5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】社員の発明特許、無条件で「会社のもの」 政府方針転換★7

1 :転載したらダメダメ ★@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:17:53.73 ID:???0
政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」
とする方針を固めた。
これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、
こうした条件もなくす。企業に有利な制度に改まることになり、研究職の社員や労働団体は反発しそうだ。

政府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」
などと反対し、無条件で「会社のもの」にすることを強く求めていた。
方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。

特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し、来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え。

朝日新聞デジタル 9月3日(水)5時45分配信
http://amd.c.yimg.jp/im_siggR0d6XlGelnRK0KMDQStA7Q---x272-y450-q90/amd/20140903-00000006-asahi-000-3-view.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140903-00000006-asahi-pol
★1の立った時間:2014/09/03(水) 09:49:06.93
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409743636/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:19:18.51 ID:sHoi+GFO0
理系は政府と公務員に
ありがとうしないとな(笑)

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:19:18.79 ID:QZ64Qp5R0
こんなことしたら優秀な人材が海外流出しちゃうんじゃないの?

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:19:36.57 ID:X4JfnIDQ0
特許を会社に帰属させておけば
韓国に対する技術流出を防ぐことが出来た

  ↓

独占公開! サムスンが呑み込んだ日本の技術
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/7548?page=2

サムスンに貢献した日本人技術者ランキング

1位 三洋電機  氏名N.K ――― 有機EL技術 スコア1206 特許数22

2位 キヤノン   氏名M.M ――― デジタルカメラ スコア1186 特許数4

3位 三洋電機  氏名T.A ――― 液晶・表示装置 スコア1123 特許数2

4位 NEC     氏名R.S ――― リチウムイオン電池 スコア1119 特許数16

5位 日立製作所 氏名M.Y ――― 半導体集積回路 スコア1109 特許数24

6位 矢崎総業  氏名T.Y ――― リチウムイオン電池 スコア1068 特許数17

7位以下、JVCケンウッド、ソニー、三菱など多数

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:20:52.14 ID:Gu0H+E8g0
条件が不明確なので明確にしよう → 普通の人の発想
条件が不明確なのでそんな規定は丸ごと消去 → キチガイあるいはヤクザあるいは経団連あるいは自民党の発想

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:21:42.75 ID:tcK0rudM0
他人の金で研究しておいて、功績は自分のものって都合が良すぎるだろ。
科研費とかで大学教授が研究した場合本人のものになるけど
あれは 税 金 だから。

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:21:44.02 ID:1Lk1Cnf70
>>4
対価払わない会社が悪いんじゃない?

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:23:46.42 ID:Ie7ZtsW4O
夕方の記者会見で決断内閣と言ってたが自画自賛も甚だしいな

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:23:55.64 ID:TSgfvqDc0
対価が妥当であるかどうかは資本主義に則り解決してくれるでしょ。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:25:07.07 ID:BUIXqNlzI
安倍は最悪だわ
完全に外国のためにやってる
マジで日本がボロボロになる

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:25:09.86 ID:XRjHh58C0
>>7
研究者の育成、研究コスト、研究者自体のそれまでの給与等で仮に10億使って
対価として研究者に1億払ったら11億かかる
出来上がったところで研究者に2億払って引っこ抜いたら2億で済む
そっちのがはるかにお買い得!

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:26:23.88 ID:tcK0rudM0
日本も外国企業の優秀な研究者を引き抜いたほうがコストが安上がりだよ。

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:26:49.35 ID:AH5r9NuF0
会社と研究者両方の存在あってこそなんだから
偏りないようにするのが一番無難だと思うんだけどね

ただ、技術の流出を防ぐために権利を会社が所有した後
個人も十分に報われる形なら良いんじゃないかと思う

こういった事にも、専門の交渉人とか必要なんだろう

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:26:57.03 ID:RuCac9tg0
今まで技術者が中韓はじめとして途上国にホイホイ垂れ流したからしょうがない
技術者あっての日本というのは一理あるがそれを自ら敵に渡したんだからより罪深い
こんな無責任な輩の管理に委ねる訳にはいかない。責任あるものが管理しなければいけない
中韓の女と隠し子作った売国技術者共。おまえらはこれから先その罪を暴かれる
敵にも見捨てられ弱みをバラされそして自国民からのリンチで抹殺されるだろう

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:27:58.87 ID:bJX8KD3Z0
>>6
>>11
最終製品が叩き出した利益から、その研究開発に投資した費用をさっ引いて、それでもまだ利益が余るなら
開発者本人に貢献度に応じた対価を払えばええだけの話。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:28:52.95 ID:tcK0rudM0
>>15
その場合、なんの成果も挙げられない大多数の研究者分の給料も差っ引かないと
割にあわない。

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:30:47.14 ID:UNR+dbuM0
レメルソンが 特許侵害で請求した日本の企業ってどこ?
サブマリンで

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:30:55.69 ID:uauoVUxg0
こんな国 滅んでも困るのは公務員と この国でしか生きられない高所得者のみ
一度 滅んだ方が改革が捗って良いだろ

これで学生が理系を避けて、製造業わ避ければ 衰退するのは確実だし
良かったじゃん

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:31:38.45 ID:bJX8KD3Z0
>>16
共産主義的な考え方だな

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:33:55.17 ID:ZcEIGnWBO
なーんか、ここぞとばかりに「左巻き」が騒ぎまくってんなww

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:36:36.11 ID:Tc6TFIHN0
>>16
その理屈なら
成果上げた奴には会社と同等の権利が与えられないと
割に合わないな

お前馬鹿だろ

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:38:15.84 ID:cmNSMReQ0
日本で技術学んで韓国で売るのがこれからの理系が唯一成功する方法になるんだろうな

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:39:21.30 ID:xVSH3YtO0
>>20
>なーんか、ここぞとばかりに「左巻き」が騒ぎまくってんなww

共産主義は全体主義。発明は組織のもの。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:40:33.21 ID:+9l/lg/p0
>>1
まあこれは当然だな
権利でなく報酬で報いるべき

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:43:07.66 ID:bJX8KD3Z0
>>23
個人の特許であってもそれは組織全体のもの。
充分に全体主義ですな。

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:43:29.32 ID:7t3af3QO0
これはTPP後の外資への特許譲渡に絡んでる
今後まともな研究施設を持つ規模の会社は全特許が持っていかれる

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:43:48.30 ID:aAGiQju90
>>24
それをきちんとやってる会社は稀

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:44:28.03 ID:gew/tPy70
なんかなー
基礎は会社が出してくれるが
知恵と閃きは技術者の努力からできるんだから
それを会社のモンとか変だろ。
会社が買収されたらパーだろ。
それなら技術者に家が一軒建つ位の報酬は出さないとさあ
な?そう思わないか?

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:44:58.58 ID:26GkW/Oi0
権利や金銭関係は個人に在るべきだが、
譲渡に関してはこのくらい厳しくするべきだな

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:45:17.81 ID:1V7rHWFT0
当たり前だよな。
金型部門の社員が「これは俺が作ったから俺のもの」とか言って持ち出したら誰でもおかしいと思うだろ。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:45:32.55 ID:+UIr5DJO0
私ももう限界で、精神的にもかなり厳しい。
これが最後になりますが、この場をお借りして、
一部の知性ある方々には私の人生回復にご協力いただけましたらと思います。

私の言う人生回復とは、アメリカ移民と知性集団との合流です。
それをご援助いただける方々には、お力添えを頂けましたらと思います。

私は、十二分に、善意ある知性ある方々を援護してきました。
ですので、ささやかでよろしいですので、ご協力いただけましたら幸いです。
こんな風に押し付けがましくなって申し訳ございませんが、
私もそれくらい、状況が押しせまっていますのです。

なんせ、自民党はカルト活動や朝鮮ナショナリズム活動を
いまだに放置していますしね。

私の学歴・職歴・そして能力、リファレンスでしたら、
しっかりした企業や組織を選択出来るんです。
私はある程度の融通をお願いすると思います。

学歴職歴、そして才能によりある程度の選択が出来るはずの私は
絶対に朝鮮カルト組織や朝鮮関係のおかしな組織と関係をもつなど御免です。

ですから、そういう方々の”下劣な知性のDQN企業への職業斡旋”などの
ご協力は一切ご遠慮したいと思います。
そもそも、私は就職活動をそのような会社に頼んではおりません。

一言で言いますと、他人をうまく利用したいだけの
おかしな人間たちの独善的な”善意のご援助”は絶対に要りません。

もちろん私の能力でしたら生活保護を受ける必要はございませんし、
詐欺的な仕事も御免蒙る。

私にはしっかりとアピールできる学歴、職歴そして能力がございます。
学歴職歴はともかく、能力に関しましては
もうみなさまにも散々ご理解いただけましたと思います。

私にとっては、これ以上の人生のロスはもう許されない状態です。
奇妙な労働文化の現代日本人、カルトや朝鮮ナショナリストたちに絡まれたせいで、
私はキャリア積み上げを潰され、本当に人生をめちゃくちゃにされてなってしまった。

そして、自民党も朝鮮ナショナリストたちも責任が取れないのです。
連中の会社でポジションをもらう? 原始人への協力など御免蒙る。

今後、2ちゃんねるへの投稿はほぼ出来なくなりますが、
一部の知性ある方々には、私が安定した場所で保護され、
人生を回復できる様にご協力、宜しくお願いいたします。

もうアメリカや日本の一部の方々は情報を持ってはいることですが、
朝鮮ナショナリストたちはいまだにターゲットに対する”社会的迫害”を行っております。

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:46:09.43 ID:D5RuqhGY0
特許取れる奴は完成させる前に起業しろって事だなw

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:46:20.26 ID:xVSH3YtO0
理系が大好きな唯物論者たちの国家制度に近づいてきた。良かったなw

日経BP知財Awareness−主要新興国の知的財産制度の現状:「ロシア」  2009/11/30
ソ連時代の特許法には,国家が発明の独占実施権を有する「発明者証制度」という特異な制度が存在した
http://chizai.nikkeibp.co.jp/chizai/gov/20091130.html

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:46:28.35 ID:1V7rHWFT0
>>28
大企業ならそれ相当の特別手当がでてるんじゃないか?

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:47:19.31 ID:2JWstb5YO
理系て努力がほとんど報われないね

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:47:48.81 ID:/ejf76/K0
日本を滅亡させるのが安倍の本意か

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:48:16.16 ID:bJX8KD3Z0
>>32
それやったら結局元いた企業との訴訟問題になると思うんだよな・・・

企業は訴訟回避が目的なのに、訴訟の種を撒こうとしている・・・

なにがしたいんだろう

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:50:05.23 ID:1V7rHWFT0
>>20
うん、だいたいここで否定的な事言ってるやつの多くは発明をする側ではなくて、
発明で恩恵を受ける側だろ?w
シナチョンどもに技術が流れにくくなるから批判してるって事なんだろうなw

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:50:25.68 ID:9NUljzyY0
有能な技術者が、海外へ流出するぞ。

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:52:22.64 ID:1ITE8YS+0
たとえば小椋佳が作った歌は第一勧銀のものになるんですね

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:52:56.53 ID:38pB9Q3n0
民主主義じゃなくて、会社至上主義の日本

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:53:55.79 ID:1V7rHWFT0
仮に発明した社員がリストラされる事になっても、退社した後でも会社側からロイヤリティの一部は受け取れるように
決め事をしておけば問題も起こらんだろう。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:54:31.77 ID:bJX8KD3Z0
もう国民主権とかやめて
「企業連合体国家」を名乗ったほうがいい。未来世紀っぽくてかっこいい。

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 02:56:09.81 ID:rrI1hUYs0
>>1 ソースが朝日だけw


朝日新聞の捏造報道やん

特許庁のページみる反対意見の検討中

嫌いな経団連やら安倍政権叩きたい朝日新聞
そしてチョン工作員がアベガー (  ̄▽ ̄)

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:00:11.46 ID:rrI1hUYs0
>>1ソースの朝日新聞とは


朝日新聞の捏造・不祥事年表

1959-1985 北朝鮮礼賛キャンペーン
1970.10.21 広岡知男社長が新聞協会主催研究会で「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言
1971.8.26- 本多勝一が【 百人斬り 】「万人抗」等、日本軍の残虐振りを印象付ける捏造コラム「中国の旅」を31回連載
1971.12.02 「祖国選んだ九万人 一切保障された職と生活」と北朝鮮を讃える捏造記事
1972.01.09 朝日ジャーナル編集部記者、川本三郎(27)、「赤衛軍」による自衛官刺殺事件の証拠隠滅で逮捕
1984.08.04 【 南京大虐殺 】を捏造
1984.10.31 毒ガス作戦を捏造
1985.08.07 加藤千洋が靖国参拝ご注進報道。これがきっかけで中国が初めて靖国参拝を抗議
1986.11.25 「スパイ防止法反対キャンペーン」により法案を廃案に追い込む→ 【多くの日本人が拉致される】
1989.04.20 朝日サンゴ事件。沖縄のサンゴに自ら「KY」と傷をつけ写真を撮り、モラルの低下・環境保護を訴える
1991.08.11 【 従軍慰安婦 】捏造報道
1994.02.19 社会部記者の山川幸生容疑者(30)、女子中学生を強姦・ビデオ撮影し逮捕
1994.07.05 捏造「チマチョゴリ切り裂き事件」を日本人が犯人のように積極的に報道。朝鮮総連発表の偽被害届数も報道。
2004.08.11 サマワの自衛隊宿営地内に迫撃砲弾が撃ち込まれたと捏造
2005.01.12 NHK番組改変問題を捏造。【 安倍晋三・中川昭一両議員の失脚を図る 】
2005.03.27 若宮啓文論説主幹(57)がコラムで「竹島を韓国に譲歩して友情の島にしよう」と売国提案
2005.06.20 「天声人語」が、吉田満著「戦艦大和の最期」の捏造箇所"手首斬り"を史実のように転載
2005.11.18 靖国参拝に関する10月21日の暴行事件で、暴力をふるった社員(43)が傷害容疑で書類送検される
2006.07.18 「ジャガイモは韓国起源」と捏造
2007.01.14 「沖縄県民の民意は本州からの独立を望んでいる」かのように捏造
2007.04.24 週刊朝日で、【 安倍首相が長崎市長射殺事件の射殺犯と関係があるかのように捏造 】
2007.08.28 朝日新聞社AERAが「中国の『毒』は日本から」というタイトルの記事を掲載
2008.06.08 秋葉原通り魔事件で、警官が無抵抗の犯人に拳銃を向けたかのように捏造
2009.03.31 朝日新聞社から「2ちゃんねる」へ荒らし行為…記事の書き込みに規制
  

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:00:27.31 ID:2Tu4/Jm70
権利は会社の物として登録し
会社がその特許で利益を上げた場合
あらかじめ取り決めた率の金銭を雇用の有無に関係なく支払う
でいいんじゃないか

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:01:42.09 ID:bJX8KD3Z0
>>44
朝日はどういう意図でこういう記事を捏造したんだろうね

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:02:35.60 ID:3s3yZ1Xr0
>>34
出さない大企業も存在して裁判沙汰に揉めるケースが出てきたから
相応の報酬を払う事を条件に企業の物にするよって計画だったのに
「相応の報酬って何だよ曖昧すぎる」って言われて条件自体を無くしちゃったのが自民党
普通の脳みそなら条件を明確しようって考えるもんだが無能な自民党はそこに辿り着かなかった

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:02:40.35 ID:AfVjuOJB0
>>38
違うだろおまえみたいな無能な奴が他人の才能に嫉妬してるだけ
朝鮮メンタリティの持ち主だけだろうw

こんなことしたら能力のある技術者はみんな欧米に流れてしまう
ひいては日本の企業が弱体化する

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:03:15.17 ID:uauoVUxg0
>>46
払いたくないから、法律で規制するのは辞めろ
労使間で自由に決めさせろ と財界は言っている
そして 安倍政権もその方向で調整中

財界は支払いたくない 報酬は ヤリガイと更なる発明要求で報いる

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:10:40.47 ID:rrI1hUYs0
特許を会社に帰属させておけば
韓国に対する技術流出を防ぐことが出来た

  ↓

独占公開! サムスンが呑み込んだ日本の技術
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/7548?page=2

サムスンに貢献した日本人技術者ランキング

1位 三洋電機  氏名N.K ――― 有機EL技術 スコア1206 特許数22

2位 キヤノン   氏名M.M ――― デジタルカメラ スコア1186 特許数4

3位 三洋電機  氏名T.A ――― 液晶・表示装置 スコア1123 特許数2

4位 NEC     氏名R.S ――― リチウムイオン電池 スコア1119 特許数16

5位 日立製作所 氏名M.Y ――― 半導体集積回路 スコア1109 特許数24

6位 矢崎総業  氏名T.Y ――― リチウムイオン電池 スコア1068 特許数17

7位以下、JVCケンウッド、ソニー、三菱など多数

  

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:11:25.53 ID:oD/e9pdT0
学校で「仕事はお金よりもやりがい」と生徒に教えこませるのはよくないと思う。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:12:34.69 ID:8RrZ00JW0
条件の内容が不明確で使いにくい

別に無条件で社員の権利にしても良いんですよ?

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:12:43.85 ID:rrI1hUYs0
つか、捏造朝日のソースで議論すること自体がアホらしいw

朝日ソースはスレ立て禁止にすべきだろう

朝日でスレ立てするやつはただのアホか、チョン工作員かだ
 

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:13:29.48 ID:/TUFzofQ0
人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり

日本の経営者は人の上にあぐらをかく道楽者ばかりだな

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:19:09.31 ID:8zIz7tA+0
>>50
日本終了だなw
これから特許は海外で申請する事
日本だと企業のものになるからな

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:19:36.87 ID:n/FGOzds0
これで、工学系に進む理系の学生はほぼ無くなる。

やっぱり医療系だよね、資格資格。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:21:17.48 ID:onTOWPeVO
安倍ちゃんは、いったい日本と、日本国民をどうしたいのだろうか?

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:23:09.96 ID:A/94y/Bh0
良い物ができたら退職すればいいわけやね。

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:24:05.65 ID:onTOWPeVO
これはどの国の企業も、技術者を大切にした企業が勝ちだな。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:28:50.97 ID:5JzeazcK0
こんなこと政府が決めるのか?

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:28:58.55 ID:s46XNjRj0
金と権力を持つものがさらに強くなり、持たないものはより弱くなる。
民主主義以前のすばらし世の中を取り戻したいのです。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:29:13.68 ID:BFUE0vrb0
自民党という企業の奴隷最悪
いつかしっぺ返し食うぞ
もう日本の大企業っていいもん作れてないから
実体経済が伴わずうわべの先物取引で数字いじってごまかしてるだけ
本当に近い将来大反動がくるからな

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:29:48.28 ID:eP9NioVDi
これがマジならこの国終わりやな。
優秀な人材をアメリカ様に貢ぐためにやってるとしか思えん。

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:30:01.93 ID:0p83cuyD0
>>56
普通に会社に訴えられるだけですけどね

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:33:55.47 ID:fIQ0WvzZ0
>朝日新聞


はい解散

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:35:22.88 ID:nq3SMHTt0
もう高度な研究がいらないアイデアレベルの特許なら
会社に教えないで勝手に登録した方が得だなw

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:42:17.56 ID:Udom09Ef0
ひとを奴隷としか思わない会社は
やめたほうがいいぞ。尽くしてもどうせ先はない

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:51:20.87 ID:rrI1hUYs0
 
 
朝日ソースのスレ立ては禁止すべき

朝日の記事にレスする事は
朝日の記事を「事実」として受け入れている事になる


それでは朝日の購読者と同じだろうw
  

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:53:39.03 ID:feDNVLVT0
労働者の立場がもう少し良くならんかね..

