5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【財政】「国の借金」、9月末時点で約1039兆円に、国民1人あたりおよそ817万円の借金…来年の3月末までに1143兆円に膨らむ見通し★5 [転載禁止]©2ch.net

1 :Hi everyone! ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/11/12(水) 10:27:37.49 ID:???*
 財務省は国債や借入金などの「国の借金」が、9月末の時点でおよそ1039兆円だったと発表しました。

 財務省の発表によりますと、国債と借入金に政府短期証券を合わせた9月末時点の「国の借金」は、1038兆9150億円でした。
過去最大だった6月末と比べると、4981億円の減少となりますが、政府短期証券の残高が減ったことに伴う一時的なもので、
国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金を抱えていることになります。

 財務省は、来年の3月末までに、借金が1143兆円に膨らむという見通しを示しています。

ソース(TBS News-i) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346489.html
写真 http://news.tbs.co.jp/jpg/news2346489_6.jpg

前スレッド(★1が立った日時 2014/11/10(月) 19:08:45.37)
★4 http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415722846/
★3 http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415667690/
★2 http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415614125/
★1 http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415606150/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:30:27.75 ID:B1g6vb+b0
老人「お前が借金返して、俺の面倒を見て、俺を敬え。ところで、お前元気ないな」  これが今の日本

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:31:49.74 ID:Ohxp4EP60
自民……

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:32:33.26 ID:K9eYX/LQ0
結局民主党も借金増やしただけだったな

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:32:56.77 ID:JLYEXOQ+0
トンデモ系三橋によれば、紙幣を刷って返せる、バカかって。

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:33:01.96 ID:mV9bZKmF0
国民一人当たりと言うな・・・・公務員一人当たりで出せよ

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:33:14.86 ID:w8uXOQi60
地方交付金の廃止でお願いします

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:34:14.01 ID:hV1tar5G0
いいから刷って返せよ

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:34:39.91 ID:wB1dKzXe0
>>6
国民一人当たりって生まれたばかりの赤ん坊にも借金を押し付ける言い方だからね
この言い回しを使う奴は酷い奴だよな

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:34:47.17 ID:mV9bZKmF0
>>2
よし分かった。
今から30年後に、60歳以上の老人はみんな死刑にする法案を作れ

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:34:57.11 ID:QyW+9GGb0
通貨は無期限の借金
国債は通貨の別のかたち
>>1
アホカ!
日銀に買わせた分は返済不要。
償還時にそのまま通貨化するだけ。
あと10年足らずで無借金になるわ。

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:35:31.14 ID:+HmeISf40
首相官邸へのご意見
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自民党へのご意見
https://www.jimin.jp/voice/

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:35:46.49 ID:ZZdQsvr+0
>>1
なら一人当たりに配れよ。なんでいつも銀行単位だよ。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:35:50.70 ID:Fzbo7OrY0
>>6
公務員に限らず老人が経済的強者として君臨し、若者が搾取される一方なのが今の日本。
公務員ガーと言うなら高齢公務員ガーと言ってやるべき。

経済的強者たる老人は経済的弱者たる若者を虐げるが、一方で身体的弱者たる老人は、
身体的強者たる若者に対し自分達を敬い尽くすよう求める。

後期高齢者医療制度改革で反対しまくる高齢者を見て以降、絶対年寄には席を譲らなくなった。
勿論、妊婦さんには譲るけどw

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:35:54.15 ID:O2C3Utj60
財務省も必死だな
「国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金を抱えている」という表現は
いつも思うけど、非常に誤解を与える表現だね。
普通の個人の借金とは全く性質も違うよ。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:36:05.16 ID:dBVDEm0k0
徳政令やりゃいいだけ

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:36:48.74 ID:S4ePr+y+0
借金した覚えないのに

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:37:18.94 ID:Mj0rWcoZ0
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/nakajima/data/03_figure_1.gif

この国を立て直すには「あれ」しかないという悲しいグラフ

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:38:01.47 ID:mV9bZKmF0
>>8
実際に紙幣を印刷してそれを借金を返す財源にしたらどうなるんだろうね ?
一度に100兆って刷ると円の信用問題となって通貨大暴落するけど、
10万ぐらい余計に刷ってそれで返却しても経済的には全く問題ない。

で、最大どのくらい余計に刷ったら経済に悪影響が出てくるんだろ ?

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:38:03.42 ID:gYF1FCnh0
>>10
安楽死させてくれるなら苦しみから解放される人間もずいぶんいるのにな

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:38:21.20 ID:jAeiut9p0
対内債務だから
国に頼っているやつが借金してるようなもの 
議員、公務員、天下り団体関連、生活保護みたいな社会保障にすがる人、公共事業などの仕事で食っている人
でもまあほぼ対内債務だが、ものすごい勢いで民間(金融機関など)が金持ちになっていってるってことでもある
ギリシャろは違うが、まあインチキだよ
おもちゃの紙幣をいくら刷っても相手にされないが
日本はそこに向かっている 信用を失う(超円安 1ドル=1万円とか)とはそういうこと

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:38:31.05 ID:trtNedf10
>>18
そそ

>>1これは、現在の国の借金であって日本国民の借金じゃない

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:39:14.91 ID:mV9bZKmF0
>>14
>老人が経済的強者として君臨し、若者が搾取される一方なのが今の日本

老人であるお前の母ちゃんの年金で生活しているお前が言ってもwww

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:39:18.14 ID:8aIy7GjA0
消費税増税がかかってのか、財務省が一生懸命財政破綻アピール


でも、消費税増税しても逆に税収全体は減るのにね

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:39:34.08 ID:6L8rbG6V0
エタ出の財務省お前らの代々の借金だ
生まれたばかりの赤ん坊にも借金を背負わすのか

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:40:46.78 ID:ku/DugEs0
よくわからんけどこれだけの巨額の借金抱えてなんで潰れんわけ?
つーか、日銀でどんどんお札刷ったらそれでまかなえてしまうのか?
そこら辺がよくわからんのだけど、素人には

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:40:48.58 ID:IKF/spv90
国が国民から借りてるんだろ? 俺らの借金ではないわな

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:41:32.52 ID:sqh19eJ40
早く国民に借金返してくれ

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:41:32.41 ID:4wei4VzV0
バカ政府が世界に勝手にバラまくからバカ政府だけの借金にしろよ

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:41:38.91 ID:mV9bZKmF0
借りられるだけ借りて、ある日突然借金は返せません。徳政令です。って宣言すればそれて終わる

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:41:58.39 ID:6lqgAQnx0
もう日本だめじゃんこれ
デフォルト直前じゃんか・・・
中国に持っていかれるのか全て
負けだ完全に負けだ

生まれ変わるなら、今度は中国人がいいわ
少なくとも、プライドを傷つかずに済むからな

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:43:11.41 ID:gYF1FCnh0
もう今から子供が生まれても大増税で就職難&薄給の中を生きるしかない
もちろん老後の保障なし

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:43:20.70 ID:IGu/llRI0
いきなり100兆マシマシとか冗談だろと思うけどクソゴミ公務員ならやりかねないわ

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:43:36.83 ID:/n/OOKDB0
まあ、あと50年も生きている自信は無いので、
倍になっても、痛くも痒くもない。
これから生まれる人が爺婆の無責任インフラ整備政治の責任を
負えばいい。

ざまあww

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:44:28.08 ID:trtNedf10
>>27
国民から借りてるんじゃなくて、
国債持ってる人や銀行預金してる人が間接的に国に貸してるだけ

あーもう無理やね
ッて思ったら、そういう人が円を捨てて貴金属やドルを買いまくる
そーなったらハイパーインフレ

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:44:35.49 ID:o6Y8ao870
>>30 それデフォルトって言うんだけどな 日本の場合は国内だけで事が済むからデフォルトしても大した事は無い
金満年寄りの国債がパーになるだけの事

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:47:08.96 ID:mV9bZKmF0
>>27
そういうこと
国民は債権者

で、債権を一番多く持っているのは老人。
すぐ借金は老人がーーーッて騒いでいる馬鹿がいるけど、国にお金を貸しているのも老人。

現在、老人の総資産が国の借金とほぼ一致
だから、相続税を100%にして、老人が今まで溜め込んだ資産を全て国が没収すれば借金はゼロにできる。
これが一番簡単で、自然。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:47:58.79 ID:xaH6c/sH0
まあ、確かに京都文教小学校の実態は養護学校だけどな。
自分の子供が養護学校に通ってるとなると体裁が悪いから、
一般校のふりをしているだけだよ。

おまけに教員もクズばかりだから、仕事はほったらかしで、
おかげで東山駅は毎日ひどいありさまだよ。
誰も引率してないんだからな。

あの学校とはかかわらないほうがいいよ。
なにかあったら、すぐ警察に通報するべきだね

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:49:50.59 ID:oloWF2jQ0
大丈夫だよ
いまは国債を日銀が次々と引き受けてるから、いずれ国債はすべて日銀が所有するところとなる
それから破綻すれば損するのは日銀だけでその他の銀行は安全圏になるから日本経済へのダメージはほぼゼロとなる

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:50:21.61 ID:4BE7m6sn0
なんでいきなり一割も増えるわけ

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:51:38.57 ID:uHHm5eYo0
国民1人あたりの資産は決して報道されないw
何時もの増税のための破綻アルマゲドンの物語。
しかし、本当にマスゴミって財務省の犬だな。
朝日から読売まで、左右問わず中国やネット右翼を叩いてる暇があったら
財務省や経団連を叩けよ。

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:51:56.83 ID:ljz8oe1i0
未来永劫続けられるわけないんだから いつ破綻するのかそれを知りたいわ

週刊誌見ても予測できる人はいねぇ

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:52:09.40 ID:wzw4StKj0
国民を苦しめるだけの基地害自民党

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:53:05.31 ID:EK9TOxJ50
一千兆円って言われてもいまいちピンと来ない
そのうち二千兆、三千兆とか言われても全くピンと来ないだろうな
多分そうなったとしても今と同じように普通に生活してるだろうし

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:53:40.28 ID:mvCHI0wi0
>>5
政府自身は紙幣をすれない(なぜか硬貨は発行できる)から
税収を補う意味で国債を発行する。
国債は発行して誰かが日本円で買って初めて国の予算になる。
そういう意味では、国債というのは政府が言うところの
最大の民間資金の活用システムともいえる。
政府に紙幣発行権があれば、国債というシステムはいらないかもしれない。
そういう意味では、三橋氏の言ってることは間違ってはいないと思うな。

46 :こんにちはネトウヨです@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:53:42.37 ID:fHp0HD0P0
一度でいいから運用益で返済して借金が減りました的なニュースが聞きたい。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:53:46.62 ID:H9tlkZFq0
増税に向けて、最後のお願いに参りました

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:54:41.79 ID:NSZRDyzs0
そりゃ年寄りと主婦の2号年金とかが負担かけ過ぎてるんだもんなあ。生活保護の千倍くらい。
ただ、ここを攻撃すると選挙で多数派のしっぺ返しをくらうからどこも手を出せない。

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:55:32.43 ID:sLE6oSN10
>>2
まったくだ

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:55:42.91 ID:jnht2Dj80
一兆円は一億円が一まんこ。 十兆円は一億円が何まんこ・・;

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:56:32.53 ID:OIhwlViT0
毎年50兆円づつ膨れ上がってるな
2030年ごろには2000兆円の大台にのってるのか
さすがに国内資金だけでは国債消化できなくなるからちょっとした騒動が勃発してるかもね

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:56:48.30 ID:VA9/b+on0
借金じゃなくて国への国民からの貸付だと強弁してたよね
生活厳しいから返してくれ

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:57:30.83 ID:HL3wfwYnO
銀行、国に回す金があるなら預金の利息上げれば良いのに。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:57:59.18 ID:jnht2Dj80
1000兆円のバランスシートを見てみたい。

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:58:33.61 ID:/3tkMiJa0
>>44
君のような人のために「国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金」という表現を使うんだよ

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:58:46.59 ID:sLE6oSN10
>>18
今どきこんな年よりは一人としていまい

リーンホース特攻
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5132634

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:59:04.34 ID:rWgsG9T+O
いざとなったら、全て借金を閣僚に背負わせて殺せばいい♪

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:59:44.66 ID:6kxjebD30
.

毎年、毎日 不逞鮮人であるチョンに
日本人の血税を吸い取られている..

働け! チョン、ナマポもらってる暇はない、
不逞外来種は直ちに朝鮮半島に帰れ!!



.

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 10:59:58.59 ID:trtNedf10
>>42
すでに破綻しそうだから延命措置してるじゃん
アベノミクスで

>>51
お金持ってないならなんの心配もない
心配するのが必要な人は、銀行預金とか円で資産を持ってる人

将来的に、お金を円でもらう予定の人も心配する必要が有る
年金とか
退職金とか

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:00:11.62 ID:jnht2Dj80
>>57   多分、逆になると思います。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:01:10.56 ID:mV9bZKmF0
>>44
実際は、政府が国債を発行し日銀が買う。国債の利息は政府が支払い日銀に入るが、その入った利息はまた政府に戻る。
だからどんなに借金が増えても、利息が20%になろうが、困らない。
ただ、これをすると外国が日本に不信感をいだき、外国人は日本国債を買わなくなる。

貿易赤字が無く黒字なら問題ないが、貿易赤字が続くと日本はやがて詰む

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:01:29.57 ID:mtdr2bIQO
昔「500兆円に達しましたエライコッチャ」って報道されてた頃が懐かしい。
バブル崩壊のころだっけか。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:02:57.21 ID:jnht2Dj80
デフォルト寸前の円安だったら・・                 怖いわ

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:03:55.69 ID:cQ4z7jRd0
>>14
>老人が経済的強者として君臨し、若者が搾取される一方なのが今の日本

搾取できるほど若者は稼ぎがねんだよ。若いときはしかたないけど、もっとも
経済的負担を強いられてるのは中高年の、所得が比較的高い層だろ。年収でい
えば500万超の層が一番つらいのじゃないか。

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:05:17.91 ID:sLE6oSN10
>>64
落ちる場所があるだけまだいいんじゃねぇのw

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:05:20.90 ID:dJtaZqAb0
消費税増税すればさらに借金増えますよ

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:05:21.75 ID:4JWEmENO0
借金大国のアメリカはつぶれない
官僚の言う危ないはおかしいと思う
昔とちがう
国民はだまされない
それより官僚は在日特権に切り込めよ
無駄ズカイを無くす事を考えろ

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:06:16.62 ID:LnPyjfTk0
借金も財産の内ってか。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:06:29.37 ID:KJyIBqa+O
これ、どうなるんだろうね

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:07:34.34 ID:IKF/spv90
支配層と非支配層の関係はこれからも変わらないんでは?

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:07:57.88 ID:jnht2Dj80
返せる借金は、資産かも

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:08:20.50 ID:qDYxQZ4G0
デノミで隠し資産も十分の一くらいにしてしまえば良いんだが、期日過ぎたら隠し資産は無価値に・・・

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:08:26.51 ID:5Fv4CaIr0
大企業も借金だらけって知らない人も多そうね

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:09:17.56 ID:trtNedf10
>>69
今までどおりだと思うよ

実際、安倍首相がみんなの預金やこれからもらう予定の給料や年金を
対ドルで0.65倍に減らしちゃったけど、みんな納得してるようだし

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:10:24.06 ID:neMay1Md0
×国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金を抱えていることになります。

○国民1人あたりでみるとおよそ817万円を国に貸していることになります。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:10:28.82 ID:r0K6wOAm0
今まで40年くらいの累計で1000兆円だったのが
あと半年で1100兆円まで増えるって
ペース上がりすぎてないか

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:11:04.17 ID:e1F/Nb8v0
>>1
日本は国≠国民なので国民の借金ではない

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:11:19.92 ID:RpRpMAE00
http://www.amazon.co.jp赤字の民主主義-ケインズが遺したもの-日経BPクラシックス-ジェームズ・M・ブキャナン/dp/4822250539

1000兆円を突破した日本の財政赤字をまつまでもなく、民主主義国の政府はとかく財政赤字を膨らませがちだ。
民主主義が財政赤字を生み出すのは、ケインズ経済学に原因があると、ケインズ経済学全盛の1970年代に断罪したのが本書。

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:11:27.80 ID:mV9bZKmF0
>>74
>対ドルで0.65倍に減らしちゃったけど

借金も対ドルで0.65倍に減っているのだがw

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:12:02.97 ID:OIhwlViT0
個人の借金引いた純資産は1200兆円ほどで勤労者が減少に転じてからは頭打ちだわな
2000兆円とか3000兆円の国債を発行するころには海外投資家にも買ってもらわないとまわらなくなるので
20年30年後の日本はちょっと大変なことになってるだろう

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:12:19.97 ID:RpRpMAE00
経済学の始祖アダム・スミスは「国家財政は家計となんら変わらない」と説いた。この「責任財政」の原則は、ケインズ革命によって崩れ去った。
ケインズは、家計と財政は別物であり、均衡財政の「呪縛」から解き放たなければ、失業も不況もなくならない、と説いたからだ。
「市場は不完全であり、不況時には財政赤字を通じて総需要を増やし、景気回復を図るべきだ」というケインズの教えは、瞬く間にアメリカの二流・三流学者を虜にし、教科書に盛り込まれた。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:13:07.23 ID:ntusvGEW0
少しは減らす努力してくれ

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:13:41.35 ID:trtNedf10
>>79
そだね

なので>>76の話は、
2年前以前に借金が1000兆円だった
今の借金は、見た目は1100兆円だけど、実質は1100*0.65=715

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:13:53.95 ID:IwrYN38Y0
1000兆円硬貨を2枚作ればいいよ

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:14:45.50 ID:RpRpMAE00
ところが、1970年代に入って、アメリカの財政赤字は膨らみ、政府は肥大化し、インフレと高失業率が共存するスタグフレーションに苦しんでいる。
やはりケインズが間違っていたのだ。どこか。不況時の財政赤字を好況時の財政黒字で相殺するというケインズの処方箋は、知識階級のエリート層が政策を自由に決定できる世界を想定している。
しかし、現実の民主主義社会では、政治家は選挙があるため、減税はできても増税は困難だ。
ブキャナン、ワグナーは、民主主義の下で財政を均衡させ、政府の肥大化を防ぐには、憲法で財政均衡を義務付けるしかない、と主張する。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:15:51.52 ID:S+Eer2GD0
 
民主党 1000兆円の財政赤字を健全化するために増税

             ↓

安倍  増税分を収入増としてさらなるバラマキ政策

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:16:44.72 ID:phaBxq0wO
今、アベノミクスで猛烈に借金減ってるんだけどな。
日銀が国債買うのは利息分国民に寄付してんのと同じ。

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:17:18.18 ID:qTYiqaBEO
俺は借りた覚えは無い!

議員や公務員の借金だろ
てめえらの給料から毎月返済しとけよ
その給料も俺達の税金か( ノД`)…

虚しくなってきた

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:17:23.38 ID:nzOUOmWdO
国ってのは先ず借金して金を作って軍隊やインフラを整備し産業を奨励して徴税し返済しつつ借金してってのを繰り返して発展するんだぜ。だいたい日銀が金融緩和して国債を買いまくってるからスゴい勢いで財政は健全化してるはずだろ。

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:17:54.95 ID:jnht2Dj80
>>82   プライマリーバランスさえ黒字に出来そうも無い。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:18:48.23 ID:Eys4rhLH0
財務省のステマ
ほっとけw

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:19:36.87 ID:NBiSuz920
インフレを加速させて相殺しよう

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:20:30.09 ID:jnht2Dj80
アルゼンチン人もジンバブエ人も無事なんだから、日本人もきっと無事。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:20:48.72 ID:Fntry/hB0
○ 無駄使いの帝王の財務省の借金
X.. 国民の借金

○ 無駄使いの帝王の財務省の借金
X.. 国民の借金

○ 無駄使いの帝王の財務省の借金
X.. 国民の借金

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:23:51.26 ID:jnht2Dj80
旧国鉄の借金どうなったか知っている人、教えてください。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:24:25.14 ID:EF7VI20z0
>>94
「国民の借金」なんて>>1にも書いてないけど知恵遅れか白痴かな?

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:25:36.75 ID:b3oU92ITO
資産も書けよ
フェアじゃない

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:26:58.43 ID:IKF/spv90
日本に住ませてやってんだからおまえら金出せってことなんでしょう

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:28:57.60 ID:sIWsz1DK0
>>1

これからますます膨らむばかりだ!

自民政府は海外へ行っちゃあカネばら撒くし、中華へは無駄なODA続けているし・・・

それで国民一人当たりいくらの借金だとか、国民に責任転嫁してるし、

やってることがもうメチャクチャだろ!

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:29:22.99 ID:jnht2Dj80
日本国債の格付けも心配しなくて良いよね

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:29:24.26 ID:+njHhFZb0
金が無いくせに外遊する度に海外に
血税をばら撒く安倍は確信犯だよ
朝鮮と祖父の代から反共を理由に反共の統一教会と結びついてきた
安倍は血税を朝鮮に捧げ日本を弱体化したい
拉致被害者が帰る様に装って早くから経済解除したのも北を援助したいからだ
どんなに約束と違っても経済解除は止めないだろ
保守を装った売国だぞ 自民も創価も民主も共産も同じだけど

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:31:32.62 ID:/n/OOKDB0
>>55
それじゃ、わからないんだよ。
牛丼何杯分とか、
新幹線で東京ー京都間を何往復とか
そういう表現を使うべき。

ってことじゃないのかな

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:31:56.25 ID:JvnoBiD60
一年で100兆増えてるな 10年で2000いくぞ

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:33:38.19 ID:F1Mvfh7l0
>>103
もう少し早いんじゃね?

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:35:22.05 ID:uQ3qh2ct0
国民一人あたり817万を国に貸しているの間違い。

106 :こんにちはネトウヨです@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:35:22.21 ID:fHp0HD0P0
一人あたり牛丼26000杯分の・・・

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:35:45.97 ID:jnht2Dj80
>>103 国家予算が、90兆円でしょ。
ナンセンスううう

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:37:08.10 ID:fLDU7qG90
勝手に好き放題使った国会議員と役人にが全額借金を背負えよ
俺らは関係ない

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:37:36.98 ID:7T2PtMqT0
各マスコミは下記の事実を隠そうとしているらしい。
http://www.youtube.com/watch?rs=hrtjftr&v=8JgukoSspHw

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:38:01.71 ID:SzxvNAtK0
>>105
税金で国民が払うから
負担がかかるのは実質国民

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:38:57.83 ID:6MVPPDOw0
まだまだ1000兆でしょ?余裕余裕
国民の総資産 8451兆 総負債5455.3兆 正味資産2995.7兆
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kakuhou/files/h23/sankou/pdf/point20130118.pdf#page=3

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:39:11.58 ID:eiH9SMOo0
このスレとゼロ戦里帰りスレは定期的に立つなw

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:39:14.33 ID:x8fBY41C0
>>105
それだけの額の預金も国債も持ってない奴らが大量にいるのでその例えは不適切

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:39:42.87 ID:4FIt366A0
もっと韓国人にばら撒け

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:41:01.37 ID:bIbnbeco0
インフレは若者に都合がいいんだぞ
敗戦後のインフレでは金持ちの資産が吹っ飛んだ

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:41:29.50 ID:O0F2WSJ30
持っててよかった国債

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:42:26.14 ID:B4W+wum1O
この惨状を知りながら、未だに消費増税や福祉削減策に反対してるサヨクってのが全く理解できない。

国の財政不健全が進行するってことは、国の通貨や債券も国際社会で信用を失うってこと。

エネルギーや原材料を輸入に依存してる日本がこの問題から逃げ回って、どんな末路が待ち受けているか想像つかないんだろか?

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:43:18.81 ID:ljz8oe1i0
国債ってキャッシュバックとかの特典つけて売ってるけど あやしすぎるわ

爺婆ならだまされて買いそう

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:43:28.68 ID:sZJitsdI0
>>115
5%くらいのインフレにして金持ちから搾り取って欲しい

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:43:59.56 ID:Gfupu1jT0
95%は、日本国民がお金を貸しているんだろ?外国に借りてるわけじゃない。

まあ、インフレになって困るのは、金持ちの方だろ、一旦、仕切り直して、
また、総中流社会を目指せばよい。

借金は大変=増税賛成=アベノミクス失敗=それを狙う左翼官僚

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:44:26.94 ID:U6mgoR5/0
早く、公務員や議員は働いてお金を国民に返さないと!

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:44:29.93 ID:eiH9SMOo0
このスレは簿記、為替、GDP、税などマクロ経済を総括的に
勉強する初歩の若い人には為になるなw

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:44:46.74 ID:RYx0ohuK0
とりあえず国の借金作った財務省職員と歴代政治家に自腹で補てんさせないと

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:44:48.90 ID:sZJitsdI0
>>117
増税では財政健全化しないって言ってんじゃん
増税で財政が良くなるってどういう論理?

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:44:57.02 ID:SzxvNAtK0
>>117
消費税増税すると税収が下がるから
財政どうこう言うなら普通は消費税下げるぞ

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:45:49.11 ID:sZJitsdI0
>>120
日本国民は貸していない。
貸しているのは銀行。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:45:51.55 ID:Ka9gZidN0
>>国民1人あたりおよそ817万円の借金
こんなうそをついて変な誘導するなよ
お前らより頭のいい奴はいくらでもいるんだぜ

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:45:56.61 ID:Vxxw/hlk0
公務員一人当たりはいくら?
頭金にしたいんだがいつ返してくれるの?

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:46:22.86 ID:fYIbfB120
>>120
外国に借りてるわけじゃないってことは
仕切り直し=国の借金と国民の預金を相殺、全部チャラってことですね

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:46:30.05 ID:6MVPPDOw0
>>122
どこの立場からでも定期的に詳しい人が
煽りとかも混ぜつつ解説してくれるやさしいスレだったりするのよねw
まぁ雑音が7割-8割ぐらいだけど。

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:46:40.58 ID:6mHtjL/T0
>>115
職あって、ちゃんと労働に見合った給与が支払われてればね

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:47:33.72 ID:O0F2WSJ30
やだよぉ健全化の名の下にこのまま格差を固定して欲しい。

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:47:41.10 ID:jnht2Dj80
初めて赤字国債発行した総理は、何処のドイツだぁぁぁ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:48:05.62 ID:PrL9sF8z0
国民一人あたりで計算するなよ
国民が借りたわけじゃない 借りたのは官僚だ
あいつらに弁済させろや

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:48:15.26 ID:tSaQwDqL0
>>6
>国民一人当たりと言うな・・・・公務員一人当たりで出せよ

これ

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:48:38.15 ID:zhr1/vl20
>>125
9月の一般会計税収、前年比7.1%増 消費税率引き上げで
2014/11/4 16:10
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL04HBB_U4A101C1000000/


増税すればもちろん税収が増えるのが現実だけど
君は現実世界と違う世界が見えてる統失か何かか?
ちゃんと病院に行って薬を貰ってきなよ

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:48:53.53 ID:eiH9SMOo0
>>130
その雑音も価値があったりするww

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:50:24.71 ID:ljz8oe1i0
安倍ちゃん 「ギギギ 国の借金じゃねぇ これは国民の借金じゃ!(aa略

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:50:56.79 ID:SzxvNAtK0
>>136
いやいやw
3%から5%に上げたときのこと忘れたのか?
それに消費税による税収を比べるなら
上がった次の年だぞ
今年の前半は消費税上げてなかったし

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:51:29.11 ID:rtwTu7t1O
国民一人辺りってよく使われるけど
なんつーか、ベクトル違くね?
東京ドームの広さを表現するのに一軒家○○軒分ですみたいな
一軒家はそれぞれ面積違うのに無理矢理平均値出して比較対照してるように感じる
そもそも俺らは国に借金してないし

違った言い方出来ないのか?

