5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エボラ出血熱】米国でエボラ熱の二次感染者を確認 ダンカンさんの治療に当たっていた医療従事者★9

1 :野良ハムスター ★@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:00:41.76 ID:???0
ダラスの病院でトーマス・エリック・ダンカンさんの治療に当たっていた医療従事者が
エボラウイルスに感染したとされる件について、疾病対策センター(CDC)は12日夜、
エボラ陽性反応を確認したと発表した。治療の際の「プロトコル違反」の結果であるとしている。

今回エボラ陽性と確認されたのは女性看護師(氏名非公開)で、
米国で初めての人から人への感染が確認されたことになる。

CDCの声明「CDCは本日、テキサス州保健当局から昨夜報告されたテスト結果を確認しました。
テキサス長老派教会病院の医療従事者1名がエボラ陽性反応を示しています」
「この医療従事者はエボラ熱の症状が表れはじめた直後に隔離されました。現在も隔離が続いています」

CDC長官のトーマス・フリーデン氏は、女性看護師への新たなエボラ感染について
CDCが「深い憂慮」を抱いていると述べた。
9月28日にダンカンさんがテキサス長老派教会病院に入院した後、
すべての従事者がエボラ感染に対する完全防備を取っていたのに看護師への感染が起こったためである。
この看護師に面接調査を行なったが、感染拡大の可能性がある「具体的な違反の特定」はできなかった。

感染した女性看護師は、ダンカンさんと接触があったと特定され監視中だった48名の中には
含まれていなかった。もともとの接触者48名は21日間の監視期間中であり予断はできない。

フリーデン氏は「この人が曝露されたならば…他の人も曝露されている可能性はあります」と述べた。
CDCは、今回の看護師への曝露源が確定するまでは、エボラ熱の可能性が患者の治療に当たる人数を
最小限にとどめるように推奨している。

Second U.S. Ebola Case Confirmed; Caregiver Remains in Isolation
http://www.nbcnews.com/storyline/ebola-virus-outbreak/second-u-s-ebola-case-confirmed-caregiver-remains-isolation-n223976

★1の立った時間:2014/10/12(日) 19:16:07.09
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413163406/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:00:59.02 ID:2FSwIct60
衛生設備の整ったところでは感染しにくいんじゃなかったか
エボラと判明する前に治療に関わった人かもしれないけど
こういう状態だと日本に入ってきたら二次感染は避けられないな

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:01:02.63 ID:SZje6ybX0
「米のエボラ出血熱、拡大なし」2014年10月6日
http://www.daily.co.jp/society/main/2014/10/06/0007395339.shtml
米疾病対策センター(CDC)のフリーデン所長は5日の記者会見で、
米国で初めてエボラ出血熱の感染が確認されたリベリア人男性に
関し「米国内でのエボラ熱の拡大を止めることができたのは疑いがない」
と述べ、この男性から周囲への二次感染は起きなかったとの考えを示した。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:01:29.73 ID:iV8jJzGk0
きいてるwきいてるw

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:01:45.68 ID:hRhFMdsZ0
エイズ薬で効果があって
もうすぐ動物実験らしい

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:01:55.29 ID:IwKPKOgY0
ダンカンロンパ

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:02:22.85 ID:JewdJAo80
1000なら俺は助かる(´・_ゝ・`)

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:02:48.21 ID:X4qKAea60
>>2
手袋つけたのはいいが、脱いだ時に感染したという疑惑が有るとか

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:03:24.44 ID:2e9nlbBp0
※ちなみに二次感染者は現在1名です。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:04:06.09 ID:0VCR8G1f0
エボラ感染のアメリカ人医師らが回復 未承認薬を投与「奇跡のような日だ」

朝日新聞デジタル | 執筆者: ジュネーブ=松尾一郎、ワシントン=小林哲

投稿日: 2014年08月22日 16時27分

http://i0.huffpost.com/gen/1979374/thumbs/n-EBOLA-large570.jpg

西アフリカでエボラ出血熱に感染し、未承認薬を投与されたアメリカ人のケント・ブラントリー医師
が8月15日、「私はあらゆる面で回復している」との声明を発表した。「退院まではまだいくつかの
ハードルを乗り越えなければいけない」としながらも、「近々家族に再会できることを期待している」
とコメントしている

http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/16/ebola-hemorrhagic-fever_n_5683909.html

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:04:06.44 ID:xepcvdk70
日本にまでエボラはこないだろ?




ゴキブリ在日朝鮮人は皆殺しにした方がいいし

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:04:17.12 ID:szcH0jZY0
>>3
おきてるし
って、それがこのスレなのに、なんでそんな亀ソース貼るの?

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:04:40.26 ID:ZBL76BDq0
>>2
衛生設備が本当にちゃんと整っていれば少なくとも直接、飛沫、空気による感染は起こりえない
けど、防護服を外したり、汚染させた物質の処理あたりのような防護服におおわれていない部分が触れる可能性が僅かでもある手順の部分に置いての人的ミスの可能性は否定できんからなぁ…

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:04:42.61 ID:bwRjYIt+0
西アフリカ出国後3週間は日本に入国禁止にしろ
たったそれだけで日本への感染は防げる

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:05:05.08 ID:sGD0ZNox0
君がこの映像を見ている時
僕はもうこの世には居ないだろうゴホッゴホッ
この映像を見ている君には生き延びてもらいたい
本気さゴホッ天国で祈ってる
もう昨日までの世界とは違う。何もかも変わっちまったゴホッ
誰がなぜ世界をこんな風にしちまったのかゴホッゲホッゴホッ
僕の名前をゲホッ覚えておいてほしいゴホッ
ダンカンゴホットーマスダンカンだ

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:05:10.85 ID:VQvk9Jxgi
もし患ったら安楽死の薬とか渡してほしいなぁ…

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:05:35.13 ID:b307shF60
ベルギーのブリュッセル航空が西アフリア直行便を停めない限り、
いくらでも死神は輸出される。
第二、第三のダンカンがアメリカに入ってくる。
マジでベルギーはレオポルド2世とか歴史上アフリカ絡みでろくなことをしない。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:05:55.35 ID:365vQDP20
              -― ̄ ̄ ` ―--  _      200mgのアビガン錠剤を一度に8錠、これを1日2回
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ 内臓が溶けてるのにだめぽ
    ,/   ,|           / /     l| i        ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(  j'        く
  (´__   、        / /  `( u ,ヘ         ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し    u l| i         _>
          ,_  \           ノ(`'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:05:56.51 ID:YpLfOjCk0
拡がり方がしょぼい

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:06:07.72 ID:JewdJAo80
>>1
乙あり(:D)┓ペコ

ケイザイガー工作員うざいね(´・_ゝ・`)

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:06:15.47 ID:wGqa5ZPl0
>>14
24-48時間でわかるよ

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:06:16.04 ID:Boky3J/EO
>>8それニュースでやってたよな、たったそれだけで感染する恐ろしさがある。感染力の凄さは他のウィルスの比じゃないよなあ

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:06:21.46 ID:szcH0jZY0
860 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/13(月) 07:31:08.14 ID:6OBS4PCE0
http://abc11.com/news/dallas-health-worker-tests-positive-for-ebola/347384/


博士 トム・フリーデン、疾病管理予防センターの長は、それが間違っていたかを正確に把握が明確ではありませんでしたが、診断は、安全プロトコルの違反があったと示していました。
トーマス・エリック・ダンカンに関わるすべての人は、現在、潜在的に露出していると考えられている。
彼女はテキサス州保健プレスビテリアン病院で、、病院の指示どおりに彼の第二の訪問中にダンカンの世話しながら、作業者はガウン、手袋、マスクとシールドを身に着けていたと、テキサス健康資源の博士ダニエル・バルガは言いました。

これにより、フリーデンは、ほかの労働者や彼女が感染していることにつながっているかもしれないプロトコルの特定の違反を識別することができなかったと述べた。

Dr.Tom Frieden, head of the Centers for Disease Control and Prevention, said the diagnosis shows there was a breach
of safety protocol, though it was not clear exactly what went wrong.
All those who treated Thomas Eric Duncan are now considered potentially exposed. The worker wore a gown, gloves,
mask and shield while she cared for Duncan during his second visit to Texas Health Presbyterian Hospital, said
Dr. Daniel Varga of Texas Health Resources, which runs the hospital.
Frieden said the worker has not been able to identify a specific breach of protocol that might have led to her being infected.

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:06:33.15 ID:x/gQlCa30
なんで感染者出てんだよ
アメリカやる気ないよね
人類減らしたいの?

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:06:56.64 ID:tg15OBFG0
>>23
その程度の英語が読めんのか

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:07:09.49 ID:365vQDP20
■関連ニュース:CDCは他の医療従事者のエボラ感染を示唆

CDCのフリーデン所長は12日記者会見し、一般市民への感染リスクはないとしたうえで、

「病院の感染予防の手順に不備があった可能性がある」と述べ、

ほかの医療従事者も感染しているおそれがあることを示唆しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141013/t10015348381000.html

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:07:10.77 ID:aUpGghgZ0
いつまで、「エボラなんて感染しない」キャンペーンを張るつもりかねえ。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:07:15.44 ID:nT/+Qluz0
2ちゃんだけで騒いでるということはまだまだ安心ということだね

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:07:18.64 ID:RFDdaUrR0





以下 ダンカンこのやろー   こらダンカン禁止



30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:07:55.79 ID:VzxKdWsX0
このやろお・・・

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:08:10.27 ID:b307shF60
助かった20%の声が聞こえない。
もしかして、致死率80%ってのは〜週間以内に死んだ率であって、
残り20%についてもエボラが完治したわけではないのでは・・・・・

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:08:14.34 ID:vzQrOlvN0
一回罹って回復しても、カタワ
で、体力低下で免疫力おちたら
また症状がでてしまうんだろ
ダメだわ、一度罹ったらオワリ

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:08:46.42 ID:weX0i+OQ0
プラズマクラスターは効かない

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:08:47.76 ID:2e9nlbBp0
♪そうです君は♪蒼いダンカ〜ン♪

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:00.62 ID:5OHYSmKm0
安全プロトコルの違反がなんだか教えてくれよ。
本当に空気感染は無いのか?

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:18.49 ID:HR8Xl0Gi0
>>12
発表が嘘になった病院を馬鹿にしてるんだろ

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:20.92 ID:Tx8JjdJT0
エボラから回復した医師が治療をすればいい

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:37.56 ID:Ar4CVd100
発症したら何日でシヌの?

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:42.51 ID:szcH0jZY0
>>26
手順に不備が必要なんだよ
空気感染を否定するために

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:43.97 ID:V+dln+I00
ダンカ〜ン、エボラ野郎

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:45.65 ID:QdhQKnrD0
映画 アウトブレイク (1995)
http://www.hulu.jp/watch/436936

映画『コンテイジョン』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=J07xWzYYjd0

映画が現実に

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:49.95 ID:I36+Uuvv0
先進国では広がらない
http://i.imgur.com/DvUngi3h.jpg
東大 感染症国際研究センター長
河岡義裕

よーく名前覚えとけ!この野郎!

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:55.52 ID:IYyyI9DO0
さんを付けろよエボラ野朗

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:09:55.97 ID:g++vP5C90
ゆっくりだけど確実に広がってるな

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:10:28.47 ID:RyZygQDa0
感染力強すぎだろ

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:10:35.86 ID:Boky3J/EO
>>10その患者は三種類の薬のカクテルやったんでしょ、もうどの薬が効果的だったかは後回しでこの治療を他の患者でもやるべきでしょ、試すしかないんだから

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:10:58.88 ID:X4qKAea60
>>31
助かった奴の血から結成が作られているから、生還した奴が居るのは鉄板だ

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:11:23.15 ID:TMcTJAm90
>>31
アメリカに戻って未承認薬で完治した人は
退院の時のインタビュー含め普通にいろいろ出てたが

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:11:23.51 ID:365vQDP20
エボラ患者を見ただけで感染してるんだな。


エボラの感染力凄すぎる。

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:11:35.72 ID:MZpbJzTs0
ウイルスから見て皮膚の角質ってものすごいぶ厚さだと思うんだけど
どうやって突破してるんだろ?

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:11:39.25 ID:2Ni16C6f0
神経質で臆病なA型が40%最多の日本なら感染拡大しにくいそうだけど
のん気で適当なO型が30%も居るからこいつらのせいで結局感染拡大

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:11:48.32 ID:R8Hl6ROk0
こんなにエボラやマークブルク熱が広がっていっているのは何故?神様(地球)の意思でか?

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:11:48.04 ID:xLOh9q3T0
>>7
>>40

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:12:01.85 ID:U2ElU4wT0
1) 末期患者のエボラウィルスは空気感染するのか、しないのか。

2) 一度感染して抗体が出来れば一生涯感染しないのか、
  あるいは一定期間経過後に再度感染するのか。

3) エボラウィルスの株が異なれば、再度の感染はありうるか。

4) 親から子への抗体の引継ぎはあるのか無いのか。

この辺が気になるところかな。

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:12:14.98 ID:Jsp5XzjC0
完全に押さえ込めると自信満々だったアメリカの最先端の病院でさえコレだぜ
看護師だって事前に訓練受けてんだろうが。
「手順の誤り」と看護師個人の責任にするのはどうなんでしょうか。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:12:21.82 ID:szcH0jZY0
>>46
日付みろよ
アメリカ政府のCMだよ
その前に米に空輸される前、輸血だか血清だか受けて、回復してから渡米し、Zが投与されたのは回復後だからな

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:12:42.67 ID:YzWZm9XJ0
CDCなんか一度失敗してるんだから
何言っても信用されないよ

オバマどうすんのよ

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:13:15.74 ID:HjYK6nAQO
>>49 なにその目があっただけで妊娠的な

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:13:23.33 ID:GLqP8uR00
>>42
少なくともパンデミックにはなってないから、その意味では間違ってないだろう
一人や二人が感染するのは当たり前

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:13:37.41 ID:a8tfs2Sj0
>この医療従事者はエボラ熱の症状が表れはじめた直後に隔離されました。

これならここからは広まるまい。
ダンカンの家族も大丈夫そうだから、危険なのは死亡した患者の末期に体液に触れた人間だけだろう。
故にアフリカでもアメリカでも、先進国の基準で最期まで治療しようとした医療関係者が感染しやすい。
逆にナイジェリアみたいな、患者を隔離はするけど技術が無くて治療できないところは、患者に誰も近づかずに感染が広まらないと。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:13:48.81 ID:aXlsu3aP0
エボラレベルを扱う医療機関とかで感染とかアメリカの技術って・・・

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:13:50.05 ID:Boky3J/EO
>>33もし効いたらシャープの株価はストップ高、良からぬ輩がインサイダーで株価吊り上げる可能性も無きにしもあらず

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:14:33.29 ID:Mt2RHFpl0
>>44
これからネズミ算的に増えてくよ

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:14:36.83 ID:2e9nlbBp0
>>35
患者の肺とか口腔がエボラまみれで呼吸からさえウィルス撒き散らしてる時に気流とか他の諸条件がそろえばあり得なくはない、程度じゃないかな
主な感染経路としては考えられてない

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:14:38.67 ID:Tt1mHUd7O
リベリアから入国禁止

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:14:45.42 ID:he9VefI+0
感染者に近付くから感染するので、患者は隔離して放置すれば広がらない。

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:14:48.68 ID:xab+DTHl0
助かった人の声なんて数十人も居ないよな
これはおかしい

助かった人のその後も追えよ

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:14:52.92 ID:/dzx3K1B0
ふ〜〜ん エボラに掛かると 一生 びっこひいて めくらで ちんばになる可能性が100%なのか。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:15:08.16 ID:Tx8JjdJT0
エボラは感染する前の段階から人に染つる可能性がある。

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:15:18.82 ID:b307shF60
>>47
血清?血清とかホントに作られてるの?
ソースよろ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:15:24.59 ID:Boky3J/EO
>>56じゃあ効いたのは血清か、じゃあ期待出来ないな

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:15:43.63 ID:4KKGfJ9o0
>>49
貞子か…

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:16:03.56 ID:szcH0jZY0
>>71
そゆこと

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:16:16.84 ID:X4qKAea60
>>70
一応作られているけど効果は未知数なんだって

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:16:21.19 ID:DSK6d+Sw0
報じられている”手順違反”とは、おそらく防護服やマスクの着脱の際の手順(プロトコル)違反の事

防護服やマスクを完全に着た状態なら当然患者に触れても感染する事は無い

しかし、一番危ないのが作業を終えて防護服やマスクを脱いで平服に着替えて退勤するとき
つまり、全身防護の状態から服、マスク、手袋を決められた順番と手順で脱いでいく
わけだが、最初に脱いだ部分は無防備で、まだ脱いでいない部分の表面や脱いだ防護服
の表面には患者の体液が付いている可能性があるという危険な状態にある

安全のために決められた手順を踏み外して脱ぐと、汚染された可能性が有る
防護服の一部が防護服をすでに脱いだ部分に触れるという危険な出来事が起こる

すでに報じられたスペインの感染事故では、脱いだ手袋の指の部分が
すでにマスクを外して無防備状態の顔の皮膚をかすめたのが原因と言われている

防護服を使って伝染性の病気から身を守りながら治療する方法は昔から研究されていて
その安全な着脱の手順も確立されたマニュアルが有るはずだが、高温多湿の現場で密閉性の高い
防護服を着て長時間作業した後では疲労のためにこの種の単純ミスが起こりやすいだろう事は
容易に想像できる
精神的疲労から起こるミスを防ぐため、防護服を脱ぐときは必ずもう一人が脇に立って
次に脱ぐべき物はこれ、次の動作はこれと指図するように決めている所もあるそうだ

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:16:57.27 ID:SUIt2n8D0
これ大変な事になるぞ
地震や噴火の比じゃない、世界中が大パニックになる
今の内に対策を!具体的には外国観光客などの規制を!!

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:17:12.94 ID:vzQrOlvN0
助かった人の声だと、、、
殆どカタワになっちゃうから
メディアになんか出てこれるわけが無いわ

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:17:40.93 ID:szcH0jZY0
>>74
Zよりは実績あるだろ
最初のアメリカの医者は劇的に回復して、空輸で運ばれ救急車で病院についたが、歩いて病室に向かうまでに快復してた。

Zが投与されたのはそれから数日後だ

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:17:54.13 ID:HR8Xl0Gi0
>>60
妄想だけで物事を語ると
少し調べればわかるから大きな恥をかくよ?

http://www.forth.go.jp/topics/2014/10061334.html

医療関係者がEVDに暴露されることに対しての警鐘が、
この流行の特徴として続けられています。
10 月1日までに、382名の医療関係者がエボラ出血熱を発症したと報告されています
(ギニア69例、リベリア188例、ナイジェリア11例、シエラレオネ114例)。
216例の医療関係者がEVD感染を原因として死亡しました
(ギニア35例、リベリア94例、ナイジェリア5例、シエラレオネ82例)。

ナイジェリアでも医療関係者の感染死亡例の発表が出てます

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:18:26.65 ID:bm24axyD0
>>75
つーかよ
それって、体のどこでも接触しただけで感染するってことだろ、粘膜とかじゃなくても。
そんなの兵器じゃねーか。
なんだよそれ、空気感染がどうこうなんてレベルじゃねーぞ。触るだけで殺せるなんて

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:18:32.45 ID:aUpGghgZ0
>>75
焼き肉で、焼けた奴をトングで取り分けるようなもんだな。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:18:34.81 ID:0Qqz6Sl10
俺医者(歯科)なんだけどさ、状況からして患者見殺しにしても緊急避難のレベルだぞ。(キリッ

朝日大学(偏差値46)卒 42歳

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:19:08.45 ID:Tx8JjdJT0
CBSカメラマンは助かった米国人医師の抗体で治療中

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:19:12.30 ID:Kgbq5lqR0
エボラ、発症前に他人に感染することが判明
http://wap.business-standard.com/article/pti-stories/mathematics-behind-ebola-epidemic-decoded-114101000465_1.html

The researchers were also able to calculate the incubation period for Ebola (five days - this value is subject to significant uncertainty) and the infectious time.
Patients can pass on the virus from 1.2 to 7 days after becoming infected.

研究者たちは無症状期間(大きな不確実性はあるが5日間)と感染可能期間を計算することが出来た。
患者は感染後2.6日後(1.2〜7日後)にはウイルスを伝染させることが可能である。

出典
http://currents.plos.org/outbreaks/article/insights-into-the-early-epidemic-spread-of-ebola-in-sierra-leone-provided-by-viral-sequence-data/
Insights into the Early Epidemic Spread of Ebola in Sierra Leone Provided by Viral Sequence Data
OCTOBER 6, 2014

We estimate the expected length of the infectious period to be 2.58 days (median; 95% HPD 1.24-6.98).
The dataset appears to be too small in order to estimate the incubation period with high certainty (median expected incubation period 4.92 days; 95% HPD 2.11-23.20).

伝染可能期間:1.24〜6.98日後(中央値2.58)
無症状期間:2.11〜23.20日(中央値4.92)

→無症状期間より先に伝染可能期間が始まる


2.58で4.92だからね
発症の2.34日前から伝染能力を持っていることになる

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:19:17.30 ID:U2ElU4wT0
日本で感染者が発生した後の変態新聞社説

  「風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ」

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:19:20.75 ID:x/gQlCa30
男が感染するとアソコもふにゃふにゃになって反応しなくなります

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:19:42.55 ID:E5stBaei0
安全厨は先進国で二次感染は起きないなんて言ってたけどやっぱりね

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:20:05.73 ID:szcH0jZY0
っていうか、ナイジェリアは、ソーヤーと空港で医療室に案内しただけで、空港職員が感染してるし

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:20:47.75 ID:38+F27m90
次の言い訳に期待

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:21:21.76 ID:V6EFMKXD0
もうすぐ小林製薬が
エボナイン
を発売してくれると思う。それを飲めばもう安心。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:21:33.37 ID:4nQ/RFge0
>>75
かなりシビアだな
日本でも台風の心配なんてしてないで
このエボラの報道しろよ
感染力ありありだろ

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:21:52.55 ID:kKL+vbDS0
>>77
http://youtu.be/ANUI4uT3xJI?list=UUZaT_X_mc0BI-djXOlfhqWQ

エボラから回復してボランティアに参加している人のインタビュー

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:22:21.62 ID:Bzyme4fb0
アフリカ以外の状況

・感染者
ノルウェー→シエラレオネで感染した国境なき医師団関係者(オスロ)
スペイン→国内で死亡した宣教師の医療従事者(マドリード)
ドイツ→リベリアで感染したウガンダ人医師(フランクフルト)
米国→リベリアで感染したNBCカメラマン(ネブラスカ)
米国→国内で死亡したダンカンの医療従事者(ダラス)

・疑い
トルコ→ナイジェリアからの帰省中(イスタンブール)…高熱が下がらず
中国→ナイジェリア留学生(成都)…体温正常、予防的措置で隔離中
米国→リベリア旅行帰り(ボストン)…頭痛、筋肉の痛み

・直近の陰性確認済
ブラジルの2人
マケドニアで死亡した英国人
オーストラリアの女性
米国の2人(ブルックリンの少年、ダラスの保安官補)

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:22:47.81 ID:AnHe97PV0
本来ある程度の余裕が必要であり、専門病院の看護師がかかるということは
かなり重大なことであるよ。

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:23:31.02 ID:v5ol4PD70
>>42
河岡先生はアビガン錠開発にも深く関与した人なんだけど、以前からイケメン先生で有名だったね

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:23:44.83 ID:YzWZm9XJ0
バイオハザード、噛まれるとヤバイ
バイオハザードMAX、触られるとヤバイ

現実は映画より100倍やばいんだよ

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:23:58.19 ID:aUpGghgZ0
今はメディアも政府もだんまりだけど、いざ感染者が出たら、国中大パニックになって店から物がなくなる。
日本はそういう国。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:11.48 ID:gXegxAgW0
>>1


99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:24.05 ID:t+rAn/080
柳ユーレイや義太夫、そのまんま東は大丈夫なの・・・?

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:27.34 ID:a8tfs2Sj0
ダンカンは数日は街と家で動いててても、そこでは誰にも伝染してないだろ。
死亡する患者の末期だけが圧倒的に危険なんだよ、完全防備のプロ医療従事者でも。

だから世界のどこで出ても、病院でなくて留置所に収容して隔離しとけばいい。
飲食物と点滴を差し入れするくらいなら、最貧国でもできるだろ。

とにかく末期の患者と死体が街中に無ければいいんだ。
西アフリカ三国とナイジェリアを分けたのはその辺だろう。

病院に来ずに自宅や道で死ぬ連中がヤバいんで、日本ではホームレス、米国ではスラム移民、インドではガンジス川辺りを気をつけるべき。
中国やロシアは軍隊と警察が発症者を拉致ってくから対応が楽そうだな。

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:30.58 ID:NlNTyQgx0
アフリカで感染者がどうせ死ぬなら
恨みのある人間を道連れにしてる可能性はないのかね?
日本のサラリーマンや営業マン
下請け会社の人間もまともなふりしてるだけでそーとー病んでるからな

普段イジメられてるからさ
国内にエボラウィルスが入ってきた時に感染者になったこーゆー人が最後まで人間の誇りを持って生きれるかだよな 問題は 病んでる社畜営業マンとか顔だけ笑って目完全に死んでるからゾンビと変わらんけどさ

あれ本人気づいてないのかね?

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:30.58 ID:V83s4vdB0
ダンカンこのやろう

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:40.36 ID:Boky3J/EO
>>90エボラに感染しない糸ようじとかWWWWWW

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:24:58.31 ID:TFnAkqTD0
>>41
アウトブレイク dビデオでも見れるよ。
http://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10004293

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:25:00.93 ID:WDWTY9Ii0
中国とかで絶対エボラ発症してる奴いそう

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:25:05.82 ID:pZqMFVa00
大雑把なアメリカ人に繊細な処置は無理だったか

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:25:07.70 ID:Tx8JjdJT0
>>93
GJ

マケドニアのあぼーんした人の死因知ってたらおしえてください。

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:25:18.48 ID:365vQDP20
世界に広がるエボラの輪!!

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:25:36.97 ID:Q+PTnaM00
ダンカンバカヒャロウ

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:25:38.00 ID:vzQrOlvN0
>>92
前に観たよ
メディアに出てきた人いがいは
カタワぐらいに思ってたほうがいい

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:26:09.12 ID:kq9T5/wii
ダンカンこのやろう、のレスが結構少ないな。ことの深刻さを物語るな

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:26:16.96 ID:n9T9jlSd0
エボラウイルスは極めて脆弱なウイルスだ。乾燥に弱く、インフルエンザ
ウイルスのように空気感染することができない。罹患者の体を離れると
数時間しか生存できないほどだ。そこでエボラウイルスは脆弱でありながら、
最大に感染率を高める方法を彼らは編み出した
エボラウイルスは最後に人体を炸裂させる。炸裂するとウイルスが
たっぷり詰まった血液が、周囲数メートルにべったりとばらまかれる。
“放血”という。現象だ
患者が放血した部屋は、床も壁も天井にまでも血がぶちまけられるため、
閉鎖するしかないのだそうだ おいおい北斗の拳 ひでぶー〜

穴や皮膚からでも体内に入り込むのではないか?
防護服は空気に触れる部分は絶対出しちゃダメよ〜ダメダメ
吐血して飛び散った壁や天井 床に触れるくらいいいじゃないの
ダメよ〜ダメダメだめ〜

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:26:22.35 ID:R7v/NmCvi
「エボラとかマジかwww」
「これで俺等も人類の救世主だなw」
「おーい防護服ってどう着るの」
「その辺にマニュアルあんだろ」
「読むのメンドクセ」
「あーそれでおけおけ。だいじょーぶうつんねーよw」
「大体この黒ンぼのせいで何で俺たちがブツブツ」
「あっ リーダーが来たぞお前ら」

リーダー「どうだ、ちゃんとマニュアルは読んだか?防護服は着たなヨシヨシ」

現場はこんな感じのラフさと予想

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:26:28.30 ID:7u2Bmn/00
エボラで助かったかどうかの境界も曖昧だよな
混乱している西アフリカの話だし

実際はほとんどが死ぬんです
たとえ生き残っても
致命的な後遺症を背負い数年の寿命だろう

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:26:30.81 ID:g39guTnl0
わくわくわくわく

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:26:57.16 ID:uHtSc7Q/0
アビガンのサルへの投与量増やした実験なんてとっくに何セットも終わってる時期
なぜ結果を隠蔽しているのか
公表出来ない結果だからだろ?

>Saturday, Reuters reported.
Spanish nurse Teresa Romero, 44, appeared to be recovering from Ebola Saturday after reportedly receiving the experimental treatment ZMapp.
Romero, who is the only known person to have contracted the deadly virus outside Africa, was conscious and sitting upright without assistance Saturday, Reuters reported.
http://www.ibtimes.com/spanish-nurse-teresa-romero-receives-zmapp-report-1703464

>According to the RTVE broadcaster
MOSCOW, October 10 (RIA Novosti) - Teresa Romero Ramos, a nurse at a hospital in Madrid who tested positive for the Ebola virus will receive the experimental drug ZMapp, RTVE broadcaster reported Friday.
According to the RTVE broadcaster, the experimental drug was brought from Belgium and will be administered to the infected nurse, whose condition is now critical but stable.
http://en.ria.ru/society/20141010/193918798/Spanish-Nurse-Infected-With-Ebola-to-Receive-ZMapp-Experimental.html

>a hospital source told AFP.
>treating Romero with the experimental Ebola treatment ZMapp late on Friday, the source added.
Spanish government officials were locked in a meeting on Saturday to coordinate their response to the crisis.
Romero's condition "improved in the night. She is conscious and talks from time to time when she is in a good mood," a hospital source told AFP.
Her condition "is serious but is improving", the source said.
Doctors started treating Romero with the experimental Ebola treatment ZMapp late on Friday, the source added.
Read more at http://www.9news.com.au/health/2014/10/12/00/22/spanish-ebola-nurse-improves#UiCevxZIuuemsVXF.99

>Copyright 2014 The Associated Press.
Spanish Prime Minister Mariano Rajoy, meanwhile, visited the Madrid hospital where a nursing assistant infected with Ebola is being treated.
Teresa Romero was scheduled to start receiving the experimental anti-Ebola drug ZMapp, which is in extremely short supply worldwide, a spokeswoman for Madrid's regional health agency said on condition of anonymity because of agency rules.
http://m.newser.com/article/e8d1962a9c9540028ba9d9640582b145/liberias-leader-loses-bid-for-more-power-to-fight-ebola-including-confiscating-property.html

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:27:36.57 ID:szcH0jZY0
>>80
9 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/13(月) 02:36:01.35 ID:BOdt0MEn0
毛穴 0.2mm
エボラ 0.00008mm〜0.0008mm  


エボラ一番大きくても250個入れる



910 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 08:29:37.61 ID:6OBS4PCE0
>>907
インフルエンザが感染するのに必要なウィルス数 1000-3000個
日本最強の最少感染ウィルス数 O157でも10個

エボラ 3〜4個で感染できる。

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:27:38.51 ID:o2GcjCSU0
>>90
あったらいいな

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:27:55.02 ID:PG7Ok1Q30
なぁ、防護服にエボラウイルスが付着してるかも知れないのに、
その後ろをノー防護で歩いてて大丈夫なの?w

ttp://www.sankei.com/world/photos/141013/wor1410130013-p1.html

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:27:57.33 ID:kq9T5/wii
実に単純な感染のしかたするな。
人権感覚のない昔だったらかえって感染は広まらなかったといえるな

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:28:06.49 ID:SUIt2n8D0
日本にも必ずやってくる、100%だ!
政府は今の内に対応しろ!間に合わなくなっても知らんぞー!!

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:28:29.11 ID:uHtSc7Q/0
>>42
http://i.imgur.com/qgjhQ6f.jpg

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:28:33.22 ID:soMs1RdWO
もう『復活の日』みたいになってしまうのか?

