5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】国の借金、民間超える 15年3月1143兆円 国債増える一方で資金需要弱く [9/7]

1 :かじりむし ★@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:15:52.81 ID:???0
国の借金、民間超える 15年3月1143兆円
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO76741830W4A900C1NN1000/
日本経済新聞 2014/9/7 0:44

 
 国の借金が今年度中に企業と家計を合わせた民間部門の借金を上回る見通し
だ。国債発行が増える一方で、企業の設備投資など民間の資金需要がまだ弱い。
景気刺激を狙う金融緩和の恩恵が、国に大きく及ぶ構図になりつつある。

 6月末の国の借金の総額は1年前と比べ3.1%増え1039兆円だった。国債の発
行増などで1年前より30兆円強増えた。

※無料部分ここまで

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:19:47.38 ID:s2eCUVGe0
政府が借りたお金がどこへ行くのかってのが重要なわけで。

つまり、行政がアホな使い方をしているから無駄な借金が増える。
ちゃんとした使い方をすればいいだけのこと。

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:20:06.55 ID:Qnk1l3vj0
__
         / 。`ヽ
         l ゚ ノ  l ̄\
          `iー‐´  \ \   人という字は人と人が支え合って出来てるんだよ
        . \\    \ \
           ヽ_\    \\  だから人と人との繋がりだけは大切にしようね
           / 。 ヽ\   \\
        / ̄l. ヽ ゚ l`-\   \)
      //  `ーi '    \ \ \
     //  //      \ \ \
    (/  //         \ \ \
   ./ / /‐'              \ \ \
 / / /                 \ .\ \
(/(_/                     \__)\_)


          \  \
            \  \
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、、
       /        ::;;゙i 、
     /;; ィ○ァ      ::;;| \
     /;;::       ィ○ァ :;;l   \
    /  ;;::: c{ っ     ::;;/ \  \      \
/ ̄ ̄|;;;::        ;;::;;/    \__\      \
     ヽ;;::  `ヽ  ::;;::;;/          \       \
      \;;::   ::;;/ \            \       \
         ̄ ̄     \            \
                 | 

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:20:16.76 ID:z+z8A/KRi
日銀が持ってる分は除外しておk

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:21:08.29 ID:3nKv8JB+0
>>3
じわじわくるのだが

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:21:19.85 ID:PJwq9S5v0
http://www.youtube.com/watch?v=JWIi5NoKYbY

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:22:25.43 ID:k03W0bQH0
吹き荒れる安倍不況

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:25:14.62 ID:0U37lxFw0
保守ってわりには、民間委託するふりして胡散臭い法人作るよな

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:25:20.25 ID:t81+C5mb0
>>7
儲けさせてもらってます。
親のすねかじりは大変でしょうね

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:27:09.43 ID:jzzk5WaCO
外国ばかり助けてるから
経済がボロカスになんだよ!!ボケ

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:29:08.03 ID:z7L9e7dd0
日銀が買いオペした分は、ちゃんと差し引けよ

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:29:22.44 ID:kvw3xofJ0
地方に立派な道路や建物を作りましょう!
稼働率?維持費?
公共事業様やぞ?経済対策だよ
地方の土建は公共事業で持っているんだ
は?隠れ公務員とかギリシャとか変なこと言うな!

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:31:28.52 ID:VM0kyPgu0
もういっぱいいっぱいでしょう
預貯金は金に換えとけよw

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:31:55.98 ID:67n8DgZl0
東京五輪まではじゃぶじゃぶじゃねぇの?
もととれんだろ?

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:33:11.90 ID:WTfty9sm0
外系借金なら問題だが
日本は内系借金なので問題ない

いざとなれば金融機関に増税すればよろしい

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:33:16.47 ID:PbBnX6Q+0
公務員の給与が何で凄まじく高いか

何で日本だけ公務員の給与が断トツで高いのか世界が一般国民の平均位なのに日本だけ2.5倍になんでなるか分かりますか。

◎公務員の給与を決めてるのが公務員なんです。社員の給与を社員に決めさせたら会社潰れますね。
同じ事をしてしまったのです。

◎その組織を人事院といいます。其れは公務員がストをしないようにストしたら社会生活がどうのこうの何ですが
そもそも公務員になるということは自ら公僕になるのだからストしたら即日首にすれば事足りることです。

◎問題は人事院が一般国民並の給与を確保すると企業を選んでるようですが、それが殆ど日本の経済状況を反映していません。
一番その前の年で最高益を出した日本のトップ企業だけです。また脱落したら絶対入れません。
つまり永久に日本の最高レベルの給与なんです。民間のような波はありません。

◎一方は、リストラしたり、効率化して何倍も努力した企業バカリなんです、しかも選び出すのは、全部黒字経営なんです。
詰まり、日本のトップ企業です。しかも、途中会社が横向きに少しなれば、対象から外すのです。ありえません。

◎しかも調べる対象を、一切発表もしないとは詐欺ですね。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n50299

-----------------------------------------------------------------------------------------------


世界の公務員平均年収(2011)
1 日本 898万円
2 アメリカ 357万円
3 イギリス 256万円
4 カナダ 238万円
5 イタリア 217万円
6 フランス 198万円
7 ドイツ 194万円
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405140655/336

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:33:36.51 ID:SJZjIQCR0
>>7
安倍「俺はいやな思いしてないから(ry」

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:34:07.44 ID:TWO845YK0
政府の負債は、国民の資産だろ

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:34:37.77 ID:PbBnX6Q+0
議員タクシー年収915万円
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun7.24.html

都バス運転手年収1000万円以上も
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun8.7.html

民間の1.9倍の給与を貰う青森、宮崎、山形、沖縄
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun9.4.html

酒気帯び授業常習でも懲戒なし、年収850万円
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun10.16.html

消費税 1兆円分の税金がカラ勤務に消えている
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun10.30.html

学校の夜間警備一晩7万円、公園管理は運転手付き最高年収918万円
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun11.13.html

働かなくても給料が
http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun11.20.html


http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun.html

09年度税収予想は約37兆円、公務員全体の人件費は約32兆円と言われている。
仕分け作業によって様々なプロジェクトが中止・削減されましたが官僚・公務員の人件費にには大きなメスは入れられませんでした
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=222221

消費税上げには反対の声が多いが、「公務員の人数および給与削減をせずに、消費税を上げるべきでない」の
選択肢には、70%がYesと回答していた。つまり消費税アップの法案を出すなら、公務員削減の法案もセットで
出さない限り、認められない、という国民が大半だということだ。2012年の場合
http://opinion-dmori.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-8558.html

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:34:38.98 ID:0fWqCPdw0
安倍に日本が食い潰される

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:35:04.50 ID:lBIQefuz0
世界一の借金大国日本

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:35:38.94 ID:PbBnX6Q+0
日本の税収40兆!公務員の人件費32兆! 2009/07/04
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1246688226/

日本の税収40兆!公務員の人件費32兆!★5 2011/10/24
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1319427943/

-----------------------------------------------------------------------------------------------
◇消費税は安倍の財布なのか

増税が決まってからというもの、このカネ遣いの荒さはどうだ? 国民は安倍に財布をくれてやったようなものではないか。
法大教授の五十嵐仁氏も呆れてこう言っている。

「増税で入ってくるそばからバラまいているという印象ですね。消費税8%で国民負担は約8兆円といわれていますが、
すでに景気対策で5兆円の財政出動を決め、復興法人増税の前倒し廃止や、さらなる企業減税ももくろんでいる。
そこに東電への税金投入や防衛予算の大幅アップが加われば、アテにしている税収増分は、ほとんど吹っ飛んでしまう。
そのうえ、五輪のインフラ整備だ、国土強靭化だと言い出せば、どこまで借金が増えるか分からない。
この調子だとすぐに、消費税は20%、30%になっていくと思う。現役世代からは搾れるだけ搾り上げ、将来世代にもツケを
残す。それが安倍政権のやり方で、あまりにもえげつないと思います」

これでは何のための増税なのか分からない。社会保障に使うと言うから、国民も増税に納得したのに裏切られ、
財政再建にもまったく寄与せず、ゼネコンや銀行や電力会社につぎ込まれるなんて、国民を愚弄するにもほどがある。

庶民を苦しめて企業を潤わせるのが安倍政治の正体だ。
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-10277.html

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:36:46.91 ID:PbBnX6Q+0
ジム・ロジャーズ氏 週刊現代では、2014年03月25日(火)
長い目で見ると、アベノミクスというのは、日本経済を破壊する政策

確かに金融緩和によって株価は上がりました。円安によって、一部の企業も恩恵を受けています。
しかし、円安になったり、株価が上がったりしたことで、日本人の生活や暮らしはよくなっているでしょうか。

綿、銅、食品など日本が輸入に頼っている製品の価格が上昇したことで、庶民の生活費はむしろ上がったのではないでしょうか。
建設コストや製造コストが上がったことで、苦しめられている企業が出てきていないでしょうか。

現実をよく見れば、1億人を超える日本人のほとんどが幸せにならずに、一部のトレーダーや大企業だけが潤っている。
それが果たしてよい政策といえるでしょうか。安倍首相の答えは「イエス」でも、多くの日本人にとっては「ノー」でしょう。

アベノミクスの第二の矢、財政出動もひどいものです。私から見れば、これは「日本を破壊します」と
いう宣言にしか聞こえません。

なぜかといえば、日本はすでに先進国で最悪レベル、GDP(国内総生産)の240%という財政赤字を抱えています。
その額は1000兆円を超す巨額赤字にもかかわらず、安倍首相がさらに借金を膨らませて無駄な橋や高速道路を
作ろうとしているのは正気の沙汰とは思えません。

いま日本政府が取り組むべきは、チェーンソーを手に取って、無駄な財政支出をカットすることなのに、
安倍首相はなにを考えているのか、完全に逆行しているわけです。

そこへきて、この4月からは消費税を5%から8%に増税するというのだから、クレイジーですよ。増税して得た予算は
社会保障の充実に使われるとされていますが、本当は無駄な橋や道路を作ろうとしているのでしょう。

安倍首相が借金に目をつぶっているのは、最終的に借金を返さなければいけなくなる時には自分は
もうこの世にはいないから、関係ないということでしょう。そのツケを払うのはいまの日本の若者です。


アベノミクスはすでに日本経済の土台を溶かし始めています。残された時間は、決して多くはないのです。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38748?page=3


------------------------------------------------------------------------------------------


▽大問題

小野次郎結いの党幹事長 官の認識と民の認識が大きく食い違っている。消費税増税で 上がった税収を

真っ先に公務員給与に回すのは大問題だ。(プラス改定の人事院勧告について記者会見で)2014.8.9
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140809/plc14080907000002-n5.htm

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:37:49.16 ID:PbBnX6Q+0
<下は消費税5%時のデータ、今後は更に悪くなる>
実は日本は超重税、福祉超充実国家のスウェーデンよりも税負担が大きい!

租税・社会保障負担率
日本 28.8%
スウェーデン 51.6%

この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、

日本 14.0%
スウェーデン 11.9%

逆に日本の方が大きくなる。
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。

つまり
北欧の 高福祉 高負担
欧米の 低福祉 低負担

日本はその悪いところだけを合わせた低福祉 高負担

↑ 10 Luxembourg21.0
税 14 Hong Kong SAR 24.2
金 18 Singapore 27.9
が 22 Switzerland 28.9
安 35 Korea, Rep33.7
い 47 United Kingdom35.3
国 48 New Zealand 35.6
58 Netherlands39.1
66 Norway41.6 ⇒ このあたりが中央値
67 United States42.3
税 75 Canada 45.4
金 81 Greece 47.4
が 87 Russian Federation 48.7
高 89 Australia 50.3
い 90 Germany .50.5
国 99 Sweden.54.5(老後は天国)
↓ 101 日本55.4(老後は地獄)
http://ameblo.jp/tipsofshaiya/entry-11780981133.html
http://yuuponshow.at.webry.info/201310/article_1.html
----------------------------------------------------------------------------
よく外国の消費税は、もっと高い。それに比べると、日本の税は低い方と、テレビでは ごまかすが、
実際の外国の消費税は、国民年金保険や国民健康保険など、何もかも含めた込み込みの国で、それに騙されている。
その国と比較するのは、おかしい。

日本は、消費税以外に、たくさん税(国民年金保険も国民健康保険も税みたいなもの)があり、総合的に税は、一番高い。

日本の国民はスウェーデンより“高負担”、そして“低福祉”が貧困を拡大している
http://getnews.jp/archives/25650

(増税して公務員に金をつぎ込み、国民には金は足らんぞ と むしり取る政治 日本)

建前、「消費税の増税分は社会福祉費に使われる」
国民、「それなら仕方ないな」

本音、「公務員の給与、値上げに使われます」

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:38:17.39 ID:kvw3xofJ0
税収45兆円で公務員32兆円で予算101兆円とか
パチンコで勝つから大丈夫みたいな考え?

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:38:37.99 ID:fqFlRUC20
× 国の借金
○ 公務員の借金

金を貸してるのはおれら国民
おれらが銀行に預けた金を使って、銀行が国から国債(公務員の前借金)を買ってるの。
おれらに国民に返済義務はない。あるのは公務員の方。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:38:56.39 ID:PbBnX6Q+0
公務員平均給与を公開すると、世間の反感を買うから、公務員の中では少ない方の「ヒラ」の平均を公務員の平均給料として公開。
公務員の給料の経費に大きな金が掛かる大雑把な理由
あんた課長、私も課長、君も課長、みんな多く簡単に課長。
課長になると給料は、みんな、大企業課長クラスに、給料アップする。
だから、多く、課長にしよう。財源は、どうせ税金だ。無制限だ。
公務員の給料は、大企業の給料に合わせている。中小企業じゃないよ。
だから、みんな高給。課長クラス多いから、公務員に掛かる給料の経費も多い。
国が借金大国でも大企業に合わせてボーナス出る。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
その事が下記に書かれている。

「なぜ公務員の給料が下がらないか。一つの理由は、公務員の給料は民間に準拠して決めることに
なっていますが、その民間準拠が恣意的だからです。

人事院が調査するのですが、例えば、課長の中身が民間と公務員では全然違う。
国家公務員の38%、地方公務員の60%が課長補佐以上の管理職です。

これに対し、民間企業で課長以上は従業員の9%。出世競争を勝ち抜いて管理職になる民間と、
黙っていても管理職になれる公務員とでは、中身がまったく違うのに、給料のレベルを一緒にするのはおかしい」
「奥様手当」など手当てがいろいろ付くのが公務員。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30911?page=3

------------------------------------------------------------------------------------------------------

◎公務員の給与を決めてるのが公務員なんです。その組織を人事院といいます。つまり永久に日本の最高レベルの給与なんです。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n50299

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:39:20.75 ID:BQpCzYl30
【経済】今年度の成長率を0.48%に下方修正、政府見解と隔たり 民間エコノミスト41人 [9/5]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409922685/

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:40:01.75 ID:PbBnX6Q+0
【政治】アベノミクスで賃上げが達成されたのは公務員と国会議員の方々だけだ!!
国の財政がこれだけ赤字なのに公務員の賃上げができるのは、国民が増税の痛みに耐えて税金を払っているからです。

そう批判すると、官僚は『公務員も給料から復興税を払っている』という。

しかし、給料の出元は税金なのだから、税金で税金を払っても新たな財源にはならない。
だから復興財源のためには公務員の給料カットを続けるべきなのです」

公務員の給料の出元は税金なのだから、税金で税金を払っても新たな財源にはならない。 正論だろう。
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403865496/
------------------------------------------------------------------------------------
【悲報】今や日本の一人当たりGDPはイタリアと同程度!もはや経済大国でも豊かな国でもなかった
日本人の所得は世界の先進国の中では最下層であり、もはや日本は経済大国でもなければ、豊かな国でもないのかもしれない。
http://fxnetmatome.blog.fc2.com/blog-entry-349.html
------------------------------------------------------------------------------------
世界平均所得ランキング

2013年世界の平均所得ランキング(1ドル=100円計算)

1位 ルクセンブルク 1104万円
2位 ノルウェー 1003万円
3位 カタール 1003万円
4位 スイス 813万円
5位 オーストラリア 649万円
6位 デンマーク 591万円
7位 スウェーデン 579万円
8位 シンガポール 547万円
9位 アメリカ 531万円
10位 カナダ 519万円
11位 オーストリア 489万円
12位 クウェート 477万円
13位 オランダ 476万円
14位 フィンランド 472万円
15位 アイルランド 456万円
16位 アイスランド 455万円
17位 ベルギー 453万円
18位 ドイツ 450万円
19位 アラブ首長国連邦 439万円
20位 フランス 430万円
21位 ニュージーランド 405万円
22位 ブルネイ 399万円
23位 イギリス 395万円
24位 日本 380万円★ 
25位 香港 377万円

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:41:06.75 ID:PbBnX6Q+0
公務員の給与を上げ、高給維持をするのは、金の循環をよくするためという公務員理論はこりごり
-------------------------------------------------------------------------------
自民党の言う公務員の人件費を下げれば税収が減るは真っ赤な嘘です。

もし公務員の人件費を0にしたらと考えなさい。
税収は確かに3兆円くらい減るでしょう。しかし40兆円財政が楽になるので税金が余るのです。40兆円税金が余ったら
財政の借金は20年で0になります。

詰まり2.5倍の人件費を国民の平均まで下げれば25兆円浮くのです。もし天下り機関の削減と給与制限すれば天下り
費用は5兆円以下になります。そうすると40兆円も税金が余るのです。分かりますね。

公務員の人件費を下げると公費での外注が安くなります。

良いですか。なんで生活保護の女が子供2人で25万円も貰ってるか分かりますか。公務員にとってそのくらいの金額は
はした金だからです。

(下記アドレス先の下の方)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n50299

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - - - -- - - - -- - - - -- - - - - - -




公務員に莫大な金をつぎ込み、それで金の循環をよくしようと浅はかな考えを持つ公務員や政治家もいるようだが、
それは単なる公務員の都合のよい解釈。

実際にこれまで、公務員に莫大な金が 注ぎ込まれてきたが、金は公務員は貯蓄に回し、庶民まで届かないのが現状。循環していない。
公務員給与の財源が税金なのだから、「庶民は貧しく、公務員豊か」と、貧富の差が拡大するだけ。

国も経済状態が 「健全でない」のだから、借金と税金で、公務員の給与を上げることで、金の循環を良くしようとする考えは、完全な間違い。無駄。

国の借金がますます拡大し、未来の子につけを回すだけ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - - - -- - - - -- - - - -- - - - - - -
日本はギリシャそのもの ああ、公務員だけがこんなに幸せな社会
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/28713

ふざけるな! 「公務員天国」 バラ色の給料とトンデモ手当 大反響第2弾 本当にギリシャになるぞ!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30911

われらの年金を返せ! 1500万円も高い公務員の「お手盛り年金」 この国は役人のためにあるのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/25500

怒れサラリーマン!「公務員天国」 このままではギリシャの二の舞だ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30254

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:41:08.73 ID:QNljQqOz0
>>27
朝日新聞の社員の方ですか?

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:42:29.98 ID:PbBnX6Q+0
「日本は世界一の対外純債権国だから破綻しない論に騙されるな」
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1390300377/67

------------------------------------------------------------
[日本は世界一の対外純債権国だから破綻しない論]に騙されるな!

3つの致命的な穴を徹底分析!|日本破綻危機

Q: 日本は世界一の対外純資産をもつ債権国だから破綻するわけないって聞きました。マスコミは日本は財政危機だと煽っていますが、ウソだったんですか?
A: 日本の国の借金は、今年度末973兆円に増える見込みですから財政危機というのは事実です。それに対して、日本が海外で世界一の資産を保有する債権国であるという話も事実です。
Q: 世界一の資産を有する債権国なら、973兆円の借金くらいどうってことないのでは?
A: いくら資産があるかご存知ですか? 日本は対外的に資産が約550兆円、負債が約300兆円、差し引き約250兆円の純資産を保有しています。

Q: 国の借金973兆円に対して、対外純資産250兆円なら、全然足りないじゃないですか。
A: 足りない以前に、その250兆円は海外の株式や債券に投資したり、貸付に使われています。そういうおカネって確実に返ってくると思いますか? 投資先・融資先の状態が悪ければ、返ってこないことは日常茶飯事です。

Q: 世界一の対外純資産をもつ債権国だから破綻しないという理論のほうがウソだったんですか?
A: 仮に、あなたの友人が「私は日本国内に973万円の借金があるけど、外国株に250万円分投資しているから全然大丈夫だよ」と言っていたらどう思いますか?

Q: 全然大丈夫じゃないっていうか、話になりませんけど。
A: 「日本は世界最大の債権国」というのは正しいですが、「だから日本は破綻しない」というのは意味がつながっていないことがおわかりいただけたと思います。
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51696507.html

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:43:50.48 ID:PbBnX6Q+0
<本来ならしてはいけない「赤字国債」の発行に踏み切った理由>


 戦後、日本国は、ハイパーインフレと預金封鎖によって、国家破綻してしまった。国民の富は、ほぼ一瞬にしてなくなり、
国債は紙切れとなった。その苦い経験から、GHQの管理下に入った日本政府は「財政均衡主義」を徹底することになった。
これは、税収の範囲で支出し、赤字はつくらないということだ。

 憲法では「財政の国会中心主義」(83条)をうたい、財政法では「赤字補てんのための国債発行を禁止」(4条)し、
さらに「国債の日本銀行引き受け禁止」(5条)を決めた。

 だが、東京オリンピックの翌年の1965年、日本は不況に陥った。いわゆるオリンピックの反動不況(昭和40年不況)である。
これで税収が落ち込んだため、次年度予算で財政規律を破り、本来ならしてはいけない「赤字国債」の発行に踏み切った。

その後、麻薬のように習慣化し、1000兆円というGDPの2倍に匹敵する債務をつくり出してしまったのである。

いずれにせよ、政府は「特措法」をつくり、財政法を事実上破ることになってしまった。
http://foomii.com/00065/2013062509000016108

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:45:43.89 ID:67n8DgZl0
五輪で長期国債飛ぶように売れてんじゃねぇのか?

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:48:46.35 ID:wKJW1Q/Y0
金融緩和 = 国債発行

国の借金が増えるのは
あたりまえじゃないかwwwwwww

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:48:50.79 ID:BXv57z+20
経済指標が良くても国民の暮らしが良くならなければいい政治を行っている
とは言えない。
その乖離にいい加減きづけよ。

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:49:58.43 ID:en6dNXVm0
とりあえず正確なタイムリミットを知りたいわ
それまでに海外移住する

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:50:09.68 ID:nhuEEQln0
 
>>32
 
 
 
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )

国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )

国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )
国債の半分は、天下り先の特殊法人債務  全廃すれば税金財源での償却の必要すらない( 怒り )




http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100115/plt1001151601006-n2.htm

> 国債800兆円のうち、半分くらいは天下り先の特殊法人らの借金肩代わりだ。
> 民主の言うようにそれらを全廃すればチャラにできるので
> 国民が税金で負担する必要のない借金だ。


 

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:52:09.34 ID:wKJW1Q/Y0
需要があれば借金なんていくらあってもいいんだよ。

需要がないのに金融緩和してるから
円安になり物価は上昇してるのだが

なぜかアメリカ人ではなく
おまいらが喜んでるのが救いようがない。

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:52:44.75 ID:0KuIXoxf0
これを惜しげもなく公言した時点で
かなりやばい、とってもやばい
本来、漏らすべきじゃない
国債だぜ!

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:55:14.32 ID:pxLhq9WN0
誰が借金を増やしてるのか、いいかげんにマスコミはきちんと報道しろよ。なにが国民一人当たりだよ。

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:55:24.51 ID:Tp9A06Y10
公務員の在日優遇とか本当にあるもんな。
創○学会に情報を流して傘下企業が潤う。
正当な競争なんて無い。正直者が馬鹿を見る。
そりゃ国が変になって苦しくもなるさ。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:56:31.05 ID:kFMDsaPEO
国民に断りなく世界にじゃんじゃんばらまきしておいて国民の借金だなんて言うな
公務員改革早急にしろ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:57:33.63 ID:5zAOZeul0
老人の社会福祉を削って
年金に課税しないと日本は破産

45 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:59:05.10 ID:7DLmi7+Y0
壺三が増やしおったでぇ(^O^) 

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 01:59:50.91 ID:KryylFVZ0
 
日本の財政赤字を作ったのは、小沢一郎
 そして菅直人であり鳩山由紀夫


◆430兆円をどぶに捨てた小沢一郎

日米構造協議 これを受けて成立したのが 「公共投資基本計画」
当初91年度から10年で430兆円の投資計画をさらに
94年に追加し630兆の計画にした。

これを主導したのが、当時の海部内閣ですべてを動かしていた小沢一郎であり、
その影にいた金丸信である。
小沢はその後、細川政権〜羽田政権と携わり権力を動かし続けた


@小沢一郎(海部内閣で幹事長)が430兆の決定

A村山内閣(旧社会党=民主党)が200兆の追加事業

このときの内閣官房副長官 「鳩山由紀夫」★
        政策調査会長 「菅 直人」★
ttp://www.jade.rm.st/cencen/akuozawa.htm

  

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:03:23.69 ID:SQhD0daA0
>>1
バブルを引き起こして日本を滅茶苦茶にした自民党に
アベノミクス恐慌で止めを刺されるのだな。
日本人は馬鹿だなあ。。。。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:03:32.82 ID:8+3neWmy0
公務員は自分たちの給料がべらぼうに高いとは思ってないぞ。

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:03:38.38 ID:KryylFVZ0
  
◆石原慎太郎都知事「小沢一郎の正体」を暴く 

「小沢は430兆円の金を使って財政赤字を作った」
http://www.youtube.com/watch?v=MERTrcik8CU


小沢一郎と金丸は、何をやったんですか。
アメリカに約束した8年間で、「430兆円」の日本国民からしぼり取った

血税(税金)を無駄遣いし、この埋め合わせのために国債を発行し、
それで日本の財政はガタガタになってしまった。
この財政難、体たらくをつくったのは誰なんですか。


         ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
       /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
       |::::::::::/        ヽヽ
      .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|
       |::::::::/     )  (.  .||
      i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|
      |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
      ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  ∬
      ._|.    /        .| __,ー、
    _/:|ヽ       ) 3  | |   |ニ、i
    :::::::::::::ヽヽ          / ヽ_ノー_ノ\
    ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ _  ̄ `-' _ノ )

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:03:55.62 ID:wKJW1Q/Y0
>>46
今の日銀は
無制限の金融緩和をすると言ってるだろ。

金融緩和 = 国債発行

これに同意している安倍は
無制限に国債を発行するいってるのに等しい。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:04:22.54 ID:67n8DgZl0
借金がぁ〜消費落ち込みがぁ〜〜
五輪特需でっか?

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:04:28.55 ID:wOGXbr7j0
うち
日銀が保有したのはどんだけ増えてるんだ?

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:04:29.72 ID:c6v7r/Cj0
創意工夫で様々な商売をやり、血を吐く思いで金を稼ぐ平民が喘ぐのを横目に、
外から金を稼いでくるでもない公務員の待遇は高いまま。
平民が革命や国を興すことをやっていれば、国の主役は平民であるというのが軸になるが、
下級武士の武装反乱でできた明治維新政府の系譜は、平民を搾取対象としてしか見ていない。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:05:54.33 ID:/Bfr2W/c0
国民1人当たり1000万ほど出せば余裕で返せるだろ。何の問題もない。

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:06:54.37 ID:AnijYF7C0
>>1
経済状況を語るなら、負債と資産はセットじゃないと何の意味も無いわけだが・・・

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:07:12.12 ID:WjrCrd/V0
あっという間に増えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
増税でさらに借金増えるぜ見てなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:07:15.48 ID:551dU9eJ0
経済成長しなけりゃ税収も上がらないのに、増税なんかするから財政赤字
が膨らむんだ。これは97年にも起きた事で財務官僚が無能だという証拠
だよ。財務省を解体するべき。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:07:29.38 ID:QNljQqOz0
>>50
何言ってんのこいつ

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:07:37.94 ID:Uz0rjmuE0
同じハゲとして今日ほど自分のハゲを恥ずかしく思ったことはない

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:08:56.24 ID:wOGXbr7j0
>>54
そうすると
国民一人当たり1000万政府に貸し付けてる債権がなくなるわけだな

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:09:07.83 ID:0heDA++y0
>五輪特需でっか?
夏は柔道以外日本人にメダルの見込み無いだろう。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:09:40.80 ID:KryylFVZ0
>>49

日本の財政を破壊した朝鮮人


「小沢一郎は済州島出身」 千葉大名誉教授 清水馨八郎氏が明言!
http://kome911.blogspot.com/2011/08/blog-post_25.html

   

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:11:04.38 ID:wKJW1Q/Y0
>>58
おまえが金を発行できるとする。
金もリンゴも同じだと考えろ。

リンゴは作る。
金も作る。

リンゴは作るのが大変だが
お金はPCに数字を入力すればできる。

お前はそのお金をつくる権利を持ってる。
作ったお金はどうするの?

あげるの?

貸すんだろ。
ようするに借金なんだよ。

まずここからだなw

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:11:49.71 ID:67n8DgZl0
首都高老朽化対策特需でっすって?
え?日本中の鉄をかき集めるって?

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:11:54.19 ID:bHADqKpU0
日露戦争の時、英国から借りた戦費を完遂したのは、1980年代だったな…(84年か86年だったかな?)
孫どころから、ひ孫の代まで借りたってことなのかしらねぇw

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:13:10.27 ID:kpmERtLG0
700兆のときにクローズアップされてたのに結局改善されず1000兆か・・・
やっぱ日本人っておめでたいなw

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:13:31.60 ID:67n8DgZl0
俺に何の利益ももたらさんからふざけるのはやめとこう

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:13:56.39 ID:QNljQqOz0
>>63
市中消化の原則があるから
政府は日銀に対しては借り換え以外できないよ。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:14:01.58 ID:AfT7sn3t0
>>63
三橋病にかかると簡単でいいなぁ

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:14:58.01 ID:512WoHSo0
議員を一回全員死刑にすればどうだ?

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:15:35.61 ID:wKJW1Q/Y0
>>68
銀行を迂回してるだけだろ。
同じことだ。

アメリカなんて直だろ。

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:15:51.17 ID:BXv57z+20
橋本内閣の時350兆円
小泉内閣の時549兆円 2001年から使い捨て、労働者派遣法規制緩和、不安定雇用元年
安倍内閣  1143兆円 小泉も安倍も同じ竹中を抱え込んでることには変わりない
           13年間に600兆円も増えている。
にもかかわらず、在日を多く取り込み、海外へのバラマキは行っている
暮らしは悪くなって、小学生の自殺者までだし、いじめは10年前から取り組んでる
わりに解消されず、中高生の自殺。
毎日のように事件が発生している。とても美しい国ではない。
政治家は責任をとっていない。改革ってことばは庶民へのしわ寄せしかやってない。

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:16:40.30 ID:L/DxQfXa0
加速が止まらない
凄すぎだな

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:18:35.01 ID:wKJW1Q/Y0
>>69
三橋の言動など一切知らん。
こんなこと小学生でもわかることだ。

お金の作り方について
教えてもらってないだけ。

肝心なことは大学になっても教えて貰えないんだよ。
わかったら黒田のやってることはアメリカ経済のアシストだと
すぐに分かるだろw

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:21:16.99 ID:hodgffbX0
預金封鎖へまっしぐら

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:22:54.00 ID:QNljQqOz0
>>71
緩和を理由に国債発行額増やしてないし、考えすぎ。
つーか、国債発行額増やして財政出動して欲しい。

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:26:34.32 ID:wKJW1Q/Y0
日本人の脳みそのグレードが上がれば
今の借金の1兆倍になっても

全く問題ないから。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:28:37.71 ID:3Aw03QBM0
さすが あべのミクスだね


日本国民を追いやっていっている

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:29:15.31 ID:w2WkroiW0
アベノミクス大失敗

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:29:56.09 ID:fqFlRUC20
公務員の借金がゼロになるまで、議員と公務員の給料は10分の1にするべき
んで1000兆円全額返済おわったら、元の給料にすることを許す。
増税する前にともかく国民に金返せる証拠とやる気をまず見せろ。

あたりまえだろ、そんだけ俺らに金借りてるんだから。
つか銀行も勝手に貸してんじゃねーよ。公務員に返済能力ないの判りきってるだろ糞銀行。

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:37:18.48 ID:yT2J/NCm0
大丈夫
中国に併合されれば現支配層は一層されて
今までのことは全てリセットされる

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:37:53.29 ID:BXv57z+20
13年間で600兆円も増えている
俺が小学生時代に習ったインフレと所得の関係だが
10年で物価が2倍だよ。
給料も右肩上がりで完全失業率は3.8%、生活保護などの話題も青少年の自殺の
話題も全くなし。
どんだけダメな国にどの時点からなったか解るだろ?
橋本内閣は消費税を悩んだ末3%に引き上げた、その後選挙で大敗し謎の死を
遂げたのだ。その時でも、非正規雇用など極めて少なかったんだよ。
なんで、こんな国が外国にばらまきやって技術も売ってんだよ?
それでプライマリーバランスを解消するんだ?
誤った政治をやってきた政治家は個人資産をすべて返済に回したうえで
生活保護受給者になれ。そのほうが全然安上がりだから。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:40:02.43 ID:xo2eAbq/0
作る借金の安倍算用

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:41:12.58 ID:BXv57z+20
>>81
中国に併合されるにしても国民に骨太の改革で騙して搾取して大きい政府に
していった政治家の資産ですべて精算してもらわんと納得できんな。
国外逃亡する政治家がでる。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:42:14.77 ID:28lHTGVX0
自民党政権は借金しかつくらないからな

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:46:01.11 ID:4/1sHhf9i
あれ?消費税上げても
借金へってないの??

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:49:34.48 ID:1L9bPK600
いつ何があるかわからんから、政府内の逮捕予定者のリスト作っといたほうがいいな。
ここまでやられてむざむざ逃がす手はない。

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:49:43.78 ID:xtrFwT5c0
財政再建のために各種増税をやってるのに何で国債増発してんの?
安倍チョンは国民に納得のできる説明しろよ

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:50:51.34 ID:Xdd5Js840
政府、公務員が憎くて、憎くてしょうがいなわ

90 :朝鮮漬@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:53:26.18 ID:7DLmi7+Y0
壺三が 借金 増やしおったでぇ\(^o^)/

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:56:11.23 ID:TZKcb+Gh0
お前らビビるの早いわ
来年も何のためらいもなく120兆予算を組むし
10年後には2000兆乗るから

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:57:29.09 ID:4qiRFIkHO
>>86
足りねーわー
10%にしても足りねーわー

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:58:15.80 ID:jzzk5WaCO
とにかくどんな政府が経済政策を打ち出したところで
本当に財政再建やるなら公務員や国会議員の給与定数削減しない限りまず無理

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 02:59:21.09 ID:2v8b+14i0
日本の問題は国の借金の増加が問題なんじゃなくて
国の税収が増えない事=名目GDP成長率が低い事=インフレ率が低い事が問題なんだよ

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:00:25.04 ID:BXv57z+20
小泉から13年間で600兆円増えている
まあ、期日が異なるから問題ないが、ジニ係数だとかプライマリーバランス
国際競争力とかいってサラリーマン層の給料も抑えつけてきたうえ非正規増やして
骨太2回も食らって、このざまだよ。
また骨太やらかしたら、国債はもっと増える。
国会議員が全く責任をとってない。
なにも自決しろとはいってない、しかし、資産を整理し国の資産を少しでも減らし
世襲をやめてくれないか徳川のように。ここまで言わなきゃ分からんか?

