5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】世界には先進国・途上国・日本・アルゼンチンの4種類の国しかない 「人口減少が経済成長を妨げている」という説は、間違い★3

1 :ちゃとら ★@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:37:44.80 ID:???0
 『母をたずねて三千里』というアニメをご存じだろう。
130年前、イタリアからアルゼンチンに出稼ぎに出た母を訪れる物語だ。
今ではアルゼンチンを先進国と思う人はいないだろうが、当時は出稼ぎを受け入れる立派な先進国だった。

かつて筆者がプリンストン大学で学んでいたとき、クルーグマン教授が面白い話をしてくれた。
クルーグマン教授は、しばしば
「研究対象としては、日本とアルゼンチンが興味深いね。日本もアルゼンチンも病理学的見地≠ゥら他に類を見ない面白い例なんだ」
と言っていた。

日本がアルゼンチンとなぜ同じなのかという真意については、「(経済学者の)クズネッツが言ったが、
世界には先進国・途上国・日本・アルゼンチンの4種類の国しかない。先進国と途上国も固定メンバーだ。
例外として、日本は途上国から先進国に上がったが、アルゼンチンは逆に先進国から途上国に下がった。その意味で、両国ともに面白い」と。

金融緩和の効果打ち消した消費増税の愚

人口が減少する中で、日本は成長より成熟を目指すべきだとする論者は多い。特に左翼系の知識人がよく言う。
かつて日本が高度成長の時代、成長は揺るぎないものだったので、そのアンチテーゼとして「成長は要らない」という考え方が流行ったが、今でも言っているわけだ。

また、筆者が名目4%成長(実はこれでも控えめ)を言うと、すぐさま、日本はもう成長できないと批判される。
かつて、筆者は「上げ潮派」と言われたが、先進国の最低クラスである名目4%を政権内で主張しても、ことごとくはね返されてしまった。
先進国でビリラインの名目3%成長ですら、楽観的という烙印が押されている。

最近、4月からの消費増税で再び景気は悪くなったが、その増税前までは、金融緩和の効果によってインフレ率2%、実質2%成長で名目4%成長が手に届くところだった。
まったくバカな増税をしたものだ。

本コラムで再三述べてきたように、金融政策の効果がフルパワーになって景気が過熱するまで2年程度は待ったほうがいい。
維新の党では、消費増税凍結法案を提出するようであるが、経済状況から、消費増税の根拠になっている消費増税法の付則に書かれている経済条項を根拠として、凍結法案を出すのが筋である。

成長できないという主張の人たちは、ここ20年間の日本はさぞかし居心地がよかっただろう。
しかし、金融緩和のアベノミクスが登場して今年4月までは成長したので不愉快だった。
そして、消費税増税後はまた気分がいいようだ。@
つづく

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40735

1の投稿日:2014/10/13(月) 19:37:40.32
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413209889/

2 :ちゃとら ★@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:38:13.50 ID:???0
>>1
たしかに、4月までは好調だった。以下の図は、2012年10-12月期比で見た各期の実質GDPの増加額とその内訳だ。

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/5/d/550/img_5d8a939a55549a3e87d1f2b2163c3d9e72061.jpg

今年1-3月期は消費増税による駆け込み需要、4-6月期はその反動減とそれ以上に大きい消費増税による需要減になっている。
これから、消費増税がなかった場合の金融緩和効果と財政政策効果をおおよそ推計できる。

今年1-3月の民間消費と民間投資が2013年10-12月期並であったとしてみよう。
その場合、2013年1-3月期から2014年1-3月期までの5四半期で実質GDPは15.4兆円増加している。
そのうち、民間経済(民間消費、民間投資等、純輸出)はその65%を占め、残り35%は政府支出になっている。
これは、金融政策は民間経済に効くわけなので、その効果が10兆円増となって、財政政策の効果が5兆円程度であると考えることができる。

それ以前の、最近20年間は本当に酷かった。
なにしろ日本は、名目GDP、実質GDP、一人当たりGDPのどれをとっても、世界の中でほぼビリの伸び率だった。
先進国でビリではなく、世界の中でほぼビリだったのだ。
そのため、その成長実績のために、何を言っても成長できないと言われたものだ。

もし、ここ20年間の伸びのまま2050年まで行くとどうなるだろうか。
今の日本の一人当たりGDPは4万ドル程度で、世界で20位程度だ。
先進国とは、基本的には一人当たりGDPが1万ドル以上の国を言うので、日本は立派な先進国である。
ところが、ここ20年間で日本の平均伸び率は0.8%で、世界でほぼビリ。
そのまま2050年になると、日本の一人当たりGDPは5万ドル程度だ。

アメリカは3.6%の伸びなので、一人当たりGDPは今の5万ドルが19万ドルになる。
ユーロでは3.8%の伸びなので、今の4万ドルが15万ドルになる。
世界の平均の伸び率は4.3%程度である。
となると、今の1万ドルは2050年には5万ドルになる、

つまり、今のままであれば、日本は2050年には先進国とは言えないだろう。

成長は「マネーの力」で実現できる

経済成長は、ボウリングのセンターピンと同じだ。
センターピンを第一投で倒せばスペアも容易だし、ストライクの可能性もある。
センターピンを第一投で倒さないと、ストライクはまず出ないし、スペアを取ることも格段に難しくなる。
これと同様に、経済成長はすべてとは言わないが、多くの経済・社会問題の解決に有効である。

例えば、経済成長によって、経済的理由の自殺はかなり救えるし、強盗問題も少なくなる。
ちなみに、筆者は学生時代にボウリングにはまり、パーフェクト・ゲームも経験したので、この例えを好んでいる。

また、所得再分配問題・格差問題でも、成長した上でパイを大きくしたほうがより対応が容易になる。
成長なしの分配問題は、小さなパイを切り分けるように難しいものだ。もう一枚パイがあればいい。A
つづく

3 :ちゃとら ★@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:38:45.68 ID:???0
>>2
そこで、どうしたら経済成長できるのかという経済学で最重要問題がでてくる。
これが解決すると、経済学はなくなるとも言われている最難問で、すっきりとした解はない。
ただし、部分的な答えらしきものはだいたいわかる。

人によっていろいろだと思うが、筆者はマネーの力、言い換えれば金融政策を挙げておきたい。
今年4月の消費増税までは金融緩和が効いた。
もちろん、そうした短期的なことから、長期の答えを出すのではないが、ヒントにはなる。

最近20年間、世界各国の一人当たりGDPの成長率とマネー伸び率を見よう。 

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/8/b/550/img_8b02d0139f15770d37d0fba8e27b3ed471142.jpg

両者は相関関係になっている。
相関係数0.5という数字は決して強い相関とはいえないが、こうした関係は他にまずないから、経済成長を説明しうるものだ。
もちろん、相関関係は因果関係を意味していないが、各国のデータを個別に調べると、マネー伸び率は1〜2年程度のラグで、経済成長に影響していることがわかる。

ということは、ある意味の因果律となっていると思う。
ちなみに、マネーを刷って増やすことや減らすことは金融政策で簡単にできる。
このように、人為的に操作できるものが原因となるのは自然な話である。

マネー以外にこうした相関関係のものを探すのはかなり難しい。

日本で人気のある「人口減少が経済成長を妨げている」という説は、世界を見る限りまったく説得力がない。
下のグラフが示すように、人口減少でも成長している国は多いし、一人当たりGDPの成長率は人口増減率と相関はないのである。

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/f/2/550/img_f29d4107396a8190a24041ab76f9e3ad64496.jpg

Bおわり

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:39:28.40 ID:Kp/gHw3C0
現代

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:40:36.15 ID:tIfGx6OF0
みんな、結婚すれば良いよ。

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:40:50.72 ID:6shJCsPz0
前スレの方、

なんで対米開戦したのかと言うのはまた別の話で。

あれはもう単に日露戦争を子供時代に経験した人たちが大人になって
自分も自分の戦争が欲しい、勲章が欲しい、子供の頃見た日露戦争帰還将兵
みたいに立派になってちやほやされたいと思ったってのが本当のところだと思う。

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:41:46.07 ID:j86GyaTj0
>>963
国の借金が酷いから、簡単に財政拡大できない

だから、国の代わりに 
再エネ屋に銀行からの借金を背負わせて土建させて

日銀→銀行→再エネ屋→土建・おまえら
というルートで

日銀異次元マネーを 日本社会に流し込み 景気良くしようとしてたのに

火力を止めれば貿易収支改善したのに


「再エネにあわせて ガスタービン操作するのは面倒くさい」
というクソみたいなワガママで

クソ電力&安倍が
「異次元マネーを日本社会に流し込むホース」=再エネ業者

を ぶった切ってしまったからな・・・

あかんわ・・・・・・

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:42:03.47 ID:kClEG1nX0
円安にすれば逆に日本の株式や土地を外国人が買い占めるようになる
むしろ円安のほうが早く国として終わることになるんじゃないかな

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:42:57.93 ID:HqAgiFv+i
人は生きてる限り成長し続けなきゃいけないの、国も同じ
それをしなくていいなんてのはただの甘え

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:44:10.02 ID:UXR6XJfu0
三行で

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:44:21.03 ID:QHeB5Twp0
実際には先進国と途上国しか無いんじゃね
130年前ならアルゼンチンに限らず世界中に勢いが有った時代だよ
イスラム国みたいのが出て来れば応援はしたいよね、気持ちだけだが

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:45:04.38 ID:hFcFC0U20
次は水素革命でいこう!!

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:45:07.77 ID:6shJCsPz0
いやイスラム国はあかんで

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:45:22.39 ID:ckxm2vdt0
前スレ>>996
996 名無しさん@0新周年@転載は禁止 2014/10/14(火) 04:34:00.99 ID:qdEQMYwo0
ほら、資料
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/10/07/fujii-111/

三橋って今の民間建築工事単価の上昇に公共建築工事単価が関係ないと考えてる(そもそも価格の決定プロセスを分かってない)馬鹿なんだから、
それがなぜ資料になるのか。
いまだに三橋馬鹿の言うことを信じる馬鹿がいることにびっくり。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:47:02.96 ID:mxiLUjbZ0
>成長できないという主張の人たちは、ここ20年間の日本はさぞかし居心地がよかっただろう。
>しかし、金融緩和のアベノミクスが登場して今年4月までは成長したので不愉快だった。
>そして、消費税増税後はまた気分がいいようだ。

これ公務員と年金生活者な。
公務員はデフレでも給料ほとんど下がらなかったし、
年金生活者も同様に支給額は少ししか下がらなかった。
どちらもデフレで物価が減るのに比べ少ししか収入が減らなかった。
結果として両者は美味しい思いができた。
これが日本でデフレが20年続いた理由。
公務員にとってデフレがおいしいからデフレをやめかった。
その間庶民は苦しんだ。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:52:54.30 ID:xxzz3Xsi0
この前ひさびさに母を尋ねて三千里を見たよ。
この年になって改めて見ると、マルコの可愛げの無さにイライラする。

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:54:24.32 ID:uGj103+w0
4%成長20年で倍か。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:55:11.15 ID:G+GStAAa0
そうだ4つにわけちゃおうってな

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:55:20.10 ID:QHeB5Twp0
ダウが200ドル、日経先物が400円下げとるで(ギャッ!

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:57:55.82 ID:WdVf1yLA0
200j等ノイズの範囲

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:58:04.71 ID:kClEG1nX0
デフレでもインフレでも企業が賃上げする気がない以上
内需主導の力強い成長は生まれない

インフレならば持続的に賃上げしてあげましょうという
良心のある経営者は日本にはいない
むしろあらゆる手段で賃下げを考える

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:58:31.55 ID:uGj103+w0
そういえば少し前の首相動静に高橋洋一あったな。

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:59:04.89 ID:jyRs+W9u0
イラクは、メソポタミア文明の時代は先進国だったろうが、今はそうではない
エジプトは、エジプト文明の時代は先進国だったろうが、今はそうではない
アフガニスタンは、インダス文明の時代は先進国だったろうが、今はそうではない
中国は、黄河文明の時代は先進国だったろうが、後に途上国を経験し、今はまた先進国になった
イタリアやギリシャもそう、日本もそう
世界は発展したり衰退したりを繰り返している

日本も今は先進国だが、過去に途上国だったかもしれないし世界一の先進国だったかもしれない

それは後に歴史が証明することだろう

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:59:19.93 ID:e0xtwBUg0
バブル経済の再来を期待する奴が成長成長を連呼する。
成長には限りがあるってことな、

そんなこと考える前に、企業から知的財産や技術や人材までを盗んでゆく
あの国の国技をなんとかしろよ。
よこから全部パクられていることに気が付くべき。

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 04:59:38.07 ID:Qvt2RmDn0
またチョンか

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:00:11.21 ID:WdVf1yLA0
>>21
そういった意味で一番の非国民は賃上げしない経営者じゃないのか
ストでもやればいいものを

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:00:55.07 ID:dI+4mFFy0
日本が途上国だったのは、1000年前だろ。
それ以降、日本はずっと超先進国。

当時、元が来ても追い返せた国は少ない。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:01:19.87 ID:OwOYCHKn0
マジレスすると日本は生産性が全く向上してないよね
製造業以外

だから成長できないっていう単純な話

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:02:07.45 ID:bE78LOGW0
>>27
そりゃ海があるからだろw

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:02:08.13 ID:uGj103+w0
>>21
経営者がコストを下げようとするのは当然。
下げられるかどうかは労働市場による。
買手市場なら下がるし売り手市場ならあがるだけ。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:03:25.38 ID:/XYPp09V0
>>21
同意します

32 :ハルヒ.N@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:03:33.23 ID:N8QB3y0o0
432 自分:ハルヒ.N@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/14(火) 01:04:49.39 ID:N8QB3y0o0 [1/2]
流石、ノーベル賞を耳又った世界最高クラスの禾斗学者は、「木目関関イ系w」と「因果関
イ系ww」を区別する事の重要小生が良く分かってるわねえ( ^ω^)w
それが分から無い女又は、中学木交卒業禾呈度の矢ロ能も無い低能・劣等(^∀^)プケラww
日寺としてネトウヨなどがその区別をイ寸いて無い主弓長をする事が在るから、我が国の
民度(教育レベルw)が低いアピールしてるみたいで、禾ムは耳心ずかしいわ( ´д`)ハァw
そんな事も分から無い女又が一丁前の彦頁をして女兼韓だの女兼区欠米・EUだのをロ昌
えてるのを見ると、国の耳心だからさっさと歹ヒんで谷欠しいと思うイ牛ww
ぷぎゃwww

511 名前:ハルヒ.N@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/14(火) 01:21:33.48 ID:N8QB3y0o0 [2/2]
さて、クルーグマンは、適七刀な税制イヒで在れば、人口減少国家でも金融政策にイ衣って
経済成長は可能だと言ってるけど、禾ムも同意見ね( ^ω^)w
ただし、可能・不可能で言えば可能ってだけの言舌で、実際問題として貝才政維才寺の為に
人口ボーナスを得る目白勺と、経済成長に寄与する目白勺とから、国家の人口は漸土曽(ぜ
んぞうw)した方が女子ましいわ(^∀^)プケラww
我が国だと、0.5%以上の人口土曽カロ率が谷欠しい戸斤ねw
確かに人口の土曽減が+-0でも、金融緩禾ロでの経済成長は可能では在るんだけど、我が国
の女ロき海タトからの輸入に束頁る資源小国では、金融緩禾ロの副作用で在る円安がスタグ
フレーションの原因と成り得る、「コスト・プッシュw」の要因として無ネ見出来無いレベルの影
響度を才寺って居るから、金融緩禾ロは分量無制限の牛寺交カ薬とは言えず、難しいわww
1人の人がGDPを1.5倍にするのは難しいけど、雇用需要が完全雇用に近いレベルなので在れ
ば、子イ共を1人生めばそれだけでGDPは+1人分される言尺だし、こっちの方が金融緩禾ロに
イ衣る経済成長よりも、ずっと簡単で安定してるでしょう(^∀^)ケラケラw
また、牛勿価の安定の意ロ未でも、将来、経済危木幾が発生した場合に緩禾ロのイ申びしろ
を用意する意ロ未でも、一般白勺に国家経済のインフレ率は、年2%禾呈度を超えるべきでは
無いでしょうねえw
まとめると、我が国の土也政学白勺状況で必要なのは、年間1〜2%の金融緩禾ロ由来のイ
ンフレ率と、0.5%以上の人口土曽カロ率ね( ´,_ゝ`)プッww
ぷぎゃwww

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:04:42.07 ID:QRY0tZxv0
>>1
>成長できないという主張の人たちは、ここ20年間の日本はさぞかし居心地がよかっただろう。

まだ、こんなことを言ってるのか? アホだろうw

すでに4,5年前に、アメリカと中国の経済専門家がそれぞれ「日本の失われた20年は存在しなかった。われわれの勘違いであった。」と論じてるだろうが。
GDPの低迷は、あくまで「国内生産」のみ。
日本は、この20年間で、企業活動がグローバル化(海外進出)しただけのこと。

その証拠に、日本はこの20年間、「海外保有資産額」は2位の中国を引き離して、ダントツの1位を続けてるのである。

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:05:18.24 ID:5q5AQFWl0
>>3
> 下のグラフが示すように、人口減少でも成長している国は多いし、一人当たりGDPの成長率は人口増減率と相関はないのである。

これ、福祉で物価釣り上げてる北欧と
ソ連崩壊後に物資不足でハイパーインフレになった東欧の国だよ

これが経済成長で日本が安心できる材料なんか?

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:05:21.39 ID:kClEG1nX0
>>30
売り手市場でも非正規と置き換えるという手がある
正社員を雇わなければコストダウンできるし人員は確保できる
仕事の内容は正社員とほぼ同じかむしろきついので
色んな意味で企業は助かるね

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:07:15.46 ID:uGj103+w0
>>35
非正規の方がむしろ市場への反応がいい。
すぐ下がるし、すぐ上がる。

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:09:04.94 ID:WdVf1yLA0
ここに書き込んでるのは
置き換えられないような技術を持つ人ばっかりなんだろ
首切りがまるで人ごとの様

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:09:30.43 ID:uGj103+w0
>>35
非正規が社員と同じ仕事?
そんな立派な社員は結構少ないよ。
どこに行っても職場を回してるのは非正規の人。

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:12:23.59 ID:uGj103+w0
人材確保に困るような世の中になってほしい。

40 :ハルヒ.N@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:13:27.95 ID:N8QB3y0o0
>>21、ベア(ベース・アップw)は、端白勺に貝才・サービスのコスト・プッシュ要因で在り、かつ、
雇用抑制に繋がる要素で在るわ( ^ω^)w
労イ重カは「賃金の下方石更直小生w」にイ衣り、価木各弓単小生の限定白勺な貝才・サービ
スで在って、言ってイ士舞えば、1度価木各を上げてイ士舞うと容易には下げられ無いわ(^∀^)ww
ゆえに雇用者としては、通常の労イ重カへの文寸価はボーナスや一日寺金などの弓単力白勺
な小生質のそれを選才尺すべきで、無闇にベアを行う事はマクロ経済にも負の影響をもたらす
のよねえ( ´д`)ハァw
工場勤務の様に、作業が簡単で求められる職能が低く、流重カ小生が或る禾呈度確イ呆されて
居てしかるべき職業以タトは、教育コストの交カ率小生から安定雇用が1番良い言尺で、然らば、
いたずらにベアなどして、人貝才確イ呆に困窮する事は誰に耳又っても才員でしかねえわww
労イ重カ者は、自らのベア要求が、中・長其月白勺にはリストラや長日寺間労イ重カと成って自
らに才辰り才卦かると言う事に、十分な警戒を才ムって居無い場合が多いと言えるでしょうw
必要不可欠と言える牛勿で無いなら、ベアをしては成ら無いイ牛( ´,_ゝ`)プッww
ぷぎゃwww

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:13:36.59 ID:j86GyaTj0
>>6
それもゼロとはいえないけど、カネも大きい

1867年  明治維新
1890年頃 テスラがナイアガラ発電所からニューヨークに送電成功
1907年  日本カーバイド設立 翌年「日本窒素肥料株式会社」
1910年  韓国併合

1920年  鮎川義介 木津川製作所(電炉可鍛鋳鉄)創業 
1927年  日本窒素が「朝鮮窒素設立」
1928年  日産財閥設立   
1937年  満州重工設立

つまり、電気分解による化学工業とか 電炉による鍛造可能な鋳鉄とか
電気を利用した新技術と、朝鮮・満州の電力や資源を背景に

三井・三菱・住友・安田とは別に
日産財閥・日本窒素肥料等といった新興財閥が勃興していて

満州の日本の新興財閥は、米英の利権エリアだった
北京・上海・武漢の市場と資源が欲しくなって

軍部を賄賂で買収して、
米英の縄張りだった北京・上海・武漢に侵攻させたんじゃないのかな

それに熱心だったのが武藤章で、
だから武藤は
「米英の縄張りに南侵=米英の富裕層・大企業をぶんなぐって、
 戦争の原因になった中心人物」として
中将で只一人 東京裁判で絞首刑にになったし

満州の実力者 二キ参スケって
 東條英樹 星野直樹 岸信介 鮎川義介 松岡洋右
 

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:15:10.30 ID:QJgKt8qx0
何で成長するの
成長するのある?

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:15:15.33 ID:oj4J4jxr0
日本人が投資や消費に消極的ってことはないのか
無駄なことせず現状維持が美徳みたいなかんじ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:15:51.64 ID:V6U2NID30
http://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:16:02.30 ID:aqqR5dGy0
>>33
今後も工場は海外に作るみたいだね
http://i.imgur.com/Fl22i0E.jpg

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:16:13.86 ID:uGj103+w0
非正規の社員化もやったことあるけど、
ハードル高いし、
よそが倍額で引き抜こうとしてます、
みたいな話が必要。
買手市場の状態では実力ある人を引き上げるのも
難しくなる。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:17:07.94 ID:2G7mf1t30
アルゼンチンと日本についてまともな説明が無いね

韓国なんかもそうだがG20レベルの先進国になった国もある

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:17:40.57 ID:P2eIN1bv0
>>24
そもそもパクリの元祖は日本だって
IBMメインフレームのシステムを日本のメーカー各社が一丸となってパクったんだからな

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:17:45.09 ID:t+W6VHMW0
>>39
そのためには国内市場の成長が必要。
市場がしぼんでいれば人減らしもするし工場等の拠点の海外移転も進む。

一番確実な市場拡大策は人口増加だが、今の日本では絶望的だろうね。

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:17:58.76 ID:kClEG1nX0
>>45
今後もタイでの自動車生産に力を入れるとの記事が昨日ありましたね
洪水とデモで落ち込んでいるタイだがそれでも魅力的らしい
いかに日本生産が非魅力的かという話でもある

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:18:06.80 ID:1GppAwwN0
人口と経済成長は直接関係がない。これは確かにそうだ。
多くても成長してない国もあるし少なくても成長する国もある。
ただ人口はやはり影響力は大きい。
人口減少しながら経済成長させるのはハードモード。人口増加しながら経済成長させるのはイージーモード。
ただハードモードかイージーモードかの違いがある。
そういう点では人口は全く関係ないってわけでもない。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:19:10.60 ID:QRY0tZxv0
>>6,>>41
オマエらチョンが、生半可な知識でネゴトを言うなよW

日米開戦は、満州国を建国し大成功させ、その勢いで中国全土をやがて制する感のある日本を、
英米が全力で叩き潰しにかかったケンカ(石油の禁輸措置)を日本が買ったまでのこと。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:19:11.18 ID:P2eIN1bv0
>>27
あのイギリスがなんども侵略されてるってのも知らないんだろ?
日本とイギリスの違いが大陸からの距離だってのも知らないんだろ?

