5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 政府、社員発明を「企業のもの」とする方針を固める

1 :生姜茗荷 ★@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:20:07.71 ID:???0
社員発明「企業のもの」=報酬規定義務付け−政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014100900576

 政府は9日、社員が職務上の研究で発明した特許を「社員のもの」とする現行の職務発明制度について、
企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、「企業のもの」に変更する方針を固めた。
研究開発に取り組む社員の意欲を維持しつつ、「発明の対価」をめぐる企業の訴訟リ
以下ソース

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:20:49.25 ID:geargw01i
クソやろう

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:20:59.63 ID:cbXM1E8H0
インセンティブで上乗せしてあげれば問題ない

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:20:59.67 ID:HI4H3iUU0
この時期にかよ
ノーベル賞だぞ

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:21:07.12 ID:FetYmgvQ0
千葉市内の自主回収対象品

トップバリュ ストロベリージャム 160g
トップバリュ ストロベリージャム 340g
トップバリュ セレクト ストロベリージャム 150g
トップバリュ イチジク ダイスカット 30g
トップバリュ おくらめかぶ 45g×3
トップバリュ 子持めかぶ 45g×3
トップバリュ 「プレッツェル」スイートマスタードオニオン味
トップバリュ チョコレートケーキ4個入り
トップバリュ チョコレートケーキ12個入り
トップバリュ 生ラーメン極太麺150g
トップバリュ 生ラーメン太麺 130g
トップバリュ 生ラーメン細麺 130g
トップバリュ 生ラーメン平打ち麺 130g
トップバリュ 生ラーメン4人前 110g×4
トップバリュ 烏龍茶ティーバッグ
トップバリュ 烏龍茶黒ティーバッグ
D2グレープジュース  製造者 HAITAI BERVERAGE CO.,LTD 韓国ソウル市陽川区木洞917−1

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:21:37.09 ID:9pPvGyUz0
             政権交代イヤッッホォォォオオォオウ!!
     特定秘密            ヤ,\/ / ;;::/  ミ ←■務員、天■り役員
     く`´>  `ヾ>            ヤ, V/ ;;::/ ミ  ボーナス超うめー
    {.ハ_}(从 从)ゝ  ,.. . -肉――――ヤ, //7::/  __■人税減税最高だぜ!!
    ノ リ゚ ヮ゚ノi| ,,..-''"<=( ´∀`)     ヤ,/_;;:::/ヽ、\皿#,,\  <⌒8'´   `ヽ
      ,,.. - ''"゙゙;>ー―---――;=''''"゛゛⌒ヽ, ̄ィ7  /〉  ''´ ̄`i レ'´iノヾヽi) i
   ,,. '"  ,,. '"目指せ     /   /   ヽェソ 乃▲ /,r'⌒!'  从゚ヮ ゚从i
 ∠二フ/_消費税20%/∠二フ/  r'⌒ヽヽ_/´   //     ⊂i--i{つ
〔`゙`ー―――――――――'''''"゙´   ノ/ ∩ |   ̄__!/ノ       〈:i__i:ゝ
 〉肉〉―― [税金] ―――j肉>=:;つ_ノ ∪ノ/ ̄   `ー―''´     しヽ.)
----------------------------------------------
     /ヽ       /l
    /  `ー- ‐´   l  
   /;;;;;;;;人ノノ人ノ人ノ)
   |;;;;;;;;|   =・  =・ )   
   |;;;;;;;;|    (┃┃))  
   |;;;;;;;;| ∴∵ノ ◎ :ノ   「肉屋の、ジタミそうか様が
   |;;;;;;;;|______ノ_   おっしゃる事は、全て正しい。」
   (__))       ))
    |  | そうかジタミ最高 ヽ
    |  |            )
---------------------------------------------------
    ,,_''"___,,_''"  ヽ. ,、_,、 ,、_,、__,、_,、
   ./.__/_ ̄ヽ  7/ ̄ ̄|.| |(´・ω・`)ω・_,(´・ω・`),、
  / .(・ω・`) .//    .|.| |,、u--u',、_・ω・`)(´・ω・`)
 [/._⊆⊇[;;;]__//    _|.| (´・ω・`) )・ω・`) (´・ω・`)丿
./ ̄ ̄ ̄ ゝ, '|..'-ジタミ = | .|┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
lロ口 *** 口ロ...|....そうか..ノ...|.....,/..............,/...............,/.. | ┘
|---[二]---l--i. /⌒ヽ./ロ..|_/ ̄ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ヽ,ヽ_i
.l;;;;≡≡≡;;; ;;;;」 ,ii 0 i ''---' ̄|;;;|=|_|__| |;;;|ii 0 i||   ≡3
  ̄ ̄ゞ三ノ ̄ ̄ゞ__ノ      ゞ三ノ  ̄ゞ__ノ
---------------------------------------------------
 ○←ジタミ                             ○←そうか 
 く|)へ                                へ|>
  〉   ヽ○ノ                     ヽ○ノ    ヽ
 ̄ ̄7  ヘ/  ヽ○ノ                   \へ ヽ ̄ ̄
  /  ノ   ヘ/                ヽ○ノ  └  .|
  |        ノ                  \へ     \
 /    ヽ○ノ  ヽ○ノ            ..  └  ..     |
______________________________ ←出荷日(消費税増税)
_| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○   _| ̄|○

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:21:42.79 ID:NUhp/Rdt0
優秀な人間は海外へ
海外へ行く程でもない奴は公務員に
それ以外は全員一生奴隷生活

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:22:13.07 ID:5n2/1w0I0
発明する→隠して退社→起業して発表

これでいいやん。

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:22:36.07 ID:RMzAM/Nx0
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、

こんなの直ぐに有名無実化するわな
頭脳奴隷を搾取する気満々

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:22:51.41 ID:J6n057A10
ダメよ〜ダメダメ♪

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:22:54.83 ID:fmfNRD0n0
LINE?

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:22:59.78 ID:jm0mv3V/0
がっつり報酬が欲しければ自分の会社を持て、って言いたいんだろうな、国は。

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:23:00.34 ID:aH9yu2XZ0
結局発明の対価が安すぎる!って裁判になるだけな気が
もしくは海外に引き抜かれるかのどっちかだな

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:23:01.41 ID:wfKTKtGb0
>>1
>社内ルールを定めることを条件
これが納得できない場合、完成寸前に辞めてアメリカに渡る人とか出てきそうw

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:23:37.68 ID:4kELesSJ0
そうしないと海外に流出するしな

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:23:53.62 ID:02Ustz6y0
みんなサムソンに行こうぜ

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:24:14.53 ID:Dmdro1BR0
ノウハウだけ持って他所行くわボケ。
技術者を囲い込む努力を怠って、クソ法作ってんじゃねぇぞ。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:24:14.71 ID:2kACsfew0
で、おいくらなの?
何割?
まーさか特許手当て数万で済まそうなんて思っちゃないよな?

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:24:16.45 ID:SZT8P53x0
財界の御用総理、安倍晋三。

20 :憂国の記者@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:24:38.47 ID:lzYWzfQj0
これで革命的な発明は日本でできることは無くなった。

うちもそろそろ合弁でやるかな・・・。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:25:03.27 ID:SqP9tk6Q0
会社に居るときに長年研究してて「そんなの無駄」と切られた人が
その後自力で研究を完成させた場合とかめんどくさいな

基礎研究は企業のものだから、それを土台にした研究成果もよこせ とか言ってくるかもな

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:25:06.01 ID:jm0mv3V/0
海外引き抜きとも限らんよ。
国内で報酬が少ないと分かれば、他に移ろうと考える奴も居る。
貴重な人材を手放したく無ければ「離反される前に払うもん払っとけ」と言う事かも知れない。

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:25:42.37 ID:uNb21S5S0
社畜宣言かwww

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:26:27.07 ID:6L+fhIbP0
バカハゲチビと能無しバカアフォAPE下痢三は
日本の頭脳を海外に流出させ日本の弱体化を企んでいる訳だw

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:26:47.77 ID:+UYQ3yU70
特許が企業に属しておれば
こんな馬鹿なことは起こらなかった

  ↓

独占公開! サムスンが呑み込んだ日本の技術
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/7548?page=2

サムスンに貢献した日本人技術者ランキング

1位 三洋電機  氏名N.K ――― 有機EL技術 スコア1206 特許数22

2位 キヤノン   氏名M.M ――― デジタルカメラ スコア1186 特許数4

3位 三洋電機  氏名T.A ――― 液晶・表示装置 スコア 1123 特許数2

4位 NEC     氏名R.S ――― リチウムイオン電池 スコア1119 特許数16

5位 日立製作所 氏名M.Y ――― 半導体集積回路 スコア1109 特許数24

6位 矢崎総業  氏名T.Y ――― リチウムイオン電池 スコア1068 特許数17

7位以下、JVCケンウッド、ソニー、三菱など多数

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:27:15.44 ID:2kACsfew0
>>21
いらないって捨てられた後に脚光浴びた特許もないわけじゃないしな

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:27:35.24 ID:XWUV66I60
さすが経団連の犬

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:27:36.03 ID:QmfG9dU80
>報酬を支払う社内ルール
払うわけ無いだろこんなもん(w

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:27:36.92 ID:uNnesR1d0
本当 都合のいいことしかアメリカの真似しないなこの糞政権

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:28:21.70 ID:hcL9z4w20
”主婦の発明です””街の発明家です”をお薦めします、政府としましては。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:28:46.10 ID:xSps4NIH0
報酬ルールがキチンと決まって無いことが一番の問題だと思うけどね
勿論一律って訳にゃいかんが適正なガイドライン作りに手をつけないから
アメリカみたいに研究投資も少ないし

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:29:30.36 ID:XWUV66I60
政府が決めることか?

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:29:57.58 ID:2kACsfew0
>>25
三洋は存在がクソ
日立も半導体で見る目が無さすぎ
当時の功労者はみんなやめてる
上が頭悪すぎなだけ
サムスンに負けるに決まってるわ

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:30:26.99 ID:1GpuTXqn0
当然だろ

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:30:52.32 ID:qeHX09VJ0
ロックフェラーやりたい放題
マレーシア航空

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:31:25.22 ID:yGB6A+GJ0
 
組織票も無し・献金という名のワイロも無しetcないないずくし

一般国民の声なんぞ届くハズなんか無いわな

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:31:25.78 ID:LRGpxSKX0
>社員発明を「企業のもの」

共産主義かよ、
研究してるフリするやつが増えるだけ。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:31:47.18 ID:XWUV66I60
何も発明できない政治家が決めるなら当然だなw

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:31:51.72 ID:t1IS7MJZ0
お隣の国に持って行かれるのとどっちがいいか、と考えるとちょっと悩むな

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:31:57.10 ID:HAjvWmpI0
>>8
意図的に隠していた
と判断されたら終わりな気がする

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:32:03.39 ID:GKohg6rk0
早く潰れろ糞政権

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:32:21.07 ID:2kACsfew0
>>28
労働基準法守ってる会社が奇跡の存在だからな
ホワイト名鑑とか作ればいいのに
CMなんかより一万倍好感得られるよねw

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:32:31.10 ID:tV/Sz/2G0
数千億の利益が出ても今まで研究させてやったんだからご褒美は2万円な!
アベノミクシィ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:33:14.41 ID:HI4H3iUU0
>>33
三洋だって松下様に売られたんだから飯食うために何でもやるさ

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:33:49.08 ID:NUhp/Rdt0
まあ就職なんかせずに大学に残れってことやな

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:34:14.37 ID:SKD33r790
対価をくれればねー。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:34:48.76 ID:YG7qDu6S0
特許を従業員が発明すると企業にリスクがあるってか?バカじゃないのw

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:34:52.36 ID:Z8EaJMP+0
日亜「早く言ってよ〜」

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:35:17.89 ID:op0aIn0Q0
頭脳流出待ったなし

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:35:27.41 ID:GsKVsG1ZO
これについてはなんとも言えないなぁ
発明とは逆に一社員のミスで社会に多大な損害を与えた場合、一個人が損害賠償するわけじゃないよね?

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:35:42.99 ID:kZFN1IKk0
才能の海外流出が捗るな

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:36:04.80 ID:JhHcFKFo0
朝日新聞のはデマではなくて予言だった訳ですか

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:36:15.01 ID:No/cFcb00
ジャイアンみてーだな

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:36:24.35 ID:Ka+o0AlF0
個人のものにしたら持って海外へ逃げるということが
今回の件で分かったしな

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:36:49.91 ID:r7fveihM0
ちょっと前に特許どうしたって話?
飛ばしじゃなかったじゃん
足引っ張ってるのは役人かもな

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:37:15.93 ID:gSfuVMWB0
小学生なのか中学生なのか、あるいは安部が憎いからか、必死に叩いてる奴がいるけどw
企業のものとするのが当たり前なんだよ

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:37:48.71 ID:5HfBK2wp0
法律でルールを定めろよw

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:37:54.03 ID:2Munwv/B0
あたりまえ
特許料がほしければ、起業すればいい

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:38:06.14 ID:+r09XkEu0
国際的にはこれが普通、日本が特異だっただけ
海外ガーとかまさに馬鹿の物言い

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:39:06.04 ID:EODmQrRs0
その報酬システムを企業側が好き勝手決められるんだから社員が満足するような報酬が出るわけないじゃん

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:39:29.93 ID:kZFN1IKk0
まぁ会社の庇護の元ぬくぬくと研究に没頭し、何か起こっても会社が尻拭い。
莫大な費用を投じても成果が出るかどうかは分からない。

そうやって得た成果(特許)が全部個人のものというのは、おかしな話ではある

ただ、>>21みたいなケースはどうなるのか?とか問題山積みだな

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:39:34.52 ID:Nuq5eXYK0
安倍ちゃんGJだねwww

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:39:54.32 ID:BazCnBdR0
知恵を絞って現場で開発する人を冷遇し、後ろで金だけ出す人を優遇する。
いつもの自民党。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:40:06.65 ID:No/cFcb00
当然 社長の物でも無いよな
「法人」だよな

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:40:54.80 ID:mz/3zU3D0
これはあたりまえ


逆に研究がとん挫した時の損失も全部企業が負担する

中村ってのはリターンだけ自分のものにして、リクスを会社に負わそうとしている

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:41:04.96 ID:5CPNdclg0
簡単だろ。特許維持費と出願料と弁理士費用を差っぴいた特許収入の半分を
出願人で山分けしてボーナスに上積みすればよいw

みんな喜んでいい仕事しますよw

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:41:18.88 ID:S6xe2GcS0
安倍ぇ…

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:41:26.23 ID:KxL3V/6U0
お前のものは俺のもの
俺のものは俺のもの

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:42:12.75 ID:D8rLq1we0
>>1
こんなんだから受賞者は日本国籍を捨てるようになったんだよw

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:42:21.75 ID:Kbk7gMNO0
開発する環境を企業が揃えるんだから、まぁ当たり前といえばあたりまえ。
それなりの対価を払えばいい。特許そのものはおかしい。
全部自分のものにしたいなら資金調達からなにから自分でやらなきゃな。

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:43:08.47 ID:op0aIn0Q0
有能な科学者のみなさんは海外へ移りましょう
日本では報奨にまんえんしか貰えません

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:43:18.13 ID:XWUV66I60
さすが中世w

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:43:24.10 ID:+rpqfcgT0
やっぱり朝日が正しかったな。誤報誤報言いがかりつけたネトウヨはどう責任を取るのか

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:43:39.80 ID:g6tHl6tD0
社畜www

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:43:47.16 ID:3UzCDI/r0
>>70
はあ?
特許が欲しかったら自分で大学行って、自分で必死に勉強して、自分で発明しろよ。

金を出したから発明者?
おかしいだろ。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:44:09.93 ID:1rwKQ44n0
やべぇ、俺、なんも発明してなくて良かったー、、、

株で企業を買収して、
発明を自社でやらせて、
収益ゲット
これが、スタンダードなんでしょ?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:44:14.35 ID:yt1MLrDo0
皆が皆、田中耕一のような性格だと思ってはいけない。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:44:15.83 ID:PSLk7NQT0
>>1
http://i.imgur.com/Vy0hx5D.png

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:44:55.76 ID:X9Uq87bh0
日亜は開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。

日亜は中村にとっくの昔に何億円もあげていたんだよ

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:01.77 ID:CP74ULvK0
理系は日本から逃げろ
文系に支配された日本は東電のようになる

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:06.02 ID:e5MiJ311O
なんか欧米では発明者に帰属すると思ってる奴多いな
欧州では原則企業に帰属するし、米でも建前自由だけど、
契約は企業のものってのがほとんど、だからこれは世界標準な話。
ノーベル賞の人と会社は契約を交わしてなかったのが問題。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:25.08 ID:MmpIAnU60
つかね。企業の研究投資は失敗ばっかりやぞw
数少ない成功事例を基準にしてたら会社はすぐ破綻するわw

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:30.14 ID:No/cFcb00
大人しい勤勉な日本人の性格に つけ込みやがって

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:35.42 ID:UCEqvsHP0
ネトウヨさんはついこの間までこれを支持してたけど、ノーベル賞受賞ではしご外されてしまったなw

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:41.65 ID:cIZuWKGJ0
>>60
だから自分で起業するなり研究するなりしろって
なんで人から金もらう事ばっかり考えてんの?
乞食?

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:45.50 ID:w7MdFmg00
これは研究者の海外流出まったなしですわ

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:57.25 ID:3UzCDI/r0
日本企業が技術者を冷遇しすぎた結果として、
外国への技術流出を招いたのに、国は何も反省していないのか?

それとも朝鮮のためにもっともっと技術者を流失させたいだけなのか?

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:45:57.27 ID:sZ4p/MW90
ノーベル賞も会社が貰うんだな

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:46:13.97 ID:2kACsfew0
>>77
津島は田中さん超大事にしてるし
半ばアイドルよ

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:46:22.67 ID:LtlNNc940
ちょっと簡単なニュースすぎるなあ……

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:46:24.89 ID:KPGWPVO/0
当たり前だよ、こんな事は。

個人に特許権が属するなら、ライバル企業に移籍したら、製品の生産が出来なくなる。
そうじゃなくても、仮に死亡したら相続の対象になって凍結される。
いずれも企業活動がストップしてしまう。
メーカーの本体だけじゃなく、関連企業全てに迷惑を掛けるんだよ。
家電や自動車みたいな巨大企業ならどうなるか。
こんな事も想像つかない頭のどこが優秀なんだか。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:46:28.13 ID:VKihznJV0
>>14
その場合窃盗罪になる
そういう仕組みに変えると言うことだな

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:46:38.11 ID:bvspL9al0
>>1
報酬が社内ルールだったら企業側のさじ加減でなんとでもなりそうだな

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:46:38.21 ID:pxMzPXDx0
こりゃいけるぞ
と思った時点で、特許出願をやめて退職して
中国韓国にヘッドハント売り込んでしまえばOK

でかい穴ほってんな
日本の特許法とか政府の皆さんはご存知ないようで

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:01.11 ID:w7MdFmg00
>>85
でも日本では研究者が起業しづらいらしいじゃないか

アメリカ合衆国は起業しやすいそうじゃないか

つくづく日本は既得権益者に甘いせいで
活力を損なっている…

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:02.31 ID:3QBPpomB0
理研の小保方なんて
税金で研究しておいて仲間の経営する民間会社が
特許収得じゃなかったのか

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:08.80 ID:MjExTWTN0
>>86
海外に流出して困るような奴には、企業はそれなりの報酬を払うだろ。

払わない企業もあるだろうが、それは流出しても仕方無いって判断をしたんだから
仕方ないんだろう。

何か問題あるか?

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:14.10 ID:CP74ULvK0
最先端技術を開発する人間を乞食呼ばわり

日本はもう技術を開発できる国では無い

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:20.65 ID:eGrio4U30
労基法さえ守れない企業が、そんな社内ルール守ると思うのかw

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:26.76 ID:iztB+YgL0
優秀な人材が海外に去り
日本の技術と経済が後退するだけだ

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:47:30.02 ID:1rwKQ44n0
 ○←経団連                             ○←公務員 
 く|)へ                                へ|>
  〉   ヽ○ノ                     ヽ○ノ    ヽ
 ̄ ̄7  ヘ/  ヽ○ノ                   \へ ヽ ̄ ̄
  /  ノ   ヘ/                ヽ○ノ  └  .|
  |        ノ                  \へ     \
 /    ヽ○ノ  ヽ○ノ            ..  └  ..     |
______________________________ ←発明した人達(ひろゆき)
_| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○   _| ̄|○

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:12.01 ID:cNWMTZnAi
研究職は全員アメリカに逃げてお終いだな
経団連も国もアホだろ

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:16.29 ID:HG82Du0q0
>>87
それって特許が会社にないからでは?
だから会社の技術もった人が高額でスカウトされるというシステムだったと思うが

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:22.15 ID:nhqYFfkr0
ホント馬鹿ばっかりだな当たり前の事を再確認してるだけだろ米国だって
トップ企業でも待遇面以外の手当は最高で1000ドル程度

特許ごと韓国に引きぬかれて、あっちで身ぐるみはがされてポイ捨てされるよりまし

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:28.94 ID:pOTFvzzE0
完全に中村に対しての当て付けだろww
このタイミングで決めるとかwwwww

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:34.37 ID:RsD7m8r30
>>75
税とか交付金とか企業批判側だけどこれはどうかね?
経費どころか給与出してるのは企業なわけで

それって完全にギャンブルだろ
金かけて特許取れれば一攫千金
その配当をどうするかって企業の物だろうな

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:51.85 ID:w7MdFmg00
>>97
払っていないから
韓国に引き抜かれて、韓国にあっさり技術で追いつかれたんだろ?

やはり日本の企業の自滅ではないか…?

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:58.09 ID:niMkZrCX0
会社の金で研究するんだから会社のもので当然だろ
その代わり成果が出なくても給料は保証される
それが嫌な人は自分で企業立ち上げるんだよ。失敗したときは何の保障もないことを理解した上でな
成功したら自分だけの手柄、失敗しても知りませんは通らない

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:48:58.25 ID:e5MiJ311O
つか、特許権の帰属と、発明者に対する評価をごっちゃしてる奴が多すぎる
ノーベル賞の人が怒ったのは、日本の科学者に対する評価の低さよ

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:49:06.10 ID:+EWr28X10
>>79
そうだよね。

この法案のキモは今まで曖昧だった権利と利益の関係を明確にしようって事。
事前に契約してちゃんと決めれば今のような訴訟問題やら技術流出が起こりにくくなる。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:49:54.02 ID:w7MdFmg00
資本家の強欲が酷い国ほど
衰退するってことだな…

アメリカは資本主義だが資本家の強欲さは
日本人より少ないらしい

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:49:58.84 ID:3UzCDI/r0
「発明家になるぐらいなら公務員にでもなったほうがマシ」。
優秀な学生にこう思われてしまったら技術立国はおしまいだ。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:50:26.15 ID:O5cghg5x0
クソ中村の時みたいに、米国で起訴して、あちら側で勝訴しちゃったら
企業側は防ぎようがないけど、そのあたりはどうすんだろ?(^o^)ノ

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:50:36.15 ID:2kACsfew0
>>78
少なくないけど多くもないよね?
ぶっちゃけ

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:50:37.75 ID:1rwKQ44n0
何が嫌って、一番嫌なのは、
発明の収益が、団塊世代とかにしゃぶられる事だろ?。

で、報酬は、それの1/100万 ぐらいで・・・。
そうゆうのは、人間としてのプライドにかかわる。

アニメ作っても、
ある日突然、主題歌が変更されてしまってイメージ崩壊したりと

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:50:45.54 ID:cNWMTZnAi
つーかさ、スポンサーと開発者で折半すべきだろ
なんでスポンサーが総取りなんだよ
そんなことしたら誰もやらなくなるでしょ

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:50:55.64 ID:0gzL84Nf0
>>111
んなあほな

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:51:05.09 ID:EmtYNd1xO
優秀な人は海外に逃がし税金で小保方さんを飼う国

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:51:15.90 ID:n7O0TfEB0
この国はもう駄目かもね…。

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:51:32.35 ID:sC79Vq4n0
この判断は正しいですよ、もちろん、優れた発明の開発者には数億円程度の報酬は支払う
べきですが、利益の大半を開発者が独占してしまうとさすがに企業は成り立ちませんからね、
現代の技術開発には大勢の科学者や技術者を育成する必要がありますし、そのためには
子供を大学に進学できるくらい裕福な分厚い中産層を維持しなければならないのです、しかも、
大勢の科学者や技術者を育成しても、その中から優れた発明をする人はごくわずかですから、
技術開発というものは教育や育成にかかるコストが膨大である割には成功率は低い投資
なのです、したがって、その膨大な教育や育成のためのコストを支払うためにも開発者への
報酬は数億円程度に抑えなければならないのですよ。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:51:37.62 ID:QXAu0Jlp0
こんなこと各会社の基準でやればいいこと
イチイチ政府が決める事かww 
確かに今の政府は(政治家・公務員・大企業)身内には甘々だもんなwww

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:51:52.72 ID:pxMzPXDx0
>>104
アメリカは特許とるのに、綿密な書類はいらないんだよ

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:00.96 ID:pOTFvzzE0
>>118
確かに小保方はやたら政府に肩持たれてるなww

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:18.80 ID:wfKTKtGb0
>>77
あの人の技術自体は素晴らしい物だが
会社の売上に貢献しなかったという話だそうだ
だから本人は満足している

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:19.11 ID:vc4xo3nn0
こんなバカやってたらまあまともに社員の権利保障してくれる国の研究者になるよねぇ普通は・・・
日本に法人作って本国の条件で研究させまっせ〜で日本企業は立場が危うくなる
そして日本に牙をむく
日本は自分で牙をぬく
とりもどせない・・・

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:21.68 ID:cIZuWKGJ0
>>94
それまで会社で研究してたのとは別の分野じゃなかったら
訴えられるだろうね
会社に居た事で得られた知識をよそに渡す事も契約で禁じられる

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:24.17 ID:0gzL84Nf0
>>116
失敗した時に失うものの大きさが全然違うからじゃね?

