5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】大学入試改革、見えぬ着地点 「一定の学力必要」「人物重視」 根強い反対論 [9/17]

1 :かじりむし ★@転載は禁止:2014/09/17(水) 21:58:26.82 ID:???0
大学入試改革、見えぬ着地点 「一定の学力必要」「人物重視」 根強い反対論/産経新聞 2014.9.17 14:30
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140917/edc14091714300005-n1.htm

図表 http://sankei.jp.msn.com/images/news/140917/edc14091714300005-p1.jpg

 大学入試改革をめぐる中央教育審議会の議論が揺れている。知識偏重の入試
から、意欲や適性などを多面的に評価する入試へ−。答申の素案には抜本改革
の方向性が示されたが、センター試験の後継となる「達成度テスト・発展レベ
ル(仮称)」のあり方も含めて、大学や高校からは困惑の声が聞こえる。現在
の小学6年生から対象になる予定の新入試はどう変わるのか。中教審の答申の
行方に関心が高まっている。

 ■多面的な評価に

 8月22日に開かれた中教審の高大接続特別部会。安西祐一郎部会長は議論
の取りまとめに向け、6月に出した答申素案を基に、大学入試改革の私案を示
した。

 私案では、高校生の基礎学力を測る「達成度テスト・基礎レベル(仮称)」
について、入試にも活用できるよう難易度を幅広く設定することを提案した。

 センター試験に代わる「達成度テスト・発展レベル」は、知識の活用力を測
るため、教科の枠にとらわれない「合科目型」「総合型」を出題する。「両テ
ストを一体的に運用すれば受験生の学力保証は担保できる」として、各大学は
教科型試験を廃止して面接や討論など「人物重視」に転換するよう求めた。

 安西部会長は「これからの時代に必要なのは、主体的に考える力や他者と協
働する力。大学入試は多面的な評価に変えなければいけない」と説明する。

 ■全く異なる提案

 これに対し、部会に招かれた国立大学協会の里見進副会長(東北大学長)は、
「入学者には一定の学力を持ってきてほしい」と、国大協独自の改革案を提示。

 「達成度テスト・発展レベル」は、センター試験のような5〜6教科の「教
科型」を維持し、各大学の個別試験も「記述式、論述式で出題すれば思考力や
表現力が測れる」と教科型の学力試験を残す案を示した。

 全く異なる提案が出されたことに、部会の委員は「従来通りなら改革の意味
がない」「学力試験を課すことで大学の個性が出せる」と意見が分裂。ある委
員は「改革の方向性が見えない。子供たちはどうなるのか…」とつぶやいた。

 「達成度テスト」をめぐっては、高校現場からも反対の声が根強い。民間の
進路情報研究センターが今年2月、全国の高校(196校回答)に調査したと
ころ、「混乱」や「負担」を理由に、7割以上が達成度テスト導入に「反対」
と回答した。

 さまざまな意見が出ていることを受け、高大接続特別部会は、当初7月下旬
に予定していた答申を延期し、議論を継続しているが、着地点はまだ見えてこ
ない。

 大学入試改革に詳しい北星学園大学の佐々木隆生教授は「達成度テストが2
つのレベルに分かれ、中身がはっきりしないため、議論が迷走している」と指
摘。「新入試で『知識の活用力』『主体的に考える力』『他者と協働する力』
を測るという方向性はいいが、小学校から高校までの教育の転換と評価法の確
立が必要で、達成度テストや入試に唐突に導入すべきではない」と話している。

関連スレ:
【受験】「個性より学力」…大学AO入試の見直し進む 成績低下で★3 http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316879490/
【社会】国公立大入試、推薦・AOが定員の2割…最多に http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409660125/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:00:18.11 ID:sm0XEUBX0
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|   勉強しないと馬鹿になって豊かになれないから勉強しなさい
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤  もともと人間は平等ではなく勉強した人が上に行ける
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}
.        | ‘`!!^’ヽ     .「´   古文漢文は役に立たないから研究者以外は勉強する必要無し
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:00:27.34 ID:W44IG35R0
学力ない人は国公立に来ないでいただきたい

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:00:41.37 ID:PRramuUH0
小保方

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:06:43.29 ID:QrnyeaTZO
入学は簡単に
卒業審査は厳格に

こうするしか少子化に対応できないんだよ?

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:08:02.03 ID:kxq2DOja0
>>5
生涯学習って言葉でジジイババアを釣る、という技もあるのにな。

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:08:49.51 ID:aG08rMxTI
国公立だろうと私立だろうと、
学部での教育研究の水準が低い。

学部卒なら一定の専門分野で海外のまとも院に行ける知見に加え、
ディスカッションとプレゼンとレポーティングが
日本語と英語どちらでも可能なくらいじゃないと。

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:10:50.48 ID:2kZjn7yb0
入学を欧米式の広く緩くにするなら
定員を大幅に増やして
卒業を大幅に減らすべきだろ

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:12:30.95 ID:xEraPJ4e0
労働力確保や多子化や教育格差を緩和するなら私立大学を縮減して低学歴化するのがいいでしょう。
・これから労働力が不足しそうな学歴が余り必要ない仕事で若い労働力を確保しやすくなる。
・将来の自立までに必要な一子あたりの養育費が軽くなって家族計画で多産が阻害されにくくなる。
・若年者の経済的余裕(給与収入あり、学費負担なし)が大きくなって結婚増や多産へ繋がりやすくなる。
・仕事に慣れてから結婚を考えるのが一般的なので早婚化に繋がりやすくなる。
・内部進学で私立大学ではなく一般入試で国公立大に進学する様になるので経済格差による教育機会の差を緩和できる。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:13:16.51 ID:c3kRGilh0
学力のないやつを入学させて
今まで通り遊ぶだけで卒業させる

こんなパラダイスを作りたいんですね?

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:13:20.92 ID:V8pJMO5x0
むしろ、前期型一本にした方がいいわな。
多様化なんて不要。学力あってこその大学だよ。

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:14:49.55 ID:kX9pLkTC0
卒業時点の一定の学力を高校が保証しないから学力検査が必要なんだろうに、、、

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:14:55.07 ID:qWgHypJf0
一般入試よりも推薦組の方が
社会で成功してる人が多いのは何でですかね?

慶応や青学、立教などのエスカレーター組の方が
一橋大や東工大、東大京大卒よりも、勝ち組になってる。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:15:25.72 ID:p8c443ckO
一般入試で学力ありまくりではいったけど
演劇と風俗にはまってドロップアウトしたよ

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:15:51.60 ID:VAW8W8x10
日本の大学なんて教育能力ないから
入学試験で一定のレベルを維持してるのにな

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:15:59.66 ID:hpL5elSLO
>>5
来る者拒まずで学費取った上で追い出すのか。酷い話だな。
受験生も馬鹿じゃないから事前に自分の学力調べてくるだけじゃないのか。

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:16:23.56 ID:poPOmZ1J0
>>13
小保方は勝ち組だよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:20:27.07 ID:DPl9RlGw0
>>13
推薦組のほうがポテンションが上だからですよ
しかも家柄もいい

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:20:39.88 ID:kAn7eqYM0
>>9
少子化対策なんか簡単で、中絶を禁止して産科の代わりに赤ちゃんポストを作ればいいだけ。

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:21:27.24 ID:0kVT8+Wu0
大学は学問を修めるところであって、就職予備校ではないんですよ。よって、人物の査定なんて要らないんですよ。どんなキチガイでも、立派な研究者になれればそれでいいんです。

21 :名無しさん@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:23:30.54 ID:QnXOqqpe0
なんかなあ。
問題の根本が間違ってる。
まだ発展途上国の論理なんだよ。
「一定の学力必要」「人物重視」って、要するにそこに「創造力を伸ばす」という発想がまるで無い。
日本はもう発展途上国じゃない。
世界有数の文明大国、技術先進国だ。
そういう国家に必要なのは「一定の学力必要」や「人格者」なんかじゃない。
誰もが思いもよらない「新しい理論や技術、社会の仕組み」を創造する力なんだよ。
そういう潜在的能力を持つ人間を見つけ出し、育成し能力を発揮させていく能力が、高校、大学、社会に求められてるんだ。

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:24:17.39 ID:NvzEhOW50
入りたい奴は全員入れればいいじゃん
その代わり、ちゃんと授業に付いていけて、大学レベルの研究なり論文なりをこなした人間だけ卒業させろ

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:24:18.40 ID:qWgHypJf0
推薦組は、セレブというか
子供の教育も凄いわ。大物育てる教育だ。

勤め人になったら終わりというくらいの徹底ぶり。

俺の知り合いとかは実家が、
遊技場経営、焼き肉チェーン、消費者金融業、手形買い取り業
ブランドショップ、風水開運商法、芸能プロダクション、食肉解体・加工業・・
エステサロン、人材派遣業など

年商は言うまでもなく、個人所得だけで5000万以上は毎年得るくらいの
勝ち組だわw 友人の小遣いなんて、中学時代で月70万とかだったからなw

芦屋大や慶応大は学生がランボルギーニやベントレーで
登場する。 

京大や阪大、東工大や一橋大なんかは、学生が貧乏で
とてもじゃないが、勤め人にしかなれない教育しかしてないよ

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:26:38.14 ID:ew2kLxMB0
>>20
大学は東大をはじめ全て就職予備校だろ。
研究は院と決まってる。

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:26:40.94 ID:iSmhD5eYO
人物重視とか、日本の学力落とす工作か?
大体そんなのは神様にしか判らんだろ

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:27:18.90 ID:7qq3PW/10
入試のペーパテストは一定レベルをクリアーしたらそれでいい、あとは大学の
授業を改革して、ドンドン退学させるシステムにするべき。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:28:48.74 ID:WSfWQODG0
美男美女が受かりやすくなるのか。。。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:29:43.98 ID:q6BeZgmd0
>>23
暴力業抜けてるぞ

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:30:28.87 ID:nSlD1TtV0
センター+各学部の裁量でいいだろ
学力至上の学部もあるだろうし多少学力に劣ってもコミュ力のほうが大事になる学部もあるだろうし

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:32:41.05 ID:eJR4JpuN0
人物重視、って物は言いようだけど、結局コネとワイロで何でもOKになってしまうだけだよ。
今の小学校受験がまさにそのもの。
選考に関わる人間が一儲けってこと。

ほんと小保方みたいな奴を増やすだけなんで絶対止めてほしい。
学力のみの試験こそが公平にして公正なやり方だ。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:34:12.89 ID:0d57IDNz0
達成度に達していなくても卒業させてしまう大学が言える義理はない。

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:34:24.84 ID:byWodnsH0
>>13
家柄•育ちがいいからだろ

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:34:43.16 ID:qkE5pHquO
人物重視なんていう曖昧な基準で選別される事こそ恐ろしいわ
知識も人格の一部だよ

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:35:35.18 ID:0d57IDNz0
>>13
家が金持ち。

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:37:41.18 ID:gQg4t8020
知識も学習能力も研究能力もないのに、
面接官に好印象を与える能力だけが優れた人物を
精選して合格させる試験制度を続けた結果
理研CDBで死者まで出す大災害を引き起こしたわけだけど
まだそれ続けるの?

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:40:16.59 ID:dZrdWXLI0
>>13
家が金持ちってことはそれだけ親のコネクションがあるってこと
社会に出てリーマンとして成功するだけならコネがある方が優秀っていうだけ
独立起業するなら自身の能力も相当に必要

まぁ最後はコネが物言ったりするんで同じって言っちゃえば同じだが

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:40:50.82 ID:dkv770U10
>>13
親が金持ちだから。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:41:23.77 ID:I7J6TsGP0
簡単に入学させるのは別にいい
誰でもはいれるが馬鹿は卒業できないようにすればいいだけ
馬鹿を卒業させるから問題になる
入り口を広く出口を狭くすればいいだけ
1000人入れたら200人くらいの卒業でいいだろう

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:42:11.67 ID:z5iydMHY0
家柄がよくても頭悪くて国立大学に入れなかったやつが、
この改革の首謀者だ。
気をつけろ!
家柄がよく、金持ちしか高学歴者になれなくする改革だ。

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:45:55.93 ID:cGpmiajO0
      / ̄ ̄ ̄\
     /ノ / ̄ ̄ ̄\
    /ノ / /       ヽ
    |  /  | __ /| | |__  |
    |  |  LL/ |__L ハL |
    \L//癶   癶 \
    /(リ ⌒  。。 ⌒ )             r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
    | 0|    __   ノ!┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
    |  \   ヽ_ノ /ノ |     へ     |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ  /´\       |
    ノ   /\__ ノ丶 /|    / ̄\    ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ   / ̄\       |
   ( ( /  | V Y V | i |   |    し   J     . `ー' :     し   J      |
    )ノ |  | ___| | |. |   /   ヽ-、  陽性かくにん!     ヽ-、     |
     |  (       ) .|.  |   /   ヽ-、        :     /   ヽ-、      |
                 |   (|    .|      よかった♪  (|    .|        |

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:46:02.15 ID:2oi/vmU20
偏差値50割ってる大学はどーでも良いけど
社会に影響力のある大学は人物重視とかやめて欲しい
ノーモア オボカタ!

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:46:12.60 ID:h/+DGjec0
>>21
これから日本は発展途上国に逆戻りするからちょうどいいと思うよ

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:48:56.37 ID:QMbsEQvj0
もうどうでもいいよ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:49:55.21 ID:cJMQnmC30
小保方って東邦大付属高校という千葉県の私立校でも学力の高い生徒が
集まる学校に行ってたんだから、推薦でなくても実力で早稲田入れたかもよ。

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:50:02.02 ID:KZ2G4K7h0
現状の学歴フィルタはそれなりに優秀
(目標に対しどれだけ労力を積めるかという努力値を測る上にて)
だが万能ではないし、大学4年6年の伸び代を見ていないという側面がある

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:51:36.13 ID:bG/GM9yn0
内閣総理大臣様の学歴がお粗末なのは学力試験のせいだもんね

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:52:54.43 ID:flQ7b2uM0
アホか18才の人物がなんぼのもんだ

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:53:29.99 ID:cGpmiajO0
       / ̄ ̄ ̄\
      /ノ / ̄ ̄ ̄\
     /ノ / /       ヽ
     |  /  | __ /| | |__  |
     |  |  LL/ |__L ハL |      STAP細胞はありまーす。
     \L/  癶   癶 V
     /(リ  ⌒  。。 ⌒ )      200回以上作成していまーす。
     | 0|    __   ノ!
     |  \   ヽ_ノ /ノ
     ノ   /\__ノ 丶
    ( ( /  | V Y V | i |
     )ノ |  | ___| | |
      |  (       ) |

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:53:33.49 ID:Rc/IzHEp0
放送大学は馬鹿でも入れるけど、卒業は10〜20%だからな。日本の大学も
こんな感じにした方がいい。入学より卒業を厳しくしたほうが良い。

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:54:12.40 ID:hpL5elSLO
>>44
自分は北関東の公立超進学校出身だが、高校入って馬鹿になる奴はとことん馬鹿になる。
入学時には確かに出来たはずの二次方程式も現在完了形も忘れ果てて卒業。勿論、まともな大学には入れない。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:54:51.08 ID:gQg4t8020
ペーパーテストで優秀と認められた笹井が京大医学部に合格して数々の新しい研究成果を成し遂げた一方で
ペーパーテストでは判断できない優秀さを認められた小保方が早稲田大学を起点としてその「優秀さ」を発揮して
遂に理研CDBに侵入して笹井を自殺に追い込んだという事実は、ペーパーテストというものの価値を再考察させるに十分な出来事だ。
「人間の能力はペーパーテストではわからない」と主張する人達は、笹井の自殺の責任を取れる?

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:55:03.33 ID:bjOqPlur0
横並びやめろ。いろんな大学があっていい。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:55:32.02 ID:svf5wOMx0
学費4年分払ってくれれば学士の学位を認定するだけの簡単な機関でいいじゃんもう
講義も基本必要ない、キャンパスも基本出入り禁止
やる気のあるやつだけ研究室に通えばいい

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:55:34.65 ID:XS4LVHcs0
>>13
天下りでウマウマしてるのは東大ばっかりじゃね?
シャチョサンなら日大だべ

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:55:53.52 ID:jwfQup/X0
>>19
無責任な出産が増えてしまうので駄目でしょう。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:57:18.38 ID:jwfQup/X0
これから少子高齢化で学歴が余り必要ない仕事ほど人手不足になりそうだから、大学進学適性試験を義務付けて成績が規定以下の人は進学を制限した方がいいでしょう。

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:57:19.04 ID:Rc/IzHEp0
放送大学は東京大学通信教育学部だからな。名前はダサいが内容は東大講義と同等な。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:57:47.21 ID:96Ee3p8y0
少なくとも俺が出た電気電子は数物がセンター満点程度はできないと
入ってからもたないと思う。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:57:53.79 ID:0u5IZull0
学力はありまぁす

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:00:26.95 ID:Ss3I4sR60
賛成してる奴なんて金持ちや権力者や在日以外にいるのか?

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:00:35.56 ID:eJR4JpuN0
この私案は早大関係者による、東大などの国立大学の学力崩壊工作の疑いが濃厚だ。
文科大臣が早大出身のバカだから、大変危険な企みと言わねばならない。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:01:08.31 ID:Rd2snsGp0
入試その物が陳腐化してるんだろうな。
ある意味戦後レジウムの象徴と言うか。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:01:51.84 ID:M9msr2Wq0
天は人の上に人を造り人の下に人を造れり。
今広くこの人間世界を見渡すに、
かしこき人あり、おろかなる人あり、貧しきもあり、
富めるものあり、貴人もあり、下人もありて、
その有様雲と泥との相違あるに似たるは何ぞや。その次第甚だ明らかなり。
親富貴なれば、その子労せずして富貴への門約せらる。
実語教に、人学ばざれば智なし、智なき者は愚人なりとあり。
されば賢人と愚人との別は、学ぶと学ばざるとに由って出来るものなり。
其の所以は 親富貴なれば塾に通ひて充分に学ぶこと容易(たやす)く、親貧なれば安んじて学ぶこと難(かた)し。

天は富貴を人に与えずと言ふが、その実は、人は生まれながらにして貴賎貧富の別あり。

よって 世襲門閥を尊びそのコネ利権網を駆使して富み栄へること肝要なり。貧窮なれば人脈つくる余裕もなし。社会的不公正と難詰されやふともゼニゲバと蔑まれやふとも浄財に非ざると雖もゼニ攫(つか)みたる者が勝ちと心得べし。クソどものやっかみ歯牙にもかけざること。

これゼニゲバY基地翁の本音極意なり。社中もって銘せよ。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:02:18.08 ID:QMbsEQvj0
国立もとの学費に戻せ
私立はどうでもいい

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:03:51.40 ID:VzZoXbsC0
「人物重視」って極端な例じゃない限りみんな普通でしょ

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:04:46.44 ID:Rc/IzHEp0
入試が高人材に繋がっているかというと結果は繋がっていないわけよ。日本の衰退は
完全に人材不足から来ているしな。今の多くの学士持ちは大学では、ほとんどノー勉で
それを取得している。要するに大学受験時がMAXでそれ以降は下降している。そして
多くは高等教育を習得していないから、大学受験の時に培った知識を使い回しているだけな。

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:04:56.67 ID:gQg4t8020
笹井が仮に、ペーパーテストだけ優秀で何の新しい研究成果も出せないような
「(AO入試推進派が謂うところの)偏差値エリート」だったのなら、
むしろ小保方に殺されたのは公共の福祉に寄与するものだったのだろう。
しかし現実は全くの反対で、笹井が世界的に認められる新たな研究成果を量産する一方で
小保方は誰も再現できない怪しげな自称研究成果だけを元に
理研CDBに紛れ込んで、笹井を自殺に追い込んだといのが現時点での経過。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:07:22.81 ID:Rc/IzHEp0
小保方は極端な悪い例だからな。多くはここまで酷くないだろ。小保方は極端な
虚言癖があるのか、それとも理研にそうしろと命令されたかのどちらかだ。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:10:08.69 ID:zV9I2iCS0
>>68
小保方のようなのが実際にゴロゴロいるのが問題なんだよ。

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:10:41.69 ID:hBNErdak0
推薦入試って金持ちがもらえるものってわけじゃないと思うんだけど、
あまりに自分が現役時代の知識しかない小梨多すぎ。

まあ私立の場合、ちゃんと履修科目こなさないで受験するから
一般入試だって別にフェアでもなんでもないわけなんだけどw

推薦は真面目な子が頑張ってもらえるものなんで、基本AOとは
違うんだけど。

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:11:09.70 ID:CCSL7/hRi
「各大学は教科型試験を廃止して面接や討論など人物重視に転換するように」
「これからの時代に必要なのは、主体的に考える力や他者と協働する力。
大学入試は多面的な評価に変えなければいけない」


  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:11:56.40 ID:Rc/IzHEp0
7〜18歳の時は論理的なものよりも感覚的なものを発達させる期間であるわけよ。
例えば運動や文化的活動なんかはこの時期にしっかり感覚を養わないと一生身に付かないか、
なかなか身に付かなくなる。受験勉強の弊害がそれらが潰されることな。欧米はそれを
危惧して受験を緩くしているわけよ。7〜18歳まではしっかり身体を動かし、文化的なもの
を吸収して欲しいということ。日本はそれを無視して感覚を養う期間に無駄な受験勉強をさせて
それを潰している。

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:13:19.36 ID:vDMhBGA10
小保方って名前の奴がいたら面白いから入れとけ

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:13:59.42 ID:8XuZr2kP0
>>49
通信制を拡充して誰でも学びやすくすればいいですね。
・各個人の空き時間や経済状況に応じて授業を進めらる。←仕事・家事・育児をしながら学びやすくなる。
・通学時間、通学費用、下宿費用が必要ない。
・施設費や人件費を抑えられ、学費を安価にできる。
・低理解度な授業を何度も受けられ、基礎を理解してから応用授業に進めるので成果が高まりやすい。
・良質な授業を行える教員ほど高く評価されやすいので教員間の競争を促せる。
・定員を柔軟に運用しやすいので単位認定を厳しくできる。
・授業映像に字幕を入れるなど障がい者も教育を受けやすくなる。
・進学による若年者の都市流出を防ぎやすくなる。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:15:00.45 ID:KZ2G4K7h0
人物を見るのはこれからのリーダーを決める上で重要です
ただ人物評価が結果に結びついついたかは
当人事部は一切感知いたしません

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:15:47.68 ID:S6K0td88O
>>1
人物重視(笑)

狂気も必要なんだよ(笑)馬鹿め(怒)

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:18:48.03 ID:ygYS/tTy0
人物重視でいいよ

本当に能力のある奴はどんな状況でも成功する
確かに運悪くてムダに消えるのもいるけどそれは
途上国に生まれて教育の機会も無いのと同じで一定数は仕方ないこと

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:18:48.09 ID:aIRbLyw30
「協働」ってスローガン的な言葉を使う奴は信用しない。

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:18:59.47 ID:Rc/IzHEp0
>>69
入学緩く卒業緩いからな。日本のAOの問題はそこにある。欧米は入学緩く卒業厳しいから
AOはそんなに弊害になってない。

>>74
日本の文系は全日により通信の卒業生の方がまとも。これはマジ。

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:20:00.77 ID:Ss3I4sR60
>>1に出てくる安西祐一郎部会長が元慶應義塾長
教育再生実行会議の座長がSTAP問題で悪名高い早稲田の学長の鎌田薫
そして改革方針が学力重視から人物重視へ

どう考えても私大の国立つぶしじゃないか
こんなのに国立は絶対に乗っちゃいけいない
やってることは子供のやる気を過大評価するゆとり教育と実質的になにも変わらないし

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:20:54.22 ID:no4CPNEv0
東大ブランドが信頼できなくなるとか国の衰退感じちゃいますなあ

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:22:13.09 ID:KZ2G4K7h0
人物評価を定量的に全国の学生に適応した際の予想テスト問題
Q1.あなたは優秀ですか?y/n
Q2.あなたは真面目ですか?y/n
Q3.道に困っているお婆さんがいます。あなたは助ける?y/n

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:23:06.01 ID:G4qGDyG60
付属の高校のある大学は、付属からの学生用に割と単位が取りやすい
科目が用意されているから、付属からのやつを捕まえて情報集めると
取りにくい科目の代替えがある。
ただし、そんなのは出席が厳しい場合があるからそれなりに大学も
馬鹿を鍛えようとしているんだろうけどね。

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:23:21.69 ID:Rc/IzHEp0
俺はドイツ式の教育体制を導入した方がいいと思っている。あそこは実質剛健の国で
教育制度もそれ。全く飾り気もなく無駄がない。完全なる実力性でどこの大学を出たかも
関係ない。大学卒業は日本では資格に相当するものだから、保持者はそれなりに評価される。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:24:18.20 ID:gQg4t8020
AO入試という制度は、価値が全く無いこともないとは思う。
だけど、自然科学とか工学といった、価値判断が面接官という人間の判断の限界を超えた
ある意味で「本当の研究」分野に、AO入試で選ばれた人を送り込むのは間違ってると断言できる。
AO入試で優秀だと判断された人物は、(自称)政治屋、(自称)コンサルタント、(自称)フリーランス
といった、自称付きの売り込み能力で社会の中に居場所を見つけていこうとする分には社会との共存も可能だろう。
くれぐれも、社会の中の真剣勝負の現場に行こうとなどしないこと。
AO入試という幻想の中で優秀と認められた君たちは、幻想の外に出てはいけない。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:27:55.28 ID:d4zlabxH0
>>84
儂もそう思う。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:29:42.52 ID:aG08rMxTI
>>79
だからICUとか秋田のAIUが評価されるわけだな

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:36:48.33 ID:gX6AcTQG0
私立は大学じゃないし

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:37:09.72 ID:aIRbLyw30
秋田は知らんが、ICUの教育は無能の自尊心を肥大化させてる
だけにしか思えんけどな。考えが浅いのに自信満々な姿は滑稽w

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:38:21.75 ID:vRev5wRF0
私立は企業だぞ

間違えるな。大学じゃないぞ

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:38:35.47 ID:YeWR+FmB0
改革なら私立大学の下半分を廃止しろ

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:38:36.28 ID:gX6AcTQG0
小保方をだした早稲田はまったく反省していない

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:39:06.20 ID:RcUA0QEm0
国公立大学なら、面接も、何がダメかをちゃんと記載して受験者に通知して透明化、異議申立ても可能とかにすれば、人物入試でも面白い

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:39:10.16 ID:05KMK2q60
>>84
お前はドイツの教育制度を知らないだけ。
あそこは、未だに身分制度が生きていて、ギムナジイウムにいく上流階級とシューレにいく下層階級が分かれているから、
その後、企業が採用に迷う必要がないというだけ。
シツジツなんとかとは全く関係なし。

身分制度のない日本で偏差値をなくしたら大学のブランドの意味がなくなり、今度は企業が人材選抜に多大な時間と費用をかけなければならなくなる。
そうすると、他で実績を積んだ経験者や外国人を採用した方がいい、ということになる。

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:43:41.15 ID:aG08rMxTI
>>89
そうなんだ。
具体的にどんなところがそうなのかソースくれ

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:45:21.04 ID:KZ2G4K7h0
それでこんな>>82テスト問題が100問ぐらいあって
普通の人間が正直に答えたら10-40点
だが平均点は75点で足切り合格点は80点
これが人物評価

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:46:02.38 ID:co+FnQoj0
日本の学生がなんで外国から相手にされないかというと
卒業する前に就活してるだろ
入試を重要視してる限り永久にこの国は外国から相手にされません
アメリカでは日本の私大の池沼バカどもが好き勝手にやってる構図をよく知ってるのだよ

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:47:26.91 ID:co+FnQoj0
早稲田
プッ

これくらいに相手にされない

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:48:05.69 ID:jpRH1zGk0
田中真紀子みたく、私大ばっさばっさ切って良いだろ。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:48:35.23 ID:Rc/IzHEp0
>>94
身分制度がドイツでも機能していたか。しかし日本の教育制度が時代に合わなくなったは事実だろ。
もともと日本は高学歴社会ではなく、中学歴社会だったから大学教育にはあまり力点を置いていなかった。
しかし今は高度な事をやらないと生き残れない世界になった。職人的技芸は未だに世界一だと思うが、
それは大量生産できないものだからどうしても国家的発展という意味ではあまり必要ではない。
それで一番儲かるのは基礎原理を発見してそれを企業が特許取ってそれを大量生産して世界に売るという
図式が必要。そのような人材を生み出すには今の画一化された教育制度では難しい。要するに多様化された
教育制度を導入して色々な人材が生まれてくる土壌を作らないといけない。

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:49:01.55 ID:8fASDFw80
>>91 専門ガッコにすればいいんだよな  安易に学士の称号与えるな

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:52:07.14 ID:aIRbLyw30
>>95
彼らは、いわゆる普通とは違う大学で違う教育を受けてきたことに
プライドを置いてる。だが、実際、東大などの上位大学の
中のさらに上位は自分自身を律して基礎的な知識の習得から
応用力を培うとこまで自力でやってる。狭い世界にいる彼らは
それを知らないで、自分たちこそきちんとした教育を受けてると
思うわけだが、基礎は全然ない。で、突飛なことを言い出して、
みんなドン引き。そこで初めて挫折するが、四年間の時間は埋められない。

ICUの教育そのものは否定するつもりはないが、飛びついちゃう
人がね。軽すぎなんだよ。

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:53:49.18 ID:aIRbLyw30
>>96
英語ができないからだよ。ただそんだけ。
片言の日本語しか話せない奴と知的な会話をし
たいと思わないだろう。

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:54:41.48 ID:d6n8mI1m0
結局は、ペーパーテストの一発勝負がほかの選抜方法に比べれば、まだましだってこと。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:54:49.64 ID:pj2UMP010
教育改革は、どんな政策でもゆとり以来愚民化政策にしか見えない。
どんどん複雑化して惑わせて、本当に優秀な人材を流出させるように仕向けているとしか思えない。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:55:56.23 ID:0nnMCSIT0
初等教育においてはバリアなんてなにもないと思ってもらう環境づくりが大切
大学はいずれ初等教育を行う人々がそれが実現できているかどうかという実践の場である
いつもうつむいて歩いていた俺に声をかけてくれた学友こそが恩師であった

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:57:50.58 ID:byWodnsH0
>>44
東邦はそこまで頭良くない
それに小保方の入った学部は偏差値が早稲田の中でも高い学部。学部選ばなきゃ所沢体育大学なら入れただろうけどね笑

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:58:54.36 ID:BSbIhIzPO
審査する側が絶望的に土人だから何やっても無駄

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:00:34.05 ID:vGqHoKUA0
「人物重視」ならツイッターなんかで馬鹿やってるの晒したりしてんの見つけて通報すれば
速攻除籍にしてくれんですかね

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:05:26.76 ID:8VQPQGf00
旧帝だけ入試を残しておいて、あとはどうせ全入なんだから
申し込み順に近所の大学に割り当ててけばいいんだよ
専門大学とか適当な名称つけて

人物重視で多面的な評価にした結果、あなたは不合格でしたとかいわれたら
救われようがないだろ

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:06:24.55 ID:ZW08fZCP0
>>66
企業がこみゅ力とかわけわからないもので人材を測ってる限りは衰退はどんどん進むだろうな。

>>70
推薦入試って実力以下しか行けないから損だよな。
友達が推薦で早稲田行ったけど、もっといいところいける学力あったのにもったいないと思った。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:06:57.26 ID:II1FH6CX0
研究機関と小学校は違うってのがわかってないようだな

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:10:37.76 ID:P0xQWH+W0
討論、面接重視にすると
早稲田の小保方みたいな、口先だけの詐欺師ばかりになる

114 :ハルヒ.N@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:18:03.45 ID:7n1l2DAZ0
禾ムから言えば、意谷欠だけで言平価して良いのは中学生までじゃの( ^ω^)w
そもそも、多くの高木交では入学に先立って入言式が実施される様に、義務教育以後では糸吉果が
重要なので在って、意谷欠とか人牛勿とか、糸吉果を才旦イ呆し無い、言尺がワカラン言平価方法は、
我が国の教育を腐敗させるだけじゃろ(^∀^)プケラww
入学言午可を出す為の大事な査定が、人牛勿とか意谷欠とかアバウトな牛勿では、我が国は2流国
どころか3流国にまで車云落するぞよ( ´д`)ハァw
つーか、入学も京犬職もシード枠だった捏造研究員小イ呆方日青子の騒重カを見る限り、答案などの
客観白勺言正才処にイ衣って言平価不能な人牛勿・意谷欠での入学の可否判断は、法白勺な裏口
入学の門戸として木幾能するのが禾責の山じゃろ( ´,_ゝ`)プッww
ぷぎゃwww

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:21:44.50 ID:fz4g3KF50
>>13
ソースは?

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:22:13.46 ID:SA4/x8Hs0
大学改革のトップが和田スーフリ大(早稲田)の総長。

「バカでも,誰でも東大に入れるような入試にしよう」が合言葉の,
下村文科大臣も和田スーフリ大学卒。

和田のような,マスゴミバカ私大が,大学改革しているようじゃあ,
日本もおしまいだ。

私大だけが,有利になるような改革しかしねえよ。

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:23:26.37 ID:XnCm0SUn0
人物重視にすると、↓のようになりますよ?


