5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】<40人学級>復活に文科省、保護者ら異論 署名呼び掛けも©2ch.net

1 :Anubis ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/11/01(土) 12:16:02.23 ID:???0
 小学1年生の学級編成を巡り、財務省と文部科学省が激しいつばぜり合いを見せている。財務省が来年度の予算編成に向け、2011年度に制度化した公立小学校1年生の「35人学級」を「40人学級」に戻す案を打ち出し、文科省が反発しているのだ。
この案に驚いた保護者が反対署名を呼び掛けるなど影響が広がっている。

 発端は、文科省が来年度から目指す幼児教育の段階的無償化。
第1段階として年収360万円未満世帯の5歳児を対象にしたい考えだ。
その場合、250億円の財源が必要だが「どう捻出するのか」というのが財務省側の懸念。そこで財務省自ら「案」として示したのが小学1年生の「40人学級」復活案だ。

 法律は小中学校の1学級の人数の上限を40人と定めているが、落ち着いて授業に臨めない「小1プロブレム」が問題化。
きめ細かな対応ができるように、法改正で「35人」に引き下げられた。
教員定数は学級数に応じて決まり、40人に戻せば学級数が減って教員数も減るため、財務省の試算では国と地方を合わせ人件費約260億円が浮く。

 財務省は「35人学級には効果がない」とする根拠も提示した。小1のいじめ認知件数について、小学生全体に占める割合が35人学級導入前の5年間の平均で10.6%だったのに対し、
導入後の2年間は平均11.2%と微増。
このほか不登校率などの数字も出して「明確な効果は認められない」とした。

 文科省幹部は「『効果なし』の根拠は乱暴だ」と反論する。
いじめ認知件数は最近増加傾向だが、いじめを積極的に認知し対応しようという学校側の意識の高まりが背景にある。
認知件数の増加は、重大事案に至る前に対応できる可能性が広がることを意味する。

 いじめ以外にも、学校が抱える問題は山積している。
東京都内の小学校校長は
「発達障害や問題行動の対応で明らかに学校は大変だ。
財務省には現場を見てくれと言いたい」と怒りを隠さない。

 東京都品川区の会社社長、杉山大輔さん(35)は報道で財務省案を知り、驚いたという。
「子供のうち2人が小学生。人ごとではない」と、インターネットを使って署名活動などを進める団体「Change.org」を通じ、10月29日から「35人学級存続」を求めるキャンペーン(http://chn.ge/1tCkGhb)を始めた。
杉山さんは
「35人でも多いと感じる。先生が子供と向き合う時間を多く確保することはとても大事だ」と話す。
31日までに国内外の約1万6000人から賛同の署名が届き「少子化の今、大いに疑問」などとコメントが寄せられているという。

 財務省案の根底には、少子化による児童生徒数の減少に比べ、教員数の減少幅が小さいという考えがある。
今年度予算の概算要求で文科省は3800人の教員増を求めたが、増員どころか10人減という苦汁を味わった。

 下村博文文科相は「35人学級のほうが望ましいというのは、教育関係者100人が100人みんなが言うことだ」と徹底抗戦の構えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141101-00000022-mai-soci

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:18:07.09 ID:yUMKBvga0
35人も40人も、大して変わりないからな。
俺達みたいに40人学級で育つと、利権の塊になるって言いたいの?

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:18:19.85 ID:SIgeJhxE0
少子化の原因はこれ

日本はいい年した独身男独身女に対して寛容過ぎなんだよ
海外じゃ成人して独身のままだと奇人扱いで人として認められないほど見下される
だからどんなにクズでも恋人なり配偶者なりいるわけ、潜在的な父母としてカウントされるから

私は独身がいいとか、作れるのに子供はいらないとか言う夫婦は
自分らが社会の一部であることを自覚すべき

公共サービスや公共のインフラはお前やお前以外の日本人が働いて
税金や社会保険として国に納めて巡り回ってるんだよ
特にお前の将来の年金は
お前の子供を含めた次の世代が、彼らが生まれた瞬間から背負う債務

私は独身がいいとか子供はいらないとかほざいて将来の公共サービスに貢献しようとせず
当たり前と言わんばかりに
現存のサービスの恩恵を享受するのは自分勝手で我儘この上ない精神

私は独身がいいとか作れるけど子供はいらないとか言うなら
社会の一部である必要はないんだから無人島に言って自給自足してこいよ
独身は多めに税金納めてるとか言って生殖能力があるのに子供を残さないお前も
社会の一部である必要はないんだから無人島に言って自給自足してこいよ

メディアに捏造されたバカな独身エンジョイライフ記事を見て
自身が独身であることを正当化するなチャイルド成人たち
日本は自分勝手で我儘な独身チャイルド成人を軽蔑すべき

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:18:46.26 ID:wZ62vYs+0
小1と小2で27人4クラスだったのが
小3で1クラスの定員が変わって
36人3クラスになったが
明らかにざわつき方が違ったぞ

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:19:15.31 ID:yF8c7zrW0
子供の頃は田舎だったから自然に35人学級だったよ。
それでも多すぎる。40人なんて教師の目が行き届かないだろう。

初等教育という民度の根幹を掘り崩して、
金持ちだけ私立小学校で25人学級かい?

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:20:24.76 ID:yt7BjYE10
>>1
私立へ池!

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:21:42.14 ID:NzFp99Lp0
杉山さん、ど田舎に引っ越せば?35人以下の学級なんていくらでもあるから

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:21:45.81 ID:+4YBTqFT0
教師の負担が増えるな〜
結局しわ寄せが行くのは子供たち

金持ちの子供たちは私立へ行ったり塾に通うから

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:22:00.46 ID:Bn3nqAlR0
教師がどれだけ忙しいか想像もできない無能財務官僚達って・・
消費税無理やり上げるとか本当にあさっての方向しか向いてないんだな

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:22:33.85 ID:yt7BjYE10
俺様が入学した時、教室の数が物理的にパンクして、55人学級だったんだから
贅沢言うなw

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:22:49.35 ID:yUMKBvga0
27人学級や、35人学級で育っても
>>4>>5程度の人間になるだけです。

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:22:53.19 ID:wdOU5n530
>35人学級のほうが望ましいというのは、教育関係者100人が100人みんなが言うことだ

そりゃそうだ、給料同じで仕事量が5人分増えるんだからなw
逆に言えばそれだけの話

40人が35人じゃ効果が無いよ
一クラス20人にして、教師の給料も半分にすれば教育の質も向上するんじゃね?

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:23:12.43 ID:YpehGG5L0
団塊ジュニア世代は40人がデフォ

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:23:35.22 ID:nmyunEvi0
うちの子の学校は学年で41人しかいない
20人と21人の2クラス
もう1クラスにすればいいのにと思う
わいわい友達多い方が子供同士の付き合い方学べるし

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:24:13.11 ID:So321rBa0
>>1
私立に行け
これ以上国の借金増やすな、増税のもとになる

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:24:36.05 ID:yF8c7zrW0
>>12
>教師の給料も半分にすれば教育の質も向上するんじゃね?

お前の今の職業の給料を半分にして、今と同じレベルの人材が集まるか?

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:24:38.83 ID:+4YBTqFT0
>>14
20人いれば十分だろ
何言ってんだこいつ

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:24:41.76 ID:rr+jHLTY0
教員の負担増やしてどうすんだよ

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:25:01.25 ID:jJX0M1se0
>>12
教師の賃金を半分にしたら、誰も教師なんかやらんよ。

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:25:31.65 ID:yUMKBvga0
40人学級で育ったお前ら世代より
35人学級で育った若い子のほうが遥かに優秀っていうの?

21 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @転載は禁止:2014/11/01(土) 12:25:47.23 ID:QwznmLSE0
 
これは反対だわ。
学校ごと廃止するべき。

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:26:30.84 ID:E8fXcidL0
サル40匹に飼育員1人とか無茶ですよ

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:26:34.09 ID:GABfVzeO0
実は1学級50人くらいだろ落ちこぼれは楽なんだよ。
30人だと監視されてる気分満載で苦しく登校拒否になる。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:27:02.11 ID:So321rBa0
>>18
>>教員の負担増やしてどうすんだよ

公立なら公務員だからな民間水準(割りたての児童が5人増えるだけ)で
泣き事言うなら適正が無いので教師を辞めた方が本人の為、児童の為、納税者の為だがな

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:27:14.68 ID:jJX0M1se0
>>17
どんな法律でも法律は法律で、1人ぐらいいいやってなれば法律として機能しなくなるからしかたないけど、
それでもたった1人オーバーだからって分割するこたないべ?ってことじゃね?
20人という数値そのものじゃなくて。

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:27:14.77 ID:+4YBTqFT0
>>18
給料泥棒の教師はもっと苦しむべきだし
理想の教育は金持ちの子供たちだけが受ければイイ
byネトウヨ

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:27:23.14 ID:Lk92Mtcg0
定員に幅を持たせて柔軟に対応しろよ

以前問題になってたけど、35人学級にすると、1学年が36人だと2クラスになるんだよ
そんな馬鹿な話があるかっての

習熟度順に、できるクラスは45人、できないクラスは25人とかにするのが
一眼いいと思うけどねぇ

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:27:26.11 ID:eZb4UpuH0
>>2
35人学級と40人学級だと5人しか違わねーだろと思ってる馬鹿

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:27:46.73 ID:yF8c7zrW0
欧米の1学級の人数上限は、20〜30。

OECD諸国で日本より多いのは韓国だけ。
日本より貧しい国でも1学級35人以下が当たり前。

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:28:14.71 ID:yUMKBvga0
40人学級で学んできた世代はあまりにも知識・教養がなく、無能が多すぎて国の弊害になっているので
優秀な人間を輩出し続けている35人学級を維持したいっていうのなら、理由として認めてやってもいいけどさ。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:29:14.72 ID:kFP/3Bo70
役人ってたまたま周りにドクズがいなかっただけで世の中甘く見てるよね
まあ役人もドクズだけど

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:29:32.14 ID:X2w3DrPG0
今の教師は多分財務官僚よりも働いているよ

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:29:51.33 ID:eI5/O0bn0
>>17 運動会でクラス対抗戦ができなくなる。 悲しいw

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:30:06.52 ID:rr+jHLTY0
>>24
お前、マジでそう思ってんの過?

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:30:25.34 ID:yUMKBvga0
>>28
40人学級世代の文科省からバカとみなされているお前に言われてもねぇ。

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:30:27.03 ID:V3xGeTlS0
子供にはお金をつかいたくないでござる
財源不足はまず教育の効率化で補うのよ

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:30:54.63 ID:IJRWeUZm0
>>30
時代や環境の違いも考慮する必要がある
短絡的に昔は40人学級でも優秀な人が多かったから
現代でも40人で良いだろうという理屈にはならないよ

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:30:58.00 ID:PrZaqxv10
私立の小学校も増えたし、どうでもいいだろ
勉強させたい親は私立行かせる

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:31:00.48 ID:823nHBQ00
日教組解体しろ
話はそれからだ

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:31:43.85 ID:U6h6moxG0
>>28
言いたいことは分かるが、何も間違ってないだろ

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:31:49.24 ID:yF8c7zrW0
国家公務員の給料増額しておいて教師の数を減らすって説得力ないわ。

軍人と教師の質と数は明日の日本を守るためだ。

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:32:15.70 ID:4r+C9JBY0
あほか
小人数で優秀なら離島や過疎地の子は全員優秀だろうがw
そもそも国が金ないんだから仕方ないことだろ
あきらめろや

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:32:34.52 ID:yUMKBvga0
>>37
具体的に時代と環境がどう違っているかを説明しないと。
環境は昔より遥かに良くなっていると思うが。

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:33:44.25 ID:EDt/QLjh0
>いじめ認知件数は最近増加傾向だが、いじめを積極的に認知し対応しようという学校側の意識の高まりが背景にある。

自殺練習県の事件でいじめ認知件数が格段に増えたんだよな。
財務省は自分の都合の良いように情報を曲解しているに過ぎない

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:33:57.86 ID:lktuIlYn0
40を35にした程度できめ細かいとかw

250億の財源程度ならお前らが身銭切れよw
日本の未来考えてる偉い偉い官僚様なんだろ?

あっちこっち海外に数千億や兆の桁ばら蒔かれてるから感覚麻痺するわ
総理や害無省にお願いして金回して貰えよって、財務省が絡んでるんでるんだから本気で笑わせるわ

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:34:15.36 ID:U6h6moxG0
>>29
アメリカの学校とか、バカしかいないだろ

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:34:43.45 ID:yUMKBvga0
40人学級で学んできた世代は
35人学級で学んできた世代より、こんなにも劣っているっていうデータがないとな。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:34:50.12 ID:TZsT2YhoO
専業主婦が減ったことで愛情不足の問題児が増えたうえに、モンペが出現
この状況下で40人学級はないね。
学級崩壊を防ぐことは大変なことだから
その他の学級活動に力を注ぎにくくなる。
教育の質が下がるのだから、そりゃ問題だよ。

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:35:14.30 ID:Zv/ZI4by0
20人だと男女10人ずつだから寂しい気がするが

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:36:01.80 ID:k3eHHtjI0
年金も減らしてんだから、教師も減らせ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:36:33.20 ID:NDhUsT5N0
35人でも多いと思うんだがな
生活指導なしの勉強を教えるだけの機関だったら構わないと思うけど

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:36:34.90 ID:qFgH9w9E0
ふざけんな
俺たちはほぼ50人学級だったぞ

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:36:39.67 ID:jJX0M1se0
>>46
そりゃアメリカじゃバカじゃない人はどんどん中学や高校に進むからな。
18で高校卒業なんか知的障害扱いされる。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:37:33.69 ID:yF8c7zrW0
おまえら独身で守るべき子供もないから気楽だよな。
いっそ公立小中学校なんてない方がいいんだろ?

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:38:07.47 ID:jJX0M1se0
>>51
財源がないんだからしかたない。
この国は子供に金なんか使うなって民族性だからしかたない。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:38:58.70 ID:k3eHHtjI0
マイケルサンデル先生なんて1000人以上だぞ。
35人とかコスパ悪いな。

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:39:35.67 ID:jJX0M1se0
>>54
そりゃ「ネトウヨ」の理念は民営化なんだから、そう思うのは当然だよ。
問題は、それが国益にかなうかどうかだけど。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:40:03.21 ID:yUMKBvga0
>>55
まともな結果が出ていないんだから、金の無駄って言われているんだろ?
バカって感情論だけだよな。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:40:21.00 ID:IJRWeUZm0
>>43
これは公立だよね?
従来から公立と一口に言っても官舎のある学区と
そうでない学区では事情が異なるのは知っていると思うけど
更に時代の違いを加えると
昔と今では学習内容やその量がまったく違う上に
子ども達のライフスタイルも変わっている
様々な事柄を一つ一つ検証しないと短絡的に
40人でも大丈夫とは言い切れない

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:40:48.72 ID:bgtpDd3U0
このスレ教師の待遇論ばっかじゃねえか
教育の質が下がって不利益をこうむるのは、国民全体だということが理解できてない奴が多すぎる

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:41:57.78 ID:5Y/zkL6/0
少子高齢化なんだから35人なんて言ってないでマンツーマンで

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:42:14.13 ID:yUMKBvga0
>>59
>昔と今では学習内容やその量がまったく違う上に
>子ども達のライフスタイルも変わっている

具体的にこの内容について書いてみろよ。
で、35人学級だとこれへの対処が上手く出来ているっていう結果も含めて。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:42:39.07 ID:EOCCYmWo0
自宅で放送授業でいいだろう?
学校通うこと自体無駄だよ。
お家が学校。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:43:21.87 ID:TZsT2YhoO
このままでは将来、外国人を受け入れしなくてはいけなくなるのだろうから
今の子達にはきちんとした教育を受けさせておくべき。
そうでないと、日本人が外国人にやりたい放題される。

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:43:44.55 ID:XGbC81c70
倍とかになるならともかく40と35なんて誤差だろ
教師減るのは死活問題だから必死になるんだろうが

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:04.08 ID:CFgfLNxl0
金が無いんだから文句言うな
自分で金払うから35人にしてくらい言ってみろよ

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:07.17 ID:Ut8tMu0m0
>>27
義務教育段階でそんな分け方したら、反発がでるに決まってるだろ。
バカか。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:09.98 ID:So321rBa0
>>59
少人数性なら良い環境で勉強が出来て、結果が出ると言うなら
離島や過疎地域の学校の偏差値はとてつもなく高く
大都市圏は偏差値35くらいの児童がゴロゴロ居るって事もあるよね?

