5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ノーベル賞】中村修二氏「日本には自由がない」研究環境の改善訴える★2

1 :えりにゃんφ ★@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:23:02.92 ID:???0
 【サンタバーバラ(米カリフォルニア州)堀山明子】青色発光ダイオード(LED)の開発で、
2014年のノーベル物理学賞に決まった米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授の
中村修二教授(60)は7日、大学構内で記者会見し「LED技術を使えば(電力の乏しい)
発展途上国でも光源ができ、役立つ」などと意義を語った。

 会見には200人以上が詰めかけ、日米の研究文化の違いなどに話題が集中。中村教授は
「日本の研究者はサラリーマンで、良い研究をしてもボーナスが増えるだけ」とジョークを交えて語った。

 また、研究が持続した動機を問われた中村教授は「怒り以外に何もない」と述べ、
徳島県阿南市の蛍光材料メーカー「日亜化学工業」の技術者だったころ、青色LED製法
特許を巡り同社との訴訟に至った経緯を説明。「日本には自由がない」と研究環境を改善する必要を訴えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141008-00000013-mai-soci

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412719053/
1 :2014/10/08(水) 06:57:33.30 ID:???0

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:24:31.10 ID:Vi3jdJ/v0
      _____
     /_____ヽ
   /__愛●国__\
  γ /  _   _   ヽ
  / /.   r ノ゚ヾ__ r ノ゚ヾ_ )      
  |ミ/ ̄ ̄ヽ二 '  ヽ二ノ  ヽ      
  i~` ::::ー- (o o) ー-::.  |        
 0  ∴ i_    _i ∴ |  < 韓国に関わると法則が発動するんだぜ!!
  ヽ   ノ \  ̄ / ヽ  /    絶対だ!!
   ヽ_    ` -!j´  _ノ     
 /    ̄ ̄ ──     \  

【企業】 青色LED開発者の中村修二氏、韓国LEDメーカーの科学顧問に就任
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269521329/

7
法則か…
25
法則発動のフラグか
65
あーあ、法則発動しちゃうよ、ご愁傷さまでした。
67
法則発動か
78
これは法則発動だな
169
青色LEDに法則発動
188
あーあ・・・よりによって朝鮮LEDメーカーとは・・・。日本のLED、あの法則発動でオワタな・・・。
220
まあ、かの法則の洗礼でも浴びてくだされ
261
また法則スレか
437
韓国に行くのは法則発動だろ
562
法則発動 中村先生オワタ\(^o^)/
773
法則をwktkして楽しむのが良い。
846
ああ〜あ スレイブナカムラは、ついに人生終了か
朝鮮人に絡むと、絶対にあの法則が発動する
923
まぁ、中村さん頑張れ。
しかし、どんな成果出しても、数年以内に「超逆法則」働いて涙目になりそうな気がするけどな。

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:26:29.43 ID:wCSEZmPc0
世界から「児童ポルノ帝国」と呼ばれる日本。8割は日本発。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1406/12/news017.html

最近、日本のとあるニュースが世界的に大きく報じられ、そんなことを再確認させられた。
日本の“児童ポルノ”だ。英語圏の国々のWeb系ニュースサイトで取り上げられ、話題になっていた。

 皆さんは、6月5日に衆議院で「児童買春・ポルノ禁止法」改正案が可決したことをご存じだろうか。
児童ポルノについては、販売や制作はすでに禁止されているが、これからは個人が写真や映像を“単純所持”することも禁止になる。
だが、アニメやマンガ、そしてCGは児童ポルノ禁止法の規制対象外となった。これは、6月22日まで行われる今期の国会で成立する
可能性がある。

 このニュースが海外で反響を呼んでいるのだ。日本のメディアではそこまで大きく取り上げられなくても、
欧米で大きなニュースになるパターンは意外に多い。そして、そうしたニュースこそが、日本のイメージを世界に植えつけているという
事実を忘れてはいけない。

今回の児童ポルノ禁止法に関する反応はどうか。欧米メディアの論調はおおむね、
児童ポルノにゆるい「児童ポルノ大国」の日本も“Finally(ついに)”重い腰を上げたか、というものが大半だった。

 フランスのAFP通信は「日本が今日、児童ポルノ所持の禁止に近づいた。
日本はまだ禁止をしていない先進国で最後の主要国だ」と報じた。英ガーディアン紙は
「この法案が提出された背景には、日本に対し、ほかの先進国と共同歩調を取るべきだとする
国際的なプレッシャーがあった。日本は強姦や子供に対する性犯罪のビデオや写真、
その他の画像の所持が合法であるG7(先進7カ国)で唯一の国だ」と伝えている。

 さらには、世界中にある児童ポルノの映像などのうち、約8割は日本が発信していると書く記事もあった。
要するに、日本はこの分野で先進国の役割を果たしていないという見方が強いことが分かる。

★“対象外”となったアニメやマンガに批判が集まる

児童ポルノ(というよりアニメなどを含む子供の性的描写)の規制が取りざたされると、
日本では「表現の自由が侵される」という議論が必ずと言っていいほど出る。ただ皮肉なことに、
日本は世界的にみても「表現の自由」が広く認められている国だとは認識されていない。
国境なき記者団のランキングでは、日本は世界で59位に位置している。
にもかかわらず「特に児童ポルノではやたら『表現の自由』を振りかざしている」
といったイメージが独り歩きしても仕方がないのかもしれない。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:27:11.74 ID:7t8cufMk0
【ノーベル賞】中村修二氏「日本には自由がない」研究環境の改善訴える★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412727782/

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:27:33.78 ID:kReNKRUv0
「ありまぁす!」とおもむろに割烹着を脱ぎ捨てるとそこには

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:27:39.55 ID:ws0Ujz1A0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃理│理│理│文│文│文│理│理│理┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │理│  │  │  │  │  │理│  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃文│文│文│文│文│文│文│文│文┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃文│文│文│文│文│文│文│文│文┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │理│  │  │  │  │  │理│  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃理│理│理│文│文│文│理│理│理┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:27:58.53 ID:wCSEZmPc0
中国シンセンで筆者が感じたのは絶望だった。
この世界では、日本は田舎すぎる。
http://ch.nicovideo.jp/iyokan_nico/blomaga/ar593068

シンセンには秋葉原の30倍近い面積をもった電気街がある。電気街といっても完成品を
売るぬるい場所だけではない。秋葉原のラジオ会館のように本当にマニアックな製品や、
部品を抵抗1個から売る店が並んでいるのだ。LED部品だけでビルの1フロアを占拠して
いるのをみたときは、本気で頭がくらくらした。40店舗近くあり、道を歩いても歩いても
LEDしか売ってない……。
シンセンにないものは、世界にはないとおもって良い。

この環境がモノを作る人にとってどれだけのアドバンテージか、想像してみてほしい。
何か思いついたら部品屋にいけば実装できるかすぐにわかる。実装できるとおもえば発注
してしまえば工場に部品が渡る。ちゃんと工場で作ってくれるかどうかは、工場まで
いってしまえばいい。極端な話、思いついて数時間で量産までいけるのだ。圧倒的な
スピード感だ。

この環境を最大限生かしているのが、アメリカのベンチャーインキュベーターだ。Haxと
呼ばれる現地インキュベーション施設では、半年で10組のベンチャーを育てている。
Haxは世界中の優秀なチームを書類審査で集め、シンセンのオフィスに詰め込む。
応募したチームは共同オフィスで他のチームと競い合いながら新製品を開発するのだ。
必要な生活費や、場合によっては開発費もインキュベーターが出資する。

なんでもあるシンセンで、世界一頭のいい若者達が、圧倒的な速度でモノをつくって
クラウドファウンディングに出して世界にその成否を問う。ヒットしたものは資金注入を
してさらに拡大だ。10チーム中1チーム芽が出ればもうけもの。

ITムーブメントでノウハウを蓄積したアメリカならではの合理的なシステムが築かれている。
頭の良いやつらが資本主義をアクセルべたぶみで乗りこなしているのだ。

日本はどうだろうか? ちんたらと通販で取り寄せたものでプロトタイプし、工場生産の
ノウハウをロクに教えられる人もなく、部品や工場も十分にそろっていない。
クリエイターの能力が一緒だとしても、環境による差が大きすぎないだろうか?

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:28:25.84 ID:kEzpbJXi0
安倍総理「第二の中村修二を生み出さない為にも、特許は企業の物とする」

★ 社員の発明、特許は企業に

 特許庁は企業の従業員が発明した特許について、条件付きで企業に帰属させる方向で検討に入った。
いまは発明した従業員が特許を持つが、企業の設備や同僚の協力なしに発明するのは難しいためだ。
ただ従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:28:44.13 ID:yBn9JNUVO
中村裁判の内容読んだら、完全にアメリカ売国奴じゃんコイツ
感性が日本人じゃないわ

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:29:11.93 ID:7t8cufMk0
【社会】21世紀のノーベル賞受賞者、日本が2位に浮上も 「国全体に勢いがあった70、80年代のものが多い」と厳しい指摘
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412717688/

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:29:37.14 ID:rRUHQ1MY0
山名教授も同じようなこと言ってたな。

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:29:49.18 ID:Z88A2/fA0
小保方見てから言えや

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:29:49.34 ID:bQy60mb10
発言の自由は極限に享受してる

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:30:21.45 ID:/27pZufy0
人の金で開発したのにオレすげーはないでしょ。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:30:59.40 ID:PhXNy2u20
政府方針転換 アベノミクス

  政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。

 これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。企業に有利な制度に改まることになり、研究職の社員や労働団体は反発しそうだ。

 政府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、無条件で「会社のもの」にすることを強く求めていた。方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。

 特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し、来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140903-00000


研究開発者


ざまwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:32:13.92 ID:5TqnDh+qi
企業戦士と研究者は別物だろ
企業で開発するならサラリーマンなのは当然

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:32:49.70 ID:45cMxzvJ0
>>15
経団連は日本の害悪だとよく分かんだね。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:33:16.25 ID:Giig++3j0
>>9
日本人の美しい感性といえば捏造だよな

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:33:26.65 ID:HXeSuvQ70
ノーベル賞をもらった成果は日本での仕事だろ。
この人、アメリカで何か成果出してるの?

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:34:14.33 ID:1D2YhPoT0
凄いのは間違いないけどオレガーをもう少し控えたら人間的にも立派なのにな
誰もが認めてるんだから自分で言わなくてもいいのに
ま、ノーベル人格賞じゃないから別に構わんわ

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:34:20.19 ID:TeTBowmF0
>>9
日本人の普通の感性持ってたらノーベル賞など取れないよ
ある意味変態じゃないと発明など無理
その変態のおかげで日本人の世界的評価があがって日本人も尊敬され羨望される
一般人にとってもいいことしかないじゃんw

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:35:21.90 ID:gkXRlQmX0
>>9
思想は知らんけど、
開発後、会社がこの人に2万円しかやって無いのはさすがに酷すぎると思ったわ。
んで会社辞めて対価を600億円と算出して裁判起こして
地裁が200億円払うように会社に命じてる。
その後会社が控訴して高裁が最初の対価算出の100分の1の「6億円+延滞料2億」
で決心してるけど、6億じゃ納得いかないっていうのちょっとはわかる気はする

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:35:39.47 ID:TVyjkJ330
発明自体は凄いんだけどこの人が言ってる事も何だかねえとは思う
両者が条件で合意して雇用契約結んでいるのに
失敗のリスクだけ会社に負わせて、いざ成功したら大金払えって言うのはねえ
それなら最初からそういう条件で雇用契約結べよと

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:35:52.46 ID:2c6Ir3OV0
研究者の待遇は正直改善しないと問題だな。そう言うと会社の金で研究して
いるんだろと言う人もいるが、優れた成果を出した研究者に金を出せないな
らせめてストック・オプション等の制度を導入しない経営者が問題でしょ。

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:36:27.90 ID:cdDR5MCy0
島津製作所の田中さんとの人格の差が歴然

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:36:43.17 ID:y3271ubDO
この人はダイオードの商品化に功績があっただけで、発見実現した他の二人に比べてノーベル賞に値するのかどうか

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:37:25.85 ID:E3LYMfOt0
>>1

売国奴自民党が支配してるからね。

技術者軽視は戦前からの伝統。

クソ官僚が跋扈する日本でまともな研究はできないよ。

アメリカに行って正解。

湯川秀樹博士も同じように「若者はアメリカに行け」って言ってたもんな〜。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:37:37.84 ID:3r816InI0
未だに批判される元の職場、カワイソス。

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:37:41.48 ID:+kuLQelU0
ソニー出井 「だって研究者は日銭を稼がないじゃん。だから営業以外はみんな解雇した」

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:38:43.00 ID:Gt5Mo2qk0
日本は技術者を粗末にしすぎ
安易にリストラするから中国や韓国に技術者が行ってしまう

研究にも金をかけるのを嫌がる
どんだけケチなんだよ

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:38:52.56 ID:FD1Ub3A/0
ちえこ 「東京には空がない。ホンモノの空がない」

こうたろう 「ホンモノの空はどこにあるの?」

ちえこ 「安達太良山にあるのがホンモノの空」

こうたろう 「……」

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:39:38.30 ID:52/+ctBN0
右翼思想は優れた人間を潰す

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:39:54.42 ID:VQmzOgZuO
青色ダイオオイカがどーかしたの?

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:40:52.86 ID:lyR79uu50
今はアメリカでもその研究時は日本人だからな。
これからはアメリカ人として頑張ってね。

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:41:56.04 ID:ksE0SkYp0
特許の功績で11年間で6000万の賞与があったの黙ってて
特許とったのに2万しか貰えてないって言うのはアレだろ

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:01.17 ID:PYDpqsZh0
社員は奴隷 

社員の成果に報酬で報いる必要はない
会社に所属しているんだから、研究成果は無条件で会社の所有物にします

というオゾマシイ日本企業、日本の企業風土で優秀な人材が集まるわけがない

中村氏の主張を叩きに叩いていた 日本経済新聞、読売新聞、毎日新聞の悪徳、
そして今、特許法を改悪して研究者を奴隷化を確固たるものにしようとしている

自民党、公明党という日本破壊を目論む外道悪党のやってることをしっかりと
まっすぐ見て、だれが日本の敵なのか、しっかり認識しよう

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:11.70 ID:3r816InI0
研究者や技術者を優遇すべきとは思うけど、理研の例を見るとなあ。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:36.57 ID:RI9Z68uZ0
だったら自分らで資金集めて研究すりゃいいのに
企業におんぶだっこじゃなく

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:37.04 ID:6V17eHvq0
研究やるならアメリカだな
日本だと経団連の入れ知恵で環境悪くなるばかり

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:37.40 ID:r+P3Fv8k0
この人産業スパイ説もあり。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:49.80 ID:TVyjkJ330
>>24
そういう会社に自ら望んで入ってるわけで
発明に対する対価が欲しいならそういうのがしっかりしてる会社に入るか
入社前にしっかり契約結ぶか、自費で研究すればよろし

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:42:56.84 ID:7NzVP0Dz0
ほんと、日本企業の懐の狭さと社員への待遇の悪さで優秀な研究者を
みすみすアメリカに流出させる結果になったんだから、まじで大損害だろ。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:43:20.77 ID:PYDpqsZh0
>>35
通常給与を研究報酬だと言い張る日亜化学の糞っぷりは世界的に有名です

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:43:49.64 ID:ta9hLhhy0
>>29
未来を捨てたカスwww
今が良ければいいってやつの成れの果てを体現したな…

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:44:31.58 ID:+kuLQelU0
>>35
年間600万かよw

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:46:01.58 ID:tBaKv/cx0
コイツ恥ずかしいレベルだな

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:46:14.77 ID:oBlWOKe/O
その不自由な社会の中で開発した物でノーベル賞もらったんじゃねーのかよ

自由なアメリカならさらに素晴らしい研究が出来るんだろうから、楽しみにしてますよ

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:48:57.50 ID:uGje5x5a0
莫大な研究費用は会社持ちで研究が空振りに終わるリスクも負ってる
社員はリスクは負わずノーリスクハイリターンを求める主張は都合良すぎだろ
研究成果に見合ったハイリターンを求めるなら自分で起業してリスクも背負うべきだろ

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:49:46.25 ID:VoxvCtsSO
ジャップ顔まっ赤w

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:50:28.14 ID:iYuHwRqb0
まるで日亜に強制連行されて働かさせられたものいいw

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:51:58.88 ID:bQy60mb10
日本にも慧自尊がたまには出たほうがいい
世界には恥っ華我利ウムが蔓延してるんだ

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:53:33.26 ID:noYPeSFJ0
>>1
同じ研究者として、俺も解らなくもないんだがな。

ただこの人は、例え経済的に見合わない発明でも研究費を注ぎ込むタイプだと思う。
企業にとっては、抱えていても大して利益を生まない研究者だな。
たまたま青色ダイオードってテーマの有用性が高かったのが救いだった。
運がよかったね。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:53:46.86 ID:TeTBowmF0
>>48
はあ?何いってんの?
ノーリスクハイリターンが約束されてるからアメリカに行ったんだろうがw
合法的だし何の問題もないと思う

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:53:49.81 ID:q+Pv4Gdn0
【ノーベル賞】中村修二教授「軍の予算を得るために米国籍に」「受賞は日本人として誇らしく思っている」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412727876/

受賞は日本人として誇らしく思っている
受賞は日本人として誇らしく思っている
受賞は日本人として誇らしく思っている
受賞は日本人として誇らしく思っている
受賞は日本人として誇らしく思っている



グウウウウウウウウウウウウウウウウウウッドwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:55:22.38 ID:dQnjlPuE0
全部自分の金、名声にしたいなら自分で会社作って自分の金や、自分でスポンサーみつけてやれよ

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:56:48.92 ID:+mPDAFmR0
>>54
逆にやっぱアメリカは戦略的だなって思ったよ
そりゃ頭脳が集まるわ

とはいえ、この人の物言いを肯定するわけじゃないが
この人が最初からアメリカで育って起業して成功できるとは思わん

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:58:23.75 ID:RscmMmyM0
>48
ハイリスク、ハイリターンじゃないよ
採算ラインとリスクヘッジするのが民間会社。
生産出来る人材確保や先行投資は、その後の回収見込みがあるからであり。
強いて言うなら、労働には見合う対価を払うのが道理

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:58:36.66 ID:TVyjkJ330
>>53
日亜を散々ギャーギャー言ってるけど
この人は無理矢理幽閉されて研究させられたわけじゃなく
ノーリスクローリターンってわかっている企業に自らの意志で入社してるんだよね

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:59:12.99 ID:McXRA6QD0
>>53
アメリカの企業ならば、成果が出なければ、簡単にクビになるよ
日本は、なんだかんだ言ってもクビにはならない

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:00:00.63 ID:OdoSMzYe0
日本にもビルゲイツみたいなのがいっぱいいるんだろうけど
大抵どっかの企業で変人とか言われて日陰で燻ってるんだろうな
起業しようにもそんなベンチャーに出資するようなモノ好きな金持階級なんてのが存在しない、銀行は土地が担保に無ければ金貸さない
そら没落するわ

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:02:08.91 ID:NilPZidH0
★青色発光ダイオード裁判の顛末

●中村氏→会社の儲けは、俺の発明のおかげ。俺に対する対価はちゃんと払えな。

●日亜側→中村氏のおかげで、大学での研究のレベルまで追いつき、

青色LEDの開発の下地ができた。その功績は認める。でも膨大な開発資金は会社が出した。

会議も電話も出ない人だったけど、給与も年収2000万で報いた。

しかし、肝心の量産化の技術は、中村氏(特許404)のではなく、若手が開発したもの。

しかも、中村氏は、アメリカのライバル企業に自分の特許と抱き合わせで、

その量産化の技術を売ろうとする動き。それで、裁判。


●アホの東京地裁→理系オンチで、中村氏の言い分の鵜呑み。200億払えのバカ判決。

●高裁→さすがにちゃんと調べ、日亜側の主張を認めてくる。


●中村氏→判決では、ほとんど賠償がとれなさそう。

自分の研究が実は、企業収益に貢献してないこともばれそう。

●日亜側→裁判が長引くと、企業イメージが悪くなる。

また、ケンカ上手の中村氏をあまり敵に回したくない。

★双方の利害が一致して、8億円で和解。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:04:05.08 ID:eZE0MZFZ0
日本の優秀な頭脳を流出させた日亜化学がクソなのは明らか

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:05:44.76 ID:5jlbteTei
教育、環境、設備、資金とかはアメリカの方が上なんだろ
錦織くんだって早くからアメリカいってるし

でも日本人は日本人だから、日本人の快挙でいいんじゃない?

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:06:06.40 ID:jzjx8p8V0
一方、たいへん有能なソニーの経営者の平井一夫氏(文系)は3億円以上の高年収を得ていた

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:06:23.95 ID:qq9OStM60
>>41
で、すぐれた研究者が海外流出してしまうと

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:07:18.19 ID:zd5EAGVG0
この人がいなくても日亜は青色LEDを完成させていただろうね

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:07:28.25 ID:iYuHwRqb0
そもそも片田舎の中小企業だった日亜に何を期待してんだよw

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:10:59.56 ID:qq9OStM60
まあ、中村さんは日亜では
上司の命令も聞かず電話も取らず会議にも出ず、で
研究に没頭していたらしいから
そういう攻撃的な態度がなければ、支払われたのが2万よりは少し多かったかもな
でも、それでも、もらっても100万程度だろうし
結局、そういう攻撃的なまでの自己尊重を貫いてアメリカ行って結果オーライ
優秀で金銭的名誉的に高い評価を欲している人間は、欧米渡るべき
日本が変わるの待ってたら人生終わっちまう

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:12:10.72 ID:pqQIiGLV0
>>56
 いい例がマンハッタン計画だな。いや最悪の例えかもしれないが。

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:13:31.84 ID:k7+PNP720
日亜は同族企業だからな、同族企業にありがちな姑息な一面も持ってる。

2006年10月、日亜に就業していた労働者7名が、偽装請負であるとして徳島労働局に申告した。
翌11月、徳島県の仲介もあって、日亜は同社工場で働く請負労働者1600人ほぼ全員について、
採用選考の後に順次直接雇用するなどと提示したため、労働者側は申告を取り下げた。

しかし、上記7名が就業していた職場は廃止され、2007年1月と5月から行われた選考試験でも
全員不採用になり、職を失った。そこで同年7月23日、上記7名は、日亜に対し直接雇用と
契約解除の撤回を指導、勧告するよう、徳島労働局に申告した。

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:14:28.69 ID:BmP9e9ayO
>>61
実用化(商品化)を成功させたのは日亜の三人の技術者が作った2つの技術によるものだからね。
中村はライバル社に移る際に守秘義務のサインをしていなかったのだから日亜から訴えられたのは当然。

そしてライバル社も中村の本性に気付いてか解雇。その後に200億円訴訟。

研究者としては優秀でも社会人としてはクズだよ。

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:14:43.30 ID:kt9bcJT10
捏造に対する対応も甘い日本。アメリカなら大学生が論文コピペしただけで退学処分になる

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:15:55.06 ID:o9sPi/Uj0
日本は技術者冷遇だから、優れた若い技術者や研究者は外国に行く方がいいよ
まあ、実際行く人は増えているね

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:15:55.70 ID:M5bnA8kc0
>>61
うーん? それだけノーベル賞の選考委員はなぜ中村氏を? となるが。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:16:22.84 ID:k7+PNP720
>>66
そうだろうな。たぶん2030年頃にな。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:16:28.56 ID:RkPstJY10
 
中村の主張は確かに極端だが、
これくらい極端に言ってくれないと日本は変わらないからね

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:17:41.36 ID:QusH8Zpq0
中村、二度と日本に帰って来るな!

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:19:42.75 ID:7NzVP0Dz0
>>35
桁が一桁多くないと駄目だろ、最低限。
年間六千万の特別報酬×11年なら、まだ納得できたんじゃねーの。
この人も。
これだけ世紀の大発明、世界市場に革命を起こしたにもかかわらず
年間600万弱とか、なめてんのか?だろ。

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:20:08.95 ID:l4X70vuW0
もはや会社の時代ではない

個人の時代 発明、発見も個人の資質

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:20:30.94 ID:OdoSMzYe0
日本から去る時にこのままでは日本は没落すると言い放った
その時は何バカなこと言ってるんだって笑われてたけど
実際その通りになったよ

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:21:25.75 ID:BmP9e9ayO
コイツの主張を全部聞いてたら世界中どこの企業も研究者・技術者を育てなくなるだろ。
発明の対価として企業が出した収益ほとんどよこせなんてアホな話があるかい。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:25:57.15 ID:o9sPi/Uj0
>>81
なんで?世界中で優れた研究者をハンティングしてるじゃん
優秀な研究者技術者に対価を払える企業が勝つ

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:26:48.20 ID:rT0cpIgc0
毎日、朝日の中村攻撃

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:26:49.73 ID:ZOYZn0d40
フリーダム過ぎるとOBOKATAみたいなのが出てくるからさ( ・∀・)

85 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 10:26:58.69 ID:zF1Hy9CN0
>>22
その裁判は二代目社長との喧嘩なんだけどな、で、まだそれを引き摺った発言してる
どっちもどっちだと思うが、お前も報償金2万のデマは流すなよ

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:28:00.85 ID:o9sPi/Uj0
>>80
優秀な研究者は外国に逃がして
税金で小保方さんを飼うような国に成り下がってしまったな

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:30:48.81 ID:Giig++3j0
>>80
ボケが!神の国日本が沈むわけ無いやろ!
日本の舵取りを担う経団連様の言うとおりに進んでいけば日本丸が沈む筈がないんじゃ!
研究するしか脳がない猿どもも企業様が面倒みたってくれるんや!
もちろん研究させたるんやから成果は全部企業のものであり国のものや!大日本万歳!!

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:32:22.79 ID:z3tAegTh0
Blues Man From GOA (Demo Mix Ver 10)
http://www.youtube.com/watch?v=tUrSe-zPOD4
Here Come the 1975 Spirit Again(demo sketch 3)
http://www.youtube.com/watch?v=7fP2d_4D7Ec
2014-8-24-Material Sketch1
http://www.youtube.com/watch?v=PdoCrCqawdE
2014/9/25 Material Sketch 2
http://www.youtube.com/watch?v=l-zqC3Tvc80
http://www.youtube.com/watch?v=6eDfYcdTnz8
http://www.facebook.com/emf.kgb (Emf Kgb)
https://www.youtube.com/watch?v=Uo0nXJplXkM
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c


│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:33:02.10 ID:Co+9sHQE0
おい、ネット工作員ども!

オマエラに設備与えたら、ノーベル賞級の成果が生み出せるのか!?

できねーよな! じゃあなんで、中村修二さんにはできたんだ!?

そこを考えようともしないとか、頭のネジが何十本抜けてんだ貴様ら?

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:34:46.07 ID:O1KoGZrM0
>>88
自分のスレでやれキチガイ

【41歳無職電波】井桁卓真part22【妄想粘着荒らし】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1411266710/

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:34:57.85 ID:hPfObtY20
いんちきな理研には予算を出したくせに

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:35:32.83 ID:RDgImu7i0
イメージは良くないね こいつ

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:35:49.99 ID:tBaKv/cx0
>>60
ゲイツみたいなレベルは日本なんか貧国にそうそういねーよアホ
逆に祖国にツバ吐いて米国民になりたがる他国民は腐るほど居るがな

後先考えない野蛮人の思考そのものなんだよコイツもな
偉人レベルのなるとそんな恥は絶対さらさない。若く金が無いうちならまだしもな

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:36:57.18 ID:h8ZA0vP80
青色なんちゃらがなくても全然困らないよね

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:37:47.59 ID:VRwrzcVc0
日亜化学工業が中村に報償をけちったのは事実だと思うが、
中村が銭ゲバで売国奴なのもまた事実だと思う。
金のためならアメリカ企業と結託して日亜化学を訴えるし、国籍も変える。


http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
>2000年9月22日,日亜化学工業は米Cree社から訴えられました。
>その4カ月以上前の2000年5月1日,中村氏はCree社と雇用契約を結びました。
>そして,それとは別に中村氏は日亜化学工業を訴えるという契約をCree社との間で結んでいるのです*3。
>もちろん,中村氏はCree社からインセンティブ(ストックオプション)を受け取ってのことですが。
>訴訟費用もすべてCree社が負担するという契約でした。
>それを知った当社は,2000年12月21日,Cree社を反訴するとともに中村氏を訴えたのです。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:38:11.08 ID:0pqw4yWY0
日本の中小企業の研究室の一研究員ととアメリカの大学教授を比べて、なに言ってんだかね、この人は。

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:38:10.89 ID:OdoSMzYe0
>>93
ばーか

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:38:32.14 ID:YA3MWcE40
特許を事業化するときに
もうかったら5%もらえ損したら5%払うという賭けができるようにすればいいよ。
上限設定して、損したときのために財産を供託してもらう。
これなら互いに文句ないだろう。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:39:01.56 ID:52/+ctBN0
>>61

ノーベル賞ともなればそれが中村氏個人の研究の成果かどうかは厳しく審査されてるだろ。そっちの信頼性の方を俺は信じるね。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:39:34.41 ID:RDgImu7i0
最初からそういう契約しとけばいいのに
成功したら金出せとか 後出しじゃんけん野郎w

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:39:46.82 ID:z3tAegTh0
■■■性犯罪者・北川潤の実態を告発■■■

288 :NO MUSIC NO NAME:2010/12/30(木) 00:43:46 ID:o05Qtm4VO
2005年の女性との事件は警察と女性と本人の間で示談なりもう解決してるでしょ?
JKに迷惑かけて二度と相手にしてもらえないから構って欲しくて終わったことを叩くネタにするんだよね
そもそも女性とJK間の話であってお前のことじゃないのに。
293 :NO MUSIC NO NAME:2010/12/30(木) 00:53:21 ID:o05Qtm4VO
被害届け出されたかどうかは知らないよ
もし事実ならもう示談してるから音楽活動できてるんじゃないの?って話で。
お前事実かどうか確定してないのに言ってたわけ?
そういうことすると逮捕されるからやめなよ
298 :NO MUSIC NO NAME:2010/12/30(木) 01:07:00 ID:NnN2wr2g0
まめに削除依頼おつ

少し手伝おうか?
====================== =================
歌姫浜崎あゆみさんの編曲の仕事しか実績が無いにも関わらず日本のトッププロデューサー
を自称するCMJKこと北川潤47歳がついに自らの犯罪履歴について白状いたしました。
日本のトップクリエーターを自称しながら一般市民、しかも無力な女性から警視庁渋谷署に
被害届を提出され刑事告訴された業界きっての恥知らずであります。
和田慎一郎被告のスーパーフリー事件と同じように集団で一人の女性を暴行した事件です。
http://ameblo.jp/cmjk/

さらにこのホモはエラ削りの整形手術も施したロボコップ並みのオネエでもあります(笑)

通称ホモマイケル北川 ハッテン場をこよなく愛する47歳ガチホモであります(笑)

皆さまよろしくお見知りおきください(笑)http://ameblo.jp/cmjk/
https://www.youtube.com/watch?v=Uo0nXJplXkM
https://www.youtube.com/watch?v=OTusu9obHIQ
https://www.youtube.com/watch?v=v-cA8LDOyRI
https://www.youtube.com/watch?v=75Am9PqG7Vs

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:41:12.32 ID:2c6Ir3OV0
この手の話で出てくるのが起業しろって話だけど、当時の状況を鑑みると
エンジェル投資家でも出資をためらう案件だろ。

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:45:44.39 ID:O1KoGZrM0
>>101
電波コピペで荒らしている基地害のプロフィール

本名:井桁卓真 (いげた たくま)

顔写真:http://imagizer.imageshack.us/a/img823/8076/fc.gif

年齢:41歳
職業:ニート
学歴:新潟県佐渡市立金井小学校卒

住所:埼玉県鶴ヶ島市南町2-1 かわつるグリーンタウン新鶴 4号棟403号
連絡先:O8O - 4372 - OO89

IPアドレス: 123.217.109.152 
ホスト名: p3152-ipbf1207souka.saitama.ocn.ne.jp

2ch現行スレ
【41歳無職電波】井桁卓真part22【妄想粘着荒らし】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1411266710/

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:50:21.40 ID:z3tAegTh0
■■■告発スクープ■■■

アンネの日記損壊事件は細野晴臣と創価学会と朝日新聞や極左勢力による自作自演だった。
単独犯など真犯人を隠蔽する為のでっち上げ。最後まで犯人の実名報道無かっただろ?
チマチョゴリの切り裂き事件と同じ。真相を隠蔽する為ならいくらでもデマ捏造を垂れ流す
のが日本のマスゴミだ。小保方晴子のSTAP細胞詐欺で株価をつりあげる為に産経新聞紙上
で再現実験成功のデマ流していたのも細野晴臣。インサイダー詐欺だよ完全に。
一年前8月26日の2ちゃんねるにおける大規模な個人情報漏洩事故の首謀者主犯格も
細野晴臣だった。なお、細野晴臣はカルト創価学会の生活保護不正受給を主導、
斡旋してる組織的詐欺犯罪の黒幕でもあります。
すべて事実だから拡散夜露死苦( ´∀`)ケラケラ
さらに細野晴臣は大企業への威力業務妨害だけでなく首都圏のネットカフェのサーバーに不正アクセス
し監視カメラを操作して一般人のプライベートを盗撮するような筋金入りの
キチガイ性犯罪者。事実だから拡散していいぜ。( ´∀`)ケラケラ
愛人と隠し子作りながら正妻とは離婚もせず慰謝料も払わない性犯罪者・詐欺犯・恐喝犯。
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c
https://www.facebook.com/paul.sakamoto.9/posts/540922869345825
https://www.youtube.com/watch?v=Uo0nXJplXkM
https://www.youtube.com/watch?v=OTusu9obHIQ
https://www.youtube.com/watch?v=v-cA8LDOyRI

■■■オワコン犯罪者・細野晴臣の下劣な実態を紹介■■■

479 :マンセー名無しさん:2014/05/24(土) 15:55:19.72 ID:Fr2jzpnm
日本人を騙くらかして日本を乗っ取るニダ!   