大阪市2013年度職員採用試験(大卒程度)
女:受験者数 335人 → 合格者数 53人 合格率 15.8%
男性:受験者数 425人 → 合格者数12人 合格率 2.8%

大阪府2013年度職員採用試験(大卒程度)
女:受験者数 464人 → 合格者数 67人 合格率 14.4%
男性:受験者数 657人 → 合格者数 19人 合格率 2.9%

これはひどい男性差別だ。
性別が違うというたったそれだけの理由で、合格率が違いすぎる。
絶対おかしい。選考基準を明らかにすべきだ。

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:23:44.17 ID:blmcyJug0
国立大学と私立大学は分けて考えるべき。
国立は、昔通り各大学が独自に入学試験をやればいい。つまり、現在の二次試験のみ。

私立は、どうせ大半が推薦・AOという合法的裏口入学なんだから、勝手にやればいい。

センター試験は廃止でいいよ。
受験生がかき回されるだけだし、そもそも私立大は推薦・AOばかりなんだから、センター試験の存在理由が無い。

119 :ハルヒ.N@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:24:17.31 ID:7n1l2DAZ0
従来の入言式方法の禾リ点は、入学希望者の目才旨すべき目木票を日月確に定められると言う
点に在る( ^ω^)w
一舟殳言式験にイ衣らずとも、才旨定された在学中の成糸責をクリアした上での推薦入言式が既
に在るんだから、一舟殳入言式が女兼ならば在学中に成果を挙げてそれを出せば良いしの(^∀^)ww
そもそも、場合にイ衣っては数千人にも達する入学希望者全てを、僅か数十人の教才受陣で全人
木各白勺に言平価し半リ断などと言う事は、日寺間白勺コストの上でも土台、不可能な事で在って、
入学の可否を査定するのにまるでそぐわん、不適七刀じゃ( ´,_ゝ`)プッw
ぷぎゃwww

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:25:42.35 ID:LGYnNavG0
推薦で入ったやつ、1/2+1/3の計算ができないので和路田(早稲田ではないが)。
これが実態。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:26:08.70 ID:00esXroW0
問題点はあれども、数字で機械的に振るいにかけられる
ペーパーテストが一番平等だと思うけどね
出自などに関わらず誰にでもチャンスがあるという点で

人物重視とか、そもそも教官自身がそんなの見抜けるほどできた人間なの?
あと、客観性の低い評価方法はコネの温床になる

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:27:04.45 ID:E5OT2OoZ0
知人の慶応大教授が「大学生としての能力の水準に達していない学生が多すぎる」って前話していたな
AOとか推薦とかで出来の悪い学生が多く入学しているのだとか

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:31:03.93 ID:yZ6Mf6G60
簡単だろ
定員に満たない私学には助成金を出さない
浮いた金を国立大の学費に充てる
これだけでいい

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:31:12.75 ID:blmcyJug0
>>121
同意だね。
人物重視なんて情実入学、コネ入学の
温床になるだけ。
大勢から選抜するにはペーパー試験がいちばん平等。

早稲田の学長なんかに文科省の委員をさせてはだめだよ。
私学に有利なようにしかしない。

国立はと私立は分けて考えるべき。

下村は下ろした方がいいな。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:32:22.13 ID:QZhhM4JS0
自分で自分の首絞めてるな
東京京都がある程度優秀と担保されてるのは学力試験のおかげなのに
国立もAO(AC)でくるのは結構怪しいの多いよなねぇ筑波山

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:36:06.47 ID:WoWRviL10
文部科学省は2日、2015年度の国公立大学入試の概要を発表した。

国公立166大学563学部の来春入学の募集定員は12万5025人。公立大が3校増えるなどし、前年度より計348人増加した。
このうち、AO、推薦入試の募集定員は計2万2386人で、全体の約2割を占める。

AO入試を実施するのは71大学172学部で前年度より2大学1学部増加した。
前年度に初めて減少に転じたが、私立から公立に移行した大学がAO入試を採用したことなどにより増えた。

推薦入試を実施するのは157大学433学部で、前年度より2大学1学部増えた。
推薦入試でセンター試験を課す大学は前年度より2大学9学部増加した。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:39:23.40 ID:A97CMhL30
センター試験はほんとやめてほしい
二次試験があるんだし受験生にしたら無駄でしかない

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:39:39.48 ID:2dEUwVRp0
履歴書に入試方法まで記入させるようになればいい

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:42:34.27 ID:QmctilKj0
筆記試験の制限時間に対して問題の量が多過ぎるのがよくない。
もっとゆったりとした気持ちで問題に取り組めるようにすべきだろう。

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:46:37.46 ID:00esXroW0
>>127
ただセンター辞めちゃうと、理系は社会、文系は理科の勉強しなくなっちゃうから仕方ないと思う
宮廷レベルなら足切り専用、その他公立ならセンターが本試験でもいいと思う

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:47:08.10 ID:blmcyJug0
私立大学の内部進学組も酷いからね。
どの大学であれ本物のいかれぽんちばかりだから。
昔は、内部進学組は家柄の良いのが多かったから、それなりに優秀なのもいたが、
今は親の出自ロンダリングみたいなのが多いからダメね。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:47:56.38 ID:JASPj3640
>>130
理系に社会の試験が必要なのかな?
高校の定期試験で十分かと思う

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:50:24.44 ID:tT4jY8Uq0
基礎レベルのテストを高3の春くらいに受けられるようにして、
その成績を高卒就職に使えるようにしたらいい。
そうすれば地元の国立大学に一歩及ばないくらいの貧乏人に道が開ける。

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:51:14.62 ID:q7EUS10O0
>>132
高校の定期試験だと一定のレベルを確保できないからセンターに頼らざるを得ないのでは

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:51:33.69 ID:blmcyJug0
とにかくセンター試験なくさないとだめだよ。
受験生の負担大きすぎ。くだらない書類いっぱい書かないといけないし。
時間の無駄。
センター試験は廃止、廃止。
もう役目は終わった。

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:51:43.44 ID:EUJ+grnA0
>>133
競争が前倒しになるだけ。

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:52:54.61 ID:EUJ+grnA0
>>135みたいに負担に感じちゃう人は
情けで入学させてもらってるだけだから。
どこの大学か知らんが、勘違いしないように。

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:53:42.90 ID:ErQJD8/J0
もっと本を読むようにさせないといけません。

ばかしかいないのは問題です。

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:54:24.47 ID:WoWRviL10
これは酷いですね
http://livedoor.blogimg.jp/newsch777/imgs/5/6/567b5b04.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/newsch777/imgs/c/0/c0d1baba.jpg

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:56:01.72 ID:blmcyJug0
>>134
一定のレベルなんて必要無いのよ。
受験に関係ない科目は、学びのきっかけに
なればいいんだからね。
興味ないなら、教科書に書いてあることをとりあえず読んでおけばいい。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:56:06.49 ID:Y8Zd4qjl0
>>122
慶應の先生、優秀な人が多いもんなあ。

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:56:17.39 ID:2bKd8q0i0
大学に誰でも入れるし、人物重視と言われても(笑)

でなんか学長みたいなので、棺桶に足を突っ込んでるのに限って、
人間力とか言い出すから。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:57:27.13 ID:EUJ+grnA0
>>140
それ、結局センター試験。。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:57:43.89 ID:Kf3Vy6b70
中央大学時代、付属から来た学生が、英語がついていけないという。
なにやら必死で図書館で勉強しているのを見たら、中学英語の参考書。
夏休みまでに中3までは終わらせたいと・・・もう馬鹿

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:57:54.23 ID:ErQJD8/J0
ワシントンポストとニューヨークタイムズで

日本がくじらをーーーって記事があまりにでかくでているので

かわいいいきものを殺す悪魔的存在になっているというのを政治家に理解させないといけないと
さっきおもった

というのがかけるのもある程度英語力があればこそなので、英語力もちゃんと育てるようにしてほしいけど
そういうのってキクタン4つとターゲット1900と究極の英単語2と3と4を買えばいいのだと
だれかいってあげてほしい。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:58:34.91 ID:Y8Zd4qjl0
>>124
下村は代弁者だろうな
公務員や富裕層が情実やコネでねじ込みたくて
こんなことを言ってるんだろう。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:00:09.03 ID:blmcyJug0
センター試験が負担じゃないという
国立大学の受験生はいないよ。

センター試験は文科省からは絶対廃止できないから、
外部から廃止運動を盛り上げて行くしかない。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:00:57.51 ID:ErQJD8/J0
国語力を軽視しているためにおもしろい小説とドラマがなくなって、漫画のほうが小説よりだいたいおもしろいってのは
どうしたらいいのだ。

作文力を 高く評価する大学ってのもあっていいとおもう。というかつくれ。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:02:07.91 ID:tT4jY8Uq0
>>136
え?半年か1年くらい前倒しになるだけだろ?
どうでもいい大学に通うために学費と生活費をつぎこむより、
学力のお墨付きをもらった上で働き始める道があった方が合理的だよ。

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:02:16.59 ID:oFtMNW1d0
>>127
個別に一次試験を実施していた昔に戻るだけ。
そのため、一次試験は必要だよ。
>>130
そんな私立みたいな底辺大学は要らない。
>>144
中央大学のような底辺からそんなことを言われるとは。

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:02:32.68 ID:P0xQWH+W0
http://pbs.twimg.com/media/BxvZ80XCQAAetNq.jpg

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:03:14.38 ID:k0NQLiy50
>>1
もうオリンピック選手も面接で決めろよバーカ

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:03:21.72 ID:EUJ+grnA0
>>147
そりゃ二次試験の勉強時間が減るって点でどんな天才
にとっても負担はゼロじゃないだろうよ。
そういう言葉遊びしちゃう脳みそで偉そうによく語れるな。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:04:23.66 ID:ErQJD8/J0
英語のいい教材に接すると英語は短期間で身に付くのかもしれないがそうでないのかもしれない。

ところで電子辞書の普及は学力を上げたのか。

文科省は教材と学習効果について研究する施設を作れ。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:04:29.13 ID:XVx6v1yZ0
演技力抜きで、下向いてお経を唱えるみたいに回答をブツブツ返し始める
もっと頭の回転に集中していいような新しい面接の文化ができてほしいね

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:05:07.62 ID:gw4VZSEx0
>>137
俺東大理1だけどセンター試験はほんと意味なかったと思う
大学の専門の勉強でも数学しか必要ないし

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:05:45.78 ID:Y8Zd4qjl0
>>148
いや、それは国語力とは関係ないw
小説とドラマでは金が稼げないから
才能あるやつは漫画だのメディアミックスだのに流れていくw

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:06:02.25 ID:GU2NbJOe0
アメリカで先生やってる人も日本のほうがよっぽど公平って言ってたもんな。良い案が無いなら無理に変えなくていいんじゃね?

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:06:08.51 ID:EUJ+grnA0
>>156
お情けで入ったってこっちゃ。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:06:33.21 ID:oFtMNW1d0
>>147
センター試験は基礎力をみるのに良い問題だと追う。
センターで7割取れないものは大学受験資格を得られないようにすればよい。
失敗しても7割は普通に取れるので、このラインは必要だろう。

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:06:33.30 ID:Cs9NGMdoi
センター試験は利権だから、
関係者は必死になって護りたいだろうけど、
もう必要とされてないと思うな。

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:06:51.80 ID:c/0LN8G60
理系にとっては古文とか漢文は不必要だし負担以外の何者でもない

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:09:16.27 ID:EUJ+grnA0
>>162
それにはちょっと同意するw
文系にも。。
あれ文系にやらせるなら、数学や物理をやらせるほうが、、

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:09:53.56 ID:tT4jY8Uq0
>156
俺も東大理1だけどセンター試験はほんと意味なかったと思う
当時のセンターはヌルゲー過ぎて選抜になってなかったし

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:12:25.07 ID:oFtMNW1d0
>>162
そういう人は専門学校へ行けばよい。
大学進学すべきではない。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:12:44.89 ID:42IJS4OcO
>>1
 
大学入試くらいで、人格を判断するのは早すぎると思う。

大学は、あくまでも教育機関だろ。


人間は教育で、いくらでも変わる。




 

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:13:24.64 ID:tT4jY8Uq0
>>160
今はセンター半分取れなくても前期日程で入れる国立大学があるんだが。

九州工業大学 情報工学部 NK先輩 推薦入試合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report15339.html
センター試験 436/950 英語 80+14 数1A 65 数2B 49 国語 45 化学 56 物理 71 地理 56
鳥取大学 工学部 I・T先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report10825.html
センター試験 497/950 英語92+25 数1A45 数2B55 国語102 化学58 物理52 地理68
徳島大学 工学部 Y・B先輩 推薦入試合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report3670.html
センター試験 473/950 英語 110+30 数1A 61 数2B 51 国語 78 化学 43 物理 57 日本史 43 現社 28
福島大学 理工学群 I・K先輩 AO入試合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report13345.html
センター試験 484/950 英語 87+16 数1A 72 数2B 61 国語 99 化学 50 物理 45 地理 54
琉球大学 工学部 S・Y先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report1600.html
センター試験 470/950 英語 91+28 数1A 46 数2B 33 国語 133 化学 53 物理 57 地理 29
山口大学 工学部 D・S先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report5179.html
センター試験 498/950 英語 118+26 数1A 80 数2B 58 国語 81 生物 14 化学 32 物理 55 地理 48 現社 33
富山大学 工学部 N・Y先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report11922.html
センター試験 490/950 英語 119+30 数1A 48 数2B 58 国語 105 化学 45 物理 34 地理 41 現社 51
富山大学 工学部 FK先輩 前期日程合格 http://kuchikomi.zemi.ne.jp/gokaku/report14241.html
センター試験 509/950 英語 79+18 数1A 72 数2B 58 国語 67 化学 76 物理 77 地理 62

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:13:54.98 ID:5MUDlBuy0
>>165
いやもう大学入っちゃったしw

理系の人なら大半の人が>>162のことを感じてるんじゃないかなぁ

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:14:20.41 ID:oFtMNW1d0
>>163
文系にも理系同等の数学や物理は必要だろう。
数学、物理ができない特に私立文系はカルチャースクールになればよい。
大学へ進学する意味がない。
>>164
センター試験は選抜目的ではない。
勘違いちゃんを門前払いするための足きり。

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:14:38.87 ID:ErQJD8/J0
だれかノーベル賞をとったようなひとたちの、基礎的な学力と専門知識とのいろいろな関係をしらべてみてほしい。
最近フィールズ賞をとっていないのと センター試験の関係とかあるんですか。

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:16:08.80 ID:ylA63nij0
>>167
この悲惨な点数で受験生にアドバイスするのか
やべえな富山大学工学部

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:16:39.18 ID:00esXroW0
センター試験は突然易化したり、難化したりする糞試験だが
難関国立の足切り用としては、まあ機能してると思う
これすら通らないなら二次試験なんて受けるだけ無駄

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:17:00.66 ID:oFtMNW1d0
>>166
変わらない。馬鹿は馬鹿。
現に高卒は馬鹿のまま。
>>168
そういう馬鹿が増えすぎて、大学の質が下がった。

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:17:09.38 ID:ZW08fZCP0
>>170
そんな一部の超天才はどうでもいいだろ
天才は教育できない

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:18:55.74 ID:42IJS4OcO
 

大学入試くらいで、人格を判断するのは早すぎる。


人間は、教育で変わる生き物。

大学が教育機関から、人格で選別すべきではない。



 

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:19:38.59 ID:ErQJD8/J0
天才の伝記とか 5冊くらい読んで理解していたら 古文漢文免除とか

なにかしくみをつくってほしいね。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:20:23.93 ID:Y8Zd4qjl0
子どもの数が少ないエリアだと
国立大といえども入りやすいんだな。
将来国立大をの半数近くが
閉鎖されるかもというのは本当かもなあ

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:20:42.07 ID:PVxt5IHx0
>「人物重視」

コレな
女と外国人を無理やりねじ込むための方便な

今の日本政府と官僚は真面目に日本の将来なんか
これっぽっちも考えとらんのや

大事なんは入学やなくて入って何をするか
卒業後何ができるようになってるか
収入にどれだけ貢献できるかやで

馬鹿が政治やるから全部中途半端になる

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:21:11.39 ID:42IJS4OcO
>>175
 
大学が教育機関なら、人格で選別すべきではない。


↑に訂正。


 

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:21:11.42 ID:oFtMNW1d0
>>172
お前ごときに、糞試験と言われるとはな。
センター試験は馬鹿も受けすぎているのが問題。
平均点を60点程度にしようとするため、混乱があるのだろう。
作問側としては、馬鹿がセンター試験を受けないようになればよいと思うだろう。

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:21:32.98 ID:fO65j8Ys0
>>173
君、何大学の人?
さっきからえらそうに煽ってるけど

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:21:55.50 ID:Cs9NGMdoi
私立文系はカルチャースクールに格下げでいいよ。
安藤美冬みたいのが某私立大学の講師を
やるくらいだから。
どうみても私大は、大学ではなくカルチャースクールレベルだよ。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:22:06.30 ID:oa9CPaDz0
AhO入試

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:23:29.11 ID:VF6fpFQU0
>>182
今の明治大よりも朝カルのほうが正直レベル高いと思う

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:23:44.59 ID:oFtMNW1d0
>>176
そもそも得点源の漢文で点数を取れないのが問題。
そんな奴は大学へ行くべきではない。
古文は難しいとは思う。
理系で満点取るのは相当厳しい。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:23:54.53 ID:PVxt5IHx0
>>181
キチガイと関わっても良い事ないで

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:24:33.19 ID:qUAe7Ant0
まぁ一般の私立文系なら
高校三年生でも皆ブラブラ勉強もせずに遊び呆けてるよ
殆ど無試験と変わらないからな

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:25:38.07 ID:oFtMNW1d0
>>184
「朝カル」というのはカルチャースクールの一形態なのかな。
明治大学なんてそもそもまともな人は受験すらしない底辺大学だろ。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:27:47.66 ID:AKAaJ0VT0
今だって学力試験なんかやってないじゃんwww
東大すら学力試験やってないしな
あんなの学力試験じゃない 
暗記量と処理力が重視されすぎw 事務処理検定試験でも作ってそっちでやってろw

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:28:06.09 ID:oQ0mqTPO0
>>162 >>163
とも限らないだろう。
湯川秀樹が少年時代論語の素読を日課としていたのは有名な話だな。

191 :大日本☆忠君報士@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:28:07.17 ID:Bq1q8Ij20
【AV列車で行こう】AV監督100人が選らんだ「抜ける」おっぱいを初公開!【満足】
https://www.youtube.com/watch?v=kDfbXZZ15s4

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:29:26.02 ID:oFtMNW1d0
>>189
発達障害なのかな?
暗記だけはできる発達障害をはじくために面接をするのだろう?

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:29:40.57 ID:ZW08fZCP0
>>189
どんな試験なら学力が見れるんだ?

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:29:41.73 ID:00esXroW0
漢文が出来ないとか論外だろ
あんなもん受験直前に少しやれば、十分
古文は少しめんどいが、文法抑えて単語をシコシコ覚えておけば
理系レベルなら何とかなる

英語や数学の重さに比べれば、何てことない

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:31:45.22 ID:HUPLh0aw0
>>189
こういう試験を東大でやってほしい

数学で問題は一問だけ
だけどとんでもなく難しくて制限時間は4時間
ひたすらじっくりとあせらず考えさせる問題

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:31:46.66 ID:lrXI/0lb0
>>189
暗記量と処理力があるならいいじゃん

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:31:52.73 ID:oFtMNW1d0
>>189
そうか、センター試験受験前に健康診断を課して、
発達障害を完全に弾けばよいな。

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:33:40.21 ID:BPTZ7EYc0
>>190
今とはちょっと時代が違うけどな
昔は軍人も将校クラスになると漢文で大陸の人々と意思の疎通が出来る程度の素養があったようだが、それが今必要かと言われると…
英語で良くね?

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:33:57.59 ID:iHgm/jJA0
嫌でも2極化するから、これから先、聖トマス大みたいに廃校していくんだろうなぁ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:35:02.49 ID:A4TjADkj0
発達障害を弾いたら天才も弾くことになるかもしれぬ

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:35:23.56 ID:00esXroW0
>>195
多分、数学で点数差がつかなくて意味が無いと思う

その昔、東大の数学はえらい難しい時期があったが
数学0点で合格者が出て問題になったようだ
つまり放っておくと、東大受験は数学を捨てるのがセオリーになってしまい
かえってよくない

受験の合否差というのは、そういう思考を要求するレベルでなく
情報処理のレベルで決まっている

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:35:47.17 ID:tT4jY8Uq0
>>195
東工大がそんな感じの入試をやってみたら留年が続出して中止になったらしい

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:35:52.18 ID:lrXI/0lb0
そもそも、関わる必要がある中国人は英語できる(または通訳同伴)

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:36:07.41 ID:dfz3pPPk0
今の時代は漢文の素読のかわりにプログラミングをやればよろしい

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:37:48.03 ID:oFtMNW1d0
>>200
発達障害は小学校から発達障害過程を経ればよいだろう。
そこでもし存在すれば天才を選抜できるのではないか。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:38:40.47 ID:3aiFwSx+0
>>196
横だが、今やそんな人多すぎて大した希少性ないだろ。そりゃ、トップの一握り
の天才は違うだろうが。只の弁護士や会計士が食えなくなっているように只秀才
ってだけじゃダメなんだろうな。

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:39:14.62 ID:fn2pVUJ80
いくら人物重視って言っても,
大学の教養で九九教えるレベルは駄目でしょ

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:39:15.52 ID:hlQNObZE0
これの問題点は入ってからの制度は何も変えてないって事だな。
入学制度を変えるなら大学教育の中身も変えんと意味ない。

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:39:27.09 ID:oFtMNW1d0
>>204
古典たる漢文をおろそかにする発想が理解できない。
そんな教養がない底辺は大学に行く必要がない。
高卒で、ライン工になればよい。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:39:29.54 ID:lrXI/0lb0
>>201
90年代以降?
俺は80年代受験だけど、東大数学はそんなに難しくなかったような

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:40:30.18 ID:R5cI1N5o0
人物重視って面接ごときでわかるわけないだろうに

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:40:43.77 ID:00esXroW0
>>210
90年代後半の話です

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:42:06.04 ID:lrXI/0lb0
>>212
やっぱりそのあたりかー
80年代前半京大なみに鬼畜だわw

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:43:23.25 ID:zz+RKPH90
>>209
高校の漢文を学ぶとどんないいことがある?
返り点で何とか読めるという中途半端なものでしかないのに

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:45:19.12 ID:BPTZ7EYc0
>>211
意外とわかるもんだよ
仕事しているうちに仕事が出来る奴とそうでない奴は見た目で区別つくようになった
お巡りさんでなくてもこれは出来るようになる
こんな事でもやっぱり訓練と慣れ
ただしそれが試験官に備わっているかどうかまでは知らん

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:47:40.70 ID:Ulv3DTrg0
>>1
相変わらず教育審議会のクズ共はバカばっかw
推薦枠やAOみたいなバカ試験枠を増やしたせいで、
ゆとりやそれ以下の学力も人間性もどうしようもない連中が増えたんだけどなw

だいたい日々の学習をきちんとできない連中の人物とか人間性ってなんだよwww
しっかり学業に励む連中の方が人間性も向上するのは当たり前

推薦とかAOとかくだらない縁故試験を全撤廃して、オール筆記にすることこそが改革だよw

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:48:44.58 ID:iHgm/jJA0
>>167
昔だったら、確実に落ちているよな・・・

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:49:04.07 ID:djW+4CxE0
旧帝以外廃止でおk

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:50:25.53 ID:WU0zpYNK0
>>216
言いたいことはわかるけど時代ってものも考えないとね
筆記試験をいまだにやってるのは中国とか日本とか韓国などの後進国だけだし

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:50:42.28 ID:lrXI/0lb0
オール筆記
試験内容自体は見直す
でいいじゃん

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:51:54.45 ID:Tqly5Wmp0
>>214
逆に聞こう。
対数を学んでどんないいことがある?
もちろん、研究職以外で。

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:52:20.10 ID:5Cbw16cc0
>>217
昔なら千葉工業大学に行くレベル
中堅あたりの国立の没落ぶりも半端ないわ

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:52:54.85 ID:/QcwRn6g0
鬼畜っていうけど人に聞く以外のすべての手段をありにして
試験時間を今の数倍与えればどうにかなる人も一定数いると思うよ
みんながみんな白紙だらけにはならんでしょwいくら90年代後半レベルの問題だとしてもね
東大後期伝説の難問レベルだとほぼ無理だとは思うけどさ
そういう試験だと知ってれば、同じ問題集を何度もまわして解放暗記しないで
思考訓練だけをひたすらやってればいいんだから今よりも思考力のある人間が受験しに来るでしょ
計算機も使いたければ使えばいいじゃん 
社会だって教科書資料集持ち込んで大論述書かせればいいじゃん
持ち込んだって書けない奴は書けないから
私大社会の暗記バカ大会は廃止でいいと思います

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:52:56.54 ID:BPTZ7EYc0
>>219
でも筆記やらないのって高校卒業でレベルが十分推し量れる前提だよな
日本の場合どうよ?

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:52:57.47 ID:Tqly5Wmp0
>>219
時代、でいけば、AO入試が大失敗なのは
小保方一人をみても明らかなんだが・・・・・・

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:53:11.96 ID:Y8Zd4qjl0
>>221
ありすぎて困るだろw

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:54:12.43 ID:BPTZ7EYc0
>>221
エボラの感染者数のグラフって対数使ってなかったか?

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:54:43.79 ID:Tqly5Wmp0
>>226
論理的、かつ実証的に説明しなさい

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:54:46.27 ID:hlQNObZE0
量を確保したいがために質を二の次にしてるのが元凶なのになぁ。

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:55:08.76 ID:i/Au6X3D0
>>221
工学系のエンジニアやIT系のプログラマで数値計算する人らは
対数知らないと仕事にならん


で、漢文はどう役に立つわけ?

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:55:13.22 ID:ep49ny+N0
掛け算もできないようなやつが入れるBF大学はさすがに税金の無駄
在学中はバイト、パチンコ、遊びくらいしかしてないんだろ?
こんなやつを雇う会社もアレだがw

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:55:49.75 ID:M+VXB+V70
外国みたいに、ドカドカ入れてバンバン留年に退学させりゃいいんじゃないの?

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:56:16.77 ID:/QcwRn6g0
>>220
それがいいと思う
なんで学力がいらないって話になるのか意味不明だし

234 :消費税増税反対@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:56:28.87 ID:a0IRp3ZN0
ペーパーテストをなくすのは問題だ

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:56:32.18 ID:Tqly5Wmp0
>>227
「研究者以外で」

>>230
技術者は研究者以下である、という前提でお話ですか?
私はそうは思わないのだが、もしそうならば
その根拠をご説明ください。

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:56:45.93 ID:PFSzfwPF0
>>225
つうことはスタンフォードやMITの選抜方法も大失敗なのかね?

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:57:33.21 ID:Tqly5Wmp0
>>236
SATは筆記試験じゃないの?
いや、実態を知らないので教えてくりゃれ。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:57:37.91 ID:BPTZ7EYc0
>>235
エボラのグラフは新聞レベル

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:58:18.25 ID:OMCepxci0
>>235
>>技術者は研究者以下である、という前提でお話ですか?

俺もそう思わないよ
研究者以外の例としてエンジニアを挙げただけだし

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:58:37.13 ID:Tqly5Wmp0
>>238
それは対数を知らないと意味が通じない記事になっていましたか?
違うでしょ?ちゃんと記事で読み方が説明されてたでしょ?

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:58:37.85 ID:tT4jY8Uq0
>>219
逆に筆記試験をやっていない国の方が珍しいだろ。
東アジア型の受験社会に限っても、フランスは該当する。

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:59:29.80 ID:oQ0mqTPO0
湯川秀樹にとっての老荘思想
スティーブ・ジョブスにとっての禅

本当に変革をもたらすのはこういうのを身につけた人なんだな。
最近は専門を取ったら一般人よりも軽薄、こういう専門家が多すぎるな。

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:59:38.28 ID:BPTZ7EYc0
>>240
都合の悪い部分は除外ですか?

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:59:56.69 ID:qPjoZtzI0
>>237
SATは足きりで推薦書やら面接やらエッセイやらがメインですよ
有名大学だとSATじゃ差がつかない

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:00:02.42 ID:Tqly5Wmp0
>>239
研究者と同レベルか、それ以上の知識を要求される
そんな職業では役に立つけど、研究者じゃないから
例としてあげたわけですね。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:01:02.91 ID:Tqly5Wmp0
>>243
で?
その記事は対数がわからないと読めないつくりにはなってなかった、
ということですね

>>244
つまり、筆記試験なわけですね。

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:01:43.87 ID:hlQNObZE0
正直、試験のときは何でも持ち込み可にしても構わんと思う。
教科書だろうが辞書だろうが資料だろうが。
その代わり暗記だけじゃ対応できないような問題に変える。

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:02:03.10 ID:6duEGoAW0
>>241
フランスのバカロレアのような筆記試験はいいと思う
日本でもやってほしいけど採点できる人がいないだろうw

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:02:13.35 ID:Y8Zd4qjl0
>>235
参りました!降参です!
でも、対数の概念ぐらいは知っとくと
マグニチュードが7から8になるのは卒倒ものだって
ことが分かるのでいいと思うのですよ。
まあ、知らなくてもいいですがw

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:02:37.03 ID:WmBAsQvN0
単に安倍の学歴コンプから生まれた改革案だろ?

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:02:42.28 ID:/QcwRn6g0
役に立つか立たないかは人によると思う
結論はないんじゃねーの?

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:02:44.62 ID:Ulv3DTrg0
コセイガァ〜とか、ジンブツガァ〜とか喚いたバカ共が97年頃から無理やり教育現場に導入したのが、
いわゆるゆとり教育だとか週休2日、AO入試とかの一連の改悪だったんだよ
それで2006年頃から、高校生の学力ががたっと落ちて、なおかつ一般常識も身についていない幼稚で自己中な連中が大量生産されて社会問題になった

日々の学業をきちんとできない連中ほど、個性は単なるわがままになって、人間性も磨かれないまま、
AOみたいな糞試験で大学生の肩書きだけを手にするばかげた状況だってのに、
更なる改悪で日本おわたわw

いい加減有識者と称する基地外と売国奴共は、これ以上日本の教育を破壊するのは止めろ

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:03:29.94 ID:lrXI/0lb0
>>247
名大の数学で公式集配ってたけど、理系科目はそんな感じでどう?

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:03:31.95 ID:BPTZ7EYc0
>>246
グラフの説明なんかいちいちしてないけど?
目盛りが振ってあるだけで

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:03:36.62 ID:Tqly5Wmp0
>>249
まぁ、対数は絶対知っておいたほうがいいと
私も思いますよ。

でも、同レベル(いやレベルが低いのは認めるが)で
漢文・古典の知識も役にたつと思います、
それが言いたかっただけです。

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:04:05.51 ID:dpTFRSWU0
「一定の学力必要」「身分家柄重視」

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:04:20.21 ID:M+VXB+V70
>  これに対し、部会に招かれた国立大学協会の里見進副会長(東北大学長)は、
> 「入学者には一定の学力を持ってきてほしい」と、国大協独自の改革案を提示。

国公立は筆記に学力重視、私立や謎公立は人物重視
で、いいんじゃね?

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:04:20.97 ID:tT4jY8Uq0
>>246
少なくとも新聞記者(たいてい文系出身)は、
片対数尺のグラフを意識的に選んで載せていたはずだ。

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:05:26.70 ID:pNp/ixWp0
結局大学倒産回避の為に定員が増やせないから
アウトプットで学力を図る方向の議論がでない
それを改革と言い続けてる馬鹿ども

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:05:41.19 ID:lrXI/0lb0
漢文・古典やるなら、文法省いて現代語訳多読の方が役に立ちそう

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:05:51.17 ID:bZjoY6OK0
>>246
対数グラフが読めないと定量的にはわからないだろね
文章読めば定性的にはわかった気になるだろうけど
対数は十分役に立ってるよ

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:06:00.00 ID:BPTZ7EYc0
>>255
で、古文漢文が具体的にどう役に立ってるのかの説明をしてもらった記憶が無いんだが

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:06:03.41 ID:tT4jY8Uq0
>>253
公式集が必要になるような設問自体が珍しいだろ。
あるとすれば自然現象への応用を問う総合問題くらいだ。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:06:51.55 ID:Tqly5Wmp0
>>262
対数と同じく、新聞記事を読む程度には役に立ちますよ。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:07:03.56 ID:dadn3+1T0
>>255
漢文や古文がどんな場面で役に立つのかな?

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:07:59.23 ID:Tqly5Wmp0
>>265
>>264

文化面って読んだことない?

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:08:00.35 ID:WmBAsQvN0
教養がないやつはダメだ
教養がないやつほど即効性を求める

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:08:03.06 ID:BPTZ7EYc0
>>264
具体的には?

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:08:25.69 ID:lrXI/0lb0
>>263
確実に公式暗記してる人には必要ないかなぁ
覚えてなくて導出からやる人にはありがたいけど

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:08:48.54 ID:pfyY4CCg0
>>266
読んだことないねえ
どんなことが書いてあるのさ?

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:09:05.38 ID:tT4jY8Uq0
>>262
いわゆる文語的表現を正しく使いこなしたり、方言を語源に立ち帰って理解したり。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:09:05.49 ID:Tqly5Wmp0
>>268
文化面を読んだことないんですか??????

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:09:43.94 ID:hlQNObZE0
対数とか古文とかの話はもういいから。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:09:48.32 ID:/QcwRn6g0
単に多くの知識だけを詰め込んだバカが威張る時代は終わり
計算力テスト兼手首の体操のセンター数学はカス
大体東大受ける奴と聞いたこともない大学受ける奴が同じ問題解くとか正気の沙汰じゃないしな
味噌糞ごちゃまぜでやるから結局国数なんか典型例だけど時間攻めしかなくなる

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:10:18.89 ID:M+VXB+V70
改革じゃなくて、改悪でもいいから今まで違う形でこねくり回せ!!
って手段が目的化してんじゃね?

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:10:20.44 ID:EUJ+grnA0
アンチ古文漢文派が容赦ねえwww

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:10:22.62 ID:Tqly5Wmp0
>>270
参りました。文化面すら読まない人には役に立たないですね・・・・・・

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:10:36.11 ID:wYMnzO2D0
大学が自分の改革をしたくないってだけだろ?

入試改革じゃなくて、大学の改革をやれよ

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:10:42.95 ID:pNp/ixWp0
以下、一定の学力に滑り込みたい
木っ端学問の提供でお送りします

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:11:28.06 ID:Tqly5Wmp0
>>276
とりあえず、高校数学は新聞記事読むのには役に立つ、ということはわかりました。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:11:29.52 ID:sZ8A/3vq0
英語はTOEFLでいいだろ
学力って何っていいたい
理系の科目を学力っていうのはわかる

でも、国語で偏差値あって
コミュニケーション能力皆無で就職浪人→ニートとか
コミュニケーション能力皆無で彼女できず→死ぬまで童貞とか
何のための教育かと思う

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:12:17.85 ID:SkzaH1nC0
つーか
理系の学生を国費を使っても優先的に合格させて
人数を増やせよ

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:12:39.24 ID:BPTZ7EYc0
>>271
そこまでしなくても日本語に不自由した事無いんだけど
それを求められる場面が具体的に何か聞きたいのだが

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:12:40.52 ID:Tqly5Wmp0
>>282
その結果が小保方ですよ♪

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:13:06.93 ID:Y8Zd4qjl0
日本政府が意識的に外してるのが倫理だな
倫理こそ文系理系問わず必修にすべき。
とは思うものの外国では倫理を教育科目として重要視してるんだろうか?
マイケルサンデルは人気あるようだけれど。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:13:29.32 ID:1/JWD7Ux0
てかいまどき新聞購読してる人がいるんですねw

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:13:39.85 ID:M+VXB+V70
>>278
もう余計な事してくれるな!!って話なんじゃない?

その大学の改革とやらも必要なのかも分からない話だし

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:13:57.20 ID:W/0VhPcy0
国公立大学入試は学力テストのみにしろよ。推薦、AO、面接とか全部廃止!
それが一番フェアなやり方だろ。人物重視とやらでコネ合格させる大学には税金使うな

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:13:58.28 ID:Tqly5Wmp0
>>283
正確な日本語が求められない職業といったらなんだろう・・・・・・
バイトくらいかなぁ・・・・・・
バイトでも接客とかはいるような気がする・・・・・・・

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:14:11.12 ID:/QcwRn6g0
国語力の中にはコミュニケーション能力も入れたほうがいいのでは?
コミュ症ってのは脳障害だしな

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:14:20.35 ID:BCxGB+a10
教養がない奴は本を読まなかったり、しっかりと物事の意味を理解しなかったりするからな
即効性を求めて、どうせ働くのに関係ないとかいって契約書を読まずにワタミにいいように使われるんだよ
労働法とか就業規則なんて読もうとも思わないだろ

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:14:38.16 ID:1y+jw8zg0
小保方さん1人でAO入試の成否を決めるのは少し短絡的だと思う

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:14:50.64 ID:GPLT/5ZNO
最近は、「人間性」だけで大学に行けるんだからな。
たいしたもんだ。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:15:22.02 ID:WmBAsQvN0
俺は哲学好きだが哲学は何かに役立たせるものじゃないよ
むしろ批判したり革命を起こしたりするから政府としては煙たい存在だろうな
政府としては国民が愚かで何にも疑問を抱かず働く機械であってほしいだろうからな

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:15:35.10 ID:SkzaH1nC0
ま、今どき新聞読んでる自慢する馬鹿には何を言っても判らんか・・・

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:15:35.67 ID:Ulv3DTrg0
>>275正解
日本の教育制度は大体10年おきに小中高の学習指導要領を改訂することになっているから、
それに合わせて有識者()を集めた審議会で答申が出されて、
文科省のバカ役人共が自分の実績作りのために糞みたいな改悪案を出してきて、
結果現場を無茶苦茶にしていく
20年前にゆとりを推進したクズ共の中にチョンがいたことも判明しているし、
新たなる改悪案を押し付ける前に、ゆとりの総括と反省が先だろ?って現場は思ってるわw

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:15:53.27 ID:Oo02JzRY0
古文漢文を廃止してプログラミングを正課に取り入れるべき

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:16:05.73 ID:Tqly5Wmp0
>>292
まぁ、理系は
「はっけん、よかった」ってノートでも博士論文もらえちゃう世界だから・・・・・・
結局、役に立つっていっても新聞記事を読めるって程度だし。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:16:42.21 ID:VUSEIUpG0
 
>  これに対し、部会に招かれた国立大学協会の里見進副会長(東北大学長)は、
> 「入学者には一定の学力を持ってきてほしい」と、国大協独自の改革案を提示。



みたいな脳ミソ足りない君は
自分の価値観から逃れられない小脳君だから
早く死んだほうが社会のためだ

 

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:16:47.07 ID:Y8Zd4qjl0
大学によってはAO入試組の方が就職の実績がいいというのを
聞いたことがあるな。
真偽はわからんけど。

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:17:03.00 ID:+7EOirx10
人物重視になんてしなくても今は特に選ばなければ誰でも大学いけるんだからそれでよくね?

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:17:16.63 ID:I0hvVSW10
人物重視って誰が評価するの。お勉強できない時点で大学に行く意味がない

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:17:28.05 ID:BPTZ7EYc0
>>289
そんな事しなくても日本人なら日本語が正確に使えるんだけど、もしかして日本人でないとか?