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:01:17.50 ID:USMozC0WO
このまま行ったら世界一の債権国の座から落ちるぞ
借金はせめて1000兆以内に抑えよう

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:04:23.31 ID:551dU9eJ0
>>88
増税すれば、経済の失速を防ぐために国債増発で財政出動するハメに
なり、逆に財政再建が出来なくなる。これは97年に起きた事と同じ
であり、財務官僚が無能である証拠だ。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:06:38.01 ID:BXv57z+20
>>94
税金で食ってる議員が増えてんのに必要な人的コストカットが必要だろ?
選挙の区割りもおかしいし、数合わせの議員だとか行政改革をしなかっただろ?
稲田が少しも。実績は0だよ。民主でさえ実績が0じゃなかったぞ。
それどころか更にパイの拡大でスポーツ庁まで作ろうとしている。
これでまた行政コストが増大する。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:06:52.89 ID:p4TvyxmL0
欧米の2倍以上の公務員給与に消えます

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:07:57.30 ID:8mvgtzY70
で、いつになったら破綻すんだ?

自国通貨建て国債なんざ結局刷っても破綻しないんじゃん

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:10:19.92 ID:ay28SKh/0
銀行に貸出先がなくて、国債を買う
結果、国債の利回りが低いままになるという話か?

そういやどっかの金融機関が自分の持ってる日本国債を全部売ったという話があったな

たまんねーな
企業の態度が問題なんじゃないですかね!!

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:10:20.82 ID:cStCIz+50
莫大な国の資産は?w
史上最大規模の概算要求と財政再建
とは両立しませんが?

借金で大変だという記事を垂れ流し
過ぎると本質が見えなくなるよ

まずは経済成長

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:10:58.58 ID:tVpf8LP50
>増税すれば、経済の失速を防ぐために国債増発で財政出動するハメに
>なり、逆に財政再建が出来なくなる。これは97年に起きた事と同じ
>であり、財務官僚が無能である証拠だ。
 
無能というよりカルトに洗脳されてるんでしょ
仏法に基づいて赤ん坊を殺害したオウムと変わるところが無い

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:10:59.92 ID:JxUWYm/P0
>>100
もうね、関東地方は、Science Worship「科学技術先端国」
を名乗っとけwww バカ日本政府は要らない

【経済】ノーベル賞経済学者クルーグマン「日本は消費税10%Upで終了」
2014.9.01
http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/13672/

信憑性高いクルーグマン氏に「日本は、強いインフレと、
短期間二段階増税をする、自滅国家ですなw」
とまで言われてしまったか。

安倍 自公政権と官僚は、5%〜8%〜10%という
二段階大増税路線をやめないだろから、
消費税10%になってしまう。これは、日本崩壊への急加速。

急円安誘導、消費税10%+狂乱物価により、
日本の内需が爆縮をおこす。
日本の唯一の強みが徹底的に
完全に崩壊。もちろん消費税をいくらあげても、
内需が破壊しつくされ税収はほぼ増えず、日本国民が、
さながら多重債務者や自転車操業になるのを
予見している国際市場からは全力で嘲笑され、徹底的に
日本売りされるだろう。

日本は、ジャンク国扱いされ、ノンストップ超円安をまねきすさまじい狂乱物価と大不況に突入。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:11:57.07 ID:3IswP7r00
年間119兆円の社会保障費を使っている日本。
借金で社会保障を維持しているのだから、借金がたまるのは
当たり前。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:12:02.04 ID:JxUWYm/P0
>>100続き

>>104

日本は、すぐにリベリア、ハイチ、ソマリア、アフガニスタン、
シリアみたいな、「ジャンク」国扱いされ、
すぐに、ノンストップ超円安をまねき、すさまじい狂乱物価と
大不況に突入。
日本全土を覆う深刻な財政難で、すぐにライフラインすら途絶え、
日本各地の地方自治体の治安、基盤は完全に崩壊。
日本各地が、日本国への忠誠心をなくす。
ところどころで分離独立宣言が起こる。

安倍 自民党・公明党政権による円安誘導、消費税10%+
狂乱物価で、内需が根絶される。税収は全く増えない。

日本はすぐに、国際市場からジャンク扱いをうけ、
ソ連やユーゴスラビア連邦、ソマリア、
最近のイラク、シリアのように、あっけなく瓦解。

中共が九州の独立、ロシアは、北海道の独立を認めて
軍を駐留させる。
対馬は、近い韓国の庇護を受けて特別行政区に落ち着く。
やがてテメエがテメエの判断で引き起こした制御不能の大恐慌に、
ただただ右往左往するだけの、あまりに愚鈍で無能な日本政府に
愛想を尽かした、東海、関東、四国や九州、北陸も、
あいついで半ば独立国家になる。

―――2014年、
日本は、500年の時を経て、戦国時代に再度突入した。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:12:50.93 ID:BXv57z+20
>>100
そうじゃない。
この数字に対して、いくつかの国が圧力をかけて揺すってるんだよ。
例えば米国格付け会社とかな。
分かりやすいだろ?
米国に限らずだが接待されて破廉恥な性的醜態を証拠撮りされたような隙の
ある政治家ってのは言いなりってことだよ。

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:13:19.93 ID:7dQG5Det0
>>92
消費税120%!

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:14:03.90 ID:BU1IghiUi
それでも概算要求101兆のキチガイ自民党を
なんとかせんと財政破綻するわ

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:15:36.14 ID:3IswP7r00
>>109
社会保障費を削減すれば良いだけ。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:20:29.14 ID:8gYlUNU+0
霞ヶ関のクソ役人と独法で無駄遣いしすぎ。震災復興の30兆もほとんど無意味予算だった。

結局残るのは増税だけ。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:21:24.79 ID:BXv57z+20
経済成長と暮らしが全くリンクしない。
雇用で35歳ラインってのがあり骨太を2回食らって35歳超になった年代の
非正規は、立ち直れない社会構造なわけ。
64歳でも雇用する会社など無いんだよ。
なぜかといえば、保証人問題で用意できないから採用されない。
こういうことがあるから、つよがり言ってるサラリーマン層でも
親兄弟がいつまでも生きてて保証人になってくれる人がいるわけじゃ
ないんだから、社会の歪みを正そうとしない民間、国営企業で年齢制限
70歳までの健康な方ならだれでもとか、そういう社会にしなきゃいけねえんだが
今の政界は金儲けの職種としての政治屋に成り下がっている。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:23:46.22 ID:xtrFwT5c0
>>97
無能なのではなくて、日本を潰すために確信的にやってるように俺には見えるんだわ

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:25:21.70 ID:QNljQqOz0
>>101
サプライサイダーのおまえが問題

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:25:26.17 ID:3IswP7r00
2025年に、年間148兆円になる社会保障費。
増税は駄目。社会保障費を削減するのも駄目。景気を良くしろ。
雇用も良くしろ。
言いたいことばかり言っているだけの国民がまだいるようでは、
日本が問題に正面に向き合うのは、まだ先かもしれない。
もう、そんな状況ではないのだけれど。

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:25:53.72 ID:pK/Ep9oX0
エボラ上陸と日本国債危機

どっちもこえー

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:28:27.02 ID:QNljQqOz0
>>113
日本を潰そうとしているのは
安倍もそうだけどおまえも
>>115
早く死ねば?w

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:28:38.71 ID:2v8b+14i0
消費税増税が原因で概算要求が多くなる
消費増税決定→税収が増えるという前提で予算を組む→概算要求増
実際は消費増税のせいで法人税と所得税が減収になるんだがそんな事はどうでもいいらしい

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:29:44.28 ID:h/AkTFWi0
団塊世代がバブルに踊らされてバカみてーな買い物して、その後に命のやりとりに発展しかねないような地獄を
味わったのを見た団塊ジュニア世代が、カネをダダクサに使うわけがねえだろ
使ったら終わりって身近な肉親で実演されてんだぜ?
そんなのに貸して働かせてカネを搾り取ってやろうだなんて、無理に決まってんだろ

北風と太陽を1万回ぐらい読み直してこいよ

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:31:55.77 ID:sVjsa8ge0
>>115

増税したら税収が増えないと意味が無い。

消費税は増税すると内需が落ち込み、経済が縮小して、
税収も減ってしまうw

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:41:43.05 ID:S2IT9lru0
>>63
三橋病まだいたんだ

三橋は正しいがあれだけメディアに引っ張りダコの時点で読み取れよネット民だろが。
三橋も途中から気付いてただろ「あっ俺使われてる」いうて

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:42:37.65 ID:tPqO3e840
世界の公務員平均年収(2011)
1 日本 898万円
2 アメリカ 357万円
3 イギリス 256万円
4 カナダ 238万円
5 イタリア 217万円
6 フランス 198万円
7 ドイツ 194万円
世界は公務員は奉仕活動つまりボランティアということをよくわかっている

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:45:37.35 ID:MmHVsswU0
そりゃ安倍が無駄な公共投資をしまくり、安倍教信者と御用新聞がマンセーを繰り返せば
国の借金も増えるわ。

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:46:14.68 ID:QzWqeZd/0
これは安倍ちゃんgjだね

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:46:25.23 ID:Bct9P1qR0
非金融法人の負債と家計の負債合わせて1600兆円以上あるのだが?
//www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf

そもそも国債発行額が民の負債を超えたとして何だって言うんだ?
漠然と借金に嫌悪感を抱いている者の危機感を煽ってるだけじゃないかw

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:48:35.84 ID:Bct9P1qR0
>>122
少なくともアメリカの公務員は金額で日本並み、
購買力平価で考えると日本以上に好待遇だとバレてるぞw

コピペもいい加減作り直した方がいいw

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:49:56.34 ID:v7R/v2ts0
「50年後日本は滅びる」
ふたむかしくらい前だろうか、電車の内壁に貼られた衝撃的な広告

とんでもねえ新聞だと心の底からおもった

なにしろ政府が日本を滅ぼすもととなる借金するときはボケーっとして
黙り込んでいるのである
滅ぼすほどの悪行を全力でとめもせず、このままじゃ滅びるぞと騒ぐ

米国と戦ってもとても勝てませんという正論を、おしつぶして日本中
を焼け野原にした実績、体質、伝統は誰にも裁かれず生き残った。

デフレ下での増税、世界に遅れること3周遅れの移民うけいれ、規制
改悪に結実した。

正論は存在しなかったかのように、ふたたび黙殺され。容易に再生で
きない棺おけの形をした社会に国民は知らぬ間に両足つっこんだ。

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:50:06.95 ID:vvcyxZb5O
トリクルダウン 藁

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:50:26.54 ID:BXv57z+20
いまねえ、高い店で民間人で羽振りよく呑んでる奴、1日数百万飲む奴ってのは、
ペテン師かブラック企業のオーナー社長ぐらいだろ?

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:50:54.76 ID:3TYVyYzb0
ジワジワと円安が進んで行ってる。

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:51:27.99 ID:QNljQqOz0
>>123
公共事業やってねぇからw

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:51:50.96 ID:BXv57z+20
孫正義という富豪もあんな金の使い方はしない

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:54:17.92 ID:hFyTDQSQ0
もう歳出を減らすしか手が無いんだよ?財務省さんw

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:57:53.28 ID:QNljQqOz0
>>133
↑財務省の回し者w

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:58:16.82 ID:JxUWYm/P0
>>120 >>115

ヤバイはかりごとは、こういう感じの会議室で
こっそり行われるw、それが御約束

とある魔術の禁書目録、とある科学の超電磁砲の舞台、
「学園都市」のイカれた研究者ども

http://anime.astronerdboy.com/wp-content/uploads/blogger/-o0vuBc67fj4/UjXNtNwdUDI/AAAAAAAAi4I/1fNX6Mc-zZE/s1600/x03%2BSTUDY%2527s%2Bboard.jpg
「とある科学の超電磁砲S」の、
テロ組織studyの会合

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/121/91/N000/000/003/126908578971916218750.jpg
http://blog-imgs-34.fc2.com/e/x/e/exemptyjmpd/20091212024941eef.jpg

「てめえらは、単なるデーター、
モルモットなんだよ!!」
「自分等の利益、科学の進歩のためなら、
自分等の居場所である学園都市を吹っ飛ばしてもかまわない!」


日本政府 自民党 公明党 安倍政権

「消費税8%から10%の連続増税で、
日本経済が、
1997年の自民党 橋本政権の、
3%から5%の消費税増税のときを
はるかにこえる大恐慌に突っ込んで、
日本人の内需が完璧につぶれても、かまわない!」

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:58:42.69 ID:Z6/tclNJ0
資金需要もないのにさらに緩和して紙幣刷ってアメリカ並みにしようとする安倍と黒田には呆れる
ヤツラ本気で日本を破壊する気かそれとも天然の大馬鹿者かのどちらかだ

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 03:59:05.43 ID:uAJcRd2IO
>>124反日民族だらけの民主党政権でも、赤字が増え続けた
反日民族が政治家や公務員になれない法整備をしないと
日本人に選択する先が増えない

敵国民族は強制送還するしか無い

早々にスパイ防止法を制定するべき

支那朝鮮半島からの入国を制限するべき
韓国とのノービザは早急に廃止するべき

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:00:18.12 ID:+MdS7df+0
本当の負け組は駆け込み需要でローンをした人々

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:02:16.40 ID:i9Exs2mM0
>>75
事実上の預金封鎖ならもうやられてますw
限度以上引き出すには色々な手順を踏まないとできません

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:02:31.38 ID:BXv57z+20
大蔵省から財務省に変わってほんとにこの国は財政事情が悪くなった。
GNI(対外純資産は増えてるが)の増加は国庫に反映されない。
そして慢性的な税収不足にも関わらず、公務員給与は上がり続ける
これは、グローバル化して仕事まで空洞化している日本国内の事情が反映され
なければ帳尻があわない。また準公務員たる議員の無駄遣いは国家財政収支
が赤字にも関わらず野々村のような金の使い方は氷山の一角。
麻生が経済通とはいえ、こいつらは既得権者なんだよ。
階級闘争をしないと浮かばれない無資産階級を馬鹿にした政治がいつまでも
されていいはずはない。吉田も岸も似たようなもんだ。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:03:33.37 ID:TLrOq4xuO
借金では無い

天秤に掛けてただ比べた値に過ぎない

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:07:20.97 ID:i9Exs2mM0
麻生の親父経済通かぁ〜まあ経営をとりあえず理解はしてる
だが根本を見つめれるほどの思慮深さは、、、まあ無いな
今の政治家なんか皆他人任せで根本を問うてないような・・・。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:08:10.23 ID:9Jpp9gXu0
今、予算を決めている自公の政治家が生きてられるのも後10~30年位だろ
その先の事なんて(´・ω・`)知らんがな

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:08:42.27 ID:S2IT9lru0
しかし凄まじい無責任公務員システムだよな

今の10代以降に申し訳なくてな
とてつもない時代が来るのが明らかなのに、暴動すら起こせない俺ら
年金もらう前に飛び降りるわ それが俺にできる貢献だ

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:11:16.02 ID:h/AkTFWi0
吸い上げた税金は公務員と政治家の財産に化けてるだけよw
富の再分配?
違う違う
分配先を決める奴等の所に一番流れていってるだけ

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:13:59.57 ID:i9Exs2mM0
10年後が予測不能かな?
まず
都市は広げるべきか狭めるべきか?
今のエネルギー消費は増加するか?減少するか?
ここから始めようよ

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:14:51.11 ID:BXv57z+20
2025年に、年間148兆円になる社会保障費。
それは無いだろう。
グローバル税を課すべきだな。
人口も減り、ロボットの活用。
高い医療費というのは、そんなに医療費をかけないで済むようになる
から積算してもそんなに行かない。
社会福祉の質を落とさず医者は増やし、なんとかヘリは高コスト
ヘリのパイロットってのは人件費が高いんだ。
人口の集約化等により社会保障費は抑制できる。
雇用のずさんさは社会保障で補うしかない。
自民過半数で治安悪化につながるようなことをやらかした。
閣議決定してしまったんだが、自民も公明も暴走食い止めができないから
旅行者の振りして入ってくる在日が不当な社会保障目当てではいってくるんだよ。
民主の時も子ども手当騒動があっただろ。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:18:23.69 ID:i9Exs2mM0
>>147
ロボットを作るエネルギーは資源は?人件費は?ロボット使用するエネルギーは?
高度医療なんて今でも無茶苦茶に金がかかりすぎている
しかも治ってねえよみんな、ただの医療実験台

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:22:24.01 ID:eYPuL6yp0
国の使い方がどうのの前に老人の年金と医療費どうにかしないと止まらないよ
掛け金も払ってない老人に手厚い年金と医療続けて長生きさせればこうなるだろ
ナマポ分でも4兆円
医療費1割で安いから週2回は病院なんて年寄りたくさんいるよ

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:23:08.65 ID:bMklkNex0
みんな早期の破綻を待ってるん?

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:24:21.65 ID:i9Exs2mM0
しかも日本の医療は根本からおかしい。
病気を作れば作るほどに収入が増える。

医者の役目とは患者を治療すること。
治療とは患部を治し通常に機能させることであり
西洋医学はその場しのぎで、根本的治癒に至らず
狩猟民族らしいやり方でしかない。

本来人間は自ら自己治癒力がある
今の医療は自己治癒力を根本から奪う形でしか存在していない。

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:38:38.79 ID:CrQVJPDx0
まんこ

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:42:59.94 ID:3F9Sr9Dv0
>>149
うちの両親もロクに掛金払ってないのに母が遺族年金高額もらってる。
ハッキリいってこういう老人がそこそこいるし、医療年金介護で今の老人に突っ込んでるのが
借金の原因。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:44:16.77 ID:BWgYG8bpO
発行残高が30兆円超増加。
日銀の買いオペが70兆円超。
差し引きで、政府の債務残高は40兆円近く減少したことになる。

更に言えば発行残高の増加率だけを書いて、インフレ率を書かないのは不誠実。
国債残高増加率からインフレ率を差し引いた、実質増加率が重要。
仮に残高の増加率がインフレ率を下回っていれば、実質的には債務負担は減少していることになる。

景気拡大に伴う税収増加による債務減少ではなく、日銀の買いオペによる債務減少なので、現在の状況が良いとは言えない。
しかし日経を始めとした日本のマスコミの報道は、余りにも不誠実で財務省の世論誘導に寄り添い過ぎですね。

「増税やむ無し」との世論を形成しようする財務省の思惑が見え見えだし、多くのマスコミは財務省の言いなりの報道をする。

本当に国債がヤバいのなら、世界でも最低水準の金利になるわけがないだろ。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:48:05.76 ID:pK/Ep9oX0
原発反対派が一切何もしてないのに原発が文字通り吹き飛んだように

日本国債も何もしてないのに吹き飛びますねきっと。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:48:25.45 ID:rciTKAtA0
五輪までに国の借金が200兆円さらに増える

日銀が買うのだろうか。いよいよ末期症状だな

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:50:53.33 ID:TMVkwY1F0
俺が年とったら孫に日本の為に早くくたばらねーかなとか思われるのかな
嫌だなぁ

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:54:21.93 ID:BXv57z+20
>>151
貧血で1週間東京の吉祥寺の総合病院の急患で入院し点滴生活、退院時の請求額が
10万数千円国保2割負担の27年前だ。
たった1週間の入院で10万数千円馬鹿たかいんだよ。
これって医者の高い診療報酬なんだが、たかが貧血でだぞ。
医師のスキルに応じてもっと安くていいわけよ。
改善しなければいけない点はいっぱいあるんだよ。

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 04:55:29.30 ID:KDetzpzV0
>>157
どの世代も等しく下の世代に早く氏ねと思われる時代はもうきてるよ

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:01:45.27 ID:YMKnVOsaO
円を刷って金利支払いに充てれば無駄な歳出が減り、国民の減税が可能となり、消費が増えて税収を増やせる。
今はバカ正直に借りたお金を真面目に返すやり方だから、税金が増えて自滅の道まっしぐらだよw

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:04:03.86 ID:QFHCqiEP0
個人の金融資産額が約1400兆円、それに不動産などの実物資産を加えれば約2700兆円になる。
国民個人の負債総額が約400兆円、差し引きすれば約2300兆円の黒字
平均国民一人当たり約1800万円の資産を持つ事になる。
そして日本全体の総資産については、家計部門の資産額に政府や地方自治体や法人企業の資産額を加えれば、約8500兆円となる。
すなわち、日本全体の総資産を表す<国民総資産>は約8500兆円。 国の借金や国民個人の負債を含めた負債が3000兆円あるので、
差し引きすれば約5500兆円の黒字額が日本の正味資産額となる

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:04:48.14 ID:rciTKAtA0
すでに日銀が毎年40兆円も買い上げているのだから定義にもよるが
実際的に見れば財政ファイナンスに近づいている

新規国債市場は日銀が最大の購入者で7割を占めている
民間銀行は逆に国債保有を減らして日銀に国債を移転させている

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:05:11.04 ID:Bbn0ZDHdi
今年は何十兆、国債発行するんだろうな。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:05:42.50 ID:J0B9fa3W0
>>158
アメリカなら80万円請求されてるよw

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:07:13.19 ID:3F9Sr9Dv0
>>158
3年以内に健康保険の自己負担が5割になるらしいね。それじゃなきゃ持たないらしい。
ただ、そうなっても老人は1〜3割なんてしてたら暴動起こるわ。
高額医療費の上限も上がるらしい。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:12:25.77 ID:tqwleFpZ0
日本は一回、中銀のマネタイズ状態経験して地獄見てるのに、
忘れてる&いわゆるリフレ屋連中が無かった事にしようとしてるからな。

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:15:53.07 ID:c9sd30Ov0
>>63
お金は作れないんだよ
日銀も国も
発行したお金は借金なんだよ

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:16:43.10 ID:2v8b+14i0
インフレターゲット(上限であり下限)を無視か

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:17:37.60 ID:MkmnqVgY0
>>167
金本位制の時代は掘れば作れたのにね

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:18:12.49 ID:rciTKAtA0
出口が無く毎年40兆円の日銀買い上げを続けるのは
学問的にはどうか解らないがマネタイゼーションの一種のように見える

出口が無いということの深刻さを国民に知らせるべきだろう
黒田氏は出口を作れると楽観??しているようだが現状の落ち込みからは何も根拠がない

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:18:38.88 ID:1kN/V+5q0
国の借金を悪とか損とか本気で信じてる知的障害wwwwww
国民すべてがその利息の恩恵を受けてるんだぞ
国に強制的に貸し込んでその利息で経済が安定して回り
助かってるってことなんだぞ

国の国民からの借金がゼロになったら困るのは国民なんだぞw

国の借金で困るつのは
国=国民だからか? なら、国民=国でもあるのにw

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:20:21.08 ID:1kN/V+5q0
誰も住人がいない「政府」の借金が増えようが減ろうが
誰も困らないだろw
帳簿上の数字遊びが経済なんだからw

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:21:43.21 ID:diS5irhQ0
これが自民得意のその場しのぎだー!

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:34:21.76 ID:1mDJaTfO0
>>171
国の借金が悪じゃないなら、政府はなぜ国の借金を言い訳にして増税するんだ?
悪じゃないなら、増税も年金保険料アップもせずに、ガンガン借金増やして国の負債1京円とか目指しても問題ないよな?

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:37:52.15 ID:E6BgKza20
預貯金ってさ、銀行がお金を預かっているって言っているが、
言葉をを誤魔化しているだけで、借金だよなアレ

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:38:25.70 ID:zkknJ6KB0
>>171
おまえ馬鹿だろ

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:40:25.54 ID:2v8b+14i0
100年後くらいには京単位が普通になるよ
昔は億単位だったように

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:50:18.43 ID:O1DiyNfY0
国債の元本返済と、利子を支払ってるのは国民の税金だろ。
国債発行は、足らないカネを未来の税金から前借りすること。

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:51:49.52 ID:QNljQqOz0
>>174
↑政府が正しいと思ってるアホ

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:51:54.04 ID:EFW3jA5R0
黒田バズーカ誉めてたやつ、
きちんと検証しろよ。

消費税増税が悪かったとかでごまかすなよ。

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:53:28.75 ID:3F9Sr9Dv0
税金補填してやっと成り立っている年金医療介護のうち、年金は生活費だから
いたしかたないとしても、医療介護は診療・介護報酬を思い切り下げる、延命治療の
自己負担割合を大幅に上げる等なんらかの変革をしないとヤバいよ。
それと、○○手当てだの障害者優遇の色んな制度だのどうしてもなくてもやっていけるような
福祉もカットするしかないのでは。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:56:26.35 ID:QNljQqOz0
>>178
経済成長を理解しないアホ。
経済成長してれば未来の返済は実質数分の一で済む。
それ以前に通貨発行権知っとけ。
>>180
リフレ派はすでに消費税のせいにしてるけど。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:56:32.03 ID:FRvyRK9UO
国内に資金需要なんてねえよ

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:57:03.01 ID:hXx6LmHj0
 ♪      ノ´⌒ヽ 
    γ⌒´     \
   .// "´ ⌒\  ) ))
   i./ ⌒   ⌒  .i )   ねぇ〜♪ねぇ〜♪
 (( i  (・ )` ´( ・) i,/  ♪政権交代したら
   l    (__人_). |   また借金が増えたんだってw
   \   `ー' __/    今どんな気持ち?
   ((. (  つ  ヽ、      ねぇ〜♪
      〉  と/  ) ))  ♪  今どんな気持ち?
♪   (___/^ (_)

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:58:25.88 ID:KrVBy+wl0
政府は1年以下の短期の借金を国庫短期証券を発行して借りている。
その残高が大体100兆円くらい。
これを、日銀が40兆円くらい買い込んだ。
その利回りが0.03%くらい。
一方で、日銀が買うことにより市中銀行の当座預金が40兆円積み上がる。
その利率が0.1%
つまり、日銀は280億円の金利を負担していることになる。
本来、こんなことをしなければ、この280億円は、政府に国庫納付金として納められ、政府の収入になったはず。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:58:26.22 ID:PWsvDjKO0
で、本当に増税して総税収増えたの?
もう予算組んじゃって支出増やしてるよねw

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 05:58:27.90 ID:rciTKAtA0
五輪までにさらに200兆円増える

正直言っていつ破綻するか待っているステージに入ったな

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:01:55.76 ID:kc84BfkP0
債権国が自国通貨建てで国債発行してるわけだから
日銀が毎年25兆円札を1枚印刷すれば済む話だ

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:02:06.96 ID:KrVBy+wl0
日銀が持っている国庫短期証券が40兆円。
3カ月もの国庫短期証券の応募額が30兆円。
つまり、日銀が買わなければ、応募がゼロになるってこと。
応募ゼロなら政府が資金調達できず、財政支出ができなくなる。

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:05:11.47 ID:rciTKAtA0
国債市場の最大の購入者がすでに日銀
日銀が出口を迎えればどうなるのだろうか

民間銀行も黒田緩和以降、国債市場からは手を引きつつある

理由は日銀買い上げにより金利が極小なので売買価格が急上昇したためだ
つまり日銀の退場後には急落するはずだから怖くて買えないわけである
黒田緩和により国債市場は日銀あって他なしの一極体制になっている

ここで出口を仮に迎えるとしたらどうなるのか

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:07:55.30 ID:rXrUbZRL0
トリクルダウンで景気が良くなり
税収が増え日本を救ってくれるはず!
消費税も増税するし
これから日本の借金は劇的に減る

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:08:04.87 ID:OcbcRtJM0
>>188
自国通貨建ての国はどんなに借金したって破綻なんかありえないよね

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:10:52.37 ID:qgVraYx20
借金の使途は公務員と社会保障だからドブに捨ててるのと同じだな
声が大きいだけの奴らに毟り取られて破綻する

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:10:54.35 ID:7mCHlXM60
アベノミクスwwwww

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:11:45.94 ID:BU1IghiUi
国債持ってる個人投資家はたまらんがな

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:11:54.16 ID:Qaex3ctzO
そりゃ、増税で民間需要が縮小すれば、資金需要も縮小するさ。
要するに、増税によって需要が縮小すれば、金融緩和は意味がないどころか、緩和アナウンスが円売り投機を招き、資源高騰によって経常収支悪化のデメリットを被るだけだ

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:13:11.58 ID:3F9Sr9Dv0
>>193
社会保障を減らしたら公務員も少なくてすむよ。
全部が社会保障のための人員じゃないにしても、かなりの割合を割いているはず。
社会保障が減ったらその分、人が少なくてすむ。
ただ保安系の消防警察自衛隊と教育系の教師は福祉じゃないので減らさないとしたら
あまり大きくは変わりないかも。これに海保や刑務官、現業系公務員も入れたら
半分以上になるのは間違いないからね。

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:13:29.15 ID:2v8b+14i0
もしかして財政再建って国の借金が900億円、800億円って減ることだと思ってないよね・・・

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:14:23.85 ID:qgVraYx20
社会保障の為に増税が必要、でも増税で消費が死んでしまう
もう経済成長と増税では解決できないレベルにまで負債が膨らんでしまったから、解決策は負債の整理しかない

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:15:58.28 ID:Qaex3ctzO
社会保障も民間に還元している分は良いが、社会保障に集る民間人に成り済ました隠れ公務員への支出が問題だな

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:17:29.26 ID:OcbcRtJM0
日経みたいな超一流紙まで
国の財政を家庭の家計と同列に見てるんだからやっぱり同じってことなんだろ
財政赤字は減らさないといけないし
年間たかだか一兆円程度増える社会保障費も消費税上げてなんとかしなきゃいけないんだろうさ(棒

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:17:57.12 ID:vQY9Ig9H0
消費税増税の真の狙いは、国民を税金漬けにして国民から富を搾り取る為です。ではそれはどこに行くのか。
勿論政府にいくのですが政府はそのお金を借金返済に回します。利息をつけて通貨発行権を持つ日銀に莫大な税金が流れるのです。日銀は政府のものなんだから結局税金は政府のものになるのではと思った方は大間違いです。
日銀は日本政府のものではありません。株式を発行している民間銀行なのです。この中央銀行制度は世界中のほとんどの国で存在し、世界中の政府が国民から税金をかき集め、中央銀行に借金を利息をつけて返すという自転車操業をしているのです。
そして中央銀行の株主であるユダヤ金融資本に富が流れ込むようになっているのです。以下のリンクにわかりやすく説明されてますので是非ご覧下さい。
http://conspiracy.jp/74 http://conspiracy.jp/117 http://conspiracy.jp/121
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-1824.html

円安政策をすれば一時的にグローバル大企業の株は間違いなく上がるのは誰にでもわかります。経済指標も一時的に上向きます。そうして消費税を上げる環境を整えたのです。
何故安倍晋三がデフレも脱却してないのにサッサと消費税をあげたのか。それしか説明が出来ません。アベノミクスは消費税を上げるための政策だったと考えるのが論理的ではないでしょうか。
また、安倍政権は女性を多数閣僚にするなど、女性の社会進出を推し進めていますが、それはアメリカユダヤが推し進める政策でもあるのです。
題は9.11に関するものになっていますが、10:30から言及されています。ネヴァダ州の知事やアメリカの大統領選にも立候補したことのある著名な映画プロデューサーの証言です。
https://www.youtube.com/watch?v=AVolQAXnKm0

他にもTPPなどの新自由主義推進民間人の重用、アメリカ国債大量買い、舛添ワタミ公認、朝鮮サラ金の利息の上限引き上げ、北朝鮮に2兆円と言われる身代金の提供、ヘイトスピーチ規制など売国のオンパレードではないですか。
そしてそれらをブレーキできるのは私達の世論です。これ以上安倍に売国行為を好き放題やらせない為に、一刻も早く日本国民は目を覚ますべきではないでしょうか。

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:19:00.46 ID:jSXk7IIU0
>>192
アホか。
このままだと破綻するから増税して、
国民の貯金を国に回収しているんだよ。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:20:56.52 ID:DG18RnKt0
資金需要・・・・。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:22:06.05 ID:rciTKAtA0
>>203
大増税でリーマンショック時並みの不況を起こすならば結局は意味が無い

すでに「出口」は消滅しているのである
先日の円急落も出口をめぐっての混迷で足元を見られたと言えよう

あれは最初のアタックだと思うが経済悪化・出口消滅が明らかになれば
もっと大規模に仕掛けられてしまうだろうな

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:22:11.66 ID:ppDvt26E0
公務員の所得税は50%にしろ!

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:22:21.77 ID:RzEMtEzF0
なんかいろいろ終わってんな、この国。
どこに消えてんのさ、金。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:22:28.91 ID:rXrUbZRL0
>>203
増税して公務員や政治家の給与増に充てたw

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:24:13.04 ID:OcbcRtJM0
まずここだけははっきりさせようよ
「自国通貨建ての国は破綻なんてありえない」
でないと議論にならない

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:25:18.82 ID:0GRNphKi0
高すぎる国会議員・公務員の給与を引き下げろ。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:28:14.16 ID:rciTKAtA0
>>209
マネタイゼーションを含めるならば破綻しないが
通常マネタイゼーションをやった時点で普通はお終いと思われる

無事に過剰債務からの出口を迎えたケースは歴史上ほとんどない

唯一成功例と思われるのは1940年代のアメリカらしいが
これは戦後復興需要という特大のボーナスがあった時期だ

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:31:50.87 ID:hXx6LmHj0
  ク    ク || プ  //  ク   ク  ||. プ  //
.  ス  ク ス  | | │ //.  ス ク ス _ | | │ //
  / ス    | | ッ //  /  ス   ─ | | ッ //
  /         //   /         //
  _______        ノ´⌒`ヽ
 /  ____)    γ⌒´      \
 |  /      ヽ  // ""´ ⌒\  )
 |  〉  __....) (..._) .i /  ⌒  ⌒  .i )
 |__/   >` ´<  i   (>) (<) i,/   政権交代したら
 |    ⌒(__人_) | ::::::⌒(__人__)⌒|   借金が増えたんだって?
 .|      ` Y⌒li |   ` Y⌒ l__  |    ばっかじゃねーのwwwwww
  \     人__ ヽ \   .人_ ヽノ    
 /^l       | |  ,─l    ヽ \

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:34:38.21 ID:umfu6sUK0
景気刺激策が効果を発揮して金が出回るような状況であれば
銀行は貸出の金利で儲かる世の中になる
銀行がATM手数料有料化なんて稼ぎ方してる時点で金が回っていない

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:35:14.51 ID:gdX4Gpn70
従順なる民に甘えすぎではないのか?
彼らが一度指導者を得れば世界でも最悪の虐殺者に変じるだろう
その対象は・・・
まあ、言うまい・・・
己の信じる道を行くがいい・・・その先は・・・

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:36:16.22 ID:BTYndNPw0
>>192
バカサポwwwwww

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:37:47.03 ID:HFTSa+XZ0
 だ か ら 国 の 借 金 で は な く 政 府 の 借 金

>>203
アホはお前だ
そうやって破綻とか言う奴が出てきてから何年平気でいると思ってんだよ
そもそも本当に破綻が危惧されてりゃ、国債も日本円も暴落してるわ

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:37:46.82 ID:OcbcRtJM0
>>211
つまり破綻はありえるということ?
もう少しいろんな人の意見を聞きたいな
なんせこれは俺みたいなカスじゃなく一流大学を出た
エリート経済学者も主張してることだからね
彼らによれば1000兆なんて全然少ないらしいし
むしろ増やせと言ってる

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:37:57.01 ID:S2IT9lru0
>>154
差し引き債務残高とか経済学に溺れたような刷り替えはもうやめない?
日銀の買いオペも利子付けて全額返すのは国民ですわ 国債180兆はただの国債180兆
あとインフレ率に対して借金の価値が変わると言いたいんだろうけど、
将来その瞬間瞬間で対照判断してくわけで、インフレ率に注視しても解決策が潜んでるものではないし
為替や対外リスクみたいな予測不能な影響のあるランダムな指標や流動性は考えたらいくらでもあるわけで
連続的に見て行ったところで過去の回想を確認する自己満に過ぎないと思う
本質はなぜ高度な経済学用語が飛び交うのに、戦後最大の1100兆を超える借金が止まらず
GDP3位の優秀な日本の民間人達が、とてつもない少子化に悲鳴を上げさせられてるのか?ですわ
>>161さんに対しての反論もしたいところだけど

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:37:57.05 ID:+VTIj36k0
>>209
>自国通貨建ての国は破綻なんてありえない

呑気な事言ってるなぁw
経常赤字が慢性化したら、そんな事言ってられなくなるぞ(`・ω・´)!
そして、その可能性は極めて高い。

日本は、もうオワリだよ。
破綻へのテンポが予想よりも、ずっと急速じゃないか・・・

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:39:09.12 ID:Jxq/b/yHi
全く問題ないのにスレたてんなボケ!