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:51:40.84 ID:njrbkTHvO
貯金の一部を崩せば、俺と妻と娘の分は払えるわ 良かった

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:52:03.52 ID:vg7KBTZF0
公務員は雇われだ。国民の借金で正しい。
国民が選挙で代表者を選んで、その代表者が借金額、予算額を決めている。
その国民の代表者がダメといえば、雇われの公務員はカネを使うことはできない。
たとえば、大阪の橋下市長が予算凍結とかしてるが、代表者にはそういった権力がある。
だから公務員のせいでなく、国民とその代表者が使い込んだだけ。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:52:49.21 ID:Ie67Q0Pd0
でも、公務員の給与は上げます。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:53:04.14 ID:NSZRDyzs0
もうあきらめれ。
少数派の若者は多数派の老害と主婦層に食われ続けるしかないんだよ。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:53:09.27 ID:fLDU7qG90
だって増税しても公共事業費と公務員の人件費アップするだけだから
いつまでたっても国の借金返せるわけないよね

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:53:23.02 ID:fYIbfB120
>>141
いや、まったく負担できない人もいるわけだから、無制限に相殺されると考えるべき
つまり、すべてチャラ

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:55:32.94 ID:BKNQd/VU0
安倍信者のお布施が足りないんだろ

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:56:18.53 ID:bhcp6nyF0
日本人が国債買ってるのに国民の借金?

みんな騙されるな。
官僚が増税するための口実にしてるだけだぞ。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:56:51.27 ID:sY4PL+CE0
借金なんてあるわけない!詳細を見せろ!うんくそ

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:17.03 ID:xPjmmx0y0
>>126
で、国民が銀行に貸してるんだよ?
俺らの預貯金って、銀行からすれば「顧客からの借金」よ?
借りてるから利息払うんだよ?
預貯金を寝かせとくだけでは利息払いで事業にならんから投融資するんだよ?
で、一番鉄板なのが「日本国債」な

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:38.96 ID:sZJitsdI0
>>136
財政再建に必要なのは名目GDPであって、
消費増税は逆効果でしょ

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:40.97 ID:SzxvNAtK0
>>148
でも国民に負担が来るから
実質借金みたいなもんだろ

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:42.72 ID:fYIbfB120
>>148
国民の借金というより、国民の預金を踏み倒すというべき

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:44.52 ID:AflsOJBg0
増税せずに国債発行すればおkってのは負担を後に押し付けて逃げ切る老害思考なんじゃねーの?

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:52.47 ID:jnht2Dj80
私も、生まれたて赤ちゃんも、お金持ちも、庶民も、公務員も、安倍ちゃんも、みんな国民なんでしょ
借金は、減らしたほうが良いと考えないのかなぁ

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:57:58.18 ID:f2SpwQ8B0
安倍信者に下痢を聖水として買わせたらどうだろう

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:58:05.78 ID:bOqWwC+P0
まだ国の借金とか言ってるw
政府の借金なw

貸し手は国民。日本は世界一の資産国。
差引300兆くらいの純債権国。

この手の報道は「財政均衡」を金科玉条とする財務省の工作。

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:58:12.61 ID:E/QcOZro0
国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金

言葉のトリックで本当は
国民1人あたりでみるとおよそ817万円を日本国に貸している金額
つまり 私達はお金持ちということです

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:59:45.86 ID:SzxvNAtK0
>>157
その論理なら日本は税収のいらない国家になるぞw
すべて赤字国債で運営すればいい

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 11:59:53.31 ID:jAeiut9p0
預金封鎖して 徳政令発令(関係者はちゃっかり預金引き上げてるけどねw)
銀行に預金してた奴wwww
とかいう時がくるのか?

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:00:00.01 ID:fYIbfB120
>>158
そして、それを踏み倒すということ
なお、そんなに負担できない人がほとんどだから、預金ある人はほぼ無制限に負担することになるな

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:01:05.71 ID:Fp10OgCY0
>>140
借金1兆円とか1000兆円とか言われても実感わかないけど
国民1人あたり8000円と1人あたり800万円なら、違いがわかるだろ?

あと、へたにハードル上げて2000万とか3000万とか言われたら、もうおしまいだ〜
ってなるけど、800万程度ならなんとか返せそうに感じるから不思議

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:02:02.00 ID:NmJ7T58O0
解散風を吹かせているのは
国際金融資本と手下、財務省とマスゴミだな
政治家なんて風に吹かれる葦でしかない

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:02:17.08 ID:jnht2Dj80
ノーサイドにしましょう。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:03:55.72 ID:sZJitsdI0
>>150
預金が銀行にとって負債であることには何の意味もない
銀行も国民に対して各種ローン等の貸し出しを行ってるし。
この、国民が銀行から借金してる面も合わせれば、預金が負債だとかローンが負債だとか言うことには意味がない

国民が一喝すれば銀行が頭下げて増税分肩代わりしてくれるってんなら話は別だけどw

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:04:25.79 ID:eiH9SMOo0
公務員給与改正法で公務員給与増額決定!!
ってこの国の民は一揆起こさないの?

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:04:36.85 ID:IKF/spv90
政府は利息払って返さなくてもいいものなの?

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:04:50.00 ID:vg7KBTZF0
ミツバシ信者はアホだろ。いつまでも騙されやがって。
日本政府と国民はまったく別ではない。
日本政府の収入はおもに国民の税金で、借金の返済は国民の税金から。
将来の税金の前借りしたのが1039兆円。
預金を引き出しても、国債を売却したとしても、国民一人あたり借金負担額は変化しない。
日本国籍離脱して、資産持ちだして海外へ逃げたら免れると思うが。

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:05:01.88 ID:qWbgM4dZ0
実は日本の老齢化自体は30年で終わってその後は安定期に入るようになってる
そして、一億人の人口モデルで食わせられる雇用だとか産業を今の段階で既に用意してるんだけど
団塊〜団塊Jrの異常階層の面倒をどう見るか、ってのが問題になっていると言う部分はある。
用意しているパイの産業や雇用を、高齢者がガッチリ若者から奪ってる、って言うのをどうするかだね

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:05:06.07 ID:jAeiut9p0
来年度から税収分の予算しか組みませんいうたら解決
もちろん国にたかる人の自殺とか半端ないだろうし、犯罪も激増だろう
それでも公務員は自分の分は確保するだろうな

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:05:11.74 ID:xPjmmx0y0
>>159
税収も国債発行も政府の歳入だけど、性質と用途の違いぐらい理解しようや
国家ってのは個人営業の店じゃないんだから

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:06:17.39 ID:ljz8oe1i0
我慢比べだな さすがに1000万円超えたら騒ぎ出すじゃないの 期待したい

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:06:17.42 ID:sZJitsdI0
>>157
>貸し手は国民。

ここが違う

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:06:23.87 ID:SzxvNAtK0
>>171
それは国債=資産と言ってるアホに言えよw

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:07:59.19 ID:OIhwlViT0
>>158
正しいけど貸した金で日本政府は橋や道路を建設してるわけだよね
橋や道路自信が金を生むわけでないし中にはどぶに捨てるような使われ方もしてる
個人のお金がそうやって散財してるわけなんだよ

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:08:28.40 ID:A0AGszvC0
とりあえず国会議員の預金全部、国の借金にあてろよ!それでこれからは年収200万で頑張れや

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:09:34.07 ID:/n/OOKDB0
消費税3%にすれば、
消費は今より5倍増えるって調査結果があるんだぜ。
俺の調査だから間違っていると思うけどさ。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:09:40.66 ID:eiH9SMOo0
>>175
まあ雇用を生んでGDP押し上げ税収アップに寄与してる
ってことにはなっているw

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:09:57.38 ID:qWbgM4dZ0
>>175
公務員が金使うように給料上げてるって部分もある
究極的に言えば必要ではあるけれど生産性0の存在だからな、本来は
だからその分消費に貢献してもらおうって話になるんだが、まぁアジア文化型の国はすぐ派閥だ癒着だ腐敗だってなっちゃう不思議

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:10:13.86 ID:Fp10OgCY0
>>175
誰かが散財しないと経済が回らないよ?

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:10:21.76 ID:HZHQ1yjt0
それでも上がり続ける公務員給与

もうこの腐敗は止まらない

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:11:17.48 ID:N9HBNT0Y0
増税した結果が借金増じゃねえか

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:11:42.18 ID:gRrRWN0GO
じゃあ消費税3%に戻そう

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:12:21.99 ID:jAeiut9p0
日本はインチキやってる
ただ日本国が優秀で資産もあるし、今でもそれなりに稼いでるから
まだ大丈夫だけど 借金の利子を返せなくなりそうな時が限界かな
徳政令だの弱者切捨てだの必要になるかもな
あとまあ、贅沢暮らしをやめたら鎖国できる程度の資源があるのは強い
日本人が贅沢暮らしをやめたら困るのはむしろ外国だからな

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:12:35.71 ID:Fd3krcU90
>>171

国債を歳入とか平気でレスできる自分を少しは疑え。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:12:52.95 ID:jnht2Dj80
加速してるからもう無理、パンクするまで

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:13:45.29 ID:KprwvEn30
だから子供たくさん産んでもらって奴隷増やさないとね。
移民という外来奴隷より国産奴隷は従順だしね?
政府はもっと個人の私生活に介入して奴隷を増やせ。
そんな単純な事も出来ないなんてチキンじゃないの?

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:13:48.98 ID:xPjmmx0y0
>>165
何その謎理論w
個人や企業が受けた投融資の返済と、政府からの国債の償還って全然意味が違うんだけどw

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:14:10.52 ID:sZJitsdI0
>>180
効率の悪さの問題だ
誰も使う必要のないダムを作って無理に使ってみるとか、そういう効率の悪さ

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:15:28.83 ID:sZJitsdI0
>>188
「日本国民が政府にお金を貸している」
あんたのこれ↑のほうがよほど謎理論な。

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:16:34.91 ID:6MVPPDOw0
>>189
いやいや、ダムは必要だろw
電気は足りないんだから。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:16:38.81 ID:jAeiut9p0
政府の借金と言うのはいいけど
じゃあ政府はどうするかといったら庶民から搾り取るだけ
一方で利権は温存し腐敗構造はそのまま
途上国レベルに落ちるね

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:16:48.56 ID:OymVZr1B0
真実は一つのみ。これです。

もー騙されねーぞ、財務省。

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:17:52.78 ID:WRtu45+Y0
公務員一人あたりで表現しろ

行政組織の借金だろw

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:18:04.78 ID:jOb+yjg10
前はシニアデーとかシニア割引は70歳からだったよね
今って60歳から無料割引三昧なんだけど何で?

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:18:23.49 ID:vvrNmuxtO
>>176
更に公務員給与引き下げも追加で
業績悪化で給与下がるのは当たり前だからなw

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:18:24.51 ID:52bbEFXF0
国債が沢山殖えても全部国民が消化する限り、すこしも心配は無いのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民が其の貸手でありますから、
国が利子を支払つてもその金が国の外に出て行く訳でなく国内に広く国民の懐に入っていくのです。

一時「国債が激増すると国が潰れる」 といふ風に言はれたこともありましたが、
当時は我国の産業が十分の発達を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行するやうなときは、
必ず大量の外国製品の輸入を伴ひ、国際収支の悪化や為替相場、通貨への悪影響の為
我国経済の根底がぐらつく心配があつたのです。

従つて相当多額の国債を発行しても、
経済の基礎がゆらぐやうな心配は全然無いのであります。

昭和16年 大政翼賛会発行 『隣組読本 戦費と国債』より

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:18:26.54 ID:c4IFuWZKO
もうこうなったら、借金の目標額は1京2千兆円だぜ!!wwww

一人当たり1億円な!!

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:18:47.48 ID:OymVZr1B0
更にうけるのはこれです。


彼らはプロレスをやってます。

借金に対して資産があります。資産で相殺すれば、残った借金はもっと少ないのです。

更には政府(財務省)が借金何兆円と叫びつつ、実は大口債権者は政府(日銀)でした。
(実は返さなくてよい借金ばかりでした)

アベノミクス優一の失策は消費税増税なのでした。

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:18:48.01 ID:xPjmmx0y0
>>185
君もせめて財務省のHPぐらいは見ようやw

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:19:07.05 ID:cslo4+360
公務員タダ働きさせりゃいいんじゃね?

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:19:20.27 ID:hjnmU2ef0
罰金とれよ
70歳以上だとどうとか
80歳超えたらさらにどうとか
師ねなんて誰も言って無い
長生きだけが無条件に良いという馬鹿な風潮がおかしい

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:20:25.78 ID:Fp10OgCY0
>>189
誰も使う必要のないダムの建設で問題なのは、自然破壊と環境への影響くらいだろ

仮に何の役にも立たないとしても、ダムの建設自体はお中元やお歳暮等の虚礼と言われるものと
同じ類のもので、良いか悪いかで言うと良いことだと思うがな

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:20:33.14 ID:YURVBhA00
×国民一人あたりの借金
⚪︎国民一人あたりの対政府債権
いい加減に「国民一人当たりの」という言葉で債権者と債務者を混同させるのはやめろ

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:22:41.96 ID:cLQK3ze+0
誰から借りてるかも説明しろっての

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:22:48.06 ID:OymVZr1B0
父ちゃんの借金1000万を貸してるのは、実は同居している母ちゃんでした。

しかも父ちゃんには、その1000万で購入した、不動産やポルシェといった資産が沢山あります。

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:22:52.32 ID:jAeiut9p0
政府が国民から絞りとる場合は
弱いところから搾り取るのが普通 
今やっていることだね
あとまあ利権と呼べるかもしれんが若者いじめかな
今幸せに暮らしてる家族に家を売れ、離婚しろというのは心情的に酷だが
若者を結婚できないレベルにまで貧乏化することは、さほど心が痛まない
これは失いたくない上の世代の思惑と完全に一致してる

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:23:43.22 ID:Ffq6Gx5K0
借金は必ずあとで返済がくる
踏み倒しはできません
政治家どもは先のことは考えない事にしてんだろ

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:24:15.23 ID:wsr7mWlv0
特別会計の内部留保って決して表に出ないんだろうな。
免許更新の時に払ったお金の行き先もわからない。
反則金の行先も不明。
いろんな資格の免許更新時の申請料金の会計報告もない。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:24:32.65 ID:52bbEFXF0
昭和21年当時の政策

・預金封鎖
・新円に切り替え

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:24:53.61 ID:QMwIErllO
>>191
ダムを発注しただけで国は豊かになり
GDPはあがるだよ

すごいじゃないか

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:26:51.77 ID:WsjO3WcE0
「国民一人当たり817万円の借金を日本政府は背負っている」と正確に書けよ。

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:27:13.47 ID:vMOC3v2S0
公務員の給料減らせばいいんじゃないの?

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:28:15.66 ID:o6Y8ao870
年金支給開始を80歳にすれば財政問題は解決

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:28:25.57 ID:WsjO3WcE0
>>211
その代わり、日本中コンクリートだらけになる。海岸はすでにそうなっているが。

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:28:27.36 ID:sZJitsdI0
>>191
便益の問題。カネをいくら拠出し、いくらの利益(経済効果)が得られるのかの問題。
B/C。費用に対する便益の比率。B/Cが1超であることがダムや道路工事に求められる条件、日本では。
が、政治屋と官僚がこの数字を都合のいいように発表して、便益の得られない工事を行ってしまっている
この数字はドイツでは3以上求められる。らしい。
日本では便益を計算する官僚自体が腐っているので最低でもドイツの3以上にしなければならない

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:29:17.08 ID:jAeiut9p0
国債を買ってるのは主に国内の金融機関
金融機関は庶民の金を使って国債を買っている
割を食いそうなのが小金持ちかな
預金封鎖、預金引き出し制限かかるだろう
金持ちは資産分割して円安対策もとってるだろうな

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:29:31.12 ID:sZJitsdI0
>>197>>210
このコンボw
「すこしは心配はないのです」→「預金封鎖」

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:29:31.61 ID:6MVPPDOw0
>>211
もちろん電力あたりのコスト計算しないとダメだけどな
単価10円あたり狙える場所があるなら作るべき。もうないだろうけどw

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:29:46.83 ID:OymVZr1B0
今やってる政府(財務省)と政府(日銀)のプロレスはこれ


父ちゃんの借金1000万を貸してるのは、実は同居している母ちゃんでした。なのでその家族には借金はありません。
(金融機関などからの外部からの借り入れはゼロという意味)

しかも父ちゃんには、その1000万で購入した、不動産やポルシェといった資産が沢山あります。

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:32:30.42 ID:sZJitsdI0
>>203
何の役に立たないものに巨額の金を投じ、
投じた額の分増税すんの?
言ってることおかしいと自分で思わないの?

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:32:40.36 ID:l8n5m4aI0
1000万で不動産とポルシェが買えるか(苦笑

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:32:55.55 ID:StzqRrix0
借金は利子があるから増える。
だから減らすために一気に徴収するのはどうだろう。
25歳〜65歳は年齢×10万円を来年4月に徴収ということで良いのでは?

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:33:31.73 ID:sZJitsdI0
>>220
わかりづらすぎわろたwwwwwwww

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:34:03.10 ID:6MVPPDOw0
>>216
投資効率の悪いダムって意味ならおっしゃるとおりです。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:34:16.25 ID:RH5SS9XO0
高齢毒コナシババアのせいでしょ。
何の役に立たないんだから
高齢毒コナシババアを福祉から外すべき。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:35:02.79 ID:STi6QvCBO
じゃあそろそろ耳を揃えて返してもらおうか

貸した記憶はないけどw

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:35:05.79 ID:sZJitsdI0
でもプロレスってのはその通りだ。
日銀が年80兆円買ってる現状でもデフレのままなのに、増税の必要とか全くない。
80兆円買い入れを4,5年も続ければ借金問題なんて消えてる。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:36:00.50 ID:mV9bZKmF0
>>211
ダムを作る過程でノウハウを得て、それを使って海外から仕事を受注して利益を出せば、国民は豊かになるな

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:36:18.11 ID:trtNedf10
>>212
そうそう

あくまで、戦後から続く現在の政府の借金なだけで
日本国民、日本人、日本民族の借金ではない

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:36:37.66 ID:5Rt5Ya5h0
【 大企業優先 庶民収奪 これがアベシ自民党のスタンスだ 】 

これから更に増税・物価上昇・賃金抑制・配偶者控除廃止・年金減額・医療費負担増・貧富格差拡大 等々でおまえらの窮乏化は加速する。覚悟しろよ。 

増税でふえた収入は役人の給料・ボーナス・退職金・官民不公平年金に湯水のように費消されるだけだしな。

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:36:56.32 ID:sZJitsdI0
>>226
それは言いすぎ。多くの女性は好きで独身やってるわけではない。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:37:22.69 ID:jAeiut9p0
ほぼ対内債務だから
政府にとっては猛烈な勢いで借金が増えてるが
金融機関は利子を考えると逆に猛烈な勢いで金持ちになっていってるってこと
ただし、これは庶民には還元されない
ギリシャとは違うが、これもインチキには違いない
おもちゃの紙幣を刷りまくってるようはもの
直接金配れやっていうのはわかる

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:38:39.54 ID:sZJitsdI0
>>229
日本は昔から海外に建物作ってるけど、
そうして出て行った日本の資産は、日本には戻ってこない
出て行くだけ。ジャパンマネーによる海外のインフラ整備は、日本国民が貧しくなるだけ。

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:38:49.97 ID:bIbnbeco0
黒田総裁は財務省出身だから
政府・官僚・日銀は一致団結して債務圧縮にかかってるんだよ
今後のインフレは不可避

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:39:28.90 ID:QMwIErllO
もし
国の借金=国民の財産
ならは、
1000兆でもいいんだが
これを成立させる為には
国の負債=国民の財産=日銀が通貨発行
しないといけない

日銀がいったん国民に通貨分配してくれるなら
なんの問題もないが 実際は
国の負債=国民の負債
国の負債だけを日銀が帳消ししてるから
国民にはなんの恩恵がない
わずかに公務員の給料分だけが市場に出回るだけだよ

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:42:23.61 ID:sZJitsdI0
>>235
どのくらいの?1%くらい?

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:44:55.61 ID:3fGJDJ5B0
政府が返せないとなれば、おまえらの財布の金も貯金も魔法のように価値が減るんだよ、
今なら約1100兆円分が消えることになるね、金はテレパシーが使えるから、

赤ん坊や年寄りは関係ないと言っても、その価値分だけ影響を受けるんだよな、

しかもその後だ、今の価値での1100兆円分の活動資金が失われると、
それ以上のロスが生まれ続けるんだよね、時間にも頼ってるからね、
で、信用減って不満が募れば、おまえら経済や法の枠を超えて色々なこと起こすだろ、

海外のやつらも数兆円程度でも怒り狂っておまえらの資産を差し押さえようとするね、
おまえらだって欧州危機で破綻してないのに叩いてたろ、1円も買ってないくせにw

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:47:18.86 ID:8aIy7GjA0
増税で財政再建した国なんて、地球上に無いからw

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:47:57.61 ID:eiH9SMOo0
>>1
政府の借金何ぞどーでもいいんだよ馬鹿
無借金経営の会社なぞ殆どないぞ。
増税の言い訳はもう秋田。

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:49:20.04 ID:vg7KBTZF0
政府の借金は、国民の税金で返済するんだから国民一人あたりの負担で正しいんだよ。平均値としては。
ソフトバンクの孫正義とかが数百人、数千人分の負担をしてくれるだろうが。

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:49:58.62 ID:OIhwlViT0
仮に3000兆円にも膨れ上がった国債の償還に政府が困っても個人は賢い行動をとれば被害にあうことはないわな
国債を買ってる銀行から預金を下ろして外貨に換える
この手順さえふめば個人はなんら心配する必要はないんよ

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:50:52.20 ID:QMwIErllO
もう1回かいとこ

もし国の負債=国民の財産なら

国の負債増加=国民の財産の増加=日銀の通貨供給の増加

これならみんなハッピーで問題なし

国の負債=日銀の通貨供給
にすると 国民の財産は無関係
デフレもインフレも起きないし 起こせない

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:50:59.10 ID:6MVPPDOw0
>>234
ODAは半分ぐらい返ってきてるよ。ODAのみの出入りでね。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/jisseki.html
総支出は単独2位だけど
純支出だと4位でフランスと大差無い。

245 :名無しさん@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:51:24.79 ID:AaDGUILZ0
無能財務省は解体だなあ。
借金を減らすのは実際簡単だよ。
公務員や代議士の人件費を3分の1にすればいい。
人件費はそもそも経済原理に基づいて支払われるものだ。
国に金が無いなら、真っ先に削らなくてはいけないのが法定人件費!

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:51:26.00 ID:sZJitsdI0
>>241
いや、インフレ率を上げれば増税する必要は無い。
実際、昨年は増税していないが、インフレ率の上昇による名目GDPの上昇によって、財政は改善した

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:52:31.68 ID:u43mHWxO0
>>10,20
よーし皆で請願書・嘆願書書こうぜ!!

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:53:17.11 ID:FKk0S8Oy0
でも公務員給与は上がったんだよね
借金が1000兆円超えて大変だと叫び、国民に消費税増税を押し付けながら
公務員給与は上がる国、日本。国民はバカにされてるんだな
政治家も身を切る改革とやらはどこへ行った?

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:54:01.49 ID:sZJitsdI0
>>244
「半分くらい」返ってきてる?
返済を免除(日本のカネを他国民にプレゼント)して、残った半分が返ってきたところでさらに、
そのカネをまた外国にODAとして外国に回してるんだぞ?

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:54:30.59 ID:HKkUl8Rb0
まぁもう真面目に返済する気はないよな
どうやって帳消しにするかしか考えてないだろ

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:54:54.10 ID:cbvtcaSF0
財務省は、
財務省は、
財務省は、


ホント、ムカつく。(怒)

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:55:24.17 ID:trtNedf10
>>242
そういうこと

日本に出回ってる円というお金は、
あくまで一時的に存在する今の政府が発行してる一時的に価値がある紙切れであって、
永久に価値を保証するものでも何でもない

ってことを知っていれば、>>1の話なんてなにも恐れる必要がない

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:55:29.06 ID:vg7KBTZF0
>>242
日本国籍から離脱できないとムリ。
そうなると重税がかかってきて税金の支払い義務があるかぎり支払わなければ、外貨に変えても税金の取り立てに来る。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:55:55.47 ID:Mgno5KCG0
政府が1000兆円硬貨作って日銀にほいって渡せば終わり。

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:56:30.31 ID:FKk0S8Oy0
【政治】改正給与法成立、国家公務員給与引き上げへ 平均給与額は7万9000円増えて661万8000円に
:2014/11/12(水) 11:40:06.39
今年度の国家公務員の給与を月給・ボーナスともに引き上げる改正給与法は
12日の参議院本会議で採決が行われ、賛成多数で可決、成立しました。

改正給与法は、賃金の引き上げを図る動きが見られる民間との格差を解消するため、
月給は平均で0.27%、ボーナスは0.15か月分、それぞれ引き上げるよう求めたことし8月の人事院の勧告に基づくものです。
改正給与法は12日の参議院本会議で採決が行われ、
自民党、民主党、公明党、社民党、生活の党、新党改革などの賛成多数で可決、成立しました。
国家公務員の給与改定は、景気の低迷などを反映して据え置きや引き下げが続き、
月給とボーナスが引き上げられるのはいずれも平成19年以来7年ぶりで、
国家公務員の平均の年間給与額は行政職で7万9000円増えて661万8000円となります。
また、法律には、世代間格差を解消するため、55歳以上の職員の給与を据え置いて
若年層に重点的に配分することや、民間に比べて高いとされる地方勤務の
国家公務員の給与を段階的に引き下げるよう給与制度を見直すことも盛り込まれています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141112/k10013137251000.html
改正給与法成立 国家公務員給与引き上げへ

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:57:49.63 ID:HKkUl8Rb0
帳消しにすることはできるが、財政に対するモラルハザード消滅して
納税意欲が著しく低下して国家としての体をなさなくなる

に一票

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:58:28.69 ID:7ewuoFMTO
国民がそんなに国債を買ってるんなら超裕福国じゃん
心配なぞいらんわな

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:59:17.16 ID:7RIh0gsY0
>>248-249
政府が真面目に返す気がうせた証拠でしょ
借金するだけして贅沢三昧
あとは若い世代宜しくって感じ

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:59:19.22 ID:QMwIErllO
>>248
公務員給料があげるのは
ほんとうならインフレが起きて
物価も民間賃金もあげるといいだが
やむを得ず公務員だけ給料あげたんだよ

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 12:59:41.01 ID:OymVZr1B0
結果的に国内の借金は以下の通り減りつづけているが、今やってる政策はデフレ脱却が本来の狙いだからね。

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:01:03.56 ID:vg7KBTZF0
>>257
それは政府目線。
借金をチャラにして良い前提なら政府にとっては心配はないが。
預金封鎖や国債暴落する国民にとって、財産が無くなるわけで心配。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:01:11.21 ID:iJSeLg+z0
返さないと国債が紙切れになって国債持ってる奴が損するだけだろ。
やべぇ、長銀の口座解約しとかなきゃ。

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:01:19.07 ID:6MVPPDOw0
>>249
ODAのみで回収できない案件には投資するなって意味?

