5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 政府、社員発明を「企業のもの」とする方針を固める ★2

1 :生姜茗荷 ★@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:30.14 ID:???0
社員発明「企業のもの」=報酬規定義務付け−政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014100900576

 政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、
企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。
研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ、「発明の対価」をめぐる企業の訴訟リ
以下ソース

★1の立った日時: 2014/10/09(木) 16:20:07.71
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412839207/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:53.27 ID:YSHJGkWQ0
日亜は開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。

日亜は中村にとっくの昔に何億円もあげていたんだよ。

ドラえもん=日亜

のび太=中村

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:10:14.60 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:10:22.26 ID:uNnesR1d0
企業がすべて


一般社員と一般国民はゴミで奴隷でカス   @自民党

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:11:01.74 ID:XlAiWAek0
ジャイアン

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:11:02.39 ID:+UYQ3yU70
特許が企業に属しておれば
こんな馬鹿なことは起こらなかった

  ↓

独占公開! サムスンが呑み込んだ日本の技術
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/7548?page=2

サムスンに貢献した日本人技術者ランキング

1位 三洋電機  氏名N.K ――― 有機EL技術 スコア1206 特許数22

2位 キヤノン   氏名M.M ――― デジタルカメラ スコア1186 特許数4

3位 三洋電機  氏名T.A ――― 液晶・表示装置 スコア 1123 特許数2

4位 NEC     氏名R.S ――― リチウムイオン電池 スコア1119 特許数16

5位 日立製作所 氏名M.Y ――― 半導体集積回路 スコア1109 特許数24

6位 矢崎総業  氏名T.Y ――― リチウムイオン電池 スコア1068 特許数17

7位以下、JVCケンウッド、ソニー、三菱など多数

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:11:08.88 ID:YSHJGkWQ0
サムスンとLGの社員は日本企業を悪く言うな!

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:11:40.81 ID:MD7Y7nWq0
>>2
中村さんは竹中よりも優秀というかあんな日本を破壊するキチガイと比べるのも失礼な話だが、
その竹中以上の収入を貰っていたんですかねえ?

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:12:08.90 ID:d7PUB+wU0
文句があるなら会社辞めろよ。起業しろよ。  by ホリエモン

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:12:13.36 ID:uNnesR1d0
文系   

  日本の借金1000兆円を生み出す


理系

  日本に技術革命をもたらす 世界に「日本製」を広く深く伝える



なんで文系が調子のってんの?

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:12:28.48 ID:BtmySRIt0
      三晋三晋晋晋ミ 
       晋三 晋晋晋晋晋 ._|\/\/\/\/|__   _ __
       晋晋      三晋 \  研究ご苦労!!  /  / .Y   \ 
      I晋 ◆/)||(\◆晋 < 報酬あると思った? > /  /\   . ヘ 
       ,I◆∠●I I ●ゝ◆ソ/   ばーかwwww  \ | /   \_ | 
       I.|    | |´   |.I  ̄|/\/\/\/\| ̄ | 丿=-  -= ヽ.|  
    ノ//, |  .ノ(__)ヽ  .| ,ミヽ              ノ//,Y ノ ・ ) ・ヽ .V,ミヽ  
   / く .I.   /  \  I  ゝ \          / く. |   (_ _).   | ゝ \
 / /⌒  i   トェェェイ  /  ⌒\ \       / /⌒ ヽ (__人__) ./ ⌒\ \
. (   ̄ ⌒. \ /`ーー'ヽ.ノ ⌒  ̄___)      (   ̄ ⌒. \ `ー' _/ ⌒  ̄___)
   ` ̄ ̄`ヽ     ̄ ̄   /´ ̄          ` ̄ ̄`ヽ         /´ ̄
         |         |                   |  経団連  |

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:12:32.92 ID:CP74ULvK0
投資をわかってないニート
スポーツにたとえようとするそもそも理解すらしてない奴
技術を馬鹿にしながらパソコン使ってる奴

擁護してるのはこんなのばっか
こいつらの生活水準はアフリカ並なんだろうか

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:12:41.79 ID:6oxvlvxc0
で、その企業が外国企業に買収されるということですねw

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:12:56.54 ID:d94gKWe9i
メリットデメリット両方提示しろよ。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:03.03 ID:p9SYkXUa0
政局に全力を注ぐ寄生虫文系の考えそうなこと

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:05.45 ID:/DAoJSBIO
だから日本のやり方に文句言ってる人は日本から出ていけばいいじゃん
別に何処で研究しようが個人の自由なんだから
いちいち日本を叩かないで欲しい

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:09.40 ID:WJLLMMSo0
玉井とかいう御用学者が瑣末な言葉尻を捕らえて、朝日新聞の報道を煙に巻いたわけだな
http://news.livedoor.com/article/detail/9239173/

1 原則会社側の所有である(改正ポイント)
2 企業間で横並びの条件を設ける
3 入社時に念書を作る

はい、実質「無条件」でした
抜け道もわからない無能どもは、朝日新聞にあやまっておけよ

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:14.26 ID:3mC8aXBbi
個人の権利は認めません
全て企業、国家の持ち物


あれ?これどこかの国に似てね?

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:18.66 ID:sizxe9PZ0
下衆いw

糞下痢の国民虐めもここまで徹底してると笑えるw

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:19.09 ID:qeHX09VJ0
上場企業の株主は毛唐・ロックフェラー

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:22.76 ID:9u6l9xE00
                     \
          お 手 ほ   \
          れ に  し      |
              の 入 い   ._-───-、
.            や れ も   /:::::::ト、i\/\::::\
            り .る の  {ヾ/>v、/:::::::::\r‐
              か の は .〉  { 0}::::|//::::::::::::
             た が     ゝ   ,=}==、:::::::::::::::::
            さ      ./  `ーァ‐':::::::::::/|::
             °       |  r‐  }::::::;:<\ j:::
.          \_r──、  /\ゝ-< ̄\__>:::::
           │ ─i⌒ヽ    \   ( ̄::::::::::/:
           │ ─|_ハ    /  ̄ニ二 ̄:::::::::
           │ ─、i   .}   / |     {::::::::::::::
              \ ー'   /\/  |     ヽ:::::::::::
             ヽ-<      |      ヽ::::::

「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの...な!!」

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:28.62 ID:NjGUI1m40
朝日の記者に謝っとく(^^ゞ

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:31.92 ID:/MBPbcNd0
これは当然だな  個人に特許を持たせたら海外流出がもっと酷くなってしまう

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:53.26 ID:DxhftbJN0
美しい国()

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:13:53.47 ID:S0kCxbcY0
完成間近になったら技術持って海外に逃げろってことか、分かりやすくていいかもしれんな

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:01.45 ID:YxSnz4jbi
しかるべき報酬は与えろよ

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:01.56 ID:d7PUB+wU0
中村みたいな奴はどんどん海外に出ていけばいい。
でも後で後悔して日本に戻ってきても就職先はないぞ。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:05.42 ID:hBUbMgj80
アメリカは会社だろうが個人だろうがどっちでもいいのよ
どっちもアメリカのものだから

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:12.07 ID:sahCaXFC0
そりゃそうだろ。会社の費用で研究させてもらって給料ももらっているんだから。好きなことを仕事にできるだけで充分だよ。
それが嫌なら自分の金で研究して特許をとればいい。

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:19.12 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:20.67 ID:uNnesR1d0
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋    「社員の妻は社長のもの」
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:31.78 ID:p9SYkXUa0
>>18
どこの共産主義国家だよwww
あれ?

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:48.07 ID:gK+QkZAF0
>>8
竹中の研究費に億単位の金が出ていたとは思えないけど。

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:48.79 ID:TEvhOrOn0
今時日本企業勤める理系なんてカスしかいないわなw

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:54.13 ID:a47HF+/40
それならそれで、肝心のメソッドだけ内緒にしといて
独立してからその肝心要の部分で起業するしかないね

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:56.72 ID:CP74ULvK0
>>13
こう言うニート的発言を即出す擁護
レベルが低すぎる

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:14:57.37 ID:/DAoJSBIO
>>18
今まで年功序列、終身雇用の共産主義システムで回してきた国なんだから
そこが共産主義的でもなんの問題もないよ

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:15:30.21 ID:ZzN4NNy20
報酬は2万円?

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:15:34.98 ID:NjGUI1m40
>>25
アメリカはそう
日亜の中村みたいな独創的っうか
企業の指揮命令以外で出来た発明なんかは
会社に取られないように
辞めてから出願するのがデフォ

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:15:46.13 ID:66WXVaq+0
中国ぽいなと思ったけど
よく考えたら中国より酷くて北朝鮮みたいだなって思った

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:15:46.21 ID:PxAfD6tp0
はい日本終了〜
移民とか言ってるけど、このアリサマじゃ頭イイのは来ないの確定www
バカ政府w

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:03.69 ID:MD7Y7nWq0
>>33
竹中が日本に与えた損失は億ではすまないがね。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:16.24 ID:0+QACgol0
まーでもこれだけ強欲だからあれだけの実験を重ねたんだよな、
1年に1500回だっけ、


1回の実験結果を10年使い回して論文書いて子育てしてる
のがゴロゴロしてる日本には馴染まなかったと思う

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:18.40 ID:CnxKTPmc0
>>12
投資どうこう言うなら、出資した会社の物になるのが当然じゃないか?

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:27.86 ID:u+glLeS1O
結局は、安倍政権だったな

トバシだの言ってたけど

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:36.10 ID:ukoP+wHJ0
三共の研究開発費年間866億円
武田薬品の研究開発費年間1242億円
塩野義製薬の研究開発費年間152億円

発明を自分のものにしたかったら自分で会社作れよ

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:39.39 ID:iIaJ8Tbt0
日本を破壊する政策を次々打ち出す安倍ちょん

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:41.37 ID:s2Q4kaUk0
3Dプリンターでなに作っても誰にも知られないし
もしいいものがあればコピーが海外から売られるよ
個人なんてそんなもんだと思う

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:51.23 ID:S0fYX69zi
これ幸いと海外の企業が有能な研究者をヘッドハンティング
残った研究者のモチベーションも落ちるのであった

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:16:53.38 ID:uNnesR1d0
嫌なら日本から出て行け!!!


個人でやればいいだろバーカwwwwwwwwwwwww




文系バカネトウヨって研究費にいくらかかるか知らないんだろうなぁ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:00.66 ID:Pfxeji3y0
ノーベル賞受賞者が怒りがモチベーションになったというなら、やはり研究者に有利な環境ではなくてよかったってことだな。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:29.60 ID:jpnaeHJEi
朝日の誤報、って叩いてたよな?

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:31.28 ID:U55qlXVE0
アイデアが成果につながってもそれを評価せずに企業の成果だけにするってこういうこと


イチローは球団に属しなければ無力なんだから、
いくらイチローが個人で活躍して成果だしようが、それは球団の練習設備で練習して、チームに属して試合するからこそできたことなので、
イチローの給料は新入りの500万円のままにするべき。


馬鹿だよねー。
そんなブラック球団しかないときに、まともに個人の成果に報酬を払ってくれるところがあれば、
そりゃブラック球団やめてそっちいくでしょ。
何もすべての成果を個人に渡すべきといってるわけではなく、
その個人の能力が適切に評価されるべきだといってるだけなのにね。
ブラック球団社会からは、そんなことでさえ、がめついとかたたかれるし、
そんな間違った価値観がおかしいといってるだけなのに叩かれるのは嫌になるでしょ。普通は嫌になって負けて黙るでしょ。
でも大人なら黙らないでちゃんと正しさを貫かないと。
ブラック球団の常識にそまれば、奴隷、社畜とよばれて当然なんだよ。
そんなの美徳でもなんでもない。むしろ社会にとって悪徳。
自分に負けて社会に負けて悪徳となった者達が、自分が負けた「社会のジョーシキ」を能力者にぶつけて足を引っ張る。
そんな労働教信者の悪徳行為に負けてはいけない。
成果は適切に報われるべき。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:33.03 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:38.04 ID:ut5yqhkm0
日本が嫌なら日本から出ていけばいい
中村だって、日本企業に就職してブツブツ文句を言いながらも辞めずに居座り続けたんだろ?
そこですぐ辞めてアメリカに行って研究を続けた結果、青色LEDを成功させたなら日本を叩いてもいいけど、
日本企業で研究続けて成功させたくせに日本に文句言うのがおかしいわ
かっこわるいオッサンだな

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:39.35 ID:zPptislj0
無職はお国の寄生虫(日本カレンダー株式会社、昭和17年)
あの品 この品 みな国の品(日本宣伝協会、昭和18年)

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:48.73 ID:zR4qvZF50
まず賛成派も反対派も現行法を理解した上で発言しようね

特許法35条(職務発明) 要約

1 従業員が職務上行った発明の特許権に関する実施権(ライセンス)を自動的に企業は取得する
2 従業員の発明が職務と関係ない場合(例 タクシー運転手がスマホ改良の発明をする)、その発明の
特許権を自動で企業のものとする契約は無効である。職務と関係ある発明ならば、
勤務規則等で定めるなど労使で合意がある場合、その発明の特許に関する権利を
企業に属するものとしてよい
3 2項の規定により権利を企業が譲り受けた場合、相当の対価を得る権利を従業員は有する
4 3項の規定による対価は、社会的にみて合理的なものでなければならない

特に2項を理解した上で、発言しましょう

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:49.14 ID:Ad3oEPvd0
当然だろ
どの国も同じだ
分ってない奴が多いみたいだ
まあでも経団連や経営者は無能だろうがな
だがそれとこれとは別問題だ

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:17:51.41 ID:egYnBzk40
>>1
これってアカ日の誤報じゃなかったの?

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:18:08.27 ID:qdt8zZCB0
今でも特許は会社のものだろ。
ただ、今までは発明者への対価が少なすぎて問題になっていた訳で。

俺もある製品に貢献したが、儲けた報酬としてメンバーは記念テレカを
もらっただけだった。
暫くして社内ボウリング大会があって、そちらの商品はCD券で額面は
そちらの方が高かった。

こんな勘違いのアホバカやっている会社多いから優秀で尖ったのに
逃げられて衰退する。

>>6
馬鹿じゃねーのか、流出したのは技術で特許の権利じゃねーだろ。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:18:20.87 ID:0SEezA3Z0
>>1
                    /::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
                   /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::ヽ
                  /::::::,,、ミ"ヽ`  " / ::::::ヽ
                 /::::::==    -  ~ `-:::::::ヽ
                |::::::::/_,=≡、   ,≡=~、l::::::: i
                i::::::::l゛,/・\, ! ,/・\ l:::::::!
                .|`:::|  ⌒ ノ/_ i丶 ⌒ |:::::i
                (i ″   , ィ____ i i.   ! /ノ
          (⌒)     ヽ i   /  l  i  i ./
       ┌r-J~ ! _     l ヽ ノ `トェェェイヽ、/´
       ,イ | |  ! _丶、  /~|、 ヽ  `ー'´ /~\
       Jλ,r`-'    ̄〉  l ヽ `"ー−´ノ    \
        ' ‐--‐ー '  ̄
  ___|___    /__    __|_                  __
   |   |    ノ    |    _|_          _|__ \   |  __|
   \/     ┌┐ |    /  |/ ヽ   ̄ ̄)    /  ヽ      |
    ノ\     └┘_|    ヽ__|  ノ   _ ノ      、/      o W

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:18:46.92 ID:WJLLMMSo0
>>57
だからなに
最後のよりどころを失う形になってるんだが

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:18:58.19 ID:/MBPbcNd0
ほんとは企業のものではなくて国のものにしないと
完全に技術流出阻止するのは無理なんだけどね

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:05.51 ID:8SDFU3m10
「日本から出て行け」

ほんとに出て行った中村を「国を売った売国奴」

どないせっちゅうねん(´・ω・`)

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:15.87 ID:u+glLeS1O
最初は個人と企業の間で対価契約をする話がさ

企業のメンドクサイでなくなるとか、これ以上酷い話はないよなぁ

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:17.28 ID:cIZuWKGJ0
>>35
まあ起業する日を夢見てコツコツ事業資金も貯めとけよw
発明品がローコストで製造出来て場所もとらなきゃいいけど
製造するためのツテやら製品を置く場所も確保しとけよ
後は売り込みに店舗を回って営業ガンバってなw

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:25.54 ID:rJvfn9CE0
>>http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412839207/989
選挙では各種政策があるので政策毎の民意は反映できません。
多くの政策で民意を反映するなら有権者の定率以上の希望がある政策は国民投票で決めた方がいいでしょう。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:28.28 ID:qEd5+ag00
で、このスレにいる人たちは特許取れそうなの?

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:32.64 ID:ZSuKStol0
常識的に考えてこれで「よーし、頑張って開発するぞー」ってなるか?
やる気下がりまくりだろう

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:38.32 ID:TjzA5ZtW0
「何かできたなー」って思ったら黙って会社辞めてベンチャーたちあげろ、って事ですねわかります

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:39.77 ID:y3bj1Ynk0
論文掲載されるレベルの優秀な研究者さん
シンガポールがお呼びですよ

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:44.57 ID:st3l9zbD0
こういうことは国が決めることじゃない。好きにそれぞれが契約すればいいこと。

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:19:54.34 ID:CP74ULvK0
>>44
はあ・・・
お前らの発言聞いてて辛いわ
絶対にbiz板には来るなよ

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:12.48 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:24.23 ID:S0fYX69zi
>>64
奴隷から抜けた人間は
奴隷にいくら喚かれても痛くも痒くもないだろうね

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:27.39 ID:dfVMpMgS0
>>46
特許の大部分は、設備も何もいらない
アイデア特許だということを知らない馬鹿w

社員に、何もメリットないんだったら、めんどくせー
特許申請業務なんて、誰もしないぞw

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:27.71 ID:GWn9dab60
これがお前らの望んだ愛国だもんね

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:33.25 ID:qbnK3hki0
そりゃ、企業の力なくして発明出来るんだったら、最初から一人でやってろっていう話だわな。
企業側だって、利益が生まれるからこそ、莫大な資金を投入してるのに、利益を社員に持っていかれたら、企業側も投資しなくなって、民間の技術開発はほとんど止まるだろ。
しかし、それだけでなく、多分政府は発明した社員にも大きな利益を与える仕組みを、これから作るつもりだろう。

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:35.49 ID:rHqIzM870
当たり前だろ、こんなの
企業が金と施設をリスクを負って企業のために開発させているのだから

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:39.51 ID:oJRbZEtN0
Mr. Nakamura : Life is a game. Winner takes all. Yeah!

81 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:51.67 ID:YOcOC6hU0
>>79
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もおだししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:53.98 ID:ut5yqhkm0
>>69
開発しないならクビにするだけだよ

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:54.35 ID:6R/gpcdE0
中世ジャップランドらしいねぇこういうところがw
社内ルールって2万とかっしょwwww

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:20:56.04 ID:WJLLMMSo0
優秀な人間が王道を歩けず姑息になっちゃう

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:03.06 ID:TAYS6Jyu0
ぜーんぶネトウヨのせいw

ネトウヨの天カスども、何か言い訳あったら言いなさいよw

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:04.22 ID:RZxnAYwy0
>>59
誤報と言ってたやつが誤報だったというオチ

というか当たり前だよな
会社から給料もらって、会社の金と設備で発明したんだから
嫌なら自分で金集めてみろって話

なんでもかんでも権利ばかり言い出すとチョンみたいになっちゃうぞ

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:20.36 ID:tpG1mIxP0
やる気のある者は外国へ行き、後に残るはやる気の無い寄生虫のみ
日本企業に投資する価値なんて無いわな

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:25.20 ID:0+QACgol0
>>57

> 2 職務と関係ある発明ならば、

IT企業の社員が仕事で鉄道システム作ってたとして、
ゲームの特許を趣味で取得することはできるのでしょうか?
どっちもITの範囲なので会社のものになりそうですが?

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:28.54 ID:U55qlXVE0
>>66
他の海外の会社に行けばいいだけじゃん
中村氏のように

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:30.05 ID:KY3GVxgn0
手柄は会社のもの
不手際は社員個人のもの

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:33.83 ID:/DAoJSBIO
>>69
結局は金目なのか

92 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:35.09 ID:YOcOC6hU0
>>86
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もおだししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:37.07 ID:W4KEJtt10
9月に報道があったからどうコメントするのか楽しみにしてたけど


ノーベル賞くらいじゃブレないってか

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:41.31 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:42.19 ID:p9SYkXUa0
>>64
中村さんはネトウヨに日本から出ていけ!言われたんだろうね
米国籍まで取得して米国人として生きていくしかないところまで追い込まれたんだろうね

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:21:49.85 ID:ukoP+wHJ0
特許の大部分が設備も何もいらないなら
会社に帰属しないで自分でやれよ
ちなみに特許一つとるのだって100万ぐらい係るぞ

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:22:00.99 ID:BtmySRIt0
>>79
つまり、直前で持ち逃げされるリスク上等ってことでしょうね。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:22:08.82 ID:YxSnz4jbi
>>27
いくらでもあるやろ…
ノーベル賞やぞ

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:22:09.83 ID:/MBPbcNd0
>>64
アメリカだって研究者の技術流出は犯罪だからな
罰則は日本より厳しいよ

それでも出て行くやつがいるのはもうどうしようもないよ

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:22:09.94 ID:GeG8es9F0
■政府、社員の研究発明や特許に、企業が報酬を支払うよう義務付ける方針
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1412842143/


同じソースでも、+板の記者が立てるとこうなる。

▼政府、社員発明を「企業のもの」とする方針を固める
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412839207/

101 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:22:14.77 ID:YOcOC6hU0
>>96
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もおだししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:22:28.50 ID:S0fYX69zi
ネトウヨが賛成するのもよくわからん話
絶対日本の技術力下がるで

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:09.77 ID:8PKTy7G60
あーあ、企業買収されたら意味ないのを理解してないバカがいるんだね

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:14.06 ID:gQbqzgQI0
こんなの法制化しなくてもいいだろ
それぞれの契約で決めさせろよ

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:30.65 ID:p9SYkXUa0
おまえら、中村さんはもはや米国人なんやで
日本人を辞めたや
自害したんと一緒やがな

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:35.97 ID:CnxKTPmc0
>>102
海外の技術者ヘッドハンティングすりゃいいだろw

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:37.58 ID:xv8WmQkwO
>>1
ダメだこりゃ

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:37.55 ID:oJRbZEtN0
>>76
> 社員に、何もメリットないんだったら、めんどくせー
> 特許申請業務なんて、誰もしないぞw
昇進の基準には出来るだろ?
それとも契約社員になって、一年ごとに成果を査定して契約更新を決めた方がいい?
この辺は自由でもいいかもしれないが
その場合は、研究に掛かる費用が契約社員の企業への借金として扱われる
成功報酬は契約書通りに支払われるけどね

失敗した全てを失う
そんなの米国にもほとんどいないと思うが

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:38.12 ID:b5JLoGR/0
労働基準法ガン無視の日本企業がこの法律だけは守るのだろうか?

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:23:40.09 ID:TAYS6Jyu0
自民に票入れるってことはこーいうこと

ネトウヨの天カスども、おまえは利用されてポイ捨てだからw
文句なら自民に票入れた自分に言ってねw

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:03.07 ID:ut5yqhkm0
>>102
一人の社員に200億も払えるかよ
そんなことしてたら他の社員は低賃金の日雇い非正規雇用だらけになってますます格差が拡大して日本がボロボロになるわ

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:08.53 ID:AgDFr92A0
>>1
まあ、良いんじゃねえのか、但し、研究者は企業を選ぶ様になるし
企業も相応の金を金を積まなきゃ確保が難しくなるってだけ。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:09.66 ID:hBUbMgj80
>>99
軍事転用でガチガチに囲ってるのを知らんらしい

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:11.46 ID:nxVm3jzN0
>>88

企業がそのゲームあるいは類似のゲームの開発していて、従業員がそのゲーム開発の職に
現在もしくは過去の時点で関わっていない限り、職務上した発明
とは認められません

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:14.62 ID:c0us+mp+0
所詮、一般国民はただのスレイブ
家族に縛られて、働くスレイブ
黙々と納税する、ただのスレイブ
退職すると薬漬けの、実験台スレイブ

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:17.97 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:20.92 ID:dfVMpMgS0
>>96
申請しないんだよ。
会社も、個人もw

その危険性を知らない奴は、社会人じゃないなw

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:28.05 ID:BtmySRIt0
>>27
たとえばサムスンに金額に目が眩んで出ていって
その後の出戻り組さ

理研とか大学とか研究所にいないとおもってんの?
記事になってるだけで5人以上は出戻りで
今日本で安穏と研究続けてるよ?

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:29.59 ID:sahCaXFC0
小保方ちゃんもアメリカに行って割烹着スタイルで再現実験をすればいい。

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:45.60 ID:u+glLeS1O
安倍擁護のパターンはさ

最初は嘘だデタラメだ
これは安倍を陥れようとしてる
こんな酷い話をするわけないチョンとブサヨのトバシだ

と言っといて
後から本当でしたってなると一転して恫喝

けどさ、これじゃチョンとブサヨはテメーだってなるよな

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:50.16 ID:2TVEFswZ0
>>102
メーカーが研究の足止めたら自殺行為だぜ

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:52.10 ID:nuTGwCzV0
>>104
で、あんなショボイ特許(使いもしなかった)で200億請求されるんですね。

123 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:56.85 ID:YOcOC6hU0
>>117
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もおだししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:58.19 ID:RZxnAYwy0
大体研究みたいな領域で対価を求めるのがおかしい
自分の好きなことできて、ある程度の給料もらえてるんだからそれでいいだろ

会社や祖国の利益になればそれでいいと思うのが普通の日本人だと思うんだけどなあ

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:24:59.90 ID:oJRbZEtN0
>>102
いや逆
技術力は上がるよ

技術っていうのにはスーパースターは必要ない
基礎研究は重要だが、企業の技術力はむしろ、企業業績に比例する

むしろこれでがっかりしたのは、米国と日本を敵視している特ア

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:16.47 ID:zkzfW/W40
え、会社からの報酬二万とかを防ぐ為じゃないのか?
個人のものになったらそれこそ会社は報酬出さないんじゃね、買い取りで金は出すだろうけども

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:17.42 ID:eQJbq9Uf0
対中村法

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:17.93 ID:iEouWk2n0
研究者の発明だけで会社が回ると思ってるようなヤツばかりなんだな。

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:18.06 ID:S0fYX69zi
>>111
権利を研究者が持ってたら200億払うことになるんか?

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:46.86 ID:JQO/wB3i0
【ノーベル賞】「怒りがすべてのモチベーションだった」 中村教授、日本企業に苦言★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412838122/

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:48.88 ID:O9B95RD40
アメリカじゃ発明は個人のものなんだろ
日本じゃ企業のもので謝礼2万で終わり
技術者が海外に流出するのも当然だな

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:25:54.20 ID:VX4UWO3ri
>>102
自民が決めたこと=正しい

至ってシンプルな考え方

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:01.58 ID:W4KEJtt10
移民政策で欲しがってたのはこーいうのに野心を持つ優秀な研究者や技術者じゃなかったのか??
まじでなんのための移民政策だよ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:07.90 ID:xS/pSS2x0
アメリカだって同じだろ
特許が個人か会社かはともかく利益は会社に帰属するのなんて当たり前

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:15.79 ID:WJLLMMSo0
モチベーションもインセンティブも奪われたら
亡国への負の連鎖が始まるぞ
       iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:19.56 ID:Igiq2TcTO
海外流出が止まらない・・・

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:27.35 ID:ut5yqhkm0
これに反対してる奴は、頭のおかしな新自由主義者だけだろ
成果主義にしたら一握りの富裕層が生まれるだけで、
日本が多くの普通の労働者はますます低賃金になって日本が崩壊するぞ

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:30.77 ID:qKqxzHCz0
【NHK受信料】テレビが置いてある部屋数に応じて受信料を支払うようホテル運営会社に命じる判決
        …東京地裁★2   
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412844380/
佐久間健吉裁判長

「放送法は受信機を設置した者に対し、 受信契約を結ぶ義務を課している。
裁判所の判決をもって放送受信契約が成立する」
テレビの設置が確認された平成25年8月から
ことし5月までの受信料620万円余りを支払うよう東京の会社に命じました。

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:32.83 ID:aKPloFyz0
会社のカネと設備使って発明しても内緒にして夜逃げすればいいのでは。

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:33.78 ID:a30DQ5Cz0
カスラックは違法行為ってことになるな

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:40.22 ID:eQJbq9Uf0
>>134
つまり中村さんはデタラメ言ってると?

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:41.78 ID:BRLUYLifi
>>111
だから配分比率を決めればって話。
設備投資費用の観点から、特許使用料の比率を下げたり、
他社に請求する時は分配するなどすればいい。
100%どちらかみたいな話にするから、こじれるんだよ。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:42.32 ID:/MBPbcNd0
>>113
結局アメリカで研究したって特許はアメリカ政府か軍のものになるのに

なぜか日本だけが異質であるというこのプロパガンダw  ほんと分かりやすいわ

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:52.49 ID:xV7hSvly0
中村みたいな奴を生まないために、大学の理系で愛国教育を必修にすれば良い。

145 :顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA @転載は禁止:2014/10/09(木) 18:26:59.29 ID:ehrkTySd0
やはり朝日の報道は嘘だった訳だ。
朝日ボロボロだなw

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:24.07 ID:pOTFvzzE0
>>64
ちなみに中村が出て行った日亜化学

【ノーベル賞】中村教授の騒動から10年…日亜化学工業の社員の平均年収510万円 勤続年数8.4年
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412845016/

ブラックですわ

147 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:31.32 ID:YOcOC6hU0
>>125
頭悪いのう(^O^) 基礎研究段階で特許取られたら

全て 終わりや

TPPでは 外したが ぜーたいアメ公持ち出してっくるでぇ

ジャップは盲腸の手術も 出来んようになるんや

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:38.67 ID:MD7Y7nWq0
>>106
シャブサポは本当に馬鹿だなあ。

そのレベルの技術者なら日本よりもさらに圧倒的に好待遇の条件を出すところが出てくるわ。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:45.70 ID:+LcpZvdm0
この法律下で日本で研究開発するのは奴隷。英語ができないのは情弱研究者
日本オワタ

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:47.91 ID:qPi0NOYN0
研究したいなら海外行けってことでしょ




ホント日本って馬鹿だわ

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:58.77 ID:fRbWTAYF0
社員は詰め腹だけ切れば良いと思う。
会社が傾くのは社員の怠慢
会社が成長するのはリーダーが優秀だから。

大学で習った(経済原論)だろ?

