5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 英語教育:小学5年から正式教科に…18年度部分的実施へ [毎日新聞]

1 :Twilight Sparkle ★@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:47:46.54 ID:???0
毎日新聞 2014年09月26日 22時13分(最終更新 09月27日 07時03分)

http://mainichi.jp/graph/2014/09/27/20140927k0000m040137000c/image/001.jpg
※英語教育改善策に関する報告書の骨子

 英語教育の改善策について検討している文部科学省の有識者会議は26日、報告書をまとめた。「アジアトップク
ラスの英語力育成」を目指し、小学5年生から英語を正式な教科として教えることや大学の入学試験でTOEFL(ト
ーフル)などの外部試験を積極的に活用することを盛り込んだ。同省は報告書を受け、文科相の諮問機関「中央
教育審議会」(中教審)に近く諮問される次期学習指導要領の改定論議の中で、小学校英語の授業時間数など
具体化を検討。2018年度からの部分的実施を目指す。

 報告書は(1)教育目標・内容の改善(2)指導と評価の改善(3)入試などの改善(4)教材の充実(5)指導体制の
充実−−を改革の柱に掲げた。

 教育目標・内容については、現在小学5年生で始めている教科外の「外国語活動」を小学3年生から始めるよう
提言。小学5年生からは英語を正式教科として導入する。教科の目標例として「初歩的な英語を聞いて話し手の
意向を理解できるようにする」「アルファベットを書くことに慣れ親しむ」などを挙げた。

 授業は、小学3、4年生では主に学級担任がALT(Assistant Language Teacher=外国語指導助手)と2人で指導
し、5、6年生では高い英語力を持った学級担任が単独で指導する方法を示した。さらに、国が養成中の「英語教
育推進リーダー」教員の指導の下、各市区町村で教員研修を実施して、指導体制を強化することが必要とした。

 小学校英語の成績評価は「記述式や数値など適切な方法を検討する」とし、今後の課題とした。また、小中高校
いずれも学力テストの点数だけに基づいた評価ではなく「英語を使って何ができるようになったか」といった観点か
らの評価への改善を求めた。

 入試に関しては、「読む」「書く」が中心の大学入試を「話す」「聞く」も加えた四つの能力をバランス良く測る形に
転換することを提示。そのために4技能を評価できる外部試験(米国の英語能力試験「TOEFL」や日本英語検定
協会の「TEAP」)の活用を促した。これを受け、同省は近く、専門家や試験実施団体で構成する協議会を設置。
今年度中に、外部試験の点数を入試の成績に反映させる方法や公正な試験体制の指針作りを目指す。【三木陽
介】

 ◇授業時間確保や教員養成が課題

※2014/09/27時点で一般公開が確認出来た記事の一部を引用しました、全文は元サイトでどうぞ
毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20140927k0000m040137000c.html

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:48:55.45 ID:+HfqMAvu0
教える側がな…

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:49:42.80 ID:K/f02Bxyi
英語なんかより、イスラム圏の生活や思想を勉強した方が
よっぽど国際化に対応した知識が身に付くんじゃないか?

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:49:47.23 ID:Ikwsn5Qu0
エスペランティストの俺、涙目www

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:50:41.13 ID:7/sDY0Oa0
2年で何が変わるんだ
10年やってもろくに喋れないのに
リーディング能力特化でいいだろ

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:51:12.95 ID:V5Ik3Z250
http://livedoor.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/f/1/f10559d3.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/71Vw6rsSizL.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/71ETjmm79jL.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51o-4rGNSyL.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51t1EbAMk2L.jpg

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:52:54.87 ID:5Z5Gciab0
英語嫌いが増えてるらしいな
バカ官僚が考えそうな事だな

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:53:10.62 ID:MukvW2a/0
ダンスとかいう必修科目はやってんの?

9 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:53:36.49 ID:C7M00dj20
地上波で子供向け英語専用(ドラマ)番組や音楽番組を流せば
学童の英語能力は飛躍的に向上しると前からイッテルビウム
南朝鮮某国のドラマを垂れ流すよりはるかにいい

英語教育者のギルドがあれこれアヤつけて妨害でも
してるのか? と思てる

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:58:10.15 ID:iWFflRzF0
日本人の80%が内向的だし
完璧主義やプライド高さの相まって英語は無理
俺はネイティブでよかったわまじでw

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:01:04.66 ID:SYvtPYnx0
英語を覚えて優秀な子供はどんどん海外移住
自民党の日本破壊計画も仕上げにかかってきたな

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:02:27.46 ID:viRd0/Nz0
ゆとり教育とかタッチパッドでの授業とか平成の子供達は実験台でいい迷惑だな

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:03:43.12 ID:i2eGFms8O
早くから始めてもやり方が間違ってたら意味がないからね。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:04:36.03 ID:yNJoAL030
英会話できないのに
中学生から更に2年も無駄な時間と金を使うのか?
馬鹿じゃね? 足が臭いんじゃね? 短小包茎じゃね?

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:06:09.73 ID:mu4pvcrw0
英語よりも数学・物理・化学といったものを教えるべき

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:07:22.47 ID:N0GKWDFH0
高性能通訳デバイス開発したほうが早いな。
日本人に英語は向かない。
使う機会がなきゃ覚えない。必要に迫られりゃ然るべき環境で自然に備わる。

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:08:12.19 ID:Z27kPB0c0
日本語の習熟度がレベルに達しているものだけにしろよ
それ以外は日本語の勉強させれ

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:09:29.69 ID:ode5qTC+0
英語は全員に履修させるべき科目では無いってのが何故わからないのか?

やる気の無い奴に部活を強制するようなもの

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:12:08.37 ID:ej/XJpbe0
結局誰が教えることになってたんだっけ?
教育大卒じゃ英語教育の仕方教わってないよな

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:15:39.83 ID:RXn5ZJ4Q0
うちの近所に英語でサッカー教える教室あるから、そこに子供入れる。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:17:00.13 ID:qvGvcWqd0
日本の英語教育ってのは受験英語なんだよ
過去完了形、現在進行形、英単語暗記、発音記号意味不明
日常会話レベルでいいんだよ

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:17:21.72 ID:8qTUXNYe0
ALTが導入されて何年も経つが、英語力が上がってるようには思えない。
英語教育の根本的なことを変えないままで2年早めたって変わらんだろ。

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:22:30.71 ID:5ulAKwG50
インドかフィリピンか忘れたけど以前テレビで
算数を英語で教えてるの見た
先生が英語で一文一句同じ質問を何度も繰り返す
その質問英文と答え方の英文を子供が耳で聞いて覚えて会話に応用してた
日本の英語教育より、このタイプの方が英会話慣れする感じがしたな

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:22:42.84 ID:YZuOz9cO0
授業は英語で時事問題をディスカッションできるようにって
今は日本語でもそんなのできてないぞ

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:27:43.52 ID:rYG2LJlrO
英語はただの道具なの。
ガキのうちは英語なんてどうでもよく、それより
教養を身に付けさせることが何より大切。
読み書きそろばん、つまり国語と算数を叩き込ませるべき。
それを理解してない親や教育関係者が多過ぎる。

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:32:57.89 ID:RXn5ZJ4Q0
じゃぁ
読み書きそろばん+MATH in ENGLISH

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:34:55.53 ID:RXn5ZJ4Q0
 
賛成 完璧しゃべれる親 全くしゃべれない親

反対 上級者だけど完璧じゃない親    初級者の親

なきがする

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:35:14.42 ID:ePCGK/dP0
2年余計にやっても大差ないよ
そもそもまともに英語を教えられる人材がいない
教員レベルの英語力なんてたかが知れてる

中1のときの英語教師がまともに英語できない人で酷い目にあった

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:36:56.39 ID:ktUB4JCi0
英語じゃなくて英会話にしろって

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:37:10.46 ID:JqtpDYDg0
教員養成にまず時間と金かけないと
10年くらい準備期間がいるだろ

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:39:41.88 ID:ePCGK/dP0
>>16
それが正しい
むしろ理数系教育を徹底して高性能翻訳機を作っちまった方が手っ取り早い

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:40:03.26 ID:JU01EuUU0
婚活デート商法アセットリードマークプロジェクトアズールマネジメント婚活デート商法北田理松永大輔樋口純一
婚活デート商法アセットリードマークプロジェクトアズールマネジメント婚活デート商法北田理松永大輔樋口純一
婚活デート商法アセットリードマークプロジェクトアズールマネジメント婚活デート商法北田理松永大輔樋口純一
アセットリードhttp://brog.keiten.net/?eid=1096703アセットリードhttp://brog.keiten.net/?eid=1096703
婚活サイトなどで知り合った相手から勧誘される投資用マンション販売に注意!!
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140123_2.htmlアセットリードマークプロジェクトアズールマネジメント
婚活で交際…実はマンション販売目的 12人が提訴
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG26004_W4A220C1CR0000/
週刊新潮 2013年6月6日号「新手の投資マンション販売法は婚活サイトの甘い言葉から」

33 :日々之@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:40:09.46 ID:tF+KspcD0
俺在日中国人だけど、
上海では25年前から英語は小2から必修科目で、
中学校受験で使うよ。

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:41:21.61 ID:fwo8rRK50
fuck

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:41:34.72 ID:RXn5ZJ4Q0
だから 近所の外人捕まえて チップ払って 遊んでもらえばいいんだってばさ

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:41:55.36 ID:7/sDY0Oa0
>>21
そんなの金かけて全員がやる必要あるのか
勝手に駅前留学でもしてろよ

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:42:52.41 ID:lMH699BA0
少しぐらい早めても
教える側が同じ意識なら、何ら変わらん
英語教師が話せんし、教え方がわかってない

会話中心にネイティブな教師か補佐が授業するようにせんと
受験英語で点数を取るのを目標にしてたら永遠に同じこと

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:43:46.82 ID:5bfKvuT10
フィリピン人やインド人まで英語教師として採用するのはやめろ、滋賀県教育委員会

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:46:03.40 ID:niG+EyIw0
>>31
なるほど、言えてるかも。でも、それでカバーしやすいの(文学以外の)文章to文章。
で、対面のコミュニケーションが残る。結局、あの妙にこっ恥ずかしい英会話教育は
続くことになりそう。

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:47:03.83 ID:vFRXbtS20
遊び感覚で出来るうちから始めた方がいいよ、あと中学生のレベルの英語で大学入れるのもどうかと。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:47:56.35 ID:ode5qTC+0
>4技能を評価できる外部試験(米国の英語能力試験「TOEFL」)

これ、iBTなら相当レベル高い
今の大学入試難関校が束になっても勝てない位語彙力がいるんだが…
指導できる教師なんて(予備校含めて)現時点では存在しないだろ

漢文みたいな返り読みしてる時点でアウト

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:49:05.13 ID:ePCGK/dP0
>>39
そのレベルのコミュニケーションになると語学力というよりコミュ力の問題では?
スマホの翻訳アプリを駆使して身振り手振りで頑張ってコミュニケーションしてる人もいるよ

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:51:22.69 ID:RXn5ZJ4Q0
予算でクーポン配ってホームティーチャーにアウトソーシングすれば?

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:53:24.01 ID:HOcV65MdQ
クイーンズで英会話も社交ダンスも教えてやれるけど
時給5千円な

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:54:20.88 ID:F7/wDGRy0
偉い公務員がタダで留学する時しか必要ないだろ・・

あとは通訳に任せとけ

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:54:55.14 ID:n+U1L8yc0
高い英語力を持った学級担任w
などいない。
英語が出来ればできるほど、
基本やりたがらない高学年行かされるなら誰もしないだろw
あくまでも金かけずにやりたいんだなw
ま、そもそもの人件費で圧迫してる品

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:55:50.60 ID:FDWNEc/M0
焼け石に水
ムダ

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:56:30.47 ID:b+EQ9qOs0
英語より国語と教養の方が大事と言うのは尤もだ。
しかし、これからは両方やらなきゃ、まともな仕事には就けないだろう。

英語より云々と言っている輩は、単に勉強したくないことを
言い訳しているにすぎないと思うのは私だけだろうか。

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:56:38.91 ID:jPPdo2Z9O
バンバンやって貰って構わない
但し大学の入試筆記試験科目から外せ
勿論外国人には英語を選択科目として筆記受験して貰って構わない
その方が結果的に伸びる

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:57:25.05 ID:GyClNqL70
イイと思います。アジアトップクラスとは高い壁想定していると思うけど、
学生の皆さん 頑張って下さい。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:57:25.56 ID:vYYhr3dV0
敷居が高い

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:57:45.75 ID:Js3Qe1r10
>>17

正解!

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:59:36.20 ID:n+U1L8yc0
今、高校の英語を英語で教えてるんでしょ。
それうまく行ってるの?

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:59:50.54 ID:Q8KsoJYI0
>>48
で、その英語で何言うの?
そう言われて例文の 100 や 200 が出て來ないのであれば、
実は英語で言うことなんか何もないんだろ。

国内が不景気だ → グローバル化が必要だ → 英語だ

式のバカの単純思考だろ ミ ' ω`ミ

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:01:09.95 ID:Q8KsoJYI0
>>49
その代わり国公立全廃、助成金無しだな。外人の学生に金払う義理は無い ミ ' ω`ミ

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:02:50.62 ID:dpY2Fu8y0
>>37
その通り。
逆に下手くそが教えておかしな癖がついたら、
余計なことでしかない

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:04:11.76 ID:ayw3yjg00
植民地化が捗るな
TPPで日本語は非関税障壁だとして使用禁止される日も近いぞ

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:04:32.95 ID:jPPdo2Z9O
>>17 昔は外国語辞典を引く際に国語辞典を引かなければならない者に外国語の授業を受ける資格は無いと言われて小学校の勉強頑張ったものだけど
結局金出してくれる所の選抜に漏れたら金掛かる様になるだけだから日常会話覚えさせてネイティヴ国の大学受験資格に放り出すのが吉

日本の大学入試の筆記試験科目からは除外するべき

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:14:25.58 ID:gsnzU9hW0
小学校の2年間で英文解釈教室を必修にするなら賛成
他は全て反対

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:16:54.23 ID:Q8KsoJYI0
>>58
そのネイティヴ国でもこんなことなのに ミ'ω ` ミ

http://img0.joyreactor.com/pics/post/comics-graduation-mcdonalds-861038.png

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:17:04.23 ID:0578v8YC0
>>1
英語教育の在り方に関する有識者会議:文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/102/maibo/1343931.htm

石鍋 浩  足立区立蒲原中学校校長
大津由紀雄 明海大学外国語学部教授
佐々木正文 東京都立町田高等学校長
木 展郎 横浜国立大学教育人間科学部教授
多田 幸雄 株式会社双日総合研究所代表取締役社長
藤村 徹  京都市立大宅小学校長
松川 禮子 岐阜県教育委員会教育長
松本 茂  立教大学経営学部国際経営学科教授
三木谷浩史 楽天株式会社代表取締役会長兼社長  ←←←
安河内哲也 一般財団法人実用英語推進機構代表理事
吉田 研作 上智大学教授

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:18:07.51 ID:mh2ZwZ5w0
ひでぇなw
中学受験で人生が決まるって訳だな...
英語に限らんが何かが足りないと数学も物理も文学も経済も得意分野の教育が受けれないってことか

世界の偉人がみんな外国語をやってたなんて聞いた事無いぜw

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:18:34.33 ID:6ptaYpkd0
移民の上司に
片言の英語でホウレンソウ

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:19:21.64 ID:Q8KsoJYI0
>>59
なんで解釈なんだ。ちまちま解釈して全然だめだったのに反省が無いのか ミ'ω ` ミ

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:19:45.49 ID:ode5qTC+0
>>59
TOEFLが入試に採用されたら伊藤某とかいう老害は完全に駆逐されるから心配するな

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:20:12.98 ID:ePCGK/dP0
英語を必修化した分、どの科目を削るんだろう?
まさか国語じゃないよな?

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:20:57.18 ID:6dLdDSRO0
金持ちの子は益々成績が伸び、貧しい子はますますバカに

ちびまる子の花輪とアホの山田の差だな
花輪は月曜バイオリン、火曜ピアノ、水曜フランス語、木曜インド哲学、金曜お茶お花、
土曜英会話を習っているらしい。外国の人と会う度に何ヶ国語も学んだり、外国の
習慣やマナーなども勉強している。特に英語とフランス語は堪能で、三歳の頃から
外国人の先生に教わっているというピアノやバイオリンの腕もかなりのものである
武道にも精通し、他校のワルにやられるまる子達を助けようと一人で向かったりも
一方の山田は、いつもアハハハと笑うだけで、成績も運動も最低。将来は生活保護に

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:25:12.68 ID:WsnzseoW0
なんつーか、これからの小学生は忙しそうだなwww

少年たちよ、すまない
俺の頃はもっと楽してたよ

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:31:54.37 ID:lIF1cJGB0
英文解釈教室はいらんよ。
京大英語は解釈教室だとか英標だとか言ってるが、全部戯れ言。
俺は単語以外はつべとかのeslユーザー向けのtoeflやielts練習用の動画見てただけだしな。後は適当に過去問。
それで受かる。

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:33:23.24 ID:8jxGHv5W0
小一からやらないと駄目だろ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:35:13.98 ID:vGD/+C/S0
勉強して英語を習得しようという方法論が根本的に間違っている
語学習得に賢さなんて関係ない、受験に採用してるのも間違いだ

語学習得は筋トレと同じで日々の練習が必要
腹筋や腕立てのような毎日の練習が伴わないと伸びが悪い
なおかつ基礎の反復こそが重要

語学習得と受験は相性が悪い
受験は合否の判定に使われているわけで基礎的なことは出題されない
全員が合格してしまったら足切りに使えなくなる
一方で語学習得は全員クリアしないと教える意味がない、学ぶ意味がない
落第者がいては道具としての言葉が成立しない

日本の現状は制度的に矛盾している、構造的な欠陥を抱えている

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:36:44.66 ID:NyZHCxUi0
英語喋れると、昔は虐められたもんだけどなw

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:37:46.06 ID:PM/piUhj0
5年か
ちょうど土日が全部休みになった頃で、担任の口癖は「時間が足りない」だったな
時間割があるのに、毎度のように国語を算数に変えてくれやがった

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:37:58.33 ID:fkMe+sLq0
小学校で簡単な短編ノベルぐらい読めるようになるのか?
老人と海やシャーロックームズあたりをヒアリングと原著リーデイングできないと、8年も英語授業する意味がないぞ。
多くの映画もあることだし、レッスン環境は十分。
それと、実践編では、外人に聞かれて、道案内程度の英会話もできないのでは困る。 そのぐらいなんとかせい。 文科省

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:39:03.00 ID:/P3jPMzg0
二科目大学入試なんて公立小中高でてる人間には絶対不利だよ。
英語を幼稚園から教えている持ち上がりの私立が完全に有利。
だから、金持ちのボンボンが慶応に大量に合格する。
こいつらに国立大学受けさせたら完全にアウトだぞ。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:45:17.53 ID:6SXx8GI80
せめて小1〜4年までフォニックスやってからじゃないと
いきなり5年でALTに習ってもわけわからんで終わりそうだね

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:46:35.14 ID:SPsLpRN/O
また無駄なこと決めたな。
自然に覚えさすなら、3歳から。

小5からだと結局は本人の努力になる。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:50:16.58 ID:Q8KsoJYI0
>>76
なぜそんなにフォニックスに期待してんの? もしかしてフォニックスが何か知らない? ミ ' ω`ミ

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:51:17.23 ID:ode5qTC+0
ネイティブを真似て一生懸命発音したら「カッコつけやがって」と陰口
これで何人もの英語学習の芽が摘み取られたことか

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:51:39.33 ID:6SXx8GI80
>>78
耳から音を繰り返し聞いて、発音してみる、どんな言語でもそこが基本だよ
あと、6割くらいの単語の読みはフォニックスでカバーできるんだよ
全部じゃないけど、この違いは大きい

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:55:25.44 ID:MYAbQem90
中学入試に英語が入るのか

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:56:26.44 ID:NyZHCxUi0
表音文字の英語は音で覚えるものだから、何度も繰り返し聞くのがコツだよ

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:56:45.62 ID:Q8KsoJYI0
>>80
フォニックスとは ee は [ i: ] と読むとか oo は [ u: ] と読むとか、そういうのだぞ? ミ ' ω`ミ
ou なんかは count, soup, bough と定まらん。
そんなのむかーしっから NHK の基礎英語のテクストのおまけに載ってたはな。
参考書にも載ってた。
全然効果無い。
だいたいアクセントの位置わからんし ミ'ω ` ミ

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 15:56:56.18 ID:YCBVA6hzO
英語以前に、近代小説も読めない最近の学生の読解力をなんとかしろよ!

最近は字幕も読めない(読むの遅い、漢字わからない)とか言うじゃないか!

賢い子は放っといても勉強するからいーんだよ。
母国語もままならないお馬鹿さんに外国語教えてどうする。時間の無駄。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:10:41.32 ID:WX4ZzmXK0
移民受け入れへの下地ならしという見方もできるな
移民とのコミュニケーションは英語で行ってくださいっていう

まあそれ以前に自民党は、小渕政権下での英語準公用語化構想以降それを捨てていないようにも見えるが

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:20:22.00 ID:RXn5ZJ4Q0
基本、受験科目から英語なくせば。
そのかわり、英語関係の学部だけ英語のみの試験を課す。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:25:28.64 ID:Q8KsoJYI0
ガキに英語教えりゃますます

・ スルーする ( through はわきに逸れるんぢゃなく激突貫通だろ馬鹿 )
・ アバウトな人 ( ルーズと言ってたのをアバウトにしやがった馬鹿 )
・ 茹でる時のポイントは…… ( ポイントは点だろ馬鹿 )
・ テンションが高い人 ( 張力だろ馬鹿 )
・ プレッシャーがかかった ( 圧力だよ馬鹿。上層部から圧さえつけられることだよ馬鹿 )

もとの英単語と意味が合ってない馬鹿ーなカタカナ言葉が増えるんだろーなー。
それを言葉の意味を考えずただ単語を並べ立てるだけしかできない馬鹿が喜んでつかう。
国語ぼろぼろ。英語ずたずた。言語以前の野蛮人 ミ'ω ` ミ

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:28:34.22 ID:Yx4X5wRG0
>>74
コンクリ事件の主犯Aはシャーロックームズの原著を読める

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:31:46.00 ID:Q8KsoJYI0
ああ。少し肯定的にとらえて、

子供の教育に悪いから意味の合ってない外來語を追放する運動

を起こせばいいのか。馬鹿が絶対従うわけがないが ミ'ω ` ミ

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:32:52.28 ID:/y3brxTm0
>>9
そういうのはディズニーチャンネルとか有料チャンネルでやってるから。
音声切り替えとかできるし。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:34:36.42 ID:SXbVs3em0
そこそこ賢くて必要性があれば中学からでも充分使える英語が身に付く
国民のほとんどが英語ができないのは単に必要性が低いから
バカには何十年英語教えても身に付かないし正しい発音を身に付けるには小5じゃ遅すぎる
ようするに間抜けな改革案

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:36:26.04 ID:RXn5ZJ4Q0
英語 を 教えるんじゃなくて、 
英語 で 何かを教えればいいんだけど。

93 :大日本☆忠君報士@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:38:54.44 ID:RoyXLDny0
【A級】最強おっぱい決定戦「P―1グランプリ」開幕! 全部見せます真夏の水着バトル!
あの人気アイドルグループからも続々参戦??

https://www.youtube.com/watch?v=kDfbXZZ15s4

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:40:02.30 ID:eyzvt4Xw0
おまえらいつの英語教育話しているんだよ。

もう外国人が普通に教えているわ。www

小学校なんか、全員外国人だろ。問題ないじゃん。

今時、英語もはなせないなんて、日本人の資格なし。

上位大学じゃ、英語だけでなく中国語もマスターしている人ばかりなのに。

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:42:03.51 ID:F18Fvxt10
>>71
受験科目で英語に高い配点がなされている理由がまさにそれ。
英語は完全に暗記科目だから、勉強量に比例して点数が上がる。(点数の上がり具合は個人の資質だが)
したがって、与えられた課題に疑問も抱かず全力を尽くす生徒は誰なのか見分けるには最適なわけ。
語学学習を目的にしている「はず」と勘違いしていると点数が上がらないことになってるんだよ。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:43:55.30 ID:Q8KsoJYI0
>>95
ただでさえ観察力、推理力の無い馬鹿ばっかなのに更に磨きをかけるわけね ミ'ω ` ミ

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:44:34.15 ID:mRhHuM2H0
お昼ごはんの時スピードラーニングとか言うのを10分だけ放送で流しておくだけ
にすればよろしい。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:45:03.59 ID:NyZHCxUi0
英語出来無い馬鹿を全員底辺に突き落としてくれ

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:51:07.31 ID:+0UIO2xc0
本末転倒(´・ ε ・`)
大事なのは社会性、国際性を身に付けること。英会話はあくまで手段
英語なんて必要性が出てきてからやれば十分間に合う

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:52:44.57 ID:hnFTXfV20
英語より考えたことをまとめてちゃんと文章にする授業のほうが大事だとおもうけどな
あとディベートとか

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:56:33.59 ID:SXbVs3em0
とはいえ英語はツール(キリッ とか口にする奴のほとんどが英語出来ないくせに言うのが平均的日本人
まずは自分が喋れるようになってから言えよ、と(笑)

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:06:18.64 ID:J2Cso5ek0
>>3
言語より世界史と世界の文化を知る方が良いよ

四大宗教の歴史と成り立ち、とかね

先ず日本の神道と神話の勉強が先だけどな

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:06:21.31 ID:gsnzU9hW0
論文の読み書きができればいい。書くのはもの凄く遅くて十分。
それが英語教育に必要なもの。

実用英語ガー
ビジネス英語ガー
英会話ガー
日常会話ガー

ただの低学歴コンプ

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:08:35.86 ID:oVNvFBEg0
体育とか部活とか運動会とか止めて教師を楽にさせた方がいいよ
スポーツは自治体でやらした方がいいんじゃない?

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:09:11.53 ID:ode5qTC+0
>>103
会社でイヤイヤ受けさせられたTOEICのリスニングパートの点が200点…
「でもいいんだ、ボクチン、英語読むのは昔から得意だったんだ」と開き直るタイプですねわかります。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:19:51.48 ID:TutJwGti0
何よりも国語
一に国語 二に国語 三四がなくて五に算数

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:24:50.97 ID:MYAbQem90
科学的なことを母国語で説明できないような途上国になれば
英語力はグンと伸びるよ

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:25:04.51 ID:EYKwbgv30
小学生から英語教科だけは留年を導入でもしない限り
絶対に身につくレベルにはならん。
だって普段の生活で使わないんだもの。

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:31:43.11 ID:MYAbQem90
中学の英語教師は、Wednesday をウェンズデイを読むことに
納得のいく説明をしてくれなかった
英語以外の外国語を勉強して気づいた
英語は世界屈指の欠陥言語だ

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:36:06.64 ID:NyZHCxUi0
英語出来ないオッサンが邪魔するんだよな。本当、ウザイったらありゃしない。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:55:22.19 ID:7MKnki+b0
一番大事なのはリスニングだな。
言ってる事がわらなかったら、返事できないし。

リスニング出来なかったら、コミュニケーションは出来ないな。スピーチは出来るけど。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 17:59:41.19 ID:i9WtyYgY0
【日本語の優位性】

日本が世界でも一・ニを争う技術大国になれたのは、
表意文字と表音文字を併用した日本語に寄るトコロが大きいだろう。
外来語を素早く表音文字のカタカナで取り込み、
意味を把握したら表意文字の漢字で造語を創る。
初めて見るような単語でも漢字であれば、
単語の意味をイメージし易い。

技術書はちょっとハードルが高いが
http://magazine.kakaku.com/mag/hobby/id=557/
↑このくらいの技術系ニュースは誰でも簡単に読み理解する事が出来る。

また、漢字の特徴の一つとして高い造語能力がある。
表意文字の漢字同士を組み合わせる事によって
未知の知識、西洋からの概念群(科学・哲学・技術・思想・社会・軍事・経済等すべての分野)に
対応する造語を造り出す事ができた。
もし、これらの造語創出が無かったら、
世界の多くの国が抱えている問題に日本も直面したことだろう。
それは、世界の多くの国では母国語で大学以上の高等教育を行っていない。
なぜなら、母国語では、高等教育における科学技術や
専門学等で使われる多量な学術用語が不足している為、
大学レベル以上の科学や技術、専門学等に使われる教科書は
英語やフランス語、ドイツ語等の外国の教科書に頼らざるを得ない。
(韓国の理系教科の高等教育は英語です)

海外から入ってくる言葉を片っ端から母国語にして、
そして、全て母国語で思考する。
コレは、新概念を理解し、創造性の拡張にとって有利です。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:01:20.32 ID:i9WtyYgY0
【日本語の優位性】
日本語による全脳活動

「右脳の優れている点」
図形などを読み取る能力。
音楽などを聞き取る能力。
全体を見る力。直観力。

「左脳の優れている点」
言語の読み取り能力。
言語の聞き取り能力。
分析力。思考力。

世界中の人々は、表音文字の読み取りの時、左脳の方がよく働きます。
日本人も表音文字の平仮名&片仮名の読み取りの時は、左脳の方がよく働きます。
しかし、表意文字の漢字の読み取りについては、
一字一字の漢字を読み取る時、右脳の方がよく働いているのです。
漢字は意味を持った図形だからでしょう。
そして、表音文字の平仮名&片仮名と表意文字の漢字の混ざった文章の読み取りになると
左脳と右脳が共に働く状態になります。
漢字&片仮名&平仮名の文章を読む行為は、
右脳と左脳を共働させるという効果があるのです。
右脳と左脳を共働状態に置く事によって、
脳の持つ能力が最大限に発揮出来るのです。
この全脳活動は、文章を読む時、
新概念のより早い理解や創造性の拡張に役立っているのです。

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:03:13.21 ID:i9WtyYgY0
【日本語の優位性】

第二次大戦後、GHQの占領政策の一つに、
漢字、平仮名、片仮名を廃止して、
日本語を全てローマ字表記にしようとする政策がありました。
この政策は途中で中止になりましたが、
もし、漢字、平仮名、片仮名を取り上げられていたら
今日の様な世界の先頭を走る高度な技術発展は
まず望め無かったただろうし、
資源の無い日本は世界有数の最貧国になっていたかもしれません。

新概念のより早い理解や創造性の拡張には、
母国語で思考する事が大切です。
もし、日本の大学の物理科学技術等の教科書が
英語や若しくはローマ字表記の日本語で書かれていたら、
この分野で日本からノーベル賞受賞者が出る事は、まず無かっただろう。

見て意味が解る表意文字。
読まないと意味が解らない表音文字。
表意文字は読解力に有利です。
(例えばこのレスが漢字無しの平仮名片仮名だけで書かれていたら十倍以上の読解差が出る事だろう)

外国の科学・工学・技術等の語彙を全て表意文字の漢字に魔変換する事で、
表音文字オンリーの国々に対しアドバンテージを持つ。
日本が世界最先端の技術大国の地位を保つ必要条件だ。
特に、日本が今現在出遅れているIT産業と金融産業。
この分野の表音文字を表意文字に魔変換させる造語創出が待望されます。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:05:20.56 ID:i9WtyYgY0
【日本語の優位性】

グローバル化=英語化≠産業発展?

フィリピンなどは、長年、公用語に英語を使用しているが、
英語が絶滅的な日本と比べるまでもなく、
他の東南アジア諸国と比べても産業が発展してるとは言い難い。

例え日本人が学習によって英語を習得出来たとしても、
代々、歴史、伝統、風土、習俗、文化、宗教、日常的に英語を培って来た
本家の英米には、英語を使っての産業では永遠に適わないだろう。

外国語で思考する事で、
日本の科学技術産業の競争力低下は避けられません。日本のフィリピン化です。
グローバル化=英語化≠産業発展???
一石二鳥で、英米にとっては望ましい事だろうけど。

近頃の日本は、外国語を魔変換せず、
そのままのローマ字表記やカタカナ表記で止めてしまう事が多くなって来ています。
日本が外国語を表意文字の漢字に魔変換せず、
カタカナまでで止めてしまうのは、
他の表音文字オンリーの国々と同列となり、
技術立国の日本の弱体化に繋がるのではないかと危惧しています。
少なくとも科学技術産業分野での漢字表記の重要性を顧慮すべきです。
五万語ある漢字による組合せで魔変換出来ない世界の文字言語は無いだろう。
コレにより科学技術伝承の一方通行が出来る可能性があります。
(他国が漢字表記の専門用語を変換出来なくなる可能性)
この文字言語によるプロテクションで、
日本の科学・技術の世界流出拡散が防止されます。

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:08:58.69 ID:i9WtyYgY0
小中校では、
読書の授業、
好きな本を読ませる授業時間を取った方が
良いと思うがな。

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:17:38.86 ID:6SXx8GI80
>>111
同意、そこだよね
日本の英語教育にはそこがすっぽり抜けてると思う

耳で発音を聞いて繰り返す、それを文字を文字と結びつける
という英語圏の幼児が必ずやる練習をすっ飛ばして
日本人の子供が英語をしゃべれるようになるわけがない

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:28:21.99 ID:sAGQOdiR0
>>111
スピーチも出来るわけないよ。
聾唖(難聴)の方がスラスラしゃべれるかい?
聴き分けられない音は発音できないんだよ、人は。

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:30:08.38 ID:YvNH/g2j0
>>118
書いた原稿をスピーチするのは出来るよ、出来るってだけだけど
外人がカタコトの日本語でスピーチ出来てるじゃん聞き辛いけど

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:31:41.77 ID:QEbe/SxW0
日本語で可能な情報教育ですら
失敗してんのに懲りないな

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:33:05.02 ID:m7h5UuH/0
NHKでチャンネル一つ潰して英語ニュース専用チャンネルにして
朝から晩までニュースを英語で流し続けろよ

糞みたいな番組しかやってねえんだからそれくらいした方が
国民の役に立つ

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:34:41.79 ID:MYAbQem90
人生の英語力ピークは、2002W杯のチケットを英語のサイトで漁ってたときだ
必要ならばいくらでも伸びる。必要ないから伸びない

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:35:10.99 ID:SsNXmdiL0
こんなのなんの意味もない
小学校では英語のみ使って教育すべき
そうじゃないと日本人が英語話せるようになるの無理だね

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:37:32.67 ID:F18Fvxt10
>>96
日本の学校教育制度は公務員を育成するために調整されてるから。
高級官僚養成学校である東大が最高学府と呼ばれているのがその証拠。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:41:39.67 ID:WXDRurve0
>授業は、小学3、4年生では主に学級担任がALT(Assistant Language Teacher=外国語指導助手)と2人で指導し、

役人って本当にバカなんだな。
英語ができない学級担任とALTでどうするの?
英語は専科で雇えよ。日本の糞みたいな教員免許なんか役に立たねえよ。

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:43:14.26 ID:1U/y/px90
おべんきょだけじゃ英語力は身に付かないよ
ドヤ顔でカタコト英語してる総理大臣を見りゃ分かるだろ

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:46:19.37 ID:zjFN/iHU0
どうせなら楽天みたいに家庭内公用語を英語にするとか、
電車やバスの中では英語を公用語にするとか、
そうしろ。

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:47:03.47 ID:SsNXmdiL0
大学になってから急に英語に切り替えるなんて無意味なことやる理由なんてどこにもない
小学生のうちから英語で教育すればいいだけ
英語できないから早稲田みたいな恥ずかしいコピペ博士ばっかでる

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:52:33.09 ID:dDD4P5rp0
外人と付き合ったら英語能力上がると思って外人と付き合ったら、
相手の日本語能力向上の速度が凄まじく、3ヶ月で日本的抽象概念を含んだ
皮肉的な表現までも理解できるようになってしまい。
まったく役立たずだったので、別れた。

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:52:47.21 ID:W0YmD9Hx0
首相がまず英語話せよw
一国の総理が他国のトップとコミュニケーションとれない現状を
どう認識してるんだよw

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:55:51.79 ID:r1P83fQk0
>>126
安倍さんは英語以前に頭も悪いだろ。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 18:58:36.78 ID:SXbVs3em0
ALTとかいう本国ではニート同然の半端モノ入れんのもやめろよ
大人相手の英会話スクールでも不良外人講師だらけなのに小学生相手とか危険すぎんだろ

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:01:37.66 ID:4pYVccn/0
まず首相その他エリートさんたちの英語教育してからほざけよw
あんな会見見たら英語人材とかプゲラだよ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:03:30.43 ID:7Pxcfb/F0
6年教えて読み書きは愚か話すこともままならないのに、2年早くやっても無駄。

英語教師が馬鹿で低脳すぎる。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:04:07.93 ID:AjaqNtTxO
>>1
また話せない英語ですか?w

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:04:35.94 ID:7Pxcfb/F0
小学生3〜6年は英語での授業のみぐらいにしないとやるだけ時間の無駄。

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:06:29.35 ID:5fK8iuhP0
ずっとスピードラーニングでも聞いてろよ

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:06:54.32 ID:GnNk3UH+0
皇族だって英語のみで授業してる大学に行く時代なんだからさ
そろそろ日本語教育とか無駄なものはやめるべきと気づこう

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:07:10.47 ID:pagFVcj50
英検1級にも受からないレベルの教師がどや顔で英語らしきものを教えてるのが日本だからねえ

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:08:16.56 ID:ayw3yjg00
このスレで英語の必要性を力説してる奴は書き込みも英語で書けよ
日本語で何を書いても説得力が無い

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:08:22.20 ID:pfqbBNn30
小学校5年からじゃ遅いんだよな
幼稚園からでも遅い

2歳くらいから、家庭環境内でも常に英語の正しい発音で話しかけていないと
ネイティブレベルの発音が出来なくなってしまう

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:08:53.97 ID:guycWHeO0
結局、英語も日本語も中途半端になっちゃって
コミュ障の出来上がりだろ

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:10:45.99 ID:7Pxcfb/F0
>>138
全くだね。古典とかは選択科目にすべしだね。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:11:51.55 ID:7Pxcfb/F0
>>142
麻生のことか。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:12:26.09 ID:guycWHeO0
>>144
鳩山のことです

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:17:41.53 ID:f2unUPxMi
>>132
当初は修士号必須で月収三十万円以上だったんだよ。
ところがそんなに払えるわけもなく…。

今はかなりひどい。
月収十万円で、掃除監督までさせられてることあるし。
当然定着しない。

それなのに、大阪は「給与下げて方がALTもいい人材が集まる」と言って給与下げた。
そうしたら応募者いなくなっちゃった。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:18:47.10 ID:7Pxcfb/F0
>>145
おまえが英語喋れないことはよく分った。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:20:04.38 ID:7Pxcfb/F0
>>146
日本の無能英語教師は月収40万以上なのにな。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:20:28.00 ID:r1P83fQk0
>>140
Je crois que il ne faut pas ecrire en l'anglais pour
signifier l'importance des langues etrangeres.