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:04:19.71 ID:sZJitsdI0
>>259
給料上げずとも公務員数増やすとか、失業率を下げるのにも社会保障費を下げるのにも有効な手もあるわけで。
結局、政治屋が官僚の口先誘導に乗せられて給与上げてしまっただけだと思うけどな俺は。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:04:25.90 ID:SZPk3h710
はやく国民に借金返せ

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:05:40.63 ID:aFVG/nd/0
そんなに借金していながら、さらに増税でむしり取る。

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:06:49.36 ID:ljz8oe1i0
過去にも預金封鎖があったって言うけど 金持ちはずっ〜と金持ちのままだろ

泣きをみるのは庶民だろね 

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:07:03.19 ID:sZJitsdI0
>>263
ODAに限らず日本国内の投資マネーを海外への投資マネーに転換するような、
日本経済を縮小させるような策を打つのは間違ってるって意味
投資した先の国が日本からの輸入をバンバン増やしてくれるならいいと思うよ。費用と、便益の問題。
日本が1投資したなら、相手国が1超の日本製品を輸入してくれないといけない。そういう投資を行うのが当然。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:07:47.27 ID:vg7KBTZF0
預金封鎖(1946)
http://finalrich.com/crisis/image/blockade-bank-japan.jpg
http://finalrich.com/crisis/image/asahi-yokin-01.jpg
http://finalrich.com/crisis/crisis-blockade-history-japan1946.html

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:09:26.23 ID:JUCZCTzY0
>>265
国債で銀行預金を運用してあげてるんだから
返されても困るよ

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:10:39.06 ID:JUCZCTzY0
>>261
世の中から負債をなくせるわけないし
無くしたら経済が成り立たないじゃん
国の借金なんけ減らす必要ないわけよ

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:10:43.39 ID:iJSeLg+z0
国債を発行してない国ってあるんかな?

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:12:33.23 ID:sZJitsdI0
>>272
ドイツが今年の国債発行ゼロになったってな

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:12:43.91 ID:2EckX97O0
>>96
そういうお前さんはめくらかな?

>国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金を抱えていることになります。 (>>1)


君、めくらなのにレス出来るなんて凄いねぇw

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:13:22.57 ID:nn4c7jKXO
財務省が心配してるのは国民の資産も尽きて国債買ってくれなくなるか、株に流れて買ってくれなくなり、外国に売るには金利を上げるしかなく、そうしたら金利すら払えなくて破綻することだろう。
日本国民が無尽蔵の金持ってるわけではない。
インフレになると国債は金利上げるしかなくなる。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:14:45.22 ID:JUCZCTzY0
>>275
金は政府がいくらでも造れるのに何で破たんすんのよ

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:14:46.84 ID:sZJitsdI0
>>272
今年じゃなくて来年だった
http://blogos.com/article/94321/
>ドイツのショイブレ財務相は2014年9月9日、ドイツ連邦政府の2015年度予算案について、
>新規国債の発行がゼロになる見通しであると述べた。今後ドイツは無借金で財政をまかなえることになる。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:14:56.75 ID:jAeiut9p0
消費税アップは原理的には正しい
政府の借金だか、おおざっぱにいえば貧乏人が金持ちに借金してるようなもの
金融機関が国債を買うとはそういうこと
逆進性の高い消費税こそが正しい借金回収
「稼ぐ」「稼がせる」という視点を忘れるとこうなる 民主党が消費税アップ賛成したのはよくわかる

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:15:55.71 ID:OymVZr1B0
そしてドイツは経済が現在進行形で悪化してるんだな

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:16:30.87 ID:sZJitsdI0
>>275
日本国民の買ってる国債なんて、国債全体の5%程度しかない。
銀行と日銀がいくらでも買ってくれる

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:17:27.58 ID:bOqWwC+P0
>>159
なんでそんな突飛なことをすんのさw
>>173
あいよ。国内金融機関でよろし?

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:18:47.30 ID:sZJitsdI0
>>279
日本と違ってプラス成長だけどな
外国のプラス幅が小さくなったのを喜ぶ前に日本のマイナス幅をプラスにもっていかなきゃ

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:19:38.03 ID:ljz8oe1i0
銀行が国債買って薄利貰って金儲けとはな もう銀行とはいわんよね

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:20:03.33 ID:QyDELAVs0
相続税3億円を脱税した安倍晋三を支持するヤツラは税金を払ってないネトウヨと在日
まともな国民でちゃんと税金を払ってる納税者が
脱税犯の安倍晋三を支持することは絶対にない
売国脱税犯安倍晋三を支持する売国犯罪者どもはさっさと日本から出て行け!
日本は納税者と合法的に認められた免税者だけが住む権利を持つ
税金を払わない安倍晋三やネトサポに日本に住む権利はない

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:20:11.55 ID:jAeiut9p0
経済は稼いでなんぼ
経済は金がまわってなんぼ
金持ち→貧乏人の金の流れができればいいだけで
政府が間に立つとろくなことにならないないし、現実ろくなことになっていない
強制的にとって、議員公務員が搾取、利権を考慮して分配じゃ効率が悪い
効率の悪さが借金増に現れる

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:22:52.61 ID:A/uTiaspO
いつも通りに海外へばらまいてるから、借金は嘘。
国民は払う義務もありません。
増税する必要もありません。

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:23:41.68 ID:nn4c7jKXO
銀行が国債買う元手は国民の預貯金だから国民が運用を銀行に任せて国債買わせてるのと同じ。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:25:21.23 ID:GMAH69ub0
これって日本は誰にお金借りてるの?日銀?

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:25:43.23 ID:4dpCN4ae0
でも公務員給与は引き上げて、法人大減税はやるんですよね?
消費再増税分を原資にしてさw

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:26:00.14 ID:XTmtgUws0
>>6
だな

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:26:05.91 ID:OymVZr1B0
ドイツは最近のニュースか何かでマイナス成長ってのを見た気がするが。

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:26:12.42 ID:ePVXMzhc0
税金で食ってる連中だけが潤ってる。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:27:11.41 ID:OymVZr1B0
>>288
大口債権者は日銀です。
彼らはプロレスをやってます。

借金に対して資産があります。資産で相殺すれば、残った借金はもっと少ないのです。

更には政府(財務省)が借金何兆円と叫びつつ、実は大口債権者は政府(日銀)でした。
(実は返さなくてよい借金ばかりでした)

アベノミクス優一の失策は消費税増税なのでした。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:27:12.38 ID:qIjFDl1H0
なんですか借金って
国民は債権者だぞ
いつまでこんな数値発表すんの?

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:27:32.32 ID:sZJitsdI0
>>285
そう日本は効率が悪すぎる。政治屋官僚はリターンのことを考えちゃいやしない。自分がカネを渡したいところに渡してるだけ。
公共事業もODAも公務員給与も社会保障費も全てがそう。

だから日本からはカネが逃げていくだけ。
>ドイツは他国に対する直接投資も多いが、実は自国に対しても同じ水準の投資を諸外国から受け入れている。
>海外からの直接投資がほとんどない日本とは、この点で大きく異なっている。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:28:07.53 ID:JUCZCTzY0
>>285
マクロ経済で借金が増えるのは当たり前で
効率もクソもないんだが
企業レベルの借金と一緒にすんな

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:28:09.91 ID:WDeUasvl0
うちには借金一切ないぞ

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:28:37.19 ID:htsdREoQ0
で、いったい誰がそんなお金を日本政府に貸してるの?
日本政府は誰からお金を借りてるの?

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:28:58.68 ID:jAeiut9p0
途上国だって、おもちゃの紙幣刷ればいいだけだが
日本円と違って信用がないからな
日本がやっていることはインチキ
インチキだけど、時々インチキじゃないですよというアリバイのための政策を行う
時間稼いでる間に、国民も議員も天下りも中間搾取できるからな

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:29:18.08 ID:1DB7dO6l0
正しくは、「国民の預金から銀行が国に貸しちゃった総額が国民一人あたりおよそ817万円」だろ?
それを「国民の資産です」と言えば、それは当たり前なんだけどさ。

国が耳そろえて返してくれたところで、俺らの預金が別に増えるわけでもない。持って行かれた分が戻ってくるだけ。
もしも国が返せなければ、俺らの預金が817万円消える。

なんでそんなのホクホク眺められるんだよ。

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:30:03.66 ID:OymVZr1B0
>>298
日銀及び国内の金融機関

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:30:08.85 ID:oDJS9VF6O
勝手に借金しろ 関係ねえよ!

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:30:10.28 ID:6MVPPDOw0
>>268
経済的な利益として計れないODAをやめれって事っすか。
それはそれで問題じゃないっすかね。
ODAの存在否定ですしOECDあたりで叩かれるんじゃないっすかね。
グラフ見る限りボチボチ適正な額だと思いますよ。
もちろん、有形無形なんかしらの利益が得られるものを優先ですが、無形のものなんて計測不能ですよ。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:30:35.06 ID:fbRDdW+60
インフレになれば相殺されるんだから
いちいち声高に不安を煽って増税しやすい環境づくりって辟易するな

無駄を省けってその前に

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:31:53.65 ID:vg7KBTZF0
世界各国の債務 対GDP
ttp://ryuzaburo.up.seesaa.net/image/20120516_E4B896E7958CE59084E59BBDE381AEE582B5E58B99EFBC88E5AFBEGDPE6AF94EFBC89.png
ttp://uskeizai.com/article/270356696.html


1位 ギリシャ 169.73
2位 日本 134.04
3位 レバノン 131.30

95位 サウジアラビア -56.97
96位 アラブ首長国連邦 -90.41
97位 リビア -114.73
98位 ノルウェー -207.04
ttp://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdn_ngdp.html

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:32:29.20 ID:OymVZr1B0
>>300
日銀が通貨を発行して返してくれます

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:33:44.29 ID:qRJs3oZS0
>>306
んじゃなんで増税すんのw日銀に刷ってもらえばいいじゃんwww

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:34:53.68 ID:wVRksSBQ0
いくら増税しても増えてるんだよなあwwwwwwwwwwwww

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:35:25.66 ID:OymVZr1B0
>>307
増税は民主党時代に決めたもの。

阿部さん自身はデフレ脱却前に、増税はしたくなかったようですがね

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:35:27.68 ID:1DB7dO6l0
>>306
1000兆円刷ってインフレ起こせば、結局国民の預金も相殺されて価値なくなる。

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:35:35.15 ID:78V/T8hI0
国の予算委員会って一般会計すら出来ないんじゃないの

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:36:08.66 ID:JUCZCTzY0
国が借金返すと世の中に出回ってる金が減るから
また借金して金を増やさないといけない
なんで借金を減らせとかいう話になるのかわからない

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:36:22.53 ID:fbRDdW+60
対外債務とかあるしな
ニッポン国だけでどうにかなるってもんじゃないんだよ

グローバル社会やからな今のご時勢は()

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:36:34.96 ID:qRJs3oZS0
>>309
安倍とか野田とか関係ない。政府債務は日銀がカネ刷って解決すんだろ?オマエの脳内では。んじゃ税金要らないだろがw

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:37:30.81 ID:OymVZr1B0
>>314
誰でも税金で公共サービス利用してるよね

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:37:55.34 ID:1DB7dO6l0
>>312
年度会計のほとんどが国債償還で持って行かれて首が回らない

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:38:40.13 ID:vIB0Yzsc0
いまだに
借金とか言ってる恥ずかしい生き物が生息してるんだね。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:39:27.27 ID:fbRDdW+60
どのみち外圧で為替も相場も動くんだから
いろいろ変な動きは謹んでいただきたい。

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:39:35.61 ID:n1+iIVKS0
【政治】改正給与法成立、国家公務員給与引き上げへ 平均給与額は7万9000円増えて661万8000円に©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415760006/l50

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:39:38.79 ID:JUCZCTzY0
>>316
その分国債増発するか日銀が引き取ればいいわけだが
預貸ギャップが200兆あるのに
国債発行を渋る必要は全くない

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:40:15.12 ID:Y97uMYrb0
とりあえず議員数を減らせよ
嘘ばっかついてんじゃねえ

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:40:33.07 ID:qRJs3oZS0
>>315
オマエの理論では政府が使ったカネは日銀が刷ればいいんだろ。んなら公共サービスもタダにできるじゃないか。それでこそ美しい国
>>317
事実上、政府債務=国民の借金だよ。政府は徴税権持ってるから。カネがなくなったら国民からむしり取れる

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:40:35.26 ID:OymVZr1B0
国民が豊かになって、どんどん消費すればええねん

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:41:45.42 ID:sZJitsdI0
>>291
前期比だと4−6月期がマイナスだな。俺は前年同期比で見てた。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5411514.png

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:41:46.59 ID:KG7IIIhJ0
だから
増税したいよう
増税しようよ
増税するべきだ

増税が必須だろ〜

by財務省

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:42:06.27 ID:wVRksSBQ0
だから、増税なんていらないんだよ
国の借金のせいにして増税しまくってるから叩かれてるんだろ
増税しても増えるのはもうバレバレだぞwwwww

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:42:27.40 ID:JUCZCTzY0
>>322
現状5年くらい税金ゼロで国債発行のみで歳出賄える
それから税金徐々に上げていけばいい

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:42:35.36 ID:nn4c7jKXO
>>320
200兆円など数年で消費するレベルの国債発行だろ。

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:43:23.68 ID:mEICmfzb0
.
1039兆円はどこにいってしまったのか
それは企業の内部留保とジジババ預金
新札切り替えすればタンスのカネがドーっと出てきてバブルっちゃうんじゃないかな

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:43:38.69 ID:Eh/M/3QW0
これは安倍ちゃんGJだね。
日本人は勤勉な気質だからね

日本人なら喜ぶべき

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:44:07.87 ID:JUCZCTzY0
>>328
だから消費してもらって
ダブついた金を市中にまわしてもらわなきゃ
デフレは解消されんのよ

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:44:14.59 ID:sZJitsdI0
>>303
それはないよ
イギリスもフランスも、未だに所有しているアフリカの植民地(海外領土)へのODAばかりしてるでしょ
アメリカのODAも軍事関係ばかり。
自国への直接的利益を狙わないで財政支出するなんてお花畑なんだよ日本は

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:44:35.73 ID:qRJs3oZS0
>>327
5年って根拠はなに?

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:45:20.60 ID:DAGXPbWb0
こりゃ大変だ。
すぐに公務員人件費半減、公益法人、外郭団体の統廃合、
政府資産の売却、税の徴収強化の為の歳入庁創設を行わねばな。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:45:24.88 ID:OymVZr1B0
>>322
今政府がやってんのはデフレ脱却するため、日銀が通貨を増やしている。そのおまけで、国の借金がものすごい勢いで無くなっているだけ。

なんでもかんでもタダに出来るなんて言ってない

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:46:16.64 ID:JUCZCTzY0
>>333
今の政府の税収が40兆くらいだろ
それを全部国債で賄ったら
1年40兆×5年で200兆
だから5年

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:47:19.13 ID:LKM1OAYu0
97年の橋本内閣みたいに3%を5%に上げましたでしょ?
1%2兆5000億ですから、2%でじゃあ5兆円増えるはずだったわけですよ・・・増収になるはずだったわけだ
ところが世の中は「えっ」って話になって
所得税・法人税ってみんな下がったわけです・・消費しなかったから
結果として増収したのは・・どうなったかと言えば
41兆円あった・・3税・・・3税ってのは所得税・法人税・消費税って3っつ
で、この3っつのあれで41兆円が37兆円と4兆円下がったんですよあの時は
5兆円増えるはずが4兆円下がって、±9兆円の差がでたんですよ
あれが歴史です、歴史ってついこないだの話ですよ
従って、その経験を我々は知っているから安易に増税なんてことやったって増収にはなりませんよということを我々は経験則で学んでいるだけで・・。」

↑以前、麻生がとある番組で言ってたことがこれ
それが今これだよw
やっぱり麻生はマジモンのアホw

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:48:29.44 ID:nn4c7jKXO
ODAはこれから発展する国への先行投資。アフリカ、ASEANは先に手をつけないと利権握られたら入れなくなる。
これからはアフリカASEANに売るしか外貨は入らなくなる。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:48:48.33 ID:jnht2Dj80
公務員の給料引き上げ法案可決なのね、参議院で

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:50:38.63 ID:qRJs3oZS0
>>336
あー預貸ギャップのこと言ってんのね。あんなもんゼロになったら流動性なくなって恐慌になるわwナニ考えてんだ一体www

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:50:43.20 ID:fD5qFYth0
国の、国民に対する借金だろ?
なんで勝手に借金させられてんねん

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:51:59.94 ID:JUCZCTzY0
>>340
200兆流れたら名目実質GDPが滅茶苦茶上がって
投資や企業業績がガンガン上がるが

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:52:06.16 ID:nn4c7jKXO
>>341
銀行に金預けるからだよ。

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:52:33.54 ID:sZJitsdI0
>>337
麻生わろた
財務省の大臣になれば財務省の味方になり、自分が派遣会社立ち上げれば派遣制度後押しし、
セメント会社経営すれば公共事業全力プッシュし

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:54:21.41 ID:sZJitsdI0
>>338
バブル崩壊前には10兆円しかなかった外貨が、
今では100兆円を超えたけど、それで日本豊かになったの????????

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:54:42.70 ID:OUJGphGn0
【スポーツ】財務省と文科省 “金メダル支援” 予算増で火花!「金メダル1個に税金を100億円もかけて、国民の理解が得られるのか」©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1415761572/

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:55:12.18 ID:JUCZCTzY0
>>339
というか流動性がないから
預貸ギャップが積みあがってるという話だが

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:55:12.59 ID:1DB7dO6l0
国(ジャイアン)
国民(のび太)

1. ジャイアン、のび太から100円借りる。
2. ジャイアン、のび太から100円カツアゲする。
3. ジャイアン、のび太に借りてた100円返す。
4. 1.に戻る。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:57:05.15 ID:9a+PREI50
>>341
国の、「国債保有者」に対する借金だよ
国民は国債を保有しているのか?
保有しているのは、ほとんど企業だろ?

国債の償還には、国家予算のうち(国民の税金)なんだから、
実質、「国民の借金」と言ってもいい

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:57:33.29 ID:wVRksSBQ0
増税の無意味さをいい加減理解しないとダメだよwwww


愚民どもはwwwwwwwwwwwwwwww

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:57:36.64 ID:ngHtu3lj0
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、
ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、ジャップんだw、

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:58:09.78 ID:wuDONCcI0
対内債務だから安心って馬鹿かw
年金や預金などが全部パーになって、銀行がつぶれるから会社も連鎖倒産して、
行政サービスも止まる
健康保険制度も破たんするからまともに病院にすら行けない
助かる人は、海外に隠し資金があって運よく日本を脱出できたごく少数だけだ


353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:59:08.25 ID:OymVZr1B0
真実はこれです

もー騙されねーぞ、財務省。

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 13:59:59.55 ID:ox2GxzQXO
簡単な話。

金を預けたら、金利を支払う様にしたらいいんだよ。

その代わりに元本は保証する。

国債はそういう元本保証の債務にしてやればいい。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:00:52.24 ID:ibI9LcD70
借金は返済する以外に「消滅」という手がある

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:01:49.08 ID:28Mtc4rB0
「国の借金」、9月末時点で約1039兆円に、
国民1人あたりから、およそ817万円の借金
^^^^
…来年の3月末までに1143兆円に膨らむ見通し

はやく返せや。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:02:18.08 ID:xyY0vvlu0
一見、返せそうに無い非現実的な数字だが
太平洋戦争中の大日本帝国くらい国民から容赦なく搾り取ればすぐに返済できる額ではあるな

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:02:48.26 ID:9a+PREI50
>>355
国債を大量に買っている人(企業)の「資産も消滅する」んですが?
それでもよろし?

日本の国債を誰が買っているのか、調べたらよろし

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:02:54.42 ID:1DB7dO6l0
>>355
それってつまり国民の銀行預金が消滅する

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:04:10.92 ID:mJezDX5S0
> 国民1人あたりでみるとおよそ817万円の借金を抱えていることになります。

この表現が謎。

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:04:20.51 ID:nn4c7jKXO
>>345
人口減少はなめたらあかん。
今や100歳以上が四万人、50歳以上が5000万人。
少子化で労働力は下がるだけで消費が増えない。
地方は消滅間近。
どう考えても日本国内は疲弊している。
少ない若者も仕事につけない。
この上女性の社会進出加速させて少子化も加速する。
いつまでもつかしか今の日本はないだろ。

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:04:47.66 ID:wuDONCcI0
>>355
年金を運用している組織がどれだけ国債を買っているのか分かっているのか?

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:05:00.50 ID:JUCZCTzY0
>>349
国債償還は新規国債で賄うので
税金から返す必要はない
借り換えで100年も1000年でも回せます

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:06:16.24 ID:ibI9LcD70
>>358
すべての借金が返済されてるとでも?
世界中で毎日たくさんの借金が消滅してる
私が友人に貸した20万円も消滅して返ってこない

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:07:27.60 ID:JUCZCTzY0
>>364
そりゃ個人にとっての貸した金が消えただけで
世の中から貸した20万が消えたわけじゃなかろう

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:09:05.34 ID:vg7KBTZF0
自転車操業は危機の時には対応できない。
対応できるなら経済破綻する国家はない。
アメリカでさえ、ニクソンショックになって世界が変動相場制になるきっかけになった。
イギリスもポンド危機になった。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:09:22.84 ID:/1dUldX+0
国民が暴動起こすまではどんどん借金してもへーき。
まだまだいけるw

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:09:23.71 ID:mEICmfzb0
>>364
その借用書が債券やないかい!

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:09:28.78 ID:11rILRYo0
何でこんなに借金できるの?
それならもっと借金して国民全員に配ればいい
この位の借金ならオリンピックで盛り返せるさ

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:10:18.53 ID:28Mtc4rB0
大事なことだからもう一度書く。
「国の借金」、9月末時点で約1039兆円に、
×国民1人あたり、およそ817万円の借金
○国民1人あたりから、およそ817万円の借金

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:10:26.05 ID:eAFl869A0
国の借金って脅しも最近通用しなくなってるんじゃないの?

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:11:34.43 ID:1DB7dO6l0
>>363
国債発行をしすぎて、新規国債の引き受け手がいなくなったら行き詰まるな。

ほとんどを国内金融機関に引き受けてもらってる現状、
国債残高が国民預貯金をこの数年以内にオーバーするらしいけど次どうする。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:11:55.71 ID:9a+PREI50
>>363
>借り換えで100年も1000年でも回せます

ギリシャ人の単細胞かよw
誰がその新規国債を買うん?日銀?
どんどん円を発行したら、円の価値がどんどん下がるだけだよ
デフレスパイラルにしたいの?

>>364
>私が友人に貸した20万円も消滅して返ってこない

おいおいw
借金消滅=誰かの資産消滅なんだな

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:12:24.43 ID:sZJitsdI0
>>361
人口減少が外貨とどう関係あるんだ
外貨を増やして(日本資産を売り払って外国資産に投資して)人口減少をもっと進めましょうとかいう話?

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:13:06.15 ID:58kvRJ9W0
これで公務員の給料上げるってんだからアタマおかしいわ
何も言わない行動も起こさない国民も無能の極みだけどなw

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:13:33.04 ID:JUCZCTzY0
>>372
そんなんで行き詰まるならとっくに行き詰まってるはずじゃない

国債発行すれば民間資産が増えるので永久に国債の引受先がなくなることはない

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:13:46.76 ID:KG7IIIhJ0
>>343
まてよ
国民が銀行預金して
その銀行預金を国が借りている・・・
だったらむしろ

「国民は国に1人あたりおよそ817万円を貸している」

これが正しい表現なんじゃないの??

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:14:19.68 ID:H5xlLUAkO
社会保障のせいにして、公務員の給与を上げる
増税するほど財政難でも公務員と議員の特権優遇天下りは聖域
やっぱりジミンはダメじゃん
ミンスは期限つきでも公務員給与カットしたぞ

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:14:25.07 ID:ibI9LcD70
>>365
では日本に大きな隕石が衝突して日本列島が消えたらどうなりますかね?
あるいは地球上から人類が消えてしまったら?

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:14:59.97 ID:X98kZu920
>>377
そうだよ

だから国が返してくれない危険性があるって事だよw

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:15:24.01 ID:90/Gx/Lg0
817万円も稼げない。
いつまでに返したらいいんですか?
すぐには無理です。
食費も切り詰め、タバコも止めたけど、
毎月3万円浮かすのが限度です。
私、派遣ですから
いくら頑張っても収入が増えないんです。
分割でお願いします。
毎月3万円ずつの返済でもいいですか?

。。。ところで、誰に返したらいいんですか?

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:15:36.14 ID:JUCZCTzY0
>>379
その質問に答えて意味あるかね?

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:15:57.66 ID:qlF1ejA40
国の借金ではない、政府の借金だ、
と言い換えたところで、だから何なの?
問題が本質的に解決されるの?

