5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル ★3

1 :生姜茗荷 ★@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:32:51.75 ID:???0
原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014091601001012.html

原発の発電コストは世界的には1キロワット時当たり平均14セント(約15円)で太陽光発電とほぼ同レベル、
陸上風力発電や高効率天然ガス発電の8・2セントに比べてかなり高いとの試算を、エネルギー問題の調査機関として
実績のある米国企業系「ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス」(BNEF)が16日までにまとめた。
 東京電力福島第1原発事故後の安全規制強化もあって建設費や維持管理にかかる人件費などが世界的に高騰していることが主な理由。
再生可能エネルギーのコストの低下が続く中、原子力の優位性が薄れていることを印象付ける結果となった。

★1の立った日時: 2014/09/16(火) 10:38:49.35
※前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410849061/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:33:13.74 ID:sMACYGYP0
2なら原発全廃

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:33:49.29 ID:btaJu/7O0
結論ありきで計算してました。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:33:51.94 ID:HwOzikOU0
      ,,-―--、
     |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |::::::::::( 」 < ないなら、つくろうよ。 無限の太陽力。
     ノノノ ヽ_l   \_________________
    ,,-┴―┴- 、    ∩_
  /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
  / ヽ| |  金  | '、/\ / /
 / `./| |  の  |  |\   /
 \ ヽ| l  亡  |  |  \__/
  \ | lゝ 者  |  |http://i.imgur.com/lpVJx8O.jpg
   ⊂|  ̄ ̄ ̄   |http://i.imgur.com/Wxgcyjr.jpg
    |       |http://i.imgur.com/qtHxpfE.jpg
    |_______|http://livedoor.blogimg.jp/aryasarasvati/imgs/6/8/68494ff8.jpg
    |   ┬     |http://i.imgur.com/Prap0vM.jpg


自然エネルギー財団 会長・設立者: 孫正義 / 理事: 飯田哲也 / 評議員: 坂本龍一
http://megalodon.jp/2012-0514-1018-56/jref.or.jp/introduction/member.html 

飯田哲也氏が共同代表をしていた太陽光発電会社が資金を流用
http://a rchive.today/z5G05 http://a rchive.today/Ekinw

糸井「税金は両方で払ってるわけ?」 坂本「いや、アメリカだけ」 糸井「日本では払わなくていいんだ?」
http://www.1101.com/kyoju/01.html

ソフトバンクCM犬所属会社 1億円の所得隠しで4000万円の追徴課税 2014年8月1日
https://a rchive.today/mZY2y

超富裕層が“課税逃れ”、ソフトバンクS氏は231億円、楽天M氏は28億円 2014年3月16日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-03-15/2014031502_01_1.html
http://pbs.twimg.com/media/BwcLq5ECEAEXLs5.png

「孫正義会長も参加の意向」韓日海底電力網で日本に電力を輸出、韓日ウィン・ウィンだ 2014年8月22日
http://japanese.joins.com/article/157/189157.html

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:34:31.36 ID:fzIE8UTj0
脱原発 海外から資源を買わない費用が年間7兆円まで成長したから最低賃金に回すわwww

ドイツ  省エネ・再エネ推進で 今後も、化石資源高騰による電気代の値上げがない。

【ドイツ】来年から時給1200円が最低賃金に
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404709337/

【政治】“ドイツは1200円” 安倍首相が「最低賃金」を一気に上げない理由は…「最低賃金を上げると、外国人移民を雇いづらくなる」
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404778115/

【ドイツ】独下院、最低賃金導入を可決 時給8.5ユーロ(約1200円) [07/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1404409030/

ドイツ 脱原発で 2013年貿易黒字30兆円
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/energy/1394020460/

ZEH パッシブ無暖房住宅 年間3兆円燃料費節約
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/energy/1382150977/

【国際】ドイツが来年には新規国債発行ゼロに 1969年以来初★3[09/09]  New
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410317756/

【国際】 7月のドイツ貿易黒字は過去最大、第3四半期は堅調な成長示唆 New
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410276606/

年間 3兆4000億  再エネ推進で、海外から資源を買わずにすんだ回避可能費用
h ttp://www.huffingtonpost.j p/bjorn-lomborg/energy-germany_b_5144506.html
 

日本  省エネ、風力推進を怠け、為替誘導で今後も化石資源高騰による電気代の値上げあり。 最低賃金沖縄640円www

【雇用】 戦慄試算! 「残業代ゼロ」対象500万人で39歳は203万円収入ダウン [PRESIDENT 07/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1406493111/

【経済】「残業代ゼロ」経団連、榊原会長「全労働者の10%程度が適用を受けられる制度にすべき」 対象500万人収入ダウン
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406278970/

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:34:41.11 ID:71TuqbwQ0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:35:24.68 ID:u/f2Tkqs0
【世界の工場】

@先進国がいち早く工業化、人口10数億人

A低賃金によって中国などの新興国が工業化、人口10数億人

B今はインドや東南アジアへ移行中、人口10数億人 ←ネズミ講はここで終了

C電気代の安い国、地政学的利点のある地、民度の高い国などに移る


@はAに喰われ
AはBに喰われる

先進国が持たないから騙し騙しやっても後10年〜20年でネズミ講は終わる

勝負はC
今から対応していかないと日本は負けるぜ

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:35:53.93 ID:HwOzikOU0
 
■ 民主党の置き土産 / 再エネ負担額が38兆円(消費税20%分)

貧困層から富裕層への巨額な所得移転でしかない
反原発・太陽光ソーラー発電利権による補助金ビジネスが今後20年間続く


再エネ6900万kWの負担は38兆円(消費税20%分)!太陽光のFIT認定は一時的に停止を 2014年06月21日
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3962?page=1
安価な中国製太陽光パネル、環境を汚染し「コスト相殺」=米調査 2014年6月5日
http://www.epochtimes.jp/jp/2014/06/html/d68876.html
『自然エネルギー世界白書2014年版』 〜日本の太陽光発電市場は世界2位へ、全体投資額は世界3位〜 2014年6月3日
http://www.isep.or.jp/library/6484
メガソーラー、地域と摩擦 防災・営農で住民が懸念 2014年5月24日
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1902L_T20C14A5CC1000/
メガソーラー普及で「黒いシミ」 買い取り制度…あたりかまわず建設 2014年4月1日
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140331/bsc1403312242011-n1.htm
電気代への上乗せ額が月225円と88%も上昇 新年度の再生エネ買い取りで 2014年3月25日
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140325/plc14032517350016-n1.htm
関東甲信を襲った30年に一度の豪雪でメガソーラー損傷 2014年3月08日
http://a rchive.today/faTiC
ズルし放題「再生エネ電気買取制度」の致命的なザル具合…国ようやく認定取り消し「670件」の“不都合な真実” 2014年3月6日
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140227/wec14022711180002-n1.htm
太陽光バブル最前線・九州 メガソーラー乱開発で「エコ」と矛盾も 2014年02月21日
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3608

 
■ 平成26年度の再生エネ買取費用は9000億円

エネルギー対策特別会計(8727億円)を超越 2014年3月26日
http://blog.livedoor.jp/kasu■migaseki_soken/archives/37177130.html

>現状、このような巨額の補助金を注ぎ込んでも、
>国全体の発電電力量の数%程度にしかならず、
>しかも大宗は天候に左右される不安定電源に過ぎない再生エネ。
>今の技術水準では、公的支援措置の費用対効果が著しく低いままだ。

 

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:37:25.49 ID:fzIE8UTj0
なぜ、新電力が安いか?

基本料金に、原発貴族の生活保護費がないからwww

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:37:34.14 ID:QVj6b83G0
原発は放射性廃棄物を処理&処分&管理する費用を計上しなくていいので
風力より安いだろ。

廃炉という概念そのものが無いんだから。安いのは当然だ。
風力は近隣住人に心づけを配る必要ないから

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:37:44.98 ID:xyZgIK6B0
造ってしまった原発を無駄にしてしまう場合と比較するなら
現存する原発分はつかったほうがマシということになるだろうな
コストだけの問題でいうなら

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:37:53.13 ID:9T2e29YT0
今年の夏の太陽光の発電量はどんなもんかね

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:38:28.00 ID:fzIE8UTj0
お笑い記事乙

固定価格買取制度やドイツのエネルギー政策に批判的な(日本の)人たちが最近取りあげているのが
『2014年レポート:ドイツにおける研究、イノベーション、技術的パフォーマンス』 A (ドイツ語)という報告書だ。
ドイツ連邦議会に付託された「研究とイノベーションについての専門家委員会」(以下EFI。
Expertenkommission Forschung und Innovation)が 2014年2月26日にメルケル首相に答申した年次レポートである。

技術革新部分についてもすぐに反証があがってきた。EFIは、技術革新効果の重要な指標として特許出願数をあげ、
1990?2005年の調査ならびに2000?2009年の調査を根拠としているが、ドイツ再生可能エネルギー・エージェンシー
(Agentur fur Erneuerbare Energien, AEE)の資料によれば、

ドイツでは、2008年以降、自然エネルギーの特許出願数が飛躍的に伸びている(英語)。


EFIの報告書は、直近5年間の状況を完全に無視しているのである。    ← お笑い


http://jref.or.jp/column/column_20140328.php

気候変動問題については、EFIの報告書は、“現状では機能していない
EU排出権取引制度の問題点を固定価格買取制度のせいだとして責任転嫁している”、という批判があがっている。

そもそも、25%も電力を供給し、熱分野でも急速に伸びている自然エネルギーが、
温室効果ガス削減の効果を上げていない、ということがあるだろうか?

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:39:17.50 ID:jQUIQqMi0
原発一基分の発電をするためには、約100本の風力発電機が必要です

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:40:24.76 ID:VzcWIxlK0
事故ったときのリスクは確かにでかいわな。
飛行機と新幹線を比べるようなものか?

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:40:26.25 ID:/1KKqogii
原発停止で仕事無くなった奴、もう生保でいいよ(笑)

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:40:43.88 ID:LczcWLme0
>>14
しかも風力は強風だと止まり無風でも止まる
超条件

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:40:51.96 ID:fzIE8UTj0
>>1
サンショット・イニシアティブといって

2020年に、全米で太陽光電気が6円で使える計画

すでに条件のいい場所では、太陽光電気を6円で作って転売している

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:41:35.64 ID:RNzfi5cT0
コストとか優位性はその通りだとして、
燃料調達が不足した際のリスク分散についてはどうなの
原発の損得と要不要は別の話

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:41:43.53 ID:fFMtVCIp0
>>10
計上してないけど、その分は電気料金にはしっかり乗っけてるんだよな

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:41:43.54 ID:/0gjboW00
【政治】嘉田前滋賀県知事が告発 「人命より利益を優先、広島土砂災害は自民政権の人災」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410853763/

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:42:14.22 ID:fzIE8UTj0
なぜ、新電力が安いか?

旧電力と同じ基本料金に、原発貴族の生活保護費がないからwww

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:44:38.85 ID:7ja5NpUd0
>>1
電力会社は太陽光に40円/kwhも払うから電気料金が上がる
15円にしろ

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:44:55.97 ID:fzIE8UTj0
ドイツのエネルギー安全保障と再エネのバックアップ電源が

エネルギーヴェンデ推進だという哲学だ

環境税で電気代を値上げして、省エネを促す

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:45:07.54 ID:ODtnKu9b0
http://www.kepco.co.jp/corporate/energy/thermal_power/shikumi/images/index_pic_01.jpg
    ↑
この原子力の部分についての代替は何かと聞いたら反原発はなぜか

http://www.yonden.co.jp/life/kids/teacher/datashu/image/sinene5_mb.gif
    ↑
これだという

米青  ネ申  禾斗  ιこ  彳テ  ιナ

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:47:47.10 ID:60RvhtrO0
|三 丸|
|原 亀|
|殺 市|
|し 飯|
|た 山|
|大 町|
|西 
|保 
|徳  ホモ西君逮捕まだなん?w

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:48:56.89 ID:1eSbGEEI0
>>22
9で見た。仏:アレバ社の2億円/トン(≒20万円/L)の汚染水処理費は含まず比較して。
論外\\\\\\\\

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:49:03.24 ID:uDJ52pNH0
つーか、原子力にしろ、火力にしろ
21世紀にもなって蒸気でタービンを回しているのが問題。
もっと何か考えろや。(他人事)

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:49:03.74 ID:Rft9S38H0
「世界風力地図」が示す風力発電の大きな可能性

スタンフォード大学のチームが、史上初の「世界風速地図」を完成させた。
世界8000ヵ所以上で計測した風速データをまとめたもので、うち風力タービン1基を
動かせる強さの風が観測された場所は、少なくとも13%にのぼる。こうした地域
すべてにタービンを設置すれば、世界のエネルギー需要の5倍以上の電力が得られるという。

http://wired.jp/2005/08/16/%E3%80%8C%E4%B8%96%E7%95

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:50:36.00 ID:/0gjboW00
>>29
有意義な研究だね

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:50:56.01 ID:u/f2Tkqs0
>>7の続き

人類の歴史を4つに分ける

 ┏━━━━━┓  ┏━━━━━┓  ┏━━━━━━━┓  ┏━━━━━━━┓       
 ┃ 狩猟時代 ┃→┃ 農耕時代 ┃→┃工業時代(前期)┃→┃工業時代(後期)┃
 ┗━━━━━┛  ┗━━━━━┛  ┗━━━━━━━┛  ┗━━━━━━━┛
縄文(消費タイプ)  弥生(循環タイプ)  現代(消費タイプ)    未来(循環タイプ)

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:51:03.07 ID:jQUIQqMi0
>>29
で、その風力タービンを設置する金はどこから出てくるんですかね?

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:51:13.79 ID:fzIE8UTj0
再エネが増えると、電気を買ってくれなくなるし

ライバルの新電力に、FITを利用しないで自分たちを素通りで再エネ電気を売るからね

せいぜい送電利用料金に

托送料原価水増し、同時同量罰金、原発ゴミ補助金の上乗せで儲けている



エンロンより悪質な価格操作を長期でやってた輩がアンチ再エネ工作してるだけ



「主要国の電源別発電電力量の構成比」を見ると、

主要国の石油火力は1%程度であることが分かる

特に中国は0.3%とほとんどゼロ

米国1.1%、ロシア0.9%

日本だけが(原価を高くする為か)震災前でも8.8%

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:51:29.45 ID:4uo0OpOk0
そりゃ、アメリカやドイツみたいな大陸国で
偏西風がある国との比較はどうかと。
風力の場合、現行の技術では日本はハンデ背負っているし、
アメリカは原油・天然ガス・石炭も出る、ドイツも石炭は豊富じゃん。
比較するだけ虚しくなるだろ。

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:52:42.59 ID:/0gjboW00
原発電力は風力より発電コスト高い、太陽光発電と同レベル 米試算
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1410858223/

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:54:03.67 ID:35AgHB1Z0
推進派の教祖www
http://www.theatertv.co.jp/images/programs/movie4223_3.jpg

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:55:01.76 ID:ClgOMSNB0
日本だとこれに福島の後始末が加算されるから、太陽光どころではないトンデモ価格に跳ね上がる

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:55:23.24 ID:jpH+gsU10
原発が他より高いのは
もう結論が数字で出てるじゃん

原発に依存した電力会社の決算見れば明確

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:56:09.58 ID:Vy0LV8i7O
>28 原発は次世代発電の繋ぎ技術だったんだから
早いとこ開発しろって話ですね。
日本人の出来ませんは信用しないぞ。

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:57:14.60 ID:QVj6b83G0
>>32
核燃料を濃縮するのにどれだけ金がかかるかわかっとらんな。
自然破壊が行われても何も問題が無く放置できる国を犠牲にして
燃料調達しているわけでそこを自然復帰させる費用を消費国が賠償しろ
って話しになったらどうなるんだよ。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:58:38.02 ID:eJvtWcOm0
日本の風土だと風力と太陽光ら天候に左右されやすい方式のは微妙なんだよな
最近はゲリラ豪雨も増えたし…

あと風力は狭い日本だと騒音問題をもっと軽減する必要が出るのがな

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:59:04.43 ID:u/f2Tkqs0
>>31の続き

一方的な消費タイプでは一時的な繁栄があったとしても長〜い目でみれば循環タイプには勝てない

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:59:09.75 ID:koy5l1lD0
安いって言ってもゴミの処理を子孫にブン投げる前提での安いだからね
推進する奴らは例外なくクズ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:59:28.19 ID:oICcEN9M0
>>5
ドイツは太陽光発電風力発電で財政崩壊って言ってた



三橋貴明wwwwwwwwww

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:59:31.06 ID:wCjA6dAj0
日本の風力はアメリカの何倍?

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:00:14.91 ID:Pme491Jvi
低コストか、高コストなんてハッキリ言えばどうでもいい。
面積あたりの発電量が大きい方が大事。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:00:14.79 ID:T5exs8Ls0
東電の出した被害
プライスレス

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:03:22.77 ID:Rft9S38H0
>>30
10年前に既に風力は将来有望だと国費投入してたんだよね。
日本は遅れてるが油圧ドライブの開発とか技術力でカバーしようとしている。

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:03:34.03 ID:fzIE8UTj0
日本は、石器時代だ
再エネの変動出力、ピークロード電源に対応できない遅れた発展途上国だと
自国の送電技術を馬鹿にしているのだ


再エネ先進国は、再エネと火力のコンビで安定供給できている

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:04:27.22 ID:zreSwCDi0
>>47
( ´,_ゝ`)プッ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:04:47.94 ID:wKMsWO2+0
安いと思って作りまくったら、爆発して1000年以上人が住めない土地ができちゃったわけだしな。
安物買いの銭失いの具体例として経済学の教科書に載るだろうな。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:05:02.26 ID:wWdl0JZm0
次からは外国の真似を…というか技術者を輸入したらどうだろう?

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:05:18.87 ID:oICcEN9M0
>>33
総括原価方式だから

コスト高いほど利益額が上がる。

1000億円の火力より4000億円の原発の方が電力会社は儲かる。国民の負担は上がる。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:05:24.83 ID:ItTA+V4LO
>>46
たしかに狭い日本じゃ土地は大切にしないとな
事故った時にダメになる範囲が広い発電方法は日本に合ってないかもな

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:05:42.74 ID:iqmWuplGO
>>43

火力の二酸化炭素は大気に出しっぱなしなんだけど、それはどうするの?
温暖化の原因かはともかく、CO2濃度を増やさないためのコストを
加えたら火力発電のコストは圧倒的に高くなるけど、
そこはどう考えるのかな

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:06:29.53 ID:zreSwCDi0
>>49
( ´,_ゝ`)プッ

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:06:46.10 ID:35AgHB1Z0
出たw↓
ID:zreSwCDi0

http://hissi.org/read.php/newsplus/20140916/enJlU3dDRGkw.html ID:zreSwCDi0 ID:zreSwCDi0 ID:zreSwCDi0

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:07:14.01 ID:rHzi6ApQ0
あんな事故があった後に、新規に建造出来るのか?
地元にばら撒く金が桁違いになるだろ。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:07:21.48 ID:R5l7A0J90
米という人がいるのか、驚きのニュースだ

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:07:46.84 ID:E7m8dCT80
大事なのはコストだけじゃないし

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:07:48.28 ID:zreSwCDi0
>>53
アホ 嘘おしえるな
( ´,_ゝ`)プッ

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:07:51.12 ID:/3e8VG/d0
>>53
発電自由化になるとそうも言っていられないようで
再生エネと同様の原発のための賦課金を着々と準備中らしいぞ

【経済】原発の電気価格保証 自由化に備え経産省が支援案
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408641818/
■原発の電気価格保証 自由化に備え経産省が支援案

 経済産業省は21日の総合資源エネルギー調査会原子力小委員会で、原発で発電した電気に
一定の価格を決めて電力会社の収入を保証する制度を示した。電力自由化で電気料金の引き下げ
競争がすすむと、原発への投資が回収できなくなる恐れがあるためだ。新たな国民負担につながる
可能性もあるため、具体化の議論は難航しそうだ。

 経産省が提示したのは、再生可能エネルギーの「固定価格買い取り制度」に似た仕組みだ。まず
政府が電力会社が原発で発電した電気に基準価格を決めておく。電力会社が新電力など小売事業者に
市場で電気を売る値段が基準価格を下回った場合、差額を電気料金へ上乗せすることを認める。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF21H12_R20C14A8EA2000/
http://www.nikkei.com/content/pic/20140821/96958A9E93819694E0E39AE3E08DE0E3E2EAE0E2E3E69793E0E2E2E2-DSXMZO7598715022082014I00001-PN1-3.jpg

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:07:57.96 ID:YLMk/s/S0
日本でもこの結果が成り立つかは分からないけど、電力自由化されれば結果が出ることだと思う。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:08:36.68 ID:Z26PlDn70
よく山の上で回ってる風力発電の風車って、あれ近くに行ったら羽細っそい棒なんだよな
あれって風受けて回ってるわけじゃないのか?
あの形状で回る意味がわからん

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:08:49.87 ID:fFMtVCIp0
>>55
三菱が回収装置の実用化に成功したらしい

66 :【 始まった言論統制 】@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:09:08.50 ID:/DyrjJAh0
>>1
 
反日国との対立もパフォーマンス。

安倍と朝日のプロレスに引っかかるな。
支持率が落ちた安倍のガス抜きだよ。

こうして国際的には
無意味なことで国内で騒ぎながら、
過去最大のバラマキ歳出で借金を増やして、

議員数削減も行わず、
公務員の給与は増やし、

既得権益解体と称して
日本解体外資への売国を進め、

外国人労働者という名で事実上の移民政策、
特定秘密法案、TPP、国家戦略特区、
地方分権分断、富裕層優遇、サラリーマン首切法、
安全神話原発再稼働、

ヘイトスピーチ禁止法(人権擁護法)による言論統制、
集団的自衛権で韓国防衛など
日本解体売国政策を進めている…。

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:09:46.63 ID:Pme491Jvi
100万kwを発電するのに必要な面積
原発 0.6km2(原発敷地と発電量から算出)
風力 58km2
太陽光 214km2

つまり、風力は約100倍、太陽光は約350倍の発電効率になったら不要になる。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:09:48.51 ID:oICcEN9M0
>>55
CO2はもっと出さないと、地球は滅びる。
だからアメリカも中国も二酸化炭素削減政策なんてやってない。
この15年間温暖化はしてない。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:10:26.56 ID:fzIE8UTj0
再エネの変動出力、ピークロード電源に対応できない遅れた発展途上国だと
自国の送電技術を馬鹿にしているのだ


2014年 化石時代  日本で現在一般的な送電網 給電司令所
h ttp://photo.tepco.co.jp/date/2011/201107-j/110701-03j.html


2014年 再エネを管理できる現代の送電網 給電司令所
h ttp://www.amprion.net/sites/default/files/images/amprion-presse-farbe-09.jpg

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:11:30.55 ID:fFMtVCIp0
>>66
こんなゴリ押ししてるのに、原発再稼働のゴリ押しはしないのな

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:11:44.44 ID:oICcEN9M0
>>67
原発を10000分割できるなら意味のある比較だがなw

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:14:19.22 ID:71TuqbwQ0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:15:04.75 ID:Qk7NjQ/d0
>>57
彼が出してくるソースがことごとく電気事業連合会。絵にかいたようなプロパガンダ成功例で( ´,_ゝ`)プッ

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:15:52.99 ID:34/u1bfo0
日本で風が強いところって潮風の影響あるだろ?
腐食が酷いと思うぞ

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:15:59.12 ID:TcBj9aRs0
【政治】民主党は骨の随まで緩んでいるのか…両院議員総会で談笑、居眠り、スマホいじり
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404802858/

【電気】民主党政権時に政府によって作られた「再生エネルギー電気買取制度」、ザル過ぎてズルし放題だった
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1394063028/

【日中】民主党政権の置き土産か…中国勢が日本の「儲かる」太陽光発電事業に進出、「日本の負担で中国儲けさせるなんて」と不満の声
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1405407999/

【産経】菅元首相の大失策、欠陥まみれ買い取り制度 詐欺まがい 太陽光トラブル噴出
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406290916/

【社会】民主党 菅元首相「水素爆発の仕組みは?」「水蒸気爆発と違うのか?」…空疎な質問に現場は混乱
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408322108/

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:16:40.32 ID:RAj3JEpt0
>>67
土地に遊びのない日本としては、必須面積は馬鹿にならんほどに切実だわな

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:17:25.58 ID:/3e8VG/d0
>>76
あの福島の立入禁止地帯を返してほしいよな

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:17:41.28 ID:tpXK4u650
>ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス」
>(BNEF)が16日までにまとめた
BNEF?? なにそれ そいつらが何だっての?
関係無いだろ アホか

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:17:53.67 ID:t5FSC4Xx0
風力はその名の通り風任せ
無風の時は電力なし。安定性なし
太陽光も同じだ。

コストは高くとも安定的に供給できるのが
原子力や火力、水力だ。
日本はコスト高いが安定的電力だ。

アメリカは不安定だが電気安い

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:18:44.86 ID:RAj3JEpt0
>>77
あの地帯全部に風力用の風車でも立てたらどうだ?

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:18:54.91 ID:zreSwCDi0
>>73
( ´,_ゝ`)プッ

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:18:57.06 ID:vwUa6k0D0
>>76
それを言うなら核のゴミの処分地は極めて少ないだろうから原発は無理だw

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:19:19.42 ID:4uo0OpOk0
>>77
あそこに高温ガス炉が実用化できたら
建設して水素製造でもすりゃいいんじゃね?

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:19:50.80 ID:hDxRNPNI0
んでんで、まかなうには国土のほとんどを風力発電などにしないと無理とかいうオチとかないの?

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:20:43.30 ID:kefMOMJW0
で、原発と同じ容量を安定供給出来るのかね?

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:20:48.29 ID:u/f2Tkqs0
>>79
風力は風任せ
原発は資源任せ、他国任せ

真の意味でどちらが安定電源かな?

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:21:02.17 ID:71TuqbwQ0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:21:31.50 ID:RAj3JEpt0
>>84
そういうオチですよ
分散させて云々言ってる人も居るけど、
分散させると土地の利用効率が余計悪くなるってわかってない人みたいだし

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:22:45.97 ID:34/u1bfo0
人間は地下に住むようにして
地上は発電と農業用に解放すれば解決

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:23:02.91 ID:RAj3JEpt0
>>86
どちらも駄目という結論にしかならんでしょ

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:25:13.95 ID:fzIE8UTj0
ドイツ、一般家庭が2014年に負担する再エネ支援負担金は300ユーロへ
2014年2月19日

地元紙は2014年2月2日、ラインヴェストファーレン経済研究所(RWI)による試算を引用し、年間消費電力量が4000kWhの一般
家庭が2014年に支払う再生可能エネルギー支援負担額(付加価値税を含む)が297ユーロ(約41500円)に上ると報道した。
負担額の軽減を図るため、ガブリエル連邦経済・エネルギー相は2014年1月22日に再エネ法(EEG)の改正法案の骨子を発表したが、
これまでエネルギー多消費産業需要家に認められてきた再エネ支援負担額の減免措置を見直すとしているため、経済界には不評。
ドイツ産業連盟(日本経団連に相当)のグリロ会長は、90万人の雇用喪失につながる企業の海外移転を招くとし、同相の提案を批判
している。



↑ 再エネ普及負担金で電気代の値上げを水増しするために


無理やり、環境税と電力税(付加価値税を含む)を上乗せwwwwwww アホ

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:25:39.46 ID:u/f2Tkqs0
>>90
ま〜それでもいい
どれも不完全
であるなら不完全に不完全を重ねて完全に近づける

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:26:03.59 ID:kwtcXARi0
福島原発事故でいくら使ってるのか。
おまいら全然分かってないよな。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:26:11.50 ID:oQy+KVmo0
電気代まだ上げれよ。
原発止めたんだから、まだまだ上げるべき。
北海道電力は、17%位値上げ申請したけど、30%以上上げないと低所得者は危機感すら感じない。
ほくでんは、もっと強行すれ。

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:26:15.01 ID:71TuqbwQ0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:27:32.03 ID:RAj3JEpt0
>>89
アーコロジーが本当に実現できるなら、農業も地下や建造物内で可能になるし、
それは一考する価値がありそうだよね

しかし今の日本では、エネルギーから土地の利用効率、農業分野に至るまで一体化して考える方針がないんだよな

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:27:33.75 ID:FIpmgHtIi
まあ原発は今つかってるのつかわないともったないって感じだからな
建設費バカ高かったからなw

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:28:28.05 ID:/kiTLvrX0
あーBNEFね・・・・

アメリカで相手にされないから、日本に意見しに来たか。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:29:05.34 ID:xXTGKNL10
>>83
高温ガス炉は安全性が高くてコストも安いそうですよね(^_^)

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:29:09.67 ID:fzIE8UTj0
ドイツ、一般家庭が2014年に負担する再エネ支援負担金は300ユーロへ
2014年2月19日

地元紙は2014年2月2日、ラインヴェストファーレン経済研究所(RWI)による試算を引用し、年間消費電力量が4000kWhの一般
家庭が2014年に支払う再生可能エネルギー支援負担額(付加価値税を含む)が297ユーロ(約41500円)に上ると報道した。
負担額の軽減を図るため、ガブリエル連邦経済・エネルギー相は2014年1月22日に再エネ法(EEG)の改正法案の骨子を発表したが、
これまでエネルギー多消費産業需要家に認められてきた再エネ支援負担額の減免措置を見直すとしているため、経済界には不評。
ドイツ産業連盟(日本経団連に相当)のグリロ会長は、90万人の雇用喪失につながる企業の海外移転を招くとし、同相の提案を批判
している。



↑ 再エネ普及負担金(EEG)での電気代の値上げを水増しするために


無理やり、環境税と電力税(付加価値税を含む)を、上乗せwwwwwww 

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:29:25.62 ID:1Fo8ftAG0
だから
太陽光なんかの自然発電は対面積あたりの発電量が最悪レベルだから日本で比率上げるのは限界があるっての

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:29:43.97 ID:fFMtVCIp0
>>84
原発安いって言い張ってる奴らがいるけど、それは嘘だ
って言ってるだけで、全部風力にしろなんてどこにも書いてない

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:30:26.41 ID:Rm3bG9jJ0
安倍政権はシカトします

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:30:33.14 ID:35AgHB1Z0
ID:zreSwCDi0
↑おーい、元気か〜?

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:31:30.81 ID:y8XVAYAc0
2014年上半期太陽光発電導入量・日本が世界1位
http://www.kankyo-business.jp/column/008721.php

2014年上半期の太陽光発電システム国別ランキングでは、1位:日本(>3.38GW+6月導入量)、
2位:中国(3.32GW)、3位:アメリカ(2.48GW)、4位:イギリス(1.16GW)、5位:ドイツ(1.02GW)

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:31:43.27 ID:I5HkIGxW0
賢いコメだなあ

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:32:07.35 ID:f7fQMEjc0
>>97
あと停めてるだけで電力と人件費食うしそこまでして停めておいても災害起きれば運転していようといまいと結果は同じだしな

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:34:50.77 ID:yQKnibOC0
鳩山元総理が時給1000円に引き上げるぞーとかいってたけど、実行して欲しかったな
それと高校生のアルバイト禁止も
そうすれば、日本の失業率は大幅改善されるじゃん

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:36:20.37 ID:fFMtVCIp0
>>107
炉に燃料なきゃ、メルトスルーなんか絶対起きないんだが、どこらへんが同じなんだよ
頭悪いのか

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:37:17.89 ID:p1syzTjz0
アメリカで試算すると原発の発電コストは15円/kWh
対して日本では8.9+α円/kWh(αは事故対策コストでフクイチにかかる金が1兆増えると0.1円増える)
この差はどこから生まれるんだろうな
アメリカではバックエンドも計算しているのか?
それとも安全対策費が高いのか?