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:17:57.84 ID:tT4jY8Uq0
>>269
そういう問題じゃなくて、高校レベルでは公式らしい公式ってあんまり出てこないだろ。
高校までに習うのは、基本法則や基本定理をそのまま式として表しただけの、
基礎学力として絶対に身に付いていないとならないものが圧倒的に多い。
意識的に暗記する公式は、三角関数の和積公式とか、電流がつくる磁場の公式くらいだ。

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:18:56.70 ID:JX0cDGTH0
名前を変えたゆとり教育ですね、わかります

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:19:02.13 ID:Tqly5Wmp0
>>303
あぁ
貴方の周囲はとっても優秀な人ばっかりなんですね・・・
そして、「大学」の現状をまったくご存知でないらしい。

いまの大学生の「日本語」はとてもとても正確とはいえないんですよ・・・・・・
大学生が「ぼくはあしたです」とか書いてくるのですよ・・・・・・・

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:19:12.19 ID:VUSEIUpG0
 
>  これに対し、部会に招かれた国立大学協会の里見進副会長(東北大学長)は、
> 「入学者には一定の学力を持ってきてほしい」と、国大協独自の改革案を提示。

はっきり
自分の価値観に自信がないから
1点を分ける基準が必要と白状したらどうだwwwww

 

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:19:23.62 ID:r+X1SDEK0
人物が良くないと大学にもいけないのはおかしい

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:19:40.45 ID:hlQNObZE0
学力重視でも人物重視でも本当ならなんでも構わんのよ。
極端な話、希望者全員OKでもいい。
そのかわり大学の求めるレベルについていけない生徒は
どんどん振るいにかけて質を高める。
振るいに掛けられた生徒はそのままフェードアウトするか
猛勉強して食らいつくかどっちかさせる。
入り口より出口のほうが大事。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:19:54.13 ID:lrXI/0lb0
>>304
それも一理ある

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:20:22.52 ID:K6SZ0SwI0
結局、受験体制にあわせた受験勉強の仕方があるだけ

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:20:28.98 ID:SkzaH1nC0
なんか池沼が一人沸いてるなw

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:20:36.48 ID:bxLm142J0
よく「分数もできない」とか「基礎学力がない」とか文句を言う大学関係者が多いけど、
入試の段階でそんなバカは落として入学させなければいいだけだと思う。
それを授業料欲しさにほいほい合格させるからいかないのに。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:20:41.89 ID:WmBAsQvN0
こんなのはアベファシズム政権の反知性主義改革の一環である
ナチスも知性よりも肉体が重要であると主張し、「劣ったユダヤ人」が書いた本を燃やした
マルクス、アインシュタイン、フロイトなどが含まれていた
学歴の無意味化、知性の無意味化、暴力の絶対的優位を目指していることは明らかである

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:21:06.61 ID:+7EOirx10
>>309
講義室のキャパとかどうすんだよ

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:21:09.60 ID:/QcwRn6g0
古典そして宗教を無駄だと言って叩く奴が異常に2chには多いけど
不思議なことに欧米の一流の研究者は敬虔なキリスト教徒で歴史や古典の教養もある人が多いよね
そして彼らは聖書を読んだり古典なんかやってる時間あったら専門知識をちょっとでもいいから早くから
勉強してればよかった宗教や古典は糞とか言い出したりしないのは何故だろう

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:21:27.90 ID:LXqFBrpM0
>>298
反論になってませんよw

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:21:38.28 ID:b/V6Culi0
技術立国を目指すなら当然基礎学力は必要だろうな

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:21:39.26 ID:Ulv3DTrg0
>>302
当然評価するのは反日サヨクとチョン教授w
近年の大学におけるサヨクとチョンの汚染度は無茶苦茶w
人物重視といいながらサヨクとチョンだらけの大学キャンパスの悪夢が今から想像できるわw

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:22:15.17 ID:BPTZ7EYc0
>>306
古文漢文関係ないし

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:22:32.70 ID:DLCL+Xmq0
>>300
大学での成績もAO入試や推薦のほうがいいというデータあり

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:22:40.88 ID:Y8Zd4qjl0
>>309
いや、それだと授業の雰囲気、学内の雰囲気が悪くなるし、
試験答案やレポートを読む大学の先生の負担もでかくなる。
手を抜いて未熟な院生あたりに読ませて
きちんとした判断がされず単位がもらえなくなる生徒も出てくる。

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:22:56.35 ID:Tqly5Wmp0
>>313
まぁ、マークシート方式ってやつなので
選択肢を選べたら合格しちゃうんですよねぇ

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:22:59.62 ID:EUJ+grnA0
国語力を伸ばしたかったら英語で十分だろ。
違う言語を学ぶことで、母語を理解できる。

そもそも日本の国語教育は腐ってる。
現代文の何割かは不要だし。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:23:22.58 ID:lrXI/0lb0
>>306
それなら古典なんかやってる暇ないな。
現代語をしっかりやらないといけない。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:23:57.04 ID:Tqly5Wmp0
>>320
あなたがそう思うのなら、
あなたの世界ではそうなんでしょうね

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:24:01.67 ID:riO/r6r30
理系は学力が無いと詰むぞ
文系は好きなように入試改革してくれ

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:24:40.51 ID:78kAHQIR0
入試制度を改革する前に
大学の在り方を考えろよ

現状、大学の数が多すぎる

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:24:49.69 ID:6JzfIwaI0
対数・・・研究者だけでなく技術者のキャリアでも不可欠

漢文・・・新聞の文化面を読むときに役立つ


wwwwww

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:25:16.34 ID:fz4g3KF50
>>312
その内勝利宣言し出すだろ
>>326みたいなレスでドヤ顔してるみたいだし
自分のレスが現実になると思ってる類だろうな

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:25:30.18 ID:b/V6Culi0
http://www.shanghairanking.com/ARWU2014.html

日本の大学の順位は年年徐々に下がっている
去年は筑波大あたりでも151−200位にいたのにな

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:25:37.85 ID:WmBAsQvN0
>>516
古典も読まないやつが学問をできるかよ
古文漢文は最低限の素養
こんなのもできないと中国人に笑われる

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:26:18.15 ID:9oy8OQky0
> 各大学は
> 教科型試験を廃止して面接や討論など「人物重視」に転換するよう求めた。
>
>  安西部会長は「これからの時代に必要なのは、主体的に考える力や他者と協
> 働する力。大学入試は多面的な評価に変えなければいけない」と説明する。

どうも勉強のできない金持ちの子弟が
大学に入りやすくするための改革にしか思えない…

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:26:24.28 ID:BPTZ7EYc0
>>326
お前の周囲以外はそれが当たり前だ
お前の場合は古文漢文の前に現代文からだ

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:26:39.43 ID:lrXI/0lb0
>>516に期待♪

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:26:49.36 ID:Y8Zd4qjl0
>>324
センターの小説文は特に、不要かつ不毛だよねえ。
俺は9割安定だけど、だからといって上手なレポートが書けるわけでもない。
古典はあったほうがいいが、小説は大幅に縮小していいだろう。
高校の授業でも論文の書き方をきっちりやっていけばいい。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:28:15.54 ID:Weijcm5v0
>>1
人物重視のAO入試で、小保方のような基礎学力も身についていないのが、
嘘とはったりでもって早稲田理工に合格。
その後、ねつ造・嘘泣き・積極的なストーキングなどを駆使した女子力(笑)で
男性教員にすり寄った挙句、TWINS、ハーバード遊学を経て理研研究職に採用される。
29か30くらいで理研ユニットリーダーに抜擢された。

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:28:44.21 ID:BPTZ7EYc0
>>336
9割安定が自慢にならないのもまた小説であり…

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:28:49.68 ID:EUJ+grnA0
>>336
古典なんて、あさきゆめみしだっけ?
あんな漫画を読んでなんとなく知っているで十分でしょう。

ってか、漫画を読んでおくと点数が上がるようなのを
古典のテストとしてどうなのよ。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:29:09.97 ID:lrXI/0lb0
>>333
目的がそれなのは分かりきってる

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:29:52.59 ID:/QcwRn6g0
論文の書き方のほうが重要だろうな
小説を速読させて5択問題解かせる意味がわからん
マーク問題はカスだな 採点がし易いってだけの糞試験

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:30:00.92 ID:RJD9P6rQ0
>>338
センターの小説はほんと怖い
崩れるときは数学以上の崩れ方をする

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:30:01.16 ID:b/V6Culi0
ともかく国立に偽物を紛れ込ませるべきではない
偽物に税金を使うべきではない

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:30:05.97 ID:Weijcm5v0
>>44
それが文系コースで真ん中よりちょっと低いくらいの成績だったから
一般入試では日大理工も入れるかどうかわからないくらいだよ。
何せpHの計算も碌にできないような奴だよ。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:30:08.06 ID:hlQNObZE0
>>315
だから極端な話だって。
無理なのは分かってんだよ。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:30:09.58 ID:brQ7hCHt0
大きな声で挨拶ができても
研究は成功しないぜ(笑)

コミュ力(笑)

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:30:37.05 ID:GPLT/5ZNO
大学としては、どんな馬鹿でも授業料払ってくれりゃいいんだよ。
こんな状態になったのは、Fラン大学が増えたからだ。
大学関係者(職員等)が失業したくないから、
必死で入学させる。

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:31:21.87 ID:WmBAsQvN0
>>336
小説は不要だなあ
あんなものはブルジョアの趣味
いまどき小説なんか読んでのほほんとしているのはブルジョアだけだ
ロラン・バルトがいうように文学はブルジョア階級の暇つぶしにすぎない
もし出題するならプロレタリア文学から出題すべきだ
そもそもテクストの正しい解釈などないのは現代哲学の常識だろうと

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:31:27.44 ID:GAJNY7GH0
小保方さんが国立大卒なら問題だけど
早稲田だからな
早稲田がなんとかしてくださいって感じしかない
好きにしてくださいよ

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:31:33.76 ID:/QcwRn6g0
>>1
こいつら言ってること皆ズレてる
頭悪いのかな?笑えるw

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:32:08.04 ID:lrXI/0lb0
俺はセンター(っていうか共通一次)の配点低かったからそれほどでもないけど、
配点高いとこ受ける子にはあの小説が辛いよなぁ

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:32:08.49 ID:b/V6Culi0
東京の4年制私立大学の数知ってるか?
125校らしいw
半分専門学校に戻せよ
私学助成金でどんだけ使ってると思ってんだよw

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:32:26.38 ID:BPTZ7EYc0
>>341
論文の書き方は使い途あるからな
雑誌(趣味誌とかの実用性の無いような奴)に投稿する文章も結局論文と書式は同じだし

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:33:02.07 ID:jbNxWEZAO
理工系でAO推進なんてバカなことやるわけないって思うけど、
仮に文部科学大臣がバカだとすると、やるかもしれんな

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:33:32.88 ID:KhDSLjyn0
>>344
小保方さん文系コースだったの??
AOでいきなり理転とはまた思い切ったことを
pHとかほんとにわかってなかったっぽいな
対数だしw

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:33:35.93 ID:oFtMNW1d0
>>348
センターの小説問題を勘違いしていないか。
論理的思考力を問うているのだぞ。
小説として読んでいる時点で間違い。
いわば数学に近い科目なんだよ。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:33:43.62 ID:BPTZ7EYc0
>>342
みんなでコケれば怖くない?
いや、怖いけどさ

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:34:52.19 ID:lrXI/0lb0
論文の書き方を教えつつ、
その到達度をセンター試験のような形式で計れないものかのぅ

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:35:10.48 ID:omkDaAwB0
>>348
プロレタリア文学にはあんまいい作品がないよね
中野重治くらいしか思い浮かばない

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:35:13.26 ID:EUJ+grnA0
>>356
そんな小説の読み方なら、もっといらねえよw
アホかw

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:35:16.14 ID:Y8Zd4qjl0
>>338
うんうん!所詮テクニックと馴れですよ。国語力と無関係なんだよねえ。

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:36:19.71 ID:WmBAsQvN0
貴族やブルジョアの生活しか書いていないブルジョア文学など唾棄すべきだ
このことは日本の古典にも言える
貴族や僧侶が書いたものばかりで労働者の視点がない
中高生のころは社会階級に無自覚だからブルジョア文学に耽溺すると階級自覚が遅れる

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:36:58.30 ID:/QcwRn6g0
受験勉強をし過ぎると胸の発達に壊滅的な打撃を与える
だから日本人は貧乳が多いんだよ
壊滅的な打撃を与えられた平地で萎えたわ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:37:24.97 ID:hlQNObZE0
一発勝負である必要もないしな。
SATだって何回かやるわけでしょ。

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:37:31.81 ID:zyBWGqFi0
>>356
予備校の先生に騙されてるね
予備校の先生も商売だから心にもないことを言うんだ
それに騙されちゃいけない

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:38:32.95 ID:jbNxWEZAO
底辺大学ならAOやればいいよ。
それを国公立でやれば、社交的なだけの偽者がまじる。一人の偽者でも日本の科学を崩壊させる危険はある。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:38:38.09 ID:lrXI/0lb0
>>363
日本を受験地獄にしよう!
貧乳は正義!

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:38:55.71 ID:RVYvxAL50
各大学が勝手にやれよ
生徒の評価基準が一定である必要はない
金積めば入れる大学があってもいい
有力者からの推薦のみで入れる大学があってもいいじゃないか

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:39:13.21 ID:eabkOpFY0
>>362
ブルジョア階級や労働者階級は近代になって生まれたもんでしょ
古典にはあんま関係ないような気も

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:39:18.18 ID:/QcwRn6g0
>>362
社会階級に無自覚のままだと気づいた時にそのギャップに絶えられず
ニート化する可能性がある気がする

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:39:19.22 ID:WmBAsQvN0
>>359
文学とプロレタリアがいかに相性が悪いかという証拠だろう

>>362訂正
労働者→生産者

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:39:38.30 ID:oFtMNW1d0
>>360
君のような馬鹿は高卒で十分だ。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:40:11.76 ID:Y8Zd4qjl0
>>356
いや、センターの小説は論理と言うのもおこがましい。
つじつま合わせだと思う。
論理的に考えてとやるから間違える
つじつまが合うと考えれば間違わない
これは論理破綻してるけど、つじつまが合うからこれで9割安定。

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:41:11.10 ID:On8FOFqO0
現代のアホな政治家子息や天皇一族にために人物重視に変えるのはやめろよなw

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:41:20.59 ID:EUJ+grnA0
>>372
君より社会的地位は上だろう。断言するw

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:41:22.06 ID:8gBJp6lxO
面接や討論などの『人物重視』
面接や討論がうまければ人物が良いんか?わたしは試験が全てだと思うので反対します。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:42:00.37 ID:Fqt3yr4r0
大卒者のレベルが下がってるのはAO入試や推薦入試の拡大の弊害だな
大学としては早いうちに入学予定者を確保できるが
入試という学力フィルターを通ってないから学生のレベルがまちまちになる
物理が必須なのに物理を履修せずに入学してきたなんて話はザラにある
昔はリメディアル教育なんてアホなことをする必要が無かった

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:42:06.73 ID:M+VXB+V70
大学入学者選抜の改善をはじめとする高等学校教育と大学教育の円滑な接続と連携の強化のための方策について


中央教育審議会高大接続特別部会審議経過報告(平成26年3月25日 高大接続特別部会)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo12/sonota/1346156.htm

審議経過報告概要
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/shingi/toushin/__icsFiles/afieldfile/2014/06/09/1346157_2.pdf


1 高大接続・大学入学者選抜を巡る現状と課題

 ○ 大学進学者の多様化
  ・大学・短期大学への進学率:38%(S50) → 55%(H25)
  ・知識基盤社会の進展に伴う、高等教育へのニーズの高まり

 ○ 大学入学者選抜の選抜機能の低下
  ・志願者に対する入学者の割合(収容力):73%(S50)→92%(H25)

 ○ 高校生・大学生の学習時間の減少や学習意欲の低下

 ○ AO入試等の一部における事実上の学力不問入試
  ・国公私立全体で4割以上の学生が推薦入試・AO入試で入学

 ○ 選抜性の高い大学における1点刻みによる学力検査への偏重

 ○ 大学入試センター試験の肥大化と実施体制の限界
  ・多数の出題教科・科目、50万人を超える大学入学志願者が同時受験

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:42:59.04 ID:BPTZ7EYc0
>>361
あれ、文章読まずに選択肢を直接見ただけで正確が解るようになるからな
当時は半分ビョーキかと思ったが、後にウルトラクイズで早稲田のクイズ研究会が問題文を徹底的に調べ上げて答えとの関連を導き出して常連になってた話を聞いてちょっと安心した
センター自体はそんな解決策は求めていないはずだけどな

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:43:32.36 ID:b/V6Culi0
百科辞典より
国際関係において技術は,経済的・政治的・軍事的なパワーとして機能する。そうした現実をふまえて,〈技術立国〉(テクノ・ナショナリズム)の思想が
19世紀以降,技術に関する支配的なイデオロギーの一つとなり,今日に至っている。先進国からの〈技術移転〉を促進し先進国との間の〈技術格差〉
を縮めようと後発国が努めるのは,現代技術がパワーとして絶大な影響力をふるっていることの反映である。

つまり先進国≒技術立国なんだよ
日本が先進国つまり技術理国としての地位を築きそれを維持するために安易な理系離れはくいとめにゃならん
まず数学や物理ができないからってそれらを全く必要としない私立文系に流れる圧倒的大多数を再教育せにゃならんな

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:43:47.53 ID:WmBAsQvN0
>>369
確かに
古文漢文では貴族と平民だな
俺は貴族の生活などにはまったく興味がないし、天皇や宮廷の色恋沙汰など実にくだらないと思う
俺としては平民の方に興味がある
しかし彼らは文学を残さないのだ
近代以降の西洋のブルジョア文学も同様に実にくだらないものだ

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:44:06.86 ID:oFtMNW1d0
>>360
二次試験含めて、国語ができない理系は害でしかない。

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:45:25.70 ID:EUJ+grnA0
>>382
小説も古文漢文も読解力や作文能力と関係ねえよw

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:45:42.18 ID:sIVGRlBT0
今のセンター試験の数学や英語が時間攻めで手首の運動だというレスには大いに同意
あれで頭のよさが図れるとはとても思えない
計算力でしょ?

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:45:45.25 ID:Y8Zd4qjl0
>>381
ディケンズいいぞ!
プルーストもいい!
だが、それも趣味の世界だから入試には不要というのは賛成。

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:45:58.83 ID:jbNxWEZAO
AO推進って言ってる奴は大学入試という試練で人がどれだけ伸びるのか忘れちゃったのかな。人によっては生まれ変わるくらい成長する。
そういう機会を奪うAO推進は悪でしかない。

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:46:10.40 ID:I7U1Vqej0
消費税で少子化が加速したからな。
日本人の頭がわるくなって貧困へ直行だな

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:46:34.52 ID:lrXI/0lb0
>>384
数学は時短テク暗記も大事かな

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:47:05.09 ID:/QcwRn6g0
東大の推薦にはガッカリしたなぁ
何がガッカリしたって言うと推薦を導入したことじゃないくて
TOEFLや英検 国際オリンピックメダリストとかいう項目を並べたこと
こんなの評価の外委託以外の何者でもない
もっとハイレベルな英語や理数の問題をてめーらで作るべきだ
作れないならそういう者を集めても結局うまく育てられないよ
素直にアメリカの手に譲りなさい

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:47:33.00 ID:oFtMNW1d0
>>360
二次試験含めて、国語ができない理系は害でしかない。
センターの小説を止めて、プログラミングをなんていう馬鹿が上の方にいたが、
そういう底辺層はそのまま、土方ITとして底辺を生きていけばよい。
高卒で十分な層だな。

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:47:34.90 ID:v20GpNGf0
現代文=論理性という図式には同意しかねる
数学できるのに現代文はさっぱりという学生も多いのに

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:48:04.90 ID:9TmRRGgO0
改革すべきは入試ではなく大学ではないか?バカは大学へ入れるな。
家計に無理、社会の負担、カネの無駄。国に益なし。

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:48:31.47 ID:b/V6Culi0
あかんでしょww

読売新聞2011月7月6〜7日朝刊掲載 「大学の実力」調査 《2011年度 有力私大入学者に占める一般入学率(%)》★
     一般入学率
明治     70.3% 
青山学院  68.8% 
法政     67.0% 
立教     65.9% 
早稲田    62.5% 
慶應義塾   62.4%※
上智     61.6% 
同志社    60.3% 
立命館    60.1% 
学習院    59.9% 
関西     55.7% 
中央     55.3% 
国際基督  53.6% 
愛知大学55.4%
中京大学51.3%
愛知淑徳39.0%
南山大学74.2%
大東文化大学 52.7%
東海大学 41.2%
亜細亜大学 43.2%

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:48:40.69 ID:EUJ+grnA0
>>391
それは数学を本質的に理解していないか、
現代文の問題が悪いかのどっちか。

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:48:55.65 ID:IvogXAAt0
東大出だが、実家は低学歴で貧乏。成績はダントツに良かった。
1年のゼミのときに、質問されたが、学校で習ったこととか、
本で読んだことしか知らない。要するに教養がない。
すごい勢いで先生に罵られたよ。

進振りで行った学科にその先生がいた。
進振りの成績は抜群だったし、かなり教養も積んでいた。
その先生、自分に期待しようとして親切にしてくれたが、
18歳のときに決定的に傷付いた恐怖は消えない。
大学には残らなかった。

その先生、何をとち狂ったか、東宮(今上)の世話をして
勲章まで貰ってる。マスコミで派手に立ち回っていたからね。

東大なんてそんなとこ。金持ちで家柄の良い家の子供だけ集めれば良いだろ。
他にも大学は沢山ある。東大なんぞに行く必要はない。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:48:57.32 ID:vEzYsW7b0
安部のしゃべり方がコミュ症っぽいからコミュ力にコンプレックスあるんじゃねえの

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:49:15.41 ID:lrXI/0lb0
>>391
論理性がイマイチでも数学それなりにできるし

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:49:24.28 ID:XxUY6b170
面接や討論に配点するのは構わないが
学部学科で教科ごとに最低ラインはあるだろ

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:49:34.24 ID:oFtMNW1d0
>>382
気味みたいな底辺はそのまま高卒で底辺職を転々とすれば良い。

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:49:38.22 ID:RlQ9hOqK0
>>390
あんたも相当な2ch脳だねえ
プログラミングやったことねえだろw

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:49:46.37 ID:jsamwmwEO
AOとか亡国政策。
大学ってのは教養課程があれだけあるくらいで専門を持つにしても一定の学力総合力の資質は当然の要求
それ以下ならやっても専門学校で充分大学の乱立や大学院増加とか、単に学歴のインフレ化とか、商業化をさらに加速するだけだろう。
ぶよぶよの膨張主義に毒されてる高等教育課程をなんとかしないと、本気で日本は滅びるぞ

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:50:51.29 ID:oFtMNW1d0
>>391
現代文の問題を論理的に考えて答えを導くことが重要なのだよ。
>現代文=論理性
これとは全く意味が異なる。
>数学できるのに現代文
計算ができる程度の者を数学ができるとは言わないよ。

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:51:27.51 ID:lrXI/0lb0
>>399
www

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:52:33.27 ID:nI9AY6a60
>>402
先日東大実戦で数学満点だったのに国語が8点って高校生がいたよ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:52:36.73 ID:b/V6Culi0
日本人がアホになって得する国はどこか?
AOや推薦の拡大は愚民化政策だよ

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:52:42.25 ID:Y8Zd4qjl0
>>393
慶應は法学部の一般入試率が30%台で
他学部は70%を超えていたと思った。
高校からの生徒はみんな法を希望するみたい。
早稲田の一般入試が結構低くて
並の大学になるんじゃないかと
OBらがやきもきしてるようです。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:53:26.11 ID:EUJ+grnA0
>>404
パターン化が得意ってだけで、数学をわかってないと思う。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:53:49.45 ID:j8NN6oSK0
仕事してますってとこ見せるための改革案でしょw
センターやめろ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:54:11.53 ID:Ld7uxkL90
>知識の活用力を測るため、教科の枠にとらわれない「合科目型」「総合型」を出題する。

数学の問題文が英文で書かれてるとかw

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:55:02.63 ID:hlQNObZE0
数学って論理的思考より抽象的思考のほうが大事だと思う。

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:55:04.94 ID:jsamwmwEO
あと、中学高校の復習がシラバスに書いてある大学とか、一瞬で、明日潰せ
日本の大学教育が笑い者になる悪い原因の一つだろ

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:55:10.12 ID:oFtMNW1d0
>>400
プログラミングは下層工程の下層が行う。
昔でいうライン工と同様の単純ルーチンワーク。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:55:52.27 ID:/QcwRn6g0
>>396
安倍の話し方は確かにコミュ症w
うまい話者では考えられないような所でブツブツ言葉を切るしw

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:55:55.91 ID:7utOoJXf0
>>407
数学がわかるというのがどういうレベルのことなのかわからないけどw

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:56:13.27 ID:FAKG4Zv30
問1.次の空欄に入る数字を答えよ

0   15   30   (     )


悩むだろ?w

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:57:02.20 ID:7GDjjoZg0
>>412
あんた2chのやりすぎだってwww

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:57:06.28 ID:lrXI/0lb0
>>415
65

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:57:07.94 ID:oFtMNW1d0
>>404
あれがネタだと分からない底辺なのかな。
馬鹿にはネタが分からないだな。
国語が8点で化学が2点なんて、明らかに最初の一問だけ回答して、
あとは適当にしただけだろうが。

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:57:27.80 ID:jsamwmwEO
>>415
テニス知らないやつは40とは言わない。

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:57:36.90 ID:Ld7uxkL90
>>391
その図式に気づいてない奴なんじゃね?

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:58:11.80 ID:s7h1PnnO0
国公立は保護者の所得で受験資格の制限&学力一発試験
私立は創立の精神に則り賄賂でもコネでも何でも在り

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:58:20.31 ID:gBUkTGab0
>>377
なぜAOや推薦の枠が広まってしまったのかっていうと、
それは「少子化」だから。少ない子供の青田刈り。

いまさらAOや推薦やめてみても子供が減り続てるんだから、
大学側としちゃ、あの手この手で子供の囲い込みをしなければ潰れてしまう。

もちろん潰したほうがいい大学も多々あるが、
どうあがいても今後「大学のレベルは上がる状況にはない」よ。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:58:22.01 ID:Y8Zd4qjl0
>>410
うん。論理的思考って抽象的思考も含むと思うんだ。
国語も抽象的思考がめっちゃ重要。

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:59:03.95 ID:oFtMNW1d0
>>410
概念を理解するにはそうだね。
高校では、微分積分あたりでそれがないとついて行けなくなる。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:59:19.44 ID:lrXI/0lb0
>>421
>保護者の所得で受験資格の制限
どういうこと?

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:59:57.44 ID:MLiddJkx0
>>412
おまえ、チンピラの癖にいい加減に意見言うのやめろって。

東芝と日立は本当にどうにかした方がいい。

アメリカでそんな事言ってるプログラマーいないから。

ホント、日本はチンピラITが多いんだよ。

それで学歴を聞いたら、全国どころか九大とか東工大でも上位に食い込めないような、

チンピラ情報工学科だったりするからな。


はっきり言うけどな、情報工学なんて、落ちこぼれのチンピラがやる学問であって、

理論物理学やる人間は関わりたくもない知性の連中なんだよ。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:00:39.39 ID:1SVFuZFz0
学歴格付け決定版
〔ST〕東京大
〔SU〕京都大・一橋大・東京工業大
〔SV〕東北大・名古屋大・大阪大・神戸大・九州大・慶應義塾大
〔AT〕北海道大・筑波大・横浜国立大・東京外国語大・早稲田大
〔AU〕千葉大・東京農工大・お茶の水女子大・大阪市立大・広島大・国際教養大・上智大
〔AV〕岡山大・金沢大・東京学芸大・名古屋工業大・首都大・名古屋市立大・ICU・中央(法)
〔BT〕熊本大・奈良女子大・電気通信大・京都工芸繊維大・大阪府立大・京都府立大・横浜市立大・東京理科大
〔BU〕静岡大・新潟大・滋賀大・信州大・埼玉大・小樽商科大・神戸市外国語大・立教大・同志社大
〔BV〕長崎大・三重大・岐阜大・大阪教育大・九州工業大・兵庫県立大・明治大
〔CT〕山形大・群馬大・香川大・鹿児島大・徳島大・京都教育大・東京海洋大・静岡県立大・都留文科大・関西学院大・青山学院大
〔CU〕岩手大・茨城大・富山大・愛媛大・山口大・和歌山大・宇都宮大・高崎経済大・愛知県立大・中央大(法以外)・津田塾大・立命館大
〔CV〕福島大・福井大・弘前大・宮崎大・大分大・山梨大・高知大・県立広島大・鳴門教育大・豊田工業大・学習院大・法政大
〔DT〕秋田大・鳥取大・島根大・佐賀大・前橋工科大・高知工科大・宮城大・会津大・滋賀県立大・奈良県立大・北九州市立大・成蹊大・芝浦工大・関西大・南山大
〔DU〕室蘭工業大・北見工業大・琉球大・下関市立大・青森公立大・富山県立大・福井県立大などの県立大・獨協大・明治学院大・武蔵大・成城大・國學院大・東京農業大・東京都市大・西南学院大・東京女子大
〔DV〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔ET〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EU〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EV〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:01:04.51 ID:1t9fcfQW0
>>418
なんでそんなことがわかる?

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:01:10.27 ID:LAwSH3C+0
必至に勉強して受かった側からすれば推薦組は死んでほしい

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:01:44.32 ID:FAKG4Zv30
>>425
アファーマティブアクションじゃね?
高所得の親の子は教育環境が恵まれてるので
低所得親の子に多少アドバンテージあげて優遇してやるみたいな。
実際アメリカでやってて失敗してる。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:02:06.45 ID:BPTZ7EYc0
>>421
所得の制限て高い方の?
所得の高い家の子が有利なのはけしからんと言うのならまあたしかにそうだけど、貧乏でもそういうのと同じ土俵で戦って打ち勝つくらいの奴でないと将来役に立たないと思うんだ

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:02:20.95 ID:tT4jY8Uq0
>>407
つーか日本語にハンデのある帰国子女だろ。じゃなきゃ相当重度のアスペ系か。

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:02:31.34 ID:XxUY6b170
とりあえず大学の総定員を該当世代の50%にしたらどうかな

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:03:13.55 ID:s7h1PnnO0
私立大学救済策だよ

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:03:22.91 ID:lrXI/0lb0
>>430
なるほどねぇ
頭いい金持ちの子が可哀想

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:03:37.59 ID:b/V6Culi0
もうこういう段階だからな
危機感持とうぜ

読売新聞2011月7月6〜7日朝刊掲載 「大学の実力」調査 《2011年度 有力私大入学者に占める一般入学率(%)》★☆
     一般入学率
東京理科  81.3%
明治     70.3% 
青山学院  68.8% 
法政     67.0% 
立教     65.9% 
早稲田    62.5% 
慶應義塾   62.4%※
上智     61.6% 
同志社    60.3% 
立命館    60.1% 
学習院    59.9% 
関西     55.7% 
中央     55.3% 
国際基督  53.6% 
愛知大学55.4%
中京大学51.3%
愛知淑徳39.0%
南山大学74.2%
大東文化大学 52.7%
東海大学 41.2%
亜細亜大学 43.2%

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:03:44.76 ID:jbNxWEZAO
AO入試の最大の成果は小保方晴子

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:03:53.50 ID:/QcwRn6g0
>>418
ありゃネタ確定だよね
ただガチでやっても国語20弱レベルだとは思う
やっぱ国語は苦手にしてると予想する
それか朝鮮人なのかもね〜
数物は朝鮮人でも使われてる言葉が決まってるから演習積めば
問題ないレベルまで行くけど国語は無論東大英語も国語力必要だし
化学も物理より必要

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:03:54.29 ID:oFtMNW1d0
>>426
東芝や日立に派遣プログラマとしておこぼれ仕事をもらい、
東芝や日立の社員に馬鹿にされていたのか。
この仕様を理解できないとは日本語も満足に出来ない底辺ですか。
などと。
別に東芝や日立に情報工学出身がどれくらいいるかは知る由もないが、
理論物理出身者は結構いるんじゃないかな。

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:04:48.26 ID:FAKG4Zv30
>>435
そう、不公平。
何をもって「公平」とするかが問題だけどな。

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:04:56.97 ID:tT4jY8Uq0
>>418
化学2点っていうのは物理で満点狙って140分くらい使っちゃったのかもよ

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:05:26.51 ID:oFtMNW1d0
>>427
お前、発達障害だろ。

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:05:36.34 ID:Y8Zd4qjl0
概念の操作って点で
哲学と数学はそっくりだよね。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:07:04.45 ID:RnXkbNiS0
>>441
それが正解
150分のほとんどを物理に費やしたらしい

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:07:20.07 ID:lrXI/0lb0
問題見てないけど、数学120取れるやつが物理でそこまで手間取るかなぁ。
サクッとできるか、できないかのどちらかなような。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:07:59.72 ID:f4PwnvhY0
何にしても少しずつやるべきだろう。
何でもかんでも一度にやりすぎなんだよ。
弁護士を見てみろ。一時はした仕事の価値の数倍の報酬が得られると言われていたが、今ではあまりおいしくない仕事になってしまった。
それどころか、困窮する弁護士まで出る始末だ。

大学も一気に増やしすぎ。
どうして少子化が当時から分かっていたにもかかわらず、極端に増やすような愚かな事を進めたのか理解に苦しむ。

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:08:54.82 ID:MLiddJkx0
>>439
何を勘違いしているのか知らないけど、
うちの研究室出身でチンピラ日立なんていないから。学部にいたな。

煽る所なんて、もろそっち系のようだな。
あんなの専門でやる事じゃないだろ、簡単すぎて。

物理学出身者で日立? ありえないだろ。
東大のどうでもいい機械系の所とか、日立にエスカレーターで入るらしいけどな。

おまえらのその腐ったプライドがうんざりなんだよ。

またやり直すのか? 全国模試から。

おまえらチンピラは公開で実力勝負なんかしても惨めになるだけだぞ。

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:08:56.50 ID:gKym8nFI0
ていうか小中学校に留年制度を作ればいいだけでしょ
そうすりゃ受験生のレベルは必然的に上がるわけだし

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:09:07.86 ID:ce6cozAL0
誰でも入れるようにしたら。金がある奴だけ卒業できるようにすりゃいい。
そもそも、学力なんて環境しだいだし。

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:09:32.94 ID:lrXI/0lb0
>>444
そうなんだー

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:10:28.85 ID:/QcwRn6g0
数学120って処理力計算力はかなりある証拠
なのに物理で140分は確かに不自然
明らかに物理のほうが簡単なのになw

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:10:32.81 ID:T7bdR8uF0
oFtMNW1d0は大学受験を経験してないと思う
大学受験板あたりで得た知識でレスしてるだけ

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:11:35.04 ID:FAKG4Zv30
>>449
今、そんな状況じゃないか?
一昔前までは難しくて入れそうもない大学でも
今は結構すんなり入れるみたいだし。
東大京大とか医学部は別だけど。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:11:50.42 ID:gKym8nFI0
>>413
カメラ目線でしゃべり始めたときはビックリしたw

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:11:53.36 ID:Ld7uxkL90
そもそも改革する必要があるのか
現行の入試はそんなに酷いのか

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:13:24.94 ID:/QcwRn6g0
ヒップがプリッとしたかわいい子付き合えるかなぁ
こないだ一緒に遊んだんだけど結構いい雰囲気だったんだよね

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:13:38.39 ID:xG0vIjHI0
昔は東大だけでなく東工大あたりの受験生でも難系をやるのは当たり前だった
でも今は東大でも難系やらなくても重問だけで通る

学力は落ちてるよね

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:13:42.13 ID:Y6Fjb9yY0
人物重視なら入試イラネ
つか大学自体イラネ

多少人格に問題ある位とか
アスペ・サヴァン程度でないと真の天才が出てこない

もっとも日本の大学が学問や研究やる場じゃなくて
就職活動する場だから人物重視とかいう話になるのな

そもそも中世に地球上に初めて大学が誕生した時にゃ、
人間の就職の為に生まれた訳じゃねえんだ

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:13:54.89 ID:D8y4nSRFO
3科目の後期日程で国立入ったワイみたいなインチキ入学出来んなるんか
いざ入学しても頭の回転悪すぎてワロタ

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:15:44.49 ID:Y8Zd4qjl0
>>446
俺もそれを昔悩んだが
市場主義原理に則った結果かなと思った
金も理念もしかりした新設の大学が
古いだけのダメダメ大学を駆逐していくのは当然
切磋琢磨しなさいってことで。
タクシー会社が増えたようなもの
あとは欧米並みに大学教員の数を増やしてみたかったとかw
今年も2つ増えたんだっけ?
来年も2つぐらい増えたような。
京都にかっこよさそうな大学ができるんで驚いたw

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:15:52.03 ID:b/V6Culi0
人物重視派とは結局既得権益層固定のためやろ
でもそれすると国力が弱体化して諸外国に追い抜かれ長期間その地位を維持できないんだよな

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:16:32.18 ID:FAKG4Zv30
人物重視されても
大学の教授の人間性はどーなのさ?という

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:16:38.15 ID:MLiddJkx0
訳がわからないチンピラ開発者の例もあるように、
この国は偏見の塊なんですよね。

人物重視という発想もおかしい。
この国のチンピラが重視する人間って、どうせガリベンチンピラだろうしな。

ガリベンがろくに挨拶もできない事象と、チンピラが無礼な態度で接する事象、
どこに違いがあるのか?

論理的にはどこも違いがありませんよ。どっちも非常識な人間なんです。

つまり、ガリベン=チンピラという等式が成りたつ。
どちらも、関わると不快になるという点においてはまったく同等なんです。

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:16:43.57 ID:/QcwRn6g0
>>457
センターと英語以外は簡単になってきてるよね
今となっては東工大は3教科だもんね...

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:19:20.18 ID:hmA+V6p40
兵■県神■市ソ-プ街近辺 西T公園付近在住のサイコパス『Ko松』
   .(::(:::(::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::):::)::)     
   (::(:::(:::)/・▼  ▼・\(:::):::)::)
   .(::(:::(:::)  ̄ ̄    ̄ ̄ (:::):::)   籍なんか入れん方が
   (::(:::(:::)   (||||人||||)  .(:::):::)   手当やら何やらで           
    (:::(;;;)    \   |  .(;;;):::) < ぜったい儲かるニダ★      
    (:::(:::\    \_| /::::):::)    
    / ̄|K|\ ||||||| /|松| ̄\ 内妻N山が不■受給?のMr.高級車『Ko松』

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:19:23.22 ID:/QcwRn6g0
人物重視入試やるなら面接官は大学教員じゃダメ
人格的にイカれてる奴が多いからね 特に医学部と法学部教授

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:20:23.16 ID:hmA+V6p40
兵■区 福原そば西■聞通 西T公園で有名なDQNモンペ『Ko松』と母子内妻『N山Y子』

◎『Ko松』と長年同居(事実婚)の内妻「N山」は【母○手当】を今だ不■受■?

●「N山」は高級車持ちの内縁夫『Ko松』がEXILEっぽい顔立だと自慢しまくる男惚けネグ●クト
●『Ko松』は軟弱な現代っ子を憐れむ熱血教育マンを演じ保護者(母親)達を巧みな話術で洗脳
◎要注:『Ko松』の趣味&特技は男のくせに他人の噂話や情報を他所で【吹聴】しまくる事!!
それで近所を揉ませて密かに喜ぶのを快感とする変わり者サイコパス&スピーカー男
●内妻の息子(小額C念)の学校行事《【運動会】や発表会》でも二人は人目憚らずイチャつくバカップルw
※マンション下の駐車場を優雅に2台分保有?(高級車含め所有車2台?)

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:20:44.17 ID:C2gSNx6q0
医学部なんて絶対面接いらんわ
東大なんて一回導入してなくしたくらいだし素晴らしい大学だわ

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:20:46.15 ID:drQwNcef0
>>459
俺は英数国+理科と社会のいい方と言う無茶な制度で横国経営滑り込み
年がバレルなw

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:20:51.90 ID:Y8Zd4qjl0
おまけに質のいい学参がめっちゃあるから
予備校も要らないほどだね。
大学入試以外でも、あらゆる学問分野のキモが
分かり易く語られている。
ネットなんかでも。
良い時代になったものだ。

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:21:17.12 ID:FAKG4Zv30
>>458
現状、大学って社会に出る前の職業訓練所みたいなもんだもんね。
大した訓練もしないんだが。社会じゃ通用しないし。

「こんなこと勉強して何になるんだよ?」ってことを
我慢して勉強して、教授におべっか使って機嫌取って・・・
そういう精神を鍛えるところだと思ってあきらめてる。

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:22:40.43 ID:gBUkTGab0
>>460
大学進学率が欧米各国より低いのがヤだったんでしょ。

でも欧米各国って日本でいうところの専門学校レベルのも
「大学」って言ってるだけの話なんだから、
ある意味アホ大学が増えて進学率が上がったのは
憧れの欧米の状況に近づいたといえる。

この際専門学校も大学に格上げしてやれば、一気に大学進学率90%以上達成だろう。

そこまでいくと、おそらく学歴別賃金に地殻変動が起こる。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:23:11.36 ID:oFtMNW1d0
>>447
満足な日本語を書けないため意味がつかめないな。
お前、在日なのか?