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:19:44.76 ID:eHpTm6aR0
おまえらは何回トラップに引っかかるねん

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:21:48.99 ID:R43+v7HI0
本当に成長してないね・・
http://i.imgur.com/PbZfJtu.png

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:22:07.68 ID:WdVf1yLA0
ここの人そんなに頭がいいんだったら
起業でもしてお国の為に頑張れよ
俺は一人親方だけど

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:22:37.48 ID:lGWuluCH0
>>28
言葉のマジックなんだよ

生産性が低いのは多重ピンハネ構造のせい

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:22:42.59 ID:uGj103+w0
>>49
人口増加率と経済成長率に相関がないというのがこの記事

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:23:01.06 ID:QRY0tZxv0
>>54
イチイチ反論しておかないと、オマエのようなアホが本気にするからなあ。

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:23:41.03 ID:jGXevFMc0
>>56
企業しなくてもみんなで買い物すりゃ良いんだよ。
それが国の為になる。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:24:22.32 ID:QRY0tZxv0
>>56
すでに左ウチワだがなW

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:25:16.52 ID:hmaI5Sb+0
先進国の4%成長って、ヨーロッパの小さな国でアホみたいに物価が高いところが
そうなんだろうかw

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:26:21.24 ID:WdVf1yLA0
>>61
従業員何人?

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:26:38.01 ID:P2eIN1bv0
>>52
そうだよね大成功だね
日本軍は自分たちはソ連軍の大軍がウラジオストックに結集してるのを知ってるくせに
配下のラジオを使って来てるんじゃないかと疑ってる日本人に対して安全安全だとウソ情報を流して
自分たちはたくさんの金を積み込んで一足先に逃げたんだよね
そしてたくさんの日本人を見殺しにした
これこそ偽満州のやった事は大成功だね

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:27:27.92 ID:qdEQMYwo0
>>14
内容ぐらい見ろよ藤井聡だ、あと資料に色なぞない

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:28:18.67 ID:P2eIN1bv0
>>55
これ見るとバブルが発生してる国ほど拡大してるって事だよね
って事は破裂すると景気後退が大きくなるって事じゃん

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:28:42.18 ID:QRY0tZxv0
>>63
アホ!
オマエは「左ウチワ」の意味も知らんチョンのようだな。

もう資産十分で働く必要はねえよ。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:29:56.73 ID:uGj103+w0
>>64
日本は中国いらなかったし、アメリカも結局フィリピンを失っただけ。
ヨーロッパなんて結局世界中の植民地を
失った。
誰が得したか。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:29:57.37 ID:Ce1WdxHc0
>>37
そういう努力をしてきてるわけで、
努力しない役にも立たない奴が首切るなとか何の冗談だよ

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:30:42.68 ID:P2eIN1bv0
>>65
東北で復興で家を建てようとしたら2000万で建てられるってところが1年で3500万に上がったそうだ
国が公共事業でやってるからその歪みは国民側に回ってくるんだよ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:31:28.29 ID:WdVf1yLA0
>>67
その資産を使って起業しろよ御国の為にさ
金の使い方を知らん成金の様だな

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:31:43.08 ID:uGj103+w0
>>66
それを知りたきゃ2009のとこを見ればいい

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:32:15.57 ID:KD/dnt3e0
現代ソース

解散

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:32:58.14 ID:P2eIN1bv0
>>67
何で儲けたの?
親のかね?fx株式?それとも・・・

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:33:11.73 ID:t+W6VHMW0
>>58
人口増加なく成長してるのは例外なく外需依存の経済。
日本は内需主導だから、このままでは成長できないよ。

まあ、いずれ必要に迫られて外需依存に変わっていくだろうけどね。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:33:51.97 ID:uGj103+w0
>>75
初耳。どこ?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:35:07.63 ID:z6Q4LKN1O
アルゼン・・・ちんこ臭い・・・

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:37:04.26 ID:WdVf1yLA0
会社やってりゃ右手が従業員なんだけどな
右手が有能ならどんどん金を生む
金を増やす気すらないらしいな
自分だけが良ければいい典型例

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:37:14.21 ID:j86GyaTj0
>>49
エネルギー・農業革命で 成長するって話しじゃないの?

火力   →再エネ&浮体原発  
ガソリン車→PHV エタノール・石炭液化
半乾燥地 →海水淡水化や 井戸で灌漑して農地開拓

ていうか、
中国人・インド人・アフリカ人まで 自動車に乗ってクーラー使いはじめて
燃料が 世界的に足りなくなって高騰しつつあるし

世界的に人口増加で食料も足りなくなりそうだから、新技術で灌漑して
食料を増産しなくちゃならない

だから、その関連は「新しいいい物」が沢山出てきているし
需要も拡大しているんだよな

しかし、円高だとスグ、中国や韓国にパクられて 円高で負けたり
日本企業自身が 新しい工場を 日本に作らない

ベンチャーはある程度 日本に最初の工場を作らざるを得ないけどな
-------------------
円安にしても 田舎に工業団地は作れないが
田舎に再エネ団地は作ることはできるし
-------------
2030年には燃料が値上りして 火力が再エネを追い越すから
否応なく

霞ヶ浦サイズの山林伐採メガソーラーx30−50箇所
高温岩体3万kw発電機x1000基とか
風車数万本とか

日本史上空前の再エネ土建をやらねばならないから、再エネ土建でも
成長できるだろ
-------------
デフレ派って 池の鯉と同じで
居心地のいい状況から1ミリも動きたくない連中なんだけど

日本の国力が落ちれば 米国は手を引いてゆき
日本は中国に苛められる運命なんで
頑張るのがいやなら 日本から別の国に行ったほうがいいぜ

日本はこれから必死で働いて 重税とインフレに耐えて
重たい軍事費を納税して 人口10倍の中国の脇でギリギリ生き残らねばならないし
銀行屋のワガママで空洞化して 
もう、このままじゃ南ベトナムみたいに滅びてしまう

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:37:33.46 ID:qdEQMYwo0
>>70
それと公共事業との相関関係が薄いって事、そりゃ苦労したよウチも宮城だったし

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:37:57.30 ID:P2eIN1bv0
>>72
やっぱ伸びてるとこほど落ち込みは大きいけど
日本は全然だけどイタリアを除いてどこも成長してるね
伸びてた米英加は勢いを取り戻したように伸びてる数字上は
でわからんけど答えは何?

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:39:06.87 ID:S7QaVqKU0
その通りですね。

主要企業の経営陣が、自分たちの地位の保身だけを考えて、一切の冒険を

拒否する企業官僚主義にしがみついている限り、益出しの確実なリストラ

にしか賛成しないわけで、成長に必要な攻撃的な経営は、不可能と言うことですよね。

自分たちが大企業の経営陣という居心地の良い地位に留まるためなら、

日本経済がどうなってもかまわないんですよ。

企業官僚主義、これこそが失われた20年の元凶であり、アベノミクス

の第三の矢を阻止している元凶なんです。

彼らが主要企業の経営陣に居座る限り、日本がアルゼンチン化するのは

間違いないでしょうね。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:40:42.23 ID:NrUS2Hg30
フロンティアの消滅とともに資本主義経済は終わりを迎えるはずだったんだけど
それを延命させようとしたのがレーガンとサッチャーの新自由主義
ITテクノロジーが牽引しデジタル空間をいうフロンティアをつくり
そこに巨大なマネーを流し込んだ
>>55で成長してるのはそういう国でしょ

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:41:27.63 ID:eoHgsrVYi
×成長できない
◯成長させると持てるものの金、証券資産等の価値が実質目減りしてしまうので、持たざるものに追い抜かれないためには成長しないほうが良い

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:41:55.66 ID:P2eIN1bv0
>>80
でも俺は違うけど本業の人が反論してるんだが?

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:42:24.06 ID:uGj103+w0
>>81
崩壊すると2009のようになるだけ。
リーマンショックね。

長期的な成長度合いに較べればそのへこみ具合は
回復可能というふうに見えないかな

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:42:42.62 ID:qwPV2QGg0
世界には、
 ・人間の国
 ・朝鮮人の国
の二種類しかない。

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:43:29.56 ID:j86GyaTj0
>>75
ていうか 
円高デフレでは マネーストックが生産力より少ないから
何でも 売れ残って 不稼動になるんだよ

耕作放棄地 荒れ果てた杉林 夕張の財政危機
おまえらは企業が雇わず 売れ残って無業者
娘たちも売れ残って 50代の生涯未婚20%だろ

クルーグマン教授が デフレ派は銃殺刑にしろ
と言ったけど 全く正しいよ

日中のパワーバランスを逆転させただけでは足らず
TPPで日本を北ベトナムの食い物に捧げようとしているんだから

アカの手先としか思えない

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:44:09.04 ID:b5tj/fq10
>研究対象としては、日本とアルゼンチンが興味深いね。日本もアルゼンチンも病理学的見地
から他に類を見ない面白い例なんだ(クルーグマン教授)

政治家、学者、企業経営者などだれも財務省に逆らえないのが原因だと思う。財務官僚独裁国家
が日本だ。プーチンは旧KGBを使ってP政権に批判的な記者を大勢安殺した。財務省は下部機関
の国税庁を使って「国税査察」。これで何人も自殺した。現在、2%増税に暴走する財務省や御用
学者、財務省に忠実な政治家どもを見ればどうにもならん。経済の常識が通用しない。
歳入庁を作って国税庁と社保庁を一緒にすれば解決するのだが、誰も言い出せないんだ。

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:44:30.58 ID:mFRMgK280
アルゼンチンって1970年台は日本からも出稼ぎに行くほどだった筈

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:45:30.57 ID:qdEQMYwo0
>>85
そうか、それならそっちを信用しなさいな

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:46:03.78 ID:TT3gsIKi0
日本って何?
アルゼンチンって何?
ピアソラとか好きです

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:46:05.96 ID:ckxm2vdt0
>>65
何のコメントも付けてないなら理解してないと見る以外に何かを分析する必要があるの?
ガキの言い訳ブログを資料として出す君の頭は腐ってるの?

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:47:08.11 ID:t+W6VHMW0
>>76
ドイツや東欧、どこもそうだろ。

日本も外需依存国家になって、EUみたいな搾取の枠組みを作れば儲けられるが、それがどれだけ難しいかわかる?

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:49:01.27 ID:S7QaVqKU0
>>84
そう言うことですよね。

太宰治が描いた、終戦後の華族様達の惨めさこそ、戦後の高度成長を

生み出す前提条件だったんですよね。

敗戦によって漸く、最大の既得権層の華族様達が、その既得権を失い、能力に応じて

一般のサラリーマンとして生きていくしかなくなったこと。

そのことが高度成長を可能とする政策に日本国民が一致団結することを可能に

したのだから。

今の日本の華族様は、経団連系企業の経営陣を選挙している、企業官僚様達

ですから。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:49:10.27 ID:g8mEAFxg0
成長なんかいらない
日本は昔は貧乏だった
心を取り戻せば大丈夫
8000万人だったら余裕
贅沢病、拝金主義
でも増税はきっちりと
ってアホかww
資源のある後進国の方がましだwww

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:49:37.73 ID:qdEQMYwo0
財出が全くないんだよなあ、マネタリストは徹底してる
あとシカゴ学派と新自由主義者の違いが判らん

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:49:38.01 ID:LfCmG3zg0
特別会計廃止で増税不要!
http://nueq.exblog.jp/18124006/

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:50:10.07 ID:ckxm2vdt0
>>80
土木建築の土方、鉄筋、大工は同じことをやってる。
トンネルを掘らない土方くらいが融通が利かないけど仕事が間に合わなければ駆り出すよ。
ということで相関が薄いというのは全くない。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:52:28.18 ID:j86GyaTj0
デフレ派こそ 少子化の戦犯なのに
「少子化しているから、成長しないのは当然だ」とか

少子化が 天災のせいででもあるかのように言ってるのは
あきれ返るほかないね
-------------------------
とはいえ 刷っただけでは 銀行屋の金庫にブタ積みされるだけだから

円安にして、再エネや浮体原発や PHVや代替燃料を推進すべきなのに

 電力が 再エネ買い取り拒否で 蒸気式石炭火力建設で中国炭輸入
 石油が 代替燃料買取拒否で エタノール潰し

電力と、石油と 経産も 銃殺刑にすべきだろ

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:54:28.94 ID:t+W6VHMW0
>>100
バブル絶頂期ですら少子化が進行して、回復の兆しすらなかったけどな。
出生率と経済は完全に無関係。

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:56:12.42 ID:ckxm2vdt0
>>80
それとね、土木と建築が分かれてるから相関が薄いというのは前スレの福島復興公共建築であり得ないと書いたよね?

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:56:20.68 ID:g8mEAFxg0
どーせ対案なんて
歳出拡大しかないんだから
議論するだけ時間の無駄
増税延期しろ素直に

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:58:06.72 ID:5I4sacU40
まぁ企業も給料を上げてインフレ率を増大させると企業に溜め込んでいる資産も
目減りしちゃうからな。
そうそう簡単に給料はあげられんよ

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:58:09.47 ID:qdEQMYwo0
>>93
【藤井聡】「公共事業による民需阻害」という「事実誤認」

(1)公共事業の執行度は「低い」 ⇒ 正しくは,『高い』
fbid=563863303714617&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=1&theater
いわゆる「不調不落」(政府から募集しても,業者が決まらない現象)については,今年は去年よりも一昨年よりも低いのが実情です.

(2)資材の高騰もある ⇒ 正しくは,資材は高騰して『ない』
fbid=569134109854203&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=1&theater
確かに一部の資材(赤線)が値上がりしていますが,それらは全て「輸入」資材を主体とするものであって,
その値段の変動は,「石油価格の高騰」と「円安の進行」によってもたらされています.
国内調達ができる資材(黒線)に至っては,ほとんど値段は変動していません.

(3)公共事業の拡大が民需を阻害する ⇒ 正しくは,阻害してい『ない』
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=569305533170394&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=1&theater

つか見ようね

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 05:59:24.83 ID:2H9hYLBT0
貨幣数量説も認めないわけではないが
過剰ストック・科学技術の低迷は解決できない
100年前の大規模戦争と相対性理論と量子力学の恩恵だよ
それも限界、長い長い停滞が続く
金融はなんの役目もないとは言わないが、手助け程度のものだ

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:00:21.00 ID:lzELUhjs0
先進国に入れたくない。途上国からも一緒にされたくない。韓国も特例に入れないと

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:00:31.47 ID:j86GyaTj0
>>89
そうだな、歳入庁で国税切離し
国家戦略庁で予算編成権を切離しして
今の財務省は「銀行癒着省」に看板をかけかえたほうがいい(w

しかし、菅がトロイカを裏切らなければ
1)企業団体献金禁止
2)天下り終身禁止
3)財務省からの暴力装置「国税」の切離し
4)記者クラブ廃止
という まっとうな 改革 はできただろうかね

いずれにせよ、霞ヶ関全部を敵に回したら 勝てないよな
特に検察と 国税と 自衛隊と 公安は「暴力装置」だしな

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:01:00.67 ID:qdEQMYwo0
>>102
建築は困ったよ、資材もマジで高騰してたそりゃ全然嘘じゃない

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:02:13.89 ID:LYjWS8Si0
「経済成長=人口増」ではないけど、おおよその経済成長理論では、
人口増加は経済成長にとっての重要な要素の一つだけどな。

まあ、このスレタイ自体が全然記事の内容を捉えられてないから、
元記事の著者を批難するつもりは全くない。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:03:10.34 ID:eH/K3jdg0
四大文明がことごとく途上国におちぶれたのも面白いと思うよ
中世まで先進的だった中国がゴミ溜めになったのもな

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:03:27.29 ID:JgWu5jkC0
今の日本で国内GDP上げるには移民入れるか、グローバルに通用するリッチなセレブ作って寄付しつつ人生をエンジョイしてる映像流させるか、英語圏化を進めるかじゃないか

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:03:47.85 ID:qdEQMYwo0
>>106
つか需給ギャップがあるときの投資の問題には金融はやっぱ薄いわな
紐では押せないってやつ

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:04:11.49 ID:ckxm2vdt0
>>105
あのう…
公共工事の執行度が高ければ民間建築の職人は不足しまっせ?
職方が不足してるから単価がべらぼうに上がってる。
土木建築はいわゆる材工共、工賃が上がることと資材が高騰することと予算を組む側からすりゃ金が嵩む以外のなにもんでもないからさ。
民需を圧迫しない理由がそれとか…笑われるよ。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:04:45.84 ID:2H9hYLBT0
量的緩和はいったん米国を救ったように見えるが
大恐慌に突入するのは必然
切札は切ってはならないものだ
この先生はなんと説明するか楽しみにしている

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:05:08.47 ID:BpElGNcm0
そもそも経済成長って何なの?
GDPの大きさだって言うなら、中国は日本より2倍成長してることになるが?

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:05:15.60 ID:g8mEAFxg0
インフレで目減りするのは
現預金と年金と国債だけ、国債は日銀買いオペ前提だけど
だからデフレ派なんてものが存在する
内部留保は現預金ではないし、海外投資も一巡
障害は消費税のインタゲただ乗りだけ

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:05:22.38 ID:j86GyaTj0
>>101
急速に未婚率が上がり始めたのは
円高デフレ・派遣法を始めた1980年代だから

円高→海外移転・非正規化→貧困→未婚少子化は明らかだな

出生率が1974年のオイルショックで折れたのは
一時的な要因で、 其の後 プラザ合意になったので

円高デフレが原因というのが、オイルショックという
一時要因で解りにくくなってるだけさ

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:06:02.15 ID:E0PWGE5uI
http://adadmatome.antenam.jp

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:06:39.22 ID:qdEQMYwo0
>>114
それ震災特需の問題じゃないの?いっしょくたにすると公共悪玉論になるから危険だと言ってるだけダヨ

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:07:21.64 ID:BpElGNcm0
人口増やして、例えば移民増やして国内の生産量を底上げして、
それで「GDP増えたから経済成長!」って言えるのか?

パイが大きくなったって、分け合う人数が増えてちゃ意味ないだろ。

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:07:56.08 ID:ckxm2vdt0
>>109
資材が高騰したことを認めると民需圧迫を認めることにならないか?
コンクリは多少、違えど土木と建築で別種の鉄筋を使ってるわけじゃないからな。

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:09:53.61 ID:qdEQMYwo0
>>122
国産品は横這いだったそうな、ちゃんと張れてなかったね
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=569134109854203&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=1&theater

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:10:32.21 ID:ckxm2vdt0
>>120
東京オリンピックは土木工事だけではないし公共工事は土木だけでもない、ということを福島本設住宅で出したけど
何で復興需要限定?

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:11:57.15 ID:qdEQMYwo0
>>124
何万戸も注文が入ったから、ウチも苦労したよ

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:16:24.67 ID:ckxm2vdt0
>>123
純国産なんてのは基本、土とコンクリくらいなものだからさ。
値が張る型枠コンパネ、電炉鉄筋の電気も鉄も元は国産でも何でもない。
国産って何?

>>125
だから公共工事が民需圧迫してない根拠があの馬鹿で有名な三橋ブログっておかしくないかい?

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:17:04.18 ID:P2eIN1bv0
>>100
インフレになったら生活が厳しくなって子供をたくさん育てられんじゃん
インフレになったらそれ以上に給料も上がるって事ならインフレ派の言い分は通るけど
実際は物価は上がったけど給料は下がってるじゃん

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:18:02.17 ID:j86GyaTj0
>>114
横だけど こういうこと

1)社長たちは給料を上げる気がない
2)土建の給料がバブル当時のように3万円とかまで上がる
3)すき家のワンオペ店員がやめて 土建見習いに転職する
4)すき家は外国人を入れようとするが、円安で外国人もこない
5)すき家は人手不足になって、賃金を上げざるをえなくなる

こういうフローで賃金を上げようとしているわけで
悪いけど少し我慢してくれ  

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:21:55.42 ID:qdEQMYwo0
>>126
三橋への憎悪ぐらいしか判らん、つか本職ならわかるべ?資材のお話
それでも圧迫されてどうのこうのと言いたいならご勝手に

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:23:05.83 ID:VfG85/V80
>>116
三面等価の好きなのを選べば良い

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:23:57.80 ID:P2eIN1bv0
>>126
テレビじゃあたくさん出て有名な評論家だけど
どこが馬鹿で有名なの?

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:24:09.44 ID:j86GyaTj0
>>121
アホ! 納税者が増えれば 軍事費も、福島事故損害も 割り勘になるだろ

そして、兵役人口が増えれば、オマエに徴兵籤が当たる確率が下がる

人口が少なくなるほど、重税の軍国主義にならないと 
その国は生きて行けないし

中国の経済発展で、日本は今後 重税 重国防負担になっちゃうのは
さけられないから、 少しでも割り勘にしたほうがいい

一方、雇用のほうは 円安にすれば 他国から分捕ることができる
正確には 他国に分捕られているのを削れる

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:24:45.74 ID:g8mEAFxg0
消費税を除いた物価は1%上昇
名目賃金も1%上昇
さていらない子は?

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:26:14.63 ID:BpElGNcm0
今必要なのは経済成長じゃなくて、まともな分配論じゃいのか?
いくら成長したところで、富裕層が総取りしてちゃ意味ないだろ。
トリクルダウンは起きないんだよ。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:26:53.00 ID:ckxm2vdt0
>>128
残念ながら中折れしてる。

>>129
土木と相関が薄いから国産資材は高騰せず職人も工賃も圧迫されてないというどこかの夢の国の
お伽話を資料wとしてドヤ顔で持ち出したのはお前ではない?
お前が出した資料には資材高騰がないから民需圧迫しないと書いてあるが予算のかなりを占める輸入資材は高騰してる。
したがって民需圧迫してないわけがない。
でその資料で何を言いたいの?
お前が馬鹿だって?