         ! ̄ ̄ ̄ ,!  嘘も集団で騒ぎ泣き落としや暴力で日本人を脅せば真実になるニダ!
          ゝ__川ノ 
     ∧_∧ / / 
    < *`∀´>/ 
    /    | 
=========================================
上の書込みと稚拙なAAは調子こいてるオワコンのキチガイ犯罪者細野晴臣のもの
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c
https://www.youtube.com/watch?v=Fskjm5rYkK0
https://www.youtube.com/watch?v=nA2DUlFaUCY
盲導犬の刺傷事件や盲人を蹴った傷害事件とやらもすべて細野晴臣とカルト創価
学会のでっち上げ。細野晴臣はカルト創価学会と生活保護不正受給を斡旋し一般人を
組織的に脅迫・恐喝するだけでなく事務所を非営利法人にして国
から福祉補助金まで詐取してる屑犯罪者。詐欺犯、恐喝犯。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:51:11.86 ID:jzjx8p8V0
一方、たいへん有能なソニーの経営者の平井一夫氏(文系)は3億円以上の高年収を得ていた

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:51:12.98 ID:ZvsxFDf10
大学で論理的思考、批判的思考の履修を必須にしたら、議論をする風潮が生まれると思うんだがな
日本は権威主義や大衆思考で組織が動いているから、強い指導者がいないと組織が纏まらない。

典型的な、"Argumentum ad populum"で大衆は動いている。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:52:14.58 ID:O1z9RA6E0
大企業優先の安倍自民党がいる限り無理
株主優先の安倍自民党がいるから無理

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:53:57.18 ID:z3tAegTh0
■■■告発スクープ■■■

アンネの日記損壊事件は細野晴臣と創価学会と朝日新聞や極左勢力による自作自演だった。
単独犯など真犯人を隠蔽する為のでっち上げ。最後まで犯人の実名報道無かっただろ?
チマチョゴリの切り裂き事件と同じ。真相を隠蔽する為ならいくらでもデマ捏造を垂れ流す
のが日本のマスゴミだ。小保方晴子のSTAP細胞詐欺で株価をつりあげる為に産経新聞紙上
で再現実験成功のデマ流していたのも細野晴臣。インサイダー詐欺だよ完全に。
一年前8月26日の2ちゃんねるにおける大規模な個人情報漏洩事故の首謀者主犯格も
細野晴臣だった。なお、細野晴臣はカルト創価学会の生活保護不正受給を主導、
斡旋してる組織的詐欺犯罪の黒幕でもあります。
すべて事実だから拡散夜露死苦( ´∀`)ケラケラ
さらに細野晴臣は大企業への威力業務妨害だけでなく首都圏のネットカフェのサーバーに不正アクセス
し監視カメラを操作して一般人のプライベートを盗撮するような筋金入りの
キチガイ性犯罪者。事実だから拡散していいぜ。( ´∀`)ケラケラ
愛人と隠し子作りながら正妻とは離婚もせず慰謝料も払わない性犯罪者・詐欺犯・恐喝犯。
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c
https://www.facebook.com/paul.sakamoto.9/posts/540922869345825
https://www.youtube.com/watch?v=Uo0nXJplXkM
https://www.youtube.com/watch?v=OTusu9obHIQ
https://www.youtube.com/watch?v=v-cA8LDOyRI

■■■オワコン犯罪者・細野晴臣の下劣な実態を紹介■■■

479 :マンセー名無しさん:2014/05/24(土) 15:55:19.72 ID:Fr2jzpnm
日本人を騙くらかして日本を乗っ取るニダ!   

         ! ̄ ̄ ̄ ,!  嘘も集団で騒ぎ泣き落としや暴力で日本人を脅せば真実になるニダ!
          ゝ__川ノ 
     ∧_∧ / / 
    < *`∀´>/ 
    /    | 
=========================================
上の書込みと稚拙なAAは調子こいてるオワコンのキチガイ犯罪者細野晴臣のもの
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c
https://www.youtube.com/watch?v=Fskjm5rYkK0
https://www.youtube.com/watch?v=nA2DUlFaUCY
盲導犬の刺傷事件や盲人を蹴った傷害事件とやらもすべて細野晴臣とカルト創価
学会のでっち上げ。細野晴臣はカルト創価学会と生活保護不正受給を斡旋し一般人を
組織的に脅迫・恐喝するだけでなく事務所を非営利法人にして国
から福祉補助金まで詐取してる屑犯罪者。詐欺犯、恐喝犯。

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:55:10.96 ID:+7pw6zc30
>>96
このスレはその一言で終了でいいな。

>>98
企業が事業失敗したときの損害額なんて、並の個人財産じゃどうにもならんけどな。
だからごく小さな中小の倒産で経営者は一巻の終わりになる。

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:55:20.93 ID:O1KoGZrM0
>>104 >>108
自分のスレでやれキチガイ

【41歳無職電波】井桁卓真part22【妄想粘着荒らし】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1411266710/

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:57:28.58 ID:dQnjlPuE0
そもそも2万が嘘だからな
それを前提に話してる奴が多すぎ

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 10:59:43.80 ID:z3tAegTh0
Blues Man From GOA (Demo Mix Ver 10)
http://www.youtube.com/watch?v=tUrSe-zPOD4
Here Come the 1975 Spirit Again(demo sketch 3)
http://www.youtube.com/watch?v=7fP2d_4D7Ec
2014-8-24-Material Sketch1
http://www.youtube.com/watch?v=PdoCrCqawdE
2014/9/25 Material Sketch 2
http://www.youtube.com/watch?v=l-zqC3Tvc80
http://www.youtube.com/watch?v=6eDfYcdTnz8
http://www.facebook.com/emf.kgb (Emf Kgb)
https://www.youtube.com/watch?v=Uo0nXJplXkM
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c


│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:00:10.54 ID:EoG5sCaZ0
大学ならともかく、企業の研究員に過ぎる自由を与えるのはどうかな。

研究員ってのは、とかく採算度外視して趣味に走ったりして、金浪費するから。

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:01:23.00 ID:AdVs/UnC0
あまり自由にさせすぎると、ありまぁすみたいになるしな。
なかなか難しいとこだな。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:04:38.37 ID:O1KoGZrM0
>>112
自分のスレでやれキチガイ

【41歳無職電波】井桁卓真part22【妄想粘着荒らし】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1411266710/

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:06:13.34 ID:Ru6u9X660
量産技術の発見者なのに発明者気取りの一発屋

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:06:17.39 ID:otNE6VeLO
>>1
日本の恥

2度と帰ってくるな!

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:07:21.63 ID:z3tAegTh0
Blues Man From GOA (Demo Mix Ver 10)
http://www.youtube.com/watch?v=tUrSe-zPOD4
Here Come the 1975 Spirit Again(demo sketch 3)
http://www.youtube.com/watch?v=7fP2d_4D7Ec
2014-8-24-Material Sketch1
http://www.youtube.com/watch?v=PdoCrCqawdE
2014/9/25 Material Sketch 2
http://www.youtube.com/watch?v=l-zqC3Tvc80
http://www.youtube.com/watch?v=6eDfYcdTnz8
http://www.facebook.com/emf.kgb (Emf Kgb)
https://www.youtube.com/watch?v=Uo0nXJplXkM
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c


│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:07:48.18 ID:Cxfs6wsO0
>>1
こんな日本だが、
トヨタに勝てる自動車屋は、世界には無いんだろ?
どなってるのだ?

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:07:58.98 ID:8I6fVFsO0
長期間利益出さなかったのに研究を黙認してくれてたんだろ?むっちゃ自由ですがな
成果出してからの日亜も問題あるがこの人はちょっと古巣悪口言い過ぎかなって気がする

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:10:00.59 ID:nMv/a73y0
無名のサラリーマン研究者が自由に自分の好きな研究できる企業なんてアメリカでもそうないっつーのw
中村さんの発明の元になった赤崎さんの研究だって松下辞めて大学教授になってからのものだしな

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:10:26.36 ID:yw/EqMXF0
この人の意見をまとめると、
初代社長はよかったが、今の社長はくそ。日亜もくそ。
ノーベル賞受賞者にこんなこと言われたら、俺が日亜の人事部なら青ざめるw

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:10:59.12 ID:Z4ZOdGDq0
ノーベル賞自体、白人のために作られたものだろ
第一号は日本人が受賞するはずだったが外された。
中村氏の受賞がここまで遅れたのもこういう白人主義から

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:11:09.22 ID:O1KoGZrM0
>>118
自分のスレでやれキチガイ

【41歳無職電波】井桁卓真part22【妄想粘着荒らし】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1411266710/

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:17:10.53 ID:dQnjlPuE0
>>122
結局こいつの技術どこも使ってないのに、成功報酬ケチったと世間から叩かれ会社からすると最悪の人物だよな

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:20:15.04 ID:OdoSMzYe0
>>119
VWに来年抜かれる
まあそれでも凄いことには変わりは無いんだけど

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:22:01.78 ID:L/PFktXg0
アメリカ国籍をとらないと研究させてもらえなかったんだろ?  どっちが自由ないんだよw

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:22:47.74 ID:GOR0BF3o0
死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:23:04.15 ID:hPfObtY20
理研には金出しすぎた

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:23:41.94 ID:QRZLYWbC0
しかし、日亜なんとかってクソだな
2万円の一時金だけで済まそうなんてw
がめついわぁ〜wwwww

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:23:46.58 ID:fAz6AhYI0
この程度でなんでノーベル賞級なんだろか。いまいち凄さが分からない。

青色ダイオードの開発は、中村さん以前にも行われていた。
ただし、既存の方法では作成が不安定で、コストや工数がかかっていた。
中村さんがやった事は、青色ダイオードの開発の安定化や工数/コストの削減。

現在では、それよりもさらに別の方式で安価に安定して開発できるので、中村式の技術は使われていない。


うーん?

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:24:47.86 ID:11Ea3yAu0
常に改善を目指す必要があることは当然だが
アメリカ企業からリベートもらって元企業を訴えた金の亡者に言われたくねー

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:25:06.15 ID:DA00Q+0I0
じゃあ、成果出せなかったサラリーマン研究者は罰金だな。

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:26:43.49 ID:xLcEMji50
感じの悪い発言とか、自分のことしか考えないところとか、
この人、発達障害の傾向あるのかな?
英語が下手なのは、アメリカに行っても友人ができていないんじゃないの?
教授ということだけど、教え子とかいるのかね?

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:27:09.35 ID:ihHw0JEY0
怒りが一番のやる気になるんだな、日亜、日本を叩きつぶす
アメリカを最高にする、そのすごい気持ちが研究を高いレベルにし
アメリカに莫大な利益を落とす、アメリカ製造業も復活してるし
中村効果だな

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:28:00.42 ID:daigvAa40
この人に反発してるお馬鹿ちゃんに質問があるんだが
君らは「技術立国日本」って価値観をどう思う?
俺は日本は技術立国になるべきだと思うし技術で功績を上げた技術者にはちゃんとそれに見合った報酬を与えて
その人がスター技術者になったらこんないいことはないと思ってるわけだよ
君らはこの考えに反対なのかい?
今回の中村さんは日本社会がそれを阻害してることに絶望して日本から去って行っちゃったんだよ
ここでこの中村さんを叩いてしまったら君らの大半も支持するであろう「技術立国日本」という価値観と完全に
相反してしまうじゃないか
どう辻褄を合わせるんだい?

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:28:35.37 ID:9nVFmu5g0
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130711/Cyzo_201307_post_802.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090219-462393.html

背乗り成り済まし白丁妖怪細野晴臣の正体を御覧下さい(^=^)v
アンネの日記損壊事件を扇動&STAP細胞詐欺を後押し
http://ozzy6669.cocolog-nifty.com/
https://www.youtube.com/watch?v=GrhHux0Uz3c
http://tony6669.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
http://ameblo.jp/cyrus2/entry-11744679169.html
http://ozzy6669.blogspot.jp/2014/03/blog-post.html
試し腹大好き背乗り帰化朝鮮人細野晴臣の実態をとくと御覧ください(^=^)V

生活保護不正受給者(詐欺罪で立件可)
http://www.youtube.com/watch?v=XvTCk6SEymE
http://www.youtube.com/watch?v=C2aLrHQWhak

03: 名前:名無し投稿日:2007/11/01(木) 02:00
警察が動きます。
記録と保存、緊急通報を!
書き込みを削除すると証拠隠滅罪に問われます。
衣服を透かして女性の裸体を盗撮する透視カメラというものが市販(無線雑誌ラジオライフなどに広告掲載)されており、それを改造したもので「家やマンションの中の様子を建物の塀や壁を透かしてくっきりと盗撮」する盗撮器を所持!!
警察無線の傍受も行っている北朝鮮国籍の要注意人物!
通報情報
名前 杞山 岳史(キヤマ タケシ)
本籍 大阪府東大阪市太平寺2丁目3番4号
住所 大阪府東大阪市柏田東10-9

通報先
大阪府警 公安課
0669454744
大阪府警 メールで通報・犯罪者を逮捕しよう!
gazo110@abeam.ocn.ne.jp
大阪府警 性犯罪
0669410110
警視庁 公安課
0335814321

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:31:48.51 ID:PYDpqsZh0
>>131
青色LEDそのものはできていたが、それは実験室レベルの話
およそ量産できるコストで実現できていたものじゃない

中村氏の研究成果がなければ、現在あらゆる場所でみるLED照明
LEDを使った機器の実現はなかった

ノーベル財団がみとめた成果に疑念があるなら、異議申し立てしてみれば

また「日本人はデベロップ研究の重要性をまだ理解してないよ サルだな」って
笑われるだけだろうけどね

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:32:51.23 ID:BlUivOFd0
ホルホル系番組出演の外国人、ついに愚痴る

モーリー・ロバートソン

マスコミの「日本はすごい!」コンテンツは、むしろ制作費が底をついていることや、
判断力が高い人達がテレビ・活字メディアから離れたことに関係しているかもしれません。
ぼくにも往々にして「日本をほめる外人」枠で仕事が回ってきます。ギャラ激安で。
https://twitter.com/gjmorley/status/518276863706140672

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:33:12.53 ID:0sXW1d9wO
中村の怒りを生んだのも、日本の研究環境だということをお忘れなく。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:33:45.60 ID:FC+kKE510
会見で裁判の恨み言漏らしてたとかマジかよww
品性の欠片もねーwww

恥をさらしたのは日本じゃなくて本人でしたwww

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:34:32.16 ID:11Ea3yAu0
調べればわかるが彼の特許はたいして使えもしないもので金にもなってないよ
しかもアメリカ企業からリベートもらう目的で元企業から金むしっただけ
ほとんどすべて同僚の功績

彼のしたことは技術をもって特亜にかけこんだ技術者と何も変わらない

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:34:57.14 ID:VBawZ+AZ0
もはやこいつの言うことは何もかも胡散臭い
日本で生まれ日本の教育を受け日本企業で働き日本の社会環境で生まれたノーベル賞だろ
それを自分だけの功績だと豪語し、外国の威を借りて日本叩きに奔走する
吉田セイジと性根が一緒じゃねーか

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:34:57.71 ID:/eouF80j0
写真みたけどすっかりおじいちゃんになってしまったな。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:36:11.74 ID:2v+XTOcY0
中村なしには存在しなかった発明なんだから当然権利はある

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:36:45.81 ID:DA00Q+0I0
他の先生方と比べて明らかに品がないのは分かる。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:36:48.78 ID:YW+XCJxm0
このニュース、日本側の反応がどこも微妙な空気をはらんでるのは
この人のせいだなw

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:37:04.53 ID:dQnjlPuE0
>>138
こいつの特許は結局どこも使ってないぞ
量産化では別の社員が作ったものを使ってる

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:38:01.81 ID:sBsv3csX0
日本人は権威に弱いから、ノーベル賞まで受賞されたら
日亜が悪いに決まってるってなるんだろうな。

ノーベル賞の学者を冷遇した企業とか最悪のイメージ。

といういわけで、工作員のアルバイトを雇って
中村の悪口を24時間体制で書き込ませてる。 ←今ここ

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:38:20.56 ID:2v+XTOcY0
>>148
それも元の発明があったればこそだろが

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:38:52.34 ID:uDIxFcj50
>>134
部下のいない管理職とかまるで日本企業だよなw

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:39:11.11 ID:VBawZ+AZ0
>>145
中村なしに存在してたんだが

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:39:32.05 ID:dQnjlPuE0
>>150
じゃあ中村も他人の発明を元に作ったものだから中村の功績は0な

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:40:06.86 ID:W3+VSIDK0
おまえらの思考形態のレベルが低すぎる
ベストバランスを提案する意見は皆無
中村を否定するとこうなる
「社畜なんだから我慢しろ!お金なんか求めるな!」
もっと柔軟性をもった考え方にすべきだろうね アホじゃないならね

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:40:26.57 ID:VBawZ+AZ0
>>150
もともとは赤崎が発明したもの

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:40:27.55 ID:iYuHwRqb0
赤崎さんが貰えてよかったよ。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:40:38.04 ID:2v+XTOcY0
>>149
じゃあ日亜が研究続けてれば第二第三のノーベル賞が生まれるわけですね
じゃあ量産化に成功した後発の研究員がノーベル賞取れるわけですね

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:40:58.90 ID:2cv9k35Y0
日本への怒りが最大なんだろうけど
けしてアメリカでもうまくやれてるとは思えない
常に不満っぽいタイプの気がする。
ノーベル賞で角が取れるといいが
反対によけい傲慢になるかもなー。

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:41:37.94 ID:sBsv3csX0
>>157
そんなもん知らんがな。

親の敵みたいに必死に悪口を書いてるお前の立場は窺えるけど。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:41:56.24 ID:11Ea3yAu0
こういうアメリカ企業から金もらって日本人をコケにしてアメリカ万歳を叫ぶ
モラルハザードが正当化され祭り上げられる方がよほど危険だと気づいた方がいい
調べればわかるだろ意図が
そして他の研究者を無視して中村にだけインタビューしまくって報道し続けている報道局はどこか

別に日本の研究環境に改善点があることを否定しているわけではない

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:42:02.69 ID:IyWQeykG0
今の日本は肥溜め
青色発光ダイオードの中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいなら海外に行け。

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:43:29.54 ID:q6HM/i0J0
そりゃそうなんだろうけどこの件ばっかりインタビューするマスコミにげんなりするわ

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:43:34.91 ID:/eouF80j0
頭がよくなった中村紀洋選手という感じだな。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:44:02.79 ID:sBsv3csX0
結果を出した奴が勝ちって部分は否定できないから
中村は言いたいことを言えば良い。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:44:40.39 ID:2c6Ir3OV0
日亜と中村氏の確執をしっかりと取材し、客観的な視点で報道しないマスコミが
ミスリードを引き起こしているな。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:44:46.66 ID:VBawZ+AZ0
>>154
違うね
日本での研究でノーベル賞とったにも関わらず、日本は最悪の国みたいなことを外国に言い続けているこいつの性悪さに辟易してるだけ

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:45:26.24 ID:z6x2Rzdh0
赤崎さんが「みんなのおかげ」って言ったのは、
明らかに企業と訴訟沙汰になった誰かさんを意識してのこと

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:46:36.70 ID:qtJllNjd0
軍の予算もらうために国籍変更しないといけなかったんなら
アメリカは軍の奴隷になる必要があるってことにならないの?
会社の奴隷か
軍の奴隷か
どっちがいい?

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:46:48.78 ID:W3+VSIDK0
日本人は飼いならされた羊
おとなしいという性格を品とよんでもいいが、
品がいい日本人というかおとなしい日本人をいいことに
安倍が遣りたい放題w 品のいい負け組は声もあげずに品よく朽ちていくしかないよな
誰かが声をあげなければならない
できれば実績を上げた人がよい
雑魚がネットで語っても、無視されるだけだらね

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:47:12.61 ID:dvFRA6Wn0
>>157
アンカ打ち間違ってるんだよね?>>149じゃなく>>148だよね?

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:48:49.55 ID:whqW6ehj0
研究するために国籍変えなきゃいけない米国は自由

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:49:31.10 ID:Hfp2qdku0
自由って何?

自由にやらせてもらったから日本で成果を上げたんでしょ?

自由っていうのは金をもっと請求する自由のこと?

それって自由とは言わないんじゃないの?

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:49:32.54 ID:2cv9k35Y0
>>169
ナマポ切られそうなチョン乙
中村氏は韓国系アメリカ人で桶

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:49:58.39 ID:pvQt6S7n0
これ実際の韓国人の書き込みなw
はなからチョンに生まれたんであきらめてやがるw


日本は人類文明に貢献しなければならない責任がある。
日本に生まれること自体がすごい幸運だが、特恵だからだ。
韓国に生まれ変わることは罰に近いために韓国人は、そうする責任がない、
http://kankokunohannou.org/blog-entry-990.html

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:50:14.23 ID:OHAvwShY0
金も待遇も自由にやってた結果が理研じゃないんですか?
カッシーナの椅子とかww

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:51:29.38 ID:dvFRA6Wn0
>>166
研究者にとって日本の環境は良くないと言ってる人間のうち
成果を国外で出した利根川進は良いわけか
逆に日本にいて成果を出した西澤潤一は同様に嫌だというわけだな?

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:51:46.67 ID:2c6Ir3OV0
>>166
研究環境などの問題を分かってても提起せず沈黙している大御所よりは良いと思うが。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:52:01.06 ID:RRbgGwK60
日本の研究者の待遇が悪いのは事実だけど
特許を自分だけの手柄と風潮する守銭奴はこいつだけ

アメリカ人的感覚だから、アメリカ人になって正解だよ
アメリカでは訴訟が起きないようにきちんと契約するのが当たり前

今回のノーベル賞もオマケ受賞じゃないのか?他の人がメインでしょ

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:52:06.67 ID:VBawZ+AZ0
日本人が外国に日本叩きネタを持ち込み、外国が権威をつけて、日本のマスコミと一緒になって日本叩き

もうこう言うのにウンザリなんだが
素直に嬉しいとかみんなのお陰とか言えんのかね

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:52:18.38 ID:oc9GaPuN0
−−モチベーション(動機づけ)を高める方法は
世界のナカムラ「怒りだ。それがすべてのモチベーションを生み出すと思っている」


かっけええええええええ

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:52:25.55 ID:TeTBowmF0
>>168
アインシュタインも米国市民権とって米軍に協力したけど
世界中で科学者として尊敬されてるだろ
科学者にとっては国籍なんかは些細な問題
やりたい研究をやれる環境がすべて

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:53:03.08 ID:whqW6ehj0
>軍の予算 って公共投資?

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:53:12.46 ID:qtJllNjd0
>>175
秘書が親族とかあるんだよね?
やりたい放題やんね

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:53:17.97 ID:wrS7zXcN0
カリフォルニア大学の学生が「中村享受の英語がわからないこともあるが
彼はスマートな人だ」と発言しててワロタ

さすがアメリカの学生は容赦ないな

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:53:40.22 ID:ms2saSTM0
この人株主利益を謳って市場を混乱に陥れたハゲタカファンドと同じ臭いがするんだよな。
表向きは研究者の待遇改善を主張してるが、本音は金銭欲にまみれたただの恨みつらみの
ような気がする。
 「成果でなければ路頭に迷うが、成功すれば億万長者」と「人並みの生活が維持できて
ある程度好きに研究ができる」どちらを選ぶか人次第だろ
「成果が出なくても人並み以上の生活が維持できて、成功すればその成果の大部分は自分のもの」
こんなの認める社会があるのか?

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:53:47.78 ID:toYiUsGC0
>>181
日本でもできただろ。
日本でした研究で評価されているはずだけどね。

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:54:03.34 ID:W3+VSIDK0
iPS山中教授「一度や二度の失敗で一人の人間を叩きまくる日本の社会はいかがなものか」
雑魚がなんかいうより、中村さんや山中さんのような人が問題提起するほうがインパクトは大きい
建前だけでつくろう社会に限界がきてるんだよ

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:54:16.44 ID:dQnjlPuE0
>>178
他の二人に比べるとこいつが受賞したこと事態意味が分からん
海外ではこいつの実績間違って伝わってるんじゃないかと思うわ

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:54:47.98 ID:toYiUsGC0
>>184
その地域によってまるで鉛が違うしわからないことも多いよ。
あいつ何言っているんだろうというのが多い。

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:55:19.40 ID:iYuHwRqb0
少なくとも前社長には恩義を感じてるようなんだから
ぐっとこらえて黙ってろよ
結果的に巨万の富を手に入れて好き勝手できてるんだろ

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:55:31.65 ID:qtJllNjd0
>>181
軍に気に入られるために国籍までかえるなら
社長にきにいられるためにがんばればいいやん?

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:55:48.58 ID:2v+XTOcY0
中村の高光度発光ダイオードの発明でLEDが急速に普及しだしたんだろ
他2人の発明は80年代だろ

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:55:57.90 ID:OdoSMzYe0
>>179
最近はお前みたいなの用に日本ホルホル番組増えてるじゃん
これとか
https://twitter.com/gjmorley/status/518276863706140672

ホルホル系番組出演の外国人、ついに愚痴る

モーリー・ロバートソン

マスコミの「日本はすごい!」コンテンツは、むしろ制作費が底をついていることや、
判断力が高い人達がテレビ・活字メディアから離れたことに関係しているかもしれません。
ぼくにも往々にして「日本をほめる外人」枠で仕事が回ってきます。ギャラ激安で。


この手の番組見て喜んでるのは知能と判断力に劣る低能だってさ
イヤイヤ日本凄い、日本クールって演技してるけど実際は疲れちゃってるのw

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:56:41.40 ID:toYiUsGC0
日本で好き勝手やらせてもらい成果も純粋に日本で上げているのに
日本が悪いとか言っているのはアホだろw
カルフォルニア大でめざましい成果だしたのかよw?
日本だってVCは山ほどあるぞ。

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:56:59.37 ID:VBawZ+AZ0
>>176
>>177
言い方というものがある
建設的な意見として「こうした方がよい」みたいな言い方が出来るはずなのに
ただもうクソミソに言ってるだけじゃねーか

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:58:19.27 ID:fAz6AhYI0
>>138
これを読むと、ツーフロー(中村)方式はだけでは実用ではなかったと書かれているんだけどね。
ttp://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

青色LEDの実質的な発明者である赤崎さんが受賞する分には納得だが。

いろんな技術者がみんなで作り上げたものを、青色LEDの開発の中で極一部の開発をことさら大きく見せて
さも自分だけが青色LEDを作り上げたような感じは好きにはなれない。

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:59:29.08 ID:dvFRA6Wn0
別に好きになる必要はなかろう
なられても困る

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:59:34.32 ID:FifTb6lf0
501 名前:蟹 ◆Uy8zHC0F8E [sage] 投稿日:2014/10/07(火) 20:52:34.54 ID:/yNPZ/2y
あ、早速。
ノーベル物理学賞受賞者、分かってみればソウル半導体技術が核心 【朝鮮ビズ】
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2014/10/07/2014100704188.html
http://image.chosun.com/sitedata/image/201410/07/2014100704061_0.jpg
2014年ノーベル物理学賞を受賞した中村修二アメリカ サンタバーバラ大教授は、2010年からソウル半導体
技術顧問として在職していて、ソウル半導体の研究開発(R&D)で核心的な役割を受け持っている。

 2014年ノーベル物理学賞受賞者の1人である中村修二(写真)アメリカ サンタバーバラ大材料物性学科教授が、
国内LED(発光ダイオード)業者ソウル半導体の技術顧問として在職中だと知らされた。

 スウェーデン王立科学学術院は、中村修二教授をはじめとして赤崎勇名古屋大教授兼名城大教授、天野浩
名古屋大教授を、今年のノーベル物理学賞受賞者に選定した。受賞理由は青色LED発明と商用化だ。
スウェーデン王立科学学術院は、3人が1990年代初めに“青色LEDを発明し、人類がさらに明るくて効率的な
人工光であるLED照明を利用することができるようにした”と、選定理由を明らかにした。

 業界によれば、中村教授は2010年からソウル半導体の技術顧問として活動している。ソウル半導体の青色
LEDと白色LED、蛍光体、素子、パッケージなど技術的な部門に対する全般的な諮問を提供する。9月25日にも
訪韓して、ソウル半導体のLED技術に対して支援した。ソウルLED関係者は、中村教授が“現在使われている
LEDと比較して電力効率が5〜10倍高い、‘未来のLED’と呼ばれる無分極LED開発に関連して諮問している”と
伝えた。彼は無分極LEDを世界で初めて開発した。

 中村教授は徳島大を卒業して、日本の化学メーカー日亜化学へ研究員として勤務していた1993年に青色
LEDを発明した。以後世界1位LED企業CREEの顧問として活動して、CREEを現在の地位に引き上げることに
寄与した。このような経歴から、先端技術の商用化戦略や製品量産工程開発など、実際に企業が必要として
いる技術諮問にもたけているという評価だ。彼は2012年、ソウル半導体が主管した行事に直接参加して、
“ソウル半導体は全世界が驚くほどの技術力を保有している”と発言するなど、ソウル半導体と強い関係を
誇示することもした。

 中村教授は赤色と緑色LEDしかなかった1993年に、高輝度青色LEDを世界で初めて開発して、光の3原色で
ある赤色、緑色、青色をLEDで出せるようにした。これによって実際の照明として使うことができる白色の光を、
LEDで作ることが可能になった。それだけでなく、1600万色の表現を可能にして、ディスプレイ装置にも使われる
ようにした。

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:59:35.80 ID:2v+XTOcY0
根暗&プライド高い技術者はコネ、接待、キャバクラつきあいが仕事の上司に見下されたくないだろ
日本は根暗技術者が淘汰されていく感覚を持った方がいい

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:59:40.00 ID:TeTBowmF0
日本の中小企業の小さな一室で上司にウザがられながらする研究と
米軍をバックにつけて世界中から優秀な科学者集めた最新鋭の研究所での研究
じゃあできることの次元が違いすぎるだろ

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 11:59:49.32 ID:VBawZ+AZ0
>>193
全く関係ない話

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:02.88 ID:RRbgGwK60
>>188
そりゃ、海外から見れば
論文の主の功績だから日亜がやったことは全部こいつの手柄

その勘違いと同じ論理で出た功績額が地裁の600億
実際の功績と迷惑料が和解の8億

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:05.53 ID:2cv9k35Y0
>>181
まあ軍といえば殺人兵器主体ですから。
戦勝国だからアインシュタインも尊敬されてるが
敗戦国なら原爆関与で重大戦犯 死罪だな。
好きな研究できるなら兵器利用でもかまわない、としたら
科学者も一種の兵器だな。
こいつも団塊っぽいし、アカヒやサヨクに大いに利用されるんだろうな。
感じとしては雁屋哲にそっくり。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:40.32 ID:oCR54dwj0
>>200
米軍での研究って
表に発表できなそうだけどどうなの

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:45.06 ID:gzen36lC0
直でメジャー行って、上がるまで食えなくても貧乏野球をする。
日本のプロで食える金貰って、実力が付いてからメジャーへいくか。
前者は自由が多いが非常に熾烈な競争にさらされチャンスが少ない、日本人で成功した奴は田澤だけ?