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:21:13.22 ID:VwWxgG790
>>10
完璧主義っていうより、教え方わかってないからな。。。完璧になれない

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:22:06.07 ID:f2unUPxMi
>>139
その前に1対40で語学教育してるのは日本だけ。
そんな英会話教室あるか?

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:23:18.18 ID:7Pxcfb/F0
>>140
How did you know that, asshole?

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:23:44.24 ID:f2unUPxMi
>>148
英語能力より部活指導能力の方が重視されるから

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:24:07.95 ID:VwWxgG790
>>151
マンツーマンでも無理。やる時間少ないから。
小学生でフィリピン人とネット英会話してるっていう動画あったけど、英会話教室よりまだマシな選択だな

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:39:52.38 ID:mWolWiRy0
>>102
雑学知識として軽くまとめようかとぐぐってみたけど漢字だらけで挫折して進みやしない
何であんな名前長いんだよ
古事記と日本書紀でも同じようで細かいとこ違ってたりするし

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:41:47.40 ID:eswVhQZq0
国家の品格の藤原氏も言ってるけど、英語が話せる=国際人ではないでしょ。
ここのところを教育関係者が理解出来ていない。教養もないのに英語話せるから国際人?
わかりやすい例えをすると、外国人観光客に京都の清水寺建立の歴史について質問
されたとする。日本語であろうが英語であろうが知識がなければ答えられないだろ。
つまりそういうこと。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:49:51.33 ID:dBQtsuvS0
週に2〜3時間くらい英語やってどうなるの?

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:55:49.16 ID:+E5Us+tN0
5年とかやなくて、3年とか1年からにすればええのに
もっと大胆にやらな意味あらへんよ

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 19:59:07.14 ID:c6m4BgPn0
モノにならない英語に時間を割いたのが結局無駄になる人、
9割以上いると思われるが

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:08:23.05 ID:ayw3yjg00
実際英語ほど無駄な教科はないからな。必修英語は廃止で良い。
他の外国語のようにやりたい奴だけ選択でやれば十分。
英語廃止で浮いた時間を他教科に回したほうが間違いなく有意義。

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:12:06.81 ID:7MKnki+b0
>>149
Je ne crois pas que 接続法
ノホウガシゼンカナ、トオモイマシタ。
テカ、ソレフランスゴデスネ。

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:14:48.47 ID:Zfp7pgBQ0
>>158
早くやると国語教育がとかぬかすアホ保守どもに配慮したんだろ
遅くとも3年からとよく言うのになあ

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:15:43.83 ID:fkMe+sLq0
>>151
だよねぇ・・・ 学校の英語の教師も一人で足りるはずか無い。 英会話やるなら・・・
今までの指導要綱そのものが間違い。 6年間やってクソにもならないのは当たり前。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:16:09.97 ID:eJ/NaqzT0
未来形仮定法過去完了とか呪文のようなものを教えている英語教師が

いざ本番で挨拶ができなかったり"Please teach me "とか喋って恥ずかしい思いをする

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:20:19.68 ID:VwWxgG790
>>162
遅くとも3年からって安易な考えだけどな
それってリスニングもスピーキングもコツを教えられないもんだから早いうちにやっとけばどうにかなるべ?
っていうしょうもない考えに基づいてる。
実際には早くからもっと時間かけて結局モノにならず英会話教室やめてく子が大半なのに

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:20:43.23 ID:0VprHnnn0
John : Why is 6 scared of 7 ?
Ralf : Because 7 ate 9 .

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:23:00.41 ID:2L3Yk95L0
山間の全校生徒40人の小学校で過ごした
授業は複式学級で黒板が両隅にあるものだった
小学4年から英語は導入され、6年生からはドイツ語も勉強してた
大学に入り、初修外国語をドイツ語選択すると、小学生の時の内容から始まって
驚いた。6年生でも理解できる内容を大学1回生でするかと

じゃあ英語が話せるかというと、日本に住んでて英語を話す機会がないので
忘れました。

それだけの話です。

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:23:59.77 ID:VwWxgG790
>>167
なんでドイツ語やってたのか気になるw なんなんだw

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:28:07.90 ID:xW/T6nLw0
中学からしか英語を学んでないけど、今でも何の不都合も生じてないんだけど
早くから英語を学ばせるより、学校の週休二日止める方が先じゃねえの

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:31:25.12 ID:VwWxgG790
>>169
脱ゆとりでもう週休1日になってなかったっけ? 二日でも大してかわらんと思うけどなw

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:31:32.45 ID:RXn5ZJ4Q0
バイリンガル教育の利点欠点。 

双方のレベルが高い人間が一定割合出る。
双方のレベルが低いままのやつが一定割合出る。

早期教育云々じゃないんだよね、システム全般の問題だよね。

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:34:21.91 ID:7Pxcfb/F0
>>169
おれが不都合だから英語勉強しろ。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:35:29.08 ID:ycy6BJbs0
What can be right, but never left?

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:36:38.57 ID:0VprHnnn0
Soviet shot up a bug satelliete against the US amid the cold war.
And the most unusual fact they found was that they got the same conversation recorded
from all over the country during their dinner time saying "Oh come on ! Not meat loaf again ! "

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:38:28.21 ID:NI+TwQ/X0
また全国的に大量に外人講師を雇うようだな。
机上の絵に描いた餅で税金散在かw

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:39:30.59 ID:U7InHng60
仙台でALTの助手ボランティアをやってます。発音や文法みたいなのは一切触れずに
初歩的な英語の数字だとか曜日だとか 挨拶英会話みたいなのが中心です。
子供達は英語の授業は楽しんでそうです。 ただ問題は仙台でいくら早く英語の
とっかかりをスタートさせたところで 授業以外でそれを使う機会が全くない現状で
子供達をどっぷり英語なり外国語に浸からせるような環境がなければ
進歩はないでしょう。 まさに USE IT, OR LOSE IT(使わなければ忘れる). ですよ。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:41:26.38 ID:f2unUPxMi
>>175
派遣会社経由なので、またパソナが大儲けです。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:43:46.52 ID:f2unUPxMi
>>169
体協やクラブチームから週休二日をやめないでって話が出てるみたいよ。
夏休み減らして週休二日もなくなると教員も生徒児童も本当に休みなくなるな。

個人的には気には大学の夏休みも減らすべきだと思う。
東大は休み多すぎ。

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:45:57.43 ID:3TPnUrZ60
小1からやれっつってんの。日本語と英語を同時に覚えるのが一番だよ

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:47:02.81 ID:EoDZrSPb0
フォニックスと聞き取りに馴らすのがいいと思うな
中学の時、アルファベット圏の奴は、文字と発音が乖離しててばかじゃねーの
と思ったんだけど、後にそうじゃないことを理解して
何故発音と文字をちゃんと教えてくれなかったのかと思った
教え方がバカだ
フォニックスなら単語の綴りを覚えるのが異常に簡単だもの

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:48:05.99 ID:Z81tvGXv0
根本的なところを間違えてないか
日本の英語教育の問題は学習時間じゃなくて学習内容だろうが

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:51:57.34 ID:peI1V+ah0
高校で英語教師やってた俺の意見

英語は必須科目にするな

数学と理科の時間を増やせ

偏差値65以上の学校だけ選択科目で英語を導入しろ

頭の良い奴は英語なんて高校からABCやって間に合う

逆にアホに小学校から英語教えても意味ない

日本の環境ならな

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:55:06.59 ID:fs+ymPDz0
小学5年生が成人するころには自動翻訳機がウエアラブル化している。
可能性を伸ばすべき大切な時期に無駄な勉強で消耗して、
第二のゆとり世代と疎まれるようになるぞ。

技術で途上国の人間とガチンコ勝負するのは割に合わないから、
芸術方面の学習時間を増やしたほうがいいと思うよ。

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:55:27.25 ID:RXn5ZJ4Q0
お前たちの嫌いな在日外国人見ろよ。
高校からでも日本語覚える奴と、小学校からどっちもダメになるやついるだろ。
そういうこっちゃ。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 20:58:34.43 ID:f2unUPxMi
>>180
今やフォニックスやらない中学校はないだろ。
いったいいつの時代の話をしてるのだ?

低年齢化しても、一クラス10人を切らないととほとんどの児童が会話しないで終わっちゃうよ。
日本の英語教育の問題で人数のことを指摘する人が少ないのは何でなのだろうか。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:01:31.21 ID:nKYFycl80
英語アレルギーの日本人的な考え方だ
教科書で覚えた英語は実用的じゃない
敗戦国の卑屈な態度何時になったら治るんだろうか
日本人なら日本語に誇りを持てよ
英語なんて使うことないさ

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:01:37.36 ID:88VfODZs0
ネトウヨ 「英語教育は一切要らないニダ!英語教育の推進は売国政策ニダ!」

これ見て自民党が中学と高校の英語を廃止してくれると信じてたのに、売国政党だったの?(´・ω・`)

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:03:28.36 ID:ayC8nUxG0
本気でやるなら全国一律のビデオ教材方式でやれよ
教師による差が出るのはいただけない
特に発音 

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:12:12.60 ID:KUEfsJj30
興味のあるカードゲームやアニメなんかに英語使われてたら必ず覚えるよね?つまりはそれ

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:13:58.54 ID:x+pP1+PF0
http://ecx.images-amazon.com/images/I/713gYEKEKAL.jpg

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:16:18.62 ID:7MKnki+b0
結局、英語は慣れだよね。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:18:28.41 ID:AjaqNtTxO
言語は使わなければ意味がないしすぐ忘れる
日本は使わない英語を教え過ぎなんだよ
小学生だったら休み時間に友達と遊んだりお家で家族と話したりできる英語力が大事

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:20:29.59 ID:O5VjoY4p0
これからは中国語だっつーに

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:30:29.09 ID:ZlRiKtmR0
あれまだだったの?って感じ

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:59:26.28 ID:yCfcWOQI0
小5だと早期教育的な効果はないから効果薄い。日本語が話せるようになったら、
英語はもう第二言語。小学生が2年でやる勉強なんて大人がやれば一週間もかからん。
その大人が数万時間かけてもろくに聞き取りすらできないんだから。
まぁ、正確な発音練習と例文暗唱に特化すれば意味はあるけど、筋トレみたいなもんだから苦痛だろう。
体育だって必要だからと筋トレなんかしない。学校はトレーニングの場ではなくて教える場だから。

それより、理科算数増やさないと日本の技術力が落ちる。何気に、大学を一般入試で入らない人が増えて、
国語力も落ちてる。日本語が話せても国語は勉強必要だからな。
世間で重要と言われる考える力が国語の学習で、嫌われる丸暗記が英語なのに、なぜか英語を増やせと言う。

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:02:50.77 ID:ITgopt2b0
>>195
小学校英語をやった人間とやらなかった人間が受験で戦ったら
一般入試ではやった人間が総合力で勝つだろ
10年後に開成中の入試問題を見てみればいい
国立大型の入試学力を念頭に置く限り
小学校英語の絶対的優位性はどうやっても崩れない

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:10:09.13 ID:QVAg1IoX0
理科算数も必要だけど、英語も必要だね〜。
今の世の中、英語ができないと取得できる情報量が極端に少なくなる

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:16:04.48 ID:yCfcWOQI0
>>196

>受験で戦ったら

受験の話ではありませんw

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:18:21.63 ID:ITgopt2b0
>>198
受験に影響がないなら問題ないだろ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:25:35.87 ID:yCfcWOQI0
>>199
受験の話しはしていない

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:27:31.78 ID:ITgopt2b0
>>195
「大学を一般入試で入らない人が増えて、国語力も落ちてる」
受験の話してるじゃん

受験の話から離れるとして
「小学校英語を重視したほうが総合学力で上回る」
これに反論できる?

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:49:49.52 ID:yCfcWOQI0
>>201
ワロタw小学生みたいな屁理屈。

文章に受験というキーワードが入っても、それが受験をテーマに
した内容について論じられたものではないことはわかりますよね。

英語を小5から始めることが1の目的を果たす最善の策なのか、またメリットが
デメリットよりも大きいのか、今の英語教育そのものを変えないと早期化は意味がない、
等をこのスレ全体で論じているんです。

>受験の話から離れるとして
「小学校英語を重視したほうが総合学力で上回る」
これに反論できる?

1の趣旨から離れるので反論する必要はありません。

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:52:00.71 ID:ITgopt2b0
>>202
そうですか
あなたの議論には誰も興味ないと思いますよ

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 22:54:29.20 ID:ITgopt2b0
小学校英語を教科としてやるカリキュラムの学区と
やらないカリキュラムの学区を比べて後者の方が優れていると思うなら
自分の子供を育てる場合は当然後者のカリキュラムで育てることになる
それで総合学力で前者の子供に勝てると思う?

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:01:48.48 ID:vbLUJTfr0
>>188
ビデオ見るだけで英語がしゃべれる…?

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:03:47.04 ID:yCfcWOQI0
>>203
あなたのっていうか、英語力を上げるための教育改革というこの記事の趣旨な。
というか興味ないなら突っ込むなよw

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:07:16.08 ID:8H1IrTeC0
全員一律にやろうとするのが不味いんだよ
中高で出来の良い奴に集中的に教えたほうがいいんじゃないか
おちこぼれている生徒に英語というさらなる試練を与えるのはいかがかとw

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:09:54.33 ID:ITgopt2b0
>>206
私の予想は小学校英語教科化によって
英語力も総合学力も当然上がるでしょうね、というものなんだけど
あなたは反対なんですよね?

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:15:53.31 ID:yCfcWOQI0
>>208
あなたそれ「今」書きましたよね。
何も聞いてないのに私がその意見に反対だと、なぜ決め付けるのでしょう。
それに、私はあなたの英語教育に関しては一切反論していませんよ。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:20:48.96 ID:ITgopt2b0
>>208
有効性について
反論するつもりがないならいいです

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:27:50.76 ID:yCfcWOQI0
>>210
自分から絡んでおいて随分上から目線ですね。

話を戻しますね。あなたは私の意見に対して受験に問題がないからいいという
意見を述べました。しかし、私は受験に有利という観点で述べていません。
だから、私の意見の反論になっていません。それだけです。
あなたが教育に関してどう考えようが興味ありません。
理解して頂ければこれ以上何も話すことはないでしょう。
ただのあなたの勘違いですから。

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/27(土) 23:58:00.41 ID:r1P83fQk0
フォニックス、フォニックスうるせーよ。不死鳥かよ。火の鳥かよ。
そんなもん要らないんだよ。英単語は漢字のようなものと思って発音暗記すればいい。
理屈は後からついてくる。

213 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載は禁止:2014/09/28(日) 00:00:46.09 ID:o4bPxnnaO
一週間でいいから英語しか通じない場所に隔離しとけ。
兵役のかわりにそうすればいいよ。

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:10:58.50 ID:HRF+4LoC0
日本語をきっちり教えてからのほうが良いと思うけど、あんな英語教育じゃあ危惧するまでもないか
話せる英語を教えてほしい

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:14:30.72 ID:3Gjw1DKA0
>>214
いつまでバカなこといってんの?
日本語脳になってからは英語取得するの無理なんだよ

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:15:45.84 ID:w+5V7DXF0
何のために英語を学ぶのか?
目標と目的がないのが問題

よって、たいていの人は受験となってしまう
教師も生徒もテストのための英語学習を意識しないと落ちこぼれになる

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:18:19.97 ID:+fUa0oZ70
6年間、教科書を暗記するぐらいやりこんだら全然無問題
2年はやくやったぐらいじゃ、無意味か逆効果

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:19:56.23 ID:3Gjw1DKA0
>>216
お前のようなレベル低い人生じゃ英語使うことないんだろうね
テレビのバカ番組見て誰でもできる仕事やって終わる人生

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:21:26.39 ID:u8MliU2Y0
>>216
学生時代の勉強に目的なんていらねーよ。
数学も理科も社会も国語も目標意識があって勉強してる生徒なんて稀だろ。

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:22:41.82 ID:Ggy8qcGR0
セミリンガルになって一生台無しにならないように

ローラみたいな言語レベルの日本人を増やしてどうするつもりだ。

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:25:44.34 ID:w+5V7DXF0
>>215
可能ですよ
外国語を習得するとは日本語との差異を理解するということですよ

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:26:58.23 ID:w+5V7DXF0
>>219
だから多くの人は身に付かないんでしょ
どの教科もさ、英語だけ例外になるわけない

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:29:00.38 ID:RURKbzN80
うちの子耳から情報に疎いタイプ。
この手の語学教育は言葉、歌onlyなんだよなぁ。
語順だの単語だの英文教えてほしい。それこそ上のレスにあるように
フォニックスとかでやってくれないかな。
将来ウェアラブル端末の進化で結局字面重視のコミュニケーションになると思うんだけどね
外国語って。

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:32:54.62 ID:nmfdLggJ0
学校の授業程度じゃもちろん駄目だな。
結局自宅その他で、トレーニングしないと身につかない。

たまに「英語で考える」とかあるけど、あれは駄目だな。
イメージが大事だから。イメージは一瞬のものだったり、映像のようなものだったり。言葉はそれをアウトプット、インプットするだけの道具。
○語が論理的とか大間違い。スレチだが。

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:33:41.12 ID:u8MliU2Y0
>>220
ローラは言語コミュニケーション能力激高だろ。
言語能力って語彙をたくさん知ってることじゃないぞ?
知識だけあって人と会話できないような人材は要らない。
小説家や言語学の研究者になるならいいけど。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:35:51.47 ID:DKiL2uhx0
ちびちび低年齢化してないで、一挙に小学一年生ぐらいからにしちゃえよ
中学校の英語の先生でも口語英語まるっきり駄目なのいるだろ、
そういう奴を小学生担当にシフト、
それで高校英語の先生を中学校にシフトさせて
高校英語はもっと高度な先生にする
すると、将来の日本の高校生は普通に英語を操れるようになるだろ

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:36:01.25 ID:dYeg2gu10
反日毎日記者 英語話せるのかww

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:40:16.71 ID:+po5yev40
英語増やすのは結構だが、何を減らすんだ?

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:49:24.47 ID:0Emj0PVO0
音楽とかかなぁ
正直、いる?小学校で

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:50:42.36 ID:I8ZiWuO80
英語喋れない奴らが全員底辺に行きますように

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:56:56.39 ID:H6nqS0Gl0
日本語自体がいらないからな
必死に日本語が大事とか行ってる奴は自分が英語喋れないのに悔しいとか若者が英語喋ったら
自分がわからないから困るとかその程度のエゴで言ってるだけ
本当に見苦しい奴ら

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 00:59:25.68 ID:O2smafJQ0
すごい
これで日本はアジアトップクラスの英語力の国になるんだね

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:05:28.02 ID:nmfdLggJ0
>>231
画期的だと思う。教養がある人は日本語も話す。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:07:09.29 ID:Snpyzu/Y0
英語が得意だけど交渉能力の無い奴なんて、いっそ喋れない方がましなんだがw
なまじ言われていることが分かる分、あちらさんに説得されて丸め込まれて
こちらが到底受け入れられない約束をして帰ってくるんだぜw
英語が出来たらグローバル化とかアホすぎw

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:11:52.05 ID:IFEJOX5z0
アホくさ。国数をみっちりやったほうがいい。

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:16:21.08 ID:ubZP24Ku0
とにかく、ネイティブと会話(コミュニケーション)できないと全く意味ないわ
難解な文章読めても、会話できないとかアホじゃねーかと
クソ文部省

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:17:02.74 ID:Snpyzu/Y0
仕事が理解できない奴に通訳頼んだら、いくら英語ができたって
向こうの役所から書類一枚取るのも倍の手間と時間がかかるんだぜw
まず通訳に仕事内容理解してもらうのに恐ろしく時間とられるからw
通訳が理解できないことは当然先方にも伝わらないし

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:20:16.44 ID:I8ZiWuO80
言い訳ばっかしてる英語が出来ない奴らの居場所が無くなりますように

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:20:31.04 ID:WR+IOHvp0
むしろ漢字を廃止して国語を世界一美しいフランス語にしてみたらどうか

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:23:11.38 ID:Snpyzu/Y0
>>236
海外の連中と仕事をするのが目的なら
薄っぺらな日常会話が出来ても仕事上の交渉が出来なければ
はっきり言って何も話せないのと同じこと
むしろ下手に話せる分害悪になることすらある

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:25:01.44 ID:H6nqS0Gl0
そりゃ英語できないバカにとっては日本語が大事だよね
それしか理解できないからね
でも、日本語が本質的に大事かと言えば全くそうではなくむしろ廃止されるべきなのは明らか
子供に日本語を押し付けるな

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:26:32.02 ID:I8ZiWuO80
英語での交渉は、出来る奴がやれば良いんだよ。出来ない奴の出る幕は無い。邪魔なだけ。

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:30:57.93 ID:hPJVoivb0
>>114
支那と台湾はそこうまくやってるよね。
表意文字も表音文字もわかる奴おおいから、
日本語も英語も習得が早いよね。
逆にハングルだけにしようって運動をやって、
日頃は名前しか漢字を書かない韓国は、
あんな有り様だしなwww

ただ、情報隠蔽やら捏造やら、アホの翻訳という問題もあるから
外国語を学んでおいたほうがいいとも思うよ。
要はバランスっす!

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:33:58.17 ID:HRF+4LoC0
>>215
いやいやwww覚えられるよwww

それより日本語きちんと勉強してなかった現地校出身の酷いこと
日本語の美しさと意味の深さを認識できるようになってからの方が英語って単純だなと感じるよ

あとカタカナは英語教育には不要

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:38:17.92 ID:H6nqS0Gl0
日本語が大事

日本人から世界に名を残すような科学者や思想家はゼロ(笑)

本当にこれほど役に立たない言語はないよな

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:38:30.09 ID:hPJVoivb0
>>240
元DQNなくせに、親戚に外人とかいる血筋なので
英語だけが得意な俺がきましたよっとww

君の主張はすごくわかるwwww
日経じゃなくて東スポを読んでるような俺だもの、
日本語でわからんことは英語でもわかるわけがないwww

ワシントン・ポストとかフィナンシャルタイムとかの社説なんて、
クリンゴン語??って感じだよww
サンとかマーベル・コミックとかスポーツ・イラストレイテッドなら楽勝だけどさww

ただの受験英語偏重はもうやめて、
そういう、活きた教養や専門知識とリンクできる英語教育やってほしいよね。

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:44:52.87 ID:8WX6vm2f0
>>236
40人授業やめろとは思わないのか?

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:47:09.52 ID:u8MliU2Y0
なんで英語やったら日本語できなくなるという前提なの?
逆でしょ。1教科できるやつは他もできるのが世の常。

「うちの学校や会社の帰国子女はバカだぞ」って引き合いに出す奴は、
論理的思考能力(これは数学の範疇)が欠けてる。

わかりやすくするために単純化して説明しよう。
ある学校や会社に入るための条件は、
各種の評点で一定以上をクリアする必要があるとする。

ここでは国語と英語の2つの能力がそれぞれ100点満点で評点され、
合格ボーダーが160点とする。

一般日本人:国語80+英語80
帰国子女:国語60+英語100

こういうやつらが受かってそこに入学・入社する。
当然帰国子女は英語で楽できる分、他の評点は低くて済む。

国語100+英語100の帰国子女も当然存在するが、
そいつはもっと上の学校や会社に行けるから、あなたの周りにいないだけ。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 01:49:38.41 ID:H6nqS0Gl0
日本語が大事とバカの一つ覚えみたいに叫ぶ奴は消えないだろうから日本を英語区と日本語区にわければいい。
日本語区は日本語が大事バカが移住する。
そして日本語地区は老人しかいなくなり衰退して消える。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:00:10.45 ID:oWXatSQp0
英語が話せても大前研一 ミ'ω ` ミ

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:05:59.17 ID:u8MliU2Y0
「日本が先進国になれたのは明治時代に科学技術用語を訳したから」
ってのは正しい。しかし、この前提をベースにして、
「だから今後も日本語で科学をやるべきだ」って結論に導くのは間違い。
これまで成功してきた方法で次も成功するとは限らないからだ。
(英語には、What you brought here won't get you there という諺がある。
 日本語なら近いのは二匹目のドジョウか)

物事には全て二面性がある。
翻訳方式は科学の進展がそれほど速くない時代には良かった。
また、個人の独創性が研究に占める比率が高かった時代には良かった。

しかし、科学の進歩がここまで速くなり、かつ、
研究が1つの研究者や研究室だけでは完結しなくなった時代には、
この翻訳方式は逆に足枷となる。

明治時代、伊藤博文や大久保利道など政府中枢要人100名以上を乗せた岩倉使節団は、
船旅で20日かけてアメリカに行き、そこで8ヶ月過ごした。
欧州や他も歴訪して最終的に帰国したのは2年後だ。
そんな時代と今と同じやり方が通用するわけなかろう。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:08:22.08 ID:7BMndLC80
>>48
専門知識を扱う仕事になったら受験英語の方が役に立つじゃん
英会話なんて継続させないとすぐ忘れる

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:08:49.75 ID:wNIknsWI0
お遊戯やらせてる暇があるなら英語やらせろよ
より小さい頃からやればその分習得も早いし

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:31:28.87 ID:+po5yev40
英語よりは水泳とかの方が優先順位上だと思うの

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:33:24.10 ID:oWXatSQp0
>>48
英語なんて習いたくないぞ。
毎日 10 語づつ憶えるとする。
1 年 3650 語。
10 年 3 万 6500 語。
20 年 7 万 3000 語。

普通の人の語彙は 6 万ほどと言われてる。
英語の書物を辞書なしですらすら読めるようになるまでに 20 年かかる。
20 年も経つうちにほとんど忘れる。
英語の書物を本棚にずらりと並べてるような奴でもそんなもんだ ミ'ω ` ミ

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:38:27.96 ID:u8MliU2Y0
>>255
発想が貧困だな。別に辞書使ってもいいじゃん。
1万語ぐらいあれば、そこまで頻繁に辞書を引かなくても理解できるぐらいになるし。

あと、基礎文法+3000語も知っていれば、
辞書さえあれば、その言語の大体の文章が読めるようになる。
これって素晴らしいことだよ。

どんな言語でも1年勉強すればその世界に達する事ができるってこと。
語学好きな人はこのことをよく知っているから、
何か国語も広く浅くできたりする。

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:47:25.68 ID:yBVT/23c0
じゃんじゃん教えた方がいいな。
大体、国語なんて下らないことばっかりやってんじゃん。
古語とか漢語とか全然趣味の世界だろ。
かわりに外語をどんどん習わせるといいね。
やっぱり、数ヶ国語やらせないと言語ってなんだってことがわからない。
大学前に3言語くらいかじらせとけばいい。

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:47:50.59 ID:uT/4h0G60
フランス語が世界一美しいとか書いてる奴がいるが、耳にしても
聾唖の人が話してるみたいで、全く美しいとは思わない。
芸術文化の発祥の国だとは思うがね。過去の遺産で成り立ってる様な国だね。

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:49:16.67 ID:Snpyzu/Y0
英語ができないと仕事やモノが手に入らない必要になったら
英語人口は勝手に増えると思うw
ぶっちゃけ今の中学英語の教科書の内容丸覚えして応用できれば会話は可能
でも必要ないから皆使わないし忘れるw
経済的な動機がないとモチベーションは上がらないよ

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:50:02.04 ID:r4KpH80E0
英語に幻想を持ち過ぎ、小学生は日本語をキチンとやれ。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:52:52.45 ID:yBVT/23c0
正直、日本語を学校でないと習えないというような子は
人間として欠陥があるよね。

262 :???@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:56:37.35 ID:3AgiRatK0
>>261
いや、学校教育で国語を習うからある程度の
水準を保てるんだよ。一切国語を習うことなしに
ジャーナリストになれると思う?(w

英語圏だって英語の作文や読解を学校教育で
やっている。(w

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 02:57:56.50 ID:oWXatSQp0
>>256
> あと、基礎文法+3000語も知っていれば、
> 辞書さえあれば、その言語の大体の文章が読めるようになる。

無理。中学から高校にかけて、NHK ラヂオの講座でドイツ語とスペイン語を学んでみた。
スペイン語は一年でやめちゃったが、ドイツ語は、「ツァラトゥストラ」 が読めたらいいなと思って、
もう少し続けた。そしてドイツ語の短篇集を手に入れて読んでみた。

アハハ、読めるような気がする。引用されてる諺を抽出して逐語訳し、意味を取ることはできる。
頁を繰って有名な一節を捜し出すこともできる。だが筋は……。

主人公の婚約者がアメリカへ移民することに決まったのかと思ったら、
単に 「アメリカへでもどこへでも行くがいい」 と悪態ついただけでした。音を上げて翻訳読んだら
そうでしたアハハ ミ'ω ` ミ

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:03:04.05 ID:u8MliU2Y0
>>263
俺は独語と仏語も読むだけならできるけど、
どちらも文法+基礎単語3000知ってたら、辞書があれば、
時事から小説まで殆ど読めるようになるぞ。

読めないなら文法を知らないか基礎単語を知らないだけ。
例えば、get = 得る ってだけ覚えてても知ってることにはならないぞ。
辞書引いてみろ。get だけで1ページ以上あるだろ。
すべての用法を覚える必要はないが、1つの用法だけじゃ知ってることにはならない。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:05:24.51 ID:+po5yev40
>>261
そんなこと言い出したら英語も学校でやる必要全くないしなw

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:09:05.74 ID:oWXatSQp0
>>263
3000 語や 10000 語では誤読の山。
いや、語彙だけの問題ではない。どんな場面でどう言うか、表現する訓練をつんでないの
だから筆者の意図がわからない。当たり前だが、完全な表現は存在しないので、およそ
文章は筆者の意図を推量しないと解釈できないのだ。
そこでたいていのインテリさんは、原書をだてにもってるだけ。
原書を読んだのではなく対訳を読んだだけ。
原文を切り取ってちょろりと引用できるだけ ミ'ω ` ミ

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:12:56.89 ID:HGe+ltuz0
俺は 中学に入って   This Is A pen!!

を初めて聞いたが!!


本牧の


XPのあたりに居る !白いハロー の子どもたちとは ほとんど 会話もできなかった!! 罵り合いだけで会話にもなってない!!



アレが悔しくてしょうがない!!!!!

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:13:31.30 ID:oWXatSQp0
>>264
「読める」 ことの要求水準が極めて低いのではないか? ミ ' ω`ミ

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:15:33.05 ID:HGe+ltuz0
あんな  ハロー  のガキども  も 多分 自分と 同じくらいの おじさんに なっているだろう! 

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:18:25.01 ID:u8MliU2Y0
>>268
完璧に考えなくてもいいんだよ。日本語だって完璧に読めてるかっていうと否だし。
一応基準を示すと、

・文章中のほぼ全ての文について文法的解析ができている。
・物語や論説の筋が理解できて楽しめる。途中分からない箇所が殆ど無い。
・一部の慣用表現については知らずに直訳してしまうこともある。

これぐらいかな。

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:19:02.29 ID:RydWmBLH0
中学生からがちょうど良いと思うぞ。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:21:09.88 ID:oWXatSQp0
>>267
子供の発音ってのもあるからなー。ガキは tree を 「チー」 って言うんだ。
ただのチーでなく舌打ちするときの舌の位置でチーと言う ( そり舌音というんかな? )。
Christmas tree が 「ケスマスチー」 だ ミ'ω ` ミ

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:21:12.16 ID:Iyx7QXQL0
>>1
ロクな結果にならん。
間違いない

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:21:26.62 ID:HGe+ltuz0
>>260



3000 年後には  どこの 言語 が 支配する!  それ,は 知らん!!


だけど、 第一がいこくご ?として! 



英語,か日本語は知らないと!!