いずれにせよ、我が国の原発が情けない事は明らかだなぁ・・・

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:39:06.16 ID:y8XVAYAc0
安くてCO2も少ない「石炭ガス化複合発電(IGCC)」
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1409/12/news016.html

火力発電の依存度が高まる中で、燃料費の安い石炭火力の割合が増えている。
石炭火力はCO2の排出量が問題になるが、発電設備の熱効率を引き上げればCO2と
燃料の両方を削減できる。「石炭ガス化複合発電(IGCC)」を採用すると、
従来の発電方法と比べて熱効率が1.3倍以上になる。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:39:49.98 ID:3kmDueil0
今ある原発を潰せとは言わないが
これ以上新しい原発を作らないでほしい

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:41:03.34 ID:du5wOC0W0
産出国と無資源国では算出されるコストが違うはず

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:41:33.40 ID:y8XVAYAc0
世界最高水準の石炭ガス化プロジェクト、熱効率を46%へ高める
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1409/08/news025.html

日本が世界に誇る石炭火力発電の進化が続いている。NEDOとJ-POWERが共同で取り組んできた
「石炭ガス化複合発電」では、現在の石炭火力発電で最高レベルの熱効率46%を達成できる
ことを確認した。さらにCO2分離・回収技術や燃料電池を組み合わせた実証プロジェクトも始まっている。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:45:08.38 ID:RAj3JEpt0
>>112
しってるかな、第二世代以前の、古い原子炉が一番危険なんだって事を

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:45:19.48 ID:qwH7tB400
米の石油メジャーにとって日本は大のお得意さん。今後も原発でなく火力で行って
ほしいんだろう。そのせいで、日本はバカ高い石油や天然ガスを買わされ続けることに

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:45:41.10 ID:7ShesQQp0
>>110
日本の試算がおかしいということだよ。

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:46:34.35 ID:fzIE8UTj0
無資源国なら、くじびきで風車屋の妨害しないだろw

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:47:08.79 ID:BJ3oKWVfi
安かろう悪かろうじゃな

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:47:40.74 ID:y8XVAYAc0
11円に下がった米国の太陽光コスト、2020年の大目標へ急接近
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1402/21/news090.html

米国は2010年から2020年の10年間で、太陽光発電システムのコストを4分の1に引き下げようとしている。
最終目標は1kWh当たり6セント(約6円)だ。計画開始から3年目の2013年には11.2セント(約11.2円)
を達成できた。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:49:52.20 ID:mxBIAzn40
原発に回す金で落雷充電の研究を加速しろ

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:50:46.72 ID:N6zL8jXl0
>>82
>それを言うなら核のゴミの処分地は極めて少ないだろうから原発は無理だw

というか、国内のどこにもないぞ

地盤が10万年間安定してる確率が(大甘に評価して)99.99%である土地って、これまでの
安定実績が10億年ないと駄目だから

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:51:51.26 ID:4E5fQ9XH0
【国内】東大名誉教授・村井俊治氏 北関東の震度5弱地震を再び的中
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410868102/

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:52:34.76 ID:+M6hLGih0
太陽光発電って生まれるエネルギーは少ないけど、単位のコストは原発と同じなのかという結論のために試算したのか

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:53:11.74 ID:qKMjVge90
じゃあアメリカはこれから風力と太陽光なw
原発は建てるのどころか稼動させるのも禁止だぜw

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:53:55.61 ID:fzIE8UTj0
>>120
1より、米エネルギー省の11.2セント(約11.2円) だな。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:54:37.85 ID:xXTGKNL10
高温ガス炉が実用化されるまで原発は凍結するべきなんじゃないかな・・・。

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:56:11.61 ID:oICcEN9M0
>>79
今でも火力が主力だが、これからも火力がメイン。
温暖化もしてないし。
石炭火力はコストが原発の半分。石炭は国内でも取れる。

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:57:43.44 ID:aW3DZEei0
原発は使用済み核燃料を10万年保存する費用をいれたらコストはほぼ無限大になるだろ。
風力や太陽光発電がいくら高かったとしても原発に比べればかわいいもんだよ。

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:58:42.98 ID:XkV00/zC0
下郎の欲得のためだけに必要とされている原発。核武装に商用炉は不要。
下郎を日本から叩き出せ!

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:59:02.05 ID:oICcEN9M0
>>101
家庭での発電なら、太陽光発電が最有力。
充電も鉛電池の再生技術ができたから超低コストになったし。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:59:13.36 ID:xfGZ7dj30
原発だのみのコネ入社のバカ電力会社社員死んでしまうん

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:59:34.07 ID:y8XVAYAc0
止まらない小水力発電の勢い、2020年にエネルギー自給率77%へ
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1307/16/news014.html

小水力発電の導入量で全国トップの長野県はエネルギー自給率が極めて高い。
2010年度で50%を超えていて、さらに2020年度には77%へ引き上げる計画だ。
小水力発電を着実に増やすのと並行して、太陽光発電を大幅に伸ばしていく。
大規模なメガソーラーの建設も始まろうとしている。

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:59:57.52 ID:apBG/mX60
温暖化してないって、どういう根拠?
CO2出した分だけ温暖化に貢献してるだろ。

石炭火力のコストが原発の半分っていう根拠は? ソースだせよ。

石炭は国内で取れるけど、めちゃコストかかるし、埋蔵量少ないだろ?
ウランだって国内で取れるぞ。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:02:41.03 ID:oICcEN9M0
>>129
原発は使用済み核燃料処理費用と事故の損害保険料と税金補填入れたら、1kwhあたり50円でもう話にならん。

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:04:05.06 ID:xfGZ7dj30
原発なくなったら原発乞食がただの乞食になってしまうん

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:04:47.51 ID:2AqUM5Hi0
いままで廃炉なんかしてこなかったもんな

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:05:14.62 ID:ozoITfh+i
>>134
国内石炭は100年分あるぞ
温暖化はクライメートゲート事件で関連性を否定されたが?
お前って2000年からやって来たのか?

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:05:21.28 ID:leaQvN6x0
ほんと使用済み核燃料はどうするんだろう

無限の経費がかかるんだから、電力会社は国民につけまわすだけじゃん

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:05:45.47 ID:zpz6C0Me0
風力も騒音とか環境云々で規制を高くしたらコストも上がるんだけどね。
結局コストって規制と直結してるからわりとどうとでもなるんだよな。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:07:57.04 ID:osmVBQVtO
>>107
冷温停止して3年経過すれば崩壊熱の99.99%が消失するので
原子炉が大爆発するような事故は、可能性としてゼロに等しくなる。

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:08:01.84 ID:kKc1q39d0
竹田恒泰の提唱している新型火力発電なら
余裕で代替可能。代替どころか原発より遥かに高性能。
ちなみに彼は太陽光発電の事も、必要ないと一蹴している

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:09:04.12 ID:BFoNQZr70
発電方式 1キロワット時単価
石油火力   36円
天然ガス火力 10.7円
風力     9.9円
石炭火力   9.5円
原子力    8.9円 *事故の賠償が10兆円だと9.9円に

ソース: 日本一原子力比率の高い関西電力公式サイト
http://www.kepco.co.jp/corporate/energy/nuclear_power/nowenergy/bestmix.html

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:09:05.76 ID:FIpmgHtIi
>>115
でもさ、立て替えるなんてことやったらそれこそコストがバカ高くなるぞw
古いやつを使い倒してはじめて原発のコストは安くなるのだからw

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:09:37.74 ID:30QI5Atk0
いいじゃね。原発
発電効率良くて、経済効果が高いなら、どんどん原発やってもらいたい。
経済発展に為にも必要。

山口・島根・鳥取当たりがいいだろ。
九州も川内原発早期再稼働だ。
鹿児島・宮崎にはどんどん増やしてもらいたい。

そうしたら、
福島復興のために、相双地区に税金0の経済特区お願いします。
電気は、九州の原発電気を0円でやれば、どんどん企業は増えると思う。
もちろん、相双地区に原発はいらないですよ。
当たりまえですよね。

原発賛成。相双地区に経済特区前提でお願いします。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:09:38.90 ID:y8XVAYAc0
第183回 進化する石炭火力発電 〜環境にやさしいIGCC、IGFC〜
http://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/201202u/index2.htm

石炭は石油や天然ガスに比べ埋蔵量が多く、また世界中に広く分布している資源です。
さらに、IGCCやIGFCでは、従来の石炭火力発電では発熱量が低く、使用に適さなかった
品質の石炭でも利用できます。そのため、日本にとっては、国産の石炭でも発電に使える
ものが増えるというメリットがあります。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:13:56.69 ID:qKMjVge90
>>138
クライメートゲート事件wwww

かなり笑えるなお前
そのまま芸人でも目指せ
馬鹿だからこそ出来る

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:16:20.35 ID:XWdAgxdI0
でも日本には四季があるから

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:16:46.38 ID:y8XVAYAc0
日本原電、東海原発の廃炉完了を5年延期 25年度に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD190LB_Z11C13A2TJ0000/

日本原子力発電は19日、2001年から解体工事を進めている東海原子力発電所(茨城県)について、
20年度の廃炉完了予定を25年度に5年間延期すると発表した。同日、原子力規制委員会に報告した。
延期は10年に続き2回目。

 核燃料を除く原子炉や建屋を解体したがれきは低レベル放射性廃棄物と呼ばれる。このうち
放射線量が高いものは50〜100メートルの地下に埋める計画だが、「核のゴミ」である高レベル放射性
廃棄物の最終処分場と同様に処分する場所の立地が決まっておらず、国の規制基準や解体撤去装置
の設計も固まっていない。このため来年度の予定だった原子炉の解体に着手できない状況だ。

2013/12/19 20:38

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:18:17.35 ID:N6zL8jXl0
>>141
それでも、火砕流に呑まれたら放射能を撒き散らすことになるんで、最近火砕流に
呑み込まれた実績のある六ヶ所村で再処理とか貯蔵とか、論外なんだよねー

日本国内に最終処分場作れる場所なんてないんだよな

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:18:43.49 ID:ozoITfh+i
>>147
やれやれ、世界中で大騒ぎになってたのに知らないのか。
まあ、この程度の事すら知らない奴がco2温暖化説を未だに信じているんだなあ。
まったく、石原伸晃も罪な事するよw

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:22:46.05 ID:MOFYEcEh0
今の完全買い取りで34円、
それが20年固定で、
10年余で設備投資分は賄える。
原子力より、
どれだけ良いか!
廃棄するのも、
簡単!
もっと効率が良くなって行くと
電力会社自身が乗り出すのでは?

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:25:43.27 ID:RkYQ26GY0
>>17
おまえあほやな
無風の時点はお天と様がでてるし、強風の時は雨降りまくりやで

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:26:21.07 ID:+/9nG+0O0
>>1
早くキチガイゴミクズウンコリアンを追放して
まともなエネルギー政策をしなくちゃならないなあ

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 工 作 員 記 者 一覧
・Hi everyone!:正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1409010513,ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・イマジン:数少ないもろきみの盟友.
・シャチ,Twilight Sparkle,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記三匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:26:40.41 ID:htw7m4F/i
このスレで必死に太陽光、風力を否定してるごみ売り新聞関係者よ、
面積は福島どころか東日本全部かかってるよな、
太陽光とかと比較できない位土地面積、金負担かけてるよな
太陽光発電、風力発電は自前だからな
導入したら輸入費用もかからないし、これから電力備蓄のための水素作成につか
うらしいからな。よく新聞に書いてくれないと。朝日になりまっせ。ごみ売り君

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:27:26.21 ID:/3e8VG/d0
>>80
あの海域には浮体風力を建て始めたじゃん
漁業がアレなんで漁協も認めてくれたし

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:28:51.38 ID:qU/b/3rv0
電気は現状貯められないから風力や太陽光では電力の安定供給には無理があるだろう。
やはり、日本なら地熱発電、温泉利権よりエネルギー問題の方が重要だろう。
原発も安全な物は動かし、原子力の研究は続けた方がいい。
そして、将来はより安全な常温核融合発電につなげる。

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:30:18.47 ID:qU/b/3rv0
>>86
あなたが文系なのはわかった。

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:30:39.34 ID:/3e8VG/d0
>>91
日本では原発のための割増賦課金が真剣に検討されているけどな>>62
ホント原発は負の遺産だわ

>>149
比較的小型の東海原発を普通に廃炉するのに炉停止から30年かかる計画なんだよな
福島第一を30年で廃炉にできるわけがねえw

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:30:59.84 ID:fHSdmfXS0
アホの菅直人が原発を止めたことでガス輸入が激増し、
年間14兆円というとんでもない貿易赤字を出して日本は世界屈指の貿易黒字国から転落してしまった
このままのペースだと20年くらいで日本の対外純資産300兆円はカラッポになる

まず採算性のある代替エネルギーを整備するのが先であり、
それが完了した後に原発を止めるのが常識だろ?
いきなり止めるからこんな馬鹿みたいな貿易赤字が出るんだよ

中国が原発を作りまくって安価な電力を得ているのに
日本だけが脱原発に束縛されて今後ずっと貿易赤字を続けておれば
国家の趨勢がどうなるかは誰の目にも明らかだ

【中国】 273基の原発建設が計画され、各地で建設ラッシュ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404801345/
1〜6月、経常赤字5075億円 1985年以降で初めて 貿易赤字は12カ月連続
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407463983/
2020年に日本は世界最大の債権国から転落し、対外純資産国の地位も中国に奪われる=ブルームバーグ調査
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402377224/
小泉元首相、原発廃止後のエネルギー案がないとの批判に“逆ギレ” 「代案は出さない!批判にこたえる必要はない!」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390985870/

アメポチ小泉 → 米国石油メジャーのために脱原発
シナポチ菅直人 → 中国の核の優位性を高めるために脱原発
どちらも日本の国益なんか考えてない

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:31:27.95 ID:2IMC09kT0
>>129
ガラス化してから地中に埋めるので保管といっても埋めたあとは何もしないけどね
まあそれでも放射性廃棄物が厄介なことは同意。

関係ないけどウラン1t燃やすとプラチナ2キロが副生成物として出来るんだっけ?
それは品質どうなのかな?それは転売してるのかな

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:32:48.02 ID:BFoNQZr70
発電方式 1キロワット時単価
石油火力   36円
天然ガス火力 10.7円
風力     9.9円
石炭火力   9.5円
原子力    8.9円 *40年に一度5.8兆円の賠償事故を起こす計算、賠償が10兆円だと9.3円に

ソース: 日本一原子力比率の高い関西電力公式サイト
http://www.kepco.co.jp/corporate/energy/nuclear_power/nowenergy/bestmix.html

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:33:59.77 ID:2AqUM5Hi0
原発は海洋を直接温めてるから、温暖化リスクは少しでも少ないほうがいいよね。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:34:51.05 ID:j1Wp/BYQ0
どうせ再稼働するんでしょ
もういいよ

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:35:08.98 ID:wWdl0JZm0
原発の回りは魚が大きいらしいな。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:35:17.92 ID:/3e8VG/d0
>>160
貿易赤字は円安が主原因だろ
それが嫌なら円高に振れる政策をとれ、ただしデフレが亢進するけどな

それから何を勘違いしているのかしらんが中国は再生エネ大国だぞ
http://world-arrangement-group.com/blog/wp-content/uploads/2011/09/795316b92fc766b0181f6fef074f03fa1.png
http://www.group.fuji-keizai.co.jp/mgz/mg1310/images/1310m2_003.gif

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:36:05.24 ID:2AqUM5Hi0
原発のコストには、税金から出る交付金も入ってるの?

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:37:08.38 ID:qbNvx69r0
>>167
入ってないよ

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:37:10.44 ID:JFuG11PO0
水車で発電するのが最強だろ

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:37:10.31 ID:xujh09hm0
>>157
地熱も体に悪いガスを放出するんだよ

171 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:38:35.39 ID:FSD3D7140
賠償金を払わんかったら安いで原発(^O^)

日本を見習いなはれ

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:38:43.00 ID:ozoITfh+i
>>160
中国が安価な電力を原発で得られるのは民主主義のコストを支払わなくていいからだよ。
何か事故が起きれば村一つ消し去ればいいし使用済み核燃料は海洋投棄すればいい。
日本にそれができるなら日本でも原発に経済性が生じるだろうね。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:39:06.18 ID:BFoNQZr70
>>167
40年に一度の事故賠償(5.8兆円)や廃棄物処理など、全部入れてこのお値段。

発電方式 1キロワット時単価
石油火力   36円
天然ガス火力 10.7円
風力     9.9円
石炭火力   9.5円
原子力    8.9円 *40年に一度5.8兆円の賠償事故を起こす計算、賠償が10兆円だと9.3円に

ソース: 日本一原子力比率の高い関西電力公式サイト
http://www.kepco.co.jp/corporate/energy/nuclear_power/nowenergy/bestmix.html

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:39:09.69 ID:qU/b/3rv0
とりあえず、風力や太陽光は安定供給という意味で原発の代替にはならない。
現状、代替になるのは火力だけど、火力を使い続けると
今の様な貿易赤字を続けると日本は債権国から債務国に転落する。(経済的に破綻)
原発の安全にメチャクチャ金をつぎ込んでも日本の債務が増えるわけではなく雇用が増えGDPも上がる。
でも、もしもの事故のことを考えるなら、原発の安全強化と
【地熱発電】促進だ。地熱発電は安定供給エネルギーとなり得る。

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:39:10.72 ID:I7eFUSjL0
廃炉費用、200万年核廃棄物保管費用を考えると原発なんてとんでもなく高くつく。
さらに悪いことに戦争になるとそこにミサイルを打ち込まれると国は終わる。
そんな弱点があらゆるところに配置されている国、それが日本だ。

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:39:39.83 ID:oICcEN9M0
>>172
福島原発から出た放射性物質は約100京ベクレル.その9割が太平洋にでたと考えられるので、世界各国が海に投棄した放射線量の総量の10倍にも当たる.
http://takedanet.com/2012/12/post_1502.html

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:40:09.31 ID:/3e8VG/d0
>>170
それなら日本の温泉地は硫化水素で死亡者続出だなきっと

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:40:46.60 ID:2AqUM5Hi0
>>173
そんなに安いのになんで国の金で賠償してんの?

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:41:03.95 ID:y8XVAYAc0
関西電力のソースじゃ誰も信じないけど・・・

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:41:46.00 ID:Mx9Pm4TN0
じゃ今直ぐ買い取りを15円にしろ

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:42:34.14 ID:/3e8VG/d0
>>178
その国からの賠償のための貸付金を利益に計上して黒字決算にしているんだぜ東電って
つまり端から返すつもりがないってことだ、狂ってるだろ?

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:43:14.04 ID:htw7m4F/i
原発が安上がりなら自力で出せや、東電と大株主の
ごみ売りが。国民に税金負担で負担させた上に
値上げしてやがるくせに。
今までいくら儲けてきたんか?太陽光も東電や北電などは
一目散に大容量確保して売り出ししてるくせして
自分等の商売敵になるやつは叩くというスタンスは醜い!

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:43:17.25 ID:oICcEN9M0
>>173
関電の大嘘サイトに騙されるアホ発見!w
しかも捏造w

★原発「安価」神話のウソ、強弁と楽観で作り上げた虚構、今や経済合理性はゼロ
立命館大国際関係学部の大島堅一教授は
1キロワット時 原子力が12・23円、火力9・9円、水力3・98円
「原発については技術開発経費や原発を置く自治体への交付金が税金でまかなわれている。この税金分を入れると原子力が一番高い」と強調した。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/05/16/kiji/K20110516000830900.html

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:44:20.62 ID:2IMC09kT0
これ昨日の記事じゃん。スレ立ってた?

【どこまで進む? 再生可能エネルギー】地中熱利用促進協会理事長・笹田政克氏
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/140915/cpd1409150500009-n1.htm

地中熱利用ってたまたま今日初めて知ったんだけど
こんなエネルギー利用法もあったんだね
地面と熱というと温泉地の地熱発電ばっかり注目されるけどさ。

しかしあまりにも知名度が低くてそのせいかコストがバカ高いのが難点。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:45:33.50 ID:oICcEN9M0
風力発電とほかの発電方式のコスト比較 アメリカの場合
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/451/451050.pdf

原子力 11.1〜14.5セント/kWh
バイオマス 5.8〜11.6セント/kWh
水力 5.1〜11.3セント/kWh
石炭火力 4.8〜5.5セント/kWh
風力 3.3〜5.3セント/kWh
天然ガス火力 3.9〜4.4セント/kWh

エネルギー総合工学研究所の原発のコスト予測
http://www.iae.or.jp/publish/kihou/27-2/img/06-z-05.gif
http://www.iae.or.jp/publish/kihou/27-2/img/06-z-07.gif

GE の 新 太陽光パネル計画
太陽光発電、5年以内に化石燃料・原子力下回るコスト実現も−GE
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920017&sid=aEWqbfeDlEMs

太陽光発電のコスト激減、10年で火力並みに 米エネルギー長官
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110331/mcb1103311117035-n1.htm

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:46:38.28 ID:2IMC09kT0
>>174
地熱だと温泉地と揉めて平行線だから
日本全国どこでも出来る地中熱(>>184)利用者を増やしてコスト下げるのもいいかもと思う

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:46:59.20 ID:qOnCgzqp0
>>143
石炭火力だと2500億kWh発電するのに石炭5000万トン(約5千億円)だから燃料代は2円/kWhくらいで、
天然ガスとの価格差考えたら、その試算はチトおかしいな。石炭高すぎ。

それとLNGや石炭が今の数分の一の価格の時でも原発の単価が安く、その発電単価の差は今と同じ程度てのもおかしいな。
1980年頃からの発電単価のデータを関電は出してくれないかな。というか出せよ。

オンボロ石油火力を更新しないで放置して、燃料代がかかるて何言ってるんだよ。総括原価方式とか原発ありきで更新してないのだろ。

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:48:13.03 ID:oICcEN9M0
「ドイツはフランスから多くの電気を買っている」はデマだった
フランスの方がドイツから多くの電力を輸入している
http://rwecom.online-report.eu/factbook/en/marketdata/electricity/grid/germanyimportandexportofelectricity.html


家庭用太陽光発電コスト 実際は25.4円/kwh 
原発利権屋〜資源エネルギー庁の資産49円/kwhは 4%の利子20年分を加算していた。
http://ecolifejp.fc2web.com/reform/hatsuden_cost.html

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:48:21.14 ID:FIpmgHtIi
まあ地熱は九州ならいいかもしれんが東日本はなあw

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:48:51.14 ID:qU/b/3rv0
>>160
大賛成だな。
廃炉費用や廃棄物保管費用とか言ってるヤツがいるけど
日本の債権が増えるわけではないし
ホントに200万年も保管する必要があると思っているのか。
ヒトが誕生してから15万年もたっていないのに
蒸気機関を使い出してからも300年もたっていないのに。
あと100年もすればスペースコロニーの時代だぜ。
放射能だらけの宇宙にすれればいいじゃん。

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:50:23.94 ID:oICcEN9M0
■原発はコストでも「風力」に勝てませぬテンプレ■ 【単位 ドル/メガワット時】

LNG 63ドル (ACC)
水力 86ドル
石炭 95ドル
風力 97ドル
地熱 102ドル

<超えられない壁>

原子力 114ドル
ソーラー 211ドル

【元ソース:Annual Energy Outlook 2011 米国エネルギー省エネルギー情報局(EIA)】
表 → ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ad/Levelized_energy_cost_chart_1%2C_2011_DOE_report.gif

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:50:35.61 ID:N6zL8jXl0
>>161
埋めた後何もしなくても済む場所に埋めるのが大前提なんだけど、そんな場所は日本にない

半減期50年の同位体もある放射能まみれの白金なんて、誰も買わんよ

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:50:37.40 ID:MNeS+dhd0
>>1
安倍ちゃん、原子力規制委から慎重派2人をクビ、推進派2人を指名…1人は原発事業者から600万円受け取る
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1402484435/
脱原発のドイツ 2013年貿易黒字30兆円
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0LT1AE20140224

電力役員から自民へ献金4.3倍
http://digital.asahi.com/articles/TKY201311290784.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_TKY201311290784
電力会社役員による自民党側への政治献金に復活の兆しがあることが、
29日公開の2012年分の政治資金収支報告書でわかった。東日本大震災があった11年は、
代表取締役の献金は中部電力と中国電力だけだったが、12年は東北電力と北陸電力で復活し、
総額も4倍に。一方、引き続き献金がゼロだった電力会社もあり、
電気料金を値上げしながら献金をすることへの批判に配慮したとみられる。

東北電の幹部は「強制ではないが横並びでやろうという相場はある」と打ち明ける一方、
海輪(かいわ)誠社長は「申し合わせはしていない」。今後の献金は「値上げなどいろいろな情勢を踏まえて判断したい」と述べた。
電力各社では、「公益企業にそぐわない」と企業献金を全面的に自粛する一方で、
役員が役職に応じて国政協に個人献金する慣行が続いていた。10年は、9電力の代表取締役だけで約820万円を献

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:51:10.43 ID:qOnCgzqp0
>>160
原発停止で増えたLNGの量とその金額を示してみな。ニュースではなく、電力会社が公表してるデータでな。
青山が数値も出さずに、貿易赤字の原因は原発停止による燃料増であるのは明らかとか、ほざいてる動画もいらないからな。
石破だったかが、原発がなければ日本は滅ぶとか言ってたのなら、もう一度みて見たいな。

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:51:25.06 ID:GFcxjFSTi
新型火力発電が頑張ってくれるからもう原発はいいよ
あとは安全性でいこう

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:51:40.18 ID:MNeS+dhd0
>>1

安倍首相「原発、再稼働させる」明言 英国で講演「経済成長に不可欠」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140502/plc14050208320008-n1.htm
【政治】安倍首相「川内はなんとかします」 九電会長、麻生弟らと会食し発言
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405733707/
安倍ちゃん、原子力規制委から慎重派2人をクビ、推進派2人を指名…1人は原発事業者から600万円受け取る
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1402484435/
安倍氏推進の自民政策機関 セミナーに公益企業
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-03/2006090301_02_0.html
【政治】安倍晋三政権下で進む「自然エネルギーつぶし」で原発偏重
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1406813892/

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:51:44.63 ID:PPwsjlH10
破防法♪

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:52:02.00 ID:FIpmgHtIi
>>187
石炭は日本だとやや割高になる。
なぜならそこまで持ってこなきゃいかんから輸送費がかかる。
アメリカみたく露天掘りでその場で燃やして発電みたいな感じだと安いけどw

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:53:29.01 ID:MNeS+dhd0
★ホットリンク
自民党のネット選挙解禁に対応し、参院選でのソーシャルメディア上の有権者の声を収集するソーシャルリスニングの手法として、
自民党参議院議員候補者向けの、ソーシャルメディアデータ提供と「クチコミ@係長」ASPサービスが採用されました。
http://www.hottolink.co.jp/press/4859


★2ちゃんねるの全書き込みは5分おきにホットリンクのサーバーへ送られます。これは2ちゃんねるとの独占契約です
http://i.imgur.com/50S6tON.jpg
http://i.imgur.com/SgSawGJ.jpg


★ホットリンクと契約している自民党を批判する書き込みには即時反論を開始、削除要請も致します
http://i.imgur.com/SqKToOM.png
http://i.imgur.com/Q3dJtXO.png

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:54:07.93 ID:y8XVAYAc0
「原発抜き」国の試算過大 「火力燃料費3.6兆円増」 実は2.4兆円
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/114187
http://www.nishinippon.co.jp/import/national/20140915/201409150003_000_m.jpg

13年度の火力発電の増加量(12年度実績から推計)は、節電が進んだこともあり、
政府見込みよりも約3割少なく推移。脱原発を目指し、政策提言を行う自然エネルギー財団
(東京)が、それに基づいて試算したところ、13年度の燃料費増加分は政府試算の3分の
2の約2兆4千億円。価格要因を除けば、約1兆6千億円まで圧縮された。


×3兆6千億円増

○1兆6千億円増

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:54:24.83 ID:oICcEN9M0
原発の問題点

・高コスト体質
建設コスト、電力会社への補助金、地元対策費、廃炉費用、廃棄燃料処理費用、セットである用水発電コストなど入れると最も高つく発電方式。
さらに事故を起こせば天文学的数値に昇る

・ウランの枯渇
発電に必要なウラン235の枯渇年数は20年程度といわれているので将来性ない
特に日本の場合100%輸入に頼っているから殊更。

・発電効率
ガスコンバインドサイクル発電の登場で1基あたりの発電能力でも超えられた、建設コストは4分の1

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:54:44.23 ID:rhjtocUb0
>>122
国土の7割が最終処分場の適地というのが
経産省と有識者会議の見解

> (1)火山の半径15キロ圏内(2)活断層
> 付近(3)過去10万年間に300メートル以上隆起した地域−−などを除外す
> るよう提言。この条件に当てはまる土地は国土の7割を占めるため、「長期間
> 安定した場所を国内で選定できる見通しがついた」と結論付けた。

【原発】核のごみ処分、「適地、国内に広く」 経産省部会が報告書 [5/9]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399644901/

地層処分は地下300mに埋めるから
過去10万年間に300m以上隆起していなければ安全
これが、日本の科学力だw

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:56:17.09 ID:e5jg8lL30
利権むさぼりつつ兵器転用する為って包み隠さず言っちゃえば良いのに

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:57:06.63 ID:rrrSaRTq0
中韓が鵜の目鷹の目で南沙海域封鎖して
日本の石油船ルートつぶしてエネルギー日干しにする作戦立ててるからね。
原発嫌でいいけど、脱電気・脱石油生活も込みで
覚悟しないとね。
あと、火力フルで異常気象ももっとすごくなるから。そこんとこよろしく。

宇宙や地熱とかマジで新しくてしかも安いエネルギー開発しないとね。
脱原発だけいってるバカはドイツにでも行ったほうがいいよ。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:57:30.70 ID:RkgJl9hy0
風力はあれは公害だわ。あんな醜いものは無い。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:58:23.35 ID:IlZPmda/0
>>203
問題は核所持の夢ばかり観て、数十年全く兵器転用していないことだな

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:58:44.97 ID:qU/b/3rv0
とりあえず、核廃棄物を200万年保管しなければならないと言っている人は
小泉、山本脳だな。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:58:53.19 ID:7VDfAKsb0
新規に原発を作る必要性が乏しいのは納得できるし、
長期的には原発ゼロも視野に入れてよいとは思うが。
ただ、現状あるものは使っていいと思う。
廃炉を目指すのも、まずは代替案(経済を滞らせないのが前提で)が決まってからだろJK。

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:58:58.46 ID:ozoITfh+i
>>190
お前の希望的観測が当たるとしてあと100年保管するとしたらざっと140兆円の保管費用がかかるな。
現在年間1.4兆円の保管費用が生じている、さらに再稼動になれば新たに2兆円かけて中間貯蔵施設を建設しなきゃいけなくなる。
さらに使用済み核燃料は増えることはあるが減ることはないので再稼動基数によっては第二第三の中間貯蔵施設が必要になるな。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:59:10.64 ID:qbNvx69r0
【資源】「逆オイルショックが再び起きるかもしれない」シェールオイルがもたらすエネルギー情勢の激変
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410497214/

【エネルギー】世界の石油需要、「驚くほどの」ペースで伸び鈍化 2014/09/11
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410444627/

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:59:40.55 ID:FIpmgHtIi
>>204
原油潰されたら電気どうこういってる場合じゃなくなるだろw

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:59:49.24 ID:oICcEN9M0
福島原発事故では国連科学委員会が「福島原発では顕著な甲状腺ガンは増加しない」と2年後に発表した。
http://takedanet.com/2013/06/post_38ac.html

当時 小児甲状腺がん13人

今 57人!

東京電力福島第一原発事故による健康への影響を調べている福島県は二十四日、震災当時
十八歳以下の子ども約三十七万人を対象に実施している甲状腺検査で、甲状腺がんと診断
が確定した子どもは五月公表時の五十人から七人増え五十七人に、「がんの疑い」は
四十六人(五月時点で三十九人)になったと発表した。
東京新聞 2014年8月25日 朝刊

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:00:04.51 ID:qOnCgzqp0
>>192
青山繁晴がアンカーで北海道にあると言ってたよ。核燃料廃棄物処理はなんら問題は無い。
反原発を言えば、核燃料廃棄物処理問題が無かったかのように考えてる反原発派こそ問題だ!てな発言もしてたな。

さらに福一原発事故の放射能で死んだ一般人はいないし、今後も出ることは無いと断言。貿易赤字の原因は原発停止によるのは明らか
これらのことから青山によると、原発推進派と反原発派のどちらが正しいのかは明白というか、反原発派は非常識。だって。

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:00:22.46 ID:GFcxjFSTi
>>206
つうか核兵器はもうオワコン

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:00:41.57 ID:2IMC09kT0
>>189
地中熱っていうのがあるよ
日本中どこでも使えるみたい
地熱と違って火山が近くなくても使えるんだって

地中熱とは?
http://www.geohpaj.org/introduction/index1/howto

地中熱ヒートポンプシステム
http://www.geohpaj.org/introduction/index1/types

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:01:02.18 ID:xXqFlPvS0
>>204
日本の火力は中韓のポンコツ火力と同じレベルですか????