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:54.53 ID:OHAvwShY0
会社の金でアメリカ留学して、会社の金で研究して博士号とって
会社の施設で研究して、会社の設備に数億の設備作らせて
で、年収2000万円の安定サラリーマンしてたのなら
結構自由だったんじゃないかと思うんだよねえ

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:57.71 ID:aw6SXMny0
>>168
ARPANETも国防省のお金で研究されたのだが、別に奴隷というわけではない。
念のためだけど核戦争を想定し複数ノードのネットワークが云々は広くひろまった誤解ね。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:00:58.96 ID:vdoiwoCb0
まあ田舎の会社なんてこんなもんだろ
手柄をあげても評価されるどころかやっかみで叩かれる
しかし逆に収益性を見込めない研究ものんびりやらせてもらえるかもしれないし一長一短だな

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:02:12.92 ID:toYiUsGC0
>>200
その中小企業で純粋に成果をあげてカルフォルニアのバークレーかはわからんけど
成果は未だに出していないだろ?カルフォルニアで出した成果でノーベル賞とれたのこれ?w

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:02:27.92 ID:iYuHwRqb0
今は米軍の依頼でレーザー兵器開発中

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:02:30.11 ID:ef5YzTGO0
中村はアメリカに生まれていたら、アメリカ人ならば成功すらできていなかった。

中村は糞、正真正銘の畜生。

なぜか。

1.アメリカは学歴、資格社会。
だから、中村の徳島大学「学部」卒の学歴は、
アメリカではごく一般的な平均レベルの州立大学の卒業レベル。
しかも、学部卒。
アメリカでは研究のアシスタントにしかなれず、そもそも、研究を主導させてもらえない。

2.アメリカの会社に中村が就職していたら、アシスタントや作業員レベルの扱いだった。
理由は1と同じ。

3.中村は日亜化学工業を否定し、会長にだけ感謝しているが、金を出したのは会社。

中村は会社制度を根本から勘違いしている。
会長が個人でお金を出したのではなく、
会社の金で中村は自由に研究開発をさせてもらえた。

ノーベル賞受賞では日亜化学工業への感謝の言葉をまず言うべき。

「名もない国立大学卒の、海のものとも山のものともわからない、
自分に、結果が出るかわからないのに、数億円の研究開発の費用を使ってくれた
日亜化学工業と決定をしてくれた当時の会長に感謝しています。」と言うべき。

アメリカで生まれ育っていたら、中村は研究すらさせてもらえなかった。

マイクロソフトのゲイツも、アップルのJOBsも、FBのザックも金持ちの子供だから会社を起こせた。

はっきり言おう。
アメリカでベンチャーで中村が研究したくても、金は集められなかったであろう。

中村は成功した後に、
手柄を独り占めして、アメリカに持ち込んだ産業スパイ的人間。

東芝、日立、ソニーを退職して、
サムソンに技術を売ったり、北朝鮮や中国、韓国に売ったレベルの人間。

日本での手柄をアメリカの大学に持込み、アメリカ国防省と武器開発をしているレベル。
ちなみに、インターネットもその始まりは軍事技術。

中村は自分の利益のみ考えて行動している人非人。

(結論)
中村は日本人で、日本の企業だから成功できた。
アメリカならば、冷遇されて、サクセスできなかった。

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:02:38.70 ID:tgzfCyBW0
過去の受賞者がオブラートに包んでやんわり批判していた事を
素で指摘してしまう中村さん素敵w

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:03:07.84 ID:dQnjlPuE0
>>202
実際の功績は会社に利益は与えずダメージを与えたからむしろ払う側だな

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:03:45.88 ID:uDIxFcj50
>>209
日本に居続けて、ノーベル賞2つとった人がいるならそのツッコミもわからんでもないw

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:04:00.45 ID:dvFRA6Wn0
>>212
利根川進はストレートの発言だった

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:04:02.36 ID:VBawZ+AZ0
産んでくれて立派に育ててくれた母親をボロクソに言うような人間性は理解できんわ

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:05:37.34 ID:iVB+yQku0
少なくとも、2万しかもらってないとかいう嘘をついた時点でホラ吹き

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:06:16.94 ID:j5IY+WRS0
この人嫌い

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:06:25.92 ID:toYiUsGC0
>>211
中村さんを擁護する気はないがアメリカの大部分のノーベル賞受賞者は学部レベルはFランがかなり多いはずだよ。
つまり論文が全てで学部でどうのこうのをいっているのは日本だけだよ。
近いから行くとかそういうことだから。大体研究者であれば外側で認められなければドクは取れないから大学の学部の偏差値で
見ること自体おかしい。

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:06:44.75 ID:iYuHwRqb0
すべての分野で金になるか不明なものに
資金をつぎ込めるわけじゃないだろ・・・
その金は税や会社の金で有限だぞ・・・

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:06:50.39 ID:IedFJRs6O
たからリストラや研究費削減で収益あげた管理職の団塊世代は
一つもノーベル賞を獲れません

って話なだけだろ

無能な団塊世代を糾弾しなよ

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:07:34.03 ID:toYiUsGC0
>>214
ノーベル賞2度受賞した人っているっけか?
いるのかな?ありえない話ではないけど。

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:09:15.40 ID:TeTBowmF0
野茂やイチロー、マー君、ダルがアメリカ行きたがるのも
研究者がアメリカ行きたがるのも同じこと
世界中から優秀な人たちが集まるレベルの高い環境に自分も身をおきたいからだよ
食えれば十分じゃんとか言ってるやつはそういう向上心の強い人たちを
理解できないんだろう

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:09:49.99 ID:dvFRA6Wn0
>>222
一番有名なのはMaria Skłodowska-Curie

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:10:30.53 ID:uDIxFcj50
>>222
有名どころではキュリー夫人

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:11:01.26 ID:2v+XTOcY0
日本は「一人の天才が物事を成し遂げる」感覚がうすい

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:11:31.78 ID:oc9GaPuN0
>>223
それはそうなんだけど、アメリカに勝てる国なんて存在しないから仕方ないともいえるよ

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:11:49.52 ID:gzen36lC0
>>220
アメリカでも同じよ。
結果が出なければ、アメリカの企業でも金を出さないし中止にする。
研究に対して潤沢な資金が集まるのは、アメリカ人のギャンブル気質と投資だからさ。
そのギャンブル気質が、自由と言える基盤なんじゃね?

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:11:49.84 ID:ByeTGdaeO
規律が自由すぎた理研はやらかしちゃいました

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:11:55.39 ID:Co+9sHQE0
ネトウヨ : ノーベル財団はテョン

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:12:48.10 ID:toYiUsGC0
>>224-225
おお、キューリー婦人かw

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:14:15.91 ID:gzen36lC0
>>223
そのメジャー行っている奴は、結果的に日本での成果を持っての渡米だぞw
金が全てではないならば、田澤の様に始めから渡米して言いなさいよw

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:14:31.10 ID:kznol2Nm0
>>178
先駆者だから受賞は当然。
でも,その後の研究はたいしたことないから,受賞者の3番手。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:14:32.42 ID:JmjiqWTC0
感じ悪いおやじだな

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:15:05.72 ID:xIaZzYqO0
アメリカでの様子をニュースで見たけど、英語ペラペラでニコニコして
めっちゃ愛想いいね。

よく行く日本食レストランの店員は、家族でよく来るけど、子供に優しいおとうさん。
学生も連れてくるけど、学生同士の会話をニコニコ黙って聞いているらしい。
同僚教授は諦めないフレンドリーな性格で、好物は自分も彼ももやし肉ラーメン。
庶民的。

徳島への郷土愛は凄い。東京生活の経験は無くいきなりカリフォルニア大へ。
田舎の庶民的おじさんだった。

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:16:05.26 ID:Fg9YHtTE0
こういう事を発言する人が日本には少なすぎる
だから優秀な人は外国に行ってしまう

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:16:11.48 ID:TeTBowmF0
我々凡人はそういう世界で活躍してくれる日本人がいることに誇らしい気持ちになり
日本人で良かったと思うわけで
中村さんは日本人に夢を与えてくれる存在
ネトウヨなんかは同じ日本人として情けないとしか思わせないマイナスの存在であることを
自覚しろw

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:16:48.30 ID:fmB4SyMc0
日本での成果のおかげでノーベル賞取れたのにw

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:17:08.74 ID:wrS7zXcN0
>>189
ノーベル賞受賞者発表会場でもカリフォルニアからの電話インタビューが
何を言ってるのかわからなかったがと記者が言ってたわ

あっちの人は正直だなw

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:17:11.35 ID:gzen36lC0
>>236
ただし、直では行かないけどねw

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:18:09.05 ID:dQnjlPuE0
>>233
こいつすでに他人が作ったものをその特許を回避して同等なものを作り上げただけで、その後の本当の量産の為の発展は他の人が開発したんだぞ

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:19:02.78 ID:VQmzOgZuO
そもそもこのオッサン何様のつもりなんだよ!偉そうにしすぎなんだよ、ハゲ!

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:19:50.32 ID:FbA2VUqs0
日本人は自由な環境じゃ欧米人に勝てないよ
基本変態だから色んな制約や不利な条件があってはじめて覚醒する

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:19:51.38 ID:WkhOyoZL0
>>137
自分のスレでやれキチガイ

【41歳無職電波】井桁卓真part22【妄想粘着荒らし】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1411266710/

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:20:22.90 ID:TeTBowmF0
>>232
中村さんも日本での研究の成果を認められてアメリカからスカウトされてんだろ
まったく同じだよ

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:21:55.94 ID:WXBCppZp0
日本は環境が悪いって毎年聞く気がする

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:21:56.02 ID:Q6/QhdbU0
確か安倍ちゃんになってから社員が開発した特許は企業のものって決めたような・・・

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:22:00.86 ID:VBawZ+AZ0
>>223
向上心を批判してるのじゃない
去り際に母国をけなしていく態度が人として信用できないだけ

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:22:01.31 ID:3lo8OOkL0
怒りの二文字にとらわれてる人多すぎ
現在日本で頑張ってる研究者たちのための言葉でしょ
なんでそのへんのしょーもないサラリーマンどもがムッとしてんの
立場も違えばオツムの内容も違う

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:24:06.66 ID:HMizehsY0
>>241
中村がトップの研究チームで開発したものなんだがな。
その理屈で言うと、共同受賞してる名城大の老教授は賞貰えなくなる。
窒化ガリウムでの成功の実験をやったのは院生(現名古屋大教授)だから。

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:24:09.10 ID:7kYtIfir0
俺も同感だけどお前の援護射撃は要らん。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:27:43.53 ID:wrS7zXcN0
>>250
でもさ、院生は指導教授がいなかったら実験に関わってなかったわけで

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:37:32.61 ID:KeKVcETT0
>>1

小保方みたいに、自由にやってる人もいるけどな。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:40:08.35 ID:WmFRqNkq0
むしろ成果の出ない、実用化の途上にすらない補助金稼ぎの研究費の抑制が必要だったりすると思うんだけど。

研究開発も、結構ばらまきだからな。

削れた分は、高等専門職育成などの育成に回してたら、どうだい。

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:40:32.41 ID:qgE0RH520
その自由の無い国からノーベル賞受賞者が突出して出ているわけなんだが?
自由無い方が優秀な研究が成し遂げられるという事になり、言ってることが矛盾してない?
もしかして、自由って報酬の事?

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:42:11.78 ID:0r85Y8KX0
中村修二は米国籍。
米軍からカネを引っ張るためには日本人ではダメだったから。
そういう人間なのだよ。

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:42:44.36 ID:+OnpEHla0
理系の人に言いたいのは、人の上に立つ人間と、優秀な成果をのこす人間って違うから?

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:44:35.65 ID:kfwOHGvT0
中村さんの言い方だと、特許を取れる研究する人ばっかりになっちゃって
それ以外の一見無駄っぽい研究には誰も金を出さないし、やる人もいなくなっちゃいそうなんだけど・・・
すぐに金にならない無駄っぽい研究ってのが、意外に他との組み合わせですごいことになっちゃったりとかよくあるよね
日本の有利な点って、そういう研究者にも終身雇用で安定した環境を与えてるってことじゃないかと思うんだが

自分は文系だからよくわからないけど、理系の人ってそのへんどう思ってるんだろう

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:47:11.90 ID:MnY5tKLF0
日本企業なんて就職するのは馬鹿馬鹿しい。

日本企業は経営者ががめついく無能で従業員に支えられてる。

これが移民なんてしまくったら日の丸企業のほとんどは潰れるだろうね。

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:52:20.38 ID:tLyA7/X60
>>1
人の褌で相撲取っといてそれはないでしょう

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:56:21.37 ID:dIefUl9q0
日本は労働環境そんなによくないだろうが
それに加えて経済的にも増税増税でお先真っ暗だからな
中村みたいな研究者じゃなくても海外に出るのは良い選択肢だよ

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 12:57:27.01 ID:VqcmCnrwi
>>1
在日チョンの売国奴中村

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 13:17:15.86 ID:DFlfn65r0
独立してベンチャーを立ち上げるなり、どこかに自分を売り込むなりして、
投資家や組織から資金を出させて出資者を儲けさせてやればいいだけ。
自分も当然、商売として、望む対価を得る。

日本で自分の腕を買うものがいないなら、海外に行くのも結構なこと。
自分の人生は自分でマネージメントすればいい。有能な人ほど、そうするべき。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 13:23:14.01 ID:RNQ03KTO0
アメリカの方が成果でなかった時の対応がシビアなんだけどな
こいつがアメリカで待遇がいいのは既に成果を出していたからだよ

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 13:29:18.86 ID:VH3kcE420
中村氏が求めた200億は妥当な線だと思うけどな
日亜化学なんて中村氏が入社した当時は名も無い中小企業で
株は創業家一族が握ってるような小さい企業だったわけだ
結果的に中村氏の発明により会社は大きく発展出来たのだが
中村氏が異を唱えなければ発明の恩恵の殆どを
株を持つ創業家一族が持って行ってたんだぜ
むしろそっちの方が理屈が通らない気がするんだけどな

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 13:35:07.90 ID:fAz6AhYI0
■日本の劣悪な労働環境
>この貢献に対し,当社は中村氏にボーナスや昇給という形で報いてきたつもりです。
>1989年から11年間の合計で,同世代の一般社員よりも6195万円ほど上乗せして支給しました。
>45歳で中村氏が退職する際の給与所得は2000万円弱。


■貧弱な研究環境
>1986年に当社は10億円を使って,研究棟を新設しました。
>床面積1万m2,6階建てです。
>1989〜1993年までにガス系統などを含めて4億円はするMOCVD装置を5台も購入しています。
>地方の企業でこれだけの研究設備をそろえていたのです。

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 14:02:12.02 ID:s7zCCITE0
会社の金で留学&博士号を取らせて貰って
億単位の研究費で思う存分研究できたのに
成果だけよこせと言い張る
とんだ反日野郎だな

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 14:24:41.18 ID:XNA9vPK20
小保方とか相当自由に見えるけど?

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 14:25:04.76 ID:eyeF1eT00
|┌──────────┐ 履歴書     平成26年10月8日
||    /      \      | ┌────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名:>>1
||/    (●)  (●) \ | ├────────────────
|||      (__人__)    |. | |生年月日 照和xx年 x月x日
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |現住所: 東京都xx区
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |連絡先: 050-xxx-xxx ( IP電話 )
|└──────────┘ └────────────────
| ┌───┬─┬──────────────────────
| | 年   |月|          学歴・職歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          学     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成x .|xx|○○市立○○中学校卒業
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          職     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成x .|xx|          自宅警備員┥
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成26|10|      ノーベル平和賞候補者
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |                           以 上

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 14:26:30.53 ID:P5UycgRa0
ノーベル賞の受賞によって中村氏と日亜化学工業との訴訟が蒸し返される形になったが、当時の日本企業は皆、
日亜と同じようなものだった。裁判で和解が成立すると会社では開発の社員に特許申請1件につき数万円を支払うが、権利は主張しない旨の誓約書を書かせる始末。当時の日本はそんなものだった。

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:10:31.25 ID:MMkdBcoo0
コイツも今は実績が有るからアメリカで自由にやらせて貰ってるかもしれないけども
実績がなかったら自由になんてやらせてもらえないよ。
実績作らせてくれた会社への恩を忘れるとかいくらノーベル賞受賞してようが尊敬できないわ。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:15:39.93 ID:6VQUTIJc0
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ /  ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ー|_LハL |
  \L/ (●  ●)v
  /(リ  ''"""・・""'')
  | 0入     З ./   オボコには自由がない・・
  ノ   /ヽ ___ ノ|
 ((  / | V Y V|V

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:18:54.69 ID:/eouF80j0
最近、中村氏のように自分を高く見せたい人の発言は額面通り受け取ってはいけないと思うようになった。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:27:37.08 ID:kCvECXfU0
大昔、教育テレビのETVでこいつの特集があったんだが、またどこかで視聴出来ねーのかなあ?

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:36:00.14 ID:70xFTuQV0
>>98
結局はノーリスク・ハイリターンのアメリカが最強ってことですね
日本みたいな貧乏な国はノーリスクノーリターンが
国民性と国柄に一番あってる

ああ、年収2000万が貧乏日本にとっては高収入ってことは認める

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:37:43.48 ID:suj+2IKs0
いい加減日本は間違った道を歩んでる事に気付いた方がいい
手遅れになる前に
世界が日本にもとめてるのはデカイ企業じゃない
誰にもマネのできない「職人」だ
こう言う「頭脳の職人」、昔ながらの「物造りの職人」を第一に大切にすべき
世に言う知識だけの量産型エリートは日本に要らないんだよ
そしてエリートを名乗ってる愚か者のせいで日本はどんどん悪化している

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:38:54.50 ID:T39eUWUZ0
>>35
資産を切り売りしまくって社員もリストラしまくっても、
毎年何千億円も赤字を垂れ流すソニーの馬鹿社長が
「年間」数億円を何年間も貰ってるのに、
会社に莫大な利益をもたらした中村さんが、「11年間」でたったの「6000万円」とか、日本は明らかに狂ってる。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:39:25.48 ID:3wCvQOyq0
バカウヨ

 「個人の利益だと? この売国奴が!!!


   我々が目指す国は、北朝鮮みたいにみんな個人の思いを捨てて国に奉仕し、

   オウム真理教みたいに教祖様のために命をなげうつ、カルトキチガイ共産国家だ。


   個人の利益を押しつぶす共産国家は、発展が遅れて潰れたが、

    日本も我々が台頭してから低迷しっぱなしだ!!


  今後も、世界から遅れをとりまくるカルト共産国をめざし

    国民みんなが目がとろーんとして日の丸拝んで個人を放棄してる、そういうカルトな家族的世界、

   それがいいんだ!  心が ぽわ〜〜〜〜ん とするでしょ!!」


wwwwww

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:40:02.14 ID:/9j0+nf5i
また強欲マンが調子こくのか
ノーベル賞も空気読めよな

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:40:17.30 ID:3PQ1KdyO0
まあ、ごもっともなんだろうなw
日本は 田んぼ労働国で やることが高度になったところで 理系は田んぼ労働w

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:40:30.42 ID:T39eUWUZ0
>>38
それがアメリカじゃないと出来ないってのが中村さんが言ってることじゃないのか?

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:40:40.23 ID:3wCvQOyq0
■アメリカ

 優秀な人!! どんどん来てください!!

 わが国は個人の業績を最も大事にし、 業績をあげた個人は巨額の資産が得られます。

 個人の自由、個人の権利が最も重要な国です

   さあ、あなたも個人が豊かになれる国、アメリカへ!!!


■日本

 優秀な企業さま! どんどん来てください。 

  わが国は個人を最も犠牲にし、 業績をあげた個人なんて報奨金2万円、
 
  あとの儲けはすべて企業さまのものです!

  個人の自由なんてほとんどなく、ブラック奴隷がまかり通ってます。
  企業さま、「奴隷社畜」って便利ですよ!!

  「個人の権利」とか少しでも口にすると、ウヨクという人たちが「権利なんか主張するな!」と
  猛バッシングしてきます。
  
  他人に気をつかってコソコソと小さくなって暮らさなきゃならないカルト奴隷国家、魅力的です!!

  さあ、あなたも地上の奴隷楽園、日本へ!!!

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:40:55.84 ID:187thI6i0
あなた日本捨ててアメリカいったんじゃん
別にそれは個人の自由だけど
捨てた国についてあーだこーだ抜かすんじゃないよ
外野は黙ってなってな話だ

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:40:57.39 ID:Lpe8catD0
【政治】政府、公務員の給与引き上げを決定 人事院勧告を完全実施★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412691867/

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:42:56.73 ID:VH3kcE420
ノーベル賞級の発明をし1.2兆の売上に貢献したってのに
朝日新聞やNHKレベルの給与水準じゃ納得できないの当然だわ

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:43:33.21 ID:WmtuGU97O
アメリカ人になればイイだろ
黙ってろよ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:45:32.90 ID:Crdp+F6g0
自由w んなもん金で買えるだろうw

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:46:55.72 ID:pYtjASTRO
確かに日本は狂ってる。
これだけ世界的な発明をしてしかも実際に会社に莫大な利益をもたらして、しかも日本人みんなの誇りでもあるような科学者が、腐れ芸能人や二流のプロ野球選手や仕事もしない会社の役員オヤジより待遇が悪いとかあり得ない。

批判してる馬鹿どももよく考え直した方がいい。

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:46:56.26 ID:70xFTuQV0
モラルハザードって言葉を
奴隷階級である社畜の支配階級に対する反抗みたいに使う奴は何なんだ?

あと風評被害って言葉を

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:47:40.25 ID:MmN98t/g0
>>1
軍でなければ研究費が出ないからアメリカ国籍とったんでしょ?
アメリカの民間企業に勤めて研究開発しているならまだしもさ、
日本の民間企業勤めで自由云々とか、真顔でよく言えるよな。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:48:29.65 ID:BPwdYNRe0
米国特許弁護士 服部健一
第2回 企業発明者への報酬のあり方

 少なくとも、アメリカでは企業発明者にこのような多額の報酬を与えることは全く無い。
理由は簡単で、そもそも企業発明者は従業員という形で就業と生活の保証がされた上で発明をすることが義務として雇われ、それを反映した雇用契約書(報酬のあり方、額等)にサインしてから働くので、
報酬の額は契約書に拘束され、争いになることはほとんどあり得ないからである。

http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:49:05.05 ID:Gt5Mo2qk0
国から出て行った人間を非国民だの何だのっていうけど、報酬も含めて環境が整ってなければ見捨てられるのは当たり前だろう
見返りなしで尽くす義務なんかねえよ
お前らさんざんブラック企業叩いてるくせにダブスタすぎ

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:49:39.91 ID:+7pw6zc30
>>290
将来、この人の開発したレーザー兵器でたくさんの人が殺されるんだろうね。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:49:55.68 ID:LcpH+cv10
田中さん・・・

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:50:18.60 ID:otNE6VeLO
国賊認定

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:56:24.18 ID:EEKL/OO60
>>277
そう思うなら一番手っ取り早いのは
まず自分で起業して研究者にタップリ報酬を与える事では?
他人にあれやれこれやれと言ったって動く訳ないじゃん
お前が今の自分の現状に満足してるとして
赤の他人から何か言われたらその通りにするのか?

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:57:10.97 ID:5YxJ8IFW0
アメリカ人ならアメリカの研究環境改善を提起するべき。
わざわざ他国(日本)を利する発言をして、相対的に自国(米国)を低くするような発言をすべきでは無い。

「アメリカは核兵器が有るから強い。日本も核兵器を持つべき。」と発言する日系アメリカ人が居たとしたら、
アメリカからも日本からも「空気読めよ」と言われるだろ?

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 15:58:10.35 ID:3wCvQOyq0
****************************************************

   バカウヨ、 ノーベル賞を受賞した日本人を反日チョン連呼するか?w

****************************************************


●ノーベル賞 赤崎勇氏
http://mainichi.jp/feature/news/20141007mog00m040023000c.html

 「戦争は最大の罪です。絶対にやっていけないもの。」  (2011年インタビュー)


●ノーベル賞 中村修二氏

【速報】中村修二さんがニュース生出演 「日本の企業はグローバル化に失敗した」 [614796825]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1412691680/l50


****************************************************
 安倍がついこの前推進してた政策↓


安倍総理「第二の中村修二を生み出さない為にも、特許は企業の物とする」 [451767627]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1412695622/l50


 wwwwwwwwww


ノーベル賞受賞を喜ぶなら、 戦争反対! 日本企業失敗! 安倍の政策はダメ!! と言わなきゃなw
****************************************************

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:02:25.93 ID:QyaUK1OOO
日本は国の形態をしているが、実質はいまだに村落共同体の掟だから

それが1億もの人口を有するようになった、特殊な国。

こんな国の論理はどこにも当てはまらない

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:03:55.17 ID:T39eUWUZ0
>>296
で、そういう環境は少なくとも日本にはない。
ということでしょ。

経営者は都合のいいところだけグローバルスタンダードを叫び、
私利私欲に従って分不相応な収入をゲットし、
研究者には奴隷のままで居ることを強いる。

このままじゃ、超優秀な研究者は軒並みアメリカに行っちまう。

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:04:43.23 ID:KNvDuWZji
今の文科省が進めている研究費の選択と集中の路線はやめた方が良いな。
今回の青色LEDだって窒化ガリウムは、マイナー候補であって、有望視されていた素材は別にあったのだから。
薄く広くが吉。

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:04:50.22 ID:8hKlAKnz0
2chを見れば日本が民度の高い国などと決して誤解しないだろう。

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:05:44.66 ID:OWJrE0Z60
日本はA型が多い
韓国はB型が多い
アメリカはO型が多い

これが全て

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:06:28.34 ID:PzPZXirj0
整えてもオボコみたいなのが使っちゃうしな

日本には見極める力がない…隣国問題に対してもだけど

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:06:40.84 ID:8hKlAKnz0
選択と集中しないでどうやって2億円もかかる実験やるんだよ。
東大でも若手は年間200万円当たって大喜びするぐらい。

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:08:51.05 ID:BlJB0ziMO
日本では過労死上等の社畜こそが美徳とされる。だからゼンショーの小川やワタミが大手を振って歩いている。

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:08:52.64 ID:40Z8qodu0
実力ある人はどんどんアメリカへ行った方がいいよ
でも世の中のほとんどの人たちははたいして実力なくて、そういう人たちにとっては日本は居心地いいんだよな

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:12:26.14 ID:64DfL2BQ0
功績はすごいけど、喋り方とか無駄に偉そうで嫌い
でも、受賞おめでとうございます

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:12:49.16 ID:i0pGIzK90
一人だけじゃなく山中教授も言ってんだから不遇なのは事実だろうに日本のために〜とか言って叩くのが未だに居るのが不思議だわ
本気で日本のこと考えてるなら悪いとこは改善しようとすりゃいいのに 明らかに悪いとこでも無視する人が多すぎる
サービス残業休日出勤当たり前の風潮がずっと続いてるのもこのせいだろ

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:15:48.03 ID:3wCvQOyq0
>>1のような違いにより、結果はこうなりましたw



●アメリカ

 グーグル 

 アップル


●日本

 ワタミ

 ユニクロ


wwwwwwww

それでも企業中心の安倍の政策を擁護するカルトバカウヨwww

 日本を滅ぼす元凶wwww

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:29:44.16 ID:l+wPHbnH0
レンコリアンに支持されてるってことで
こいつは第二のマイク・ホンダになるな。うんざり。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:36:26.47 ID:suj+2IKs0
こういうスレが立つと必ずって言っていいほど社蓄奴隷がわらわら沸くなw
何が企業の為、何が日本の為だよ
それより先に功績を残したその個人を称える方が先なんじゃないのか?
今回のこの三人だって本来なら国が住居と生涯分の通常生活費くらい与えてもいいくらいなんだぜ?
それなのに企業ガー日本ガーとか言い出す始末
日本が中国ごときに抜かれる理由がよく分かるスレだな
このまま日本を衰退させたきゃ勝手に社蓄精神を貫けばいいよ
今みんなが当たり前に使ってる物すべてこう言う人達のお陰なんだと再認識したほうがいい
企業は所詮それを量産してるにすぎない
そんな企業の代わりはいくらでもある
しかし彼らの代わりは存在しない

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:39:07.27 ID:Voboyz9b0
利益が出た場合にはその利益の1パーセント程度を
発明者に出すぐらいのことがあってもよいと思うがな。
それなら別に会社の損にもならないだろうし。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:53:14.49 ID:C6wwy11ZO
>>313
開発者って誰のこと?
多数が関与した巨大プロジェクトだと、頭割りしたら何億にはならないかも

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 16:56:47.40 ID:l+wPHbnH0
企業ふくめて、個人が研究に投資するシステムができればいいんだよ。
ビットコインみたいなやつ。
その発明、一口のりまーす。みたいな。
国や企業で尽力社員を優遇するのはふつうだけど
中小なんて力が限られてるからな。
青色ダイオードだって結局この人の発明は商品化されてないで公開放棄されてるし。
ジジババも俺俺詐欺に引っかかる金があるんだから
きちんとした投資システムを配備すればいいんじゃないか。

316 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 17:04:04.42 ID:zF1Hy9CN0
世紀の発見なんてたまたま、本当にたまたまって事がほとんどなのに
それをさも自分一人で造り上げたみたいな発見ばかりで嫌になる
赤崎おじいちゃんと対等な立場には到底思えない

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:07:04.54 ID:6RX5Z4wK0
ノーベル賞級の発明に2万円の報酬しか払わない日亜化学www
裁判では200億円払えという判決

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:09:28.82 ID:l+wPHbnH0
会議にも出ない、電話にも出ない、勝手に休む。
中村氏、日本で十分自由だったらしいじゃん。

つか、アメリカ仕様なら会社員と研究員ってまったく別の存在じゃね。
アメリカの会社員ってそんなに自由なのか?

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:09:47.00 ID:qeP9Nl5Y0
>>317
判決の金額は結局もっと下。
理由は 大した発明でもなければ、1人でやったわけでもなく、
利益にもなってない。 トップ切ったんで目に見えない他社への圧力ぐらいはあったかもしれないけど、
量産で使ってないのではねぇ。

そもそも、この人が青色LED発明したわけじゃないんだよ。
なんでこの人がノーベル賞もらったのか分からない。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:12:11.45 ID:thiT8bXy0
>>1
ノーベル賞なんてどーでもいい

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:12:59.45 ID:s/viPIpo0
当社を訴えたことに関して,中村氏は「日亜化学工業が訴えたから
反訴した」と語っていますが,これには「裏」があります。
2000年9月22日,日亜化学工業は米Cree社から訴えられました。
その4カ月以上前の2000年5月1日,中村氏はCree社と雇用契約を
結びました。そして,それとは別に中村氏は日亜化学工業を訴える
という契約をCree社との間で結んでいるのです*3。
もちろん,中村氏はCree社からインセンティブ
(ストックオプション)を受け取ってのことですが。
訴訟費用もすべてCree社が負担するという契約でした。
それを知った当社は,2000年12月21日,Cree社を
反訴するとともに中村氏を訴えたのです。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:14:51.59 ID:+ZzdLScr0
>>318
自由だよ
契約が全てだから

サービス残業もない
契約に無い雑用や掃除や電話番もしなくていい
有休は好きな時に取れる
辞めたい時に辞められる

323 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 17:22:51.27 ID:zF1Hy9CN0
>>319
判決じゃなくて和解だろ
200億の判決で8億で折れるって事はなんらかの否をつきつれられて次では負ける可能性が出たからだと思うわな
でも会見であの発言、とことんやりましたって割には和解で大幅に引いた形
なんだかなぁ

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:25:50.47 ID:HizarFf90
日亜某は会社に都合の良い言い訳で報酬ケチった結果、
ノーベル賞の舞台で貶されるという最高の代償を負った訳だw

理系流出ネタなんて掃いて捨てる程溢れてんのに、一向に改善されないクソ国にはいい薬だな。
もっと流出して外から叩いてくれ。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:26:49.45 ID:1qq6lNwS0
>>312
まさにそのとおりだな
ボケ自民が特許は全部企業のものにさせるみたいな法案出そうとしてるが
これが通れば日本の研究者は全員海外へ行くな
まさに亡国の類だわ

馬鹿じゃねーのかと

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:28:18.98 ID:Cyg7D7eb0
研究者の報酬に関して文句があるのはわかるし、一部では同意もするんだけど
それだけを指して日本に自由がないって
国籍かえて米国で軍事費から研究予算引っ張ってる人がいうのはちょっとね。

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:32:12.93 ID:QvLoMBQR0
>>326
アメリカの場合いい研究は.予算がつくが、結果が出なければすぐお払い箱になるから
別な意味で自由がないってアメリカの科学者が言ったりしているわけで、隣の芝生の面もある。

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:35:41.17 ID:QzYtdPjk0
>>323 200億は地裁のおバカ判決
日亜がほとんど裁判準備してなかった。

実際に資料そろえて
中村氏の特許が全く使用されていない事実などを考慮した高裁は10億程度で和解勧告

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:39:19.64 ID:7PIrgQqz0
電話に出てくれる人がいたから研究に没頭できて、
営業してくれる人がいたから給料を貰えてたんでしょ

そもそも和解してるし中村氏本人も会社に感謝してるって言ってるんだから、もういいでしょ

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:41:20.23 ID:1qq6lNwS0
>>316
よく無能な人間が言う言葉

「あいつは運が良かっただけだ」

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:41:50.04 ID:qeP9Nl5Y0
ところで特許の内容ってどんなものなのか 皆しってるのかなぁ。
作り方の工夫レベルなんだよ。
ガスを吹き付けるときに、上から別のガスを吹いて抑えれば効率よくなるんじゃね的な。


似た特許がでてて、新規性が無かった疑いもあるとか。 今後掘り返すといろいろ出てきそうだね。
今回の受賞がなければ掘り返されなかっただろうに

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:44:21.23 ID:1qq6lNwS0
>>288
その通りだな
これだけ優秀な研究者や科学者を全く認めず
正当な報酬を要求すれば銭ゲバ売国奴と罵り

んでユニクロやワタミみたいなあっても無くても良いようなクソ企業や
AKBみたいな虚業がぼろ儲けしてるのには礼賛する

こういうアホが多ければそら日本も悪くなる一方だな
何が正しくて何が間違っているのか理解できていないアホの多いこと多いこと

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:45:54.22 ID:/eouF80j0
中村氏は日本でベンチャーを立ち上げて自らの主張を実践すべきだったと思う。

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:47:48.47 ID:+ZzdLScr0
>>326
何も生み出さないお前が何を言っても何も変わらんよ

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:47:54.90 ID:nZwlt6+Q0
修二は日本に自由がないという。
ほんとの自由が欲しいという。私は驚いて日本を見る。
修二は遠くを見ながら言う。
阿多多羅山(かりふおるにあ)の町の
毎日出ている大学が
修二のほんとうの自由だという。
あどけない修二の話である。

336 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 17:48:42.38 ID:zF1Hy9CN0
>>330
焼き釜が故障しなかったら窒化ガリウム自体生成されて無かった訳だが
金がある企業の研究所ならすぐ新品買って高温での結晶化をまたやってただろうね
たまたま以上のなにものでもないし、それを中村は応用しただけに過ぎない
他人の褌で相撲に勝って、部屋の親方に文句言ってWWFに移籍したって話

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:48:43.39 ID:MjFJ5FMf0
>>1
アメリカ行って何か発明したのか?

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:49:11.07 ID:+ZzdLScr0
>>332
日本人は子供の頃から搾取層に規律正しく従うための教育して受けてないからな

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:49:36.27 ID:ZtB5zmzV0
>>333
もう日本では相手にされないだろ

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:49:39.06 ID:Hjg4rqLG0
>>322
辞めてもいいけど損害賠償要求されるよ?