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:28:46.19 ID:HR8Xl0Gi0
>>94
初期からかなり神経質にやってたはずなのに
関係者がやられたショックの大きさは当事者のほうが計り知れないと思う
「こうしとけば大丈夫だから」とスタッフに言い聞かせて従事させたのに
犠牲出しちゃいました、じゃこの先が怖すぎるだろ

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:28:56.50 ID:5vkGE9ML0
>>93
ケニアもしくは南スーダンを追加したら(ジュバは自衛隊PKOがいる所)


Panic over Ebola outbreak in Kenya as passenger dies
http://news.xinhuanet.com/english/africa/2014-10/12/c_133710705.htm
ナイロビでは、10月12日(新華社) - 南スーダン(ジュバから到着)からの女性の乗客が国に
到着後エボラ様症状から土曜日の夜に死亡した後、不安はケニアを把持しています。
(乗客が高熱と彼女の体の開口部からの出血で午後6時45分で降りていることを日曜日に新華社に語った。)

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:29:01.14 ID:VnAPEThd0
818 名無しさん@0新周年@転載は禁止 sage 2014/10/13(月) 09:58:17.98 ID:si7HzG2W0
>>783
今朝のBS世界のニュースでドイツの報道では
ダンカンと接触して現在、経過観察中の人たちの中で10人前後が感染の可能性ありだそうだよ

どうなったん

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:29:52.34 ID:pUlILcaG0
ドンカンを許すな
病気だろうとかまわん逮捕して起訴しろよ

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:30:08.45 ID:3fjN0TNi0
ファティマ第三の予言はこれだったのか

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:30:13.46 ID:N9SVRLfq0
>>42
いや、この先生の言うことは「まだ」間違ってはいないだろ

テレビに出てるの見たことあるけど、スレで良く言われてる御用学者って感じもしないんだよな
どちらかというと研究バカというか、本人と周囲の人間があまりに頭が良すぎて
看護師がこんな防護服の着脱でミスをするとか、感染者のゲロをフツーに洗い流すとか
末期患者の近くにいた看護師が具合悪くなってるのにすぐに病院で保護してもらえなくてバカンスしちゃうとか
現実にはそういうミスをする人間がいるんだということを考えられないんだと思う

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:30:19.66 ID:jtEdsXBq0
ダンカン最低だな

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:30:21.36 ID:n9T9jlSd0
>>116

多分全部に効いてなんだろう?

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:31:13.63 ID:4nQ/RFge0
>>117
エボラ強力すぎだし
単騎での戦闘力すごすぎ

インフルエンザみたく集団戦法でないと免疫に勝てないはずなのに
なんでエボラは少数でも免疫を掻い潜れるの?

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:31:31.21 ID:jL28pNFR0
>>127
おまわりさーん、自首するそうでーす

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:31:31.83 ID:H6oBPl9Y0
いや、CDCがショックなのは、コッチだと思う

>感染した女性看護師は、ダンカンさんと接触があったと特定され監視中だった48名の中には含まれていなかった。

接触があったと特定され監視中だった48名ならば、プロトコル違反で感染していても、なんの不思議もない
だけど、感染したのが、ダンカンと接触があったとは言い切れない人間

もしかしたら、スキップ感染かもしれんよ

接触があったと特定され監視中だった48名のウチの誰かが、
防護服を着たままで自分は感染しないが、他人を感染させるプロトコル違反を犯す

それに接触した看護師が、プロトコル違反を犯していないのに、感染する

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:31:36.60 ID:mYzmVHsy0
■最近のニュース   (♪さん他、みなさん乙です ◯は日本関係)

10/11  スペイン、看護助手関連で監視下におかれる人数が16人に増加
      ttp://www.latinpost.com/articles/23492/20141011/patients-monitored-for-ebola-virus-increased-to-16-in-spain.htm
10/11  スペイン、防護服無しの記者が警備員に止められる事なく病院の五階まで到達
      ttps://www.thespainreport.com/11736/spains-chaotic-ebola-death-watch/
10/11  WHO「東アジア到達も」 拡大懸念
      ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014101202000124.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
10/11  スペインの看護師少し回復 ロシア専門家が半年で3種のワクチン開発可能と主張、他
      ttp://www.i24news.tv/en/news/international/46819-141011-new-york-s-jfk-airport-introduces-ebola-measures
10/11  NYの空港検疫強化 全員に検温・質問等 1週間以内に別の主要4空港に広げる予定
      ttp://www.47news.jp/CN/201410/CN2014101201000009.html
10/11  米国人の感染カメラマン、血清治療で峠を越えて食欲も回復
      ttp://www.nbcnews.com/storyline/ebola-virus-outbreak/ebola-stricken-nbc-news-freelancer-ashoka-mukpo-turned-corner-n223736
10/11  中国・成都市で疑い? 西アフリカからの渡航者、17日間の監視へ
      ttp://sichuan.scol.com.cn/ttxw/content/2014-10/10/content_9105255.htm?node=888
10/11  エボラ陽性でも症状の出ない少年
      ttp://www.msf.or.jp/news/detail/voice_1659.html
10/11  英国医者「空港でのエボラスクリーニングは政治的なジェスチャー」
      ttp://www.bbc.com/news/uk-29586442
10/12  オーストラリア首相「政府は、危険な状況で医師や看護師を送る予定は無い」
      ttp://www.theguardian.com/world/2014/oct/12/ebola-crisis-australia-wont-send-doctors-into-harms-way-abbott
10/12  オーストラリア・クイーンズランドの赤十字看護師は二次検査の結果待ち(一次は陰性?)
      ttps://au.news.yahoo.com/a/25239763/qld-nurse-awaits-second-ebola-test-results/
10/12  ニュージャージー州当局、無症状のNBCクルーを強制隔離 自主隔離の協定に違反か
      ttp://www.mb.com.ph/new-jersey-officials-order-symptom-less-nbc-news-crew-into-ebola-quarantine/
10/12  米軍、エボラという新しいタイプの脅威に直面
      ttps://news.yahoo.com/u-military-faces-kind-threat-ebola-055717486--finance.html
10/12  モロッコ開催のアフリカ・ネーションズ杯、エボラ危機にもスケジュール変更無し
      ttp://www.business-standard.com/article/news-ani/organisers-not-planning-to-change-african-nations-cup-s-schedule-over-ebola-virus-fears-114101200144_1.html
10/12  米軍司令官「エボラ征圧は不可能 中米に拡散すると大量移民が米国に流入」
      ttp://www.naturalnews.com/047221_ebola_outbreak_illegal_immigrants_mass_migration.html
10/12  アフリカ開発銀行のトップが、支援金を流用するなと強く求める
      ttp://www.aljazeera.com/news/africa/2014/10/ebola-donors-urged-not-divert-old-aid-cash-201410125855416545.html
10/12  オバマ大統領、メキシコとの国境を封鎖を拒否
      ttp://im41.com/archives/196946
10/12  ドイツ赤十字、西アフリカに約120人を派遣予定
      ttp://www.welt.de/newsticker/dpa_nt/infoline_nt/brennpunkte_nt/article133179358/Knapp-120-Freiwillige-laut-DRK-geeignet-fuer-Ebola-Einsatz.html
10/12  リベリア政府、治療センターから報道陣を締め出す 報道権利の活動家が反発
      ttp://www.standardmedia.co.ke/health/article/2000137949/liberia-bans-journalists-from-ebola-centres-media-campaigners-oppose
10/12  英国NHS、シミュレーションにより「英国に侵入する可能性は高まっている」
      ttp://www.independent.co.uk/life-style/health-and-families/health-news/ebola-virus-mock-british-outbreak-tests-nhs-response-as-experts-say-it-is-increasingly-likely-that-disease-will-reach-the-uk-9789242.html
10/12  リベリア、41人の国連職員を疑いで経過観察中(20人は軍人)
      ttp://www.haaretz.com/news/world/1.620263
 

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:32:14.28 ID:eVm6J+R40
医療従事者から死んでいく病・・・ 人類終わった・・・

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:32:34.11 ID:hRhFMdsZ0
監視中の48人のうち10名が感染してるかもだって

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:32:37.94 ID:558NQWmC0
パンでムック

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:32:58.42 ID:aUpGghgZ0
>>129
未来予想
「いや…そんな事をする人がいるとは…、いや、私には考えられませんね、私には…」
「それで、感染者が1000人を越えましたが、日本はこれからどうすればよろしいのでしょうか。」
「…」
「以上、エボラ関連緊急特番でした。」

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:33:01.57 ID:mYzmVHsy0
>>135 続き

10/12  IMF「拡散阻止は重要だがビジネスも続けなければならない」
      ttp://ewn.co.za/2014/10/12/Ebola-has-become-an-economic-embargo
10/12  オーストラリアでエボラが発生するのは時間の問題
      ttp://www.canberratimes.com.au/comment/ct-editorial/editorial-ebola-cases-in-australia-are-only-a-matter-of-time-20141012-1150sv.html
10/12  ダラス、二次感染者を確認 ダンカンさんの担当医療従事者1名から陽性反応
      ttp://edition.cnn.com/2014/10/12/health/ebola/index.html
10/12  リベリア エボラ患者隔離施設の取材を禁止
      ttp://www.asahi.com/articles/ASGBD52WVGBDUHBI00C.html
10/12  シエラレオネで公共交通機関を利用することは、エボラと戦うということだ
      ttp://www.npr.org/blogs/goatsandsoda/2014/10/12/354356116/a-ride-in-monrovia-means-wrestling-with-ebola
10/12  リベリア エボラ危険手当の交渉決裂で医療従事者組合がストライキを呼びかけ
      ttp://www.newsadvance.com/news/world/wire/liberia-nurses-threaten-strike-over-ebola-pay/article_f6088403-5647-527a-870d-86e64dae548b.html
10/12  エボラを恐れて西アフリカから逃げ出した人達が南アフリカを目指す
      ttp://www.news24.com/SouthAfrica/News/West-Africans-flee-Ebola-head-to-SA-20141012
10/12  CDC局長「患者の取扱いに関してCDCの安全手順に欠陥があった」(結果論からの推定)
      ttp://news.yahoo.com/cdc-protocol-breach-treating-ebola-patient-133253723--politics.html
10/12  ダラスの二次感染者、防護服を脱ぐときに手順違反?
      ttp://www.theguardian.com/world/2014/oct/12/texan-healthcare-worker-ebola-thomas-duncan-us
(10/12  中国のデング熱感染3万人に 広東省、死者は6人 )
(      ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2014101201000847.html)
10/12  CDCが警告、これから数日のうちにエボラ感染者が増える可能性あり
      ttp://www.nbcnews.com/storyline/ebola-virus-outbreak/cdc-head-warns-additional-ebola-cases-possible-coming-days-n224121
10/12  マサチューセッツ州で疑い エボラ症状の西アフリカ渡航歴の男性を隔離
      ttp://boston.cbslocal.com/2014/10/12/man-with-ebola-like-symptoms-isolated-at-braintree-hospital/
10/12  オバマ大統領、米国の医療システムがエボラに確実に対処できるように求める
      ttp://www.msn.com/en-us/news/politics/obama-calls-for-action-to-ensure-us-medical-system-can-handle-ebola/ar-BB8VmVj
10/12  米国、エボラに対処するはずの公衆衛生局長官が空席になっていた
      ttp://www.breitbart.com/Big-Government/2014/10/12/Daily-Mail-US-Surgeon-General-Missing-in-Action-on-Ebola
10/12  ボストンで疑い リベリア帰りの医者
      ttp://www.wcvb.com/news/man-with-ebolalike-symptoms-isolated-outside-braintree-hospital/29078144
10/12  ケニアで疑い、南スーダンからの女性死亡
      ttp://news.xinhuanet.com/english/africa/2014-10/12/c_133710705.htm
10/12  イスラエルで疑い、リベリアからの旅行者
      ttp://www.bostonherald.com/news_opinion/local_coverage/2014/10/suspected_ebola_case_being_tested_at_beth_israel_hospital
10/12  ACミランのエッシェン(ガーナ人)が感染か? 本田圭介のチームメイト
      ttp://newswirengr.com/2014/10/12/breaking-ghana-international-ac-milan-star-michael-essien-contracts-ebola-virus/#
10/12  ダラス二次感染、手順ミス?で他の医療従事者も感染している恐れ
      ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20141013/t10015348381000.html
 

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:33:23.93 ID:uHtSc7Q/0
>>132
>>>117
>エボラ強力すぎだし
>単騎での戦闘力すごすぎ
>
>インフルエンザみたく集団戦法でないと免疫に勝てないはずなのに
>なんでエボラは少数でも免疫を掻い潜れるの?


インフルエンザなんかエボラに比べてザコだろ
インフルエンザにはエボラのようにこんな免疫系騙す機能ないもんな
http://epidemiologiamolecular.com/wp-content/uploads/2011/09/clip_image010.jpg
http://www.czc.hokudai.ac.jp/epidemiol/research/ebola3_L.jpg
・感染細胞表面にGPを埋め込み、免疫系細胞の接着を阻害する
・エンベロープ表面に出ているGPを、GPだけ血漿中に遊離させて抗体に吸着させ、抗体を無力化するデコイにする
・VP35とVP24がインターフェロンの働きを邪魔する
http://usf-filoviridae-james.wikispaces.com/file/view/Ebola_Genome2.gif/262719698/554x174/Ebola_Genome2.gif
http://www.bio.davidson.edu/Courses/Immunology/Students/Spring2003/Austin/Eboal5.gif
・GPをエンベロープ表面・感染細胞表面に発現させて免疫系に抗原認識させる
・secretory GPを放って抗体を中和させる

ザコすぎてインフルエンザなんか論外

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:33:35.41 ID:hRhFMdsZ0
医療従事者や正義感の強い人が亡くなって
刑務所の犯罪者や引きこもりが生き残る

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:33:40.22 ID:py8MkRI80
>>129
物凄く腑に落ちたw

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:11.37 ID:szcH0jZY0
http://www.20min.ch/ro/news/dossier/ebola/story/Un-cas-suspect-dans-le-Massachusetts-24007841

Un cas suspect dans le Massachusetts

マサチューセッツ州、疑いきました
リベリア滞在歴あり

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:28.62 ID:6mv/xMDn0
多分治癒すると思うがこう頻繁に感染するようでは人騒がせな

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:33.64 ID:GbIERrgd0
アメリカでは防護服ゴーグル無しで体液に直接触ってたそうだぞ
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040001_T11C14A0000000/
エボラ、恐れるに非ず

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:48.67 ID:MZav+TbG0
在日朝鮮人のレイプが増えるぞ気をつけろ!

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:50.65 ID:mYzmVHsy0
   
■国別感染状況概要(〜10/12)  

【感染済み】
・リベリア     感染500人超で国境封鎖、国家非常事態宣言、病院閉鎖、国家存亡の危機
・シエラレオネ  感染500人超で国境封鎖、国家非常事態宣言、感染2000人超で国民の1/3を隔離
・ギニア      感染500人超で国境封鎖、国家非常事態宣言
・ナイジェリア  感染20人、(現在治療中1人?)   国家非常事態宣言    
・コンゴ     感染者71以上 疑い565人以上? (スーダン株)
・セネガル    感染者1人  (他に67人を監視中)
・米国・ダラス   感染者2人 (〜100人を監視中の内の一人)
・スペイン     感染者1人 (9/25死亡の感染者に対応した看護師)
・フランス     感染者1人 

・ウガンダ    感染者1人死亡、146人隔離(マールブルグ熱)
・モロッコ     感染者 1人死亡
(・インド     2人陽性反応 しかし未発症(ガーナ帰り)→ 陰性?)

【疑い中】
・イスラエル        1人     ← ★★NEW★★
・ケニア          1人死亡  ← ★★NEW★★
・米国・ボストン      1人 ← ★★NEW★★
・米国・マサチューセッツ州 1人 ← ★★NEW★★
・中国・成都市      1人  ← ★★NEW★★
・米国ノースカロライナ 1人   ← ★★NEW★★
・ブラジル        1人        ← ★NEW★
・スペイン        7人(内1人死亡) 
・チェコ          1人(陰性?)
・マケドニア       2人  (一人はアル中で死亡?) 
・米国シカゴ       1人 
・豪州シドニー      2人? (一人は陰性?)

【過去の疑い例】
・南 朝 鮮・スペイン・ウガンダ・イギリス・UAE・ガンビア・ベネズエラ・ベナン
・アルバニア・モンテネグロ・ヨハネスブルグ・シンガポール・トルコ・ルワンダ
・ルーマニア・ドイツ・タイ・ガーナ・サウジアラビア・ベトナム・モーリタニア
・アメリカ・カナダ・アイルランド・オーストリア・ミャンマー・ボリビア・ジンバブエ
・ベルギー・モルドバの邦人・香港・スウェーデン・インド・ケニア・タイ・イスラエル
・ギニアビサウ・イタリア・インドネシア・オーストラリア・インド・マレーシア・オランダ
・スイス・ロシア・トーゴ・

【その他】
・日本     デング熱で135人以上発症中(80%は未発症なので全国で700人近く感染)
・ガーナ    コレラ大発生中
・中国     肺ペスト 3万人隔離中 ← 本当か?エボラと疑う声複数有り
        デング熱 3万人感染中 死者6人 広東省
・ベネズエラ  「謎の病気」エボラと類似症状で死者多数!
        
(疑いはできるだけ長く掲載しています。偽陰性もあるので。)
 

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:51.09 ID:/E3sFEfO0
>>2
ウィルスがたった数個皮膚に着いただけ感染するんだよ。
消毒しきれていない防護服を脱いだらアウト。

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:51.56 ID:pUlILcaG0
とりあえずダラスだけで収束しそうではある
ロスやNYならシャレにならんかった

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:34:53.90 ID:HR8Xl0Gi0
>>134
手袋で顔触って感染しちゃいました、の
防護服で他人に触っちゃったバージョンとかマジで笑えない

いろんな意味で「先進国でも医療機関で感染が起きた」ことのショックは
医療関係者にとってこそ大きいんじゃなかろうか

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:15.18 ID:OyVP5IDE0
スペイン看護婦の例だけど、彼女を最初に診察した医師は
「防護服の袖が短くて、腕がむき出しだった」と言っている。
発病して7日目(10/6)。
カルロス3世病院への移送後、彼女は隔離室に入った。

彼女が隔離室に入ったあと、この医師は朝の8時から真夜中まで
12回も彼女を見に入った。
彼女の容態は悪化し、その日の夕方までに2回の検査とも、エボラ陽性
の結果が出た。
しかし2回とも、この医師がメディアで検査結果を知ったあとに病院側から
聞かされた。
http://edition.cnn.com/2014/10/09/health/ebola-spain/

みんなみんないい加減

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:22.14 ID:hRhFMdsZ0
マサチューセッツで疑いとか無茶苦茶だな

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:33.15 ID:ssulqmPa0
濃厚な接触があったはずのダンカンの家族は発症していない
防護服の医療関係者は感染した
このことからエボラは初期感染はほぼないが、末期は空気感染レベルに変化する?

リベリアではエボラ死体が路上に放置されているが空気感染はなし
エボラは末期や死後すぐの死体以外は感染率が低いように思う

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:35.59 ID:0QoqhpYp0
>>100
>死亡する患者の末期だけが圧倒的に危険

やばいよ やばいよ
体温が40℃近くても通勤する馬鹿がいるから

たとえば俺
どうしても欠席できない研修があり、39℃で行った。

全国津々浦々の事業所に対して罰則をつけた行政指導が必要

おう、早くしろよ

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:47.60 ID:b307shF60
>>144
なんでこんなポンポンとリベリア滞在してたやつを国内に入れちゃうんだろうね。
マジで馬鹿じゃねぇのと思うわ。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:49.56 ID:VnAPEThd0
>>137
このまま勢いづいて…

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:35:51.72 ID:JewdJAo80
>>107
3日前のBBCではエボラ疑いで、もう1人の発症者も検査中だと
検査結果報道はまだ見てないな(´・_ゝ・`)
症状、死に方がエボラと同じって話だからまぁあれだな(´・_ゝ・`)

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:36:05.69 ID:eVm6J+R40
そうだ。疎開しよう。僻地で自給自足の農業こそ最強。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:36:06.02 ID:lRUlE3RC0
一般市民の二次感染は出てないな
まだ、あわてる時期では無い

出るのか?

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:36:15.52 ID:mYzmVHsy0
 
■■ 現在の本当の感染者数   〜リベリアはすでにカウント不能〜

10/1のデータが出て、キリがいいのでざっくり検討。そこから以下がわかる。

 「最近、感染者の伸びが減ってきているように見えるのは、
  リベリアがカウント不能になってきているため。
  これを補正すると、すでに感染者は全世界で1万人を超えている。
  生データは、そろそろ使えなくなってきている。」

各国別、累積感染者数グラフ
 http://www.alicenetwork.net/picture/image/alp5365.JPG
 http://www.alicenetwork.net/picture/image/alp5367.JPG
 http://www.alicenetwork.net/picture/image/alp5368.JPG

シエラレオネ、ギニアももう指数関数的増加で手がつけられなくなってきている。
リベリアは、診療自体が既に「感染者を受け入れられずに追い返している」状態であり、
野放しなことは明白なのに、感染者数のデータが減っている。
ということは、明らかに「カウントできなくなっている」ということ。なので、
  ・リベリアが8/4までのデータ通りに実際は感染者数が増えている場合 → 赤い曲線
  ・リベリアが9/17までのデータ通りに実際は感染者数が増えている場合 → オレンジの曲線
の2つのシナリオに分けて、全感染者数を予測したものが以下。
 http://www.alicenetwork.net/picture/image/alp5369.JPG

リベリアのカウント不足を考慮すると実際には、10/1時点で世界中にはすでに
9000〜12000人の感染者が“少なくとも”存在すると考える。
(WHOは2〜4倍とも、と言っているのでもっと多い可能性は高い。
 WHOの「深読みするな」=「本当は減ってないよ。カウントできなくなってるだけ」ということ。)

■将来予測

上のグラフを伸ばしたものが以下。
 http://www.alicenetwork.net/picture/image/alp5370.JPG

リベリアの実際の数値によって大きく異なるが、数字的には以下のようになる。

       シナリオ赤 シナリオオレンジ
2014/10/01  12,000人    8,700人
2015/01/01   78万人    25万人
2015/03/01  1300万人    250万人
2015/06/20   35億人     2.5億人  ←人類半減
2015/08/20            35億人  ←人類半減

・リベリアの全人口420万人の約半数を超えた時点で、伸びは少し鈍化するだろう。
・他国への飛び火がどのくらいか?等によって、400万人以上の予測は大きく変わる。
・WHOの「実数は2〜4倍」という話とも併せて、これは大雑把で最低限の予測でしかない。
・年末までには、数万〜80万人の感染が予測されるリベリアでは、
 単純カウントとは別のやり方で、おおよその実数が掴めるのではないだろうか?
 (人口減による、「税収減、公務員の欠席率、経済指標の減少等」からの概算などで。)

★ やっぱり、リベリアではもうカウントムリっぽい。
★ もう全感染者数の生データの意味が無くなってきている。(カウントできないため)
  今後は、こういった推定グラフからの予測の方がまだ確からしい、ということになっていくだろう。
★ 対策としては、やはり隔離政策しかない。
  西アフリカは隔離できるが、アメリカは事実上隔離できない。
  なので、
       アメリカで感染拡大 ≒ 全世界で感染拡大
  と言える。
  そうなったら、少しのスケジュール後倒しはあるが、本当に人類大幅減もあり得る。
 

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:36:18.43 ID:a8tfs2Sj0
>>79
ナイジェリアの医療をバカにしてましたゴメンなさい。
やはり末期に近づくほど危なくて、発症後の患者が即隔離されていれば医療従事者だけが危険かな。
>>88
そうだとすると油断はできないが。

2014年の西アフリカエボラ大流行 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/2014%E5%B9%B4%E3%81%AE%E8%A5%BF%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E5%A4%A7%E6%B5%81%E8%A1%8C
>ナイジェリアでの最初の発症は7月20日に空路で[* 5]リベリアからロメ、アクラを経由した後にナイジェリアに入国したアメリカ国籍のリベリア人、
>パトリック・ソーヤー[77]であり、ラゴスに到着すると同時に発症した。
>ソーヤーは5日後の7月25日にラゴスで死亡している。

発症直後でも感染しやすいなら、ダンカンのでも何人か出そうではあるが。
どっちにしてもこのまま流行を続けさせると、またヤバい変異が起きそうな予感がする。

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:36:39.35 ID:hRhFMdsZ0
間違いなく東京大阪で第一感染者出るだろうな

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:36:42.81 ID:L3kL7a9d0
防護服は消毒などしてないと思うんだが。

そのまま廃棄処分。

んでその廃棄処分が適切に行われてるかどうか。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:00.53 ID:9jCccgGk0
アビガン否定厨はしつこいな
現状で大量生産大量配布できるのはアビガンしかないんだから、
しょうがないだろ

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:03.59 ID:RiQLuhcG0
2015年4月

統一地方選挙

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:04.09 ID:AK1j63e70
>>139
「いや…そんな事をする人がいるとは…、いや、私には考えられませんね、私には…」
「それで、感染者が1000人を越えましたが、日本はこれからどうすればよろしいのでしょうか。」
「…」
「以上、エボラ関連緊急特番でした。」
「続いてはAKB48の総選挙の話題です。」

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:24.78 ID:3fjN0TNi0
ファティマ第三の予言はWW3じゃなくてこれだったのか

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:26.06 ID:E5stBaei0
無保険の貧民層に蔓延してアメリカ崩壊だな

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:48.34 ID:R7v/NmCvi
近い未来

★エボラかな?という患者を見かけたら

決して近寄らない!触らない!助けない!

すぐ専門ダイヤルに連絡しましょう。
見かけた人は手荒い、うがい、目洗いを徹底し、各家庭に配布済みのアビガンを必要量服用しましょう。
3日間は外出禁止となります。
皆で防ごうパンデミック!

みたいなチラシが配られるようになるんだろうな

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:37:55.09 ID:/1RsbrrP0
>>164
使い捨てとかしないと思う

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:03.32 ID:mYzmVHsy0
 
■エボラ出血熱の基礎知識 [〜10/10版]

致死率は?____60−90%(データの単純な割り算での55%等の数値は間違い)
___________60% → 初期から手厚いケアをした場合など
___________90% → 感染者がたくさんいて手が回らない場合など
感染経路は?___体液、飛沫(ツバ)等です。
空気感染する?__公式にはしないとされていますが、するという報告も少しあります。
_________ウィルスは日々刻々と変異していますので最新知見に注意して下さい。
モノから移る?___移り得ます。モノに付着したウィルスも数日間は活きています。
免疫は?_____誰も持っていません。(回復した人を除く)
ワクチンは?____今はありません。
治療薬は?____今はありません。(未承認薬がいくつか先行投与されてるが効果は未確定)
治療方法は?___基本は対症療法。初期の水分補給等が重要らしい。
症状等は?____インフルエンザと似ています。高熱+下痢or嘔吐が多いようです。
潜伏期間は?___2〜21日(平均7〜14日間)で発症。
容態変化は?___発症後、平均8〜9日(最長16日)でほとんど死にます。
消毒は?_____ハイターでの消毒が有効です。アルコール消毒も効果があるとされています。(弱い)
対策は?_____ノロ+インフル程度の対策が現実的。マスク、手袋等。不要不急の外出を控える他。 
_________引きこもりたい人は、3週間程度の備蓄を。
生還後は?____重篤な障害が残る場合もあります。7週間後も精子にウィルスが出ることも。

感染拡大状況は?_ギニア、シエラレオネ → 格闘中。感染拡大を制御できるかどうかの瀬戸際
_________リベリア → 病院が殆ど閉鎖で患者の多くも手つかず。放置。感染爆発中。
_________ナイジェリア → まだ少数で抑えているがこれから拡大の可能性アリ。
_________他国 → 数人の患者が出ている国が少しずつ増えてきている。
今後の予測は?__指数関数的に増えているので年内収束は困難。(WHO他見解)
_________少なくとも10万人〜500万人以上の感染者が出る予測があります。
拡大防止対策は?_基本的に、隔離政策しかありません。
_________隔離できない地域の人は、 全 員 感染します。
日本の対策は?__空港で渡航者に“自主申告”してもらっています。 ← アホ?
日本の体制は?__現在の第一種感染症病床は94床です。これ以上になった場合は不明です。
日本での発生は?_発生する予定です。ただし大きな拡大は起こらないと考えられます。
_________(衛生環境および医療体制等が西アフリカよりも良いため。)
日本での検査は?_国立感染症研究所へ手輸送し約24時間で検査できます(P4施設、米国送付は不要)
               http://idsc.nih.go.jp/iasr/26/306/graph/dt306g3.gif
エボラかも?___と思ったら、まずは最寄りの  保 健 所  に電話して下さい。


■エボラ出血熱に関するカン違い

・累積死亡者数/累積感染者数≒55%だから、致死率は55%だろ!
   → その計算は、現在治療中の人がこれから何人も死んでいくことが考慮されていません。
     数々の検討やレポートから、致死率は60−90%と表現するのが適切と思われます。
     致死率は治療環境やウィルスの株、個人差等などによって変わります。
・致死率60−90%ならば、人類は結構生き残るじゃん!
   → 60%などの低い致死率は、★初期から手厚いケアをした場合のみ★です。
     日本で100人以上が感染するような状況では、致死率はもっと上昇します。
     大パンデミックの際は、治療は殆ど出来ずに(医者も対症療法薬もない)放置です。
     その場合の致死率は90%以上と推測できます。
・他の病気や事故の方が恐いのでは? 沢山死んでるし。インフルの方が感染スピード早いじゃん!
   → ゆっくり、しかし確実に死に至る病もあります。
     今は死者数は少なくとも、数ヶ月先に確実に他を凌駕することが見えているから、
     今から心配しているのです。始まったばかりの現在と比較するのは誤りです。
・専門家が「日本では感染は拡大しない」と行ってるじゃん!
   → 「拡大しない」と言ってるだけで、これは暗に「日本でも感染者は出るよ!」
     と示唆しているのです。拡大はしていかない(だろう)というだけなのです。
 

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:11.61 ID:CkdbrKq00
まぁ神示でもいってたよな
人類が1/3になるのは災害でもなく戦争でもなく
へんな病だって

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:17.36 ID:YzWZm9XJ0
>>135
ありがとうございます

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:23.37 ID:pUlILcaG0
カスゴミは情報統制するだろうな
ネットの情報が頼りだがデマも多そうだ
up付きソースが頼りか

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:40.63 ID:HgNTR5bc0
>>165
アビガン効いて何がそんなに困るのかって所が不気味なんだよな
以前の書き込みからすると、なんか中国がらみらしいが

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:54.94 ID:EInhgkRA0
安倍「エボラは完全にコントロールしている」

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:56.64 ID:/E3sFEfO0
>>154
発症してからでないとうつらないとさんざん聞いたが?

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:57.96 ID:uHtSc7Q/0
>>165
ダメならダメですぐに次の手段を用意しなければならない
ダメなものを期待を持たせるのは大量殺人だ

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:38:59.12 ID:szcH0jZY0
米が空港で熱測りだしてから、急激にリベリアからの渡航者情報が増えたのはなぜだかね
いままでどんだけ危ないのをスルーしてたのがわかるわ

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:07.85 ID:mYzmVHsy0
■「もしかしたら、エボラかも?、、、」の時のマニュアル

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  まずは最寄りの保健所へ電話 → 指示通りにする 
                         
     いきなり病院へ行ってはいけません!    
                          