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:01:02.48 ID:qU/b/3rv0
ホルムズ海峡がテロで封鎖されれば日本は終わるな。
ロシアと仲良くしなきゃ。

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:01:36.11 ID:GFcxjFSTi
>>208
何年同じこと言ってんだこいつ

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:02:12.15 ID:rhjtocUb0
>>208
原発ゼロで経済滞ってるか?
安倍も黒田も石破もついでにネトサポも順調順調しか言わないがw

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:02:21.22 ID:oA8fM15b0
それでも選挙連敗の飯田哲也

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:02:55.97 ID:FIpmgHtIi
まあ東日本は原発あきらめたほうがいいと思うけどなw
西日本でやればいい

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:02:58.45 ID:3UEAmUIr0
日本の場合はアメリカとは違って政府が原発利権の中枢にいるから
中立公正の評価なんて出てくるわけがない

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:04:07.26 ID:qOnCgzqp0
>>208
つ石炭火力

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:04:28.16 ID:XQVuClon0
発電量をコントロールできない風力は、問題外

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:04:38.19 ID:oICcEN9M0
>>213
原発事故がなかったら死ななかったであろう人は1000人以上ね。原発関連死。
原発関連死1000人超す 避難長期化、続く被害
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2014031002100006.html


・・三橋貴明は御用の典型山下俊一を信じ、福島の小児がんは通常の発生率と同じだと言い張るキチガイw
山下俊一トンデモ発言
https://www.youtube.com/watch?v=PuwFrNEgDTg


ウクライナとベラルーシの人口変動、激増する死亡と激減する出生
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:04:40.44 ID:7VDfAKsb0
>>206
日本が核を持ったとして、世界の目を気にした上でいったい誰がボタンを押せると言うのか。
他所から見て、明らかに使えないのが目に見えてる兵器なんてオモチャと一緒。コケオドシにもならん。
武器輸出の三原則見直して軍事産業の振興進めつつ、
核は「持つぞ持つぞ」って脅し程度で言ってるだけがコスパが良いと思うね。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:04:40.75 ID:ozoITfh+i
>>204
こう言うバカは本当に消えないな
事発電において原油の占める割合は5%程度。
原油用途って主にガソリン、灯油、化学繊維だから。
ちなみにLNG.石炭はオーストラリア、ロシア、南アフリカ、中東、東南アジア、カナダと分散輸入してるから問題ないな。
その前にシーレーン封鎖なんかしたら戦争前夜だけどw

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:05:11.20 ID:rrrSaRTq0
核兵器より何より
中国が南沙海域を封鎖するのは日本を資源日干しにするため。

石油だけにたよる、というのは中国に支配される日本になる、ということ。
だからこそ、石油を必要としない発電をゼロにできない。
バカはチベットやウイグル同然になりたいのかな?
中国は安全、と信じて引き入れて
いまや女はレイプされ放題、男3人寄れば逮捕だぜ。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:06:49.61 ID:57YeaHSOO
>>221
西日本でやらかしたら福島で東方の海に逃げた分が全部陸に来るぞ。

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:06:53.13 ID:oICcEN9M0
チェルノブイリ事故の時にWHOは2年目に「小児甲状腺ガンは出ない」と発表したが、その後、4年目から急激に出だして6000人以上に達し、現在(27年目)に至っても健康障害、寿命の低下などが起こっている
http://takedanet.com/2013/03/post_eda4.html

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:07:30.43 ID:GFcxjFSTi
徐々に移行すればいい←業者
核武装の為に←業者
貿易赤字ガー←業者

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:07:44.20 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:08:02.99 ID:qU/b/3rv0
>>215
日本は火山帯がにあるから、地震も多い代わりに火山エネルギーは使い放題だからな。
とりあえず、つなぎに原発は動かしといて、代替エネルギーにめどが立てば徐々に廃炉。
ただし、核融合炉とかの原子力技術は継続して研究して欲しいものだ。
核融合炉の時代に日本はすべて技術を捨てていた、では話にならない。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:08:57.64 ID:57YeaHSOO
>>226
日本にももんじゅと言う強力な核兵器があるがな

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:09:25.93 ID:oICcEN9M0
【安倍晋三〜福島原発は事故を起こすことは考えられない】

Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない


Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない


Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない


Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない



第165回 国会(臨時会) 質問趣意書 質問番号256
質問本文
http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm
答弁本文
http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:10:10.00 ID:V8aZulgX0
>>228
チベットやウイグルのように、どこの国にも独立を認められておらず、
戦後秩序の最初から中国の土地と国連が認めた場所と
日本が同じ境遇にあるとは知らんかったわ。

バカには同じに見えるんだろうけど。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:11:18.79 ID:rrrSaRTq0
バカが国連が日本のために動くと思ってるほうが笑えるわ。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:11:20.61 ID:xXTGKNL10
>>228
日本のシーレーンを完全に封鎖するのは無理なんじゃない、南沙海域を通れなくても
ほんのちょっと太平洋側を遠回りすればいいだけだし。

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:11:31.53 ID:Lw+OA1n70
>>174
地震一発で何年も全停する原発は日本でベースになりえない。
むしろ不安定要素でしかない。

現状7割を占める老朽化原発は即廃炉。3割の原発稼動だけがいいとこだろう

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:12:05.08 ID:oICcEN9M0
>>234
武田邦彦
「六ヶ所村の「処理設備」は1kgの使用済み核燃料を処理すると、ほぼ同程度の放射線を出すものが2.6kg出ますので、普通に考えられているような「減容」とか「安全になる」ということはなく、あくまで核燃料を取り出して再利用するための施設です」
「一番危険なのは福井県にある高速増殖炉もんじゅですね。ここで事故が起きても構造の問題で水がかけられないので、どうにもならないからです」
http://www.mag2.com/magspe/interview148/#top

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:12:21.78 ID:rhjtocUb0
>>228
中国からの輸入は日本の総輸入額の20%以上を占めて第1位
2位の米国からの輸入は8%と半分以下

シーレーン封鎖なんかしなくても
中国が日本向け輸出を完全に停止したら日本経済は崩壊だよw

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:12:57.47 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:13:00.92 ID:qU/b/3rv0
>>208
この意見が最もまともな意見で、
即0って共産党と小泉と山本太郎と朝日新聞ぐらいじゃなかったっけ?

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:13:08.42 ID:FIpmgHtIi
原発推進してたときは世界中の先進国どこもやってたし
日本もわりと地震被害少ない時期だったからねえ。
台風のほうが死者はよほど多かったw
まあ今考えなおさなければいけない時期だろうな。
まあヨーロッパも反原発いいだしたのは
チェルノブリイリ後だ。そういうもんだ。

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:13:23.50 ID:7AJ7zoZ30
原発はいったん事故が起きると
莫大なお金がかかるからな
やめたほうがいいのだろうな

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:13:47.00 ID:2IMC09kT0
>>233
いや、火山とは直接関係ないみたい。
地面の下はある程度まで掘ると一年中温度が一定なんだけど
日本には式があるので地中の温度と地上の外気都に温度差がいつも発生するので温度差発電をするみたいよ

核融合は今までフランスにしか実験施設内のかと思ってたけど
この間サイエンスゼロで日本の核融合実験施設を特集してて
新しい小さな実験施設で出来る核融合炉を紹介してた
燃料を小さなカプセルに詰めて、それにレーザーを当てて核融合が可能な温度にするんだけど
連続数十分達成したとかやってたね。

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:13:55.52 ID:ozoITfh+i
つーか現在のこの経済依存関係の中で日本に対しシーレーン封鎖なんて暴挙に出たら世界経済にどんだけ影響でるのよ。
当の中国ですら無傷じゃ済まないぞ?

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:15:05.26 ID:rrrSaRTq0
中国が南沙海域に爆撃機を離発着できるベースを作ろうとしてることより、
ちょっと遠回りすればすむ、と考えられるお花畑脳に感心する。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:16:29.15 ID:2IMC09kT0
>>243
この>>1の記事ってコストの話だけどコストの話のみをしたら
そりゃあ、既存の発電所を使わないくらいコストに見合わないことはないとは確かに思う
ただ、福島の件で東電(大きな電力会社)が信用を失ったせいで
安全に稼動できるか信用できない人が多いんだと思う

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:17:16.26 ID:Zcmz3lTG0
原発賛成の論拠って,原発がなければ,
日本はガスや石油を輸入しなければならないのでやっていけないというものがだ,
太陽光,風力,水力,地熱で採算が取れる技術を開発するべきだ。

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:17:34.97 ID:ozoITfh+i
>>248
遠回りする船を爆撃したらそれはすでに戦争やぞ。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:18:54.14 ID:rrrSaRTq0
中国は無傷で日本倒そうなんて考えてるわけないだろ。

脱原発のやつって本当にお花畑だよな。
おまえらのよく言う最悪の想定は、中国に関しては出来ないバカばかり。

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:19:37.44 ID:oICcEN9M0
>>243
中途半端に再稼動するのが一番コストがかかる。
原発関連予算は毎年4500億円(武田邦彦)
廃炉が一番安くつく。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:19:57.96 ID:FIpmgHtIi
でもなあ、自民になれば即効原発動かすもんだっておもてったけど
まだ再稼動してなからなwやっぱみんな困ってるんだよw

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:20:10.13 ID:qU/b/3rv0
>>246
そうなのか。でも、原子力に代替するぐらいの発電量が確保出来るのか?
地熱は日本中どこでも行けるらしいけど。

核融合は未来のエネルギーだけど
今回の事故で東大や京大の優秀な生徒が原子力を専攻しないらしい。
日本の原子力技術が10年は遅れるね。

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:21:23.10 ID:Lw+OA1n70
>>252
日本にシナ人が70万人もいるのに原発推進するとか自殺行為でしかないわ。

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:21:47.49 ID:ozoITfh+i
>>252
原発推進派ってここまでレベル低かったかなあ?
もし戦争になったらどうするんだって仮定を持ち出し化石燃料の輸入が止まる心配をするくせに原発にミサイル撃ち込まれる心配はしないんだからw

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:21:52.42 ID:oICcEN9M0
>>250
電気事業連合会の統計によればLNGの消費量は
      消費量(t)
2010年 41,740,733   (1)
2013年 56,090,059   (2)
差し引き(2)−(1)=14,349,326トンの増加です。
原発の代替はLNGと石油と節電で3分の1ずつ
カバーしましたからこんな数字になります。

財務省統計によると2013年のLNG輸入量は
     輸入量(t)  金額(m¥) 単価(¥/t)
2010年 70,008,000  3,471,847  49,592 (3)
2013年 87,491,000  7,058,951  80,682 (4)

2013年の単価はトンあたり80,682円。
14,349,326x80,682=1,156,957(m¥)
これはが原発代替によるLNG増加金額と思われます。

これは港渡し(CIF)価格です。
石油会社か商社が払う金額で、電力会社が支払う金額は口銭や保管料、運搬量が上乗せされますからもっと大きくなると思われます。
国富の出という観点からは1.157兆円が原発
代替のLNGの負担額になります。
これに石油、石炭、重油のお金が加わります。

3.5兆円のガス代が増加したことは確かですが、この中には都市ガスや既存のLNG発電も含まれます。
その負担の多くはガス代の値上りによるものです。
日本がバカ買いする為に相場が高くなったので
あれば原発停止で3.5兆円の流出という話になりますが中東不安が原因だとするとそうも言えません。
夢破窓在 2014-06-20 13:04:23

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:22:21.65 ID:qU/b/3rv0
>>250
原発即ゼロに反対だけじゃないのか?
代替エネルギーが開発されてから順次停止していくという。

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:22:44.98 ID:xXTGKNL10
>>248
太平洋は広いからいくらでも遠回りできるし、第一、南沙海域から太平洋に出るには
東南アジアを越えなければなりませんよ。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:25:51.17 ID:qU/b/3rv0
原発に関する意見は3種類だろう。0か100かではなく。
@即ゼロ
A代替エネルギーを開発し順次停止。
B原発推進

俺はAだよ。
おまえらは何番なんだ。
@とBしかいないのか。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:26:23.52 ID:rhjtocUb0
>>243
減原発は推進派に否定された

必要最小限の原発を動かして徐々に原発を減らすと言っていた同友会が
先日、今までは原発が動きそうに無かったから減原発と言うしかなかったが
川内が動きそうなので減原発を見直して原発推進します、と、本音を言ってしまった

推進派の減原発は原発を動かすための大嘘で
動くとなったら手のひらを返して原発推進になるから
実際のところ、ゼロか推進かしか選択肢が無い

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:27:12.96 ID:uJJYpv1+0
アメリカが原子力空母廃止して風力空母の建造に着手しました

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:27:28.03 ID:rrrSaRTq0
いくらでも遠回り・・・あきれて開いた口がふさがらん。
お花畑は費用効率とか全く考えられないバカなんだな。
高すぎる石油なんて誰が買うんだよ。
だから日中とも東南アジアを押さえようと必死なんだろうが。
脱原発がこれほどトンマで国際情勢に疎いとは思わなかったわ。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:29:02.12 ID:ulpjan7x0
>>259
俺は原発再稼働に賛成だが、天然ガスを輸入しなくて発電が賄えるなら
再稼働には賛成しないよ。日本には資源が無いんだからどうしようもない

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:29:55.06 ID:2Rvq1cBA0
風が強いと稼働停止

風が無いと稼働停止

いい具合の風が来ないと稼働出来ません

停止中の羽に鳥が留まると要メンテ

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:31:04.58 ID:oICcEN9M0
1970年から2000年までのマグネチュード5以上の地震回数は

ドイツ 2回

日本 3954回 

日本はドイツのように余裕こいている時間はない。


原子力発電コストは16円〜20円 1kw/h

電気新聞 2011.8.22

第23回 エネルギーシフト勉強会 田中優講演 http://www.youtube.com/watch?v=hFvac1rn7oE
1:12分ころ〜

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:31:57.70 ID:At9M1B3q0
電力業界の犬ばかりだなあここは

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:32:01.24 ID:zgNatlOs0
>>206
っていうかできないんでしょ。
NPT体制下では、54基の商業原発に高速増殖炉の実験炉、再処理施設まで保有しても、
「潜在的核保有国」以上のものにはなれんよ。
それはそれで居心地の良いポジションだったかも知れんが、F1事故後の目で見ると、いか
にも高い代償だったと感じる。

ここから本物の核保有国にジャンプアップするのは大きな政治的ギャンブル。日本の為
政者にそれができるとは思えない。

>>226
自分が陸海空三自衛隊の最高指揮官であることを知らない人間が、総理大臣になれる国
だからねぇ…。
言いたくないがもし今のままの日本が核を持ったら、他国にとっては悪い冗談だと思うわ。

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:32:37.50 ID:qU/b/3rv0
>>262
おまえは朝日新聞か?
40年以上の原発は廃炉って言ってるじゃないか。

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:33:00.87 ID:xXTGKNL10
>>262
うーーん、さすがに今の軽水炉の再稼働はやめた方がいいと思うけど・・・
安全性の高い高温ガス炉とかが実用化されるまで原発をやめるという
わけにはいかないのかな?

>>264
まぁ、たしかにコストはかかりますが完全にシーレーンをつぶすのは
無理でしょう。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:33:39.82 ID:rhjtocUb0
これが、減原発とか縮原発とか口先だけの都合の良い事言ってる奴の正体

経済同友会、「縮原発」の方針見直しへ 川内原発の審査「合格」で
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140717/biz14071718470023-n1.htm

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:33:48.68 ID:ulpjan7x0
>>261
2だが、はたして代替エネルギーの開発は順調にいくだろうかという懸念もある。
現在の危険な原発の新設は無理だろうが
メルトダウンを起こさない原発も開発されている
それでも核のゴミの問題は残るが
気候変動で氷河期が来た場合に備えて
原発の技術を温存する必要はあると思う。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:34:07.95 ID:rrrSaRTq0
新しい代替エネルギーを開発するまでは
原発を減らしてもゼロにできない。
今すぐ原発ゼロにするほうがよっぽど無責任で
中国の南沙侵略をスピードアップさせることになる。

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:34:16.28 ID:Ctg7O28Q0
マジか
500基作ってようやく原発1基分の、明らかに買い取り制度を狙っただけの詐欺にも近い太陽発電がはかどるな

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:34:21.20 ID:oICcEN9M0
こんな想定津波で原発が立ったのも、みんな自民党さんのおかげです。

1896年 明治三陸地震 - 岩手県綾里 津波高さ 38.2 メートル。
1923年 関東地震 - 津波の最大波高は熱海で 12 メートル。
1933年 昭和三陸地震 - 岩手県綾里村(現・大船渡市三陸町)28.7 メートル。
1983年 日本海中部地震 - 青森県車力村(現・つがる市)で 14.9メートル。
1993年 北海道南西沖地震 - 奥尻島津波高さ 30 メートル。
2011年 東北地方太平洋沖地震 - 10メートル以上。

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:34:38.82 ID:y8XVAYAc0
原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/main/880343.html

福井新聞 (2014年9月16日午前9時54分)

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:35:34.45 ID:eoZYgNIG0
バイオマスがいい感じになってる
政府が後押しすればけっこう行けるんじゃね

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:36:20.33 ID:BwgQuul00
はやいとこ軌道エレベーターを建造して宇宙に核のゴミを投げ捨てようぜ

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:37:13.66 ID:oICcEN9M0
>>274
電力足りているのにwバカか?
即廃炉が一番低コストなんて小学生でも分かるだろw
天然ガス輸入額は2010年の倍の値段で買っているから電力会社の自業自得w
燃料代金は既に電気代に含めてあるから今の電力会社の赤字は原発の安全のための設備費用つまり原発費用で赤字。
税金は4500億円毎年投入され続けている。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:37:27.29 ID:sCD8XlKs0
当たり前だろ、バカか?

 安くても原子力並の出力が得られるだけの土地もないし、太陽発電なんて夜どうすんだ?

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:38:20.64 ID:LlZ97tMw0
太陽発電風力発電の一番の利点は
より効率的な発電方法が出来ればさっさと撤去できるってことだよな。

原発はそうは行かない。
そこが最大のデメリット。

言ってみれば結婚みたいなもんだ、原発は
結婚後によりよい女性と知り合ってもなかなか離婚できず
また、慰謝料や養育費を払ったりでそのいい女性と一緒にはなれない。

やはり結婚するよりはセフレや愛人と仲良くやるほうが
ベストな選択だろう。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:39:11.00 ID:zqCGXkUL0
>>191
石炭と風力がほとんど同じ!?

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:39:12.09 ID:sDFzbAG70
欧米や世界機関が推奨した政策が安倍の政策なんですけど?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/75-

消費税増税の本当の目的と仕組み・・
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/270-

消費税増税と戻し税は破壊のためだよ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/744-

工作員と馬鹿しか居ないだろ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/489-

自民党なら簡単に出来るだろ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1358943673/368-

ミサイル一発打ち込めば終わりだよ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1346760739/281-

核ミサイルより巨大で強力な核地雷
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/860-

ワクチンを普及させる事が目的だろ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1393680484/388-

北朝鮮拉致問題の真相 2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1388615873/

黒幕は銀行家4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1387207762/

http://jbbs.shitaraba.net/movie/10043/

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:40:05.65 ID:oICcEN9M0
>>281
火力で十分だろw
貿易赤字14兆円のうち天然ガスの赤字分は4兆円だが2010年の倍の値段で買っていることと円安が主要因だ。
本来は2兆円以下で済む。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:40:21.08 ID:sa7TW7sA0
アメリカの砂漠地帯はコストに見合うだろ。

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:41:01.66 ID:rhjtocUb0
>>274
日本は原発ゼロになってから昨日で丸一年
今日から二年目に突入するんだが
274 は日本に住んでる人?

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:41:20.11 ID:aobIKs1X0
安くて安心光子力

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:41:24.43 ID:sDFzbAG70
欧米や世界機関が推奨した政策が安倍の政策なんですけど?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/75-

消費税増税の本当の目的と仕組み・・
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/270-

消費税増税と戻し税は破壊のためだよ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/744-

工作員と馬鹿しか居ないだろ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/489-

自民党なら簡単に出来るだろ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1358943673/368-

ミサイル一発打ち込めば終わりだよ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1346760739/281-

核ミサイルより巨大で強力な核地雷
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/860-

ワクチンを普及させる事が目的だろ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1393680484/388-

北朝鮮拉致問題の真相 2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1388615873/

黒幕は銀行家4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1387207762/

http://jbbs.shitaraba.net/movie/10043/

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:41:29.44 ID:ozoITfh+i
>>265
ウランも輸入、国内石炭なら100年分需要を賄える

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:41:51.25 ID:s0wTI3ek0
だからやめろってか?
原発作れって田中角栄煽ったのはおめーらだろうが
どの口がいうか

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:41:53.69 ID:rCDyMZIT0
火力が最強最高だな。
なにせ、タービン温度が1500度だもん。
原発はたったの300度

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:42:21.40 ID:qKMjVge90
>>280
日本はロシアあたりから買うにしてもオトモダチ価格で買えるわけないしwwwww
2010年なんて円高が進みすぎて瀕死のときじゃんwwwww

サブプライム前の1ドル120円を基本にして、オトモダチ価格無し、輸入量5割増しで試算しろよ
それが天然ガスの相場だしシェールガスはもっと高い

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:42:56.30 ID:oICcEN9M0
>>292


「3割を新火力にすれば原発は全廃できる」FLASH5月10日号より

ガスコンバインドサイクル発電は、ガスタービンと蒸気タービンを組み合わせたもので、いま世界中で脚光を浴びている新火力発電だ。
まずガスを燃やして発電し、そこから出る高温の排ガスで蒸気を発生させ、その蒸気で再度タービンを回す「1粒で2度おいしい」方式。
広瀬氏の試算によれば、日本の火力発電所の3割を変更するだけで原発を廃止できるのだという。

「10年以上前に東電の横浜火力発電所で初めて見たんですが、本当にきれいですよ。
小さな発電プラントがズラッと並んでるだけで、スイッチを押せばすぐに発電が始まるんです。
原発は起動しても最大出力に達するまでに何日もかかる。しかも、出力を変えると大事故を起こすので、夜中でも稼働させないとならない。
原発ほどバカな装置はないですよ。一方、ガスコンバインドは原発の4分の1のコストで工期も数ヶ月。
http://stopatomicenergy.blog59.fc2.com/blog-entry-80.html


>>290
武田邦彦先生は石炭は1000年分あると言ってるなw

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:43:05.57 ID:qU/b/3rv0
@即ゼロ
A代替エネルギーを開発し順次停止。
B原発推進
二択にしないで欲しい。
結構Aも多いじゃないか。

>>272
経済同友会はそう言っているかも知れないが
関西電力や九州電力は40年以上の原発は廃炉の方針で進めているぞ。
極端な意見だけ書くなよ。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:43:05.48 ID:xN0ib1l70
日本の電気代26円
電気の買い取り価格は40円

アホなの?40円で買い取るなんてw

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:43:05.95 ID:rCDyMZIT0
>>28
タービンを回す蒸気の温度が
火力は技術確信で大幅に上がった。今や1500度。
対して原発はジルコニウムの制約で50年前と同じ300度。

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:43:10.79 ID:ozoITfh+i
>>273
メルトダウン起こさない原発なぞありえん。
具体的になんて名前だ?

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:43:29.70 ID:9AQ/EXk00
ネトウヨ「安くて環境にも優しい原発が日本を救うニダ!自然エネルギーの推進はチョンの陰謀ニダ!」

この非の打ちどころの無い完璧な論理に深く感銘していたところなのに、嘘だったの?(´・ω・`)

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:43:32.72 ID:ulpjan7x0
>>290
コストの問題

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:44:18.12 ID:e9Qz1vNV0
>>294
その設備投資の資金を捻出するためにも、原発を稼動させて電力会社の財務を良くしないとね!

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:45:30.48 ID:rCDyMZIT0
>>301
東電はもはや、原発抜きでも黒字を上げられるようになった。
石炭火力をガンガン新設しているから。

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:45:32.10 ID:Ctg7O28Q0
電気会社の赤字が無視されすぎ

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:46:16.42 ID:SJbWMJkr0
フクイチ収束してないじゃん

再稼動とか馬鹿なの?

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:46:22.00 ID:ulpjan7x0
>>298
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG24028_T10C11A1000000/
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=03-03-01-02

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:46:22.41 ID:2IMC09kT0
>>255
地中熱に関して走ったばっかりなので詳しくないけど
再生可能エネルギーの場合、一種類だけで原発分まかなうって事は到底無理だと思うよ
複合でやって行って、どこまで追いつけるかってレベルでしょうね

核融合に関しては少なくともサイエンスゼロでやってた研究所だけでもたくさんの企業が乗り出してるし
研究者は増えてると思う。
ただ、まだまだ課題が山積みで、何十年先にどうなるか、っていう研究だよね

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:46:28.52 ID:rrrSaRTq0
電力が足りてるとかバカか。
大手製造がきりつめきりつめ、やっとトントンにしてるだけ。
それと、経済だけではなく、中韓のシーレーン封鎖を無力化するためにも
石油にたよらない発電を残していかなきゃならねーんだよ。
脱原発派は雷発電や波力発電でも開発してくれよ。ほんと。

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:47:02.16 ID:ozoITfh+i
>>300
コスト試算して原発には経済性がないって証明されたんだろ?

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:47:06.96 ID:e9Qz1vNV0
>>302
東電は国が資金を大量投入してるから別格ジャン。
北電なんか、これ以上の設備投資はムリ。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:47:07.61 ID:xXTGKNL10
>>298
高温ガス炉という原発はメルトダウンを起こさない原発だという事で
注目されているそうですよ。

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:47:31.50 ID:2IMC09kT0
306だけど
誤変換ばっかりスマソ
雰囲気で読んでくださいw

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:47:49.99 ID:oICcEN9M0
>>296
買取価格が高いのは太陽光を5%程度まで急いで普及させる必要があるための政策価格だ。アホ!

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:48:30.88 ID:ulpjan7x0
>>308
新設はコストが合わないが、
既存の原発は発電しなくても維持費がかかるので
発電して廃炉費用にあてた方が得

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:48:54.32 ID:ozoITfh+i
>>307
お前って学習能力ないのか?
石油由来の電力なんて5%程度だろ、石油入ってこなくなると仮定するなら電力よりまずガソリン、灯油、化学繊維の心配しろアホ

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:48:57.65 ID:LS9HBqVs0
>>307
中部地方だけど余裕です

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:49:09.77 ID:Vt0+fKMt0
これ土地の事情を勘案した試算?
テキトーな平均?

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:49:11.95 ID:y8XVAYAc0
>>296

>電気の買い取り価格は40円
>アホなの?40円で買い取るなんてw

何年前のはなしだよw

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:49:16.43 ID:2IMC09kT0
>>298
ビルゲイツがやってる進行波炉だと
問題が起きると物理的に臨海出来なくなる仕組みだよね
まだ開発途中だけど

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:49:31.62 ID:JZ1Qo4pw0
>>307
日本のどこかで停電が起こっているか?

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:50:04.68 ID:oICcEN9M0
>>303
電力会社の赤字は原発の安全設備費用のための計上。
火力のコストって誤解させるための詐欺。
>>307
アホか?原発乞食w
原発動かしてもシーレーン崩壊したら日本終わるのは同じだw

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:50:18.86 ID:LlZ97tMw0
とりあえず
燃費を倍にした火力発電所を作ればよろしい。

んで、それを海外に維持管理整備込みで売ればよろしい。
それだけで日本は数十年間は安泰だよ。

太陽発電プラス風力発電プラス火力発電のハイブリッドで
相当燃費のいい火力発電所が出来そうだけどね。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:51:17.69 ID:s0wTI3ek0
>>307
製造業の使用電力は一般家庭とは桁が6つくらい違うからなぁ
庶民が少々節電したところで焼け石に水なのではある

323 :307@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:51:19.35 ID:rrrSaRTq0
大手じゃなかった。
中小込みで日本の製造業は電気代爆発と節電で瀕死とか、シラネーだろ。
脱原発ととなえれば、自分の生活だけは無事だと思っているバカ。
もう少しいろいろ考えろよ。周りを見ろよ。
まあ、こういうと日本の製造業は滅んでいい、とかいうバカがでてくるんだが。

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:51:46.49 ID:qOnCgzqp0
>>270
40年で廃炉にしてませんが、延長すると言ってましたね。
新規に建造して推進となってますね。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:52:33.14 ID:zqCGXkUL0
>>297
さすがに1500度はガスタービンをも越えてしまうのでにわかに信じられんのだが、
何かソースある?

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:52:44.32 ID:ozoITfh+i
>>310
実用化されてない夢の技術で語っていいならメタンハイドレートやオーランチキトリウムで燃料問題解決だろ

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:52:45.68 ID:59wcesnL0
>>14
うそつけ

原発1000000KW
風力2000KW(今の現実的出力)
500本です



日立や三菱が5000KWとか7000KWを計画中だがまだまだ

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:53:08.43 ID:oICcEN9M0
全部国民負担↓

会社名 販売促進費    広告宣伝費   普及啓発費
東京電力 238億9200万 243億5700万 200億弱?
中部電力 65億8600万 68億2600万   ?
関西電力 59億300万 198億7100万   ?
中国電力 50億3800万 51億8700万   ?
北陸電力 14億9400万 57億1500万   ?
東北電力 51億7600万 86億700万  ?
四国電力 23億9500万 31億3100万   ?
九州電力 112億3200万 79億8600万   ?
北海道電力 - 47億3200万  ?
沖縄電力 5億9100万 5億1500万   ?
電源開発 - 15億2700万  ?
合計 623億700万 884億5400万  ?

出典『有力企業の広告宣伝費2010年版』

さらに

全国電力会社10社で組織され、電力業界の司令塔といわれる業界団体・電気事業連合会は、「啓発費」として年間300億円以上の広報予算を使っているのではないかとみられています(予算未公開)。

http://genpatsupon.sblo.jp/article/44450046.html
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/04/post_758.html

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:53:16.55 ID:2IMC09kT0
>>307
そういえばこの間東京都下で大規模停電あったね
あれなんだったんだろ
電力会社の脅しかなとかちょっと思ったけど
ああ言うのは勘弁して欲しいけど、電力不足のせいかどうかは不明。

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:54:20.83 ID:rhjtocUb0
>>306
電源に占める原発の比率は3.11前でも28%程度しかなかったし
海外では再エネ25%や30%の国も出てきているから
原発の分を再エネで補うのは可能だろう

331 :くろもん ◆IrmWJHGPjM @転載は禁止:2014/09/16(火) 22:54:53.40 ID:NT9kmbdw0
安易なエネルギー政策は戦争の引き金になるって事を、常に考えとかなきゃダメ。

エネルギーの選択肢を減らすのは危険だよ。

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:55:19.94 ID:oICcEN9M0
【お天気任せ・風任せ克服の傾向と対策】
・火力発電・水力発電による太陽光パネルの出力変動対策
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g90126a12j.pdf
・風力発電機解列枠の検討状況について
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g50426a50j.pdf
・風力発電導入拡大のための蓄電池の活用について
http://www.meti.go.jp/committee/downloadfiles/g40603b60j.pdf
・蓄電池による風力追加連系について
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g50606a34j.pdf

・再生可能エネルギー大量導入に伴う系統安定化対策コストについて
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g100303a03j.pdf
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g100324a06j.pdf (概要版)
・蓄電池技術の現状と取組について
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g90225a05j.pdf

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:55:38.89 ID:JZ1Qo4pw0
>>324
40年を超えての運転は事実上無理なんだけどな

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:55:47.63 ID:Pme491Jvi
>>280
お前のが馬鹿だよ。
電力はいくらあっても困らん。
というより、原発なんぞただの道程だから、諦めて引返すとか人間辞めるのと同じ。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:56:09.26 ID:eI9k0/Ff0
>>323
で、国土が汚染されてその地域の経済が消滅して、
海外では日本製品が輸入禁止になるのは許せる訳?

アタマわいてるんか?

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:56:11.82 ID:2IMC09kT0
>>28
ロングパスだけど
太陽光と温度差発電はエネルギーを直接電気に変えるシステムだよね
太陽電池は光を電気に
温度差発電は熱を電気にしてるよね

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:56:17.77 ID:e9Qz1vNV0
>>331
太平洋戦争は、石油の禁輸が決定的な動機だったな。

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:56:25.91 ID:xXTGKNL10
>>323
しかし、さすがに今の軽水炉は危険すぎますよ、ひとたび大事故が起これば
日本壊滅だし、へたをすれば人類絶滅ですよ、とりあえず当面は火力でしのいで
高温ガス炉のような安全な原発ができるまで原発はやめるべきなんじゃないかな、
とりあえず石炭ならまだ日本にもありますし。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:57:17.10 ID:zqCGXkUL0
>>329
関係ないとは言い切れないけど、直接的な原因じゃないだろ
電力が足りなくて停電になる場合、「やばそう」となってから実際に限界を超えるまで
ある程度の時間がある(気象条件から予測される場合には、それこそ数日前)から、必ずニュースになる

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:58:28.13 ID:JZ1Qo4pw0
>>323
企業の競争力の問題だな
競争力がないから中小なんだろうがな

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:58:41.65 ID:OJ1gRjwj0
おおざっぱないめーじで
油は幾つかある
@植物油 A動物油 B石油の原油に C石炭油?w そんなんの。
で持って燃料も 幾つかある
バイオエタノール とうもろこしとか草とか麦とかアルコール油に酢。 でもってたねあぶら。
ヤシ油にパーム油にココナッツw
でもって動物油 鯨 羊の油はセータ用 ソレとラードにヘットにミンクとか
あとはあるのは?類で これもいろいろでてくんの パラフィン、スクワレン、エステルせっけん。
食べると体に溜まるので食べられないといわれる部分。
カカオオイルはやっぱ近代でベルギから始まってショコラトル大好きで。
なぜかどこでも工業と金融が評判のベネルクス。
種の油はどちらかと言うとマーガリンに似ているので、そもそもマルガレットは真珠の輝きで
そしてナポレオンが油ヤシに憧れたもの。 エステル系のトロリがその秘密。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:59:27.45 ID:xXTGKNL10
>>326
とりあえず当面は火力でしのいで高温ガス炉のような安全な原発が完成するまで
待てばいいんじゃないかな。

>>337
今なら藻油がありますから石油が禁輸になっても大丈夫ですよ。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:00:03.46 ID:2IMC09kT0
>>339
まあそうなんだろうけど
実際夜に長々停電(見渡す限りとおくまで真っ暗)すると
電力会社に脅されてんのかなとマジで思うよw
イラッとするし。

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:00:25.16 ID:qU/b/3rv0
ドイツを例に出す人がいるけど、まだ、ドイツの原発は動いていて順次停止。
ドイツもこれから先どうなるかわからないけど。
EU全体の原発比率は28%。
日本は現在0%。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:00:53.43 ID:rCDyMZIT0
>>325
http://www.ge.com/jp/products_services/energy.html
アメリカGE社の製品らしい>1500度タービン

346 :307@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:02:35.46 ID:rrrSaRTq0
>>335
はああー国土汚染されて商品価値が消えるのがいいか、
シーレーン封鎖されて石油も入ってこずに中国の言うなりで
女レイプ、男逮捕の日本民族浄化がいいのか

脱原発も推進派も最悪の状態を考慮しような。結局選ぶのは日本人だからな。
俺は維持しつつ卒原発。

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:03:18.09 ID:ozoITfh+i
>>323
お前のその仮定って再稼動しても次に絶対事故が起こらなければ成り立つ極めて楽観的なケースを前提にしているが事故が起きないとする担保は一体何に求めてるかソース出せよ。
原発推進派は戦争が起きたらとかシーレーン封鎖されたらとかのリスクは考えるが再稼動した原発が事故を起こしたらと言うリスクは考えないんだな。

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:03:20.75 ID:qU/b/3rv0
>>346
賛成

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:03:54.90 ID:OJ1gRjwj0
食べると体に溜まるので食べられないといわれる部分。
削除 どっちかというと融けにくいんだってさ。

バタは古代野蛮人の脂と言われてて、今でもオリブ油とバタ油に分かれるそうで(あんなおいしいのに)
どの道すべての油とは 炒め物とともし油と潤滑油。
日本はパームが大好きで 年に4kg食べている。

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:03:56.91 ID:zreSwCDi0
>>335
( ´,_ゝ`)プッ

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:04:22.74 ID:BbAZKOrm0
>>323
「原発動かしたら安くなるって誰か言ったか?」って話になるオチですねw

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:04:58.51 ID:e9Qz1vNV0
>>344
日本の方が先進的ジャンw
EUは域内の割合がちょうどバランスよくなっているが、
日本も対馬を通じて韓国と接続する「アジアグリッド」って構想があるよ。

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:05:41.75 ID:LS9HBqVs0
>>346
シーレーン封鎖されてる状況で原発だけ動かして何すんの?