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:27:59.57 ID:JQO/wB3i0
【政治】菅官房長官「公務員給与上げ決定、国民の理解を得られる適正な結論だ」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412824097/

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:06.37 ID:dfVMpMgS0
>>108
社会人じゃないな。
ならないよw
自分の成果目標に、特許申請数を入れておかなければ
全然、問題なし。それと、契約社員に特許申請義務
課せるわけねーだろw
すぐいなくなんのに、何年もかかる申請に
どうやって対応すんだよw

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:08.80 ID:gY7bTBQO0
技術者冷遇、研究者冷遇の経営者が増えたから日本のものづくりは衰退し
研究分野で世界から溝を開けられてるんだよな
今回の安倍がやった事でますます日本は悪化の一途を辿る事になる
経営者は金を動かせば済むなんて問題では無い事を認識すべきだろ

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:20.37 ID:GuKl2kPx0
誰の物とか、いちいち国が口を出さなくても、
企業と従業員が契約を交わせば済む話だろ。

研究員のやる気と報酬
企業の先行投資と利益

どれをどういうバランスに保つかは
経営者が判断すべきことなんだよ。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:22.94 ID:SGniBuPI0
発明発明って20年前から何も変わってないぞw
空飛ぶ車みたいな大発明してみろw

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:30.78 ID:S0fYX69zi
権利はいらないから雇われてたいという人しか残らない
研究技術よりも社内政治が重視される

そんな社会で生まれた狂気が小保方やと思うけどね
大量にSTAP細胞みたいな使えない権利が
日本企業のものになるだけ

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:33.51 ID:O9B95RD40
>>128
今の時代は発明者っていうか一人の天才で会社が回ってるね
グーグルとかもそうだったな
ネットの普及で営業もいらなくなったし経理もOA化の進化で不要になってる
最近じゃクラウド化でオフィスもいらない
アメリカじゃ優れた発明を開発できる天才が会社を維持してる
日本はまだ文系職の不要な従業員を雇ってる
だから人件費負担が高い

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:39.40 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:43.73 ID:KPGWPVO/0
特許は企業のモノにというから、基本的な法知識もない奴らには分からんのだよ。
法人の物と言ったら分かりやすい。

法人とは人間と同じ権利と義務を持った、法人格をいう。
人間じゃないけど、銀行口座を持てる。
融資を受けられる。
人を雇用する。
不動産や備品など、物品を所有する事ができる。
物を生産する。
逆に法律の規制を受けるし、給料を払わなきゃならんし、借金を払わなきゃならん。
もちろん、社長以下、経営者がやる事だけど、法人が主体になって事業は行われる。
というわけで権利と義務の主体になるゆえ、法人の雇用する社員が研究開発したのであれば、発明などの権利特許関係の結果も法人格が権利を所有するわけだ。

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:44.67 ID:HSdM9kIr0
これで技術者はアメリカに逃げて行く、アメ公の望み通りになったな、安倍ちゃんアメ公には従順

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:28:56.36 ID:8SDFU3m10
パッと見たところアメリカは事前に契約で決めるらしいね
自信のあるやつはある程度強気の条件で望むみたいだしただのハッタリかも知れない
そのあたりの見極めは企業の自由競争に任せるってスタイルなのでは

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:03.16 ID:fJIL/jz+O
別に何もおかしくはないな。中村さんも会社の物にすべき、嫌なら自分で会社立ち上げろって言ってたじゃん

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:05.30 ID:oCXI1iAF0
設備があれば必ず発明されるのか、できるのか、って考えたら答えは出でるだろ。
中村の件は2万っていくら何でも馬鹿げた数字出した時点で日亜の負け。
1000万くらい払ってたら裁判の結果も世論の動向も逆の可能性高かったろうに。
経営者が間抜けだから中村が注目された感があって残念。

165 :イモー虫@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:10.40 ID:vpDnAUHCO
社員は社畜確定か
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
 ._._._._へwwヘ
c(.(.(.(.(@・ω・)
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:13.17 ID:i/jEgurai
いや対価は必要だよ。

その対価をあらかじめ決めろというのが趣旨だよ。

無報酬制度になるぅ!とか言ってるアホもいるが。

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:21.80 ID:0GZ91bg90
社員が発明したら社員のものだろ普通
またどうせ悪徳自民の仕業だろ

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:33.98 ID:CnxKTPmc0
>>148
その方針が正しいんだろ、何が間違ってるんだ
既存の技術に金を出せってことだろw

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:38.01 ID:/MBPbcNd0
>>146
徳島の中小企業なんだからそんなもんだろよw

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:38.74 ID:66WXVaq+0
>>155
本当それ
人んちの台所に来て勝手に冷蔵庫漁るような真似してる

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:38.59 ID:Ak+MSst80
>>96
相当なボッタクリの弁理士に頼んでいるんだな。。

要は多大な貢献した奴には1億円くらいあげて満足させておけばよい。
こういう金をケチるバカ文系が会社を衰退させるんだよ。
アメリカ企業はこの辺を心得ていて、利益が確定したタイミングで
不満を持たれない様な額を速やかに渡す。こちらの方が結局は安くつく
事を理解しているからだ。

アメリカの分析では
アメリカの文系 >> 日本の文系
となっていた。輸出企業に関してはコストパフォーマンスで
日本の理系 > アメリカの理系
となっていた。この辺が実情に近いだろう

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:54.68 ID:ncFEjcB70
発明は個人の独自のオリジナリティーと意欲の成果

スーパースタープレーヤーは全部大リーグに行ってしまうぞ

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:57.54 ID:GJ648dd40
      ,. 、 ∧_∧        r‐─┐ ┌‐┴: ┌‐┐r┴‐
       ! l. (・∀・ )_____r=|    | |  ├┴‐┴![]
      ヽ `ー'´     ヾ─‐イ___|    |./─‐┘   ├─‐:
         ー‐ '´\   \   ,.ヘ ─┘        /
←GO USA!! ヘ 、   `´ /             /
         / /  `ヽ._ /             /
  高学歴日本人には米国で              /
       く / 成功が待っている。       /


        ∧_∧∩  研究者差別のキモい日本企業とサヨナラして米国に行くよ。
       ( ・∀・)/
       (    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::    
         ::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::::::::    日 本 に 戻 っ て く る な よ ーwww  ∩.(´ー` )

米国や世界の状況
  ↓
日米特許最前線
ほとんどのアメリカ企業では発明者の報酬は...特許として許可された時に1ドルというのがざらである(1ドルはコモン・ロー上契約が成立するための最低の対価)。
技術を多少重視する企業になるとこの額をそれぞれ150ドル位にしてるところもある。...
http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
インスリンの職務発明問題
バンティング、ベスト、コリップの発明者3名はそれぞれトロント大学から特許権の報酬として1ドルが与えられました。
http://www.fukamipat.gr.jp/discusses/discusses_140501.html
職務発明をめぐる利益調整における法の役割−アメリカ法の考察とプロセス審査への示唆 p.4
発明に係る権利と 「1 ドルおよび他の価値ある約因」 との交換的関係が明確に約定された以上は, 約因の存否もそこで約定された約因を対象として判断される
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2007/04/pdf/102-114.pdf
インド大攻勢 : 米国知的財産権日記
それって、あんた、高くても1特許あたり、1ドル以下でレビューするってことっすかい!?まーーーじーーーーでーーーーー!?
ううむ、おそるべし、インド。知財評価の価格破壊がすぐそこまで来てますよ。
http://iptomodach.exblog.jp/12094152/



老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!(´・ω・`)

【修正版】 創作童話 博士が100人いる村
http://www.youtube.com/watch?v=Liw1-Zjd-zo

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:29:59.34 ID:yEW8TbLO0
そりゃ会社のものだろう。
ただ、会社のものだからと開発を優遇しないと完成直前に
会社を辞めて、自分で会社を立ち上げて特許をとるとか
リーマン側も防衛策に出るだろうから…
結局、待遇をしっかりしないと揉めると思うなー

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:30:10.37 ID:eQJbq9Uf0
>>169
和解で8億払えるのにね

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:30:14.52 ID:WJLLMMSo0
>>166
入社時の理系に統一契約書ができるだけ
あほちゃう

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:30:21.62 ID:elZ4G1k90
あー、だから2chで中村修二氏を叩く書き込みが
いっぱいあったのか。

あれ全部、自民党工作員がやってたのか。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:30:35.65 ID:U55qlXVE0
さいきん企業の悪質ないいわけ多い気がする。
意図的に自分に有利にも自分が責任をとるようにもどちらにもとれるような状態にしておいて、
普段は、何かあれば責任を取るリスクを受け持っているかのようにいながら利益をむさぼり、
問題になったときだけ、
自分はその責任請負の意図はなかったとして責任回避するような卑劣なマネが。


アイデアが成果につながってもそれを評価せずに企業の成果だけにするってこういうこと


イチローは球団に属しなければ無力なんだから、
いくらイチローが個人で活躍して成果だしようが、それは球団の練習設備で練習して、チームに属して試合するからこそできたことなので、
イチローの給料は新入りの500万円のままにするべき。


馬鹿だよねー。
そんなブラック球団しかないときに、まともに個人の成果に報酬を払ってくれるところがあれば、
そりゃブラック球団やめてそっちいくわな。嫌なら出て行けばいいといってるから出て行ってるだけ。
何もすべての成果を個人に渡すべきといってるわけではなく、
その個人の能力が適切に評価されるべきだといってるだけなのにね。
ブラック球団社会からは、そんなことでさえ、がめついとかたたかれるし、
そんな間違った価値観がおかしいといってるだけなのに叩かれるのは嫌になるでしょ。普通は嫌になって負けて黙るでしょ。
でも大人なら黙らないでちゃんと正しさを貫かないと。
ブラック球団の常識にそまれば、奴隷、社畜とよばれて当然なんだよ。
そんなの美徳でもなんでもない。むしろ社会にとって悪徳。
自分に負けて社会に負けて悪徳となった者達が、自分が負けた「社会のジョーシキ」を能力者にぶつけて足を引っ張る。
そんな労働教信者の悪徳行為に負けてはいけない。
成果は適切に報われるべき。

成果上げてもあげなくても給料ほとんど変わらないなら、だれも真面目に開発しなくなるわな。
責任とってやめさせられるようなチャレンジングな研究するより、だらだらやっていたほうがいいから。
やる気のある者は外国へ行き、後に残るはやる気の無い寄生虫のみになる。
そりゃ日本企業に投資する価値なんて無くなるわな

179 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:30:39.23 ID:YOcOC6hU0
>>162
日本でも  入社の際に 特許著作は社に帰属すると書類にハンコするでぇ(^O^)

無職は 知らんだろうがな

BUT そんな 契約書は無意味や 裁判沙汰多発みての とおりやwwww

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:31:08.40 ID:Tre1bHRp0
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定める

あぁ 2万円/件w

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:31:23.83 ID:WVtfzvIO0
売り上げに対するロイヤリティ方式にしたらいいだろ

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:31:31.81 ID:O9B95RD40
>>166
対価
つ2万

日本じゃ働きたくないなw

まあ、技術職に限らないわな
野球選手などのスポーツ選手たちもみんなアメリカへ行く
日本とアメリカじゃ報酬が天と地ほど違う

これでよく外国人労働者(優秀)を日本に呼び込むとか自民党w
ナマポ予備軍大量に呼び込むだけだろ自民党w

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:31:40.05 ID:jwnPOo6H0
経団連の言いなりだなww

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:31:48.72 ID:dfVMpMgS0
>>134
違うよ。
アメリカは契約主義だから、こういうポイントは、
採用時に、こと細かく規定してる。
きっちり労使で、個別交渉して対応してる。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:01.37 ID:fJIL/jz+O
てかアメリカにーとかいってる奴いるが形態はよりアメリカに近くなったんだぞ?

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:02.91 ID:02o0MMsA0
企業はその通りだと思うけど
大学の場合はどうなるの?大学のものになるの?

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:10.72 ID:RZxnAYwy0
>>174
契約で在籍時の発明は利用禁止にしとけばいいだけだろw

頭いいならどんとんアイデア出てくるから問題ないな
嫌なら会社に貢献してれば、そのうち給料も上がる

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:12.16 ID:CnxKTPmc0
中村氏のように海外の会社に行けばいいって逆もしかりなのにな
海外の会社のように、特許持ちの技術者ヘッドハンティングすりゃいいんだよw

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:13.65 ID:vHSpH0TY0
企業のものだとしてもそれなりの対価は発明者に与えるべきなんだよな
馬鹿な経営者にはそれが分からないから裏切られる

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:20.31 ID:lrSfmU5J0
竹中は日本で税金払えよな
都合良くシンガポールに移すのは止めろよな

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:32.62 ID:AoANUda00
おまえのものは俺のもの、俺のものは俺のもの

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:34.09 ID:U55qlXVE0
>>111
一人の社員が2000億の利益を作ったのならむしろ200億くらいはらって周りは感謝すべきだろう。
パイの奪い合いではなく、0からの創造なのだから格差は関係ないしな。

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:37.39 ID:uXfmpKkp0
>>1
共産主義者!
まるで中国だなw

194 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:37.36 ID:YOcOC6hU0
>>186
せやで(^O^)

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:42.68 ID:QXAu0Jlp0
.



自公政権は政治家・公務員・大企業・マスコミ・団塊世代の味方です!

どうか清き一票を♪



.

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:50.75 ID:/NZzhVp20
ふつう研究はチーム制で企業も途中経過を記録させるし、発明の証拠とするため研究員もノートを日付・名前入りでとる。
独立するために秘匿しつづけたら表向きぜんぜん労働してないことになるやん。
そうそう秘かに成果をつかんで独り占めして独立するのは難しいよ。

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:32:57.57 ID:iEouWk2n0
>>158
わざとかもしれんけど、こういう勘違いばっかりでうんざり。

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:25.69 ID:tT2rFC3K0
>>53
お前の例がアホすぎて誰も共感しねーよ。

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:25.93 ID:gTjPVgjq0
朝日のは無条件だったからどっちみち誤報

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:28.04 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

201 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:38.45 ID:YOcOC6hU0
>>196
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もおだししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:42.56 ID:O9B95RD40
>>193
いまどき開発者ではなく企業が没収するとかありえないな
まさに共産主義
日本の中国化が止まらないな

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:42.89 ID:pOTFvzzE0
>>177
ノーベル賞獲った人間を称えるどころか必死で叩いてるのは何かおかしいと思ってたんだよねー
工作員姑息すぎるわ

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:47.47 ID:qPi0NOYN0
形態がアメリカに近くなったなら技術者の流出を防げるね^^

よかったよかったABちゃん最高^^


こうですか??????????


日本で研究する馬鹿はもういないよ 今後日本で研究するなら報酬2万円でも同情しない

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:33:53.23 ID:gY7bTBQO0
アメリカは契約遵守だからな、日本みたいに酷い冷遇はない
ダメだったらスパッと切られるけど、日本の様に成功しても酷い扱いはされない
ここが日本とアメリカの大きな違い、アメリカは研究者をちゃんと扱うが
日本の企業は研究者を奴隷みたいな扱いする
だから、世界に打って出るべきなんていう人が増える

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:02.90 ID:Ak+MSst80
>>125
ビルゲイツやジョブズやヒューレットパッカードを否定するのか?

尖った人と普通の人が上手く共存して行くのが強い企業だよ。

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:05.94 ID:qhvFK0g10
結局、安く人間をコキ使いたい訳なんだね
夢がない国日本
ナイスだね、安倍ちゃんw

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:12.92 ID:GuKl2kPx0
>>194
そういうことだろうね。

だから、学長の指示で
エコノミーからビジネスクラスにしてもらうだけで
喜んでるわけだし。

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:15.58 ID:15o+DzZB0
報酬の金額次第か。
想定される利益の30%とかかな。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:22.16 ID:Kln0YF7L0
中村さんに喧嘩を売る安倍ワロタw

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:28.08 ID:o2wXUJVT0
これって大学と企業の共同研究でも資金出すのは企業だから
大発明なら後から泥沼に揉めるだろうな

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:42.44 ID:D97H9iBkO
報奨は少ないけど結果を出せなくても生活には困らない日本と
報奨は多いけど数年で結果を出さないと生活すらままならないアメリカ

好きな方を選べばいいんじゃないの

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:45.95 ID:8SDFU3m10
契約が無意味とか言われたらもうそこまでなんだけど

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:34:46.40 ID:GJ648dd40
渡した金もなかったことにされて、使いもしない特許なのに金をとられるからな。
そして使わない特許なのに世界中の科学者が発明者として担いで科学界が上から下まで加担する。
ノーベル賞の成果だね。(´・ω・`)


       /`〜ヽ
    \ /    ヽ
     ム※※※※ヽ
  ∠ニ______>
   \L/ (・ヽ /・) V
   /(リ  ⌒ ●● ⌒ )  使えない1000万相当の特許に
   | 0|    __   ノ!  年収に6000万円分の加算と報奨金2万円は安すぎる
   |  \  ヽ_ノ /ノ    200億クレ
  ノ   /三三ニ\ヽ
  ( (  /  | |   `ヒ)
    /   | ヽ    \

中村裁判 - Tech-On!
日亜化学工業社長の小川英治氏
量産化に一番貢献した技術が「アニール」です。...発見したのは,中村氏ではありません。
中村氏とともに働いていた若手の研究員が,幸運にも偶然発見したものでした。
この研究員がアニールp型化現象を中村氏に報告しましたが,
当初中村氏は「そんなはずがない。間違っているだろう」と否定していたくらいです。...
1989年から11年間の合計で,同世代の一般社員よりも6195万円ほど上乗せして支給しました。...
中村氏は404特許の発明で得た報奨は,特許出願時と成立時の合計で2万円しかないなどと言っているようですが,
そんなことは決してありません。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

(中村修二氏の)404特許は「特許としての価値なし」---日亜化学工業が権利放棄へ【追加あり】:日経エレクトロニクスDigital
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060211/113219/?ST=nedsmart
日亜化学、青色LED訴訟和解にあたってのコメント発表 2005/01/12(水) 10:57:48
404特許)の相当対価は、裁判所の和解勧告文中の算定方式を用いて最大限に見積もっても、...
1000万円程度に過ぎないものであり、同社社の主張が認められたと判断した。
http://news.braina.com/2005/0112/judge_20050112_002____.html

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:10.89 ID:CnxKTPmc0
中村教授がノーベル賞取ったら持ち上げてるだけだろう
好感持つ人間いるのか?

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:17.69 ID:ltoIV6bD0
結局朝日が正しかったわけだwwww

>>1
入社時の約款ですべて決まるなら
それは無条件と同じだわwwwwwwwwww

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:19.24 ID:lrSfmU5J0
日亜は最悪だが
中村氏も大概だと思うけどね

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:22.64 ID:b5JLoGR/0
http://www.systemicsarchive.com/ja/a/labor_conditions.html

待遇を悪化させても転職しない日本の労働者は、中国人の目にも奇異に映るようだ。
中村修二氏は、日本で起業した中国人の経営者の話をこう紹介している。

彼が言うわけですよ、日本で会社を経営するのは楽ですよと。業績が悪くなったら給料を減らせばよい。また悪くなったらさらに削る。
こうしてどんどん給料を減らしていっても、社員はほとんど会社を辞めない。こんなに会社経営が楽な国はないって。
中国で同じことをやったら、社員はあっという間に霧散して一人もいなくなる。米国だって同じ。
だから、経営者は第一に社員の処遇を考えなければならない。処遇の改悪はぜったいにできないから、
本業で業績を上げることを真剣に考え、取り組まざるを得ないわけです


奴隷が経営者気取りの国があるらしい

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:28.05 ID:AoANUda00
優秀な人材が海外に流れるだけ(笑)

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:29.22 ID:gTjPVgjq0
>>205
アメリカの方が厳しいぞ
働いているときのノウハウ研究成果含めて完全に会社のもので持ち出し一切禁止
転職後数年間は使用禁止

アメリカに夢見すぎ

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:31.97 ID:8qCZyELI0
発明が会社の物なんて言っちゃう時点で
お前は家畜ってこと。家畜はだまってブヒブヒしとけ。

有能な人間は海外出るべき。家畜と同じ会社にいてもダメになるだけ。

222 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:42.97 ID:YOcOC6hU0
>>212
結果出さなくと いられる?(^O^) どんな無能経営や

首や首

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:35:46.33 ID:8SDFU3m10
>>212
>報奨は少ないけど結果を出せなくても生活には困らない日本

え?

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:03.45 ID:AwZRpHOf0
安倍はクソ

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:28.98 ID:iEouWk2n0
>>164
特許取得時の報酬は 2 万でも、貢献度を考慮して役員待遇にしてるんだけどな。
知らないのか意図的に無視してるのか知らんけど。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:29.31 ID:1bGb1Z080
安部ちゃん日本の安売りで必死ですやんw

*1位 アメリカ(17兆5283億ドル)
*2位 中国(10兆275億ドル)
*3位 日本(4兆8463億ドル)
*4位 ドイツ(3兆8757億ドル)
*5位 フランス(2兆8856億ドル)
*6位 イギリス(2兆8275億ドル)
*7位 ブラジル(2兆2159億ドル)
*8位 イタリア(2兆1714億ドル)
*9位 ロシア(2兆922億ドル)
10位 インド(1兆9957億ドル)

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:32.42 ID:bkAERCEx0
英語位話せ。自力で海外の職を得ろって事かあ。

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:39.42 ID:S0fYX69zi
報酬規定の社内ルールて最初からめちゃ骨抜きやし
企業の力があっとうてきに強い日本じゃ無条件みたいなもんやろ

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:42.92 ID:gTjPVgjq0
>>216
朝日は無条件だから結局誤報だっての
その後すぐ日経が条件付きで報道したのが正しい
そっからは変更ない

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:45.09 ID:O9B95RD40
>>197
日本では働いてない無能な人間を大量に雇ってる
企業が天才が開発した発明を奪って利益を働いてない無能な社員に分配っておかしいだろ
アメリカじゃありえない

【社内ニート】職場で仕事のないサラリーマンが465万人もいる!
ttp://nikkan-spa.jp/168236

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:49.25 ID:cioGOYYQ0
>>221
アイデアもってるのに社畜を目指す発想なんだろ。どうせ家畜だよ、どこ行っても

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:56.16 ID:MD7Y7nWq0
>>214
小保方のようにパフォーマンスもてはやされる一方、中身のない研究者が増えるだろうな。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:36:57.12 ID:pOTFvzzE0
>>212
>報奨は少ないけど結果を出せなくても生活には困らない日本

釣りだよね

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:37:04.09 ID:ltoIV6bD0
>>212
>報奨は少ないけど結果を出せなくても生活には困らない日本

日亜化学工業の社員の平均年収510万円 勤続年数8.4年


そんな立派な会社に見えないけどなぁwwww

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:37:16.23 ID:TjzA5ZtW0
ノーベル賞は所詮- 理学者救済の賞と考えるべき

http://iphonedays-satoshi.blogspot.jp/2012/01/blog-post_12.html

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:37:21.06 ID:GiL2haMy0
所有権は法が保証し
報酬は会社が決めるっておかしいだろ

報酬のガイドラインくらいは法で決めろよ。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:37:21.11 ID:CnxKTPmc0
会社の成功報酬が少ないって不満まではあれだけど、その後の言動、行動が好感度を著しく下げてるだろw

238 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:37:46.82 ID:YOcOC6hU0
>>234
有給消化率は高いでぇ(^O^)

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:37:59.36 ID:elZ4G1k90
企業だけが有利になる制度に賛成してるバカって、なんなの?

2chでそいつらが相当数いるんだが、不自然だろ。

労働者側なら、こんな理不尽な制度には反対するはずなので、
そういう手合いは自民党工作員だと考えるのが妥当。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:01.05 ID:lrSfmU5J0
>>212
アメリカはセーフティーネットが日本より手厚い
生活保護も受けやすいし根底に教会があるから食うことには困らない
日本は先進国で餓死者が出る国

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:02.59 ID:cioGOYYQ0
つまらん揉め事減らすために事前に社内で契約をきちんとしとけ。全部の権利欲しいなら起業しろ。
それだけの話でしょ、これ。

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:33.86 ID:2womYCtK0
 

日本のギリシャ化、公務員の既得権益が日本をデフォルトに!
https://www.youtube.com/watch?v=ly7WM0lRxgk

まじで公務員給料を大幅カットしないと日本が破綻する
公務員のせいで普通のサラリーマン家庭までが貧困になってしまう
公務員改革ができる政党を与党にするしかない!
 
 
 

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:46.70 ID:fJIL/jz+O
報酬を定義することが条件って文字が読めない文盲大杉。
アメリカが正にこれじゃん。
糞みたいな報酬なら入社しなければいい話。

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:54.50 ID:KPGWPVO/0
会社に給料を貰って、資金で研究開発したけど、俺の発案だから、俺が独占する。

こんなの、泥棒の発想じゃねえか。
会社は泥棒を雇うような、信用をなくすようなことはしたくないから、これで会社から出てくような人材なら、どーぞ出てってくださいと。
喜んでクビにしてくれると思うよ。

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:57.65 ID:ltoIV6bD0
>>229
入社時の約款に書いとけばいいってのは
無条件と同じで
日経や自民が白々しいクソみたいな言い訳を言ってるだけ

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:38:58.65 ID:S0fYX69zi
>>212
ま、上の前提が壊れて良いところなくなっちゃったんですけどね

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:01.73 ID:O9B95RD40
>>234
ノーベル賞級の発明をしても年収510万
発明の対価は2万円w

日亜化学のような奴隷制度みたいな実態が日本企業では普通に行われている
日本の研究者たちはみんな苦しんでいるんだよな

ちなみに日亜化学の役員年収は4000万wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【ノーベル賞】中村教授の騒動から10年…日亜化学工業の社員の平均年収510万円 勤続年数8.4年
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412845016/

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:08.87 ID:NiMFpoaF0
日本人が発明でノーベル賞ってのは今後ないのねwww
企業の物だからwww

249 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:20.24 ID:YOcOC6hU0
>>241
無職は知らんあyろ(^O^) ええか 日本でも

入社の際に 特許著作は社に帰属すると書類にハンコするでぇ(^O^)

BUT そんな 契約書は無意味や 裁判沙汰多発みての とおりやwwww

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:26.40 ID:5GL4TzlW0
安心しろ能力のあることがはっきりしてる社員なら企業は別個に契約するから
成果を生み出せるかはっきりしないやつは会社のもの(社員みんなで分けあう)ほうがいいだろう。

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:30.98 ID:gTjPVgjq0
>>240
どこの世界のアメリカですか?
そもそも手厚かったら教会が頑張る必要ないですよねw

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:36.51 ID:U55qlXVE0
アイデアが成果につながってもそれを評価せずに企業の成果だけにするってこういうこと


イチローは球団に属しなければ無力なんだから、
いくらイチローが個人で活躍して成果だしようが、それは球団の練習設備で練習して、チームに属して試合するからこそできたことなので、
イチローの給料は新入りの500万円のままにするべき。


馬鹿だよねー。
そんなブラック球団しかないときに、まともに個人の成果に報酬を払ってくれるところがあれば、
そりゃブラック球団やめてそっちいくわな。嫌なら出て行けばいいといってるから出て行ってるだけ。
何もすべての成果を個人に渡すべきといってるわけではなく、
その個人の能力が適切に評価されるべきだといってるだけなのにね。
設備があれば必ず発明できるのか、って考えたら答えは出るだろう。
だれもができるわけじゃない。個人の資質によるものなんだよ創造性とその成果ってのは。
その個人の資質はその人がこれまで磨き上げてきた能力だ。
会社はその能力に投資して、成果が上がれば一部の分け前がもらえるってだけ。
成果のすべてを会社がもらうなんてその人の能力の搾取以外の何ものでもない。
創造は努力と資金だけで達成されるサラリーマン仕事ではないのだよ。

ブラック球団社会からは、そんな正論でさえ、がめついとかたたかれるし、
そんな間違った価値観がおかしいといってるだけなのに叩かれるのは嫌になるでしょ。
普通は嫌になって負けて黙るでしょ。
でも大人なら黙らないでちゃんと正しさを貫かないと。
ブラック球団の常識にそまれば、奴隷、社畜とよばれて当然なんだよ。
そんなの美徳でもなんでもない。むしろ社会にとって悪徳。
自分に負けて社会に負けて悪徳となった者達が、自分が負けた「社会のジョーシキ」を能力者にぶつけて足を引っ張る。
そんな労働教信者の悪徳行為に負けてはいけない。
成果は適切に報われるべき。

成果上げてもあげなくても給料ほとんど変わらないなら、だれも真面目に開発しなくなるわな。
責任とってやめさせられるようなチャレンジングな研究するより、だらだらやっていたほうがいいから。
やる気のある者は外国へ行き、後に残るはやる気の無い寄生虫のみになる。
そりゃ日本企業に投資する価値なんて無くなるわな

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:42.02 ID:/abXXNIH0
>>231
アイデア持ってるから百億くれ

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:51.18 ID:J/vuV6ogO
なんで安倍ってこんなにバカなの?