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:55:26.98 ID:+0ZIkyrV0
>>1
あたりまえ。遅きに失した。なにが個人に帰属だ馬鹿

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:56:22.61 ID:JscBg+VL0
なんと言う中世ジャップランド

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:57:20.48 ID:3nTP5fdT0
数億以上って利益を見込める特許なら
報奨金くらい払ってやれよ
がめつ過ぎて見てられないぞ
そりゃ海外に逃げるわ

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 03:59:06.12 ID:G9hI1r6j0
俺、会社に一万円で特許権譲渡したわ(´Д` )
まぁ、特許出願から晴れて特許になるまでの費用は会社持ちやからな…

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:00:06.33 ID:0Wsfsry70
技術者を奴隷としか見ない日本。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:03:38.79 ID:CdPoKpGU0
特許取ったら、その社員は首でOK

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:05:37.11 ID:77xqYV1t0
>>41
>民主主義じゃなくて、会社至上主義の日本

というか会社至上主義を極めたのが共産国。
共産国は経団連の連中が自民党主流派の議員になって労組を乗っ取った状態。
アカに政治を任せてはいけないというのはこういうことなんだよ。
だから国内の産業を守るためなら国民を平気で餓死させるしデモすると射殺されるw
共産主義者が卑怯なことは大企業優遇が共産主義だと言わないこと。

【ベネズエラ】チャベス大統領、金融危機の国家介入について「米国は社会主義になる」 [10/06]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1223291646/
政府支援後も危機的状況続く米ビッグスリーの“泥船”|inside Enterprise|ダイヤモンド・オンライン
政府による緊急融資が決定した際、現地メディアのインターネットの書き込みには「ブッシュは戦後最大の社会主義者だ」「GMにとってよいことは、米国にとって最悪なこと」など、手厳しいコメントが並んだ。
http://diamond.jp/articles/-/6718

ホロドモール - Wikipedia
飢饉の犠牲者数についても学説によって250万から1450万人までの幅.....
飢餓の主たる原因は、広範な凶作が生じていたにもかかわらず、ソ連政府が工業化の推進に必要な外貨を獲得するために、国内の農産物を飢餓輸出したことにあった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%89%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB
日経BP知財Awareness−主要新興国の知的財産制度の現状:「ロシア」
ソ連時代の特許法には,国家が発明の独占実施権を有する「発明者証制度」という特異な制度が存在した
http://chizai.nikkeibp.co.jp/chizai/gov/20091130.html

レーニンの反労働者政策とストライキ労働者弾圧・処刑
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/leninstrike.htm

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:09:00.93 ID:Z7Tex4GF0
会社が資金出してるんだから会社のもので良いと思うが、報酬待遇悪いのはどうかと

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:10:32.90 ID:y+jNhMjn0
特許の帰属は無条件で会社のものにすればいいと思うが、それとは別に発明者に報奨金は出せばいいんじゃねえの?
報奨金の額が折り合わない・払おうとしないなら裁判やりゃいいんだし、特許自体は会社に帰属してるんだから
裁判中だろうと発明者が特許を好きにできることもなく、一方会社は自由に特許発明を独占実施できて、万事おkじゃん

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:10:48.65 ID:eKjW+C3q0
頑張っても評価されないんだから金出してくれる余所に流すわなww

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:11:19.51 ID:ptlmNK4A0
>>1
特許法勉強してるから興味ある話だけど、ソースが朝日だと萎えるわ

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:11:36.51 ID:8lxP0RMv0
>>4,51
その記事にある特許数って、技術者がサムソンで出願したものだから。
日本企業で出願した特許をサムソンに譲渡していたという話なら言い分も解るが、
今回の改訂は逆にアイデアの持ち出しが増えるように働きかけるよ。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:22:22.36 ID:wiCQoowC0
当然じゃん
だって研究費とかその施設とか会社が出してんだから
そこで、どえらいモノを発明したから これはワシのもんじゃい!ってライバル企業に金で売り渡してたらとんでもないことになるじゃん
企業も雇うときに、社員に契約書かかせんと。 海外の企業から技術を盗むためにヘッドハンティングして技術を奪ったら、そいつは首〜っての多いからなw

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:32:45.10 ID:qFaWeanc0
日本も共産主義経済になっていくんだろw
権力とコネがある者だけが大企業で出世する。

人気No1は国有企業。保守化する中国の就活 | 日本人の知らない 中国ビジネスの真実 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト  劉延豊 :游仁堂(Yo-ren Limited)中国オフィス代表,2013年04月25日
「体制内の労働市場」とは政府関連企業や国有企業のこと、「体制」とは公務員、国有企業の職員、共産党員や軍関係者ら中国の特権階級の総称です。
http://toyokeizai.net/articles/-/13800

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:35:08.37 ID:EgPRy8Do0
>>11
10億払ったならもう一億払ってもいいだろう

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:42:14.54 ID:8lxP0RMv0
現在でも会社で発明した職務発明は会社に譲渡しなければいけないのだけどね。
譲渡することで相応の対価を発明者は受けることができるってのが
今までだったんだけど、それがなくなったら特許出願前にアイデアを海外に持ち出す方が得になるわな。
そもそもいくらでも代わりがきく営業なんかと違って、独創的なアイデアをだす技術者は優遇されるべき。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:45:41.19 ID:qFaWeanc0
共産主義国ではコネのあるものが政治と企業を動かす。税金の負担も貧乏にが行う。
ちなみに共産主義を極めた北朝鮮は、金持ちの税金はゼロ、特許の出願数もゼロ。(苦笑)

北朝鮮の金持ち向けピーアール動画「税金がないのは北朝鮮だけ!」The only tax free country in the world: North Korea!
http://www.youtube.com/watch?v=QnkKMFUSrkc
北朝鮮の創造指数はゼロ…今年は国際特許出願1件もなし 中央日報,2011年04月28日15時30分
http://japanese.joins.com/article/592/139592.html

日本も中国も経営者はコミュニケーション力 宴会の調整に四苦八苦する中国の経営者たち:JBpress(日本ビジネスプレス) 
国有企業の場合、基本的には共産党員であることが前提である。国有企業の最大株主が共産党であることを考えれば、それは当然の結果だ。
ただし、共産党員という身分はただの資格であり、実際に経営者になるには、共産党組織と所轄官庁との人脈が重要な決め手となる。
現状では、大手国有企業の人事権は、共産党中央が握っている。したがって、国有企業の経営は、総経理(社長)よりも共産党書記の方が実権を握っていると言ってもよい。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2241

中国の税金
中国の共産主義社会では"会議は多いが、税金は無い"と言ってその制度のすばらしいさを誇っていた.....
現在でも年金は"単位"が退職者に対して支給するのである。この様な方式では、大きな"単位"に属する人はいいが、
衰退する企業や退職者が多い企業では、福祉に回す金が当然不足することになる。企業の無い農村部では都会並みの恩恵に浴せないのは明らかである。.....
中国の西域の貧しい地区では、未婚の青年にさえも計画出産の管理費を徴収しているなど笑い話のような話もある。.....
新聞のキャンぺーンでは、やたらに金を徴収するのを止めるように、政府が呼びかけているが、地方政府や農村では資金が無いから、止めるわけにはいかない様である。
http://www.catv296.ne.jp/~t-homma/diary30.htm

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:45:41.69 ID:EtN9FBxi0
優秀な人を引っこ抜いたほうが安いっていうけど
その優秀な人はどこで研鑽されて伸びるんだよ。兵士が畑で取れるって言ってたソ連じゃあるまいし
新芽のうちから抱え込んだほうが会社にも研究者にも有益だろうに

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:46:51.94 ID:aAezd0d30
じゃあ画期的発見や発明をしそうなら、速攻で退職
米国企業とかなら高く買ってくれそうだしなあ

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:47:31.28 ID:qFaWeanc0
>>87 訂正

税金の負担も貧乏にが行う。

税金の負担も貧乏人が行う。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:48:28.84 ID:lSbES+uH0
ほんと糞なことしかしないな自民政権は

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:51:56.11 ID:EtN9FBxi0
経団連とパソナと新自由主義者を政治から排除しないとだめだな

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:52:46.55 ID:M8SMedht0
やっぱ自民党って所詮は大企業の味方なんだな。本来は労働組合が
支持母体のはずの民主党がおれら労働者の味方としてがんばって
もらわねばならんのだが、小沢がぶっこわしてうそつき政党にしちゃった
からな。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:55:21.04 ID:s5LTP0f+0
STAPの責任も理研が背負って解体なんですよね?

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:58:46.56 ID:mk/Mv++H0
これはやっぱり変だわ
社員の誰がやってもその結果が得られるなら発明特許は会社のものでもいいけどさ
その会社に入る以前に何らかの教育を受けた特定のその人間でなければ辿り着けないような発明は
7:3とか8:2ぐらいの割合で発明した人間により多くの権利があるはず
会社の権利は資金を出した分だけ

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:59:14.77 ID:wIIAtmZz0
会社止めたあとの特許とっても、
その発明は会社での研究のお蔭なら、その特許は会社のモノ。
とかそういう法律を作るんじゃね?

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 04:59:48.68 ID:zJOts43z0
努力しても得にならないならだれも努力しない。
しかし誰かが努力しなければ社会は回らない。
ツケは底辺に回される。これが共産主義。

競争させれば必ず努力をするようになる。
成功者が脱落する恐怖から談合すると
競争が無くなり共産主義化する。これが日本。
これを防ぐには最低限の生活を保障する必要がある。
だから欧州がナマポ漬けで、米国はフードスタンプ漬け。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:02:36.65 ID:zJOts43z0
>>96
海外のパテントトロールが日本の退職者から発明のアイデアを買うようになるなw

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:02:37.10 ID:lyLXW2GC0
昔からそうでしょ。儲けは会社のもの。
んで、なにか粗相があれば社員のせい。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:02:55.80 ID:fPM9RTja0
>>95
資金を出すのが一番大変なんだけどね。
優秀なら資金出してもらって個人でやれば良いけど
会社員なら会社の権利だよ。
海外でもね。

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:06:06.22 ID:ZouDNbEi0
まぁ自分の手柄にしたいなら自分で会社立ち上げればいいんだが。
リスクを避けるために会社入ってるのに、
リターンだけはしっかりもらおうってのは変じゃね。
社員に成果報酬つけるとかすりゃいいわけだし。
落としどころはあるだろ。

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:06:41.21 ID:H8EuwdDn0
企業を優遇して労働者を冷遇する。
いつもの自民党だな。

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:08:46.94 ID:A2pz1hqI0
>>102
どの政党がいいの?

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:09:11.63 ID:fPM9RTja0
>>97
努力したぐらいで報われるわけがない。
当たり前の事だよ。
成果をだして評価されるんだよ。
頑張ってるけど使えないんじゃ意味が無い。
頑張らなくても成果出してる奴のほうが報酬が高いのも当たり前

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:10:30.35 ID:8RrZ00JW0
昔から成果を上げた社員には、金じゃなく更なるやりがいある仕事を振って酬いるなんてのがあったらしいけど、当人達はどう思ってたんだろうね?
やりがいある仕事が報酬だってんなら断っても何ともないはずだが、断ったら先行きどうなるかは見えるよな?集団催眠か同調圧力だったんだろうな
最終的には経営側に利用されただけ

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:11:20.12 ID:H8EuwdDn0
>>103
民主党だな。
今の自民党に比べれば圧倒的にマシだった。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:11:31.48 ID:zUsVNFpB0
また安倍カスかw
無条件ってのはありえないだろ、雇用条件や契約によるだろ
安倍って本当に馬鹿だな、完全にいいなりじゃねーか

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:12:46.58 ID:065cGhvR0
会社の資金で研究して、結果がでてなくても給料もらってきて、出来たものはオレの物!って主張にも結構違和感あったしな。
かといってしょぼい報償しか与えなかった企業は腹黒いとか思うし…。
ま、オレには関係ない世界の話しだしどうでもいいけど

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:13:46.62 ID:NDk4rgYp0
特許を会社のものにしないと、
終身雇用が多い日本の会社では
無能研究者=損害にしかならない

有能研究者が無能研究者を雇う金を負担する、特許会社帰属、有能研究者にはボーナス制度が正しいだろう。

そうでなければ、無能研究者は数年でクビ、という大学や理研風制度が一般企業にも必要になる

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:14:05.28 ID:A2pz1hqI0
>>106
どこがマシなんだよw
何をしたの?
株価は低迷するし、何も良いことがない

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:15:27.42 ID:bRlnS0WR0
>>103
         ┌─┐
         |● l
         ├─┘ ф〜プ-ン   
      __|_
    ;./___ノ(_\;
    ;/_愛●国_\;
  ;/(y ○)三.(y ○)\;   なんでこんなにバカにされなきゃいけないんだ・・・
 ;.| ⌒( ( (__人__) ) )  |.;  
.  ;\ ) ) |++++| ( ( /;  
  .;ノ U. ⌒⌒  U \;   


(´・ω・) バカだからじゃね?

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:16:38.73 ID:fPM9RTja0
>>107
雇用条件や契約以外のが無条件だとおもうが?
契約してたらそっちが優先じゃない?
雇用条件には特許は会社のものって書くんだろうね。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:19:09.72 ID:fPM9RTja0
>>106
絶対ありえない。
ていうか無くなるんじゃない?

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:19:46.33 ID:H8EuwdDn0
>>110
自民党支持者には「株主さえ儲かればいい」と考える奴が多すぎるな。
技術者が取得できたはずの権利を、株主に移し、報酬さえ払わなくてもいいっていうなら、
そりゃ株価はあがるだろうよ。

でもその上がった株価は「技術者が本来受けとるはずだったもの」を奪ってるだけだ。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:20:00.22 ID:eFQMYTCl0
>>3
でも、こうしないと特許持った社員が中韓に買収されるんでわ?

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:20:10.28 ID:7mWd6TEc0
>>106
バカじゃね

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:20:29.52 ID:EIVVRjmv0
統一教会が対馬で日韓トンネル建設へ 対馬に麻生ラファ―ジュセメント社がある件 [509143435]
ttp://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409758709/

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:21:33.68 ID:lgivKMXp0
国内ではより一層ロクな製品が出なくなりそうだな

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:22:38.08 ID:A2pz1hqI0
>>111
なぜ、愛国AAを?
>>114
いや、大企業の正社員の報酬は上がってる
自民党嫌いでも、事実だから認めろよw

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:22:52.04 ID:8RrZ00JW0
>>95
会社としてはその特許自体では利益薄くても、それによって宣伝とか他からの信用の下支えを得られるわけだしな

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:23:22.18 ID:H8EuwdDn0
>>113 >>116
年金で株式投資:
国民の老後をリスクにさらして株価を上げる政策。

消費増税で法人減税:
国民の生活を貧しくして株価を上げる政策。

発明特許を企業に:
技術者の権利を奪って株価を上げる政策。

自民党の政策はこんなのばっかり。
もううんざりですよ、自民党は。

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:25:27.14 ID:fPM9RTja0
>>114
報酬払わなくていいって誰が言ってんの?
そんな会社は辞めるだろ。
会社が儲かって株主が儲かる。株主が儲かるだけじゃ株価はあがらない。
会社が儲からなきゃ社員も儲からない。

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:25:57.39 ID:W+Yo0Lm30
>>114
株価はすでに存在してる株を売り買いしてるだけだから、
上がろうが下がろうが基本的に労働者には関係ないと思うのだが?
上がった株価がどう労働者が受けとるものと関連するのか
配当のことか?

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:26:09.53 ID:tTa8wNtf0
>>110
特定アジアの人間にとっては最高の政党だったんだよ、きっと。

日本人にとっては最悪の政党だったけどなw

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:27:25.48 ID:UKPz9Pbq0
会社の論理だし手足引っ張るクズが出てきてるねw


テメエの考え方はソ連と同じさw

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:27:35.11 ID:gzBqB+JwO
その分報奨金や権利料が安かったんだがな。

研究者の立場自体が、雇用関係にあるにも関わらず、元々一人親方みたいな性質があるので、
その保護処置としても研究者の権利になってたんだが。

こんな法律が通ったら
研究結果が出ると解ったら、
研究員が会社から抜けて会社立ち上げて発表って形を誘発して、
誰も得しないだろうに。

早い話が、研究者の供給が絶無になるからダメだって話。

こんな逆選抜を地で行くアイデア通してくるとか。
経済界(を装ったマスコミ)って、よほど経済を壊したいんだな。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:27:57.36 ID:fPM9RTja0
>>121
普通の政策ですが?

民主党にはもっとうんざりなんですけど。

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:28:45.82 ID:b4dk6SLi0
いま、nhkで「相応の対価を支払うことを条件に」って言ってたぞ。
また朝日の捏造か?

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:30:11.50 ID:ZouDNbEi0
>>126
研究員は損してないじゃん。
リスクなく働いて、成果でそうなら自分で会社起こすんだろ。

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:30:29.56 ID:A2pz1hqI0
>>128
マジかよ?
また朝日キタ

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:30:31.14 ID:TPqV5PgVO
>>89
退職後にそーいう事しないように誓約書にサインさせられますわ。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:30:51.96 ID:H8EuwdDn0
>>124
とっとと祖国に帰れよチョン。
河野談話のような談話を出したチョン自民党は、新談話さえ拒否した。

日本のために戦った兵士たちをバカにしつづける自民党に、
どれだけ日本国民が怒ってるか分からないのか?

菅官房長官、慰安婦新談話を拒否 高市政調会長の申し入れに
http://www.47news.jp/47topics/e/256453.php

朝日新聞でさえ捏造を認めたのに、売国チョン自民党は嘘を撤回しない。
とっとと祖国に帰れ朝鮮人。
日本人にとって最悪の政党はチョン自民党だ。

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:31:17.78 ID:mk/Mv++H0
>>115
だから、その発明特許が切れるまで得られた利益の数%を毎年発明者に還元するという形で買い取れば良い
さすがに無条件で何の対価も払わずに会社のものという話しはないわ
株主にだって利益を還元しているんだから同じ話だろう

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:31:27.26 ID:lMalBt4Ui
>>128
みてないけどそれでは今までと変わらん

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:31:32.47 ID:rcHHA82V0
社員という立場で発明してるんだから

普通の給与のみでいいと思うが

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:33:08.50 ID:3sqNTOSa0
日本国民のものは日本政府のもの
日本政府のものは特定アジアのもの
特定アジアのものはアメリカのもの
アメリカのものはイギリスのもの

っていう意味?

するってーと、日本国民って一体なんでしょうか?
日本国民がいなくなったら世界はどうなってしまうの?

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:33:27.49 ID:A2pz1hqI0
>>132
>>祖国に帰れよチョン

なんだと?
自民党嫌いはヘイトをやめろ!

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:34:54.35 ID:rcHHA82V0
会社を退職して2年間の間に発明した場合は
元の会社のものってしてもいいんじゃない?

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:35:31.14 ID:fPM9RTja0
>>126
普通のシステムになるだけ。
どこの国でも特許は会社の物だろ?
報奨金の交渉や契約をちゃんとやれば良いだけ。

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:35:52.89 ID:H8EuwdDn0
>>137
いいから自民党は「日本のために戦った兵士たちを慰安婦呼ばわりする談話」を撤回しろよ。
自民党は日本のために戦った兵士たちがそんなに嫌いなのか?