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:21:58.22 ID:+po5yev40
いずれにしても高校卒業時に文法+基礎単語3000ぐらいできるってのから逆算すればいい

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:22:59.33 ID:oWXatSQp0
>>270
おまえに説教されんでも用が足りとるは ミ ' ω`ミ

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:23:18.29 ID:RydWmBLH0
>>270
全ての文の文法的解析が出来るなんて、
英文学者の大学教授レベルじゃないと無理なんじゃね?

学校で勉強したくらいのヤツは、
こう言う文の形ならこう言う日本語に訳す、
ってことを暗記して覚えたから日本語に出来てるだけだ。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:23:34.20 ID:Jy9GGrpV0
中身関係なしに英語をしゃべれれば国際的という短絡的発想の反知性的バカ
(日本語でもそうだが、中身のないクソみたいなしゃべりをされてもなあ)
しかもそういう奴は、学力をお受験対策一辺倒に矮小化して考える傾向と相関性が高いから
定期テストや高校・大学入試の出題形式にもケチをつけようとする

それに乗って異常にハイテンションな一部の英語教育者

子どもは今まで以上の負担になってたまらんわな

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:26:52.79 ID:u8MliU2Y0
>>277
なんでそう難しく考えるのかな?日本人が語学できない原因でもあるけど。
文法的解析ってのは、各単語がどの品詞で使われていて、なぜこの単語はこの形なのか(屈折バリバリの言語だと特に)、
なぜこの語順なのか、あたりをきちんと説明できること。その程度ならできるでしょ。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:27:40.91 ID:iKwFSH6V0
>>1
英語より
中国語だ

それより、ロボットや情報を専攻させろ
マジで、子供たちが大きくなる頃
翻訳機が完成して、不要になる

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:28:09.93 ID:/KdS4CuI0
中学校からでいい。小学校からゆうても教員に資質がなければかえって有害
 中1でイットイズ ア ペンってぎこちなくやっていた奴が高二には英文標準
問題精講をなんなく読みこなせるまで伸びるよ

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:28:50.65 ID:9b92/aBUO
母国語の習得あっての外国語習得であり、バイリンガルの九割は平均より知能指数低いのに、売国官僚共め死ね。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:29:25.38 ID:u8MliU2Y0
>>280
そういう翻訳機ができたら、語学は不要になるけど、殆どの人間も不要になっちゃうよ。
高性能の自動翻訳機ってのは、要は高度な人工知能だから。

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:30:05.18 ID:yBVT/23c0
英語できなきゃ国際的もなにもあり得ないよな。
その上で他の外語も習った方がいい。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:30:12.19 ID:qzSuZZ5R0
>>1
するのはいいけど、日本語よりディスレクシアの割合増えるから、
その点はちゃんと考慮しておいてやった方がいいぞ。
音読させられるあの苦痛は、二度と体験したくないわ。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:31:31.34 ID:qrI3i+CB0
先生ちゃんと教えられるのかな?

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:31:59.99 ID:+po5yev40
文法+基礎単語3000ぐらいが、
数学で例えると数学2B程度かねぇ

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:32:10.21 ID:u8MliU2Y0
>>282
日本だと「バイリンガルだと母語との干渉で〜」みたいな説が信じられているけど、
実は multilingualism が知能に与える影響は、かなり controversial で、
PubMed あたりで論文検索すると、実は逆(マルチリンガリズムが好影響を与える)って論文の方が多いぐらいなんだよね。

人は自分の信じたい説を信じてしまう傾向が強いからねえ。

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:32:17.72 ID:oWXatSQp0
>>279
予備校の講師の受け売りみたいだなあ。受験が忘れられない人なのかな ミ'ω ` ミ

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:32:26.43 ID:iKwFSH6V0
言語は年取っても習得できる
子供の頃は耳鍛えて、あとは年齢低いうちに
やらねばならないことやっとけ
数学や科学系は、トップクラスで早期だぞ

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:34:28.25 ID:Ft+AAzre0
>>290
今の理系はITと切っても切り離せないけど、ITの知識は大部分が英語で存在してるから
英語もやってないと実用的な理系の知識にならないと思う

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:34:35.62 ID:IggsIHz3O
東大生は難しい英文読めるけど全然喋れないよね?
なんで?

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:35:09.98 ID:iKwFSH6V0
>>283
高度な翻訳機は
案外、日本語から日本語
英語から英語に利用され
思考をさらに洗練する道具かもな

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:35:19.72 ID:u8MliU2Y0
>>287
英語に限らず、語学学習の1つのマイルストンは
「非ネイティブ向けのモノリンガル辞書が使えるようになること」だと思う。
(モノリンガル辞書=英英とか仏仏とか。非ネイティブ向けってのは英語ならLDCEとかのこと)

モノリンガル辞書が使えるようになると、母語または既知語を介さずにその言語を学習することができ、
語学の上では1つの質的転換点になる。

だいたいその目安が、基礎文法一通り+3000語だからね。

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:35:33.47 ID:+po5yev40
>>292
喋る演習をしてないから

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:36:40.64 ID:Snpyzu/Y0
>>286
ベルギーあたりは19世紀にオランダ語圏のフランデレンにも
一律フランス語教育をやってたんだけど
教師が確保できず教育格差や経済格差があることに不満が出て
結局国際的にはマイナー言語である母語のオランダ語を使うようになったな
母語でない言語を強制するのは結局色々無理があるのよ

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:36:59.02 ID:Iyx7QXQL0
>>280
翻訳機万能ってのは「言語が完全凍結」の状況にならないとあり得ないよ
日本語の中でさえ日々意味が消滅&生成し、年代や地域差のバイアスもかかるから
優れた翻訳機も常にアップデートしなきゃいけないし、そのためには人間が言語を学ぶ必要があるしね

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:39:10.50 ID:u8MliU2Y0
>>292
「聞き取れない」なら分かるけど、だいたいの人は「喋れる」と思うけど?
喋れるの定義はかなり曖昧。要は伝わればいい。

例えば、タクシーに乗って「中央駅まで行ってください」ってのをどう言うか?
I'd like to go to... みたいに言わなくても、別にタクシーに乗るや否や Central Station! と言うだけでいい。
むしろ英語だとそっちの方が自然だ。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:39:44.79 ID:qbyF1Bh7I
より多くの英語落ちこぼれが生産される

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:41:30.65 ID:+po5yev40
>>294
3000って数字見て、英英辞典使えるレベルを想定してるのかなって思った

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:42:35.74 ID:iKwFSH6V0
>>291
話は違うが、IT系は朝から晩まで英語に浸るんだ
英語が苦手といってながら
ほとんど日本語のサイトみてないよな

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:43:40.98 ID:yBVT/23c0
語学なんてひとつ覚えればひとつ利口になる。
こんな面白いものはないよ。
どのみち日本語も一生学び続けることになるんだから、
外語も同じ。
おまいらだってネットやってる以上、
一日に二回や三回は辞書引くでしょ。
オンライン辞書だろうけど。

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:44:09.46 ID:u8MliU2Y0
>>300
偶然の一致ではなく、本質的に同じことだからね。

英英辞典が3000語ぐらいで書かれているのは、それだけあれば英語を英語で説明できるということで、
つまり英語という言語を構成する最小セットの単語数と言うことができるし。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:44:55.78 ID:oWXatSQp0
>>284
だってその英語が一番日本語とかけ離れていて、これまでこれほど教えてこのざまなんでしょ。
ぢゃ、日本人にも発音しやすい ( 英語より音の数が少ない ) スペイン語とかドイツ語とかに
代えてみたらいいんぢゃねえか? 俺は >>263 に書いたようにドイツ語とスペイン語を学んで
みたが、聴き取りはすぐできるようになったぞ ミ ' ω`ミ

'80 年代のことで英語以外の外国語を聴く機会がほんとに少なかったんだが、何かのはずみ
に “西” ドイツの歌番組を見た。その時司会の人の早口で短い曲紹介をまるごと憶えて後で
解釈することができたんだ。即座には理解できなかったが、曲のイントロの間に想い出して
ああそういうことかと理解できた。それまで学校で 5 年も 6 年も英語を習ってたのに英語に
ついてそんなことができたためしがなかったのにな。

言語は文法ぢゃない。ネイティヴは 3 歳児でもしゃべってんだから、いくら文法が複雑に見え
ても、人が理解できる程度なんだ。音の種類が少ない言語の方が圧倒的に有利 ミ'ω ` ミ

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:48:51.35 ID:clj12hWt0
そんなものより軍事史教えた方がよっぽど危機感と国際感覚を持った人間に育つ
先進国でも未だに筋肉マッチョの方が持て囃される

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:52:44.68 ID:u8MliU2Y0
>>304
スペイン語はともかく、ドイツ語は全然話しやすくないぞ。
音声としての言語を構成するのは音素だけじゃない。むしろリズムの方が重要なんだわ。
日本人はすぐに音素の数で比較して発音のむずかしさを論じたがるけど。

英語やドイツ語のような強勢リズムの言語は、
音節リズムの日本語話者にとってはかなり馴染みにくい。
(日本語は実際には非音節が拍を形成することもあるから、仮想音節としてのモーラがリズムの主体と言うのが正確だが、
 ざっくりした議論では音節リズムということでよかろう)

あるドイツ人指揮者が日本人演奏家に言ったそうだ。
「日本語には前置詞が無いから、なかなか西洋音楽は難しいだろうね」と。
英語やドイツ語の前置詞ってのは通常は強勢が置かれない、音楽でいえばアウフタクトみたいなものだからね。

日本人にとっては音素が多いがリズムの似ているフランス語の方がまだマシ。
英語を6年間勉強しても coffee とか water が全然通じないっていうような現象はない。
これも強勢とリズムに対する考え方が違うからなんだな。

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:56:45.58 ID:qzSuZZ5R0
>>304
ドイツ語はあかんwあそこ単語の長さがうぜえw

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:56:47.13 ID:9b92/aBUO
>>288
鬼畜米英の工作員乙
国語の偏差値と英語の偏差値連動するから、国語が入試科目に無いんだよ低脳未熟大学はね。

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:57:59.30 ID:u8MliU2Y0
あ、ごめん。上の指揮者の話は前置詞じゃなくて冠詞だったかな。
まあ同じことだけど。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 03:59:23.00 ID:oWXatSQp0
>>306
抽象論が好きねえ ミ'ω ` ミ

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:00:10.24 ID:rZTz8QmI0
読むだけの英語教育になるなら全く無意味。
They are cutting boards.
彼らは板を切っています。OR. あれらはまな板です。
どっちかは見りゃわかるだろ!
会話出来りゃいいんだよ。コミュ能力付ける方が大事。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:03:26.93 ID:+po5yev40
国語の試験より他の科目の試験の方が、国語力計る指標として優秀なんじゃね?とは思う。

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:04:05.64 ID:p+kiPcZX0
母国語が英語じゃない留学生は英語喋るけど論文かけないことが多々ある。日本人とは逆。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:06:02.04 ID:IggsIHz3O
日本人が外国人と一緒に仕事できないのは語学力だけが原因じゃないな
愛想笑いとか平謝りとかの日本人文化なんて外国人はハァ?だろ

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:11:54.64 ID:jPEtD9EI0
>>1
>「アジアトップクラスの英語力育成」
要らんよ、そんなもの。

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:12:07.24 ID:B9Pum0hVi
今の中高の英語教師のレベルをあげるほうが効果的だと思う

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:13:25.63 ID:Snpyzu/Y0
>>314
そんなことはないよ
交渉をガイジンに任せたらあちらさんに悪く思われたくなくて
こちらを悪者にしながら向こうに平謝りしてメール書いてるし
あちらさんも嫌だと思いつつ愛想笑いとかしてるし

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:14:19.80 ID:u8MliU2Y0
>>313
論文執筆はどっちかっていうと、全体のストーリーとか、どの部分にどれだけウェート置くとか、
どちらかといえば国語力(って言い方は変だけど)の方が要求されるんだわ。

欧米じゃなく日本に来るような留学生はどちらかというとレベルの低いのが多いから、
どうしてもそうなってしまうんだよねえ。

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:17:23.52 ID:oWXatSQp0
>>312
んだよ。日本の入学試験は、科目に関わらず、国語の試験だ。
英語、数学、物理、世界史……。みな国語の試験のネタに過ぎない。全部国語の試験だ。

例えば世界史。どう見てもあんなのは年表の丸暗記。だがそれではあまりにブザマなので、
年表の項目間にハンパな説明をなすりつける。例えば 「新教と旧教の対立」 とか。
新教と旧教の対立のせいだと言うのなら、その新教と旧教をよく知らねば理解不能だと
おもうのだがそんなことは教えない。何しろ年表が長いのでそんなことしてたら間に合わん。

もうカリキュラムそのものが出來損ないだから膨大な資料が要るんですね。
受験参考書が要る。
もっとも受験参考書に書いてあることは 「どの問題にはどう答えろ」 の “傾向と対策” ですが。

でたらめな授業、でたらめな試験だから傾向と対策が要る。

膨大な情報を読みこなす読解力と暗記力が試される。

東大生が秀でてるのはそれだけ。読解と暗記。実は全学部文学部w ミ'ω ` ミ

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:17:41.77 ID:Snpyzu/Y0
>>318
日本人のゆとりも真っ青な真正のダメ人間とかがだんだん増えてきて
留学生担当の現場が悲惨なことに

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:22:30.21 ID:imuwR9un0
英語教材を販売してる会社は嬉しいだろうな

製薬メーカと同じ商売
薬が効きすぎると売れない、効かなくて売れない

末ながく買ってほしいんだよ

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:26:03.49 ID:AWd+3CbR0
言語能力は9歳迄なのに、やる気無さすぎ

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:33:47.29 ID:9NEC8sHOO
親がネイティブの英語で日常的に話しかけるくらいでないと英会話なんてムリだって
ばっちゃが言ってた

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:34:36.88 ID:T369iLhq0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室(けんきゅうしつ)の配属(はいぞく)が正規に確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

 web-n15-00542 2014-09-27 02:03
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://atsites.jp/bio20130221/index.html
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1409008127/3-

偏差値50のバイオ大学だ。ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の人間関係を固めて、富裕層へ壁を作る女たちだ。
仮に、東京女、多摩女が同じ運命なら、首までドップリ浸かった「アンチ富裕層」の派閥内で結婚する。
強欲な田舎娘たちは、「お金持ちを逆恨みする人々」と互助会のクセに、富裕層と結婚したがる。
娘の個人技で富裕層をだませても、娘の取り巻き連中がトゲとなり、富裕層方面の人間関係は失敗する。
(田舎娘には、富裕層を逆恨みする不良同盟軍プレイヤーを隠す知恵はない。不良互助会自慢する。)
娘は富裕層を逆恨みする人々と話が合うので、富裕層に失敗すると、娘自身も習性で富裕層を逆恨みする。

女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(女)は、指先の不器用な学生(男)を退学に追い込める特権を持つ。
悪い田舎娘はモヤシ金持ち坊ちゃんに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、強欲だから再び求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

●短く言い切ると その79

三つの教訓

・アナタを育ててくれた親の泣く顔を見たくなければ、中堅上位大学へ行ける学力を身につけよう。
 私の親は昭和世代で、大東亜帝国の大学を出れば、コネ無し就職できると思い込んでいたから、ショックがでかかった。
 偏差値50都立高の普通成績なら、理系受験対策が中学校のやり直しだ。習慣の対立闘争もあるし、時間がかかる。
 「協調性を守ること」と「公立学校にケンカが弱いことで浮きやすい子がみんなよりも努力すること」とは、両立困難だ。
 「ごく普通の公立学校」と「超高学歴親」だと、両方の文化ギャップに叩かれるが、心が折れないように気をつけよう。

・東京文化圏で同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両方を追う女は快楽殺人鬼の中瀬ゆかり症候群だ。
 別角度で見ると、「不良を打ち負かす能力のある筋肉金持ち」をツジツマの合う虚言で避ける中瀬ゆかり症候群だ。
 「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」と逆恨み。
 彼女たちは「貧乏不良」と「モヤシ金持ち」の二兎追い失敗し、モヤシを快楽殺人で消し、再び別のモヤシを探す繰り返し。
 (クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。)

・田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、多感な高校の思春期が終わって、過去の故郷出自の成功体験を組合わせて解決する年齢だ。
 東京の掟「貧乏不良とカネづるとは同室同時刻に両立不可能」だ。彼女たちは、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。
 当時の私は、「彼女たちが、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。」これに無知で、目の前の事実を認識しても否定する。
 そもそもの話だ。思い出してごらん。東京の公立学校で中瀬ゆかりさんの性格はいたか?いなかったでしょ。
 昭和の時代から中瀬ゆかり遺伝子は淘汰され、中瀬ゆかり遺伝形質が東京で子孫を残せる確率はゼロだ。それが運命だった。
 移民社会のように出自の同郷同族が排他的に居住すれば、子孫を残せるんだろうが。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:35:38.60 ID:T369iLhq0
>>324
●短く言い切ると その84

3つの失敗と1つのオマケ

・中瀬ゆかり症候群へ無警戒な失敗、そして快楽殺人へ。
 「富裕層を逆恨みする不良」をエコヒイキし、同時に、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する女は、快楽殺人鬼のサイコパスだ。
 東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
 「不良とカネづる」を同室同時刻に欲しがる、努力せず強欲ゆえに東京文化圏で子無し独身で終わる田舎娘の中瀬ゆかり症候群だ。

・中瀬ゆかり症候群へ言ってもムダ。めぐりめぐって不良の耳に入るから、不良の裏の顔を在学中に説明するのは危険。
 「富裕層結婚狙いの田舎娘ちゃん、良く聞いてねぇ。不良ってね、富裕層のことを逆恨みしてるんだよ。わかったぁ?ん〜?」
 思春期の終わった高校卒業年齢の成熟した大人の女性である女子大生へこんな初歩を説明するなんてバカバカしい。石頭でムダ。

・バイオの中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ち坊ちゃんと共存不可能。(不良へは小銭を渡せばイジメを手加減してくれる。)
 偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
 中瀬ゆかり症候群は、その簡単な快楽殺人と難しい結婚大金のワガママに挑戦する。バイオで毒殺は簡単だが、大金は難しい。
 東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
 偏差値50バイオ大学でバイオ女を敵に回すと退学になるから、再受験かな。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」
 サイコパスとは無関係になれ。

オマケ
中瀬ゆかり症候群は「理系勉強嫌いの不良」のことをエコヒイキするので、理系校風が不良に引きずられて、廃学部になった。
バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。
偏差値50バイオ大学は、女の指先労力が必要で、その女は性格が悪いから、構造的な宿命が出て内部が腐る。学部の寿命だ。

●サイコパスとは無関係になれ その60

伝統的に「女が男へ求婚ダメ」とは「逆恨み不良と助け合うと誓った後の女が富裕層へ求婚するケース」が多かったからだろう。
「富裕層を逆恨みする不良」側に立つ女が、富裕層と結婚した後は、富裕層の家の中で「カッコウの托卵」と「快楽殺人」だけ。
若者から見ると意味のないシキタリ「女が男へ求婚してはいけない。」にも、生死にかかわる「魔除け」、先人たちの知恵が詰まってた。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
中瀬ゆかり症候群は、私へ自筆の住所電話番号を渡し、ストーカー濡れ衣で不良や教授をテコに私を無職破滅させ、私へ求婚した。
(中瀬ゆかり症候群の全員が、私へ女自身の住所電話番号を渡したか?渡してない中瀬ゆかり症候群もいる。微妙な個体差はある。)

「富裕層を逆恨みする不良」は快楽殺人鬼のことが内心は嫌いだ。不良はサイコパス女とは別の心のきれいな女と結婚している。
不良と助け合う快楽殺人鬼女の遺伝子は、子孫繁栄では不良から本妻の後回しにされ、東京遺伝子プールでは少数派だ。
不良にとって中瀬ゆかり症候群は、富裕層の弱点を攻撃するための消耗品の無料武器で、タダだから重宝される。

快楽殺人そのものは、不良が指示せず、不良側に命令権もないし、奇声女の中瀬ゆかり症候群が無料で気を利かせ勝手にやった。
(本物のサイコパスにとって殺人代行は、彼女が彼氏に食卓でお醤油を取って渡す程度の気づかい代行労力だ。おせっかい。)
私が不良へ金品を付け届けすると、不良は私へのイジメを手加減するから、不良ならカネで回避可能な相手で不良側に殺意はない。
中瀬ゆかり症候群は、私から受け取ったモノをイチイチ不良や教授へ報告するチクリ魔だから、私にはカネでは制御不能だった。

「富裕層を逆恨みする不良」へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
そのデカイ態度の求婚は、男女間の人間関係の駆け引きではなく、高校卒業年齢なりの矯正不可能な「女の一生モノの欠陥」だ。
中瀬ゆかり症候群とは無関係になれ。退学再受験だ。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:36:41.57 ID:T369iLhq0
>>324
●校風 その50

>「公益」とは、コピペ内容についてでしょうか。
>それとも内容には関係なく、スレッドにコピペを書き込むこと自体に、
>何らかの意図があるのでしょうか。

相談すると、東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言し、現実と違うから、公益で投稿している。
「勉強する気があれば、どこの学校でも勉強できる。」そういうウソを言う人も別人に多すぎる。
1990年代前半、バイオ大学は選択肢が少なかった。その選択で腕と肩を捕まれて廊下へ放り出されたから、無理。
建前、ウソの多い学歴、科学の関連スレッドに投稿している。

開校時の底辺理系大学には、「勉強しない協調性」があり、それに逆らうと浮いて八つ裂きにされる。そして廃学部だ。
理工学部は廃学部にして、新たな学部や学科を新設した。経営さえうまく行けば、看板はどうでもいい。今は医療大学だ。

バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。

【モヤシ金持ち坊ちゃんは、「富裕層を逆恨みする不良をエコヒイキするアタシ」を好きになって。】
こんな田舎娘の中瀬ゆかり症候群が多い。
(東京女や多摩女は「不良とカネは両立不可能」と東京常識なので、中瀬ゆかり症候群の発想はない。)
そういう中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ち坊ちゃんにフラれるが、坊ちゃんを逆恨みして濡れ衣を着せて振り向かせる。
モヤシ金持ち坊ちゃんに大損させることには、不良や教授は積極的で、モヤシ金持ち坊ちゃんは無職破滅する。

モヤシ金持ち坊ちゃんの信用を勝ち取る際には、木嶋佳苗(婚活連続殺人事件)の詐欺技術で
「不良の話題を避ける。」、「長い黒髪にする。」これでイケる。デブブスでも富裕層の信用は勝ち取れる。「信用」だけだぞ。
心理学、社会学の名門大卒の特定インテリ層は、面白いことに、ほぼ全員「不良とカネは両立可能」とウソ助言する。
中瀬ゆかり症候群は、特定インテリのクロサギのウソを信用するので、婚活殺人鬼の詐欺技術水準は到達不可能だ。

●中瀬ゆかり症候群 その84

>まず「中瀬ゆかり症候群」とは何か、簡潔に説明しなさい。

「中瀬ゆかり症候群」とは、「貧乏不良とモヤシ金持ち」の両方を手に入れようとして、東京で子無し独身で終わる女だ。簡潔!
「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。
クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。
彼女たちは失敗すると「全部坊ちゃんが悪い。」と濡れ衣を着せて無職破滅させ、別のモヤシ金持ちを捕まえて、同じ失敗を繰り返す。
「坊ちゃんは、不良と協調行動しないから、または、無能だから無職破滅したんだ。」と、きっと今でも彼女たちは思っているだろう。
東京であっても、モヤシ金持ちとの出会いは希少貴重で、彼女が3人坊ちゃん潰したら、もうお金持ちとの出会いは生涯ないだろう。
「中瀬ゆかり症候群」は、貧乏不良を馬鹿にして不良と結婚しないから、不良からも愛想をつかされて子無し独身で終わる女だ。

「中瀬ゆかり症候群」は田舎者であり、「バブル経済」と「そのバブル崩壊後の余韻」のアダ花だ。
「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できる」と思っているモノの考え方が、バブル脳だ。今の若い娘はそんなこと思ってない。
今の若者に「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できないんだよ。」と説明に要する苦労コストも、説明する必要性もない。

今まで(2013年)の中瀬ゆかりさんは「5時に夢中!」の木曜日で、事実婚している同棲男の不良武勇伝をしながら、
同じ口で、ケンカの弱いモヤシ金持ち坊ちゃんとカネ目当てで結婚したいとアピールして笑いを誘う芸風役回りだ。
知的なお笑い番組に出て、方言を交えながらそういう話芸を披露するから、他人に説明するにはいいサンプルだった。
東京暮らしなら視聴できるし、録画予約できる番組だ。テレビなら動物園感覚で安心して楽しめる。

バブル崩壊後の時代に生まれた世代には、「中瀬ゆかり症候群」はいない。いても珍種だ。
モヤシ金持ちと結婚しようと目指す女は、自分の私的人間関係から不良を消して、黒髪にする。

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:37:43.30 ID:T369iLhq0
>>324
●校風 その56

>煽っているわけでなくて、君は統合失調症という脳機能の病気だと思うんだけど。
>貴方も辛いだろうから、早めに心療内科を受診したほうがいいよ。

統合失調症の数ある症状の中の二つ「無計画な行動」と「幻覚」とがある。
たとえば、小説「八つ墓村」モデルの「津山33人殺傷事件」は計画的犯行ゆえ統合失調症ではない。
私の場合、「自分を高売りする女から住所を引き出せた計画的ウソ」と「教授会で槍玉の幻覚ではない現実」
 → 私は統合失調症ではない。

   【中瀬ゆかり症候群については、その存在をこう証明できる。
    田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、
    (筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ大損させて求婚する。
    私が、中瀬ゆかり症候群の女の一人へ、
    不良たちやオタクたちの目を盗んで住所電話番号を聞く。
    聞くと、中瀬ゆかり症候群は必ず自筆の個人情報を渡してきた。
    私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、
    女たちを満足油断させ、不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
    ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
    (教授にとって、私から女への情報伝達は、私と教授の利害が対立するので、都合が悪い。)
    私がウソのラブレターを郵送できた事、中瀬ゆかり症候群が
    住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。】

大学外部の男性は、私の話を幻覚だと決め付けるので、「幻覚ではない実在の証明」が必要だ。
仮に、私がウソのラブレターを送るために、リスクをとって女の住所を聞くことをしなければ、
「幻覚ではない実在の証明」は永遠に不可能だったろう。

そのやり取りの過程で、中瀬ゆかり症候群の住所電話番号を聞くと、女たちは自筆の個人情報を渡してきた。
中瀬ゆかり症候群は、私に有利なイジメ証言を拒否した。私との会話の途中で奇声を発して精神錯乱を起こした。
女たちは私へストーカー濡れ衣を着せるが、なぜストーカーに自筆の住所電話番号を渡したのか?矛盾が生じる。

●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その08

>統合失調症は、自身の周囲の出来事や言動を「あれは悪意の仄めかしだ」、
>「私自身を貶めるための巧妙な罠だ」と全て自分に関連付けて解釈する傾向がある。
>幻覚や幻想のような陽性症状は急性期に限定されたものであって、病気を診断する
>上での指標の1つではあるが、個人差が大きい。
>あなたの文章を見る限り、「中瀬ゆかり症候群」という言葉から派生して、自身に
>あらゆる悪意や罠が降りかかっているかのような「関係妄想」の病状が見られる。
>ボタンを1つ掛け違うと犯罪者になってしまうから、手遅れにならないうちに心療内科に
>相談したほうがいいよ。あなたは精神の疾患です。

「関係妄想の病状が見られる。」というあなたの無根拠な思いつきだ。あなたは単なる帝京の回し者だ。
私の「自分を高売りする女から住所を引き出せた計画的ウソ」は、統合失調症患者には、能力的に無理だ。
女が病的な強欲なんだよ。不良に軸足を置いて、手抜きで金持ちと結婚するなんて無理。

リバプール大学スターリング大学共同研究 顔の傷は、女性と「一夜限りの関係」を結ぶのに有利
http://yaplog.jp/a-se-jp/archive/957
ウェストミンスター大学Gorkan Ahmetoglu氏、女の10%は、支配的な印象を与える座り方の男に性的魅力を感じる。
ttps://web.archive.org/web/20131106045056/http://news.menshealth.com/sit-like-this-to-turn-her-on/2012/06/02/
一定層の女には、不良のそばにいると脳内麻薬が出る「報酬系統の行動」があり、無報酬でも不良へ滅私奉公する。
不良よりケンカの弱いモヤシ金持ち坊ちゃんの私は、男の肉体と脳なので、この女側欲望の研究結果は衝撃だった。

「不良の縄張りにいると脳内麻薬が出る」都会の賢い高収入女は、不良を扶養する。ヒモにする。
「不良の縄張りにいると脳内麻薬が出る」都会の賢い低収入女は、不良と極限の貧乏結婚する。
偏差値50バイオの中瀬ゆかり症候群は、この二つの賢い選択の両方とも拒否した。それで彼女らは子無し独身だ。
(新潮社の本物の中瀬ゆかりさんは、刑務所帰りの男に生活費を出し、見返り報酬で脳内麻薬を受け取る。)

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:38:45.02 ID:T369iLhq0
>>324
●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://cache.minkch.net/images/1388155708_223_0.gif
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://atsites.jp/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

●サイコパスとは無関係になれ その25

うすうすは感づいていたが、2014年になってやっとモノの考え方が違うことが確信できた。だいぶ遅いが。

「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」
と当たり前のことを帝京大学スレッドpart3(2014/01/07スレ建て)にたまたま書き込んだ。
帝京大学スレッド part3(2014/01/07スレ建て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/457
そうしたら、珍しい「狼狽書き込み反応」が複数あった。

「金銭価値ゼロ」抽出すればわかるが、
2014/02/14の457番投稿の「金銭価値ゼロ」単語語彙登場以降、雰囲気が変わった。
田舎者の帝京女の異常な慌てっぷりで、今まで経験が少ない、私へ複数の大量返信があり、
スレ800番台で余裕があるのに重複の別スレッドまで立ってしまった。
帝京大学スレッド part3(これが20日後の2014/01/27重複スレ立て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1390830246/

東京女や多摩女は、貧乏不良をエコヒイキすれば、その女が金銭価値ゼロのポジションだと知っているから平常心だ。
しかし、「不良をエコヒイキする女は、坊ちゃんには金銭価値ゼロだ。」ということを知らずに狼狽する田舎娘が多いみたいだ。

彼女たちは、モノの考え方が違うからこう↓不満を持つ。
「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」
しかし、東京女や多摩女も納得している東京の現実はこう↓だ。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」

田舎者の帝京女とモヤシ金持ち坊ちゃんとは、モノの考え方が違う。
田舎者の帝京女は金銭がもらえないことから一方的に不満が溜まってゆく。
不満が溜まり快楽殺人鬼になり、悪い噂を流してモヤシ金持ち坊ちゃんを敵だらけにして、殺してしまったんだ。

モノの考え方が違うから一緒にはやってゆけない。事前にこんな世界と知ってれば、自分の素性を隠すか、退学再受験する。

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:39:52.11 ID:T369iLhq0
>>324
●校風 その64

>はっきり言うと、塾や予備校に通って大東亜帝国レベルの大学にしか進学できない
>奴は相当のバカか軽度の発達障害。
>まさかここに書き込んでいる奴でそんなバカは1人もいないよな?

