5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国立大学から文系学部が消える!安倍首相と文科省の文化破壊的“大学改革“★2

1 :ジーパン刑事 ★@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:53:22.73 ID:???0
大学進学率が50%を超え、真理の探究にとりくむ象牙の塔という大学のイメージはすでに過去のものとなった。
今や大学は、そのあたりの民間企業も真っ青な、徹底した経済の論理による支配が強まっている。

 しかし、まさかここまで、と関係者を震撼させたのが、最近、文部科学省が国立大学に示した方針だ。
この問題を伝えた数少ない報道である『東京新聞』9月2日付朝刊の
「国立大から文系消える?文科省が改革案を通達」と題された記事ではこう紹介されている。
 
「文部科学省は先月、同省の審議会『国立大学法人評価委員会』の論議を受け、
国立大の組織改革案として『教員養成系、人文社会科学系の廃止や転換』を各大学に通達した」

 通達の文言を素直に読めば、たしかに記事タイトルどおり、文系を廃止して理系への転換を促している
としか読めない。ところが同記事中で文科省担当者は「今回の通達は文系学部の廃止や
理系への転換を提案しているのではない。先に示された役割に基づいて、改革してほしいだけだ」
と語っている。あたかも国の強制ではなく、大学の自主性に委ねているかのようだ。
しかし、担当者の言葉に登場する「先に示された役割」が曲者なのだ。

 たとえば、横浜国立大学教授の室井尚氏は自身のブログに「国立大学がいま大変なことになっている」
という記事を投稿(5月15日)。すでに今回の通達が先どりして実質化されている様子を生々しく報告し、一部では話題になっていた。

「昨年度6月に閣議決定された『国立大学改革プラン』に従って、呆れるほどスピーディに
平成25年秋にはほとんど決定された『ミッションの再定義』によって各国立大学や各学部が
目指すべき『ミッション』が、文科省によって一方的に各国立大学に通達された。
『各大学との意見交換によって』と書かれてあるが、実際にはそうではない。文科省からすでに
文言がほとんど書き込まれ、自主的な数値目標だけが空欄になった『ミッション』が一方的に各大学に突きつけられたのである」
「この表の2,3,4には埼玉大学、千葉大学、横浜国立大学と関東一円の地方大学が並んでいるが、
文科省がこれらの大学に求める『ミッション』は共通している。つまりは理工系か医療系に力を注げということだ。
実際、文科省の担当者からは多数の私学がある神奈川県では、教育コストがかからない
文学部系は私学に任せて、理工系に集中させないと税金を投入する意義を問われると
財務省から言われているとの発言があったそうで、その結果ぼくたちが所属している『人間文化課程』は、
実態は全く異なるのに単なる教員養成系の『新課程』と一緒くたにされて
『廃止』と告げられてしまった(リンクの後ろの方に書いてあります。ほんの二行だけ。
これも最初っからこう書き込まれていた)。文科省が国立大学の課程・学科を直接『廃止せよ』と言ったのである。」(上述の室井氏のブログより)

 文科省の露骨な指示によって、すでに国立大学での教員養成系、文系の廃止は着実にすすめられているのだ。
 福井県でも、県下でたった2つしかない人文社会科学系のひとつである福井大学地域科学課程の廃止
が決定し地元に波紋を広げていると福井新聞が8月6日に伝えているところからも、事態が相当進展していることは間違いない。

「国立大学」は2004年に設置形態が変更され、国立大学法人という独立行政法人となった。
文科省のHPなどには、大学の自主性を高め柔軟な教育研究をすすめるためと謳われているが、
国からの運営費に頼らざるを得ない財政構造になっていることから、結局、国すなわち時の政府の方針に逆らうことができないのが実際だ。

 こうした、大学に市場原理が導入されカネをうまない学問を切り捨てていく流れが、いっそう加速しているのには、もちろんあの男の登場が背景にある。
 あの男、安倍首相は5月6日のOECD閣僚理事会基調演説でこう語っている。


http://news.livedoor.com/article/detail/9310435/
国立大学から文系学部が消える!安倍首相と文科省の文化破壊的“大学改革“


1の 投稿日:2014/10/02(木) 09:30:02.24
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412209802/

2 :ジーパン刑事 ★@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:53:30.47 ID:???0
>>1
「だからこそ、私は、教育改革を進めています。学術研究を深めるのではなく、もっと社会のニーズを見据えた、
もっと実践的な、職業教育を行う。そうした新たな枠組みを、高等教育に取り込みたいと考えています。」
 安倍にとって「学術研究を深める」ことなどまったく無意味で、社会のニーズにあった職業に就けるための
教育こそが必要だと考えられている。ほとんど大学教育そのもの否定である。大学の専門学校化といってもいい。
象徴的にいえば、文学部の存在意義など見い出しようのない教育観、学問観である。
「人間とは何か」「社会はどうあるべきか」そしてそもそも「学問とは何か」を問い、先人の知的蓄積を継承し、
未来を構想する知的活動を「教養」と呼ぶことにしてみよう。こうした教養を欠いたままで、
科学技術の発展を追求することがどういう結果を招くのか。つい最近、この社会はそれを見てしまったのではなかったのか。

 吉田昌郎所長が東日本壊滅の状況を想起せざるを得なかった3.11福島原発事故の惨事こそ、
短期的な経済の論理だけに追随し、人類史や文明史のなかに科学技術を位置づけることができなかった、
大学の貧困、学問の貧困が将来した結末なのだ。
 また、経済の論理に支配される日本の科学界の惨憺たる研究環境を露呈したのがSTAP論文騒動だ。
小保方晴子氏は、学問や研究の何たるかについての見識を深める契機も与えられずに5年任期の研究員ポジションにつき、
任期内に結果が出せなければ地位を失うギリギリの状態に置かれていた。
一方、笹井芳樹氏の死亡をめぐる報道のなかで、企業の出資により総工費40億円近い
「笹井城」とも呼ばれる研究施設の建設が進んでいることが伝えられた。産官で莫大な投資を行い、
短期的に回収できる成果をあげる仕組みをつくり、研究者を追い回しているのが、科学界の実状なのだ。
 哲学者カントは『学部の争い』(1798年)で大学論を展開した。大学部の学部には、神学部、法学部、医学部上級学部と
その基礎をなす哲学部に分類される。上級学部は社会的有用性を持ち国家と結びついているが、
国家から自由な哲学部こそが学問の真理性を判断することができると述べている。

 時の政権の意志と経済的利害だけで大学が統制され、とりわけ人文社会科学という人間や
社会のあり方を考察する学問がないがしろにすることは、知的営為そのものの否定である。 
「大学改革」の名の下に進行する文化破壊と知的荒廃の様をもっと多くのひとびとが知る必要があるだろう。
(村田哲志)

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:54:01.54 ID:JazKc5Te0
てか駅弁に文系学部なんていらないじゃん。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:54:06.10 ID:Xn52N9Js0
これが本当の文化大革命!?

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:54:22.57 ID:iF//4N5u0
    .  .   ┌──人_从_人_人_从_人人_从_人_人_从_人人_从_人_人_
.  .  .  .   |彡 ) ゴルぁ!! 2ch対策班!! また安倍スレ建ったニダ!!
.   .  .∧,_,,∧  | Y⌒YY⌒) 安倍潰しじゃ!! 気合い入れて叩くニダっ!!!
      <# `Д´> |   .|    Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒
      ( O   ).つ|)  |
 ̄ ̄ ̄ ̄し―-J  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 在日苛めだ!!       パチンコは               ウヨ氏ねwwww
   なぜ総連手入れを!!  市民の娯楽   危険な右翼め!!     ニート部落民がwwww
 カタカタ ∧_∧    カタカタ ∧_∧     カタカタ ∧_∧    カタカタ  ∧_∧
     <`Д´l|;>.       <`へ´  >        <`Д´ ;>        <`∀´l|> ウェーハッハw
   _| ̄ ̄||_ )__    ._| ̄ ̄||_ )__     _| ̄ ̄||._)__    _| ̄ ̄||_.)_
 /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 | .民主擁護. |三|/  | パチョンコ .|三|/  | 似非被害 |三|/  |火病草攻撃|三.|/

 勝共連合!       政権放り投げた
    統一協会!      下痢pの癖に!      謝罪セヨ! 賠償セヨ!   もう終わったのです・・
 カタカタ ∧_∧    カタカタ ∧_∧     カタカタ ∧_∧    カタカタ  ∧_∧
     <`∀´  >       <@∀@=>       (・∀・l|;)=>       <゚ ー ゚#> ハァハァ…
   _| ̄ ̄||_ )__    ._| ̄ ̄||_ )__     _| ̄ ̄||._)__    _| ̄ ̄||_.)_
 /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 | .連呼は力 .|三|/  | 民団新聞 |三|/  .| NYTオオニシ .|三|/  | アジここ. |三|/

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:54:32.60 ID:16uQ5arI0
文化大革命ニダアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:54:52.00 ID:quTbn5eu0
戦前の方が、高等学校〜大学は教養主義だった。
今みたいな、就職要請予備校では無かった!

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:55:14.07 ID:ptohHM4D0
相変わらず嘘臭い話だ。

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:55:42.75 ID:jgKWN31r0
英語喋れない奴は卒業出来ないぐらいにしないと文系は駄目だろ

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:55:44.73 ID:EF24P3R+0
《現在の大学数782らしい》こんな感じでいいんじゃねーの?
↓名門大学(45校) ※北海道大学までは『超』名門大学
東京大学・京都大学・東北大学・九州大学・北海道大学・大阪大学
慶應義塾大学・早稲田大学・一橋大学・日本大学・法政大学・明治大学
中央大学・國學院大学・同志社大学・名古屋大学・京都府立医科大学・東京慈恵会医科大学
新潟大学・岡山大学・熊本大学・専修大学・立教大学・大谷大学
龍谷大学・拓殖大学・立命館大学・関西大学・千葉大学・金沢大学
長崎大学・立正大学・駒澤大学・東京農業大学・日本医科大学・大正大学
高野山大学・大阪市立大学・東洋大学・上智大学・東京工業大学・神戸大学
筑波大学・広島大学・関西学院大学
【盧溝橋事件】↓準名門大学(3校)
皇學館大学
千葉工業大学
近畿大学
【ポツダム宣言】
↓一流大学(10校)
大阪医科大学・久留米大学・昭和大学・茨城大学・東海大学・順天堂大学
東京医科大学・東京医科歯科大学・愛知大学・玉川大学
【日本国憲法施行】
↓大学(20校)
福島県立医科大学・横浜市立大学・名古屋市立大学・岐阜大学・三重大学・奈良県立歯科大学
和歌山県立歯科大学・山口大学・鹿児島大学・岩手歯科大学・東邦大学・東京女子医科大学
関西医科大学・日本歯科大学・大阪歯科大学・弘前大学・群馬大学・信州大学
鳥取大学・徳島大学
【新制大学】
↓おまけ大学と大学か怪しい者達(沢山)

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:56:22.32 ID:Ubu+lzeV0
ここ30年ぐらいの日本の衰退でハッキリしたもんな。
日本は材料仕入れて工業製品を作って売るしか、食べていく方法が無いってことが。
正解だと思うわ。

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:56:31.58 ID:iGC7qmnx0
日本もとうとう発展途上国になりさがったわけか。
G8から脱退するレベル

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:56:43.53 ID:V8yFddH40
文系はウンコ製造機
理系はドM奴隷製造機
だったら、奴隷を増やした方がいいよね
でも、文系は消費者としての価値はある
同じ消費者なら、より多くのお金を
使う私立文系のほうが価値がある
だから、文系は私立だけで十分
だよね、安倍ちゃん

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:56:54.21 ID:LQndYVVA0
「一度決めたこと」を変えられない人たち「東大出」財務官僚が日本を破壊する
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40556
財務省が日本経済最大の癌
増税の是非で解散総選挙を

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:57:09.86 ID:+LAa+ETa0
安倍て共産独裁レベルのどうしようもない奴だな
金将軍レベルの国になってる、文系廃止の次は
輝かしい自民の歴史の創作、安倍家が天から降りた一族という神話の創作

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:57:56.75 ID:OFggY6IE0
完全にアホ政策だな

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:58:50.86 ID:RCnsgCk10
>>4
良い例えだが、笑えん冗談だなw

国公立こそ文系学部は必要だと思うがな。
私学だとその大学経営陣の思想に沿った教育になりがちだろうに。
理系は経営の思想がなんであろうと1+1=2だ。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:59:17.12 ID:ZvECLuhc0
明治以降の日本は基本的に欧米の物まね路線だから、
文系学部全廃なんて大胆なことは思いついても実行できない。
掛け声だけで終わり、と文系の先生たちは薄笑いを
浮かべながら見ています。

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:59:53.39 ID:pd7pfaKS0
まず成蹊大学に助成金だすのやめろ
勝手につぶれるw

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:00:07.46 ID:ne1ACOm6i
どうでもいいが、いやよくないが、
私大准教授やってる俺より、
明治の職員やってる同級生のほうが
給料いい現実は何とかならんものか。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:00:29.19 ID:TLes0BIg0
理系の大問題であるところのSTAP騒動を解決もできていない文科省がどの口で言ってんだか

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:00:31.99 ID:yESdvp7m0
安倍首相は成蹊大学の出身だそうで…

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:00:59.48 ID:AuFjA/lP0
マクロ的に見れば、大学出た人は圧倒的に文系が多い。

でもネット上というミクロでは「文系いらねぇ」「理系の方が凄い」という人が多い。

何故なのか。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:01:11.39 ID:3LPFg9+Y0
欧米の文系大学のように社会に出て社会に役に立つスキルを学ぶ場であるなら
国立で合っても問題ない。

合意形成を取る技量とか、ディベートの技量とか、目に見えにくい能力だけど、必要な能力。

そういう育成はいっさいなく、3年半間遊んで、1年弱就職活動して、最後の半年をまたあそぶ、
素敵なエンジョイカレッジライフでしかないんだから、税金投入はほんといらない。
金払ってくれれば、有意義な4年を暮らして就職出来ますよなんて、顧客を満足させるため
だけの教育機関であるなら、まじで私大で十分。

安倍はよくわかってる。

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:01:34.52 ID:O/l/7F3L0
そもそも大学の文系に役に立つ学部あるのか?
弁護士も制度さえ旧式使えば独学でなれるのに。

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:01:45.46 ID:quTbn5eu0
    .  .   ┌──人_从_人_人_从_人人_从_人_人_从_人人_从_人_人_
.  .  .  .   |彡 ) ゴルぁ!! 2ch対策班!! また安倍スレ建ったニダ!!
.   .  .∧,_,,∧  | Y⌒YY⌒) 国民潰しじゃ!! 気合い入れて叩くニダっ!!!
      <# `Д´> |   .|    Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒
      ( O   ).つ|)  |
 ̄ ̄ ̄ ̄し―-J  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 在日攻撃だ!!       カジノ解禁               サヨ氏ねwwww
   反日勢力手入れを!!  市民の娯楽   危険なサヨめ!!     ニート部落民がwwww
 カタカタ ∧_∧    カタカタ ∧_∧     カタカタ ∧_∧    カタカタ  ∧_∧
     <`Д´l|;>.       <`へ´  >        <`Д´ ;>        <`∀´l|> ウェーハッハw
   _| ̄ ̄||_ )__    ._| ̄ ̄||_ )__     _| ̄ ̄||._)__    _| ̄ ̄||_.)_
 /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 | .安倍擁護. |三|/  | パチョンコ .|三|/  | 似非愛國 |三|/  |火病草攻撃|三.|/

 勝共連合!       政権返り咲いた
    統一協会!      安倍pGJ !      排除セヨ! 排除セヨ!   美しい国日本!!!・・
 カタカタ ∧_∧    カタカタ ∧_∧     カタカタ ∧_∧    カタカタ  ∧_∧
     <`∀´  >       <@∀@=>       (・∀・l|;)=>       <゚ ー ゚#> ハァハァ…
   _| ̄ ̄||_ )__    ._| ̄ ̄||_ )__     _| ̄ ̄||._)__    _| ̄ ̄||_.)_
 /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 | .恫喝は力 .|三|/  | 産経新聞 |三|/  .| 在特桜 .|三|/  | 神仏教団. |三|/

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:01:54.42 ID:FgAHhf3/0
>>1
そもそも大学進学率50%超が間違い。
大学行ってもロクに勉強していない奴の方が多いのだから、いかせる意味がない。
中卒や高卒でもっと普通に就職できるバブル以前の状態にすれば、
早く結婚するやつも増えて、出生率も上がる。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:01:56.86 ID:u2f1uGEG0
そもそもこれ、ちゃんとした記者が書いた記事なの?
村田哲志の名前ぐぐったら大阪市職員とか出てくんだけど
なんで新聞にも載ってない全国の国立大に通達された事なんて知ってんだよ

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:02:14.31 ID:CdT+ps4R0
これは安倍ジョンイルGJニダ

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:02:23.31 ID:bdbINntn0
現代のポルポトやな、頭悪すぎるわぁ

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:02:30.92 ID:U2Ktz15c0
ヨーロッパみたいに、大学は数少ない国立大学だけでいい
授業料も無料なので、親に教育費負担が掛からない
本当のエリートのみを選抜できる
残りは高卒や専門卒で職人になればいい

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:02:48.71 ID:v9Xf7roU0
国立大で文系は休廷一橋だけでいいよ。官僚も出せない駅弁文系など不要

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:03:20.85 ID:kfBFMu3q0
ことしのかんじは真。にほんのしんのすがた

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:03:26.84 ID:rxLRVgWM0
職人仕事しながら通信の英文科の大学を卒業したけど仕事に役に立ったかというと全く立っていないが
人生の幅を広める意味では非常に役に立ったな。
教養を獲得する意味においては有意義だよ。
理系でもある程度の数学なら独学で学べるから趣味として重宝してる。

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:03:37.75 ID:dafkk48k0
>>10 仏教系やたら多いな・・そしてICUすら無いのかよw

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:04:01.09 ID:AuFjA/lP0
とりあえず日本の大学での学問って意味合いでは
理系大学→勉強をしにいく場所、何が勉強上の目的があって行く場所
文系大学→「勉強をしている」という体裁が欲しいが為に行く場所、「大学卒業」という肩書きの為に行く場所

これは実際合ってるでしょ?w

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:04:11.66 ID:W8FIv/en0
>>20 

同志社の職員も軒並み年収1000万円超えとか
羨ましいオイラは、地方国立大工学部准教授

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:04:28.04 ID:Z2FTeAnc0
文学部が要らないってことなんだよなあ。

明治の頃、文学部に課せられた使命は……

・ 地方によって言葉が違う。身分によって言葉が違う → 日本標準語の作成
・ 日本語文法の確立
・ 正書法 ( 正字体、歴史的仮名遣い ) の確立
・ 辞書の編纂

だった。それらが一応成ると文学部は不要になったのだが、
文芸理論とか哲学とか思想とかでごまかして現在に到る。
えらく長引いたものだ ミ'ω ` ミ

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:04:28.29 ID:quTbn5eu0
大学は、戦前の教養主義に立ち返るべき
戦後の私立優先・就職予備校化はGHQの指示だろうな

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:04:56.98 ID:Pp+be+0Z0
>>7
旧制高校からの旧帝大はねw、超エリートだけどねw
まあ この程度の知識しかないのが
どうのこうのいってるんだから どうでもいいやw

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:07.39 ID:+LAa+ETa0
大学教育から文系が消えると、小中の教員の養成もできない
学校ごとの適当な伝承の師範制度になる、そんな教育では
まともな文化を維持する事はできない、ぺらぺらな国になる

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:25.59 ID:BboBf/Dq0
名門と呼ばれた和歌山大学経済学部ですら
私立との併願の受験結果でこのありさま
http://a2.upup.be/d/EGQE3CDMFh
関西大に完敗。
龍谷大にも迫られ、勝てるのは京産くらい。
受験生が地方国立大文系学に魅力を感じ無いのは事実。
東京一極集中で物も人も金も企業も東京に集めまくってるんだから
地方は衰退。
残った地方企業しか就職が無い田舎国立文系が衰退するのは
当然の成り行きじゃないの?
まだ都会の私立の方がマシみたいな。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:30.53 ID:k2AE3uVA0
まあ、確かに京都文教小学校の実態は養護学校だけどな。
自分の子供が養護学校に通ってるとなると体裁が悪いから、
一般校のふりをしているだけだよ。

おまけに教員もクズばかりだから、仕事はほったらかしで、
おかげで東山駅は毎日ひどいありさまだよ。
誰も引率してないんだからな。

あの学校とはかかわらないほうがいいよ。
なにかあったら、すぐ警察に通報するべきだね

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:31.72 ID:quTbn5eu0
大学は、戦前の教養主義に立ち返るべき
戦後の私立優先・就職予備校化はGHQの指示だろうな →日本国民愚民化計画成功!!

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:34.38 ID:S1h5GMrK0
割りとガチで人文系にどれだけ価値を見出だせるかが先進国と発展途上国のレベルの差だと思う
今の日本は……

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:47.34 ID:LcDIptAZ0
文系素人の質問なんだけど、文系の価値観って時代やシチュエーションで
変化するものでしょ。それなのに、知識の積み重ねって必要なの?
学者にでもならない限り、高校までで充分じゃないの?

大学で勉強するより、現場に出て現在の潮流をつかむことが
文系にとっては大切だと思うんだよね。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:49.19 ID:/FMH7ZKj0
国立大学を5つに絞り込み重点的に人と金を配置するべきだ。
他は、私立や地方公立大学にやらせておけばよい。
これで国立大学の質レベルともに飛躍的に上がる。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:55.20 ID:SP5qGCze0
今でも東大はアカい官僚の専門学校じゃないのよさ?

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:05:58.69 ID:yESdvp7m0
>>10
成蹊大が見つからない

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:06:00.24 ID:pd7pfaKS0
低学歴首相が誕生したことによって、日本に低学歴のルサンチマンパワーを動員した文科大革命が起こりつつある

そんな感じか

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:06:07.61 ID:Ukr41VXXi
(´・ω・`)うん、実は空っぽなんだ
頭を振るとカラカラ音がするから
赤ちゃんには人気があるんだ

でもお前もアグラなんだから人の事いえないたろうwww

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:06:22.74 ID:iFe1AdJn0
革命だ革命

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:07:42.62 ID:Yky5Dfna0
経済学部は理系として再編成すればよい
理系と同じく入試で数学VCまでちゃんと受けさせる
さすがに化学生物地学はいらんかもしれんが、物理は歴史系科目と選択でどうだ
経済学は歴史知らんといろいろまずいから歴史は切れん

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:07:44.50 ID:OFggY6IE0
奴隷労働者大量生産、本格始動だな

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:08:19.35 ID:S1h5GMrK0
なんでもかんでもウヨサヨでしか語れないのが今の日本人の限界

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:08:30.21 ID:quTbn5eu0
>>42
>関西大に完敗。
>龍谷大にも迫られ、勝てるのは京産くらい


さあ、併願でこれらに落ちても、本命の和歌山大選ぶだろうよ。
龍谷とか、仮に受かっても坊さん大学で行くのに恥ずかしいぜw

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:08:50.96 ID:NSU1MtS7i
文系に関しては
有名私立>旧帝大
だもんな

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:08:57.76 ID:yxb2pf4Z0
日本人はすぐ形骸化させて骨抜きにしちゃうからなあ
手段が目的になっちゃう

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:08:58.50 ID:ZvECLuhc0
>>38
明治時代に日本の大学の文学部に課せられた使命は、
西欧文明の基礎にある思想・哲学の解明と日本への輸入、
翻訳による西洋文明の導入に必要な翻訳者の養成など、
いろいろあったんだよ。脳内の空想だけで断定するのは、
愚かだねw

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:09.56 ID:TLes0BIg0
>>7
> 今みたいな、就職要請予備校では無かった!

何のことはない。私立でも国立でもいいから「就職予備校」っつーのを作ればいいだけでな。
大学とは別組織で。いくら企業からの献金があってもいいぞ。その分、優秀なのを出してやればいい。
せめてエクセルの使い方くらいは、って思うならそう予備校に言えばいい。せめてお茶の出し方と挨拶の仕方くらいはと思うならそう言えばいい。
それは大学に言えない事だろうし、すっきりするぞ。
大半の人間はそっちに進むべきじゃないのかな。学問をやりに大学に行きたい奴だけ行けばいい。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:11.67 ID:iWqFKkwy0
文系はあってもいいけど、2年か3年にすりゃいいんだよ。
期間を短縮しただけ、税金が浮く。

研究室に泊り込んで糞忙しい理系と、バイトや遊びで忙しい文系じゃ、酷すぎる。
4年でやってる分を2年か3年で楽々やれるだろ。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:34.47 ID:AW+2TuCni
>>31のように
高校大学絞り込み+実業高校の再整備で高度成長期みたいな就労社会を今すぐできたら
労働者不足だの派遣強化だのという問題が解決できそうなものだな。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:40.35 ID:gfre1UEY0
成蹊大学出身の総理ってバカなんだなあ。。。

私大の文系こそ廃止しろよ。
あそこは若者が遊びに行くところだろ。

あと、国立の史学科とかなくしたら、
従軍慰安婦問題みたいなことがまた起こったときに
学問的に対処できないのに、な。
自国の歴史研究も抹消する気かよ。
完全に米国のための属国日本をめざしてるわ、こいつ。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:44.49 ID:91V3WVjK0
>>50
なんでルサンチマンとか言うの
今流行ってるの?

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:49.89 ID:fWALogiX0
文系でても役に立ってないからな
フリーセックスで少子化対策にはなってるが

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:09:51.80 ID:GVtKmsod0
>>1
ソース リテラとちゃんと書いておけ

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:10:44.47 ID:U2Ktz15c0
少子化で若者が激減していく日本では
必要な医療や技術者確保のため学生を理系に誘導するんだろう
希少な若者を文系で四年間遊ばせておく余裕はない
むしろ労働者になってくれた方がいいと

しかし研究や教員の文系も国には必要なので上位大学文系は維持した方がいい

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:10:45.80 ID:Z2FTeAnc0
>>53
電子工学科卒だが、おまえは経済学を科学だと考えてるのか。

人間は嘘をつく。迷う。誤る。

人間が関わることは科学になりません ミ'ω ` ミ

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:11:35.45 ID:J1DxAvWn0
>>45
日本人は戦前から金儲けしか考えていなかったから経済学部と理工学部は戦前から人気だった
金儲けの糞の役にも立たない哲学とかは全然だった

ま〜学問は民主主義じゃないから、人が沢山居れば学問として素晴らしい訳でもないが

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:11:41.02 ID:AMv5hvbw0
こんなこというのもなんだけど、大学の文系と理系って
勉強時間違いすぎるよね

文系って、理系の半分でも余裕でしょ
理系を4年やるんだったら、文系は2年で卒業させてもいいと思うわ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:11:42.88 ID:bGEhKCsv0
理系学部ばかりになったら余計お金かかるんじゃない・・・?と言ってみる

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:11:51.20 ID:+LAa+ETa0
安倍は歴史の改ざんを目指してるのは間違いない
独裁者はみんなやった、安倍、自民の目的が見えて来た
ナチスを止められないのは歴史が証明してる、そうなるだろう

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:12:02.99 ID:Dk8T8Ml80
>>1
まず、このニュースがデタラメ。
具体例で挙げられている横浜国大の人間文化課程とか
福井大の地域科学課程は教育学部のゼロ免課程。

これだけの例で文系学部が全部潰されるとか大げさすぎる。

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:12:04.07 ID:ZvECLuhc0
学部段階で文系・理系を分けてしまうのは良くないんじゃないかな。
文系/理系なんて区別は、便宜上のものに過ぎないんだから。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:12:06.45 ID:etCYn0Xbi
学歴格付け決定版
〔ST〕東京大
〔SU〕京都大・一橋大・東京工業大
〔SV〕東北大・名古屋大・大阪大・神戸大・九州大・慶應義塾大
〔AT〕北海道大・筑波大・横浜国立大・東京外国語大・早稲田大
〔AU〕千葉大・東京農工大・お茶の水女子大・大阪市立大・広島大・国際教養大・上智大
〔AV〕岡山大・金沢大・東京学芸大・名古屋工業大・首都大・名古屋市立大・ICU・中央(法)
〔BT〕熊本大・奈良女子大・電気通信大・京都工芸繊維大・大阪府立大・京都府立大・横浜市立大・東京理科大
〔BU〕静岡大・新潟大・滋賀大・信州大・埼玉大・小樽商科大・神戸市外国語大・立教大・同志社大
〔BV〕長崎大・三重大・岐阜大・大阪教育大・九州工業大・兵庫県立大・明治大
〔CT〕山形大・群馬大・香川大・鹿児島大・徳島大・京都教育大・東京海洋大・静岡県立大・都留文科大・関西学院大・青山学院大
〔CU〕岩手大・茨城大・富山大・愛媛大・山口大・和歌山大・宇都宮大・高崎経済大・愛知県立大・中央大(法以外)・津田塾大・立命館大
〔CV〕福島大・福井大・弘前大・宮崎大・大分大・山梨大・高知大・県立広島大・鳴門教育大・豊田工業大・学習院大・法政大
〔DT〕秋田大・鳥取大・島根大・佐賀大・前橋工科大・高知工科大・宮城大・会津大・滋賀県立大・奈良県立大・北九州市立大・成蹊大・芝浦工大・関西大・南山大
〔DU〕室蘭工業大・北見工業大・琉球大・下関市立大・青森公立大・富山県立大・福井県立大などの県立大・獨協大・明治学院大・武蔵大・成城大・國學院大・東京農業大・東京都市大・西南学院大・東京女子大
〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:12:18.51 ID:4EFnA24W0
低学歴の妬み根性は異常

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:12:33.01 ID:pd7pfaKS0
>>68
じゃあ人間が科学を扱うのは無理だね

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:14.03 ID:Z2FTeAnc0
>>59
解明 ( 嘘っ八と看破 ) できなかったようですねえ ミ ' ω`ミ

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:30.76 ID:NSU1MtS7i
>>61
帝京大は最高履修単位が決まってないから2年で全ての単位が取れるらしい
そしてうちの大学に潜入して食堂を荒らしたりサークルの勧誘してる

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:43.51 ID:ne1ACOm6i
>>68
理学と科学を混同してないか。

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:45.69 ID:BboBf/Dq0
>>56
問題はそこじゃなくて和歌山大受験生が
関西や龍谷をすべり止めにするのも難しくなってきてるという事実だよ。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:47.38 ID:rCEizZJi0
>>1
理系の知性で文系をやるべき。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:47.73 ID:i0TvXoKP0
>>68
完全なる合理的経済人を作り上げる為にファイナンスは理系に組み込むべき

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:13:58.11 ID:sNw5p9AL0
技術力軽視、文系コミュ力重視の結果が今の日本の凋落だからな。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:06.73 ID:ZvECLuhc0
文系・理系以前に、日本の大学は多過ぎ。
そのうえ成績別にランク付けられてるから、
下位大学は大学とは言えない内容だそうじゃないか。
潰した方がいいかもしれないね。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:09.05 ID:/EtuM98g0
バカだな
何のとりえもない私立をまず潰せよwww

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:12.16 ID:quTbn5eu0
裕福なエリート
旧制高校→旧帝大

地方のエリート
旧高専→官立東京商大等の各官立単科大

非富裕層のエリート
師範学校→文科理科(旧筑波・旧広島)


戦前日本は、優秀で意欲さえあれば、3〜4つ位の高等教育機関の重層並列的な道が開かれていた。
今は、高校→大学のモノライン

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:15.84 ID:xpY0ONKP0
まあ今の文系学部はニート養成所だからなw
国立から率先して定員減らさないと

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:36.04 ID:Znq7chBb0
文学とか哲学は趣味みたいなもんだからな
しかし経済学部は必要だろ
学校で習う経済学って全く役立たないの?