チョン自民党は、河野談話を撤回しろ。
チョン自民党は、日本のために戦った兵士たちに対するヘイトスピーチをやめろ。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:36:18.67 ID:Qtkdrl2D0
発明の対価 を明記している原因は
それくらいのニンジンを餌としないと 誰も研究開発しないと わかっているからだろ?
その発明の対価を否定するなら、研究者が一番マシだわ と思われるくらい
他の職種を徹底的に低賃金・不安定にするしかない

本来、発明の対価なんて不要
そして日本は極貧で暮らしていれば良い

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:37:19.21 ID:yQByNqyn0
物づくり国家日本の崩壊
理系工学部に行く学生がいなくなる。
文系に行って大学生活を楽しく
過ごして、社会で孤独に耐えシコシコ
努力して大局てきな結果出すより
理系の出した利益に乗っかって
甘い汁吸う、文系のがいいに決まってる。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:37:25.69 ID:7WWDnpqs0
いい発明ができそうだから会社立ち上げるわ

発明の目途は立っているので資金だしてもらうため銀行に

銀行「発明の目途はどうでもいいけど担保になる土地や株式あるのか?」

・・・・・

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:37:35.21 ID:lMalBt4Ui
なによりここのアホウヨが慌ててアクロバティック擁護してる所を見れば
無条件に会社のものって朝日報道の信憑性が増してくる

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:37:41.89 ID:fPM9RTja0
>>132
チョンが人にチョンとか言い出したよ。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:38:57.14 ID:Qtkdrl2D0
>>135
おいおい 社員で決められた研究作業をシコシコやっているだけで
労働の対価だぞ
発明する義務なんて研究者には無い

研究者に発明の義務を負わせるなら、
営業も成果なしは即解雇 事務職も即解雇 と
待遇を同じにしないと

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:40:04.21 ID:fPM9RTja0
>>133
会社でやってんだから報奨金で十分だよ。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:41:12.48 ID:H8EuwdDn0
>>142
本当に最低の政策だよな。
優秀な学生に「研究者になるぐらいなら公務員にでもなったほうがマシ」とか思われてしまったら日本の競争力はどんどん失われていく。

民主党時代の公務員給与引き下げも延長されなかったし、
この政権は本当にロクなことをやらん。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:43:15.75 ID:UKPz9Pbq0
>>135
事務屋の分際でえっらそうにw


ソ連と同じだよ、こんなものw

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:43:35.92 ID:fPM9RTja0
>>143
そりゃその程度の発明ならね・・・

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:44:23.33 ID:UKPz9Pbq0
優秀な研究者はアメリカに流れるね

なんだかんだ逝ってもアメリカはちゃんと評価してくれるからね

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:44:48.02 ID:H8EuwdDn0
>>145
いいから祖国に帰れよチョン。

自分たちで出した河野談話は撤回せず、靖国にも行かずにゴルフ三昧。
日本のために戦った兵士たちをバカにするような連中は日本に要らない。

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:45:02.39 ID:b4dk6SLi0
>>134
いや、「原則個人」が「原則会社」に変わる。
ただnhkによると「相応の対価を払うことが条件」とのこと。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:45:25.77 ID:ZouDNbEi0
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/
権利の所在を会社にして、社員には報酬を与えましょうって枠組みだよ。
会社と社員で権利は俺だ俺だってもめないためのルールでしょ。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:46:58.17 ID:fPM9RTja0
>>146
義務なんてどっから出て来た?
>>151
アメリカも特許は会社の物
契約社会だからマイナス評価にもきびしいよ。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:47:07.17 ID:b4dk6SLi0
朝日の捏造決定w

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:47:41.05 ID:lMalBt4Ui
>>153
対価って言った?報酬じゃなくて

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:47:49.63 ID:V64/v/OV0
まぁ最終的に世界は一つになるだろうから
研究さえ続ければどこでやってもいいんじゃない

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:48:55.93 ID:Qtkdrl2D0
>>154
現行法だと法律で規制されて嫌だ
改正法なら労使間で決められるから良いという事だろ?

法廷闘争になると 法律で明記されている場合は
経営者側に不利だからな・・・・
これ 結局は支払わないと言っているも同然だよ
2

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:48:58.19 ID:myZcbwgM0
誤報じゃね

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:50:20.04 ID:fPM9RTja0
>>153
ここの反対派には
原則会社が気に入らない奴も結構居るみたいだね。
たいそうな研究者なんだろうね。

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:52:52.51 ID:CrptsPnC0
特許も見合った報酬も無しで発明するやつはいないだろ

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:53:11.46 ID:fPM9RTja0
>>159
>>結局は支払わないと言っているも同然だよ

叩きたいだけの人って必ず想像とか妄想が入るんだね。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:53:56.45 ID:lMalBt4Ui
>>161
原則会社にされたら例え対価があってなくて訴えても発明者は勝ち目がない

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:54:26.09 ID:UKPz9Pbq0
>>161
おまえ、シナ人か朝鮮人だろw

日本の活力奪うのにはちょうどいい政策だからなぁw

シナチョンコはマジでしね!

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:54:55.97 ID:Qtkdrl2D0
>>153
それ現行法
改正する意味ないじゃん・・・
じゃあ なんで改正するのよ?

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:55:53.85 ID:UKPz9Pbq0
っつうかボンクラ爺経営者たちって何考えてるんだろ
自分らが棺桶入るまでのことしか考えてなさそう

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:56:09.37 ID:jgCdDx4m0
経団連企業から金をもらってるだけあって
近年は大企業有利な法制度ばっかり実現してるね。
その裏には大企業に金魚のフンのごとく
つらなってる無能な従業員がわんさかいる。

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:56:13.12 ID:fPM9RTja0
>>164
何の対価も無きゃ勝てるでしょ。
ていうかそんな会社に発明者は誰も残らないでしょ。

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:57:06.38 ID:eFQMYTCl0
>>133
LEDとか●●細胞とかそんなレベルの特許だと
中国は軽く数百億円出してくるよ?
一企業がそれに対応できると思う?

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:57:22.02 ID:UKPz9Pbq0
やっぱ自民はダメだな
民主も糞だけど自民のクソな部分がだんだんね

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:57:51.23 ID:ZouDNbEi0
>>164
報酬はいくらだとか契約した内容と異なるなら契約不履行なんだから勝てるだろ。
なんで会社は払わなくていいになるんだよ。
成果が出たら払います。成果を出したらもらいますっていうルールなのに。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:58:23.26 ID:fPM9RTja0
>>165
妄想すごいね〜
病院行った方が良いんじゃ無い?

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:59:22.79 ID:UKPz9Pbq0
>>170
シナチョン政府が日本の研究者囲い込みそうだね
シナチョンだけじゃなくシンガポールとか欧米とかそういうトコとの格差が開いてくね


日本メーカーの凋落もこのへんもあるんじゃないの?

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:59:30.53 ID:Qtkdrl2D0
>>169
お前 何言っているんだよ・・・orz
服務規程で 合意していれば会社が勝つよ
揉めるのは貢献度 

お前 半通可だろ

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 05:59:36.52 ID:H8EuwdDn0
>>161
知恵を絞って研究している人たちを優遇すべきか、
後ろで金だけ出す人たちを優遇するべきか、
これはそういう問題だからな。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:00:21.53 ID:J4dvKRhQ0
NHKとずいぶんニュアンスが違いますね朝日さん
またやっちゃったかぁ?

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:00:57.09 ID:3sqNTOSa0
日本人は熱心に勉強する、しかし驚くほど◯◯しない

「日本人は勉強熱心である」、これもよく聞くフレーズです。

一般論として、日本人は書籍で知識を仕入れたり、セミナーや勉強会で研鑽に励んだりと、マジメな人が多い。
プレゼンスキルに関しても同様です。
その反面、熱心に勉強はしても、プレゼンに関しては「あること」をしない人が圧倒的に多いのです。

それは「練習(リハーサル)」です。

練習の重要性については、こんな言葉があります。

練習でできないことは、試合でできない。 また、練習でできるようになっても、試合でできないこともある。 そして試合でできるようになったら、その質を高めていくことだ。(落合博満監督)

スポーツ経験がない人でも、この言葉の意味はよくわかると思います。
にも関わらず、練習がなおざりにされてしまうのはなぜか?

練習から逃げるワケ

ちなみに「脳内シミュレーション」は練習にカウントしません。
イメージトレーニングしかしてしないバッターが試合で打てるわけがないのと同様、声を出さないプレゼンターが満足のいく発表をできるわけがないのです。

ここで言う練習とは、実際に声を出しておこなう「リハーサル」を指します。
スポーツを例にあげるまでもなく、どんなことであれ、練習せずして上達することはありません。そんなことは、賢明なビジネスパーソンは百も承知のはず。

じゃあ、なぜ練習から逃げるのか?

理由は簡単で、カッコ悪いからです。

鏡の前で四苦八苦する自分自身を直視するのが耐えられない。
いい年した大人が言葉に詰まったり、文章を噛んだり、アーとかエーとか連発する無様な姿を(人に見られていないとは言え)晒すことに抵抗がある。

練習しないのは、要はそういうことです。
だから、「知識だけで、なんとかプレゼンが上手くなれないか」と本を読みあさるわけです。

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:01:39.54 ID:UKPz9Pbq0
>>173
やってることは毛沢東の文革と同じことさ
個人の活力をむしりとろうとしてることにね
共産主義者にしか見えない

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:01:48.36 ID:lMalBt4Ui
>>169
さあね
少なくとも経団連の提言でその理由として
発明者にいちいち交渉するのが煩わしいだの訴訟される「リスク」だの
とんでもないこといっぱい書いてあったぜ
それを封ずるための法案だからな

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:01:49.77 ID:paCBshz40
日本って優秀な人材の扱い方が下手過ぎんだろ

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:02:31.64 ID:Qow90F730
朝日が捏造し、工作員がここぞとばかりに日本批判をする。

「従軍慰安婦」や「吉田調書」とまったく同じ構造だな。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:02:34.17 ID:cE/iYxai0
自分のものにしたけりゃ自分で会社興してやれと

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:02:44.09 ID:GdZ0OUOo0
だから安部ちゃんは経営者、投資家、資本家の味方だって
お前ら雇われは二の次だよ
消費税上げ法人税下げ、残業代廃止、特許報奨金廃止、ここまできてもまだわかんねーのか?w
でもこれでいいんだ。力のある者を優遇したら国は良くなる

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:03:26.03 ID:nc4MP6z30
>>12
ジャップ金払わないから嫌だ!

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:03:35.80 ID:UKPz9Pbq0
>>183
何言ってるんだ?コイツ?

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:03:35.63 ID:SXDCHL7E0
報酬をあらかじめ明確に決めておくしかないんじゃないのか

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:04:39.61 ID:UKPz9Pbq0
安倍の事務所でなんかの事件で暴力団使ってるのバレてなかったっけ?

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:05:35.04 ID:GdZ0OUOo0
安部ちゃんは庶民の味方ではなく資本家の味方
いい加減気付けよw

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:05:39.12 ID:fPM9RTja0
>>175
>>服務規程で 合意していれば会社が勝つよ
そりゃそうだろうね。合意しちゃってるんなら。
>>176
どっちかを優遇する必要があるの?
金出す人も大事だし、研究者も大事だろ

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:07:19.53 ID:Y0gupJBy0
玉井克哉(Katsuya TAMAI)@tamai1961
これ、誤報ですから。訂正がいつ出るか、存じませんが。 @Lawcojp: 特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換 - 朝
https://twitter.com/tamai1961/status/507156986270478336

────────────────────
さて、どうなることやら

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:07:34.63 ID:Gp/u6pom0
研究職だがモチベーション下がるわ。

欧米企業へ転職するかな・・・

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:07:44.78 ID:cE/iYxai0
自分のものにしたけりゃ自分で会社興してやれよ
会社の業務してたくせに金になりそうになるとわかったとたんに自分の手柄みたいにすんなよ
泥棒

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:08:08.31 ID:fPM9RTja0
>>180
最初に契約かわしとけば良いんじゃ無い?

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:08:10.01 ID:UKPz9Pbq0
アメリカと違うのはさ、美味しいポジションツイて楽してピンはねしようとする
クソみたいな連中が跋扈してるから

自民党や経団連は日本をどういう国にしたいんだろうね
移民入れたいとか抜かすし、、、、、

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:10:59.33 ID:fPM9RTja0
>>192
そんな道があるだけ良いんじゃ無い?
欧米でも特許は会社の物らしいけどね。

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:11:18.05 ID:Qow90F730
>>191
やっぱり捏造だったか。
罰として朝日新聞のスポンサー会社の特許を全部無効にしていいんじゃない?

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:11:25.60 ID:UKPz9Pbq0
>>193
おい窓際社員、発明報酬の支払あるからお前、首wwwwww

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:11:49.34 ID:Qtkdrl2D0
>>187
それ現行法
それでも財界は不満だから、労使で自由に決めさせろ
と法改正を迫って 政府も賛同している感じ

結局 発明の対価は支払わない
出世されるとか詭弁を使ってね・・・・
現行法だと 弁護士に吹き込まれて貢献度で訴えられるリスクがあるから
嫌なんだろうな・・・・裁判所も同情するくらい酷い待遇だし

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:12:08.94 ID:CrptsPnC0
>>193
手柄がなきゃ誰も発明なんかせんて言う話だろ
成果に見合った報酬を出さないやつが泥棒だろ

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:12:51.69 ID:R5Z4UtFZ0
>>191
それ東大教授か・・・御用連中ばっかだからな
どっちが嘘つきなのやら図りかねるわ

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:13:58.58 ID:UKPz9Pbq0
>>193
コイツ仕事できなさそうw

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:14:29.90 ID:Au1ZgjzHi
>>172
子供は文系に育てよ
さすがに飛ばしだとは思うが政治家の意識がひく過ぎる

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:15:07.56 ID:tawGrUmdO
権威主義ってファシズムの特徴じゃないの?

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:15:20.31 ID:xzdMm8PV0
“成果主義”と矛盾している
安くコキ使いうまみ無くなればポイ捨て
これが現実よ

だがそれで本当にいいんですか? 合成の誤謬って知ってる?
自分たちだけイイ思いをしようとえり好み的に謀っても
そのしわ寄せは必ずや子々孫々に跳ね返ってくるということを。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:15:35.44 ID:cE/iYxai0
会社が成果に見合った報酬を出すはずねーだろ
社員なんて所詮会社のロボットなんだよ
そのくらい空気嫁。そんなのわかってて会社に入ったんだろ
あとからグチグチ言うな
黙って研究して会社のために働け

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:16:00.96 ID:Qtkdrl2D0
>>201
現行法で問題ないのに
法改正を議論している時点で察しろよ

法律に明記されると義務だからな
労使で自由に決められるなら、裁判所は 「君 契約したんでしょう?」で終わり
その契約は弁護士同伴じゃない 新卒が捺印するんだぜ?

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:17:10.17 ID:b4dk6SLi0
ま、朝日またやらかしましたw

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:18:11.81 ID:fPM9RTja0
>>199
ネガティブすぎじゃない?
契約は出来るはずだよ。
出世も昇給も対価には違いないし
会社がリスク避けるのはあたりまえだよ。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:18:18.89 ID:R5Z4UtFZ0
>>207
なるほどな
東大教授ってなんで平気で人を騙そうとするわけ
40歳定年制で新しい人生を!とか抜け抜けとこいた奴もいるし

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:18:41.66 ID:w41Km7DK0
ホワイトカラーエグゼプションもそうだが
制度だけ見ると悪くはないんだよ、制度だけ見ると

けど日本の企業体質を見ると結局は優秀な社員を使い潰したいがだけの意図しかないんだよ

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:21:53.16 ID:fPM9RTja0
>>211
本当に優秀なら優遇されるし、どこに行っても使えるんじゃない?

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:22:52.13 ID:flt7Z9gT0
日経の記事はオカシイ。

日経の記事では、
>特許庁が3日に開いた有識者会議では、経団連の和田映一氏ら産業界の委員が
>「 法 律 で 発明者に報奨することを定めるのは、企業と従業員の双方に有意義」と表明した。
と言ったことになっている。

しかし、実際の配付資料によると、
>使用者等は、一定の手続きを経て策定した 契 約 、 勤 務 規 則 等 に基づき発明者に
>報奨する旨を法定することが、使用者等と従業者の双方にとって有意義であると考えます。
ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou008/05.pdf
と、法律で定めるのではなく、法律で契約・勤務規則によって定めると定めろと主張している。

これは要するに、従来の方針
>企業は、今後とも発明者の貢献に対する評価と処遇を、 各 社 の 規 則 に基づき適切に講じていく。
ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou008/02.pdf
と同じことを主張したに過ぎない。

この件に関しては、朝日の記事の方が正確に事を伝えている。

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:23:32.11 ID:Qtkdrl2D0
>>209
日本企業は 契約自体が違法な場合が多い
36協定に違反した労働契約をして 訴えられて 負けた企業なんて腐るほどある
残業未払いなんて 腐るほどあるやん あれも弁護士に吹き込まれるまでは
そういうものだと洗脳されている悪質なケースだよ

これで性善説で信じろ という方が異常だよ
契約する時は新卒なんだから 弁護士同伴ぐらいは企業負担でやるべき

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:23:49.38 ID:R5Z4UtFZ0
消費税8%の時もTPPの牛肉関税の時も
マスコミの飛ばし飛ばし!安倍ちゃんや自民はそんな事しない!
→しました
だからな、流石に学習するわ

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:24:02.11 ID:PHl+YSj00
そりゃあ開発を志す人達は外資の開発行こうとしますわ。インセンティブゼロだもんね。

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:24:39.80 ID:p/yV7vIl0
これやったら優秀な人材ほど外国へ行くだけやんけ
安倍って短期的に大手メーカーを潤すために日本を犠牲する真性の馬鹿でしかないってことがよくわかるわ

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:24:50.38 ID:Awzil4lg0
>>1
ずいぶん雑でいいかげんな記事だな。
朝日新聞デジタル・・・ああ、朝日新聞かw
こんなテキトウな記事書いて、給料貰って・・・
なにやってんだか。

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:24:57.39 ID:DBB5wDqt0
これはただの泥棒
ファシスト国家丸出し

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:25:26.76 ID:pw69nEfa0
日本の研究職は会社の設備と資金を使って研究し、それで成果が出なくても給料がもらえるというほぼノーリスクな環境を提供してもらってるんだから、発明の成果が会社のものになるというの不当な話じゃないだろ。

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:26:03.59 ID:/7jqemtG0
理系のエリートが目指すアメリカと同じような制度になる
優秀なのは売り上げに応じて特許報酬くれる武田とか三菱化学みたいな企業に入ればいいだけ
よかったじゃん

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:26:21.03 ID:fPM9RTja0
>>214
そんな企業は訴えられて負けてるんだろ?
性善説なんて誰も信じてないよ。
自分で守れっていってるだけだよ。

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:27:34.86 ID:heEWdz8B0
移民労働の見込みと現労働者の意欲剥奪
アホ極まる

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:27:55.95 ID:CrptsPnC0
安倍は経団連とか大企業にべったりだもんな
大災害の時でさえ日枝とのゴルフは被災者そっちのけで楽しんでたくらいだもんな
もう救いようがないよ

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:29:41.62 ID:fPM9RTja0
>>221
反対の人はそのアメリカとかに研究者が流出するんだっていってるよ。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:29:46.21 ID:p/yV7vIl0
> これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、
> こうした条件もなくす。企業に有利な制度に改まることになり、研究職の社員や労働団体は反発しそうだ。


こんなのを法律で決められたら誰も本気で研究なんかしねぇし
これから研究者になろうって奴もでてこねぇだろ
マジでカスだわ安倍内閣

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:29:56.43 ID:Qtkdrl2D0
>>222
>自分で守れっていってるだけだよ。

違うだろ 労使はフェアーにしろよって事
使用者側は法律のプロ 法務部がいる
新卒が圧倒的に不利すぎる その環境での契約自体に正当性があると思う方が異常
君は 立場が企業寄りすぎるよ 

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:31:03.93 ID:rZpTcIlm0
https://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:32:22.82 ID:oc0ddxCK0
旧ソ連が国家資本主義なら、日本は(大)企業資本主義。
これらの国では国家や企業に適応することが個人の至上命令になっている。

ここから落ちこぼれたら貧困層に転落するか、精神病院や矯正収容所行きが
運命づけられている仕組みががちっと揺るぎなく出来上がっている社会。

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:34:28.81 ID:sOOvkCqu0
特許取得の費用と書類を作ってくれない会社もあるんだけどねー理解できないらしい

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:35:01.84 ID:snB6SRaq0
いままで散々技術を流出させてきたのに
今になって囲い込みとはね
まだ従業員の非正規化で利益は上がってるけど
経団連も余裕なくなってきたのかな

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:37:09.17 ID:UVOsOE2v0
研究成果を上げても、上げなくても処遇は同じ
お役人仕事で十分と考えているようだ
どうせ、ゴルフ中に大企業の経営者から耳元で囁かれたのだろう
いまは文系経営者ばかりだから、こんなことを思いついた

戦後名をあげたホンダ、ソニーなどの技系創業者がご存命ならこんなことはさせなかった筈だ

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:37:46.11 ID:fPM9RTja0
>>227
そりゃそうだよ個人だが自営業だからね。
技術職だけど研究とか難しいことには素人だよ。
フェアーかそうじゃないかは本人次第だと思うけどね。
新卒って言うけど若いんだし嫌になったら辞めてよそに行けば良いんじゃ無い。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:38:31.47 ID:oc0ddxCK0
資本家「お前のアイデアは俺のもの。俺の資産も俺のもの」★2 [699332515]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409706708/

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:38:49.88 ID:P9ytRv120
面倒なことではあるよな
会社の金を潤沢に使って個人が特許を取って
会社から特許ごと出て行ったらその会社は
なんのために投資したのかってことになるし

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:38:50.67 ID:IINtJ3CK0
会社のものになっていいですから、
そのかわり特許ノルマをやめてください。
仕事の邪魔です。

エンジニア一同

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:39:11.15 ID:Hv5+AUOUi
研究者ではないが寄生虫社員としてはありがたいわ
一部の優秀な人のおかげで飯が食える

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:43:17.70 ID:CrptsPnC0
名誉も報酬もないと知りながら発明をするって虚しすぎるよね
どこの北朝鮮だよって話だ

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:44:15.18 ID:Qtkdrl2D0
>>235
そんなの無理だから・・・よくそういう書き込みを見るけど
改正不正競争防止法で訴えられて終わり
要件は「社外秘」と研究資料に捺印を押しておけばOK

だいたい 特許法の趣旨は社会に公開する事だから、
個人で特許を取得しても 維持費を支払うんだよ?
儲からなくても維持費は掛かる で結局は放棄する(=公開)

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:44:31.11 ID:HDSCw1+M0
【悲報】特許は無条件で会社のもの、朝日の誤報
http://orpheus.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1409777541/

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:45:06.62 ID:oc0ddxCK0
>>237
労働組合は反対しているぞ。労働者全体の利益にも還元されないということじゃないか?