1990年代前半は大学進学率がたぶん3割くらいの時代だ。
偏差値50公立高校から一般入試で合格する子は少なかった。私の高校の個人的な知り合いでゼロだ。
高校の教育内容がぜんぜん違って、理系の場合、中学の参考書からやり直しになる。
高校共同体には教育内容以前に勉強する習慣がないので、文化的なアカをこそぎ落とす必要がある。
勉強よりも大切なことの多い現実文化が実際にあって、知恵とウソで、無理に勉強の優先順位を上げよう。
大学進学しない高校から大東亜帝国レベルの大学へ一般入試合格するのはそれなりに大変だ。
社会的に引っ張りダコの理系大学学科なら別だが、虚弱体質が偏差値50理系大卒では失業者になる。
「どんな大学でもやる気があれば勉強できる。」、「どんな高校でも…」と一流大卒がウソ言うので警戒しよう。

「富裕層を逆恨みする不良」へお辞儀する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ち坊ちゃんへ手抜き求婚する。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私は、デカイ態度で求婚され違和感を覚えるが、命を狙われてる危険は認識できない。
この手の女たちはサイコパスだ。知識としては、知っといたほうがイイ。その時代の、バブルのあだ花だ。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
中瀬ゆかり症候群は、「富裕層を逆恨みする不良」へ頭を下げ、その不良を滅私奉公でエコヒイキする人生だ。
単にそれだけなら、東京育ちの女のなかにも不良男のことが大好きな女もいるが、中瀬ゆかり症候群は、変わってる。
不良のことをエコヒイキするのに、不良とは結婚せずに、モヤシ金持ち坊ちゃんへ大損させ振り向かせ、モヤシへ手抜き求婚する。
中瀬ゆかり症候群は、東京の公立小中高にはいないタイプだった。中瀬ゆかり症候群に東京文化圏で結婚生活は無理だ。
初めて見るタイプの女たちだったので、私は中瀬ゆかり症候群に対して気持ち悪さを感じた。その嫌悪感で私は命拾いをした。

●サイコパスとは無関係になれ その62

私を含めてモヤシ金持ち坊ちゃんという人種は、困難に直面すると、大半が簡単に敵へカネを渡して解決するタイプだ。
中瀬ゆかり症候群は、困難に直面すると、「富裕層を逆恨みする人々」へチクって解決するタイプだ。チクリ魔だ。
私が不良へ金品を付け届けすると、不良は私へのイジメを手加減するから、不良ならカネで回避可能な相手で不良側に殺意はない。
中瀬ゆかり症候群は、私から受け取ったモノをイチイチ不良や教授へ報告するチクリ魔だから、私にはカネでは制御不能だった。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
私を含めてモヤシ金持ち坊ちゃんタイプにとって、田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、カネで回避不可能な快楽殺人鬼サイコパスだ。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
「富裕層を逆恨みする不良や教授」へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。
このケースに限っては、「中瀬ゆかり症候群のことが気持ち悪い。」という生理的嫌悪に従って逃げることが正解だったんだろう。
万人単位の文系と違い、理系バイオは140人の狭い人間関係だ。つまり、退学再受験だ。

「富裕層結婚狙いの田舎娘ちゃん、良く聞いてねぇ。不良ってね、富裕層のことを逆恨みしてるんだよ。わかったぁ?ん〜?」
思春期の終わった高校卒業年齢の成熟した大人の女性である女子大生へこんな初歩を説明するなんてバカバカしい。石頭でムダ。
私は、中瀬ゆかり症候群に渡された自筆の住所へウソのラブレターを郵送し、中瀬ゆかり症候群を油断させ攻撃を防ぐ。
敵対する貧乏不良へは、金品を付け届けして攻撃を防ぎ、勉強実験できないまま、ほぼ無職卒業した。ヤな世界だった。

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:40:53.68 ID:T369iLhq0
>>324
                           \
   <⌒/ヽ-、___   真面目な男、誠実な男、優しい男!
 /<_/女___/               /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     マジメナオトコハ キョウミナイヨ…
   <⌒/ヽ-、___
 /<_/女___/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧                イケメン        \
  ( ゚∀゚)   DQN ?          DQN、DV、ヤンキー!
  _| ⊃/(___                      /
/ └-(女___/
                ∧∧    セックル!
 (⌒⌒;;(⌒〜      ヽ( ゚∀゚)/   セックル!
(⌒;; (⌒⌒;;(⌒〜    ( 女 )
    (⌒;; (⌒⌒;;(⌒ ≡≡ミ

正社員やお金持ちとは結婚できないタイプの女だ。
正社員やお金持ちとは結婚しないなら良いが、
正社員やお金持ちと結婚したいとなると、
正社員やお金持ちの側から結婚を断られ、子無し独身で終わる。
「不良」と「カネづる」は原則として両立できないことを知ろうとしない。

小ズルイ女はちょっと違う。
その女は不良の子種が欲しいんだよ。不良に好かれる茶髪女へ変身する。
子供ができたらその不良を捨てる。
不良を捨てて、カネヅルに好かれる子連れの長い黒髪の女へ変身する。
その女が成功するかどうかは別にして、そういう悪魔の打算がある。

【話題】なぜ「ダメ男」に私たちはキュンとしてしまうのか?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402236490/

女が言う「ダメ男」というのは「ワイルドな不良男」のことだ。
男にとって「他の男のワイルド」は我々男の縄張りを侵す悪だが、
女にとって「他の男のワイルド」は女本人を楽しませる「優先順位の高い麻薬的娯楽」だ。
http://chocobanana-news2.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_371/chocobanana-news2/matoba.jpg
女が言う「ダメ男」=「ワイルドな不良男」=「優先順位の高い麻薬的娯楽」だ。
あけすけに言うと、女はワイルドなセックスがしたいだけ。その期待で不良をエコヒイキする。
(もっと突っ込んで言うと、不良の雰囲気を味わいたい。口説かれたい。不良子孫を残したい。)

男が想像する「ダメ男」とは、蛭子能収さんだ。
http://radioeleven.com/wp-content/uploads/2014/04/cat26.jpg
女は不良の共通の要素を抽象表現するために「ダメ男」と言い変えて言語化しているのに、
その話を受け取る男側は不良の要素を読み取れず、「ダメ男」言葉で蛭子能収さんを連想する。
「ダメ男」言葉で女は「ワイルド不良」を指し示し、男は「蛭子能収」と受け取るから、
「ダメ男」に関する話題で話が、上滑りして、噛み合わない。
あけすけに言うと、女はワイルドなセックスがしたいだけだから、淫乱女と思われたくないので、
「ワイルド不良」の正解に話者の男が意味を汲み取れないような、はぐらかし方をする。

「何で女はワイルドな不良が好きなの?」と思うだろうが、理屈じゃない。女の本能だ。
逆に問うと、「何で男は戦闘機や戦車が好きなの?破壊殺人TVゲームが好きなの?」と聞かれれば、
アナタ、返答に困るでしょ。「男のロマン、本能だ。」と苦し紛れに口からデマカセを言うだけでしょ。

日本の若い女は全員、ワイルドな不良が好きなわけじゃなく、
ジャニーズのような幼形成熟「ネオテニー」が好きという女も多いわけで、
(アイドル時代の郷ひろみはジャニーズだよ。今は事務所移籍。)
http://pub.ne.jp/suisui/image/user/1275702201.jpg
自分に不良の要素がないからといって、落ち込むことはない。不良のマネは無理。

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:43:02.44 ID:T369iLhq0
>>324
●校風 その67

>大学当局からストーカー行為に対する警告を受けたのは事実だろ?
>お前が主観的にどう思おうが、相手がお前の粘着ストーカー行為に
>恐怖を覚えたことには変わりない。

あなたがあげた人物と私とは別人だ。世には似た被害男が大勢いる。
【この「校風その67」は世間様向けの話ではなく、ある程度、帝京グループ校風を知ってる人向けの話だ。】

私へ向かってスカートをめくって見せて、私へ自筆の住所電話番号を渡して求婚したり、
私へ向かってストーカー濡れ衣を着せた女側の心理は私を軽く見なすだけで、恐怖はない。

金が欲しい → モヤシ金持ち坊ちゃんと結婚しよう → 濡れ衣で振り向かせよう
(「田舎娘独特の慢心の誤算」と今は確信している。)

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにも不良や教授によるイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。

東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
田舎坊ちゃんが変死したので、私は大学関係者全員に対して、殺人鬼の可能性を「本気」で疑って慎重に対応した。
中瀬ゆかり症候群に対し軽めに「女が殺人鬼ではないのか?」と疑いを持っていた。在学当時は不良の方を犯人だと強く疑ったが。
【中瀬ゆかり症候群は「ストーカー濡れ衣」等々を含め、私へさらに嫌がらせをし、結婚できないと判断したら私を殺しにきただろう。】
そういう可能性も頭の片隅にはあって、私はウソ恋文を中瀬ゆかり症候群へ郵送した。
女側が仕掛けた「ストーカー濡れ衣」に対し、在学中、私が完全無視やコワイ顔したら殺されていた。
私が殺されたら、両親は火あぶりよりも強い苦痛を感じて泣いただろう。
この場合に限っては、証言を引き出そうと思う前に「気持ち悪い女だ」という生理的嫌悪に従って退学が正解だったんだろう。

●校風 その69

中瀬ゆかり症候群は、富裕層を逆恨みする不良の縄張りで生きて、不良の縄張りで死んでゆく女だ。
不良のことを馬鹿にして不良とは結婚せず、不良と相性の悪い男へデカイ態度で求婚して、フラれて子無し独身で終わる。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
中瀬ゆかり症候群は、不良の縄張りから出る人生選択は100%しない。フラれた逆恨みで、自分を振った男を快楽殺人で殺す。
不良の縄張りで暮らす女のくせに、縄張りの外で生きる男と結婚したがっていた。(そういう女は生粋の東京女にはいない。)
不良の縄張りで生きる中瀬ゆかり症候群が、不良の縄張りの外にいるモヤシ金持ちを快楽殺人で殺す。

中瀬ゆかり症候群は「理系勉強嫌いの不良」のことをエコヒイキするので、理系校風が不良に引きずられて、廃学部になった。
バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。

大学には、「教育」と「研究」の相反する二面性がある。教授は学生教育がキライで、自分の研究が好きだ。
全員ではないが教授たちは、学生教育に手を抜いて、根幹実験の手伝いにお世辞オベッカを言って学部生を狩り出す。主に女だ。
学生教育に手を抜いて、人材育成機能不全で構造的な宿命が出て内部が腐る。廃学部だ。学部の寿命だ。

偏差値50バイオ大学は、女の指先労力が必要で、その女は性格が悪いから、教授は女のワガママを実現する邪悪な悪魔になる。
しかし、いくら教授でも、大金と結婚は中瀬ゆかり症候群へ与えられない。
不良の縄張りで生きる中瀬ゆかり症候群が、不良の縄張りの外にいるモヤシ金持ちとは、結婚不可能だ。
中瀬ゆかり症候群は性格が悪いから、自分が縄張りの外へ出る選択はせず、縄張りの外にいるモヤシ金持ちを快楽殺人で殺す。

男100人女40人でそういう田舎娘がたくさんいる大学だった。校風が合わなかった。

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:44:05.48 ID:T369iLhq0
>>324
●不良か金かどっちか選べ その07

「富裕層を逆恨みする不良」へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
中瀬ゆかり症候群は、私へ自筆の住所電話番号を渡し、ストーカー濡れ衣で不良や教授をテコに私を無職破滅させ、私へ求婚した。
(中瀬ゆかり症候群の全員が、私へ女自身の住所電話番号を渡したか?渡してない中瀬ゆかり症候群もいる。微妙な個体差はある。)
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
そのデカイ態度の求婚は、男女間の人間関係の駆け引きではなく、高校卒業年齢なりの矯正不可能な「女の一生モノの欠陥」だ。

不良の立場からすればこうだ。
「我々はモヤシ金持ち坊ちゃんのことが嫌いだ。
 女たちが、モヤシへ女の住所電話番号を渡して、モヤシへストーカー濡れ衣を着せてくれた。
 だから、我々はストーカー濡れ衣を口実にモヤシを思いっきり、攻撃できた。
 モヤシは教授会でもストーカーとして槍玉に揚げられ、我々はモヤシを無職破滅させたことで、男として名を上げた。
 ヤツは、我々に命乞いをして、金品を献上した。金持ちをイジメ抜いて、その金持ちを無職破滅させ、カネも奪うことができた。
 女たちが、モヤシ金持ち坊ちゃんへ色々なデッチ上げの濡れ衣を着せてくれたおかげだ。最高の大学生活だった。」

「モヤシ金持ち坊ちゃんの勉強実験を邪魔しない。」=「富裕層を逆恨みする不良へ坊ちゃんイジメの口実を与えない。」
この配慮は常識だと思ったが、この配慮は東京で生まれ育った東京女多摩女の常識であって、偏差値50の田舎娘にはない。

中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ちのチンコをしゃぶってモヤシ金持ちへお金を渡すために自分の足で歩いたほうがいい。
(快楽殺人鬼の心配をする必要はないが、一般向けで、チンコしゃぶりではHPVガンになるからゴムつけろよ。)
それがいやなら、不良へだけキチンキチンと挨拶している膨大な負の遺産があるんだから、不良と結婚したほうがいい。
私は、不良の縄張りにいる女が怖くて低姿勢だ。しかし、中瀬ゆかり症候群は、私に好かれているから低姿勢と誤解してる。

●サイコパスとは無関係になれ その61

中瀬ゆかり症候群は、「富裕層を逆恨みする不良」の縄張りで生きる女だ。
だから、「モヤシ金持ちのチンコしゃぶって、モヤシ金持ちへお金を渡すために、自分の足で歩いたほうがいい。」
と言えば、このカネ目当ての女に限っては、縁が切れるだろう。モヤシ金持ち側はもちろん住所電話番号教えない。
不良の縄張りで生きるタイプの女は、別の男の排他的縄張りで大事なモノを持ち歩くのを怖がるだろうからね。
モヤシ金持ちの金をイヤガラセで奪うことだけを考えているから、持参金なんてほのめかされたら驚くと思う。

うすうすは感づいていたが、2014年になってやっとモノの考え方が違うことが確信できた。だいぶ遅いが。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」
と当たり前のことを帝京大学スレッドpart3(2014/01/07スレ建て)にたまたま書き込んだ。
帝京大学スレッド part3(2014/01/07スレ建て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/457
そうしたら、珍しい「狼狽書き込み反応」が複数あった。

自分に金銭価値があると思ってる女へ向かって「持参金ありなら交際OK」と提案すれば逃げてゆくはず。
持参金結婚は、資産家の売れ残り令嬢の現実的な結婚だ。絵空事じゃない。それでも失敗したら寺で尼さんになる。
庶民の世界じゃ絵空事だが、上の世界では時々あるので、無理難題に見えない。もちろん住所電話番号は教えない。
莫大な持参金を積んでまで坊ちゃんを快楽殺人したいとは、当時の中瀬ゆかり症候群は、考えていないと思う。
不良や教授が幅を利かす在学中は使えないが、退学直前、卒業直前や退学後、卒業後になら使える縁の切り方だ。
快楽殺人鬼は、持参金の壁で、モヤシ金持ち坊ちゃんのプライベートエリアに、イヤガラセ接近はしてこないだろう。
中瀬ゆかり症候群には不良の世界に帰る場所がある。田舎娘には帰る故郷がある。だから無茶ができる。
中瀬ゆかり症候群は、東京という名のアフリカへ、坊ちゃんという名の象を撃ち殺しに来た、血に飢えた観光客だ。

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:47:51.16 ID:Tm8NQPl40
日本の英語教育は効率がよくないね、小5にすれば記憶には残りやすいけど今のままだと現状より
生かせる人間が増えるかは疑問だな

まず、今のままだと英語を覚えることにさして重要性がないんだよな、やっとくと学校での成績も
上がるし進路上も有利、あとは将来ひょっとしたら使うかも知れない程度だろ、普通はね

これは日本が経済大国だからそもそも覚えて外に出て稼ぐ方向にがきんちょの志向が行かないことはでかい、
しかも周りの大人も使えてないやつが大多数なんだから英語をやらないと将来がまずいなんて方向に
実感として行くわけない 

留学率1つみてもそれはわかる話、先進国でも最低レベル、外に意識が向かってないんだよね、
子供本人も大人もだw そんな環境で必要性を実感しろってかなり無理がある

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:49:11.60 ID:Tm8NQPl40
あと大事なこと、もともと言葉なんてコミュニケーションを取る必要があればあほでも覚える、
でも、日本でやる限り、英語の勉強自体はいくら点数を取ってもコミュニケーションの手応えなんか
感じられない、そこがずれてる

英語を使って友達でも作れる展開があればいいんだけどね、先生との会話じゃあんま意味ないよ、
楽しくない上に、自分の英語力に関係なく先生と生徒の関係はできちゃってる、べつにめちゃ
仲良くなる必要もない、だから子供にとっては意味が薄い

自分の英語力で友達関係を作って行く実践の場、その手応えと楽しみでも感じられないとほんと
効率のわるい勉強に時間を使わせてる感じだ そのまま授業時間を増やすことは大事だとは思わない
大人がもう、日本人以外の友達も作れてないやつが大多数なんだからw そこを問題視して
そういう大人になっちゃだめって意識付けする方向に持ってくことは大事

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 04:52:31.76 ID:oWXatSQp0
>>333
少子化のため大学が潰れそうだ
→ そうだ、留学生、入れよう
→ 日本語が壁だ
→ そうだ、英語で、講義しよう
→ グローバル化だ、国際化だ、英語が話せない日本人は氏ね

大学様は偉いので、日本の子を大学の犠牲にするつもりなのさ ミ'ω ` ミ

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:01:06.38 ID:oWXatSQp0
少子化したんだから、大学を半分潰せばよかったのさ ( まあ難しいが )。
ボート漕いで遊んでー、決して物にならない英語やドイツ語をカタカナ発音で読み上げてー、
読めば魔法がつかえるようになりそうないかめしい本を 20 冊ばかり読んでー、
結局読み書きが少し得意になるだけの大学なんて潰せばよかったのさ。

私大 ほぼ半数定員割れ 人口減、小規模校ほど苦戦−日経
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG0702W_X00C14A8CR8000/


韓国の例を見るに、大学を甘やかすと国が潰れるまで増長する。大学は現代国家の癌だ ミ'ω ` ミ

大学進学率OECD1位なのに…大卒者の4割は就職できず=韓国−中央日報
http://japanese.joins.com/article/562/182562.html

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:08:26.75 ID:uqwYujJ+0
日本にいる限り必要ないのに上達するわけないじゃん
日本にいながら外国人とコミニュケーション取りたい人、取らなきゃいけない人は自分でどうにかしてる
意味ないよ

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:18:00.43 ID:7EkSiCeV0
老人はともかく、英語が出来ない日本人とか居ないけどねw

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:22:57.25 ID:SmjNYy2N0
売国教育。
移民を大量に入れようという一貫だろ。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:23:35.81 ID:mVgExEvIi
移民政策の一貫

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:26:24.87 ID:7EkSiCeV0
移民に英語ってのは意味ない。
俺だって、香港に移住するなら広東語を覚える。

仕事程度ならともかく、住むのに英語じゃ不利だ。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:30:56.20 ID:oWXatSQp0
>>339
>>335 に書いたように、大学ですよ。大学が英語で講義するのであれば、
下位の学校はそれを受けられるように生徒を教育する必要がある。
日本に來る外国人が英語を話すかどうか、
普通の日本人が英語を必要とするかどうか
なんておかまいなし。
すべては大学のため ミ ' ω`ミ

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:36:32.33 ID:VlqhsdMs0
>>15
>英語よりも数学・物理・化学といったものを教えるべき

かなり同意。外国で働くとき医療系か技術系のキャリアがないと難しい。

ただの英語が喋れる一般人では労働ビザすらもなかなか取れませんな

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:37:20.87 ID:o1KRakWK0
RPGで言うところの日本語をスキルとしてカンストしてからだな!

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:41:17.00 ID:MSguTaYV0
教師の雇用維持に必死なわけだが
数年後、子供の負担が大きいとして
ゆとりに戻るのであった

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:41:31.73 ID:J7T7Bbjh0
教育のスタート時期だけ早めたところで試験が変わらないなら意味ないんだけどなぁ
高校入試や大学入試での英語の試験を面接かプレゼンかせめて英作文にしないと

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:44:30.39 ID:VlqhsdMs0
>>23
植民地支配をされたから英語がごく当たり前になってしまったのが
インドとフィリピンで、確かに英語ができないと、良い職には就けない

そこまで追い込まれればどんなに下手な発音でも必死で喋るように
日本人もなるだろう

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:45:35.38 ID:MSguTaYV0
楽天が社内で英語使わせたって
海外であんな適当なただの通販がまかり通るわけではない
そうこうするうちに国内も危ない

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:51:49.42 ID:zVa3Xazk0
英語を使う層って一部。
大学は東大と早慶あればいいじゃん。

それよりも、職人育てる機関を沢山作ればいいのに。

近所のケーキ屋、とんでもなく売れていて、売り上げ何億だよ。
どれだけ従業員雇ってんだってくらい店に人も溢れ、客も溢れてる。

どんな分野でも一流になれば、
勉強するより稼げるんだと教えなきゃ。

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:51:54.20 ID:VlqhsdMs0
>>25
同意。英語も仕事をするための単なる道具に過ぎない。
国際交流とか個人のキャリア形成にはどうでもよい

まずは、仕事上困らないように、国語、数学、物理、化学あたりを
最優先で叩き込むほうがずっと良いですね

後進国で英語がペラペラの国(旧植民地)は沢山あるが、失業者だらけで貧困層が山ほどいる
日本がなぜ豊かなのかもう一度考えたほうがいい

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 05:56:35.89 ID:Z1z3qIMX0
日本も発展途上国の仲間入りしたと実感
でも発展途上国は20年以上前からやってるから、発展途上国に追いつくのは少なくとも20年以上先だなw

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:00:03.64 ID:VlqhsdMs0
英語を必死でやる国は結構後進国に多いんだね
理由は上層部が欧米でエリート教育を受け、国内市場も欧米外資だらけで、
しかも大学教育が全部英語てか母国語のカリキュラムでは知識不足になるから
どんなに嫌でも英語をまず叩き込まないことにはまともな教育が受けられない
むしろ旧植民地だからそこまで英語依存になっちゃった

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:03:35.28 ID:vZ7S4NzC0
海外の子供・・・ネットで英語の番組を見る
日本の子供・・・テレビでお笑い芸人を見る


この差がもっともでかい

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:04:51.96 ID:oWXatSQp0
>>353
英語圏にはお笑い番組がないのか? ミ ' ω`ミ

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:06:36.50 ID:+po5yev40
>>354
突っ込むなら
「海外の非英語圏」にはお笑い番組がないのか? ミ ' ω`ミ
じゃね?

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:06:41.38 ID:ArPmN/0B0
英語よりスペイン語の方がとっつき易いんじゃないか?

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:07:15.94 ID:bG5BltlI0
もしも英語教育をやるのであれば、ちゃんとやってほしいものだ。
週に1時間とか2時間とかで年間で何時間になるのか。どこまでできるのか。
日常、英語に触れる機会などないのだから無駄時間が増えるだけだと思う。
英語やるんなら、必修1000語とか必ず覚えるように宿題を沢山だすべき
中途半端なことはやめとけ

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:09:07.17 ID:oWXatSQp0
>>355
>>353 は、英語そのものが学問だと信じてるんぢゃないかとおもったんだ。
野蛮人にありがちなこと ミ'ω ` ミ

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:09:34.02 ID:VlqhsdMs0
インドや中東の勤め人の英語は独特のくせがあって
最初は何を言ってるのか解らないほどだったりする
あくまで仕事上の道具だから発音や文法は御当地流でも何ら困らない
日本人もこれぐらい割り切って道具として使えればそれでよしという
英語教育にしてほしいね。異文化理解とか国際人とかどうでもいいよ。

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:10:31.03 ID:wjHMt76P0
先生「sex」
生徒「えっろ〜www」
先生「いいから言えよ、sex」
生徒「えっろ〜wwwwww」

無理!

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:10:42.95 ID:Iyx7QXQL0
人生のどこかで英語を勉強すること自体はプラスになるだろうけど、
たかだか外国でパートタイムジョブにありついてメシ屋のカウンターで友だちとと雑談できる程度の英語力と引き換えに
小学校高学年という結構大切な時期にリソースをつぎ込むのはアホらしい。

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:12:17.21 ID:IggsIHz3O
小学校で英語科目なんて要らんよ
授業を全部英語でやればいいだけ

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:13:13.55 ID:mDZKvGBo0
ますます小学校教員のやることが増えるのか

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:14:19.24 ID:V0LSMLPR0
アメリカの慰安婦像を応援する便所紙毎日

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:15:01.22 ID:+po5yev40
とりあえず、自分で教科書ガイドとか参考書とか読んで勉強できるようになるまでは、
国語最優先

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:21:27.22 ID:bG5BltlI0
英語教育が「一応できた」と評価できるのは
The old man and the sea
Daddy long legs
程度の比較的平易な英文が遅くなく意味が取れる程度になったらだと思う。
逆に、この程度の本も理解できないくらいの英語力であれば英語をやらせて時間を浪費させてはいけない

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:21:35.59 ID:LO9Y6cSp0
翻訳サイトがある時代に語学なんて大して重要じゃないな。
仕事以外では必要性ないだろ。英語が必要な仕事なんか限られている。
中学程度の英語で翻訳サイト利用して読めれば十分。

会話は会話で別に習慣化しないと上手くはならない。
会話は日常生活で必要だから身に付くもので、生活に
不必要なら学習しても意味はない。
外国語の会話なんてものは必要なら文盲でも話せるようになる。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:22:02.13 ID:yUI5J3vi0
英単語をネイティブの発音で発すると笑われる馬鹿な風潮をまずなくせ。
勉強とか無駄無駄無駄

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:22:21.52 ID:VlqhsdMs0
なんの技能もキャリアもなくただ英語の日常会話はできる
もしそんな社会人になったらむしろ仕事が無くて困るだろう

何のために英語を強制するのか文科省の馬鹿役人はよく考えてほしい
もちろん目的は日本の大手企業で働くか海外赴任か海外移住のために
必要な英語ということに尽きるわけだ

だとすると日本の大手企業に就職するならば、英語以外の教科こそ
むしろ本命で、理系科目の勉強を最優先すべきだろう。海外赴任も同じことだ

海外移住ならば労働ビザを取得しなければいけないから
ただの英語が喋れるだけの無技能の一般人ではまず労働ビザの取得すらできない

以上具体的に考えると英語以外の技能こそ人生には決定的に重要だと言える。
さっきも書いたけど医療か技術のキャリアがあることが
今後の衰退する日本では重要になってくる

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:22:26.11 ID:0EkOAlTYO
(-_-;)y-~
あ、無駄無駄。
中1中2英語が簡単過ぎるから遊んで、学ばないことを学び、
中3英語で御嶽山どかん!死亡者大量。
無駄です。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:23:48.91 ID:mgfzasEq0
大学受験のための英語教育を続ける限り
学校の英語じゃ英語を使えるようにはならないよ

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:24:29.94 ID:KR82HjkPO
公立の貧乏人良い発音したら教師に生意気だいわれるよ?

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:26:18.18 ID:+po5yev40
どのみち高校までは大学受験のための英語教育になるんだから、
問題があるなら大学受験を変えないといけないな

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:26:33.11 ID:bG5BltlI0
>>371
それは違う。
しっかりした文法知識は正しい英文、自分が意図した意味を英文で表すのに必要。
そこが駄目だと、やはり問題だ。

375 :Please Click Ad !!@Reproduction Prohibited@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:27:04.45 ID:JLIQihZT0
過疎地の地方公務員なんて一日電話二本
書類・・・文字数にして400字以下の仕事量が日常茶飯事

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:29:10.70 ID:HGe+ltuz0
自分らの頃は 小学歳まで   アルファベット はローマ字扱に 学んだんが   

THIS IS A PEN
?

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:29:24.47 ID:O97Snow10
国語をやれ国語を

378 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載は禁止:2014/09/28(日) 06:35:33.92 ID:5tq57tRX0
日本語は?
国語は?
誰が教えるのか?

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:36:31.56 ID:bG5BltlI0
>>373
大学受験の試験問題の英語、結構じゃないか。
大学にはいっても(一流校なら)英語の論文等必要に迫られて沢山読むことになる。
語学が使える使えないは、結局、「どれだけ必要か」で自分でどれだけ勉強したかによる。
その基礎の英語は受験時代に培われたと思ってる。

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:36:34.19 ID:mgfzasEq0
アルファベット発音口運動を作って最初に教える
テレビ、ラジオでカタカナ英語の使用を禁止
英語→日本語から英語→イメージに変更して教える
英単語のレアな使用方法を入試に出すのは禁止

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:38:25.78 ID:oWXatSQp0
>>374
その “文法” が SVOO 程度の幼稚なことを言ってるのならまとめてさっさと憶えた方が
いいと思うが、

I suggest you should learn...

みたいな細かい文法は要らにゃーい。
"suggest you to learn" でぐぐってみ。いっぱい出るぜ ミ ' ω`ミ

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:39:21.78 ID:LO9Y6cSp0
世界には九九一つ覚えていない人間なんて先進国にも
無数に要るよ。72程度の数式の暗記もできないでも生活は
できる。英語は文字数だけでも27文字、単語数万語かな。
高校生向きの1000-3000程度の英単語数で書かれた読み物が
あるがその程度でも簡単な評論程度は読める。
ネットの時代はむしろ英文中心の教育が奏功しているとさえ思うけどな。

会話なんてものは生活での必要と習慣化で馬鹿でも話せるようになる。
事実、外国では無数に文盲が英会話している。

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:46:34.52 ID:oWXatSQp0
>>380
ホワットとかホワイトとかホイールとかホイストとかやめて欲しいな。
who や whole などの少数の例外を除き、

wh は 完 全 に  [ w ]  だ。

辞書に [ hw ] なんて変な発音記号が載ってるから今でもイギリスの年寄りはそう言ってんだ
ろうと思っていたが、イギリスにそんな方言は一つも無いのな。イギリスは全部 [ w ]。

あれ、アメリカの南部に what's を 「ファツ」 と言う奴らがいるの。たぶん移民が w と wh を区
別しようとしておっぱじめた変な発音。ほかは全部完全に [ w ] ミ'ω ` ミ

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:46:48.21 ID:bG5BltlI0
>>381
細かい文法はいるんだよ。また、そこが面白いんだよ。
あんたはいらない環境にあり、俺は必要に迫られている。
バカなこと書けば話せば外人に馬鹿にされる。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:47:40.74 ID:aTrRf65j0
まず日本語で論理的に読み書きできるようにしてからのほうが英語習得が捗る
早期学習したほうがいいのは発音と聞き取りくらいでしょう
そんなら幼稚園で英語の歌でも何曲か歌わせとけばよし
そんで中学英語もなくしてその分国語に当てる

ただ現状一番問題なのは教材と教員の能力じゃないかな

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:48:48.42 ID:mgfzasEq0
文科省がネットで無料塾を公開すればいいのにまったくやらんな
お馬鹿さん用からエリート用までいろいろ揃えれば
国益になるのに

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:51:37.94 ID:004QNerq0
有識者会議の教授らは三木谷に
丸めこまれてるのか?なんか言ったらどうなんだ
「小学校で英語を正式教科?アホか?」とか言える教授は
入っていないのか?

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:59:46.74 ID:oWXatSQp0
>>387
>>335 参照。大学が熱心なのさー ミ ' ω`ミ

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:01:20.90 ID:ivaKS9rt0
sounds sexy

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:05:28.48 ID:aTrRf65j0
最悪だぜ
時代って奴の犬にはなるな

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:07:54.84 ID:bG5BltlI0
>>388
なら、留学生に日本語を話させる方が良いのにな。日本で生活するんだから。
あと、日本に来る留学生の数が増えれば日本の大学の国際ランキングが増えるというのもあるかも
そんなの、だからどうなんだという話だが。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:12:34.20 ID:Ax8p9KDQ0
こういうスレだと、まぁ、英語に内心憧れてるくせにできない奴らのやっかみが多い多いw

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:13:45.31 ID:004QNerq0
俺英語とイスパニア語の教員免許持ってるけど、
さすがにこんなバカな事を許してはいかんよ
小学生は教科もそこそこあるんだからさ、余計なことするなよ
って思うね

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:22:48.21 ID:bG5BltlI0
俺の子供、小学四年生なんだけど
未だに大人の文庫本をすらすら読めないのが情けない
知識の源は本なのにまだ読めていない
英語など中学校からでなんとかなる。俺が証拠だ。
毎週、何時間もの外人の英語の会議の議事録を書かされてる。でも中学校まで英語はやってない。
日本の子供を劣化させるのはやめておくれ。

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:23:51.73 ID:Uu0xYQr10
文部科学省の利権確保じゃないの?w
試験実施団体は天下り先だよ
実効性もゼロだねww
海外の非英語圏で上手くいってる理由は
生活の中で英語が必要だからだよ
テレビ放送や雑誌、新聞など英語で
供給されるモノが沢山あるし、接客業では
英語が出来ないと話にならない
日本でもホテル業界の人なんかは上手
だけど、それ以外では勉強する必要性も
無い、そもそも喋れる人間を評価しないw
子供が家に帰っても英語は必要無い
こんな状況で身につく訳が無い
2ちゃん読めばわかるよ、多少喋れる奴
程役立たずだと言うレスが多い、事実
だろうが、これでは勉強する気にならない

つまり英語が出来る人間を増やす気は
毛頭無い、自分達の利権の拡大しか
関心が無いのが文部科学省ということ

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:01:58.01 ID:RFnHQcnF0
>>252
>専門知識を扱う仕事になったら受験英語の方が役に立つじゃん

そういうレベルの人間は、英会話から入らなくても英語が身につくだろうな。
でもそれはレアケース。多くの人間はそうではないってのが実情。
ほとんどの人間には英会話抜きの英語が身についてないだろ。

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:06:56.51 ID:VlqhsdMs0
おもてなしとか馬鹿な発想ならばやめてほしいね
今後もっと悲惨になる日本経済の中でのんきに異文化交流してるような余裕は無い
お遊びのような異文化や語学ならばむしろ有害である

文科省は今後の日本人がどうやってメシを食うかが分かっているのだろうか
実学教育こそ今後の日本人の生活に一番必要なものだよ

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:11:09.90 ID:KMlxR3iP0
言語は7歳?辺りまでに習わせておかないと脳に定着しないとかなんとか・・・
教えるなら園児から教え始めれば良いだろうに中途半端な対応して
努力してますアピールなんかは不要

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:16:15.71 ID:Mdj8by9r0
赤ん坊が言葉を覚える順序は「聞く→話す→読む→書く」だろ
最初は聞かせることが大事

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:19:14.68 ID:LO9Y6cSp0
最近外国語のサイトをよく英文にして翻訳サイトで読む。
ロシア語でもイタリア語でもアルファベット圏ならこれである程度
正確な翻訳はできる。細部は単語だけ調べればいい。
直接日本語にしてもあまりまともな翻訳にはならないな。大意はわかるが。
英文が読めると言うのは現在では必要とは言わないが有用とは
言える。これは文盲には出来ない芸当だなw

しかし会話はそうはいかないんで発音だの聞き取りだのは
慣れるしかないな。単語の類似性も会話ではなかなかわからない。
つーか、似たように単語の方言が無数にあるから同じ英語圏でさえ
方言がきついとわからない。これは生活に必要な文盲の方が遥かに上手い。

と言う事で習慣や必要性と言う生活の手段のベースになる部分が
ないと会話なんて日本語でさえ上手くはならない。
例えばアナウンサーや営業マンが朗読やコミュニケーションが
下手じゃないのは生活の糧を稼ぐための手段だからだ。

現状で十分だと思うね、語学なんて。
島国で外国と地続きでもないんだから外国語の必要性が
生じにくいのは歴史的地理的に当然。
そんなことするくらいなら大陸に橋かトンネルでもつくれよww
いやでもコミュニケーションの必要性は出てくるw

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:30:33.57 ID:yBVT/23c0
おれ自動翻訳で意味分かったことないわ。
なにあれ、豊富な熱い猫が開店してますとか意味わからん。

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:32:45.61 ID:65eQDJhxi
国語をもう少ししっかり教えてくれませんかねえ
だは厨とかあいつらマジで間違ってることわかってないぞ

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:33:24.56 ID:oWXatSQp0
>>400
嘘つけえ。( 嘘でないのなら思い込み )

ヨーロッパ語間の自動翻訳の精度は高くない。例えば名詞の性に頼った文で、
原文では代名詞が he/she ( にあたる単語 ) と区別されているが、
英語に訳すとみな it になっちまって意味不明なんて大有り。
同語源の単語だが英語のとは意味がずれていることも大有り。
自動翻訳はそのあたりを考慮してくれないのでぼろぼろだ。
研究が進んでいる 英語→日本語 の自動翻訳より精度が極めて低い。

英語への翻訳がいくらかマシなのは、内部で ロシア語 → 英語 → 日本語 と翻訳している場合。
直接 ロシア語 → 日本語 と翻訳しているのであれば日本語の方がまし。

つーか文盲を連発しているところを見るとあることないこと嘘つき回る屑か ミ'ω ` ミ

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:37:35.23 ID:ycMRcU1B0
中高6年やっても英語身につかない国で2年増やしても焼け石に水
まず教員のレベルと勉強法が糞なのなんとかしろ

大人になって英語習得してる人ってほとんど独学でしょ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:43:20.98 ID:Agi2PKiQ0
英語教育利権

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:45:31.37 ID:VlqhsdMs0
>>404
民間英語教室に講師派遣を委託したほうがむしろいいんじゃね
ろくに英語もしゃべれない教師の謎発音で指導されてもむしろ有害だね
こんなに酷い英語教育の国は世界中探しても無いだろね

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 08:59:05.81 ID:NrrZwLlDi
>>406
だから、民間の英語教室で40人授業やってるところあるのか?

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:03:38.88 ID:MwOrv9v70
>>258
ドイツ人乙、という言葉が頭に浮かんだw

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:05:36.17 ID:2sgV/+dj0
本格的に勉強を始める前に耳を慣らすなりして
正しい発音で喋った時にからかいの対象にならないような環境ができるならいいと思うけどね

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:08:00.90 ID:/ewMhCSA0
中学受験の科目が増えて受ける奴らは大変だな

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:15:01.32 ID:0Emj0PVO0
>>401
でも随分ましになったんだよ
20年前はTime flies like an arrow.って「時間蝿は矢がお好き」としか出てこなかったけど
今はちゃんと「時間は矢のように飛ぶ」とか「光陰矢のごとし」とか出るもんね

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:17:33.33 ID:+po5yev40
授業は教科書会社作成音声垂れ流しおk
話せる講師なんて無駄遣い不要

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:18:09.87 ID:1y8euWRL0
イモ天・ゴキ谷、英語公用語の狙いはIT技術者の国際調達。
日本のIT学科には期待していない。
全国のIT関連学科の教員・学生の皆さん!、奮起しましょう。
「イモ天上等! ぶっ潰す!」
長く続いている会社は、必要な人材を社内できっちり育てている。
製造業なんか、企業内学校まで作っている。
でもゴキ谷は就職した銀行の金で留学・MBA取得させてもらいながら
自身が後ろ足で砂かけるようにトンズラしてる自覚がある」から
とても怖くて社内教育の充実なんて考えられない。
結果、国の金で英語が出来る将来の社畜を養成しようとしてる。
ゲスな野郎だ。

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:21:13.42 ID:BPIFtBSn0
>>398
そんなことないですよ。
社会人になってから英会話始めた自分でもTOEIC900点取れるくらい
英語聞き取れますから。

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:29:57.95 ID:DUKB9yRZ0
これでも7割が支持してるからねえ。

「勉強なんて大嫌いっっ」なのに「支持しまくってる」皆様が
必死こいて勉強することを想像すると胸熱だわw

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:33:34.22 ID:J+pqp0cL0
>>1
実施するにしても
英語好きな子だけに特化する方が早いし効果的だぞ?