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:05:43.80 ID:xXTGKNL10
>>346
日本には石炭があるから火力発電は問題ないでしょ。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:06:18.77 ID:RL6Oc+Ms0
なんでもそうだけど急な方向転換ってのは危険なんだよ
人も社会も機会もな
1か0かじゃなく徐々に変更して行けば良い
原発もフェードアウトするように緩やかに止めればいいさ

再生エネルギー?あてにならない
少なくとも現時点ではクズ電力さ

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:06:27.62 ID:zreSwCDi0
>>352
チョンの原発は安全な原発www
( ´,_ゝ`)プッ

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:06:36.43 ID:2IMC09kT0
>>347
横だけど、自分は原発推進では無いけど
そういう風に脅しみたいに言う日と見るとなんだかなあと思ってしまう。
攻撃されたらって話は全世界の原発に言えることなのに
日本だけ狙われる前提みたいだし

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:06:43.05 ID:LlZ97tMw0
日本もかつて超厳しい排ガス規制を技術の力で乗り越え
それが元になり自動車産業で世界を席巻した。

今回も原発を停止し、相当苦しい思いをするだろうが
技術の力で乗り越えられればまた日は昇るだろう。
日本の技術者よ、立ち上がれ。

安易に原発再稼動するほうが長い目で見れば国力が低下する。

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:06:54.42 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:07:02.73 ID:JZ1Qo4pw0
おもしろい話があるよ
国会前で反原発の集会やってる時、野党の政治家が演説に来るんだよ
で、「自分は10年で脱原発します」って言うとみんな起こるんだよ
「今すぐだ!」ってね
今すぐなくせっていう人ばっかりだからね

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:07:41.75 ID:zreSwCDi0
>>353
( ´,_ゝ`)プッ

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:07:47.89 ID:e9Qz1vNV0
>>356
実際、過酷事故は起きていない。
4つも破壊した日本とは違うね(もんじゅも入れると5つ?)

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:07:57.27 ID:Nx+rGsXK0
今日も現実逃避のネタ探しご苦労さん

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:08:41.05 ID:RL6Oc+Ms0
CO2削減って最近聞かなくなったけど
中国の枠でも買ってるのかな
火力動かしまくって中国や途上国に金払ってか

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:08:44.14 ID:JZ1Qo4pw0
360
×起こる
○怒る

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:08:55.21 ID:qU/b/3rv0
原発即ゼロ派は1000年に1度の大地震が来たらどうのこうの言ってるけど、
民主党は
「百年に一度の災害にそこまでの大金投じる意味あるんですか?」
と言って防災対策費用4000億円を事業仕分けしたんだぜ。
地震が来るかどうかは別として
手のひらを返す民主党には何とも思わないのか?

367 :307@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:09:04.03 ID:rrrSaRTq0
353
石油なしで電力3割生活と6割でも使える電力がある生活の比較が
わからないやつはレスしてくんなよ。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:09:14.59 ID:zreSwCDi0
>>362
ほう?あの欠陥品がかwwww
( ´,_ゝ`)プッ

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:09:21.38 ID:OJ1gRjwj0
何故だか日本は油抜きが好きで 鰻すら蒸気で油抜き
じっくりむしあげ焼き上げ落し、骨は丹念に毛抜きで抜いて 
矢張り 鰻は目黒に限る といいつつ淡白のソレを食べている
矛盾するのが日本人
アイスクリームに魅入られた?

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:09:45.16 ID:qOnCgzqp0
>>334
>諦めて引返す
諦めるて何の事かな?ダメだこれはと放棄して捨て去られるのなんか過去にいくらでもあるだろ。物に限らず。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:09:51.01 ID:ozoITfh+i
>>357
何を言ってるかわからないな。
>>347は原発事故が起きたらどうすんのって話してるんだが?

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:10:33.06 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:10:35.67 ID:ulpjan7x0
>>325
>>345
日本では1600度級が建設中
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E7%99%BA%E9%9B%BB

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:10:40.89 ID:1rAyd/Cl0
10年後を考えると
太陽光は更にコストが安くなるのに対し
原子力は横ばいかコストが上がる方向だろうからなあ。

数十年後、個人の家は太陽光+蓄電池
が主流になると思う。

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:10:41.14 ID:/tCqomP90
>>362
文殊が、本当の過酷事故起こしたら、偏西風あるし東京壊滅だけどね・・
プルトニウムだよ。液体ナトリウムで手のうちようがない。
ほんと、福島って東側の海岸でよかったよね・・・

ありがとう偏西風

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:11:09.90 ID:BbAZKOrm0
>>366
スーパー堤防とか完成する前に百年に一度の災害が来ますがw

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:11:55.79 ID:/tCqomP90
>>374
蓄電池技術のブレークスルーがないとマダマダ無理

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:12:06.49 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:12:11.58 ID:k2VgJBjT0
 詳しい人に聞きたいのだけど。
 核のゴミを数万年管理するコストて,1トン当たり何円ぐらいで計算されているの?

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:12:44.75 ID:zreSwCDi0
>>373
おまえらの大好きなIGCCはどうなったんだよwww
いつ完成するんだwww
( ´,_ゝ`)プッ

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:13:08.95 ID:zqCGXkUL0
>>345
これ、ガスタービンが1500度ということだね、
それでも十分すごいけど。
非常に高温のガスタービンを用いることで、コンバインドサイクルの効率を高めたと言うことだろう。
(コンバインドサイクルの蒸気タービンはガスタービンの廃熱を熱源とするので、
 ガスタービンが高温型になればなるほど効率が良くなる)

ちょっと次から注意したほうがいいよ。
最初から喧嘩腰の相手(特に機械系出身で知識のある人)から
「蒸気タービンが1500度!?そんなわけ無いだろ、お前嘘つきか」と追求されると、
そのIDでの発言全部が疑われてしまう。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:13:12.53 ID:rCDyMZIT0
>>379
日本海溝に沈めれば0円です。

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:13:16.25 ID:pfS7R0aH0
東京電力のせいで世界中の原発の発電コスト上がったって読めるよね
ほんとうに迷惑な自称電力会社だわ

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:13:48.18 ID:rhjtocUb0
>>360
そりゃ減原発なんか嘘だと皆知ってるからな

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:14:25.31 ID:1rAyd/Cl0
>>366
全くの詭弁だな、それ。

原発事故で影響を受ける範囲及び期間に対し
スーパー堤防のそれを比較すると月とすっぽんだろ。
一万倍程度も違うんじゃね?

原発は数万年に一度の災害にも耐えられないと実用的じゃないんだよ。
100か所の原発があれば、一か所当たりで数万年に一度の確率でも
数百年に一度は福島レベルかそれ以上の災害に見舞われることになる。

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:14:29.40 ID:TrY0zwzC0
自然エネルギーを推進する人が
揃いもそろって原発反対する。
同様に原発推進する人が揃いもそろって
自然エネルギーに反対する。

お前ら結論ありきで語ってんじゃねーよ。
原発と自然エネルギーの共存が一番だろ。
一番要らないのは火力発電。これ間違いなし。

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:14:59.68 ID:e9Qz1vNV0
>>383
もっとも、日本の場合、海外に出て行くカネがどれくらい違うか、ってのはあるが。

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:05.23 ID:y8XVAYAc0
>>380
は? すでに稼動中なんだが

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:16.36 ID:OJ1gRjwj0
ナツメヤシなりエステルなり古代の中東のでも読んだけど
ともかく誇ったバビロニアの富の一つが最古のアブラヤシ。
なんか機械か軍食と関係したんじゃないのかな。
ナポレオンがマルガリンを作らせようとしたのもなんか便利だったからだと思えるんだ。
アメリカの自由の鐘の保養地がそもそも最初の鯨油工場の基地だったのも。
機械油と関係すんじゃないのかな。

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:19.73 ID:JZ1Qo4pw0
>>382
その前提で計算してるんじゃね
彼らは何でも自分達に都合良く計算するから

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:30.80 ID:rCDyMZIT0
ドイツは現在石炭火力発電だけで40%を占めてます。
日本もドイツを見習いましょう。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:36.27 ID:GfFPUoZq0
>>358
>安易に原発再稼動するほうが長い目で見れば国力が低下する。
原発賛成派だが同意。
廃炉手続きはともかく、原子炉を冷やす備品管理も、貯水タンク漏洩も基本中の基本が出来てない癖に、原発責任者がまともな責任をとってないからな。
最善に動かせば利権を吸ってもいいが、底辺な癖に利権吸うとか物理的に処分する体制にはして欲しいな。

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:38.67 ID:2IMC09kT0
>>371
ああごめん、攻撃って書いてなかったね
(攻撃云々は原発を攻撃されたら云々言ってる人の話です)
ただ、「事故」でも同じだな
よく出てくるドイツですらまだ28%原発使ってるよ
日本は今現在は0%になってるけどドイツの水準と同じで使った場合でもダメって言い分だと思うので
事故や、攻撃される話は日本だけって前提で話しているようで、なんだか脅されてるように感じたんだよね
ちなみに自分は原発推進派ではないよ。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:15:56.97 ID:zreSwCDi0
>>374
そんな安価な蓄電池がそこらじゅうに出来ればそれこそ危険だろwww
ま、技術的にも無理だろな

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:16:44.41 ID:ozoITfh+i
>>366
千年に一度の地震は東日本大震災な。
関東大震災は70年周期、東海大震災は100年周期、日本は11年毎に大震災が起きると言われてる。
これくらい知っておけ。
あとつまらんミスリードするな。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:16:51.22 ID:xXTGKNL10
とにかく安全性の高い高温ガス炉ができるまで原発はやめた方がいいと思う、
福島第一原発事故の収束作業すら終わっていないのに原発を再稼働させるなんて
いくらなんでも国民の支持を得られないと思う。

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:17:03.35 ID:qOnCgzqp0
>>353
シーレーンが封鎖される状況でも原発が攻撃されることはありえないから、安心安全稼働ができるし、
シーレーン封鎖は莫大な費用とその他リソースを食いつぶす大作戦。原発が稼働すれば、より長期間耐えられるので、
その選択肢を無くすということができる。それだけの長期間のシーレーン封鎖の選択を取りにくくするわけだ。

こんな事(原発厨の頭の中)も分からないのかな。

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:17:55.31 ID:zreSwCDi0
>>380
実験機だろがwww
まだ25万kw級の技術しかない事を隠すなよなwww
( ´,_ゝ`)プッ

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:18:00.33 ID:RL6Oc+Ms0
自然エネルギーだけは使い物にならない
高効率で発電できて、蓄電池が大容量で劣化が少ないとなれば別だが

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:18:06.88 ID:/3e8VG/d0
>>213
青山は日本学術会議の日本に最終処分の適地なしとの結論を覆したのか

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-22-k159-1.pdf

日本の知の集積を1人でひっくり返すとはなんという天才

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:18:16.63 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:18:52.71 ID:zgNatlOs0
>>379
管理コストどころか、使用済み核燃料なんて「将来再処理するから」って理由で資産計上
されてるからねww

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:20:16.40 ID:k2VgJBjT0
>390
 マジで,そこまでクズじゃないと思うのだけど・・・・・・

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:20:34.30 ID:/3e8VG/d0
>>243
3.11以前と以後では新しい知見を元にした厳しい基準ができるのは当然のことで
それをクリアしたものだけが規制委員会の審査をクリアできる

逆にとらえれば今の基準を容易に満たせないものは廃炉にしたほうが経済的ということ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:20:43.41 ID:9NZm8WpC0
>>400
最近の青山はくそだな。

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:20:59.21 ID:NTEb2ZGo0
アホな脱原発派は分かっていないが、日本には欧米みたいに、
自然エネルギーを展開できるだけの国土の面積がないんだよ。
いい加減分かれ。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:21:00.61 ID:1rAyd/Cl0
>>394
技術的な限界はあまり無い。
超電導技術をうまく使えば安値で大量の電力を蓄電できる可能性がある。

超電導技術で言えば
日本だけのガラパゴス技術となること確定のリニアモーターカーより
よほど普遍的な商品になると思う。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:21:18.48 ID:xXTGKNL10
>>397
しかし、今の軽水炉はあまりにも危険が大きすぎますよ、一度でも
大事故が起こったら日本が壊滅してしまうだなんていくらなんでも
危険すぎますよ、やはり当面は火力でしのいで安全性の高い
高温ガス炉ができるのを待つべきなのではありませんか。

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:22:51.69 ID:qU/b/3rv0
>>385
2万人近くが死んだのに、
「百年に一度の災害にそこまでの大金投じる意味あるんですか?」
と言って防災対策費用4000億円を事業仕分けした民主党を支持するの?
4000億円でどれだけの人が助かったかって怒りをぶつける人も多くいたのに。

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:23:30.68 ID:e9Qz1vNV0
>>408
当面は原発再稼動で時間を稼いで、その間に高温ガス炉に転換していくというのは?

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:23:30.76 ID:ozoITfh+i
>>393
ドイツは世界の地震の20%が集中しているような軟弱な地盤なのかな?
原発に対して甘々で数十万人が被害を受けるような事故を起こしても関係者が一人も逮捕されないような国なのかな?
あまりにも前提が違い過ぎて話にならない。
日本で原発を否定するのは地盤と体制、この二つがあまりにも恵まれてなさすぎるからだよ。

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:23:38.29 ID:/3e8VG/d0
>>398
それを並列設置すれば問題ないな
原発と違って1基が吹っ飛んでも離隔距離さえ確保しておけば残りは大丈夫だ

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:24:31.21 ID:NTEb2ZGo0
狭い島の、ほとんど全域が山の無資源国で、一億二千万人の人間が
文明生活を送る。手を汚さずに生きていけるほど甘くはない。

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:24:47.81 ID:XkBReqiH0
■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:24:53.92 ID:6NGKq40e0
>>386
原子力発電と自然エネルギーの中でも風力や太陽光のように調整力の乏しい発電は、
全部が調整力を取り合うって電力網上の排他的な発電方法だから仕方ない
火力発電や水力発電や地熱発電のように調整力の有る発電方法によるバックアップが十分な範囲じゃないと使えない

だからこそ原子力発電を増やすのに合わせて揚水発電を増やす必要が有ったんでさ
単に夜間電力を吸収するためにじゃ、十円そこいらで発電してるのを何倍もの高コストな電気に変換する意味が無い
本当に安い電気を捨てるのが勿体無いなら2倍未満じゃなきゃ、安い電気を捨てた方が安上がり
原子力発電の出力調整をしないからとは言っても、蒸気の発生量を変えないだけで、できた蒸気を捨てて発電量を減らす事はできるんだし

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:25:12.03 ID:y8XVAYAc0
勿来発電所10号機
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%BF%E6%9D%A5%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80

2013年4月から10号機として商用運転が開始された。

2014年5月15日、東京電力と常磐共同火力は、福島復興大型石炭ガス化複合発電設備実証計画
として、当発電所構内及び隣接地に世界最新鋭の大型石炭ガス化複合発電(IGCC)設備を共同
で建設する計画を発表した。

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:25:14.73 ID:SE7kKB/u0
>>385
長い目どころか、「もう終わり」だろ。
あれほどのことを起こしておいて、同じ路線でまた進むなんて、
そんなんなったら、もう人間じゃあない。
人間だったら、あれほどのことは絶対起きないようにする。

あの過酷事故の原因を「地震だ」「津波だ」なんて言ってるのは
「運が悪かった」と言っているのと同じだ。低次元過ぎる。

根本的な原因は「老朽化の放置」「安全対策費不足」。
そして最も深刻なのは「人材不足」だ。

「原発はコストが安い」

なんてバカげたことを言い始めたのが最大の失敗だ。
馬鹿みたいに弩田舎に数を増やしたもんだから、そうせざるを得なくなった。

俺は田舎勤務したことがあるが、研究者は激しくモチベーションが低かったからな。
優秀な人材は田舎を嫌がるんだよ。

日本の原発なんか2、3基で十分。ていうか、それ以上は無理。
それを東京のお台場あたりに作れば安全にカネをかけまくるだろう。
原発は叡智を結集すべき技術なんだよ。

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:25:58.07 ID:XkBReqiH0
>>409
あのー、スーパー堤防って高さがスーパーじゃないと何度言えば…。
いつまで単語による印象操作を繰り返すんだい?

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:25:59.47 ID:zreSwCDi0
今やってるのがリチウムイオンだからなあ
電気材料工学で考えると難しいんだわ
超電導技術での蓄電方法ってのは面白いね
核融合技術とどちらが先に実現するかどうかって感じかね

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:26:11.60 ID:ozoITfh+i
>>397
シーレーンが封鎖されれば原発にミサイルは撃ち込まないそうですw
どんなカラクリでそうなるかは秘密です。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:26:21.78 ID:qU/b/3rv0
>>407
超伝導は大きな可能性を秘めていることに同意。
でも、即ゼロは反対。

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:26:26.39 ID:+fpzu4AZO
>>405
利権に依らない発言が出来ると思った俺が馬鹿だったな

青山があれだけ否定してたメルトダウンも、実際はしてた訳だし。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:27:01.56 ID:xXTGKNL10
>>410
その原発が危ないのですよ、福島第一原発事故を起こした日本はもう
二度と原発事故を起こす事は許されないのですよ、したがって、もう原発の
再稼働はあきらめるべきですよ。

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:27:02.53 ID:j5PnQqIu0
風力は雷が落ちまくりで修理に莫大な予算がかかるんだけど?その辺を考慮しても風力のが安いの?ww
子供の頃から原発30km圏内に住んでるんで原発推進するつもりは無いが嘘までついて原発反対言ってる奴は許さない

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:27:09.37 ID:N6zL8jXl0
>>202
>国土の7割が最終処分場の適地というのが
>経産省と有識者会議の見解

国土の7割が最終処分場の適地というのが
経産省と有識者会議の見解

> (1)火山の半径15キロ圏内(2)活断層
> 付近(3)過去10万年間に300メートル以上隆起した地域−−などを除外す
> るよう提言。

あのー、、、

沈降による水没考えてない時点で論外だし、過去10万年間に299メートル隆起した場所が、
次の10万年間に300メートル隆起する確率はほぼ50%なんだけど?

丁半博打やってるわけじゃなくて、10万年間の安全性を99.99%程度担保したら、10億年間
の地盤の安定が必須

あと、10万年って、何も無い場所に火山や活断層が生じるのに十分な時間だから、今がど
うかとか安心材料にならん

例えば、六ヶ所村を火砕流に巻き込んだ十和田火山が活動始めたのは20万年前といわれ
てる

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:28:07.85 ID:lyedRwMO0
なんだ米国政府とかじゃないのか。
クダラン

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:28:08.95 ID:JZ1Qo4pw0
>>407
その前半部分の実用化はいつなん?

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:28:20.13 ID:NTEb2ZGo0
原発はエネルギーミックスの一要素であり、かく言うアメリカも、
自国でシェールガスなどの資源を持ちながら、原発の発電率は約20%。
風力発電で有名なスペインも、原発の発電率は約20%。
かつての日本も、原発の発電率は約20%。
一つの発電方法に依存しないことで、リスクを分散していた。
その意味は、化石燃料100%の今の日本の貿易赤字を見れば分かる。

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:28:21.48 ID:zreSwCDi0
>>425
( ´,_ゝ`)プッ

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:28:31.61 ID:LczcWLme0
水力以外の自然エネは屁のツッパリレベル
補助にしかならない

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:28:45.74 ID:TAwy/yO20
ピークを拾って計算してるだけだろうが

昼夜、晴天荒天、季節を問わず、常に発電し続けることができる施設と
気まぐれにしか発電できない施設を比べるんじゃねえよ

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:29:07.40 ID:/3e8VG/d0
>>416
IGCC実証機は50万kwクラスか、熱効率4割オーバーの性能だしこりゃ低コストで動くな

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:29:08.81 ID:XkBReqiH0
>>420
憲法9条神話よりはるかに信頼性のない神話だな。

原発に命中する「誤射」が心配だw

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:29:45.23 ID:9NZm8WpC0
>>413
狭いから原発は無理なんだよ。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:29:52.59 ID:qU/b/3rv0
>>418
俺はスーパー堤防なんて一度も言っていないよ。
堤防以外にも耐震化予算とかも削られた。
総計4000億円が削られた。
それで助かった人がいるだろうということ。
おまえ、朝日の工作員だろ?
明らかに民主党の判断は間違っているだろう。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:29:53.19 ID:MI1j2No70
http://www.huffingtonpost.jp/bjorn-lomborg/energy-germany_b_5144506.html
ドイツなんか1kwh当たり30セントに近くなってるんだけど

つうか太陽光が15セントってウソだろ
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1403/13/news015.html

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:29:59.42 ID:k2VgJBjT0
 >415
 海流発電なんかは,実用化されれば,風力よりは安定的に,電力を生産できる
 見込みがありそうなんだけど。

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:30:05.56 ID:RL6Oc+Ms0
よく分からんが何でそこまで即ゼロにこだわるんだ?
少しづつ廃炉にして動かせる物は活用するので何が問題なんだ?
止まってもも動いてても1000年に1度の災害ってのが起きれば終わり
でもすぐに廃炉にも出来ない
廃炉にする作業が非常に時間がかかる

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:30:12.05 ID:6NGKq40e0
>>406
ドイツより国土面積が広いし、海も使えるんですが
欧米じゃなく、米国や中国みたいに国土が広くないって言えば良いのに欧米って言いたかっただけだろw

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:30:34.72 ID:qOnCgzqp0
>>379
地層処分関係のサイト見てね、処分場建造について説明がある。膨大な量なので斜め読みも無理だろうけど。
地下坑道は延長100kmを超えるみたいだし、調査も凄くたいへん。ボーリングすると地層に穴が空くので沢山はできない。
一大国家プロジェクトで、処分場建造中は上に街ができるレベルの事業だよ。トンネル工事とは次元が違うものみたい。

最終処分関係
研究内容
http://www.numo.or.jp/approach/technical_report/tr1101_110926.html
http://www.numo.or.jp/approach/technical_report/tr0401.html
http://www.jaea.go.jp/04/tisou/houkokusyo/dai2jitoimatome.html
http://www.jaea.go.jp/04/tisou/houkokusyo/h17toimatome_01.html

わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性
http://www.jaea.go.jp/04/tisou/houkokusyo/dai2jitorimatome_b1.html

知ってほしい今、地層処分
http://www.numo.or.jp/pr/panf/pdf/shittehoshii.pdf
要約のパンフレット
http://www.numo.or.jp/pr/panf/pdf/shittehoshii.pdf

学術会議の報告書
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-22-k159-1.pdf

原子力規制委員会への質問状の提出について
http://www.japc.co.jp/news/press/2012/pdf/241211.pdf

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:30:56.75 ID:2IMC09kT0
>>411
でもあの大震災が来るまでは事故は起こってなかったよね
ドイツは参考に出したけど、原発少ないって言われてるから出しただけで
世界中に原発はあるよね。それこそお隣にもあるよね
何か、日本だけをピンポイントで貶めてる感じがしたんだよね。直感なんで不快に思ったならスマソ。
何度も言うようだけど、自分は推進派では無いんだよ。
ただ、使わないで済むなら使わないに越したことはないと思ってる自分でさえも違和感感じる意見を結構見受けるんだよね
核燃料はそりゃ出ないに越した事はない。ただ、世界中で原発は使ってるし増設もされてる

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:31:05.61 ID:NTEb2ZGo0
>>439
ドイツよりも国土面積が広く海も使える?
何を根拠に言っているの?

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:31:16.96 ID:XkBReqiH0
>>435
はい、統一教会のシャブサポによるデマ。
ソース出しちゃっていい?
お前大恥かくことになるけどwww

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:31:55.22 ID:zreSwCDi0
>>432
完成いつか知ってるか? 何基できる? LHVはいくらだ?
( ´,_ゝ`)プッ

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:31:55.54 ID:e9Qz1vNV0
>>423
BWRもあるし、PWRにしても川内原発のように
災害はまあ起きないだろうってのもある。

将来設備投資をするにしても、電力会社の体力が回復しないと難しい。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:31:57.86 ID:EZR0YqRL0
どーでもいーけど、早く再稼働してほしー

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:32:09.90 ID:ozoITfh+i
>>433
俺からすればシーレーン封鎖作戦で世界第三位の経済大国に戦争吹っかける実現性より日本に向いてる数百発のミサイルの内一発が原発に命中する確率の方が高いと思うがねw

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:32:13.90 ID:9NZm8WpC0
>>440
処分そのものが利権になってる。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:32:30.58 ID:JZ1Qo4pw0
>>438
事故が収束してから言ってくれよ

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:33:22.27 ID:bkIckYZA0
既出だと思うけど 
原発はコストが掛かるって言っても国内で廻るお金でしょ?
国富流失が著しい火力発電と同義すべきではないですよね?

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:33:23.23 ID:/3e8VG/d0
>>202
資源エネ庁はお手盛りでこんなの出してたのかw

>>400の日本学術会議の結論は、今の技術ではそんな適地は見極められないから
100年スパンでの暫定保管をしつつ高レベル放射性廃棄物の総量管理をして
未来技術の進展を待て、との妥当というか仕方ない結論が書いてある

資源エネ庁の犬どもの部会のレポのほうが学術会議の後に出てきてるのがクソすぎるw

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:33:47.91 ID:NTEb2ZGo0
ドイツと日本の平地面積を比べなよ。
日本は、全域が「山」なのだ。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:33:56.58 ID:iRq9IA3+0
そらそうだろ
原発は核廃棄物の処理コスト入れたら高くつくのは当然だろ。
廃棄物何万年も管理しなきゃいけないつーのによ。そのコスト出してみろってんだよ。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:34:02.20 ID:zreSwCDi0
>>433
レアアースの件、もう忘れたのかwww
( ´,_ゝ`)プッ

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:34:14.11 ID:TrY0zwzC0
>>415
そう。
そうやって原子力と水力と自然エネルギーの組み合わせの話が
出てくるのが当然なのになぜか皆が皆揃いもそろって原発と
自然エネルギーがカードの裏表であるかのように語ってるのが不思議。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:34:15.03 ID:MI1j2No70
>>411
原発って関連死だけで50人くらいなんだよな
津波は直接的な死因で1万人以上が亡くなってる

東電を悪者にしたいからってさ、震災を無視して平時の事故みたいに言うのはどうかと思うわ
今回の被害の過失を100%東電のせいだということにしたらさ、他の事故についても同じように扱わなきゃいけなくなるよね
家屋の倒壊や津波の被害もさ、建物の強度や立地に対して地震を予見していなかった自己責任とでも言うのか?
東電だけを悪者にしようって考えはよくないよ
朝日がやった吉田調書の捏造みたいなことが何度でも起きる下地になっちゃう

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:34:57.03 ID:0TMQHsyI0
みんなが称賛するドイツの原発停止で自然エネルギー活用となったけど
結果としてドイツ周辺国に原発が乱立することになったのは、自然エネルギーと比較して経済的に有利だからじゃないの
 一国非原発政策は無意味と言うか有害と思うけどね よりレベルの低い国が原発に参入する結果になったのにさ
反原発の奴は中国韓国の原発にはだんまりだから真の目的は日本の経済的衰退をはかる事だろ

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:35:31.77 ID:LlZ97tMw0
過去の日本はピンチをチャンスに変えてきた。

オイルショックでどん底を味わったがその時培った省エネ技術がどれだけ日本を救ったか。
原発ショックだって技術革新で必ずや乗り越えられる、
その技術がまた日本を豊かにする。

原発再稼動反対、安全性だけで言ってるんじゃない。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:35:34.52 ID:/3e8VG/d0
>>450
ウランがいつ自給できるようになったんですかね
あと再処理工場とか日本独自技術でつくってるとお思いですか?

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:35:47.00 ID:xfGZ7dj30
原発乞食死んでしまうの

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:01.18 ID:XkBReqiH0
>>454
と、日本を滅ぼしたい統一教会信者が申しておりますw

■原発推進も統一教会の指示だった

統一協会「反原発の左翼イデオロギーを排し核抑止力を」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344520363/

※統一教会は日本の原発推進を応援しており、反原発運動を許しません


ht★tp://sa★iga★ijyouh★ou.com/blo★g-ent★ry-1202.html

※すなわち原発推進派=日本を原発で吹っ飛ばしたい朝鮮人


早く安倍ちょん連れて半島に帰れよwww

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:09.04 ID:RpApzWgj0
反原発()

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:10.11 ID:JZ1Qo4pw0
>原発はコストが掛かるって言っても国内で廻るお金でしょ?

利権ですね、分かります

464 :307@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:34.92 ID:rrrSaRTq0
脱原発、即時ゼロとかいってるバカのほうが不安極まりない。
俺はシーレーン封鎖でエネルギー日干しになって日本がウイグル化するより
たとえ大地震があっても限定的に原発維持して新エネルギー開発して卒原発にかけるわ。

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:53.20 ID:bQhKV/j90
世界で風力発電をやりまくると自然体系の変化が起こりそうでちょっと面白そう

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:56.24 ID:NTEb2ZGo0
>>455
自然エネルギーは、もともと脱原発のためのものではなく、
「温室効果ガス削減」と、「エネルギー自給率向上」が目的のものなのだから
当然。自然エネルギーは、原発推進と「セット」で、この二つを
目的とするもの。自然エネルギーで削減されるのは、原発ではなく、
「火力発電」の方。
スペインがまさにそうだし、日本もかつてはそうだった。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:37:19.33 ID:c/QiLw7e0
つーか、アホほど砂漠のある国ならな

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:37:29.39 ID:zreSwCDi0
>>458
( ´,_ゝ`)プッ

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:37:36.36 ID:UQqiWu3Y0
>>450
こういう馬鹿って・・・

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:37:37.36 ID:XkBReqiH0
>>463
利権に金が落ち彼らは海外で金を使いますw

勝俣恒久会長→日本原子力発電の社外取締役に再任 (現在家族と共に海外在住)
清水正孝社長→関連会社・富士石油の社外取締役に天下り (現在家族と共に海外在住)
武井優副社長→関連会社・アラビア石油の社外監査役に天下り (現在家族と共に海外在住)
宮本史昭常務→関連会社・日本フィールドエンジニアリングの社長に天下り (現在家族と共に海外在住)
木村滋取締役→関連会社・電気事業連合会の副会長に再任 (現在家族と共に海外在住)
藤原万喜夫監査役→関連会社・関電工の社外監査役に再任 (現在家族と共に海外在住)

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:37:44.45 ID:/3e8VG/d0
>>464
LNGの輸入を止めるには輸入国の多様性から考えると
日本の周囲の海上をすべて封鎖するしかないわけだが?仮想敵国はどこだ?

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:38:10.83 ID:NTEb2ZGo0
利権利権。だったら、海外の原発も、東電の利権なの?

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:38:40.14 ID:k2VgJBjT0
>440
 ありがとうございます。

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:38:43.22 ID:rMkBI1e10
使用済み核燃料の処理、廃炉の費用まで含めたら桁違いの高コスト
「将来の技術でなんとかしてくれるさ」的に諸問題を先に先に先延ばししてきたツケが今

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:38:43.26 ID:U11BWBuG0
今ある原発は使わないとモッタイナーイ

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:38:43.42 ID:ozoITfh+i
>>441
事故が起きなかったよねって言われても事故起きたよねって返すしかないわw
君のマヌケな所は外国の原発について日本に住んでる日本人の俺に干渉を求めてくる所だな。
外国の事は外国で勝手にやればいい、ただ日本でこれ以上原発を稼働させる事は俺の子供や孫世代に負担を押し付ける事になるから反対してるだけ。

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:39:08.24 ID:xXTGKNL10
>>445
災害はまあ起きないだろうとは思いませんね、逆に災害は起こると思うべきですよ、
とにかく十分安全性の高い原発が開発されるまでは原発はやめるべきだと思いますよ。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:39:35.78 ID:6NGKq40e0
>>442
単なる国土面積の数値データだよ

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:02.82 ID:NTEb2ZGo0
原発を動かさないのなら、今度は別の負担が子どもたちに押し付けられるだけ。
日本は、楽して生きていけるほど、資源に恵まれた国ではない。

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:03.53 ID:qU/b/3rv0
>>450
既出、既出。
原発の安全技術に投資しても日本の債務は増えないどころかそれを輸出することも出来る。
化石燃料の輸入は日本を債務国にして破綻させる可能性があると言っても無駄。
どうせ、日本が世界最大の債務国だと思っている人たちだから。
何故、円が世界で最も安全な通貨って言われているかもわからない人たちだから。
とにかく即ゼロとしか言わない。
物事は徐々に進めていかない物もある。
20万円前の話とかヒトの誕生以前お話まで持ってくる人もいるし。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:03.58 ID:RL6Oc+Ms0
即時ゼロって不可能だっての
廃炉にするのだって時間かかる
全国の原発を一斉に廃炉工事するって不可能でしょ
工事のノウハウもった企業がどれだけあるんだ?
それともあれか被曝しまくりで撤去工事すればすぐ終わるってか?