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:16:29.66 ID:jnht2Dj80
時々、借金してる法が立場が強くなる

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:16:50.34 ID:9a+PREI50
>>377
>国民が銀行預金して

その利回りは?
スズメの涙ほどの利率w
ATMから自分の預金を下ろすのに毎回手数料(笑)を取られて、利子なんてすぐに消えるだろうよ

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:16:52.10 ID:trtNedf10
>>377
そーだよ

日本人が、今現在、日本の政府とされてる機関に貸してるんだよ

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:16:53.94 ID:atOKcx9s0
>>377
でも銀行には預金してる人としてない人がいる、つまり

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:17:41.44 ID:JUCZCTzY0
>>383
解決って何をどうしたら解決なの?
借金を減らさなきゃいけないと思ってるの?
マクロ経済で政府債務が増えるのは当たり前よ
民間資金をどこで運用すんのよ

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:17:46.82 ID:ibI9LcD70
>>382
まあね でも借金取りがこなければ返済しなくても平気ですよ
なぜ返済したほうがいいのか? 答えは「そのほう摩擦が少ないから」かな?

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:17:48.40 ID:jnht2Dj80
>>381  先ず、最寄のATMの前に逝ってください。話はそれからですw

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:17:51.19 ID:t2/sXwCQ0
国の借金じゃなくて財務省の借金だよ
財務省を民営化して切り離せ

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:18:14.08 ID:qRJs3oZS0
>>377
しかし政府は徴税権を持っている。これを忘れるな。絶対にだぞ

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:18:16.85 ID:zSi2oNIQ0
>>1
で、資産は???
バランスシート公開して困ることあるんかねw
皇居売ればいいやん!とかならないようにかwww

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:18:31.39 ID:1DB7dO6l0
>>376
破綻した自治体も国も実際あるじゃん。

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:18:43.77 ID:KG7IIIhJ0
>>380
じゃあ
「国民は自分が貸している金を返してもらうために増税してまた金をだす」
というわけだね

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:18:46.29 ID:tT3HnMAC0
毎年2%ずつインフレなら2050年には実質半分になるでしょ。
借金がGDPと同じ額くらいまでになればとりあえず心配ない。

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:18:48.28 ID:X98kZu920
>>389
いやインフレも税みたいなもんだから
日本国内にいる限り逃げられないw

今まではデフレだから何とか逃げてられたんだけどね

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:19:20.86 ID:1io1XUFS0
もう消費税上げたくらいじゃ焼け石に水

税収上がっても、生保や公務員にその金が回るだけ

結局一般庶民は馬鹿にされてる

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:19:21.79 ID:vGpFPiCh0
>>384

というか、税金で食ってるやつらのほうが立場が強く出てる国。

なぜか働いたこともないくせに税金で食ってる奴らのほうが所得の高い

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:19:37.08 ID:JUCZCTzY0
>>394
破綻した国がどういう状態だったか
外貨建て債務か自国通貨か調べてみよう

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:20:17.31 ID:DyBgdzNN0
>>6
バラマキ既得権益の国税搾取層が
ちゃっかり国民の枠組みなのは確かにおかしいw

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:20:24.88 ID:DfpzrYAk0
将来国債金利が上がったら利払いだけで歳出がどんどん圧迫されるね

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:21:03.23 ID:X98kZu920
>>395
というより、金を貸してる奴には扶養家族(公務員&政治家)がいてw
そいつらのお賃金を出さないといかんのですよwww

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:21:45.15 ID:JUCZCTzY0
>>402
国債金利が上がるのは景気が良くなって
税収も所得も上がるから望ましいこと

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:22:38.90 ID:1DB7dO6l0
>>396
年度会計が歳出過剰である限り、インフレすれば結局毎年の赤字も増えるから
借金残高は減らない。

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:22:40.34 ID:90/Gx/Lg0
>>377
皆さんは「信用創造」という詐欺の事を知らないのですね。
皆さんの預けているお金なんてあってもなくても関係ないです。
銀行は、どこにもないお金を貸すことができるんですよ。
それが「信用創造」
国債とは国の借用証書のことですが、貸しているのは
「銀行」であって「預金者の皆さん」ではないです。
つまり、債権者は銀行ですよ。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:23:04.07 ID:trtNedf10
>>404

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:23:19.59 ID:qlF1ejA40
>>388
適正な水準まで債務残高を減らすことだよ
国債の利払い費が最大級の歳出費目?なんておかしいでしょ
持続不可能でしょ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:24:15.76 ID:X98kZu920
もうね、ハッキリ言います
特に低〜中間層ぐらいにとってはマイルドデフレの方が良いんです
今の社会構造で無理やりインフレにすると、特に中間層(給与所得への依存度が高い)の所得がガリガリ削られていくだけだからな

三橋だの高橋だのああいう手合いのネット工作にみんな洗脳されてるとしか思えない

TPPだって安いもん入ってきて困ることなんて無いですよ実際

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:24:23.49 ID:ibI9LcD70
>>365
あのね 私から20万円借りた彼 もしかしたら大阪湾に沈められてるかもしんない マジで
その時 ポケットの中の20万に気がつかなかったら 世の中から消滅だよ ホントに
こうやって借金とかお金は世の中から消えていくんだよ
東日本大震災でもいっぱい消えていったんだよ 冷たい海の底に

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:24:25.34 ID:vg7KBTZF0
計画倒産ではないが。
破綻するなら外国人から多く借金して、国債を買わせて、暴落したほうが日本人の損は少ない。
日本人から多く借金してると、価格下落すると直に財産に響く。

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:24:39.47 ID:JUCZCTzY0
>>408
債務残高減らしたら
国民資産も減って国民が貧乏になるのよ
誰得ですか?
国債利払いなんて借り換えで払ってるからほとんど税金つかってないし

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:25:06.31 ID:AflsOJBg0
そもそも財務省はなんで増税したいんだろう?

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:25:15.29 ID:atOKcx9s0
>>406
その銀行が国債で儲けた金をどうすんのっと

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:25:22.21 ID:Ur2mLAGTO
政府が国民一人当たりから約817万円借りてる。
早く返せよ〜。
日銀に刷らせた金を金持ちに還元するんじゃなくて、より多くの頑張って仕事してるのに、貧しい人たちに還元しろ。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:26:14.80 ID:jnht2Dj80
>>411 日本国債格付け見ると、買わないよね外人さん

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:26:19.27 ID:X98kZu920
>>408
対GDP比での債務残高でしょ
名目GDPを拡大する理由はそこしかないよね
その理屈は分かるんだけど、GDPを増やせば皆さんも豊かになりますってのは今の日本じゃ嘘っぱちだと思うなあw

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:26:48.19 ID:xhnu8ALGO
安倍ノミ屑・オバマンコ

資本民主主義の二大悪

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:26:52.32 ID:qRJs3oZS0
>>409
その通り。デフレが合理的だったんだよ。アタマの良い人たちが因果関係をわざと逆にとらえてバカな人を騙してんだよね

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:27:10.71 ID:uN81MGcD0
>>413
偉そうにできるから

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:27:43.13 ID:9a+PREI50
「見て見ないフリ」、「臭いものにはフタをする」という、日本人の悪い癖が出てる・・・
日本国債の保有者は日本の企業だから大丈夫!って言ってる奴いるけど
逆に、破綻したくても破綻できないということを意味している
外国人保有率が高かったらトンヅラできるけどねw
つまり、諸刃の剣で、もうね、詰んでるのよ・・・

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:27:43.45 ID:NMLtLmoh0
単純な借金の額じゃなくて「バランスシート」で考えろよ。資産の部はいくらなんですか?
モノホンの馬鹿なのか?>> 財務省

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:28:13.19 ID:TcUoB8vC0
ギリシャと違って対外債務じゃないから、全然問題無いんだよな。

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:28:41.44 ID:1DB7dO6l0
>>400
それよく言われるけど、
借り手がほとんど国内にいたらデフォルトのダメージが国内にモロにくるよな。
国内債の何が安心なんだか。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:29:23.81 ID:28Mtc4rB0
政府ってサイマーだよね?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/debt/1317259109/
パチンカスに通じるものがあるなぁ。
金借りてるくせに上から目線で物を言うし、居直るし
なんかわかんないけど立場上みたいだし。
金貸してる側がどうしたら解決できるんだって悩むとこまで同じだわw

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:29:42.04 ID:ibI9LcD70
>>410
ただしね 1000兆円を消滅させるにはちょっと技術がいるんだな

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:30:33.73 ID:9yYIOcN40
昨年金融緩和で少なくとも70兆円国債を買い取ってるんだから
連結決算で政府の負債は70兆円減ってないとおかしい

赤字国債は70兆円もなかったんだから、減ってないわけがない

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:31:10.29 ID:ovq77LEF0
公務員の借金だろ?

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:31:14.40 ID:1DB7dO6l0
>>424
貸し手だ

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:31:37.50 ID:lBF4MFC90
この手のニュースは必ず「国民一人あたり○○円の借金」て言うけど
大雑把に言えば「国民一人あたりが国に貸してる金額」じゃないの?

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:31:48.30 ID:X98kZu920
>>419
「デフレが悪い」ってのは政府の立場に立ったロジックなのに
あの人達はそこで主語を国民に置き換え、途中から借り手と貸し手を変換して話しちゃってるからな
で、財務省の悪口をひたすら言うことでそれをカムフラージュしてるから実にタチが悪いw

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:31:51.32 ID:r5AQAOZeO
70歳以上の貯蓄を全部没収して生活保護に切り替えればOKだよね?

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:32:07.55 ID:07Ru1n7O0
国の借金を国民のせいにするなよ。

朝鮮人はこういう論法だから嫌われる。

「いいことは全部自分だけでやった、悪い事は全部全体責任」だからね。

全て悪いのは政治家だろ?

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:32:30.08 ID:sZJitsdI0
>>425
確かにwww
↓これとかその通りだなと思った。自分達が放漫財政を実施しておいて「社会保障費のためにお金が足りない」とか言い出す

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 00:35:06.35 ID:WFJ6Kfws0
なんでサイマーって被害者面するんだろ
自分が浪費した分の請求が来ただけなのに
つーか払えないんならカードなんか持つなよ

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:33:18.69 ID:ETLkdkLn0
国民の債権がこんなにあるのか。
大金持ちやな。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:33:21.54 ID:xcBCV3NG0
借金と言っても資産もあるんだから、それをプラマイすりゃそこまで多くもないだろ
大体、消費税増税すると景気悪化で国庫収入が減るだろうから、増税の口実にはならんぞw

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:33:58.11 ID:0s7tQvKD0
毎度の、「だから増税していかないと」という世論作り。
そして国民は毎回まんまと騙される。
テレビの街頭インタビューとかでリーマン風の男や主婦風の女が、
「まぁ、しょうがないのかなぁーって思います(微笑)」とか答えちゃう。
ほんとバカ。

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:34:09.73 ID:AflsOJBg0
>>420
そんだけ?
増税しても恨まれるだけで偉そうにできるとは思えないけど

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:34:38.91 ID:j9qhnr160
借金はいくらしてもいいんだよ^^
いざとなったら1億円札や1兆円札刷ればあっさり解決するからね^^

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:34:55.06 ID:nn4c7jKXO
>>406
銀行潰れても元金かえってくるとは限らない。
大元の国が破綻したら元金保証する金も消えている。

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:35:14.70 ID:OFDHJufr0
.




まだ、そんなもんか。安心したわ。





.

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:35:19.65 ID:nMg0hSGA0
他の国の借金は外国から借りてるから
通貨安=価値が下がる と実質的な借金が減って自国は儲かる
日本の場合国内借金なんだから通貨安にしたら
自国の富が減るだけで国外の貸し手の資産が目減りするわけじゃない

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:35:38.42 ID:jnht2Dj80
>>437  あれ仕込みじゃないの^^;

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:36:06.51 ID:1DB7dO6l0
国民は確かに間接的な債権者なんだけど、
年収400万円のやつにみんなで総額1億円以上の金貸しちゃってる債権者な。
ほとんど知らないうちに勝手に持って行かれてたお人好し。
しかも、貸してる相手の主な収入源はカツアゲ。

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:36:17.97 ID:9a+PREI50
>>430
>大雑把に言えば「国民一人あたりが国に貸してる金額」じゃないの?

え?なんで?
国民は国債を保有しているの?みんな利子を貰っているの?

国債の償還が国家予算の中に組み込まれている時点で
「国民の借金」なんだよ

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:36:49.56 ID:9yYIOcN40
>>438
増税法案を成立させた財務官僚は出世できる
また天下りしてOBになった後でも財務省に強い影響力を持てる

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:36:59.29 ID:JUCZCTzY0
>>424
だから円建てでどうやってデフォルトすんだって

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:37:58.02 ID:790kUuRr0
俺の資産と同額だ。
全然心配いりません。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:38:14.04 ID:DwjsMsVh0
意外と伸びている

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:38:21.97 ID:qlF1ejA40
>>412
その理論は理解できない
説明もしてくれなくていい

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:38:51.42 ID:JUCZCTzY0
>>417
名目GDP増えてないですが

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:38:56.02 ID:OFDHJufr0
.




財務省はこんな調子で統計なんかもねつ造しとるんかい?




.

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:39:09.44 ID:90/Gx/Lg0
>>414
問題なのは、まったくこの世に存在していなかったお金が銀行のモノになっていること。

  銀行は
    瞬時に
      無から「お金」生みだして
         それを
       国家に「貸している」

無から生みだす能力を信用創造といい、ここで生まれたお金を国に貸す。
それが国債であり、国の「銀行に対する借金」ということになっている。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:39:35.28 ID:Dcdl4Fin0
毎度々の財務省の増税したいが為の脅しだな、国民が知恵つけてきてんのに財務省はいつまでやるつもりなんだ
もう麻生が日本が破綻する事はないと橋元政権以来の政府見解を変更してるよ

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:39:36.58 ID:xhnu8ALGO
本質を見抜けないアホな日本人どもに金を持たせるのは壱百億万年はえーってことよ!

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:40:34.54 ID:1DB7dO6l0
>>447
政府に貸す金が市場から足りなくなる

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:41:06.58 ID:JUCZCTzY0
>>450
酷い負け惜しみを見たw
じゃあ何故レスしたしww

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:41:29.45 ID:atOKcx9s0
>>445
国債を買ってるのは銀行、銀行へ貸してるのは預金者
つまり国債の債権者は預金者

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:41:33.16 ID:qRJs3oZS0
>>431
歳出削減できない歴代クソ政府が借金ダルマつくっちゃったから
増税とインフレの両ルートで国民から搾り取ろうとしてるって構図を理解できてないんだと思う
そこへ怪しげなリフレが「円を刷ったら日本復活!」とか、土建政党が「国土強靭化で日本大復活!」とか笑わす
これに乗っかってるヤツは脳に障害があるとしか思えない

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:41:46.42 ID:DAGXPbWb0
>>420
これに尽きる。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:41:48.77 ID:9yYIOcN40
「国家経済」を理解できてる人間と、あくまで「家計」の延長でしか考えられない人間とでは
まったく話が噛み合わないねえ

・誰かの借金は、誰かの資産
・お金は使っても消えない
・外貨建て国債と自国通貨建て国債の違い
・GDPの知識

最低でもこれくらいのことを理解できないと国家経済は分からない

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:41:52.54 ID:90/Gx/Lg0
>>453
その無から生み出たお金が何で銀行のモノになっているの??何様のつもり?
ところで、その銀行が瞬時にお金を生み出す能力と同じ能力を政府は持っている。
通貨発行権は政府にもある。実際1円から500円までのコインは政府発行。
だったら、そもそも借りる必要ないじゃん。
なのにどうして銀行からわざわざ借金しなくっちゃならんの?
誰か賢い人教えて!!

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:42:07.24 ID:JUCZCTzY0
>>456
無くなるどころか預金は増えてますが

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:42:36.81 ID:xcBCV3NG0
>>431
いやいや、デフレってのはマインドが今の消費に向かわないってことだから、
景気のためにはインフレ気味であるほうがいいのは確かだよ

ただ、景気がよくなってみんなが潤うっていう状況にまでなってない中で、
景気に冷水ぶっかけちゃうし、円安で輸出関連企業だけが一人勝ちな状況だから不公平感は高い

その点、デフレは貧乏人にも等しく恩恵をもたらす

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:42:51.62 ID:jnht2Dj80
アメリカさんが、日本は借金しちゃ駄目だよって法律作ってくれたのに
シャブ中だね

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:42:59.49 ID:6MVPPDOw0
>>413
増税というか消費税増税な。
消費税って基本的に全ての消費活動から税金が徴収できるんですよ。
それが特別会計と言われる、他の省庁の財源・縄張りからもね。
平気な顔して土足で踏み荒らせる。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:43:15.45 ID:Erauwo590
週刊西田一問一答「マスコミや増税派の議員は馬鹿なんですか?」

http://www.youtube.com/watch?v=XPBxRjA4Duw

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:43:51.55 ID:atOKcx9s0
>>453
でその無かったお金は返さなくて良いの?

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:45:13.30 ID:jnht2Dj80
ここで暗い話してるから株価が下がってきたよ、日銀ETF砲まだぁぁぁぁぁ

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:45:37.25 ID:1DB7dO6l0
>>463
それ以上のペースで国債残高も増えてますが

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:45:40.45 ID:WqrNnELg0
いつも思うけど国民は貸している方であって借金しているわけではない

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:46:10.86 ID:AflsOJBg0
>>446
不況の原因作ったら出世できるのか
よくわからん世界だな

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:46:16.05 ID:OFDHJufr0
借金なら借用書もってこいや。

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:46:21.22 ID:JUCZCTzY0
>>470
別に増えていいじゃん
政府債務が増えるのは当たり前だし
そうやって経済成長するんだし

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:46:43.44 ID:xhnu8ALGO
郵貯マネーでいい気持ち〜♪

なんで国債費は郵貯マネーから搾るんですかね?
日本銀行がお札を無限に刷ればええじゃないですか?

物価や円の価値が下がりまくったって無限に刷りまくれば良いんですよ!
計算が大変ですがね

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:46:58.60 ID:Gk1Wh7Tj0
それでも公務員の給与上げます
公約の議員削減もしません

ナイスゲリチョン

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:46:59.20 ID:jnht2Dj80
1000兆円の債権の上に胡坐をかいている状態w

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:47:00.55 ID:Pea2BS010
減らす努力をしろよ

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:47:23.52 ID:JUCZCTzY0
>>470
というかバランスシート上
政府債務が増えるのは当たり前
簿記3級からやり直せ

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:47:56.76 ID:1DB7dO6l0
>>474
預貯金に追いついちゃったら、新規債券の引き受け手がいなくなるじゃん。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:48:39.67 ID:9a+PREI50
>>458
>国債を買ってるのは銀行、銀行へ貸してるのは預金者

おいおいw
ほとんど「民間の」銀行や保険会社だぞ
おまいが「株主」なら別だが、ただの預金者や積立をしているだけなら、
銀行が所有している財産に対して所有権を主張する権利はない

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:48:49.04 ID:JUCZCTzY0
>>480
家計資産は増えてるし
企業預金もあるでしょ
なんで家計資産しかみないの?

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:48:55.11 ID:90/Gx/Lg0
>>468
返さないといけないことになっている。だから「借金」という表現になる。
ところが貸した銀行の原資は?どこからでてきたの?って話。
銀行がすることは、単に政府の通帳に「10兆円」とかデータを入力するだけ。
それに対し、政府は国債という借用証書を銀行に渡し
なぜか国民が働いて返すことになっている。
そのせいで消費税も上がることになっている。

財務省ではなくて銀行独り勝ち!!

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:48:59.83 ID:9yYIOcN40
>>453
ナニそのファンタジーw

信用創造をまったく理解できてないな
預金者と複数の借りる人間がいて初めて信用創造が生まれるんだよ

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:49:21.15 ID:N3qFeUMg0
そのうちの何割が朝鮮人が作った借金ですか?

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:49:40.26 ID:xcBCV3NG0
貸借対照表の借金がこんだけありますって言われてもなw
資産だってあるんだから、相殺したらこれだけの純債務がありますってもんを出してもらわんと

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:50:02.32 ID:jnht2Dj80
バランスシートが拡大中、国が富んでいる。で良いの?

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:50:20.06 ID:yqXh6mMo0
政治家と公務員と取り巻きが共謀して国民の資産を強奪してるだけだからな
まあ単なる強盗犯なんだけど、国がやれば罪に問われないのは年金詐欺とか水俣病と一緒

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:50:42.34 ID:VvKK7Occ0
議員一人あたりで換算しろよ
なぜ貸すほうが借金してるほうになるんだよw

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:50:50.20 ID:X98kZu920
>>461
三橋理論はもういいよw

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:50:51.80 ID:fbRDdW+60
どのみち「消 費 税」なるものをあげるにしても
一挙に挙げればいいのに108から110だろw

そら景気も腰折れしますわ
ま、日本は世界一の債権国だから大丈夫なんだろ?w

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:50:55.94 ID:9yYIOcN40
>>480
物理的に有り得ない
政府が借りたお金が最終的に誰のもとに行くと思ってるの?

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:51:33.84 ID:yxZchZub0
4人家族で政府に約3千2百万貸している みんな大金持ち

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:51:41.34 ID:JUCZCTzY0
>>492
借りた金を燃やしてるらしい

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:52:29.97 ID:yqXh6mMo0
国が借金して国民に儲けさせてるとかいう人間が必ず出てくるんだけど、
儲けてる国民っていうのは政治家・公務員・その取り巻きであって、他の国民は単に搾取されてるだけの巻

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:52:44.16 ID:X98kZu920
>>464
消費が伸び悩んだのは生産年齢人口の減少が原因だよ
消費機会も意欲も旺盛な現役世帯自体が減ってるんだからどう頑張ったって伸びるわけがない

それを景気の問題にこじつけるからおかしくなる

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:53:19.13 ID:p7gqYg4X0
>>474
>別に増えていいじゃん
>政府債務が増えるのは当たり前だし

当たり前?
借金経営の会社が借金繰り返して自転車操業になるのが当たり前の経営なの?

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:53:25.73 ID:jnht2Dj80
>>493   含み益ですから、まだ使ってはいけませんよ
      もっと、肥らせてから

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:53:28.61 ID:9yYIOcN40
>>494
なるほどw

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:53:44.27 ID:ENRrLN7j0
国民一人あたり817万円の資産があるのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

俺超金持ちじゃん!

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:54:00.72 ID:TeN2/6Xx0
184兆円は日本銀行が保有してるんで返済義務は無いと思っていいんだろうな
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mei/

つか、一気に国債を500兆ぐらい日銀が買い取ってくれたら
話が転がると思わなくもないんだがなー。さすがに許可が下りんか。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:54:03.48 ID:Erauwo590
新ODA大綱に対中ODA廃止を盛り込め

http://www.sankei.com/politics/news/140714/plt1407140022-n1.html

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:54:08.44 ID:atOKcx9s0
>>481
銀行って預金者から金を預かってその金を預金より高い利息で貸し出してその差額で利益出してるんだろ?国債で得た利息は預金者にも回ってるだろ

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:54:31.26 ID:CH9mhp1V0
また、まやかし統計だな。
日本国財務省職員にボーナスと退職金が出るうちは財政危機はインチキだ。

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:54:32.32 ID:xhnu8ALGO
馬鹿とカネは使いようだな

国家経済は家計の延長にあるのも解らん馬鹿は保有資産を全部国庫に返納しろドアホ

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:54:50.21 ID:emsPpYnq0
国民が国に貸し付けてるんだろ?

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:55:44.56 ID:pNmWxrUkO
財務省ご意見募集
http://www.mof.go.jp/feedback.html

首相官邸へのご意見
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自民党へのご意見
https://www.jimin.jp/voice/

官僚、政治家、政府に給料支払ってるこの国のボスは主権者だよ。
わすれてない?

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:55:52.78 ID:9a+PREI50
>>503
それはただの屁理屈
国営ならまだしも、民間企業ですからw
君の理論だと、銀行が保有している土地などの財産も預金者のものになるよ?
ねーからw
株主なら別だけどね・・・

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:56:14.90 ID:90/Gx/Lg0
おまいら、つべこべ言わずに
とっとと、817万円返そうぜ!!
お金を返してからモノ言えや。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:56:35.72 ID:JUCZCTzY0
>>497
企業会計とマクロ経済一緒にすんな
政府は通貨発行できるし
使った金はGDPになって経済を拡大させるんだぞ

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:56:49.03 ID:atOKcx9s0
>>483
原資は知らないけど国債で得た収入は社会保証に使われてるよね?国民が使ってる

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:56:49.56 ID:qlF1ejA40
>>457
なんでケンカ腰なの?
>じゃあ何故レスしたしww
なにこれ?

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:57:03.51 ID:nn4c7jKXO
その上ジジババはいつまでも生かされるから金を放出できない。
中高年も年金あてにできないから溜め込む。
それで消費拡大などあり得ない。

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:57:13.34 ID:JwjSpm1G0
じゃっぷはオワコン

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:57:58.02 ID:X98kZu920
>>505
三橋の嫁が白状したのだが、アイツ自身が借金まみれらしいwww

自分自身も借金まみれだからああいうヤケクソ理論を世の中に流布してんだろうなw

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:58:01.66 ID:fbRDdW+60
ちょっと頭のいいヤツがいれば
1039兆円なんて右から左だろ・・・

通貨発行権その他もろもろ握ってるんだからさぁ

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:58:33.48 ID:jnht2Dj80
1000兆円の債務残高って、もしかして世界一 ?

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:58:34.95 ID:m/Zj39o50
国の借金は国民の債権。チャラにするには日銀が国債を買い上げることとインフレにすること。

なんで国民に税金を押しつける!!

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:59:02.80 ID:jcaEqVDd0
合成の誤謬

国民が借金をせず、つつましやかな生活を送る→善
ひとりひとりが本当にそうなると。。。

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 14:59:30.77 ID:yqXh6mMo0
>>513
それも勘違いしてるけど、ジジババがみんな小金を持ってるわけじゃない
上位10%の世帯がほとんど持ってるなんていうのは統計みても明らかだよん
調べてみてね

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:00:01.27 ID:X98kZu920
>>516
円安による輸入物価の高騰やコスト圧迫がどれだけインパクトあるか徐々に分かってきてるだろ
通貨発行権なんて軽々しく使ってもらったら困るんだよw

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:00:07.84 ID:vg7KBTZF0
政府の借金を返済するのは国民(の税金)なんだから正しい。
銀行が国債で運用しているケースはあるが、
全額引き出しても、全ての財産を預金しても、一人あたりの借金相当額は変わらない。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:00:14.14 ID:atOKcx9s0
>>508
そうか?もっとハッキリ言うなら預金してない人は国債の支払いを税金からしてるだけじゃん

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:00:53.00 ID:JUCZCTzY0
>>521
消費税ゼロにすれば物価下がるしコストダウンできるよ

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:00:57.76 ID:d7YO+pEA0
経済を成長させれば借金なんぞ幾ら増えようがプライマリーバランスは黒にできる。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:01:07.48 ID:fbRDdW+60
大蔵省の頃はバブル経済をもコントロールできたような
省庁のなかの省庁が・・・何故こんなマクロ経済の基本のキを・・・

やっぱり長生きするもんじゃないな

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:01:28.16 ID:xhnu8ALGO
だいたいが政府が金を刷ってるのを俺はみたことない!