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:35:22.72 ID:n4A73Wa20
良かったねw日本人も


フィリッピン人になれるんだぞ

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:36:42.54 ID:McxCOsT20
中高6年間習ったところで
this is a pen くらいしか話せない国民が
2年増やしたところで無理だろw

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:44:56.30 ID:4cRrgG3x0
これってかなり前から言われていた話だろ
制度変更するまで何でこんなに時間が掛かったのやら

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:45:23.48 ID:nmfdLggJ0
学校の英語ばっちり。仮定法過去完了?楽勝よ。

「アムゴナ〜」あ〜、あなたゴナさんね。
「ウィアゴナ〜」あ〜、あなたがたもゴナさんね。

、、でも、ちょっと言ってる事わかんね。


個人的には、小学生だったら教養として簡単な数カ国語を学ぶ。
中学で選択にする。例えば「私はスペイン語」「私は外国語はやらない」
まあ、なにも早い時期から強制的にこうする必要はないけど。あえて言えばね。
あと英語を学びたい人が学ぶのは結構だが、いい加減英語を学ぶ事を初めから諦める事も大事だと思う。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:47:24.85 ID:VlqhsdMs0
>>419
そらぁ指導者がいないからでしょね

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:48:28.58 ID:58yl1AE00
こんなの必要ないだろというか英語圏は日本語必須なのかよ

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:48:39.39 ID:Tps4M5m20
>>418
ばげど

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:49:28.45 ID:uzdDYW430
どのコマ減らすの?

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:49:36.58 ID:MjjahAnb0
>>418
そりゃ そうだ 年数の問題じゃない

ただ、必要になったら
死ぬ気で勉強するから4年の勉強で相当なところまでいける

ようは本人次第 

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 09:56:36.57 ID:5Sik99Kw0
俺はもちろん小5からの英語教育を反対。
今現在は、歴史教育で小5、小6で植民地支配の歴史を多少習ってるはずだけど
英語教育を小5から実施というのは植民地支配の歴史なんか関係なしに英語を受け入れようってことだろう。

英語が世界に広まった意味は、植民地支配の名残であるのを理解させずに英語を覚えさせるのって
中身のないクズを育てるのと同じだろ。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:01:03.63 ID:w7G0WzxV0
コレって英語全く話せないコンプ丸出しの人達がやってるだろw
幼児に英語塾通わせるような基地害親もみんなそうなんだよなぁ

悪いけど滑稽としか言いようがないw

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:01:50.75 ID:nmfdLggJ0
>>426
それって、飛行機に乗るならライト兄弟の事をみんな知るべきってこと?

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:07:03.35 ID:oWXatSQp0
>>428
違う。恨め、憎め、呪えということ ミ ' ω`ミ

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:07:10.63 ID:3I1Kxpoo0
>>1
英語教育は国語の成績が良い子だけに限定した方が良いと思う
私立小と違って公立小は学力レベルの差が激しい
国語力が無いが故に他の教科、例えば算数の文章問題など
理解できず問題が解けないと言う事例が少なくない
どこの国でもそうだが人間は国語が基本
国語による理解力学力向上が望めない児童にまで英語を強いるのは
虐待と言っても良いくらいだ

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:11:10.09 ID:fZBlGFqa0
植民地教育だろ・・・
そんなに自国の文化、言語を捨て英語を公用語にしたいのか

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:12:43.04 ID:SmdpdhcQ0
インド、フィリピン、シンガポール人を英語教師(ALT)として多数採用したら良いと思う。
欧米人の若者に習う必要なし。

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:13:33.97 ID:8JBBULlgi
>>431
シンガポール「」

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:15:54.62 ID:8JBBULlgi
むしろ、国語の授業で英語をやり(つまり小1から英語をやる)、小5から日本語をやるべし。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:19:16.14 ID:vZ7S4NzC0
For The First Time in Forever
http://youtu.be/BulXil2ROy4

これを何度もみせて暗記させればええじゃろ

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:21:40.16 ID:PddIQE7z0
 吉田(健一)によれば、英語には文法がないに等しく、したがって絶対におぼえられない言語なのである。仮に日本人が英語が読めるとか話せると思っているとしたら、それは英語を知らないせいだというのだ。
英語は当の英国人にもその理由がよくわからないほど複雑に、またでたらめに出来上がってしまった言語なのである。
 だからそういう英語を、英文法をやったり英会話の常用語を暗記してマスターしたところで、何の役にも立たない。そう、吉田は断言するのだ。
もし英語をマスターできたというなら、何の意味もないことを次々に喋りまくるようなことができたときで、
しかしそんなことができたからといって、それこそ何の役にも立たないのだから、やっぱり英語をマスターしようとする気などおこさないほうがよろしい。こう結論するのだった。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:23:40.87 ID:Hvn0SCbT0
人間追い詰められれば英語など自然と喋るようになる。幕末に活躍した
ジョン万次郎など日本でまともな教育も受けていなかったが船が遭難して
米国船に救助されて何が何でも英語を理解しなければいけない立場に置かれた
ので英語が喋れるようになっただろうが。

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:25:03.68 ID:tOYdSRVJ0
あらあら毎日新聞さん。
「韓国語」「中国語」じゃなくて残念でしたね。

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:25:09.08 ID:VlqhsdMs0
>>436
すごく納得した
もともと欧州の僻地の田舎言語だから大した内容も無い
その程度のものだと思って、仕事上で最低限度に使えれば十分だね

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:31:06.72 ID:tOYdSRVJ0
先ずは日本語の習熟度を上げましょう。
そして日本史や日本文化についても。

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:31:34.49 ID:MwOrv9v70
>>432
実際にインドフィリピン中米出身のALTは増えてきているよ。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:34:04.98 ID:4cNcLpB60
英語は大したことない言語

英語で書かれた世界的な学術論文・文学 数百万

日本語で書かれた世界的な学術論文・文学 ゼロ(笑)

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:36:05.37 ID:VlqhsdMs0
>>442
何語で書かれたかじゃなくて重要なのは内容じゃないの
源氏物語を超えるような英語の古典って何かある?

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:42:21.07 ID:4cNcLpB60
>>443
源氏物語なんて長いってだけじゃん
日本人ですら学校で無理やり教えなきゃ誰も読もうとしない
シェークスピアとは大違いだね

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:42:30.39 ID:rrdUBVKE0
>>15
道具である他言語の習得に時間を取られて専門性が疎かになったら駄目ですね。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:43:32.21 ID:VlqhsdMs0
>>444
シェークスピアより源氏物語のほうがずっと上だと思うけどね
日本語で読み比べてみたら明らかなんじゃね

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:44:08.82 ID:rrdUBVKE0
>>415
支持率調査は工作できるので、政策毎の民意を明確にするなら国民投票をするのがいいでしょう。

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:46:31.60 ID:9CiBA8AW0
英語は、(たしか英語ではそういわないけど)リエゾンや省略が多すぎて聞き取れん。
よしんば聞き取れても、同じ一文でも日本語の半分以下の時間で言えてしまうから、
脳がついて行かないし。あと劇団四季がわざと子音を抜いて「ああいあ おんあえう」という
レッスンをしているように日本語は5つの母音が骨格になってて、わりとそれで成立するのにたいして
英語は多様な子音だけで成立しえる(むしろ母音は邪魔)という違いも超えられない。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:47:33.32 ID:WR2prxkS0
英語でもなんでも教えればいいと思うけど、ちゃんと身に付くまでやらせろよ
なんで九九いえねー奴が高校に居るんだよ(´・ω・`)

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:47:45.57 ID:yBVT/23c0
大学では英語は必須ですよ。
英語できなくて専門もないよね。

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:48:18.88 ID:cLsrc0uU0
>>444
シェークスピアなんて読んだことないお。

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:51:11.11 ID:U9aVk7600
>>448
まったく同意
よくあんな言葉で意思疎通できるなって思う

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:51:38.46 ID:mQp9oNdS0
文法と単語覚えさすだけでしょw

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:52:36.04 ID:VlqhsdMs0
>>450
逆に大学で専門をある程度やってから原書や英語論文の講読会
をやったほうが英語の覚えが早いと思うけどね
別に>>1に大反対なわけでもないが専門で必要な英語力は
大学に入ってから涵養すれば十分よね
内容は日本語の論文等で知ってる話が大半なのだから
そのほうが覚えが早いよ

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:53:31.35 ID:RDUH9HZv0
形式的な仕事はするけど、実質的な意味はない。
日本人って、役人も民間もこればっかり。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:54:18.59 ID:U9VyFIVv0
>>436
まあ、ヨーロッパ系の言語の中で英語はある意味「ピジン化」が一番進んだ言語でもあるからね。
いろんな格変化やらが省略されているが、その省略の法則も一定ではないし、
主語支配や語順の制約もかなり壊れてるから、近現代の英文なんて中世以前のブリテン人にも分からんのじゃないか?

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:56:01.99 ID:cdPOyyFu0
>>450
大学での講義や研究で必要なのは、「読む」「書く」英語力なので現行の英語教育で十分でしょう。
授業が英語化されたら、「聞く」「話す」英語力も必要になるけれど。、

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:56:26.99 ID:Z8T84m640
英語習って何するんだろ?
つまり、俳句と百人一首を捨てると言うことか。
自民党もGHQの先兵かも。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:58:26.23 ID:4cNcLpB60
>>456
日本語なんかよりは全然変化少ないよ
日本語なんて江戸時代の文章すら古文学ばなきゃ読めない欠陥ぶりだからな
それどころか昭和初期の新聞ですら文字の並びが今と逆だぞ
なんだよこのクソ言語は

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:59:16.65 ID:cLsrc0uU0
英語コンプレックス政治屋のトンデモ政策だな。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:59:23.50 ID:VlqhsdMs0
>>458
和食が世界的に流行しているように
日本の古典文学・芸能もそのうち世界的にブームになると思うけどね

俳句はすでに人気らしいが歌舞伎、狂言、能、和歌も素晴らしい独創性がある
これを理解するのが日本人だけでは世界的損失だね

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 10:59:28.33 ID:MSguTaYV0
>>449
aとd書き分けられへんのも高校におるわなw

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:03:06.74 ID:U51ynrU80
IT機器の発達、英語環境の変化により英語喋る子供が一気に増える。

英語に対する無意識の壁が無くなる

外国語の一つも習得できなかった老人は死に行くのみ

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:03:22.50 ID:n0PQ2xvW0
5、6年からALT無しで学級担任が教えるの?
それじゃいつまでたっても英語なんか出来るわけないじゃん
だって教員が英語出来ないから

ていうか中、高の英語教員のレベルも低すぎなんだわ
単科なのに英語出来ないって仕事なめてんだろってレベルだわ

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:04:47.95 ID:j9rezhKD0
つうか、他の既存教科をどうにかしろ。散らかしっぱなしじゃねーか

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:09:27.27 ID:BPIFtBSn0
もう英語を公用語にした方が早いと思うよw

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:13:04.50 ID:9CiBA8AW0
だいぶ日本人のシンガーソングライターも英語っぽい文節の切り方をするように
なったけど、やっぱり俺には英語の歌は歌えんなぁ。
もっとも聞き取りやすい部類のエルトンジョンのyour song
It's a little bit funny this feeling inside
音では、タン(1) たらたら(4) たらー(2)、 たたー(2) たたたん(4) たーたー(2)
で標準的には日本語歌詞で15文字くらい入るんだけど
カタカナ英語にすると「イッツ ア リトル ビット ファニー ディス フィーリング インサイド」
20音くらいなんだよな。
で、実際は「イッ リルビルファニー ディスィーリンサーーイド」

いやぁ、言語の壁は厚い。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:14:34.91 ID:U51ynrU80
何でこんなにおっさん臭いんだ

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:16:30.90 ID:BPIFtBSn0
>>467
それは音節数で数えてないからでしょ。
別に言語の壁ってわけじゃなくて、日本語は一文字一音節だけど
英語は一単語一音節じゃないから。
もうちょっと英語の勉強しなさい。

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:19:34.33 ID:FIm+9l7OO
学級担任レベルで「アジアトップクラスの英語力育成」は無理だとわかっているだろ

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:20:47.52 ID:cdoErhdi0
>>459
いや、それは日本語の欠陥ではなくて君に知識がないだけじゃないか?
変体仮名は当時の人にとっては別に普通の書き分けだったのを、学制の改革で今のシンプルな形にして
それで60年以上教育が浸透したから現代人にはわからなくなってしまっただけだし、
戦時中以前の新聞の見出しなどは、逆向きに書いているのではなくて「一字改行」の縦書きだよ?

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:22:29.20 ID:u8MliU2Y0
>>459
いや、英語は16世紀ぐらいまで遡ると完全別言語なんだわ。
日本語は奈良時代から発音も文法も大きく変わっていない。

日本語が大きく変わったのは書き言葉。
明治以降の原文一致前は話し言葉と大きく乖離していた。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:22:35.47 ID:aCHXL8/oO
同じレベルに達するのに、大人になってからは論理的に
子供(10才以下)はネイティブにまぜちゃえって聞くけど
間の世代はどうすればいいんかね?

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:23:42.93 ID:hKsKoA1p0
英語の発音がきちんとしていると
ジャングリッシュ使いの英語教師から疎まれるという。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:26:48.43 ID:K8EEr+4R0
>>471
どんなに言い訳しても現代の日本人が200年前の文章すら読めないことは変わりない
英語なら200年前の文章程度は英語学び始めたばかりの人間でも読めるがな
一字改行ねえ。なんで今はもうやってないんだろうね?本当にコロコロ変わるクソ欠陥言語だね

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:27:57.57 ID:UDHN3jP4O
単に英語だけで会話する時間を週に何時間かつくるだけでいいのに。
役人は頭がわるひ。

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:28:32.43 ID:BPIFtBSn0
旧帝大でTOEIC900点の俺に言わせれば、
「読む」と「聞く」はまったく別物。
脳の使ってる場所がそもそも違う。
言語ってのは音声、聞くものを言語というのであって
文字は言語を字で表しただけなんだよね。
だから文字のない言語はあるけど、音声のない「文字言語」はない。

英会話をやらせようとしてるわけだから、
いっそ文字を一切使わないでやるといいと思う。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:28:41.41 ID:VlqhsdMs0
>>474
今はどうか知らないが昔はジャパン風イングリッシュすら使えない
ある意味すごい英語教員がたくさんいたもんだ
そのへんの一般人と同じレベルだからな。そらぁ6年勉強しても
何もしゃべれるわけがないな。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:28:46.90 ID:U9aVk7600
>>474
発音の上手い子が、まわりから浮かないように
わざと下手に発音するって話もあるね

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:30:24.61 ID:+qZV1FyA0
1から学びたいけどおすすめの参考書や教材ある?

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:31:09.92 ID:taALpGWh0
馬鹿っぽいサッカー選手が
海外移籍しただけである程度の簡単な現地会話ができることを考えると
机上の勉強よりも
外人だらけの輪に入って24時間語学漬けにならない限り
言語取得は無理。

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:31:39.67 ID:BPIFtBSn0
英語の発音といってもアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアで
かなり違いますよ。何を持ってきちんとしてると言うのか知りませんが。
日本で「英語」っていうとアメリカ英語ですよ。
以前は正式な英語はクイーンズイングリッシュ、イギリス英語と言ったものです。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:42:06.09 ID:8hUzeajd0
>>1
特定の文化や価値観を押し付けるんじゃない。
朝日よりも、役人官僚のほうがよっぽど国賊だろ

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:43:31.89 ID:aCHXL8/oO
あくまで必要性があるから覚えられるだけだよ
これを曲解して、いきなり語学留学する馬鹿はどうしようもない
ど田舎ならともかく、都会ならかなりのレベルまでの語学教育が受けられる

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:44:26.33 ID:U51ynrU80
英語は話せないけど
英語について話すのが大好き

それがにちゃんねら

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:45:39.44 ID:+po5yev40
>>485
なんで分かった?

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:46:07.33 ID:ryq71o6v0
教師が受験英語しか知らないんだろ?
どうやって教えるんだよ
また受験英語を教えるのかね?

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:46:17.49 ID:5HuGbB6K0
>>1
外国語の強制はやめて欲しいな。
1部の人間しか必要ないんだからね。

日本に一番足りてないのは作文能力でしょ。
文系・理系問わず、入試には小論文を必須にするべき。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:46:46.02 ID:BPIFtBSn0
>>484
必要性なんかなくても覚えられますよ。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:48:56.85 ID:BPIFtBSn0
>>487
たとえば「canは『できる』ということです」と教えて、
I can swim!などの例文を話させる、聞かせる授業がいいでしょうね。

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:49:05.60 ID:u8MliU2Y0
>>477
宮廷代院卒でTOEIC970、
仏語と独語も日常会話程度ならできるけど、
読むのと聴くのは同じだよ。

読めなきゃ聴けない。
このことを分かっていない人が多い。
その文章を話すのと同じスピードで理解できますか?
と俺はいつも「読めるけど聴けない」
と主張する人に言ってる。

実際、読めれば聞き取れるんだよ。
Thank you ってどんなに早くても聞き取れるだろ。
それぐらいまでに定着させればいい。

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:49:23.70 ID:n6B5yLuu0
英語は習うもんじゃねえよ。必要になれば勝手に使う。
必要無いから使わない=話せないだけ。
既得権益者をこれ以上儲けさせてどうすんだよ。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:51:27.31 ID:+po5yev40
読めるのは必要条件だけど十分条件ではないって感じかな

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:51:47.45 ID:TlP2fuM70
「日本人の9割に英語はいらない」 成毛 眞著
http://www.amazon.co.jp/dp/439661392X/
元マイクロソフト日本社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「早期英語学習は無意味である」

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:54:28.49 ID:zxinUd7Z0
>>494
中央大学商学部卒w

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:56:40.27 ID:BPIFtBSn0
>>491
文盲は「聞けるけど読めない」人なので、
読むと聞くは同じではないですよ。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:58:43.22 ID:u8MliU2Y0
>>489
その通り。
必要性があれば覚えられるけど、
必要性が無くても覚えられる。

勉強自体が趣味って人もいるからね。

大切なのは、勉強する動機を自分で作り出すこと。
それができない人は必要性の中に身をおくしかないけど。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:59:00.01 ID:OpUq2pW80
早くするより教え方を何とかした方がいいじゃね?

免許持っている教員が十分に教えられない人が
多いのが問題だろうに。他の一般教科の予備校講師が
上手いのと同じ問題だけど。

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 11:59:14.33 ID:aCHXL8/oO
>>489
単に人と話したい、さみしいってのも必要性だよ
だけどそれを勉強に向けられるのは1〜2割だ、大概の奴は日本人どうしでむれる
491の言うような、言い訳をする奴ができるだけ

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:00:00.88 ID:VlqhsdMs0
>>494
もっとも1割はちゃんと英語を勉強すべきとの本のようだね
英語できても馬鹿はバカとの指摘は興味深い
逆に若いころに英語ばかりやっていると理系等の専門力
が不足してただの馬鹿になるとも言える

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:00:53.00 ID:tzfdUQWv0
まあ、何やったってジャップの英語能力向上はどうぜ上手くいかないから
まずはお手並み拝見だな

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:02:40.91 ID:uzdDYW430
効果のほどは兎も角、今以上に勉強させる分には別に構わないと思うが

「これで十分な学力が得られる」として実施している今のカリキュラムからコマを減らして、それはどう穴埋めするの?
って所が気になるね

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:04:40.91 ID:zsBzUvs10
外国人が日本語を話せば良い
これで皆ハッピー

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:05:04.42 ID:oWXatSQp0
>>491 >>496
「聴く」 と 「読む」 ばかりで

「話す」 と 「書く」 がないことが興味深い ミ'ω ` ミ

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:05:31.13 ID:ENNaB/eP0
今の学生ってヒッキタイ習うの?

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:06:51.71 ID:K79hYOZA0
SVO SOV
を何とかしろよSOV型で英語が苦手なのは日本だけだぞw

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:07:02.74 ID:oWXatSQp0
>>491 >>496
要するにおまえらにとって英語とは TOEIC の点数なんだな。点数だけ ミ'ω ` ミ

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:07:40.84 ID:u8MliU2Y0
>>496
もちろんその通りだが、
正確に言うと、読みと聴きは英語解釈という部分では同じということ。

語学が苦手な人は原因解明とか問題切り分けが苦手な人が多い。
聞き取れないなら、じゃあ何故聞き取れないのかを考えることが必要。

聞き取りは、音を「記号」化するプロセスと、
その後で記号の意味を理解するプロセスに分離できる。
後者は読みでも同じなんだな。

そして驚くほど、前者の記号化プロセスは、
単に音を変換しているだけでなく、
コンテキストに助けられている。
(日本語でも「あざーす」としか聞こえなくても、
 おはようございますと分かるようなもの)

もちろん、前者のプロセスは聞き取り固有だから、
最初は慣れがいるけど、その段階を過ぎれば聞き取りと読みは驚くほどきょうつうしている。
だから聞き取れない人には、とにかく沢山文章を早く読めとアドバイスしてる。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:09:06.71 ID:oWXatSQp0
>>508
> (日本語でも「あざーす」としか聞こえなくても、
> おはようございますと分かるようなもの)

それは 「おはようございます」 の略だったのか。始めて知った ミ'ω ` ミ

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:09:31.93 ID:I8ZiWuO80
>>494
こういうお山の大将が一番厄介なんだよな。本社で出世しないからw

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:09:37.31 ID:VlqhsdMs0
みんな解ってると思うけど、若い人は誤解してないとも限らないが
英語が喋れるだけでは海外で仕事は普通できないからね

まず日本語で技能を取得してから、英語力で海外での仕事や移住するわけで
手に職もないのに海外で仕事はできない(そもそも労働ビザがとれないため)

だとすれば海外で仕事したい人はまず手に職つまり技能を取得するのを
最優先にすべきなんだよ

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:11:18.18 ID:5+n4BvtY0
英語はあってもいいけどもっと他にやるべき訓練がありそうな気がするけどな。

>>500
小学生から理系の専門能力と言ってもやる奴は大学でやるよ。
子供の頃から興味深いことがあればやらせるべきだとは思うけど。

数年前かなり話題になったけど子供でもかなり立派な論文を書くからな。
かなり研究者は手伝ったのだろうけど方向性は子供が行っていたと思う。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:11:26.36 ID:K79hYOZA0
>>491
>実際、読めれば聞き取れるんだよ。

典型的なアホ教師の言い分
読むのが先ではなく聞いて覚えるのが先だぞ
子供が文字を書けなくても会話ができるのと同じ

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:11:36.47 ID:U51ynrU80
おっす
おはようございます

あざーす
ありがとうございます←???

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:14:24.01 ID:u8MliU2Y0
>>507
海外とのやりとりや論文執筆など、英語は日常的に使ってるけど、
どの程度できるかの定量化指標がないと分かりづらいだろう?
英語で書いたところでどの程度か理解できないだろうし、
悪いことに日本人は重箱の隅をつつく傾向にあるし。

Alors, nous parlons fraincais?
Parce que nous tous pouvons parler
l'anglais...

フランス語の添削なら大歓迎。苦手だから。

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:15:30.48 ID:u8MliU2Y0
>>513
母語習得と外国語習得はぜんぜん別のプロセスにならざるを得ないから、
「子供はこうやって覚えるだろう」
ってのは理由にならないよ。

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:18:45.95 ID:yVODFW6C0
>>516
早期に教えれば楽に英語ができるようになるんだなんて夢見てる親が多すぎ
英語は大学からでいい、でもそれじゃ裾野がいまいちだから高校から学習でいい

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:19:42.46 ID:av7hX99b0
>>511
まあ、仕事のレベルにもよるね
ただ海外で友だちを作りたいとか放浪したいって理由で、単純労働やフィジカル系に就くなら中学生レベルの知識でも通用するけど
高度な専門知識やプレゼンテーション能力が必要な仕事になると言語以前に話者の知性とか教養が重要になってくるからな

技能と母国語で十分に育てられた知性が現地での言語習得には大きなプラスになると思うね

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:21:49.46 ID:79XGU5T60
町中のハングル表記、見苦しいから撤去しろ!
英語・中国語・フランス語くらいでOKだろ。

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:24:01.81 ID:aTrRf65j0
>>519
スペイン語はずすなよ

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:24:33.90 ID:K79hYOZA0
>>516
母親がアメリカ人の人が近所に居るけど幼稚園の子供がすでにバイリンガルですよw もちろんしゃべるだけだけど

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:25:12.43 ID:uzdDYW430
語学バカについて
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d120201_1

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:25:22.17 ID:nmfdLggJ0
>>508
あなたは多分スピード不足。
俺は音or文字を直接イメージするだけだな。

日本語の方言が話せる人でも標準語に変換してたら間に合わないでしょ。
イメージする訓練に尽きると思う。

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:26:52.89 ID:aTrRf65j0
文字の読める文盲が多いなここは

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:27:03.05 ID:4nUu073R0
英語って前置詞が難しいよね。

It's OK with me.
It's OK to me.
It's OK for me.
It's OK by me.

It's fine with me.
It's fine to me.
It's fine for me.
It's fine by me.

考えてもわからない。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:29:38.37 ID:aCHXL8/oO
>>513
子供と大人は180°違う、491は大人が英語学習する際の理論だ
言語学の授業とるとアンダーソン?だかの研究データが出てくる
そんときの教授の話しだと問題は、
小中高世代の教育バランスが結局わからないことだそうだ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:29:44.41 ID:u8MliU2Y0
>>523
翻訳するとかって話しはしてないよ。
英語を英語のまま理解するのは当然。
しかしそこにも非ネイティブはタイムラグがある。

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:29:45.86 ID:OpQcZbFZ0
外国語は読み書きできたら大抵は用は足りる気がするが。
江戸時代は発音とかまるでわからない漢文を勉強してたんだぜ。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:29:59.04 ID:WKAWhwCL0
>>517
早期教育がそんなに効果的なら、計算でも漢字の読み書きでも2歳ぐらいから教えればいいじゃん…ってなるなw

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:29:59.12 ID:n6B5yLuu0
つかそんなに英語力つけさせたいなら本当なら幼稚園児から。
まあ義務教育の小1からじゃないとな。5年じゃあ優劣が既についてて落ちこぼれが出る年齢。

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:30:28.60 ID:9QXLiIiY0
>>525
英文法を壊すって本を読めば前置詞関係はスッキリと理解できるぞ。
要は前置詞って関係のイメージを表す言葉だから。

アマゾンでアホみたいに安く買えるからおすすめ。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:31:16.86 ID:4nUu073R0
>>531
いや、ネイティブでも答えが一つじゃないから正解は無いんだよ

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:32:39.67 ID:9QXLiIiY0
>>532
それはつまり適当にってことだろ。そんなので悩む必要ないんじゃないか?

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:37:15.49 ID:U51ynrU80
>>528
漢字文化はそれが出来るのが特徴

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:41:34.02 ID:9QXLiIiY0
>>528
>>534
読み方はあったんじゃないの?なかったの???

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:42:30.82 ID:VlqhsdMs0
>>518
なるほどー。

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:43:19.43 ID:BPIFtBSn0
俺がそうだったように、
英会話の訓練をまったくしていなくても
ある程度の速度で英文を読むことはできる。

けっこう英語できる自信があったのに、
社会に出て会社で英会話やらされたら、まるで聞き取れない。
ショックを受けて、英会話の訓練を始めて、ある程度できるようになった。

読めても聞けない。
江戸時代は、英語のoneの読み方を「オネ」と学習していたことからわかるように
聞くための訓練は、別に必要。

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:48:06.35 ID:VlqhsdMs0
>>522
べたな言い方かもしれないけど歌舞伎もろくに鑑賞できないのに
海外で日本人として胸を張って仕事ができるとは思えないのだよね
歌舞伎じゃなくて日本の古典文学でも何でもよいのだけど。
もう少し学校で日本文化を徹底的に教えたほうがいいね
グローバル時代といっても結局日本人のDNAで勝負していくのだからなー

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:48:11.65 ID:qsjLQAsx0
教えるほうの心配なんてする必要ないよ
外国人教師を大量に導入するから

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:49:14.83 ID:RWQF2yWO0
日本語を身に着けてから外国語だろ。
これじゃ植民地政策と変わらん。

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:50:34.36 ID:RWQF2yWO0
GHQが仕込んだ英語コンプレックスに見事に引っかかっている日本w

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:52:32.00 ID:RWQF2yWO0
ハーフの子供だってしっかり教育しないと、どっちの言葉も中途半端になるのになw

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:53:21.41 ID:nmfdLggJ0
>>539
その実態は、英語が話せる人が来るだけでしょ。
英語を日本語で説明できる外国人講師は何人いるのか。
ただ、その技能がある人は普通は講師やらないわな。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:54:41.83 ID:RWQF2yWO0
英会話講師なんて教員免許持っていないしな。
レベルもバラバラw

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:56:20.37 ID:qsjLQAsx0
>>543
英語の授業で日本語なんて使う必要ないよ

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:57:12.67 ID:K79hYOZA0
>>540
Middle Ages
Middle Age
の違いがわからないアホ大使が居る国だぞw

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:57:44.86 ID:u8MliU2Y0
>>538
関係ないわw
ドイツ人の若者にベートーベン、
イギリス人の若者にビートルズの話をしても、
退屈がられるだけw

日本人なら古典芸能より、
アニメやゲームの話ができるほうが、
海外では受けがいい。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:57:51.59 ID:nmfdLggJ0
>>545
その英語がわかるなら、授業の必要なくない?

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 12:57:54.57 ID:tHg38rks0
>>530
東京は小1から英語の授業がある
区によるのかもしれないが

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:00:33.14 ID:G7yJoG0Z0
SNSで色んな国の外人と話したいから英語勉強中だが
目的もって勉強してそれを頻繁に使う機会がないと覚えてもすぐ忘れちゃうよ
英語使う企業なら自分から勝手に勉強するし
こういうのはマジで無駄

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:01:42.47 ID:aTrRf65j0
授業でやるより自習可能な教材作って配った方がいい
言語なんて結局量だから

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:02:08.13 ID:VlqhsdMs0
特殊な例だけどクウォークが6種類しか存在しないのを数式で予言
した益川さんは大の英語嫌い。論文も日本語だった(小林さんが英語にした)
その益川さんが尊敬する南部先生は数式さえあれば言葉は要らないのが持論らしい
いまは南部先生もアメリカに長いから英語は得意と思うが
重要な業績は日本時代に挙げている
もし彼らが英会話がペラペラでなければ助手にもなれないと言われたら
ノーベル賞を取っていただろうか。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:03:25.93 ID:U9aVk7600
>>501
日本語がお上手ですが、どうやって習得したのですか?

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:08:41.33 ID:xZdbC4de0
>>536
日本には「国際人」っていうのを変に勘違いして「英語ペラペラでどこの国に行ってもお話ができる人」って考えちゃう人が多いからね
いくら話せても、肝腎の中味がなけりゃ国際人もへったくれもないさw

仕事柄、帰国子女の小中高生と接触することもよくあるんだが、
その子たちは字幕なしでディズニー映画は見られるけど、日本の近現代の小説を読むのに四苦八苦してたり
町で外国人のバックパッカーに道を訊かれても余裕だが、400字程度の作文で音をあげてしまう子もいる
本当に頭がいい子はどちらの言語でも同じレベルの知性を持てるけど、普通の子はなかなかそうもかないんだろうな。

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:10:02.43 ID:9CMVNuC40
【悲報】英語の教科書に書いてある日本語が読めない

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:11:56.15 ID:BPIFtBSn0
>>554
中味と言語能力は別でしょ。
言語の前にまず中味、という主張はおかしい。
中味とは別に、英語能力は必要でしょ?

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:15:18.63 ID:9QXLiIiY0
マジでエスペラントでいいじゃん、と思う。

英語より更に単純で学びやすい。音もそれなりにいい。

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:16:19.53 ID:BPIFtBSn0
>>557
エスペラントが世界共通語になるならね。
なってないでしょ?

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:18:05.50 ID:RWQF2yWO0
>>546
そこまで英語に合わせる必要はないよ。
こっちは日本人だ、何が悪い!くらい開き直ってこその外交。
英語出来てもペコペコするくらいならできない方がいい。

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:19:00.36 ID:BPIFtBSn0
>>550
そんなこと言ったら数学だって美術だってみんなムダだよw

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:19:17.33 ID:oWXatSQp0
>>556
要するに発音だけ出來てりゃいい、と。
もっともらしい発音で呪文を唱えられりゃ馬鹿をだますのに都合がいい、と ミ'ω ` ミ

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:19:55.12 ID:RWQF2yWO0
フランスに行ったらフランス語話せ!英語話すな!というフラン人の気持ちがよくわかるわ。
英語英語ってうるさいよ。

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:20:47.48 ID:4nUu073R0
Globish ってのはどうなの?
https://www.youtube.com/watch?v=CjXn3lW5wQ4

http://www.globish.com/

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:21:06.00 ID:RWQF2yWO0
>>556
バブルの時、英語ができるというだけでいろんな会社が帰国子女採用していたが、
英語ができるだけで、仕事はできなかった。

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:22:24.91 ID:VlqhsdMs0
>>554
帰国子女で日本語が本当に駄目な人は結構いるね
やはり小学生のときの言語環境が決定的なのだろうか
結局日本語も英語も中途半端だから困ったことになる

もっとも本件のように小学校で2年授業を増やしたからそうなるわけでもないが
やはり日本語でまず学力と技能をきちんと習得しておいたほうが
どうみてもあとあと能力の伸びが違ってくるものですね

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:22:42.72 ID:yVODFW6C0
>>548
いま、オールイングリッシュだと思うぞ 学校の授業

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:22:45.12 ID:Snpyzu/Y0
>>559
英語が分からないふりをして不利なことをスルーするという
高度な技が使えなくなるよな
英語できるやつが浮かれて海外に出かけては出来もしない約束をしてきて
ひどい目にあうとか良くあるんだぜ
ほんと、喋れるだけで交渉能力の無い奴は最悪なんだぜ

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:24:39.65 ID:RWQF2yWO0
>>567
実際、会議交渉とかは専門通訳を使うからな。
それこそ世界共通だw

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:24:51.25 ID:BPIFtBSn0
>>564
だからといって日本人が英語能力必要ないという理由にはならない。
もし英語を勉強すればバカになるというなら話は別だけどね。
別問題を帰国子女でいっしょくたにしている愚を犯してますよ。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:25:53.58 ID:RWQF2yWO0
今は逆に日本語を勉強する外国人が増えているよ。
外国人が日本語話せばいいんだよ。

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:26:01.74 ID:kKdJNIceO
小学校高学年から、
英語を第一外国語として、
中学校か高等学校からは、
第二外国語として、
フランス語か、ドイツ語か、スペイン語か、ポルトガル語辺りも、學べるようになると良いかもしれないね。
出来れば、公用語を英語として、小学校五年生から本格的な、教育をしたら良いのではないか?