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:55.15 ID:l03m+Ri2i
安倍「これで優秀な理系の人間がいっぱい育つ!ボク天才!!」

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:14:57.87 ID:D3i8ckZ30
安倍ちゃんは岸・安倍一族の中では突然変異的なバカだけど
教育を変えるのは熱心だな。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:15:00.25 ID:viEMYpV/0
さすがに法学部とかは必要じゃね?
あんま詳しく知らんけど

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:15:12.40 ID:hPrPw4of0
文科省の後ろに定員割れの教員養成系学部をかかえた私立大学が見え隠れしてるぜw

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:15:43.92 ID:v2dLf9K00
 
 
 
大学は東大・京大・早稲田・慶應だけでいい

その他は潰せ
 
 
 

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:15:48.55 ID:w8DLT/Nz0
理系、文系とか分けているの日本くらい?

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:16:08.48 ID:5g0aN5z40
>>60
それが本来の専門学校なんだと思うけどね
ただ日本だとなぜか馬鹿にされがちで、かつ下手すると大学でてからとか大学在学中にダブルスクールで通ったりするひとが
いるみたいだけど、それは本来の形態じゃないように思ったり

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:16:17.50 ID:1CEESjIeO
>>63
この売国奴だらけの現状だと陰謀論無しにそれが真の狙いに見えて来るwww
史学科廃止は日本人の歴史の知識を奪う為、教育学部廃止は日本人の教育レベルを下げる為


あとどうでもいいけど千葉大法経学部が名前変わって遂にホウケイじゃ無くなったの前スレで初めて知った

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:16:22.60 ID:quTbn5eu0
>師範学校→文科理科(旧筑波・旧広島)

非富裕層じゃなくても、
上記のように優秀であればほぼ無料で最高学府まで進学可能だった。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:16:39.40 ID:EF24P3R+0
>>35
まぁ、財力あるしな。
地味に一般教養的なのが豊富な所があるのが憎めない。
分野によっては無名なだけで一日の長があるとこもある。
大正とかは史学いいよ。人気無いから偏差値低いみたいだけど

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:17:23.36 ID:etCYn0Xbi
この辺の私大は本当に要らないよね。
純粋に低学力、馬鹿。
全入学部も沢山ある。
看護学校や料理専門よりも馬鹿かもしれない。

〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:17:44.42 ID:+LAa+ETa0
底辺の大学と言われてる大学でも、伝統がある大学の文学部は
古典を読み飛ばせる人材は蓄積されている。そういう人材まで切り捨ては
国語の生命力をそぐ事になる、バカ学生が多いから切るのは短絡すぎ

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:17:57.19 ID:Rb8mK+MS0
アナウンサーも本来は理系から半分採用すべきなんだよな

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:18:12.28 ID:S1h5GMrK0
>>69
いや哲学は間違いなく昔の方がおもしろかったぞ
日本人が拝金主義者なのは戦前も変わらないがここ20年あたりは特にひどい

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:18:21.29 ID:w8DLT/Nz0
>>89
経済学ってある程度数学使えないと駄目だよ。優秀な経済学者は高度な数学使いこなすし。
日本では文系扱い、推して知るべし。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:18:41.53 ID:kZIj8IBZ0
まずは、経済学部を欧米のように、理系にするべき。
統計や数学まともにできないのが、経済学なんて笑わせる。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:12.75 ID:PidDL05N0
経済学が理系っていうのはどうなんだろう。確かに現在主流の計量経済学、理論経済学は
数学を駆使するが、物理学と違って実験にあたるものがなく、理論と現実社会での経済活動とがまったく一致していない
ノーベル経済学賞を受賞したブラック-ショールズ方程式のショールズ博士が、ヘッジファンドを二度創設して二度とも失敗したのは記憶に新しい
それに、こういった理論の基礎になっている、株価の変動は正規分布っていう前提自体、もはや誰も信じていないのに
理論は相変わらずそのまま。理論のための理論なんだよね

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:33.71 ID:G2EIdyoT0
>>32
一橋もいらないよ
残すのなら宮廷と東京芸大・東京外大
あとは地方の単科の医大や工業大ぐらい

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:36.34 ID:6l0Sba8r0
文系とか必要ないからな

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:39.43 ID:ZvECLuhc0
>>104
数学を使うから理系、使わないから文系っていう、
そのアホ丸出しの分類基準を考え直した方がいいと思うよw

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:42.00 ID:Wnfi598a0
>>92
誰にとってか
だな

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:49.30 ID:5YE00KYe0
理系に入る頭が無い奴は私学に行きゃ良い。
実学以外は趣味に過ぎない。自分の金で遊べ。
緩い国立大学で教員やってた、反日左翼が職を失うだけの話。
何の問題も無い。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:19:58.82 ID:quTbn5eu0
>安倍ちゃんは岸・安倍一族の中では突然変異的なバカだけど
>教育を変えるのは熱心だな。


でも日本国土を焦土化させることには、すごく熱心な家系だよねw

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:20:02.04 ID:o65kTuev0
私大救済のためですな!

文系は所詮50歩100歩ということです!

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:20:33.85 ID:Z2FTeAnc0
>>89
バブル崩潰を予測できなかった。
バブル崩潰後こんなに尾を引くとは予測できなかった。
アジア通貨危機後デフレに陥るとは予測できなかった。
デフレがこんなに長引くとは予測できなかった。

ようですからとんでもなく役に立っていますお ミ ' ω`ミ

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:20:53.12 ID:HEg1GfeXO
>>1
まず安田浩一や丑田滋の同胞の反日基地害犯罪民族朝鮮人を徹底的に排除することから始めないとなあ
留学生の受け入れなんかするなよカスが

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 工 作 員 記 者 一覧
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・Hi everyone!(剥奪):正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1409010513, ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・イマジン:数少ないもろきみの盟友.
・シャチ,Twilight Sparkle,DQN,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記三匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:21:28.10 ID:9VKpz4+30
MITに経済学部が存在する理由が説明できない
ガラパゴスな日本の「文系/理系」区分法www

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:21:41.56 ID:iGC7qmnx0
教授の奴隷をすることが勉強だと思い込んでる理系は多そうだな。
まぁ奴隷の適正はあっても困らんが

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:22:27.16 ID:fWALogiX0
>>109
しかしそのアホな理屈で成り立ってる日本
経済学部なのに微分もできないやつばかり
シミュレーションをするためにコードもかけない経済学部とか何の役に立つのか

まあ理系の経済、金融工学部があるからいいのかもしれんが

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:22:32.02 ID:pqc3eKJQ0
私学に文系任せっきりにしたら、算数のできない馬鹿ばかりになるだろ。

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:22:32.24 ID:quTbn5eu0
パチンコ優遇 カジノ解禁 私大優遇 移民推進

安倍さんが好きそうな、ギラギラした国家ができそうですねw

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:22:48.60 ID:aBJ9NFsR0
レベル10
慶應義塾大(医)

レベル8
早稲田大(政経・法・文・各理工など)、 慶應義塾大(経済・法・理工など)、私大医学部

レベル7
早稲田大(人間科学・社会科学・国際教養など)、 慶應義塾大(SFCなど)、上智大

レベル6
東京理科大、中央大(法)、関西学院大、 同志社大、

レベル5
明治大、青山学院大、立教大、法政大、中央大、立命館大、
関西大、学習院大、津田塾大、南山大、私立大薬学部 など

レベル4
日本大、東洋大、駒沢大、専修大、京都産業大、 近畿大、甲南大、龍谷大、★成蹊大、成城大、明治学院大、
國学院大、武蔵大、東京農業大、東京電機大、芝浦工業大、神奈川大、愛知大、名城大、福岡大、
西南学院大、東京女子大、日本女子大、学習院女子大、同志社女子大、京都女子大 など

レベル3
亜細亜大、東海大、拓殖大、国士舘大、大東文化大、桃山学院大、神戸学院大 など

http://www.toshin.com/curriculum/images/kouza_en.pdf

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:04.03 ID:4UYtiU+00
真っ先にやることは、私学助成を廃止して、国立の授業料の値下げだろ?w

駅弁国立の文系は定員を絞って、地元の上級役人養成機関&地元の歴史、文化の研究機関にすりゃいい

当然、理系の強化は必然だけど、その予算的な辻褄は私学助成金の全カットで合わせりゃいいw

まあ、アホな私文出ばっかの内閣だしそういう方向にはいかないだろうけどなw

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:05.64 ID:HzwXx0wG0
経済学とか理系に付随させる形で十分
必要なのは法学部くらいかな

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:11.80 ID:q8X5S9zh0
安倍って文系だろ

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:16.47 ID:NZhOeuRx0
経済学部は理系に
社会福祉学科は精神保健や要大卒資格は医学部に
児童福祉系は教育学部へ
その他は廃止で専門学校へ

社会学部廃止
文学部廃止
歴史系廃止
法文は居るかな。

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:17.97 ID:LcDIptAZ0
多くの大学をつぶすと、そこで働いている人間の雇用を失うことになる。
大学に行きたい人がたくさんいて、大学で働いている人間もたくさんいる。
これがベスト。

日本として、この良い関係をつぶす必要はない。私立文系、万歳。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:32.77 ID:i0TvXoKP0
>>109
合理性てわかる?

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:23:53.52 ID:pd7pfaKS0
>>63
四流私大文系卒の安部ちょんには国立大文系でどんな研究をやっているのか全くわからない
日本の悲劇だな

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:00.32 ID:6ZotXhSD0
バランスよく教育しろよ
政治とか重要だろ

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:13.60 ID:kZIj8IBZ0
>>101
それが、アホの量産工場。
国語力は、正確な読解力から始まる。
古典やオナニー小説読むための国語力は、意味が無い。

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:15.38 ID:rVTRuHNH0
>>109
同意だわ。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:28.94 ID:nUSCZqT20
これは安倍ちゃんGJやね

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:34.85 ID:A6E2haRE0
理系科目できない奴は他がどんだけ良くてもバカ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:55.03 ID:ZvECLuhc0
理系の学生でちょっと不満に感じるのは、学問への姿勢が
高校生とか大学受験生の「勉強」のままの奴が結構多そうってことだな。
批判的な能力がない奴ばかりになるのは、
政府には都合がいいかも知れないが、国のためにはならんなあ。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:24:58.74 ID:o71lsatiO
>>38

なんかうすっぺらい解説

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:25:35.95 ID:cJ0kf62G0
理系ったって

日本の理系はサイエンティスト育ててないじゃん
ほとんどがエンジニアに過ぎない

サイエンティストになれないことをうすうす自覚してる工学部の連中ほど
理系っていう「なまくら刀」で文系を切りたがる

アホばっかりですなw

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:02.75 ID:Hun1+Lua0
これは安倍ぴょんGJだねw

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:10.13 ID:59uzu6Pn0
文系は学閥が科学を拒否するために方便になってしまった。
本当に学問を究めたい者は私立とかに移ってしまった。

「理系」「文系」の区分は日本だけ
http://mojix.org/2010/01/17/jinbun_shakai_shizen

日本人の的外れな「リベラルアーツ論」 | 日本の教育では、「本物の日本人」は生まれない | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト 2013年04月17日
心理学や経済学は、日本と違って理系に分類されている。....最も困るのは企業
http://toyokeizai.net/articles/-/13697?page=3
NHKスペシャル|マネー資本主義 第4回 ウォール街の’モンスター’金融工学はなぜ暴走したのか....
核兵器や宇宙開発競争が下火になった時代、次の活躍の場を求める科学者がウォール街に流れ込み
http://blog.goo.ne.jp/hamarie_february/e/ffb9f0595869115c4043233e82d38fa4

Amazon.co.jp: マヤ文字解読の ymatsui4さんのレビュー
科学とは,論理的構造で定義される知識体系で,理科,工科の占有ではありません.
この本では,第8章からクライマックスの第10章にかけて,われわれ理科系の(元)科学者にとって馴染み深い思考様式が提示されます.
http://www.amazon.co.jp/review/R3KYW0WG2UYC25/
歴史学
歴史家レオポルト・フォン・ランケは、古文書学の史料批判法を歴史研究において重要視する事で実証主義的な歴史学(実証史学)を確立し、歴史学を科学の域に高めた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AD%A6
【長浜浩明】韓国人は何処から来たか[桜H26/4/15]
http://www.youtube.com/watch?v=HsDDzE5Gao4#t=12.5m

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:16.70 ID:NZhOeuRx0
>>94

地方の貧乏人は東京にでられんわ
まあ死ねと言われて終わりなんだろうけど

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:17.53 ID:ZvECLuhc0
>>127
お前よりはたぶん分かってんじゃね?

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:20.60 ID:J+qzKBVo0
また自民党か

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:20.65 ID:/EtuM98g0
高校レベルの数学、物理すらできねえアホは
本来大学に行く人間じゃネーンダヨwww
さっさと私立潰せよwww

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:22.24 ID:quTbn5eu0
本来、経済学部って(商学/経営除く)、
神学や西洋哲学の基礎を理解していないと本当はチンプンカンプンなのにね。

アダムスミスもマルクスも産業革命も資本主義も社会主義も キリスト〜西洋哲学の表裏一体の産物なんだし。
経済学部の基礎経済学って人文哲学系なんだよ。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:23.45 ID:5/49x7Ex0
成果が見えないからでしょう
社会学とか実際なんかの役に立ってるのか分からんもんが多すぎる
まだ史学とかは分かるんだがな

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:27.36 ID:S1h5GMrK0
文系=遊んでる、チャラいという風潮を定着させた私文の罪は重い
そういや今の内閣の顔ぶれも私文出身ばかりだな

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:26:56.61 ID:i0TvXoKP0
>>136
サイエンティスト等使えない人間など必要ではない

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:27:32.57 ID:ndQVtkZY0
こりゃ愚行すぎるだろ。。。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:27:48.12 ID:w8DLT/Nz0
>>109
文系、理系って分けているの俺じゃないんだが。
それを分けるのがナンセンスだっていけんのだが。
アホはあわてんぼのお前だw

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:27:50.50 ID:zRmAOJZc0
文系学科はあのスカスカのカリキュラムを埋めろよ
あれで勉強してると、よくほざけるわw

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:27:52.21 ID:XI3S2UwT0
理学とくに数学の分野こそ実学の素養が必要だ
大学以降の数学演習問題は恰も中学入試問題の算数を解くようにしなければならない
淡々と演習をこなし淡々と論文を読み続けることが肝要
それは数学の無限性と人間の有限性とに関係する
2000年以上前の人間の思考と現在の人間の思考とに大差がない
つまりもし小・中・高で習う大数学者らの作品で立ち止まってしまったら
有限時間内に再出発することは不能
「中学・高校の数学なんて簡単だね」
という意識を持たせることが毛沢東的数学教育として最も大切なことだと言い切れるのだと思う
残念ながら俺はそういう風に生きられなかったのでこれは反省文だ
それに上記の教育を全うした人間とそうでない人間との間には決定的な溝が生まれ
話が噛み合うことがない
お互いにお前は間違っていると言い続けるそんな法廷論争をあえて数学の場で行う意味もない

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:27:53.94 ID:n1OEKK8B0
この問題を伝えた数少ない報道である『東京新聞』
  ↑
はい、終了。

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:28:14.66 ID:cJ0kf62G0
>>127
え?どこに合理性があるの?w

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:28:34.58 ID:pd7pfaKS0
これは安部ちょんを不合格にし、安部ちょんの知能の低さを嘲笑った教授たちへの復讐だよ
覚悟したほうがいいよ
我が国の文科大革命のはじまりだ

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:28:40.27 ID:quTbn5eu0
現在、都内私大生の実家の22%が貧困家庭にカテゴリーされているらしい。


何と言うべきか・・・・・国公立行けとしか・・・

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:28:48.72 ID:Z2FTeAnc0
>>126
なあ。
小学校の同級生に 3 人大学の準教授がいるんだは。
公立小学校だぜ。
俺が通ってた頃は学区の半分が田園だった。
さらに身内 ( いとこの子くらいの関係 ) に 2 人、準教授と講師がいるんだは。
たまたま集中しただけだとは想うが、それにしても多過ぎねえか?
いまや大学教員が人口の 0.1% ほどいるんかなあ? 少子化なのに ミ'ω ` ミ

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:29:46.63 ID:cJtpSnuz0
文系が要らないと言えば愚行だけど駅弁まで文系がいるかと言えば、その辺は疑問があるからね
少子化を考えると国立大学の統合再編は必至だからな 何処を切るかと言えば文系にならざるを
えない。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:29:48.45 ID:i0TvXoKP0
>>140
経済ていのは基本的に理系的解釈が必要なんだよ
基本的にファイナンスってそういうモノ

文系に入れたままで無駄に寄り道させるのが合理性の追求といえるのかね?

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:29:59.18 ID:DHADu31P0
世界大学ランキング 東大23位死守も、日本は大幅後退

猛追するシンガポール国立大学25位
タイムズ・ハイヤー・エデュケーション世界大学ランキング2014-15年が1日午後9時(日本時間2日午前5時)に発表された。

東京大学は前年と同じ23位で、アジア首位の座を何とか保ったが、
26位から25位に順位を上げてきたシンガポール国立大学に手の届くところまで追い上げられている。

このほかトップ200大学に4校が入ったが、京都大学が52位から59位に後退するなど、軒並み順位を下げた。

14-15年 大学名
*23位 東京大学
*59位 京都大学
141位 東京工業大学
157位 大阪大学
165位 東北大学
226-250位 名古屋大学
226-250位 首都大学東京
276-300位 東京医科歯科大学
301-350位 筑波大学
351-400位 北海道大学
351-400位 九州大学
351-400位 早稲田大学

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:30:00.81 ID:V/affpaQ0
何の資源もない日本は技術力上げるしかない
文系を潰せ

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:30:10.30 ID:S1h5GMrK0
数学できない文系なんて私文ぐらいだろ

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:30:28.63 ID:quTbn5eu0
>>155
でも講師や准教って、それだけじゃ喰えないだろ

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:30:35.68 ID:59uzu6Pn0
お上がこんな現状だもの。そりゃ安倍ちゃんですら危機感持つよwww
  ↓
財務省とは (ザイムショウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
キャリア組を東大法学部出身者が多数を占めていることは元職員である高橋洋一氏などが言及しており、
多くの職員が経済には明るくない(むしろ基礎を碌に知らない人すら多数いる)ことも複数の証言が出ている。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%B2%A1%E5%8B%99%E7%9C%81

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:30:40.28 ID:HFaBV65Z0
首都圏・関西以外の地方は理系だけやってろということですね分かります。
首都圏・関西以外にまともな私立大学なんて1校もないからね。


>>150
そもそも論として数学は理系なのか?
国語と同じで文理関係なくやらないかん分野じゃね?

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:31:26.67 ID:rVTRuHNH0
>>134
そんなもん理系に限らず、大学生の9割はそうだろ。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:31:52.88 ID:NZhOeuRx0
取り敢えず↓これ以外の大学は高卒か
死刑

東京大学・京都大学・東北大学・九州大学・北海道大学・大阪大学
慶應義塾大学・早稲田大学・一橋大学・日本大学・法政大学・明治大学
中央大学・國學院大学・同志社大学・名古屋大学・京都府立医科大学・東京慈恵会医科大学
新潟大学・岡山大学・熊本大学・専修大学・立教大学・大谷大学
龍谷大学・拓殖大学・立命館大学・関西大学・千葉大学・金沢大学
長崎大学・立正大学・駒澤大学・東京農業大学・日本医科大学・大正大学
高野山大学・大阪市立大学・東洋大学・上智大学・東京工業大学・神戸大学
筑波大学・広島大学・関西学院大学

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:32:08.04 ID:dsdQ1I3h0
>>94
早稲田なんて世界の笑い者だよ。

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:32:21.99 ID:vPCCTPeR0
文系理系という区分が合理的だと信じてる連中は
なんでマサチューセッツ工科大学に経済系の学部があるのか教えてください

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:32:46.89 ID:4UYtiU+00
>>136
コミュ力wしかない営業マン育成するよりも、エンジニア育てた方がよっぽどいいw

そんなの大学じゃない、大学とはアカデミックな学問をする・・・って言い出せば、

日本の文系の99%が消滅することになるけどw

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:33:25.52 ID:ZoBwgY+e0
ソニーを見てみろ。文系のバカが社長になってから倒産一直線。
東大も文系学部を削除すれば官僚が賢くなって日本が復活できる。

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:33:49.05 ID:quTbn5eu0
大学は、文学部や理学部や教養学だけで良いと思う。
就職対策に媚びる必要無し!!!

学問しに行きたい人だけ行く機関になったほうがよほどいい気がするけど
安倍ちゃんの綺麗ごとの背後には商売人がいるから、そうはならない。

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:34:11.21 ID:Zf5kmpkR0
経済学だって理系の人間に教えた方が効率がいい
法学部だって事件には科学技術絡むことが多いんだから理系の方がいい

文系いらないね

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:34:30.36 ID:Z2FTeAnc0
>>161
講師はワープアのこともあるだろうが準教授は暮らせるんぢゃねえ ミ'ω ` ミ

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:02.43 ID:8p/5EPWd0
>>134
批判しかできない奴こそいらんだろ。文系の教授で真面目に研究して成果だしてるのなんてまずいないしなぁ。

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:02.64 ID:NZhOeuRx0
取り敢えず偏差値60以下の高校大学出たやつは
中卒か死刑を定める

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:21.71 ID:ZvECLuhc0
>>163
数学そのものは、自然科学とは言えないだろうが、
ニュートン以後、自然現象を数学的に記述するのが
自然科学の典型的なイメージになっている。
それにあてはまらない自然科学もたくさんあるのに。

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:42.45 ID:4UYtiU+00
>>170
高等遊民だけでいいんですよねw

わかります

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:51.04 ID:4NoYwD7j0
文系の入試なんて、下手すりゃ
一発勝負のデタラメ小論文のハッタリ捏造作文で合格
いいかげんな高校の捏造調査書でOA入試で合格
英語と国語の試験だけで、水増し合格

入学後はバイトと合コンにあけくれ
授業も出ずに代返、コピペレポートで
私立文系の大学遊園地で遊びまくり
卒業したら先輩コネたよって、大企業に入ってウマ―
あとはリスクは無縁の既得権益と、口先クレームだけで生きていく

こんな連中何の価値もない。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:56.92 ID:2ILukE500
文系は9割削減でいい

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:35:58.43 ID:Zt/rtFzd0
な〜んて文系をバカにしていると、弁護士や税務署にやられるぜ
法・経・商以外の学部はいらないけどwwwww

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:36:34.14 ID:quTbn5eu0
>>176

マジでその方が、いいかもよ

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:36:36.79 ID:buyE1as8O
>>165
本当に最低限の大学だな。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:36:43.56 ID:ZvECLuhc0
>>169
「鳩山、菅を見てみろ」という分かりやすい反証があるんだがw

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:36:54.06 ID:cXLTpCAIi
文学部行くのはギャンブル

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:37:00.07 ID:0oFwG5qii
これは安倍ちゃんGJだね!

もともと文系なんて、大学で学ぶものじゃないんだ!


法学部…不要。 日本人なら、心の中に守るべきものとそうでないものの区別がある。
それに、弁護士なんて真っ赤な左翼を国費で育てる必要なし。

経済学部…不要。経済は政治主導で統制すべきもの。

政治学部…不要。政治は大衆が学ぶべきものではない

経営学部…不要。頭でっかちな新卒はいらない。

心理学部…不要。食べられるの?

歴史学部…不要。日本人の心の中にすでに存在する。

国文学部…不要。古文を将来使うことはない。いらない。

外国語学部…不要。駅前レッスンでもしとけ。

教育学部…不要。予備校で代替可能


ぜーんぶ予算打ち切っちゃえ!


そして、理系予算と国防予算を増額してください(^ー^)ノ

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:37:27.69 ID:NZhOeuRx0
>>173

確かにまず1番無用な英語教育の足かせとなる
語学系、あと嘘ばかり教えて居る歴史系
は廃止。
てか日本語と日本の歴史は廃止

使ったやつは問答無用で死刑

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:37:36.39 ID:Rw3L6WYa0
教員の身分保障が強すぎて異常
働く意思も能力もない人は辞めさせればいい

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:37:45.49 ID:1r0YDmlF0
いいんじゃないの
一流国立以外、文系は意味ないよ。
私立は金持ち子息のためで、よろしいし。

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:37:46.89 ID:vLxfeXuc0
これ本当だったら一般紙、テレビ等がこぞって報道するぐらいの大ニュースだと思うんだけど。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:11.15 ID:XB1LjoDE0
文系は定員減でいいよ

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:22.30 ID:hTDuCLhB0
経済学はほんの一握りのエリートが学ぶだけでいい
大多数のビジネスマンはむしろ経営、商学を修めておくべき

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:31.12 ID:8p/5EPWd0
>>157
まぁいるとしたら、社会心理学みたいなものかな?これも数学が必要だけどね。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:43.21 ID:1rLpOx8k0
小泉のときの中国の反日デモで安倍は靖国参拝の正当性を訴えるどころか
中国人留学生を増やせと言いまくっていた。
そして第一次安倍内閣では留学生30万人計画を発表。
森喜朗を筆頭に自民党清和会は文教族議員の多い派閥で
彼らの教育政策は地方の私立学校法人の救済のために生徒を掻き集めてくること。

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:48.39 ID:FgAHhf3/0
>>31,>>62
そのとおり

ゆとり教育と進学率の上昇が日本を悪くした大きな要因

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:48.66 ID:ndQVtkZY0
>>169
鳩山さんという反例w

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:38:55.62 ID:bNgeWEfz0
文学部だけど、税金で文学を教えなくてもいいかもな

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:00.99 ID:etCYn0Xbi
この辺の私大は本当に要らないよね。
純粋に低学力、馬鹿。
全入学部も沢山ある。
看護学校や料理専門よりも馬鹿かもしれない。

〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:05.01 ID:quTbn5eu0
容姿がモデル並みで帰国子女なら、有名私大はAOで受かる

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:05.33 ID:ZvECLuhc0
>>188
どうせ掛け声倒れだってことが目に見えているからw

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:05.25 ID:6AI8FXWA0
経済学とか人文系は役に立たないからねえ
本当に究めたいひと以外はいく意味がない
外国語学は増やすべき

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:11.38 ID:6H63jUyl0
母子家庭だったから、授業料免除で家から通える横浜国立大学に進学したけど、
国立文系が廃止されていたら、理系に進学せざるを得なかったのかな。
貧しい家庭から這い上がれる確実な方法が学歴だから、国立大学は残して欲しい。

合わせて、文系廃止のまえに、経済学や経営学は理系にするなど、
学問の体系自体を議論する必要あると思う。

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:22.74 ID:NZhOeuRx0
教授教員の一斉試験をして基準に達しなかったら
即クビで
それ迄の給与研究費全額返済の上
公開処刑だな。

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:29.34 ID:buyE1as8O
>>165
国際教養大や東京外語大、東工大もある。
日東駒専残すなら大多数の国立は残る。
筑波や千葉大は当然として電通や大阪外語とかも。

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:31.16 ID:aGurZwit0
工学部より農学部のほうがよっぽどサイエンティフィックだと思うわ

数学的記述だけが物事切り分ける全てじゃないだろうがよw

「理系」から真っ先に除外すべきは工学部のような
エンジニア育成所みたいなところ

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:40.74 ID:HFaBV65Z0
>>170
1段落目はともかく「学問しに行きたい人だけ行く機関になったほうがよほどいい気がするけど」
というのはまさしく正論かと。

頭の良さだけ判別したいのなら、高校3年生に共通SPIでも受けさせた方が手っ取り早い。
未だに新卒至上主義なのは企業側が社会にまみれてなくて変な考え方を持っていない
優秀な若者を自社ルールに染めたいからでしょ?なら18で就職→22まで丁稚奉公の方が
無駄な4年間を過ごさなくてもいいもの。

そういうと18で進路判断云々と言い出す輩がいるけど、22(つまり現状)でも同じじゃねーの?
消費者でも知ってる会社ばかり受けて、世界で有名なBtoB企業を知らないという理由だけで
受けない馬鹿が大量にいてる現状を見てると・・・ね。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:54.01 ID:KPHQF50H0
今後文系の職業は消えていくだろうな。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:39:54.62 ID:i0TvXoKP0
Googleのラリーペイジやセルゲイブリンはコミュ力無いか?
必要にして十分なコミュ力を持っているのだよ

APLLEの共同設立者の一人スティーブウォズニアックだってそうだ


日本が異常なだけ

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:40:05.80 ID:0PxTykZ50
私立Fランの補助金無くせよ。それが最初にやるべきこと。
少子化だからな。ほっとくと、中国からいくらでもどーしよーもない学生を呼び寄せるぞ。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:40:19.48 ID:1pg5K7pF0
理系国立と言っても、地方駅弁なら、一橋の学生の方が遥かに優秀だと思う。

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:40:31.44 ID:etCYn0Xbi
この辺の私大は本当に要らないよね。
純粋に低学力、馬鹿。
全入学部も沢山ある。
看護学校や料理専門よりも馬鹿かもしれない。

〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:40:44.89 ID:quTbn5eu0
ハーフタレントってタレントしながら慶応SFC入学って最近多いよな・・どいつらとは言わんが・・

ハーフでルックス良ければOKみたいな所はあるね

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:40:59.99 ID:ZvECLuhc0
経済学を理系にって言ってる奴が多いけど、俺は宗教系に入れたほうがいいと思うなw

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:41:00.85 ID:i0TvXoKP0
×APLLE
○APPLE

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:41:04.30 ID:Z2FTeAnc0
>>203
> 「理系」から真っ先に除外すべきは工学部のような

同意しますw 工学部は事実上微分方程式を習いにゆくところ。
だがそれくらいは独習できるわけで…… ミ'ω ` ミ

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:41:08.07 ID:1qryzeSS0
某国立大学の教育学部の先生は
そもそも教員志望にまともなやつがいないって嘆いてたな
勉強できても常識なさすぎてやばすぎみたいな

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:41:33.09 ID:LcDIptAZ0
大学の学部再編ってのは、あってもよいかもね。

個人的には、理科系、体育系、数学・情報系、文化系って4つに
分けるのが良さそうに思う。理科と体育は近いし、数学情報と
文系学問は近いと思う。

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:41:55.82 ID:NZhOeuRx0
>>203

農学部だったり農業高校も凄いよね。
近隣の農業高校が洋蘭のバイオ増殖に成功したとかでびっくりしたわ。

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:00.63 ID:J1DxAvWn0
>>163
学問の使命は翻訳にある、理系文系関係無し
Ph.D.の正しい日本語訳は哲学博士、理系文系は始めから無い

例として
人の書いた文章を日本語に翻訳して俺の知見が広がる事は人類の発展になる(一般的に人文学とも言う)
自然現象を日本語で俺が分かるように説明し(翻訳し)知見が広がる事は人類の発展になる(一般的に物理学とか数学とか天文学と言う)

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:13.07 ID:8p/5EPWd0
>>185
日本語も歴史も日本人として必要な学問だけどね、むしろ語学は統計やビッグデータの処理に関する学問に変容するし、歴史も文献調査などの理系になってくるよね。

文系のでるまくはなくなるわけ。

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:19.20 ID:i0TvXoKP0
>>211
あんた思考停止してるだろ
2ちゃんに毒された奴に多いが

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:33.36 ID:/7xgXwRj0
文系学部は不要

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:40.18 ID:5ZMxWLZY0
国会議員も文系大学出身者全員追放すべきだよなw

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:44.19 ID:IKvokerQ0
>>194
菅「俺を忘れるな!」

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:42:58.54 ID:HFaBV65Z0
>>175
数学が自然科学?