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:34.07 ID:1rwKQ44n0
>>108
日本は、生活の保障が無いので、
失業したら、家庭崩壊になるので、
終身雇用が人気に

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:34.93 ID:Qlj0hSkm0
青色LED開発の報酬がたったの2万円て言ったのに、今となっては2万円も貰えて良かったなw

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:45.98 ID:Ck7h9F1w0
利益がでたらその何%あげるにすればいいんじゃね
ちょっとの報酬じゃなくて夢があるかないかの差は大きい
赤字のままなら昔のように数千円程度でいい

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:52:50.60 ID:niMkZrCX0
>>116
だからそういうのがやりたいなら社員じゃなくてベンチャー立ち上げてスポンサードしてくれる企業とそういう契約を取り付けろって話

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:15.19 ID:CP74ULvK0
>>111
そんなんならまだいいが
これは日本へ投資しても研究者が脱走するから無意味っていうことになる
最悪の場合ワタミのような技術も何もいらないような企業しか残らなくなる

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:17.74 ID:cjBhwCWh0
自分達にだけ有利にするような老害はとっとと死ねよ
存在が支那人や朝鮮人並に迷惑なだけだろ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:45.76 ID:cNWMTZnAi
>>131
つまりアメリカ行きだな
またジャップは負けるのか

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:46.08 ID:KPGWPVO/0
メジャーで数十億円も稼ぐアスリートの例を、そこらの草野球に当てはめようとするバカばかり。

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:47.47 ID:w7MdFmg00
>>117
だったらなぜアメリカ合衆国では日本より
研究者に大きな報酬が資本家に払われるのだろうか?

日米の資本家の資本力の差以上に開いているようじゃないか

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:49.65 ID:bDhLxzdb0
オワッタナ

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:55.13 ID:OwD1z8VR0
当然だ。こうしないと中村のLEDと同じで日本の人金時間の
リソース使って出た成果が全部、社員の引き抜きで
一瞬で外国にもってかれて終わり。
それが嫌なら最初からアメリカ行って研究しろよ。

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:53:57.62 ID:p9dtfrWX0
こんなもん国が口をはさむ話かよ

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:00.02 ID:cIZuWKGJ0
>>125
どこにそんな国があるんだ?

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:02.28 ID:3UzCDI/r0
「技術者の権利を投資家に!」
これが自民党の技術立国wwww

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:35.54 ID:3njkY0gw0
研究したけりゃ自分で稼げ
資金提供受けたいなら成功報酬は1割未満な

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:38.49 ID:RsD7m8r30
>>107
その韓国に行った技術者の末路知らないの?
給与はもらえず情報抜かれてポイ捨てだぜ
アホでもわかるのに嘘の餌で釣られるんだから報酬なんて無意味だよ

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:54.32 ID:EmtYNd1xO
これって若い人の成果を老害が奪うシステムだね

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:57.05 ID:VJhH+psB0
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に・・・
これって「2万円の手当」でもOKってこと?

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:54:57.11 ID:0gzL84Nf0
>>136
雇用されてる研究者に大きな報酬が支払われているの?

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:01.15 ID:cNWMTZnAi
>>127
スポンサーは投資なんだから失敗も当然あるだろうよ
絶対成功する投資なんてないでしょ

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:13.39 ID:yt1MLrDo0
小保方の件も半ば国が口を挟んであんなことになったのに。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:14.97 ID:ry808RLx0
中村激怒w

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:17.72 ID:2kACsfew0
>>109
初代の会長がめっちゃ応援してくれたのに二代目が塩対応でキレて出てったって話だよね
こういうときに人間関係とか恩とか義理人情出してくるけど、大体相手の方が先に不義理をしたり、仲間を切ったりしてるんだよね
そらそれ見てたら誰も信じないわ
理系リースなんてそもそも出向前提でやらされてるんだから
そのまま飼殺されるか、大学戻るか国内外で転職するかベンチャーかってだけ

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:37.79 ID:CnxKTPmc0
個人の物とする国があるなら、新技術発明した人金出して取っていけばいいだけになるもんな

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:45.30 ID:87r1xqlx0
>>145
そうだよ。正当な対価を払うならこんな歪んだルールはいらないからね

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:55.72 ID:N6wng/y60
やっぱり自民党は大企業など既得権益の味方
こんな糞政党を支持する奴も糞

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:55:58.01 ID:MytstZHL0
企業献金おいしいです(^p^)

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:00.35 ID:0gzL84Nf0
>>147
うん、そうだよ
だから?

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:03.75 ID:MBC/KIC10
>>1の記事の元のタイトル
社員発明「企業のもの」=報酬規定義務付け−政府

スレタイ
【政治】 政府、社員発明を「企業のもの」とする方針を固める





…削る部分が露骨すぎて何だかな

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:05.52 ID:bDhLxzdb0
>>145
そう

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:14.91 ID:pxMzPXDx0
>>126
無理だろうね

先に書類を特許庁に出せば勝ち
退職後に発明しましたで先に書類出した側が勝つ

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:15.03 ID:niMkZrCX0
>>136
何を勘違いしてるか知らんが社員の発明に大金払ったり特許渡したりする企業は欧米にもないぞ

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:17.88 ID:YmJJzbIM0
発明品ができそうなときに会社を辞めてベンチャー

こういった流れが進みそうだな

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:19.42 ID:1rwKQ44n0
スレイブナカムラ(笑

8億円取れてよかったね

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:40.27 ID:cNWMTZnAi
>>155
つまりアメリカ行きだな
またジャップランドは負けるのか

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:56:42.84 ID:OwD1z8VR0
終った終った連呼してるのは、特許が社員個人に
帰属する流れにしないと都合の悪いパクリをしたい
国の工作員。中村の件をニュースにしまくり、日本は
風通しが悪いと印象操作しまくってるのも朝日と
東京新聞。関連スレに工作員が沸きまくるのも
そのせい。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:29.15 ID:+EWr28X10
>>158
そういう事。
研究者が幸せになってインセンティブが働くからいいじゃないか。

お前らって誰の味方なの?

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:30.51 ID:UCEqvsHP0
経団連のいうがままにうごく安倍自民党

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:40.55 ID:5I9t4AEJ0
>>8
日本でも海外でもやり手の奴はそれやってるな。
それで後から裁判だのごたごたしてるが、みんな稼ぐだけ稼いで
後はトンズラして悠々自適に過ごしてるよ。

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:46.21 ID:CP74ULvK0
もう学校で数学と物理や化学を教える必要はない
さんすうだけで十分

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:48.96 ID:CEgTXwWRO
安部ってほんとクズだわ。国賊以下。ゴミだよゴミ

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:59.56 ID:5HfBK2wp0
チョンが発明者を引き抜いて企業を特許違反で訴えるケースが相次いだからな

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:57:59.93 ID:sh165WWjO
そりゃ経営者にとっちゃ

ゴマスリもできない下っ端社員に
自分の報酬以上をやりたくないわな

どれだけ社内政治に勝って偉くなったとおもってんだ!!とな

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:03.45 ID:2womYCtK0
 

日本のギリシャ化、公務員の既得権益が日本をデフォルトに!
https://www.youtube.com/watch?v=ly7WM0lRxgk

まじで公務員給料を大幅カットしないと日本が破綻する
公務員のせいで普通のサラリーマン家庭までが貧困になってしまう
公務員改革ができる政党を与党にするしかない!
 
 

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:03.34 ID:7VrpqDya0
安倍って操り人形???

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:05.38 ID:87r1xqlx0
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     Fランク卒でも世襲なら国民の汁すいまくりで終身国から搾取
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋       経団連の売国献金おいちい
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:05.65 ID:LI9sjgs70
日本企業には使えない人材しか集まらないようになりもすた

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:06.41 ID:GWn9dab60
これは安倍ちゃんGJだね
素晴らしい愛国政策だよ

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:07.23 ID:WUuVDwqy0
まあ技術者買収する、あの国対策だろ

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:18.64 ID:XkL56FXbO
これ中村さんのせい?

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:31.23 ID:EmtYNd1xO
若い技術者研究者たち、逃げて〜

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:50.33 ID:6ttZFdFZ0
>>3
上乗せするわけが無いだろうね。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:54.20 ID:pxMzPXDx0
>>164
俺の敵は世界に通用(競争できない)しないガラパゴス特許法と
研究者の待遇だけかな

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:58:57.61 ID:bQGHTx3n0
自信のあるアイデアがあるならば、起業しろってことだな。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:59:32.84 ID:7VrpqDya0
どんなに無能でも解任されない経営者の方が問題なのにな。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 16:59:34.57 ID:n7O0TfEB0
>>154
ああそういえば経団連が献金を再開したんだっけな。そういうことね

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:00:07.74 ID:CnxKTPmc0
発明を個人の物とするなら、若い技術者なんて雇う奴いるか?
既存の技術所有者に金出すだろ

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:00:09.66 ID:Kbk7gMNO0
>>75
特許の話だろ。
個人の力だけで特許取れるような開発できるわけない。
大学の研究者だって大学から研究費でてる。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:00:11.24 ID:1U9OZ7n40
>>179
してもホントに2万とかだろうな
アメリカみたいに次の契約更新で大幅報酬アップとかもしないだろうし

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:00:26.91 ID:CP74ULvK0
>>163
お前らこそ学校教育を否定し日本の技術を停止させ経済を破壊する工作員だろうが
お前らは提案元の自民が叩かれるのが怖いから相手を工作員認定したいだけの政局優先のクズだろ

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:00:48.03 ID:sh165WWjO
そりゃ経営者にとっちゃ

ゴマスリもできない下っ端社員に
自分の報酬以上をやりたくないわな

どれだけ社内政治に勝って偉くなったとおもってんだ!!とな

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:00:55.05 ID:oldFNyOK0
まあ、こんなこときめても意味ないよね。

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:05.73 ID:1rwKQ44n0
日本がどれだけダメな国かは、学校できちんと教える義務がある。

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:09.44 ID:3UzCDI/r0
本当に最低の政権になってしまったな。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:09.85 ID:e5MiJ311O
あくまで原則なんだからあとは契約な話
ただ問題があるとすれば、そもそも契約文化がないんだよなぁ
そのせいで、成功時の配分が決め辛い(前例不足で)
そう意味じゃアメリカのがいいのはわかる

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:19.81 ID:2womYCtK0
 
これは当然だろう
権利を持ちたければ最初から自分で資金を集めてやるのが常識
会社の金でやったなら会社のものだわ
 

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:24.78 ID:9/vgd3M00
そりゃそうだ
嫌なら自分で研究費なり設備費を出して自由にやればいい

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:40.11 ID:SVmtq8Md0
韓国と同じ制度にしようというのか安倍チョン

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:44.24 ID:ANiX/pCG0
有能な人材を日本から追い出すことに懸命な安倍ちゃん

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:44.80 ID:IadALydv0
また朝日の誤報か
今の政府が技術者裏切るわけないだろ

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:50.67 ID:lDx7859X0
>>1
今後、中村みたいなケースを産まないための秘策かw
相当頭来たのかな。

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:53.33 ID:TZgB0ohW0
>>186
ウチの会社は成立した特許1件ごとに5万くれるぞ





5万くれるぞ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:58.46 ID:/A6Lndmw0
これは当然でしょ
研究費だけ貰って、後は退社してライバル企業に売り込むとか平気でやられてしまう

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:01:59.11 ID:cIZuWKGJ0
>>147
じゃあ自分で金出してやれってば
当たるか失敗するか分からない研究を自腹でやればいいだけ
どうやって生活する気かは知らないけど

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:04.13 ID:tAv26nmp0
会社の仕事として発明してんだから当然だわな

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:12.23 ID:sC79Vq4n0
>>136
アメリカは研究者にあまりにも大きな報酬を支払っているから、アメリカの富はビルゲイツ
のようなごく一部の富裕層に集中してしまって、そのために子供を大学に進学させる事が
できる裕福な中産層が無くなってしまったから、科学者や技術者の数が減ってアメリカの
技術開発力が低下してしまったのですよ、もっとも、アメリカは資源も豊富だし、世界最強の
軍事力を使ってアメリカにとって有利なルールを世界に押し付ける事で儲けているから
経済力はありますが、技術開発競争では日本に敗れています、それに対して日本は
資源が乏しい国ですから、大勢の科学者や技術者を育成して優れた技術を開発して
優れた製品を輸出しなければ経済が成り立たないのです、したがって、日本にはアメリカの
真似はできないのですよ。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:12.92 ID:O2ey4fBn0
日本の研究開発は終了だね。どうせ文系j政治屋のジジィどもが文系経団連の屑どもに
カネで脅されたんだろうけどさ、腕のある理系は日本を捨てた方がいいよ。
アホな経営者クビにしない限り、製造業も衰退だね。

>>9
搾取するまえに頭脳労働者がいなくなるんだよ。深刻な人材不足時代目前にして、こんなアホな事
やってるのは、先の短いジジィどもが支配層に張り付いてるから。
将来考えれば、コレで優秀な人材が確保できなくなり開発力が削がれれば、会社の存続さえ
難しくなる。今のジジィどもが引退したあとなので、今の経営者は自分の時代のリスク回避さえ
できればOKと思ってるだろ。政治屋もそうだな。
コレで外資系は堂々と日本で人材確保始めるよ。優秀な人がいるのは既に証明してるわけだし。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:23.79 ID:6VYPfV1CO
安倍さんGJ 優秀な人間は日本から出ていけニダ

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:24.72 ID:NdZyC4Hb0
これもわざと誤解招く様に書いてるよな
研究費用を会社側が出すんだからさ

権利は会社だけど相応の対価を払うようにしようって法整備だろ

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:35.31 ID:cNWMTZnAi
日本での技術者はどんなに頑張ってもただのサラリーマンってことだ
うっかり何か当ててもボーナスに毛が生えるだけ
正当な評価を受けたければアメリカしかない
年収で全然違う

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:47.50 ID:ofwW+MHA0
ナカムラよ
これが日本だ!

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:02:52.48 ID:MjExTWTN0
>>186
だから、2万円でも必要な技術者が集まる企業なら、それでも別にかまわないだろ
実際そういう企業には、2万円でいいという技術者がやってくるんだから、誰も損はしない

逆に、「2万円なんてふざけるな」っていう奴は、そういう企業には行かないだろ
どこか高いところ(海外含め)にいくだろ

どっちにしても、誰も困らない。何を騒いでる?

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:12.15 ID:FkR9zmmf0
今までも引き抜きやらで技術流出とかやってるのに
公に「発明は会社のもの」とか取り決めたら、ますます刈り取られるぞ。

金で動く奴は〜」とかいうけどさ、「あなたのやりたい研究費はすべて持ちます」
「住環境や家族のセキュリティに関しても我が方で保障します」とかやられたら
研究やりたい人は他行くだろ。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:18.99 ID:t6AjcmSq0
まじっすか?
タイミング最悪すぎるだろ…
少しは、空気読もうよ…

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:28.91 ID:MNQLJ23Q0
>報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に

全社一律2万円

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:29.45 ID:nhqYFfkr0
米国でも当座の報酬は通常1ドル(法律の最低限)ってのが普通だぞ
2万連呼厨死ね

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:35.90 ID:2womYCtK0
 
これは当然だろう
まだ決まってなかったのが不思議なくらいだ
権利を持ちたければ最初から自分で資金を集めてやるのが常識だろ
会社の金でやったなら会社のものだわ
 

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:40.29 ID:oldFNyOK0
不公正なルールきめても無効なんだから。
そもそも訴訟ってそうでしょう?

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:52.00 ID:BGgNVtnXi
Yes!経団連!

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:52.96 ID:OwD1z8VR0
中村修二は、日亜科学を退職する直前、日亜化学のライバル会社
「クリー社」やカリフォルニア大学の関係者と接触している。
 1999年10月13日。ノースカロナイナで開かれた学会に
出席した中村修二は、クリー社の幹部と食事し、そこで20万株の
「ストップオプション」(未公開株式)の提供を受けた。
中村修二は、ここで日亜化学からクリー社への転職を決意したと思われる。
むろん、クリー社は中村修二を陣営に引き込むことによって
「日亜化学つぶし」をねらったのであろう。その罠にはまったのが、
日亜化学の研究開発の現場にいて、日亜化学の特許や産業機密に
精通していた中村修二だつた、というわけである。
 
中村修二はこの後、クリー社に、「クリー社に行ったら日亜化学の
特許が問題になる。」「クリーに行ったら、特許を逃れるいい方法がある」
というメールを送っている。つまり中村修二の方も、転職先として
クリー社にさかんに売り込んでいたのである。

 これに対してクリー社は、「ストップオプションの他に、年俸32万ドル、
ボーナス最高8万ドル、さらに100万ドルの家を提供する」という
雇用条件を提示した。

 しかし、結果的には中村修二はクリー社を断念し、カリフォルニア大学
サンタバーバラ校に転職した。なぜか。ここに重大問題が隠されている。
 実は、カリフォルニア大学のデンバーグ教授から、「クリーに行ったら、
日亜に『企業機密漏洩で訴えられる』可能性は高いぞ」と忠告されたからである。
しかし中村修二は、カリフォルニア大学に転身の直後、クリー社の子会社
「クリーライティング社」の非常勤研究員になる。
さらに中村修二は、デンバーグ教授の設立した「ナイトレス」という
半導体デバイス開発のベンチャー企業のコンサルタントにもなっている。
ところが、このベンチャーはその直後クリー社に買収されている。
この買収劇で、中村修二は、10億5000万円以上の株式利益を得ている。

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:03:56.55 ID:3MKprKuM0
>>209
アメリカ行っても1000ドルぐらいだからね。
特許取得までいけば+2000ドルとか。

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:26.72 ID:EGVRAFnw0
社内ルールをアメリカみたい結果次第で報酬をたくさん与えると決めておけば問題ないんじゃね
まあそんな会社があるかどうかだけどw

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:32.02 ID:CnxKTPmc0
>>204
どんどん海外に出てもらって成果を出したらお金で呼び戻せばいいでは?

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:35.27 ID:87r1xqlx0
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     中国韓国から優秀な学生を連れてくるのに税金を使いまくります
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋       中国人留学生の為に子育て支援を毛釣ります
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/        経団連のおこずかいでがっぽがっぽです
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:42.94 ID:niMkZrCX0
>>207
成功時に正当な評価を受けられるということはそのまま失敗時も同様だぞ
起業せずに社員になるのはリスクヘッジなんだよ

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:45.98 ID:e5MiJ311O
>>191
法律や、個人と会社の契約の大多数において、
特許が個人帰属になる先進国があったらおしえてくれるかな?

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:48.04 ID:Sied+tPa0
これでどこの阿呆が会社に真面目に報告するんですかねえ




成果があがった時点で、研究データもって逃げるだけだろ

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:04:51.29 ID:ANiX/pCG0
報酬

つ [2万円]

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:02.42 ID:EmtYNd1xO
若い技術者研究者たち、逃げて〜

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:03.13 ID:+EWr28X10
>>180
研究員に公務員的な給与体系求めているの?
それでインセンティブ働くのかね。

まああなたが研究者ならそのような保身的な考えを
持つのはしたかないけど。

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:05.39 ID:2womYCtK0
 
ようは、なかむらが売国奴だということでしょ

会社の金でやったなら会社のもの

当たり前じゃない
 

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:15.28 ID:CP74ULvK0
そもそもこれだけ技術を馬鹿にしてる連中がパソコン使ってるのが笑える

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:19.50 ID:cNWMTZnAi
>>206
相応の対価の部分がわざとザルになってる
献金パワーだな

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:27.40 ID:MjExTWTN0
>>207
>正当な評価を受けたければアメリカしかない

なんで、「正当な評価」が、現在の日本での評価より常に高い前提なの?

アメリカで評価した結果、現在より過酷な待遇になったり、すぐ解雇されたり
とかいうケースは、想定しないわけ?w

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:28.36 ID:a80lXUem0
はい
日本の技術者研究者の海外流出決定

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:32.35 ID:6NJ7r47/0
この考え方自体は別に特殊なものではなくてこれまでのものを明確化しただけ
まるで日米で基本構造に違いがあるかのような報道が目立つけど
企業内研究の成果が企業のものなんてのは万国共通で当たり前

http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php
要約すると米国でも莫大な報酬は起業リスクへの対価であり
特許や開発に対する対価でないって話
日本が研究者を冷遇しているのというのもウソ
俺にはノーベル賞の威光に弱い日本人を利用して
企業と研究者や学生との信頼関係を壊そうという反日報道にしか思えない

公平を期す意味でこっちも読むべき
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:05:45.52 ID:EJBF2UCz0
>>1
今まで、企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールすらなかったのが改善されるニュース。

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:11.29 ID:XSu+6Nayi
当たり前の話だな
自分のものにしたければ自腹で機材揃えてバイトしながら頑張って

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:13.71 ID:lDx7859X0
青色LEDの特許料に目が眩んだかw
そうそう、そんなの無いのに急がせましたか。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:17.21 ID:IkCxIIxf0
もう日本に発展はない。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:41.31 ID:MD7Y7nWq0
安倍ちょんのせいで頭脳の海外移転が進むわ

早く安倍ちょんは辞任しろ

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:41.76 ID:2womYCtK0
 
しかし、小保方といい、中村といい、どうしようもないのばかりだな
 

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:47.25 ID:87r1xqlx0
>>226
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     若い日本人技術者なんか居ないんだよ。これからは中国人だよ
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋       最近の日本人は3K仕事をやりたがらない
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:06:55.15 ID:j0AlWAua0
社畜は労働契約に基づいて雇われてる企業の奴隷に過ぎんのだよ


雇われ奴隷なのに勝手に自分のものにされて国外なんかに持ち逃げされたら国益さえ損なうわ

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:02.10 ID:KECAidM00
大企業には糞みたいな人材ばかり残って
軒並みつぶれることになるだろうな

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:07.47 ID:cNWMTZnAi
>>222
新卒で入って、育ってきたと思ったら
アメリカにサヨナラされるだけじゃなの?

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:11.56 ID:l5BL/PDb0
会社に帰属して開発したなら会社のものだろう
それが嫌なら自分でパトロンを探して自分でやるしかないわな、今までの化学者もそうしてきたし

ただ会社も最初からある程度決めておかんと、開発者が報われない気もする

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:14.69 ID:EYUN9Amm0
消費税にしろ法人税にしろ今回にしろ自民党は経団連の要望に
逆らった試しが一度も無いんだよね
見事なくらい経団連の忠犬に成り下がって国益など省みないクズっぷり

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:19.63 ID:ANiX/pCG0
発明の目処が立ったら日本よサヨウナラ

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:25.49 ID:7BfHNL740
研究設備と研究費がなきゃできねんだから
海外流出決定って言ってるのは、増税で景気がよくなるって言ってるのとおんなじようなものだわ

これで、やっとまともな日本になるわ

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:25.47 ID:EmtYNd1xO
日本は小保方さんのような研究者だらけになるのか

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:29.08 ID:9LBo7iSc0
ナカムー受賞の翌日にこれってw

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:33.57 ID:vkImHGxM0
反日サヨクの中村さん見てますか
これがニッポンの現状です

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:45.95 ID:UpyC19k00
社内総官僚化決定。本当にバカだなぁ。これで技術革新とか起業とか有るかよ。
アメリカの良い所は絶対に真似せず、失敗した所ばかり丁寧にトレース。
馬鹿のホームラン王w

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:48.37 ID:MjExTWTN0
>>232
海外に行かれて困る奴は、報酬を上げるだろ

逆にいえば、海外に行かれても困らない奴は、報酬は上がらない

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:07:53.66 ID:MD7Y7nWq0
>>239
お前のようなキチガイは早く安倍ちょんと一緒に日本から出て行ってくれませんかね?