マジ国債も金も日本銀行が刷ってる専売特許だからいかん

日銀を民営化せよ!

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:01:59.52 ID:9yYIOcN40
>>515
あんた借金ないの?
普通に暮らしてたら家や車のローンで借金あるのが普通
中小零細企業でも借金して設備投資して営業するもんなんだが

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:03:10.86 ID:X98kZu920
>>525
もう経済成長じゃ無理
毎年の人口減少分を補うような飛躍的な生産性の向上なんて無理ゲーだし

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:03:21.02 ID:9yYIOcN40
>>521
去年金融緩和で70兆円刷ってますけど

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:03:43.52 ID:jnht2Dj80
返せる借金、返せない借金、返さない借金。ご利用は計画的にね

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:03:57.24 ID:sZJitsdI0
>>526
コントロールできてないからこその「バブル」だろう・・w
「バブル崩壊後」もコントロールできていない
一度もコントロールできたことがない。無能なんだよ省庁は

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:04:02.92 ID:yqXh6mMo0
図2 家計資産額階級別世帯分布(二人以上の世帯)
http://www.stat.go.jp/data/zensho/2009/shisan/yoyaku.htm

一億持ってる人なんて2人以上世帯の1%、5千万以上持ってる世帯も3%にしか過ぎんわ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:05:16.37 ID:X98kZu920
>>530
その結果がコスト圧迫によるインフレ税だ
税金ってのは消費税だけじゃないから

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:05:20.66 ID:jnht2Dj80
日本は、貧しくなる。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:06:45.67 ID:cVjRsmV00
国の借金を返す気のない政府が悪い
責任取れや

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:06:52.37 ID:JUCZCTzY0
>>534
じゃあ所得税も住民税も減税しましょうよ

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:07:24.42 ID:xcBCV3NG0
>>496
いやいや、デフレ傾向であれば、今消費するより来年もっと安くなってから消費する方が賢いだろ
今買えば1万円だが、来年なら9千円になるという見込みがあれば、来年まで待つ
今必要な日用品は除いて
そういう一般論だよ
逆に値上がりが期待されれば、今買っちゃおうってことになるじゃないか
こじつけなんかじゃない
人口減少の影響があるのも確かだがね

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:07:32.81 ID:whyfX0uW0
簡単に返せる。
人口減少して、最後の一人になれば
債務と同額の債券ももってるから、チャラだなw

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:08:04.75 ID:yqXh6mMo0
政治家と公務員とその取り巻きは、自分たちが金持ちだから国民みんなが金持ってると勘違いしたらしいな
残念ながら普通の国民には吐き出すだけの財産がない

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:08:25.79 ID:xhnu8ALGO
日本銀行の下部組織の痴呆銀行がたんまりと振り込み・預引き手数料取ってどないすんねん!

おまえらの腹に蓄えても糞しかださねえんじゃプシャー!

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:09:01.83 ID:9JorGtrg0
アルゼンチンだってバランスシートはバランスしているだろうけど・・・・

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:09:23.37 ID:nn4c7jKXO
金ないジジババや中高年が多勢なのも当たり前。
金持ちが放出せず労働力低下した層が5000万人いたら消費が伸びるわけがない。

先進国はどこも少子化で移民で労働力を確保している。
日本は移民は難しいから真っ先に朽ちる。
少子化対策は女性の社会進出で失敗するからな。
強制お見合い結婚、子供三人必須にしても労働力になるのは20年後。
戦後の産めよ育てよの価値観にしないと無理だな。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:10:03.80 ID:qRJs3oZS0
>>510
>政府は通貨発行できるし

基礎的な教養がないからこういうこと平気で書いてしまうんだろうな。もはや哀れ

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:10:17.45 ID:cVjRsmV00
国民に金を借りといて、エラそうに
無駄づかいばっかりして借金を増やすわ増やすわ

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:10:17.23 ID:HUaGNzew0
国の財産は一人当たり3000万円あることは内緒な

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:10:45.32 ID:JUCZCTzY0
>>544
微笑みものの負け惜しみを見たw

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:10:50.10 ID:90/Gx/Lg0
>>484
食いついてくれてありがとう。信用創造のこと本当に誰も知らないのかと思ったw

>預金者と複数の借りる人で信用創造が生まれる・・・
預金者が100万円預けたら、いったいいくらまで信用創造でお金を無から生みだせる?
準備率が1%なら100倍近くまで膨れ上がるのは知ってるよね。

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:11:09.22 ID:X98kZu920
>>538
>値上がりが期待されれば、今買っちゃおう

インフレ効果じゃなくて増税前の駆け込み効果というカタチでしか現れないと思うけどな

売る方だって、値上げして売り上げが下がったんじゃ意味無いから
価格を下げてでも売らざるを得なく、そのツケは人件費削減とかにいくだろう

思うに、インフレになってる経済は、別に政府がインフレに誘導してああなってるわけじゃなくw
自然現象としてああなってるのであって
日本の経済言論人はそこを大いに勘違いしてると思うよ

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:12:29.38 ID:90/Gx/Lg0
>>548(続き)
その100倍まで膨れ上がったお金のうち預金者に返す以外の残りのお金の全ては
この世に突如として生まれたお金だよな。なんで銀行の所有するお金になってるの?
銀行はそのお金を国家に貸すんだよな。国に対する債権者だもんね。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:13:10.05 ID:X98kZu920
インフレ誘導なんて社会実験なのに、当たり前の政策だと抜かす奴がいるが
本当天然の詐欺師なんだろうなと思っちゃう

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:13:39.46 ID:OFDHJufr0
.


借用書もってこい。へんな言いがかりよせよ。詐欺で訴えるぞ財務省w



.

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:13:44.76 ID:6IlFce0D0
本当バカばっかだな。
実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:15:03.12 ID:whyfX0uW0
紙幣は日銀、硬貨は政府発行だったように思うw

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:16:57.19 ID:JUCZCTzY0
いざとなれば政府紙幣という方法もあるし
何の問題もないじゃん

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:17:01.61 ID:SgbbKWTY0
.
0202 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2014/11/12 15:08:08
>>199
そういう問題じゃないんだけどな…^^;
政治家や経営者も霊媒師やら預言者のアドバイスは真顔になって聞いてるらしい。

実は金持ちや頭の良い奴程スピチュアルな分野は軽んじないというね。
(先見の明なんてのは分析ではなく直感や第六感、そいつのセンスだよセンス)

>>200
株価だって実際が良くなってないよ。
外人が大口で買うから日経平均が上がってるように見えるだけ
そりゃ円安になると外国人は買っていくわな。
($換算で株価を勘定するとむしろ下がってる)

個人的なことだが今年はどーも金運が良くなかったのと勘が冴えなかった
.

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:17:10.91 ID:9yYIOcN40
>>548
100倍とか云々じゃなくて、今の問題はその信用創造があんまり行われないこと
信用創造がどんどん行われてる状態は、借り手が多いつまり景気が良いってことで
今のデフレの状況では全然ダメ

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:17:38.50 ID:fbRDdW+60
誤解があるようだけども
バブル崩壊っていうのはマスコミ主導で意図的にクラッシュされたようなもんだからな
実質的にバブル最盛期の頃までは大蔵主計局は実質コントロールできていた。

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:18:30.36 ID:zvkPpVbJ0
>>553
>日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

マジかよ、それなら日銀が国債全額引き受ければいいんじゃね

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:18:37.11 ID:9JorGtrg0
>>553
誰がそんなこと言った?
無税国家の誕生か?

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:19:26.65 ID:h9oOURcG0
ダミー銀行作ってそこに国債とか全部買い取らせてから解散させるのは駄目なのか

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:19:50.23 ID:xcBCV3NG0
>>549
いや、一般的に先進国の経済は緩やかなインフレだろう
君はどうも経済と商売をごっちゃにしているようだな
商売的には値下げこそが正義、そうすれば客が増える、ライバル店に勝てる
だからそういう企業努力をする
それ自体は否定しないが、その他の企業環境全部が経済ってもんだ
好景気になれば人件費を削るわけにもいかないんだよ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:20:06.40 ID:cVjRsmV00
この借金、政府はぜんぜん返す気ないだろ
実は返す必要がない借金ですね!!
増税の為の脅しですか??

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:21:51.89 ID:X98kZu920
>>557
景気の問題じゃないよ
長期的な人口減少により内需市場は確実に縮小する
内需依存度が高い日本経済にとっては致命的な事だからさ
2011年についに総人口減少が始まったことにより、ステージが変わったんだよ

あと、同じ人口減少国としてよく比較に出されたドイツは一昨年逆に人口増加に転じてるからw
日本は他に比較が無い孤独な道を歩んでる

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:22:10.57 ID:+hjWJzSe0
これだけ破綻している国の従業員の、公務員の給与が何故上がる?
バブル以降も民間と違い、
普通に上げてきた不思議!
公務員の給与など、
民間に比べても高いので、
凍結どころか、
年率5%の下げていくのが当たり前!
増税はそこからだ!
アホ下痢ぞ!

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:22:35.43 ID:UbYPqEL/0
>>559
そうだよ。政府はデフレ脱却の金融政策を現在行っている。結果的に借金は猛烈な勢いで縮小してる。

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:24:12.64 ID:X98kZu920
>>562
>一般的に先進国の経済は緩やかなインフレ

アメリカはそもそも少子化してないし、4億人台まで増える
欧州も移民等で労働人口をちゃんと補填してきた

日本はその「一般的な先進国」じゃないからw

前提条件が違うんだから、表面だけマネても無駄
コスト・プッシュ・インフレで内需がガタガタになるだけ

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:24:18.36 ID:UbYPqEL/0
>>559
彼ら(政府)はプロレスをやってます。

借金に対して資産があります。資産で相殺すれば、残った借金はもっと少ないのです。

更には政府(財務省)が借金何兆円と叫びつつ、実は大口債権者は政府(日銀)でした。
(実は返さなくてよい借金ばかりでした)

アベノミクス優一の失策は消費税増税なのでした。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:24:46.71 ID:OHsVPM5e0
このまま、


公務員に給与増やすとか 間違った政策をやりつづければ


おのずとデフォルトするだろw


駄目国家w

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:24:55.69 ID:90/Gx/Lg0
>>544
政府は通貨を発行できないととでも思ってるの?ていうか、もうやっているけど。
コインは1円から500円まで「日本国」の発行ですなわち政府通貨。
「日本銀行」の発行通貨ではないよ。
ちなみに、政府通貨は、法律的にはコインである必要はなく紙幣でもおk
額面金額の上限の規定もないよ。500円札でも1万円札でもいい

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:26:21.92 ID:cVjRsmV00
政府の負債が正解
実は資産はたんまりあります。

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:26:28.36 ID:qRJs3oZS0
>>570
んじゃやれよ。やってない理由はなんなんだよ?

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:26:29.73 ID:i5Nj62fe0
http://tonny6669.blogspot.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c
http://ozzy6669.cocolog-nifty.com/
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130711/Cyzo_201307_post_802.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090219-462393.html

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:27:33.05 ID:X98kZu920
どうもあれだな
どうにもならない事があるって認める能力が、昭和のバブルまでを見てきた世代には致命的に欠けてるんだな
前提条件が変わってるのに同じ事が再現できると思い込んでやがる

思い切って、財界の手アカにまみれてない30代の総理とかにした方がいいかもねw

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:27:59.72 ID:SgbbKWTY0
.
財務省や政治家は、国に不利益をもたらした罪、国家特別背任罪とかにならないの?
数十年で、これだけ借金作って、返せる見込みもないし、指数関数的に増えていくんだから。。
成長率3%(ほぼ不可能)でも50年後には国の借金、天文学的な額になるそうだし。。
.

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:28:52.40 ID:yqXh6mMo0
日本人の悪い癖は現実逃避なんだよねぇ
当たりまえのことを粛々とやってればこんな酷くならないのにさ
北朝鮮なみの政治しかできないことにビックリするわぁ」
まあしょうがないか
政治家も公務員もプライドは高いけど頭わるいもんね

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:28:56.48 ID:UbYPqEL/0
重要なのは政府はデフレ脱却という金融政策をしているということ。

その手前味噌で借金も大幅に縮小されている。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:29:10.16 ID:IwYbMDeq0
医療費だけで年間37兆円。生活保護、障害者と精神障害者の年金。
ローラの親父事件で発覚したけど、医療費は外の医者にもあげてる。CMやってまで鬱病募集する医師や製薬会社。
銀行の利子が安いから、銀行より少し高い利子を国が企業にやり続けてるの?
くまモンとか御当地キャラに借金返済させたらいい。
国が円を稼いで借金返済すればいい。外国に恵ほどある外貨で油や小麦を買って、国内企業に円で売り返済すればいい。

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:29:44.85 ID:9yYIOcN40
>>564
僕は景気が良くなる(名目GDPが増える)ことが一番大事だと思う
景気が重要ではないと言ってる君とは多分永遠に平行線だろうね

人口の増減は影響は全くないとは言わないけど、大した問題ではない
人口が日本以上に減ってても景気がいい国があれば、その逆の事例もあるしね
あと日本の人口減少は婚姻率の問題
結婚した人が産む子供の数は増えてる

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:29:56.03 ID:JUCZCTzY0
>>572
ほとんどの政治家がそういうことが出来るってことを知らない

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:30:54.37 ID:oUfk94i/0
【政治】改正給与法成立、国家公務員給与引き上げへ 平均給与額は7万9000円増えて661万8000円に©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415760006/

今年度の国家公務員の給与を月給・ボーナスともに引き上げる改正給与法は
12日の参議院本会議で採決が行われ、賛成多数で可決、成立しました。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:31:37.19 ID:zSi2oNIQ0
>>555
政府は紙幣を発行できない
1000兆円硬貨なら法的に出来る

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:32:14.52 ID:Jyqo8EXd0
金なら返せん。

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:32:17.32 ID:K1dP9z9X0
>>5
> トンデモ系三橋によれば、紙幣を刷って返せる、バカかって。


それ以外の方法があれば教えてチョ

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:32:18.05 ID:90/Gx/Lg0
>>572
そうなんだよ。知れば知るほど政府通貨を増やさない理由なんてないんだよ!
やればいいだけ。法律でさえそんなに触る必要ない。

では何で???こっちが知りたいが、
しいていえば、『無知』
銀行家によって、政治家を含め一般国民が無知にさせられている。
そのやり方は従軍慰安婦のウソを信じさせたのと同じ方法。

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:32:47.49 ID:9a+PREI50
>>555
誰がその1000兆円を払うんだよw
小学生かよ・・・

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:33:05.92 ID:YSNz+5Xf0
>>15
わざとやってるんだけどな。
ホントは国民ではなく国が借金していて、しかもその額は国家予算を遥かに超える金額で
とても穴埋めする事は不可能なんだが……。でも正直に国民に話したら、アベノミクスで
景気が良くなったとか、年金は納めた以上の額が還ってくるとかいうのが実は嘘だって事が
ばれちゃうから、絶対に言えない。そこで「国民の借金だから。国民が頑張って税金払って
返済しよう」みたいな誤解を与えようとしているんだよ。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:33:17.90 ID:yqXh6mMo0
>>579
そういうの聞いてると詭弁としか思えんね
ドル建てのGDPなんて人口減少社会で増やせっこない
なら円安にして円建て名目GDPを増やしましょう、ってことを単に特攻作戦としてやってるだけ

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:34:19.37 ID:JUCZCTzY0
>>582
出来るだろ
まあ硬貨でも小判でも何でもいいけどさ

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:34:55.34 ID:qQxyOAVA0
もう日本が破綻するのは確実だな。

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:35:29.73 ID:UbYPqEL/0
>>586
もう既に1/4は日銀が国債保有している。

現在も年間80兆円買い入れしているから、日銀保有はもっと増える。

日銀保有の国債は、政府の子会社なので返す必要ありません。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:35:42.33 ID:JUCZCTzY0
>>588
何故ドル建てww
ほとんどの日本国民ドル建てで給料も資産も
持ってないがww

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:35:49.97 ID:yqXh6mMo0
で、国と御用学者が目指してる方向はサルでもわかるんだが、そんなに簡単にインフレ・円安になるかっていう話
結局は政治家公務員一味が身を切るしかないんだよねぇ
そのうちわかるでしょう

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:36:25.87 ID:X98kZu920
>>579
>景気が良くなる(名目GDPが増える)

ゼネコンにバラ撒けばいいって発想への第一歩だな

それと日本の人口減少は長期的なもの
毎年20万人も消費者=お客さんが消えてるんだぜ
1年半でアイスランド1国分の人口がいなくなってるんだからw

これで大した影響が無いなんて言い切れるのは本当のグローバル企業だけだよ

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:37:01.80 ID:JUCZCTzY0
>>591
いや償還時は日銀に元本は支払うんだけどね
まあそれも国債で払うから
永遠に借り換え繰り返せばいいわけだが

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:37:06.14 ID:9a+PREI50
>>591
日銀が買い取る=円を刷る=円の価値が下がる、という意味だよ
いつまでも続けられると思う?
デフレスパイラルにしたいの?
そのうち、日本の財産は外国資本に買収されておしまい

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:37:06.67 ID:d7YO+pEA0
野党時代に民主党は散々自民に因縁つけてきたものの、
いざ政権の座につくと国家予算史上最高額更新www

鬼の緊縮財政で予算を30兆円にしてくれりゃよかったのにw

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:37:37.03 ID:UbYPqEL/0
トヨタの純利益

民主党時代
200億円

現在
2兆円越え確定

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:38:08.35 ID:X98kZu920
人口減少でも大丈夫と言いたい人は、金融立国にしたいって事になるんだけど
それならやや円高の方がいいに決まってるわけでw

どのみちリフレ派だの国土強靭化だのは全く理に適ってないって事になるな

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:38:16.10 ID:qRJs3oZS0
>>585
んじゃオマエの会社と取引することがあったらぜんぶ1円玉の現金で搬入してやるよw

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:39:07.41 ID:JUCZCTzY0
>>599
人口減少より名目実質GDPが成長しないことの方が問題だ

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:39:08.96 ID:6MVPPDOw0
>>591
国債との紐付けを失って増えすぎて回収不能になった円は
どうやってコントロールするの?
通過切り下げ?

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:39:28.87 ID:yqXh6mMo0
>>592
ドル建て(別にドルじゃなくてもいいが)でGDPが減ってくってということは、すなわち日本が貧乏になってるってことですよ
増税歳出削減アプローチと、リフレアプローチの両方あるのは知ってるけど、リフレアプローチなんて財務省の理財局追い出された人しか主張してないでしょう

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:39:41.50 ID:/3tkMiJa0
>>598
リーマンショックの影響でクルマなんか売れる状況じゃなかったからな、世界中が

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:39:43.33 ID:sZJitsdI0
>>585
>政府通貨を増やさない理由なんてない

いや、年間80兆円マネタリーベース増やすっていってるじゃん

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:40:08.38 ID:JUCZCTzY0
>>600
そんなアホなことする会社とは誰も取引しないだろ

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:40:29.29 ID:X98kZu920
>>568
アベノミクスのゴールは「2020年代のプライマリー・バランスの黒字化」だぞ
消費税は20%以上は必要だと言われてる

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:41:25.87 ID:90/Gx/Lg0
>>586
>誰がその1000兆円を払うんだよw

非常に良い指摘!
答えは「政府のPCにタイプするだけwwww」
政府が自身の政府の口座に「1000兆円」とタイプして
それを日銀に振り込むだけwwwww
これで国債分の負債は一瞬にして帳消し
それで終わり。

(ちな、銀行だって政府に貸すときは同じ方法だったんだからね!)

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:41:27.66 ID:JUCZCTzY0
>>603
増税歳出削減アプローチでどうやってGDP成長できるの?

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:41:47.21 ID:UbYPqEL/0
>>603
トヨタの純利益

民主党時代
200億円

現在
2兆円越え確定

gdp、雇用、税収、あらゆる面で、民主党時代よりかはよい

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:42:01.92 ID:9JorGtrg0
凄い話じゃないか。国債は全額中央銀行に買い取らせて政府紙幣まで発行すると!
世界は税金から解放されて社会保障やインフラ、教育等々が全て無料になる

ノーベル賞ものだ

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:42:24.43 ID:X98kZu920
>>601
労働人口が20年も減少しててそんなマジックが容易にできるわけなかろうw
そんなに遮二無二GDPを拡大したければ移民ぐらいさっさと入れろ

お前らの言うことには整合性が無いんだわ

借金問題が無いなら、そもそも政府主導で官製インフレにする必要なんて無いwww

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:42:43.78 ID:qRJs3oZS0
>>606
自分でカネ刷る政府とも誰も取引しないだろなw

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:42:47.29 ID:JUCZCTzY0
>>608
極論言えばそれだけの話なんだよなあ
そんな話を難しい顔して何十年も悩んでる不思議の国ニッポン

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:42:50.75 ID:UbYPqEL/0
>>611
デフレ経済では有効ということね

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:43:38.69 ID:X98kZu920
>>610
実質賃金下がり続けてるんだがw

お前の論理は「サムスン栄えて国民滅ぶ」の韓国マンセーそのまんまじゃねーかwww

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:43:47.86 ID:JUCZCTzY0
>>613
いや全然するでしょ
お前の使ってる金は政府と日銀が発行したものよ

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:44:18.77 ID:qRJs3oZS0
>>608
ものすごいインフレになるけどいいのかwww

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:45:06.45 ID:/3tkMiJa0
>>610
そりゃそうだろう、ようやくアメリカの景気が大幅に良くなってきたからな

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:45:26.33 ID:qRJs3oZS0
>>617
だから早く政府に紙幣刷らせてみろよwいちいち日銀に断る必要もないしその方が便利なんだろ?オマエにとってはw

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:45:35.65 ID:uyUuI5960
国民の借金ではなく、財務省の借金だろう!!国民が返す義理はない!!!

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:45:54.96 ID:yqXh6mMo0
>>609
なんでそんなにGDPの成長にこだわってんの?
成熟国家のGDPがアホみたいに増えてったらそれこそ怖いよ

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:46:13.99 ID:X98kZu920
ネトサポの馬鹿が、トヨタをサムスン化させれば良いと言い出しやがったw

世界のトヨタが為替ダンピングで利益水増しして「ジャパン・アズ・ナンバーワンの再来だー」とか抜かすつもりか
昭和のおっさんは脳みそ溶けてるだろwww
病院行けよ

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:46:19.61 ID:sZJitsdI0
>>618
いやちょっと待てよ?1000兆円分、カネを増やしたら、ほんとにインフレになるのか?
デフレのままかもしれないぞ?

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:46:40.24 ID:UbYPqEL/0
>>616
賃貸自体はアベノミクスで上がっている。デフレ脱却前の消費税の増税が余計だった。

だからアベノミクスの失敗は消費税増税ということ。

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:47:15.00 ID:qRJs3oZS0
>>621
政府は借金が返せなくなると増税するんだよ。事実上は「政府の借金=国民の借金」
>>624
やってみれぶぁw

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:47:22.34 ID:sZJitsdI0
>>622
2000年から現在までの間、ドイツのGDPは2倍に、米国のGDPは1.7倍に拡大した。
これに対して日本のGDPはほぼ横ばい
相対的には日本はかつての半分近くの所得になっている
これでは財政再建ができないのはある意味で当然

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:47:33.87 ID:Qq5WoQ+W0
>>616
実質賃金から上がるとスタグフになるぞ
実質賃金下げ→完全雇用→名目賃金上げなら良いインフレ
これマクロ経済学の常識

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:47:47.01 ID:JUCZCTzY0
>>620
2chでそんな話されてもw
政治家に言ってよ

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:47:46.81 ID:X98kZu920
>>622
それだと中国のほうが生活レベル上って事になっちゃうしね
GDPGDP連呼してる奴は中国に移住したほうが幸せになれると思ふw

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:48:30.03 ID:i5Nj62fe0
http://www.youtube.com/watch?v=JlFcytzj7r0
http://www.youtube.com/watch?v=de1OVj6NeGs

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:48:47.15 ID:JUCZCTzY0
>>622
GDPってのは国内所得だから
それが増えないから雇用問題や国民の暮らしも楽にならない

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:49:07.91 ID:xcBCV3NG0
>>567
短期的にはインフレマインドになって消費が増えれば企業活動が活発になり景気もよくなり、賃金も増える
円安によるコストプッシュは悪影響が大きい
長期的に少子化のために市場が縮小傾向にあることは否めない
取り敢えず好景気にもっていくことだな
ただ少子化は長時間労働の企業風土の改善とか教育負担を減らすとかの対策は必要だろう
移民は取り敢えず反対

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:49:22.15 ID:X98kZu920
>>625
非正規比率がメチャクチャ増えてるw

確かに賃金「総額」は増えたが
これは国民1人1人には関係の無い数字

マクロ政策はただの数字の置き換えだから

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:49:48.14 ID:JUCZCTzY0
>>626
国債は国債で返してるから
税金はほとんど使ってない
財務省に騙されてるな

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:49:54.68 ID:yqXh6mMo0
>>627
なんで2000年からみるのかねぇ
あと、米国は人口増、ドイツは東ドイツ統合っていう要因を意図的に無視してません?

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:50:01.11 ID:sZJitsdI0
>>626
このペースだと10年後に日銀による国債買い入れ額1000兆円に達するが、
たいしてインフレは起こらないと思う。2%くらい?

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:50:50.54 ID:F4nEOT8D0
円建てだからなんの問題もない

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:50:57.78 ID:JUCZCTzY0
>>636
人口が増えたら経済成長すんなら
アフリカは今とんでもなく豊かな国になってるはずだがww

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:51:02.51 ID:qRJs3oZS0
>>635
カネに色はついてないけど、どこからそういう確信が来たのやらw

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:51:03.36 ID:X98kZu920
>>628
でも実際にはコスト圧迫型の悪性インフレにしかならないよ

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:52:19.40 ID:JUCZCTzY0
>>640
財務省、日銀、内閣府の公開資料

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:52:19.70 ID:yqXh6mMo0
>>630
予算(もちろん政治家・公務員の給与カット、天下り問題含む)の問題
自分たちが甘い汁を吸いつつ国民をだませる理論はないかと考え出したのがリフレという学問もどき

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:52:25.35 ID:UbYPqEL/0
>>634
賃金なんてのは遅効性なので、1年から2年近く見ないとって、参与の人も言ってるよね

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:52:45.25 ID:90/Gx/Lg0
>>618
>ものすごいインフレになるけどいいのかwww

物凄いデフレなのにインフレの事を心配してるwww
ところで、ものすごいインフレってどのくらい?