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:53.60 ID:8SDFU3m10
>>239
そりゃ会社におんぶ抱っこの営業、事務職が賛成するのは当然だと思うけど・・・
むしろ研究職が抜け駆けして高報酬もらうなんて許せないって層だろ

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:39:58.11 ID:teo+iPyP0
そりゃそうだろ、特別報酬とか昇進とかあってもいいとは思うが

嫌なら起業するしかない

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:09.50 ID:X4uS2pN00
あーあ
優秀な技術者は海外に逃げちゃうね

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:15.80 ID:WJLLMMSo0
>>234
会社がしょぼくてもめたのね
島津製作所のほうは、役員になったのに
そんな会社じゃ残りたくないわw

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:16.93 ID:y3bj1Ynk0
バカ「発明を個人のモノにする国に行く!」
世界「火星?」

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:26.16 ID:ukoP+wHJ0
小保方春子だってノーベル賞受賞するよ
STAP細胞で

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:27.01 ID:AjRYZe5G0
>>1
大学→アメリカ等海外の大学へ留学→海外の企業に就職OR起業

優秀な研究者は、こうなるんじゃね?

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:34.08 ID:GuKl2kPx0
>>247
日本だけじゃないんだってさ。

「発明対価はアメリカでも200〜300ドル程度」
「発明はアメリカでも会社のものになるのが普通」

中村さんがテレビで言ってたそうだ。

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:39.81 ID:yX/CmfDf0
Nobel snub for former UI prof |ニュース-Gaze??tte.com
http://www.news-gazette.com/news/local/2014-10-07/nobel-snub-former-ui-prof.html
(ごく一部をクソ翻訳で抜粋)
元イリノイ大学工学教授のニック・ホロニアック氏が1962年に最初にLEDを開発した。
長年ホロニアック氏を支えたミルトン・フェングイリノイ大教授は、
「基本的にLEDの父はまだホロニアック教授です。彼はノーベル賞に含まれるべき」と言った。
「ホロニアック氏が可視LED技術の扉を開けた」
「ノーベル委員会が受賞者の選択に青色LEDを選んだことは疑問に思う」


参考:
LEDの父が明かす発明までの知られざるストーリー - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20140912-invention-led/
LED(発光ダイオード)は1962年に発明された半導体素子のことで、低消費電力・長寿命・小型サイズといった特徴を持ち、
さまざまなタイプの電子機器に使用されています。生活に欠かせない存在となったLEDの発明者である
ニック・ホロニアック氏が、開発に至るまでの知られざる物語をインタビューで明かしています。

264 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:45.38 ID:YOcOC6hU0
>>253
ビジネス特許 取ったらええでぇ(^O^)

わいは 2−3つ もってるでぇ

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:40:46.50 ID:Ak+MSst80
良いタイミングで1億円位渡しときゃ良かった物を。。

日本の文系って何のために存在するのか分からんな。
人心をつかむ学問でもあるんだろ、本来は、多分。

>>202
空想でモノ言っているのかどうか微妙だが、、日米あまり変わらんぞ。
2年間は競合品の開発に携わるの禁止ってのが相場。

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:03.48 ID:gTjPVgjq0
>>245
入社時の約款に書いてあっても報酬が妥当でなければ無効
約款に書いてあればなんでもOKって頭大丈夫か?
法律の基本も知らない馬鹿だろおまえ

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:25.23 ID:lrSfmU5J0
>>251
君知らなさすぎ

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:26.12 ID:i/jEgurai
これ会社法?

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:32.46 ID:qVSaPwCF0
東京大学教授玉井克哉は朝日に謝罪しろw

朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘
http://getnews.jp/archives/660147

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:32.95 ID:KRJZYxxg0
会社のための発明が社員のものだったら、会社はいちいち特許料を払わなければならないことになり、本末転倒
相応の報酬を出すなら、会社のものにするのは当然だ

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:38.55 ID:secf675d0
>>1
さすが安倍ちゃん、フジテレビ方針ですか(嫌なら見るな)→特許が欲しけりゃ起業しろ

結果が楽しみだねw

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:41:49.87 ID:cioGOYYQ0
これはこれでいいと思うけどな。
もう一方の問題として、なんで日本はエリートまでもが社畜をゴールと考えるのか? 起業するのにおいて日本が最適な環境であるのかどうか?
ここをクリアする政策が必要なのかどうかを考えないといけないんじゃないの

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:42:10.60 ID:8UjnO0IB0
企業の給与体系も特許の扱いも個々の企業毎の会社規定であって、国が口を出すのはあまりに社員に不利な場合に限るべき。
ところが、社員を一番追い詰める時に限って出張ってくるのはおかしくないか。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:42:21.78 ID:cIZuWKGJ0
>>245
だから気に入らなきゃよそと契約すりゃいいだろ
日本にも世界にも企業はいっぱいあるんだし
開発発明出来るだけの自信と経歴持ってりゃ行く先はいくらでもあるだろ

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:42:22.89 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

276 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:42:26.61 ID:YOcOC6hU0
>>270
よう 奴隷(^O^)

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:42:32.13 ID:ukoP+wHJ0
イチローだって、マー君だって、
賃金の安い日本であれだけ結果だしたから
メジャーリーグからお誘いがあったわけよ。
結果を出してもない奴をメジャーがスカウトする訳ないよ

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:02.45 ID:tpG1mIxP0
どこの発展途上国の話だよ
報酬たっぷり与えて所得税で回収するまでが先進国だろ
累進強化でしっかり回収して国民へ渡す
これが再分配ちゅうもんや
企業に儲けさせて配当受け取ろうという魂胆丸見え
馬鹿でも株さえ持ってれば支配者になれる国、それがニッポン
努力とは奴隷に課せられた使命

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:04.10 ID:VUrxMNk+0
>>270

まず現行法を読め

>>57

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:10.82 ID:FegTRbzS0
日本という土壌だから発明出来たのか
日本に関係なく中村氏なら例え韓国にいても発明できたのか・・・

個人主義も良いが発明したら会社を出て行くじゃあ企業は堪らんわなw
日本人の多くは発明を個人の所有とせず国内に還元して来たからこそ個人、企業ともに発展したように思う
まぁ出て行きたい奴は出て行けば良いんじゃね?
多分、成果主義の土壌では長期の研究費すら獲得できず断念すると思うわw
シンガポールへ行ってる多くの日本人がパッとしないの見ると日本人に過度な成果主義は合わないんだろう

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:19.75 ID:5GL4TzlW0
企業のものとかいってるけど
成果を社員で分け合うか、成功した奴が総取りするかの問題だから。

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:21.86 ID:iEouWk2n0
>>230
会社は発明だけで食ってるんじゃないんだよ?

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:23.74 ID:XKBSQSs80
だけど、このまま逝ったら、日本だけ、会社内で発明したら損って感じだなww
日本じゃ横一線でいい、どうでもよい公務員発明が主流になりそうだなww
外国も追随するんだったらまだわかるが、日本だけ会社(報酬ルールは会社が都合よく作る)、海外個人じゃ良いものは期待できないでしょw
今の製品でもどれだけごまかし商品が出ているかwww

設備がどうのこうのといっている文系脳が多数いるが、
文系脳や一般の理系が設備与えられたからと言って発明できるかといえばほぼ無理w
設備があれば発明が勝手に生まれてくると思っているのかなあw勘違いしすぎww
あと、ホント、今の政府は企業の言いなり、日本の技術が益々衰退していくね。
今の理系軽視の日本では企業にとって良い技術が育つはずがない、
大学は別として、今は戦後の資産を食いつぶしているだけw
まあ、食いつぶすものが無くなったら、非生産性の職業でクビの心配のほぼない政治屋や公務員だけが
優遇された世の中になって動乱起こる。
今は優遇されている文系脳の奴らも、まあだんだん食いつぶすものが無くなってくると身に迫るようになってくるよ。

284 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:27.80 ID:YOcOC6hU0
>>277
無能のたまりばや ジャップランド(^O^)

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:36.75 ID:WJLLMMSo0
御社に入社したいです
でも発明の対価はヒフティ・ヒフティで

www

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:37.15 ID:FM4b1wfR0
まぁその会社の積み立てた技術もあって、人材もあって、仕事時間での作業でもあって、の話もあるからな
一から自分の力で開発したもんでもない限り、一緒くたにはできないんじゃね

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:43:43.39 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:44:30.91 ID:cioGOYYQ0
>>281
成果は基本的に出資者のものだろ。社員はその企業体を運営する中での賃金をもらうだけだよ

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:44:40.02 ID:D97H9iBkO
>>234
日亜は中村には給料年1600万+ボーナス払ってたけどな

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:44:41.10 ID:elZ4G1k90
>>255
無職の君は知らんのかも知れんが、営業職には歩合給
というものがあってだな、成果を出せばそれなりに金銭的に
報われる樣になってるんだわ

で、会社で事務職って、そんなにいないので、中村修二氏を
2chで叩いてるクズの割合から見て、相当に不自然なんよ

そしたらもう、自民党工作員がやってるって考えるのが自然だわw

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:44:58.25 ID:CnxKTPmc0
>>276
奴隷が嫌なら最初から会社に入らないだろ
契約結んで勝手に自分都合で破棄するぐらいなら、最初から入社するなよw

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:44:58.89 ID:Qvu0X8m60
いい傾向じゃん。逆に理系研究者の給料待遇が上がるだろうね。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:26.21 ID:SOl5l9pg0
>>276
日本語も読めん奴は黙ってろ
「相応の報酬」と書いてあるのが読めんのか

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:32.38 ID:y3bj1Ynk0
結果出せば絶賛
田中
結果出さないと追い出される
井川

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:34.34 ID:WJLLMMSo0
>>292
外国でなw

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:36.17 ID:teo+iPyP0
成功を個人のものにしろというなら失敗も個人が背負わねば不平等ではないか

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:36.89 ID:Jl1Op/x90
>>2

   その中村さんの発明によって日亜は青色LEDの独占販売ができ
   何千億円もの利益を上げた、それをたかだか年収1千万程度で
   ごまかし、残りの利益を独占しようとした日亜

   世界よ、これがジャップカンパニーだ!!! リメンバー スレイブ・ナカムラ!!!


 

298 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:39.05 ID:YOcOC6hU0
>>289
おやおや(^O^)

中村の特許使って おらんのと 違うんか?

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:43.02 ID:AwZRpHOf0
売国安倍で日本終了だな

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:53.69 ID:/biSmUW30
人材流出確定じゃん

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:54.33 ID:b5JLoGR/0
中村教授「2万円」騒動から10年 日亜化工の成功報酬は今
中村修二教授のノーベル賞受賞で、再び脚光を集めているのが古巣の「日亜化学工業」だ。
「中村氏を含む多くの日亜化学社員と企業努力によって実現した青色LEDであることは、光関連技術の日亜化学にとっても誇らしい」。
日亜のコメントは、かつての同僚の栄誉を称えるよりも、あくまで青色LEDは自社の研究成果と強調するような内容だった。
あらためて同社にコメントの真意を聞くと、「(受賞は)中村氏だけではなく、多くの社員も努力したからということ。そう受け取っていただいて結構です」(広報)と淡々と答えた。
05年に和解が成立した発明対価をめぐる激しい“法廷バトル”のミゾは今も完全には埋まっていないのだろう。
とはいえ、中村教授が開発した青色LEDが、徳島の中小企業だった日亜を「世界企業」に押し上げたのは事実だ。
「日亜は、蛍光灯やテレビのブラウン管で使用されていた蛍光体を細々と作る零細企業でしたが、93年に青色LEDを製品化すると、一気に業績を伸ばした。
90年当時、200億円足らずだった売上高は今や約3100億円と15倍に跳ね上がった。米国や欧州に子会社14社を抱える大企業に成長したのです」(経済ジャーナリスト)
これだけ規模が大きくなれば、社員の待遇も「世界レベル」かと思いきや、同社の有価証券報告書によると、社員の平均年収は約510万円(33.4歳平均)。
国内サラリーマンの平均レベルだ。一方、14人いる役員の平均年収は約4000万円である。
中村教授が「2万円」しか受け取れず、海外の研究者から「スレイブ」とバカにされた研究・開発の成功報酬制度は改善されたのか。
同社は「変わりましたが、内容は公開しておりません」(広報)というだけだ。
「一般論として、日本の企業は社員個人の報酬を増やすという考え方でなく、会社が利益を全てぶん捕る考え方です。その発想は、ここ何十年も変わっていない。
悪い意味の平等主義で、これではサラリーマンは働いても働かなくても同じ。モチベーションが高まるはずがありません」(一橋大特任教授)
日亜社員の平均勤続年数は8.4年。人材流出をうかがわせる数字だ。
日本の産業界の状況は、中村教授が「一石」を投じた当時と変わっていない。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/153986/1

役員スゲーな
常温核融合でも発明したのかな?

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:45:56.63 ID:xJqs2Y9m0
国としても一個人が特許を持つより、企業が特許を持ってくれた方があり難いんだよ
企業に飴を与えた方が、企業がこれからも企業側を優遇してくれるよう国に媚び諂うようになるからありがたい
資本主義も最終的には結局個人の自由や権利を尊重するより、社会主義に行き着くんだな

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:03.92 ID:AbPXnUsB0
>>100
酷いもんだな

ちなみに過去スレ

【報道】朝日新聞の誤報”特許は無条件で会社のものに”…なおも強弁する記者に教授「謝ったら死ぬ病気にでもかかってるのか」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410354521/

【社会】朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409838512/

【政治】社員の発明特許、無条件で「会社のもの」 政府方針転換★7
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764673/

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:19.14 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:21.76 ID:cIZuWKGJ0
>>290
事業主が多いとは考えないのかw

306 :kyoyou@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:25.79 ID:i/jEgurai
個人のものでどれだけ得になるかだよな。実際にはいままであんまり得した人は
いなかったんじゃないか?

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:27.06 ID:YhYHYN8/0
>>2
何億円でも少ないんだが

308 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:33.05 ID:YOcOC6hU0
>>293
「相応の報酬」  (^O^)つ 2万円

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:46:35.90 ID:K+P7hdb70
当たり前じゃん。
企業の金で研究して成果が出たのなら、企業の成果。
自分の成果にしたいのなら自分の金で研究施設作って研究すればいい。
それだけだろ。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:13.50 ID:/CpoNdQy0
経団連様のためなら国民なんて

by安倍、菅

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:15.46 ID:oJRbZEtN0
>>280
それ以前に本当に優秀な個人はシンガポールには行かないと思う
多くは米国や日本で大した成果も出ず、新天地を求めただけじゃないかな?
最近は海外で活躍した研究者が日本に戻って来ているという話も聞く

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:17.83 ID:ovDqBZv20
日本人が経団連で開発しないで、海外で開発すればいいだけ。

313 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:21.95 ID:YOcOC6hU0
>>309
せやな(^O^)

研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:24.13 ID:iEouWk2n0
>>258
辞めるとき年収2000万で、それとは別に11年間で6000万貰ってて、役員待遇だったよ。
それをしょぼいと思うなら仕方ないけど。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:27.31 ID:U55qlXVE0
さいきん企業の悪質ないいわけ多い気がする。
意図的に自分に有利にも自分が責任をとるようにもどちらにもとれるような状態にしておいて、
普段は、何かあれば責任を取るリスクを受け持っているかのようにいながら利益をむさぼり、
問題になったときだけ、
自分はその責任請負の意図はなかったとして責任回避するような卑劣なマネが。


アイデアが成果につながってもそれを評価せずに企業の成果だけにするってこういうこと


イチローは球団に属しなければ無力なんだから、
いくらイチローが個人で活躍して成果だしようが、それは球団の練習設備で練習して、チームに属して試合するからこそできたことなので、
イチローの給料は新入りの500万円のままにするべき。


馬鹿だよねー。
そんなブラック球団しかないときに、まともに個人の成果に報酬を払ってくれるところがあれば、
そりゃブラック球団やめてそっちいくわな。嫌なら出て行けばいいといってるから出て行ってるだけ。
何もすべての成果を個人に渡すべきといってるわけではなく、
その個人の能力が適切に評価されるべきだといってるだけなのにね。
設備があれば必ず発明できるのか、って考えたら答えは出るだろう。
だれもができるわけじゃない。個人の資質によるものなんだよ創造性とその成果ってのは。
その個人の資質はその人がこれまで磨き上げてきた能力だ。
会社はその能力に投資して、成果が上がれば一部の分け前がもらえるってだけ。
成果のすべてを会社がもらうなんてその人の能力の搾取以外の何ものでもない。
創造は努力と資金だけで達成されるサラリーマン仕事ではないのだよ。

ブラック球団社会からは、そんな正論でさえ、がめついとかたたかれるし、
そんな間違った価値観がおかしいといってるだけなのに叩かれるのは嫌になるでしょ。
普通は嫌になって負けて黙るでしょ。
でも大人なら黙らないでちゃんと正しさを貫かないと。
ブラック球団の常識にそまれば、奴隷、社畜とよばれて当然なんだよ。
そんなの美徳でもなんでもない。むしろ社会にとって悪徳。
自分に負けて社会に負けて悪徳となった者達が、自分が負けた「社会のジョーシキ」を能力者にぶつけて足を引っ張る。
そんな労働教信者の悪徳行為に負けてはいけない。
成果は適切に報われるべき。

成果上げてもあげなくても給料ほとんど変わらないなら、だれも真面目に開発しなくなるわな。
責任とってやめさせられるようなチャレンジングな研究するより、だらだらやっていたほうがいいから。
やる気のある者は外国へ行き、後に残るはやる気の無い寄生虫のみになる。
そりゃ日本企業に投資する価値なんて無くなるわな


成果を搾取する企業役員だけが有利になって、
一般労働者の成果が報われなくて天才流出して国力落ちる制度に賛成してるバカって、なんなの?
2chでそいつらが相当数いるんだが、不自然だろ。
労働者や国民なら、こんな理不尽な制度には反対するはずなので、
そういう手合いは自民党工作員だと考えるのが妥当。

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:33.31 ID:mDExAxsl0
次は愛国特許法になるよ

日本の会社は日本のインフラ使わせてもらって研究してるんだから、特許は国家に帰属させるべき。
これに反対するやつはチョン

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:38.23 ID:PgfIQtGi0
日本人が考えた物を、在日韓国朝鮮人の利益にするという事だよねストレートに言えば。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:43.17 ID:hKqoxtVY0
各マスコミは下記の民間企業努力を隠そうとしているらしい。
http://www.youtube.com/watch?cg=rhyrfjr&v=TfmSohaptSo

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:47.83 ID:uAsOmYZD0
ある程度高度な技術を持った技術者は海外流出できないような法律にするべきだな
攻殻の世界か

会社のリソースを使いまくって、
開発失敗したら会社の負担、
開発成功したら俺様のものって理不尽は通らない

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:49.76 ID:jYxS826+0
ま、儲かりそうな発明するなら、会社員ではなく
独立開業でIPO目指すというのが一番ということが
確認されたわけだな。

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:47:59.00 ID:cioGOYYQ0
全部自分のものにしたいなら自分で金集めるか、パートナーのスティーブジョブズを探せってことだよ。
文系だ理系だみたいな分離した意見が多い日本の欠点だわ、これ

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:48:00.24 ID:nQDtFYQq0
中村の受賞で経団連が安部をせっついて、経団連のスレイブの安部はそれに従った
余りにも分かりやすすぎて笑う

安部は経団連には絶対に逆らえない
そして経団連のお偉方は、日本の未来のことなんて考えてない
精々自分の任期中数年の目先の利益だけ

この期に及んで安部を支持してるのは馬鹿

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:48:03.70 ID:87r1xqlx0
>>32
国のトップが一度も労働するなくて世襲3代目のアホがやってる国と比べるなよ


てか北朝鮮と日本って同じじゃんw国民の私有財産は認めないし

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:48:07.16 ID:IeVagZUe0
>>309

だから現行法をよめ

>>57

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:48:22.01 ID:glzUtGdZQ
・研究者・開発者として入社
・研究成果に関係なく毎月給料をもらう
・会社が購入した高額な装置・機器を使用
 
これで特許は自分のものとか異常だろ。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:48:27.20 ID:AjXHoEFj0
ジャップ「嫌なら日本から出て行けwww」

天才「じゃあ出て行くわ」

そして中世ジャップランドには役立たずの馬鹿ばかりが残ったのだった

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:48:43.34 ID:Dzi3EANs0
ノーベル賞受賞者が日本を棄てた件から何も学んでないのかw

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:49:05.20 ID:YhYHYN8/0
>>293
相応って誰が決めるのよ?

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:49:09.12 ID:CnxKTPmc0
>>315
リスクとリターンが見合ってるなら、その条件でもいいんじゃないのw
イチローも結果出せなきゃ、500万に戻るどころか球団放り出されるリスクがあるわけだし

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:49:12.88 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:49:27.60 ID:vgV1bkjc0
>>328
最終的にら裁判所

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:49:30.63 ID:oJRbZEtN0
>>302
それは的はずれだな
むしろ個人主義の行く末が全体主義だろう

個人に資金が集まりすぎると権力、金の集中から市場が独占化する
競争原理が働かなくなるので、その個人と政府が癒着する

これが中世の重商主義や専制政治につながり、経済や庶民の生活水準を引き下げ、市民革命が起きた理由

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:49:51.65 ID:elZ4G1k90
>>305
考えられるわけねーだろカスw

発明の特許で従業員と争うような規模の会社の
事業主が、2chにウヨウヨ居る訳ねーだろバーカ


自 民 党 工 作 員 が 、 中村修二氏を叩いている。


もうこれ、確定だわw

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:03.22 ID:MJGvJEVH0
この前の朝日の報道は正しかったじゃんw

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:03.18 ID:SOl5l9pg0
>>308
2万円が相応とか誰も言ってないんだが日本語がわからんチョンか?

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:17.19 ID:4ArtA3hi0
>>319

そう思うなら開発しなきゃいいだろ

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:39.05 ID:/abXXNIH0
>>327
よくある反日日本人のアメリカ白人教徒だろ
日本語で反日論文が読める日本は素晴らしい
世界で唯一言論と学問の自由がある素晴らしい国日本に生まれてよかった

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:44.45 ID:xAKJ1j350
大体 特許なんか取ったら公開が義務だからなぁ
俺の奴は公開し無いから データー販売に為るだけだな

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:50.99 ID:MmILhVcUO
>>251
生活保護の捕捉率は日本の倍あるよ

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:50:56.81 ID:87r1xqlx0
>>302
×国(国民)
○献金世襲自民党(朕が国家である!)

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:01.84 ID:PH0/Ec/40
社員特許の対価なんてインテルHPレベルでも10万円程度らしいけど。
文句があるなら自分で起業して稼げってのがアメリカのスタンダード。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:03.46 ID:5GL4TzlW0
>>288
出資者はリスクを分散させるためにたくさんの労働者に投資するんだよ

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:05.74 ID:teo+iPyP0
>>326
日本人が海外で活躍するのは悪いことじゃない

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:18.03 ID:Jl1Op/x90
 
 
 格 言

      天才は忘れた頃にいなくなる


 

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:30.06 ID:raS3tHEpO
>>326
涙を拭けよw
そもそもチョン国は、海外へ出ていく天才すらいない火病大バカ国家なんだからwww

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:34.97 ID:OEtxABti0
もうろくでもないことしか思いつかなくなってるな。
どうか安倍が下痢して一刻も早く総理の座から退きますように。

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:37.68 ID:MD7Y7nWq0
<ホントの大卒年収一覧> 一部抜粋

20代  
3192万円 ゴールドマンサックス 28歳(トレーダー)
1128万円 キーエンス 29歳(法人)
 976万円 三井不動産 28歳(代理店営業)
 906万円 三菱東京UFJ銀行 29歳(法人)
 852万円 武田薬品 29歳(MR)
 820万円 三井物産 27歳(海外)
 800万円 商船三井 26歳 (海上職)
 688万円 ベネッセ 29歳(マーケ)
 660万円 グリー 25歳(ウェブ開発)
 627万円 東芝 28歳(研究)
 582万円 NTTドコモ 26歳(研究)
 577万円 花王 27歳(人事)
 540万円 伊勢丹 29歳(企画営業)
 500万円 ソニー 26歳(マーケ)
 340万円 ★大阪市役所★ 29.1歳 (1級行政職) 




http://www.city.osaka.lg.jp/jinji/cmsfiles/contents/0000156/156120/kyuubetunennsyuu26.pdf



30代

1444万円 野村証券 32歳(アナリスト)
1350万円 商船三井 36歳 (海上職)
1300万円 三井物産 33歳(経営企画)
1212万円 三菱東京UFJ銀行 35歳(商品)
1188万円 東京海上 33歳(代理店営業)
1102万円 三井住友銀行 32歳(法人)
1078万円 NHK 34歳(ディレクター)
1036万円 朝日新聞社 30歳(記者)
1032万円 みずほコーポレート銀行 34歳(金融関連)
 916万円 トヨタ自動車 32歳(経営企画)
 898万円 読売新聞 30歳(記者)
 776万円 味の素 32歳(研究)
 772万円 日産自動車 31歳(設計)
 686万円 パナソニック 30歳(研究)
 640万円 楽天 32歳(マーケ)
 615万円 資生堂 30歳(財務)
 464万円 ★大阪府庁★ 35歳 (行政職)




http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/14628/00000000/model_25.pdf

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:40.96 ID:i/jEgurai
これ強力な反対理由が見当たらないんだよな。経済問題だから。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:50.18 ID:yLeECU75O
現役研究者だが まあこれは仕方ないんじゃないかな と思うね

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:51:59.00 ID:ukoP+wHJ0
高い金払うって事はな
それだけ高いレベルの結果を要求されるんだよ。
イチローだって結果出さなきゃ放出だよ

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:52:14.75 ID:JSMgsf1g0
>研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ


どうやって維持するんだよ
アホか

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:52:15.37 ID:Ak+MSst80
あまりアメリカマンセーなのも考えもんだがな。
無能なら10歳下の人間の半分の給料なんて事も珍しくないんだぜ。

ここに居る連中の半数以上は下側の人間になりそうだが。
現在でも特許の権利は会社の物だと理解できていないレベルの
バカはホワイトカラーなら解雇される確率大。

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:52:23.39 ID:jzUberix0
自民党の方針に従わない反日理系は日本から出て行け

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:52:24.29 ID:wu3sDkbX0
     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv    「お前の発明は俺の物!」
    |      |   |           
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\


    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |   
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

355 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:52:38.21 ID:YOcOC6hU0
>>325

研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ケチ臭せー ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:52:57.78 ID:9wDAxS1sI
安倍政権は経団連の犬

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:07.77 ID:+0DZuPvD0
>>262
よって、大半の対価は発明(およびそれに付随する製品開発、販売活動、経営活動)に対する対価であり、
それは給料・ボーナス・ストックオプションなど色々な形で払われる。
中村氏のような world-class の研究者に対しては、給料・ボーナスはもちろんのこと、
数千億円もしくは数億円分のストックオプション(つまり数億円相当の株を現在の価格で未来に買う権利)を与えて、
会社の実績に応じて多額の差額益が出るようにするのがアメリカの企業であれば当然である(逆に言えば、そうしなければ優秀な人材は雇えない)。

当然、オプションであるので、会社の株価が全く上がらなければ一銭にもならないが、
もし株が10%上がれば数千万円、倍にでもなれば数億円の収入になるので社員もやる気になる。
そこが狙いであり、ストックオプション制度が正式には incentive stock option plan と呼ばれるゆえんである(incentive = やる気)。
http://www.huffingtonpost.jp/satoshi-nakajima/blue-led_b_5953412.html?utm_hp_ref=japan

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:11.61 ID:PH0/Ec/40
>>347
GSのトレーダーなんて五年もつ奴がほとんどいないのに
終身雇用の企業の給料とくらべるのにどういう意味があるんだろ?


こういうくだらないコピペつくるときにその程度の疑問すら脳裏をよぎらなかったんだろうか?

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:12.63 ID:uAsOmYZD0
>>327
そいつは日本人じゃねえからいいんだよ
海外がお似合い

だいたい、国内で怪しげなバイオベンチャーがタケノコのように無理矢理IPOしてはすぐに破綻、そんなのどの国でも同じだ

技術をビジネスに変えていくには単なる基礎アイデアだけじゃ済まない、経営資源が大切なのは皆わかってるだろ

基礎特許だけで俺様全部頂きってのは虫がよすぎるってことさ

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:13.69 ID:AjXHoEFj0
>>251
日本は協会すら無いじゃん

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:16.79 ID:YN0O3RCH0
韓国に行ってやる

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:28.60 ID:+wD+u24V0
黙って退社して、国外に逃げれば良いだけだな
欧米だと、成功報酬の桁が3桁から4桁以上違うからな

実話で判るように特許とっても日本の慰労金10万円と
米国の200億円成功報酬じゃあ、いくら会社への忠誠心だの
日本への愛国心だのって縛っても
屁のつっぱりにもならんわ

363 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:32.73 ID:YOcOC6hU0
>>353
そうさせて もらいますわ

研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:53:55.61 ID:tt5AydbW0
基本給を安くしてマージン式にすりゃ良いだろ

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:06.47 ID:HEtrgGg30
>>6がすべて

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:13.96 ID:MD7Y7nWq0
>>358
シャブサポ「安倍ちょんのやることに反対するのは許さないニダ」

何故なのか?www

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:15.51 ID:/zG8pECT0
資金集めから何から一人でやって利益総取りしたいような
金目当ての研究者がいなくなるだけ
そういう野心を持った研究者は海外の方が向いてるだろう
資金を出してくれてサポートや会社の下での保護が保証されて
それ相応の報酬を得られるのなら大半の研究者は残る
要するにまともな報酬を出さない会社には人が集まらなくなるから
研究者の待遇は全体的に良くなると見ていい

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:19.29 ID:wu3sDkbX0
日本の優秀な技術者、研究者諸君よ
さっさと海外の企業や機関に移り住むべきである
自民党の仕切る日本という国はオワコンの枯れたクソみたいな国である
なんの将来性もない

早く出て行き正当な評価をしてくれるところを探しなさい

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:21.54 ID:nxw3K+Wp0
日本は文系国家だから仕方ないね
永遠にコミュ力とか言ってればいいんじゃない

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:25.72 ID:yZhcvBKS0
企業が開発したんだから当然だろ
CIAで得た情報を、他国にながしたら、暗殺されるべ
よくえわらん例えだがw

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:34.20 ID:iEouWk2n0
>>320
そんなの今更言う話でもないだろ。
売れると思うならどんどん独立開業したらいい。

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:38.22 ID:hc92i9uz0
これで優秀な外人呼べるのか?
日本人の流出を防げるのか?