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:10.08 ID:IkCxIIxf0
>>235
海外の企業で出してもらいます。

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:21.72 ID:jyxQxpjP0
公務員と経団連の忠実な人面犬 安倍政権

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:26.60 ID:2kACsfew0
>>217
ドン引きかもしんないけど、アメリカの学者ってこういうの普通だから
アカデミーとか研究所でクーデターとかガチで起こるからね
日本の学部長選とかマジおままごと
こんなの相手に闘うんだから、余計に国内の研究者を大事にしよう…とはならないんだよね
そも上が留学や海外勤務以前に理系ですらないんだもんね
そらおめぇ何にもわからんのに、賃金や人事だけグローバリズムキリッだもんよ

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:29.95 ID:WUuVDwqy0
まあブサヨが発狂してるからこれは良い事なんだな

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:33.27 ID:XSu+6Nayi
>>243
今でもそんな奴たくさんいるがな

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:42.85 ID:cIZuWKGJ0
>>224
会社でひとりぼっちで研究するつもりなのか?w
同僚もいれば上司に報告書も提出しなきゃいけない
あまりに無能という事になれば別の部署にまわされて
研究に関われなくなるだろうな

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:57.21 ID:O2ey4fBn0
>>203
アメリカで生活してから言えよ。ちなみにゲイツもジョブスも研究者でも開発者でもない、経営者な。
アメリカでもっともカネを稼いでるのは投資家やファンドであって、研究者でも開発者でもないんだよ。
研究者や開発者の報酬は問題になってない。何も生産性の無い連中に富が集中してる事が
問題になってるの。技術開発も未だ特許みりゃわかるけどダントツ世界一だ。

知ったかすんなよ。w

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:58.68 ID:OwD1z8VR0
■暴露された契約書の内容
 ところが、裁判の過程でさらに大きな疑惑が暴露された。
2003年7月15日の裁判の本人尋問で明らかになった事実である。
中村修二は、クリーライティング社の非常勤研究員になるにあたって
「2通の契約」を結んでいたが、その牝契約内容とは。

 2001年5月の契約書には、「東京地裁で日亜化学を相手に
相当の対価の訴訟を行うこと。その際、弁護士費用はクリー
ライティング社がすべて負担すること、追加報酬としてクリー社の
7万株のストップオプションが与えられること。」とあった。

 この契約書を読めば、クリー社が中村修二に接近した理由が
一目瞭然であろう。しかも、中村修二が研究生活を犠牲に
してまでも裁判闘争を開始せざるをえなかった理由も明らかだろう。
中村修二は完璧ににクリー社の罠の中に堕ちていたのである。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:08:59.87 ID:w7MdFmg00
最も有利な投資は「学位」 OECD調査
ttp://www.cnn.co.jp/career/35035312.html
>利回りが最も高いのは米国で、男性が大学を卒業することによって一生に得られる追加的利益の総額は36万5000ドル(約3600万円)に上る。
(中略)
>日本や韓国などでは15万ドル(約1500万円)の追加的利益が期待できるが、それでも米国に比べるとかなり少ない。
>これは企業が従業員に高額な報酬を支払う習慣がないため、とシュライヒャー氏は説明する。

ふむ
やはり米国と比べると日本は学位を持つ従業員に対する報酬は少ないらしい

やはり米国には「企業が従業員に高額な報酬を支払う習慣」があり
日本にはないらしい

やはり資本家の強欲さは日本の方が上…

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:04.02 ID:GzOrBQuj0
会社と従業員で利益も負担も折半させるのが、技術流出を防ぎつつ、
財界のクズどもと強欲な従業員の双方が納得しうる落としどころとして、
一番良いだろうに。やはり安倍はアホだな。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:12.50 ID:6ttZFdFZ0
企業のものとする但しその特許によって得た利益の3%は該当する社員のもの、
とか、得た利益の数%分の株式を譲渡するとか腹案が無いと辛いね。
特許が社員のものなら社員が他社へ行った時のリスクや利害が発生する、って考え方なら。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:15.30 ID:0G/3XMV30
>>8
それできる場合と出来ない場合があるだろ。
頭の中に全部入ってるならいいけど
データの必要なものだと、持ち出し禁止のとこもあるし
大掛かりな機材の必要なものは無理。

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:15.67 ID:iEArCW3E0
これ、日本企業に務める人間は全員これに縛られるわけだよな?
こんな事して優秀な人材なんてとても集まらんだろ…
今いる人間だって逃げ出すだろうーよ

同レベルの研究施設を用意してくれてパテントを認めてくれる企業へ即鞍替えだろ
ばっかじゃねーの?

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:25.46 ID:A13RoZrc0
中村さんの様に海外に行ってもイイのかよ
三本の矢はどうなるんだい?
そもそも、企業の退職者をないがしろにしたから
南朝鮮のサムソンが台頭したんだろう?

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:33.48 ID:XSu+6Nayi
>>254
素晴らしいじゃないか頑張ってくれよ
何の問題もないじゃないか

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:38.60 ID:SvDHnC9R0
日本企業が惨敗するのも分かるな
もう未来はないやろな
韓国とかが優秀な技術者は引き抜いてポイ捨てがどんどん起きるね

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:38.84 ID:niMkZrCX0
日本と欧米は違ってるという先入観と日本はダメで欧米は良いって偏見に凝り固まってる人のなんと多いことよ
少しは目の前の箱を使って調べてみてはどうか

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:42.12 ID:MD7Y7nWq0
>>244
そんなアホみたいなこと言って日本の頭脳が育つんですか?
本格的に育てようと思うのなら、欧米以上に世界一研究者に優しい環境にしなきゃいけないこと分かってる?

シャブサポって日本を潰したい集団だろ?

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:09:50.30 ID:CnxKTPmc0
発明を個人の物とするなら、何するのも発明者の好き勝手じゃないか?
そんなの雇う意味ないだろう、成果出した後始めて雇う意味が出てくる

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:10:01.61 ID:ANiX/pCG0
すべては経団連様の仰せのままに

そのかわり献金よろしくね!

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:10:06.79 ID:IkCxIIxf0
>>252
実際、上げない馬鹿な経営者ばかりですが?

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:10:17.46 ID:MjExTWTN0
>>263
アホは安倍ではなく、君だ。

特許の所有が「企業」になるというだけで、利益というか報酬の分け方まで
決めているわけではない。

利益の分け方は、各企業が決めればいい。

君のように考える企業は、君の案のようにするよ。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:10:26.84 ID:cNWMTZnAi
>>252
それが社内政治や給料テーブルによって
報酬が上がらないのがジャップ企業なんだよね

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:10:50.47 ID:Gq+9r7Q30
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップw

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:10:52.06 ID:gr+Gs0kH0
こうゆうのは政府が決めることなのか?
何様のつもりなんだ
ここは中国かよw

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:11:06.82 ID:MD7Y7nWq0
>>257
思考停止の統一教会の朝鮮人にはそう思えるんだろうね。
早く安倍ちょん連れて日本から出て行けよ。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:11:10.56 ID:3UzCDI/r0
>>223
ドイツ・アメリカは従業員に帰属。
この2ヵ国はいうまでもなく先進国で技術大国だ。
https://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/tokkyo_5/09_5-1.pdf

イギリス・フランスは企業に帰属するが、
ドイツ・アメリカに比べりゃかなり微妙なレベルだな。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:11:32.38 ID:nhqYFfkr0
発明を個人のものにしたら、発明特許ごとヘッドハンティングが捗るな
馬鹿なんじゃないのかな

ノーベル賞マンセーのキチガイどもは
中村&Cree社が日亜に仕掛けた特許乗っ取りをマンセーするのかね

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:11:50.54 ID:t5zY1Ae+0
つうか中村さんの言う通りの国だった件

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:01.31 ID:e5MiJ311O
>>278
欧州って中国だったのかw?

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:02.34 ID:5CszYAQX0
人材を失うとは露にも想像でけん

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:03.96 ID:SvDHnC9R0
>>252
報酬上げる様子がないから困ってんだけどな
経団連側の話見たら

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:04.60 ID:IkCxIIxf0
>>268
問題?
おまえ、バカだろ。
今まで日本が発展した経緯わかってないな。

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:08.13 ID:+EWr28X10
>>271
優秀な研究者には優しい環境になるからいいんじゃないの。

ぶつくさ文句言ってるのは特許権を宝くじか何かと勘違いしている人でしょ。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:11.18 ID:tfNb3g9j0
経団連の犬自民党
自分の金が第一

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:15.75 ID:T/fXtPkb0
こんなんやったら優秀な研究者が海外から好条件で引き抜かれるのも尤もやん。それを「売国」とか「信頼」とか「絆」とかそんなキーワードで非難すんのやろアホかっちゅうねん。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:15.89 ID:gkH668090
優秀な人間は報酬まできっちり交渉できるとおもうが

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:35.09 ID:t6AjcmSq0
会社でやったから会社のもの。って発言が見られるけど、
欧米はどうなっている?
今回の「取り決め」とやらで、世界の優秀な人材が揃うとでも思っているのかな?
経営が「部下の成果をすべて会社のものにしたい」だけだろ。

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:38.87 ID:EmtYNd1xO
最近はオーストラリア、シンガポールマレーシアあたりも日本人技術者ハンティングに来ているし
日本は頭脳が流出し、底辺移民を受け入れる国になる
自民党、経団連のせいで

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:40.71 ID:CnxKTPmc0
ドイツ、アメリカからは技術盗りたい放題ってことになるのか
金を積んで技術者囲えばいいんだろう

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:51.13 ID:MjExTWTN0
>>276
報酬が上がらない企業は、技術流出で衰えるだろう。

それは、その企業がそういう選択をした結果だから、単なる自己責任。

外からどうこういう問題じゃないし、君が心配する必要もないんだよ。

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:12:54.42 ID:USatPaqH0
>>39
>お隣の国に持って行かれるのとどっちがいいか、と考えるとちょっと悩むな

今は人にあるから人を雇うが
会社にあれば会社を買うだけ
どんだけの会社が海外子会社になったと思う ミスターゴーン
次は国家に帰属する法律を作る

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:03.60 ID:SxLO0+jK0
才能のある人は海外なり他の会社なり行くべきだよ。

人の創造力、発想、その人のもの。

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:15.11 ID:9rsJGdIWO
ほんと中村さんが言うとおりだったね

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:16.22 ID:RLfvD+VH0
このタイミングで逆に舵切ったら海外からどう見えるかという視点に欠けてる。
せめて時をえらぶべき。絶望的にセンスがない。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:30.23 ID:n7O0TfEB0
増税後、アベノショックで日経大暴落後に立ち上がる希望の芽を自ら摘んでしまったな

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:35.52 ID:wXCen1bi0
あら、アカヒの書いたとおりになったわ

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:36.94 ID:XSu+6Nayi
>>286
日本を出る出る詐欺にはウンザリ

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:46.45 ID:b1SR2WSl0
【ノーベル賞】「怒りがすべてのモチベーションだった」 中村教授、日本企業に苦言★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412838122/

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:13:53.78 ID:WJLLMMSo0
横並びで社内ルールを「企業のもの」と定めれば無条件だな
まあた、海外脱出だわ
あほすぎる

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:14:01.05 ID:MD7Y7nWq0
>>280
日本が技術立国になろうと思ったらこれらの国と同水準ではなく、
これらの国よりもさらに研究者に優しい環境じゃないといけないんだよな。

安倍ちょんは日本を滅ぼそうとしているのがまじまじと伝わってくるわ。

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:14:09.71 ID:0G/3XMV30
>>272
単純な話、発明が個人のものなら、機材も研究時間も
自前でやれってことになっちゃうよな。
会社としては成功した研究の陰に、無駄金もかなり
使ってるわけだから。
成功報酬の取り決めをもう少しきちんとするぐらいだろうな。

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:14:29.75 ID:niMkZrCX0
>>280
原始帰属かどうかの差はあるが
契約主義の国で職務発明の権利譲渡契約を放置するわきゃないだろ

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:14:31.39 ID:t5zY1Ae+0
優秀な研究者と技術者が海外に流出するだけの話

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:14:51.61 ID:5IyLGgv+0
どんどんアイデアを出し合って、切磋琢磨すべきなのに
いつの時代の人なの?てな具合なこの頭脳
元凶は俺を超える者は許さない。の構図だね
こういう低脳を排除するのが発展なんだけど、うじゃうじゃですね

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:14:54.41 ID:CP74ULvK0
>>295
その会社を買う金はどこから出てると思ってんだ
本当にお前らは経済三流だな
まともな奴なんていやしない

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:00.68 ID:87r1xqlx0
太平洋戦前の日本と同じだな
経団連と増税翼賛党を地上から消さないと日本は破滅するぞ

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:11.30 ID:qUE5I1IN0
韓国「発明は発明者個人の権利とする」


これで数年後にはノーベル賞でウハウハになるニダ

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:16.09 ID:sC79Vq4n0
>>260
その通りです、アメリカはあくまで資源やアメリカに有利なルールを世界に押し付ける
事によって金儲けしている国であって、科学者や技術者の育成には失敗しているのです、
アメリカの特許の数の多さも必ずしも質を反映したものではないし、現代の技術開発は
大勢の科学者や技術者が組織的に研究開発しなければならないものですから、
アメリカのように少数の天才がいるだけでは技術開発競争には勝てないのです、
アメリカは資源やアメリカに有利なルールを世界に押し付ける事で金儲けができるから
それでもいいですが、資源も乏しい日本にはアメリカの真似はできないのです。

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:19.18 ID:MD7Y7nWq0
>>281
日亜が中村を蔑ろにしなければそんなことは起こらなかっただろうね。
シャブサポは本当に馬鹿。

お前ら本気で日本を潰したい統一教会信者だろ?

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:23.18 ID:hBUbMgj80
>>7
心配するな
もうなってる。

次のステップは民間社員の自発性を滅することだから、この方法は正解。

タバコを吸うのは非人として、休憩もやめさせて一秒でも「作業」に従事させる流れにも成功した。

さらに次のステップは奴隷ではなく考えるのすらやめさせて企業に注力し、税金だけ取れるようにすること。

その次の段階は島国ゆえ資本なしで発想なしの国になるから、GDPがけたたましく落ちる。
しかし指示待ちと管理しかおらず救済できない、もう芽が出てこない。

知ったことではないが。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:25.46 ID:OrcXmC5LI
何もかも大企業の利益優先
働く者は、生かさず、殺さず

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:27.31 ID:DxhftbJN0
日本終わったな。
一流は欧米に、二流は中韓に、ゴマすりのうまい無能だけが日本に残る。

>>252
賃上げやボーナスすら渋る日本の企業が気前よく出すとは思えない。

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:32.82 ID:a80lXUem0
これから海外行っちゃう研究者を売国とか煽るの禁止にしないとな
待遇悪いから海外行くわけで
日本に失望したから日本から出ていくんだよ
自業自得だ

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:34.43 ID:ANiX/pCG0
優秀な人材すらも使い捨て
それが安倍自民党政権と経団連

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:55.43 ID:IkCxIIxf0
>>301
詐欺ではなく中村は実際に出たわけだが。
そして世界に中村の発言が発信された。
これは現実。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:15:55.73 ID:3UzCDI/r0
あ、書き忘れたけど>>280は特許庁の資料です。

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:01.25 ID:pvqq0smQ0
これって一般社員は発明の権利を企業が得てそれが嫌ならインセンティブ契約ってことだろ。
こんなの世界中の企業は当たり前にやってるしいままで放置してたのが異常だわ。

つか、世界のどこの国の企業も給与や雇用年数を保証し費用はすべて企業が負担し
成果が出たら社員が個人で権利を持って利益を得るなんてこと許してねーよ。
普通は報酬が欲しけりゃインセンティブ契約を結んで期間内に成果が出なきゃ首だわ。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:05.25 ID:BTUZzOq90
嫌なら最初から一人で研究してろって話だわさ。

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:05.35 ID:6peElMT50
ある程度めどが付いたら自分で独立して発表するべきだね

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:06.06 ID:CnxKTPmc0
>>304
あなたの言う技術大国になった暁には、あなたの存在はなさそうだけど大丈夫なの?

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:24.25 ID:MD7Y7nWq0
>>287
特許って公開ですよ?
特許が何か分かってる?

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:24.88 ID:FlZxY7rU0
まあ俺なら報酬期待できなくなった時点で辞めるねww

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:16:55.59 ID:ycaDbyh50
日本から優秀な技術者や研究者が脱出してくだろうな
日本を滅ぼそうとしてる下痢三らしい政策だな

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:02.99 ID:nhqYFfkr0
>>313
馬鹿はお前だ、中村なんて初期の実験用結晶膜の製造特許(404特許)以外は
他の社員の発明を勝手に筆頭著者として発表していただけのクズ

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:03.10 ID:Gc1v2AT/i
有能な人間を外国へ逃がしてあげるわけですね

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:09.33 ID:87r1xqlx0
安部一族のばっくに統一教会がついていて経団連と繋がってるて

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:20.82 ID:XSu+6Nayi
>>317
だから今でもこれからも待遇の良い国へどうぞお行きなさい
お前が日本にいるのは待遇が良いからかそうか

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:32.64 ID:sJL+ib3G0
中村さんは企業持ってそう

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:43.37 ID:MD7Y7nWq0
>>287
優秀な研究者に優しい環境ワロタ

安倍ちょん信者達
安倍政権で努力した人が報われる時代になるニダ

実際
無能な世襲がでかい顔するだけでした


早く安倍ちょん連れて日本から出て行けよ、キチガイ

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:17:49.53 ID:vdXb9Lre0
世界のナカムラの警告を無視する日本
衰退が止まらない

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:00.30 ID:/Jzwp6ej0
>>1
企業の
研究施設や資材等の投資金額と
蓄積されたノウハウや特許の参照使用
研究者の報酬や自由度
それらのバランスで法的に定めないと
国際社会との格差が大きくなると思う

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:03.37 ID:z9D6ZT2W0
やらかした。
ノーベル賞絡みで英国辺りがまた嬉々として叩きに来るぞ。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:11.21 ID:EmtYNd1xO
起業しろって言う人がいるこど、日本ってサラリーマンやりながら起業できないし起業の自由が無い

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:15.83 ID:TNi+sxT10
中韓への頭脳流出が捗るな

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:24.79 ID:WJLLMMSo0
玉井とかいう御用学者が朝日新聞の報道を煙に巻いたわけだな
http://news.livedoor.com/article/detail/9239173/

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:27.04 ID:sh165WWjO
>>39

だからもって行かれねえっての
なぜこれにコダワルかといえば

企業は発明者に”妥当な対価を与えて”特許を受け取るってかいてあるから

金額に納得いかないからって訴訟を起こす権利を奪いとるわけ

従業員との合意で受け取るわけじゃなく、経営者のさじ加減で褒美を与えてやるってこと

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:32.42 ID:WZ1+0hYCi
>>319
それで何が困った事になったんだ?

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:33.85 ID:Ps1uURlO0
知財関連法知らないヤツらが個人がやる気なくすとか脊髄反射でほざいてるけど、この方針は大正解。

研究人材の自由移動で権利まで移動しないようにするのが目的、隣の国に技術流出がサクサク起こらなくなる、言わば防波堤。

特許開発者への報酬をどうするかは、企業所属の場合は開発までの経費や関連技術による収益を考慮せよって判例が出たから、小遣い銭程度のボーナスを支給したら弁護士と結託されてボラれるって青色LED訴訟で学んだから無茶出来なくなりつつある。

文化知財(音楽、出版、絵画)の方はえげつないことし続けた結果、新規参入が枯渇しつつある状態。
その意味では工業知財はまだ守られてる分全然マシ。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:34.15 ID:FkR9zmmf0
>>252
無用か有用か決めるのが目先の利益しか考えないトップなんだよな。
日本の場合そこの見通しが甘いからな。

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:39.89 ID:EJBF2UCz0
>>25
これはひどい。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:40.43 ID:IkCxIIxf0
>>328
ノーベル賞財団に言ってこいよ。
そしたら評価してやるよ。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:44.93 ID:iEArCW3E0
こんなやり方で研究者を縛れるわけがない…
新卒至上主義ので終身雇用が染み付いてる日本だから
こんな馬鹿な考えが浮かぶんだよ

研究者(労働者)の流動性が激しい海外でこんな馬鹿なこと言い出したら
日本企業に来る研究者は皆無になる
日本企業の下で研究をしたら成果をすべて奪われる訳だからな…
どこの研究者がそんな企業で働きたいというのか?

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:48.27 ID:+EWr28X10
>>325
もしかして特許権に噛みついてるの?
そういうのを見逃せない性格は大変だねえw

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:48.79 ID:MD7Y7nWq0
>>290
交渉能力と研究能力は別物ですけどねえ。

やっぱりシャブサポってキチガイなんだなあ。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:51.37 ID:aS222m6K0
>>323
辞めてからでも訴えられるよ

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:18:51.33 ID:FbutwGKD0
もう研究分野の人達は日本他の為に研究しないほうがいいな
これじゃあ研究損だわ
とてもやってられないだろ、可哀想過ぎる
経営者がますます付け上がるじゃん

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:01.02 ID:YKCHVU0u0
青色発光ダイオードのなにがすごいって基礎技術から量産技術まで全部日本人が日本国内で作り上げたことなんだな
ただ単にノーベル賞取るだけなら海外の研究機関に所属してる日本人が受賞した例なんて腐るほどある
でもそれだと日本人の功績ではあるけど日本国の功績じゃないから特許も収入も国には一円も入ってこない
青色発光ダイオードは日本で完結してるから特許権も収入もすべて日本に入ってくる(一時期はこの特許収入が国全体の8割占めてた

これが大多数の他のノーベル賞受賞した日本人の技術とは違うところ

352 :朝鮮漬け@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:06.05 ID:RxeWfjR20
日本にいるのは無能しかおらへん(^o^)

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:09.56 ID:yt1MLrDo0
どのみちもう日本には金が無いよ。

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:12.02 ID:3UzCDI/r0
>>311
韓国はもともと発明者に帰属するはず。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:22.60 ID:J4EvyalN0
この内閣さ国民にいい事何一つやってないけど何で支持率高いの?