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:29:02.05 ID:BpElGNcm0
>>132
国防のことを考えるなら、人口増加はそれこそキリがなくなるぞ。
1億人が2億人になったところで、中国が全力で攻めてきたら勝てるわけ無いだろ。

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:29:35.30 ID:s3KZ4Tdl0
>>134
経済成長=分配の財源
どっちかだけじゃだめ
どっちもやって初めてハッピー

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:30:31.81 ID:xWFeWlH80
日本が成長出来ないのはわかるが

それ以外の世界が成長し続けるというのも無理がある気がするけどなぁ
現状維持って結構大変なのよ、少なくとも日本はこの二十年落下はそこそこで
現状維持は続けていた

これからどうなるかは知らんが

列島が養えるホモサピエンスは一千万人が限界ともいうし人口減少はもしかしたら自然の摂理
なのかもねぇw

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:30:36.10 ID:qdEQMYwo0
>>134
取引量と考えてみては、中間層減らすと景気が悪くなりますというお話を小難しく言ってるだけダヨ
経済成長も必須だし再分配も必須

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:31:07.49 ID:BpElGNcm0
>>137
もう財源は十分あるだろ

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:32:21.98 ID:BpElGNcm0
>>139
どっちも必須の割には、片方の話ばかり盛り上がってるな

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:33:34.87 ID:j86GyaTj0
>>126
だから 円安にして 
 火力が不利 再エネや原子力が有利になるようにして 
  電力に「火力を削れ!」と言ってる

 クズ鉄は国産だろ(w
 (200万円のクルマはわずか1万5000円の鉄鉱石を必要とするにすぎない)

 円安になったんだから ラワンじゃなくて杉のコンパネ使ってくれ
 ってか 円高時代に壊滅したから復興せねばならんか・・

君の会社の社長が
 君ら社員を全員クビにして、仕事を外注に出したらどうする?
 輸入するとは 仕事を外注に出して 国内を失業だらけにする
 ということなんだけどね 

 

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:33:37.75 ID:VfG85/V80
>>131
テレビ基準?

>>134
経済成長なしの分配は足の引っ張り合いだからな。
決まらないんだよなぁ。
誰も分配の裏にある分担を受けようとは思わない。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:34:05.06 ID:qdEQMYwo0
>>135
建築も土木も叩かれて弱ってるけど頑張って仕事はまわしてるってお話
何が気に障ってるか知らないがそう興奮なさらずに

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:34:49.76 ID:R3cTOaIfO
ヒュ…現代

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:34:59.63 ID:9csnBAZI0
日本は年寄りや公務員みたいな、非生産的な人間に金を使いすぎなのが停滞の原因
将来の日本を担う若者や新しい民間企業の成長を促すことに、
金を使わなければ終わるのが当然

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:35:47.39 ID:3N8iFW440
えらく興奮してるね

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:36:47.91 ID:BpElGNcm0
>>143
経済成長してたって、増えた分を誰かにあげてもいいやとは思わないだろ。
そんな気前の良さがあれば格差なんて起きんわ。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:40:40.89 ID:W8VR9RwR0
>>23
日本はアメリカの一番気に入ってる玩具

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:40:52.31 ID:ckxm2vdt0
>>142
国産杉は高くて柔くてコンパネなんかには使えませんね。
RCで使う鉄と車両鋼鈑は種類も異なる、量も違う。
電力会社が再生買い取りを拒否するほど電力は余ってる。

それとさ街の工務店レベルであるまいし設計見積り施工引き渡し後管理を外注できるとか夢見てるの?
アホ?

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:41:56.14 ID:qdEQMYwo0
>>148
みんながケチな世界よりお金が回る世界のほうが住みやすいでしょ?好景気とか不景気とかはそういうお話ですな
不景気だと夢をあきらめたり自殺したりで嫌
下から上げないと駄目だとクルーグマンも言ってるし

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:43:57.44 ID:ckxm2vdt0
>>144
資料によれば公共工事は民需を圧迫してないことになってるんだろう?
しかし実際は土木建築くたい三種はお互いに圧迫され資材高騰、人件費高騰。
再度尋ねるがドヤ顔で持ち出したその資料で何を言いたかったの?

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:46:33.42 ID:VfG85/V80
>>151
その通り。
利益の分配で割りを食うより、
負担の分担で割りを食うときの、
血みどろ感は、デフレで分かってると思うんだけどなぁ。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:46:42.21 ID:qdEQMYwo0
>>152
人件費は上がってもいいと思うけど、というかまだ製造業の2割減のお察しレベルですという
顔は・・・大きなお世話じゃ

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:48:01.01 ID:igPifD3B0
くだらねえ説・・・
飲み屋でのよっぱらいの話かよw

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:50:31.42 ID:9o/6SX9X0
関係ないけどここ20年の日本とユーロになってからの南ヨーロッパと
どっちが厳しんだろうな
どっちも何かに騙されたのに気付かず現在に至ってしまった感じが

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:52:45.56 ID:ckxm2vdt0
>>154
取り敢えずレスを貼ってやるからしっかり眺めなさいね。
販売以外を全てゼネコン丸投げするデベが単価高騰で売れる値段でマンションを作れないと匙を投げるのは立派な民需圧迫。
製造業で言うところの工場ストップ状態。

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止[]:2014/10/14(火) 04:22:25.56 ID:qdEQMYwo0
>>963
民需圧迫しないよ、土木と建築は全然別

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止[]:2014/10/14(火) 04:34:00.99 ID:qdEQMYwo0
ほら、資料
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/10/07/fujii-111/
>>154

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:54:07.53 ID:Mzp8ydWr0
>>135
必要な公共事業なら、民需圧迫しても問題ないと思うけど。価値観の問題じゃね

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:54:21.69 ID:XsI6ru020
>>1
リフレ派はもうクルーグマンと決別したのか
--------------------------
クルーグマン教授、日本の人口減少を問題視−低成長の要因

2月6日(ブルームバーグ):ノーベル経済学賞受賞者でプリンストン大学教授(経済学)のポール・クルーグマン氏は、日本の低成長 は人口不足の結果だと述べ、
労働年齢人口の生産の伸びは「さほど悪くない」との見方を示した。クルーグマン教授は5日にブルームバーグラジオのインタビューで、
「日本には大きな長期的問題がある。基本的には日本人の不足が問題だ」と述べ、「日本の人口動態 はひどい。労働年齢人口1人当たりの成長はさほど悪くない」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MHRYEE6KLVR901.html

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:54:45.15 ID:j86GyaTj0
>>136
ちげえ カネの問題

2080年の中国のGDPと軍事費
 GDP予測 4500兆円(現在の日本の9倍)
 軍事費予測  180兆円

日本の国防計画
 中国100%  日本50% 米国から援軍30% 欧州から援軍20%

2080年 日本の所要軍事費 90兆円

2080年 日本の所要GDP 1000兆円
               (GDPの9%軍事費=ソ連にならない上限)

就業人口率 55%→75%(人口1人あたりGDP1.36倍)

最低所要人口 1.3億人→1.9億人(就業率1.36倍x人口1.46倍
                   =GDP2倍=GDP1000兆円)

防衛消費税   45兆円 11% つまり消費税22−25% 
防衛インフレ税 45兆円 4.5% つまりインフレ6.5%

人口ほぼ2倍にしても、この重税・高インフレで
やっと 対中5割国防維持 ってとこじゃないの?

就業人口率を上げるというのは 70歳以上まで 
働けるだけ働くということ

日本はこれだけ頑張んないと「平和を買う・抑止力を買う」ことができない
「空手を習って ジャイアンに苛められないノビタ」になるのは楽じゃなさそう

これで、人口減らしたら、更に重税・高インフレだぜ
1.9億だってこんなに辛いのに、これ以上減らしたらダメだ
移民もダメだけど

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:56:05.71 ID:qdEQMYwo0
1+7 :20世 ★@転載は禁止 [] :2014/10/10(金) 06:52:39.76 ID:???0 [PC] ?2BP(3000)
鋼材受注量8月6.1%減 増税後最大の落ち込み幅
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412891559/

だとさ、やれやれだべ

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:57:49.61 ID:j86GyaTj0
>>159
ちげえ 円安リフレにすれば就業率が上がって 出生が増え
円高デフレにしたからこそ就業率が下がって 出生が減った

デフレ派こそ 少子化の放火犯人で
デフレ派を銃殺刑にすれば 未婚は減って出生は増える

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:58:02.04 ID:gzcKVxIqI
なに言ってるの?人口減少危機が言われてるのは経済成長にマイナスだからという理由だけじゃないよ
一番まずいのは人口減少により債務圧縮が進まずに確実に日本が破綻するからだよ
子供が考えてもわかること

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:58:06.89 ID:E9ud92Nt0
>>3は国名が日本しか書いてないのに、どう検証しろというのか

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:58:58.19 ID:f2T+IFjg0
>>160
君面白いね

ところで中国分割作戦についてはどう考えている?

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:59:05.00 ID:ckxm2vdt0
>>158
道路を掘っちゃ埋め埋めちゃ掘りして民需を圧迫しないのは民需が暇なときね。
予算の中身はなーんも変わってない。

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 06:59:37.06 ID:xYujApYx0
>>52
児玉源太郎が満州を俺らの取り分だと言い出した時、
満州は中国の領土だと、伊藤博文は厳しく戒めている。

「満州は歴史的に無主の土地だった」というのは、まさしく「近代以前の
歴史」の話にすぎない。満州族が漢族と一体化して自立できなくなった
時点で詰んでいた。

満州を無主だという史観をもつ者は、尖閣諸島における中国の横暴を
横暴とする根拠もなくなってしまうんだよ。

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:00:06.25 ID:qdEQMYwo0
>>163
人口減少により債務圧縮が進まずに確実に日本が破綻

どゆこと?

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:01:09.27 ID:X4vklcJ80
世界中が貧しくなっている状況で、
海外から仕事を奪えとか、海外の市場を開拓しろとか、
自由競争を促進しろとか、

もう、狂ってるとしか思えない。

戦後、経済が世界的に発展したのは、

自動車
ロボット
コンピュータ
農薬・化学肥料

などのブレイクスルーがあったから。

今後待っているのは、

汚染による耕地の減少
気候変動による作物収量の減少
エネルギー価格の高等

何を根拠に、どうやって、経済成長を成し遂げるつもりだ?
余金がないのに、どうやって人口を増やせる?

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:02:29.65 ID:9KGaQ/C80
天然エネルギーがあるかどうかの差だろう

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:02:53.39 ID:qdEQMYwo0
>>169
普通に内需でいいんじゃね、経済成長なんて

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:03:02.24 ID:dySEDMCf0
>日本は途上国から先進国に上がったが

日本の文化文明のレベルは
一貫して高かったはずだが

どこの時代の日本および世界の話をしているんだ?
エジプト文明の時代は、
日本はエジプトより文明が遅れていた、とかそんな話か?

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:04:09.25 ID:Xg3Ej8230
その前に日本は核兵器を持つようになってるわ

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:04:17.88 ID:X4vklcJ80
中国もインドも落ちてゆくことになる。
脳天気な発展はない。

そうすると、分け合うか、奪い合うかの二つのどちらを選択するかという事になる。

そのふたつしか道がないなら、富の一極集中は容認出来ない社会悪となる。

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:04:57.50 ID:ckxm2vdt0
>>170
石炭はわんさか埋まってるが豪州産が安くて良質だから掘らない。

>>171
人口減=需要減

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:06:15.60 ID:j86GyaTj0
>>165
中国分割? 反米保守は気楽でいいよな

「自分が努力しなくても敵が自滅する」という
「希望的観測」にしがみついて「改革をサボって」

中華の統計は信じられない
中華バブルは崩壊する
中国は少子化で衰退する
中国は分裂する
って言ってりゃいいし

中国の実質GDPが日本の3倍になると「もうだめだ」

そんなのは愛国心ではない

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:06:35.27 ID:dySEDMCf0
>アルゼンチンは逆に先進国から途上国に下がった。

これもヘンだな
かつて栄華し、没落した国は多い

インカ帝国や、エジプト、ギリシャ、オスマントルコ、唐は
こいつの脳内では現役先進国なのかな?

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:06:58.16 ID:X4vklcJ80
>>171
内需で構わないんだが、
内需を維持するためには人口を維持する必要があり、
人口を維持するためには若者に結婚して子供を作ってもらわなければならなくなる。

若者に結婚して子供を作ってもらうためには、若者に相応の仕事と収入を与えなければならない。

外需がある。
経済成長は今後も出来る(インフレによるごまかしではなく、実際の豊かさの拡大)。


って発想にしがみついている限り、富の再配分は正常に機能しない。


って言いたいんだ。

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:07:14.03 ID:sJXDkP5li
日本は意味不明な年金の賦課方式のせいで財政困難になってるだけだろう。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:07:34.41 ID:vnVcDUqz0
http://sekai-kabuka.com

日経先物が24時間市場で暴落してるけど、バブル崩壊?

急激に106円まで円高になってる

年金基金を溶かしてでも支えられるんかな
今日はカタストロフの一日になりそう

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:07:45.62 ID:otCZNQKSO
>>15
経済成長が嫌なわけないだろう
景気悪いと馬鹿が嫉むし

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:08:10.71 ID:WqKX4fWW0
利益の分配を見直せ
ユニクロみたいに役員は3億円

店舗従業員はバイトとかふざけてんのか
どうやってそれで家族を養うんだよバカか

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:08:29.85 ID:qdEQMYwo0
>>175
あんま人口減してないよ、今こそ溜まりにたまったデフレパワーを解き放つのじゃあ
と思ったら無差別内需懲罰税だから、泣きたくなるな

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:08:53.96 ID:dySEDMCf0
>>176
アホ
>>165は「中国分割作戦」と書いているから

>「自分が努力しなくても

でなく、
分割に向けて作戦を立てて努力するべきだ、という意見だ

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:09:20.91 ID:S6vbrgbfO
アメリカはもっと特殊だと思うが

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:09:33.23 ID:9o/6SX9X0
アメリカ、イギリス、ドイツとイタリア、スペインはまだ同じ枠で居られるのか

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:10:31.03 ID:Xcp2YFxe0
>>1
チョンは国ですらないってことでいいよなw
ただの掃き溜めwwwwww

★ キチガイ 反日 極左 犯罪民族 朝鮮人 工作員 記者 一覧
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・熱湯浴=Hi everyone!(剥奪):正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1409010513,ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・イマジン:数少ないもろきみの盟友.
・シャチ,Twilight Sparkle,DQN,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記三匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:12:41.57 ID:oOQgBi1O0
URL見て、ゲンダイがクルーグマンを引用するのかと思って驚いたが
別のゲンダイか

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:14:35.01 ID:qRsUTo7K0
>>6
そうやって自分のオツムの程度に合わせた
理解してればいいよ
んな単純なもんじゃない

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:16:52.23 ID:XpEAypr70
>>160
核武装すればいいだけだろ、
ロシアなんて日本以下の経済力だが、
アメリカを無視して好き勝手やっている。
何故ならロシアはアメリカを消滅させる事ができるから。
ロシアからの飽和核攻撃にアメリカは対処できない。
相打ちにしかならない。だから国防と発言力を維持できる。
日本も核武装すればよい、日本と中国は近すぎるので核攻撃をした場合確実にどちらも防げない。
つまりそれでやっと対等になるんだよ。
>>167
当時満州族と漢族が一体化していたというのは間違いである。
満州は満州族の土地であり、中国が侵略しているに過ぎない。
高句麗、後高句麗、渤海、金、後金、遼、女真、清と、
むしろ他国に征服されまくりの漢民族より独立国家であった時期がながいわ。
漢の後で漢民族国家なんて、晋、宋、南宋、明、中華民国、中華人民共和国()くらいしかない。

そして尖閣はなんも関係ないよ。
北海道を無主の地ないし、アイヌの土地という主張なら間違っていないと思うがね。

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:17:01.32 ID:ckxm2vdt0
>>183
日本ほど人口が減ってる先進国ってないけど?

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:17:36.04 ID:xYujApYx0
>>172
先進国っていうのは、つまりは明治時代でいうところの列強。
後進国っていうのは、列強に支配されていた側。そう考えれば
ことさら問題はないと思う。

明治開国前の日本は、独自の文明圏ではあったが列強の一員ではなく
ヘタすれば列強の養分にされる側だった。それが列強の一員になった。
この認識に、なにも問題はない。

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:20:48.46 ID:xYujApYx0
>>190 だからそれは近代以前の話だろと書いてるわけだが?
満州族が自力で独立したいと願い。かつ実践しているのであれば何も問題はないが、
現実はそうではない。それだけのこと。

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:20:58.83 ID:3a3Fq4q30
教育改革が先決だろうな

これやらないと何やってもダメ

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:21:37.92 ID:EGUT2I5q0
完全におかしい
そもそも先進国というくだらない日本語は
先進国首脳会議から来ている
それはサミットのことだ
サミットがフランスで最初に開かれたのは、三木首相の時だ
その時、日本は突然先進国になったのかね

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:23:10.43 ID:Mzp8ydWr0
合計特殊出生率を2まですれば人口維持できるんだっけか。
短期的には、2人目、三人目を生みたいと思うような目先の補助金をちらつかせれば、
改善すると思うんだがなあ。
長期的には、育児環境や職場環境といった巷間言われてる対策改善。
んで、なにより子供が産まれると祖父母が資産を吐き出すようにもなるし、消費意欲や活力といった
プラスのエネルギーが生まれる

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:23:24.33 ID:j86GyaTj0
>>150
ラワン合板導入以前は国産材で型枠作っていたので、
多少厚い合板にすりゃ使えるのじゃね?

国内の製材 林業屋に発注書を出せよ! 海外に発注書流すから
「乗数効果が低下している」
と公共事業を削りたい「土建の敵」が大喜びしてるじゃねえか
輸入は土建にとって自分のクビを締める利敵行為・乱獲漁民行為!
---------
クルマが「国産のスクラップ」になって 電炉で溶かされてRCになってるんだよ(www
----------
九州電力の再エネ比率は1%であり

九州電力の想定は
1年中には実現しなさそうな申請が 実現しそうな申請より多いのに全部集計して
九州中の風車が1年中フル回転するという1000年に1度もなさそうな椿事を
前提にインチキ計算したもので

実際には国富を流失させて 石油火力や石炭火力やガス火力を
フル操業させるためにウソ言ってるだけさ

国富流失させないために原発再起動するけど 火力を新規に建ててフル稼働させて
再エネ潰して 燃料輸入で国富流失させるし

電気は足りなくて老朽火力はもう限界だけど、電気は余っていて送電線が
パンクするうう

って言ってる電力は だれがどう見ても二枚舌のうそつきで
要するに自分の設備をフル稼働したいために ウソ言ってるだけ

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:26:48.67 ID:kcxMvJEQO
>>189
そうは言うけど、人間なんて誰しも事実を自分のレベルに合わせてしか理解できないもんだよ。>>6の個人的な問題じゃなく、人間の持つ根源的愚かさだと思うよ。

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:26:49.09 ID:qdEQMYwo0
>>191
http://www.globalnote.jp/post-1561.html
こんな感じ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:28:46.86 ID:j86GyaTj0
>>178
横だけど

円高にしてホームグラウンドの内需を盗まれているじゃん

コンビニの中国人バイト  秋葉原は韓国製ばっかり
円高にして再エネ潰して 火力に味方

EV電池工場潰して  アラブ王のガソリンに味方

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:28:56.74 ID:Fk7ByhcQ0
人口減は経済衰退の要因ではなく、衰退の結果だろうww
経済議論では、因果を逆に取る人が多すぎる。

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:29:12.25 ID:M3p7ybls0
> 『母をたずねて三千里』というアニメをご存じだろう。
三千発なら知ってる

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:31:56.17 ID:XsI6ru020
>>201
クルーグマン教授、日本の人口減少を問題視−低成長の要因

2月6日(ブルームバーグ):ノーベル経済学賞受賞者でプリンストン大学教授(経済学)のポール・クルーグマン氏は、日本の低成長 は人口不足の結果だと述べ、
労働年齢人口の生産の伸びは「さほど悪くない」との見方を示した。クルーグマン教授は5日にブルームバーグラジオのインタビューで、
「日本には大きな長期的問題がある。基本的には日本人の不足が問題だ」と述べ、「日本の人口動態 はひどい。労働年齢人口1人当たりの成長はさほど悪くない」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MHRYEE6KLVR901.html

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:32:08.10 ID:aNBpON3+0
発展途上国から先進国へと仲間入りするパターンはそれなりに多い。
古くはアメリカから始まり、日本、アイルランド、台湾、韓国等々・・・

でも逆に先進国から脱落する国家は意外に少ないんだよね。
アルゼンチンぐらい。

日本は後者の国家になるかどうかの瀬戸際だと思うけどねえ。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:33:41.94 ID:VfxY5awz0
前スレ>>691
> それが以下に困難かを理解できないお前の方が馬鹿だろうがw

だから

おまえは出生率を理解してないというのを教えてやったワケよ
ソースを次々出されて論破されたのがおまえ

未来永劫云々といいデマだらけなのがおまえ

出生率増加 = 将来的に人口増加を狙える

 ↑ こんな基礎さえ理解してないバカだから会話にならない

わざわざ教えてやっているのだから理解しろよアホ
お前は出だしから間違えている
 経済衰退中に出生率が伸びる = 将来的に人口増加のラインに乗る、乗せる事が可能
という意味

> 出生率も出生数も今後は未来永劫増加しない
だから、2005年を底に出生率は増加しているから
福島県等出生率・出生数が共に増加
未来を見てないくせに未来永劫と断定するな
スルーし過ぎ

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:33:41.93 ID:Mzp8ydWr0
経済的な理由で結婚できない男が急増してるわけで、派遣業を野放しにした政治家の罪は大きいんだ

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:35:06.25 ID:VP094Uso0
>>196
2 では足りない。
人工置換水準 ( 計算上人口が増えも減りもしなくなる合計特殊出生率 ) は、2.07。

金では解決しないとおもうねー。
結局教育に金かけちゃう。
限られた席を奪い合う競争なので限度が無い。
大学を廃止したらいいとおもうねー。

( まづはオボカタ大から ミ'ω ` ミ )

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:35:40.29 ID:YD9+I9800
先進国・途上国・チョン

この3つしかない

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:36:40.88 ID:dySEDMCf0
>>192
世界の多くの国:列強の養分にされた国
日本:列強の養分にされるのを回避した国

日本が回避できた理由は
途上国でなかったからやがな

経済基盤、技術基盤、民度、教育レベル、社会制度

江戸時代までに培ったこれら無しに
明治維新が可能だと思うほうがおかしい

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:39:21.75 ID:VP094Uso0
>>208
そろそろ韓国に飽きない? ミ ' ω`ミ