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:54:59.45 ID:JSMgsf1g0
>>289
親族や役員は、平均4000万円とってるのに

中村がたった1600万かあ

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:07.48 ID:u/97KFaB0
これで研究者はアイデアを出さなくなるな。
海外へサヨウナラ

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:22.33 ID:WynKgr+J0
>>323
おいwそれ安部じゃんw

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:22.78 ID:AjXHoEFj0
>>345
こういうバカしか残らなくなっていくのが中世ジャップランド
ジジババだらけの島国で、バカがチョンチョン鳴いてるだけ
気が向いたら白人にギャラを渡して日本文化を褒めさせ、ワガクニマンセーホルホル
そんなことをしているうちに、中国にも韓国にも見下される五流国家となっていくのでした

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:25.97 ID:clXSs4Mm0
優秀なジャップは一刻も早く脱日したほうがいい

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:33.50 ID:TS9Fx4cy0
どうりでここ最近ネット自民が仲村さん叩いてると思ったわ

そーいうことね、おけおけ

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:39.78 ID:U55qlXVE0
さいきん企業の悪質ないいわけ多い気がする。
意図的に自分に有利にも自分が責任をとるようにもどちらにもとれるような状態にしておいて、
普段は、何かあれば責任を取るリスクを受け持っているかのようにいながら利益をむさぼり、
問題になったときだけ、
自分はその責任請負の意図はなかったとして責任回避するような卑劣なマネが。


アイデアが成果につながってもそれを評価せずに企業の成果だけにするってこういうこと


イチローは球団に属しなければ無力なんだから、
いくらイチローが個人で活躍して成果だしようが、それは球団の練習設備で練習して、チームに属して試合するからこそできたことなので、
イチローの給料は新入りの500万円のままにするべき。


馬鹿だよねー。
そんなブラック球団しかないときに、まともに個人の成果に報酬を払ってくれるところがあれば、
そりゃブラック球団やめてそっちいくわな。嫌なら出て行けばいいといってるから出て行ってるだけ。
何もすべての成果を個人に渡すべきといってるわけではなく、
その個人の能力が適切に評価されるべきだといってるだけなのにね。
設備があれば必ず発明できるのか、って考えたら答えは出るだろう。
だれもができるわけじゃない。個人の資質によるものなんだよ創造性とその成果ってのは。
その個人の資質はその人がこれまで磨き上げてきた能力だ。
会社はその能力に投資して、成果が上がれば一部の分け前がもらえるってだけ。
成果のすべてを会社がもらうなんてその人の能力の搾取以外の何ものでもない。
創造は努力と資金だけで達成されるサラリーマン仕事ではないのだよ。

ブラック球団社会からは、そんな正論でさえ、がめついとかたたかれるし、
そんな間違った価値観がおかしいといってるだけなのに叩かれるのは嫌になるでしょ。
普通は嫌になって負けて黙るでしょ。
でも大人なら黙らないでちゃんと正しさを貫かないと。
ブラック球団の常識にそまれば、奴隷、社畜とよばれて当然なんだよ。
そんなの美徳でもなんでもない。むしろ社会にとって悪徳。
自分に負けて社会に負けて悪徳となった者達が、自分が負けた「社会のジョーシキ」を能力者にぶつけて足を引っ張る。
そんな労働教信者の悪徳行為に負けてはいけない。
成果は適切に報われるべき。

成果上げてもあげなくても給料ほとんど変わらないなら、だれも真面目に開発しなくなるわな。
責任とってやめさせられるようなチャレンジングな研究するより、だらだらやっていたほうがいいから。
やる気のある者は外国へ行き、後に残るはやる気の無い寄生虫のみになる。
そりゃ日本企業に投資する価値なんて無くなるわな


成果を搾取する企業役員だけが有利になって、
一般労働者の成果が報われなくて天才流出して国力落ちる制度に賛成してるバカって、なんなの?
2chでそいつらが相当数いるんだが、不自然だろ。
労働者や国民なら、こんな理不尽な制度には反対するはずなので、
そういう手合いは自民党工作員か他国民だと考えるのが妥当。

380 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:41.20 ID:YOcOC6hU0
>>373
娘婿言うだけで 社長や(^O^)

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:43.84 ID:ovDqBZv20
中村さんが青色発光ダイオードを開発しなければよかったんだよ。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:55:50.36 ID:57Io1M680
そろそろ日本人民主義共和国に変えたほうがいいな

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:01.71 ID:Hl20GsOR0
どうやって優秀な人材を理工系に確保するのか見物だね

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:09.48 ID:S8QCW8HS0
532 :名刺は切らしておりまして:2014/08/13(水) 00:51:07.99 ID:vadEUG2Q
>>523
金になりそうな特許は日本の企業にだけは絶対に渡してはいけない
日本の企業に渡すぐらいなら墓の中まで持っていくべき

536 :523:2014/08/13(水) 01:16:21.36 ID:rF8TM5MT
>>532
>日本の企業に渡すぐらいなら墓の中まで持っていくべき
そうですよね。
一歩リードした発明をするのに、どれだけの努力が必要なのか。
それすら想像できない人々に寄付するくらいなら、無かったことにしたほうがマシですね。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:12.85 ID:87r1xqlx0
まーノーベル賞選定人も馬鹿じゃないし世界が中村氏が正しい日亜は強欲と認めたばかりなのに

次の日に経団連工作員がわくようじゃ誰でも糞法案ってわかるな

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:22.02 ID:JSMgsf1g0
>>380
笑いとまらんだろうなw
早く潰れてほしいわ

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:31.25 ID:+r09XkEu0
会社がそれ相応の報酬を出せば問題ないんだよな
LEDのはどっちも銭ゲバすぎた

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:39.25 ID:V79YMeni0
安倍が中村氏には
祝福の電話を入れなかったのも
納得だわw

389 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:43.35 ID:YOcOC6hU0
>>384
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:52.68 ID:JQO/wB3i0
【政治】菅官房長官「公務員給与上げ決定、国民の理解を得られる適正な結論だ」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412824097/

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:56:56.38 ID:5IyLGgv+0
>>218
ここがガンですね
もう洗脳状態。ある種宗教状態
こんだけ身を削って自ら奴隷になってくれるんだから
そら勘違いしますわ
一つの会社でずっと働いてました、が評価になっちゃうんだから
どうかしてますわ。さすがに今の時代はないでしょ
何にせよ、国民が進化しないと政治家も最近質の低下の激しい経営側も
磨かれませんね

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:01.40 ID:cIZuWKGJ0
もしかして特許=儲かると思ってるんだろうか?
ぶっちゃけ特許なんてちょっとしたアイディア程度でも
既存の特許とかぶってないならすぐ取れるんだけどな
で、知り合いにも特許やら実用新案やら取って持ってる人は居るけど
儲かるかってのはまるっきり別の話
これはイケると製品作って売り込みにいってもさっぱり売れなくて
大量の不良在庫抱えてて
でも棄てるのももったいないしで
丸損してる人なんていくらでも居るんだけどなぁ

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:07.73 ID:CnxKTPmc0
>>385
どっちの工作員が湧いてるんだかって思うのは俺だけかw

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:16.31 ID:O2ey4fBn0
バカだろ
ますます優秀な人材が海外に流れるだけだろ
何余計なことしてんだジミンは?

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:23.31 ID:Mhyhh8F10
発明は家でコッソリ進めよう

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:27.68 ID:NtRJI1Rm0
役員にしろよ

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:28.86 ID:JSMgsf1g0
>>387
銭ゲバって?
中村は8億全額寄付してるけど?

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:33.13 ID:9wDAxS1sI
研究者は海外に移りますな

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:45.28 ID:QhyZKxdh0
最近何でも口挟んでくるその口を閉じろよ

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:49.01 ID:nxw3K+Wp0
これなら頑張らない奴、他人を使う奴の勝ちだよな

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:57:57.60 ID:MD7Y7nWq0
>>388
入れたら楽しいことになっていたな。

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:08.46 ID:MJGvJEVH0
>>385
その通り。バカウヨが中村は発明に関係ないとか言ってたが
ノーベル賞の選定人はミスしたら自分たちの権威に関わるから
調査に一億くらいかけてる。

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:23.12 ID:LlvNEMCf0
企業のもので良いと思うけど功労者へ十二分の対価は与えろよ

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:32.39 ID:Hl20GsOR0
公務員給与増額と同時期に、このような政策
印象が悪すぎるわ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:43.17 ID:Raw9KbzB0
米国は1ドル、仏英は企業のもの。日本より研究者優遇してるのはドイツだけw(´・ω・`)

日米特許最前線
ほとんどのアメリカ企業では発明者の報酬は...特許として許可された時に1ドルというのがざらである
http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
「職務発明」とは? - 『日本の人事部』
他の先進国の例をみると、イギリスやフランス、オランダなどは、職務発明の特許を使用者に帰属...
ドイツは逆に日本と同様、特許権は発明した従業員のものです。
http://jinjibu.jp/keyword/detl/593/

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:47.09 ID:i/jEgurai
>>382
名前を変えるならアメリカンスタンダード国だろ。報酬が嫌で出ていく人がスタンダード
だよ。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:47.77 ID:raS3tHEpO
まぁ、会社が用意した道具や材料、研究スペースで発明してるのが基本だから、当然の事だわな。

損こいたり、結果が出せなくても会社もち。
結果が出た時だけ、これは俺のもんwでは筋が通らないわ。

ただ、結果を出せた社員には、十分な成功報酬を用意してやってほしい。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:58:54.04 ID:8SDFU3m10
階層を固定したい保守派のじじいどもの考えそうなことだ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:00.42 ID:y3bj1Ynk0
>>398
プロ野球選手が全員メジャーに行くわけじゃない
能無しお断りだから

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:03.63 ID:GOe/Yhq+0
>>397
寄付しようと銭ゲバは変わらないだろ
発明は凄いが
人間性はクズ

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:11.92 ID:Ak+MSst80
>>341
ここにも空想外資系かどうか微妙な奴が。。。
確かに特許自体に対しては大した報酬は無い。
ただ、利益に貢献した際のフィードバックの速さと大きさは相当違う。

かと思えば有望な技術と考えている間は結構辛抱強い場合もある。
MEMSデバイスに20年間以上投資を続けたりとか。

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:13.60 ID:87r1xqlx0
>>375
えっ俺、正男君のこといったつもりなのにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



この記事見て外国がどんな反応するか楽しみだわ

麻生とか顔引きつって死ぬんじゃねwww安部はそもそも理解できないwwww

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:15.85 ID:Kln0YF7L0
朝日が正しかったな
 

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:36.76 ID:oJRbZEtN0
>>329
一応、「プロ野球選手」についても書いておこうか

プロ野球と芸能人は、一般人と比較できないし、してはならない
芸能人はコネが成功の大半を占めているので論外だとして、ではプロ野球選手に絞って話をする

まずプロ野球選手になるには何が必要か
これは非常にシンプル
持って生まれた肉体的な能力
これが始めに来る
つまり、野球は誰でも自由にできるが、それで稼げる「プロ」になるのは、少年時代に決定される
実を言うと運動能力、特に体格を重視する種目は、生まれる前にかなりの部分が決まっている
DNAが50%以上を決めているからである
つまり、プロ野球であれば、身長が人並み以上、筋力は生まれた地域、地区でダントツ、反射神経などその他の能力も他と比較できないような選手に限られる
稀に体格に恵まれない選手が活躍する場合もあるが、その場合もほとんどが「持って生まれた才能」を持っている

分かりやすいのがイチローだ
イチローを見る限り、その辺のスポーツマンと変わらないように見える
体は硬く、前屈も手が床に届かないほどである

にも関わらず、足は人並み以上であり、外野からの送球に至っては、ほとんどのプロがどんなに練習をしても出来ないレベルの能力を持っている

つまり、野球をする上で何らかの類まれな能力があれば、プロになれる
だが、逆に人並み以上の物がなければ、初めからプロにスカウトされないし、テストを受けることすら難しい

つまり、完全競争市場である「誰もが自由に参加でき、価格は誰も決められない」というものとは大きく異なっている

さて研究はどうだろうか?
研究者は「プロ野球選手」と同じなら、そもそも社員としてではなくプロ契約をすべきだろうし、逆に一般人と同じ才能だけで出来るものではないなら、一社員として活躍すべきということになる
ひとつ言えるのは、多くの研究者にとってプロ契約は過酷であり、またプロ野球のように1シーズンで評価が定まるものはないということである

このように考えていけば、自ずから「プロ野球選手の場合〜」という議論が如何に不毛で馬鹿げているかが分かるというものだ

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:38.72 ID:KPGWPVO/0
>>374
アイデアを出さなくなるってw
おまえ、ニートだろ。
なんにも成果を出さず、会社で仕事できると思ってんの。
出ないアイデアをちょっとでもいいモノがあったら出す。
そうやってしのぎを削って日夜、やってる事だろ。
その中で、やってみたら結果が出たというのが研究開発だろ。

いやあ、実はやって見なくてもわかる、すごいアイデアがあるんだけど、
これは凄いからここでは出さず、欧米に行こうってか。
漫画か、おまえは。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:39.24 ID:oCXI1iAF0
中村は役員に据えるというか、経営に加えるべき人材じゃない。
だからって役員待遇は役員と全く話にならないくらい違いすぎる。
正社員と派遣くらい違うな。
中途半端なことしないで、裁判見据えた最低限を提示しなかった
経営陣が浅かったとしか言えない。

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:59:54.68 ID:ovDqBZv20
「企業は設備投資でー」というけど、大学で研究すればいいだけ。
たまたま、中村さんが働いていた企業がジャイアンで運が悪かった。

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:07.38 ID:o3e1Uohg0
>>382

産業財産権に関する、いわゆる「パリ条約」に
「発明者証」という謎の単語が出てくる

これは何かというと一部の社会主義国では
国民が作り出したものは、問答無用で国のものになるので
「特許権」というものを、そもそも個人や法人が所有し得ない

そのような国では、発明者には「発明者証」という賞状一枚と
わずかな報酬が渡される

安倍ちゃんと経団連がまさに望む体制といえようwww

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:15.86 ID:uAsOmYZD0
企業の問題じゃない、国内の投資環境に問題があるんだよ
GoPROなんて技術要素なんてたいしたことないのに、ものすごい投資が入ってる

発明云々じゃない。カネがどう動くかが問題なことと、
巨額の利を得ようとするならせめて企業組織との権利関係ぐらい最初に整備しとけよって話

中村はそれをサボってたくせに後から蒸し返して訴訟とか。 技術者としてじゃなく人として最低の部類

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:19.39 ID:PH0/Ec/40
>>405
実際はこういうことだからな。
特許権の帰属と有能な社員の待遇をどうするかなんて
まったくの別問題なのにここの池沼はそれがまったくわかってない。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:24.60 ID:yZhcvBKS0
野茂はカネで動いたわけじゃないから、中村さんとは違うぜ!

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:26.19 ID:8q/GHHvw0
社内ルールがあればよいのだから「企業が受け取った利益に関わらず報奨金1円」でもいいわけだ

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:34.42 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:37.59 ID:KRJZYxxg0
>>389
勿論儲けは全部こっちのもの
絞れるだけ絞ったら無一文で放り出しますんで悪しからずwww

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:41.28 ID:Kh0tz9gz0
両方どっちにも権利あると思うけどなぁ…。
役員に昇格とかが一番現実的なんじゃないの?

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:00:45.09 ID:gY7bTBQO0
企業が研究者に対して待遇も報酬も与えずに
好き勝手に成果を分捕っていいですよってのが今回の本当の趣旨
なので、研究者は奴隷になる事を強制されるだけ
研究も糞もあったものではない

427 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:00.49 ID:YOcOC6hU0
>>405
職務発明は 属する企業団体のものや(^O^) 大半の国でな

だーが 先進国は 契約変更できるねん

前提条件が 変わっているのならな

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:07.76 ID:waglQojy0
個人の名誉と収入の為に投資する酔狂な企業も少ないだろうなぁ…w

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:14.35 ID:ukoP+wHJ0
プロ野球選手も全員海外行けよ

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:33.46 ID:TS9Fx4cy0
庶民が万が一にも金持ちになる目は潰しとかないとな

夢も希望もない美しい国(笑)

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:46.14 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:51.76 ID:MJGvJEVH0
>>420
まったく別問題ではないだろ。
日本は成果をあげたときの社員へのリターンが少ないから
その防御策として社員に特許権を認めたっていう背景があるんだから。

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:55.25 ID:2y0sjhRd0
当たり前

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:01:58.30 ID:undqRfQy0
>>410
一番の銭ゲバは日亜なんだが、分かってるか?

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:07.21 ID:JQO/wB3i0
【ノーベル賞】「怒りがすべてのモチベーションだった」 中村教授、日本企業に苦言★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412848770/

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:14.99 ID:Hl20GsOR0
なんかこの20年間の日本政府のやっていることは理解不能なんだよね
国家が心配すべきことは、優秀な理工系に流れなくなっている事なんだよ

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:16.85 ID:jYxS826+0
>>371
問題は開業資金だわ…
やっぱ最低でも億単位だろ?

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:18.98 ID:0+QACgol0
>>114
サンクス♪

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:33.80 ID:ukoP+wHJ0
プロサッカー選手もみんな海外行けよ

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:37.36 ID:3jPzOtGk0
>>1旧日本軍式会社へ。

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:02:47.78 ID:16HrfMAI0
>>426
まあ、これについては政府が正しいだろうな。

企業の社員としての行為は、成果も損害も、普通に企業が請け負うもの。
また、青色ダイオードについては、中村自身も言ってるように、日亜の元会長の英断がなければ、まず実現は不可能だったろう。

日本の企業には、そういうフトコロの深いところがある。
(そこが、アメリカ企業などの成果主義でビジネスライクな点をはるかに上回ってる所だな)

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:00.93 ID:oH4W/cW50
>>414
え?
おまえアマチュアなの?
サラリーマンはみんなプロだぜ

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:04.21 ID:ovDqBZv20
>>212
アメリカではなくて、ヨーロッパで開発すればいいのでは。
アメリカよりヨーロッパのほうが住みやすいからな。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:06.89 ID:oJRbZEtN0
>>426
> 好き勝手に成果を分捕っていいですよってのが今回の本当の趣旨
全然違うだろうね
待遇改善や昇給はあるだろう

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:13.32 ID:FegTRbzS0
中村みたいな人間で溢れかえると企業はこう考える

じゃあ初めから育てるよりも特許や技術持ちをヘッドハンティングした方がリスク無いじゃんと・・・

すると地道に研究するような奴はどんどん排除され最後は何も創り出せない土壌となる

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:14.60 ID:GuKl2kPx0
>>435
すごいよな。

中村さんの特性を知り尽くしたうえで、
中村さんが怒るように仕向けるとは。

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:24.79 ID:8SDFU3m10
下痢坊ちゃんがよりよってこんなタイミングでこんな方針示したのも
経団連から突き上げくらったからか、中村の件で旗色悪くなったから焦ったんだろうな

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:30.11 ID:Mhyhh8F10
>>391
何も知らないんですねえ。日本社会の裏で何が行われているか。
日本は表向き平和な分、裏は信じられないほど陰湿ですよ。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:03:31.85 ID:i/jEgurai
米国は1ドル、仏英は企業のもの。日本より研究者優遇してるのはドイツだけw(´・ω・`)

日米特許最前線
ほとんどのアメリカ企業では発明者の報酬は...特許として許可された時に1ドルというのがざらである
http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
「職務発明」とは? - 『日本の人事部』
他の先進国の例をみると、イギリスやフランス、オランダなどは、職務発明の特許を使用者に帰属...
ドイツは逆に日本と同様、特許権は発明した従業員のものです。

まあそんなもの。

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:04:09.14 ID:oJRbZEtN0
>>442
プロ契約の話をしているのだが?
日本語ワカリマセンカ?

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:04:11.49 ID:0+QACgol0
日本は優秀であれば余計に英語がしゃべれないから
そこにあぐらをかいているのかもしれない。
外国に持っていかれにくい。


まー、でもこのヒトですら一発屋さんでしょ、

452 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:04:15.22 ID:YOcOC6hU0
>>441
ばか?(^O^) 先代は 経営者として優秀やった

それだけや

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:04:20.20 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:04:26.96 ID:Raw9KbzB0
     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv    英仏「お前の発明は俺の物!」(米国では1ドル)
    |      |   |           
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\


    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |   
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

米国は1ドル、仏英は企業のもの。日本より研究者優遇してるのはドイツだけw(´・ω・`)

日米特許最前線
ほとんどのアメリカ企業では発明者の報酬は...特許として許可された時に1ドルというのがざらである
http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
「職務発明」とは? - 『日本の人事部』
他の先進国の例をみると、イギリスやフランス、オランダなどは、職務発明の特許を使用者に帰属...
ドイツは逆に日本と同様、特許権は発明した従業員のものです。
http://jinjibu.jp/keyword/detl/593/

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:04:54.21 ID:RoG0gUfi0
                 /::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
                /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::ヽ
               /::::::,,、ミ"ヽ`  " / ::::::ヽ
              /::::::==    -  ~ `-:::::::ヽ
             |::::::::/_,=≡、   ,≡=~、l::::::: i
             i::::::::l゛,/・\, ! ,/・\ l:::::::!
             .|`:::|  ⌒ ノ/_ i丶⌒ |:::::i
             (i ″   , ィ____ i i.   ! /ノ
              ヽ i   /  l  i  i ./   (⌒)
               l ヽ ノ `トェェェイヽ、/´   ノ ~.レ-r┐
              /~|、 ヽ  `ー'´ /~\ ノ__ ! | .| ト、
            /  l ヽ `"ー−´/  〈 ̄   '-ヽ.λ_レ
                            ̄` ー‐--‐ '

     /    |_l__   |     i   、   ,--,-、   ヽ
    <     ̄ |   )  |     |   ヽ  i /  |   ̄ ̄`i
     \    |     ヽ_/  ヽ/  '   V  ノ    __ ノ  W W W

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:10.86 ID:9wDAxS1sI
>>409
だれが全員って言ってんだよクソ馬鹿

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:19.65 ID:16HrfMAI0
>>452
オマエ、中村が元会長に直訴したことも知らんアホのようだなw

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:24.39 ID:oH4W/cW50
>>450
うーんおまえバカだろ

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:26.63 ID:oJRbZEtN0
>>449
つまり、騙している奴がいるわけだよ
でもって、何とかして日本の研究者を引きぬきたいと考えているのがね

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:37.27 ID:t3AIKTZI0
>>446
中村さんがアメリカ国籍を取らなければな

スパイリスクもあるから

その分企業が技術者にカネを出す仕組みにすればいい

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:40.23 ID:iEouWk2n0
>>417
日亜化学で働いてきた知識と経験と研究環境があったから発明出来たんだよ。
大学の研究室に残ってたら、同じような研究結果は出せなかっただろうね。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:43.07 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:50.65 ID:TbcVzSGE0
アメリカはストックオプションってのがあんだよ。
ある意味合理的

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:05:54.18 ID:yZhcvBKS0
イチローはドラフト4位で4年目に開花だったような、米じゃ育ってないな
たぶんw

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:06:01.28 ID:tggM9s2k0
成果を出せる目途が付いたら、それ秘密にして転職か・・・

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:06:10.67 ID:3uCU3fD80
これは別に問題ないなぁ

つーか個人で特許なんかもってどうすんの?
大企業は個人の特許相手だと平気で侵害しまくりだぞ。
付いてる弁護士が強いから、それに太刀打ちできるような弁護士を個人で付けるなんて無理だから。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:06:11.63 ID:CnxKTPmc0
報酬が企業利益の額に比例するんなら、何億もの利益を上げる契約結んだら、担当者は報酬桁違いに上がるなw

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:06:13.74 ID:3VLoJq300
>>405
一部分だけを切り取ってあたかも全体のように紹介するクズ弁護士だな
特許なんてケチャップ並みにドバドバ出してるんだよ
だから1ドル
有用な特許には数億数十億の報酬を払ってる
くだらねえ

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:06:28.27 ID:GuKl2kPx0
>>218
>奴隷が経営者気取りの国があるらしい

結論が意味不明だな。

奴隷が経営者気取りじゃなくて、
奴隷の主人が経営者気取りなんじゃないのか?

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:06:44.15 ID:5IyLGgv+0
>>425
役員昇進は無いと思うなあ
役員はそういう才能持った人がやるべき
仕事の成果とは、基本的に一線を画すべき

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:07:03.57 ID:YN0O3RCH0
頭脳流出が促進する

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:07:05.65 ID:MD7Y7nWq0
>>461
でもしか派全く意味がない。
大学に残っていたらもっとすごいことをしていた可能性もある。

相変わらずシャブサポってアホだなあ。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:07:49.53 ID:oJRbZEtN0
>>464
しかも米国は契約が細かくて、先発ピッチャーとリリーフとで違う契約をする
イチロー選手は元々鈴木投手だったのを、仰木監督が外野にコンバートして一軍に上げた
こういうのは日本の方が上手いだろうね

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:07:53.23 ID:DRCk6yi10
>>464
3年目な
ただそれ以前も結果だしてたけど2軍で幽閉されてただけ

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:07:58.48 ID:ICNLs1nw0
で社員が転職や独立する場合の扱いは?
アメリカだと自分が発明した技術でベンチャーを興して独立できるが
日本は特許の使用を許さないんだろ?

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:09.73 ID:iEouWk2n0
>>437
そんなのは事業計画によるからしらんがな。

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:26.82 ID:sprzshkP0
経団連の機嫌を損ねると政治献金を貰えなくなるからね、しょうがないね。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:27.65 ID:tCNRgCNaO
これは安倍ちゃんGJだね

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:29.41 ID:Fai/pb3S0
>>466

だから現行法でも「労使の合意」(勤務規則に一行そう書いてあれば良い)、
があれば企業のものとして良いし
ほぼ全ての企業がそうしている

なのにわざわざ法律を改正したいのはなぜでしょう?

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:40.17 ID:KPGWPVO/0
20年後、ノーベル賞を取る人だけど、今、地味な研究まっしぐらで、まったく結果はでてません。
神様は知ってる。
この人は将来、画期的な発明をする。

この人を今、引き抜く企業があるか。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:41.03 ID:uvuAbuo60
>>1
自民の支持母体考えたらこうなるのは当然

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:08:52.84 ID:G7PiM/juI
あーあ言っちゃた
政治屋か
ズブズブの経団連あたりに
ブーメランくんのにw

知らね

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:04.72 ID:WBLCyguV0
>>18
北朝鮮

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:13.15 ID:gK1CefEh0
これで韓国にはいかなくなるな、よかった。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:17.15 ID:y3bj1Ynk0
>>464
そのときの1位は田口な
イチローを「生意気だ」と2軍に落としたコーチがいてなw

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:18.44 ID:Hl20GsOR0
>>477
政治家でも何でもないな
ただの小間使いじゃねーの。だっせー

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:31.38 ID:OTCWHOde0
>>449
研究者の優遇について語るなら、アメリカは優秀な研究者の年収はケタが違う。
特許の扱いだけ書けば騙せると思ったの?