家庭内でお金の貸し借りして
家庭が破綻するか?

絶対破綻しないんだよ!!
いくらでも、家庭内の貸し借りなら破綻せず、安心できる!

安倍ちゃん、左翼に負けずがんばれ!

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:40:14.82 ID:+VTIj36k0
>>216
>そうやって破綻とか言う奴が出てきてから何年平気でいると思ってんだよ

いや、状況は年々悪くなる一方なんですけど。
各種の経済数値を確認してから書き込んでるか?
2014年の段階で早くも経常赤字になりそうなんて、
数年前には予想もされなかった事態だよ(´・ω・`)

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:41:36.91 ID:JB8ENzGX0
>>220

安倍ちゃん、左翼に負けずがんばれ!



Wwwwwwww

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:42:06.98 ID:O1DiyNfY0
破綻したかつての政府の国債の宣伝文句が面白いとネットで話題に


http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty160633.jpg
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty160634.jpg

国債が沢山殖えても全部国民が消化する限り、すこしも心配は無いのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民が其の貸手でありますから、
国が利子を支払つてもその金が国の外に出て行く訳でなく国内に広く国民の懐に入っていくのです。

一時「国債が激増すると国が潰れる」 といふ風に言はれたこともありましたが、
当時は我国の産業が十分の発達を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行するやうなときは、
必ず大量の外国製品の輸入を伴ひ、国際収支の悪化や為替相場、通貨への悪影響の為我国経済の根底がぐらつく心配があつたのです。

然し現在は全く事情が違ひ、我国の産業が著しく発達して居るばかりでなく、
為替管理や各種の統制を行つて居り又必要なお金も国内で調達することが出来るのでして、
従つて相当多額の国債を発行しても、 経済の基礎がゆらぐやうな心配は全然無いのであります。

昭和16年 大政翼賛会発行 『隣組読本 戦費と国債』より

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:42:07.80 ID:2v8b+14i0
>>192は財務省公式見解なんでそこん所よろしく

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:42:11.78 ID:+VTIj36k0
>>220
>家庭内でお金の貸し借りして家庭が破綻するか?

残念ながら、今後はその理屈、通らなくなるよ(´・ω・`)
なんか、呑気な阿呆ばっかりなんだな、2ちゃんに書き込む奴等って。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:42:31.14 ID:OcbcRtJM0
>>219
その経常赤字もまったく問題ないと
エリート経済学者たちは言ってるよ
重商主義の誤謬だとね

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:42:45.00 ID:hXx6LmHj0
┌────────-┐
│物価が上がった。  │
│実質賃金が      │
│下がっただと!!    │-──────┐
└───v─────┘貿易収支も   │
     _,--―--、 │    大赤字・・・  .│───────┐
  γ´r'"  ̄ ̄\)└───v─────┘国の借金もまた │
 、ミ" --ー ・ ゙i゙i     ノ´⌒ヽ,,  │  増えたようだな・・・│
 |"   <´゚)   ヽl" γ⌒´      ヽ,└───v─────-┘
 l    /  <´゚) | // ""⌒⌒\  )  ,,--―--、 
 |     (・ .) | i /  \  / ヽ )γ´,-―v-‐、 ゙i
 |  ,r',,_  ) |  !゙  ( ・)` ´( ・) i/ { 彡 _ _ V
 {    ,,  ̄) /  |    (__人_)  | `(リ  ━'  ━'l
 .l     ゛ ̄ ノ   \   `ー'  /    l   ,.、_j、  ) 
_〉、    / _――ゝ    λ――┐ヽ 〈-=- /ヽ
=/  ー  |=====ノ | | |   Y   | | | |│ヾ ミ ー イ彡 \

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:44:21.59 ID:+VTIj36k0
>>226
>経常赤字もまったく問題ない

日本のような状況の国で「経常赤字の慢性化」が問題無い訳無いだろw
マジで来年以降、日本はエラい事になるよ。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:45:25.31 ID:HFTSa+XZ0
>>217
経済学者なんて9割以上が、実質カルト宗教の信徒みたいなもんだぞ
素人でも簡単に異常をつつけるようなアホな話を平気でするからな

当の経済学者(非常に有名な人)からも
「現代経済学はよく言って驚くべき無能を晒し、悪く言えば事実上の加害者であり続けた」
なんて発言が出る位だw

>>221
君みたいな奴って、
国家財政を家計のやりくりと同じ感覚で考えてるのが、根本的に間違ってんだよ

問題は見た目の借金の数値じゃあなく、日本国内での金の循環

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:46:26.51 ID:rciTKAtA0
>>217
>エリート経済学者も主張してることだからね

非伝統的金融政策への賛成論はクルーグマンやバーナンキも言ってるところだが
これは出口戦略を成功させることが大前提になっている

つまり出口が消滅するほどの過剰債務を賛美しているわけではない
逆に過剰債務が悪であるからこそ出口を作っての緊急的緩和しか認めないという論である

それ以外で経済学の分野でGDP2倍以上の債務を推奨する議論というのは見たことが無い
もしあるならば逆に教えてほしい

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:46:33.28 ID:XmTjnIetO
どうやって自国通貨建て国債で破綻するんだか、そのメカニズムを説明してくれ。
有り得ないだろ。

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:47:58.22 ID:egnb/Szu0
>>8

保守じゃなくてグローバリスト

地球市民と根っこは同じ。

つ竹中

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:53:52.25 ID:eWVZuqKK0
>>231
はい、ありえません
破綻するするで恐怖を煽ってアメリカドルを維持するための嘘です。
国民が「返せー」というなら話は別だがそんなことはありえないわけだ

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:54:03.33 ID:rciTKAtA0
>>231
マネタイゼーションをすれば破産しないかもしれないが
通常はマネタイゼーションをした時点で経済的にはお終いと思われる

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 06:59:49.86 ID:OcbcRtJM0
>>233
自分もこれは破綻するする詐欺だと思う
借金1000兆だ大問題だと騒ぐけどじゃあなんで今まで放置してきたのかと。
ぽっと沸いて出てきたわけでもあるまいに。
なんかもうあまりにも見え透いてるんだよねw

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:02:20.72 ID:XmTjnIetO
>>234
どうして?
軟着陸させればいいだけではないの?

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:05:08.18 ID:XmTjnIetO
全然吸引力の無いブラックホールがいくらでかくなっても不気味以外に何も問題ないよね。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:06:26.46 ID:+VTIj36k0
>>235
>借金1000兆だ大問題だと騒ぐけどじゃあなんで今まで放置してきたのか

それはハッキリ言って「あとは野となれ山となれ」と放置してきただけだよ。

問題無いから放置できたのとは訳が違う。2ちゃんに得意気に
書き込むようなバカは、日本は巨額の国債発行残高を抱える国だという認識が無さすぎる。
金利が上昇すれば利払いコストの増大から財政破綻をもたらす危険性について、
無知すぎるから、話にならんわ(´・ω・`)

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:07:20.67 ID:3F9Sr9Dv0
>>200
そそ、医療従事者(特に医師、看護師)や製薬、介護事業者と介護用品等に
関わる者とかね。ボッタクリの世界でしょう。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:07:36.41 ID:umfu6sUK0
ほんとの内需の国ってのは地面から資源がわいてくる国でしかできないだろ
内需主導とかいって戦後ため込んできた資産を担保に勝手に借金し、物作りを疎かにしていたら
資産が無くなってきたらほんとに破綻しちゃうわな
まだ目前って時じゃないけど

食べ物もエネルギーも物資も海外から買って買って買って
輸出は重要じゃない?

日本が内需の国とか言ってるやつはB層よりアホだわ

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:10:28.18 ID:3F9Sr9Dv0
>>238
だから金利上がらない、上げられないんだよね。破綻が早まるから。

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:10:30.73 ID:+VTIj36k0
>>240
>日本が内需の国

ちょっと前までは、それでも良かったけど、
今後は絶対ムリだな。年々クビが締まっていく。
というか、現状でもクビが締まりつつあるのに・・・・
来年、再来年と、確実に日本はキツイとこに追い込まれるぞ(`・ω・´)!

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:10:35.82 ID:vBLD810F0
民間の借金が1143兆円以下のわけがないw

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:13:48.39 ID:rciTKAtA0
>>236
軟着陸が極めて難しいとは思わないのだろうか

まずマネタイゼーションを始めたときにインフレになるから
国債消化のためには金利を上げることになる

もちろん現在の日本はそこまで行っていない
まだ数100兆円ぐらいは借金できるかもしれないので
あくまでマネタイズか破綻かという最終局面の話だがね

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:13:56.59 ID:PI5opistO
企業の内部留保とじじいの資産を没収して早く借金を返済して。
僕たちが作った借金じゃないの
9歳の息子より

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:14:28.00 ID:q2ffGT7b0
ネトウヨが大丈夫大丈夫っていってるから、ダメだとおもう

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:15:31.76 ID:FX5OFphv0
破綻は無くともインフレは起こるだろうね
資産が預金の奴は最低半分は株か純金にでもした方がいいぞ

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:18:58.28 ID:+VTIj36k0
>>231
>どうやって自国通貨建て国債で破綻するんだか、そのメカニズムを説明してくれ。
>有り得ないだろ。

何も知らないんだな(´・ω・`)
2012年の時点で、国債全体の外国人保有率は8%、
これだけでも高いが、短期債に限れば、実に18〜19%まで高まっている。
国債の外国人保有額は76兆円、
「日本国債は、ほとんどが国内で消化されているから安全」という説明は、
すでに神話だよ。
外国人売りがトリガーとなって日本国債が暴落する状況が現出しつつあるからな。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:24:15.29 ID:+VTIj36k0
>>244
>まずマネタイゼーションを始めたときにインフレになるから
>国債消化のためには金利を上げることになる

コレが無理というか、金利上げた時点でエラい事が起こるからな。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:24:36.62 ID:41t1VHlA0
>>1
政治家と公務員で払ってくれ
俺はしらん

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:26:21.82 ID:rciTKAtA0
>>248
そこで日銀が吸い上げているわけだが、吸い上げも極まって
史上最低金利つまり売買価格が史上最高に上がっている
一見順風に見えるが最大購入者の日銀が手を引けば逆回転が始まる

先日の円安攻勢もこのあたり日銀が金利面で身動きできないのを
見透かしているとも思われる

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:26:46.39 ID:+VTIj36k0
ハッキリ言って、日本の状況は、2ちゃんに
呑気に書き込んでる連中が思ってるより、遥かに危険だよ。
正直、「もう、打つ手なし、あとは特攻も辞さず」という段階まで
追い込まれてるからな。

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:27:48.25 ID:6QUwTLfzO
>>235
竹島も河野談話もそのままだった国だぞ

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:28:48.92 ID:U4YZkxZ90
>>32
アホだな
250兆は総資産から総負債を差し引いた結果だぞ、当然国の借金とやらもそのなかに含まれている

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:29:09.27 ID:FtzVY55Y0
宗教法人に課税しろ

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:29:31.54 ID:jzzk5WaCO
自民党の実績で積み上げて来た国債の借金
こいつらが財政再建出来ると思うか??答えはNOだ

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:29:53.94 ID:q2ffGT7b0
>>251
あと半年しかないからもう黒田の負けだろうな

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:31:56.79 ID:U4YZkxZ90
>>69
なんつーか信用創造といって経済の基本知識ですよ。三橋とか関係ないから
君の方が無知丸出しですね

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:33:31.46 ID:1Wbqbfx90
借金を作ってきた官僚と政治家の子孫たちの財産で返済するといいよ。

どうせ富裕層の投資対象でしょ?

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:34:20.49 ID:+VTIj36k0
今年ですら、この状況なんだからな。
消費税が10%になる来年、その影響が如実に顕れる
再来年には、この国はエラい事になってると思う。

冗談じゃなく、今から『覚悟』しておいたほうがイイぞ(`・ω・´)!

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:35:21.27 ID:N2gOPWhV0
民間の発想しろよ
人件費削減
経費削減
外注の内製化
アベノミクスってコレだろ
札刷るなんて小学生だってできるわ

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:35:52.90 ID:rciTKAtA0
>>249
金利を上げれば既存国債の保有評価損でそれを抱えている民間銀行
のダメージが最初に来ますね
だから民間銀行は最終局面が近くなれば国債保有を減らして
大ダメージを回避しようとするわけだ
大銀行は他の黒字で補うこともできようが中小銀行は
極めて厳しいことになる

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:37:45.32 ID:+96P6Mhv0
>自国通貨建ての国は破綻なんてありえない (キリ

ってのは「債務不履行はありえない」って意味においてはそのとおり。
ただ、実態としてはだたの言葉遊びね。

@日本円の価値暴落
A急激な増税(消費税50%とか)、歳出削減(社会保障半減)

とかは起こりうる。この状態を「破綻ではない」と強弁してるにすぎない。
自分の人生がみじめだから、偉大な日本=偉大な自分としてプライドを維持してる
底辺ネット右翼は現実をみたくないだけ。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:46:55.30 ID:yXkhMeHa0
>>202
カネを刷ってそれに利子付けて貸せるとしたら誰でも大したリスク無く儲かるよな。
もともとただの紙切れなんだから。
不思議なのは、なんだってそんなチートを世界中の人間が許しているのか?
世界中の人間がそいつに戦争吹っかけて、通貨発行権を取り上げりゃいいだけの話なのに。
その文化圏(ユダヤ=キリスト教)特有の洗脳かなにかなのかな?

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:47:05.01 ID:+96P6Mhv0
>>252
>正直、「もう、打つ手なし、あとは特攻も辞さず」という段階まで
>追い込まれてるからな。

そだよ。

@名目GDPを上げるから大丈夫:潜在成長率は今でも1%弱、2025年以降は0%と予想される。名目GDPを上げる≒インフレ策。
A国には徴税権があるから大丈夫:家計、企業からむちゃくちゃな増税をするってこと。消費税10%で死ぬ死ぬいってるのに?
B日銀が買い取るから大丈夫:生産性上昇を原資とした通貨発行益の範疇では大丈夫だけど、CPI上昇し始めたら終了。出口なし。

C日本は神国、すごい国。破綻したら底辺の俺が困るから破綻なんてしない←今ここ


解決策?公務員の賃金半減で10兆、社会保障削減で―30兆。これでなんとかなる。
底辺とその老親とかは死ぬだろうけど、日本を破綻から救うにはそれしかない。

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:47:20.55 ID:38JyUKf30
そもそも政府部門の債務と民間の債務を総額で比較してどういう意味があるのかわからない

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:47:41.55 ID:5GXvaljn0
これまでは法人税減税・所得税減税・相続税減税・消費税増税して財政悪化・景気悪化しました。
一人で稼ぎ過ぎ・溜め込み過ぎる人がいると他の誰かの稼ぎを奪ってしまって経済や財政に悪影響が大きいので、年数%資産税をして民間の消費や投資を促せばいいです。

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:49:51.58 ID:O1DiyNfY0
株式会社は、株式発行権と自社株買いがあるから破綻しないのと一緒。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:50:54.13 ID:YJTrn1rr0
>>267
もっとも幼稚な意見。
でも頭使ってるつもりなんだよなぁ。

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:51:15.51 ID:vgukYmPi0
>>3
単に寄りかかるヤツを一人が支えさせられてるだけ。

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:52:58.97 ID:Mjo15p7E0
>>249
金利上がると市中金利も上がるから企業の貸出金利や個人は住宅ローンの金利に影響出る。
特に住宅ローンは変動金利の人多いから一番影響出る

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:54:27.40 ID:rciTKAtA0
>>268
公募増資して大量株式発行すれば希釈化するから株価は下がる
それを吸い上げるには利益を持ち出して自社株買いするしかない

そもそも自社株買いというのは利益配当よりも先に株主に
好況時の配当を事実上還元する手段であって
業績が悪いときにやれば却って財務基盤を毀損する

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:54:29.22 ID:QKv/Md/o0
>>2
無駄か無駄で無いか、金に価値が付いているわけでは無い
金が世の中を回ること、回る量が大事

アホな使い方があるとしたら、外国人にあたえる所得移転(子ども手当など)

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:54:29.55 ID:crpbMrOh0
いっぽう

国の資産はなんと700億wwwwwwwwwwwwwwww

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:55:19.97 ID:+96P6Mhv0
>>265の続き。

別人だけど、>>267の意見とかが「家計、企業からむちゃくちゃな増税をするってこと」
の一例ね。
で、こういうことをすると日本は「キプロスジャップの土人国家です」って話になるので
資本逃避を招き、これが長期手には一層の税収と投資の低下と金利の上昇を招く。

財政破綻後のギリシャみたいに、企業・富裕層・稼げる現役層が海外移住。
公務員と老人と障害者と低付加価値労働者だけの夢の国・ジャップランドの誕生。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:57:06.76 ID:1jc7CO9A0
>>3
それ、人じゃなくて入

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:57:26.20 ID:yXkhMeHa0
>>267
タックスヘブンとかに資産を逃がしてしまうんだろうな。
もう、金持ちにとって、個々の国がホテルか何かのような感覚になっているんだろうね。
サービスが良い(税金が安くて、治安が良い国)ホテルを選ぶような感じ。
やるなら、国際的に協調してやらないと。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:57:31.41 ID:YJTrn1rr0
>>275
>>267みたいなのは基本人のせいにすることしか頭にないから。
問題なのはこういう奴が日本には多すぎるってこと。
多分過半数がこのザマだよ。

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:58:43.65 ID:U4YZkxZ90
>>267
資産課税はいいが
現実的に難しいぞ
対抗策として海外への資金移動、タンス預金の増加は間違いない

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:59:13.04 ID:FVVqb+qa0
需要の元は、衣食住の増大。

とは言っても、大人が二倍以上の飯を食ったり、衣服を買い換えたりしないから、子供が増えないとどうにもならん。
子供が増えたら、人間が増えるわけだから衣食住は長期的に増大していくのに。
無論、住宅も必要になるし。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:59:17.19 ID:DORAIfgw0
末端金利が法定上限張り付きのくせになにが資金需要がないだよ。

緩和が全然足りてねーんだよ。

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 07:59:41.90 ID:+VTIj36k0
>>207
>なんかいろいろ終わってんな、この国

冗談じゃなく「終わってる」よ、それも20年ぐらい前に。
今となっては全てが『手遅れ』だよ。
当然その事は、政治家も官僚も大手マスコミも知ってるんだけど、
パニックになるから言わないだけ。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:00:01.58 ID:5HZ1YQOc0
>>269
過剰な内部留保は、信用拡大や他経済体の経済活動を阻害して悪影響が大きいので課税して抑制すればいいです。
消費が増えて稼ぎやすい環境になれば、企業が借金してでも投資して稼ごうとします。

【経済】企業の内部留保、過去最大313兆円−法人企業統計
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409727775/

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:01:30.03 ID:DORAIfgw0
>>283
いつもの共産党の馬鹿が現れた。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:01:31.77 ID:YJTrn1rr0
>>283
もう頭使うのやめな。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:02:30.97 ID:XdN2y7JQ0
勇ましいネトウヨの言うことは大本営発表

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:03:43.19 ID:A/naQrxt0
だーかーらー・・・

「国の借金」って言い方やめろよ、「国民からの借金」だろうが
国民が国にお金を貸してる、つまり国民が債権を持ってるってことだよ


小学生だってそのぐらい分かるぞ普通

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:03:57.27 ID:U4YZkxZ90
>>280
一人辺りの衣食住のグレードを上げていけば
全体としての消費額を上げることは可能だ

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:04:49.05 ID:5HZ1YQOc0
>>279
国外資産は申告制度で把握すればいいです。国外資産は没収などのリスクやコストもあります。
円現金の電子化などをすれば誰が幾らの円現金を保有しているか把握しなくても年数%課税できます。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:05:09.93 ID:UXdtHIBu0
>>285
じゃあどういうアイデアがありますか
煽ってるわけじゃないです

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:05:11.26 ID:RmcFcDNL0
日本に大油田が発見されればすべて解決するのにな

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:05:18.53 ID:rciTKAtA0
>>283
>過剰な内部留保は

そもそも内部留保が300兆円を超えて激増しているのは
企業が借金を減らし、財務基盤を厚くするのが
現状では経済合理的だからでしょう

ちなみに国内では借金を減らし投資も減らしているが、海外では盛んに
工場を新規建設しているのだから、何をかいわんやである

要するに将来の経済成長が見込めないオワコン市場の日本には
投資するのも馬鹿馬鹿しいということです

この意味でどんなに金融緩和しようと国内設備投資が活性化することはない

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:05:56.69 ID:DORAIfgw0
>>278
マクロ経済政策としては至極正しいのだが、日本人はトンデモ経済学ばかり信じてしまう。
とくに安倍、麻生など政策決定権のある不勉強の馬鹿どもがトンデモ経済学に傾倒してしまう。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:06:16.65 ID:alZSL9SF0
過労死するくらい働いても大半は奴隷同然で酷いと自殺者続発でこういう借金は激増。。
こんな国って存在価値あんの?w

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:06:24.61 ID:+VTIj36k0
>>265
>日本は神国、すごい国。破綻したら底辺の俺が困るから破綻なんてしない←今ここ

冗談抜きで、今で本屋に並んでる出版物見たら、
ホントにそんな感じになってきたな。
アレ見るたびに、この国は真剣にヤバイと思うわ(´・ω・`)

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:07:20.96 ID:mJRSOu670
>>1




日本で強大な信用収縮がおこってると言うわけですか?

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:07:29.90 ID:DORAIfgw0
>>290
まず内部留保の定義、意味を理解しろ。
そうすれば雇用を増やすには内部留保を増やすべきだという結論に達するだろう。

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:07:41.78 ID:3F9Sr9Dv0
>>252
土日は知識人が正しいことを書き込んでくれるからいいけど
平日昼間なんて酷いもんだよ。大丈夫のオンパレード。大丈夫にしときたい60代以降の
年金暮らしの男女か社会保障受けてる人ばかりが、火の粉をかぶらないで凌ごうと
安全神話ばかり語るからw

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:08:38.75 ID:HKSEZkAo0
>>294
ないと思うよ、アメリカでこんなに働いていたら
かなり良い生活ができる。
だから、これからの日本人は英会話を見に付けて
出稼ぎだ。

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:09:42.64 ID:FVVqb+qa0
>>288
グレードを上げるって品質のいいモノを食べ、着て、住む事だろ。
それは可能かもしれんが、日本人は横並びだから、金持ちでも人の目を意識して、殊更、いいモノを求めたりしないんだよな。
貧しい人たちが嫉妬して、それをマスコミが支援するから。
そんな風潮がなくなり、いいモノを求めたりすれば需要は確かに高まるけどね。

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:10:21.15 ID:OwFrPOmX0
で、結局どうするの?踏み倒すの?

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:10:48.82 ID:3F9Sr9Dv0
だいたい、一庶民の私からみても、あまりにも社会保障で大判振る舞いしすぎだよ。
皆、貰えるものは貰った方がいいし、払わないで済むもは払わない方がいいから
黙って受け取るけど「こんなことしてて潰れるわけがない」と思うもん。
どこから金を引っ張って来て、あらゆることにこんなに優遇したり金を配ってるのかと
いうと、赤字国債なんだよね。卑怯な国民だと思うよー、ほんと。

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:10:53.47 ID:WODvdCZd0
公務員の給料を欧米並にすればいいだけだろ
好きだろ?欧米の真似w

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:11:52.76 ID:U4YZkxZ90
>>289
申告しなかった場合どうやって把握するんだ、膨大な徴税コストが必要になるぞ

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:12:05.17 ID:QNljQqOz0
>>297
ねーよねーよw

内部留保に課税もねーが、
内部留保を増やすと雇用が増えるとかもっとねーよwww

ねーからねーからw

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:12:08.64 ID:E3CDU/pg0
>>287
俺は国に金を貸した覚えはないぞ
国債って償還の期限が来たらどうなる?
どこからどこへ返済が行われる?
その償還の金額がきっちりと支払われるのか?
その金が返済できなければどうなる?
その時、日本はどうなる?国民はどうなる?

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:12:45.71 ID:sXXEwtZN0
>>275
居住地は、税負担だけでなく人的繋がり・現有資産・仕事・名声・既得権・治安・政情・インフラ・言語・法律・習慣・災害・気候などから総合的に決めるものなので、資産税をしても海外移住する資産家は増えません。

財政の為に増税するなら個人金融純資産1100兆円へ年数%課税した方がいいです。
・今まで資産家からの借金で集めていたお金を資産家から徴税するので、消費税の場合と比較して消費減少などの悪影響が小さい。
・民間の消費や投資を促せるし、バブル抑制効果がある。
・日本の公的債務は対内債務で国内での過去の財政不均衡などで生じたものなので過去に蓄積された資産への課税が適している。
・過去に蓄積した対外資産は円高要因になって外需でも内需でも国産品の競争力を阻害する。
・日本資本企業が海外で稼いだお金にも日本人株主を介して継続的に年数%課税できる。
・経常黒字である限り、公的債務の増加以上に民間の金融資産が増えるので資産税収も増える。
・過去の財政不均衡、自然災害、バブル、人口構成などで特定層に資産が偏っても安定した税収が得られるので一過性の財政悪化も防ぎやすい。

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:12:50.16 ID:+96P6Mhv0
>>278

ID:5GXvaljn0は同じ主張を5年は繰り返してる筋金入りの人だよw

で、彼の主張の絶対の前提は「資産課税しても人も資本もこの国を棄てない」
ってこと。

みんなが自分と同じ、日本でないと生きられない底辺じゃないと成立しない理論。
どうも彼は海外旅行にさえいったことない人だから世間を知らな過ぎるんだよねw

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:14:01.55 ID:hlrWHZ/f0
えーと、
「国民の資産だから大丈夫
むしろ税金なんて1円も取らず今後全て国債で賄えば国民の資産が激増」だっけ?馬鹿ウヨさん

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:14:14.95 ID:w5+m0SK00
>>3
それ「人」じゃねぇだろ
どうみても「入れる」だぞ

そりゃあ、世界中に無償でバラまいているんだから足りなくなるのはあたりまえ
現地法人化でバラマキの根拠もなくなったしな
国会議員に選出する前に四則演算のカンタンな計算でもやらせないといかんでわないのか?
国力が、学力がと憂う前に、じぶんらの無能さを憂いてほしいもんだわ

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:16:46.48 ID:WPNZqU4i0
>>292
ミクロでは合理的でもマクロでは害悪なので、税制などで抑制すればいです。

量的緩和でお金を富裕層少数に回すよりも、資産税による再分配で庶民多数に回した方が、消費増・雇用増・投資増に繋がるし、バブル抑制にもなります。
・消費総額では同じでも、富裕層少数の消費は庶民多数の消費に比べて余り雇用を生まないので、お金が富裕層と企業間で回るだけで労働者には殆ど回らない。
  富裕層が高級品を消費→企業が利益を得る→富裕層が報酬や配当金を得る。
・時間的や空間的な制約で一人の富裕層ができる消費にも限界がある
・富裕層は庶民より金銭的制約が小さいので潜在需要が小さい。
・庶民の金銭的制約が小さくなって今までより高価品を購入する様になれば、富裕層もステータスの為に今までより高価品を購入する。
・庶民の消費が増えて稼ぎやすくなれば、富裕層(企業)は増税分を取り戻そうと投資を活発化する。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:17:29.27 ID:rciTKAtA0
>>290
企業が国内でお金(投資や経費)を使いたくなるような状況にするのが先でしょう
冷え込んだ国内経済で経営者としては自衛のために財務基盤を厚くしよう
とする動機が働くのは当然ですね
もちろん金融課税はキプロスの例をみれば解るように足の速い
外国資金がまっさきに国外に逃げ出すのでえらいことになります
要するに金融や財政でいかに介入しようとも企業は経済合理性を最優先
で動く以上、政府の思い通りになることはありません

非常に気の重い話だが政府部門が肥大して過剰債務にあえいでおり
重税でその場しのぎをする日本は、国際的競争から取り残されつつあるのです

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:18:05.84 ID:i43dHYYc0
>>309
おい、ネトウヨ鑑定士
財政大安心増税反対派は共産社民系だろ
お前鑑定士失格

ネトウヨより^^

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:21:26.63 ID:DmiVUgdA0
>>297
企業は幾ら儲かっても、仕事もないのに余計な雇用はしないし、労働需給に見合わない賃金は払わないです。
一企業の事業資産を少数で保有する必要はなく、金融を通して多数で共有する事も可能なので、内部留保が小さくても存続できます。
現在は貯蓄過剰で投資先がなくて困っているのだし。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:21:38.07 ID:U4YZkxZ90
>>309
ネトサヨですが
国の借金ではなく政府の借金です
国としては250兆プラス資産です

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:22:49.22 ID:WnmUzrjV0
大増税でこの先消費が冷え込むのが見えてるのに新しく商売始める奴なんていねーし
既存の企業も縮小傾向なんだから誰もカネなんて借りねーよw

土掘り返して埋めるだけで消費が増えるならどの国も借金なんて抱えねーよww

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:24:42.16 ID:wz4XH/Y70
>>312
キプロスの場合は、一時的に高税率で預金だけに課税されるからでしょう。 ←しかも課税対象は外国人預金者が多かったのも一因です。
資産税の場合は、恒常的に低税率で広範資産に課されるので逃れれにくいです。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:27:48.86 ID:H1nx3mjo0
>>312
日本は純債権国なので無理して外国の資金に頼る必要はありません。

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:29:48.32 ID:fPdaU/8t0
>>306
貸してないアンタは心配しなくていいし、いろいろ心配なら今後も貸さなくていいよ。
いまの条件で納得してる者が、国債を購入してるのだから。

ただし!
起債せんでよろし、っていう国民としての意見ならアリ。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:30:02.32 ID:+96P6Mhv0
>>307
>居住地は、税負担だけでなく人的繋がり・現有資産・仕事・名声・既得権・治安・政情・インフラ・言語・法律・習慣・災害・気候などから総合的に決めるものなので、資産税をしても海外移住する資産家は増えません。

俺、数年前から準備してて、後は居住地変えるだけだよ。
君が指摘するような海外資産のリスクなんて体験したことないしね。

こういう人は君の脳内設定では少数派らしいけどねw
資産数千万規模の老人は残ってくれるから安心したら?w
多分、社会保障費のほうが国家財政にはマイナスの層は残ってくれるよw

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:30:24.93 ID:4yC64BH1O
政府はよく国民に嘘を吐くから、この数字も真実かどうか疑わしいんだよな
過剰に公表して利権を守りたいだけの可能性もある

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:31:54.61 ID:rciTKAtA0
>>317
キプロスの場合はロシア等の資源マネーが逃避地としていたのも一因で
せっかく租税逃避してくるなら課税しちゃおうかという安易な考えもあった
金融課税のアイディアは政府としては良策に見えるのかもしれないが
そもそも逃避地はキプロスだけではない以上次の逃避地を見つけて逃げる
まして日本は租税逃避地でもないのだから更に逃げ足は速い

ところで資産課税のほうはどうかと言えばこれも長期的には逃げるし
逃げられない不動産は価格下落をもらたし金融不安定になるとも言えるでしょう
広く薄く資産家に課税するのは一般論では悪いアイディアではないが
そもそも経済成長がどん詰まりのどん底なのに更に民間から強く収奪すれば
大衆課税の消費税と同じように景気悪化の原因ともなるのではないか

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:33:12.74 ID:YJTrn1rr0
>>293
企業の内部留保の原因がなんなのかを考察することから始めないとね。
そういうところはおざなりでただただ人のせいにしてればそれでいいってのが多すぎる。
そういう人にとってトンデモ理論は都合がいいんだろうね。
そもそもそういう理論を言い始めた人が恣意的なんだと思う。

>>308
資産に課税する税制で成功した例を一つでもいいから挙げて欲しいよね。
日本の相続税だって失敗例だし。
資産課税は結局のところ行き詰った人の発想でしかないってこと。

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:38:14.93 ID:+ddPaSzx0
>>308
資産税は日本人が持つ国外資産も課税対象なので資本逃避の理由になりません。
居住地は、税負担だけでなく人的繋がり・現有資産・仕事・名声・既得権・治安・政情・インフラ・言語・法律・習慣・災害・気候などから総合的に決めるものなので、資産税をしても海外移住する資産家は殆ど増えないです。
仮に海外移住する資産家がいても、そういう層の保有資産額・消費額は日本全体からみれば小さいので影響は限定的だし、円安になって日本に残った人が稼ぎやすくなるので大丈夫です。
心配なら年1%資産税から試行し、結果をみて徐々に税率を上げていけばいいです。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:40:22.93 ID:vBLD810Fi
これ冗談抜きであと2〜3年で破綻なんだが。
破産宣言してアメリカと中国に分割統治されるのか?

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:41:11.95 ID:YJTrn1rr0
>>324
もっとも幼稚な意見。
でも頭使ってるつもりなんだよなぁ。

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:43:04.98 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>306
お前は銀行に金を預けてないのか?
自動的に国に金を貸したことになるんだぞ?