そう言うふうに聞こえるんだけど

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:10.71 ID:5XaOg3Gy0
授業を録画して後から学校のサーバーからダウンロードして見られるようにすればいいだろww、
そうすれば学びたい人は何度でも学べるし、
遅れた人も自分で取り戻す事が出来る、

学力をある程度以上に維持するための方法論が必要なのであって、
学級が35人であろうが40人であろうが1000人乗ろうが、
そんなのは関係ない事であって、

学ぶ場所、学ぶ機会、そして学ぶ為の方法を増やす必要がある、

現代にふさわしい学ぶ手段を行わずに、
その場所や機会や方法論を語る事ほどあほなことはない、

質の悪い教師は再教育や知識や情報を学ぶことを義務として、
それが出来ない人間を首にして行く事が子供の学力を増やす為の環境作りである、

人数がどうとか言うのはアホかよwwww

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:19.58 ID:yUMKBvga0
教育学部を志すような人って限られているんだし
まして試験の倍率もめちゃくちゃ低いし
小学校教員の質の低下が背景にあるんだろうな。

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:21.23 ID:qWevkMyr0
まあ公立はしょうがないんじゃね
財政が火の車なんだし
嫌なら私立に行かせればいいだけ

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:41.50 ID:nmyunEvi0
教師減らして給与面での待遇を微上げしたらいいんじゃないのかな
子供の人数少ないんだし
子供と向き合う時間少ないのが問題になるのは先生より親だと思う
少人数でも親が放置傾向にある子供は少々荒れてる

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:42.02 ID:jJX0M1se0
>>55
うん、だから俺は>>51の「35人でも多い」ってことに対して言ったんだけどな。
そりゃ20人とかにできるならそれに越したことはないよ。
35人でも多すぎるってことには同意してるんだから。
ただ、それには財源が足りないんだからしかたないと言ったまで。
じゃあ、よりよい教育環境を整備するために消費税をさらに上げますって言われて、同意する者がどんだけいるんだ?ってこと。
己の社会福祉のための増税ですらぶーたれてるんだし。

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:43.99 ID:wZ62vYs+0
>>14
クラス替えの余地はあったほうがいいよ

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:45:53.35 ID:YW4TB3ps0
幼児教育無償の恩恵を受けるなら、40人学級も我慢しろってことかね
でもこの年代って、妊婦検診とか子供医療費とかいろいろ優遇されはじめた年代じゃなかった?

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:48:04.90 ID:J11giSYs0
               ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  東京都は鬱病のズル休み教員に毎年60億円も給与払ってるんだけど、
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^   ズル休みの方法を指導してるのは日教組なの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /   
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/091106/edc0911060046000-n1.htm

→→→ 東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書  ←←←
http://  logosoku  .com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1261243940/

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:48:05.04 ID:yUMKBvga0
20人学級だろうと、マンツーマンだろうと、
教育学部卒しか受験できない
小学校教員の採用試験の倍率があまりにも低くて
余程のバカと酷いやつ以外は全員合格状況だから、教員の質の低下が半端じゃ無いんだろうな。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:49:11.23 ID:FbyH6pDW0
35人でも多いくらいなのに40人にするとかバカじゃね

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:49:22.00 ID:jJX0M1se0
>>67
海外では割と普通に行われてるけどね。
さすがに「一軍二軍三軍」とかそんな露骨な名前じゃないけど。
習熟度によってクラス分けしてる国はザラだし、
小学校の成績のいかんによって、その時点で大学進学は不能な国すらある。
可能性の話ではなくシステムの話としてね。シンガポールだけど。

80 : 【大吉】 @転載は禁止:2014/11/01(土) 12:51:03.81 ID:itC4eijt0
30人学級にすればええやん。

財務省が20年-30年先の日本について責任なんかとるのか?

第一次世界大戦後の軍縮の時代にも士官学校などの統廃合をやったが、
あの時代にこそ拡大すべきだった。

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:51:05.84 ID:zT6c1L5Y0
国家のお金がないなら教師は減らすしかない
少人数制にして生徒の質があがったという証明もない

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:51:10.52 ID:OwFlKzXs0
公立学校の教師には本名李とか朴とか金とかが結構な数いる
それが送還されちゃうから一時的には教師が超不足するんだよ
父兄も協力して乗り越えないとな

あ、モンペも不思議なほど消え失せるかもしれんねw

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:52:02.78 ID:jJX0M1se0
>>77
いちおう文学部でも小学校教員養成をやってるところもある。文教大学とか。
教育学ってのがいちおう人文科学に属してるため。

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:52:14.22 ID:CEMDNBXY0
中坊んとき、40人で13クラスあったなwww

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:52:33.60 ID:sMyyaE9VO
>>77
何か別のルートで教職目指す方法があってもいいけど
医学部出てないけど試験受かった医者と考えると嫌w

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:52:36.18 ID:1qRPdSWM0
田舎だったから俺が6年生の時は学年10人全校生徒36人しかいなくて
毎回の授業がディスカッションみたいだった

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:53:40.96 ID:wL4r+c6p0
人数は関係ない無い
むしろクラス数減らして、問題ある子ども専門の教員をつけろよ

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:53:53.57 ID:dhcSmSH20
公務員削らないで教員は削ります

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:54:05.20 ID:YPXYYvTo0
今は副担任が必ずいるから事実上の15人学級だろ

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:54:52.27 ID:wdOU5n530
こんなの教師の雇用問題が優先されてるんだろ。
ほんとうにどうしようもないな。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:55:13.30 ID:jJX0M1se0
>>85
ちなみに中学や高校の場合、教育学部以外でも教員免許が取れるところは普通にある。
小学校の場合、何でも屋になれなきゃいけないから、
中学とかと違ってそれなりの専門教育が必要ってことなんだろう。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:55:33.76 ID:sMyyaE9VO
>>89
小学生の親だけど副担なんて紹介されたことも見たこともない

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:55:46.61 ID:yc9djKTC0
>>19
変態教師ばかりになるだろうな。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:56:43.59 ID:FbyH6pDW0
>>79
日本でも教科別に習熟度クラスを実施してる自治体はあるよ
もしかしたら日本のほとんどでやってるのかもしれないけど、
知ってる範囲のことしか知らないので地元の小学校の話だけする
習熟度別とは言わないで、どんどんクラスとかじっくりクラスとか呼んで
算数と国語のみ分けてるよ

でも小学校一年での問題は勉強じゃなくて別のことだよね
小学校一年の勉強でつまずく子はさすがにほぼいない

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:57:19.72 ID:yUMKBvga0
結局、昔と違って
教員の質があまりにも低下しているので
40人学級なんて学級崩壊を防ぐのが無理とか
そういう方向以外では、なかなか世論に受け入れられないんじゃないの?

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:57:24.87 ID:nmyunEvi0
>>92
うちにも副担任居ない

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:58:37.84 ID:7CBnBgOu0
声優の本多知恵子さんが多発性がんのために死去。49歳。
https://twitter.com/Lightworker19/status/528340651797008384
CG作家・秋元きつねさん糖尿病・急性大動脈乖離で急逝 代表作に「ウゴウゴルーガ」「せがれいじり」
https://twitter.com/onodekita/status/526586196831383552
【隠蔽困難な被曝性突然死芸能人】芸人の「ルサンチマンよしお」さん33歳は「睡眠中の突然死」だった(前日まで普通に仕事)
https://twitter.com/SAIAKU50/status/528292438075387904
僕の相方、吉尾信介が亡くなりました。寝てる途中で苦しがり、そのまま亡くなったそうです。
https://twitter.com/2ch_NPP_info/status/528180856360169473
解説しておくと、チェルノブイリ直後には、「扇風機」の風に当たっていたことで、「突然死」が起きた と説明された。
https://twitter.com/onodekita/status/528181694260465664
磯野貴理子さん(50)が脳梗塞、食べて応援したのか・・ 東京に住む同級生も食べて応援しているって、公言していたが・・
https://twitter.com/onodekita/status/527050110664839168
【ベルサイユのばら】宝塚宙組の「凰稀かなめ」さん(オスカル役)が熱演中に「鼻血」を出して耳鼻科で鼻の毛細血管を焼いてもらった
https://twitter.com/hanayuu/status/527627130801119232
〔写真あり〕 出川哲朗さんが「芸」の途中で鼻血が吹き出すハプニング
https://twitter.com/hanayuu/status/527733003615600641
夏菜さんが急性扁桃炎で「(点滴しても)高熱」「(点滴しても)ノドの激痛」
https://twitter.com/hanayuu/status/527925179117084672
AKB48の渡辺麻友さんが「急性扁桃腺炎」で約10日間ほど治療に専念する 
https://twitter.com/hanayuu/status/527778485209542656
しょこたんがやばい。尾骨を剥離骨折した中川翔子(しょこたん)さんが今度は肩に大きな「青あざ」ができ激痛
https://twitter.com/hanayuu/status/526487589537062912

国会で小渕を追及している民主党「近藤洋介」は、ずぶずぶの電力議員
https://twitter.com/denki_minto/status/525857773037174784
【国民を被ばくさせた張本人、枝野幸男は牢獄へ!!】
https://twitter.com/GeorgeBowWow/status/527601958450757632
安部首相は、放射能を隠蔽して日本国民を死の淵へ追いやろうとした罪で検察当局に逮捕されるだろう!!
https://twitter.com/Lulu__19/status/521071897249726465
「被曝に何一つ危険がない」とテレビで吹きまくっていた中川恵一が家族を疎開させていた!
https://twitter.com/rigged_election/status/527140242206113792

「お父さんが物覚えが悪くなった」これが被曝の全ての始まりです。これから必ず「命に関わる病」が出てきます。
https://twitter.com/rigged_election/status/527827269603966976
チェルノブイリ事故処理員の全員に脳の萎縮がみられる(壊された神経細胞は元に戻ることはない)脳のもっとも外側が破壊されると『記憶力が低下』
https://twitter.com/neko_aii/status/527783191092817920

Q 日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしていると考えられています。これは本当ですか。
A はい。マイトレーヤと覚者方はこの情報を伝えて、原子炉を速やかに閉鎖することを勧告されるでしょう。

  最悪の汚染は核エネルギーによるものです。汚染による死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
  汚染は免疫システムを崩壊させ、免疫があれば防ぐことのできたあらゆる種類の病気に罹るようになります。
  今日、人知れず死や病気を引き起こしている。このエネルギーが人間の脳に作用し、アルツハイマー病の増加、
  記憶力の減退、方向感覚の喪失、そして人体の防御システムの漸進的な崩壊を引き起こします。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 12:59:47.69 ID:yUMKBvga0
>>94
小学校受験していれば、
2桁の足し算、引き算や図形や推理みたいなことはできるけど、
それ以外だと、ひらがなの勉強からとかでしょ。

ちょっと差が開くよな。
それで一番下に合わせるとなると、人数が少ないほどバカに合わせなければならないからきつくなるよね。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:02:51.95 ID:DpmJHy8H0
>>65
今時の小学生40人を毎日7〜8時間管理して、
それと同数以上の親(モンペも混入済み)を相手に1〜2年仕事してみればわかると思うよ。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:02:54.29 ID:9oJ0bl6q0
ゆとり教育といい、偏差値エリートの頭の悪さには辟易する
さっさと解体しろよこんなゴミ組織

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:04:14.37 ID:sMyyaE9VO
>>91
そういえばあるね
通常単位にプラスで教職課程取る必要あるけど

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:04:41.07 ID:FbyH6pDW0
>>98
小学校受験してない子でも、入学時には
繰り下がりのある二桁の引き算くらいまでなら出来る子は結構いるよ
それでも数字の書き方からじっくりやるんだから、脱落のしようがない

問題は、集団生活とか、規律とか、友達付き合いとか、
そういう勉強とは別の部分にある

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:07:04.77 ID:tM5/m3Ec0
50人授業の時代で土曜も授業あったし全く問題無かったぞ
公務員はどんどん削減で

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:08:04.34 ID:yypG2tq30
生徒の立場に立てば多い方が楽しいし
先生の立場に立てば一人でも少ない方が楽だわw

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:08:36.76 ID:yUMKBvga0
>>102
>問題は、集団生活とか、規律とか、友達付き合いとか、
>そういう勉強とは別の部分にある
そういうのが学べるから、人数多いほうがいいってこと?

人数少ないほど、バカに合わせなければいけないから、デキる子が駄目になるだけだよな。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:08:50.83 ID:Q9vQx61u0
先生を増やさないのが本音だろ。
先ず反日左翼の老害教員の首切れよ。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:08:57.70 ID:BKMJiYHr0
>下村博文文科相は「35人学級のほうが望ましいというのは、教育関係者100人が100人みんなが言うことだ」と徹底抗戦の構えだ。

じゃあ、無償化をやめればいい。
これで解決だな?

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:09:19.60 ID:qlOx/bUT0
>>98
小学校入学段階でひらがなの読み書きができないくらいで
バカという無知には呆れる
子どもの発達過程で文字を覚えさせるタイミングというものがある
文字を知らないからこそ身につく能力というものがある
子育て経験者なら心当たりがあるはず

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:09:33.13 ID:rSS+eUFN0
財務省やりすぎじゃね
増税といいここまでやりたい放題とはな

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:09:56.06 ID:Ut8tMu0m0
>>79
それを言うなら、日本の土壌自体の問題を指摘してほしい。
日本は教育的配慮の要求が多すぎて、どうしようもないよ。
教育分野だけじゃないけど、日本は文句が多すぎて、行政の非効率性は役人の問題よりも国民性の問題の方が大きい。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:10:28.84 ID:sMyyaE9VO
>>104
30数人3クラスの小学校を出たけど
あんまり多いと教室キツキツで嫌かもw

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:11:07.11 ID:tM5/m3Ec0
小中高までは税金で無料で行かせるのが間違い授業料取ってその分生活保護など社会福祉に回そう

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:11:30.22 ID:lhQqp+GA0
マスコミは下記の事実を隠そうとしているらしい。
http://www.youtube.com/watch?wd4=xgbfb&v=2FyOVLBlOO4

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:11:39.43 ID:yUMKBvga0
>>108
しらねーよ。そんなの。
子育て経験者1000人にその質問して。その結果を統計として示せよ。
お前の脳内だけの結論を一般論みたいに誤魔化して言うなよw 卑怯な手口だな。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:12:54.07 ID:EOCCYmWo0
少人数教育自体、教員の利権だ。
学校で学ぶ子供たちのためには、クラス数も児童生徒数も
多い方がいい。いろんな奴がいるから楽しいし、刺激も受けるのだ。

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:13:12.08 ID:jJX0M1se0
>>103
その時代は、落ちこぼれがどんどん出てきても問題なかったからね。
そのまま中学卒業まで放置しても、炭鉱とか飲食業とかで吸収できたから。
今じゃそんな落ちこぼれを吸収できるところなんかないから、
どうにか歩どまり率を上げなきゃ、結局は税金で養うことになってしまうのよ。

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:13:30.54 ID:J11giSYs0
              ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  東京都は鬱病のズル休み教員に毎年60億円も給与払ってるんだけど、
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^   ズル休みの方法を指導してるのは日教組なの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /   
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/091106/edc0911060046000-n1.htm

→→→ 東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書  ←←←
http://  logosoku  .com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1261243940/

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:13:44.88 ID:AH812he10
まあどうせ人数減らしてもおまいらみたいな
カスしか出来ないんだから、いっそ
百人くらいでいいんじゃね?

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:15:07.65 ID:btUlqJPmO
>>92
副担も居ないのか?
俺は正に40人だったが副担居た
あと学年主任やら何やら
横の繋がりもあり

少子化って何だろうなw
昔の方が手厚教育でワロエナイ

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:15:48.43 ID:Ut8tMu0m0
高校も無償化なくしたり最悪だよな。
授業料に所得制限いれるとか意味不明すぎる。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:16:04.26 ID:sMyyaE9VO
>>112
高校はともかく無償の義務教育があるからこそ日本の識字率とか高水準なわけで
これがなくなったら低水準者のスラム街とかできそう

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:16:10.03 ID:FbyH6pDW0
>>105
逆w
そういうことをちゃんとケアしていかなければいけないから
先生の目ができるだけ届くように、人数は少ない方がいいということ

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:16:13.59 ID:mhfghGwA0
>>93
すでに変態ばかりじゃん

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:16:51.24 ID:jJX0M1se0
>>110
うん、だからその件については>>55>>73に書いた。
必要なことにすら金を出さないんだから、
それなりのものしか用意されないわけよ。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:17:22.93 ID:TZsT2YhoO
うちの地区の学校の先生の中にはやる気が見えない人が結構な数いる。
そういうのが子の担任になると最悪で、1年間気が気でない。

1学級40人にするなら、教師の質をもっと上げてもらいたい。
ま、無理だろうけど。

うちの地区は、若い先生だと競争率が高い中から選ばれてるが
30代以上の先生の中には、家族全員教師で
「この人は絶対コネで先生になっただろう?」という人が一定数いる。

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:18:27.83 ID:btUlqJPmO
>>107
売国乙

教育も大切な国益
底辺と言えバカばかりになれば終わる

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:18:45.34 ID:04FF3MRt0
1クラスの人数が多い方が
気の合う友達が出来る確率がちょっとは高くなると思うの

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:18:51.83 ID:BKMJiYHr0
>>95
小学生にもなって「落ち着いて授業に臨めない」というのは教員より子供の質の低下が深刻なんじゃないの。
文科省は5歳児から義務教育化といっているらしいが、そんなこと意味があるとは思えないわ。

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:20:41.64 ID:yUMKBvga0
>>122
親がマンツーマンでもケアできていないガキを預かっているんじゃねーの?
ケアできることを前提としているから、結果としてケアできていない現状があり、だから教員が無能扱いされているんじゃねーの?
そうやって、最初の段階でハードル上げているから無能扱いされるんだよ。

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:21:19.91 ID:0WYeptN30
少子化で教師が余っているから副担任とかあるんだろ
25人学級も可能

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:21:38.98 ID:n7eOVZj00
発達障害ぽい子どもが増えてるってよく聞くけど
本当かね

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:22:52.90 ID:yUMKBvga0
>>128
ADHDなんかの発達障害への対処は、昔の方がきちんとしていたのかね。
根本的な発生率が変わるわけないんだし。
周りの環境に合わせられるように、上手く仕向けていたんだろうね。

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:23:21.55 ID:Qj/bI22y0
>>12
そこは教師の給料倍、でしょう。