どうやって計算したの???ねえ、教えて!教えて!
ちな、ハイパーインフレって10000%なんだが。
計りしれぬ潜在生産力のある日本がそうなるとでも?

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:52:48.55 ID:X98kZu920
>>639
アフリカは乳児死亡率が高い
普通に考えたら分かるだろうが

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:53:38.19 ID:sZJitsdI0
>>636
1990年から見たほうがいいと言うのか?>>627よりもっと酷い数字になるよ
フランスやイギリスを加えても同じ。

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:53:46.95 ID:Qq5WoQ+W0
ドイツなんて人口減でも経済成長してるしな

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:53:52.90 ID:yqXh6mMo0
>>639
GDPは増えますよ
っていうか人口を2倍にするぐらいしか、ドル建てのGDPを2倍にする理論はないでしょう

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:53:57.67 ID:X98kZu920
>>644
高橋洋一の本が間違ってたらお前のアイデンティティ崩れちゃうそうで怖いw

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:54:21.03 ID:vu+neYnVO
ふんころがしの雪崩算式に増えていくなw

富裕層や専門家はデッドライン見切ってて、そこに達したら一斉に海外に資産移動
取り残された貧乏人で阿鼻叫喚

で、責任を誰かに押し付けて"私達は悪くない、騙されてたんだ"っていういつものパターンやって
生活水準がかなり下がって再建
再建したら資産家が戻ってきて市場から資産から女からを牛耳ってお仕舞い

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:54:47.22 ID:sZJitsdI0
>>649
なぜドル建て?外人さん?

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:54:58.21 ID:X98kZu920
>>645
>物凄いデフレ

いつそうなったんだよw
お前は自分がデマゴギーに煽られてる自覚が無いのか

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:55:13.78 ID:JUCZCTzY0
>>649
台湾やシンガポール、ドイツは人口減でも経済成長してますが

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:55:52.56 ID:yqXh6mMo0
>>647
1980年ぐらいからの各国の一人当たりドル建てGDPと人口。ドル建てGDPの推移ぐらい出してほしいもんですが

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:56:03.63 ID:Qq5WoQ+W0
こんだけ金融緩和しても大したインフレになってないし

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:56:13.43 ID:qRJs3oZS0
>>637
徐々にやればそんなもんかもね。コアCPIならエネルギー価格にもかなり左右されるし。でも一気に千兆円PC入力したらどかんと来ると考えるのが普通っしょ
>>645
一度やらせてみればいいwwwあくしろよwww

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:56:14.26 ID:X98kZu920
>>648
ドイツは人口増えてるよ???
どこでそんなデマを仕入れてきた?

そもそも日本と違って移民を入れて労働人口はちゃんと補填していたしね

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:56:32.03 ID:CQgNsCeY0
誰向けかも誰が作ったかも曖昧な借金だな

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:57:06.09 ID:Lpm+UIO+0
20年前はこの400兆円だかだよな。
いくら資産があるとはいえ、なんでこんなに増え続けるんだよ

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:57:06.48 ID:yqXh6mMo0
>>652
円建てにこだわる必要ないよね
円建てなんて日本の借金問題しか関係ないもん

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:57:28.96 ID:X98kZu920
>>654
ドイツは人口増加になってますwww

見るべきなのは生産年齢人口ですから
移民政策を取ってる国は、総人口が減っても労働力はちゃんとカバーされてます

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:57:30.27 ID:UbYPqEL/0
>>650
誰の本が当たってるの?藤巻さん?

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:57:39.26 ID:MEUt3Fti0
日本国は破綻させて公務員全員路頭に迷わせろ

日本国の代わりに新しい集合体を立ち上げればいい

ボランティア中心の集合体で
主に寄付で財源を賄う 

自警団的な活動で根ざして地域地域の集合体と
集合体の連合組織づくりをする

する活動は主に災害援助 自警団的な見回り 
貧困者への無料炊き出し 無料図書館などの娯楽施設
ケガや病気の治療
当座これで良い 後は自然に任せろ

学校制度などは廃止しろ
納税制度もなくせ どうしても足りない場合はサービスを受けたい者だけ
徴収しろ

これが国に変わる新たな集合体組織だ

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:57:45.59 ID:SgbbKWTY0
.
デノミとか?。。
あと預金封鎖?。。
.

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:58:13.70 ID:Qq5WoQ+W0
>>658
2002年から減ってる
http://ecodb.net/country/DE/imf_persons.html

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:58:34.22 ID:X98kZu920
2ちゃんまでチャンネル桜に毒されなくていいだろ
何でこんなに騙されやすいのかw

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:58:56.24 ID:lZa8G+mC0
東京都は100兆円の資産超過。

国で債務超過でも、地方では大幅資産超過なんだよね。
国→地方(溜め込み)という構図。

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:59:01.16 ID:DpwwhWDN0
政治家と官僚が無能だと証明されているだけの話だけどな

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:59:09.88 ID:7XoBFl7k0
分かりやすく危機を煽ろうとしてるんだろうけど
国の借金を性質の違う個人の借金のように語るのはどうかね

まあこれだけお金が足りない国なんですから
外国人が外国で病院に行った分を払ってやるなんてありえないし
外国人が期間の制限なく生活保護に準ずる金をもらうなんてありえない
ってことで、歳出の削減もしていかないといけませんな

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:59:10.17 ID:yqXh6mMo0
まあぶっちゃけていえば、先進国のGDPと人口はかなり相関関係あるから
調べてみ
オランダもイギリスもオージーもアメリカも
きれいに人口が右肩上がりで増えてる

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:59:42.47 ID:sZJitsdI0
>>655
ちょっとその指標にこだわる意味がわからん
どういう論理でドル建てが一国の経済と財政を改善していくのか説明してくれたら全部調べて貼るわ
説明plz

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 15:59:44.20 ID:JUCZCTzY0
>>666
移民いれてんのに
減ってやんのww
バロスwwww

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:00:06.36 ID:X98kZu920
>>666
ドイツは移民を入れて労働人口は補填してきたんだよ

そして、2010年からは総人口も増加に転じてる

http://ecodb.net/country/DE/imf_persons.html

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:00:16.80 ID:UbYPqEL/0
まともなこと語ってる経済学者をまずは述べましょう

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:00:46.12 ID:sZJitsdI0
>>661
どこに住んでんの?
ここの人は大半が円で給与を受け取り日々の支払いは全て円だと思うぞあなた意外は

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:00:48.17 ID:xcBCV3NG0
>>652
国際比較するにはドル建てで見ないと
一人あたりGDPは日本はそれほど高くないよ
4万ドルを割ってる
先進国としてはちょっと厳しいレベル

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:00:48.41 ID:OWg1IIfj0
人口減少が進むと国民1人あたりの国の借金が濃縮されるんだぜ

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:01:14.81 ID:qRJs3oZS0
>>674
労働可能人口に注目すべきなのに、なんか脳に障害があるとしか思えないよな、このバカどもw

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:01:16.07 ID:STvY/ZDRO
>>1
金刷ればいいじゃんw

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:01:19.46 ID:X98kZu920
>>673
ドイツは2010年から人口増えてるってw

http://ecodb.net/country/DE/imf_persons.html

上念司のデマに踊らされたなんて恥ずかしいという気持ちは分かるけどさ

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:01:43.37 ID:Qq5WoQ+W0
>>674
人口減り出してから失業率が下がって就業者数が増えてるのだがねw

誰だよドイツの人口は増えていて、そのために経済成長してるとか嘘書いてるのはw

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:02:36.13 ID:d7YO+pEA0
>>603
だったら通貨を相当低く押さえ込み続けている中国は超絶貧乏国家で地獄だなw
GDPは1000位ぐらいで奈落の底に沈んでるんじゃないのか?

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:02:41.63 ID:wlTOAXZa0
複利で利子付いてっから。
汚まいら、えばってても年金減額





ひゃっほー

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:02:55.92 ID:xFjPAaAM0
結局、未来の子孫から借金してるだけだから、
俺らの世代は何ら関係ない。
未来の子孫が使う通貨が葉っぱ程度の価値に下がるだけ。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:03:07.91 ID:JUCZCTzY0
>>681
2000年の水準に遠く及ばないじゃんww
とにかく増えてればいいのかよww

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:03:10.26 ID:90/Gx/Lg0
>>653
えっ! 今デフレじゃないの?
「デフレ」とか「失われた20年」というのはデマなの?
それとも今すでにインフレ?

※ちなみに円安のため原料コストが上がり、仕方なく小売値が
上がるコストプッシュ型インフレはスタグフレーションといい
これはデフレよりも悪い指標です。
アベノミクスが目指していたインフレとは異なります。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:03:18.41 ID:nn4c7jKXO
年寄りがバッタバッタ死んでの人口減少なら問題ないが、少子化しながらの人口減少は致命的。
100年後には日本民族は韓国並み人口だろう。

人口4000万人あたりで成り立つ輸出中心の国にするなら無問題。

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:03:30.61 ID:X98kZu920
>>682
だから問題は労働力人口だからw
脳みそ付いてるのかお前

日本も移民を入れれば同じ現象が起こるだろう

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:03:54.37 ID:lZa8G+mC0
1億円借りて不動産を買いました、1億の借金だから国民一人当たり1円の借金とか
騒いでるわけ。1億の借金に対して1億の不動産があることには触れない。

マスコミがバカすぎるのか?借入額を減らしたいなら、米国債を売ったりして
保有資産をスリム化させるべきじゃないのか?今でも外国債買ってるだろ?

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:04:03.91 ID:yqXh6mMo0
>>672
むしろなんで円建てでこだわるの?
GDPはドル建てでみるのが標準でしょう
先進国の定義は?
一人当たりGNIで見るわけだけど、円建てGNIなんてなんか意味あるの?

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:04:10.37 ID:2EckX97O0
で、この惨状はいつまで続けれるんでしょうねえ??

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:04:13.19 ID:sZJitsdI0
>>677
為替相場が投機で年何十%も動くのに、ドル建てで見てどうすんだ
絶対間違ってるわ
通貨や他の投資対象のオプション(デリバティブ)のボラティリティの計算式知ってるか?
他国通貨建てでみても役に立たない

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:04:35.98 ID:Qq5WoQ+W0
>>689
2010年から経済成長率が高くなったのなら分かるけどねw
人口が減っていた時期も経済成長してますからw

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:05:19.42 ID:VZrcQkPC0
>>668
地方は資産超過とか言われてもなあ
ちゃんと査定したら、三セクみたいになってるんじゃないか
東京だって、石原銀行とかで色々失敗してるしな

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:05:26.69 ID:Y2TfvUgd0
ていうことで公務員賃金上げんだろ わけわかんねくね?

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:06:43.86 ID:sZJitsdI0
>>691
GDPはドル建てで見るのが標準って、何に対して標準?
毎日のように出る各国の経済記事の中でわざわざ「○○国のドル建てGDPが〜」なんて書いてある記事あるか?
自国通貨建てのGDPに関する記事ばかりだろ?
ほんとどこの標準だそれは?

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:06:45.97 ID:Qq5WoQ+W0
イギリスなんて公務員の数をここ10年で2倍にして就業者数を増やしているな

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:08:09.06 ID:yqXh6mMo0
>>688
発展途上国なみの生活水準にして、内需を殺すっていう方針なんでしょうね
内需が死ねば輸入が減る
で、輸出で儲けて貿易立国wというスタンス
少子化も輸入が減って嬉しいわぁ、ぐらいの感覚なんでしょう
まあ絶対に失敗するけど

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:09:05.55 ID:vu+neYnVO
無数の無駄の中でトップ2は
40兆円を越えてまだ激増する医療費
無駄な土建業へのバラマキ
ふんころがしの雪崩算式に増えていく

富裕層や専門家はデッドライン見切ってて、そこに達したら一斉に海外に資産移動
取り残された貧乏人で阿鼻叫喚

で、責任を誰かに押し付けて"私達は悪くない、騙されてたんだ"っていういつものパターンやって
生活水準がかなり下がって再建
再建したら資産家が戻ってきて市場から資産から女からを牛耳ってお仕舞い

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:09:31.05 ID:xcBCV3NG0
>>693
じゃあGDPの国際比較をどうやってやるんだよw
ドル建てで比較する以外にどうやるんだとw

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:09:36.40 ID:X98kZu920
>>694
だから「働いてる人の数」なんですよ見るべきは
ドイツは増えてるが日本は減ってるの

日本
http://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2009_6/img/America_02.gif

1人あたりのパフォーマンスは日本のほうが良いの、たしか
でも労働人口が頭数が足りないわけ

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:10:14.83 ID:AzQPttNg0
また国民一人あたり借金詐欺か

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:10:28.94 ID:Qq5WoQ+W0
>>702
そりゃ景気良くて失業者が減れば就業人数は上がるだろ

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:11:57.24 ID:sZJitsdI0
>>701
GDPの国際比較なんて、飲み屋の雑談時にしたい奴だけ勝手にしてればいいだろ
変動が大きすぎて雑談くらいにしか意味がない指標なんだから

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:12:02.52 ID:rkaQNFYD0
儲けはトヨタの儲け
借金は国民一人ずつの借金

儲けは経団連と自民党のもの
借金は国民みんなのもの

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:12:10.02 ID:Qpztrzze0
そして公務員の所得はアップ!

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:13:05.03 ID:sZJitsdI0
>>702
>1人あたりのパフォーマンスは日本のほうが良いの、たしか

ほんとかそれ?疑わしい。サビ残含めた労働時間ではダントツトップだろうけど

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:13:42.06 ID:yqXh6mMo0
政治家と公務員のIQが低かったのが日本の悲劇だったね
頭のいい人を政治にかかわらせるべきだね
やるべきはIQチェックでしょう
トンでも理論を中立的な目で見れるぐらいの頭は必要

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:13:42.07 ID:xcBCV3NG0
>>705
いやいや年数十パーセントレベルで変わったりするほうがおかしいんだよ
この1,2年がおかしいだけだ

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:14:14.99 ID:X98kZu920
言っとくけど俺は安倍政権の女性の就労促進とかは大賛成だし、構造改革にも賛成だよ

むしろアホみたいなリフレ政策がその邪魔をしてるようにしか見えん
コスト圧迫型の円安インフレなんて、最も消費マインドを萎えさせる政策だ

なぜか分かる?
みんなヨーロッパの輸入品が大好きだからだよw
働いてる人はプチ贅沢とかして楽しんでるわけ、デフレだろうとワインとかチョコとかチーズとか沢山売れてたし
ブランド物も買いまくってた
みんなが欲しいのは、残念ながらヨーロッパのラグジュアリー・ブランドであり、加工品なのだ(特に富裕層)

だから、消費の面で言うと庶民も富裕層も円高が好ましいというのは実は共有してる

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:14:20.00 ID:rkaQNFYD0
儲けは経団連と自民党のもの
借金は国民みんなのもの

経団連だけが儲けたのに、
「日本が儲かった」と、あたかも自分が儲けたかのように喜ぶネトウヨ

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:14:31.12 ID:sZJitsdI0
>>710
んなわけないだろ
年間上下に何十パーセントも動くのが普通だ。ドル円の過去30年の平均ボラティリティ目算してみろ

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:14:32.17 ID:UNce4kkA0
一応、資産も出せよ。

外貨準備だけで1兆ドルあるんだけど、、、
円安で、円ベースだと爆増ですぜ。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:15:15.24 ID:X98kZu920
>>704
そういう問題じゃないからw
雇用市場の「分母」、総数が増えてるかどうかの問題だから

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:15:20.01 ID:3jgX1NryO
ドイツはデータの通り失業率が下がった分、労働人口が増えてる

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:15:21.38 ID:rkaQNFYD0
外貨準備だけで1兆ドルあるんだけど、、、
円安で、円ベースだと爆増ですぜ。

そんなに余裕があるのなら
今すぐ消費税を廃止して、学校と医療を無料化してはどうでしょう

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:16:05.21 ID:2y9AGSVj0
逆に、どんな国が借金のない国だろうな? 借金がなくなったらどんな国になってるだろうな?
変な煽りばかり入れんなって、アホ達が騒いでうるさいから>>1

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:16:06.19 ID:xcBCV3NG0
>>713
んなわけねえだろw
年間で数十パーセント動いたことなんかそうそうないはずだが

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:16:49.50 ID:Qq5WoQ+W0
>>715
だから総数は2002年より今の方が悪いの
失業率と就業者数が見事に一致してねーか?

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:17:50.00 ID:rkaQNFYD0
「余裕がないから消費税増税」なのに

本当は国の借金は借金ではなく、円安でどんどん儲かってるというのは

いったいどういうことですか? 財務省や公務員だけで独り占めですか

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:18:04.43 ID:P8xwGvmX0
消費税とか、いくら増税したって
会計の運営がデタラメなんだから
国の赤字が減るわけがないんだよ

マスゴミは怪しげな増税と財政再建を強制する論調の責任をとるべきだな
特にヨミウリポダム

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:18:23.43 ID:sZJitsdI0
>>719
ちょっとは計算してから言うべき
価格の上下は時間の平方根に比例するんだよ
1日で1%動くし、年なら20%は動く

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:19:58.00 ID:STvY/ZDRO
増税を正当化するために財務省のクソ役人が考えたレトリックか
コイツ等日本経済の足引っ張ってばっかだな
さっさと死ねばいいのに

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:20:05.58 ID:sZJitsdI0
2014年7月に100円だったドル円が、
現在では115円です。
4ヶ月で15%動きますた。

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:20:07.70 ID:rkaQNFYD0
「余裕のないダメな国」なのか
「アベノミクスで輝く日本」なのか

本当の姿はどっちですか?

本当に消費税増税は不要なのですか?

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:20:13.36 ID:kOPyy1Mh0
年末に選挙をして更に借金増やそうとしているし。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:21:10.17 ID:X98kZu920
そろそろチャンネル桜のトンデモ経済討論の事は忘れてあげようw
あそこから出ないとどうにもならんw

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:22:22.77 ID:UbYPqEL/0
彼ら(政府)はプロレスをやってます。

借金に対して資産があります。資産で相殺すれば、残った借金はもっと少ないのです。

更には政府(財務省)が借金何兆円と叫びつつ、実は大口債権者は政府(日銀)でした。
(実は返さなくてよい借金ばかりでした)

アベノミクス優一の失策は消費税増税なのでした。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:22:29.26 ID:Fp10OgCY0
赤ん坊含めた国民一人当たりで817万円ってことは、預貯金の額が
800万以下人たちは、金持ちに感謝しなきゃならんってことだな

>>714
日銀引き受けはちょっと違うけど、国債の発行は銀行預金が生命線なのは変わらんはず
つか、アメリカ国債はいろいろ噂があるし、1兆ドルと言ってもせいぜい1年延命できるだけだろ

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:23:36.33 ID:xcBCV3NG0
>>723
そっちこそ実績を出すべきだな
年間20%の上下があるのが恒例のことだっていう
毎年毎年、1ドル100円のところが120円になったり80円になったりしてますって話だぞw

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:24:20.59 ID:qRJs3oZS0
>>728
まあ桜でも日下とか「土建やるなら米国債買っとけ」って正論もあったけどね

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:25:01.80 ID:Qq5WoQ+W0
アメリカなんて毎年1兆ドルも財政赤字出してるからな
凄いもんだな

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:25:10.80 ID:UbYPqEL/0
事実ベースの話をします。
実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:26:21.18 ID:lZa8G+mC0
孫の代に借金を残すなとかいってるけどさ、返す原資が国民から巻き上げる
税金なら国民の側で残せる資産がなくなるだけなんだけどなwww

日銀が国債を引き受ければ、あら不思議、借金がゼロになりました。
外国の中央銀行だって同じことやってるよ。しかも、情報公開しないから
どれだけ通貨を刷ってるかもわからない。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:26:25.68 ID:Hcu2LLLv0
>>1
その金は誰が貸してるんだ?

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:27:49.69 ID:vNg8H9g30
韓国、国の負債が1千兆ウォン…「手に負えない」
http://lovecorea.exblog.jp/18807690

韓国の国の負債は恐ろしいスピードで増えている。朴槿恵政権発足初年度の今年、初めて1000兆ウォンを突破する。

国民も知らない間にいつのまにこれほど多くの負債ができたのだろうか。国の負債は中央政府債務と地方政府債務、
国家公企業負債、地方公企業負債を合算したもので、保証債務を除いた直接負債だけを集計する。
この基準によると今年末の国の負債は1053兆ウォンで、国内総生産(GDP)の80%に達する見通しだ。
2007年に571兆2000億ウォンだった国の負債が李明博政権を経て481兆8000億ウォンも増えたのだ。
天文学的な規模の国の負債が2倍近く増えるのにかかった時間はわずか6年だった。

400兆ウォン台とされていた国の負債がこのように増えたのはずさんな物差しのせいでもある。
政府はこれまで国の負債は狭義の意味で中央政府の債務だけだと主張してきた。
だが、国の債務と国の負債の概念が区分され隠れていた負債が次から次へ現れている。
不足した歳入を拡充するため最近発行量が急増している国債が代表的だ。
これによる利子だけで今年20兆ウォンを超える。

李明博政権では国の負債も雪だるま式に増えた。政権発足直前に299兆2000億ウォンだった国の債務は
今年末には480兆3000億ウォンに達すると予想されている。
このように赤字性債務が増えるのは、政府の慢性的なバラ色の経済見通しが主な原因に挙げられる。
この日民主統合党の鄭成湖(チョン・ソンホ)議員は「主要機関が来年の成長率見通しを下げているのに
企画財政部だけ最高値の3.9%を提示した」として企画財政部の誇張された成長率見通しを批判した。

国の負債は来年も増える見通しだ。隠れている負債も次から次へと浮かび上がる。
韓国財政学会のヒョン・ジングォン会長は、「政府が福祉政策を果敢に修正しなければ
2030年には国の負債比率が急増しギリシャのようになりかねない」と警告した。

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:28:36.71 ID:sZJitsdI0
>>731
http://www.sc.mufg.jp/report/ue_report/pdf/ue140701.pdf
実績を出すというか、常識。
統計では24時間でドル円は1%動く。24時間ごとにドル建てGDPを1%上下させることのか?

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:30:11.33 ID:sZJitsdI0
2000年以前を含めればもっと動いている

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:31:16.56 ID:6MVPPDOw0
>>726
経済なんて誰にも未来はわからんよ
だけど、近い将来ならなんとなく程度なら見える
日本の現状なら、政策が円安へふれるから、外貨か輸出企業の株買っとけ
現物でちょいちょい利確させれば、なんかしらのショックが起きても被害は炎上ぐらいで済むよ。
増税は、今はタイミングではないかな。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:31:25.06 ID:90/Gx/Lg0
>>700
最初に謝っておくけど、きつく言ってごめんね。
まず、医療費が上がって何が悪い?
お医者さんが儲かるし看護師さんも儲かる。
上がった給料でおいしい物食べたり服を買ったり車を買ったり。
するとブテックやディーラーが儲かって営業マンの給料が上がる
↑↑↑この循環の何が悪い?
同様に土建屋。
土建屋儲かる→飲みに行く→飲み屋が儲かる→ホステス給料上がる→服を買いに行く→

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:33:07.03 ID:X98kZu920
>>332
それは貿易を積極的に拡げていかない日本のスタンスが悪いと思う

もっと外需依存度を上げないといけない

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:33:43.50 ID:9JorGtrg0
>>734
それは基本的に不健全な姿で、マネタイゼーションも度を越すと
円への不信任が広まるわけよ
だからまともな国は国債を全額中銀引き受けなんてしてないわけ。
日本もできないの

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:34:07.38 ID:X98kZu920
>>741
そんな循環は無い
金持ちほど貯蓄を好むものだ

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:35:13.34 ID:90/Gx/Lg0
>>700 >>741(続き)
次に富裕層が日本から出て行って何が困る?富裕層の資産の大半は寝ているお金。
そんなお金はGDPに貢献しない。出て行ってもらっても何も困らない。
富裕層はもともとお金使わない。税金も払わない。だから富裕層でいられる。
ソフトバンクの法人税は利益の0.06%とか渡辺さんが言ってなかったか?
道路や橋といったインフラは残り、お医者さんや輸送といったサービスも日本に残る。
日本は何も変わらない。金持ちが出て行っても誰も困らない。

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:35:31.51 ID:xawoHM6k0
サブプライム以前ならある程度吸収できていたが
日本式プランテーション経済が確立した今
極端に財政悪化
10〜20年の前倒し(2002年頃の財政見通より悪い)

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:36:20.13 ID:xcBCV3NG0
>>738
年間で数十パーセント動くほどあてにならないって言うんだろ?
だったら、その毎年数十パーセント動いたって実績を出せばいいじゃん
2000年から2001年には100円が80円になった
翌年には100円に戻り、その翌年には120円になったみたいなさw
確かに去年や今年はそうだが、それが例年のことだとは言えない
そうじゃないから、最近ニュースになってるわけでね

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:36:25.06 ID:90/Gx/Lg0
>>744
その通り、金持ちほど貯蓄を好む というか 使わない。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:36:51.30 ID:JCF+XY9z0
>>52
返して欲しけりゃお前が持ってる預金を下ろすか国債を売ればいいんだよ。

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:37:04.24 ID:e/pC4oqv0
>>718
地下資源のない国だったら、早晩衰退するだろうなw

「借金がない」ってのは一見いいように見えるけれど、裏を返せば「誰も貸してくれない」ともとれる
資源があればそれを売ってやりくりできるから「借りる必要はない」になるけど、工業技術や金融で生きていくならどうしてもタネ銭が必要
そのタネ銭を外国から借りるか、国民から借りて集めるかで国の運命も変わるがね

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:37:17.91 ID:X98kZu920
金持ちほど輸入品を好む
デフレ不況とか言いつつ、ヨーロッパから高級ワインやチーズやブランド品を買い漁ってたからねw

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:37:19.14 ID:sZJitsdI0
>>742
輸出も輸入もガンガンに行っていくことが日本の利益
日本は貿易を推進しないことで大損している

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:38:48.94 ID:qRJs3oZS0
>>752
だな。関税なんか自主的に全廃すればいい

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:38:56.16 ID:zxWRtue9O
日本沈没w
そうだ!韓国にいこうw

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:39:04.11 ID:e/pC4oqv0
>>742
外需依存度を上げると、韓国面に陥るがよろしいか?