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

・たぶん下記のどこかへ来いと言われるでしょう。(あるいは連れていかれる)
 特定および第一種感染症指定医療機関リスト
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02.html

・感染確定したら、
   平均  8〜9日(最長16日)
 くらいで死にます。(致死率60〜90%)
 約1日で動けなくなる場合も多いそうなので、ムリにでも身辺整理を。
   ・冷蔵庫は空にしておきましょう。
   ・ガス、ブレーカー等の戸締まりをしっかり。連絡先のメモ等も置きましょう。
   ・遺書は、全て自筆、署名、日付が入っていればメモ書きでも有効です。
   ・★ エロフォルダ、ロリ資料、エログッズの処理を忘れずに!★
    ★ 汚染物なので、外には捨てないで!!           ★

・できれば「エボラ感染したオレに何か聞きたいことある?」というスレを立てましょう。
 面会謝絶の闘病中の励みになります。(イヤまじで。)

・わざわざパチンコ屋で倒れて、それがニュースになって、みんなパチンコ屋行かなくなって、
 パチンコ産業壊滅を狙う、とか考えちゃダメだぞ。絶対ダメだぞwww
 

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:21.31 ID:L3kL7a9d0
>>171
最強ウィルスだから使い捨てだろ。
使い回しなんて考えられん。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:22.74 ID:I36+Uuvv0
http://i.imgur.com/64yaKUa.png
日本も早く入国禁止にしろ!
どんどん入って来てるぞ!

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:26.95 ID:lRUlE3RC0
>>135
感染陽性でも発症しないって事は
感染させる能力も無いってことだろ?

感染能力はあるのか???

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:30.09 ID:KqR4wVTG0
>>155
俺 「熱が38.5度あって風邪かインフルエンザのようですが」
部長 「会社にくれば治るから!俺だって体調悪いんだよ!」

デスマ状態のITプロジェクトなら普通の会話

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:38.16 ID:uD7L9QZQ0
宇宙服なみの防護服を着たまま消毒液散布とシャワー洗浄
脱いだ後さらにシャワーを浴びるようにすれば感染することはない。
病室空調は陰圧で換気はフィルターを通す
病室で使用した汚物は病室内で電気炉で焼却
これくらいの専用設備を日本でも準備しておくべきだろ

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:43.17 ID:gXegxAgW0
グリーンだそかそ

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:52.75 ID:RV6SxxqW0
食い止めれるイメージができない
地球に定着する勢いですわ
薬作るしかない

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:39:53.60 ID:eLy1LmZW0
>>31
ebola survivor でググれば幾らでも見れるよ

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:40:21.56 ID:Boky3J/EO
>>1171平方センチあたり10個で感染する、もうウィルス付いたら終わりました

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:40:30.45 ID:VnAPEThd0
日本だとそうそう仕事休めないやつ多いからヤバイな

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:40:40.14 ID:M0wmwpB70
>>84
"length of the infectious period" も読めない馬鹿が貼りまくってたコピペまだ貼るのね

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:40:48.77 ID:VvmRN8bx0
>>156
アメリカ国内で感染者を増やしたい人がいるんだろうね。
ミッションインポッシブル2的な何かが動いているのかと。
2ch的に言えば、バイオハザードか。

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:40:51.17 ID:pUlILcaG0
というかアメリカ人医師が元気に退院したというニュースを見てリベリアの裕福層が
結構な人数アメリカに逃げ込んでないか

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:41:17.30 ID:vNeqUWly0
とりあえず睡眠薬と消毒液を確保しないとな
パンデで病院の機能なくなった時点で睡眠薬有効だろ

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:41:21.63 ID:uHtSc7Q/0
>>186
>宇宙服なみの防護服を着たまま消毒液散布とシャワー洗浄
>脱いだ後さらにシャワーを浴びるようにすれば感染することはない。
>病室空調は陰圧で換気はフィルターを通す
>病室で使用した汚物は病室内で電気炉で焼却
>これくらいの専用設備を日本でも準備しておくべきだろ

そういのを今から必要なところに建設することは不可能だから
トレーラーで牽引出来るユニットを作って
アフリカや、先進国の拠点に配置すべき

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:41:39.70 ID:nH3Wzwq40
ボストンのやつはどうなった?

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:41:45.20 ID:KqR4wVTG0
>>195
なんで睡眠薬?

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:02.54 ID:4nQ/RFge0
>>141
www
免疫吸着ブロックとデコイにワロタ
もう笑うしかないほど強敵じゃないか

ただの力任せの戦闘力でなくて
一個一個がまんまエリート工作員そのものじゃないかw
ほとんどマイクロテロリストだろ
みんなこれ知ってるのか?
なにが心配ないだよww
敵を甘く見すぎ

この解説もっともっと拡散しろよ
敵を知り己の愚かさを知れば気合入るだろ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:15.18 ID:OnHBC3Jy0
なんか耐性もってる人間いるよね
どれくらいの割合なんだろ
リアルでバイオハザードみたいな様相を呈してきた

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:20.39 ID:g/t5uf7N0
西アフリカ封鎖すれば済む話だったのに・・・
先進国では大丈夫!
とか強気な事言っといて、結局駄目じゃないか

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:38.57 ID:365vQDP20
              -― ̄ ̄ ` ―--  _      200mgのアビガン錠剤を一度に8錠、これを1日2回
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ 内臓が溶けてるのに飲めないぽ
    ,/   ,|           / /     l| i        ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(  j'        く
  (´__   、        / /  `( u ,ヘ         ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し    u l| i         _>
          ,_  \           ノ(`'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:39.86 ID:aUpGghgZ0
>>141
まるでミサイル空中戦かルパン三世だな。
これじゃ対抗しようがないじゃないか。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:42.33 ID:3fjN0TNi0
日本には確実にくるなこれは

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:47.64 ID:uHtSc7Q/0
>>192
残差が完全に同じになる!自由度は1!
そう叫んだのに残差が6桁も変わることを示されて逃亡したアホが居るらしいよ?

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:49.42 ID:U2ElU4wT0
今後の動き

御用学者召集
首相動静でマスゴミ患部との会合
報道規制
陸上自衛隊中央特殊武器防護隊の即時体制が発動
週刊文春か週刊新潮あたりがスッパ抜き
大手マスゴミ沈黙
2chでザワザワ
ゲンダイが安倍批判のつまらん煽り記事を載せる
SPA!とプレイボーイと女性セブンがエボラ特集記事
ガースーによる大本営発表
anan エボラ時代の彼とのSEX 記事掲載
朝日新聞が現場の状況を捏造
大川隆法がエボラ感染者の守護霊に霊界インタビュー

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:49.40 ID:KZ1rcA640
ダンカンさんの遺族ってアメリカのナマポみたいな話も出てるし、
遺族への感染が無かったとしても、風当たりは相当強そうだ

ダンカンさん、周囲を不幸にしたね…

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:51.85 ID:6mv/xMDn0
いや本格的に病状が進むと出歩く力は残ってないから、会社に住め

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:54.35 ID:/1RsbrrP0
>>188
アフリカの3カ国はずっとエボラ患者を供給し続けると思う

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:42:59.13 ID:JkQrHLRs0
それにしても、触れただけで感染というのがいかにも恐ろしいな。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:43:06.44 ID:n9T9jlSd0
>>146

エボラの抗体つぶしで抗体ができないのかもしれないぜ
だったら抗体反応でないだろうが 後潜伏期間なのかもな

直接触れるなんてのはやめてくれ 人類のためにもな
発症後に死ぬ確率高いぞ

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:43:08.27 ID:VnAPEThd0
パチンコ店とか恐ろしいな

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:43:09.84 ID:szcH0jZY0
>>184
>感染陽性でも発症しないって事は
ありますん

>感染させる能力も無いってことだろ?
いいえ、潜伏期間中でも場合によっては、濃厚接触だったりすればありまーす♪

>感染能力はあるのか???
だからあるって

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:43:25.25 ID:WLzNmiS/0
>>107
あんまりそれに特化した記事じゃないけど、
Macedonian authorites have ruled out the virus as the cause of death of a British man in the Balkan country on Thursday.

"We have just received the results from the lab in Hamburg and they are negative for Ebola," Dr Jovanka Kostovska of the Health Ministry's commission for infectious diseases said.

ttp://www.smh.com.au/world/spanish-ebola-victim-improves-dead-man-in-macedonia-tests-negative-20141012-114w4c.html#ixzz3FzuJ8y3A

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:43:27.15 ID:jPPJbob80
通勤ラッシュにエボラ、これで終わりやな

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:43:59.83 ID:uHtSc7Q/0
>>199
ほんとそれ
皆はエボラを「ならず者イスラム国」くらいに舐めてるが
こいつらは「最新鋭の装備を持った先進国のゲリラコマンド」くらいの脅威度だぞ

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:44:20.14 ID:gXegxAgW0
そのまんまあずま

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:44:21.46 ID:JjG6XaTE0
こんなにあっさり感染されると恐怖だな

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:44:29.92 ID:KqR4wVTG0
>>200
SARSとか鳥インフルとか致死率の高い病気に掛かっているとエボラには感染しない
ブラピ主演の映画でみたよ

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:44:36.21 ID:szcH0jZY0
>>199
こいつ筋金いりの安全厨だから、触らずアボン推奨、

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:44:46.68 ID:9BbpgfcN0
>>141
ちっさいくせに高性能すぐるwww
もはや神の最終兵器としか思えん

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:02.37 ID:8zut2PaQi
懇ろだったんじゃねぇの

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:10.38 ID:hRhFMdsZ0
エイズ薬飲んでる人は感染しないかもな

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:15.76 ID:lRUlE3RC0
大本営発表

エボラは弱い

アフリカは何故、止まらない → 土人がバカだから悪い

アメリカでも二次感染しましたが → 看護師が手順ミスったから悪い

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:23.52 ID:pUlILcaG0
>>215
ロードバイク最強

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:42.84 ID:9jCccgGk0
>>179
次の手なんか無いの
現状、大量生産が出来て、取り扱いが簡単で、認可が下りてて1年という短い範囲で間に合うのはアビガンしかないの
ZmappもTK-エボラも莫大な金がかかるし、大量生産も無理なんだから
そんなに何度も連呼されて否定する人間が増えたら、アビガンの大量配布も出来なくなるじゃないか
効くかどうか見守ってなさいよ

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:52.03 ID:vNeqUWly0
>>198
病院が封鎖されたら自力で苦痛を除去するしかないから

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:45:54.72 ID:eVm6J+R40
感染したら、最期のセックスもできないのか・・・ 何のために金を貯めたんだ・・・

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:46:12.03 ID:uHtSc7Q/0
>>221
>>>141
>ちっさいくせに高性能すぐるwww
>もはや神の最終兵器としか思えん

エボラを「アメリカが作った生物兵器」とか陰謀論書く奴がたまにいるが
はっきり言って人類にはこんなものを作れるわけが無い
レベル高すぎる

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:46:18.55 ID:KqR4wVTG0
>>224
なぜ先進国でパンデミック? → 根性がなかったから

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:46:20.29 ID:a7MVPSK90
かなりドル売り進んでるみたいだな

ダウいくら下げるんだ?

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:46:39.37 ID:WLzNmiS/0
あ、ゴメン、>>107は死因を聞いてたんだね。>>214には明確にはかいてないです、すいません。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:46:41.52 ID:7z43tSYF0
【エボラ出血熱】ウイルスに感染すると、人体でどんなことが起こるのか?
http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/12/what-actually-happens-when-a-person-is-infected-with-the-ebola-virus_n_5673570.html

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:46:41.96 ID:hRhFMdsZ0
アビガンは最終兵器
耐性できたら終わる

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:47:17.91 ID:yIj85KUe0
封じ込めも魔法の薬も間に合わないとして
日本に住む一般的な日本人が感染するまでにあとどのくらい猶予があるんだろう

数学的分析をされてた方、ざっくりでいいから教えて

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:47:19.06 ID:vdd3a0Ili
気がついたら107円か

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:47:40.00 ID:9jCccgGk0
>>228
まだソープが開いてるうちにソープ行ってきなさいよ

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:48:02.69 ID:+XM41Mg50
感染した人、実はダンカンさんと濃密な接触があったという記事も見たが・・。

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:48:15.11 ID:eLy1LmZW0
>>226
一般的なスペイン人やドイツ人、フランス人は日本語読めないので
いくらアホがここで騒いだところでアビガン使う

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:48:16.89 ID:0QoqhpYp0
そもそも、手順をちょっと間違えただけで感染しちゃうという強い感染力が嫌すぎ
インフルエンザが全裸で逃げ出すような感染力だ

どうすんのかね
39℃の馬鹿が朝の乗るよ

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:48:40.34 ID:szcH0jZY0
>>223
213 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/11(土) 06:47:11.26 ID:hfsd8Qs70
専用薬が市場にないので、エボラ患者に、抗HIV薬であるLamivudineを投与したところ、15人中13人が快方した。
http://www.npr.org/blogs/goatsandsoda/2014/10/10/355164328/a-liberian-doctor-comes-up-with-his-own-ebola-regimen?utm_medium=RSS&utm_campaign=news


これな
ほんとだったらスゴイけど、製薬会社が儲からないから、WHOに握りつぶされるだろうな(、ン、)

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:48:42.02 ID:kKL+vbDS0
>>179

アビガンに効果があったとみられる事例は全てスルーして出したお前の私的な結論などどうでもいいw
NG推奨 ID:uHtSc7Q/0

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:48:41.90 ID:KqR4wVTG0
>>227
睡眠薬じゃなくて鎮静剤かな モルヒネとか

>>228
今のうちに使っちゃえよw

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:14.65 ID:uHtSc7Q/0
>>226
BCX4430がある
核酸アナログのviral RdRP inhivitorは他にもある
アビガン開発中に「インフル薬としては許容出来ない副作用」として脱落した化合物が沢山ある
エボラ用としては
副作用が強くてもviral RdRP inhivitor活性が高い方が良い
よってアビガンがダメなら別の投資を行うべきだ

このことを考えられない富士フィルムは無能ってこと

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:14.29 ID:H6oBPl9Y0
>>151
ほら、日本の原発事故だって、原発自体にはECCSが備わっていて
理論的には、システム的には、メルトダウンなんて考えられなかった・・・けど
肝心の理論をシステムを実行する人間が、一度も、訓練すら、実行したことがない人間で
自分が理論を実行している、システムを、正しく実行しているのかどうかの判断すら出来なくて
理論・システム通りに行かずにメルトダウンしてしまっただろ

たぶん、それと同じようなことが起きたんだと思うぞ

具体的には、防護服を着て、ダンカンと接触した48人のウチの誰かが、
体液が付いたままの防護服で、本来ならばクリーンであるはずで、防護が必要ではないモノに
よろけて触る、移動の際にかすめて触るが、本人も誰も気が付かないで放置 ← CDCが本人・48人にいっくら事情聴取しても申告無し

本来クリーンなモノなので、この女性が、クリーンなモノとして扱って、感染 ← CDCが本人からいっくら事情聴取しても申告無し

ちなみにCDCのプロトコルというのは、基本的にこれ

アメリカ疾病管理予防センター(CDC)
http://www.cdc.gov/vhf/ebola/hcp/case-definition.html

高リスクエクスポージャー
高リスクエクスポージャー(リスクにさらされる度合いが高いモノ)は、次のいずれか
経皮(注射や手術)または、EVDの患者の血液や体液への粘膜の露出
推奨されている防護服の着用なしの、EVD患者の血液や体液との、直接の皮膚接触または暴露
推奨されている防護服または標準的なバイオセーフティ予防措置なしの、EVD患者の血液や体液の処理
推奨されている防護服なしの、EVD発生が起こっている国での、死体との接触

低リスクエクスポージャー
低リスクエクスポージャー(リスクにさらされる度合いが低いモノ)は、次のいずれか
EVD患者のいる世帯との接触
推奨されている防護服を着用しないで、健康管理施設または社会環境で、EVD患者と約1メートル以内、あるいは長時間室内や医療地域内での接触
推奨されている防護服を着用しないで、EVD患者と直に瞬間的に接触(握手など)

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:28.74 ID:n9T9jlSd0
>>219
> >>200
> SARSとか鳥インフルとか致死率の高い病気に掛かっているとエボラには感染しない
> ブラピ主演の映画でみたよ

多分そんな事はないと思うが

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:34.95 ID:UZJWy8p70
ダンカンが亡くなったのはまぁ仕方ないかなと思うけど
今回の看護士が生還するか否かがアメリカの実力が問われるよな

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:39.26 ID:K82FH9EK0
ドンキにトマホークとモヒカンズラってありましっけ?

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:39.23 ID:lRUlE3RC0
>>234
アビガンが多少効いたとしても、無効化させるエボラがすぐ生まれそうだな

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:53.60 ID:J09yJFbD0
【原発事故】トリチウム濃度が10倍超の15万ベクレル/lに=福島第1、海近くの地下水で [10/11]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413031016/

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:54.89 ID:365vQDP20
安全厨「エボラ封じ込めに成功した!!」

エボラ「人類の封じ込めに成功した!!」←今ココw

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:49:58.97 ID:szcH0jZY0
>>107
マケドニアは陰性
原因は大量飲酒だそうだ

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:50:02.40 ID:oU/VYinr0
>>239
ぐ、グーグル翻訳があるし

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:50:29.30 ID:3IhfJCVR0
>>186
現場でそこまでは難しいとしても、なんで防護服脱ぐ前に噴霧器で消毒液浴びないんだろう?
感染リスクを下げられそうなもんだけど

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:50:30.76 ID:Ade40Q/B0
>>2
18秒で書いたの?

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:50:37.05 ID:29Cbn/hN0
8月は102円だったので
107円は円安すぎ
むしろ早く100円に戻らねばならん

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:50:39.75 ID:hRhFMdsZ0
>>241
効果が確かめられれば動物実験だと
ただ副作用があるからな

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:51:06.62 ID:KqR4wVTG0
>>231
ダウ先物はまだ−100だな

>>246
うん ないとおもう
ゾンビ映画だったからブラピの

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:51:19.04 ID:uHtSc7Q/0
>>249
>>>234
>アビガンが多少効いたとしても、無効化させるエボラがすぐ生まれそうだな


その通り
1剤で感染症を撲滅出来た例は無い
量産可能な3剤が必須
アビガンの実効性を隠蔽するなど、絶対に許されない愚行だ

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:51:34.67 ID:JewdJAo80
>>176
アビガンが現在有望な治療薬の最有力であることに間違いはないよ(´・_ゝ・`)
ただ有効性の確証が得られていない現状で過大評価するのは如何なものかと
「日本はアビガンがあるので大丈夫(キリ」なんて報道を呑気に続けられて
経済優先で防疫が疎かになるほうがよっぽど恐ろしい(´・_ゝ・`)

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:51:36.80 ID:M0wmwpB70
>>205
話がまるで噛み合わないので相手されなくなることを論破だと思ってるんだよね

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:51:53.29 ID:lRUlE3RC0
>>247
看護師が黒人か白人かで変わるだろ
黒なら死亡
白なら無傷で助かる

前からそうだったし、ダンカンはあっさり死亡
スペインもなかなか死なない

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:14.30 ID:K63ry88s0
早く東京に上陸しないかな
トンキンマジうぜーから減って欲しいし
荒川で閉鎖してトンキンは隔離するからよろしくお願いします。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:16.57 ID:/L9Hh2Im0
>>242
アビガンのサルへの投与量増やした実験なんてとっくに何セットも終わってる時期
なぜ結果を隠蔽しているのか
公表出来ない結果だからだろ?

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:17.91 ID:VnAPEThd0
原発よりこっちのが怖いとかもう

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:34.30 ID:CkdbrKq00
致死率80%と言われている病が
医療手順ミスだけで感染するって怖すぎる
満員電車で日本やばいって言ってる人居るけど、正にその通り

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:38.19 ID:oU/VYinr0
>>263
わくわく

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:47.91 ID:P2VcljLI0
>>117
※日常毛穴がドフリーでエボラ待ち、という状況はほぼあり得ません。
外出後の手洗いは予防上重要です。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:52:48.91 ID:STNf1KWS0
福島の原発だって解決したんだから、エボラぐらいチョロいだろ。

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:05.49 ID:YzWZm9XJ0
ジンケンンガー、ケイザイガー、やってたら、株暴落
仲良く感染みんなで感染感染して応援しよう

いい世の中になったものだね

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:13.35 ID:PbaJMUKk0
問題は中国だな。

あそこは感染者だそうが、死者1000人でようが全部隠蔽しそうだし
感染者が日本に来て広まる可能性もある・・・

国連やWHOはエボラ感染者が出た国は世界中に通告する義務付けしたほうがいい。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:19.49 ID:E5stBaei0
発症者の15%は高熱がでないらしいな
体温だけのスクリーニングがダメダメなのがよくわかるわ
[This is a discussion of Ebola outbreaks in Africa where up to 15 percent
of confirmed cases were afebrile (without fever). But the amount of virus
excreted increases in proportion to a fever, so at less than 101.5 degrees
F, transmission is probably not very efficient. - Mod.JW]

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:32.30 ID:HgNTR5bc0
隔離治療がしっかりできていれば、耐性株ができてもその個体で終わる。
末期にさえさせなきゃ良いんだから、アビガン大量投与でおkじゃないか

抗ウイルス薬はちびちび投入するのが一番いけないんだよね
連続投与で一気に押さえ込まないと

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:34.11 ID:rl1j2xmT0
じんわりじわじわ

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:47.38 ID:9jCccgGk0
>>244
BCX4430はまだ前臨床研究の段階、大量生産の設備すら整ってない
アビガンは月に数百万人分の生産が出来るくらいの設備がある

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:53:49.76 ID:vdd3a0Ili
>>235
長くて2ヶ月
早ければ2週間

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:54:02.33 ID:FiASYflT0
取りあえず、キッチンブリーチと45ℓのごみ袋を買ってきた。
いざとなったら、これとガムテープで防護服を作る…

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:54:06.41 ID:oMvxiFo00
これはもうダメかもしれんね

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:54:24.89 ID:365vQDP20
アビガンの株価つり上げて儲けようとしてる奴が一番最初にエボラで死んでほしいな。

このスレにもアビガンマンセーしてるアホがいるけど、安全厨の変形だろ。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:54:36.52 ID:/L9Hh2Im0
>>261
お前は残差は不変だと明言した
だが現実には6桁変わる
反論は?

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:54:39.78 ID:WdBaYv4ei
ウイルスって「生物」と「無生物」の中間のような存在であって、厳密に生物学から「生物」を定義すると、ウイルスは「生物にあらず」なんだよね。

「生物にあらず」ながら生物的な活動を行っている(または客観的に生物活動にみえる)存在って、別にウイルスに限った事じゃない。

例えば「地球」そのもの。

良く言われる「ガイア論」なんて定義から地球の存在を考えると、地球そのものが生命体としてのシステムを全て兼ね備えた「生きている地球」としての存在というのも納得は出来る。でも、生物学の定義では勿論「生物にあらず」。

その「生物にあらず」の存在から今、人類は驚異的、破滅的な攻撃を受けようとしている。エボラ出血熱を始めとした様々な致死的なウイルスの発生。


「生物とは何か?」と言う問いに対し、実は答えは良く分かっていない。とりあえず人間の合理的な判断で線引きがされている。

「生きている」の線引きを少し大きくしてみよう。地球は生き物、ウイルスは生き物、そしてそれらは全て繋がっていて、今、片方の生き物が「人類」という存在に破壊され尽くされている現状、そしてそれを守ろうとする力が働いている事を想像してみよう。

ウイルスは地球の免疫力なんて言葉をどこかで目にした。

そうかもしれないな、なんて感じる人も少なくないんじゃないかな?

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:54:42.09 ID:hoy6mJAq0
>>224
ほんとこれ。マスゴミは100%安心安全デマ拡散装置か情報隠蔽キャンペーンになるwwwww

原発事故の時なんか、メルトダウンしてるかどうかの考察以前に、
「メルトダウン」という言葉自体を使わないようにスタッフとコメント・解説する御用学者に徹底してた始末。
常にネットの方が早く正しい情報が得られるというか、ネットだけが頼りというか。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:06.65 ID:Bzyme4fb0
>>140
イスラエルで疑いの記事、ボストンで隔離された人のこと書いてあるけど
この治療に当たってるボストンの病院がBeth Israel Deaconess Medical Centerって名前で
もしかしてこれの勘違い?
イスラエルでの疑いのニュースは見つけられないんだけど

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:13.31 ID:hRhFMdsZ0
アビガンよりエイズ薬の方が数もあるし
臨床も進んでいる
作用が違えど効果があるものから
なんでも試せばいいのに

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:21.87 ID:SZje6ybX0
>>140
>エボラを恐れて西アフリカから逃げ出した人達が南アフリカを目指す

なにげにヤペ〜なおい

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:24.77 ID:uHtSc7Q/0
>>261
反論出来なくなって逃げることを
「話が噛み合わない」と言い張るバカが増えてるって本当?

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:29.51 ID:365vQDP20
              -― ̄ ̄ ` ―--  _      アビガン錠連続投与なんて止めてくれ
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ 内臓が溶けてるのにムリぽ
    ,/   ,|           / /     l| i        ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(  j'        く
  (´__   、        / /  `( u ,ヘ         ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し    u l| i         _>
          ,_  \           ノ(`'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:30.81 ID:Tx8JjdJT0
>>252
2人ってきいてたけど、1人は急性アル中。
もう一人も飲酒の影響だったのか・・・・
人騒がせ卓

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:37.02 ID:H6oBPl9Y0
具体的には、

防護服を着てダンカンと接触した48人のウチの誰かが、
体液が付いたままの防護服で、本来ならばクリーンであるはずで、防護が必要ではないモノに
よろけて触る、移動の際にかすめて触るが、本人も誰も気が付かないで放置 ← CDCが本人・48人にいっくら事情聴取しても申告無し

本来クリーンなモノなので、この女性が、クリーンなモノとして扱って、感染 ← CDCが本人からいっくら事情聴取しても申告無し

ちなみにCDCのプロトコルというのは、基本的にこれ

アメリカ疾病管理予防センター(CDC)
http://www.cdc.gov/vhf/ebola/hcp/case-definition.html

高リスクエクスポージャー
高リスクエクスポージャー(リスクにさらされる度合いが高いモノ)は、次のいずれか
経皮(注射や手術)または、EVDの患者の血液や体液への粘膜の露出
推奨されている防護服の着用なしの、EVD患者の血液や体液との、直接の皮膚接触または暴露
推奨されている防護服または標準的なバイオセーフティ予防措置なしの、EVD患者の血液や体液の処理
推奨されている防護服なしの、EVD発生が起こっている国での、死体との接触

低リスクエクスポージャー
低リスクエクスポージャー(リスクにさらされる度合いが低いモノ)は、次のいずれか
EVD患者のいる世帯との接触
推奨されている防護服を着用しないで、健康管理施設または社会環境で、EVD患者と約1メートル以内、あるいは長時間室内や医療地域内での接触
推奨されている防護服を着用しないで、EVD患者と直に瞬間的に接触(握手など)

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:40.24 ID:t9e4hDxG0
>>277
そんなキミにおすすめなのがコレ

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B3-USB%E8%8A%B1%E7%B2%89%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC-USPOLBLK/dp/B00HYT8AT8

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:55:51.17 ID:K63ry88s0
トンキンはエボラ出ても田舎へ逃げ帰るなよ

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:12.53 ID:szcH0jZY0
  (  ゚д゚) ゲホッゲホッ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ゲッホ・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

 ⊂( ゚д゚ ) ゲホッゲホッホッ
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J


/  O | ̄| O  ヽ
|    / |     | ゲホホッゲホッゲッホッ
ヽ、.  ├ー┤    ノ

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:14.94 ID:9jCccgGk0
>>235
早ければ今月中
遅くても3か月以内
ナイジェリア周辺の黒人なんていっぱい六本木にいるじゃん

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:15.55 ID:29Cbn/hN0
ゴミ袋の防護服だせえww
エボラにかかったら
ゴミ捨て場に座っとけww

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:17.94 ID:TFnAkqTD0
>>154
ダンカンさんって、すぐに隔離されてないじゃん。
26日未明 抗生剤を貰って帰宅
28日 救急搬送
30日 エボラ陽性の結果

隔離されるまでの3〜4日に感染した可能性も無いのかなぁ?

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:24.26 ID:7z43tSYF0
アビガンはウイルスの増殖を阻害する薬で
それ自体にウイルスを殺す作用はない
その間に免疫細胞がエボラを殺してくれればいいけど
エボラはこの免疫細胞にも感染するんだよね
だからエボラが増えすぎた状態では効果がほとんどない
難しいんだよね

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:28.19 ID:uHtSc7Q/0
>>275
大量生産の設備?
そんなもんは不要だ
インドか中国に発注したらどんな化合物でもすぐに量産してくる
ジェネリックメーカーが何百社もあるからな

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:56:30.21 ID:HgNTR5bc0
>>275

440BXなら相当枯れたチップセットなんだがなー

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:24.44 ID:i2X4bTms0
ダンカンこの野郎!

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:25.43 ID:lRUlE3RC0
>>271
中国は絶対発表しないもんな
もう居る可能性は高いと思うけどね
世界一のケイザイガ-だから、中国

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:28.47 ID:4nQ/RFge0
>>216
このメカニズムすごすぎだよな
設計思想が最新鋭兵器より凄い
足場に崩したり、チャフ散布したり、免疫の数々の兵器をすべて無効化したり

>>229
>人類にはこんなもの作れるわけがない
流行場所周辺で様々な動物を何万と片端から捉えて検査しても陰性だったという謎
プレデターがときどき宇宙から飛来して撒いてるんでないのかマジで

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:29.99 ID:eLy1LmZW0
>>285
歩いて5,000kmだがなw

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:38.11 ID:b307shF60
>>252
>原因は大量飲酒だそうだ

サイッテーだなw

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:40.42 ID:PG7Ok1Q30
11月からギニアでアビガンの臨床試験を実施するって
言ってるんだから、そこで効果のほどもはっきりするだろ

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:57:45.29 ID:9jCccgGk0
>>284
試験管レベルの実験なら全通りやられてるよ
そこで効用があったのがアビガンであってZmappであってTK-エボラ

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:00.44 ID:n9T9jlSd0
>>273

> 抗ウイルス薬はちびちび投入するのが一番いけないんだよね
> 連続投与で一気に押さえ込まないと

あの強いのは多分副作用で死ぬ

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:11.33 ID:A2HZ31vp0
    ♪         _∧_∧_∧_∧_∧_∧__
 ♪    ∧_∧=ニ= |                    |
∈≡∋ゞ (・ω・`)/ <  誰か パンデミック 止めて  >
  |  _\と\と〆|,   |_  _  _ _ _ _ _ _|
  | <><>巛|      ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  |Σ巛/\巛 |
/|\Σ\/ /|\♪

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:12.94 ID:3fjN0TNi0
エボラがガイア理論の意思だとしたら食い止めるのは無理だわ

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:17.69 ID:yFSREQR90
>>296
だから、アビガンでウィルスの増殖を抑えつつ、
血清やらZmap?だっけやら複数の薬で対応なんだね。

聞くかどうかは発祥してからの時間も関係ありそうだけど。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:27.46 ID:zVd2pYn+0
>>155
罰則だけじゃなく、会社経営に対する保護政策も必要だな

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:29.24 ID:FiASYflT0
>>290
これ、花粉に効果あるんだ!
思わずポチったよ。
ありがと

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:35.44 ID:c3mJzb+k0
ダンカンが感染したのは近所の血だらけの少女を病院まで素手で運んだからだったな。
「後先考えない安っぽいヒューマニズムの結果がこれだ。よく覚えておくんだな」
みたいなフィクションの世界にありがちなセリフがリアルに当てはまる珍しい事例。

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:58:53.29 ID:IkMpOCAu0
二次感染止めろってばよ

てばよ

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:00.64 ID:HgNTR5bc0
>>297
10万人分くらい売った所で、全然大したもうけにならないから心配しなくていいよ
なんか勘違いしてるんだよな。
エボラの薬がないのは、患者が少なすぎて儲からないから。

エボラがこれだけ流行ったとしても、薬で儲かる所まではいかない。
エボラの割には規模のでかい流行だけど、薬っていう市場でみれば小さいんだっての。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:14.28 ID:SZje6ybX0
>>307
Who〜!止まらない♪

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:24.71 ID:9BbpgfcN0
ロシアの声
「エボラ出血熱治の治療薬ができるのは1年後」

http://japanese.ruvr.ru/2014_10_12/ebora-sekai/

1年後で間に合うんでしょうか?