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:27:11.19 ID:Azuj80GG0
まずは、「独自のカタカナ英語表記」をやめるべき。

すべて、実際の発音に(できるだけ)近い表記にする。これで解決。

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:27:21.35 ID:vCXyRKFp0
TOEFL受験者のすそ野が拡がって平均点が下がったら
「日本は閉鎖的だ」などとイチャモンつけてくるのが英米だからな
いまだに「英語ができないのは猿も同じ」くらいにしか思ってないやつらが多すぎる

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:27:34.66 ID:oMK1P7Me0
>>554
英語能力がいらんなんて思わんよ。
母語と外国語を習得し、抽象的思考力を身に付けられる子ばかりなら何の問題もないよ?

日本から出たこともないのに日本語の教養や思考力がない子もたくさんいるのに
母国語による思考システムが頭の中に育たないうちに外国語を押し込むと
その後の人生に支障をきたす子が少なからず出るんじゃないの?
マックの窓口で外人客も怖くないバイトにはなれても原語でも邦訳でも各種書籍が読めない子じゃ困るでしょ

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:04.10 ID:U51ynrU80
>>564
2ちゃんでそう言っている
ってだけだろw

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:07.41 ID:fIb+lD6T0
>>60
我々はここから何を学ぶべきか?

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:15.88 ID:RWQF2yWO0
>>569
理由になるよ。
英語出来ても自己主張できない方がよっぽどバカだろw
ペコペコジャパニーズのほうがよっぽどおかしい。
いい加減欧米コンプレックスやめないと。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:44.93 ID:Snpyzu/Y0
>>573
俺たちにはサルのふりをして言うことを聞かない自由だってあるはずだw

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:48.70 ID:4nUu073R0
>>572
アップルを ェアポゥ とかにするんか?
わけわからんw

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:51.72 ID:oWXatSQp0
>>569
東大生の英語力が低過ぎるというだけのことぢゃないのか? ミ ' ω`ミ

ほら、東大生は教科書に書いてあることを糞真面目に実行する能力に長け過ぎているから、
糞な教科書を真に受けて無駄な努力を死ぬほどやり、鳩山由紀夫に成り下がる。

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:28:55.25 ID:NPwMZVqA0


582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:29:18.84 ID:ToVeJttI0
大学教授と官僚が「これから英語重要じゃね?」
じゃあ、小5くらいから慣れさせとくようにしちゃおっかw
ってのが想像つく。

理想・印象ありきで改革が進んでいく。あまりにも中世だわ。
英語教育の評価してからちゃんと改革しろよって。
ただでさえ小学校教員が不足してるのにで英語教えられる教員が確保できるの?笑
ビザ緩くして税金使ってフィリピン人雇っちゃいますか?
統計学やってる人間は引きこもってないで声あげろよ。
マスゴミも機能してないから情けないわ。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:29:34.97 ID:RWQF2yWO0
経験上、外資日本法人の会社だって、どこが外資だ?というくらい日本語で仕事するぞw

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:29:57.27 ID:PmWGz9Ll0
英語なんかよりまずは国語をしっかり教える事の方が余程大事だと思うが。
その上で英語の授業はもっと実践的な形に見直していかないと。
一応6年も教えているのに身に付かないのが現状なのだから。

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:30:14.24 ID:6eddA4ZT0
むしろ英語を準公用語にしろ
ビジネスの面で日本がガラパってるのは英語の能力が劣るから

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:30:25.16 ID:oMK1P7Me0
>>574>>556

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:30:39.01 ID:yVODFW6C0
>>569
だが英語を習うのは高校からで十分じゃないかな?

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:30:43.82 ID:gOaM9PLx0
問題は中味
スピードラーニングを学校でもやれよ

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:30:45.15 ID:YydDG8AZ0
だいたいALTの質にすごく疑問を感ずるんだよ。
バックパッカーみたいな、あんな連中に金かける意味に疑問を感ずる。

様々な教材を工夫すれば、生身の人間より役に立つ。

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:31:00.40 ID:Snpyzu/Y0
>>583
一番意思の疎通が出来る言語を使って仕事を片付けるのが正解だよな
わざわざ不自由な言語を使って仕事の効率を落とすとか愚の骨頂

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:31:25.06 ID:RWQF2yWO0
日本人は日本語話せてうらやましい。

by欧米の植民地経験国

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:32:27.95 ID:RWQF2yWO0
>>590
通訳がいれば十分だからなw

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:32:40.14 ID:VlqhsdMs0
>>585
>ビジネスの面で日本がガラパってるのは英語の能力が劣るから

GMが倒れそうになるぐらい北米工場で日本車を生産しているトヨタの
どこが劣っているのかなと

日本企業の優秀さは海外現地生産ではすごいものがある
日本国内ではどういうわけか最近は儲からないけどね

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:32:57.16 ID:K79hYOZA0
>>564
日中国交正常化成立後
中国語が出来る人も率先して使う企業も増えた
バブル期も中国語ができる人をより多く摂るようになった

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:32:58.77 ID:yVODFW6C0
>>584
>一応6年も教えているのに身に付かないのが現状なのだから。

この認識が大きな間違いなんだよ
週にたった3時間4時間をだらだらと続けているのに
まあ、進学校に行けば7時間とか8時間だけど、それでもたったそれだけなのに
センター試験の平均点は130点くらいなんだぜ
少ない時間の割に驚異的な英語力が身についていると思うべきだよ

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:33:03.63 ID:4nUu073R0
いや、両方を国語にすりゃいいやん
オランダなんかは、オランダ語はもちろん、国民の8割が英語も話せるんだぜ。

https://www.youtube.com/watch?v=hqEh0iFWlgs#t=50

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:33:34.70 ID:RWQF2yWO0
これからは英語だ!国際社会だ!って何年やっているんだ?w
金の無駄だろw

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:33:50.68 ID:K64vdyyw0
ノルウェーとか特に英語が必要な環境じゃないのに
テレビのチャンネルの多くが英語圏のものってだけで
非英語圏の英語ペラペラ度世界一になってるからな

結局は英語の娯楽を直輸入するのが一番手っ取り早いということ

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:34:51.17 ID:YydDG8AZ0
英語は選択科目で十分だと思う。

その気になれば、1年集中して勉強すれば、海外でも生活できる
レベルにはなる。 小学生のうちは、日本語をもっと勉強するべきだ。

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:35:26.53 ID:Snpyzu/Y0
>>596
オランダやベルギーの連中はオランダ語だけじゃ食っていけないから英語を喋るだけだw
英語を話せたらより良い仕事と良いものが手に入ると思えば
日本人だって英語を習得するさw
日本語だけでそれなりに満たされた生活が出来るから覚えないだけ

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:35:38.57 ID:WemMl41t0
授業時間を確保したとしても
教える側の能力がダメなら時間の無駄になってしまう

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:36:19.19 ID:RWQF2yWO0
>>585
植民地政策かよw

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:36:23.20 ID:U9aVk7600
>>589
まあ、おおむね同意だけど、生の英語話者と接触する機会も
大事だと思う。費用対効果は大いに疑問だけど。
今時は、CDやDVD、パソコンソフトなどを上手く活用すれば、
日本人の教師は一切英語を発音しなくていい

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:36:36.12 ID:oWXatSQp0
>>579
発音記号で ae と書くあの音な、文字だけを見て馬鹿教員が 「アとエの中間の音」 だと言う。
それを信じるから駄目なんだ。

「イとエの中間の音」 だぞ。

ただし 「イ」 は 「イーダ ミ'Qゞ` ミ 」 の 「イ」 な。口を左右に引く。だいたい英語の発音は
口を縦に大きく開いてしない。口を縦に開かず、横に開いたり唇を突き出したりしてごまか
す発音なのだ。ヨーロッパの東北弁だからな ミ'ω ` ミ

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:37:25.11 ID:DPGnsoFA0
母国語が不完全な内にやったらデメリット大きいって言われたろうが

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:38:24.03 ID:RWQF2yWO0
>>584
そう訳せないんだよ。
英語で勉強すれば一石二鳥なんて嘘だし。
理解するのにすげー大変だったw
一度日本語で勉強して理解してから、英語で同じこと勉強したほうが理解は早かった。
一見遠回りのようで近道。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:38:24.56 ID:v3fdW0G40
早いうちの方が効果的だけど、どっちもできなくなる恐れも
敬語って過去形にすればいいんだっけ、みたいになる

言語のアーキテクチャが違いすぎるからな

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:38:24.97 ID:6eddA4ZT0
>>562
そんなフランス人も国外に出れば普通に英語話してるし、話せるし、理解出来る

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:38:29.73 ID:RS/94CwR0
むしろ小学校でがっつり英語教育やって
中学生ぐらいには日常の英会話くらい出来るようにしてほしいわな
外国語を覚えるなんて歳をとるほど難しくなるんだからさ

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:38:32.72 ID:U51ynrU80
英語話せる中国人が最強
勝ち目無いよね

ウチらは何時までも英語をやらない言い訳、出来ない言い訳探しをして1000レス

ここの老人はいいけど子供がかわいそう

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:38:42.19 ID:K79hYOZA0
>>597
少なくとも僕が中学の時には英語は世界の共通語って言われていたから40年以上はやってるはずw

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:39:16.69 ID:54wqlaFZ0
>>565
そうだよねー。
俺は上でも書いたけど、小学校高学年って結構重要な時期だから変に英語に力を入れるのは反対です。
算数は自然数だけじゃなくて分数・小数の混合計算や比や百分率などの抽象的な概念を学ぶ時期で
国語だって漢語の構成とか文節の関係の基礎などのシステム的な学習内容が増えてくるし
そういう基礎部分がきちんと習得できているんなら、英語だろうがスペイン語だろうが学ばせればいいと思う

まあ、小学生だから割り切って「アルファベットを書こう」「英語で自己紹介しよう」ぐらいの内容にとどめるならいいかもしれないけどね
下手に促成を期待するとロクなことにならないんじゃないかな

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:39:56.06 ID:6eddA4ZT0
>>602
全然違う

ビジネスは英語べースで動いている
情報の量は英語が一番多い、翻訳したものでないと読めない日本人は情報の面で量と質とスピードの面で不利な立場に立たされる

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:40:03.65 ID:RWQF2yWO0
>>608
そりゃ話せる奴もいるだろうし、話せないやつもいる。
欧州非英語圏の国だって英語教育やっているからな。
しかし同じように、何でやるんだ?自分の国の言語を大事にしろとも議論している。

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:40:04.50 ID:aLMdPjUW0
語学って、教室で大人数で一緒に学ぶことに向いてない気がする
初心者の基礎的な段階から中級あたりでかなり差がつくし

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:40:46.58 ID:VlqhsdMs0
>>606
同意。経済学でも化学でもまず日本語の専門書を徹底的に読んでから
英語の原書や英語論文を習得するのが正解
このほうが驚くほど速く英語での専門力も身につくと思うね

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:42:03.81 ID:4nUu073R0
>>600
オランダやベルギーのほうが日本より一人当たりのGDPのほうが上だし、生活が豊かだ。
法律だって大人の考え方。
大麻や売春、賭博など所謂「被害者なき犯罪」は非犯罪化させている。
大人の国なら自分で律すべき問題なんだよ。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:42:16.56 ID:RWQF2yWO0
>>611
自分のその影響で英語勉強しに大学に行ったけどほとんど使わないw
当時、フランス人の生徒もいたが英語全然、日本語ペラペラだったw

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:42:33.16 ID:6eddA4ZT0
>>614
俺は日本語をないがしろにしろなどとひと言も言ってないし
準公用語ということは公用語=最重要言語は日本語なのはいうまでもない

そういう論議は的外れ

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:42:33.85 ID:x16sQhsp0
後進国みたいに高校以上の教育が全部英語とかでないと覚えんだろうなあ

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:42:43.22 ID:Snpyzu/Y0
>>615
1クラス10人が限界だと思うわ
英語教授法を専門にやったネイティヴを教員に入れる必要がある
そこまで金かける気がないならやるだけ無駄w

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:42:47.07 ID:09eETrvc0
東南アジアから肉体労働者を連れてきて教師にする。
難しい言葉を覚えるのはあとでよい。まずはダンナ様の簡単な命令を聞き取る力、答える力を養う。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:43:00.80 ID:U51ynrU80
>>615
それはある

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:43:27.19 ID:RWQF2yWO0
>>613
それを利用しての植民地政策だろ。
欧米はさんざん世界各国の言語を壊してきたんだからな。

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:43:32.02 ID:8H0H1nYG0
日本の英語教育なんて全く意味がありません
だから何年かけても無駄です
むしろ無駄な時間を増やすことで他の科目の学力が落ちること請け合いです
まあ、もし万が一、英語ができるようになったら
その子供は日本の高校、大学には進学しなくなるでしょうね
それはそれでいいことかもしれませんw

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:43:55.69 ID:VlqhsdMs0
>>613
>ビジネスは英語べースで動いている

そのビジネスの中核にある生産技術やノウハウは日本人が日本語で生み出して
それで世界的大企業に成長して、海外に数千個以上の工場を作ってんじゃないの

英語になったらもっと沢山の中核的知的資産を産めるなら話は別だが
今のところ日系企業のライバルは欧州企業ぐらいであって、英米企業ではないよ

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:44:09.19 ID:/1ZB9uBo0
>>613
長文読解するだけなら従来型の日本人も得意だよ
国語力と辞書があれば、〜するところのものを、て日本語の論理に訳していける

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:44:52.65 ID:ToVeJttI0
英語能力がーとか日本語に訳す能力と実用を一緒くたに語ってるアホがいるけどさ・・・
日本の英語教育は翻訳中心英語だからね。
お隣の韓国みたいに実用英語に特化したかったらすりゃいいけど、おかげさまで毎年移住していく人間が増加してるよね。
実用主義に囚われすぎて、基礎研究を疎かにした。おかげで様で国営企業以外はすっからかんですわ。
国際化が迫られてる中で、明治の貴族議員が英国に留学して翻訳中心でいくと決めた経緯を知らずに
あーだこーだ言ってもだめだわ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:45:07.94 ID:4nUu073R0
高齢者の安楽死も合法だったよねオランダやベルギーは。
それなのに、日本のほうが自殺率が高いというw

バカな国だよね日本

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:45:23.02 ID:jpLyz8Ar0
日本の英語教師の能力では無駄に時間を使わせるだけ。
教師を全とっかえするならこれはありだろう。
「英語より先に国語を」とか言ういつもの馬鹿はそのまま人生終わってろ。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:45:25.80 ID:yVODFW6C0
>>613
洋書の翻訳を待ってる人間なんかいないよ
原書読めるでしょ
これからは読む力は学校教育では比重を落とすみたいだけどね

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:45:36.44 ID:U9aVk7600
>>615
語学の習得は格闘技と似てると思う。
最も上達するには、プロ格闘家にマンツーマンで基本練習
から指導してもらい、スパーリングをガンガンこなしてその都度
アドバイスをもらうといい

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:46:01.98 ID:tHg38rks0
>>596
英語:サンキュー
ドイツ語:ダンケ
オランダ語:ダンキュー

元々こんな言語の連中なのに、国民の8割が英語も話せるんだぜってドヤ顔で言われてもなw

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:47:25.83 ID:Snpyzu/Y0
>>631
文系の高等教育がそれで死にかけてるのにまたレベル落とすんだw
専門書読める基礎のない馬鹿を大学に送り込むのはヤメレw

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:49:54.99 ID:yVODFW6C0
>>634
小学校からはじめるっていうのと
中高は会話・コミュニケーションを中心にやるんだよ
「6年も」習ってるのに話せないという批判を受けてだ

まったく馬鹿馬鹿しい

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:50:10.93 ID:RWQF2yWO0
>>616
そうそう。
日本はいろんな世界の書物が訳されているからね。
これは世界トップクラスでしょう。

知り合いの帰国子女がPCのインストラクターやっていて、
英語で教えることを売りにしているが生徒集めに苦戦中。
英語とPCの両方を同時にやるから生徒さんたちは大変。
そりゃそうだわ。
PCできた上で英語で教わらないと。

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:50:53.81 ID:6eddA4ZT0
>>624
おいおい
そういう陰謀説でガラパっててどうすんのよ
それ極論したら鎖国でしょ?

日本語もちゃんとやる、日本人としてのメンタリティもしっかり持つ
その上で英語はツールとしてちゃんと使える

これでいいわけでしょ?

>>626
そうじゃなくてマーケットの獲得よ
それには英語と外国人とのコミュニケーションとガラパゴス的感覚からの脱却が不可欠
グローバルなマーケットを開拓、獲得していかなければ日本は確実に衰退する

>>627
ダメダメ
辞書片手に時間を掛けて読むなんてのじゃだめ
多くの情報を流し読みして取捨選択できないとダメ

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:51:12.51 ID:RWQF2yWO0
>>619
やっていることは言語破壊だよ。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:51:33.33 ID:BPIFtBSn0
>>587
いつからというのは議論しても決まりませんよ。
経済界は新卒時点で英語でビジネスできる人材を要求している。
そのためには小5でも遅いかもしれないし。

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:52:14.17 ID:4nUu073R0
"Adam Zkt. Eva"でググってみ。

オランダはテレビ番組の内容も凄いw
日本はオランダを見習うべきだ。

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:52:18.46 ID:tHg38rks0
そもそも日本語の単語と英単語が1対1じゃないからな
見るや聞くといった動詞にも複数英単語が存在するし、
そのニュアンスの違いを伝えられる先生が小学校にいるかどうか・・・

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:52:44.74 ID:RWQF2yWO0
>>627
日本の英語教育は、翻訳家を育てるコースみたいなもんだからな。
当然通訳は育たない。
読み書き中心だからね。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:52:50.96 ID:Snpyzu/Y0
>>635
私立の老舗の進学校が従来通り読解もきちんとやってくれることを祈るしかないね
公立はだめだわ

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:53:32.42 ID:YydDG8AZ0
昭和40年代から、英語教育が滑った転んだ議論してきたけど、
一向に日本人の英語は上達しないのは、必要ないからです。

必要になれば、外国語なんて、すぐに覚えられますよ。

俺は21歳で独学し始めて、1年でほぼ不自由なく話せるようになったよ。
毎月150円位のテキストを買って、NHKラジオ英会話を聴き続けた結果だ。

今なら、YouTube や DVD など様々な教材があるから、環境はますます
よくなってるし・・・。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:53:35.38 ID:6eddA4ZT0
>>631
2ちゃんでマスコミガーなんて言ってるでしょ?
何故かと言えば日本の報道だけしか受け取れない人間が多いから日本のマスコミの比重が高くなっちゃう

ビジネスはスピードなんだよ
リアルタイムのニュース、マーケット情報、時間を掛けて読み聞きしてるようじゃ負ける

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:53:48.42 ID:U51ynrU80
>>636
パソコンって英語で理解すると
死ぬほど単純明快な構造しているんだよな

表記は全部馴染んだ単語で平仮名みたいなもんだし
バカなアメリカ人でも使えるように出来ている

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:54:17.09 ID:yVODFW6C0
>>639
早く始めたらできるようになるっていうのは勘違いだろ
経済界が英語ができる人材が欲しいのなら
奨学金作って大学生をハーバードなりブラウンなりカリフォルニア大なりに留学させればよろしい
小学生から授業にとりいれたら小学生からの英語嫌いが増えるだけだぞ
学校で強制されるのを子供は嫌うからね

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:54:50.48 ID:RWQF2yWO0
>>634
文法もレベル落としているよw
文法も必要なんだがなw
あまりにも文法にこだわりすぎただけで。

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:55:14.27 ID:tHg38rks0
日本語が一番表現豊かで、情報伝達の効率が良いとゲラー先生も言ってたな

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:55:41.57 ID:6eddA4ZT0
>>636
そんなことは言うまでもないでしょ
帰国子女ガーとかどれだけ程度の低い論議なのよ?

>>638
おまえのいうことは鎖国と同じ
これ以上おまえと話してても無意味だ

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:56:38.40 ID:BPIFtBSn0
>>647
実際一橋大は語学留学を必修にしようとしてますね。
でも早くから始めた方がいいんですよ。
それはそれだけ学習累積時間が増えるから。
授業時間数が少ないとダメだ!ゆとり教育廃止しろ!と主張するなら
英語の早期教育にも賛成すべきでは?

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:56:40.18 ID:zxinUd7Z0
Fラン卒TOEIC530点だけど小さなベンチャーを経営している
ベトナムやインドネシアとビジネスをしているが英語で困ったことない
必要なのは何のために英語を勉強するかってことだ

仕事のためだったら稼ぎに繋がらないと。
英語ペラペラだけど年収400万とかアホかと。その努力を他に向けろよw

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:56:56.58 ID:Snpyzu/Y0
>>644
現行の中学校の教科書の内容が頭に入っていれば
大人になってから独学しても十分話せるようになるよねw

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:57:07.65 ID:U51ynrU80
>>649
それバイリンガルが言うから意味があるんだろう

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:57:34.44 ID:udgS+cpC0
>>636
>日本はいろんな世界の書物が訳されているからね。
>これは世界トップクラスでしょう。

技術系とかの専門書を探すとそれなりの物が見つかるけど
それって凄いことらしいね

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:57:47.12 ID:yVODFW6C0
>>645
海外のニュースサイトを誤読なくさっと読める人を増やしたいというのなら
大学の英語教育を充実するべきであって
小5から初めても英語嫌いが増えるだけだよ

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:58:13.84 ID:VlqhsdMs0
>>645
それは同意するけど、かといって素晴らしい日本語の知的環境を捨てる意味もないね
日本語で技術力や専門力を十分に伸ばしたほうが得られる成果は大きいんじゃね
もちろん英語の文献ぐらいは気軽に読めるレベルを前提としている

世界中の国が日本企業誘致に必死なのだから
日本企業の能力はすごいよまじで。
もう少し自信を持つべきだと思うがなー

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:58:51.94 ID:RWQF2yWO0
>>637
ガラパゴスこそが日本でしょ。
英語出来ない日本が今や経済大国として世界経済を支えている一員でしょ。
下手すりゃリーマンショック以降欧米のほうが経済ボロボロでは?
英語出来なくてもちゃんとやっているじゃない。

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:00:29.71 ID:8us8X/ml0
原書を読んだほうがオリジナルに近いからおもしろい
でも文科省はなんで英語教育が必要なのかわかってないね

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:00:51.04 ID:tHg38rks0
マーケティング云々の問題なら、中国語を優先すべきだけどなw

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:01:05.14 ID:BPIFtBSn0
>>656
中学から始めても嫌いになるのは同じでは?
それとも中学生になると嫌わなくなる理由でも?

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:01:26.63 ID:ToVeJttI0
経済界が欲しているから改革しろってのは少し問題
ニーズに答える必要はあるけど、今ある日本の形を評価しないでどうする?

特に欧米から仕入れた科学技術はずべて訳され、多くの日本人にも読めるようになったからこそ
広まったんじゃないのかw

経済界が求めることなんざ大したことない。せいぜい半年本気になって英語と向き合えば獲得できるものだ

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:01:40.96 ID:z3d3106A0
中学受験の試験科目にしたいダケな気がする。
移民の子も公立・私立中学にドンドンいれましょうよってダケな。
あまり好きではない方針のような。

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:01:51.97 ID:Snpyzu/Y0
>>652
実際英語使う仕事なんて専門の通訳でもない限り価格破壊著しい市場だよ
都市部なんて語学が得意だけど安い時給で非正規で事務やってる女性がゴロゴロいる

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:02:51.63 ID:b0sRHiX1O
命令形とジェスチャーだけ勉強していけばいいのに

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:02:53.03 ID:uzdDYW430
今のカリキュラムにプラスアルファ、ではなく
今のカリキュラム削ってその置き換え、だという

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:02:58.36 ID:yVODFW6C0
>>651
外国語の習得を早期に始めた方がいいというのは単なる思い込み
大学からで十分

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:03:38.16 ID:RWQF2yWO0
知り合いが、子供を幼稚園のころから英会話スクールに入れたが、
情操教育をまともにやらないので落ち着きのない子供になってしまった。
ワーワー騒いで歌って踊って遊んでばかりw
日本人としても中途半端になってしまい、学校では落ち着きのない問題児扱いになっちゃった。

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:04:28.58 ID:U51ynrU80
ここ見ていると絶対英語必要って気がしてくるから不思議だ

小学校のクラスに3割くらいバイリンガルがいれば違ってきそう
いまは英語話せる子が珍しすぎて浮いてしまうし
英語で会話している様子を見ることが無い

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:04:46.67 ID:BPIFtBSn0
>>662
そもそも英会話教育をここまで拡充してきたのも
経済界の要請によるものですよ。
仕事で出会う英語がすべて日本語に翻訳済みだと思ってます?
昨日打たれたメールを誰かが翻訳してくれてるんですか?

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:05:00.66 ID:oy3RySGL0
今小学校で教師をやっている人に教えさせるつもりなら時間の無駄だし、できもしないことを建前だけで推し進めるみたいな適当な姿勢を子供に見せるのもよくないからやめてほしい。
効果を上げたいならそれなりの費用負担をして、外部から英語と英語教育のできる人を呼ぶしかない。
現職の先生については数年の猶予期間を設けて、その後に徐々に外部からのスタッフを減らして入れ替える。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:05:25.55 ID:8us8X/ml0
大学からじゃ遅いよ
講義概要や日本人の先生でも教材ビデオは英語じゃん
留学生多いクラスなんて、板書英語だもん

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:06:58.35 ID:yVODFW6C0
>>651
あ、あと語学留学なんか効果は薄い
理系の研究者をみてみなよ、大学や大学院から英語会話をはじめて
海外の研究者と普通に研究について議論してるぞ

>>661
中学からでも嫌いな人が増えるね
でも大学から始めればいいっていうのが俺の主張だから

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:06:59.65 ID:NaDkm5Vo0
すべてのDC、大金1円 絶対絶命

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:07:10.31 ID:RWQF2yWO0
>>655
英語勉強するくらいなら日本語勉強して、日本語に訳された書物を読んだ方がいいと思う外国人もいるそうだね。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:07:30.82 ID:Snpyzu/Y0
まあ色々やってうまくいかなくて最後はやっぱり中学からでいいやってところに
落ち着くんだろうなw

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:07:46.39 ID:VlqhsdMs0
>>670
それぐらいはできるのが当然の前提だと思うが
たとえば技術職で海外派遣されたとして半年もすれば
英語で普通に仕事しています
そもそも求められてるのは技術であって英語ではない

それに仕事で使う文献やマニュアルはもともと英語
が多いのだからなんも困らないよね

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:08:02.95 ID:6eddA4ZT0
>>657
俺は日本語をないがしろにしろなどとは言ってないと何度も書いている
スポーツを推奨すれば勉強が疎かになると反対するくらいのバカバカしい論議だ

>>658
時計は止まってないんだよ
先を見なければ生きていけない、日本はグローバルのマーケットをもっと獲得しないと今後凋落することは間違いない

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:08:12.36 ID:b0sRHiX1O
日本人は丁寧な英語を身につけて奴隷になるだけだろう

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:08:23.86 ID:tHg38rks0
>>669
たまにいるけどな、日本人なのに日常生活を英語でしてる親子
父親が外国人なのかもしれないけど

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:09:51.28 ID:8us8X/ml0
理系はわからないけど、文系はマスターした方がいいよ
論文の引用で訳せないと苦労します
わたしは、小5から英語の塾通ったおかげか、あんまり苦労しなかったわ
ただし、中学の英会話の授業は役に立たなかった気がするんだ

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:10:24.64 ID:RWQF2yWO0
>>656
まだなだ雑だけど、翻訳ツールのレベルが上がってきているから大まかには理解できるしね。
金出して訳してもらってもいいわけだし。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:10:48.98 ID:Snpyzu/Y0
>>678
マーケット云々なら英語じゃないな
移民対策も英語でやるのはおかしい
だって、最大のマーケットは中国だし
日本に来る移民のマジョリティは中韓の食い詰めた人びとなんだから
ぶっちゃけ英語なんて要らんわ

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:11:22.48 ID:yVODFW6C0
>>681
理系は教科書とか英語だったり
論文も英語だし
研究室はいろんな国の人がいるから英語が公用語だったりするので
たぶん文系より英語に触れてる時間が長いと思うよ

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:11:38.38 ID:pXf+9l810
>>670
高校大学で英語の単位取れてれば、仕事のメールくらい読み書きできる
自分の仕事関係の資料なら何十ページあっても読めるようになる

でも外人の兄ちゃんと1分間世間話しろと言われれば普通のサラリーマンじゃ無理だとおもう
課題はその辺りにある

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:12:21.40 ID:QLaEDap20
TOEFLなんて留学しない人がやったって無駄。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:13:18.56 ID:5+n4BvtY0
>>681
理系の方が上に進むほど自然と英語に触れるかもしれないな。
文系の方が大学や院出た後は英語力は落ちている可能性が高いよ。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:13:27.48 ID:tHg38rks0
>>678
グローバル化の結果が今の日本の滑落だけどな
市場拡大するばかりが成長じゃない

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:13:48.20 ID:BPIFtBSn0
米英でも学校で英語の授業があります。
彼らは聞く話すはできるので、読み書きだけをやる。あと英文学。
日本の国語の授業と同じです。

中学校で日本語文法を勉強しますが、なんでこんなの必要なんだろう?
と思った人も多いでしょう。私もそう思います。
英語を「聞く・話す」から入れば、同じように英文法も習う必要がないのです。

ですから英語は「聞く・話す」をまず習得して、「読み・書き」
を後から行うのが最も効率がいいのです。
なんせ英文法を勉強する必要がなくなりますからね。

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:14:06.90 ID:yVODFW6C0
ビジネスで使えるやつが欲しいのなら
その企業が教育費を負担すべきなんだよ
学校でてきてそのまま使えるわけなかろう
使えないのを学校の英語教育のせいにしてるだけなんだよ
そんな産業界の子供じみた要求で教育をいじるなんて害悪でしかない

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:15:11.61 ID:VlqhsdMs0
>>685
知り合いの技術者の人は外人さんとはビール飲めばOKだって。
仕事上は技術の話は英語だがそれはもともと日本でも
英語文献と首っ引きだから別に困らない。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:15:20.98 ID:QLaEDap20
>>689
母国語ではないから文法が必要なんだよ。
スピードラーニングやってれば、マジで話せるようになると思ってる馬鹿?

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:16:48.31 ID:BPIFtBSn0
>>690
これまでそれでやってきたんですけど
企業が英語教育に金を使いたくないんですよ。
あと仕事しながら英語教育に時間を取られたくないってのもあります。
新卒で英会話でビジネスできるレベルを求めるのはそれが理由です。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:16:56.04 ID:tHg38rks0
>>689
日本語は敬語があるから文法をきちっと勉強するんだよ
敬語ができなければ、仕事ができないからな

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:17:08.59 ID:yVODFW6C0
>>692
ネイティブのあかんぼうが、まともに言語を習得するまで何時間かけてるか評価できない人なんよ

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:17:25.01 ID:PfZob3n5O
いくら教育カリニュラムを考えても、教員に問題があるのでは?

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:17:54.52 ID:8us8X/ml0
そもそも子どもや若者じゃなくて、団塊ジュニアの中年が英語できるように改善すべき

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:18:04.01 ID:b0sRHiX1O
俺は聞く話すは独学で勉強できたが書くのは面倒でダメだ
日本人も何てことない漢字書けないだろう

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:18:22.92 ID:Snpyzu/Y0
>>694
おいおい英語にも敬語はあるぞ
アメリカ人だってホワイトカラーのビジネスマンにTPOわきまえない言葉使ったら
まともに相手してもらえないと思うぞ

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:18:26.88 ID:oWXatSQp0
>>690
そもそもどんな英語が必要なのか、場面設定、単語集、例文集を提示してもらいたいはな。
学習英和辞典にも十万からの単語が載ってるんだから、ベタに憶えさせられたらかなわんは ミ'ω ` ミ

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:18:39.42 ID:Ub1PIKGf0
おそ

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:18:50.15 ID:5+n4BvtY0
>>686
TOEFLよりTOEICの方が無駄だと思う。
あれで点数がとれた所で喋れるどころか聞き取れる保証もないと思うけどな。

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:19:28.62 ID:yVODFW6C0
>>693
あのさ、こう考えてみよう
世界の公用語が日本語でアメリカ人も中国人も日本語を使ってくれると
そういう状況だと新卒が日本語で彼らとビジネスで渡り合えると思ってるの?
って産業界に俺は問いたい

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:19:51.92 ID:RWQF2yWO0
>>678
国際社会だのグローバルだのそうやって煽ってきたわけだが、意味ないよ。
自分も子供のころからそういわれて、英語を勉強し、日本法人とはいえアメリカ、イギリスの会社に行った経験がある。
はっきり言って無駄だだった。
通訳がいればいいんだし。
身振り手振りでもなんとかなったしw
やりたい奴がそういうコースに行けばいいだけ。
高校からでも遅くはないと思うがね。
まあ絶対に英語は必要じゃないとも思わんが、こんなに早くから英語をやる必要はない。
英語利権の犠牲者が増えるだけ。
外国人こそ日本語話せよと思うよ。

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:20:00.70 ID:BPIFtBSn0
>>692
本気でやろうと思えば、文法の基礎を1時間程度勉強しただけで
聞き取りの言語学習することは可能ですよ。
>>695
赤ん坊は世界の知識から入るから時間がかかる。
いっぽう大人は世界の知識はすでに持っていますから
赤ん坊よりはるかに短時間で言語学習が可能です。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:20:03.94 ID:g4DHpfJ70
>>673
留学経験(東大卒)のある人の話だと「英語しかない環境」で1000時間過ごすと
話せないまでも相手の言わんとしていることは理解できるようになるんだと
話せるようになる段階は、その次に来るんだってさ。

逆に言えば、ツールとして英語を取得したい・させたい人はそれこそ国や企業が補助を出して
半年とか1年とか語学留学させればいいんだよ。
国際人を養成とかうまいこと言って、企業が費用負担すべき従業員の外国語教育を
国に金を出させて出来上がりだけいただこうなんて虫がよすぎると思うわ

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:20:07.21 ID:VlqhsdMs0
>>693
>新卒で英会話でビジネスできるレベルを求めるのは

理系専門学部では卒論でカンヅメなのに英会話の勉強などしてる時間は無いし
英語文献がすらすら読めれば海外派遣での英語力ぐらいはすぐに身に付く

そもそも技術を教えに海外に行くのであって、英語の達人になるためではない
そんなのはそれ専門の人員がやればよいんじゃね

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:21:04.45 ID:5+n4BvtY0
小学校入学時にやるか
中学をもっと他の教科に早めに力を入れて高校からやるか
どちらかでいいと思う。

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:21:47.56 ID:QLaEDap20
>>702
TOEICは英語が必要な大人が勉強する分には無駄ではないと思う。
TOEFLは出てくる単語がアメリカの学校制度で使われる単語も多いし直接会話に活かされる物ではないし、難易度も高い。

日本の英検で十分だよ。

こういう方針決めてる奴らはそもそも英語が出来るのか??