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:49:52.90 ID:qeP9Nl5Y0
他の方の発明した製造方法のちょっとした工夫をしてみました。

ガスパイプ


--------(基盤)



ガスパイプ2本
\ |

--------(基盤)

実際に量産に使いませんでした。 → ノーベル賞

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:50:51.04 ID:+ZzdLScr0
>>340
契約にそのような取り決めが無ければ企業の損失は認められないし問題は無いよ

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:51:31.63 ID:YY6QWfgk0
日本は出る杭を打つ習慣があるからな。
俺も味わったけど、やる気なくすんだよ。
やる気なくしてるのに、業績が上がるわけないだろ。
ストレスから免疫系の難病を発症して、生活保護受給者になったのも、全て会社のせいだ。

チョンとチャンコロは、成功者にタカるし、本当にアジアはクズだな。

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:51:59.26 ID:nZwlt6+Q0
>>315
まったくだな

つかそれ自体をベンチャーで立ち上げろ誰か

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:54:07.81 ID:vUZ9i6Af0
散々自由にやらせてもらっておいてそりゃないよ。
金だって随分使わせてもらったはずじゃないか。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:56:13.96 ID:uNxnVtJ20
中村は何の成果も挙げて無いのに、日亜から年俸2000万円もらって
たんだろ、何が不満なんだ。

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:56:26.56 ID:QzYtdPjk0
>>338
中村氏のやり方なら、超富豪と敗残者の2極しかいない
スーパー弱肉社会になるんだけど、それでいいのかね。
たまたま才能と幸運にあたった人間だけが大金持ちになれ
期間内に結果をだせない人間は坂道を転がり落ちて這い上がれない。
まあ、そういう世界が好きなのもいるが
マターり研究を続けて生きたい農耕型学者だっているだろうに。

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:56:36.99 ID:/22x+amT0
こういう人は何も生み出さない開発時期に
他人が自分の給料分を稼いできてくれてたことを
ありがたいとも思ってないんだろうな
その人たちがいなきゃ自分が食べていくことも
開発をするお金もなかったってことすら気にしてなさそう

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:58:22.96 ID:vMBJUzLzO
東京には空がない

埼玉には海がない

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:58:28.82 ID:+ZzdLScr0
>>345
いやいやいや
優れた研究者の代わりは居ないけど金を出す所なんて幾らでもあるから
研究者が頭下げて研究やらせてもらってたんじゃなくて、企業が投資としてお金を払って研究してもらってたんだから
どれだけ社畜根性丸出しなの?

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 17:59:20.66 ID:3tcM2NQD0
あれ?
この人って日亜で好き勝手やった挙句、今の結果になったんでしょ?
どうしたかったんだ???

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:00:01.94 ID:+ZzdLScr0
>>348
お前は天の恵みに感謝して農家でもやってろよ
ビジネスよりよっぽど向いてるよw

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:00:32.40 ID:woeVuVTe0
>>351
実情なんて本人にしかわからんということ

354 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 18:00:35.17 ID:zF1Hy9CN0
どのニュース見ても中村の話題ばかりで赤崎おじいちゃんや天野さんの時間が
あまりにも少ない、ふざけるなと言いたい

355 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 18:00:44.12 ID:zF1Hy9CN0
どのニュース見ても中村の話題ばかりで赤崎おじいちゃんや天野さんの時間が
あまりにも少ない、ふざけるなと言いたい

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:01:02.95 ID:MgJfu/1H0
中村の兄もそう。コイツラ一族は金の亡者だ。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:01:27.28 ID:qqZCfQCn0
こういう発言する一流の研究者って時々見るけど、
そういう人も含めて、海外で業績を上げたってわけじゃなくて
だいたい日本での研究で業績を上げているんだよね。

ノーベル賞受賞者では、利根川さんくらいだろ。

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:02:51.36 ID:QzYtdPjk0
ブサヨが企業と労働者という観点で日亜を攻撃してるけど
実際にアメリカ型になったら弱者は金さえ稼げない
超格差社会になるんだが、わかってて中村氏を擁護してるのかね。
頭悪すぎて笑える。
ただし日本は今後、基礎研究以外の応用面に力を入れないと
衰退するのは同意。応用には投資ファンドとかさらに競争をあおるシステムも必要。

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:04:05.30 ID:N1YkU60O0
義務を果たさない者に自由は存在しない
御国の為に命を捧げるという義務を果たしてから言え売国奴が!

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:04:13.72 ID:+ZzdLScr0
以前も、技術者の搾取に興味のない草食系田中さんを持ち上げて、きちんと広い視点で技術者の立場を考えて振舞った小柴さんが生意気で嫌な奴として扱ってたよな

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:05:05.33 ID:VAXrjCZe0
中村さんはその自由なアメリカに行ってからの研究は全く鳴かず飛ばずって
どゆこと?

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:05:35.60 ID:Nzjsdeqf0
公式ライブ配信@YouTube

Live: ノーベル化学賞 2014
http://www.youtube.com/watch?v=FbfwcroJqWM

18:45〜


実況用スレ
【実況】2014年のノーベル賞の発表について語るスレPart1【予想】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1408952446/

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:05:46.82 ID:DozRWZWv0
アメリカに行って、日本の事情にはうとくなってるんだろ
日本について語るなよ

アメリカのいいところを言えばどうだよ?

「日本は〜」と言うためにアメリカの大学に雇われた広告塔かと思うぜ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:05:57.06 ID:aw6SXMny0
>>358
実際にアメリカ型になったら労働基準法に限らず各種法令は企業に対しても厳格に運用されるようになるけどな

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:06:25.04 ID:jZO1g5Mi0
一企業の会長にかわいがられ、その息子の社長に嫌われて揉めたってだけで
あたかも日本社会すべてがガンみたいに宣伝してまわるとかたちが悪すぎる
個人的な恨みは個人だけで処理しろよ

おまえいくつの日本の企業の内情知ってるの?と問いたい

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:06:39.64 ID:eXIBrfqn0
受賞後のインタビューでは、本人は米国籍を取得したが日本国籍を捨てた訳ではないと答えている

捨てたんじゃなくても〜というか、もうこれで剥奪されることになるのでしょうな。
ノーベル賞受賞でバレちったね、残念。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:07:17.13 ID:+ZzdLScr0
社会システムと契約という概念に関して日本は無知だし無関心過ぎる
キリスト教圏はこの辺り厳格だからな

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:09:22.58 ID:YY6QWfgk0
>>356
貧乏人の僻みキター!!!!!!

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:09:28.68 ID:QzYtdPjk0
>>364
アメリカの企業倫理は素晴らしいか?
高給勤め人以外はクーポン生活の貧民社会が羨ましいか?
俺は嫌だね。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:09:30.00 ID:JBZd76Bo0
>>1
まだ文句言ってんのかよ・・・w

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:10:39.54 ID:QI2VsjkI0
中村の嘘にまんまと騙された日本国民
 
米国の報酬
http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php

日本では、企業発明者に対する報酬で約200億円(本来は約600億円だったが、要求額が200億円しかなかったので、
裁判所は満額を認めた)という大変な判決が出ている。この額は企業の存続まで影響すると考えられる破格の高額の報酬である。
これを一部の評論家は、日本もやっと知的財産の価値を認めるようになり欧米並みになった、と評価する者もいるらしい。
あたかも欧米ではその位の報酬が当たり前と思い込んでいるようであるが、これはとんでもない誤解である。


 少なくとも、アメリカでは企業発明者にこのような多額の報酬を与えることは全く無い。
理由は簡単で、そもそも企業発明者は従業員という形で就業と生活の保証がされた上で発明をすることが義務として雇われ、
それを反映した雇用契約書(報酬のあり方、額等)にサインしてから働くので、
報酬の額は契約書に拘束され、争いになることはほとんどあり得ないからである。

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:12:10.62 ID:suj+2IKs0
>>348
よぅ、社蓄奴隷w
思いっきり逆だよw
研究には失敗もあるがそれでも社運を掛けて
優秀な研究員に研究をしてもらってるんだよ
研究員にしてみたらどの企業だって別に構わないんだぜ?

373 :朝鮮漬け@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:12:20.57 ID:HOBl8EWg0
息子言うだけで社長になった男が
ノーベル賞特許に
2万円や(^o^)

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:13:30.16 ID:kdjdRlky0
もしかして安倍支持層って理系の馬鹿どもなのかもな
安倍ってうだつの上がらん研究者を貧民にする
お前らのような研究者の敵なのにwww

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:13:52.19 ID:nZwlt6+Q0
>>315
そういうサイトに研究費が足りない大学の研究室でも中小企業でも個人発明家でも、
寄付投資希望の説明広告を出す
一口千円とかで金のある奴らがあちこちに分散投資ないし援助する
それが金になる発明になったら、その30%を頭割りにして還元する

いかにもアホな、見込みのなさそうな発明でも、物好きな金持ち仮に15人が百万円づつ、とか投資して、その金を有効活用し成功し、
特許料か利益が100億に化けたら、一人2億が還元される という宝くじ的オプションもあるし、

金になりにくい基礎研究系でも、成功した暁かつ辞退者以外はサイトに賛助協力者として未来永劫に名前が残る

「大財産はあるが死んだら自分の名前など誰も覚えていない。遺族に大金くれてやるだけの人生で自分はいいのか。ちと虚しい」みたいな金持ちは多そうで、
そこそこ需要はあるんじゃないか

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:14:30.06 ID:4z0Q/lCc0
>>365
アメリカ側に雇われて日本と日亜を貶めるのがこいつの本業
使われもしないこいつの糞特許を最大限貶めるのに利用するのが仕事

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:15:50.08 ID:N1YkU60O0
こういう勘違いしてる売国奴を出さない為にも
御恩と奉公を復活させるべき
この国には、「自由」などという西洋人が作り出した概念は要らない

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:17:47.93 ID:l21z2ISV0
もっと理系重視にしないといけないからな

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:19:46.15 ID:uNxnVtJ20
中村は不愉快だからマスメディアは取り上げるな。

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:20:05.63 ID:DIfJi0sO0
フリーとリバティの同じ面と違う面を三行以内で記述せよ
2014年度東大入試問題

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:20:40.65 ID:fSZK9rJz0
さすがにちょっと調子こき過ぎでは?

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:22:31.78 ID:AFuF4J3zO
研究の世界だけじゃないよ。

いろんな規制やしがらみ(組合など)でがんじがらめのわが国

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:23:03.98 ID:N1YkU60O0
日本人たるもの、一人の研究者である前に、愛国者であり
国に仕えているという意識を常に持っていないといけない
減私奉公を肝に命じよ

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:23:28.96 ID:CTkm9ZTa0
この人の生き方は能力が高いから許される?というか乗り切った生き方だね。
凡人だと信念を曲げて会社に擦り寄って常に多数派に所属して
媚びへつらって自分を殺して生きていくしかない。

実に羨ましい。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:25:57.13 ID:qgE0RH520
一旦入社させたらバカでもチョンでも使わなきゃならない日本のシステムで自由なんて社風を作ったら、
あっという間に会社が傾く。
システムを簡単には変えられない事を知って言ってるなら罪は深い。
それに、今の日本は、試験研究費なんてとれる企業は少ない。
こんな日本のドツボ時期にシャーシャーと理想を言ってるだけの男は日本人であろうはずがない。

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:27:09.28 ID:UkQDnc1E0
この人には日本で社畜としてやられたことを欧米に発信してもらいたいな。
労働環境がいかに悪いかを世界に知らせて欲しいな。

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:28:05.80 ID:3tcM2NQD0
>>382
で、彼は自由と呼ばれる国に移ってなんの成果を残したの?
彼は今でも契約に縛られて、というか契約に守られて今のポストにいるんじゃないのか?

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:28:16.64 ID:+ZzdLScr0
>>385
ろくでもない違法人買い産業を駆逐すればいいんだよ
それで傾く会社は今の日本社会における悪の枢軸だからそのまま淘汰してしまえばいい

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:31:21.91 ID:7Lv+f2Ni0
金を独り占めしたいなら独立して起業しろよ。
その上で文句言え。

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:32:15.93 ID:jZO1g5Mi0
中村氏の言い分(多分に盛ってる)を見ても
それですら日亜側も悪い企業にも思えんのだよな

そんな悪いかな?

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:32:21.96 ID:WVx9w6rw0
日本人は内弁慶で視野が狭い

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:32:43.07 ID:Na/a/VC60
この人、アメリカ国籍取るのも、日本の法務省との兼ね合いも
スポンサーの金任せにしてる感じだからね (その金で雇った弁護士)

倫理観は期待してない

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:33:46.31 ID:/XjfGsS9O
>>390

超ホワイト企業らしいよw

394 :東熱航空69便 ◆1oYsHk4mkzpQ @転載は禁止:2014/10/08(水) 18:33:51.79 ID:zF1Hy9CN0
>>382
自由を掴むきっかけが多いのと、自由の国ってのはちょっと違うと思うな

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:35:57.69 ID:KQ/0RR/f0
また経団連の犬畜生どもが
中村に発狂しているのか

いい加減にせんとサムチョンに
ヤラれたみたいに日本企業が全滅するぞ

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:38:11.92 ID:Na/a/VC60
日本は、地方なんか特に公立校だけで最高学府に進級できるし
そのシステムは優秀だと思うんだけどな

アメリカは国立大ないから、学力、プラス財力・コネ・寄付金すべて必要

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:38:18.85 ID:gcUkVesa0
まあ労組組合なんて災いにしかならないもんは捨ててもいいんだよな。
日本も金だけふんだくる労組・連合はやめるべき!!

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:38:34.04 ID:RDfPVvS10
アタマは良くても、守銭奴はだめだわ

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:41:40.86 ID:KQ/0RR/f0
>>383
日本が好きでも奴隷にはなりたかねーよ
のうのうとしてロクに働きもしねえ奴から
順に追い出してやりたいわ

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:42:48.07 ID:IyWQeykG0
日本は肥溜め
中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいなら海外に行け。

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:44:09.26 ID:eGqnAKmQ0
じゃあ、最初から自分で金集めて会社立ち上げて研究しろやクズが
徳島大卒の名もない技術者に金出してくれるとこなどないわ
アメリカはさらに学歴社会だからなおさらだ
お前がアメリカにわたって成功したのは
日亜化学時代の業績があってこそだろうが

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:44:48.46 ID:+ZzdLScr0
>>400
その通り

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:46:33.80 ID:+ZzdLScr0
>>401
は?

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:47:07.35 ID:SLkEMEFj0
>>386
年収2000万の待遇は悪くない
チームで研究するくせに自分だけ何百億もよこせとかアホですわ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:47:32.20 ID:8Tj6aUI50
発明権利はすべて企業のもの
基礎研究はいらない
の安倍首相だからなあ

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:49:16.91 ID:gcUkVesa0
399
電話も取らず会議にも出ず好きなときに休めるドレイですか。
随分都合のいい奴隷ですねー。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:50:55.15 ID:mQlEcQ2bO
日本は優秀な研究者を海外に逃がして、小保方さんのような人を税金で養う国になってしまったね

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:51:18.84 ID:eGqnAKmQ0
声が広島の達川に似てるんだよな
性格の悪さがにじみ出ていた
ほかのお二人に比べて銭と名誉にしか興味ない感じが
毛穴から噴き出るごとくだった

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:51:24.62 ID:9uX6tWJC0
発明権利及び著作権まで会社に渡します。
文句絶対言いません
っつー契約書を入社時に書かせられるのがデフォになりますた。

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:51:27.88 ID:OWtZVvDf0
>>392
裁判で有名になったころからなんか品が無い
今までのノーベル受賞者にくらべて
飄々としたところがないから好きになれない
地元民の意見

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:51:50.43 ID:KQ/0RR/f0
>>406
よお、経団連の飼い犬は日本語ができるのか?

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:52:14.95 ID:ZZ/usS990
自由どころか役人の合法汚職天国で未来自体無いから。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:53:03.98 ID:ihHw0JEY0
企業が研究するのが間違いなのかもな
大学がもっと本気だして、産業を作る気持ちでやる
近畿大の近大マグロのような、もっと大規模に株式会社を作る
でも本気になると、民業圧迫とか経団連が圧力かけるんだろう
日本の体質を変えるしか、自由な環境は無理だな

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:53:34.73 ID:+Y9nuc/A0
この人の功績って結局なんなのかわからんのだけど
本人が主張した特許は会社側はなんの価値もないって
言って、その証拠に会社はその権利を放棄してるしなぁ
なんにせよこいつの言い分は自分だけで開発したって
ところだけど、会社の言い分はグループの若者が発見した
功績部分が大きいって感じで中村は大したことはしていない
って感じで一貫してるし

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:53:40.13 ID:RwU8QiRz0
>>385
日本の社会システムに不備が出て来てるからそれを直して再度国力を付け直さないとダメな時期に来てるんだよ
本来であれば技術なんて生み出されたら無償でシェアすれば更に進化するんだがな
それはもう無理

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:53:48.96 ID:i8MwVzgd0
>>407
ワロタwwwww

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:53:49.71 ID:urkLSYAr0
会社の無理無体がまかり通りすぎているからね
リアルの人間が搾取されまくっている

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:56:28.39 ID:urkLSYAr0
人間のために会社があるのであって
会社のために人間があるのではない
その根本的なところを誤解している経営者が多すぎる

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:56:46.77 ID:W6Wxdj0eO
コリアン〇世が日本人に成り済まして日本企業に金を払わせ 日本企業が用意していた機材を使って特許を取得。さんざん暴れまわったあげく海外に逃亡
それでいいじゃないか
中村さんも言われなき誹謗中傷にキズつけられ この国が嫌になって アメリカに国籍うつしたんだろーし

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:59:32.98 ID:dqaR1kyq0
>>409
退社して独立して発表になりそうだな

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:59:48.41 ID:RwU8QiRz0
>>409
個人の権利を完全に放棄し、全て寄越せっていう中間摂取会社が増えたよな
お前は奴隷だっていう
社を上げてっていう熱意ある会社でちゃんとした待遇をするならそれは構わんとは思うが
働かせてやってるじゃなくて、働いて頂いてるんだよな

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 18:59:58.55 ID:Vnk6Q+hd0
「怒り以外に何もない」

どこかの奥義だな〜

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:02:08.28 ID:ZMM8MjQ/0
ノーベル賞を受けるほどの、努力して自分が
没頭できるくらいやりたいことをしている方で
さえ自由がないと訴えるのだから、この国は異常だ。

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:03:04.47 ID:75d80Pr70
そういう問題じゃない。
西澤氏は受賞できずに
アメリカ人の中村氏が受賞できる

つまりは白豪主義の茶番なんだよ。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:03:48.33 ID:pfDwjgg/0
研究者、技術者如きに多額の報酬を支払う必要はない
鎖国して研究者が国外に出国できないようにすれば良いだけ

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:05:02.95 ID:Vnk6Q+hd0
業績作ってから米国籍ってのもアリなわけか

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:05:58.45 ID:+pvYICQH0
>>15
竹中とかの仕業か?
本当に文系が日本をダメにしてるな

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:07:18.73 ID:aw6SXMny0
>>369
そこまで知識があるなら
工場労働者の平均収入額の日米差も知ってるはずだよね
それが答えだよ

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:08:35.75 ID:DRQt4ggJ0
そんなに成果を独り占めしたいのなら
自分でパトロンを見つけて開発しろよ
研究費も給料も全部会社持ちで、仮に途中でギブアップしても
会社からそれまでの研究費を請求される事もない
自分のやりたい研究をノーリスクでやらせて貰っておいて、感謝の気持ちもないとは人として終わってるな

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:11:42.40 ID:2Uw+eqBd0
>「日本には自由がない」と研究環境を改善する必要を訴えた
そういう環境で受賞理由となる実用化が成ったのだろう
この人はangerに支えられて研究をしてきたと自分でいうのだから、環境の改善など研究を駄目にする要因にしかならんはずである

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:13:42.49 ID:trr+pXOZ0
日本って本当に終わってるんだなと思った

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:14:21.61 ID:75d80Pr70
対称性の破れのノーベル賞のときも
アメリカ人の南部が入っただろ、これと同じ。
しかも南部は紐理論の受賞は無くなった。

つまりは白豪主義の茶番なんだよ。

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:16:06.00 ID:eGqnAKmQ0
結局、この銭ゲバはノーリスクハイリターンを要求してるわけだよね
徳島大学みたいな3流大出で、自分の会社立ち上げて
スポンサー見つけて4年5年目が出ない研究してなおかつ
食っていくことがどれだけ難しいと思ってんの
ソニーだって井深さんだけじゃだめで金策に奔走した盛田さんがいて初めて成功した。
この銭ゲバは、井深さんだけでソニーが成功できたと言ってるようなもんだ
目の出ない研究何年もさせてくれてさらに予算増額してくれて
留学までさせてもらって、いざ成功したら果実は自分だけのもの。
そんなもん認められるわけねーだろ。完全にノーリスクハイリターンじゃねーか
こいつ、アメリカにいれば自分はもっと成功したみたいな寝言言ってるようだが、
超学歴社会のアメリカでお前みたいな低学歴が研究だけで成功できるわけないだろうが。
商才あるなら別、コミュ障だろ、この達川はw

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:16:13.88 ID:Vnk6Q+hd0
語学の嫌な奴も海外になじめない奴もいるからな。
そういう人はまず医師免許。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:20:00.42 ID:urkLSYAr0
成果主義を否定して
どんな人でも平等に扱うというのなら話は別だけど

普段は成果主義成果主義言っている企業が
ノーベル賞級の研究になると
急に全体の利益だの伝統だの愛国心だの持ち出してくる
最低だわ

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:20:09.89 ID:uNxnVtJ20
>>中村修二氏「日本には自由がない」研究環境の改善訴える
日本で研究した成果でノーベル賞取ってますやん。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:24:47.60 ID:yFTNqSNS0
会社の金で研究して成功したら金くれないなら辞めるとか
少なくとも日本で生きていけない人だよね

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:25:47.01 ID:AHUGV//b0
中村教授の完勝じゃんw
日本人は元々権威に弱いので、ノーベル賞の権威にひれ伏す
日亜とかイメージ最悪

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:26:06.71 ID:9XVd0EiA0
>>408
別に構わないだろ。画期的な発明をして富と名声を手に入れたい。まさにアメリカンドリーム。
日本には夢がない。日本語の壁を越えられる人なら、日本を見限る。

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:26:25.06 ID:+Y9nuc/A0
ところでこの人がすごい功績を上げている前提で
それの対価を払うかどうかの議論より
ほんとにこの人がすごい功績を上げたかどうかが知りたい
業界に詳しい人が居たら教えてほしい

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:26:54.48 ID:urkLSYAr0
>>437
正当な分け前を要求するのは当然と思うが
はじめに提示されたの2万円だったっけ?
そりゃ怒るよ

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:26:55.58 ID:i8MwVzgd0
>>435
まぁ企業の言う成果主義はコストカットのためだし
こういうときの愛国心もコストカットのためだから
一貫してることはしている。
無論、企業は利益を出すために存在しているので
それが悪いというわけではない。
甘い事いってる経営者はコスト競争に敗れるしね。
必要なルールがあるなら
法制化しなきゃ誰も守らないよ。

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:28:15.59 ID:+u1N795h0
徳島とかガメツイからな

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:29:45.26 ID:SDQWXa0d0
アホウヨ発狂w

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:30:23.69 ID:8pMWVDCK0
国立大にいたら、特許は国の所有にして、大学に研究が来るようにするって、余裕なこともできるけど、民間じゃな。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:30:51.11 ID:otNE6VeLO
>>1
まだ日本人のつもりでいたの?

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:31:17.43 ID:qH8Gw7U60
┏━┓┏┓              ┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓        ┏━━━┏━┓┏┓┏┓┏┓
┗━┛┃┃      ┏┓    ┗━━━┛┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃        ┗━━┓┃●┃┃┃┃┃┃┃
┏━┓┃┃    ┏┛┗━┓┏━━━┓  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃              ┃┗━┛┃┃┃┃┃┃
┗━┛┃┃    ┗┓┏┓┃┗━━┓┃  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛┏┳┳┓    ┏┛┃    ┗┛┗┛┗┛
┏━━┛┃      ┃┃┗┛      ┃┃  ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃    ┗┻┫┃  ┏┛┏┛    ┏┓┏┓┏┓
┗━━━┛      ┗┛          ┗┛  ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛       ┗┛  ┗━┛      ┗┛┗┛┗┛
┏━┓┏┓┏┳┓          ┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓        ┏━━━┏━┓┏┓┏┓┏┓
┗━┛┃┃┃┃┃  ┏┓    ┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃        ┗━━┓┃○┃┃┃┃┃┃┃
┏━┓┃┃┗┻┛┏┛┗━┓  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃              ┃┗━┛┃┃┃┃┃┃
┗━┛┃┃      ┗┓┏┓┃  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛┏┳┳┓    ┏┛┃    ┗┛┗┛┗┛
┏━━┛┃        ┃┃┗┛  ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃    ┗┻┫┃  ┏┛┏┛    ┏┓┏┓┏┓
┗━━━┛        ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛        ┗┛  ┗━┛      ┗┛┗┛┗┛

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:31:58.67 ID:q7b6GrJV0
一研究者が日本の研究環境の改善を訴えただけで
どうして君らがイライラしなくちゃいけないんだ。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:32:22.57 ID:GHD0hF+D0
>>448
わろた

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:35:49.53 ID:RsJIe1ZD0
他の受賞者は研究できてるやん
たぶんこいつに問題があるんだろう

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:36:16.27 ID:RAM5MqlW0
>>441
横だが、マトモな報酬を払わないから韓国企業に引き抜かれるんだよな。

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:39:50.91 ID:EiFI0BWI0
社会に出てれば>>1の言うこともわかると思うけどな。
くっそみたいな太鼓持ちが出世して、有能なのが左遷とかさ。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:40:07.40 ID:J13yTZ+P0
ノーベル賞って「この人がいたから世界が変わった」という研究に贈られるイメージがあったのだけど、実際は「この人がいちばん早かった」だよね。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:42:14.96 ID:EiFI0BWI0
なんとなく給与制度ではたらいてる売れてるアイドルやらタレントを思い浮かべるよな。
うまい汁すってんのは裏方。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:42:48.36 ID:+5NVJ6Yo0
これで、今冬の法案提出(発明は会社のもの)もなくなったなw 盛大にワロタw
これは9条を持つ日本国民の平和賞受賞もありうるなw 完璧に日本政府の逆をいってるわw

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:44:53.05 ID:yFTNqSNS0
>>441
研究費が自腹なら当然だが会社の金だろ?リスクはコイツじゃなく会社にあった
今回は成功したけど失敗したら誰が責任取るんだ?本人じゃないわな
リスクの無い中で研究し成功したら金よこせなんてずうずうしさはチョンかユダヤの言い分だ
だからコイツは日本ではやっていけない、韓国企業に引き抜かれた?結構なことじゃないかww

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:46:46.50 ID:ItZIgcGT0
会社は1200億ほどの利益計算になるとかニュースでやってたが、それに対し200億の報酬要求はいかがなものかとw
この人は会社組織が合わない人なんだよ
例えるならこの人は天才

他の2人は努力の天才

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:47:20.40 ID:gcUkVesa0
>>451
韓国なら知識吸い取られた時点でポイ。
2〜3年で痛い目見て追い出される。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:48:00.05 ID:JIH4H3Yu0
昔、朝鮮が職人大切にしなかったから、
故に職人が日本へ流出したとか、故に朝鮮の芸術が発展しなかったとか、
さらに朝鮮人職人は朝鮮に帰りたくなかったとか、悪いのは職人を大切にしなかった朝鮮とかよく言うけれど、

今、日本が研究者を大切にしないで、
研究者が待遇のいい海外へ流失して・・・というのも同じことじゃないか

これから開発された特許はすべて無条件で企業のものなんてことになったら、どうなるんだ

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:48:27.37 ID:jhscs+xK0
>>451
自前で失敗する奴も成功する奴も全員を手厚く遇する方が大変な出費を強いられるんだよ。
韓国企業みたいに成功した奴、情報にアクセスできるやつだけピンポイントに引き抜いて数年間手厚く遇するほうが遥かに出費が小さいというだけ。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:48:43.67 ID:+Y9nuc/A0
>>441
少ないかもしれないがこの分の対価として
基本給与以外で11年で6200万上乗せしてるんだよね
ほんと真実はどっちなんだろ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412740447/23
このリンク先見るとわからなくなってくる

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:48:58.04 ID:+iMMt1lB0
>>1
お前の実績は全て日亜さんに
面倒を見てもらっていたときのものだろ。

アメリカの方が環境が良いのなら
なぜ日亜の時以上の成果を出せない?

終始一貫、ただ守銭奴である自分を
肯定しているだけだろ。こいつは。

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:49:40.03 ID:Cn1JhUSQ0
小保方さんも犠牲者だったのかもな・・・

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:51:42.89 ID:h9l3vCN/0
なんでこんなに叩かれてんの?!

この人と野球の江川の叩かれ方は似てるな。自分の権利のために初めて声を上げた人や。ちがうか。

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:51:45.71 ID:goR1oJdj0
>>440
日亜の青色発光ダイオードはこの人がプロジェクトリーダーだよ
日亜の二代目社長は開発が軌道に乗ったところでこの人の業績をかすめ取ろうとしてもめたんだよ

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:52:43.86 ID:bJjQNSzK0
米国籍取得したのは、米軍関連研究予算に携わるためだよね?

アメリカのどこに自由があるのか?

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:54:26.80 ID:goR1oJdj0
>>461
ちゃんと読めばわかるよ
日亜の青色発光ダイオードのプロジェクトリーダーは中村
論文もプロジェクトリーダーの名前で出てる、これは実験系では当然
日亜のいいぶんを見てみると、どうやら鍵となる一つの実験を実際にしていたのが若い研究者で
それを口実にして中村から青色発光ダイオードの開発業績を奪おうとしたんじゃないかな

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:56:22.25 ID:+Y9nuc/A0
>>465
会社の言い分を見ると逆にプロジェクトの若いメンバーの
発見をかすめ取って一人の手柄みたいにしてるのは
研究職ってやつは仕方ないことなんかな。

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 19:59:33.06 ID:KQ/0RR/f0
>>456
リスクのない中で何も生産しないアホどもと同じように扱われたから中村はグレちまったんだよ

おまえみたいなアホがいるからサムチョンに技術者を引っこ抜かれるんだ

いい加減に気づけよ

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:01:26.49 ID:bJjQNSzK0
>>469
中村は日亜化学で何かリスクを取ってたのか?

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:02:12.00 ID:+Y9nuc/A0
>>467
そうか研究職ってのはそれが当然なんだね
なんかリーダーになれなかった人はどうやって
モチベーション保てるか知りたいな

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:03:33.73 ID:jhscs+xK0
>>469
中村がグレたのはゼニゲバアメリカ人にお前は奴隷だと吹き込まれたからなんだが。
それまではご機嫌で研究に打ち込んでたのにゼニゲバになってしまった。

473 :離散とその砂漠@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:04:31.93 ID:hoeQwDSw0
>>290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:
>2014/10/08(水) 15:47:40.25 ID:MmN98t/g0
>>1
> 軍でなければ研究費が出ないからアメリカ国籍とったんでしょ?

アメリカ合衆国の Grant (科学技術研究費)の多くが、国防総省が会計を握っている予
算で賄われている。日本が、大企業の5年を射程とした研究開発費と、科研費・班会議等に
よる開発費用の10倍以上を国防総省が運営して居る。USA では、国防費以外の Grant が枯
渇している。

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:05:21.57 ID:9XVd0EiA0
日亜化学工業の小川英治現社長も中村修二教授と同じ徳島大学工学部卒だから、
文系が牛耳ってる会社というわけではないんだな。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:06:12.75 ID:KQ/0RR/f0
>>470
リスクをとらない中村 >>>>>> 大きな壁 >>>>> リスクをとらない無能

わかるか?

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:07:53.63 ID:C6wwy11ZO
実際には、本人も認めるように、この程度の技術なんだから、中村の研究も大して価値がないのでは?

ノーベル賞】中村修二教授 「LEDは日本で開発されたが、すべての市場を失っている」

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:07:57.52 ID:pZQjLFh00
前の会社で年収2000万もらってたってなんかで見たな
なんか銭ゲバなイメージはある

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:08:18.82 ID:KQ/0RR/f0
>>472
ハングリーでいいだろ
何も否定する要素がないわ

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:08:22.63 ID:bJjQNSzK0
>>475
理解出来ません。
あんたの中のわけわかんない不等号羅列されても。

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:08:35.54 ID:f2AB4ZFK0
この人自体は相当自由な環境でやらせてもらってたから
ちょっと違和感あるんだよなw
会議もでない、日報も書かないってw 
大学に残るべき人材なんだと思うw

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:09:08.22 ID:AVnsqqnG0
顔みて話聞いただけでこいつダメだと感じるわ
ノーベル賞おめでとうございます
今後も一人で生きて一人でのたれ死んでください

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:09:10.66 ID:RwU8QiRz0
金を得る事は別に悪い事じゃないだろ
何が銭ゲバだよ

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:09:41.53 ID:bA8J2/Y80
「日本には本当の自由がない」「中村教授は米国籍」...
http://www.j-cast.com/2014/10/08217975.html

>日本人の受賞に対し、韓国メディアは当初、日本の科学界は驚くほど底力がある、韓国も見習うべきだ、などと珍しく称賛していた。
>ところが、聯合ニュースは2014年10月8日付け電子版で、日本の研究者社会を批判する中村教授の経歴に関する記事をまとめた。

>そして、「怒りが研究成果の原動力であった」「米国では、誰もがアメリカンドリームを夢見ることができますが、日本には本当の自由がない」との中村教授の発言を掲載した。
>また、中央日報は、「中村教授は日本で生まれて育ったが現在は米国籍だ。これで日本出身のノーベル科学賞受賞者は19人、日本国籍者は17人となった」という記事を書いた。
>文化日報電子版も、「ノーベル賞中村『ジャパニーズドリームはない』」という見出しを躍らせた。



中村さんGJ!