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:43:14.59 ID:oMmq3C8/0
>>322
資産税は日本人が持つ国外資産も課税対象なので資本逃避の理由になりません。
資産税で潜在需要の低い富裕層から得た税収を潜在需要の高い庶民へ支出すれば全体の消費が増えます。
消費が増えて稼ぎやすくなれば、資産家(企業)は増えた税負担分を取り戻そうと投資を活発化します。

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:43:34.21 ID:rciTKAtA0
>>324
そもそも民間から更に重税を吸い上げたいという発想がどうかと思う。
昭和の黄金期のように黙っていても資産が増える時代ではなく
資産防衛に汲々としているときに更に課税ではふんだりけったりではないかな

また海外資産も合計してとの論も実際には無理に近い
たしかにG20でも海外資産への分散を課税捕捉するのが再々議論されているが
まだまだ実効性が上がるほどのものではない

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:44:30.61 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>325
どうやったら破綻するのか、論理的に説明せよ!
できなきゃバカとみなす

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:46:48.40 ID:i43dHYYc0
資産税・・・・
それって単に成長率への足切り、もしくは企業規模の抑制(累進課税前提)じゃん
仮に現金10億→人件費で製品作る
製品10億 / 現金10億
資産額不変 でも課税か。余計に投資が減る。支払いための当座資産を確保するために。

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:47:48.80 ID:0IHrqClGi
>>310
そこは、「入る」じゃなくて「入れる」なのな。

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:49:22.13 ID:rciTKAtA0
>>331
>支払いための当座資産を確保

これが役人にはよく解ってないようだね
消費税の納税資金を確保するために手元流動性を厚くしておく必要がある
そこで経費などは限界まで削減することになる
こうして企業消費も大きく落ち込むのですよね

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:50:59.34 ID:MfGfcs8h0
商売始めようとする奴はいるんだが
銀行通さないとかね借りられなくて

銀行はそういうやつを一切相手にしない


いま東芝とかSONYとかの一流?企業社員が
新規事業に手を出さないのは
新規ビジネスに対応する知識能力がない
年齢リスクが高く武士の商法で失敗率が高い
少しでも先行きが見えると分社化され身分として首になる


のが主な原因だから

何もやらない

何もやらない

何もやらない

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:53:17.50 ID:9xg1QSzH0
日本国債大爆裂世界同時大不況くるで

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:54:23.68 ID:ci7cwa3m0
リフレ派のはてな友達が言ってたけど国の借金は家計と違うから全然問題ないって。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:54:26.68 ID:yXkhMeHa0
>>202
まあ、なんとなくわかってきた。
ようするに、ピラミッド教なんだな。堂々とドル紙幣に描かれているあれだ。
ピラミッドの上に行くに従い分け前が増え、頂点が紙幣を発行してすべてをコントロールする。
分け前をもらっているその国の支配者は、金持ちの国外資産没収などするはずもないし、
その巨額の富を得た成功者にしても、実は、単に上から指示されたカネの回収者でしかないのかもしれない。
ある企業が巨額の内部保留を貯めこんでいるといっても、本当にそれを持っているのかも怪しい。
このピラミッド教の経済システムから抜け出すには、鎖国か、別の経済圏へ加わるしかない。
なんで今までこんなこと気付かなかったんだろ。
いや、ネットの陰謀論等でうすうす気が付いていたが、ピラミッドというのがようやく腑に落ちた。
そうじゃないと、民間企業が通貨発行権を持ち続けていられる理由がわからない。
江戸時代、幕府保有、あるいは藩保有の金銀を加工して通貨を流通させていたがそれとは別な経済文化圏に近代日本はあるわけだ。

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:54:47.29 ID:i43dHYYc0
>>333
そそ
せっかくリスク負って当座比率、流動比率下げて投資をした企業が一番泣きを見るのが資産税
「だから言ったろw」と笑うのが財務安全性を優先した溜め込み企業w

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:56:47.72 ID:rciTKAtA0
>>338
はげるほど同意w

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:58:06.33 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>335
じゃあ全財産ドルに変えろよ!
ぜったいだぞ!

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 08:59:42.55 ID:wVrG7oGq0
>>320
相続税/贈与税は高税率で一時的に課税するので短期的な海外移住で逃れやすいけれど、資産税は低率で恒常的に課税するので短期的な海外移住では逃れにくいです。
海外移住すると、日本での名声や既得権を活かして稼げないし、治安も悪いし、食など習慣も維持できません。
下記系のスレでも食習慣の為に日本に居住し続けたいという書き込みが結構あります。
【英国】「こっちに来てからラム&ポテトを180回も食べねばならなかった。物には限度がある」米大使の英伝統食批判に批判殺到★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409926335/

仮に海外移住する資産家がいても、そういう層の保有資産額・消費額は日本全体からみれば小さいので影響は限定的だし、円安になって日本に残った人が稼ぎやすくなるので大丈夫です。
心配なら年1%資産税から試行し、結果をみて徐々に税率を上げていけばいいです。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:00:59.09 ID:rciTKAtA0
>>340
ドルに換えるのもありだがまずは食糧の確保だな
農地を購入できればよいのだが家庭菜園でも良いな

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:01:44.38 ID:+96P6Mhv0
>>323
>日本の相続税だって失敗例だし。

国境の壁が高かった時代は逃げなかったんだろうけど、
資産100億超の人間は家族で海外移住する人もいるし、3億程度のレベルの
人でも相続税評価額の問題から賃貸マンションたてまくって不動産市場
ゆがめまくってるのにね。
>>324
>>320
額面年収1000万以下、総資産5000万程度の人間は残って重税払って
君たち底辺と貧乏老人の面倒見てくれると思うよ。

総資産10億超えてる人や企業にサヨナラされるんじゃないかなw
資産課税法案が審議されてない今でさえ、既に俺は逃げる準備万端だしw

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:02:16.41 ID:k5/0FDdMO
日本型社会主義にした結果がこれだよ

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:02:44.65 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
ドルもユーロも事実上破綻してるから、金融不安があるたびに「安全資産として」円が買われるんだろ?

誰も国債額なんか問題にしてないのは、誰が見ても明らかだ。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:03:20.06 ID:CQHS0gF10
こんなに借金が多いのに公務員の給料は賃上げしたよね
バカなの?

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:03:22.40 ID:jpLBmxkT0
アベの海外バラ撒き政治は厚生年金を勝手に遣いまくった厚生官僚の手法を更に大きくしたいい子ぶる手法と同じ。
こいつが辞める頃には一部の連中だけがいい思いをしたあとは国民虐めが始まることだろう。
来年は更なる消費税UPと生活必需品UPに始まり社会保障の貧困(年金減額)から庶民の反感を買うことになる。
その頃には国内は海外バラ撒きで借金まみれ、責任者アベはトンズラするだけ、そうなればこいつは犯罪者だなぁ

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:04:03.38 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>342
だからそう思うなら、お前がさっさとやれよ。
さあ早く!さあ!

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:05:32.94 ID:rciTKAtA0
>>345
先日の円安はちょっと傾向が違ったのではないか

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:06:02.44 ID:wVrG7oGq0
>>331
資産税によって資本効率の悪い企業を縮小して資本効率の高い企業へ転換しやすくなります。
資産税は人的資本には課税されないので企業が人材育成への投資を活発化します。

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:06:58.78 ID:dDM7Xl3Ci
騙されきってるやつにいっても無駄だとは思うが
名目成長が続く以上民間と政府の債務は現金の流通量と共に増え続けてる
外債でもないのに、さも悪い事のように騒いでいるのは単に財務省の都合

基本不況期には政府部門に債務が多く
公共期には民間部門に債務がおおい、そして知ってる奴には当然のことだが
債務の同額しか現金は流通していない

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:07:08.90 ID:mEsM5zo30
返す必要ないならもっとドカンと借りれば

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:07:44.52 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>349
日銀が金融緩和やってるせいですよ。
おかげで円はじゃぶじゃぶ余って、国債が供給不足になって市場最低金利です。
実質マイナス金利だな。

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:07:52.98 ID:4/1sHhf9i
消費税あげても借金増えるくらいだもん
次の消費税10パーの半年後くらいは
ハイパーインフレなって
国債の信用なくしてデフォルトっしよ

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:08:48.52 ID:xF8+Z4ce0
消費税増税をした木下康司を忘れないで下さい

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:09:44.22 ID:nlcYj0Kh0
1万円札で大型トラック7,620台分。日本中の現金を全て回収してもこんなにないと思う。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:10:08.94 ID:k5/0FDdMO
経済を建て直したかったら日本型社会主義を止めればいい

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:10:22.82 ID:+96P6Mhv0
>>341
>資産税は低率で恒常的に課税するので短期的な海外移住では逃れにくいです。

帰ってこなければいいじゃない。

>日本での名声や既得権を活かして稼げないし、

自社株うって、引退すればいいじゃない。

>治安も悪いし

だから君は海外旅行にいったことさえない人ってばれるのw
いまどき、「治安の悪い」国なんてそうそうないよ。

>食習慣の為に日本に居住し続けたいという書き込みが結構あります。

前にも教えてあげたはずだよ?日本の2−3倍出せば日本食は割と世界のどこでも食べれるよ。
そもそも、この手の「日本食恋しいよ;;」ってのは現地国に滞在期間が短い人の意見ね。
どこの現地食も日本食よりその国の気候にあってるから、海外駐在後数年たつと
日本食なんてそれほど恋しくなくなるんだよね。

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:10:26.64 ID:U4YZkxZ90
>>342
つべこべ言ってないでお前が持ってる日本銀行券を全部よこせ
紙くずになるからいらないだろ

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:10:38.08 ID:rciTKAtA0
>>353
そういうことですね。米国住宅市場の回復により利上げ期待が高まると
日本は日銀の国債大量買い上げにより金利の自由度が大きく低下している
というズレが鮮明になるためでしょうね

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:11:30.83 ID:ShF5GMf40
公務員政治家天下りの贅沢な生活のために借金は増え続けます

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:13:04.01 ID:vZ6SVlxL0
公務員が無能すぎて国の借金がどんどん増えていく
公務員にきっちり責任とらせるべきだろ

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:14:53.80 ID:x1yXepIy0
✡ユダヤ様にもう借金はできないから許して欲しいとお願いしてみたら?

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:15:23.22 ID:34sxpH6L0
伝家の宝刀、徳政令の出番が近づいてきました

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:16:21.54 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
以下のことをやれば、劇的に国債発行額は減りますぜw
・国債の借り換えをやめる。
・日銀が保有する国債を消去する。

国債発行額の数字が減ったら脅迫できないから、絶対にやらないと思うけどねw

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:18:53.33 ID:JJrPQ+4r0
>>329
外国と送受金時に捕捉して資金の出所について説明を求め、説明できない人へは特別税で重課すればいいです。
申告していない国外資産には保護権を行使しなければいいです。
アイスランドの金融機関が破綻した際、英国人預金者は英国政府に頼るしかなかったです。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:19:26.32 ID:rciTKAtA0
>>365
2番目は親会社が完全子会社に貸しているのだから相殺できるとの
理屈だと思うが、それをやるとマネタイゼーションと同じことだね

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:19:33.33 ID:Rw+Mx4sp0
国債の引き受け先に、海外の資本が増えてきてるからな。

以前なら、国の借金は引き受け先は国民だから、国民が国に貸してるだけで問題ないって
ずっとアホみたいな論調を繰り返してたのが、もう通用しなくなってるよな。

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:21:01.79 ID:+96P6Mhv0
>>340
>じゃあ全財産ドルに変えろよ!

横だが、君はまだ資産の大部分をJPYキャッシュで握りしめてるの?
そりゃ、当座必要な分は理解できるんだけど。
金利マイナス、政府債務多い、人口動態最悪&老人福祉手厚いから将来の財政状況も悪い
こんな国の通貨をキャッシュで抱える合理性なんてないぞ。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:21:25.05 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>368
そもそも自国通貨だての国債だから問題ないんであって、持ち主が外人だろうがなんだろうが問題ないんだよな。
物事は正確にな。
それに政府の借金で国民は貸す側だしな。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:23:21.40 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
>>369
日銀が金融緩和するから、円安にまだなるからドルに資産逃避させるのはある意味合理的かもね。
上に書いたようにドルもユーロもリーマンショックで実質破綻してるから、円が一番の安全資産であることは変わりない。

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:23:56.32 ID:rciTKAtA0
>>370
そのあたりはさきほどこのスレで議論したと思うが
またやるのかな

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:25:29.17 ID:Rw+Mx4sp0
>>370
それも違うだろ。

日本の国民ではもうこれ以上大量に国債を引き受けが難しくなってきたから、
海外の資本に頼るしかなくなってきたんだよ。

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:26:47.88 ID:ShF5GMf40
何が政府の借金だよ
返す時に国民が苦しむのは目に見えてる
馬鹿じゃないのか

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:27:00.75 ID:RvXFpPr40
徳政令でOK

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:27:13.61 ID:wzeXz3Wo0
>>1
貸せば使ってやるのに、銀行が渋りまくるんだよ
取りあえず事業資金3億ほど貸せ
利息も払って返済も順調なのに、銀行のけち臭さが不景気の温床じゃねーの?

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:27:34.60 ID:mJRSOu670
国地方の借金>民間

これは民間が借金しなさすぎてるだけだろ
つまり信用収縮が起こり始めてるってこったからまもなく大不況となる
みなさん対策は万全ですか?ゴールド買ってますか?

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:28:10.89 ID:rciTKAtA0
>>371
長期的にはそのとおりだと思うけど
短期筋の仕掛けのようだから米国利上げアナウンスを材料にしたんでしょね
今後も日銀の出口とからんでまた起きるんでしょうね

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:28:18.34 ID:u7Xbvhgi0
世界の公務員平均年収(2011)

1 日本 898万円
2 アメリカ 357万円
3 イギリス 256万円
4 カナダ 238万円
5 イタリア 217万円
6 フランス 198万円
7 ドイツ 194万円


これが現実

消費税は公務員の給与を維持するために使われている。

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:28:39.02 ID:8K15p8kA0 ?2BP(0)
今のがんじがらめの仕組みだと、国債の発行額は増える一方なんだぜ?
しかも俺が言ったように発行額を削減する方法はいくらでもあるのに、
政府も日銀も絶対やらない。

ちなみにアメリカの債務はトータル60兆ドルだが、アメリカは破綻したの?w

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:28:48.51 ID:YJTrn1rr0
>>341
もっとも幼稚な意見。
でも頭使ってるつもりなんだよなぁ。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:30:33.68 ID:22XWRbUf0
個人向け国債1000万円分買うと、5万円貰えたりするあたりがヤバさを物語ってるな

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:31:20.47 ID:dDM7Xl3Ci
自国通貨建てで国債発行してる場合売り払っても日本円にしかなりません
これはそのまま持っててもしょうがないので、結局は日本に返ってくることを意味します
自国通貨建て国債で破綻しないというのは知ってる人には常識なんです

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:31:23.87 ID:dHnd54im0
もう財政破綻は目の前だな。
しましょう、財政破綻。
怖くないよ。命とられるわけじゃない。
全国民が資産の20%くらい取られるだろうけどね。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:31:49.38 ID:rciTKAtA0
>>380
非伝統的金融政策で出口に到達する体力があるかどうかの差ではないか
そしてその差は大きい
2014年末には日銀の出口とからんで日本の世間一般にも認識されるようになる

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:32:12.40 ID:tsiCbRmH0
>>1
ハイ円安まっしぐら。
民主党の70円代放置のダメージは
かなり深刻だな

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:32:32.54 ID:lkw9k5rqO
>>376
日本国債を買ってるだけで、行員の給料から銀行の一切合切の経費が捻出出来る
誰が企業なんかに貸せるかよ
貸すのは高金利を取っても借りて行く個人くらいだな。同じ位の利息払うなら貸してくれるかも

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:32:52.19 ID:YJTrn1rr0
>>386
あれは国策だから、韓国の。

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:32:58.45 ID:apkmC3pM0
>>380
アメリカは、基軸通貨
放っておいてもマネーが流れて来る

日本円は、ただのローカル通貨
当然だが信用を失うと終わり

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:33:42.65 ID:jUJNoiEg0
国債が増えるのに資金需要が弱いってお金はどこに行っちゃうんだ

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:34:35.87 ID:RvXFpPr40
>>389
信用失ったら無借金経営を強制されて健全になるからOK

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:35:44.33 ID:apkmC3pM0
>>391
お前の資産全部吹き飛ぶけどな

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:36:16.25 ID:J8jnQ9v/0
借金に頼らなくても何とかやっていけんだろ 自転車操業とは違うよね

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:36:57.32 ID:RvXFpPr40
>>390
利払いと公務員給料と社会保障費だろ
まず徳政令で利払い分をなくし
公務員給料と社会保障は身の丈にあったものにする(ぜさるをえない)

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:37:08.44 ID:LKYqm3Ci0
公務員と
土建屋が悪い。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:38:33.98 ID:RvXFpPr40
>>392
まあ資産ねえし。年金掛け金は寄付だと思ってるし。

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:39:12.29 ID:yrhaHN3N0
>>232
しかも、採用活動するけど非正規でってのが多い

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:39:40.35 ID:eB6qMTcd0
>>384
貯金0のやつはなにも怖くないけどな。
金持ちはどんどん資産を海外に移してるな。
不動産後生大事に持ってるやつが一番泣くことになるだろうな
いまから新築するやつはアホだな

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:39:48.88 ID:p4v8StLJ0
日本国債なんて円建てなんだから紙幣すれば返済可能
日銀は日本政府が株式の55%を持っているので、日銀の持っている国債は返済義務はなく利子すら払う必要はない
日銀が持っている200兆円以上の国債に関しては除外して良い

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:40:37.95 ID:OputQCe30
一回、税収どうり40兆円で一年くらしてみないか。悲鳴あげる奴が犯人

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:40:57.37 ID:NzpbLC3T0
>>399
1ドル1000円になるな

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:41:32.48 ID:v6OSdeE70
金が足りない、このままでは今の生活が破綻する、だから、金借りる。
金が足りない、このままでは今の生活が破綻する、だから、金借りる。
金が足りない、このままでは今の生活が破綻する、だから、金借りる。
金は刷ったり借りたりで無限に手に入るし、破綻はない。

笑うとこ?

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:41:33.23 ID:RvXFpPr40
>>395
雇用を生んで生産基盤が残る土建の罪は軽い

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:41:35.79 ID:rciTKAtA0
>>399
それがマネタイゼーションだよ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:44:14.97 ID:apkmC3pM0
>>398
固定金利で借りまくれば借金チャラだけどな

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:45:01.73 ID:Z0X3Pi850
>>220
破綻するだろ

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:45:41.91 ID:apkmC3pM0
アベノミクスでそのうち破綻かな、がそろそろ破綻かな、って認識に切り替わったわ

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:46:17.17 ID:DORAIfgw0
>>305
おまえは一生馬鹿と言われてるタイプだなw
教えても自分の妄想から抜け出せない。真性の馬鹿w まるでネトウヨw

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:46:50.82 ID:RvXFpPr40
貸した金はくれてやったと思え
徳政令しかないんだよ

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:47:23.34 ID:ZQSbOgM/0
公僕=小遣いのやりくり能力の無いバカガキ

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:48:01.74 ID:3CzoFieRO
さすがバカノミクス

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:48:48.98 ID:T1MhzrCv0
ごく当たり前のことを早くやれば?
国の支出を抑えろよ
バカじゃねーの?

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:49:04.51 ID:cZ2c/RJJ0
>>358
>帰ってこなければいいじゃない。
年数%の資産税すら負担したくない人は永久に海外で不便な生活をすればいいでしょう。

>自社株うって、引退すればいいじゃない。
稼がずに資産生活は、自己の経済的・社会的な地位が低下していきます。

>「治安の悪い」国なんてそうそうないよ
程度の問題でしょう。米国は市民が銃を持っていますよ。

>日本食は割と世界のどこでも食べれるよ
海外では魚介類など入手できる食材の種類や質が限定されるし、日本食店の数や質も日本にあるほどではないので不便です。現地人向けににローカライズされてりる場合もあるし。
海外赴任の意見です。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409977554/607
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409977554/173

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:49:27.74 ID:HDzPK65i0
消費税は30%
プラス計画的な調整インフレ
破綻を回避するにはこれしかないな。
国民の資産は実質目減りするがいまやそれも仕方ないレベルだ。

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:49:39.25 ID:+96P6Mhv0
>>376
3億程度なら俺個人で即日貸すことは可能だが、不履行の時は君と家族の命は返してもらえる?

この質問にYESと答えられるなら、金融機関との付き合いと業績見通し次第で融資は受けれると思うぞ。
彼らも融資先の確保に困ってるのだから。
>>380
アメリカ債務が巧妙なのは、部分的に破綻させていけること。
デトロイトみたいにね。日本みたいになんでもかんでも政府で背負って、
最終的にはJPYをゴミにするぐらいしか解決策がないわけじゃない。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:49:51.20 ID:snDIPUEO0
公務員の給与5割カットまだ?

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:50:29.17 ID:4/1sHhf9i
>>407
オレもそう、消費税8パーなっても
借金増えてんだもんね。
しかもデフレからスタフレかわったし。
10パーなったら、ハイパーインフレ確実。
破綻だよねw

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:50:49.93 ID:rciTKAtA0
>>414
消費税3%上げで消費が5%落ちている
消費税22%上げしたらすごいことになるよ

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:51:08.92 ID:eB6qMTcd0
>>417
なんでデフレ要因の増税でハイパーインフレが起きるんだよw

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:51:24.38 ID:DORAIfgw0
>>386
安倍政権から金融引締を始め、
120円から80円まで「注視注視」と連呼して放置してた自民政権は
なかったことになってるんですね、ネトウヨさん。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:51:27.72 ID:T1MhzrCv0
公共サービス部門は利益を生まない
ここをカットするのが当たり前の政策
税収以上の生活をしようとするな

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:52:14.74 ID:NzpbLC3T0
>>414
残念それでは
消費不況およびインフレによる政府支出増でさらに借金が増えるゆえ破綻する

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:52:45.28 ID:sYkncsvj0
アリとキリギリスの国で、キリギリスが増えて、アリの畑が他国にのっとられればこうなる・・・

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:52:47.83 ID:RvXFpPr40
10%になったら畑持ってない奴は死ぬね
芋一袋10万とかになるね

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:52:49.17 ID:PJZVm+r40
それはそうと、自業自得係数、という語が浮かんできました。
 原発事故はなかった、ことにできる期間のことです。
 あるいは、放射能は怖くない、と日本人が思い込める日数、といいますか。
 この意味では、「ばら色係数」と呼んでもいいかもしれません。
 律令理性・日本人たちの、放射能ノーテンキさを表す数字です。
 具体的にはこうです。
 3.11に、大地震が起きました。地震とともに、ブラックアウト(全電源停止)。原発の配管が寸断(ズタズタ)。
 メルトダウンに向かっての、カウントダウンがスタート。
 そして、翌日3月12日の午後3時36分、自然科学の法則通りに、1号機が爆発。水素爆発。
 というわけで、基点を、やはり、大地震が起きた3.11としましょう。
 すると、現在は、あれから3.9の時点にいることになります。3年9ヶ月(今月の11日で、そうなります。)
 自業自得係数は、3.9。
 あるいは、すべて月で換算すれば、3×12+9=45。
 あれから、45ヶ月が経ちました。
 この数字が大きくなればなるほど、自業自得の度合いが増していく、ということになります。
 それだけ、日本人は無防備(ノーテンキのまま)で、放射能の中を生きていく、と。
 安倍政権が、原発政策を反転させることはまずないでしょうから、この係数は、今後、かなり伸びていくでしょう。
 私の視点からは、これはこれでけっこうなことです。
 それだけ律令理性人たちが減る度合いが増える、ということですから。
 念のために。
 もちろん、私はそれを推奨しているわけではありません。
 できることなら、ホッブス・スタンダードが常識であって欲しいです。
 ところが、どういうわけか、日本人はホッブス・スタンダードよりも、「食べて応援」という「福島心中」が好きな人たちです。
 だったら、これはこれで、律令理性人の激減・大作戦なのだ、と解釈したほうが、精神衛生にいいだろう、と。
 しかし、問題は、それは事態の半分であることです。
 いつか、反転させねばならない時点が来ます。
 そのとき、いかなる社会にするか、これが大問題です。
http://8706.teacup.com/uedam/bbs

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:53:04.33 ID:Z0X3Pi850
団塊が死ねば一時的にはマシになるの?

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:53:17.28 ID:qkGAg+/p0
消費税なんてもうすでに15%への議論に変わってるし、
破綻するー、じゃなくて破綻させようってもくろみなんじゃないの?

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:54:13.50 ID:Vn1NGUJ00
よその国にもっと高い利息で金を貸せばいいのさ

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:54:21.64 ID:eB6qMTcd0
>>426
マシになるけど、団塊がしに始めるまでの後10年ほどが地獄だな。
毎年1兆ずつ増え続ける社会保障費にどこまで耐えられるか

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:54:59.98 ID:4/1sHhf9i
>>419
いまはスタフレでそ。
もの価値とお金でいえばインフレ状態
それもっとあげるならハイパーインフレでそ。ブレーキないし

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:55:14.90 ID:RvXFpPr40
給与で食ってる奴は死ぬ
とにかく資産ある奴は畑買って作物の作り方勉強しておけ

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:55:23.88 ID:apkmC3pM0
>>422
ほんとこれ

433 :支離滅裂@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:55:38.08 ID:U/wEgJCG0
アベ政権:思想は右翼(戦争はやむを得ずかつての戦争も評価すべき)で、かつ、冷戦時代の軍拡思想しか思いつかないプアな人
  アベの経済社会思想=新自由主義(アメリカ的資本主義=人殺しも自由、竹中的)でもあるが、国家主義的でもある(国が指導すれば何でもできる)
この矛盾と言うより、彼は無思想、無知識なんだろう(官僚のなすがまま)
霞ヶ関:経済社会政策書きまくり
  財務:増税しましょうね、大企業優遇しましょうね
  経産:原発やりましょうね、もち、大企業大好きよ
  国土:地方の大型公共やりましょうね(20年後誰も住んでないんだけど)
  厚労:福祉切ろうね、製薬も病院のくそ儲けは大事に、福祉赤字は高齢者のせいだもんね、過労死?知らんな、ブラック企業?左翼が喚いてるだけでしょ
ネトウヨ=右翼思想に親近感→アベの全てを支持(ここらあたりが特にアホやね)→あおりまくる行動右翼
  笑う官僚・政治家、相変わらず泣きを見る国民、自分の役割も見えないネトウヨ
   この国の国民はみんな馬鹿ばっかりですから、当然、泣きを見なければならないのでちゅ
関係ないけど:自殺合法化(スイス、オランダみたいな)すればかなりの問題は解決するかのう?

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:55:39.65 ID:+96P6Mhv0
>>413
>海外で不便な生活をすればいいでしょう。

ほんと、海外旅行にいったことさえもない貧乏人なんだな。
既に年の半分近くは海外暮らしだが、まったく不便じゃないぞ。

>稼がずに資産生活は、自己の経済的・社会的な地位が低下していきます。

もう人生10回は遊んで暮らせる金あるし、疲れたからいいw

>米国は市民が銃を持っていますよ。

東部に数年住んでたが、寝室にもってるだけだよw ほんと底辺の情報は古いw

>日本食店の数や質も日本にあるほどではないので不便です。

1人100USDとかの安い和食ならそうなるってだけw

君の私生活はほんと底辺なのに、なんで富裕層の思考・行動パターンが読めると思ってるの?w

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:55:58.34 ID:rciTKAtA0
>>429
そもそも増税も社会保障には大して回ってない
他の財政に使ってしまっているのが実情だね

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:57:21.80 ID:RvXFpPr40
国が破綻すればインフラは止まる
井戸ぐらいは確保しておけ

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:57:31.02 ID:HDzPK65i0
>>422
一旦破綻させるという手もある。終戦直後にやったように
老人世代の溜め込んでいる預貯金をすべて吐き出させる
これでスッキリするんじゃないか。

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:57:54.87 ID:eB6qMTcd0
>>430
物価と給料だと、かならず物価が先に上がるので
いまは給料が上がるのをジワ待ちしてるってだけだろ。
実際景気は良くなってきてる。
俺の業界にも広告マネーが多く流れ込みだしたからな。

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:58:06.41 ID:NznIGuPt0
そもそも税収の倍以上の予算を組むなんてあり得るのか?どう考えても
無い袖を振っているとしか思えないが…

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:58:06.61 ID:oXb59tK70
100万円の厚みを1cmとすると
1000兆円は1万km

これは東京を起点にすると、フランスやノルウェー、アメリカ中部まで届く距離

返すのムリじゃね?

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:58:53.22 ID:JxUWYm/P0
>>1
アニメ レールガンの、イカれた悪役科学者である
テレス
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/121/91/N000/000/003/126908578971916218750.jpg

アニメ レールガンSの、テロリストStudy団
http://stat.ameba.jp/user_images/20130919/09/moody-y/9d/ee/j/o0800045012688586980.jpg
http://i.imgur.com/8Rnjqfq.jpg
http://anime.astronerdboy.com/wp-content/uploads/blogger/-o0vuBc67fj4/UjXNtNwdUDI/AAAAAAAAi4I/1fNX6Mc-zZE/s1600/x03%2BSTUDY%2527s%2Bboard.jpg

日本政府・東京電力の、原発戦犯
安心安全大本営の、原子力関連の御用学者ども
http://pds.exblog.jp/pds/1/201107/17/23/a0118823_1547714.jpg

「消費税をすぐに10%に増税しないと、日本が経済的な信用をうしない、
円安が制御できなくなり
超円安と狂乱物価でつぶれるぞ!」と
2014年9月4日、
NHKニュース公共放送を通じて、
日本国民を恫喝する、日本政府のスピーカー黒田 日銀総裁
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/b/8/570/img_b8df0f10f57ffc41efb16a2231c03c34157800.jpg

・・・・眼鏡ってのは、ろくなことしないwww

絶対にさせない、消費税10%増税は絶対にさせない、
日本が崩壊するなどという、糞ったれな脅しには屈しない!

おれら日本人は、無規律なバラマキやってきたつけを、
消費税5%〜8%〜10%への短期間増税で、日本国民の財産から略奪をはかる、糞な日本政府と高齢者どもを速やかに皆殺しによう!

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:03.48 ID:T1MhzrCv0
特別会計が問題なんだよ
社会保障費じゃない

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:03.87 ID:xoUo4QF+0
どーすんだよ?

おまえら一人辺りの借金いくらあんだよ?w

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:06.65 ID:o6SLMeOL0
またダメ?じゃあカジノ試そうか

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:29.38 ID:J8jnQ9v/0
国もすごいけど自治体もすごい 埼玉なんて県と市で一人当たり100万円を超えてるはず

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:36.69 ID:RvXFpPr40
借金は踏み倒すものと相場は決まっている

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:42.61 ID:ShF5GMf40
>>437
それはいいけど
関連した政治家を刑務所にぶち込まないとな
泣くのは結局国民だけじゃあまりにも酷すぎる

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:50.02 ID:b2tNeBjj0
全部償却する必要なんて無いよ
現状維持が出来るだけで将来のリスクは大きく減る
しかし現状維持がまったく出来てないのが現実。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:55.68 ID:4/1sHhf9i
>>438
給与の話はしてねーわ。
単純にモノとカネの価値ですよ。

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 09:59:56.14 ID:eB6qMTcd0
>>440
経済成長すれば、借金はなくなるんだよね。
たとえば明治時代の借金10円といえば大金だが、いまではチロルも変えないレベルになった。
経済成長して、円の価値を上げていけばいい。

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:00:17.69 ID:umfu6sUK0
失敗の見本のEUで
金融と観光で食っていこうとした国が大失敗
もろにギリシャ

モノ作りし続けたドイツは煙たがられるが文句は言わせない大黒柱

アメリカさんの要望を忠実に遂行する小泉竹中安倍が目指すのは・・・

金融・観光立国ww

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:00:18.55 ID:vUxq0Aqh0
>>2お前みたいなアホがしっかり働いて金を使うこと

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:00:33.45 ID:NzpbLC3T0
>>437
誰も老人の面倒を見たくないという事実が発覚してすっきりしないと思われ

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:00:48.90 ID:eB6qMTcd0
>>442
特別会計が赤くて一般会計から補填してる額が問題なんだろ。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:01:10.49 ID:RvXFpPr40
これ以上傷が深くなる前に全部チャラしかないよ

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:01:18.73 ID:/E0MwtRC0
増税するほど金無いよって言ってるのに
国の無駄遣いが加速度的に増えてる
いくら増税しようと国が無駄遣いする金を何とかしない限り詰んでるわ

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:01:33.19 ID:j6tO7W1P0
減らす努力が見えないな
増税するだけならサルでもできるわ

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:01:59.36 ID:j7ibKd/Q0
消費税10%になったら首都圏以外全滅しそうだな
自分に都合の良い数字出して上げるんだろうけど

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:02:02.07 ID:rciTKAtA0
>>431
家庭菜園ブームが来ると確信した

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:02:48.71 ID:vUxq0Aqh0
金=仕事をまいても働きもせず金も使わない日本人が多いんだよ
そういう奴らのケツをひっぱたいてる段階

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:03:04.81 ID:kBBotjTx0
自国通貨建ての借金なんてただの記号。何の問題もない。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:03:32.49 ID:G+N3xznw0
造幣局で いくらでも 刷れるさ。

  国民はダマされている!トリックに気付け!

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:03:32.49 ID:oRcwngjR0
>>429
その増えてる1兆円以上に増えてる予算は何なんでしょうかね

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:03:40.96 ID:RvXFpPr40
国の破綻でインフラが動かなくなる、物価は青天井
持ってる金で、畑と井戸と小屋を用意しておけ

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:03:41.95 ID:J8jnQ9v/0
>国債増える一方

国債って「キャッシュバック!」って変な特典つけて売ってるよな うさんくさい

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:03:49.28 ID:T1MhzrCv0
〜すれば〜するはずだなんていうくだらない話
支出オーバーなんだから、切るべきは支出
その前提でどこを切っていくかという話にならない話は全てまやかし

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:04:31.41 ID:BAwCM0ee0
国の借金は、即、国民の資産
複式簿記だとそういうことになる
単式でやるから、こんなおかしな記事になる

これ豆な

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:07:45.82 ID:rciTKAtA0
>>467
払えない債権は評価額が下がります
複式簿記なら年度末の締めでちゃんと評価損を計上する
もちろん通貨で返済すればチャラですがインフレになる
これはマネタイゼーションといって一種の禁じ手だ

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:08:21.70 ID:sYkncsvj0
資金需要が無い限り、コストプッシュインフレのままで、デマンドインフレになることはない。
つまり、スタグフレーションが山火事となっていく・・・
経済成長? 成長無しのインフレでげす。

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:09:31.00 ID:RvXFpPr40
戦後の焼け野原からの復興をもう一回やらざるをえないのだよ

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:10:31.23 ID:ipyObMj70
緩やかに物価と所得がインフレし続ければ借金が増えること自体は問題ない
将来への不安による総貯蓄思考化で国内消費が一向に増加しないのが一番の問題
バブル恐怖症に陥ってるけど失われた30年、40年を続けるくらいなら
バブル経済に誘導する方がまだ良い

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:11:45.76 ID:7qtAqS/S0
デフレで民間の借金が増えないから、肩代わりで政府債務が増えてる
これを理解できてる人がこのスレに何人いるのか

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:11:51.74 ID:HDzPK65i0
>>466
現実的、政治的にはどこの予算も切れないんだから
「ほら今年はこれだけ医療費の予算増やしましたよ」とお茶を濁しておいて
それ以上のインフレで実質的に金銭の価値を下げていくしか方法はないんだよ

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:12:51.13 ID:12CPM3aMO
>>456
使いきり予算&予算を使えば使うほど官僚の実績になる
を改めない限り、無駄遣いはなくならない・借金は増える。
松下幸之助の現役時代から言われていることなのにな。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:13:15.49 ID:rfse1y7r0
設備投資するための金は有り余ってるのに人手不足と言い続ける企業
いや資本装備させろよと

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:13:21.32 ID:T1MhzrCv0
まず、特別会計の廃止
次に公務員の大幅な削減(五割カット)

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:13:39.74 ID:xoUo4QF+0
国の借金は、即、国民の資産であり借金

間に入ってる金融機関は利ざやで儲けてるけど、国民は利子よりも増税の方が大きいw

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:14:12.58 ID:e/WtC+Nz0
>>434
>海外暮らし
治安・インフラ・言語・法律・習慣・文化・価値観・人種が違うので、そういう人は限定的です。
心配なら低率の資産税から試行してみればいいでしょう。

>疲れたからいい
そういう人は無理して日本に残ってもらう必要はないです。

>寝室に
強盗でも銃が使われるし、定期的に銃乱射事件が起きているでしょう。

>1人100USDとかの安い和食ならそうなるってだけ
数や質で日本にあるものに及びません。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:14:35.67 ID:4/1sHhf9i
>>477
禿同、まさにそれ!