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:22:01.14 ID:oWXatSQp0
つーか。産業界とやらの連中がビジネスに英語が要る要ると言い立ててるが、
場面設定、単語集、例文集が出て來たためしがないのだが。
ほんとに必要なんか?
ほんとに必要なら、少しでも速く効果を上げるため、そういうものを作るはづだが ミ'ω ` ミ

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:22:05.37 ID:RWQF2yWO0
>>686
TOEICなんてさらにねw
欧米コンプレックスを利用した金儲けにしか見えんw

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:22:28.14 ID:GsD7uU0t0
経済界が英語のできる人材を欲しているのだったら、
新入社員を半年くらい語学留学させればいい。
日本の海外協力隊は英語以外でさえ研修3か月で習得できるんだから、
コネお馬鹿私大卒でも半年あれば余裕だろ。

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:23:46.82 ID:iSWiN4BB0
>>689
関西弁マスターするならそれでもいいけど
日本語と英語は言語のアーキテクチャがまるで違うから文法学習抜きは無理

○○して下さい、と please ○○ の対応を暗記させてもどうにかなるもんじゃない。通じない英語になるだけ

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:24:03.84 ID:QLaEDap20
>>706
東大受験で培った文法と単語力の基礎があるからでしょうね。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:24:13.03 ID:RWQF2yWO0
>>692
そう。
文法は必要。
拘りすぎただけ。
だから日本人が英語話すようになれば、文法的に正しい英語を話せる傾向。
しかし最近では文法をないがしろにしているらしいw

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:25:03.44 ID:yVODFW6C0
>>705
なんか言ってることが
そういう主張なら母国語の能力が安定してくる
せめて高校生くらいから英語を始めた方がよくない?

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:26:02.04 ID:4nUu073R0
>>713
それを言うならストラクチャー

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:26:22.88 ID:pqPk7jOi0
小学生時代は数学や理科を伸ばすチャンスなのに(´・ε・`)

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:26:38.70 ID:tHg38rks0
>>699
英語の敬語なんてあんなレベルの低いものどうでもいい
ネイティブじゃないんだから、たとえ使えなくても仕事ができる
日本語の敬語は日本人として最低限必要なもの
作法研究家が言うレベルまでとは言わないが、
相手を上げるのか、自分を下げるのかぐらいの違いは分かれよ・・・と

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:26:57.27 ID:Snpyzu/Y0
つか、親の方針で英語で早期教育やったお子様がそろそろ大人になっているはずだから
その人たちが今どうしているのか一番知りたいw

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:27:11.67 ID:aTrRf65j0
暗記の労力と調べる労力
ここがカットできればそんなに時間はかからないよ

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:27:59.91 ID:8us8X/ml0
たぶん失敗するとおもう
わたしは親が塾通わせたから英語できるけど、大半の人は授業の進度が速くて
脱落するとおもう・・・わたしと同レベルできるなら、県内一の進学校にも入れるはず
結局は文科省の理想でしょ

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:28:09.58 ID:RWQF2yWO0
ダニエルカールは、教材で日本語勉強して日本にやってきたら全然だめだったそうでw
やっぱり生で触れたほうがいいってさw
ま、それも一つの考え方だなw

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:28:52.03 ID:oWXatSQp0
>>719
敬語簡素化してくれ。

「 ( 荷物を ) 送られましたよね?」
「 ( 発送を ) 遅らせられましたよね?」

電話で連発されると解らんはー。他動詞のラレル敬語禁止してくれ。解らんはー ミ'ω ` ''ミ

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:29:08.42 ID:BPIFtBSn0
>>716
高校生や大学生はもっと高度な勉強をするので時間が取れません。
小学校からならかなり余裕を持って累積学習時間をとれます。
英文法はほんとに学習不要になりますよ。
だって自然に話せるのに文法必要ないでしょ?

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:29:23.73 ID:aTrRf65j0
>>722
日本の学校英語の授業進度は遅すぎるよ
途中で飽きちゃう

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:30:12.66 ID:6eddA4ZT0
>>683
中国だけがマーケットなわけがない

>>688
>グローバル化の結果が今の日本の滑落だけどな

グローバル化に着いていけなかったのが凋落だろが
んでグローバル化に反対論を唱えるのは無意味だ、何故なら科学の進歩と一緒で止められないから

>>704
まったくもって話にならないレベルの論議
あんたは無視させてもらうわ

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:31:09.57 ID:yVODFW6C0
>>725
言ってることがむちゃくちゃだわ
小学生からやれば楽って考えはどこからでてくるの?

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:31:20.78 ID:6eddA4ZT0
>>690
企業が教育してもそれタダ取りされて転職されたら元も子もない

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:31:29.32 ID:vokcZ3S70
>>724
君が使わないようにして、使った人に真意を聞き直せば済む問題じゃない?

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:31:57.82 ID:Snpyzu/Y0
>>725
フランスあたりだと底辺は文法どおりに喋らないから
初等・中等教育できっちり文法と作文指導をやるはず
口語はイキモノだから放っておくと変化して無限のヴァリエーションが生じる
文法を含め文語の教育はたとえネイティヴといえど必要

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:32:23.86 ID:BPIFtBSn0
英語の読み書きって日本語より簡単ですよ。
なんせ漢字がないから、文字はすぐ覚えられる。
彼らが苦労するのはスペルです。
難しい単語だと、ネイティブの大人でも結構間違える。
ダブルLかシングルLかとか。

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:32:36.67 ID:VlqhsdMs0
>>727
>グローバル化に着いていけなかったのが凋落

むしろグローバル化に大成功してるのが現状でしょ
トヨタの北米販売台数が200万台を超えて、日本国内販売よりも多い
その多くは北米やメキシコの現地工場で生産している

これほどグローバル化に成功したのは日本とドイツぐらいのもんだよ

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:32:39.49 ID:oWXatSQp0
>>730
時間がかかるしいらいらするは。

「以後敬語一切禁止 ミ ' ω`ミ 」

と言ってみたい。言ってみたい。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:33:01.96 ID:aTrRf65j0
>>725
国語やったほうがいいって
論理的に読み書きできれば高度な勉強も英語も捗るから
何でそんなに文法いやがるのか理解できない

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:33:40.98 ID:U51ynrU80
>>727
そう、グローバル化するのは止められないから
日本人が勝てるように戦略練らないといけないのに
思考停止している人が多くてヤバイと思う

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:33:50.78 ID:QLaEDap20
>>725
英語の授業のために他の科目の時間が犠牲になる。
下手したら母国語の日本語の時間が削られる。
それと、子供は覚える早いけど忘れるのも早いよ。

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:34:32.12 ID:BPIFtBSn0
>>728
だって中学に入ったら読み書きになるでしょ?
だったら聞く話すは小学校でやるしかないんですよ。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:35:56.98 ID:RWQF2yWO0
逆に日本語を世界の公用語にするくらいの勢いが必要だろ。
英語英語うるせーんだよw

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:36:02.40 ID:Snpyzu/Y0
>>733
明治以降、世界中に商社マンや技術者が出かけていってちゃんと仕事しているのに
それでもグローバル化出来ていないという思い込みが根強いんだけど
あれってなんなんだろうね

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:36:22.90 ID:U51ynrU80
>>739
それでいいから
してきてよ

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:36:28.82 ID:zxinUd7Z0
>>738
うん。俺の経験でいえば2年あれば英語は喋れるよ。
教師がちゃんと教えられるのが条件だけど。

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:37:11.37 ID:8us8X/ml0
グローバル化は関係無いと思うけどね
親が海外出張のおみやげで、英語の絵本もらって興味もったかなぁ
子どもだってお父さんがいなくても、1人で読みたいもん

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:37:21.09 ID:BPIFtBSn0
>>737
小学校の授業なんてあくびが出るほど退屈で大したことやってないじゃないですか。
忘れる暇なんかないでしょ。小中高大とずっと英語やるんだし。
>>735
英文法を学習しなくて済むのは効率的だからです。
学習時間には限界があることを理解すべきですね。

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:37:41.04 ID:HkoQtRFu0
>>725

コイツ、どこの低学歴?
まともな文法で話し言葉も文書作成も出来ないやつが、どうやって仕事すんだよww

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:37:54.62 ID:7Hz94E8T0
>>729
そこは雇用契約の中にしっかり入れて、なおかつ法整備すればいいんじゃない?
国内でも大型免許や二種免許は企業負担で取らせてるわけだし。
1年とか2年勤めてサヨナラの奴もいる代わりに、市場に「すぐ車に乗れる奴」がたくさん出回ることになるんだから
雇用側にとってもあながち損な話ではないでしょ?

>>734
許可しよう。言ってみたまえw

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:37:54.54 ID:RWQF2yWO0
>>741
今やっているの職場の外国人に日本語教えていますお。
覚えないと彼らも日本での生活大変だしなw

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:38:29.60 ID:zxinUd7Z0
>>741
ニートに無理言うなよ

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:38:56.54 ID:U51ynrU80
>>747
世界の共通語にしてきてよ

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:39:22.14 ID:6eddA4ZT0
>>733
そんな一部だけ見て成功してるってのは的外れでしょ

>>736
ホントそうなんだよなあ
いつまでジャパンアズナンバーワンのつもりなんだろうか?

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:39:38.45 ID:yVODFW6C0
>>744
あくびが出るほど退屈で大したことやってない授業だったらたいした効果はないだろ
国語を充実した方がいい

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:39:38.95 ID:Snpyzu/Y0
>>747
でも、日本は都市部だと英語だけで何年も生きてる連中がいるよなw
多少は読めるんだろうけどw

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:40:07.40 ID:BPIFtBSn0
>>745
あなたは学校で日本語文法を習わないと今の仕事ができなかったのですか?
形容動詞と形容詞の活用を覚えないと仕事ができないとでも?

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:41:13.54 ID:RWQF2yWO0
>>749
そうだね。
国連、政府にでも意見を出してみるか。
日本語を世界の公用語にって。
常任理事国、非常任理事国の話も出ているからちょうどいいかもな。

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:41:58.12 ID:oWXatSQp0
英文法が嫌がられるのは、高校で、

I suggested that he should take the night train.
I want to completely understand what you mean.

のような例を憶えこまされるからだろ。
英語で、意味のある情報を手に入れた経験もないのに、英語が役に立った例がないのに、
ちまちまちまちま細かい分析。そりゃ嫌がられるはー ミ'ω ` ミ

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:42:00.93 ID:5OH7ANTuO
英語は貿易や通訳等の一部の職業以外には不必要。
英語が必要な人は留学すると良い。マジで一発で英語がわかるようになるから、補助費を国から少し出してやると良い。

つまり、英語授業は不必要。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:42:08.24 ID:VlqhsdMs0
>>750
>そんな一部だけ見て成功してるってのは的外れ

他の例をあげればホンダ日産も同じてかこの2社のグローバル化のほうがずっと激しい
それからマツダも海外生産が3わりぐらいでもっと伸びる見込みだ

正直に言って日本企業は海外市場で入れ食い状態の「大躍進」中だよ
国内需要が不調だからなんか惑わされてんじゃないのかな

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:42:09.70 ID:zxinUd7Z0
>>753
俺はFラン卒だけど池沼じゃないから言わせてもらうか。お前は池沼かっ!

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:42:22.55 ID:yBVT/23c0
接点が多ければ多いほどいい。
何語でもいいからどんどん習わせろ。
いや、習わせるというか、ここが面白いっていうヒントを与えるってことだ。
語学なんて結局個人の研鑽によるしかない。
学校で教わって分かったなんてこと一つもないよ。

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:42:33.48 ID:RWQF2yWO0
>>752
コミュニティー形成して忘れないようにしているんだろう。
英語に限らず、外国人たちはそうやって自分たちの言語を維持しているんでしょ。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:43:28.55 ID:QLaEDap20
>>744
日常生活を英語で暮らしている子なら忘れないかもね。
でも実際は、片親が英語ネイティブの家庭の子供でも、日本で生活して日本の学校通っていたら英語まったく分からないか、言っている意味は分かるが話せないというパターンが多い。


あなた子供いないんだね。

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:44:16.97 ID:U51ynrU80
>>754
「母国語を使えないのは差別!」

ってゴネる
マジやってほしい

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:44:21.44 ID:tHg38rks0
英語なんて課外でやるようなもんだよ
日本どころか、町からも出た事のないような教師に教わって、何を学べっていうんだ?

赤坂なんかに住んでる連中なら日常役に立つかもしれんが、
農村地帯で英語を教わってもな
韓国嫁でも探すのか?

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:44:45.19 ID:RWQF2yWO0
>>762
人権委員にでも掛け合うかw

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:44:47.27 ID:gHecA8B30
>>717
構造というより、ソフトウエア用語の設計思想というニュアンスだった。
日本語的には自然物には設計者いないけど、何か神様みたいなものがいて能動的に言語を作ったという比喩表現としてイメージして欲しい
それと用語の強引な広義の解釈というのは2ちゃん語ではよくあること....て2ちゃんのレスだけでも背景の説明はいるんだな

>>744
結局慣れるだけでも意味あるのかも
オーマイガッ、アーハーンとか叫んで英語的なものへの抵抗感が減ればそれでいいのかもしれない

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:45:26.20 ID:oWXatSQp0
俺は学校で英語を教えるのを完全にやめれば、むしろ日本人の外国語力が増すと
思ってるんだ。英語力でなく外国語力なw もうこれだけ隣に陳さんやホセがいるん
だからね ミ'ω ` ミ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:45:38.61 ID:aPNuSjvR0
>>753は2ちゃんでも久々に見る頭の悪さだな…

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:45:40.71 ID:BPIFtBSn0
>>761
日本の学校の英語教育も、もっと英会話中心にすべきですね。
小学校から聞く話すをマスターさせれば、中学以後の英語の授業は
オール英語でできるでしょうし。

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:45:49.57 ID:aTrRf65j0
>>753
文法用語は教えなくても
ルール自体は教えたほうがいいんじゃないの
まとめて覚えられるわけだからその方が効率いいでしょ?

まあ文法用語はそれに区別のための名前がついてるだけだけれども

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:45:52.29 ID:+NQep1eX0
いいんじゃねえの
TOEICの平均点は日本は韓国より30点低い
もっとやったれ
そのかわり漢語の授業とかを減らせばいいんだ

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:46:18.95 ID:QNPnWAiZ0
2年早めたって変わらないよ。
高卒と大卒も同じく英語話せないんだから。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:46:25.95 ID:8us8X/ml0
リベラルな人が文句言ってるんじゃないのか
親が英語塾通わせてる人だけ、英語できるなんて平等に反してる許さない!

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:46:57.48 ID:tHg38rks0
>>765
>オーマイガッ

あんな下品な英語を話すの、アメリカ人だけだわw
イギリス人でも抵抗あるっちゅーねん

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:47:08.57 ID:GygYIJO30
あーあ、馬鹿親がセミリンガルを増やすな。

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:47:29.35 ID:lLuLV50ri
まずは教育システムから変えていかないと、苦手意識を持つ年齢が下がった分ますます英語を話せない人間が増えるというオチが付きそう。

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:47:48.71 ID:BPIFtBSn0
>>769
聞く話すができればルールは体感でわかるので不要です。
学校で教えてもムダなんですよ。
「正しい日本語を使え!」つっても若者は嫌がるでしょw

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:47:56.47 ID:Snpyzu/Y0
欧米の旅行者以外で日本人が日常的にに接する外国人っていったら
中国系と朝鮮系と日系ポルトガル人とロシア系とフィリピンあたりだよな
この中で英語使ってるのはフィリピンだけだw

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:48:07.17 ID:8us8X/ml0
>>771
最近大学出た人は英語の日常会話なら話せるよ

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:48:25.89 ID:XxQvlPQq0
たしかに日本語は200年前の文章が文字的に読めないしなんとか読めても意味的に読めないな
他の言語は知らんけど

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:48:59.41 ID:U51ynrU80
大学に英文科ってのがあるだろ?
あれ、ふざけてるだろ?
何とかして欲しい

>>764
英語差別でどんなに辛い思いをしてきたか
どんなに経済的に損したか
国難の危機に陥ったかって
泣きながら3時間ぐらい喋り捲って最後は取り押さえられて欲しい

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:49:46.92 ID:QLaEDap20
>>768
英会話ロールプレイの練習したって、最終的に本人の頭で考えた話がつまらない内容だったら意味がないと思うけど。
日本語で考える力の方が重要だと思う。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:49:47.17 ID:HkoQtRFu0
>>1
大多数の日本人にとって必要なのは、とりあえず文章を、辞書ひきながらでも正確に読解できる力。
そのために必要なのは、何しろ文法。
大多数の日本人に、英会話を実践するような機会は、日常的には訪れない。
とりあえず英文を正確に読めるようになれば、
日本のマスゴミがいかに腐っており、国際的にはどのように日本が報道されてるかを知ることができる。
たとえば山谷みたいな、反社会的なヘイト団体と繋がった政治家が、いかに日本の評判と国益を毀損してるかなんか、現状、海外紙・海外誌しか報じてないからな。

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:50:11.65 ID:zxinUd7Z0
>>778
日常会話ってwwwそれ一番難しい奴やww
専門分野の話題のほうがよっぽど簡単や

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:51:40.74 ID:aTrRf65j0
>>774
多分そこまでいかないよ
てかいけない

>>771
会話の勉強してないからしゃべれないだけ
受験英語をちゃんとやった後で
アメドラ見て漫画の英訳でもよんどけばいい

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:51:46.41 ID:BPIFtBSn0
>>781
考える時って言語は使わないんですよ。
脳の思考活動は非言語的イメージで行われます。
最終的に出力する時に言語化するだけで。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:52:49.04 ID:QMRBXp7I0
海外就職しないんなら、勉強しても使う機会がないんだよな

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:53:56.02 ID:BPIFtBSn0
>>786
古文とか漢文とかもっと使う機会ないですけどね。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:54:10.27 ID:Snpyzu/Y0
>>784
受験英語と発話の回路がつながったら会話できるようになるよね
会話する機会がほとんど無いから回路がつながってないだけで

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:54:44.64 ID:4x0HIVgY0
>>785>>776
それなんのカルト?
認知科学や応用言語学で、そんな知見はありません
なぜ息を吐くように嘘をつくの?

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:56:04.08 ID:4x0HIVgY0
>>782
同感

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:56:16.24 ID:uzdDYW430
無碍に否定してるわけでも無いのだが

>>787
小学校で古文に漢文を教える、って比喩は
議論進めるにもいいネタかも

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:56:57.23 ID:U51ynrU80
>>787
明治くらいまでは実用だったんだと思う
今は文語体を読めるようにちょっと教えた方がいいと思う

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:57:25.57 ID:oWXatSQp0
>>783
そうだよなあ。俺は中三の時にこういうの

8255 のデータシート PDF: http://www.csee.umbc.edu/~cpatel2/links/310/data_sheets/8255.pdf

が読めたは。マイコン製作るのに LSI 買ったら店の人がデータシートのコピーつけてくれてな、
それは嬉しいのだが、英語だ。LSI はどうせ雑誌の製作記事の通りにつかうので、データシート
を読めないでもつかえる。「中学生にこんなもの読めるカー!」 とほっぽいといたんだが、ふと
手に取ったら、案外すらすら読めたのでびっくりした。雑誌読んで LSI の機能の大体を知って
たしなあ。英語でも日本語でも既に知っていることについて書かれた文章を読む機会は意外と
多い。ほとんど知ってることの中に混じっている少し違うことを捜して読むのだ ミ'ω ` ミ

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:57:38.59 ID:BPIFtBSn0
>>789
言語がなくても思考はできます。
聾唖者は知的障害ですか?

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:57:50.19 ID:yBVT/23c0
現在の日本語の意味的な縛りを解くのは重要な事だな。

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:58:40.66 ID:8us8X/ml0
日本企業でも、上海やロンドン、パリに支社あるけどね
営業や事務作業に英語使うけど、すべての職業に必要ではないわ

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:58:44.82 ID:srJn5uwk0
>>787
古文と漢文をちょっとでもやったかどうかで現代日本語の理解は変わる
受験て単語を、「験」を受けるから受験、ていう発想ができるのは一瞬でも漢文やったからだよ

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:59:31.01 ID:+NQep1eX0
セサミストリートの放送を日本でも復活させて
仮面ライダーと同じ時間帯に字幕なしで原語で放送すればいいんだ
幼児期からの教育は重要だよ

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:59:50.94 ID:QhdpiieU0
やるのは良いけど先生側の準備が大変だの…

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:00:02.12 ID:BPIFtBSn0
日本語は日常会話用にして、
議論やビジネス、政治経済はすべて英語でいいと思いますね。
特に日本語を使う必要を認めません。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:00:49.96 ID:VlqhsdMs0
>>740
グローバルって日本国内が米国化することだと思ってるからじゃないかな

正確には世界中で生産販売するのがグローバル化だから別に日本国内で英語を使う必要など無い
世界中でお金が儲かる体制が作れれば成功だね

そして今まさに日本企業はグローバル化に大成功しつつある
これ以上なにを望むのかと英語推進の文科省役人には言いたいね

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:02:16.22 ID:39eHERc20
小学校の内に単語だけ(のみ)出来る限り憶えさせるってのは有りだな

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:02:29.29 ID:kYukHeT60
字幕の映画をヘッドホンで視聴すると英語に耳を慣らしやすい

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:02:40.01 ID:Snpyzu/Y0
ノルマンコンクェスト前のイングランドのことを思い出してほしいw
日本並みの翻訳文化だよw
自国語の言語を文化的に洗練させて国際言語を翻訳するのは別に悪いことではない

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:02:42.34 ID:QhdpiieU0
>>800
最終的に英語が必要とは言っても
高等教育を母国語で受けられる事自体は重要やと思うで

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:03:48.02 ID:8us8X/ml0
経団連が、低賃金の英語が話せる労働者が欲しいだけだ

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:03:50.92 ID:BPIFtBSn0
>>805
高等教育を母国語で受けても、学会やビジネス界は英語だったりします。

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:03:55.38 ID:uzdDYW430
>>803
石川遼さんが



809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:04:37.76 ID:0LbMB9M40
>>90
だから地上波でやれとw

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:04:38.83 ID:GygYIJO30
英会話中心とか、相変わらず、時代遅れの官僚か?

話せないより、話せたほうがいいが、まずは、読み書きだ。
英語圏の高校生の半分が読めないような文学とか古典でなく、
重箱の隅をつついたような文法でなく、日常とビジネスで使う読み書きだ。

>>786
アリババ上場で孫さんが大儲けで話題だが、アリババに日本企業も3,000社参加してる。
だが、世界を相手に大儲けしてるのは1割もないそうだ。
大半は英語で問い合わせが来るが、対応できないのだと。
儲け始めれば英語のできる奴を雇えばいいが、
中小企業には社内に英語できる奴がいなくて、最初の壁を乗り越えられない。

こっそり副業で世界にアニメ関連のものを売っていて、ついには本業にした英語の先生とかもいるよ。
日本にいるからこそ、本業(あるいは強いもの)+英語で儲かる時代。
ただし、英語しか出来ない奴は、英語の先生どまり。
 

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:05:14.96 ID:FSS3kzjl0
>>800
じゃあ、日本から出て行って下さい

とくディベートになんてのは、ネイティブで日常で使っている言語でやるのが、一番効率的に意味内容のやりとりが出来るんですよ

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:05:30.65 ID:oWXatSQp0
>>797
漢文学んだおかげで 「持つ」 と書くときにためらうようになりました。

「所有する」 意味の 「もつ」 は 「有 ( も ) つ」
「所持する」 意味の 「もつ」 は 「持つ」
「耐える」 意味の 「もつ」 は 「耐 ( も ) つ」

だろー。
まあ字義に完全に則って書き分けるのは不可能なので、「持つ」 一本槍でもいいのだが、
ぢゃー

「押す」 と 「推す」 を書き分けさせんな!

と言いたい ミ'ω ` ミ

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:05:39.28 ID:I3JPjJEtO
結構な事だが大学の入学試験の筆記試験科目からは除外するべき(除く英文科)
その方が日常会話能力は伸びる

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:05:56.99 ID:QhdpiieU0
>>807
そりゃそうでしょ
で、そういうのは必要な奴が身に付ければいい

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:06:11.38 ID:uzdDYW430
語学バカが



816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:06:19.01 ID:QLaEDap20
>>794
ではなぜ手話は各言語違うの?
そして戦時下で占領国の言語の使用を禁止するのはなぜ?
なぜ、その国の言語を奪うと思う?

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:06:55.54 ID:CeEcdFcs0
>>800
アホすぎ。
日本をアメリカみたいにしろって思うんだねw

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:07:00.39 ID:QhdpiieU0
>>813
んーそれは多分嘘
受験英語の能力と会話能力に逆相関があるとはとても思えん

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:07:25.27 ID:8us8X/ml0
やりたい人がやればいいのさ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:07:34.26 ID:7EkSiCeV0
なんか、えらい勢いで伸びてんな。

本気で英語教育をやりたいなら、英語の授業じゃなくて
授業を英語でやる公立中高一貫学校を作るのが一番だよ。

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:07:35.75 ID:BPIFtBSn0
>>810
読み書きできるようになるために英文法の学習が必要でしょ。
話す聞くから入れば文法は必要なくなるんですが。
書くほうも、スペルミスなんてワープロのチェック機能で問題なしです。

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:08:15.13 ID:uzdDYW430
ネイティブには聞き取りにくいクイズなシングリッシュ遣いが



823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:08:35.30 ID:64mEIixU0
>>1
今の英語をまともに喋れない20〜30代は覚悟しておけ
十数年後の新人は英語ペラペラだぞ

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:08:39.19 ID:Snpyzu/Y0
>>818
文法と単語のストックが無かったら会話できないと思うの
専門知識がないと専門分野の議論が出来ないのと同じ

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:09:26.41 ID:oWXatSQp0
>>821
英文法とはどの程度のことを言ってんの? SVOO とか現在進行形とかそのへんの
中学程度のこと? ミ ' ω`ミ

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:10:43.56 ID:OP8w42MC0
日本語の理解のために古文がいるっつうんなら、外国語との比較で母国語も理解が深まるから英語いるねって話になるね

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:11:05.95 ID:BPIFtBSn0
>>814
高等教育を受ける人間は「必要な奴」ですよ。
>>816
手話はジェスチャーですね。世界共通の手話もあります。
言語統制は学習とは別の次元です。
>>825
高校レベルですよ。関係代名詞とか日常でも使うんですから。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:11:08.41 ID:yBVT/23c0
文法なんて、アドホックな事柄の寄せ集めで十分身につく。
日本語のまとまった文法なんて習ったことないだろ。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:11:55.68 ID:Snpyzu/Y0
>>826
コアになる日本語をしっかり学習してからであれば大いに有用かと

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:12:10.96 ID:8us8X/ml0
>>823
いま大卒で英語出来ないのは、30代後半以降

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:12:54.82 ID:oWXatSQp0
>>827
ああ、俺ん時は関係代名詞も中学で習った ミ ' ω`ミ

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:13:10.42 ID:ISnALWuai
実際、英語が下手な為に一流商社でもグローバルな商談で中韓企業に対して負けが込んでるんだよな...

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:14:08.28 ID:yVODFW6C0
>>830
大学の英語教育は飛躍的に進歩したからね
俺の頃は文学作品の表現を一語一語吟味してた

だから産業界にはそれで十分だろ、なんで小学校からやるんだよって話

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:14:18.52 ID:QhdpiieU0
>>827
現実問題として高等教育受けてるの
そんなエリートばっかでもないからの

>>828
中学で普通にやったで

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:14:38.08 ID:VlqhsdMs0
>>832
そのわりにはポスコ・サムスン・ヒュンダイの三巨頭が
そろって絶不調だよ

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:14:43.29 ID:sKmdudHs0
>>821
小学校なら英会話授業から入るのが普通だろ。つまり遊びながら、
楽しみながら学ぶことが肝心。
まだガキのうちから難しい文法から学ばせるなんて、英語嫌いを
増やすだけで逆効果。
アンタみたいな発想の人が多いからジャップは英語が上達しない。

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:14:44.52 ID:Snpyzu/Y0
>>832
それは語学力の問題というよりは相手に提示する条件の問題だと思うなあ
単純に価格競争とリベートの面で負けてるだけでは

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:15:07.73 ID:CeEcdFcs0
>>826
で、そういう言語の比較とかは小学校からやる必要はないよね。

ついでに古文・漢文ってのは現代日本語の読み書きのルーツだから、
単なる語彙じゃなくって、日本の文化や歴史を学ぶ意味合いもあるんだよ
歴史を真面目に学ばない国民がどれほど惨めな知性になってしまうかは中韓を見ればわかるだろ?

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:15:41.08 ID:QLaEDap20
>>827
学習ではなく思考と言語の関係の話です。
手話はただのジェスチャーではなく、その国の文字や文化に根付いていると思いますが。

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:16:16.69 ID:ELqWppSL0
子供達の間で英語が絶対視される畏れがある
英米欧の価値観の押しつけで今の新自由主義(バビロン・システム)が
はびこり、それでイスラムは今怒っているというのに。
日本もアメの尻馬に乗って、彼らの命を賭した異議申し立てに罵声浴びせるばかり。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:16:32.97 ID:7EkSiCeV0
>>835
英語で交渉する商社マンで、英語が下手とか有り得んわw
その担当者は、話が下手なんだよ。

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:16:54.62 ID:yVODFW6C0
>>837
英語力のせいで負けてるわけじゃないのに
英語がー 学校がー
って言ってるだけ、そりゃ負けるわ

日本人理科系研究者が海外の研究者に英語のせいで負けてる例があったら教えて欲しいわ

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:18:13.78 ID:OP8w42MC0
>>838
小学校からでは遅い早いなんてなかなか断言しにくいはずだけど、どうして
小学校からは必要ないって言い切れるんだろう

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:18:20.50 ID:BPIFtBSn0
>>839
私は手話を一通り学習して毎日手話ニュースも見ていますが、
結果得た結論は「手話はジェスチャーだ」ということです。
文化というのは、「駅」をハサミで切符を切る手話で表すようなことでしょうか?
固有の文化に根付いているというほどのものではないです。

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:20:22.18 ID:EAYGf5AS0
>>842
まあ、実際には理系で高レベルの奴は英語で学会出て論文書くけどなw
でも商売人の英語が下手だから日本全体がビジネスで負けてる、なんてのは完全に妄想。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:20:53.75 ID:U51ynrU80
「人は母国語で思考するから、バイリンガルは思考が疎かになる」説

って実しやかに語られるけど、絶対嘘だと思う。
80年代に出てきた説だと思う

実際バイリンガルの人に聞いてみた事もあるが、そんな事は無いといっていたし

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:21:03.02 ID:ISnALWuai
>>835
政府が兆単位のODAをばら撒かないと、商談に勝って利益が出ない商社がなんだって?
バラマキから次のステージに行く為にも、英語力の底上げが必要なんだよ。バラマキやめて欲しいでしょ?

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:21:26.53 ID:yVODFW6C0
>>843
たとえばiPSの山中教授
がちがちの詰め込み教育で読み書き英語しかやってこなかった世代だけど
普通に海外の研究者とやりとりしてる
その研究室の研究者すべてそうだよね
理研なんて公用語は英語だけど小学校から英語やってたひとなんて一部だよね
小学校からやらなくても十分ていう実例はいくらでもあるんだよ

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:21:40.97 ID:8c4J6HKL0
>>821
基本的には、小学校への英語教育導入は賛成だが、

どうして、小学校から英語を教え出しただけで、聞く話すがそんなに
簡単に身に付くのかが分からない。

学級担任が教えるという所にも疑問を感じる。英語は専門の先生を
付けた方が良いと思われる。

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:22:50.10 ID:OP8w42MC0
言語で思考しているならば思考とか何かを言語で表現しきれるはずだけど、実際は無理っぽいしね
たぶん言語で思考なんてしてないんだよねl

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:22:54.11 ID:oWXatSQp0
だいたい日本の先生方は、

"one of the mostt beautiful women" を 「最も美しい女性達の中の一人」 と訳しちゃう

くらいだもん、信用が無いはな。ありゃーぼかす言い方なんだ。

She is the most beautiful woman in the world.

と言うと、

「あらぁー、彼女が一番なら、ぢゃ、私は何番目ぇ? ミ* ' 〓`ミ 」

と訊かれちゃうので、ああ言うのだ。"one of the most〜" と言っとけば、

You're also one of them.

と返せる。しょせん one of them。ほめてないほめてない ミ'ω ` ミ

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:23:12.32 ID:zxinUd7Z0
>>846
それ本当だよ。
インターナショナルスクールって昔からあるけど、
その出身者で日本でもアメリカでもいいけど、まともな学者いないでしょ?

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:23:17.43 ID:8us8X/ml0
「やりたい」と「できる」は違うと思うんだ
法科大学院は、理想は素晴らしいけど、現実に司法試験合格できるレベルの人は少なかった

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:25:00.16 ID:Snpyzu/Y0
まあ、まずは特区作って30年ぐらい試行して
同じレベルだけど英語やらずに他の教科を勉強させた学校と比較してからにして欲しいわ
英語のために他の基礎学力落とすとか愚の骨頂だし

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:25:29.53 ID:VlqhsdMs0
明治の先人は偉かった
日本初の医学学校ではフランス語ドイツ語英語の原書だけで
最初は授業をしていた(もちろん講師は外国人で講義は外国語)

ところが明治政府は日本人の優秀な卒業生を欧州に多額の費用を
かけてどんどん留学させて、開始から15年ぐらいで
「日本語だけで」医学が履修できるという目標を達成してしまった

つまり日本人の優秀者が留学から帰ってきて代表的な医学書を日本語に翻訳
して日本人医学生が日本語で勉強ができるようにした
(もちろん全科目や高度な専門科までではないが医師免許は日本語で履修できる)

この日本人優秀者を医学部の教授にどんどん起用したので
お雇い外国人講師は30年ぐらいで全員帰国してしまった

このようなことができた後進国はたぶん日本だけだろう
他の分野も同じ仕組みで、工学・農学・生物学・法学などは明治時代の
終わりまでにはすべて日本語専門環境の専門学部になっていた

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:26:07.32 ID:QhdpiieU0
今小学校の先生やってる人の中には
英語ボロボロの人結構いると思うんだけど
どうする気なんやろ

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:26:35.90 ID:8us8X/ml0
>>852
友達にいたけど、大学卒業後はロサンゼルスで暮らしてる
日本に残る人は少ないんじゃないか

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:26:53.47 ID:yBVT/23c0
おかしいな、向こうの学者は4ヶ国語とか普通にできるよね。

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:28:12.21 ID:U51ynrU80
ていうか
バイリンガルなんて日本では珍しいだけで
世界標準ではいくらでも居るじゃん

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:28:36.00 ID:zxinUd7Z0
>>857
で、その人は著名な学者なの?お前は日本語よめないの?