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:28.29 ID:87r1xqlx0
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     俺より有能な日本人の報酬を取り上げます。俺以下の馬鹿なんて居ないけどなww
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋       中国人留学生を使って大儲けする為の経団連おこずかいです
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:35.91 ID:HA3Ex1ef0
企業内の予算で発明したものは企業のものでいい
ただ、発明者への報酬は手厚くという前提

自分は研究者、開発者職ではないけど
これが実際にその立場の人達が納得できるものなら
いいんじゃないかな

言い方悪いけど最後は金目ってのは避けられないんだし
今までみたいに寸志で終わりみたいなのよりはかなり前進した
指標だと思う

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:51.51 ID:6ttZFdFZ0
大企業ならまだ分かるけどベンチャー系の企業だとワンマン社長だから
会社が全ての利益持って行くことになるね。足回りのインセンティヴ条件も必須で義務付けるべき。

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:51.72 ID:t5zY1Ae+0
安倍ちゃんは経団連に頭上がらないからな
経団連としては、優れた技術者研究者にいい給与をやるつもりはサラサラない

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:19:59.87 ID:jtcxV/gU0
安倍政権は本当に日本破壊しまくってくれてるね

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:17.25 ID:CP74ULvK0
投資を乞食と呼んでる時点で経済三流だとは思ってたがここまで酷いとは思わなかった

>>342
開発する人間が流出するのにどこに防波堤つくってんだよ三流

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:18.44 ID:bzG+gWT2i
社員報酬:一年間の残業無料券

これで会社も投資家ウィンウィン

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:26.25 ID:vkImHGxM0
反日ブサヨの中村さん見てますか
この悲惨な日本を

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:28.41 ID:7vH9Qo3/0
中村修二さんは米国に行って正解だったね。

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:29.86 ID:EYUN9Amm0
これじゃ発明のモチベーションなど保てるはずがないよ
国益というのがまったく分かってない

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:33.55 ID:LqAnoYC60
>>223
教えてもらったんだからなんか言えよ

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:42.65 ID:sC79Vq4n0
優れた科学者や技術者が外国に引き抜かれないようにするために、優れた業績に対しては
数億円程度の報酬は支払うべきですが、やはり利益の大半は国民に広く分配して少しでも
多くの子供を大学に進学させる事で少しでも多くの科学者や技術者を育成する事も大切な事
ですよ。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:47.13 ID:CnxKTPmc0
>>346
どんな成果が出るかも分からないのに、ずいぶんな言い方じゃないか?
そういうのは成果出してから取っても遅くない

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:47.69 ID:pvqq0smQ0
>>333
じゃあその優秀な研究者とやらがアメリカでどういう扱いを受けてるか言ってみろよ。
インセンティブ契約で期間内に成果を求められできなきゃ首ってのが基本だぞ。

中村が元の会社に腹を立てるのは2万円の報奨金でもわかるけど
だからって一般契約で雇用され給与も身分も保障され
どれだけ成果を出せなくても会社にいられて給与をもらっておきながら
成功したら俺の手柄だ金を寄こせとかアメリカなら裁判でぼろ負けするわ。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:20:50.29 ID:MD7Y7nWq0
>>324
結構ですよ。
大歓迎です。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:05.69 ID:/YOB1LRl0
      ,. 、 ∧_∧        r‐─┐ ┌‐┴: ┌‐┐r┴‐
       ! l. (・∀・ )_____r=|    | |  ├┴‐┴![]
      ヽ `ー'´     ヾ─‐イ___|    |./─‐┘   ├─‐:
         ー‐ '´\   \   ,.ヘ ─┘        /
←GO USA!! ヘ 、   `´ /             /
         / /  `ヽ._ /             /
  高学歴日本人には米国で              /
       く / 成功が待っている。       /


        ∧_∧∩  研究者差別のキモい日本企業とサヨナラして米国に行くよ。
       ( ・∀・)/
       (    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::    
         ::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::::::::    日 本 に 戻 っ て く る な よ ーwww  ∩.(´ー` )


米国や世界の状況
  ↓
インスリンの職務発明問題
バンティング、ベスト、コリップの発明者3名はそれぞれトロント大学から特許権の報酬として1ドルが与えられました。
http://www.fukamipat.gr.jp/discusses/discusses_140501.html
職務発明をめぐる利益調整における法の役割−アメリカ法の考察とプロセス審査への示唆 p.4
発明に係る権利と 「1 ドルおよび他の価値ある約因」 との交換的関係が明確に約定された以上は, 約因の存否もそこで約定された約因を対象として判断される
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2007/04/pdf/102-114.pdf
インド大攻勢 : 米国知的財産権日記
それって、あんた、高くても1特許あたり、1ドル以下でレビューするってことっすかい!?まーーーじーーーーでーーーーー!?
ううむ、おそるべし、インド。知財評価の価格破壊がすぐそこまで来てますよ。
http://iptomodach.exblog.jp/12094152/


日本は使わない発明に7000万円弱
  ↓
中村裁判 - Tech-On!
日亜化学工業社長の小川英治氏
量産化に一番貢献した技術が「アニール」です。...発見したのは,中村氏ではありません。
中村氏とともに働いていた若手の研究員が,幸運にも偶然発見したものでした。
この研究員がアニールp型化現象を中村氏に報告しましたが,
当初中村氏は「そんなはずがない。間違っているだろう」と否定していたくらいです。...
1989年から11年間の合計で,同世代の一般社員よりも6195万円ほど上乗せして支給しました。...
中村氏は404特許の発明で得た報奨は,特許出願時と成立時の合計で2万円しかないなどと言っているようですが,
そんなことは決してありません。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
404特許は「特許としての価値なし」---日亜化学工業が権利放棄へ【追加あり】:日経エレクトロニクスDigital
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060211/113219/?ST=nedsmart


渡した金もなかったことにされて、使いもしない特許なのに金をとられるからな。
そして使わない特許なのに世界中の科学者が発明者として担いで科学界が上から下まで加担する。
怖い業界だよね。(´・ω・`)

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:15.56 ID:QRVisp8B0
まずは発明から販売〜利益回収までにタイムラグがあるわな
もっと言えば生産体制確保〜販売〜減価償却というプロセスが企業側にはある

で、発明者はどの段階で相応の対価を得るべきかだな。

今回の青色LEDは、正直日亜が受け取った利益ってさほど大きくないと思うけどな。
というのも、当時は高価で寿命も短かった。
これがいろいろ時間がかかって、結局中国や台湾で安いものが出始めて、それでいろんな製品に使われた。
日亜の特許範囲と特許収入がいかほどかは分からんけど、それを回収するまでは相当時間がかかったと思う。
で、彼が所属していた当時の時間に限って、日亜の得た利益でどうやって「適正な還元」をすべきかってのはかなりの難問だと思うけどな。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:22.01 ID:BvZR5EjG0
会社は、社員が発明しようが、しまいが給料を出している。つまり、一定のリスクを負っているわけだ。

発明をした社員も給料をもらい生活でき、研究費用を会社が出したから、発明ができたと言うべきである。

もし、自分に発明の特許権があるというなら、自前で生活し、自前で実験室を持てと言いたい。

ただ、発明の価値により、相当の報奨金を優秀な社員である発明者に支払うのは当然である。

政府の考えに賛成

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:35.62 ID:nHddxoIS0
というか特許とか関係なく
中韓に技術を漏らしたらおしまいだからな

提訴されて敗訴するまでの間に稼ぎまくる

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:38.76 ID:FbutwGKD0
>>355
全部組織票だよ
つまり、マスコミも組織の奴にしか調査をかけれない
安倍がそういう風に圧力かけてるんだよ
本当の支持率は30%もないよ

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:40.45 ID:IkCxIIxf0
>>341
おいおい、自分で少しは頭使えよ。
これだから自民党員は・・・
まあ民主も同じ出し、政治と絡める奴はバカばかり。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:21:41.56 ID:cIZuWKGJ0
例えばどこかの企業で研究開発して実績のあるヤツが
他の会社に厚遇で引き抜かれて何かを開発しても
その研究過程に前の会社で知り得た技術が使ってあったら訴訟が起きるだろうね
そういうリスクも承知の上でよそに行くのも引き抜くのもご自由にって事だ

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:15.63 ID:DxhftbJN0
まあしょうがねえっぺ。
優秀な大学生を特攻隊や二等兵で使い捨ての国だし。

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:27.38 ID:LnGUUEbMO
前の日経記事そのまんまだね、対価を渡すルールが前提

朝日新聞はわざわざ対価渡さず会社の物とか嘘書いて叩かれたが

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:28.38 ID:qUE5I1IN0
>>354
そう。
今ですら>>25のようにエンジニアに「妥当な報酬」を渡して
どんどん引き抜いているから、その流れが加速すると予想。

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:42.38 ID:7vH9Qo3/0
>>373
それを言うなら、会社は社員を雇わずに自分で事業をやれと言いたい。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:49.33 ID:vdXb9Lre0
社員を奴隷化する安倍政権と経団連
日本衰退が止まらない

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:50.02 ID:MD7Y7nWq0
>>328
と、安倍ちょんと共に日本を空洞化させたい統一教会信者が申しております。

企業説明会に行っても
「うちが欲しいのは授業にしっかり出る学生ではなく、授業に出ずに単位を取る学生です」
なんて平気で言うところがあるからなあ。

こんなことやっていたら、そりゃ空洞化しますわ。
それをごり押しする安倍ちょん。

マジで、自民は日本を壊そうとしていることがよく分かる。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:56.19 ID:n7O0TfEB0
>>352
官僚「国民を無能にした方が管理が楽なんですわ」

385 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:57.23 ID:YOcOC6hU0
>>373
採用した営業が 全て優秀で 売上倍増 業績更新すると

思ってのか?この無職(^O^)

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:22:59.97 ID:+5Ommw+90
当然なんだよねこれ。
馬鹿な権利厨が喚いているけどw

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:14.31 ID:F5L/t79li
>>376
はい答えられない
これが全て
結局は答えられない

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:17.83 ID:2vrDQyTp0
発明はメーカーにとっては利益の源泉だから、技術者にそれ相応の額は支払うべきだな
その上で、発明を企業の所有物にするのなら、しょうがないか

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:18.19 ID:FbutwGKD0
もう、中韓に技術が100%漏れるよ
会社側は研究者に悪辣で冷酷だからな、どんどん技術が流れていく様に
安倍がしてしまった
もう日本の技術は全部だだ漏れするよ

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:19.46 ID:CnxKTPmc0
優秀な大学生なんて取る価値ないでしょう
優秀な技術所有者に価値があるってだけで

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:29.98 ID:yt1MLrDo0
>>355
1億3000万人近い人間からたった1000人選んだ調査ですから。
それ以外にも地方組織がまだ息ををしているから。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:32.74 ID:niMkZrCX0
中村氏がもしアメリカの企業でインセンティブ契約や起業してたらとっくに路頭に迷ってるぞ
そもそも契約に辿りつけないだろうってのは置いとくとしてだな

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:37.80 ID:hqgzF9Ur0
安倍ちゃんはわかりやすいなあ。
税制と言い露骨に財界べったり。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:37.86 ID:+EWr28X10
>>333
優しい環境だと思うけど何か?

今まで曖昧だった発明の対価が事前に決められるわけだろ?
サラリーマンにとって平準化、安定化程いいことないんじゃないの?

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:38.69 ID:e5MiJ311O
てかこれ怖いニュースだなwww
2ちゃんだからいいけど、Facebookやツイッターなら、
自分のニュース読めなさ加減さらすことになる
記事元はミスリードさせようとしてないか?

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:44.82 ID:iEArCW3E0
>>340
妥当な対価=青色LEDに200ドル
だからなぁ…

期待しろって方が無理でしょw

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:49.42 ID:t5zY1Ae+0
>>369
前二行、そんなの当たり前だろ
研究費集めから自分でやるのがあっちの研究者たちだ
大金もらうのに、日本みたいにぬるま湯につかっててできるわけないだろ

中村さんはあっちでそれをやってる

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:51.91 ID:MD7Y7nWq0
>>363
シャブサポが反日サヨク呼ばわりしている奴こそ、
日本のことを本当に考えている件について。

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:23:59.29 ID:WJLLMMSo0
1 原則会社側の所有である(改正ポイント)
2 企業間で横並びの条件を設ける
3 入社時に念書を作る

はい、実質「無条件」でした
出し惜しみと秘匿、海外脱出がはじまりまーす

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:09.04 ID:sh165WWjO
>>342

発明者が辞めたところで、もともと移動しねえっての
阿呆かw

問題特許があったら開発者個人とライセンス契約できるのかよ

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:11.48 ID:koSR5ban0
発明を企業のものにするならば社員の終身雇用を守れ!
入社時に終身雇用で雇いサービス残業でこき使った挙句リストラされた社員が
今迄にどれだけ居ると思っているんだ?

終身雇用が出来ないならば入社1年目から残業代も退職金も含めて
きちんと高い給料を払うのが筋だがそんなこと今時出来ないだろう 

歴代の役員がやって来たつけをきちんと支払うまでは社員は納得しない

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:28.45 ID:+rpqfcgT0
>>379
朝日もちゃんと待遇規定を書いてる。結局特許はすべて会社のものになるんだから朝日の「無条件」が正しかったということ

特許庁は「具体的な改正案を検討したところ、実務に混乱を招く問題が分かった」などと説明。改正案では、社員の待遇が悪くならない規定を設けるなどとしている。……
http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:34.23 ID:Ph1kLA7u0
ばかやろう
会社の奴隷になれってことか

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:39.52 ID:Wggp4Vrui
優秀な研究者は手荷物抱えて海外に逃げるね

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:44.49 ID:P7PfRtWu0
折半で良いだろうに・・・

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:45.97 ID:cIZuWKGJ0
>>381
ムリヤリ強制労働させてるわけじゃあるまいし
イヤなら就職しなくていいんですがw

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:50.67 ID:+5Ommw+90
本当に訳の分からない権利馬鹿が増えたな。
欧米だと発明すると利益がほとんど与えられるとでも思っているのかねこいつらw

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:51.55 ID:EmtYNd1xO
同じ研究費や研究施設を、自分らに与えられても何もできないよな
中村さんに与えたら世界を変える成果を出した
やっぱり素晴らしいのは中村さん個人の能力なんだよ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:54.60 ID:HG82Du0q0
>>396
そういうことしたのは1社なのにすべての日本の会社がそうだって理論はどうかと

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:54.81 ID:MD7Y7nWq0
>>369
俺が主張しているのは米国以上に研究者に優しくないとダメだってことなんだが?

シャブサポって本当に馬鹿。
日本語勉強しておけよwww

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:24:58.39 ID:33E3lHll0
 
  
お前ら勘違いしてるが、これは2万円の報酬が200〜2000万円になるということなんだぞ。
 
 

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:07.41 ID:HI4H3iUU0
これは海外に逃げますわ

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:10.51 ID:/Jzwp6ej0
>>327

【日中韓】日の丸ハイテク技術を狙う中韓「産業スパイ泥棒軍団30万人」[4/1]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396309888/
【経済】 中国メディア「円高で、中小企業がもつ『匠の技術』が海外に流出する可能性がある。日中の経済協力向上に期待」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328689843/
【経済】韓国企業、日本企業から引き抜いた技術者に年収2倍出す 日本は産業スパイ天国 [02/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1298600078/
【日韓】韓国サムスンが日本人技術者引き抜き加速、人材戦略弱い国内勢[04/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1335179339/
【話題】止まらない東京電力・原発技術者の人材流出 韓国企業「年俸5千万円」「月に2回の帰国と、往復航空券はビジネスクラス」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335053023/
【話題】サムスンが引き抜き攻勢・ソニー、パナソニック、シャープの技術者に提示「年収は6000万〜1億円、契約期間は3〜5年」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335362543/
【話題】 パナソニック大リストラの前にサムスンなどへ移った技術者も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339625720/
【社会】中国・韓国に 「買われた」日本人技術者たち・・・給料5割増しで引き抜かれても、わずか3年でポイ捨て、その哀れな末路★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357595917/
【米国】日本人個人発明家、特許侵害でサムスン電子を提訴 「技術習得後は理不尽な対応をされたサムスンを最初に提訴した」[04/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1335628913/
【社会】 シャープ・元副社長 「サムスンが技術を盗むから、逆に『感謝してくれるはず』と思って技術を教えた。すると提訴してきた」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362904237/
【韓国】 「世界最高の鉄鋼会社ポスコの技術、日本が罪悪感から与えた」米投資持株会社副会長の発言で論難[05/03]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1272871002/
【日韓】新日鉄はなぜポスコを提訴したか? キッカケは韓国内の裁判「中国メーカーに流出した技術はポスコではなく新日鉄の技術」[05/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1337784256/
【自動車】韓国に技術提供した三菱、現代車に劣勢で欧州生産工場閉鎖の“衝撃”[02/07]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1328590479/
【経済】ソニー没落「韓国のサムスン電子と組んだのが転落の始まり」 合弁で技術流出、生き残る道はエンタメ・金融★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391843187/

414 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:21.77 ID:YOcOC6hU0
優秀な研究者は優遇するニダ<ヽ`∀´>

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:28.55 ID:CnxKTPmc0
優秀な研究者を雇う意味なんてないだろう
優秀な技術所有者を雇えばいいんだから

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:40.21 ID:CP74ULvK0
>>397
こいつらは中村がそれを向こうでやってる現実を信じたくないんだよ

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:52.66 ID:+5Ommw+90
>>408
判決文といろいろなところを見たほうがいいよw
君はw

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:53.16 ID:nhqYFfkr0
中村みたいに成果がでるまで10年以上かかってたら米国なら

100%首だわ

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:54.60 ID:5pfKk7/d0
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に

ここが大事で、どの程度の報酬が期待できるかじゃないの

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:56.03 ID:yt1MLrDo0
金の切れ目が縁の切れ目
それだけです、ハイ。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:25:58.49 ID:F5L/t79li
>>381
何言ってるの?

会社「言う事聞いたら金やるぜ。どうする?」
従業員「言う事聞くから毎月お金下さい!よろしくお願いします。」

これが企業

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:26:10.18 ID:MD7Y7nWq0
>>394
シャブサポ「アベノミクスで株価は上がり経済が発展しているニダ」

これと同レベル。

シャブサポの理想はジンバブエだもんなあwww

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:26:16.93 ID:n7O0TfEB0
>>397
米軍から資金提供受けられるようになるから帰化したって言ってたな

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:26:41.66 ID:6ttZFdFZ0
大企業ならその社員に株券を資産価値10億円分無償でくれてやってもいたくもかゆくもないだろ。
株券くれてやる方が現金より安上がりで社員も喜ぶしさっそく退社して配当金生活。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:26:49.15 ID:riFHg/wHi
これじゃ国として成長しないな〜
人材が居なくなるよ

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:26:52.36 ID:IDE4q8rd0
安倍ちゃんは財界の番頭さんだね

427 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:02.68 ID:YOcOC6hU0
秀な研究者は優遇するアルヨ(  ‘ ハ´)

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:04.32 ID:lfUx3Mfb0
研究者への対価の保障とセットじゃないと
それこそ大リスクに繋がるんだが、触れてないな

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:07.75 ID:t9Rkj8DR0
中村センセが腹抱えて笑ってそうだなこのニュース

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:17.21 ID:2vrDQyTp0
LED電球は中国製ばかり

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:21.33 ID:vkImHGxM0
反日ブサヨの中村さん 見てますか
もう一度再審査請求出して200億貰いましょう署名が日本で起きますよ

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:30.31 ID:FbutwGKD0
もうさ、研究者は日本から出て行くべきかもしれんね
日本の企業のクズ経営者の為に研究なんてしてやる必要ないさ

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:27:45.37 ID:TBjKuQh/0
これが日本奴隷制度の初まりであった。

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:01.95 ID:EYUN9Amm0
普通に考えて特許は会社のもの利益も社内規定(会社のいい値)で
は発明する動機とか意欲が無くなると思うんだけど

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:04.07 ID:BmW5jsL40
海外ではこれが普通だろ
企業の設備を使い、企業から報酬を得て発明に従事しているのだからな

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:12.94 ID:CnxKTPmc0
優秀な研究者に海外で研究してもらって、優秀な技術所有者になったら
大金を出して雇えば一番いいってことだよね

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:21.26 ID:EmtYNd1xO
そして小保方さんのような研究者だらけに

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:22.53 ID:t8MO7yZt0
原則契約主義のアメリカからドイツ型に変わる感じだろ、何か問題あるのか、
アメリカは対等な交渉力という前提でそういう形態になってるわけだが
当然日本にはそぐわない、こっちの方が適当だと思うが

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:23.01 ID:Wggp4Vrui
研究の成果と供にサムソンへ

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:31.17 ID:F5L/t79li
>>432
まずは日本の大学に入らないでくれよな

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:33.97 ID:PaFy1n2t0
こりあ安倍ちゃんグッシャブだね

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:34.47 ID:/YOB1LRl0
>>410
>俺が主張しているのは米国以上に研究者に優しくないとダメだってことなんだが?

もうじゅうぶん米国より研究者に優しいじゃんw
一般的に雇用時点で1ドルで特許移転を契約。
権力のある研究者が他者の研究成果を独り占め。
これが米国型。


インスリンの職務発明問題
バンティング、ベスト、コリップの発明者3名はそれぞれトロント大学から特許権の報酬として1ドルが与えられました。
http://www.fukamipat.gr.jp/discusses/discusses_140501.html
職務発明をめぐる利益調整における法の役割−アメリカ法の考察とプロセス審査への示唆 p.4
発明に係る権利と 「1 ドルおよび他の価値ある約因」 との交換的関係が明確に約定された以上は, 約因の存否もそこで約定された約因を対象として判断される
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2007/04/pdf/102-114.pdf

第5話 驚くべき天才ノイマン | FEMINGWAY 〜有限要素法・構造設計など〜
ENIAC からEDVAC への成長、さらにその後のコンピュータの発展過程において、
モークリーとエッカートが「ノイマンにしてやられた」と言ったといいます。
悪い見方をすれば、ノイマンは“人の仕事を盗む奴”とも取られてしまうわけであります。
http://femingway.com/?p=1525

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:37.94 ID:6Bc2uLdS0
院卒はみんなアメリカに行くといいよ

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:40.90 ID:GohiZWakO
売国安部政権

445 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:47.42 ID:YOcOC6hU0
優秀な研究者の皆さん お待ちしてます

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:28:51.47 ID:Gnv9MGrR0
こういうのこそ税金を投入すべき

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:05.72 ID:LIoeQscJ0
プロの経営者なら技術を自社で囲い込みたいなら技術者・研究者を厚遇しろよ!
野球で例えれば、ダルビッシュやマー君が欲しいから言うて腕だけ持っていくか?あぁ〜ん?

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:12.12 ID:ko4DJaOX0
>>1
ひでぇ社会だな

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:13.74 ID:bIK+b6wu0
↓中村教授が怒りながら

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:27.84 ID:lfUx3Mfb0
>>446
消費税20%にします

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:31.39 ID:7DzSftnV0
このタイミングでワザワザ決めるか?
時事のトバシ臭いわ

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:32.70 ID:HG82Du0q0
>>425
そうか?
技術者個人に特許が行くなら
会社は技術者に投資して特許獲得
その技術者はよその国に高額で雇われて特許持って移動

こうなりそうなもんだが
というか韓国に似たようなことやられて技術流失したんじゃなかったっけ?

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:36.15 ID:MD7Y7nWq0
>>442
だったらどうして中村さんは米国籍をとったのかな?

シャブサポの脳には何が詰まっているんだろうwww

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:37.72 ID:RaeTbA9b0
日本衰退、馬鹿化の始まりの、日本終わりの始まりだ。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:38.01 ID:80pf9tWV0
まともな海外の研究者が来なくなるだけだろ
どうすんだこれ

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:52.47 ID:cIZuWKGJ0
海外に行くって事はその国の或いは世界中の研究者と競って
その地位を得なければならないんだけどよほど自信があるんだな
国内ですらポスドクとか言ってんのに余ってるなら早く海外に行けばいいのに

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:52.32 ID:IDE4q8rd0
アメリカは起業しやすい社会の風土とかシステムがあるからなあ
そういうのが不十分な日本じゃ一生搾取されるか海外に行くしか無いわな

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:52.43 ID:KPGWPVO/0
ノーベル賞を貰った赤崎さんは85才。
松下入社時から、青色ひと筋。
誰もが見離した研究を一人ぼっちでやってたそうだ。
中村さんも小屋のような研究室で助手を数名で一人ぼっち。
孤軍奮闘で世紀の大発明をしたわけだが、孤立した研究者なわけだろ。
つまり、誰も相手にしなかった、優秀とはほど遠い、おちこぼれ状態を何十年も過ごしたわけだ。

ここで対象になる特許は、そういう例外じゃなく、普通の会社の研究や発明で、
天才一人がやるわけじゃなく、秀才が何人も何十人も力を合わせて複数でやるわけだから、発明したら独立して起業とかw
アホですかって話だな。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:29:52.78 ID:+EWr28X10
>>422
ある意見に対して論理的に反論しない・できないなら
研究者のことに口出しして欲しくないなあw

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:00.09 ID:FbutwGKD0
日本企業は開発研究だけをさせてまともな報酬ださない糞が多いからなぁ
幾らなんでも同じ日本人同士なのにここまで卑劣な事が出来る経営者には
技術なんて渡さない方がいいだろ
研究もちゃんと理解出来る奴が出資してやるべきだ

461 :いぼっ@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:00.49 ID:ctj7VErUi
男嫌いでオタクという設定にすれば食いつくんだろスレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/voice/1405767952/l50

お前らのんきにイベント行ってる場合じゃないぜ
身を守りたかったら99要チェック
あ?何だ109は?補足情報120 犯罪暴露か?131、132、135、136
こいつなんでこんなに書かれてるんだ?
160、161どうしたもんかね?本人じゃね? 34歳だと?236
おっと良妻賢母の学校か〜244 ,247そーなのか〜ほー
254このマットてのはグラウンドの住宅に面した金網に脈絡なく汚ねえ立てかけ方されてるやつじゃね?取りに来たやつ悪い奴ってことか。
256,304,326,339ほー 352,355,357マジかよ、こりゃ許せねーなー変○者?
371,373ストー○ーでもあるのか、ほー375,378,406,475ほー435,456,474人事の人大丈夫?

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:13.64 ID:t5zY1Ae+0
自国の力ある技術者は出て行き、
海外の優秀な技術者は日本をスルー
海外から来る「優秀な」技術者は補助金を適当にウマウマしたあげく海外に逃げる

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:23.79 ID:7vH9Qo3/0
>>406
だから、それを言うなら、「嫌なら社員を雇わなければいいんじゃないか!」ってことだよ。

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:29.58 ID:WJLLMMSo0
これ億単位でもらえるんじゃね?