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:15:45.76 ID:rciTKAtA0
>>477
>国の借金は、即、国民の資産であり借金

これもあやまりで債権券面額=債権評価額+債権評価損が正しい
返せない時点ですでに債権とは呼べない

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:15:53.70 ID:rfse1y7r0
まあこれで、民間資本を借金額が超えると一気にデフォルトするとかいう主張が
デマだと証明された訳だが
やけん増税止めましょうね〜

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:16:27.00 ID:T1MhzrCv0
どうしてこうなった?
支出が大きいから

以上

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:17:04.16 ID:PJZVm+r40
世界の公務員平均年収(2011)
1 日本 898万円
2 アメリカ 357万円
3 イギリス 256万円
4 カナダ 238万円
5 イタリア 217万円
6 フランス 198万円
7 ドイツ 194万円
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405140655/336

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 05:15:09.51 ID:r1R9TNKB0【政治】アベノミクスで賃上げが達成されたのは公務員と国会議員の方々だけだ!!
国の財政がこれだけ赤字なのに公務員の賃上げができるのは、国民が増税の痛みに耐えて税金を払っているからです。

そう批判すると、官僚は『公務員も給料から復興税を払っている』という。

しかし、給料の出元は税金なのだから、税金で税金を払っても新たな財源にはならない。
だから復興財源のためには公務員の給料カットを続けるべきなのです」

公務員の給料の出元は税金なのだから、税金で税金を払っても新たな財源にはならない。 正論だろう。
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403865496/
------------------------------------------------------------------------------------
【悲報】今や日本の一人当たりGDPはイタリアと同程度!もはや経済大国でも豊かな国でもなかった
日本人の所得は世界の先進国の中では最下層であり、もはや日本は経済大国でもなければ、豊かな国でもないのかもしれない。
http://fxnetmatome.blog.fc2.com/blog-entry-349.html

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:17:06.48 ID:BAwCM0ee0
麻生財務相がタンス預金を一喝
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402764644/
「どこの国に880兆円も現預金で持ってる国があるのか、ふざけた話じゃないか」

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:18:03.68 ID:3F9Sr9Dv0
>>482
ホントだよねぇ。どうして借金してまで社会保障にバラまくのか意味わかんね。
医師会や介護系から献金でも貰ってんのもあるのかねぇW

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:18:46.22 ID:RvXFpPr40
>>484
麻生は自分が有り金全部消費してから言えってんだ

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:18:46.32 ID:4/1sHhf9i
>>480
国の国債、不良債権www

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:19:10.64 ID:wReDWl5m0
増税見込んで使いまくったら
借金が加速しましたとさ

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:20:15.69 ID:BAwCM0ee0
アルゼンチンは外債だからデフォルトした
日本は内債だからデフォルトしようがない
利子とか元本の償還なんて印刷して返せばいいだけだし

いちばんやらなければならないのは富裕層への増税
これをしないから借金が増え続けるのは当たり前

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:21:14.91 ID:wbODcme5O
別として成長している(ドン!)

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:23:14.50 ID:RvXFpPr40
>>489
富裕層への増税より、消費奨励金がいいんだよ
モノ買ったら国からキャッシュバック

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:23:25.69 ID:HdWvrDBr0
>>484
バカだよね、この発言。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:23:29.81 ID:3F9Sr9Dv0
間違った、潰れないわけがない、だった>>302
いずれ無法地帯みたくなるんだろうなぁ。ちょっとワクワクw

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:23:45.77 ID:rciTKAtA0
>>489
印刷して返せば当然インフレになるわけで
実際上は個人や企業の富を強制的に減少させることに通常はなる
これなのでマネタイゼーションは一般に禁じ手なんだよ

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:24:06.20 ID:JxUWYm/P0
ID:vUxq0Aqh0

ときわ台のレールガンきてくれー
もううんざりだ、
諸悪の根元、東京都心部をいますぐ、
レールガン最大パワーで消し飛ばしくてくれww

とある魔術の禁書目録、とある科学の超電磁砲の舞台、
「学園都市」のイカれた研究者ども

http://anime.astronerdboy.com/wp-content/uploads/blogger/-o0vuBc67fj4/UjXNtNwdUDI/AAAAAAAAi4I/1fNX6Mc-zZE/s1600/x03%2BSTUDY%2527s%2Bboard.jpg
「とある科学の超電磁砲S」の、
テロ組織studyの会合

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/121/91/N000/000/003/126908578971916218750.jpg
http://blog-imgs-34.fc2.com/e/x/e/exemptyjmpd/20091212024941eef.jpg

「てめえらは、単なるデーター、
モルモットなんだよ!!」
「自分等の利益、科学の進歩のためなら、
自分等の居場所である学園都市を吹っ飛ばしてもかまわない!」



日本政府 自民党 公明党 安倍政権
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/b/8/570/img_b8df0f10f57ffc41efb16a2231c03c34157800.jpg
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/18141.jpg


「消費税8%から10%という短期間連続増税で、日本経済が、
1997年の自民党 橋本政権の、
3%から5%の消費税増税のときを
はるかにこえる大恐慌に突っ込んで、
日本人の内需が完璧につぶれても、かまわない!」

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:24:41.24 ID:x1yXepIy0
国は権限があるんだからある特定の業種を完全に独占国営にして
国民の税金で返すんじゃなくて自分で収益出して借金返せば良い
お役人さんは優秀なんだからできるでしょ?

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:25:25.46 ID:52fkG9tn0
>>1甜菜

財務省主導の再増税阻止!消費税大増税断固反対!
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

【経世済民】消費税再増税の強行は国民に死を強いる[桜H26/9/5]
https://www.youtube.com/watch?v=Gth1P0swMcA

【明るい経済教室】消費税再増税の阻止、GDPデフレーター詐欺に
引っ掛からない為に[桜H26/9/5]
https://www.youtube.com/watch?v=yGSPxNgk37A

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:25:30.74 ID:BAwCM0ee0
じゃあなんでデフォルトしないんだよw

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:25:39.68 ID:FKkcVMBEO
宗教法人からも課税すれば良い。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:25:46.84 ID:sYkncsvj0
予算執行が経済循環の基本と考えてるからじゃね? 支出が減らねぇの・・・ 執行には公務員は減らせないという・・・
古い思考のまま、、、
右肩上がりならそうだろうが、アメリカのように民間エンジンアクセルを開くことに資金を使わないと、キリギリスばかり増えることになる。

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:26:31.39 ID:BAwCM0ee0
税金は金持ちから取れ 富裕税を導入すれば消費税はいらない
http://books.rakuten.co.jp/rb/item/11778701/
政府もマスコミも隠蔽している真実。

消費税5%アップ=10兆円
富裕税1%導入=80兆円w

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:27:28.16 ID:DEqxTxnW0
   



   
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 | |  ♪ _________ ♪   |      ∧_∧    さっさと解散自民党ー
 | |    |◎□◎|.   |     (´∀` )つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ  




   

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:29:08.07 ID:JxUWYm/P0
>>493
>>470
>>464
これから日本は、夏はメガ豪雨、冬はメガ豪雪がデフォになる。
マラリア、デング熱、赤痢、コレラ、
潜伏期延長エボラ、強毒性インフルがじゃんじゃんくるんだ。

1996年にかかれた、半村良の近未来SF 寒河江伝説、人間狩り(旧題 東北自治区 2030年)
1999年にかかれた、日経OB 水木揚の「2055年までの人類史」
2004年に著された、大沢在昌 著 「BDTー掟の街ー」
打海 文三「ハルビンカフェ 欧化戦争記」
2014年 映画Tokyo Tribe

ここらの映画、小説では、
2010年代後半には、
どんどんすすむ、気候変動、アジア同時多発動乱、
自公の土建放漫財政、各種増税、狂乱物価と、
外国人労働者受け入れ路線の果て、
日本経済が破綻したのか、警察は犯罪組織のわいろまみれ、
東京は、マニラかダッカ(バングラデッシュの首都)みたいに
なっていた。
だが、これが、5年後の事実なんだろうなあw

近未来の、熱帯気候とかしたスラム東京が舞台の、『TOKYO TRIBE』
https://www.youtube.com/watch?v=7vDSPqAA59k#t=0m57s
https://www.youtube.com/watch?v=P7NFWwakHq0#t=0m09s

1995年ごろの映画 天国の大罪
https://www.youtube.com/watch?v=rzmH6MSGtIw#t=0m14s
https://www.youtube.com/watch?v=rzmH6MSGtIw#t=0m22s

復活の日 感染列島
https://www.youtube.com/watch?v=Y2pSfnei8AI#t=2m38s
https://www.youtube.com/watch?v=Ax2ymRJz4kA#t=97m26s
https://www.youtube.com/watch?v=Ax2ymRJz4kA#t=59m51s

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:29:47.89 ID:NR0lwEHm0
無税国債とは

マイナス金利の国債のこと。つまり所有してる者が金利を支払うことになる。
そんな国債誰が買うんだと思うだろうが、実はこれは相続税がゼロなのである。
眠ってるタンス預金を全部吐き出させるのが狙い
元は読売の渡辺オーナーが言いだしたものである。

株だって土地だって相続税がかかる。しかし無税国債なら相続税はゼロなのである。
ただし、毎年1%の金利を国に支払うことになる。相続税を分割払いしてると思えば話が早い

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:32:23.56 ID:ajXb+bXI0
金もないのにひたすら海外に血税をばら撒く安倍ちゃんの正体
そそそろ勘づいてよ

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:32:37.44 ID:b8DgvDjs0
>>491
消費奨励金では、消費しない富裕層に不利益がないので消費促進l効果が弱いし、富裕層の消費は全体への波及が弱いです。>>311です。
富裕層増税によって潜在需要の低い富裕層から得た税収を潜在需要の高い庶民へお金を回して全体の消費を増やせばいいです。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:33:19.11 ID:EyMmLnaO0
そもそも、財政が苦しいならまず公務員と天下りにかかる膨大な無駄支出の削減をやるべきである。
その後どうしても増税しなきゃならんとしても、一番経済にダメージを与える消費税なんてものを増税するのはあまりにも愚策。

経団連から献金を受け、一部企業に都合の良いように物事を決めていく傀儡政治、
そして支出にはいつまで経っても手を付けずに税収の倍以上の予算要求100兆円をしてくる頭の狂った官僚。

引退した膨大な数の老人達だけが裕福なまま、数の少ない現役世代は貧乏で過酷な労働をする奴隷にされている。
若い世代はずっと給与が上がらず職自体も安定しない。当然子供なんて増えるわけはない。

こんな状態では国も産業も成長するはずなどない。

是正しなければ日本国は遠からず没落する。

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:33:20.98 ID:4/1sHhf9i
アベノミクスは失敗、
だって税金あがるんだもん

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:33:42.54 ID:ZRtN0mdN0
全部天下り官僚の私財に変わるだけだからなw

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:36:19.37 ID:x1yXepIy0
アルゼンチンのフォークランドの石油を✡ユダヤ資本に狙われて
徹底的に嫌がらせを受けているって感じで良いの?
当然デフォルトも嫌がらせの一環だよね

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:36:32.59 ID:rv1uxY4hO
対外純債務がそこまで増えたなんて情報上がってないぞ
財務省お得意の捏造プロパガンダだろこれ
ほんとに朝日新聞社そっくりの組織だな、日本に害しか産まない

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:37:49.83 ID:N32Okrho0
ウォルマート、人件費削減で正社員の80%がフードスタンプ受給、その生活保護費は年額2800億円にものぼる。

西友で買い物するのは止めよう。

ウォルマートの経営戦略に見るマルサス的世界観 : アゴラ
https://twitter.com/Mono_Book_/status/508410525701521408

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:38:06.11 ID:LLBrX+RY0
【インド】モディ首相訪日、「大成功」と印各紙 “ガンジーに捧ぐ”と首相も手応え[9/4]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409843813/

【国際】バングラデシュ、安保理選挙辞退し日本の支持を表明。訪問中の安倍総理は5年間で最大6千億円の経済支援を確認
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410006608/

外国にはバラマキ

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:39:58.19 ID:jpLBmxkT0
TVは民放もNHKまでもが外食から始まり食い物の番組ばかり、やせ細った減食コメタレが無理して喰っとる。
魂胆はなんなのか、いつも疑問思う最近のTV番組、庶民に食い物でもっと金を遣わそうとしているのかも?、
庶民釣り新宗教か

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:40:14.97 ID:WlC5OlyK0
公務員は公僕であり、国民全体の奉仕者でなければならないと憲法第15条にある。

なお、公務員の究極の使用者は国民である。

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:40:24.80 ID:9xg1QSzH0
ノアの箱舟がそこにあったとしても、
ほとんどの人は洪水がくるまで、行動を起こせない

生き残るのは、日本が財政破たんする前に、ちゃんと行動を起こして身を守った奴
死滅するのは、日本が財政破たんする訳ないと、余裕ぶっこいて何もしなかった奴

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:41:28.27 ID:4zBzjMg50
みんなの党の公務員改革法案、まだ通過してないのか?

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:41:54.87 ID:38JyUKf30
>>485
財政による所得再分配機能というのも必要ですからある程度は仕方ないですね、程度問題ですが

いろいろ面白い意見あるけど、あまり極端なことはできないのでどこの国も舵取りに神経使っているわけで…
仮に国債の新規発行を取りやめて財政規模を半分ぐらいに縮小すればもちろん収支はバランスしますが
500兆円のGDPから50兆円分の、約10%の需要が突然消滅してしまったらどうなるでしょうか
ある意味、財政赤字というのはマクロで総需要不足のバッファーとして働いていますのでね…
社会保障や公務員人件費や公共事業の大幅削減をするなら、それ相応の対策と
それなりの覚悟(景気悪化、失業増、倒産件数増、自殺増)が必要なのですが
国民の合意は今のところ得られていません

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:44:33.36 ID:aXOL7BQ90
構造改革なんてしてないもんな
増税して気が緩んでまた予算を肥大化させるんじゃないのかね

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:47:04.68 ID:jpLBmxkT0
>アベ、外道に出発だって、

いくらでも借金増えるね、貸主の国民には
ゆくゆくは>徳政令だってさ〜、

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:48:14.21 ID:pstoQ9m+0
本当に危ない話だ

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:49:18.07 ID:zR3V6iRc0
公務員給料はへらねえよ
奴らは共産党まで味方につけてるからな

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:50:00.37 ID:pstoQ9m+0
錦織がどうとか話している場合ではない

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:50:11.47 ID:TPJfkH+U0
ネトウヨ「国の借金は国民の財産!だからいくらでも借金していい!」

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:50:43.83 ID:T1MhzrCv0
無責任な政府だよなあ
こうなるまで放置し続けた挙句が増税って
国債刷って増税の繰り返しをやるだけ
もう国債の発行を禁止にして
前年度の税収を超える予算は組めないようにしないと
ダメ
相当極端な政策を取らないと、この極端な数字を解消するのは無理

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:50:46.92 ID:6UjwIheU0
賃金けずって消費税あげて、クルマが売れないw
売れるわけねーだろよ
労働者は、即、消費者なんだよ
その労働者追い込んでどうするんだよ
労働者がモノを買ってくれることによって大企業は成り立っている。

結論
大企業はアホ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:51:25.18 ID:NrIGHRp8O
>>1



財務省を筆頭とした公務員連中が大衆の生き血を枯れるまで吸い尽くす原理。

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:52:17.17 ID:05gLaKVf0
ゲリゾウが海外に金ばらきまくるのが悪い
投資だって言ってるけど
投資が成功してたら消費税を増税したり借金が膨むわけがありません

ようするに国を衰退させる売国政策

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:52:20.99 ID:CXvpEHuRO
税金を湯水のように垂れ流してる政治家の責任なのに誰も責任を取らない不思議なシステム

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:53:16.53 ID:pstoQ9m+0
いずれ公務員もマズかろうて

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:54:16.68 ID:geW4GgeN0
こりゃもう完全に長期的には国の未来に責任を持つ気は今の権力者にはないんだな
短期的には良いだろうけどさ

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:55:09.87 ID:vUxq0Aqh0
金持ちが低金利でいいから国のために国債買って国家事業やってくださいという素晴らしい好循環
低金利の国債をはるかに上回る乗数効果をあげるのが政府の仕事
まずは原発を動かさないと

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:55:27.58 ID:Bbn0ZDHdi
まぁ20年後はないな。

オリンピック後も怪しい。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:56:58.91 ID:4/1sHhf9i
>>530
国の借金が民間越えたら
まったなしだよ。いつデフォルトしてもおかしくない状態でーす。

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:57:24.66 ID:vUxq0Aqh0
日本が円を刷らなかったのでアジアは中国元の経済圏になる一歩手前
国債発行しまくっては日銀が買い上げて円を刷り続けること

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:58:26.28 ID:vUxq0Aqh0
日本円が終わる時は中国元がアジア国際通貨と認められるとき

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:58:52.21 ID:bzMbz0sb0
>>528
外国に工場などを移転する企業が移転先国のインフラを整備すればいいですね。

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:59:03.22 ID:7Ae4pC+TO
公務員のそれぞれの年収を出して
果たしてその賃金に見合う働きをしているのか?と
国民の民間企業で働く奴がジャッジすればいいと思う

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:59:24.63 ID:T1MhzrCv0
1143兆円の支出オーバーって、どんなホッテントット族が
国の財政の舵取りしてるんだよ

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:59:28.01 ID:OcbcRtJM0
だからいつデフォルトするんだよ
これ20年くらい前から破綻破綻言ってるだろ
絶対信じられんわ

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 10:59:54.73 ID:zR3V6iRc0
>>526
車買うのは日本の労働者だけじゃねえ
TPPで海外がメインになるだ
byトヨタ

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:00:26.14 ID:u7Xbvhgi0
ギリシャですら公務員年収を下げたのにな

日本の公務員は、絶対に国民の裁きを受けるよ

借金1000兆円作ったA級戦犯だからな

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:00:27.26 ID:pstoQ9m+0
逃げたくなるがそうもいかないもろもろの事情ってのがあるしな

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:00:59.33 ID:MxBfypY/0
公務員の給料を1割減らすだけで消費税1%分に相当
3割減らして国際平均並みにするだけで借金は余裕で減らせるよ

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:02:13.74 ID:JublZJl10
在日民主党の時には、過去最高の赤字国債を発行した時の在日朝日変態草加毎日に擁護は忘れない


使わなくなった言葉

■国の借金時計
■ 赤字国債

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:02:45.41 ID:vUxq0Aqh0
>>542←典型的なバカ、国民が富んだので政府に1000兆円も預けてやってさらなる国家拡大を望んでることがわからない

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:02:58.84 ID:T1MhzrCv0
だいたいゴミ袋でさえ高い金で買わせてるだろ
もうね、公共サービスおかしいんだよ
粛清の嵐が必要だ

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:04:22.52 ID:tAnLZG2z0
>>529
有権者の定率以上の希望がある政策は国民投票で決める様にすればいいですね。
一般国民は政治家より政策失敗の悪影響を受けやすい立場なので、無責任な投票はできないし、政策失敗時に軌道修正がしやすくなります。
利害団体の影響も抑えやすくなります。

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:07:32.06 ID:wReDWl5m0
そろそろ税金でGDP支えるのやめたら?

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:09:05.84 ID:zR3V6iRc0
主要産業が公務員の地方自治体の維持のために増税が必要なんですよ

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:09:22.55 ID:4/1sHhf9i
単純に土地の値段あがったら増税
さがったら減税だとおもうべ、
真逆やってるからしゃーない。

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:09:44.91 ID:s6m6D16e0
早く財政破綻しろ。
こんな庶民を殺すことしか考えてない国は無くなった方がマシだ。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:10:06.83 ID:spKbyRVm0
5年以内に国債は紙くずになる
タンス貯金してナマポもらうのが最強

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:10:25.01 ID:pstoQ9m+0
国会議員五人減らして五億浮かしてもしょうがない
公務員給与削減と増税しかないのかな

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:11:12.31 ID:v0ekfrHC0
>>1
そりゃ40兆円しか税収ないのに100兆円も予算組めばそうなるわなwww

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:12:08.84 ID:T1MhzrCv0
>>554

特別会計の廃止

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:12:38.08 ID:2FlC2i2W0
>>552
破綻したら庶民から死んでいくよw

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:16:14.56 ID:rn+nsejT0
>>552
財政破綻したら、公務員より先に、普通の人が殺されるというか
自殺に追い込まれるんだが、ハイパーインフレーションと失業
生活保護、失業保険の崩壊によって。

影響を受けるのは公務員だけでない、当たり前だが。
民間企業が甚大な影響を受ける。
もっとも、今すぐでなく、国債発行消化をギリシャのように海外に依存するには
まだ、5年以上はかかるだろう。

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:17:40.75 ID:yLUqmQ7k0
>>558
ギリシャ()
はいはいギリシャギリシャ()

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:21:11.14 ID:rn+nsejT0
日本が、ここまで異常に借金を膨らませることができたのは、
国民が老後を心配して、預貯金を銀行や郵便局、また、生命保険に
巨額な積み立てをしてたからだな。

逆に、そのために財政規律が失われ、野放図に年金、医療、介護などの
社会保障に投下されることとなった。

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:21:31.66 ID:2qHOGHx90
生産性0のジジババの年金から医療まで全部保障したら
まあ、そうなるわな
25年度の社会保障費が110兆円。こりゃびっくりだわ

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:21:36.15 ID:WCZ2aEL40
貨幣が価値をもつのは、信用されているから
国債が対内消費ということは、日本は利子の分だけものすごいスピードで日々金持ちになっていっているということ
おもちゃの紙幣でいつまでも贅沢できるわけじゃない
あんたの紙幣はおもちゃでしょ おもちゃはいらんのじゃといわれたら終了
石油1リットルほしけりゃ 万札1000枚用意してきてくれやって言われるだけ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:22:26.64 ID:zNHJQTlX0
公務員議員どもは給料は借金してまでとるつもりだからな
誰も自分らの給料減額しようとしない
公務員議員腐ってるわ

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:23:10.93 ID:EyMmLnaO0
そもそも、財政が苦しいならまず公務員と天下りにかかる膨大な無駄支出の削減をやるべきである。
その後どうしても増税しなきゃならんとしても、一番経済にダメージを与える消費税なんてものを増税するのはあまりにも愚策。

経団連から献金を受け、一部企業に都合の良いように物事を決めていく傀儡政治、
そして支出にはいつまで経っても手を付けずに税収の倍以上の予算要求100兆円をしてくる頭の狂った官僚。

引退した膨大な数の老人達だけが裕福なまま、数の少ない現役世代は貧乏で過酷な労働をする奴隷にされている。
若い世代はずっと給与が上がらず職自体も安定しない。当然子供なんて増えるわけはない。

こんな状態では国も産業も成長するはずなどない。

是正しなければ日本国は遠からず没落する。

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:23:18.38 ID:s6m6D16e0
>>558
自分底辺だが、大人しく死んでなんかやるもんか。
政治家官僚大企業幹部を襲ってから死ぬわ。

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:23:21.07 ID:hpCjpp9fO
財務省が金隠してるやん

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:23:36.49 ID:vVmNdcD90
>>2
だからそれを監視するのが大臣で、大臣は国会議員から選ぶから、結局有権者がアホなの

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:23:42.76 ID:sRjHLfWW0
>>536
じゃぁ、円は終わってるな。東南アジアでは人民元は使えても円は使えない国ばかりだし。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:24:29.89 ID:frro2YJc0
>>154
利回り低いのは需給やろ

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:24:31.73 ID:rciTKAtA0
緩和出口派と財政規律弛緩派の争いがまた繰り返されるでしょうね
歴史は繰り返すだよ

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:25:55.87 ID:vVmNdcD90
>>558
だろうね
結局死ぬのはいつも弱者から

ギリシャだって若者の仕事が無くてどんどん外国に出て行かざるをえなくなってる
日本もいずれそうなり、日本の若者が中国で中国人の下で働くようになるだろう

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:25:57.99 ID:2qHOGHx90
>>568
中国も少子高齢化などによる財政逼迫で日本の財政がつぶれた
10〜15年後には確実に財政つぶれる
結局はドル

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:26:54.38 ID:1rd8L6lf0
財政大赤字なのに人件費削らず法人税減税して消費税増税
意味わからん

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:27:18.22 ID:pstoQ9m+0
>>570
カンフル打ちっぱなしというのもね

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:28:33.90 ID:vVmNdcD90
法人税は減税でいい
外国企業誘致できるし、法人税が高いと新規事業も立ち上げにくく、衰退の原因だから

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:28:38.57 ID:tzczY2FO0
>>542
俺も泣くからお前も泣いてくれって言うんじゃ筋が通るけどなー
議員と公務員天国じゃな

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:29:03.21 ID:sRjHLfWW0
>>572
あー、アメリカの若年層の人口がベビーブーマー世代を超えたよね。若者の人口が増え続けてる。
日本でいうと、団塊の世代を若者の数が上回った感じかな…

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:29:06.89 ID:Pci35UEQ0
増税してりゃ意味無いだろ。日本人が死ぬような政策しかしないんだから
お望みどおりじゃん

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:31:08.95 ID:6UjwIheU0
>>541
海外だって格差社会だよw
労働者が金持たないと売れない

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:31:22.94 ID:rn+nsejT0
6年後の東京オリンピック前に、何か危機的状況が起きるんでは?

馬鹿みたいに国債買ってた銀行も、最近は、日銀に譲りだしてるらしいし、
いつまでも日銀が、大量に国債買い続けて、消化するわけにはいくまい。
日銀がクジラみたいに大量に買ってるから長期金利は最低だが、
いつか突然、跳ねあがらないとも限らない。
そしたら、住宅ローンで変動金利の人が、まず、影響を受ける。

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:33:05.56 ID:vVmNdcD90
銀行だってもう国債買える資金がほとんどないよ
おれらの預貯金の半分以上はすでに国債になっとる
ATMか現金でなく国債がでるようになるよ

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:34:10.09 ID:2qHOGHx90
あんまし資産運用に詳しくないが、今のうちキャッシュを
金やプラチナなどに換金してたほうがいいかな

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:34:24.61 ID:rn+nsejT0
>>573
公務員の人件費を減らすのは
最後の最後、財政破綻が誰の目にも明らかになった時だろうね。

それまでは、現状維持をずっと続けていく、
それが5年後なのか、20年後なのかは分からないが。

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:34:39.48 ID:j/Fy5/eA0
金は非課税の宗教にだけ集まる
これを直さない限り無理

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:34:41.98 ID:6UjwIheU0
>>575
企業の内部留保金が貯まりすぎているのに、
それを投資に回さない企業になに言ってるんだ

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:34:57.89 ID:vVmNdcD90
>>582
いいとおもう
あと外貨と

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:35:06.42 ID:wvd3+dNS0
2000兆円ぐらいまでは国債発行は問題ないて試算されてるね
2500兆円とかまで膨らむと海外投資家に日本国債を購入してもらわないとまわらなくなると話しだけど
まあ俺らが生きてるうちは問題ないってことだ

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:35:39.28 ID:rciTKAtA0
日銀というくじらが国債をたくさん消化してくれる
これに甘えて打ち出の小づちと考える政治家・官僚が増えると
出口が消える。ここからは未知数。

ちなみにFRBは緩和を開始したときからこれが起きないように
出口を模索しつづけていた。それでも出口に到達したのはつい最近。
米国の国力をもってしても出口を発見するのは苦労の連続だった。

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:37:05.69 ID:4/1sHhf9i
>>580
銀行も買わなくなった国債かよwww

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:37:18.01 ID:vVmNdcD90
>>585
内部留保がたまりまくってる会社が全会社の何%あると思ってるの?w 

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:38:30.67 ID:pstoQ9m+0
>>587
それは本当かい?

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:40:05.86 ID:9650kJ3Z0
>>557
>>571
底辺のために、腐った閉塞国家 日本はいますぐに、
旧ユーゴ、リビアやシリアみたいに
崩壊させるべきなんだ。

10%増税しても、増税せずにバラマキ無規律財政をしても、
日本は、2年で、太平洋戦争敗戦直後の1948年ごろになる。
日本各地の都市には、大小のスラムが出来る。
狂乱物価して、食べ物なんて
買えなくなる。
警察も、消防も、公共交通機関もその機能をすぐに停止する。

こうなると日本全土で、
連続強姦、無差別殺人、銃乱射、放火、
自警団による犯罪者処刑儀式が、やりほうだいになる


日本経済は、2年以内にいきなり突然死する。
人間とそれ以外の境目とは、
他人が捨てた食い物を漁るかどうか
9990万人以上の多くの日本人が
捨てられた食い物を漁る野良犬、野良猫なみにまで落ちるハメになる。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:40:46.42 ID:zNHJQTlX0
議員どもが国が破綻するまで税金で給料
むさぼり尽くすつもりだからどうしようもない。

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:41:32.20 ID:rv1uxY4hO
現金とほぼ同等だからな長期金利も名目成長率も上がって欲しいよ
ここで滅亡論喚いてる奴は国債が入札制度なことをわかってるかも怪しいが
ある日突然に米が無価値になる、「俺が証言してるから事実だ」
ぐらい

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:42:43.51 ID:56/Hs1Qr0
>>591
銀行にしろ機関投資家にしろ持ってる預金額以上は購入できないしなw
政府債務がマネーサプライに近づけば近づくほど
購入余力がなくなるのは当然の話。問題はいつその日が来るかだが

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:44:09.94 ID:TeFVh9Ph0
また増税か

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:44:35.71 ID:CwUGJ9Yq0
>>478
>治安・インフラ・言語・法律・習慣・文化・価値観・人種が違うので、そういう人は限定的です。

OH、英語さえできない底辺ジャップサーンw
それなら年収500万以下の低所得でもやむをえませーんw

>そういう人は無理して日本に残ってもらう必要はないです。

譲渡益でも配当所得でもなく、資産そのものに課税する斜陽国家に残る金持ちなんて
政商ぐらいだと思う。もちろん、資産数千万程度の痴呆老人も残るけどね。

>強盗でも銃が使われるし、定期的に銃乱射事件が起きているでしょう。

海外の一部の情報をみて、「日本は神国すごい国、俺たちは幸福なんだ」
ってなんで無理に信じようとするんだかw

「日本以外は全てキケン、海外の経済成長は全てバブル 全ての日本人は日本でしか生きられない。
だからどんな課税しても大丈夫、金持ちと企業に担税してもらえば良い」

↑まずは前提である「日本の価値」をなぜ疑わないのかねぇ。

というわけで、俺は今日の便でちょっくら永住用コンド買いにいってくるね。
数年先なら資産課税とかしてもいいよ?
俺は「OH、ジャップw 公務員と老人のために金の卵の産む鶏を殺しにいってまーすw」
って大爆笑しながら円売りしてさらにもうけさせてもらうからw

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:44:36.43 ID:6UjwIheU0
【社会】格差をめぐる議論や抗議が欧米で盛ん…現状への不満から極右勢力が伸長、日本だけ静か
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410044791/

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:44:45.68 ID:rciTKAtA0
出口を探す物語は古来沢山ある
西欧では不思議の国のアリスが代表だろう。

日本は今出口を探す旅に出ているところだ。
どうやったら出口に出られるのかが今後の日本を決めることになる。

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:44:50.28 ID:dHnd54im0
個人で国債持ってる奴はとりあえず売ったほうがいいかな?

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:45:32.63 ID:MgywSv7q0
経済史では有名だが
今の日本とそっくりの状態、そっくりの問題を抱えたまま解決できずに滅亡した国家が合ってだな・・・

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:45:54.03 ID:6UjwIheU0
米国、貧富の差が拡大、上位10%に所得の集中が進む
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409889937/

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:47:21.22 ID:4/1sHhf9i
>>595
またまた、いまは日銀が買ってるやんけw

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:48:02.75 ID:6UjwIheU0
>>590
何%とかじゃなくて300兆円くらい溜まってるんだよ
それが市場にでてこないわけ

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:48:53.68 ID:XjmFd9R2O
10年、20年後の日本ってどうなっているのだろうな。
今よりもっと苦しくなるのかな…

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:49:39.62 ID:lzDTUSM/0
どーんといこうや。まだまだどーんが足りんよ。とりあえず2000兆円まで。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:51:07.71 ID:vVmNdcD90
結局、右にいって、左にいって、また右にって・・・
その間に戦争が起こって、バブルがあって、崩壊があって・・
その繰り返しだ。 人類の歴史はね。

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:53:20.14 ID:vVmNdcD90
>>605
それは当然。
だって悪い材料しかないし。
少子高齢化の財源枯渇>>604
と中国の脅威が一番の問題だろうな。

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:54:34.62 ID:pstoQ9m+0
>>603
やがて日銀以外買い手のいなくなった国債ってどうよ

つまりある時を境に売りが売りを呼ぶ展開になるという・・・

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:55:44.09 ID:wzWouXTK0
>>600
あなたが持っているのが個人向け国債なら、満期まで持っていればいいよ。個人は企業と違って、
決算で評価損を計上する必要はないんだしね。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:57:42.89 ID:rciTKAtA0
>>608
中国の脅威はさして問題じゃないよ
問題なのは内需が無くて企業が海外脱出していることだな

そういえば戦前にも全く同じ問題の見誤りをした
今はそこまでバカじゃないと思いたい

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:57:52.84 ID:vVmNdcD90
>>609
だからやはり、スペインギリシャイタリアと同じ道をたどると思うよ
今のそれらの国で起こっているように日本もなるよ

ちなみに韓国も一度破綻した。
これ知らない人意外と多い。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 11:59:18.21 ID:CwUGJ9Yq0
>>565
>自分底辺だが、大人しく死んでなんかやるもんか。
>政治家官僚大企業幹部を襲ってから死ぬわ。

きついこと言うけど、自分で数値みて頭使わないから底辺なんだと思うよ。
財政悪化の主犯は高齢者の年金医療介護、共犯は公務員なのに、なんで標的間違えるの?
>>599
出口は経済成長&財政再建。経済成長はほぼ無理なので、財政再建がメイン。
で、財政再建の切り札は高齢者への年金医療介護カット。
これが政治的にできないだろうから、インフレと増税で解決。

この間にJPYの信任がもつかどうかは別の問題だけどね。
>>605
後期高齢者への社会保障やめないかぎり、
2025年で消費税25%、40年で40%必要。
団塊が死んだらどうにかなるってのは大嘘。
人口動態はどんどんひどくなる。

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:00:02.48 ID:vVmNdcD90
>>611
なんで脅威じゃないんだよ。 平和ボケかよw
軍事費だって増やして核武装も考えるべきだろ。
日米安保なんていざとなりゃどうなるかわからんだろ。

あ、日本人じゃないのかな?