いや俺も、あの 「併合前のソウルの写真」 を見て朝鮮にハマったが、もう飽きた。
あれから 110 年経ってもまだ階段を均等に造れない、石畳を平らに置けない連中のこと
などどうでもいいだろうに ミ'ω ` ミ

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:40:14.43 ID:I23WxJaI0
>>177
産業革命後あたりが前提だろそりゃ

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:40:22.03 ID:dySEDMCf0
>>204
アメリカ=イギリスらの移民
台湾、韓国=日本の統治

そりゃ、現地の人間が入れかわれば
先進国化は可能だ

未開人が支配している地域が
未開地域で無くなるのは困難ってことだろ

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:41:59.85 ID:j86GyaTj0
>>190
第一に 核は必要だが万能じゃない
非核国のアルゼンチンが 核保有国の英国のフォークランドに侵攻しただろ

第二に NPT脱退 単独核武装やったら 経済制裁されるが
    そうしたら経団連が大騒ぎで 核開発をやめさせるから

    経団連が 国民より 権力を握っているかぎり
    経済制裁覚悟で 核実験なんてできない
    だから、政治献金や 天下り禁止して 民主化しないと 難しい

第三に NPT改革共同核武装なら経済制裁されないけど 間に合うかギリギリ
    NPT改革して小国共同核組合を容認する話を
    大国の核独占に反対する小国で連合して交渉する。ただ時間かかるな

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:49:59.05 ID:ckxm2vdt0
>>197
あれだけ撓みがない合板は杉では無理。
RCってreinforced concreteでコンクリートの補強に使われるのが鉄筋。
ミルシートを見るまでもなく鋼と鉄は全く違うもんだから使うなら一度溶鉱炉ね。
九州電力が再生エネルギー買い取り拒否という事実は事実。
建築資材を知らないなら知らないでいいんだけど知ったかぶりをするほど相手を間違ってるよ。
鉄が必要な所に鋼は使わない、逆も同じこと。

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:50:32.32 ID:j86GyaTj0
>>206
派遣法は プラザ合意の円高で自動車に膨大な為替差損が発生したから
それを若者に転嫁しないと自動車は潰れてた

円高デフレが一番の悪

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:54:24.05 ID:Mzp8ydWr0
>>215
[2003年3月(小泉内閣)] 
 労働者派遣法改正
 例外扱いで禁止だった製造業および医療業務への派遣解禁。専門的26業種は派遣期間が3年から無制限に。
 それ以外の製造業を除いた業種では派遣期間の上限を1年から3年に。

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 07:59:56.29 ID:0wrMkF5Ii
>>1
確かに日本は先進国の振りした後進国だな

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:05:22.55 ID:j86GyaTj0
>>214
悪いけど、「その昔中国から異型棒鋼を輸入しようとしたら、形状が違って
輸入できませんでした」というエピソードを知っている私に 何を仰ってるのかな

銑鉄というのは炭素濃度が高く、鋳造しやすいけど割れやす鉄で
高炉からでてくるのは其れ。

銑鉄を転炉で酸素を吹き込みながら炭素や燐などを飛ばして
粘り強く割れにくい鋼を作る

最近は転炉の溶鋼を 連続鋳造でホットコイルやビレットにして
ビレットを圧延して異型棒鋼を作る
-----------
電炉メーカーというのは高炉がなくて
スクラップ(鋼)を溶融させて 連続鋳造で ホットコイルや
ビレットを作り 其れを圧延している 中小規模のメーカーで

スクラップ再生品は成分調整が難しいので、規制のゆるい
異型棒鋼=鉄筋になる場合が多いな

夜郎自大って言葉知ってるかい?(ww

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:05:35.97 ID:f0BIcF+P0
労基法関係の違反の多さとか
後進国並だよなw

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:06:12.17 ID:pkq/KV+A0
>>217
それは韓国

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:11:44.45 ID:OctFibFLO
日本は安全保障にも疎いし、富裕層の消費にも厳しい目。
金の獲得を低俗と考え、休日・娯楽への軽視が甚だしい
集団主義で組織への忠誠がまだ根強い

経済よりも日本人としてどういう国を作るからの意識が希薄

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:12:21.80 ID:d8AaBKQI0
日本が後進国であったことはない。
平安時代のころ、世界で日本ほど文化の進んだ國があったか。
アメリカは槍の時代じゃないか。
アルゼンチンのようなスペインの植民地が先進国か。

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:14:24.11 ID:T5JpVxY10
センターピンに限らず全部倒れなかったらストライクじゃ無いだろ

この程度の比喩しかできない脳みそで経済語ろうなんて・・・

と思ったら現代だった


終了

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:14:32.84 ID:DCpyoW0E0
アルゼンチンは土人国家。
チョンとなんら変わらないバカ国家でしょ。

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:15:22.09 ID:DOoILz+g0
ヒュンダイか

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:19:31.38 ID:j86GyaTj0
>>216
実態として、中曽根から小泉政権の間に
「擬装請負」「期間工」の形で 非正規化は進んでいた

小泉は「派遣合法化で 擬装請負を合法化しちゃった」決定打だけど

中曽根のプラザから
 電機は 英語の通じるマレーシアなどに移転して
 そのあとタイや ベトナムや インドネシアに展開

 自動車は 日本に留まってくれたが そのかわり
 容赦なく 部品と 労働者を叩いた

ただ、左翼がいうほどトヨタは儲かってはおらず
円高為替差損で 労働者を叩いた鞘は殆ど失っただろ

もっとも円安になったんだから
部品購入はドル建てにして 部品メーカーにもう少し
還元してやってくれないと 部品メーカーまでデフレ派になってしまい
トヨタにとっても損だと思うけどな

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:19:33.77 ID:4cDVpWav0
>>21
企業でコストを下げたいというのはどんな状況下だろうと正しいけど、人件費を上げてでも人を集め事業を拡張したほうが儲かるとなれば人件費を上げるというところも多いはずだよね
労働者を安く使うより囲い込んだほうが儲かるなら当然正社員として雇う動機にもなる

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:24:08.01 ID:hWKi1gKn0
>>27
この著者とやらは欧州の一部だけが先進国だったと思ってるんだろう
少なくとも文明国ではあったのにね
未開地の土人国と同じとは呆れた
経済しか頭に無い専門バカなんだろう

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:24:28.62 ID:TvjYsDre0
おまえらが1.5倍の価値をつくりだせば解決だろ

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:27:09.09 ID:oOQgBi1O0
だいたい100年前だと
アルゼンチンの一人あたりGDPは日本の2倍で、
それより上は、イギリスとカナダなどイギリスの植民地、アメリカ、オランダ、ベルギーくらいしかなかった

人口が多いから名目GDPは日本は多いけど、
一人あたりGDPで考えるとフィリピンとか、スリランカとか、その辺と同レベル
10年前の中国を後進国と呼ぶなら、100年前の日本は後進国で、
現在のノルウェーを先進国と呼ぶなら、100年前のアルゼンチンを先進国と読んで差し支えない

今は逆にアルゼンチンの一人当たりGDPは日本の半分以下

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:29:43.80 ID:oOQgBi1O0
文化にしたって、100年前のアルゼンチンは識字率も高く、
音楽や芸術が大いに栄えていた
(識字率の高さは南米全体に今でも定着していて、文学が盛ん)
アメリカ人の学者が日本のことを知らないというなら、日本人もアルゼンチンのことをよく知らない

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:30:45.43 ID:ckxm2vdt0
>>199
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=LP&c1=DE&c2=JP&s=&e=

>>218
自動車鋼鈑は異径鉄筋にゃ使わないけど…
スクラップ屋がどこに納入しているか聞いてみるといい。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:31:35.00 ID:daW5Lt0pO
アルゼンチンはバックブリーカーの名産地

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:32:32.83 ID:X4vklcJ80
>>200
個々の人間は、
目先の暮らしのことを最優先にするから、社会全体の事なんて考えられないようになってる。

コンビニの店主が、中国人を使う理由は合理的。
中国人は、日本人が嫌がる深夜などでも、働いてくれる。それも、長い期間辞めない。

こういうのを改めるためには、政治家が動かないとだめ。

ってことは、選挙でちゃんとした国家観をもった政治家を選ばないとダメ。


そうすると、安倍晋三は、どうなの?
ってはなしになる。

彼は、だめでしょ。お話にならない。
彼は、お金持ちのための経済を優先してるだけ。
だから、外国人を平気で入れるし、海外に技術をばらまく(=日本から仕事を流出させる)。
かれは、誠実さのない、単なるペテン師。
愛国者でも無ければ、保守でもない。

仲間達の金儲けに都合がいいから、そういう役を演じているだけ。

で、安倍がなぜ再登場出来たのか?

これはもう、チャンネル桜だよね。
じゃあ、チャンネル桜も愛国者ではなくて、そういう役を演じている集団、ってことになる。
チャンネル桜は、安倍を教祖と崇めているから。

そうかんがえると、三橋貴明っていう人の不思議な言動の謎が氷解する。

理詰めで推論してゆくと、三橋貴明はスパイ、ってことになる。

日本の言論界で、アメリカが飼っていた連中が引退する時期が近づいてきた。
その役を引き継ぐ一人が、三橋貴明なんだと思う。

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:33:50.66 ID:Y2HFHREU0
>>1-3
バカだ。金融政策ではどうしょうもない。日本の場合は単純に理由はわかるよ。
老衰なんだよ。誰もどうする事も出来なかったこともそのせい。
不死身の動物はいなくて時が来れば皆死ぬ。万物は壊れる。この世の真理だっての。

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:34:09.58 ID:wmC25PE0O
>>1ちゃんとスレタイに現代って入れといてくれ。
読まずに済むから

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:35:18.53 ID:e+5JYaoP0
相対評価じゃなく、そもそも近代化以前なら後進国という定義なの
だから古代エジプトもローマ帝国も江戸時代の日本も全部後進国

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:35:50.41 ID:wZtZmixr0
世界一の借金大国でありながら、国債金利が下がりまくる日本と
何度もデフォルトを繰り返しても気にしないアルゼンチン
確かに特殊ではある

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:39:29.51 ID:+4Lkzkoe0
ヒュンダイらしい頭の悪いロジックだこと

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:40:01.32 ID:BpmEP+3L0
有り余るインフラの管理はどうするんだ
原発・鉄道・道路・通信網・電力網・河川・工場群・商業施設・・
10%生産人口が減ったら恐ろしいことになるぞ
後15年でおまいら餓死するからな

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:42:06.53 ID:kClEG1nX0
>>240
要らないゴミとはならない
中国人が喜んで使ってくれますから。
なかにはそれらのインフラを格安で買う中国富裕層も出てくるだろう

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:44:10.07 ID:BpmEP+3L0
ばかが撤去するのは誰か シナ人がやるのか
シナはでかくなる前にアメ公が潰す
みとれ

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:44:14.21 ID:oOQgBi1O0
この記事を書いてる高橋洋一って、
むしろリフレ推進派でアベノミクスの擁護者だし
引用されてるクルーグマンも消費増税以外は安倍の経済政策の支持者だけど

本当に脊髄反射しかできないバカが多いなあ

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:47:58.39 ID:ckxm2vdt0
>>218
それとね、どうも知ったかぶりの勘違いだろうけど異径棒だろうが何だろうが鋼は鉄筋として使いませんなあ。
柱梁端部曲げなんて鋼じゃ出来んよ?
現場圧接も鋼では不可能。
自動車鋼鈑スクラップを鉄筋にするような勿体ないことをどこがしてるのか知っていたら教えて。
高金利金貸しを紹介してやるからさ。

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:48:07.74 ID:VJx6I3HF0
世界

先進国、発展途上国、
ロシア、中国

この4種類しかない。

※朝鮮は世界には存在しない架空の強請り集りミンジョクです。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:48:16.38 ID:TFvp+bg40
>>236
現代ビジネスって講談社が発行してるんだが?
ネトウヨってのは本当にバカだわな

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:48:42.11 ID:qXky62HT0
消費促進するなら家を買いやすくして子供を育てやすくするという
人生の基礎に当たる部分にもっと明るい光が必要だ

断シャリだとか収納なんとかは物を買っても置いておく場所が無いから
広い家に買い替えやすく、借りやすくする
今は空き家が非常に多いので、防犯、防災の見地からも解消すべきで
家の流通をテコ入れすべき

広い家で子供を育てやすくすれば、消費は増えていく
こういう税の使い方をすべし
公務員の餌代増やしても意味が無い

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:49:51.12 ID:Mzp8ydWr0
>>226
株式上場して、CMを出すほど儲かっていた派遣業を利用する事がどれ程のコストカットに繋がっていたのか謎な部分。

国際労働機関(ILO)の中嶋滋理事
「日本は雇用が脅かされ、賃金も伸び悩み、それが消費に影響し、生産が拡大しない負のスパイラルにある。
正規雇用を拡大し所定内賃金も引き上げて、残業しなくてもよい効率的な働き方にする必要がある」

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:51:24.74 ID:OctFibFLO
消費税増税はかなりインパクトがある歴史に残る政策なんだが
安倍支持者にはハートマークしかないようだ

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:53:14.47 ID:P4DhVK6C0
自称先進国なんつうカテもあるやろ

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:53:29.67 ID:4/THUS3a0
日本が先進国じゃないというのは同意。
最低賃金600円台、労働基準法実質なし。
どこの土人だよw

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:53:58.37 ID:NRSYrvVy0
評論家の発言で論戦とかw

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 08:55:06.54 ID:kClEG1nX0
この人はリフレ万歳をこじらせて相当おかしな方向に行っているな
クルーグマンも人口がどうでもいいなどとは言っていない
人口が経済規模の基本なのは経済学を知らずとも当然だろう

しかも日本の場合は人口が大幅減少するのだから
たかが金融ごときでなんとかなるものではない
少子化解消対策を頭の良い高橋氏は書くべきだな

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:06:31.99 ID:cAUbMLY+0
この消費税は変身するたびに税率がはるかに増す
その変身をオレはあと2回も残している

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:09:14.25 ID:qW0eZNZo0
日本国内には日本の成長を快く思わない分子が居る
日本が低迷し良いところは本国に持ち帰ろうと企む連中だ
それらによって日本は操られている
こういった分子を排除する運動を永遠に続けない限り日本は良くならない

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:11:50.62 ID:kClEG1nX0
>>255
円安ならば日本の土地を格安で買い占めできるよ
本国に持ち帰る必要すらない

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:14:31.53 ID:xRbEeX9TI
そりゃ人口減って一人当たり債務が増えれば日本は債務を支えきれずに破綻するわな
成長とかデフレとか言う以前に

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:14:44.61 ID:OijgKrlr0
相当
昔の世界観だな

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:16:34.00 ID:jsb0XbYn0
2度の大戦の戦火を免れたから
母を訪ねて3千里で出稼ぎ先になっていた
つまり、

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:20:20.07 ID:YbahQVjk0
途上国が永遠に途上国だと思うと、砂漠に水まいてるようなもんだな。。。

>>6
それで乗った連中も居るけど、ほとんど死んじゃっただろうな。

まあ、当時は、かなり追い詰められていたんだから、他の選択肢はそもそも少なかったわけで。
勘ぐりが入る余地は、あまりないなー。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:20:29.14 ID:tIU6UhcuO
まあルクセンブルクとかシンガポールとか小さな国でも個人GDP高い国あるよね

国力として見れば人口多いほうがいいんだろうけど

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:21:57.23 ID:BNcKrMOM0
日本は途上国から先進国に成り上がったのではない。一度途上国に転落し再度返り咲いた国だ。これはドイツイタリアも同じ。

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:22:39.91 ID:jZt54cGR0
日本って一人当たりGDPだって高くはねーしな
生産性の低さを人口でカバーしてるタイプでしょ
それで人口が少なくなったら厳しいよ

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:24:06.79 ID:8+nTW0dQO
世界は四分割されてるのかw
なぜにアルゼンチン?

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:26:44.67 ID:X4vklcJ80
>>264
アルゼンチンは、新自由主義をバリバリに推進してアボ〜ンした最初の国。

次は韓国だろう。


その後を、安倍が猛スピードで追いかけている。

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:27:27.54 ID:kClEG1nX0
人口が小さくても産業が盛んならば問題ない
ルクセンブルグはマネーの集積地で外資金融業が自国経済を支えている
EUのお金持ちのお金の避難場所だから当然儲かるでしょう

日本だって人口はどんどん減っても産業を振興すれば問題ない
リフレでマネーを刷りまくるのと産業振興が二人三脚で進めばよい・・

しかし問題なのは日本のお家芸の産業、
例えば鉄鋼や造船や部品や素材や家電や自動車が
日本から新興国への生産技術移転が飛躍的に進行しつつあり
日本国内に戻ってくる見込みがゼロに近いということだな

要するにマネーを刷ってなんとかなるという見方は経済の実情を全く見ていない

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:29:39.76 ID:QhezQf+sO
公共事業を叩きまくれば日本の土木建築技術が衰退して港も空港もビルも橋も作れない発展途上国になるもんな。そうすれば中狂の切り取り放題でサヨクはどっかの倭人自治区の主席にでもしてもらうんだろ。

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:30:04.79 ID:EQUaHOK6O
日本の富はアメリカ中韓に吸い取られているから途上国のままです

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:32:43.85 ID:j86GyaTj0
>>253
おーい 円高デフレ派のせいで 生涯未婚が激増してるんだが?
http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h25/zentai/html/zuhyo/zuhyo01-00-20.html

少子化対策は 

すりまくって 
ヘッジファンドに日本国債を投売りしてもらって
日銀が買い支えて 円安にして

火力より再エネを有利にして
ヤンバダムなどの治水ダムx50箇所上流に
霞ヶ浦サイズの有機薄膜ギガソーラーx50箇所作って

日本の就業率を55%から75%に引き上げて

雇用消費税1% 2兆円で年収200万円で 軍営派遣150万人雇って
好景気では民間に派遣して不景気ではメガソーラー作らせればいいだろ

とにかく、2000万近い 実質失業者を 就業させないと
未婚率は下がらない

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:32:56.20 ID:jyAopiZd0
人口が関係ないなら、成長しないといけないのに
どんどん衰退してる、日本人に能力が無く、新しい産業を作れないという
証明になってる、今までマネしかできなかった

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:35:59.08 ID:jZt54cGR0
>>267
潰れるってことは必要とされてないってことなんだから、普通のことでしょ
素晴らしい技術があるのなら「不必要な」公共事業なんかに頼らなくても生き残れるよ

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:37:03.83 ID:ckxm2vdt0
>>251
精米1kg50円の国なら600円の時給で十分にやってけるけど、景気が悪い時に金融緩和でまず物価を上げるってまさに庶民はSHINEやゴルァというご温情。

>>267
狭い日本の各都道府県に空港一個とかマジでいらんから。
経済的合理性はおろか国土発展の戦略性さえ微塵もない。
タヌキうようよ悪天候ですぐに離発着不可能な広島の山奥に空港を作るくらいならまず急傾斜地の補強工事をする方がよほど生き金。
これだけインフラが整った国でメンテナンスもせずに新規工事で土木建築屋を儲からせても国は発展しない。

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:37:15.18 ID:X4vklcJ80
問題を整理ししてみる

日本政府の国債は円建てだから、いつでも相殺可能。
人口が少なくなったのなら、ガソリン等の海外からの輸入は少なくて構わない。
国内の人間を賄う程度の資源は概ね足りおり、
不足分も海中・海底から回収する目処が立っているので、日本人は海外と関わらずとも自給自足が可能となる。
江戸時代、鎖国していても、当時の日本人は世界的に見て最高レベルの豊かな生活を送っていた。
今は、当時とは比べ物にならないくらいの技術が存在する。

それなのに、なんで、日本はもうダメだとか、経済成長が必要だとか、移民を受け入れろとかいう話になるんだ?

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:39:22.40 ID:OctFibFLO
日本人は強い権力者が嫌いだしな
権力機構が中空のまま朽ちていくしかないだろう。
奇妙な国だよ、ったく

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:40:33.65 ID:kClEG1nX0
>>273
それを全部勘案してもゆるやかに経済衰退していくわけで
それに耐えられるかどうかという問題でしょね
まあどうせ衰退するのは現状では避けられないから
みんなで諦めの境地も悪くないが
これほど人口構成が悪化してるのに何も対策しない無能な政府
の責任が大きいな

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:40:47.00 ID:ckxm2vdt0
>>269
鋼を土木建築の鉄筋として使わないことは理解できたか?
これから知ったかぶりは相手を見てしないとブーメランだからさ、
夜郎自大、まずは鏡を見ような。

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:42:20.20 ID:AhYi9EZA0
トリクルダウンって
「経団連、ハゲタカ外資→自民党」にポタポタ落ちるカネのことだろ^^

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:42:52.61 ID:0zv+0ske0
>>271
民間企業が空港や道路や橋つくれって発注するとでも思ってんのか

寝言は寝ていえ

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:42:56.83 ID:UdJDzjBt0
>>273
まぁ、先進国でいられなくなるのは確か見たいね。将来は、現在のフィリピンみたいなポジションになるのかねー。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:45:25.56 ID:J+JDlpIi0
日本の様な伸びしろが少ない国家で

人口減少は経済成長に致命的だ

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:47:11.02 ID:NRSYrvVy0
20年前、知らずに在日企業に居たけど、雇用主の在日が使えない同胞をぼやいてた
「この国は馬鹿でも飯が食える法律がある」と・・・

いや、お前らが面倒見ろよと言ったら
強制連行だの、差別だの言い出したから、その場で辞めて家に帰った

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:51:11.66 ID:2Wxr4sAW0
浅い見識をどうも教授w
日本の中世の歴史をもっと勉強しようね
西洋よりぜんぜん清潔で民度も高かったんだが

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:53:34.24 ID:kClEG1nX0
世界最高レベルの生産技術を持ってるのに日に日に衰退して
いくのだからまさに世界史上まれにみる衰退の仕方だろう
よほど為政者がアホとしか思えない

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:53:57.85 ID:j86GyaTj0
>>244
>異径棒だろうが何だろうが鋼は鉄筋として使いませんなあ。

だから、鋼というのは鋳鉄より炭素含有量の少ない靭性のある
鉄合金を指すんだよ

「鋼(はがね、こう、旧字体で釼とも書く。)
 とは鉄を主成分にする合金を指し、鉄の持つ性能(強度、靭性、磁性、耐熱性、自己潤滑性など)
 を人工的に高めたものである。

 鉄の代表的な不純物である炭素の含有率で見た場合、軟鉄と鋳鉄の間の、
 炭素の含有が0.3%〜2%のものの総称である」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8B%BC

--------------------
で一般に鉄筋と呼ばれるのは異型棒鋼な

「異形鉄筋(いけいてっきん)は、建物の構造用材料のひとつで、
 鋼を圧延して表面に「リブ」や「節」と呼ばれる凹凸の突起を設けた
 棒状の鋼材である。
 丸鋼に対して異形のため丸鋼と区別して呼ばれる。
 棒鋼のものは異形棒鋼(いけいぼうこう)、コイル状に巻いた線材のものは
 異形コイル鉄筋(いけいコイルてっきん)ともいう。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E5%BD%A2%E9%89%84%E7%AD%8B

あんまり知ったかぶりするもんではない
それと夜郎自大という言葉の意味を調べなさい

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:55:27.76 ID:JqpUOtm00
アルゼンチンの子供
アルゼンチン子

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:55:48.10 ID:X4vklcJ80
>>275
どっかで、技術のブレイクスルーが起きれば、
また活気づくでしょう。
とくに、海底資源を回収する技術は、日本に劇的な物質的豊かさをもたらすでしょう。

そうでなくとも、人口のピラミッドは解消されてゆくでしょう。

>>279
先進国っていうのは、生活水準、教育水準、工業レベルが高い国という事です。
覇権国といういみならば、衰退するでしょうが、そもそも、日本は敗戦後、覇権国ではありませんので。

自分の人税の尺度でしか考えなければ、惨めになるでしょうし、悲惨に思うでしょうが。
国家は寿命では死なないので。


今、地球環境が大きく変わる転換点にあります。
南北に長く海に囲まれ、沢山の島々からなり、
四季のある日本は、その環境の変化に適応するカードを沢山持っているという事になります。

なぜ悲観的になるか、判りません。

世界は、日本より遥かに救いがない状態です。
人口が多いから明るい未来が約束されていると、多くの人々が賞賛する中国やインド。

しかし、世界的な食糧危機が襲ったとき、逆に、もっとも悲惨な状況になるのが、中国であり、インドなのではないでしょうか?