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:45:55.94 ID:3sqNTOSa0
ここに書き込んでるだけの奴より
まとめサイトつくってる奴の方が

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:51:32.46 ID:Awzil4lg0
『従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。』
が、
朝日新聞にかかると
『特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換』
になってしまう、
朝日新聞の不思議

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:51:55.45 ID:ClEfdkKe0
勤務時間内に会社の資材を使っての発明だからな、成果は会社に帰属するのも理解できる
会社は給与ボーナスで反映してやれ

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:52:17.80 ID:xofmMe4N0
>>225
アメリカに行っても、「特許は個人のモノ。報奨金はたくさんあげます」
なんて奇特な会社は無いのにね

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:55:49.94 ID:xyzEWxOi0
社員のものは会社のもの会社のものも会社のもの
おお心の友よ

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 06:57:52.34 ID:ATcAKyNf0
理系離れが進む
技術立国日本は遠い昔の話となったな

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:04:13.57 ID:picaS0SH0
>>1
日本を破壊し 5流国家にしたいとしか思えない自民党

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:06:04.03 ID:Awzil4lg0
>>245
そうですね。
結構勘違いしている人が多いんで、びっくり。
欧米では、いっぱい報奨金が貰えるとかさ。
すべては雇用契約にそってですから。
ほとんどの特許はたいした報奨金は出ません。

日本にはその契約のルールが整備されていないことが問題なわけで。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:07:07.04 ID:cCGMJfQP0
これまだ信じてる奴いるの?

>>1の朝日ソースは誤報だろ
それを書いておけよ

日経やNHKによると報酬は払うことが条件みたいだぞ

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:14:15.88 ID:DcuvjZHS0
これは酷いわ
日本衰退するぞ

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:14:46.75 ID:C1yRbX9S0
技術ブローカーやろうかな
画期的アイデアがでたら電話ください!

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:16:23.37 ID:SXmiiNsg0
>>250
こいつは一生現実逃避してるのだろうな
人生終わってます

社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:18:53.87 ID:9JK8dz9o0
対した報酬は支払わないだろうな

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:20:30.76 ID:mrIqyA+QO
【政治】のびたの発明特許、無条件で「ジャイアンのもの」 政府方針転換

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:21:17.20 ID:fMKudJWli
まあ、ほとんどの場合会社の研究費で会社から給料もらってやってるんだから当然だわな

257 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:22:08.80 ID:NlOa1q3q0
 


 > 十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、



これ、『一定の報奨金を担保する事を条件に特許権を会社側に帰属させる』

と答申してるのに、↑上の表現や 『無条件』 とい表現を使って、すべてが
利益すらも会社の物であるかのように誤解させる報道の仕方をしてるぞ !!




  朝日新聞が、また、やらかしやがったぞ !!

  誤解されないように伝えるのが報道の責務なのに、言葉と表現のプロが、やらかしやがった。





    潰せ、この新聞社 !!!



 

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:22:12.57 ID:t6C0AUMsi
>>251
文句は韓国へ技術を垂れ流したバカに言ってくれ。
会社のものだとしておかないと、垂れ流しバカを刑事で罰せられないんだよ。

259 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:24:12.95 ID:NlOa1q3q0
 

>>253


1は誤報だ、文盲



またしても、朝日のねつ造。



 

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:25:58.17 ID:Y74Uw8P20
        三晋三晋晋晋ミ  ねぇねぇ、美しい国日本で
       .晋三 洗脳済 晋晋 個人の特許権がなくなることに,..-─''''''''''─、
       晋晋      三晋 なると思うけど       ,'´彡、,.-──''''´ミ-─、 お前らは
       I晋 ◆/)||(\◆晋  今どんな気持ち?    .' ノ       .  i  | 大企業と俺らのために
       I◆∠●I I ●ゝ◆ソ                 ', .| _/'  '\_:::| i 搾取され続けてれば
    ♪  I.|    | |´   | ハッ   __ _,, -ー ,,   ハッ   i~'.-i-=・=.|-|=・=-|-''|'~i いいんだよ!
       |   .ノ(__)ヽ  .| ハッ  (/   "つ`..,: ハッ || ', ──ノ ゝ─ :: :|bノ 社畜奴隷wwww
       I   /  \  I     :/        :::::i:.   `'´i  ,, /、,、)ヽ、 : ::i`' 
 ___   i   トェェェイ  /    :i 社員   ─::!,,     '.  'トェエエェイヾ /____
 ヽ___ \ /`ーー'ヽ.ノ`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::● /.  '. ( ヽェェェソ.ノ /___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\      丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒ _)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

261 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:26:34.18 ID:NlOa1q3q0
 

もとい、



 > 十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、

これ、『一定の報奨金を担保する事を条件に特許権を会社側に帰属させる』
と答申してるのに、↑上の引用した表現や 『無条件』 とい表現を使って、
すべての利益すらも会社の物であるかのように誤解させる報道の仕方をしてるぞ !!



  朝日新聞が、また、やらかしやがったぞ !!

  誤解されないように伝えるのが報道の責務なのに、言葉と表現のプロが、やらかしやがった。



    潰せ、この新聞社 !!!



 

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:27:14.71 ID:xofmMe4N0
>>249
アメリカだって特許法でルール整備なんかされてないけど

契約で決めてくれってスタンス

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:27:25.32 ID:ySfJwapv0
なるほどな
これからは優秀な奴は海外に行くんだろう

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:28:34.66 ID:ySfJwapv0
優秀だからこそ、海外に行ったほうが条件を交渉しやすいんじゃないの?

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:29:04.62 ID:GGXkcHRM0
                 , -──-  、
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ、
            ィ 弋i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ
               /ソ  ` ¨弋i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
              /i:i|          ̄ \i:i:i:i:|
           {i:i/           ヽi:i:|
             ∨   ,,=≡, ,≡= 、 .}:i/
          { j  .,/・\,!./・\  Y⌒}
              ‘,  :⌒ノ/.. i\:⌒  | 7.7
               |     ,ィ____.i i    i!/./   これでまた献金が増えるな
        , - ──- 、 / r'爪 .i   y-´
       / r'^Y^Y⌒ゝ≠ `トェェェイヽ、 / 
      八   I  I 7 7У ̄)ー'´  人
    /| `ー'ー'ー'ー'´`- ´_, イ´ノ
  /i:i:i:i:ヘ      |:::::〉》\__,>´

266 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:29:38.35 ID:NlOa1q3q0
 

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

 

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:31:37.95 ID:uiLKbdZk0
【注】
政府や政治家に給料を払っている雇い主は国民です。国民をないがしろにしたり
まともな仕事をしない従業員には泣き寝入りせず毅然とした態度でしっかり
問題を指摘したり解雇させましょう。

首相官邸ご意見フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自民党へのご意見・ご質問
https://www.jimin.jp/voice/

なお、経団連を養ってるあげてるのも私達消費者です。
経団連は私達を雇用しますが、その関係は支配関係ではなく依存関係です。
支配関係だと勘違いするとブラック企業をのさばらせたり経団連をのさばらせる。

268 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:32:53.83 ID:NlOa1q3q0
 



潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。

潰せ、この新聞社。読み手に誤解されるように伝えてしまってるインチキ新聞社。



 

269 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:34:29.43 ID:NlOa1q3q0
 




■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■
 

 > 十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、

これ、『一定の報奨金を担保する事を条件に特許権を会社側に帰属させる』
と答申してるのに、↑上の引用した表現や 『無条件』 とい表現を使って、
すべての利益すらも会社の物であるかのように誤解させる報道の仕方をしてるぞ !!


  朝日新聞が、また、やらかしやがったぞ !!

  誤解されないように伝えるのが報道の責務なのに、言葉と表現のプロが、やらかしやがった。


    潰せ、この新聞社 !!!

 
■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■




 

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:37:12.41 ID:maRbUsod0
ア・ベピョン「頭がよかろうが悪かろうが所詮庶民階級は庶民階級だ この国は特権階級様の国だぞ」

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:37:25.58 ID:4gcfKEo10
>>115
買収されない地位と権力を与えればいい

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:37:54.18 ID:cPKMS4hZO
きちんと権利を分配すればいいじゃん

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:38:52.39 ID:4gcfKEo10
>>270
だよなあ
無能ほど家柄を作り権力を握りたがる

274 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:39:11.79 ID:NlOa1q3q0
 

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

この記事は、作為が含まれた誤報。朝日のねつ造。

 

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:41:06.91 ID:a+PTXOUn0
たしかに議論はされているがまだ方針は決まっていないはず。
特許を発明者のものにすると開発現場が海外に逃げるんだよね。
日本での企業活動を邪魔するための意図的な誤報の臭いがする。

276 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:42:44.67 ID:NlOa1q3q0
 


誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者

誤報の類いなのに、しらばっくれて、批判してる奴は  朝日や野党の加担者。

 

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:45:00.98 ID:QSfe8in50
>>4
TPPでそれもアウトだよ。
めぼしい技術もってるとこは外資に食われまくりになる。

278 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:46:47.26 ID:NlOa1q3q0
 


この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。

この  バカ朝日  以外は、報奨金を与えることを条件に特許権を会社側に帰属させると報道してるぞ。


 

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:52:08.42 ID:L5IU0xX90
朝日の誤報につられる奴wwwwww

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:56:20.89 ID:V/h6kA2L0
>>248
なんのためにCIAが自民党作ったと思っているんだ

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 07:58:19.65 ID:dHnHzPFW0
安倍チョン「一度この国の全てを破壊し再創造する!我こそが新日本の創造主なり!」

安倍チョンは全ての憎しみを引き受けて日本を作り直そうとしているダークヒーローのように思えてきた
まあ最期はお決まりで刺されて成仏するんだろうけど

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:02:20.13 ID:TQL8Ih0H0
まーた朝日のミスリードか

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:04:20.01 ID:V/h6kA2L0
ところでこの騒動の元凶の中村ってアメリカで成果出してるの?

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:04:53.16 ID:fJsb6t/aO
>>14
死ね

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:07:04.22 ID:fJsb6t/aO
ちんたら研究ごっこしていくサラリーマン研究者が増えそう

どうせ特許は会社のものなら本気でやるわけねー

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:12:32.24 ID:luIMxYyQi
>>278
朝日以外も対価は法律で保証しないってなってるぞ
よくよめ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:14:23.96 ID:QIzxh32j0
半々にしてあげたら?

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:14:55.38 ID:F0FaHHJq0
>>1
もう自民党の政治は商売だね。
経団連から献金をもらって経団連の指示に従う商売だよ。

献金と賄賂って何が違うの?
完全に日本国民のための政治ではなく官僚と経団連のための政治だよね。

経団連製品は、もう買わない。

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:16:44.38 ID:Awzil4lg0
>>286
「対価を法律で保証」している国なんてどこにあるんだよ。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:23:57.24 ID:9IlCUZM30
>>4
ちゃんと報酬ださんから問題になる
それを封じようとすれば、今度は仕事で成果がでるかもな時にセーブしてしまう可能性がある

逆効果だな

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:29:19.88 ID:WQ4iFWuL0
自民オワッテルな

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:29:28.06 ID:Ycx7t02a0
金を産み出せる優秀な技術者は日本から出ていけという政府のお達しだろ。
日本の偉い人たちは、この国を自分じゃ何もできない文系だらけの国にしたいんだよ。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:31:38.10 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:32:37.61 ID:Pw2RrA/o0
>>289
フランス、英国、ドイツなどの西欧諸国

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:32:46.80 ID:seHP8ASp0
>>285
今でもそうだろ
ほとんどの特許はカネにならないノルマ特許とか
防衛的なもの

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:33:50.35 ID:oMxvNnQW0
経団連の条件丸飲みかよ

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:38:36.19 ID:X3T73MwYO
朝日新聞の捏造にのって安倍政権叩き

朝日ウハウハ!

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:39:54.50 ID:SUAaK/bw0
こういうときだけ欧米を見習えつってるやつは何なの?
移民には反対してるくせに。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:41:17.43 ID:seHP8ASp0
ここは2ちゃんや
また中村のようなのが出てきたら強欲とか叩くのが2ちゃん

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:42:08.31 ID:vjAFtYbA0
★2で「日経記事とこの朝日の記事は同じことを伝えていないくらいに印象が違う」
って書き込んだら「経団連の広報紙を信じるバカ」とか散々叩かれたけど、改めて言うけど
「朝日新聞記事を信じる方も大概だぞw」 とりあえず、もう一度書き込んでおいたwww

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:44:01.89 ID:d0Aenx+y0
>>46
現行がそういう法律だったのに、
財界からの「あらかじめ取り決め」の基準が曖昧だと批判されて、
じゃあ、最初から全部会社のものにしちゃっていいってことにしましょ、ってなったとこr。

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:44:05.45 ID:E7pqwPEi0
優秀なのが官僚的な大企業でやろうが減って良いことっぽいな
アップルやマイクロソフトやグーグルやフェイスブックみたいのが出てくるようにバックアップ整備すんだろな

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:44:30.32 ID:tmRo+8Y80
発明の特許権 社員から企業に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html

社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

特許が企業のものになるのは確定

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:45:22.28 ID:8vFAd7wNI
良いとこ迄研究したら、高値で買い取ってくれる海外の企業に売り込みにいくわw

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:45:50.00 ID:seHP8ASp0
>>302
ますます優秀なのが大企業に集まるよ。
札束で引っ叩いで成果吸い上げが美味しいんだし。

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:49:35.06 ID:+Lq3xTuM0
もう、朝日に騙されたアホしかいないなww

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:49:56.37 ID:vjAFtYbA0
政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、【会社側が、あらかじめ一定の報酬を支払う事を担保すれば】
無条件で「会社のもの」 とする方針を固めた。  この【】の文が抜けてますが・・・・  またまた朝日がやりましたwww

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:51:45.20 ID:X3T73MwYO
朝日の捏造信じるネット民がいるかぎり

朝日新聞は捏造をやめないだろ

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:54:48.25 ID:FIR/30di0
結局朝日がガセで報酬ルールを法律で担保か

やれやれ
まだコストセンターの理系が日本に居座るのか

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:58:52.26 ID:Y6oTyeGc0
物つくりが衰退必死だな
糞売国自民のせいで

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:59:28.02 ID:d0Aenx+y0
>>307
>【会社側が、あらかじめ一定の報酬を支払う事を担保すれば】

この【担保】の中身を法律で規定しようってことなんだろうけど、
企業の体力でだいぶ事情が変わってくるだろうから、
一律にってのは無理があるような気もするねえ。

いっそのこと、国が報酬を肩代わりする、ぐらいやれれば、
技術の日本を取り戻すことができるかもしれないけどねえ。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 08:59:30.90 ID:Pw2RrA/o0
補償金を法制化するかどうかは検討中ということだから、アサヒの記事が全くの飛ばしとは言えないと思う

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:00:07.52 ID:seHP8ASp0
モノなんて土人に作らせるもの、少数精鋭の日本人は
知的産業で稼ぐんだろ

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:00:26.61 ID:Awzil4lg0
>>294
その保障だって、12万円以内がほとんどだしな。1万円とかざらだから。
特段すごい発明だって、最高で2000万程度じゃね?

職務発明に関しては、各国ともそんなもんだよ。
職務発明以外の発明は別だけどね。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:02:01.34 ID:CdArsFno0
>>304
こういうのに対する罰則や監視をすることも大切

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:02:13.84 ID:FIR/30di0
とにかく「理系」はいらん。日本から出てけ

稼ぎ頭=営業=文系=プロフィットセンター
次席=財務=やはり文系=セミ・プロフィットセンター


無駄=研究部門=理系=コストセンター

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:03:54.32 ID:pVePoX3q0
>良いとこ迄研究したら、高値で買い取ってくれる海外の企業に売り込みにいくわw
特許が研究者のものなら完成して広報もできてから海外の企業に売払われてしまうんだぞ?
そっちのほうがいいの?日本企業壊滅だよ?
研究に金を出すなんて馬鹿のすること
そんな金があるんなら特許買取に使うべき、
そして研究者が自腹では短期間でお金になる研究しかできなくなり似たような研究ばかりで被りまくり
特許が取れるのは一人だけで後は研究者と企業の屍の山
人類の滅亡にもつながる

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:04:08.88 ID:Q7OXTI1j0
朝日、火病か?

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:06:07.01 ID:FIR/30di0
技術なんて海外から買えばいいんだよ?

「技術立国」とか不必要な大義名分かかげるから無能なコストセンター=理系が
のさばる

理系なんて全部クビにしろ!!!

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:06:26.38 ID:VEgOfxDw0
経団連の言いなり

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:06:28.38 ID:/VeIwuEV0
巨額報奨金で調整するのか?

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:07:28.84 ID:X3T73MwYO
無条件に反応して安倍政権叩きなんだろ?

無条件じゃなかった時点で朝日新聞の捏造ネタなんだよ!

ちょっとでも安倍政権にダメージ与えたかった朝日新聞

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:07:47.70 ID:vjAFtYbA0
>>312
朝日の捏造記事はみんなそうなんだよ。 本質では・・・ 広義の意味では・・
といえば、み〜んな「厳密には捏造じゃぁないよね」って言い逃れできるような
卑怯な印象操作の部類の記事ばかりだよw

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:08:22.63 ID:seHP8ASp0
>>321
そんな特許なんて宝くじのようなもの
利権は当たりがないのが分かってる宝くじを
必死に買ってるそうだがww

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:09:26.98 ID:/Ee31D9t0
会社の金と設備使って開発しといて俺の発明だとか
許されないでしょやっぱ

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:09:35.66 ID:MVmVqS8R0
朝日が言ってることなんでどこまで本当なのかわからない
どこかに一次ソースない?