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:00:05.95 ID:qQjdrTrz0
別に問題ないわ
リフレしまくれ〜

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:00:12.36 ID:9470QXmM0
返す気無いんだからさ
いくら給料(消費税)が増えてもその気が無いんじゃ増えるだけ
増税しないと国際信用が、とか言ってるけど
そもそもそれ以前の問題なんだよ

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:00:22.76 ID:QNljQqOz0
>>408
> まるでネトウヨw

チョンさんおはようございます!!
 チョンさんおはようございます!!
  チョンさんおはようございます!!
   チョンさんおはようございます!!
    チョンさんおはようございます!!
     チョンさんおはようございます!!

チョンさんおはようございます!!
 チョンさんおはようございます!!
  チョンさんおはようございます!!
   チョンさんおはようございます!!
    チョンさんおはようございます!!
     チョンさんおはようございます!!

チョンさんおはようございます!!
 チョンさんおはようございます!!
  チョンさんおはようございます!!
   チョンさんおはようございます!!
    チョンさんおはようございます!!
     チョンさんおはようございます!!

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:01:52.47 ID:rciTKAtA0
>>614
それで対処できるんじゃないかい
内需縮小と企業の海外脱出のほうが大問題だよ
根本的に産業構造が変わっていくのだからね

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:02:12.82 ID:vVmNdcD90
>>613
全く同意する。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:02:48.19 ID:d+YhfLgu0
破綻するのはあり得るけど物価が上がるってのはどうなのかね
今のところ国債のほとんどは国民が持ってるわけだから破綻しても外国に対してはあまり影響ないと思うんだけど
国民の預貯金がなくなって経済的な混乱は起きると思うけどそんなに物価に影響するのかね?まあ2倍くらいにはなるかもだけど

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:02:51.54 ID:utTBWu4/0
>>707
地方では不急の工事が行われているし、電線の地中化も急ぐ必要もないでしょう。
待遇改善していけば他業界からの経験者や適性者の転職が増えるでしょう。
人件費増などで建設価格が上がっていけば発注者も不急の工事を延期するでしょう。実際、最近の建設価格の高騰で公共施設や店舗の建設を延期された例もあります。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:04:45.39 ID:vVmNdcD90
>>620
確かに、国内処理でいまならおわりそう。
江戸時代の徳政令もそうだった。
とつぜん、借金全部チャラ法案が可決とかな。w  ありうるから。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:06:56.13 ID:vVmNdcD90
>>604
法人税の話の問題点は、外国企業の誘致だよ。
世界一高い法人税じゃ、起業も鈍いし外国企業も入ってこない。
だから衰退する。
シンガポールが国策で法人税を下げて発展しまくってるのがいい例だろ。

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:07:10.60 ID:OJPiX1tI0
>>620
国民の貯金のかなりの部分は老人が持ってて、老人の数は4000万。

この老人たちの過半が死ぬまでの生活資金にためてた貯金を失い
生活保護を受けることになったら、日本は終わるな。

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:07:36.31 ID:dHnd54im0
>>622
企業の倒産と同じで、国債が15%くらいに割引されると思う。
個人向け国債はほとんど紙くずになる。

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:07:41.94 ID:9650kJ3Z0
>>613
>>557
>>571
底辺のために、腐った閉塞国家 日本
はいますぐに、旧ユーゴ、リビアやシリアみたいに
崩壊させるべきなんだ。

10%増税しても、増税せずにバラマキ無規律財政をしても、
日本は、2年で、太平洋戦争敗戦直後の1948年ごろになる。
日本各地の都市には、大小のスラムが出来る。
狂乱物価して、食べ物なんて
買えなくなる。
警察も、消防も、公共交通機関もその機能をすぐに停止する。

こうなると日本全土で、
連続強姦、無差別殺人、銃乱射、放火、
自警団による犯罪者処刑儀式が、やりほうだいになる


日本経済は、2年以内にいきなり突然死する。
人間とそれ以外の境目とは、
他人が捨てた食い物を漁るかどうか
9990万人以上の多くの日本人が
捨てられた食い物を漁る野良犬、野良猫なみにまで落ちるハメになる。

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:09:02.43 ID:CwUGJ9Yq0
>>620
預金封鎖・資産課税・新円切り替えコースね。
大混乱にはなると思う。

で、その大混乱期に高齢者のほぼ全てと団塊ジュニアのワープアが
死に絶えてくれて、人口バランスが改善できれば戦後復興再びも狙えるかもね。

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:09:53.90 ID:tqwleFpZ0
日本自体が1930年代後半、中銀引き受けによるマネタイズ状態に陥り、
あっという間にインフレ率二桁突入、そのまま戦時統制経済突入して、一度滅んだ国だから。

リフレ屋連中が、良く高橋是清持ち出すだろ?
あれ実際は詐欺に等しい行為だ。
高橋是清自体は確かに中銀による国債引き受けで捻出した予算で財政出動拡大し、
景気を一時的に回復させた。
だが、同時に中銀に国債を徹底的に市中売却させていたので、
当時のベースマネーは20兆前後で、ゆるやかに増えていただけで、
実際は殆ど金融緩和自体が行われていなかった。

ところが、1934〜1935あたりで、露骨に国債の市中売却が出来なくなり始め、
このままでは「悪性インフレが来る」と高橋是清自体が認識し、
中銀国債引き受けと財政出動の停止を始めようとした。
でも、財政出動先だった軍部の反発を受け、1936の226事件で暗殺された。
結果として1936には国債の市中売却が進まぬまま、
中銀マネタイズ状態のまま歳出削減も出来ず、
当たり前のようにベースマネーが異常な膨張をはじめ、あっという間にインフレ率が二桁に乗った。

リフレ屋連中は、この実際はリフレをやってない(中銀引き受けもやったが、同時に金融引き締めも行っていた)高橋是清を、
リフレの成功例として挙げている上、実際にリフレ状態になった後、
すぐにインフレ率が暴走開始した事を無視している、詐欺師連中だ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:10:22.19 ID:OJPiX1tI0
インフレになったほうが庶民にはきついから、デフォルトしたほうが良いんだよな。

デフォルトすれば公務員の給料を強制的に下げざるを得なくなる。

アホに貨幣をする権限がないギリシャ>>>アホが貨幣を刷る権限を持ってる日本

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:12:27.35 ID:vVmNdcD90
外国にいって外国銀行に口座を開き少しづつシフトさせる。
これができる国がいくつかある。
しかし多少の英語力が必要だ。
おれは2年前から英語勉強し始めTOEIC700クリアした

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:13:07.05 ID:pstoQ9m+0
賛否両論はあろうとも総合的に判断すると更なる増税だな

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:13:53.58 ID:rciTKAtA0
高橋是清の業績と苦闘を今こそ知るべきだね

もちろん戦前の話だが非常に参考になりますね
出口論での苦闘などは今の状況とソックリとまで言える

ネットでぐぐっても結構出てくるからおススメしたい

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:14:17.53 ID:WXawpHuR0
元共産党員の吉田清治氏おおいに語る! 吉田氏の勇姿をご覧下さい  http://www.dailymotion.com/video/x10ym3g
元共産党員の吉田清治氏おおいに語る! 吉田氏の勇姿をご覧下さい  http://www.dailymotion.com/video/x10ym3g
元共産党員の吉田清治氏おおいに語る! 吉田氏の勇姿をご覧下さい  http://www.dailymotion.com/video/x10ym3g
元共産党員の吉田清治氏おおいに語る! 吉田氏の勇姿をご覧下さい  http://www.dailymotion.com/video/x10ym3g
元共産党員の吉田清治氏おおいに語る! 吉田氏の勇姿をご覧下さい  http://www.dailymotion.com/video/x10ym3g

634 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:14:50.38 ID:jxirunND0
>>629
デフォルトして庶民が困らないわけねえだろ。

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:15:58.38 ID:j3UBW3wfi
その内利息払ってるだけで税金無くなるな

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:16:16.67 ID:x4IhEwGW0
また国の借金が増加したので消費税増税が必要ですとか政府は言い出すのか?

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:17:03.16 ID:ez9f1QE00
1140兆円もの国債を発行出来る日本の信用力の高さが証明された良いニュースだなこれ。
日本がますます信用を証明出来る良い機会だ

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:17:43.07 ID:pstoQ9m+0
>>636
間違いなく言い出す

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:19:03.51 ID:Y7hJhSjq0
国債暴落とかいうのは寝言だけど、
毎年の利息がキツイよな。
良いことではないのは確かだ。

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:19:06.62 ID:OcbcRtJM0
>>629
増税よりデフォルトの方がはるかにマシだよな

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:19:38.44 ID:d+YhfLgu0
まあ増税は既定路線だろうね
俺の予想だと破綻するんじゃなくて増税しまくってゆるゆると衰退してくと思う

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:19:39.94 ID:j9H2oy3l0
>>636
増税分は使い道が決まってます。法人税減税します。日本人は馬車馬の如く働きお上に忠節を尽くせと言い出すのが日本クオリティー
御恩と奉公のご恩をガン無視できるのが今の自民党だし。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:19:45.74 ID:vVmNdcD90
てかもう言い出してるやん
消費税も10%にするって

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:19:47.42 ID:7qK9G6oT0
>>628
当時と国際情勢が違うんだけどな
ヨーロッパは植民地を持ってたけどいまは地域連合になってる
リフレして、富が流出するわけではない

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:20:52.11 ID:Y7hJhSjq0
社会保障カットに手付けざる得ないだろうな。
でもやるにしたって議員官僚をはじめ公務員の給与人員カットしないと誰も納得しない。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:21:11.71 ID:ez9f1QE00
あれ?このスレは左翼が多いようだけれども
安倍内閣の支持率も高まったし、今の消費税の方向性は信任されてるでしょ。
むしろ、消費税を上げて国債の信用を更に高める事がより大きな予算を組む為に必要だと分かるだろ?

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:21:51.43 ID:5W8ZcFrU0
前々から危惧されてた気がするが国債の国内消化が出来無くなるのか?
そうなると、もう既にやってる事だけど海外に売る度合いが増すのかな?

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:22:12.19 ID:OJPiX1tI0
>>634
デフォルトで庶民が困らないとは言っていない。

ただ、インフレで処理したらもっと困る。それこそ、死ぬほど。

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:22:34.69 ID:vVmNdcD90
税金いくら上げても使い道がザルだからな。 全く有効に使われてない。
政治家が得票のために既得団体にばら撒くだけ。
自民党も民主党も同類。 国民はそれに気づくべきだが、政治無関心。
結局 国民にアホが多数になったら滅ぶんだよ。
北欧諸国はやっぱり国民が賢いんだよ。

650 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:22:46.22 ID:jxirunND0
>>638
そして増税する度に財政規律が悪化する。

増税による景気減退を避ける為に公共事業を増やし歳出は更に拡大するも、税収はほとんど増えないかむしろ減る。
3%から5%のときは5兆増えるはずが4兆減って、未だに3%の頃の税収を越えていない。
その間、赤字国債増えまくり。

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:23:36.03 ID:vVmNdcD90
税金いくら上げても使い道がザルだからな。 全く有効に使われてない。
政治家が得票のために既得団体にばら撒くだけ。
自民党も民主党も同類。 国民はそれに気づくべきだが、政治無関心。
結局 国民にアホが多数になったら滅ぶんだよ。
北欧諸国はやっぱり国民が賢いんだよ。

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:24:03.86 ID:x4IhEwGW0
>>638
>>642
もううんざりだよね・・・

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:24:13.84 ID:Y7hJhSjq0
復興の除染作業みてたら瓦屋根をぞうきんで拭いてた。
もーアホかと。
税金ってのはだいたいこんなアホなことに使われてんのかと。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:24:46.61 ID:OJPiX1tI0
>>651
またバラまいてるからな。安倍は池沼並の馬鹿で算数ができなさそう。
消費税増税でブルジョワ気分でバラまいてるんだろう。
本来の目的は財政破綻するから・・・って話じゃなかったか?

【国際】バングラデシュ、安保理選挙辞退し日本の支持を表明。訪問中の安倍総理は5年間で最大6千億円の経済支援を確認
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410006608/l50

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:25:07.41 ID:sk9j0fbj0
>>5
人じゃなく入りってところか

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:25:48.76 ID:ez9f1QE00
このスレ左翼しかいねぇ・・・
マジで安倍総理の政策方針の意義とか理解して無いのな

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:26:02.35 ID:+VTIj36k0
>>605
>10年、20年後の日本ってどうなっているのだろうな。
>今よりもっと苦しくなるのかな…

間違いなく今より厳しくなっている。
消費税率も8%や10%のママの訳が無いからな。
それに電気代等のインフラ、健康保険費等が大幅に増加
してるのは間違いない。
しかも、その傾向は、これからも加速されていく。

658 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:26:39.40 ID:jxirunND0
>>648
高度成長期の所得倍増が、インフレで処理した典型例だが、そんなに死んだか?
自殺件数とか見ると、デフレ下の方が酷いじゃないか。

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:26:42.10 ID:qu753Tus0
公共事業も震災や災害を理由にすれば予算付くと思って呆れるような要求が多いな
震災時の迂回ルートで四国新幹線作れとかアホかと思った

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:26:59.55 ID:5TJYhpdC0
あれこれ詭弁弄して、金借りてバカバカ使いまくる
官僚どもの財産全部没収しろ。

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:27:13.39 ID:hes2fPb10
世界一の債権国が日本である不思議

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:27:47.24 ID:4/1sHhf9i
>>643
国債の借金は消費税の増税でしか帰せないと今の政府は思ってるよね。
上がったのに借金増えてるって庶民はおもってるよね。
国債って信用でもってるもんだし
増税発表がデフォルトのトリガーになるかもね。
庶民と政府のこの差がどうなるか、なんか楽しみですわ。

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:28:12.29 ID:vVmNdcD90
>>654
だって100兆円超えの予算組んでるもんな・・

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:28:15.73 ID:+VTIj36k0
>>649
>税金いくら上げても使い道がザルだからな。 全く有効に使われてない。

その通り。安倍政権になってから、無茶苦茶な大判振る舞いしてるからな。
それも気でも狂ってるんじゃないか、という程の金額を(´・ω・`)

665 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:29:25.78 ID:jxirunND0
>>663
概算要求がそのまま通るわけではないけどね。

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:29:27.14 ID:ezuVqqFi0
外人にばら撒いて、国民からは取りまくる安倍。

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:30:27.57 ID:OcbcRtJM0
消費税16パーになるくらいならデフォルトでいいよ
これが結論だな

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:30:33.91 ID:CwUGJ9Yq0
>>629
年齢と立場によるかな。
デフォルト「だけ」なら、事実上の資産没収で済むからそのあとの
歳出見直しのメリットのほうが大きいと思う。

で、その歳出みなおしってのは高齢者・地方公務員・地方土建を
切り捨てるってことだから。
もしも貧しい両親や祖父母いたら、君は棄てるか背負うかしないとダメ。

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:30:41.59 ID:6+ogREaT0
>>663
今より歳入の多かったバブルの頃でさえ予算は70兆ほどだったんだけどな
歳入減ってるのに歳出は増やすとかキチガイ以外の何物でもない

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:31:01.01 ID:vVmNdcD90
消費税10%でもぜーんぜん焼け石に水だよ。
みんなわかってると思うけど・・

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:31:18.25 ID:OJPiX1tI0
>>656
安倍は経済左翼だろ。軍事右翼だけど。
こんな基本的なこともわかってないアホが安倍擁護してるのだな。

>>663
だいたい日銀の黒田も、大学在学中に司法試験に合格したエリート
って触れ込みだけど、それが経済政策となんの関係があるんだよ?
いざとなったら自己弁護して責任逃れするために役立つだけじゃん。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:31:29.45 ID:x4IhEwGW0
ID:ez9f1QE00

国の借金問題に意見する=左翼()
国庫負担でもある政党交付金で飼い慣らされてる犬はうぜぇんだよ


金子恭之認証済みアカウント ‏@nekotanchan

自民党ネットメディア局の優秀なスタッフの皆さん方と久々のランチミーティング(*^_^*) 忙しい中 小池百合子広報本部長も出席、様々なアドバイスをいただきましたm(_ _)m

http://pbs.twimg.com/media/BwgDLogCQAEOxgh.jpg:large?.jpg

https://twitter.com/nekotanchan/status/506658458444115968←削除して逃走

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:32:02.38 ID:ez9f1QE00
>>671
靖国参拝する人に左翼は居ないだろ普通に考えてw

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:32:09.07 ID:k4xUFeZr0
というか借金が減ることはないんだろう?
どうしろと?

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:33:44.30 ID:vVmNdcD90
結局でも、そういう政党を選んできたのは国民だから、最後はそれらを選んだ国民が責任を負う。
それが民主主義の大前提だからしょうがない。

おれはもう長く生きてきたから別にもうこの世に未練はないw

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:34:02.13 ID:Y+VLMm820
税収いくら増やしてもそれ以上にばら撒くだから意味ないよな

677 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:34:15.79 ID:jxirunND0
>>666
ODAって基本的に円借款、つまり貸し付けだけどな。
金利の高い途上国にとってはタダみたいな金利で、超低金利の日本にとってはまずまずの投資先。
しかもヒモつきで受注するのは日本企業。

たまに債権放棄することもあるけど、一応儲かってるから。

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:35:16.48 ID:NItWijpK0
そりゃ成長率を維持した上で民間が借りないのなら、政府が借金増えるに決まってる。
全体の借金が増えなきゃ経済成長できないのだから。

消費税上げて民間潰してる間は企業も国民も金借りないだろ。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:35:21.08 ID:HaUvo/HG0
>>676
外遊中にばら撒きのお約束ばかりしてるしなぁ・・・

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:35:22.12 ID:Y7hJhSjq0
今回の増税はふつーに家計に痛いからなあ。

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:35:29.90 ID:OcbcRtJM0
>>675
それは民主主義を誤解してる
民主主義とは本来信頼ではなく猜疑によって成り立つシステム。
選挙で選んだからって信任してるわけじゃない

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:35:59.73 ID:OJPiX1tI0
>>673
だから、おまえは軍事の左右と経済の左右は違うってわかれよ。

安倍は経済方面では、社会主義者、共産主義者だ。

要するにヒトラーと同じだ。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:36:28.71 ID:rv1uxY4hO
名目成長止めてりゃ政府部門から採算割れになる
世界恐慌の時の教訓
まあ声のでかい破綻厨に引きずられて死体積み上げるのは歴史の常だがね

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:36:53.93 ID:vVmNdcD90
>>681
じゃ、誰が責任を負うんだよw
政策失敗した議員は懲罰になるのかよw 北朝鮮かよ

685 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:38:02.31 ID:jxirunND0
>>674
減らす必要はないし減らすべきでもなく、借金より資産が大きくなれば良いんだよ。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:39:45.81 ID:rciTKAtA0
選挙民が財政金融など理解する層は1割もいない
結局、政治家と官僚のいいなりに財政膨張をひた走る

たまにまともな政治家が出てくると
高橋是清のように排斥されてしまいます

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:40:01.44 ID:gF67r/La0
まぁ金利が安いとはいえ借りることないからのう。
車を買うときぐらいか。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:41:02.27 ID:IcsSd3qy0
増税するときには景気下支えのための財源を国債増発で作るので借金が増える
減税するときには減税のための財源を国債増発で作るので借金が増える
増税も減税もしなくても文科省や厚労省の莫大な無駄遣いの財源を国際増発で(ry

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:41:07.61 ID:5qy889nTO
>>645
自衛隊の給料カットするのか?
誰も入隊しなくなって徴兵制になるぞ

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:41:11.05 ID:vVmNdcD90
>>674
とにかくまず借金をとめることだな。
つまりプライマリバランスをゼロにすること。
しかし今は税収が50兆円で予算は100兆円使ってる。
毎年50兆円赤字が増えてる単純計算。 あと国債の膨大な利子もあるが。

691 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 12:41:16.77 ID:jxirunND0
あ、ちなみにデフォルトした場合確実に無くなるのが年金な。
年金基金も資産なんで、債務帳消しにしたら、国債運用してる年金基金も消える。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:42:02.02 ID:k4xUFeZr0
>>685
借金も資産だっけ??

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:43:22.49 ID:Y7hJhSjq0
>>690
なんでそんなかかるのん?っていつも思うよな。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:43:30.40 ID:vVmNdcD90
>>686
そのとおり。
しかし日本もマトモな政党が出てきてます。
しかし支持率は民主乙よりも共産党よりも低いのが現実。

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:43:34.07 ID:CwUGJ9Yq0
667
>消費税16パーになるくらいならデフォルトでいいよ
>これが結論だな

何夢見てるの?健康保険料、年金保険料予定どおり引き揚げの上で消費税40%みえてますよ?
日本人の死生観を変えて、介護・高額医療必要な老人を死なせていかないなら
デフォルトしても何も解決しない。

75歳以上 15−64歳 75歳以上/15-64歳
2015 1646 7662 21.48%
2020 1879 7341 25.60%
2025 2179 7064 30.85% ←団塊、後期高齢者に。消費税25%
2030 2276 6773 33.60%
2035 2245 6343 35.39%
2040 2223 5787 38.41% ←年金積立金枯渇。消費税40%必要
2045 2257 5353 42.16%
2050 2385 5001 47.69%
2055 2401 4706 51.02%
2060 2335 4415 52.89%

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:43:45.58 ID:OJPiX1tI0
>>689
国民の過半が貧困になるから自衛隊の給料を下げても入らざるを得ない人間で
いっぱいになるから、そんなことは心配する必要はないw

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:44:36.40 ID:OcbcRtJM0
>>684
国民は政治家が自分達の権利を侵害しないよう監視しなければならない
そしていよいよとなったら抵抗権を行使する権利を持っている
ちなみに上に書いたのはトーマス・ジェファーソンの言葉だよ

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:44:45.35 ID:p76azCQVO
禿げ「おれロシアだから安全だしWおまえら騒ぎすぎんなよWWこのあと韓国に行くからあとまかせたがんぱれ自治体WW」

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:45:04.30 ID:7fh7tR0b0
だから公務員天国、官僚の天下り、議員特権、行政法人、金持ち優遇、既得権益、
これが膨大な借金を作っている元凶だろうが!!!!!!!!!!!!

はやく改革しろや!!!!!!!!!!!!!!!!

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:45:49.49 ID:vVmNdcD90
このスレはレベルの高い人が多いね。
ま政治に関心がある人しかこんなスレみないしね。
国民の過半数がこのレベルならこの国は変われるんだけどな・・

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:46:03.31 ID:zFE0FUVHO
金がないのに馬鹿みたいに使いまくるのやめれ。
これじゃ金銭感覚のないアホだよ。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:46:50.10 ID:OcbcRtJM0
>>695
君、財務省のバイトかなんか?

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:46:55.95 ID:QNljQqOz0
>>699
死ねチョンw

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:47:43.93 ID:wmGKI5O/0
消費税10%は民主党の負の遺産

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:47:46.11 ID:apkmC3pM0
>>700
私有財産権の問題が関わってくるから
預金封鎖とか資産税とかには敏感な人が多い

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:47:54.64 ID:WARgXgT+0
>>685
単純なけいさんだなw

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:50:24.98 ID:E7s3YZ4n0
自民党は以前から大盤振る舞い

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:50:32.03 ID:vVmNdcD90
>>697
だから、最後は誰が傾いた国の責任を取るのか?って話をしてるんですけどね。

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:51:37.58 ID:QNljQqOz0
>>685
ばーか
政府が債務超過なのは当たり前
資産のほうでっかくしたら、民間が債務超過じゃねぇか
ばーか

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:51:39.32 ID:2u0oIueI0
増える量が加速してるな。
まさに自転車漕ぎまくり状態。
借金で借金を返してんだろ。

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:51:59.33 ID:OJPiX1tI0
>>707
古い自民党はね。

小泉になって変わったかと思ったら、安倍に戻ったらもとの
利権団体のバラマキ大好き戦犯の子孫連合に戻ったな。

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:52:53.48 ID:OcbcRtJM0
>>708
だから抵抗権を行使しないなら国民だって言ってるだろ
それくらい読み取れ!

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:52:57.43 ID:vVmNdcD90
>>705
結局、収入や資産と知能や知識のレベルは比例するからな。

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:54:54.13 ID:CwUGJ9Yq0
>>702
>君、財務省のバイトかなんか?

半分日本人やめてる、もうすぐ完全にやめそうなフリーランス。
未だに「財務省が-」「政治家がー」なんて陰謀論いってるの?w
海外から日本をみてて、中銀緩和してるのに増税も歳出削減もしない日本人は
頭おかしいと俺は考えてるよ。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:55:01.03 ID:hrgYEmSL0
>>621は誤爆です。申し訳ありません。

>>623
税負担の軽さを求める企業は、外国に更に負担の軽い国ができれば転出するだけなので充てにしなければいいです。
法人税などの減税競争ではなく、治安・インフラ・公的制度・経済規模・資金力の良さなどを生かした方がいいです。
税負担の軽い国は、次々に税負担の軽さを求める企業を呼び込めるので、経営危機になった企業を公的支援で助けず使い捨てにします。

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:55:07.21 ID:vVmNdcD90
>>711
その通り。
小泉さんがあのままずーーっと首相やっててくれた、プラマリ黒字化して増税はなかったと思う。

こういう話できる人いて嬉しいわ。

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:56:53.39 ID:OJPiX1tI0
>>712
抵抗権っていっても、刀狩りされてるからな、日本国民は。

アメリカの銃所持って、いざとなったとき抵抗権を駆使できるように
認められているらしいが、日本人は、丸裸だから、抵抗なんて
できないよね。

警察と自衛隊にあっさりやられる。

だから武器を持ってる軍部は暴走できても一般国民は何もできない。

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:57:17.90 ID:vVmNdcD90
>>712
だから国民だろ。 民主国家で最後に責任取るのは有権者である国民だよ。
そういってんじゃん。 くだらん揚げ足取ってんじゃねーよ。

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:57:23.76 ID:QNljQqOz0
>>710
はやく死ねよwww

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:57:36.54 ID:SX0faUHs0
>>716
小泉ならリーマンショックも東日本大災害もなかったのか?
下痢三は論外だが

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:57:37.72 ID:96PDk1AE0
>>705
年数%資産税なら二重課税や財産権の侵害にはならないでしょう。
・得た所得を貯蓄せずにその年に消費した部分へは資産税が課されない。
・国が貨幣経済・治安の維持、法律の制定・運用、金融機関の監査、外国に交渉・支援するからこそ資産家は資産を投資や保全できる。
・過去の不均衡などを緩和する効果、需要促進効果、バブル抑制効果があって公共の利益になる。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:59:32.90 ID:vVmNdcD90
抵抗したところで借金なくなるわけじゃないし。
最後は国民がその責を追う。 それが民主主義だ。
非常に厳しいものだよ。 ある意味 民主主義ってのはな。

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 12:59:40.34 ID:38JyUKf30
>>674
政府部門の債務残高の増加ペースに追従して名目GDPが伸びれば問題ありません
つまり、財政を緊縮するか、経済成長するか、インフレで解決するか、あるいはそのミックスです

本来は、政府部門を黒字化しなければならない必然性はないのです
マクロで政府部門が黒字ということは、民間部門が赤字ということになります
企業はどんどん金を借りて投資し、個人は収入以上のペースでローンを増やして買い物をしまくるという
今と正反対の経済情勢になることを意味しますが、これはなかなか難しいでしょうね
持続可能、制御可能な範囲内であれば財政赤字は普通の状態です

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:00:20.62 ID:OcbcRtJM0
ここは不勉強なやつが多いわ
民主主義のなんたるかもわかってない
こんな国は滅びて当然だな

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:00:56.32 ID:OJPiX1tI0
>>718

安倍みたいに民主主義を無視して解釈改憲しても国民の責任になるのかな?

726 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 13:01:11.68 ID:jxirunND0
>>706
貸借対照表で考えないから、資産もあるのに借金が大変だと勘違いするんだよ。
単純なのではなくて、増税ありきの議論の為に資産を無視しているか、財務官僚が意外と会計を理解していないかのどちらかだ。
東京都は貸借対照表と複式簿記導入で財政問題が無くなったんだよね。

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:01:42.52 ID:vVmNdcD90
>>720
すまんな。 いろはのいもわからないバカにはレスしないことにしてるから。
いろはのいを学んでから来てくれ。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:04:03.86 ID:Y7hJhSjq0
>財務官僚が意外と会計を理解していない
いくらなんでもまさかねえ。
増税ありきだったんだろう。

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:04:13.99 ID:lVXAN1LA0
借金が家計の金融資産越えたら破綻とか言うけど
それ以前に利息が税収越えたら終わりじゃないの
雪だるま式に増えてくの見守るしかない

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:06:49.06 ID:HaUvo/HG0
国債は銀行の貴重な運用手段だから、償還するやつなんかいるはずがない
としても
>>729
だよな・・・利息今なんぼよ

731 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 13:06:56.06 ID:jxirunND0
>>725
国民の代表たる議員大臣を差し置いて憲法解釈を守ってきた法制局が一番民主主義無視だかな。

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:07:49.55 ID:CwUGJ9Yq0
>>722
>最後は国民がその責を追う。 それが民主主義だ。

「俺たちはこのまま、老人を筆頭としたレガシーコストを背負いながら
ゆっくりと衰退していく」ってのが日本人の民意だからある意味しょうがない。

(ミッキーマウスのテーマで。)
僕らの日本は衰退国♪
ジャップランド ジャップランド ジャップジャップランド
老人大好き守りたい♪
ジャップランド ジャップランド ジャップジャップランド

民意はこんな感じでしょ。孝行息子や娘が多いよね。

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:08:41.11 ID:Y7hJhSjq0
だいたいお前らが頭いい頭いいと東大卒をチヤホヤするから
図に乗るんだよ。

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:08:57.98 ID:OJPiX1tI0
三河農士っていかにも経済音痴そうなネーミングだな。

このハンドルを見るたびに、ドヤ顔で経済について騙ってるのを笑ってしまう。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:09:16.45 ID:9650kJ3Z0
>>717 >>712
現実には、
警察のニューナンブピストルより性能がいい、
ベレッタM92F、グロッグ17ピストル、手投げ弾なんて、
内陸部の山梨や北九州の、田舎珍力団でも、
数量まとめて手にはいるんですよ。

極東ニュース板でたまに話題になる
日本の歴史なんですけどね、

大阪で、銃乱射や砲撃し江戸幕府の威信を失墜させた大塩平八郎の乱発生(1837年)
おおよそ20年後、長州征伐、戊辰戦争、明治維新(1867年)
10年後、西南戦争など勃発(1877年)

20年後、日清、日露戦争が短期間に勃発(1897年、1904年)
21年後、シベリア出兵。大暴動の米騒動発生(1918年)
23年後、太平洋戦争勃発(1941年)

太平洋戦争敗戦から20〜30年後、
日米安保反対多発暴動、首都圏国電同時暴動、(1960年代)〜連合赤軍事件
(浅間山荘占拠事件)相次いで発生(1972年)

この23年後、オウムの地下鉄サリン事件発生(1995年)

ここ200年くらい、
日本って国は20年〜30年周期で武装蜂起、
大戦争が発生しているんですよ。
オウムの地下鉄サリン事件から、
そろそろ20年目が来ちゃうんですよ。

大体、どれも共通点があって、
日本というか「政府」を異様なまでに敵視する
傾向があるんですけど、
加えて本格的に事件になる前に、
それを煽ってる奴が、いつも居るのね。
オウムの時は、オカルト・超常現象、超能力ブームを大手マスコミが煽っていたし、
連合赤軍事件の時は、
反米、反自民、安保反対闘争みたいなのを大手マスコミが煽ったかな?