それに対して、日本には沢山の休耕地、手入れを怠り眠らせてしまった山、そして豊かな海があります。

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:56:31.97 ID:0j3dlENj0
>>283
日本人って、自分ら国民の力の低下を直視しないで、
全部失敗は政治家のせいだとしか言わないよね

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:59:03.56 ID:YVi51wT40
少子高齢化で財政を支えきれないのは、天下り特殊法人が肥大化し過ぎたから。

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 09:59:53.36 ID:kClEG1nX0
>>286
見方を変えれば周囲から隔絶された資源も食料も乏しい単なる島だよ
そこで産業が衰退したらまたもとの貧乏に戻るのはみやすい道理ではないかな

もっとも産業技術を更に磨き上げて世界トップレベルを維持するだろう
からそこまで悲観はしていないが
もともとが経済条件が酷い島国で、技術力でギリギリ生きている危ない構造
だという点は認識しておきたい

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:00:02.83 ID:j86GyaTj0
>>273
1)我々の先祖が昔 中国を苛めたから

2)日帝の朝鮮・満州にしろ ソ連の東欧にせよ
  新興覇権国家は 本土決戦がいやだから
  周囲を属国で固めたり 併合するものだから

3)中国の一人当たりGDPが日本に追いついてきて
  中国の国力が日本の10倍になりつつあり
  軍事力でもアメリカを2045年頃抜く可能性があるから

つまり、昔苛めた相手が 大口顧客の担当者とか上司になっちゃって
しかも 相手にとって 日本を潰したほうが得だから

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:01:04.54 ID:zZwIEAwb0
やヴぁい、最近、逃避論が横行し始めた
いよいよ終わりか

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:01:05.06 ID:0j3dlENj0
今の日本の実力は、こんなもんだよ。

スーパー政治家が何とかしてくれるのじっと待ってるやつばっかだろw
ソレまで、つかえねーつかえねー連呼して死んでいくんだよ

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:02:31.74 ID:UqPIh5hg0
アルゼンチンっていつ先進国だったの?

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:03:04.14 ID:X4vklcJ80
>>289
え?

食料が乏しい?
贅沢言ってるだけじゃないの?
畑耕したことある?

資源が乏しい?
リサイクルって言葉知らないの?

なんで、自分たちの環境に合わせた独自の進化をしようとしないの?
そんなに馬鹿なの?

昆虫ですら、自分たちの生活環境にあわせて進化してきたというのに。

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:03:31.90 ID:j86GyaTj0
デフレ派って 

オレの居心地のいい状況が変わるくらいなら
日本が滅びてもいい

と思ってるか

国同士の食うか食われるかの生存競争が全く見えてないか
どっちかだな

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:03:48.26 ID:qdEQMYwo0
っと、復帰

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:03:59.86 ID:kClEG1nX0
>>294
昆虫だって食糧が多いほうが多彩に進化してんじゃないか

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:04:53.07 ID:acFMYIqp0
日本では、人口が多いと公務員や経営者が調子こいて搾取する一方だからなぁ。

いっぺん半分に減った方がゆとりある国になる。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:07:19.45 ID:0j3dlENj0
>>298
公務員になるか、経営すればいいじゃん

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:10:31.97 ID:ckxm2vdt0
>>284
一般に鋼とは、鉄に炭素が重量で、0.3 - 2.0% 程度混ざった合金であり

あのさあ…25ミリの鋼なんてどうやって曲げられると思ってんの?
鉄骨H鋼のフランジ部分の25mmは曲がらないけど最も曲がりにくい円形25mは加工できる。
持ち出したのがwikiとかギャグか?

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:11:25.93 ID:X4vklcJ80
>>290
>> 1)我々の先祖が昔 中国を苛めたから

いきなりネタかぁw


>>3)中国の一人当たりGDPが日本に追いついてきて
>>中国の国力が日本の10倍になりつつあり

中国の国力が日本の10倍になって、日本の10倍の勢いで資源を食い散らかして。
自分たちの力では解決できない規模の壮絶な公害問題でみんな病気になって。
奇形の子供ばっかりになって滅ぶ国がどうしって?

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:12:02.61 ID:j86GyaTj0
>>298
耳がないのか
ゆとりある国にならない

中国は 琉球はわが領土といってるが

次は 九州は中国領

そして 日本は中華人民共和国倭族自治区

そして おまえは、中国兵に鞭でしばかれながら
    中国の炭鉱で石炭を掘る奴隷労働で
    飢えてネズミを食べる 「ゆとりある生活」

ジャイアンがいるのに

ノビタが「空手をトレーニングするのは辛い、のんびりやりたい」と
言ってたら、ジャイアンにぶん殴られて、金を奪われ 奴隷にされるだけなのは

学校のいじめられっこと いじめっこ見ればわかるだろうに(w

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:14:00.77 ID:0zv+0ske0
>>295
デフレ派ってホント意味がわからい
デフレで借金積みあがっているのに、1000兆円も借金がー
って公共事業へらせだの、人口が減少しているからだの
あさっての方に向いて大騒ぎする

20年前から、そこいら辺の国並にインフレしてれば、
対GDP比の借金の価値は半分だったのに

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:14:35.18 ID:nKGNCfW00
消費税がゼロだったらみんな思いっきり買いたいモノ買うのにな。
「近い将来消費税は15%を超えるだろう」なんて言われたら
たっぷりお金を貯め込んでる世代までもが「見えない将来のために」更に貯め込むだけなのに。

お馬鹿な日本政府w

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:14:56.46 ID:kClEG1nX0
どうも新興国というと中国とインドが出てくるようだが
タイやインドネシアやメキシコのように
巨大ではないが着実に
まいとし技術レベルをアップしている国が結構ある

20年後にはこれらの諸国は、今の台湾程度の豊かさにには到達するだろう
むしろ生産技術の移転速度が速いからもっと早く豊かになるかもしれない

こうした国がそこら中にあるのがごく普通になったときに
日本がどうなってるかという問題だな

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:15:40.69 ID:X4vklcJ80
>>297
違うよ。

食料が多い環境で生きてきた生き物は、独自の進化なんてしない。
いつまでも、昔と同じ、時代遅れのやり方でダラダラやるだけ。

あと少しでなんとかなる。

みたいなギリギリの環境で、創意工夫を積み重ねて生きてきた生物たちが、
様々な姿、様々な生存戦略、様々な特技を編み出して、繁栄してきた。
ときには、ダラダラ生きてきた連中を駆逐してね。

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:16:07.40 ID:j86GyaTj0
>>300
アンタ、普通鋼と鋳鉄またはハイテンをカン違いしてないか?

アンタの鋼の オレ様定義は どういう定義なんだ?

WIKIは 多くの人が見るから「多くの人の鋼の定義」で
アンタのオレさま定義よりマシだ

ていうか もういいや 絡んでくるな めんどうくさい

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:17:22.80 ID:qdEQMYwo0
まあデフレ派は意味不明だな、本当はケインズvsシカゴ学派で決戦と行きたかったけどね
財政均衡派なる怪物が消費税で息を吹き返してる

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:18:06.03 ID:Edf1twHL0
日本はずーっと先進国ですよ。

識字率・都市インフラ。

ただ、江戸時代末期と今現在が、少し軍事技術に遅れがあるだけで。

反対に言えば、まだ軍事産業なんかに伸びしろがいっぱいある。
全然衰退するような国じゃない。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:20:46.07 ID:rp3u13sq0
うちのくそいなかはいまだに下水が普及してないけど
先進国なの?

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:21:15.80 ID:0zv+0ske0
>>309
ちゃんと記事読んだか?
衰退というよりも、20年も成長しないで、この先も成長しないと

他国が成長しているから相対的に日本だけ取り残されて
先進国とはよべなくなる

って話だ

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:21:26.88 ID:CIbTzdaw0
朝鮮ゴキブリあらわる、あらわる〜♪
朝鮮ゴキブリあらわる、あらわる〜♪
嘘をつくので困ります 矛盾がいっぱい朝鮮ゴキブリですぅ♪

抽出ID:P2eIN1bv0 (10回)

48 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:17:40.57 ID:P2eIN1bv0
>>24
そもそもパクリの元祖は日本だって
IBMメインフレームのシステムを日本のメーカー各社が一丸となってパクったんだからな

53 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:19:11.18 ID:P2eIN1bv0
>>27
あのイギリスがなんども侵略されてるってのも知らないんだろ?
日本とイギリスの違いが大陸からの距離だってのも知らないんだろ?

64 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:26:38.01 ID:P2eIN1bv0
>>52
そうだよね大成功だね
日本軍は自分たちはソ連軍の大軍がウラジオストックに結集してるのを知ってるくせに
配下のラジオを使って来てるんじゃないかと疑ってる日本人に対して安全安全だとウソ情報を流して
自分たちはたくさんの金を積み込んで一足先に逃げたんだよね
そしてたくさんの日本人を見殺しにした
これこそ偽満州のやった事は大成功だね

66 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:28:18.67 ID:P2eIN1bv0
>>55
これ見るとバブルが発生してる国ほど拡大してるって事だよね
って事は破裂すると景気後退が大きくなるって事じゃん

70 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:30:42.68 ID:P2eIN1bv0
>>65
東北で復興で家を建てようとしたら2000万で建てられるってところが1年で3500万に上がったそうだ
国が公共事業でやってるからその歪みは国民側に回ってくるんだよ

74 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:32:58.14 ID:P2eIN1bv0
>>67
何で儲けたの?
親のかね?fx株式?それとも・・・

81 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/14(火) 05:37:57.30 ID:P2eIN1bv0
>>72
やっぱ伸びてるとこほど落ち込みは大きいけど
日本は全然だけどイタリアを除いてどこも成長してるね
伸びてた米英加は勢いを取り戻したように伸びてる数字上は
でわからんけど答えは何?

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:21:37.99 ID:X4vklcJ80
>>309
そうそう。

結局、「いつまでも青春」とか言ってた老人が、
自分たちの死期が近づきつつあることをようやく自覚し、
それで破滅願望に取りつかれちゃってるだけなんだよね。

俺が死ぬなら、日本も一緒に滅んでくれ。
今の若者が俺より幸せになるなんて、そんな不公平は認めない。許せない。呪ってやる。不幸になれ。

みたいな。
迷惑な願望。

若いのにも、そういう妄想に染まったのがいっぱいいるけど。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:26:10.96 ID:kClEG1nX0
>>313
その高い技術力をどんどん海外の新興国に移転せざるをえないのだから
やはり先行きが心配なのは間違いない

では他国にまねのできないさらに高度な技術振興に邁進しているかといえば
アベノミクスの成長戦略を見てもほとんど新技術開発に言及すらしていない
一応読んでみるとロボットとクリーンエネルギーがちょこっと書いてあるぐらいだな
第三の矢はどこかに消えたようだ
こうした政治主導力不在の状況がさらに事態を悪化させてんじゃないか

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:26:24.05 ID:JpA5Yu5M0
日本で「人口減少が経済成長を妨げている」といふ珍説が流布されてゐる理由は,
経済成長の鈍化の原因が人口減少でないと困る人がゐるってことなんだよね.

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:26:37.70 ID:QYFH8wfr0
今や世界全体が高転びの様相を見せてるから経済成長と言う概念はおかしいんじゃないだろうか?
日本の経済が取り残されようが、日本人の金が世界市場を彷徨ってるのは間違いない

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:26:43.03 ID:ckxm2vdt0
>>307
> 一般に鋼とは、鉄に炭素が重量で、0.3 - 2.0% 程度混ざった合金であり
>
http://www.toishi.info/sozai/sr_sd/sd345.html

http://i.imgur.com/S1jA2Xu.png

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:34:30.64 ID:Evs2wrS20
>>302
日本の人口が5千万くらいになり、その大半が老人となると
中国から簡単に侵略されそうだね

人口って経済問題以前に軍事問題だから

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:36:41.40 ID:ckxm2vdt0
>>307
SD345って鉄筋の規格ね。
wikiが矛盾したことを書いてるなんて珍しくないよ?
知ったかぶりしたいならwikiの矛盾を分かる程度になって出直しておいで。
系統的知識がありませんていうカミングアウトはもういいからさ。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:36:49.94 ID:MBBc7f6t0
確かにアルゼンチンは過去に栄えたが、
通貨や国力が強いことが先進国なのか?

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:37:01.62 ID:3022vOIi0
つまり消費税増税が下策中の下策ってことか

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:37:57.33 ID:j86GyaTj0
>>317
異型棒鋼は軟鋼だといいたいのか?

まあ別に軟鋼でも構わんが、鋼-軟鋼の炭素調整程度は
電炉でも出来るし 転炉は寧ろ炭素飛ばしが主機能だ

スクラップ屋が 組成によってスクラップを分別なんて
やっているわけはなく 自動車から家電まで雑多な
鋼のスクラップが混じってるだろ

そしてそれに軟鋼を混ぜて電炉で溶かせば

炭素のやや低い軟鋼ギリギリの異型棒鋼はできる

自動車用鋼板が 高品位で高価で均質なのはそうで
ごちゃまぜで組成に巾・誤差があるから 異型棒鋼にして
安値の建材に売ってるんだよ

これでおしまいな

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:39:15.61 ID:JpA5Yu5M0
日本の高度成長は,各セクターの生産性上昇といふ要因の他に,
生産性の低いセクターから生産性の高いセクターに,労働人口が移動したことで実現した
といってもよい.
今後,あの時代のやうなドラスティックな産業間労働移動が起こることは,ないものね.
技術進歩自体は,活発な時代もあれば停滞する時代もあるから,なんともいへないけれど,
労働人口の移動による成長が今後もありうる途上国と,その可能性が無い先進国の違ひは
確実に存在する.

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:39:33.80 ID:X4vklcJ80
>>314
安倍は、日本に日本人のための雇用を作るつもりなんて無いから。
日本人を幸福にしようなんて思ってないから。

必然的に、そういう予算配分になるだろう。

まぁ、安倍は《もうすぐ消える人》だ。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:39:54.03 ID:qdEQMYwo0
水圧や電圧みたいなもんだな言ってみりゃ円圧、金融がまともになったら次のステップは委縮しきった投資への誘導となるんだが
まあデフレが長いとキチガイも多発する
子供だっって出生率と経済ならどっちが要因でどっちが結果かわかるものなんだが

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:40:35.23 ID:CZr0lyP30
日本が先進国というのは疑問
ブラック企業の存在からして途上国以下レベルで

日本は一度も先進国になったことはなく
ただ途上国レベルをウロウロしているだけ

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:41:43.53 ID:Bt9Z4fFo0
人口減少と少子高齢化は別の話だと思うが

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:43:25.93 ID:Evs2wrS20
日本は人口減少と共に異常な高齢化が起きているからさらに悲惨

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:43:49.70 ID:VP094Uso0
>>326
アメリカの最南部の方もひどいもんだぞ。
不法移民の弱い立場につけこんだ奴隷労働が横行しておる。
なにせ不法移民なんで調査が難しく、実態不明 ミ'ω ` ミ

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:43:54.56 ID:j86GyaTj0
>>318
同意だよ

人口が少なくなれば 市場も減り GDPも減り 国力が落ち
何より国民1人頭の 軍事費負担が すげえ重くなる

結局、「そんな軍事費負担には耐えられない」という事になって
中国に媚びればなんとかなるだろう・・という甘い考えで

香港のように接近して食べられて
暫くしたら ドンドン縛られて 虐待に向ってゆく
 
典型的な馬鹿による亡国パターンだな(w

苦しくても重い軍事費負担に堪えるしかないし

それがいやなら人口を増やすしかないな

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:45:23.40 ID:VP094Uso0
いっしょけんめい足りない頭をしねって自国がいかにダメかを力説するダメな国民です ミ'ω ` ミ

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:46:24.62 ID:qdEQMYwo0
>>328
投資のチャンスなんだがな、国内投資

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:48:06.35 ID:VP094Uso0
国は国民から成ってるのだから、国がダメならおまえもダメだろ。馬鹿には包含が解らない ミ'ω ` ミ

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:48:15.10 ID:Evs2wrS20
>>330
若年層減少の中、対中国などで軍拡となると
徴兵制が施行されるだろうね
それか外国人、移民兵士の活用か

日本の政治家は何の少子化対策もせず日本人を増やそうとはしないから

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:50:07.63 ID:CZr0lyP30
少なくとも民主時代には先進国レベルだったのが
安倍自民党に代わってから確実に途上国レベルに落ちた
日本の地位と信用も円が暴落するに連れて落ちたし

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:50:27.22 ID:Evs2wrS20
>>332
若者人口不足は投資を避けられる基本的条件の一つ
労働力も足りなければ、消費力も無いということだから

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:50:57.13 ID:P8rygR510
国民の懐をアテにして借金1000兆円超wwアホですわ

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:51:29.20 ID:Akl0BeBV0
>>309
西欧基準で考えると江戸時代の日本は先進国じゃない
発達した国であったのは確かだが

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:52:04.43 ID:X4vklcJ80
>>318
核持って、囲めばいいじゃん。
中国の周辺国みんなで。

それだけだよ。


そんなに《中国無敵》に見えるのか?

大気汚染で肺が汚れまくって、
重金属汚染で癌を患ってて、
それ以外にも様々な病気が蔓延してて、
やばい薬使った肉を食ってて、
汚染水飲んでる連中に、どんな未来があるんだよ?

金持ちだって、病気まみれだから、健康なやつを刑務所にぶち込んで
殺して、臓器抜き取って、それを自分に移植させてる。
チャンスがあれば、国の金持って海外に亡命する。
そういう国に、未来なんて無いよ。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:52:38.04 ID:j86GyaTj0
>>331
何を言っている。
日本の大将が 牟田口大将なのは昔からだが

保守国民=兵隊の方は 重い軍事費負担=重税・高インフレに耐えて
国防するつもりなんだから 優秀な兵隊だろ


そして、馬鹿大将は
中国が大きくなって行く現実を正視して

賄賂塗れで 国益より 企業益に奉仕して
日本を空洞化させている現状を反省して

政治献金・天下りはやめて
実績給にして綱紀粛正してもらいたいもんだ

日本の貴族層は 敵を甘く見て油断しまくっている

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:53:08.13 ID:qdEQMYwo0
>>336
なら戦後ドイツや日本はなかったな、悲観論と現実のかい離は常に意識したほうがいいべ、病むなよ

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:53:27.25 ID:ckxm2vdt0
>>322
お前の出したwikiでは規格鉄筋は鋼ではないことになってるの。
自己矛盾くらいてめえで訂正して出直してこい、夜郎自大野郎。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:53:50.26 ID:CZr0lyP30
そもそも安倍自民党は日本を成熟した先進国には絶対したくない
だから必死にデフレ民主政権を攻撃していた
いつまでも途上国レベルで通貨安で通貨安と奴隷長時間労働でやっていこうとしてる
すなわち中国や東南アジアレベル
韓国や台湾香港にはすでに及ばない

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:54:45.82 ID:VP094Uso0
>>338
先進国の概念が無かった時代に遡って現代の基準を適用するのはばかばかしい事 ミ'ω ` ミ

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:55:17.64 ID:Evs2wrS20
>>341
日本の戦後復興は団塊の労働力消費力が支えた
ドイツは若い労働者不足解消のためトルコ人などを入れた

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:56:57.76 ID:Evs2wrS20
>>339
格を保有しているのは中国であって、日本ではないんだよなw

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:57:21.27 ID:V7g0mHAG0
先進国の言い換え語=先進工業国、富国、高所得国

日本はここ100年くらいだろ。先進国なのは。それ以前は明らかに後進国。

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:57:35.55 ID:0zv+0ske0
>>330
日本の軍事費って諸外国と比べても少ないの知らんのか?
負担たって半分だよ
わけのわからん作り話すんのやめろ
めんどくさい

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:57:40.58 ID:X4vklcJ80
>>343
そうそう。
安倍頭の中にあるのは、「貴族社会」だよね。

平家にあらずんば、人にあらず。

安倍の理想は、そういう世界。
平民は死ぬまで働け。働けなくなったら死ね。
富は全部、高貴な者たちが召し上げてやるから感謝しろ。
みたいな。

安倍は平家の末裔だからね。
なんか、霊でもついてるんじゃないのか?

おれ、安倍が平家の縁だと知ったとき、余りに出来過ぎなんで、気持ち悪かったもん。
元号も《平成》だし。

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:57:50.93 ID:8IB04JXp0
竹中派の胡散臭さ爆発の文章だな。
>>3の部分なんて経済学者の頭の粗雑さがにじみ出ている。

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:58:27.22 ID:VP094Uso0
>>345
団塊の世代とは昭和 22 年〜24 年の 3 年間に生まれた人のことですが、
どうやって戦後復興を支えたん?
団塊の世代は 3 歳で働けましたか。そうですか ミ'ω ` ミ

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:58:44.59 ID:Gq/OlXYn0
>>189
単純だよ。世の中の大半が馬鹿で出来てることを忘れちゃいけない
中途半端に頭のいい人は馬鹿の気持ちがわからなくて何も得られない

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:58:51.01 ID:tpb2ACCY0
そりゃ人口増加すれば必ずしも経済成長するわけじゃないが

1で人口増加が経済成長の前提条件であることを併記してない理由は何なの?