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:09:51.67 ID:35v7jES70
中村某って、報奨金を巡ってゴネ得を狙っていた輩という印象しかないわ。

そもそも、一介の従業員が会社の設備とノウハウを利用して発明した品について、自分の権利がどうたら言うとは笑止千万。
失敗の場合のリスクは全く負っていないのに権利だけ主張ですか?
自分の権利を主張したいのなら、自己で資金を募り研究所を設立するなど独立して行うのが筋合いだろうに。

ようやく政府も、無条件で企業に権利が帰属するように特許法の改正を進めている。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:13:08.33 ID:urkLSYAr0
会社が引き受けたリスクに比して
会社が得た利益が大きすぎるから
そしてその利益を公平に分配しようとしなかったから
会社が叩かれているんだろう

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:14:54.86 ID:qeP9Nl5Y0
>>485
会社が得た利益?
この人が青色LED発明したわけでもあるまいに。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:17:01.74 ID:KQ/0RR/f0
>>479
おまえはたぶん不等式の右辺だから
理解したくないんだろ

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:17:38.97 ID:quwc7LKx0
まあ、日本の研究費は少ないけれど、
日本の文句を言うのはアメリカでもう一発花火を上げてからにしてもらいたい。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:17:41.52 ID:GOR0BF3o0
死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、死ね、
糞ジャップ、とっとと首つって死ね、死ね、死ね

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:19:46.62 ID:bA8J2/Y80
「日本には本当の自由がない」「中村教授は米国籍」...
http://www.j-cast.com/2014/10/08217975.html

>日本人の受賞に対し、韓国メディアは当初、日本の科学界は驚くほど底力がある、韓国も見習うべきだ、などと珍しく称賛していた。
>ところが、聯合ニュースは2014年10月8日付け電子版で、日本の研究者社会を批判する中村教授の経歴に関する記事をまとめた。

>そして、「怒りが研究成果の原動力であった」「米国では、誰もがアメリカンドリームを夢見ることができますが、日本には本当の自由がない」との中村教授の発言を掲載した。
>また、中央日報は、「中村教授は日本で生まれて育ったが現在は米国籍だ。これで日本出身のノーベル科学賞受賞者は19人、日本国籍者は17人となった」という記事を書いた。
>文化日報電子版も、「ノーベル賞中村『ジャパニーズドリームはない』」という見出しを躍らせた。



中村さんGJ!
日本は駄目だな

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:23:09.39 ID:HJJJpOsn0
「研究者に自由がない」じゃなくて「研究者にカネがこない」だろう。
応分の分け前を要求するのはおかしなことでもなんでもないのだから,
そう言ったらいいのに。

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:25:30.21 ID:Vnk6Q+hd0
改善される可能性はもうないから、考えても仕方ないさ。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:26:09.25 ID:kyMaruQa0
アメリカへ行って何か成果出したかよ。
せいぜい過去の栄光に浸ってろ。

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:26:34.49 ID:W/9XRzZtO
こいつら自由にしたら、洋服が透ける眼鏡とか 研究するから。

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:27:17.48 ID:bJjQNSzK0
まあ、理研の自殺してしまった教授のほうが、この人よりは正しい。

それだけあなたに才能があるならば、それに出資する人を募ってみろと。
30年前に。

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:28:49.11 ID:O3sUpB5y0
文系の素養のないFラン卒にノーベル科学賞取らせると
色々面白いことになりますね

という例

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:29:04.46 ID:SSdcW0410
まあwなんつうかさwノーベル賞取ったんだからw素直に認めようぜw
国を褒めてばかりでは悪い国になる一方だよ
日本を褒めすぎた

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:30:09.45 ID:SSdcW0410
>>490
そうそう褒めてばかりではだめだ

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:30:55.09 ID:+Y9nuc/A0
>>484
法律の改正で研究者の立場が悪化云々って見るけど
まったく逆だよね。
法整備しないと企業のリスクが大きすぎて結果出せない
研究者はすぐに切り捨てるようになるよ
それが実力主義といえばそうなんだろうけどね
それこそハイリスク・ハイリターンすぎて大半の
凡人の研究者は野垂れ死にだと思う

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:30:57.17 ID:5+JFRfR8i
ノーベル賞は理論が確立して評価が定まったものにしか与えられないので20年かかる
つまるところ日本のアカデミック分野が輝いていたのは90年代までってことになるね
そこからは学術機関への研究費も減らされてるし、もうノーベル賞とか取れないかもな

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:31:09.24 ID:4KvL3eeU0
>中村さんの研究は困難を極めます。当時、新製品を開発しても利益は出ず、
>社内では厳しい立場に置かれていました。上司には「会社の利益をお前が
>全部開発につぎこんでいる。責任をとれ」と言われたこともあったそうです。

>クビ覚悟で「青色LEDをやらせて下さい」と直談判
>1987年、クビを覚悟で当時の社長に「青色LEDをやらせて下さい」と直談判しました。
>社長から「ええわ、やれ」と数億円の開発費を出す承諾を取り付け、
>社内の研究者とともに研究を続けました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141007-00010004-withnews-soci

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:32:49.14 ID:o/0Dp8do0
>>1
研究の費用を出してくれて時間を与えてくれた日亜化学の社長には感謝してた。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:33:43.98 ID:vrpz52gd0
田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


田中耕一さんをみろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:34:07.56 ID:SSdcW0410
>>489
最近厳しい書き込みが増えてうれしいよ
島国は褒められる調子に乗るからな

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:34:36.58 ID:Z88A2/fA0
中身はチョン並みの屑

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:34:39.56 ID:Y1K9Jaz20
この人って国籍まで変えてたんだ
オリンピック選手でもないのにそこまでする必要あるか?
やっぱり相当変わり者なんだなw

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:34:46.38 ID:7hRCdo+s0
日本人のメンタルとは相容れないな、この人
アメリカに移住して正解だ

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:36:01.10 ID:quwc7LKx0
>>500
はぁ?
20年前は90年代なのですが。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:37:01.78 ID:SSdcW0410
>>505
国を褒めてばかりではだめ
国を褒めない人はクズとは言わないよ
たまには厳しめのことを言ってもいいと思う
ましてやノーベル賞を受賞できるような人ならな

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:37:59.96 ID:FGBTP3qr0
欧米はこんなに優れているが、
それに比べて日本は……臭を感じるんだよな。
それはどこぞのサヨク臭と同じで、
素直に聞き取れなくなってる。

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:38:23.12 ID:qeP9Nl5Y0
こっちにも貼るわ。

【特許番号】第2628404号
加熱された基板の表面に、基板に対して平行ないし傾斜する方向と、基板に対して実質的に垂直な方向からガスを供給して、加熱された基板の表面に半導体結晶膜を成長させる方法において、
基板の表面に平行ないし傾斜する方向には反応ガスを供給し、基板の表面に対して実質的に垂直な方向には、反応ガスを含まない不活性ガスの押圧ガスを供給し、
不活性ガスである押圧ガスが、基板の表面に平行ないし傾斜する方向に供給される反応ガスを基板表面に吹き付ける方向に方向を変更させて、
半導体結晶膜を成長させることを特徴とする半導体結晶膜の成長方法。

ノーベル賞ってこんなに軽いのか?

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:39:29.02 ID:SSdcW0410
>>510
お前ら+の愚民はただ単に日本を褒めてほしいだけやんけ

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:40:30.74 ID:ef5YzTGO0
中村はアメリカに生まれていたら、アメリカ人ならば研究すらできていなかった。

中村は糞、正真正銘の畜生。

なぜか。

1.アメリカは学歴、資格社会。
最低限、ドクターの学位が必要。

中村の徳島大学「学部」卒の学歴は、
アメリカではごく一般的な平均レベルの州立大学の卒業レベル。
しかも、学部卒(修士)。
アメリカでは研究のアシスタントにしかなれず、そもそも、研究をさせてもらえない。

2.アメリカの会社に中村が就職していたら、アシスタントや作業員レベルの扱いだった。
理由は1と同じ。

3.中村は日亜化学工業を否定し、会長にだけ感謝しているが、金を出したのは会社。

中村は会社制度を根本から勘違いしている。
会長が個人でお金を出したのではなく、
会社の金で中村は自由に研究開発をさせてもらえた。

ノーベル賞受賞では日亜化学工業への感謝の言葉をまず言うべき。

「名もない国立大学卒の、海のものとも山のものともわからない、
自分に、結果が出るかわからないのに、数億円の研究開発の費用を使ってくれた
日亜化学工業と決定をしてくれた当時の会長に感謝しています。」と言うべき。

アメリカで生まれ育っていたら、中村は研究すらさせてもらえなかった。

マイクロソフトのゲイツも、アップルのJOBsも、FBのザックも金持ちの子供だから会社を起こせた。

はっきり言おう。
アメリカでベンチャーで中村が研究したいと言っても、
誰も相手にせず、金は集められなかったであろう。

中村は成功した後に、
手柄を独り占めして、アメリカに持ち込んだ産業スパイ的人間。

東芝、日立、ソニーを退職して、
サムソンに技術を売ったり、北朝鮮や中国、韓国に売ったレベルの人間。

日本での手柄をアメリカの大学に持込み、アメリカ国防省と武器開発をしているレベル。
ちなみに、インターネットもその始まりは軍事技術。

中村は自分の利益のみ考えて行動している人非人。

(結論)
中村は日本だから成功できた、
アメリカならばそのチャンスすら与えられなかった。

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:40:35.10 ID:7hRCdo+s0
中村氏は、自分がいなくても青色発光ダイオードの発明にも、量産化にも
何ら支障がなかった事をよく噛みしめて欲しいわ
海の物とも山の物とも分からない研究者にポンと何億も出してくれるなんて
アメリカじゃまずあり得ないって事をよく噛みしめて欲しいわ

なんか弱い犬ほどよく吠えるって感じにしか見えないよ

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:41:07.79 ID:SSdcW0410
日本人は国を常に褒めてもらえないと嫌なメンタリティーなのか

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:42:19.03 ID:Y1K9Jaz20
>>515
バブルの頃まではむしろ自虐的だった
島国根性とかなんとか言って
日本が経済的に衰退してからじゃないかね
ネトウヨとかが盛り上がってきたのは

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:42:36.31 ID:A2qi1c/j0
日亜化学に関して言えば、あの娘婿の社長がすべて悪い

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:42:43.55 ID:Ds9JZQdG0
>>360
いやいや
田中さんは金に興味がないフリをしつつ(まあないっちゃないんだろうけど)
「管理職はヤダ、ずっと研究だけしてたい」と言い張ることによって
「ずっと研究だけしてたい人のための昇進昇給制度」を会社側に作らせてる
これによって田中さん以外の島津の研究員まで研究員のまま昇進できるようになった
策士w

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:42:44.15 ID:quwc7LKx0
>>511
それを誰もできなかったんだけどな。
タネがわかってから簡単とか言うのはアホのすること

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:44:14.94 ID:0y2GfeTT0
今日の夕方の関西のニュースで森永卓郎がボロクソに言ってたな
全ての功績を自分だけの物だって言ってるらしくて、
チームとしての協調性とか全くないらしい
いっぺん調べてみよう

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:44:30.34 ID:Yw3T5Yrv0
なんだ〜このスレは。20年前にと同じ事をほざいてやがる。アホ社長は当時、青色LEDを知らなかったんだぞ〜

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:44:31.14 ID:YcojRmRu0
そうだ!美少年を合法化しろ!

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:46:13.72 ID:SSdcW0410
>>516
俺が言おうと思ったよそのセリフ
でもそうだよな
衰退したのに褒める要素ってあるのかな?

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:47:23.83 ID:LOhm+M7u0
安倍ちゃんに会うことがあったらガツンと言ってほしいな。

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:49:09.54 ID:kznol2Nm0
>>480
守銭奴だと,取り敢えず,日本の大学は無理。

金持ち私学でも,大学の給料だけでは年収1500万円はいかないからな(同じく守銭奴の
明治大学教授,斎藤孝のように研究そっちのけで芸能活動するなら年収1億円超えるだろうが)。
東亜の年収2000万円(?)で文句言っているなら,大学教員になったらもっと文句言うだろ。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:49:11.40 ID:YNV5+Bzd0
↓昔の記事だけど

Teck-on!「日亜化学工業社長の小川英治氏訴訟騒動の真実を今こそ明らかにする」
ttp://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:49:25.13 ID:zQNcWN1K0
当たり前だろう
研究費が足りるということがあるわけない

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:49:42.29 ID:4KvL3eeU0
反米・反新自由主義の左翼が日本叩きをして弱肉強食のアメリカ賛美とは・・・笑える。
もし成果の出した研究者に対価を払うようになれば成果が出せない研究者の給料は激減するのに。

大リーグでも有名メジャー選手は年収10億、20億とか出るがマイナーの3A選手は200万未満・・・。
http://www.geocities.jp/mlbnews2001/newpage610.html

これがアメリカの超格差社会の現実だぜ?

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:50:23.53 ID:xO7GYFpd0
━━━ヽ(´ー`)ノ━━━!! TPPは環境汚染の拡大・インフレ政策は貧困拡大の原因

グローバリゼーションは世界経済にとって悪いだけでなく、環境にとっても恐ろしいものです。
国から国へのあまりにも多くの輸送は原油価格を上げ、汚染に拍車をかけます。
自由貿易はよくありません。 物は需要がある場所で生産されるべきだからです。

すべてを「自由市場」に任せるべきだというアイディアの背後にある思考は、
多数の犠牲のもとで少数が利益を得るのであり、一つの例は現在の商品における投機である。
人々は、そのような投機による大きな価格変動に対処できるだけの貯蓄をすることができない。

世界人口の3分の2が貧困状態で生活しているとすれば、経済システムはうまく機能していません。
貧しい人たちはやっていけるだろうと考えるとしたら、全く現実に目をつぶっていることになります。
マイトレーヤはそのことを明らかにさせるでしょう。


━━━ヽ(´ー`)ノ━━━!! マイトレーヤの出現のタイミング

近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。
私たちは非常に長い間、非現実的な世界で生きてきました。

もっと競争し、ほぼ同じやり方をすれば、私たちは勝利するだろうと考えています。もはやそうはいかないでしょう。
私たちの一部の人たちにとってはうまくいっているように見えました。
しかし、その経済システムから取り残されている人たちのことは考えようとさえしませんでした。

マイトレーヤの主な任務の一つは、このような自己満足に冷や水を浴びせ、
自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。
人々が私の会合にやって来て、こう言ったのを覚えています。「気分は最悪です。とても後ろめたく恐ろしく感じます」。


━━━ヽ(´ー`)ノ━━━!! 日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、世界経済全体が破綻します。
株式市場の暴落が起きるとき、それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。

彼はアメリカのある主要ネットワーク・テレビの招待に応じて、インタビューに姿を現すでしょう。それから日本でも起こるでしょう。
Q マイトレーヤが日本のテレビに出るとき、彼は日本人の姿をしているでしょうか。
A 彼は日本人ではありませんから、日本人のようには見えないでしょう。

その後で、すべてのネットワークがこの途方もない人物とのインタビューを欲するでしょう。
その時、世界のテレビ・ネットワークが衛星で連結されるでしょう。この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。
一言も語らず、全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。歴史上で最大の比類なき出来事となるでしょう。

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:51:26.61 ID:3ykoohI70
こいつはホント香ばしい奴だよなあ
メディアは毎度毎度世間知らずな受賞者にサヨクコメント誘導させては繰り返しネタにしてるが
こいつはもうメディアに取っては格好のネタだな

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:51:41.85 ID:qeP9Nl5Y0
>>519
いや、もっといい方法で他で出来てるし。

少なくとも、青色LEDへの貢献、絞って会社への貢献だけ考えても
かなり限定的なもんだろ。 量産に使わなかったんだし。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:51:47.22 ID:+iMMt1lB0
>>456
こいつの言っていることは、
日本の大企業の正社員の主張と同じ。

要するに

● 儲け→自分のもの。

● リスク→国民や会社や非正規社員のもの


典型的な日本人の発想なんだよな。
中村の主張は。

都合が悪くなった時に組合に泣きついて
自分の立場を守ろうとするのも
大概こういうやつ。

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:51:58.74 ID:m6nqWi5O0
>>514
ほんとそうだよ
この人は発明とか発見をしたわけではない
この人がもし賞を貰えるなら青色発光ダイオードを普及したっていう意味でノーベル平和賞なんだよ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:54:43.05 ID:ig3pBgju0
中村だけはパス

駅弁工学部ゆえの京大や名大コンプの塊
こいつ自分が偉いと勘違いしてんじゃねえの?偉いのは旧帝大だから

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:55:11.17 ID:9VxKd/ra0
日本に自由が無いこと認めないこともないが

何を言ってんだ、コイツ

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:55:26.29 ID:4uZC9UCN0
>>1
もっと言いたい放題言って欲しい。
日亜化学に限らず日本の勘違い経営者どもに。

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:57:30.82 ID:KQ/0RR/f0
>>500
アンタ、いい線いってるかもよ
少なくとも70年生まれからは医学生理学以外のノーベル賞は激減じゃないかとおれはみている

なぜか?

技術者として冷遇された世代の教育熱心な親は、みんな自分のガキを医者にしたから

結局みんな中村のことを
云々言えないくらいに守銭奴なわけだよ

俺は中村のほうがこの国にとって健全だと思っているね

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:57:43.96 ID:3ykoohI70
>>536
勘違いはお前だ、働いたことのないゆとり
企業と個人と大学の区別もつかないのか

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:58:07.03 ID:/eouF80j0
中村氏も学者の端くれという自覚があるのだったらもう少し言葉を選んでほしい。

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 20:58:27.73 ID:rsYzTrlx0
だったら成果出るまでは給料低く抑えるべきではないかね。

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:00:14.03 ID:rVzVbGFy0
海外にうつったから
余計に本当のことがいえるよな

日本にいては、普通はなかなかこういう発言できない

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:00:14.72 ID:XNNV6X7s0
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422
■暴露された契約書の内容

ところが、裁判の過程でさらに大きな疑惑が暴露された。
2003年7月15日の裁判の本人尋問で明らかになった事実である。
中村修二は、クリーライティング社の非常勤研究員になるにあたって「2通の契約」を結んでいたが、その牝契約内容とは。

2001年5月の契約書には、「東京地裁で日亜化学を相手に相当の対価の訴訟を行うこと。
その際、弁護士費用はクリーライティング社がすべて負担すること、追加報酬としてクリー社の7万株のストップオプションが与えられること。」とあった。
この契約書を読めば、クリー社が中村修二に接近した理由が一目瞭然であろう。しかも、
中村修二が研究生活を犠牲にしてまでも裁判闘争を開始せざるをえなかった理由も明らかだろう。中村修二は完璧ににクリー社の罠の中に堕ちていたのである

中村の自由とは
転職する時のお土産の事だろ。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:01:23.72 ID:yGYGumLm0
日本にあえて苦言を呈する中村さんは真の愛国者

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:01:53.85 ID:U4uNpU510
山中教授の中村氏に対する評価
「中村先生は勇気を持って、当然の権利を主張したと考えています。その彼が、
今は米国で教壇に立っている。日本人としては寂しいことです。
すごい技術を開発した研究者に、日本の若い人たちが学び、後に続くことができたら、
どれだけ素晴らしいことか」。

天野教授の中村氏に対する評価
「実験の神様。あの研究があったから実用化が進み、(青色発光ダイオードが)
注目されるようになった」

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:01:55.06 ID:o/jMz9Xl0
自由がありゃgoogleに張り合える会社とか出来てたかもな

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:02:06.96 ID:f2AB4ZFK0
最期の青に時間がかかったから価値があがったが

赤と緑を一人で発明した日本人にメダル2つ差し上げろよw
その人はいくつも凄い発明をするんで「日本には何人の
西澤がいるんだ?」と言われた。
他にも「自己集束型光ファイバーによる光通信の可能性について言及した。
しかし特許庁は意味がわからないと不受理にした 」
死ね、特許庁

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:02:32.08 ID:w/rUhcw00
一般論としてはともかく
あんたには研究環境十二分にあっただろう

未だにこんなこと言ってるのか

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:02:55.34 ID:WmtuGU97O
会社や同僚達に散々世話になった癖に文句ばっかりだなコイツ
日本語話すなボケ

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:02:55.82 ID:U4uNpU510
>>545
あとamazonに張り合える企業も…

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:03:34.11 ID:z5NA03HR0
『怒らないこと』アルボムッレ・スマナサーラ

 世の中で、怒る人ほど頭の悪い人はいません。
 怒っているときの自分の心を観察してみてください。
 そのときは智慧も湧いてこないし、明るさもないし、適切な判断もできないでしょう?
 知識や能力、才能のある普通の人間になりたいなら、けっして怒ってはいけないのです。

 怒りの原因となる妄想概念をつくりだすものはなんでしょうか?
 それは「我=エゴ」です。エゴがなければ、怒りはそもそも成り立ちません。

 エゴから生じる「私はこれをやるべきだ」「私は偉いのだ」「私を認めてくれなくちゃいけない」などというくだらない思考は、幸福の大きな妨げになります。

 怒りが生まれた瞬間に、からだには猛毒が入ってしまうのです。
 怒る人々は、まわりのみんなに限りなく迷惑をかけています。

 怒りは自分を破壊し、自然を破壊し、挙句の果てに他人の幸福まで奪います。
 ですから、自分を甘やかしてはいけません。我々は怒りをなんとかするよう、真剣に努力すべきです。

 怒りが生まれないようにすることは、「怒りと戦う」こととは違います。怒りと戦おうとする感情もまた「怒り」なので、良くないのです。
 そうではなくて「なんとかして、怒らないような人格を育てよう」ということなのです。

 お釈迦様が、怒りと高慢の両方を捨てろと言われているのです。
 我々も、余計なプライドを捨ててとことん謙虚になれば、怒らないと思います。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:04:01.40 ID:XNNV6X7s0
>>544
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_3.html
日亜化学工業には「研究記録」が残っている。「月報」や「週報」,装置の使用記録などだ(図5)。
それらによれば,中村氏がMOCVD装置で実験した記録があるのは「1992年2月まで」。
月報や週報は「1992年5月まで」。
中村氏は1993年までは実験の指示を出していたが,それ以降は自分で実験せず,
他の研究者たちの成果を論文にまとめて外部に発表するようになった。
論文はすべてファーストオーサーで,特許の発明者にも必ず名前を入れた。
マスコミの取材や講演の依頼も同氏が対応した。
「受賞時の賞金も同氏が1人で受け取った」(日亜化学工業)。

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:04:02.23 ID:OQBkDXOi0
自由があるかわりに、えげつないくらいの競争もあるけどなwww

おまえらそれでいいの?www

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:04:19.60 ID:Tnpbx8qW0
ネトウヨが日本の誇りである中村さんをバッシングしてるみたいだな
こいつらが日本から出て行けば良かったのに

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:05:37.15 ID:XNNV6X7s0
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
開発中止命令など出していない

確かに,技術者の中にはことさらに自分がやったことを強調する人もいます。
しかし中村氏の場合,そういうレベルの話ではありません。
本当に不可解なのは,あらぬうそを平気でつくことです。
例えば,法廷で彼は「社長から青色LEDの開発中止命令が2度出た」と言っています。

誰かその証拠を見た人がいるのでしょうか。
「開発中止命令のメモが回ってきた」と中村氏は言いますが,
それを誰が見たのでしょう。裁判官も弁護士も見ていないのです。
それはそうでしょう。誰も開発中止命令など出してはいないのですから。

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:05:54.44 ID:U4uNpU510
>>552
自営業だからすでに競争の中にいる
中村氏を叩いてる奴は能力がないから他人事なんだろう

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:07:35.89 ID:lsImzs930
輸入再開された米国産牛肉の販売を8店舗で開始した。  国内産牛
肉より平均2、3割安く、オーストラリア産並みの価格で販売。
「前回(の輸入再開時)よりも消費者の反応はいい」(中西良治
ナルックス常務)という。  来週以降、都内や千葉県木更津市、
宮崎市などの食品スーパーも御坊 販売する見通し。
 米国産牛肉の販売については、大手スーパーの慎重姿勢が
目立つが、消費者の購入意欲が高ま
れば

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:07:45.67 ID:25VkcC/d0
>>552
でも今のようなぬるま湯だと日本はほんとに沈没しちゃうよ
実際日本はもう駄目だと思うけどね

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:07:48.20 ID:Z88A2/fA0
>>553
いや、金欲しさで国籍すてたやつなんて誇りでもなんでもねーし(笑)
そもそもこいつが元の研究したわけじゃねーから(笑)

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:08:08.56 ID:w/rUhcw00
>>554
報酬・給与と中止命令の件は多分日亜が正しいんだろうと思う。
給与とかは資料出せちゃうし、社長が中止命令出したなら中止になるでしょ。でもなってない。

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:08:12.75 ID:rVzVbGFy0
この人は毎日7時に出勤して、
年の休みも正月に1日くらいだったとか

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:08:17.47 ID:XNNV6X7s0
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
この貢献に対し,当社は中村氏にボーナスや昇給という形で報いてきたつもりです。
1989年から11年間の合計で,同世代の一般社員よりも6195万円ほど上乗せして支給しました。
45歳で中村氏が退職する際の給与所得は2000万円弱。決して少ない額ではないと思うのです。
中村氏は404特許の発明で得た報奨は,特許出願時と成立時の合計で2万円しかないなどと言っているようですが,
そんなことは決してありません

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:08:24.05 ID:6h/hd7LJ0
契約次第だよ
アメリカのベンチャーにだって生活残業みたいなことをしてるヤツはいる

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:08:57.21 ID:QPuE45k80
>>553
おまえの母親が慰安婦してたときに爆弾で死ねばよかったのに
下半身丸出しでww

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:09:00.52 ID:K0nf1s/L0
ノーベル修二
ノーベル山中の次に精力的なノーベル
ノーベル山中は本当にパワフルな人という印象

ノーベル耕一みたいな癒し系タイプもいるし、ほんとノーベル最高や!

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:09:15.62 ID:ig3pBgju0
こいつがいつも青筋立ててるのは駅弁卒だからw
京大はいつもドッシリしてるわなw

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:00.96 ID:XNNV6X7s0
>>560
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
中村氏は1993年までは実験の指示を出していたが,それ以降は自分で実験せず,
他の研究者たちの成果を論文にまとめて外部に発表するようになった。
論文はすべてファーストオーサーで,特許の発明者にも必ず名前を入れた。
マスコミの取材や講演の依頼も同氏が対応した。
「受賞時の賞金も同氏が1人で受け取った」(日亜化学工業)。

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:01.02 ID:A7eRGypB0
>>534
そういう発想を、世間ではコンプレックスという

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:20.89 ID:UQCT09Mt0
医者以外の技術職も正当に評価しないと、優秀な理科系人材が医者になることばかり
考えてしまいそう。というかそういう傾向は既に出ていたな。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:27.84 ID:YNV5+Bzd0
>>559
そのへんの話は近いうちに週刊誌が記事にしそうな気がするね
今の報道の反動で……

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:31.96 ID:TlHtJ4+S0
アイラブ日本

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:42.24 ID:z5NA03HR0
これも現代重工と同じで盗んだ技術以上のことはできない
しかも特許や核心部品を他メーカに依存してるから利益の殆どを持ってかれる鵜飼の鵜状態

韓国はサムスンに依存しサムスンはスマホに依存する
他メーカーから新端末出されてそれが主流になれば韓国は終る

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:10:52.77 ID:ccuyIqtp0
>>554

> 論文の書き方も学会発表の意味も,当社の社員はよく知らなかったのです。
> 「自分の名前が出ているからいいか」という程度でみんな仕事をしていました。

スゴい言い訳だなこれ。
信じるやついるのかな。

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:11:13.59 ID:K0nf1s/L0
>>565
でも、笹井センセは死んじゃった……
ノーベルじゃないけどw

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:11:49.92 ID:qeP9Nl5Y0
せめて、この人が発明したわけじゃないことぐらいは周知されないと
本当に開発にかかわってきた人らが可哀想。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:12:10.77 ID:spK6aBmQ0
>>568
医師になるような人は小器用な人が多いからそれでいいと思う
工学みたいな泥臭い分野には向いてないだろうな

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:12:54.52 ID:U4uNpU510
>>572
現に浮世離れした人は信じてるみたいだからなぁ…w

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:12:57.37 ID:eGqnAKmQ0
世の中を非凡と平凡にわけるなら、
ここで銭ゲバ擁護してるやつらはどう考えても
平凡グループに属するのに
なんで自分さえよければほかの凡人はどうでもいいと言い張る
銭ゲバアメリカ人の肩を持つの?
あんたら、格差社会だと上澄みから零れ落ちる平凡グループなわけでしょ
「有能な中村さんに給料をもっと上げてくれ!」って言うことは
「凡人の俺らの給料もっと下げてくれ」ってことでもあるんだよ?

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:13:06.53 ID:NXkJO8Pz0
GaNで青色ができることは赤崎、天野が証明した
でも、中村の技術ができるまでは、実用化には不向きとあまり研究対象になってなかったんだよ
そこに中村の特許が出て、GaN行けるじゃん、ヒャッハーという流れを作った
そして多くのGaN研究者がGaNに参入したので、あっという間に青色ができて普及したんだよ
まあ中村の発明自体は大したものではないのかもしれないけど、青色の実現を早めたのは
間違いなく中村
そこはちゃんと評価しないといけない

日亜との訴訟については中村が強欲すぎると思うが、日亜も中村より貢献者がいたのなら
中村に支払った8億以上は当然その貢献者に支払わないと筋が通らない
まあ、ほかの企業もGaNに本腰入れてたから、その社員がした発見程度の発見はそれほど
難しくないのだろう
じゃなきゃ、その社員もどっかで賞をもらえるはずだしね
結局中村が他に先んじてGaNの有望性を発見して開発を先行したおかげで、日亜が
スタートダッシュに成功した
結局GaNに目を付けた中村が偉いってことなんだよ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:13:21.28 ID:z5NA03HR0
こんな朝鮮人みたいなメンタリティの人間ばかりが評価を独り占めしたら
まじめに頑張ってる奴らがヤンキー化しそうだなw

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:13:27.71 ID:xrH+eKuS0
60になってもこんなに怒りまくるってのはすごい
普通は丸くなるもんだ
こういうのも一つの才能だと思うわ

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:13:34.46 ID:FVAERzGG0
娘婿が必死だなw

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:13:46.11 ID:XNNV6X7s0
>>572
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_3.html
日亜化学工業には「研究記録」が残っている。「月報」や「週報」,装置の使用記録などだ(図5)。
それらによれば,中村氏がMOCVD装置で実験した記録があるのは「1992年2月まで」。
月報や週報は「1992年5月まで」。
中村氏は1993年までは実験の指示を出していたが,それ以降は自分で実験せず,
他の研究者たちの成果を論文にまとめて外部に発表するようになった。
論文はすべてファーストオーサーで,特許の発明者にも必ず名前を入れた。
マスコミの取材や講演の依頼も同氏が対応した。
「受賞時の賞金も同氏が1人で受け取った」(日亜化学工業)。

日亜化学工業には「研究記録」が残っている
これを見たらわかるだろうーーーーーー。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:13:51.03 ID:LvQC80530
サラリーマン研究者で発明成功したら利益全部よこせ!
そりゃ筋が通らんと思うが

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:14:26.50 ID:f2AB4ZFK0
>>572 まあそこはなあ。中村以外の社員は高卒かよとw
論文書いて学会に発表して、大卒・院卒なら学生の時に
経験あるでしょとw

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:14:31.52 ID:1dA0Tc8W0
>>552
これからそうなるんでしょ、否応無しに
成果はとられて、終身雇用してくんない
即戦力で使い捨てに出来る奴がいい
ガタガタうるさい日本人より、言葉は拙いが
いくらでも来る騙し易い外人がいい
競争なんてもんじゃない
そこで競争に負けるのは日本企業だと思いますがねw
そこは考えないんだな、本当にそこは全く考えない
自分達が安泰という根拠はどこにあるのか
さっぱりわからんw

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:14:44.45 ID:U4uNpU510
>>579
マジメに頑張ってた研究者は
会社の都合で部門ごと中韓に売りとばされてますが?
技術流出しまくりですよ

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:15:17.20 ID:DOMhA3nG0
>>513
会長さんにはお礼の言葉いってるよ。ほとんどのマスゴミが取り上げないだけ。

おまえ旭新聞にだまされた口?

まぁクズなことにはかわらないけどね。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:15:29.49 ID:BRv43Npo0
反日中村にノーベル賞なんて世も末だわ。
今までで一番どっちらけの受賞だね。

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:15:29.81 ID:AOTINvh+0
成功した人間だけがアメリカに渡ってるので
待遇がいいように見えるだけだと思うがな

向こうは切り捨てるのも容赦ないだろ

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:16:39.61 ID:xs2HG+6U0
>>566
学歴・米国コンプな中村にとっては、それが理想の研究者のあり方なんだろ

むこうの教授なんて自分で実験することなんてない。
予算とってくることに特化してる。


まぁ、中村は予算取ってくることすらしてなかったわけだが・・・

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:17:00.70 ID:KQ/0RR/f0
>>577
ソビエト連邦って知ってるか?