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:23:28.74 ID:t8JY0nOc0
俺が通った私立高なんて確か60人学級があったw
自分のクラスは50人オーバー。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:23:32.59 ID:FbyH6pDW0
>>128
そりゃちょっと前までは好き放題遊んでたのに
いきなり、座れ喋るな動くな言われた事をやれ
の生活に突入するんだから、なかなかできなくてもしょうがない
そういう準備の意味では5歳で義務教育の意義はあるんじゃないの
幼稚園の子は既に準備できてる子がほとんどなのがその根拠

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:23:35.00 ID:IxCNlnu50
習熟度別クラス制が当たり前の社会にしちまえば、
子供のコンプレックスも親御さんの苦情もなくなるんだが

もっと言えば習熟度別教科・科目別クラス制度とかな
体育まで含めて授業は別クラス、HRは一緒のクラスなど

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:24:14.67 ID:BKMJiYHr0
>>129
それだと思う。学校にあがるまでの親のケアが問題なんじゃないかと思ってる。

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:24:52.53 ID:YZs7w35bO
>>112
俺らが日頃叩いてるDQNですら文字が読めない、少なくとも足し算引き算(かけ算わり算は怪しいが…)出来ない、ってのはあまり見たことがないわ。
教育行政に関しては昔のままでいいと思ふ。

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:24:57.61 ID:YdlOGiFE0
30人学級が当たり前

40人いて目が届くわけないだろ
日本は教育にお金をかけないくせに結果を求めすぎ

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:26:00.94 ID:J11giSYs0
              ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  東京都は鬱病のズル休み教員に毎年60億円も給与払ってるんだけど、
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^   ズル休みの方法を指導してるのは日教組なの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /   
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/091106/edc0911060046000-n1.htm

→→→ 東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書  ←←←
http://  logosoku  .com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1261243940/

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:26:59.79 ID:IxCNlnu50
>>137
ちなみに教員は給与削減方針を財務省が打ち出している。

そして保護者のクレーム処理まで含む雑務をやっているのは現場の教員。
育てる方も教える方も色々破綻してるのが今の日本の教育現場。

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:27:20.96 ID:BKMJiYHr0
>>135
それ昔から問題とされてました?自分はそうは思ってないから疑問なの。
学級崩壊とか小一プロブレムというのは近年起こった問題だと思うけど。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:27:22.36 ID:btUlqJPmO
増税と無意味な日銀砲
くちだけ少子化だから産め増やせ
だが義務教育の劣化
社会保障ガーで医療劣化と国民弱体化
バカと病人の巣窟の国に国際競争力などある訳もなく

こりゃ奴隷国として侵略されるのも時間の問題だよな
売国 いい加減にしろ

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:28:18.66 ID:FbyH6pDW0
>>129
それは発達障害でしょ
そういうことじゃなくて
一般的6歳なんてまだまだ幼児に毛が生えたようなもんなんだよ

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:28:21.96 ID:ddyILu4u0
>>28
実際は何人違うの?

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:29:06.39 ID:jJX0M1se0
>>132
昔は問題児を15歳まで放置しても問題なかっただけ。
それなりに吸収できる場所があったから。
昔はバカでも勤まるような(ただし危険だったりはした)単純労働がたくさんあったからね。
今では生産自体が海外に行っちゃったし、そうでなくても機械化、IT化で、
「ある程度のバカ」でしか勤まらなくなったから、
DQNとか底なしバカとかが問題視されるようになったけど。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:29:28.11 ID:wsGxkKdPO
>>94
もしかしてうちの子が通ってるのと同じ小学校ですか?w
まさにどんどんコースとゆっくりコースを実践してるクラスに子が居るが、
子供達には好評みたいだよ。
聞いた時はびっくりしたけど、クラス内の上位部と下位部の差を考えれば
どちらの子の為にもなるからね。
ゆっくりコースからどんどんコースに上がる子も多いみたいだし、
結局どちらも理解出来るまで指導してくれるから
保護者から苦情を聞いた事は無いなあ。
ただしクラス毎に先生が二人必要になるから、
回すのが大変みたいだけどね。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:30:26.27 ID:yUMKBvga0
>>144
スラム街とかなら、それが普通なのかもしれないけど、
今の時代だと、幼稚園でクラスの3分の1はお受験しているだろ?

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:30:51.53 ID:J11giSYs0
              ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  東京都は鬱病のズル休み教員に毎年60億円も給与払ってるんだけど、
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^   ズル休みの方法を指導してるのは日教組なの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /   
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/091106/edc0911060046000-n1.htm

→→→ 東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書  ←←←
http://  logosoku  .com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1261243940/

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:30:53.56 ID:FbyH6pDW0
>>142
昔は先生が子供を叩いても問題にはならなかったというのもあるのでは

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:31:16.04 ID:btUlqJPmO
>>132
知恵遅れはそれ系クラス
若しくはそれに対応出来る教師のクラスに振り分けられていた
俺らの時はそんなだな

身体的不自由は構わないが知恵遅れは真面目に邪魔だった
しかも性格悪かったしなw

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:32:18.62 ID:jJX0M1se0
>>142
昔は、それが当たり前って認識だったから問題にならなかっただけ。
今では親の懐具合から何もかも余裕がなくなったから、早くに結果を求めたがる。
まるで外国人株主のごとく。

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:32:33.67 ID:oHgU8P5G0
俺年収370万だけど子供なんて考えた事もないわ。経済的な理由できちんと育てきれる自信がない。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:33:18.60 ID:J11giSYs0
.




教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50




.

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:33:20.89 ID:yUMKBvga0
>>146
問題児の発生率は今のほうが昔より少ないって論者なの?
そりゃ、偏差値40以下の低偏差値高校からF欄大に行ける時代だから
22歳までモラトリアムを延長させて、問題の先送りは出来るだろうけど。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:34:07.61 ID:04FF3MRt0
>>150
昔はうるさくしてて全員正座!とか全然体罰の範疇に入らなかったけど
いまは正座でもだめなんでしょ?
それ考えると先生が統率できる人数は限られるね

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:34:09.19 ID:IxCNlnu50
>>144
六歳児七歳児辺りのその程度の個人差を発達障害というのはどうかと
(「特別学級」に入るようなのはもっと顕著だ)

俺は姉貴がやってた九九を入学前に全部覚えてもーたが
一年生の計算ドリルが嫌いでいつも提出最後の方だった
そんな子も居るんだななんていう目配り(ケアの配分に関わる)の有無は
今の教育現場だと厳しいかもな。

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:34:22.16 ID:btUlqJPmO
>>139
つか俺らマンモス学級世代叩いたのが何を言うなんだが
今の政治家は本当に糞だな

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:35:06.54 ID:Ut8tMu0m0
>>136
そういう社会にするのが難しいんだよな。
そうじゃない限りは、行政の立場からすれば数で線引きするしかないだろう。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:35:06.80 ID:iTZRrAiY0
>>1
>教員定数は学級数に応じて決まり、40人に戻せば学級数が減って教員数も減るため、財務省の試算では国と地方を合わせ人件費約260億円が浮く。

この人件費を気にする感覚が理解できんわ
一般企業が人件費切り詰めてんじゃあるまいし
血税の使い道として国民の意見に沿うべきだろ

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:35:29.76 ID:yUMKBvga0
>>151
LDを伴わない高機能自閉症やADHDの子どもは多くいるだろ?
特別学級に通うLD児のことなんか論じていないって。

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:35:39.68 ID:jJX0M1se0
>>155
いや、変わらんと思ってるよ。
ただ、昔は問題児であっても吸収できる場所があっただけ。
今では先送りこそできるが、22歳から先に吸収できる場がないから、ことさら問題になる。

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:35:48.89 ID:FbyH6pDW0
>>148
だから問題は勉強のことじゃないって何回書けば脳に届くのかw

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:35:55.35 ID:S1Khijed0
公務員減らせっていって、
クラス増やせって言って
アベコベやんか。
公務員総数でも教師の数は大概のもんやぞ。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:36:00.17 ID:/0Zvn0+f0
理想は20人くらいなんだけどまあ無理ですね

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:36:16.06 ID:BKMJiYHr0
入学直後でも叩かれないと、静かにもできない、席に座ってもいられないなんて子供は見たことがない
自分では想像もできないような底辺児童が世の中にはあふれているらしいから、もうこの話題には口出さないことにする

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:36:42.74 ID:a7VokIdh0
競争は必要でゆとりは駄目だと思うよ
40人でいいよ

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:37:26.74 ID:rSS+eUFN0
機械化、IT化って底辺の仕事がなくなるんじゃないよ
中間がなくなるんだ
上と下だけになるのが機械化、IT化。
性風俗みたいな、ね

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:37:57.00 ID:x+xTzCHoO
そういやそもそも二十ウン年前に消費税を導入するとき言ってた「税制の簡素化」はどこいった?

税をあらゆる処から多岐にわたる経路で複雑な手続きを経つつ徴収するために山のような公務員がいるってえ話もあったよな?あの頃でさえww

税制を一本化しようとしないのは公務員の仕事の維持のためなんだよね

みなさん、税金を減らす=公務員の仕事を減らすだけでこの国の税収は飛躍的にふえるんですよww

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:38:15.45 ID:5XaOg3Gy0
人類はどんどんと知識と技術などの情報を増やしているのに、
子供にその優良な情報をどんどん与えずにいれば、
そのアホナことをした国は衰退して行くだけだろう、

学業なんてものは、
過去の歴史を学び、
現在の状況を共有し、
ようやくその先の技術や知識を新しく学ぶことができるようになる、

ゆとり教育が悪い点は、
その基礎の知識も情報も持っていない子供にゆとり時間を与えても、
ただ無意味な事をする子供や、
自分の都合の良い部分だけを行う子供しかいない事である、

もし天才が現れて、ゆとり時間に電気を発明したり引力を発見しても、
もうそれは過去の人が見つけている事だから、
その成功もただの時間の無駄にしかならない、

コツコツと何かをする人間が優秀な合金や化合物を何度も失敗しながら発見しても、
もうそれは過去の人が同じ失敗を繰り返して見つけ出しているのだから、
その何度も失敗したことや最後に何かを成功したことも、
全て無駄な時間を過ごしただけである、

その無駄な時間をただ過去の偉大な歴史を学んでいれば、
知識や技術などの情報を共有する事が出来、その過去の偉大な人間の先へと立つことができる、

そしていろいろな失敗を繰り返してだも行っていない偉大な成功を収めるようにした方が
良いのは決まっている訳である。

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:38:30.35 ID:k0eTZvvb0
あれ?最初の小学校は45人いた気がしたけど、記憶違いかな?
中学から私立で50人でひとクラスになった

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:38:45.47 ID:IxCNlnu50
ちなみに離島や僻地(過疎地よりひどいとこ)なんかになると
教員の質はとんでもなくひどく低い

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:40:01.92 ID:jJX0M1se0
>>168
中間がなくなるのも事実だが、下に要求されるレベルも大幅に高くなるのも事実でしょ。
「刺身にたんぽぽ」みたいな仕事もなくなり、
たんぽぽ乗せマシンの操作と管理ができなきゃダメってことになるんだから。

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:40:21.23 ID:Hh9hubIN0
>>164
地方公務員の人件費の大部分が教員なんだよな。
真っ先に減らさないと破綻するよ。

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:40:27.05 ID:yUMKBvga0
>>168
機械化、IT化って
肉体労働が主流だった時代から、
女性でもできる、女性の方が優秀な仕事が増えていったわけでしょ。
中間がなくなるっていうのとは、ちょっと違うと思うけど。

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:41:19.85 ID:btUlqJPmO
>>147
それだよそれ
俺らの時代には無かったそれ
それでイイじゃないか

50人学級で先生常時2人とかな

ようはクラスの総人数ではなく、教師一人あたりの担当数が問題な訳で

教師少いなら今日人数クラスを合わせ教師2人体制ってな

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:41:25.72 ID:IxCNlnu50
>>159
他のレスでもあったよう現実にはそういう教育分化土壌は公立でも存在する。
ここから、自治体間レベルで浸透させて、
それが全国に行き渡り……

というプロットをむしろ文科省が率先してやればずいぶん変わってくる。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:42:43.89 ID:S1Khijed0
>>174
金があればなんでもしたい。
あれもこれもは無理。
問題はこの国に金がないこと。

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:43:09.75 ID:Ut8tMu0m0
>>169
それはある。
公務員の仕事ってある意味難しくて複雑すぎ、細かすぎるんだよ。
予算編成なんて、予算組むために膨大な人件費かけてる。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:43:45.09 ID:ahe+pVdx0
小学校の4年生まではクラスの人数が多いほど切磋琢磨して情操教育的には良い結果が生まれるだろう!
小学校5年生以降中学校までは35人学級にして学力別の授業形態が適切であろう。きめ細かい授業が良い結果を生みますね。

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:43:51.82 ID:u3aq7aZu0
子供は国立に通っているけど
4年生以上は40人学級で、別に不自由はないよ
狭苦しい感じはあるが、そんなもんでしょ

親は小学校に上がるまでにきちんと躾けて
集団生活がおくれるようにしておくことだyp
あるきまわったり、聞かな買ったりの子供は選別して
そういうクラスに入れたらいいんだよ

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:44:21.31 ID:yUMKBvga0
>>178
経済が成長し続けた時代は、とっくに終わったからなぁ。
この国のためには、時間が止まったままの昭和脳の中年を教育することの方が大事なのかもな。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:44:32.91 ID:IxCNlnu50
まあとりあえずこの件は財政問題に絡んでくる財務省vs文科省であって、
巻き込まれる児童のことを考えると国策としてどうなのというのが、
一番の論点だと思う

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:44:35.65 ID:wsGxkKdPO
>>128
我が子を含め、子供の質の低下は感じるなあ…
学級懇談会の時に担任が言ってたけど、
他の子をいじめないとか、学級崩壊に繋がるような事態を起こさないとか
そういう基盤みたいなものは学校だけではカバー出来ない、と。
家庭での指導で、思いやりの基盤を作って貰わない事には
どうにもならんと言ってた。
納得出来る話だなと思ったよ。
学校に丸投げせず、自分含め保護者がきちんとしていかないと
子供はまともな大人になれないな、って。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:45:16.10 ID:Ut8tMu0m0
>>177
存在する程度なのと、全国に浸透させるのでは全然違うし、文科省レベルの話じゃない。
色んな団体が騒ぎまくるだろ。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:45:41.78 ID:cimg0GyL0
税金上げて、景気停滞して、福祉予算カットして、40人学級復活じゃ自民党政権も終焉だわ

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:46:15.25 ID:u3aq7aZu0
>>183
文科省は電子黒板と一人一つのタブレットの全国普及で
金を湯水のように使ってしまった
電子黒板は教師も使いこなせず、びでおみるときだけ
使っている学校が最多なんだよ
40人学級はそのツケだな
文科省が悪い

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:46:35.60 ID:yUMKBvga0
>>181
国立の小学校って、教育学の連中の実験場でしょ?
よくそんなんところに通わせているよな。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:46:37.28 ID:IxCNlnu50
>>181
それは所属する児童の質が一定以上に保たれてるからだよ
国立私立と公立はもう完全に別問題。

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:47:17.14 ID:u3aq7aZu0
>>188
勉強は塾でするので体験の場
行事が多くて楽しいよ

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:48:14.47 ID:PNV0K/QI0
ニュー速のスレ見ているとは高校、大学は私立なんていらねって意見が多いが
小学校だと私立でいいだろという意見が増えるのがわからん

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:48:28.65 ID:wCyv8x890
ホント安倍ちゃんたちって
自分らは関係ない庶民から金巻き上げるのうまいよね。
次から次によく考えつくわ

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:48:29.98 ID:rSS+eUFN0
>>175
女性でもできるというか営業や接客業などはロボット化ができるにしても
客から見ればしてほしくはないものだけ残る未来ね。
普通が消えるんだよ。

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:48:30.64 ID:5XaOg3Gy0
社会人になっても学校で習ったことを使わないとか言っているあほがいるが、
義務教育は過去の歴史を学んだり、過去の技術や基礎知識を学ぶべき場所であり、

そこで学んだ事に好奇心や興味を持ち、その道へと向かう人への案内であって、
凡人がそれを理解してその先の可能性に興味を持つ事はないのであれば、
そりゃ無駄な時間だったと思う事も仕方がないが、

それを確実に共有してさらに効率的な方法論を導き出す人がいるのである、

その為に義務教育内でそういう物に触れさせて置くのは
国家が国民に行う情報の共有化と言われる教育の意義である、

学問なんて本来は学ぶ義務を行う事で優良な知識や技術などの権利を得られたと思うべきで、

馬鹿な奴ほど学業を無駄な義務、めんどくさい義務としか思っていない

馬鹿で左翼の尾崎なんて、「何を卒業するんだろう」とか言っているんだからアホかよって、

この束縛からの卒業、って、ラリッテ裸になって隣の家でウンコ漏らして死ぬような人間の言う事の方に

今の若い人間の心が近いというのがもう日本は終わりっぽいというかwwwww

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:48:38.17 ID:KfJMzj+1O
お化け屋敷になってる廃校も多数あるし この際縮小圧縮しようじゃないか と いう事だろ? 
何が悪いんだよ 要は教室の生徒の数が少し増えるだけだろ?