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:58:53.34 ID:X4vklcJ80
>>346
作ればいいじゃん。
持てばいいじゃん。
材料は腐るほどあるじゃん。

なんで、現状がいつまでも続くと考えるの?
その発想が判らない。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:59:18.14 ID:kClEG1nX0
人口減少で成長してますって多分北欧あたりだろうけど
天然ガスが地面から湧き出てくる北欧諸国と比較しても始まらないな
他国に売るほど日本の海からガスが出てくりゃ何もしなくても豊かになるのは間違いない

そんな稀な反例まで持ち出して人口減少を正当化するという
この日本の高橋教授の論は唐突だしさして意味が無い

要するに人口減ならばそれをはねかえすだけの産業振興をしなければならないが
今の日本で第三の矢、特に政府主導の技術振興がなんも発動しない
という政治のぐだぐだ をみれば先行きは暗いのではないかな

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 10:59:48.49 ID:j86GyaTj0
>>343
じゃあ次は「鉄」とかオレ様用語じゃなく「軟鋼」と言ってくれ
それならばオレも「鋳鉄とカン違いしているのか?」とビックリしないですむ
てか
両者とも見苦しいといわれるから、恥を知るならやめろ

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:00:19.58 ID:qdEQMYwo0
>>345
と思いたいんだろうが現実は違う、投資、インフラ、なにより関税が途上国化を抑えた
まあそこら辺も調べればわかる、つかURL張っても無意味らしいんでソントみたいな怒鳴り合いになるのかな?

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:01:21.67 ID:Evs2wrS20
>>351
幼少の頃は消費者
団塊ほどの人数の子どもや若者が入れば、作る製品は飛ぶように売れた

現在と異なり団塊は中卒で工場労働者となる者も多かった

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:01:25.13 ID:0EVn7y8S0
じゃあ少数精鋭の選りすぐり部隊でやっていきなよw

圧倒的な数には成す術なんてねーから

戦前に何で人を増やそうとしたか解らない馬鹿は
途上国の3流貴族で満足してりゃいいよ
資源も人もいない国なんて投資対象としても魅力ねーよw

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:01:25.28 ID:V7g0mHAG0
マクニールの「世界史」を読んだら、日本の江戸時代の農民って、
ヨーロッパより農地の細分化が激しいし、農地に適さない山地が多いし
技術的にも未熟で、ヨーロッパの農民よりはるかに貧しかったって。

ネトウヨって日教組がーって否定するかえど、日教組は農民出身者が
多いんだから、別に農民を下げることはない。日教組が下げてるのは
資本主義つまり商。

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:03:15.99 ID:h4jm6WiA0
母をたずねてって壮大なマザコン話と今も少しだけ思う

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:03:45.51 ID:VP094Uso0
団塊の世代の高等学校進学率は約 70%
つまり団塊の世代の 30% は中卒で出來ています。
55% が高卒、15% が大卒で出來ています。

それからすると日本人の学歴はずいぶん上がったが、
事件の順序が合わない、それどころか事実に反することを平気で言う人が
ここには多いようだ。

何のための教育―― ミ'ω ` ミ

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:06:02.00 ID:Evs2wrS20
>>354
日本が簡単に核保有国になれると思っているお花畑はいいねえ
なれるものならとっくになっているw

ついでに、核保有しても前線歩兵数を揃えなければ軍として機能しない
最新鋭兵器を保有するアメリカでさえ前線兵士は維持している

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:06:57.40 ID:jsb0XbYn0
>>262
冷戦最前線というドーピング効果もあったけどね

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:06:59.81 ID:6Gk80upt0
この20年で先進各国のGDPは1.6から2.5倍くらいに増えてる(日本は減ってる)
もし日本が控えめに1.5倍くらいに延びてたとして
それでも米英独仏が20年前と比べて繁栄を謳歌してるって感じじゃないから
結局なにも変わらないんじゃね
借金が減る程度?

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:08:50.22 ID:VP094Uso0
>>358
経済白書に 「もはや戦後ではない」 と書かれたのは昭和 31 年のことでしたがね ミ ' ω`ミ

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:10:13.22 ID:VP094Uso0
>>365
ミ ' ω`ミっ インフレ

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:11:20.87 ID:CZr0lyP30
>>349
なるほど平家ね
たしかに自分と一部の利権者さえ儲ければそれで良いという考えは平家そのもの

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:11:29.86 ID:j86GyaTj0
>>348
あはは ちげーよ

現在ですら 軍事費
中国18兆円 日本4.5兆円だ

しかし、中国の人口は米国の4倍だから
1人当たり国民所得が米国の半分になれば
中国のGDPは米国の2倍になってしまう
これは簡単な算数だ

米国を越えて中国の軍事力が拡大しても
我々は 重税と高インフレに耐えて
 対中 5割国防を維持せねばならなくなるから

将来は人口が減るほどきつくなるってことさ

対中5割の軍事費を 国民全員で分担して
負担するわけだから 人口が少なければ
少ない人数で割り勘する羽目になる

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:13:33.55 ID:jsb0XbYn0
>>369
軍拡チキンレースの結果
戦わずしてソ連はアメリカに敗れ去った(という側面もある)
もっとも、残党が今でもロアナプラで戦っているけれども

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:14:27.79 ID://mdYYFgO
>>359
老人だらけの町や村に誰も工場や店を出したくはないよね
老人だらけになったら投資してもらえないのは当然
日本経済が衰退するのも当たり前

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:14:39.17 ID:X4vklcJ80
>>360

ヨーロッパ。
二階の窓からオマルに溜まったクソ捨てる。
おかげで街中クソだらけ。
それでも、《先進国》。

お城にもトイレは無いので、仕方がないからドレスが発達した。
あれは、排泄中の姿を他人から見られないためのもの。

簡単に病が流行り、人が死んじまうから、農地が余る。

アメリカ大陸からトウモロコシやじゃがいもがもたらされるまでは、
文字通り、この世の地獄だった場所。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:16:00.96 ID:kClEG1nX0
どうもリフレ派というのは原因と結果を逆に見ているのではないか
>>3のように成長とマネーに関係があるとすればむしろ
成長するからマネーの需要が旺盛でマネーも増やしていると見るべきだろう

そもそも高度成長期の日本でも同じ現象は起きていたが
むしろ政府は物価抑制に躍起となっていたが
旺盛な人口ボーナスに牽引されて企業は設備投資をばんばん増やすし
将来が明るいから労働者も消費をどんどん増やすという好循環があったわけだ

いまは人口逆ボーナスのうえに製造業は元気な新興市場へ生産移転をするのが当たり前で
まるで抜け殻のような状況になりつつある
これを救うには色々な処方箋の複合が必要だろうけど少子化をなんとか食い止める
のが人口逆ボーナスを軽減するうえで重要なのは誰でも解るのではないかな

あまりにも経済学を表面的に適用した教授の論としか思えない
ちなみにリフレ派のクルーグマンは人口は重要だと正しく述べている

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:16:48.53 ID:RgVrF0x60
日本は結婚しないおまえらみたいなもんで
子孫が無いから老化して死ぬだけ

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:17:34.58 ID:6Gk80upt0
>>360
もともとは明治維新を基本にしてるから江戸時代暗黒論が普通だった
よって左派は逆に江戸を持ち上げることになる
すると今度はウヨが江戸時代は最高だったと持ち上げだした
逆にいやそんないいもんじゃねーよとたしなめる論も出てきてる

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:18:44.43 ID:VP094Uso0
>>375
左翼が徳川時代を褒めたことがあったんか? ミ ' ω`ミ

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:19:02.78 ID:I+QT+HWd0
> つまり、今のままであれば、日本は2050年には先進国とは言えないだろう。

高齢者 「その頃には、あの世へ行っているから、どうでもいい」

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:19:49.59 ID:qdEQMYwo0
なんと人口の増減によって経済力は決まるらしいぞ、アフリカ諸国に朗報だ

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:21:15.66 ID:5t4Uay5y0
バカ「アベノミクスは失敗!」
安倍「じゃあお前が選挙出て首相になってなんとかミクスをやってみろよ」
バカ「被選挙権ねえよ」
安倍「おぅ。。」

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:23:29.56 ID:j86GyaTj0
>>370
同じ 対中5割国防90兆円(2080年)とかでも

日本の人口が2倍なら 日本のGDPも約2倍になって
軍事費のGDP比率は1/2で済む=ソ連にならないで済む
----
軍事費GDP比率

朝・ソ・ナチ・日帝20%以上
WW2直前の仏  10%
現代米ロ中     4%
現代世界平均    2%
国防自助努力怠慢の日本 0.9%←これじゃあアメ公に「依存心が強すぎ」
                 と切られかかるわけさ

現在ならGDP2%で、軍事バランスは健全になる(中国の半分)
しかし、中国が膨れあがって言った場合、GDP10%が
ソ連にならない上限としても

2080年に 1.8-1.9億人は欲しい 

馬鹿富裕層の中には
 人口増やすとナマポが増えるという呪術経済学も散見するけどな(w

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:23:52.65 ID:X4vklcJ80
>>369
あのな。

公務員給与を国債水準に引き下げるだけで、20兆円が湧いてくるんだ。
この国は、そういう国なんだ。

おれも、ワケワカランよ。

>>363
核弾頭を持つ意思がなければ、宇宙開発なんて
とっくに放棄してると思いませんか?

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:25:40.72 ID:dPPqgv1G0
あまり指摘されないが、何が一番間違っているのかというと、

「バカジャップでも何やかやと努力すれば、欧米並のことができるんだ」

という思い込みだよ。 出来るはずないだろwwwwww

ジャップは猿だぞ w

江戸時代まで、自由も平等も選挙もなく、
貨幣じゃなくて米(核爆 w)で税をとってて、
斬り捨て御免、中国語を使わないと行政も回らない、

そんな水準だったんだぞ wwwww

19世紀半ばで税が米とかどんな田舎だよ wwww

ジャップを近代化するより、
犬に箸の使い方を教えるほうがよっぽど楽だよ wwww

http://ja.reddit.com/tb/2ilkmz

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:27:45.59 ID:DLENAal50
>>374
低賃金派遣増やして子供を生めなくさせてる反日政府を野放しにしてるからだろ。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:29:29.60 ID:AXWaqyjN0
>>382
よくその猿の国に住み着いて、猿の言葉を使えるね
俺ならプライドが許さないよ、そんなに小馬鹿にして嫌悪する連中の国に住んだり、言語を使ったりするのはさ
よく我慢してるな?
出て行った方が精神安定になるぞ、少なくとも火病を起こしてここで発狂しない程度には
プライドがあれば即効出て行く判断しか出来ないけどな、プライドがあれば

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:29:32.43 ID:j86GyaTj0
>>370
「軍事費増やすとソ連になるうう」
っていうのはGDP10%を越えてから言うべきで
GDP1%前後で言う台詞ではないし

軍事費増やすとソ連になるというのは

国防負担をアメリカに押し付けて 国防自助努力を怠け
富裕減税をむさぼるイイワケに使われてきたが

アメリカのほうはカナリ怒っているようで
外務省の調査では「日本はもっと軍事力を強化しろ!」
が米国民の7割を占めたし マケインが日本で小沢に
会ったときも「防衛予算を増やすつもりはないのか?」
と聞いていた

このままじゃ米国に切られかねないだろ
米国だってアップルやグーグルの税金逃れで財政難なんだし

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:30:34.26 ID:NRSYrvVy0
>>385
支那の工作員とか要らないからw

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:31:22.94 ID:m0EHCGzd0
人口と経済成長は無関係なんて寝言が通用する経済学って本当に学問なのか?w

人口が減って「繁栄」した国なんてないだろう。
よそから富を分捕って来れば別だけどな。

あと、人口の多さ少なさと、増減をごっちゃに考える馬鹿のいるな。
「日本の人口が減ってもまだ1億人いる」とかってw

人口10万人だけど毎年1万人ずつ人口が増えてる都市と
人口100万人いるけど毎年1万人ずつ人口が減ってる都市、
景気が良いのはどっちか?って一目瞭然だろ。

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:34:49.70 ID:MnuQTHl50
安倍を叩いていたのは日本が成長したら困る層の人達だったのか
増税の批判なら分かるけど

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:34:55.98 ID:Mqee3qyd0
アルゼンチンが没落したのって単純に基幹産業だった農業の産業付加価値が落ちたからでしょ。
世界有数の農業に適した巨大穀倉地帯を保有していたが、
農業技術が進んで本来はそこまで農業に適した土地では無かった場所をオガララ帯水層で世界一の穀倉地帯に変えたアメリカを筆頭にライバルが増えた。
アドバンテージが無くなれば富を維持していくのは難しい。

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:34:59.18 ID://mdYYFgO
>>387
日本人口を減らしたい反日勢力はこういう説を主張しそう

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:37:06.40 ID:TRhyL08b0
>>387
日本国内で例えると、東京と沖縄、どっちが景気がいいかってことじゃないの

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:37:09.79 ID:6Gk80upt0
>>376
まあそりゃそうなんだけどw文化とかは評価するし

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:37:26.36 ID:nOxxK/tR0
F1事故で東日本壊滅するから20年後の日本は途上国

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:37:33.68 ID:iwIPzn6I0
額縁ゼロのスマホが飛ぶように売れ、スマホ用の液晶が中国メーカーに売れまくり、
エボラ関連でプラズマクラスターもあるシャープを買っとくといい。

今が最後のチャンスだぜ?

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:38:38.34 ID:KR5dBcpD0
先進国    ←大韓民国
アルゼンチン
日本      ←・・・w
途上国

ジャアアアアアアアアアアアアアップwwwwwww

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:39:20.99 ID:kClEG1nX0
>>389
タイやメキシコでどんどん自動車生産をしている現状がまさにそれだな

何もしなければアドバンテージを失い国内は抜け殻になる
ますでに新興国の生産レベルの向上はとまらないので時すでに遅しかもしれないが

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:39:33.46 ID:NRSYrvVy0
>>393
???

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:40:10.07 ID:yp+Ml3iRO
確かにシナもチョンも未だ途上国だしな

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:40:39.97 ID:m0EHCGzd0
>>391
人口増加だけで経済が成長するわけはない。
でも人口増加という土台がなければ、絶対に経済は成長しない。

あと首都圏は人口が増えてから不景気を実感しにくいんだと思う。
大阪圏はとっくに人口減少が始まってるから新しいデパートも
たいして売り上げが伸びない。あと5年で東京も人口減少するので不景気を実感できる。

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:41:19.10 ID:NRSYrvVy0
>>395
先進国    ←大韓民国 ←ここ笑う所です。
アルゼンチン
日本      ←・・・w
途上国

日本より歪なピラミッドの癖にw

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:42:43.64 ID:TRhyL08b0
>>399
移民をガンガン入れるしかないわね

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:42:53.35 ID:t5hREiYm0
この際、韓国なんかどうでもよくない?
東アジアの経済は、日本と中国が握っているんだから。

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:43:37.14 ID:HHYZgZeH0
中国とかも分割すればすぐに先進国の仲間入り出来るのにね。
台湾とか上海とか成功例があるんだから、余計なところは
どんどん分離独立させればいい。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:44:19.82 ID://mdYYFgO
>>391
若者を引き寄せる東京は繁栄
若者を東京に献上する地方は没落
しかも東京は若者を集めて、かつ子供を生ませない都市なので日本は終わってるな

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:44:28.15 ID:X4vklcJ80
>>387
> 人口10万人だけど毎年1万人ずつ人口が増えてる都市と
> 人口100万人いるけど毎年1万人ずつ人口が減ってる都市、
> 景気が良いのはどっちか?って一目瞭然だろ。

いや、キミの主張はミスリードだ。

飢饉や疫病で死者が大量に出ることは、
よくある話だ。

だが、問題さえ解消されれば、景気は回復する。
例えば、食料不足が原因で経済が停滞しているのなら、
食糧問題が解決した時点で経済は回復軌道に乗る。

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:45:31.06 ID:X4vklcJ80
自民党の工作員がいっぱい湧いてきた。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:46:32.98 ID:Mqee3qyd0
日本も貿易加工立国でアドバンテージがあった時代はとっくに終わったし基幹産業の現地生産移行はとっくすんでるから、
他の分野で産業付加価値を見出さないと落ちてく一方だよ。
大体、外貨準備もドル離れが進んで資源国もどんどん方針転換し始めてると言うね。
ブリックス銀行も始まるし日本のIMFべったり路線も徐々に変えていかないとアメリカの巻き添え食らうわ。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:47:56.40 ID:MoPlpke10
そう
アルゼンチンは経済破綻してるんだよ
過酷な過去にな
日本は強権を奮える政治家がいないから
アルゼンチンになる。
韓国と日本で共倒れ政策だよ>安倍朝鮮人だと

アルゼンチンは債券取り立てに軍隊出したからな
日本はそれも出来ない  核武装しろよ
中韓を潰すんだよ こいつらを離さないから日本
は沈没するんだ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:49:38.68 ID:GUKNNMaQ0
隣の自称先進国は?

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:50:17.92 ID:ZAtfW75j0
GDPの低さが日本の発展の象徴なんだよ

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:52:09.71 ID:DLENAal50
日本の癌は霞ヶ関と東大

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:52:34.33 ID:VP094Uso0
>>401
その移民にお金を与えないと消費できないのだが。

大昔の移民は開拓民であり、それこそ 1 平方キロメートル 1 万円の荒地に
抛りこんでおけば勝手に開拓して自活し、そのうちお金が欲しくて換金作物
を作ってくれた。

今時の移民は、雇われなければ泥棒になる。雇うためには金が要る。
金の無い移民は消費しない。消費しない泥棒の人口が多くても利益は上がらない。
さてどう雇うのか? ミ ' ω`ミ

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:55:03.76 ID:6MsXwHtM0
先進国の定義は人口でも経済規模でもなく新しい技術が出てくるって事でしょ
中国のように真似ばかりしか出来ない国は
経済規模が大きくなっても先進国にはなれず技術の後追いに終始してしまう

今までに誰も作ってこなかった物を作れる国になって先進国と認められる

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:55:22.32 ID:TRhyL08b0
>>412
え、ずっと人手不足で困ってる業種に入ってもらえばいいだけじゃん

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:55:53.33 ID:3S/WhqL5O
>>395

世界大統領とやらには先進国の人間は就けないって知ってるか?

日本、カナダ、ドイツ、イタリアの人間は絶対国連総長にはなれないんだよ
(常任理事国の人間もね)

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:57:07.18 ID:kClEG1nX0
東京のデパートは中国人様ばかり目立つな
すでに円安で中国人客の買い物需要に頼り切りだ
そのうちマンションも中国富裕層が買い占めだすだろう

実は円安で国内を中国に売っていてしかもその中国買い上げに
はげしく期待しているのが今の政権の本音でしょ

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:58:10.26 ID:OctFibFLO
いっその事消費税50%まで上げればいいんじゃね。衣服・酒・
日用品は自家製で

ビールとか作れんじゃね

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 11:58:11.48 ID:j86GyaTj0
>>373
>>1の立論は
少子化は、円高デフレによって就業率が落ちて、国民所得も低迷したからで

少子化はデフレが原因だから
刷って 再エネ土建とかやれば 現在少子化に向っていても
成長率を引き上げることができ、成長率が上がり景気よくなれば
出生も増えるので 好循環になるだろう

ってことじゃないの?

つまり「人口が減っていても、成長率を上げることは可能」
ってのは 「人口は関係ない 要らない」って話しじゃなくって

ある国の市場規模が3%減っても 輸入が10%からゼロになったら
国内生産者にとっては差し引き7%の市場増加 国内総生産増になるから

それを景気良くなる 出生増える また景気よくなる
好循環に結びつけろよ という 相対論だろ

人口は全然関係ないとかいう 呪術経済学は
富裕層に一部見られる 「人口増やすとナマポ増える理論」だろ 

それを 絶対論で捉えているんじゃないの?

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:04:22.12 ID:kClEG1nX0
>>418
それはクルーグマンも人口動態が重要と言ってるし
自分もリフレ万歳の点を除けば産業振興で人口減を補うべきだ
との論には賛成なんだが
この記事の>>3の後半を読めば解るとおりこの教授は
人口と成長に関係があるという考えを誤謬ととらえているようだね
自分は全然同意できないが

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:05:36.69 ID:ST/VUwGfi
>>401
バカチョンはダメだからな。
日本から日本人が増えれば生産も消費も増える。
基本的な事がわからないバカチョン、だからバカチョンは日本以上の少子化なんだよ。アホ。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:05:59.80 ID:YibAeQw10
甘利経済再生担当相
【4月】 消費税が上がったんだから仕方ない。5月から順調に景気回復。
【5月】 景気の落ち込みは「想定内」だけど、本格回復はまだこれから。6月から順調に回復。
【6月】 梅雨時なので持ち直しのペースが鈍いのは「想定内」。7月から順調に回復。
【7月】 梅雨明けが遅れたので、エアコンなどの売れ行きがいまひとつ。8月から順調に回復。
【8月】 豪雨の影響で外出を控えた人が多く、冷夏でビールの売れ行きなどもいまひとつ。9月から順調に回復。
【9月】 天候不順の影響で7月、8月の経済指標はやや弱め。なんとなく景気の悪いニュースが多くなっているけど、天候不順はあくまで一時的な要因なので、秋口から順調に回復。

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:09:37.33 ID:TRhyL08b0
>>420
日本から日本人が増える…?
意味が分からないアルよ

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:10:44.24 ID:tbhygmHC0
経済学的には韓国は途上国の分類?