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:10:00.94 ID:Pw2RrA/o0
>>314
法制化によって、ちゃんと2000万円が補償されるならみんな納得するだろ

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:10:06.03 ID:jUHRow9e0
チーム「安倍ちゃんGJ」    出動だ!!!!
                      ,ィ, (fー--─‐- 、、
.                     ,イ/〃        ヾ= 、
         _,,r-‐''"´ ^ `N /l/               `ヽ
        彡        N! l                   `、
   ,, -‐- ,,-彡   公務員l ヽ        ネット自民      l` ´ ``‐ 、
 彡´      |    ,,w,,wヽヽ              ,,      | 信者  `ヽ‐‐-- 、
_彡 在チョン  |  //レ/ハl/ハ\ヾー        _,, ,,r,,/lヾ    |         }創価`‐、
ハl/   ,/ハlヾヾ,l、 /三f、,,_   _,ヾニ_ ____彡ノノノノノ_ヾヾ   | ,l、 、     l、_ ,、-‐、  |
/レ  /l,,_/ _ヽ lヾ ヽモ-ヽl ´fモチ7ヽ={ r‐ィッヾ ヽ-r'´〒fデF`lェr‐、ハlヽヽヽ   l     ヽ |
 l`=l \_ {´ヽl!l     :l     l ll !l  `┴ー/ソl⌒ッ`┴┴' }//l l、 ,,、ァtッヒヽ、rゥ _,,ェヒ‐ l,-、
  <   l弋 ヽl    ヽ-    ヽl lゝ__,ノ |  ゞ___ノl/l / l  `~゙´  lァノl 、fモチ lヾ;|
  ヾl   `'  `''´lヽ  ──   /l\l        l、,      l_ノ 〈 _     l!ノ l、,    lソ
   }\  ̄ ̄ ,ィl \   ̄  / l  l    ___    /  ──   丿 ─‐    丿
  ,/\ \__// \ \___/ ,,-''\|\    _       /|\  -   / |、  `  / ,|、
-‐'   \_,,-‐'\  `ヽ、  ,,r'   /|  \       / .|  \__/  ,,rヽ‐-‐ '' / l`ヽ
   ,,-‐''       \  /\/\  / \.  \____/  /\    ,,-‐''  /\ ,/  l  ヽ
-‐''´         \/  }゙ _,,,‐''\   \        /   /l\‐''    /  `ヽ、_ l
              _,,-‐''    ヽ   \      /    / l  ''‐-、,/       `‐-、_
          _,,-‐''´        ヽ    /V<´     / l      `‐- 、,,_

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:13:29.34 ID:Pw2RrA/o0
>>326
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:15:25.64 ID:d0Aenx+y0
>>316
教育と基礎技術開発は国家百年の計。
これをないがしろにすると、必ず国力は衰える。

他国の技術を、多額な権利費用を支払って利用するか、
ぱくりもの、まがいもの、便乗商法、口八丁営業でしか稼げなくなるよ。

まあ、わかってて、煽りで言ってるんだろうけど。

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:16:51.82 ID:Awzil4lg0
>>327
だから 『従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。』 とういニュースだろ。
朝日新聞は 『無条件』 とか、わけの分からない書き方をしているが。

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:17:37.87 ID:MVmVqS8R0
>>329
サンクス
読んでみる

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:18:13.78 ID:ofpQjiMP0
アホのせいで衰退の20年だったな

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:19:36.01 ID:GCC+qaGz0
>>138
オマイヴァカだろ
退職して他の会社に移籍しているかもしれねぇのに
退職=隠居じゃねぇんだよ

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:19:40.66 ID:seHP8ASp0
>>330
払って使うんでなく、その前に札束で研究させて吸い上げる。

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:20:01.09 ID:FIR/30di0
> 朝日新聞は 『無条件』 とか、わけの分からない書き方をしているが。


(日経新聞 2014/9/4 0:24 )
> 特許庁は企業の従業員が発明した特許について、■条件付きで■企業に帰属させる方向で検討に入った
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

wwwww

日経さんもわざわざ「条件付きで」とかwww
皮肉としか思えない
日経さんも人が悪い

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:20:58.17 ID:N+cCGU6a0
>>331
ルールなんか整備したって意味ねーだろ
どうせ守らなくてもお咎め無いザル国家なんだからw

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:21:13.39 ID:LkfNE+c+0
特許がはした金で企業のモノになるのは確定なんですが

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:21:43.12 ID:+/Oa3vPo0
アイデアのあるやつはファブレスメーカーを作って、アイデア無くて作ることに専念したい人はメーカーにいろってことか

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:21:50.19 ID:Pw2RrA/o0
>>331
おれの認識では『従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。』 かどうかを検討している状況。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:21:51.82 ID:seHP8ASp0
>>337
ルール作ると役人を増やす効果は確実にある

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:21:58.69 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:22:28.11 ID:BTUJnxKv0
海外から技術を買う資本をどこから調達するのか。
スポーツのようにはいかんのだよな。

技術買って国が栄えるぐらいならアラブの石油産出国がとっくに技術立国になってる。

韓国みたいに買ったり盗んだりで車やスマホの産業作ったりもできるけど、
上までいくとそれであとは止まるんだよね。買う技術がもうよそにないし、
自ら育てることはしてないから次がないし。

結局自国で地道に技術育成が一番コストが低い。
そして作って売る以外にリソースが無い日本人は技術を高めるのは絶対条件。
サービス、金融、その他、技術と関係ない産業は技術まずありきの国だってのは仕方ない所。

344 :オクタゴン@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:22:55.70 ID:9uY6/npw0
研究費を出すのは会社だが
発明自体は社員自身だ 相応の報酬を支払われない人は
海外に移転、流出が待ってる

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:25:08.75 ID:seHP8ASp0
>>344
海外で通用する奴なんてそんなにいないだろ、文句言いながらもぬるま湯ニッポンから出て行かない。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:26:31.66 ID:LkfNE+c+0
元々、海外で通用する人間しか金になる特許は生み出さないんだよ
その人材が海外に流れる

これで日本衰退は確定

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:26:41.23 ID:/UNPy0120
何言ってんだ、シンガポールをはじめどんどん海外に流出してるのを知らんのかネトウヨは

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:27:22.95 ID:seHP8ASp0
>>347
カネ転がし以外でシンガポールなんかに行ってメリットあるん?

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:27:28.99 ID:d0Aenx+y0
>>335
その札束の量を法律で決められるか検討はじめたっていうニュースだよね。

研究者のモチベーションとなりうる、研究者寄りの法律になるか、
法律で決まってんだからこれ以上は払わくていいっていう企業寄りの法律になるか、
それ次第なんだけど。

経団連が理解を示したってことは、後者寄りになりそうだけど。

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:27:34.29 ID:89VGd+ki0
これはひどいwwwww最悪な改正だねwwwwww
安倍無能すぎるw

理系は、日本で研究なんかできないwwwwwwww

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:27:38.17 ID:jbBIaDwe0
特許が会社にもたらした利益の数%を発明者に報酬として支払う義務を設ける
とかすればいいんじゃない?

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:29:51.70 ID:jUHLpBRF0
>特許が会社にもたらした利益の数%を発明者に報酬として支払う義務を設ける
>とかすればいいんじゃない?

これをやればいいのだけど企業がその金すらケチってる
それが出来たら人材の海外流出なんてなかった

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:30:23.66 ID:DHEFZMLF0
対価の問題と特許の帰属の問題は別の話

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:30:59.27 ID:yg43sK3li
>>348
無知だねぇ

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:32:04.57 ID:seHP8ASp0
>>351
その算定が出来ないので揉めてるんだが
一つの製品に何個の特許が使われてるのか
それらの貢献はどうなのか、カオスや

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:32:19.87 ID:s4kqS8690
汚まいら特許のこと、知らなさすぎ。

まともな特許が出ると即座に対抗特許が出て、大体は争わないで共存という形になる。
企業はほとんど同じことしてるからだ。しかもバイアグラみたいに効いている機序が全く不明でも
特許になるので全然関係ない分野でも対抗特許が出てくる。
従ってアメリカ並みに弁護士の収入になることは確実で
弁護士なんか飼ってる大企業だと逆に疲弊しかねない。
だから、最近はコカ・コーラのレセピーみたいに公開して特許にしないで極秘にする。

従って発明者個人は社内での処遇、厚生年金などとの比較対価で判断する。
直ぐ他社からお誘いが来るからもうがちゃがちゃ。


どうなるのかな?

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:32:26.59 ID:pJl4mJXI0
ガンダムはバンダイに多額の富と利益をもたらしたが
富野には100万円のボーナスしかもたらさなかった

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:32:34.29 ID:FIR/30di0
>>350
だから理系いらない。日本から出てけ

技術なんて海外から買えばよい

もっというと、技術を体化した「製品」の形で中国から安く買い叩けばよい
中国よく探せばAという特許に対して、特許料払わず類似技術A'(それがA技術を
侵害しているか否かは買う側に調査する義務はない)で製品作ってる工場が
かならずある。特許料払ってないから単価は1/10くらいになる

そういうとこ探して買い叩く

今必要なのはそういう製品を売り込む営業=文系だけ
理系いらない

このあたり、さすが私立文系の安倍ちゃんわかってる
私立文系の時代だね!!!

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:33:31.28 ID:qGAes1FK0
>>48
無能じゃなくて経団連とか経団連とか経団連に
「それだと俺らの儲けが少なくなるから条件撤廃して無条件に会社のものにしてくれや」
と言われただけじゃね?w

余計悪いわ

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:34:05.56 ID:jbBIaDwe0
>>355
他社の製品、特許ならともかく、
自社製品使われてる自社の特許くらい分かるだろ・・・

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:35:02.05 ID:ZB8iSaTQ0
そもそもこれは企業毎に決めればいいこと。技術者集めやモチベーション喚起の戦略もあるだろう。
安倍が乗り出すと必ず経団連要求でこうなるに決まっている。

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:35:17.43 ID:XytZJqWx0
会社は外国のものになる傾向だからやがてはアラブ人や中国人やユダヤ人のもの

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:36:08.79 ID:89VGd+ki0
>>新ルールは、発明者に報いる仕組みを各企業が整えるよう法律で義務付ける方向だ。

すべて企業任せ。ほぼ報われないwww今の日本企業が発明者が納得できる報酬を与える
ことはほぼ不可能。これからの理系は奴隷のように働かされて人生終了(笑)

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:36:25.25 ID:nS+QMZqq0
平成16年改正で何が問題か、が不明。
裁判になったのは、その前の法律による争いがほとんど。
裁判になっていないのに、訴訟負担が大きい、という議論は無理筋。
裁判の可能性が残ること自体が問題、というなら、困ったときには裁判所に駆け込むくせに、裁判所を信頼しなさすぎでは?

解決されているかどうかはともかく、まだまだ様子を見る段階じゃないですか。

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:37:26.34 ID:ODPJ9W/W0
>>356
出し惜しみは基本だよぬ
まぁ、見りゃ大体わかるけどw

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:37:29.22 ID:XytZJqWx0
新自由主義=共産主義の偽装(ぎそう)

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:39:46.79 ID:Z0fvhRH10
>>351
・製品に採用されている一部の機能の特許が、どれだけ利益を生み出しているかなんて誰にも分からない。特許の内容にもよる。
高級車にも低価格車にも搭載されているクラクションの特許だったら、その1文で明記したらおかしくなるよ。
そもそもクラクション目当てで車を買う人もいないでしょ。

・そう書いてしまうと、業界1位のような企業や営業力が強い企業に人材が集中する。営業の人が頑張ると開発者が儲かる。
不公平だよ。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:40:12.14 ID:Awzil4lg0
>>340
そうだね。
今は議論中だから。

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:40:25.85 ID:XytZJqWx0
特許を多く持っている企業がアジア企業に買収されたりしてる
つまり現場は下から目線なんだが、テレビや新聞政界は相変わらず上から目線を偽装してる

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:40:32.43 ID:seHP8ASp0
>>363
貧乏技術屋しか出てこなかったプロジェクト罰で気づけよ。
普通の国なら海外別荘でクルーザー乗り回す生活してもいい成果なのに。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:42:46.29 ID:XytZJqWx0
プロジェクトXの全回に低通していたテーマはチームワーク=個人主義の否定=社会主義

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:43:07.90 ID:jbBIaDwe0
>>367
だが、それを面倒だからやりたくない
無条件で会社のものにしろというのは企業の怠慢だろう

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:43:43.08 ID:Awzil4lg0
大企業の場合は殆ど発明、特許に関する報奨制度は規約化されているが、
下請けや、中小企業がまだまだ駄目だからね。
いずれにせよ、なんらかの法整備は必要だな。

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:44:30.38 ID:qGAes1FK0
「技術者への金をケチって技術を海外に流出させる美しい国日本」

・・・凄え特許作っても1万2万しか貰えないんじゃこうなるだろうな

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:46:16.93 ID:BTUJnxKv0
つーか、こんな特許1つの問題で技術者がどんどん流出するわけなんてないのよ。

それで流出するというなら、能力ある人は全て外資系企業に最初から就職してるよ。
成果主義が日本なんかと比較にならないし、年収だって倍ちかく変わってくるのに。

それであっても外資系企業に行く学生なんてむしろ一部。
日本はそういう国なんだよ。労働市場の流動性も低いし。

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:47:39.76 ID:Awzil4lg0
>>373
それと、大学などの場合とかもね。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:47:40.62 ID:ODPJ9W/W0
>>370
身売りとか普通だしな
アカデミー機関ですらクーデター怒るし

日本はゆとり科学者技術屋と企業がなーなーのぬるーい感じでここまで来てたのに、バブル後に一方的に面倒見ないって言われりゃ、そら雇われる方も修羅の道を歩きますわな
そうなってから困る!とか言われてもこっちが困るわw
どこの産業でもそうだけどさ

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:48:40.10 ID:+Lq3xTuM0
〈武田薬品〉
世界売上高二〇億円以上を対象とし、年間最高一〇〇〇万円を五年間支給。
同社はこの制度を一九九八年から実施し、特許の種類、売上高、貢献の度合いを基に報奨額を決めている。
現在では研究者の意欲向上を図る目的で、最高額を年間三〇〇〇万円に引き上げ、五年支給としている。
〈第一三共〉
発売後五年以内で、年間売上高一〇億円以上の製品を開発した研究者に、一製品最高六〇〇〇万円を支給。
〈エーザイ〉
職務発明制度として、一特許につき五〇〇〇万円以上。
ほかに研究開発における特別奨励制度として、アルツハイマー病治療薬アリセプトの発明者に約一億円か支給されている。

さすがに特許が命綱の製薬メーカーは社内規定で発明者に大盤振る舞いしてる
ノルマ特許だらけで利益率が低い電機メーカーとかはこんな待遇無理だろ

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:49:47.32 ID:BamihUJD0
>>7
サムスンだって対価なんて払わないよ
約束を尽く破る韓国系だから

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:50:37.88 ID:seHP8ASp0
>>378
税金、公的保険でぼろ儲けの業界は違いますね

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:50:58.31 ID:Awzil4lg0
>>375
報酬云々、じゃないよね。
海外だって、職務発明じゃたいした報酬はないんだから。

日本では研究しにくい分野ってのもあるから。
そういう分野は国外に出る人は多々いる。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:53:25.77 ID:/c8TGxAHO
会社のカネで実験、会社の施設で実験。せめて代価を上げてやれ

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:55:09.68 ID:seHP8ASp0
>>382
成果出ない時も給料払ってるんだが

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:56:39.62 ID:GCC+qaGz0
>>358
類似技術がマトモとは限らない
基礎学力の無いところで似たようなものをつくっても本来の能力は発揮できんのだよ
まあ、私立ヴァカ文系には到底理解できねぇんだろうけどさ

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:56:54.29 ID:8ZnXpG870
なーにが無条件だよあほか死ね
朝日なにしてんだよ

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:57:17.35 ID:XytZJqWx0
発明なんてものはどんな業界であれ、絶対に唯一人のキーマンがそこに存在してる
もちろん高度な5人体制プロジェクトの発明において4人もまた欠かせない役割を担っている
キーマンが90%貢献、4人は10%貢献、みたいな現象なの
90%達成してるイノベーションに、4人の10%が補填されて発明成就してる
株の保有率じゃあるまいし、10%保有で会社が全部権利を奪うのは絶対的に間違っている
発明はたとえチームワークでも、相応に権利を分割するのが妥当
共産主義の国に俺は住めねえ

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:57:39.82 ID:Awzil4lg0
>>378
まあ、家電は既存製品を抜け出せない状態だからな。
いままで無かった次世代製品を発明し世界的ヒットをt飛ばせば、
その場合はそれなりの報酬を出すだろうね。
いまのところ、どこの国もそれが生み出せてないのが現状。

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 09:58:28.00 ID:zCq6fwIL0
これ研究費および施設使用料、他者の人件費を全額即金で返せば特許もらえるようにしたらいい

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:00:37.80 ID:Wahnsuwq0
>>4
結局チョン公についても、一時的なもので
技術を吸い取ったら廃棄。あるいは新しい研究もできず、その場限り

いまではチョンについても最終的には破滅、大損だということが周知され、終わり
携帯電話立国、これからどうなるんだろうねw

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:00:58.81 ID:BTUJnxKv0
>>378
こういう与え方は現実に則している。
意欲向上もあるけど他への流出や技術者自らの転職も防げる。

多少外資と比べて見劣りしようとも程度の問題であって、まぁいいかと思えるぐらいなら
リスク犯してまで外資いったりしないからな。日本人は特に。

そんでもって法律で縛ろうが縛るまいが、企業は必要とあらばこういった制度は勝手にやるからね。
法律で対価云々を規定すること自体なんか変なのよ。

ちなみにアメリカの特許法にも州法にも対価の支払い義務なんていう規定は一切無い。
対価支払が企業にとって意味があるから勝手にやってる。
日本においても、法律で縛って企業に無理強いしてもいいことなんかない。
市場原理に勝手に任せておいたほうがいいわ。

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:03:33.73 ID:ed2F7M6W0
朝日の報道、故に、真偽のほどは分からない。

今回の場合だと、会社組織が、勤労者を無碍にする様
それの『金型作り』ということだろう。

本当に、信用されなくなったな〜

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:03:44.58 ID:2N3TQ7udi
>>358
訴えられるのは販売側
アホか?