論理的に証明するツールの汎用性が余りにも認められたから、文学・法学以外のどの分野でも
数学が使われるようになっただけであって、数学自体は哲学を論理的に証明する為のツール
ですよね?

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:43:05.56 ID:NZhOeuRx0
>>221

殺せばいい

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:43:26.83 ID:quTbn5eu0
>>214
それ昔から。
頭がまあまあ良くて、キモイ奴とか性格が曲がった奴とかヒステリーな奴とか。

地方教育学部生の特徴

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:43:42.89 ID:8p/5EPWd0
>>203
理学部ってのがいらんな。
実学を伴わない理系なんて、作家よりたちが悪い

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:43:55.33 ID:aowF0JoG0
他国の指示で学生に嘘を吹き込んで洗脳するような工作員どもを追い出さないと
まともな研究はできないよね

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:44:11.78 ID:W3RHNuNL0
地方駅弁なら文系どころか理系もいらんわ
マーチにすら入れないようなバカが科目を多くやってセンター7割行くか行かないかで入れるような地方駅弁こそ金の無駄

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:44:20.52 ID:WdGMSmMK0
結論:文系は通信教育で十分w

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:44:25.81 ID:TvfF9coO0
なんつーか、研究と教育、啓蒙がごっちゃになってて、結局安倍政権のやること叩きたいだけにしか読めないんだよなぁ。
ついでに言えば人文科学、社会科学、教員養成も十把一絡げに乱暴な扱い方してるし。
唯一実例を出してるのは教員養成とみなされた学科が廃止される、ということだけど、
これだけ子供が減ってるのになんで維持または拡大すべきとか思えるんだろ。

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:44:26.49 ID:IrRb/oUI0
> 「人間とは何か」「社会はどうあるべきか」そしてそもそも「学問とは何か」を問い、先人の知的蓄積を継承し、
> 未来を構想する知的活動を「教養」と呼ぶことにしてみよう。こうした教養を欠いたままで、
> 科学技術の発展を追求することがどういう結果を招くのか。

せっかくだからこの辺について明快に語ってみてくれよ

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:45:40.59 ID:i0TvXoKP0
>>191
社会心理学ね
プロスペクト理論の大元だな

もはや文系的解釈論は必要無いんだな

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:46:06.49 ID:HFaBV65Z0
>>217
まったくもってその通りだと思う。
それ以上言いようがない。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:46:15.25 ID:Ne5ubdyi0
>>209
安心しろ
その辺の底辺大学は少子化でとっくに「秒読み」段階だよ

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:47:02.64 ID:9Op3pZRE0
少子化だから、どうでもいい学部をカットするってことじゃね?

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:47:10.92 ID:quTbn5eu0
>マーチにすら入れないようなバカが科目を多くやってセンター7割行くか行かないかで入れるような地方駅弁こそ金の無駄


マーチ合格生に全科目うけさせたら、センター6割弱(58%)くらいになるらしいね。
あくまでも一般合格生限定(AO、スポーツ、内部、指定、一芸除く)だけど。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:48:22.68 ID:SQWbp5kR0
財務省が東大法学部ばっかりだからダメなんじゃね
欧米じゃ理数系で博士号持ちが普通らしいぞ

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:48:27.06 ID:kwCq+pWKi
>>38
国史の編纂は確かにやってないが
地方史の編纂はみんな文学部の先生だろう

文系軽視してるから中韓・欧米の歴史認識に対して
有効な反論ができない

>>46
理系の価値観の方が変化するが

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:48:28.85 ID:1pg5K7pF0
>>201
こういう奴って、阿倍以下のとんでもない低学歴なんだろうな
バカに政治を任せてはいけないね

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:48:40.79 ID:0oFwG5qii
一番いらないのは、法学部じゃね?

なんであんな学部あるの?

何学んでるの?

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:48:48.67 ID:Z2FTeAnc0
>>211
んだねえ。「デフレ脱却」 とか 「国債暴落」 とか2ちゃんにもよくスレが立つから、
書き込みするたびに少しづつ調べて、だんだん経済学の知識が蓄まって來た。
結局大学の経済学部でつかわれるような教科書を数冊読んだ。

だが解らん。

現実の経済について解析しようとすると後から後からその国特有の制度や慣習や
過去の経緯が出て來てちっとも前へ進まない。統計値を解釈するだけで大変だ。
ほとんど一般論が成り立たない分野。

だが彼らはあたかも一般論が成り立つかのように能天気に物を言っちゃうからおかしいのだ ミ'ω ` ミ きっと

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:49:38.98 ID:i0TvXoKP0
>>175
カールポパーは理系出身の哲学者
教え子にはジョージソロスとかいるけど

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:49:41.91 ID:1rLpOx8k0
理系も安泰ではなく安倍は短期的に成果を上げることを要求している。
また国立大学そのものを民間委託することも計画中。

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:49:52.71 ID:NZhOeuRx0
私立は全廃止としてここらの駅弁も要らないのかも


〔CT〕鹿児島大・徳島大・京都教育大
〔DT〕秋田大・鳥取大・島根大・佐賀大・前橋工科大・高知工科大・宮城大・会津大・滋賀県立大・奈良県立大・北九州市立大・成蹊大・芝浦工大・関西大・南山大
〔DU〕室蘭工業大・北見工業大・琉球大・下関市立大・青森公立大・富山県立大・福井県立大などの県立大

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:50:10.83 ID:/EtuM98g0
高校の全科目すら理解できねえアホは大学に行く価値すらねえからなw
さっさとゴミどもの養成所つぶしとけ
まずは私立からなw

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:51:02.19 ID:StbehelM0
東京新聞の飛ばし記事で何もりあがってるんだか。
急激な少子化と財政難を見据えて
資源配分の効率化を図るってだけのあたりまえの話だろ?
それとも東大京大みたいな旧帝国大学の文系まで廃止するってかw

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:51:14.20 ID:quTbn5eu0
安倍さんは、歴史修正主義者、日本史解体主義者 だから
国立の人文系学部を敵視してるのよな。

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:51:23.43 ID:ZvECLuhc0
>>242
頭悪いけどなw

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:51:25.49 ID:0PxTykZ50
たださー、おまえら数学、数学言うけどさー。
そうだったら、「わかりやすい数学の教え方」の追求も必要なんじゃない?

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:51:46.71 ID:etCYn0Xbi
この辺の私大は本当に要らないよね。
純粋に低学力、馬鹿。
全入学部も沢山ある。
看護学校や料理専門よりも馬鹿かもしれない。

〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:52:04.62 ID:4NoYwD7j0
文系大学生は
老人介護5年を義務化すべき。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:52:08.37 ID:8SiRXygw0
>>1
さすがに、それはない。

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:52:53.54 ID:dsdQ1I3h0
>>226
なんという近視眼
そんなことをしたら、日本の科学技術は根腐れするぞ。

あと、文系は不用とか言っている奴はアホ。
湯川秀樹や朝永振一郎のような一流の科学者は文系の大切さを認識していた。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:53:12.89 ID:quTbn5eu0
安部さんの好きなパチンコ産業との産学連携を模索したらどうだろう?
新しいスロット機器の開発とか、胴元が必ず勝つルーレットの開発とか

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:53:13.03 ID:1CEESjIeO
>>249
そもそも数学数学言う考え方がおかしいからどうでもいいわ
確かに経済学部生が数学出来ないのはマズいが法学部生が数学出来る必要性は全く無いし

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:53:46.39 ID:4UYtiU+00
>>228
地方創生wを完全無視だなw

どんだけアホでも地方に駅弁は必要だよ

寧ろ、授業料で私立と国立で圧倒的な差をつけて、都会から地方に貧乏な学生送り込むくらいで調度いい

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:54:25.66 ID:VPm7h0It0
文系の単科大学はもう役目終わってると思う
どうしても残さなければならないとしたら
どこかと合併して総合大学にしてスケールメリットで
無駄な経費を抑えるしかない

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:54:31.20 ID:qNBWmsjc0
国立大学は必要だ
すくなくとも、旧帝大+駅弁上位は確保したほうがよろしい

金が足りない?
私大への助成金をやめればよろしい

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:54:53.59 ID:1qryzeSS0
この理系文系カーストっていつからできたんだろうな

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:55:10.54 ID:1pg5K7pF0
大学が減って喜ぶのは、仲間が増えて嬉しい高卒なんだよね

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:55:20.64 ID:IrRb/oUI0
この記事を書いた人が考える文系の意義は
>>231の部分に端的に書かれてあるのだから
その是非について語るのが筋だろうが
そういうことは理解できないんだな

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:55:25.25 ID:r8JgW/K80
旧帝文系は廃止しちゃダメだろ
彼らには国の税金で勉強してもらう価値がある
いらないのは駅弁文系だけ

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:55:38.11 ID:i0TvXoKP0
>>248
カール・ポパーは反証可能性を提供した人物だけどな
大いなる概念の提唱者だ

ジョージソロスは金融の世界にいる人間で知らぬ者はいない人だ
いつも実に的確に物事を突いてるけどな

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:55:42.08 ID:0oFwG5qii
法学部の存在意義が、一番わからない。

人権を学んでどうするの?

人権が金を産んでくれるの?
逆じゃね?

法学部ってなにするとこよ?

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:55:47.68 ID:PVLjYHaq0
>>1
文系は糞サヨクの巣窟だし、社会の役に立たない

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:56:05.98 ID:P/xreS4i0
理系学生に理文両方やらせて少数精鋭で
さらにコミュ力付ければ無敵
米国はそうしてるね

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:56:25.38 ID:Ne5ubdyi0
>>264
知らねーなら黙ってろ

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:56:34.07 ID:08SJccrA0
>>10
文系はもうそれだけでいいよ

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:56:48.57 ID:ZvECLuhc0
理系・文系を問わず、研究者の養成はあきらめて、
大学はすべて上級技術者養成学校として再編するという手もある。
研究者は、政府が奨学金を出して欧米の一流大学に
留学させればいい。少ない投資でより多くの成果が得られるかも。

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:56:55.99 ID:LcDIptAZ0
文系の学問でよくわからないのは、出発点とすべき真理が分からないんだよね。
おそらく、本来は宗教的価値観が出発点になるのだろうけど、いろんな
宗教が混在すると、出発点があやふやになるし。だから、いつまでも
おなじことをああでもない、こうでもないと言ってる気がする。

文系素人の戯言かもしれないけど。

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:57:13.98 ID:/EtuM98g0
だいたい私立への助成金とかいらねえんだよw
バカを勝手に入れてバカ社会人を生産するゴミ工場みてえなもんだ
こんなもんに金出す方がどうかしてる

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:57:30.10 ID:lw1JWrXG0
文系学部を減らすというか
戦後、雨後の竹の子のように発生した学部を減らすってことでは
それが特定の分野に集中してるってことだろう(どことは言わんが)

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:57:55.14 ID:PVLjYHaq0
>>253
完全に無くす必要は無いが、今のように沢山は要らないよ

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:58:00.12 ID:AfkLaRfeO
無人島に流されついた大学生

建築、土木
とりあえず、雨風しのげるよう小屋を造ってやるよ。
医学
とりあえず、ケガや病気になったら手当てしてやるよ。
薬学
とりあえず、薬になりそうな植物探してくるわ。
理学、化学
とりあえず、火をおこそう。ろ過して飲み水も作るわ。
海洋学、地学
とりあえず、井戸を掘るか。で、この島がどのあたりなのか調べてみるわ。
社会学、人間学
とりあえず、この閉ざされた空間でみんながうまくやって行けるよう考えるわ。
体育
とりあえず、体力には自信があるから手伝うわ。


経済学、文学
とりあえず、俺たち………………

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:58:06.28 ID:VjFDKk2V0
まずね、理系文系でいがみ合うのはやめよう。
誠に学問を追求する者なら他分野への敬意を忘れてはならない。
どの学問もそれだけで成り立つものでは決してないから。

次にね、大学を就職予備校と見るのはやめよう。
研究と後進の育成、地域の発展とか、色々目的はあるけど。
学問研究は短期的に見れば個人の趣味だけど、長期的に見れば社会が成長する糧になるから。

あとね、教育を受ける権利っていうのは、特権階級が長く独占してきたものを、人類が必死に努力して一般市民にまで広げてきた貴重なものなの。
教育が開放されたからこそ階級固定から脱出して農家の子でも官僚になり得る社会になったんだから、もっとこの国の現在の学問的豊かさを誇りましょう。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:58:22.07 ID:IrRb/oUI0
お前らはまず国語の勉強をすべきなんじゃないかね

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:58:42.78 ID:NZhOeuRx0
>>245

やっぱり産まれた地域というか地頭も有るかも。
鹿児島で育ったけど普通高校はどこも
01234567の8時限だったけどバカだらけだし
低所得県だから頭良くても都市の大学に行けるのは親が地銀お偉いとか国家公務員、地場優良企業の役員とかの家位なもん。
あとは東証1部企業なんかの支店勤務でも
都市圏の6割〜7割の給料だから
中々ですよ。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:58:43.05 ID:AC3SUvbB0
理系ってあの文系にこき使われるゴキブリ集団か

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:58:49.47 ID:08SJccrA0
>>23
文系は文系の役にたたなさをわかってる
理系は理系の役に立つところをわかってる
からじゃ

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:00.46 ID:kwCq+pWKi
>>61
遊ぶことが大事ということもある
遊ぶだけじゃだめだが

>>83>>127
行動経済学
人間は合理的にはいかない

>>130
古典を正確に読解する力が必要なんだろ

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:02.34 ID:8EkY2fAb0
一応、理系でも文系の授業はあるよ
法律や経済はないけど・・・

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:07.12 ID:i0TvXoKP0
>>263
提供じゃなくて
提唱

安価つけて訂正


>>266
文武両道は多い
メジャーリーガーにも理系の選手がいるし

他OFFSPRINGのデクスターホーランドは理系のバンドマン

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:10.00 ID:g1XXjg4u0
>>249
中学で習う二次方程式の解の公式や、三平方の定理、円周角の定理の
証明を考えるだけでも、数学力はかなり鍛えられる
大切なのは限界を感じても、諦めずに考え続ける事
教え方などどうでもいい

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:12.11 ID:hDxZsVY70
実際、卒業しても英語も話せない読めない英文科とかいらないと思うが・・・

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:15.96 ID:ZvECLuhc0
>>263
科学哲学の領域では彼の頭の悪さが幸いして多くの人に受け入れ可能な
シンプルな理論が作れたが、後半政治哲学などに手を出すようになって
馬脚を顕した。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:26.73 ID:NfAjLJUi0
教育学部は要らんな。あれほどバカが集まってるところはない。

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:27.16 ID:4jenWn1j0
>>238
文系イラネとか言ってる奴はほとんどが中途半端な理系崩れだよ。
博物的な勉強が大嫌いで理数科目に逃げた奴とかねw
本気で物理学や数学に取り組む人は、哲学や文学を敵視したりしないからね
もちろん文系の奴だって教養のある奴ならゼニカネ抜きで理系分野の大切さを理解できているし

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:59:34.66 ID:Na9qCpCH0
文系学部をなくすと>>264みたいな奴が増えるんでしょうかw
歴史の捏造もしやすくなりそうですね・・・

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:00:01.34 ID:N6siq5SI0
横国の経営学部卒業生だがよぉ……

いいんじゃねーの? 文系学部ってもうちょっと中身考えないと役にたたねーもの。
国大は船舶関係徹底的にやりゃいいさ。

教育学部は教員育成用に特化するとかさ。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:00:02.17 ID:lw1JWrXG0
>>228
駅弁は単なる公務員養成所に成り下がってるからね

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:00:06.01 ID:olkKZrzf0
文系さえ無くせば日本も再建できるだろうが、

文部がまともなこと言うなんて地震の前触れにしかおもえんw

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:00:20.88 ID:dBPk5abeO
私立の勉学環境も良くなってるし国立の存在意義は薄れた
旧帝大だけでいいよ国立は
駅弁とか金食い虫に過ぎない
これらは私立に移管すればいい
そしたらどんな学部作ろうが自由

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:00:31.15 ID:7LNqNT4z0
文系学部って大きな行動に人集めて講義してるだけなんじゃないの?
そんなところで20歳前後の重要な時間を4年もドブに据えるのは国家の損失

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:00:46.70 ID:tgonDFX90
文系の素養の無い
理系出身者など
ただの機械奴隷。


廃止するなら理系学部。
会社で必要な理系知識は会社で教育すれば十分。

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:01:11.97 ID:PVLjYHaq0
>>287
今の規模では要らないだけなのに、勘違いしてるやつ多すぎ

廃止と縮小に大きな違いが在るのにな

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:01:26.78 ID:EF24P3R+0
>>274
社会学と人間学の中に史学は混ぜて良い

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:01:45.70 ID:A91F3ihc0
国立は理系
私立は文系

この住み分けよくないか?

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:03:00.72 ID:kwCq+pWKi
>>144
今わかる成果っていうのは
10年後にはムダになってたりするからな

今必須になってる成果が
50年前はどうだったかというと
遊びの発想というか何に役立つのか
全然わかっていなかったものだったりする

>>149
授業外でやる学習込みなんだが一応

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:03:13.03 ID:WMRiUGoo0
下位8割の大学は潰して残ったのは学費無料とかにしたほうがよっぽど効果あんだろ
ただ改革ごっこしたいだけにしか見えない

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:03:23.28 ID:tgonDFX90
こうやって、
文化を担える日本人を絶滅させるのも、
アメリカに突きつけられたTPPの一部?

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:03:39.83 ID:hDxZsVY70
>>288
歴史学者を名乗る奴もロクに検証もしないで嘘並べてる詐欺師ばっかじゃん。

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:03:49.36 ID:xS3yHhW30
ところで、
スティーブ・ジョブズって理系なの?

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:03:54.80 ID:ZvECLuhc0
>>287
近代の哲学なんて、自然科学が提示する世界像を
どう解釈して受け入れるかが主たる課題
といってもいいぐらいだしな。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:04:03.82 ID:g1XXjg4u0
俺が学生の頃は、東大文学部フランス文学科は知の最高峰だった

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:04:19.13 ID:PxqGmVWX0
>>1 馬鹿のくせに教育に口出すな!


>>
安倍ポンタンはとっくに解釈変更済み。知らない人が多い。テレビで報道しなかったから
★【解釈改憲の予行演習】安倍首相、「汚染水はアンダーコントロール。完全にブロック」発言の解釈を変更
 安倍晋三の大ウソつき、国際的な恥の上塗り。
 安倍首相はオリンピック招致の際、「汚染水の状況はコントロールされている」と言ったが、『今になって「雰囲気を払拭できるかがポイントだった」との事』。
 『しかも、これは「自分の嘘スピーチのおかげで、雰囲気を払拭できて、オリンピック招致が決まったのだから、ありがたく思え」と解釈できる開き直りの発言』。
http://pbs.twimg.com/media/Bh49al3CIAIZyJE.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BiC5QxWCIAEh_Xw.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/Bhze9AMCQAAnEpY.jpg
 安倍晋三総理は、2014年3月3日の参議院予算委員会で、
民主党の那谷屋正義議員が、IOC総会で「福島原発で汚染水が漏れている。総理は世界に向かってコントロールできていると言ったが、あれはウソだったのか」
との質問に、半ば開き直って、このように答えました。
 「あの時は当に、日本はちゃんと対応できていないのではないか、事態も全く掌握できていないのではないか、そういう国にはオリンピックなど任せることはできないね、という雰囲気があった。
 『それをいかにして、日本の総理大臣として、払拭することができるかというのがスピーチのポイントでございました』から、
事実をしっかり把握して対応してますよ、という意味においてコントロールしてますよ、と申し上げた」
 安倍総理の中では「アンダー・コントロール」の意味は、「事実をしっかり把握して対応している」という意味であって、「制御している」という意味ではないようです。
 つまり、「私は嘘を言った」と白状してしまったのです。
 安倍晋三という男は、正直者なのか、イカサマ師なのか、それとも本物の馬鹿なのか、国民がいちばんよく知っているでしょう。
 それにしても、放射能で「お・も・て・な・し」とは。
■参考
◆放射線被曝の誤解−国民は健康と命、政治家は金勘定 | カレイドスコープ

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:04:35.72 ID:NZhOeuRx0
>>292

では>>277みたいな地域はやはり学ぶこと自体を諦めるしかない?

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:04:38.11 ID:/EtuM98g0
>>283
そのとおり
教えられて論理性を覚えるだけの教育などいらん
考えてそこにキッチリとした論理を見出そうとすることに意味がある

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:04:41.72 ID:BvSJ8Rdp0
まんこ脳じゃ理系はきついんだよ

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:04:59.24 ID:PVLjYHaq0
>>294
アホには算数さえ教えるのは難しい、と言うより無理なんだけどw

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:05:46.72 ID:HsgJp6fUi
安倍ちゃんが進めるなら愛国だろ
なんの問題もない

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:05:56.40 ID:1pg5K7pF0
>>256
> 授業料で私立と国立で圧倒的な差をつけて、都会から地方に貧乏な学生送り込むくらいで調度いい

これやると、地方の高校生の進学先がなくなり、地方に残って働くまともな人材もいなくなる。
首都圏の高校生に占拠されてる駅弁医学部は、地方AO枠でなんとか地方の高校生を受け入れてるのが現状。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:06:27.62 ID:2NYmq9p00
理系は大学、大学院を今のまま温存して、文系は東大、京大以外は専門学校=今のマーチみたいな私立学校、もしくは大学=早慶クラスに集約。
そもそも文系はたいして金がかからないから自由な私立がいいでしょ。

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:06:59.47 ID:i0TvXoKP0
>>285
どこがどのようにどんなふうな形頭悪いのか
解説していただこう

君はとてつもなく頭の良い人間のようだから
我々下々の人間に解説してもらわないとね

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:08:35.34 ID:BuvqXGEk0
ロースクールと経済学部だけは存続させてもいいんじゃね。
ただし経済学部の理系への編入を条件にしてな。
数学科の試験科目に加えて公民を必須にすべき。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:08:35.62 ID:OymP1wqs0
文系sageブームはマイナスこそあっても何のベネフィットももたらさないよ
どちらの分野もそれぞれ伸ばすということが大事
理系こそが頭がいいというのも幻想
文系的賢さという資質も社会には必要

日本はすぐ極端にどっちが悪だから全員でコッチ行きましょう、みたいになるね

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:09:02.23 ID:ajABnDIj0
>>297
大雑把にそんなところでいいかも

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:09:23.96 ID:olkKZrzf0
ま、文部が東大の文系潰してくれるそうだから生暖かく見守ればいいさ。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:10:35.66 ID:yESdvp7m0
>>229
通信教育は活性化してほしい

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:10:53.57 ID:kwCq+pWKi
>>150
淡々と
ってそれ学問じゃなくて芸能だわな

>>161
(専任)講師や准教授ならいわゆる大学の先生
正社員みたいなもんだ

>>171
社会学も文系
人文系ではないが
心理学はどっちだ
どっちでもいいんだが

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:11:21.98 ID:2NYmq9p00
理系だけになると間違いなく社会はギスギスするからな
実は理系こそそこはかとなく文系に憧憬を抱いていたりするんだよな

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:12:02.75 ID:StbehelM0
>>301
おまえな、さすがに無知すぎて引くわ。
捏造「従軍」慰安婦の存在を歴史家として
実証的に論破した秦郁彦は千葉大の教授。東大の国史の出身者。
こうした汚名を国際的に発信したり、他国の事例を歴史的に検証したり、
国際法上の問題点を論議したりするのは文系の役割でしょ。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:12:26.22 ID:lw1JWrXG0
>>300
俎上に上がっている教員養成系を大学に作ったのはGHQなんだぜ

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:12:30.42 ID:7jMiGV5m0
文系の仕事がグーグル先生とコピペで済むようになって、IT革命は学歴社会を
改革する必要はある。義務教育なんて、電通の奴隷に洗脳する儀式とばれて、
学級崩壊したわけで。

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:12:58.58 ID:EXDKLVXY0
大学で専門的に学ぶのは法律と歴史くらいでいいだろ
教育学部は廃止して、教員養成学校でいいんじゃないのか

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:12:58.98 ID:spdXR7K50
大学自体をもっと少なくして教育内容を変えないと駄目だな。
大体高校の授業より劣る教養課程なんかいらないし。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:13:47.09 ID:ud3bFHDs0
大元ソースは東京新聞かよw

あー糞だ

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:13:57.49 ID:ZvECLuhc0
現実の世界では、文系学部の出身者が幅を利かせているところをみると、
やっぱりそいつらの方が世渡りが上手いんだろうな。
文系学部の学生が大学で覚えるのは世渡りの処世術なのかもなw

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:13:59.63 ID:4jenWn1j0
>>303
日本の場合「哲学」っていうと「小難しい言葉をひねくり回してよく意味のわからないことを言っている」って誤解を持ってる人が多いからね。
当人の読解力だけでなく、きちんとわかりやすく伝えようとしなかった日本の知識人にも大いに責任ありだけど。

自然科学的な知識は、感覚的な気付きから入って実験や調査で仮説を論証していくけど
文学や哲学は一つ一つの事象から、感覚の根源に入っていこうとする学究が多いから
ベクトルの向きが違うだけで、扱う素材って実は同じなんだよね

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:14:03.11 ID:1pg5K7pF0
>>318
すでに放送大学が存在するのでは?
2chの「生涯教育板」見れば、大学板なんか目じゃないぐらいに
どうしようもないクズの集まりだということが分かる。

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:14:48.01 ID:47IDUOIL0
文系は旧帝だけでいいけど、私立助成金も無くせよ

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:15:13.26 ID:G4H8Y9ht0
>>328
公務員の教養試験とか見てても思うけど、日本では哲学も単なる試験勉強になってしまうんだよなw

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:15:30.74 ID:Z2FTeAnc0
>>274
建築、土木: とりあえず、雨風しのげるよう小屋を造ってやるよ。
→ 材料も道具も無しに? 穴掘った方がいいんぢゃないのか ミ ' ω`ミ

医学
とりあえず、ケガや病気になったら手当てしてやるよ。
→ まあ少しは治療できるとおもうが薬も注射器もレントゲン装置もないんだぞ。誤診すんなよ。

薬学
とりあえず、薬になりそうな植物探してくるわ。
→ まあ薬学部はたいてい附属農園(花壇)で薬草を作っているが、野生植物を識別できるんか? ( だいいちめったにないぞ )

理学、化学
とりあえず、火をおこそう。ろ過して飲み水も作るわ。
→ 火なあ、ほくち ( もぐさの燃えさしみたいなの ) がないとまづ点かないぞ。弱視の奴の眼鏡で日光集めるのが一番早いぞw

海洋学、地学
とりあえず、井戸を掘るか。で、この島がどのあたりなのか調べてみるわ。
→ 天測術なんてやるかなあ。原理 ( 三角関数 ) だけだろうなあ。商船高校の方がやるんぢゃねえか?

社会学、人間学
とりあえず、この閉ざされた空間でみんながうまくやって行けるよう考えるわ。
体育
とりあえず、体力には自信があるから手伝うわ。

まあ学生さん十五人が無人島に漂着したら全滅するだろうな。
無学な明治の頃の農民の方が圧倒的に生き残れそうだ ミ'ω ` ミ

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:16:13.87 ID:dBPk5abeO
>>306
今は国立より私立の方が津々浦々まである
そこらは受験人口が少なく偏差値はさえないが勉学環境はそう悪くない
地元の行政と協力してより内容を高めればいい
進学率自体は今の水準を維持するべき
日本が経済大国になれたのも粗製乱造ながらも大卒を大量生産したのが役に立ってる
ただ駅弁は今となっては費用対効果が悪すぎる

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:16:41.33 ID:o65kTuev0
あー科学に干渉しはじめたな。
まあSTAPも文科省のやらかした不祥事だからいまだにグダグタしてる。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:16:53.43 ID:NfAjLJUi0
>>321
その前に慰安婦デマを流したり、自虐史観を押しつけたのは誰か答えてもらおうかw

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:17:29.66 ID:8Gjh2ddt0
文系は減らしてもいい
その代わり、リベラルアーツを充実させろよ
人間の欠陥みたいな理系が増えたのは教養を廃止したせいだよ

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:17:42.71 ID:ZvECLuhc0
>>328
数学や自然科学は、馬鹿でも「自分には理解できていない」ということは分かることが多い。
歴史や哲学のようなものは、馬鹿には「自分に理解できていない」ということが分からない。
だから分かったつもりになって馬鹿なことを言う奴が後を絶たない。

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:17:58.82 ID:kwCq+pWKi
>>173
批判(×非難)は
文理関係なく知識人ならできなきゃいけないな

>>182
小保方を見てみろとか

>>184
いかにも安倍が言いそうなことだな

>>195
文学だけが文学部じゃないのは知ってるだろうが
文学こそ、教えられなきゃ素人談義にしかならない

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:18:28.89 ID:BuvqXGEk0
>>315
いや、文系的発想、価値観は明治後半以降の官僚社会を作っただけだよ。
でその結果がたった80年で崩壊した大日本帝国と誇りを売り払って得たたった10年ほど経済大国の看板だろw
こうした歴史から学ぶなら、明治の日本の興隆を成し遂げたのは殖産興業を行った理系の実学に長けた技術者たちであって文系じゃない。
そしてこれから文系そのものが支配層からいなくなればその文系的価値観が無意味になるだろうね。
重要なのは日本国内での価値観じゃなくて日本が世界で生き残ることであって、理系の方が有利だということでしょ。
だったら淡々と理系を中心に登用するだけだよ。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:18:34.67 ID:Zonyupkc0
>>327
その結果が技術力を失った今の日本経済。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:18:48.45 ID:G4H8Y9ht0
>>336
皇族もICUに進学したがるわけですな(謎)

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:19:05.84 ID:/EtuM98g0
>>332
だがしかしそのグループを統括し、全体を生き延びさせるのは
ルールをつくるもの
だからなw

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:19:32.58 ID:oDW7qlns0
文学部って何やってんの?
本読んで、感想言い合うの?
作者に聞けばいいじゃん

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:20:04.99 ID:ZvECLuhc0
>>340
それは可能性があるな。朱子学一辺倒になった国が衰退したようなものだ。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:21:30.63 ID:EVV+/LTt0
>>300
これってむしろ文化を担えなかった結果なんじゃ…

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:21:40.21 ID:o65kTuev0
いい加減文系理系の同士討ち作戦にかかるアホはなんなんだ。
そういう馬鹿が欧米の奴隷にされるんだよ

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:21:53.76 ID:rQYvCY8x0
ま、成蹊大だからねw

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:22:54.46 ID:Z2FTeAnc0
>>342
そんな抽象的な “ルール” が意味をなすのは数十万人数百万人を束ねる時だからなあ ミ'ω ` ミ

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:22:57.55 ID:jAJE8T5n0
文化大革命クソワロタw
民俗や歴史の研究が無くなってジタミ党に都合の良いウリナラファンタジーが押し付けられるのか

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:23:15.55 ID:8Gjh2ddt0
>>343
文字、言語に関わる包括的な学問を扱う
考古学も、言語論も、論理数学、脳科学、人工知能すら文学部の範疇
本来、こういう連中は科学にも精通してないといけないんだよ

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:23:34.70 ID:gP4og2190
商法経と外語くらいでいいだろうな

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:23:39.86 ID:StbehelM0
>>335
 吉田はよくわからん。大学にもいってないのでは?
 朝日の馬鹿記者とか、のきなみ早稲田大学政治経済学部出身。
 みずほは東大法学部だが、別に歴史学者ではない。
 一橋の吉見は歴史学者だがあれがとんでもなことは、
まったくおまえと同意見だ。
 国史は必ずしもブサヨばっかり生み出してるのではないということを
いいたいだけだ。
 

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:23:43.06 ID:E4j1tshT0
学費の高い日本でこんなことして大丈夫なんだろうか。
奨学金制度を民間企業巻き込んで拡充して欲しい。

例にあげられた学部出身だけど、無くなったら生徒たちにバカにされそう(;_;)

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:23:58.55 ID:NfAjLJUi0
社会学の知識なんてほぼ全部ネットか本で勉強できるのに、
地方から上京し、下宿を探して毎月家賃を払い、バイトをしながら通学する、とか

バカだろw

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:24:16.59 ID:BuvqXGEk0
今後先進国として金融で食っていくためには、経済学部を理系の柱として大幅拡充するべきだな。
医学部bや物理学科より上位になるように設定すべき。
ー知的財産権の保護で国益を守るために弁護士のような新たな資格を設けてもいいんじゃないか?
現在のロースクールの拡張のような感じで。ただし国立大には要らないかも。

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:24:25.46 ID:i0TvXoKP0
あとLSEかペンシルバニア大でEMBAを取らせないと
慶応で取る必要性も必然性もない

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:25:17.92 ID:7CyI+/lw0
数学は語学だから人文科学に分類すべきなんだよなあ。
数学が自然科学に分類されてるのがさっぱりわからん。

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:25:22.67 ID:EVV+/LTt0
>>292
どこで学ぼうと変わらないような事しか学んでいないようだな
土地柄に左右される学問も色々ある事を知った方が良いぞ

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:25:29.49 ID:o65kTuev0
歴史学、心理学、社会学、哲学。
この辺がなくなるともはや価値観の分析ができなくなる。
文科省の価値観支配だ。

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:25:41.65 ID:LbJCLhoa0
人の進化過程で知性を高めるのが文系
文系が衰退は日本民族の知性を衰退させる
歴史や国語云々が国家や民族帰属意識を作る
だから文系は絶対なくしてはいけないし
むしろ理系に文系の勉強を1年分ついかして5年制にしろ

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:26:03.78 ID:Na9qCpCH0
>>327
法律や帳簿の付け方を知ってれば有利なのは間違いないな
語学も文系のほうが有利だろう
もちろんこれらの知識は会社での業務でも役に立つ

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:26:10.86 ID:ZDR+gPz10
>>171
>経済学だって理系の人間に教えた方が効率がいい
一瞬理系の人間「が」教えた方が、に読み間違えかけたw
両方とも正しいだろうから。
ただし、日本では経済学に興味を持つ理系の確保は難しい。

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:26:17.12 ID:VjFDKk2V0
お前らは官僚なんか糞だって言うし、それはいいと思うけど、今の状態全てをぶち壊せっていうのはどうかと思うな

日本が第二次世界大戦後一度も戦争をしなかったのはお前らの誇りだと思うが、失敗を重ねながらもここまで日本を動かしてきた官僚たちの働きを一切認めないのは極端だろ

お前らが官僚になってみろ、明日にも日本は滅びるわ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:26:36.79 ID:vsU7XLc/0
心理学とか、要らないよ。本読んでおしまいでいい。何でも教わる必要なし

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:26:42.80 ID:NfAjLJUi0
>>343
音楽だってゲームだって解説する奴がいるだろ。

まあ、趣味の話だから、ネットでやれば、で終わるけどなw

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:27:00.05 ID:kwCq+pWKi
>>202
国際教養大って国立なのか
大阪外語ってとっくになくなったが(→阪大)

>>215
理学と哲学も近いし
まあ大抵の学問は哲学だから
文系だけがあればいいとも言える
>>217
ふむ

>>218
文献調査が理系というのはわからんな

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:27:09.92 ID:Ai8Uxg8y0
自分の大学の上にある大学全てを潰す気ですが、安部君

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:27:27.13 ID:08TYhzZR0
理系顔負けの論理と科学重視の先生もいれば、それお前の妄想だろ?ってのも垂れ流してるのもいる
マジピンキリ過ぎるわ

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:27:28.70 ID:OJhKo71E0
いらねえよ、いまさら文学なんて。
携帯でも読めるし。他のことを勉強するべき。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:27:47.57 ID:ibOog9ib0
何の役にもたたない学部だもんな

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:27:54.19 ID:Na9qCpCH0
>>337
歴史や哲学は定説がないからなんとでも言えるのは確かだろう
でも過去がなければ今もないわけでね

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:28:35.95 ID:V8V1gXOf0
大学は癌細胞のように、無限増殖が目的になってる。
で、癌が健康な細胞から栄養を奪うように税金を食い物にしている。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:28:53.75 ID:6AI8FXWA0
>>364
カウンセラーという仕事があるわけだがw
医者も医学書を読めばそれでいいのか?