周期的に「そろそろ」来るんじゃないかって話はあるんだけど、
正直言って、脱原発派の極端なのがやるんじゃないかと目されていたんですけど、
それ以上に、大はシナ、ロシア、
小は、気に入らない奴はこっそりつけて囲んでぶん殴るレイシストシバキ隊など、
簡単に、国際法、日本の法律の枠を
ポンポン乗り越える軍事覇権大国、
無法集団が出始めてるんで、
一応、
そっちの方が要注意かなとは思いますね。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:10:47.34 ID:QNljQqOz0
>>734
おまえ人のこと言える頭じゃないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

737 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 13:11:43.13 ID:jxirunND0
>>729
でもそこん家は、紙幣発行できる上に、独占事業をやってるんだぜ。

738 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd @転載は禁止:2014/09/07(日) 13:14:08.30 ID:jxirunND0
>>734
この手の煽りにはもう慣れたよ。
人をバカにするなら論理的に反論すれば良いのであって
バカと言うやつがバカと理解している。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:15:28.01 ID:vVmNdcD90
>>725
当然だ。 安倍を選んだのは国民だから、そいつを選んだ国民が責を負う。

じゃ、誰が責任負うのさ? 国が破綻したら国民がみんな貧乏になるってことは国民が責任を負わされたってことでしょ。
ギリシャだってイタリアだってそうだろよ。
イタリアなんか18歳の少女を買春するような首相選んでたからな。

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:16:01.77 ID:rn6R+eiL0
>>3
お前の才能に嫉妬

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:17:36.81 ID:vVmNdcD90
夕張だってそうだろ。
破綻して公営機関はどんどん閉鎖されて、もはや住めなくなり人口がどんどん減少してる。
それは市民が責任を負ってるということでしょ。

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:18:05.57 ID:dm3+1fIw0
  =====) ))         ☆
     ∧ _∧ | |         /        
    <=(   )| |_____    ∧_∧   
     「 ⌒ ̄ |   |    || (´Д` )=>  
     | 壷../  ̄そ ..| ジ |/    「    \
     |ジタミ |.| う ...| タ ||    || 庶民の王者 
     |    | | か .| ミ ..|  へ//|  |  | |
     |    | |  . ロ|ロ.信 |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    | 者 .|/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |
----------------------------------------------
    |┃三   .. .|  庶民の王者 ミ:::|              |::::::::/ .,,,=≡,壷 ,≡=、 l:
    |┃     ミ|_/\;;;´::`;;                   」::::::l゛  .,/・\,!./・\ l!
ガラッ. |┃三   .. ||..-o-| ̄::|-o―ヽ-/ヽ          n:   .|`:::|  :⌒ノ/.. i\:⌒ |:::::i.::::n:
    |┃      |::ヽ二/ ::::\二/:::::∂          ||  (i ″   ,ィ____.i i   i // .:::|| 
    |┃三   ..../. :::ハ - −:::ハ::::::: |_/          ||   ヽ i   /  l  .i   i / ::::|| 
    |┃三  .. |  ヽ/__\_ノ  /          f「| |^ト   l ヽ ノ ` ェェェイヽ、:::/´  「| |^|`|
    |┃  .-‐ '"\、 ヽ| .::::/.|/ヽ /ー--       |: ::  ! ] /|、 ヽ  `Uー'u /   .| !  : ::]
    |┃       \ilヽ::::ノ_ /     \     ヽ  ,イ   l ヽ ` "ーU−/   .ーヽ  イ
    |┃三 ; :      しw/ノ                         ジタミ
----------------------------------------------
   |l  \::      | |     /⌒ヽ   .  |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    l_ 0..0    |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |     }{ l冊     ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'         :::... .::ll::::
   |l    | :|    | |   ::..       . :::|l::::     __________
   |l__,,| :|    | |         ::::......:::|l::::    :「      |  __________
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    .| N■SA |「ア■゙ノミクス|
   |l    | :|    | |             |l::::    -------- |      |

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:20:05.38 ID:CwUGJ9Yq0
>>737
破綻の議論のたびに思うんだけど、
@円安インフレA金融抑圧B社会保障削減C増税orD利息と元本削減

どれをもって破綻とするかの言葉の定義違い過ぎていつも言葉遊びになる。
ギリシャでさえ、ある意味破綻してない。
高齢者と低所得者の生活がかつてよりも悲惨になっただけともいえるし。

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:20:38.62 ID:QNljQqOz0
>>739
責任とか国民が不幸になることを全力で望んでる奴が偉そうにw
つーか、おまえチョンでいいよねw
チョンならお前の言動が矛盾なく解決w

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:20:46.08 ID:KrVBy+wl0
破綻しても国民は責任を負わない。
責任を負うのは、税金で食っている人間。
公務員、公共事業請負者、ナマポ、年金生活者等々。

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:22:46.77 ID:KrVBy+wl0
破綻というのは、政府がこれ以上借金できなくなった状態。
破産も一緒で、これ以上借金できなくなる。
で、もうすぐ借金できなくなる。

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:22:51.82 ID:QNljQqOz0
>>741
すっちょちょちょちょちょちょーーーーーん
ちょちょちょんちょちょーん

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:24:44.06 ID:9jJaQyU80
>>745
違うよ。責任を負うのは国民の金融資産だよ。
戦前戦中の借金で国の首が回らなくなった昭和21年には
新円切替えと最高税率90%の財産税が実施されて
政府は借金をチャラに近いレベルに圧縮したじゃん、

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:25:58.97 ID:KrVBy+wl0
日銀が抱え込んだ国庫短期証券が40兆円。
1年間の税収に匹敵する金を、日銀は政府に貸している。
この利回りが、市中で0.03%程度。
銀行が日銀に預けている当座預金の金利が0.1%。
もはや、銀行は国庫短期証券なんて買わない。

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:26:13.24 ID:CwUGJ9Yq0
>>747
横だが、お前頭だいじょうぶ?
別に朝鮮人・朝鮮系じゃなくても、日本の将来に明るい未来なんてもってないぞ?

まぁ、「日本神国すごい国、だから大丈夫なんだよ」って自分を騙すしかない境遇の人なんだろうけどw

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:27:37.97 ID:YZQYrGeb0
>>739
選挙では各種政策があるので政策毎の民意は反映されにくいので、有権者の定率以上の希望がある政策は国民投票で決める様にすればいいですね。
例えば、選挙では投票者の60%が経済政策で政党・候補者を決めるなら、それ以外の政策については白紙委任に近くなります。
一般国民は政治家より政策失敗の悪影響を受けやすい立場なので、無責任な投票はできないし、政策失敗時に軌道修正がしやすくなります。
利害団体の影響も抑えやすくなります。

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:29:12.60 ID:CwUGJ9Yq0
>>748
預金封鎖コースは可能性低いと思うよ。
当時はまだ国境の壁が高かったから手っ取り早い手段だったけど。

インフレ+金融抑圧+増税+社会保障削減が100年続くのがメインストーリーかな。

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:29:42.29 ID:vI7zlTAA0
日銀が全部買い取ればOK

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:29:51.39 ID:nlA1ERgj0
>>373
いやいや全然国内消化余裕だよ
日本国債が優良資産だから外資が買ってるだけ

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:29:56.83 ID:Qg7ua9900
15年度末には1143兆円


日本の借金総額は6月末で1039兆円になっており、一年間で30兆円増加していますが、15年度末には今より104兆円増加し、1143兆円に達すると日経は報じています。


来年度予算の概算要求は101兆円を超えており、もはや歯止めが利かない状態になって来ています。
更に景気悪化もあり、今年中に補正予算10兆円を組むはずであり、一年間の予算を見れば110兆円を軽く突破することもあり得ます。

それでも日銀の国債買い入れ政策もあり、国債利回りは0.5%と異常に低くなっています。

世界一の借金を積み上げている日本が世界一金利が低いという、あり得ない状態が続いている訳ですが、果たして持続可能でしょうか?

1100兆円を超えて、借り換え債を償還出来ず更に借り換えを繰り返していますが、毎年100兆円以上借金が増えている今の状況は異常を通り越しており、誰がこの借金を払うのか、誰も解を持っていません。
永遠に借金はできるのだ、と指摘する専門家もいますが、毎年100兆円以上借金を積み上げて行けば10年もすれば借金総額は2000兆円を突破します。

今のGDPの4倍にも相当する借金総額になりましても果たして大丈夫と言えるでしょうか?

日本は借り換え債を更に借り換えするという無限地獄のような状態に陥っていますが、国民も世界一優秀な日本の官僚も無感覚に陥っています。






nevada_report

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:30:18.11 ID:8Zv/wRqM0
所得が高くなるほど貯蓄率は低下する。
公務員の平均所得のレベルで貯蓄率は約50%と言われる。

つまり国が借金を増やして支払った給料が
公務員の貯金に回るという図式が存在している。

なんたかおかしいよ。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:30:56.03 ID:QNljQqOz0
>>750
> 日本神国
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:32:35.86 ID:MF0v84iq0
マイナンバーが実施されれば個人が複数の口座に預金してても
国は名寄せが簡単にできるようになるからな
箪笥預金は申告しないものは保証しないようにすればいいだけ

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:33:03.79 ID:s855VLaN0
貯蓄税を導入すればいいだけ

お金持ちのお年寄りや公務員に負担を負ってもらえるし
貧乏人には不利益がないから

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:33:05.41 ID:wzWouXTK0
>>749
当座預金なんだから、法定準備分以外は利息廃止か手数料を取るようにすればいいだけなんだけどね。
時々その話しが出るが実現しない。少し前に地銀協会の会長が「貴重な収入源だから利息廃止と困る」
とか言っていて笑ったよ。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:33:08.60 ID:QNljQqOz0
>>752
> 預金封鎖
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?
いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w いつの国の人ですか?w

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:33:08.73 ID:QUNqacHv0
アベノミクスw+日銀シャブ射ち+増税でジャップいい感じで破綻に向かってるなwww ええぞ やれやれwww

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:33:38.12 ID:8Zv/wRqM0
756
>なんたかおかしいよ。

>なんだかおかしいよ。

濁点落としたけど、あっち系じゃないからね。

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:33:49.38 ID:KrVBy+wl0
>>748
GHQが絶対的な権力を行使できた時期と、民主主義国家は違うな。
財産税などの増税法案が国会で通る前に、先に歳出カットが行われるだろう。
いずれにしろ、政府が財政支出できなくなる状態が破綻だよ。
インフレなんてのは別の問題だな。

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:35:56.86 ID:Mqkac+bn0
公務員の給料を半分にして今の人数確保するか、半分首にして今の給料にしろ

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:36:49.09 ID:HTgaKzbb0
今時、全部の金融資産を邦銀に円建てで持ってるヤツなんているのかよ
ジジババですらちょっと金持ってるヤツなら
資産防衛で海外に資産持ってたり外貨建てにしてたりするだろ
あとは不動産とかさ
団塊の親の世代は1946年の財産税で資産ゴッソリ失った世代だからな

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:36:51.75 ID:v6OSdeE70
全体主義者が、俺は民主主義者、民主主義国家だと政治やってれば、どうなるか。
社会主義者が、俺は資本主義者、資本主義国家だと政治やってれば、どうなるか。
軍国主義者が、俺は平和主義者、普通の国家、愛国教育だと政治やってれば、どうなるか。
失敗の責任者が、その後も上に残るためには、何やるか。
スケープゴートを用意して、真偽をおりまぜ隠蔽し、結局、過去の失敗、破滅、自滅の肯定に、自己を見いだすバカが集まる。

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:37:07.63 ID:KrVBy+wl0
>>760
当座預金の利息を廃止したら、たちまち当座預金は取り崩されるな。
日銀は国債を買っているが、その付利分だけ高く買わなくちゃならない。
そこまでは良いとして、政府が財政支出をする時に、政府預金が当座預金に変わるわけだが、市中銀行が応じなくなるだろう。

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:39:09.95 ID:Bct9P1qR0
>>763
間接侵略の第一歩は行政の弱体化からだからな。

どこの工作員かよく分かったよw

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:41:49.11 ID:MqDLnWa10
もう消費税35%、相続税は控除無しの一律30%でいいよ (´・ω・`)

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:43:16.32 ID:OcbcRtJM0
>>758
このマイナンバー制とやらも一体いつ決まったんだ?
TVで名前さえ聞いたことないんだが。
あれだけ国民総背番号制に反対だった世論は一体どこに消えたのか
もはや別の国に生きているみたいだ

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:43:43.24 ID:pHh6/aZG0
財務省は消費税増税のたんびにこういうデータを出してくるが、だからといって
予算規模を縮小するという議論は絶対しない
なぜならそれは各省庁の利権を減らすことであり役人にとって死活問題だから

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:44:47.73 ID:8Zv/wRqM0
円が暴落したら為替市場はストップがかけられる。

輸出企業は輸出してもドルを円に変えられない。
輸入企業は輸入することさえできない。

為替市場の閉鎖中は、
政府保有のドル資産で企業のやりくりを助けるしかない。

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:45:08.03 ID:wvxLb+Z40
期限付き紙幣にすれば金は大きく流動する

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:45:54.24 ID:GFOGED5b0
>>771
マイナンバー制度はいい制度でしょ。
行政を効率化できるし国民にもメリットがある
反対する人はサヨクや後ろめたい人なんじゃないの。

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:46:44.66 ID:Hb4o6Ovi0
>>1
韓国のように
海外からは借金してないのだろ?(´・ω・`)…

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:47:58.96 ID:ZB4pg5js0
>>1



【国際】バングラデシュ、安保理選挙辞退し日本の支持を表明。訪問中の安倍総理は5年間で最大6千億円の経済支援を確認
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410006608/



札束でゲット

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:49:24.68 ID:P1wD5fYB0
>>758
金融口座・保険・年金とマイナンバーを紐付けて、収入や資産を個人毎に名寄せしやすくした方がいいですjね。
・税捕捉や税徴収、不正受給の防止がしやすくなる。
・詐欺や横領など犯罪収益がある人を把握しやすくなる。
・資産に応じた課税をしやすくなる。
・各個人の経済状況に応じて借金やギャンブルを規制しやすくなる。
・保険料控除などを受ける為の添付書類が必要なくなる。
・自分や後見人や遺族が自分の金融資産を把握しやすくなり、年金給付や保険金の請求漏れや休眠口座を防ぎやすくなる。

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:50:05.60 ID:ez9f1QE00
>>777
これ札束でゲットだけども、よくやってくれたよな。
国連で日本の名誉回復する為の一歩となるだろうなw

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:50:34.84 ID:GFOGED5b0
>>776
「内債ならいくら借金してもお金を刷ればいいだけだから大丈夫」
っていうネットのデマを信じるなよ。
それって予算をすべて新規国債発行で賄って無税社会が
実現できるって理屈になっちゃうぞ
外国に借金して不利なのは外貨準備とか
投機の動向に左右されやすいとかの脆弱性だけでしょ

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:51:09.78 ID:tDxgJ3wX0
ボンクラ安倍チョンが1年で100兆以上増やしたんだろ。
しかも国会議員と公務員の給料はアップ。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:52:20.12 ID:1YtOH5nc0
色々紛らわしい言い方する賢い人がいるけど、
借金が膨れ上がったら、結局のところどうなるんだろうな。
頭の中で完璧に予測できるレベルの小さく単純な問題ではないよね

ああなる、こうなるとかゆーたり、
国内の借金だからギリシャみたいにはならないとはよくいうけど、
テレビで有名なMCや学者さんが、あっけらかんと楽観的に述べてるほどいい状態ではないでしょ。きっと

何の問題にせよ、本当の本音は世に出てこないことが多すぎる。
だいぶ先になってわかってくるパターンが多すぎワロタンゴ

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:53:03.24 ID:VgU9OJIv0
>>778
激しく同意
国民の金融資産を簡単に名寄せできるようにしたほうが
行政サービスとか合理化できるし国民にも有利

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:53:31.48 ID:0valsBBM0
またマスゴミの愚民煽動記事かよ。

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:54:10.28 ID:1jT1Syvz0
>>776
それゆえに、借金棒引きとか資金注入とかで海外に負担してもらうってことができないんだよな。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:55:55.21 ID:xnAC5RdfO
日本の借金は、ほとんど在日特権が原因

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:56:30.21 ID:9t1sF2XT0
自民党と公務員に日本は食い尽くされたな もう復活はないでしょう

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:56:56.22 ID:iH2rwavu0
>>778
良いことばっかじゃん
心配して損した
私たち国民のことを思ってる制度なんだね
一刻も早く実施してほしいよ

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 13:58:04.02 ID:QNljQqOz0
>>780
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

でもリフレ派はブタ積みw
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お金を刷れば大丈夫だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:00:34.96 ID:KrVBy+wl0
>>780
札は必要なだけ流通しているのであって、刷れば流通するわけではない。
取引は札で行われるのはほんの一部で、殆どは預金の振り替えで行われる。

新規国債を発行するには、買い手が要る。
借り換え国債は、今まで持っていた奴が多分他に投資しないから、できる。
利息は、利息で国債を買うだろうから大丈夫。
問題は、純増分。
これは、国内で余剰が生じない限り、外国に買って貰わねばならない。
だが、今の状況で買って貰えるだろうか。
財務省も外債募集を検討したりしているが、難しいらしい。

問題は、日銀がどこまで国債を買えるかだが、短期金利が上がってくると、当座預金の付利の利率を上げるしかなくなるんじゃないかな。

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:00:40.91 ID:ecjGOjhbi
.
.
.
ある主婦の言、「女性役員や女性閣僚を最低限何人か登用しなければらならい」とか、そんなことより、
ボーナスもない安月給のダンナの給料を上げてやってほしい・・小さな中小企業だけど、一応これまで
日本の発展に貢献してきた製造業なんだし・・配偶者控除の廃止も余計なお世話だっての
.
.
.
.

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:01:37.44 ID:7c37KAft0
>>300
品質の良い物と言うのは、いわゆる贅沢品だから、消費税の餌食でしょ。

日本人ほど、見栄っ張りでブランド好きな国もないがな。
団塊やバブルが引っ張ってきたそういう風潮も
円安と消費税でそろそろ終わるでしょう。(欲しい人間が全員買えるわけではなくなるという意味で)

生きるための最低基準の衣食住の必需を増やすにはどうしても人口増しかない。

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:03:12.21 ID:8Qn8ZxH+0
こんな状況で給料アップを諮問した人事院の精神を疑う
全員心神喪失の常況にある者なんじゃね?

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:03:32.02 ID:1rd8L6lf0
現代人は壱万円紙幣に一万円の価値があるというマジックにかかっている
日本が財政破綻したら壱万円紙幣には100円くらいの価値になる

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:06:51.15 ID:QNljQqOz0
通貨発行権w

↑を理解できないバカが、
なんでこんなに多いんでしょうねw

そいつらたぶんチョンなんでしょww 全員チョンwww
国の借金で日本破綻がチョンの願望wwwwww

チョチョンがチョン♪チョン♪
 チョチョンがチョン♪

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:08:43.57 ID:zNHJQTlX0
消費税8%にしたからってすぐ公務員給料8%も上げるんだからむちゃくちゃだわ。 
安倍は金の亡者だな。子供もいないし日本の将来なんて考えてないんだろうな。

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:11:00.49 ID:2u0oIueI0
破綻する前に外貨に交換だな。
リスクを減らすには早めの織り込みが必要だな。

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:11:37.74 ID:dNdqrXeT0
>>793
日本には民主主義が機能してない証拠だろ。
一般庶民から搾取し幕府の役人だけが潤う江戸時代と社会構造は変わってないんだよ。
だから役人がアホなのではなく、意図して自分たちを潤し、一般庶民から搾り取ってるんだよ。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:12:09.03 ID:U4YZkxZ90
>>792
人口増加にこだわらなくとも
一人辺りの消費額を増やせば経済成長できる

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:13:31.07 ID:vVmNdcD90
>>796
生活保護の支給額もトータルではUPしたよ

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:14:34.87 ID:8Qn8ZxH+0
>>798
それは思うわ
未だに「市民はお上の言うことを聞いていればいいんだ」みたいな雰囲気あるもんね

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:15:03.88 ID:7c37KAft0
>>799
消費税で消費に罰金掛けてるのに、増えるわけないだろ

車ですら買って所有すると税金だらけで負担が重くてたまったもんじゃない、
と手放す・初めから買わない若者が多いのに

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:16:17.64 ID:zNHJQTlX0
>>800
ナマポも公務員扱いだなw

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:16:25.65 ID:c9sd30Ov0
>>799
金持ちも食糧や日用品などはたいして消費量はかわらない
住宅やクルマも値段の高いのを買う傾向はあっても買う回数はそんなにかわらない
基本的に人口減で内需は減るよ
日本経済は人口減に伴って確実に縮小する

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:16:40.76 ID:rn+nsejT0
>>516
大災害の災厄の場合、正常性バイアスってのがかかって
人間は、まだ大丈夫とかって、まともに回避行動をとれないみたいだな。

かといって藤巻の本のとおり、保険料と思って、外貨建ての株式やら債権を
買っておいた方がいいっていうのも、藤巻以外誰も言ってないから、
なかなか信用して行動に移すことはできない。

今は円安傾向だが、突然、また円高になるかもしれないし。

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:17:22.77 ID:vVmNdcD90
だから民主主義ってのは「国民が選挙でリーダーを決める」ことだってまず理解しようよ。

民主主義が機能してないのじゃなくて、選挙で選ばれたリーダーが民の為の政治をしていないって言うのが正しいの。
日本の政治は。
だから、、そういう政治家を選ぶ方に問題があるの。

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:17:23.09 ID:QNljQqOz0
>>796
そこまで言うならおまえが公務員になればw

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:20:20.95 ID:U4YZkxZ90
>>802
それはそう
消費税を下げるような政策に転換しないと

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:21:08.16 ID:QNljQqOz0
>>803
はやく転職しろw
おまえらに言わせれば職種のミスマッチだそうだから、
職業訓練受けないとなw

はやく職業訓練受けて転職しろw
公務員目指せやw

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:21:37.90 ID:dm3+1fIw0
      人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     <    とんでもない!!ブサヨに負けるな!!       >
     <ミンスの、こども手当て反対!!!愚か者めが!!!!  >
      YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        ,〜-,〜-,〜-,〜-,〜-
   十    |_ジタミ-そうか-●HK + + +
       _|_~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ┼ +  *
      __i .i-.、 __ ジタミそうか狂人200兆円
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       
_  __.゙| '" ウソつかない ." |__     +.  
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___        
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l. |. /.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." .__|. / ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|/__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i
      人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     <     ミンスの 事 業 仕 分 け 大 反 対 ! !   >
      YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
             イヤッッホォォォオオォオウ!!
     特定秘密            ヤ,\/ / ;;::/  ミ ←●務員
     く`´>  `ヾ>            ヤ, V/ ;;::/ ミ  ボーナス超うめー
    {.ハ_}(从 从)ゝ  ,.. . -―――――ヤ, //7::/  __
    ノ リ゚ ヮ゚ノi| ,,..-''"<=( ´∀`)     ヤ,/_;;:::/ヽ、\皿#,,\  <⌒8'´   `ヽ
      ,,.. - ''"゙゙;>ー―---――;=''''"゛゛⌒ヽ, ̄ィ7  /〉  ''´ ̄`i レ'´iノヾヽi) i
   ,,. '"  ,,. '"目指せ     /   /   ヽェソ 乃▲ /,r'⌒!'  从゚ヮ ゚从i
 ∠二フ/_消費税20%/∠二フ/  r'⌒ヽヽ_/´   //     ⊂i--i{つ
〔`゙`ー―――――――――'''''"゙´   ノ/ ∩ |   ̄__!/ノ       〈:i__i:ゝ
 〉同〉―― [税金] ―――j同>=:;つ_ノ ∪ノ/ ̄   `ー―''´     しヽ.)

.  |___ 666          /666_____  
. /    (^p^ )          |^p^  | ネトウヨ    ヽ 三 
/    /    \         \_/ジタミそうかLOVE  三
     | ジタミそうかLOVE       / /         ( (  二
___/ /__.| |___       / /          |  | 三
   //   //           666          ○   三  
   (666  ‘ミ)

811 :ΠΑΤΡΙΩΤΗΣ@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:22:08.21 ID:z1+t0OkFO
デーモス・クラテスの直訳は、大衆支配

王政(世襲制独裁支配)に対する体制。

日本の場合は、門閥官僚独裁支配

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:22:12.74 ID:U4YZkxZ90
>>804
労働者の所得が減ってるから欲しいものあっても消費できない
だから庶民の所得を上げていくことをすれざ必ずしも人口減はネックではない

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:22:25.86 ID:dNdqrXeT0
>>801
安倍を信じろ!とか、安倍を批判する奴は売国奴!だとか、もう民主主義を理解してない輩の主張ってのが丸わかりだしな(苦笑)
お上の言う事は絶対だ!の江戸時代と何も考えが進化してない連中が1世紀半経った今でも存在してる事実が悲しいよね。

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:23:20.15 ID:ETc0fh/J0
家と車以外に高額商品を開発しない民間が悪い

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:23:55.25 ID:fwi5vITI0
少子化で人口が減っていく日本に投資したいと思うか?
大胆な規制緩和もせず、誰が日本に投資したいと思うか?
カジノ合法化もヤルヤル詐欺っぽいし、電力自由化、発送電分離も形だけの詐欺。
こんな日本に誰が投資をするのか?
政府がアホすぎですがな。

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:24:37.29 ID:PS+QImc30
安倍は財界の犬だからw

庶民は搾取されるミジンコ

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:30:03.28 ID:Q4I9tzBA0
日本に輸出できるだけのエネルギーや資源があればなあ
日本にあるのは技術と人材なんだから技術を囲い込みつつ海外に出て外貨を稼ぐしかないんだよな

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:31:49.42 ID:kOOVAhNY0
円安=物価高
食料品は輸入に頼ってんだからあたりまえ。
儲かるのは輸出企業くらいだろ。自動車業界や大企業さえ残れば
庶民は犠牲にしていいっていう考え。

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:31:55.09 ID:OJPiX1tI0
>>806
安倍を選んだのは山口県民であって日本国民ではない。

安倍は、来年の大河で山口県民の吉田松陰をゴリ押しして実現させたり、
山口に道路をいっぱいつくって「安倍ロード利権」を満喫してるだろ、
山口県民は。

民主主義を機能させたいなら直接選挙にして、国会議員を地方で選ぶ
方式はやめないとな。

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:32:10.94 ID:apkmC3pM0
少子化で納税者が減るんだから最終的には返済出来なくなるに決まってるじゃん
移民入れるのはお前らが反対するし、入れたとしても税収が増えるかどうかは判らん

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:32:14.51 ID:vQY9Ig9H0
消費税増税の真の狙いは、国民を税金漬けにして国民から富を搾り取る為です。ではそれはどこに行くのか。
勿論政府にいくのですが政府はそのお金を借金返済に回します。利息をつけて通貨発行権を持つ日銀に莫大な税金が流れるのです。日銀は政府のものなんだから結局税金は政府のものになるのではと思った方は大間違いです。
日銀は日本政府のものではありません。株式を発行している民間銀行なのです。この中央銀行制度は世界中のほとんどの国で存在し、世界中の政府が国民から税金をかき集め、中央銀行に借金を利息をつけて返すという自転車操業をしているのです。
そして中央銀行の株主であるユダヤ金融資本に富が流れ込むようになっているのです。以下のリンクにわかりやすく説明されてますので是非ご覧下さい。
http://conspiracy.jp/74 http://conspiracy.jp/117 http://conspiracy.jp/121
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-1824.html

円安政策をすれば一時的にグローバル大企業の株は間違いなく上がるのは誰にでもわかります。経済指標も一時的に上向きます。そうして消費税を上げる環境を整えたのです。
何故安倍晋三がデフレも脱却してないのにサッサと消費税をあげたのか。それしか説明が出来ません。アベノミクスは消費税を上げるための政策だったと考えるのが論理的ではないでしょうか。
また、安倍政権は女性を多数閣僚にするなど、女性の社会進出を推し進めていますが、それはアメリカユダヤが推し進める政策でもあるのです。
題は9.11に関するものになっていますが、10:30から言及されています。ネヴァダ州の知事やアメリカの大統領選にも立候補したことのある著名な映画プロデューサーの証言です。
https://www.youtube.com/watch?v=AVolQAXnKm0

他にもTPPなどの新自由主義推進民間人の重用、アメリカ国債大量買い、舛添ワタミ公認、朝鮮サラ金の利息の上限引き上げ、北朝鮮に2兆円と言われる身代金の提供、ヘイトスピーチ規制など売国のオンパレードではないですか。
そしてそれらをブレーキできるのは私達の世論です。これ以上安倍に売国行為を好き放題やらせない為に、一刻も早く日本国民は目を覚ますべきではないでしょうか。

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:32:46.45 ID:MPnHtgwc0
内需縮小させてるんだから資金ポジションが民間カネ余り(借金減少)、政府資金不足(借金増加)になって当然じゃん。

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:33:26.17 ID:vVmNdcD90
>>819
それ橋下がいってるじゃん

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:33:37.61 ID:kOOVAhNY0
>>817
その技術者や人材をないがしろにした結果、海外企業に人材もってかれて
ノウハウや技術をとられた。
つまり日本企業の自業自得。海外では技術者の待遇はいいからな

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:35:03.30 ID:mF/LPoKW0
借金をしまくってるのは返す当てがあるからだ。
その当てというのが、メタンハイドレートだー!
日本は税金のない国に変わるぞ。
中国に取られなければ。

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:35:45.08 ID:vVmNdcD90
>>819
非民主主義国家てのは、北朝鮮や中国のように選挙のない国を言うんだよ。
おまえ中学校出たのか?

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:37:56.31 ID:c9sd30Ov0
>>812
日本の人口減のスピードを考えれば
人口減による消費減を帳消しにする所得増加なんてないね
人の倍の所得があったら人の倍食べるかい?
住宅は今でも余ってるんだぜ
首都圏でさえ5万戸も
これからもっと余る
馬鹿みたいな値段で中古が買える、賃貸が得だ、新築買っても資産価値が低い
そんな時代が来るぜ
そしたら不動産業界なんか構造不況業種だ
代ゼミの大規模廃校がニュースになったじゃん
所得減のせいも少しはあるが少子化が原因だ
それと同じこと
人口減少で内需は確実に縮小するんだよ

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:38:38.24 ID:QNljQqOz0
>>815
あほはおまえ 規制緩和で投資とか
失敗事例続出なのに 政府がアホとかそのまえに
鏡をみろよ アホ顔をw

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:40:04.59 ID:iTl5nZK30
つかこれだけ借金しても国債の利率は上がらないし、今、それだけの借金があることの何が悪いの?
国民からしてみたら、1000兆円以上、国が金をもってきてサービス等に使ってくれているわけじゃん。本来より多くサービスを受けているわけだ
ムダを抑えるとかは当然の話として、そんなサービスいらないから借金減らすことに専念しろっていう状況なの?今

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:42:06.85 ID:uJIStVQ10
国が借金

税収より支出が多い

政府より納税者のほうが得してる

俺たち大勝利!!

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:42:14.85 ID:oRcwngjR0
>>829
時代遅れ、無駄はあるだろうね
現に今の政府も事業仕分けを民主の真似事でやってるじゃん
同じように後でこっそり復活までw

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:44:41.89 ID:ecjGOjhbi
619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:39:00.67 ID:FahI8yi/0
.
欧州の消費税も平均税率は5〜8%くらいだからな。標準税率、軽減税率、
超軽減税率、非課税の4本立てで標準税率の掛かってるものはぜいたく品のみ。
住宅購入、医療費などは当然全部非課税。それ以前に消費税は一般財源で
福祉には使ってないしな。使おうって議論はあるようだが。何で福祉を
賄っているかと言えば企業に課す社会保障負担金。あっちは法人税を下げる代わりに
高額な社会保障負担金を企業から徴収してる。罪務症はとぼけて一切触れないけどな。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:39:08.20 ID:phVKE6sD0
.
本物の能力無い奴が上に立つから
こんな事しかできないんだよ。
他の省庁もどうやって詐欺で国民から金を盗むか
考えてると思う。俺も俺と思ってるよ。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:39:38.26 ID:pSjA/Qw2i
.
いずれにせよ、50兆の収入で100兆の暮らしをするために(その大多数が公け連中の費用)
庶民から血税を貪り続けるのはもう限界だろ?
少子高齢化で成長率見込めないし、借金は天文学的な額で原発事故汚染は未来永劫続く。
わかるな? 誰も本当のことは言わないんだ。
まあ、まずはコンビニやネットでダウンロードでできるような事務作業を公務員がしなくなるようにしろって
.
.

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:46:24.46 ID:QNljQqOz0
>>829
ムダおさえんなよ

おまえ惜しいとこまで行ってるのに、ムダおさえんのかよ
がっかりだ

ムダおさえんなよ

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:47:55.34 ID:J30ZuMTI0
なぜ公務員にボーナスがあるのか…
ボランティアにしろよ

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:49:21.34 ID:U4YZkxZ90
>>827
人口減のスピードって
単なる予測でしかないしな
しかもこの手の予測は当たったためしなし

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:51:01.52 ID:ASuBEY2O0
自分でこさえた借金を増税の理由にするとかとんでもねーよ

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:53:02.20 ID:iTl5nZK30
ムダにも国民の所得が増えて納税額が増える=ムダを超えるリターンがあるかもしれない、ってムダもあれば
単純に非効率的なことをやっててシステム化すれば節約できないのにしない、ってムダもあるからな
後者は絞りに絞っていいじゃないか

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:54:10.54 ID:QNljQqOz0
>>835
内需拡大すると人口増えるよ!

                   ∩゚∀゚)')  増えるよ!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 14:59:01.60 ID:+Zh66l5d0
>>829
国家の負債額はGDPとのバランスが重要。
今はGDPや税収が伸び悩む一方で借金だけが雪だるま式に増えている。

1000兆円で大丈夫だったから2000兆円でも大丈夫という保証は全くない。

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:00:55.02 ID:QNljQqOz0
>>839
GDPのほう増やせよクズがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:01:30.73 ID:zR3V6iRc0
刷って刷って国民に配る

842 :ポポー@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:02:43.36 ID:Gvyp9oPAi
日経余裕でした

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:02:50.51 ID:QHqSwHR/0
おそろしいのは
借金が減る見込みが全くないことだ。
政治家たちを一新しないとどうにもならん。

ドイツなんて借金なしでやっていこうとしているのに。

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:03:11.33 ID:OQfu6QJ5i
>企業の設備投資など民間の資金需要がまだ弱い。

アベノミクスの目論見が外れて残念と思うべきところかもしれないが
仮に設備投資、民間資金需要が強かったらクラウディングアウト効果→金利上昇で
えらいことになっていた。これはもっけの幸いと思うべきw

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:04:32.82 ID:7c37KAft0
>>827
所得と言うのは、労働者の生活維持のギリギリのところより下には下がらない。

つまり、衣食住の必需を維持できないレベルより下には下がりようがないということ。
ナマポとフルタイムバイトの月収がほぼ同額になるのはこのため。

逆に上げるのも一緒で、労働者の生活水準が基準になってくる。
結婚・子育て・家の購入費、これらを含んだ給料額と言うのは、正規労働者の賃金とだいたい同程度であり、
非正規やパートアルバイトは、これらを含まない(つまり最初から底辺は非婚であること前提の計算で給料が決定されてる)
結婚して家族を養う、家を買う、車を所有する、これらのライフプランを国民全員にあてがうつもりであれば、非正規の推奨なんてできないよなあ。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:04:36.89 ID:cxYH4XqE0
>>220
家族関係は破綻するけどな

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:06:41.27 ID:zR3V6iRc0
社会保障を減らすかチャラにするか2択

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:07:50.44 ID:8KmLTsai0
>>843
借金なんて減るわけないし、減らす必要なんてないよ
現在の状況でこの超低金利なんだから
プライマリーバランスをゼロにして、対GDP日を一定に保っていればOK

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:08:02.30 ID:s855VLaN0
とりあえず
法人税率引き上げろよ

いくら法人税下げても
内部留保で銀行預金が増えるだけでは
なんの意味もないわ

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:08:25.83 ID:QNljQqOz0
>>843
「信用創造」でぐぐると借金が天国だってことがわかるよ
わからなかったら死ね

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:09:17.16 ID:vQTtRdBr0
もうそろそろハイパーインフレなんて起こらない派が言う、国内で国債を賄えるから!っていう国民資産の総額を抜いちゃいますね
あっという間だったな・・・

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:10:05.32 ID:c9sd30Ov0
>>835
人口の減は確実にわかるよ
出産する年齢がだいたい30前後
40歳から0歳まで女の数が右肩下がりなんだから
仮に女1人が2人産むようになったとしても30年は出生数は減り続ける
まして実際には2人未満だからもっと続くだろうね

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:11:23.26 ID:cxYH4XqE0
公務員にボーナスがあることだけは意味不明だ

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:11:26.50 ID:8KmLTsai0
>>849
法人税なんて引き上げても、商品価格や給料に転嫁されるんだから、払ってるのは結局消費者や従業員
8割もの企業が払っていない法人税なんてとっとと下げて、すべての企業から広く薄く取るべき

>>851
国債が毎年のGDPから出ていることはわかっている?