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:34.60 ID:a8tfs2Sj0
>>193
割と本気で人類削減計画を実行したい秘密結社とかいるのかな?
ユダヤの多国籍企業や中国華僑の国連WTOならただの薬と国際支援で金稼ぎかもしれないが。

なんかわざと対応を緩めて、収束を遅らせてるように見える。
多剤耐性菌みたいな、どうしようもない変異が起こりやすいウイルスだと理解してるのだろうか。

人類が地球だけで存続するには、人口の大幅減による環境改善が必須だとする富裕層集団がいそう。
そいつらは生活必需品にエネルギーに地下シェルターまで完備して、多分ワクチン血清も用意してるのだろうが。
後は原発やらミサイル基地やらの高リスクインフラを制御して停止させれば、人類浄化後の未来に繁栄できるとか。

そんなありきたりな話が現実に起こるとも思えないが。
まあ平行世界のどっかには、エボらってない人類もいるはずだから。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:35.07 ID:KqR4wVTG0
>>311
これ着て電車乗るの?

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:47.16 ID:9jCccgGk0
>>297
すぐったって2,3か月は掛かるでしょ
その頃何倍になってると思う?
8倍で10万人の患者数で、十か国以上に広がってる

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:56.12 ID:eLy1LmZW0
>>312
君は英語の記事が読めないのか?

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 13:59:58.37 ID:oMvxiFo00
そろそろ中国で感染者出そうだな

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:00:00.35 ID:u8FWD/NO0
>>301
プレデターは地球に強い戦士を作るために撒いているんだな
生き残ったものの中から特殊能力に目覚める地球人がいるんだろう
ラノベが一本書けるな

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:00:03.18 ID:KqR4wVTG0
>>316
1年で人類は絶滅しない

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:00:09.89 ID:GmtkpWuA0
>>88
空港職員て感染してたっけ?
病院で小便かけられたナースだけじゃないのか?

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:00:16.46 ID:uHtSc7Q/0
>>314
頭が悪すぎるんだろうね
ZMappのメーカーは薬を全量無償供与してる
それが何故なのか理解出来ないのは土人

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:00:16.55 ID:hRhFMdsZ0
>>305
試験管と実際の体内の作用が違うとしか
なぜ飲んで治ったというエイズ薬ではなく
アビガンに頼ろうとするのか不可解

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:12.47 ID:MgxjmsZO0
中世の腺ペストみたい
魔女の禍になって来たな

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:18.26 ID:L3kL7a9d0
防護服の表面がビニールのようにつるつるしてるのはダメだな。

垂れるだろ。

防護服に付着した体液血液は他のものに再付着しない素材がいいね。

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:20.95 ID:FiASYflT0
>>318
電車はほとんど使わない田舎だよ
杉の木が多くて花粉が凄いんだ

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:22.04 ID:3IhfJCVR0
>>224
MSNのトップページのニュース見出し、「米で初のエボラ感染、手順違反か」
この文字数の中に手順違反を押し込む理由は何だって話だよな

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:23.67 ID:oU/VYinr0
>>290
amazon co jp dp 記号 だけでいいぞ。途中の%〜のウニャウニャは消してもリンク張れる
あと換気口が危険だな

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:39.25 ID:9jCccgGk0
>>316
患者数1000万人に達してるね
完全パニックだわ

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:40.29 ID:hRhFMdsZ0
初期ならばウイルスの増殖を抑える作用の
薬ならばなんでも良いと思う

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:48.42 ID:l6JKRFGOi
会社上司「エボラは甘え、いいから会社に来い!(怒」

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:50.29 ID:szcH0jZY0
>>311
スギ花粉は約0.03mm

エボラ 0.00008mm〜0.0008mm  

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:01:58.92 ID:HgNTR5bc0
やっぱりアビガン否定厨ってキチガイだな

他人が儲けるのを見るのがとても耐えられないタイプ
実際は富士フイルムからしたら赤字だけど、それでも悔しくて悔しくて仕方が無い。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:02:12.04 ID:kKL+vbDS0
>>264
追試を行うという発表はあったが
実際に追試実験が行われたかは定かでない

勝手な妄想で結論を出すのを「デマ」と言う

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:02:15.37 ID:1rhF8RLXI
>>84 それデマだってさwww
原文に「エボラ、発症前に他人に感染することが判明」なんて書いてないってさw
なんか、まとめサイトにも貼ってあったけど、
悪質なデマが善意の第三者によって、かなり拡散されてしまったな。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:01.88 ID:9jCccgGk0
>>326
民間療法みたいなものは信用しないのが医学者であり、科学者

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:14.36 ID:Xohp1LWh0
>>80 >>117

ほんと兵器だよな。分野にまったく詳しくないから感覚でしか書けないが、
こんなもんが自然にあって、一人目が感染、広がって、封じ込めて、

忘れた頃にまた広がって、封じ込めて、 って悪夢だろ。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:19.11 ID:szcH0jZY0
>>325
ユダヤ臭がぱねえな、おまえ

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:25.74 ID:4wD5UVxH0
>>302
歩いてのかw、感染してるんだったら
途中で必ず発症するな
で、そこからまた広まって…
エボラリレーだな

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:29.91 ID:hRhFMdsZ0
>>336
儲けるどころか富士フイルムの株価
下がってるだろ

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:45.57 ID:Dv+YfKAw0
病院いわく、ボストン患者のエボラの可能性は極めて低い
Boston patient does not appear to have Ebola, hospital says
http://in.reuters.com/article/2014/10/13/health-ebola-massachusetts-idINKCN0I204P20141013

"This patient does not appear to meet CDC criteria to be considered someone at high risk
for Ebola and the likelihood of Ebola Virus Disease is extremely low,"

リベリアから帰国した男性は頭痛や筋肉痛の症状を訴えているが、CDCの
基準によるとエボラである可能性は極めて低い。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:03:56.02 ID:uHtSc7Q/0
>>337
>>>264
>追試を行うという発表はあったが
>実際に追試実験が行われたかは定かでない
>
>勝手な妄想で結論を出すのを「デマ」と言う

つまり、再現実験はこれからやりまぁす♪ってか?

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:04:05.89 ID:KqR4wVTG0
>>335
マジ?そんな小さい敵なのか!

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:04:07.53 ID:ru3PW81v0
>>141
生物兵器説が本当な気がしてきた
自然界の進化じゃこんな都合が良くて賢い知能のウィルスは生まれないだろ

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:04:41.49 ID:szcH0jZY0
すでに人間臨床しはじめてるのに、今更猿とか、なにいってるの?

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:04:47.83 ID:ibGsV9dc0
1ミリ秒で赤射蒸着できるコンバットスーツの開発が切望されるな

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:05:13.67 ID:YpLfOjCk0
先進国で数百人規模で感染、死亡したってレベルじゃないといまいち実感わかんな
ただの風邪のほうが毎日死者出てるだろ

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:05:20.86 ID:ruScSWTs0
CDC「二次感染は防げた


お前ら「いや、いくらなんでも判断が早すぎる」

やっぱり二次感染が出る

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:05:21.28 ID:FMpdr9c90
                   彡 ⌒ ミ
    彡ハヽヽミ          ( ´・ω・`) ブゥーチッブゥーチッ♪
   ( ´・ω・`)        ./ >‐ 、-ヽ   ペーペケッペッペペーペーペペ♪
   /     ヽ      /丶ノ、_。.ノ ._。) ブゥーチッブゥーチッ♪
   / /    ヽ|  →  〈 、〈Y ,ーiー〈ト   ペーペケッペッペペーペーペペ♪
  (_二つ    )      .\_ξ ~~~~~~Y
   |      イ         |__/__|
   |  l⌒ヽ  ヽ         |、,ノ | 、_ノ

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:05:30.91 ID:ycRvxvxd0
>>302
アフリカ人なら歩けそう

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:05:55.69 ID:D1eqH6vc0
>>343
富士フイルムHDでなきゃよかったのにねえ。富山化学のまま
上場していれば。。。。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:06:00.71 ID:uHtSc7Q/0
>>341
ZMappが全量無償供与されてる理由は実に簡単
あの技術はほとんど全ての病原体で有効だから
1つでも効果が証明されれば他の病原体向けの抗体医薬で儲けられる
無償供与で沢山使われれば、combat-proven technologyの称号を得られるわけだ
ビビって逃げてる富士フィルムとは全く違う

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:06:13.61 ID:ntqTAzvf0
>>336
・猿の実験では・・・(追加実験の結果はかなりたっているがまだきてない)
・フランスのは他の薬も併用(日本の新聞記事では併用を書かずに記載するものが多かった)
→読書の誤解を生む記事が載せられていた
・スペインの看護士では状況変わらず、アメリカのZMapで改善(ソースあり)
→情報が錯綜していて前身の薬であるZmabを仕様というソースもあるよう。
The condition of a Spanish nurse infected with the deadly Ebola virus has improved and she is talking,
a medical source said on Saturday.
The nurse, Teresa Romero, "is quite a bit better than yesterday.
Her condition improved in the night.
She is conscious and talks from time to time when she is in a good mood," the source told AFP.
Her condition "is serious but is improving", the source said.
Doctors in Madrid started treating Romero with the experimental Ebola treatment ZMapp late on Friday, the source added.

何が事実か落ち着いて考えるべきだよ。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:06:29.27 ID:PdyIy68qi
>>331
途中の%〜ウニャウニャは、>>290の個人情報だよな

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:06:44.66 ID:jR6DNLnq0
日本は島国だから空路海路の封鎖で他国より感染症は遮断しやすいはずなんだがな。
島国ゆえ国内で拡散すると逃げ場ないけどw

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:06:50.90 ID:b307shF60
>>344
もはやCDCの信頼度は天気予報以下

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:12.07 ID:u8FWD/NO0
>>340
その悪夢との戦いで勝ってきたのが人類を含めた今いる生命たち
よくできてる具合ならそうそう負けてない
エボラでも人類を絶滅・根絶はできないだろうよ

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:17.13 ID:vdd3a0Ili
小銭経由感染はありえるのか

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:19.06 ID:U2ElU4wT0
たかが0.00008mmのmRNA数個で死の危険に晒されるなんて、
ヒドいセキュリティホールだよなー。

人類Updateはよ。

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:28.18 ID:LdoCW5uw0
CNNでやってたけど患者がいた部屋の清掃してるときに防護服脱いだんだって
そりゃ感染するわ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:28.22 ID:9BbpgfcN0
>>332
やはりアフリカは一年間封鎖して
犠牲になってもらうしか…

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:41.33 ID:cVF+YuAx0
地球上に一人でもエボラ出血熱患者がいる限り、収束とは言えない。
そのうち中国あたりから原因不明の病気で大量死して、危機感を感じて潜伏期間中に逃げた人が都市部で野垂れ死。
実はエボラでした〜、もう中国大変なの助けて〜ってなりそうだと、本気で思ってる。

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:54.77 ID:uHtSc7Q/0
>>347
>>>141
>生物兵器説が本当な気がしてきた
>自然界の進化じゃこんな都合が良くて賢い知能のウィルスは生まれないだろ


いや、人類の技術ではそんな多機能をこのサイズに詰め込むことは不可能だろ
例えば表面GPと遊離型GPは、人間が設計するなら別々の遺伝子を入れる
ところがエボラは同じ遺伝子を使って、読み出し方を変えることで2種類のタンパクを作り出してる

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:07:55.50 ID:lRUlE3RC0
>>330

CDC → エボラ?あんなのは雑魚ですよ。アメリカで拡がるわけないでしょ
      看護師が感染?あれは、未熟で粗忽なスタッフが紛れてたみたいです
      あと数人、出来の悪いのがいたみたいなので隔離しましたよ
      後で、首にしとくきますね。これで大丈夫
      楽勝♪ 楽勝♪

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:08:04.23 ID:yIj85KUe0
>>276
>>293
一ヶ月くらいか…頑張って生きてみる

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:08:04.93 ID:D1eqH6vc0
>>355
RAI も微妙なんだよなあ。アゲてはいるけど。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:08:11.80 ID:szcH0jZY0
>>346

>>117


はいはい、安全厨、ユダヤのCM入りました〜wwww→>>355
みんな、まともに相手しても無駄だぞ

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:08:12.71 ID:yJeFKXQJ0
アベ早く鎖国しろ

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:08:43.15 ID:dF7CvL0n0
どうみても空気感染しています
本当にありがとうございました

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:09:02.74 ID:4wD5UVxH0
プーチンの声(予想)
「治療薬はウチに制裁加えた国には、売らね」

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:09:07.17 ID:uHtSc7Q/0
CDCは100万人死んでも
「全員、防護服の付け方を間違ってるだけ」
と言うんだろうな

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:09:12.31 ID:JewdJAo80
アビガン推奨厨はADK工作員か(´・_ゝ・`)ウザイネ

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:09:18.08 ID:vdd3a0Ili
これ、第三次世界対戦じゃない?

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:09:18.88 ID:OyVP5IDE0
フランス政府がZmappをあらかじめ "購入"したとかいう人もいたね

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:09:27.58 ID:3qwXBfgO0
 我々は一人の患者を失った。しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!

 ・・・・

 諸君らが愛してくれたダンカンは全身から血を吹き出して死んだ。
 何故だ!?

 「エボラだからさ」

そして・・・・

 我々の医療従事者が一人が感染した。しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!

 ・・・・

 ダンカンを治療していた医療従事者は全身から血を吹き出して死ぬだろう。
 何故だ!?

 「エボラだからさ」

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:10:00.41 ID:6b/DxbqJ0
>>93
アフリカ以外で回復した人、治療法も、できたら追加してまとめてほしい

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:11:31.60 ID:szcH0jZY0
インフル比較してみたり、Zの宣伝してみたり、なにがしたいんだかな
Z売り込みたいけど、もう無いのがよほど悔しいらしいwww
儲ける時期を逃したからなw

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:11:42.50 ID:7Ps0dNPX0
アメリカの回復例もZMAP単独ではなかった気がするけど
よく覚えてない
何かの単独だけで治った例はあったっけ

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:11:45.37 ID:H6oBPl9Y0
>>322
インフルとエボラの怖さの違いを、子供でもわかるように、ずっと考えているのだが

エボラは、攻撃してくる、ひとりの最強のテロリスト
インフルは、攻撃してくる、軍隊

危険性を個別で判断すると、
エボラは圧倒的に強いけど、ひとりの最強のテロリストなので、遭遇する可能性が低い
インフルはそうでもないけど、軍隊の面攻撃なので、遭遇する可能性が高い

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:11:53.76 ID:FzrgBjcf0
エボラ流行ったら歯医者さん行けないな。
女医さん店閉めるのかな?

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:12:42.28 ID:0QoqhpYp0
2NNの見出しになるような大いニュースが飛び込んできて、いつもはエボラスレに
いない人たちまで書き込むようになると、なぜか連日24時間常駐の「壁バカ」が消えるんだよ。

2〜3日たってホトボリが冷めると、また常駐を始めて手垢のついたコピーを連投したり、
複数のIDで自演しながら、無責任な安全説話を垂れ流す。

いったい何をたくらんでるのか?
気味の悪い奴だよ。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:12:43.75 ID:SlWqong30
ダンカンしね

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:12:48.73 ID:GmtkpWuA0
>>119
だよなあ・・・
防護服意味ない。

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:13:34.74 ID:oU/VYinr0
>>357
検索ワードとか著者名だよ

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:13:45.07 ID:trA8V8cG0
お前ら騒ぎすぎだろう
医療従事者が感染するのは想定内だろう
まだ囲い込める

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:13:45.76 ID:465SzVFq0
エボラに対する最大の支援者はズボラだったって話だろ?

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:14:38.07 ID:yJeFKXQJ0
なんて日だ!

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:15:06.53 ID:U9apVJ8o0
>>389
座布団1枚

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:15:32.87 ID:7z43tSYF0
アビガンが全く使えないということはないけど
アビガン1つでなんとかできるウイルスじゃないんだよね
しばらくは使えるものはなんでも使えって感じかな

長崎大がエボラを30分で検査できる手法を開発したから
これが早く広がって欲しい
早期発見しないと何やっても意味ないからね

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:15:58.83 ID:lRUlE3RC0
エボラ封じ込め失敗

WHO → 土人が全部悪いのです
       死体にペタペタさわるし、プロの指示にも従いません
       隠れるし、暴れるし、あいつらが全部悪いんです。

先進国の病院は大丈夫 → 二次感染者発生

CDC → 完璧だったんですがね
       未熟なスタッフが手順ミスをしてしまったみたいですな
       後で叱っておきますわ

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:16:13.32 ID:4wD5UVxH0
今、ダラスのショッピングモールとかで
咳き込んでゲロなんかしたのいたら
パニックになるな

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:16:54.33 ID:UP/MiT0x0
>>1

【東日本大震災】警察が震災の「死体」で幹部が飲み食いする為の裏ガネを作っていた事が発覚 3万体9000万円
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2011/04/post-9f7c.html
http://ecx.images-amazon.com/images/I/81i9jurOnjL.jpg
http://www.accessjournal.jp/uploads/weblog_imagephotos/10112.jpg
http://www.accessjournal.jp/uploads/weblog_imagephotos/10115.jpg
警察の裏金を内部告発した警察官
「捜査協力費だけで150億の99パーセントが『裏ガネ』」
http://www.ustream.tv/recorded/10662613
警察庁長官が「捜査費」で宴会を開いていた!
http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/2005/09/post_cc21.html
情報公開法により入手した「3月分捜査費明細書」
http://incidents.cocolog-nifty.com/pdf/sousahi.pdf


捜査費で宴会をしている悪徳警察官のご尊顔
米田壮
http://www.jnpc.or.jp/files/2013/06/report-pg-25794-c15xDt3U.jpg
高橋清孝
http://japantopleague.jp/uploaded_data/article/image/0523/2.JPG
辻義之
http://www.play-graph.com/nikkou.jpg
栗生俊一
http://www.topics.or.jp/data/special/news/2005/08/11660784043298.jpg
高綱直良
http://webun.jp/item/1094582

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:17:10.74 ID:GmtkpWuA0
>>134
監視中だったのは防護服で治療に携わった医療関係者だったのかな?
入院前のダンカンに接触した一般人じゃない?
CDCはむしろ医療関係者は防護服着ているから安全、監視するまでもない、という
考えで監視者に入れてなかったように思うんだけど。
だからこそ防護のプロトコル違反なんて想定外で慌てていると。

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:17:15.26 ID:KqR4wVTG0
>>363
何ぃ〜?

プロトコル違反というより大馬鹿女じゃねーか!!!さっさと焼却!!!

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:17:35.61 ID:kKL+vbDS0
やってみた動画
「エボラ感染した死体の運び方」
http://youtu.be/yiwipDyfz_I?t=5m38s

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:17:41.88 ID:ncwAqdGd0
>>384
例えばだけど
アメリカの医療関係者が全員休んだらどうなるかって話だよ
事件は2chじゃなくて現場で起こってるんだよ

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:17:53.86 ID:STNf1KWS0
二次感染ぐらい出るわな、そりゃ。
でもまだ蔓延とは言わんわ。
全然安心。

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:18:24.36 ID:CYBacOFK0
>>1
チョン系アメリカ人だけが大量に死ねばいいんだよなぁ

★ キチガイ 反日 極左 犯罪民族 朝鮮人 工作員 記者 一覧
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・熱湯浴=Hi everyone!(剥奪):正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1409010513,ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・イマジン:数少ないもろきみの盟友.
・シャチ,Twilight Sparkle,DQN,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記三匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:19:34.00 ID:l4Je/PZO0
>>384
グラフ厨をアスペソイヤーってあだ名付けて煽ってたから
壁バカなんてあだ名付けられてざまあすぎるw
あいつ超きもいー

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:19:35.65 ID:H6oBPl9Y0
インフルとエボラの怖さの違いを、子供でもわかるように、ずっと考えているのだが

エボラは、攻撃してくる、ひとりの最強のテロリスト
インフルは、攻撃してくる、軍隊

危険性を個別で判断すると、
エボラは圧倒的に強いけど、ひとりの最強のテロリストなので、遭遇する可能性が低い(遭遇運次第・死亡100%)
インフルはそうでもないけど、軍隊の面攻撃なので、遭遇する可能性が高い(遭遇100%・死亡運次第)

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:19:52.65 ID:ncwAqdGd0
アメリカは負けたんだよ
エボラミサイル発射3秒前
人類は終わった
ウォーキングデッド途中からつまらなくなるよな
さすがFOX

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:19:53.79 ID:CkdbrKq00
一番怖いのは
1人の患者しかいないのに
2次感染者が出ている事・・・

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:20:38.61 ID:0QoqhpYp0
>>361
金銭、ドアノブ、便座、タッチパネル、店頭の商品(特に雑誌とか)、通販で
送られてくる商品など、重症化している患者が触れてたとしたら感染の可能性
はあるだろ

ちょっと防護服の手順を間違えただけで感染するなんて、そこまで強烈なウイルスだと
一般人は対応できない……マスクや手洗いのレベルじゃないよ

高熱になったら外出しない、保健所に連絡して指示をあおぐなど、事前に政府が
啓蒙活動をしておかないと、従来の「勤勉サイコー」のノリで重症患者が街へ出てしまうよ。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:20:45.06 ID:l4Je/PZO0
>>405
感染者が増える度に毎回ヒューマンエラーのせいにしそう

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:20:53.46 ID:XtXQ6rtOO
先進国では拡がらないとか言ってた安全厨はどこ行った?
言われてるほど、実際の感染力は強くないんじゃなかったのかよ

とりあえず、早期発見患者の回復格率サンプルになる
治療法の確立に役立つといいな

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:21:23.91 ID:YzL4d0xr0
エボラの歌


歌手:ザ・ピーナッツ

エボラ〜やエボラ♪
ドゥンガン カサクヤン インドゥムウ
ルスト ウィラードア ハンバ ハンバムヤン
ランダ バンウンラダン トゥンジュカンラー
カサクヤーンム ♪

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:21:24.88 ID:OyVP5IDE0
もう堕ちてるけど、
【経済】富士フイルムのインフル治療薬、フランスでエボラ感染の女性に投与
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1411734718/l50
のスレで、やたらとi言う人がいたね
>強制実施権知らずに特許とか語っちゃう奴居るよなー
>中国軍に対して特許で抗弁出来るわけねーのによwwwww

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:21:29.51 ID:a8tfs2Sj0
>>392
発症者が人口密集地帯で動き回られると危険だろう。
特に日本の通勤ラッシュとか。

各都道府県の大学病院や市町村の公立病院くらいでは検査できるようにしてほしい。
田舎の開業医でも、エボラの疑いの有る患者の診断方法と、確定検査可能な病院への搬送手順くらいは通達しとくべき。

内科医でなければ歯科医が危険かな、いや発症したらたぶん来ないか。

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:21:43.42 ID:/eR9dOtU0
CDCへの批判が出てきた


看護師のエボラ感染の原因として「手順違反」を主張したCDC長官を、医療専門家が批判

CDC head criticized for blaming 'protocol breach' as nurse gets Ebola
http://www.reuters.com/article/2014/10/13/us-health-ebola-usa-nurse-idUSKCN0I206820141013


Some healthcare experts are bristling at the assertion by a top U.S. health official that
a “protocol breach” caused a Dallas nurse to be infected with Ebola while caring for a
dying patient, saying the case instead shows how far the nation’s hospitals are from
adequately training staff to deal with the deadly virus.



一部の医療専門家によれば、米国内の病院はエボラに対処するための
適切な訓練がされていると言うにはほど遠い状況




413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:21:50.36 ID:uHtSc7Q/0
>>403
インフル→北朝鮮軍
エボラ→NAVY SEALS

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:21:51.15 ID:PG7Ok1Q30
>>119
先頭の兄ちゃんが急に立ち止まったら、
後ろで歩きスマホしてるおっさん絶対ぶつかるだろw

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:22:06.42 ID:zyVFcGKL0
手順の不備があった「可能性がある」?
要は、何でこうなったかわからんって事では?

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:22:16.42 ID:HgNTR5bc0
どんな防護服使ってんだろう
マスクとかガウンとか言ってるぐらいだから、簡易的なやつなんじゃないか
末期患者を治療する時は、アウトブレイクに出てくるような、宇宙服みたいなのじゃないと

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:22:50.37 ID:K63ry88s0
朝鮮人のみ感染するように遺伝子組変えろ

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:23:18.02 ID:uHtSc7Q/0
フリーデンとチャンをリベリアに送って現場作業させようぜ
お前らの頭の中には「完璧な防護手順」があるんだろ?
実演してもらおうじゃないの

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:23:24.91 ID:Qc6BmV9r0
防護服の医療従事者が感染したという事実から、フランスなら医療従事者がボイコットし患者を拒否するわ。
ダンカンもアフリカでゲロ吐いた大家の妊婦連れて三軒も断られてたんだってな。

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:24:01.46 ID:zyVFcGKL0
>>31
今回のは80%じゃなくて50%いかない程度じゃね?

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:24:39.05 ID:c3mJzb+k0
>>405

即座に一人目を火炎放射器で消毒しておけばこんなことには

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:24:48.18 ID:gOTuZKoI0
>>75
防護服を脱ぐ前に消毒するんじゃないかな。
そこでの消毒が甘かったってことに。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:24:55.23 ID:ncwAqdGd0
>>419
あったこともない患者を一目見ただけでエボラだってわかるなら
ボイコットするのもいいよ
ダンカン最初に診察した医師はまったく気づかなかったらしいがな

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:24:57.00 ID:lRUlE3RC0
>>403

エボラはゴルゴ13とか範馬勇次郎だな

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:25:03.19 ID:vNeqUWly0
どっちみち、俺ら一般人はパンデしたらパタバタ死ぬだけなんだろうな

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:25:17.68 ID:Qc6BmV9r0
患者は水中あるくあれを頭にかぶせて真空パックすべき。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:25:37.68 ID:uHtSc7Q/0
>>420
「今回のエボラは死亡率60%」はデマです!
真の死亡率80%!死ぬまでの期間が伸びただけ!

死亡率 80.23%
死亡までの平均期間 14.23日
http://i.imgur.com/il4KnWl.png
青点 感染者数の生データ
青線 感染者数にフィットするモデルを最小二乗法で出すと188.893+238.596×10^0.013589t
赤点 死亡者数の生データ
赤線 青線のモデル式に死亡率Pを掛け算して、感染後d日遅れて死ぬと仮定するとP*(188.893+238.596×10^0.013589(t-d))
赤点に最も良く符合するPとdを最小二乗法で求めたところ
P=0.802295, d=14.2321が最良のフィットであることがわかったので
死亡率 80.23%
死亡までの平均期間 14.23日
とすると最もデータの矛盾が少ないことがわかる
赤点と赤線の一致度は、この仮説の矛盾の少なさを意味している

たとえば8/13の発表では
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=2014_West_Africa_Ebola_outbreak#Timeline_of_the_outbreak
感染者2127人 死者1145人
ということになってる
では、1145/2127=0.538
だから死亡率53.8%とするのは正しいだろうか?
その計算だと、8/13の感染者は今後1人も死なないという考え方になってしまう
そこで、「今、感染している人も今後一定の割合で死んでしまう」と考えなければ本当の死亡率はわからないことがわかるだろう
ある感染者がその後何%の死亡率なのかをP
何日遅れて死ぬのかをdとして
死者数のデータを矛盾無く説明出来る値を最小二乗法で求めた

生データで死亡率80.23%, 生存期間14.23日を適用してみた
青 生データ感染者数
赤 生データ死亡者数
緑 感染者数×0.8023して右に14.23シフト
http://i.imgur.com/p0Cw12V.png
完全に一致した

感染者・死亡者は76日ごとに10倍、23日ごとに2倍になっている
1÷0.0131589=75.9939
1÷0.0437131=22.8765

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:25:38.28 ID:LVOhwSui0
アメリカだから感染者が発覚しただけで、韓国や中国でエボラが増えても誰も気づかない

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:25:51.28 ID:2i5edCsW0
大迷惑

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:26:17.35 ID:H6oBPl9Y0
>>396
いや、治療にかかわった医療関係者のウチ
ダンカンと接触した(防護をしようが)医師も、監視・・・つまり
体温などのトレースは行っているよ

今回は、それ以外の、んなことしなくても良い
防護服を着ようが着まいがダンカンと接触していない・・と判断された看護師

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:27:03.68 ID:STNf1KWS0
普通に感染者の数と死亡者の数見りゃ、致死率50パーぐらいじゃね?
whoのホームページにも50パーぐらいって書いてたし。

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:27:19.78 ID:uHtSc7Q/0
>>426
>患者は水中あるくあれを頭にかぶせて真空パックすべき。

疑い例見つけたら透明なチャック付き袋に入れておいて
治療や検査するときだけチャック開けたらいいんだよな
死んだらそのまま死体袋になるし

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:27:25.68 ID:qGnAjn+10
「エボラは消毒だ〜!」
ってやっちゃえばいいんだよ

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:27:44.06 ID:oU/VYinr0
>>409
手抜き過ぎだろ
もっと時事ネタ盛り込めや

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:27:53.30 ID:H6oBPl9Y0
>>412
日本の原発事故と同じ様相を呈してきたな・・・

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:28:24.78 ID:0QoqhpYp0
>>363
>患者がいた部屋の清掃してるときに防護服脱いだ

まあ自業自得……て、ちょっと待てよ?

スペインの事例と同じで、患者が死んでいなくなった後の部屋をお片づけする時に、
防護服を着ていなかったり、手袋で顔を触ったりしただけで感染するが判明……て、
その強烈な感染力、恐ろしすぎないか?

インフルエンザなんか、エボラの感染力に比べたら赤子みたいなもんだろ?

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:28:29.63 ID:ncwAqdGd0
もっと高いだろ
威力はもう十分証明したから
後はテロ利用に負けないことだけど
ある意味弾丸より強いからな

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:28:30.60 ID:1ky/TNrT0
ttps://www.youtube.com/watch?v=ANUI4uT3xJI&feature=youtu.be&list=UUZaT_X_mc0BI-djXOlfhqWQ
この国の状態であの感染者数なら大したことない気がする

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:29:03.77 ID:P81etS1U0
>>431
>普通に感染者の数と死亡者の数見りゃ、致死率50パーぐらいじゃね?
>whoのホームページにも50パーぐらいって書いてたし。

ほう?
すると現在の感染者は、今後1人も死なないんだな?
単にWHOがバカなだけなんだが


マクロ時系列から14日・80%算出
http://i.imgur.com/4dpJbsk.png


ミクロ時系列からも14日算出
http://i.imgur.com/2SZ07nm.jpg


感染者数に0.8かけて14日後にずらすと死者数になってる
http://imgur.com/DV2Bkx8.png
これは死亡率80%で生存期間14日ということ

14日ずらして100×死者数÷感染者数
5月からずっと致死率80%
http://i.imgur.com/ZeMpZqW.png

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:29:04.59 ID:YzWZm9XJ0
>>412
日本なんかさらにダメダメ
訓練?何それ美味しいの状態でしょ

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:29:10.36 ID:GmtkpWuA0
>>156
日本だって感染3国からの入国は一ヶ月に申告されただけで400人いる。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:29:38.24 ID:ihy/GgJZ0
鬼女で見たんですけどこれ↓
日本上陸しても前例が無いから
対応するなという国のお墨付きですよね?
もうダメじゃん…

370 可愛い奥様@転載は禁止[] 2014/10/12(日) 02:29:31.70 ID:SbXKGOHW0

852 馬 ◆512TRM2ErA @転載は禁止 sage 2014/10/12(日) 02:25:29.35 ID:XAwykYat0
発熱・頭痛・全身の痛みなどなどの症状があっても、厚生労働省からのお達しで「現時点では、国内において症例が確認されていないことから、慎重な対応を行うため、症状のみでの疑似症の届出は不要とする。」ってなってんだな〜。

なにそれ…疑い例は隠蔽ってこと?