入社時に会社の所有で契約してるだろう
まあかわいそうだから2万やるよ

実質「無条件でした」
理解できる?カルトのみなさーん

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:29.63 ID:CnxKTPmc0
むしろ技術者・研究者を厚遇なんてのはされないだろ
既存の技術所有者を厚遇するわけだだら、何も持ってないなら冷遇になるだろう

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:30.57 ID:pWbFDX5X0
昭和のバカが国の舵をとるとこうなるのか

467 :kyoyou@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:44.26 ID:i/jEgurai
報酬規定を義務付けしたんだよ。ただで取り上げようというものではない。

あまり賛成できないがね。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:46.64 ID:3UzCDI/r0
若い研究者がどんなに知恵を絞って素晴らしいものを作り上げても、
利益を持っていくのは後ろで金だけ出す老人。

日本はどんどん美しい国になっていくなwww

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:49.45 ID:BmW5jsL40
>>455
報酬を払えば普通に来るだろ
まさか企業がタダ働きさせてるとでも思ってるのか

470 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:49.52 ID:YOcOC6hU0
>>455
日本人の血税で 月17万 朝鮮支那留学生優遇しているから

大丈夫やでぇ(^O^) 壺三はんが 言ってた

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:52.09 ID:ouyp78X6O
>>1
それがいい
嫌な奴は自費で渡米して自費で研究すればいい

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:30:58.36 ID:iEArCW3E0
>>402
ボーナスで200ドル支給しました!(キリッ
とか平気で言うのが日本企業だしなぁ
クビ切られたくなければ文句言うな!と普通に言いそうだね

しかしこれ、私学の学校で研究している学者の成果は
すべて学校法人のものになるわけかねぇ…
それはそれで凄いね

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:31:05.34 ID:MD7Y7nWq0
>>459
シャブサポ「論理的じゃないニダ。安倍ちょんを褒め称えない意見は全部論理が破綻にしているニダ!!!」

なぜなのか?www

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:31:27.47 ID:J4t37itf0
中村先生は、ほとんどタダ飯を10年間食べたんだろ。
特許取ったら、自分のものってあまりにご都合主義だろ。

オレの過去を考えると、そんなの許しちゃいかんw。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:31:44.98 ID:pW/Jj6nO0
>>1
こんなん青色LEDみたいなノーベル賞クラスの発明では必ず高額訴訟になるんだから
基本ルールが多少どっちかに有利にかたむいてたって関係ない
そのあたりはアメリカでも同じだろ

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:31:45.98 ID:1BLXWfnD0
そりゃアメリカに行きたくなりますよw

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:31:54.89 ID:nhqYFfkr0
>>453
米国の軍事予算での開発に関わるためって中村本人が言ってたじゃねーか
LEDの効率化で成果がでないから、Cree社の方針に振り回されてんだろコイツ

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:05.32 ID:+EWr28X10
>>460
ならなんで反対するんだよw

今回のケースは技術をまともに評価する企業が
優位に立てる政策だろw

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:12.19 ID:KYahUuQ80
いままで「発明の対価」だったものが「報酬」に書き換えられた
発明の対価が2万円ではおかしいが報酬は2万円でも問題ない

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:27.82 ID:WaPKAjLDO
この記事、もう、わざと間違えてるとしか思えん。
朝日に続いて2回目だぞ。本当に間違えてるなら、どんだけ世事に疎い記者なんだよ。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:27.97 ID:TaLseLqyi
ネトサポは朝日の飛ばしとか誤報とか言ってたけど何なんすかこれ

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:28.75 ID:BmW5jsL40
中村の場合は虚言が入ってる
実際は企業から厚遇を得て開発に従事している

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:29.09 ID:lfUx3Mfb0
中村さんの人生選択が正しかったと
日本政府が証明してくれたな

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:30.91 ID:niMkZrCX0
>>458
ずっと企業の役に立ってないのに養ってもらえたおかげで最終的には実を結んだってことだよね
インセンティブならとっくに切られてるよね

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:39.47 ID:CP74ULvK0
そもそもアメリカに言ったこともないような連中が
アメリカの法令を語ったり中村教授を馬鹿にしてて会話にズレがでてることも気づいてないのが痛い

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:40.48 ID:RaeTbA9b0
日本から優秀な頭脳の流出がとまりません。日本人は只の島国黄色土人に成りましたとさ

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:42.38 ID:/6+IjDNG0
企業も多国籍化してどこの国の企業か分からんような時代だから
まだ日本国籍の人間に対価与える方がマシに思えるけどね

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:44.52 ID:FbutwGKD0
報酬規定は会社の自由なんだから報酬はないものと同じ
政府が決めた曖昧な政策法律で結局苦しむのは研究者や技術者
報酬はあってないようなものだと言う事に気が付かない
政治家は完全に腐ってる

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:57.05 ID:rCUPYFnH0
開発失敗時の時間や経済的損失を会社に賠償するなら良いが、それら全て会社が負うなら不公平極まりない。

研究者とは成功報酬の業務委託契約で付き合うしかなくなる。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:32:59.84 ID:MD7Y7nWq0
>>477
で、そうなったのは?
日亜が200億払っていればそうはならなかったはずだが?

491 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:33:06.71 ID:YOcOC6hU0
特許は 発明者 個人に帰属するのや(^O^)

先進国の常識やでぇ 

クネクネこと 笑えんな

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:33:11.74 ID:rUVVjYvd0
これはもう一度GHQに指導してわらわないとダメだな。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:33:23.43 ID:No/cFcb00
サントリーの青いバラ
青色発光
青って 難しんだな

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:33:39.96 ID:xi/48aTo0
>>1
当然だろ

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:33:49.38 ID:NOemYKrr0
移民を推し進め国内の技術囲い込みを邪魔する経団連は中韓の手先だと言う事がよ〜く分かった
金の事しか考えないもの同士仲がよいこって

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:33:54.37 ID:oAAGotju0
http://www.sanspo.com/geino/images/20141009/sot14100905030003-p1.jpg

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:34:16.09 ID:OummDH690
そりゃそうだよ。
会社で会社の金、会社の設備で研究して発明をしたなら当然会社のものになる
特許をひとりじめしたかったら、最初から自分の金で研究所をつくって自分ひとりで
研究すればいいだけ。
「自分で発明したんだから自分だけのもんだ」という考えは、日本では通用しない。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:34:22.48 ID:9C+KOLqq0
企業のものとする
※ただし、ノーベル賞は除く

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:34:41.77 ID:ko4DJaOX0
【ノーベル賞】「怒りがすべてのモチベーションだった」 中村教授、日本企業に苦言★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412838122/l50

中村教授の怒りもムナシク、ただバカ政治家とバカ経営者が目先の利益を拡大しようとヌカヨロコビ

結果は日本の技術・研究者はやってられねぇと海外逃亡

後にはネトサポとバカウヨが売国奴〜!日本から出て行け!!と遠吠えするのみw

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:34:54.32 ID:niMkZrCX0
>>497
日本どころか世界中どこいっても通用しないよ

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:03.50 ID:xAKJ1j350
会社の根底に関わるわ ふざけた研究者は断固排除だね
基礎研究したければ大学でやれ・・他の二人も大学に11億円と
4億円を稼いで入金してるとさ 

中村だけが全部盗んでアメリカに逃げてるわ・・
こいつは国外追放で

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:08.04 ID:kqLGBXNm0
自分の成果を過大評価した自称理系が多すぎw

特許を取れた、または生産技術を持っているから海外に呼ばれることはあっても、能力を呼んだんじゃないから。
技術吐き出させたらお払い箱だろ。


勘違いした馬鹿を守ってくれる方針でもあるんだが、そこまでの視点に立つことは出来ない技術者なんて、サラリーマンが無難だよ。
おとなしく勤めとけ。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:11.19 ID:WJLLMMSo0
優秀なものから、日本を軽く利用後、外国に脱出して
無能なものが社畜を演じるわけですね

確率的にあかんやつですね

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:20.07 ID:EtrK3t7G0
中国とアメリカのヘッドハンティングが捗るな

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:21.84 ID:iD2C5awA0
当たり前だろあくまで個人の業績が欲しいなら個人でやるか
事前にそんな契約にしとけよw

506 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:26.47 ID:YOcOC6hU0
>>497
そうさせてもらいますわ 優秀な研究者の皆さん

お待ちしております

<ヽ`∀´> (  ‘ ハ´)

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:33.90 ID:e9j756KW0
当たり前だろ、こんなの
個人の物とするってなったら研究者同士で足の引っ張り合いになるし、そもそも企業は研究開発費出さなくなる

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:37.27 ID:3UzCDI/r0
どんなに「厚遇していた」と力説されても、「発明報奨金が2万円」という具体的なエピソードの前では無力だな……。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:40.63 ID:MD7Y7nWq0
>>495
しかも長期的に儲かり続けることでなく短期で刈り取ることばっかりだからな。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:52.03 ID:EswREbWC0
そこまでできる奴は海外に行くだろう
終わってんな

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:52.86 ID:WaPKAjLDO
>>488
報酬に不満があるなら、技術を自分の物にして、会社辞めればいいだろ。
これはそういう法律なんだから。

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:55.48 ID:Aqj9Pf+K0
>>1
馬鹿過ぎ。
「企業の財産は人」を壊す政策。

益々有能な人は外国企業に行き、
日本企業は無能な技術者の掃き溜めになるだけ。

成長戦略とか言いながらこれだもんな。
期待はずれというか、あきれ果てるわ。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:59.56 ID:5BIx1O1/0
つまり金になりそうな特許を思いついたら
転職か起業がベストってことだ

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:35:59.68 ID:O2ey4fBn0
>>312
人はカネで動くんだよ。そこを勘違いしてるバカ経営者が日本には大杉。それは研究者・技術者も同じ。
基本的に報酬や待遇が良ければそっちに動く。研究者や技術者を成功させる=多額の報酬を得られる
職業にできないなら、日本は技術立国できないって事になるんだよ。優秀な人ほど、語学やコミュ能力も
高いので、海外流出されてしまう。それこそ職業選択の自由を奪わない限り、安く使おうなんて妄想は
無理。資本主義社会は、人材もまた資本として物の価値と同じように上下する。
莫大な利益を期待できる技術者であれば相応の高額報酬が得られるのは正当な話。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:10.87 ID:/Jzwp6ej0
問題は
複数人が共同で発明した場合や
企業在籍中に発明したけど申告せず退職してから発表した場合

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:13.63 ID:QTRsFUKd0
>>91
職務発明は会社に実施権がありますので、現状もそんなのは問題ありません。
>>21こんなのは特許取れない。
で、>>81 を知らないとか。
分かってないで騒いでいる人多いな。

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:26.81 ID:lfUx3Mfb0
能力がある奴は大学からアメリカに行けばいい
山中教授もアメリカの研究者仲間はとにかく人の研究に肯定的で
誇りをもって取り組めたと言ってた

日本はまずダメ出しで潰そうとするからな

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:30.42 ID:LnGUUEbMO
>>504
前者は完成した技術盗みだろ

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:30.78 ID:t8MO7yZt0
>>280
ソースとして貼るならよく読んだ方がいいぞ
従業員に帰属ってのはあくまで原則の話であって
ドイツは会社にその意思があれば権利の継承が無条件で行われる制度だから(日本同様対価の請求は行える形)
あとアメリカの場合はそれこそ契約主義だから、契約次第でどうとでもなってる

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:33.28 ID:FbutwGKD0
>>478
アホか、報酬なんて0にする事も出来るんだぞ
今回の事で研究者は研究成果を無償提供させらるのを政府が決めただけだ
報酬は会社の好きに出来るから成果があろうが会社は好き勝手に報酬を決めて
一銭も出しませんが研究成果や技術は企業が総取りするって事が合法になるんだよ

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:34.77 ID:wSxumKTf0
これで優秀な人材も安心して研究に専念出来る

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:50.33 ID:CFkI3/qLi
>>14

523 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:50.38 ID:YOcOC6hU0
日本の優秀な研究者の皆さん お待ちしてます

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:59.06 ID:hBUbMgj80
そろそろ貯蓄税だな
所得税、消費税だけじゃ足らんから
持っている貯金からもらうとしよう

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:36:59.53 ID:rUVVjYvd0
社会保障に使えよ

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:03.23 ID:+rpqfcgT0
>>511
辞めても特許は手に入らない。報酬を要求できるだけ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:07.57 ID:HG82Du0q0
>>488
その考えは共産だわな
日本の全ての企業=悪という認識じゃん

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:10.07 ID:rkA0NYZj0
当たり前と言えば当たり前の判断だな。
発明者本人がすべての権利を有したいというなら、自分で資金集めをしてすべて自分の力で研究開発を行うべきなんだ。

組織に属して援助してもらわなければ研究開発ができないのに、いざ凄いもの発明したら手のひら返して研究者個人のものだなんて、そんな虫のいい話あるわけがない。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:11.68 ID:Daq0f7wZ0
東大教授が違うって言ってただろ。
なんか必死でそういう風にしようとしているんだけど

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:12.29 ID:f/Sy0CkW0
普通のこと。

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:29.58 ID:No/cFcb00
米軍基地で 色んなジャンル研究所が 期間契約で有ればなw

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:29.67 ID:sZL+dgDF0
崖を転げ落ちるように加速する日本売り

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:29.59 ID:MD7Y7nWq0
>>502
竹中みたいな文系が有能だって言うのが安倍ちょんだからなあ。
まあ、そんな評価基準を持った低脳のお前の能力などお察しwww

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:34.98 ID:ZS+4Z5ai0
政府の中に種々の政策を順序立てて実行できる奴はいないのか?

同じこの政策でも自分なら社員が大賛成に持っていける自信があるわ。

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:35.56 ID:niMkZrCX0
>>508
機材や施設を与えて給料も出すことは厚遇に当たらないと申されるか

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:37.12 ID:wSxumKTf0
>>520
> 報酬は会社の好きに出来るから成果があろうが会社は好き勝手に報酬を決めて
> 一銭も出しませんが研究成果や技術は企業が総取りするって事が合法になるんだよ

後ろ向きな発言だね
そんなに報酬が好きなら起業家になればいい

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:38.57 ID:EmtYNd1xO
最近はシンガポールマレーシアオーストラリアあたりの日本人技術者ハンティングも激しいね

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:42.61 ID:UJSD9t+20
日本の企業で会社の金で研究していよいよ実現のメド立ったらデータ破棄orダミー提示でステルス失敗報告して退社渡米
向こうのベンチャーに売り込んで大金得るとかデフォになりそうだわ
あーやだやだ

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:37:43.23 ID:tXEzzWJa0
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!
老害研究者を地上の楽園に連れて行って野良博士は再チャレンジ。安倍ちゃんGJ!!

【修正版】 創作童話 博士が100人いる村
http://www.youtube.com/watch?v=Liw1-Zjd-zo

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:08.55 ID:WecM0hu70
他人に喋るな教えるな 光が見えたら退社し起業しよう

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:13.56 ID:ko4DJaOX0
アホ国家日本

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:17.46 ID:JOGtKdzV0
>>480

現行法でも「予め従業員と取り決めしていたなら、従業員が職務上した発明に関する特許を
受ける権利は企業に属する」

「勤務規則や会社に提出する発明届出書」に一行そう書いてあればいいの。

にも関わらず、法律を変えることにここまで経団連が執念を燃やすのは
「従業員がした発明の特許に関する権利を企業が譲り受ける場合は、相当の対価を従業員に払いなさい」
という対価規定のほうを消したいから、としか解釈できない

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:28.02 ID:+EWr28X10
>>511
だよなあ。

>>520
ゲーム理論とか知らない人なのか・・・

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:28.55 ID:DZt4vb9E0
これは駄目だな。ハッキリ言って無理

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:29.15 ID:TYh3e85i0
優秀な研究者を日本から追い出す売国奴

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:32.29 ID:ZSuKStol0
ちゃんと報酬を払う外国の企業のところでしかちゃんとした研究は行われなくなるな

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:34.04 ID:nhqYFfkr0
>>490
地裁の200億ってキチガイ基準は高裁で見直されただろうが
地裁なんてキチガイ判決だらけだろ

Cree社がコイツを引き抜いたのは特許狙い
Cree社が裁判費用を負担して特許権を奪いに行ったのに失敗
何億だろうが特許権が奪えなければ失敗

下手にハクだけついてる役立たずも軍事予算分捕りには利用できたってだけだな

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:42.11 ID:wSxumKTf0
>>537
今までは成果が出ないとクビ切っていたからね
これからは日本が反撃する番

シンガポールみたいな2流国家とどんどん差を付けられる

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:44.43 ID:WaPKAjLDO
>>520
報酬が気に入らないなら、会社に委譲しなくていいんだぞ。お前、この法律の主旨を全く理解してないだろ。

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:45.96 ID:bIK+b6wu0
発明料2万やるからそれ会社のもんなwww
不満なら訴訟するしかない

551 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:46.54 ID:YOcOC6hU0
>>528
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:49.36 ID:0dz5r1pL0
いつもは遅い政府がやけに対応が早いな
一体何の狙いがあるのか

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:38:56.91 ID:HI4H3iUU0
>>501
もう国外なんだよなあ

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:00.26 ID:LPpNXmGD0
発明によって発生した利益をすべてよこせと言うなら 
研究にかかる費用をすべて自己負担すべき

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:09.94 ID:/Jzwp6ej0
【韓国】「愛国市民の力」 韓国政府に米国の軍事機密漏らしたロバート・キムに新宅提供 -朝鮮日報[08/24]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1093341346/
【国際】秘密保護、欧米は厳格運用…米の最高刑は死刑
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387860862/
【中韓】韓国、日米の軍事機密を中国に漏洩か 中国の卑劣なスパイ活動の手先の疑い[05/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401266218/
【米韓】アメリカが、韓国のF−15Kの技術流出疑惑に対し強行調査…韓国がセンサーなどを無断で分解[10/31]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1319996635/
【米韓】兵器の分解調査・技術盗用疑惑で、米国が韓国を特別監視対象国に。韓国側は「盗用など事実無根だ」と一蹴 [10/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383057812/
【国際】CIA、FBI、DIAが韓国軍需産業を大規模調査・・・米国の技術を盗用するなどして製造した兵器を第三国に輸出している疑い
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1321491885/
【韓国】海軍の主力潜水艦「孫元一」、20ヶ月も完全解体状態で修理中…故障の原因は不明[11/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351833452/
【海軍】76ミリ艦砲めぐり韓・伊が”パクったパクらない”で訴訟 韓国では無罪だが、国際仲裁裁判所でも審議へ[09/15]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1316072406/
【韓国】韓国スパイがロシアからミサイルやエンジンを盗み韓国に納入し褒章を受ける 朝鮮日報報道 [03/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1364207834/
【韓国】韓国情報機関員がインドネシア特使団のパソコンを盗もうと客室侵入 → 特使団「韓国に良い感情は抱けない」と帰国 [02/21]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1298256248/

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:11.27 ID:CnxKTPmc0
>>533
なんで無能な側っぽいのに、有能な側について自分を責めるんだと問いたい

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:13.42 ID:JI5IRFlc0
もろに中村さんにあてつけだよな

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:14.48 ID:kKjIIEIZ0
東大発のロボット技術もグーグルに買われたし別にいいんじゃないの?

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:17.47 ID:H2E9TLzd0
自民党wwwwwwwwwwww


理系のギフテッド天才たちを埋没させんのかwwwww
アメリカいっちまうぞwwwwww

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:17.38 ID:e5MiJ311O
>>491
欧州は原則企業に帰属します
アメリカも契約の大部分は企業に帰属するものです

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:25.88 ID:DxhftbJN0
>>503
斜陽の会社って有能な奴から辞めていくけど、あれと一緒だよな。
大リストラで残るのはカスばかり。

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:30.56 ID:CuTG5qNFO
これを否定してるやつは特許は開発者個人の物にするべきだとかんがえてるの?
そんなことしたら企業は開発に投資する訳無いんだが

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:38.64 ID:sZL+dgDF0
発想力の無いやつってほんと僻み今生が強いんだね

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:39.91 ID:6gfXU7Uq0
お金かけていっぱい研究した研究員が
やっと発明出来る直前になってトンズラ^^
ってことが続出するな

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:44.95 ID:wSxumKTf0
>>547
随分とはっきりと言うね








その通りなんだがw

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:49.96 ID:KGv3knkzO
>>1
これの行き着く先が小保方晴子のSTAP細胞ねつ造事件なのだが…
政府も企業も分かってない(≧∀≦)

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:39:56.24 ID:5YgPPOOO0
よっぽどLEDのおっさんの態度が気に入らなかったんだな。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:01.26 ID:7DvJaSKr0
おいおい、中村さんの言うことは無視かよ。
だめだな、この国は。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:18.26 ID:lfUx3Mfb0
理系の政治家がいれば…と思ったけど
理系政治家の最高峰は
東京大学工学部主席卒業・鳩山由紀夫だもんなw

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:29.08 ID:MD7Y7nWq0
>>547
>地裁の200億ってキチガイ基準は高裁で見直されただろうが

そんな事実どこにもありませんよ?
デマを流すのがシャブサポのお仕事ですか?

シャブサポは自民と共にデマを流し日本をぶちこわすのがお仕事です。

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:30.58 ID:I/xXuy4Z0
やっぱ、自民党に政権とらせたのは大失敗だろ・・・

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:41.55 ID:e9j756KW0
>>568
あんな奴の言うことまともに聞いてどうすんだよw

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:45.32 ID:sh165WWjO
>>536
それが目的だろ
でなきゃ現行法でなんの問題もない

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:50.47 ID:ZyVpjBC+0
>>1
素晴らしい、技術立国が聞いて呆れるな

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:40:57.88 ID:xAKJ1j350
中村のようなキチガイは 2度と出さないように 断固断罪しましょう
日本ではノーベル中村は 窃盗犯罪者です

576 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:01.96 ID:YOcOC6hU0
>>560
不利な契約は 無効やねん(^O^)

先進国の常識や よー覚えておき 土人

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:03.30 ID:wSxumKTf0
>>564
だといいね
実際には難しいと思うが

人の物を横取りする以外に能のない土人がっくし

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:12.60 ID:emaJywt70
個人に特許なんてやったら
それこそ簡単に外国に引き抜かれるだろ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:22.71 ID:WJLLMMSo0
発明した特許は「社員のもの」

という前提があったから裁判に持ち込んだわけで
発案時か途中経過の時点で競りに掛けるしかなくなったな

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:30.59 ID:e5MiJ311O
このスレいいバカ発見器だな
Facebookでやってるばかいないかな

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:33.08 ID:MD7Y7nWq0
>>557
君がどう思おうとかまわんよ、底辺君w

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:33.21 ID:Aqj9Pf+K0
>>515
>企業在籍中に発明したけど申告せず退職してから発表した場合

これは今後問題になるだろうね。
退社して事業立ち上げても、前野会社から訴えられたりとか。

政府はアホだな。
技術者は国家認定して「国の財産」として外国企業への引き抜きや
産業スパイとの接触にも気を使うべき国家の財産なのにな。

この政府では、日本は外国資本の企業に蹂躙されるばかりだな。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:36.14 ID:iEArCW3E0
でもさ、正直言ってね
こんな待遇を突きつけられてさ、
日本の企業で開発するメリットって無いよね…

愛国心でがんばれ?
なんつーか韓国の後追いしてるみたいだな
人材が全部海外に脱出して、公務員と貧乏人しか残らないような国になりそ

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:43.66 ID:5BIx1O1/0
>562
何を言っているんだ
今だって利権は全て企業のものだよ
でも発明者本人にも権利が存在する

今回の法案は個人には欠片も権利が存在しないってこと

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:43.80 ID:niMkZrCX0
>>547
見直されてない
クリーが手を引いたからにっちもさっちもいかなくなって8億で和解した

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:44.34 ID:rWM8W+ZE0
それなりの対価が支払われればまだしも、
心血注いで研究開発した人に対して
たった2万円しかくれなかったらそら怒るわ

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:49.77 ID:87r1xqlx0
中国韓国にもらすとか言ってる馬鹿が居るけど
経団連と第一次安部自民党は新幹線技術を渡したんだが?

ソニーは会長が外人になったら韓国に液晶技術を渡したんだが?

日本人が発明した物を日本国籍の個人が持てばたとえ特許を中国に使わせても日本のものなんだが?



経団連の榊原会長は韓国人なんだが?

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:41:53.15 ID:iD2C5awA0
理解もしてないのに発狂してる底辺は嫌儲あたりから来てるんじゃねw
臭いからこっち来なきゃいいのに

589 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:01.16 ID:YOcOC6hU0
>>579
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:05.34 ID:W3yyPNYTO
ま、研究に必要な資金や設備出してもらってるんだ。仕方ないよね。

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:08.90 ID:RtH040U2O
>>571
そうだね。
次は社民党にしようか^^;

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:11.60 ID:ZNDZJcVO0
新入社員から育てて時には数百億の投資をして、特許を自分の物と
主張されたら企業もたまらんわな

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:21.33 ID:cIZuWKGJ0
>>514
当たり前の話なんだが人が金で動くなら
人が経営してる企業もまた金で動くんだよ
そして金の価値は「払う方が決める」もの
お前が勝手に「オレの報酬は1億円だ」と言ったとしても
誰も払わなきゃそれまでの話でお前が1億を手にする事は無い

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:26.73 ID:H2E9TLzd0
ありがとう自民党


文系こねくりまわす官僚さんたちが偉いんですねww


僕は発明や研究する理系が偉いと思いますがwww

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:32.23 ID:CnxKTPmc0
>>578
だよねw
ピンポイントでお金積まれたら、その額を全員に出せるわけないものね

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:34.57 ID:Ii0aejpCO
特に無指定なら法規は現行のままの方が問題が生じ難いよ

雇用の際や特段の研究開発プロジェクトの開始時に一々成果物に関する規定を盛り込んだ契約書を作るべき

会社側がバカでかい図体して法廷リスクを自らのトライ&エラーで削減する努力を怠ってるから日本の企業には競争力が無い

米国の大手企業なんか今や法務部こそが本体事業だしなw

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:36.79 ID:n7O0TfEB0
>>486
平賀源内もレオナルド・ダ・ヴィンチ級の天才だったのに世間から変人扱いされて最後は獄中死だから元から土人国家なんだろ

598 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:39.40 ID:YOcOC6hU0
>>591
小沢新党や(^O^)

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:40.50 ID:+EWr28X10
>>573
現行法では訴訟というリスクや契約の曖昧さをついて
無能な人々が優秀な研究者の足を引っ張っていたのだが・・・

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:42.60 ID:sh165WWjO
>>549

そんな事はできません
職務規定違反でクビ

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:45.00 ID:tQPYfioD0
アメリカがより発展し日本が衰退する
安倍ちゃんグッジョブ!