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:34.28 ID:Tdp6EV1g0
         /::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
        /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
        /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ
       /::::::==       `-::::::::ヽ
       ::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l  俺は嫌な思いしてないから
       i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!  それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
       .|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i   だって全員どうでもいい人間だし
       (i ″   ,ィ____.i i   i //    大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん
        ヽ    /  l  .i   i /    それはリアルでの繋がりがないから
        lヽ ノ `トェェェイヽ、/´     つまりお前らに対しての情などない
        |、 ヽ  `ー'´ /
    /\/ ヽ ` "ー−´/、

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:09:49.97 ID:Fbu11fKv0
低学歴安倍が日本をダメにする

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:09.91 ID:FegTRbzS0
>>326
それ多分、逆だぜ
天才が出て行っても何も発明出来ず、日本在住の他の天才が結果を出すだろうなw

だって昔から日本はこうやって来てたわけでその中からノーベル賞を出してる
寧ろ個人主義の特亜こそ原因を考えた方が良いかとw

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:09.92 ID:Qmfzc9Vr0
日本も欧米の基準に合わせただけだろ
欧米でも社員身分の対価は2,3万円と聞く
それが嫌ならベンチャー起業がルート。
これで納得。

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:21.37 ID:87r1xqlx0
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     努力しても経営者と世襲政治家以外は報われない国にします
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋      奴隷の血で金儲けハゲタカウェルカムの美しい国日本!
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:28.80 ID:91kv6jj10
>>95
LED日亜の研究費の賜物
会社に後ろ足で砂をかけて韓国に渡り日本を売った
日本に戻りたいけど戻れない金では満たされない痛恨の日々
年老いて日本への望郷は募るばかりだろう

494 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:35.92 ID:YOcOC6hU0
>>475
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:37.69 ID:Q1E/bEdrO
人材流出が捗るな

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:38.07 ID:GvbEQdcd0
アメリカには勝てないな。
パラダイムを変えるような発明には、きちんとインセンティブを支払うべきだ。
みんなアメリカに行って日本に復讐すべき。おれならそうするよ。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:39.32 ID:ovDqBZv20
>>283
経団連は日本の研究者が本気でアメリカ企業へ流出されると困るから、必死に設備投資を例にあげているからね。
昔は自分で研究して製品を出して、それを元に企業を立ち上げるのが普通だった。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:10:56.68 ID:+rpqfcgT0
朝日が正しかったわけだ。誤報誤報言いがかりつけたネトウヨはどう責任を取るのか

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:00.24 ID:S8QCW8HS0
日本は肥溜め
中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいならまず海外に出ろ。

万が一日本で金になりそうな特許を発明してしまっても会社には絶対に渡してはいけない
日本の会社に渡すぐらいなら墓の中まで持っていく事

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:04.65 ID:uAsOmYZD0
民生向け量産部品の製造業が、億単位程度の資金で開業できると思うか??
国内なら百億規模だよ。材料費、設備、人件費、在庫、営業、特許費用、裁判など係争経費・・・

安定した成長市場に出くわせばよいが、不況がやってきた時、為替変動があったときどうするか、
さらに成果が安定して出るかどうかわからない研究所なんてやるなら、維持するにどれぐらい莫大な金がかかるか。

国内製造業が窮地に逝ってしまったのは、イノベーション云々ではない
殺人的な円高と、圧倒的な人件費と研究開発費の負担の重さだ

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:16.86 ID:Gc1v2AT/i
真面目に日本潰そうとしてんだろw
安倍は

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:25.40 ID:Hl20GsOR0
>>490
今後は無理だよ
ここ10年で、急激に理工系の学生が馬鹿だらけになった
公務員か医者かという時代
もう終わりだよ

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:28.89 ID:i/jEgurai
報酬規程を作れつーだけだよ。今のところ。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:33.71 ID:dESQWw1K0
こんなの発明に成功したら報告せずに会社辞められるだけじゃね?

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:42.75 ID:cIZuWKGJ0
>>469
社員を奴隷と呼ぶならそれを経営者っていうんじゃないの?w
っていうかあれ?
雇用契約を結んでるのに奴隷だ何だっていうのは
朝日新聞みたいに広義の強制がーとか強制売春みたいな考えなの?w

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:42.92 ID:MJXTjEvc0
会社の用意した設備や投資で開発してるんだからしょうがないんじゃない。
それが仕事だし。開発出来なくても給料や福祉は保障されてるんでしょ。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:43.65 ID:XxPSDxcd0
あれれー?

散々ウソに飛ばしだと言ってた連中は
何処に行ったの?

508 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:55.02 ID:YOcOC6hU0
>>506
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:11:57.30 ID:oH4W/cW50
会社が成果としてたいして評価しないようならほかの会社、あるいは諸外国に売ればいいということだろ


こんなんで外国から研究者集めようとしてるなんてアホだよな

逆にアメリカが真の意味で先進国なだけかもしれんが

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:12:08.54 ID:H8nnG2HR0
会社が業務として開発を命令して出来たのならそりゃあ会社のものだわ。
私的に開発したらその人のもの

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:12:14.89 ID:y3bj1Ynk0
>>495
流出する人材不足w

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:12:24.27 ID:dDfYjTIS0
中村の酷いところは数人でチームだったのに
全部自分の手柄だって裁判で言い切ったところ
森永がぼろくそ叩いてたわww

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:12:28.00 ID:JQO/wB3i0
>>501
統一だからね

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:12:43.94 ID:vD76kQxe0
みんな!逃げてぇ・・・・・・・・・・・・・・wwwwww

生きのびてぇ・・・・・・・・・・・・・・・・っっっっっw

515 : ◆cz3cwKulF2 @転載は禁止:2014/10/09(木) 19:12:51.02 ID:5ZTECFJH0
あほやな

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:04.47 ID:w2p2uGQ10
▼ ネット工作員の正体
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7855289.html


「自民党ネットサポーター」という言葉が見られますが、そのようなものではありません。
わたしは実は守秘義務を伴うそうした業界に居た者です。
このようなアニメを作って下さる若い方の前で、恥ずかしいのですが、告白します。

巨大広告代理店ーーーはっきり言えば電通とマッキャンベリ博報堂ですが、
この中のある部門(電通の場合○○連絡部という呼称です)に、ここで皆さんがおっしゃっている「組織」の司令塔があります。

ここに多数のマーケティング会社・リサーチ会社・メディア各社の役員と編集部幹部・PA企画製作会社が集められ、
その下に、様々な職種のマンパワー・人材が集められて、脱原発や反核の動きに対応するためのPA(パブリック・アクセプタント)
戦略が練られて、 その末端の末端で、あるアルゴリズムの下に定められた戦術の実戦部隊としてふるいにかけられた若者たちが、
派遣社員として国内数ヶ所の「オフィス」で、削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・
安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。

個人的なザイトクやネトウヨや「自民党ネットサポーター」ではありません。

あ、PAってのは、ざっくり言えば「世論誘導」です。
世論を「作る」ための安全神話などの「創作」から始まり、それは周到な計画に則ってコトは進められます。

表向きは、「日本原子力文化振興財団」(原発関係の「世論対策マニュアル」を作った)や、
文科省の「教育支援用情報提供」活動としての「原発の話し」などの副読本や、 経産省の「核燃料サイクル講演会」などが、
「はは〜ん、これだな!」と気づかされますが、
実態はもっと学者やメディア関係者を動員した「謀略」と考えていただいていいです。

「繰り返せば刷り込み効果」=「嘘も百回言えば真実になる」とか、原子力に好意的な(分かってないバカな)文化人・芸能人などを
常にリストアップし、お抱えの御用文化人・広告塔としてマスコミに推薦したり、とか、 脱原発・反原発のリーダーの篭絡
(中立的な討論会の開催などを申し出て「破格の」講演料や出演料を支払うなどのことから様子を見ながら、
「一見反対派の顔を持つ実は推進派」に仕立て上げて行く、などのこともしています。

ごめんなさい!
わたしは、そんな中枢部分の中に一時いたことがあります。

今も僅かばかりの時給(単純労働に比べたら高い/役割によって異なるが2000〜4000円ほど)で消し屋・まぜっかえし屋
などとしてパソコンの前に縛り付けられている者たちがいると思うと心が痛みます。
彼らの仕事は月〜金が多いので、それと分かります。
(自宅などでやってる個人契約者もいて、彼らは土日担当であることが多いです。)

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:12.07 ID:iEouWk2n0
>>472
青色LEDの開発には日亜化学での経験と研究環境が不可欠だと思うからそう言ったの。
大学に残ってもっとすごい何かをしたかなんて言ってないでしょ。
ちゃんと文脈理解できてる?

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:15.21 ID:sUF/08m40
もうヤダこの国

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:15.23 ID:H6JLbuI60
開発や研究に回る奴居なくなるな。

どんだけ、発明や開発しても普段の給料のみ。
誰が開発なんかやるの?

実際、青色ダイオード訴訟でも得に何も支払われなかったから訴訟になったんだから

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:29.22 ID:tggM9s2k0
いやマジで、当人が発明間近と認識してる状態で、外国からヘッドハンティング掛けられたら終わるやん。

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:40.76 ID:Hl20GsOR0
ちょ、お前らに聞きたい
安倍は、鳩山兄よりもアホなのか?

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:13:41.33 ID:elZ4G1k90
イチローは、球団の建造した野球場でプレイしてるのに、
なんであんなにギャラ貰ってるんだ?

自民党工作員の理屈で言えば、普通のサラリーマンと
同じくらいの年収で十分だろ?


なんでプロスポーツ選手の後学なギャラは認められて、
それよりもはるかに人類や社会に貢献する功績をした
発明者は、報奨金2万で済まされるんだ?


自 民 党 = 日 本 人 の 敵


なんだよ。 どう考えても。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:08.98 ID:XxPSDxcd0
>>518
だいぶ前からこうするって、漏れ伝わってたわけで

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:13.80 ID:zT7ovwE40
企業のものになるのはそれでいいと思うけど、
生まれた利益に対する対価は開発の核心にいる人達に
相応額は還元されるべきかな。

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:17.12 ID:ICNLs1nw0
>>510
私的に業務時間外に開発しても同業種の発明だと駄目だと習った気がするが

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:20.72 ID:+rpqfcgT0
朝日が正しかったわけだ。誤報誤報言いがかりつけたネトウヨはどう責任を取るのか

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:26.13 ID:oCXI1iAF0
義理堅いやつを採用し、能力の3割増の負荷かける。
成果をあげたら、本人期待値読み解いて3割削った給料を出す。
これが誠実ってもんだなw

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:28.26 ID:vQbGXW0A0
>>510

このスレこういうバカだらけだけど

特許権
特許発明を実施する権利
発明に対する対価

を最低限分けた上で、何がどうあるべきか言ってくれ

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:43.86 ID:rtoddYz80
13 名無しさん sage 2014/10/08(水) 23:30:16.06
14.2% 21:00-23:14 CX* とんねるずのみなさんのおかげでした超豪華秋の2時間半スペシャル
10.0% 21:00-22:54 NTV ダウンタウンDXDX・スター超密着SP総勢21組ゲストの秘密を大公開

石橋に惨敗したのが余程悔しかったんだなwwwwwww

早く直接対決に勝てよクンニハゲwwwww


お笑い界のトップを走るDTさんの三番手の番組DXと
23時またぎを使って必死に数字稼いだみなおかを比較して

「ど、どうだ!あの天才芸人に勝ったどー!!!」

とステマしないと芸能界を生き残れないのが今のとんねるずの現状

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:44.74 ID:8SDFU3m10
研究者で経営者ってのいるの?
ビルゲイツとかはどんなもんだったんだろ

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:46.50 ID:CnxKTPmc0
>>519
だれが開発やるのってそうしなきゃ基本給ももらえないからだろう

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:49.72 ID:8KZsFZcwi
あーあ、糞民党のせいで
ますます技術流出が加速するな。
ここのネトウヨ連中は売国奴!と言って
日頃の鬱憤をはらせれば満足なんだろうが。
現実は、ますます日本が弱体化するな…
糞民党とアベゲリゾー一派は生粋の売国奴だよほんと。

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:50.06 ID:KPGWPVO/0
他社から見て、魅力的な人材で、高い給料でも払うから、来て欲しいなあ、と。
そんな人材なら、所属してる会社がとっくに目をつけて、責任ある立場で、ちゃんと高給を与えて、厚遇してるよなあ。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:50.19 ID:cY6ZNIPp0
企業の犬総理

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:54.43 ID:cIZuWKGJ0
>>509
売れないようにしますよってのが今回の主旨
身売りは好きにすればいいけど
会社に居る間の研究開発に関するものは会社の物なので
持ち出したら訴訟問題になる可能性大

536 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:14:58.40 ID:YOcOC6hU0
>>512
バーカに わかるように 書いたるでぇ(^O^)

ええか 大学教授が 助手の学生に 実験を手伝わせてんや

そしたら その学生が世界初の現象を確認したんや

ノーベル賞は 学生が貰えると 思ってんのか?

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:15:09.68 ID:5EDWFFKq0
>>70
訴えられるよw

自分で資金を集めても同じ
資金を提供している間の権利は資金提供者にもある
「でも、そっちの方がマシじゃね?」というならその通りです

だ・か・ら・自分で資金を集めて研究すればいいんだよ
出来るならね

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:15:29.07 ID:PH0/Ec/40
中村も引き抜き先の米企業の経営陣と共同でベンチャー立ち上げて
ストックオプションもたっぷり保持してるけど
結局ベンチャーのほうがたいしてうまくいってないから
いまだに大富豪にはなってないんだよな。

結局、日亜時代の実績で大学の職を得ただけのオッサン。

539 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:15:44.06 ID:YOcOC6hU0
>>535
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:15:46.43 ID:16HrfMAI0
>>509
>会社が成果としてたいして評価しないようならほかの会社、あるいは諸外国に売ればいいということだろ

おい、チョンよ。余りノータリンな論理を展開するな。

社員の毎日の仕事の結果は、逐次、すべて会社の所有になる。
それを社員が勝手に売り払えば、業務上横領罪となる。

犯罪行為で権利が他に流れても、その権利は移行しない。

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:15:56.78 ID:H6JLbuI60
>>531
別に営業や事務職でいいじゃん。
給料かわらないんだから

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:10.40 ID:fRbWTAYF0
こいつが、お前らが戦国武将としてお前の家来だったらどうするよ?

お前らは織田信長型? 豊臣秀吉型? 徳川家康型?


部下が権利を主張したら問答無用で叩き斬るか?
部下が権利をあきらめるよう仕向ける算段をするか?
部下が権利をあきらめるまで待つか?

ご存知の通り
大抵、お前ら含めて人というものは、この3種類の武将型にカテゴライズされる訳だから、
それから考えると自ずと答えは出る。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:10.85 ID:3uCU3fD80
>>496
「特許を認めないんだったら給料を上げろ」というけど
日本企業っつうか、日本社会全体が効率悪すぎて、
きちんと報酬を与えるアメリカ企業ほど儲けられてないんだよ。

ムダ働きが多く、金儲けが下手。人材や労働力が効率よく換金できていない。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:15.51 ID:+rpqfcgT0
朝日が正しかったわけだ。誤報誤報言いがかりつけたネトウヨはどう責任を取るのか

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:30.32 ID:hb2FSALg0
基本的に自民党は経団連の利益を守ることしか考えてない。

本来、政治献金は政党助成金にとって変わるはずだったものを、法人減税や
原発稼働、年金基金をブチ込む株価上支え、そしてこの企業権利の保護をなどを
約束するかわりにもっと大口企業献金をよこせとあからさまに要求している。


まさに自民党政治の腐敗がまたはじまったことを示す良い見本w

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:37.12 ID:icrGo4ze0
政府がとやかく言う問題なのか?

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:56.33 ID:cUpwAXed0
中村が悪いな。

548 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:16:56.95 ID:YOcOC6hU0
>>540
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:00.60 ID:vpQs/vMD0
社内ルールにすると会社ごとに差が出るから、一律売り上げの2割とか法律で決めたらいいんじゃないの?

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:05.15 ID:ovDqBZv20
>>461
日亜化学よりも日立・東芝・三菱等の最大手で研究すれば特許問題にならなかったんじゃないかね。
最大手なら相当の報奨金が貰えたんだろうから。
前にノーベル賞を受賞した田中耕一さんに問題が発生してないのは、その企業が相当の報酬を出しているからかと。
中村さんが日亜化学へ入社しなければ特許問題は起きなかった。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:08.31 ID:vD76kQxe0
>>518

ニダこの国

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:08.98 ID:pEUTXfU+0
普通、入社して仕事をする時に
発明に対する報酬の扱いを
社員と契約しないのでしょうか?
後回しにするから問題になるのでは?

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:37.59 ID:aasFwFRx0
日本では発明は個人の物、発明の対価もかなりの額を貰えるなら
中韓あたりからも優秀な研究者が集まるだろうね
そして、日本の研究設備を使って革新的な発明をした暁には
その特許を持って中韓の企業にでも売り渡してさらに大儲けだなw

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:39.84 ID:Hl20GsOR0
>>546
違うと思う
政府は、理工系に優秀な人材が流れなくなることを心配すべきであり、
特許ではなく産業スパイ防止法に力を入れるべき

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:59.00 ID:8KZsFZcwi
>>544
無職中年童貞ネトウヨは日頃の鬱憤を晴らすために
過激な発言をしてるだけだよ。
ただのアホなんで責任とかの概念はない。

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:17:59.46 ID:yZhcvBKS0
イチローの年俸はベテランより安かっただろ、オリックスよくしらんがw

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:18:07.01 ID:9/51O7F00
>>530
ビルゲイツはちょっと特殊だ
ほとんどの場合、営業系と技術系に分かれてペアになる
その方が上手く行くというのが定説

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:18:32.69 ID:cUpwAXed0
>>6
こういう間違ったものを貼るバカがいるから変な方向になるんだよなぁ

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:18:37.73 ID:0ttqkLVu0
成果主義とか大ウソでした

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:18:45.33 ID:QnEsUE/Zi
文系には関係ねー話だわ

文系最高ですわ

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:18:48.83 ID:Cn8ZJgb50
所詮、日本もアジアの一国
中国や韓国のお上がやってることと大して変わらん

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:18:49.81 ID:XxPSDxcd0
>>552
安倍・安倍信者「契約が不要になります!!」

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:12.85 ID:Qmfzc9Vr0
アメリカでも社員が就業時間に会社の設備を使って発明したものは
会社に帰属ですよ。

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:19.05 ID:16HrfMAI0
>>548
オマエが小卒のチョンってことが良く分かるよなw

中卒以上なら、オマエの言ってることは不可能って普通に分かる。

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:20.00 ID:qCajENVD0
こういうやつが真の反日なんだよ >>2

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:21.14 ID:ZZJzLP6t0
文句あるなら理系は起業してみろよw

利益は全部お前のものだぜ。まあ日本のコミュ障技術バカの理系じゃ無理かww

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:32.04 ID:CnxKTPmc0
>>541
なら営業か事務すればいんじゃね
開発だけ成功報酬制になんでなるのかが分からないよ
事務の成功報酬ってなんなんだろうなw

568 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:33.90 ID:YOcOC6hU0
>>552
するで(^O^) ここは無職しか おらんから知らんのや

入社の際に 特許著作は社に帰属すると書類にハンコするでぇ

BUT そんな 契約書は無意味や 裁判沙汰多発みての とおりやwwww

当然や 特許の帰属やなく 金で裁判やでぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

良い例や

日亜側が得た利益 1200億(^O^)

払った報酬 2万

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:42.39 ID:KPGWPVO/0
>>557
ホンダもソニーも、そうだよな。
幸之助は、経営と技術者が一緒になったタイプかもしれんが。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:45.79 ID:/KYO1GVT0
職務上の開発で作製したソフトウェアの著作権はマが持ってるけど
退社するときには会社に権利を譲る代わりに対価を払って貰えるかな

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:47.14 ID:9YNrLyS60
会社の物になってあたりまえ厨の多さには唖然とするわw
社畜を育てるゆとり教育大勝利だな

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:47.45 ID:i/jEgurai
大発明したら、そりゃ会社止めてベンチャー立ち上げだろう。
会社人間的な発想がすべてじゃないぞ。朝日擁護厨とか。

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:48.09 ID:xy1oeLqg0
これで更に日本の国際競争力が下がるな

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:49.73 ID:sMIUltlX0
>>536
>バーカに わかるように 書いたるでぇ(^O^)
>ええか 大学教授が 助手の学生に 実験を手伝わせてんや
>そしたら その学生が世界初の現象を確認したんや
>ノーベル賞は 学生が貰えると 思ってんのか?

しかもその発見がとんだ思い違いの役立たずだったというオチw(´・ω・`)

404特許は「特許としての価値なし」---日亜化学工業が権利放棄へ【追加あり】:日経エレクトロニクスDigital
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060211/113219/?ST=nedsmart
日亜化学、青色LED訴訟和解にあたってのコメント発表 2005/01/12(水) 10:57:48
404特許)の相当対価は、裁判所の和解勧告文中の算定方式を用いて最大限に見積もっても、...
1000万円程度に過ぎないものであり、同社社の主張が認められたと判断した。
http://news.braina.com/2005/0112/judge_20050112_002____.html

いっぽう赤崎氏の特許で14億超の利益

名大、特許収入14億円超 ノーベル賞の赤崎教授が寄与:朝日新聞デジタル  2014年10月8日15時27分
ノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇・名城大教授は、名古屋大教授時代に取得した特許で、名大に約14億円の特許収入をもたらした。
http://www.asahi.com/sp/articles/ASGB833TSGB8OIPE002.html

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:19:52.74 ID:grieFWOz0
いずれにせよ団塊は勝ち逃げ+搾取の最悪世代、何言っても戯言です

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:03.45 ID:XxPSDxcd0
>>563
中村の反論



577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:27.87 ID:fRbWTAYF0
>>1->>566

こいつが、お前らが戦国武将としてお前の家来だったらどうするよ?

お前らは織田信長型? 豊臣秀吉型? 徳川家康型?


部下が権利を主張したら問答無用で叩き斬るか?
部下が権利をあきらめるよう仕向ける算段をするか?
部下が権利をあきらめるまで待つか?

ご存知の通り
大抵、お前ら含めて人というものは、この3種類の武将型にカテゴライズされる訳だから、
それから考えると自ずと答えは出る。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:37.38 ID:ovDqBZv20
>>454
ああ、そうなのか、だからドイツではベンツ・薬品等の製品が生み出されるんだな。
一番に技術で優秀なのはドイツだからな。

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:40.30 ID:G7PiM/juI
>>516
マジでネット工作員の正体は

反日 と 売国 で ホルホルする

エラが素敵な

電通 と博報堂 だったのかよ

知らなかったわwww

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:43.81 ID:KwvdnWu/0
>>2
中村が自由に施設売り飛ばせるわけじゃないだろ

バカ

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:50.31 ID:yZhcvBKS0
大谷君が150km投げまくってても、チーム貢献してきたベタランにはかなわんやろ
よくしらんがw

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:54.06 ID:cIZuWKGJ0
だからなんで「自腹でどうぞ」ってのをみんなスルーするの?w
企業に寄生して給料寄越せ研究費もよこせ成果も自分の物だってなんなの?
ナマポよりヒドイ要求だw

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:20:57.67 ID:QnEsUE/Zi
これ最悪なのが中小企業にしか入れなかった理系だな

文系には関係ない

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:01.42 ID:S8QCW8HS0
日本は肥溜め
中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいならまず海外に出ろ。

万が一日本で金になりそうな特許を発明してしまっても会社には絶対に渡してはいけない
日本の会社に渡すぐらいなら墓の中まで持っていく事

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:04.03 ID:WJLLMMSo0
>>552
就職活動するのに圧倒的に不利じゃん
のちに有効な発明をしたときの担保を>>1がしてたんだろう
下痢が変えるらしいけど

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:04.52 ID:OwD1z8VR0
左巻きってほんと馬鹿。

朝日、東京新聞がノーベル賞とった中村の言動を
取り上げ、日本、政府叩きをしようと動員するも
逆に中村の裁判記録から産業スパイやって米国企業に
ダイオードの技術売り払ってた事が拡散されてる。

ほんとブーメランが好きな奴らだよw

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:07.39 ID:+5Ommw+90
これは当然だけど欧米でも雇用契約でだいたいそんな感じのことが多いはずだけどなにか問題なのか?
本当にニュー速+馬鹿が増えたな。
だったら何も成果なしでも給料は出ないということだよな?

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:24.04 ID:3uCU3fD80
>>571
おまえ当たり前じゃないと思ってるのかよ?
どこの経営者に聞いたって、政治家に聞いたって
会社のものになるべきって思ってるし、実際当たり前にそうなってるだろ。

589 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:33.06 ID:YOcOC6hU0
>>574
689 名無しさん@0新周年@転載は禁止 sage New! 2014/10/08(水) 22:53:22.77 ID:b57OdlTa0
「中村の特許はほとんど役になっていない。アニールが大事だった」(日亜)
「中村の青色LEDへの貢献率は全体の5%ほどで、残りは日亜の別の社員」(日経)

−−−−−−−−−> 青色LED量産化への重要な貢献で中村、ノーベル賞受賞

銭ゲバ会社と、知恵おくれレベル新聞社日経が大恥さらしてクッソワロタwwwwww

日経なんて書いてる記事は妄想レベルで、書いてるやつは池沼かと疑うレベルなのに
まだ金払って読んでるやついるのか???

今回の件は、銭ゲバ会社はとっと店じまいしとけw法螺吹き新聞も廃刊しとけってところだろうwwwww

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:45.20 ID:Psv82XG+0
もう次スレでテンプレにしてくれ

従業員が職務上した発明について、現行法では

特許を受ける権利→労使の合意(勤務規則等)があれば企業に属する
その特許についての実施権(ライセンス)→企業が自動的に取得する
発明の対価→社会的に不当ではない、相当の額を従業員は受けられる

さて、改正賛成派の皆さん、現行法のどこが不満ですか?

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:21:53.08 ID:9/51O7F00
>>554
いや、特許訴訟は昔から企業の頭痛の種だよ
それが内部から仕掛けられるとお手上げ

日本企業は長期的に考えて特許を取る
それ故、研究能力が下がっていると言われている現代ですら、世界最高になっている
これが米国には気に入らない
特許を日本が抑えてしまうと、自分のところには金が落ちてこないし、おまけに製造部門は貧弱
日本に絶対にかなわないことがわかっている
それが故に「個人主義」という米国標準を仕掛けてきている

今回の件も間違いなく米国政府が絡んでいる
市民権を取った経緯を考えてもわかりそうなものだが

日本企業にとって特許は宝の山であり、これを失うわけには行かない
それ故、企業のものにした
人材に関しては何とでもなるが、特許の所有で揉めたら最後、企業の研究活動に支障が出る

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:06.15 ID:KwvdnWu/0
>>572
ある程度メドがついたら、辞めてアメリカかどこかの企業に行けばいいだけ
研究成果も全部売り飛ばす
楽勝w

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:08.88 ID:uAsOmYZD0
>>520
引き抜きだけで業態を維持なんてしてても長い目で企業は成長しない。
今の技術は個人の才能が活きる範囲なんてごくごくごく僅か。

案の定、基礎・応用素材はいまだもって圧倒的に日本が強いだろ、
それは安定した研究環境環を企業組織としてずっと守ってきているから。

クルマだってそうだしなー
個人の権利が主張できる範囲の技術要素なんてもうほんの僅かなものさ。


青色LEDの賞は中村には与えられるべきではなかった。
そのほうが実りある大論争になってたと思う

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:11.92 ID:fVZVZlefi
これは安倍ちゃんGJだね!

LEDだって、会社のものになってたら、
もっと経済効果があったかもよ!

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:12.49 ID:/aG1Hh610
安倍ならカッコつけて「発明した特許を社員のものにします」とか言うと思ってたw

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:13.42 ID:yUBTiYXf0
当然だろ
会社の金で研究してるんだから

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:20.23 ID:+XJpbrQa0
その条件である報酬の割合が合わないって話だろ

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:42.80 ID:fRbWTAYF0
こいつが、お前らが戦国武将としてお前の家来だったらどうするよ?

お前らは織田信長型? 豊臣秀吉型? 徳川家康型?


部下が権利を主張したら問答無用で叩き斬るか?
部下が権利をあきらめるよう仕向ける算段をするか?
部下が権利をあきらめるまで待つか?

ご存知の通り
大抵、お前ら含めて人というものは、この3種類の武将型にカテゴライズされる訳だから、
それから考えると自ずと答えは出る。

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:22:54.00 ID:q7fvLnFHI
よっしゃ二万で解決や

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:23:08.05 ID:WJLLMMSo0
>>590
同じことばっかり言ってるけど根本的なことが間違ってるぞ

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:23:09.19 ID:KwvdnWu/0
>>582
金出して、施設作れば、誰でもノーベル賞級の発見できるわけじゃないんだぜ?w
バカだろお前

602 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:23:24.92 ID:YOcOC6hU0
>>590
誤魔化したら あかんでぇ(^O^) 特許法の改悪やろ

特許は 発明者に 帰属する

これは 変えるんや

奴隷やな

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:23:50.02 ID:/MrtS9xL0
まぁそりゃ企業の基礎技術使って企業から金もらって研究してりゃ
そうなるだろうよ

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:23:56.63 ID:IyMfMxqB0
中村のネガキャン張ってたの、やっぱりネトサポだったか

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:24:14.81 ID:KwvdnWu/0
>>600
お前はウンコ製造機でしかないから、他人の権利なんか知った事じゃないもんなw

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:24:26.76 ID:q7fvLnFHI
理系ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwww

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:24:36.43 ID:Me76iq1e0
結局、アサヒ便所紙の報道が正しかったんだろ?
お前らちゃんとアサヒ便所紙さんに謝っとけよ!

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:24:59.01 ID:TX9bJuvs0
技術者逃げるだろうね、この国の企業には従業員に報いるという発想が欠けているから
従業員に報いるという精神さえあれば、そもそもこのような事態にはなっていないしな
嫌なら他所へ行け→じゃあ、行きます
それができる人々だしな

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:03.76 ID:16HrfMAI0
>>602
>特許は 発明者に 帰属する
これは 変えるんや

変えてないな。
その発明者が会社になるのだからな。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:05.25 ID:XKBSQSs80
当たり前って言いているが、企業のものにしたら当たり前のよう公務員発明になって衰退していくよ。
周りみんな同じようにやっていれば良いし、評価待遇が同じなのに誰が率先してやるwww
政治屋や公務員みてたらわかるだろwww
伸びていくのは危機感感じて競っているところだけww
無理ですww

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:15.71 ID:KwvdnWu/0
>>603
まぁ金になりそうなメドがついたら辞めて会社作るか、
まだ金かかりそうならアメリカに行けばいいだけだからな

日本の産業が落ち込むだけの話だよ

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:23.66 ID:WJLLMMSo0
>>605
誰か知らんがググり直せば

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:26.76 ID:H6JLbuI60
>>567
営業だって大きな契約とれば、
ボーナスでリターンあるよね。
青色ダイオード訴訟はそれすら無かったから訴訟になったって解ってる?