376 可愛い奥様@転載は禁止[] 2014/10/12(日) 12:35:07.73 ID:SbXKGOHW0

>>375
ソースあるみたいだよ?
870 馬 ◆512TRM2ErA @転載は禁止 sage 2014/10/12(日) 02:33:21.89 ID:XAwykYat0
>>866
これの下の方の※5に書いてあるぉ。

ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20141007_01.pdf

377 可愛い奥様@転載は禁止[sage] 2014/10/12(日) 12:59:40.44 ID:+cPHvdZ20

>>376
それのことだよ。

届け出基準をよく読みなよ。
ただ熱があって下痢で体の節々が痛いだけの人を届ける必要がそもそもないじゃん。

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:29:39.18 ID:U9apVJ8o0
医者と看護師に完全気密、防水の宇宙服でも着せて、脱ぐ前に消毒液に漬け込め。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:31:15.61 ID:U2ElU4wT0
三種混合ワクチンを接種していると罹患しないとか、そういう意外な事実が判明して
一気にザコ扱いになるとか、そういうオチが欲しいよ。

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:31:24.58 ID:H6oBPl9Y0
>>436
>患者がいた部屋の清掃してるときに防護服脱いだ

が、本当かどうかわからないけど、↓なんだから、当たり前さ

アメリカ疾病管理予防センター(CDC)
http://www.cdc.gov/vhf/ebola/hcp/case-definition.html

高リスクエクスポージャー
高リスクエクスポージャー(リスクにさらされる度合いが高いモノ)は、次のいずれか
経皮(注射や手術)または、EVDの患者の血液や体液への粘膜の露出
推奨されている防護服の着用なしの、EVD患者の血液や体液との、直接の皮膚接触または暴露
推奨されている防護服または標準的なバイオセーフティ予防措置なしの、EVD患者の血液や体液の処理
推奨されている防護服なしの、EVD発生が起こっている国での、死体との接触

低リスクエクスポージャー
低リスクエクスポージャー(リスクにさらされる度合いが低いモノ)は、次のいずれか
EVD患者のいる世帯との接触
推奨されている防護服を着用しないで、健康管理施設または社会環境で、EVD患者と約1メートル以内、あるいは長時間室内や医療地域内での接触
推奨されている防護服を着用しないで、EVD患者と直に瞬間的に接触(握手など)

EVD患者への注射や手術、直接の皮膚接触、血、体液の暴露や処理、死体との接触は(リスクにさらされる度合いが高く)感染しちゃうけど
1メートル以内に一緒にいた、長時間室内に一緒にいた、握手したぐらいじゃ(リスクにさらされる度合いが低く)なかなか感染しない

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:31:36.86 ID:aoGN6W+90
この看護師が別の患者に移してる可能性は十分にあるな

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:31:43.72 ID:P81etS1U0
>>431
常に82%の死亡率でも、こう見える
http://i.imgur.com/nVOPWGC.png
それが指数関数

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:31:49.18 ID:3IhfJCVR0
誰か>>254が分かる人は居ませんか?
自分がその状況になったら、防護服脱ぐ前に噴霧器で次亜塩素酸かアルコール浴びるつもりだけど、何か問題あるのかな?

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:32:14.04 ID:BOlHX9r+0
実際には、常識的な人間なら誰でも少しの注意力で守ることができる、という意味での安全手順が確立されていないんだろう

訓練を積めば解決する問題ではなく、遵守することが現実的ではないレベルのシロモノなんじゃないのか?

当面どうしのげはいいのか

中長期的にはどうすればいいのか

政府をアホ呼ばわりしても何も出てこない

建設的な提案を(出せる人は)打ち出していかないと

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:33:13.09 ID:H6oBPl9Y0
>>439
だから、それを言ったら、おまえの

死亡率80%で生存期間14日



すると現在の感染者は、今後1人も死なないんだな?
単におまえがバカなだけなんだが

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:33:21.56 ID:P81etS1U0
>>442
アフリカ渡航歴が無い奴は
どれだけ血反吐吐いても検査不要報告不要
とのお達し

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:33:27.20 ID:ko0ePmvw0
米国人どもが汁と便を吹き出しながら死んでいくのが楽しくて仕方ないんだが。
明日は我が身という格言は当然知っているがそれでも楽しい。オーマイガーなどと
喚きながら死んでいく米国の種々雑多な愚民どもがゾンビになりますように。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:33:34.39 ID:8xSqDvJP0
>>442
これは大変だ
危険なとこへ行って帰ってきた人たち全員を念のため検査してもいいと思うのに

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:33:36.22 ID:eLy1LmZW0
>>448
西アフリカの写真見ると脱ぐ前に次亜塩かなんか噴霧しているよ

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:33:37.17 ID:GmtkpWuA0
>>405
アフリカではもう感染経路や死亡の実情把握が無理だろうけど、
先進国にエボラが入ってきた場合、二次感染者が出ているのは
”患者が死んだ場合、その医療に関与していた関係者”に限られてるんだよね。
生還した患者の医療関係者からは二次感染は出ていない。

やはり末期の患者の感染力最強ということか。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:34:25.89 ID:P81etS1U0
>>450
その計算は、常に14日後に80%死ぬ
バカが陥ってる矛盾を解決したものだ
http://i.imgur.com/ZeMpZqW.png

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:34:36.90 ID:/eR9dOtU0
CDCが保身のために「手順違反」を連呼するからこんな疑問が出てきてしまう w



米国のすべての病院がエボラに安全に対応できるのか?

Can all US hospitals safely treat Ebola?
http://www.kmov.com/news/national/278971811.html


CDCが責任を看護師になすりつけようとすればするほど、
医療現場のエボラからの逃避が進む

まともな指導や教育をしないで、違反、違反を連呼では、
だれもCDCを信用しなくなる w



458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:35:02.21 ID:yFSREQR90
>>382
それだと、インフルが強すぎる。
エボラはスーパーサイヤ人
インフルはレッドリボン軍

くらいの方が分かりやすくない?
いや、レッドリボン軍も本来は強くて最悪の軍隊のはずだけど
DB世界のマジックだと雑魚だし。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:35:03.05 ID:6FZwglrZ0
Plague Incやりこんだ俺から言わせてもらうとこんだけ
潜伏期が短くて死亡率が高いと人類滅亡まで持っていくのはなかなか難しい。

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:35:20.28 ID:uHtSc7Q/0
>>448
>誰か>>254が分かる人は居ませんか?
>自分がその状況になったら、防護服脱ぐ前に噴霧器で次亜塩素酸かアルコール浴びるつもりだけど、何か問題あるのかな?

当然、浴びてるさ
https://www.msf.org.za/sites/msf.org.za/files/msfpubs_docs/msb12184_medium-.jpg
ちゃんと消毒してから脱いでるし防護服の使い回しなどしてない

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:35:49.25 ID:rNdlixxz0
>>1
>>224
多分だけどエボラの致死率はもっと低い。
というのはおそらく不顕性感染者の数が実際はもっと多いんだと思う。
つまり、感染者のうちの5割が感染していても症状が出ず、ウイルスを保持しているかまき散らしている。
残り6割が発症し、1割が生存し、4割が死ぬ。こんな感じなんじゃないだろうか?

不顕性感染している人は身体が弱った時に発症してその際に周りにウイルスをまき散らす。
多分こんな感じなんじゃないかと思う。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:35:51.05 ID:Yn5+3RKoO
富士が儲かるからオケ

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:35:58.85 ID:GmtkpWuA0
>>412
それはそうだろうと思うわ
普通、先進国の医療現場って、日常の患者の治療だけで大忙し。
非日常のレベル4の感染症に対応する訓練なんかできているわけがない。

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:15.22 ID:gFIJrZ040
>>363
マジかよ
医療関係者の癖に安全厨だったのかww

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:19.50 ID:kKL+vbDS0
>>420
リベリアのMSF・ELWA-3(モンロビア)ユニット内での10/2時点

1005人が感染疑い
706人が感染
211人が治癒

血清と電解質、抗生物質だけの治療でも30%の治癒率

http://youtu.be/6Ib6WbIKyRE?t=25m11s

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:20.99 ID:QhnYnaJv0
アメリカで出たら、日本で出るのも時間の問題だな
もう入っている可能性が高い、病院に言ってる連中から消えるから
医療費の解決が近いな

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:34.00 ID:sJSkDOZi0
>>405
その通りだな。
今回の蔓延もたった一人の子供から始まったと言うし、意外に舐めてかかる人数だからこそ危ないというのはあるんだろう。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:48.19 ID:szcH0jZY0
ヒューマンエラーを追求してもしょうがないよね
看護士が逃げて、ついに医者も逃げ出すようになるだけだ
先進国のリベリア状態も夢じゃない

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:53.06 ID:LrKo5m8V0
いずれ身近に迫ってくるだろ
その時に取り乱さずに済む様な心づもりが一番大切な備えになると思う
周りがダメなら例え自分一人が助かったとしても無意味なんだしね

今はまだ時間の猶予があるのだからやれることをやっとかないとな!

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:56.03 ID:DSK6d+Sw0
「感染の原因は手順違反」とはどういう意味か

報じられている”手順違反”とは、おそらく防護服やマスクを脱ぐ際の手順(プロトコル)違反の事

防護服やマスクを完全に着た状態なら当然患者に触れても感染する事は無い

しかし、一番危ないのが作業を終えて防護服やマスクを脱いで平服に着替えて退勤するとき
つまり、全身防護の状態から服、マスク、手袋を決められた順番と手順で脱いでいく
わけだが、最初に脱いだ部分は無防備で、まだ脱いでいない部分の表面や脱いだ防護服
の表面には患者の体液が付いている可能性があるという危険な状態にある

安全のために決められた手順を踏み外して脱ぐと、汚染された可能性が有る
防護服の一部が防護服をすでに脱いだ部分に触れるという危険な出来事が起こる

すでに報じられたスペインの感染事故では、脱いだ手袋の指の部分が
すでにマスクを外して無防備状態の顔の皮膚をかすめたのが原因と言われている

防護服を使って伝染性の病気から身を守りながら治療する方法は昔から研究されていて
その安全な着脱の手順も確立されたマニュアルが有るはずだが、高温多湿の現場で密閉性の高い
防護服を着て長時間作業した後では疲労のためにこの種の単純ミスが起こりやすいだろう事は
容易に想像できる
精神的疲労から起こるミスを防ぐため、防護服を脱ぐときは必ずもう一人が脇に立って
次に脱ぐべき物はこれ、次の動作はこれと指図するように決めている所もあるそうだ

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:36:58.05 ID:0QoqhpYp0
>>455
>末期の患者の感染力最強

もう治療しない
公共の福祉のため、軽症のうちに安楽死してもらう

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:37:06.52 ID:NKtQaQFj0
リベリア人のダンカンのせいで大変なことになっているわ
西アフリカの連中がせめて現地の医療従事者の言葉に従ってくれていれば
今回の感染の世界的な拡大は防げたんだろうが
たいがい人災でこういう事態が起こるのが罪深いところだ

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:37:17.69 ID:H6oBPl9Y0
>>456
だから何度も言っているだろ

だったら医療関係者はどうなってんだ・・って

全体の数で、常に14日後に80%死ぬ・・という計算が出来るなら
医療感染者の数で計算して、医療関係者は、常に何日後に、何%死んでんだ

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:37:19.99 ID:STNf1KWS0
>>439
お前のような雑魚より、whoや厚生省の先生方の言うことの方が正しいに決まってんだろ。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:37:53.99 ID:4wD5UVxH0
エボラ死体一体運び出すのに
大の大人数人で
準備から撤収までで4時間!?

それから今度は遺品整理があるんだろ
土人はモノがないからアレだけど
先進国だと大変だぞというかムリ
高価な遺品クスネテ感染とかしたりしてな

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:38:01.02 ID:nH3Wzwq40
>>461
エボラの致死率って、劣悪な環境の
アフリカでの基準なのかな?

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:38:33.05 ID:5ItqEDNs0
やっぱ二次感染者は白人なの?
土人どもが免疫強すぎて、同じアパートだからって程度じゃ感染しないの?

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:38:46.10 ID:GmtkpWuA0
>>423
最初の医者は可能性に気づいたからこそ家に帰したんじゃないかな。
自分では扱えないし怖いのでさっさと追っ払ったんじゃ。
ダンカンは、リベリアから来たとちゃんと告知したのに帰されたと言っている。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:39:27.21 ID:HgNTR5bc0
>>464
患者がいた部屋を掃除するだけで感染するってヤバくね?
空気感染に近いものがあるわ

ダンカンのゲロを掃除してた奴が素手だったんだから、気も緩むわな

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:39:58.41 ID:Vo6+rgrhi
>>430
んじゃますますハッキリしたね
接触した医師やダンカンの家族が無事なんだから、
このケースは本当にウッカリ廃棄物か何かに触ってしまったレアケースなんだろうな

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:40:16.83 ID:kKL+vbDS0
>>448
>>398
エボラの死体を運んでみた動画

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:40:29.71 ID:uHtSc7Q/0
>>461
その可能性はあるかもね
不顕性感染の実際の感染日を知ることは不可能だから、どんな統計をとっても偽の潜伏期間が算出される
↓これも正確じゃない可能性ある
感染から発症までの期間と確率
http://www.nejm.org/na101/home/literatum/publisher/mms/journals/content/nejm/0/nejm.ahead-of-print/nejmoa1411100/20140926/images/large/nejmoa1411100_f3.jpeg

http://i.imgur.com/uYxaCid.jpg

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:40:33.21 ID:BlZmhK1F0
過去の劇症型感染症蔓延収束に掛かった時間は20〜50年。そしてHIVは
今も継続中。それで今回の新型エボラはおそらく50年以上、時間が掛かる。

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:41:06.24 ID:szcH0jZY0
頼りになる薬も無い状態で、医者や看護師には節操無き医師団並みの使命感を求められてるんだ。
あんまり個人のエラーを責めないでほしい。
エラーやプロトコルの不具合で感染して苦しんでるのは本人なんだし

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:41:20.40 ID:trA8V8cG0
多分末期患者にさわらなければ
そんなに感染しないよ

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:41:43.56 ID:sJSkDOZi0
>>472
無理な話だ。
人間は自分の人権と自由はどんな事態でもまかり通ると思ってる。
大災害でも並んで待ってみようなんて思うのは日本くらいしか確認できてない。
これは貧富でなくて、にんgの本性だから仕方ない。
完全隔離くらいしか手段はない。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:42:02.68 ID:7Ps0dNPX0
ナイジェリアは感染20人内8人死亡であるな
まあ環境が現地とは全然違う
病院が足りないというのは致命的すぎる

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:42:11.90 ID:uHtSc7Q/0
>>478
起訴するべきなのは最初にダンカンを帰した医者だよな

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:42:18.92 ID:JewdJAo80
おお ♪さん来てたヽ(゚Д゚)ノ
毎度乙ありです(:D)┓ペコ

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:42:27.79 ID:NKtQaQFj0
>>485
その多分があてにならないから
スペインでもアメリカでも二次感染が起こった

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:42:46.86 ID:0QoqhpYp0
>>461
>感染者のうちの5割が感染していても症状が出ず

そんなにエボラは甘くないよ
症状が出ないコントロールマスターの比率は黒人1000人のなかに1人いるか、いないかだろ?

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:43:33.96 ID:SCMH+DkP0
>>42
インフルエンザの変異の研究しようとしていた人だよね

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:43:39.99 ID:H6oBPl9Y0
>>456
だから何度も言っているだろ

だったら医療関係者はどうなってんだ・・って

全体の数で、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・という計算が出来るなら
医療関係者の数で計算すると、医療関係の感染者は、常に何日後に、何%死んでんだ

医療関係者で計算すると、 常に14日後に80%死ぬ・・よりも、数値が良くなっちまうんで
おまえ、書き込めねーんだろ(笑)

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:43:52.34 ID:yMk6GxIS0
>>1
フリーデン長官、初めのころにテレビで見た自信満々の会見から
別の人間みたいにやつれて弱々しくなってた

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:44:11.00 ID:ko0ePmvw0
http://pandemicinfores.com/diary.html

このサイトの運営者はわりと冷静だったんだ、ダラスの件について相当ビビッている
のが伝わってくる。西アフリカの人間は一切国内に入れたらダメだな。総理の体調が
再び悪くなりそうだし、陛下はわざわざ感染者を見舞おうとするかもしれない。

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:44:22.97 ID:uHtSc7Q/0
>>474
>>>439
>お前のような雑魚より、whoや厚生省の先生方の言うことの方が正しいに決まってんだろ。

こういうのを土人って言うんだよね
支配しやすい愚民

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:44:44.86 ID:trA8V8cG0
>>490
スペインもアメリカも末期患者と接触したから感染だろ
それ以外で感染が出ていないという事はかなり限定的な状況でしか感染しない
とみた

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:44:59.84 ID:QhnYnaJv0
インフルばかり力を入れたら、エボラがきた
ノーマークだから、爆発的な増殖になる、エボラから見たら
食いたい放題で、抵抗ゼロ、人間を食い尽くす、完全にパンデミック

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:06.38 ID:D71Pt/Nw0
エボラを克服したカップルから新人類が生まれる

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:21.65 ID:tIReyRwtO
>>474
情弱思考停止マスゴミ脳乙

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:29.91 ID:H6oBPl9Y0
>>496
だから何度も言っているだろ

だったら医療関係者はどうなってんだ・・って

全体の数で、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・という計算が出来るなら
医療関係者の数で計算すると、医療関係の感染者は、常に何日後に、何%死んでんだ

医療関係者で計算すると、 常に14日後に80%死ぬ・・よりも、数値が良くなっちまって、煽れなくなっちまうんで
おまえ、書き込めねーんだろ 土人(笑)

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:34.20 ID:6IdKEX3t0
もう末期になる前に安楽死させるしかないのかな?

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:44.03 ID:HCpdoE4M0
一人の馬鹿のせいでえらいことになったな...

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:50.72 ID:YzWZm9XJ0
そもそも、触れる、吸い込む、体液ヤバイ(汗、唾、血、尿、便、他)
目、鼻、口、傷感染一番ヤバイ
この基本を看護従事者理解してる人間使ってるのか?
ここから始めないとダメじゃないのか?
土人アメリカ、日本もだけど

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:45:51.62 ID:CHEVqUE80
ああこの人、今日はこのIDね、って、
もう口調でわかる人いるね。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:46:19.54 ID:0QoqhpYp0
>>476
今、カウントされている死者は病院で水分補給や鎮痛、解熱などの対症療法がなされていた人たち。
それでも死亡率は8割。

病院に行けない田舎の患者の死亡率は、もっと高いんじゃね?

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:46:23.73 ID:uHtSc7Q/0
>>494
>>>1
>フリーデン長官、初めのころにテレビで見た自信満々の会見から
>別の人間みたいにやつれて弱々しくなってた

あいつ7月末は「エボラなんてすぐ収まるし、アメリカは絶対安全♪」
とか言ってたよなwww

自分の嘘が沢山の人を殺してる自覚があるんだろ

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:47:00.81 ID:aiY5U2sw0
>>486
「腸チフスのメアリー」の例もあるしな

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:47:13.52 ID:NKtQaQFj0
>>488
いや、ダンカンだろ
このケースで医者を責めるなら廃業する医者が続出だ

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:47:26.48 ID:HgNTR5bc0
>>497
ナイジェリアも、パトリック・ソーヤーが空港でゲロぶちまけたのに全然感染者いなかった。
飛行機で同乗してた連中も無事
しかしソーヤーを治療した医者がまず感染して、そこから広がっていってる

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:47:42.65 ID:jiADaudl0
おしっこちびりそう

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:47:58.36 ID:mYzmVHsy0
>>503
どんな大きな問題も、大抵は  た っ た 一 人 の バ カ か ら 始 ま る  んだよ。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:48:09.93 ID:NlNTyQgx0
屁はうつるんかよ?

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:48:13.56 ID:rbSF6gTy0
>>497
そういえば「西アフリカには死体をなでまわす習慣があるから感染が広がった」って話があったな

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:48:19.37 ID:STNf1KWS0
>>496
お前のように人間性崩壊してる人モドキよりマシ。

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:48:38.35 ID:uHtSc7Q/0
>>501
感染率例
==============================
・血液に傷がある皮膚または粘膜で接触→100%
・汗に傷がある皮膚または粘膜で接触→80%
・汗に傷が無い皮膚が接触→30%
------------接触感染防護の壁--------------
・1m以内でエアロゾルを吸引する→10%
・1m以内でエアロゾルが目や唇に触れる→1%
------------飛沫感染防護の壁--------------
・1〜3mの範囲でエアロゾルを吸引する→2%
・3〜10mの範囲でエアロゾルを吸引する→0.1%
------------空気感染防護の壁--------------
==============================

この例なら
空気感染防護→感染率0%
飛沫感染防護→感染率0.1〜2%
接触感染防護→感染率0.1%〜10%
防護無し→感染率0.1〜100%

医療関係者:「飛沫感染防護→感染率0.1〜2%」
の感染者数を使って

一般人:「防護無し→感染率0.1〜100%」
の感染者数を予想することなんて

できるわけねーだろキチガイwwwwwwwwww
まさに統合失調症♪


↓バカだろ↓
456 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 2014/10/09(木) 00:47:31.88 ID:ckae3g4/0
防護服を着ていようが、着ていまいが、空気感染しちゃうんだから
防護服を着ている医療関係者と、防護服を着ていない一般人で、感染率はおんなじだね

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:48:49.41 ID:l4Je/PZO0
ID:H6oBPl9Y0は連日連夜工作してる壁バカくんだからNG登録よろしく!

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:48:57.99 ID:R6xcuRdH0
室内の空調機付近で感染者にクシャミされたら終わりじゃん

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:49:09.68 ID:HCpdoE4M0
>>512
確かにそうだなw

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:49:19.40 ID:mYzmVHsy0
★新キャラ!  壁バカ 君

10/13 ID:H6oBPl9Y0
10/12 ID:yyLyRw+20(090) 単一ID ★第15位★ 
10/11 ID:6HuYpSFW0(153) 単一ID ★第一位★
 

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:49:20.81 ID:h3DH0tUn0
で、日本に入ってきてからでは完全に手遅れなので
もう日本の医療機関ではエボラ治療における安全マニュアルを完備して
清掃員に至るまで全員研修を受けさせ、試験に合格しなかった人員は
日本での感染が確認された時点で現場から切り離す、くらいの
準備は厚労省がすでに通達してるんだよね?

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:49:25.05 ID:NKtQaQFj0
ダンカンショックは凄いな
ドル円が107割れそうだぜ
どれだけアメリカの威信に傷つけたんだよ

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:49:48.50 ID:uHtSc7Q/0
>>509
リベリア渡航歴のある発熱患者を当局へ報告したかったのは有罪だろ
陪審員満場一致

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:50:11.60 ID:lRUlE3RC0
>>494

投資の世界では会見の内容より要人の顔色に注目せよって格言があるよ

つまりは、そういう事態なんだろうねw

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:50:17.85 ID:QhnYnaJv0
エボラは容赦しない、弱い奴から死んでいく
難病は全滅、装置つけてるのも全滅、手洗いしないから
公共の場所やデパートも全滅、日本でも死体が道路に放置され
かわいそうとか近づいた連中全滅、エボラは容赦しない

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:50:24.06 ID:QGUofJ9V0
>>14
ダンカンだって嘘ついただろ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:50:26.23 ID:ISODU1KK0
感染者に防護服を着せる方がいいと思うが・・・無理なのか?

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:50:30.67 ID:I3iqAMJI0
エボラなんか、もう助からないんだから
自宅で自然に死なした方がベストなんだよ
無理に一ヵ所に連れて来るから感染を広げてるし
無駄な医者や看護婦の死亡も多くなってる
少しの日にちを延命させる意味ないだろ
まして後進国のアフリカなら自宅で自然死がいいのに
馬鹿な先進国の医者や看護婦のために先進国や全世界にエボラを広げてる

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:50:40.37 ID:b307shF60
>>526
         ,r '" ̄"'''丶,
        ./.゙゙゙゙゙   .l゙~゙゙゙゙ ヽ\
      . i´ ri⌒.'li、 .'⌒ヽ  'i::`i,
      .| ′ .゙゜  .゙゙゙″ .:::l::::::!
      |,   ,r'!ヾ・ ヽ,  .::::.|:::::::i  アイツはもう消した!
      .i,  ./,r──ヽ, :::::::i::::,r'
      ゙ヽ、  .ヾ!゙゙゙゙゙゙'''ヽ、_ノ
        `'''゙i ._____ l /ヽ
    /\ へ  ゙ヽ ___ノ’_/
    へ、   | ̄\ー フ ̄ |\ー
  / / ̄\ |  >| ̄|Σ |  |
  , ┤    |/|_/ ̄\_| \|
 |  \_/  ヽ
 |   __( ̄  |
 |   __) 〜ノ
 人  __) ノ

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:51:10.67 ID:ntqTAzvf0
>>474
>>694
安全厨のWHOの対応の甘さ一覧

5/8 リベリアでの疫学的状況に変化はありません。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/05071509.html

5/12 リベリアとシエラレオネには新たな注意喚起は出ておりません。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/05141142.html

5/15 リベリアとシエラレオネには新たな注意喚起は出ておりません。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/05161145.html

5/18 リベリアとシエラレオネの状況は安定しています。
リベリアで、最も直近で隔離された日付は4月9日です。
したがって、EVDの流行は5月22日に終了を宣言される見通しです
http://www.forth.go.jp/topics/2014/05231519.html

5/23 リベリアとシエラレオネの状況は、新たな患者の報告もなく安定しています。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/05261303.html

5/27 リベリアでは2014年4月9日から新たな患者は発生していません。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/05291113.html

5/29 2014年5月29日の時点において、新たな疑い症例1人(フォヤ地区での死亡例)が報告されました。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/06021331.html

6/5 2014年4月6日以降新たな確定患者はでていません。
http://www.forth.go.jp/topics/2014/06090921.html

9/14  リベリア大統領、エボラが怖くて海外に逃亡したまま帰国しない公務員を解雇(副大臣等)
ttp://www.bbc.com/news/world-africa-29196367

リベリアの大統領府で感染者。死亡1名。疑い1名。
ttp://www.frontpageafricaonline.com/index.php/news/2974-ebola-hits-seat-of-liberian-presidency-1-dead-1-quarantined

10/12
【エボラ出血熱】米国でエボラ熱の二次感染者を確認 ダンカンさんの治療に当たっていた医療従事者★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413128519/

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:51:28.33 ID:0QoqhpYp0
>>513
臭いは粒子だかんね
末期患者の屁をかいだらモロに感染するだろ

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:51:36.69 ID:NKtQaQFj0
ダウも暴落ってほどじゃないが下がっているか
これで二次感染者の拡大や三次感染者が発覚したらどうなることやら
経済面でもアメリカ人から憎まれているんだろうな、ダンカンは
特にミドルクラス以上の人間から

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:51:39.01 ID:N8pMEWQv0
>>510
潜伏期はおろか、症状が出ても感染確率は殆ど0に近いレベルなのかもな。
末期になり、死ぬ24時間前くらいから爆発するっぽいな。
変異しなければ。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:51:46.89 ID:/1RsbrrP0
>>527
嘔吐物や下血はどうするんだ?

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:52:13.21 ID:JY3e9n+/0
>>513
下痢っぴの時に屁をすると
具が霧状になって撒き散らかされるよなw

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:52:35.93 ID:ihy/GgJZ0
>>521
前例がないので起きるわけ無い、関せずってことかと…
>>442

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:53:00.40 ID:uHtSc7Q/0
>>528
治療薬も与えないのに一箇所に集める意味ないよな

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:53:10.62 ID:QhnYnaJv0
完全に人類滅亡だな、猿の惑星になるんだな、エボラが地球を掃除する

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:53:11.96 ID:w07oo81d0
衛生条件のいい先進国では感染しないって情報は

なんだったん?

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:53:14.47 ID:9b0DQaiW0
やっぱ患者とセクースしたんじゃろか?

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:53:38.07 ID:Ktv6ILnI0
>>1
エボラみたいな危険なウイルスを扱うのなら、当然汚染された防護服を脱ぐ際には隔離されたブースみたいな処で
防護服の全身にウイルスを不活性化させる薬液を散布してから服を脱ぐものと思ってたわ。

日本で役人や御用学者の連中が、あの1000年を超えて保たれてた高松塚古墳とかキトラ古墳を汚染させて
あっとう間にカビだらけにさせたみたに、アメリカも結構いい加減な対応やってるんだな。
こんなんじゃあ封じ込めなんか出来ないだろ。

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:00.75 ID:tkf3V6Gn0
えぼらのコピペAAがない。

2ちゃんらしくないww
w

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:09.72 ID:xhr7BxVG0
>>538
猿は感染しないの?

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:26.93 ID:NS4ulqrS0
米国では、エボラ感染者の対応病院として4病院を指定して、そこで治療を
行う方針だそうです。相当危険な感じです。

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:37.77 ID:NKtQaQFj0
そのうちアメリカだけでエボラの通称が変わりそうな勢いだよな
アメリカ人って自分達に与えられた損害は一生忘れない性質があるし

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:46.83 ID:9hUEuigs0
先進国アメリカでしかも設備が整った病院で感染するからな。
御用学者は無知でインチキ。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:49.90 ID:8TPnu4Om0
>>80
ちょっとのウイルス数で感染するエボラが空気感染したほうがよっぽど怖いだろ

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:54:55.27 ID:3IhfJCVR0
>>454>>460>>481
ありがとうございます。
http://youtu.be/yiwipDyfz_I?t=5m38s
これが凄く参考になった。かなり厳重にやってますね。
防護服をめくるたびに手袋を消毒するのか。メモメモ

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:55:27.00 ID:STNf1KWS0
今回のアメの感染者は助かる確立高いな。
致死率50パーだから。ダンカン氏が死んじゃった後の2人目だから。

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:55:48.62 ID:ntqTAzvf0
>>543
感染するよ。薬与えても1/6しか生き残らなかった実験もあるし。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:56:02.67 ID:sybQ29lJ0
みんなにこれだけは覚えておいてほしい。
それはいつどんなときでも気分が良くなることを考えること。
これさえ守れば、どんな状況でもすぐに幸せになれる。

自分が嫌な気持ちになっていることに気づいたら、
すぐに今考えている憂鬱なことを考えるのをやめて、
気分の良くなることを考えて欲しい。

自分の幸せは周りの状況や起こった出来事に影響されないと気づいて欲しい。

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:56:13.67 ID:yFSREQR90
>>543
猿もゴリラも感染したはず。
犬は感染するが発症しない。
猫は不明。
コウモリも保菌者だっけ?

昆虫の報告は自分はまだ見てない。
蚊とかあやしいけどね。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:56:34.21 ID:GmtkpWuA0
>>430
じゃあ、>>119みたいなケースで、感染した看護士は直接の対応者に触れたか触れられた、
でもそれに気づかず、自分は直接関わってないからと防護服脱ぐのに注意を怠ったとかかな。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:57:02.83 ID:5dQEPvW90
空気感染になってたらかなりヤバいな

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:57:04.65 ID:TBDYfnLU0
全身防護してても着替える時に感染するんじゃどうしようもないからな

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:57:18.19 ID:QhnYnaJv0
エボラは4個 体で増えたら、高熱になる
その後は爆発的に増えまくる、体が培養液になって
ばら撒く、周囲全部がエボラで覆われ、全員死ぬ

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:57:47.56 ID:mfQxovcX0
エボラン感染

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:57:49.30 ID:vG6GcHy60
>>522
スペインだけじゃなくアメリカですら二次感染を防げなかったわけだからな。
しかも感染の原因が分からない。どこに穴があったのかが。
こういう原因不明なのが疑心暗鬼になるから、株価とかには一番よくないだろう。

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:16.30 ID:0/gW64X10
しかしエボラウイルスを完全に破壊できるロボットが開発されたという
ニュースはなかなか興味深いな

太陽光の25000倍という光でウイルスを完全破壊するから
人間には使えないけど
医療用ロボットと併用して使えば感染者を思いっきり減らせる。

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:18.91 ID:bDXCwY290
エボラスレ立ちすぎだな
もはやエボラ板だよ

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:22.64 ID:t26rilLQ0
>>2
まったく同感

米国の質の高い医療でも感染してしまうのでは
質の低い日本の医療では感染するのは
目に見えている

日本政府は大丈夫と連呼しているが
デング熱拡大の件でも
解るように信用しない方がいいだろう

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:36.07 ID:dAPDNHXs0
結局どうしたら感染しちゃうんだよ
ウィルスは皮膚から入り込んでくんのか?