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:29:21.36 ID:rMeSkbH10
>>351
外国語学部とか国際学部とかは全廃して理系文系問わず善人に少しづつやらせておけばいいだけ
それ専門の連中なんて不必要な交流までしたがって害悪だ

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:29:21.18 ID:1wmkTXkvO
これは少し失礼だな。私立大学など存在価値ないというようなものだな。

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:29:27.39 ID:i0TvXoKP0
>>355
金融機関のコアシステムを外資系やインドのIT企業にアウトソーシングさせたりもよくある話
クライアントツールの企画開発でもグローバルベンダーになれた日本のソフトベンダーどこにもないんだよね

みんな外国

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:29:38.89 ID:TKz6oapO0
だったらもう大学じゃなくて職業専門学校でよくね?

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:29:44.34 ID:oleOxDVu0
安倍は馬鹿

死ねばいい

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:30:18.07 ID:1pg5K7pF0
小学校教員を養成する教育学部の縮小、統廃合はやむを得ないような気もするな。
学習院は作っちゃったが・・・

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:30:21.06 ID:NfAjLJUi0
歴史学や社会学を研究する人はある程度必要だろうけど、その知識を広めるための学校はもう要らないってことね。

研究成果をネットでオープンに討議した方がいい。
今までみたいに密室でやると、慰安婦みたいにデマを流そうとするバカが出て来る。


.

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:31:01.55 ID:LcDIptAZ0
>>360
サヨは大学卒業資格はく奪も加えてくれ

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:31:09.55 ID:Z2FTeAnc0
>>380
まあ全論文のネット無償公開を義務付けたいところではあるな ミ'ω ` ミ

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:31:13.66 ID:kwCq+pWKi
>>223
文学にも分野によっては数学使うところはある
初歩的なもんだが
法学も論理学という意味では数学使わなきゃいけないんだが

>>227
工作員という点では
安倍ネトサポが最たるものだな

>>230>>235
定員をいじればいいところを
学部自体廃止したらおかしいだろ

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:31:20.03 ID:rMeSkbH10
>>375
まあ私立のほうが建物はきれいなとこが多いから価値はある
地元民の生涯学習センターとしてじいちゃんばあちゃんたちに門戸広げれば?

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:31:42.37 ID:2IgcfoqA0
少子化で私大がつぶれるのを防ぐ対策なのかもしれないが
関西だとまともな私大がないから、l国公立で文系廃止されると、文系の教師が育たないね

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:32:01.25 ID:o65kTuev0
21世紀に梵書をする文科省

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:32:07.33 ID:/EtuM98g0
>>357
世の中数学は世の理を表す世界の共通言語と認識できないやつがゴマンといるw
それがいわゆるザ・文系と言うやつだなw
本来理系と文系は分けるものではないが
現状の日本では数学という言語ができないアホが文系というくくりに喜々として入ってくる
それが一番の問題だw

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:32:25.37 ID:VRTynaTT0
安倍ちゃんって私立文系だろ
国立文系にコンプレックスあるんだろうなw

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:32:32.39 ID:Z2FTeAnc0
ぼんしょ ミ'ω ` ミ

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:32:32.94 ID:BoMMU25w0
勉強した事ないアホが教育に首を突っ込むなよ
安倍は自分を受け入れなかった今までの教育システムに復讐か

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:33:18.70 ID:VjFDKk2V0
大学は知識を身につけて「学位をとれる」ところだから。

自主的に本を読めとか言ってる奴は知識を保証してくれる証明書をどこで手に入れるつもりだ?

それに、大学のポイントは他者との意見交換ができるところ。
一人で悩むだけで得た知識は間違っていることもあるだろう。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:33:29.21 ID:8Gjh2ddt0
>>382
圧倒的に足りないのは論文のローカル化
有益な情報は英語がほとんどだから翻訳を今よりはるかに充実させる必要がある

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:33:46.27 ID:1qryzeSS0
別に安倍が決めたわけでもないし
安倍の一存で蹴れる話でもないと思うけど
なんでちょくちょく名前が出てくるんだろう

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:34:03.19 ID:G4H8Y9ht0
高校までの数学なら、学校でチンタラチンタラやってるよりも、自分で勉強した方が理解が進むけどな。
今だったらスマホで無料動画があれば面白いが。

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:34:09.88 ID:QUyICccZ0
むしろ逆に国公立じゃなくてバカ私大の文系を無くせよ
あれ無駄でしょ、全然勉強しないし教えないんだから
学生を無意味な授業に拘束する意味しかない
若い大事な時期にあんなことするなら働かせてその金で遊ばせた方が遥かに良い人材になる

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:34:10.57 ID:i0TvXoKP0
>>387
数学は世界共通だからな
それぞれの国の言語解釈に依る差もない

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:34:17.17 ID:BoMMU25w0
>>393
海外で演説してるやん

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:34:44.14 ID:bNgeWEfz0
国立文学部の大学生って日頃なにやってんの?
日本人の税金使って卒業後、日本の文学のために、どんな働きをしたの?

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:34:57.88 ID:Na9qCpCH0
>>391
放送大学

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:05.78 ID:3hVPy4r30
まずは、私立大学への補助金は廃止しろよ。

少子化で補助金で成り立っているような弱小私立大学には潰れてもらう。

授業料は当然上がるから学費高騰で入学者が激減する大学も潰れる。

私立の学費が高いから皆、国公立大学を目指す。

国公立大学の学生の質が上昇し、優れた研究が生み出される。


税金を削減した上で大学の質は上昇する名案ではないのか?

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:22.81 ID:lfnkyj2a0
文系の大学の先生って確かにいい加減なことばかり言ってる
印象あるな。
少年犯罪が起きたときに解説してる先生とか経済政策語ってる
先生とか信用できない。

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:27.01 ID:CZMOzW5O0
まあ今思えばいらないな。
飲み会だらけで夜通しファミリーテニスしたり旅行したり馬を見に行ったりで勉強した記憶がない。

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:27.26 ID:G4H8Y9ht0
放送大学は内容は比較的いいけど、テキスト棒読みなんだよなあ。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:36.48 ID:BoMMU25w0
すぐに役に立ちそうな事しかしないってのが
もう学問を履き違えてる

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:46.36 ID:NfAjLJUi0
こういう話になると、大学の教員とか研究者がやり玉にあがるけど、
本当の問題は、大学の教員じゃなくて、大学の職員の人件費なんだよね。

教員より給料高くて経営が成り立たないのw

そういう意味では、大学の先生はちょっと可哀相。
仕事しない職員が経営を圧迫してる、ってはっきり言えばいいのに。


.

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:52.24 ID:LcDIptAZ0
>>387
数学と情報は、完全に語学の範疇なんだよね。
理系の学問とは、似ても似つかない。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:35:52.81 ID:4UYtiU+00
>>311
まあ、その心算でやっても、実際は医学部ほどのお得感は無いわけだから、
都会の私立に出て行く地方のまともな学生の足止めってとこに落ち着くと思うから大丈夫だよ、多分w

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:36:00.52 ID:8Gjh2ddt0
>>395
大学多過ぎだよなあ、半分でいい
専門学校増やして年齢制限を撤廃すべき

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:36:02.97 ID:Z2FTeAnc0
>>392
文系の連中が英語で論文を書くことがそんなに多いん? ミ ' ω`ミ

理系の連中は外国の学術雑誌に論文を載せるべく汲汲としているが。

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:36:21.78 ID:sPS6lJV90
文系は宮廷だけでいいよ
理系も下半分は潰して専門学校行かせた方がいい

取り敢えず日本の大学生の多くがニートみたいなもんだ

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:36:31.79 ID:xx+sngYm0
数学は微積分のイメージがあるから嫌いになるんだろうな
代数学をやれば変わるで

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:37:00.97 ID:MBHOjVcs0
オリンピアプレス風物理学の構築の取り組みの途上報告 ぷろじぇくと”アスパラD”

******
******

削除 Lv.1_up52905.gif 物質全体の擬人化のすべてimajuann#1新規81db81db6verse.gifanime の

っとPおr 2.0MB 14/10/02(Thu),10:57:44
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up52905.gif
CORNELIUS - BREEZIN'
http://www.youtube.com/watch?v=3GRMOYFR10g

id.
5と6(結果的に出来る) SπChainStetchSide&Edgeを出たり入ったりさせるメロンと林檎型経路

図形および 組み合わせによる波 波動 潮の満ち干に関わる印象;波
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up52900.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up52907.jpg

アスパラガス(ネロカリグラユリアドルシラの好物とされるものの仲間)ユリ科多年生作物 雌雄

異株
http://pds.exblog.jp/pds/1/201006/09/73/e0176573_12315475.jpg
http://www.okadanouen.com/zukannormal/hanayasai/asparagas18.8.jpg
http://kura1.photozou.jp/pub/373/113373/photo/189129727_624.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200805/25/43/c0051143_23305364.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0c/Illustration_Asparagus_officinalis0b.jpg
http://bglenish.com/wp-content/uploads/2014/04/asp4-150x150.jpg
※アスパラギン酸は、アスパラガスから発見されたアミノ酸の一種で、旨味成分の一つでもあり

ます。旨み成分は全体に中枢神経系神経伝達物質且つ分子量がおおきい”鎖”であり、粘ちゅう

性が高い。

closed
******

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:37:14.88 ID:QUyICccZ0
文系学部の知識やら知見は大事だよ
理系の人がしゃべるそれも結局は文系学部で育まれたものだからね
文系が無駄だって言ってるヤツは必ずその文系の知見が不足してるヤツだ

ただ、それも勉強しなけりゃ身に付かん
なにもしないなら職業訓練校的な意味で理系の学部で学ばせた方がいい

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:37:17.51 ID:i0TvXoKP0
>>398
単にそこの大学の看板欲しさに行ってるだけだから

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:37:21.94 ID:Dj4tHyWgO
>>福井県でも、県下でたった2つしかない人文社会科学系のひとつである福井大学地域科学課程の廃止
が決定し地元に波紋を広げていると福井新聞が8月6日に伝えているところからも、事態が相当進展していることは間違いない。



福大もあんな訳のわからん名前の学部を潰して法学部と経済学部作れよ。
どうせ前身が教育学部なんだから。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:37:26.85 ID:jxh0Yjq50
東京の私立大学の数は125wwwwwwwwwwww

半分潰したって良い
元の短大や専門学校に戻せ

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:37:54.99 ID:G4H8Y9ht0
初めて行列を勉強した時は感動したもんだけどな。>数学

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:38:02.47 ID:1pg5K7pF0
>>385
私大の保護というより、高等教育全体の予算削減なのでは?
税金で駅弁を丸抱えするより、上位私大に補助金を分配した方が安くつく。
ド底辺の公立高校のDQNを丸々税金で養うことの方が馬鹿げてるけど。

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:38:14.61 ID:UZ4ZXjqF0
文系って組織内で働く人のための学問だろ

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:38:16.03 ID:5IyNHzFS0
地方国立の工学部は確かに要らない。
工学部を解体して、分野別に特化させたほうがよっぽどよい。
工学部系ってアメリカの既存概念のパクリばかり。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:38:44.34 ID:R9QwYJlf0
理系行ったってコピペしてりゃなにも身に付かん

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:38:52.78 ID:rMeSkbH10
>>395
私もそうだと思うわ。国立文系の学生なら入試に数学あるからまだまし。

>>398
文学のために働くより、日本社会や日本人のために働くならいいんじゃないの?
文学部って言っても英語教師とかになってんでしょ結局。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:39:27.13 ID:CZMOzW5O0
理系はいいとして、なりたいものの会社から授業取れる職業訓練学校みたいなほうが早かったな。
大学後に専門学校行っちゃったもん。

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:39:47.73 ID:3KjMWSSG0
やってることは創価学会と変わりはないのだから
今後大学の文学部は、創価学会で教えますでいいんじゃないか

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:40:00.71 ID:2x4Hos4jO
文系は私立でも学費安いし国立でなくて結構
ただし卒業は国立並みに厳しくしてくれよ
卒業証書が簡単に貰えるのが大学の売りじゃ困るんだよ

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:40:01.29 ID:LcDIptAZ0
>>419
なるほど。哲学はボッチに向いた学問という側面もあるから、
理系に入れても良いのかもね。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:40:05.24 ID:Na9qCpCH0
>>420
企業が必要なのはオリジナリティよりもパクリでもいいから高性能な製品ですよw

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:40:51.22 ID:i0TvXoKP0
>>413
シンプルに出来る物をややこしくするのはいつも文系だったり・・・。

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:41:07.95 ID:ZgwdzA+Wi
大学の数多すぎもっと狭き門にしろって
世界に誇れる技術者は高卒でもなれるし
開発だって専門学校卒で十分対応できる
大学、大卒じゃなきゃできない事なんて研究か教師くらいだろ

って高卒のおじさんは思う

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:41:18.59 ID:Z2FTeAnc0
>>392
ああ、ローカル化だから外国語の論文を日本語に翻訳するのか。
あんまり翻訳してお勉強し過ぎない方がいいんぢゃねえの?
金融工学ぢゃないけど、外国がやらかした大間違いをわざわざ翻訳して拾い上げて
振り回されるのは損だ。
あんまり右顧左眄せず自分の頭で考え出す方がいいんぢゃないのか ミ ' ω`ミ

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:42:26.08 ID:8Gjh2ddt0
>>426
哲学は全ての学問のゆりかごと呼ばれる
つまり全ての学科は哲学科でもある
逆に言えば哲学の無い学者はただのマニア

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:42:33.62 ID:kwCq+pWKi
>>269
反日になるだけかもしれんな

>>270
公理から出発するのが学問じゃない

それは物理学も同じじゃないのかな

>>273
沢山あるのは
南関東と関西だけじゃないの

>>286
初等中等教育は免許が要るからしょうがない

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:42:59.55 ID:m9cYlAwY0
古市みたいなアホなやつが増えるからな

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:43:20.14 ID:qNBWmsjc0
>>431
同意
フランスのように高校か大学で哲学を義務化したほうがいいと思うね

問題は教員がいないことだが

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:43:40.12 ID:2IgcfoqA0
>>429
ご自身のお子さんも高卒?

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:43:46.39 ID:3KjMWSSG0
半分人を騙して立ち回る、新聞社や証券業界のお勉強だからな
いろいろなテクニックを本を読んでお勉強するのもいいだろうよ

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:43:51.77 ID:4NoYwD7j0
文系なんて
何も新しい事は創造せず、生産もせず
既得権や既存文化をこねくり回して騒いで利益を得る集団。

マスコミも、事件が無くなると
昔話をひっぱり出してきて、
実はこうだったんだとか、新しいミカタがあるとか
そういう変わったことを発表することが、
さも先進的であるかのように
誇張し、ねつ造し、
注目と権威と購読数に変えて、金もうけをもくろむ。

軍人慰安婦報道の朝日新聞など、その典型。
江戸時代の人のほうが、より真実を知ってた。
羽織ゴロとか、文系の腐った象徴

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:44:09.91 ID:VjFDKk2V0
>>422
こわ。
国への帰属意識を植え付けて、「お国のために」働けよってこと?
まさしく退化だな。

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:44:23.23 ID:NfAjLJUi0
>>431
それは哲学科の教師が勝手に言ってるだけ。
世界三大料理の一角に、イタリア人はイタリア料理と言い張り、トルコ人はトルコ料理と言い張る。

これと同じw

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:44:30.27 ID:1pg5K7pF0
>>429
その狭い知見を広げるのが大学教育なのではないかな
文理関係なく

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:45:10.89 ID:ffSPjUWx0
アスペや宇宙人の例外を除けば
理系は文系もできるし、今後の産業で必要とされるのは文系ではなく理系だからな
文系脳が多いことが日本社会の発展を妨げてるのは言うまでもない
非合理的慣習がここまでまかり通るのは世界でも日本と独裁国家くらいだろう

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:45:53.06 ID:Z2FTeAnc0
>>440
狭い広いの基準を決めずに勝手に狭いと決めつける。詐欺の物言いですね。
学校に関することはほんとに詐欺的なことが多い ミ'ω ` ミ

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:45:53.95 ID:Dj4tHyWgO
文系理系、というより、教育学部や訳のわからん名前の学部を潰したほうが良いだろ。

教育学部出ても、教師や教育関係の仕事に就く人間はそんなに多くないだろ。
一昔前は全国の国公立大に一つ必ずあった。
その代わり、法学部と経済学部作れよ。

…と、法学部で法律の勉強したいが為に東京の大学に行った福井県民の俺が言う。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:46:03.94 ID:7a/f9MNR0
>>429
そう思いますね
スーパーの店員に大卒なんて必要ない銀行の窓口だって必要ない
若くで働かせて生産性を高めるべきです
と大卒の若者でも思います

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:46:29.89 ID:i0TvXoKP0
>>430
金融工学自体に間違ってない

間違っていを犯した要因自体金融工学とはなんら無関係

人間の過信と慢心が起こした事を金融工学の責任にしているだけに過ぎない
つまり金融工学は間違いだと言うのは誤り

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:46:36.38 ID:G4H8Y9ht0
体育会出身者も、文系か体育学部ばっかりだよな。

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:46:40.77 ID:rMeSkbH10
>>432
まじで留学先の国のためになるように仕込んで返すのが当たり前なんだろ?
日本の大学に来る留学生にもそうすべきなのに全然仕事しやしないね

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:46:44.01 ID:5IyNHzFS0
>>427
ソニーはほんとダメだな。パナソニックもダメ。トヨタもダメ。
さて、工学部の存在価値って何だったのか。
アップルのような価値観の創造性は日本人にはもてないものか。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:47:19.89 ID:Na9qCpCH0
社会を構成する歯車がなくなりそうな気がしないでもないが
いいことがあるとすれば、センター試験で古文漢文がなくなることかなw
国立文系をなくしても文系の勉強をしたい奴は私大に行くか通信教育をやればいいって考えかたもできるのかな

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:47:22.20 ID:8hUrvddh0
私学に任すという考え方はありだな。

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:47:22.52 ID:ZvECLuhc0
>>434
日本の中等教育で哲学を義務化? 教育勅語とか八紘一宇の思想とか教えるのか?
北朝鮮の「主体思想」教育みたいになりそうだな。

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:47:31.86 ID:8Gjh2ddt0
>>439
哲学とは本来は知を扱う学問で政治思想をこねくり回すもんじゃないんだよ
博士の事PhDって言うだろ?ありゃ哲学博士って意味だ

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:47:35.49 ID:2IgcfoqA0
>>418
高校までは底辺であってもあったほうがいいと思うな
底辺公立よりさらに下の底辺私立の若者が日銭を稼いでぶらぶらしてたら、治安の悪化が尋常じゃ無くなる。
戦後の飢え死にするか否かっていう瀬戸際で働く必要があって、集団就職してた時代とはまた別で、
「せめて高校くらいまでは出ておかないと」っていう足かせがないと、社会秩序が保てない。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:48:25.74 ID:Dj4tHyWgO
>>437
>>文系なんて
何も新しい事は創造せず、生産もせず
既得権や既存文化をこねくり回して騒いで利益を得る集団。



だったら教育学部の体育専攻なんてウンコの役にも立たないな。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:48:48.20 ID:VjFDKk2V0
役に立つ立たないでしか物事の価値を測れない国が先進的と言えるだろうか?

日本は貧しい国になってしまうのか

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:50:13.08 ID:NfAjLJUi0
>>455
役に立ってないという自覚はあるんだw

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:50:16.62 ID:jxh0Yjq50
第一文系とか理系とか完全に二分してるのは異常だよ
私大が文系や理系にそれぞれ文系科目、理系科目しか入試に要しないのが原因

例えば
理系の場合まともな論文読んだり書いたりするのに読解力や文章構成力や英語力等が必要なんだから

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:50:40.23 ID:LcDIptAZ0
>>446
体育系と文系を一緒にするのは、賛成できないな。
体育系は、理系(特に、医学・健康・栄養系)と心理学系の
総合学問だろ。どちらかといえば、理系だと思う。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:51:07.58 ID:ffSPjUWx0
>>443
経済学部は理系化して、高校で数3C物理化学の履修してない奴は入れないようにすりゃいい
経済学部がアホの温床になってるからな

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:51:13.77 ID:ZvECLuhc0
>>454
体育は大事だよ。どれだけの日本人が国体を守るために命を捧げたことか。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:51:45.02 ID:rMeSkbH10
>>448
価値観の創造性ってつまり価値観押し付ける力の無いところには発生しないんじゃないか?

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:51:52.31 ID:Z2FTeAnc0
>>455
だが大学を維持するためには金も労力もかかるんだぞ。
企業は大学詐欺に引っかかり、

読み書き計算は少し得意になったが仕事は何も出來ないくせにプライドばかり高いぼんくら

になっちゃった卒業生を採用しなけりゃならないんだぞ ミ ' ω`ミ

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:51:55.98 ID:NfAjLJUi0
>>457
それだと、文系学部は廃止して、理工学部に英語コースを増やせばいい、ということになりますがw

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:52:30.92 ID:n2tGsU+Z0
その前に、教授の外国人審査するべき
教授が左翼や反日、それになぜか在日韓国人がやたら多いのは
国としておかしい
ゼミなどでチョン教授が嘘の反日ねつ造ばかりやって
学生を信じ込ませるのはもはやスパイ工作だよ
公安が監視して逮捕すべき

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:52:34.78 ID:5IyNHzFS0
>>454
高校で体育は不要だと思うわ。体育を専門で学びたい(やりたい)人は
体育(スポーツ)専攻科でも行けばいい。
せいぜい義務教育で学べばいいレベルの内容ばかりだわ。医学学ぶと
よくわかるが、保健体育なんてクソレベルのまがい物情報垂れ流しだわね。

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:52:42.26 ID:7CyI+/lw0
学生が哲学をやりはじめてしまうと学校や政府の権威低下は避けられない。
だから教えたがらないんだよ。
「そもそもこの教師とか学校とかいうやつは
いかなる根拠のもとに私に命令したり拘束を加えているのか?」
という疑問に生徒が気付いてしまうと権力の行使に支障が出るのは必至。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:53:19.05 ID:i0TvXoKP0
>>448
パナソニックはテクニクスブランドを復活させるつもりだが
過去の製品は海外で愛用者が結構いたりもする

どうなるのか見守ってみたい

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:53:19.74 ID:G4H8Y9ht0
高校時に柔道必修で酷い目にあったので、高校の体育は廃止しろw

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:53:31.69 ID:2IgcfoqA0
>>457
だねー。
なんで私大は3教科、下手すりゃ2教科1教科でいいわけ?
文系なら数学・生物・化学
理系なら古文・漢文・歴史・地理

教科書程度の基礎知識は持っておくべき
ちゃんと受験勉強しないと、高校課程を習得できないのが現状じゃん。

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:53:50.27 ID:L0Knx0y70
私立大学の救済策だな

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:54:14.91 ID:qNBWmsjc0
>>451
フランス 哲学 教育 で検索

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:01.93 ID:5IyNHzFS0
>>457
そもそも私大はあぶれ者の受け皿だから、ゆるくていいんだよ。
私大理系(最近は地方国立理系も含まれるが)はいまだにまともな研究者を
排出できていないだろ。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:03.74 ID:Gs5S8pa30
下位大学になればなるほど理系を学べる学生は減るだろうから
そのあたりは私立文系が担当か
しかしFラン文系に行く人は授業料勿体ないなあ

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:10.35 ID:EQrx2MCH0
>>311
国立大学しか存在しないヨーロッパがまさにそうなってる
都会の富裕層の子弟が名門私立高校を経て地方の人間を押しのけていく
日本から私立大学がなくなれば間違いなく地方の人間の大学進学率は大幅に下がる
何故なら都会の人間が地方国立大を受験しにくるから
国公立医学部で起きている現象がそのまま全学部に波及する

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:24.54 ID:kwCq+pWKi
>>288
んだな

>>293
大きな講堂ってのは私立文系のイメージだな

>>301
藤岡信勝は旧帝教育学部だな
>>321
秦郁彦は法学部じゃないの?

>>312
財政再建のためには
文系だけ残して理系を廃止する方がいいわけだな

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:43.88 ID:i0TvXoKP0
>>466
ジョージソロスは民主党に巨額の資産を投入してるが

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:49.55 ID:ffSPjUWx0
>>464
ならまず政治家をなんとかしろ
現状でなんとかしようって思ってる政党ないから、お前が中道右派の労働党作るとこからだな

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:50.29 ID:Dj4tHyWgO
>>459
そう考えると経済学部は悪いとは言えない。
実際、経済学部の入試に数学があるところもあるもんなぁ。


文系理系で論争するなんて何も見えていない証拠。
増えすぎた教育学部を何とかしたほうがいいと思うわ。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:56:17.75 ID:8hUrvddh0
>>455
県立と私立でできるじゃん。私立なんて国立の数倍の数あるし。

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:56:39.24 ID:tnf4l2DDO
>>465
高校で体育は必要だよ。
二次成長後半で最低限の運動はさせとかないと基礎体力駄々下がりだ。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:56:50.11 ID:BuvqXGEk0
>>357
理系と文系の違いは人文科学と自然科学の違いとはまた違うのよ。
両者を明治以来の悪習なんだけどね。
数値化するかどうかというのは学問的には実は小手先のことなんだけど、実際問題
として思考形態で大きな分かれ目になるからこれまでは非常に有効だった。
しかしこうした分類で育成できるオペレータレベルの人材じゃ先進国としてやっていけないだよね。
理系とか文系なんて分け方じゃなくて科学的思考が重要であって、科学的思考があれあ法律論や
知的財産権もそれほど習得に難はない。

>>387
そうなんだよね、同じ表現を使っていても数学と物理学の間には極めて大きな溝がある。
同様に実験物理学と理論物理学の間にも大きな溝がある。
そこら辺って研究者なら知っていても大学に入る前の高校生には知られていないのが
結構悲劇の原因になっている気がするね。

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:56:54.82 ID:bhZnZKlii
>>431
そう思う。
大学生全てに、四書五経とは言わないが、
四書は必修にせよ。
西洋の聖書に対応する論語の基礎がない者は、人の上に立つな。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:01.90 ID:rMeSkbH10
>>455 
いま貧しいからどうしようかって話をしてるんじゃないか、
役に立たないものもまもっていける余裕を創出するにはどうしたらいいか
役に立つ人材を有効利用するにはどうしたらいいかねって

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:16.83 ID:i0TvXoKP0
>>468
単にあんたが弱かったんだろw
ぶん投げられて痛い目を見たのかい?

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:33.11 ID:ZvECLuhc0
>>471
フランスなどヨーロッパのいくつかの国の中等教育で哲学が重視されているのは
知っているが、日本で同じことをした方がいいとは思わないな。
国民が哲学の教養を持つようになっても、さほど社会が変わるわけではないだろ?