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:48:47.33 ID:sMyyaE9VO
>>181
試験があって学校側が望む子を選んで入れる学校と
普通の公立校は別だと思うよ

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:50:47.54 ID:0PNyWvQV0
少子化で世襲したい公務員教師の枠が縮小する

       ↓

「教育が行き届かない、子供のため!w」
などとバカ親の心を利用し少人数学級に賛成させ教師の数確保w

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:51:27.82 ID:u3aq7aZu0
>>196
でも二人教師体制は続けるんじゃないの?
近所の公立は30人で教師は二人だよ
一人が教壇で教えて、もう一人は歩いてみて回る

だから書いてるじゃないか?
躾がなってないのは、それなりのクラスで躾けてから
普通のクラスに入れればいい

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:51:34.42 ID:btUlqJPmO
>>178
無駄な事にはジャブジャブだがなw

富国強兵(現在はIT土方)
これは国として重要

頭も悪く金もない貧乏島国に国際競争力は皆無だぞ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:51:43.46 ID:yUMKBvga0
>>191
小学校入学時に、親が子どもの教育放置で平仮名もまともに書けない子が集まってくるのが公立で、
そういう下のレベルに合わせた教育をし続けるのが公立の小学校。

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:52:09.38 ID:IxCNlnu50
>>185
実際に文科省がぶち上げてみてその反応を見るのも、大切なこと。
いろんな団体が騒いだら説明会をきちんとするのも文科省の仕事。
というか、国家の公僕ならそこまで闘わないと。

>>187
実際にそんな学習が全体の何%を占めるのか

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:52:27.10 ID:rAwFioF+0
>>195
何も問題ないよな

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:52:44.89 ID:jJX0M1se0
>>193
で、底辺にもある程度の質が求められるのさ。
とにかく人手になればいいのでなくね。
ツルハシ持ってひたすらヤマを掘ったり、
大八車に荷物を積んで人力で運ぶ仕事なんて残ってないのよ。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:52:51.86 ID:V9YquD4I0
>>196
こいつは嘘をついているからね
国立のショウガッコウに子供なんか行ってないよ
国立の小学校は抽選で入学者をきめるし
学校行事が多くて楽しいとか言っているけど学校行事は特別活動に組み込まれるから時数が決まってる

子供を国立のショウガッコウに通わせている設定のネトウヨだろう

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:52:56.31 ID:TZsT2YhoO
>>180
逆だよ。
低学年のうちにしっかりしつけて
高学年では40人学級で切磋琢磨するなら問題なし

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:54:39.34 ID:IxCNlnu50
>>200
完全にそのとおりであるとして、何か問題が?
そこからの六ヶ年教育に無駄があると?

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:55:47.12 ID:V9YquD4I0
>>205
別に40人になったからと言って切磋琢磨なんてことはないからね
35人学級で効果なしとかいうなら30人学級にすればいいわけだし

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:55:58.67 ID:jJX0M1se0
>>204
抽選で決まるのは受験することができる人だけで、その上で試験があるでしょ。

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:56:23.46 ID:Ut8tMu0m0
>>201
ぶちあげる前の根まわしで終了だろ。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:56:38.78 ID:u3aq7aZu0
>>204
決まっていないよ
月に1,2回、お弁当の日があり
その日は教師と子供とで決めて
授業に沿った遠足活動をすることが多い
一年の時は担任が理科だったので
毎度山まで虫や、飼育用の腐葉土を取りに行っていたわね
今は米なので、米農家を訪ねたりしている

それから教科書も最後までは終わりません

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:56:49.17 ID:rGeVFFV00
35人じゃ効果がなかった
よしそれじゃ次は30人だ
とはならんのな
教育効果より費用が問題だから当然の流れではあるか

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:56:58.26 ID:wCyv8x890
国立出身の私が断言するが、公立とは世界が違う。
総理大臣の孫やら国会議員の子、誰もが知ってる社長の子、
そんなんごろごろ。
悪いけど一緒に考えてほしくない

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:57:04.84 ID:V9YquD4I0
>>208
小学校入学にて試験なんてありませんよ

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:58:13.91 ID:jJX0M1se0
>>206
6歳でひらがなも書けない「ちえおくれ」なんて、学校なんかやる必要ない。税金のムダ!
とでも言いたいんだろ。
だからと言って殺処分するわけにもいかないんだから、
18歳なり22歳なりになったら何らかの形で使える人にしないと、
結局は税金で養うことになるからね。

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:58:33.60 ID:u3aq7aZu0
学級崩壊があるから、学級を作らなければいいんだよ
全部選択制
算数などは習熟度に合わせて選ぶ

クラスに詰め込むから荒れる
ようは面倒だから文科省学校がやりたがらない
オランダはこれで成功している

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:58:40.75 ID:J11giSYs0
              ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  東京都は鬱病のズル休み教員に毎年60億円も給与払ってるんだけど、
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^   ズル休みの方法を指導してるのは日教組なの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /   
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/091106/edc0911060046000-n1.htm

→→→ 東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書  ←←←
http://  logosoku  .com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1261243940/

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:59:13.13 ID:wCyv8x890
>>213
国立ならあるよw
公立にはないw
当然集団行動も見るし、親への質疑応答ももちろんw

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:59:16.01 ID:GxHgThux0
初等教育平均学級人数 27.9人
OECD平均 21.3人
30か国中2位
http://download1.getuploader.com/g/nanj/5900/nanj_5900.jpg

↓ソース
www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab201301/detail/1339433.htm

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:59:33.77 ID:V9YquD4I0
>>210
学校行事は特別活動に組み込まれるから教育課程の編成の中で時数が限られる
それから遠足の場合についてはたとえばそれを低学年なら生活科、そのうえを総合的な学習の時間に組み込む場合は
やっているけど、国立のほうがうるさいから、実質的には市町村立の学校のほうが行事は多いだろうね。

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 13:59:51.52 ID:rGeVFFV00
>>3
コピペだけどちょこっとだけ言わせて
>海外じゃ成人して独身のままだと奇人扱いで人として認められないほど見下される
とはいうけど海外では少子化が起きていないかというとそうではないんだよね
ということはこれは少子化とは関係がない話だと考えるのが普通

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:00:07.87 ID:jJX0M1se0
>>213
この情報はうそでやんすか?
http://www.ojuken.jp/school/n02_tukuba_2.html#page

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:00:29.87 ID:yUMKBvga0
>>206
どのレベルにいるかで、良い教育か悪い教育かに分かれるからな。
自分や子どもがおバカでそれが適している教育なら、何の問題もないと思うよ。

だいたい、
高校も大学も、どんなに努力してい勉強していようが、頭がよくても、低偏差値のところで構わないって結論になるよな。

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:01:17.97 ID:wCyv8x890
だからこういうのって安倍ちゃんら馬鹿な金持ちの計画だよね。
馬鹿でも親が金持ちならハイクラスな人間になれるような
社会を作るにはどうしたらいいか、考えてるw

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:01:24.51 ID:GxHgThux0
>>130
余っていない
副担任なんか小学校にいないぞ

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:02:09.47 ID:wZWyPWy30
>>1
アメリカは20人学級だぞ?財務所の売国どもを粛清する必要がでてきたな。
自殺者量産お構いなしの大リストラを決行しろ!

226 :196@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:02:15.42 ID:sMyyaE9VO
>>204
なんか別の人と一緒にされてるんだけど…
小学生の親だけど国立に通わせているなんて一度も言っていない
ちなみに居住地である愛知の国立小に入るにはテストと面接必要
他地域は知らん

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:03:06.81 ID:V9YquD4I0
>>217
国立はないよ
シリツならあるけどね
受験産業が言ってるだけ
抽選で決まる

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:03:13.36 ID:yUMKBvga0
>>223
成蹊から首相になるって、
東大法卒から首相になるより遥かにハードル高くね?

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:03:32.78 ID:wCyv8x890
とーにーかーく、国立小は恵まれすぎてる。
そこと公立は一緒に考えちゃダメ

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:03:48.38 ID:wtX46Uyd0
うちの地元は1976年くらいには半径1km以内に小学校が6つくらいあって既に35人学級だったけど、本格的な40人時代っていつからなんだろ

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:03:59.47 ID:PNV0K/QI0
>>200
そういう背景はわかるよ。
だったら義務教育の理念から考えれば公教育の立て直し、改善をすべきでしょ。
義務教育を私立で、高等教育を公立でやるって変だと思うけど。
もちろん2chのれすだから同一人物の意見ではないけど。

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:04:11.18 ID:xC4i/ndY0
>>225
教師の給与もアメリカ並みにすればいいんじゃね。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:04:13.03 ID:V9YquD4I0
>>221
はい、嘘です
国立は抽選で決まりますよ

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:04:49.87 ID:c4NHh+kb0
35人ならOK、40人ならNGという区分けに意味が無い
問題児が一人いるとその子に手を取られて授業にならなくなる、つられて騒ぐ子がいれば教室が崩壊する
クラスを小さくするよりは、非常勤の先生でも入れて複数で見られる体制にしたほうが効果的

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:04:55.44 ID:6XAmfuy00
松原市でまずやれ!教師首にしろ

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:05:24.08 ID:GxHgThux0
>>119
一般的な小学校に副担任なんかいない

子供もいないわ高校くらいしか記憶にないからそんな勘違いをしているのだろう
小学校は学年主任も担任と兼任だ
教師の人数に余裕があるのは中学高校だよ

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:05:53.23 ID:jJX0M1se0
>>227
http://www.elementary-s.tsukuba.ac.jp/examination.html
http://fuzoku-sho.sap.hokkyodai.ac.jp/letter/2014/北海道教育大学附属札幌小学校%E3%80%80新1年生入学選考%E3%80%80公示%E3%80%8020140918.pdf
「試験なんかない!あるのは検査や!」
という稚拙な言い訳は不要です。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:06:02.85 ID:u3aq7aZu0
>>233
抽選と試験と両方あるんだよ
面接のあるところもある

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:06:24.32 ID:GxHgThux0
>>232
勘違いしているようだが日本の教師の給与はアメリカ並みだぞ

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:06:55.61 ID:J11giSYs0
.




教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50




.

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:06:56.74 ID:yUMKBvga0
>>231
義務教育だから、公立は学習指導要領に沿ったお馬鹿な子を基準として落ちこぼれさせない
最低限のお勉強に留まるんじゃないの?

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:07:13.74 ID:jJX0M1se0
>>233
と言うと思ったから、学校公式のホムペも載せておいた。>>237

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:07:45.39 ID:wCyv8x890
>>227
いやあの、実際にお受験して国立小学校に入ったんですがw
中学校高校大学と全部国立の親孝行だよw
同じ学校には総理の孫やら議員の息子、
大会社の社長の息子、某芸能人の子供などなど・・・

>>233
実際に国立小学校にいった人間が言ってるのにww

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:07:45.31 ID:V9YquD4I0
>>237
そこは僕の母校の付属じゃないですか
小学校の入学時において試験を課すことは禁止されてたはず
学校教育法の施行令かなんかでね
抽選なんだよ

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:08:41.21 ID:IxCNlnu50
>>222
少なくとも識字率は考えて欲しいが。
本来そのレベルからきちんと中等教育まで仕上げるのが初等教育の意義なんだが。

高校やその後の高等教育まで行くにしても、そんな仮定では結論にならない。
そのへん>>231に同意だ

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:08:46.87 ID:V9YquD4I0
>>243
そういう妄想とかいらないからね
議員がどーのとかは私学にいくし

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:08:51.36 ID:jJX0M1se0
>>244
だから、入学試験とは言わず、適性検査とかって言い換えてる。
これは公立中高一貫校も同様。

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:09:42.83 ID:PNV0K/QI0
国立小の試験というか検査って最低限の足切りで、あとは抽選じゃないの?

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:10:14.19 ID:wCyv8x890
>>246
ソースをどうぞw
議員の子や総理大臣の子供は国立にはいかないという
ソースは当然あるんだよねw?

実際にうちの学校にいたあいつらは何なんだろうねw

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:11:20.61 ID:GxHgThux0
9 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/09/21(火) 00:59:02 ID:pbnHfroQ
大阪市の小学校はこの倍率(2009年度)
受816/合350 率2.33

小学校は低倍率がわんさか

東京都 2.55
神奈川県 3.56
横浜市 2.86
川崎市 2.47
大阪府 3.56
京都府 3.59
和歌山県 3.55
滋賀県 2.68
愛知県 2.79
名古屋市 3.42
静岡県 3.30
千葉県 3.75
埼玉県 3.46
さいたま市 3.45

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:11:34.16 ID:V9YquD4I0
>>248
足切りなんてのも存在できないよ
基本的には恣意的に入学者を選抜していたら学校教育の実験はできないから
遠くから通学する場合とかおやの都合こそが検査になるんじゃないかね

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:11:59.75 ID:9f/pTi9B0
反対するのは公務員位だろ

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:12:02.40 ID:yUMKBvga0
>>245
それを求めているのなら、それができていない今の教員はあまりにも質が低いってことになるよな。
クレーマーみたいに完璧を求めすぎるから、おバカな子を落ちこぼれさせないような教育にならざる得ないんだよ。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:12:33.81 ID:jJX0M1se0
>>248
筑波大附属小学校の場合、2次試験の合格者の中から抽選だそうです。

第1次選考受付(郵送受付)
平成26年10月20日(月)から10月24日(金)(当日消印有効)
第1次選考(抽選)
平成26年11月14日(金)
第2次選考受付(持参受付)
平成26年11月21日(金)
第2次選考日程表配布
平成26年12月1日(月)
第2次選考(検査)
平成26年12月16日(火)から12月18日(木)まで
第2次選考発表
平成26年12月19日(金)
第3次選考(抽選)
平成26年12月20日(土)
入学資格者発表
平成26年12月22日(月)

ご参考までに。
http://www.elementary-s.tsukuba.ac.jp/examination.html#

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:12:36.03 ID:V9YquD4I0
>>249
お前の脳内にあるだけある小学校だからじゃないの?
もともと存在していないんだよ

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:12:53.82 ID:wCyv8x890
>>251
早く議員の子供は国立にはいかないソースをどうぞw

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:13:01.94 ID:bKn7j7S10
糞公務員の給与上げるのやめれば250億なんてすぐ出せるだろボケ

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:13:29.93 ID:GxHgThux0
【教育】小学校1年生の40人学級復活要請へ 財務省、歳出90億円抑制 [10/23]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413998127/

【教育】「40人学級は国を誤る」 下村文科相、財務省方針に反論 [10/24]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414154150/

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:14:24.47 ID:wCyv8x890
>>255
早く議員の子供は国立にはいかないソースをどうぞw

こうやって安倍ちゃんたち馬鹿な金持ちが
自分の保身のために必死で階級を固定しようとしている・・・

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:15:06.03 ID:IxCNlnu50
>>253
それすらできていないのは学年年齢主義でアホでも上学年に上げざるをえないせい。

クレーマー云々は意味がわからん。もっと砕いて書いてくれ。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:15:13.74 ID:ha0u/dYU0
50人学級に戻せよ!税金の無駄だろ!
学力最高は50人学時代、減らすほど学力下がってるからな! 

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:15:50.14 ID:V9YquD4I0
>>258
下村さんはどういうことなのかわかっているわけだよ
ちなみに、このひとアホウヨだから好きじゃないけどね
俺は教員なわけで

1年生とか持ったことないけど俺は大変だからマジ嫌だし

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:16:21.96 ID:J11giSYs0
              ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  東京都は鬱病のズル休み教員に毎年60億円も給与払ってるんだけど、
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^   ズル休みの方法を指導してるのは日教組なの。
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /   
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/091106/edc0911060046000-n1.htm

→→→ 東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書  ←←←
http://  logosoku  .com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1261243940/

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:16:39.28 ID:XKDPvMNe0
>>250
こんなザル状態じゃ教師の質が低下して当然だな

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:16:51.85 ID:yUMKBvga0
>>259
知らんけど、そんなソースがあるわけ無いじゃん。
国立に通っている実例を挙げる方が早いんじゃないの?
本当に仕事ができない無能やな。 グダグダ無駄なことを言い続けていないで、わかりやすく実証できる方が実証すればいいだけじゃねーの?

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:17:03.88 ID:jJX0M1se0
>>261
当時は優秀層か富裕層しか数値が上がってこなかっただけでしょ。
大半は中卒で働いてたんだから、外部に学業成績は提供されなかっただけで。

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:18:28.21 ID:V9YquD4I0
>>259
議員の子供なんか私立にいくだろ
あの制服着て歩いてる小学生の群れの中にまざってるだろうし
わざわざ、教員だけが毎回学習指導略案を書かされてきついだけの国立に生かせる意味とかないからね

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:18:33.71 ID:wCyv8x890
>>265
ほんじゃ、あーうー言ってた総理の孫。
あれ国立w
パーペキに論破されちゃったねw

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:19:18.72 ID:LcexfSVX0
>>1

保護者の反対www


保護者はキチガイサヨクのキチガイ教師をクビにすることを望んでいるのだけど!!


ロリコン変態でも教師のまま、って何なんだよ!!

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:19:51.51 ID:GxHgThux0
>>198
あなたの子供は国立だから伝聞なんだろうけれど

一般的に公立小学校で2人の教師がいるってのは最近でもごく一部の時間だけだよ
TT(ティームティーチング)というやつで時間講師が複数クラス、複数学年にまたがって
算数を中心にTTとして入るというだけの話

発達障害程度の児童がいるだけならマンツーマンなんかつかないし
特別学級の児童が合同授業をするのならその特別学級の担任がマンツーマンで付くだけ

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:19:52.27 ID:wCyv8x890
>>267
なんだ、だろうって妄想かw
だったら妄想だってわかるように早めに「だろう」って書いてよw
びっくりしたw
うちの学校にいたあいつらはいったい誰なんだ?と思ったよw
ま、うちも親も議員だったりしたわけだがww

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:20:08.10 ID:V9YquD4I0
>>268
お前必至になって発狂してるけど
やっぱり嘘だったんだろ?w

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:20:14.34 ID:/MjkA4180
>>265
イタイバカ頭を相手にしなくてもいいから。

なんか、国立病院に入っていたらしいからさwww

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:21:01.80 ID:wCyv8x890
>>272
いや、君はもう妄想だったことがわかったからいいよw

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:21:14.44 ID:yUMKBvga0
>>268
議員の子どもって言っていながら、孫一人だけで実証したことになるの???