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:42.39 ID:D71Pt/Nw0
アメリカに世界最大のコウモリのコロニーがあるとアニマルちゃんねるでさっき見た

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:51.45 ID:fCxUd5jN0
ダンカンはバター犬太郎にひどいことしたよね(´・ω・`)

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:53.48 ID:b307shF60
貞子の呪いなんかより100倍怖い件

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:55.39 ID:0QoqhpYp0
>>517
>ID:H6oBPl9Y0は連日連夜工作してる壁バカ

たしかに壁バカだった
誰かのレスに対して、あの「手垢のついたコピーで反論」という手口は、いつ見ても不快なものだね。

なぜ、その都度、相手の意見に対応した「手書き」の文章にしないのか?

そんな些細な手間すら惜しいのなら、わざわざ常駐してレスをする必要もないだろうに。
精神の腐った野郎だよ。

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:58:59.13 ID:XeEa89mk0
もうCGCが管理しても変わんねえだろ

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 14:59:22.56 ID:5dQEPvW90
実際空気感染である可能性はあるの?
あったらもっと拡大してるかな、流石に

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:00:30.83 ID:mfQxovcX0
>>552
環境調査でゴリラウイルス感染エボラが確認されてる。
ゴリラの感染がエボラウイルスの激減の要因じゃないかって
言われてるからな。
読みにくかったらごめんなさい。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:00:44.76 ID:+4iqwBAp0
>>458
それだと子供じゃわからん
最近のアニメでやり直し

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:01:06.14 ID:QhnYnaJv0
完全に世界中がエボラ祭になったな
特に不衛生な国は全滅だな、エボラのすごさだな

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:01:06.91 ID:365vQDP20
おまいらもういい加減認識しろよ。

実は封じ込められてるのはエボラでは無く我々人類なんだと。

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:01:09.96 ID:8TPnu4Om0
>>292
外人はマスクしないし、日本人でもしない人が大勢いるよな。
マスクするってのは基本、他人のためなんだからやってほしいわ。

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:01:23.04 ID:Ym/UmGHI0
ダンカンこのやろバカやろ

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:01:49.32 ID:lRUlE3RC0
末期の感染最強伝説は医者には訃報だが
一般人には朗報だと思うがな
発症初期から、もっと強いと思ってたからな
死に際エボラーが流石に電車乗らないだろうし

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:02:13.16 ID:TBDYfnLU0
末期患者からの感染だけ飛びぬけて感染しやすいみたいだから
そこになにかあるような気はする

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:02:21.68 ID:4wD5UVxH0
「大丈夫」なら「大丈夫」を連呼する必要は無い

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:02:39.04 ID:D71Pt/Nw0
義太夫はやばいな重度糖尿病で免疫力が落ちてる

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:02:45.72 ID:9wSyZU3y0
簡単に防ぐ方法を教えてやるよ。さっ処分しろ。鶏や豚と同じようにな

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:03:31.24 ID:mfQxovcX0
>>570
時々出てくる超巨人がエボラウイルス
ウヨウヨ大中小いる巨人がインフルエンザウイルス

ちなみに進撃の巨人は
漫画を2巻まで読んだだけ。絵が下手で無理。

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:03:34.60 ID:Lk6eQN5Ki
糞尿処理の時に決まってるだろ
自分で考えてみ?
手袋して水様便を処理後、手袋を脱ぐ時に目には見えずとも飛び散ってるんだよ

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:03:37.43 ID:uHtSc7Q/0
>>548
ものすごく気をつけて
消毒しながら脱いでるね
http://youtu.be/yiwipDyfz_I?t=12m20s

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:03:50.70 ID:H6oBPl9Y0
ほらな、書き込めねーじゃん

なーーんにもしなけりゃ、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・けれど
医療関係者で計算すると、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、しさえすりゃ、

感染者は、常に30日後に50%死ぬ・・まで、一気に数値が下がる

なんてんじゃ、危険だと、自分が煽れないんで、そりゃあ、書き込めねーわな

危険だと、自分が煽れる結果だけは書き込めて
危険だと、自分が煽れない結果は書き込めないヤツは

【危険厨】ですらねーわ、ただ煽りたいだけのキチガイじゃん

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:01.40 ID:YzL4d0xr0
ところで日本にはいつごろ上陸しそうなの誰か教えてくれ

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:03.53 ID:QhnYnaJv0
エボラをバカにしたアフリカの強盗団は全滅したし
村がいくつも消えたな、地味にエボラは社会問題を解決してる

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:15.98 ID:lRUlE3RC0
>>579
スペインのワンコは可哀想だったな

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:18.71 ID:cNhR88g50
ダンカン、バカヤロコノヤロ

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:21.59 ID:QnmY5CU/0
意地でも空気感染を認めたくないんだなw
つーか、あんなマスクじゃウイルスも通過しまくりだろ。

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:31.45 ID:0QoqhpYp0
>>575
>死に際エボラーが流石に電車乗らないだろうし

甘いよ
社畜をなめたらいかんぜよ
既出だが、熱が40℃近くても根性で通勤電車に乗る
乗った俺が書いてるんだから間違いない

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:55.92 ID:mYzmVHsy0
>>575-576
何日目かを超えると、体表や排泄物へのウィルス排出量が、
劇的に増加する、とか、そういうのがあるのかもしれないね。
研究者は、ぜひ、そういうことを詳しく調べて素早く発表して欲しいかな。
まあ、たいへんだろうけど。

ただ、そうなると、「エボラ治療は、発症後◯日まで。その後は安楽死。」

というのがマニュアル化されるかもね。
回復した人のデータ含めて、ちゃんとこういう「事前トリアージ」みたいなことをやってほしい。
 

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:56.71 ID:dSZhhp2O0
>>エボラをバカにしたアフリカの強盗団は全滅したし

kwsk

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:04:57.04 ID:yJeFKXQJ0
井出も東も ハゲのぶんだけ

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:05:00.76 ID:rbSF6gTy0
>>575
気にしたらきりがないけど
遺体をどうにかしちゃうアホ遺族と
いい加減な医療廃棄物業者に当たらなければ大丈夫な気がしてきた

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:05:02.92 ID:eLy1LmZW0
>>584
既にご来日かもよ

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:05:03.22 ID:TBDYfnLU0
>>579
やめろよ人道主義でカバーできないほどの事態になったら実際そうなる可能性がなくはないんだから

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:05:10.72 ID:8ouZCpNo0
作業終えて防護服を着たままの人が路上を歩いてるけど
道も消毒しなくていいのかな?
それとも靴にはウイルスは絶対に付着しないとか
靴で踏めば死滅するのかな?

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:05:38.71 ID:uHtSc7Q/0
>>580
>>>570
>時々出てくる超巨人がエボラウイルス
>ウヨウヨ大中小いる巨人がインフルエンザウイルス
>
>ちなみに進撃の巨人は
>漫画を2巻まで読んだだけ。絵が下手で無理。


おおう
インフル巨人が50メートルの壁を超えられるわけねぇ!

超大型エボラ巨人がどーん

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:06:15.06 ID:RAhSwHAI0
レベル4の施設、作る場所として、廃村後とか候補にならないかな

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:06:21.96 ID:mfQxovcX0
>>576

ウイルスは宿主が死ぬ
または
宿主が免疫を獲得する
そういう時に宿主から出て
他へ感染しようとする。
(麻疹・風疹、水疱瘡などがそう)

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:06:36.94 ID:yFSREQR90
>>570
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
子供にDBヒーローズ人気やん。

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:04.52 ID:aUpGghgZ0
>>576
たんぽぽやホウセンカと同じだろ。
空気感染能力がないから、直接次の宿主にぶつける方式。
エイリアンもその方式。

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:24.04 ID:uHtSc7Q/0
>>583
は?
完璧な対症療法を施してこれだが?

マクロ時系列から14日・80%算出
http://i.imgur.com/4dpJbsk.png


ミクロ時系列からも14日算出
http://i.imgur.com/2SZ07nm.jpg


感染者数に0.8かけて14日後にずらすと死者数になってる
http://imgur.com/DV2Bkx8.png
これは死亡率80%で生存期間14日ということ

14日ずらして100×死者数÷感染者数
5月からずっと致死率80%
http://i.imgur.com/ZeMpZqW.png

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:44.48 ID:5dQEPvW90
てか悟空は病気で死ぬからな
ワクチンなかったら

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:47.35 ID:ntqTAzvf0
>>596
現地では靴裏も消毒してたよ。

現地で一回あやまって体液を浴びてしまった人が、
前身に消毒液をかけて消毒したが感染してしまったらしい。

他にもハーバード大学のエボラ研究協力者が数人感染して
死亡したりとやばさはすでにあった。

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:48.14 ID:6BMVmdRY0
>CDC: Protocol breach in treating Ebola patient
>http://news.yahoo.com/cdc-protocol-breach-treating-ebola-patient-133253723--politics.html
>
>「女性看護師が防護服を脱ぐときに、ルール違反があった」

これってスペインに続いて2例目アフリカでも医療従事者が続々と感染してるし
何個か問題あるからそこらへん解明して欲しい

1,ルールとは何なのか?
2,ルールは周知徹底されてるのか?本当にヒューマンエラーなのか?
3,防護服がエボラ感染を防ぐのに適した構造ではないのではないか?
4,ウィルスはおおよそどのくらいの接触で感染するのか?血一滴でもだめなのか?ウィルス付きのペンを触っただけでもだめなのか?

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:53.40 ID:nH3Wzwq40
>>595
かわいそうではあるけど、
ゾンビ映画なんかでも、よく
犬とその飼い主がやらかすよね。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:07:54.40 ID:H6oBPl9Y0
ほらな、書き込めねーじゃん

なーーんにもしなけりゃ、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・けれど
医療関係者で計算すると、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、ちゃんとしさえすりゃ、ちゃんと受けさえすりゃあ

感染者は、常に30日後に50%死ぬ・・まで、一気に数値が下がる

なんてんじゃ、危険だと、自分が煽れないんで、そりゃあ、書き込めねーわな

危険だと、自分が煽れる結果だけは書き込めて
危険だと、自分が煽れない結果は書き込めないヤツは

【危険厨】ですらねーわ、【ただ煽りたいだけのキチガイ】じゃん

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:08:04.67 ID:rQBtJfdu0
コウモリ最強説

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:08:13.40 ID:GmtkpWuA0
>>461
上の方にあったリベリアの少年かな。
検査2回してもエボラ陽性、でも症状が出ず、退院決まった直後に一旦症状が出るも
マラリアも陽性だったため、マラリアの薬や抗生剤投与で即快癒した少年、
快癒してからもしばらくは陽性反応→やがて陰性で退院。

この少年の場合、検査しなければ陽性とわからず、自宅で普通に暮らしていただろう。
病院は症状が出なくても陽性である以上、感染させる可能性があるため退院させなかった。
こういう不顕性感染者が実は他にもいるというのはあり得る話。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:08:25.04 ID:7z43tSYF0
>>576
あちこちから体液噴出してたら感染しやすいだろ

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:08:36.54 ID:R7v/NmCvi
医者の人に意見を聞けるスレはないんかなー

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:08:44.17 ID:Ktv6ILnI0
>>591
もしかしたらエボら患者の隔離施設を襲撃して、汚染された毛布とか略奪したってニュースになってた連中じゃね?

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:08:59.52 ID:6iEEiozF0
>>1
おめー、ダンカン関係ねーだろーが
どんだけ怨んでんだよ!!!


と思ったら本当にダンカンかよ!!!
wwwwww

>>1すいませんでした!!

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:09:02.86 ID:uHtSc7Q/0
>>607
マクロ時系列から14日・80%算出
http://i.imgur.com/4dpJbsk.png


ミクロ時系列からも14日算出
http://i.imgur.com/2SZ07nm.jpg


感染者数に0.8かけて14日後にずらすと死者数になってる
http://imgur.com/DV2Bkx8.png
これは死亡率80%で生存期間14日ということ

14日ずらして100×死者数÷感染者数
5月からずっと致死率80%
http://i.imgur.com/ZeMpZqW.png

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:09:09.09 ID:DXv5zDylO
何か今一つ盛り上がりに欠ける。
ゾンビになるウィルスとか、何かしら変わった要素がないと…
病気になるとか、病気で死ぬとかありきたり。

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:09:25.43 ID:vk1n8A4X0
末期患者と同じ部屋にいたら、実質空気感染と変わらないのだろうな。
全身から何億万匹というウイルスを噴出してる状態と変わらないのだから

617 :◆512TRM2ErA @転載は禁止:2014/10/13(月) 15:09:35.07 ID:bWfDhXpQ0
近日中に西アフリカに渡航歴のない人・感染者に明らかな接触歴がない人・ブッシュミートを食った人以外でエボラ疑い患者の検体も検査に出せるようになりそうだぉ。
ゴネてはみるもんだな。
でも、まぁエボラウィルス感染症を強く疑う症状が出ていたら患者本人はすでに手遅れな気がするがまあ良いか・・・・。

日本は以前から感染研や検疫の医者がアフリカにいってエボラの診療をして国内発生時の手順作ってるし、
国内で研究できないから海外施設でこっとしエボラウィルスの研究してきてるぉ。

エボラ患者が使った病室は防護服で徹底的に掃除した後、ホルムアルデヒドで消毒だろ。
それか北斗の拳のレイの最期みたくするしかねぇなぁ。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:09:41.95 ID:QAmre/8B0
インフルエンザと合体変異したらオワリじゃ

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:09:43.52 ID:lRUlE3RC0
土人の国って、まだ遺体触って葬式してるのか?
ここが一番知りたいわ
まだ、続けてるなら感染拡大してるの、やっぱ土人のせいっぽいし

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:10:13.78 ID:QhnYnaJv0
こうもりを食うなと科学者が言っていたのを無視すればこうなる
もはや爆発感染に入った、もう止まらない

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:10:15.50 ID:U2ElU4wT0
日本にもコウモリはいる。 でもコウモリの食習慣は無い。

古代の人はコウモリがいろいろな病原菌の自然宿主である事を知らなくても、
経験的にコウモリを食べる事はヤバイってのを知っていたんだと思う。


朝日新聞によるとフルーツコウモリは美味しいらしい。
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2014080121641.html

・・・エボラ渦のこの時期に食べるとか、やっぱり日本人じゃないな。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:10:23.20 ID:JDvi2LRd0
日本で最初にエボラにやられる人も
自分が感染するなんて今まだ想像もしてないんだろうな

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:10:28.90 ID:l4Je/PZO0
>>611
>>617がスレに降臨するお医者さんだ

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:10:37.67 ID:efMt91yBO
>>436
感染力はノロウィルス位だろ

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:11:00.87 ID:H6oBPl9Y0
>>614
だったら医療関係者はどうなってんだ・・って

全体の数で、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・という計算が出来るなら
医療関係者の数で計算すると、医療関係の感染者は、常に何日後に、何%死んでんだ

医療関係者で計算すると、 常に14日後に80%死ぬ・・よりも、数値が良くなっちまって、煽れなくなっちまうんで
おまえ、書き込めねーんだろ 土人(笑)

もしかしたら、その書き込みは誰かの受け売りで、おまえ自身は計算なんか全く出来ねーんじゃねーの(笑)

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:11:05.67 ID:NKtQaQFj0
>>620
本当だよな
コウモリや猿食うなって警告を西アフリカの該当地域の人間がしっかり守っていればな…

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:11:37.44 ID:0QoqhpYp0
>>602
グラフ厨君、少し冷静になろう。
壁バカなんか相手にするなよ。

壁バカと君が煽り合い、長文コピーのぶつけっことか、迷惑なだけで何一つ
良いことはないからね。

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:12:10.03 ID:3mZMwtb30
エボラの何が怖いかって、個人晒されて「このやろう」と言われるところだな。
国、職場単位でもトップバッターだけは避けなければ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:12:22.07 ID:8tRMrhqB0
最近家族や友人がエボラで死んだリベリア人に旅行代とちょっとおまけをだしてやるだけで
他に何も手を出さずテロが完成するじゃねーか
と思ったがパスポートがないか

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:12:45.41 ID:H6oBPl9Y0
>>627
論破されると、見なかったふり(笑)

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:12:46.55 ID:365vQDP20
■ニュース速報:ダンカン氏が死亡したプレスビテリアン病院の救急外来(ER)は、新規患者の受け入れを中止。

病院そのものを隔離し、院内の患者から職員や清掃員含め全てを院内に留める処置を検討

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:12:51.18 ID:UopVS+M60
>>50
衣類や髪や角質にくっついて待機しといて粘膜が近づいた瞬間飛び移るんじゃない?

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:12:58.65 ID:mfQxovcX0
>>603
でも、あれってスーパーサイヤ人は
代謝も活性化されて死にやすくなる
っていう設定だから。
免疫力が活性化して悪化する病気じゃない?
自己免疫疾患の類だな。

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:13:11.08 ID:KG6bDFvV0
>>622
ぞっとしたわ

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:13:25.32 ID:TDaOrz+Y0
ダンカーン
コロッケ取ってー

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:13:34.26 ID:eLy1LmZW0
>>619
今でも遺体に触ってるよん。
啓蒙の進んでいる地域ではエボラ遺体には触らないが、エボラ以外なら
遺体を触っている。

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:13:38.10 ID:lRUlE3RC0
>>615

自分は死なないけど感染能力は最大のスーパースプレッダーが
1%ぐらいの確率で生まれるとかの設定が追加されたら興奮するわ

今だと、エボラーになってもさっさと逝くだけだからな

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:13:46.93 ID:4wD5UVxH0
空気感染はアヤシイだろ
ウイルス数個で感染発症するんだったら
もうとっくに世界中に蔓延してるはずだ
アメリカは、先ほどあった動画のようには
消毒してないんじゃねーのか
動画だと、一回の動作のたびに消毒してるだろう

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:13:47.11 ID:7ZDLN8ylO
エボラの治療に携わった勇者に最低でも毎月10万は支給してやれ
もちろんこの案を提案した俺にもだぞ

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:14:09.64 ID:6j3WlfLQi
>>628
新型インフルの時も兵庫の高校生が持ち込んだせいで感染が広がっただの言われてたしな
ニュースになってないだけでアレは医者と自治体が完璧に関西圏だけで抑え込んだんだが

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:14:38.43 ID:GmtkpWuA0
>>484
CDCが個人のエラーを責めてるかどうかは別として、こういうエラーが起こり得ることを
認識することはこれからの対応を磨く上で重要。

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:14:45.81 ID:D71Pt/Nw0
フルーツバットまいうー

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:14:59.12 ID:ihy/GgJZ0
いま西アフリカ行ってる日本人(ブログあり)
本人は大丈夫大丈夫しばらく帰国予定ないしとかたかくくってるけど
感染したら治療で帰国するよね
テロだよもう

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:15:21.97 ID:mfQxovcX0
たぶんそのうち
アホな日本人が
ウイルス萌化を描くな。
ウイルスコレクションとか言って。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:15:29.22 ID:Ktv6ILnI0
>>626
資源獲得で多数の労働者をアフリカ奥地に送ってた中国もコウモリ喰ってたらしいな。
あいつらから感染報告が一例も無いのが不気味だな。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:15:52.46 ID:vsasUxaw0
>>637気持ち悪いな、お前

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:15:55.61 ID:ntqTAzvf0
>>631
医療パニックきているなぁ・・・
次は食品の買いだめかな・
それで市場パニックと予想

648 :ネトサポハンター@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:16:12.24 ID:uUjiksQX0
ひゃ〜〜は〜〜っ!

よし、発声練習は完璧だ


こいつ種もみなんか持ってやがるぜ〜〜!

うんうん、完璧だ

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:16:15.99 ID:GmtkpWuA0
>>488
日本の町医者でもたぶん同じ対応するだろうけどな。

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:16:44.68 ID:cR6F+tRA0
土人が嘘ついて渡航したので巻き添えが出ました
ふざけんな!さっさと交通遮断しろ!

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:16:56.21 ID:WapixnBX0
宇宙から帰還した宇宙飛行士みたいにユニフォームの上から全身消毒しないといけないんじゃ?

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:00.33 ID:5whYhu020
>>644
既にあります(ハート)

653 :百鬼夜行@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:07.40 ID:dB1WffLA0
まるで映画のような展開。

リベリアから渡航してきたエボラ患者
 ↓
治療に従事していた看護師が感染       ←今ここ
 ↓
看護師の家族・その子供が感染。
 ↓
その子供が通っている学校。
 ↓
学校に通う子供。その家族。
 ↓
街全体にエボラウイルスが拡大
 ↓
街封鎖
 ↓
核爆弾投下

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:17.03 ID:u8FWD/NO0
>>644
かもすぞー

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:27.38 ID:C0/clU/80
へぇー、暴露ってこういう使い方もあるのか

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:34.06 ID:fPGgphxD0
>>41
アウトブレイクは面白かった。
こんな雨の休日の暇つぶしには良い。

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:36.51 ID:9hUEuigs0
眼を充血させて鼻血だしてる人が満員電車にのってきたらパニックだろうな。

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:42.73 ID:1di08F0e0
医者って大変な仕事だよな
俺たち一般人はエボラに関わらないように隠れたり引きこもることも
できるが、医者は地域中の患者が自分めがけて集まってくるんだぜ
俺なら国内で感染が広がり始めた時点で病院を休院して逃げるわ

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:17:47.43 ID:lRUlE3RC0
>>636
未だにそんな状態なら、やっぱ先進国は大丈夫な気がしてきたな
しかし、感染初期から撒き散らすヤシも多少は居るか…

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:18:11.56 ID:5whYhu020
>>648
「て……てめぇはぁ! え……エボラァァ」の準備もしとけ

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:18:16.29 ID:eLy1LmZW0
>>647
ダラスでは銃や弾薬が売れているそうな
(ダラス住民のカキコ)

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:18:19.70 ID:CbwNz0dV0
>>655
放射線関係でも使うな

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:18:21.43 ID:piHYzXuF0
無職が人口の半分なんだから野生の動物でも狩らないと他に生活手段無いんだって。
コウモリ食わずに鶏肉喰えよ何て言うのは彼らにとっては
パンがなければケーキ喰えと言われてるような物。コウモリ肉を売って穀物買ったりもできるわけだし。

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:18:55.63 ID:B4ESuipX0
>>653

最後は避けてくれwww
今日から備蓄始める。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:18:58.52 ID:NKtQaQFj0
>>631
地域医療自体に深刻なダメージがきそうだな

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:19:23.55 ID:9c+OKut40
エボラは最強のテロじゃん
ISISはもうやるって言ってんだろ?エボラ患者の連合国への送り込み
あいつらやるって言ったらマジでやるからこれはマジで終わったなww

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:19:43.48 ID:aUpGghgZ0
>>661
バイオハザードじゃん・・・

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:19:45.84 ID:rITHF0i50
ウイルスが蔓延した街を核爆弾でぶっ飛ばすってのは
やっぱりバイオハザード2がネタ元?
これ以前にウイルス対策に核爆弾使用のネタってあった?

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:19:46.31 ID:O22EZWfs0
>>659
日本でも身内なら普通に遺体を触ると思うけど。
もちろん、エボラなら触らないけど。

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:20:02.76 ID:GmtkpWuA0
>>510
ソイヤーは飛行機内で既に発症していたというから、嘔吐や下痢もあったはず。
同じトイレを使用した乗客もいそうなのに、大丈夫だった。
なのに、ナイジェで隔離されてから医者と放尿受けた看護士が感染。

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:20:44.33 ID:8TPnu4Om0
>>382
エボラは一頭の虎
インフルは10000匹のリオック
みたいなイメージ

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:09.36 ID:lRUlE3RC0
>>631
これは住人のパニックを抑えるためなのか、
何か起きたのか
どっちなんだろ?

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:16.53 ID:H6oBPl9Y0
>>636
っつーか、アメリカも似たようなレベルよ、埋葬習慣は

土葬が基本だから
・全身の消毒処理、及び洗浄を行う。
・遺体の表情を整え、必要に応じて髭を剃るなどの処理を行う。
・遺体に少切開(主に頸部など)を施し、動脈より体内に防腐剤を注入。同時に静脈より血液を排出する。
・腹部に約1cmの穴を開け、そこから鋼管を刺し胸腔・腹腔部に残った体液や、腐敗を起こしやすい消化器官内の残存物を吸引し除去する。また同時にそれらの部分にも防腐剤を注入する。
・切開を施した部位を縫合し、事故などで損傷箇所がある場合はその部分の修復も行う。この時、切開を行った部分にはテープ等を貼り目立たなくする。
・再度全身・毛髪を洗浄し、遺族より依頼のあった衣装を着せ、表情を整え直した上で納棺する。

が習慣

まぁ、専門の技術者や医学資格を有した医療従事者がやっているけどね

ハワイは熱帯で、島で、感染症が怖いんで、火葬が主流だけど

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:21.33 ID:+4iqwBAp0
ところでアフリカでエボラで死んだ死体を道端に放置しているのっていつまでそのままなんだろう?
そのうち腐敗が始まってウァァァァなことになるよね…?

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:34.63 ID:yFSREQR90
>>661
便乗暴動が起きる事を想定し始めてるのか……

そういや、アメリカ在住の人のブログで
西アフリカの人がメキシコ通って不正入国してるって話見たな。

個人ブログで真偽がワカランけど。
アメリカ在住の人からもっと情報欲しいな。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:42.23 ID:WapixnBX0
全世界に蔓延して人類全体に抗体ができてくれば死亡率は下がるよ

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:51.99 ID:4wD5UVxH0
ゴキブリ食う中国人なら
コウモリなんか御馳走だろ
動画を貼ろうと思ったけど
やっぱり自粛する。

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:21:55.23 ID:CbwNz0dV0
>>533
出血すような段階になって外部に発散するのかもね。
それ以前は体の中で増殖してるだけなんだろう。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:22:10.56 ID:pFQHkHua0
アビガン否定厨は工作員。
いくら流され易い一部日本人を騙そうとしても無理。
粘着し、焦れば焦るほど疑われるのが分からないらしい。
猿の実験結果如何こうは、中国の企みによるもの。

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:22:18.45 ID:xwFPE48k0
>>669
土人はエボラでもお構いなしにさわる

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:22:20.56 ID:7z43tSYF0
現状、罹患者に嘘付かれるとどうしようもないからなあ
アフリカへの渡航歴がある人の検査を義務付けて欲しいな

エボラ出血熱を30分で検査、日本の研究チームが開発
http://www.afpbb.com/articles/-/3024796

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:22:23.62 ID:rbVXd89q0
>>631
うは、ついにここまで
これ空気感染みとめてるようなもんだな

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:22:43.06 ID:GmtkpWuA0
>>514
そうそれだ。
ことココに至って、当初から言われていたその感染原因が
この感染症の本質を突いたものだったと立証できたような。

「末期や死体が最強の感染源」。

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:22:52.52 ID:eLy1LmZW0
>>659
問題はエボラで死んだのに、そうとは知らずに遺体に触る例。
ダンカンが助けたリベリアの妊婦はお通夜でもエボラ死と知られず
いっぱい触られ、いっぱい感染して、いっぱい死んだw

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:23:46.56 ID:8TPnu4Om0
>>552
感染するが発症しないってのが怖いな。サイレントキャリアというんだっけ

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:23:52.48 ID:PY38Vrqs0
10月末までにエボラ出血熱が英国で拡大する確率は、50パーセント、フランスでは、75パーセントだった。10月末までにロシアへエボラ出血熱が到達する確率は1パーセントだったが、11月末になるとその確率は5パーセントとなる。

マジかよ

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:23:58.39 ID:NKtQaQFj0
マジでリベリアのダンカンは歴史上の人物になったな、悪い意味で
アメリカに与えた損害が大きすぎるわ
9.11並かそれ以上の騒動に発展するんだろうね

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:24:03.25 ID:0QoqhpYp0
>>661
物流が途絶え、食物や医薬品の奪い合いで銃弾が飛び交うような状況になったら、
どのみち文明崩壊、原発暴走の地獄だからジタバタしても仕方ないだろ。

ニュースで2014エボラを知ってから、(更新手続きに嫌気がさして)猟銃を手放してしまったことを悔いたが……。
もう、どうでもいいわ。

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:24:06.25 ID:xwFPE48k0
>>682
空気感染しなくてもしばらくはやるだろ

690 :◆512TRM2ErA @転載は禁止:2014/10/13(月) 15:24:09.27 ID:bWfDhXpQ0
過去のエボラだったら1人の患者から感染すんのはせいぜい1〜2人。
はしか(麻疹)と3日はしか(風疹)とかなんて1人から10人〜20人に感染するぉ。
感染力としてはそこまで強くない筈だけどねぇ。

防護服の脱着は二人一組で指差し・声掛け確認しながらチェックするがえぇぉ。
マスクやゴーグルを持ってる人はフィットテストをきっちりすること。

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:24:26.30 ID:H6oBPl9Y0
っつーか、アメリカも似たようなレベルよ、埋葬習慣は

土葬が基本だからエンバーミングつって

・全身の消毒処理、及び洗浄を行う。
・遺体の表情を整え、必要に応じて髭を剃るなどの処理を行う。
・遺体に少切開(主に頸部など)を施し、動脈より体内に防腐剤を注入。同時に静脈より血液を排出する。
・腹部に約1cmの穴を開け、そこから鋼管を刺し胸腔・腹腔部に残った体液や、腐敗を起こしやすい消化器官内の残存物を吸引し除去する。また同時にそれらの部分にも防腐剤を注入する。
・切開を施した部位を縫合し、事故などで損傷箇所がある場合はその部分の修復も行う。この時、切開を行った部分にはテープ等を貼り目立たなくする。
・再度全身・毛髪を洗浄し、遺族より依頼のあった衣装を着せ、表情を整え直した上で納棺する。

が習慣

まぁ、専門の技術者や医学資格を有した医療従事者がやっているけどね

ハワイは熱帯で、島で、感染症が怖いんで、火葬が主流だけど

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:25:02.60 ID:Ktv6ILnI0
>>675
州兵を投入すると物語も佳境に。

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:25:15.92 ID:eLy1LmZW0
>>675
「アメリカ メキシコ 国境」でググれば笑えるよ

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:25:34.87 ID:xwFPE48k0
>>687
そんなに二次感染者が出てるのかw

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:25:37.87 ID:ivFs7nX40
今のうちに歯医者に行っておいた方が良いかな...。

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:25:54.20 ID:uHtSc7Q/0
>>626
>>>620
>本当だよな
>コウモリや猿食うなって警告を西アフリカの該当地域の人間がしっかり守っていればな…

2歳の女児がコウモリにかぶりついたとでも思って居るのか?