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:47.09 ID:5IyNHzFS0
>>458
東大、順天堂大学レベルならね、その理屈は通るんだけども。
日体大は根性論優先の脳筋バカ大学だよ。
理系もなにもあったもんじゃない。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:54.39 ID:2IgcfoqA0
>>471
欧州の哲学は、民主主義や社会権について知る上で大切だし、欧州の人にとっては自分たちの生活の裏付けにもなりうるけど
日本人にとっては借り物でしかないからなぁ。
じゃ、アジアの哲学ってなると、老子や孔子になっちゃうわけで、それもまた無意味

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:58.10 ID:xx+sngYm0
経済学もちゃんと勉強すれば面白いんだがな
特に金融論が理解できた時は感動するで

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:58:05.99 ID:BuvqXGEk0
>>465
何かしらの形で身体を動かす必要があると思うが、学校でやるべきかは難しいところだね。
徴兵の代わりの毎週1日の勤労奉仕みたいな制度で身体を動かせればいいんだが。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:58:41.19 ID:8hUrvddh0
>>357
数学は自然化科学ではないけど、人文科学でもないな。

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:58:45.22 ID:QSrBjEkKO
>>451
がっつり哲学を教えたら、寧ろ左巻きになる人が増えそうな気がする
中等教育なら、世界中の有名な哲学、哲学者の事を触り部分程度で教えるとかならどうだろう?
あと、簡単な論理学

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:59:17.28 ID:lS+Qu3Ea0
数学も選択してない人間が入る経済学部に確かに意味はないわな

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:59:29.00 ID:i0TvXoKP0
>>455
そういう考え方って恐ろしく不合理過ぎるんだけど

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:59:35.89 ID:XKtiDJ4S0
東芝の研究者の法的知識 > 街の不動産屋・サラ金の法律知識
日立の研究者の経済知識 > 商工会議所の会員の経済知識

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:59:48.11 ID:5IyNHzFS0
>>467
パナソニックは見守りたい気持ちはわかる。
ただイノベーションから程遠いよね。
「なにがなんでも買いたい気持ちにさせる」購買力を引き出す能力に欠けてる。
そこが日本企業製品の残念なところ

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:00:27.88 ID:ffSPjUWx0
>>478
数学入れてるとこあるけど、3まで履修してないとってとこは余り無いんだよ
せいぜいセンターで数2が入ってるくらい
入れてないとこなんて、大学で高校数学の微積1から教えるとか意味分からんことしてるからな
当然数学ろくに勉強してない奴らだからついていけない

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:00:32.04 ID:ajABnDIj0
学問的な研究対象としての体育学は意義あるけど、
単にスポーツ選手を囲い込む場としてなら私学の経営面に関係があるのかも
しれないけどちょっと考えちゃうなw

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:00:33.12 ID:JMs5bkal0
川崎医療行ってる奴がで理系理系とか自慢してんのはどうなのよ?

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:00:37.66 ID:XKtiDJ4S0
途中で送って訂正w

東芝の研究者の法的知識(帝国大工学部) < 街の不動産屋・サラ金の法律知識(私立法学部)
日立の研究者の経済知識(帝国大工学部) < 商工会議所の会員の経済知識(私立経済学部)

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:00:42.61 ID:bhZnZKlii
>>440
そう。
秀才は、凡人が見える的を射抜くのがうまい。
天才は、凡人が見えてない的を見ることができる。

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:01:06.50 ID:BuvqXGEk0
>>464
だな。政治による介入ができないっておかしいよ。
行政機関だからね、大学も。
ただ諮問機関的な位置づけを維持するために独立ではあるというだけなのに。

>>477
政治家もそうだが、とにかく日本は公権力の鞭が弱すぎるんだよ。
中国ぐらいやると行き過ぎだが、欧米は基本的にアジアが後進国だと思っているので
日本が少しでも公権力を行使するとアフリカの土人と同じ扱いをしたがる。
そんなのを機にしないで外国人に対してはさっさと実力行使すればいいんだよ。
もしも民主主義にあまりに反しているなら日本国民は黙っているほどおとなしくはない。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:01:17.67 ID:tdITw6Vr0
人文と教養だけじゃん
社会科学と一緒にすんな

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:01:28.74 ID:8hUrvddh0
タイトルが文系学部と煽ってるから勘違いするかもしれないけど、
教員養成系と人文科学系の話だから、経済学部や法学部は関係ない話だと思う。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:01:47.78 ID:qNBWmsjc0
>>485
哲学は「思考の訓練」になるんだよ
フランスの高校生はそれを自覚して哲学の授業を受けている

広く思考訓練を受けた国民が不要と思うなら
それはそれで一つの考え方だが

思考しない国民性だからいつまでもカルトが跋扈するんじゃないかと
思うところもあってね

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:02:02.11 ID:V4Fe3War0
言うだけ言って取り消す、文系によしときゃいいのにプログラミングとかビッグデータ統計とかやらして、文理中間作ってうやむや、で終了。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:02:16.27 ID:ZvECLuhc0
>>491
論理学を教えるよりは、古典幾何学で証明をきちんと教えた方がいいと思う。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:02:21.24 ID:G4H8Y9ht0
>>495
別名「マネシタ電器」が沈下したのは、真似する対象(ソニー)が沈下したからだろう。

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:02:21.31 ID:i0TvXoKP0
>>488
ギャアギャア喚いてるN+民を見ながら
呆れてみたりも出来る

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:02:24.45 ID:HFaBV65Z0
>>448
パナソニックの業績回復ってBtoC→BtoBへの転換をしてる最中だからな。
BtoBメインだと日本の家電メーカーが強いのは(元々BtoBメインの)日立東芝を見れば分かるからな。

消費者なんて半分どーでもいい。どうせたかが数千数万円のものをぎゃあぎゃあ言ってるだけの話。
BtoBメインに転換するという考え方は正しいと思うけどねぇ。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:02:56.05 ID:V77XlEgz0
文系学部というより、厳密には人文系の学部が要らないといいたいわけだろう。

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:03:24.50 ID:XKtiDJ4S0
>>508
素人の思いつき(俺お前含む)は全部織り込み済みだしね。

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:04:23.58 ID:ffSPjUWx0
>>486
経済学部と一緒で、その辺含めて理系化すりゃいいんだよ
数学123、物理化学生物から2、これらの高校での履修を必須
+αとして身体能力を加味すればいいだけ

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:05:02.37 ID:ZvECLuhc0
>>504
たしかにフランスのように哲学の知識がある程度まで
みなに共有されるようになると、
思考の表現の仕方はもっと洗練されたものになるかもしれないが、
それだけだと思うなあ。カルトはフランスだってあるさ。

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:05:03.97 ID:5IyNHzFS0
>>480
共同(共用)のトレーニング施設でも作って休み時間にやれば済む話だ。
スポーツのルールなんざ、小学生で覚えるやつは部活のなかで覚えるわ。
せいぜい保健だが、あれは糞の役にも立たない。どんどん「常識」が新説によって
塗り替わる分野だからな。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:05:33.47 ID:+LAa+ETa0
安倍の考える事は、日本の弱体化ばかりだな
先進国で、国立の文系の学部が無い国は無い
三島がいたら、喝をいれられている

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:05:48.45 ID:TA8FzDJP0
大学教員がサヨクだとか在日だとか言ってる人は陰謀論大好きなの?
もしかしたら統合失調症かもしれないから早めに精神科に行きなよ。
早期発見・早期治療が本人のためにも社会のためにもなるよ?

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:05:56.49 ID:rMeSkbH10
>>503
日教組と日本市民の供給源を断ってくれることを期待する

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:06:04.55 ID:i0TvXoKP0
>>495
テクニクスブランドをいたずらに復活させる気はないみたいだ
元々高級機向けのブランドだし

普及機向けは元々海外ブランドであったパナソニックでやってきた
ラムサは今でもあるな

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:06:23.61 ID:kwCq+pWKi
>>324
工学部も技術養成学校でよくて
医学部も医術養成学校でよくて

というのが実際のニーズかもしれんな

でも偏差値だけで医学部選ぶ奴をどうにかしないと

>>336
人間性は授業では育たない
効率性とか一番を目指すメンタリティとかの方が
ときに害悪をもたらす

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:06:49.45 ID:ZvECLuhc0
>>516
サヨクの比率は一般社会より高いと思うけど?

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:07:02.28 ID:8hUrvddh0
>>515
スレタイだけ見て、内容見てないだろw

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:07:02.71 ID:bhZnZKlii
>>493
既に利益や用途が視野の範囲内にあるものって、大きな飛躍はない。

非合理的なものを多く持っておくことによって、想定外の大きな進歩がある。

電球も蓄音機も、発明当初は、何に使ってよいか分からなかった。エジソンが蓄音機での音楽鑑賞の用途を認めるまでに二十年かかっている。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:07:35.03 ID:NfAjLJUi0
>>504
昔は、おフランスと言えば効果があったけど、今じゃフランス人ってそんなにすごいの?って感じだよね。
戦争でも負けっぱなしだし、かつての植民地も未だに未開だしね。

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:07:58.48 ID:guBsPzVr0
国際なんとかとか
適当に作ったようなよくわからんのはいらないだろw

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:08:24.12 ID:vsU7XLc/0
体育は卒業後も続けてやる文化にしないと。
何かやらされ感が強すぎる。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:08:39.76 ID:Ov7Q2WUs0
そりゃ、国際教養大学みたいな専門学校が文系の中で有力校扱いだもんな。
国立大学に文系なんていらんだろう。これは何もしてこなかった文系の自業自得だわな。

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:01.93 ID:kkoL/Ef50
まさかの文革

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:10.46 ID:ffSPjUWx0
>>506が言ってる論理学ってのは
高校数学までの基礎として使われる論理だろう、n段論法とか帰納法みたいな
日本人はここが徹底的に弱い

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:12.28 ID:2IgcfoqA0
>>504
>思考しない国民性だからいつまでもカルトが跋扈するんじゃないかと
思うところもあってね

同意、細木や江原、ありがとう水みたいなエセ科学もね。
ただし、島国で内輪との中をうまくやることに注力してるから、論理的な討論がしにくいし、自分の意見を堂々と言えないんだよね。
うっすらみんなが信じてる(ようなふりをしている)中で、嘘じゃんとか言えないみたいな。
思考しない人が4割〜半分いて、そのムードに被われると、個々に思考している人々は、自分の意見を言い出しにくくなる。

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:13.05 ID:nEAs+Cpa0
昔の理系叩きは、マスコミの中の反日外国人の工作だった気がする

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:15.80 ID:5IyNHzFS0
>>507
そんなところだね。海外製品のパクリも限界がきたようだし。
パナに求めるのは耐久性と購入製品のリカバリーだけだな。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:24.44 ID:Dj4tHyWgO
>>465
体育はいらん。更に言えば、音楽なんぞもっといらん。


保健体育で十分。

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:27.31 ID:TLes0BIg0
廃止すべきは文系入試

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:46.71 ID:i0TvXoKP0
>>511
事前予測可能な事は常に織り込んで動く

経済指標の市場予測に対して上なら上がる。
下なら下がるってのは瞬時に反応しなくてはならない世界で
殆どシューティングゲーム
雇用統計とかFOMCとか・・

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:09:48.24 ID:HFaBV65Z0
>>451
八紘一宇はともかく教育勅語(最後の以テ以降の部分だけ除く)は今すぐにでも道徳の必須項目にすべきだと思うぞ?
なんなら初等教育で暗誦してもいいレベル。

教育勅語=主体教育という奴らは教育勅語を読んでないとしか思えん。
二宮金次郎の話とか毛利三本の矢の教えを聞いて主体教育とかありえんし。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:10:00.65 ID:VPMZilXU0
総小保方化計画ワロス

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:10:36.98 ID:vdmNg3ij0
>>1

在日サイゾーのリテラでのスレ立ては違反

在日ジーパン

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:10:50.45 ID:TA8FzDJP0
>>520
何を根拠に?
サヨクには専用の身分証明書でもあるのか?

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:11:04.16 ID:vdmNg3ij0
【政治】国立大学から文系学部が消える!安倍首相と文科省の文化破壊的“大学改革“★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412218402/

ジーパン刑事 ★

剥奪依頼

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:11:30.31 ID:nXITlRGU0
なんでもいいからアホ大学消せよ、学生が邪魔でしょうがない

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:11:38.22 ID:rMeSkbH10
>>522
そういう自然科学を相手にする学問にはそれほど無駄は無いと思うよ
ただときどき一般人がみんな知ってるようなことを研究成果として発表してる連中はあれなんなの?
どうしてああいうことになるの?、お役所にもいるみたいだけど

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:11:48.14 ID:SAZ0uteN0
>>1
大学改革 ★

旧帝大 → 理系・文系 双方
駅弁大 → 理系    のみ

上位私立大 → 文系  のみ

中下位私立大  → 専門学校  or 廃校 へ


(`・ω・´) シャキーン

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:16.56 ID:ZvECLuhc0
>>528
日本人がとくに論理に弱いってことなないと思うけど、
ともかく論理的思考のトレーニングには幾何学が一番いい。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:27.10 ID:bhZnZKlii
いま、現代人が抱えている問題の多くは、数千年前に既に存在していることが多い。そして、それらの問題は、既に頭の良い人たちが考え議論し実験している。それらを踏まえるというのが、哲学や文学や歴史学の役目。

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:31.59 ID:2dWA+67Q0
日本にMITみたいな理工専門大学ってないの?

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:45.08 ID:PN3hB0+r0
国立大学出身だけど経済、法と文、人間科学の間の就職の差が凄まじい

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:51.38 ID:5IyNHzFS0
>>509
日立東芝をかき分けて乗り込みするためには相当の技術力と営業スキルが
必要ではあるね。
NTT一人勝ちのIT通信政策みてるとそう思うわ。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:59.79 ID:i0TvXoKP0
>>522
電球は明るいから使い道はすぐに見つかる
蓄音機だって別に音楽再生専用でもない

レコードになる前の蝋管は自分が喋った事をそのまま残す事が可能な媒体して使われたりもしたんだし

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:13:47.20 ID:Z2FTeAnc0
>>544
いま、日本には大学が多過ぎて困っています。過去に例がありますか? 解決策は? ミ ' ω`ミ

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:14:02.16 ID:/038WeMH0
経営学部はいらない。経営なんて実体験伴わないと意味ないよ。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:14:03.72 ID:ajABnDIj0
>>545
東京工業大学

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:14:48.58 ID:MIWE8WboO
日本の政治家は世界一無能で有名だが
そもそも日本には政治学部がない
法学部の中の一番人気の無いとこにポツンと政治学科がある程度
 
政治のプロを養成する政治学専門の国立大と
プロの教員を養成する6年制の国立師範学校の創設が
日本の未来の明暗を分ける最重要課題である

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:15:17.32 ID:ZvECLuhc0
>>535
国あるいは教師が正しいと考える道徳原則を教え込めばいいという
発想が北朝鮮風なんだよ。それと、教育勅語の「一旦緩急あれば・・・」
は特に問題はないと思うよ。どこの国にもあるただの「国防の義務」だ。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:15:46.05 ID:G4H8Y9ht0
>>545
・東京工業大学
・電気通信大学
・東京農工大学
・奈良先端科学技術大学院大学
・長岡科学技術大学
・豊橋技術科学大学
--------------------------国公立
・東京理科大学

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:16:51.32 ID:HtoiM9IU0
大学で哲学やんなきゃ誰が哲学なんかやるんだよ
学問ってのは途絶えたら終わりなんだよ

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:17:32.62 ID:8hUrvddh0
>>555
私立「」
県立「」

お前の頭の中には国立大学しかないのかよw

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:17:38.00 ID:HFaBV65Z0
>>544
×哲学や文学や歴史学の役目。
○哲学「史」や文学や歴史学の役目。

たった1文字だけどその1文字で意味が全く変わってくる。


>>545
学部レベルだと豊田工業大学、院レベルだとNAISTがそこら辺を狙ってるぽいね。

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:17:47.68 ID:vdmNg3ij0
【マスコミ】 “朝日バッシング”安倍政権と読売、産経の問題スリカエ手口を一挙公開! [リテラ]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412171524/
Twilight Sparkle ★

【政治】国立大学から文系学部が消える!安倍首相と文科省の文化破壊的“大学改革“★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412218402/
ジーパン刑事 ★


違反スレ立て

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:17:50.52 ID:O+F6CZ3q0
つまり 東大の文T〜Vは使えねぇやつらばかりだから
DQN大量生産すんなボケってことか

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:17:56.41 ID:G4H8Y9ht0
>>550
経営学部はおまけ。
商学部はもともと日本が島国で貿易が盛んだったから港町に作った。
一橋、神戸、小樽商科など。

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:19:05.65 ID:73xnj4BPi
国に金がないってのはこういうこと
文系もあった方がいいに決まっていが金がないからしかたない

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:19:09.06 ID:ffSPjUWx0
>>543
幾何学の根底にあるのが基礎的論理学だから、言ってることは同じだよ
ただ俺が言ってるのは、幾何学以前の論理が弱いってこと
貴方はそこは弱くないて思ってるみたいだからあれだけどさ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:19:41.12 ID:kwCq+pWKi
>>343
作者はほんとのことを言わない
ということまで学べれば入り口に入れる

>>382
だいぶ進んできてるよ
でも書籍の無償公開はまだ無理

>>392
ほんとこれ

>>398
文学部って文学作品を作るところじゃないんだが

>>401
原子力工学の先生も信用できないけどな

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:20:11.18 ID:bhZnZKlii
>>548
ところがそうでもなかったんだ。
エジソンは、蓄音機の用途として、
遺言書の口頭記録なんて言ってて、全く売れなかった。助手には、失敗作だとも一時は言っている。しばらくして別の人が、演奏会の録音をして、演奏会に来れなかった人を楽しませることに気付いた。

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:20:44.45 ID:ZvECLuhc0
>>555
哲学好きは一種の精神病だから、絶対いなくなることはない。
大学から追放しても大丈夫w

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:21:26.89 ID:Z2FTeAnc0
>>555
ん? 日本に哲学の伝統なんてあんのか? 誰か迷い込んぢゃった奴がテケトーに
考えて発表すればいいんぢゃないのか? ミ ' ω`ミ

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:21:32.98 ID:HFaBV65Z0
>>547
別にかき分ける必要はないんだよ。
日立東芝は重機で世界有数(日立なんかは世界一)なんだから、今からパナが乗り込んでも勝てる訳がない。

パナが勝てるとすれば車関係と電池系しかないからね。
といっても車関係と電池に特化して世界一になれば、変に色んなところに手を伸ばしてる現状よりよっぽど
マシに決まってる。企業規模は少し小さくなるけどソニーみたく死ぬことはない。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:22:23.19 ID:G4H8Y9ht0
>>567
松下寿電子工業・・・
三洋電機・・・

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:22:40.02 ID:rMeSkbH10
>>562
日本の大企業の法人税がザル抜けなのが悪い、他にどこから取るんだ

570 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:23:18.60 ID:QjrjeDq90
文系学部廃止 → 理系大学のクソ難しい勉強したくないやつは高卒で就職 → 子育て費用が一人2000万円から700万円へ減少 → 少子化解決

極めて優れた政策だね。

大学別年収ランキングはこれで。

出身大学別年収ランキング
http://doda.jp/careercompass/ranking/daigaku_nenshu.html

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:23:56.43 ID:bhZnZKlii
>>549
大学が多すぎるのではありません。
問題の諸悪の根源は、子供が少ないことです。
これは大学だけの問題でなく、国の根幹そのものを揺るがす問題です。大学の数を減らしても意味がありません。

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:24:07.00 ID:H0bQglPw0
文系がなくなるなら、美術系を新設すれば良くね?

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:24:55.92 ID:5oDeo10D0
「日本の大学が就職に役立つことを教えるべき」というのは賛成
今のままだと、日本の大学は「学歴による身分制」を維持するのにしか役立っていない

しかし就職に役立たない学部を潰すのは反対
民間企業に求められないが国に必要な仕事はある

そういうのは私立に任せきれないし、
公立がやるべきだ

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:25:02.73 ID:5IyNHzFS0
>>343
ほとんどの文学が実体験を基にした創作で、文芸技術を更新、革新するために
高みを目指していると解かれば無問題。
まっ、実際はそうじゃないものが圧倒的に多いんだが。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:25:29.77 ID:HFaBV65Z0
>>553
守破離の「守」を飛ばして破や離なんてできっこない。
破や離なんていうのはそれこそ大きくなってから個々で考えればいいこと。

そもそも教育勅語って全て綺麗毎だけど何も間違えたことを書かれてないだろ?
これを国の考えの押しつけと考える方がどう考えてもおかしい。

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:25:42.11 ID:WK+e6f2M0
理系は文系の上位互換ということだ

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:25:47.69 ID:53k3eKVQ0
司法試験の結果を見ても、旧官立の新潟が法科大学院つぶれたししたし残念ながら駅弁文系はいらないと思う。
戦前からの文系名門大学に文系学部は集中させればよろしい。

戦後にできた大学にわざわざ税金使って地方で文系学部やることにはまるで意味がない。
教育学部ですら地方に引きこもりの教員なぞ世間と乖離してしまい何の役にも立たないから意味がない。
税金使って地方でやるのは理系だけでいい。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:26:07.48 ID:ZvECLuhc0
>>562
> 幾何学の根底にあるのが基礎的論理学

論理「学」じゃないよ。幾何学は古代からあるが、
その論理を分析できる論理学は近代になるまでなかった。

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:26:12.03 ID:bhZnZKlii
>>392
歴史学というのは、ひとつの軍事力でもある。
英語圏にうけいれられるものは、すでにバイアスがかかっている。

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:26:26.47 ID:lw1JWrXG0
文系、文系いってるけどリストラ対象になってるのは
ゼロ免とか地域なんとか系の「それ研究なの?」な分野が主だぞ

大半が教員養成系の縮小であぶれた大学教員の受け皿となった分野
学生も実学の勉強は嫌だけど(安い地元の国立)大学には行きたい程度で
進路の大半は地方公務員や地元企業

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:26:41.41 ID:5IyNHzFS0
>>566
そこで、仏教哲学というものがある。日本独自に発展したものもあるからな。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:26:42.85 ID:8hUrvddh0
>>577
法学部は国立からなくならないけどな。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:26:53.90 ID:HFaBV65Z0
>>568
子会社や親戚会社の事業をメインにしてもいいじゃん。
時代遅れなドメインに固執するほうがよっぽど馬鹿だよ。

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:27:01.71 ID:Ka3m8yTn0
欧米では主要な大学には
演劇や哲学専攻が有るのだよ
大学を実学の専門学校にしてどうすんのさ
看護学科だけやたら増えた

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:27:07.78 ID:pTsKOf6v0
人文系って何学んでんの
大卒の肩書手に入れて適当な所就職するだけじゃないの

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:27:17.15 ID:uc5wxjtf0
文系なんて学問以前に遊んで卒業できるから潰した方がいいに決まっている

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:27:43.91 ID:kwCq+pWKi
>>417
虚数には感動した
こんなことを考えつく人間がいるって

対角線論法はもっと「越えられない壁」を感じた

>>419
組織外で生きるための学問じゃないのかな

>>422
国語教師や日本史含め地歴の教師になるのは文学部
中学には教育学部卒もいるが

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:27:48.75 ID:SAZ0uteN0
>>1
大学改革 ★

旧帝大 → 理系・文系 双方
駅弁大 → 理系    のみ

上位私立大 → 文系  のみ

中下位私立大  → 専門学校  or 廃校 へ


(`・ω・´) シャキーン

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:28:16.65 ID:5IyNHzFS0
>>567
パナは電池自動車なりアシスト自転車なり売ればいいのかねw

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:28:28.81 ID:8hUrvddh0
>>584
アメリカは主要な大学は私立。
つまり私立にがんばってもらえばいいだけ。

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:28:38.05 ID:zJiTJyFj0
随分と極端な改革だな。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:28:38.23 ID:wWS1fLrI0
国を根底から滅ぼす文化大革命かよw
.

何も学んでない卒業生出しちゃった文系成蹊大学が、すっとんでいって教育し直してくれ。
「やはり何も学んでない!」となったら卒業取り消しな。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:28:45.79 ID:hEq3K6Ts0
>>546
阪大?

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:28:58.10 ID:xSEhBfuy0
>>577
それは違うなあ。
大昔から、駅弁文系から司法試験を受ける人は少なかった。
それなのに、そもそも法曹志望者がいない地域に法科大学院を作って自滅しただけ。

地方公務員になりたい駅弁文系の需要はあるんじゃねw

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:29:28.86 ID:QGt9Wanb0
>>11
いや、それが間違いだと証明された
それをやっていると貧困に陥る

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:29:44.71 ID:bhZnZKlii
法科大学院構想もそうだったが、
国が主導してやる教育改革は失敗ばかり。

大学は、内閣 国会 裁判所にならぶ、重要な機関だ。
4権分立と言ってもいい。
大学の自主性に任せろ。

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:29:51.33 ID:lw1JWrXG0
>>591
>>1が仰々しく「文系学部」とか書くから極端に聞こえるが
実際は「文系の特定分野」だよ

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:30:01.28 ID:zJiTJyFj0
マジレスすると放送大学より劣る大学は潰してもいいけどな。

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:30:40.48 ID:/aC4D70nO
>>565
「今、何かを考えている自分は自分の意思で考えているのだろうか?」
「考える。という行為が人間に備わったものではなく誰かによって設定された自己拡張プログラムの作用では無いだろうか?」
「さて、君たちが私の講義を受けようと思った理由は果たして本当に自分の意思なのかね?」


こんな事言ってるからな。
哲学と聞いていなけりゃ単なる怪しいセミナーだわ

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:31:05.69 ID:+sVDG4Ys0
文学部いいじゃん、小説家になって1発あてられるんだろ?

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:31:08.37 ID:ffSPjUWx0
>>570
このランキングの一番の妙は長野大学()とかいうBF
文系介護福祉系大学が38位とかいう比較的高位置にしっかりいること

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:31:22.49 ID:lw1JWrXG0
>>594
> 地方公務員になりたい駅弁文系の需要はあるんじゃねw

結局、実体がそうだからリストラされるんだよ

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:31:54.47 ID:NfAjLJUi0
>>596
>>国が主導してやる教育改革は失敗ばかり。 ×

文科省が主導してやる教育改革は失敗ばかり。 ○

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:10.94 ID:StDeUdme0
>>1
でも首相の安倍ちゃん自身が私立文系の出身なんだよなあw

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:10.93 ID:aibJfzO7i
子供も少なくなってるし、その子供も家庭が低収入で行けない子も増えるし、
もう大学減らしてよくね?

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:12.25 ID:ZvECLuhc0
>>599
そうか? 割といいイントロダクションの気がするが。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:23.79 ID:Gs5S8pa30
>>357
理系分野での数学は道具でしかないから

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:28.32 ID:kkoL/Ef50
政官財学

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:31.82 ID:4NoYwD7j0
そもそもが法科大学院の失敗
弁護士・法匪サマの増産失敗
が背景にあるんだよ。

20年前、これまた競って医療ミス報道で
医者たたきで視聴率と購読数かせいだ朝日新聞などマスゴミのせいで
全国でクレーマー医療訴訟が激増した。数千万単位の死体換金ビジネス
に、マスコミや庶民が群がり、産科や救急で医療崩壊がおき
社会問題をひきおこした。

それをみてアメリカ並みに訴訟社会の到来を見込んだ法曹たち
法曹界の重鎮は、権威増大と利益誘導もくろみ
法科大学院、法匪増産を政治レベルで推進
数百億の助成金のバブルにまみれた。

しかし意に反して法匪の需要は低迷し
食い詰め弁護士が路頭に迷う始末。
世界水準より、はるかに上を行く医療界をたたこうとして
カネかせぎに狂った法匪、マスゴミ、役人の虚業3馬鹿文系トリオ

自分らのカネかせぎに夢中で
社会文化科学の足を引っ張り
日本を堕落させた。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:42.20 ID:xSEhBfuy0
>>598
マジレスすると、ゼミなどの討論をする前の基礎知識学習段階なら、
平均的な大学の講義よりも放送大学の方がはるかにマシだよ。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:32:43.45 ID:RCfM5TOR0
パソナプチエンジェルで

女の子をパコパコ

私立文系の安倍晋三

国立文系いらないよ

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:33:18.17 ID:lrsg406N0
教育学部もいらないな。
私学で十分。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:33:25.50 ID:QGt9Wanb0
>>570
だが、高卒を増やすと確実に成長率は下がるぞ

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:15.49 ID:ajABnDIj0
駅弁の法学部は地方公務員養成目的とかじゃないの?

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:17.09 ID:zJiTJyFj0
>>610
まあ国立通信制大だしな。私立文系よりはマシ。

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:17.86 ID:Na9qCpCH0
>>542
それやったら本当に日本が亡びるぞw

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:21.15 ID:bhZnZKlii
そもそも、今後も数百年数千年に渡って、
経済大国で有り続けること、技術立国で有り続けること。
こう言ったことが有り得ない。どういった民族がどう栄え滅びたか。
これは歴史を見ればわかる。
こう言った発想で、理系人を妄信しない発想を出来るのが文系人の役目。
原発を今後数千年にも渡って管理続けられるという馬鹿げた発想を止められるのは、
文系と理系の双方の知識が必要。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:21.48 ID:QUyICccZ0
文系の学問自体が要らないって言ってる奴は文系が何やってるのかわかってるのかね社会科学系を除いたとしてもちゃんと触れると文系の学問の中身すごいぞ
まあ要らないって言ってる奴と同じレベルの認識で教員やってるようなのもいるけどな
文系にはゴミは多い、確かに。でも中身はあるよ。社会の役に立つものがある。社会のというより人間のだな。
根本的なところで話を掘り下げると必ず文系的な知識やら思考が必要になってくる
何かで大成した人の思考ってほとんどそういうものがあるかないかだよ

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:35.29 ID:53k3eKVQ0
>>582
国立の法学部の半分くらいは旧官立以上の名門校だ。(とはいえ新潟の没落見ても旧官立は名門と言えるか怪しいが)
駅弁には法律系学部はあまり設置されていない。

駅弁は法学部の名前で設置できないのか法文などの学部名だが税金の無駄なので理系に金使うべき。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:50.32 ID:RCfM5TOR0
>>613
私立文系は

少子化の元凶

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:54.64 ID:wWS1fLrI0
何もしなくてもF欄大学は2018年以降潰れるよ。
私立が半分近く潰れるから日本の文系学問も虫の息だ

それを主導したリーダーかのようにみせたいのかもしれんが
低レベル=文系ではない。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:55.27 ID:5IyNHzFS0
>>584
演劇は人生劇を学ぶ場だからなぁ。若いうちに見なければ養えない「不合理」を学ぶ場だしね。
年とってからみても感銘は受けないよ。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:34:56.20 ID:+MT3jgJA0
経済学の研究力
明治立教青学はランクインすらせず


経済学論文ランキング
Top 25% Institutions and Economists in Japan, as of August 2014
http://ideas.repec.org/top/top.japan.html

【Top 25% institutions in Japan】
・15位…関学大経済
・20位…立命館経済
・31位…中央大商
・33位…関西大経済
・ランク外…明治大、立教大、青学大、学習院、法政大、同志社

【Top 25% authors in Japanにランクインしている研究者数】
・3名…中央大、関学大
・2名…学習院、立命館
・1名…法政大、同志社
・0名…明治大、立教大、青学大、関西大
※「系列校」は除いた(明治系列の国際大と立命館系列のAPUは除いた)


関学 > 立命 > 中央 > 関大
===研究機関ランク入りの壁===
学習院 > 法政=同志社
===研究者ランク入りの壁====
明治、立教、青学             ←←研究力のない大学

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:35:17.90 ID:QGt9Wanb0
>>609
竹中平蔵「弁護士の数を増やすと弁護士の生産性が上がります」

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:35:54.19 ID:Na9qCpCH0
もし本当になるなら文学部と教育学部を統合して法学部と経済学部を統合するのかな
文学部の卒業生は教師になることが多いし財務省の職員は法学部ばかりだっていうからな

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:36:17.87 ID:rMeSkbH10
>>597
要するにいつものそういう人達による安倍ディスりなんだね。

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:36:47.71 ID:bhZnZKlii
>>607
そんなこと言い出したら、
理系分野なんて、財界人にとって、収入を増やして妾をかこうための道具に過ぎないから。

628 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:36:51.00 ID:QjrjeDq90
>>600
文学部出身の作家って誰がいるの?