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:17:24.28 ID:FVAERzGG0
>>554
>それを誰が見たのでしょう。裁判官も弁護士も見ていないのです。
裁判官や弁護士には見られないで済んだということしか意味しないな
こいつは典型的な嘘つきの論法を使っている

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:17:26.82 ID:1dA0Tc8W0
>>589
いやいやいやいやww
日本に比べたら優しいもんでしょ
容赦ないなんてもんじゃない
日本人お断りなんだから

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:17:40.40 ID:XNNV6X7s0
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_1.html
青色LED訴訟の「真実」

問われる相当対価「604億円」の根拠

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
食い違うそれぞれの「真実」
日亜化学工業社長と中村氏

「青色LED訴訟」の深層

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_1.html
中村氏の主張はこちら

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:17:45.08 ID:jmxl+1oV0
漠然と話聞いてるだけだと田舎企業で全然お金がなく
自腹でシコシコ自作の装置を組み立てて全部一人で実験したのに
青色発光ダイオードのあの字も知らなかった社長が
成功した途端に成果を全部かすめとって2万円で頬をひっぱたいた
くらいのイメージをもってしまうんだよな

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:18:05.82 ID:HeB4fl3x0
だから、最初から自分で出資して研究所を設立すればよかっただけの話だろ
そしたらいくらでも自由じゃん
何でも好きなように研究すればいいわけで、邪魔する人はひとりもいないだろ

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:18:07.06 ID:qeP9Nl5Y0
>>578
この人がいなくても結局出来たことは間違いないけどな。

企業と職務発明者との関係について社会の関心を広く喚起したってことが認められただけだろう。
ノーベル賞も、だんだん政治色が濃くなってきてるし。

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:18:10.39 ID:rVzVbGFy0
こんな世紀の開発しても
報酬2万じゃ、マジメにやる野心社員なんかいなくなるだろ

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:18:19.45 ID:OdoSMzYe0
自由が無いからまともな企業も無いんだよ
アメリカ
・グーグル
・アップル
・ツイッター
・フェイスブック
・マイクロソフト

どの企業でもそのコアになるサービスと似たものを思いついた日本人はい無かったわけじゃない
でも、文系上司に潰されたとか、官僚に目を付けられて殺されたとか(p2pの金子)で結局芽のウチに壊された
じゃあ起業しろって言うアホがいるけど
日本の銀行は土地にしか金出さない、物好きなエンジェルになるような金持階級が存在しない状態では企業何ぞ出来ない
官僚とのコネも血のブラックとかフロントみたいな所ばっかり生き残る
結果どうなるか

日本
・ユニクロ
・ソフトバンク
・ワタミ
・ビックカメラ
・楽天

はあ(絶望)

こんな国でも時価総額でアメリカを超えてた時代があったんだぜ
もう石器時代並みの遠い記憶だけどw

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:19:01.41 ID:FVAERzGG0
>>559
社長が中止しろといって現場が承知せずに中止が中止になるとか
いくらでもあるぞ

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:19:13.69 ID:pkmHyfnp0
>>590

山中さんと一緒にノーベル賞とったガードンは教授室に実態顕微鏡が置いてあったぞ。

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:20:09.39 ID:7kVVzEBy0
       /`〜ヽ
    \ /    ヽ
     ム※※※※ヽ
  ∠ニ______>
   \L/ (・ヽ /・) V   中村は会社から4億の研究機材を
   /(リ  ⌒ ●● ⌒ )    使ったのに全部自分の成果と
   | 0|    __   ノ!   言ってるのは違和感がある
   |  \  ヽ_ノ /ノ     税金を使ってるあたしのほうが上!
  ノ   /三三ニ\ヽ
  ( (  /  | |   `ヒ)
    /   | ヽ    \
      [ホラフキン]

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:20:30.60 ID:NXkJO8Pz0
>>597
ほとんどの発見はいずれ誰かが見つけただろうというものばかりだと思うけどな
まあ、青色の場合はその蓋然性は高かったが、当時は20世紀中に不可能とまで言われてたんだから
今実現した時代から振り返って、そのうち誰かが見つけただろうと言うことに何も意味ないよ

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:20:34.67 ID:XRTEchgnO
で、この御仁はアメリカで日本以上の成果あったの?

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:20:47.71 ID:pkmHyfnp0
>>222

キュリー夫人以外だと、フレデリック・サンガーとかライナス・ポーリングとか

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:21:11.98 ID:XNNV6X7s0
>>598
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
この貢献に対し,当社は中村氏にボーナスや昇給という形で報いてきたつもりです。
1989年から11年間の合計で,同世代の一般社員よりも6195万円ほど上乗せして支給しました。
45歳で中村氏が退職する際の給与所得は2000万円弱。決して少ない額ではないと思うのです。
中村氏は404特許の発明で得た報奨は,特許出願時と成立時の合計で2万円しかないなどと言っているようですが,
そんなことは決してありません

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:21:23.57 ID:UQCT09Mt0
>>599
米国代表にamazonも追加

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:21:43.06 ID:QebVY2c/0
自分が叩かれたかのように怒り狂ってる奴がいるな

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:21:53.24 ID:FVAERzGG0
>>561
会社に莫大な利益をもたらした人間にたかが年で563万の上乗せで十分とか思っているところがおかしいと言われているのにな
やっぱりこの娘婿はおかしい

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:22:22.53 ID:k6lkIQhN0
日本企業はどうでもいいガラクタ家電でも作って勝手に倒産しててください

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:22:36.46 ID:UwAzzLII0
この人いつも青筋立てて怒ってるみたい

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:22:40.38 ID:xs2HG+6U0
>>605
なんといっても、バーディーン御大ではなかろうか

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:22:54.89 ID:NXkJO8Pz0
>>605
田中さんは受賞後もそれなりに発見してるみたいだけどね
ネットで見た情報だけどw

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:23:00.67 ID:qeP9Nl5Y0
>>603
いや、見つけたの別人だし。
この人が主張してる特許のすべてが、タダの工夫だよ。

もちろんタダの工夫や薬の間違いとかでも賞賛に値するものもあるだろう。
でも、コレはねーよ。

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:23:31.24 ID:+Y9nuc/A0
>>592
逆に考えて開発中止命令が出てるのに開発続けれると思う?
金は会社が出すのにだよ?自分が出資者募って金集めたなら
わかるんだけど

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:23:38.86 ID:XNNV6X7s0
>>598
気に入らないからと止めて転職先の会社と

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422
「東京地裁で日亜化学を相手に相当の対価の訴訟を行うこと。
その際、弁護士費用はクリーライティング社がすべて負担すること、
追加報酬としてクリー社の7万株のストップオプションが与えられること。

こんな契約するなんて頭が逝かれてるよー

617 : ◆J8GGzwQS4c @転載は禁止:2014/10/08(水) 21:23:55.77 ID:aFXDLNF+0
窒化ガリウムとサファイアを結晶化させたプロなんだろ

おまえら

これは

永久機関と同じくらいムズイぞ

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:24:22.13 ID:7kVVzEBy0
       /`〜ヽ
    \ /    ヽ
     ム※※※※ヽ
  ∠ニ______>
   \L/ (・ヽ /・) V   トヨ○の下請けが
   /(リ  ⌒ ●● ⌒ )    中村の特許に接触しなくて
   | 0|    __   ノ!    青色LEDが作れるから
   |  \  ヽ_ノ /ノ     あまりたいしたことないかも?
  ノ   /三三ニ\ヽ
  ( (  /  | |   `ヒ)
    /   | ヽ    \
      [ホラフキン]

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:24:53.48 ID:qeP9Nl5Y0
>>618
自社すら使いませんでしたが・・・

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:24:57.56 ID:F9J9hHZL0
>>200
>日本の中小企業の小さな一室で上司にウザがられながらする研究
留学もさせてもらって、数千万円の給料をもらって、何億円という設備も整えてもらって
さらには後輩の画期的な発見を横取りし、云々カンヌん

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:25:04.03 ID:U4uNpU510
>>614
ノーベル財団にそのまんま訴えればいいだろ
小学生のお手紙ぐらいには受け止めてもらえるだろうw

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:25:40.42 ID:/K0AOZiP0
先代社長が被害者なのは理解した
日亜潰れなくて良かったな

ガンダムだと

中村=シーマ
2代目社長=ガトー
先代社長=デラーズ

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:25:44.31 ID:yL6kMtAX0
>>9
良くも悪くも奴隷気質の日本人だな
成果主義って本来こういうものでしょ

外資はリーマンでも金持ちになれる
日本人は口が達者な奴が出世するけどそれでも年収1000万レベルでしょ

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:25:51.76 ID:xs2HG+6U0
>>609
それは、日本の特許法が欧米に例を見ないザル法だったからねぇ
ある意味、日本が自由すぎた

アメリカなんかは契約でガチガチに固めるから、こんな問題の起こる余地がない

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:25:53.00 ID:a6ulpe8I0
今は社内で空いた時間に会社の機械などを利用して
好きな研究できないだろ
そういった隙間がない限り、リーマンからノーベル賞とか
これからは出ない

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:26:01.51 ID:XNNV6X7s0
>>619
中村の作った試作品だけ通用する特許なんで

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:26:14.22 ID:qeP9Nl5Y0
>>621
事実だよ。

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:26:17.58 ID:FVAERzGG0
>>589
アメリカでの研究でノーベル賞をもらった人間はケタ違いに多いから
待遇がいいのは間違いないな

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:26:20.41 ID:YBjKnVwm0
とっくに和解したんだろ、根に持つタイプだなw

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:26:42.55 ID:ugURfdei0
中村さんだけ業績がいまいち分かりづらいのになぜか声だけ一番でかいというね。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:26:50.35 ID:NXgLNK2C0
てか日本の司法はちゃんと正しい判断したじゃん
悪いのは「日本」じゃなく日亜とか日亜上げの3kとかだろ?
味噌もクソも日本にすんなよ

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:27:14.92 ID:1dA0Tc8W0
>>614
そんな事言ったって世界的権威が承認しちゃったからw
徳島のローカルな感覚は通らないから
凄まじい恨み節だな、これは双方だが
絶対に永遠に和解はあり得ないw

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:27:31.89 ID:KQ/0RR/f0
>>607
オラクルとかIntelとかAdobeも入れてあげたいわな

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:27:32.70 ID:r70T7a4R0
ホントに自由の無い国なら
なぜあなたは青色ダイオードを開発できたんですか?

あなたは自由を求めてアメリカ人になったんですよね
しかしあなたは自由の国アメリカで目立った実績を一つも残していませんが、なぜですか?

とても不思議です。

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:27:33.57 ID:XNNV6X7s0
>>630
他の受賞した人を「ライバル」なんて言うからなーー

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:27:34.29 ID:w/rUhcw00
>>624
まさにこれ

欧米企業は契約ガチガチなのに
「海外では成功すると多額の金がもらえるのに」って幻想持ちすぎなんだよね
契約通りの金しかもらえません

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:27:43.43 ID:U4uNpU510
>>627
だから事実ならノーベル財団に直談判しろよ
そんなアクションすらできないお子ちゃまか?

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:28:04.11 ID:qeP9Nl5Y0
>>631
まったく技術内容理解せず適当な判断した地裁とか、和解で逃げたような高裁がまとも?

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:28:10.93 ID:NXkJO8Pz0
>>614
その工夫でそれまでは見向きもされなかったGaNが有力になったんじゃないの?
まあ、研究者としては田中さんとかと比べるべくもない人だと思うが
青色実現を早めたのは確か
この人がいなければZnSeにまだまだムダ金が使われてたんだし、
人類への貢献は大きいよ
まあ、発見の小ささに比べると成果がでかすぎてアンバランスではあるが

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:28:13.50 ID:OdoSMzYe0
>>607
おk
ついでに日本代表に今年大活躍のあそこも入れた

アメリカ代表
・グーグル
・アップル
・ツイッター
・フェイスブック
・マイクロソフト
・amazon ←NEW!

日本
・ユニクロ
・ソフトバンク
・ワタミ
・ビックカメラ
・楽天
・すき家←NEW!

はあ(絶望)

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:28:44.70 ID:x3ggxBPL0
>>634
ノーベル賞を取ってるじゃないすか

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:29:28.19 ID:qeP9Nl5Y0
>>632
まあ、今後事実が分かってくれば色々変わると思うよ。

>>637
なんで直談判しないといけないことになるのか説明してみろ。
お子様か?

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:29:50.59 ID:FVAERzGG0
>>593
>日本人お断りなんだから
それお前の妄想な

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:30:20.66 ID:XNNV6X7s0
>>638
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422
転職先の契約に控訴した時の事無いから
自分から示談に持って言ったんだろうーーーーー
吹っかけた金額がとんでもない額だから弁護士に報酬払えなくなったんだって。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:30:31.29 ID:qeP9Nl5Y0
>>639
それで量産しないぐらいに
直後に別の方法が見つかってますので、まったく貢献してない気がしますが。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:30:47.27 ID:r70T7a4R0
>>641
それは釣り?
それとも新手のジョーク?

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:30:58.84 ID:4uZC9UCN0
>>631
同感

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:31:46.96 ID:HKWYLf000
>>629
典型的な和解になっただけでまだお互いに不満を持ってるのが現状だな
中村氏に置いては受賞後の答弁が物語ってるし
企業は祝辞は述べても捨て台詞を忘れなかった

渡した金額が2万円じゃなかったらこんなに捻じれなかっただろうに

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:31:47.26 ID:U4uNpU510
>>642
ここだけで真実だーって喚いてるのは
あまりにみっともないのでw
ノーベル財団に取り合ってもらえないって、本当は分かってるわけだ

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:32:06.20 ID:FVAERzGG0
>>597
>この人がいなくても結局出来たことは間違いないけどな。
そうだな
そしてその場合は日亜化学工業では出来なかったし
日本でも出来なかったかもな
成果は海外の会社のものになっていた可能性が高い

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:32:13.19 ID:qeP9Nl5Y0
>>649
いや、特許内容は俺改ざんできないしw

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:32:14.01 ID:ZuVgqFqo0
>>641
ノーベル賞は日本にいた頃の実績が評価されたわけだろ。

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:32:18.09 ID:2hGp+Ah90
>>636
そうなるとむしろ500万も契約外の金をくれた日本企業が良心的。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:32:47.13 ID:xs2HG+6U0
ノーベル賞貰ったから正しいとか云ってる人は、北里柴三郎のことをどう思ってるんだろう?

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:33:17.45 ID:qeP9Nl5Y0
>>650
同じ社内でも、他社でもすぐに出来ましたよね。




やっぱ夜になると残念さんが増えるね。 昼はまともな人多いけど。

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:33:38.77 ID:+Y9nuc/A0
ともかくアニールp型化現象を発見した当時若かった研究員の
待遇は恵まれていることを祈るよ

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:34:02.42 ID:xs2HG+6U0
>>650
普通に豊田合成が実用化してたんじゃね?

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:34:02.67 ID:+rn+mpPW0
天狗

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:34:11.96 ID:1dA0Tc8W0
>>642
納得いかないんだろw
行けよ、行って話して来いよ
諦めんなよ!
言わないんなら、ただの愚痴じゃん
そこだけで、もし正しいとしても完全に敗北者じゃんw
中村さんが極悪人でも完全に負けてる

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:34:34.53 ID:U4uNpU510
>>653
わかってないね
欧米の企業はヘッドハンティングが凄いから
不当な金額しか払わなければ、有能な研究者を
どんどん引き抜かれる
結果的に適正な対価を払うことになるんだよ

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:34:54.38 ID:NXkJO8Pz0
>>645
必死だなw
訴訟沙汰になってるくらいだから、ノーベル財団も当然調査してるよ
そもそもノーベル賞は他の学者の推薦がなければ取れないんだから
科学界でも中村の業績は評価されてる
中村の特許の内容も当然知ってるわけで、それでもかなり前から
候補者に挙がってたんだから、すでに評価は固まってるとみていい

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:35:08.48 ID:qeP9Nl5Y0
>>659
特許内容に抵触しないで自社も他社も製品化した事実は変わらないよ。

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:35:13.70 ID:tjemGRPL0
日本以外で、すごい成果だしていないのに
何言ってるの

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:35:29.03 ID:WVx9w6rw0
アメリカは、GoProだけじゃないからな。AV機器ではSonosが元気。放送機器はBlackmagic。
日本のお家芸を、新興アメリカメーカーが市場奪回しつつある。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:36:35.51 ID:qeP9Nl5Y0
>>661
つまり政治的な意味合で推薦されてるってことだね。

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:36:41.36 ID:XNNV6X7s0
>>661
財団は調査なんて出来ないだろう
会社の機密に事項なんだし
もし日亜化学工業の「研究記録」を調べていたら
中村の受賞は無いと思うけど。

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:37:37.14 ID:w/rUhcw00
>>660
一つの契約に関して後からゴネられるかって問題と
その後、新契約の時にどうするか?現契約を見直すか?ってのは別の次元の話

適正ってのはゴネ得のことじゃないよ

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:38:04.92 ID:jXlLwA030
徳島の田舎の小さな会社にそんなに金があるわけないじゃん。京セラ蹴った方が悪い。

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:38:33.66 ID:qeP9Nl5Y0
おれ、こういう人が賞賛されて、真っ当に研究してた人らに光が当たらなくなるのは
かなりマイナスだと思うんだが。

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:38:36.54 ID:yhJARnTt0
世界中の研究者からの推薦がないと候補にすら上がらないのに
中村がノーベル賞取れたって事はプロからも認められてるっとことでしょ
なのに中村の発見は大した事無いとかいってるやつなんなの

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:38:51.59 ID:KQ/0RR/f0
>>649
ノーベル財団の調査陣営は田中耕一さんを発掘したくらいに優秀だから…

ロボトミーとか黒歴史もあるけど

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:39:23.04 ID:w/rUhcw00
>>670
この人の業績を否定するつもりはないけど
アメリカの大学でなかったらどうだろうって意見は出てくるんじゃないかな

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:40:36.69 ID:XNNV6X7s0
>>670
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_3.html
日亜化学工業には「研究記録」が残っている。「月報」や「週報」,装置の使用記録などだ(図5)。
それらによれば,中村氏がMOCVD装置で実験した記録があるのは「1992年2月まで」。
月報や週報は「1992年5月まで」。
中村氏は1993年までは実験の指示を出していたが,それ以降は自分で実験せず,
他の研究者たちの成果を論文にまとめて外部に発表するようになった。
論文はすべてファーストオーサーで,特許の発明者にも必ず名前を入れた。
マスコミの取材や講演の依頼も同氏が対応した。
「受賞時の賞金も同氏が1人で受け取った」(日亜化学工業)。

>中村氏は1993年までは実験の指示を出していたが,それ以降は自分で実験せず,
>他の研究者たちの成果を論文にまとめて外部に発表するようになった。
>論文はすべてファーストオーサーで,特許の発明者にも必ず名前を入れた。

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:40:56.04 ID:qeP9Nl5Y0
>>670
裁判の騒ぎは知ってるけど、内容しらなかったんじゃないの?
今回の件で、発明者じゃないことがちゃんと周知されるといいんだけど。

>>671
黒歴史になる気がするなぁ。

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:40:58.44 ID:1dA0Tc8W0
>>666
そんなに自信あるのに、なんで出さないの?
なんで?機密ってw
証拠出して、主張しないと
そこは次から次から言い訳して諦めるんだw
そこが本当に面白い

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:41:14.53 ID:NXkJO8Pz0
>>666
訴訟記録くらいは精査できるよ
あとは日亜の言い分を全面的に正しいと認めるか否かの問題
他の社員の発見も当然特許なんだから、それも調査可能だし
こんなの候補に挙がる前から余裕で検討してるんじゃね?

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:41:16.48 ID:FVAERzGG0
>>615
そんなことはいくらでも有るって
日亜化学の社長と中村さんでどんなやり取りがあったかは知らないが、それを一般論で社長のいうことが正しいとは出来ないということ
なぜなら一般論なら社長が中止しろといっても中止にならないことなどいくらでもあるから

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:41:23.19 ID:14fWwJ3a0
お前もうアメリカ人なんだから関係無いじゃん

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:42:38.09 ID:PTNd2fbR0
元いた会社と揉めてた人だっけ

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:42:48.41 ID:6iXt7ppgO
金出して貰う立場のくせして何を言ってるんだ?

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:42:54.54 ID:U4uNpU510
ノーベル財団より優秀な調査ができる奴が揃ってるみたいで
本当におもしろいなw

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:43:51.82 ID:HKWYLf000
企業を擁護してる人は開発の心が分かってないな
金になるならんは別にして長年かけた成果に対して
雇い主にポンと渡された2万円がどれだけプライドを傷つけるか理解できてないだろ
その後でどれだけ厚遇しようとも出来た溝は埋まらん

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:44:06.85 ID:ef5YzTGO0
中村はアメリカに生まれていたら、アメリカ人ならば研究すらできていなかった。

中村は糞、正真正銘の畜生。

なぜか。

1.アメリカは学歴、資格社会。
最低限、ドクターの学位が必要。

中村の徳島大学「学部」卒の学歴は、
アメリカではごく一般的な平均レベルの州立大学の卒業レベル。
しかも、学部卒(修士)。
アメリカでは研究のアシスタントにしかなれず、そもそも、研究をさせてもらえない。

2.アメリカの会社に中村が就職していたら、アシスタントや作業員レベルの扱いだった。
理由は1と同じ。

3.中村は日亜化学工業を否定し、会長にだけ感謝しているが、金を出したのは会社。

中村は会社制度を根本から勘違いしている。
会長が個人でお金を出したのではなく、
会社の金で中村は自由に研究開発をさせてもらえた。

ノーベル賞受賞では日亜化学工業への感謝の言葉をまず言うべき。

「名もない国立大学卒の、海のものとも山のものともわからない、
自分に、結果が出るかわからないのに、数億円の研究開発の費用を使ってくれた
日亜化学工業と決定をしてくれた当時の会長に感謝しています。」と言うべき。

アメリカで生まれ育っていたら、中村は研究すらさせてもらえなかった。

マイクロソフトのゲイツも、アップルのJOBsも、FBのザックも金持ちの子供だから会社を起こせた。

はっきり言おう。
アメリカでベンチャーで中村が研究したいと言っても、
誰も相手にせず、金は集められなかったであろう。

中村は共同研究開発で成功した後に、
手柄を独り占めして、アメリカに持ち込んだ産業スパイ的人間。

東芝、日立、ソニーを退職して、
サムソンに技術を売ったり、北朝鮮や中国、韓国に売ったレベルの人間。

日本での手柄をアメリカの大学に持込み、アメリカ国防省と武器開発をしているレベル。
ちなみに、インターネットもその始まりは軍事技術。

中村は自分の利益のみ考えて行動している人非人。

(結論)
中村は日本だから成功できた、
アメリカならばそのチャンスすら与えられなかった。

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:44:23.32 ID:w/rUhcw00
>>677
ないね
トヨタとかの大企業じゃなるまいし。

会社の施設使って会社の予算使っておいて
社長は中止命令だしたんですよってねえ
仮に出したとしても黙認されたから研究できたわけで

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:44:24.13 ID:cxP/SI/Z0
この中村は微妙だよなあ。謙虚さが感じられない。確かに、日亜もひでえもんだが
結局、会社の備品を使って部下も使ったわけだろ。

赤城さんはもう歳だから「皆様のおかげです」っていうのもわかるし、天野さんと言う人は
根っからの研究者なんだろうな。無欲に見える。

でもこの中村っつうのは怒りで研究が続いたんだろ?なんか納得できねえなあ。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:44:25.66 ID:U4uNpU510
>>680
山中教授は正当な主張だと支持してるぜ

>「中村先生は勇気を持って、当然の権利を主張したと考えています。その彼が、
>今は米国で教壇に立っている。日本人としては寂しいことです。
>すごい技術を開発した研究者に、日本の若い人たちが学び、後に続くことができたら、
>どれだけ素晴らしいことか」。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:44:34.05 ID:qeP9Nl5Y0
>>681
お前がどう思おうと、事実は変わらない。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:45:36.97 ID:XNNV6X7s0
>>676
おぼニャンの事忘れたー?
ネイチャーも騙されたけど。

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:45:56.84 ID:FVAERzGG0
>>636
>契約通りの金しかもらえません
その解約の金額が多いということだろ

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:46:02.22 ID:QTeADEDJ0
お世辞にも日亜時代の部下のお陰と言ってみろ。何でもかんでも自分だけ、というのは如何なものか。

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:46:07.16 ID:iFEIEUIo0
まあ功名心の高い性格なんだろうなとは思う

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:47:01.19 ID:NXkJO8Pz0
>>674
中村より凄い発見をした人が日亜にいるなら、日亜はその人をマスコミに出すなりして
真実を公表しないといけない
その人も気の毒だし
まあ、いたらだけどねw
現実問題として訴訟としては和解してるんだし、今更中村の発見にケチつけるなんて
できるわけない
仮に君が真実を言ってるとしても、それは永遠の闇に葬られるのは既に確定してるよw

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:47:11.05 ID:bDJ1+0D70
>>686
山中さんは表現が穏やかなだけで
本当は中村さんと同じことを考えて憤ってるんだろうな

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:47:13.67 ID:xs2HG+6U0
>>686
日本の特許法がそうなってるんだから、当然の権利ではある
(欧米じゃ認められない権利だけど)

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:47:43.27 ID:+Y9nuc/A0
>>677
まじかよ、経営者が中止と言ってるのに中止しないとか
それ企業の最高責任者ってなんだよって話だな

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:47:48.85 ID:w/rUhcw00
>>689
余程の実績がなきゃ多いわけ無いだろう
どんだけ外国企業に夢見てるんだよ
大学で終身雇用になるのだって40半ば過ぎだぞ

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:48:00.93 ID:XNNV6X7s0
>>685
転職先のクリーライティング社と
「東京地裁で日亜化学を相手に相当の対価の訴訟を行うこと。
その際、弁護士費用はクリーライティング社がすべて負担すること、追加報酬としてクリー社の7万株のストップオプションが与えられること。
こんな契約してるんだぞー
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20040422

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:48:08.57 ID:CBETZDbi0
別に研究者や企業風土に限ったことじゃない
日本の常識世界の非常識ってのは常識だから

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:49:01.68 ID:CoGvPO090
>>696
アメリカはよほど優秀なら20代でもパーマネントになれるよ

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:49:38.52 ID:KQ/0RR/f0
>>674
あと中村はベンジャミン・フランクリンメダルももらっているから

少なくともノーベル賞をもらう前からアカデミックな評価は世界最高水準

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:49:43.80 ID:CBETZDbi0
日本は非常識な国なんだ

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:49:45.00 ID:w/rUhcw00
>>699
分野による
でも20代でテニュアなんて相当な例外

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:50:44.56 ID:7UXOm6Qx0
ネトウヨまた負けたのか

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:51:54.96 ID:NXkJO8Pz0
仮に中村の特許が簡単ですぐ直後にもっと優れたものができたとしても
先に作った方が偉い
こんなの科学界の常識だと思うのだが

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:52:51.44 ID:ugURfdei0
で、結局中村さんの具体的な業績って何なの?
具体的に何を作って評価されてるの?

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:53:39.68 ID:gcUkVesa0
日本は基礎研究が主体で 魅力ある商品づくりはからっきしなんだよな。
実際に金が入るのは商品だから。
しかも、日本企業には売れる商品デザイナーや中村さんみたいに
ゼニゲバになれる技術者など人材がいない。
だからノーベルはとれてもiフォンが作れない。
ココをどうにかしないと日本のものづくりは永久に下請け。
素人でも新製品に投資できるビットコインみたいなシステムが作れれば・・・

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:53:41.82 ID:S4ZKGKpM0
>>702
ジョン・ナッシュが29歳でテニュアゲットしてる

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:54:08.46 ID:xs2HG+6U0
>>705
自分の業績はノーベル賞級って世界中に売り込んだ

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:54:19.09 ID:FVAERzGG0
>>655
そりゃ中村さんが作ったという成果をふまえたからだろうがw
出来るということが解ればもっと効率のいい方法を挑戦しようという人間も出るが
出来るかどうかがわからない状態ではする会社や人間は少ない
お前は他人の成果を見て真似した人間がいると言ってるだけ
相当なアホだな

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:55:08.11 ID:xs2HG+6U0
>>709
赤崎先生の成果を踏まえて挑戦開始したわけだが・・・

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:55:24.07 ID:Ertyh2780
この人日本の批判しかしないね。
何か感じ悪いな。

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:56:15.24 ID:HKWYLf000
>>701
近くに下等な原人と土人がいるから分かりにくいが日本も相当に非常識な部分があって
それはバブル後に無視できないレベル膨れ上がってる

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:56:29.96 ID:FVAERzGG0
>>657
それはどうかな

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:56:52.76 ID:LpjfFOql0
>>401
それがねwおまいらの敵国w韓国のソウル半導体って会社が顧問で雇ってるのw
そこ飛躍的に技術が向上したんだってさw

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:57:05.53 ID:11EVEqod0
ジャップは、未だに江戸時代
社長が殿様で社員は家来

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:57:35.81 ID:z5NA03HR0
ザイニチ工作員が擁護しまくってるから
怪しんで色々ぐぐってみたら、、、こいつ真っ黒やんw
ザイニチのおかげで中村の正体わかってありがたいわw
ザイニチの逆が真実ってリアルだわ

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:58:15.71 ID:YeYFzQmD0
>>697
本当ならカスだな

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:58:21.90 ID:ugURfdei0
>>709
窒化ガリウムの製作自体が名大の後追いなんだがな。
だから何が評価されたのかよく分からないんだけど。
青色LEDそのものは名大チームが最初に開発したから
そっちの2人の受賞はよく分かる。

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:59:31.54 ID:b0LXrNlg0
間違ってもサムソンのスマホは臭いからいらんぞ!

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:59:35.35 ID:FVAERzGG0
>>665
それを政治的と捕らえるなら
反中村の主張もおおいに政治的だな

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:59:43.00 ID:GSEFVNxz0
>>705
会社の後ろ楯で、赤碕さんのマネして、青色ダイオードなんとか作った。
量産化にも役に立たない技術だったが、
「青色発光ダイオードは俺が作った」と宣伝しまくった。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:59:53.87 ID:z5NA03HR0
なんかすげー騙されてたw
こいつとんでもない奴やん
あかんやつやんw
小保方と同じ展開?w

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 21:59:57.32 ID:Ertyh2780
赤崎先生と天野先生は人柄が良く謙虚な感じがするがこの中村と言う人は
何か異質な感じがするな。
ノーベル賞獲ったら延々と日本批判開始とかかなり異常だ。

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:00:57.41 ID:b0LXrNlg0
サムソンがスマフォのポンコツを日本で
発売するんだってさw
間違っても買わんぞ!在日が買うから見てなw
臭いわwほんまにw

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:01:31.31 ID:U4uNpU510
>>722
>なんかすげー騙されてたw

ずっと叩いてるくせにワザとらしい演技だなw

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:01:57.80 ID:NXkJO8Pz0
>>723
獲る前からこんなんだよw
この人学歴コンプが凄いんだと思う
俺みたいな優秀な人間が徳大にしかいけないような受験制度はおかしい
教育制度はおかしい、延いては日本という国そのものがおかしい
万事こんな調子だからなw

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:01:58.69 ID:oHcAeh830
褒賞金2万円がクローズアップされて、日亜が報償をけちったと
言っている奴がいるけど、たぶん会社としては、特許作成費として
発明者に一律に2万円を配るという制度だったとのだと思う。
特許の出来、不出来に関係なく。だから、その2万円が少ないとかで
ケチをつけることはナンセンス。会社の既存の制度なんだから。
問題にするとしたら成果に見合うだけのボーナスや給与を支給したかどうか。

既出だと思うけど日亜の主張を読んだら、中村さんの人間性が分かる。
そして、ちゃんと調査してノーベル賞にしているのか、いろいろ心配になる。w
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:02:13.72 ID:WVx9w6rw0
>>724
サムソンのスマホは、4K動画が撮影出来るぞw

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:02:23.56 ID:FVAERzGG0
>>666
>もし日亜化学工業の「研究記録」を調べていたら
>中村の受賞は無いと思うけど。
それが事実を記録しているという、ノーベル財団に対する証拠力は無いわな

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:03:04.41 ID:CwcQWmO7i
日本は何故文系のほうが偉いのでしょう。

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:03:04.70 ID:oA9z3jvs0
この人ってアメリカ人なんだろ?
何なの?ノーベル賞を受賞してから日本に対するヘイトスピーチばかり繰り返してるじゃん
アメリカ政府はこの人のヘイトスピーチを何とかしろよ

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:03:09.47 ID:/GnPb4Qz0
しかし大発明の対価が会社側が2万えんとはびっくらこいたえらい会社にいたな

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:03:33.42 ID:U4uNpU510
>>727
日亜に都合のいい日亜の主張を読んだら
そりゃ中村氏の人間性を疑わしく思うだろうな
君は頭足りないなw

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:03:59.84 ID:z5NA03HR0
韓国ってアメリカのフロント企業みたいなもんだよね
まるで犬状態
反日兵器というべきか。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:04:07.06 ID:NXkJO8Pz0
>>729
日亜そのものは今回の受賞に反対を表明してるわけではないんだから
このスレにいる工作員は何をしたいのかわからんw
単なる妬み、嫉みの類かな

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:04:28.09 ID:IpNG3Um70
>>174のアフィブログ他にも宣伝しまくりだな
さっさとRock登録して意地汚いアフィ乞食をこの世から追い出せ

ものすごい勢いで広告・宣伝を報告するスレ 244
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1412160679/393

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:05:17.61 ID:FVAERzGG0
>>662
しょせん後発でしかないわなw

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:05:24.78 ID:TxAlHzbd0
この人の言ってる「日本には自由がない」っていうのは
どういうことを言いたいのかな。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:06:44.06 ID:jzjTCHEy0
>>9
日亜との裁判費用もアメリカのライバル企業に出させてるもんな。この人。
才能は認めるけど人間性は好きになれん。

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:07:22.20 ID:fAz6AhYI0
>>704
特許に関してはそれで良いと思うんだけど、疑問なのはなんでこの程度でノーベル賞なのかって話。

たんに赤崎さんの功績に裏で騒いで無理くり乗っかったんじゃないかと勘ぐってしまうぐらい、功績に差が有り過ぎる。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:07:32.90 ID:NXkJO8Pz0
>>732
その2万円というのは、単にそういう制度だっただけで他で処遇してたのは
多分事実でしょう
訴訟でも提出してた事実だし、証拠なんて源泉徴収してるんだから簡単に
出せるしね
中村は酒の場とかの自虐ネタ的に、こんな発明したのに2万円だってさあ
みたいに笑い話のつもりが大きくなったんじゃないかな
まあ、日亜の経営者と対立してたから、ことさらにこのことだけを喋りまくった
てのもあると思うが

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:07:49.18 ID:ckpEJE9z0
日本は今だにムラ社会だからな・・・

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:07:53.07 ID:CBQe1hqF0
>>683
まず、中村氏は、徳島大の修士を出ている。
アメリカでは学部段階で州立大(日本の地方国立大に相当)出身の成功者など、
研究界に限らず財界人や政治家でも幾らでもいる。
アメリカに倣うなら、日本もアメリカ並に国公立大の割合を増やす必要がある。

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:08:04.94 ID:goR1oJdj0
>>738
成功が見えてきたら二代目社長に研究室を奪われて業績をなかったことにされそうになったことだろ

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:08:26.56 ID:U4uNpU510
>>738
山中教授も以前から日本の研究環境については
苦言を呈してるから、そういう広い意味のことだろ

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:08:39.72 ID:z5NA03HR0
やはり人間性、人格ってごまかせないんだよね。
ノーベル賞の肩書きでさえごまかしきれないw
胡散臭いやつって絶対にボロがでるよね。
人の口に戸はたてられない時代になっちゃったから
逃げ切れなさそうだね、この人w
アメリカで現地の人にいじめられてそうw
売国奴って売国先で最も嫌われるからねw
信用されないから。人間にとって一番の地獄って知ってる?
他人に信用してもらえないこと。
なにを言ってもなにをやっても常に疑われるんだぜ?