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:23:34.56 ID:nxvVO5Fk0
人間が減るのに試験制度を議論してる
時点で話にならないw
地方に増殖した三流教育機関を潰す
国立大学や有名私大を残して
真面目に学んだ者だけが卒業出来る
本来の大学の姿に戻す
これしか選択肢は無い

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:23:46.75 ID:FAKG4Zv30
>>468
>医学部なんて絶対面接いらんわ
面接はいらんけど、6年も勉強する中で
患者との付き合い方講座とか対人学みたいなことはやってほしいわ。
医者、性格悪いの多すぎなんだよ。

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:25:16.23 ID:wGh7/su80
文科省、教育再生実行会議、私学の早稲田がトップ
大学入試改革は、私学だけ対象にやってくれ

国立は、学力を担保した優秀な学生を集めないと
北京大学や台湾大学、その他の海外の学生との競争に負けることになる
国立は、もう少し統廃合して数を減らし、国家のエリート候補養成機関としたらいい
私学は勝手にやればいい

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:26:30.40 ID:YzLh6zFB0
人物重視の入試というのは大学が全人格を評価して点数をつけるということ
不合格は「勉強だけができない」ではなく「人間そのものがクズ」との烙印だ

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:26:49.55 ID:Y8Zd4qjl0
>>472
その心意はありそうだな。ありがとね。
おやすみ。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:28:17.01 ID:drQwNcef0
>>475
先月話題になってた再受験一浪で面接0点だったみたいなのはどう思う?
http://www.j-cast.com/2014/08/20213612.html?p=all

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:28:26.68 ID:h+vZun/J0
「暗記マンは評判が悪い、暗記マン以外を多く入学させるようにしよう」

AOに人物重視じゃバカばっかりで授業にならん!
AOに人物重視でもいいが最低限の物差しを作れ!

「2段試験で」

昔の方がまだマシじゃ!!

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:28:53.46 ID:oFtMNW1d0
>>445
駿台の実践模試なので、特別物理が難解だったのかも知れないけどね。
物理満点取るつもりで居たところどうしても難しかったのかも知れない。
それでも化学が2点しかないのは不自然だよ。
東大の国語で8点しか取れないのは、わざとしているとしか思えないけどね。

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:29:38.97 ID:FAKG4Zv30
>>477
確かにw
学力で勝負できないから
「人物重視の面接」で勝負したのに
それで落ちたら、死ぬしかないっしょ?w
18歳の若者には耐えられない。

483 :あ@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:34:12.00 ID:Xwz+2f8c0
よくわからんが、安西は知ってる、活躍してるんだなあ

それはそうと、Googleなんかはもう学歴で人は取ってない、日本は知らんが

世界のパソコン普及を促進させたビルゲイツもスマホの普及を促進させた
スティーブジョブズも高卒だ

日本の教育はわかりやすく世界を変えるようなやつらが一向に輩出出来ないな、
ただ教科書に答えがあるような勉強をやらせる話だけなら高校までの成績は
もう中韓に追いつかれてるだろ

このままじゃ将来もたかが知れてる、中韓と肩を並べて同じ土壌でやり合うか、
ゆとりの失敗にめげずに個性を大事にする方向で中高の育て方を見直すかだな

あと、大学は研究者にでもなるなら大事かもしれないが、それ以外の道に進む
上ではたいして機能してないだろ なのに何でちょっと勉強ができると当たり前に
進ませる流れを作ってるんだ その流れ自体が個性を育てるうえでは逆効果かもね
自分で考えて進んでるとは言い難い

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:34:19.00 ID:drQwNcef0
まあ実験するのはいいけど全体巻き込むのはヤメタマエ
多様化とやらはどうしたよ

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:34:25.96 ID:FAKG4Zv30
>>479
ヒドイと思う。
年齢で差別だったのかどうかはわかんないけど、
もし年齢差別ならひどい。
脱サラして30歳で医学部受験したい人だっているでしょう。

でもこの人、相当対人に問題がありそうな人だったかもよ?w

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:37:27.89 ID:MLiddJkx0
なんで、この国の判断基準はこうも愚かで馬鹿げているのか?

簡単です。
知性を判断するという行為に対して何も論理的積み上げがないからです。

だから、未だに大学受験からして、おかしな制度になっている。
個人的には、たかが入試テストなんてさっさと通す方がいいと思いますがね。

なんであのようなおかしな受験制度になってしまったのか。
本当に馬鹿らしい。

アメリカのテストに対する認識はシンプルですよ。最低限の足きりです。
だから、アメリカのテストは全米共通です。
後は行きたい大学の行きたい学科を選ぶ事になる。

大学はサービスプロバイダーであり、ガリベン養成所ではない。
高度な知性を発揮するポジションに相応しい人材を育てるサービス機関であり、
そして輩出した人材の質が評価として還元されるんです。

そこを履き違えるから、東大京大も東北大に押される。

東京大学や京都大学をサービス機関として考えると、二流もいいとこですよ。
だって、実質”放置”ですから。
「極めて優秀な生徒は放置しておいても勝手に頭角を現す」がモットーです。

そんな恥ずかしい発想の大学教育サービス機関は海外にはない。

結論として、日本の大学機関はサービスによる競争がまったくないんですよ。
そして、それが根本的な腐敗の原因だと私は思います。

だから、スイスのような人口が少ない国家にも卒業生の質で負けるんですよ。
スイスは人口差を人材の質で補えるように、大学教育には必死ですからね。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:38:03.40 ID:drQwNcef0
>>485
スレの情報を信じるなら院卒らしい
それが書かれてからモラトリアムとか色々言われてた気が

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:39:05.25 ID:l9EO8QWb0
個人重視→小保方

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:41:10.16 ID:FAKG4Zv30
>>487
http://youtu.be/LQyLedcDqDA
こういう人いるじゃん?w
いくら勉強できたとしても
こんなんが医者だったら
患者、不安でしょうがないよw

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:42:04.28 ID:YzLh6zFB0
>>487
京大あたりなら何度も入り直してずっと学生やってるプロ学生運動家くらいいるはずなのにな
そういう人に対する配慮ってものがないのかな

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:44:26.58 ID:b/V6Culi0
>>483
ビルゲイツはハーバード大学
ジョブスはリード大学
いずれも卒業はしとらんけどな
高卒じゃなくて大学中退か
単なる高卒とは違う

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:45:20.83 ID:drQwNcef0
似たような話では50代主婦が群馬大医学部落ちて訴訟

>入試担当者から「医師を社会に貢献させる使命が国立大学にあり、
>十年かけて育成しても社会に貢献できるか、あなたの年齢が問題となる」と
>自分の不合格理由に高年齢が挙げられたと主張したが、判決は「証拠がない」としてこの発言を認定しなかった。
http://www.unipro-note.net/archives/50259778.html
なんてのもあったり(古いのでリンク先はまとめてあるサイト)

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:45:43.62 ID:wGh7/su80
だいたい世間知らずの大学教官ごときが、
まだ人格的にも未完成な若い学生を、人物評価なんかできるわけない
営利企業の入社面接とは、性質が全く異なる

そのうち、多額の寄付金や大学への研究費を提供してる個人や企業の幹部子弟、
文科省幹部や政治家の子弟といったコネ勝負になるんじゃないか

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:47:02.31 ID:/G3O63SG0
社会人のない連中(高校生や浪人生):一般入試
社会人経験あり:推薦入試

もうこれでいいんじゃないか
というかこれからの大学の生き残りっていかに社会人を受け入れるかだと思うんだが
実際に社会に出てみて改めて別分野の専門知識学びたいって需要は結構あるしな

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:47:03.82 ID:w1M0aHxa0
少子化なんから昔のような過酷な受験戦争はもうないよ。

だから大学入試なんて各大学の自由にやらせればいいんだよ。
「うちは在来型ペーパーテストで選抜する」「うちは人物重視」って。
それこそが”個性”であり”多様性”だろ。

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:49:31.17 ID:FAKG4Zv30
>>492
確かに50で入学して57歳から研修医かあ。
医大ってほかの大学と違って補助金額も多いから
社会貢献できる期間が少ないとなると考え物だよね。
6年育てて何年使えるのってことか。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:49:42.09 ID:JX0cDGTH0
予備校で対策ばっか教えるのが悪い
センターも大学側も毎年出題傾向をガラッと変えてやれ
各大学のローテーションとかいいんじゃないか?
京大で出ると思った傾向が今年は一橋に出たとか
そしたら学力そのものの養成に力を入れるようになるだろ

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:50:13.39 ID:drQwNcef0
>>495
国大付属みたいにくじ引きもいいね

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:53:21.33 ID:wHJlirhV0
国公立大学:研究者養成 → 学力重視
私立大学:就職予備校(サラリーマン養成) → 人物重視
でいいんじゃない?

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:53:43.92 ID:I0hvVSW10
最高学府に学力のない人は無用。人物重視ならそれに特化した学科を作ればいい

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:53:58.09 ID:MLiddJkx0
今の一流と呼ばれる大学は、一流の知性と思考力を備えた人材ではなく、
奇妙な文化しか知らない、偏見まみれの人材が育てられている感が強い。

だから、日本の大企業はどこもおかしくなってしまい、自分では何も判断できなくなった。
その結果として、一流大学の卒業生のマジョリティはアメリカの方向性の追従しかできなくなっている。

アメリカがごく一部の超エリートによって支えられていると言うが、
アメリカは人材が豊富ですよ。

どちらかというと、ごく一部の天才に支えられているのは日本のほうでしょう。
だから、アメリカの知的活動に追従する、すなわちアメリカの知性にも支えられているのです。

日本の大企業の凋落を生み出したのは、まぎれもなく日本の大学の
教育サービスが生み出した品質が低い中央値の卒業生たちのせいですよ。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:57:36.49 ID:MpMa9PTTO
大学は何するところだよ

学力が大前提だろ

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:58:03.76 ID:FAKG4Zv30
ゆとり教育が終わってもほっとできないぞ。
今、ゆとり世代が教師になって教壇に立ってる。
しばらく混乱は続くね。
学校教育にあまり期待しないのが吉。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:59:02.26 ID:kKDUhMq50
日本の大学はもう終わってる
優秀な子は海外留学してるからどうでもいい

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:00:49.53 ID:fn6fVsfd0
>>13
日本はコネ社会
ゴネ得とも

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:01:44.65 ID:FAKG4Zv30
大学って教養学部以外は専門に絞られるから、
理数系なら数学と科学または物理の選択で2科目でいいと思う。
医者に日本史や世界史の知識が必要だとは思わないし。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:02:21.20 ID:YzLh6zFB0
>>504
それは言えるね
小保方さんとかハーバード帰りだし
鳩山由紀夫さんや舛添要一さんを見ても分かるように
優秀な人はみんな留学帰り
事業仕分けで将来の首相候補にのしあがった蓮舫さんなんかも北京大学に留学してるしね

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:03:07.09 ID:EVkbM6kBO
まず子供の数にみあった数になるまで大学の数をへらします
みなさんには戦ってもらいます!

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:04:28.31 ID:iY+Pl8Hq0
>>1

中央教育審議会 委員名簿
会長 山崎 正和 LCA大学院大学長、劇作家、評論家、演劇学者

LCA大学院大学:2009年、学生募集を停止。2010年度末をもって大学を廃止。

おいw
何という無能が、会長してんだ?www

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:04:35.21 ID:Ld7uxkL90
>>504
極論にも程があるw

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:05:08.34 ID:IMZcacg1O
朝日の記事で入試問題作った学校は全て、採点やり直すべき。

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:06:18.16 ID:xboS7xTNO
入試なんかどうでもいいじゃん。
学力が足りないなら、単位を与えないだけのことでしょ。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:06:19.27 ID:FAKG4Zv30
>>507
プリンセス雅子も入れてあげてください

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:06:32.22 ID:MLiddJkx0
>>502
それは一理ありますよ。

大学は”高次元な知的活動を行う所”なんですよ。
だったら、なんですぐに研究に先立った実践的な事を1年の頃からやらせないのか?
そこも疑問でしょうがない。

何度も言っていますが、実践的な事をやらせるのが3年生からじゃ少し遅すぎる。
大学によっては4年次でやらせる所もありますからね。

大学機関は、アメリカやイギリスドイツのスポーツ教育を参考にした方がいいんじゃないですか?

実践的教育は、知性の高い生徒にとって必須となるべきカリキュラムです。

今の大学は、一流大学ですら基礎体力トレーニングばかりやらせて
怒鳴り散らしているヘボのDQNコーチのようだ。

教育に関しては、座学もスポーツもその本質は同じです。
Giftedはハムスターのように走り回っているだけの練習なんて嫌がってやめてしまいます。

日本はGifted教育以前に、まず教育哲学からして全く発達していない。

教育哲学がない基礎がない国だからこうなってしまっているんですよ。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:07:07.29 ID:YzLh6zFB0
>>510
極論ではないよ
少なくとも国公立大学は全廃すべき、私学への補助金も打ち切りって民意は示されたんだし

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:07:31.63 ID:iY+Pl8Hq0
中央教育審議会 委員名簿

副会長 梶田 叡一 兵庫教育大学長
副会長 三村 明夫 社団法人日本経済団体連合会副会長、新日本製鐵株式會社代表取締役会長

以下、委員
安彦 忠彦 早稲田大学教育学部教授 ← え〜っ、早稲田?w
安西 祐一郎 慶應義塾長
飯野 正子 津田塾大学長
石井 正弘 岡山県知事
岩ア 洋子 滋賀県栗東市教育委員会教育長
宇津木 妙子 ルネサス高崎女子ソフトボール部総監督
梅田 昭博 社団法人日本PTA全国協議会顧問
衞藤 隆 東京大学大学院教育学研究科教授
大原 正行 東京都教育委員会教育長
岡島 成行 大妻女子大学家政学部教授
荻上 紘一 独立行政法人大学評価・学位授与機構教授
加藤 裕治 全日本自動車産業労働組合総連合会会長
金子 元久 東京大学大学院教育学研究科長
菊川 律子 独立行政法人国立青少年教育振興機構理事
黒田 玲子 東京大学大学院総合文化研究科教授、東京大学経営協議会委員
郷 通子 お茶の水女子大学長、総合科学技術会議議員
小嶋 善吉 静岡市長
佐伯 啓思 京都大学大学院人間・環境学研究科教授
島田 京子 学校法人日本女子大学事務局長
田村 哲夫 学校法人渋谷教育学園理事長、渋谷教育学園幕張中学校・高等学校校長
角田 元良 聖徳大学児童学部教授
寺島 実郎 株式会社三井物産戦略研究所所長、財団法人日本総合研究所会長
中村 吉右衛門 歌舞伎俳優
野依 良治 独立行政法人理化学研究所理事長
平野 啓子 語り部・かたりすと、大阪芸術大学放送学科教授、武蔵野大学非常勤講師
増田 明美 スポーツジャーナリスト、大阪芸術大学教養課程教授
宮城 篤実 沖縄県嘉手納町長

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:09:12.56 ID:nb7B7v+Ni
地元の人達のカルチャークラブでいいじゃない

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:09:25.76 ID:hS0jXtJT0
センター試験の韓国語は漢文との選択にすればいいんじゃねw

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:11:12.65 ID:es7juamg0
>>13
家柄がいいのと皆が受験だなんだでガツガツ勉強してる間に
大学生活を3年6年12年多く過ごしてきたかのように
ゆったり余裕持った生活してるので考え方が柔軟だったり視野が広かったりする奴が中にはいる

旧帝、海外有名大出身者が大半の某外資系コンサルティングファームの新卒で
MARCH出身者が全員付属上がりだった年が何度もある
意図して選んだのかたまたまだったのかは知らないが

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:11:15.14 ID:nb7B7v+Ni
>>514
高度な知的活動ってのと、実践てのが矛盾してるよ
職業訓練校じゃないんだから

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:13:10.47 ID:iY+Pl8Hq0
>>515 民意は示されたんだし

ソースキボンヌ

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:14:21.75 ID:drQwNcef0
>>516
あー絶対譲らない寺島が入ってたか
そりゃまとまりませんな

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:14:57.30 ID:iY+Pl8Hq0
>>517 カルチャークラブ

ウホッ?

>>495で答えが出たようだ

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:16:20.74 ID:FAKG4Zv30
文学研究って必要ですか?
社会貢献度少ないし。

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:16:31.31 ID:YzLh6zFB0
>>521
国公立大学も私学振興事業団も天下り特殊法人
特に大学は法学部には裁判所や法務省
医学部には厚労省
経済学部には財務省など大量の元官僚教授がいる
そして天下り特殊法人への年間12.6兆円もの支出は全て税金の無駄

ソースは2009年の衆議院選

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:18:23.09 ID:MLiddJkx0
>>520
矛盾してないですよ。

1年次から、論文くらい読ませて、簡単な検証作業くらいやらせてもいいって事です。

最先端が難解なら、古典的な論文でもいい。

だって、論文読まないと、なんでフーリエ変換やローレンツ変換が重要なのか

理解できないじゃないですか。

今の大学は

「いいか、おまえら、ローレンツ変換100本! とにかく計算しろ!」とか、そういうノリでしょ?

それで、一般相対論も理解できないのだから、ホントに嘆くべきですよ。

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:18:37.96 ID:qeQrzdvW0
面接って言っても、入学後に自分が面倒ミルのが嫌かどうかで選んでるだけだろ

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:19:22.06 ID:grK2BOQz0
底辺工業高校のDQNがAOで日大行ったり、高校2年まで沖縄を外国だと思っていた奴がアイドルやってたてだけで一芸で早稲田に
行ったりする実情もあるしな。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:19:45.90 ID:nb7B7v+Ni
結局大半の庶民に学問なんか分からないし必要ないに
将来お給金のいい安定した仕事につけそうだという漠然とした期待に賭けて、死に物狂いで受験という名の精神修練やって入るというアホなことに

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:21:45.86 ID:grK2BOQz0
>>525
国公立はほぼ文科省の中で金まわしていて研究とかやってる所はやっているので大目にみるとして
学生の人数も少なく目立って実績や就職実績も地方の中小や役所ばっかの私大だけは
どうにかせんとな

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:22:16.92 ID:D/m3adxA0
私大は今のまんまでいいと思うわ

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:23:43.67 ID:es7juamg0
>>144
付属上がりの中にはそういう奴いるよな
中学受験時、高校受験時で止まってる奴
基礎ができてないから第二外国語も軒並み単位落とす

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:23:46.79 ID:iY+Pl8Hq0
>>525 ソースは2009年の衆議院選

それって民主党が勝った選挙だろ。
その民主党のマキコは、Fラン私大とか弱小公立はいらない、って正論を、豪院に実行しようとしたわけだが。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:24:49.01 ID:iY+Pl8Hq0
>>526

>「いいか、おまえら、ローレンツ変換100本! とにかく計算しろ!」とか、そういうノリでしょ?

いやいやいやwww

>それで、一般相対論も理解できないのだから、ホントに嘆くべきですよ。

釣りかよw

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:25:54.63 ID:FAKG4Zv30
>>144
>>532
そう思うと、中高一貫エスカレーター式って問題ありだね。
子どもには節々に試練を与えたほうがいいのか。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:26:07.02 ID:I5353tfm0
そもそも、世間が大学入試にばかり注目するから、中央教育審議会の委員どもが入試ばかりいじりたがり、マスコミもそればかり報道するんだろ?

こちらのほうが本質的に大問題なんだよ。
ttp://www.j-cast.com/2013/11/04187824.html
今まで文科省が学生を留年させにくいように主導していたんだよ。そのせいで、大卒とは名ばかりの連中が卒業するはめに。
ほら、このスレにいるみんなも、お情けでとても大卒とは思えない知識レベルのまま卒業してきたんだろ?
それで、大学なんて意味が無いとか、社会に役にたたないとか、片腹痛いわ。

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:28:05.89 ID:YzLh6zFB0
>>533
国立大学の運営費だけで年間1.1兆円
私学の助成金や科研費などを含めると年間2兆円を超える
「天下り特殊法人への年間12.6兆円もの支出は全て税金の無駄」の1/6は大学関係だ
つまり大学の存在は税金の無駄
官僚の利権であって国民には全くメリットがない

これは民意であり逆らうことは許されない

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:29:22.94 ID:MLiddJkx0
今の日本の学術シーンは、ホントサッカーと同じですよ。

ワーワーサッカーならぬ、ワーワー学問です。

ワーワー言って集まってる所にみんな行く。その結果、全体のバランスがおかしくなる。

大企業も同じですよ。ワーワー経営。

「クラウド・ワーワー」とか、「iPS・ワーワー」とか、

「量子ドット・ワーワー」とか言い始める。

かつてはそれがLSIと素粒子だった。

そして、おかしな偏見の目でみられる。

駄目でしょ、それじゃ。 

優秀な人材はフレキシブルに多方面で活躍できるような発想をもつべきであり、

またもっと人材の小回りが効くような学術文化にしないと。


その結末が、今の歪んだムラ社会文化ですよ。

本当に、日本のサッカーが日本の全てを現している。

理研の野依という人物も、DQN根性文化でしょ?確か。

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:31:46.46 ID:FAKG4Zv30
そういや高校の時、留学がえりの帰国子女がいて
「日本の英語、こんな授業やってんの?w」ってバカにして
はなから勉強しなくてセンター太刀打ちできなかった。
出題は日本語だもんねw

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:33:11.88 ID:EAxLpGdA0
アメリカの大学の入学試験は全員AO入試だけど大学はうまく運営できてるのは
おそらく日本と違って学力の足りないやつはどんどん容赦なく落第させるからだろうな

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:34:12.89 ID:tj1m0TkX0
>>161いやセンター試験こそ日本の基礎学力の要だよ
あれは相当難しい試験だからまさに基礎を完璧にしないと
9割いかない。

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:39:13.69 ID:MLiddJkx0
>>534
釣りじゃなくて、実際ソウなんですよ。
一般相対論をしっかり理解してない人、優秀な人でも少なくないですよ。

フーリエ変換やローレンツ変換の計算はできてもね、
論理体系や背景まで理解している人は多くはないですよ。

あなたがどの程度の人か知らないけどね。

ワーワー学問については、トップレベルでもそうです。

かつて日本の物理学者はみなワーワーと素粒子に集まって、

多くの屍が築かれた。ボールに触れて、ゴールしたのは南部教授などの一握りだけで、

残りの優秀な方々はみんな憤死した。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:49:08.85 ID:ASeF5aBN0
今の入試はさっさと変えるべき あれはメリット少なくて弊害の方がどんどん目立ってる
やっぱり卒業やその他の研究課題に重点を置くようなのが普通にいいと思う

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:58:01.09 ID:MLiddJkx0
学問の場合は、サッカーとは多少は違いますけどね、
それでも本質的には、限られたフィールドに、限られた人材を配置する問題としては
数学的には似通った的確な解が生じるはずなんですよ。

ロボット工学でもね、日本はリードしていると豪語していたのに、
簡単にアメリカに抜かれた。

理由はなぜか? 2つあります。

一つは日本はおかしな文化の為に知性が高い人材のフィールドの移動が難しいという事、
そしてもう一つは、資本が回ってこない、
つまりうまくスペースにはしってチャンスを作っても、パスが回ってこないんです。

だから、アメリカにあっさり抜かれた。

アメリカの理学工学の人材はフレキシブルに動けますからね、
資本と優秀な人材がロボット研究にシフトしたら、あっさりです。

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:58:37.82 ID:kYTH9ziw0
入学時に学力がないなら教育すればいい
自前でできないなら外注すればいいだろう

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:01:22.83 ID:FAKG4Zv30
>>545
大学にそんな気ないよ。
入学させておいて、学力がないだの、バカだのって。
じゃ、何のために入学試験があるんだよってな。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:03:40.78 ID:tj1m0TkX0
>>545そうじゃなくてAO組は勉強しない、やり方を知らない
で負のスパイラルに陥っていく、ガッツもたりない。
毎回毎回うまく誤魔化そうとする。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:07:02.15 ID:jlpFfrkZ0
人物重視の結果得られるのが小保方さんだろうな
文系はそれでもいいのかもしれないけど、理系は論理力をもった人でないと務まらない

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:07:25.14 ID:Qoj78IJm0
バカにでも高校を卒業すれば自動的に大学の入試資格を与えるのが一番の問題
学力の無い者を高校から先に進めさせるのが問題
絶対評価は学力のみで決めるのが一番すっきりする

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:07:36.16 ID:MLiddJkx0
現代日本は、資本のディスパッチャー、つまり経営者や資本を握っている官僚、

投資家の機能を軽んじすぎている。

ディスパッチャーには人材の能力評価、現状の分析と近い将来の予測など
高い総合能力が求められますから。

サッカーで言うディスパッチャーと言えば、監督に他ならない。
そういうポジションに居る人間にね、能力がなさすぎるんですよ。

最低でも、専門知識を理解するくらいの知性はないと、ディスパッチなんて出来る訳ないでしょう。
ぺーぺーの新人が出来る訳がない。

それを、”正社員”とか訳のわからない奇妙な文化でやらせているのが
現代の日本企業でね、能力が低い人間には到底ムリである重要なポジションを
能力も経験も乏しい社員にやらせている。

ぼくは、日本企業がコンシュマーで負け続けて当然だと思いますけど。

というか、頭がおかしいと思いますよ、日本の大企業。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:10:07.53 ID:3xw9xVPe0
入れて駄目なら出せばいい
入れば終わりみたいなのが多すぎる

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:12:51.54 ID:P3LBCg880
あんな講義に年数十万払ってたんだもんな。
ほんと無駄なカネ使わされたわ。恐ろしいところだよ、日本の大学ってやつわ。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:21:55.73 ID:+3WrdXnz0
推薦組は、セレブというか
子供のころに受けていた教育も凄いわ。あれは大物育てる教育だ。

勤め人になったら終わりというくらいの徹底ぶり。

俺の知り合いとかは実家が、
遊技場経営、焼き肉チェーン、消費者金融業、手形買い取り業
ブランドショップ、風水開運商法、芸能プロダクション、食肉解体・加工業・・
エステサロン、人材派遣業など

年商は言うまでもなく、個人所得だけで5000万以上は毎年得るくらいの
勝ち組だわw 友人の小遣いなんて、中学時代で月70万とかだったからなw

芦屋大や慶応大は学生がランボルギーニやベントレーで
登場する。 

京大や阪大、東工大や一橋大なんかは、学生が貧乏で
とてもじゃないが、勤め人にしかなれない教育しかしてないよ

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:25:37.21 ID:Sc9N29PH0
学力という名の不必要な知識の記憶力テストじゃなく
IQテスト的な地頭のテストにすりゃ良いんじゃね

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:26:06.76 ID:3vfr5TfKO
んなもん入るも出るのも自由だけど採る側の問題だろ
学歴だけで採る風潮作ったのは大学じゃないだろ

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:26:07.17 ID:JX0cDGTH0
>>553
>遊技場経営、焼き肉チェーン、消費者金融業、手形買い取り業
>ブランドショップ、風水開運商法、芸能プロダクション、食肉解体・加工業・・
>エステサロン、人材派遣業など

あんたの知り合いは総在日か?

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:26:28.28 ID:wGh7/su80
> 入れて駄目なら出せばいい

出せるはずないだろ
私学にとって、大事なカネづるなんだから
私学の経済学部なんか
微積分や線形代数が必須なのに数学受験なしに大量に入学させてるんだぞ
そんな私大に何を期待してるんだ、資格のない者を入れても教育のしようがないだろうが

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:28:38.46 ID:BcoDm3HBO
とりあえず入学させて、半年に一回ぐらい学力評価と人物評価だして基準以下なら退学でええやん、もちろん学費は一括払いで
若い奴は苦労しとけ

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:29:42.98 ID:h55xQlLfI
学力は大事でしょ
学生時代にどんなに勉強をサボった奴でも
仕事で海外に赴任するなら英語を
中学校レベルからやり直さないといけないし、
統計やデータを扱う仕事なら、
小学校中学校の算数数学からやり直し
そこは皆平等

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:29:59.36 ID:lLqywvD00
人物重視なんてSTAPになるだけ

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:35:34.63 ID:PBfNxiq0i
まぁ結局評価する方が評価できる目を持っているかどうかでしょ。
どんだけ欧米の学生が日本の学生よりレベル低いとか言った所で
大学を過ぎたあたりから、大体逆転するんだし。
科挙みたいなテストは得意なんだよ、東アジアは。
でも創造的なことをするのは苦手。
というか、テストで上に来るタイプは必ずしも創造性を伴わない。
それをどうやって見極めれるかは、研究者自信の眼力しかないじゃん。
研究者自身の質が学生の質、評価の質に反映されるんだと思うけどね。

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:38:25.71 ID:+3WrdXnz0
>>556
日本人ですよw

現代においては、年収・資産額=社会的階級だしねぇ
左翼労組くらいでしょ、否定してんのは

有名私大生、それもエスカレーター組の価値観じゃ
これが当たり前。 優秀な実業家や、そのの息子は慶応や芦屋大、成蹊や青学に進んでるわ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:46:59.73 ID:wGh7/su80
本当に異能な才能を持った人物を、
世間知らずの大学教官ごときが評価できるはずがない
また、世間からはみ出すような天才肌は、大学教育のような枠に収まるはずがない

そういうレベルの学生を対象にするなら、大学全般の入試改革ではなく
少数の才能を実験的に生かせる環境を用意して、一般学生とは別個の扱いを準備すべきだろう
例えば大学院大学にに特別入学枠を作ってできるだけ自由にやらせるとか

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:49:17.52 ID:TJOYmvo90
ゆとりに戻しました^^ノシ

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:11:32.39 ID:myfyISQm0
>>21
それ日本では無理。って学校の先生が自嘲気味に言ってた。

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:12:51.33 ID:vi9/Yh3yO
>>553
Bとチョンの自慢話いらね

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:14:19.35 ID:myfyISQm0
人物重視って要するにオボカタか。なんか納得。日本らしくていいのかも。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:17:11.97 ID:tbG0zVIc0
偏差値秀才1000万人より、ジョブズのような天才1人が必要なわけ。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:18:52.26 ID:myfyISQm0
どうせ大学だって内容スカスカなんだから
改革してもしなくても一緒じゃね。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:22:27.85 ID:If/Rj8Tci
まず大学減らせ
偏差値60以下で入れる大学なんて無価値だろ

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:25:23.26 ID:es7juamg0
>>553
驚くくらいにどれも社会に不要な職業ばかりだな・・・
食肉解体・加工業くらいかご苦労様ですと言えるのは

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:46:28.82 ID:Ld7uxkL90
>>569
休みが多いのが問題だとおもう
夏休みが2カ月とか長過ぎるw

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:47:07.13 ID:myfyISQm0
まあ、日本も今までそこそこうまくいってただけで上出来じゃね。
元々こんなもんなんだよ。

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:51:45.44 ID:AIlCFixm0
>>570
偏差値が低い大学もないと、高偏差値の先生業の方々の
就職先もなくなるし、勉強できるひとたちと底辺のあいだの
中間層の労働力もなくなる。

はっきり言うと、高学歴の人たちの就職先確保のために
高卒就職組をDQN扱いして猫も杓子も学士さまにしたのは、
バカな偏差値60以上の連中だよ。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:52:19.70 ID:myfyISQm0
小保方だけじゃない、早稲田の他の論文もコピペだらけだったろ。
単なるブランドの着物でしかないよ。
入り口だけ改革してどうしようってんのさ。

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:55:26.94 ID:xrprlDUM0
人物重視ってなんだよ
これが諸悪の根源だって、まだわからねーのか
AO入試が日本を衰退させることになる

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:55:30.72 ID:Ld7uxkL90
中・上位の学生や大学はあんまり心配無いとおもう
問題は下位だろう
あのザル入試はちょっとな・・・

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:00:42.24 ID:M2iiND+E0
>>576
AO入試組が社会を動かす年齢になる前から日本の衰退は始まってますよ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:07:39.10 ID:myfyISQm0
能力のある奴の事は能力のある奴にしかわからない、という事は
教育系の改革ができるわけが無いんだよねw
ちょっと笑える

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:09:58.68 ID:IvogXAAt0
どうしようもない大学の教職員の利権だな。

放送大学で十二分に素晴らしいと思う。
ただし、直接に、お話を聞けるとまったく違う感動の得られる先生も
数少ないがいられる。(今の東大の教師にはいないだろうが)。

学校制度の組み換えが必要だが、国家公務員・地方公務員として
それで食べている連中をどう始末するかだが・・・
例のとおり、日本には既得特権者の利権が国を亡ぼすほど大きい。

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:18:45.89 ID:nxvVO5Fk0
欧米には、地域貢献なり国際貢献を
評価して年齢に関係なく新しい分野
に挑戦出来るシステムが出来てる
んだよ
だから人物評価をしても、それほど
当たり外れが無い学生が来る
日本は、正反対だから、人物評価
など出来る訳がない
何を基準にすれば良いかわからない
し、受験者も評価してもらう材料
など持ち合わせていない

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:29:04.22 ID:4UQqR7Th0
入試面接、採用面接、記者会見の場…
どこでも
嘘っぱちさえも「ホンモノです!」と真剣な目で言い切れる、詐欺能力!

これで私は人生全線全勝!!!