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:28:56.06 ID:Snpyzu/Y0
>>858
国際長距離バスの運ちゃんでもそのぐらいできる奴がいる

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:29:08.37 ID:irxD1lJi0
>>856
今もう英語の授業してるけど
外人さんやハーフの先生が来てるで
書くことは全然しないで発音ばっか
幼稚園の授業みたいだけど・・・

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:29:29.40 ID:fLZ77N+d0
>>843
はい、言語比較は抽象性がとても高い作業だからです。

例えば日本人が「夢」を「見る」のに対し、英語圏では「dream」でその意を統合しています。
で、なぜ日本人が夢を対象として「見る」と言うのか、英語ではそれを一体の動詞として表すのか…
そういうのを発達の個人差も大きい小学生に一つ一つ手とり足とり教えるのは無茶です。

ある程度抽象的思考が育って、その方式を様々なところで援用できるような年齢になってからがいいと思うけど?

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:30:11.46 ID:yBVT/23c0
まあ、英語が母語の奴らは相当有利だな。
それに近づけるってのは悪くない。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:31:26.89 ID:8us8X/ml0
>>860
未来のことなんてわかんないじゃん
20代だけど有名になったら、ホルホルするんだろ。だからネトウヨは嫌いなんだ

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:31:43.09 ID:OP8w42MC0
>>848
へえ、山中さんから直接話を聞いたことはないけど、
彼を知る再生研とか医科学研究科の人の講義を聞いたことあるけど、
山中さんも含めて英語力の強化は最重要課題の一つと言っていたと
彼らは言っていたよ。その中には早期教育も含まれるんじゃないの。
まあ僕は京大非医なんで詳しくは知らないけど。
あと、理研の公用語英語ってセミナーとか公式文書レベルの話じゃないの。
前者はpptのカンペモードとかでどうにでもなるけど、質疑応答とかのリアルタイム
でのコミュの部分では苦手な人もいるんじゃないの、結構。

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:31:44.90 ID:QhdpiieU0
>>862
まー発音わりーと大事やからねー

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:31:50.44 ID:XxQvlPQq0
>>829
それが小学2、3年で固まるからそっから英語初めるのがいいってことになるわけだ

869 :(オ) ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/09/28(日) 15:32:33.43 ID:k8UD5yts0
こんなもん、地方公務員のアマくだり先の確保にしか成ってないよな

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:32:35.95 ID:7EkSiCeV0
>>865
お前、朝鮮人だったのかw
まぁ、30代の中山さんは有名じゃなかったろうね。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:32:53.67 ID:U51ynrU80
ケンモメンは何故論理破綻が平気なのか

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:35:49.98 ID:Dlg5AWyE0
英語教育の早期化って必要なのかね

専業主婦のオバサンでも英語漬けの生活おくれば1周間で普通に喋れるようになるし
それで十分じゃね?

大体習ったって普段使う相手がいなけりゃ錆びつく一方だよ
必要になってから練習する、で十分だと思うけど

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:36:05.38 ID:8us8X/ml0
政府の犬になる奴を嫌悪していますが?
山中教授なんて、わたしは評価していません
わたしの才能は全て自分のものだ!一滴も悪い日本のためになんか使わせたくない

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:37:28.45 ID:U51ynrU80
そのうち英語得意でかっこいい新社会人が増えるから
その時になって老害は若い人の邪魔だけしなければいい
覚悟しておくといいよ

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:37:47.68 ID:aTrRf65j0
>>833
そんなに進歩してるかなあ?

876 :(オ) ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/09/28(日) 15:39:15.32 ID:k8UD5yts0
>>872
それは白人のチンポに洗脳されたというだけだろ、このドスケベが

あーでもそいつ中国人混ざってるからチンポちいさそうだな

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:41:35.53 ID:OP8w42MC0
>>863
抽象的思考が育ってからとはいうけど、それ自体も何らかの教育によって育てるよね。
しかもある程度抽象度の高い何らかの手法を伴って。
外国語との比較が高度な抽象的思考だというならば、その準備としての、やや抽象度を
抑えた訓練という位置づけでの外国語教育は早期でも実施可能じゃないの。
つまり発音に慣れ親しむとか、そういうレベルの。

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:42:47.33 ID:7EkSiCeV0
>>875
大学の英語教育が進歩したのかどうかは知らんが
確かに最近、バンコク辺りで観る若い日本人は、俺らの頃に比べて喋れる率が高い。

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:43:06.42 ID:QhdpiieU0
>>874
かっこいい新社会人の割合は多分時代変わっても似たようなもんやと思うで
まー英語は若い人のが得意になってくるんやろなー

英語は良い道具だけど他に専門性が加わらないと大して役に立たんから注意な
(英語だけで行ける仕事も無くはないけど多分めっちゃ大変…)

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:43:56.57 ID:XamSZjwt0
日本人が英語が苦手な理由は、文法の違いもあるが、
何よりも「英語が無くても生活ができるぐらい国民が豊かだから」らしい

だからこういう語学は、希望者のみにやらせればいい
日本語の会話力すら微妙な時期に、英語に力をそぐのは返って逆効果だと思う

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:44:53.58 ID:yBVT/23c0
電子教材みたいなのって情報を制限してるみたいなとこが嫌だな。
つまり、きまった道筋で勉強させようなんてしてたら、
全然おもしろくもないよ。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:44:55.50 ID:oWXatSQp0
まあアレだ。国民が英語をしゃべるだけでどうにかなるものなら、

インド、フィリピンはとうの昔に先進国入りしてるはなあ。
イギリスが長期不況にのたうちまわるはづがないはなあ。

英語で話せば何もかもうまくゆくと信じる根拠は何かねえ、日本語でもろくなことを
言ってないくせに ミ'ω ` ミ

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:45:12.41 ID:zxinUd7Z0
>>865
どこまで馬鹿なの?
子供の頃からのバイリンガルは論理的思考力が弱いって話をしてるんだよ。
著名な学者って書いたのはそういう意味。

お前は「インターナショナル・スクール」に反応して、「俺の友達が・・・」とはじめて、
「ロスに暮らしている」とwww 

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:45:38.38 ID:8us8X/ml0
まあいーじゃないか
政府の犬エリートとわたしたち中道左派がどっちが、グローバル化した世界で生き残れるか見てろよ
あっ!思い出した。A国要人が見学したい問い合わせあったけど、日本政府を通すから拒否しちゃったわ
A国がわたしたちに直接聞けば、見せてあげたよ

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:49:00.53 ID:VlqhsdMs0
英語がなくても豊かって実はすごいことなんだよね

インドの高等教育は一流校は英語だから一般庶民はまず
そこで語学の壁ではねられてしまう
結局富裕層やエリートしか高度な技術教育は受けられない

日本も明治の最初は同じだったが、明治政府の努力で
すべて日本語であらゆる専門学部を履修できるようにした

この結果、技術者が爆発的に大量に養成できるようになって
富国強兵に成功したわけだ

結局のところ外国語は道具にすぎないのだから
技術や生産を高めるという目標のためには母国語専門環境の
ほうがずっと優れている

もちろんそれ以上の外国の知識を得るには読解が必要だから
そこは死ぬほどやらせたわけだが、逆に言えばそれで充分だった

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:49:24.90 ID:fLZ77N+d0
>>877
別に英語教育を小学校から絶対禁止とは思わないよ。
上でも書いたけど、アルファベットの習得や簡単な自己紹介ぐらいはやってもいいと思う
ただ「言語を学ぶこと=その言語の背後にある文化を学ぶこと」だから、一番発達の遅い子でも理解できるレベルでやるべきでしょ。初等かつ公教育なら。
でも、それをやるために難易度が上がる小学校高学年の他教科学習が疎かになるなら、その子の将来に向けては逆効果になりかねないんじゃない?

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:51:02.42 ID:zxinUd7Z0
>>885
いまは明治じゃないからね。150年前の話をされても困っちゃうわ。
例えば、IT関連のリファレンスとか、英語の方が早いし質も高い。
明治の頃とはスピードが全然違うんだな。

888 :(オ) ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/09/28(日) 15:51:47.75 ID:k8UD5yts0
>>437
それはな


とにかく買い付けが任務で、これなんぼ、Ho wMach(ハマチ)を覚えただけというはなしだったが
近藤、おまえのせいだ

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:52:56.22 ID:VlqhsdMs0
>>887
逆に言えば日本は130年ぐらいまえにその段階を脱したんだよ
インドが日本の真似をする日も近いと思うが

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:54:02.94 ID:vcO/zWZi0
英語利権で稼ぐ官僚どもを、家族ごと処刑しろよ。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:54:21.47 ID:rP0O0Fml0
>>603
むしろ発音させてはいけない英語科教員もいる。
laboratoryをラボレイトリー
cooperateをコーポレイト
Romeをローマ

…志村けんの英語の授業コントで、uncleをウンチルと言っていたのを笑えないレベル。
成績上位の生徒に呆れられてる状態。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:54:51.58 ID:U51ynrU80
インドは統一したインド語てのがないんだよ
地方で色々なの
だから国内でさえ英語が便利なの
日本とは事情が違うの

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:55:09.93 ID:aTrRf65j0
英語力はもちろん強化すべきなんだけど
小学生からやらせるのがいいかってのは別の問題なのよね
まあ単純に英語力だけ見ればいまよりちょこっとマシになる可能性はあるけど
その分削られる物があるわけで
それより英語力もその他学力も上がる方法をとったほうがいいと思うなあ

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:55:57.67 ID:oWXatSQp0
俺は昔から不思議に想ってることがあるんだ。これだけ英語を学ぶ人が多いのだから、

[ ha ] [ hi ] [ hu ] [ he ] [ ho ]

の発音くらいはちゃんとできてるはづ。すると日本語の 「ハヒフヘホ」 が

[ ha ] [ hi ] [ hu ] [ he ] [ ho ] でなく [ ha ] [ ci ] [ Φu ] [ he ] [ ho ] であることに気づくはづ。

[ c ] : 舌の奥を盛り上げ、気道を狭めて出す風の音
[ Φ ]: 唇を突き出して息を吐き出す音

なのにこの事実を知っている人が極めて少ない。リアルで発音しながら説明しても理解する人が
少ない。どんな教育を受けてんでしょう ミ'ω ` ミ

895 :(オ) ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/09/28(日) 15:56:17.96 ID:k8UD5yts0
たぶん、ハマチでいくとマグロがつれる
俺がいうな、ああそう

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:56:21.09 ID:zxinUd7Z0
>>889
インドのことを何も知らないくせに、インドを持ちだしちゃったねw 無知丸出しw
インドは地方ごとにローカル言語がたくさんあって、他の地方とは言葉が通じない。
だから大学教育は英語にせざるをえない。

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:57:24.06 ID:VlqhsdMs0
>>892
とはいえ巨大人口国だから数千万人以上の言語は複数あるわけでな

今後経済発展をするには母国語学習環境を整備するのが当然だと思うぞ

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:58:38.04 ID:VlqhsdMs0
>>896
英語にせざるをえないというか上層部が英語で教育を受けてるから
そのままなんじゃないの

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:59:35.74 ID:lM/Beaqb0
日本は世界から取り残されてるなあ・・・

あと数年でアジアで一番の後進国になるかもしれん

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:59:41.69 ID:zxinUd7Z0
>>897
いまからインド標準語を作るくらいなら、英語を標準語にした方が早いだろが。

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:00:19.68 ID:OP8w42MC0
>>886
うーん、他教科との兼ね合いはあるけど、それってゆとり教育であるべきか否かという、
無関係ではないが少しズレた議論に行き着きそうだね。
台形の面積とか円周率とかそういうのを入れるか否かとかのね。
まず今の脱ゆとりを目指している指導要領が適正か否か、もっと詰められるのか、逆にもっと
緩めていいのかとか、そういう話になりそうだけど。

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:00:21.53 ID:zxinUd7Z0
>>898
そうだよ。イギリスの植民地だから。

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:00:45.16 ID:VlqhsdMs0
>>900
インドの英語話者は10%ぐらいと言われるわけで
のこり90%はどうすんのかな

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:01:16.96 ID:lM/Beaqb0
英語は小学1年からやらせろ
小学校5年から、なんて手遅れすぎるわ

言語は他の教科とはわけが違う。10歳越えてから教えても効率悪すぎる

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:01:24.02 ID:U51ynrU80
ガンジーの息子だったと思うけど
植民地じゃないからって英語教育を受けさせてもらえなかった
自殺しちゃった人いたよね

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:01:25.13 ID:LO9Y6cSp0
>>403
馬鹿、文字も文法も似た言語同士の方がましな
翻訳するわw
いまやってみろ。

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:01:26.21 ID:zxinUd7Z0
>>903
経済発展すれば大学進学率は高くなるよ。

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:03:25.65 ID:zxinUd7Z0
>>906
>>403
お前ら、自動翻訳のロジックなんて複数あるものを、「自動翻訳」で議論しちゃうとこが
馬鹿丸出しだぞ。いくら2chでもどの自動翻訳かぐらい特定してからレスしろよボケドモ

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:03:53.18 ID:aO4G7cw/O
This is a pen. を小5からやるだけなら別に意味ないような

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:04:25.06 ID:7EkSiCeV0
>>903
村人以外と接触する者で、英語が出来ないインド人とかミャンマー人とか居ないからw

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:04:35.66 ID:zxinUd7Z0
>>432
お前はインド人の英語を知らんのか。世界中で嫌われている英語だぞ。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:07:09.30 ID:VlqhsdMs0
>>910
その上層部10%だけでは経済発展できないでしょ
だから母国語で教育を受けられるのが重要な訳だ

日本は100年も前にこれをやったから
有難味がわかんなくなってんだよ

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:09:09.88 ID:LO9Y6cSp0
>>908
グーグルw

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:10:19.61 ID:zxinUd7Z0
>>913
なんだ特定できたのか。やればできるじゃねーか。

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:10:45.96 ID:7EkSiCeV0
>>912
>インドの英語話者は10%ぐらい
俺が否定したのは、この部分な。

英語は誰でもできる。
だが、ほぼ全員が英語ペラペラのイギリス人でも、優秀な者の比率は他国と変わらない。

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:13:19.29 ID:VlqhsdMs0
>>915
インド政府が去年あたり言ってた数字では英語話者は10%ぐらいだぞ
またぐぐってみると流暢に話すレベルで5%との記事も出てくるな

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:14:12.11 ID:PmWGz9Ll0
>>911
インド人英語ね。サッカーはサッカルだしナンバーワンはナンバルワンだし。
やたらルルルなので聞き取り辛い。

しかし小学生から英語なんて必要無いと思う。それより国語をもっと充実させた方が
ずっと有益。
でも企業はTOEICの点数を評価基準にしたりアホじゃねえのかと思う。

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:16:08.88 ID:oLZwepeF0
ジャップが正しい発音したらいじめられるんだよ

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:16:30.07 ID:XxQvlPQq0
国語充実させろ派は単に英語が嫌だっていう保守頑迷派にしか思えないんだよな

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:17:15.24 ID:LO9Y6cSp0
機械翻訳なんてマイクロソフトのレベルでも
日本語になっていないの多いだろ。
英語に翻訳するとわかりやすいのはそもそも似た単語が
多いからだよ。英語から類推できるが、日本語からは無理だ。
例えばドマーニとトゥモローは発音も似ているが
スペルはもっと似ている。こう言う単語はアルファベット文化圏では
多い。少なくとも日本語よりはな。勿論意味の違いはあるが、細部は
単語やイディオムや文法だけ調べればなんとかなる。

直接日本語にするとそもそも日本語になってないよ。

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:17:45.57 ID:7EkSiCeV0
>>916
まぁ、読み書きができるレベルなら
英字新聞の発行部数でも見た方が早いだろうな。

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:18:02.12 ID:aTrRf65j0
>>916
5パーでも7000万人とかになるからおそろしいなインドは

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:20:05.43 ID:VlqhsdMs0
>>922
インド政府は英語話者を資産とみて外資企業の誘致に力を入れているわけだ

だけど日本企業はモディさんに誘致される側だからね
モディさんの出身州にはすでに日本企業が多数進出しているよ

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:21:25.27 ID:ecZO3pHg0
脳科学者「日本人はチャレンジを嫌う民族、失敗を嫌う民族。遺伝子レベルで」

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:23:45.93 ID:SKY3I37X0
小学校教員のスペックでは無理

中学校を4年制にしたほうがいい

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:25:20.26 ID:ecZO3pHg0
学校の授業で発音が良いと笑われる
しかし帰国子女の場合は凄いとなる

これ何だろうね

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:26:48.34 ID:PmWGz9Ll0
>>919
まずは自国の言語の理解度が低い様では何にもならないという事だよ。
英語を使う必要がある人間が使える様になれば良い。
自分は外国人と仕事しているから普通に英語で話すけど、まずは自国語での語彙を
持っていないとコミュニケーションするにしてもロクな会話出来ない。

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:26:53.15 ID:oWXatSQp0
>>924
チャレンジの問題でなくて、日本の英語教育が極めて非効率であること、
教員の資質が低いことを知り抜いているからだ。

そして、小学校のほとんどは公立であり、その教員は公務員だ。いったん雇っちまうと解雇できない。
公立の小中高の教員は地方公務員の 37% もいるんだぜ? ミ ' ω`ミ

http://www.soumu.go.jp/iken/kazu.html

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:29:18.27 ID:Zt5uJgWg0
>>18
> 英語は全員に履修させるべき科目では無いってのが何故わからないのか?


そうなんだよ。全員が弁護士になる必要がないように、全員が英語習得する必要がない。
英語は日本人にとっては弁護士になるくらい難しい。

むしろ簡単な旅行英会話に的をしぼったらどうかな。

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:29:58.38 ID:uzdDYW430
手段の目的化を、してないかね?

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:30:43.03 ID:rP0O0Fml0
>>919
幼児期から英語習わされる→高校英語科→大学・大学院英文科の自分も国語充実に賛成w

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:31:40.85 ID:su+ozBjJ0
先生が英語できなくて採点できないから文法問題演習と単語暗記しか
させられないんだよね。へたに教えようとするよりも、全国統一教科書
みたいの作って丸暗記させた方がいいと思うんだが。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:32:10.83 ID:oWXatSQp0
問題はもう教育不信、学者不信、知識人()不信、政治不信なのだ。
ビジネスに英語が要るというのなら、

想定問答集、単語集、例文集

を提出しなさい。英語にもいろんな種類がある。種類を知れば対策も立てやすい。
想定問答集の一つも発表されないということは、「国際化 → 英語」 の単純思考でしかなく、
実は不要なんぢゃないのか? ミ ' ω`ミ

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:32:35.52 ID:VlqhsdMs0
日本語ができる外国人を沢山養成したほうが早いんじゃないか

要するにお金を稼げるように知識・情報の移動がスムーズならば良いだけで
日本人がなんちゃって白人になるのが目標ではない

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:33:04.82 ID:LO9Y6cSp0
>>927
語彙より自国の文化の伝統や歴史等の教養だよ。
自己主張だからな。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:34:47.87 ID:su+ozBjJ0
まあ安倍ちゃんが移民入れていろいろとむちゃくちゃになるからいいかw

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:34:47.85 ID:U9aVk7600
>>926
発音が良い⇒ノンネイティブとしては良い発音だが、ネイティブの発音とは異なる
帰国子女⇒ネイティブ並み

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:36:36.98 ID:J+pqp0cL0
>>1
どのレベルまでの英語を想定してるんかね
とりあえず民間の英会話学校並に1グループ5人で先生一人
てのなら意味あると思うけど
じゃなければ税金の無駄遣いですな

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:36:49.22 ID:7EkSiCeV0
>>937
アメリカ人(括るのが無茶だがw)とイギリス人の発音が違うんだから、ネイティブとか意味ないぜw

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:36:58.96 ID:BPIFtBSn0
>>917
英語はいまやローカル発音が当たり前の世界だからね。
それでも聞きとるにはネイティブ並みの高い英語力が必要なんだよ。
だからこその早期教育なわけだが。

>>928
問題はそこだなー
ネイティブ並みの英語力を持った教師がどれだけ確保できるか?

>>929
そんなに難しくないよ。たかが言語だし。道具ですよ。

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:38:37.29 ID:98A3xJ2n0
>>926
なんちゃって発音だから笑われてるだけ
実際笑われてるような奴の発音は全然違っていたり変な音が追加されていたりして逆に分かりにくい

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:38:42.05 ID:VlqhsdMs0
>>940
>それでも聞きとるにはネイティブ並みの高い英語力が

後進国との英語での会話なんてネイティブには程遠いが別に困らない
逆にネイティブの方が各国の現地化英語に合わせろって話だよな

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:39:49.59 ID:LO9Y6cSp0
>>929
そんな難しくはないよ。会話なんて文盲でもしゃべれるんだから。
要は必要性がないからあまり学ばないし学んでもすぐ忘れる。
言語なんてそんなものだ。
法律とはむしろ正反対。法律は普段から使っているやつなんて
専門家だけだ。会話なんて誰でも自国ではしてるだろ。
専門的なものではないんだよ。日本語の専門家が日本語
話してるわけじゃない。

馬鹿でも必要に迫られれば学べるものに時間さくなんてのは
時間の無駄だ。現状の読み書き英語で十分。

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:40:38.68 ID:ecZO3pHg0
>>937
普通クラスの人が分かるとは思えないけどね
単に肩書きに弱い奴が多いだけ

国語の朗読でも感情込めると笑う
音楽でも一生懸命歌う人を馬鹿にしたり笑ったりするのが好きな奴多くない?

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:41:35.26 ID:PmWGz9Ll0
>>935
なら尚更国語を重視すべきだな。自分のアイデンティティはどこにあるのかを知る為にも。

グローバルは英語てのが間違いだよ。寧ろ日本語を押して行くべきなんだよ。
日本相手にビジネスなら日本語理解しろっての。
中国相手に仕事していて英語を使うと逆に混乱して日本語にしてくれと言われる。

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:41:35.82 ID:zsBzUvs10
野蛮白人に学んだ唯一の事は人間の効率的な殺し方(核兵器)だけ
これ以上何を野蛮白人から学ぶのか

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:42:15.50 ID:98A3xJ2n0
>>943
お前は当然ペラペラに話せる上でそんな偉そうなこと言ってるんだよな?w
まさか会話は簡単な日常会話程度で後は読み書きしか出来ないなんて言わないよなw?

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:42:21.85 ID:zxinUd7Z0
>>943
英会話が難しくないなんて、お前はどこの天才だよ?
まさか旅行に行って、レストランで注文ができた〜って喜んでるアホか?

949 :(オ) ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/09/28(日) 16:42:40.10 ID:k8UD5yts0
まあ、あっちだて云ってるだけだからな、ブーツみがきしかねえよ
ったく20も30もいきやがって

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:44:13.95 ID:LO9Y6cSp0
そんなに英会話させたいなら大学で半年でも2ヶ月でもいいから
英語圏のど田舎にでも留学させろ。そこに補助金でもつけてやれ。
なんなら高校でもいいよ。そうすれば自信くらいはつくだろ。

どうせ数年で忘れるけどなww

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:45:01.04 ID:w7FmWtEni
>>851
誤解してた!
最上級の例文ででてくるから間違えてたけど
ワンオブゼムの変形か
これは教え方か
>>863
I saw dream
え通じない?
I saw to a dream
えっこれも違う??ワケわかんない
て感じになるな
日本人は慣れで英語は覚えられない

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:45:06.62 ID:zxinUd7Z0
>>950
半年で話せるようになったら苦労せんわw

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:45:29.00 ID:U9aVk7600
>>944
一番ダメなのは自分ができないくせに、努力してる人を
笑う奴だね。

英語ができなくても、例えば関根麻里の発音がネイティブ
(米国人)のそれに近いということだけはわかるんじゃないかな?

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:45:29.62 ID:Zt5uJgWg0
>>940
> そんなに難しくないよ。たかが言語だし。道具ですよ。


その認識間違えてるぞ。
俺の周りでは、みんなそれなりに努力してるけど、結果をだせたのはひとりもいない。
一番悲惨なのはアメリカ一年語学留学したのにいまだに英語ができないやつ。そんなもんだよ。

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:46:05.69 ID:VlqhsdMs0
そもそもそういってる官僚様が国際会議でろくに英語で主張できないな
むしろそういったエリート上層部こそ死ぬほど英会話をやればいいだけなんじゃないか

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:46:15.45 ID:LO9Y6cSp0
>>945
国語より歴史だなむしろ。

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:48:36.23 ID:ecZO3pHg0
>>953
>>926で言ったのは同じ人なんだよ
英語の授業の時最初笑われてた
後から帰国子女と分かった途端態度が変わったんだよ

だから発音が違うとか聞き分け以前の問題

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:48:50.49 ID:/CV95lvt0
>高い英語力を持った学級担任

専門の教員で良いんでないのかな。

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:49:37.64 ID:QFKJFteg0
で、英語の補助教師にフィリピーナやオーストラリアを雇うのか

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:52:14.50 ID:aTrRf65j0
>>958
そんなのより教材を代えた方がコスパいいよ

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:52:15.37 ID:98A3xJ2n0
日本語と英語では言語構造が全く違う
使えるようになるまで相当な時間がかかるのは当たり前
簡単だ、すぐ出来るようになる なんてこと真剣に勉強したことある人なら絶対言わないよ

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:52:55.77 ID:LO9Y6cSp0
>>947
会話なんてわざと日本語とちゃんぽんで話すな国内では。
相手が日本語なんかわからんでもなw
ドイツで「トイレはどこですか」と日本語で聞いたら通じたよww
「オウ トイレット」だってさwそんなものだ。
ぺらぺらに話そうなんて姿勢がそもそも間違えだな。
聞き取れなかったら「パードン?」と腐るほど聞き返してやればいい。

くだらんよ外国語に一喜一憂するなんぞはなww
そこで既に負けているよ。

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:54:30.89 ID:PmWGz9Ll0
>>956
それもあるね。自虐史観を変えないとね。英語で主張するにしても。

>>959
英語をきちんと教えるならイギリス人でないとダメだろうな。
アメリカの英語もおかしいだろと思うし。
何がトメイトゥだぁ。トマートだろうがぁ。

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:55:15.66 ID:su+ozBjJ0
>>959
安倍ちゃんは当然そうする。

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:55:27.67 ID:XgQsCm7o0
外国人労働者が増えるから
まぁ意思疎通の最大公約として英語は必要だろうな

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:55:58.24 ID:VlqhsdMs0
>>962
同意だなw
そもそもこちらが話す内容が重要ならむこうも真剣に聴くものだ
綺麗な英語で話そうなんて思う必要はないですね

相手が聴く気がないならなそもそも相手が最初から興味を持ってないのよね

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:56:24.70 ID:LO9Y6cSp0
>>952
お前はどんなレベル求めているの?
英語で食べていくわけじゃなきゃ要らないよ大した
語学力なんか、ばかばかしい。

本格的になんて言い出したらラテン語やギリシャ語まで
必要になるぞ。あほかよw

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:57:15.72 ID:98A3xJ2n0
>>962
話せもしないのに偉そうにするな
そんな子供以下の言語力でじゃどうやって海外と取引するんだ?

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:57:33.97 ID:gB9pgtPy0
英語教育の在り方に関する有識者会議 委員名簿
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/102/maibo/1343931.htm

> 三木谷 浩史 楽天株式会社代表取締役会長兼社長

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:58:55.12 ID:aTrRf65j0
>>961
いやいや
本当に大したこと無いんだよそんなのわ
ペーパーバックの100冊も読めば慣れるから
文構造だけなら10冊でもいけんじゃないか?

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 16:59:11.04 ID:su+ozBjJ0
>>963
自虐史観と英語力は同根だよ。狭い島国で単一民族だからそうなる。
日本の素晴らしいこころや文化も同根。自殺率の高さも同根。
日本人としてみっともないことはできないし、ここで失敗したら生きてはいけない、という。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:00:57.62 ID:zxinUd7Z0
>>967
お前は「英語が話せる」ってどの程度を想定してるの?旅行会話かw?

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:01:16.35 ID:VlqhsdMs0
かなり日本に長い欧米人でも日本語はたどたどしい
逆にいえば日本人が10年勉強しても英語はたどたどしいのが当然だろう

だったら本場並みの綺麗な発音とか考えるだけ無駄ではないか
別の技能の勉強をしたほうが遥かにいい

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:03:23.31 ID:zxinUd7Z0
>>970
お前、TOEIC何点?

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:04:25.21 ID:98A3xJ2n0
>>970
そりゃ読むことなんて大学出てりゃ出来ない奴なんていないだろ
書くことも聞き取りも一般的な発音ならそこまで苦労はしない
だけど会話は相当時間かかる

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:04:44.25 ID:PmWGz9Ll0
>>967
そうだな。本気でラテン語を勉強すれば欧州圏の言語にはほぼ対応出来るかな。
ヨーロッパの全ての言語の始祖だし。

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:07:16.52 ID:BPIFtBSn0
>>975
会話の方が読むより簡単ですよ。
文盲は多いけど会話できない人は聾唖か狼少女くらい

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:13:08.77 ID:aTrRf65j0
>>970
そんなもん受けたことない

>>975
いやいや
大卒でも普通のペーパーバック読めない奴は一杯いると思うぞw
たぶん過半数はできないと思うけどなあ

会話ができないのはその会話表現の蓄積がないからだろ
会話表現の読み書き聞き取り発音がサラサラできるなら
会話だってペラペラできるはずコミュ障とかは知らんけど

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:14:57.00 ID:zxinUd7Z0
>>978
お前、TOEIC何点?

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:15:31.85 ID:LO9Y6cSp0
むかしヨーロッパの大学のインテリ女と話したがそいつは5ヶ国語くらい出来たな。
ラテン語の家庭教師までしてたよ。カエサルはなんて発音するんだ、と聞いたら「ケーサル」
だってさw欧州のオペラなんか見ているとラテン語も出て来るんだよ。
こいつらには適わんなと思ったよ、相手の文化だしな。
ゲートのファウストの終幕は暗記してたな。俺らが平家物語暗記させられた
ような感じだろうな。

文化的土壌や素養が違うんだから下手なのはしょうがないし
下手で十分。その分自国の歴史的教養でも磨けよ。
文化的な土壌が浅薄な会話なんて所詮は大したこと無いんだよ。
外国語なんか極めてもむしろ滑稽なだけだな。
飯の種の会話なんか所詮は大したこたーねーよ、とんま。

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:16:25.18 ID:VlqhsdMs0
論文や教科書を読むよりも小説を読むほうがずっと難しいだろね
でも英語の小説読むために勉強してるわけではないからな
あくまで仕事の道具に過ぎないね

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:19:37.70 ID:98A3xJ2n0
>>978
お決まりの会話表現知ってて聞き取れるだけでペラペラって無理に決まってるじゃんw
話すことは徹底的な慣れが必要だよ
少なくとも俺は読み書き聞き取りの何倍も時間がかかった

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:23:39.10 ID:BPIFtBSn0
英語より内容を、って言ってる奴いるけど、
日本語で話す内容がない奴っている?
つまり何週間も一言も発してない奴ってこと。いないよね。

日本語で話す内容を、英語で話せばいいんだよ。簡単なこと。
出口をちょっと変えるだけでいい。
頭の中にある思考を、日本語じゃなく英語にして出力すんの。そんだけ。

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:25:35.42 ID:LO9Y6cSp0
>>982
慣れの先はやはり教養なんだよ。
そこで必ず相手には負ける。相手がそれなり
ならな。だから無理して相手の土俵になんか乗ってやる
必要はねーな。

こっちの土俵に引きずり込むくらいの強さがないとそこで
国際関係もコミュニケーションも負けだな。

そこいらおめーらは忘れないで会話するなり外国行くなりしろや。

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:26:08.80 ID:w7FmWtEni
>>978
ハウドゥユドウ
と聞かれたら
アイムファインサンキュウ
と返せ
これは会話じゃない

日本語の会話でもこのてのシチュエーション暗記で話す人いるけど

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:27:08.99 ID:Zt5uJgWg0
>>970
どうゆう経歴なの?まずそこから聞こうか。帰国子女とかだったらぶっとばすぞ。

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:27:20.33 ID:PmWGz9Ll0
>>978
簡単にペラペラなんか出来るかボケナス。
北米人相手にその素性を類推しながら話題を切り出すのは難しいぞ。
それもテキサスだったし相手が話しているのが最早英語なのかすら怪しくなった。
同行の東海岸出身の奴に確認したが、俺も解らんと言われたな。

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:28:44.79 ID:VlqhsdMs0
フランスのようにフランス語強制
日本でいえば日本語強制にしたらいいんじゃないか
これで問題の半分は片付く

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:32:29.24 ID:Zt5uJgWg0
>>985
これテレビで芸人が外人に言ったらめんどくさそうに
はいはい 「アイムファイン」 って言ったな。

なんかへんな言葉らしいね。どうゆうふうにかわからんが。

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:35:18.91 ID:aTrRf65j0
>>982
それはサラサラできるレベルじゃなかったから出来なかっただけでしょ。
会話出来なかった時期は同じ内容の筆談orチャットでもサラサラとはいかなかったはずよ。

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:37:41.73 ID:aTrRf65j0
>>985
その会話表現てのはお決まりの文句とかそんなのじゃない
まさにその話され話そうとしている言葉のこと
それを知らない頭の中に無いから話せない知っていれば話せる
そんだけ

992 :(オ) ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/09/28(日) 17:40:11.73 ID:k8UD5yts0
俺は、独自で調査して公安からたたかれまくってるが
アメリカ政府のエージェントからインテリジェンスまで
日本語は無茶苦茶できてる、まじで
一方の日本、おまえら政治家は馬鹿だ!本と!

餓鬼に勉強させてコピーとるとか馬鹿を加速させるな!
自分でやれ!

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:41:23.47 ID:BPIFtBSn0
たとえ外国語で話していても
話している内容は日本語で話す内容と同じだし
頭の中身や思考法は自分と同じ。
これを理解できれば会話はできる。
この理解ができるまでに少し時間がかかる。

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:41:47.06 ID:Klv4aY4e0
たぶん言葉の裏の意味を読めなかったりする馬鹿者だらけになるね。

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:42:57.93 ID:xvRh6Qk30
おせーよ。
小1から義務にしろ。

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:43:14.04 ID:yBVT/23c0
言葉なんて一生勉強していくものだろ。
学校で完璧にとか片腹痛いわ。

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:43:30.54 ID:zxinUd7Z0
>>993
>>頭の中身や思考法は自分と同じ。

はい、ダウト。思考法は言語に依存する。ネイティブと普段話しているなら絶対に気がつくよ。
これは、お前が偽物だって証拠だから、二度と英語がペラペラの振りをすんなよ。みっともないからね。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:43:38.76 ID:BPIFtBSn0
もうスレも最後だけどさ、
テレビで外国語を同時に翻訳ナレーションするとき、
どうして「僕は〜だよ。〜さ」って口調なんだよ?
私は〜です、だろ。

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:49:02.04 ID:BPIFtBSn0
>>997
思考法は言語と関係ないよ。同じ人間だもの。似たように考える。
違うとすれば文化だけど、日本はアメリカナイズされてるから
欧米人と思考法はほとんど変わらない。

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/28(日) 17:49:32.98 ID:QSVND7Rq0
教え方が悪いのに時間を増やしても無駄。
中学の英語教育を再建する方が先。
役立たずの英語を教えてた連中をそう取っ替えしろ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

331 KB
>>901-950>>951-1000>>1-138>>1-436>>1-429>>1-199
チンポ🍌見せろ👀今こそ頼むぞ👍賢太郎🐯
みなぎる🌞性欲🏩燃えたぎらす🔥開成魂💛 /test/read.cgi/newsplus/1411793266/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★