社員で有る以上基本給はてまるんだから、開発にまわされたら何もしないのが正解になるね。

どんな開発しても何もリターンがないのだから。
開発してもしなくても給料のみで一緒

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:28.92 ID:EswREbWC0
やる気のない研究者ばかりになるな

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:31.88 ID:ovDqBZv20
>>521
鳩山兄弟は東大卒だろ。

616 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:33.37 ID:YOcOC6hU0
>>609
知能低いんか(^O^) 変わってるがな

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:40.48 ID:XxPSDxcd0
色んな立場に色んなこと言ってた色んな人の話が、

 辻褄が合わなくなりましたね

ってところが、一番面白いわけで
突然こうなったわけじゃないしね

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:41.88 ID:PH0/Ec/40
>>607
対価支払いが前提になってるから無条件って書いてた朝日は間違ってたのよ、やっぱり。

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:50.51 ID:hUUumXlc0
結局、政治の正義は金と権力。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:25:50.92 ID:ZZJzLP6t0
まあ氷河期以降の世代だと、就職難で優秀な人材が中小とか行ってるから、修二みたいな問題は

結構起こってくると思うぜ。

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:03.09 ID:iEouWk2n0
>>550
特許問題が起きなかった代わりに発明できなかった可能性もあるね。
日亜化学はその当時としては結構高額の報酬と待遇を与えてると思うんだけどな。
大体、どれだけ高待遇にしても文句を言おうと思えば言えるんだし、
待遇について議論しても無駄じゃない?

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:16.44 ID:q7fvLnFHI
おれが理系だったら本質をわざと外したカスカスの特許量産するは

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:22.19 ID:16HrfMAI0
>>610
それは、オマエのような凡人でゴクツブシのする考え方

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:23.83 ID:QnEsUE/Zi
そんなに嫌なら公務員になればいいじゃない

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:24.68 ID:9/51O7F00
>>608
> 技術者逃げるだろうね、この国の企業には従業員に報いるという発想が欠けているから
多額の報酬を払えば、他の技術者は食えなくなる
そんなギャンブルみたいな企業に就職する奴がどれくらいいると思う?

技術革新にもならないし、企業業績にも繋がらない
おまけに社員の育成も不可能

新自由主義の最後の砦が「特許は発明者の物ニダ」なんだろう

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:29.14 ID:oCXI1iAF0
中村が60過ぎても怒ってて、自分が捨てた国のシステムを怒りに任せて批判する。
ここが全く理解できん。人として未熟すぎる。
基礎研究が評価されて心からほっとする。

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:31.00 ID:uAsOmYZD0
しかし、オープンソースのソフトウェアのコミッター達からみたら
なんと汚い論争してるんだと見えてるだろうな。

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:34.78 ID:KwvdnWu/0
>>612
何をググるの?w
バーカw

629 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:36.10 ID:YOcOC6hU0
>>620
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:43.58 ID:/TPNgdnO0
これ先進国どういう扱いなんだろ
気になる

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:44.81 ID:OwD1z8VR0
まあ朝鮮人を筆頭に左巻き共は日本に人、金、時間をつぎ込ませ
基礎研究させた上で、その人間ごと特許を引き抜ける
構造にしたいんだろうけどな。おあいにくさまー

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:26:52.43 ID:guXI1dzG0
ドイツが発明者寄りとかデマを貼りまくってるのが居るな
今の日本より企業寄りなのにw

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:06.20 ID:3uCU3fD80
>>608
ないない。強がってもムダ。
外国に出て行ける奴なんていくらも居ない。文句いいながら日本に居続けるのが関の山。
見栄張らんように

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:07.21 ID:ovDqBZv20
>>542
織田信長はそんなに野蛮なのか?

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:16.09 ID:FYDHKhSM0
経団連が泣きついたかw


まあ、研究や開発はそんだけ才能あるならアメリカ行ったほうがいい
実際、入る金は段違いだし、そんだけ才能あるなら一発当てなくても
アメリカのほうが研究は充実してると思う

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:23.04 ID:CnxKTPmc0
>>613
何もしないのに基本給は貰おうってなんで思うんだ?

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:24.19 ID:+5Ommw+90
>>613
判決や日経のいくつかの雑誌を読んだほうが良さそうだよ。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:27.38 ID:G7PiM/juI
>>516
ネット工作員の正体=ブサヨとネトウヨの在日

電通 と 博報堂 って
やっぱり
嫉妬 と 妬み で狂った
頭おかしいクズが

ネット工作してたんだなw

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:30.83 ID:yZhcvBKS0
いくらエースといえど、チームでもぎ取った勝利は、自分だけのというのは無理がある
年俸ハネ上がりも、フリーになってからや

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:35.19 ID:GuKl2kPx0
>>505
社員が奴隷みたいだって書いてあったからさ。

↓ここに
>>218
>どんどん給料を減らしていっても、社員はほとんど会社を辞めない。

隷従感たっぷりだろ?

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:38.93 ID:KwvdnWu/0
>>629
チョンコよりアメリカ企業だわ

研究資金出して報酬までくれる
経団連守銭奴なんか砂かけて速攻渡米だろ

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:47.63 ID:Rsk+AK5+0
海外への人材流出加速政策ですね
安倍ちゃんのおかげでまた一歩日本が破滅に近づいた

643 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:55.75 ID:YOcOC6hU0
>>631
壺三が やってること 簡単にまとめて 偉い偉い(^O^)

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:55.98 ID:QmcbBphv0
企業のものとして、報酬をたくさんあげればそれでよいことだろうな

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:27:58.06 ID:R3M2U9VO0
ドイヒー

有能な科学者の海外流出はじまったな

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:02.90 ID:Hl20GsOR0
>>591
あなたの重視する観点を尊重して、では今回のような政策が有効かというと、俺は殆ど効果が無いと思うよ。
日本人限定ならば有効の場合もあるが、今は日本企業には中国人社員も多い。
そいつらには、こんな縛りなんて糞食らえだよ
母国の中国に帰って、そこで特許取得しちまえばいいんだから

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:16.15 ID:y3bj1Ynk0
>>642
いやw
ちゃんとした報酬払えよってこと

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:20.33 ID:9YNrLyS60
>>588
経営者の要望で政治家が法案を作ってるんだろ。
アホかお前w

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:20.76 ID:q7fvLnFHI
なんのために英語教育手抜きしてるのかわかってんの??
奴隷が逃げ出さないようにするためだよw

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:31.51 ID:FegTRbzS0
こうなってくると益々困るのが日本から完成された人材や特許持ちを狩ってきた韓国系の企業だな
まぁ今まで人材を育てず他人のフンドシで安売りやってたツケを払えばいいさw

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:38.03 ID:T2bC5ih60
             / ̄ ̄ ̄ ̄``''''' ― 、
           _ l               ̄ヽ
        ,r'´       _ -  _      `ヽ、
       /       /         ヽ_     `'ヽ、
      /     ,r'´_  ニニニニ ̄    `ヽ     i、
      /    /  ´- ̄― --- ,____    l     l、
     l    l    ,,、-'´ ̄ノ   `‐―-、_ヾ  \    l
     l     l  ノ ._,r'´ ̄ヽ    /    ``   'ヽ    l
     l     l  { 〃       ,   ノ____    `、   l
     l    l  l/    _,  }    ̄ ̄ ̄ ̄     l   l
     l     {    -―'´ ̄ノ .}   ヽ          l   -、
      l     'l          /    ヾ          l r'  } ,.へ
  ___ l     l         .{ 。   。 )         乂   .lム  i
 「 ヒ_i〉.l     l         .`  l  l  \         l   .l ゝ 〈
 ト ノ  `l _  メ        /  l  .l    \       l    l iニ(()
 i  {    `'{ ヽ、 l       l  , ニ v ニ= 、_        l  ノ |  ヽ
 i  i   ヽ  l´        < -―ニニ="       ノ`ー'  .i   }
 |   i    `l  ヌ        ´  ̄"          /|    {、  λ
 ト−┤.    \ \                   /.  |   ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_    ヽ_|\               ,/   .| ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__ |   、  _        , -´      " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/::     `ー―― '´ 7"    /     /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::.        :   ' |::/    ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;          :::|/    r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二ニニニニ二二二二ヽ
     | 答 |      ア  ベ  ノ  ミ  ク  ス      │|
     \_二二二二二二二二二二二ニニニニ二二二二二ノ

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:39.30 ID:xEPy9+Hc0
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アベノミクス???
結局国民のお金を使って株価を上げ、外国人投資家を儲けさせただけじゃんwww

ベア?労働者全体だとずっと所得下がってんじゃんwww

で消費税上げるは、残業代ゼロだは、各種社会保険料上げるは、年金下げるは

で法人税下げて、国会議員、公務員の給料上げて、原発再稼働に必死www

こいつがどこを向いて仕事してんのは明らかwww庶民なんてどうでもいいw
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:52.82 ID:guXI1dzG0
中村とメディアにまんまと乗せられて、
よく知りもせず騒いでる奴が多いのが現実というのが嘆かわしい

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:57.82 ID:L2FXZx+h0
その企業の分野とはまったく違う分野で発明したとしてもその企業のものになったりするの?

655 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:28:58.36 ID:YOcOC6hU0
>>644
はした金など いらんでぇ(^O^)

研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:05.03 ID:LBeZ1HEa0
>>626
成功者が言わないと体制を変えることはできない
このタイミングで言わないと
自分がどう思われようとも、提言してくれるのは立派だと思う

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:05.21 ID:16HrfMAI0
>>613
オマエ、余り自分の脳内妄想を語るな。

中村は日亜から十分な報酬を得てるぜ。中村がそれに満足しなかっただけ。
コトの顛末は、wikipediaでも確認できるから読んでみな。

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:05.54 ID:fVZVZlefi
特許が個人に帰属する
一人だけ豊かになる。

特許が会社に帰属する
みんなが豊かになる。

これだよ。
みんなが豊かになるのが、日本流だ。

そもそも、マンモス狩りだって、
仕留めた人だけ肉にありつけるとなったら、
誰もが横取りを狙う。

みんなでマンモスを倒したんだから、
みんなのものだ。

この説明で文句あるやついるの?

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:07.83 ID:WJLLMMSo0
>>628
アンカ間違ってるだろうID:KwvdnWu/0

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止[]:2014/10/09(木) 19:22:06.15 ID:KwvdnWu/0
>>572
ある程度メドがついたら、辞めてアメリカかどこかの企業に行けばいいだけ
研究成果も全部売り飛ばす
楽勝w

>>582
金出して、施設作れば、誰でもノーベル賞級の発見できるわけじゃないんだぜ?w
バカだろお前


なにいってんだかわからないけど

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:14.12 ID:KwvdnWu/0
>>636
わかったから、お外に出て働いてから言えよ
糞ニートw

>>639
事前にこういう決まりがあれば、優秀なやつは見切りつけてすぐ他所に行く
残るのは、グズの給料泥棒ばっかりw

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:22.23 ID:3Aw6CPCG0
アイデア特許は激減だな
出すだけ無駄

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:29.49 ID:3uCU3fD80
>>648
だからそれが当たり前だろ
当たり前と違うって言うのか?

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:44.38 ID:T2bC5ih60
まさに共産主義

キチガイだろw

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:29:58.79 ID:guT7ILKV0
>>2
お前に同じ金やるから作ってみろ

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:01.03 ID:ayIfJPuC0
そらそうやろ
会社の設備使って給料貰いながら研究してるんだから
その上で会社はちゃんと相応の報酬を出すべき

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:11.88 ID:+5Ommw+90
本当に馬鹿が増えたな

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:14.68 ID:undqRfQy0
>>621
2万が高額かよw
今時小学生でも言わねーよ

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:20.66 ID:q7fvLnFHI
オラオラー!文系様に傅くんやウンコ理系は

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:23.36 ID:S8QCW8HS0
日本は肥溜め
中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいならまず海外に出ろ。

何かの間違いで日本で金になりそうな特許を発明してしまっても、
会社には絶対に報告してはいけない
日本の会社に報告するぐらいなら墓の中まで持っていく事

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:25.34 ID:KwvdnWu/0
>>659
いや間違ってないよ。お前がバカなだけ
100回音読してみれば?

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:25.72 ID:uAsOmYZD0
企業が政治家を動かしてるから汚いだと???

じゃあ高い価値があるとされる基礎特許を使って政治家うごかしたらええがな。

アホちゃうか。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:33.42 ID:yPFC/aou0
理系の議員はいないのか?

673 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:33.37 ID:YOcOC6hU0
>>661
わいは せっせとビジネス特許取ったでぇ(^O^)

会社には ひとことも 話さずになwwwww

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:35.59 ID:Pg/a90UE0
なんか必死に言い訳してた自民工作員がいっぱいいたよな


出てこい!!!!

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:30:54.75 ID:oCXI1iAF0
>>656
彼は20年以上ずっと同じこと言ってるぞ

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:13.05 ID:WJLLMMSo0
>>670
読む価値がないし
さようなら

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:13.43 ID:9gWkLfct0
最低の決断
技術者大量流出確定

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:14.10 ID:+5Ommw+90
>>667
判決文や日経から出ている雑誌を見た方がいいよw

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:20.65 ID:i3oSaBg+i
米のつかないしゃもじって便利だな
あれは7億円ぐらいやってもいい

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:20.93 ID:eFM92EWt0
とりあえず、外国人の研究者雇ったら、24時間ストーカーばりの監視必要じゃね?
言葉の壁で国外逃亡難易度がそれなりに高い日本人と違って・・・

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:24.66 ID:q2ryRBkA0
個人のものとする場合は企業側に何のメリットがあるの?

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:28.94 ID:i/jEgurai
>その企業の分野とはまったく違う分野で発明したとしてもその企業のものになったりするの?

ならない。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:33.64 ID:Hl20GsOR0
理工系に進むのは、人生馬鹿をみるだな

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:35.00 ID:KwvdnWu/0
>>665
施設あるだけじゃ、金は産まないんやで?

同じ施設でも小保方に貸すのと、笹井に貸すのじゃ天と地の差
わかるだろ?

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:46.49 ID:8KZsFZcwi
お前ら底辺のくせに
なんで痔民と会社の味方してるの?
アホなの?

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:46.56 ID:lU4uKio00
中村が学会とかで実物を発表していなければ5年後れくらいで出来たかな?
大半の企業の青色ってよくて紫に青が混ざったくらいとか動作電圧が15V超過していたよね?

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:31:54.69 ID:P9qxDgOr0
アサヒじゃないの?
ノーベル賞との兼ね合いで、少しは発明技術者の報酬も上がるかね。

愛国心で安働きさせたいなら、政治家と経営者が愛国じゃないと始まらないからな。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:07.95 ID:yZhcvBKS0
中村さんが流出して痛かったことって何かあるのw?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:14.18 ID:Pg/a90UE0
>>626
体制に従ってるだけが成熟じゃないよ、スカタン
ノーベル賞受賞者こそが理科系の冷遇を叩くべきだろう

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:17.20 ID:iEouWk2n0
>>667
は?

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:18.37 ID:hc92i9uz0
>>543
効率悪いほうが手数料を稼げるからね

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:22.88 ID:H6JLbuI60
>>636
社員ってそういうものよ。
成果が出なくても従業員にたいする基本給は払わなきゃ行けない。
きちんと、法律で決まってる。

まあ、首にする事もできるけど、それなりの理由と手順が必要。

開発なんて成功すると限らないものだからそれだけを理由に首には出来ない。

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:27.42 ID:jBt5Xl9a0
>>631
>>650
バカどもわかってるか?
普通の大手企業はそもそも社内規定で全部譲渡だぞ?
人間についてくるわけねーだろうがw

> 多くの会社においては、職務発明に関して社内規定をおき、“職務発明についての
>特許を受ける権利は会社に属する”と定め、特許を受ける権利を従業者から会社に
>譲渡しなければならないことを予め定めている(予約承継)。

>特許を受ける権利を会社に譲渡した場合、従業者は、会社から相当の対価を受け取ることができる。

相当の対価を受け取ることができる
相当の対価を受け取ることができる
相当の対価を受け取ることができる

これを無くそうって話な

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:29.89 ID:PH0/Ec/40
>>667
不勉強。恥ずかしすぎ。
2ちゃんのバカ共でもお前の100倍くらい知識もって落書きに参加してるわw

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:40.01 ID:l1S2UPIR0
>>646
普通に中国で物売りたいなら
その企業は中国でも特許出願するんじゃないの

中国で特許取っても別にあまり意味ないけど

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:46.86 ID:WbxR4kXUO
発明しそうになったら辞めちゃえ

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:55.76 ID:ovDqBZv20
>>621
発明できなかったら、それでいいんじゃないの?
中村さんが命かけてまで青色発光ダイオードを発明する筋合いは無いんだし。
代わりに三菱等にいる研究者が青色発光ダイオードを発明していたかもな。
そもそも、抵抗等の電子機器部品を開発したのはアメリカの個人で特許をとっているんだから。

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:32:58.20 ID:zt/C37fr0
新発明できた!→退社します→発明を持って海外へ→ウマーですね
分かります。

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:00.06 ID:STwGOrjq0
これは安倍ぴょんGJだね

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:07.13 ID:KwvdnWu/0
>>676
一々レスしてこなくていいよ池沼w


>>685
他人が大金掴むのが羨ましいんだろ
社蓄のクズばっかり

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:16.88 ID:87r1xqlx0
>>520
だよな、引き抜かれたら企業がどうやって証明するんだw世襲馬鹿がトップの国で科学者以外で証明できるんかw


世襲馬鹿が幾ら「ぼくチンのものです〜美しい国日本!」とかいっても「馬鹿に特許渡すより世界で使うほうがマシ」ってねえw

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:17.32 ID:ZeRpZoqe0
企業の施設と金を使って発明した以上、発明家のものではないと思うよ
だけど、発明した人の全部を企業が持っていくのは横暴だと思う

少なくとも折半

「企業の施設と金」、そして「発明家の頭脳」の2つがあって初めて発明できたんだから、折半が正しい

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:22.56 ID:hdPWVTTH0
技術者研究者のモチベーションだださがり。
国を破壊する気か?

704 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:31.24 ID:YOcOC6hU0
>>696
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:33.94 ID:8SDFU3m10
>>685
ザイニチが嫌いだから下痢をおうえんします(^q^)

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:33:50.77 ID:+5Ommw+90
ノーベル賞まで政争の具にあげないといけない野党工作員には笑えるわW

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:00.98 ID:elZ4G1k90
中村修二氏は、日本に残って研究を続けることがベスト
だったと思う。

だって、彼の英語は下手っぴだもん。

彼に相応の待遇を用意できなかった日亜化学工業という
名のごうつくばりが、全て悪いんだよ。

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:01.30 ID:FYDHKhSM0
>>687
ごめん。名無しのこの場なら愛国とか空気読んで俺も日本愛書くけど
リアルだと二の次三の次、安働きなんかとんでもないと独立してそれなりにやってるわ
そもそも愛国と会社愛と家族愛と自己愛はリアルじゃひっくるめたイコールじゃないしな

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:13.32 ID:WJLLMMSo0
玉井とかいう御用学者が瑣末な言葉尻を捕らえて、朝日新聞の報道を煙に巻いたわけだな
http://news.livedoor.com/article/detail/9239173/

1 原則会社側の所有である(改正ポイント)
2 企業間で横並びの条件を設ける
3 入社時に念書を作る

はい、実質「無条件」でした
抜け道もわからない無能どもは、朝日新聞にあやまっておけよ

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:17.47 ID:Hl20GsOR0
>>695
そうじゃないです
中国人社員が、特許を日本で出願する前に辞職して、母国に帰り転職して特許出願するという事
あなたこの10年以上で日本の理系分野は様変わりしている事知らないでしょ
大手の研究所なんて、中国人いなかったら開発もできない時代ですよ

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:18.84 ID:PH0/Ec/40
>>702
とりあえず>>405くらい読め。
お前の脳内理想なんかで動いてる国は世界中にひとつもないからw

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:39.27 ID:16HrfMAI0
>>659
>ある程度メドがついたら、辞めてアメリカかどこかの企業に行けばいいだけ
 研究成果も全部売り飛ばす

低学歴が、勝手な妄想を膨らますな。
特許が絡む最先端の研究をしてる社員が突然、会社を辞めて、他の会社に就職して同じ研究で特許を取ろうとすれば、

普通に「業務上横領」が露見するよ。
国際的特許関係の取り決めで、犯罪にカラム特許申請は無効となる。

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:55.73 ID:JMqV7GPy0
>2
君には2億円の武器を持たせているんだから人質を救出しても成功報酬は2万円、
辞めたら武器は返してもらうけど。

みたいな話にも聞こえる。

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:34:57.92 ID:KwvdnWu/0
>>707
ヘタクソだろうが結果オーライだろ

ノーベル賞受賞。大金も手にした。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:05.50 ID:YpxYDPhj0
これ、結局はどっちもどっちじゃん

研究の環境を整備してくれた企業がなければ、発明できたか?
その為に企業は投資をしているのであるよな、設備と人(給料)に
当然それに見合う見返り、利益、まずは会社のものだよな
そして、また投資ができる事になるのだよな

この人が居なければ、この特許と利益は取れたか?
取れて儲かれば、それなりの見返りはするべきだよな
それは金だったり、地位だったりとなるわけだが

どっちもどっちだよ
嫌なら自分で金集めて、研究しろって話になってしまう
企業は個人の特許を買えって事になるしな

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:15.18 ID:5gOIUuSk0
結局、朝日新聞の報道は正しかった事になるのか?
あれは対価も払わなくていいのものってたけど

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:15.61 ID:i/jEgurai
>相当の対価を受け取ることができる これを無くそうって話な

違う。対価を明確化しろということだ。

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:15.46 ID:CnxKTPmc0
>>692
俺には耐えれないな
成果が出ないならともかく、何もせず、給料だけ取ってやろうなんてさ

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:15.77 ID:KxjA7Uod0
特許を受ける権利は発明者に原始的に帰属するって原理が変わってしまうってことなん?
じゃあ35条だけじゃなくて、29条1項柱書も改正されるんかなあ

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:27.58 ID:yxZmbRgP0
安倍政権になってから
ネトウヨによる農家叩きや技術者叩きが酷い。

ブサヨの自衛隊叩きみたいになってきた

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:39.69 ID:jBt5Xl9a0
>>702
>折半が正しい

折半とかあるわけねえだろw

良くて利益額の1%くらいなもん

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:40.18 ID:+5Ommw+90
日本は酷すぎとかいっているやつは欧米の現状を見ろよw >>405
当然なんだよw

最もお前らの大半が研究者でもなければ優秀な技術者でもないことは明らかだけど
一応権利主張してみましたってところだろw

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:45.02 ID:lU4uKio00
>>667
その2万も発明の対価でなくて論文執筆料だったのでは?

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:53.73 ID:G7PiM/juI
>>516
このてのスレで毎回わいてくる

ネット工作員の正体=ネトウヨとブサヨの在日って

電通 と 博報堂 の社畜共だったんだな

嫉妬と妬みに狂った
エラが素敵な日本人じゃない
頭おかしいクズどもが

ネット工作員の正体だったとはな
www

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:54.07 ID:FYDHKhSM0
>>718
ぶっちゃけそういうのが大半だよ、日本に限らず凡百の勤め人なんて

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:35:57.50 ID:uAsOmYZD0
>>696
そういう不純な心持ちの技術者には発明の神様は降りてこないものだ

もしそうならば世の中個人主義者のマッドサイエンティストだらけになってるでw

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:15.95 ID:KwvdnWu/0
>>712
>普通に「業務上横領」が露見するよ。

プッ
貧乏人の僻み乙

バカは自分の糞でも食ってろ
夢の永久機関乙www

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:16.64 ID:WJLLMMSo0
>>719
そういうこと

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:17.61 ID:DtGxG9x8O
また自民か
経団連アナルを舐めるしか能がない自民党

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:21.28 ID:undqRfQy0
>>633
無能で何もしない技術者、研究者が増えるだけ
研究するのは馬鹿がする事だからなw

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:30.22 ID:6qfotYXI0
企業の開発投資を拡大するにはいい施策。
米国式の一攫千金を目指す開発者は、普通に独立起業して出資を募ればいい。

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:32.41 ID:mXs1nbFt0
奴隷ジャップのくせに発明家気取りで対価なんか要求すんなよ!ってことですね
どうみても日本は終わりです本当にありがとうございました

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:32.71 ID:YfqXMy6g0
特許の管理は会社がしたほうがいいのは同意だけど、ちゃんと金くらい出せ。

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:37.99 ID:6in8CzIK0
新自由主義の安倍さんがなんでこんな判断をするのか?
画期的な発明をした人にはそれなりの対価を払って独立させれば
雇用も増えるし無能で代わりのいる文系の人達も社会に参加できるようになるのに

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:43.21 ID:elZ4G1k90
>>714
大金ってなに? ノーベル賞の賞金のことか?

あれ、1億くらいらしいじゃん。

彼は、200億貰えてたはずなんだよ。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:48.87 ID:ZzMvvLXS0
普通に考えて、環境は用意してやるから成果はよこせといって
まともな奴が来るわけないわな

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:51.92 ID:l1S2UPIR0
>>710
おー、なるほど
出願直前ぐらいで持ち逃げするわけね

まあ、それだったら企業秘密持ち逃げしてるわけだし
別な法律(不競法)で「そんな事しちゃダメよ」
と日本のルールはなってるけど
これもあまり意味なさそうね

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:36:54.33 ID:JzDQpdAP0
勘違いしてる人多そうだけど、これはアメリカ方式
アメリカでは特許は企業に帰属する

739 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:06.85 ID:YOcOC6hU0
>>722
契約は変えられる(^O^) この程度のことは 覚えておけや バカでも

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:07.12 ID:PH0/Ec/40
だいたい中村の6億とかいう判決額もアメリカでは絶対ありえない
超高額な判決だからなあ。
日亜は上積みして8億払ったのにそれに文句いってるんだから
中村はまともな人間では少なくともないわ。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:20.68 ID:yZhcvBKS0
FBI職員も国家転覆する情報握っても給料安いらしいしな
米ドラマでいってたw

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:20.82 ID:KwvdnWu/0
>>715
だからある程度成果が出たら、金も成功報酬出してくれるところに、転職すりゃいいだけ
優秀なやつは困らないんだってw

1から10まで研究成果報告する必要ないんだからさw

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:44.50 ID:64j0KVWz0
「風立ちぬ」をもう一度観てみるとするか(´・ω・`)

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:48.38 ID:jRvI+rXI0
誰も発明しなくなりましたとさ めでたしめでたしwww

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:51.32 ID:f/kQLD2w0
プロ野球にも未来がないし、研究者・技術者にも夢がないね

日本の将来の若者は、正社員になるのが夢とかになっていくのだろうか

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:51.28 ID:ovDqBZv20
>>566
理系の本田宗一郎は自分で起業したのだが。
電子機器・車等は理系が開発して起業する例が多いのでは。
文系が起業するのは商社が多いんじゃ?

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:37:54.42 ID:/HDyrwzf0
>>698
やめた企業から訴えられて終わり
ここで培った研究は外に漏らすなって一筆かかされる

748 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:00.91 ID:YOcOC6hU0
>>740
じゃ900億くれや(^O^)

【研究の方向性】
日亜:論文発表禁止、企業の研究成果はいち企業で独占すべし
中村:たとえ会社に禁止されようと、俺は論文書いて学会に発表し、この研究分野を活性化していく!
   ←在社中から既に研究者気質だった人

この分野(GaN結晶のLEDやレーザー)の研究が飛躍的に進んだのは、中村の貢献が非常におおきいんだよ
各種賞などで評価されているのも、中村の論文ありき
で、日亜は研究成果を公表されて損したかといえば、中村が勝手に出願してた特許で900億近く余剰利益を出しているし、
事業分野もただの蛍光材製造の中企業から、いまやLED・レーザー分野のトップ企業にまで昇りつめている

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:15.42 ID:jBt5Xl9a0
>>712

というか
少なくとも同業の連中だったら
海外であっても名前とか知ってるからなw

学会とか論文とかに投稿実績あったら
顔すら割れてるわ

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:21.05 ID:XKBSQSs80
>>623
ハハ、オマエは頭がお花畑だなww凡人脳かww
文系脳の優れた奴らの脱税、税金逃れでもそうww
日本で美味しいところ取りだけして資産を海外に移すようになる。
それの理系版になるのが鋭い頭の持ち主ww
そういう奴らが大きな発明するだろうw意識が違うからなあww

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:22.66 ID:KwvdnWu/0
>>735
ググレカス

面倒くせえよバカ
何のため訴訟したと思ってんだよ間抜け

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:24.73 ID:Hl20GsOR0
>>737
そうなんですよ
実際に、日本政府が今まで外国に対して、例え違法性があっても相手国の中にまで踏み込んで摘発できた事例なんて皆無
そんな政治力は日本の馬鹿公務員にも政治家にもないんです

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:27.56 ID:+5Ommw+90
>>738
欧州でもそうだよ。日本よりマシなのはドイツぐらいじゃないのかな?
記憶違いかもしれないけど。本当に馬鹿が集まっているらしいw

だったら最初からベンチャー起こしてやれよといいたいわ。
誰も文句言わないしなw

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:29.74 ID:16HrfMAI0
>>727
おい、チョンよ。

反論できねば、ウゼイからカスレスするな。

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:54.03 ID:t3AIKTZI0
>>1
国籍が変われば会社・国のものになるでいいだろ

スパイ防止・売国防止になる

その代わりしっかり技術者を支援するべき

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:54.73 ID:Qmfzc9Vr0
特許自体は会社帰属で対価については
別途就業規則で定めるようにするだけだろ
欧米ではこれがスタンダードだよ。
失敗したら会社のコスト、成功したら中村の手柄が通用してるのは日本だけだよあ
親の総取りがいい一発屋はベンチャーっていうのが自然の流れだ。

757 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:38:56.69 ID:YOcOC6hU0
>>749
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:00.45 ID:elZ4G1k90
>>747
そんな契約、無効ですからw

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:06.16 ID:ZS+4Z5ai0
金の卵を持つ奴がアメリカに行ったら金目的の訴訟ピラニアに群がられて、
訳の分からん訴訟判決で骨の髄まで喰われるだけ。

名前を公表した宝くじ高額当選者の末路など笑えない。

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:13.45 ID:H6JLbuI60
>>712
ならないよw
まだ形にはなってない研究なんだから。
目処がつく寸前で転職すればいいだけ。

形も目処もついてないなにを横領シタとする訳?