京極は、桑沢デザイン研究所中退だし、
森見は、京大農学部。

村上春樹は、早稲田文学部だけど、純文学は今は流行らないぜよ。

ちなみに、作家の平均年収は200万円で、普通は本一冊書いて100万円なら多い方な。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:37:15.06 ID:HFaBV65Z0
>>589
トヨタの電子制御部分って実はパナの影響を多分に受けてるんだよね。
トヨタがF1に参戦したときにパナが参加してたのもその理由。

BtoCで見たパナはどう考えても死に体だけど、BtoBで見たパナはとんでもない企業の可能性が高い。
会社ドメインでBtoCという定義を捨てられなかったのが痛すぎたけどね。

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:37:18.12 ID:xSEhBfuy0
>>625
もうこうなったら、教養学部一本でいいよw

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:37:20.29 ID:fNh6i7du0
国立文系必要だろ

30年くらい前だったら当然高卒の奴らが
私立のバカ大学行って大卒に見合う就職先が
ないっていってるだけだからなぁ、現状
本来は肉体労働してるべき連中なんだよなFランって

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:37:58.61 ID:/aC4D70nO
>>606
講義室で聞いてりゃ「哲学とは何か?」を至極簡単に紹介してくれるいい導入なんよ。


…ファミレスの片隅とかだとあやしいセミナーってだけで

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:38:13.05 ID:NfAjLJUi0
文系学部は、少子化よりもネットの方が脅威だよね。

ほとんどのことが、「ネットでやれば?」で終わっちゃう。
「実習だってあるもん!」て言っても、じゃあ、その時だけスクーリングすることにしますか、で終わり。

これは世界的にそうだよ。

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:38:34.88 ID:8F70xa940
また、女性の活躍の場が減ってしまうんじゃないのけ。

>>592
今でも、十二分に足引っ張ってる気はするけど。

公務員目指すとか、就職するのはまだいいほうで、社会に出ないで、それっきり。
社会的には全然役立たないことを一生やってる人もいるわけで。

そういう生き方も悪くないけど、ふんだんに税金を投入する意義がどの程度あるのか怪しくね。
大学にも補助金出るだろ、審査通った研究には、さらに研究資金出るっしょ。
で、それはすべて、元は税金だからね。
金余ってしかたないなら、別にいいけど、借金大国でやるこっちゃないんじゃね。

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:38:45.95 ID:ffSPjUWx0
>>598>>610
完全に同意。
放送大学の授業の質なめてる奴多すぎるんだよな
見たことないやつは見てみろ、講師の質がいいから当然のように
そこらの大学の講義より余程いいぞhttp://ocw.ouj.ac.jp/

オンデマンドで完全無料の放送大学と同時に大学数の大規模削減は必須
生涯学習に組み込む形だな
ただし、これをやるからには放送大学で単位や卒業資格を取った人材を
相対的に評価できる仕組みも必要
そうでなければ人権的にも問題が生じる

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:38:47.03 ID:Na9qCpCH0
>>628
いくらでもいるだろ
無知すぎんぞw
こいつらが特殊なだけだが確かに文才と学歴に相関関係はほとんどない

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:38:51.32 ID:q0GHLzBr0
国立なんだから税金投入してるんだろ?
だったら、将来の日本国に必要となる人材を育成する機関であるべき
数、物理化学、医学研究、機械工学で世界有数の頭脳を育て
経済、政治、法学によって、国家の運営を担える人材を

国家の将来像があって、教育がある。
将来の国家に必要な学部を
国家に貢献する優秀な人材を対象に
税金を投入していくべき

学力が優秀だから国立っていうのはダメ
学力が優秀で、国家に資する志があるものが
国費で就学すべきなんだよ

己のために勉強するのなら私学で十分
己のために勉強するのなら税金つかって大学いかすな

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:11.65 ID:8hUrvddh0
>>626
国立の文系の一分野の話なのに、文系すべてとミスリードしたり、
すべての大学の文系とミスリードするいつものやり方だよなw
内容見てないアホもいるかもしれないが。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:18.21 ID:kwCq+pWKi
>>441
その気になれば理系人間も文系の仕事をすることが
できるだろうけど
文系の仕事は時間がかかりすぎる
必要になったときになって一から始めるのは
いくら理系人間が優秀でも大変すぎる
文系には継続して頭数が必要

>>443
初等教育は教育学部を出なきゃできない
免許がないから
外国には、特に教授法の教育を受けないでも
やれそうな、緩いところも多いみたいだが

てか国公立にも単科大学ってあるのだが

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:27.82 ID:Z2FTeAnc0
>>571
だが、1970 年頃、団塊の世代が大学を去った頃に大学進学率が急騰し、
1975 年頃、出生率が急落した。
大学が出生率低下の原因になっている疑いもある。
出生率低下の正しい原因は不明だが、このままでは滅亡してしまうのであるから、
原因の疑いがある事物を可能な限り排除すべきであろう ミ ' ω`ミ

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:52.31 ID:xSEhBfuy0
>>629
パナは、デンソーみたいな会社に変貌するのか?

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:53.16 ID:wWS1fLrI0
>>633


文系見下してる人間は、一般向きに書かれた一般書すらろくに読んだことのない奴
ちゃんとした文系の論文読んだら難しすぎて頭抱えるぞ

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:56.18 ID:IuH8fD+w0
大学関係者だが,>>1

>文科省によって一方的に各国立大学に通達された。
>『各大学との意見交換によって』と書かれてあるが、実際にはそうではない。文科省からすでに
>文言がほとんど書き込まれ、自主的な数値目標だけが空欄になった『ミッション』が一方的に各大学に突きつけられたのである

これはウチもそうだったな。最初は自由に記述させるのに提出した書類が戻ってきたら,こんななってて口あんぐりですよ。
文科省は国立大学法人が自主的にやってる風を装ってるけど,言うこと聞かないと助成金出さないよって脅しかけながらだから。

それはそれとして駅弁大学ができたのは師範学校から発展したからで,師範学校から改組された教員養成系を潰すってことは,
1県1大学から道州制導入で1州1大学への布石なのかねえ

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:40:10.30 ID:PN3hB0+r0
>>593
そうです

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:40:24.46 ID:w6xGIhW30
この辺の成り行きで、STAP当たりの落としどころも見えてくるだろうな

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:40:37.47 ID:CIiLDoY+0
偏差値60以下の私大は全部廃校
国立大学は文系理系維持
県立大学は職業訓練校へ

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:40:49.72 ID:eO2vLFor0
>>555
そういうのは、アトス山の坊主みたいに、富士の樹海に庵でも建ててそこでやっとれ。

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:40:54.46 ID:n9+PlhaOO
>>637
久々にど正論を見た

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:41:18.64 ID:5IyNHzFS0
>>629
運転者が操縦しないで済む自動車開発とかやれば(できれば)いいよね。
遠い未来だろうけども。

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:41:44.91 ID:ZgwdzA+Wi
大抵の大学生って知識を得るだけだろ
そんなの中高校生でも社会人でもできるし、てか普通の人は誰でもやってる
大学生はその先に行こう、せっかく俺ら労働者が金払ってんだからさ

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:41:52.31 ID:wWS1fLrI0
>>637
おまえ大学行ってないだろ

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:42:17.63 ID:bhZnZKlii
あのね、
石器時代の人々が、効率だけ求めてたら、青銅器時代は来なかった。
青銅器時代に効率だけ求めてたら、鉄器時代は来なかった。

石器を作るのに火はいらない。
青銅器を作るのに高温度の火は必要ない。
持っている技術で長年遊ぶことによって、思わぬ現象に出くわす。そして用途は後に見つかる。
必要は発明の母と言うが、
本当に大きな発想は、違うところから生まれる。

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:43:34.23 ID:lw1JWrXG0
>>643
教員養成系を潰す計画などないだろ。少子化に沿って定員が減るだけだ
問題になってるのは教育学部にあるのに教免とらなくても良いような分野だよ
今、問われてるのは「ゼロ免みたいな過程にお金つぎ込む必要あるの?」ということ

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:43:47.20 ID:g1XXjg4u0
>>578
それを最初にやったのがガウス
ガウスが体系化した曲面のパラメーター表示、曲面の構造方程式のTheorema egregium、
測地線の基礎は、微分幾何で最初にやる

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:43:53.80 ID:S3+rMjGA0
>>635
> ただし、これをやるからには放送大学で単位や卒業資格を取った人材を
> 相対的に評価できる仕組みも必要

基礎学力試験として放送大学を基準にした国家試験を作るというのも必要だろう
だが、大学というのは学力だけでなく、総合的な人格形成の場だから、単に文系をなくすだけでは意味がない
これは何方かといえば、財務省のわがままだろう

重要なのは研究の中身、学習カリキュラムを見て評価できる仕組みの方だ
まず、海外で数学、統計学が苦手な人がエリートになることは殆ど無い
つまり、理系でなくても数学や科学の素養が必要になる
そういう視点で見ていって、文系の何が問題なのかということをきちんと整理すべきだろう

駅弁大学が叩かれているが、酷いのは私学の文系だろう
そちらにも税が入っている
私学の遊んで勉強しない連中こそ、本当の無駄遣いではないのだろうか?

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:43:57.12 ID:q0GHLzBr0
国費で学習させるのには、どんな学部が必要なのか
国費で学習させる人物には、どんなことが求められるのか
国費で学習させるのなら、将来の国家に貢献させるべき
有数な学力と国家に尽くす志

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:44:14.52 ID:Z2FTeAnc0
>>613
あのー 進学率がごそっと上がるたびに成長率が下がったように見えるんですがー ミ ' ω`ミ

高校・大学進学率の推移
http://www.blog.crn.or.jp/report/report_02_87_3.jpg

GDP 成長率の推移
http://www.tuins.ac.jp/~ham/tymhnt/butai/keizai2/shotoku/prefincm/chgdp.png

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:44:53.29 ID:wWS1fLrI0
>>656
いい加減歴史に学べよ

659 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:45:09.85 ID:QjrjeDq90
>>613
根拠は?

ちなみに、仕事に数学を使うかの表をどうぞ。

100の職業でどんな数学を使うのか1枚の表にまとめてみた
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-625.html

仕事に数学は必要か否か
http://ameblo.jp/tuorua9876/entry-11927765240.html

その表を見ると、すべての仕事に数学が必要であるかのように一見見えます。


しかし、ぼくはだまされません。


その表の上半分には理系の技術職が並んでいますが、その仕事ではかなりの高度な数学を使います。

しかし、その下半分に並んでいる文系の仕事、あるいは肉体労働者の欄に書いてある必要な数学の知識は、よく見ると、ほとんど中学生の数学の知識で埋まっています。

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:45:46.70 ID:HFaBV65Z0
>>641
かもしれんね。

でも最近までの「BtoCを薄く広く」を続けると間違いなく滅びることを考えると悪くない選択肢だと思うけどね。
BtoBの儲けでBtoCを支えられなくなってるのがパナの現状なんだから、BtoCを取っ払うと普通に生きられる
という考え方は全然間違えてない。

じゃないとソニーみたいになっちゃう。

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:46:46.26 ID:HFaBV65Z0
>>649
IMTSとかあるじゃん。
後は誰が金を出すか次第の話。

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:47:05.26 ID:5IyNHzFS0
>>643
なんせ圧倒的な少子化+不景気だし、そこを目指してると思いますよ。

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:47:26.76 ID:ffSPjUWx0
>>655
>基礎学力試験として放送大学を基準にした国家試験を作るというのも必要だろう
そうだね、当然それらの仕組みが必要になる

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:47:28.29 ID:S3+rMjGA0
>>657
> あのー 進学率がごそっと上がるたびに成長率が下がったように見えるんですがー ミ ' ω`ミ
それは勘違いだ

日本の成長率の問題は、財務省による増税、日銀による引き締め、意味不明な構造改革によるもの
進学率とは関係ない
敢えて言うならば、ゆとり教育の影響があるかもしれない

進学率が低くなると低所得者が増え、結果的に低付加価値の商品しか作れなくなる
一時的には成長率が上げられるかもしれないが、すぐに成長率は下がってくる

世界的に見ても進学率の上昇と成長率は相関がある
マクロ政策に失敗し続けた日本の統計を比べるのは、「数学が苦手ですね?大学出てますか?w」と言われること間違いない

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:47:42.24 ID:Gs5S8pa30
>>627
財界人にとってはそうかもね
だから何?

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:47:59.15 ID:kwCq+pWKi
>>444
高卒も必要ないし

見栄で成り立ってた高校・大学が
これからは崩壊することになるのか
どうなるんだろう

>>456
いつ役に立つかわからないものは
今役に立ってないな

>>460
じわじわくるw

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:47:59.97 ID:Na9qCpCH0
文才と学歴に相関関係はあまりないが文系学問の素養との相関関係はそれなりに大きい
だから作家の大半は文系学部出身者なのだ

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:48:22.44 ID:q0GHLzBr0
俺らが納める税金で学生を勉強させるだぞ?
研究費も投じられる
自己利己的な目的で学ぶものに税金を使われたくないだろ?

国費で学ばせてやるんだから、将来は国のために尽くせ
そういう意味で、国立大学には、情報技術や資源開発
宇宙開発やスパイ活動、防衛技術などの学部も設けるべき

そうして研究機関は民間企業と連携させつつ国費を重圧に投じ
国家に情報や技術を集め、民間と提携した世界最高水準の産業を作り上げるべき

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:49:06.60 ID:TAkuRDuE0
国の事業は遊びでやっているんじゃあないとも受け取れる
他にそういう事例はないとも取れる
いかがなものか

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:49:27.58 ID:rMeSkbH10
>>642
ちゃんとした文系の論文でおすすめのは何?
丸山真男とか本隆明のんでも頭かかえたけどあれ何か役に立ってんの?

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:49:57.20 ID:PN3hB0+r0
>>655
国立大学の文学部を修士、博士まで出たような人達が私立大の講師として結構働いている
彼らの給料も元はと言えば税金から拠出されている部分があるわけでどっちもどっちだな

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:49:58.34 ID:/EtuM98g0
>>598
放送大学は世間一般には軽く見られがちだが質レベルはそこらへんの大学よりかなり高いぞ
社会人で理学博士の学位取るためにそこで修士取るやつも知人にいたからな

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:51:14.92 ID:qFe3FGbz0
文系理系なんて考えを撤廃だ。
経済学も歴史も科学数学なしに成り立つまい。

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:52:20.81 ID:qiZuBZfl0
文系の仕事は下手したら中卒でもやってる人いるけど理系は習わなきゃ無理だから
より重視すべきってのもわかる

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:52:23.88 ID:wWS1fLrI0
>>670
図書館行って学会誌見てこい

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:52:54.72 ID:Z2FTeAnc0
>>664
> 敢えて言うならば、ゆとり教育の影響があるかもしれない

ゆとり教育は、移行措置とか何とかの旧い話を除けば、2002 年から 2012 年までだよねえ。
成長率がとっくに低下してから始まったんだが、ゆとりは因果を超越しますかw
……ただのおばかですね ミ ' ω`ミ

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:52:58.81 ID:q0GHLzBr0
たとえば、50年後の日本が、軍事、物理、医学、情報技術、重工業で世界NO1になるのなら
その時に、どんな人材、どんな施設、どんな国家間の競争関係とポジションになっているべきなのか
そのために、20年後までには、どんな人材や施設が必要なのか
そうやって、必要な人材像や施設、法律や経済力等を棚卸し、ベンチマークを作り
今の学生に勉強させることが大切なんだよ

国家のために国立大学を運用すべきである

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:53:05.99 ID:S3+rMjGA0
>>667
文系自体をなくすというのには反対だ
文学部も心理学、哲学という結構重要な分野を含んでいる

一番の問題は「文系」「理系」という枠組みで括ってしまっていることだろう
特に経済学部などは理系の一分野という国もある
文系理系の括りで分けたため、文系は数学が苦手な人の行く分野で、理系は文学など知らなくてもいいという分野になってしまった

結果として専門性は高いが底が浅い人が量産される結果になった

STAP細胞関連で生物学の連中と議論した時も「性善説」というのが俗説に近い表面的な部分で語られていて少しがっかりした
この板にある「東大の教授が『硫黄の匂い』という間違いを指摘」というスレとよく似ていて、本来の使われ方とかなり異なる
こういう話は文系的な素養が必要だし、理系に偏り過ぎるとかなり危険だなと感じてしまう

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:53:06.90 ID:Z+9cp+j90
この話、こうやってよく拡大解釈されて喧伝されてるけど、駅弁教員養成系の話なんだよね。
駅弁の教育学部とか偏差値50切るキングオブ底辺だし、学生も性格ゆがんだペドやロリしかいねえし、あんなの潰して当然だろw
教育学部潰すのに反対してる奴は、いまの小中高の教師の糞さしらんのかね。

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:53:42.95 ID:KlXKDs+R0
国立文系ってただでさえ狭き門なのに。。。。

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:53:47.64 ID:rMeSkbH10
>>673
科学の無い歴史学なんてほっとくと隣国に有利なように作り変えられちゃうんだよね
ほんとためにならん

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:54:21.38 ID:S3+rMjGA0
>>676
> ゆとり教育は、移行措置とか何とかの旧い話を除けば、2002 年から 2012 年までだよねえ。
> 成長率がとっくに低下してから始まったんだが、ゆとりは因果を超越しますかw
> ……ただのおばかですね ミ ' ω`ミ

1970年代から始まっている
オバカなのは君だ
日本の経済成長率が大学進学率と相関しているなどということを言っている時点でわかると思うが
口を開かない方が良い

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:54:51.63 ID:5IyNHzFS0
>>674
工業数学とかね。習わなきゃ無理だわ、あれは。

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:55:04.94 ID:rMeSkbH10
>>670
だから役に立つ文系論文がどれか安直に知りたいんだよ
役に立たない文系論文で頭抱えるのは面倒くさいの

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:55:38.55 ID:WkryaWm/0
だって哲学なんていらないもーん
by 安倍

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:55:44.65 ID:S3+rMjGA0
>>681
いやそこは逆だ
歴史学はある程度科学的に検証がなされている
それ故、隣国の誤りを「誤り」と指摘できる

君が「韓国の歴史はファンタジー」と主張しているとしたら、それは日本の歴史学を「引用」したに過ぎない
なぜならば、日本の歴史学の主張そのものだからだ

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:56:20.76 ID:wC7M+dY80
安倍は学歴コンプレックスだからー当たり前w

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:57:04.59 ID:wWS1fLrI0
>>684
どこから分かってないんだ
過去一年図書館には何回行った?
高校は卒業したか?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:57:19.34 ID:FzXKq+0IO
文系の科目ってある意味趣味の範囲だよな

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:57:31.93 ID:5IyNHzFS0
>>679
知ってても制度的に必要だと思って諦めてる人がほとんどだと思うよ。
教授法知らなくても教えられるんだけどね、実際。
個人的には同意。むしろ、義務教育の変容を目指すべき。

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:57:51.43 ID:ggf/1BQe0
教員養成系を廃止したら、次世代の教員は、どうやって
調達するつもりなんだ?

頭おかしいだろゲリゾー

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:58:33.44 ID:rMeSkbH10
>>696
朝鮮の歴史学がある程度科学的に検証がなされてると言ってるように聞こえるけど
どうしたのかな・・・・・・

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:58:37.71 ID:wWS1fLrI0
中国韓国という見本が近くにあるのに、分かってない奴が多いな
本当は国がそういう誤解を解くよう主導せねばならんのに政治に教養がない。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:58:48.94 ID:HFaBV65Z0
>>679
駅弁の教育学部より教育大という存在を潰せというほうが正しくないか?
教員数が絶対的に足りなかった戦後復興期〜高度成長期ならともかく、今はどう考えても不要の長物だろ。


別に教育学部そのものを全て潰せとは思わんけどね。
ただ北大に教育大学があるのに北海道教育大学が別にある必要なんて全くないんじゃね?と。
教員になりたいだけならどの学部でも教員免許を取れる時代なんだし。


あ、旧帝その他一部大学の教育学部は教育学そのものの研究で残すべきだとは思うけどな。

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:59:09.98 ID:t72Jb8xs0
とにかく大学を減らして
高卒でも安定した仕事が得られる世の中に
戻すべし

696 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:59:28.65 ID:QjrjeDq90
文科省がいってるってことは、日本歴史学会の許可もとってるんだろ。

歴史研究が文系である必要はないってわかってんだろ?

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:59:37.44 ID:yQ7xEb8Q0
安倍の学歴コンプがここまで酷かったとは・・・
まじ低学歴は辞めてくれ。

高学歴だから使えるとはもちろん限らないが、低学歴はダメ、絶対。
低学歴とは、高校までに最低限の努力すらできなかったやつだから。

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:59:52.60 ID:HFaBV65Z0
あ、小学校があるから現状ではすぐに潰すのは無理なのか。

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:59:55.77 ID:xx+sngYm0
教育学部は文系でも理系でもない別の存在だろ

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:00:02.80 ID:Z2FTeAnc0
>>693
韓国は大学を増やしすぎて困ったんぢゃないのか? ミ ' ω`ミ

大学進学率OECD1位なのに…大卒者の4割は就職できず=韓国
http://japanese.joins.com/article/562/182562.html

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:00:03.37 ID:vfYR7PVd0
大学いらねー 多すぎる
専門学校でいいだろって話でもないんだな

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:00:08.13 ID:ggf/1BQe0
>>694
不要の長物ってなに? バカなの? ていうか、バカだろw

お前みたいなアホに限って、教員とかを敵視してんのなw

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:00:35.53 ID:5IyNHzFS0
>>688
本当に頭のいい人はもう公共図書館に行かない。近隣の大学図書館に行く。
一般利用ができる大学が増えたからね。
人件費圧迫、資料費削減でろくな書籍がないからね。
図書館はすでに教養のものさしではない。

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:00:35.65 ID:WVeaW0JuO
>>638
というか、>>1 に出てる具体例って、横浜国大教育学部のゼロ免と
福井大教育学部のゼロ免だけじゃん。

ようするに、教育学部の中の教員を養成していない課程を廃止する
ってだけの話。

なんでこれが国立大学の文系学部が潰されるって話に拡大解釈されてんだよ。

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:00:50.83 ID:zEI4ubBh0
だったら幸福の科学大を何故認可したw

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:01:42.86 ID:GD0UNji/0
バイトやサークルで遊び呆けても
卒業できるような学部は廃止でいいよ

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:02:09.08 ID:S3+rMjGA0
>>683
工業数学はそれほどでもない
基礎数学を目指さない限り

工業で習わなければならないのは、設計の部分
これは実験などの実習経験がないと不可能
さらに言えば、大学で4年間勉強しても、社会に出てからすぐに役に立たない
基礎は基礎に過ぎない

結局、大学を出た後で社会人になって山ほど勉強することになる
教科書に載っていないような部分の方が大きいのだよ、工業は
機械工学なら10年以上掛けないと本当の意味で独り立ちできない

これは工学部だけでなく、現場で働いている人も同様だ

なぜ終身雇用+年功序列で日本が成功したのか?
それはトヨタ、松下、新日鉄が、なぜ成功したのか?とほぼ同意義だ
製造業はまともな人材を作り上げるのに時間がかかるからだ
そして製造業こそ、産業の要であり、技術革新の立役者だった
さらにそれを支えていたのが国外の需要より、日本国内の消費だったというのも理解できていない

これを忘れて「製造業は古い」などと言い始めてから日本は低迷した
米国もややそれに近いが、あそこは資源国だからね
現に天然ガスで成長している

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:02:10.63 ID:wWS1fLrI0
>>700
議論が雑すぎる
693と700の主張の違い、大学の数、教育の中身、大学教育、就職、
それぞれ別なのに糞味噌一緒にすんなw

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:02:13.51 ID:Z2FTeAnc0
>>697
要するに学校=修行ということなの? 苦行しさえすれば内容は何でもいいの?
水中クンバカや熱湯風呂や百万巻読経でもいいの? ミ ' ω`ミ

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:02:45.97 ID:5IyNHzFS0
>>702
無用の長物だわな。まぁでも、教員の質の低下は確かにひどいもんだよ。

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:02:52.94 ID:lw1JWrXG0
>>704
そうそう。駅弁の中でも最も駅弁的存在であるゼロ免がターゲットになってるだけ

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:03:33.93 ID:Z2FTeAnc0
>>708
ぢゃあ二行で済ませず解るようにもっと書け ミ ' ω`ミ

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:03:41.32 ID:yQ7xEb8Q0
>>709
何がどう「要するに」なんだ?
頭湧いてんのか?

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:03:50.57 ID:vfYR7PVd0
でも、教養ぐらい自分で身につけろよと思わないではない
そうじゃないとしたら、ネット信仰もやめることだな
やってることは同じ 自分の興味のあること、信じたいことだけを信じる偏った人間ができあがる

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:04:02.72 ID:GD0UNji/0
>>691
専門の学部なんかなくても
他の学部にも教職課程がある

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:04:34.96 ID:CIiLDoY+0
大学減らせばGDPあがるんじゃない?
労働人口増えるし

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:04:47.45 ID:gR9BRTp20
そこまで無茶な改革にはならんだろ
官僚は文系多いし、銭ゲバが喘ぐだけだわ

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:05:26.25 ID:wWS1fLrI0
>>712
やだよ何でも自分で勉強することからだわ
じゃあな

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:06:29.68 ID:5IyNHzFS0
>>707
そうか。根が文系なもので工業数理はなかなか手強かったよ。
日本の低迷の理由には同意するわ。会社が人材を育てなくなったというのは
手痛いね。マイスターが存在しない国は衰退するわ。

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:06:35.56 ID:lw1JWrXG0
戦後、文部省が推進しまくったゼロ免課程を
予算に困った文科省が減らそうとしている
単にそれだけの話

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:06:42.33 ID:Z2FTeAnc0
>>713
俺がおまえの書き込みを要約したんだよ! 国語赤点か? ミ ' ω`ミ

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:06:52.00 ID:y2ATRV9Z0
数を減らすのはいいけど
ごく一部は残してほしいな

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:07:20.54 ID:qp9katFn0
また曲解してんだろこれw

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:09:05.45 ID:yQ7xEb8Q0
>>721
要約が間違ってるよ。
池沼さんなら仕方ないな。あぼーん。

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:10:05.86 ID:jxh0Yjq50
>>668
私立にも税金が大量に投入されている

726 : ◆65537PNPSA @転載は禁止:2014/10/02(木) 15:10:30.54 ID:aN3yH3yl0
「文学部」って一体何をやる学部なのかがよく分からん。
要るのかこれ?

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:10:37.75 ID:HtoiM9IU0
こういうスレで文系学部を否定しまくってる奴って理系学部出身なんだろうけど
深く学問をしたことがないんだろうな。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:10:55.10 ID:vwyp6aAy0
ドイツの考え方が一番日本にあうと思うんだけどな。ゼネラリストを育てる様な
総花的な大学はいらん。企業も入社後使いやすいそういう人材を取りがちなのを
直さんと。

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:11:31.82 ID:FzXKq+0IO
Jリーグみたいに大学と専門学校を成績に因って降格昇格したら良い

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:11:49.80 ID:2MTQDcb1O
文学部哲学科とかか
でも駅弁にはそんなのないよな
(´・ω・`)

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:11:51.38 ID:5IyNHzFS0
>>726
個人的には大半は不要。ただ、人の心を理解したいのなら文学部は手っ取り早いところではある。
奥さん養成所に文学部が適しているのはそのせいだな。

732 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:12:38.50 ID:QjrjeDq90
>>726
小谷野敦の結論は、
小谷野敦の「日本文化論のインチキ」でも、日本人論というものは存在せず、すべて根拠のうすい虚構の議論だと結論づけています。

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:12:48.95 ID:vfYR7PVd0
大学が多すぎる
あと、文系でも理系でも哲学宗教は極めたいね
現代的にはディベートっていうのかな ああいうのも取り入れたいね
資本主義経済では無用の長物だとしても、マルクスの思想とかにも触れておくべきだし
仏教の思想にも触れておくべきだ
天皇は大事かもしれんが、まず神道先にありきだろ

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:12:51.62 ID:ww4JF4bc0
安倍晋三は完全に日本を破壊する気だな

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:13:10.52 ID:5IyNHzFS0
>>727
文系やって理系に行く人間もいる。
そういう人間が批判しているケースもあるよ。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:13:15.55 ID:53k3eKVQ0
MARCH以上の私立・旧官立大以上の国立みたいな昔からの伝統校に絞れば
校数は全体の5%程度・人数は全体の10%程度だろ?

モラトリアム大学と名門校は差をつけるべきだと思うね。
就活ターゲット校がこのラインで区切られるけど、予算の面でも区別すべきだと思う。
特に税金多く使ってる大学や、意味があるのかどうかわからない文系学部は。

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:14:30.74 ID:HFaBV65Z0
>>702
日教組に汚染されてる教育大なんて不要ですわwwwwwwwwwww

教育大程度しか入れない馬鹿が子供を教えるから子供の質がどんどん悪くなる。
因果関係は十分あると思うけど?

738 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:14:32.95 ID:QjrjeDq90
>>731
嘘つくな。
おれは小説1000冊読んでるが、人の心なんてまったくわからねえよ。

奥さん養成所に文学部が多かったのは、女が勉強したくないだけだ。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:14:36.58 ID:kwCq+pWKi
>>469
高卒を要件にしてるから
高校で習ってるはず
習ってないのなら高校教育の問題であって
大学の責任ではない

>>573
国に必要なら国立
それでも足りなきゃ公立も必要
私立は私塾でいいんだがな

>>578
古代ギリシャの論理学もある
西欧は中世の終わりになるまで知らなかったようだが

>>585
高校の普通科って何学んでんの
っていうのと答えは同じ

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:14:38.51 ID:bZo413tN0
習近平 - 序列第1位 清華大学化学工程部 
李克強 - 序列第2位 北京大学法律系
張徳江 - 序列第3位 延辺大学朝鮮語学部 
兪正声 - 序列第4位 ハルビン軍事工程学院ミサイル工程系
劉雲山 - 序列第5位 内蒙古自治区集寧師範学校
王岐山 - 序列第6位 西北大学歴史学部歴史学専攻 
張高麗 - 序列第7位 厦門大学経済学部計画統計学科

最近は中国も文系が多くなってきたな

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:15:34.42 ID:5IyNHzFS0
>>732
小谷野wwwwww ごめん、吹いたわ。
まぁあんまり信用しないほうがいいよ。小谷野は。

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:16:12.25 ID:olJgziEe0
私立大は文系中心だからそっちに利益誘導したいのだろうw
下村の大学無償化も絵空事だろうし 
しかし、このまま底辺派遣だらけの世の中になると大学は維持できないな
誰も奨学金借りてまで進もうとしなくなる 
マンモス大学がローカル化して偏差値低下 地方のFランの偏差値が上昇という傾向

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:16:34.36 ID:4UYtiU+00
学問、学問と高尚な事言い出す奴が多いけど・・・

学問を真剣にやってる文系の奴って、全体の1%もいないだろ?w

まあ、そういう奴の居場所を無くせとは言わんけど、レジャー施設感覚で来てる奴の居場所には

税金を投入する必要はないわなw

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:16:57.95 ID:zMExE/IF0
医学部も廃止すべき。
将来性のない規制産業に優秀な頭脳を吸い込むのは国家的損失。
医者は現業職なんだから人材育成は専門学校が担うべきなんだよ。

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:17:51.86 ID:HFaBV65Z0
>>736
10%だと戦前レベルじゃね?
新興国時代ならともかく世界第2位の国として、高等教育を受けてる人間が人口の10%というのは少し問題あるかと。
かといって今みたいに人口の半数が大卒というのも変な話ではある。

だから、高度成長期のように20〜30%程度でもいいと思うけどね。
ポンキンカンと笑われてた時代があったことを思えば、大学としての最低ラインは日大・近大レベルじゃね?
日大卒です近大卒ですと言われたら笑われるけど一応大卒として扱ってもらえてたからな。

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:18:11.06 ID:5IyNHzFS0
>>738
エンタメ小説かいな。まぁいいけど。
だからといって心理学もなぁあれもどうかと思うよ。
女が文学部に行くのは、ファンタジー(少女時代)を終焉させる一貫だよ。
時代が良かったからに過ぎないが。

747 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:18:24.89 ID:QjrjeDq90
>>741 小谷野の新書は出典を明記するので、文系の学問としては非常に参考になる。

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:18:32.08 ID:gR9BRTp20
>>738
小説なんて知性とは対極にあるもの読んでなんの意味があんの?