人物評価とか…ぷっwww


AO入試小保方

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:32:17.72 ID:myfyISQm0
いつもの事で、手遅れになるまで事なかれ先送りするんだろ
むしろ今までよく回ってたもんだわ

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:33:25.26 ID:QzMh0gL60
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室(けんきゅうしつ)の配属(はいぞく)が正規に確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

 web-n15-00534 2014-09-14 01:47
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://atsites.jp/bio20130221/index.html
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1409008127/3-

偏差値50のバイオ大学だ。ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の人間関係を固めて、富裕層へ壁を作る女たちだ。
仮に、東京女、多摩女が同じ運命なら、首までドップリ浸かった「アンチ富裕層」の派閥内で結婚する。
強欲な田舎娘たちは、「お金持ちを逆恨みする人々」と互助会のクセに、富裕層と結婚したがる。
娘の個人技で富裕層をだませても、娘の取り巻き連中がトゲとなり、富裕層方面の人間関係は失敗する。
(田舎娘には、富裕層を逆恨みする不良同盟軍プレイヤーを隠す知恵はない。不良互助会自慢する。)
娘は富裕層を逆恨みする人々と話が合うので、富裕層に失敗すると、娘自身も習性で富裕層を逆恨みする。

女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(女)は、指先の不器用な学生(男)を退学に追い込める特権を持つ。
悪い田舎娘はモヤシ金持ち坊ちゃんに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、強欲だから再び求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

●短く言い切ると その79

三つの教訓

・アナタを育ててくれた親の泣く顔を見たくなければ、中堅上位大学へ行ける学力を身につけよう。
 私の親は昭和世代で、大東亜帝国の大学を出れば、コネ無し就職できると思い込んでいたから、ショックがでかかった。
 偏差値50都立高の普通成績なら、理系受験対策が中学校のやり直しだ。習慣の対立闘争もあるし、時間がかかる。
 「協調性を守ること」と「公立学校にケンカが弱いことで浮きやすい子がみんなよりも努力すること」とは、両立困難だ。
 「ごく普通の公立学校」と「超高学歴親」だと、両方の文化ギャップに叩かれるが、心が折れないように気をつけよう。

・東京文化圏で同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両方を追う女は快楽殺人鬼の中瀬ゆかり症候群だ。
 別角度で見ると、「不良を打ち負かす能力のある筋肉金持ち」をツジツマの合う虚言で避ける中瀬ゆかり症候群だ。
 「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」と逆恨み。
 彼女たちは「貧乏不良」と「モヤシ金持ち」の二兎追い失敗し、モヤシを快楽殺人で消し、再び別のモヤシを探す繰り返し。
 (クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。)

・田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、多感な高校の思春期が終わって、過去の故郷出自の成功体験を組合わせて解決する年齢だ。
 東京の掟「貧乏不良とカネづるとは同室同時刻に両立不可能」だ。彼女たちは、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。
 当時の私は、「彼女たちが、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。」これに無知で、目の前の事実を認識しても否定する。
 そもそもの話だ。思い出してごらん。東京の公立学校で中瀬ゆかりさんの性格はいたか?いなかったでしょ。
 昭和の時代から中瀬ゆかり遺伝子は淘汰され、中瀬ゆかり遺伝形質が東京で子孫を残せる確率はゼロだ。それが運命だった。
 移民社会のように出自の同郷同族が排他的に居住すれば、子孫を残せるんだろうが。

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:33:54.69 ID:QzMh0gL60
>>584
●短く言い切ると その84

3つの失敗と1つのオマケ

・中瀬ゆかり症候群へ無警戒な失敗、そして快楽殺人へ。
 「富裕層を逆恨みする不良」をエコヒイキし、同時に、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する女は、快楽殺人鬼のサイコパスだ。
 東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
 「不良とカネづる」を同室同時刻に欲しがる、努力せず強欲ゆえに東京文化圏で子無し独身で終わる田舎娘の中瀬ゆかり症候群だ。

・中瀬ゆかり症候群へ言ってもムダ。めぐりめぐって不良の耳に入るから、不良の裏の顔を在学中に説明するのは危険。
 「富裕層結婚狙いの田舎娘ちゃん、良く聞いてねぇ。不良ってね、富裕層のことを逆恨みしてるんだよ。わかったぁ?ん〜?」
 思春期の終わった高校卒業年齢の成熟した大人の女性である女子大生へこんな初歩を説明するなんてバカバカしい。石頭でムダ。

・バイオの中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ち坊ちゃんと共存不可能。(不良へは小銭を渡せばイジメを手加減してくれる。)
 偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
 中瀬ゆかり症候群は、その簡単な快楽殺人と難しい結婚大金のワガママに挑戦する。バイオで毒殺は簡単だが、大金は難しい。
 東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
 偏差値50バイオ大学でバイオ女を敵に回すと退学になるから、再受験かな。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」
 サイコパスとは無関係になれ。

オマケ
中瀬ゆかり症候群は「理系勉強嫌いの不良」のことをエコヒイキするので、理系校風が不良に引きずられて、廃学部になった。
バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。
偏差値50バイオ大学は、女の指先労力が必要で、その女は性格が悪いから、構造的な宿命が出て内部が腐る。学部の寿命だ。

●サイコパスとは無関係になれ その60

伝統的に「女が男へ求婚ダメ」とは「逆恨み不良と助け合うと誓った後の女が富裕層へ求婚するケース」が多かったからだろう。
「富裕層を逆恨みする不良」側に立つ女が、富裕層と結婚した後は、富裕層の家の中で「カッコウの托卵」と「快楽殺人」だけ。
若者から見ると意味のないシキタリ「女が男へ求婚してはいけない。」にも、生死にかかわる「魔除け」、先人たちの知恵が詰まってた。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
中瀬ゆかり症候群は、私へ自筆の住所電話番号を渡し、ストーカー濡れ衣で不良や教授をテコに私を無職破滅させ、私へ求婚した。
(中瀬ゆかり症候群の全員が、私へ女自身の住所電話番号を渡したか?渡してない中瀬ゆかり症候群もいる。微妙な個体差はある。)

「富裕層を逆恨みする不良」は快楽殺人鬼のことが内心は嫌いだ。不良はサイコパス女とは別の心のきれいな女と結婚している。
不良と助け合う快楽殺人鬼女の遺伝子は、子孫繁栄では不良から本妻の後回しにされ、東京遺伝子プールでは少数派だ。
不良にとって中瀬ゆかり症候群は、富裕層の弱点を攻撃するための消耗品の無料武器で、タダだから重宝される。

快楽殺人そのものは、不良が指示せず、不良側に命令権もないし、奇声女の中瀬ゆかり症候群が無料で気を利かせ勝手にやった。
(本物のサイコパスにとって殺人代行は、彼女が彼氏に食卓でお醤油を取って渡す程度の気づかい代行労力だ。おせっかい。)
私が不良へ金品を付け届けすると、不良は私へのイジメを手加減するから、不良ならカネで回避可能な相手で不良側に殺意はない。
中瀬ゆかり症候群は、私から受け取ったモノをイチイチ不良や教授へ報告するチクリ魔だから、私にはカネでは制御不能だった。

「富裕層を逆恨みする不良」へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
そのデカイ態度の求婚は、男女間の人間関係の駆け引きではなく、高校卒業年齢なりの矯正不可能な「女の一生モノの欠陥」だ。
中瀬ゆかり症候群とは無関係になれ。退学再受験だ。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:34:16.09 ID:CmOP1qMG0
大学が出口や進級を難しくするのなら人物評価もいいが、
それやっちゃうと特に都心の狭いキャンパスがパンクしてしまうからなw

学生入れ替えの回転率上げたほうがいいもんねw

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:34:17.10 ID:QzMh0gL60
>>584
●校風 その50

>「公益」とは、コピペ内容についてでしょうか。
>それとも内容には関係なく、スレッドにコピペを書き込むこと自体に、
>何らかの意図があるのでしょうか。

相談すると、東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言し、現実と違うから、公益で投稿している。
「勉強する気があれば、どこの学校でも勉強できる。」そういうウソを言う人も別人に多すぎる。
1990年代前半、バイオ大学は選択肢が少なかった。その選択で腕と肩を捕まれて廊下へ放り出されたから、無理。
建前、ウソの多い学歴、科学の関連スレッドに投稿している。

開校時の底辺理系大学には、「勉強しない協調性」があり、それに逆らうと浮いて八つ裂きにされる。そして廃学部だ。
理工学部は廃学部にして、新たな学部や学科を新設した。経営さえうまく行けば、看板はどうでもいい。今は医療大学だ。

バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。

【モヤシ金持ち坊ちゃんは、「富裕層を逆恨みする不良をエコヒイキするアタシ」を好きになって。】
こんな田舎娘の中瀬ゆかり症候群が多い。
(東京女や多摩女は「不良とカネは両立不可能」と東京常識なので、中瀬ゆかり症候群の発想はない。)
そういう中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ち坊ちゃんにフラれるが、坊ちゃんを逆恨みして濡れ衣を着せて振り向かせる。
モヤシ金持ち坊ちゃんに大損させることには、不良や教授は積極的で、モヤシ金持ち坊ちゃんは無職破滅する。

モヤシ金持ち坊ちゃんの信用を勝ち取る際には、木嶋佳苗(婚活連続殺人事件)の詐欺技術で
「不良の話題を避ける。」、「長い黒髪にする。」これでイケる。デブブスでも富裕層の信用は勝ち取れる。「信用」だけだぞ。
心理学、社会学の名門大卒の特定インテリ層は、面白いことに、ほぼ全員「不良とカネは両立可能」とウソ助言する。
中瀬ゆかり症候群は、特定インテリのクロサギのウソを信用するので、婚活殺人鬼の詐欺技術水準は到達不可能だ。

●中瀬ゆかり症候群 その84

>まず「中瀬ゆかり症候群」とは何か、簡潔に説明しなさい。

「中瀬ゆかり症候群」とは、「貧乏不良とモヤシ金持ち」の両方を手に入れようとして、東京で子無し独身で終わる女だ。簡潔!
「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。
クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。
彼女たちは失敗すると「全部坊ちゃんが悪い。」と濡れ衣を着せて無職破滅させ、別のモヤシ金持ちを捕まえて、同じ失敗を繰り返す。
「坊ちゃんは、不良と協調行動しないから、または、無能だから無職破滅したんだ。」と、きっと今でも彼女たちは思っているだろう。
東京であっても、モヤシ金持ちとの出会いは希少貴重で、彼女が3人坊ちゃん潰したら、もうお金持ちとの出会いは生涯ないだろう。
「中瀬ゆかり症候群」は、貧乏不良を馬鹿にして不良と結婚しないから、不良からも愛想をつかされて子無し独身で終わる女だ。

「中瀬ゆかり症候群」は田舎者であり、「バブル経済」と「そのバブル崩壊後の余韻」のアダ花だ。
「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できる」と思っているモノの考え方が、バブル脳だ。今の若い娘はそんなこと思ってない。
今の若者に「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できないんだよ。」と説明に要する苦労コストも、説明する必要性もない。

今まで(2013年)の中瀬ゆかりさんは「5時に夢中!」の木曜日で、事実婚している同棲男の不良武勇伝をしながら、
同じ口で、ケンカの弱いモヤシ金持ち坊ちゃんとカネ目当てで結婚したいとアピールして笑いを誘う芸風役回りだ。
知的なお笑い番組に出て、方言を交えながらそういう話芸を披露するから、他人に説明するにはいいサンプルだった。
東京暮らしなら視聴できるし、録画予約できる番組だ。テレビなら動物園感覚で安心して楽しめる。

バブル崩壊後の時代に生まれた世代には、「中瀬ゆかり症候群」はいない。いても珍種だ。
モヤシ金持ちと結婚しようと目指す女は、自分の私的人間関係から不良を消して、黒髪にする。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:34:45.80 ID:QzMh0gL60
>>584
●校風 その56

>彼は50代じゃなくて、40代。
>大学は西東京科学大学(現・帝京科学大)出身。
>真正のキチガイ。

私のことではないだろうが、私のことだと誤解されそうなので、「幻覚ではない実在の証明」をしておく。

   【中瀬ゆかり症候群については、その存在をこう証明できる。
    田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、
    (筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ大損させて求婚する。
    私が、中瀬ゆかり症候群の女の一人へ、
    不良たちやオタクたちの目を盗んで住所電話番号を聞く。
    聞くと、中瀬ゆかり症候群は必ず自筆の個人情報を渡してきた。
    私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、
    女たちを満足油断させ、不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
    ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
    (教授にとって、私から女への情報伝達は、私と教授の利害が対立するので、都合が悪い。)
    私がウソのラブレターを郵送できた事、中瀬ゆかり症候群が
    住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。】

大学外部の男性は、私の話を幻覚だと決め付けるので、「幻覚ではない実在の証明」が必要だ。
仮に、私がウソのラブレターを送るために、リスクをとって女の住所を聞くことをしなければ、
「幻覚ではない実在の証明」は永遠に不可能だったろう。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群は私に求婚したので、私に有利な証言者になるであろうと、私は間違った見込みをする。
そのやり取りの過程で、中瀬ゆかり症候群の住所電話番号を聞くと、女たちは自筆の個人情報を渡してきた。
中瀬ゆかり症候群は、私に有利なイジメ証言を拒否した。私との会話の途中で奇声を発して精神錯乱を起こした。
女たちは私へストーカー濡れ衣を着せるが、なぜストーカーに自筆の住所電話番号を渡したのか?矛盾が生じる。

●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://cache.minkch.net/images/1388155708_223_0.gif
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://atsites.jp/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:35:07.38 ID:QzMh0gL60
>>584
●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その03

その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
(サイコパスは殺害対象の都合がわかると、本格的な快楽殺人を始めるが、都合がわかるまでの学習ハードルが高い。)
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。
女はバイオ指先仕事が優秀でバイオ共同体からチヤホヤされ、自分を美人だと勘違いしているサイコパスの田舎娘だ。
それで、お金持ちの家を美貌で乗っ取るカッコウの托卵を狙うが、不器用で、お金持ちを殺すか、お金持ちに逃げられる。
彼女たちの中では、托卵が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

スパイ映画の「007」の主人公ジェームス・ボンドは美女に弱く、工作任務を一時的に忘れる。(それが娯楽の必然だが。)
それと同じように、その問題児の田舎娘たちは不良たちに弱い。不良が関わると女の人間関係にホコロビが出る。
将来の托卵の際にスムースに内通して不良から精子をもらえるよう、女が不良と信頼関係を在学中に作ろうとするからだ。

ドラマではなく、偏差値50バイオ大学のリアル不良たちは、富裕層が嫌いだし、富裕層と結婚したがる女も嫌いだ。
だから、女が富裕層の家に産み付ける托卵で使うため、精子要員として不良と信頼関係を作るのが、困難だ。
不良は精子をあげるかあげないかで田舎娘を振り回し翻弄させはじめる。不良で女の人間関係に矛盾が表面化する。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を自由大量に残せる立場だ。不良は種(精子、遺伝子)をまく畑(子宮)を選別する。

不良は富裕層と結婚したがる女も嫌いだし、不良から見ても明らかに「富裕層の私から異常視された女」だ。
不良は嫌いな女への中出しは生理的に無理だし、私から異常視されてるから托卵も失敗すると判断したんだろう。
最終的に不良はトイレで私に告げ口し女を裏切った。東京に残った田舎娘は子無し独身で終わった。

●サイコパスとは無関係になれ その25

うすうすは感づいていたが、2014年になってやっとモノの考え方が違うことが確信できた。だいぶ遅いが。

「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」
と当たり前のことを帝京大学スレッドpart3(2014/01/07スレ建て)にたまたま書き込んだ。
帝京大学スレッド part3(2014/01/07スレ建て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/457
そうしたら、珍しい「狼狽書き込み反応」が複数あった。

「金銭価値ゼロ」抽出すればわかるが、
2014/02/14の457番投稿の「金銭価値ゼロ」単語語彙登場以降、雰囲気が変わった。
田舎者の帝京女の異常な慌てっぷりで、今まで経験が少ない、私へ複数の大量返信があり、
スレ800番台で余裕があるのに重複の別スレッドまで立ってしまった。
帝京大学スレッド part3(これが20日後の2014/01/27重複スレ立て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1390830246/

東京女や多摩女は、貧乏不良をエコヒイキすれば、その女が金銭価値ゼロのポジションだと知っているから平常心だ。
しかし、「不良をエコヒイキする女は、坊ちゃんには金銭価値ゼロだ。」ということを知らずに狼狽する田舎娘が多いみたいだ。

彼女たちは、モノの考え方が違うからこう↓不満を持つ。
「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」
しかし、東京女や多摩女も納得している東京の現実はこう↓だ。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」

田舎者の帝京女とモヤシ金持ち坊ちゃんとは、モノの考え方が違う。
田舎者の帝京女は金銭がもらえないことから一方的に不満が溜まってゆく。
不満が溜まり快楽殺人鬼になり、悪い噂を流してモヤシ金持ち坊ちゃんを敵だらけにして、殺してしまったんだ。

モノの考え方が違うから一緒にはやってゆけない。事前にこんな世界と知ってれば、自分の素性を隠すか、退学再受験する。

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:35:28.90 ID:QzMh0gL60
>>584
●校風 その64

>はっきり言うと、塾や予備校に通って大東亜帝国レベルの大学にしか進学できない
>奴は相当のバカか軽度の発達障害。
>まさかここに書き込んでいる奴でそんなバカは1人もいないよな?

1990年代前半は大学進学率がたぶん3割くらいの時代だ。
偏差値50公立高校から一般入試で合格する子は少なかった。私の高校の個人的な知り合いでゼロだ。
高校の教育内容がぜんぜん違って、理系の場合、中学の参考書からやり直しになる。
高校共同体には教育内容以前に勉強する習慣がないので、文化的なアカをこそぎ落とす必要がある。
勉強よりも大切なことの多い現実文化が実際にあって、知恵とウソで、無理に勉強の優先順位を上げよう。
大学進学しない高校から大東亜帝国レベルの大学へ一般入試合格するのはそれなりに大変だ。
社会的に引っ張りダコの理系大学学科なら別だが、虚弱体質が偏差値50理系大卒では失業者になる。
「どんな大学でもやる気があれば勉強できる。」、「どんな高校でも…」と一流大卒がウソ言うので警戒しよう。

「富裕層を逆恨みする不良」へお辞儀する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ち坊ちゃんへ手抜き求婚する。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私は、デカイ態度で求婚され違和感を覚えるが、命を狙われてる危険は認識できない。
この手の女たちはサイコパスだ。知識としては、知っといたほうがイイ。その時代の、バブルのあだ花だ。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
中瀬ゆかり症候群は、「富裕層を逆恨みする不良」へ頭を下げ、その不良を滅私奉公でエコヒイキする人生だ。
単にそれだけなら、東京育ちの女のなかにも不良男のことが大好きな女もいるが、中瀬ゆかり症候群は、変わってる。
不良のことをエコヒイキするのに、不良とは結婚せずに、モヤシ金持ち坊ちゃんへ大損させ振り向かせ、モヤシへ手抜き求婚する。
中瀬ゆかり症候群は、東京の公立小中高にはいないタイプだった。中瀬ゆかり症候群に東京文化圏で結婚生活は無理だ。
初めて見るタイプの女たちだったので、私は中瀬ゆかり症候群に対して気持ち悪さを感じた。その嫌悪感で私は命拾いをした。

●サイコパスとは無関係になれ その62

私を含めてモヤシ金持ち坊ちゃんという人種は、困難に直面すると、大半が簡単に敵へカネを渡して解決するタイプだ。
中瀬ゆかり症候群は、困難に直面すると、「富裕層を逆恨みする人々」へチクって解決するタイプだ。チクリ魔だ。
私が不良へ金品を付け届けすると、不良は私へのイジメを手加減するから、不良ならカネで回避可能な相手で不良側に殺意はない。
中瀬ゆかり症候群は、私から受け取ったモノをイチイチ不良や教授へ報告するチクリ魔だから、私にはカネでは制御不能だった。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
私を含めてモヤシ金持ち坊ちゃんタイプにとって、田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、カネで回避不可能な快楽殺人鬼サイコパスだ。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
「富裕層を逆恨みする不良や教授」へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。
このケースに限っては、「中瀬ゆかり症候群のことが気持ち悪い。」という生理的嫌悪に従って逃げることが正解だったんだろう。
万人単位の文系と違い、理系バイオは140人の狭い人間関係だ。つまり、退学再受験だ。

「富裕層結婚狙いの田舎娘ちゃん、良く聞いてねぇ。不良ってね、富裕層のことを逆恨みしてるんだよ。わかったぁ?ん〜?」
思春期の終わった高校卒業年齢の成熟した大人の女性である女子大生へこんな初歩を説明するなんてバカバカしい。石頭でムダ。
私は、中瀬ゆかり症候群に渡された自筆の住所へウソのラブレターを郵送し、中瀬ゆかり症候群を油断させ攻撃を防ぐ。
敵対する貧乏不良へは、金品を付け届けして攻撃を防ぎ、勉強実験できないまま、ほぼ無職卒業した。ヤな世界だった。

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:35:51.19 ID:QzMh0gL60
>>584
                           \
   <⌒/ヽ-、___   真面目な男、誠実な男、優しい男!
 /<_/女___/               /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     マジメナオトコハ キョウミナイヨ…
   <⌒/ヽ-、___
 /<_/女___/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧                イケメン        \
  ( ゚∀゚)   DQN ?          DQN、DV、ヤンキー!
  _| ⊃/(___                      /
/ └-(女___/
                ∧∧    セックル!
 (⌒⌒;;(⌒〜      ヽ( ゚∀゚)/   セックル!
(⌒;; (⌒⌒;;(⌒〜    ( 女 )
    (⌒;; (⌒⌒;;(⌒ ≡≡ミ

正社員やお金持ちとは結婚できないタイプの女だ。
正社員やお金持ちとは結婚しないなら良いが、
正社員やお金持ちと結婚したいとなると、
正社員やお金持ちの側から結婚を断られ、子無し独身で終わる。
「不良」と「カネづる」は原則として両立できないことを知ろうとしない。

小ズルイ女はちょっと違う。
その女は不良の子種が欲しいんだよ。不良に好かれる茶髪女へ変身する。
子供ができたらその不良を捨てる。
不良を捨てて、カネヅルに好かれる子連れの長い黒髪の女へ変身する。
その女が成功するかどうかは別にして、そういう悪魔の打算がある。

【話題】なぜ「ダメ男」に私たちはキュンとしてしまうのか?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402236490/

女が言う「ダメ男」というのは「ワイルドな不良男」のことだ。
男にとって「他の男のワイルド」は我々男の縄張りを侵す悪だが、
女にとって「他の男のワイルド」は女本人を楽しませる「優先順位の高い麻薬的娯楽」だ。
http://chocobanana-news2.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_371/chocobanana-news2/matoba.jpg
女が言う「ダメ男」=「ワイルドな不良男」=「優先順位の高い麻薬的娯楽」だ。
あけすけに言うと、女はワイルドなセックスがしたいだけ。その期待で不良をエコヒイキする。
(もっと突っ込んで言うと、不良の雰囲気を味わいたい。口説かれたい。不良子孫を残したい。)

男が想像する「ダメ男」とは、蛭子能収さんだ。
http://radioeleven.com/wp-content/uploads/2014/04/cat26.jpg
女は不良の共通の要素を抽象表現するために「ダメ男」と言い変えて言語化しているのに、
その話を受け取る男側は不良の要素を読み取れず、「ダメ男」言葉で蛭子能収さんを連想する。
「ダメ男」言葉で女は「ワイルド不良」を指し示し、男は「蛭子能収」と受け取るから、
「ダメ男」に関する話題で話が、上滑りして、噛み合わない。
あけすけに言うと、女はワイルドなセックスがしたいだけだから、淫乱女と思われたくないので、
「ワイルド不良」の正解に話者の男が意味を汲み取れないような、はぐらかし方をする。

「何で女はワイルドな不良が好きなの?」と思うだろうが、理屈じゃない。女の本能だ。
逆に問うと、「何で男は戦闘機や戦車が好きなの?破壊殺人TVゲームが好きなの?」と聞かれれば、
アナタ、返答に困るでしょ。「男のロマン、本能だ。」と苦し紛れに口からデマカセを言うだけでしょ。

日本の若い女は全員、ワイルドな不良が好きなわけじゃなく、
ジャニーズのような幼形成熟「ネオテニー」が好きという女も多いわけで、
(アイドル時代の郷ひろみはジャニーズだよ。今は事務所移籍。)
http://pub.ne.jp/suisui/image/user/1275702201.jpg
自分に不良の要素がないからといって、落ち込むことはない。不良のマネは無理。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:36:16.84 ID:QzMh0gL60
>>584
●校風 その67

>大学当局からストーカー行為に対する警告を受けたのは事実だろ?
>お前が主観的にどう思おうが、相手がお前の粘着ストーカー行為に
>恐怖を覚えたことには変わりない。

あなたがあげた人物と私とは別人だ。世には似た被害男が大勢いる。
【この「校風その67」は世間様向けの話ではなく、ある程度、帝京グループ校風を知ってる人向けの話だ。】

私へ向かってスカートをめくって見せて、私へ自筆の住所電話番号を渡して求婚したり、
私へ向かってストーカー濡れ衣を着せた女側の心理は私を軽く見なすだけで、恐怖はない。

金が欲しい → モヤシ金持ち坊ちゃんと結婚しよう → 濡れ衣で振り向かせよう
(「田舎娘独特の慢心の誤算」と今は確信している。)

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにも不良や教授によるイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。

東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
田舎坊ちゃんが変死したので、私は大学関係者全員に対して、殺人鬼の可能性を「本気」で疑って慎重に対応した。
中瀬ゆかり症候群に対し軽めに「女が殺人鬼ではないのか?」と疑いを持っていた。在学当時は不良の方を犯人だと強く疑ったが。
【中瀬ゆかり症候群は「ストーカー濡れ衣」等々を含め、私へさらに嫌がらせをし、結婚できないと判断したら私を殺しにきただろう。】
そういう可能性も頭の片隅にはあって、私はウソ恋文を中瀬ゆかり症候群へ郵送した。
女側が仕掛けた「ストーカー濡れ衣」に対し、在学中、私が完全無視やコワイ顔したら殺されていた。
私が殺されたら、両親は火あぶりよりも強い苦痛を感じて泣いただろう。
この場合に限っては、証言を引き出そうと思う前に「気持ち悪い女だ」という生理的嫌悪に従って退学が正解だったんだろう。

●サイコパスとは無関係になれ その53

「富裕層を逆恨みする不良」へ頭を下げて、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する中瀬ゆかり症候群が、バイオには多かった。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
私が女の目を盗んで不良へ金品を献上すれば、不良は私へのイジメを手加減するから、不良側は私への殺意はない。
あの手の女たちは、快楽殺人鬼のサイコパスだ。知識として知っといたほうがイイ。経験で確認するのは代償が大きすぎる。

女は誰かの操り人形とか、そんなのウソだ。女は完成品のサイコパスで心が固まっているから、説教は身の危険だ。
軍隊じゃないんだから、比較的自由な大学キャンパスで殺人が強制命令できるキツイ人間関係なんてありえない。
殺人の場合、組織軍隊の上官と部下の上下関係なんて大学にはないんだから、高校卒業年齢なら、毒殺実行犯の女が悪い。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。
このケースに限っては、「中瀬ゆかり症候群のことが気持ち悪い。」という生理的嫌悪に従って逃げることが正解だったんだろう。

「モヤシ金持ちにワザと損をさせて、そのモヤシに求婚する中瀬ゆかり症候群」とは、殺人が発生する前の段階から気持ち悪い。
女のほうから私へ住所電話番号を渡してきたくせに、私へ無理に悪口を言う女は気持ち悪い。
私は、不良へそれなりの金を渡してイジメを手加減してもらった。女は金が欲しければ、イジメで巻き上げた金を不良からもらえ。
坊ちゃんイジメに加担してんだから、女もイジメ金をもらう権利がある。女は私の悪口を言って、不良へお辞儀してんだろ。
女は不良へ頭を下げて作った不良人脈があるんだから、不良の財布に頼れ。
私は「不良へ頭を下げた女」へ殺人時効後は無関係を決め込む。終わり。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:36:50.73 ID:QzMh0gL60
>>584
●不良か金かどっちか選べ その07

「富裕層を逆恨みする不良」へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群が、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
中瀬ゆかり症候群は、私へ自筆の住所電話番号を渡し、ストーカー濡れ衣で不良や教授をテコに私を無職破滅させ、私へ求婚した。
(中瀬ゆかり症候群の全員が、私へ女自身の住所電話番号を渡したか?渡してない中瀬ゆかり症候群もいる。微妙な個体差はある。)
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
そのデカイ態度の求婚は、男女間の人間関係の駆け引きではなく、高校卒業年齢なりの矯正不可能な「女の一生モノの欠陥」だ。

不良の立場からすればこうだ。
「我々はモヤシ金持ち坊ちゃんのことが嫌いだ。
 女たちが、モヤシへ女の住所電話番号を渡して、モヤシへストーカー濡れ衣を着せてくれた。
 だから、我々はストーカー濡れ衣を口実にモヤシを思いっきり、攻撃できた。
 モヤシは教授会でもストーカーとして槍玉に揚げられ、我々はモヤシを無職破滅させたことで、男として名を上げた。
 ヤツは、我々に命乞いをして、金品を献上した。金持ちをイジメ抜いて、その金持ちを無職破滅させ、カネも奪うことができた。
 女たちが、モヤシ金持ち坊ちゃんへ色々なデッチ上げの濡れ衣を着せてくれたおかげだ。最高の大学生活だった。」

「モヤシ金持ち坊ちゃんの勉強実験を邪魔しない。」=「富裕層を逆恨みする不良へ坊ちゃんイジメの口実を与えない。」
この配慮は常識だと思ったが、この配慮は東京で生まれ育った東京女多摩女の常識であって、偏差値50の田舎娘にはない。

中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ちのチンコをしゃぶってモヤシ金持ちへお金を渡すために自分の足で歩いたほうがいい。
(快楽殺人鬼の心配をする必要はないが、一般向けで、チンコしゃぶりではHPVガンになるからゴムつけろよ。)
それがいやなら、不良へだけキチンキチンと挨拶している膨大な負の遺産があるんだから、不良と結婚したほうがいい。
私は、不良の縄張りにいる女が怖くて低姿勢だ。しかし、中瀬ゆかり症候群は、私に好かれているから低姿勢と誤解してる。

●サイコパスとは無関係になれ その61

中瀬ゆかり症候群は、「富裕層を逆恨みする不良」の縄張りで生きる女だ。
だから、「モヤシ金持ちのチンコしゃぶって、モヤシ金持ちへお金を渡すために、自分の足で歩いたほうがいい。」
と言えば、このカネ目当ての女に限っては、縁が切れるだろう。モヤシ金持ち側はもちろん住所電話番号教えない。
不良の縄張りで生きるタイプの女は、別の男の排他的縄張りで大事なモノを持ち歩くのを怖がるだろうからね。
モヤシ金持ちの金をイヤガラセで奪うことだけを考えているから、持参金なんてほのめかされたら驚くと思う。

うすうすは感づいていたが、2014年になってやっとモノの考え方が違うことが確信できた。だいぶ遅いが。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」
と当たり前のことを帝京大学スレッドpart3(2014/01/07スレ建て)にたまたま書き込んだ。
帝京大学スレッド part3(2014/01/07スレ建て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/457
そうしたら、珍しい「狼狽書き込み反応」が複数あった。

自分に金銭価値があると思ってる女へ向かって「持参金ありなら交際OK」と提案すれば逃げてゆくはず。
持参金結婚は、資産家の売れ残り令嬢の現実的な結婚だ。絵空事じゃない。それでも失敗したら寺で尼さんになる。
庶民の世界じゃ絵空事だが、上の世界では時々あるので、無理難題に見えない。もちろん住所電話番号は教えない。
莫大な持参金を積んでまで坊ちゃんを快楽殺人したいとは、当時の中瀬ゆかり症候群は、考えていないと思う。
不良や教授が幅を利かす在学中は使えないが、退学直前、卒業直前や退学後、卒業後になら使える縁の切り方だ。
快楽殺人鬼は、持参金の壁で、モヤシ金持ち坊ちゃんのプライベートエリアに、イヤガラセ接近はしてこないだろう。
中瀬ゆかり症候群には不良の世界に帰る場所がある。田舎娘には帰る故郷がある。だから無茶ができる。
中瀬ゆかり症候群は、東京という名のアフリカへ、坊ちゃんという名の象を撃ち殺しに来た、血に飢えた観光客だ。

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:45:31.80 ID:/275NF7Xi
>>1
学力主義がサイコパス大量生産して日本をダメにしたのにそろそろ気づけよ。

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:51:50.52 ID:6iYXX7c4O
×他者との協働
D如何にその場しのぎの能力があるか

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 07:57:29.64 ID:QNSN0qGaO
大学に入ったあとの方が問題だと思うんだが

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:07:46.32 ID:2MpYOKHA0
日本って入試しか目に入ってない時点で糞だよね
高校時の学力の一点重視

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:11:21.27 ID:bkvY6PKF0
経営優先
AO導入
毎週AO実施
自動車学校化(笑)

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:44:14.12 ID:wp2dEMU+0
多面的評価っていうけど、結局大学で何をやらせたいの?
勉強以外の人間性を磨かせたくて
最初からそういう目的で人を集めるならともかく、
そうでないのなら目的に沿った人材集めの手段として考えて欲しい

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:44:22.14 ID:fvTKPkAb0
>>1
>北星学園大学の佐々木隆生教授は
>「達成度テストが2つのレベルに分かれ、中身がはっきりしないため、
>議論が迷走している」と指摘。

巷で話題の北星学園大学の教授ですか
しかも件の経済学部の教授だそうですね
ご自分の大学の迷走ぶりも指摘なさったらいかがですか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【事例4 北星学園大(北海道札幌市) 記事を切り抜き仲間で議論】
http://www.goi-dokkai.jp/case/univ/
 50年を超える歴史を持つ北星学園大。
経済学部経済学科では今年度から、
1年生全員が自宅で新聞を購読し、紙面を徹底的に読み込む必修講義が始まった。

 「日々のニュースへの関心なしに経済を学ぶことはできない。
新聞を読む習慣は必須」と考える経済学部長の原島正衛教授と勝村務准教授が企画。
朝日新聞社の北海道支社と教育総合センターが協力している。

 新聞を活用する講義は週1回あり、年間で30コマに及ぶ。
新聞購読費用は大学が負担し、経済学科の1年生
約180人全員の自宅に、朝日新聞の朝夕刊が毎日届けられる。

※2013年9月17日朝日新聞朝刊より

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:48:38.35 ID:mfvtA2RSO
一発勝負でええやん
センターもいらん

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:50:26.73 ID:3vfr5TfKO
質の需要と供給のバランス
企業も学側の証明書を信用しないで独自の試験しとけばいい
金がある家庭はDQNレベルでも大学行かすの自由なんだし

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:52:24.53 ID:iY+Pl8Hq0
>>1

中央教育審議会 委員名簿
会長 山崎 正和 LCA大学院大学長、劇作家、評論家、演劇学者

LCA大学院大学:2009年、学生募集を停止。2010年度末をもって大学を廃止。

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 08:54:10.83 ID:hl9S6mUj0
トライアスロンやってから学科テストさせればいい
なんだかんだいって体力は必要だ

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:10:44.16 ID:HJmqOWSx0
>>5
言えてる。
入学ゴールの今の制度がおかしい。

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:12:35.78 ID:iY+Pl8Hq0
>>603

自分のところの大学を潰した人間が、中央教育審議会の会長をやっている。
これはすなわち、中教審は日本の大学を潰しにかかる、という意味だ。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:28:21.84 ID:48aHpftB0
しばけなくなるだろ!当たり前だ!

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:38:09.83 ID:kHx2YZN80
たんに高学歴しか取り柄のない何の価値も産みだせない人の就職先
ならあっても意味がない
せめて学力のない人の教育位して社会貢献してもらわないと

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:44:18.92 ID:qxsFrPov0
人物重視()w
アホの考えそうなことだ
全大学5教科7科目全部入試を課せ
偏った一部科目のゴミ入試なんざ要らねえんだよw
なんなら文系全部廃止しちまえ無駄だ

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:46:17.13 ID:TOLD055n0
>>570
同意
せめて「大学」の称号は使わせるべきではないな
あと公的資金や奨学金も禁止

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 09:56:25.61 ID:LRgziz/di
>>610
偏差値なんて予備校が発表してる得体の知れないものだろうが
私大は操作しまくれるし

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 10:13:49.27 ID:cd0l4Y1b0
入試試験とか無くして 単位修得にすりゃ良いのに

大学とかも概念無くして 単位習得で

何々大学卒 とかじゃなく   何々単位習得とか

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 11:31:42.97 ID:FAKG4Zv30
>>611
偏差値って受験の目安にはなるんだけど
実際うけてみて「ん?」なことが多かったな。
難しいとされる大学がそうでもなかったり、
舐めてた滑り止めで滑った記憶が・・・。w

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 11:33:25.77 ID:HhnC5EJl0
人物重視ってのがよくわからんけど
英語と小論文の入試と従来の入試の二つだけがあればいいと思う

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 11:35:39.47 ID:FAKG4Zv30
>>614
それ文系の話だよね?
経済とか法学系だったら社会科目も必要だと思うが。

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 11:36:12.12 ID:HkBDgi9t0
実際入試基準を緩和してもいいんだけど、それやった場合授業が学生のレベルがバラバラすぎて
難しくなるんだよな。学力ごとにわけてやって、入学時学力の低い生徒は4年以上かかることを
前提にしないと駄目なんだろうけどそれは文科省自身やりたくないことなんじゃないかな

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 11:39:48.45 ID:qxsFrPov0
つーか高校ぐらいまでの程度の知識なら全科目アタマに入れとけよ
だから大学でも近年補助の講義やったりするハメになってんだろうがw
大学は勉強教えてもらうところじゃネーンダヨ
自ら学問をするところだ
レベルに達してないやつは大学なんざ行くんじゃネーヨw

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:00:49.74 ID:TtAnq7ZF0
入学させても単位出さなきゃいいんじゃね?

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:14:17.52 ID:d7PqsfNh0
>>1 学生確保できなくって海外留学生募集して税金無駄遣いしてる大学を
潰す方が先だろ。バカは大学来んなって言えない大学も要らんな。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:15:36.84 ID:VETQLaYs0
だいたいなぜ改革をする必要があるんだ
このままではいけないって何がこのままではいけないんだ?
要は自分の存在価値を示せない役人が無理やり存在価値を示そうとしているのが改革の正体だ
奴らのメンツのためにその都度国の根幹を揺るがすような学生総愚民化実験なんてやられたら
日本国民はたまったものじゃない

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:27:19.19 ID:bh2vVNFr0
今の入試制度の問題点は適応できない天才を発掘できないことだろ?
その一部の天才のために制度の主流を変えてどうするの?
必要なのは改革ではなく天才を救い上げる制度をつけ加えることではないのですか?

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:36:27.00 ID:VETQLaYs0
>>621
それはプラスアルファを目指すものであって少なくとも「このままではいけない」ではないよね
そんなごくごく一部のイレギュラーのために(しかも本当にいるのかもわからない)
こんな馬鹿げた改革を行う必要はないだろう

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:55:20.63 ID:0dWcEZKy0
>>493
会社人間が世間を知っているみたいな言い方だな。
どちらも狭い世界の人間だって自覚がないだけ、
会社人間の方がたちが悪い。

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 12:56:10.90 ID:iY+Pl8Hq0
>>613 そりゃ当たり前。偏差値の意味を理解していれば、別に意外ではない。

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:20:35.72 ID:RNV8wa4W0
偏差値とかいう日本独自の基準はもう止めた方がいい
世界で通用しないんだから

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:24:04.83 ID:b/V6Culi0
もう十分でしょ これ以上学力試験を課さない入試を増やす必要無いでしょ

読売新聞朝刊「大学の実力調査」より

     入学者数 一般受験者   
青山学院 4062 2753(67.8%)
学習院  1941 1176(60.6%) 
慶応義塾 6597 3915(59.3%) 
上智   2805 1570(55.9%) 
中央   5994 3410(56.9%) 
東京理科 4106 3380(82,3%)
法政   6814 4534(66.5%) 
明治   7387 5353(72.5%)
立教   4606 3108(67.5%) 
早稲田  9601 5885(61.3%)

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:26:41.28 ID:phQqOsrY0
バカを入れられては再教育のコストがかかって困る
入学から卒業まで一定割合の留年と退学者だけでほぼ同人数な学生でないと採算が合わないようになっている

など、大学のビジネスロジックが最優先なんだから
大学のビジネスロジックに合わせるのが一番正しい手法なのでは?