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:26:36.39 ID:rNdlixxz0
>>631
そりゃあなぁ・・・こんなのが一人でも出たらこの病院はもちろん、地域の病院全部機能不全になるだろ
普通に考えてやってられないだろ。
地域のおまわりさんやってたはずがある日いきなり訓練も機材もなしにゲリラ狩り任務を押しつけれるようなもんだ

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:26:59.62 ID:hzIgSVOU0
>>626
生の肉食うなって言ってるのに
ユッケ食べて食中毒で死ぬ日本人も人の事言えないけどな(´・ω・`)

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:10.87 ID:xwFPE48k0
結局、末期患者に濃厚接触しない限り、ほぼ伝染らないってことじゃん

危険厨涙目w

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:11.97 ID:GmtkpWuA0
>>545
リベリア・ダンカン病とか言いそうな。

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:26.64 ID:Ls9S8/KP0
待合室集会老人達に、病院に行くとエボラにうつるから
行かない方がいいよとアドバイスすればいい。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:34.06 ID:KYh20qvf0
>>691
エンバーミングって、ライトなミイラ化みたいね。エジプトのミイラも内臓取り出して腐敗
防いだりしてたもんな。
最後の審判後の復活信じてるクリスチャンは、死体も大事に大事に埋葬すんだなぁ

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:34.25 ID:rbVXd89q0
つ 果物でも感染しますよ

コウモリも果物も、エボラ増殖維持できますん

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:36.71 ID:uTKXY63v0
>治療の際の「プロトコル違反」の結果であるとしている。

よくそんな気になれるなぁ…

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:42.93 ID:7z43tSYF0
>>687
ダンカンのせいで株と為替が大混乱
経済界は大激怒、民衆パニック
CDC長官の胃はいつまで持つか…

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:46.54 ID:0QoqhpYp0
>>665
心臓病、糖尿病、人工透析ほか定期的な診察と投薬が必要な人が多数いて、
物流が途絶えてクリニックや薬局が「閉店()」すると、エボラ以外の
病気による死者が激増するよ。

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:49.27 ID:uHtSc7Q/0
厚労省は国民を殺せば殺すほど出世するんだろうね

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:27:51.44 ID:mYzmVHsy0
 
壁バカ君がうるさいので、アスペソイヤー君にプレゼントw

■医療関係者だけの感染者数−死亡者数 超やっつけグラフ(3データwww)

 http://www.alicenetwork.net/picture/image/alp5384.JPG


壁バカ君が認めたデータ↓から作ったもの。
------------------------------------------------------
B比較的、正しくカウントされている医療関係者の統計では
 9月14日時点では感染者数が315人、死亡が151人、致死率47.9%
 9月21日時点では感染者数が373人、死亡が208人、致死率55.7%
 9月28日時点では感染者数が377人、死亡が216人、致死率57.2%
------------------------------------------------------


感染者数に0.8かけて14日ずらすと、死亡者数のグラフの延長ラインに、ちゃんと載ってきます。
(データ数が少ないからまだ重なってはないが、指数関数的増加は既知なので必ず重なります。)

みんな、医療関係者だけのグラフは面倒だから作らないだけ。
データがあれば作っても良いけど、データ収集が面倒なんだよね。
それだけの理由だよ。


はい終了www 

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:28:41.84 ID:8TPnu4Om0
>>687
まだ早いだろ。二次感染者は一人だけらしいし

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:28:59.16 ID:9TqPhgqu0
日本の期待に反して中国人の感染者の話が出ないのは
リベリアが日本並にアメリカべったりの属国だから
他のアフリカ国より欧米人が多く中国人が少なめだからだろ
アメリカがトモダチ作戦並に必死になってやってるのもそのため
中国より宗主国の無理は断れない日本のほうがヤバイかもな

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:10.01 ID:GmtkpWuA0
>>559
kwsk

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:16.68 ID:pDlo2A9tO
ダンカンこの野郎、病院潰す気か!

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:21.22 ID:OyVP5IDE0
妄想推論が仮説に昇格しそうだな。
ダンカンさんには不適当な表現があるが、改竄してない証だ。

507 名前: 名無しさん@0新周年@転載は禁止 [sage] 投稿日: 2014/10/07(火) 17:09:21.72 ID:P1cyKbLs0
妄想推論
危険なのは次の三つ
1)末期患者
2)死体
3)死体撤去後の未消毒物体

医療関係者は、上記3条件にすべて合致する
ダンカンは末期患者を移送した
カメラマンは患者が中で死んだ車を清掃した

一方、発病初期のダンカンと接触した人々から感染者は出ていない
アフリカで隔離所から逃げ出した人々がいたが、大事には至っていない
少なくとも、患者が動き回れる間は伝染力は弱い
ダンカンはもうすでに感染爆弾状態

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:40.19 ID:9jCccgGk0
完全に倍々ゲームで増えてるんだから、早く何とかしなくちゃいけないのに
ちんたらしてるのがWHO
チャンコロババァを引きずりおろせよ

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:49.03 ID:2DYqp/QX0
先進国ですら数人の患者に手こずってんのに
アフリカには8000人以上も患者がいるんだろ?
普通に考えたら絶望的な未来しか想像できない

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:52.00 ID:rNdlixxz0
>>690
その代わりに感染した後の致死率が違いすぎるからな。
おまけに感染経路が完全に分かってないと来ている。
ヒューマンエラーを完全に取り除くのは不可能だし、そのエラーで簡単に死に至る結果につながるのならリスクとしてはくらべものにならんわ。

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:51.91 ID:H6oBPl9Y0
っつーか、アメリカも似たようなレベルよ、埋葬習慣は

土葬が基本だからエンバーミングつって

・全身の消毒処理、及び洗浄を行う。
・遺体の表情を整え、必要に応じて髭を剃るなどの処理を行う。
・遺体に少切開(主に頸部など)を施し、動脈より体内に防腐剤を注入。同時に静脈より血液を排出する。
・腹部に約1cmの穴を開け、そこから鋼管を刺し胸腔・腹腔部に残った体液や、腐敗を起こしやすい消化器官内の残存物を吸引し除去する。また同時にそれらの部分にも防腐剤を注入する。
・切開を施した部位を縫合し、事故などで損傷箇所がある場合はその部分の修復も行う。この時、切開を行った部分にはテープ等を貼り目立たなくする。
・再度全身・毛髪を洗浄し、遺族より依頼のあった衣装を着せ、表情を整え直した上で納棺する。

が習慣

まぁ、専門の技術者や医学資格を有した医療従事者がやっているけどね

ハワイは熱帯で、島で、感染症が怖いんで、火葬が主流だけど

アフリカは、政府やWHOがやめろと言ってもやめられなかったから、こうなっちまったけど
アメリカは、政府やWHOがやめろっつったら、やめられるのかねぇ・・・・・

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:29:57.88 ID:uHtSc7Q/0
マクロ時系列から14日・80%算出
http://i.imgur.com/4dpJbsk.png


ミクロ時系列からも14日算出
http://i.imgur.com/2SZ07nm.jpg


感染者数に0.8かけて14日後にずらすと死者数になってる
http://imgur.com/DV2Bkx8.png
これは死亡率80%で生存期間14日ということ

14日ずらして100×死者数÷感染者数
5月からずっと致死率80%
http://i.imgur.com/ZeMpZqW.png

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:30:12.86 ID:GmtkpWuA0
>>567

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:30:15.86 ID:ASr34d8v0
>>155

ダンカンは通報される前自宅ベッドから起き上がるのもやっとだったらしいぞ。
彼の目が赤いことに恋人が気付いてエボラと確信したんだ。
とりあえず、高熱と吐しゃと充血した赤目に近づかない。

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:30:42.56 ID:D71Pt/Nw0
テルミット+

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:30:54.47 ID:Ktv6ILnI0
>>679
連中さっそくアビガンのコピー薬を製造して発表したらしいな。

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:31:12.91 ID:xwFPE48k0
>>708
全体でも9月中から増加率が下がってるんだよな

医療関係者の致死率が低いのは早期発見や先進国での治療が多いからだろ

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:31:23.28 ID:rbVXd89q0
>>711
リトル・モエ で検索してみて

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:31:37.97 ID:ntqTAzvf0
>>661
まじか、最近一番のニュースだ。GJ。

リアル世紀末になりそうだな。

そのうち、代替紙幣の酒や調味料なんかが売り切れになりはじめたらやばい。

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:28.54 ID:mfQxovcX0
>>692
州兵も感染するんだろ?
で、謎の黒い軍隊が来て
州兵ごと街を封鎖。
1人の若い州兵が脱出を試みる。
脱出途中に少女を見つけて、一緒に脱出。
ギリギリセーフで街は核爆弾の餌食に。
夜が明け若い州兵は真相を探りに・・・
あれ?少女が居ない!
突然ヘリが出現。
「この少女は重要なサンプルだ!お前は当局が拘束する!」
と、告げられ全身防護服の兵隊の姿を見たとたん
後ろから殴られて気を失う若い州兵。

だろ?

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:30.33 ID:9jCccgGk0
>>723
ただ、当局が追いきれてないだけだろw
普通にべたべた手で触れて埋葬

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:36.47 ID:NkGHD0jU0
先進国で感染することは無いって話に噛み付いてるやついるけど、
アメリカ人って基本的に驚くくらいに馬鹿だからな?

一部だけ頭良くて後は土人の国

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:52.87 ID:uV9hR+J00
>>583
逆に医療行為で長生きされるほうが問題
医療従事者の治療はキャパシティの範囲内でやってるから問題ない
しかし、患者が増え始めた状態では
死にかけの患者なんて感染力はあるはベッドは占拠するはで
感染拡大リスクを高めていることに他ならない

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:56.86 ID:mbjgRFGk0
>>670
本当に死ぬ直前にならないと感染力はそこまででもないのかな
ダンカン氏も数時間後に死ぬことになった妊婦をタクシーで運んで感染しているし

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:57.30 ID:NKtQaQFj0
>>705
財産減らしたアメリカ人がかなりいるだろうしね
ミドルクラス以上ほど投資に手を出すアメリカ人ばかりだし大変なことだ

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:32:58.47 ID:D71Pt/Nw0
貨幣は危ない
俺にくれ
処分してやるよ

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:33:00.78 ID:uHtSc7Q/0
「俺たちの言いつけを守らないから感染したんだ」
と強弁することが、パニック抑制になるとでも思って居るのか?

統治のための嘘としても下級だろ

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:33:52.62 ID:mYzmVHsy0
>>723

一行目の話は、>>161 で検討済み。
カウントがもう出来なくなってきているためと思う。

二行目はわからないけど、
先進国民が帰国しての治療は、各国真剣だからね。
他国のそれこそ土人相手とは、投入パワーが違うのはしょうがないかと。
  

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:33:57.83 ID:xwFPE48k0
>>728
お前が知ってるビッチのアメリカ人だけだろ

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:34:05.70 ID:NlNTyQgx0
映画のゾンビのほうが安全だな
エボラ感染者になったら屁もこけね〜のかよ

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:34:15.52 ID:uHtSc7Q/0
>>725
プレッパー曰くチョコレートは通貨なりと

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:34:26.98 ID:uV9hR+J00
>>723
リベリアは報道規制、
医療従事者はストライキ
完全にカウント中止してる

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:34:49.55 ID:EPA4Aqg/0
もう一人二人くらい欲しいよなあ
ダンカンの家族には正直がっかりだ

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:34:53.61 ID:H6oBPl9Y0
はいはい

【ただ煽りたいだけのキチガイ】じゃねーんなら、自分で計算出来るなら

なーーんにもしなけりゃ、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・けれど
医療関係者で計算すると、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、ちゃんとしさえすりゃ、ちゃんと受けさえすりゃあ

感染者は、常に○○日後に○○%死ぬ・・まで、一気に数値が下がる

計算結果を書き込んでね

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:34:58.51 ID:VDGboQKNi
>>144
おんぎゃああああ
.
    / /     ∩          //
   / / ∩ 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /r‐、 ___    \    / / うわぁぁあああぁあぁぁぁ
// / ノ●_)(_●つ    ヽ、.. l l
/ / (__ ノ´         } .| | ダメだぁぁああぁ もうダメだぁぁぁ・・
  /      ( _●_) 彡-、  ノ | |
 {    -_二 -‐'' ̄     ) ミ ノ ノ
 ヽ  (    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
  彡  `― ''′     ノ//
              //

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:35:11.56 ID:9c+OKut40
>>668
核は知らんが、全ての爆弾の母(Mother of All Bomb)モアブを投下する系は
最近はフィクションでよくある
いま日本でやってるスティーブン・キング原作の海外ドラマアンダー・ザ・ドームでも
モアブをドームに対して使用している

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:35:23.03 ID:CtnFO3MSO
>>644
ttp://youtube.com/watch?v=craeh_jjpXc
ttp://youtube.com/watch?v=Ayvfwl_O0TA
ttp://ih2.redbubble.net/image.29117391.1169/flat,550x550,075,f.u1.jpg
ttp://i0.kym-cdn.com/photos/images/newsfeed/000/836/296/2ef.jpg

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:35:44.68 ID:xwFPE48k0
>>738
リベリアの話じゃない

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:35:50.38 ID:8TPnu4Om0
ダンカン氏は家族に会いに来たんだ。それを止める権利あるのか?みたいなくだらないことを言いだすアメリカ人っていそうだな

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:35:54.32 ID:9jCccgGk0
>>725
>>737
保存の効く酒、缶詰、チョコレート類は有事の通貨みたいなものになるな

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:36:27.18 ID:P81etS1U0
マクロ時系列から14日・80%算出
http://i.imgur.com/4dpJbsk.png


ミクロ時系列からも14日算出
http://i.imgur.com/2SZ07nm.jpg


感染者数に0.8かけて14日後にずらすと死者数になってる
http://imgur.com/DV2Bkx8.png
これは死亡率80%で生存期間14日ということ

14日ずらして100×死者数÷感染者数
5月からずっと致死率80%
http://i.imgur.com/ZeMpZqW.png

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:36:59.58 ID:7z43tSYF0
>>745
いるよw

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:37:09.63 ID:yqb8jmei0
普通の人間が遵守できない手順(プロトコル)を作って、
プロトコル違反があったとかねえ。

信じて作業して、感染した人たちが可哀そうすぎる。

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:37:27.20 ID:xwFPE48k0
>>746
そんなもんもってたってヒャッハーに奪われるだけ

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:37:41.60 ID:H6oBPl9Y0
>>738
それさぁ

もはや世界中の感染拡大していない国・国民が
必殺奥義「見殺し」を繰り出すための理由を絶賛募集中で

これから北半球は、アメリカもヨーロッパも、インフルシーズン突入で
空港でサーモなんかしていたら、一つの空港で、一日100人、200人と引っかかっちまってワヤだし

それまでに理由見つけて、理由でっち上げて

定期便の運行停止・・・とか、WHOの医療活動以外に、UNによる軍事活動・軍事介入・・とか、
感染国の国民に対して、強行手段・・になりそうだから

そんな雰囲気を察したリベリア政府が、UNに乗り込まれてヤラれるぐらいなら自分でカタ付ける・・って、
強行手段に出ようとしているのかも・・・

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:37:45.39 ID:NKtQaQFj0
>>746
銃や弾丸もそうだけど
そういうのを備蓄できるのもある程度経済的に余裕のある層
パニックがこれ以上広がったら深刻な対立がダラスで起こるかもしれん

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:37:50.62 ID:uW1VmLBS0
>>244
BCX4430てwwwww
チャイナ製アビガンのパクリ薬wwww

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:37:53.79 ID:WD0+c26bi
発症初期は感染力は弱く、末期と死体が感染力最強、か
死体を触る土人と、末期診療にあたる医療関係者、これが一番危ないとね

なら、「末期患者が町に出歩くことないから、
一般の町中で感染するおそれは低い」、
と言えればいいね
多少はパニックは緩和できる

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:38:21.73 ID:9jCccgGk0
倍々ゲームで増えてくとして手におえるのは、あと3か月だよ
今年いっぱい
それまでにアビガンか何かで終息に近い状態にしないとジエンド
来年には10万、100万と増える

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:38:41.53 ID:1o1qB3JV0
>>631
結局ホームレスは見つかったの?

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:05.70 ID:rbSF6gTy0
いままで見てたテレビ番組だとCDCって素敵機関だったけど
結局日本の地震学者とか原発学者とかとなんも変わりないってことが分かった

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:12.57 ID:ntqTAzvf0
>>746
あと電池、燃料な。


>>661に戻って武器もなんだよな。

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:21.34 ID:SZje6ybX0
>>668
バタリアン

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:31.94 ID:QU9yCNS40
>>672
プロトコルを守った看護師が感染=感染原因が分からず、ウイルスが隔離病棟から漏れてる可能性が高い
院内感染が確実になり、病院全部隔離するしかなくなった。ここで封じ込めが失敗すると
取り返しのつかない事態に発展するからな。

コレ、他の病院も含めてかなりの恐怖だと思われる。エボラ患者が発生しても、受け入れを躊躇する
だろうな。かなり巨額の医療費負担にもなるし、病院経営もヤバくなる。政府負担すれば、今度は
財政が・・・・。厳しい渡航制限措置を取らずに人権を重視する余りに招いた危機かもしれん。
さすが弁護士・・・

761 :◆512TRM2ErA @転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:34.54 ID:bWfDhXpQ0
>>706
法令により水道・電気と医療・食料品と医薬品の運輸インフラは強制的に維持させられるぉ。

>>716
ヒューマンエラーを無くすことはできないが適切な教育と訓練の繰り返し、
あと負荷が過重にならないように配慮することで減らすことはできるぉ。

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:41.79 ID:365vQDP20
ダンカン氏が死亡し看護士が感染したプレスビテリアン病院は、どうやら院内感染で

院内でパンデミックが起きた模様。病院そのものを隔離して周囲をアメリカ軍が囲む模様。

相当ヤバイようだ。

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:45.64 ID:pDlo2A9tO
日本製のマスクいいよー

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:48.67 ID:HgNTR5bc0
これだけ医者が感染してるんだから、プロトコル自体に問題があるんだよ

この看護士だって、患者がいなくなった部屋を掃除してただけなんだからさ
エボラーが死ぬと、ぼわーっとまき散らすんだろうなあ

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:39:56.75 ID:NKtQaQFj0
>>758
そのうち自警団が出来そうだね

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:09.00 ID:vk1n8A4X0
来年はNHKでエボラ関連のL字が常に表示されることになるのか胸アツ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:25.73 ID:dFwX4zFK0
この勢いは変異してるって

治療やめて近づくのをやめろ

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:27.94 ID:b307shF60
この期に及んでなお、頑なに西アフリカ直行便を続けるブリュッセル航空のぐう畜っぷり

人類の滅亡を促してるとしか思えない

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:36.02 ID:YzWZm9XJ0
原始発火法も身に着けておけよ
スリスリ

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:38.75 ID:zvqtLHCW0
鎖国フラグ?w
てか右の広告がでかすぎて読めない記事があるぞ

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:39.27 ID:vdd3a0Ili
>>762
ソースは?

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:40.80 ID:9c+OKut40
>>679
工作員もくそもないでしょ
今医薬系で一番金はいってる株だから、マネーゲーム連中がやりあってるのは明白
総合でも出来高100位入ってるからな

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:40:59.42 ID:H6oBPl9Y0
>>751 訂正

>>738
それさぁ

もはや世界中の感染拡大していない国・国民が
必殺奥義「見殺し」を繰り出すための理由を絶賛募集中で

これから北半球は、アメリカもヨーロッパも、インフルシーズン突入で
空港でサーモなんかしていたら、一つの空港で、一日100人、200人と引っかかっちまってワヤだし

それまでに理由見つけて、理由でっち上げて

定期便の運行停止・・・とか、WHOの医療活動以外に、UNによる軍事活動・軍事介入・・とか、
感染国の国民に対して、強行手段・・になりそうだから

そんな雰囲気を察したリベリア政府が、UNに乗り込まれてヤラれるぐらいなら自分でカタ付ける・・って、
強行手段に出ようとしているのかも・・・

なんたって、自分たちで片っ端からぶっ殺しちまえば、すぐに終息に向かうからなぁ、エボラ・・

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:42:08.59 ID:jWBZnuMh0
これは日本に入ってきた場合
医者が逃げて誰もやりたがらなくて
処置が遅れて感染拡大するパターンが予想されるが
その想定はされてないだろうな

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:42:08.65 ID:NKtQaQFj0
>>762
パールハーバー、9.11、そしてダンカンとなりそうな勢いだな

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:42:21.07 ID:Gbj+yPvc0
こうなったら患者が出たら直ちに隔離して、治療は諦めてもらうしかないな

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:42:31.12 ID:vk1n8A4X0
リメンバー・ダンカン

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:42:50.83 ID:mfQxovcX0
>>762
H1N1新型インフルエンザの名前が
正式にはH1N1 pdmってなったように
Ebora pdmってなるんかな。

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:43:06.17 ID:rbVXd89q0
>>753

こいつはユダヤの手先だよ
Zmappの宣伝ばかりしてるし
触らない方がいいよ、無駄だから

433 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/13(月) 11:34:04.93 ID:dw4VZBi20
支那WHOやアメリカがアビガンを使いたがらない理由

80 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/10/11(土) 00:30:08.99 ID:Lp1YEkww0
モルガン・スタンレーの出資する中国の四環医薬 / Sihuan Pharmaceutical Holdingsは
中国陸軍研究所が5年をかけて開発したと称する抗エボラ薬、JK-05を商業化するため
1000万元の権利金を支払う。

なお、JK-05はWHOのキーニー事務局長補も認める通り、日本のT-705、ファビピラビル、
商品名アビガンと同じ分子の薬品であり、つまりコピー薬だ。
中国の言う開発期間はコピーするのに5年かかったという意味であろう。

http://www.aastocks.com/tc/stocks/analysis/china-hot-topic-content.aspx?catg=1&id=200000381129&type=2
http://big5.chinairn.com/news/20141010/165524476.shtml

アビガンについては極力注目を避けようとする動きが見られる一方でモルガンと組んだ中国企業によるこの動き、
今後JK-05に注目が集まるようであれば今の動きを思い起こすべきだ。

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:43:22.32 ID:1o1qB3JV0
>>762
運ばれた中にホームレスもいて出ちゃってるんでしょう?病院からもう

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:43:44.07 ID:a+4muLC10
危機厨がパンデミックが起こる起こる言った結果がコレw

西アフリカでも感染者増えてないし
アメリカでも感染者わずか一人www

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:43:46.95 ID:7z43tSYF0
アメリカの売れ筋商品
食品(缶詰)、水、薬、燃料、電池、銃&弾薬

弾薬はダンカン騒動初期から人気

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:43:52.65 ID:9jCccgGk0
はっきり言ってアビガンが駄目だったら人類終わり
他に大量生産が出来て取り扱いが楽な薬はありません

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:44:51.29 ID:xwFPE48k0
>>744
大丈夫だよ、なぜか世の中には危険と隣り合わせじゃないと生きられない奴が
五万といいるから

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:44:58.85 ID:2DYqp/QX0
ソースもないのに>>762を信じてるやつwww

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:45:24.43 ID:mYzmVHsy0
壁バカ君こと ID:H6oBPl9Y0 君や。

ちゃんと >>708 見て、感想聞かせてね。

>>607 を取り下げるのならば、このスレ中にね。
  

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:45:29.62 ID:PvyQxOxt0
新興国のナイジェリアだってラゴス以外に飛び火し20人まで行って収束させたんだから
感染者が100人を超えて来るまでは十分に初期消火可能範囲だから

逆に言うと100人超えたら、その国はマジで終わる
でも、それまでは余裕

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:46:04.85 ID:0QoqhpYp0
>>752
アメリカは貧乏人でも銃を持ってるだろ?
けっこう武力として平等なんだよ

日本の場合、物流や行政が崩壊した場合、銃を持っている者が限られているからね。
警官や自衛官はガンロッカーや武器庫・弾薬庫の鍵を上司(エボラで死亡)が
保管していて使えなかったりする。

一部のヤクザ、猟友会の爺、駐在さんなど銃と弾薬をの所持者が最強の豪族と
して君臨し、生き残った者たちを支配することになるだろう。

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:07.14 ID:HgNTR5bc0
逆に言うと、重症にさせなければ感染の危険は小さいのだな。
アビガン治療の目処が立てばなんとかなりそうだ。

万が一の時は、医療関係者限定でZmappを併用すると

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:19.22 ID:9c+OKut40
>>783
ガキの例を見るに、ガキは陽性で感染能力は保有しつつも重篤な発病に至らないケースが結構ありそうだ
つまり若い奴が一定数生き残って成人がほとんど死ぬって可能性は
いまの指数関数的パンデミックの結末としては十分に考えられる

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:20.83 ID:rQBtJfdu0
ダンカンの親族でなく、先に医療従事者が感染したってことは末期はヤバイがそれ以外の時はそれほどでもないってことだろ。
いかに潜伏から初期に隔離するかだよな

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:21.41 ID:kC4xk9Rti
>>787
デング熱で100超えてなかったけ?

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:22.09 ID:y+8SL/7h0
>>85
日本で感染者が発生した後の某新聞社説

「なあに、かえって免疫力がつく。」

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:27.48 ID:rNdlixxz0
>>761
そのヒューマンエラーで死にかねない事態になるのなら働く人がまずいなくなるわ。
前から理想論を語っているが、実際はアメリカでも清掃業者が懸念を表明したり現場から声が上がったり病院が外来閉鎖になったりしているだろ?
人はそう簡単に特攻部隊にはならないよ。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:47:51.56 ID:xwFPE48k0
>>783
エイズの薬が効いた話はどうなった

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:48:10.53 ID:l4Je/PZO0
>>779
あ、そうそうこの記事ね
頼りにしていたアビガンなだけにWHO実験結果は相当ショックだったわ
そしたら後からこの記事が出てきてさ
アビガンパクッたJK-05が利いて、本家のアビガンが利かないってなんなのさ
まったく製薬会社ったら黒い!

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:48:17.17 ID:UiM8hQGo0
日本は大丈夫
H条がある

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:48:51.51 ID:H6oBPl9Y0
まあ、

【危険厨】ですらねー、【ただ煽りたいだけのキチガイ】は

危機感が限界に達した政府(=カネ持ち・権力者)が、自分たちでこっそり、片っ端からぶっ殺しちまう・・・なんてこたぁ、微塵も考えていないんだろうよ

アフリカなのに・・・・・・・(笑)

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:07.08 ID:SiFcj/P10
┌─製薬──────┐       ┌─金融─────┐
|ジャム(薬)おじ○ん │←協働→ |バイキソ仙人(山師) |
└─────────┘       └───────┬┘
 │指示 ↑上納金                       |
 │ジャム ┌─────金─────┐         |
 ↓     │                 ↓    シナリオ・報酬
 - - - - - - - - - - -裏- - - - - - - - - - - - - - - -|- - - - - - - - - -
┌──────┐        ┌──────┐     |
│ アン○ンマソ ├─攻撃→│ バイキン○ソ |←──┘    
└────┬─┘        └──┬───┘
      ↑  │              |
 感謝・金 ジャム(薬)      エボラルンルン(捨石)
      │  ↓                 ↓
┌──┴───────────────┐
│           市  民             │
└──────────────────┘
          , -、,-─-、
         / /"  `─-、\
        //  ノ三\ `T    __________
          | __  __ |  /
          |-|:o=|-|=o:| .| < これだからやめられねえ。
          | '''''''L '''''' .|  \ 
          | /___ヽ |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | l \_/ l |
          \ しw/  /
             ∪

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:10.64 ID:0QoqhpYp0
>>783
ワクチンの治験がはじまるだろ?

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:22.83 ID:SeTtlJd/0
>>788
アメリカだってガンロッカーの鍵はパズル解かないと入手できないとか色々面倒あるだろ

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:25.49 ID:H3gW8e0p0
http://www.usatoday.com/story/news/2014/10/12/dallas-ebola-health-worker-dog/17159727/
スペインと違い、ダラスでエボラに感染した看護婦の犬は助けられる …ほぅ…

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:49.78 ID:8TPnu4Om0
下手に俺はエボラだ、みたいな冗談いって街を闊歩したら射殺されるかもな。
この間のでかい黒人は、飛行機の中だから平気だったんだろう

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:50.35 ID:y7RPBz0t0
医者・看護師他医療従事者が、エボラで亡くなったり仕事放棄して逃げ出したら
大変なことになるな

エボラ以外にも、生命に関わる持病をもって入院通院している人たちが
放置されてしまう
それが一番怖い

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:49:53.63 ID:ntqTAzvf0
>>783
>>789
・猿の実験では・・・(追加実験の結果はかなりたっているがまだきてない)
・フランスのは他の薬も併用(日本の新聞記事では併用を書かずに記載するものが多かった)
→読書の誤解を生む記事が載せられていた
・スペインの看護士では状況変わらず、アメリカのZMapで改善(ソースあり)
→情報が錯綜していて前身の薬であるZmabを仕様というソースもあるよう。
The condition of a Spanish nurse infected with the deadly Ebola virus has improved and she is talking,
a medical source said on Saturday.
The nurse, Teresa Romero, "is quite a bit better than yesterday.
Her condition improved in the night.
She is conscious and talks from time to time when she is in a good mood," the source told AFP.
Her condition "is serious but is improving", the source said.
Doctors in Madrid started treating Romero with the experimental Ebola treatment ZMapp late on Friday, the source added.

過度な期待はしないほうがいいと思うよ。

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:06.71 ID:9c+OKut40
>>798
陰謀論者も危険厨も割と紙一重だけどなw

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:08.38 ID:B4ESuipX0
以後、高値つかみのアホルダーが収束したと書き込みするが無視でwww

エボラショックはこれから

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:09.28 ID:xwFPE48k0
>>794
なぜか世の中には死と隣り合わせじゃないと生きられない奴が
一定の割合でいるんだよから

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:15.20 ID:H6oBPl9Y0
>>786
だから

全体の数で、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・という計算が出来るなら
医療関係者の数で計算すると、医療関係の感染者は、常に何日後に、何%死んでんだ

ちゃんと書き込め、

【危険厨】ですらねー、【ただ煽りたいだけのキチガイ】

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:21.89 ID:PEi34aBG0
さっきやってたCNNのスペインからの中継じゃあ、看護師にはアビガンは使われてるけど
ZMAPPはどうだかわかんねって言ってたな
アビンガンが効くなら効くとはっきりわかればいいんだが、感染から投与まで時間が空くと
効果は低くなるとかあるらしいしなあ

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:23.53 ID:R7v/NmCvi
ダンカン氏がマジでテロリストで
意識がある段階の時に病院に何らかの方法でウイルスを撒いた可能性はないの?

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:48.84 ID:3qwXBfgO0
エボラのDNAは砕けぬ!折れぬ!!朽ちぬ!!!!
このエボラ 天に帰るに人の手は借りぬ!!ただ周囲に飛び散るのみ!
見せようぞ!世紀末覇者エボラの死にざまを!!
我が生涯に一片の悔いなし

ブッシャアアアア!!!!

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:50:54.47 ID:rNdlixxz0
>>808
映画、小説の見過ぎだし、彼らが相当の数と技量を持ち合わせている保障はどこにもない

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:51:28.69 ID:QFM12Xxl0
日本にも入り込んでる可能性は?

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:51:47.77 ID:yFSREQR90
>>726
映画でありそうだけど、どうしてアメリカの映画は
そんな近くの見える場所で爆発なんぞ見たら被爆するって
発想がないんだろうな。

前に見た映画では、核爆発の光見ながら
主人公とヒロインがチューしてたよ。

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:51:51.81 ID:7fMCBkFP0
>>802
今までで一番良いニュースやぁー

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:52:05.61 ID:d/K3v4aq0
>>363
そうなんだ。
患者がいなくてもウイルスは生き続けるんだから細心の注意が必要だね。
死ぬ少し前〜死体はウイルスMAXと言われてるし。

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:52:13.73 ID:vdd3a0Ili
なんか、9.11のときに世界の空気が近い

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:52:21.99 ID:xwFPE48k0
>>810
そりやー末期には効かないだろ
薬なんてなんでもそうだろ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:52:26.45 ID:xm+3x7Ip0
>>814
可能性で言えばあり得る。

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:52:34.06 ID:9c+OKut40
>>814
いまアフリカからの渡航者爆増してそうだなw
のんきにナイジェリア人にインタビューしてたよw

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:52:59.67 ID:Ktv6ILnI0
>>742
エボラを封じるためにダラスで投下したのを契機としてISISにも使用します。

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:53:00.28 ID:HgNTR5bc0
アビガン否定厨は、スペイン人が血清治療してた事を必死に隠して何がしたいんだか

血清で効かなくて急遽アビガン投与してから安定しだしたのに

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:53:05.62 ID:ei9cW+9f0
昔はふんころがしっていってたよね

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:53:24.21 ID:7z43tSYF0
>>810
アビガンはウイルスの複製を阻害して増殖を抑える薬だから
それ単体でどうこうできるものじゃないよ

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:53:24.46 ID:vdd3a0Ili
加湿に弱いとか弱点ないのかね

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:53:48.11 ID:WHxm0D7m0
>>793
そんな新聞社でも、韓国で感染したら慌てふためくだろwww

9条、9条と唱えると感染しないらしい、平和賞じゃなく
医学賞が貰えるかも。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:53:54.36 ID:FzrgBjcf0
wik「ペスト」より
イングランドの総人口四百万人の1/3が死んだと言われ、当時通用していたフランス語や聖職者が使用していたラテン語の話者人口が減り英語が生き延びた。

意外な結果をもたらすもんなんやね。エボラは何を残すんやろう?