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:18:56.92 ID:xx+sngYm0
>>740
政治家は政治学・経済学・歴史を学んでなければだめよ
「僕は原子力に詳しいんだ」と言って余計なことされても困るw

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:19:18.65 ID:vwyp6aAy0
>>744
オーバーな話ではあるが、優秀な理系学生=医学部の流れは
いい加減変えなきゃあかんな。

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:19:38.69 ID:B8z48uTo0
コネ入学できない国立文系は潰す

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:21:13.53 ID:5IyNHzFS0
>>747
出典を明記するだけでいいなら、それこそ新書は読まないほうがいいと思うぞ。

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:21:27.97 ID:hgb5rjtJ0
>>744
オレ石だけど賛成。医学は記憶すればいいだけだから優秀な頭脳は要らない。

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:21:44.45 ID:ni4S+wK10
韓国産・中国産食品(製品)情報掲示板

  http://daikou119.bbs.fc2.com

( ´,_ゝ`)プッ 大 変 で す ね

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:22:20.66 ID:5IyNHzFS0
>>750
iPS否定することになるんだが。
再生医療で国家の産業基盤を新設してるのに、それは全否定かい。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:23:50.24 ID:5IyNHzFS0
まぁ経済学なんて実際、金融関係に就職したら真っ先に捨てるべき知識なんだけどね。
京都大学ではそういわれてる。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:24:00.98 ID:5oDeo10D0
>>739
国に必要な仕事の中に、
道徳教育、歴史教育、国語教育は間違いなくあると思う

こういう物は国公立大学が育成しないとダメだと思う
民間任せで道徳、歴史、国語が乱れてしまう恐れがあるからね

そのことに気付いていないのが安倍氏らしい…

758 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:24:50.98 ID:QjrjeDq90
>>752
出典を明記するだけでいいなわけがねえだろ。
だが、出典がちゃんと書いてあるのは調べるのに役に立ったわ。

それで、酒井の「言語の脳科学」って本を読んだら、世界がちょっと広がった。

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:24:53.16 ID:1eh8GTHV0
>>738
どんな小説を1000冊読んだのか書いてみろよw
それだけ読んで何も分からなかったとしたら、
理解力ゼロのバカとしか言いようがないw

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:25:10.08 ID:F+Iv6vne0
「数式の論理や計算が苦手で数学や物理から逃げ出した残念文系」

               vs

「読書と博物が大嫌いで史学や古文漢籍から逃げ出した残念理系」

こいつは2ちゃん永遠のテーマだなw

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:25:56.05 ID:olJgziEe0
私立は無名から潰れていくよ 物凄い勢いで18歳人口が減るんだから
もう既に国公立は理系のほうが割合高いからね
私大でも介護、社会福祉系の学部の新設が多いし
数学がからっきしダメで国公立無理な子も相変わらず多い
そーゆー子供が高いカネ払って大学に行く価値を見いだせなくなると思う
給料の安い半正社員のようなサービス業従事者なら、高卒や専門学校で十分だもん

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:26:09.36 ID:hgb5rjtJ0
大学の教養課程が一番無駄だから廃止すべき。一般教養など高校までで十分だよ。

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:27:07.51 ID:gR9BRTp20
>>758
余計に馬鹿晒してるだけだから好い加減やめろ

764 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:27:10.41 ID:QjrjeDq90
>>759
シベリアにラノベ含む読書の話その6
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1405230772/

全部書いてあるから。しかも、面白い順にランキングしてある。
ぬかりはない。

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:27:21.91 ID:5IyNHzFS0
>>757
地域の歴史程度なら小学生でも学べるんだよ。
なんでも大学に任せる必要性はない。教育委員会が資料作成して
空き時間に教えればいいだけだわね。寝てる子供もいるだろうが
聴く子は聴く。自分がそうだったから。

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:27:50.05 ID:oofVMHkN0
東大理3の奴なんか、暗記物得意そうだ。

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:28:01.68 ID:xx+sngYm0
>>762
大学の英語の講義もいらないねw

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:28:27.65 ID:Z2FTeAnc0
>>757
うちのヒーヂーさん、明治生れの小卒の農民だったが、
平家物語、方丈記、金色夜叉、宮本武蔵……他の蔵書があった。
うちのおじおば兄弟いとこは皆ヂーさんに平家物語他の冒頭を暗記させられた。
種本は旧字旧かなで 「ぎをんしやうじやのかねのこゑ」 だった ミ ' ω`ミ

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:28:35.60 ID:5IyNHzFS0
>>758
出典なしの雑文やるのが新書なんだがな。まぁいいや。

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:29:39.82 ID:BjVbpxPr0
日本の文系の学生で学問を追求する人間なんて一握りしかいないだろ。

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:30:09.54 ID:72iX5SE/0
理系ってものは

良いようでいて、全てにつかえる訳ではない。

何故かというと、

将棋や囲碁のようなものは、文系脳でも出来てしまう事で、

実社会では、政治などが典型だが、

要は、バランス。

ところが、もちろん、理系脳でも将棋や囲碁や政治は出来るのだが、

膨大な計算をやっていると、時間が足りない。

そこで、文系脳の「感性」や「歴史」のほうが、有利になる

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:30:20.08 ID:5IyNHzFS0
>>763
まぁまぁ。そこまで言わんでも。

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:31:08.75 ID:e4tD3dWG0
>>68
科学とは真理を追究するための手続きの総体でしかない。
経済学は学問であり、科学的手続きによって研究する対象であり、一分野である。

おまえは無知。

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:31:19.04 ID:vuvzyPj50
>>770
それは理系も同じじゃね?
大方が「就職に有利」とか「技術習得」とか言って進学する奴が圧倒的に多いじゃん。

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:31:27.40 ID:5oDeo10D0
>>760
別に得意な物を突き詰めるのはいいんだよ

>>765
おいおい
例えば沖縄の歴史を沖縄の大学が研究して
その研究成果を高校で教えるということを沖縄県ではやっている

学ぶこと自体は高校以下でもいいだろうが、
学ぶ内容作成は大学レベルにならざるを得ないだろう

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:32:40.78 ID:gR9BRTp20
>>772
昔の黒歴史をリアルタイムで見せられたら恥ずかしくなる
あなたほど大人になりきれてない年齢なんですよ

777 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:33:37.04 ID:QjrjeDq90
>>771
おまえみたいなやつを文系脳っていうんだよ。

将棋棋士を文系脳と理系脳に分類できるならやってみやがれ。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:33:58.54 ID:2IgcfoqA0
>>744
台湾・韓国は大学進学率日本より高いよね 9割だっけ?
5割なんて低すぎ、高卒おおすぎと台湾人に言われたわw

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:34:49.76 ID:vuvzyPj50
>>775

そ、好きな物・得意な物を突き詰めてる奴は、人様の興味の対象や他の価値体系に文句なんか付けないな。
中途半端な奴ほど、周りや他の分野が気になって気になってケチをつけないと気が済まないのさ

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:36:14.67 ID:5IyNHzFS0
>>775
研究の話じゃないわな。教えるという点に絞って話してるんだよ。
ちなみに、山口県萩市立明倫小学校では県教育委員会が作成した
松陰読本という冊子を配布して道徳の時間に読むという授業法がある。
さらに言えば、「萩の民話」を作成したのは小学生だ。
年寄りに聞き取り調査をするくらいなら小学生、中学生でもできる。

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:36:16.76 ID:2IgcfoqA0
>>778>>745あて

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:37:08.41 ID:72iX5SE/0
司法、

行政

立法

も、理系にはなじまない。

立法(政治)なんてものは、典型で、理系には無理。

人付き合い、人文の学問も、理系とはまた違う。

例えば、人付き合いを

すべて、計算で割り切られたり、物理法則を当てはめたら 嫌だろう。

子供を育てる時に、

子供のデータをすべて計測して、育ててみてもいいが、、実験の様で嫌じゃないか?

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:37:12.06 ID:Z2FTeAnc0
>>773
ん? 何言ってるか解らないんだが。

・ 科学とは手続きである。
・ 経済学は学問である。
・ 経済学は科学の対象である。
・ 経済学は科学の一分野である。

ぢゃあおまえの中では経済学は科学なんぢゃねえか。だがそれは手続きに過ぎない?
学問とか分野とかと言い換えてみただけ? ミ'ω ` ミ

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:37:38.50 ID:5oDeo10D0
>>768
民間に道徳教育と歴史教育を任せるリスクを説明すると
例えば沖縄のラジオでは
「琉球王国時代は素晴らしい国でしたが
日本によって滅ぼされてしまいました」とか言われている

これを聞いた沖縄人はどう思うだろうか?

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:37:43.10 ID:iQWXjCId0
>>759
俺もそう思う

小説1000冊も読めば、いろいろな物が見えてくる

例えば>>678で挙げた「性善説」の話で言えば、性善説は東洋に特有の概念に思われがちだ
元々の意味は「人間は本当は皆良くなろうと考えているのだから、違法行為だからと言って全部取り締まるべきではない」という考え方で孟子の考え
一般的には西洋、特に近代の民主主義は法を遵守すべしと考えるため、性悪説(「人間は皆弱い。それ故、法で縛らないと悪に染まる」という考え方)をしている

では、西洋に性善説ってないだろうか?と考えると、例えばヴィクトル・ユーゴーのレ・ミゼラブルなどは性善説的な描写(銀の燭台を盗むくだり)がある
一方、ヴェニスの商人などは性悪説的なユダヤ商人と同対決するかというような話があったり(この場合は、性悪説的な解決がなされる)

そういう人間社会の時間と空間を楽しめるのだから、理系にとっても非常に有用であるw

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:38:18.98 ID:gOa2sb6h0
良い傾向だ。
IT土方がほとんど文系出身になっちまったからな。 理系ならもっとIT文化は別の方向に進んだろう・・・

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:38:20.16 ID:5IyNHzFS0
>>776
はてなとかで小谷野とかを上げるのがいるからね。
つい読みたくなる気持ちはわからんでもないけど、なんだかんだでサブカルだよね、彼は。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:38:46.45 ID:KFXarRAWi
医学部を出ると医者になる。
経済や法はサラリーマン。
経営なら中小企業の後継で
教育は教師
農学部は獣医か農協
工学理学は工場勤務

文学を学ぶと何に成れるのかね。小説家?
文学評論の記者?

789 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:40:31.52 ID:QjrjeDq90
>>769
ああ、雑文が書いてあるだけなんで、新書読むやつはバカって印象がすっかり広まってしまったよ。

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:41:15.77 ID:Z2FTeAnc0
>>784
そこを政治力で何とか抑えろ。最近の親は自分の子の教育も学校任せでいかん。
その学校は 「かけ算に順序がある」 などと教える大馬鹿っぷり ミ'ω ` ミ

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:41:56.06 ID:5IyNHzFS0
>>785
ヴィクトル・ユーゴーは東洋に関心のある人間ではなかったか。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:41:58.28 ID:rMeSkbH10
>>782
でも性格の遺伝とかホルモンとか栄養とか睡眠とか脳内物質とか神経の発達過程とか化け学を無視して
努力が足りないとかでなんでも解決するのも乱暴よね

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:42:26.05 ID:0OkBR5Qqi
文学部なんかほとんど遊んでるかバイトだしいらないだろ

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:43:13.20 ID:vLxfeXuc0
国立大はもう教員は全部非常勤でとか言い出しそうだな

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:43:53.71 ID:7Kzl20JL0
文系と文学部を混同してるとかまともな議論になるはずないよなww

個人的に気になるのは室井尚氏の中の財務省の発言
>教育コストがかからない文学部系は私学に任せて、
>理工系に集中させないと税金を投入する意義を問われる
の意味が分からんことかなあ

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:43:53.64 ID:b9VtbEsH0
国立高専をさっさと工科大学に改組してください。

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:44:43.72 ID:MIWE8WboO
私立文系が人類の役に立ったことなど一度もない
潰せ

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:45:06.25 ID:kwCq+pWKi
>>590
フランスやドイツは主要な大学は国立

>>681
歴史のない科学も
STAPで大騒ぎする

>>684
その発想がダメ

>>694
北海道教育大学は小学校教員の養成

北大教育学部はそれやってない

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:45:33.87 ID:etCYn0Xbi
この辺の私大は本当に要らないよね。
純粋に低学力、馬鹿。
全入学部も沢山ある。
看護学校や料理専門よりも馬鹿かもしれない。

〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:45:38.67 ID:5oDeo10D0
>>780
なるほど、そういう教育委員会が作ったり、学生が自主的に作るのもアリではあろうが
それでも大学レベルの研究は必要だと思うぞ

>>790
政治力だけだと限界があるんだよ
ちゃんと学問的に反論できる研究を整備する必要がある

>>784の例で言えば「琉球王国はそんなに素晴らしい国ではなかったし、
沖縄は日本に組み入れられて幸せになりました」ということを学術研究で示す必要がある

そういうことが私立任せではできない恐れがあると言っているんだ

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:45:51.32 ID:W3EWzXy60
>>797
じゃあ私立文系卒より人類のためになっていないお前も
すぐに死んだ方がいいな

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:46:54.29 ID:McsLjx9B0
あと高校から普通科を減らして職業科をふやしたほうがいいね

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:47:13.46 ID:GZDl7YJo0
>>704
> ようするに、教育学部の中の教員を養成していない課程を廃止する
> ってだけの話。
>
> なんでこれが国立大学の文系学部が潰されるって話に拡大解釈されてんだよ。

ここでも暇な日教組が吠えてるだろ、わかれよw
教員養成系とかマジで不要だろ、大学受験で小学校教員志望とかロクデモナイクズしかいねえ

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:47:36.48 ID:eO2vLFor0
>>1
70年も平均寿命があるんだから、理系の学問を先に学んで、さっさと社会で働いて、
あとから、必要な文系学問を学べばいいんじゃね?

当時の人から見れば、あほなことだったかもしれないが、
シュリーマンとか、伊能忠敬とか、楽しかったと思うわ。

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:48:00.45 ID:5IyNHzFS0
>>795
そのままだろう。(助成)金が出せないから国立文系の研究助成金を切って
理系の研究費に大幅に振り分けたいってことだよ。

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:48:34.05 ID:ubKNXQoC0
細かい事はどうでもいい。
大学を減らせ。
上位20%で十分だろう。
企業は高卒を採用しろ。

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:48:35.30 ID:Z2FTeAnc0
>>800
そんなことは宮廷お抱え学者がやれば? 学校の必要がなかろう ミ'ω ` ミ

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:48:43.78 ID:rMeSkbH10
>>798上から三つ目
どんな人も興味の無い分野の本をありったけ全部読むことはできないからお勧めを訊いてるだけなんだが
どんな発想でやれと言うの?

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:48:48.13 ID:72iX5SE/0
>>788
日本で 理系が 有利なのは、

工(職人)を 尊重する 「モノづくりの国」だから。

工=理系

ところが、

工(職人)を尊重する 国の方針を 決めるのは

「政治」(文系)なので、

文系>>理系 

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:49:01.40 ID:iQWXjCId0
>>795
文系が多すぎるんだよ
特に私大の文系は無駄

一部の研究成果があるところを除いてなくしても良いよ

その財務省官僚はあくまでも官僚の立場を語っただけ
要するに財務省も「役所」に過ぎないから、「責任を問われる」っていうのが企業で言うところの「破綻する」と同じくらいの重みがあるってことだろう

責任を問われると誰かが責任を負わされる
でも誰も責任を負いたくない
ならば、はじめから責任がなかったことに・・・ってことだろ
そのための予防線として増税したり緊縮したりしている

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:49:30.48 ID:olJgziEe0
>>788
短絡的だなw
英文や国際関係の学部は幅広い求人があるよ
英語つかえて外に飛び出していく人材はどこも欲しい

つーか、法学部、経済学部が不人気だから 
大した就職ないし法科大学院、弁護士はオワッテルし
旧帝狙いなら法、経済が入りやすいとさえ言われている
教育大なんかも今後は微妙だね

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:50:02.95 ID:iPMXhM7J0
理系を強化しないと国が潰れる。
日本の国力=技術力。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:50:53.26 ID:7Kzl20JL0
国立文系を削減する理由の部分がおかしくない?

人文社会は教育コストが(あまり)かからない
だから私立に任せられるので税金を投入するべきではない

という理屈なんだけど、教育コストがかからないなら税金も少なくて済むんだし
削減する必要がないじゃん

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:51:00.70 ID:/2ap6tNz0
私大文系と国立大学の教員養成系の2つを無くせば、かなりスッキリするというか、それで大学の少子化対策は終了だろ

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:51:23.99 ID:issXoqf30
理系は数増やせばいいってもんじゃない。日本人は数学できると言ってもそれはアメリカ人に較べて
ってだけで一端のエンジニアレベルにさえ到底及ばない
ここでは大学進学率多すぎというが海外から見たら日本は低すぎだから文科省は進学率上げたいんだろうけど
理系は一般向けじゃない。文系というかリベラルアーツなのが世界では普通なんだからそういう方面で行けばいい

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:51:25.12 ID:5IyNHzFS0
>>800
萩市(長門)の場合、毛利のおかげで、文書主義(逐一記録する癖がついている)が根付いている
せいで文書館と教育委員会の作成班がいればいくらでも作成できるというのはメリットだね。
もちろん、大学での歴史研究について否定する気はないよ。

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:51:29.68 ID:5oDeo10D0
>>800の下で言ったような感じの研究を昔の国公立の学者たちは
苦心してやってきたのに、
そのことを安倍氏が解っていなさすぎる

国公立にこそ競争原理とは別に国家・歴史・道徳を維持する理念を持つ学問を維持しないといけないんだよ

おそらくは文系撤廃を撤回するか、
その弊害を実感するまで放置ってことになるだろうね

>>807
だから宮廷のお抱え学者をリストラするような今回の措置はダメって言っているんだろ?

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:51:33.25 ID:rMeSkbH10
>>797
役に立たない人に文句言うより
多くの人に害を与えるような人を静止させるほうが効果的では?

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:51:39.53 ID:72iX5SE/0
士(文系)・・・・司法、行政、立法 

農(ガテン+理系)、

工(ガテン+理系)、

商(ガテン+文系+経済(理系))

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:52:17.92 ID:/2ap6tNz0
>>813
> 国立文系を削減する理由の部分がおかしくない?

ミスリードしたい日教組乙です。
これは国立教員養成系を削減する話です。

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:52:33.90 ID:2NYmq9p00
学問は国立
実学は私立
したがって文系は国立でやるべき

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:53:08.76 ID:iQWXjCId0
>>809
> 工(職人)を 尊重する 「モノづくりの国」だから。
というのは正しいとも言えるが、一方で不正確とも言える

職人的な国が基本的に先進国になっていった
だが、一方で米国のような資源国が巨大な経営リソースを利用して近代的な工業をというものを立ち上げた

日本を見てみると戦前は前者で、戦後は後者の立場に立っている
さらにおもしろいことに日本は戦後も職人文化を残して、米国流の工業を作り出した
西欧も似ているが最も成功したのが日本
それ故「トヨタ」という最強の自動車メーカーも誕生した
フェラーリとトヨタを比較すると、その方向性の違いが見える

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:53:30.48 ID:zbltySWs0
文系はどうだの理系はどうだのと分類して
相手を攻撃するために使うヤツが愚かしいことだけは動かしがたい事実。

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:53:38.39 ID:/2ap6tNz0
>>817
教員養成系の屑は静かに死んでください。ゴキブリのくせに。

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:53:45.64 ID:zDWeYXGZ0
文系に左翼が多くて理系に常識的愛国者が多い
このこと自体が文系の害悪さを証明してるよ

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:54:08.47 ID:7Kzl20JL0
>>805
削減する人文社会は「コストが少ない」ってことでしょ
なら削減したところで大した金にならないってことじゃないの?

>>810
>文系が多すぎるんだよ
>特に私大の文系は無駄
この文章だと、国立の文系(文学部)を削減して私立に任せようって意味なんだけど

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:54:28.60 ID:Z2FTeAnc0
>>817
だって無限に飼ってられんぞ ミ ' ω`ミ

大学教員数の推移
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/68/bd/d1fa781e00ca6d719f2c94dffe934c9d.jpg

828 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:54:57.07 ID:QjrjeDq90
おれの小説1000冊読んだことへの反応はないの?
誰も褒めてくれないんでやる気なくなるんだよね。

ちなみに、感想が読みたければ、過去ログを読むか、読書メーターで「記憶喪失した男」アカウントを見てくれ。
感想投稿率は100%だ。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:55:00.01 ID:/2ap6tNz0
しかし、教育学部の教員って狂ってるな。

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:55:47.97 ID:olJgziEe0
そもそも法学部→公務員 経済学部→金融関係
だったのに、公務員は採用が不安定だし、金融も理系取る比率が高くなってるわけよ 
情報とか 情報は文理中間みたいな感じだけどw
セコーの近畿大なんて拡大路線で関関同立と張り合おうという作戦のようだが、まぁ、続かんねw
地方に作った学部の偏差値没落→廃部→相対的に偏差値低下 こんなオチでしょう
地方の高校系に敬遠されつつあるわけで 特に私立理系

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:55:54.92 ID:5IyNHzFS0
>>817
いやいや、パイが小さいから(少子化だから)文系にまでかまってられないし
理系の学力不足、研究力不足を補強したいという考えが反映されてるだけだよ。
子供の数が多ければ(国力が低下していなければ)、こんな政策打ち出さないと
思うよ。それだけ切羽つまってるんだよ。

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:56:23.78 ID:53k3eKVQ0
>>829
教育学部出身の教員は糞だよ…
特に教育大学だとオワッテル。世の中の常識がまるで通じない。

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:56:37.24 ID:4VmbX9+ji
理系勝利

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:56:57.60 ID:gAfaBPUS0
文系理系で分ける方がおかしい

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:57:36.98 ID:zDWeYXGZ0
法学部のほとんどが反日左翼教授ということを考えろよ
そもそも憲法なんて国家権力を制限するというキチガイ思想が出発点だからキチガイしかいない。
法律なんて官僚と自民党が愛国的視点で考えれば事足りるよ

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:57:44.11 ID:rMeSkbH10
>>828
1000冊読むのもいいが1冊くらい書いてみたら勉強になるよ

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:57:51.92 ID:iQWXjCId0
>>815
> 理系は一般向けじゃない。文系というかリベラルアーツなのが世界では普通なんだからそういう方面で行けばいい
ところが科学的な研究をすると逆になる

全教科で一番遺伝(つまり生まれた瞬間に決まる要素)の影響が強いのが音楽と体育
これを除いた教科で一番遺伝の影響を受けるのが国語

逆に遺伝の影響がほとんど見られなかった教科もある
数学だ

数学は一覧双生児でもばらつきがある
ほとんど勉強量で決まってしまう

ここから言えることは数学というのは「苦手意識」が先行し、かつ数学に対する好奇心が無ければ点が取れない
国語はある程度、その人の生まれ持った才能で決まってしまうので、努力する甲斐のない教科とも言える

数学っていうのは教育でなんとかなるのだよ
理科、社会以上にね

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:57:53.67 ID:blFPk6zA0
>>248
少なくともオマエよりは頭いいと思うよ

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:58:23.46 ID:eO2vLFor0
>>826
人件費かかるだろ。
教授の年収は1000万円超える、事務員やらも600万円以上かかっている。

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:58:25.26 ID:5IyNHzFS0
>>826
その「余裕」もないんだよってことでしょ。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:59:07.86 ID:iQWXjCId0
>>837
×一覧双生児
○一卵性双生児

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:59:09.01 ID:zDWeYXGZ0
だいたい国から金が出るのに国の命令に従わない方がおかしい。
研究とは自分のためではなく国のためにやるものだという自覚が足りない

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:59:37.53 ID:5oDeo10D0
もう一つ気になるのは社会科学の研究がおろそかになるって点だな

例えば最近まで日本政府は「日本人は貧しいと子供を作らない」という
過去の日本社会を研究してきた人間にとっては常識レベルのことを知らなかった

そういった日本社会の研究がおろそかになれば
政府の政策も誤った物になる可能性が高まる

というか政府の少子化対策が長年頓珍漢だったことからも解る様に
今の段階でも社会科学の研究が足りなすぎるのに
その研究を削れば御嶽山噴火のようなことになるだろう

>>827
大学教員が増えているのは
大学生が増えている昨今では妥当ではないか?

>>831
パイが小さい&縮小しているのは同感だが、それでも最低限は維持しないとダメだと思う

> 理系の学力不足、研究力不足を補強したいという考えが反映されてるだけだよ。

その件で不思議なんだが、大学が力を入れたら、理系が強化されるのか?

学生が来なければ、やる気がなければ
受け入れる定員を増やした所で無駄ではないか?

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:59:52.27 ID:gAfaBPUS0
文系理系とか言う前に
関数計算機の使い方教えればいいよ

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:59:59.43 ID:7Kzl20JL0
>>820
むしろ俺の言ってることは全く逆なんだけど…

(削減に反対する)室井尚氏の発言の中に理屈が通らない部分があるということなんだから

自分でもややこしい書き方をしてしまったなあと思う

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:10.19 ID:Gm8v90m50
>>810
文系理系問わず、裾野の部分は必要だよ
理系の教育・研究機関だって上は東大含む国公立の院から、果てはその辺のボンクラ専門学校だってある。
その中から時に傑出した才能が現れて価値を生みだしていくだろ?
一人のノーベル賞の陰にはその数千数万倍の凡人の成果があるんだぜ?
文系の場合には「法学」「語学」「経営学」などの実学以外の教育機関が少ないから
自然、大学がその役割を担わざるを得ない。
俺はそういう意味で「将来何かが出てくるかもしれない裾野」の意味で
少々残念なお頭でも私大の文系学部は存在してもいいと思うけどね

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:10.78 ID:iQWXjCId0
>>826
> この文章だと、国立の文系(文学部)を削減して私立に任せようって意味なんだけど
だから、「財務省の戯言」
教育なんてこれっぽっちも考えていない

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:14.34 ID:lw1JWrXG0
>>826
工学や理学などを私立が受け持つのは厳しいから国立でやる
教養(学際・ゼロ免・リベラルアーツ)は私立でもできるから
そっちでお願いということ

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:15.26 ID:9Rualsm60
文系でも、経済学部・経営学部・商学部は残した方がいい
むしろ全部くっつけて、簿記と統計解析を必修にするべき

会社の中で絶対にリストラ出来ない人間って言ったら、やっぱり金を扱う人間だろう
事務長には経済系の学部を卒業した人が向いてる

850 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:30.37 ID:QjrjeDq90
>>836
それも想定済みだ。
小説家になろうに「へげぞぞ」名義で、約100万文字書いてあるので、好きなだけ読んでくれ。

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:33.31 ID:GuEyXeAL0
文学部を文学を学ぶところだと勘違いしてるアホが多いな
そんなレベルの無知に学問批判する資格ないだろ

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:00:42.98 ID:eO2vLFor0
>>830
>そもそも法学部→公務員 経済学部→金融関係
日本の社会をガタガタにした2大職種じゃん。

やっぱり、学んだことが役にたっていない。
廃止でいいわ。

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:02:06.18 ID:upVuMya30
文系なかマジ要らない
経済だって本来理系の分野

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:02:16.29 ID:gAfaBPUS0
紙と鉛筆だけもって 関数の試験する方がキチガイじみてるんだよ
理系文系の前に教育がオワコン

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:02:17.67 ID:zDWeYXGZ0
文系的精神が国益に適う研究を鈍らせる
例えば人体実験なんて生命医学の発展には必要不可欠なのに
文系が人権だの人道だのうるさいせいでほとんど人体実験が不可能
これでどれだけ他国に先越されたか。
国家のためならば徹底的に無視すべき価値観というものもある。
文系は不要だ

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:02:32.47 ID:7Kzl20JL0
>>839
それだったら「コストが安いから私立に任せる」のところがおかしくならない?

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:03:20.99 ID:Z2FTeAnc0
>>843
> 例えば最近まで日本政府は「日本人は貧しいと子供を作らない」という

だが合計特殊出生率はバブル末期に急落したんですがね。
当時の日本人は貧しかった、と? ミ ' ω`ミ

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:03:37.08 ID:X60miGlv0
文系はサヨク多すぎだろ
一回潰して教員の選考からやり直し
それより理系のレベルを上げろ

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:03:54.99 ID:olJgziEe0
日本がアメリカのようにフラット化が進み、製造業空洞化が進むと理系の人気がなくなるw
10年ぐらいでそうなるかもしれないね アメリカのエリートは理系に進まず金融工学などに進む
だって理系出ても工学部は外国に追いやられるから嫌だとなり、理学部はピペッド土方な現状w
マシなのは看護や福祉系だが、それも崩れてくるかもね 
安倍らしく韓国から介護士って話しがあったなw

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:03:57.61 ID:5oDeo10D0
>>842
「体制は国と体制を混同するのを好む。体制に逆らえば売国奴になる」

自民に逆らう=国に逆らうではない

それに今回の施策は国のためにも政府のためにもならないと思う
上述のように文系学問は国・政府にこそ必要なんだ

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:04:08.37 ID:olkKZrzf0
文系学部をなくせば朝鮮人と左翼も大部分大学から消えるんだがな。

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:04:27.53 ID:iQWXjCId0
>>846
それはむしろ大学制度改革&大学入試制度改革でなんとかなるんだよ
トップ校に合わせて作られているから「裾野」の方が機能していない
これは「日本の教育は完全なる機会均等であり、それに勝ち残ったものが希望の大学に進む」という馬鹿げた前提があるからなんだけどね
これを杓子定規にルール化したものが現代の偏差値教育
おかげで天才は飛び級などの英才教育も受けられないし、落ちこぼれは落ちこぼれのまま上位校と同じようなカリキュラムを受ける
おまけに東大は他の大学より親の所得水準が高いと来ている
そりゃ有名私立進学校に入れて家庭教師まで付けて勉強させるには金がいるだろう

でもって、それ以外の底辺層は放送大学でも十分じゃないかと思えるほど馬鹿げたことをやっている

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:04:31.40 ID:lw1JWrXG0
国立大からFラン的ポジションの分野を排除しますってだけの話だよ
最初から地方公務員や地元企業を目指す高校生は私文で十分でしょってこと
単に「大卒」になるために進学してるんだから

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:04:53.71 ID:Gm8v90m50
>>855
毛沢東さん、こんな所で何やってんですか?
あ、もしかして人違い?…ポル・ポトさん?