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:12:04.99 ID:YibAeQw10
97年の橋本内閣みたいに3%を5%に上げましたでしょ?
1%2兆5000億ですから、2%でじゃあ5兆円増えるはずだったわけですよ・・・増収になるはずだったわけだ
ところが世の中は「えっ」って話になって
所得税・法人税ってみんな下がったわけです・・消費しなかったから
結果として増収したのは・・どうなったかと言えば
41兆円あった・・3税・・・3税ってのは所得税・法人税・消費税って3っつ
で、この3っつのあれで41兆円が37兆円と4兆円下がったんですよあの時は
5兆円増えるはずが4兆円下がって、±9兆円の差がでたんですよ
あれが歴史です、歴史ってついこないだの話ですよ
従って、その経験を我々は知っているから安易に増税なんてことやったって増収にはなりませんよということを我々は経験則で学んでいるだけで・・。」

↑以前、麻生がとある番組で言ってたことがこれ
それが今これだよw
やっぱり麻生はマジモンのアホw
これ以上、増税しても税収は減るだけだぞ

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:19:20.15 ID:krd30H+Y0
>>424
ホント二枚舌だよなあの口曲り。

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:21:17.78 ID:VP094Uso0
>>418
出生数と合計特殊出生率の推移
http://file.restrer.atgj.net/syusyouritsu.jpg

合計特殊出生率が 2 をわりこんだのは 1975 年。当時はインフレ期だったんですけどねえ。
以後 '80 年代中頃にもちなおすように見えたが、バブル期 ( 1986 - 1991 ) に急落して
現在に到る。それ以前、1960 年頃にも一時 2 をわりこんでいる。

少子化の問題はねぶかく、いちがいに円高デフレのせい、非正規雇用のせいとは
言えないんだが ミ'ω ` ミ

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:21:39.88 ID:g4SnkL5O0
香港のデモの最中にUFO
http://www.youtube.com/watch?v=YQbMHLOKXQQ
  
Q マイトレーヤが公に現れた後しばらくして、UFOの着陸は世界中で起こるのですか。
A はい。マイトレーヤの出現が公になる中で増え続けるでしょう。

マイトレーヤは繰り返し次のように言われる
  「日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するであろう。その後すべての政府の優先事項が変わるであろう。」
覚者は次のように語っています。
  「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」


安部首相は、放射能を隠蔽して日本国民を死の淵へ追いやろうとした罪で検察当局に逮捕されるだろう!!
https://twitter.com/Lulu__19/status/521071897249726465

Q 日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしていると考えられています。これは本当ですか。
A はい。マイトレーヤと覚者方はこの情報を伝えて、原子炉を速やかに閉鎖することを勧告されるでしょう。
  最悪の汚染は核エネルギーによるものです。汚染による死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
  汚染は免疫システムを崩壊させ、免疫があれば防ぐことのできたあらゆる種類の病気に罹るようになります。
  今日、人知れず死や病気を引き起こしている。このエネルギーが人間の脳に作用し、アルツハイマー病の増加、
  記憶力の減退、方向感覚の喪失、そして人体の防御システムの漸進的な崩壊を引き起こします。


アメリカで不正選挙に使われ、使用禁止になった集計機がその後、日本で使われている。機械での集計は世界的に使用禁止。
https://twitter.com/rigged_election/status/517818823869624320

アメリカ共和党の選挙不正

アメリカの最後の(この前の)選挙は最も腐敗し、現代国家で行われた最も汚れた選挙だったと思います。
あのような選挙を繰り返さないことを確実にしなければなりません。我慢してはいけません。
投票機械はケリーの得票の5つごとにそれをブッシュの得票に変えるよう事前にプログラムされていました。
あの選挙は完全に虚偽です。腐敗がなければ、今頃はマイトレーヤが公に出現していたかもしれません。

TPP・インフレ政策・株式投機の罪

国から国へのあまりにも多くの輸送は原油価格を上げ、汚染に拍車をかけます。
自由貿易はよくありません。物は需要がある場所で生産されるべきだからです。
すべてを「自由市場」に任せるべきだというアイディアの背後にある思考は、
多数の犠牲のもとで少数が利益を得るのであり、貧しい人たちはやっていけるだろうと考えるとしたら、
全く現実に目をつぶっていることになります。マイトレーヤはそのことを明らかにさせるでしょう。

マイトレーヤの出現のタイミング

近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。
もっと競争し、ほぼ同じやり方をすれば、私たちは勝利するだろうと考えています。
しかし、その経済システムから取り残されている人たちのことは考えようとさえしませんでした。
マイトレーヤの主な任務の一つは、このような自己満足に冷や水を浴びせ、
自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。人々が私の会合にやって来て、
こう言ったのを覚えています。「気分は最悪です。とても後ろめたく恐ろしく感じます」。

日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
彼はアメリカのある主要ネットワーク・テレビの招待に応じて、インタビューに姿を現すでしょう。
その後で、すべてのネットワークがこの途方もない人物とのインタビューを欲するでしょう。
この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。一言も語らず、
全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。歴史上で最大の比類なき出来事となるでしょう。

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:31:10.09 ID:TRhyL08b0
>>426
簡単な話よ
死ななくなったから(医療技術の進歩、保健衛生知識の普及)

すぐに死ぬ国は子供も沢山必要

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:33:20.30 ID:4Yr4lUhJ0
1.04^18=2

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:35:48.78 ID:rcS6rXJ10
>>8
円安が続くなら海外投資家は損をするから動かない。
目的が支配なら話は別だけど…
ITバブルで海外投資家が相当買い越ししたけど
大損した人も大儲けした人もいたけど

一番潤ったのは租税収入が上がった日本政府かもねw

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:40:11.90 ID:bBbxdZJ20
寄って立つ前提が間違っており、論評に値せん。
出版不況の真因は言論界が馬脚を顕したことにある。
誰も指摘しなければ愚説も高説、それを吹聴する機能を担う言論誌などいまや誰が読むか。

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:40:54.05 ID:H0c8bnUki
世界には韓国か韓国以外の国しかないニダ

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:47:05.23 ID:0zv+0ske0
>>425
アホウは財務大臣になったら、コロッと変わりやがったからな

野田も増税しないってマニュフェストから財務大臣やって
「消費増税に政治生命をかける」ドヤ
に豹変しやがったし

マジ財務省ムカつくわ

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:49:09.36 ID:ojem43Nv0
>>433
あの菅直人ですら、増税で景気回復とか言い出したからなw

どんだけすごい説得力があるのかと

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:50:12.61 ID:w8X99nqp0
痴呆老人800万人時代、そんな人間を延命させるために
若者は重税に苦しみ結婚もできない。
老人の未来のために若者の未来は犠牲になるのだ。
近年の宮崎アニメのメッセージが「子供は大人のわがままに文句を言わず従え」なことも偶然じゃない。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:51:38.65 ID:V7g0mHAG0
>>389
日本も安くて勤勉な工場労働者がいなくなったから、没落するしかないな。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:53:50.46 ID:kyq6sHBr0
ちょっと違う気がする
世界には先進国・途上国・(日本・アルゼンチン)の3種類の国しかない
が正しいと思う、どうせ日本はアルゼンチンの後を追うのだから

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:54:40.68 ID:0zv+0ske0
>>434
そいや
バ菅も財務大臣やったんだよな

カルト宗教みてーに洗脳されてんじゃないのか
恐ろしい

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:54:59.12 ID:TPnDs/8B0
デマ橋さんとは逆に
ニューヨーク連銀のアナリスト曰く日本はデフレにも関わらず2000年以降の一人当たり実質GDPはアメリカとほぼ同じで
低成長の問題はデフレより人口減少だと
http://totb.hatenablog.com/entry/2014/10/14/075627

私もそう思います

話は変わりますがよくホリエモンが金の亡者だ金の亡者だって言われますけど
デマ橋さんのような金融緩和で経済の諸問題が解決すると思い込んでるような人が一番の金の亡者だと私は思います

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:57:40.45 ID:9VXaDYmWO
マルコはマザコン

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 12:59:45.60 ID:uIkATy9+0
アルゼンチンは先進国だったのか
国債デフォルトしたイメージ強いよな

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:05:53.36 ID:mUYiPTkS0
アメリカ人は日本が遅れた国だったという間違ったイメージを持ってるんだよな。
実際には科学技術がちょっと欧米に遅れただけ。

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:08:19.97 ID:TRhyL08b0
>>441
農業大国だったのよね
でもその次の産業にシフトできなかった
日本が工業大国から次に行けないのと似てるわね

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:08:40.65 ID:Td5o+G+S0
内容はともかく

>経済成長は、ボウリングのセンターピンと同じだ。
>センターピンを第一投で倒せばスペアも容易だし、ストライクの可能性もある。
>センターピンを第一投で倒さないと、ストライクはまず出ないし、スペアを取ることも格段に難しくなる。

これは大間違いだと思うが。むしろスペアを取るのが困難なのはセンターに行きすぎてスプリットになった場合だろう

>センターピンを第一投で倒さないと、ストライクはまず出ないし

これに至っては意味不明w何が言いたいんだw

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:10:19.87 ID:Td5o+G+S0
>>443
日本は金融で上手くやってると思うが
国内に還元されないのはグローバリゼーションとやらの弊害

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:13:38.86 ID:0zv+0ske0
>>444
狙いが間違っていると、棚ぼたすら無いよ
って意味だろ
ガーター狙いを20年もやってるからな

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:13:51.94 ID:V7g0mHAG0
アルゼンチンは大衆迎合によるバラマキで財政破綻して
金の刷りまくりで、通貨安でスタグフレーションになって没落したけど、
日本も今それじゃんw

アルゼンチンは日本の数十年前をはしってる日本の先進国。

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:15:04.89 ID:TRhyL08b0
>>445
金融だけじゃどーしようもねえでしょ

ロンドンとニューヨークは、それぞれ北海油田などの資源と大きな軍隊と核兵器に裏付けられた圧倒的な力があるから持ってるんだわ
円にはそれが無い

ロシアと中国がドル決済を止める記事の方が大事だわ

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:18:08.30 ID:m0EHCGzd0
>>426
エマニュエル・トッドの受け売りだけど、女性の識字率が向上したら
出生率が激減するんだって。識字率が上がるってことは、自分自身で
情報を取り入れて判断できるようになるから、伝統的な価値観が壊れるらしい。

それと医学的にバースコントロール、赤ちゃんを産む産まないを完全にコントロール
できるようになった、ってのも大きいと思う。

人間が「反自然的」になっちゃったんだから、どうすることもできないと思う。

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:18:32.19 ID:V7g0mHAG0
ルクセンブルクやシンガポールみたいな例もあるし、別に核や資源なんて
関係ないけどなw

日本が下賎な農民国だから無理なだけw

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:20:33.62 ID:TRhyL08b0
>>450
ルクセンブルグは確か資源大国…のはず
でも謎よね
シンガポールは華僑の実験場でしょ
都合が悪くなったらすぐにスタンスを変えることができる身軽さ・小ささが逆に武器になってる例だわね

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:22:00.22 ID:zxpxdFOp0
先進国と呼ばれる国で確実なのはG7だけ。
アルデンチンはG7になった事はない。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:26:02.45 ID:ST/VUwGfi
バカチョンの言いなりの
頭の弱い高齢未婚ババアの責任。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:26:27.96 ID:V7g0mHAG0
アルゼンチンはそういうGなんとか以前の先進国だから。
昔はG4には入ってただろw

455 :下総国諜報員@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:29:21.84 ID:l7ESThKdi
1でソースが ゲンダイってこと見落として、主の書き込み一通り見てしまった。。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:30:06.40 ID:V7g0mHAG0
日本も江戸時代は金融先進国だったのにな。ニューヨークの証券取引所にも
大規模先物取引が行われたのは江戸時代の大阪の取引所だって言ってるでしょ。
江戸時代の日本の経済規模が小さいからまあ、世界から見て小規模ではあるが、
古代ギリシャ以降初の先物取引が行われていた大阪。

今は農民上がりしかいない東日本が官僚的に日本を支配してるから無理だねw

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:32:03.66 ID:V7g0mHAG0
そもそも、今の日本には、戦前とか江戸時代レベルの、
個人資産で400億円をポンと投資できるような商人がいないもんね。

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:34:46.99 ID:IxMIWx8V0
>>449
バカ発見

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:37:50.74 ID:mCqv4jaG0
アルゼンチン美女
http://blog-imgs-44.fc2.com/p/r/i/principe1002/soccer-fans-006_1.jpg

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:41:38.43 ID:TRhyL08b0
>>459
イタリア系が多いんだってさ
同じラテン系だしね(適当)

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:44:50.23 ID:1FXDrVPS0
>>458
フェミBABAか

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:45:39.25 ID:lq/AXD/H0
日本が目指すべきはアルゼンチンってことか

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:46:40.01 ID:8AaDfx2Q0
世界には中国と韓国と北朝鮮と日本しかない
日本は世界から嫌われている

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:47:25.22 ID:1FXDrVPS0
>>16
後半はそうだね
騙されたり差別されたりすればスレて当然

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:47:41.41 ID:OoOzr7xv0
勿論、中国と韓国は先進国に分類されるわけだね?

もし、ちちち違うとしたら・・・・

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 13:50:16.67 ID:V7g0mHAG0
中国はアメリカと並んでG2だって言ってたじゃん。

Gなんとかに入るのが先進国なら中国は紛れもない先進国w

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:03:00.84 ID:I5BnvSxP0
明治の殖産興業じゃないが、何で食ってゆくべきかビジョンが必要だよなぁ。
あちこちで手を上げてリソースの奪い合いしてちゃ勝ち残れんよ。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:07:04.29 ID:V7g0mHAG0
ライス大統領補佐官、米中「G2論」容認を示唆
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2100S_R21C13A1EB1000/

時代はG2(中国、アメリカ)の時代だよ。
日本も、先進国の中ではかなり多い人口で稼いでG7に入っていただけだから
中国は人口で稼いでるとかは言うなよ、ネトウヨ。

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:11:23.78 ID:tbhygmHC0
人口とか生産効率とかどうでもよく、強さを表すのは、なんだかんだいって
会社でいうと売上、国でいうとGDP

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:13:57.85 ID:V7g0mHAG0
そのGDPで表す強さと先進国かどうかは関係ないけどな。
馬鹿みたいに人口が多ければ後進国でもGDPで強さを出せるからw

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:14:59.34 ID:+dTy+8fh0
産業放棄して金融に絞ってグダグダになったイギリスは凄い

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:17:45.88 ID:tbhygmHC0
馬鹿みたいに人口多くてただそれだけでGDP稼いでたとしても
国際的な外交においてはあくまで一国だから十分関係あるよ。

まさに中国がそれだろ。

むしろ経済学やら一般でいうOECD加盟かつGDPやらなんやらで定義する先進国より大きい。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:19:00.13 ID:lq/AXD/H0
日本みたいに地価吊り上げればGDPはいくらでも増やせるからね
まあ一生働いても家一軒持てないような国が長続きするとは思えんが

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:19:00.79 ID:RQr7/YjEi
マルコも138歳くらいか
俺もジジィになるわけだな。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:19:27.20 ID:XsI6ru020
結局人口は関係ないと言い張ってきたリフレ派がインチキだったということだよね。

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:20:01.32 ID:BypT9iih0
>>205
>おまえは出生率を理解してないというのを教えてやったワケよ
去年まで出生率が増えても日本全体の出生数が毎年右肩下がりに減っているのを理解していないだろうがw
ソースを次々出されて論破されたのがお前だろうがw

>未来永劫云々といいデマだらけなのがおまえ
過去のデータを見れば明白だろうがw
お前は何処まで馬鹿なんだ?
この池沼野郎がw

>出生率増加 = 将来的に人口増加を狙える

↓去年は出生率が上がったのに、出生数が最少数に減少した。

出生率2年連続上昇 13年1.43、出生数は最少102万人
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0400T_U4A600C1000000/

ただ、出生数は前年より7400人減り、過去最少の102万9800人となった。

現在進行形で減っているのに未来には増えるとは今の現実が見れない馬鹿だろうがw
経済が衰退すれば伸びしろが無くなるので出生率が伸び悩み、
今や若い女性が減少しているし、
今後経済が衰退すれば若い女性の出産意欲も衰退するので、
出生率も出生数も今後は未来永劫増加しないので、
よって今後の人口増加は不可能となる。
福島だけ増えても日本全体では総合的に出生数が減っている現実が見えないのかよw
今の妊婦の人数を数えれば年内の出生数の上限が分かるし、
今年は3年半前の震災以上の経済悪化で、
来年妊婦になる女性の数が増える要素は何一つ無いだろうがw
過去の数字も理解できない癖に人口増加が可能とは妄想も馬鹿馬鹿しいw
↑ こんな基礎さえ理解してないバカだから会話にならない

わざわざ教えてやっているのだから理解しろよアホ
お前は出だしから間違えている

>経済衰退中に出生率が伸びる = 将来的に人口増加のラインに乗る、乗せる事が可能
という意味
だから、就職氷河期の時代であった2005年を底に出生率は増加しているのである。
今後の景気回復で出生率も出生数も今後は未来永劫増加しないし、
だからこそ、就職氷河期だった時代の2005年を底に出生率は増加しているから

賠償金を貰っている福島県等出生率・出生数が共に増加してだけで、
今での日本全体の数字を見てないくせに人口増加すると断定するな
お前は今の状況をスルーし過ぎだなw

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:23:52.35 ID:BypT9iih0
>>476訂正
>>205
>おまえは出生率を理解してないというのを教えてやったワケよ
去年まで出生率が増えても日本全体の出生数が毎年必ず右肩下がりに減っているのを理解していないだろうがw
ソースを次々出されて論破されたのがお前だろうがw

>未来永劫云々といいデマだらけなのがおまえ
過去のデータを見れば明白だろうがw
お前は何処まで馬鹿なんだ?
この池沼野郎がw

>出生率増加 = 将来的に人口増加を狙える

↓去年は出生率が上がったのに、出生数が最少数に減少した。

出生率2年連続上昇 13年1.43、出生数は最少102万人
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0400T_U4A600C1000000/

ただ、出生数は前年より7400人減り、過去最少の102万9800人となった。

現在進行形で減っているのに未来には増えるとは今の現実が見れない馬鹿だろうがw
経済が衰退すれば伸びしろが無くなるので出生率が伸び悩み、
今や若い女性が減少しているし、
今後経済が衰退すれば若い女性の出産意欲も衰退するので、
出生率も出生数も今後は未来永劫増加しないので、
よって今後の人口増加は不可能となる。
福島だけ増えても日本全体では総合的に出生数が減っている現実が見えないのかよw
今の妊婦の人数を数えれば年内の出生数の上限が分かるし、
今年は3年半前の震災以上の経済悪化で、
来年妊婦になる女性の数が増える要素は何一つ無いだろうがw
過去の数字も理解できない癖に人口増加が可能とは妄想も馬鹿馬鹿しいw
↑ こんな基礎さえ理解してないバカだから会話にならない

わざわざ教えてやっているのだから理解しろよアホ
お前は出だしから間違えている

>経済衰退中に出生率が伸びる = 将来的に人口増加のラインに乗る、乗せる事が可能
という意味
だから、就職氷河期の時代であった2005年を底に出生率は増加しているのである。
お前の理屈だと今後の景気回復で出生率も出生数も今後は未来永劫増加しないし、
だからこそ、就職氷河期だった時代の2005年を底に出生率は増加しているのだろう。

もう福島にはろくに産業が無くて、
賠償金を貰っているだけの福島県等の出生率・出生数が共に増加しているだけで、
今の日本全体の数字を見てないくせに人口増加すると断定するな
お前は今の状況をスルーし過ぎだなw

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:26:59.36 ID:OYDhz6Vh0
高齢者たちの世代は8人兄弟とか普通にいた世代だから
今現在少子高齢化になって当たり前だよな

景気が良くて生涯未婚率も上がらなかったら30年ほど我慢したら安定しただろうに

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:28:15.66 ID:9dTRTbS00
アルゼンチンは国民1人あたりの牛肉の消費量が世界一
豆ね(はーと)

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:28:33.45 ID:SyTGhhka0
起きて半畳、寝て一畳。
マネーゲームに現を抜かす必要は無いと思うのだがなぁ。

481 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k @転載は禁止:2014/10/14(火) 14:33:18.55 ID:9OjkMgbu0
日本の適正な人口は6000万人〜8000万人位だと思う。

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:35:09.44 ID:BypT9iih0
>>481
1000年後には日本の人口は8人になってしまうと言われているが、このままで大丈夫だろうか?
日本の国が存続するためには、それ相当な人口が必要。
歪な人口構成を、是正しないと日本という国は無くなる。
このまま少子化がどんどん進んで日本が立ち行かなくなる。
このままだとやがて日本から日本人がいなくなるからです。
日本の人口は2005年から150万人以上も減少しています。
仮に日本人が半分になれば自衛隊や警察、海保の人数や予算を半分にしていいのでしょうか?
自衛隊や警察、海保の人数も予算も半分にされたら、
日本が他国の軍隊に攻められたり、国内で外国人犯罪が激増しても良いのか?
人口の少ないウクライナは人口が多いロシアに領土を取られました。
日本の人口と自衛隊の予算と人員が半分になったら簡単に攻めやすいし、
そんな日本を占領しても日本人に飯を食わせるにしろ、
日本人を皆殺しにしようとも攻める国の負担が今の半分になるけど。
日本の人口が半分になったら、外国人が大挙して住み着いて、欧州各地のように暴動も続発するし、
外国人の犯罪者が激増したりして、予算と人員を半分にされた警察や海保が対処出来ないじゃないかw
人口が半分になると言う事は税収も半分になるのだけど。
自衛隊や警察、海保の予算や人員も半分にしないといけないのに、
本当に半分にしたら日本が終わるぞ。
それに言語として日本語も消滅する。
英語も出来ない馬鹿ほど日本国内の人口が多過ぎると言うが、
そんな馬鹿ほど日本人が減り過ぎて日本語が不要になった時に英語を話せるほどの知能が無いw

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:45:03.97 ID:qp+CSnqJi
>>482
食料やエネルギーの自給も、外貨の獲得もできないなら、人口増加どころか口減ししなきゃどうにもならないけどな。
実際、高度成長期までの日本は、ひたすら口減ししたんだから。
ブラジル移民とか満州国とか。

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:50:46.21 ID:wUbItjeq0
1〜3まで使って誰の論評か書かないとは日本語が苦手な記者なのか。
高橋洋一か・・・

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:56:20.68 ID:BypT9iih0
>>483
だからヤフー知恵袋では日本の人口は多すぎる、
日本の人口密度は世界一だ、減らすべきである。
日本ほど先進国で子供が生まれている国は地球上に存在しない、
子供が多すぎて人口爆発だと言う意見で溢れかえっている。

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 14:59:29.94 ID:30zz5cJn0
世界には先進国・途上国・韓国・日本の4種類の国しかない。
先進国と途上国も固定メンバーだ。
例外として、韓国は途上国から先進国に上がったが、日本は逆に先進国から途上国に下がった。
その意味で、両国ともに面白い

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:00:15.59 ID:BypT9iih0
>>383
少子化は国の自作自演。

○団塊ジュニアが子供の時にやられたこと

・人口爆発騒動(人口増加は悲惨と煽られる)
・極端な競争偏差値教育(人数多いのはうんざりキャンペーン)
・総中流の否定(実力個人主義、個性と煽られる)
・終身雇用の否定(リーマンは社畜、歯車と煽られる)
・フリーター、転職、派遣を煽られる
・男女平等、働く女性を煽られる (専業主婦否定、フェミニズム推進)
・恋愛至上主義、恋愛結婚煽られる(婚約、お見合い、興信所、仲人否定)
・25歳結婚適齢期否定(セクハラ、差別と煽られる)
・DINKS(子供いない夫婦はおしゃれと煽られる)
・長男の嫁は悲惨と煽られる(家付きカー付き婆抜きの続編)

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:04:19.34 ID:lQb/xBUo0
クズネッツが脚光を浴びたのはいまから50年くらい前だ。
敗戦後立ち直った日本の高度経済成長期に相当する。
そして日本がバブル期をむかえる直前に死んでいる。

現在とは相当かけはなれた時代の人なので要注意だw

489 :こんにちはネトウヨです@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:10:38.01 ID:XW9QKZLGi
>>487
21で親になってDQN呼ばわりされるとか、妙な風潮だった。
税的にもまったく優遇されない20年を実感してきたよ。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:11:23.53 ID:IvnTgWYw0
風俗産業もセットで管理すべきでないか

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:21:23.72 ID:UA4f/uKk0
シンガポールの平均世帯月収は約90万円(10,469シンガポールドル) シンガポール政府
http://www.singstat.gov.sg/publications/publications_and_papers/household_income_and_expenditure/pp-s20.pdf
全国及び主要都市の1世帯当たりの平均世帯月収 総務省
https://www.pref.aichi.jp/toukei/jyoho/aichi/data/ai_38.xls

平均世帯月収
約90万円  シンガポール
約51万円  東京都区部
約46万円  大阪市
約42万円  日本全国

シンガポールは東京23区にも圧勝。しかも日本のデータは一人暮らしを省いた数字だから高めになってる。

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:27:21.86 ID:uv1jCH9TO
>>486
やはりテヨンは面白いな
その理屈を取り入れると先進国途上国の二つしかないだろ

だから火山の噴火が爆破になるんだよ

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:36:00.59 ID:X4vklcJ80
>>458
馬鹿じゃないだろ。

筋は通ってる。
あんたの主義主張と、そりが合うかどうかは知らんが、
筋は通ってる。

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:36:20.83 ID:mvZ3yVMc0
週刊現代は、色んな経済学者の意見をつまみ食いして
あーだのこうだの書く割りに全然当たらない
去年から今年の春に、この夏上がるのが金だ!とか書いてて
馬鹿だと思ったら本当に馬鹿のままで金価格下落基調だし
ホントセンス無いわw

流石民主党の機関紙だけのことはある

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:42:02.67 ID:MoPlpke10
支那チョンは自前で近代化が出来なかった
馬鹿な国なんだ(朝鮮は大韓帝国と命名迄して
やったのに独立さえ出来なかった脳が足りない
地帯=水車整備ひとつ出来なかった)現韓国は
近親相姦でDNAが異常なのでもう打つ手が無い
中国は敵対してきた物を全て虐殺してきたので
何も文化文明が残らない異常地帯になった、諭吉
翁の仰る通り、こいつらは正常ではないから早々
に離れるべきなんだよ それにはまず核武装なんだ
こいつら気狂いが持ってるんだから(北朝も)日本
も持たなくては話にならないんだ。気狂いに刃物だよ

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:44:16.46 ID:nb7FRTfW0
世の中には3種類の人間がいる
数を数えられる人間と数えられない人間だ

みたいな話?