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:27:02.44 ID:3Mb2aAmeO
>>618
それをやったら問題になってただろ。明治大学。
厳しくて単位が取れなかったり進級できなかったりすると、
応募者が減り、結果優秀な人材まで逃がすことになる。
うちは国立大学だったせいか厳しくて、入学時に平常点はつけないと説明された。
なので、いくら一番前の席で一所懸命に授業を受けても、
試験で60点以上をとらなければ落とすから、と全員に念押しされた。
就職が決まっていても卒業できない厳しい大学だった。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:29:28.40 ID:imQka7ukO
むしろ多面的じゃなくひどく偏った人材しか集まらないと思う

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:29:29.33 ID:QnUoOKdj0
>>625
通用してるだろう。
偏差値とか学力で大学に入った学者が大勢ノーベル賞を受けている。

ゆとり教育って、ノーベル賞級の人材養成を目指すものだったんだぞ。
それでこの惨状。
お笑いだよ。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:31:23.18 ID:0dWcEZKy0
>>625
偏差値の意味を理解してから批判しようね。
君のは単にペーパーテスト批判。だったら、代替案を見つけてね。

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:37:22.65 ID:Y8Zd4qjl0
偏差値って、思いやりのある測り方だよ。
俺の友達で勉強のできないのがいたが
「テストだと0点なのに、偏差値だと23もある。
23点みたいなもんだろ。偏差値23って言うと
親が怒らないから助かる」と言っていた。

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:38:56.36 ID:dIljcNbq0
時間攻めにするんじゃなくて学コンの5番や6番の問題みたいなのを
じっくり解かせる入試問題にすればいいんじゃないか?
時間攻めにすると計算力のある奴が高得点を取ってしまう
計算力はそれほど本質的じゃないだろ
大学の先生もあまり重要とは思ってないし

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:45:42.63 ID:d+gddgb60
>>632
そいつがバカなのは、親からの遺伝だな

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:46:39.56 ID:RNV8wa4W0
>>630
日本のノーベル賞受賞者数は欧米勢に比べたら雀の涙程度
世界有数の先進国なのにね

>>631
偏差値ってのは日本の教育者が進路指導に使うための道具に過ぎない
知ったかぶりすんな

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:46:49.45 ID:0dWcEZKy0
>>633
計算力なんて学生時代にしか鍛えられないから、
やっておいたほうがいいよ。確かに入試でそればかり
クローズアップされるとしたら大問題だが、やっぱり
計算は早いほうがいい。計算が早く解けるようにする
過程で数字に対する感覚が磨ける。

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:47:32.83 ID:d+gddgb60
>>633
最近じゃ公文の影響か、やたら計算スピードを気にする生徒が多いよ。
あれは、小学校低学年限定にすべき。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:49:54.67 ID:d+gddgb60
>>635
バカか。
2000年以降では、アメについで2位だぞ。
お前は欧米全体より上回らないと満足しないのか。
てめーが取れよ。

昔は、北里みたいに資格は十分あるのに貰えなかったケースもあるし。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:50:58.66 ID:d+gddgb60
>>635
こいつのバカさ加減は相当なもんだな。
知ったかぶりとかw、やってるのは自分じゃないかw

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:51:28.28 ID:vRvhHt5C0
>>638
外人は癌の原因は寄生虫でノーベル賞取れたりね
これは帝大の人が覆したけど
もらえなかった

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:52:19.57 ID:1F310BSyO
晩成型の奴ってどうすりゃいいの?
18歳時には大したことなくても20代後半あたりから賢くなる奴とかいるよね

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:52:25.31 ID:w1M0aHxa0
>>633
学者になるのでない限り,本質的思考よりも計算力の方が大事なんじゃね?
英語だって昔の入試問題に出てくるような高尚なテーマの複雑な構文の部分訳なんかよりも
簡単な文章を大量に処理させる時間攻めの最近の入試問題のほうが英語の実践力に近いよ。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:53:26.63 ID:RZAaipVm0
>>628
試験で点が取れなきゃ落とされて当たり前だろw
点が取れない時点で一所懸命に授業受けてると言わないんだよ。
入学は誰でも、卒業は難しい、これで良いと思うね。

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:53:46.42 ID:QmctilKj0
・無駄に大学院を増やし、就職できない院卒者を量産
・専門職大学院(笑)
・もはや文科省のためにあるセンター試験

文科省とは何なのか。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:55:04.25 ID:RNV8wa4W0
>>638-639
雀の涙程度ってのは否定できないんだなw
アホが

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:57:10.03 ID:d+gddgb60
>>645
はあ?
何言ってるんだ?
ちゃんと読んでるのか?

ま、バカはこういうスレに来るな。

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:01:16.14 ID:RNV8wa4W0
>>646
馬鹿を相手にするつもりはないんで
絡んでくるな

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:02:47.58 ID:rbL481VF0
そもそも「人物」を評価する能力が大学側にあるのかと

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:06:38.58 ID:H+Qu72Nl0
いさぎよく金の力だけで決めれば公平なのに。

入学枠をめぐってオークションでOK

東大理科3類枠とか1人1億円にいくかもよ

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:07:22.46 ID:WSGvm/C90
>>642
そうかなぁ
最近の東大生は少し入り組んだ構造の英文になるととたんに読めなくなるよ
東大の先生も嘆いてたわ

計算も間違ってもいいんじゃないかな
間違ったら計算しなおせばいいんだし

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:07:25.99 ID:5FnQglEl0
大学で勉強するにあたって一定の学識は必要でしょ
高校での勉強すら理解できない人が理解できるわけがない
大学で専門に特化させるべくある程度の難度で知識知能を測ることが必要
人物評価なんて現状と同じくキチガイを落とす目的だけにすべき

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:10:15.86 ID:usfWajqj0
>>1
小保方=AO
これで結論出てるだろ?

自民党が主導している教育改革とは言え、今回の大学入試改革の方向性は大間違い。

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:10:56.97 ID:uwPiw8x20
>>650
横だけど、偏差値って言うのはあくまで一定の尺度にとどまるとは思うけど、ぶっちゃけ同じ偏差値当たりの学力が
昔(いつと?)に比べて 10とか15とか落ちてるんじゃねえの?とかおもったりするんだけど、その辺ってなんかデータかなんかないもんなんかね
いま70とかいうやつって、昔の60くらいしかないんじゃないのとか 疑ってる。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:11:12.38 ID:b/V6Culi0
大学でまともに勉強すればなぜ入試で解いたような問題の理解が必要だったのか理解できる
俺は工学部だったから余計にそう感じるのかもしれないが

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:11:38.31 ID:ErQ3cdF70
★★信じがたいFランレイプ大学早稲田大学の実態★★ (新潮45より)

「内部告発」「小保方さんが、実際にどのような教育を受けたかはわかりませんが、彼女を取り巻く環境は、
以下の様なものです。応用化学科の西出宏之、岡野光男(女子医科大副学長)竹岡真司酒井宏水ラインの教員は、
サイエンスをバイオビジネスの道具と考え利用するという志向があり、一種の詐欺的サイエンスが流儀のように
なっています」・・人工赤血球、人工血小板、ナノシートなど

「早稲田の生命医科やTWinsの人事は、彼らの派閥が同じような価値観、指向性を持つ研究者を集めますから、
小保方が理研に行くまで女子医大で学術界の常識を実地に教育できる教員が少なかったに違いありません。
一方、早稲田学内では学生が教育されることはまずないと言ってよいでしょう。ですから、似たようなことは、
あちこちで起きています。コピペは、唯一、誰にでも指摘しやすい不正行為であるため周囲が見つけられましたが、
私がより深刻と考えるのは、科学を研究する上でのもっとも根本的な部分です。しかし。この根本的
な問題は、コピペを見つけることほど簡単ではありません。」

「教員はアイディアの盗用なんて当然と思っています。特に教授は、何もしなくてもコリスポンでィングが取れる
と思っている。全く関係のない図を実験結果として使ったり、実験していないのにデータが出てくる。だから、
論文を書くのは、捏造というよりは一種の創作活動みたいなものですよ。彼らにとっては、通常の学術界では
とても理解できない価値観をもっている教員が多いのです。小保方問題が話題に上る前から、研究不正については
議論したことがあります。しかし、議論が噛みあうことはありませんでした。教授やそれなりの役職に付いている人
と議論しても、カルチャーショックに近い驚きがあるばかりです。」

早稲田で一緒に研究してみると、信じ難いことが、次々と起こるのだという。「他の大学の研究者に説明しても、
理解されないのですよ。理解されません。ふざけてるのか、冗談なのだろうと受け取られます。それぐらい
早稲田大学理工学部のカルチャーは他とは違います」

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:12:46.78 ID:ErQ3cdF70
早稲田コピペ博士が現在わかっているだけで23名となっています
早稲田では学生のコピペだけではなく博士論文の審査すらまともに行われておなかった疑いが濃厚です

さらなる徹底的な調査と厳正な処分早稲田取り潰しを期待したいものです


早稲田大学の博士論文のコピペ発覚リスト (計21名)
 
常田聡 研究室: 小保方晴子、松本慎也、古川和寛、寺原猛、岸田直裕、副島孝一、寺田昭彦(ラボ内コピペ) (計7名)
 
西出宏之 研究室: 義原直、加藤文昭、高橋克行、伊部武史 (計4名)
 
武岡真司 研究室: 藤枝俊宣、小幡洋輔、寺村裕治、岡村陽介(ラボ内コピペ) (計4名)
 
逢坂哲彌 研究室: 奈良洋希、蜂巣琢磨、本川慎二(計3名)
 
平田彰 研究室: 吉江幸子(ラボ内コピペ)、日比谷和明(ラボ内コピペ) (計2名)
 
黒田一幸 研究室: 藤本泰弘 (計1名)

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:14:12.12 ID:ErQ3cdF70
早稲田は学長が出身の法学部でも全く論文審査が行われていない無法状態のようだ

2010年に「早稲田法学会誌」とかいう早稲田の公式紀要に乗った論文が中央大学教授の論文のから41箇所の盗用及び4ページまるまるコピペ
が発覚した

中央大学から抗議を受けて削除したものの修士論文の内容と全く同じであったにもかかわらず、1年以上放置し、告発によってようやく修士論文
取り消し、学生退学となった

しかし其の修士論文の主査は現在法学学術院長・法学部長 岩志和一郎であり早稲田法学のトップであるにもかかわらず、コピペ論文を
「最優秀」と判定
副査は当時法学部長であった近江幸治教授が告発を受けたのに論文取り消しに抵抗
もうひとりの副査は現在早稲田大学大学院法学研究科長 棚村政行教授である

この3人はまともな指導力も論文審査も行っていなかった疑いがあるのに叱責を受けただけで何一つ責任をとらないまま現在早稲田法学のトップを占めている

記事は最後に「早稲田は落ちるとこまで落ちている」という内部の匿名発言で結んでいる

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:14:24.63 ID:YSVBWYiH0
>>653
有名な話だけど
東大の工学部の先生が試験で毎年同じ問題を学生に解かせて統計を取ってみたら
年々点数が落ちてることがわかって
学生のレベルが下がってきてることがわかったとか

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:15:53.15 ID:ErQ3cdF70
全部早稲田が悪いんです



https://www.facebook.com/norikoosumi1128/posts/749761858381052?stream_ref=5
尾崎 美和子
アイデア&データの盗用、実験しなくても論文になる、事実の捏造、研究妨害、広報やネットと連携させた情報操作は、
早稲田バイオサイエンスの『文化』と思っています。気の毒なことに彼女はその中で育ったのだと思います。実験のため
の基礎研究教育も極めて不十分です。特にTWInsには、そういった研究者が多く、『科学者の行動規範を纏めたシンガポ
ール宣言』が出された、もとのもとのもとをたどれば、早稲田大学理工、化学科と生命医科に行き着きます。早稲田執行
部には、随分言ってきましたが、教授クラスでさえ、今も何が問題か理解できていない可能性があります。約束を守らな
い事、嘘をつく事、実体のないものをあるように見せる事に、概して罪の意識はありません。

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:16:06.66 ID:uwPiw8x20
>>656
ぶっちゃけあれかねえ、WはD剥奪してしまうと、損害賠償が高額になるんで出来ないとか言うことなのかねえ
何十人とか剥奪で、いい加減な指導でDを授与したのは大学の責任だ、で訴えられたら、仮に折半になっても、
十億単位とか?
いい加減、大臣からお目玉でも出ないと、あんた出身大学だからお手盛りなのかって批判されたら、どうしようもないと思うんだが。
STAPと含めてねよほど鮮やかにみんなが納得する結末が待ってるのかねえ(´・ω・`)

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:16:54.45 ID:ErQ3cdF70
早稲田の偉大な先輩 全著作が盗作 ノンフィクションの巨人(笑) 佐野眞一先生に並ぶ偉業を達成されました

立花隆氏、柳田邦男氏も呆れた……佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第5回)
http://getnews.jp/archives/268105


週刊ポスト連載でも佐野眞一氏の「コピペ」を大量発見〜佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第4回)
http://getnews.jp/archives/267742

「まったく弁解の余地もありません」佐野氏が書いた全面謝罪文〜佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第3回)〜
http://getnews.jp/archives/267155

「化城の人」連載で「コピペの人」の地位を不動のものにした〜佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第8回)
http://getnews.jp/archives/269969

大宅賞受賞作「旅する巨人」にも……ガジェット通信 短期集中連載〜佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第7回)〜
http://getnews.jp/archives/269546

山根一眞氏「東京のそうじ」との奇妙な一致点……佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第6回)
http://getnews.jp/archives/268685

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:18:01.18 ID:RlPmuvHJ0
>>647
お前が低偏差値のバカだと言うことよく分かった。
偏差値の意味も分かってないらしいし。
ここから、失せろよ、低学歴w

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:18:12.00 ID:uwPiw8x20
>>661
そうじと相似してたのか(´・ω・`)

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:20:05.21 ID:ErQ3cdF70
■今の若い人には想像もつかないだろうが早稲田は94年まで学期末試験が2年に一回ストライキで中止になっていた


http://www.waseda.jp/student/waseda/wf8.html

早稲田は長い間、革マル派が支配していて多くの学部で94年まで定期試験が2年に一度ストライキで中止になって全員が単位をもらってた。

そういう危険な状況だったのでテストはしてもどんな内容でも名前と学籍番号さえ書いてあれば優をつける「全優制」が定着した。

そんな状況を見た学生は勉強などせずサークル活動ばかりしていた。

2年に一度のストライキの年にはすべての単位がもらえるから自動的に卒業になっちゃう。

卒業したくない学生は仲の良い教授のところに行ってわざわざ不可にしてもらってたくらいなんだよ。

たぶん、早稲田祭が中止になる前の世代は試験のための勉強なんてしたことない。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:20:07.22 ID:qTkrU3vC0
本当は1990年代に高校まで義務教育にして
職業教育は大学のような高等教育でやるという方針で行くべきだったと思う。

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:20:16.18 ID:uwPiw8x20
>>658
東大工学部は 工学部不人気で特に顕著に出たりしてるのかねえ(´・ω・`)

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:20:49.65 ID:j4iCQUnn0
卒業厳しくしても私大がそんなことするわけねえしな。
生徒が集まらん。
天下り先確保のためのFラン温存はやめろ。私学助成無くせよ。

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:22:20.52 ID:RNV8wa4W0
>>662
絡んでくるなというのも読めないアホ
ID変えて幼稚なこと

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:23:00.26 ID:uwPiw8x20
>>667
つっうか、 Wとか 扱いは どう見てもKと並んで 私大の筆頭格なんですけど とてもFランじゃない
そもそもそんなとこなはずなのに、学部膨脹の性なのか なんでAOとかやってんのとか言うのがそもそも矛盾してる
問題は相当根深いだろ

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:23:04.51 ID:ErQ3cdF70
早稲田大学の理工系におけるコピペ文化について

今になってはとても反省しているが、早稲田の理系はコピペで成り立っているといっても過言ではなかったと思う

教授陣はコピペを容認している。学生がコピペを多用するのを知っていているため、私のいたときはレポートはすべて手書きでないと認められなかった。
つまり、こういうことだ。どうせ殆どの学生はコピペをするのだから、それをパソコン上でやっては何も身につかないので、
せめて手書きで丸写しをさせて覚えさせよう、と。実際に何人かの先生たちはそれを公に口にしていた。

早稲田の理系がここまで低いレベルなのは、私立ならではの教授の数が少ないことに加え、附属高校から上がってくるボンクラ学生がいることもある。
もちろん附属から来た学生がみんなひどいわけではないが、スクリーニングされていないので下限がない。
私が在籍していた研究室には、三角関数のsinを理解していない大学4年生がいた。彼はまともに実験もできなかったが、
やはりコピペにより卒業していった。

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:23:06.13 ID:MLiddJkx0
この国はね、本当に環境が悪いんですよ。

僕はArmin van Buurenと小室徹夜をいつも比べてしまうけどね、
小室氏はおかしな環境でおかしな悪友にとりつかれなれば、
日本のArminになってますね。

Arminはトランスの立派なアーティストですよ。
Arminのライブには万単位の観客が集まる。

日本だと、トランスは流行らないとかね、そんな話ばかり。
本当につまらない国だ。アメリカヨーロッパで流行るまでは認めない。

日本は教育シーンだけでなく、全体的になぜつまらないのか? 
それはつまらない中身もない人間たちが、ガリベンで得た奇妙な知識で
おかしな文化を押し付けているからですよ。

平和主義者も平和の押し付けに他ならない。
盗賊の人権ばかり主張して、まっとうに生きてきた被害者の人権なんか考えもしない。

何度も言っている。そんなに平和が大事なら、平和維持の為に
中国共産党と戦うのが筋のはずだ。

裁判官は偉そうに小室徹夜の罪ばかり強調するけどね、
本当に悪いのは、何も生み出せない、誰も救えないクソみたいな朝鮮左翼の乞食たちなんですよ。

偉そうに口だけで、何のソリューションもプロバイドできない。
出来る事は、マニュアルにしたがって現状を維持する事だけだ。

アメリカでは、そういう人間の事をインテリジェンスとは言わないんですがね。

小室徹夜をつぶしたのは、乞食と泥棒たちなんです。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:23:29.78 ID:qTkrU3vC0
>>230
漢文が役に立つのは昔の文献を読む時くらいだろうな。

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:24:53.88 ID:ofzLerC/0
結局、お金持ち様のご子息を優遇するための制度だろ

諸外国のボンボンも含めてな

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:27:51.55 ID:qTkrU3vC0
古文や漢文の関係者は伝統にあぐらをかきすぎだと思う。

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:55:26.49 ID:ErQ3cdF70
グローバルcoe『「実践的化学知」教育研究拠点(早稲田大学先進理工)』の報告書
5年で10億ぐらい下りている。小保方もこの予算で育成されたことになってる。
http://www.jsps.go.jp/j-globalcoe/data/jigo_kekka/h19/b/B13.pdf


早稲田としては理研に送り込むという実績をつくる必要性もあったのではないかな

早稲田が国に報告書を書く上で、理研に就職というのが必要だったのだと思う

だから売り込みをやったのだろうな

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:56:35.06 ID:ErQ3cdF70
2014年7月17日、早稲田大学は死んだ

小保方晴子氏の博士号取り消さず 早稲田大学調査委が発表を拝読。当然だが内容に強い違和感を覚えた。
博士論文に26箇所の問題点を見付けながら学位取り消しはしないという結論であるからだ。強盗・障害など26件の犯罪で起訴された容疑者が、
裁判所で犯罪の認定を受けたにも拘わらず無罪の判決を勝ち得たら驚いてしまう。
同時に、一般国民としては日本の刑事司法はどうなっているのか?と訝しく感じるに違いない。
今回の早稲田大学調査委員会決定も同じ事だ。・・・

http://www.huffingtonpost.jp/iwao-yamaguchi/2014717_b_5594677.html

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:57:43.16 ID:ErQ3cdF70
@itokenstein: 大学が自殺する際の遺書というものを初めてみることになったが、これは長らく語り継ぐと良いだろう。
今後まともな科学者が早稲田を見る目は非常にシビアにならざるをえない。はっきり腐ってしまった。残念である。


@MasaMZP @ikedanob 組織として すでに学位に該当する水準を厳しく選別し、合格者にのみ学位を授与するという倫理水準をもってい
ないことを ここまであからさまにしてしまったのですから、今後は二流学位として多くの人が日陰の意識を持つこ
とになるのでは、と懸念します。From: itokenstein

@tshykd: 早稲田の博士がポスドクにアプライしてきても、門前払いします。あなた方は悪くないかもしれないが、アカデミアの信頼性を守るためには、早稲田、特に先進理工を学会からパージしなければならない。


@kasoken: 大丈夫か早稲田…。これ、大学の信頼を一気に失うよ。まともな人は早稲田で博士号どころか学士号もとりたくないと思うだろう、
信頼されないから。


@ikedanob: 私の元同僚は、東大に提出する修士論文が1時間おくれて留年した。早稲田は3年おくれてもOK。ここまで身内に甘い組織っ
て、さすがに日本でも珍しいよ。

@yamashitayu: 小保方博士論文の件、まあひどい話だと思うし、さらにひどいのはそういう事態を認めている早稲田の総長の鎌田薫氏が
、教育再生実行会議委員(座長)だってこと。この座長のもとで入試改革とか議論してももはや説得力がないような…。

@mkuze: 早稲田の学生さんや先生は声を上げないのか?

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:58:39.96 ID:MLiddJkx0
そもそも、今の乞食や盗賊たちは、現状維持も出来ないでしょう。

日本における存在価値、ゼロどころかマイナスですよ。

乞食朝鮮左翼が偉そうにしているだけで、日本にとってはマイナスなんです。

竹中平蔵も、朝鮮左翼でしょう。あいつは日本人を飢えさせ格差を生じさせることで

日本にカオスをもたらそうとしている。


まさしくキリスト経やユダヤ教で言う”デビル”ですよ。

共産主義に染まったデビルたちがヘルゲートを開こうとしているんです、

この日本という国で。連中は集めた金は全て日本以外の為に使うしね。


シュメールの歴史研究から分かった事は、ソドムの話は実話だった事です。

つまり、神話は過去に起こった実話が元になった話なんですよ。

そう考えると、デビルという存在にもモデルがあるんですよ。

なぜデビルの顔が頬高で耳がとんがっているか、これにも理由がある。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:01:12.67 ID:ErQ3cdF70
COEの若手養成のためのお金は、そのかなりがコピペ博士に使われたもよう

693 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/08/04(月) 04:35:56.49 ID:xDaNkGNw0
グローバルcoe『「実践的化学知」教育研究拠点(早稲田大学先進理工)』の報告書
5年で10億ぐらい下りている。小保方もこの予算で育成されたことになってる。
http://www.jsps.go.jp/j-globalcoe/data/jigo_kekka/h19/b/B13.pdf

> 2-3) 人材育成面での成果 本拠点で育成された若手研究者は内外で
> 高く評価され、一流の研究環境への接続(例えばハーバード大Vacanti研ポスドク)に
> 繋がっている

だとさ、、、報告書の図には、グローバルcoeで支援した13名の名前が書かれて居るが、
そのうちの8名がコピペ博士として、11jigenのサイトで判明したコピペ博士。

10億円の人材養成の予算の成果が、これかよ。早稲田は国に10億円を返還しろ!!

なるほど。単に指導者の責任とか、早稲田の責任や評判や価値が下がるとかの問題だけじゃなく、
早稲田は10億円を国に返還しないといけないから処分にまごついてるのか。

早稲田COE報告書より
http://i.imgur.com/HmEAu0x.png
コピペ博士の藤枝くんは2ヶ所に海外旅行?(武岡研)
コピペ博士の小幡くんは同じ所に2回海外旅行?(武岡研)
コピペキングの奈良くんはローマになにしに行ったの?(逢坂研)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

早稲田は税金を返さなければいけない段階。
だから総長は凹に対してもビビるのか?

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:06:37.54 ID:ErQ3cdF70
ブラック大学早稲田の正体



最低賃金未満、常勤の論文作成に駆り出され、給与や交通費も遅延――これが早稲田大学日本語教育研究センターの実態だ!
http://www.mynewsjapan.com/reports/2013

早大副総長・江夏教授 サラ金業界からの“研究費”を身内企業に還流の疑い
http://www.mynewsjapan.com/reports/712

早稲田大学がコスト削減で授業を外部委託し「偽装請負」の疑い、労組が労働局に調査申立 必修科目なのに4万3千円追加徴収も
http://www.mynewsjapan.com/reports/1922

暴走する早稲田大学 非常勤講師のさらに3分の1で働く最低賃金以下のインストラクターを違法に切り捨て
http://www.mynewsjapan.com/reports/1973



早大院で不正入試疑惑 “サラ研”所長・坂野教授が試験の構成など漏洩 
http://www.mynewsjapan.com/reports/704

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:20:30.35 ID:MLiddJkx0
デビルという言葉の語源は、ギリシャ語で”中傷する者”という意味です。

まさしく日本の政治や司法に巣食う朝鮮左翼そのものなんですよ。

現代の中国共産党や韓国そのものであり、同和地区の朝鮮人そのものだ。

他人に罪を着せ、他人を中傷し、そして富をそれらの卑劣な詐欺行為で集め続けてきたのが

連中であり、そして、それは”デビル”の語源なんです。


デビルとは中傷するものであり、何らかの力で他人を迫害するものであり、

つまりチンピラであり、朝鮮人であり、チンギス・ハーンであり、

言われのない難癖をつけるヘビークレーマーであり、類人猿である。

チェザーレ・ロンブローソの”犯罪者類人猿説”を神学に拡張するとそうなりますね。


そして、デビルの風貌は、類人猿に近いDNAの人間そのものなんです。

だったらデビルはどう扱えばいいのか? 地球上のどこかに集まって、

デビルゲームを続けてもらうしかないでしょう。とても一緒には暮らせないのだから。

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:21:02.97 ID:tweu0zeo0
本当にヤル気があるならどんな環境だって勉強できるんだから
相応の偏差値の大学に進学して頑張れよ
今まで勉強してないくせに有名大学に入りたいってのがミエミエで好かんわ

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:22:53.15 ID:yL7Yi3uF0
大学で求められる能力と
実社会で求められる能力が違うんだよね。

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:25:36.32 ID:Q5CYpvcs0
学校は実社会教習所じゃネーんだよ。

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 15:27:07.17 ID:zfRRUis+O
人格重視=「俺の子弟も小保方晴子と変わらない」

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 16:03:53.19 ID:VETQLaYs0
>>679
早稲田は偉そうに大学制度改革を口にするまえに
自分とこの大学のけじめをつけろや
おまえらになにか言う資格なし

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 16:47:14.24 ID:QZhhM4JS0
私大関係者は黙ってろといいたい

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 17:06:52.09 ID:uwPiw8x20
>>677
ここまでいわれても、学長も文科大臣も だんまりなんですかねえ(´・ω・`)

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 17:11:12.31 ID:2nWzip6L0
「学力試験で入る人はあまり頭良くない人や、何やっても使えない人でしょw」

と、トリンドルがバカにしてたな
彼女は高校も大学も面接だけだったと自慢してた

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 17:39:36.10 ID:b/V6Culi0
日本本格的にやばいなw

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:21:22.98 ID:HkBDgi9t0
というか、入試改革よりも大学の研究体制をどうにかしたほうがいいんじゃないか
ここ10年で日本だけなぜか研究者の論文数が減っているとかってデータあっただろう

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:27:30.04 ID:tT4jY8Uq0
>>658
東大の場合、工学部単独で見ると進振りの人気の浮き沈みに左右されちゃうからなあ。
しかも18歳人口に対する相対的な定員はどんどん増えてるし。

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:29:02.49 ID:tT4jY8Uq0
>>665
高専を無くすのはやめてくれよ

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:37:49.64 ID:u34wVO3bO
>>689
英語とドイツ語を自在に使いこなす才媛ですが>トリンドル。

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 23:46:04.72 ID:8+Zfu8730
学力のない人物重視ってなに?
詐欺師をうむだけだろ
ぼぼかたみたいな

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/18(木) 23:57:53.73 ID:v+VwsALN0
コネクションに加えてよくわからない人間性?
学力のある人間がさらに損する

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:50:58.41 ID:3dJumicA0
>>694
トリンドルってトリリンガルだったのか

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:58:10.10 ID:v3O0XGNW0
18時点で面接官に媚びてアピる力があれば合格?
大学は学問をする場所だって忘れたのか〜

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 02:43:22.48 ID:V2iZNh810
一般入試よりも推薦組の方が
社会で成功してる人が多いのは何でですかね?

慶応や青学、立教などのエスカレーター組の方が
一橋大や東工大、東大京大卒よりも、勝ち組になってる。

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 02:46:02.53 ID:VG3Ob3Re0
>>686
コピペで博士号が取れるディプロマミルの早稲田でーす

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 02:50:14.53 ID:FULJVsCYi
ヒザ崩してムカつく奴どうにかできんの?笑

ホステス関係者が近くにいたかぐらい聞けよ。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 02:52:43.64 ID:q64/2Uc90
       / ̄ ̄ ̄\
      /ノ / ̄ ̄ ̄\
     /ノ / /        ヽ
     | /  | __ /| | |__  |
     | |   LL/ |__LハL |
     \L/ (・ヽ /・) V
     /(リ  ⌒  ●●⌒ )  
     | 0|     __   ノ     こまけぇこたぁいいんだよ!!
     |   \   ヽ_ノ /ノ  
     ノ   /\__ノ |  

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 02:55:54.55 ID:ikWt3bfm0
学問をする場所なのにコミュニケーション能力を問うとは狂ってるな
無口な天才研究員はいらないと?

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 03:00:48.19 ID:V2iZNh810
>>703
コミュ力のない奴が組織のトップとして
部下を動かせるか??

他の支店に負けないように営業部隊を率いて
部下を育てるような熱い男がいなきゃ企業は潰れるわけで・・

花園や甲子園で活躍した慶応ボーイや立教青学などの推薦組は
社会に出てからも出世してるぞ?

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 03:12:32.41 ID:H2tcdp3K0
>>1
社会に通用しない学問はいらない。

社会に通用しない学力で評価すれば、
経済の足しにもならない学問しか学ばなくなる。

現状は大卒でも就職できない若者いる。
大学で学問を学ぶべきにも関わらず、別な事に興味を抱く学生もいる。
アルバイトをしながら大学に行って、何を得ているのか?
起業する学生は、起業の時間が欲しかっただけにも関わらず、
学歴だけは持っておきたいという理由なのか?

大学は学問を学ぶところなのに、人間関係しか学ばないならば、
社会に早く出ても良いし、就職活動に力を入れる大学の意義が分からない。
入試の質を上げなければ、大学に通うべき学生が学べなくなる。
奨学金が返せる目処が立つのか?
学問を学ばない学生が企業に優遇されてはいないか?

日本の学問の質が下がれば、社会に入って学ぶ必要性を感じなくなる。
むしろ、学歴だけで採用される社会になる危惧がある。
日本は社会に入っても、学び続けることが必要でないのか?

つまり、必要のない学生は入試で落とすべきでないの?

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 03:13:42.85 ID:1vC7DLKm0
勘違いしている奴が多いな。
面接があるのは、発達障害を落とすためだろうが。

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 03:15:42.10 ID:1vC7DLKm0
>>704
私立しか挙げられないのか。
知的水準が底辺の私立。

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 03:18:17.91 ID:cuJEhdec0
入試は全科目でやるべき。鉄は熱いうちに叩け

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 03:19:58.15 ID:ikWt3bfm0
>>704
マッドサイエンティストには組織のトップになる資質なんていらない。
専門馬鹿でいい

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 05:42:41.11 ID:GvFzlHai0
>>699
親のコネ、財力、社会的地位があるからだろ。
常識で考えろ。
会社に入ってからも与えられるチャンスや、起業の際に取れるリスクに大きな差がある。

慶応や青学の小学校からの内部進学なんて、完全に親を評価してのこと。
子供の学力は全く関係ないから。

そんなのと、コネなし東大卒は比較の対象として適切ではない。
コネなし同士の比較では圧倒的に東大京大卒に分がある。

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 06:37:13.19 ID:1vC7DLKm0
>>705
私立文系は頭を使わない仕事要員のため企業は採用する。
いわゆるかつての高卒枠だ。
私立文系では学位を与えないこと、
私立文系には私学助成金を含めて、税金を一切与えないこと
を徹底してもらいたい。
私立文系は大学ではない。単なるカルチャースクールだ。

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 06:38:47.92 ID:vAZEaNXh0
>>710
青学と学習院はそうかに汚染されてるのが発覚したな。
駅伝もきっとアレが走ってんだろ。
内部進学組もいるんで。

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 06:44:37.68 ID:tXCGbMD00
入試という最も平等な制度を変えたがるのは何なんだろうね

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:01:30.09 ID:T26X7KTy0
小学校からのエスカレーター組み慶應、青学が採用されるのは、
仕事が出来るからではなくて背後のセレブとの顔つなぎの為だろ

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:02:22.81 ID:1vC7DLKm0
>>713
現状では平等ではないよね。
レベルが低い大学ほど、科目が少なく、試験内容も低レベル。
私立文系なんて人を馬鹿にした入試科目数。

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:05:45.38 ID:50MJxfjx0
人物重視って一見聞こえは良いけど、
能力あっても評価しません、能力あっても金払いません
ってことだからな。
もはや、職歴、技術力の価値は0円の時代が近づいている。

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:15:53.37 ID:xV1Vc0WD0
小学校→中学→高校→大学

はっきりいって、お勉強できる人≠社会で成功する人

芸能人は、馬鹿でお調子者がいい。馬鹿がうける→おバカ枠

会社の社長も、非常識の、偏屈の、サイコパスがいい

営業マンは、「鈍感」、がいい

技術者も、運がいい とか、才能よりも別の何かがいい

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:17:24.27 ID:RNIK8Iq60
5教科7科目じゃない大学には助成金を出さなくていいよ

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:18:46.01 ID:1vC7DLKm0
>>716
発達障害に対しては、
ということならはとても良い制度。

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:21:02.01 ID:1vC7DLKm0
>>717
営業マンなんて馬鹿でないと勤まらない。
だから、高卒や私立文系を採用しているのだよ。
営業マンに学歴を聞いてみればよい。
>>718
マークシート式が5教科7科目で、
論述式が4教科5科目の大学には、
だね。

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:26:46.11 ID:27Daoqml0
世界大百科事典内の技術立国の言及
国際関係において「技術」は,経済的・政治的・軍事的なパワーとして機能する。そうした現実をふまえて,〈技術立国〉(テクノ・ナショナリズム)の思想が
19世紀以降,技術に関する支配的なイデオロギーの一つとなり,今日に至っている。先進国からの〈技術移転〉を促進し先進国との間の〈技術格差〉
を縮めようと後発国が努めるのは,現代技術がパワーとして絶大な影響力をふるっていることの反映である。

先進国≒技術立国
技術はほとんどの場合において基礎無しに革新的な進歩は望めない
人材である国民の基礎学力を向上させることが技術立国としての地位を確立する

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:28:15.03 ID:O5lxAPhFi
企業が学歴軽視して人物採用とかいって失敗してるのを
一周遅れで真似する大学

この国大丈夫かね

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:29:40.78 ID:fblXtje50
>>699
そりゃあもう

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:30:13.73 ID:3LDUOhhF0
第1種大学→学力重視
第2種大学→人物()重視
って区分けして、どっちがいいかは受験生に判断させりゃいいんじゃね?

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:30:30.75 ID:f1WUmtOH0
理工系は数学が優秀な成績が必須
情報、電子系はプログラミング能力があること

文系は、大局的な歴史観と長文の読解力の高さと理解の早さ
文意の裏を読める能力の高さが必須

まあ、進路先の学部学科によって求められる能力は全く違うんだから
一律的なセンター試験じゃあ優秀な人材はすくい上げられないわな

ある程度の基礎学力の最低ラインを達してたら
各大学各学科が2次試験で自分の欲しい能力を精査すればいいだけだろ

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:33:02.21 ID:waE/PM4C0
一定の学力は必要だけど、入るのが難しく出るのが簡単で、4年間は遊んでても良いというのが問題だろ。
まあ日本の大学なんて遊んで人付き合いを学ぶ場だからしょうがないけどな。

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:33:36.96 ID:RNIK8Iq60
安倍「学力で差別されない社会を作ろう」

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:39:03.09 ID:dMBGQz6GO
今までの学力テストをクリアした奴だけが人物テスト受けれるようにすればいいだろ

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:46:47.40 ID:FoCaXbGt0
理系で微分積分ベクトル知らなきゃさすがに門前払いで良いだろ。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:02:36.99 ID:eFxSZc+R0
入学に際し試験を課すというのがそもそもおかしい
私立は好きにすればいいけど、国公立がそれをやるのはおかしい

応募者が定員を上回るというなら、応募者全員に番号を割り振って
宝くじみたいに厳正に抽選すればいい

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:08:18.65 ID:eFxSZc+R0
高校を卒業している時点で、大学に入学する資格はある
それ以上に何が要るっていうんだ?

高校レベルの知的水準もないというなら、高校を卒業させなければいい
高校の定期試験をもっと厳格にして、足りない奴はガンガン留年退学させればいい

大学入学資格は高校を卒業していること
それ以外に何も要らない

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:24:05.88 ID:7DQFn5Uj0
>>1
>「学力試験を課すことで大学の個性が出せる」

大学の個性は選考方法じゃなくて入学後の学習内容や研究内容で出して欲しいものだ

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:27:44.66 ID:q8rcLc1O0
>>162
古文を勉強するなら現代国語への変遷の過程までやってほしい

漢文をやるなら現代中国語をやった後に変遷を交えてだね

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:31:17.61 ID:q8rcLc1O0
>>189
記憶力と処理能力が高いのは悪いことじゃないんだよ
ただ、試験範囲以外のことを深く考えなくなって創造性が犠牲になってしまうことが問題

記憶能力と処理能力はパソコンに任せる時代になってきたから
新しいものを作れる人材を増やさないとね

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:34:02.05 ID:IECptSrw0
大学の数が多すぎると思う。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:39:20.61 ID:CIfH3VT/0
学力重視
大学教授に人物は見極められないので、人物重視は禁止
AOは失敗だったことを認め、全廃

これくらいかな

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:40:44.79 ID:AU+YY4HK0
外国みたく
入試は簡単に、卒業を難しくすればいいのに

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:47:58.16 ID:YWYX7AsVI
国公立大、私立大 関係無く
理系、文系で受験科目の数を統一する。 (第一次選抜)

学部別に受験必須科目を設定(問題は大学で任意) (第二選抜)

こんな感じでどう?

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:56:50.74 ID:D50PO6E+0
>>714
世間はそれを優秀だね〜仕事できるんだね〜と評価するんだよな
表向きしかみないし見ようともしない

コネ>学歴は事実
コネ無し上位国立には天下りという国公認のコネ制度が用意されてる

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:58:29.65 ID:S1fP+LYf0
東大行っても鳩山由紀夫
東工大行っても菅直人
早大行っても小保方晴子

廃止した方がいい。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:00:44.56 ID:S1fP+LYf0
大学はもう学問があるある詐欺だ。廃止……とまでは言わないが 1/7 ほどに整理縮小するがええ。

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:08:14.90 ID:YWYX7AsVI
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/cs/1320214.htm

取り敢えず、これが守られてるかどうかぐらいはチェックするべき

ルールだけ決めて守られてるか否かなんて考えてないザルルール

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:11:32.91 ID:WAbc3I390
あくまで学力で決めるべき

少数のバカのことまで考えてられない

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:14:28.26 ID:lleSJ54c0
簡単に入れるなら、出るのは厳しくしろよ
結果的に大学の名前を汚すことになるよ?