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:39:36.86 ID:nbZLOGBK0
円安だし、米ドル換算だと日本の借金は30%くらい激減してるのかな。

借金が1039兆円として、
1ドル80円で計算すると
→13兆ドル

1ドル116円で計算すると
→9兆ドル

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:40:31.89 ID:90/Gx/Lg0
>>750
日本の誇るトヨタ自動車は事実上借金ないよ。でも衰退していない。
日本という国家も既に対外資産世界一といっていい債権国なのだから
借りる必要なんてまーーーたく無いんだよ。

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:40:35.54 ID:X98kZu920
>>755
「依存度」ってのは、別に内需とゼロサムの関係にあるわけじゃないから
韓国の問題は元々内需市場が脆弱な点にあるのであり

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:41:00.57 ID:UbYPqEL/0
>>743
デフレ脱却までのあと3-4年はできるよね

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:42:53.70 ID:nn4c7jKXO
>>741
土建屋は中間搾取があるから広く浅くばらまかれ循環するほどにはならない。
好景気なら入った金は消費しても不景気だと赤字補てんに回る。
つまり今まで目減りした貯蓄の補てんに回る。
吐き出した金は結局銀行に入る。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:43:02.63 ID:X98kZu920
しかし、日銀はコストプッシュインフレだと認めないつもりなのかね
ここが最大の問題だと思うのだがw

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:43:07.45 ID:nbZLOGBK0
借金話が大好きな左翼に習って、海外と比較した場合、
ドルベースで借金が前年比30%減も減ったアルヨ。

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:44:27.76 ID:X98kZu920
>>762
お前、東京都内のマンションを根こそぎ中国人に買われてそんなに嬉しいのかw

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:46:48.97 ID:r+IFjHGj0
結局誰かが儲かるのが許せないって精神が景気回復の足を引っ張ってるんだな
公務員でも土建屋でも儲かれば金を使うし、そこから新たな需要が広がっていく

たとえばスーパーゼネコンが公共事業を請けたとしたら
スーパーゼネコン社員、一次下請け、下請け建築会社、土建会社、建材会社、運送会社、レンタル業者
燃料、その他雑貨等にお金が回って行って、GDPが公共事業費の数倍になって上昇する

そうすれば自分の会社にも仕事が回って来ていずれ給料も上がるのに

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:47:07.17 ID:rkaQNFYD0
ドルベースで借金が前年比30%減も減ったアルヨ。

そんなに余裕があるなら、直ちに消費税を廃止して
学校や医療を無料化してください。そんな国は世界にたくさんありますよ

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:47:57.61 ID:sZJitsdI0
>>747
>それが例年のことだとは言えない
例年のことだ
最近は全く動いていなかった。珍しい期間だ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:48:03.51 ID:6MVPPDOw0
>>763
海外からの投資なら歓迎でしょう。
水源だとか基地の周りだとか、なんかしらのインサイダー取引はゴメンですが

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:49:01.51 ID:e/pC4oqv0
>>757
ああ、当然外国から借りる理由はこれっぽッちもないな。
貸したがってる国はあるだろうけどw
ただ、人口1億以上の大国を当座運転するための資金は常に必要だから税収と「国債」で借りるってのは必要だと思う。
言っておくが、俺は消費税上げには反対ね。
十分日本経済が回復してからならアリとは思うけど、今はまだヤバい。

>>758
もちろん、外需をゼロにするなんて非現実的なことは言わんよw
ただ、極論すれば自国の経済の生殺与奪権を他国に委ねかねない方向ではあるんだよね。
韓国人はバカで刹那主義だからあんなショボイ経済基盤で三星と現代に総突っ込みして一時的にウハウハしてたけどw
日本も、おそらく適正な外需:内需のバランスが時代によってあると思う

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:49:24.55 ID:90/Gx/Lg0
>>765
まったく同感。
この金持ち国家、日本がどうしてそうしないのか?
教育、医療、福祉が「無料」で無い方がそもそもおかしい。

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:49:53.73 ID:lZa8G+mC0
日本が誇るトヨタ自動車は自己資本比率30%台。
借金10兆円。自己資本15兆円。

地方自治体の東京都は、自己資本比率60% 借金1000億円、自己資本30兆。
前期の利益は3兆円。
世界最強の営利企業は東京都だぜ。

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:50:07.64 ID:sZJitsdI0
>>753
そうしたら日本復活間違いない
誰もが日本に投資するようになる。消費税も関税と同じ効果があるので撤廃するべき
今は真逆のことをやっているので、誰もが日本からカネを引き揚げ海外に投資する。。
今の日本は外国を豊かにするための便利な国と化している

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:50:18.96 ID:nbZLOGBK0
>>763
どうせ泡銭だもの、せいぜい使ってもらいましょう。
ただ、水源とか山、軍事施設の近辺だったら遮断、管理すべき(山は不法投機に使われる可能性大なので)。

円安で毒食品の輸入が減っていいこともあるしね。

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:51:34.15 ID:qRJs3oZS0
>>771
ついでに国丸ごとタックスヘイブンにすればいいwさすがに潰されるかなwww

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:52:17.82 ID:nbZLOGBK0
>>765
学校を無償化しても国のレベルはあがりません。
無料のものは重視されない。これ常識。

自分で金を払ったんだから、がんばろう!などのモチベーションを維持させる方向性を
保たないと、共産主義国みたいに国民から意欲がどんどん消えて沈没することになる。

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:54:15.39 ID:sZJitsdI0
>>773
それやったら、、、、日本が覇権握っちゃうわ

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:56:57.31 ID:rkaQNFYD0
>学校を無償化しても国のレベルはあがりません。

学費が安い国立大学の医学部より、
3000万円払った私立大学の医学部のほうが
医学生のモチベーションが高くてワロス

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:57:29.28 ID:hUhB/U/s0
もうね借金して国動かしてるだけだからね、終わってるだろ。
買うものないし、戦争か大震災おきて経済回すしかないでしょう

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:58:13.24 ID:rkaQNFYD0
>学校を無償化しても国のレベルはあがりません。


勉強のモチベーションが大切なのは子供

学費を払うのは親

なにか勘違いワロス

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:58:32.00 ID:Yovn13iX0
>>763
高い固定資産税払ってくれるし、持って帰れないからいんじゃね?
あと貧乏人は国の借金とか気にしないで大丈夫だから。w
金持ちは少し心配したほうがいいけど。

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 16:59:47.86 ID:nbZLOGBK0
>>776
左翼はバカだからいつもゼロイチだよね。

頑張って成績を上げたり、結果を出した人へのインセンティブとしての奨学金や
無償化のご褒美は非常にありであり、今でも特待生制度などとして各学校にある。

ちなみに、私立医大に行くような金持ちにとって3千万円は「無償同然」でございます。

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:01:06.90 ID:UbYPqEL/0
なんでこんな事実を受け入れられないの?
日本が大復活すると都合悪いの?

彼ら(政府)はプロレスをやってます。

借金に対して資産があります。資産で相殺すれば、残った借金はもっと少ないのです。

更には政府(財務省)が借金何兆円と叫びつつ、実は大口債権者は政府(日銀)でした。
(実は返さなくてよい借金ばかりでした)

アベノミクス優一の失策は消費税増税なのでした。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:01:30.06 ID:nbZLOGBK0
>>779
ついでに本土のゴーストタウンのように買うだけ買って住まないんだったら尚更良い。

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:01:51.71 ID:90/Gx/Lg0
>>774
学校無償化とモチベーションはなんの関係もない。医療も福祉も同じ。
それならば学費の高い学校ほどモチベーションが高い生徒が集まるのか?
現在無料の公立小中学校も有料にすべきなのか?
>>765の言いたいことは
本来タダでいい物に金を取る仕組みを無理やりつけるな!ということ。
そんなに支払うのが好きならば呼吸するたびに一回いくらと空気代を払えばいい。
そうすれば「金払ってんだから」と深呼吸して肺のレベルが上がるかもしれん。

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:02:25.69 ID:zerlvi8Q0
政府は消費を悪い事だと考えていて、国民に消費を抑えてもらいたいから消費税を上げるのだろう

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:03:14.13 ID:83yyJUzF0
公務員の借金だろ!

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:03:22.14 ID:pcd11ebR0
>>774
私立学校をたてまくっているのに、
レベルが低下、外国人留学生にたよる日本の現状を、
まるで理解できていないアホ乙

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:03:49.54 ID:Zp66NuXj0
>>765
日本人の全資産もドルベースで30%も減っただろ。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:04:34.99 ID:VtZEy+V10
なんで一人当たり家計の日本円の借金で表現するのか欺瞞もはなはだしい
家庭で表記するなら長期ローンは35年までだし、家族に通貨発行などできない

家庭内で自由に発行できる肩たたき券で、寿命が無限の仙人の家族で説明しなきゃ全く無意味

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:04:38.43 ID:nbZLOGBK0
>>783
君は無償で適当にもらったものを大事にしてるかね?人間っつうのはそういうものなんだよ。

>それならば学費の高い学校ほどモチベーションが高い生徒が集まるのか?
なんで、こういう風にゼロイチなんだろね、バカサヨって。
例えば、授業料100億円にしたら誰も教育受けられないだろう?

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:04:39.38 ID:tgppbK7/0
>>19
今日のウルトラ馬鹿決定!

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:04:44.70 ID:ENRrLN7j0
>>584
経済発展。経済発展のために国家が支出をする必要がある。
財政ファイナンスは財政法5条と日銀法34条で原則禁止されているが実質行っている。

懸念されるのが国債の金利が上昇だ。
金利の支払いは政府であり受取人は日本銀行である。
ここで日銀法53条より日銀の得た最終的な利益は国庫に納付される。
厳密には差し引き0ではないが金利が上昇しようが下がろうが一緒。

日銀の平均国債保有高は160兆円
国債の金利収入が8057億円
最終利益が7242億円
法人税が2573億円
国庫納付金が5793億円
政府が日銀に支払った純額8057億-2573億-5873億=-389億円。
お金を160兆円も借りているのに389億円のお金をもらえる。
日銀の努力を考慮するならば8057億-5873億円=2184億円
2184億/1600000億円=0.001365≒0.14%の金利。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:05:25.43 ID:sZJitsdI0
>>774
カネがかからないとモチベーションが上がらないってのは、なんか違くね?
医学部に3000万も必要なようでは、日本の多数を占める低所得者層の多数が、
問答無用に断念せざるを得ないんじゃないか?
人間が本当にやりたいことをやっているときは、カネの有無に関わらずモチベーションは高い状態を維持しているだろ?

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:06:30.15 ID:kx7fmlKB0
在日生活保護廃止にして在日税帰化税道入しとけ

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:06:55.42 ID:Zp66NuXj0
>>792
借金すりゃいいじゃん。医者なら3000万のリターンはあるだろ。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:06:55.74 ID:UbYPqEL/0
>>791
事実を直視しろ

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:07:43.72 ID:nbZLOGBK0
>>786
じゃあ、無償化の代わりに試験を難しくして、卒業、留年、退学基準も
厳しくするんだったらいいんじゃない?

次は無償の学校にすら入れないバカが学問の自由がーって騒ぐと思うけど。

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:08:30.32 ID:Zp66NuXj0
医者って研修医ですら年収600万だからな。

3000万なんて5年で借金返済できる。

甘えるな。

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:08:52.08 ID:fbRDdW+60
公務員なんて半減でいいだろ?
歳出削減の意気込みが公務員給与大幅UPっていうのでみてとれるな

小さい政府どころか空前絶後の役人天国
メガ政府だよw

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:09:44.26 ID:nbZLOGBK0
>>792
そんな私大医学部にやっとこ入るような貧乏かつバカな医者に見られたいのかね?
俺は嫌だねぇ。

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:09:50.50 ID:ENRrLN7j0
>>795
日銀は政府の子会社ではありません。
さらに金利は支払う必要はあります。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:10:51.78 ID:eiH9SMOo0
>>792
防衛烏賊大

準公務員で給与も出る

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:10:56.10 ID:7iEASrRZ0
馬鹿で怠惰で卑怯な公務員集団が作った借金だろ。知った事か。

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:11:52.00 ID:tgppbK7/0
>>783
今日のウルトラ馬鹿がきたぞーw

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:11:56.73 ID:nbZLOGBK0
ここにいるような無償で入って簡単に大学医学部を卒業したいというようなバカ左翼の
医者に見られたい患者っているのかね。

ああ、いるか・・・・ホメオパシー医療とか自然派療法とか・・・・

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:12:35.25 ID:e/pC4oqv0
>>797
え?5年間飲まず食わずのホームレス状態で仕事しろって?
勤務医でも毎年600万なんてキツイし、開業医なら初期投資すら回収できんぞw

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:12:40.66 ID:/oEjY6JK0
朝鮮に投下した数兆円も今の日本人が借金返しています

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:14:12.25 ID:Bmjrp9Ut0
お金が無ければすればいいじゃない

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:14:43.33 ID:Zp66NuXj0
>>805
600万てのはインターンのときだけ。すぐに1000万くらいになる。
夜勤をいっぱいいれてもらえば、給料もアップするし、家賃を払う必要も
ない。

そもそも5年じゃなく8年で返済したっていいんだよ。
もっと頭を使えよ。不平ばっかいってるから貧乏人なんだよ。

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:14:46.55 ID:rYIx2p5H0
http://mamahuhu.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b41/mamahuhu/3-1E4B880E888ACE4BC9AE8A888E381ABE3818AE38191E3828BE6ADB3E587BAE58F8AE381B3E6ADB3E585A5.gif?c=a1
クルクルパー鳩山の偉業のひとつだよ

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:15:00.54 ID:JUCZCTzY0
>>800
金利は日銀に払うけど政府に還付されるから
日銀保有国債の金利負担は事実上ない

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:15:07.76 ID:UbYPqEL/0
>>800
日銀は政府の子会社です。

金利は払うが、後で国庫納付金として戻ってきます。

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:16:23.87 ID:Zp66NuXj0
あと、貧乏人は、授業料無料&給料給付の 防衛医大 に入ればいいだろ。

それくらいの知能もないくせに、医者、医者とか笑えるね。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:16:37.06 ID:fbRDdW+60
人件費が一番高いんだぞ?
ロボットに仕事させりゃいいのにな()
機械化・OA化がまだまだ不十分なんだろうな官庁とかわ

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:16:44.55 ID:tgppbK7/0
>>811
今日のウルトラ馬鹿はどうして自分の考えが間違っているのか
未だに本気でわかってないらしいw

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:16:59.56 ID:90/Gx/Lg0
>>789
無償でも大切にするものはするんじゃないかな?
もっというと無償といっても幾らかは費用がかかる。
小中学校見てもわかるように。
そういうことをいっているのではなく、本来無料に出来る物に
無理やり値段をつけるなということ。
格差を是正して、機会を均等に与えよ。ということ。
高速道路も同じ。あんな高額取っていたから外資のハイエナに狙われ
その売り上げを奪い取るため無理やり民営化させられた。

ちなみに世間的には極右と呼ばれてます。

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:17:25.27 ID:LPrsjIEj0
政府の借金なんて問題じゃないんだから、政府支出増やして経済成長させろっての
今起きてる問題の元凶は全て経済成長していない事に尽きるって言いし

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:17:42.17 ID:Zp66NuXj0
「金がないからできない、と言っている人間は、金があっても何もできない人間」

〜実業家・小林一三

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:17:50.35 ID:JUCZCTzY0
>>814
日銀はジャスダックに株式上場していて
株式50%以上政府が保有してんのよ
そんなことも知らんのか

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:18:40.42 ID:1qxPUHIZO
ゲリは日銀に株操作で富裕層の為にやる位なら国民に早く借金返す為に刷らせや借りパク党が

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:18:53.73 ID:tgppbK7/0
>>815
ウルトラ馬鹿が存在することによる負の外部性w
誰かこいつらの不効用を内部化してくれw

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:18:56.05 ID:ENRrLN7j0
>>810
上段はだれでも知っている。
下段は嘘。金利負担は発生する。

>>811
子会社ではありません。
主体が政府とするならば政府は日銀の株主であり配当優先株を独占しているのです。
政府は株主であり親会社ではありません。

国庫納付金に関しては誰でも知っている。

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:19:54.49 ID:nbZLOGBK0
>>815
そりゃあ「〜も」はいるだろう。無償のティッシュをコレクションしてる奴とか。

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:21:28.34 ID:/oEjY6JK0
朝鮮に投下した数兆円も今の日本人が借金返しています

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:21:32.71 ID:tgppbK7/0
>>818
ウルトラ馬鹿が発現するたびにイライラするw
どうしてこいつらはこんなに頭が悪いんだろうってw
頼むからその珍説を経済学会にでも発表してくれw
2ちゃんで発表して馬鹿を騙そうとしないでいいからw
馬鹿を騙そうとしているのかと思ってたけどどうやら本気で信じてるっぽいけどなw

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:22:26.39 ID:sZJitsdI0
>>799
貧乏だからといって馬鹿とは限らないだろ
大学を卒業し医者になった後も医療について10年20年と自己研鑽を続けられる人間は、
生まれが裕福か貧乏かと関連薄いと思う

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:23:18.64 ID:oU/TECmY0
不動産なら預金封鎖されないぜ

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:24:10.86 ID:UbYPqEL/0
>>824
馬鹿はお前だよ、株主とか細かい言葉の定義はどーでもいーんだよ。

金利は国庫納付金として国に戻されるんだから、意味は同じ。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:25:04.54 ID:nbZLOGBK0
>>825
>貧乏だからといって馬鹿とは限らないだろ

だーかーらー、書いてるだろ。
そういう奴にはインセンティブとして無償化や奨学金を出しても良いと。

でも、上で無償化しろって言ってるのは、猿みたいな知能のまで全員無償化しろって話。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:25:45.38 ID:1SnXuT8Q0
公務員様の給料上げてないで借金返せばいいじゃん
ボーナスも借金返済に回せよ

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:26:07.36 ID:sZJitsdI0
無償化の代わりに試験を難しくして、卒業、留年、退学基準も厳しくする
↑これが必要なんだよ
必要なのはモチベーションが高く競争に勝てる人間

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:26:40.20 ID:X98kZu920
>>769
再分配の不足が全ての根源だな
消費税にしても、累進制の強化を避けるためという面がどう考えても強いし

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:27:13.89 ID:UbYPqEL/0
>>824
国庫納付金!!

https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:27:28.95 ID:9JorGtrg0
日銀がすべて解決、というお気楽発言も少しイライラする

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:27:39.53 ID:tgppbK7/0
現在の状況をまとめると

安倍以前 三橋信者大量発生、破綻しない論が大流行、ここにいるウルトラ馬鹿たちもこのとき生まれる
安倍以後 アベノミクス大失敗 多くのネトウヨアベノミクスから離れる、その際自然と破綻しない論からも離れる

ここにいるウルトラ馬鹿たちはその時の犠牲者w

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:28:31.48 ID:ENRrLN7j0
>>833
優しいねえ。

それはお気楽発言なんてものじゃない。馬鹿っていうんだ。

嘆かわしい。

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:29:08.18 ID:X98kZu920
>>828
それだと取捨選択を国家にさせるって事になっちゃうわけでね
ひどく不健全な発想だ

機会の平等は意地でも担保しないと、この国は本当に沈むと思うよ

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:30:33.82 ID:nbZLOGBK0
>>830
ただ、その匙加減が難しい。

どんなアホでも左翼みたいな知的障害でも、小中学校くらい程度の基礎知識は
30年50年かかっても身につけてもわらないと、文盲やらの割合が増えて国力も下がり、
社会も不安定になる。

ただ、それ以上の教育となると向いてない人間を学校に行かせても仕方ないから、
「チャンス」だけは用意しておけばいい。

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:30:46.63 ID:OvFB1vxo0
三橋って、最近、あまり書き込まれなくなったな。

財政赤字は国民にとっては資産だから大丈夫って論法が、
飽きられたのか?

1000兆の借金の裏側には1000兆円の債権者の国民がいるみたいな。

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:31:04.47 ID:sZJitsdI0
>>774
明治維新後に学校が無償化されたことで、
国のレベルは相当に押し上げられたはずだ

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:31:05.94 ID:3W7Cktob0
■解散総選挙は派遣法改悪是か非かが争点に

【政治】自民・公明、派遣法改正の成立断念へ 野党の反発で(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415764437/



残業代ゼロ、40歳で定年、一生派遣を希望する人は自民党に投票しましょう。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:32:02.47 ID:X98kZu920
>>834
政府は2020年代にプライマリー・バランス黒にするって言ってるのに、「アーアー聞こえない」状態だからなw

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:32:19.59 ID:UbYPqEL/0
>>834
日本大復活がそんなに恐いかい?

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:32:20.94 ID:nbZLOGBK0
>>839
>>837

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:33:07.27 ID:cXUclXWD0
×国民1人あたりおよそ817万円の借金
○国民1人あたりおよそ817万円の貸金

金の流れ
銀行預金 → 国債原資 → 銀行預金 → 国債原資

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:33:13.41 ID:LPrsjIEj0
>>841
プライマリーバランス黒字化なんて何回延期されたんだよw

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:33:31.01 ID:X98kZu920
>>842
お前が思う日本のピークっていつなんだよw

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:33:35.74 ID:SM3MBg8z0
85年で返済すれば月8千円ぐらいだから大丈夫。

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:33:46.12 ID:90/Gx/Lg0
>>820 >>tgppbK7/0 ←自分が一番恥じさらしていることに早く気づけよ。
>>822 >>nbZLOGBK0 ←さかのぼって読んだよ。お子様だったとは知らなかったんだ。ごめんね。

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:34:55.45 ID:X98kZu920
>>845
増税無しのPB黒字化は小泉で試し、アメリカの景気後退でおじゃんになった

今回は増税ありのバージョンだよ

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:35:21.82 ID:sZJitsdI0
>>837
「チャンス」 これ大事
勤勉 活力 積極 な国民性を作った上で、「チャンス」を大きく広げられれば、、
という俺の理想
今の日本人は勤勉に見えないし活力もあるように見えないし消極的にしか見えない
自分の人生へのモチベがない

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:35:59.28 ID:nbZLOGBK0
>>848
はいはい、勝利宣言とレッテル貼りどうもー。

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:36:21.19 ID:tgppbK7/0
>>842
アベノシンジャさんお疲れ様ですw
何かよくなりました?w

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:36:36.86 ID:OvFB1vxo0
1000兆円の借金も毎年1兆円返済すれば、イスラム教みたいに利子の概念を
否定すれば、1000年かけて、ゆっくり、ゆとりを持って返せる。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:36:37.67 ID:LPrsjIEj0
>>849
政府がプライマリーバランス黒字化するとか言ったところで何の意味ないって話だろw

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:37:15.74 ID:4f0TWBgj0
>>826
残念、 預金封鎖時は不動産、現預金等 を対象に、25〜90%高率の財産税がかかった
最も安全だったのは株

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:38:04.46 ID:X98kZu920
>>854
三橋の読者が草生やしても・・・

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:38:17.05 ID:UbYPqEL/0
>>846
バブル期だろ。

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:38:30.32 ID:sTaXDY+OO
借金が増えれば増えるほど、誰も話題にしなくなる件

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:38:31.24 ID:nbZLOGBK0
>>850
まあ、あっちゃこっちゃ見たり暮らしたりした感じでは、個人的には
日本人って平均的に十分、激しく勤勉だと思うよ。
普通の会社員からコンビニ店員まで。

労働者のあまりの高性能さにビビるくらい。

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:39:18.16 ID:LPrsjIEj0
>>856
会話成立しねえw

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:39:24.25 ID:X98kZu920
>>857
あのさ
野田政権の時でも、バブル期に比べて輸出が150%まで伸びてるって知ってるか?w

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:39:36.92 ID:UbYPqEL/0
借金なんて実質ないに等しいんだから、じゃんじゃん消費すればいいんだよ

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:39:51.50 ID:tgppbK7/0
>>848
お前が気の毒だからせっかく教えて上げてるのにな

>>644
高橋洋一の本が間違ってたらお前のアイデンティティ崩れちゃうそうで怖いw

これの三橋版がお前らだよ
アイデンティティ・クライシスを起こすなら早い方がいい
それとももう後戻りできないところまで行ってしまった?

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:40:24.35 ID:X98kZu920
>>860
経済成長しても歳出削減を避けられるわけじゃないんだぞ

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:41:26.64 ID:sZJitsdI0
>>859
勤労ではあるが、勤勉ではないと思うんだがな・・
勤勉なら、知識の必要な国家運営をもっと上手くやるだろう
無知な勤労では、国家運営は上手くいかない

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:42:34.72 ID:LPrsjIEj0
>>864
経済成長しても歳出削減を避けられるわけじゃないんだぞ(キリッ

歳出削減なんて時の政府の意思次第だろw
馬鹿かよw

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:42:37.47 ID:UbYPqEL/0
>>863
だから、まずは君がまともだと思ってる経済学の人の名前を言ってみろよ。

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:42:38.34 ID:tgppbK7/0
>>862
ウルトラ馬鹿さんに質問
インフレ率が2%を超える事態になったら現在日銀が保有している国債はどうなりますか?w

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:42:41.59 ID:X98kZu920
経済成長すれば何もかも改善するってそれトリクルダウン理論とも言うのだけど
三橋の読者はいつからトリクルダウン信奉者になったのだ

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:43:02.27 ID:nbZLOGBK0
満たされ恵まれすぎると、人のモチベーションは下がるね。

>>843>>839じゃなくて>>836だな。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:45:21.63 ID:X98kZu920
インフレを伴う経済成長による税収増で返すってのはもう数字的に無理ゲー
毎年の人口減少をカバーできるほどの生産性の向上を毎年し続けるなんてまず無理だし

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:45:30.97 ID:sZJitsdI0
生活保護を現物支給にって話があったけど
そうしたほうが日本のためになる

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:45:40.95 ID:nbZLOGBK0
>>865
その時々で、向上や改善の必要はあるにしても、そんなに酷いもんでもないよ。
どこの国でもいいけど、住んでみたら日本国民の勤勉、勤労さ、労働者の高性能さについて
心底実感すると思うけどねぇ。

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:45:51.24 ID:LPrsjIEj0
>>869
そんな定義初めて聞いたわw
どんな訳し方したらトリクルダウンが経済成長したら何もかも改善するって意味になんの?