865 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:05:10.68 ID:QjrjeDq90
>>849
おれ、大学ランキング52位の名市大の経済学部だけど、

統計学はテスト10点しかとれなかったよ。みんなできないんで、可もらえたけど。

なお、その水準の大学でも、統計学はみんな全然ついていけず、理解できていない。
阿鼻叫喚のうずだったわ、その講義。

その教授のゼミには志望者ゼロ人というみんなのやる気のなさ。
おれは行くか迷ったけどね。

まあ、あの講義で、平均だけでなく、中央値と最頻値とかを覚えたわ。

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:05:37.54 ID:5IyNHzFS0
>>843
実際、中高一貫校や私立で進路指導で理系を進める進学校が増えてるから、
やる気云々よりも基本的な学力不足を懸念してると思うがね。
で、先ほどのパナやトヨタ話をされていた方のおっしゃるとおり、会社が人材を
育てる時代ではなくなったので、組織が即戦力(もしくはそれに準ずる能力)を求めている
わけ。結果、「それ」を大学でやらせようってことになるわけよ。

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:06:01.76 ID:zDWeYXGZ0
文系に反日左翼が多く理系に常識人が多いことについて
文系を擁護してるバカはなんら反論できていないね
文系なんて朝鮮人と同じで存在してるだけで周囲に悪影響を及ぼすんだよ

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:06:24.17 ID:I3ID7VS/0
なんだ、単純にTVとかで出て、知らないうちに教授だとか臨時講師とかになってるような
のを無くすためのものだと思ったけど、違うのかな?

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:06:33.71 ID:lrsg406N0
一番解体すべきは教育学部。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:06:43.87 ID:iQWXjCId0
>>861
いや、むしろ朝鮮人は最近、理系に入ってきている
文学では盗むものもないからなw
それより一流企業の研究者、技術者として入社して、シナあたりに売れば儲かる
それに頭のいいやつは医者や弁護士を目指しているのもいるようだ
簡単に金になるし、弁護士なら悪徳商売も簡単だ

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:06:48.77 ID:0SbFkm1O0
理系の中の底辺。
私立歯科大定員割れすれ15
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1409561440/

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:06:58.90 ID:rMeSkbH10
>>850
もうちょっと読みたくなるようなお勧め文句を考えてくれるようでないとな
読んでみてくれでは誰も読まん

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:08:07.79 ID:iQWXjCId0
>>866
でもそれは無理だと思うよ
なんで世界のトヨタ()が終身雇用を止めないのか?ってことなんだけどね
あそこは経営が苦しくなってもほとんどリストラしない

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:08:25.42 ID:Ld6Cb6g70
大卒(文系)は世の中の役にもたたん

所詮高卒と変わらん


クソ人間しかいない

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:08:53.08 ID:kwCq+pWKi
>>700
韓国は昔国立大学しかなかった
私立大学が劇的に増えた

>>704
>>1を見るとそうではない
各大学が「自主的に」文系学部を廃止するよう仕向けている

>>715
小学校教員の課程を持ってる「他の学部」って
多くはない
>>737
でも教育大以外ではほとんど免許出してない
教育大学を旧帝に統合すれば
ということかもだが

>>726
基本的には
本を読む学部w
外国の本、古い本、要するに難しくて読めないような本……

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:08:56.63 ID:Wg8v3Yr+0
英語で教育とかやらかして、日本語による高等教育を機能させなくするなどの
英語能力の有無で全てが決まるとかやってる、国民の知的レベル向上を図る
世界に逆行する自発的植民地化共々愚民化政策の一環だろ。
教養に裏付けされた高い判断力を涵養された高等遊民(ニート)が発生してるが、
これが「売国」サヨクを叩いている間は安泰だったけど、当然自民も別方向の
「売国」やってる敵って判ってるのも多いから、不安定要因として無視できない。
だから、長期的には外資や大企業の末端のバイト、派遣として働くことになる
知的レベルの低い奴隷階層に置き換えて、階級が固定された社会にしたいわけだ。
芸能人やスポーツ選手みたいなバカがごく少数出てくることで、ごまかせるし。
でもいくら、この層を支えている親世代は薄給でもうボロボロとはいえ、数が減れば
オピニオンリーダー足る過激なやつは出てきやすくなる。そこで供給源としての文系を
減らしたい、加えてこういう所の教授陣にサヨク多いから、自分の敵に金やってるのも
解消したいんだろう。

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:09:22.11 ID:olkKZrzf0
ヨタは自前の学校があるだろう。マクドもだがw
ダイエーどうしたっけなw

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:09:24.41 ID:/ef1OEZB0
コストをかけるなら理工系とかいう財務省の発想が完全にトチ狂ってるな

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:09:33.09 ID:eO2vLFor0
>>856
国が抱え込むコストじゃないでしょ?
その知識を有効に活用してもらえる市場(私学)で活躍してもらえばいい。

自分の見聞を広めたいなら本を書けばいい。

文系教授を飼うシステムを維持するのに、国の金を使う必要ない。

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:09:37.91 ID:5oDeo10D0
どうもかつての明治政府が主張した「知識才芸主義」の教育が正しいと主張する人が多いようだ

知識才芸が必要なのは同感ではあるが
それのみでは原発事故が起こることは既に示されたのではないだろうか?

道徳教育も必要なのは明らかだろう

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:10:48.52 ID:wbniGMKi0
>>75
A3未満はマジでいらないな

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:11:15.09 ID:7JSXi3gf0
経済学部いらんけどな

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:11:17.16 ID:e4tD3dWG0
>>849
コンピュータでほとんど自動化されて真っ先にリストラ対象になってるのになにをいうか。
しかも経済学部はまじめに簿記をやらない。リチャード・クーがその典型。

その頓珍漢さはキミはほんとに大学でちゃんと勉強したのか。

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:11:29.52 ID:olkKZrzf0
>>878
まあな。この件
何の目的で何言ってるかわからんw

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:11:30.49 ID:EKSPczfF0
>>862
まあ、飛び級は日本人の感覚の中ではなかなか根付かないかもしれないけどね。
それでももうちょっと大学への入り方や学び方を柔軟にする事は必要かもしれないな。

「森鴎外の東大入学年齢の記録が破られていないのは、制度が理由」ってのは少し残念だからな

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:11:33.36 ID:/ef1OEZB0
>>867
理系の菅直人や鳩山由紀夫がどうしたって?www

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:11:47.07 ID:o+Xlak1d0
>>878
理工系の教育には金がかかるんだよ
そして将来莫大な利益をもたらすのも理工系

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:12:14.66 ID:eXAmwMle0
国公立の文系はは東大、京大、一橋だけを現状維持
その他は地底だけは法、経済、文、教育だけは維持
その他の国公立は全部理系にしちゃえばいいよ

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:12:36.36 ID:a1ShXPSA0
民主のほうがマシだったとは。。。。

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:12:43.76 ID:olkKZrzf0
>>886
優秀で祖国のために大活躍しただろ。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:12:51.36 ID:72iX5SE/0
答えいっちゃうなら、

文系は、計算をすっ飛ばして、手筋(歴史)を先に暗記する学問

理系は、一から計算して、、という学問。


で、文系がなぜ、強いかというと、一々、計算するまでもなく、判断できる事は結構あるし、

世の中が複雑すぎて、計算をやっても正解は出ない。

また、文系は、計算に頼らないからこそ、妙案、奇策が出る

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:06.67 ID:e4tD3dWG0
>>783
おまえがいかに術語を定義せずに使ってるかということ。典型的な文系脳。

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:13.64 ID:A5W+NY5s0
文系こそ国立だけでいいと思うんだけど

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:16.83 ID:5IyNHzFS0
>>873
現実的にはそうなんだけどね。
理系の低学力化が目覚しいので、テコ入れして研究力を上げたいんだわな、政府的に。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:24.99 ID:5oDeo10D0
>>857
バブル期は格差が拡大した時代だろ?
国民末端レベルまで豊かになる時代ではなかった

国民末端まで豊かになれる気がしていた時代は高度経済成長期くらいで
あの時代は出生率が上向いていた

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:29.99 ID:AdZ+4QLu0
>>1を読まずに一言。

国公立・私立含めて、大学の4/5は廃止しろよ。多すぎる。いらない。

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:36.11 ID:lw1JWrXG0
>>878
地元の高校→地元の駅弁→地方公務員・地元企業のパスに「駅弁」なんか要らんだろ
地方国立大の学際系って、ほぼそのためだけに存在してるんだぞ

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:40.25 ID:jxh0Yjq50
先日発表されたスーパーなんちゃらに
旧商大(一橋、横国、阪市)が揃って全滅したのも示唆的ではある

: エリート街道さん 投稿日: 2014/09/29(月) 00:29:40.39 ID:ESkG2l4V
スーパーグローバル大学等事業
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&amp;k=2014092600328

【タイプA】 トップ型 
〔認可〕 国立11 私立2
北海道大 東北大 筑波大 東京大 東京医科歯科大 東京工業大 名古屋大 京都大 大阪大 広島大 九州大
慶應義塾大 早稲田大

〔不認可〕 国立2 公立1
東京農工大 熊本大 首都大学東京大

【タイプB】 グローバル化牽引型 
〔認可〕 国立9 公立2 私立12
千葉大 東京外国語大 東京芸術大 金沢大 豊橋技術科学大 京都工芸繊維大 奈良先端科学技術大学院大 岡山大 熊本大
国際教養大 会津大
国際基督教大 芝浦工業大 上智大 創価大 東洋大 法政大 明治大 立教大 国際大 立命館大 関西学院大 立命館アジア太平洋大

〔不認可〕 国立32 公立9 私立26
岩手大 秋田大 山形大 茨城大 群馬大 埼玉大 お茶の水女子大 電気通信大 一橋大 東京海洋大 横浜国立大 総合研究大学院大
新潟大 長岡技術科学大 北陸先端科学技術大学院大 福井大 山梨大 信州大 岐阜大 静岡大 三重大 神戸大 鳥取大 島根大
山口大 徳島大 愛媛大 高知大 長崎大 宮崎大 鹿児島大 琉球大
宮城大 首都大学東京大 横浜市立大 新潟県立大 静岡県立大 愛知県立大 大阪市立大 兵庫県立大 北九州市立大 
共愛学園前橋国際大 東京国際大 神田外語大 青山学院大 亜細亜大 桜美林大 北里大 順天堂大 昭和女子大 大東文化大 中央大 東海大
武蔵大 東京都市大 明治学院大 神奈川大 愛知大 名古屋商科大 南山大 同志社大 関西大 関西外国語大 神戸女学院大 武庫川女子大
関西国際大 神戸情報大学院大

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:13:47.13 ID:olkKZrzf0
>>889
アレ以下は無い!と思ったんだがな^^;

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:14:31.14 ID:e5tsLHcS0
俺は以前から提唱してたが、現在の大学課程を純粋に学問を研究する課程と、高等教育課程(短大程度)に分けるべきだ
高等教育課程は2年の年限で大学の一般教養全般と専門教養の入門、ホワイトカラー就業の演習をするべき
ちゃんと勉強しない現在の文系大学は体を成していない。それなら高卒後2年で社会に出られるようにした方がいい

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:14:37.91 ID:OjHj9ii10
学部というか無駄な私立大学を潰すべき

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:14:56.41 ID:e4tD3dWG0
>>896
大学いらないとか言ってる奴は売国奴。国力低下を目的にしてる工作員だろう。
減らす必要はない。質が低すぎるので高める必要はある。

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:15:20.31 ID:lw1JWrXG0
>>889
学際系の整理縮小話は10年以上前から続いている
誰が首相でも、どこが政権党も変わらない

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:15:45.94 ID:aOov3DRA0
理系なんてコピペ論文で学者になれる業界なんだろ?
低レベルすぎて話にならないんだよなぁ・・・

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:15:54.60 ID:ajABnDIj0
文系はコストがかからないから私学に任せても大丈夫じゃないの?

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:07.61 ID:/ef1OEZB0
>>887
理工系だけが利益をもたらすとかいう発想自体が脱線してるぞ。
国益、企業利益を考えた交渉能力、プレゼン能力。人間性としての教養や哲学思考などなど
文系理系と分けるのはアホくさい。

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:31.21 ID:lw1JWrXG0
>>901
放っておけば勝手に潰れる

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:31.90 ID:5IyNHzFS0
>>878
それだけ理系はコストが反映されるからだろう。
設備投資に億かかったりするわな。

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:33.61 ID:ggxdSKTyO
自分はEランク大の文系だったくせに・・・

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:44.33 ID:5z+LsHol0
>>879
横からゴメン
「金がかかるから国がやるべきでない」って考えもあるけど
「直接の金銭的利益は出ないが大事なことだから国がやるべき」って考え方もあるんだよ

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:49.92 ID:kduEXr/W0
理系は医者でもノーベル博士でも何でも全て作業員・歯車。
人文系は必ず統治機構や経済に五月蝿くなるので、無くしたいのだろ。
まじでろくなことやらないな。
やることぜんぶ幼稚でバレバレなんだよ。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:16:52.75 ID:Ld6Cb6g70
文系の博士wwwwwwwwwwとか腹いてーwwwwwwww


博士号もらえんの理系だけにしろよ

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:17:24.29 ID:7Kzl20JL0
>>879
>>1の発言が「低コスト分野を切ってコスト削減だ!」という意味で疑問だったんだけど
>>840で書いてくれたように「その低コストすらおしい」ということで理解しました

914 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:17:36.76 ID:QjrjeDq90
>>902 何歳? 年長者ほど大学信仰が強い。
若いやつほど、大卒がどれだけくだらないか知ってる。

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:17:41.62 ID:olkKZrzf0
>>907
だといいがなあ。ソコまで楽観も出来ん。食い詰めてなんか犯罪はじめるんじゃないかね。

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:17:43.65 ID:olJgziEe0
看護、福祉も需要はあるがハードだしなw
もっとも悲惨なのは土木建築不動産関係の学部かも ニーズねーしw
日本の内需産業はサービス業の割合がどんどん高くなってきている
一人当たりの賃金は随分と下がったのだろう それでは大学など維持できる筈がないし
大学進学率は頭打ちとなり18歳人口が激減していく ショボい私立なんぞ生かす必要ないね

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:17:50.61 ID:rMeSkbH10
>>901 中国人留学生への補助金で成り立っているようなところだろ?

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:17:59.12 ID:e4tD3dWG0
>>906
論理思考の基本である数学なしの学問なんて存在しないのに、
世界で日本だけそれが存在する。

日本では分けざるを得ない。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:18:20.04 ID:aibJfzO70
少子化なんだから教育学部はいらんでしょう。他の学部で教職の教科取ればいいだけの話

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:18:33.03 ID:ayC1hxXb0
文系の単科大学なんて理系に比べたら金なんて殆ど使ってないだろw

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:18:48.73 ID:kduEXr/W0
江戸時代までの理系は露骨に下々の者。
上層は全て文系。
実は今でもそうなんだよ。
しかも世界的に。

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:18:54.27 ID:/ef1OEZB0
宮台が発言していたが、旧日本軍を例にとって
「ゼロ戦を作れても戦略的マネジメント能力が欠如していた」
という意味を噛み締めるべきだな

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:19:26.62 ID:S10p6l+fO
国はコミュ障の医者が欲しいのか?

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:19:40.69 ID:53k3eKVQ0
>>898
横国は旧商大じゃないけど・・まあ、三商大一橋神戸阪市全滅は事実

スーパーグローバルはあくまでも国際化してるとこに金配るだけだから国立文系統廃とは無関係だと思う。

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:19:41.97 ID:kwCq+pWKi
>>808
あなたにどんな興味があって
どんな本が向いてるかなんて
わかるわけはないので
あなた自身が試行錯誤するしかない

仮に誰かがあなたに「お勧め」をして
それをあなたが読んでみたら
「つまんねーな。あいつは無能だ」
とあなたは吐き捨てるだけだろう

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:19:45.82 ID:33Q8UzlA0
>>906
そんなもん理系だって勉強するわ
それに詐欺じゃあるまいし、売るものがなきゃ利益なんて出せない

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:03.62 ID:olkKZrzf0
>>921
官僚が江戸に戻したいのは知ってるよw

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:12.18 ID:eO2vLFor0
>>904
コピペもできないで、フェミやらコミンテルやら屁理屈を語るだけで、
教授になれるのが文系ですが何か?

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:19.85 ID:zDWeYXGZ0
文系はいつだって国の邪魔しかしない
その点理系はどうだ
国に医療、数学、技術、武器、なんでも与えてきた。この国は理系により成り立っている

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:20.17 ID:aOov3DRA0
文系=支配者
理系=奴隷


安倍は日本人の奴隷を増やす気だな

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:23.14 ID:bFnzc/cZ0
理工系もゴミばっかなんだけどなw利益を生まない人間を排除するとなると国民の9割を殺さないといけない。

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:34.19 ID:bIlnP4Ok0
>>898
>旧商大(一橋、横国、阪市)

お前が横国が好きなのは分かったけど、「旧三商大」は「一橋大学・神戸大学・大阪市立大学」の3大学な。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:20:38.66 ID:e4tD3dWG0
>>914
信仰とか文系みたいなこと言われても知らんがな。
キミはパソコンやスマホ、携帯使ってる?

大学以外でそれを作るための基礎を学ぶところは存在するかね?

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:21:21.32 ID:ncG1fQFP0
東大法学部潰すならいいと思う

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:21:26.13 ID:iQWXjCId0
>>891
文系が広く浅くというのはあたっているけどね

但し、日本のように「暗記重視」はまずいと思う
文系にもそれぞれの事象や概念に有機的な繋がりや関連はあるし、それをきちんとロジックで考えるということは必要になるはず
本来文系教科というのはそういうのを目指しているはずだが、日本の場合記憶重視の入試と入学後の不勉強から、上位校を除いてまともな教育になっていないんじゃないかな?

それ故、文系教科の中でも数学を駆使する経済学などは苦手な人が多くなるし、因果関係と相関関係、さらには相関に現れない因果(相関関係は基本的に線形性の高いものしか測れない)が理解できない
それ故、回帰分析も知らないか、勉強していても表面的なことしか理解できない

それと文系の連中の議論を見ていていつも感じるのは「時間軸」の概念がすぐに抜け落ちること
「現在○○ですので・・・」だけで判断しようとする
歴史的な見方が出来なくなってしまうと思うのだが・・・

文系に必要なのは数学より物理学かもしれないw

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:21:44.61 ID:rMeSkbH10
>>920
留学生の衣食住費がばからしい

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:21:48.28 ID:bFnzc/cZ0
あと高級官僚の9割はゴミなので全員退職にした方がいい。

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:21:53.67 ID:ENLAqGKj0
>>930
埼玉大学の文系でも支配者?

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:22:01.66 ID:lw1JWrXG0
文科省「地域○○学部とか国立大に要らんだろ」

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:22:06.49 ID:Z2FTeAnc0
>>895
1955〜1975 頃、合計特殊出生率は 2 前後でしたぜ。
ひのえうまの谷と団塊ジュニアのピークがあるだけで一貫して増えていた
形跡はないなあ ミ'ω ` ミ

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:22:15.74 ID:o65kTuev0
梵書だよ

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:22:21.18 ID:eO2vLFor0
>>906
プレゼンだの女子力だけ教えて、コピペ論文で学者に仕立てた早稲田イズムは勘弁してください。

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:22:22.65 ID:/ef1OEZB0
>>926
だから、そういう人間性を培うのが一番大事だから文系理系を分けるのは脱線してるっつーに。
利益?三菱商事一つとっても文系出身の連中は活躍してるわい。

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:22:37.91 ID:Ld6Cb6g70
理系=美人がよってくる

文系=ブスがたかるwww

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:23:41.39 ID:4ZnqHL4f0
そういえば東京で文学部があるのは東大だけですな。
国立で。

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:23:43.81 ID:CIiLDoY+0
微分積分が解ける子だけ大学進学すればいいよ
文系もね、それ以下は大学進学資格なし
あ、中学から高校も全員が行けるシステムおかしいよ
中学の勉強がちゃんと理解出来た子だけ高校いけばいい

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:24:21.62 ID:7Kzl20JL0
現実問題として「人文社会教育がやりたくて私立を選ぶ」なんて学生がどれだけいるのかなあ?
こんなことしたら人文社会教育でまともな人がいなくなると思うんだけど

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:24:41.11 ID:Z2FTeAnc0
>>902
1990 年以降、大学は著しく増えたが、経済は停滞し続けている。
大学には停滞を打ち破る能力が無いらしい ミ ' ω`ミ

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:24:45.96 ID:/ef1OEZB0
東大法学部もなくせってか?ww

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:24:57.21 ID:rMeSkbH10
>>925
私はつまんないから無能だとかいうタイプじゃないけどね
誰かのお勧めでもなきゃ読みたくならないような本にもたまには出会ってみようかというだけ

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:25:18.47 ID:lw1JWrXG0
>>946
そもそも高校で文理に分ける進路指導が元凶
「○系は△△(教科)やらなくても良い」という免罪符になってるだけ

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:25:22.73 ID:9pk2UDod0
>>837
努力でどうにかなる程度の計算能力なんて3,000円で買える関数電卓を超えられないし、努力する価値ないよ

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:26:04.32 ID:7JSXi3gf0
日本で商社が成り立つのはメーカーが技術で付加価値つけられることと原料が輸出に依存するからだろ
つまり空き巣なんだよ 金貸しの銀行と大して変わらん

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:26:17.27 ID:YEkQQ8kp0
>>943
文系って言っても経済学部とかだろ?
数学統計勉強しない学部は廃止でいい

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:26:33.70 ID:olkKZrzf0
>>934
それやらないなら意味ないが、やるわけないからなw

ヒマつぶしスレだw

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:26:40.00 ID:Z2FTeAnc0
>>941
ぼんしょぼんしょ ミ ' ω`ミ

957 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:27:30.56 ID:QjrjeDq90
>>946
>微分積分が解ける子だけ大学進学すればいいよ

こんなこといってる時点で大学進学したことないのはわかるんだから。
微分積分はみんなできるよ。
でも、その応用が大学受験には出題されるんだよ。
幅があるんだよ、微分積分にも。

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:27:38.50 ID:iH8xo59b0
文系だけどほとんどの授業本読めば単位取れるんだよなあ。。
教養を身に付ける期間とかいうけど極一部の人間除き遊んでばっかで中身すっからかんだし
優秀な学生育てたいならアメリカ並に授業厳しくしなきゃなんも身につかん

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:27:41.52 ID:/ef1OEZB0
こんな発想してるようじゃ、もうダメだわこりゃ

キチガイ底辺成蹊大卒の安倍はマジで日本を破壊するつもりか

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:27:54.32 ID:e4tD3dWG0
>>948
世界で日本の経済学だけ数学を使わないからな。
量的緩和しても円安にならないインフレにならないとか馬鹿言ってるのは世界で日本の経済学者だけ。
しかもマスゴミから日経新聞まで同じこといってる。

長期デフレ、停滞は間違いなく日本の文系が馬鹿すぎるせい。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:28:10.26 ID:RshKE88V0
文系は遊んでるイメージ

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:28:10.74 ID:xpZeVgSi0
教員養成系の統廃合とかむしろ今頃かよ!というレベルの話だな
北海道に教育大学が4校だっけ?教育大学はマジでゴキブリの巣窟なので全廃でいい。

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:28:38.74 ID:lw1JWrXG0
>>947
地方国立大の学際系は「地元にある学費の安い大学だから志望する。数理のウェイト軽いし」
という連中が大半。彼らの進路が私文になるだけだから無問題

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:28:52.10 ID:5IyNHzFS0
早い話、日本に売るものがほとんどないから、理系強化して強い日本を作り直そうと
してるんだよ。
そして決定的に金と人材(少子化)がない。

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:29:14.77 ID:iQWXjCId0
>>957
> 微分積分はみんなできるよ。
文系も出来るの?
三角関数も怪しいんじゃないの?

ゆとり教育時代は無かったとも聞いたが

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:29:45.39 ID:L3c+rALm0
理系偏重では東京工大出身の馬鹿男 管直人みたいな奴が増える

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:30:00.14 ID:nMlgaxvL0
文系は柔軟だけど不合理
理系は合理的だけど融通が利かない

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:30:17.67 ID:Z2FTeAnc0
>>960
……ということだそうだ。文学部の皆さーん、路頭に迷いたくなかったら経済学部の
ボンクラ共を血祭りに挙げればあなた方の居場所が空きますよ ミ ^ ω^ミ

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:30:27.53 ID:aOov3DRA0
駅弁以下の大学に文系も理系もないからな
ただの就活専門学校
学問を修める場所じゃない

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:30:36.74 ID:Ld6Cb6g70
博士号もってるの圧倒的に理系なんだけどwww

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:30:41.66 ID:iQWXjCId0
>>964
> 日本に売るものがほとんどないから
外国に物を売りたいだけなら理解は要らない

むしろ高卒体育会系を増やして商売でもやらせた方がいい
外国の消費者なんて、日本の最高スペックの製品を必要としていないから
中古のiPhoneでも高すぎるくらいだよ、外国は

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:31:27.16 ID:eO2vLFor0
税金で雇用されてるのに、反日教育やらかす教授が国立文系に多いのが問題なんだけどね。

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:31:45.94 ID:kwCq+pWKi
>>820
>>1はそうは言ってない

>>826
>削減する人文社会は「コストが少ない」ってことでしょ
>なら削減したところで大した金にならないってことじゃないの?
まさにそう

>>848
複数の観点が混じってるから
矛盾してるように聞こえるわけだね

>>837
男女差がないって主張もあるが
どうなんだろうね

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:31:46.96 ID:5IyNHzFS0
下関市立大学は受験科目が数学だけで、異様に偏差値が高い時代があったんだけどなぁ。
もう経済学部は数学だけでいいんじゃないか?

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:33:14.85 ID:iQWXjCId0
>>971
×理解は要らない
○理系は要らない

>>973
> 男女差がないって主張もあるが
> どうなんだろうね
言われている程は無いだろうね
でも、多少はあるかもしれない

大学の専門の数学のように哲学に近づいてくるとかなり大きくなると思う

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:33:41.85 ID:ovA90Ag4O
>>960
使うだろ。経済原論なんて高校数学そのもの。

977 :記憶喪失した男@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:33:50.61 ID:QjrjeDq90
経済学部で使う数学なんて、中学校の数学で充分だと思うんだけど。

数列や行列使ってる経済理論見たら、すぐうさんくさいとおれは思う。
難しい数学使う経済学はぜんぶ疑ってかかってる。

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:35:08.83 ID:7Kzl20JL0
>>963
国立文系の他学部を選べなかったら、私文の非学際系に行きそうな気が…

まあそうやって、ところてん式に私文学際が押し出されればいいのかもと多少納得してきた

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:36:00.91 ID:aOov3DRA0
数学なんて古代の哲学者が編み出した理論体系だしな
つまり文系から理系が生まれた
しょせん理系は文系の一歩後ろだよ

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:36:43.40 ID:e4tD3dWG0
>>977
微分積分扱わない中学数学で十分と言ってる時点で明らかに頭がおかしい。
計量経済学を完全否定である。

やはり日本の文系は馬鹿すぎである。

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:37:24.02 ID:olkKZrzf0
>>979
文系は進化から取り残された類人猿みたいなもんだよなあ。

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:37:26.07 ID:yCDT8mJn0
経済学部には今でもマル経学者って息してるの?

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:37:41.07 ID:YEkQQ8kp0
>>979
理系の方が進化した学問ってことですね?

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:37:53.46 ID:iQWXjCId0
>>977
いや、最低微積分は必要だよ
数列、行列は記号レベルで、重要なのは微積分

ちょっと極論になるが、経済学っていうのは時間に対する変化しか見ない学問
経済学の教科書に載っている「限界〜」っていう用語は、あれは微分のことを指していて、基本的に時間軸や所得などで微分したものを指している

例えば
限界消費性向 = 所得の単位増加あたりの消費の変化

最も基本的な用語の大半が微分に関連付けられているのだから、数学なしの経済学なんてあり得ない

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:38:33.54 ID:5IyNHzFS0
>>979
ところが理系の高度化、先鋭化と共に、そうとは言いづらい時代が来たのだよ。
工学部ですら危うい時代じゃないかね。
理学、医学が突出しすぎたのが21世紀。

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:38:57.80 ID:Ld6Cb6g70
数学を高校生レベルで考えてるアホどもwwwww

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:39:52.75 ID:iQWXjCId0
>>985
> 工学部ですら危うい時代じゃないかね。
それはないね
日本だけだね

米国では初任給で700万円くらいだったかな?
1000万円超えないエンジニアはほとんどいないくらい

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:40:05.20 ID:hNQuVyXf0
>>982
マル経は歴史研究に変わった。経済史とか

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:40:10.39 ID:Z2FTeAnc0
>>977
そうねえ。経済には、その国の文化、風習、制度、歴史、政治、地理……等等が深く関わってる
からねえ。数理モデルで完全に予測できるようなものではないな。数理モデルは、まあ、
人を信じ込ませるためのケレンだな ミ'ω ` ミ

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:40:20.49 ID:quTbn5eu0
底辺地方駅弁に落ちたら上京マーチってのも今時泥舟だよなw

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:40:33.55 ID:/OncLKeK0
何の役にも立たん教育学部をなくせよ

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:40:41.76 ID:nlLgZ2Rn0
【拉致】 なぜ立命館大生が集中的に狙われた?〜学校関係者や周辺に工作員や協力者がいた可能性が高い
ttp://www.ログソク.com/thread/tmp2.2ch.net/asia/1076568538/

★立命館大学に複数の失踪者 教職員が関与か?★ 出身学生8人が失踪

北朝鮮に拉致された可能性がある失踪者について調べている特定失踪者 問題調査会が立命館大学を訪れ、
「出身学生8人が失踪しており、調査への協力をお願いしたい」と要請しました。

8人は、当時、京都市内にあった立命館大学出身で、ほとんどが経済学部でした。 調査会は、
失踪者全体の1割近くで出身校が重なっていることは偶然とは言えず、学校関係者や周辺に拉致にかかわった
工作員や協力者がいた可能性が高いとみています。
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169557685/
ttp://www.阿修羅2.com/11/genpatu10/msg/121.html

↑こういう学校、日本に必要なのか?  チョンコ左翼の巣窟、大学文系の文科省予算を半減せよ 

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:40:42.52 ID:ubKNXQoC0
カネがない→大学削減
の方向に、簡単に誘導されてるな。

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:41:00.66 ID:iQWXjCId0
>>987
> 米国では初任給で700万円くらいだったかな?
> 1000万円超えないエンジニアはほとんどいないくらい
年収の話ね

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:41:10.17 ID:Wcsf0NUA0
お前らが文系いらねっていうから

996 : 【東電 85.2 %】 @転載は禁止:2014/10/02(木) 16:41:17.65 ID:klDzjAdT0
クソ私大
留学生誘致
シネ

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:41:41.04 ID:bIlnP4Ok0
>>1
>文科省の担当者からは多数の私学がある神奈川県では、教育コストがかからない文学部系は私学に任せて、
>理工系に集中させないと税金を投入する意義を問われると財務省から言われている

まあ、ここだよね。
文系の教育にはカネが掛からないけど、理系の教育をするには設備投資ほか色々とカネがかかる。
カネがかからない文系は私大に任せて、国立大理系に税金を集中投入するのは正しい政策だと思うよ。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:42:06.96 ID:RWd01lS9O
数学を教える者が理工系キャンパスに居ると都合が良いだけなので
数学を学ぶ者が通う数学科を文学部に編入するのが一番皆の脳味噌には好影響がある

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:42:10.81 ID:quTbn5eu0
今日から
カップヌードルは円安で値上げ
王将も値上げ

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:43:45.88 ID:z8aokyDX0
経済学はいらん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

307 KB
>>1-999
いつか地獄に堕ちるのを知らずに、脳天気なバカ 浦田守 くんあえrgwれhgw
>>1-999>>1-999>>1-999>>1-999>>1-999>>1-999■P}覃/test/read.cgi/newsplus/1412218402/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)