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:12.08 ID:eLy1LmZW0
>>800
リベリアに派遣されている米兵にはワクチン打たれていると思うけど。
単なる想像だけど。

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:29.20 ID:rbVXd89q0
>>810
アメリカでアビガン使うって?
本当かよ?
スペインの使用済みのニュースの勘違いじゃないよね?

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:35.05 ID:vdd3a0Ili
>>828
ハングルw

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:37.04 ID:jcJy18Lf0
>>823
そうなの?効いて良かったね

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:37.64 ID:mYzmVHsy0
>>809
文系バカばかりのコミュニティの外では、
そんな論旨のスリカエには誰もひっかからないよ?


>>607
607 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/13(月) 15:07:54.40 ID:H6oBPl9Y0
ほらな、書き込めねーじゃん

なーーんにもしなけりゃ、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・けれど
医療関係者で計算すると、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、ちゃんとしさえすりゃ、ちゃんと受けさえすりゃあ

感染者は、常に30日後に50%死ぬ・・まで、一気に数値が下がる

なんてんじゃ、危険だと、自分が煽れないんで、そりゃあ、書き込めねーわな

-------------------------

↑のあなたの書いた、
「医療関係者で計算すると、感染者は、常に30日後に50%死ぬ・・まで、一気に数値が下がる」

が誤りだ、ということを私は言ってるだけ。

つまり、>>607 のような無根拠な安全神話を垂れ流すのは間違っていた、ということ。

それをちゃんと理解できたのか? 聞いてるんだけど?

わかりましたか?

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:42.88 ID:Ktv6ILnI0
>>745
日本で活動してる自称人権団体も賛同しそう。

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:54:58.50 ID:eO7wXoqE0
ダンカンこのやろう

836 :◆512TRM2ErA @転載は禁止:2014/10/13(月) 15:55:05.91 ID:bWfDhXpQ0
>>826
次亜塩素酸(ハイター)、消毒用アルコール、80℃10分以上の加熱。

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:55:15.81 ID:y+8SL/7h0
近づいてきたエボラ患者を射殺したら罪に問われるのか?

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:55:25.66 ID:AIOn0scoO
ダンカンこのやろう

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:55:40.20 ID:QoBiy3EX0
火事・洪水見物に出かける人間の野次馬根性、スリリングな雰囲気を味わいたい挑戦意識、全てに絶望して投やりになるどうにでもなれ感、がある限り、
蔓延国にでかける奴はある程度の割合で出続けるだろうなあ。

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:55:43.15 ID:uV9hR+J00
>>826
逆。
乾燥に弱いということになっている。
それが「空気感染しない」という根拠。
事実、血液などの体液中では強力な感染力を持っている。
この感染具合をみるに、死に際の目に見えない飛沫でも相当な感染力があるんだろうな。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:55:46.42 ID:8TPnu4Om0
>>814
めちゃくちゃあるからみんな騒いでるんだよ。
広まって収集つかなくなるかどうかはわからないが、
一人でも日本の大都市で発生したら大パニックになるし風評被害も起きる

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:56:04.77 ID:gb3vrE8C0
>>837
血が飛び散って逆に危険

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:06.69 ID:H6oBPl9Y0
>>786
>医療関係者だけのグラフは面倒だから作らないだけ。
>データがあれば作っても良いけど、データ収集が面倒

で、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、ちゃんとしさえすりゃ、ちゃんと受けたら

感染者は、常に○○日後に○○%死ぬ・・・んだろう・・・・って計算はしないから
【危険厨】ですらねー、【ただ煽りたいだけのキチガイ】 だっつってんの

【危険厨】なら、めんどくさかろーがなんだろうが、エボラがおっかなくて、やるわアホー

だから

全体の数で、感染者は、常に14日後に80%死ぬ・・という計算が出来るなら
医療関係者の数で計算すると、医療関係の感染者は、常に何日後に、何%死んでんだ

ちゃんと書き込め、つってんの

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:17.47 ID:3nC5zF/w0
>>841
東京で発生したら、日本には都合のいい方向に向かうかもな。
リスク回避で各地方に散らばるのがよい

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:35.21 ID:2Ni16C6f0
>>774
医者が使命感発揮して逃げなくても
病院に薬とか医療器具運ぶ運送屋が逃げ出したら病院回らなくなるな

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:36.03 ID:263d+CkdO
たけしは断罪されるべき

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:44.70 ID:xwFPE48k0
>>816
誰も知らないとこでホットドッグにされるんだろどうせ

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:54.36 ID:cUj1e2vM0
イギリス、国民医療サービスのボランティアスタッフ 650人が
西アフリカにいくらしい・・・・・・・

んで、感染してイギリス送還、2次感染ってストーリーか

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:57:57.84 ID:vdd3a0Ili
患者がきたら、全裸にしハイターで消毒後
乾燥した部屋に通せばいいのか

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:58:03.09 ID:mYzmVHsy0
>>843
最初にあなたはそんなことは言ってない。

>>607 がウソだとこっちは言ってるだけ。

>>833 にちゃんと答えましょう。

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:58:20.48 ID:rbVXd89q0
>>825
散々エボラに食われた後では、補充の免疫応答細胞が再生されるまで時間がかかるからな
だから血清や輸血の抗原提示抗体が必要なわけだわ

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:58:45.12 ID:l4Je/PZO0
好きなことは長文話題そらし
ID:H6oBPl9Y0は連日連夜工作してる壁バカくんだからNG登録よろしく!

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:58:51.57 ID:8TPnu4Om0
>>814 >>841
あ、すでに入り込んでる可能性か。勘違いした

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:00.58 ID:ETlLi9nC0
リフォーム業者だが
これからエボラが日本に入ってきて、エボラ患者の居た家の
リフォーム工事なんかしたくねぇな
相場の何倍だすといっても断る
自分で施工するのもいやだし
協力会社にふっても後で感染あると問題だしな

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:01.48 ID:H6oBPl9Y0
>>833
はいはい

>医療関係者だけのグラフは面倒だから作らないだけ。
>データがあれば作っても良いけど、データ収集が面倒

で、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、ちゃんとしさえすりゃ、ちゃんと受けたら

感染者は、常に○○日後に○○%死ぬ・・・んだろう・・・・って計算はしないおまえは

【安全厨】(笑)

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:08.75 ID:QoBiy3EX0
原発事故、ISIS大暴れ、噴火、エボラ・・・・こういうの見るとはよロボットによる労働代行が早く必要だなあ、と感じる。

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:45.57 ID:gP/734FFO
終わったわ
自信満々のアメ公もこの体たらくよ

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:45.32 ID:D71Pt/Nw0
>>823
血清+アビガン
利いてたようだが容態悪化
どっかにZmappがあった
多少安定してきた

こっちが正解

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:48.70 ID:cUj1e2vM0
間違えた。650人が西アフリカ行きを志願しただわ

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 15:59:48.84 ID:rNdlixxz0
>>774
実際そうなると思う。あと、医療廃棄物の処理業者。アメリカでも懸念を表明されていただろ。
医療関係者と言っても実際に患者に接する医師や看護師、技師の他に掃除のおばちゃんや事務、さらには待合にいる患者まで死に至るリスクを負うことになる。
業界自体が成立しなくなるわ

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:00:03.39 ID:AIOn0scoO
エボラ患者が竜巻に吸い込まれたら・・・

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:00:17.27 ID:9c+OKut40
>>844
臨時政府はどこに作られんの?(´・ω・`)

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:00:19.73 ID:vdd3a0Ili
>>850
このひと、内閣府の工作員だよ

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:00:33.43 ID:mbjgRFGk0
>>836
アルコール効くの?
次亜塩素酸ってことはノロと同じような予防してればいいんだよね

>>844
老人を地方にやって、子育て世代を東京に集めようぜっていってる馬鹿いるくらいだからなあ

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:00:52.24 ID:RrTQFK6I0
公務員で彼女もいて人生まあまあ楽しいけど、世界混乱するくらい死者でねーかなとドキドキしてる
やっぱ刺激が欲しいよねw

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:00:56.49 ID:a+4muLC10
>>842
よくよく考えてみるとゾンビ映画って
みんな噛みついて感染させてるから体液感染なんだろうけど
そんなこと気にせず容赦なく撃ち殺してるなw

あんなことしたら感染者数一気に増えるだろうに

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:01:00.53 ID:365vQDP20
■ニュース速報:エボラに感染した看護士の自宅周辺に規制線を張り、消毒作業が開始されました。

アメリカで、西アフリカに渡航歴のない人に感染が起きるのは初めてで、ダラス市内にある女性の自宅周辺には、
警察官が立ち入り禁止の規制線を張って近くの住民に近寄らないよう呼びかけ、中では防護服を着たスタッフが
消毒作業を行っていました。

近所に住んでいる女性は「すぐ隣に住んでいるので、感染が拡大しないかどうか不安です」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141013/k10015352981000.html

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:01:03.05 ID:xm+3x7Ip0
>>862
もちろん名古屋だがね!

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:01:03.58 ID:GmtkpWuA0
>>760
なるほど、どんなプロトコル違反があったのかわからないと言葉を濁しているのは
ウイルスが隔離病棟から漏れている可能性を示唆しているのか・・・

上の方にあった、感染した従事者がダンカンのいた病室を掃除中に
防護服を脱いだってのは本当なんだろうか?
それとウイルスの隔離病棟漏れ疑惑がどう結びつくのか。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:01:26.33 ID:4nQ/RFge0
>>766
やーめーてー
L字って差し迫った大規模な危険んときでしょ
都市が壊滅しかねないレベルに

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:01:27.40 ID:LvFoJZIri
アメリカも結構ずさんな防御だな

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:01:37.83 ID:QoBiy3EX0
ダラスの病院の患者訪問数の推移データを見たいとこだな。
やはり病院自体が患者に避けられるようになっていくんだろうか。

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:02:00.58 ID:N8pMEWQv0
エボラは3つのウイルスで感染する、ってどこの機関が発表したんだっけ?
末期患者のような、ある程度のウイルス密度がないと感染しなそうだよな。

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:02:04.08 ID:mYzmVHsy0
 
やっぱりただ無視するだけか、、、
芸がないw

文系バカは逃げ方があからさまだから、
なんか歯ごたえがないのうwww


>>863
内閣府がこんな低レベルなの雇ってるのならば、オレに金を出せ、とw
もっとうまく工作してあげるのに!www
 

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:02:32.30 ID:9c+OKut40
>>868
お断りします(´・ω・`)

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:02:37.70 ID:9jCccgGk0
エボラ罹患者は来月の末には2万人、再来月には4万人に達します
1月末には10万人、2月末には20万人<ここでアビガンの生産速度に律します
来月中にはなんとかしないと人類滅亡です
来月中にアビガンをばら撒きましょう

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:02:49.08 ID:cUj1e2vM0
650人が西アフリカ行きを志願

現地で感染

イギリスに戻される

2次感染

大英帝国さようなら

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:03:03.61 ID:m10Bo47M0
うんち、おしっこしたら海に流れるんでしょ?
おわりなんじゃないの?

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:03:07.95 ID:XeEa89mk0
ついにオバマが原因究明を指示したぞ

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:03:20.47 ID:kKL+vbDS0
>>796
JK-05を実際の患者に投与した例ってあんの?

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:03:35.59 ID:ETlLi9nC0
エボラ患者のいた病院には行きたくない

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:03:45.24 ID:R7v/NmCvi
やっとアメリカが本気出して取り掛かった感があるな
ダンカン氏は自国民じゃないしぶっちゃけ適当に扱ってたんだろうな

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:03:56.39 ID:rbVXd89q0
>>858
ダウト
すでに安定にむかってからのZだよ
ニワカが時系列書き換えんな 
ユダから金でももらってんの?

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:04.17 ID:1o1qB3JV0
>>878
エボラって魚介類とかに感染するのかな
豚と猿は実験やったとか聞いたけど

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:25.56 ID:rNdlixxz0
>>864
この人はアルコールと次亜塩素酸が聞くと入っていて、おそらくそれは間違いではないが
どれくらいの時間消毒にかかるかとか、エボラが感染力を失うにはどの程度の接触場所まで滅菌しなければいけないのかとかはコメントしてないからな。
実際分からないから。

あと、エボラはウイルス10個以内で感染するのでやるなら「殺菌」ではなく、「対象物に存在しているすべての微生物およびウイルスを死滅させるか除去する」という意味での「滅菌」が必要。
それでも確率的な概念から菌数をゼロにするのは不可能。だが、エボラはその確率的な概念程度の数でも感染する。

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:40.84 ID:gP/734FFO
エボラ体液ぶち撒きテロくるで

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:41.39 ID:URQYzQEi0
>>862
やはりグンマーかな
なんといっても総理大臣の特産地だからなw
地震、津波にもつおいぞ

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:41.81 ID:L6oYDkza0
http://cdn.acidcow.com/pics/20141013/acid_picdump_127.jpg

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:44.33 ID:y7RPBz0t0
CAや空港職員には感染者はまだでてないのかな

この関係で一人でも感染者が出れば
航空会社・空港職員の職場放棄がたくさん出て
結果的に感染経路が絶たれて人類助かる
・・なんて黒いこと考えてしまった

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:51.90 ID:z558egj+0
やっと二次感染か

意外と増えんな

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:04:53.99 ID:XNDhSpB90
今日、アメ人とチャットで、エボラ状況を確認しあってみたで。
あっちも、日本と一緒で、ふつうの人は、現実みないようにして、
日常まわしてるんだって。けど、気になってる人はかなり気になってるようだ。

つまり、3次感染が発生した場合は…

な、状況ってこと。首の皮一枚の世界情勢。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:05:13.29 ID:KqR4wVTG0
>>854
そんなのは専門の医療チームが消毒するに決まってんだろ
くだらんこと考えずに真面目にリフォームやってろ

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:05:17.44 ID:eLy1LmZW0
>>879
一番の原因はオバマ本人なんだが

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:05:34.81 ID:+wq1ENYe0
某巨大通販の倉庫で働いてる人が感染したばあいは
荷物がウイルスと一緒に配達されて来たりするのかな?

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:05:36.25 ID:Ktv6ILnI0
>>829
エボラ封じ込めでアフリカに投入されてた中国人民解放軍は防弾アーマーは付けてたけど
頭部は剥き出しで不織布マスク付けてただけやったな。

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:05:47.72 ID:xhr7BxVG0
>>873
「3つのウイルスが、皮膚に付着しただけで」ってこと?

マジ生物兵器。

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:05:57.67 ID:vdd3a0Ili
急に黙ったでしょ?
内閣府からこの手のスレはあらせと
指示が出る。
実際に作業する奴は孫請けひ孫請け以下だから
誰の指示かはわからない

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:06:00.57 ID:Z8ETpw7A0
すでに3次感染者は存在するんだろうね。

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:06:52.31 ID:FQq2kFJK0
>7
君だけが生き残っても、周りは奇形の動植物ばかりwww

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:08.38 ID:9c+OKut40
>>887
でもグンマーは浅間山噴火したら面倒だよね(´・ω・`)

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:10.79 ID:z558egj+0
>>886
キス魔でもするかw

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:21.00 ID:Le1jn/sq0
健康食品の番組で久しぶりにみたな

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:22.71 ID:vdd3a0Ili
ID変えよ。
追ってご覧。

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:30.20 ID:417qiaf/0
アメリカの医療制度もめちゃくちゃなところがあるからな
組織だってなんてまったくないし
地域医療とか日本の感覚とはまったく違う
あの国は、全て金で
保険会社によって病院が別けられてる
簡単にどこの病院でも見てもらえるわけじゃ無いし、難しい問題を抱えてるよ

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:33.21 ID:H6oBPl9Y0
>>833
はいはい

>医療関係者だけのグラフは面倒だから作らないだけ。
>データがあれば作っても良いけど、データ収集が面倒

で、

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
なんてことだけでも、ちゃんとしさえすりゃ、ちゃんと受けたら

感染者は、常に○○日後に○○%死ぬ・・・んだろう・・・・って計算はしないおまえは

【安全厨】(笑)

【危険厨】なら、めんどくさかろうが、WHOの「Situation reports」から必死にデータ拾って

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
だけど、ちゃんとしても、ちゃんと受けたとしても

感染者は、常に○○日後に○○%死んでるーーーー

つって、大騒ぎだ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:34.59 ID:XeEa89mk0
>>893
役人が大丈夫って言ったからなんだろ
専門家じゃなきゃ判断できないわな

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:51.16 ID:hT8EbztZ0
うっ
4次感染者
5次感染者
6次感染者
7次感染者
8次感染者

おわた

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:07:53.83 ID:VKTbJAnG0
アメリカ滅亡してくれ

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:08:12.36 ID:Ktv6ILnI0
>>810
アビガンは経口薬だからエボラで内臓疾患が進行してる状態だと、薬が吸収できなくて効かないらしいね。

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:08:14.72 ID:uV9hR+J00
まぁアフリカで感染する医療従事者の割合をみるに
ダラスの一件は何らかのミスはあったんだろうな。
接触の判定がシビアなのは間違いないんだろうが
そうなるとアフリカの医者たちが全滅することになる。

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:08:54.36 ID:Aw2xx3dw0
>>890
でもこれは大きな一歩だよ
アメリカですら封じ込められないって示したんだから
自爆テロリストにとっては朗報

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:09:10.81 ID:XeEa89mk0
感染者の容態は安定しているとのこと

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:09:38.23 ID:HgNTR5bc0
>>910
現地の医者も半分くらいやられてるからね

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:09:43.42 ID:ETlLi9nC0
>>892
別にウチじゃなくてもいいじゃん
医者と違って
リフォーム業者なんかくさるほど居るし

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:09:50.78 ID:NKtQaQFj0
>>893
そうなんだよな
今回もほとんどオバマのせいみたいなもんだし

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:09:59.08 ID:4nQ/RFge0
>>886
秘孔を突かれたときみたくアベシッって体が四散するのかな
それとも
物体Xに感染した犬がピューピュー体液吐きながら体が割れてく感じかな

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:09.32 ID:eIy8G7/R0
えい
ふぁいあー
あいすすとーむー
だいあきゅーと
ぶれいんだむど
じゅげむ
ばよえ〜〜〜ん

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:08.88 ID:GmtkpWuA0
>>802
「患者にとって犬はとても大事だから助けたい」
初めてアメリカの対応に満足したわ。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:11.27 ID:s+1rdczy0
>>910
医者まだ引き上げてないんか
とっくに逃げ出してると思ったわ
あれリビアだけか

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:16.56 ID:zyEz3z49i
封じ込めは簡単だよ
患者は全員皆殺しにする

表向きには発表しない

いまなら数人で終わる

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:18.34 ID:RAhSwHAI0
警察官は拳銃じゃなく、麻酔銃を持つべきじゃないだろうか

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:25.72 ID:xsi8D7120
アメリカの医療制度じゃパンデミックに対応できそうにないな

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:27.23 ID:gP/734FFO
剥き身で対処してたなんてありえないのに感染したんだぜ
こりゃ空気感染フラグですわ

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:34.51 ID:800cJdgo0
ちょいちょいレスある終わりの意味が分からん。何を達成したら終わり?日本人の感染者が現れる事?

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:42.13 ID:8TPnu4Om0
まあ本当にアメリカ憎しのテロリストがいるならこのタイミングを逃すことはないだろうな

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:49.39 ID:mYzmVHsy0
 
また、相手の内容を完全無視したコピペの繰り返しか。
 
なんか受けないオヤジギャグを、延々つぶやいてるおっさんに似てる。。。w
  

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:57.31 ID:hT8EbztZ0
>>912
安定している

死亡しました

回復しているという報道じゃないとだめかな。

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:10:58.82 ID:R7v/NmCvi
オバマが黒人大統領だからなんかややこしいことになってんだよね

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:04.90 ID:PvyQxOxt0
>>869
俺の予想だと、重武装せずに軽い気持ちで清掃しちゃって看護師が感染、
つまり、清掃用具などにウイルスが着いたまま院内を移動させちゃった可能性が捨てられず
病院全部を隔離じゃね

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:11.85 ID:z558egj+0
>>911
これ医療従事者だろ・・・

医療機関のミスじゃね?

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:12.95 ID:GmtkpWuA0
>>808
例の北大生に志願してもらったらどうだろう。

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:16.58 ID:aUpGghgZ0
>>920
一番最初はその予定だったのにねえ。
余計なことするから拡がってる。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:16.63 ID:Ktv6ILnI0
>。814
反日マスコミによる第二の五味ボマー事件か。

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:21.74 ID:XeEa89mk0
いざという時のために練炭を用意しておこう

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:11:57.07 ID:SiFcj/P10
日常のシチュエーションをよく考えたら
「紙幣」や「硬貨」などに付着して流通する可能性もあるのんじゃないのかなぁ?


byジャム(薬)おじさん

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:12:25.15 ID:H6oBPl9Y0
【危険厨】なら、めんどくさかろうが、WHOの「Situation reports」から必死にデータ拾って

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
だけど、ちゃんとしても、ちゃんと受けたとしても

感染者は、常に○○日後に○○%死んでるーーーー、グラフもその通りーー

つって、大騒ぎだ

それを、めんどくせーからしない・・なんて、とんだ【安全厨】だな、おまえーーーー(笑)

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:12:27.19 ID:T+d4GOmC0
こりゃパンデミックだろ、やばいな

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:12:40.86 ID:+wq1ENYe0
鼻くそほじくった手でお金とか触るしな

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:09.95 ID:mbjgRFGk0
>>914
2週間くらいほっておいたらウィルスもしぬんじゃね?

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:18.41 ID:XeEa89mk0
>>927
安定して進行してるんだろ
ほっといて回復する見込みなんか無いんだろうし

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:20.85 ID:r5JxtUVJ0
エボラ焼き肉のたれ

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:27.94 ID:kKL+vbDS0
>>829
何でこのスレの最初から居てワクチンが有ると思えるのかw

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:37.05 ID:Yep/C1vw0
アフリカ各地には100万人の中国人が居住してる。
また中国は多数のアフリカ人を留学生や労働者として受け入れている。
中国人の感染者がいないわけがないんだけど、
どうなってるの?
また例によって中共による情報統制?

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:44.14 ID:uV9hR+J00
>>913
俺は、向こうでは「半分しかやられてない」から今回のはミスがあったんじゃ、という認識。
アメと向こうじゃ明らかに防護のレベルが違うわけで
感染防御のプロトコールにのっとった前提なら

向こうの医療従事者がかかる確率>>>防護服を着たアメリカの看護師がかかる確率

だろう。

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:45.41 ID:rbVXd89q0
>>858
捏造すんな、ユダ
Zが投与されたのは金曜日。
すでに安定というニュースが流れたのも金曜日

投与してその日にすぐに効くか、ボケが

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:49.11 ID:8Mo6OvLf0
スペイン女性はGMapp効いたようだな
神父は老人だったのでダメだったが

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:53.80 ID:9c+OKut40
>>924
アメちゃんで感染者数2000突破したら終わりだと思うわ

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:13:59.98 ID:H6oBPl9Y0
【危険厨】なら、めんどくさかろうが、WHOの「Situation reports」から必死にデータ拾って

ICUはおろか、まともなベット(入院施設の事)すらない、水やせっけんにさえ不自由する、限られた医療行為
だけど、ちゃんとしても、ちゃんと受けたとしても

感染者は、常に○○日後に○○%死んでるーーーー、グラフもその通りーー
医療関係者はちゃんとカウントされているので間違いないーーーーー

つって、大騒ぎだ

それを、めんどくせーからしない・・なんて、とんだ【安全厨】だな、おまえーーーー(笑)

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:14:04.64 ID:id6iwh1c0
治療をして感染するならもう止めようがない

アメリカおわた

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:14:06.73 ID:GmtkpWuA0
>>829
ワクチン打たれているとすれば黄熱病や破傷風やそういうアフリカで一般的なものだろ。

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:14:20.37 ID:1o1qB3JV0
>>943
このまえ夏ぐらいにペストで3万人の隔離やってたよね

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:14:22.50 ID:X5SlkbQX0
>>389
更に現地だと大ボラで被害を隠ぺいしてる疑惑も出てるな

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:14:45.32 ID:91YBg1m/0
>>795
効いてる人もいるようだけど、ダンカンには効かなかった。
ZMappも、助かった人もいるが、死んだ人もいる。

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:14:55.29 ID:YzWZm9XJ0
時期に国内患者増えだしたらアフリカがやられるか
オバマがやられるかのどっちかだわな
それも楽しみではあるよ、国民の命守らないとどうなるかみてみたい

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:15:13.86 ID:7nskC7ZW0
エボラ・ワクチンを接種させる事が、真の狙いですんで
そこんとこよく覚えておいておくんなさいよ

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:15:31.09 ID:Ktv6ILnI0
>>935
アメリカの紙幣には麻薬取引のときの薬物が付着してる事が多いらしいな。

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:15:34.09 ID:JPomsA+c0
>>762
英文ソース無し。

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:15:37.34 ID:8Mo6OvLf0
血清+ZMapp+アビガン フルコース

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:15:38.27 ID:PvyQxOxt0
ワクチンは今現在、マリの国境付近で医療従事者数人に接種して試験中だよ
もうしばらく待って安全性が確認されないと、本格的に投入はできない

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:15:53.67 ID:365vQDP20
院内でパンデミックが発生して、看護士の自宅周辺が立ち入り禁止って凄い事になっててきたなぁ。

誰だよ、先進国で2次感染は起きないとかいってたのは!!

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:16:20.19 ID:PEi34aBG0
>>825
何を言いたいの?

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:16:31.18 ID:RAhSwHAI0
パスポート触ってもやばいとか・・・ピンチだ

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:16:33.52 ID:NKtQaQFj0
ダラスの富裕層はもうダラスを捨ててどこかに移動したのかが一番気になるわ

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:16:45.30 ID:rbVXd89q0
>>946
> スペイン女性はGMapp効いたようだな
> 神父は老人だったのでダメだったが

GoogleMAPかよ

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:16:48.89 ID:cbSsXv7E0
>>960
院内でパンデミック!

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:16:55.15 ID:xepcvdk70
>>960
二次感染起きないなんていってるやついたか?
パンデミックならわかるが

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:05.27 ID:mYzmVHsy0
>>442
遅レスだが、このpdf↓を読むと、

まだ、「疑似感染症としての届け出」は不要だけど、してはいけないわけではない。
そして、今でもそう言う人が来たら、「情報提供」はしてね、
ということなので、日本人の民度を考えれば、まあ大丈夫かと。
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20141007_01.pdf

通報した方が、自分たちのケアをしてもらえるわけだから、
医者側にもメリットがあるからね。
 

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:06.58 ID:R7v/NmCvi
ダンカンが隔離された頃、スレにダラス在住のねらーが書き込んでたけど
あの人どうしてるかな・・

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:11.24 ID:zyEz3z49i
ワクチン摂取が世界的になったら
摂取できない側が戦争に負ける

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:34.18 ID:LQzHUHQl0
>>141
こんなのに襲われて助かった人も凄いな。免疫系統が優秀なのかしら。

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:42.14 ID:dgEoLFUI0
アゼアス!アゼアス!

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:45.19 ID:7W0un4oR0
ウイルス・ミス(桂小太郎)なら解決してくれるだろう

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:46.33 ID:Ktv6ILnI0
>>934
中国国内のパンデミックの隠蔽作戦があの香港デモの放置です。
ふつうなら既に戦車だしてます。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:52.81 ID:rbVXd89q0
>>953
ダンカンには投与してません
ニワカが妄想で書き込むな

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:17:59.26 ID:id6iwh1c0
発病するまでにその医師
多くの人と接触してたんじゃねえか

医者って患者など
普通の人以上に接触するからね

あーもうどっかで感染してそう

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:01.33 ID:l4Je/PZO0
>>880
ないよ
だけどJK-05は人民解放軍の審査に合格して配備を始めてるのに
アビガンはWHOからはシカトされてる
今まで要請があったのもそれぞれの国からだし
どうしてもWHOのトップの人のことを考えちゃうよ

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:03.26 ID:XeEa89mk0
デマ流したら捕まるからな
行政も神経質になってるから早いぞ
見せしめ効果も狙えるからな

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:08.64 ID:+wq1ENYe0
ワクチンが出来るといずれ空気感染するスーパーエボラに進化するんじゃないの?

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:30.33 ID:4nQ/RFge0
>>959
>安全性
ワクチンて安全とは限らないのか
効いたと思ってたら
突然ゾンビに変幻されても困るからか

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:39.41 ID:cqfyE9eR0
院内感染は事故だししかたなかろ

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:55.40 ID:hT8EbztZ0
>>970
なんか、
黄色人種はエボラに弱いという書き込みをどっかでみたよ。

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:18:58.87 ID:zyEz3z49i
ほら、行政側の脅しがではじめた

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:19:19.42 ID:6mv/xMDn0
リベリア現地人に任せておいたら終息してしまうから人道の名の下に拡散させるべく
医師団を送り込んだ。対症療法で放血状態にまで進行した患者を作りだし、
その看護と死体処理に現地人を使役して接触させることで感染を広げる。

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:19:20.84 ID:ETlLi9nC0
>>939
ちょっと違うけど、何年も前に
事故物件やったことあるが、
3ヶ月経っててもニオイが少し残ってた
2週間じゃ水マワリとか、たぶんヤバイだろ
ムリだわ、やっぱり

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:19:31.79 ID:mYzmVHsy0
>>976
アビガンが有効ならば、実はそれは朗報だよね。

日本人分がたくさん確保できるから。
他国の薬しか効かないと厳しいけど。

ここでも国力が試されるのかと。

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:19:36.73 ID:yMk6GxIS0
ZMappはダメだな

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:19:45.95 ID:365vQDP20
ZMAPPもアビガンも初期症状なら効果あるけど、4日目以降は効果無いようだな。

ダンカン氏も容態が安定した後しばらくして、血の噴水で死んだようだし。

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:20:28.55 ID:PvyQxOxt0
>>979
そういうことだね
数千人に使いましたが、やっぱり危険でしたってわけには行かないからね
(子宮頸がんワクチンでそんな事が起きてる気もするがw)

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:20:34.92 ID:eLy1LmZW0
米兵なんて訓練(実験)の一環で試されるんだから、兵士に黙ってでも
複数の治験ワクチンを打たれると思うんだ。

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:20:34.97 ID:zyEz3z49i
20世紀少年でもみるか

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:20:58.83 ID:pBljxoHc0
日本の医者は具合の悪い人はすべて診療お断りだな

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:21:16.81 ID:mYzmVHsy0
>>987

>>631,762のソースは?

妄想デマで無いのならば、次スレでぜひ。

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:21:30.09 ID:5/uzLPH30
>>870
テレビ東京がやらないうちはまだ大丈夫

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:21:37.18 ID:TFnAkqTD0
>>960
診断されて隔離されるまでの間、医師・看護師って無防備だよね。

先進国で教育を受けていた人間なら、リベリア渡航を電話なりで
事前申告してから、通院するのかもしれないけど・・・。

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:21:48.06 ID:d8p9XSwW0
ハゲは、帽子やヘルメットを使い回ししたとしてもうつらないし、心配無い。
エボラウイルスは、マスク程度ではダメで、
匂いの粒子すら外部と遮断できる完全防護服で、全身シャワー洗浄後にやっと脱衣解放できるレベルの物が必要と思う。

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:21:53.61 ID:wGqa5ZPl0
>>779
これで日本に金出せって言うんだから
相当馬鹿にされてるよね

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:21:55.68 ID:XeEa89mk0
怒りのアビガン

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:22:07.05 ID:47jfwA210
>>941
抜群のセンスだな
ここしか無いよな

999 : 【東電 73.4 %】 @転載は禁止:2014/10/13(月) 16:22:08.68 ID:nN20Dy4b0
いったいなにがはじまるんでつ

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/13(月) 16:22:13.53 ID:u8FWD/NO0
>>991
常連しか相手にしないわけだな
そして「○○さん最近見ないね?どこか具合が悪いのかしら」と

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)