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:03.86 ID:SE7kKB/u0
俺も>>374に同意だ。
10年とは言わないが、30年、40年後には確実にそうなっているだろう。

40年前、今の日本を想像できた者がいただろうか?
ほぼ一家に2台も車があり、TV、冷蔵庫、洗濯機はアタリマエ。
ほぼ全員が携帯電話を持っている。

少なくとも俺は今の状況を想像していなかった。
車なんて超贅沢品だったし、電車がカッコイイと思ってたし、好きだった。
でもいつしか電車にはほとんど乗らずに、自家用車での移動がほとんどになった...

今の電気に対する思いは明らかに「原発なんか欲しくない」だ。
誰でもそう思っている。
そして、みんな、自分で発電出来たらいいなあと思っている。

みんながこれほど欲しているものは早々に実現する。
世の中を動かすのは技術じゃあない。
「思い」だ。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:24.16 ID:2IMC09kT0
>>476
あんたはただ人を罵倒したいだけでレスしてるの?
自分は推進はでは無いと何度も言ってるのだから
議論交わす相手は「推進派(今本当に純粋に推進してる人も少ないだろうけど)」
じゃないのかな?

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:52.61 ID:1rAyd/Cl0
>>441

1950年代〜1980年代まで日本は地震の静穏期だったからなあ。
この40年間で震度6以上を観測した地震が数えるほどしかなかった。

1990年代から地震活動期に入ってほんの20年で致命的な事故がおこった。
活動期は今後50年程度は続くよ。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:53.63 ID:tdzeV/RP0
>>450
そういうこと。
海外で買い付ければ単なる垂れ流しだからね。

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:41:13.61 ID:NTEb2ZGo0
>>478
重要なのは、平地。太陽光も、風力も。日本には、そんな平地がないし、
あったら人が使っている。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:41:13.74 ID:6NGKq40e0
>>452
自然エネルギーに使える面積が平地のみじゃないんだ
山の斜面も太陽光発電に使えるし、山の尾根を風力発電に使えるし、
山が多いと言う事はその分水力発電が多く使えるって事

488 :307@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:42:04.57 ID:rrrSaRTq0
471
お前は航路というものすら知らないのかよ。
日本のエネルギーの大半が通ってくる航路が南沙海域。

だから日本はロシアと結んで北極海周りのエネルギー航路を開拓しようとしたが
今回の紛争でおじゃん。
なんか反原発派の頭って幼稚園なみだな、驚いたわ。ほんと。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:42:16.10 ID:XkBReqiH0
>>471
ついでに原発を止めると足元を見られるというのも大嘘なんだよな。
何故か原発推進の統一教会信者達は石油と原発、またはLNGと原発というように、
何故か原料費の取引を考慮するときに原発ともう一つの何かしか考えられない(1bit脳だから?)。

そもそも、エネルギーの電力使用分はどれだけなのかと考えたらこんな恥ずかしいこととても言えないし、
原発が動いているときから他の国の9倍の価格で購入していたと言うねw

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:42:22.32 ID:NTEb2ZGo0
>>487
誰が山に太陽光発電のソーラーパネルを敷き詰めたり、
風力発電の風車を立てているの?

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:42:29.67 ID:/3e8VG/d0
>>481
東海原発やふげんでも廃炉に30年かかる予定だが
原則運転期間40年て決めちゃったからな
あれだけ一斉に建てたものの解体も一斉にやらざるを得ないのはもう決まってるわけだ

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:43:08.80 ID:6NGKq40e0
>>490
山にいっぱい風車が立ってるの知らんのか…

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:43:26.89 ID:XkBReqiH0
>>479
じゃあ、その負担が原発よりもでかいと言うことを証明しなよ。
できないくせにw

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:43:39.04 ID:wJC4Abke0
>>397
>シーレーン封鎖は莫大な費用とその他リソースを食いつぶす大作戦。原発が稼働すれば、より長期間耐えられるので、

全ての自動車を電気自動車に、すべての航空機を電気航空機に、内燃機関、ジェットエンジンは廃止、石油を原料とする一切の製品は代替原料を開発実用化。
最低でもこれぐらいは封鎖されるまでに完了しとかなきゃな。
原発があっても運転員や修理要員を運ぶ車が動かなきゃ爆発するしな。

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:43:40.71 ID:NTEb2ZGo0
>>492
知らないな。どこ?

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:43:54.77 ID:xXTGKNL10
>>479
なぜそんなに原発にこだわらなければならないんですか?他に火力だって
あるのですから、少なくとも当面は火力に頼るべきなのではありませんか?

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:43:55.00 ID:ozoITfh+i
>>483
罵倒はしてないがマヌケはマヌケだろ。
何故俺が外国の原発について日本と同じように言及せなあかんのだ。
それに俺はお前が推進派だなんて言ってないがな、あまり賢くないとは思ってるが。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:44:08.05 ID:mf5/PbKK0
>>1
いくらなんでも無理があるだろw

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:44:19.69 ID:2IMC09kT0
>>484
そういわれても、どうも日本だけを「特別」扱いしてる様に感じたんだよね
別に推進する必要もないし原発を使わないで済むならそれに子したことはないし
再生可能エネルギーが有用ならどんどん推進するべきだけど
そう思ってる自分でも「日本いじめ」的な違和感を感じたんだよね
特に、「攻撃されたらどうすんの」って意見の人とかね。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:45:12.13 ID:/3e8VG/d0
>>489
もっと言うとIGCCは低品位炭が使えるからな、燃料費は安いし
その価格が上がれば上がったで自主資源たる国産炭の再開発の可能性すら開いてしまう

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:45:41.83 ID:qU/b/3rv0
>>458>>482って
戦前の日本みたい。
日本人はどんな窮地でも精神で乗り切れるって。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:46:04.47 ID:TrY0zwzC0
>>459
燃料コストは火力なんかよりかからないし
備蓄コストも非常に安い。

火力発電分の燃料は国家と民間分合わせても半年分も無い。
原子力は数年分ある。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:46:27.47 ID:NTEb2ZGo0
>>496
当面はとは?

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:47:18.57 ID:RL6Oc+Ms0
なんか反原発!即時ゼロ!なんて言う奴らは夢語ってるレベルだよな
どうやって一斉に撤去するの?って聞いてもやるしか無いとか根性論だもんな…

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:47:24.97 ID:6NGKq40e0
>>495
風力発電反対派が尾根にばかり作るから反対だって主張してますよw
http://nanzumn.web.fc2.com/fusha/fusha.html
>最近、日本では山の尾根に風車が建てられる事が多いようです

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:47:47.60 ID:NTEb2ZGo0
賭けてもいいよ。いずれ日本が金やエネルギーに困る事態が来たら、
脱原発派は原発による発電を許容する。
結局、その程度の話。ファッションに過ぎない。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:48:13.47 ID:/3e8VG/d0
>>502
1kw当たりの核燃料価格ってどこか資料あったっけ?

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:48:16.53 ID:xXTGKNL10
>>503
当面とは、高温ガス炉などのより安全性の高い原発が開発されるまでの間です。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:48:45.60 ID:y8XVAYAc0
あきらめよう原発(゜∇ ゜)

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:49:12.07 ID:pcPkVIY2i
前進する可能性が限りなくゼロに近い原発より
科学技術的に前進する可能性の高い太陽光の方に投資した方が国益になるだろ。

売国奴は目先の利益しか見えないんだろうが

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:49:26.77 ID:SE7kKB/u0
>>456
確かに東電だけが悪いんじゃない。
原子力関連の業界全体が悪い。
そして政府も。

原発は他の発電とは、他の産業とは一線を画すことは
今回、よくわかったはずだ。

原発のせいで救助されずに死んでいった人が一体、どのくらいいるのか。
政府は数えようともしない。

原発は過酷災害を、さらに地獄に堕とす。
それほど恐ろしいものだということを肝に銘じるべき。

再稼働の前に、事故時に「誰が」「どう責任を取るか」明確にすべき。
それが出来ないようなら再稼働すべきではない。

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:49:43.40 ID:2IMC09kT0
新型の再生可能エネルギーが今すぐ使えれば試せばいいんだろうけど
開発中のものばっかりだしなあ
大体7〜8年前に2〜3年後には…とか言ってたのがいまだにあと5年くらいで…
とか言ってる「開発中次世代エネルギー」が多いよね

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:49:53.11 ID:ozoITfh+i
>>503
無知故に原発肯定なんだな君は。
日本国内には石炭は100年分、天然ガスは3年分埋蔵量あるぞ。
そのくらい知っておこうぜ
あとなウランって供給が需要に追いついてないから買いだめはできないぞ?

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:49:59.43 ID:uH0dIS950
>>501
なにが戦前だよ
どこの国でも同じだろ
なに人間否定しているんだよ

515 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:50:23.42 ID:FSD3D7140
>>506
石炭で 発電しますさかい 大きなお世話あyでぇ(^O^)

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:50:25.33 ID:NTEb2ZGo0
まだ余裕があるから、その余裕を楽しんでいるだけ。
脱原発など、その程度にしか見えない。

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:50:56.19 ID:U11BWBuG0
化石燃料でガンガン発電すればいいだろ
地球温暖化?関係ない関係ないw

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:50:59.76 ID:RL6Oc+Ms0
>>510
それなら核融合と蓄電池に投資した方がまし
常に太陽が登ってる国なら良いんですけどね

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:51:04.79 ID:HYklvTfN0
だって原発って現場の人たちは下請けの下請けだしな
まとも労務管理をしたら高コストになること間違いなしだし

520 :307@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:51:45.91 ID:rrrSaRTq0
火力火力っていってるバカがいるけど
ミンスが老朽原発までフル稼働させたわけは
火力を使いたくないからだろ。
ミンスにいわせれば温室効果ガスが増大するから。
大地震で死ぬのは怖いけど大雨や台風の洪水で死ぬならOKなのか。



521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:52:05.15 ID:8wspovfh0
電力の安定供給には問題あるのかと
補完的補助的な電力としてはアリだろうが

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:52:12.97 ID:mf5/PbKK0
>>501
もう慣れたけど、初年度の電力不足対応以降は、
単なる各企業の省エネ対策で、暑い思いをさせられているよな。

2011以前なんか、地下鉄のフロアにしても潜った瞬間から涼しかった。
各乗り物にしてもそうだが、本格的な暑い日以外は送風対応だろ。

日本人は贅沢とか言われるが、世界的に見ても、
夏場は湿度と相まって殺人級だからな。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:52:32.08 ID:MI1j2No70
>>487
日本は国土の七割を森林や山で覆われてて、可住面積は国土の3割なんだよね
ついでに積雪や四季の温暖や風向の不安定さや日照時間の不安定さもあって自然エネルギー発電に向かない
山は風向どころか天候自体変わりやすいし、水力なんて環境負荷が凄まじいしコストも高いし
太陽光パネルなんて山林切り開いて斜面に設置したら、山の保水力減って地崩れ起こすわ

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:52:48.80 ID:qf9d1r360
>>1
メリケンではそうだろうが日本は元々2倍も電力料金が高いので...

あれ?だったら日本の場合、風力の方がより安く付くんじゃ...

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:52:50.99 ID:y8XVAYAc0
まあ、この3年間 原発はほとんど動いてないけどな・・・

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:52:51.29 ID:2IMC09kT0
>>520
そういえば鳩山のせいでCO2必死に削減しなきゃならなくなったんだよなあ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:53:13.55 ID:NTEb2ZGo0
今すぐに、原発での発電の可能性を、すべて失う覚悟がある脱原発派が
どれだけいる?今原発を動かさないことに自己満足しているだけで、
苦しくなったら、いずれ動かす日も実は考えている。そんなレベル。

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:53:15.95 ID:pcPkVIY2i
>>504
今ゼロじゃん。
おかげで、あらゆる発電方式が投資熱も高まって科学的にグングン伸びてる。

とくにウンコ発電なんて驚異的な数字だよ

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:53:17.96 ID:qjjADcMf0
太陽光発電どんだけ高いんだよ
メリットないじゃん

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:53:26.46 ID:SE7kKB/u0
>>506
そういう、誰も望んでないことは「実現しない」よw
賭けてもいいw

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:53:35.47 ID:6NGKq40e0
>>523
太陽光発電の下にも低木を生やせるので問題無いですよ
杉の方がよほどヤバい

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:53:58.86 ID:/3e8VG/d0
>>504
いやいやいやいやw
原則、築年数から自動的に決まっちゃうんですよ廃炉は

1970年代運転開始のが12基、
1980年代のが16基
1990年代のが15基
2000年代のが5基

あとはわかるな?
http://www.jaif.or.jp/ja/joho/press-kit_nuclear-power_japan.pdf


・・・キミはまさか40年ものの老朽原発を動かしたがる基地外じゃないですよね?

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:54:12.08 ID:RL6Oc+Ms0
山の斜面に太陽光パネルw
大量に敷き詰める必要あるのに誰が保守するんだ?
雪積もったらどうするんだ?

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:54:40.08 ID:ozoITfh+i
>>522
俺からすれば今で丁度いいわ。
太った人からすれば暑いかもしれんが2010年以前の冷房の効かせ過ぎは異常だ。

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:54:40.61 ID:ODtnKu9b0
あれー?
おかしいぞー?
これが本当なら
電力自由化したアメリカに動いてる原子力は
1基も無いはずだぞー?

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:54:47.61 ID:e9Qz1vNV0
>>526
鳩山イニシアチブか、名前だけは覚えてしまったw

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:54:47.40 ID:mf5/PbKK0
>>510
平野が少なく山岳地帯が多い日本では不向きなんだよ。
自然エネルギーで唯一まともそうなのは地熱だけ。

それよりも、最先端の石炭火力を3割から5割にすれば良い。

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:55:39.06 ID:qU/b/3rv0
>>508
原発ゼロにするのに、原子力の新しい技術が育つわけがない。
日本は原発技術から人材からすべて失うことになる。
製品が売れるから次の新製品が開発される。
そりゃ、将来の利益のために開発される物もあるが予算や人材は限定されるだろう。

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:55:44.91 ID:pcPkVIY2i
>>518
もんじゅ完成しないと核融合もクソもないだろ。
核融合炉の通過点が高速増殖炉なわけだし。

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:56:11.87 ID:RL6Oc+Ms0
あのー…まさかと思うけど…
動かさない=廃炉完了だと思ってる?

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:56:26.13 ID:U11BWBuG0
停止予定の古い火力発電タービンも期限延ばしてフルに回してます
休止後の検査の予定タービンも検査を先延ばししてます

となぜ誰も問題にしないのかな

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:56:36.00 ID:/3e8VG/d0
>>512
もんじゅ様に比べれば可愛いものだ
1980年代には実用化されていたはずだ

日本の原子力開発の基本方針は、原子力委員会が決める「原子力開発利用長期計画」
(以下、「長計」と記載)で定められます。その「長計」で高速増殖炉が初めて取り上げられたのは、
1967年の第3回「長計」でした。

そこでは、高速増殖炉が「昭和50年代後半」(1980年代前半)に実用化することが目標とされています。
ところが5年後の1972年の第4回「長計」では、その目標が「昭和60年代」となり、1978年の第5回「長計」では
「昭和70年代」、1982年の第6回「長計」では「2010年頃」というように、どんどんと先延ばしになりました。
そして、1987年の第7回「長計」では「2020年代から2030年頃」に「技術体系の確立を目指す」となって、
実用化という目標すらがなくなってしまいました。さらに1994年の第8回「長計」では、その目標が
「2030年頃まで」と後退した上、ついに2000年の第9回の「長計」では、目標とする年度自身を
示すことができなくなってしまいました。昨年改定された長期計画は原子力政策大綱などと言う
大仰な名前に変わり、再度高速増殖炉の開発の時期が書き込まれました。
それでも商業用規模の1号機をようやく2050年に立ち上げようと言うものです。

その経過を右の図に示します。左下から右上に引いた点線は、5年経つと目標は10年先に
延びることを示しています。
ttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kid/npower/image2.gif

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:57:23.49 ID:NTEb2ZGo0
>>537
地熱地熱と言ってアイスランドが引き合いに出されるけど、
アイスランドの人口は、「30数万人」だからね。
日本だと、市一つになるかならないか。
アメリカやドイツを例に出して、自然エネルギーと言う事の
無意味さが分かる。人口や国土(自然エネルギーを展開できる土地)の
面積と言った条件が、日本と違いすぎる。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:57:36.88 ID:2IMC09kT0
>>539
おいおい
ネタだよね?

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:57:45.15 ID:XkBReqiH0
>>500
日本が資源がないなんて大嘘で石炭が山ほどあるんだよな。
しかもIGCCに使うなんてもったいないような上質なものがわんさかとw

今の石炭発電所は煙突も要らないほどクリーン。
どうも前世代どころか前々世代のイメージが強すぎて受け入れがたいだろうがまさに技術界の温故知新。

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:58:00.57 ID:LlZ97tMw0
>>529
撤去するのはめちゃ簡単だよ。
これが最大のメリット。
原発は撤去するのにどれだけの金と労力が必要か。

あとは蓄電池の性能が飛躍的に向上すれば全て解決。
電力を使用する機器の省エネ化もいっそう進むだろうしね。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:58:06.83 ID:JdMiJCHp0
もんじゅに幾ら掛かって、これから幾ら掛かるんだ

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:58:42.60 ID:6NGKq40e0
>>524
陸地の風力の場合には、同じくコスト高になり、より安くは難しいですが、
国際価格と同じになる浮体式風力発電は、日本の造船業の流用が効くのもあり低価格になる予定ですね
まあ浮体式風力発電自体が、更に倍ほどの発電量の風車じゃないとメンテナンスコストの採算ベースに乗らないんで、
そういう価格競争力のある風力発電としては、1基2万kW規模の風車の実用化待ちですけど

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:58:49.97 ID:y8XVAYAc0
実は、廃炉技術もないし、お金もありません。ヽ(;▽)ノ

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:58:56.41 ID:mf5/PbKK0
>>534
単なる各企業のコストカットなのが悔しいだろ。
電車料金は値上がりはしても、微弱&送風対応による値下げはないからなw
あと、自分は良くても汗だくの奴に、くっつかれるのはたまらんだろ。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:09.30 ID:xXTGKNL10
>>520
たしかに地球温暖化も心配ですが、やはり国土の狭い日本では二度とふたたび
原発事故を起こさない事の方が重要ですよ、それに、高温ガス炉は2030年に実用化
されるとも言われていますし、それくらいなら火力でしのげるでしょう。

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:10.19 ID:zreSwCDi0
>>545
( ´,_ゝ`)プッ

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:19.60 ID:/3e8VG/d0
>>527
なんで不経済な原発の可能性を残す必要があるのかね
核開発の役にも立たない(再処理しても兵器級Puが取れない)
事故の際の賠償原資や対応力がないこともはっきりした
そのリスクを取ってまでやる意義が見いだせないな

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:21.40 ID:e9Qz1vNV0
>>545
でも、日本の石炭産業なんてとっくに滅んでるじゃんw
一度死んだ産業は蘇らないよ。

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:37.94 ID:qU/b/3rv0
民主はCo2 20%削減を国際公約にしてたのに、
息をするようにウソを吐く。

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:49.65 ID:ozoITfh+i
>>538
毎年4000億投下した原子力技術は40年経ってどれだけ進歩したんだ?
その1/10の予算で火力発電技術は脱石油を進めNOxやSOxの排出量を1/10にし発電効率を二倍にしたぞ?

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:59:55.81 ID:SE7kKB/u0
まあしかし、俺の近所ではどんどんソーラーパネルが増えている。
一般家庭の生活では火力も不要。原発なんか全く不要。
原発を必要とするのは「大都市」なんだよねえ。
工業地帯には必ず火力があるし。

3年前から同じこと言ってる原発推進派の息の根が止まるまで
あと1、2年てところだろうなあw

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:00:14.31 ID:RXYeWlud0
>>553
( ´,_ゝ`)プッ

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:00:26.11 ID:tVTjiizv0
アメリカさまさまで、
GE社から、原子炉をそっくり買ったのだろう?
どうよ、ハシゴを外された気分は!

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:00:52.35 ID:V5INRL2D0
>>537
地熱もコストの問題で無理って結論がすでに出てる
http://togetter.com/li/626362

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:00:59.81 ID:F0NPsMeg0
>>557
ソーラーやってるやつらが自前で蓄電設備作ればな

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:01:03.96 ID:+Tnwu2I80
>>533
雪は滑り落ちますがな
太陽光パネルは雪が落ちて住宅地じゃ困るので雪止めを付けてる

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:01:20.41 ID:Vg1ka6wai
>>533
太陽光パネルに代わる太陽光塗料などの新技術も次々と生まれている。
発電だけに着目するからノーベル賞もとれない韓国人ばりに貧乏臭い土人の会話のようになるのであって、科学的な進歩や発見を含めれば目先の利益だけよりは有益な話ができるだろ。

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:01:43.46 ID:9r2oaGuJ0
>>539
http://www.asahi-net.or.jp/~rt6k-okn/fusion.htm
ここ読もうかまずは
ググったら簡単に出てくるぞ?ん?

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:01:49.93 ID:s6+8owCX0
>>507
ttp://www.meti.go.jp/policy/electricpower_partialliberalization/costdiscuss/houkoku/cost-houkoku.pdf
ttp://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/hatukaku/siryo/siryo8/siryo2.pdf

このあたりから見ると原子力発電の1KWh当たりの燃料は火力発電の各燃料より
大幅に安いよ。

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:01:56.15 ID:ZoV7Hjtx0
>>538
それまでは海外への輸出でしのげばいいですよ、国土の狭い日本では
これ以上の原発事故は容認できませんが、国土の広い外国なら話は別です。

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:02:09.39 ID:Z+WU8o6U0
>>541
ここ数年で続々と代替の新型高効率火力が立ち上がるから無問題だけど

>>545
資源はある、技術もある、問題は深部から掘り出す掘削コストだな
原子力のように採算度外視でいいなら国産炭で発電は可能
いまは北海道電力がわずかに使っているくらいだがね

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:02:15.03 ID:GP/LzMzb0
誰も好き好んで、この狭い日本に原発を50基も作ったりしない。
作った理由があるんだよ。ちなみに、日本の原発が推進されたのは、
1970年代のオイルショックに起因していると言う。
現代も、結局国際情勢しだいで、化石燃料の価格は乱高下。
それは変わらない。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:03:19.81 ID:cqVCQcfs0
>>9

なるほど!

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:04:23.41 ID:V5INRL2D0
>>562
積もるし、凍りつく
そして寒暖の差で劣化も進むし、日照時間も少ない

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:04:47.29 ID:EBP5BRzLi
>>550
汗だくにくっつかれるのは嫌だが寒さで震えるのも嫌だな。
汗だく親父は回避できるが寒さは回避できん。
そもそも身体に悪い、あとあの寒さはいったい誰基準なんだよ。
不健康ででっぷり肥えた重役基準だろ。
普通体型の人間は今ぐらいが丁度いいわ

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:04:55.05 ID:F0NPsMeg0
新電力が安いのは電気売りたくない人達に売らなくていいから

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:05:06.61 ID:9r2oaGuJ0
>>562
雪が滑り落ちる…太陽光の効率落としても角度急にするの?
雪舐めんな勝手に滑り落ちるなら屋根上がって雪かきしねーよ

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:05:18.65 ID:Vg1ka6wai
>>564
地上にミニ太陽を作るのが安全とかねーよw
事故ったらもんじゅのナトリウムよりヤバいだろ。
常識的に考えて。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:05:59.02 ID:V5INRL2D0
>>563
今電気の安定供給が必要なので、それは未来でやりゃいいんじゃないすかね
出来るようになってからじゃないと、意味がないでしょ
導入できてない技術があるから、今からやろうじゃ話にならない
というか、それをやらかしたのがドイツなんだよなあ

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:06:03.44 ID:IhwCwVba0
要するにアメリカのガスを買えっていうステマ

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:06:15.02 ID:s0xwOWdL0
廃棄物の処理費用を入れろと言いたい

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:07:16.02 ID:0t+Ku9y00
>>568
あほか。
オイルショック時と今がどう違うかもわからんのか。

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:07:31.35 ID:9r2oaGuJ0
>>574
うそだろ…お前…核融合調べてこいよマジで

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:07:34.40 ID:D1/eNaWT0
>>567
もう、掘りやすいところは採掘し尽くしたからね。

原発ゼロ派は何故夢のエネルギーメタンハイドレートに言及しないんだい?

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:07:42.07 ID:QmP+IF0K0
>>543
30万強の旭川市レベルの国と比べて、
1億人養えるとかバカは主張しているからね。

気象面でメンテナンス費用が天文学レベルの風力も厳しく、
唯一有望な地熱も未知数で、限られた市町村レベルなら何とか。

太陽光に関しては古くから煽っていたが、広大な土地を持つ国とは違いすぎるのと、
北海道・日本海側は日照時間の問題、他は若干マシなだけで梅雨の時期の問題が有り、
いよいよメッキが剥がれてきた。

石炭5割、ガス・燃料4割、メタンハイドレート系の新エネルギー1割が妥当じゃないだろうか。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:07:58.73 ID:M+p9k4eC0
風力は常に強い風が吹いていて広大な土地が空いてるとこ
じゃないと採算取れないんで国土の狭くて山がちな日本じゃ
北海道ぐらいしか成り立たない。太陽光はちょっと曇っただけ
で発電量が5分の1とか10分の1とかになったりするから
メインの電源にはとても使えない。
 海底ケーブル敷いて韓国や中国ロシアなどから電気輸入
する方がまだ現実味がある。原発で作った電気であろうが
公害がおころうがこっちの知ったことじゃないし、ロシアは
資源自前で持ってるから自国で使う分には安い値段で
使い放題。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:08:20.42 ID:NLRD691Q0
>>574
核融合炉は、(エネルギーを取り出すのに有望かどうかは別として)
事故ったら止まるかなり安全な仕組みだよ
止まるというか、高温を維持できなければ止まる
むしろ止めないために必要な温度を維持するのが難しい

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:08:51.90 ID:QmP+IF0K0
>>571
まあ確かに、あの冷房加減は関節が痛くなるよな。

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:09:40.06 ID:Z+WU8o6U0
>>565
前者の資料には地層処分費用の内訳が総額7500億という大甘な見積ででてたり面白すぎるな電事連w

後者の資料で大事なポイントは、原発の発電コストに占める燃料費割合が1割ということ
つまりイニシャルコストが跳ね上がると燃料費の上下とは比べ物にならない規模で発電コストに影響する
ところが現状の規制委員会への審査対応のコストはまだ試算に入ってきていないわけだね

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:09:53.19 ID:ITOuH3D40
>>575
なら石炭やガスでいいじゃん。
原発と比べても直近の僅か数年でガンガン進歩して凄い勢いで発電効率が上がってるし、科学的にも進歩の余地がある。

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:10:07.63 ID:EBP5BRzLi
>>580
そりゃまだ実現してない高温ガス炉とか4sとか言っちゃう恥知らずの推進派を見てるから実際商業稼働するまでは代替の手段としては出さないんだろうね。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:10:18.09 ID:9r2oaGuJ0
基本的に調べもしないバカなんだな反原発って
核融合も核って言葉入ってるから「危険だ!」とか思ってるんだろ?

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:11:49.23 ID:4SzZ8/iy0
>>583
止まる直前に地球ごと吹っ飛ぶんじゃねーの?

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:12:08.99 ID:Z+WU8o6U0
>>580
いま採算ラインに乗ってる国内炭鉱はここくらいだな

釧路コールマイン株式会社
http://www.k-coal.co.jp/
http://www.k-coal.co.jp/images/wk03.jpg 採掘機カッコええw

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:12:27.61 ID:KU7A0pkM0
ネトサポ在日そっ閉じスレ

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:13:02.82 ID:s6+8owCX0
>>585
建設費に関しては国内に回る金だから問題ないと思ってるなあ。
地層処分に関しても同意見。

火力発電と違って燃料の備蓄が出来るのはエネルギー保障上大切。
自然エネルギーに関しても同様にエネルギー保障上大切。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:13:55.13 ID:kRX5AnU00
山本太郎〜原発小田原アクションでのスピーチ

原発は電力確保のために動かされているのではないんですね。電力会社これが原発を止めることによって赤字になってしまう。それを避けたいがために無理やり再稼動させられているだけなんです。
原発がなければエネルギーが足りなくなる、これ大嘘なんです。どうしてそんな嘘つくの?簡単なんですね、すべてはお金儲けなんです。
原発にかかわる企業、電力会社だけじゃないんですね。電機メーカー、三菱、日立、東芝それだけじゃない。メガバンクもですよね。巨大建設会社も保険会社も。
すべての企業にお金が落ちるシステムが出来上がってしまうとこれを今止めたくないんですね、大きな既得権益がある。
でも僕たちにとって何のメリットも無いんです、原発は。電気料金が安いとかいいますけどとんでもない。
原発、この大きな箱物を作ることによって僕たちの税金がどんどん使われてしまう。
それだけじゃなくて電力会社はすべてかかった費用の3パーセントを上乗せして電気料金として徴収出来ちゃうんですよね。
「やればやるほど儲かるんだよ」って、でも僕たちにとっては原発はリスクでしか無いんです。
これ、地震国ですよね、日本はね。また同じ様な地震があれば、日本のどこかで同じようなことが起こってしまう。
原発が止まっているだけでは、安全じゃないんですね。燃料があって、それを抜き出さななきゃいけないんです。でもそんなことは何一つされていない。国は何を考えているのか。もう未来あきらめちゃってるんです。許せないですよ、こんなこと。
「何のためにそんなことするんだよ」って。
持続可能な世界を作って欲しいだけなんです。
どうしてこの声が届かないのか、しょうがないんですね、たくさんの議員さんたち、もちろん全員では無いんですけれども、みんな企業の為にロビー活動をする。そういう議員さん達になってしまっているんです。
企業に対してどれだけ儲けさせることが出来るのか、
ということを一生懸命にやるっていうのが国会議員の仕事になってしまっている。冗談じゃない!と、命がかかっているんですよ

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:13:59.90 ID:rGz4iQ+w0
太陽光や風力が最も高い部類だから比較してるだけで、
別段そこと競合しろ、という話ではない。
蓄電がどうの、安定供給がどうのと必死になって、再生エネを
叩いてる白痴は本質を理解しろ。
それら最も高い部類の発電方法よりさらに高い、と言っているわけだ。
しかも、まだまだ計算に含まれていなさそうなファクターは
てんこもりだ。大事故からの復興費用や、廃炉・使用済み燃料の
廃棄、管理コストなどは見積もりきれてはいないだろう。

総合すると、主力の火力に比べ糞高い発電施設、方法だということだ。
環境破壊?
国土の一定範囲を使用不能にしておいて何言ってんの?w
海洋資源や空気、地表を汚染しておいて何言ってんの?w

後に残るのは、原発乞食たちの浅ましい面とこぼれるヨダレだけだ。

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:14:59.99 ID:NLRD691Q0
>588
まあたぶんあの人はネタだと思う
反原発の人で核融合を心待ちにしてる人結構多いし。

ただ、ちょっと気になるのは現状の核融合は、温度が保てて融合が起こせてるのに
その温度を保つために使ったエネルギーよりも発生したエネルギーの方が小さいこと。
「今の課題は、まず使ったエネルギーと、発生させたエネルギーを同じくらいにまで出来ること」
っていうレベルだから、本当にエネルギーを沢山取り出して使えるようなものが出来上がるのだろうか
という疑問はちょっとだけある。

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:15:12.32 ID:LyB8ddBf0
>>377
現在7,3kの太陽光発電システムで、7.2kの蓄電池を使っているが
雨の日でも昼間の電気は太陽光発電で賄っているし、夜はこの蓄電池で
十分賄えている。
今でも十分だが、更に今より少しでも進歩してくれば、消費電気の多い家庭でも
自分の家の消費電気分ぐらいは賄える。
雨の日が1週間とか続けば、ほかの電力に頼って、蓄電しなければならないが
今の蓄電池の能力でも、かなり電気の消費量は減るぞ

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:15:26.58 ID:V5INRL2D0
>>586
火力発電のコストの七割は原料で、原発が原料に占めるコストは三割
だから火力発電は世界情勢によって大きく変動する
例えば世界でみんないっせーので原発をやめたら、燃料の需要が大きくなるだろ?
ドイツはお隣のフランスが原発で発電したものを売買できるから、安定供給に対してコストで賄えた
だけど日本は違う
安定供給をするためには多額のお金を払ってでも燃料を確保し続けなけりゃいけないんだ
そうしてその分が企業や利用者に転化されていく
そうすると何か物を作るにしろ何をやるにしろ電気は必要になるからね
日本の大きな負担になる

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:05.68 ID:wJuDvKGy0
>>545
国内炭なんてものすごい高コストだし
炭鉱夫なんて仕事は名実ともにブラックだろw

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:24.32 ID:NLRD691Q0
>>589
夜中にネタに付き合うけど
それ言ったらもう何回も(何百回何千回か。)止まってるよ?