横領する者がないわけだが

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:36.44 ID:nxw3K+Wp0
>>584
俺の知ってる話
ある個人がエンジンについて画期的な発明をしたのだが、
企業は横のつながりで協定を結び、特許切れの日が来るまでまでその技術をシカトした。
優秀な人はさっさと日本を出た方が良い。

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:36.79 ID:oCXI1iAF0
中村は和解した。この意味を理解しないと議論にならんだろ。

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:38.63 ID:DAQuckk10
優秀な人間には国境関係ないのだよ
海外に流れるだけじゃね?

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:39:54.65 ID:hc92i9uz0
>>731
手順はそれで正しいのだろうけど
日本の場合、出資者がいないのと、起業詐欺が多いのが問題だよな

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:13.79 ID:u16q0W820
そら研究施設を会社に用意してもらってるんだから当たり前かもしれんが
そんなことをすれば技術を持ち逃げしようとする奴も出てくる

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:22.91 ID:KwvdnWu/0
>>754
業務上横領の成立要件もしらない糞が知ったかぶりをw
当然の皮肉です

そもそもお前がレスしてきたんだろ
アホが

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:25.23 ID:PH0/Ec/40
まじで儲けを自分の懐に全部入れたいなら起業以外に方法ないんだよね。
それだと研究内容以前に資金集めと研究施設を確保する必要があるから
そこで大半の人間がコケる。

中村みたいな半端な学歴の人間がノーベル賞とれたのは
きつい言い方だけど日亜のおかげなんだわ。

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:25.47 ID:bT6lXyYU0
日本(現行)
 ・職務発明の特許を受ける権利は発明者。ただし契約や勤務規則により使用者が権利を譲り受けることも可。
 ・使用者は法定の通常実施権を有する。「相当の対価」を支払うことで権利を承継できる。
 ・従業者は「相当の対価」を受ける権利がある。対価に不服があれば事後に裁判で「相当の対価の額」を決定できる。

ドイツ
 ・職務発明の特許を受ける権利は発明者。発明者は使用者に遅滞なく通知する義務を負う。
 ・使用者は権利請求により発明者の権利を移転できる。通知を受けた職務発明について出願する義務を負う。
 ・従業員は相当の対価?を受ける権利がある。対価?の額については労働大臣の定めるガイドラインがある。(拘束力無し)

米国
 ・発明者は特許を取得することができる。当事者間(発明者と使用者?)の契約に従う。
 ・契約がない場合判例によると、
  1)発明目的で雇われた結果生まれた特許 → 使用者への譲渡義務発生
  2)従業者の任務関連した発明・実験で使用者の設備を使用して発明 → 使用者に無償での通常使用権
  3)従業者が使用者の許可なしに勤務時間中使用者の設備を使用して発明 → 使用者に無償での通常使用権

英国
 ・従業者のした職務発明は使用者に帰属する。
 ・発明が著しい利益をもたらした場合、従業員は裁判所or特許庁長官に裁定を求めることができる。

フランス
 ・従業者のした職務発明は使用者に帰属する。職務外でも使用者に承継可能な権利は移転させる権原を使用者は有する。
 ・従業員は職務発明は団体協約や就業規則・雇用契約に従い報酬を受ける、職務外発明は公正な対価を受ける権利を有する。

スイス
 ・職務発明は使用者に帰属する。仕事上の職務の発明は従業者に権利帰属するが、使用者はその権利を取得する権原を有する。
 ・職務発明の対価は当事者間の契約に従う。


主要国・地域における職務発明の取扱い
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou002/03.pdf

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:26.97 ID:+5Ommw+90
>>739
契約は変えられる(笑)

もう論理的には積んでいるからな。
まぁもう少し勉強してから書き込んだほうがいいぞ
お前さん朝鮮漬だろw?w

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:33.39 ID:LzIbakkB0
県のものにしちゃえばいいのに、いろんな意味で技術者の待遇上がるぜw

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:33.80 ID:jBt5Xl9a0
>>717
>対価を明確化しろということだ

だから中村くんの200億にビビったんだろ?
いきなり特損200億とか発生したら経営者首になるからなw
全会社横並びで少額しか与えないようにしようぜって事だろ

正当な対価をはらうつもりがあるなら何も問題がない

772 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:36.21 ID:YOcOC6hU0
>>756
無職に教えたるでぇ(^O^)

入社の際に 特許著作は社に帰属すると書類にハンコするでぇ

BUT そんな 契約書は無意味や 裁判沙汰多発みての とおりやwwww

当然や 特許の帰属やなく 金で裁判やでぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

良い例や

日亜側が得た利益 1200億(^O^)

払った報酬 2万

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:51.55 ID:guXI1dzG0
>>738
ちょっと違うな、
アメリカは契約主体だから、一応建前では帰属は発明者って事になってる(契約で自動的に会社のものになる例が多いようだが)
この会社帰属ってのはドイツ式だよ、
ドイツは法律で自動で会社の物になるように出来てる

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:58.50 ID:/vq7xssG0
相応の対価っていうの?
開発に見合った報酬を支払うのなら
企業のもので構わんよ

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:40:58.73 ID:iEouWk2n0
>>697
発明できなかったらそれでいいって話ならそうだろうね。
大手がどんな契約してるか知らないけど、契約でちゃんと決めてなかったところが不幸の始まり。

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:41:34.42 ID:egDfh/9W0
ひるおび!情報では、日亜の社長は中村氏が青色LEDの開発をしたいと言ったら、
アメリカ留学と3億円を用意したらしい。
それなのに金よこせって訴えるんだね・・・

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:41:41.14 ID:GmBHMr5C0
発明したら、会社辞めて特許とって
自分で品物にして、さらに売り歩いてみろよ
個人の品物なんて誰も買わないから。
会社の顔があってこそ売れるのに
このダイオードのオッサンは勘違いしてるよね。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:41:46.88 ID:FYDHKhSM0
>>761
工業デザイナーにも多いな、そういうの
独立したり海外メーカー勤めた途端にそいつのボツデザイン使う
ちなみにホンダはよくやるという噂(例:ドカティモンスターとVTR)

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:41:47.35 ID:KwvdnWu/0
>>763
だよな。報告のやりようなんか幾らでもある。

肝心の部分は他所の会社でやりましたって言えば言いだけだろ
失敗したクズ研究成果は全部、守銭奴会社に置いとけばいいだけの話

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:09.20 ID:G7PiM/juI
>>516
ネット工作員=電通と博報堂で
ネトウヨとブサヨの在日だったとはな

▼ ネット工作員の正体
http://blog.livedoor...rchives/7855289.html


「自民党ネットサポーター」という言葉が見られますが、そのようなものではありません。
わたしは実は守秘義務を伴うそうした業界に居た者です。
このようなアニメを作って下さる若い方の前で、恥ずかしいのですが、告白します。

巨大広告代理店ーーーはっきり言えば電通とマッキャンベリ博報堂ですが、
この中のある部門(電通の場合○○連絡部という呼称です)に、ここで皆さんがおっしゃっている「組織」の司令塔があります。

ここに多数のマーケティング会社・リサーチ会社・メディア各社の役員と編集部幹部・PA企画製作会社が集められ、
その下に、様々な職種のマンパワー・人材が集められて、脱原発や反核の動きに対応するためのPA(パブリック・アクセプタント)
戦略が練られて、 その末端の末端で、あるアルゴリズムの下に定められた戦術の実戦部隊としてふるいにかけられた若者たちが、
派遣社員として国内数ヶ所の「オフィス」で、削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・
安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。

個人的なザイトクやネトウヨや「自民党ネットサポーター」ではありません。

あ、PAってのは、ざっくり言えば「世論誘導」です。
世論を「作る」ための安全神話などの「創作」から始まり、それは周到な計画に則ってコトは進められます。

表向きは、「日本原子力文化振興財団」(原発関係の「世論対策マニュアル」を作った)や、
文科省の「教育支援用情報提供」活動としての「原発の話し」などの副読本や、 経産省の「核燃料サイクル講演会」などが、
「はは〜ん、これだな!」と気づかされますが、
実態はもっと学者やメディア関係者を動員した「謀略」と考えていただいていいです。

「繰り返せば刷り込み効果」=「嘘も百回言えば真実になる」とか、原子力に好意的な(分かってないバカな)文化人・芸能人などを
常にリストアップし、お抱えの御用文化人・広告塔としてマスコミに推薦したり、とか、 脱原発・反原発のリーダーの篭絡
(中立的な討論会の開催などを申し出て「破格の」講演料や出演料を支払うなどのことから様子を見ながら、
「一見反対派の顔を持つ実は推進派」に仕立て上げて行く、などのこともしています。

ごめんなさい!
わたしは、そんな中枢部分の中に一時いたことがあります。

今も僅かばかりの時給(単純労働に比べたら高い/役割によって異なるが2000〜4000円ほど)で消し屋・まぜっかえし屋
などとしてパソコンの前に縛り付けられている者たちがいると思うと心が痛みます。
彼らの仕事は月〜金が多いので、それと分かります。
(自宅などでやってる個人契約者もいて、彼らは土日担当であることが多いです。)

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:12.10 ID:KPGWPVO/0
発明寸前のアイデアを、他社に持っていくとか、起業するとか、アホが沸いてるけど。

欧米でもどこでも、そんな信用ならん奴と付き合おうとする奴らは、同様に悪党が多いんで、
所詮、世間から信用されず、使い捨てか、倒産の憂き目よ。
発明なんかより、信用第一なんだわ。
社会ってのは。
信用さえあれば、バカでも出世する。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:31.56 ID:x02bYZ900
安倍先生 GJ

あとは韓国にまかせてね

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:31.86 ID:0ie+uxOW0
文系はカス

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:32.46 ID:+5Ommw+90
>>758
無効でもなんでもないよ。
何が無効なんだろう?W

企業情報の流出は悪質なケースは逮捕された奴まででているのに窃盗とかわらんよw
東芝だったよな確か?頭大丈夫?知らない間に窃盗とかしていない?www

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:32.71 ID:te/yRBIP0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwww

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:41.79 ID:yZhcvBKS0
報奨金ださなきゃ金メダルねらわねーぞ
とかいってやつほど雑魚に違いない

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:48.84 ID:n0QHj/C50
生きづらい国にっぼん

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:49.80 ID:Hl20GsOR0
>>777
いや、あなたが世界を知らないだけ
これはという技術者には、中国や韓国からスカウトが来ますから

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:50.47 ID:KwvdnWu/0
>>777
貧乏人の僻み丸出しで見っとも無いよw
お前は公衆便所の汲み取りでもやっとけよ
仕事に貴賎はないもんなww

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:42:54.76 ID:BgDorD6S0
中村の8億は貰いすぎだと思うが
こんなことは政府がきめるべきでない

政権のための政治だとよく分かる

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:43:07.14 ID:2lV9rvPH0
青色LED訴訟は青色LED発明の特許じゃないぞ

792 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:43:11.90 ID:YOcOC6hU0
>>781
ノーベル信用賞 ってあるんか?(^O^)

信用って なんや?

日亜側が得た利益 1200億(^O^)

払った報酬 2万

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:43:30.72 ID:wKVyriVu0
自民の暴走ひでえなあ
次の選挙は自民 民主 孔明 共産以外にいれます

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:43:31.04 ID:HpOdTR3Di
まぁ、起業したら、それはそれでリスクも多いしな。
サラリーマンやってて、リスクは会社持ち、成功報酬は自分なんて都合の良い話はないだろ。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:43:52.04 ID:Qims6vEz0
死ねよ、無能政治家
終わりの始まりだ

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:43:55.40 ID:+5Ommw+90
>>792
判決文と日経の雑誌を読んできたほうがいいぞw

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:14.34 ID:ydNC1nid0
朝日のデマとか言ってたネトウヨは何か言うことある?w

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:14.31 ID:ovDqBZv20
>>624
陸上選手で一番安定しているのは、埼玉県庁職員の川内優輝だもんなw
民間の陸上選手はポイ捨てされて、芸能界でバカ扱いw

799 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:24.84 ID:YOcOC6hU0
>>796
689 名無しさん@0新周年@転載は禁止 sage New! 2014/10/08(水) 22:53:22.77 ID:b57OdlTa0
「中村の特許はほとんど役になっていない。アニールが大事だった」(日亜)
「中村の青色LEDへの貢献率は全体の5%ほどで、残りは日亜の別の社員」(日経)

−−−−−−−−−> 青色LED量産化への重要な貢献で中村、ノーベル賞受賞

銭ゲバ会社と、知恵おくれレベル新聞社日経が大恥さらしてクッソワロタwwwwww

日経なんて書いてる記事は妄想レベルで、書いてるやつは池沼かと疑うレベルなのに
まだ金払って読んでるやついるのか???

今回の件は、銭ゲバ会社はとっと店じまいしとけw法螺吹き新聞も廃刊しとけってところだろうwwwww

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:34.23 ID:5GL4TzlW0
>>449
欧米を持ち上げてたやつwwwwwwwww

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:40.90 ID:jBt5Xl9a0
>>760
え?
目途がつく寸前って

研究内容を逐次報告する義務がないと思ってんの?
まあ、自分の仕事や専門分野以外に自由に研究する天才なら別だけどな

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:43.21 ID:jFXstEqX0
Aを条件にBすることを認める方針を発表し議論のハードルを下げ、法案提出時にはしれっと条件Aを削除
いつもの自民党ですw

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:44:47.75 ID:D6LmjY3C0
勤め人は誰も発明なんかしようと思わなくなる。

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:01.78 ID:XUrHBl0H0
あたりまえだろ。

独占したけりゃ一人でやれ  

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:06.15 ID:adza4G300
商品開発とかってこういうのどうなってんの?
明治とかロッテとか食品メーカーの開発部

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:17.33 ID:FYDHKhSM0
まあ技術屋や研究屋が会社に忠誠誓ってもいいことはないよ
自分の一番良いと思う方向でやるがいい

物作れるやつや表現者こそベンチャー起こせるんだからさ
俺もがんばってるよ

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:22.60 ID:5V+Xvl5i0
これからは企業の経営者がが何もかも奪っていく糞社会になるのか
もう、従業員は全員奴隷以下の扱いしか受けなくなるな
経営者が強くなりすぎた、暴動起こして経営者を殺さない限りは人間としての最低限の
権利も奪いつくされるプチ独裁国家みたいな会社が乱立して日本経済は消滅するわけね

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:27.02 ID:JzDQpdAP0
これで人材が海外流出、とか言う杞憂はおかしいんだよなあ。
海外は特許を企業帰属させてんだから。
日本がそうじゃないから裁判されまくっただけで。

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:34.58 ID:PH0/Ec/40
さっきから中村が2万しかもらってないとか繰り返しコピペしてるバカがいるけど
自分の無知を自慢したいんだろうか?
辞めるときに専務並みの2000万円の年収を得ていたとか常識だと思うんだが。

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:42.46 ID:Hl20GsOR0
つーかさ、このスレの中には、世界を理解していない人間が大杉なんだよ
会社の営業の力がなければ、などという脅迫は無意味なんだよね
世界的な特許の可能性がある場合、技術者当人からすると、日本企業の営業なんか当てになんかしない。
世界市場で勝負する営業力なんて、アメリカ、中国、台湾、韓国の方が上だもの

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:51.30 ID:+5Ommw+90
>>799
その上でそのレスかw

本当に間が抜けているんだよなお前w
釣りレスしないで朝鮮漬とちゃんと入れとけよw

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:45:53.66 ID:f6pbkWXS0
自民党!

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:03.20 ID:DjyIxJdP0
企業が全部とるのも社員が全部取るのも変だろ
うまいこと折半できんもんかね?

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:04.19 ID:7uDYNHvO0
.

企業 「発明者はウチの施設で研究してたんだから。当然でしょ」


国民 「オマエは、

俺たちの税金で作られたインフラ、教育制度、
    
   衛生設備、法制度、警察や救急 の上で儲けたんだから、

     今後、企業はいくら儲けても、「報奨金2万円」だけ、なw

     あとの儲けはすべて国民に渡すこと。 だって国民の税金でオマエが活動できたんだからw」




wwwwwww 

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:07.81 ID:UrcPCiIZ0
>>2
企業人なら、開発・発明したものが100%自分のものとかおこがましいね
そういう意味で中村は嫌いだ

その企業にいたから、その発明が出来たということを思い出してほしい

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:27.29 ID:CX5PWD3F0
今の企業がブラックとか笑わせるぜwwwwwwwwww
昔はほぼブラックだわ
ゆとり世代はどれだけ世の中なめてるんだよ

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:28.84 ID:Ys7T01+G0
つまり起業しなさいってことだろ
今の大企業の経営者なんてアホばっかりじゃん

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:33.08 ID:ovDqBZv20
>>775
大手の製薬会社の薬剤師は月給はサラリーマンだけど、賞与が高いと聞いたことがある。

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:41.79 ID:SYhBPQ/+0
ジャイアニズム

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:46.83 ID:S8QCW8HS0
日本は肥溜め
中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいならまず海外に出ろ。

何かの間違いで日本で金になりそうな特許を発明してしまっても
会社には絶対に報告してはいけない
日本の会社に報告するぐらいなら墓の中まで持っていく事

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:51.97 ID:KPGWPVO/0
>>792
バカにも分かるように説明って言うか、例を出してやろう。

中国や韓国企業と、日本企業。
どっちが信用があって、信頼されて、高い値段で売れるよ。

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:46:55.21 ID:LMXAKW590
企業のものは企業のもの
社員のものは企業のもの

by 剛田武

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:47:07.98 ID:3uCU3fD80
「日本はまともな報酬与えない」とか言うけど、そういう企業の人格と
それを責めてる奴の人格が、そこまで乖離してると思えんのよね。

こういうのを責めてる奴も、自分が奪う側だと平気で奪うんだろうってこと。

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:47:21.77 ID:oCXI1iAF0
>>809
専務でなく専務並みってとこが肝だろ?

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:47:29.19 ID:ydNC1nid0
>>815
社畜の鑑ww

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:47:33.01 ID:jBt5Xl9a0
>>775
>契約でちゃんと決めてなかったところが不幸の始まり。


> ・従業者は「相当の対価」を受ける権利がある。対価に不服があれば事後に裁判で「相当の対価の額」を決定できる。

ここ読もうな?
不服がある場合に裁判されると困る
→ 金額は経営者”のみ”が決められるようにしようぜ って話

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:47:33.50 ID:pF2t0dyd0
研究者はマイクロ会社を作って、大企業からその会社との業務委託契約で働くようにすればいいだけでしょ。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:12.59 ID:uAgy4c3N0
共同特許権とかにして技術者に花を持たさないと技術者が逃げるだろう。
優秀な技術者はアメリカに逃げるなこれは。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:18.84 ID:7uDYNHvO0
安倍

 「日本では、今後、 研究者や技術者が夜寝るときも必死に考えて発明したもの、
   開発したもの、 すべて 企業が無条件に権利を持ちます!!

   永久派遣もやります!


    アメリカみたいに私有財産を重視しないんです!

    お国のため、組織のため、 個人の能力を犠牲にする、わたしはソ連のスターリンや
   カンボジアのポルポトさんをお手本にしています!

     みんな黙って日の丸と天皇と自民党を拝み、

     個人の自由を放棄してもくもくとカルト信者のように働く、これが私の望む世界です!!

         
      私有財産否定! 共産主義こそ 私の目指す世界!!!」

wwwww

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:27.74 ID:FYDHKhSM0
>>810
末端の商品売るには営業力やランチェスターやらの戦略は重要だけど
個々人の技術屋や研究屋にとっちゃそれよりずっと以前の過程そのものが商品みたいなもんだからな

まあ、自信のある奴は独立するかアメ行ったほうがいい
安定もその人の生き方だけどね

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:28.12 ID:k0ON3h2M0
>>713
>君には2億円の武器を持たせているんだから人質を救出しても成功報酬は2万円、
>辞めたら武器は返してもらうけど。

ランボーでも同じこと言ってるじゃんw(´・ω・`)

ランボー First Blood
戦場じゃ100万ドルの兵器を任せてくれた でもここじゃ駐車係の口もない!
http://www.jcmo.zaq.ne.jp/def-record/rambo1.html

832 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:29.60 ID:YOcOC6hU0
>>808
日本での企業に帰属が大半や(^O^) 無能経営か?

ええか もめるのは 金やでぇ 帰属や あらへん

バーカが 海外ではーとか貼ってるkが

前提が  変われば 契約も変わるんや

当然やろ 新卒時代の研究者とノーベル賞研究者が

同じ 契約と思っているのは 無職だけや

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:29.90 ID:5GL4TzlW0
449 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/09(木) 19:03:31.85 ID:i/jEgurai [6/10]
米国は1ドル、仏英は企業のもの。日本より研究者優遇してるのはドイツだけw(´・ω・`)

日米特許最前線
ほとんどのアメリカ企業では発明者の報酬は...特許として許可された時に1ドルというのがざらである
http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
「職務発明」とは? - 『日本の人事部』
他の先進国の例をみると、イギリスやフランス、オランダなどは、職務発明の特許を使用者に帰属...
ドイツは逆に日本と同様、特許権は発明した従業員のものです。

まあそんなもの。

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:30.16 ID:FruzGjeP0
中村叩きに必死な奴らは自民党の派遣したネトサポ工作員だったってマジ?

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:31.34 ID:G2lg9RkS0
https://www.keidanren.or.jp/policy/2013/046.html

経団連のゴミどもの言い分を要約すると

「対価」とはその発明によって得られた利益と比例関係にある額と
受け取ることができ、儲かれば儲かるほど従業員に金を払わなければならない

「報酬」だったら、発明によって得られた利益に関わらず一定程度の
ボーナスや昇進程度で良いので

今の特許法の「対価」という言葉を目障りだから消して、
「社内規則等で定める報酬」に変えたいということ

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:34.73 ID:RKp6hHJb0
江戸しぐさを知らない日本人は毛唐の国にでも行けばいいのだ
和の心を持たぬ者は死ね!

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:34.86 ID:YpxYDPhj0
本当は軍事目的の開発をしたかった
だって、金でるからね

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:39.68 ID:5IyLGgv+0
>>734
あのアホは確固たる信念は何もないよ
強いて言えば、国民は国の為に殉すべき、てなところ
新自由主義なんてそう言えば、らしいからだけ

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:48:40.08 ID:GKKkHR/2i
予想通り技術者叩きが始まっててわろたw
どこからの指示か分かり易いなw
普段から自己責任どーのうるさい連中と被ってそう。
共通してるのは自分に甘く他に厳しいw

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:08.58 ID:xAKJ1j350
中村は会社を怒こらせたと言うより 社員の給料を盗んだ奴と
平社員にも 認定されたからな 日本じゃ国賊だで・・
日本で墓に入れると思うなよぉ 先祖諸共2度焼き喰らう話だ

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:11.23 ID:TfhqsuQX0
当たり前の話だろ
会社に雇われ給料貰って個人では揃えられない会社の高い機材使って研究して
発明したら個人のもの?、会社は200億円よこせ??
何だ中村って男は
売りに歩いている営業社員をバカにしているのか

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:15.87 ID:OTPWoCwO0
あーあ
益々海外へ流れるな

今度は法律で縛るか?ええ?

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:17.23 ID:Ie5WZuPN0
これで日本人研究者が日本の企業に入る選択肢は無くなったな。
いや、日本人研究者以外も研究結果を企業に独り占めされるのなら
こないだろうよ。
結果が出ない間は、ほかの部署から陰口を叩かれ、結果を出しても
それが企業のものとか、ジャイアンとしか思えん。

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:20.53 ID:3uCU3fD80
>>828
逃げない逃げない。
震災だって何があったって逃げないんだから。

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:21.92 ID:iulkgD5a0
結局は・・・金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金
・・・ですか、・・・哀れというかなさけないというか

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:25.78 ID:OZLQiVcB0
リスクと資金を背負ってるのは企業だし、あたりまえだな。
ただ成功報酬の部分だろう。
それと退社後に同類研究による特許請願の禁止。

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:30.58 ID:0FzlOCwI0
将来的に優秀な若者は海外に行くようになる
既にそうなってるが

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:38.41 ID:+w/aZeKu0
悔しかったら起業すればいい



批判してるやつは童貞かよw

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:57.07 ID:UWxf0UFV0
>>707
中村の弟子どもは何人だと?w

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:49:58.55 ID:Hl20GsOR0
>>828
アメリカだけじゃないよw
前から、日本の大手の優秀な技術者は、若いうちに退社して出ている
アメリカだけじゃない。出資してくれるのは、台湾財閥なんかやってくれるからねえ
世界市場の営業力なんて、日本の大手なんてゴミレベルよ
台湾や中国、韓国企業の方が全然上

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:01.93 ID:PH0/Ec/40
>>828
アメリカでも特許権は基本的に企業のものですが

852 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:04.89 ID:YOcOC6hU0
>>834
娘婿言うだけで社長になった2代目とその有給消化率だけ高い社畜やろ?(^O^)

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:06.94 ID:FckFr33K0
まあ、完成直前に退社してアメリカに逃げるのがいいな、これ。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:11.08 ID:O2f/FqkD0
日本は土人国家みたいになっていくなw

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:11.97 ID:UwQoGG8M0
発明家や研究者の起業に金を出さない日本の金融屋がクソなんだよ

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:26.13 ID:xguQ24no0
さすが安倍ちゃん、Fラン大卒、元ニートの総理ってのは伊達じゃない
こんなんで科学技術立国って笑わせくれる 本当にいますぐ死んでくれ

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:38.50 ID:M97u89Hp0
>>102
今でも海外にバンバン逃げてるんだからこうでもしなきゃ設けられないんだろ

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:40.44 ID:JzDQpdAP0
当の中村本人も「金稼ぐには起業するしかない」って言ってんだよなあ
海外流出しても結局勤め人では金なんか稼げないという

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:55.53 ID:yZhcvBKS0
中村さんはただ博士号がほしくて留学までさせてもらったようだけど、
よく文句言えるな、と思うw

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:55.89 ID:QHWwrbaC0
不利益があった場合会社が責任とるんだし
利益があったら会社のものでいいんじゃないの

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:50:57.46 ID:jBt5Xl9a0
>>781
>他社に持っていくとか、起業するとか、アホが沸いてるけど。

自分の専門分野以外でいきなり大発明ができるなら別だけどなw
でなきゃ元いた会社のデータパクったんじゃねえの?ってのが筆頭になるわな

主婦のアイデア()が企業の金になる特許だと思ってるなら大間違いだわ

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:51:11.19 ID:FYDHKhSM0
>>831
映画のセリフにレスするのもうんざりだけど
リアルでランボーみたいな元軍人がいたとして、目端が利く奴なら
待遇のいい外人部隊や王族のSPやればとんでもない報酬貰えるよ
生き死にのリスクは国家の軍人と何ら変わらんしな(アメの場合ね)

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:51:26.25 ID:7uDYNHvO0
>>841
>当たり前の話だろ
>会社に雇われ給料貰って個人では揃えられない会社の高い機材使って研究して


 一企業では揃えられない 日本全国のインフラや 義務教育制度 を使って

 儲けたくせに、


    儲けたら企業のもの? なんだ、経団連って奴はw


  今後、経団連企業がいくら儲けても、 報酬は2万円だけ。

  あとは全部国民のものなw

864 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:51:36.73 ID:YOcOC6hU0
>>840
よぉ 娘婿言うだけで社長になった2代目とその有給消化率だけ高い社畜(^O^)

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:51:37.62 ID:Gci3vim10
くそっ逃げ切り勝ちかよ
団塊は

これからの大企業社員は発明しても発明しても吸い取られるのみ
社畜! 社畜! 社畜! 社畜! 社畜!

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:51:43.30 ID:UwQoGG8M0
赤浮ウんだって特許料は名古屋大が全取りだからね

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:51:58.47 ID:tc2qDhMh0
「発明は企業のものでok」
多分此処に異を唱える人は少ないはず

「発明に対する相応の報酬を払えばok」
この報酬の部分で揉めて、日本を去って国外に出るんじゃね?

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:02.53 ID:H6JLbuI60
>>851
でも対価はまともに支払われるよね。
日本みたいに、基本給のみじゃない分マシだろ

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:07.12 ID:4810yOvl0
研究だけして完成に近づいたら会社辞めて企業すればいいわけか

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:14.61 ID:PH0/Ec/40
開発途上の特許の持ち出しが今後は違法になるんだから、
エンジニアの海外流出は確実に減少するわ。
ここのバカどもの願望とはまったく逆にねw

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:28.95 ID:r/z74pu70
会社の設備や資材を使って発明したのならまあそりゃそうだろう。
別に個人的に完全自費で自宅で何か発明したとしても、それまで取られるわけじゃないんだろ?