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:46:33.45 ID:wTxFE+85O
日本は莫大な金を海外に援助する。だけど国は借金、日本人が日本で餓死。
老人、体の弱い人が孤独死。家族がいても家族に余裕がない。孤独死。海外に援助する余裕なんてないよ。

海外に援助するより、その外貨で石油や小麦粉や資源を国が買って、国内の会社に円で売って、売った円で借金返済すればいい。
借金があるということは、相手に永遠と莫大な利子を支払わないといけない。国が税金以外でも円を集め借金返済して

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:46:37.48 ID:Yovn13iX0
>>855
あれはえぐいよな。もう一度やって欲しい。w

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:47:28.81 ID:X98kZu920
>>874
公共事業で一部のゼネコンに金バラ撒いてGDP水増しすれば、日本の労働人口の大半を占めるサービス産業の賃金が上がるんだろ

ある意味オリジナルのトリクルダウンを超えてるぞw

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:48:29.45 ID:X98kZu920
>>779
インフレが及ぼす中流への悪影響が最も深刻だよ

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:49:14.46 ID:2N+vcWLu0
公務員給与引き上げだって
バカじゃね

【政治】改正給与法成立、国家公務員給与引き上げへ 平均給与額は7万9000円増えて661万8000円にc2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415760006/

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:49:42.96 ID:pSK8jbcj0
>>872
そういうのはもう政治家が先にやってみせないと
もうついてこないとおもうよw
ほんとやりすぎだはw

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:49:46.77 ID:sZJitsdI0
>>873
労働者の平均クォリティは日本が世界最高だと(外国に住んだことのない俺は)思ってるが、
運営が下手くそすぎない?統計的に物事を考えられないように感じるんだけどどうなの

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:49:57.78 ID:LPrsjIEj0
>>877
トリクルダウンの訳し方聞いたら、乗数効果の否定されてた

こりゃ話にならんなw

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:50:45.10 ID:0fWow+Iv0
817万円払うから全ての税金から解放してくれねーかな

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:52:01.87 ID:tgppbK7/0
>>867
なんで返事がないのウルトラ馬鹿さん?
これは親切心で言ってるんだよ
これぐらい馬鹿にしないと間違いに気づかないんじゃないかと思って

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:52:38.05 ID:X98kZu920
>>882
とにかくバラ撒ければ何でもいいヤツだってのはもうバレてる

昔はインフレになったら公共事業は減らせとか言ってたのに
最近はインフレになっても公共事業は減らすなとか言い出しやがった
無茶苦茶だよもうw

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:52:53.63 ID:qdilWlDp0
負債だけ公表して資産を公表しないまやかし

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:53:39.27 ID:u3ljj4mn0
国民1人あたりでみるとおよそ817万円の
借金を抱えていることになります

]]]] 予算を 執行したのは 【 政治家 と 官僚 、、、地方? 】

」」 過去40年に さかのぼり、彼らを 【 計算してほしい!】

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:53:59.88 ID:nbZLOGBK0
>>875
あの援助金って実質は手持ちの外貨の運用と投資じゃねーの。
必ずしもリターンが現金で返ってくるわけでないにしても。

例えば、中国の周りで援助した金で相手国が軍事力とインフラ整備などを通して
経済力も増強してくれりゃ、日本vs中国みたいな戦争も避けやすくなるし(この例で言うと
敵の軍事リソースの分散ができる)。

海外援助=悪いみたいなのは賛成できない。情勢によりいろいろとするもしないも選びゃいい。

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:54:34.59 ID:tgppbK7/0
>>869
数年前から三橋ダウンと呼んで馬鹿にしていたのに三橋信者はオールスルー

>>885
円高にすればいいんだ!が懐かしい・・・

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:54:40.05 ID:X98kZu920
>>872
光熱費とかどうするというw

次世代の党ってのはいわゆるリバタリアンの集まりだな

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:54:56.61 ID:LPrsjIEj0
>>885
バレてるのはお前の頭の悪さだよw
トリクルダウンも乗数効果も分からない

お前、一体何なら分かるの?

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:56:49.51 ID:sZJitsdI0
>>890
一部現金、一部現物にすればいいんじゃないの

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:57:05.84 ID:X98kZu920
>>891
いやだからさ、乗数効果が出れば雇用市場の構造改革も自然に進むというロジックなのよw
だからトリクルダウンを「超えてる」って言うの

アイツ構造改革全否定してるでしょ

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:58:21.67 ID:nbZLOGBK0
>>881
別に絶賛はしないよ。ただ、改善するべきはあるにしても、
そんなにめちゃくちゃなもんでもないと思うけど。

全体のバランスを考えて、どの辺がまずいと思う?
例えば、福祉だけどんどん良くすることは簡単でないし(財源として大規模増税がいる)、
何か1つだけ伸ばすイイトコ取りはなかなか難しい。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:59:18.65 ID:X98kZu920
>>892
厚労省の天下り団体が全国にどんだけ出来るんだよw
現物管理とかそうとう大掛かりな人員とポストが必要だぞ

あれで次世代もしょせんは官僚に色目使ってるだけの連中だと露呈したんだわ

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:59:29.87 ID:sh1x/dJe0
細かい論理なんてどーでもいーんだよ。経済がよくなれば。これすら論破できないんだから全て事実です。

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

国債利子は現在もの凄い勢いで縮小中。

現在の長期金利は0.5%以下。過去に発行されたもう少し金利の高い国債は、日銀がモーレツな勢いで買い入れ中。

日銀保有の、国債金利は政府の子会社なので払う必要がない。

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 17:59:43.80 ID:LPrsjIEj0
>>893
>いやだからさ、乗数効果が出れば雇用市場の構造改革も自然に進むというロジックなのよw

何が?
せめて主語書いてね
脈略無さすぎてついてけないんだけど

本当に会話成立しねえなw

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:01:54.74 ID:tgppbK7/0
>>896
ウルトラ馬鹿がID替えて新たに出現
↓の質問に早く答えようねw

868 自分:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/12(水) 17:42:38.34 ID:tgppbK7/0 [9/11]
>>862
ウルトラ馬鹿さんに質問
インフレ率が2%を超える事態になったら現在日銀が保有している国債はどうなりますか?w

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:02:50.64 ID:jEMFIMLK0
日本は借金がひどいから中国や韓国への援助なんてできないのよ

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:03:15.23 ID:vqKihrvd0
つーか一人当たりって言うけど企業だって法人税払ってるんだぞ

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:04:07.40 ID:0s5IUlmZ0
>>898

ちなみにどうなんの?

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:04:24.17 ID:UbYPqEL/0
>>898
ハイパーインフレーションにはなりません

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:04:54.70 ID:H+33pKRg0
ドルベースですと200兆円分減っております

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:05:02.03 ID:sZJitsdI0
>>894
一つは、例えば、これ。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kakuhou/files/h24/sankou/pdf/kokusaihikaku20131225.pdf
94年から2012年の間、何してたんだって思うんだけど。
世界一の運営の下手さと世界一の勤労の精神が同居してない?
人口が半減するってのも洒落になってない   のに解決しようとしない
民間所得はほぼ半減           にもかかわらず所得上げようとしない
あらゆる改革ができない国に見える

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:05:04.49 ID:vqKihrvd0
>>898
たかが2パーセントでハイパーインフレなら世界中ハイパーインフレだよ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:06:12.60 ID:H+33pKRg0
ハイパーインフレだと
借金はほぼなくなり
1月で返せます

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:06:31.12 ID:X98kZu920
>>896
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/193 ID:OymVZr1B0 [1/15]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/260 ID:OymVZr1B0 [5/15]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/353 ID:OymVZr1B0 [15/15]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/553 ID:6IlFce0D0
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/734 ID:UbYPqEL/0 [12/22]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/795 ID:UbYPqEL/0 [15/22]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415755657/896 ID:sh1x/dJe0

何回同じコピペしてんだよw
いちいちID変えるな工作員www

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:06:51.28 ID:tgppbK7/0
>>902
現在日銀が保有している国債はどうなりますか?w

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:07:18.79 ID:sZJitsdI0
>>895
そうなの?アメリカのようにしたら腐敗が進むの?
http://diamond.jp/mwimgs/7/9/600/img_7934d88e50cbcacfb93bfc40404b6edc24618.gif

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:07:29.50 ID:vqKihrvd0
つーか国債繰り越して困る人いるの?

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:07:32.78 ID:X98kZu920
>>905
ハイパーじゃなくてもインフレなんて有害でしか無いよw

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:08:07.81 ID:UbYPqEL/0
どうもなりません。そのまま持って置けばよいだけ

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:08:28.37 ID:8d7gn7GH0
なんだ、国民一人当たり、800万円前後の債権を保有って事かw

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:08:47.33 ID:H+33pKRg0
インフレがないと経済成長しません
常識です

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:08:47.16 ID:LPrsjIEj0
>>908
どうなんの?
爆発するとか思ってるの?

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:08:54.57 ID:vqKihrvd0
>>911
じゃあ世界中有害だらけじゃん
バブル後の日本政治賛美して宇宙に逃げたら?

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:08:57.24 ID:0s5IUlmZ0
>>911
害が無いから金持ちが貯めこんじゃうって偉い人が言ってた。

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:09:01.69 ID:X98kZu920
>>909
アメリカは生活保護は現金支給だよ
(あたりまえだけど)

それに、アメリカは農業輸出国で余剰作物があるからフードスタンプやれてるわけだし
そもそもあれは低所得者向けの生活補助制度だ

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:09:14.61 ID:sZJitsdI0
>>898
別にどうもならんでしょ
持ち続けて償還待てばいいだけだし。日銀の金融政策で発生する「日銀の金銭的損失」なんて考える必要ないし。

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:09:25.82 ID:tgppbK7/0
>>915
なんでこっちが質問してるのに質問してくるの?w

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:10:05.54 ID:LPrsjIEj0
>>920
お前がどうなると思ってるのか気になったからだよw
で、どうなんの?

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:10:07.50 ID:X98kZu920
>>914
経済成長してる国がたまたまインフレなだけだよw

因果を逆にしても意味無い

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:10:22.78 ID:D0vk+WsX0
どういう場合破綻するかというモデルは破綻論を唱える経済学者は
当然提示してるんだろうな?

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:11:21.82 ID:0s5IUlmZ0
>>920
横レスで申し訳ないけど。

ぶっちゃけわからないんだがどうなるんだよ・・・

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:11:30.25 ID:t8PbkYNyO
精神がー頭がーって奴のナマポきれ

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:12:05.25 ID:GeHoIulD0
要するに日本人は怠けすぎてるんだよ
今の3倍働くくらいでないと経済成長はとても見込めない

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:12:35.24 ID:vqKihrvd0
>>925
閉鎖病棟に無料入院させろ

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:12:51.91 ID:tgppbK7/0
>>921
ID:sh1x/dJe0がどうなると思ってるから気になるから質問してるんだよw
それを自分で言ったら意味がないだろ
早く答えるように言えよw

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:13:22.59 ID:nbZLOGBK0
>>904
金融危機前はそれをメッチャ馬鹿にしてる外人らがいたんだが、
今は日本を手本にするという状態。
人口減少に対応して移民入れまくって日本を叩いてた国も後悔中。

あと、数字上はいろいろと言えるんだけど、実際に、そんなに生活水準が落ちてきてるかっていうと、
貧乏人でもスマホ持ってるし、飯も食えてる、そこそこの生活ができてる。
(=だから何もしなくていいということではない)

そんなに今を作った運営が間違ってるんだろうかねぇ。

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:13:53.15 ID:vqKihrvd0
どんなに景気よくなっても国内の資源が増えるわけでもないし奴隷買える訳じゃないから

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:14:30.18 ID:e/pC4oqv0
>>923
いや、まともな経済学者なら「日本が財政破綻」なんて言わないからw
まともじゃない電波芸者系の連中がトンデモな珍説で日本の破綻を言いたててるだけ

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:14:36.51 ID:BxUmA1r40
>>923
国債は日本人が持ってるから安全安心という説>>923はおかしい。
いまより太平洋戦争前、戦中のほうが国内保有が高かったはずだが。
日本人が国債を売りに出さない限りは暴落はしないのは、理屈としてはそうだが。
先に、東日本大震災によりただちにM8以上の威力になる平成関東大震災あるいは
南海トラフ超巨大地震と富士山大噴火、
シナ、チョン、ロスケあたりのアジア大乱なりで急激な円安が来れば、
預金が一斉に引き出しされたり、
生活のために売却せざる得なくなって買い支えられなくなり国債暴落
超円安、狂乱物価で、日本経済クラッシュになり得る。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:15:28.14 ID:D0vk+WsX0
娯楽の多様化というが、今は電車乗ったら半分くらいはスマホで
ラインとかゲームやってる
むしろ娯楽の一元化が進んでる状況だろう
これでは健全な経済成長は望めない

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:15:37.10 ID:0s5IUlmZ0
>>922

たまたまなわけ無いじゃない・・・
景気が良い→給料UP→人件費が物価に反映→利益率にあわせて収益UP→景気上昇のスパイラルだろ・・

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:15:45.43 ID:LPrsjIEj0
>>928
関係ないじゃんw
オレはお前がどう思ってるのかを聞いてるんだぞ

どうなんの?
インフレ率が2%超えたら、国債の電子情報が意思を持って人類に反乱を企てたりするようになったりするの?

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:15:53.22 ID:H+33pKRg0
日本で大災害がおこれば円高になるよ

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:16:25.75 ID:GE/Kex6P0
金利が上がって困るのは財務省だけだろ。

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:16:42.53 ID:sZJitsdI0
>>918
生活補助制度って生活保護じゃないの?
でもまあ、単に支給額を下げるのがいいのだろうか

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:17:18.27 ID:tgppbK7/0
>細かい論理なんてどーでもいーんだよ。経済がよくなれば。これすら論破できないんだから全て事実です。

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

>>931

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:17:27.56 ID:vqKihrvd0
>>932
国債売っても日本円でしか返してもらえないんだよ
円は外貨と等価交換しかしてもらえない
国債暴落なら円の価値もないからタンス貯金も無駄
結局得た金は金融機関に貸して金融機関は国債買うしかない

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:17:29.38 ID:D0vk+WsX0
>>932
ギャグなのか?
判断に困るがwその状況じゃ財政赤字ない国でも大ピンチだろw

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:17:36.66 ID:X98kZu920
>>929
うん、でも今はその日本が名目GDPに固執するあまり、その連中の後を追っている
実際には先にいるのに周回遅れだと勘違いして「成長してない成長してない」と焦ってファビョって奇策ばかり飛び出てくる

国民は奇策が好きだから、お手軽に政治談義出来るし無責任に楽しんでるが
全ての政策にはコストがあり、リスクがあるという点を完全に忘れてるな

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:18:54.12 ID:sZJitsdI0
>>924
どうもならんよ。日銀が保有する国債の価値が毀損しようが紛失しようが。

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:19:35.63 ID:X98kZu920
>>934
最初が足りないよ

人口増→就業者増→GDP増加→消費増→税収増→ 景気が良い・・・

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:19:52.40 ID:tgppbK7/0
>>935
馬鹿w
お前が横からちょっかい出してきたくせにw

>細かい論理なんてどーでもいーんだよ。経済がよくなれば。これすら論破できないんだから全て事実です。

実質的な国債残高は、もの凄い勢いで縮小中。
(国債758兆円のうち250兆円は日銀保有。現在も年間80兆円のペースで買い入れ中。)

お前はこれでも信じてたらいいんだよウルトラ馬鹿w

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:19:57.94 ID:yxk3q7rV0
こいつら、計算してバレバレの脅しをかけるだけならいらねーだろ。途方もない税金使いやがって、やることはさらに国民から毟り取ることだけか。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:20:41.01 ID:D0vk+WsX0
>>931
本気で財政破たんを心配してるなら、具体的なケースをいくつか提示して
その対策をみんなで考えるのが一番いいからな
それすらせず、突然国債が下落して破綻するとかオカルトと変わらん
空から恐怖の大王でも降りてくるのか?w

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:20:51.34 ID:nyUySs3O0
国民一人当たりじゃなくて国民に一人当たりだろ

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:21:36.95 ID:X98kZu920
>>938
生活保護はそもそも捕捉率も何も日本は低すぎるし、切るようなレベルの予算じゃない
セーフティーネットを否定したら中国になってしまう

問題は医療費だな
不正請求問題もあるし
しかし政治家は医師の票欲しさにこっちは追求しない
何しろ生活保護予算の半分が医療費だからな

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:22:15.64 ID:0s5IUlmZ0
>>943
サンクス
何かなるのかと思って考えてたら知恵熱でるわ。

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:22:32.38 ID:M3+dwuNm0
ν速見てて良かった
これ見てなかったら消去法で自民党に入れてたわ

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:23:03.04 ID:GeHoIulD0
経済成長したいなら働け働け働けということだ
そして生産物が余りまくったら貿易で海外に捨ててくればいい

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:23:15.45 ID:sZJitsdI0
>>929
そんなことないんじゃないの。
・2014.06.12(木) The Economist 表題:欧州に「日本化」の懸念
・APRIL 20, 2014 クルーグマン 表題:スウェーデン日本化 甚大な被害
・2012.12.28(金) Financial Times 表題:日本化が懸念される英国、ドイツを見よ

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:23:26.95 ID:vqKihrvd0
>>947
誰かが突然大量に売るんじゃないの?
2年後に100万円になる国債10万円で100万口だよーって。
おれなら何十口か買うわ。

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:23:39.73 ID:tgppbK7/0
>>950
税負担になるよw

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:24:33.46 ID:sZJitsdI0
>>949
ああ医療費のほうが確かに問題だ。      でも生活保護も4兆円の規模だろ・・?

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:24:56.33 ID:vqKihrvd0
>>949
医療費も問題ではない
最終的には医療従事者と器具薬物とのバランス
金だけあっても医療が高騰するだけだ

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:25:01.94 ID:LPrsjIEj0
>>955
どっから税が出て来たw
異次元すぎるわw

オレが馬鹿にして言ってたことの方がまだマシな事言い始めとるw

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:25:05.78 ID:UbYPqEL/0
>>945
僕の主張の間違いはどこですか


彼ら(政府)はプロレスをやってます。

借金に対して資産があります。資産で相殺すれば、残った借金はもっと少ないのです。

更には政府(財務省)が借金何兆円と叫びつつ、実は大口債権者は政府(日銀)でした。
(実は返さなくてよい借金ばかりでした)

アベノミクス優一の失策は消費税増税なのでした。

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:25:49.69 ID:tgppbK7/0
>>931
>いや、まともな経済学者なら「日本が財政破綻」なんて言わないからw

現実

*「財政破綻後の日本経済の姿」に関する研究会:これまでの経過と内容  
これまでの活動の経過と内容を含めて「『財政破綻後の日本経済の姿』に関する研究会」の関連情報を
適宜掲載します。

http://www.carf.e.u-tokyo.ac.jp/research/zaisei/zaisei_index.html

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:25:50.72 ID:e/pC4oqv0
>>947
うーん、俺の頭で思いつくのは

ある日突然、日本の全国民が自分の預貯金や資産を「今すぐ現金化しろ!」と言って銀行になだれ込んでくる

ってケースかな
もちろん、それを起こすにはとんでもない権力・資金力・労力が必要だけどねw
ユダヤとやらの大金持ちが寄ってたかってやっても無理無理無理のカタツムリw

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:26:01.63 ID:X98kZu920
>>952
シンプルだけどこれ真実だと思うわw
でも実際はそんなに働けないし、生産性の向上だって限界ある

政府がちょちょっと弄ればお手軽に経済成長出来るという安直な議論がネットじゃ多過ぎて困るわな

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:26:37.77 ID:vAzBs8Ga0
公務員の退職金と年金で
返済しろ。

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:27:17.63 ID:qC04Ns3c0
国民医療費削らないと
40兆はあまりにでかすぎる

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:27:31.11 ID:vqKihrvd0
>>959
資産は人であり物であり外貨であって、円なんて物は国(の機関)が生み出した経済を潤滑させる媒体にすぎない。
そこ押さえないと話にならん。

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:27:40.46 ID:0s5IUlmZ0
>>958

日銀の影響で増税?!何の繋がりが!?っていう俺の知恵熱の発熱量を上げる策略に違いない。
スレ終わりそうだから仕事に戻る

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:27:40.49 ID:jAeiut9p0
ギリシャとは違うが日本はインチキやってる
おもちゃの紙幣を刷ってるようなもの
日本の民間資産と企業の経済活動考えて信用してもらってるだけで
信用なんていつくずれるかわからない
とりあえず借金の利子返済まで国債でするようになったら終わり(信用失墜)
まあそのまえに行動が早い奴の円売りが加速するだろうな
大規模な資産移動だ 政府の制限が入るまえにどれだけ動けるかが鍵

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:28:06.74 ID:tgppbK7/0
>>958
人の質問には答えられなくて逃走中w
よかったね〜話をごまかせるチャンスがやってきてw
単なる勘違いだけどなw

>>959
日銀が保有しているを償還と勘違いしているところだ
さっさと答えればいいのにw

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:28:24.27 ID:sZJitsdI0
>>950
増税の方が危険。日銀保有国債はむしろどんどん増やしてくれたほうがいい。
デフレと悪財政まっさかりの日本ではとっても有効な策。

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:29:11.00 ID:vqKihrvd0
>>963
★1からロムれ

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:30:10.53 ID:GMtsq5uzO
増税に向けての世論誘導かな
もう通用しないと思うけど

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:30:18.23 ID:K4bUbC5z0
まーた国民で割ったりして意味のない数値だして笑
増税したいんだろうね財務省
破綻しそうな国だから日本嫌いな人はさっさとでたほうがいいよ!

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:30:26.40 ID:vqKihrvd0
>>969
いや、あれもまた資産税だよ。
円の価値を薄めてるのだから。
結局とりかたの問題、消費税もそう。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:31:02.08 ID:D0vk+WsX0
>>961
財政破たんの言いだしっぺは財務省の代理人、武村正義だっけ?
破綻論者は財政赤字がどれくらいになれば破綻するのか、GDPの何%に
なったら破綻するのか、国民の預貯金の何%になったら破綻するのか
それすらも適当だよね

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:31:26.28 ID:X98kZu920
>>969
インフレ税よりは消費税の方がよっぽどマシかとw

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:31:36.50 ID:LPrsjIEj0
>>968
お前がオレに出してきた質問は一つだけ

>なんでこっちが質問してるのに質問してくるの?w

もう答え言ってるよw
破綻厨こえーわw
会話が成立しないもんw

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:32:28.95 ID:sZJitsdI0
>>973
円の価値を上げると、人や物に見向きされない活力の無い国家となる
円の価値なんて、わざわざ保つメリットはない
人や物の価値を通貨価値より上げ続けることが大切

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:32:49.93 ID:D0vk+WsX0
破綻論者は消費増税した結果どうなったら財政が健全化するかの
シミュレーションも適当なんだよな

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:32:52.87 ID:vqKihrvd0
>>975
人によるよね、インフレ税は持ってる人から多く取り、消費税は消費できる人こら多く取る。
どっちも税金対策できない点は魅力的かもしれない。

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:33:30.72 ID:X98kZu920
>>977
それが出来たらとっくにやれてるだろうw

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:34:17.25 ID:sZJitsdI0
>>975
今よりインフレ率の高かった高度経済成長期は幸せだったと当時の体験者は皆が言うぞ
消費増税後のデフレ社会を好んでるのはごく少数の人だけだ。銀行や政治屋公務員など。

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:34:43.41 ID:vqKihrvd0
円ドル相場は1ドル=1円からスタートした、そこだけは忘れちゃいけない。

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:35:00.25 ID:e/pC4oqv0
>>974
シロアリ防止と同じ「不安商法」だな、まるでw

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:35:14.82 ID:tgppbK7/0
>>976
プッw
横から絡んできたことを自分で認めちゃったw

お前が俺の出した質問に答えられなかったことは事実だよな〜w
馬鹿にはそれも分からないのかなw

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:35:30.76 ID:sZJitsdI0
>>980
円の価値を上げ続けるようなことはあってはならないってことだよ
上げ続けないことは、できる。すでにできてる。

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:36:42.04 ID:D0vk+WsX0
破綻増税論者には2種類あって、財務省のようにわざと嘘ついてる詐欺師と
辛坊とか藻谷とか本気で信じてる馬鹿w

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:37:00.93 ID:X98kZu920
>>981
高度成長なんて人口バブルと朝鮮戦争の特需だぞ
人口減少時代の今と比べる時点でおかしい

過去を美化するジジババの妄想に付き合うわけにはいかんw

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:37:09.31 ID:vqKihrvd0
>>985
円の価値が上がるってことは何か別の物が下がると言うこと
それが外貨なら知ったこっちゃないが国内の何かなら困るよね

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:37:29.42 ID:LPrsjIEj0
>>984
分かるわけないじゃんw
お前、オレに質問出してないんだもんw

変なクスリでもやってるのかよ
こえーわ

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:38:12.53 ID:pRGznYrt0
>>353
何このカスw

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:38:35.54 ID:sZJitsdI0
>>987
朝鮮戦争の特需で〜ってのは韓国人が韓国の掲示板でいつも言うが、
それなら世界各地の戦争が起きた国の隣国が、日本のように先進国になってないのはなぜだ?
朝鮮戦争なんて一過性のものにすぎない。それだけで経済発展できるなら世界は今頃戦争と先進国だらけだよ

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:38:42.18 ID:vqKihrvd0
>>987
あれみたいに外的要因でないと豊かにならない
いくら国内の景気よくしても国内の杯は変わらない
良い生活したけりゃ外から奪うことを考えないといけない

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:38:46.84 ID:GeHoIulD0
貯蓄税でも課して働かなければ生きていけない世の中にしろ

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:38:51.17 ID:X98kZu920
>>985
つまりさ、為替操作国に堕ちたって事だよねw

俺はもう日本は資本主義国じゃないと思う
アベノミクス以降のこの国は金融部門が肥大化した社会主義国だよ

トヨタも為替ダンピングで利益水増しするまで堕落したかと嘆かわしいね実に

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:39:05.56 ID:D0vk+WsX0
>>987
朝鮮戦争の特需が終わって、日本は低成長に入るというのが学会での通説だったんだよ
それを池田勇人とそのブレーン下村治は所得倍増言い出したから最初は馬鹿にされた
でも、結果は所得倍増をあっさり達成して高度成長したんだよ

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:39:29.14 ID:tgppbK7/0
>>976
会話の成立しない破綻厨が嫌いならこの人達をぜひ論破してきてくれw

「財政破綻後の日本経済の姿」に関する研究会のメンバー
井堀利宏 東京大学 貝塚啓明 東京大学
三輪芳朗 東京大学・大阪学院大学 林正義
東京大学 新井富雄 東京大学 大橋弘
東京大学 橋本英樹 東京大学 柳川範之 東京大学 福井義高

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:39:45.34 ID:sZJitsdI0
>>988
そゆこと
円の価値を上げても仕方が無い。デメリットばかりだ。
価値を上げるべきは円ではなく人と物。技術。文化。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:40:35.18 ID:9wjWd8nq0
無能な議員と役人が身を削って返してください

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:40:44.04 ID:vqKihrvd0
>>991
隣で起きても隣が売り手となるとは限らない
特に今の時代輸送手段が発展しているからね

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/12(水) 18:40:47.28 ID:zbbbBt870
人に貸した金がいつの間にか自分の借金にすり替わる詐欺だろこれ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)