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:28.13 ID:Z+WU8o6U0
>>592
国内でマネーが回るならなんでもいいならIGCC建てまくって
燃料になる低質の国内炭をどんどん買い上げればいいじゃない

海外からウラン買わなきゃならん原発よりよほど景気に貢献するわ

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:38.21 ID:PWYaz2qO0
というか原発は事故ったあとの処理費がパネーでしょ
廃棄物処理とか除染とかいったいいくらかかるのやら

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:39.85 ID:EBP5BRzLi
>>592
なんだろうなあ、この国内に回れば無問題って経済センス0の理論は。
じゃあ社会保障費や無駄な公共事業費や地方公務員人件費も国内に還流するんだからジャブジャブ増やそうやw
最近の原発推進派は国富論やマクロ経済学を学ばないのかね。

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:42.89 ID:NL4hiqR30
防衛上の観点からいえば原発は論外
火力もメガソーラーも微妙。

戦争になれば電力、通信インフラがまっさきに狙われる。

小水力に分散配備すべき。

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:17:58.21 ID:rEDLQ8Sp0
現在の太陽光は精々15-20パーセントの効率だけども、
近い将来40-50パーセントの発電効率(火力発電レベル)かそれ以上の新型出せます。
理論上は60パーセント以上も可能。

要するに素材開発待ち。その他の技術的問題点が特に無い(材料あれば、即
電気出来ちゃう)。

夜間は知らんけどな。

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:18:36.97 ID:D1/eNaWT0
ホントに東京電力のせいで地方まで電気代上がるし、
東北電力はもっと大きい津波に耐えたというのに。
耐震基準上げたんだし代替エネルギーの見通しが付くまで
動かしてもいいだろう。
危ない原発はすべて廃炉でいいから。

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:18:37.32 ID:ZoV7Hjtx0
>>538
もちろん、外国なら原発事故が起こってもかまわないなどという無責任な考えで
外国に原発を輸出するのはかまわないと言っているわけではありませんよ、
外国であろうとどこであろうとできれば原発はやめてもらいたいとは思いますが、
日本国内とは違って外国が原発をやめるかどうかを決めるのはあくまで外国自身
ですし、その外国が危険は承知であえて原発を続けたいというのであれば、
我々日本人が外国にせめてできる事はといえば、日本の高い技術力で作った
原発を使ってもらう事で、原発事故が起こる危険をできるかぎり下げる事だけだと
思うからですよ、日本が原発の輸出をやめて、そのためにどこかのいい加減な国が
作った原発を使わざるをえなくなってしまう事の方がはるかに危険で無責任な事
だと思うからですよ。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:18:37.89 ID:0t+Ku9y00
>>582
風力発電は日本全国に展開してますが何か?w
http://www.eco-power.co.jp/hatudensho_map.html
http://www.e-hokuei.net/mkpage/hyouzi_editor.php?sid=395&listmode=

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:18:48.19 ID:c8iLvPpM0
>>117
おかしい試算をしなければ維持できないって事だよね
情けない事に変わりはないんだ

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:18:57.14 ID:M+p9k4eC0
>>596 でも今の蓄電池は充電500回〜1000回ぐらいで寿命が
来るから2年おきにものすごい出費が・・。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:19:01.59 ID:5I1aSvcC0
>>596
そりゃあ、大きな土地があって廃棄コストも持てるなら、今の鉛蓄電池でokだよ。

ブレークスルーするためには、エアコン室外機レベルの大きさで、不十分なく家庭を賄えないと。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:20:08.54 ID:LLFkFa8X0
あるポイントを元に正比例で換算する奴は信用ならない

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:20:33.57 ID:EBP5BRzLi
>>598
まず前提が輸入が止まったらどうすんのって仮定の上の話だからな。
輸入止まって燃料入ってこないのにコストがどうとか言ってもしょうがないだろ。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:20:47.71 ID:W44IG35R0
世界的には に触れないのはすごいものですね
日本って風力不利なのを忘れたのか

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:20:48.33 ID:F0NPsMeg0
>>594
安定供給は値段の問題じゃねえだろ
送電線にカミナリ見たいな電力流されるんじゃ
金出してもいらん

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:21:14.76 ID:NL4hiqR30
>>597
それ
ドイツは一年中安定供給できる火力を使ってフランスの原発が不安定なときにボッタリ価格で売りつけている
が正解なんだけどね

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:21:24.94 ID:s6+8owCX0
>>600
それは最後までとっておこうぜ。
で、>>602が言ってたけど
俺ら経済音痴なんだって。同類だねw

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:21:34.93 ID:M+p9k4eC0
>>607 それは会社のイメージアップのための単なるパフォーマンス。
採算とる気ははなからない。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:22:00.86 ID:9r2oaGuJ0
すでに存在してる原発がすぐにこの世から無くなるなら
即時ゼロでも良いと思うよ

現実的に一気に全て無くなるのは不可能だろ?
順次撤去していく他に方法があるか?
一気にやれるほど撤去作業に従事出来る人材はいないぞ?

その間に撤去待ちしてる原発は動かそうが止めていようが危険性は一緒
動かせる物は動かして順番に止めて撤去して行くのが効率良いのでは?

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:22:14.85 ID:0t+Ku9y00
>>606
高い技術力を持ってるなら、なぜあんな事故が起こった?

ていうか、燃料棒は国産じゃないだろ。
他も全てパクリといえるようなものばかり。
廃炉技術も持っていない。

日本の原発はとても「高い技術」とは言えないと思う。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:22:23.61 ID:LpyTjwlq0
まあ脱原発ってきれいごとだけじゃできないわけで。
中韓の思惑に乗っかって
原発さえ止めればどうにかなる、と考えてるおめでたい人が
増えればそりゃ原発もとまるだろうが。

今南沙の状況考えたら石油だけに頼るなんて
バカのきわみ。

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:23:09.31 ID:Z+WU8o6U0
>>614
そりゃ旧態依然とした配電指令所じゃ対応できないだろうなあ

>>616
アンタのレベルに合わせただけだから一緒にしないで欲しい

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:23:21.03 ID:GP/LzMzb0
原発推進派がどうこうじゃなくて、結局この3年間、脱原発派が
何をしてきたのかと言う事なんだよ。電気料金は高くなる一方。
かと言って、自然エネルギーが推進された形跡もなく、
しかも異常気象だけが目立っている。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:23:39.91 ID:1Peq5fpx0
★泉田新潟県知事『フランス等の最先端の原発にはメルトダウンした燃料を受け止める『コアキャッチャー』が。
フランスの技術が入った中国の原発にも。日本の原発にはついていない。
世界は、メルトダウン事故を前提に対策。
http://dot.asahi.com/wa/2013121300036.html

RT:@130watanabe: 今指摘された原子炉内の装置。日本の原発の安全基準にはヨーロッパの原発には付けられている、
溶融した炉心を受け止めるコアキャッチャーが含まれていない。
使うとライセンス使用料が発生するから。

RT:@okamotonobuo: 【そもそも総研】5 
「世界は『原発はメルトダウンするもの』という考えに基づいて安全基準を制定し、
全原発に『コアキャッチャー』と呼ばれる装置の備えを義務付けている」が、
日本の原子力ムラは「安全よりコスト」に関心があり、
本当に必要な安全対策は無視されたままで再稼働に突き進んでいる。

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:23:54.37 ID:aaYWnSRo0
こんな地震国で原発とか狂ってる。

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:24:45.80 ID:s6+8owCX0
>>621
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:24:49.02 ID:F0NPsMeg0
>>621
ソーラーやる奴等が自分で配電網一から作ったら?

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:25:12.02 ID:EBP5BRzLi
>>618
あのさあ廃炉ってなんで半世紀かかるか知ってる?
ほとんど線量降下待ちだからだよ。
つまり実際解体作業に入る期間なんて二年程度、大部分は放置期間だぜ?

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:25:57.96 ID:0t+Ku9y00
>>618
その書き方では「効率」とやらを重視して、リスクをまるで考えないように読めるよw
コストを重視して安全をないがしろにしてきた今までと、なんら変わらない。
それじゃコリャダメダと言われても仕方がないぞ。

事故時に「誰が」「どう責任を取るか」

それを決めることが国民に受け入れられる唯一の条件だ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:26:26.11 ID:jI6ucSTT0
>>618
動かしたら廃炉できねーじゃん

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:26:27.56 ID:Z+WU8o6U0
>>622
電気料金が上がったのは燃料価格の増加と円安の影響が大きいね

自然エネルギーは特に太陽光の設置量がうなぎのぼりだね
ttp://www.eco-hyogo.jp/files/cache/77b10692047b69d3f31a41af74211abb_f1877.jpg

異常気象?自然エネルギーとなんの関係が?

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:27:18.14 ID:XrGdlafH0
泉田新潟県知事『フランス等の最先端の原発にはメルトダウンした燃料を受け止める『コアキャッチャー』が。
フランスの技術が入った中国の原発にも。日本の原発にはついていない。
世界は、メルトダウン事故を前提に対策。
http://dot.asahi.com/wa/2013121300036.html

RT:@130watanabe: 今指摘された原子炉内の装置。日本の原発の安全基準にはヨーロッパの原発には付けられている、
溶融した炉心を受け止めるコアキャッチャーが含まれていない。
使うとライセンス使用料が発生するから。

RT:@okamotonobuo: 【そもそも総研】5 
「世界は『原発はメルトダウンするもの』という考えに基づいて安全基準を制定し、
全原発に『コアキャッチャー』と呼ばれる装置の備えを義務付けている」が、
日本の原子力ムラは「安全よりコスト」に関心があり、
本当に必要な安全対策は無視されたままで再稼働に突き進んでいる。

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:27:46.64 ID:ZoV7Hjtx0
>>619
福島第一原発事故はあくまで東日本大震災という大災害が原因であって、あれほどの
天災が起こってしまったのではやむをえませんでした、残念ながら、今回の原発事故は
日本の原子力技術に問題があったというよりは、世界の原子力技術がまだ十分な安全性
を保証できるレベルにはないのだという事なのだと思います。

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:27:54.20 ID:LyB8ddBf0
>>609
一応蓄電池は蓄電池は、4,000サイクルの充放電後(1日1サイクルとして10年以上に相当)
も残存容量80%を維持します(当社調べ)。さらに安心の10年保証で、先々まで安心して
お使いいただけますという事で、10年保証。
パネルも20年後80パーセント発電メーカー20年保証が付いているので、問題は無いと考えている。

それよりも、今はまだ問題もあると思うが、一度太陽光や、自然エネルギーで
家全部の電気を賄ってしまうと、もう絶対に原発に頼る気持ちは起きない。
このシステムで、万が一不足することが有っても、それに合わせた電気の使用を考えたいと思っている。

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:27:58.34 ID:D1/eNaWT0
>>630
太陽光が設置されればされるほど電気代が上がる仕組みを知らないな。

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:28:07.70 ID:G//zcVDH0
>>619
なんでって吉田所長様が津波対策を怠ったからだろ。

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:28:37.06 ID:Z+WU8o6U0
>>626
NEDOがスマートグリッドの実証試験やってるんだけどさ
日本では電力会社の妨害で実験できなくて
わざわざアメリカとかの海外で実験やってんだぜ

ものになれば世界に売れる技術をみすみす技術流出しやすい環境でやらせるとか馬鹿な国だろ日本って

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:28:48.27 ID:FpiFpBXc0
原発じゃアメリカは儲からないもんな。
オイル買わせてアメリカが吸い上げるいつものパターン。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:29:48.25 ID:mzviVNw40
>>630
天然ガスが史上空前の安値なのにな
不思議

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:30:49.41 ID:Z+WU8o6U0
>>634
今後は原発も賦課金をまんべんなく徴収してそうなる方向らしいですがね>>62

経産省が原発は電力自由化で競争力のない高いエネルギーだととうとう認めたというのは面白いですが
この筋の悪い賦課金の話は酷いもんです

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:30:54.96 ID:D1/eNaWT0
>>633
あなた、電力会社との送電線を切断したら?
太陽光がいかに不安定化わかるよ。
電気を蓄電するには相当なコストがかかり、エネルギーもロスする。

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:31:02.17 ID:LSzHOt1R0
電力会社が負担する発電までのコスト。
税金で負担する再処理、廃棄貯蔵までのトータルコストは原発が一番効率が悪い。

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:31:27.30 ID:SzfIZIKLO
>>627
いい加減なことをいうな。
半世紀程度で放射線量が落ちるなら処分場などいらん。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:32:25.38 ID:hrkLjei70
原発なんてテロで真っ先に標的にされるだろう
警備を考えたら安いのはありえない…

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:32:33.73 ID:90vYDU1X0
安倍が原発にこだわる理由?そんなの核兵器開発のために決まってるでしょ。日本人以外誰もが知ってること。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:32:49.94 ID:0t+Ku9y00
電気代高い高いって言ってるやつは、毎月、いくら払ってるんだ?
10万も20万も払ってるのか?
俺なんかこの3年、1か月5千円を超えたことないぞ。
一体、何に使ってるんだ全く。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:33:02.46 ID:Z+WU8o6U0
>>638
ヒント:総括原価方式

>>642
解体中の東海原発も線量が下がらずに計画を5年先延ばししたからな
この調子だと更地にするまでにたぶん30年以上はかかる

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:33:21.36 ID:F0NPsMeg0
メガソーラーや新電力が自前の送電線で顧客と直結すればどこにも文句言う必要無いだろ
自分は発電したいときだけやって需要家に安定した電力を供給するしわ取りを電力会社に任せて
それで送電線使用量が高いとか配電設備が貧弱だとか


                         . -‐'^ ̄ ̄ ̄¨   _
                   /            `丶、
                    /                \
   i`ー、            /                   ヽ.    , 、  _,ィ‐、       r-‐、、
   / ∠_ノヽlヽ__/ヽ、   ,′   /  /   ノ           ',   l、_二-ァ  ,r'       / r '
  //! l´ ̄| 「´| l    .{/  厶∠..,_///    ノ }        ,       / /      (゙`¬′二'ヽ,`ヾヽ、
  __」 L/ヽl | | l    /  // / `  /   / |八         |   / _,-ニ_`ー、     ̄フ ./ ヽ i  〉 ヽ
   ̄´l ,l_ ̄ ! ! ! !   /   /       / / `メ、│     │ r'´,/_   `} ゙l     /. /   / j <、_ノ
    / ノヾヽ.| |_.」 |   l│ i { ≠=ミ  //  /  ' |      /  `ー'f´r‐、ヽ、ノ ノ   r' / 、ー'′/
   ノノ´  ヽ-'ー'' ̄ー'  .l│ iハ ::::::        .._    |/   l /     `ーニ--‐'´    ヽノ   i、_ノ
               l从  {:      .    ⌒ヾ  /  / |/
             . -<⌒V人   、    ::::::   /-<  |/
           ...:::::::::::::::ヽN|:::::\    ̄    _,厶-  〉从
         /.::::::::::::::::::::::ト、|::::::::l、\_  .. /      //
       //::::::::::::::::::::::::::}::.|:::::::::l \   /:{    _,. ´
     /..:::{::::::..\::::::::::::::{:: |::::::::::l  ,>く::人_,,ノ::::{
.    /..::::::∧:::::::::..\:::::::::}:: |::::::::::∨ /  }::::::}::::::::::::人
.  /..:::::::::::{::ハ:::::::::::::..\::リ::: |::::::::::::} {  ノ::::::{,_/::::)ハ
 /..::::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::ノ〉:: L..._」 」/::::::::「::::::::::::::::::::}

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:33:56.96 ID:UMyQLPJ40
>>640
原発も一年を通してみたら相当不安定な部類なんだけどね。
フランスなんか原発停止中の電力輸入が相当ヤバいことになっているし。

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:34:07.75 ID:3xdhww1x0
しかしあれだけの事故が起こって未だ収束の目処もたたないのに原発バカの開き直り具合は半端ないなw

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:34:26.14 ID:EBP5BRzLi
>>632
いや、技術は十分に対応できていた。
事故が起きたのはヒューマンエラーだ。
営利を求めあらかじめ指摘されていたリスクに備えず予備電源のバックアップがお粗末で自動車のバッテリーさえ用意できなかった無能従業員。
日頃からやるべき訓練を怠り最後まで海水注入を渋った本店。
あの事故を起こさないための技術はあったのにそれを実行しなかった。

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:34:55.01 ID:TilFrMOQO
>>74ナノグラスコートでもすればいいんでね?

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:35:03.21 ID:9r2oaGuJ0
廃炉のための解体撤去作業が
そこら辺の解体屋の兄ちゃんが出来るなら良いなw

解体の動画あるから見てこい
簡単に2年で解体なんて出来ないから
誰でも出来るなら良いよ?お前やりたいか?
素人いても進まない、人材がいないんだよ

リスクまるで考えないって…
動かそうが、止めていようが、リスクは同じなんだっての
すぐに綺麗サッパリ無くなるわけじゃないんだからさぁ…

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:35:14.04 ID:Z+WU8o6U0
>>647
送電会社を経営分離して公営企業にすれば一発で解決する問題だね

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:35:46.94 ID:Mu5/glL+0
>>622
で、再稼働は誰も安全の保証はしないと。
まともな避難計画も立てられないのに合格とか笑えるわ

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:37:13.43 ID:UcgjyPvB0
>>652
動かしたら線量さがらねーじゃん
いつまで経っても解体できねーじゃん

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:37:39.68 ID:0t+Ku9y00
>>650
技術の持ち腐れだね。
そして、そういうのは「高い技術を持っている」とは誰も言ってくれないよね。

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:37:50.94 ID:Z+WU8o6U0
>>652
>>532ちゃんと見たのかよ

作ってしまったものは壊さない訳にはいかないという単純な話だぞこれは
今は試作機だけ壊していればいいが10年経てば量産機が寿命になる

それはどうしようもないことで、そのための体制を今から構築するしかないというだけの話

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:38:28.19 ID:Mu5/glL+0
>>646
処分場が決まらないから更地にできるかも疑問だが

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:38:32.51 ID:1Peq5fpx0
山本太郎「世の中がもっと悪くなるのが見える」→コメント欄にネトウヨ集結、大批判へ [323988998]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1410867525/

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:38:40.80 ID:EBP5BRzLi
>>652
放射線と言う要素がなきゃ二年程度で解体は可能。
何故半世紀かかるかと言えば線量のため踏み込めない区域があるから。
と言ってるんだが?

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:38:45.97 ID:F0NPsMeg0
>>653
公営でなければなり手がないか

やっぱり

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:38:46.53 ID:0t+Ku9y00
>>652
少なくとも燃料棒を抜いておけばメルトダウンという最悪のリスクはゼロになるわけだが?

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:39:12.47 ID:LyB8ddBf0
>>640
随分ランボーな言い方だね。

だからたとえそーで有っても、太陽光発電や、自然エネルギーに期待をしてる訳よ
それじゃダメなの。

高いとか安いと言うだけの問題じゃないつってんの

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:40:03.95 ID:jQodUo6/0
>>648
これは間違いで、定期安全検査の際発電はしないのを不安定と言っているだけ。
実際は原発では出力はなるべく変えない。

出力を頻繁に上げ下げした結果がチェルノブイリだ。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:40:15.72 ID:wfqbjtjQ0
タバコ税と一緒で少し高いくらいが省エネ推進にはいいんじゃないの?
家電もどんどんエコになっているし電気料金が下がろうものなら皆すぐに気にしなくなるだろ

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:40:23.03 ID:pPy/enV/0
電力会社が原発にしがみつくのは、
現代の錬金術である総括原価方式の甘い汁を吸い続けたいという理由に加え、
もし核燃料を資産計上できないと財政的に立ち行かなくなるから。

国民の幸福とか健康とかは二の次三の次です。

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:40:32.11 ID:ZoV7Hjtx0
>>650
たしかにヒューマンエラーもあったかもしれません、しかし、事が原発という決して
大事故を起こす事が許されない物である以上は、たとえヒューマンエラーがあろうとも
最低限大事故の発生だけは阻止できるだけの完成度が原発には求められるのであって、
やはり今の世界の原子力技術は十分な安全を保障できるだけのレベルには達して
いないというのが私の感想です。

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:41:03.27 ID:9r2oaGuJ0
はぁ…だからさぁ…一気に工事出来ないでしょ?

動かしたら線量下がらないってさ
止めてもすぐに線量下がらないよ…

それに順番にって言ってるだろ?数年単位で順次撤去するんだぞ?

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:41:04.70 ID:Z+WU8o6U0
>>661
各民間発電会社を公平に扱わなければならない以上
公益性の観点が大切になるからね

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:41:53.90 ID:/nw2gLCM0
一応言っておくけど
2016年に小売全面自由化
2018年〜2020年に送配電部門の法的分離が予定されている

東電などの電力会社は発電事業より送配電線の運用が主な業務となる

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:42:27.67 ID:jQodUo6/0
>>663
自分で算段のつかない金額を電力会社には払えと宣言することの愚かしさよ。

反原発は、原発に代わる低コストの道を提言するはずが、
役に立たない高コストのものばかりを挙げて、原発を延命させている。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:43:17.84 ID:0t+Ku9y00
>>665
いや、ガソリンと同じで、需要がどんどん減ってるから
単価上げないとペイしなくなってきてる。

少子化の影響だね。
エネルギー業界も影響を免れないほど少子化の破壊力は絶大だ。

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:43:30.48 ID:Z+WU8o6U0
>>666
全部でたしか1兆円くらいあるんだっけ、資産側に計上している使用済核燃料って

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:43:58.26 ID:9r2oaGuJ0
>>660
放射線考えないって、それ意味無いじゃん

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:44:01.16 ID:IstuxWHs0
>>668
俺は反原発派だけど>>668の意見には賛成だぞ。
順次廃炉にするという前提でな。

但し、今の政権のやり方見てると、いざその時になったらなんか理由付けて
延々と廃炉を延長しそうで嫌だ。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:44:06.57 ID:ZoV7Hjtx0
>>656
結局、原発というものはフェールセーフでなければならないという事であって、
今の原発技術ではまだフェールセーフは確立できていないという事でしょう。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:44:21.64 ID:EBP5BRzLi
>>671
原発が低コストと言う幻想にいつまですがっているのだ?

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:45:09.74 ID:rDR41aV9i
電事連は全社消滅、社員は全員 朝鮮半島送りが望ましい。
まさに日本の恥、日本の癌である。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:45:12.63 ID:wfqbjtjQ0
>>664
それPCでいえば
原発 = HDD4TBが1個
その他= HDD2TBが3個でRAID5

「前者の方がコスパ高い」と言う馬鹿いるか?

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:45:39.75 ID:D1/eNaWT0
>>653
公営企業って?どんどん民営化している時代に。
日本の送電線は山奥の村か離島までほとんど停電もしないって
世界的一優良で安定している電力供給網なんだぞ。
保守点検維持費用が半端じゃないから。
電力自由化で必ずしも電気代は下がるとは限らないし、
自由化後、停電が頻発している国もあるでしょ。

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:45:46.47 ID:0t+Ku9y00
>>668
そりゃわかったからさ。
燃料棒を抜いておけばメルトダウンのリスクはゼロなんだが。
わざわざリスクを犯すのはなぜ?

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:46:11.63 ID:3YekfD1X0
原発は早急に廃炉して自然利用発電に移行していくべきだと思うけど、
孫の言う中国経由のメガソーラー構想に乗っかるのはあまりにも危険だなぁ。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:46:49.66 ID:F0NPsMeg0
>>669
発電状況を見て公平に扱うのか
採算度外視で民間発電所を保護するのか
どっちの「公平」?

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:47:17.60 ID:IstuxWHs0
>>671
GTCCはどうなの?

石炭の市場価格はさがりっぱだし、原発よりは低コストだと思うが。

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:47:22.03 ID:EBP5BRzLi
>>674
困った、これがバカの壁って奴か。
原発の解体には半世紀かかると言われているがこの期間のほとんどは線量降下待ち。
実際解体作業にかかる期間は二年程度。
と言っているのだが。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:48:54.54 ID:jQodUo6/0
>>677
ID:EBP5BRzLiの妄想では、太陽光発電や風力が約に立つらしい。
はっきり言おう、それは妄想だ。

自然エネルギーの中でも風力はあてにならない。
欧州に騙された南インド州政府は、
領域中に風車を立てたが全く稼働せず、同出力の火力発電所を日本に仰いだ。

太陽光は製造コストが発電量より高い、無用の長物だ。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:49:17.00 ID:0t+Ku9y00
>>667
人間のスキル

これも「技術」と言うんじゃないかねえ?
ていうか、人間のスキルこそが技術の核心だぞ?
自動化なんぞ、延長線上に過ぎない。

世界の原子力のレベルが低いんじゃない。
日本の原子力のレベルが低いんだよ。
輸出だなんぞ、北朝鮮のようなカネ払うかどうか怪しい国しか相手にしてくれないよw

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:49:24.66 ID:Z+WU8o6U0
>>680
その世界一優良で安定している電力供給網をそのまま移管すればいいだろ
保守点検費用は当然、発電事業者から一定割合で徴収するだけ

電力自由化後に停電が頻発している国って
エンロン騒動の時期の西海岸くらいしか思いつかないな

他にあったっけ?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:50:01.39 ID:LyB8ddBf0
今の現状だけを考えてものを言っても始まらない。

今採算取れないからダメとか、電力会社だけの問題にするのも
違うだろ
自分個人が何をやれるかだけじゃないのか。
提言だけじゃなく、まず実行してみることが大事じゃないの

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:50:34.64 ID:V3bj47gD0
>>618
原発には普段から千人とか2千人とかいう単位の作業員がいるから
一斉に廃炉作業を始めても作業員の人数は問題にならないんじゃないかな

ちなみに、福一は事故前の作業員数が6千人ほど居た

発電所で働く人たち
〜福島第一原子力発電所では407社・6,778人が働いています〜
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/data_lib/pdfdata/bk909-j.pdf

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:50:53.07 ID:fkH1YBFfO
>>255
理系エリートが原子力を避けはじめたのはスリーマイル事故と日本が誇る理論物理学者が反原子力に転向したあたりから。
現役世代の原子力工学者が既に理系の落ちこぼれ集団。
だから御用学者ならば凄い低レベルな人物でも教授になっている。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:50:57.12 ID:F0NPsMeg0
東北地方以北の寒冷地は日が沈んでから電力需要が増す日が多い

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:51:24.19 ID:jQodUo6/0
>>685
君が馬鹿な主張をして笑われているのだが、自覚はあるのかね。
自然エネルギーは実用にならず、一部の研究以外は廃棄するしかない。

つまり、自然エネルギー信仰は原発の延命にしかなっていないんだよ。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:51:37.94 ID:9r2oaGuJ0
>>681
全部の原発から燃料棒全て抜いて廃棄するってか?
抜いただけじゃ反応収まらないでしょ
すぐに一気に廃棄作業できんのか?って言ってるの?わかる?
ただでさえ廃棄出来なくて保管してるわけだし
順番待ちになるだろう

その順番待ち時間にリスクが同じなら動かせってだけ
同じなんだぞ?

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:52:07.62 ID:3YJt+Yhy0
>>682
小規模発電に分散して無停止近づけるのは
コンピューターの世界でいうRAIDやクラスタリングの概念から言っても正解だろう。

原発もメガソーラーもはホットスワップもできない素人の廃スペックゲームPCみたいなもんだな。

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:52:17.89 ID:+pqL5hW4O
コストだけ考えて使えるか使えないかを考えない。
机上の論理とはこのことよ

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:52:52.05 ID:LyB8ddBf0
689 は>>671

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:54:01.57 ID:jQodUo6/0
>>696
コストも考えず建てて、赤字が止まらない、と言うのが菅直人の太陽光発電構想です。
風力も同じ、机上の空論なんですよ。

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:55:16.92 ID:Z+WU8o6U0
>>694
抜いとけば崩壊熱は徐々に下がるけど使うとまた上がるのも知らんのか?

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:55:17.99 ID:M+p9k4eC0
>>680 これからは停電のリスクも国民が受け入れて各家庭で
停電への備えをするようにしないといけないってことじゃないの?

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:55:22.43 ID:ZoV7Hjtx0
>>687
私は日本の原子力技術のレベルが低いとは思いません、たしかに日本で福島第一原発事故
は起こりましたが、同様にアメリカではスリーマイル島原発事故が起こりましたし、ソ連でも
チェルノブイリ原発事故は起こりました、もちろんそれぞれの事故の原因は違いますが、
結局はヒューマンエラーが原因であり、原発に求められるのはそうしたヒューマンエラー
があっても構造上大災害だけは確実に阻止できるフェールセーフ機能だと思います、
そして、今の世界の原子力技術は残念ながらそれだけのレベルに達していないのだと思います。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:55:28.31 ID:aHqWfO8V0
>>694
そんな事は絶対にさせない

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:56:06.06 ID:D1/eNaWT0
>>687
冗談で言っているのか?
世界の原発一流メーカーは
アレヴァNP(Areva NP)(三菱重工業と業務提携)
三菱重工業
東芝(ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニー (WH)を買収)
GE日立ニュークリア・エナジー(日立製作所とゼネラル・エレクトリック が原子力事業で経営統合)
まさか、
斗山重工業(韓国)
ロスアトム(ロシア)
がレベルが高いとでも?

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:56:06.85 ID:jQodUo6/0
>>689
やってみて駄目だったのが太陽光です。
風力も現時点で役立っているものがない。無理に「うちは順調」と言い張っているところはあるが、
大抵は落雷や強風事故とメンテ不足で設備廃棄を迫られている。

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:56:16.74 ID:3YJt+Yhy0
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いが、企業レベルのサーバーでそんな構成で使っているところはほとんどない。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:56:55.81 ID:xHjH4DKY0
大麻解禁して
麻の種を使えよ

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:56:58.65 ID:0t+Ku9y00
>>668
いやいやいやいや

反応収めろよw
そんなこともできないのか?
日本の原子力技術は?
もう消せないから発電させてくださいってか?w


ますますこりゃあ信用無くすねえ。
止めることもできない恐ろしいものなんだ。
へえー。

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:57:50.36 ID:z5nITm740
太陽光でも風力でも使えりゃいいけど使えないのでは話にならないよな・・・
だいたい天候任せって江戸時代かよ。

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:59:01.61 ID:P/S7l/JL0
太陽光と同じとか明らかなデマだろ
子供だましかよw

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:59:45.92 ID:T6jpuxv00
風力発電をこいのぼりのてっぺんの風車みたいに簡単に勢いよく回転するものと思ってる馬鹿が案外多いんだよね。

実際は風車を回すのにも電力がいるし、管理するのにも電力いるし、メンテの費用半端ないのに

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:00:02.72 ID:uEhyk9dq0
直径20メートルの虫眼鏡で発電てのはどうですか?

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:00:06.97 ID:0t+Ku9y00
>>704
風力もうまくいってるところもいっぱいあるのに、なぜか1基や2基しか作らずに
やめてったところだけ紹介するのはなぜ?w

太陽光だって、「今増えているところ」じゃねえか
「これから」なんだよ。
この流れはもう止まらない。

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:00:09.90 ID:CEOfmyZK0
九州大学の風レンズ
東芝のソーラーパネル
ノヴァエネルギーの潮力発電機

を使って三菱に浮体発電プラント作らせろ。
モジュール化して数珠つなぎできるようにすればいい。

単位面積あたりの発電量は結構なもんだし、燃料費もかからない。

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:00:54.85 ID:EBP5BRzLi
>>693
君は何を言ってるのだね?
再生エネの話なぞしてないが。
アンカーミスならかまわんが本意なら基地外の壁だな。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:01:33.23 ID:kXLbwYmii
太陽光も風力も馬鹿でかい敷地が必要なイメージだけど
原発なくしてその跡地使えば同じくらいの発電できるん?

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:01:45.93 ID:D1/eNaWT0
デンキウナギを養殖して発電もいいかも?

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:02:07.04 ID:LyB8ddBf0
>>704
あなたはなんの発電だったらいいつってる訳なの

知り合いで20年太陽光発電で、家の電気賄っている人がいるが
今でも何の問題もなく発電しているぞ。

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:02:10.40 ID:jQodUo6/0
なので、現実的な原子力発電の対抗馬は、
1.石炭
2.LPG
3.原子力発電続行(廃炉コストを先送りできる)
ということになるわけです。

太陽光と風力は考えない方がよい。高コストなだけで研究としてもあまり予算は使うべきではない。
菅直人が建てたものは、早急に電気の買取価格を下げ、補助金を打ち切る政治判断が必要です。

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:02:32.24 ID:9r2oaGuJ0
うわぁ…燃料引き抜いても反応続くの知らないのかよ...
弱くはなるけど反応は続くんだけど、何のためにプールに入れてると思ってんの?