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:04:16.72 ID:Z0fvhRH10
>>372
面倒だからやりたくないんじゃない。
企業側で規定を作ってきちんとやりたいから、
条文で『相当な対価』とか曖昧に書かないで欲しいと言ってる。
規定を決めてるし、双方納得しても後からやっぱり足りない!とか言い出したら訴訟になってしまうから。

あと現状だと対価の支払い義務は、特許の出願前に発生する。

特許法に規定されているのは、
職務で生まれた発明を特許出願する権利を会社に譲渡することに対する対価を支払わなければならない、となっている。

つまり、審査前のその発明が特許になるのかどうかも分からない時点で、対価を支払わなければならない。
審査の結果、誰も使わないような狭い範囲の特許になったり、拒絶されて特許にならなくても、出願する前に対価を支払わなければならない。何の対価だ?って話だよ。

特許が取れたら対価を支払う。
利益をもたらしたら対価を支払う。
それは今の社内規定でもそうなってるとこがほとんどだけど、
出願前に支払わなければならないか?
そこをいちいち法律で義務付けられる必要あるか?
そしてその義務付けられてる対価の額が『相当な』とか曖昧な額だったら嫌でしょ。

支払うタイミングも支払う額も企業側できっちりやるから条文では書かなくて良いでしょって話だよ。
条文で『社内規定で決めろ』と書いたとしても、ということは極論を言えば対価を支払わなくても良いと解釈することも可能でしょ?
だったら書いてなくても同じなんだよ。

つまり、対価の支払いを社内規定できっちりやりたい。となると条文では『相当な対価を支払わなければならない』を消すことになるんだよ。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:05:44.68 ID:kgrd4y1c0
特許期間中はきちんと会社側は開発者が特許を寄贈する代わりにロイヤリティー契約をするしか無いのではないかな
特許利益の40%なり30%を開発者に支払うとか
特許期間が終わるまで無条件でロイヤリティーとして支払われたら報われる気はするけど

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:07:12.57 ID:BgxjUcNS0
会社の設備で会社の金を使って研究して、
利益のあるなしにかかわらず給料までもらっているのに、
成果が出たらオレのものと主張するほうがおかしいだろ。
そんな国がどこにあるんだ?
アメリカでも会社のものだ。

それが嫌なら自腹を切って自分一人でやれつーの。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:07:21.02 ID:vjAFtYbA0
やっぱり、朝日は安泰だわw  真偽のわからない朝日の記事でこれだけ盛り上がれるんだからw

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:08:00.02 ID:wDSvkJwC0
無条件で会社ってのもどうかと思うね。
せめて会社と発明者の折半にできないものかねぇ。
発明者がよそに引き抜かれても、その技術を使うには
前いた会社に半分払うとか、そのぐらいの足枷は
あってもいいかも。

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:08:45.08 ID:ulDq7VhJ0
また朝日の誤報と聞いて記念パピコ

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:09:22.80 ID:seHP8ASp0
>>395
成果出ない期間とならせば大盤振る舞いなのが日本企業でないか

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:10:09.84 ID:B2UPPNFV0
アホウヨの1つ覚え

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:10:45.10 ID:U6YbE13F0
売国奴安部が!

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:11:10.80 ID:2N3TQ7udi
個人と法人と分けて同意のもとで進めればイイ話だろ
なんで無条件で会社になるんだよ?
アホか?

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:11:58.01 ID:seHP8ASp0
>>397
会社が目的を持って研究開発した成果の実施許諾権は
会社に帰属すべきものだろ。
転籍先企業と元の会社間の契約の話でないか。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:12:40.65 ID:P8oTBnFJi
散々シナやチョンに技術漏らしたからなwww

辞めた社員が

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:14:18.66 ID:Z0fvhRH10
>>397
なんで自社の職務で生まれた発明を開発者の転職先で使われなきゃいけないんだw
それこそ流出しまくりだよ。
ここでいう従業員の発明は、会社の業務で生まれた発明だからね。
帰属先が会社であることに問題は無いと思う。

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:16:42.82 ID:d+Rjf6B/0
これに限らず、平日の日中帯は自民擁護の書き込みが多いな
トンデモ理論ばかりだが

夜間になると擁護と批判の割合が逆転する

ネトサポが日中帯に活動しているということか

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:18:00.88 ID:rKlFDTPO0
あさひー、答え合わせしようぜ〜

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html
発明の特許権 社員から企業に
>発明に関わった社員に対して、見返りとなる報酬を法律で担保することを条件に、企業に
>特許の権利を帰属させるよう制度を変更する方針を固め

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:19:08.09 ID:q5V0GlaF0
>>67
そらそうよ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:19:12.79 ID:jbBIaDwe0
>>393
それは分かるが、その結果がなんで「無条件」で会社のものになるんだよw
それこそ極論言えば、もう会社の物だから対価なんて払わなくていいってこともできるじゃん

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:19:41.73 ID:BTUJnxKv0
そもそも今時点においても職務発明による特許の権利としては100%企業側が持っているということ
すら理解してない人がほとんどなんだろうな。

そんでもってそんなことも理解しないまま、この朝日のいつものごとく恣意的な書き方をみて
阿呆みたいに憤慨してる。

お前らが心配する技術流出するその先の欧米でも一緒。職務発明の特許権はすべて
その企業に移る。そして対価報酬義務の規定もない国がほとんど。

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:20:50.82 ID:rKlFDTPO0
>>409
また朝日の嘘みたいだYO>無条件
>>407

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:22:13.34 ID:1pimbrOR0
貧乏人は努力しても貧乏で金持ちは努力しなくても
金持ちということなんだね。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:22:41.30 ID:iquod0wR0
>>407
またか

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:23:15.70 ID:Z0fvhRH10
>>409
そもそも現状だって会社の物なんだよ。
朝日の図だと、さも発明者にあるような描き方だけど。

無条件にしたいんじゃなくて、
誰もが納得する条件を明文化できないから
企業と従業員で決めろってことだよ。

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:23:33.91 ID:Ynr3LwwN0
>>407
また、朝日の色眼鏡報道だったわけかw

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:24:41.85 ID:q/vlMtgI0
理研とか税金で研究してる研究者の結果も「国民のもの」が当然であり、
小保方は不正研究分は全額返済すべし。

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:25:08.77 ID:nS+QMZqq0
>>393
その議論は、平成16年改正前の議論が一部含まれている。ちゃんとお勉強しましょう。

ただ、今、相当の対価自体について、どんな計算式がいいとかは確かに明示が無いのは事実。
でも、その改正後の特許法35条4、5項は、規約とか決め方の合理性であるかどうかを規定している。
もちろん、決め方の合理性は何が合理的かは規定がないが、事例を積み重ねるしかない。
まだ爆弾を抱えている、とい議論は、合理な決め方をしていない(できる能力がない)という後ろめたさから?

現実に、平成16年改正後の規定ではほとんどまだ問題が生じていない。客観的に問題になっているような状況じゃない。
適用される出願の件数が多くないのもあるが、そろそろ増えてもおかしくない時期には来ているのに、ほとんど無いとしたら、
ちゃんと機能している(裁判に頼らず解決できている)んじゃないの?すくなくとも、様子をみるべき段階。

立法的解決もできるけど、審議会の音頭取りをしてしまったから何が何でも法改正が必要、というのは変です。

もちろん、金の問題だから払う方受け取る方双方が満足できる問題にはならない。
それをいいことに、単にその時々の勢いで言いたいことを双方がいっている、というレベル。審議会の議論の詳細が不明だけど。

本当に報道の通りの腹づもりか?
当日朝に報道されたから議論を先送りしたか?
世間の反応を見るため意図的にリークしたか?

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:25:16.84 ID:Awzil4lg0
>>393
大企業の場合は殆ど社内規定が整備されてるけど、
問題は、社内規定で定めていない多くの、下請けや中小企業だね。

へたな法律を作れば、企業が社内規定で定めている額より低くてよいことになりかねないし、
そこはかなり慎重に考えないとね。

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:25:36.64 ID:ttKFjbLe0
>>406
ネトウヨがただのニートではないってことだね
金もらって24時間書き込んでいる
ちなみに俺はただの無職

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:27:01.33 ID:pwuxLHPAi
俺は自宅で色々と試してから会社にアイデアを提案することが良くあるのだが、会社の設備を利用していないのに無条件で会社のものになるのはいただけないな。
まあ金になりそうな特許は自分で出せばいいが、維持費がなあ。

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:27:16.55 ID:rKlFDTPO0
はい、日経の方。

ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/
社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解
> 特許庁は企業の従業員が発明した特許について、
>条件付きで企業に帰属させる方向で検討に入った。
>いまは発明した従業員が特許を持つが、企業の設備や
>同僚の協力なしに発明するのは難しいためだ。

>ただ従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:27:16.65 ID:IHrtwu8f0
まあ、「研究費出してやってるのは会社だろ」ってのが
無条件で会社帰属、の根拠なんだろうな。

正論だとは思うが、優秀なやつほど海外にどんどん出て行くだろうね(´・ω・`)

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:27:49.98 ID:+Lq3xTuM0
>>410
そう、その通り
対価支払い請求のある日本から契約で全部決まるアメリカに超優秀な人材が流動するという現実
お上が制度でしばるより、契約で成果に見合う高額報酬くれるほうがお互いよいわけだよね

ネラーは現行法予約承継も知らんのがうじゃうじゃしてるしそんなことここで書いても
仕方ないが

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:28:20.15 ID:jbBIaDwe0
>>407
>>411
嘘かよww
しかし、これだと現状と何が変わるんだ?

特許申請する度にに出してた、
権利は会社に譲渡します〜的な紙がなくなるのか?

>>414
まあ無条件って記事自体が怪しいみたいだから無条件に関してはもういいや・・・

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:28:40.24 ID:rKlFDTPO0
>>422
そういうのを事前に法律で決める、って発表の可能性がでかい。
無条件、って書いてる奴が朝日のソース見て踊ってるだけの可能性が出てきた。

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:29:36.89 ID:bHYaLzjhO
>>407
煽り抜きで朝日は頭に蛆が湧いているとしか思えないね。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:29:43.59 ID:rKlFDTPO0
>>424
法律で事前に決める→雇用契約に記載できる→企業が訴えられるリスクが減る

って事になるんじゃないかと

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:29:58.44 ID:vjAFtYbA0
おまえら朝日の印象操作記事に何回釣られれば気が済むんだよw
政府検討方針に「無条件」なんて文言どこにもないぞw

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:31:04.58 ID:ulDq7VhJ0
朝日の誤報と言うよりも捏造か

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:31:10.92 ID:wHGRXhTO0
>>1
>社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。

中村修二と荒井裕樹はなんて言ってるの?

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:31:24.59 ID:XytZJqWx0
>>419
まんまだわな
デイタイムのネトウヨは国家主義というよりも官僚主義がハンパない
ヘイト系書き込みは国家主義者に見えるよう偽装しているわけでw

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:35:57.80 ID:rKlFDTPO0
特許庁の一時ソースが来るぞ〜
ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm
の第8回。配布資料を見るといいYO(※PDF)
ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/newtokkyo_giji8.htm
産業構造審議会 知的財産分科会 第8回特許制度小委員会 議事要旨
>3.議題
>職務発明制度の見直しに係る具体的な制度案の検討上の論点


>職務発明に係る特許を受ける権利を使用者等に原始的
>に帰属させることとし、かつ、法定対価請求権(第35条第3項等)を撤廃す
>ることとした場合、従業者等が自らのした発明により利益を取得する権利を奪
>う法改正は、従前の法定対価請求権と同等の権利が保障されない場合には、問
>題となるのではないか。
ときちんと議論されている。

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:37:26.01 ID:vjAFtYbA0
こんな記事にホイホイ釣られる連中って、自民政府=絶対悪 東電=絶対悪
こんな盲目的な思い込みがメチャ強い連中なんだろうよw  
朝日やゲンダイがお似合いのご愛読者様なんだろうなw

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:38:45.17 ID:jbBIaDwe0
>>427
権利は会社に持たせて、争う場合は対価が妥当かになるわけか
特許技術が使えなくなって製品の販売に影響が出るリスクが減るのは利点だな

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:40:44.56 ID:seHP8ASp0
>>416
小保方さんのSTAPのように死活的な利益をもたらす
技術はコツとか勘で保護する必要があるんですww

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:41:05.45 ID:2N3TQ7udi
>>403
世の中知らなさ過ぎ
ワンマン経営でもない限り会社が目的を持つ事はない
会社の目的は企画の選択の積み重ねに過ぎない
社員が提案を練る課程で特許のテーマが生まれる
テーマを生み出すのは個人

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:41:12.63 ID:BTUJnxKv0
>>423
まぁこのあたりの企業での特許といった話は、予約承継、職務発明、業務発明、自由発明あたりは
言葉というかしくみとして理解してなきゃ発言する資格もないというレベルなんだけどな。

いつも馬鹿にしてるマスコミに自ら踊らされてるのは
いつも自分たち自身という認識すらない人ばかりだからな。

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:41:26.57 ID:d+Rjf6B/0
日経の記事は朝日とNHKの中間だな

朝日:報酬支払規定も無くてよい
日経:報酬支払規定を定めることが条件。
   ただし法律で割合を定めるわけではなく「企業で定めることを義務付け」まで。
   従って0円規定というのも可能。
NHK:報酬支払規定を法律で定める
経団連の要望:朝日と同じ

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:45:38.08 ID:d+Rjf6B/0
朝日と日経に共通していると思われるのは「具体的な規定は労使自治の上決める」という
経団連お決まりのキラーフレーズ。
朝日は悪意に取って「無条件で会社のもの」「報酬なし」という記事になったと思われる。
ただこれまでの一連の経団連の行動を見る限り悪意に取るべきだと思うがね。

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:45:48.68 ID:nS+QMZqq0
>>393
あと、対価の支払義務、出願前に発生かどうか。
発生すると思うけど、算定できない(そもそも特許にならなきゃコストだけ)。
だから、数千円支払って様子を見る(お小遣いですな)。それが普通。

問題は、ちゃんと特許になって巨額の利益に結び付いたとき。
このへんは、業態による。自社実施での独占の利益と、ライセンするかどうかでも違う。
出願しただけの段階で巨額の利益を見越して支払義務がある、と言う議論は、そもそもないよ。
それと、支払義務があるとしても、それ以前に会社は(1%支払うなら)100倍利益を得ている。
リスク分をどう見るかはあるけど、会社が倒産するとか、やる気を無くす、というレベルじゃないはず(それこそ、相当とはいえない)。

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:45:57.51 ID:vjAFtYbA0
この記事は読売の「次期幹事長に小渕氏起用の方針」って云う記事くらい怪しいものw
まだ議論の途中で結論は出ていない。 朝日の夢精早漏記事だよw

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:46:38.91 ID:lGHf5S6+0
あら、朝日またやっちゃったのね
誤報じゃなく捏造じゃん

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:54:37.66 ID:Z0fvhRH10
>>440
うん。
俺も巨額の利益を見越して支払う義務があるかどうかを議論してるんじゃないんだ。
その小遣い程度の額を支払うことをわざわざ法律で義務付けられる必要があるのかということ言いたい。
利益を生み出してからでいいんじゃないかと。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 10:59:53.84 ID:Awzil4lg0
>>438
特許庁は、企業で新しい技術を発明した際の特許の権利について、産業界からの要望を受けて、
>>438
日経『従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。』 「報いる」んだから「0」は無い
NHK『発明した社員に対する報酬を法律で担保することを条件に、』

【発明の特許権 社員から企業に】 9月4日 4時07分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html

 発明した社員に対する報酬を法律で担保することを条件に、
 社員ではなく企業に帰属させるよう制度を変更する方針を固めました。

 企業で新しい技術を発明した際の特許の権利は、今の法律では発明に関わった社員が持っていて、
 社内の規定などによって企業に譲渡できるようになっています。
 ただ、中小企業などではこうした規定がなく、特許の権利を持つ社員が他社に売却してしまう恐れがあるなどとして、
 産業界からは、特許の権利を企業に帰属させるよう求める声が挙がっていました。

以下略

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:03:30.79 ID:f0nYR5mo0
発明一歩手前で止めて、外国に売るのが正解だな。そのほうが儲かる。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:05:02.21 ID:seHP8ASp0
>>445
そんな価値ある成果ないくせに

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:05:23.12 ID:WWd6pDOA0
儲かる特許ばかりじゃないしね。

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:06:09.44 ID:BTUJnxKv0
この変更は中小企業のためという側面もあるんだよな。というか防衛策でもあるけど。

予約承継についてと対価支払の社内規程や職務規定すら無い場合すらあって、
そういう中小の社員が会社の資本使って行った研究成果を特許化してしまうと、
その発明者個人の権利になってしまう。

しっかりしてない中小が悪いといったところで、適切な規程の整備や、チェック、運用など
中小にはできんのだよな。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:06:37.43 ID:ODPJ9W/W0
>>445
手前で止めてたら間に合わんよー
生き馬も目を回す業界だから
ある程度持ってでも先に先に口走っちゃうのが今のトレンド

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:07:59.49 ID:cUAfaQul0
これに反対する奴は儲からなくなるシナチョンブサヨだろ

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:08:23.43 ID:ODPJ9W/W0
>>448
でも中小は御駄賃払わんやん?
そのわりには勝手に技術や特許ポイポイするし
根本的にわかってないやん、彼ら

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:13:36.40 ID:DGk4dFPh0
企業の金や設備を用いて研究し
研究期間も企業の金ならそりゃ特許は企業の所有物で良い。
但し特許で得た利益は研究者に適切な報酬として支払われなければ
アンバランスだ。

企業側の特許を法で定めて保護するなら
企業側にも研究者、従業員に特許から派生する利益を分配する基準を定めて守らせないとおかしい。

さらには国が企業の特許を守るなら
企業が特許を海外に漏洩したりすることも
罰則を以て厳に流出させないよう企業倫理の引き締めも必要だろう。

この辺、企業にのみ甘いから違和感を感じるんだよな。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:14:54.30 ID:r5OpEFtQ0
これ当たり前じゃないの、問題はその対価が妥当かどうかでは

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:16:58.31 ID:zsBn1gPG0
日本はオワコンに

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:21:50.78 ID:n6kecclm0
会社が大して儲けてなくてもあんなにぶんどる社員が山盛りになったら日本の会社での研究開発は死ぬな。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:22:23.36 ID:uMGWcgb70
だ〜れもな〜んにも発明しなくなるという。
それか出願する直前に退職して起業だね。

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:29:31.05 ID:lGHf5S6+0
まあ…凄い発明しました!特許取りました!個人の物ですから!
でもいいけどさ
その特許を世界的にがっちり自分で守れる財力あるかどうかも問題だよね
世界何十カ国で申請して、特許の侵害だと訴えて、逆に訴えられて
ずっと維持管理するなんて個人じゃ無理だよ

だったら会社に自分を高く評価してもらって、特許は会社の物の方が楽だねえ

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:29:40.08 ID:Z0fvhRH10
現状
『相当な対価を払えば会社が従業員の発明を出願しても良いよ。』
出願前に幾らか分からない額の請求権が従業員に発生。

考え中(例え)
『会社が従業員の発明を出願しても良いよ。
但し社内規定で定める対価は支払いなさいよ』
但し書きをどうするか考え中。
請求権の発生タイミングと額が社内規定で明確にできるようにしたい。
出願の段階では、幾らか分からない額の請求権が発生しない。

朝日
『会社が従業員の発明を出願しても良いよ!』
出願の段階【では】、幾らか分からない額の請求権が発生しないことしか触れていない。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:30:29.35 ID:n6kecclm0
>>457
対価の一部切り売りすればホイホイやってくれるとこあるから。

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:31:05.09 ID:BAoWrls80
http://blogos.com/article/93759/
朝日また大誤報?:職務発明規定改正案

>昨日のエントリーで引用した朝日新聞の「特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換」
>という記事の「これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い
>要望を踏まえ、こうした条件もなくす。」という記載とは矛盾する内容です。
>twitterにおける玉井克哉東大教授のツイートによると朝日の飛ばし説が濃厚です。

玉井克哉東大教授
https://twitter.com/tamai1961

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:32:23.43 ID:lGHf5S6+0
>>459
で、そことトラブル起こすんだね

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:34:10.12 ID:g66zY5y70
>>1
今後、朝日ソースでスレ立てする時にはスレタイに【捏造朝日】とでも入れとけよ

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:39:24.32 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:39:35.25 ID:nS+QMZqq0
>>1
メディアの報道で裁判とか法律とか、特に知的財産とか間違いがおおい。
特許制度は複雑なことも知っている。
利害対立があると分かりにくい。

しかしだ。どうして、現段階で「無条件」とする方針を政府が固めた、といえるかは、疑問だ。素朴に。

まあ、そういう情報があったのかも知れない。
審議会の当日の新聞だから、審議会が報道をみてなにかを引っ込めた可能性は、なきにしもあらず、ではあるが。

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:42:51.20 ID:N+cCGU6a0
>>460
東大の教授って御用学者ばっかりじゃんw

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 11:55:18.43 ID:6QY1+8Cj0
世界全部が同じ条件ならね。日本より条件良い国に人材が流出するだけの話。それがメリットになるのか?という議論抜きでは噛み合わないっしょ。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:03:09.81 ID:n6kecclm0
>>463
だれかが全員の研究の成果を独り占めして、結果が会社傾くほうがやる気うせるがね。

そんなへんてこシステムなくても研究してきてるのが現実。
研究者馬鹿にしてる

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:07:22.19 ID:ZHtJrKAK0
自分個人で発明できる能力のある人は会社を辞めてブランド立ち上げて売り込めば良い
それが出来ない自信の無い行動力の無い奴は素直に会社に従え

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:08:56.33 ID:xd6kVTzT0
特許が会社のもの、ってのはいいだろう。
問題は、研究者にその対価を支払うことを条件とするか否かだったんだが、朝日とNHKで真逆の内容が出たな。
つまり、どちらかがウソなんだが、朝日が疑われるのは、これまでの行いを見るに自業自得だわな。

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:09:52.07 ID:seHP8ASp0
>>468
個人の何個か特許だけで画期的な製品作れるなんて
現実にあるのかね。

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:10:03.71 ID:wR6fcniq0
また、おまえら朝日に騙されたなw
ID赤くして日本sageしてた人はどんな気持ちなん?w

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:10:47.16 ID:GSmINUSh0
うわー朝日の捏造だったんか

しかも発表前の当日朝の観測記事とか、、、

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:23:19.36 ID:Sl/5xZoh0
>>467
頭脳流失とか言われてかれこれ十年くらい経つんだが
中韓や欧米に良いとこ持ってかれて技術立国から凋落の一途に見えるけど違うの?