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:21:17.20 ID:PNV0K/QI0
結局初等教育において公教育をないがしろにするってことは生まれでの差別でしかないわけ。
どんな家庭や環境に生まれた子であってもその可能性を見いだせるように存在しているのだから。
国に金がないというなら高等教育こそ私立だけだっていいんだよ。
そのかわり優秀な人には無償の奨学金だすようにすればいいし
バカは金つんで進学すればいい。

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:22:18.74 ID:F2bjNptZ0
のんのんびより見てても少人数制なんて馬鹿の養成してるだけにしか見えないよな
赤髪の小学生とか特に。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:22:27.28 ID:V9YquD4I0
>>270
TTは通常学級にては算数の授業が中心だわな。

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:22:31.37 ID:SIgeJhxE0
>>220
> >>3
> コピペだけどちょこっとだけ言わせて
> >海外じゃ成人して独身のままだと奇人扱いで人として認められないほど見下される
> とはいうけど海外では少子化が起きていないかというとそうではないんだよね
> ということはこれは少子化とは関係がない話だと考えるのが普通

少子化の起きてる海外ってどこ?ソースは?

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:22:35.96 ID:FQI9tp2wO
>>266
昔は途方もない馬鹿がウヨウヨしてた
馬鹿でも頑張れば一人前になれる仕事がいくらでもあったわけだ

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:23:04.99 ID:PtxpF/Fo0
この問題点、子供のためじゃなくなっているのにみんな気づいているのかな

子供が減る中、
定員を減らして行かなきゃ
先生方の仕事がなくなるから、
どんどん定員を削減しようという話がでているだけ

子供達のこと考えるのなら、
40人学級やその維持でいいから、
指導力や素行の悪い先生をどんどん首にして欲しい

また、5年や10年に一度、
試験等行って、向上心なく時代遅れの知識のみ頼った人や
能力の減退が激しい人はやはりお引き取り願いたい

先生は普通の公務員ではなく、次世代を担う子供の教育を行う以上、
先生方の雇用維持の道具にするものじゃないと思います

だめな先生が生き残って、その影響下に子供があるのは逆効果
だめな先生が淘汰されて、良い先生の影響下にあった方が、
多少人数が多くて効果が減っても逆効果にはならないと思う

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:24:00.44 ID:V9YquD4I0
>>274
国立で試験があるとか、学校行事が多いとかさw
そういう妄想で構築された嘘はやめたほうがいいよ?
たぶん、横浜市とかだと東京より少し学校行事が多いとかあると思うけどさ

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:24:11.12 ID:tJ+sL2D20
小1プロブレムの解消に35人学級とか役に立ちませんわ
36人在籍してれば18人学級2つででいいけど
69人なら35人と34人学級2つ
この差は大きいぞ
特に大都市近郊の小学校ね

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:24:17.54 ID:/MjkA4180
>>277
出たよw

2次元基準w

釣りですか?www

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:25:17.52 ID:BVrN0W770
現実じゃないのさ クラスの人が減るほど学力は下がるんだよ?
大学みたいに百人クラスで十分だよ 税金の無駄だろ!

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:25:26.35 ID:q9iO5DgL0
少人数制にして学級崩壊してんだろ
アホじゃねーの

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:25:56.12 ID:rGeVFFV00
>>112
義務教育を有償化するならまず憲法改正が必要となるな
ちょっと簡単な話じゃないぞ
高校は有償でいいとは思うが

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:26:44.63 ID:d1Qcwg5M0
教員どもの抵抗か

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:26:46.18 ID:yUMKBvga0
>>283
18人学級だったら、クラスにADHD児が一人いたら、完全に振り回されるけど、
35人学級だったらある程度は放置できるからな。

子どもが優秀だったら、35人学級のほうが遥かに幸せだろうな。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:27:43.78 ID:tJ+sL2D20
35人学級ならADHDは2人
20人学級なら1人

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:29:11.52 ID:GxHgThux0
>>386
35人は少人数制でもなんでもない
国際基準は30人だし クラス人数OECDトップクラスなのに

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:29:35.62 ID:TZsT2YhoO
>>286
学級崩壊は就学まで教育が行き届いてないことが要因

小学校で挽回しないと、社会構造が崩れる

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:30:00.03 ID:wjA0+v8t0
小中は20人くらいでいいんぢゃね
財務省は未来への投資を渋り過ぎだろう

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:30:17.49 ID:HDKRujBr0
>>1
反対なのは理解できるけど、じゃあ赤字はどうやって減らすのって話だよな
みんなで健康に気を使って医療費減らすとか、シニアは払ったより多くの年金を
受け取ってるんだから、多い分を辞退するとかしないとダメでしょ

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:31:24.56 ID:yUMKBvga0
>>291
今では、1人あたりのGDPも
OECD加盟国の中でも下の方のレベルなんだし、
国の身の丈にあった財政運営をしていないとギリシャ状態になるよな。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:31:44.08 ID:V9YquD4I0
>>293
40人学級はやはり多いよ
感覚的にね
20人学級なら楽しいだろうね

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:32:03.93 ID:jJX0M1se0
>>282
筑波大附属小学校の公式ホムペまで提示してるのに、まだ言ってるのか。
「あれは試験じゃなくて検査」とかいう稚拙な言い訳は不要だから。

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:32:21.77 ID:GxHgThux0
>>294
財務省は赤字を減らすつもりなどない
そもそもこんなものできないとわかって言っている

そういう君の言うような方向に誘導して
消費税増税を正当化させようとしてのおさ

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:33:04.05 ID:V9YquD4I0
>>295
んー、でもOECDの中で一人当たりの教育コストも最低レベルなのが日本の現状だからすでに身の丈には
あってるんだよね。
かなり前から

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:33:17.70 ID:J11giSYs0
.




教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50




.

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:33:39.85 ID:GxHgThux0
日本の公財政教育支出は、対GDP比においても一般政府総支出に占める割合においても、他のOECD加盟国に比べてかなり低い。
その一方、在学者一人当たりの教育支出は高い。これは、チリ、韓国に次いで3番目に高い水準となっている私的部門からの支出が多いことに依るところが大きい。
教育支出全体の31.9%が私的部門により賄われているが、これには学校外の教育にかかる家計負担は含まれていない。
http://www.oecd.org/edu/EAG2012%20-%20Country%20note%20-%20Japan%20(JPN).pdf

教育への公的支出日本は最下位 奨学金制度が鍵=OECD報告書

経済協力開発機構(OECD)は加盟国の教育状況の調査結果「図表でみる教育2013年版」を発表した。
2010年の日本の国内総生産(GDP)に占める教育機関への公的支出の割合は前年と同じ3.6%で、加盟国で比較可能な30カ国中最下位だった。
最下位は4年連続。
日本では高等教育機関の授業料が高いにもかかわらず、奨学金を受けている学生が少ないことも指摘しており、
OECDは「高等教育を受ける人が増えれば社会への利益還元も大きい。公的な経済支援を充実させていくことが重要」としている。

発表によると、教育機関に対する公的支出のGDP比は、OECD加盟国の平均が5.4%。
最も高かったのは、デンマークの7.6%。以下、ノルウェー7.5%、アイスランド7.0%、ベルギー・フィンランド6.4%と続く。
イギリス5.9%、アメリカは5.1%、韓国は4.8%。
http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/25/oecd_education_at_a_glance_2013_n_3496085.html

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:33:59.07 ID:1uz+yYrD0
>>68
核心をついてるな

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:34:51.42 ID:V9YquD4I0
>>297
検査といってもその子供を見て云々ってわけではないんだよ?
能力が態度で選別して恣意的にしたら実験にもならないわけ

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:35:00.49 ID:J11giSYs0
>>299
>>OECDの中で一人当たりの教育コストも最低レベルなのが日本の現状

でも、日本はヨーロッパのどの国よりも成績いいんだから、教育には金かけない方がいいってことだね。

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:35:10.72 ID:xx6qLMVj0
子供にかける金を減らして老人を優遇する
こんな国は滅びに向かって当然だね

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:35:41.14 ID:GxHgThux0
>>299
その通り

対GDP費でも日本の教育予算は異常に低いと指摘されて久しいのに
なぜか日本の公教育が恵まれていると勘違いしてる国民の多いこと

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:35:48.33 ID:qeqnLJGl0
バカ親の対応も増えているんだから、一学級20人くらいでも良いんじゃねえの。

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:36:57.81 ID:jJX0M1se0
>>303
大きめな本屋、例えば新宿の紀伊國屋とか池袋のジュンク堂とか行きゃ、
筑波大附属に限らずいくらでも国立小学校入試の過去問売ってるぞ。
それはどういう意味かわかるよな?

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:37:06.39 ID:V9YquD4I0
>>304
フィンランドとかのほうが学力は高いわな

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:37:08.58 ID:yUMKBvga0
>>305
子どもに金掛けまくっても、学力が向上するわけじゃないだろ?

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:37:46.98 ID:/dc9JNFf0
少人数にするほど学力が下がってるだろ?
これ以上税金を無駄に使うな!

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:37:54.55 ID:IxCNlnu50
>>302
離島にまともな教育のできる教員が充実している思える?

あと都市部で偏差値35ゴロゴロなんて当たり前に居る

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:38:31.31 ID:GxHgThux0
>>68

少人数学級の成果・アンケート調査結果等
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/hensei/007/1291801.htm


秋田「少人数学級が背景」 今回も好成績維持
2013.8.27 17:51
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130827/edc13082717520007-n1.htm

 全国学力テストの結果公表を受けて、秋田県の米田進教育長は27日、記者会見し「一人一人を大事に育てようという気持ちを持ち、
先生、家庭、地域が力を合わせているのが大きな要因ではないか」と述べ、少人数学級の取り組みや地域の協力が、好成績を維持した背景にあると分析した。

 県教育委員会は平成13年度、30人程度の少人数学級編成を小学校低学年に導入し、小学校中学年、中学1、2年にも順次拡大していった。
来年度以降、小学校高学年と中学3年への導入を目指している。

 また、18年度からは、各教科で指導力のある小中学校の教諭を「教育専門監」に認定。所属する学校だけでなく、
近隣の複数の学校で授業を受け持ち、授業の技術の共有化につなげている。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:38:54.16 ID:yUa8hbY20
> 財務省は「35人学級には効果がない」とする根拠も提示した。小1のいじめ認知件数について、小学生全体に占める割合が35人学級導入前の5年間の平均で10.6%だったのに対し、
>導入後の2年間は平均11.2%と微増。

こんなレポート書いたら大学生でもこんこんと説教を食らうレベル

財務省には統計の専門家がいるはずだが、少数標本は知らないのだろうか

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:39:08.24 ID:jJX0M1se0
>>306
>なぜか日本の公教育が恵まれていると勘違いしてる国民の多いこと

恵まれてるってのは、海外との比較ではなく、
子供のくせに多額な税金なんか使いやがってってやつ。
基本、日本人は子供には厳しいよ。
モノを買い与えてるのは子供に甘いとか優しいとかでなく、
親がラクをしたいからだしな。

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:39:24.11 ID:tJ+sL2D20
一気に20人学級にして
代わりに給料を減らして財務省の言う額に合わせるのでOKでしょ

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:40:04.30 ID:V9YquD4I0
>>313
秋田県や北陸は学力が高いんだよね

少人数で学習塾があまりないってのが特徴

仮に日本型の教育を追及するなら、ここら辺はモデルになるだろうけど

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:40:27.70 ID:J11giSYs0
.


先進国の公的教育予算は高い。 でも、学力は日本よりはるかに下。

これって、公的教育に金かけると学力が落ちるってことだよね?




.

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:40:49.50 ID:GxHgThux0
>>312
逆に学校で20人とかのあまりにも少ない過疎地学校では

1年から3年まで同じ教室で、教師1人
自習形式だからね

それも教師もバイトとかで

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:42:02.07 ID:yUMKBvga0
>>318
移民が多いから、いろんな言葉で教えなければならないので
人件費がかかっているだけでしょ。

結局は、移民が多いってことに起因しているだけでしょ。

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:43:02.32 ID:J11giSYs0
>>313
秋田 ップww


大学進学率では底辺の秋田県、なぜか全国学力テストだけ1位 ・・・あらかじめ問題教えてる ?
http://www.president.co.jp/family/backnumber/2011/20111200/21032/


秋田の自殺率19年連続で全国最高&19年連続で出生率全国最下位
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1402127197/


.

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:44:26.88 ID:J11giSYs0
.



他の先進国の公的教育予算は高い。 でも、学力は日本よりはるかに下。

これって、公的教育に金かけると学力が落ちるってことだよね?


さぁ、教師のキリキリ舞いが見れますねww
.

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:45:35.54 ID:dH6n8DFF0
>>11

ジ  ハ ,,ハ
デ (;゚◇゚)z
!?

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:46:51.53 ID:1PA5houL0
35人だと二人組作ってって言われた時に…

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:47:41.25 ID:HDKRujBr0
>>285
うち、理系の国立だけど50人ぐらいだよ
100人相手だと目が届かない

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:47:43.54 ID:tJ+sL2D20
先進国は教員とそれ以外とを分業してるから安いんですわ
精神科医とカウンセラーと校内ポリスね

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:53:00.64 ID:J11giSYs0
.



離島やへき地の学校って昔から少人数教育やってるけど、そこの生徒たちはみんな成績いいんだよね?
少人数教育なんだから、僻地や離島は東大ばっかだねよね? ね?ね?


あれ?www



.

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:55:24.33 ID:IxCNlnu50
>>327
まずは俺の>>312の疑問に答えてから書けバカ

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:58:06.06 ID:J11giSYs0
>>328
だって、「少人数教育サイコー!」って先生が言うんだから間違いないだろ。

離島やへき地は東大ばかりだよww



そうだよねぇ、センセww
.

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 14:59:29.60 ID:IxCNlnu50
>>329
俺は教員ではないが。

> だって、「少人数教育サイコー!」って先生が言うんだから間違いないだろ。
こんな発言誰がしたんだ。

やっぱおまえバカ。複式学級とかそんなのも知らんのだろどうせ。

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:00:00.19 ID:Si1ePCMfO
公立小学校は単純に教師の数が足りない
ちゃんと小学校教諭免許を持っている人だったら、つべこべ言わずにどんどん採用すれば良い
教師1人あたりの給料は減ることになるが、過労から解放されるので今死にそうな状態で働いている現場教師も定年まで持つだろう
何か教育現場も柔軟性が足りないよね
俺が小学生の時には担任女性教諭が産休の時は、東京理科大を出た先生が代用教師に来た
将来は高校の理科の先生になると仰っていたから、小学校教諭免許は恐らく持っていなかったと思われる
児童数が多い時代の特別措置だったのか…
さすがに算数・理科の授業は上手かった
国語・社会の授業も無難にこなしていたが…
もっと凄いのは戦後の混乱期で、農業高校を出た近所の人は若い頃に小学校の臨時教員をしていたそうだ
(もう亡くなってしまったが…)

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:01:57.41 ID:U3jbn39W0
少子化なのに?

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:02:25.69 ID:JHJyEouB0
 
むかしは、40人学級なんて当たり前だったんだが。
まあ、おかしな親が増えてる点には同情するが。

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:02:37.21 ID:J11giSYs0
.



他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。 でも、学力は日本よりはるかに下。

これって、公的教育に金かけると学力が落ちるってことだよね?



.

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:04:14.94 ID:cFfQxlzU0
詰め込み教育の方が学力が高かった

公文式の方が優秀な成績を残してる

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:04:21.84 ID:Ut8tMu0m0
財務省はほんとクソだなぁ。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:04:53.82 ID:B0BloOoJ0
そんなに大人数が嫌なら僻地へ引っ越せよ。
全校生徒10人とかの学校もあるぜ。

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:07:49.34 ID:9VQ8qlM20
>>312

>離島にまともな教育のできる教員が充実している思える?

これ公立の教師は無能だと言ってるよな。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:08:30.62 ID:JHJyEouB0
>>306
金額が高い=恵まれてると日本人は考えないってだけ。
金たくさんかけりゃいいってもんじゃないのは、おまえのいう外国が示してるじゃん。w
金たくさんかけても、日本より学力が下。

日本人は、「勉強できる場が、多くの子供に提供されてる=恵まれてる」と考える。
そして、それは間違ってない。
国力をあげるには、国民が平均的に学があることが重要。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:08:41.32 ID:W9r1wwQc0
>>333
昔は40人いても悪ガキはひっぱたいて大人しくさせていたけど
ガキに全く手を出せない今の時代は収拾つかないだろうな

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:09:19.45 ID:onjzJS0s0
ゼネコンには数千億をポンと出すのに
教育には数百億戦すら渋る。
そりゃ国力が衰退しますわw

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:10:52.15 ID:JHJyEouB0
>>335
当たり前だけど、脳の発達が著しい時期に甘やかすってのは、伸びないんだよね。
脳の発達が終わってから同じことをしようと思っても、同じようにはいかない。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:11:08.30 ID:FQI9tp2wO
>>335
そう。徹底した知識の詰め込みと反復訓練こそが初等教育の基本
型に入って型を出よと言うよね
ガキはまず型に入ってもらい、いずれはぶっ壊してもらえばよい

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:12:22.99 ID:J11giSYs0
.