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:09:51.32 ID:WVx9w6rw0
徳島大って、四国で一番偏差値が高い大学じゃんw だから、愛媛から徳島行ったんじゃないの。

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:10:01.53 ID:NXkJO8Pz0
>>740
まあ微妙なラインだと俺も思うよ
本人の宣伝活動が実を結んだのは間違いないだろうね
本人が黙って未だに日亜の社員なら、もしかしてスルーかもしれんね
田中耕一さんほどの発見ではないし

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:10:14.19 ID:UQCT09Mt0
>>706
携帯電話に関しては利権の影響のほうが大きいな。
国内の変遷を見てみると

2004年スマホ登場→イノベーターのスマホへの移動が始まる
2005年WindowsPhone(当時はWM)登場→アーリーアダプターのスマホへの移動が始まる
2008年iPhone登場→アーリーマジョリティのスマホへの移動が始まる
2010年代に移るとレイトマジョリティも移動し始める
本来なら、00年代半ばに日本企業も本格的にスマホ開発に参入するべきだったが、
ガラケーの囲い込み商法を手放せなくて、結局外国企業に遅れをとってしまった。

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:10:24.01 ID:U4uNpU510
>>746
君のえげつなく喚きたてるレスには
確かに君の人間性と人格がよく出てるよ
恐いもんだね

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:10:27.26 ID:ugURfdei0
>>744
その時点での業績って具体的に何?

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:10:39.41 ID:FVAERzGG0
>>682
他にいくらか給与として払ってはいても
2万という金額は馬鹿にしているわな
社長としてはマウンティングのつもりだったのかもな

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:11:03.04 ID:+rn+mpPW0
日亜は中村氏を社長にすれば良かったのに。
そうすりゃ、中村氏はこんなに減らず口をたたかなかった
んじゃないかと。

社長になったら日亜を潰していたかもしれないけどwwww

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:12:10.66 ID:NXkJO8Pz0
>>752
日亜が主張する6000万円て、ほとんど前の社長の後押しなのかな?
新社長は2万円だったと
それなら中村が文句言うのもわかる

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:12:13.95 ID:z5NA03HR0
>>726
日本人の技術者で一流の人って
他人のせいにしないよな、外側に原因を求めない。
どんなに嫌がらせされても怒らず
つねに自分と戦ってる人が多い。
そういう人は周囲の人にも愛されるから自然と助けてもらって
最高の人的環境で仕事してる。

この中村って人からは真逆の印象をウケるw
浅田真央っぽさよりもキムヨナっぽいかんじw
金メダル盗った後、なにもない。なんにもない。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:14:24.85 ID:FVAERzGG0
>>684
有るって
>仮に出したとしても黙認されたから研究できたわけで
ほれ、有るとその一例を自分でいってるじゃないかw

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:14:40.63 ID:fAz6AhYI0
>>752
特許の取得なんてのは研究・開発系なら日常的に行われていて、それが石なのかダイヤなのかなんてのは、すぐには分からない。
凄い発明であっても金にならなければ意味が無いし、しょぼい発明でも金になればすごいし。

特許取ったら2万なんてのは別に制度としてなんらおかしくないだろ。

それとも特許取ったらすべてが金になるとでも思ってんのかね?
金にならない特許の方が圧倒的に多いぞ。

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:14:47.37 ID:V/sQObUX0
>>1
アメは個人が銃火器で武装する自由があるけど、それを含めての日本不自由批判なの?

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:15:12.16 ID:oHcAeh830
>>733
君は社会人になり損ねたか。

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:15:14.94 ID:Y1epGGHRO
(´・ω・`)日亜の工作員多すぎw



中村さんは先代には感謝の言葉だしてる



中村対日亜じゃないで

中村対現社長(婿養子)


やで

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:15:24.35 ID:z5NA03HR0
ところで、この人今、アメリカでなにやってるの?w
ガーデニングとか?w

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:15:42.44 ID:KQ/0RR/f0
>>740
今年の医学生理学賞よりはずいぶんマシだと思うぞ

少なくとも日本人に対してのお手盛りはゼロ

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:15:51.64 ID:azYzMScz0
>>718
正直、この中村外してLED発明したニック・ホロニアックさんを入れるべきだった、
ニックさん、人格もノーベル賞レベルだぞ、、、、

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:16:52.65 ID:FiXvRqK40
中村さん、共同受賞 少し残念だけど、おめでとう。

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:17:03.51 ID:6p9ztE2I0
日亜は開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。

日亜は中村にとっくの昔に何億円もあげていたんだよ。

ドラえもん=日亜

のび太=中村

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:17:11.97 ID:U4uNpU510
>>759
一回、一般企業に就職してから自営業になった
納税してるし、社会人だろうな

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:17:29.62 ID:FVAERzGG0
>>695
ホンダだってあの宗一郎がするなと言ったことを(隠れて)やったりしてたんだからなw
そしてそれは後に社長が承認することになった
社長がするなと言っても社員がすべきだと言って社長を説得とか抵抗をすることは多い
ホンダのように隠れてすることもある
それらはもちろん会社のためを思ってであって、なあなあで通ることもけっこうある

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:18:13.82 ID:xs2HG+6U0
>>763
ホロニアック、西澤、赤崎なら文句無かった

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:19:21.45 ID:NXkJO8Pz0
>>763
山中さんや田中さんの時の様な清々しい感じはないよね
もう少し赤崎、天野を取り上げてほしいが、元から中村は有名人だったから仕方ないわな

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:19:36.57 ID:KQ/0RR/f0
>>763
LEDという括りで西澤先生にあげたげて

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:19:55.25 ID:30/KlGx80
技術経営は世界の常識だ。
文系などいらない。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:20:03.04 ID:/I73r0Mh0
研究のモチベーションが怒りってのもどうなのかね。
この人のノーベル賞はなんか嬉しくないな。

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:20:16.16 ID:goR1oJdj0
>>751
青色発光ダイオード量産に関するすべてだろうね
プロジェクトリーダーは中村氏でしょ

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:20:34.65 ID:sJdIxWyB0
>>740
UCSBが引き抜いて市民権取って、アメリカ人も受賞することで
バランス取ってるんじゃないか?

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:20:38.67 ID:FVAERzGG0
>>683
恨みつらみの詰まった惨めな文章だなw

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:20:43.83 ID:TxAlHzbd0
これほどノーベル賞を取った人でカネカネって言った人は
いままでいなかったし従来の日本人とは異質な感じの人だね。
雰囲気が研究者っぽくないね、どちらかといえば経営者に近い。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:20:50.23 ID:U4uNpU510
中村氏が大学院で講義した時のを拾ってきた

>なくなった先代社長は中村さんを大変買ってくれていて好き勝手に研究をさせて
>くれていたそうです(たとえば会議に出ない、電話に出ないなど許されていた)、
>ところが社長が代わってから風向きが変わり社内いじめにあったいたそうです。
>やめろと何回も言われたり研究費を打ち切られてたり苦労をしたそうです。
>お金がなかったので自分でやるしかなく。研究装置を作り改良していたので
>他社のお金のある研究機関に比べて実験の回数がたくさんできたので
>結果が得られた(他の研究機関だと予算と人員がいるため研究者は研究だけ、
>装置の改善は別の研究員という分業制のため実験のスピードが遅い)と仰られていました。
>中村先生自身は日亜はお世話になった会社なので大変感謝しているそうです。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:21:36.27 ID:mUgC5Nn80
日亜化学の工作員はノーベル賞の権威まで問題にするのか?
自分がどれほどの存在だと思っているんだww

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:21:37.14 ID:z5NA03HR0
怒りがモチベーションってw火病かよw

世が世なら、敵に対する怒りにかられて
原爆とかタブー兵器を喜んで開発しちゃってそうだな

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:21:53.21 ID:rVvy9wJE0
会社の金でギャンブルして当たれば相応に儲けをくれというのもなぁ。
リーマンとして決して低くない収入とボーナスを貰ってたわけだから、同じ理系技術者リーマンからはあまり賛同されてないような。

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:22:16.34 ID:NXkJO8Pz0
>>773
自分の趣味とはいえ休日返上で何もない状態から、それなりに形にした功績は
認めないわけにはいかないし、訴訟でも日亜は中村の貢献は最大限に評価してたはず
ただ、会社が儲かったのは他の人間が開発した技術で、中村はそこまではしてないという
主張だったと思う

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:22:34.72 ID:y81nNPYF0
>>754
つか青色の特許が出揃ったころに使い捨てるように中村を窓際に追いやったからな娘婿

中村が出て行ったあとは業績落ちてきたので派遣社員を偽装請負で使い捨てた

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:23:09.76 ID:TPsAVqQ90
中村さんがすごい人で、俺なんかが何かいえるレベルじゃないのは分かってるんだけど、なんか全ての手柄を自分一人の手柄にしているように感じる、
東亜化学で一緒に研究をしていたメンバーたちへの礼とかしてるのかな。

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:23:29.73 ID:F5dNnnfv0
中村にまでくれる必要なかったよね
なんか三人に配るのがデフォみたいになってるけどさ

他の二人が人格者で清々しいだけに中村の俗物ぶりが際立つわw

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:23:51.69 ID:FVAERzGG0
>>704
早い者勝ちという意味でももちろんそうだが
後発は先行した人間がいるから技術的に励みになったとか、確信が持てたとか、低リスクで出来るようになったとか有るんだよな
だから後発に比べ先発の価値は全然高い

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:23:55.10 ID:y81nNPYF0
>>778
特許法を改正して職務発明の対価をゼロにしたいネットサポーターズも混じってるよ

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:23:57.75 ID:goR1oJdj0
>>781
他の人間が開発した技術じゃなくて、中村氏のチームが開発した技術でしょ

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:24:04.81 ID:uwGLN1wk0
過去一番のゲスな受賞者

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:24:20.32 ID:vWJrPrhb0
>>9 >>94
日亜化学社員お疲れ。
お前は、今後一切、青色LEDと、他の色のLED組み合わせた白色LED使うなよ。
ずーと、蛍光灯か、電球の照明使ってろ。

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:24:50.22 ID:ZBh9/K6E0
謙虚さ?協調性?
そんな事言ってるから未だに村社会だの言われるんだよ
人間は皆平等じゃないし杓子定規に同じ考え方の人間ばかりじゃない
そもそも普通ってなんだ? そんなもんただの偏差値でしかない
普通から遠く離れてる人間が居て何が悪い  世の中には+1と-1が0になるようにもう一人逆方向に普通じゃない人間が居るんだからバランスはとれてるだろう
むしろその叩く人間でさえ0.1なのかもしれない いや、普通の人間なんて理論上の平均値であってそれにピッタリ当てはまる人間なんて居ないのだろう
皆、多からず少なからず平均から離れている


それでもまだ協調性がだの言い続けるならみんな揃って一緒に仲良く潰れてしまえ
そもそも謙虚さなんて一歩間違えれば自分の意見を言わない人間とも取れるんだ
日本人の謙虚さ なんてものは集団心理によって培われてきた部分が大きい 周りが静かだから俺も言わない ってな
集団心理によって内心を抑圧されてきた人間がアメリカみたいなオープンな世界に触れたら溜め込んできたものが出てくるのは当たり前だろう

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:25:08.42 ID:vkuDW9yX0
中村先生と仲が悪かったくせに
マスゴミの前ではさも昔の仲間面してるやつらを
実名でディスってほしい
中村先生ならやってくれそう

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:25:16.12 ID:PalolL0v0
>>786
経団連の犬どもか

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:25:17.89 ID:MU7Zlaf9O
>>778
中村先生は日亜に感謝してるって言ってるのにいつまで工作員とか言ってるの?

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:25:49.15 ID:n9g/Lz810
受賞おめでとう

実るほど頭を垂れる稲穂かな

アメリカ人に言ってもわからないか。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:26:01.20 ID:psRecbZt0
>>789
中村の量産に使えないツーフロー装置なんて誰もつかってないw
アニールp型化現象は自分が発見したんじゃありません。
って授賞式で言わないとダメだよねw

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:26:05.94 ID:z5NA03HR0
<LED電球から国際基準の許容値を超えた電磁波が出ていた〜住宅時事>

LED照明の導入をお考えの方々にとっては、かなり考えさせられる新聞記事が
私のふるさと、宮城県の地方紙『河北新報』8月21日(土)に掲載されています。

河北新報 2010/08/21(土)
街路灯のLEDが基準超す電磁波−−エコ商店街推進事業
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/08/20100821t13014.htm
宮城県栗原市の商店街で、街路灯に導入した発光ダイオード(LED)電球から発する電磁波
によってテレビの受信に障害をきたすという問題が発生しているのですが、
東北総合通信局の調査によると、その原因とは街路灯のLED電球から
国際基準の許容値を超えた電磁波が出ているためだったのです。

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:26:18.94 ID:s/C2BsDs0
>>786
まぁ中村氏が行ったアメリカは元々そういう制度だけどね

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:26:29.98 ID:FVAERzGG0
>>710
そうだ
その理論を実践した
役割分担が違うだけ
赤崎さんのやったことをなぞったのではない

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:26:34.36 ID:wqoa0QCD0
ノーベル賞受賞者でこんだけ揶揄される人もいないだろうなぁ
この人は日本人として数えなくてイイだろ
もうシカトしようぜ

ま、そうしたらまた文句言ってくるんだろうがw

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:26:53.21 ID:HOdH/xqB0
日本には自由がないし、お兄ちゃんには夢がないし、まあもうちっと拓かれてもいいんじゃねぇのかなぁとは思うな。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:27:06.89 ID:Hf5/+2Pt0
「改善を訴える」って日本国民じゃないんだから日本のことに口出ししないで

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:27:44.37 ID:VktOa4es0
>>793
中村が感謝したのは日亜の創業者
今の日亜社長は、創業者の娘婿が、創業者の実の息子たち全員と中村らを追い出して乗っ取った会社

中村対日亜というのは実は、創業者vs乗っ取った娘婿 の代理戦争でもある

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:12.06 ID:NXkJO8Pz0
>>787
日亜もせこいんだよな
ことさらに、最初中村がその発見を否定したことを強調して
しかし最終的にそれを認めて論文にしたプロジェクトリーダーは中村だから
発見した社員だけの手柄ではないんだよ

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:15.46 ID:qY4TFStH0
      _____
     /_____ヽ
   /__愛●国__\ 誇らしい…
  γ /  _   _   ヽ
  / /.   r ノ゚ヾ__ r ノ゚ヾ_ )   日本人がノーベル賞
  |ミ/ ̄ ̄ヽ二 '  ヽ二ノ  ヽ   日本はスゴイぞ!日本はスゴイぞ!
  i~` ::::ー- (o o) ー-::.  |    日本人がノーベル賞
 0  ∴ i_    _i ∴ |   日本はスゴイぞ!日本はスゴイぞ!
  ヽ   ノ \  ̄ / ヽ  / 
   ヽ_    ` -!j´  _ノ     ブツブツ
 /    ̄ ̄ ──     \

この後、ノーベル賞受賞者から
猛烈な日本ディスりがくるとは思いもしないネトウヨであった。

805 :         @転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:33.07 ID:ZbHj9wDl0
                            
誰も使っていない中村氏の特許404号 それでも対価200億円

 これらについて本誌が独自に検証すると,次のようなことが分かった。

 まず,高輝度青色LEDや青色LDなどの競合他社は,GaN系化合物の
製膜方法として別の技術を確立させており,404特許について興味を持
ってはいなかったということだ。

例えば,日亜化学工業の最大のライバルである豊田合成は,中村氏が
ツーフローMOCVD装置を開発する以前から製膜方法を確立させていた。
Cree社にも404特許の方法を実施している事実は見られない。

しかも,1996〜1997年ころからは,MOCVD装置メーカーの努力により,
良質なGaN系化合物の結晶膜を作製できるMOCVD装置が販売される
ようになっていた。

 加えて,日亜化学工業の研究者によれば,中村氏の貢献は限定的だという。

例えば,高輝度青色LEDを生み出すには,最低でも次の三つの要素技術
が必要となる。

(1)良質なGaN単結晶(2)p型GaN単結晶(3)InGaN単結晶─だ。

このうち中村氏が1人で成し遂げたのは,(1)の良質なGaN単結晶の作製だけ。
それも「実験室レベル」であって量産に使える水準ではなかった。

同社が高輝度青色LEDを製品化するためには,ほかにも電極の工夫など
を要したが,それらにも中村氏は貢献していない。

 もちろん,中村氏に対するこうした評価は日亜化学工業の主張だ。

同社内部での話であり,完全に客観的な検証はできない。それでも,同社の
研究者は「研究記録」に基づいて証言していることに加え,上記の三つの要
素技術に関しては同社が達成する以前に,外部の研究者による成功事例が
あったことは事実だ。

いわば,中村氏には「お手本」があったのである。

 法廷において中村氏は「青色LEDを独力で発明した」と訴え,東京地裁も
それを支持した。だが,実際には青色LEDの開発には「公知の技術」が存在
し,日亜化学工業の研究者によれば,中村氏の貢献は「一部」だった。

それに対して貢献度50%という地裁判断には疑問がぬぐえないと言える。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_1.html

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:36.62 ID:psRecbZt0
>>801
コイツが日本企業の批判をするなら、
部下の業績をさも自分の功績であるかのようにアピールする
クソ上司がいるって事をまず言わないとw

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:45.63 ID:1dA0Tc8W0
>>763
人格なんてどうでもいいわ
所詮技術者や職人は偏屈なんだし
仕事出来ればいい
理系の人間が集まってるとは思えない言葉が何故か出てくるんだよ
人格とか、天罰下るみたいのとか
余計な事考えてるから仕事できねーんじゃねーかw

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:58.94 ID:U4uNpU510
>>802
その構図がスッキリと分かりやすいな

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:28:58.97 ID:IKdHbWAe0
日本人、日本社会、日本国に対して批判し過ぎ

日本を愛する自分には、聴くに堪えず、見るに耐えない。
暗澹たる気分だ。

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:29:06.70 ID:z5NA03HR0
私も昔、電子機器などをハンダゴテ片手に自分で製作していた経験があり、電子回路から出る
電磁波については、かなり手を焼いた経験がありました。
その経験を踏まえて記事を読んだなりの感想ですが、受信障害を引き起こすほどですから、
LED電球からかなり強烈な電磁波が出ていたことは事実のようです。

このような事実を把握した上で、
『エコ』につながるLED照明を室内にたくさん導入しましょう。。。
というのは、私個人としては、なんとなく矛盾を感じてしまいます。

照明にたくさんLED照明をつけたとして、LED照明の導入が原因のひとつになって化学物質に過敏な方が
体調を崩してしまったら元も子もないわけですし、家庭内の電磁波を嫌うアンチオール電化派の方々でも、
住宅内の照明は一般の家庭用電力でつけるわけです。そこに、強烈な電磁波を頭上から放射するLED照明
というのでは、住宅設備機器の選択そのもので矛盾してしまいます。

あくまで一地方の商店街の街灯に関する問題ではありますが、今後のことを考えると
『電磁波漏洩対策をきちんとした家庭用LED照明』が発売されないのか、とLED照明を製造するメーカー各社
に思わず願いたくなってしまいます。

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:29:16.80 ID:Itnt3F0Y0
実際その通りだから何も言えん

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:29:38.25 ID:Ertyh2780
この人、日亜を辞めるとき年収2000万貰っていたのか。
そしてボーナスも11年間で6000万以上。
それなのに在職中に米企業と勝手に雇用契約を結んでしかもその米企業に
日亜との訴訟費用を負担させようとまでしていたとはあまりにも人間性が
卑劣だね。
いままでこういうタイプはいなかったよな、日本のノーベル賞受賞者では。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:30:00.29 ID:pNnw/mgl0
留学までさせてくれる企業に自由がないだってよ
アメリカの企業はガンガン留学させてくれるのか?、マジで?

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:30:12.79 ID:VktOa4es0
よそのスレで書いたことだけどこっちでも

日亜化学は、創業者の後を娘婿と地銀が組んで実の息子たちや創業者一派を全員追い出し乗っ取ったという、酷いお家騒動があったんだよ
そのときに、当然創業者から寵愛され成果を出した中村も巻き込まれた、というのが日亜事件

だから中村は受賞スピーチでも日亜創業者に謝辞を示してベタ褒めだっただろ
創業者には感謝しても、乗っ取った娘婿は糞喰らえってだけの話だよw


創業者の実の息子までもが本を出版してる
父一代の日亜化学―青色発光ダイ​オード開発者中村修二を追い出し​たのは誰だ 著者:小川雅照

創業者 小川信雄
娘婿 小川英治
実の息子 小川雅照(告発本著者)
実の息子 小川智滋 小川英治によって常務から平取に降格させられさらにそれも外され退社、後に日亜と裁判沙汰
創業者に目をかけられ小企業だった日亜を押し上げた立役者 中村修二

こんなの日亜事件の常識なんだが、2ちゃんねらの癖に情弱も多いんだな

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:30:14.87 ID:FVAERzGG0
>>697
別にいいじゃないか
日亜化学だって中村さん相手に裁判闘争してるんだから
自分は訴えるが相手が自分を訴えるのは卑怯といってるようなもの
どっちが卑怯なんだかw

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:30:25.72 ID:psRecbZt0
>>807
中村氏は1994年以降,自分で実験はしていません。

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:30:28.24 ID:y81nNPYF0
>>797
アメリカはそもそも企業が特許をとることすらできない制度ですが?
問題の大きさを真剣に理解してる?

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:31:04.79 ID:rtcDtD7fO
日亜化学と 研究グループに 感謝せず 日本の悪口ばかり

売国やろう

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:31:13.41 ID:goR1oJdj0
>>803
中村氏がプロジェクトリーダーで論文のファーストオーサーだから
その技術は中村氏が開発したことになる
日亜はそれを認めておきながら中村氏の業績じゃないといいはってるわけでそれは通らない
はずなのだがなんかへんなのがわいてるわ、ここ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:31:48.65 ID:VktOa4es0
>>813
だから中村は創業者に対して、最大の恩人としてノーベル賞受賞後にスピーチ出してただろうがw
中村を冷遇し裁判で揉めた今の日亜は、その創業者の娘婿が会社を乗っ取った姿であり別物

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:31:49.92 ID:U4uNpU510
>>814
知らなかったことが恥ずかしい
中村氏の「怒り」ってそこが大きそうだな

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:31:59.98 ID:oMn/fgs/0
>>809
日本はすばらしいと言ってもらってオナニー
するだけなのか?

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:32:03.92 ID:xs2HG+6U0
>>815
中村の大好きなアメリカでこんなふざけた真似したら、中村が懲罰賠償喰らうぞ

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:32:15.17 ID:z5NA03HR0
>>816
は?w
なんかいろいろ矛盾してないか?w

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:32:16.49 ID:IyWQeykG0
日本は肥溜め
中村修二のような優秀な人間はさっさと脱出して二度と近づかない。
一方で、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの「クソ」がでかい顔してる。
こんな国で頑張るのはアホらしい。絶対に子供は作らず仕事も適当に流そうや。
頑張りたいなら海外に行け。

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:32:26.52 ID:3ZaoC3itI
なんなんだろなこの違和感w
よほどのことがあったにしても
日米のサポートのお陰で受賞できたのにな

このスレの受賞に嫉妬のネット工作員もクズだしw

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:32:38.04 ID:pNnw/mgl0
日亜という一企業のことを日本全体として語る時点で論理破綻してるわ
虚言癖ありすぎだろ

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:11.94 ID:KQ/0RR/f0
>>814
むごいなw
こいつらが工作員を雇っているのか

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:24.31 ID:FVAERzGG0
>>718
名大は量産方法の開発には成功して無いんだから後追いとは言えないだろ
一方社内や他社は同じことを少し違う方法でやっただけだから後追いだ

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:24.67 ID:hRBdUXaC0
日本には性別や年令、健康状態で差別があるというけど、
自分はアメリカ国籍じゃないと予算取れないからアメリカ人になったんだろ
差別あるじゃんwwwwww

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:33.58 ID:rVvy9wJE0
>>802
ニホンウンヌンというより日亜の二代目がウンコって話か。

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:42.01 ID:y81nNPYF0
>>812
2000年ごろになって実験設備も部下も何もかも取り上げたんだよ

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:43.44 ID:+Y9nuc/A0
>>767
それはわかるんだけど、金はどうやって出るんだよ
自分がサビ残でもして身を削るのとはわけが違うだろ
人件費以外にも金かかるんだろ?

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:47.09 ID:PalolL0v0
>>697
だからなんだっていうんだよ
潤沢な資金がある企業に対し、必ず個人の資金の範囲でしか立ち向かってはならない
なんてこと言ってるの?

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:33:49.07 ID:VktOa4es0
>>818
日亜創業者に感謝スピーチ出してただろ
なんで創業者一家を追い出して企業のっとりやった娘婿が支配する今の日亜に感謝するんだよw
馬鹿かw

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:34:02.78 ID:1Ebu+BTd0
歌の中には不自由は無い〜♪

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:34:22.36 ID:ebfLBk7y0
二人の日本人受賞者には素直におめでとうと喜ばしく思うけど
このアメリカかぶれのおっさん何なの?文句ばっかでぜんぜん好感もてない
とにかく謙虚さが皆無で同じ日本人に思えないんですけど

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:34:30.11 ID:kIkKaNvn0
日本は戦争に負けたから
優れた人間はいられないように変えられたんだよ
ユ◯ヤが寄生するアメリカに人材が集まるようにされてんの

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:34:47.98 ID:z5NA03HR0
戦後、アメリカに売国して日本の利権にあやかった連中と被るような

愚民化政策やら分断統治やらされまくって
傀儡の朝鮮にズタボロにされてる日本に対して
アメリカ人目線でよくそんなこと言えちゃうよねーって感じだw

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:34:56.10 ID:k4ownIvE0
はっきり言おう

死にかけた人にパン一切れ与えて その人は生きながらえた
やがてその人は とてつもない金持ちになった

そして彼は言う
私が得たのはパン一切れだったと

それは大きな間違いだ
彼が得たのは 命 だ

中村が過去に得たのは
開発者の 命 だ

それが解らん中村は 人として最低だと 私は 思う

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:35:22.61 ID:LOXh2xSO0
ドクター中松は、なんであんなにお金持ちなのさ
独立ってドクターみたいになることじゃないの?

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:35:44.11 ID:DTv6IchJ0
アベチョンが雨湯だのスパイ総理なように
スパイのノーベル賞受賞なので
仕方無い

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:36:09.03 ID:VktOa4es0
いい加減、創業者時代の日亜と、娘婿が乗っ取った後の日亜を、混同してるバカどもは情報くらいちゃんと調べろよ

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:36:13.99 ID:pNnw/mgl0
中村は娘婿の話なんてしてないぞ?
なんかその話に誘導しようというのにもスゲー違和感あるな

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:36:14.46 ID:Hf5/+2Pt0
一山当てれば異常なほど稼げるけど、すぐに成果を出さなければポイ捨てされ
ホームレス同然な暮らしが待ってるような評価体制が良ければ
初めからそういう国で就職すべきだったんですよ。
地道に働いても盲腸の手術すら受けられないような国でね。
そういう国は、すぐに成果を出さないのに何十年も給料や研究費なんて出してくれないですがねw

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:36:22.07 ID:FVAERzGG0
>>727
>会社の既存の制度なんだから。
その会社の既存の制度を悪いと言ってるんだろ?
否定の理由にならないぞw
>そして、ちゃんと調査してノーベル賞にしているのか、いろいろ心配になる。w
してるだろうな
そしてノーベル財団が日亜化学工業の社長の方が嘘を言ってると判断したんだろうな

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:36:55.05 ID:s1+boNAo0
TBSあたりでドラマ化してほしい

何万倍返しになるんだ?

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:05.42 ID:Hqwfy2230
京都大学は30代半ばの笹井さんに教授のポストを用意した。
中村さんには用意しなかった。

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:08.67 ID:qgE0RH520
和風総本家の国で研究の自由とかいっても無理なんでは?
もともと、派遣レベルの丁稚奉公から暖簾分けに到達して初めて独り立ち収入の国なんだぜ。
トンチンカンの議論になるだけ・・・

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:12.58 ID:KQ/0RR/f0
>>830
軍需産業はスパイとかあるから
市民権はチェックする

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:30.28 ID:1dA0Tc8W0
>>814
会社の資産放り出すのを承認する銀行って
どこの銀行なんだよw
徳島はろくなもんがねーな

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:45.82 ID:VktOa4es0
>>831
日本がウンコ扱いなのは高裁のせい(地裁は地裁で単純判例主義という別の間抜けさだったがw)
産業界に阿ってあんな脅しみたいな和解勧告出しちゃいかん

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:52.89 ID:wqoa0QCD0
つーか、赤崎氏と天野氏がいかにも学者肌な穏やかさと師弟関係を見せている一方で
中村氏の「それみたことか、俺が正しいんだよww」みたいな毒吐きまくりのインタビューや記事を見せられたんじゃ、
むしろ日本人は「なんなのこの恩知らずは・・」って反発してしまうわな。
もう日本に戻れないよね、この人。。。


この受賞はむしろ罰ゲームに見えるよ。。。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:53.51 ID:psRecbZt0
>>832
2000年5月1日に中村がCree社と雇用契約結んで、
9月には訴えてきてるみたいだが?

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:55.68 ID:/yQUoVqQ0
何にしろヲタク道を極めるには、時間とか時間とか余裕がないとな
ワシはいま、バイクの分解研究に励んでる、究めてやる
原付スクーターは億が深い(笑)

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:37:56.33 ID:Ertyh2780
>>835
お家騒動に対する怒りを受賞後の会見でぶちまける必要はない。
いままで苦労もあったけれどこれで報われました」と言って終わりにするのが
大人のやり方だ。
日本や日本企業の悪口ばかり言っているのも見苦しい。

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:38:14.66 ID:b57OdlTa0
「中村の特許はほとんど役になっていない。アニールが大事だった」(日亜)
「中村の青色LEDへの貢献率は全体の5%ほどで、残りは日亜の別の社員」(日経)

−−−−−−−−−> 青色LED量産化への重要な貢献で中村、ノーベル賞受賞

銭ゲバ会社と、知恵おくれレベル新聞社日経が大恥さらしてクッソワロタwwwwww

日経なんて書いてる記事は妄想レベルで、書いてるやつは池沼かと疑うレベルなのに
まだ金払って読んでるやついるのか???

今回の件は、銭ゲバ会社はとっと店じまいしとけw法螺吹き新聞も廃刊しとけってところだろうwwwww

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:38:21.85 ID:w/rUhcw00
>>849
どの国の起業にも研究の自由なんてないでしょw
営利企業で報酬もらって何を言ってるんだろうって思う
3Mだって20%でしょ自由なの

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:38:29.93 ID:/cb/Akj40
研究をやっている側からすれば
サービス残業して精神削ってやっとできた成果に対して
雀の涙ほどの報酬しかくれなかったら恨むよ

資本側は労働者側に歩み寄るべき

会社は設備などを提供してくれたかもしれないけど
自分自身のアイディアや創造する力ががなければ何も得なかったって常々思ってるよ

ブレイクスルーを生み出す原動力として対価を払うことは研究者にとってモチベーションアップになる

資本だけあってもいい人材がいなければ発展はしない
企業は利潤を追求したいから労働者から絞り取りたい
だが、そういう一面が強くなってしまうと
労働者もそれ相応の働きしかしたくなくなる

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:38:48.67 ID:Hf5/+2Pt0
>>804
愛せないような国になんで無理して住んでるの?