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:26:33.31 ID:GJ2KZpZG0
そりゃそうだ
会社にやり方が気に食わなければ
起業すればいい
俺も特許料知ってバカらしくなって独立したけど
出ていく金の方が多くて後悔してる

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:30:49.23 ID:Z0fvhRH10
>>473
A社、毎月20万+発明の対価
B社、毎月100万、対価無し

だったらどっちに転職する?
流出するやつは何しようが高額な年俸で釣られていくんだよ。
B社のような規定でも良いようにしたいだけだ。

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:31:22.61 ID:hfi4KcXV0
>>51
工作員一レスいくらなの?

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:33:29.59 ID:nS+QMZqq0
>>470
こまかくて悪いが、個人の何個か特許だけで画期的な製品作れる、ということはない。
技術は累積発展するし、切れた特許まで含めて、過去の他人の特許を使わないなんてことはできないから。

でも、問題となるのは、個人の何個かの特許だけで、製品の市場流通をコントロールはできるかどうか。
そういうことは、あり得るし、実例もある。
製品を流通させる側からみると、自己に権利のない独占排他権のすべてクリアしないといけないから。
内容上問題となるのは、回避できない、design aroundできないを技術(代替性のない技術とか、必須特許とかいう)かどうか。
それを個人で取得することは、十分に可能。
ただし、相当に、頭が良くないといけない。技術面も法律面も。どっちかがまずいとだめ。
あとは運もね。

狙うことは重要だし、勝手に(単なる運だけで)そういう状態になることもない。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:35:55.68 ID:seHP8ASp0
>>477
それだけの能力あれば日本の大企業に寄生しなくても大丈夫だね。
凡人にはハードル高杉

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:38:31.12 ID:2btxoVVu0
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   なんで、朝日はすぐウソつくん?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:43:26.38 ID:9oJG7OBb0
ジャアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

と言わざるを得ないわこれ
ジャップっていうかいやほんとひどい

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:44:50.97 ID:NxyML74O0
現行法でも「そう労使間で取り決めてさえいれば」従業員の職務発明の
特許を受ける権利を、企業に自動的に譲渡できる。

だから「従業員発明の権利を企業に帰属させるため」
と言われても、お題目にしか感じない。
現行法でも勤務規則か発明の届出書に一行
そう書いておけばいいだけなんだから。

すると結局この改正は「対価の支払い義務」を特許法から
消し去るのが真の目的

と感じざるを得ない。

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:47:00.30 ID:Sl/5xZoh0
>>475
海外で特許ビジネスやってるとこは高額報酬に発明対価だっての
高度研究者囲い込む話が肝なのに何で全部一緒くたにすんの?
日本では最低限の対価報酬を法で決めて後は企業裁量でやりゃいいだけじゃないの
あんたは大手が有利とか言ってるが成否のゼロサムの世界でインセンティブを雇用保障にするとか今の日本で可能なの?
開発部門まるごと切り売りするような情況なのに

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:51:08.36 ID:Sl/5xZoh0
>>470
基礎研究分野では特許で千億単位でがっぽがっぽの山当てなんて話は幾らでもある
より広範囲に渡る分野での研究者や発明者を囲い込む話にならないなら意味が無い

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 12:56:51.82 ID:nS+QMZqq0
今回の論点は、NHKニュースの話だと、二重譲渡の場合の扱いっぽいね。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:00:43.69 ID:Sl/5xZoh0
議事録が出ないことにはなんとも

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:02:58.37 ID:RpYhCLJt0
はいはい、お前ら解散解散!

社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解(日経)
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

※要するに>>1(朝日)は単なる飛ばし記事

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:03:55.88 ID:Z0fvhRH10
>>482
だから、
C社、毎月20万、発明対価なし
D社、毎月1000万+発明対価あり

でも良いじゃないか?
わざわざB社、C社に発明の対価の支払いを義務付ける必要ないだろ?
各社勝手に決めたらいいだろ?
条件良いとこ選べば良いだけだろ?
義務付けないといけない理由があるのか?

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:09:28.53 ID:nS+QMZqq0
>>475
問題はB社が内部で公平感があるか、もあるよ。
そう言う規定です(いやならやめろ)とB社が考えたとする。

そんななかで、B社で有用な(儲かる)特許に寄与したX社員と、それができないY社員を同じにするかどうか。

今後の期待もこめてY社員をそのままにすることはできても、X社員がどう思うか。
X社員の貢献を、X社員の昇進で反映させるのも、ありではあるけど、X社員が若造でY社員がおじさんで、できるかい?
経験も役に立つが、発明は、発想の柔軟さとか最新の知識とか関わるから。

背景には、職種別賃金じゃないこととか、いろいろ関係してくるから、簡単じゃないよ。
開発者と研究者の区分、ホワイトカラーとブルーカラーの区分、等から、ドクター卒とマスター卒とか。

A社B社は比較のための例示だろうけど、人の処遇ってややこしいぜ。
優秀な奴ほど。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:09:31.15 ID:Sl/5xZoh0
だいたい優秀な研究者は研究機関や企業渡り歩けるっつーの
海外で数十億の成功報酬見込める分野で月100万とか雇用保障するから来てくださいとか日本人ならかろうじて引っかかるレベルかと

>>487
そういう事じゃなく対価報酬を明文化する事で日本の雇用契約の透明性を確保する事が重要なんじゃねーの
今の日本の法律では曖昧なまんまでいきなり企業相手に訴訟起こすしかねーじゃん
何で一律に対価報酬の支払い義務を法律から無くそうとするわけ?

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:10:44.19 ID:LCSwTBNo0
 
【朝日新聞】特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換
西尾邦明 2014年9月3日05時45分
http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【日本経済新聞】社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解
2014/9/4 0:24
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

日経は「条件付き」と。「無条件」とした朝日とはまったく逆。
これ、日経が正しいというより、水曜の審議会を取材して書いてるということ。
朝日は敢えて当日朝に観測記事を出し、誤報に終わった。
功を焦ったか、誤った見通しで世論誘導を図ったか。

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:10:57.26 ID:B3p37PJj0
>>487

えぇ、だからこの改正が事実なら、それは
「各社の競争で、従業員発明の相当な報酬の相場が決まるに違いない」
「わざわざ対価の支払い義務を法律に書くことではない」

という新自由主義の発想そのものなので
新自由主義を信じる人(例えば竹中、経団連、小泉、安倍もそうなのかな?)
にとっては当然の改正なのです

新自由主義を胡散臭く感じる人は
「法上の義務がなくなったら、報奨金を減らす方向に進むに決まっている」
と感じます

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:11:19.11 ID:Sl/5xZoh0
>>486
日経とNHKと朝日で全部違うっつーの
議事録出るまでどれが本当か分からない

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:12:05.06 ID:nS+QMZqq0
>>487
>何で一律に対価報酬の支払い義務を法律から無くそうとするわけ?
朝日の報道はそう読める。
他の報道はそうは読めない。
特許庁も審議会で朝日の報道は関係ないと言ったらしい。

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:13:12.69 ID:Sl/5xZoh0
>>490
確か産業界から声明が出てるんだよ対価報酬無しの方向で
朝日がその流れになるのを見越して会議前に牽制で記事出した可能性もある

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:16:27.99 ID:Z0fvhRH10
>>489
朝日は、発明ができた段階での支払い義務が無くなる可能性があることをさも無条件で持っていかれるように言ってるだけなんだよ。
その後に条件がつく可能性がある。

詳しくは>>458を読んでくれ。

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:18:09.47 ID:Sl/5xZoh0
>>495
>>492

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:19:14.26 ID:EAv/q7Lm0
なんか必死な火消しが湧いてきたな

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:22:54.25 ID:Sl/5xZoh0
火消しとかどうでもいいよ
すぐ議事録出るし見りゃ白黒つくんだから
議事録出る前から決め打ちする意味が分からない

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:25:23.01 ID:BHYTRj3D0
>>497

露骨な朝日叩きw


朝日のすっぱ抜きは、たまにいい仕事するからw


朝日「自民党から渡邊美樹が出馬!」

ネトサポ「朝日の飛ばし記事」

本当でした


朝日「大阪特捜部が証拠改ざんしてる!」

特捜「朝日の飛ばし記事」

本当でしたwしかも特捜部の上司は犯人隠匿してましたww

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:27:42.79 ID:lSkjsXxx0
【家電】日本に仕掛ける「焦土作戦」 サムスン電子 [10/03/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269435661/
> 「隣国に技術が盗み放題の国(日本)がある限り、我々がいくら技術情報を防衛したところで意味はない」(サムスン関係者)

【社会】 シャープ・元副社長 「サムスンが技術を盗むから、逆に『感謝してくれるはず』と思って技術を教えた。すると提訴してきた」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362904237/


【社会】中国・韓国に 「買われた」日本人技術者たち・・・給料5割増しで引き抜かれても、わずか3年でポイ捨て、その哀れな末路★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357595917/
中国・韓国に「買われた」日本人技術者たち 給料5割増しで引き抜かれても、わずか3年でポイ捨て その哀れな末路パナソニック・ソニー・シャープの場合
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34391

『週刊ダイヤモンド』 独占公開!サムスンが呑み込んだ日本の技術 2013年11月09日
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/7548
【話題】『週刊ダイヤモンド』が「サムスンに貢献した日本人技術者ランキング」を発表しネットで議論に★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384246306/
グラフ:サムスンに貢献した日本人技術者ランキング
http://diamond.jp/mwimgs/7/9/600/img_79a82155b9c67380da2dc9d9f455ed48204182.jpg

【日韓】サムスンが日本人技術者を買収、300万円で内部資料が流出…日本企業は情報管理が緩過ぎる★2[11/11]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384139017/
週刊ダイヤモンド 2013年11月11日
http://diamond.jp/articles/-/44210


サムスンが水事業に参入 東レ/日東/旭化成等を潰す為に日本人技術者を引き抜き韓国政府が2400億円投入
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347877230/
【経済】韓国サムスン、水処理ビジネス参入 日本の「東レ」「旭化成」「三菱レイヨン」などと競争へ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348070635/
東レに迫る 「技術流出」の危機 韓国に奪われる虎の子「炭素繊維」
http://www.sentaku.co.jp/pick-up/post-3290.php

【経済】最新!サムスンが呑み込んだ日本技術ランキング[08/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1409145313/

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:28:41.62 ID:BHYTRj3D0
無条件で会社に特許権が発生するなら


会社は発明した従業員を首にすれば

対価いらないんじゃない?


技術者派遣なんてそうじゃんww

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:31:32.84 ID:XCN7gfHN0
朝日がまともな記事を書くと思った人達の負け

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:35:53.21 ID:SVTezHT70
(日経)
特許庁は企業の従業員が発明した特許について、条件付きで企業に帰属させる方向で検討に入った。
いまは発明した従業員が特許を持つが、企業の設備や同僚の協力なしに発明するのは難しいためだ。
ただ従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(NHK)
その結果、発明に関わった社員に対して、
見返りとなる報酬を法律で担保することを条件に、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
企業に特許の権利を帰属させるよう制度を変更する方針を固め、関連する法律の改正に乗り出すことになりました。


これらに朝日フィルターを通すと・・・↓
(朝日)
無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

>無条件で
>無条件で
>無条件で

朝日の擁護なんて無理

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:37:18.10 ID:xByaIzYw0
朝日の捏造に騙されてスレ7まで伸ばした馬鹿どもw
ソースが朝日だけなのによくそんなに興奮できたなwwww

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:39:40.86 ID:nS+QMZqq0
審議会当日朝の報道だから、そう言うソースがありましたって事じゃないかな。
真相は不明だが。
誰かによる意図的なリークの線もなくはない。
嵌められた可能性もなくはない。
議論を誘導する意図があった可能性もなくはない。

決めつけは同レベルかと。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:40:49.96 ID:xByaIzYw0
大新聞さまが誤報だしたら訂正も出さずにはめられたとか言い訳するのはかっこ悪いwwww

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:42:52.82 ID:xByaIzYw0
真相もなにもろくに取材もせずに全くの事実誤認の飛ばし記事書いてんのは事実としてそこにあるだろーが
記事読んだ?こんな悪意むんむんの記事読んで決めつけは同レベルとか笑われるぞ

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:42:58.80 ID:Sl/5xZoh0
だから議事録すぐ出るからどうでもいいって
朝日叩いてる奴は特許報酬なんてどーでもいいんだから

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:45:17.25 ID:xByaIzYw0
特許報酬をきちんと支払われる制度を作ろうとしてたら朝日が特許報酬なんかなんも調べもせずに政権批判のために飛ばし記事書いてんだろーが
それとも開発者に権利持たせるのが正解とでも思ってんの?

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:46:48.15 ID:xByaIzYw0
審議会の冒頭で朝日の記事がなんの根拠もないことが明言されてるのにいまだに擁護してるアホがいるんだなw

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:47:00.94 ID:/dnDfyg60
.

.             ∧_∧
:             (;@Д@) またおまえか
  .           (φ朝⊂) またおまえか
          //三/  /| またおまえか
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| │  またおまえか
        | 朝日珍聞 |/

     

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:47:28.11 ID:nS+QMZqq0
まあなんだ。釣られたふりしてやるのも優しさだ。
焚きつけた議論をどう収拾するかも、色々学習しているようだから。
お手並み拝見。
全然優しくないか。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:47:33.75 ID:nX/ZEKR40
                     \
          お 手 ほ   \
          れ に  し      |
              の 入 い   ._-───-、
.            や れ も   /:::::::ト、i\/\::::\
            り .る の  {ヾ/>v、/:::::::::\r‐
              か の は .〉  { 0}::::|//::::::::::::
             た が     ゝ   ,=}==、:::::::::::::::::
            さ      ./  `ーァ‐':::::::::::/|::
             °       |  r‐  }::::::;:<\ j:::
.          \_r──、  /\ゝ-< ̄\__>:::::
           │ ─i⌒ヽ    \   ( ̄::::::::::/:
           │ ─|_ハ    /  ̄ニ二 ̄:::::::::
           │ ─、i   .}   / |     {::::::::::::::
              \ ー'   /\/  |     ヽ:::::::::::
             ヽ-<      |      ヽ:::::::

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:47:42.87 ID:Sl/5xZoh0
あ、議事録ここね
馬鹿は知らなくていいけど

http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:48:59.22 ID:nS+QMZqq0
でさ、特許で実施報償(ちゃんと自社実施したり、ライセンス料ぶんどって)もらっている人いるわけ?

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:50:35.67 ID:bvGSKvTr0
>>514
そこに出てた人が全く違うと証言してるんだけどな

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:50:35.99 ID:JEDamNAp0
発明は発明した社員のものという考え方は、典型的な新自由主義思考だからな
そんな発明をできる奴なんてものすごく稀にしかいないのに
そういうやつだけが莫大な富を手にして、他の社員は当然ながらその恩恵無し
むしろ発明出来ないんなら辞めろということでクビになる

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:51:26.89 ID:uiLKbdZk0
【注】
政府や政治家に給料を払っている雇い主は国民です。国民をないがしろにしたり
まともな仕事をしない従業員には泣き寝入りせず毅然とした態度でしっかり
問題を指摘したり解雇させましょう。

首相官邸ご意見フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自民党へのご意見・ご質問
https://www.jimin.jp/voice/

なお、経団連を養ってるあげてるのも私達消費者です。
経団連は私達を雇用しますが、その関係は支配関係ではなく対等な協力関係です。
支配関係だと勘違いするとブラック企業をのさばらせたり経団連をのさばらせる。

経団連にもご意見どしどしお寄せください。

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:53:35.69 ID:LdeEnKgM0
弁理士試験対策で暗記した「職務発明趣旨」を、改めて考えると味わい深いな

---
現在において発明の多数は、企業等における従業員の発明である。
従って従業員発明を以下に処遇するかは、一企業の利害問題のみならず、
我が国の産業政策として重要である。

しかしながら、使用者の立場からは「民法における雇用の原則」から
従業者の発明は労働の対価として、使用者に属すると主張でき、従業者
の立場からは、発明は発明者の努力と才能によってなされたので
発明者たる従業者に属すると主張できる。

従って職務発明の問題を労使間の自由な取り決めに任せると、
時として、使用者の権利が過度に尊重され、また時として発明者保護が
過度にすぎることになり、我が国の産業政策として妥当ではない。

そこで法は、労使間の利害の調和を図り、 また産業の発達という
法の目的(特許法1条)を達成すべく、職務発明規定を導入した(特許法35条)。

---

このスレの大半も上の「しかしながら」の節の両極端の立場
を極論として主張してるだけ

アホ特許庁も職務発明に関しては「現行法で大筋問題ない」
制度を作ったと思うけど、経団連は気に入らんのだろうな

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:54:14.57 ID:RR5JBdPz0
この時期に捏造とか…朝日にとっては捏造は呼吸みたいなもんなんだろな

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:55:11.31 ID:Sl/5xZoh0
>>516
議事録は公式な発言の記録なんで個人的な感想とか無いですしすぐ上がるので数日待つだけ
朝日叩きたい奴にはどーでもいいんだろうけど

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 13:56:25.00 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:11:36.06 ID:xByaIzYw0
>>521
なんでお前はこれまでの議事録を一切無視して9/3の議事録だけはまだ出てないから朝日叩きはおかしいっていってるの?
これまで7回分の議事録はでてて朝日の言うような無条件なんて話はどこにもないのに
取材してないのばればれで結論ありきで飛ばし記事書いてることも理解できないとかどうしようもないな

524 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:15:40.72 ID:NlOa1q3q0
 
 >>286

日経以外にもNHKでも、報酬を与える事を条件にとした報道をしてたぞ!!
そういうレスをするときは、ソースをつけろ。

 

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:17:09.65 ID:o1DF3Vro0
>>523

でもまあこのスレで「朝日の捏造」言ってる連中の大半は
いざ本当に閣議決定になったら「安倍さんの言うことは正しい。反対するのは国賊な」
ってなるでしょwwwww

君がその「大半」かは知りませんよ
そうじゃないと思いますがね

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:22:39.00 ID:Sl/5xZoh0
>>523
馬鹿は見なくていいよ
産業界の声明も知らないみたいだし

527 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:25:47.79 ID:NlOa1q3q0
 




■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■
 

 >『報奨金を・・・支払う・・・方向だったが、』
 >『無条件で会社のもの』
 
これ、『一定の報奨金を担保する事を条件に特許権を会社側に帰属させる』
と答申してるのに、すべての利益すらも会社の物であるかのように誤解させる
報道の仕方をしてるぞ !!