他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。 
だから、日本はもっと公的教育予算を増やすべき       ← ×


他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。
でも、それらの国の学力は日本よりはるかに下。

したがって、公的教育に金かけると学力が落ちる ← ○






.

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:14:12.18 ID:cFfQxlzU0
>>342
何が生涯学習だよな、詰め込み教育でも生涯学習は出来るし
創造的な教育なら、旧来の詰め込み教育との両立は可能だし

なぜどっちかを捨てようとするのか? ほんとオカシイ

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:14:29.10 ID:IxCNlnu50
>>338
ぶっちゃけ、過疎地はまだしも僻地・離島になるとグレード半端なく落ちる。

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:15:38.37 ID:wZPRGjac0
>>335
それを一切しなかったのがゆとり教育なんだよな

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:16:15.70 ID:onjzJS0s0
>>344のような論理的な思考が出来ない子を
これ以上増やしてはいけないw

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:16:36.37 ID:IxCNlnu50
>>343
一般レベルならそのとおり。
一般レベルから外れた落ちこぼれや浮きこぼれは話が変わってくる。

350 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 @転載は禁止:2014/11/01(土) 15:18:35.99 ID:S5dajm8j0
いい加減、学力別授業にしろよ

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:19:40.65 ID:AuNl2y1o0
今の子供は昔の子供と違うんだよ〜
マジで落ち着き無さすぎなんだよ
40匹の猿みたいなもん
しかも見えない所でのイジメも凄い
10人クラスでもいいくらい

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:20:09.62 ID:0ntICPeD0
いまの日本の教育制度はだめだ
がんじがらめで 生徒も先生も窒息しそうだ
江戸時代の私塾みたいな余裕とかぬくもりがない
いまのような学校制度になじまなくても、決してはずかしいことじゃないとすら
思えてくる

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:20:58.02 ID:cFfQxlzU0
>>350
だから公文式が良いと思うんだよな

創造的教育は、それはそれで別科目で設置すれば良いし

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:21:12.57 ID:J11giSYs0
.



他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。 
だから、日本はもっと公的教育予算を増やすべき       ← ×


他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。
でも、それらの国の学力は日本よりはるかに下。

したがって、公的教育に金かけると学力が落ちる ← ○






.

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:22:12.67 ID:JHJyEouB0
>>349
そんなの、昔も今もいるじゃん。
今になって、落ちこぼれが発生したわけじゃない。

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:24:07.04 ID:OezSw5br0
職員の数減らすってこと?
いいんじゃねーの?おれんとき45人くらいいたけど何も問題なかったし

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:24:20.05 ID:6PSCFF3C0
10歳ぐらいから単位制にすればいいじゃん。

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:24:24.54 ID:pzYcr7hW0
40人学級って、子供がめっちゃ多かった時代に設けた「最大値」だろ。
それを子供が少ない今の「基準値」として据えるのも変な話だな。

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:24:27.96 ID:JHJyEouB0
>>351
それは、よくわかる。
そういう親子が、恥ずかしいと思う方向に持ってくことは大事だな。

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:24:38.63 ID:IUgagkmC0
つまり
35人学級で育ったゆとり>>>>>40人学級で育ったお前ら

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:25:30.72 ID:NU2rSlfK0
>>5
35人で目が届くとでも?5人増えたところで変わらんよ。

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:26:16.24 ID:NNKsqVjj0
http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=9672753117.png

学級規模と学力との間に密接な関係は見出せない (;_;)

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:26:30.12 ID:W9r1wwQc0
Fラン大学への補助金打ち切ってその金を義務教育費用にまわせ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:26:42.29 ID:eQZZGrzm0
>>145
一学年36人だと、18人クラスを2つ作れる。
40人学級に戻されると、36人で1クラスとなる。

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:27:35.55 ID:J11giSYs0
.



離島やへき地の学校って昔から少人数教育やってるけど、そこの生徒たちはみんな成績いいんだよね?
少人数教育なんだから、僻地や離島は東大ばっかだねよね? ね?ね?


あれ?www



.

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:27:43.73 ID:IxCNlnu50
>>355
そうだよ
落ちこぼれも浮きこぼれも今になって産まれた訳じゃない。
詰め込み至上主義に異論を呈しただけ。

例えば
浮きこぼれしそうな奴は詰め込み無視して、自分や家庭でフォローできたが、
今は私立でナントカという風潮だわな。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:27:58.98 ID:OezSw5br0
ガキなんて適当に突っ込んでぶったたいときゃいいんだよ
勝手に階級できるし何人にしたって管理なんて出来ねーよアホ、

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:28:13.89 ID:TbrC5o6Y0
>>132
昔はひっぱたいてただけ
それで充分だった

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:29:09.35 ID:eQZZGrzm0
>>314
財務省は発生件数と認知件数の違いを意図的に無視している。

>>346
過疎地は目指す高校のレベルが低いため!どうしても落ちてしまう。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:29:39.96 ID:zR0zKjVI0
税金を増税されたくなければ40人学級に戻すべきだね

民主党の高コスト政治はさようならだ

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:29:48.28 ID:NU2rSlfK0
>>364
そもそも1学年36人の設定に無理があるわw

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:30:46.01 ID:IxCNlnu50
>>368
> 過疎地は目指す高校のレベルが低いため!どうしても落ちてしまう。
その通り。
僻地離島となるとさらにひどいことになるのは言わずもがな。
そして教員のレベルも低い

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:31:05.56 ID:J11giSYs0
.



他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。 
だから、日本はもっと公的教育予算を増やすべき       ← ×


他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。
でも、それらの国の学力は日本よりはるかに下。

したがって、公的教育に金かけると学力が落ちる ← ○






.

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:32:53.99 ID:eQZZGrzm0
>>278
特別支援学級を拒否した生徒につきっきりの場合もある。
それすら拒否する生徒と保護者もいるが。
定数の関係で常勤のTTも中にはいるが…。
理科でTTつけるという話があったが、常勤がお互いの授業に出あえ!という話が出たのでみんなやめたなあ。
東京都は理科のTT導入してるところがあるようだが。

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:33:50.59 ID:pzYcr7hW0
>>365
離島や僻地の過疎学級で教育された生徒の
自殺率や犯罪率は明らかに低いかもよ。

データないから予想の域を出ないが。

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:34:08.03 ID:T6Mc7BQS0
人数の問題じゃないよ。
親の問題。
どんなに人数減らしてもその親がモンペなら学級崩壊する。
逆に40人いたってその親たちがが良識があって愛にあふれた子育てしてれば
何の問題も起きない。

子どもは何にも悪くない。
悪いのは親。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:34:14.28 ID:eQZZGrzm0
>>370
安倍政権になってから、海外バラマキが2兆円超えてますが。
オリンピックのための増税もありますけど。

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:34:16.52 ID:LPtIaEDZ0
財務規律の名の下で

日本をつぶす

ユダヤの手先
財務省

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:34:32.50 ID:J11giSYs0
.


教育学者や先生たちは、「少人数教育サイコー」って言ってました。

だから、ずっと前から少人数教育をやってる僻地や離島の生徒たちは成績ばつぐんで東大ばかりだそうです。



センセが言うんだから間違いありましぇんww




.

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:34:47.89 ID:MRLvSCHQ0
"香川俊介"財務省悪徳事務次官

 「国民死ね!」
 「官邸は嘘データでマインドコントロール」
 「マスコミは税務調査で脅していいなり」
 「搾り取った税金は国民に還元せず省益と公務員の給料に」

※重要:財務官僚は増税を実現すると手柄とされ財務省村での評価が上がるので
      自分の手柄欲しさに国民経済を潰して税収ダウンにすらなる消費税増税に必死になっている。

増税リスト
 ○消費増税 5%→8% →(10%)
 ○所得税増税 ○住民税増税 ○相続税増税 ○固定資産税増税 ○国民年金料引き上げ
 ○高齢者医療費負担増 ○診療報酬引き上げ(医療費値上げ) ○40−64歳介護保険料引き上げ
 ○発泡酒増税 ○タバコ5%増税 ○株の配当や売却にかかる税率の引き上げ ○電力料金大幅値上げ
 ○軽自動車税増税 ○高速料金大幅値上げ ○ETC割引縮小 ○石油石炭税増税
 ○年金支給減額 ○児童扶養手当減額 ○配偶者控除廃止 ○残業代ゼロ合法化
 ○死亡消費税導入 ○携帯電話税←NEW
  ↓
国民から搾り取った金を公務員と議員と大企業だけが受け取る
 ○公務員給料&ボーナス大幅アップ ○議員歳費20%削減廃止 ○法人税減税

・香川俊介はかつて国民福祉税を導入しようとした生粋の消費税増税派であり近年の消費税増税も香川一派の主導。
・現在、財務省には官僚100名で作られたマスコミ対策専門チームが存在しそれを統括してきたのが香川。
・財務省に税務調査で申告漏れを指摘され脅されているマスコミは
 財務省のいいなりとなり財務省に都合のいい世論誘導しかしなくなった。
・官邸も無能なので財務省にマインドコントロールされている。

■■■ 悪徳財務官僚には天誅が必要 ■■■

大増税の主犯"香川俊介"と財務省の悪人たち
http://livedoor.blogimg.jp/dfdgg/imgs/8/8/88ecb9b1.jpg

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:35:09.01 ID:oscogfRJ0
小学校で臨時で働いたことのある者として一言。

今は昔と違う。
家庭の教育力・地域の教育力が大きく低下し、子どもに発達障害などの傾向を帯びる子が
多数存在するようにもなってきており、むしろ、1人当たりに割り当てる教員の数を
増やさねば、日本人の学力平均が将来的に大変悲観的にならざるをえないような状況になっている。
担任は授業以外で時間も手も取られることが多い現実もある。

現場で働いたことのある者としては、25人学級に3人と言いたいところだ。
その位、今の子ども達の状況は危機的。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:35:19.43 ID:NU2rSlfK0
>>364
1学年41人で計算してみりゃ対して差がないことが判明する。

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:35:27.33 ID:eQZZGrzm0
>>376
私立の教員や塾講師は公立より優秀ということになってるが、
別にそういうわけじゃなくて求められるものが違うからね。
私立は小中でも退学あるし。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:36:28.27 ID:LPtIaEDZ0
45人学級の団塊Jrの俺から言わせると

団塊Jr性格悪すぎ

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:36:49.59 ID:J11giSYs0
>>375

秋田「少人数学級が背景」 今回も好成績維持
2013.8.27 17:51
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130827/edc13082717520007-n1.htm

           ↓

大学進学率では底辺の秋田県、なぜか全国学力テストだけ1位 ・・・あらかじめ問題教えてる ?
http://www.president.co.jp/family/backnumber/2011/20111200/21032/


秋田の自殺率19年連続で全国最高&19年連続で出生率全国最下位
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1402127197/


.

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:37:41.15 ID:IxCNlnu50
ID:J11giSYs0は公的学校教育に恨みでもあるのか?w

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:37:43.18 ID:FbyH6pDW0
ID:J11giSYs0
どうしちゃったんだこいつは

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:37:44.41 ID:eQZZGrzm0
>>382
一学年41人設定も無理がある。

この論理が通じるなら、増員しても検挙率が上がらなかった警察の人員は減らしてもよいことになってしまう。

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:38:24.74 ID:LPtIaEDZ0
>>379

学習能力は
人の遺伝性に依存性があるんだろ

東大とか極端ね例をだして
人口密度を考えない

新自由主義工作員はアホ

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:39:04.47 ID:ISY7gnnb0
昔より少ない人数で学力が上がって当たり前だろ?
無能な教師が増えたツケを納税者に押しつけるな 屑!

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:39:19.43 ID:eQZZGrzm0
>>385
成績最下位の県は叩かれるのに、秋田のトップはあまり褒められないね。
財務省が嫌がってる少人数教育推進だからか?
しかし福井も二番手にいるのに、何故か完全無視。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:40:15.69 ID:GxHgThux0
>>361
学年36人の場合
18×2クラスになるんだよ

5人の違いというのは頭が悪い

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:41:13.52 ID:J11giSYs0
>>386
だって、教育関係者ってウソばっかいうんだもんw.



他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。 
だから、日本はもっと公的教育予算を増やすべき       ← ×


他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。
でも、それらの国の学力は日本よりはるかに下。

したがって、公的教育に金かけると学力が落ちる ← ○






.

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:41:19.73 ID:RFm1NWQJ0
>3

ドイツ、イタリア、韓国、シンガポールなどは
日本よりも少子化。

女が結婚して生まなくなるのは近代化した国の共通。
もうちょっと調べろ。

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:42:35.17 ID:GxHgThux0
>>393
君はゆとり世代?詰め込み世代?

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:42:45.45 ID:K7HeLWcb0
5人位増えようが実質関係ないだろう。
要は、教師の人員削減が怖いだけ。
昔は、50人くらい居たなぁー。

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:42:54.13 ID:IxCNlnu50
>>393
> だって、教育関係者ってウソばっかいうんだもんw.
そうか、それで引きこもってニートやってるのか。

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:43:30.59 ID:LPtIaEDZ0
>>385
小中まで少人数で
高校から人数が普通にもどるからだろ

それも新自由主義マンセーの
プレジデントの記事を持ってくるなんて

新自由主義工作員って奴は

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:44:24.15 ID:CSW6NEE10
>>396
昭和30年代?

つか、50人て歩くとこないんじゃw
子供が中学で40人だったけど、机といすでキツキツ

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:44:26.30 ID:J11giSYs0
>>397
反論できなくなると個人攻撃するっていうクセは直した方がいいよ、センセw

秋田「少人数学級が背景」 今回も好成績維持
2013.8.27 17:51
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130827/edc13082717520007-n1.htm

           ↓

大学進学率では底辺の秋田県、なぜか全国学力テストだけ1位 ・・・あらかじめ問題教えてる ?
http://www.president.co.jp/family/backnumber/2011/20111200/21032/


秋田の自殺率19年連続で全国最高&19年連続で出生率全国最下位
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1402127197/


.

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:44:42.80 ID:LPtIaEDZ0
新自由主義工作員の系統

竹中平蔵系工作員

【朝鮮人】橋下系維新工作員

自民安倍プライベート工作員

民主党新自由主義系工作員

韓国系工作員

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:45:57.02 ID:3zetb0wR0
>法改正で「35人」に引き下げられた

max20人くらいにしてくれ。

403 :362@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:46:03.96 ID:NNKsqVjj0
教員一人当たりの児童・生徒数は、諸外国と比べて遜色ない水準。経済規模の近いG5の中ではむしろ少ない状況。
定数改善措置を講じなくとも、教員数は少子化の更なる進行により事実上増え、国際的にみて中期的に過剰となる見込み。

http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=1492088077.png

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:46:50.19 ID:LPtIaEDZ0
>>400
だから秋田の少人数制は小中までだって

高校は違うだろ

それに中学校から高校の勉強の質のギャプがあるし
経済的な背景があるから

そのプレジデントの記事は
当てにならないつーの

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:48:09.54 ID:IxCNlnu50
>>400
だから俺はセンセでも教育関係者でもないつーの

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:48:15.11 ID:J11giSYs0
.


教育学者や先生たちは、「少人数教育サイコー」って言ってました。

だから、ずっと前から少人数教育をやってる僻地や離島の生徒たちは成績ばつぐんで東大ばかりだそうです。



センセが言うんだから間違いありましぇんww




.

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:49:29.49 ID:LPtIaEDZ0
本当に重要なのは

『 排特ア 』や『 アメリカ(ユダヤ)からの真の独立 』




【アメリカからの真の独立とは】

核ミサイルをもち相手に先制攻撃できるようにする

アメリカの兵器に頼らない武装システムを構築する

日本独自の強力な情報機関をもつ

外国工作員の排除強化

官僚のスパイ化防止

政治家と官僚のセキュリティーを強化

『マスコミの正常化』

株式において外国資本への配当の課税強化

資源・エネルギー・食糧を独自調達

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:49:40.10 ID:q6rLUSEE0
公務員の数が多すぎるんだよ
それが財政を圧迫してんだよ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:51:10.05 ID:rLT3JJhf0
>>42
これが全てだな

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:51:58.12 ID:LPtIaEDZ0
一生懸命

新自由主義工作員が工作してんな

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:53:20.04 ID:TZsT2YhoO
>>387

工作員ってやつじゃないか?
スレの盛り上げ役

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:53:20.31 ID:ID+dOqYE0
1学年が106人の場合
40人制だと、35〜36人×3クラス。
35人制だと、26〜27人×4クラス。

実際には1クラスあたり児童数は
10人近く差が出ることも。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:55:05.87 ID:KjVOssUgO
これは日教組と文科省の共同戦線くるか?
さあお前ら「日教組の逆が正しい」の原理を思い出すんだ!

日教組は少人数教育推進、消費税増税反対だ。
日教組の逆が正しいの原理から、財務省が正しいことがわかるだろ?