汚しようのない大学はともかくさ

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:27:22.85 ID:O9LKV+9Gi
予備校講師だけどさ、女子生徒のAO志望理由書は、
半分以上は誰か大人の代筆だと思って間違いない。

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:29:31.49 ID:O9LKV+9Gi
>737
事実誤認だよ。
そもそも外国とは具体的に何国のことかね?

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:34:59.52 ID:K+oAbQk60
>>1
てかさ、何の為に大学行くの?勉強出来ない人間が大学行って何すんの?
大学は小学校じゃねぇんだよ

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:51:25.30 ID:/cPBBEIn0
>>747
学歴と言う、称号を得るため。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 09:55:26.39 ID:T26X7KTy0
>>733
それは人文系大学とかその専門家がすればいいことで、
大学受験に必須にするほどでもないんじゃないの

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 10:25:27.72 ID:jH3/W8rP0
>>749
そもそも何のために古文をやるかってことだね

古文単体では実用性は無いけど
言葉が進化することを学んでおけば今後の進化に対応することもできるからね

そして理系でも文章を読んだり書いたりするから
言語の変遷について理解しておくのも悪くないだろうし

理系向けに古文の技術文書とかあれば面白いね

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 12:57:27.17 ID:0TYeYQNF0
>>693
高専もどうなんだろうねえ(´・ω・`) 国立大学編入が多いのは、上位高だけ?

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:01:15.99 ID:fWgZgatL0
少子化で学生の奪取合戦が始まるよ。

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:02:11.18 ID:0TYeYQNF0
>>716
その話を元に考えると:
 技術立国がそれじゃあ、 国として死んじゃいますよね。
 寄生して働き蟻を使えば俺たち安泰 みたいな コネ層、しかしそのコネ層のせいで腐敗して
 足元の実体が腐る 白アリにやられた家のごとく土台から崩れて倒れる

(´・ω・`)

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:05:18.27 ID:67G5fCF0i
>>753
もう、手遅れだと思うよ

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:06:20.03 ID:etS/IQ8F0
早稲田コピペ博士が現在わかっているだけで23名となっています
早稲田では学生のコピペだけではなく博士論文の審査すらまともに行われておなかった疑いが濃厚です

さらなる徹底的な調査と厳正な処分早稲田取り潰しを期待したいものです


早稲田大学の博士論文のコピペ発覚リスト (計21名)
 
常田聡 研究室: 小保方晴子、松本慎也、古川和寛、寺原猛、岸田直裕、副島孝一、寺田昭彦(ラボ内コピペ) (計7名)
 
西出宏之 研究室: 義原直、加藤文昭、高橋克行、伊部武史 (計4名)
 
武岡真司 研究室: 藤枝俊宣、小幡洋輔、寺村裕治、岡村陽介(ラボ内コピペ) (計4名)
 
逢坂哲彌 研究室: 奈良洋希、蜂巣琢磨、本川慎二(計3名)
 
平田彰 研究室: 吉江幸子(ラボ内コピペ)、日比谷和明(ラボ内コピペ) (計2名)
 
黒田一幸 研究室: 藤本泰弘 (計1名)

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:42:23.05 ID:0TYeYQNF0
>>725
理工系だって、結局はいろんなことがあるから、法学の基礎は工業法規だけ時やなくて、論理学の基礎とかとともに法学の基礎とかきっちり教えて
上にかぶる変な文系をやっつけられるようにしないと日本の理工系は伸びないと思うけどね(´・ω・`)いつまでたっても、奴隷労働。だから人材が来なくて伸びないんでしょ
T大すら工学部不人気だし ロボコンとか見てるといいところの一部は元気でも、 数としてはかなりやせ細ってるんじゃないかねえ(´・ω・`)

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:45:13.91 ID:0TYeYQNF0
法律に関係するシステム屋さんなんて バリバリ法文読んだり分析出来ないと システム作れないよね

しらんけど、たとえば某巨大 技術発明に関する公共システムの開発は なぜ失敗したか。とか連想しちゃうよな(´・ω・`)

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:54:43.17 ID:EMOnUKOf0
大学の数
1920年 20校
1950年 201校
1970年 382校
1985年 460校
2010年 778校

大学生の数
1970年 134万人
1985年 185万人
2010年 288万人

大学志願者数と倍率
昭和41年 2.63倍 195000/513000
昭和51年 2.15倍 302000/650000
平成04年 1.94倍 473000/920000
平成11年 1.44倍 525000/756000
平成21年 1.17倍 572000/669000

AO入試
平成12年  75校 8117
平成15年 337校 21487
平成18年 425校 35389
平成21年 523校 50085

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:55:45.36 ID:EMOnUKOf0
【話題】 受験を知らない子供たち! 2009年度の私立大学入学者のうち、AO入試が10%、推薦入試が41%! 非学力型入試の割合が半数超!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296517945/
【教育】「he(彼)」を「へー」と発音するなどの大学生増える→高校までの英語、数学など教える学内機関を設置の大学55%に増加
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275162014/
【話題】 底辺大学生 九九できない! アルファベットわからない!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297732661/
【話題】 少子化で必死! キャンパス見学しただけで合格通知出す大学も!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297991643
【社会】 "「6+5×3=33」と答える学生多すぎ" 就活学生の学力低下ひどく、採用担当者自身が不安に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319166256/
【教育】大学入試:「総合型試験」導入を検討 推薦・AO入試の増加で、学力低下懸念
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322229284/
【教育】 "衝撃的" 「太陽が沈む方角は?」→なんと大学・短大生の4人に1人が不正解…「地球の周囲を回る天体は?」は半分が誤答
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321606694
【教育】 「大学生、講義ついていけない人が増加」…大学の33%が高校学習内容の「補習」実施
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212559853/
【調査】 "ゆとり教育"大学生、「坂本龍馬知らない」「語彙力が中学生以下」…学力不足深刻、大学の2割で補習★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166631168/
【調査】 "日本、ピンチ" ゆとり世代、大学生になるも4人に1人が「平均」理解できず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330071235/
【コラム】日本から大学が消える日
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339330325/
【大学経営】私立大46%が定員割れ 酒井法子入学の私大は今春入学者ゼロ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350268347/

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 13:59:11.67 ID:EMOnUKOf0
【調査】 日本の高校生のレベル、「ゆとり教育」の影響直撃…「勉強しない、努力嫌い」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291724323/
【調査】今の大学生、授業にはまじめに出席するが、携帯電話や私語が多く、家ではほとんど勉強しない
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275697469/
【社会】「就職できない…」ゆとり就職難…「大手がいい」「体力仕事パス」と、学生寄り付かない会社も
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291173270/
【話題】大学生の学力が低下しているとは聞いていたが、まさかここまでとは……漢字読めない。計算できない、ゆとり教育世代
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273881718/
【話題】昭和30年に7.9%だった大学進学率は平成21年、5割を超えた・・・大卒=エリート「今は昔」 “ノンエリート”のケースも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334539249/
【就活】小学校の算数も危うい--「受験勉強フリー世代」の恐るべき実態 [09/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379128540/
【ゆとり教育】Fラン私大経済学部生「インフレって物価が上がる事ですか,下がる事ですか?」試験中に質問
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1329391892/
【教育】「アルファベットの読み方」学ぶ日本橋学館大学 その意図を説明
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318457953
【ネット】「カエルの幼虫がここまで巨大化するとは、放射能の影響が深刻」鴨川のオオサンショウウオ画像みた反原発派がツイート★4
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404766110/
【社会】AO入試合格者、6人に1人が退学…読売調査
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404871553/
【経済】代ゼミが7拠点に集約へ 少子化に逆らえず25校舎整理
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1408731084/
【社会】国公立大入試、推薦・AOが定員の2割…最多に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409660125/

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:01:53.56 ID:EMOnUKOf0
「AKB48のことを書いて、慶應義塾大学SFCに合格!」

実際にあったケースである。しかも、この生徒の高校の教科・科目の平均評定は2点台。
                                          ========

当人は「国語とか古文とか無理だと思っていたし、暗記科目もあまりやる気が起きなかったので、

AO入試に絞った」と後ろ向き。それでもSFC合格をゲットした。

就職できない有名大学 「第3の入学組」の悲劇 AO入試合格組 大手企業人事担当者も要マーク
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/452
筆記試験なしで合格
「僕はね、AO入試は不正入学だと言っているんです。『多様な人材や意欲のある人を求める』なんて真っ赤なウソ。
早慶ですらAOで学力の低い学生を入れている。これはいつか地盤沈下が起こる。早慶がそうなると、他の私大はさらに沈む。
「私は英語を教えていますが、一回音読を聞いたら、その学生がAO入試か、一般入試かすぐわかります。
【AO入試組はローマ字さえ読めない学生もいます】から。第2外国語なんてなおさら無理。
神奈川の名門公立校から入ったある学生は、【中学レベルの英単語すら知りませんでした】ね。呆気(あっけ)にとられましたよ。

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:04:31.79 ID:EMOnUKOf0
2 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 13:53:59.90 ID:B2VcisPM [1/2回]
研究力
AO早稲田>>>>理IIIが確定した件
偏差値(笑)だけの理III

10 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 15:44:47.33 ID:8tKwrrlo [1/6回]
東大は 
偏差値馬鹿の
吹き溜まり

11 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 15:46:47.58 ID:8tKwrrlo [2/6回]
東大の受験秀才は、創造性ゼロの凡人である。

16 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 16:01:53.17 ID:7Yym3cpc [1/1回]
早稲田のAOは人を見る目があったな
それに比べて
慶応は・・・  トホホ・・・

22 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 16:57:24.66 ID:i/Q5OZ4F [1/1回]
人類の歴史を変える発見。
早稲田理工凄いですねー。

33 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 17:48:25.15 ID:QdafKc60 [3/5回]
弱冠30歳でノーベル賞当確者を輩出するのが早稲田大学理工学部。
ゴミクズのような教授を多数排出するのが東京大学医学部w

54 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 19:47:06.05 ID:lKoNpbBX [1/1回]
ワセダがと言うよりリケンがすごいんだが、
早稲田のAOは正常に機能してることが証明されたねw

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:06:24.10 ID:EMOnUKOf0
114 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 23:10:41.39 ID:XgzqYpF2 [1/4回]
早稲田は
ノーベル賞の確実枠を一つ確保したね。
これだけノーベル賞が確実な賞もそうない。
しかもとんでもないレベルの発見だからな。
人類史がひっくり返るレベルだ。
春樹より貢献度という意味では段違い。
このレベルの候補を慶應はさすがに用意できていない。

117 : エリート街道さん[sage] 投稿日:2014/01/30(木) 23:13:20.84 ID:MHWmKTyQ [3/3回]
>>95
でも私立大でもノーベル賞級の研究者になれると世間に知らしめられた事は、慶応にとってもプラスの出来事といえるだろう。
でも旧帝にとっては・・・早慶に唯一勝てる分野だった研究、その一番の指標だったノーベル賞、しかも自然科学分野が早稲田にとられたら屈辱だろうなぁ

144 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/30(木) 23:43:32.13 ID:dXibd0SX [10/12回]
慶応卒の上司を持つ者に告ぐ
明日は上司の八つ当たりが激しくなるので覚悟しておくように!
何か言われたら
「早稲田卒がノーベル賞受賞確実だからって焼いてるんですか?」と言い返すように

165 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/31(金) 00:17:14.44 ID:qpIeF7sS [1/2回]
この発見は東大をはじめとする難関国立や医学部ではありえなかったと思う
なぜなら理論や知識とはまた別の次元にあるから
頭脳や知識にとらわれない、知能レベルの高くない大学でしか起こりえないこと
たしかに今までのノーベル賞受賞者はずば抜けて優秀だし、それらの大学はとてつもなく優秀
でもこれからは「バカが一発ノーベル賞」をとる時代なのかもしれない

181 : エリート街道さん[] 投稿日:2014/01/31(金) 00:58:25.96 ID:VUlVnQYL [1/2回]
>>3
絶対ノーベル賞取って欲しい
学歴板の地底駅弁のカスどもが死ねばそれでいい

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:08:20.82 ID:EMOnUKOf0
早稲田の学生の4割は科目試験なしで入学している

そこで現在ネットでは「大学の本当の偏差値」を試算してみようという試みが
なされている
その結果によると、一般入学者、内部進学者、推薦入学者、AO合格者を含めた早稲田
の全学生の平均偏差値は52.5であるというのだ

この数字は衝撃的である
6割の一般入学学生の平均偏差値が65として計算すると、残り4割の学生の平均偏差値
はなんと33.75という低さになる

【衝撃】日本の私大、小保方氏で話題のAO合格者が半数オーバー!基礎学力超低下で日本、AO(青)ざめへ
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1395747084/
【社会】AO入試合格者、6人に1人が退学…読売調査
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404871553/
【社会】国公立大入試、推薦・AOが定員の2割…最多に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409660125/

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:11:50.08 ID:DLVeMLSD0
人格良くても頭悪い奴多いんだよな。
ある程度の学力は必要だぜ!

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:12:37.55 ID:aV4ZMG8C0
人物重視で小保方生んどいてまだこんなアホな議論やってんのかよ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:13:47.03 ID:x0X8bLhI0
大学多すぎ

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:14:01.37 ID:87gq/DO10
>>765
反面、勉強できても頭悪い奴ってのもいるからなあ
どうも判断の基準は難しいね

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:14:04.21 ID:3zN/O67s0
センターテスト資格試験にすればいいんじゃないの
トータル6割合格で年四回くらい行う
高校2年から受けられるようにする

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:18:27.71 ID:87gq/DO10
どうも大学の入試基準じゃなくて、大学のカリキュラムに問題ある気もするなあ
東大みたいに無責任な自称エリートを量産するシステムはどこかおかしい

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:22:57.16 ID:bvJV01R20
>>717
芸能人は微妙に頭のいい人でないと務まらない職業だと思う。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:24:09.43 ID:0TYeYQNF0
寄生捏造力の間違いだろ(´・ω・`)

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:24:37.01 ID:bvJV01R20
>>750
古文は源氏物語などマンネリ化していると思う。

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:34:33.40 ID:9135jPZr0
>>50
そんな進学校ねーよwww
県で1、2番の公立高校ならそんなの一年生の時点でみんなできる

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:41:02.62 ID:3zOkbupQ0
入学金で食ってる大学はだれでもいいんだろ

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:43:30.91 ID:etS/IQ8F0
ニセ赤報隊実名手記事件

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%BB%E8%B5%A4%E5%A0%B1%E9%9A%8A%E5%AE%9F%E5%90%8D%E6%89%8B%E8%A8%98%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ニセ赤報隊実名手記事件(にせせきほうたいじつめいしゅきもんだい)とは週刊新潮で朝日新聞阪神支局襲撃事件を含めた赤報隊事件に実行
犯として関与したと名乗る男の実名手記という形式で4回連載し、後に虚報と判明した事件。週刊誌業界における大スキャンダルの一つと扱われている。


編集長の早川清の執筆で「『週刊新潮』はこうして『ニセ実行犯』に騙された」(4月23日号)と題する10頁のトップ記事を掲載して誤報を認めた。
しかし「騙された」というタイトルや、「捏造とは別次元の問題」「報道機関が誤報から100%免れることは不可能」「週刊誌の使命は
、真偽がはっきりしない『事象』や『疑惑』に踏み込んで報道すること」などと記述されていたため、翌16日の新聞各社の社説で
、「編集長が強調したのは『騙された』という被害者の立場」(朝日)、「被害者と言わんばかりの内容では、到底、検証記事とは言えまい」(読売)
「弁解とも居直りとも受け取れる表現があり、本当に反省しているのか疑問」(産経)と厳しく批判される。4月23日、新潮社は襲撃事件の被害者
の遺族に文書で謝罪した。5月1日付で、佐藤社長と早川編集長(当時)を20%、他の取締役7人を10%、三か月間減俸処分した。しかし、外部委員
会などによる誤報の検証は行わないと明言している。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:48:16.38 ID:0XWarYxw0
>>217
昔の過大評価だよ
ちゃんとデータで示さないとな

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 14:50:41.90 ID:a+Cyr/R80
つまりAO入試?

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 15:22:03.61 ID:61Uz8Ehl0
>>774
県で1、2番の公立高校ならそんなの一年生の時点でみんなできるが
三年生の時点で忘れる奴も出てくる

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:02:39.74 ID:2CGj7QXk0
国公立だろうと私立だろうと、
学部での教育研究の水準が低い。

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:16:41.20 ID:rl7x8f5T0
>>764

なるほどね・・・よくわかる。

AO入試、最後はいろいろなコネがものを言うんじゃないの?

要するに大手私立の口約束のスポーツ推薦みたいなのが、文書による
形式化になってる試験みたいなものか。

でも現実はそんな奴らが偶然であれへんなニュース番組に出てさ、いっ
ぱしのコメンテーターだもんな。

ま、見てる大衆もタチ悪いけどなW

なんちゅう世の中やW

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:34:12.39 ID:0TYeYQNF0
>>781
結局、最後は首相の責任だと思うけど、「日本を取り戻す」んだったら STAPとかAOとか知らん顔しないで欲しい(´・ω・`)

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:38:33.24 ID:73qVnqK20
就職が人物重視なのに、大学入学が人物重視でないから、大学出ても就職できないミスマッチが生じやすい。
少なくとも、サラリーマン養成学部たる経済学部では、人物重視入試にした方が捗ると思う。
でも、入試全体をそうするのは反対。学力の方が大事という場合もあるだろう。理学部とか。

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:52:12.14 ID:jH5+5SN50
学年毎に必ず数%の留年者を出すことを義務ずけ出来るなら入試なんかなくたって良いくらいだ。

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:52:28.43 ID:53l/lzAI0
>>783
全く同じ評価をするなら高卒取ればいいだろ。
お前バカだろ。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:58:12.49 ID:J/G4xhKN0
学力はさ、学科試験の合格ラインが最低限の基準として担保されていたわけだけど、
人物重視の場合は、合格の基準は何でその基準を担保するものは何か?っていうとすごい曖昧だよね。

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:03:58.79 ID:1vC7DLKm0
>>731
小学生でどんどん落第をさせるべきだね。
小学生の8割はそもそも中学へ行く価値がない。
中学生の9割は中学で落第させる。
高校はいまの偏差値70ないところは全て廃校だ。
大学も私立文系は全廃。公立も不要だ。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:06:21.30 ID:27Daoqml0
日本の技術力は、数学が解らない、物理が解らないという安易な理由で文系に学生が流れることにより地に落ちる
理数科目不問という安易な入試方法が圧倒的大多数が文系に流れる要因だ
本気で技術立国を目指すのならせめて文系対理系の比率を半々くらいまで持ってこないと

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:07:12.10 ID:1vC7DLKm0
>>740
早稲田なんて滓だし、当時の東工大なんて並だろ。
>>769
現在の難易度で8割ないやつは大学へ行く必要ないだろ。
言っておくが6割って馬鹿だぞ。

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:07:32.34 ID:73qVnqK20
787は、極端だろ。
1学年人数に対して、中学7割普通科高校5割大学3割あたりが妥当でしょ。

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:08:47.45 ID:1vC7DLKm0
>>788
数学や物理ができない低脳はライン工やごみ収集者になればよい。
当然税金の無駄だから高校へ行く必要もない。
現状の中卒で十分だろ。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:11:07.96 ID:c4HEqtf3O
結局人物重視でAO入学した奴等は就職して優秀だったんだろうか

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:11:23.16 ID:53l/lzAI0
>>788
もともと出来ない奴が理系行っても、なんの足しにもならないだろ。
お前もバカだろ。

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:14:30.75 ID:1vC7DLKm0
>>793
そのもともと出来ない奴には高校すら行かせる必要はない。
馬鹿はよくて中卒で十分だ。
義務教育の概念を変更して、馬鹿は一生小学生のまま落第させ続けるべきだ。
いやならば、小学校退学でよいだろう。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:18:07.05 ID:J/G4xhKN0
>>789
センター受けた人の平均点が6〜7割くらいだっけ?
日東駒専から下の大学行く人は国公立受けないしセンター利用も少なくなるから、
世代全体で見れば8割取るような人って上位10%とかじゃないの?
それくらいの枠に大学絞るならそれでもいいけど。

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:21:02.34 ID:1vC7DLKm0
>>795
日東駒専なんて以前から大学じゃないだろ。
大学進学は上位10%で十分だと思うよ。
私立・公立は全てカルチャースクールに転換。

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:35:20.64 ID:27Daoqml0
自民「文系入試も理数必須」に賛否2013.03.28
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20130328-00029002-r25

この報道はネット上でも大きな反響を呼び、産経新聞の当該記事には2500件以上のツイートが殺到している。ツイッターユーザーからは、

「もし俺の受験の時にやられたら絶対大学受かってなかったわ」
「早めに生まれといてよかった」
「こんなことされたら俺みたいなやつが行ける大学なくなるからやめれ」(原文ママ)

と、自分の学生時代にこの話がでなくてよかった、とほっとする“大人”たちの声のほか、
「それより選挙の立候補者は道徳を必須に」「国会議員にも算数のテストするかい?」といった皮肉も登場している。

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:42:33.68 ID:Y2e2KutrO
入り口は広く、出口は厳しくしたらいい。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:46:24.68 ID:1vC7DLKm0
>>797
これいいね。まだまだ足りないが、直ぐに実施してもらいたい。
>「自分は出来もせんかったことを若者に押し付ける」
出来ているから、出来ない私立文系を馬鹿にしているだけだし、
>「必須にすれば伸びるという考えは間違い」
伸ばすのが目的ではなく、馬鹿を排除するのが目的だからね。

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:51:51.83 ID:61Uz8Ehl0
例えば5教科各200点満点にして、
大学・学部の判断で各100点まで圧縮できるとかにすればいい。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:36:44.67 ID:S1fP+LYf0
>>750
そりゃ明治のエリートにとっての教養が古文と漢文だったからね。
明治のエリートはあちこちで和歌を詠み漢詩を作り毫を揮った。
( 西郷隆盛とか乃木希典とか )
何しろ学問が急激に進歩したのは 1930 年代以降のことで、
それ以前はろくなもんじゃなかったから。1930 年当時

ビールス  未発見
抗生物質 何それ
DNA    思いもよらない
真空管   発明されて25年
ケインズ  『雇用・利子および貨幣の一般理論』 ( 1936 年 )

だったから、学生は古文漢文でも読んでりゃよかったのだ。
だから学徒出陣で散った兵士の手記には漢詩が引用され辞世の句が
書かれているのだ。

戦後、教養の型が変わっちゃったからね ( なくなったとも云 )、
古文漢文は化石化した。

だからといってイノベーションだのソリューションだのインプリメンテーションだの
カタカナ言葉を濫発することが教養だと思われてもアレ。馬鹿ですからー。

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:40:22.49 ID:JWKqBF4E0
はぁ・・・何言ってんだか・・・
どんだけ成績よくて優秀でも、一流企業は層化学会員じゃなきゃ採用しないじゃんww
逆に、学会員や在日なら、どんだけ無能で会社にとって害悪な存在でも採用するじゃんww
これって真面目に勉強しても無意味ってことだよねwwww


あーあ・・・バカ中国人とかバ韓国人とか、マジで滅びないかなあ・・・・

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:57:14.08 ID:agEe7cRDi
>>7
それはあまり入試とは関係ないな。大学も実は関係なくて、小〜高までの日本の教育制度と理念の根本的な問題。
現状「教育」の成果は、子供の適性や意識に完全依存しており、なおかつ「教育」を通じてどんな人間を作りたいかというゴールがない。これじゃ、入試改革しても何も変わらない。

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:06:51.71 ID:Ljv5si/s0
アメリカみたくそこそこの学力で人物重視で良いけど
在学中は死ぬほど勉強させろよな
「遊べないから田舎の大学は嫌だ」みたいな連中は必要ない

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:08:25.44 ID:S1fP+LYf0
>>804
勉強って何すんの? 暗記すんの? 忘れるだけの事。

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:12:44.06 ID:S1fP+LYf0
>>804
おまえ程度の幼稚で野蛮な奴の発想の根本にあるのは……

・ 努力すればするほど効果がある。
・ 経典を一万巻読誦すれば悟りが開かれ、地面が割れて蓮の華が咲き、ふしぎなちからで
衆生が救済される。

みたいな与太話だからなあ。

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:13:01.86 ID:Bpm3Xavo0
ここで偉そうに語ってる奴って年収どれぐらいあるの?
もちろん1000万ぐらいあるんだよね

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:15:00.99 ID:gwVXa0BO0
私立も5教科入試にするんだ
私立理系は国語や社会が出来ない、私立文系は数学や理科が出来ないと思われては損だろ

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:21:34.28 ID:yCuGTBB80
大学なのに高校の勉強させるよう学校は潰せよ

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:30:19.57 ID:bvJV01R20
>>801
> だからといってイノベーションだのソリューションだのインプリメンテーションだの
> カタカナ言葉を濫発することが教養だと思われてもアレ。馬鹿ですからー。

和製漢語もカタカナ語とそんなに変わらない。

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:46:49.34 ID:+27IWr5CO
大学入試は学力で、就職採用試験は人物重視じゃないかなあ
学問や研究や芸術に人物や品行はそれほど重要じゃないが、仕事していくなら専門知識はどんどん身につくがヤバい人間じゃマズイ

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:01:52.65 ID:GvFzlHai0
>>807
俺は>>710のコネなし東大修士修了だが、昨年の年収は資産管理会社分を含めると1億超えている。
まあ、どうってことないけどな。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:01:58.43 ID:0TYeYQNF0
差人物重視が 研究記録もないのに ありまぁすとかいいはってて どこが人物重視なんだよ

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:05:12.74 ID:S1fP+LYf0
>>810
まあ、和語を嫌ってることはわかります。

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:10:22.06 ID:Z4Pz9Avg0
>>807
というか、そもそもその基準は何なんだ(笑)

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:14:40.53 ID:MJMJj8+50
一定の学力とか言うがな、
その学問が競争道具としか機能してないようでは
身につくものも身につかんだろ

人間の欲望があるべきすべてを捻じ曲げてしまっている

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:16:28.09 ID:nzC1shTZ0
PCなどの検索機能のせいで学力が落ちてんだろ。

想像力も無くなって来てる。

しかも奨学金も返さない。

政府は害国人に衣食住をプレゼント留学推進中だし防衛大学にまでチュンスパイマンコが入れるんだから無駄な税金盗るなってんだよな!

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:25:20.85 ID:1I9jWz6n0
大学・大学院の入学定員を大幅削減するのが、一番効果的。
そうすれば、どんな入試制度にしようが、自然と大学生のレベルは上がるよ。

その代り、職業専門学校を拡充させた方が、世の中のためにも学生のためにもよっぽどいい。

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:25:48.00 ID:dMBGQz6GO
大学なのに学力がないとか意味不明
学びに行くところでしょ
そんなに人物なんちゃらやりたいなら学力テストと両方やれよ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:30:17.74 ID:3zN/O67s0
大学院とか入試のハードルは低いのに学生は学部生よりはるかに勉強する
要はモチベーションで、それを養う方策を考えるべき
高度情報化社会に育った日本の若者は潜在的に優秀だよ

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:44:44.28 ID:fMTv1lhz0
大学では、単位さえ取れれば、就職などには差し支えない。かと言って、大学
が単位認定を厳しくしたら、大学評価で低い評価になる。どいしょうもないね。

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:51:26.80 ID:S1fP+LYf0
>>821
企業が大卒を採用するのを禁止すればいいんじゃねえか?

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:56:40.40 ID:nI8ar+wM0
>>822
うむ。
ついでに今在籍している大卒社員も追放で。

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:01:39.51 ID:Hwwdgwzr0
人間の脳には限界がないのかもしれないが時間には限度がある
よって今の時代なら古文漢文をやる時間があったら
その時間で情報を教えるべき
PC操作とかプログラミング、電子工作とかね

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:07:36.29 ID:S1fP+LYf0
>>824
> PC操作とかプログラミング、電子工作とかね

そりゃおまえの趣味じゃねえか。

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:07:46.30 ID:V2iZNh810
いまだにペーパー試験重視の
国立馬鹿が湧いてるなw

社会では、リーダーシップや営業力がある奴が成功者になってて
数学とか物理とかばかり勉強してたやつは出世街道から外れてるのに・・


民間人事でも、私立エスカレーター組が評価が高い
青学や芦屋大、立教や成蹊、慶応など・・

花園や甲子園、国立などで活躍したスポーツ推薦組の
早稲田や明治卒のほうが、一橋大や東工大、阪大、京大とかよりも
就職はいいぞ。

電通やマスコミなどへの勝ち組就職も
慶応や青学などのエスカレーター組が有利。 国立の一般入試組は負けてるでしょ

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:11:12.78 ID:nI8ar+wM0
>>826
花園大学、甲子園大学、国立大学の就職が良いのかと思ったら違うのか。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:16:40.09 ID:V2iZNh810
>>827
ラグビー、野球、サッカーのことですよw
部活で活躍したり、主将務めた奴とか
仕事もできるしなぁ

大手民間の人事から言わせたら
根暗な奴やさわやかでない奴は会社に不要。

数学などのペーパーテストの成績なんて全く評価されないからな。

リーダーシップや社交性、営業力などが
絶対の民間においては、頭の固い国立大卒は居場所が無い。。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:17:02.11 ID:3+f/qGnN0
やりたいならまず審議委員してる早稲田の学長がいる大学から
試験的にやればいいのではないか?

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:19:45.90 ID:HWniudzq0
所詮、使える人材なんぞ当たるも八卦てなぐあいで使って見なけりゃわからん。
採用したあと使えないなら首にできる制度も必要。

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:32:01.30 ID:eyKgRUdN0
>>825
そんなことないだろう
これからの時代はITがどんな分野にも入り込んでいくんだから

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:33:43.43 ID:V2iZNh810
東工大から

電通やフジテレビに入れるのか?

青学や成蹊、慶應からは毎年入ってるが・・
これだけで、東工大に価値が無いことが証明されるだろ

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:39:35.29 ID:kKXHCi6z0
役人学三則的な人間を創り出すのに最適なのが科挙であることは明らかだ
今までの科挙教育によってこの役人が大量に出現したために何処も彼処も役人頭で溢れている
しかしどうだろうか
官僚はもちろん政治家や裁判官あるいはニュースキャスターなどが
毎日発信される大量の情報に対して逐一考えてしまうような人間だとすれば
一瞬で壊れてしまうだろう
一つの物事に対してよく考えるということは小説世界の住人に任せるべき事柄であって
現実の人間にそのような負担をさせるべきではないし
もしフィクション上の人物が現実に存在してしまったらフィクションの価値もなくなる
ということで今回も役人が制度改革という名前の仕事をしている振りだけなので
別に何にも今を変える必要はないんじゃねえかなあ

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:42:44.93 ID:nI8ar+wM0
>>832
普通に入ってるが?

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:36:27.46 ID:1vC7DLKm0
>>826
私立文系向けの業種採用なのに、なにをいきがっているのやら。
底辺ルーチンワークなんて私立文系にしかさせられないだろ。
営業職なんて典型的な底辺ルーチンワークだよ。

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:38:06.96 ID:7G4h2wn4O
【金融】日本学生支援機構、職員の中に複数の山口組系組員★2

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/%63u%72%72y/1408679229/

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:41:49.30 ID:S1fP+LYf0
>>835
んじゃ中卒でたくさんじゃん。

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:06:38.77 ID:xKdlrznG0
>>826
テレビ番組は高卒50代主婦がメインターゲットだとかNHKのディレクターが言っていただろ。
そんな底辺職どうでも良いよ。

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:09:33.21 ID:TyWzP+Lt0
卒業が簡単ならズル入学したもの勝ち。金をつんで小学校から
中上がりする安倍さんみたいのが得するだけだよ。
高校で勉強してないと大学を卒業できない、っていうふうにするしかない。

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:28:08.92 ID:xKdlrznG0
>>839
普通に私立大学を廃止で良いだろ。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:34:57.22 ID:B2o+5kSc0
人物重視で入ってきたやつと一緒に勉強や研究するのはやだ。
そいつらの学問レベルを追いつかせるために大学の金と時間を使うのは許せない。
ちゃんと難しい入試しろよ。

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:39:11.21 ID:YAQOq/fh0
結局要領のいい人間がいい人生を送る。それだけだ

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:41:01.92 ID:T6OnRaoH0
議論の前の前提条件(基点)がおかしいのでは??

地方の国公立大学のほぼ半分はいらない子・・・
地方の私大は言うまでも及ばず。

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:43:09.68 ID:TmviZyKj0
>>835
おいおいw

営業職で結果出さないと出世は無理だろ。
成功してる実業家も、元営業マンが大半だわ。

社会の勝ち組になるには
営業出来なきゃだめだわなw 

24歳で年収3500万ある投資マンションの営業マンを知ってるが
凄いバイタリティーだよ。 夜遅くまで営業かけてセールスして
そのまま歌舞伎町で朝まで豪遊。また朝からセールスの電話かけまくって
飛び込みしてマンション売ってしまう。

お客を引き付ける魅力があるんだろうね。
声もデカクて一発芸もなきゃだめだわな。

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:49:40.38 ID:YAQOq/fh0
新卒新入社員の熱意に絆されて2000万程
用意し、次のアポの予定まで入れた。
が、自分の体調不良で当日キャンセル。
勿論連絡の上でだったが。
その後3回程電話が来たがタイミング悪く出られず。
4〜5日後、電話に出たら態度が豹変。
「次のアポ連絡して来るのが当然だろ!」
この時点で????
別人かと思って何度も尋ねるが、本人に間違いないとの事。
結局、勝手にキレて「もう電話してくんな!」

自分の人の見る目の無さに凹んでる。。。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:52:07.84 ID:wZ9kc4130
>>845
何言ってるのか分からないっす

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 00:59:24.99 ID:xKdlrznG0
>>844
人間としてのプライドを捨てているのだから、その人はそれでいいんじゃない。

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:01:22.16 ID:EqeBJ7yk0
アカデミックな場所に勉強出来るか否かの評価以外でもって来られるのは非常に不愉快です

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:01:26.70 ID:2AOgftvw0
>>839
企業が大学の成績重視すればよいだけでは
アメリカなんかそうだから名門校のレガシー入学(OBの子弟優先)とかに割と寛容

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:03:52.92 ID:uSarYxO0O
日本のように大学が就職予備校であってはいけない
よって学力テストは必要

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:04:05.02 ID:lgLglsMT0
何にせよもう手遅れ

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:08:27.90 ID:TmviZyKj0
>>847
年収低かったら、プライドも何もないだろ。
社会的地位は年収に比例するわけで・・

貧乏研究者なんて、地位は低いよ。
テレビ局でお笑い番組手掛けたり、飲食店やサラ金業者とかで
高級外車乗りまわしてる人の方が、絶対社会的階級は上だろ。

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:13:50.95 ID:f4dRXxWL0
入学定員なしの進級定員あり卒業定員あり

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:16:41.55 ID:f4dRXxWL0
>>844
でもあの業界は給料伸びないし、会社はつぶれるし、若いうちしかできない仕事じゃん。
ある意味、風俗みたいなもんだよ。大概の奴は品性下劣だしな。電話対応も軽すぎだし。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:17:18.30 ID:3TPoVSiQ0
>>1
入るの簡単、出るのは超難しくすればいいのだが、
現実は入るの簡単、出るのも簡単ってなっているのが問題だと思うんだけどねぇ・・・。

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:19:44.61 ID:xKdlrznG0
>>852
そう思うならば、それでいいんじゃない。

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:20:43.17 ID:L6Wrqmik0
アメリカ型が理想だよな

ハーバードには世界各国の王族、貴族、皇族がたくさん入学してくる
裏口とまでは言わないがもちろん特別扱いで。
彼らは大学にとって莫大な寄付金をしてくれるんで経済的に大きなプラス。

一般学生にとっては学生時代の気の置けない「友人」が各国のVIPだから
大きなコネになる。 ハーバード閥というのが世界に散ってるわけだ。

日本の東大は入学者の大半が日本人で、しかもその大半が特にコネも金もない
単なる頭がいい学生。 研究者としてはいいかもしれんが、じゃあ飛び込みで
産油国のXX国大臣に会って来いと言われても無理なわけだ。
ハーバード型ならそういう事も可能になる人材が生まれる。

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:33:53.77 ID:TmviZyKj0
推薦組は、セレブというか
子供の教育も凄いわ。大物育てる教育だ。

勤め人になったら終わりというくらいの徹底ぶり。

俺の知り合いとかは実家が、
遊技場経営、焼き肉チェーン、消費者金融業、手形買い取り業
ブランドショップ、風水開運商法、芸能プロダクション、食肉解体・加工業・・
エステサロン、人材派遣業など

年商は言うまでもなく、個人所得だけで5000万以上は毎年得るくらいの
勝ち組だわw 友人の小遣いなんて、中学時代で月70万とかだったからなw

芦屋大や慶応大は学生がランボルギーニやベントレーで
登場する。 

京大や阪大、東工大や一橋大なんかは、学生が貧乏で
とてもじゃないが、勤め人にしかなれない教育しかしてないよ

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:34:25.69 ID:3Z6NZFtI0
このスレだけでもこれだけ反対論が続出するような改革
権力者がそれに気づいていないわけがない

絶対わざとやってるよ
その狙いは明らかに格差の固定

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:35:44.91 ID:lBi0A33t0
ジジババを入学させて金巻き上げる為には学力テストは壁に成る。

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:36:13.34 ID:wZ9kc4130
格差の固定が目的なのは明らかだよね・・・

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:37:17.87 ID:nQ8cLnyP0
>>826
つまりおまえが言いたいのは、
よい社畜をたくさん生み出す大学がよい大学ってことなんだろ

ところでおまえは、おまえの挙げる条件のどれかに該当してるの?