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:49.25 ID:EmtYNd1xO
日本の技術者、研究者、逃げて〜

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:50.89 ID:ko4DJaOX0
徹底的に社畜化して収奪するシステム
嫌なら日本から出て行け!!
     ↓
中村教授「じゃアメリカ行くわ」
     ↓
ノーベル賞
     ↓
ネトウヨ「売国奴!業績は認めるが人格が問題!」

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:42:56.27 ID:EVWRQPNB0
俺が反自民の立場ならば
いまこそ中村氏に自民党と安倍をメタ糞に叩かせるな(w

次の選挙でも中村氏のコメントを再放送しまくって
自民党と安倍にダメージを与える。

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:04.72 ID:kqLGBXNm0
>>533
馬鹿には道理が分からないか。

自分でマネジメントも出来ないやつが、人の金と看板でぬくぬくした環境に居ながら、「成果はボクの物」ってガキかよw
この甘えた意見に賛成しないと文系認定。ほんと、情けなねえな。

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:05.25 ID:EswREbWC0
やる気を削ぐのは間違いない

世紀の発明しなくてもほどほどにやっておけばいいって
言う考えがますます浸透するわ

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:05.13 ID:I/xXuy4Z0
>>564
実際、特許取得とか絡むから無理

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:11.78 ID:nhqYFfkr0
>>570
はあぁぁぁぁあぁあぁあ??????????何言ってんのこのキチガイ
別世界の住人かよ

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:12.85 ID:FbutwGKD0
中村が言う事は正論だし中村がとった行動が全てだわ
日本政府は研究分野にもっと力入れると言っただろうに
なんで会社みたいな糞にぶん投げしてんだバカじゃん
そんな事してるから特亜に技術を流されるんじゃん

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:15.89 ID:CP74ULvK0
投資を知らない経済三流を発言禁止にしろ


それでこのスレの馬鹿は一人残らず淘汰される

611 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:16.47 ID:YOcOC6hU0
>>600
クビになった研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:18.71 ID:MD7Y7nWq0
>>583
しかし、立場の弱いものには愛国心を共用しますが、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュは共用しません。

これが安倍ちょんの言う美しい国「東日本自由民主主義人民共和国」です。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:25.70 ID:7rXd10jT0
発明に関する美味しいところは自分のものにしたい。
けど、発明できなかった時の人生は面倒見てね。

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:26.77 ID:N1oOJdQh0
技術職は外国で就職したいだろうけど就活か囚活か厳しい選択だな 

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:27.23 ID:525lCz/f0
なんの発明もできない底辺が騒いでてワロス
お前には関係ないから

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:35.11 ID:kdMMnzXp0
企業が機材や環境を用意してんだから当然なんだよなあ。
問題は特許発明のボーナスがどうかとかだから。

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:39.50 ID:D97H9iBkO
特許が個人のものになるなら他の会社から技術を持った人間を引き抜いてくればいいだけだからな
会社がわざわざ高い金だして研究なんてするは必要ない
発明が会社のものになるから何の実績もない若い技術者を雇用して育てるんだから
むしろ理系の技術者は喜ぶべきだろ

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:41.93 ID:c0us+mp+0
さすが美しい国、オールスレイブ日本

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:42.63 ID:WaPKAjLDO
>>550
不満なら、交渉するか辞めればいいだけ。
この法律の主旨は、利益が確定した後に、どちらが権利者だったか争わないようにするためのもの。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:42.76 ID:lyHKrI3k0
ますます日本がやりがいのある社会になっていくな
頑張って会社に貢献しようぜ

621 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:44.62 ID:YOcOC6hU0
>>614
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:47.90 ID:yVyQfTM50
>>557
会社が放棄するような発明の特許のくせに因縁つけて
ゆすりたかりする中村のような輩のせいだからな

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:43:50.54 ID:BtmySRIt0
             , -───- 、
        ,..‐’´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐”'”゙´     `゙”‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::… ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r’⌒ヽ====i r’ @ } l⌒i (@ ヽ }^i       r’´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 ‘~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     | なんちゅう時期に
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ  決定してくれたんや…
     {. :::::::::::::::r’´ ,u’~    、__,丿・! (、 l    ‘⌒i
  _,.. ‐’`iー’!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     |  なんちゅうタイムリーな…
‐”´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん’ ゚ / (,’´ __   ,)( 、l      ヽ、_________
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:01.84 ID:7pDWxZts0
これ発明が決定的になる前に俺が社員なら外国に移るわ
そして同じような技術開発してる会社に移籍して金で技術売って
その会社で技術開発してた奴が発明として自分は知らぬ存ぜぬする
何が悲しくて自分の開発をほぼ無料で会社に与えなきゃならん?
奉仕滅却じゃね〜ての

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:05.50 ID:ZSuKStol0
成功報酬が無ければ真面目にやる必要無いだろ
賛成してる奴はアホか

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:05.74 ID:8WX35G4C0
>>508
それ嘘って散々でてるのに

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:06.30 ID:iEouWk2n0
>>95
起業するのなんて、税務署に書類提出するだけなんだから何も難しくない。
その後利益が出るかどうかは知らんけど。

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:09.37 ID:ADuDFhpY0
だって、政界も財界も世襲で閨閥
皆さん親戚同士、遠縁の間柄だもの
自分たちに都合のいい法案しか作らないよ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:10.96 ID:rSdpJu2V0
大企業経営者に優しい社会

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:15.81 ID:wKnATsRt0
当たり前だよ。
タダ飯食うのがほとんどだろう。
みんなでリスクもコストも負担。
当たった時だけ俺が俺がは日本から出て行け。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:16.32 ID:i9MkCJtG0
どんどん日本が弱体化していって嬉しい
この国は終わるぞw

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:19.59 ID:MD7Y7nWq0
>>605
シャブサポ「安倍ちょんの言うことを納得できないものは道理が分かっていないニダ」

何故なのか?www

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:29.78 ID:dnzB2Ndu0
会社に報告するか他所に売るかは定められた額次第

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:33.76 ID:0q9iSzY/0
>>1
当然だな。日本を裏切って発明を海外に持っていくバカもいるし

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:38.46 ID:73nxAuV4O
利益折半じゃダメなのかね?
事務などの関係で企業:研究者が51:49でも良いと思うんだけど

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:49.21 ID:JrmCOpGm0
そのうち

「社員の妻は社長のもの」

とかいいそうだな

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:51.52 ID:TWb87nMK0
>>1
うーん、共産主義国の政策だな。
国民のものは俺のもの。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:52.55 ID:3aD7/Tuf0
これは妥当だろうな。
社員は企業の為に働くもので、それが嫌なら個人でやればいいだけの話

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:52.82 ID:9pyX/O4S0
自分で金出して発明して特許取れば全部丸々自分のもんやぞ

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:53.55 ID:yt1MLrDo0
>>583
元々そんな国だったのを金でごまかしていただけよ。
韓国?北朝鮮?中国?あいつらその辺の日本の本質を真似ただけの後発国家ですから。

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:54.17 ID:87r1xqlx0
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     ぼくちゃんが経団連おじちゃんから貰ったこずかいが10億円♪
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋    お前ら非世襲一般日本人がノーベル賞級の発明をしても2万円♪
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:54.47 ID:SXinWmXq0
何もメリットないんじゃあほくさくて開発する気にならんわ

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:54.85 ID:TJLeTSy70
朝日も同じこと言ってなかった?
ということは・・・

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:44:57.29 ID:qBORiAjk0
これはダメだろ
担保がなきゃ、交渉も訴訟もできんだろ

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:01.87 ID:n2HTPgZ+0
>>562
ていうか、この改正の支持派のほうがあらゆる意味で誤解している

まず、従業員発明の特許権について、企業は実施権を自動的に
取得するので、従業員が特許権侵害と企業を訴えることはできない

次に現行法でも「労使で合意していれば」従業員発明の特許権は
自動的に企業のものになるので、「現行法では企業のものとできない」
という主張は明確に誤り

最後に特許法は、「社会的に不合理で無い程度の対価を企業は従業員に払いなさい」
と言っているだけなので、発明者が利益を独占するわけでもなんでもない

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:09.02 ID:nhqYFfkr0
米国では1ドルで権利移転が普通

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:09.99 ID:+fu4+CVT0
>>1
経団連からいくらもらったんですか?

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:16.95 ID:/Jzwp6ej0
1人で発明できる人は起業した方が良い
せっかく大学出たのに企業の社畜になる奴隷根性の人が多過ぎる

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:18.81 ID:Me76iq1e0
自民党・企業「オレのものはオレのもの。お前のものもオレのもの。」

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:20.36 ID:MD7Y7nWq0
>>608
と、統一教会信者が鏡を見ながら叫んでおります。

ああ、キモイ…。

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:42.64 ID:sh165WWjO
>>562

今でも職務発明は会社のものだっての
いままでは中村200億円の可能性があった

今回は数万〜数千万れべるの報酬はだしても
経営に影響する億単位はぜったい渡さないってこと

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:42.88 ID:mWiwITDc0
中村さんの様な研究者は
日本から二度と出てこないだろう

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:45:51.20 ID:t32w+Zow0
次は前企業の許可のない起業・転職を刑法で処理だね

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:01.86 ID:z8L5IWJ6i
そもそもなんで「個人のもの」なんて発想が出てくるんだ?
勤務時間外に企業を通さず発表したのなら個人のもの以外に有り得ないし、
そうでなければ企業のものでないはずがないだろう

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:02.69 ID:jrkpG37L0
完全に経団連の犬やなw

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:07.12 ID:CP74ULvK0
>>652
そもそも研究者が日本から消える

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:12.49 ID:FbutwGKD0
発明した奴が権利奪われる法律作ってまともな研究出来るかっての

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:15.69 ID:H2E9TLzd0
個人で研究ってwwネトサポさんたちは
どっから研究費ねん出すんだよwwww


無茶言うなwww

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:18.30 ID:WJLLMMSo0
技術者を軽視してるのに会社に忠誠を尽くしなさいとは、
これいかに
ゲーム理論()知らないひとたちだなw

660 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:21.27 ID:YOcOC6hU0
>>626
日亜側が得た利益 1200億(^O^)

払った報酬 2万

原告は50%以上の貢献があると認める

by 東京地裁

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:38.11 ID:Tcp5m5lc0
これが成果主義なの?おかしくね?

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:38.33 ID:bIK+b6wu0
科学者はアメリカで開発しよう
日本は会社が決めた報酬が全てだからな

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:44.81 ID:KPGWPVO/0
中村さん自身が言ってるだろ。
青色発光ダイオードは市場価値数兆円に換算されるけど、日本はそれを生かしきれなくて、海外に市場を取られてしまった。
つまり、中村さんが仮に特許を日亜化学に渡さず、自分で特許を取り、独立して欧米の企業に持ってっても、日本としたらなにも変わらない。
とはいえ他の発明でも同じだが、LEDでも他企業が後追いでも余裕で開発しまくる。
日本企業はそういう所で勝負してないって事。
もしも海外に頭脳が流出しても、痛くも痒くもないんだよ。

怒りってのは、手当の安さもあるけど、そっちだろ。
せっかく凄い発明をしたんだから、世の中に広めて欲しかったんだろ。
日本主導で。

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:45.50 ID:+EWr28X10
>>645
じゃあ何で企業に特許を移譲する契約結んでるのに
訴訟が起きて発明者が金をゲットしたりしてるわけ?

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:46.71 ID:jMIssQMm0
>>社内ルールに従い
ブラックが跋扈する現状で社内ルールに従い、の説得力が無さすぎるだろ・・

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:47.88 ID:QjWY5mQL0
>>1
先日の朝日新聞スクープ?
社員の発明は100%会社の物と自民党が決めた〜報道

またまたまたまた〜ねつ造

廃刊しろ

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:48.24 ID:VQ2JM/k70
社内ルールの報酬がいかほどなのかわからない
入社時に確認するわけにもいかないだろ

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:51.43 ID:i9MkCJtG0
アメリカでなくても韓国に来たらいいんだぞ
報酬はたんまりでるね

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:51.84 ID:8QbhTDBq0
内容理解しない書き込んでる馬鹿は
とりあえず書き込んでスレの勢いつければ日本も革命だぁとか思ってそうw
いや当たり前のことだから

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:55.35 ID:CnxKTPmc0
>>652
日本から出なくとも、アメリカのように出た後取ってくればいいんじゃねw

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:46:59.89 ID:BtmySRIt0
          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l    あかん・・・また、安倍や・・・
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l
       l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:03.82 ID:AbPXnUsB0
>>52
>>73
そんなに古い話ではないのにもう忘れたのか
朝日が叩かれたのは「無条件」と歪曲報道したからで
そもそも当時>>1の内容のままで日経やらNHKやらで報じていただろうに

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:07.34 ID:kqLGBXNm0
>>632
んーw

言い返せないから口汚く罵ってお終いかよ。

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:09.86 ID:G+C7Xdah0
逆行しているなーwリケン潰せよw

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:10.21 ID:87r1xqlx0
>>636
中世国家みたいに国民の処女は総理大臣と経団連のものになるよ増税後

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:15.37 ID:yt1MLrDo0
>>658
それをくれる国に行って研究すればよろし。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:22.28 ID:yYW4XZOd0
ま、当たり前の話だわな。
発明報酬については別途会社と社員の間で決めればいいことだし。

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:25.58 ID:fuRkQS+R0
またサムソンやら海外に技術者が逃げる→海外メーカーに負ける→日本の競争力低下→自業自得だな。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:33.08 ID:N1oOJdQh0
なんの発明も出来なくてもこれからは資金調達さえできれば良いんだよな

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:42.18 ID:nhqYFfkr0
>>650
東京高裁の和解勧告見てこい
あと、結構有名な判例なのであちこちの大学の先生が解説してるからそれも読んでこいよ
特に算定基準のところな

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:46.00 ID:WJLLMMSo0
>>669
kwsk

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:52.36 ID:b0/gXxyv0
敗戦する国はどこか遅れている

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:52.89 ID:UJSD9t+20
まあ「ウチの会社は成果上げればビッグボーナス出すぜ?ウチに来なよ?」という企業も現れるだろう
それが出来ない旧企業は滅びると
これは荒療治なんじゃないの?

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:54.79 ID:emaJywt70
結果を出すかどうかも分からない科学者を何年もの間やとい続け
結果が出たとたん権利を持って海外なんかに出て行かれちゃたまったもんじぇねえよ
結果を出した科学者にはそれ相応の報酬を与え権利は企業のもの、こんなの当たり前

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:47:56.78 ID:sh165WWjO
>>593

いままでは
裁判で払わせることができた

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:04.13 ID:BuYXBZJJ0
よくこれでノーベル賞受賞者に「おめでとうございます」とか
電話できたな安倍wwwwwwwwwwww

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:06.53 ID:/wIBasHT0
個人の限界を知っている人は企業の為に特許取得に尽力するというだけでしょ? 優遇の為ゴマスリというのはサラリーマンの常。
野心ある人は、特許は出さないということにもなるが、それでいいんじゃね?
人それぞれ。
企業のために尽くすなんて時代は、後方はるか彼方に過ぎ去った事だし・・・

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:12.15 ID:8WX35G4C0
>>645
これは、例の裁判で対価が200億とか出たのが問題だと思うがな

さすがに200億ない

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:15.11 ID:CuTG5qNFO
>>584
嫌なら自分で研究所作って開発し企業に売りに行けばいいだろ
金銭的なリスクなく開発してるのに出来たら権利よこせとか虫が良すぎるわ

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:17.32 ID:EswREbWC0
小保方見たいのが増える予感がするわ

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:18.34 ID:MD7Y7nWq0
>>673
シャブサポ「事実だから悔しいニダ」

悔しいのうwww

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:27.09 ID:ZZlWj8/40
特許は企業
特許の使用料収入は企業と開発者で分け合う
開発企業が使用する場合でも、開発者への使用料支払いが発生する

これじゃ駄目なん?

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:28.00 ID:vkImHGxM0
反日ブサヨでチョンの中村修二さん
もう日本を救えるのはあなたしかいない

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:29.41 ID:KMBZng9PO
外部契約にすればOK

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:31.33 ID:EennOoxB0
今後

「しっぱいしますた」→「クビじゃ!」

「特許申請、ライバル社にセールス」

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:35.26 ID:SGniBuPI0
これ憲法違反だよw
最近憲法違反な法律ばっかだなw

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:39.51 ID:Ii0aejpCO
>>594 文系が居なければ特許制度で保護して貰えないぞw

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:40.39 ID:kdMMnzXp0
そもそも外国に逃げるぞとか言ってるやつらは
外国だとどういう条件だか知ってんだろうか。
よくある外国だとこうですみたいな比較すら出てこない時点で

699 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:41.83 ID:YOcOC6hU0
>>680
地裁で 和解など しておらんわ(^O^)

バーカ その程度のヲツムやのうwwwwwwwwwwwwwwwwwww

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:54.53 ID:CP74ULvK0
投資を知らない経済三流を発言禁止にしろ


それでこのスレの馬鹿は一人残らず淘汰される

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:56.11 ID:I/xXuy4Z0
>>617
それに関しては現行法で既に縛りが入ってる、あほか

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:56.59 ID:FbutwGKD0
研究者も技術者も経営者が好き勝手していいもんじゃねえよ

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:48:57.09 ID:JrmCOpGm0
「社員の発明は社長のもの」<<NOW!

「社員の妻の初夜権は社員に給料だしてる社長のもの」

「社員の娘の初夜権は社員に給料だしてる社長のもの」

「社員の娘を孕ませる権利は社員に給料だしてる社長のもの」


こうなるわけですね。なるほど・・

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:07.35 ID:x8rKW9/S0
>【政治】 政府、社員発明を「企業のもの」とする方針を固める

いよぅ ジャイアン!!

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:23.21 ID:CnxKTPmc0
サムスンを見習うなら、技術持ってる人間を取るべきってことだろう
技術者、研究者を厚遇するわけないんだから、あくまで技術がメイン

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:23.88 ID:yt1MLrDo0
>>690
戦前にも中ノ鳥島発見騒動ってのがあってだな・

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:27.97 ID:7pDWxZts0
頭の良い奴は特許になりそうなもん発見したら会社に報告前に
海外に逃げるがデフォになる
特許を他の会社が出せばその時点で元居た会社の利益にはならんからな
こりゃ海外の引き抜きエージェントが科学者組に手当たり次第接触しそ

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:29.75 ID:ko4DJaOX0
>>661
成果主義!といいながら成果が出ないとリストラして

莫大な成果を出したら滅私奉公せよ!

これが経団連の理屈、要はやらずぶったくり

社員を人間扱いしてないんだよ

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:30.91 ID:EmtYNd1xO
主婦発明の方が儲かるんだな

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:33.40 ID:MD7Y7nWq0
安倍ちょん「日本を破壊するニダ」

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:39.69 ID:nhqYFfkr0
>>680
高裁と地裁の違いもわからんキチガイだったのか

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:44.96 ID:yYW4XZOd0
特許や著作の所有と、発明報酬を一緒くたに混同するバカが多過ぎですな

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:45.89 ID:No/cFcb00
コカコーラは特許を出していないんだよね 確か

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:49.11 ID:jNjDC/kq0
>>664

だから中村修二の言ってることが本当か知らんが

例えば「1000億円の利益を出した発明の対価が2万円であること」
が「社会的に合理的」かどうかの争い

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:57.34 ID:3xeIUFrF0
>>650
日本語話せないなら嫌儲に帰れよ
お前が気持ち悪いわ

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:49:58.05 ID:iEouWk2n0
>>645
某地裁がとんでもない判決出さなければこんなことにはならなかったんだけどな。

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:04.51 ID:gt+hbjN/O
成果を出したら、まともな企業であれば取締役の何かにはしてもらえるだろ

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:09.24 ID:b+vOaM+Z0
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に、

なに文句いってんだお前ら
現行法よりマシになってんだからいいじゃん。

結局、金目でしょ

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:18.13 ID:niMkZrCX0
>>660
1200億は得た利益じゃないぞ
詳しくは自分で調べろ

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:18.82 ID:H2E9TLzd0
日本って研究は個人でやれ。生活保護は受けるな
病院行くな

ノーベル賞取ったら日本人全体の勝利なんでしょww
やってられるかwwww
研究者は好待遇ぐらいでいいんだよww

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:32.84 ID:uTve0OUF0
これでは、発明が完成する直前に会社を辞めて、自分で特許取る人間が増えるなw

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:35.54 ID:MD7Y7nWq0
>>715
日本語が読めない方ですか。
安倍ちょん連れて韓国に帰りな。
え、北朝鮮?
これは失礼www

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:35.75 ID:8Mr9UdBq0
>>1
まあ、当然だわな。
会社のカネ使って研究してんだから。
すべて自腹でやるなら別だけどな。

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:37.40 ID:JrmCOpGm0
>>708
成果主義とは「社員の成果は社長のもの」って意味なんだよ

725 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:37.31 ID:YOcOC6hU0
>>707
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もおだししまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:46.08 ID:86A3nfOc0
会社から給料貰って会社の金で開発研究してるから仕方ないわ。

無給で会社から借金する形で研究費出して貰って、
特許取れたらそこから借金返済して初めて全部その研究者のモノになるだろ普通

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:45.90 ID:58IX3d9s0
>>1
グローバルに反する村社会ジャップだな
欧米では発明は個人のものだよ
中村氏のいうとおり研究者はみんな欧米に行くね

日本おわり

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:46.78 ID:2TVEFswZ0
大学なんかも特許取ったりかなり多いと思うが大学研究の場合は
権利関係どうなってんだろう

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:50.44 ID:61u3u71T0
国力が低下していく…。
企業も大学も低下していく…。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:50:55.96 ID:cIZuWKGJ0
>>667
え?ちゃんとしましょうよ
自分の人生だろ
自分の就職が不利になったら・・・と思うなら
その時点で会社の言いなりになるって事だぞ
それこそ日本企業ならその辺曖昧にしてても後で文句も言えるけど
海外企業だったら契約時に確認してないお前が悪いで終了だ

731 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:00.99 ID:UT657uBt0
2chのバカは、国益と、個人の利益のどちらを優先させるのかハッキリしてほしい

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:01.30 ID:j5CPcijj0
さすが格差社会推進の金の亡者自民党だな
国民、特に日本人を日本から追い出したがってる奴らの言いなり政権だわ

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:09.30 ID:ZZ5aduQM0
これ朝日の電波記事が現実になったってこと?

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:13.95 ID:CP74ULvK0
>>701
今ここで自民マンセーしてるのはそのレベルだぞ

735 :kyoyou@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:25.27 ID:i/jEgurai
>>668
ばあか?出ないよ。

中村訴訟で判決は200億円だった、50%の取り分。
取り分がどのくらいになるかが大事だろ。
会社が特許を保有すること自体は悪いとはいえない。

いやならやめればいいからだ。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:27.02 ID:rBm/dU8BO
>>8
それ、横領になるぞ。

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:33.39 ID:Ii0aejpCO
サッカーで賃金やチーム賞金を得点者が独り占めできる仕組みにしたら何が起きると思う?

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:33.40 ID:9dOJXRrZ0
国が口出す事じゃねぇよ

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:33.80 ID:EswREbWC0
日本で成果出しても上に上がれないだろ
昇進組っているわけだし
実力主義じゃない国だもの

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:37.96 ID:GwA12rN20
経営者強欲、自分たちは年収数億円もらって。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:42.51 ID:MCeSD6q70
日本国民は経済奴隷だからな

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:44.59 ID:WJLLMMSo0
画期的な発明など一生にわたってできない研究者がほとんどだろう
夢まで奪っちゃったね
下痢流新自由主義

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:44.55 ID:FbutwGKD0
研究者や研究対象に無償で金出せばいいだろ、未知の技術やら研究なんだから
失敗なんて当たり前だろうに
金出したから研究成果は全部根こそぎ強奪されたら研究者は誰もいなくなるわ

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:46.05 ID:CnxKTPmc0
>>721
そんなことする人は、個人の物になったら、喜んで高値で売れる相手さがしそうだけどw

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:47.23 ID:Wre2mb/p0
今後、日本からノーベル賞受賞者は出ないだろう

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:51:50.45 ID:8WX35G4C0
>>713
技術を公開する事になるからね

リスクも当然ある

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:06.37 ID:xxwl9bvV0
鎖国しろよもう

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:08.02 ID:61u3u71T0
優秀な個人が集まるような仕組みにしないと、国力なんて上がらんのに。
滅私奉公を求める時点でどうにもならない。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:09.55 ID:pe0ltcme0
さすがあべちゃんや!
飲みニケーションやごますりもできない人間として欠陥品の
研究しか脳のない理系に調子のらせたらあかんで!
これで日本丸はますます安泰や!大ニッポン万歳!