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:03:17.94 ID:T6jpuxv00
>>712
結局ユニエーター温水器程度にとどまるのがオチだろうが

大体戸建ての富裕層しか手が付けられないんじゃ普及も減ったくれもない

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:03:29.05 ID:WshBMpMC0
>622
何でこうやってしれっとデマを流すかね?
原発推進派が日本を潰した行き違いだとよく分かるわ。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:03:45.43 ID:Y3NNhaxz0
>>204
そんな自体になったらいの一番で原発自体がテロに狙われる
アホアホ理論

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:03:48.44 ID:V3bj47gD0
>>703
儲からなくなってきた原発部門を
東洋の黄色い猿に売り逃げだw

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:03:48.65 ID:jQodUo6/0
>>712
>風力もうまくいってるところもいっぱいある

事故ばかりでろくに発電もできず、メンテもなしに店晒しばかりですよ。
調べてごらんなさい。風力は新規研究を多少やる以外は考える必要もありません。

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:03:53.71 ID:aHqWfO8V0
>>719
反応は続かないよ

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:04:46.82 ID:0t+Ku9y00
>>710
うんでも、

「燃料代ゼロ」
「安全対策費極少」
「廃棄物処理費用ゼロ」
「撤去費、廃棄も安い」

これらのメリットは大きい。
太陽光と風力は爆発的で安定した出力は得られないが、フットワークがいいんだよね。
縛られるものが少ない。使わないテは無いと思うがね。

大人の事情ってやつもたいがいにしとかないとねw

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:05:13.33 ID:FLfmUCtO0
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いがサーバーでそんな構成のところはほとんどない。

つまり原発も火力も風力メガソーラーもすべて間違い。

家庭用太陽光や小水力、ウンコ発電など、小規模発電への分散こそ正解である。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:05:50.44 ID:MSVo20ZR0
日本では風力発電は洋上風力にしないとまともに発電出来ないし、
太陽光発電も今年の西日本地区のように雨ばかりだと殆ど発電しない、
しかも無風状態の時や夜は発電しないのでバックアップ電源が欠かせない。

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:06:08.72 ID:Y3NNhaxz0
★ホットリンク
自民党のネット選挙解禁に対応し、参院選でのソーシャルメディア上の有権者の声を収集するソーシャルリスニングの手法として、
自民党参議院議員候補者向けの、ソーシャルメディアデータ提供と「クチコミ@係長」ASPサービスが採用されました。
http://www.hottolink.co.jp/press/4859

★2ちゃんねるの全書き込みは5分おきにホットリンクのサーバーへ送られます。これは2ちゃんねるとの独占契約です
http://i.imgur.com/50S6tON.jpg
http://i.imgur.com/SgSawGJ.jpg

★ホットリンクと契約している自民党を批判する書き込みには即時反論を開始、削除要請も致します
http://i.imgur.com/SqKToOM.png
http://i.imgur.com/Q3dJtXO.png



>>1
安倍首相「原発、再稼働させる」明言 英国で講演「経済成長に不可欠」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140502/plc14050208320008-n1.htm
【政治】安倍首相「川内はなんとかします」 九電会長、麻生弟らと会食し発言
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405733707/
安倍ちゃん、原子力規制委から慎重派2人をクビ、推進派2人を指名…1人は原発事業者から600万円受け取る
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1402484435/
安倍氏推進の自民政策機関 セミナーに公益企業
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-03/2006090301_02_0.html
【政治】安倍晋三政権下で進む「自然エネルギーつぶし」で原発偏重
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1406813892/
電力役員から自民へ献金4.3倍
http://digital.asahi.com/articles/TKY201311290784.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_TKY201311290784
電力会社役員による自民党側への政治献金に復活の兆しがあることが、
29日公開の2012年分の政治資金収支報告書でわかった。東日本大震災があった11年は、
代表取締役の献金は中部電力と中国電力だけだったが、12年は東北電力と北陸電力で復活し、
総額も4倍に。一方、引き続き献金がゼロだった電力会社もあり、
電気料金を値上げしながら献金をすることへの批判に配慮したとみられる。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:06:13.60 ID:kXLbwYmii
>>726
敷地は縛られる条件に含まれないのか?
風車ぽこぽこ建てるにも日本は土地代も高いぞ

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:06:25.71 ID:5TGvBh6K0
>>719
反応が続くなら制御できないだろw

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:06:26.52 ID:T6jpuxv00
風力は風車がサビるは劣化早いわでコストが笑えないからな

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:06:57.15 ID:+YmAWMNH0
原発推進派のものであれ反対派のものであれ、こういう試算は全部結論ありきだろうよ。

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:07:12.58 ID:F0NPsMeg0
ソーラーを補完するのは日が出て無くても発電する設備
風力を補完するのは無風の時に発電する設備
潮力発電を補完するのは潮の変わり目に発電する設備

全部が協力しても不安定さ加減は変わらない

まだ原子力と揚水発電がまし

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:07:25.77 ID:z5nITm740
台風の多い日本じゃ風力は難しいよな・・・
羽が壊れたり回りすぎて故障なんてザラだし。

太陽光も向いてるとは思えない。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:07:40.17 ID:D1/eNaWT0
今の太陽光発電は蓄電できないし蓄電している人も
蓄電池コストをかけて設置し、
昼の太陽光を高く電力会社に売って
安い電力会社の夜間電力を蓄電して昼間に売っている。
つまり電力会社は安値で電力を売って昼間に高値で買い取っている。
その分はすべて一般家庭の電気代に上乗せされている。
このシステムはおかしい。

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:07:54.70 ID:LyB8ddBf0
>>718
管直人が嫌いなのはわかったが、間違いなく近い将来、自分で消費する電気は、自分で賄う
日が来るのは間違いないぞ。

今そこまで来ているものを後戻りするなんてなことは絶対にないから

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:08:05.24 ID:FLfmUCtO0
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いがサーバーでそんな構成のところはほとんどない。

つまり原発も火力も風力もメガソーラーもすべて間違い。

家庭用太陽光や小水力、ウンコ発電などの小規模発電への分散こそ正解である。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:08:49.67 ID:T6jpuxv00
>>726
安物買いの銭失いって知ってるか?

どこぞの市の公園にもあったよね。
エコロジーの象徴的な感じで公園に風力発電設置して、結局膨大な赤字出しただけっていうの

そもそも安定して風車を回す環境が無いんだから論外だろうが

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:09:47.62 ID:jQodUo6/0
>>730
風力発電は都市部では風が弱いので、山の尾根などに作られる例が多いのです。
それが落雷事故の原因です。また騒音問題が地域住民とのトラブルを誘発しています。

また、いわゆる環境保護の人は風力を忌み嫌います。渡り鳥や付近の鷲が巻き込まれて死ぬからです。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:10:11.63 ID:7QZt0akX0
まあ前々から原発は高いと思っていたが、やはりそうだったか。

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:10:15.78 ID:5TGvBh6K0
>>739
>安物買いの銭失いって知ってるか?

安全対策怠った原発そのものですねw

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:10:47.13 ID:0t+Ku9y00
>>724
波崎ウインドファーム
http://www.eco-power.co.jp/hatudensho/14_hazaki.html

サミットウインドパワー
http://swp.jp/02business.html

北栄町
http://www.e-hokuei.net/mkpage/hyouzi_editor.php?sid=1171

元気に回ってるみたいだぞw

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:05.42 ID:FLfmUCtO0
>>739
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いがサーバーでそんな構成のところはほとんどない。

つまり原発も火力も風力もメガソーラーもすべて間違い。

家庭用太陽光や小水力、ウンコ発電などの小規模発電への分散こそ正解である。

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:25.03 ID:kXLbwYmii
>>740
山の尾根になんて作ったら作るのもメンテするのも手間がかかりそうだなあ
送電用の施設も作らないとだし

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:27.55 ID:T6jpuxv00
>>737
すると、電気は金持ちだけのものになって貧乏人は電気のない家でしか暮らせなくなるわけか

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:34.30 ID:jQodUo6/0
>>737
あなたの妄想では、どこかからかお金が湧いて出るのでしょう。
もうあなたの妄想は実現する要素がない。お金は黒字でないと用途を選ぶことすらできません。

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:45.99 ID:7QZt0akX0
原発がクリーンってのも完全にウソだからな

原発が本当にクリーンなら、使用済み核燃料の保管受け入れ先に困ったりすることは有り得ないしね。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:49.12 ID:EBP5BRzLi
原発は高物買いの銭失いでしょっ

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:11:59.69 ID:/nw2gLCM0
このスレ関係者ほとんどいないだろww

大学時代からガチ理系でエネルギーの分野にいる奴は「自然エネルギー」なんて単語は使わない

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:12:18.56 ID:gbZ3p0uuO
>>740
地震でぶっ飛ぶ原発の前では小さいね

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:12:35.90 ID:0t+Ku9y00
>>719
じゃあプールに入れろよw
メルトダウンのリスクはゼロだろ?

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:13:06.26 ID:YhkCBWTN0
別にどっちでもいいけどさ
コストだけじゃなくて電力供給能力も必要なんだし
片方だけ話題にしてもな

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:13:43.47 ID:FLfmUCtO0
>>740
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いがサーバーでそんな構成のところはほとんどない。

つまり原発も火力も風力もメガソーラーもすべて間違い。

家庭用太陽光や小水力、ウンコ発電などの小規模発電への分散こそ正解である。

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:13:55.68 ID:z5nITm740
今回の福一の事故も災害に対する想像力の乏しさが問題で
人的・技術的なものが直接の原因ではないと思ってる。
だったらいっそのこと原潜を大量に作って
そこから電力を供給するのもいいかもしれない。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:10.52 ID:WshBMpMC0
>>746
原発は一番高いのにまだそんなデマを流しているの?

経済スレでは貧乏人は死ねと言っているシャブサポ君w

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:29.36 ID:kXLbwYmii
>>743
3番目の北栄町のやつしか見てないけど
なんか運転実績バラツキでかくないか?

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:35.59 ID:T6jpuxv00
>>748
風力発電だってクリーンじゃないだろ・・・

メンテ費用が安いっていうけど、1地方を丸ごとまかなう分の風車作るとなると、
常時数割の風車が交換修理中って状態になるぞ

どんだけ恐ろしいコストかかるわけよ

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:41.63 ID:D1/eNaWT0
>>746
今でも貧乏人は太陽光発電電力をバカ高い値段で買い上げているから
その分を電力料金に上乗せされている。
金持ちは優遇されているから。

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:42.45 ID:jQodUo6/0
>>743
事故例は見ましたか?
あなたの挙げた所も多くの事故を起こし、補助金すら枯渇しつつあります。

風力発電はこれまでのところ、赤字を乱発する見せかけのエコとなっています。
新規研究が一部ありますが、それ以外は廃止した方がよいでしょう。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:47.20 ID:vewMQqrG0
数で勝負するのが風力発電
何時間も無風になる方がめずらしいのだから
広範囲に何百基も設置すれば大半は必ず動いている

見える狭い範囲の風車だけをみて無風で止まるから使えないと言うのは
木を見て森を見ずだよ

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:14:48.17 ID:Eo1t79Dg0
イデオロギーを発電の分野にまで持ち込んだ末がこの結末かよ!
責任取れよ、自民&公明その他原発推進してきた政党、政治家!

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:15:11.59 ID:FLfmUCtO0
>>758
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いがサーバーでそんな構成のところはほとんどない。

つまり原発も火力も風力もメガソーラーもすべて間違い。

家庭用太陽光や小水力、ウンコ発電などの小規模発電への分散こそ正解である。

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:15:32.54 ID:LyB8ddBf0
>>746
今現在も電気代はタダじゃないぞ。
おれは金持ちじゃないが、自然エネルギー活用に頑張っている。

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:15:34.69 ID:WshBMpMC0
>>758
数字出してごらん?

「どんだけ」「恐ろしい」
このような過剰な形容詞で印象操作するのがいかにも統一カルト丸出しw

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:16:17.36 ID:kXLbwYmii
>>761
その数をおける場所が日本には少ないから向いてないんだろ

まだ、ビルの屋上に太陽光発電パネル設置義務でもつけた方が現実的な気がするよ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:16:20.16 ID:M+p9k4eC0
>>748 電力会社はCO2を排出しないクリーン
なエネルギーとうたってたけどな。

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:16:27.88 ID:FdaISqmp0
石油がどうなるかわからなかったこと
考えると結果論も含まれると思う。
自然災害とはいえ制御できなくて事故起こしたのは
論外だが。

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:16:36.52 ID:V3bj47gD0
>>736
電気代に上乗せされている太陽光促進付加金と原発関連費用は
共に0.75円/kWhで同額だよ

来年は太陽光の方が多くなるだろうけど

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:16:53.65 ID:vewMQqrG0
原発にはまだまだ金を注ぎ込むでぇーw

核燃料サイクル 国の支援必要か議論開始
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140916/k10014633061000.html

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:17:02.01 ID:CEOfmyZK0
石油の枯渇は急にくるもんじゃなくて、徐々にあっちでも
こっちでも採掘できなくなって値上げってとこからでしょ。
石油の高騰にともなって自然エネルギーの採算性が
相対的に改善してくる。やがて石油は枯渇し、残るのは
石炭と天然ガス。それらも採り尽くしたら、いよいよ
自然エネルギーの時代。世界恐慌が起き、その時代の
人口を支えるエネルギーや食糧を生産できず、世界人口は
人類の生産能力に見合った数に減るだろう。

ただ、そんなのは数百年、長くて数千年スパンの話。
数万、数百万、数億年オーダーで考えれば
人類は次の全球凍結やカルデラ破局噴火を生き延びられるか。
そこでも絶滅するか、環境に見合った人口に減ると思う。

数十億年スパンで考えれば、地球は消滅する。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:17:38.57 ID:WshBMpMC0
>>766
日本の風力の本命は洋上風力。

■原子力村が隠したい「風力発電」の可能性   

東京電力が東京大学に委託して行った研究で、
「犬吠崎の沖合いに風車をびっしりと建てたらどれぐらい発電するか」ということを調べさせた。
 
その結果、東京電力が年間に販売する282TWhと同等の電力がまかなえることがわかった。(日本の1/3の電力量)
   
この結果を見て東京電力は東京大学に「このデータを表に出さない」ように依頼した。

http://windeng.t.u-tokyo.ac.jp/ishihara/posters/2004_jwec.pdf (その出さないように依頼された結果)

ただし、この報告書の最後はこう書かれている。
「水深500Mを超える海域にあり、経済的に利用が難しい」

風力発電は通常は浅瀬に刺して行われるが、日本の海域は突然深くなるので、長い発電所が必要となり、経済的でない。

ところが、九州大学が作った風車がある。
カーボンファイバーでつくられていて、海に浮く。
そして勝手に発電してくれる。
六角形のベースを組み合わせているので地震にも強い。

今、有明海に造っているところだ。
   
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10291984643.html

「大規模洋上風力発電」は可能になってきている。

風力発電量は風速の3乗倍に比例する。
海は抵抗がないから、陸地よりも大きな風力を得られる。
北海道・東北・九州の海は風速が強いので、洋上風力発電に向いている。

犬吠崎の沖合いだけでも日本の1/3以上の電力をまかなうことができるのだから、福島沖の地域も加えれば相当量の発電ができる。

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:17:47.64 ID:T6jpuxv00
>>756
原発は一般家庭に原子炉を設置するわけじゃないだろ

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:18:21.52 ID:vb7VkCKx0
 
【予測】日本は近い将来、地球から消滅?
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410874426/
 
 

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:18:31.33 ID:5TGvBh6K0
>>760
福一爆発を超える事例ないじゃん。

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:18:39.92 ID:jQodUo6/0
>>750
私は、研究も何もやってないのに、
高コストの馬鹿げたものを「ロハス」「エコ」と言いながら売り込んでくるものを、
「自然エネルギー」と呼んでいます。

つまり、最大限欲目で見ても「未だ研究なしに付き実用にならず」、
大抵は「高コストと判明済、即廃棄が順当」な代物ばかりです。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:19:06.58 ID:kXLbwYmii
>>772
台風の影響受けそうだし
洋上ってことは漁業影響だの自然破壊だので反対運動もでかいだろ
台風来たら停電しますねなんて日本じゃ話にならんぞ

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:19:48.91 ID:YhkCBWTN0
発電機作るのに電気を使うと思うんだけど
風力だとどれぐらい発電すれば元が取れるんだろうな
どんな発電でも同じなんだけどね

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:20:32.24 ID:0t+Ku9y00
>>740
何十年前のどこのHPの受け売りだそれ?w

風は誰にも請求書を送らない
http://prt.webcrow.jp/eng/wind/think_now.html

風力はうまくいってるところもいっぱいある。
日本の場合は山よりも海岸線に作った方がいいね。

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:20:32.66 ID:T6jpuxv00
>>772
九州の海上は駄目だろ。中韓との政治問題になる

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:20:51.00 ID:WshBMpMC0
>>773
意味不明。

貧乏人の家は太陽光パネルなどを買えないだろと言う意味であれば国でつけてあげればよい。
予算ガーとかえしてくるだろうが原子力につぎ込んでいる金をこっちに使えばいいだけの話。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:21:17.75 ID:jQodUo6/0
>>775
風力は代替にならないんですよ。
役立たず、と呼称した方がもっとわかりいいかもしれない。

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:21:34.41 ID:FLfmUCtO0
>>773
HDD4TBが1個も
HDD2TBが3個でRAID5も同じ容量だ。

目先のコスパは前者の方が安いがサーバーでそんな構成のところはほとんどない。

つまり原発も火力も風力もメガソーラーもすべて間違い。

家庭用太陽光や小水力、ウンコ発電などの小規模発電への分散こそ正解である。

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:21:50.60 ID:gbZ3p0uuO
>>778
もんじゅなんか電気を生むどころか食ってばかりだな

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:21:52.00 ID:QwY5G9IJ0
知ってた

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:22:27.97 ID:0t+Ku9y00
>>778
原発作るのにどんだけ電力が必要だと思ってる?
気付いてるようだが、その比較も原発を追い詰めるだけさw

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:22:55.05 ID:LyB8ddBf0
>>766
絶対賛成だな
ビルの屋上に太陽光発電パネル設置義務、それはこれからそーするべきだと思うし、そーなってくると思う

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:22:56.51 ID:Sn6HY22I0
エネルギー供給
コスト
安全保障
危険性

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:23:01.44 ID:CRSDbQlN0
原発推進派(笑)

もうあほですねwwwwwww

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:23:12.29 ID:jQodUo6/0
>>779
結局、あなたの主張は妄想ですか。
そしてうまくいっている例は未だに見つからない。

風力はもう駄目だと思います。

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:23:54.16 ID:kXLbwYmii
そういや、海上プラント作った場合って
土地代ってどうなるんだ?

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:23:59.62 ID:LbgSdD4W0
まじめに対策したらその被害の甚大さから考えると莫大な費用がかかるから
安全神話を振り撒いて誤魔化していたんだよね
そこでコストカットするためにさ

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:24:14.72 ID:YhkCBWTN0
>>786
まあ俺は別に発電はなんでもいいんだけどね
安定供給さえしてくれれば

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:24:21.14 ID:WshBMpMC0
>>777
いつの時代の話だよ。

日本を破壊したい原発派って原発に関してはできる(実際はできない)、安全だ(実際は危険)、安い(実際は最も高い)とデマを流すくせに、
原発以外のエネルギーに関しては、できないを連呼したり数世代前の技術を述べてネガキャンするんだよな。

お前らが日本を滅ぼしたい集団だとよく分かるわ。

地震や津波ぐらいで人が住めなくなるような発電が一番話にならん。
早くタヒ神と一緒に汚染水でコーヒーでも飲んでこいよ、キチガイ

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:24:41.86 ID:F0NPsMeg0
発電所が消費するエネルギーの大御所は
燃料の運搬

http://www.rist.or.jp/atomica/data/fig_pict.php?Pict_No=01-08-01-08-03

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:24:59.45 ID:5TGvBh6K0
>>782
もんじゅみたいな役立たずにぶっこみまくりの原発も一緒じゃんw

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:25:02.94 ID:jQodUo6/0
>>787
早稲田大学がつくば市に設置した「都市型複合風車」は、
電気を消費するだけのオブジェとなり、撤去されました。

都市は風を妨げる場所にあるから暮らしやすいのです。

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:25:07.08 ID:kXLbwYmii
>>794
お、おう
それで台風の影響とか漁業影響だのは問題ないのか?

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:25:59.02 ID:0t+Ku9y00
>>760
うん?
波崎と鹿島は俺の近所だが、全く事故の話なんか無く
今日も元気に回ってるのを見てるんだが
何か重大な事故があったとかソースくれるかな?

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:26:44.87 ID:T6jpuxv00
>>781
>貧乏人の家は太陽光パネルなどを買えないだろと言う意味であれば国でつけてあげればよい。

そんな優しい国は世界中どこにも存在しないし、妄想か絵本の世界にしか存在しえないだろうが。
言ってることが殆どたかりなんだが。
金が無い金が無いと言ってる後輩に「お金おろせばいいだろ」と酒奢るの強要するDQNと同類だ

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:28:09.88 ID:jQodUo6/0
>>799
補助金メンテが潤沢なうちはよいのです。
落雷や強風事故への備えが無いですから、現時点で稼働風車にばらつきが生じています。

早晩赤字かメンテ不良となると私は考えています。

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:28:24.42 ID:D1/eNaWT0
原発即ゼロって言ってるの共産党だけだろう。
共産党に投票すればいい。

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:28:44.74 ID:WshBMpMC0
>>780
あれ、中韓が日本に自然エネルギーを共用しているといった設定はどこへ行ったんだ?www

文句を言ってきたらそれこそ日本は原発事故で迷惑かけたからこれ以上あんたらに迷惑かけるわけにはいけないからと言ってやればよい。
尖閣は中継地点として利用するのもいいかもな。
何か文句言ってきたらあんな事故おこしてこれ以上あんたらに迷惑かけるわけにはいけないからと行って進める。
竹島の当たりにもたくさん風力を設置しよう。
何か文句言ってきたら(以下ry)

うん、完璧。

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:28:50.56 ID:T6jpuxv00
>>794
海上という時点で潮風にさらされて凄まじい勢いで劣化するし、メンテナンスも難航するわけだが。

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:29:45.10 ID:LR764Dx50
日本でやるなら太陽光だよなあ
都市部でも一応対応できるし

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:29:51.44 ID:WshBMpMC0
>>798
台風が来たら閉じる。
漁業はフロート型なので特に問題ない。

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:30:01.03 ID:LyB8ddBf0
>>797
あんたちょっと間違えてるぞ
俺のは太陽光の話だから

必死すぎて訳分かんなくなっているぞ

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:30:08.75 ID:jQodUo6/0
>>799
で、稼働風車のばらつきという点でソースは出ましたが、
あなたの主張を裏付けるのは印象だけですか?

それでは話にもなりません。風力は実験段階で終焉ということです。

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:30:45.59 ID:DjC4O9xa0
日本は安全設備も人もカットしてるから格安だよ

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:30:54.90 ID:T6jpuxv00
太陽光なんて今年の夏の九州みたいなことになったら壊滅だろ。
8月の殆どが雨だったんだぞ

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:30:56.21 ID:LR764Dx50
>>806
台風来たら停電するのか
フロートだと風の影響だけでなく波の影響もすごそうだな
西海岸まで流されていきそう

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:30:58.72 ID:D1/eNaWT0
>>803
竹島は韓国に実効支配されているというのに。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:31:17.45 ID:WshBMpMC0
>>800
だったら日本がそういう国になればよい。
日本は世界一思いやりがあり助け合いができる国だという点を、俺は誇りにしているんだがな。

で、原発でばらまいている金あるじゃん。
何で金がないと嘘をつくんだ?キチガイ

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:31:18.91 ID:HmprYWCj0
>>806
可動部増やすとコスト高くなるし
メンテも高くなるよ

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:31:26.96 ID:/nw2gLCM0
>>776
あんたのレスを読んだがやっぱり無知というか妄想が過ぎる
流石「自然エネルギーwww」とかいう単語を使うだけある
もう少しエネルギーのことお勉強してから書き込もうぜ

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:31:59.07 ID:Z+WU8o6U0
>>800
屋根を借りて付けるという政策が一部で実行されているよ
パネル設置者が借地料ならぬ借屋根料を払うわけ

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:32:05.45 ID:jQodUo6/0
>>807
太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外なんです。
菅直人の妄執は一日も早く撤去すべきでしょう。

それと、風力を都市に、とか考える人が未だに出る。妄想の極みですよ。

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:32:10.94 ID:u0yWo+Nk0
>>809
福島の事故の処理の経費を全部計算に入れたら、大幅割高だと思うんだが

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:32:56.58 ID:T6jpuxv00
>>813
思いやりや助け合いを無償で他人に強要する国でもあるわけだが
例えばお前な

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:33:09.08 ID:YhkCBWTN0
実際に運用するかどうかは別として
この先の電力需要がどうなるかもわからんので
とりあえず全部研究だけはしとけ、とは思う
うまいやり方が見つかるかもしれんよ

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:33:33.66 ID:0t+Ku9y00
>>798
台風で強風域にさらされるのなんか1〜2時間程度だろ。
しかも直撃喰らうのは年に何回だ?
そのくらい我慢せーよ。
小さすぎるってーの、細かすぎるw

洒落にならない福一の現状を見れば、年に1回直撃喰らうかどうかの
台風の1、2時間など毛先ほどのこともないわ。

波崎は銚子のすぐ近く。
特に漁師とモメてるなんて話は聞かないなあ。
洋上じゃなく、海岸線なんだけどね。ちょっとだけ海に突き出てるだけ。
日本にはこれが合ってると思うね。

田原市も盛んにやってるみたいね。
http://www.city.tahara.aichi.jp/section/kankyou/recyclecenter/jyoukyou/jyoukyou.html

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:34:00.03 ID:WshBMpMC0
>>804
「凄まじい」などの過剰な形容詞を使って印象操作するの止めたら?
カルト丸出しですよw

>>812
だから近くにだっつってるじゃん。
なんだかんだで統一教会自民チョンはパフォーマンスだけ流行っているが竹島奪還を一番諦めているなんてことはバレバレなんだよw

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:34:19.47 ID:bj/DCrTt0
代替ガー代替ガーって言ってるやつがいるけど、
そもそも事故って避難することもできないようなところに原発があること事態が問題だろ。

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:34:42.92 ID:jQodUo6/0
>>815
単にあなたが無知なのだと思います。

資源を無駄遣いするだけ、高コストの物体に「ロハス」「エコ」「シズル感があります」などと
売り込むやり方は、全く役に立たないと思います。

現に、現在では騒音や野鳥保護の観点で環境保護派が忌み嫌う風力発電も、
当時は自然エネルギーの旗手呼ばわりされていたのです。

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:34:45.69 ID:Z+WU8o6U0
>>817
発電コストの9割が燃料費以外の要素である原発もその点では凄いことになってそうだな

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:34:49.17 ID:nV2aD03H0
>>818
それは国民に負担させるから計算には入ってないんだよw
日本の統計や資料は都合の悪いことはカットだよwww

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:35:00.94 ID:WshBMpMC0
>>819
私利私欲をみんなのためや国のためだと嘯く奴よりはよっぽどマシだと思いますがねえw

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:35:13.18 ID:CEOfmyZK0
現状、自然エネルギー発電は火力・原子力に置き換わる出力がない。
ただし、いずれ火力が立ち行かなくなったら頼れるのは自然エネルギーだけ。

今すぐ置き換えろってのはナンセンス。ここまで来たら日本国内での
原子力発電は廃止の方向しかないと思う(核融合を除く)。
今、できるのは目下の電力需要を取りあえず満たすことと
将来に備えて多角的に自然エネルギーの技術開発をしていくこと。

今の日本政府の方針はおおむね正しいと思うよ。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:35:48.67 ID:LR764Dx50
>>821
田舎なら2、3日停電しても平気だろうけど
都市で2時間も3時間も大規模停電になったらしゃれになんねーよ
風力は災害大国の日本じゃ論外だろ
原発もやばいが風力はサブとしておまけ程度でいい

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:36:27.04 ID:gNcsih920
>>722
ばっかじゃねーの 
中国がねらってる南沙海域での封鎖を無意味にするために原発の維持があるんだよ。
石油を求めた第二次世界大戦の轍を踏まないためにも
エネルギーの多様化が必要なんだよ。
そりゃ新しいクリーンエネルギーが開発されれば脱原発もOK
でもそれまでは石油資源・ひんぱんな輸入を必要としない発電システムは
日本に必要だということ。

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:36:33.30 ID:0t+Ku9y00
>>808
あんたが>>760で言ってる「多くの事故」のソースを出せって言ってんの。
でまかせと話を逸らすことばかり。

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:36:44.22 ID:3YekfD1X0
>>695
正解なのは確かだけど彼の構想ではゴビ砂漠に作ったメガソーラーでアジア全域に電力供給するつーんだから
その蛇口の栓は当然中国が握ってるってことになる。
主要なエネルギー供給を他国に握られることは実質的な国の支配と同義。
しかもそれが中国ってんだから電力供給を盾にどんな要求をされるか想像するだに恐ろしい。

まー孫が北海道に作ってるメガソーラーもすでに破綻の道筋が見え隠れしてるけどねぇ。
他国人が重要なインフラの一つを握る前に各家庭のソーラー発電マイクロスマートグリッドを確立できれば良いんだけどね。
未だに原発再稼働であーだこーだ言ってるうちは孫に先越されて終わるんだろうなー。

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:37:17.12 ID:HmprYWCj0
>>821
多分働いたことがないんだろうけど
家庭の1〜2時間の停電なら冷蔵庫の中が心配だで済むけど
企業にとっては大損失だよ

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:37:30.03 ID:oDgkcUAfi
石炭でいいよね


835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:37:44.97 ID:/nw2gLCM0
>>817
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外

実際に数字出して計算してみてよ
或いはその具体的数値が載っている計算結果のソース出してくれ

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:38:59.33 ID:WshBMpMC0
>>832
その通り。
さっさと廃炉を決めて日本人の手で進めてこの分野で世界一を狙うべき。

明らかに原発推進派が日本の発展を阻害している。

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:39:21.24 ID:T6jpuxv00
>>821
半日から1〜2日ははさらされ続けですが。
ましてや海上ともなれば地上の比にならないほど猛烈に吹き荒れるわけですが・・・。
そもそも誰がどうやって会場の風車を監視・制御するのかと。遠隔操作だけじゃ不完全だぞ。
ましてや破損があろうものなら海上での工事だと復旧にも数日単位の時間がかかってしまう。

毎年台風シーズンの度のそれでは、九州中の企業が撤退して巨大なスラムになるわ

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:39:46.16 ID:jQodUo6/0
>>828
ですから、当面は原発再稼働で賄い、将来は
1.石炭
2.LPG
3.原発続行(廃炉コストの先送り)
から選んでゆくしかないと思われるわけです。

現在の太陽光及び風力は資源の浪費です。実用にならない。即全廃が望ましい。

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:40:45.01 ID:LR764Dx50
石炭だと中国のPM2.5問題と同じにならんかね
問題の先送りにしかならんが天然ガスが良さそうだが

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:41:01.16 ID:T6jpuxv00
>>827
神風特攻隊と思想形態が変わらんぞお前

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:41:02.49 ID:WshBMpMC0
>>833
あーあ、語るに落ちちゃったw
大企業は大規模な自家発電を持っており、原発が止まっていた今年の夏も結局それらを使うことすらなかった。
また、その電気を電力会社に売ることすらできる。

各家庭だけの問題にしておけば良かったに、余計なことしちゃったねw

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:41:12.93 ID:jQodUo6/0
>>831
あなたは、稼働率にばらつきがある=常にどこか故障しているor風がないor強風休業
というソースから逃げている。

風力は役に立たないんですよ。

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:41:27.99 ID:0t+Ku9y00
>>829
「風力は災害大国の日本じゃ論外だろ」
意味不明。

風力と太陽光ほど「壊れたらすぐ撤去」「すぐ立て直し」が可能な発電方式は無い。

原発見ろよ。
原発ほど災害大国の日本に合わない方式は無い。

工業地帯と大都市は火力に任せておけばいい。

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:41:35.96 ID:bj/DCrTt0
>>838
そんなに原発動かしたいならさっさとまともな避難計画建てられない奴らに言えよw

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:41:38.17 ID:EgoORqBe0
そらアメリカは梅雨もないし国土も広いし比較できんだろ
日本でやったら国土はげ山ばかりで環境破壊、土石流の嵐じゃ

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:42:18.48 ID:lIF4eqjW0
エネルギー問題解決に向け最も有力であろう核を捨て去るという事は非常にリスキーな選択で馬鹿げていて
脱原発派はこのことを何も考えていない

少し前に『原発停止していますが何にも問題ないじゃないですか』と言っていた あほな元首相がいたが

それは当然のことで リスクを分散していたから ただそれだけ 

原発だけに依存するなんてこともありえないし 自然エネや火力だけに依存もありえない まさにルーレットで一カ所にbetするようなもの

エネルギー問題という難問に対峙している以上我々はあらゆる可能性を模索し
可能性をひろげるべき

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:42:21.42 ID:LyB8ddBf0
>>817
今の現状だけでものを言っては駄目だっつてんの
あなたの考えだったら、今の発明は何もできないで終了していたな

今そーだからやらないって言ってたら話にならないから、あなたの脳が動き出して
まともな話が出来るようになってから、話をした方が良さそうだな。

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:42:26.50 ID:WshBMpMC0
>>840
言っていることが意味不明ですよ。
1+1=2、よってポアンカレ予想が証明できましたと行っているのと何も変わらん。

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:42:38.31 ID:LR764Dx50
>>841
中小企業はどうすんだ?
電車もとまるんだけど

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:44:08.81 ID:LR764Dx50
>>843
台風でぶっ壊れるわ停電するわじゃ安定度がなさすぎる
壊れるの前提で運用ってランニングコスト悪化しすぎだろ
洋上運転なら簡単に交換ってのも嘘くさい

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:44:30.68 ID:WshBMpMC0
>>846
>エネルギー問題解決に向け最も有力であろう核を捨て去る
前提が単なるお前の思いこみ
それによりばかげているだの何も考えて以内だの行ったところで無意味

馬鹿すぎて話にならん
お前ら統一教会信者は日本をそんなにも吹っ飛ばしたいの?

早く安倍ちょん連れて半島に帰れよw

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:44:47.55 ID:fHdjhWl+0
金食い虫の原発は土地を殺すし、風力は当てにならず、太陽のご機嫌伺いの太陽光は各個人の屋根が関の山。
大人しく技術の上がった火力でいいわけさ。

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:44:48.72 ID:T6jpuxv00
>>841
中小企業は企業じゃないとでも申すか?
それに全ての大企業が持ってるわけじゃないんだが。

>>843
壊れる頻度が半端ないんだよ。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:45:12.33 ID:9aQTps/bO
そもそもとか馬鹿じゃねーの、即再稼働を止めないと原発村の思う壺。
稼働した後は「割だかでもやって行くと言いだす

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:45:23.34 ID:jQodUo6/0
>>835

太陽光発電:10年でコスト半減、2020年には石油火力と同水準 (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1403/13/news015.html

一見ヨイショ記事なんですが、中身はきつい。太陽光発電のコストはほとんど実用にならず、
将来の妄想として「コストは下がる」と唱えているだけ。

>それでも太陽光の発電コストは再生可能エネルギーの中で最も高い。
>現在のところ風力や地熱の2倍以上で、火力と比べると3倍以上になる。

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:45:25.63 ID:7QZt0akX0
>>849
だから停電することはない。っていう話でしょ。

日本の電力供給力は原発無しでも充分余裕がある。もし電力会社の供給力が万一不足したとしても
大企業の自家発電施設を稼働させれば供給電力は増やせる。って話じゃん。

どこに心配する要素があるの?