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:38:51.31 ID:NMJSNqXw0
なんでこいつが。
結局声の大きいものが勝つんだな

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:38:58.90 ID:xs2HG+6U0
中村が絶賛するアメリカでは、会社乗っ取りなんて日常茶飯事

都合のいいときだけ浪花節持ち出されてもなぁ

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:39:22.90 ID:xkQQE8f30
日本人がノーベル賞受賞する度に、大なり小なりこの手の議論が噴出するよね
で、褒賞にあやかる算段だった凡庸な人間が落胆して敵意に変わるんだわ
滑稽だよねw

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:39:29.63 ID:FVAERzGG0
>>739
まったく問題ないだろ
日亜の方だって個人との裁判に会社の金を使ってるんだから
個人相手に会社のふんだんな予算を使って裁判するとか卑怯極まりないことなんだがな
それがアメリカの会社が費用を出すことでやっと対等になっただけ

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:39:37.16 ID:vWJrPrhb0
ゆとりor文系が中村の人間性を叩いているwwww
で、中村をたたいているお前は、ノーベル賞取れる発明したの?
もう、ゆとりor文系はゴミだから黙ってろよ。

理系がいなかったら、文系なんて、土人生活だったろう。恥を知れ!

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:40:06.81 ID:Hf5/+2Pt0
まあとりあえず良かったな、今は自由の国暮らしで
自由〜自由〜自由〜〜〜!

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:40:12.44 ID:U4uNpU510
>>814を読んでも中村氏を貶しつづけるなら
日亜に雇われた奴か、日本人の感性を完全に失った奴だな

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:40:19.89 ID:psRecbZt0
中村氏の陰で見えなかった貢献者たち
10年を経て東京高裁が成果を認める
中村氏の貢献度は5%,404特許は1010万円─青色LED訴訟
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/HONSHI_LEAF/20050126/101066/?rt=nocnt

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:40:56.84 ID:SGmn3WOY0
>>777
いじめがあったのが事実なら酷い
これだけ持続する怒りってなんだろうと思ったけど
金銭面じゃなく、こういう待遇面での怒りならそりゃ仕方無いわ
報奨金は大部分寄付したというし、金で解決できる怒り方じゃないとは思ってた

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:40:58.86 ID:LOXh2xSO0
>>853
そお?
マッド・サイエンティストの片鱗を見せていて面白いと思うけど

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:41:03.07 ID:s1+boNAo0
>>859
アメリカへgo

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:41:09.24 ID:wqoa0QCD0
>>859
だったら中村氏の言うようにベンチャーやればいいんじゃね?
資金集めでクタクタになって研究どころじゃないよw
サービス残業が特権だと思えるようになるw 
サービス残業じゃなくて無断で会社の設備使ってただけだってなw

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:41:22.60 ID:VktOa4es0
>>856
それは俺も格好良くないとは思うが、こんなバカがそれを言う資格は無い
どうせ何も知らずに書いてたんだろ?

812 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/10/08(水) 22:29:38.25 ID:Ertyh2780 [3/4]
この人、日亜を辞めるとき年収2000万貰っていたのか。
そしてボーナスも11年間で6000万以上。
それなのに在職中に米企業と勝手に雇用契約を結んでしかもその米企業に
日亜との訴訟費用を負担させようとまでしていたとはあまりにも人間性が
卑劣だね。
いままでこういうタイプはいなかったよな、日本のノーベル賞受賞者では。

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:41:49.10 ID:Hqwfy2230
まあ頑張ってよ。江崎さんみたいにどこかで学長として迎えられることを祈るよ。

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:06.04 ID:NXkJO8Pz0
>>859
自分でベンチャーなら全取りできるけど、そもそも日本でベンチャーが難しいからな
そういう状況で大企業が利益独占できるのなら、研究者にはワンチャンスもない
この辺の中村の批判、ジャパニーズドリームはないってのは首肯できるところ

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:10.25 ID:NWroLVmQ0
.
自由だらけだけど?
気がフレタのかよ 変な日本語使う老いぼれww

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:13.29 ID:FVAERzGG0
>>740
そうでもないだろ
中村さんが実用化の扉を開けなかったら
そもそも赤崎さんの研究成果だけではノーベル賞が貰えるかどうかは解らない
赤崎さんの方が乗ったというか運んでもらったとも言える

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:23.41 ID:psRecbZt0
青色LED訴訟の「真実」
問われる相当対価「604億円」の根拠
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_1.html

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:33.74 ID:s/C2BsDs0
>>817
2012年に法改正されてるじゃん

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:35.74 ID:1dA0Tc8W0
>>856
そんなのどーでもいーだろ
会社の方もしつこくディスってんだから仕方ないじゃんw
それこそ大人、企業の体質が問われる

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:43.91 ID:VktOa4es0
>>869
もっともっと深い問題であり、もっともっと深い怒りだよ
>>814に日亜の経緯を簡単に書いてるから読んでみ

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:42:54.91 ID:H+m42wKK0
この発言をもって売国奴とミスリードする反日左翼どもが醜すぎるな

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:43:28.88 ID:w/rUhcw00
>>872
その通りで起業しなかった時点で四の五の言うなって話なんだよね
メーカー系のベンチャーというか独立なんて昭和の時代からザラだったわけで

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:43:29.10 ID:CBQe1hqF0
>>747

偏差値は関係ない

中村修二
1977年:徳島大学工学部電気工学科卒業
1979年:徳島大学大学院工学研究科修士課程修了、日亜化学工業入社

1976年 進研模試偏差値  徳島大学工学部【49】
http://www.geocities.jp/gakurekidata/hensa1977.html


この業者の偏差値だと、四国内でも理工系は愛媛大の偏差値がやや高い。
中村さんは大洲市出身なので、県内の愛媛大は自宅通学できなかった。
瀬戸内海の向かい側には広島大や山口大もあったが、徳島大に進学した。
国立大の授業料も今ほど高くない時代だった。

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:43:57.23 ID:xs2HG+6U0
>>874
そういや、江崎さんエジソンの白熱電球を例に出して中村を賞賛してたけど、
あれって皮肉じゃないの

エジソンが白熱電球発明したわけでも量産化したわけでもない

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:44:01.60 ID:BYQZSpvw0
自由にやらせすぎたら、オボちゃんみたいになっちゃうんじゃないの?

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:44:07.03 ID:b57OdlTa0
>>868
「中村の特許はほとんど役になっていない。アニールが大事だった」(日亜)
「中村の青色LEDへの貢献率は全体の5%ほどで、残りは日亜の別の社員」(日経)

−−−−−−−−−> 青色LED量産化への重要な貢献で中村、ノーベル賞受賞

銭ゲバ会社と、知恵おくれレベル新聞社日経が大恥さらしてクッソワロタwwwwww

日経なんて書いてる記事は妄想レベルで、書いてるやつは池沼かと疑うレベルなのに
まだ金払って読んでるやついるのか???

今回の件は、銭ゲバ会社はとっと店じまいしとけw法螺吹き新聞も廃刊しとけってところだろうwwwww

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:44:41.52 ID:3IQJLe2t0
とりあえずおめでとう。
まあ、大衆はノーベル賞のことなんてひと月で忘れるさ。

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:44:53.24 ID:FVAERzGG0
>>743
>州立大(日本の地方国立大に相当)
地方の国立よりは落ちるな
国立と県立の中間くらいか
ボブサップがワシントン州立大なのが参考w

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:44:53.58 ID:Hf5/+2Pt0
>>865
ノーベル賞取れない人は取れる人の人間性を丸々好きじゃなきゃいけないんだー。
じゃあ あなたはそういう人でいて下さい。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:45:32.81 ID:rtcDtD7fO
日亜化学に隣接してるラブホある
日亜化学の女子社員は化学薬品で爪が削げてた

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:45:40.42 ID:VktOa4es0
未だに日経記事貼ってるバカは何がしたいのw

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:46:05.39 ID:CGyQbTjQ0
この人は日本に無関心じゃないんだよね
日本への恨み・憎しみ・愛情とか色々なものがぐちゃぐちゃ溜まってて、節度がきかなくなって吹きだしてるw

ツーンとすました顔のノーベル賞受賞者の中で、人間性むき出しの人って珍しいw

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:46:42.04 ID:Hf5/+2Pt0
中村さんとか中村さんに完全同意な人は
アメリカみたいな成果主義がすごく合ってると思うよ。
窮屈な国になんていないで羽ばたいた方がいいよ。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:47:00.53 ID:31CTnNKn0
ノーベル賞って人間性なんてどーでもいーんだね
すばらしい賞です♪

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:47:36.94 ID:/cb/Akj40
>>871
言いたいことはそうじゃない
日本の企業からブレイクスルーを今後も生み出すには多少の飴も必要といいたいだけ
飴欲しさに皆が競い合うようになればより革新的な発明が生まれる

じゃあ研究者は何を動機として新たなものを生み出そうとするの?
業務命令がそうさせるのかい?

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:47:39.76 ID:261pg7C10
せっかくメデタイことなのに
世話になった日本へのダメ出しばかり言って
白けるな。
しかも冷静な視点ではなく、旧職場との確執からくる恨み言の側面もあるし。

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:47:57.53 ID:WVx9w6rw0
マッド・サイエンティストとしての存在なら、ノーベル賞を採ったことであのテスラを超えたなw
一世紀後、Nakamuraという有名電器メーカーが出来ていたとしても不思議ではないw

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:48:11.82 ID:FVAERzGG0
>>735
>単なる妬み、嫉みの類かな
それが大きいだろうな
そして中村さんが日本を悪く言ってることに反感を持ってるんだろう
中村さんは日本が良くなって欲しいから日本の悪い部分を言っているが
ここの工作員は日本は悪いままの方が都合の良い人間の代弁をしているから悪い部分を隠したい

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:48:31.15 ID:SGmn3WOY0
>>814読んだ
自分は師匠に守ってもらってたから経営陣のお家騒動とかピンとこなかったけど
自分にとっての師匠=中村氏にとっての前社長だったんだな
それは許せないだろうな
きつい…

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:48:35.67 ID:U4uNpU510
>>894
>>814を読んでなにも思わないなら、君のほうが日本から出て行くべきだなw
隣の国あたりに

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:49:10.93 ID:VktOa4es0
>>683とか馬鹿の極みだな
中村は即座に日亜創業者への謝辞を述べてたじゃんかww

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:49:18.79 ID:Hf5/+2Pt0
>>893
そういわれてみれば…。

みんなゆったりしてるのに、この人だけキリキリしてる。
根底にものすごいコンプとかありそう。

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:49:34.07 ID:abN6WvqC0
ひとつ言えるのは、こいつは今までにノーベル賞を受賞した日本のお歴々と並べられるのではなく
佐村河内小保方野々村等の系譜に連なることになるということだ

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:49:48.45 ID:psRecbZt0
>>814
お家騒動と中村の研究成果を誰も使ってないってのは別の話でしょ。
誰も使っていない特許
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_1.html

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:13.37 ID:ng7LvO3c0
あの顔を見れば、ある程度わかるよ

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:13.71 ID:KQ/0RR/f0
>>878
経団連の飼い犬の書いた記事なんか引っ張ってくるなよ

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:16.49 ID:gQzM16aQ0
創業者の娘婿ののっとりとかひどすぎだな
そりゃ怒るわ

えげつないな、娘婿の社長だっけ?

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:17.93 ID:xs2HG+6U0
>>901
で、それがこの件とどういう関係があるんだ?

経営者が変わったら、部下の研究成果を横取りしてもOKなの?

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:30.23 ID:VktOa4es0
つーか深い事情知らなくても、
あれだけ日亜と裁判で揉めてたのに、ノーベル賞受賞後に日亜創業者を中村が褒め捲ってただろ?

そこで何か勘付けよ、その時に何も気づけない奴は、絶望的に社会問題を洞察するセンスが無いよ

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:38.87 ID:1dA0Tc8W0
>>890
まあ、一般人はそれでもいいんだろうけど
仕事の出来るやっかいな赤ちゃんであっても
それぐらい飲み込む気概が会社のトップには必要だよね
じゃないと大人数を使って大きい仕事できないよ
どうでもいい事ばかりうるさいのだったら
イヤになる気持ちも分かるわw
そこの向いてない所を誰かがやってくれてるんなら
ありがたみも知るだろうけど

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:41.01 ID:FVAERzGG0
>>757
だから特許はなんでも2万と一律にしてること事態が発明者への冷遇なんだって

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:50:43.35 ID:NXkJO8Pz0
>>899
俺は中村の日本に対する主張は是是非非だと思ってるけど
全てが正しいわけではないが、正しい部分もあるって感じ
まあ、ノーベル賞には関係ない話だけどね

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:51:18.44 ID:4/DHc0zl0
実際に特許書いて知財部門と協力しながら拒絶対応して登録まで持って行けたり諦めたりと作業をしてると、特許が個人のものだなんていいとこ取りの結果論でしかないと感じる。
知財部門はクレームの補正や特許庁、USPTOなどとのやり取りとかいろいろやってくれる。チームワークだよ。
中村氏がかつて言ってたように特許収入が発明者に権利があるのなら、逆に特許出願にかかる費用、そして登録後の毎年の維持料(特許年金)も発明者が払うべきとなる。

そもそも業務として書いた特許が個人にも所有権があるなら、業務で作成したソフトウェアプログラムにも著作者としての権利が発生してしまわないか?!

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:52:01.39 ID:xs2HG+6U0
>>912
まさか、それ以外に報酬貰って無いとでも思ってる?

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:52:02.56 ID:3ZaoC3itI
日亜とグルの日経なに言うたんや
先代の社長が先見の明あったんだろ

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:52:29.55 ID:g2WXDObk0
マスコミ朝日る捏造編集疑惑出たw
>>1の発言が、嘘かホントか確かめた方が自分で一度確かめた方がよさそうや

@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:16:50.20 ID:A
昨日の夕方の受賞直後の生のインタビュー映像では
研究させてくれた会社や創業者の社長のお蔭だって感謝を述べてたよ。
米と日本の研究のあり方の違いについてもそれぞれ良さがあるってちゃんと言ってたし。
たぶん編集で端折られて感じ悪くなってるんじゃないかと思う
夜のニュースをみたら印象違ってたから。。
マスゴミ的には叩きやすい人なんだろうね 変わり者でも偉人だと思うけどね

474 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/10/08(水) 09:19:54.41 ID:Pol
あーそういう編集されているのか
成る程ね・・・マスコミの質が問われる

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:52:36.79 ID:VktOa4es0
>>905
別じゃねえよw
中村は日亜における青色LED事業の全くの新規企画者かつリーダー研究者かつ事業統括者だぞ
企業においてこれがどれほどの意味を持つのか分からないなら、アホすぎる

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:52:52.99 ID:+xHHWQNS0
みかんくってろ

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:53:33.30 ID:p5v6D/6G0
日本にいて発言してるなら説得力あるけど
アメリカに逃げてる奴が言ってもなw

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:53:42.62 ID:+OnpEHla0
アメリカで理想を実現したんだから、もう良いんじゃないの?

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:53:42.74 ID:WVx9w6rw0
真相がどうだったのであれ、中村氏の存在は、今の日本には劇薬として必要だと思うよ。
そういう意味でも、中村氏の受賞を素直に喜びたい。

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:53:43.53 ID:U4uNpU510
>>917
マスゴミ安定の印象操作か…

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:53:55.35 ID:RYVr3klh0
>>26
中村氏はGaNのp型化に貢献している
ただの製品化だけではない

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:53:55.85 ID:FVAERzGG0
>>760
娘婿社長の工作員多すぎ
というべきだなw

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:54:23.28 ID:3HlPqIWG0
中村うざいから韓国にやるわ

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:54:46.58 ID:psRecbZt0
他の研究者が追試しても簡単には再現できない状況にあったからだ。
この難易度の高いp型化を日亜化学工業で実現したのは,
中村氏ではなく,妹尾氏と岩佐氏である。

入社2年目の1991年,妹尾氏は研究目標としてp型化を掲げる。
「自発的なもので,中村氏に命じられたものではない」
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_3.html

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:54:57.96 ID:+Y9nuc/A0
この件は最初に書いたようにどっちの言い分が正しいのかが
まったくわからん。一つだけ間違いないのは創業者の
経営者はものすごい優れた人物だったということだな

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:55:34.92 ID:vWJrPrhb0
>>898
ニコラ・テスラをマッドサイエンティストに仕立て上げてるゆとり文系発見wwww
マクスウェル方程式どころか、二階微分方程式、も解けないだろ、お前wwwww

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:56:18.23 ID:Rud6J/bZ0
>>894
言うほど自分から動ける優秀な人はここにはいないよ

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:56:32.07 ID://Sc21DE0
ノーベル賞がきたっていうのは厳然たる事実だからな。
しかし、みんな昨日からずっと貼り付いてるのか
どんだけ好きなんだ

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:56:35.51 ID:wXat5l840
日本の環境が嫌で、アメリカに行って成功。
嫌なら出ていけ派の人達は文句のつけようがないと思うが。

日本の研究環境は、適応できる人もいるけど、実際、かなり明確に技術流出してるから。
中村さんの発言は面白かった。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:56:35.37 ID:FVAERzGG0
>>768
ノーベル賞の授与理由には人類に貢献(つまり実用化)が多くされているとういうことも重要
ゆえにその3人だけではそもそも無理

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:56:35.41 ID:NXkJO8Pz0
>>918
創業者の肝いりとはいえ、海外留学して勉強し、赤崎氏はじめ関連の論文を自ら読み漁って研究し
自ら装置を開発、改良し、この分野では学者顔負けの知識と経験を持っていたのは確かだからな
部下は所詮、その中村の指導や助言の元経験を積んでいただけだし、貢献度は圧倒的に中村が高い
これは企業に限らず研究室何かでも同じだし、ノーベル賞受賞した先生方も大方こんなんじゃないかな

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:57:19.51 ID:8cMz7btVO
研究に対しての責任を逃れるか負うか。

失敗は企業のせいだが、成功は研究者だけの利益ではない。
コレが日本企業の体質な。


研究者が責任(金銭的損失含む)を負い、発明に対しての対価を得るのがアメリカ式。

アメリカで失敗している研究者には光が当たらないから実態を報じられる事は皆無だ。
かなりエグいぞ?

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:57:24.26 ID:Yyjo+tgU0
朝鮮人が住み着いて、なにか金になるものをパクろうと
 日本人を監視してるからな。

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:57:36.71 ID:zldT78Rg0
>>922
それはそうなんだが、今でさえ女性管理職登用を義務付けようとしたりやっていることがあまりにも
ちゃらんぽらんだから、恐らく変な方向に進むと思うよ。

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:57:52.43 ID:uGGHML6W0
中村さんがしゃべればしゃべるほど日亜の肩身は狭くなる。
社畜化を徹底させたい経団連も耳が痛い。
経団連と仲良しこよしのアベゲリヂタミも困る。
実に痛快なノーベル賞受賞だよ。

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:57:54.08 ID:otNE6VeLO
>>1
お前、もう日本人じゃないだろ?

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:58:09.84 ID:psRecbZt0
1991年に入社した岩佐氏が,わずか6カ月後の同年9月末に,
加熱処理によるGaN単結晶のp型化(アニールp型化現象)を
偶然発見したからだ。この方が量産性に優れていた。

この実験を基に「加熱処理だけでp型化できる」と推測した
岩佐氏は中村氏に報告する。ところが中村氏は全く信用しなかったため,
岩佐氏は再実験して確認した後,報告し直したという。その時にも
「そんなはずがない。間違っているだろう」と中村氏に否定されるが,
岩佐氏が自信に満ちた態度で断言すると,中村氏は自ら確認実験を行った。

このアニールp型化現象を発見する上で岩佐氏は「中村氏から全く指示は受けていない。
入社間もなくてほとんど口を利いてくれなかったほど」と証言する。
後に中村氏は,妹尾氏や岩佐氏が実現もしくは発見したp型化現象を,
理論を後付けした上で誰にも知らせずに,妹尾氏や岩佐氏と連名の論文として発表する。
筆頭者(ファーストオーサー)は中村氏だった。

結論 若手研究者は信頼出来ない上司を論文筆頭者にされたら怒るべき。

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:58:36.16 ID:Hf5/+2Pt0
>>901
え?自分の事情(古巣のお家騒動)があるから、
何も関係ない日本や日本国民を叩いてるってこと?

そんな中村さんの事情に付き合ってあげない人は隣国って…
同情できないだけで縁もゆかりもない国に追い出されるの?怖っ
やっぱり変じゃんこの人。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:58:40.93 ID:VktOa4es0
>>934
そうだね。元からやってた事業を受け継いだプロジェクトリーダーはそこまで偉くないけど、
新規創設のプロジェクトリーダーかつ研究者リーダーってのは圧倒的に偉い。特に実験系は尚更

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:58:55.98 ID:EEKL/OO60
人の金使って自由が無いとかなんなの?
自腹で研究しろよ

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:59:29.93 ID:VktOa4es0
>>941
日本や日本国民全体なんて中村は叩いてないけど
会見内容全体よく視聴すれば?

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:59:30.75 ID:FVAERzGG0
>>765
アホかよ
それは自社のための設備投資だ
研究の成果は日亜の方がより多くの金にしてるんだぞ

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 22:59:56.28 ID:qgE0RH520
>>922
劇薬にならんとオモ。 この手は、暖簾に腕押しが日本の受け止め方。 ず〜とそう・・・

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:00:23.42 ID:+Y9nuc/A0
この件でわかったことは、ドラマみたいに
上の人間が勝手に成果を奪って自分の名前で
論文書くなんてことがあるんだなということだな

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:00:30.47 ID:0Ht20T6B0
>>940
>「中村氏から全く指示は受けていない。
>入社間もなくてほとんど口を利いてくれなかったほど」

うわ、これは最悪だね。
竹中平蔵かよw

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:00:57.47 ID:ZqiG3PpB0
日本の大学は雑用が多くて研究に専念できないって話をきいたが
海外ではどうしてるのかな?事務方が充実してるのか、優秀な秘書がいるのか。

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:01:20.87 ID:psRecbZt0
>>945
この人のプロジェクトリーダーとしての報酬はちゃんとあったんでしょ。
研究成果は>>940で入社間もない若手社員が出した。

それを全部自分の手柄にする人ってどうなの?

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:01:25.12 ID:U4uNpU510
>>941
君の人間性が丸出しになってるレスで安心した
そういうレベルの人間だよな

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:02:00.62 ID:3HlPqIWG0
この人柄じゃ他人の手柄いろいろ盗んでそう

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:02:19.39 ID:FVAERzGG0
>>781
社内サムスンのようなものだなw

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:02:42.10 ID:KcSKTIEZ0
こいつ昔週刊誌にコラムを書いていたが、はっきり言って
毎週毎週独断と偏見に満ちた.2ちゃんの書き込みのような内容だった。
こいつは絶対に嫌なやつだと思った

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:03:03.52 ID:3ZaoC3itI
>>917
やっぱり

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:03:25.78 ID:Hf5/+2Pt0
>>951
お家騒動のために犠牲にされるのイヤっていう人間性がわかったってことね。
あなたは犠牲になる人間性レベルね、オーケー!

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:03:32.75 ID:Hqwfy2230
ケプラーは占星術師として就職し、占星術師としての報酬を得ながら
春分の日を予言するという制約のもとに地動説を発表した。
研究の自由なんてそんなものさ。

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:04:01.81 ID:VktOa4es0
>>956
これが中村批判してるやつの正体か

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:04:02.93 ID:0Ht20T6B0
やっぱり朝鮮と深く関わった人間とはあまり関わっちゃいけないね。

必要以上に関わらない事です。

朝鮮と関わった=悪と考えていい。

つまり、日立も富士通もシャープもパナソニックもみんな悪なんです。

論理的にも非常にすっきりしている。

朝鮮文化はとんでもないからね。竹中平蔵も論文奪い取ってるしね。

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:04:11.57 ID:nQeGYkfei
リケンとか、えれえ自由にやってんじゃん

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:04:46.03 ID:2c6Ir3OV0
>>27
でこいつアメリカでなんか発明したの?

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:05:07.84 ID:U73U2sQa0
苦言呈されると反日とか浅すぎ

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:05:17.19 ID:KQ/0RR/f0
>>949
秘書がいるし、五年に一度は全ての仕事から解放されて一年間ずっと研究三昧

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:05:27.11 ID:FVAERzGG0
>>812
中村さんをしてそういう行動に追い込んだ日亜の劣悪さがよく判るな

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:07:19.70 ID:ZqiG3PpB0
>>963
日本の大学の給料じゃ秘書は雇えないか。

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:07:25.64 ID:Hf5/+2Pt0
>>958 正体???

やっぱり何かあるな この中村さんって

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:07:33.22 ID:2c6Ir3OV0
>>45>>78
でいくらぐらいその発明で稼げたの?

>これだけ世紀の大発明、世界市場に革命を起こしたにもかかわらず
だからと言って利益が出たとは限らないだろ

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:08:36.66 ID:/cb/Akj40
>>812
どういう人ならいいの?
どういう人間ならアクセプトするの?

いっかい自分自身が研究者ならどう行動するか考えてみたほうが良いのでは?

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:08:50.52 ID:C2gu2guu0
>>896
言ってることは分かるんだけど、贅沢抜かしてるだけって感じもするんだよね。

「日本全体の利益のため、技術者には成功すれば莫大な報酬を!ダメな場合も他部門同様の身分保障を!」って聞こえるし、日本人の心理には馴染みにくい。

本当にそれで全体利益に繋がるの?って疑念もあるし。

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:08:56.17 ID:FVAERzGG0
>>814
いろいろな疑問が氷解するな

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:09:51.77 ID:2c6Ir3OV0
>>832
> 2000年ごろになって実験設備も部下も何もかも取り上げたんだよ
じゃ会社の成果だろ

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:10:10.89 ID:KQ/0RR/f0
>>965
教授はともかく職員の給料が高すぎるんだろうね

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:10:36.95 ID:psRecbZt0
向井氏と岩佐氏,長浜氏の3人はInGaN単結晶を発光層とし,
その下の面をn型窒化アルミニウムガリウム(AlGaN),
上の面をp型AlGaNで挟んだ「ダブルへテロ」構造の高輝度青色LEDを試作する。
この試作を「中村氏は行っていない」(向井氏)。

中村氏は1993年までは実験の指示を出していたが,それ以降は自分で実験せず,
他の研究者たちの成果を論文にまとめて外部に発表するようになった。
論文はすべてファーストオーサーで,特許の発明者にも必ず名前を入れた。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:12:06.71 ID:NXkJO8Pz0
>>940
これノーベル賞と関係あんの?
訴訟ではこれが認められそうだったから和解したんだと思うけど
和解という時点で日亜側もさすがに中村氏の貢献度をゼロには
できないとわかってたんだよ
一審が異常だっただけで、二審では減額一部認容的な判決が
出そうだったのだと思う
だから、お互い維持を捨てて和解した
そもそも訴訟が苛烈になったのは、中村氏と娘婿の確執があったからね

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:12:47.21 ID:psRecbZt0
研究記録に基づく日亜化学工業の研究者たちの証言をまとめると
「中村氏は青色LDの発明者ではないばかりか,
厳密には青色LEDの発明者とも言えない。
しかも量産工程にも全く貢献していない」―ことになる。

にもかかわらず,東京地裁が判断した中村氏の貢献度は「50%」。
先の若手研究者たちが言葉を失うのも無理はないだろう。

結論、若手研究者は上司に論文をまとめさせてはいけない。

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:01.27 ID:3ZaoC3itI
>>814
これは酷い

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:17.16 ID:FVAERzGG0
>>833
会社が出すじゃないか
金は全て社長が決済してるんじゃないぞ
特にホンダは、逆に社長は金の決済はいっさいしてなかったはずだw

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:53.50 ID:SseMhYP60
日本は終わってる
なんとかしないとな
中村先生におっと御助言頂きたい

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:54.97 ID:/cb/Akj40
>>969
飴を求めるのは贅沢なんだろうか?

人間だからやろうとする気持ちがないと仕事は中々すすまないよ

技術が高度化した今の世では
良い刺激(報酬)がなければ革新を生もうと日本人はしないよ
アカデミックに進む人を除くけど

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:15:47.93 ID:psRecbZt0
>>978
終わった日本のクソ上司そのものに見えるんだがw

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:01.82 ID:sEe1Lnyf0
そもそも日本でリーマン研究者という立場にいたから研究できたんじゃないか?

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:43.64 ID:aw6SXMny0
会議も出ない、日報なんざ書かない
俺もとある企業のお世話になっていた時はそうだったけどな
そんなめんどくさいことは才能もない努力もしない普通のヤツがやればいい

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:45.72 ID:+Y9nuc/A0
>>977
そりゃそうだが、誰かが責任を持って決済してるだろ
社長が中止命令出してるのに、会社から金引き出してたら
横領だぞ。そんなことしてたらそれをネタに会社が
反論しないわけがない。裁判でその点が触れられていないのなら
実験中止命令なんて出ていない

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:52.10 ID:jDVFSmEh0
自己資金だったら無限の自由を楽しんで良いと思うが、
社員として会社の資金を使うのなら自由は制限されて然る可し、だろう。
彼は成果が出たから主張して良いが、だ。

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:17:23.32 ID:KQ/0RR/f0
>>969
そんなこと言っているから
サムチョンに技術を吸い取られちまったじゃないか

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:17:40.38 ID:FVAERzGG0
>>844
そりゃ言うはず無いだろ
ノーベル賞受賞の晴れの場に糞の話題なんか持ち込むかよw

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:17:48.88 ID:/cb/Akj40
>>695
堀場製作所という会社
http://www.bs-j.co.jp/rirekisyo/05.html
開発は隠れてやることもある

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:18:07.80 ID:psRecbZt0
>>984
>>975

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:18:31.08 ID:wqoa0QCD0
半導体製造装置とかメッチャ金食うからなぁ 研究用の一点物なら相当金使っただろ
木っ端リーマンの俺でも数千万の装置を10台ぐらい立ち上げさせられたりとかぐらいするからな
企業活動で出て行く金は個人が集められる資金と桁が違うよ 予算も億単位だろ

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:18:33.01 ID:3ZaoC3itI
>>814
研究成果と一切関係ないのに
明らかに会社乗っ取りだな
なんでドヤ顔してんの

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:19:45.47 ID:tyfdYXsO0
171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:14:39.68 ID:TFzUqBct
中村のクズっぷりが+では有名になってたな。

・自分がすべてやったと主張…赤崎論文の別バージョンを作っただけ。
・600度での発光現象…中村の下で働いていた日亜の若手研究者が発見。中村はそんな現象有り得ないと否定したいた。
・中村「2万円しかもらえなかった。」…実は年収2000万円+11年間のボーナスが6000万円超え。
・日亜で中村がLED広報窓口を独占、自分が開発したと宣伝。
・日亜、Cree社と中村から訴えられる。(Cree社は事情を把握して和解)中村は悪あがきの訴訟続行。



(両者の主張)

中村氏側:http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_1.html

日亜社側:http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html



ノーベル財団やったね!!!大発見をした若手研究者が報われない結果だね!!
こんな国じゃ若手研究者が育たねーよw横取りした年寄りの研究者をどうにかしろよ…

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:20:08.89 ID:0Ht20T6B0
もう、はっきりしたね。

現代日本で”日本人”とか主張している得体の知れない連中とは一切関わらずに、

社内文化がしっかりしているデビルがいない所で働くのがベスト。

ホント、この国はとんでもない。モラルも法もクソもない。


気味が悪い国だよ。ホント、嫌になるんだよね、この偽日本国。

善意を装って近づいてくるデビルやデーモン社員が多すぎるんだよ。

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:20:25.27 ID:KQ/0RR/f0
>>991
よう、経団連の犬

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:20:34.04 ID:FVAERzGG0
>>856
それなら悪口を言われる日本や日本企業が見苦しいとも言えるな

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:20:38.99 ID:psRecbZt0
>>989
新規の研究施設と必要機器で15億円以上みたいよ。
それを日本の研究施設はショボイショボイといいまくっているっていうね。
さらに、部下の研究成果を全部自分のものとしてアピール。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_3.html

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:20:41.93 ID:lsImzs930
肉より平均2、3割安く、オーストラリア産並みの価格で販売。 「前回(の輸入再開時)より も消費者の反応はいい」(中西良治 御坊ナルックス常務)という。 来週以降、都内や 千葉県木更津市、 宮崎市などの食品スーパーも御坊 販売する見通し。

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:20:46.42 ID:aw6SXMny0
>>984
それはパンピーの発想。
才能を生かして努力を積んだヤツには企業側が三顧の礼で迎える。
とあるゲーム機企業の企画部長にはとある世界的ソフトウェア企業が数十億の報酬で離籍を持ちかけたりとかな。
その人は「一緒に仕事してきた仲間の方が大事だから」と断ったが。
職場の人間関係を良好に保つ努力を怠った日亜に非があるよ。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:07.14 ID:AvTEFzaS0
会社に迷惑かけても文句しか言わないクズ
昔の知り合いはみんな言うコイツは最低で気持ち悪かったと

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:31.11 ID:4ZxFxExk0
日本ではもうノーベル賞級の研究はできないよ
優秀な人はアメリカに行くべき

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:43.96 ID:9nxm4Q6L0
【ノーベル平和賞】憲法9条予想も 10日午後6時発表
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412774391/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)