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:18.77 ID:e4N1orNT0
その企業の株主は外国人

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:19.04 ID:6OfhXMYY0
>>651
実施権持ってるだけで会社のものじゃないよ、
だから中村のような事がおきたわけで

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:23.05 ID:6Xud5NsWO
そりゃあ会社のカネで完成したんだから当たり前

いやなら契約時に特約を盛り込めばいいだけ

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:24.42 ID:vJNzEl3+0
 
政府と経団連は懇ろな関係だなw

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:25.64 ID:e5MiJ311O
マジで怖いな、ほんと何も考えずにレスしてんだな
ちょっと調べるなり、考えるなりすりゃあたり前なニュースなのに

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:24.69 ID:sh165WWjO
>>617

今の法律でも発明者個人の物にはならねえっていってんだろ

ホントに底辺無職ばっかだな
報酬を要求する権利が失われるだけ

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:32.24 ID:TWb87nMK0
安倍が新自由主義者ってのはつまりは共産主義者ってことか。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:34.56 ID:JrmCOpGm0
「社員の成果は0.01%!」

をもっと増やすべきって主張が「キチガイみたいな主張」なのかなー
なんかわかり合えないね。

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:42.57 ID:uTve0OUF0
>>744
今は個人のものだろw

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:43.65 ID:9dOJXRrZ0
開発してるフリだけして給料もらおうね

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:43.57 ID:lfUx3Mfb0
>>720
中国とか日本の技術者をかなり厚待遇してくれるらしいな
日本の研究者技術者へのリスペクトがない環境よりはいいかもな

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:43.65 ID:lyHKrI3k0
技術立国日本(笑)
そりゃ才能ある研究者は海外に逃げるわな

762 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:48.88 ID:YOcOC6hU0
>>667
根掘り葉掘り 聞いておかんと あかんでぇ(^O^)

納得できなければ 蹴れ

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:52:51.27 ID:ko4DJaOX0
>>740
開発者の報酬は2万とかw

ぜんぶ俺様のおかげ

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:14.81 ID:8P2Uuidp0
まさに一貫性がなく口出しの多い政府だな。
こんなの個々の企業の方針と個人契約に任せておけばいいんだよ。
企業が優秀な研究者、エンジニアを取りたいなら高給を出せばいいし、
雇用者も成果報酬がほしいなら契約時にその内容を組み込んでおけばいい話。

実際、日立は今後、成果主義の導入を管理職からはじめ一般社員にも普及させる
らしいし、他の同系企業も追随する見込み。
一方、政府は理研の特定国立研究所化を推進し国内外から優秀な研究者を集める
ようとしている。そうなれば当然、高給はもちろん契約時に研究成果の報酬に
関する内容も含むだろう。 
自分たちのいってることが矛盾しているとは気付かないのかw

アベノミックスしかり、だんだん方向性が

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:15.94 ID:MsmEdAH00
>>92
ばかに司法試験合格者がおしえてやるw
「2項窃盗=利益窃盗は犯罪化されていない」
不競法違反になる可能性はあるが、警察に必要な情報を取捨選択できる能力はなく、高飛びされたらおわり。ボスコvs新日鉄のケースはレアケース。いわゆる企業側の「自己責任」
わかったか?解ったらシケタイ読まないで西田各論か山口各論か大塚思考方法を読め。

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:16.17 ID:niMkZrCX0
>>743
じゃあ今から俺が未知の技術の研究するからお前が無償で金出してくれ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:17.82 ID:N1oOJdQh0
>>653
入社時の契約書に同業の起業・転職禁止事項が雇用契約書に記載されていたんだが・・・それってもしかして違法???

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:18.45 ID:58IX3d9s0
>>731
国益と個人の利益両方失いますね
ノーベル賞の中村氏がせっかく日本には自由がないと問題点を海外で指摘したのに
グローバルに逆行してさらに不自由に
発明が企業のものになるなら日本の研究者や学生は中村氏が推奨してるように
みんなアメリカへ行くべきだね
みんなアメリカへ行ったら日本は技術がなくなり国益もなくなるねw

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:19.34 ID:kqLGBXNm0
>>691
言語と論理不明。
在だったか。

在は日本を攻撃してくれるから、またサムスンに技術者が向かう後押し発言するから中村さんが好きなんだよな。
でもお前自身は言い返せないから、罵るしかできない。哀れだねえ。

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:21.06 ID:ukoP+wHJ0
研究中でもそのうち発明してくれると信じて企業は高い研究費支払ってるんだよ。
それでも研究から利益が生まれる確率なんて1000件あって1、2件
完成したら自分の発明みたいな顔されちゃかなわん罠

競馬もそうだよ一つの当たり馬券の裏には
複数のはずれ馬券がある
はずれ馬券があってこその当たり馬券なんだよ
そのあたり馬券だけみて税金取られたらかなわんよな

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:22.89 ID:CBmqcxpJ0
成果に応じた報酬を支払う話はどこに行きましたか?

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:24.66 ID:emaJywt70
結果が出るかは分からんが優秀な人材を何年にもわたって雇用し研究環境を与える
余所で結果を出し権利を持った人間を、数億で買収
さて、どちらがパクリ企業にとって都合がいいでしょうか?

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:26.20 ID:CP74ULvK0
>>715
海外に技術者売り渡す工作員は南トンに帰れ

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:29.41 ID:nhqYFfkr0
>>763
米国なら1ドルだぞ

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:38.68 ID:DRWGg+hX0
まあ俺が社長なら

200億の価値の発明したら



総額25億は支払ってやるよ

ただ売り上げに応じてだ

776 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:39.17 ID:UT657uBt0
国益厨 こくえきちゅう

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:43.79 ID:iEouWk2n0
>>727
本当にそれを信じて欧米に行ったら愕然とするんだろうな。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:44.29 ID:EmtYNd1xO
芸能人だってビッグになったら投資してくれた芸能会社から独立、移籍なんか普通だし
投資とか関係無い、個人の自由だよ

779 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:46.01 ID:YOcOC6hU0
>>760
技術者も高待遇アルヨ(  ‘ ハ´)

印刷工 おらん?

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:51.16 ID:b5JLoGR/0
優秀な人や若人はとっとと出て行け!
ここはもうダメだ!

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:53:57.35 ID:6OfhXMYY0
中国なら報償すら出ないよ、表彰されるだけw

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:06.16 ID:yYW4XZOd0
>>664
中村の問題は発明報酬の問題であって、
特許が誰にあるかってことでは揉めてないよ。

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:19.33 ID:SGniBuPI0
考え方そのものが間違ってるw
発明者が頑張れるようにするのが一番大事

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:20.32 ID:/Jzwp6ej0
こんなことになる

【中韓】サムスンとLGの研究員、数千億ウォンの次世代ディスプレー核心技術を盗み出し中国に流出[12/02]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1322795697/

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:24.41 ID:WJLLMMSo0
>>775
1兆円市場に25億ってw

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:26.58 ID:2by6bXmu0
欧米はみんな会社のものになります
個人のものにはなりません

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:27.11 ID:iv0troK/0
報酬は会社と交渉だな

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:37.66 ID:IfJOkmjn0
俺のモノは俺のモノお前のモノは俺のモノ

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:39.76 ID:cIZuWKGJ0
>>743
他人に金出せってなにいってんの?
お前はいきなり誰かに金出せといわれたら
ホイホイ金渡してんのか?

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:44.12 ID:VQhuZtIU0
そりゃみんなサムスンに行くわ

791 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:47.06 ID:YOcOC6hU0
>>786
いいえ(^O^) 

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:49.65 ID:9dOJXRrZ0
>>773 家族養う為に報酬の高い会社に移って何が悪い

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:54:51.54 ID:y9W1yES00
安倍のせいでまた優秀な人間が海外に・・・
もう売国は勘弁してくれ

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:03.93 ID:2gfLNPWF0
一億総国畜化だね
嫌なら出て行け
代わりはいくらでもいると

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:05.47 ID:CN3r+fja0
>報酬を支払う社内ルール

一律2万円にw
そして横並べ大好き日本企業はそれに従う。
まあ早い話報酬談合だねw

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:07.56 ID:wu3sDkbX0
日本の優秀な技術者、研究者諸君よ
さっさと海外の企業や機関に移り住むべきである
自民党の仕切る日本という国はオワコンの枯れたクソみたいな国である
なんの将来性もない

早く出て行き正当な評価をしてくれるところを探しなさい

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:09.21 ID:TWb87nMK0
中国も有能な人はアメリカ等に行っちゃう。
で、ノーベル賞みたいな発明、発見が出てこない。

全部、国や国有企業に持っていかれるから。バカバカしくてね。
共産主義は何も産まないよ、上層の権力者以外はみんな不幸になる。

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:11.06 ID:7Pk5P+mH0
発明者として名を残すという名誉の側面から見れば
心情的には個人に特許が持たれた方がいいのかなとはおもう

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:16.63 ID:IfJOkmjnO
いや
これは正しいよ
会社の資材や人材使って発明してるんだから当たり前だよ
青色ダイオードの人も結局は一人では何も発明出来なかったしね

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:20.69 ID:CnxKTPmc0
>>758
個人の物になるなら、、発明が完成する直前に会社を辞めて、自分で特許取る人間を雇えばいいんだよw
何も持ってない人間を雇う意味ないだろ

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:23.33 ID:+rpqfcgT0
>>619
勘違いしてる。特許は最初から会社のもの。社員は報酬を要求できるだけ
つまりパンや車を作ったときとおなじ

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:26.60 ID:lyHKrI3k0
経営者→数百億の赤字だしても年収数億
研究者→数百億の黒字出しても年収数百万

ほんと、笑うしかない

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:31.75 ID:sh165WWjO
>>664

いくら儲けても、
隠居する程度の金もわたさないから

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:37.96 ID:CP74ULvK0
>>766
研究者がお前と同じレベルのプレゼンするわけないだろ
さすがニート
世の中舐めすぎだわ

805 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:39.55 ID:UT657uBt0
ドンドン外国に行けばいい
何の問題もない
日本は俺と天皇で仕切る

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:40.25 ID:58IX3d9s0
もう日本は終わりだ
日本で発明しても全部企業のものになる
中村氏の言うとおり日本の研究者や学生に未来はない
アメリカへ渡るべきだ


日本はおわり

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:58.20 ID:LUjtjIOC0
自民党は死にたいらしい

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:55:58.41 ID:ZzMvvLXS0
心配しなくても、もう日本の大企業から世界に影響を与えるような発明は出ないから
優秀でやる気のある人間は既にいないし

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:06.99 ID:MPXxwsnP0
まぁ、こんな事言い出しながら、残業代も無しだからなw
研究者は、産業スパイ化して手土産持って外国に出るわな

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:07.22 ID:6OfhXMYY0
ずっと2万円言ってるのはなんなんだろうなw

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:07.49 ID:2TVEFswZ0
>>771
読み飛ばしてないか?そういう報酬などの社内ルールつまり社員との合意がある場合に限ると書いてあるだろう

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:11.30 ID:lfUx3Mfb0
>>794
そして代わりがいないレベルの人材が出て行き
代わりがいくらでもいるレベルの人材が残ると…

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:14.60 ID:Me76iq1e0
なに?結局最初の朝日便所紙の報道の方が正しかったと言うこと?

お前らアサヒ便所紙さんに謝罪しておけよ!

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:17.45 ID:LmtJKsG10
雇われたら負け、
自分で独立してやるしかない。

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:24.90 ID:r37KwTCW0
まあお前らには関係のない話だから安心しとけ

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:27.10 ID:EUwUbrbR0
最低利益の20%を報酬として払わなければならない

みたいなのを、ちゃんと明文化しないと
国際的にみとめられなくなっちゃうんじゃないか

817 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:28.58 ID:YOcOC6hU0
>>800
特許は 発明者に 帰属すんのや(^O^) 先進国の常識や

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:38.54 ID:MD7Y7nWq0
>>769
君が日本語が不自由だからだよ。
もっと勉強してね。

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:38.81 ID:3xeIUFrF0
>>773
お前も嫌儲から来たのか
底辺には関係ないスレなんだから大好きなネトウヨスレに行けよ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:46.59 ID:WVkwUkEy0
優秀なやつはますます日本から出て行くな。

残りは無能な公務員と社蓄と生活保護者だけの世界になるな。

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:50.09 ID:FbutwGKD0
もうこんな日本企業の為に研究を無償でがんばる必要ねえわな
研究者は海外に出て有意義な研究が出来るようになる方が余程いいな
企業が勝って過ぎるんだよ

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:56:58.22 ID:ukoP+wHJ0
韓国は日本企業の数倍出して引き抜くけど
二年で結果をもとめられて、結果を出しても出さなくてポイ捨てだよ

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:06.59 ID:Ii0aejpCO
>>679 王様のアイデアレベルの発明なら自己調達資本で費用を賄えるしね

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:12.48 ID:N1oOJdQh0
>>697
あの糞なみのスパゲッティ条文なのにか???w(改正容易化第一条文)

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:13.41 ID:NryP25JR0
ますます研究者が海外に逃げ出すな
自分らの成果を会社に全て吸収されちまうとか、誰も日本国内で研究しなくなるわ

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:15.67 ID:TWb87nMK0
やっぱ共産主義が浸透してる世代だなぁ。
ロクでもない。

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:19.78 ID:UWG8JJrK0
なんでそれ政府が決めんの? 民間の活力維持の問題でしょ? 理解不能。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:21.16 ID:ZZ5aduQM0
だから日本で生きるなら研究なんかに貴重な頭脳を使わないで
株ギャンブルで儲けろってことだよ
これがアベノミクス、これが美しい日本

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:21.96 ID:Mx6nt3/W0
安倍ちゃんみたいなボンボンが一般企業に就職した場合に食わせていかなくちゃなんねえからなw
理系のみんな頑張って。

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:25.62 ID:9dOJXRrZ0
国が口出す事じゃねぇよ!!

831 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:34.20 ID:YOcOC6hU0
>>822
お待ちしております (  ‘ ハ´)

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:35.48 ID:SWAqYZAl0
優秀な人材がやる気をなくす。
→日本脱出だな(/´△`\)

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:37.01 ID:Me76iq1e0
ダメリカだって缶のプルタブの発明社員の対価は1ドルだったそうだな。中村の言うこともいい加減だな。

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:40.51 ID:Xt7XdUoR0
研究開発が無駄になった研究は開発者が負担してるの?

開発費も会社丸抱えで成功したときだけクレクレ君w

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:40.93 ID:yYW4XZOd0
>>624,725
それ、背任で捕まるから

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:48.15 ID:q8+8aJ330
これは安倍ちゃんGJだね!

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:50.27 ID:TRmyJicx0
中村さんがパンチの利いたコメント出すんじゃね?

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:51.57 ID:66WXVaq+0
だからノーベル賞受賞者が海外行けなんて言うのよ
無能政府

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:57:59.10 ID:CP74ULvK0
>>810
投資すら理解でき無い奴が乞食扱いしてるのはなんなんだろうな
このスレの半分以上なんだけど

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:05.62 ID:hhkIKi/W0
まぁ本当に優秀な上位3%くらいは日本から出た方がまじで稼げるよ。
もしくは外資、能力給のところね

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:10.33 ID:GwA12rN20
なんか今の日本企業のていたらくは、技術が流出そてることの裏返しと思われる。

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:18.41 ID:qcuojtTl0
理系人間は早く国外脱出しろおおおお!!!!

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:23.67 ID:X1q2Aje00
これってノーベル賞級の大発明じゃない、ヒット商品程度の発明だと、これまでちょっとボーナスもらってたのが
数百万とかそれがヒットつづけてる間毎年もらえるとかになって得する人が出てきそうなんだけど

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:26.25 ID:CnxKTPmc0
>>817
だから発明者を雇えばいいわけで、発明者じゃない研究者はお荷物でしかないだろw

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:32.53 ID:sh165WWjO
>>692

いまでもそんなに権利はない
数十億レベルの利益寄与でも

100万ももらえりゃいいほう

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:39.84 ID:uTve0OUF0
昔・・・偉大な発明をしても終身雇用だったので、会社の利益=自分の利益に結びついていた。
今・・・終身雇用崩壊。発明は会社のもの なら、会社の為に発明する必要って無いじゃんw

847 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:40.17 ID:UT657uBt0
お前らだって外国に行けばいい
日本に寄生してるから国益、国益と騒ぐんだよ
優秀な個人であれば、日本にこだわらない

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:43.37 ID:ukoP+wHJ0
発明者が何の結果も出さない時から
ずっと毎月高いお金払ってるんだぜ、
結果報酬でいいなら
研究中は給与0だよ
むしろ前貸し金として積み上げてもいいぐらいだよ

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:44.53 ID:ZSuKStol0
日本企業にいる間は給料だけ貰って本気を出す必要が無い
正当な対価を支払う企業に移るまでの腰掛けですわ

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:51.73 ID:+EWr28X10
>>782
ん?
ウィキより
>2001年8月23日、404特許について、特許を受ける権利の原告への原始的帰属の確認、及びそれが認められない場合は譲渡の相当対価を求めて

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:58:56.28 ID:TV14cnKuI
あっそ 笑
ならば同業他社にそれなりの銭でお売りしますかね
さすがアラフォー老害どもの支持しかない下痢ピー政権っすね

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:01.18 ID:yYW4XZOd0
>>821
>研究を無償でがんばる

研究開発費、各種経費、賃金が出てるけどなw

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:03.87 ID:DxhftbJN0
>>822
それでも十分だろ。リストラで何もなしより2年でも雇われれば残りの人生を寝て過ごせるだけの物が貰えるんだから。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:04.15 ID:7pDWxZts0
モチベーション糞下がりなのは解る
何時間も詰め込んで文系に毛が生えた程度の給料なら物凄く理系に進む人は少なくなるだろよ
アベは文系を無くすような方向だけどな

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:09.91 ID:TWb87nMK0
打倒共産主義だな。
共産主義を日本から駆逐しよう。

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:10.17 ID:FbutwGKD0
研究者はどんどん海外に出て自分のやりたい様にすべきだわ
日本企業の為にがんばっても大損するだけ
何もかも根こそぎ奪われる日本企業は強盗だわ

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:13.36 ID:cCiTkgLr0
「報酬が減る」って早とちりをしてる奴がいるんだろうけど、
今後も、正当な報酬は幾らかで裁判できるんだから、同じだろう

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:16.79 ID:uttbeOb/O
特許を折半くらいにしとけばいいのに。

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:17.40 ID:Oop1BKJm0
>>830
中村みたいに、会社のヒト・モノ・カネを使って青色LEDを発明できたくせに、
会社に対して200億も請求して恩を仇で返すようなクソ野郎がいるからな。
法律できちっと決めておいた方がいいだろう。

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:24.99 ID:EmtYNd1xO
若い人の成果を老害が奪うシステム

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:27.47 ID:NOemYKrr0
発明や技術を企業に集中するとか今まで以上に研究者と企業の騙し合いが過酷になりそうだな
結局金を出す所と詐欺企業が勝つ構図は変わらんから表向きは何もかわらんだろうけど

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:32.46 ID:iEouWk2n0
発明者を厚遇しろと言ってるヤツらは、
その分その他社員が冷遇されることになるんだけど
それは問題ないと思ってるのかな?

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:33.10 ID:4MWNvYl6O
野心あるなら日本の企業は避けた方がいいのかもな

864 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:35.88 ID:YOcOC6hU0
>>833
社畜は どこでもあるでぇ(^O^)

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:54.10 ID:AfHZS9t10
海外行っても、実績がない奴を雇う企業などない。
アメリカはそんなに甘くはないよw

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:54.85 ID:n7O0TfEB0
>>833
それも契約しだいで巨万の富を得ていた可能性も有るのがアメリカ

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 17:59:55.62 ID:25kTBZrb0
政府じゃなくて民間企業だから会社が決めるんじゃないの?w

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:02.55 ID:WJLLMMSo0
玉井とかいう御用学者が朝日新聞の報道を煙に巻いたわけだな
http://news.livedoor.com/article/detail/9239173/

1 原則会社側の所有である(改正ポイント)
2 企業間で横並びの条件を設ける
3 入社時に念書を作る

はい、実質「無条件」でした
抜け道もわからない無能どもは、朝日新聞にあやまっておけよ

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:07.89 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:11.55 ID:Z84Obi/k0
チョンコ大好き売国奴自民党www

死ねよw

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:11.70 ID:CP74ULvK0
>>862
こう言うニート的発言がポンって出るのがすごい

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:12.57 ID:9dOJXRrZ0
もう、発明や開発しちゃーダメですよ  退勤

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:19.45 ID:wpVD1j2k0
起業するか海外に行って研究するか
発明家にマネジメントの能力も求められる未来になる
発明と言う単語は日本の企業から消えそうだね

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:26.09 ID:yYW4XZOd0
>>851
それも背任、損害賠償も来るだろうなw

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:25.84 ID:8WX35G4C0
>>833
アメリカは、入社時に契約書書かされるからな

アメリカアメリカ言ってる奴は、アメリカ行って愕然とするんだろうなw

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:29.56 ID:IAaqsBwj0
>>820
ひらめいたらそのまま退社して他へ持ち込むよね
能力ある人間の努力が報われない会社に愛社精神は湧かないよな

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:34.34 ID:MsmEdAH00
>>767がフランチャイジーでないことが前提だが
一見明白に無効。個人情報を墨塗して契約書晒しちゃいなよ。
その企業はウルトラブラックだから。

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:36.35 ID:xK9OoRaL0
このままいくと、社員の発明は社長のものになるな 部下の成果を奪いまくったニュートンのように

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:52.41 ID:sh1AlaXxO
こんな馬鹿な話があるか。政府は経団連の金魚の糞かよ。
仮に研究設備や研究費への投資が億単位、数十億単位だとしても、
数百億単位の利益を生むなら半分ぐらいは発明者にやってもいいはず。
少なくともロイヤリティーの何割かは発明者に支払うべきだ。
理系の人間を大事にしない国は人材やノウハウを国外に流出させてしまう。

880 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:00:56.04 ID:YOcOC6hU0
>>863
研究が完成間近になったら ご連絡ください

お待ちしております

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

881 :kyoyou@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:03.51 ID:i/jEgurai
無償を止めようというのがこの趣旨だ。

お前らは勘違いしている。実際は規定がなかったから無償だったケースが大部分だった。
泣き寝入りだ。

それを止めようということだ。しかし会社に所属する、とな。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:17.93 ID:5BIx1O1/0
ここ30年間ひたすら搾取だけを考えて
経営者と政治家が動いている

10年後には日本破綻でスラム化して
こいつらの一族ごと酷い目にあいそうな気がするわ

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:34.07 ID:XmBMfqsQ0
だから、これから自分が価値ある研究者だと思う奴は
条件の良いところを探して就職すれば良いっていうだけだろ
不明確だった今までよりよっぽどマシだわ

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:35.24 ID:/Jzwp6ej0
 
会社設立の手続(1円起業)と補助金制度
http://www.establish-company.com/

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:39.34 ID:Oop1BKJm0
>>872
しなくてもいいけど、成果を出せない研究者はクビになるだけだよ

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:40.39 ID:KMBZng9PO
Aさんがアイデア出して
Bさんが資金を出して
Cさんが研究設備を揃えて
Dさんが研究材料を準備して
Eさんが監督して
Fさんが手先となって研究して
たまたま通り掛かったGさんが成功する

成果は誰の物?

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:41.90 ID:KPGWPVO/0
独立起業って、やってみたらわかるけど、まず無名の看板も信用もない、資金もない所から始まるから、大変なんだよ。
まして技術者じゃ、慣れない事だらけで、耐えられないだろな。

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:43.63 ID:lyHKrI3k0
>>878
パクリ王はエジソンじゃなかったっけ?

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:46.30 ID:wXCen1bi0
こういうのって作詞作曲とか本みたいに印税のシステムを真似すればよくないかね?

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:53.33 ID:TWb87nMK0
>>862
発明者の功績で業績が良くなって他の社員にも恩恵を受けるのと、
発明さえされず、どんどん落ちぶれて倒産して露頭に迷うのってどっちがいい?