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:45:34.27 ID:M+p9k4eC0
>>810 雨やったらまだしも、黄砂とか大気汚染物質などの微粒子とか
火山灰とかが積もると目も当てられない。除去するのに莫大な費用
がかかる。鳥の糞や雑草対策も頭の痛い問題。

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:45:35.01 ID:WshBMpMC0
>>849
>電車も止まるんだけど
ここ笑うところ?
本当に何も知らないんだなwww

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:45:37.84 ID:Z+WU8o6U0
>>849
たとえばJR東は自前の発電所を持ってるけどな

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:46:16.70 ID:vewMQqrG0
なんで狭い地域で電力まかなうこと考えてるの
今だって100km以上離れた発電所から送電してるのに
台風きても他所から電力供給受ければいいだけ
停電なんて今と変わらない

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:46:32.25 ID:0t+Ku9y00
>>830
いまだに発電は石油がメインだと思ってるアンモナイト級の人発見!

>>833
ほう。
君の会社は気象予報も見ないのか。
テレビもラジオもインターネッツwも無い無情報会社に勤めてるんだねw

>>842
あなたは>>760で「風力は多くの事故を起こした」とデタラメを書いてしまった事実から逃げているw

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:46:38.79 ID:LR764Dx50
>>858
>>859
それならなんで311の時に電車止まったんだ?
あれすごい不便だったんだけど

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:47:13.47 ID:2wQRzzRh0
原子力関連は湯水の如く税金をつぎ込んで
原子力は安い(キリッ だもんなw
本当に安いなら税金なんて要らんつーのw

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:47:43.32 ID:bj/DCrTt0
>>862
あれだけ揺れたら線路の点検が大変だろ・・・

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:48:45.51 ID:0t+Ku9y00
>>853
半端ないってのはどのくらいだ?具体的な数字でソースを示したまえよw

いーかげんなネガキャンはだらしがねえぞ。

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:48:45.89 ID:Z+WU8o6U0
>>857
何のためにパネル表面が車のフロントガラス同等の強化ガラスになってると思っているんだ

>>862
一部路線の踏切等の保安装置が東電からの買電系統だったんだってさ
その後改良されたと思うけどね

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:48:47.44 ID:jQodUo6/0
>>844
それも含めて、お金を当面出さなくて済む手段の一つとして原発再稼働があるわけです。

また、海のものとも山のものとも分からない発電方式を今後採用するとするなら、
研究が必要ですし、実用化できるかすらわからない。今後原発を使う期間はかなり延長されます。

なので、自然エネルギー信仰は止めなさい、原発を延命させるだけです、と私は言います。

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:48:47.62 ID:WshBMpMC0
>>853
と、円安で中小は厳しいというとそんな企業は潰れろと行っていたシャブサポが掌を返しておりますw
電力が足りなくなるって完全にゼロになるとでも思っているの?www
やっぱり統一教会信者www
0か1かでしか判断できない1bit脳wwっw

で、「半端ない」とか過剰な形容詞で印象操作するの止めたら?
カルト丸出しですよ?www

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:48:58.81 ID:LR764Dx50
>>864
いや、当日は仕方ないと思うが
そのあと何日も停電あるからって時間決めて電車止まってたりしたろ

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:49:28.17 ID:T6jpuxv00
>>848
他人に犠牲を強いてることに何の罪悪感もないどころか自覚すらないってことだよ

>>856
大企業の自家発電だけじゃ市町村をまかなうなど到底不可能なわけだが
大企業が無い町村はどうするんだよ。そもそも企業自体がいない離島はどうなんだ?
お前はエネルギー技術をSF的に考えすぎだ

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:49:35.03 ID:HmprYWCj0
>>841
売れないよ
うちの会社もコジェネあるけど東電から買った方が安いんだよ
多分働いたことがないんだろうけど
人件費ってわからないかな?
それと精密加工だと電源が切り替わっただけで製品がダメになる

あと中小小売は発電設備持って無いだろ
それは無視か?

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:50:03.32 ID:WshBMpMC0
>>862
止まる原因は電気だけですか?

安倍ちょん政権になってから、線路に人が立ち入ったと言うことでよく電車が止まるようになったが、
あれも電気と何か関係あるの?

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:50:49.88 ID:jQodUo6/0
>>847
現時点でコストが高い役立たずなど採用はできません。

研究だけならともかく、今の形態を実用で広めようとしているのが菅直人のプランです。
現時点での太陽光は廃棄しか未来はありません。

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:51:16.61 ID:7QZt0akX0
>>870
なんで大企業の自家発電施設だけで市町村の電力賄うって話になってんの?

何設定なんですかそれ?

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:51:21.43 ID:Z+WU8o6U0
>>870
人口密度が低いところはそれこそソーラーパネルと蓄電池のセットでかなり足りるな

実際、モンゴルでは遊牧民がゲルの前にパネルをセットして衛星中継で相撲をみているそうだよ

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:51:32.44 ID:LR764Dx50
>>872
いや、計画停電の頃の話な
自前の発電施設あって台風で停電とかになっても問題ないってんなら
あの時も計画停電でも運転できたんじゃないかなと

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:51:47.24 ID:/nw2gLCM0
>>855
ホント低能だな
なんでエネルギー収支の話なのにコストの話にすり替えてんだよw
「自然エネルギー」とか使う奴は無知で無関係だし強制NGでええわw
学会でも「自然エネルギー」とか言った瞬間誰もそいつの話聞かないしなw

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:51:55.64 ID:0t+Ku9y00
>>857
除染に比べれば屁みたいなもんだし、地上なら都会のビルの窓ふきよりは楽だろw
ちょっとは考えろよ。

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:52:02.69 ID:T6jpuxv00
>>860
それが誇大妄想だと言ってるんだよ

例えば九州が台風で大変な時は、本州も台風に備えて大変な状況なの
吸収を助ける余裕なんざどこにもない

そんなことが簡単にできるのはテレビゲームの世界だけだよ

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:52:09.74 ID:WshBMpMC0
>>870
何でそうやって言えるんですか?
証拠は?根拠は?
なんにも論理的な繋がりがありませんよwww

>>871
どっちが働いたことないかは読む人が決めるからいいんじゃない。
俺は君のようなことは恥ずかしくてとても言えないwww

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:52:13.89 ID:gNcsih920
>>858
ものしらずはお前だろ。
俺の使ってる電車は止まりこそしないが
原発停止の節電騒動から押しボタンで開閉するドアのままだ。
先頭の人間がボタン押し忘れると次の駅まで連れてかれるぞ。

一応有名製造企業だが大規模な自家発電システムなんてないぞ。
停電時の応急用だけで。反原発派はデマもクソもいっしょだな。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:52:33.89 ID:jQodUo6/0
>>861
ほら、あなたはソースが出たのに逃亡をしている。
あなたは風力が役にたたないという事実から逃げ、嘘を吐いてきたという事実からも逃げた。

風力発電は終わったんですよ。

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:53:17.75 ID:rqXwrNTO0
永久機関を巨大化すれば解決

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:53:28.09 ID:7QZt0akX0
>>875
東南アジアの山奥とかの 「電気の無い村」 では
昼間に小水力発電で自動車用バッテリーに充電して
夜は液晶テレビでDVD映画鑑賞とかして過ごしてるとかわりとあるなw

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:53:32.52 ID:T6jpuxv00
>>861
つまり九州の中小企業は台風が接近するたびに天気予報を観ながら社内の全PC・サーバーを停止して業務を完全に停止しなきゃいけないわけですね

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:53:59.32 ID:WshBMpMC0
>>876
計画停電は東電が原発がないとやっていけないと思わせるためのプロパガンダでしょ

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:54:11.02 ID:vewMQqrG0
>>879
電力の融通って今でもやってるだろうが

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:54:42.14 ID:jQodUo6/0
>>877
結局、あなたはコストの話から逃亡し、別の話に切り替えようとした。
あなたが話を逸らすのに大失敗しただけのことです。

太陽光発電は現時点tでは単なる無駄遣いでしかないわけです。
あなたの主張もおしまいなわけです。

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:54:49.93 ID:LR764Dx50
>>886
それは停電にするかどうかで
停電でもJRとか大企業は発電施設あるから業務楽勝ってんなら
あの時も止めなきゃよかったろと

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:54:54.32 ID:Z+WU8o6U0
>>871
ヒント:連系の際のアンシラリーサービス料

これさえ安くなれば自前でエンジン回したほうがいいね

>>882
風力はまだ日本ではこなれた技術とはいえないからなあ

といってもトラブってもその一帯を数十年立入禁止にすることもないわけで

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:55:14.94 ID:WshBMpMC0
>>881
それ何線?

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:56:15.46 ID:WshBMpMC0
>>889
東電とJRが癒着していないとでも?

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:56:25.49 ID:LR764Dx50
結局、火力発電でいいだろ当面は
燃料費の高騰は液化天然ガスとかで安くならないかね
太陽光、水力と併用で

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:57:18.70 ID:Z+WU8o6U0
>>884
バッテリーの進化もさることながら、電化製品の省電力性能が上がっているのが大きいね

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:57:26.41 ID:0t+Ku9y00
>>882
レスをムダにしているのはわかっているが、何度でも言おう。

あなたは>>760で「風力は多くの事故を起こした」とデタラメを書いてしまった事実から逃げているw

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:57:27.63 ID:HmprYWCj0
>>893
太陽はいらんだろ
安定供給出来なきゃエネルギーとして役に立たん

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:57:56.30 ID:/nw2gLCM0
>>888
いや俺は単にEPTの話してるだけだけど?
君は自分でPVのEPTについて考察したことあるのかな?
考察したこと無いから平気でデマを信じる

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:57:59.28 ID:T6jpuxv00
>>875
それはモンゴルの気候と消費電力の少ない遊牧民の生活形態だからできることだろう。

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:58:03.19 ID:0Iewhno00
最近の薄汚い推進派は国内で金が回るという言い訳にまで落ちてる。
同じ会社の中ですら下には回ってこないのに見苦しい言い訳だ。
原発がある限り税金投入や維持費や高止まりの電気料金が改善される可能性はない。

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:58:21.22 ID:jQodUo6/0
>>877

そして、製造コストについてはこれ。
ID:/nw2gLCM0の主張のように、太陽光発電はまるでお話になりません。

太陽電池の製造コストはどうなる――プラスチック製には勝機があるのか (1/3)
http://eetimes.jp/ee/articles/1205/30/news091.html

太陽光発電とは菅直人の演説のように、誰かを悪者にして悪人が威張るという代物だった。

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:58:46.75 ID:gNcsih920
>>891
青梅線。都下とはいえど東京都なんだがね。それすらも知らずに
デマとばし。呆れるわ。

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:59:14.26 ID:LR764Dx50
>>892
それ笑うところ?

>>896
いや、メインにしなければいいんじゃないか?
燃料費安く抑えるためのサブとか
火力だけにすると輸入に頼る燃料費高騰の影響でかいし

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:59:20.79 ID:EBP5BRzLi
>>896
ピーク電力供給で火力の補完になるだろ。
つまり化石燃料の節約

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:59:32.68 ID:jSPVya4m0
まあ、いずれにしても
日本では、原発は終わりだよ
アレだけの事故が起こったのだ
いくら金を積まれようが
原発の新設を認める自治体は現れないだろう。
ましてや、安全基準が世界的にこれだけ厳しくなればね
コストの高騰が続くし、どうにもならないよ

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:59:37.18 ID:T6jpuxv00
WshBMpMC0はきっと、すべての大企業はハリウッド映画に出てくるような巨大なオフィスビルを抱えてて、
地下に巨大な設備が隠されてるとでも思ってんでしょ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:59:49.13 ID:7QZt0akX0
>>896
それをいったら、安定供給しかできない電力もエネルギーとしては役に立たないよ。
たとえば原発とか。

電力需要は変動する。その変動に安定的に追従できる能力が必要で、
その意味では太陽光も原発も落第生だな。

火力はギリギリ。

水力は優等生か。ただ水力は瞬発力はあっても持続力がないからな。

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:59:51.01 ID:jQodUo6/0
>>897
あなたの主張がデマを信じたものということは、>>900に提示しておりますから、
十分自分の吐いた嘘をかみしめ、太陽光に未来はないとして撤退してください。

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:00:03.95 ID:M+p9k4eC0
今のところは火力でしのぐしかないんじゃない?少しでも安い燃料
手に入れるよう奔走して。石炭が一番有力かな?ロシアとの関係悪化
してるのは残念でならない。天然ガス安く融通してもらえるチャンス
だったのに。シェールガスも現地の値段の数倍でふっかけられたり
するし安くなるよう交渉できるような材料作っていかなくてはな。嘘っぱ
ちでも自前で開発できそうなガス田が開発されそうとか情報流すとか。

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:00:13.86 ID:0t+Ku9y00
>>893
目下のところ、石炭火力の増設プランがあちこちでありますね。
どうやら値崩れするようですし。
オーストラリアの露天掘りは「人類が滅亡するまで枯渇しない」とかうそぶいてるしねw

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:00:16.02 ID:qcOB/W9g0
原発は自爆機能がついてるから仕方がない。

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:00:24.04 ID:1/q1wcOb0
日本の狭い土地で風力発電すると低周波でヤバイんじゃなかったか?
現実的に全てのビルに太陽光発電シートを貼り付けるのが良いんじゃないの外観が凄いことになりそうだが

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:00:46.46 ID:T6jpuxv00
>>887
それは今での話。
風力や太陽光となると気象に大きく左右されすぎるから違ってくるだろうが。

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:01:15.40 ID:WshBMpMC0
>>901
青梅線ってそんな電車だっけ?
因みに区間は?

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:01:17.94 ID:LR764Dx50
>>911
上空からみたらピカピカ眩しいかもなw

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:01:27.15 ID:HmprYWCj0
>>902
太陽入れても
結局、曇るかもしれないで
火力のバックアップが必要だから
それなら火力だけでいいじゃんって思う

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:02:47.21 ID:LR764Dx50
>>915
普段は8割くらいで発電しててみたいな節約運転ってできないのかね
詳しくはわからんから机上の空論かもしれんが

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:03:09.49 ID:/nw2gLCM0
>>907
え?
太陽光発電は製造時の「エネルギー」を回収できないんでしょ?
コストの話じゃないよ?

もしかしてコストとエネルギーを同義だと思ってるの?

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:03:35.88 ID:jQodUo6/0
>>906
水力はいつもあると思ったら間違いです。
水がいつ溜まるかなど、天候次第の部分があり、渇水時には例年火力フル稼働を経験しています。

つまり、安心できるのは原子力であり、石炭やLPGの含めた火力なのです。
自然エネルギーと言われているいくつかは論外。特に太陽光などは山小屋以外全廃しかない。
風力も全くあてになりません。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:04:00.01 ID:gNcsih920
>>913
自分で乗って試してみろよ。
立川から青梅までは押しボタン式。おまえのいう大規模発電機を隠してる
JRだよ。

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:04:56.52 ID:HmprYWCj0
>>916
プラントエンジニアの友人が言ってたけど
燃料、水量tとか制御されているから
出力調整は可能だって

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:06:26.68 ID:LR764Dx50
>>920
なるほど一応可能なんだな
燃料消費の節約くらいの感覚で太陽光発電ならいいんじゃないかね
僻地やら海上やらで大規模な工事が必要な割りに
やるまでもなくぶっ壊れるのがわかってる風力よりはマシだし

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:06:36.67 ID:u0yWo+Nk0
>>917
太陽電池が何年使えると考えて計算するかによる。

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:06:37.54 ID:/nw2gLCM0
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外

ソースまだかな?

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:06:46.43 ID:WshBMpMC0
>>919
ドアごとにボタンあったが、そんな戦闘の人間がボタン押し忘れたら次の駅まで連れて行かれるとかどういうことだ?

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:06:54.41 ID:jQodUo6/0
>>917
コスト低下で何とかなる、とあなたは主張したいのでしょうが、
その資料を見る限り、既に製造コストだけでそれによって得られる電気の電気代を上回っております。

つまり太陽光発電とは、それ以外のやり方がない所ならまだしも、資源の無駄遣いでしかなかったわけです。
あなたの大事な太陽光発電は、既にゴミ箱行きしかない。

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:07:33.37 ID:0t+Ku9y00
ハイブリッドカーがここまで普及した日本。
低燃費車だらけ。
個人向けはどんどん安くなってゆく。
大量輸送はもう流行らない。

家庭向け太陽光発電はどんどん普及するだろう。
火力等の大量発電は工場・大都会とセット。

まあ原発は研究用として1、2基北海道でやるか、お台場でやるかだな。

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:07:39.77 ID:7QZt0akX0
>>917
太陽光パネルが製造時のエネルギーすら回収できない、って話は初耳だな
ふつうに考えてたら有り得ない話に聞こえるけど、ソースたのむわ。

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:07:46.84 ID:WshBMpMC0
>>919
ドアごとにボタンがあったはずだが、
先頭の人間がボタンを押し忘れたら次の駅まで連れて行かれるとかどういうことだ?

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:08:34.04 ID:c8iLvPpM0
>>918
その原子力が止まってから一年が過ぎたよな

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:08:34.44 ID:teFfH02w0
>>28
わかるわー
やってることは蒸気機関だもんな

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:08:55.22 ID:FDdKbcmC0
米では太陽光はもう石炭天然ガス価格帯に突入している
5年後はさらに30%安くなる

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:09:00.90 ID:LR764Dx50
なんか製造コスト(費用)の話と
製造にかかる電力の話がごっちゃになってる人達がいるな

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:09:26.95 ID:gNcsih920
9 2 4
レス乞食の工作員にくれてやるアンカーはねぇ!!
自分で押しボタンのあるドアの真横に立てよ。わかるから。

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:09:35.50 ID:lIF4eqjW0
>>851
現時点で一番有力だとお前が考えるものを聞かせてくれよ おさるさん

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:09:42.39 ID:0t+Ku9y00
>>921
だから、波崎、鹿嶋のどの風車がぶっ壊れたってんだよw

ホント、風力ネガキャン厨はソース出さないでデタラメばっかりだな。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:09:50.78 ID:T6jpuxv00
太陽光が本格的に普及しだせば確実に利権化するから、結局メルトダウンの危険はないにしろ面倒なことになるのでは

太陽光パネルって確か消耗品でしょ。パネルのメンテや買い替えが利権化して財布には痛いことになる予感がするんだが

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:10:09.50 ID:HmprYWCj0
>>921
俺も専門じゃないから間違っているかもしれないけど

100の電力が必要で80を火力で20を太陽にしても
太陽がいきなり0になる可能性を排除できないから、
火力が結局100を発電しなきゃいけないって形にと思う
いきなりタービンの温度あげられないだろうし

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:10:10.43 ID:LyB8ddBf0
>>873
あなたに言っても無駄だと思いますが
太陽はエネルギーの大元です。それを活用する発想と努力が無ければ
地球の未来は無いのは目に見えています。

それを廃棄と言っている時点で、大変な間違いだと言えるでしょう。
それ以外の代替エネルギーは常に問題を抱えていて、常に方向転換し続けなくてはならないのです。

今幸運にも人類の英知は、そのエネルギーの大元である太陽光を利用しようとしています。
現代において、私たちはこれを推進していかなくてはいけません。

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:10:45.32 ID:/nw2gLCM0
>>817
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので
>太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので

ソースまだっすか?

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:11:22.07 ID:LR764Dx50
>>937
天気予報もあるし
発電量フルで消費するわけでもないだろうし
工夫できないかねえ

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:11:47.49 ID:jQodUo6/0
>>921
太陽光発電の場合、水を残して出力を変える水力とは違い、
単に何割かを捨てたら出力調整になるよ、というだけなのです。

そして設置に至るコストが馬鹿高い(電気代より買取価格が高い)から、普通は全量を電力会社に買わせます。
すると出力は不安定になるわけです。

また、出力を揃えようと蓄電池を試みても、今度は蓄電池が高コスト且つメンテ必須なのです。
寿命が数年しかない。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:11:51.47 ID:0t+Ku9y00
>>882
レスをムダにしているのはわかっているが、何度でも言おう。

あなたは>>760で「風力は多くの事故を起こした」とデタラメを書いてしまった事実から逃げているw

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:12:26.60 ID:SLzkiz5R0
さあ工作員どうする?

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:13:00.64 ID:T6jpuxv00
>>938
太陽を信仰する宗教にでも入ってるのか?

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:13:08.53 ID:HmprYWCj0
>>940
可能性を排除出来ないってのは
それが起こる前提の準備をしないといけないからね

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:13:13.05 ID:jQodUo6/0
>>923
>>877

そして、製造コストについてはこれ。
ID:/nw2gLCM0の主張のように、太陽光発電はまるでお話になりません。

太陽電池の製造コストはどうなる――プラスチック製には勝機があるのか (1/3)
http://eetimes.jp/ee/articles/1205/30/news091.html

太陽光発電とは菅直人の演説のように、誰かを悪者にして悪人が威張るという代物だった。

結局ソースすらあなたは見ずに引きこもるだけ。
あなたは逃亡し、もうあなたの主張など聞く人はいない。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:13:42.05 ID:LR764Dx50
>>941
燃料費の節約で浮くコストより
設置やメンテナンスのコストの方が高くなるのか
資源の消費を抑えるって意味ならありそうなんだが難しいか

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:14:17.34 ID:7QZt0akX0
>>930
ガスタービン火力は蒸気じゃなくて直接タービン回してるよ。ま、コジェネだと余力で蒸気タービンも回すけどな。

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:14:37.39 ID:/nw2gLCM0
>>937
エネルギー安全保障には多様性が重要なのよ
全部を100にするとか危険極まりない
だから石炭火力3割 石油LNG3割 原子力3割 水力1くらいの割合にしてたわけで

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:15:02.72 ID:zQKVWEhu0
「米試算」と言えば、日本人が大人しく原発から手を引くと思ってる
バカ左翼の皮算用w

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:15:15.72 ID:jQodUo6/0
>>942
あなたもソースから逃亡している。
風力発電が呼称ばかりで安定稼働していないことについて、ソースが出たのに、
話を逸らして別のソースを出せという。

あなたは逃亡して誤魔化すのみだ。反原発にしてもあなたの主張は妄想だった。
風力発電は実用化段階にない。

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:15:22.13 ID:bj/DCrTt0
>>867
バーカ、安全対策名目に金突っ込みまくってるのも知らんのかよw

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:15:29.31 ID:7QZt0akX0
>>949
で、原発はぶっ飛ぶから、安全保障上はやっぱゼロが好ましいよね。って話になったのがいまだね。

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:15:36.35 ID:HmprYWCj0
>>947
日本だとメンテだね
風力も確か自治体がメンテやら改修費が払えんで
結構な数が止まってた記憶がある

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:16:43.81 ID:iCb9Fmkxi
>>846
原発を止めると江戸時代に戻るんじゃなかったのか
ひとつの嘘がばれるとまた別の嘘を持ってくる
嘘の上塗りと言う

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:16:45.02 ID:WYwCQhv30
すでに作ったのは耐用年数まで使う、新規&延長はしない。これでいいジャマイカ。

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:17:16.36 ID:0t+Ku9y00
>>936
太陽光が利権化したって構わないよ。
太陽光はメルトダウンの危険はゼロだから。
過酷災害の最中に放射能ばら撒いて救助に行けないとかの地獄はゼロ。

太陽光はこんなことが起こる可能性もゼロ。
http://www.youtube.com/watch?v=OiZmLqWnjgc

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:17:24.31 ID:WshBMpMC0
>>919
あと、JR東日本は自家発電を隠していないけどw
信濃川水力発電所と川崎火力発電所はJR東日本のものだ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E6%BF%83%E5%B7%9D%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80

首都圏の電力不足に従う措置
2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)によって東京電力の発電所が相次いで被災・停止したため、
関東地方で電力不足が起こり計画停電が実施され鉄道各社でも運行本数の減便・運休が相次いだ。

十日町市の提案と国土交通省の指示により、3月14日より試験放流を暫定的に中断し河川維持流量を毎秒7トンに低減させ信濃川発電所の取水量を増して発電量を増やし[8]、
JR東日本川崎火力発電所もフル稼働させて東京電力へ電力の融通[9]を行った。

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:17:30.78 ID:bj/DCrTt0
>>955
だって安い安い言ってたのがこれだものw

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:17:34.18 ID:HmprYWCj0
>>949
オイルショックの教訓だね

原発は安いからじゃなくてエネルギーの分散が目的だからね

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:17:49.42 ID:jQodUo6/0
>>950
原子力より良い発電方があれば、変えることに躊躇いはないんですよ。

問題は、切り替えコストを考えない運転コストのみの「こっちがお得」論と、
エコだのロハスだの宣伝するだけで、全く実用化段階にない風力や太陽光への過度な期待です。

あんな高コストのものなど、即時廃止しないと電気代で社会が崩壊します。

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:18:42.35 ID:kXLbwYmii
>>958
それで、その発電量は電車止まらなくて済む量なのか?

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:18:59.46 ID:96mEO1sY0
>>944
すごく大きな視点からすると>>938は正しいよ
化石燃料も放射性元素もいずれは枯渇するからね

>>946
あー、EPTとCPTの区別もついてない人なのね
とりあえず>>817はデマだよ

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:19:02.31 ID:c8iLvPpM0
>>946
期待してたのになw
君が示したリンクには太陽光のEPRが1以下であるなんて書いてないじゃないか

> 太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外

ソースまだ?

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:19:14.49 ID:gNcsih920
レス乞食は退散かよwwww
大企業は大規模発電機を隠してて売電できるとか、
低脳デマをおもいっきりふかしてたな。
ほんとだから反原発派は信用されねーんだよ。

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:19:24.74 ID:WshBMpMC0
>>960
でも、原発はエネルギーの分散ではなく放射性物質の物産だったと言うのが事実。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:19:43.92 ID:0t+Ku9y00
>>956
ダメ。
その考えで福一は>>957になった。

同じことが起こったら「誰が」「どう責任を負うか」決めなければダメ。
それが決まれば、その責任者は必死に安全対策やるだろうからね。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:20:16.25 ID:bj/DCrTt0
>>965
>>958

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:21:54.94 ID:jQodUo6/0
>>963
またあなたは誤魔化した。
製造コストの方が発電量より多い太陽光発電など、山小屋や離島以外のどこで役立つのでしょう。

発電は、他の手段があるなら太陽光などは極力避けるべきであり、
現在田舎の各地に立地してきている変な施設は、あなたのデマと共に崩壊するしかありません。

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:22:25.59 ID:WshBMpMC0
>>962
話をそらす前に、JR東日本は自家発電などないだの、地下にあるだろうなどという陰謀論だの言っていた奴にはノーコメントなの?w

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:22:40.43 ID:NLRD691Q0
>>817
え、そうなの?
ソース欲しい所だけど
ただ、太陽電池は作る過程でCO2を大量排出するからそんなにエコでもなかったりする
あとコストがなあ。
シリコン使わないですんでしかも発電効率ロスせずにコストを下げられたら使えるかもしれないけどね。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:23:32.55 ID:jQodUo6/0
>>964
結局、あなたの主張した太陽光発電の未来など、元々無かったんですよ。
あなたは別の話題に仕立てようとして逃げるが、あなたの愛する太陽光発電は終わっていたのです。

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:23:50.59 ID:vewMQqrG0
>>817
それ20年以上前の話だ
昔は使用するシリコンの量が倍以上だったから

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:24:30.73 ID:7QZt0akX0
>>961
原子力より良い発電っていっぱいあるけど
手始めにGTCCなんかがいいんじゃないかな
ガス火力発電だよ。

熱効率は原発以上だし
最大出力も原発と完全に互角だし
火力電源だから原発とちがって出力変動が容易だし
面倒な核廃棄物も出ない

つーか、原発ほど評判倒れの電源を探す方が難しいと思う

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:24:48.43 ID:0t+Ku9y00
>>961
この2年半で太陽光はどんどん増えてるが、どこの電力会社も崩壊してないな。

なんかの宗教か?
ああ原発教かw
他の発電のデメリットしか見ず、徹底糾弾するカルトだな。

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:25:09.99 ID:LR764Dx50
>>970
台風で停電になったらJRが自腹切って他の電車の分も発電してくれるんか?
風力は無理だよ
火力にすべき

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:25:15.05 ID:gNcsih920
9 6 8 は、ばれたんでID変えて工作かwwww
JRは大企業のすべてなのか?
それと火力発電所持ってても都内の自前路線で節電走行してるのか。
それであまった電力を売電してるのか。
本物の低脳を968に見たわwwww

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:26:03.69 ID:96mEO1sY0
>>969
いや、誤魔化してるのはそっちだから
EPTとCPTを意図的に混同してる?
CPTの話をしてるなら”太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので”は不適切だよね
太陽光発電のEPTはかなり前に3年とか切ってるはずだけど?

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:26:09.40 ID:7QZt0akX0
東芝のUHV送電が普通になれば送電時の電力ロスは6割以上削減できる

原発なくても全然やっていけるね。

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:26:37.29 ID:MSVo20ZR0
洋上風力発電設備と水素製造設備を設置して水素を造って船で沿岸部の水素
発電所に運搬して水素発電をすれば安定した電力が得られる。

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:26:48.62 ID:T6jpuxv00
>>974
立地めっさ取りそうだな、ガス火力

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:27:03.67 ID:0t+Ku9y00
もう工作員と遊ぶのも疲れたな。
堪能できたよありがとうw

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:27:27.75 ID:WshBMpMC0
>>976
その話をする前に、JR東日本にはそんな発電装置はないだの、地下に隠しているといった類の陰謀論だの言っていた奴に対しては、何もコメント無し?

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:27:29.28 ID:iCb9Fmkxi
日本は既に太陽光発電が原発を抜いてるんだけどな

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:28:09.34 ID:c8iLvPpM0
>>972
誰かと勘違いしてないか?
たまたま見ていて、

> 太陽光は発電より製造に使った消費電力が大きいので、既に論外

こういう面白い発言が有ったので興味を持っただけなんだけど

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:28:25.21 ID:LR764Dx50
>>983
気にしても仕方ないだろ
洋上風力が実用的かどうかの方が気になるし

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:29:13.66 ID:jQodUo6/0
>>964
わが国での太陽電池モジュールの製造コスト
http://www.kusa.ac.jp/~kenji-y/c21/energy/newenergy/sunbatmd.html

これに対し、反対派の意見はこれ

「元が取れない太陽電池」という神話 (2/4)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1202/09/news016_2.html
でも、太陽光発電の製造に電気代が要らないなど偏見が多い。

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:29:44.90 ID:7QZt0akX0
>>981
残念ながらガスタービンは非常にコンパクトで、
1基2基程度なら既存の火力発電所の片隅にでも置けるレベル。

原発のような僻地を広く利用する必要もないので
首都圏の工場立地地帯とかにも普通に新規建設できてる。

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:30:12.85 ID:bj/DCrTt0
>>977
何言ってんだお前?

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:31:11.04 ID:T6jpuxv00
>>980
そんな未来都市的な大規模施設が実現可能になるのは100年先だろうけどな

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:31:19.10 ID:WshBMpMC0
>>986
鉄道会社にはそんなのないっていっていたんだぜ?
推進派はデマでもなんでもその反論が出なければ、言ったもの勝ちじゃねえか。
こんなことでは情弱が騙され、再稼働してまた事故が起こったら騙された方が悪いになる。

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:31:45.00 ID:jQodUo6/0
>>985
反対派が「○○は間違い」とした資料ばかりで、
元の資料が捜しにくい状況なんですよ。

実際のところ、「太陽光発電の製造コストには電気代はないはず」と唱えて
下駄をはかせるだけなんですけどね。

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:32:28.13 ID:jBNQQ0370
>>961
その中には核燃料廃棄物の貯蔵・処理にかかわる費用、並びに廃炉に関わる費用が含まれていない
ライフサイクルコストで考えると、公債と同じ将来につけを回しているだけ
今安く使っている分、未来の電力料金に加算されるのは確実
電力料金に加算されないならば税金投入、いずれにしろ国民がつけを払う

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:32:31.73 ID:Gc5MMLBX0
みんな何となく分かってたよ
原発がもうピークを過ぎたって

シーメンス社長、原発事業撤退を表明 独誌報道
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1800Z_Y1A910C1000000/
米GE イメルトCEO 原発“見切り”発言の衝撃度
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD0607I_W2A800C1000000/
仏電力公社が米原発市場から撤退、シェールガス革命で
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE96U01320130731

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:33:02.66 ID:jQodUo6/0
>>982
あなたは嘘を吐き、謝罪もせず逃げようとしている。
その前に、風力などまやかしだったと詫びなさい。

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:33:13.36 ID:LR764Dx50
原発から火力へ

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:34:08.24 ID:+maDopHW0
太陽光発電やるなら原発で、ってことだな?>>1

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:34:15.94 ID:WshBMpMC0
■原発は飛び抜けて高いと認めてしまった東電w

経済】原発の電気価格保証 自由化に備え経産省が支援案
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408641818/

【社会】「除染は不可能」原発訴訟 東電開き直りの主張 コスト安自ら否定
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396832313/

東電「除染なんてカネが掛かり過ぎるんでウチだけじゃムリ。出来ませんが何か?」
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1396826576/

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:34:22.93 ID:bj/DCrTt0
>>993
だれも責任とれなくて動かせないのに何がよい発電方法ってほざいてるのだろうねw

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:34:30.99 ID:jQodUo6/0
>>993
既存使用済み燃料の処理と廃炉は、別発電に切り替えても生じるわけです。
反原発の人はこの点を誤魔化し、切り替えるとこのコストが消滅するように語る。

反原発は嘘つきなんですよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)