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:12:28.18 ID:QHqSwHR/0
GDPってバラまけば増えるし意味が無い。
実際財務省はそうしてコントロールして消費税をUPを目論んでいる。

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:13:01.04 ID:2OR1e0FO0
すごい雪だるま
恐ろしい

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:13:38.87 ID:U4YZkxZ90
>>852
言うだけなら誰でも出来る
予測は予測でしかないしな

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:14:36.56 ID:dNdqrXeT0
>>826
選挙がありさえすれば民主主義国家なのか?(笑)
選挙がある国なんて腐るほどあるが、問題は選挙前と選挙後で当選者の主張が簡単に変わることだろ。
主権者との約束を反故にして自分たちの私腹を肥やす政策ばかり打ち出すのは、果たして民主主義と呼べるのだろうか。
俺はそうは思わんけどね。

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:15:16.94 ID:QHqSwHR/0
こんな政権を支持している国民がいることが信じられない。バカすぎる。

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:15:19.45 ID:rB4HSj5g0
このニュースって実は重要なんだけどね。取り上げられないなぞ。

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:15:21.12 ID:rn+nsejT0
>>843
ハイパーインフレで、物価が10倍なら
国の借金1000兆円も、実質100兆円になる。

100兆円なら、なんとか返せそうな気がするが。

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:17:06.31 ID:swmZFAP40
>>834
おいおい、公務員は全員ボランティアだろ
お前どこの国の人間?

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:17:27.96 ID:dNdqrXeT0
>>861
資産も実質10分の1になるから何も変わらないよ。
今まで年収300万だったのが、実質30万円になるんだぜ?
どこの発展途上国だ?って話になっちまうだろ(笑)

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:18:08.09 ID:rB4HSj5g0
もうこの借金は返せないんだよ。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:18:33.76 ID:xwjkWr7L0
>>857
そうだな、確かに予測は予測でしか無い。
ただし、予測しないバカは予測するバカより重症なんだけどなw

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:18:45.60 ID:8KmLTsai0
>>855
バラマキって単なる所得移転だから、GDPなんて増えないよ

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:19:55.32 ID:3xGB57Hi0
>>861
その代り、民間部門が保有してる国債の価値が1/10になるわけね
つまり当然のことながら一番得をするのは政府
得をする奴がいれば損する奴もいるわけで
国の中では民間ということになる、その民間の中でも勝ち負けがあるわけ

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:20:29.90 ID:c9sd30Ov0
>>857
言うだけじゃなく確実に減るしかない根拠示してるじゃん

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:20:51.86 ID:dNdqrXeT0
>>844
日銀が買いまくってるから金利は上昇しないだろうけど、円安の流れを止められなくなる。
今までは円高圧力だったから多少日銀購入という裏ワザを使っても大丈夫だったけど、円安圧力になったら日銀国債引き受けができなくなるからね。
最近105円後半にまで円が急落したみたいだし、日銀の裏ワザも代償を払う時は案外近いかもね。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:22:45.71 ID:sYkncsvj0
日銀買いオペで低金利なんていつまで続けられることやら、、、
もうルーチンワークになってるんだろうが、借り換え債とか自転車操業の破綻は近い。
消費税増税待ったなし。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:23:16.42 ID:8KmLTsai0
>>867
同時に政府の資産価値も1/10になるんだから、別に政府も得なんてしないよ

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:27:01.66 ID:3xGB57Hi0
>>871
税金と同じ効果ってこと
いわゆるインフレ税な

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:27:16.44 ID:c9sd30Ov0
>>861
インフレになれば借金が減るというが
行政の歳出構造が同じならインフレに伴って歳出も増えるんだよな
インフレの分、公務員の給与は上昇するし、行政サービスするのにかかる必要経費も増えるんだから
歳出を借金に頼るのが変わらなければ新たにする借金は増える
だから結局、歳出カットできなきゃ借金は減らない

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:28:11.29 ID:iAYcmV2S0
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

日本はいたれりつくせり世界一の女性天国
女の値段が世界一高い。
豊かな社会のおかげで女は高額淫売に腐り、低収入の男は結婚から締め出されて、結婚できず、
その結果人口減少が起きている。
男の20%、5人に1人は結婚できない。家庭が無い。子供が無い。
これから時代が進むにつれて男の淘汰はますます激しくなるだろう。
これから生まれてくる子供は金持ちの子供、エリートの子供ばかりだ
日本の未来に貧乏人の子孫はいない。めぐまれた家庭の子供ばかりだ。
おれは、結婚から締め出された貧乏男。子供はもちろんいない。
そんな状況のなかで、なんで国の借金なんか心配せないかんの?
子孫にツケを残すな、というけれど、それは金持ちやエリートが心配すればええだけ。
おれのような貧乏男には関係ない。
借金いくらでも作れ。金持ちやエリートの問題だ。知ったこっちゃない

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:29:28.52 ID:1rd8L6lf0
アホ政府は景気回復したら税収が増える以外の策がないからな

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:33:09.06 ID:3xGB57Hi0
>>875
好景気の時に増えた税収で本来は不況の時に景気対策した借金を返すべきなのに
安倍の場合、公共事業大盤振る舞いで使ってるんだから救われない
結局のところ無策のままインフレで強制的にチャラにするしかない

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:34:36.81 ID:QHqSwHR/0
アベノミクスって結局単にお金を刷っているだけであって
素晴らしい政策でも何でもない。
絶賛されているのが不思議でならない。

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:37:27.97 ID:M+L/W4ILO
一万円札が紙切れになるのか

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:40:04.07 ID:d+YhfLgu0
>>851
ハイパーインフレはマネタリーベースが増えない限りならないでしょ
逆にハイパーインフレになるって事は国が金を刷って無理矢理借金返済するって予想してるの?

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:40:36.12 ID:FHgodRHc0
刷った金は需要のあるところに配れよ
つまり貧乏人

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:42:17.64 ID:apkmC3pM0
>>879
マネタリーベース???

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:43:15.14 ID:3xGB57Hi0
マネタリーベースw

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:45:11.15 ID:QNljQqOz0
>>873
ちょんさんおはよっす

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:45:49.26 ID:wLZnOgS10
旅行 贅沢に回る消費財より 国家に資源を集中さしたほうが 国力は上がる
士気が下がって働かなくなるという事態はいまのとこない
車かっても くにはつよくならん むしろ石油が値上がりして弱くなる

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:47:47.91 ID:QNljQqOz0
>>879
リフレ派以下のアホw

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:48:21.42 ID:Jxq/b/yH0
俺達の麻生財務相が、予算を総額70兆円ぐらいに圧縮してくれると信じてるよ、俺は

がんばれ、麻生

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:49:13.13 ID:d+YhfLgu0
>>881
簡単に言うとさ、円の価値が1/10になるには市場に出回ってる円の量が10倍にならないといけないわけでしょ
国がそういう事をするのかなと思って聞いてるわけよ

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:50:20.62 ID:U4YZkxZ90
>>879
マネタリーベース凄い増えてるのに全然インフレにならないんだけど

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:50:28.57 ID:wLZnOgS10
楽して手に入れたものより 苦労して手に入れたもののが 何倍も価値があるのだ

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:52:05.24 ID:QNljQqOz0
>>886
配信で

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:54:23.68 ID:AfT7sn3t0
>>258
あ、アホがいる

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:54:49.80 ID:QgkL7Vz/O
しかしどこの国も経済成長するには政府か民間が借金するしかないだろ

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:55:08.04 ID:FsDUQGVx0
消費税を増税したけど、政府の借金はそれ以上に増えるかもww

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:55:40.70 ID:Bct9P1qR0
>>889
良薬は口に苦し、だな。

こういった清算主義に日本人は国民性からか酔い痴れ易いんだけど、
経済にとっては害悪でしかない。
合成の誤謬ってやつだわな。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:55:56.32 ID:U4YZkxZ90
>>892
そうなんですよ
経済成長に借金は不可欠
それがわからんアホがたまにいるけど

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:56:27.93 ID:d+YhfLgu0
>>888
増やし続けたらいつかなるよそりゃ。バーナンキの話じゃないけどさ

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:57:18.84 ID:c9sd30Ov0
安倍晋三語録
「日銀は紙とインクで(紙幣を)刷るわけでありますから、20円で1万円を刷るんですから、 9,980円貨幣発行費(益)が出るんですよね。
貨幣発行費については基本的には政府に納付しますから、これは政府が紙幣を発行するというのと同じというふうに考えていただいていいと思います。
これは余り政治家が言うと、円の信任を傷つけるケースがありますから、これを余り言うことは控えておきますが、まぁそういった仕組みになっていますから孫子の代にツケを残すということにはならないと申し上げておきたいと思います。」

こういう理解の人物がアベノミクスやってるんだよなあ

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:58:54.57 ID:FHgodRHc0
民主時代に通貨安競争に参加しなかったのがよくない

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 15:58:54.51 ID:PfsU+9KEO
そりゃそーだろ
公務員や議員にあれだけ無駄な給料払ってんだからさ

ドアホウが考えても分かる事だろ

当たり前

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:01:19.75 ID:FHgodRHc0
全国の町村は廃止しないといけないだろう

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:01:22.95 ID:U4YZkxZ90
>>896
10年以上増やしてるんだけどな(笑)
いい加減にマネタリーベースとインフレ率は関係ないと認めろよ

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:02:50.64 ID:d+YhfLgu0
>>901
いや関係ないはないよ。通貨に限らず物の価値は物の量に反比例するってごく当たり前の話でしょ

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:03:01.54 ID:FsDUQGVx0
日本政府は借金の量が足りないんじゃないか?と思ってる奴っているの?ww

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:03:10.93 ID:pstoQ9m+0
経済成長なんか容易にしないということを肝にとどめてもらいたい

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:05:00.03 ID:FHgodRHc0
借金増やすのは別にいいんだよ
民間に広く金が回るなら

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:05:45.04 ID:tjQvcafq0
インフレ率って言いたがる経済学中間層が多いけどあれ意味ないね
将来その瞬間瞬間で対照判断してくわけで、インフレ率に注視してもその年の解決策が潜んでるものではないし
為替や対外リスクみたいな予測不能な影響のあるランダムな指標や流動性は考えたらいくらでもあるわけで
連続的に見て行ったところで過去の回想を確認する自己満に過ぎないと思う

肝心なのは、なぜ高度な経済学用語が飛び交うのに、戦後最大の1100兆を超える借金が止まらず
GDP3位の優秀な日本の民間人達が、とてつもない少子化に悲鳴を上げさせられてるのか?
なぜに専門用語を並べたり「黒字だから日本は問題ない」と言いつつ増税&amp;公僕給与UPなのか?
メディアが小保方&amp;号泣議員祭り中、小さく報じた「公僕給与UP」が行われたのか?ですわ

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:07:18.97 ID:U4YZkxZ90
>>902
しかし現実の指標を見ていると全く相関関係は見られないんだな

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:08:04.99 ID:2OR1e0FO0
>>901
10年以上は大げさでしょ

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:08:25.60 ID:OqZ/oSf10
竹中詐欺蔵は、やっぱり詐欺だったのか?

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:10:53.17 ID:FHgodRHc0
>>909
別に詐欺じゃない
貧富の差を拡大させます、堂々と言ってたんだが国民は支持した

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:11:19.51 ID:d+YhfLgu0
>>907
原因はあると思うよ。円が銀行で眠ってるからとか
でも増やし続けたらいつかインフレになるのは当然すぎる話なわけで
逆に増やしてもインフレにならないならバーナンキの無税国家ができるわけで

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:11:35.05 ID:pstoQ9m+0
資金需要が弱いと書いてあるじゃないの

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:11:48.27 ID:pKM4W7ce0
納税者は税金収める身分なので国の借金は毎年借金を増やす公僕の借金です

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:12:59.30 ID:2OR1e0FO0
>>907
国内の経済活動がそれだけ冷えている
実質的な購買力が低下している
輸入率が増えて国産品に代わって安価な輸入品が増えている

で、マネタリーベースを増やしても物価も金利も上がらない
そこでマネタリーベース増大のペースをどんどん上げたらどうなるだろうか?
ある日堰を切ったようにインフレが加速しコントロール出来なくなる可能性がある

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:13:28.04 ID:U4YZkxZ90
>>911
だからいつかっていつだよ
そんな雲を掴むような話当てに出来んだろ

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:14:45.42 ID:U4YZkxZ90
>>914
マネタリーベースは増やさなくていいから国債発行して政府が実体経済に金回せと

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:16:12.33 ID:2OR1e0FO0
>>916
反対
政府が創造する需要の質は民間より経済効率の面で大きく劣る

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:16:19.15 ID:8gYlUNU+0
そもそも、これから人口減少社会なのに税収を上げようという考え方が間違っている。
これから減っていく税収の中でいかに借金を減らして財政を健全化するかを検討すべき。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:17:00.77 ID:d+YhfLgu0
>>915
いや別に雲なんか掴まないでしょ。円増やしたら1円辺りの価値は下がるって普通に予想できない?
いや現状下がらないのはいくつか原因あると思うけどそれが永久に続くと思う方がおかしいだろ
それが永久に続くなら本当に無税国家ができるわな

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:17:11.27 ID:pstoQ9m+0
>>916
そして増税しろと

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:18:22.82 ID:QNljQqOz0
>>896,911
ブタ積みでインフレになるわけないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
今のインフレは輸入物価の高騰のせいでコストプッシュインフレだってのw
バーナンキの背理法は財政政策前提だろwwwwwwwwwwwwwww

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:19:25.76 ID:8KmLTsai0
>>915
金融緩和してから予想インフレ率は上昇しているけど?

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:19:35.82 ID:9p/L17D90
日経が適当な数字組み合わせて比較するいつものやつに

国の借金と書かれたスレを見つけちゃまったく書き込みを繰り返す馬鹿の一つ覚え

まあ私生活のガス抜きなんだろうがほどほどにしとけよ

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:19:45.50 ID:2Uhvcf1c0
借金そのものは悪じゃないが
自民民主の金遣いの荒さは間違いなく悪

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:21:36.23 ID:RJkMTg100
ID:QNljQqOz0はかなり痛々しいな。
結局アホ馬鹿しかいっていない割には30分の1以上のレスをしめるw

結局どうあるべきと考えているのだろうかw

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:22:28.02 ID:d+YhfLgu0
>>921
いやそもそも俺は現状でハイパーインフレになるのかって疑問を聞いてたんだけど
もう少し会話の流れを見てほしいね

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:24:51.31 ID:QNljQqOz0
>>926
現状でマネタリーベースが増えてるのにハイパーインフレになってないよねで終了だろw
なにグダグダやってんのw

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:25:51.36 ID:E7Iu+eIRO
しょっぱなから自演アスペがいるんだ
しんどけブタ

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:27:41.65 ID:c9sd30Ov0
インフレの理由は二つ
1.モノやサービスの需要>供給
2.通貨の信用の棄損
マネタリーベースが増えただけでインフレになるわけではない
需要<供給だから1はないし
見合い資産たる日本国債の価値は堅調だから2はないし

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:27:59.90 ID:26pnJxfL0
どこから借りてるのか→金融機関に貯まってる預貯金
何に使われているのか→国内のあらゆる政策・事業
どうやって返すのか→必要になれば日銀が刷る

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:28:37.11 ID:joYXK+240
富裕層が負担するべき分が、丸々借金に成っているのでは?

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:29:41.33 ID:8KmLTsai0
>>929
マネタリーベースを増やしたら、マネーストックM3も拡大したよ

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:30:59.76 ID:d+YhfLgu0
>>927
いやいやマジで言ってんの?増やし続けたらそりゃいつかインフレになるよ
それすらあり得ないって言うならもう議論にならないよ。どういう根拠で言ってるのかさっぱりわからん

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:31:17.72 ID:lsyXJrYn0
国の借金が増えようが国民が大増税で苦しもうが
自民は自分達の懐に金が入ればいいだけだからな
今までやってきた事を見れば日本なんて集金施設としか考えていないだろ

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:31:35.22 ID:txU+eWW40
若者がやらなきゃいけないことを、

未だに団塊老人がやりたい放題やってるせいですね、

わかります

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:32:20.13 ID:pstoQ9m+0
>>931
すまんがここはひとつ富裕層とやらにひと活躍してもらわないとな
他にはないんだからさあ

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:32:21.42 ID:FHgodRHc0
>>931
いや、何も生産しないところに金が消えていく

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:32:43.07 ID:QNljQqOz0
>>925
アホ馬鹿以外に何が言える? どうあるべきかとか考えないとわからないの?
「政府は金が刷れる」「通貨発行権がある」
この教科書の最初の方に書いてあることさえ知ってれば以下略。

アホ馬鹿にアホ馬鹿以外のことを言っても無駄なんだった……

>>925
バカは死んどけw

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:33:45.03 ID:QAAfrhFmO
どこかに資産として積み上がってるだけ。


その場所を突き止めて、ピンポイント増税して吐き出させましょう。


あくまで眠ったストックを流通させる。

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:35:49.59 ID:2Uhvcf1c0
かつての日本が塔なら今の日本は山、押しても引いてもびくともしないさ
崩壊って単語がもう別次元なところまで影響力を持っている
ただし、日本が潰れないから国民は幸せ…なんて理屈は全く通らないけどね

悲観するなら格差社会化とかそっちを悲観した方がいいと思うよ

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:37:26.21 ID:QNljQqOz0
>>933
> 増やし続けたらそりゃいつかインフレになるよ

ならねーよw 現状ブタ積みだからw

バーナンキも、「当局が「「「貨幣を「つ ・ か ・ え ・ ば」」」」」
って言ってるだろ? でも使ってないw
だから、ブタ積みwって言われんのw

そしていまだに真の意味でインフレにならないw せいぜいコストプッシュw

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:38:59.98 ID:d+YhfLgu0
まあもし日本政府が破綻したとしてもハイパーインフレはないと思うね
現在国債のほとんどは国民が所有してるわけだから破綻しても対外的な影響は少ないはず
だから破綻しておきる事は預貯金の目減りとかだろうね。経済的な混乱は避けられないけどインフレはまた話が違うんじゃないか?
勿論これから日本の生産力や資産が無くなっていけばインフレもあり得るけどそれはそんなすぐ起きる話でもないと思うし

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:39:59.26 ID:4wvcbXsp0
韓国への資金援助
・8億ドル+α(経済協力金)1965年
・40億ドル(特別経済協力金)1983年
・100億ドル(通貨危機救済金)1997年
・200億ドル(ウォン高救済基金)2006年
・300億ドル(ウォン安対策IMF、韓国に2.8兆円融通)2008年
その他、2002日韓ワールドカップのスタジアム建設費の融資した300億円は未返済
韓国は日本のIMF援助の84億ドルとその前の140億ドル、さらに以降の120億ドルと
ODAの有利子負債の利子 全てを払っていません。約1070億ドル、13兆円ほどが貸し
出されたままです

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:40:39.07 ID:pr55DxpoO
単に民間に資金需要が無いから国債に流れてるだけ。日銀が買い取ってもその金で新たな国債を買うしか運用できない。景気が上がれば逆の動きになるよ。ところで、国の借金てまだ言ってるのねww
この借金、政府が全額返済しなきゃならんと思ってる人意外と多い

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:41:03.72 ID:sYkncsvj0
誰かがなんとかしてくれるさ・・・ どんまいどんまい!

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:42:25.58 ID:e+4H6Un50
財務省さんの利権の為だけにこんなに「暴落するぞ!暴落するぞ!」と
ミスリードして国債暴落を煽りたい気持ちはわからんでもない

でもな、国家や国民の為には一切ならない満洲事変と同じ利権政治と今の国民は
あの当時の国民とは違うし完璧にバレてるよw

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:42:52.62 ID:d+YhfLgu0
>>941
いやいやだからもうすぐ積めなくなるんじゃないかって話も出てきてるわけでしょ
そういうのに何ら危機感持ってないの?何度も言うけど物を増やしたら物の価値が下がるのは当たり前なわけで

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:42:54.16 ID:tjQvcafq0
経済学詳しくなる人の多くが経済学に遊ばれるだけ知識ひけらかしたいだけだね

国民の資産で建物があるよね?
あれ>>161みたいに数字並べたてるあたかもわかりやすそうな説明よく見かけるけど
全国にもの凄い数ある「個人資産計上される建物」
あれ常に収束して0に向かってるいわば「賞味期限付き資産」だからね
災害リスクで一撃0にもなれるし、必ず自動で資産価値0に向かうもので、解体時は反転して負債になるものだ
あと国が勝手に付けてる建物の資産価値はそもそも固定資産税評価額や都市計画をする上で叩き台的なものであり
全く市場に必要とされない無数の建物にも国は値札をつけて国民資産計上としてるわけだ
国が言う「個人資産建物」とは、0に自動収束し、負債に反転する率が高く、市場価値0でも国的値札で莫大な国民資産とされるものという戦慄

こうやって経済学用語に酔って本質が見えない人達が最もだまされてるよね

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:43:14.09 ID:f8oZMNfs0
国民が納税額を増やして生活レベルを下げるしかないな

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:43:31.41 ID:4wvcbXsp0
外国格付け会社宛意見書要旨(資料 財務省)
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
1. 貴社による日本国債の格付けについては、当方としては日本経済の強固なファンダメンタルズを考えると既に低過ぎ、
更なる格下げは根拠を欠くと考えている。貴社の格付け判定は、従来より定性的な説明が大宗である一方、客観的な基準を欠き、
これは、格付けの信頼性にも関わる大きな問題と考えている。
従って、以下の諸点に関し、貴社の考え方を具体的・定量的に明らかにされたい。

(1) 日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

>自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

>自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

>自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

>自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:43:53.43 ID:5ill5ZmA0
日本人はまともな国家運営すらできないね
しょせんブラジルやアルゼンチンレベルだな

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:44:10.86 ID:pstoQ9m+0
やばくないわけないだろ

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:45:04.54 ID:RJkMTg100
>>938
本当に悔しかったのだろうな(爆笑)
2度も同じこと書き込むなよ。

お前の書いてあることなんて幼稚園児でも知っているぞ。
なにドヤ顔で書いていちいち他人のレスにケチつけているんだよ(笑)
気の毒になってくるぜw

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:45:13.63 ID:iJE5miEN0
税務署も必死だよな
昔なら相手にしないような納税者でも必死で調査してるしな

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:45:33.70 ID:5ill5ZmA0
税収が40兆しかないのに医療費が40兆なんだって?

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:45:43.55 ID:9LZp960S0
またお得意の
国民ひとりにつき借金いくら…ってか?
あのー国民は税金の無駄遣いとかしたくても出来ないんですが?

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:46:44.20 ID:8bFjGq6Z0
現状金利が上昇する可能性すら無いな、もう世界にまともな投資先なんて存在しないわ

日銀は買いオペ増やして長期国債の残高を減らしてもいいくらい

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:47:34.08 ID:d+YhfLgu0
もう1つ大事なのを忘れてた。外人の国債保有率が上がった場合も破綻してハイパーインフレになるね
少なくとも今のところは破綻しても国内で処理可能だと思う。保有率が変わってきたら要注意かな

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:47:38.11 ID:f8oZMNfs0
>>955
医療費は健康保険料から出るから別会計だよ

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:48:00.25 ID:RJkMTg100
民間の資金需要がないというかそういうマインドになっていないのが問題だわな。
金融政策としては成功はしているのだろうが、企業側も投資して回収するだけのビジョンが描けない段階だからな。
銀行も国債買うしかないんだろう。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:48:14.32 ID:5ill5ZmA0
1000兆も借金するならアフリカだって先進国になれるわ

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:48:26.22 ID:e+4H6Un50
所詮、金融機関のシンジゲートで国債大量に買うだけの簡単なお仕事

銀行の今の収入源は融資ではなくもATM手数料や両替収入で安泰だしな

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:51:09.17 ID:2Uhvcf1c0
>>958
その理屈もよく聞くけどさ、なんか違和感あるんだよね
日本国債って円決済なんだから、外国人が日本国際を大量購入した時点で
日本は大量の米ドル他を得ているわけだから破綻はないんじゃないの?

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:51:36.94 ID:QNljQqOz0
>>947
積めなくなったら
「リフレ派バっカでーwwwwwwwwwww」「それみろリフレ派wwwwwwwwwwwwwww」
で、おわりw 量的緩和なんかそもそも効いてないしw
危機感といえば、ブタ積みされた金が海外に流れてどこかでバブルを起こし、
リーマンショックの再来とかになることかなw
量的緩和なんか、日銀当座預金に付利がなければとーの昔に札割れになって終了していたかも、って程度のもんだしねw

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:52:11.78 ID:4wvcbXsp0
日本人が損するカラクリ
http://www.youtube.com/watch?v=L8RE9HoFwyg (30:30〜)

●消費税というのはもともと社会保障費を捻出する税制ではなく、
 消費税自体が実は輸出企業に対する還付金(補助金)であったという驚愕の事実!
  

●愛知県豊田市の豊田税務署が消費税分の収入が還付金にまわって赤字になっている。


http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/fukouhei/071203-01/071203.html
全国で524ある税務署のうち、法人の消費税還付で赤字の税務署は10税務署あることが分かりました(表2)。


●病院で私たちが支払う額に消費税は入ってません(消費税を病院側は患者からとってない)
 病院側は医療機器などに対しては消費税込みで支払っている。しかし、輸出企業は国から
 還付金という形で援助を受けている。

■消費税10%になれば年間5兆円、現在の2倍が輸出企業に渡ることになる
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/148026/1


【財界】消費税増税の先送り反対 「今できなければいつやるのか」の声も 経団連夏季フォーラム [07/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1374235464/

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:52:45.00 ID:RJkMTg100
将来の人口構造からいっても完全に直接税は減っていくんだから間接税に転換するために消費税増税は
やむを得ないと思うが時期は早まったな。2段階じゃなくて1段階で10%でも良かったのにとは思うな。
今まで払った金を企業と個人にかえしてしまい年金を完全積立にして諦めたらどうよ。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:53:34.82 ID:tjQvcafq0
これタイトル目立って面白いから
もう1スレ欲しいな

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:55:23.72 ID:QNljQqOz0
>>960,966
マインドwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
人口構造wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

バカ以外に何が言えるんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:55:53.02 ID:e+4H6Un50
国債は官僚公務員や政治家の権力の源泉だから何としても守るから

今現在、日本国債が安定してるのは国民資産も借金と同等に持ってる信用

日本国民全般が貧しくなってしまっては外国からのクレジットは大きく棄損する

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:57:54.39 ID:QNljQqOz0
俺もう23も書き込んでんのかw
いかにバカが多いかだな。

デフレ脱却の道のりは長いわw

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:59:07.62 ID:4wvcbXsp0
貢ぐ東京都?
http://aoki.trycomp.com/2014/02/post-578.html
●北京の大気汚染が人間の最低限の生活すら困難にしています。家族は帰国、駐在員だけの単身赴任も急増中で、
労使間で中国赴任について、「家族の承諾を得る」という確認を交わしたところもでています。
その一方、東京都など地方自治体が独自に「支援」を始めようという動きも。しかし、
世紀末状況にある環境汚染の責任は100%中国政府にあります。
●その中国は2006年に日本を追い抜き外貨準備高世界1、20011年からはGDPも
世界第2位となった経済大国です。カネはジャブジャブあるのです。
●にもかかわらず、自社工場を焼かれ、中国政府から何の損害保証もされていない日本、
消費税アップを目前にした日本国民が再び中国環境対策に血税をつかって「援助」しようというのです。
すでに環境分野でも1兆円も「援助」しながら、さらに、です。
●「贖罪」ODAで3兆円、環境で1兆円、化学兵器処理で1兆円。リベラルを自称する贖罪派が
切った手形の請求が無関係な若者たちに回ってきます。

「訪中の事実」が成果 舛添知事「目的遂げることできた」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140426/lcl14042621220002-n1.htm
2014.4.26
舛添知事によると、王氏とは大気汚染対策などの分野で協力を加速することで一致。
「方向は確定した。あとは事務方が具体的なものにする」と胸を張った。

日本を貶め、軍事挑発している中国になぜ日本政府は年300億円も“貢ぐ”のか…いつまで続ける対中ODA、総額3.6兆円の“受け入れ難き現実”
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140505/waf14050512000005-n1.htm

遺棄化学兵器処理の取り組み
http://www.cao.go.jp/about/pmf/pmf_12.pdf
平成24年12月から河北省石家荘市(せっかそうし)において遺棄化学兵器の処理開始

http://www.cao.go.jp/yosan/reviewlast/25_0010.pdf
平成24年度遺棄化学兵器処理費用予算額 約232億円(繰越額含む)
平成25年度遺棄化学兵器処理費用予算額 約230億円

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 16:59:28.57 ID:d+YhfLgu0
>>963
いや外貨を得るのは政府じゃないんじゃないか?
今は政府が破綻しそうだから民間に外貨が増えても意味ないと思うけど

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:00:27.44 ID:8KmLTsai0
>>972
破綻、ってどういう意味?デフォルトのこと?

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:01:35.92 ID:5ill5ZmA0
破綻したあとはもう日本は借金できないから国家経済成り立つんかな?

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:01:52.82 ID:RJkMTg100
>>968>>970
お前草生やしている場合じゃないぞ
お前のレスは39だから。
知識以前に数も数えられないのか?
病院行くことをおすすめするよ。
何か脳に問題あると思うぞ。

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:03:06.24 ID:FHgodRHc0
日銀がもう国債やだ、と言った時が破綻だろう

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:03:08.34 ID:3xGB57Hi0
>>974
成り立ちません
日本はほろんぶ

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:03:43.65 ID:e+4H6Un50
財務省ショーコー「暴落するぞ!暴落するぞ!消費税増税だ!」

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:05:33.91 ID:d+YhfLgu0
>>973
そりゃやっぱり国債償還できなくなったら破綻でしょ
政府紙幣発行して無理矢理償還する事もできるけどそうなったら破綻しなくてもハイパーインフレになり得るわな

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:05:41.65 ID:3xGB57Hi0
>>976
本来は日銀がヤダと言って規律が働くはずなんだが
安倍が独立性の理念を貶めて完全な出先におちぶれてしまった
だから政府の言うがままに実質的に国債引き受け=財政ファイナンスを続けるだろうよ

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:06:03.16 ID:HDzPK65i0
>>974
明治維新の時も終戦直後も、そうやって借金をチャラにしてきたんだよ
同じことをもう一回やるべき時に来ている。ちょうど80年周期の三回目だ

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:06:04.91 ID:Nq5S+UPqi
終わったな。

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:06:08.36 ID:QNljQqOz0
>>975
> お前のレスは39だから。
ほんとだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バカの数が2倍に増えたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
絶望だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:07:14.84 ID:KrVBy+wl0
札は、印刷ただけでは流通しません。
というか、流通するだけしか印刷していません。
日銀は現金を資産勘定にできません。
現金は発行銀行券と相殺されます。

こんなこともわからない自称経済学者が多すぎます。
というか、経済学ってのはこんなことも承知していないのかな?

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:07:16.36 ID:pstoQ9m+0
>>976
日銀以外がもう国債やだ、と言った時が破綻だろう

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:07:16.96 ID:8KmLTsai0
>>979
日本が国債償還できなくなることは原理的にありえないよ
2行目で言っている通り、最悪でもハイパーインフレになって終わり
デフォルトはありえない

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:09:25.16 ID:3xGB57Hi0
>>986
俺はそうは思わない
消費税増税を続ければ最後の審判が後ずれするから
国内で消化できなくなって外貨建ての国債発行が増える→破綻だと思う

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:10:23.08 ID:e+4H6Un50
国債暴落はアメリカの金融緩和を縮小する時期に
大きな円安に振れて来る可能性はある

日本に今出来る対抗策は、日本も緩和縮小を同時に行うしかない

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:10:41.30 ID:RJkMTg100
>>983
国の経済の心配する前に
お前の人生を心配しろよw

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:11:18.15 ID:UTssLSVz0
このままだと近いうちに日本は超インフレになって
パン1コ買うのにトランクいっぱいの札束が必要になる

…とか言われ続けて何年目?
一体いつになったら一万円札がケツも拭けない紙きれになるんだ??

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:12:15.96 ID:3xGB57Hi0
>>990
狼はいつか必ず来る
その時は金利もインフレ率もジャンプする

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:14:20.03 ID:HDzPK65i0
>>990
発行した国債が消化できなくなったとき。
この先十年以内に確実に来る

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:16:32.20 ID:pstoQ9m+0
増税しかない もう少し工夫のある増税を頼む

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:16:38.78 ID:tjQvcafq0
官僚が「国債は安心」と保身的誘導してるにすぎないからくりに気づかないんだな
ニートと公務員と2,30代ネット民ってのは

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:16:52.92 ID:e+4H6Un50
>>992
自国通貨建てで、国債を消費出来ない事態って
国民が庶民が国債なんか買える資産を持たない国になった時って思わない?

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:17:41.24 ID:KrVBy+wl0
>>985
政府支出は、日銀に市中銀行が当座預金を積み、市中銀行の支出相手方の口座に振り込まれる。
もし、市中銀行が日銀にこれ以上当座預金を積まない、と言ったら、その時が破綻だろう。

今、日銀は当座預金に0.1%の利息を付けている。
それで約140兆円、準備預金を超えて当座預金が積み上がっている。
満期まで4年の国債の利回りが0.1%。
積み上がった当座預金は、納税や国債代金の支払い時に相殺される。
国債は回転していくとして、税金分だけ相殺されるとすれば、140兆円相殺するのに約4年。
で辻褄が合っちゃってるんだが、もうこれ以上積むのは無理だろう。
積むには短期金利をもっと下げなくてはならないからな。

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:18:39.94 ID:HDzPK65i0
>>995
まだ財政大丈夫派の方?
売れない資産なんかいくらもってたってしょうがないでしょ?

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:19:41.44 ID:9650kJ3Z0
>>990
>>992
実は、日本が21世紀初頭に破たんすることが予告されたのは
高度経済成長の真っただ中、1963年。

50年も前のこと。厚生省人口問題審議会の報告書の中でだ。
1965年の東京オリンピック終了後の証券不況での
赤字国債発行、また、1975年以降、社会保障費の膨張によって
赤字国債垂れ流し=特例債発行が常態化し、
自民党と大蔵省は歳出削減と日本型付加価値税
(消費税、当初は売上税と呼称)を提言。
均衡財政を維持し、持続可能な高齢化社会を提言したが
国民の猛反対を受け自民党大敗。

以後、バブル期の2年間を除いて、財政赤字はネズミ算的に膨張。
1997年、日本の労働力人口が減少へ転じて
高齢者比率が16%を超えデフレ経済に
それでも国民は消費税増税、均衡財政を拒み続ける。

そして想定された最悪のケース、
無規律バラマキ円安誘導、インフレ政策のアベノミクス
(日銀引き受けで借金踏み倒し)始まる。
日本国財政実質破たん。
しかし、日本の負債は、消費税増税10%、20%程度
で踏み倒せる規模を既にはるかに超えている。

鎌倉幕府、室町幕府、江戸幕府の末路、
大日本帝国では昭和の初めから日中・太平洋戦争まで、すべてで
行け行けドンドンで、無規律放漫財政の果て、
増税ラッシュ、狂乱物価を招き、想定された最悪のケース、
政府崩壊に直進するのが、日本国民のお家芸。

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:20:00.72 ID:e+4H6Un50
>>997
残念だけど、国債は儲ける為に発行してないから

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 17:20:22.67 ID:3PqrCJsC0
ハイパーインフレにしちまえば借金は消えるね

国際的な信用は失うけど

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)