それか中韓みたいに自分で開発せずにコピーだけで食っていくか。

891 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:54.47 ID:YOcOC6hU0
>>876
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出しまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:55.04 ID:KfLG25Z00
そりゃ中村さんも怒りがモチベーションって言いますわwww

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:01:58.85 ID:BjGyZCPp0
会社に言われたことを言われた通りにやればいい。

894 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:05.63 ID:UT657uBt0
無能な人間は、

国益=自分の利益

でしょ
だから、国益、国益と言う
優秀な日本人が外国に行くと「国益がー!」

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:07.72 ID:WJLLMMSo0
>>881
まだこんな馬鹿がいるんだ
裁判での勝率も落ちるのに

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:13.17 ID:hDnynTvL0
個人が事業を起こしやすい環境作りを同時並行で整えていくんなら評価するんだが
その様子はなさそうだな…

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:26.49 ID:BtmySRIt0
    l'''ll         ,ll''l,,   ,l'''lll      ,,,,,       ,,,,,,,,,,,,lll,,, ,,,,,,  ,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     ,l'''ll
 ,,,,,,ll ll,,,,,,,,,,,,,,,l''''''''''' '''''''''' '''''''''''ll, ,,ll''''lllllllll''''ll,, ,,lllllllllll, ,,, 'll''',,llllll,,ll ,,,,,,,, l l ,,,,,,,,,, ll' l'     ll l
 l,,,,,,, ,,,,,,,,llll,,,'''llllllllllllllllllll''lllllll''ll'''llllll'' ,,l'''lll l''''ll, 'll, 'll,, '''',,ll'''ll,,, '''',,ll'''ll ll,,,,ll l l ll,,,,,,l' ll l' lllllllllllll lllll
    l ll,,,,,,,,,,,llll,,lll ,,,,,,,, l ll l l lll' ,ll'  l' l'  ll '''''',,,,,,,''''llll'''''l,,,,,,ll'''ll ,,,,,,,, llll ll''''''ll ll l     ll l
 ,,,l'''' ,,,ll'll,,,,,,'''l, l ,,,,,,,, l ll ll ll lll l'  ll ll   ll lllllllllllll lllll llll,,lllllllll l  l llll ll,,,,,,l' ll l   ,,,,,,,ll ll
 l' ,llll l    ll, lll ''''''' ll ll l l lll l,,,,l'' ,ll' ,,ll' ll'll,,,,,,,,, ,,,,, ,,,,,,,,,lll'll '''''''' lll' l''''''ll, l, l ,ll''l,,,,,,,, ''ll,
  l,ll' ,ll ,,,,,,,ll'' ,ll'll ll'''lll l ll,,,ll lll l''l,,,l''',,,ll'l,ll'''' ,,ll'' ,,,,,l''' ,ll' lll l,,,,,,ll'''lll,,ll''''llllll''' ,l''   ll lll ll'll 'll,,,,l'' ,lllll'
 ll,,,,,,,ll' ll,,,,,,l'''' l, ,llllll'',,,ll   'lllll,,,ll  ''''''   ''''''''  lllll,,,,,ll'''  'll,,,,,,,,,,,,,,ll'   'lll,,,,ll'''   llllll,,,ll'llll''' '''ll,,,,,ll'''
           ''''' ''''''               '''
   ,,,,,,,  ,,,,,,,
  ,l' ll,,,,,,,ll ll,,,,,,,,,,,,,  ,,,,,ll''''''ll,,,,, ,ll''''''''''''''''''''''ll,      ll''ll,,
  ,ll' ,lll,,,,,,, ,,,,, ,,,,,,,ll,,ll''',,,,lll'''lll,,,,'''ll,'''''''ll l'''''''''''''      ll ,ll
 ll'  ll,,,ll'',,,ll'''lll,,l''ll,,,ll' ,ll'' l' l  ll ll,,,,,ll ll,,,,,,,,,,,,,,,,    ,ll ll
  ,,, l'l,, ,,,,, ,,,,,, ,,, ll  ,ll l'   l ,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,ll'  ,,l'' ,ll'
 ''lll l''ll lllll lllll llll l, ,l' l'  ,,l' ll  ll l      ,,,l'' ,ll''
  l l l llll 'lllll,,,ll,ll, ''lll'' ,ll'l,,,,ll'' ,,ll'   l ll,,,,,,,,,,,,,,,,,ll'' ,,ll''
  l l l,,ll' ll lllllllll'''ll''ll,,,ll''' 'll,,,,,ll'''    ll,,,,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,ll'''
  lllll'    '''lllllllllllll'''                  ''''


      三晋三晋晋晋ミ 
       晋三 晋晋晋晋晋 ._|\/\/\/\/|__   _ __
       晋晋      三晋 \  研究ご苦労!!  /  / .Y   \ 
      I晋 ◆/)||(\◆晋 < 報酬あると思った? > /  /\   . ヘ 
       ,I◆∠●I I ●ゝ◆ソ/   ばーかwwww  \ | /   \_ | 
       I.|    | |´   |.I  ̄|/\/\/\/\| ̄ | 丿=-  -= ヽ.|  
    ノ//, |  .ノ(__)ヽ  .| ,ミヽ              ノ//,Y ノ ・ ) ・ヽ .V,ミヽ  
   / く .I.   /  \  I  ゝ \          / く. |   (_ _).   | ゝ \
 / /⌒  i   トェェェイ  /  ⌒\ \       / /⌒ ヽ (__人__) ./ ⌒\ \
. (   ̄ ⌒. \ /`ーー'ヽ.ノ ⌒  ̄___)      (   ̄ ⌒. \ `ー' _/ ⌒  ̄___)
   ` ̄ ̄`ヽ     ̄ ̄   /´ ̄          ` ̄ ̄`ヽ         /´ ̄
         |         |                   |  経団連  |

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:41.29 ID:CnxKTPmc0
株に投資して、株価が上がったとしも、その会社で働くサラリーマンは株価分の報酬は貰えないよw

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:42.88 ID:c0us+mp+0
しかも、オボカタは保護するw

 すげーよな、この国w   よく堂々とこんな対応ができるねw

早く潰れちまえよ

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:43.24 ID:MsmEdAH00
>>786
契約次第。ネトサポは定評ある法律書くらいは読んでね。

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:45.75 ID:F520AiAX0
逆に考えた
それ(成功報酬)を売りにした企業が大きくなるビジネスチャンス
有能な人材集め放題

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:48.63 ID:kG3aLY100
大企業がルールを決めているので、モチベーション低下し日本は今より悪くなる。
若者は、海外を目指すようになる。

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:52.09 ID:ZZ5aduQM0
>>886
まず研究ってのはA=EだしGもあり得ない

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:52.83 ID:Me76iq1e0
>>834
それはそうだろ?
だいたい世間で言われるのは社員の働きの1/3が支払われる給料。

残りの2/3の中には社員の使う光熱費や、会社でウンコするとき流す水代も含まれてる。
社会保険料や何やかんやも含まれてるし、会社の利益、株主への配当金の支払い、税金もあるし、当然その中には社員の研究が失敗したときの損失のリスク代も含まれてるだろ!

出なけりゃ、会社経営者として無能。失格。

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:53.27 ID:CP74ULvK0
>>895
わざとミスリードさせてるんだろ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:02:59.10 ID:hY+76rnU0
社内ルールとやらが特許が生み出した利益の何割とかそういうレベルならいいけど金一封で終わりとかだったらやってらんないな

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:02.10 ID:AJ+nMCpE0
>>850

中村裁判は2001年で、現行特許法の職務発明の改正は2004年

賛成派も反対派も「中村裁判」を引用したがるが
そもそもあの裁判を受けて2004年の法改正があった

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:02.58 ID:NOemYKrr0
>>856
表向き失敗したと報告しておいて成果だけ持ち逃げするずるがしこいのが増えるだけだ
結局どっちも見ているのは金なんで法律とかあんまり関係無い

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:04.04 ID:8SDFU3m10
>>862
そりゃ能力の違いだよ仕方がない

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:05.25 ID:ko4DJaOX0
日本政府は残業代ゼロ円、社員発明は企業のものとか
めちゃくちゃ暗く冷たいよ
もっと個人を尊重してくれる明るく温かい国に行ったほうがいいよ

普通は酷くてもアメとムチだろ?
●残業代ゼロでも一生懸命働け、その代わり成功したら多大な報酬を与えよう、夢に向かってがんばれ

日本はムチとムチだぜ?北朝鮮かよ
●残業代ゼロで働け!成功したら会社の物だからな!

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:06.83 ID:MD7Y7nWq0
>>857
安倍ちょんが残業代ゼロ法案で「希望しない人には適用されないんです」と言っているのと同じレベルだよ、それ

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:06.79 ID:TWb87nMK0
今後は老人世代も含めて共産主義者を見つけたら、徹底的に叩くぞ。
こんな共産主義じゃ日本は傾くよ。

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:07.38 ID:yYW4XZOd0
>>856
海外、特に北米は全て契約。
日本みたいに甘くないよw

>>870
どうぞ、ご自由にw

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:16.40 ID:iEouWk2n0
>>871
ニートはおまえだろ。

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:17.75 ID:t93/Zzr10
>>878
現状そんなもんだぞ?
日立なんかは入社の時に誓約書書かせるんじゃなかったか?

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:27.80 ID:H2E9TLzd0
こんなに国民に還元されない国めずらしいよな

個人が稼ぎすぎると出る杭は打たれるし

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:34.36 ID:kqLGBXNm0
>>818
はいはいw

根拠を示せない悔し紛れの言い返ししかできない無能だって認めちゃえよ。
どうせ無能なんだから、簡単だろ。

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:40.90 ID:3T0iSyBCO
自民党に投票した俺はクルクルパーだったんだな。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:42.75 ID:GwA12rN20
米国には勝てない。

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:03:49.32 ID:9lWIt6B00
海外は海外はとか言ってる奴がいるけど
アメリカでも企業研究員をやる限りは日本と大差ないっていうかむしろ向こうの方が厳しい
研究に投資してくれる土壌があるから起業しやすいだけで
日本人でそんな志しの高い奴はさっさと海外へ行った方が良いと思う
多数のリスク少なく研究して開発したいって奴らは日本の制度の美味しい所を利用するんだから
この改正はしょうがない気もするけどな

921 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:01.46 ID:YOcOC6hU0
>>913
そやな(^O^) 契約や

前提条件が変われば 契約も変わる

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:01.95 ID:71iT1yP80
>>1
何でこのタイミングで。
ほんと経団連の言いなりだな。

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:07.18 ID:MD7Y7nWq0
>>862
だったら公務員の給料を減らし、政治家の給料をゼロにしようか。

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:09.60 ID:AfHZS9t10
>>879
嫌ならば、アメリカだろうと南朝鮮だろうと行けばいいじゃん。
メジャーに直で行くのとなんも変わらんぞw

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:11.76 ID:t32w+Zow0
>>916
発展途上国だと普通だよ

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:21.65 ID:j9C/VUVc0
どこまでコイツら利権べったりやねん

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:22.41 ID:Oop1BKJm0
>>902
なんか勘違いしてる奴多いけど、中村は、青色LEDの開発に成功したから、
アメリカでも高待遇で受け入れられたんであって、
なんの成果も出せない若い研究者を高待遇でホイホイ受け入れてくれるような企業なんてどこの国にもないよ。
海外に夢見すぎじゃね?

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:24.59 ID:FR6aoQPp0
中村の忠告が正論だったようだな
アメリカじゃ企業のものなんてありえない
日本は研究者にとって自由のない国だ
理系の学生たちはアメリカに行くべき

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:25.09 ID:Hcjxt4xf0
またサムソンに技術が流出するよ
お金欲しいもん

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:28.62 ID:yYW4XZOd0
>>900
個人のモノになるなんて、契約は皆無だけどなwwww

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:31.58 ID:DtdZW8QwI
アベは半日

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:38.93 ID:tXEzzWJa0
ノーベル賞の成果だね。(´・ω・`)

       /`〜ヽ
    \ /    ヽ
     ム※※※※ヽ
  ∠ニ______>
   \L/ (・ヽ /・) V
   /(リ  ⌒ ●● ⌒ )  使えない1000万相当の特許に
   | 0|    __   ノ!  年収に6000万円分の加算と報奨金2万円は安すぎる
   |  \  ヽ_ノ /ノ    200億クレ
  ノ   /三三ニ\ヽ
  ( (  /  | |   `ヒ)
    /   | ヽ    \
中村裁判 - Tech-On!
日亜化学工業社長の小川英治氏
量産化に一番貢献した技術が「アニール」です。...発見したのは,中村氏ではありません。
中村氏とともに働いていた若手の研究員が,幸運にも偶然発見したものでした。
この研究員がアニールp型化現象を中村氏に報告しましたが,
当初中村氏は「そんなはずがない。間違っているだろう」と否定していたくらいです。...
1989年から11年間の合計で,同世代の一般社員よりも6195万円ほど上乗せして支給しました。...
中村氏は404特許の発明で得た報奨は,特許出願時と成立時の合計で2万円しかないなどと言っているようですが,
そんなことは決してありません。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

(中村修二氏の)404特許は「特許としての価値なし」---日亜化学工業が権利放棄へ【追加あり】:日経エレクトロニクスDigital
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060211/113219/?ST=nedsmart
日亜化学、青色LED訴訟和解にあたってのコメント発表 2005/01/12(水) 10:57:48
404特許)の相当対価は、裁判所の和解勧告文中の算定方式を用いて最大限に見積もっても、...
1000万円程度に過ぎないものであり、同社社の主張が認められたと判断した。
http://news.braina.com/2005/0112/judge_20050112_002____.html

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:44.86 ID:ZzMvvLXS0
同時に研究開発に関する出資は減税の対象にしてくれると助かるけどな

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:45.63 ID:cwTwwbd10
サムスンみたいに巨額報酬くれるほうがよっぽどいいじゃん

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:48.88 ID:0knLspiJ0
青色発光ダイオードで中村教授が裁判で得た金はたった8億。

弁護士報酬で25%引かれて6億に減り、税金で半分持っていかれ3億に減少w

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:57.21 ID:R8duO+qF0
日本なんかなくなっちまえ 糞国家だわ

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:04:58.91 ID:66WXVaq+0
>>918
今頃言ってるw

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:04.80 ID:CP74ULvK0
>>890
こいつらはそういう三歩先の話はできない
一歩先が限界
ニートと社会人が会話すると思うズレを感じられるだろ

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:04.89 ID:TWb87nMK0
>>913
言っとくけど、椅子に座ってるだけでも金もらえると思ったら間違いだぞ。
翌年解雇だ。

全員がほとんど同じ給与ってのも無いから。
無能は低所得、有能は高所得ではっきりしてる。

940 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:09.06 ID:YOcOC6hU0
>>930
いいえ(^O^)

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:23.27 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:27.00 ID:Kt+nLEsd0
>>1
もう少しまともにスレ立て出来るようになってからやれ。

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:33.08 ID:FbutwGKD0
まぁ、研究者を居なくさせる為に政治が動いたんだから
研究者はもう日本から消えてなくなる様に動いていくんだろう
もう日本は世界からも完全に見放されるって事だ

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:33.16 ID:ko4DJaOX0
>>918
 ↑
おまわりさん、こいつです!!

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:33.47 ID:tt5AydbW0
>>912
これ共産主義なのか?
会社の役員だけが儲かるんだぜ

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:38.41 ID:QoH1cD1Ni
誰かそろそろテロでも起こせよ
国民舐められてるのに何で誰もしないんだ

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:39.83 ID:WJLLMMSo0
中国でも韓国でも出て行け




と言って苦境に陥ったのに
       iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:43.20 ID:Oop1BKJm0
>>929
だから企業のモノという方針を固めたんだよ。
サムスンに技術を売った研究者はこれからスパイ防止法で逮捕するよ。

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:43.85 ID:fE2piN880
自費で研究すれば全部自分のものじゃん

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:44.28 ID:mc3P11M00
こんなの企業に所属するまでもなく海外に行かれるだけ

951 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:05:58.31 ID:YOcOC6hU0
>>945
株主の わいも儲かるでぇ(^O^)

952 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:00.95 ID:UT657uBt0
無能な人 「お前、外国に行くんじゃねーよ!国益が損なわれる!」

有能な人 「何で無能なくせに、上から目線なんだよ」

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:02.97 ID:ZBbOfHpy0
これじゃゴマ摺り馬鹿とネジみたいな社員しか残らんよ

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:04.47 ID:wHL+zBSS0
企業のち○ぽしゃぶるのがそんなにおいしいのか
これで研究する人達のモチベーション落ちないとでもおもってるのか
国のためにならないとはおもわんのか
やっぱダメだこいつら

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:13.57 ID:EswREbWC0
海外では契約だからいいんだろう
日本なんてなあなあではっきり言うと拒絶されるとか
終わってるしな

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:21.69 ID:8WX35G4C0
>>928
だったら、行けばいいじゃんw

契約書書かされて、何も分からず2ドルで会社のものにされるだけどなw

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:24.03 ID:MD7Y7nWq0
>>917
以上、自民を擁護することしかできない統一教会信者の発狂でしたw

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:26.02 ID:j/k1ysnq0
>>890
数%の権利すらやだってのがおかしい話

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:31.94 ID:0EOZTLfR0
>企業が発明に貢献した社員に報酬を支払う社内ルールを定めることを条件に

報酬があるならと思ったが社内ルールかよ。これじゃ2万円でもOKじゃん。
せめて報酬金に下限を設定してその発明がもたらした売上げを元に何%か貰えるようにして
数十億円を上限にし税金取らないとかやりようがあるだろ

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:33.80 ID:FR6aoQPp0
海外メディアへ

ノーベル賞受賞者である中村教授の苦言に対し

【ノーベル賞】「怒りがすべてのモチベーションだった」 中村教授、日本企業に苦言★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412838122/

日本政府は発明を企業のものとするというアメリカではありえないような暴挙に出た
大々的に海外で報道していいよ

中世ジャップの暴挙を海外メディアが正してくれ

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:35.12 ID:BjGyZCPp0
>>886
Gを防ぐために秘密秘密でやり通したSTAP細胞。

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:54.86 ID:TWb87nMK0
>>945
完璧な共産主義。

権力者にのみ金が入り、残りは奴隷。

963 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:06:58.24 ID:YOcOC6hU0
>>948
研究が完成間近な 日本の研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が 難癖付けてきたら 訴訟費用もお出しまっせ

<ヽ`∀´>(  ‘ ハ´)

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:03.11 ID:BtmySRIt0
             , -───- 、
        ,..‐’´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐”'”゙´     `゙”‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::… ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r’⌒ヽ====i r’ @ } l⌒i (@ ヽ }^i       r’´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 ‘~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     | なんちゅう時期に
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ  なんちゅう決定してくれたんや…
     {. :::::::::::::::r’´ ,u’~    、__,丿・! (、 l    ‘⌒i
  _,.. ‐’`iー’!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     |  もう・・・終わりや・・・
‐”´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん’ ゚ / (,’´ __   ,)( 、l      ヽ、_________
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:13.35 ID:4CFfBaJeO
多少リスクがあっても優秀な人は海外企業一直線決定じゃないっすかwww
国内企業は開発&競争力がジワジワ低下していき涙目w
海外企業の日本人開発者にやられる日本企業って悲しいっすねw

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:16.12 ID:w80Dy6j70
金欲しいやつは海外に出て行けってことだよw

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:24.18 ID:t32w+Zow0
>>767
現状だと条件を狭めれば合法だよ。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:24.96 ID:Hcjxt4xf0
外資に貴重な人材が流出して行くな

馬鹿だなww

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:28.34 ID:ZZTPoD2m0
発明したら、わざと失敗に見せかけて、
海外に転籍した方がマシだな。

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:29.15 ID:AHrXK8KO0
>>12
 アメリカ<当事者で自由に決めなさい
 イギリス・フランス<会社のものです
 ドイツ<労働者に対価を払え

 こんなもんです。ほしけりゃ会社を選ぶか,会社と交渉すればいい
 いやならアメリカにいけってことですな。実際本人はそうしたんだし

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:29.60 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:33.94 ID:66WXVaq+0
>>957
これで自民党擁護とかネトサポか某宗教の人なの確実でしょ
あぼん推奨

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:37.80 ID:LUjtjIOC0
>>814
金持ちが全ての権利をかっさらっていく国家になったね
本当クズすぎ

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:41.94 ID:Kt+nLEsd0
原文と記事内容が逆の意味になってんな

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:46.37 ID:txstccyA0
その特許を使ったことによって得られる利益の1%〜5%は印税方式で都度
開発者に渡すべき

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:46.45 ID:kqLGBXNm0
>>881
そ、マネジメントも交渉も出来ない能技術者を守ってくれる指針でもあるのに、ここの自称優秀な技術者は、それすら理解できない。
そういう連中こそ、リーマンやっとけば一番いいのに。

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:47.27 ID:jYxS826+0
>>935
それでも大抵の人間の生涯賃金超えてるだろw

ま、儲かりそうな発明するなら、会社員ではなく
独立開業でIPO目指すというのが一番ということが
確認されたわけだな。

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:48.61 ID:iEouWk2n0
>>890
発明しただけで製品になるものならそうだけど、
発明は製品化して売るまで利益が出ない。
設備投資をしていたら黒字化するまで時間が掛かる。
大抵製品化するまでには量産技術の開発と営業が必要になる。
製品を売るには発明者以外の社員の功績も大きいんだよ。

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:48.77 ID:KcvJ4Oz70
イグノーベル経済学賞は決定だな

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:07:59.13 ID:ukoP+wHJ0
海外行きたい研究者は早く行けよ
向こうからお断りの手紙来るけどな、
結果も出してない奴はふつう考えてお断りだろ

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:00.09 ID:mzod61/m0
日本を去りたいヤツは去れば良い
止めないよ

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:04.25 ID:+EWr28X10
>>907
改正しても35条の問題があるのでは?

で、今回はそこの35条を改正しましょうという話でしょ?

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:12.30 ID:/DAoJSBIO
つーかもう日本が嫌な奴は全員日本から出ていけばいいだろ
開発やらなんやら難しいことはもう全部海外持ってって勝手にやれよ
理系の技術者なんてのは日本を叩ければなんでもいいんだ
いなくていいでしょ

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:15.92 ID:ko4DJaOX0
>>962
株主の利益を最大化しようとするハゲタカ売国奴が中村教授を叩いているんだろう

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:20.16 ID:ytUBP+At0
会社で意欲的に働いたら負けかなと思っている 主任研究員(34才・男)

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:21.79 ID:AfHZS9t10
>>965
つ、言葉の壁。

987 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:32.23 ID:UT657uBt0
大量の無能 「優秀な人は外国に行かないでください!」

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:36.33 ID:u+glLeS1O
ノーベル中村修二と安倍晋三が互いに突っ込みを入れない不気味さ

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:38.06 ID:AjXHoEFj0
>>973
まあそれが自民党の政治だしな
日本人が求めた世の中なんだから仕方ない

いや、私は求めてないけど自民に投票したんだ って人
あなたは単なる無知な馬鹿だ

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:40.19 ID:TWb87nMK0
>>978
発明がなければ、その仕事もないんだよ。

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:40.65 ID:FbzPO2zw0
それでも構わない、韓国とかに持ち逃げされる可能性があるからね


但し、研究開発の主軸の功労社員には十分な報酬を与えるような一文を
明記しないと、ただの企業搾取だよ

社員も技術や特許を持って逃げかねない。良い人材が集まらない・育たない。






.

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:46.44 ID:CnxKTPmc0
>>963
それでいいなら、日本もそのスタイルでいきゃいいじゃん

究が完成間近な研究者の皆さん

お待ちしております

ジャプ企業が訴訟費用もお出しまっせってことで

993 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:47.28 ID:YOcOC6hU0
>>981
そうさせて もらうで(^O^)

ビジネツ特許 わい 持ってるよって

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:08:59.44 ID:d7PUB+wU0
中村みたいに、一人の研究者に200億も払ってたら、

秘蹟雇用がますます増えてブラック企業だらけになるぞ

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:00.80 ID:A6PPWsbV0
スレタイ釣りするような糞は無印とかでやるべきだよな
つまらん規制は無くなったが、わざとらしいスレ建て多すぎる

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:04.09 ID:BtmySRIt0
>>983
役に立たないおまえより
技術者のほうが文句あっても100倍マシ

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:08.87 ID:ukoP+wHJ0
メジャーリーグに行きたいか
日本で野球やりたいか
本人の自由だよ。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:11.24 ID:iEouWk2n0
>>909
そんなことしてたら、他の社員はみんな逃げるな。

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:12.53 ID:MD7Y7nWq0
立場の弱いものには愛国心()を強制し、
立場の強いものにはノブレス・オブリージュを求めない。

これが安倍ちょんの目指す美しい国「東朝鮮自由民主主義人民共和国」

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 18:09:19.61 ID:nhqYFfkr0
日本の社員を引き抜けば特許もついてくるようにしたかったんだろ
中村の404特許裁判ってのは
それ以外にどう説明するんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)