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:55:12.56 ID:To0zc30A0
学生側はそんなにデメリットないだろうけど、教師側は死ぬぞこれ
モンペ対策を何とかしないとダメだろ。現場に任せっぱなしにするなよ

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:55:31.19 ID:J11giSYs0
.
事実を指摘されて悲鳴をあげる日教組がたくさんいますねw


秋田「少人数学級が背景」 今回も好成績維持
2013.8.27 17:51
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130827/edc13082717520007-n1.htm

           ↓

大学進学率では底辺の秋田県、なぜか全国学力テストだけ1位 ・・・あらかじめ問題教えてる ?
http://www.president.co.jp/family/backnumber/2011/20111200/21032/


秋田の自殺率19年連続で全国最高&19年連続で出生率全国最下位
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1402127197/


.

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:56:15.58 ID:FbyH6pDW0
だーかーらー
小学校一年生の勉強なんて大したことないんだって

勉強じゃなくてその他の事が、少人数の方が先生の目が届きやすくていい
ということ
虐め 認知 件数の微増だって、先生の目が届きやすくなったせいかもしれないよ

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:57:57.92 ID:qlXWpXPV0
少子化に合わせて適切に人員削減できなければ
近い将来、定年前解雇ありえるよ

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:59:09.21 ID:IxCNlnu50
> 416
> 虐め 認知 件数の微増だって、先生の目が届きやすくなったせいかもしれないよ
むしろその通りだと思われる

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 15:59:37.55 ID:NU2rSlfK0
>>388
無理は承知。アホに皮肉で返しただけ。

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:00:08.36 ID:J11giSYs0
先生の目が届きやすい・・・ww.




教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50




.

421 :362@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:05:33.29 ID:NNKsqVjj0
OECDの日本への提言に賛成!!
プラス効果が未だに確認できない少人数学級を優先するのではなく、教員の質の向上に力を注ぐべき、という提言に賛成。


以下、PISAを教訓とした日本への提言

・国際比較の結果をみれば、学級規模の縮小に追加資源を充てることが最も効果的という考え方はあまり支持できない。
実際、PISAの結果を見れば、成績が良い国は学級規模より教育の質を優先している。
日本では教育への追加投資の多くが学級規模の縮小に充てられていることが問題の本質である。(以下略)

・日本の教育の質に非常に重要なのは教員の質であると多くの関係者が気づいている。
しかし教員への要望は増え続けている。
(中略)
・(活動的な市民・労働者となるための能力の取得、個々の学びの支援、カリキュラムの革新といった)こうした教員への要望に対応するため、
日本は、教員志願者の集団を最大限活用する方策、教員選抜の仕組み、着任前研修の方策、教員の業績の把握や教員の動機づけの手法、
教員に対する継続的な教育と支援、給料の構造、業績不振の教員の改善と業績良好な教員の昇進と更なる責任の与え方を含め、教員育成の手法を考え直さないといけない。
・これまで、日本は教員の質への投資よりも学級規模の縮小を優先する傾向があった。
この優先順位は修正される必要があり、この報告書はそのための実例を多く提供している。

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:07:40.13 ID:FbyH6pDW0
>>418
小学校低学年の間に虐めの芽を潰すことが出来たら
高学年で問題化するよりも遥かに全員が楽だよね
虐めそうな子も虐められそうな子も、低学年の間に対処する方がいい
>>420
一部教師の犯罪者の存在が何の関係があるのかわからん

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:08:35.17 ID:LPtIaEDZ0
>>408


コウムインガー工作員の系統

竹中平蔵系工作員

【朝鮮人】橋下系維新工作員

自民安倍プライベート工作員

民主党新自由主義系工作員

韓国系工作員

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:09:58.72 ID:MnB+wC020
日本の国会議員  年収4200万円 総額300億円
アメリカの国会議員 年収1400万円

日本の地方議員 年収700万円 総額4100億円
アメリカの地方銀員  ボランティアなので無報酬


バブル崩壊、失われた20年間、
上がったのは政治家の給料、公務員の給料だけという

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:10:16.80 ID:LPtIaEDZ0
ID:J11giSYs0

なんでコイツはこんなことに
必死なの?

やっぱ普通のキョウシガーでもないし

新自由主義の工作員かな

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:10:27.01 ID:GF/VugSz0
>.422
弱い者虐めは日本の国是なのに、学校だけ虐めとは関係ありませーんなんて面してどーすんだよwww

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:11:24.18 ID:LPtIaEDZ0
>>424
ここ20年、公務員の給料は下がりっぱなしで
年収700万なんて行ってないんだが

嘘つきコウムインガー

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:12:30.63 ID:J11giSYs0
>>422
発覚したのが一部。実は構造的問題。

教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50

>>そして3つ目の要因は、問題を解決する機関がないという構造的な問題だ。
>>教師・学校はもちろん、教育委員会までもが問題を隠ぺいしようとするケースは本書にも多く散見される。

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:14:26.97 ID:FDWiFD+A0
>>381

現場の危機感御尤もなんだが、人口過疎地も密集地も地域の社会的背景も
くそみそにして持論が正しいと主張するのでは財務省と一緒。
まだJR西日本の乗車マナー啓発ポスターの方が現状を良く認識しているように思えるわ。

増加する発達障害児の取扱を従来手順のままでこなすのが困難ならば、隔離すれば良い話。
教師の負担が過重化しているなら、学級担任制なんか止めて教科担任制にすればいい。
生活指導含めた公衆道徳を糞餓鬼どもに叩き込む為に"道徳"科目を活用すべし。

まあ、主要教科の成績と発達傷害の相関関係って然程強くないのも事実かね...

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:15:35.75 ID:FbyH6pDW0
>>428
ではその構造的問題を解決しないとな

で35人学級と何の関係が?

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:19:12.24 ID:J11giSYs0
>>427
>>年収700万なんて行ってないんだが

>>財務省、教員給与の見直しを求める案を提出・・・東京都の小中学校教育職、平均月給は44万4448円
>>http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414568709/l50

44万円 X 17か月(賞与5カ月) = 748万円
(諸手当のぞく)

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:21:02.04 ID:J11giSYs0
>>430
一部ではなく、全体の問題だということがわかればよろしい。


.

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:24:53.15 ID:GxHgThux0
>>431
バカジャネエノ
44万って手当込み

それに手当込みを基準にボーナス算出してるし
賞与5ヶ月って何十年前の話だよ

しかも日本で一番高い東京都だよね
全国平均は42万未満

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:25:36.43 ID:eQZZGrzm0
>>403
それって非正規雇用引っくるめての数字だから、実態を全く繁栄してないだろ。
しかもその数字作ったのは財務省で、統計の取り方がおかしいと文科省から反論されてる。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:27:40.22 ID:GxHgThux0
教師に事務作業やらせてる(事務職員を雇っていない)のに外国と同じ比率な時点で
日本の教師は仕事量が多いのだよ

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:27:55.61 ID:J11giSYs0
事実を指摘されて悲鳴をあげる日教組がたくさんいますねw

.


教育学者や先生たちは、「少人数教育サイコー」って言ってました。

だから、ずっと前から少人数教育をやってる僻地や離島の生徒たちは成績ばつぐんで東大ばかりだそうです。



センセが言うんだから間違いありましぇんww




.

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:30:43.93 ID:sVrew5S60
現代日本で学級の人数増やすなら、もう公立の学校なんか不要だろw

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:30:53.48 ID:GxHgThux0
平成25年 平均給与月額 全国

■全地方公共団体一般行政職
平均給料月額 平均給与月額 平均年齢
 32万8,842円 40万9,109円  42.8歳   → 諸手当*8万0,177円
■都道府県一般行政職
平均給料月額 平均給与月額 平均年齢
 33万5,404円 41万9,973円  43.4歳   → 諸手当*8万4,569円
■警察職
平均給料月額 平均給与月額 平均年齢
 32万0,810円 46万1,749円  39.0歳   → 諸手当14万0,939円
■小中学校教育職
平均給料月額 平均給与月額 平均年齢
 36万7,031円 41万9,755円  43.6歳   → 諸手当*5万2,724円

「諸手当月額」とは、月ごとに支払われることとされている扶養手当、地域手当、住居手当、
特殊勤務手当、時間外勤務手当等の諸手当の額を合計したものである。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei12_02000044.html

41万9,755円×12+(ボーナス)36万7,031円×3.95=648万6832円

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:31:01.94 ID:eQZZGrzm0
>>421
何でもかんでも学校に要求するシステムはおかしいが。
むしろOECDで成績下位の学校に提言したらどうなのかという内容。

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:32:01.81 ID:cFfQxlzU0
>>368
ほんとコレ

441 :a@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:33:53.02 ID:R98xCKfb0
ここを見ている全国の1億人の方。必ず「岡山中央警察署」に絶対来て下さい。
そうしないと、本当に日本の危機がせまります!!!そのためには、1億人が中央警察署に突入し、
階数も結構あるので、追い払ってでも、脅してでも、必ず白状させ、表沙汰にさせてください!!

そうしなかったら、本当に全国の被害は拡大し、永遠に続きます!私はそう思います!!
税金なんか、こいつらに渡せない。JR利用者は減少、税理士受験生は減少、景気は悪化、県民の過疎化、
子供の安全、事故の多発、嘘、威嚇、濫用、規制法、さらに全国の個人情報の盗み取りとどんどん続いて、日本は本当に終わります!!
ですから、無理とわかっても来て、必ず表沙汰にしましょう!!
それができなかったら、このまま永遠に続き、税金はとられ、不祥事は隠したまま
もう日本はどん底になります。犯人は、主犯岡山県警、JR、消防士、自衛隊?、その他民間の計数千人です。
当然、これだけの人数なら表沙汰なんかできません。しかし、犯人を野放しにすると、また同じことが起こり
悲劇は続きます!!そのためには、関与者一匹残らず刑務所に収容させることです!!!
絶対決着をつけましょう!!負けたら、本当に日本が沈没します!それだけ未曽有の大事態です!!
実は、まだ終わっていない!!!!!!!!!!!!嘘が上手な岡山県警ですので

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:34:42.43 ID:eQZZGrzm0
>>435
財務省は「教員は授業しか仕事をしてない」「学校は常勤職員のみ」
という前提で計算してる。
給食指導や部活は仕事ではないという考え。あれは趣味だって。

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:34:53.18 ID:SIgeJhxE0
>>394
> >3
>
> ドイツ、イタリア、韓国、シンガポールなどは
> 日本よりも少子化。
>
> 女が結婚して生まなくなるのは近代化した国の共通。
> もうちょっと調べろ。

ソースは?

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:35:56.40 ID:J11giSYs0
.



他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。 
だから、日本はもっと公的教育予算を増やすべき       ← ×


他の先進国は日本より多くの公的教育予算を支出している。
でも、それらの国の学力は日本よりはるかに下。

したがって、公的教育に金かけると学力が落ちる ← ○






.

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:37:02.45 ID:01MRoN7C0
統制のきかない小中の子供は35人上限で30人が理想だろうな。
高校からは統制不能な生徒は退学もさせれるし、
人数を多くしても特段問題ないと思う。
40人は高校とかから。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:38:06.23 ID:tJ+sL2D20
外国並みに15人以下学級にして教科指導だけで良いなら給料半額でOK

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:39:31.60 ID:cFfQxlzU0
今の教育は競争が足りない、それと詰め込み教育が足りない

競争と詰め込み教育を推進しろ、中国に負けるぞ

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:40:53.41 ID:GxHgThux0
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab200901/detail/1296733.htm

図表1-2-18 初等中等教育学校の教職員総数に占める教員以外の専門スタッフの割合(校長・教頭を除く)

アメリカ 教員57% 教員以外の専門スタッフ43%
日本 教員80% 教員以外の専門スタッフ20%
英国 教員57% 教員以外の専門スタッフ43%

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:41:15.49 ID:FbyH6pDW0
>>432
構造的問題と、教師全体の問題とは同じではないな
で結局35人学級と関係なかったんかw

どこか壊れてるのか?

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:42:42.14 ID:dALQo9z60
既に自治体によっては、独自予算で30人学級を実施してるところもあるわけだ。

地方自治だ、公務員給与減らせと言っておきながら、
なんでもかんでも国に要求するスタイルは自己矛盾。

そんなに30人学級がいいなら、
住人が足の投票行動を起こせば良い。

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:44:16.35 ID:4O8HmuGx0
ネトサポが学校廃止とか言ってるwwwwwwwwwwwwwww

おいおい、教育を荒廃させるとかまさに
    売    国    奴
そのものじゃないか

やっぱり、ネトサポ = 在日朝鮮人なんだね

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:45:23.00 ID:cFfQxlzU0
教員ではなく、生徒同士の競争が無いから駄目なんだよ
あと中国や韓国と学力で戦争してるという自覚を持たせろ

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:46:25.32 ID:J11giSYs0
>>422
>>一部教師の犯罪者

一部ではなく全体が問題だということがまだわからないのですか。

教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50

>>そして3つ目の要因は、問題を解決する機関がないという構造的な問題だ。
>>教師・学校はもちろん、教育委員会までもが問題を隠ぺいしようとするケースは本書にも多く散見される。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:46:27.86 ID:akOr9Kb90
40人の何が問題なんだ?
40人で育ったけど悪くなかったが

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:46:39.43 ID:ID+dOqYE0
>>452
いつから日本はその辺の国と同レベルになったんだ?
同じ土俵で争ってちゃいけないだろ。アメリカを見てみろ。学力高いか?

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:55:21.10 ID:lVNZJkFU0
国立大学の独法化は、結局は、文科省の役人の天下りが増えて
それも学長にまで天下るようになった。

文科省はクソ

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:57:27.56 ID:FbyH6pDW0
>>453
それ35人学級と関係ないからもういいって

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:58:19.00 ID:VZK3VsKtO
教員は教育学部行って免許と教職普通にやってれば取れるんだけど、精神的に弱い人は向いてないよ。打たれ強い耐性が大事、素晴らしい人間性を持った若者が数年で統合失調症とかもう見たくない。

459 :362@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:02:00.20 ID:NNKsqVjj0
>>434
http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=2464649425.png
担任外の教員=非正規雇用、何ですか?

>統計の取り方がおかしいと文科省から反論されてる。

具体的な反論内容を教えてください。

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:19:29.21 ID:eQZZGrzm0
>>450
財務省はそんなことやってるなら交付金減らすと言ってるので、
秋田の少人数教育も実は風前の灯。

>>459
今は担任も非正規雇用だらけですが。
担任外は週29時間とかコマだけの非常勤もいると思われますが。
常勤職のみなのですか?

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:21:52.54 ID:J7A3CSLi0
クラスの財務省官僚の子供を虐めればいいんじゃねw

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:23:57.61 ID:eQZZGrzm0
>>459
あと気になるのはそれって特別支援学級ははいってるのかどうか。
もし特別支援が入ってしまうと日本は手厚いので、いっきに数字が下がってしまう。

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:38:17.81 ID:oAqOUUHH0
35も40も同じだ
同じならコストが安い方がいい

文句があるなら私立の10人学級でも作れ

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:45:20.41 ID:lTCm/ASc0
この件だけはww財務省に理がある
少人数学級は何ら効果は無いよ
今朝の犬HK見たかな?
校内暴力は今や小学校の時代だ
番組では、やれ親が悪い、社会が
悪いと他人事の井戸端会議だったが
これだけ見ても財務省の言い分が
正しい

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:52:59.37 ID:eQZZGrzm0
>>464
財務省は教育予算を削ることは大好きだな。
ゆとり教育推進だって、教員余らせるためだろ。

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:54:07.03 ID:hJj11ShsQ
他の子が授業受けてるのにそれの邪魔になるようじゃあ
その子に合った場所に行ってもらうしかないよ
退場を教えないからおかしくなる
ウロウロ立って歩く程の子が居なかったら40人学級でもいいんでないの
後親が入学したんじゃないんだからさ
親のお守りをメインにするの止めてお子さんの為に学校が在るんですって態度を崩しちゃダメだよ
親の中にも結構隠れた学習障害だったり人格障害だったり含まれているから
そういう親から児童を守り子供時代を守ってやるってのは必要だと思う
難のある親は自分の都合に合わせて自分を洗脳したりとかやってのけるからな
本当背筋が寒くなるよ

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 17:56:11.33 ID:gNfdZNiv0
>>460
交付金配分決めるのは、総務省だし、
基本的に基礎的財政収支できまるので、そんなことで額は変わらん。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:00:47.79 ID:TN2Gcs560
日本政府の借金が1000兆円あることを知ってますか?

税収は50兆です
そして、歳出は100兆で、今でも毎年、毎年、50兆ずつ借金が増えています
1000兆+50兆・・・

歳出削減の必要があるとは思いませんか?

この状況で、教員の数を維持し、35人学級を存続させるべきだと思うんですか?!!!

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:02:58.56 ID:TN2Gcs560
財務省がんばれ!!

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:04:04.37 ID:/MjkA4180
>>464
うん。

正論だな。

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:07:50.20 ID:W1qjOYXA0
これ単に日教組が普通に労組として「雇用を削るな!」っていってるだけだろ
雇用側であり顧客側でもある日本国民とはそりゃ損得がぶつかるわな

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:08:23.56 ID:oWUn/6rF0
社会保障費に手をつけ、とうとう教育費にまで手をつけ始めたか売国党

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:12:46.95 ID:pbovoYLQ0
実際のところ反対してるのは学校の先生だけです
負担増になるからね

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:13:15.41 ID:TZsT2YhoO
35人学級と40人学級の違いなんて
まともに小学生を育てたことがない人には理解不能だな。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:14:21.92 ID:W1qjOYXA0
公立校は土曜半ドンを復活させるべき
いい学校行ける子はそりゃ週休二日のホワイトカラーになる子が多いんだろうが
公立校は週休一日の仕事に就く子もかなり多いだろ
土曜半ドンはどっちにも慣れるうえ勉強時間も増えて良い事だ

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:15:27.28 ID:TZsT2YhoO
急に独身ばかりになったな。
今、小学生がいる家庭は夕飯を食べてる頃か?