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:41:11.52 ID:eeZtM0SY0
平等を目指すのなら、詰め込み+入試成績のみだわな
セレブの子供は就職のときは有利なんだから大学入試ぐらい公平にやってもいいんじゃないの?

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:44:11.65 ID:3Z6NZFtI0
そもそも推薦を増やせば補助金が増額というのが異常な政策
推薦(=恣意的な選抜)をするのだからむしろその分補助金は減らすべきだ

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:54:47.51 ID:LItdUIiv0
一般入試一発勝負でいいだろ
何が問題なんだ?

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:57:32.49 ID:d/Rhi8lx0
国内向けの問題として捉えてる人いるけどこんな愚民を増産するような制度を次々に実行してたら国力が低下するよ
そのうち様々な分野でアジア諸国に追い抜かれるだろ
そうなったら今存在してる国内の既得権益層も外国に喰われるんだよ

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:58:11.79 ID:VUde5s770
性格によって教え方変えないと
引きこもりを生み出す。

内向的 外交的 中間的

それに対応した教え方じゃないと
不平等だ

一律外交的の奴しか恩恵を受けてない。
これはそうでない奴は認めないという
日本の正しい倫理観の欠落を招くことを意味する。

その結果、チョンみたいなのしか会社経営しなくなり
ブラック企業が蔓延する今のような状況になる。

アホかと。

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:03:40.98 ID:LItdUIiv0
オリンピックも一発勝負だよな?
人物重視なんてやってたらメダルすら取れないぜ?w

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:03:41.41 ID:TmviZyKj0
>>862
遊技場経営と風俗関係で
所得はかなりあるが?

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:04:20.18 ID:VUde5s770
あと教員の上から目線を維持するために

生徒の
質問切符みたいなのを用意しとけ
格下が質問できる回数を制限することで

教員のプライドを維持できる。
質問回数は3回までとし

残りは課題の空欄で質問しなさいとなれば
おのずと課題に取りくむだろ。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:06:05.11 ID:1W/LWmTo0
>>829
お前なんか勘違いしてね?

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:15:29.13 ID:PyICn0wB0
>>843
そう、お前みたいなバカが無知すぎる。

今の高校をA?Eの5ランクに分けてみる。
すると
・Aランクの高校は駅弁に行くのを負けと考えている
しかし
・Bランクの高校では4割程度しか行けない。
・Cランクでは駅弁にいけるのは上位1割以下
・D、Eランクでは夢のまた夢、推薦以外には無理

これが実態。それなのに全入とかありえない。
Bランク、Cランクの高校から駅弁にいける生徒が増えるだけ。

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:26:42.17 ID:xKdlrznG0
>>872
少なくともCランク以下の高校は不要だね。
廃校にすべきだよ。
Bランクも存在価値があるのやら...

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:36:02.14 ID:gq2QiFI70
>>668
IDの事も分からんバカw

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:49:32.06 ID:ytVQXZOu0
一発芸入試なら受かる自信があるっっ

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 04:00:13.44 ID:La3gLCIH0
AOはやめるべきだよね
推薦もないほうが良い

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 06:25:42.77 ID:elTqSCma0
人物重視=小保方製造機

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 08:48:28.34 ID:51yGOsYB0
>>869
大学の教育は関係ないんじゃないのか、お前の言うような生き方するには。
だったら高卒でも中卒でもかまわないじゃん。
大学入試関係ないし、人物重視の入試制度なんて必要ないじゃん。
人物を磨くのは勝手に磨けば良い。
大学入試でとやかく言うような話ではないな。

まあ、社会的成功は単なる学力だけでないという主張はその通りと思う。
俺自身、>>812にも書いた通り東大修士まで行ったけど、学校勉強の蓄積だけで勝負していない。

だけど東大が人物重視で入試するべきとは全く思わない。
それは大学の教育、学究とは全く関係ない。
各人が自己責任で磨いていくものだ。

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 11:57:01.57 ID:zXuH/1Xj0
本当に優れた人物を選抜できるなら人物重視はやったらいいけど
実際はただのコネ入試を体よく誤魔化す隠れ蓑として
運用されてるだけやん

テストの点数だけじゃ測れない能力はあるだろうけど
それを客観的に測れる指標がなければ
無作為のくじ引きで入試するのと一緒になってしまう

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 12:04:23.13 ID:V9OYEq5A0
もうくじ引きでいいんじゃねえか? ミ ' ω`ミ

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 12:27:14.61 ID:VNgBBnbN0
ゆとり教育でこりろよww

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 12:44:14.80 ID:dM8aY/QY0
もうすぐマイトレーヤが来日、テレビに匿名で出演します。

来年の、株式市場崩壊のころです。

そのあと、予定されている世界演説を、テレパシーでやります。

すぐにUFOが着陸します、世界各地にです、火星と金星の人が降りてきます。

世界各国は、国家主義ウヨクのの政権を倒し、民主的なサヨク政権を打ちたてます。

福島では、見捨てられている県民が、緊急に避難できるような措置がとられます。

来年になると、テレビではかつてないほどに、UFO目撃情報が増えてきます。

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 12:45:54.41 ID:V9OYEq5A0
>>881
ツメコミ教育を受けたのがいまの 40 代後半〜 50 代ですがそれを見て懲りないの? ミ ' ω`ミ

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 12:47:09.85 ID:Cie6+lLC0
【政治】民主党、"日本人の自覚"や"モラル"を子供に教える「心のノート」、廃止へ…日教組の「道徳反対闘争」意向で★4
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254871976/

【教育】 "日教組も猛反対" 民主党、「全国学力テスト」を大幅縮小…来年度は中止の可能性も
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251163594/

【政治】 "民主党と日教組" 「日の丸・君が代大嫌い」「愛国心など論外」「韓国と呼ぶな」「職員室に選挙ポスター」…北教組の実態★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266537864/

【政治】 "まるで売国奴" 民主党を支持する献金問題の北教組、「竹島は韓国領土。我々が正しいことを子供に教える」と韓国紙に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267594166/

民主党支持の日教組が、韓国の慰安婦博物館に寄付
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344568238/

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 14:50:11.90 ID:qENY4tvm0
>>883
でも、今のゆとりのカスは頭の中身が空っぽすぎるからなww
コミュ力も下がる一方。
なんか取り柄があるのかwww

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 14:53:01.86 ID:8D+PkocE0
 \      /
\           /
_  争  も  _...: :_;. --- .._: : : : : : : :\       \  | |  /
_  え  っ  _.,ィニ-‐……ー-: 、`ヽ、: : : : ヽ、      _        _
_   : . と   _ : : : : : : : : : : : : :ヽ、 ヽ| : i : : :,    _   争   _
_  :      _.ハ : : : :ヽ : : : ゝ-- :\ | : :! : : : ,   _   え  . ._
/, -‐/.: : : : :i : : /ィ:爪: : :\ :\ : : :\: : :`ト : !: : : :′   _  :   _
/          \...:ハ:| \: .、\: : xィ¬ト、: :| : : ! : : : : :,    :
 /  |  |  \ .Гト、       / |_,ノ0:::ヽ : : :i : : : : :′/       \
  | .:/.:/. : : :i: i : | |ノ0:::ト :::::::::::::   |: :∩::::::ト: : : !: : : : : : :,/ | | \
.. ∨i: |: : : : |: :ヽ| |::∩::| ::::::::::::::::  !.::∪::::::| |: : :i : : : : : : ′            ,ィ /〉
   . |: |: : i : :', : |  |::∪::| ::::::::::::::::  !: : : : : :||: : i : : : : : : : :,          / レ厶イ
    .ヽハ: : :、: :ヽ|  l : : : |:::::  ,  ::::└――┘ ! : : i : : : : : : : ′        /   ⊂ニ、
     い、: :\/   ̄ ̄                 ', : : i : : : : : : : : ,     _, -‐'   ⊂ニ,´
      ヽ: :〈        <  ̄ フ         |: : : ! : : : : : : : :′,.-‐T   _,. -‐'´ ̄
        | : \                   /| : : :i : : : : :_, -‐'    |  /
.          | : : : \               イ: : :| : : :i_,. -‐       |/
 Τ`ー―-- L: : : : : `: : . . .  __    .:〔: : :|: : :r┬'

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:01:24.18 ID:PwZaO9Nn0
分数の計算が出来ない大学生が居る現状をどうする?
新入生にアルファベット筆記体を教える大学も実際にある。
教育問題はどのレベルが対象なのかを
明確にしないと話がかみ合わない。

>>858
そいつらがどういう家庭なのかおのずとわかる。
これ以上は書かないが。

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:09:44.21 ID:YwY8wQXp0
>>887
> 分数の計算が出来ない大学生が居る現状をどうする?
単位を出さなければいい。分数が必要な科目なら

> 新入生にアルファベット筆記体を教える大学も実際にある。
新入生のレベルをしっかりと把握できていてすばらしいじゃないか

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:16:33.82 ID:X3D2SuNDi
詰め込みもゆとりも根本的な問題が抜けている。教育課程を経て、どういう人間にしたいのか、というゴールがないと単なる訓練で終わるんだ。
左翼の連中は個性がなくなるとか、画一的な人間を生み出す、権力におもねる都合のいい人材を生むと批判するだろうが、お前らみたいなバカも十分出てくるから心配するなと言ってやりたい。
結局、責任取りたくないから教育と訓練をごっちゃにしてお茶を濁してる限り、永遠に無駄な試行錯誤が続く。

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:24:36.19 ID:51yGOsYB0
タイムリーに今日、東京大学広報誌「淡青」29号が届いた。
今回の特集では、「体験活動プログラム」について触れられていた。
次世代を担う学部学生たちに、自分と異なる行動様式や価値観とふれあう機会を提供しようという理念のもとで始ったプログラムという。

高い学力とタフな行動力の両立を東大として求めているのだろう。

勿論それは別に入試をどうするかではないな。
学生自身の実践行動によるものだと思う。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:27:13.94 ID:YGB1jxAM0
>>分数の計算が出来ない大学生が居る現状をどうする?

スポーツ推薦で大学に入った人間なんて、半世紀前からそんな人間ゴロゴロいる

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:29:36.73 ID:ihyFogr+0
今は知的障害の手帳もってても高校卒業できるらしいな。学力は小学低学年並でも。
そら求人も大卒って書くわけだ。

高卒でも家の事情で大学いけなかった人もいるだろうに。

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 16:06:31.11 ID:V9OYEq5A0
二十年前、東大卒の上司に

「××さんが折り返し練落(連絡)を持(待)っているそうです」

との附箋を机に貼られたことがありますが何か? 昔からそんなもんだ。
「折」 がよく書けたなと想ったもんだ ミ'ω ` ミ

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 16:19:58.27 ID:qENY4tvm0
>>893
まあ、そうは言っても平均的な東大卒業生はおまえより
圧倒的に頭が良いわけだがww

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 16:32:58.75 ID:V9OYEq5A0
>>894
まあ、文章中の誤字脱字誤用を発見する能力は俺の方が上だと想うぞ ミ ' ω`ミ

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 17:32:37.50 ID:YOc68Lzl0
>>814
意味の定義のわかりにくさで煙幕播いてるんだよね
「日本語で言え」が通じるようにしないとダメだね。 いざトラブったときに 都合のいい定義に逃げ込みやすい(´・ω・`)

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 17:59:47.62 ID:bDhimusZ0
学歴コンプレックスに満ち溢れたスレだなw

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:33:59.16 ID:uEzBUJf0i
学力は要るよ
人柄のいいバカが大学行ってなにすんだ?

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:45:51.93 ID:h09s3SLY0
>>892
Fランだらけの大学全入時代でも、知的障害者の大学進学率は未だに0.8%くらいだから、
求人を大卒に限定する意味は確かにあるんだよな。困ったことに。

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 19:52:50.30 ID:YOc68Lzl0
>>897
たぶん、あんたがそういうレスに持っている印象より、スレの平均学歴はかなり高いと感じるw
おれは底辺だけど

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 20:06:29.04 ID:dNA3NL160
>>893
お年寄りの方がどうしてここに?

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 20:17:15.30 ID:YOc68Lzl0
>>893
当時の東大を出た、留学生が上司だったとか?

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 20:23:08.90 ID:d0WmSMG60
>>900
まあ自称の人が多いとは思う。
本物(高学歴)の人がいても実生活では冴えないと言うか、ワープアの様な生活のケースが多いんだろうな。

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:41:49.78 ID:IGYV0ls40
ゆとり教育を高等教育まで拡大する安倍ちゃん下村ちゃんGJだね

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 00:07:10.91 ID:oPz1TOk40
>>903
金にあんまり興味がないんじゃないの?

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 00:14:30.04 ID:pVdI8WQN0
>>858
実家の職業から見て在やB関係ばかりだな。

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 00:18:07.30 ID:BdAsN5yv0
適正って、知識じゃねえか
意欲があっても基礎が出来ていなけりゃ意味無いし
むしろ、意欲があるのになんで知識がないんだ
偏重も何も、必要だから入試があるわけで
単に就職活動用としか思っていない馬鹿が
こういう勘違いを起こす

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 00:52:29.88 ID:vXng/EZy0
>>906
高額所得者層は社会的階級が高いのは当たり前だ。

アダルトビデオや風俗関係の仕事でも
消費者を引き寄せて売り上げ出して利益上げれば、立派な商人だ。

そうした金持ちが幼稚舎などに子どもを入れてるわけで・・

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 07:31:54.07 ID:YMZn2J1R0
よく学力テストを否定したり、多様性を求める人がいるけどさ。
授業をする側からしたら、学力テストで画一的に判断するほうが
助かるんだぜ。
学力にばらつきがあったら、教えにくいだろ。どのレベルの学生を
ターゲットにしていいかわからないだろ。

だいたいよ。15回授業をしろとか、学生の評価を受けろとか
授業外も勉強させるようにしろとか言っときながら、
学力ばらばら、バックグランドもバラバラでまともに授業できない
状況を作り出すのって矛盾してますやん。

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:20:09.95 ID:cs/WT6He0
安倍さんとしては、学力が高いことを肯定する社会にはしたくない

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:23:17.82 ID:FXrB6iWP0
そもそも入試改革とか必要なん?
入試はシンプルに学力試験で十分でしょ。
今一番必要な大学改革は入試じゃなくて
数を減らすことだと思うんだが。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:31:34.32 ID:cs/WT6He0
大学入試に人物評価とかおかしいだろ

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:44:15.37 ID:GsRg+PxL0
>>911
数を減らすのも一つだが、卒業を難しくすることも必要。
入試改革をするとしても、まず他を改革してその結果を
見てからやるべき。すべて一緒くたにしても整合性は取れないし、
変化の結果を検証するのが困難になるだけ。

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:57:38.82 ID:WOl+T8Lv0
ジェネラリストよりスペシャリストの時代なのに。
さすが二流私大卒の浅知恵w

研究者はコミュ障でいい。
コミュ充のコーディネーターや対外スポークスパーソンを用意すればいい。
どっちの職が上というわけではない。どっちも必要。

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:05:40.21 ID:NdIqeA6x0
>>908
そういう品のない下民ばかり集まって、挙句が犯罪行為をするDQNと化すのだろ。
お前の主張は半島人そのものだよ。

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:08:06.67 ID:GsRg+PxL0
>>912に追記だが、卒業を難しくすれば、Fランはすべて潰れる。
卒業できない大学にFランの親は学費を出さないから。

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:08:37.39 ID:mvG7E9tS0
>>584
●校風 その68

不良に因縁をつけられると、不良へ財布をホイホイ渡す「モヤシ金持ち」がいる。敵だらけだから、私はそういう男だ。
不良をエコヒイキして不良の縄張りで生活し、弱い男へ濡れ衣を着せて生きている「中瀬ゆかり症候群」もいる。
この「モヤシ金持ち」と「中瀬ゆかり症候群」とは、相性が悪い。
「中瀬ゆかり症候群」は、不良にいじめられたくらいで、不良へ媚びて不良へ財布を渡す男がキライでしょ。
「モヤシ金持ち」は、不良をエコヒイキして不良の縄張りで生活する女のことがキライでしょ。
この「モヤシ金持ち」と「中瀬ゆかり症候群」とは、助け合う友達にはなれないし、恋愛結婚なんてなおさら無理だ。

中瀬ゆかり症候群は私へ自筆の住所電話番号を渡し、ストーカー濡れ衣で不良や教授をテコに私を無職破滅させ、私へ求婚した。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、不良へお辞儀する女に近い人間関係で変死した。
私へ向かってスカートをめくって見せて、私へ自筆の住所電話番号を渡して求婚したり、
私へ向かってストーカー濡れ衣を着せた女側の心理は私を軽く見なすだけで、女側に恐怖心はない。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにも不良や教授によるイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。

校風が合わなかった。

 web-n15-00535 2014-09-21 02:19

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:12:59.24 ID:JRZeASnyO
明治時代みたいに国立大は学費全て無料にしろ 貧乏人でも必死に勉強すれば出世できる社会ができる

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:13:27.47 ID:Wwo13hUB0
>>912
別におかしくないでしょ。
日本の大学なんて就職予備校みたいな位置づけだからさ。
高学歴だけどコミュ障で就職に失敗なんて奴、いるでしょ。
そんな人間の欠陥商品をふるい落とす為の制度にするべきだね。

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:14:05.53 ID:blK0dZhI0
安倍みたいな奴でも東大に入れるようにしろってことだよwwwwww

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:16:18.36 ID:+vRK6tCRO
>>919
人格高潔な人ばかり集めてどうすんだ。
大学も学校なんだぞ。

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:16:38.49 ID:Wwo13hUB0
>>920
鳩山みたいなクズを東大が輩出しないようにするってことだよ

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:20:03.80 ID:A0G3S/p60
コミュ力を日本で最初に重視したと自称する企業   ソニー


女性の裏口入社を三菱と一緒になって進め女性の社会進出をメディアと一緒になって煽った法人 理研



恥ずかしいです。

全体主義的な雰囲気、女性を優遇するのが正しい価値感だというプロパガンダを垂れ流すゴミメディア

そんなんで軍靴の足音がーって恥ずかしいと思いませんか?女性の社会進出は戦争、内乱の前兆です。

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:20:42.13 ID:0fY2d7I90
人物重視とかそんなのは建前だからな
少子化は今後も続くから、従来通りやってると昔のような収益は上げられないだろ
だから1人に複数回受けさせることで減った分穴埋めするだけ
実質受験料の値上げだよ
でもそうとは悟られないようにしてる
批判を回避しつつ値上げするっていう上等な手段だ
親は子供にそういうところを教えてやれ
馬鹿親ばかりだろうけどな

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:21:25.73 ID:xWiAgPY1O
いくら大学の入試制度を改革しても企業の就職体制が現状のままなら意味ないよ。
企業が学歴で採用しちゃってるから。
日大と東大の二人が面接に来たら東大を採用しちゃうからな。
法律で履歴書に学歴欄を書くのを禁止にしても
おそらく面接で聞いてより高学歴のほうを採用するだけだしな。
5分10分の面接でそいつが将来会社で活躍出来るかどうかなんて面接官にわかるわけないし。

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:25:28.89 ID:A0G3S/p60
>>925

んなことない。
日大レベル枠しか空きがなかったら、(東大の枠がコネなどで当年埋まっていたら)
日大が採用されて、東大が落とされる。

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:28:48.08 ID:A0G3S/p60
日本の大学入試

だいたい2ちゃんでいわれている順番通りの難易度があってて、受かった奴が「優秀」。


日本の就職採用

難易度は人によって違う。どんだけ優秀でも小保方じゃなければ理研は難しく、馬鹿でもちょんでも
小保方なら(ぱぱがうごいてくれたら)理研に入れる。
また、百年以上つづき盤石な良い企業であるほど、最初からこの人は役員まで、この人は平どまり、この人は
部長くらいまでと大まかに目星を付けて採用する。で、人が決まっている場合、下手に対抗馬になりうる資質がある奴は
コミュ症としてとりあえず落としとく。

受かった奴が「優秀」とは限らない。

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:30:02.14 ID:A0G3S/p60
良い企業程、離職率が糞低いので最期まで残る。
そうしたとき、必ず戦争が起きる。
戦争が酷く起きないように、入り口で間引きする。

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:30:59.75 ID:Z3jIX4CN0
国立でも理系だと学生一人当年間100万円以上コストがかかる。
卒業を難しくして留年生を増やすと、大学財政が破綻してしまう。
対処するためには授業料を上げることにもなりかねない。
実際、アメリカの大学では年間授業料が3〜5万ドルにもなり、アメリカ人の進学率停滞を外国人留学生で補うようになっている。

俺としては、一発勝負の入試は難しいままの方が、社会的には平等だと思う。

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:35:59.25 ID:Npiw8Wcb0
ツーかなんで入試にこだわるのかね
科挙があったわけでもないのに
適塾とか江戸時代の有名塾なんて無試験だよ

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:36:47.96 ID:A0G3S/p60
>>930

F欄なら実質無試験じゃん。

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:40:34.04 ID:BvPZgR4W0
中国共産党幹部に高学歴取得禁止令
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140921/chn14092107000001-n1.htm

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:42:26.40 ID:18J0wJEc0
座長の安西ってのも、幼稚舎からエスカレータで慶應大卒になったんだな。
安倍といいこういうお坊ちゃんの思考って想像を絶するから。
「勉強が出来るだけで東大に行けるなんて不公平!
 親のコネや寄付金額に応じて優遇されないなんておかしい!」
と本気で思ってるんだろうな。

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:44:46.40 ID:BvPZgR4W0
>中国では、修士号または博士号を持っていれば、将来的に昇進する可能性が高くなり、幹部たちにとって大学院の箔付けの意味は大きいといわれる。

っていうか、日本だけだよな、博士号取ったらあからさまに不利になるの。欧米では考えられない。

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:46:43.57 ID:BvPZgR4W0
>大学経営にも大きな打撃を与えたようだ。ある大学関係者によれば、党幹部たちがそろって退学
したことで、学校に行く意味がなくなったと思った企業経営者も退学し、今後、学生が激減する
可能性がある。北京大、清華大を含む多くの中国の有名大学は、社会人を対象とした大学院教育を
重要な資金源にしている。国から与えられた教育経費が少ないため、大学院の副収入が少なく
なれば、しわ寄せが他に及ぶ可能性もある。

つまり、アジアからの留学生を日本の大学と奪い合うことになる。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:47:24.94 ID:j1LLy30u0
大学の出口が関門の役割を果たしてないのに
入口までガバガバにしたら
最低限の知力の証明という学歴の役割が完全になくなるわけだが

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:48:40.22 ID:BvPZgR4W0
>>929 国立でも理系だと学生一人当年間100万円以上コストがかかる。

それは下宿代や食費も入れてだろ?
国立大の授業料は54万円弱ぽっきりだよ。

938 :937@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:50:28.19 ID:BvPZgR4W0
>>929

あ、すまん、コストって大学側の話か。

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:50:39.40 ID:/xOPA6YJ0
まず早稲田当たりでやってみればいいのに
うまくやれば優秀な人間を根こそぎ奪えるぞ
そうして海外みたいにその国トップの大学が私大なればいい
こうなるといいなみたいな妄想で教育体制を変えるとゆとり教育の二の舞になるぞ

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:51:02.94 ID:wydhIe9W0
>>936
単位の習得や、
卒論を厳しくすればいいんじゃね?

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:54:23.05 ID:O3w70vLi0
そんなに総合評価がいいのなら、オリンピック選手も競技記録以外の面も加味して選んだら?

浅田真央、古文ができなくて五輪出場を逃す!とか見てみたいw

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 12:56:18.66 ID:MIyzWG620
人物重視とか言うのはいいけど結局ジジイたちがグチャグチャいじくり回して終わりな希ガス

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:02:05.64 ID:evy4cLir0
>>940
>卒論を厳しくすればいいんじゃね?

研究室とか教員によって、認定の差が出るから問題あるわ

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:03:35.63 ID:zpexmZ020
>『知識の活用力』『主体的に考える力』『他者と協働する力』
>を測る

確実にゆとり回帰現象で間違いなく20年のロスを生む
みすみす特亜の策動に乗せられるのを許していいのか?

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:05:14.75 ID:5OJqIDFf0
>>929
コストって言ってもほとんどは固定費を頭割りしただけで。
学生の人数に比例して金がかかるのは実習やゼミくらいのもんだろ。
単科医大で学生が教室に入りきらなくなったなんて話もあるけど例外だろう。

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:10:59.90 ID:8uNIGEBA0
受験生の全人格を総合的に分析するべき。
そのためには入学試験には3年〜5年程度の時間をかけ、
受験生ひとりあたり最低15人の専任教授を分析にあたらせるべき。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:13:39.41 ID:Npiw8Wcb0
企業が大学時代の成績重視するようになれば間違いなく勉強するよ

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:15:46.37 ID:mvG7E9tS0
>>608
> たんに高学歴しか取り柄のない何の価値も産みだせない人の就職先
> ならあっても意味がない
> せめて学力のない人の教育位して社会貢献してもらわないと

高校卒業年齢の立派な大人に
月謝を払わせて精神教育をほどこすのはほぼ不可能だぞ。

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:17:56.57 ID:mvG7E9tS0
>>945
> >>929
> コストって言ってもほとんどは固定費を頭割りしただけで。
> 学生の人数に比例して金がかかるのは実習やゼミくらいのもんだろ。
> 単科医大で学生が教室に入りきらなくなったなんて話もあるけど例外だろう。

理系は普通に席が満杯になる。満杯になるのが当たり前。
空席の多い文系とは様子が違う。

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:18:10.04 ID:n7McPYN10
いわゆるコミュ力が高いとされる学生って大抵が自分の意見を一方的に周りに押し付ける奴じゃね?
相手の意見も取り入れながら理想の方向に持ってける奴なんてほとんど居ないだろ。
全員が今2chで言われてるようなコミュ力高い人間を目指したら大変だ。

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:28:07.26 ID:mvG7E9tS0
>>950
>相手の意見も取り入れながら理想の方向に持ってける奴なんてほとんど居ないだろ。

科学や産業技術の世界でそれやると、破滅する。原発大爆発だ。

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:28:24.49 ID:5OJqIDFf0
>>949
私立の単科工大か何かの話?
自分のところは出席率150%でも問題ないくらい余裕があったけどなあ。
必修になっているような基本的な科目ほど、授業に行かなくても自習で対応できたし。

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:31:21.42 ID:M213NEdX0
>>910


ワラタwww

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:31:57.55 ID:mvG7E9tS0
>>952
> >>949
> 私立の単科工大か何かの話?
> 自分のところは出席率150%でも問題ないくらい余裕があったけどなあ。
> 必修になっているような基本的な科目ほど、授業に行かなくても自習で対応できたし。

1990年代前半の帝京科学大学(西東京科学大学)は
必修も選択もテーブル満席だ。
選択単位は言葉だけで、ほぼ存在しなかった。

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:33:17.61 ID:zFi0hJwS0
国立大学はセンター+二次の「ノッペラボウ判定」がベストだと思う(医系の面接は除く)
性別・年齢・国籍・職歴・家庭環境等関係なくテストで点がとれるか、とれないかで判定、いいじゃない。
人物査定は、どうぞ私立でやってくらはい

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:35:10.92 ID:mvG7E9tS0
>>952
「偏差値50の低い世界」、「私立」、「理系」
これだと一流国立大学卒の文系と背景が違うから話がかみ合わない。

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:39:12.81 ID:5OJqIDFf0
>>954
ひょっとして偏差値50私立理系新設バイオ大学の中の人?

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:52:03.98 ID:TXqMjc4b0
>>916
そんなFラン全部 デュプロマみたいな言いぐさ失礼じゃないですか。

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:01:26.56 ID:Z3jIX4CN0
>>956
文系だって、例えば東大文1の900番教室のキャパに限界がある。
留年生だらけになったら定期試験の実施にも支障をきたす。

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:08:46.98 ID:mvG7E9tS0
>>959
> >>956
> 文系だって、例えば東大文1の900番教室のキャパに限界がある。
> 留年生だらけになったら定期試験の実施にも支障をきたす。

一部分だけボトルネックみたいな言い方だが、
1990年代前半の帝京科学大学(西東京科学大学)は
満員電車が4年間走っているようなものだった。
2014年の「偏差値50の低い世界」、「私立」、「理系」は知らない。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:11:49.86 ID:5OJqIDFf0
>>959
東大文Iなんて定員が2/3に減ってるのに900番講堂に学生が収まらなくなるわけがないだろ。
語学や数学物理だって留年や再履修がいっぱいいる前提で教室が確保されてるし。

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:12:47.19 ID:TXqMjc4b0
>>937
違うと思うよ。国が割いてる予算だと思う。
オレ云ってた学校とか授業料年間10万位(その時の上級生はさらにその半分)だったけど、その時に「お前ら一人年間100万かかってんだからしっかり勉強せいよ」ってかつ入れられたもん。

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:14:03.33 ID:DeoGFyJb0
どう考えても裏口の温床になるだろ。
東大入学者の大半がバカな官僚と自民党と財界人の子弟で
あふれることはミエミエ。

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:17:34.79 ID:mvG7E9tS0
>>949
この返答は1990年代前半の話で、少子化の今は理系でも、
空きが多くガラガラなのかもね。

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:17:51.64 ID:DeoGFyJb0
安倍による日本滅亡計画の仕上げかな。

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:19:15.18 ID:Xyjgt/rl0
もう学歴が無意味であることを婉曲に伝えてるんぢゃないのう? ミ'ω ` ミ

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:25:55.81 ID:pvNDD1Ei0
>>23
身内はヤクザ
まで読んだ

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:27:38.20 ID:TXqMjc4b0
>>966
not at all なほど無意味かはわからないけど、とにかくジャパンシステムの悪い面というか、商業化デュプロマ化 そのカリキュラムとか学士だの博士だの表示されるものに対する 内容の薄さ
というか、 コボ方問題とか コピペドクターとか 内容が薄いを通り越して、大学も鷺じゃないのかという勢いだし。

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:34:40.69 ID:zpexmZ020
>>966
文系はな
理系は違う

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:39:23.94 ID:Npiw8Wcb0
現状は企業が入試のシグナリング効果に依存してるわけで
入試がいい加減になれば大学の成績重視するようになるよ

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:43:06.95 ID:5OJqIDFf0
>>970
既に大学名に代わるシグナルとしてTOEICが広まっちゃってるけどな

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:52:29.60 ID:TXqMjc4b0
>>970
それで゜コボ方がなぜ理研に入るんだよ(´・ω・`)

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:53:57.95 ID:NdIqeA6x0
>>971
私立文系の世界では、だろ。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 14:57:13.77 ID:zpexmZ020
TOEICなんて、受験開始から半年で900取ったけど別に仕事や生活になんら影響ないな
会社からまったく求められてないし影響ないのは当たり前なんだが

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 15:20:52.90 ID:DcBNIwSW0
>>968
「デュプロマ」とか書いちゃう時点で、おまえの学力がないのが分かる。
馬鹿が高等教育を語るのは、どうなんだろうね。

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 15:51:34.75 ID:TXqMjc4b0
>>975
オレの評価はまかせるよw
ただ、一般論として、そこにある論に、論で反論せず、発言者の人格攻撃に走るのは、上からかぶって相手の云うことを否定出来るようにも見えるが、
回りで見ているものの共感を得られなければ、逆に(不当な)人格攻撃に走っていることや、発言者に痛いとこ疲れているから黙らせたいと自白しちゃってたりするんだよね(´・ω・`)

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 18:54:14.44 ID:GsRg+PxL0
>>958
Fランの授業内容だったとしても実力で卒業できるのは
2割くらいだと思うよ。そもそも日本語がまともにできないから、
テストでまともに点数取れない。

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 21:22:27.91 ID:NdIqeA6x0
>>977
毎年私立文系に進学する馬鹿が存在することが不思議でならないよ。
どうして、毎年ああも馬鹿が一定数、生産されるのか。
ある年ぐらい、前年比で旧帝大クラスばかり集まるような年があってもよいのに。
馬鹿には小学校で落第させる必要があるな。

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 21:29:46.91 ID:Ymr20yze0
>>978
私大文系卒の年下上司にでもいびられてるのか?

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 21:41:55.72 ID:xtuenRoy0
>>979
振られたんじゃね?

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 22:10:28.40 ID:NdIqeA6x0
>>979
>>980
お前ら、高卒、私立文系なんだろ。
人間としてプライドなしに生きていけるのか、うらやましい限りだよ。

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 22:19:31.03 ID:8NUJqmk5O
司馬遼太郎が言っていた。
「良家なら品位がある。家系さえ重んじればよい」とね。
その結果が小保方晴子だ。文藝春秋の血統崇拝者は少しは学力を見ろ。また血統がどうだろうと人格は別だ。

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 22:27:02.31 ID:5XpK38pmI
人物重視とか、この爺様方はよほど自分に自信があるんだろうな。
人物の優劣をどう見極めるの?
結局、一芸とかおかしな事になりそう。

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 22:33:57.71 ID:Npiw8Wcb0
>>982
司馬遼太郎がそんなこと言ってなの読んだことないな
むしろ庶民でも学歴得れば立身出世できる明治日本を肯定していたが

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 22:58:31.77 ID:2jzQPFEC0
高校が中等教育として中学の延長線上にあるというのがよくないと思う。
義務教育じゃないのだから生徒の自己責任をもっと重視して放任主義でもいいのに。

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:11:38.09 ID:AifAZmiG0
>>985
それも一案だが、高校の単位認定が甘過ぎるのが問題で、一定基準を満たさない生徒は進級・卒業させないという風にするのはどうだろう?退学者は増えるだろうけど、そんなもんで退学する人が大学進学とは片腹痛いでしょ。

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:21:12.27 ID:uSZZcSIQ0
高校はさっさと卒業させていいよ。


大学の推薦やAO入試が駄目なんだろ。
全部センターや2次試験だけで選別すればいい。


あと大学の教授アホばかりだから、
ちょっと選別したほうがいいよ。

はっきりいって自分の専門すら理解できず
教える能力が欠如してるカス多すぎ。

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:22:25.25 ID:ZNCOGpNMO
高校も大学もバブル期からの設備投資で出来た借金の返済や、高騰した賃金のために、
高校は、いかに有名大学合格者数を増やすか、大学は、有名企業内定者数を増やすか、に必死。
じゃなきゃ受験生が増えないからね。
真の教育や研究なんて二の次よ。

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:23:59.86 ID:+aaznI6h0
人間性を客観的に評価する基準、指標がない以上、人物重視の入試は郷挙里選の再来でしか無い
つまるところ財産と血縁とコネが幅を利かせるようになる

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:25:03.00 ID:v0DHAlRUI
金持ちは一般入試のみ
貧乏人は推薦やaoも開放でよい。

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:32:05.91 ID:AKhk7fiR0
今の知識重視のテストだと、理系は視野狭窄でしかも御目出度い人間になる。
だからフクイチのようなことが起こった。
今の知識重視のテストだと、なぜか理系には心配症がいない、全てデータデータ(即ち過去)
がないと何も動かない人間しかいないという不思議。
文系だから心配症なのか、心配症だから文系なのか知らないが、今の知識重視のテストだと
こういう文系はまず理系には行けないので、文系的理系が生まれない。
日本の技術界には視野が広く先々を心配できる文系的理系が必要なんだと思う。
で、心配症と文系(数学が出来ない)には、きっと脳の中で何かの関係があると思う。

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:32:26.71 ID:nCkNKyNv0
ペーパーテストはまあ客観的だから良いだろ
結局の所ああいうテストで要求されるような能力は必要なんだし

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:33:15.19 ID:xtlovjyY0
そこそこ食えるが美味くない、スパム人材をどう配置するかだ

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:35:00.85 ID:mGKk5e9H0
親戚に旧帝大准教授のお姉さん(おばさんになりかけ)いるけど
「大学教員に人物の評価なんてできるわけないのに何言ってるのかと
普通の会社よりヘンな人いっぱいいるのに」
と愚痴ってた

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:35:20.51 ID:sHTjAlKL0
小保方から何も学んでないのか!?馬鹿ですか???
小保方から何も学んでないのか!?馬鹿ですか???
小保方から何も学んでないのか!?馬鹿ですか???

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:36:24.87 ID:AKhk7fiR0
>>991
アメの場合、こういう文系的理系が
技術屋と投資家の間を取り持つ役割をしてるような気がする。
即ち文系的理系なら、経済や儲け話にも関心があり、視野も広いので、将来的に
どういう技術が必要かを理解したり、発想したりする能力があるので、
それを投資家に話したり、技術屋に持って行って実現したりできる。
知識重視の日本に必要なのは、こうした文系的理系。

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:36:26.95 ID:lW/y1kru0
裏口入試改革とかwwwwwwww

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:38:19.60 ID:obFusfF40
世襲順に東大京大一橋東工大に入れろよ。
実力で庶民の子を入れるな

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:44:12.51 ID:nkLTeZ/40
人物重視とか単純な学力以外を評価すべきという考え方自体は間違ってない。
問題は1日や2日しかない大学入試程度でそんなものを測定することは不可能だということ。
単純な学力ですら一発勝負の筆記試験で完全に分かるわけではないのに、
人物の評価なんてするには最低限でも1カ月くらい試験時間はかける必要がある。
コスト的にも絶対に不可能。

ゆとり教育と似たようなもの。
単純な学力より生きる力や人間としての総合的な教育が大事だと。
それ自体はその通り。
だが実運用がそれに追いつかないから、
理想ばかり追い求めて現状は学力を下げるだけの結果に終わる。

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/21(日) 23:45:03.67 ID:6W2bYBCU0
センター試験の要らない推薦やAO入試があるのに、
人物重視ってやつをこれ以上推し進める必要があるのかと。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

349 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)