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:31.15 ID:RKp6hHJb0
一人は皆の為に、皆は天皇陛下の為に
これが日本人の持つ美しき心だ

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:42.45 ID:jBccNFM0O
>>834
仲良しが経団連なのを考えたら分かるだろ?

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:45.61 ID:HxPMrvxj0
>>2
日亜は中村氏の要請に応じて開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。
中村氏が居なければ青色発光ダイオードを開発出来なかったのは明らか。

にもかかわらず「人の物は俺の物、俺の物は俺の物」とばかりに中村氏の業績を会社で独り占めしようとすると。


ジャイアン=日亜

のび太=中村

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:49.46 ID:EmtYNd1xO
若い人の成果を老害どもが奪うシステム

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:52.93 ID:UWxf0UFV0
>>866
研究費出した豊田合成の立場は?w

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:52:59.79 ID:7uDYNHvO0
■アメリカ

 優秀な人!! どんどん来てください!!

 わが国は個人の業績を最も大事にし、 業績をあげた個人は巨額の資産が得られます。

 個人の自由、個人の権利が最も重要な国です

   さあ、あなたも個人が豊かになれる国、アメリカへ!!!


■日本

 優秀な企業さま! どんどん来てください。 

  わが国は個人を最も犠牲にし、 業績をあげた個人なんて報奨金2万円、
 
  あとの儲けはすべて企業さまのものです!

  個人の自由なんてほとんどなく、ブラック奴隷がまかり通ってます。
  企業さま、「奴隷社畜」って便利ですよ!!

  「個人の権利」とか少しでも口にすると、ウヨクという人たちが「権利なんか主張するな!」と
  猛バッシングしてきます。
  
  他人に気をつかってコソコソと小さくなって暮らさなきゃならないカルト奴隷国家、魅力的です!!

  さあ、あなたも地上の奴隷楽園、日本へ!!!

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:03.52 ID:ovDqBZv20
>>777
ドクター中松は自分で発明して特許を持っているのでは。
個人で特許を持っていて、特許料で食っている人は結構多いんじゃないか?

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:09.35 ID:XI7imVN/0
技術者は流出したり、そもそもまじめに勉強して学問を極めるのがばからしくなる

中村さん
精神ボロボロにされた裁判で
やっと勝ち取った賠償金6億円(たった1回)

イチロー
2001年 約5億6666万円($5,666,667)
2002年 約3億6960万円($3,696,000)
2003年 約4億6666万円($4,666,667)
2004年 約6億5000万円($6,500,000)
2005年 約12億5000万円($12,500,000)
2006年 約12億5000万円($12,500,000)
2007年 約12億5000万円($12,500,000)
2008年 約18億円($18,000,000)
2009年 約18億円($18,000,000)
2010年 約18億円($18,000,000)
2011年 約18億円($18,000,000)
2012年 約18億円($18,000,000) 

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:15.15 ID:UwQoGG8M0
>>868
対価っていうかストックオプションじゃないの?

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:19.19 ID:PD16K3lD0
>>866
それで日本の研究に弾みがつくなら満足なんじゃないの。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:20.06 ID:YFBhsEGb0
>>803
日本でトップクラスの研究者だった小保方のボスも自殺する社会。
まして発明の成果も企業のモノとなる。
そんな国に優秀な人材は残らないし、外国からも来ないよな。
技術立国(笑)は完全に終了だよねw

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:21.71 ID:jBt5Xl9a0
>>809

下っ端銀行員くらいの給料か
理系ってかわいそうねw

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:22.70 ID:JzDQpdAP0
>>868
アメリカでも1000ドルくらい
契約書にないインセンティブなんか貰えないぞ

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:27.47 ID:BtcjOw540
>>863
赤いなあ

じゃあ日本全国のインフラや 義務教育制度 を使って金儲けの一つもできない穀潰しは処刑な

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:31.48 ID:guXI1dzG0
この姑息なやり口、北朝鮮を夢の国とか言って移住させていた連中と被る

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:36.42 ID:KcvJ4Oz70
ノーベル賞に合わせてw

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:38.10 ID:Hl20GsOR0
>>869
そういうこと。
起業しない方がいい。
台湾や中国に持ち込めばいい。
そこで条件交渉して、100億単位の成果報酬を得ることは十分可能
日本以外の国家は、日本の優秀な技術者が生み出す特許なるものを垂涎の眼差しで欲しがっている
東南アジア国家もそうよ。

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:45.25 ID:8SDFU3m10
団塊が老人ホームに入ってきたらせいぜいいじめてやってくれ

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:47.37 ID:s25CZWSwI
発明すんの止めるわ

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:56.15 ID:FYDHKhSM0
>>856
学歴とかで決めつけるのがいけないことはわかってるけど
成蹊大学の政治学科で学んだ安倍には物作り云々なんかわかんないよ
わかってるつもりでも、経験ないだろうし(神鋼でも総務と営業だしな)

892 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:53:58.57 ID:YOcOC6hU0
>>867
ちゃうねん(^O^)

特許法 改悪の狙いは 金で争えなくすることや

特許法は 発明者に帰属するんや 企業やないで

あくまでも 発明者が納得すれば 企業の帰属になっているに過ぎんのや

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:01.21 ID:yZhcvBKS0
研究開発費は、投資家がだしてんだから
投資家の名義になるのは当然だろw 持ち逃げできる国なんてあんのかw

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:02.33 ID:FckFr33K0
>>870
特許なんて研究者が全面的に協力しないと書類用意できないよ。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:05.80 ID:iEouWk2n0
>>818
普通はそんなところなんだろうね。

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:13.31 ID:pDBYH1ux0
おい16
日本が好きで、政府が嫌いなの
だから変えようとしてんだろ
バカじゃねぇのお前www

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:20.33 ID:+LAbGp870
>>522
アホなの?
チームが興行して客を呼んでるからに決まってんだろw
イチローが対戦カード決めて観客呼んで営業利益上げてるとでも思ってたのか?

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:21.58 ID:RwTcORb40
>>1
海外への頭脳流出に拍車が掛かって日本企業全滅か。

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:22.92 ID:PH0/Ec/40
>>868
インテルとかHPでも1500−1000ドルレベルなんだが、社員特許の報酬ってw

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:25.52 ID:K3UwSiyU0
でも以外と外国人労働者の就職先としては結構人気あるよ

経験値を積む最初の就職先としてしか見られてないけど

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:25.38 ID:7uDYNHvO0
>>885
>じゃあ日本全国のインフラや 義務教育制度 を使って金儲けの一つもできない穀潰しは処刑な


じゃあ企業内でノーベル賞級の発明できない経営者連中は全員処刑なw

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:56.20 ID:VttdEWja0
なんかこのニュース叩いてる奴がいるけど、おまえらそんなに成果主義が好きなの?

ついこないだまでは、派遣の規制緩和で非正規雇用が増えるとか言って安倍叩きしてたじゃん

意味分からんわ(´・ω・`)

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:54:56.87 ID:H6JLbuI60
>>880
ストックオプションでもそれは対価だろ。
これからの日本みたいに何一つ渡されないよりマシだろ。

技術志望は居なくなるね

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:00.26 ID:G7PiM/juI
このスレにいる しつけー
ネット工作員の在日の正体
電通 と 博報堂 のエラの素敵な頭おかしい社畜ども

▼ ネット工作員の正体
http://blog.livedoor...rchives/7855289.html


「自民党ネットサポーター」という言葉が見られますが、そのようなものではありません。
わたしは実は守秘義務を伴うそうした業界に居た者です。
このようなアニメを作って下さる若い方の前で、恥ずかしいのですが、告白します。

巨大広告代理店ーーーはっきり言えば電通とマッキャンベリ博報堂ですが、
この中のある部門(電通の場合○○連絡部という呼称です)に、ここで皆さんがおっしゃっている「組織」の司令塔があります。

ここに多数のマーケティング会社・リサーチ会社・メディア各社の役員と編集部幹部・PA企画製作会社が集められ、
その下に、様々な職種のマンパワー・人材が集められて、脱原発や反核の動きに対応するためのPA(パブリック・アクセプタント)
戦略が練られて、 その末端の末端で、あるアルゴリズムの下に定められた戦術の実戦部隊としてふるいにかけられた若者たちが、
派遣社員として国内数ヶ所の「オフィス」で、削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・
安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。

個人的なザイトクやネトウヨや「自民党ネットサポーター」ではありません。

あ、PAってのは、ざっくり言えば「世論誘導」です。
世論を「作る」ための安全神話などの「創作」から始まり、それは周到な計画に則ってコトは進められます。

表向きは、「日本原子力文化振興財団」(原発関係の「世論対策マニュアル」を作った)や、
文科省の「教育支援用情報提供」活動としての「原発の話し」などの副読本や、 経産省の「核燃料サイクル講演会」などが、
「はは〜ん、これだな!」と気づかされますが、
実態はもっと学者やメディア関係者を動員した「謀略」と考えていただいていいです。

「繰り返せば刷り込み効果」=「嘘も百回言えば真実になる」とか、原子力に好意的な(分かってないバカな)文化人・芸能人などを
常にリストアップし、お抱えの御用文化人・広告塔としてマスコミに推薦したり、とか、 脱原発・反原発のリーダーの篭絡
(中立的な討論会の開催などを申し出て「破格の」講演料や出演料を支払うなどのことから様子を見ながら、
「一見反対派の顔を持つ実は推進派」に仕立て上げて行く、などのこともしています。

ごめんなさい!
わたしは、そんな中枢部分の中に一時いたことがあります。

今も僅かばかりの時給(単純労働に比べたら高い/役割によって異なるが2000〜4000円ほど)で消し屋・まぜっかえし屋
などとしてパソコンの前に縛り付けられている者たちがいると思うと心が痛みます。
彼らの仕事は月〜金が多いので、それと分かります。
(自宅などでやってる個人契約者もいて、彼らは土日担当であることが多いです。)

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:05.37 ID:yrMPOtcK0
もうすぐ移住も禁止されそう

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:05.81 ID:PD16K3lD0
まぁでも起訴が好きみたいだから誹謗中傷は注意しないとな。

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:07.97 ID:oEqqySmd0
例えばスーマリ最速世界記録を破ったとしてそのキー情報を売ったらどうなんの?
妊娠堂に著作権違反利益教授で訴えられんの?

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:10.21 ID:qxcvEhQn0
これ優秀な奴は逃げますわ

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:14.09 ID:UmwfAW+r0
有能な人間は海外へ
無能な人間は国内にとどまる
わかりやすくていいんじゃないかな

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:14.75 ID:jjHIsaGF0
転職や移動の自由すらなくなるわけだよな
それ相応の対価は必要だろうよ

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:34.82 ID:jBt5Xl9a0
>>810
インターネットが発達したから
見ず知らずの奴にもコンタクトできるからな

文献とか雑誌記事見てちょっと聞いてみるとかさ
ホント驚くわ

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:55:46.25 ID:3uCU3fD80
>>902
頭おかしい奴が多いんだよ
自分でも何に怒ってんのかわかってない

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:09.86 ID:GjT1j/Sd0
会社の研究でアイデアを思いついて、会社を辞めて特許取った場合どうすんだろ?

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:12.47 ID:p9SYkXUa0
政治家、公務員、経団連「青色LEDは企業のもの」

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:17.87 ID:HxPMrvxj0
>>1
こういう無能で強欲な政財界が、日本を滅ぼすんだろうな・・・・・・

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:18.98 ID:GKKkHR/2i
下痢がトップになってから
日本の中世化が激しいな。
そしてなぜか下痢を応援する底辺。
永遠の謎だわ。

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:23.79 ID:PD16K3lD0
>>894
特許なんて、適当な事を書けば、その道の専門の弁理士が包括的に適合するように
書いてくれるよ。

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:29.86 ID:7uDYNHvO0
欧米の会社だと特許の所有者は社員か会社どちらになっているんですか?
http://byus.me/facts/2868/questions/4033

>日本と異なり、業務上なされた発明(職務発明)について米国特許法には明文の規定はありません。
>業務上の発明であっても特許の所有権は基本的に社員個人=発明者に帰属します。




安倍 「アメリカがなんだ! ヨーロッパがなんだ!

        日本は北朝鮮みたいな”個人を組織にささげる” 暗黒の国を目指す!!!」


 wwwwww

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:32.44 ID:EmtYNd1xO
そして小保方さんのような研究者だらけになるのか

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:34.96 ID:Hl20GsOR0
>>909
海外へ行く決断をする時だけが、人生の大勝負だけどな
間違いなくこれは世界的なものだと確信した段階で、特許を出す前に辞職して、海外起業と交渉することだ

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:56:41.26 ID:JzDQpdAP0
>>903
中村さんは辞めるまでにボーナス合計6000万もらって役員待遇で
給料も2000万貰ってますが何一つとは何が欲しいのかな

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:11.98 ID:UWxf0UFV0
>>899
そもそも基本的な待遇が違う
アメリカ:神戸牛ステーキにご褒美としてプリン
ジャップ:牛丼にご褒美として紅ショウガ大盛り

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:12.67 ID:vpQs/vMD0
例えば音楽だと、著作権を会社側に預けて、会社側はその楽曲を元にマーケティングを始めるけど、
例えば、詩を書くためのペン、紙、作曲する為の楽器とか、レコーディングする時のスタジオ使った所で、
曲が会社側の物にはならんでしょ。

それが何で特許になると会社側の物になるの?

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:13.77 ID:BtcjOw540
>>901
そして経営者はいなくなり日本人は全員無一文になり死滅しましたとさ
めでたしめでたし

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:14.88 ID:ydNC1nid0
>>913
会社で言われたことだけだらだらやって、なんかの拍子に良いアイデア思いついたら
光の速さで外国に脱出

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:22.47 ID:f1aPaC2k0
日本のメーカーが世界から取り残された理由が、よく分かる。

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:25.96 ID:iEouWk2n0
>>826
それを含めての契約だろ。
就職時に条件が不服ならそこに就職しなければいいんだし、
条件を交渉することもできるんだし、
経営者のみが決められるなんてことはない。

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:26.25 ID:yZhcvBKS0
一人じめしたいなら、一人で募金つのってやれw

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:27.76 ID:FYDHKhSM0
>>900
日本行きは残念賞だけどな、欧米志向の連中がほとんどだから>中国&東南アジアの引く手あまた層
ちなみに一番欲しいインドの連中はほぼ来ない、そもそも引く手あまただし、旧英語圏だからね

窃盗団とか本国でどうにもならないクズは日本来るけどな

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:40.10 ID:nxw3K+Wp0
>>882
理系に進む人減ってるもんな。
コミュ力()重視で進むんじゃね日本は。素晴らしい文系国家目指して。

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:45.52 ID:Mk7EwVns0
労働力の流動性(笑)
搾取体制の安定化

労働力の流動性(笑)
搾取体制の安定化

労働力の流動性(笑)
搾取体制の安定化

労働力の流動性(笑)
搾取体制の安定化

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:55.19 ID:JzDQpdAP0
てかさー、優秀な人が海外逝っちゃう!とか言ってるけど
ノーベル賞の残り二人、普通に日本にいるじゃん
中村さんだけ優秀であとの二人は無能なん?

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:57:57.00 ID:guXI1dzG0
まあ研究者はそこら辺りの事情くらい自分で調べるから、
いくらデマを流そうとあまり関係無い話だな、そこまで馬鹿じゃ務まらないw

934 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:11.82 ID:YOcOC6hU0
>>921
おやおや(^O^) ナカムラ404特許は使っておらへんのと違うか?

なんの 金 払ってのや?

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:20.23 ID:7uDYNHvO0
.

企業 「発明者はウチの施設で研究してたんだから。当然でしょ」


国民 「オマエは、
  
   俺たちの税金で作られたインフラや教育制度の上で儲けたんでしょ。

    だから、オマエの儲けの権利は全部俺たちにある。

    オマエは報奨金2万円なw  あとは全部国民ものw 


    それが いやなら、 企業の施設を使って発明したものでも 個人の利益 としろよw」



wwwwwww 

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:24.53 ID:CtH/Bi7BO
当たり前の話だよな
会社で研究した成果がその社員個人のものになったら、企業は馬鹿らしくて研究開発費をかけなくなるだろ

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:27.71 ID:JPxx5pYK0
嫌なら企業に入らず個人で研究しろよ

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:32.50 ID:Hl20GsOR0
>>925
最近は40歳定年なんて言われている時代だし、自分に確信があったら一世一代の勝負はするね
優秀な人間ほど大勝負するでしょ
退職金貰って勝負だな

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:39.26 ID:UWxf0UFV0
>>911
昔の話だがビルゲイツにメール出すと返事来るぞw

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:41.71 ID:cXaDRDT20
ノーベル賞なら100億円
利益が確定したら1000億円くらいかな

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:48.51 ID:jBt5Xl9a0
>>870
>開発途上の特許の持ち出しが今後は違法になるんだから

え?何の関係もありませんが?

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:49.10 ID:r/X/IZtY0
政治家と一部の大企業の役員以外は奴隷になる国になるよ

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:58:59.21 ID:PH0/Ec/40
>>932
ここの低能どもにいわせれば山中教授とかも無能な残りカスらしいねw

944 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:59:10.83 ID:YOcOC6hU0
>>932
無能や(^O^) 理論など 何十年も前からある

実用化出来たから 価値あるんや

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:59:15.44 ID:z4ETqMbp0
戦国時代、織田信長のように実力があれば出世できたシステムで人はやる気を出し繁栄しましたけど
血筋や家柄だのくだらないものにこだわった家は没落しましたね
日本の未来は暗いと言わざるをえない

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:59:28.29 ID:BCwk5Ghg0
会社が青色LEDを開発してくれと指示を出していたならば、成果は会社のもので良いと思う。
しかし、漠然と何か開発してくれなどとあいまいな指示を出していたのならば、成果の取扱いは開発者の意向に沿うべきだ。
いずれにせよ、わざわざこのような法案が作られるようなバカな国は終わったも同然。
また技術の海外流出に拍車がかかるな。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:59:51.60 ID:+h9B6Poz0
>>928
ほんこれ

キックスターターみたいなクラウドファンディングサイトとかで募金つのってやればいいんだよ
支持してくれる人が金出してくれるでしょ

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 19:59:55.27 ID:JzDQpdAP0
むしろアメリカ行った中村さんよりあとの二人のほうが重要な研究者だよね
中村さんは単なる実用研究チームのまとめ役だし

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:17.28 ID:Ie5WZuPN0
そもそも、日本企業の価値観がおかしいんだよな。
スポーツ選手とかには何億円も出しているのに、
ノーベル賞とか世の中を劇的に良い方向に変える発明をした偉人に
せいぜいやって数千万円とかバランス感覚がおかしすぎるんだよ。
せめて一流スポーツ選手ぐらいあげたれや。

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:22.78 ID:FckFr33K0
>>917
データがなきゃ通らんでしょ。
研究者のノートに全部書いてあると思うなよw

951 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:24.32 ID:YOcOC6hU0
>>943
医者の女 コマして 生活費稼ぐ

要領 よく やってるだけやないか(^O^)

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:25.47 ID:FYDHKhSM0
>>938
技術屋や研究職は40過ぎたら勝負でしょ、俺はそうした
まあ、会社員って環境や家族ごっこが好きな人もいるから、人それぞれだけどな

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:28.86 ID:PH0/Ec/40
>>946
バカはお前。
技術流出が問題になったからこういう改正がなされるんだから。
>>6くらい読めるだろ、いくら頭悪くても。

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:43.76 ID:KPGWPVO/0
>>936
中国がダメなのは、それだよな。
莫大な研究開発費を掛けて、発明しても、違法コピーが出まくるんだから、やってられんと、
中国発の画期的発明も、ノーベル賞もでやしない。

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:46.47 ID:xguQ24no0
>>891
こいつは経済界に擦り寄ってれば、日本経済が再生するとか思ってる

親が政治家でなかったら、ホームレスになって中学生にリンチされて死んでるレベル。

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:50.18 ID:ydNC1nid0
>>932
この法律が出来たらって話してるときに
出来る前の話を持ち出すって、脳みその存在を疑っちゃうねw

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:00:59.16 ID:jBt5Xl9a0
>>878

彼が何の特許持ってんだよ
特許庁で検索しても
ジャンピングシューズとかだぜ?

主婦のアイデアレベルのものばかりだろ

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:13.12 ID:p9SYkXUa0
もし自分が何もできない無能だったら群れるしか生きるすべはないだろ
ハイエナみたいにできるやつから摂取して本能をさらけ出して猿になったもん勝ちなんだよ

959 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:13.20 ID:YOcOC6hU0
>>953
奴隷化やな(^O^)

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:13.70 ID:EmtYNd1xO
優秀な人は海外に出して底辺移民を日本に入れるアベ

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:32.04 ID:nxw3K+Wp0
>>947
それやったのが山中教授でしょ。金出したのは外国人かも知れないけどwww

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:34.75 ID:7uDYNHvO0
******************************************************************


欧米の会社だと特許の所有者は社員か会社どちらになっているんですか?
http://byus.me/facts/2868/questions/4033

>日本と異なり、業務上なされた発明(職務発明)について米国特許法には明文の規定はありません。
>業務上の発明であっても特許の所有権は基本的に社員個人=発明者に帰属します。




******************************************************************


安倍 「アメリカがなんだ! ヨーロッパがなんだ!

        日本は北朝鮮みたいな”個人を組織にささげる” 暗黒の国を目指す!!!

 
    音楽ですら個人の業績とせず「集団の作品」とした毛沢東バンザイ! 

        文化大革命バンザイ!  スターリン、ポルポト万歳!!!」


wwwww

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:43.81 ID:GKKkHR/2i
>>949
そんな払ってたら役員達の給料下がるやん。
それは嫌だから、下痢に言って法律変えさせたし。

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:44.32 ID:a19P5zfU0
自民党は似非保守なのに、それに騙されるネトウヨwwww
最低限、チャンネル桜も見てないような屑が愛国者ズラして欲しくないわ。
田母神や西尾、渡部 の著作物や、元特攻隊の手記とか一冊も読んでなさそう。

だから、安易に自民を持ち上げ、石原を叩いて、アメリカのポチになる馬鹿ウヨwwww
今回のこの決定だって、経団連の差し金だろうが、そう決めたのは自民党 orz

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:44.34 ID:8/j4bt3x0
まあ経費がかかって、失敗しても社員が損を被ることはないのだから当然だろう
報酬を引き上げればいいだけ

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:56.37 ID:5KooErce0
これは普通だよな。
中村さんだって、特許は企業にあると認めた上で発明に応分な対価を払えと。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:01:59.26 ID:YFBhsEGb0
>>924
なーに、農業すれば生きていける。芋いいよ、芋。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:09.13 ID:XbShKg0G0
日本人の税金で日本の学校で義務教育を受けさせてもらって、
日本企業のヒト・モノ・カネを使って研究を成功させたくせに、
発明は俺個人のモノ!とか、そんなむちゃくちゃな理屈が通るわけないだろ

969 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:15.61 ID:YOcOC6hU0
>>965
(^O^)つ 2万円

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:24.31 ID:HNTY7fFX0
とにかく今までは政府は介入せず、半ば性善説的に
「会社も社員も譲り合いの精神で」
みたいな感じだったものを、今回の件で
「訴訟がやばいので企業が管理します」
になってしまったということだよ

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:26.85 ID:qdyoyAOn0
中村さんみたいに企業にたてついたやつがノーベル賞もらうなんてことが次々出てきたら、困っちゃうもんね。
さすが、経済界とずぶずぶのアヘベンジミン。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:27.12 ID:Hl20GsOR0
>>952
1のような政策になれば、決心する大きな動機になると思うよ
これはという確信ある技術が完成の目途がたてば、7割くらいで手じまいして辞職して、海外企業と交渉した方が得
40歳なら20年契約でもいいし。
何でもいい。
辞表たたきつけて、退職金貰って出ていくの一手だわ

973 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:54.25 ID:WJLLMMSo0
・特許を受ける権利の移転メカニズム(使用者の権利保護)
使用者原始帰属 - 英国・フランス
使用者の権利移転請求権 ‐ドイツ・フランス
契約(判例法による自動移転の例外あり) ‐アメリカ

・補償金・対価(発明者の権利保護)
継続支払:排他権に基づく実績補償 ‐ドイツ・英国
一時金:ボーナス・特許を受ける権利の対価 ‐フランス
・自由発明
優先買取権 ドイツ

・紛争回避・解決制度
仲裁前置(専門家による仲裁委員会) -ドイツ・フランス
特許庁裁定・民事訴訟のいずれか選択 - 英国

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:58.23 ID:qwHxHJpV0
理系の手柄は文系の手柄

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:02:58.58 ID:3SPUF6YPi
>>946
昔から日本は技術立国だし昔から技術者に対する個人的リターンは欧米に比べれば少なかったが?
日本型技術者は中村のような俗っぽい奴は少ない。

977 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:00.18 ID:YOcOC6hU0
>>966
それも 特許法 改悪で 出来んようになるでぇ(^O^)

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:02.34 ID:BCwk5Ghg0
>>953
バカか?
会社の為に開発やってる奴は皆無だ。
世間知らずが。

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:08.11 ID:jBt5Xl9a0
>>902
>、おまえらそんなに成果主義が好きなの?

当然ノルマは要求されて
年功序列でもないし
成果が出てもたいした金額を払わないって話だけど?

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:19.48 ID:e099LDvr0
>>957
主婦のアイデアでも特許や実用新案とってる人はものすごくたくさんいるよ。

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:26.13 ID:xAKJ1j350
脳みそだけで 人間やれるならやればいいわ
身動きできないようにしてやるだけだ

982 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:27.47 ID:YOcOC6hU0
>>976
社畜自慢か(^O^)

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:40.11 ID:HNTY7fFX0
>>972
頑張れよw
個人的には応援してやる
金銭面では1円も支援できないけどなwww

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:42.22 ID:7uDYNHvO0
■アメリカ

 優秀な人!! どんどん来てください!!

 わが国は個人の業績を最も大事にし、 業績をあげた個人は巨額の資産が得られます。

 個人の自由、個人の権利が最も重要な国です

   さあ、あなたも個人が豊かになれる国、アメリカへ!!!


■日本

 優秀な企業さま! どんどん来てください。 

  わが国は個人を最も犠牲にし、 業績をあげた個人なんて報奨金2万円、
 
  あとの儲けはすべて企業さまのものです!

  個人の自由なんてほとんどなく、ブラック奴隷がまかり通ってます。
  企業さま、「奴隷社畜」って便利ですよ!!

  「個人の権利」とか少しでも口にすると、ウヨクという人たちが「権利なんか主張するな!」と
  猛バッシングしてきます。
  
  他人に気をつかってコソコソと小さくなって暮らさなきゃならないカルト奴隷国家、魅力的です!!

  さあ、あなたも地上の奴隷地獄、日本へ!!!

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:44.16 ID:PD16K3lD0
>>950
データってなんだよ。特許書いた事がないのが丸わかりなんだが。

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:56.91 ID:+LAbGp870
成功した際、親に感謝出来る奴と自分一人で成功したと思う奴、色々ってことだな

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:03:59.39 ID:+wD+u24V0
ある程度のメドがたったら、独立して特許取得すりゃあ良いだけ

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:04:01.70 ID:nxw3K+Wp0
>>970
基本的に企業はその時の業績重視なんで、社員に譲る精神なんて
あるわけないんだよね。でしょ?

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:04:07.96 ID:YFBhsEGb0
>>949
たくさんの命を救ってる医師よりもスポーツ選手やタレントのほうが稼ぐ。
それはどこの国も同じよ。ほんと人間って変な生き物だよなw

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:04:11.64 ID:yZhcvBKS0
米国が開発した兵器は、米国のもんだろ
開発担当ししたからといって持ち逃げできると思ってるやつは、病気w

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:04:14.34 ID:KPGWPVO/0
反発してるようなレスに限って、アタマ悪そう。

992 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:04:39.41 ID:YOcOC6hU0
>>972

研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出ししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:04:57.32 ID:TfhqsuQX0
中村さん8億円貰ったからいいじゃん
200億円欲しいなら自分で全部売ってから要求したら?
売るのは他の社員で市場大きいはずだから600億円が計算した妥当金額?
それを200億円にまけて要求した?
自分で売ってみろよ守銭奴さん

本当に発明した他のお二人の教授さんおめでとうございます、心より祝福いたします

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:02.33 ID:JzDQpdAP0
>>974
結局日本はこういうのをはっきりしてなかったのが悪いんだよなあ
そういう意味では海外に遅れている

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:04.53 ID:WJLLMMSo0
>>991
下痢ゾーのことですか

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:11.89 ID:PH0/Ec/40
Aロッドとかプホルスより稼いでる研究者なんて
全部起業して経営者に回った人間だけだろw
会社に属したまま金持ちになりたい! なんてほうが
よっぽど日本人臭い思考だわw

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:16.31 ID:Mk7EwVns0
>>992
これがありえるからね

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:19.22 ID:Hl20GsOR0
>>983
そんなの普通なんだよ
今までの大手社員は、消極的理由で出ていった人が多い
枡岡さんなんて典型だよ
あの人は伝説だから
あのフラッシュを開発したのに、ゴミ開発呼ばわれりされたんだから
社内の上が見る目が無かったという
悲劇だろ?

999 :生姜茗荷 ★@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:20.31 ID:???0
つぎ
【政治】 政府、社員発明を「企業のもの」とする方針を固める ★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412852703/

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 20:05:26.59 ID:jBt5Xl9a0
>>912
>自分でも何に怒ってんのかわかってない

なにいってんの?

成果は当然要求されるけど
その成果に対する報酬は与えませんよって事なんだけど?

怒るに決まってんだろw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)