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:49:06.70 ID:0ptHNwXg0
日本国が発展途上国!?  何時のことなのだ??

米国の真珠湾攻撃を、発展途上国が出来たのか!?


アホな、クールグマンである。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:52:41.61 ID:wPEh1Nzz0
>成長できないという主張の人たちは、ここ20年間の日本はさぞかし居心地がよかっただろう。
>しかし、金融緩和のアベノミクスが登場して今年4月までは成長したので不愉快だった。
>そして、消費税増税後はまた気分がいいようだ。

財務省のカスにもぜひ見てもらいたいなw

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 15:56:43.43 ID:mvZ3yVMc0
良ーく読めば解るけど
クーグルマンの言葉を、別人が延々解釈して妄想してる記事だぞ
その辺り宜しく

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 16:01:51.93 ID:DndyqkQy0
世界には韓国しかない
それ以外は糞だ!!

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 16:03:26.28 ID:9q1zRtuH0
クルーグマンって日本下げでよく出てくる奴だなw

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 16:07:42.53 ID:pslVi0E10
>>499
正確に言うとクルーグマンがクズネッツを引用した時の話を高橋洋一がしている
文章だから分かりづらいww

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 16:16:22.36 ID:qp+CSnqJi
>>497
ヒント アルカイダ

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 17:20:15.26 ID:bE78LOGW0
>>494
馬鹿だ馬鹿だ言っているが、これ週刊現代じゃないからな

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 17:52:29.59 ID:0CIfLp3w0
>>494
同じ現代でも現代ビジネスは
他のマスゴミが書く経済記事よりすごいまともだぞ

とくに、この高橋さんの言ってることは正しい
俺が信じてるのは、この高橋さんと飯田さんだけ

他の奴らは、ろくでもないインチキ経済学者

506 :【 始まった言論統制 】 @転載は禁止:2014/10/14(火) 18:58:49.61 ID:9iecydWb0
>>1
 
反日国との対立もパフォーマンス。

安倍と朝日のプロレスに引っかかるな。
支持率が落ちた安倍のガス抜きだよ。

戦前と同じ、
マスコミを使った大衆コントロール。

こうして国際的には
無意味なことで国内で騒ぎながら、

過去最大のバラマキ歳出で借金を増やして、

議員数削減も行わず、
公務員の給与は増やし、

既得権益解体と称して
日本解体外資への売国を進め、

外国人労働者という名で事実上の移民政策、
特定秘密法案、TPP、国家戦略特区、地方分権分断、

富裕層優遇、
サラリーマン首切法で非正規拡大、

女性活用という名の
少子化加速日本人削減政策、

似非安全神話原発再稼働、

ヘイトスピーチ禁止法(人権擁護法)による言論統制、
在日外国人優遇政策、

集団的自衛権で中東派兵・韓国防衛など
日本解体売国政策を進めている…。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 19:09:39.86 ID:1Km8xCUt0
江戸太平時代も人口減少期だったんでしょ?
5千万人くらいまで減って戦争でも起きればまた人口爆発するっしょ

508 :(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. @転載は禁止:2014/10/14(火) 19:28:43.05 ID:A/xKOpWz0
>>1
日本が途上国だったのは平安時代中期まで。
当時の先進国、唐に追いついたので遣唐使を廃止した。
以後はアジアの先進国。
戦国時代には、当時の先進国スペインと競うほどになった。
織田信長の鉄砲3000丁の部隊や鉄鋼船は世界最強。

江戸時代に始まった米相場は世界最初の商品先物相場。
江戸時代、金本位制を廃止して、不換貨幣を発行したのも世界最初。
識字率も世界のトップレベル。
ヨーロッパの科学技術は、オランダの書物を翻訳して、数年遅れ程度で導入。
ペリーの黒船を見てから、国産の蒸気船が完成するまで1年。
江川太郎左衛門が開発した新式砲は、炸裂弾型。英国製アームストロング砲よりも暴発が少なかった。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 19:29:07.13 ID:nc+Wo7XO0
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶
手遅れジャップ 椅子取りジャップ ジリ貧ジャップ 悪足掻きジャップ ジャップ問答無用 ジャップに資格無し ジャップ根絶

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 20:14:37.43 ID:BypT9iih0
>>507
太平洋戦争中の日本、
朝鮮戦争中の韓国と北朝鮮、
ベトナム戦争中の北ベトナムと南ベトナム、
ボスニア内戦中のボスニアとセルビア、
コソボ紛争中のコソボ、
アフガン戦争中のアフガニスタン、
イラク戦争中のイラク、
内戦と空爆下のリビア、
内戦中のレバノンやシリアの人口は増えましたか?

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 20:55:55.57 ID:ZMa/FeN90
テレビ北海道でやってるよね

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 21:16:06.91 ID:IEue7U4e0
もうそろそろアルゼンチンの研究は必要なくなるんじゃない?

これからの日本を見てれば先進国から途上国に落ちる国の研究もできるだろう

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 21:55:04.23 ID:BypT9iih0
>>205
>出生率増加 = 将来的に人口増加を狙える
一度減った出生率の時期に産まれた子供や出生数最少数に減った子供が次々と大人になって子作りをする際にはいくら出生率が高くても出生数には限りがあるので、
さほど人口増加は狙えません。

>経済衰退中に出生率が伸びる = 将来的に人口増加のラインに乗る、乗せる事が可能
終戦直後の不景気の時代や就職氷河期の時代には出生率が増加したが、
バブル時代とITバブルの時代には出生数が減少しました。

>福島県等出生率・出生数が共に増加
どう数えても過去20年以内の東京の出生数には及ばないだろうがw

>未来を見てないくせに未来永劫と断定するな
都合の良い未来しか見えない麻薬中毒者には過去の数字が理解できないのかよw

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 22:01:50.91 ID:/WS5k+w00
>>508
鎖国して富国強兵策をとっていた
そもそも織豊時代から日本人は火縄銃を国内で量産していた
世界有数の軍事大国だったわけで
スペイン帝国が衰退して大英帝国が興隆したが
信長が生きていたら間違いなく世界を二分した

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 22:05:01.41 ID:zsYAA/q80
>「人口減少が経済成長を妨げている」という説

そんな事言ってる馬鹿は流石に少ないだろう
超少子高齢化社会の到来と積み増しされ続ける巨額の負債
そして各界の拠点・資本の流出に歯止が掛らない
だから日本は詰んでいる

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 22:05:26.12 ID:1Km8xCUt0
>>510
大丈夫
一時的に減って爆発するから

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 23:28:12.77 ID:0CIfLp3w0
>>515
そんなお前は
まだマスゴミの洗脳から抜け出してないのかよ

断言できるけど
もし消費税増税してなくて金融緩和のみ
あと5年も続けてたら確実に日本は好景気になってたけどな

今のアメリカがそうなってるし

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 23:34:54.48 ID:94GWTQUi0
アルゼンチンはかつて先進国だった、それは間違いない
つーか南米ってアジアアフリカに比べると旅行しにくい
アジアアフリカは高等教育英語でやってるから英語が通じる
南米は早く開けたせいで自国語で高等教育やってるんで英語が通じない
それは日本も同じなんだけど

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/14(火) 23:40:16.03 ID:2WP888C30
>>1
いやいやちょっと待て、そもそも出稼ぎ受け入れる=先進国じゃねーだろw

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 01:56:12.36 ID:f3+tUnH60
アルゼンチンが先進国なんて今では信じられんな

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 02:01:25.83 ID:zZpG80ru0
>>518
って事は日本は行進国だってはっきり言えよ
言わないんなら言ってることが全く意味ないことになるが?

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 02:24:05.64 ID:5yeQCJc20
日本は明治時代に途上国から先進国になった。
それは士農工商の差別を廃し、社会をダイナミック
に変革させたから。武士階級は中央集権の公務員に
なることで自らの地位を守った。

だが、もう公務員による中央集権では通用しない。
自分達の懐を増やすだけ。安倍総理のような強い
リーダーと維新の党のような地方への権限委譲を
推進する政策でしか景気回復はできないだろう。

消費税増税?公務員給与上げ? とんでもない話だ。
日本が終わってしまう。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 06:17:38.40 ID:5XM9GWD5i
>>522
娘を身売りしたりしてる国が先進国だと?

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 06:33:29.04 ID:3AqiRRCa0
これはどうだろう
スペインとか果たしてあれ先進国なのかね

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 06:50:44.26 ID:Iu+i1nPO0
公務員給与という名の生活保護費にカネを使い過ぎているのが経済成長を妨げているのは間違いない。
日本もそろそろ民主化が必要だ。

10年後にはアルゼンチンのように通貨が米ドルになってるぞ。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 07:12:09.22 ID:LbiN5+fF0
人口構成比が問題で単純な人口減なんて問題の矮小化で
ネトウヨが好きな土俵だけどそれ向きの売文か

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 11:50:15.75 ID:46WOy2qC0
日本は大昔から先進国だっつう事はあんま知られてないんだろな
電気や機関車の導入は遅れたが、しかし導入したからといって
急速に明治期に発展するのはおかしい、しかも焼け野原になっても更に発展する
もちろん諸外国の援助のおかげでもあるが、例外だけでは片付けられないだろ
職人の物作りや商人の貿易経済基盤は江戸期には先進国並みに確立されており
すでに先進国の土壌はできていたとみる方が自然だ

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:06:32.49 ID:z27BMox00
ほんと国の借金どうするんかね

 

529 :こんにちはネトウヨです@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:07:55.09 ID:f4PR9UYJi
昔も今も都鄙の差が激しい。だからこそ>>523でもあり>>527でもある。
先がどうなるかは知らないが、日本のことは日本人が何とかしないとな。

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:10:33.75 ID:sCXusgOx0
日本の問題は高齢化だけ。さっさと団塊が死ねば解決する。

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:18:32.74 ID:uXAm7nAR0
ひとつだけ確かなことは文学では経済は全く成長しないよ。

シンガポールやマレーシア見ても明らかなように。
あと、日本はもう先進国じゃないと思うよ。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:21:57.86 ID:Rci+29PT0
>>1
内容は結局この一言だけじゃんwwwあとの文章はぜんぶムダ

>成長は「マネーの力」で実現できる

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:25:18.37 ID:HWC/KhOS0
天邪鬼 天邪鬼^2 天邪鬼^3 天邪鬼^4 だけがある。
これと 内外 スプリッタ|を 任意に設定 すると
大体 
分類はできる。
問題は規模と行動の方向だ。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:25:36.29 ID:fPsZQhXFO
江戸後期に百万都市だった

世界史でみても19世紀に百万人養えた都市はパリロンドンとか少ないよ

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:31:31.29 ID:bfuNCwOa0
>>529
それは、どんな国でもあるだろう。
別に、アメリカ人の全てがビバリーヒルズに住んでいる訳でもないんだから。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:35:10.04 ID:sHjDZhZy0
新田開発で、人口は1.5倍に増えたよ>>507

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:38:40.98 ID:sHjDZhZy0
>>523
人種差別で無実の黒人を警官が平気で殺してる英米や、暴動で車が燃やされてるフランスなんかも入らんな。

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:46:53.76 ID:nTjc77ywi
後進国がペリー来航から僅か2年で国産蒸気船を完成させられるのかと。
しかも技術指導なしで書籍のみを参考にして作るとか無茶やってる。

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:54:26.13 ID:hcb8xbEI0
日本で一番価値があるものは間違いなく人の質だからなぁ。
問題はその質が国の資源を生かされるほうに使ってない事だと思うよ。
間違いなく世界有数の高品質な素晴らしい車や高度に整備されたシステムの鉄道を作っているが日本は陸地が少ない国だw
そろそろ満州で使うはずだった自動車や弾丸列車からは慣れても良い頃だと思うが、過剰品質になっても特定の企業以外は誰も得をしない。

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 12:55:30.50 ID:hcb8xbEI0
は慣れても×
離れても○

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 13:06:56.14 ID:L38OLi9ri
アルゼンチンを日本に例えると

1 新潟県
100年前は人口一位。稲作で成り立った生活豊かな県
2 金沢市
栄枯盛衰かつては人口4位の大都市だった
3 徳島市
かつては人口10位。

例えるならどれ?

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 13:10:00.31 ID:P0QWlCyZ0
>>505
高橋洋一って、人によく思われようとかできない人だから
信用できるw

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 13:15:04.64 ID:hcb8xbEI0
>>541
1かな。農業で豊かさを維持した国だし。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 14:49:07.22 ID:uXAm7nAR0
>>539
人の質(笑)
こんなに裏にも表にも自由に見れるのに、まだそんな事言ってるやつがいたとは思わなかったよ。
どっちも簡単に見れてしまうんだから、人の質が低いと評価されるに決まってるじゃん。

日本の問題は表側のほうがむしろひどい目にあうって事だよね。

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 14:50:10.28 ID:lacK4kn20
Don't Korea

アジア大会 疑惑判定に米で「Don't Korea(韓国するな)=インチキするな」

http://www.youtube.com/watch?v=WkPuRbcJp5c

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 14:52:46.79 ID:uXAm7nAR0
人前だけで礼儀正しくし見せてても、すぐ裏の遠い会話で
「あ、こういう人間なんだ」ってのは

見られてるよね。たいてい。
表裏が激しい人ほど、ただその激しさだけが目立ってしまう。

どうせ表裏使い分けるなら裏はなにがあっても隠せよって感じだ。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 15:10:05.41 ID:l2bYlxL6i
>>539
人の質に関しては寧ろ危機感を持った方が良い。公の場での自分勝手な行動も昔より目につく様になってきているし。
治安が良いのは良き事。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/15(水) 16:11:49.52 ID:6tKhw6eb0
アルゼンチンは食糧自給率は世界一だと聞いた

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 17:47:00.27 ID:hcb8xbEI0
>>547
俺が言ってる人の質って探究心の方だよ。探究心はあるけど道筋を描く戦略の方がアバウトだから人材を生かしきれてるない。
人間性って一長一短あるからよく言われる礼儀正しさや勤勉ってのは、別に評価されるほど優れてると思わない。

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 18:35:59.56 ID:7M2tVtSa0
消費税増税で景気は良くなる?悪くなる?

http://blog.livedoor.jp/fxspreads/archives/41298779.html

2014年内に、日銀の追加緩和は実行される?されない?

http://blog.livedoor.jp/fxspreads/archives/41299079.html

10月中、ドル円は「109円」と「106円」のどちらを先につけると予想しますか?

http://blog.livedoor.jp/fxspreads/archives/41300376.html

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 22:58:18.18 ID:QLZOjMvQ0
>>521
日本は途上国から急速に先進国になった
それは高等教育を日本語でやったからじゃないか
町では英語が通じないし

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 23:03:40.47 ID:+Xv/IgJj0
「日本は途上国から先進国に上がった」というときの途上国のイメージは
敗戦後の状況のことかねぇ。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 23:08:37.02 ID:ZV/nwpVy0
>アルゼンチンは逆に先進国から途上国に下がった

確かに、ブエノスアイレスには、日本が最初の地下鉄(銀座線)を作るときに見学に行ってお手本にした
100年位前の地下鉄路線があって、まだ木造の電車が動いている
40年前の路線には、日本の丸の内線の中古車両がまだ動いている
15年前の車両は、近鉄の中古だ

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/15(水) 23:32:52.43 ID:zUcSPVwR0
>>553

少し前までは首都のブエノスアイレスは東京が見劣りするほど堂々とした
街と言われていたよね
裕福な先進国時代の蓄積が残ってるんだね

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 00:57:19.50 ID:4KBUOnDy0
>>554
へえ
見てみたいもんだな

テレビとかでブエノスアイレス特集やればいいのに

なかなか面白い特集になると思うし

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 11:38:56.48 ID:VgkCusyO0
急速に発展というのはやっぱありえない、だから例外なんだろう

仮に、今日まで江戸時代が続いていたとし、明日から平成ですっていわれても
果たしてどこまで何年で追いつけるか見物ではあるw

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 11:40:32.17 ID:d34w1jPMO
国も4つにわけられ

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 14:44:52.47 ID:frZd2UgD0
>>108
民主党は既存メディアに頼らずに政権を奪還しないと
全ての公的機関の記者会見オープン化は難しいと思う。

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 15:39:57.24 ID:17LayUWP0
>>205
>福島県等出生率・出生数が共に増加

交通遺児、ダンプにはねられ死亡 修学旅行前日、母親に続く悲劇

 母親を交通事故で亡くし、交通遺児として作文コンテストで全国入賞した女子高生が、
ダンプカーにはねられて死亡する事故があった。亡くなったのは福島県南相馬市原町区の
高校2年生・江島由夏さん(17)。14日午後4時ごろ、同区の市道の横断歩道を
歩行中にまきこまれた。福島県警南相馬署は、ダンプカーを運転していた相馬市の
土木作業員・青山国男容疑者(74)を現行犯逮捕。自動車運転処罰法違反(過失致死)の
疑いで、詳しい状況を調べている。

 南相馬署によると、現場は住宅街で、信号のある十字路の交差点。江島さんは15日から
出発するはずだった修学旅行の準備を終え、下校途中だった。青山容疑者は右折する際に
江島さんをはねたとみられる。同署では歩行者信号は青だったとみて、調べを進めている。

 搬送された病院には父親や学校関係者が駆け付けた。顔はきれいなままだったが、
すでに呼び掛けには応じなかったという。

 関係者によると、江島さんは幼少の頃に母親を交通事故で亡くした。原町一小の5年生の時に、
独立行政法人「自動車事故対策機構」が主催する交通遺児友の会の作文コンテストに応募。
「笑顔の未来」という題で銅賞に入賞している。同機構によれば、作文では母親の事故のことには
触れられていないが、悲しみを乗り越えて、漫画を描いたり、お菓子を作ったりする将来の
自分像をつづっていたという。

 その江島さんが、交通事故に見舞われるとは、誰も想像していなかった。当時の江島さんを知る
小学校の教諭は「合唱クラブに入っていて歌が大好きな子だった。お母さんがいなくて寂しい
思いもしたと思うが、何事にも一生懸命な子でした。まさかこんなことになるとは」と絶句した。

 東日本大震災が起きたのは江島さんが中学2年生の時だった。しばらくは市外での避難生活を
強いられたが、高校は地元の県立原町高校に入学。南相馬市の合唱団「MJCアンサンブル」に
入り、大好きな合唱に熱中した。

 担当は低音のアルト。今年4月には、台湾で行われた大震災時の支援に感謝するチャリティー
演奏会にも参加した。代表者の金子洋一さん(60)は「真面目すぎるぐらいの子でした。
12月の山形での定期演奏会へ向けてこれから練習しようと話しているところでした」と
声を詰まらせた。

 江島さんの同級生たちは15日、関西への修学旅行へ出発した。大阪のユニバーサル・
スタジオ・ジャパン(USJ)や奈良、京都の古寺を見学する行程だ。松岡浩三校長は
涙声で出発前に生徒たちに事故のことを伝えた。「江島さんが楽しみにしていた修学旅行。
体験して来たことを遺影に報告してあげてほしい」。同級生たちはすすり泣きながら静かに
聞いていたという。

スポーツ報知 10月16日(木)7時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141015-00000443-sph-soci

お前は何処まで馬鹿なんだ?
いくら福島県で出生率と出生数が増加しても殆ど交通事故や原発事故で早死になっているだろうがw
いくら福島県で産まれてもこのように殆ど高齢まで生き残れないのが福島県の現状である。

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 15:41:31.07 ID:lrQhkroX0
5種類の間違いでは?

先進国・途上国・日本・アルゼンチン・かの国

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/16(木) 19:29:15.54 ID:L0dXRtgV0
>>559
原発関連で死ぬのは福島だけじゃないw
今年の初荷式、行き先は関東圏だそうだ。去年は関西だったかなw

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)