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:18:20.28 ID:TZsT2YhoO
>>475
土曜半ドンは試験的には各地で始まっているが、
やはり、今さら週休二日は復活できない模様。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:20:34.76 ID:W1qjOYXA0
>>477
えっと、1行目と2行目の繋がりがよく分からないんだけど世間はどっちに動いてるの?

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:21:25.55 ID:aXlW3ea80
小梨ばっかなんで現在の状況を知らずに書いてるやつばっかw

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:23:53.15 ID:CSW6NEE10
>>478
教育熱心な家庭、スポーツ熱心な家庭は今まで通りが多いかな
土曜日に学校で温い授業とかやらず、塾やクラブでみっちり鍛えたい

そこまでスポーツやらせたくない家庭、学校教育を充実してほしい家庭は
土曜日復活を希望ってかんじだな

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:29:31.63 ID:cFfQxlzU0
詰め込み教育の方が学力が高かった

公文式の方が優秀な成績を残してる

創造的教育は別科目で設置すれば両立も可能

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:30:17.99 ID:TZsT2YhoO
>>478
今年から土曜半ドンを実施をしている学校を知ってるが、
結局、習い事や塾に思うように参加できず、不満がたまってる。
周りの学校でも実施すれば問題ないが
都市部ほど先生たちの反対があるからな。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:32:42.68 ID:ZAZOhGWd0
知り合いのところ、特別学級の子が学年で6人ほどいた
学年の人数は200人超えているけど3年生以上は5学級41人
特別学級の親御さんがいつも申し訳なさそうにしていたよ
学級編成の人数としてカウントされないから

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:33:30.01 ID:W1qjOYXA0
>>480 >>482
まさにゆとり教育の狙い通りだな
そうやって貧富の差が広げて安く使える労働力を増やすには良い政策だったよw

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:35:43.72 ID:yKE+dJ880
>>442
余技で有る事は確かだな。

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:40:53.69 ID:7g7915ayO
とりあえず部活は民間指導者に任せるべき。予算軽減、教師負担軽減、民間雇用促進で一石三鳥。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:41:50.17 ID:TZsT2YhoO
>>484
ゆとりは学力の低下を招いたが、
スポーツのレベル向上には確実に貢献したと思う。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:42:14.54 ID:tpONsMfy0
>>477
労働法を改正して労働者が40時間しか働けないと言うのをやめればいいだけなんだよ
これから働ける人口が少なくなってくる時代なのに

企業も公務員も土曜日も仕事ができれば生産性もあがる
病院の外来や役所や銀行も昔みたいに土曜日利用できれば便利でいいことしかない

土曜授業突破口にすればいいきっかけになるよ

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:43:13.98 ID:CSW6NEE10
>>484
中学受験する家庭にとって公立小は「受験の邪魔をしないでくれればおk」な存在
スポーツで大学に行きたい家庭にとって公立中は「平日遊びに行く」存在

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:46:00.92 ID:bsxBQSL30
田舎で育った俺は1学年が24人の2クラスだった。
今は1学年1クラスで20人位らしい。

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:52:14.48 ID:AZtLsdi00
今は一クラスの手のかかる子供の率高いからな
保育園だと座って話を聞いて勉強の下地がない子が多いから、慣れさせるのが大変と教師の友達が言っていた

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:56:57.92 ID:TN2Gcs560
限られたリソースをどこに配分するかという問題で考えてみよう

少子化が進む
生徒の数が減っている
だったら、教師の数も減らすべきだろ
これなら、配分の対象が減ったから、そこに割り当てるリソースも減らしたという話でOKだよ

でも、文科省は、少子化で、配分の対象である子供が減っているのに、リソースである教師の数は減らさないと主張してんだろ
こんなの、認められるわけがないだろうが!!
特に、日本政府の財政状況からすれば!!

子供に対する教育の質の向上は、科学技術でまかなえ

教師の数は減らしていけ
教師一人あたりの生徒の数は増やしていけ
教師の負担軽減、教育の質の向上は、進歩した化学技術を使ってやれ
これが道理だろうが!!

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:57:01.57 ID:eQZZGrzm0
>>487
クラブチームが土曜授業復活嫌がってる。

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 18:58:45.21 ID:eQZZGrzm0
>>492
人口減ってんだから警察減らすか?

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 19:00:29.62 ID:dP9twkA80
増税しまくって土建屋や海外にバラ撒く金はあっても自国の子供に使われる250億をケチりまくるとかw

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 19:06:54.56 ID:GxHgThux0
>>492
何割も減っていることにも気づかないのかお前

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 19:20:15.14 ID:TZsT2YhoO
>>495
だよな。
いずれ無くなる自治体への投資は要らない。
人がめったに来ない道に金をかけるなよ。
治山工事もそんなに必要か?
勿体ない。

合併前に建てられた体育館、グラウンド、ホール…
合併で必要なくなった公共施設が全国に多数あって維持費もかなりのもの。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 19:21:24.35 ID:jNo5biRe0
>>492
正論だな

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 19:56:34.84 ID:rDtJ/Meq0
一学年ークラスしかない学校はどんどん統廃合を進めてほしい。
今回の案はそれとセットでお願いしたい。

クラス替えできず、問題児や問題父兄がずっと同じクラスでは、教師も児童も父兄もいたたまれない。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:09:40.11 ID:qoB/Kmo+0
時代錯誤も甚だしい。
団塊ジュニアみたいに子供が多かった世代ならともかく、今更40人学級が必要なほど
生徒数が多い学校って(一部のマンモス私立を除いて)どれぐらいあるのか?
せいぜい5%ぐらいだろう。

40人学級に戻してどれぐらい効果があるのか、というのも考えるべきだ。
殆ど皆無と言って良いだろう。

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:19:01.26 ID:82OdI2z/0
俺ん時は50人超えてたけどな。
大学も入学者多過ぎて、全員座って講義受けれなかった。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:31:00.22 ID:7VsJnQC60
どうせ日教組が反対しているんだろ

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:33:30.11 ID:qoB/Kmo+0
>>501
団塊ジュニア以前の世代でしょ。そういう人たちが、当時の価値観で話しても、
現実と激しく乖離しているよ。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:34:47.17 ID:qoB/Kmo+0
>>502
正直言って日教組以外でもこれは結構反対すると思うぞ。
団塊ジュニアみたいな子供が多い世代なら、反対する理由もないけど、
今のような少子化で、マンモス学級なんて、時代錯誤も甚だしい。

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:38:49.77 ID:W2kUf8hn0
>>13
団塊ジュニアは最大45〜50人学級だよ。
最小で45人、最大49人だった。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:39:32.67 ID:748X2J350
>>504
35人でも40人でも大して変わらんと思うよ
変わるのは教員定数の問題なだけだよ
ただ、35人学級ように設備がされてる場合
急きょ5人分を確保しないとパソコン等の授業が
成り立たない場合もあり得るかもね

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:43:22.27 ID:W3/a7btQ0
勘違いしてる者も多いが、
国が35人学級の財源を措置してるのは、
小1のみ。
それを2年以降に拡充することなく、
幼児教育無償化要求は、
アレもコレも感が半端ない。

金は限られてる。
何が大事なのかよく考えて予算を要求すべし。

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:47:43.48 ID:GD1lvcFDO
ホームルームが有るんだからちゃんと学科別進度別指導と飛び級も実施しろ
少人数教育はトップとクビ前だけでいい

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:51:24.93 ID:qoB/Kmo+0
>>505
確かにそうだったな。そういう環境下では、少人数学級なんて思いもよらなかったね。
問題なのは、財務省でこんな逝っちゃった立案をした人が、その時代で思考停止していること。

>>506
日教組大嫌いな私が教師の側に立つのも難だが、教師側の立場にも立つべきだと思う。
かつての子供が多い時代ならともかく、今や詰め込みする理由が見当たらないんだが。
財務省は金しか興味ないからな。あとはどうでも良い。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:52:35.33 ID:J7A3CSLi0
>>464
モンペをどんどん逮捕して親権を剥奪できるようにする方が重要。

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 20:59:48.78 ID:J11giSYs0
.


教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50



.

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 21:52:44.01 ID:z2udq2GpO
逮捕されてるのは教師でしたw

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 21:54:33.73 ID:eQZZGrzm0
>>499
統廃合したあとのスクールバスの費用は自治体負担なので、自治体は躊躇する。

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:15:51.37 ID:62YSgQOs0
先生余っているのに40人にしたら、それ以上に余りますね
35人でいいんじゃないでしょうか

>>506
実は変わるんですよ
定数ピッタリのクラスにならない場合、たとえば一学年90人で3クラスの場合。

35人学級なら 35人*2クラス+余り20人 なので 30人*3クラス
40人学級なら 40人*2クラス+余り10人 なので 45人*2クラス

かたや30人学級、かたや45人学級。15人もの開きがある。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:18:02.32 ID:62YSgQOs0
>>499
避難場所が無くなってしまう

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:19:17.49 ID:YT6gFd7q0
教育=情報なんだから、一番変わらなきゃいけないのは教育
出遅れ過ぎ、無能過ぎだろ。
人数とかどうでもいい事で誤魔化し延命ですか、そうですか

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:23:22.99 ID:V02UlCMN0
>>1
>第1段階として年収360万円未満世帯の5歳児を対象にしたい考えだ。
>その場合、250億円の財源が必要だが「どう捻出するのか」というのが財務省側の懸念。そこで財務省自ら「案」として示したのが小学1年生の「40人学級」復活案だ。
お金だけの問題なら、男女共同参画の予算、まわせばいいじゃん。
ドーン大阪みたいな、反日ばあさん支援施設の箱物予算全廃すればいい。
それと、先日、教員の給与が高すぎると指摘してるんだから、きっちり、その分、
減額させればいいよ。

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:26:26.07 ID:J11giSYs0
秋田「少人数学級が背景」 今回も好成績維持
2013.8.27 17:51
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130827/edc13082717520007-n1.htm

           ↓

大学進学率では底辺の秋田県、なぜか全国学力テストだけ1位 ・・・あらかじめ問題教えてる ?
http://www.president.co.jp/family/backnumber/2011/20111200/21032/


秋田の自殺率19年連続で全国最高&19年連続で出生率全国最下位
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1402127197/


.

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:34:51.08 ID:rDtJ/Meq0
>>513
統廃合で教師やスタッフ人員の削減が出来れば、自治体にとってもメリットが大きい。
特にスタッフの効率化は大きいだろう。

>>515
本末転倒ではないか。
避難場所のために学校があるわけではない。

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:38:27.75 ID:eQZZGrzm0
>>519
教員給与は国庫で半額負担してくれて、残りの半額は県費。
スクールバスの運行は市町村負担。
この違いは大きい。
統廃合したはいいが、保護者送迎必須になり結局引越しを余儀なくされる地域もある。

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:38:47.16 ID:EyytgRHE0
今の親がしつけ放棄したクソガキには、3人学級が限界だ。
35人も40人も、非現実的だということに気がつけよ。、

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:40:07.53 ID:62YSgQOs0
>>519
学校は教育のためにないよ。
先生は「勉強は家で教えてください」と懇談会で言います。
少人数学級は勉強のためにしてほしいのではなく、狭い空間に詰め込まれると
イジメが起こりやすい環境になるから、やってほしいだけ。
多くの生徒を先生は把握できない。
今の学校はどこでも不登校児童や軽度の障害からダウン症まで抱えているから
先生は問題のある子を重点的に対応する。問題無さそうな子でも問題のある子は
いる。そういう子を見逃す可能性が高くなる。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/01(土) 22:45:56.53 ID:J11giSYs0
>>521
>>今の親がしつけ放棄したクソガキには、3人学級が限界だ。.


教え子の10歳女児と性行為の小学校教諭、女子高生強姦の担任、夫婦で露出・・・教師のわいせつ事件が頻発する理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414468115/l50



.
センセww

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 00:21:46.51 ID:0s5Jf2r+O
>>522
先生って意外にイジメや、それに近いからかいに気づいてるものだよ。
ただ、面倒だからと実際にイジメが起きるまで放置するか
イジメが起きても放置するか
その学校や先生たちのスタンスによるところが大きい。
地域差もありそうだよね。
柄の悪い地域は、35人学級に補助教員は必要だよ。

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 00:43:40.77 ID:XmB3L8ly0
軽度も含めた発達障害児を、強制的に特別学級在籍にしてくれるなら
40人でも45人50人でも、構いません。
教室余ってるんだから補助教員に担任させて、別棟に隔離して欲しいです。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 00:54:06.83 ID:BotAXbBc0
教師というのはリストラ出来ないから、1学級の人数を減らすってだけの話でしょ?

公務員って、そういう世界で生きる人。

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 01:18:39.17 ID:KFsI3oyO0
50人で土曜授業でも全く問題無かった
どんどん公務員は減らしていい

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 01:21:06.03 ID:xtJ0LTus0
Q:団塊全体<<ゆとりの一部、なのはなぜ?
A:義務教育に拘束される時間が減った
   →学校以外の教育を受けさせる時間ができ、独自の教育が可能だったから。
    
Q:学校に通う=アホ養成ってこと?
A:というか、義務教育最大の問題は、その拘束時間に対して教育効果が薄すぎること。
   平たく言えばコスパ悪すぎ。(日能研の小4コース1年間で、小学校4〜6年の国算理社クリアできる)
   受験戦争の中で教育不足の分を「家計」が補うことで、結果的に国家全体の教育レベルが保たれていたのが、
    経済状況の悪化で失われたのが学力崩壊。
    
Q:じゃ、どうすりゃいいのよ?
A:受験資格を大幅に緩和した、小学校卒業認定試験、中学校卒業認定試験の実施で、
   拘束時間を減らすこと。賢い者はさっさと進ませ、アホウはアホウでゆっくりやらせろ。

Q:なんでそれできないの?   
A:義務教育は、教育というより、公共事業だから。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 01:37:31.79 ID:ZAV7l6JQ0
学級の人数は何人でもいいが

土曜日の半ドン復活しろ

あれは絶対復活すべき

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 01:56:12.09 ID:0s5Jf2r+O
>>529
無理

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 02:48:27.81 ID:ZAV7l6JQ0
別に無理ではないだろ

先生は大変だが。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 03:03:04.15 ID:OCpK1Not0
>>531
クラブチーム潰したいの?

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 03:12:01.80 ID:rZaRJErR0
>>526
何十万人減らして
団塊退職で足りなくなって大量採用してんだけど馬鹿?

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 04:29:46.28 ID:6fv4DQm50
>443
wikipediaソースでいいなら、合計特殊出生率は
日本 1.37 2009年
ドイツ 1.38 2008
イタリア 1.37 2007
韓国 1.30 2012
シンガポール 1.28 2008
となる。
このデータだと >394 は当たらずとも遠からず程度だが、もっと新しい出典だと >394 のいうことは正しいのかもしれない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%AD%90%E5%8C%96#.E5.90.84.E5.9B.BD.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E5.B0.91.E5.AD.90.E5.8C.96.E3.81.AE.E7.8A.B6.E6.B3.81

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 05:59:22.23 ID:ftBVAxzY0
段階的無償化を止めろよ。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 06:57:18.51 ID:m53G9jEVO
>>368
先生に食物アレルギーの概念すらなく、顔を真っ赤にして牛乳を飲まされていた同級生もいたぞ
そう言うことに詳しい同級生が
「いくら何でもあれはちょっと普通じゃない
何も起きなければ良いが…」
とハラハラしていた
昭和50年頃の埼玉県公立小学校での話だが…
さすがに今はどの先生も食物アレルギーのことは理解しているだろう
今も昔もカオス
それが公立小学校

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 07:14:35.43 ID:h7SEtcBC0
>>123
変態を実行して逮捕されるのは一部。

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 07:48:16.03 ID:ozU+TwJi0
>>91
工業高校卒の40代の友達が教員免許持ってるって言うんだけど…
ごく限定的なやつらしい

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 08:27:33.05 ID:LXkjTThL0
お前らバカだな。
40人学級復活なんて所詮ブラフだよ。
幼児教育無償化を潰すために、自分たちの土俵に引きずり込もうという作戦だろ。
幼児教育無償化もなし、40人学級もなし、で決着だろう。

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:20:20.38 ID:K/kzTn6M0
>>532
何か問題でも?

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:16:56.90 ID:X6oxE39A0
>>394
> >3
> ドイツ、イタリア、韓国、シンガポールなどは
> 日本よりも少子化。
> 女が結婚して生まなくなるのは近代化した国の共通。
> もうちょっと調べろ。

>>534
> このデータだと >394 は当たらずとも遠からず程度だが、もっと新しい出典だと >394 のいうことは正しいのかもしれない。


希望的憶測で正しい正しくないを言うのは間違いでは?

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:18:24.26 ID:mTRlRDsN0
アカ必死だよ。
アカの言う事の反対をすれば、国はうまく行く。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 12:53:15.51 ID:D+h1PRil0
結局塾や予備校いくのがデフォなんだから5人位でかわらないだろ

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/02(日) 14:13:18.32 ID:YiFm5FuM0
>>520
国庫負担は3分の1だよ。

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/03(月) 14:39:26.63 ID:H3ZVF+sT0
教師の負担が増えるな〜

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/04(火) 13:37:16.32 ID:f7m9VbK/0
定員に幅を持たせて柔軟に対応しろよ

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)