  朝日新聞が、また、やらかしやがったぞ !!

  誤解されないように伝えるのが報道の責務なのに、言葉と表現のプロが、やらかしやがった。


    潰せ、この新聞社 !!!

 
■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■|■■■■■■■■



 

528 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:32:20.45 ID:NlOa1q3q0
 




>>499

当たるも八卦、当たらぬも八卦が朝日の報道スタイルなのか?  wwww




 

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:35:57.21 ID:bvGSKvTr0
>>521
議事録出る以前に、審議会が始まる前に出た記事を真実るのがそもそもとしておかしいのに気が付いてないの?
自分で自分追い込んでるんだよ?

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:39:35.83 ID:SVTezHT70
>>514
平成26 年9 月3 日
第8回特許制度小委員会 参考資料1
職務発明の法人帰属化に向けた声明
2014年2月18日
一般社団法人 日本経済団体連合会
(中略)
われわれは以下を表明する。
 記
グローバル競争が激化するなか、イノベーションの創出に向けた取り組みは
企業にとって生命線である。
イノベーションの源泉のひとつは、従業員によって行われる発明にある。
それゆえ企業は、優秀な人材の確保・育成に努めるとともに、
従業員に対して発明のインセンティブを講じる努力を行っている。
こうした活動は企業の経営戦略において非常に重要である。
今後、法改正により法人帰属となっても、従業員の発明に対するモチベーシ
ョンの維持・向上のため、企業は、今後とも発明者の貢献に対する
評価と処遇を、各社の規則に基づき適切に講じていく。



経団連と言えど、無条件で寄越せや的な暴論は吐いてないな
一体、朝日は誰の意思を忖度したんだか

531 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:40:07.05 ID:NlOa1q3q0
 



なぜ、そのように報道し得るかを伝えていない事が、問題になって

きてることを理解できない、朝日擁護のバカの皆さんこんにちは。


  伝えない自由、抜き取っておく自由ですか? www



 

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:43:19.81 ID:Sl/5xZoh0
>>529
だから対価報酬無しとする希望を声明として出した経団連を始めとする産業界の意向を知らない馬鹿だろ
朝日がどうとかどーでもいいから
経済界や特許庁が観測記事書かす為にリークした可能性もあるし問題は朝日の誤報とかじゃねーから
議事録出るまで経団連や官僚の機関紙みたいな日経でも信じて朝日不買に精を出してろよ

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:45:54.23 ID:o1DF3Vro0
>>530

今までは「法上の義務」として対価の支払いがあったのが

これからは「各社の規則」になるだけです
法と社則ではどちらが強いかとか考えちゃいけませんよ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:47:14.27 ID:wR6fcniq0
>>532
どーでもいいって連呼してるけど必死ですねw

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:47:20.21 ID:y9YrX+Qx0
まあ会社の物だろ、普通に考えて
個人の成果物にしたいなら個人で研究すれば良いだけだし

536 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:47:31.67 ID:NlOa1q3q0
 
>>532

第三者委員会の答申があるのに、どうして経団連の方をソースにして報道するんだ?
 

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:47:33.83 ID:Ctzny3sL0
主婦の思いつき特許じゃあるまいし、会社に環境を用意してもらって、成果が出るまでの生活も保障してもらって、
それで成果はまるまる自分のものってのがそもそもおかしい。
研究職とか開発だけじゃない。
人事だって営業だって、何か会社にすごい利益をもたらす成果を上げても、せいぜいボーナスが増えるぐらいだ。
研究職だけ特別ってのがそもそもおかしかったんだよ。
富を独り占めしたいなら、てめーの金でやるべき。
別の仕事しながら、休日に趣味で研究するとかな。

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:48:45.57 ID:flt7Z9gT0
>>530
バ〜カ、日付を見ろ。
それは経団連の従来の意見で、昨日あらたに産業界委員が出した意見は、参考資料4の方だ。

提出された資料の見方も分からない奴が知ったかぶりすんなw

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:50:15.24 ID:Sl/5xZoh0
>>536
馬鹿は何の為に会議が行われていてどういうメンバーが参加してるからとかどういう意見公募が行われてるとか全く気にし無いのな
流石は馬鹿だわ

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:50:31.98 ID:y9YrX+Qx0
社員個人に特許の権利があったらそいつを大企業に引き抜かれた瞬間に中小企業なら即死するだろうな

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:52:14.63 ID:Sl/5xZoh0
>>534
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140904/d1I2ZmNuaXEw.html

お前どうしちゃったの
このスレ監視しなきゃいけないの?

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:52:25.32 ID:o1DF3Vro0
>>537

だから「発明者独り占め」なんで風には
「現行法の段階で既にそうなってないんですよ?」

従業者の発明を実施する権利を「企業は自動的に取得します」
また「予めそう決めてたなら、特許権等を企業のものとしてよい」
現行法で「既にそうなってるんですよ」

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:52:31.90 ID:yhO7gkuv0
会社のカネで特許取るのだから当然会社のもの
だけど、報酬も無いんじゃやる気も出ないだろ

544 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:52:36.09 ID:NlOa1q3q0
 







>>539


委員会の答申よりヲマエのその見解が上回る理由をいってみろ、本物のバカ。


      朝日もその調子で報道したのか?
     

 



 

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:54:55.74 ID:9hiNX3jM0
ここまで徹底的に富裕層や経団連の言いなりの政党も珍しいな。
小泉でさえ経団連とはある程度距離をとって独立してたように思うが。

そんでまた、そんな強い者の味方である自民党の肩を持つ貧乏人が多いことw
必死で自民党に媚売ってもお前自身は弱虫のままでしかないってのにな。
まぁ、ご苦労なこってです

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:54:58.62 ID:Sl/5xZoh0
>>544
議事録見たのお前?
会議に参加したのお前?
馬鹿なの死ぬの?

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:55:55.28 ID:bvGSKvTr0
>>532
>>530

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:57:29.90 ID:Sl/5xZoh0
馬鹿は死ねよ本当に
安倍につこうが朝日につこうが害悪でしか無いわ本当

549 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:58:30.52 ID:NlOa1q3q0
 
>>539
>>546
 



委員会の答申よりヲマエのその見解が上回る理由をいってみろ、本物のバカ。

委員会の答申よりヲマエのその見解が上回る理由をいってみろ、本物のバカ。

委員会の答申よりヲマエのその見解が上回る理由をいってみろ、本物のバカ。

委員会の答申よりヲマエのその見解が上回る理由をいってみろ、本物のバカ。

委員会の答申よりヲマエのその見解が上回る理由をいってみろ、本物のバカ。

 
現時点で、こんな内容の報道が断定的にできる根拠をいってみろ、まともな反論も出来ないバカ。

現時点で、こんな内容の報道が断定的にできる根拠をいってみろ、まともな反論も出来ないバカ。

現時点で、こんな内容の報道が断定的にできる根拠をいってみろ、まともな反論も出来ないバカ。

現時点で、こんな内容の報道が断定的にできる根拠をいってみろ、まともな反論も出来ないバカ。

現時点で、こんな内容の報道が断定的にできる根拠をいってみろ、まともな反論も出来ないバカ。



 

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:58:36.18 ID:MSJPxQEd0
優秀な開発者が欲しい企業は独自に報酬出すだろ

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 14:58:57.40 ID:9M1bL5+J0
それでも次の選挙も自民党が勝つんですよ〜。

552 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:00:47.61 ID:NlOa1q3q0
>>546
 



なぜ、そのように報道し得るかを伝えていない事が、問題になって

きてることを理解できない、朝日擁護のバカの皆さんこんにちは。


  伝えない自由、抜き取っておく自由ですか? www



 

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:01:15.21 ID:IKmD28yD0
財界べったりの自民党政権を見てる限りだと、
朝日新聞が報道したとおりになるのだろうな。

自民党だから消費税10%は確実だし。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:02:02.50 ID:Sl/5xZoh0
>>552
これが朝日擁護だと思ってる時点でお前が馬鹿だと自明なんだが
本当に馬鹿は害悪ですね
死ね

555 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:05:02.91 ID:NlOa1q3q0
>>554
 


報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。

報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。

報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。

報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。

報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。

報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。

報道は読者が正確に事実を認識すべく、その文言が記されるハズのメディアである。ましてや誤解や私見が誘導されてはいけない。


 よう、しどろもどろwwww

 

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:05:07.26 ID:Sl/5xZoh0
>>550
日本企業への選択肢が少なくなれば大学から海外の大学や研究機関に普通行くでしょ
それが近年起こってる事だし
インセンティブを削る方向だと分からないなら経団連と同じなんだが

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:07:05.81 ID:xd6kVTzT0
>>543
これが答えだろ。
研究の土壌は会社が与えてるんだから、そこで実った成果は会社のもの。
そして成果に繋がる研究をした研究者には別途その対価を与える。
会社も研究者も持ちつ持たれつ、お互い様ってことじゃないの?

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:07:25.03 ID:2gh0RGFv0
ひでえ話と思ったら朝日ソースやんかw

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:07:44.25 ID:SVTezHT70
>>538
資料4

そして、原始使用者帰属制度に改正する際には、これまでの小委員会での議
論を踏まえ、
使用者等は、一定の手続きを経て策定した契約、勤務規則等に基づき
発明者に報奨する旨を法定することが、使用者等と従業者の双方にとって有意義であると考えます。

この回答の前提は論点1
>従前の法定対価請求権と同等の権利が保障されない場合には、問題となる


そして朝日の報道はこれ
http://i.imgur.com/XH0vLEh.jpg

朝日の方が正確()

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:11:15.72 ID:fqW17QeD0
「対価請求権なき法人帰属」

これはちやーんと経団連のHPに
書いてある

だからこれを否定するのは「自民党が経団連の言いなりと認めたくない人」

でも明らかでしよ。大臣でも議員でもない「経団連会長」
を政府の「経済諮問会議」の常任委員にしているのは自民党

いざ、安倍ちゃんがその決定をしたら、今度は
「従業員の分際で対価とか求めるな」
と、そういうことを言い出す人たちwww

そいつらが「朝日の捏造」云々言ってごまかそうとしている

561 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:14:09.08 ID:NlOa1q3q0
 







 委員会の答申を元にすべきなのに、経団連の話を曲解する理由がわかりません。







 朝日擁護は、ムリムリwww

 擁護派が無理からに必死過ぎるのが、笑えますwwww


 

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:14:18.30 ID:54ZyWTvl0
ネトウヨって仕事してないの?

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:18:52.09 ID:flt7Z9gT0
>>559
慌てて資料4を読んでも、その意味が理解できねーでやんのw

>使用者等は、一定の手続きを経て策定した契約、勤務規則等に基
>づき発明者に報奨する旨を法定することが、使用者等と従業者の双方にとって
>有意義であると考えます。

これは、現行法にある「相当の対価の支払を受ける権利」に準じる報酬の定めについて法律で定めるべきという主張を全く無視して、
当事者間の契約・勤務規則で定めることのみ法律で定めろという主張だ。
つまり、従来の主張から何も変わっていない。
政府が6月に示した「十分な報償金制度」がある企業に限って特例的に特許権の企業帰属を認める方針に、真っ向から反対したまま。

564 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:19:02.10 ID:NlOa1q3q0
  



しかも、朝日擁護派は『これを読め』しか主張してこない。

相手がどこをどのように解釈して読んでしまうかも分からないのに、自分の言葉で正確に説明しようとしない。

この報道と全く同じ問題点を抱えてる論法。

      
      朝日の手口と酷似してるのは、偶然ですか?wwww


 
 

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:22:12.97 ID:Awzil4lg0
>>559
あらら

『使用者等は、一定の手続きを経て策定した契約、勤務規則等に基づき発明者に報奨する旨を法定することが・・・』

『報奨する旨を法定する』

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:22:52.13 ID:NyWUUn7OI
会社の金で、会社の研究施設を使って
会社から給料を貰いながら研究開発したんなら
その成果による利益や特許は会社のものであるべきだろ

567 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:23:39.85 ID:NlOa1q3q0
 




表現と言葉のプロである報道機関が、こうとも読めるでしょ?なんて言い訳は通用しませんわ。

誤読、誤解されないようにチェックするのも職責だからな。


   慰安婦問題も靖国参拝も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。



 

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:24:09.34 ID:QMi3sUpF0
>>566
それなら
研究するふりだけで飯が食えるから
成果は必要ないな

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:26:21.68 ID:PfhKAWKl0
『使用者等は、一定の手続きを経て策定した契約、勤務規則等に基づき発明者に報奨する旨を法定することが・・・』

この規定だったら既に「今の法律にあります」
じゃあ何を改正したいんでしょう?

しいていえば「その対価については不合理であってはならない」
という35条4項を消したいんてすかね?

570 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:28:43.03 ID:NlOa1q3q0
>>569
特許の帰属はあくまでも会社側にあるとした点が改正点のようだが。

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:29:43.73 ID:wR6fcniq0
>>541
そこは「どーでもいい」で返してくれないと

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:29:54.60 ID:SVTezHT70
>>563
そこにもあるように経団連も
「発明者に報奨する旨を法定する」って言ってるじゃん

そこがまんますっぽ抜けてる朝日の報道がどうして他より正確なんだよ

日経
> 特許庁が3日に開いた有識者会議では、経団連の和田映一氏ら産業界の委員が
>「法律で発明者に報奨することを定めるのは、企業と従業員の双方に有意義」と表明した。

NHK
>産業界からの要望を受けて、発明した社員に対する報酬を法律で担保することを条件に、社員ではなく企業に帰属させるよう制度を変更する方針を固めました。

朝日
http://i.imgur.com/XH0vLEh.jpg

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:33:14.46 ID:Awzil4lg0
>>569
>この規定だったら既に「今の法律にあります」

大企業はほぼ社内規定がありますが、中小、下請けなど、そういう契約、勤務規則等がまだ
整備されてないところが大半えdすからね。
あと二重雇用などの問題とか・・・

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:36:19.39 ID:0lc6G01N0
>>570

だから「権利の帰属」なんてのは
「そう勤務規則等に書いておけば、現行法でOK」

そのための文章なんか「たった一行」よ

「何たらかんたらにより、この発明の特許を受ける権利をx社に譲渡することに合意します」

の一文があれば、それで「現行法で何の問題もなく移転完了」
なのに、わざわざそれを変えたい人の「本当の意図」
はどこなんですかね

575 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:38:01.31 ID:NlOa1q3q0
 




答申 : 『一定の報奨金を担保する事を条件に特許権を会社側に帰属させる』

朝日 : 『報奨金を・・・支払う・・・方向だったが・・・無条件で会社のもの』




 両者をどう読みとることになるか、自分の言葉で語ってみよう。
 
 他人がバカかどうかを自分勝手に気にしなくてもよくなります。

 
 
 

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:40:12.99 ID:xd6kVTzT0
朝日の記事の最もポンスケなところは、「経済界からの要望に配慮して、報酬を与えるという条件もなくなった」って書いちゃったことだろ。
従業員の立場からしたら『会社のいいとこ取り』になっちゃうからな。

577 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:42:04.88 ID:NlOa1q3q0
>>574


邪推での断定的報道は報道機関がやってはイケナイ。それだけのこと。

今現在は特許権は個人側にあったんじゃねえの?
ならば、そんな反論は無意味だな。
改定に必然性も妥当性も生じるからな。

 

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:43:10.11 ID:xd6kVTzT0
まあ朝日としては、安倍改造内閣に先制パンチを喰らわせるつもりだったんだろうが、見事なブーメランになったよな。

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:43:19.36 ID:SVTezHT70
>>563
ついでに>>538のことも

538 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 14:48:45.57 ID:flt7Z9gT0
   >>530
   バ〜カ、日付を見ろ。
   それは経団連の従来の意見で、昨日あらたに産業界委員が出した意見は、参考資料4の方だ。

   提出された資料の見方も分からない奴が知ったかぶりすんなw


日付を見ろ。とのことだけどさ

キミ自身、>>530の資料1(経団連の従来の意見)
と資料4(昨日あらたに産業界委員が出した意見)とは
主張が同じだと>>213で言ってるよね

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:45:41.23 ID:lqUwX/HH0
これ誤報でした

いや、プロパガンダに利用した朝日の悪意ある捏造でしょうね

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:47:42.99 ID:Awzil4lg0
>>574
訴訟が起きるからだね。
職務発明者は納得しなかった場合、
「相当な対価」の額は裁判所が最終的に判断することになるから。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:47:53.41 ID:flt7Z9gT0
>>572
お前はほんとに、現行法の規定さえ知らずに書いているんだね。
契約・勤務規則の内容こそが問題なのに、契約・勤務規則の内容については無視して、契約・勤務規則を定めることだけ法定しても全く意味が無い。

現行法の規定にある要件をさも新設の規定のように報じている日経は一部のみを報じる欠陥報道だし、
全く担保にならないのに「法律で担保にすることを条件」なんて報じているNHKはもはや誤報だ。

583 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:49:02.75 ID:NlOa1q3q0
 


 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。

 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。

 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。

 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。

 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。

 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。

 慰安婦問題も靖国参拝批判も全く同じ手口。朝日は何も変わっていない。


 

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:50:43.88 ID:sEyVIQky0
>>577

特許権とはどのように取得されるか考えましょう

特許庁に出願して、特許庁の反論に意見して
必要だったら(というかほとんどそう)そのために弁理士を雇って反論して
特許査定をもらい、特許権維持のために毎年特許庁に手数料を払う

こんなことを「企業の一個人」がやるわけありませんwww
たから「現に今でも」特許を受ける権利は普通、従業員から
企業に譲渡されたうえでおこないます
んで現に特許法は「そう契約していたなら、そう譲渡してよい」
と言っている

その常識を完全無視した一部のバカ経営者のための
改正がこれなんですか?

585 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:51:57.59 ID:NlOa1q3q0
>>582
 

見事に朝日に誤読させられてますね、アナタwwww

会社側に特許権があることを明確に文面化させておくことが目的の改定。
 

586 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:54:10.16 ID:NlOa1q3q0
>>584

 

見事に朝日に誤読させられてますね、アナタwwww

会社側に特許権があることを明確に文面化させておくことが目的の改定。
 
改定の必然性は保証される。



 

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:54:55.03 ID:sEyVIQky0
>>581

へえ、じゃあ改正後はそういう訴訟は「起こせない」と
「100億円の利益を出した特許の報奨金が6円」でも
お前ら底辺は文句言うな、とwwwwww

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:56:30.49 ID:SVTezHT70
>>582
>契約・勤務規則の内容については無視して

キミが勝手に無視してるだけでしょ
「発明者に報奨する旨を法定する」という大前提をさ

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:57:02.99 ID:flt7Z9gT0
>>579
昨日出した意見は参考資料4であって参考資料1ではないのだから、「主張が同じ」であっても同じということにはならない。これくらいはわかるでしょう。

590 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:57:53.12 ID:NlOa1q3q0
 

勤務規則明記と法律で保証する事の違いがわからない  朝日流論法  wwww  素性隠せませんなwww

勤務規則明記と法律で保証する事の違いがわからない  朝日流論法  wwww  素性隠せませんなwww

勤務規則明記と法律で保証する事の違いがわからない  朝日流論法  wwww  素性隠せませんなwww

勤務規則明記と法律で保証する事の違いがわからない  朝日流論法  wwww  素性隠せませんなwww

勤務規則明記と法律で保証する事の違いがわからない  朝日流論法  wwww  素性隠せませんなwww



俺に勝てると思ってること自体、いつもの 素性 wwww  バカサヨ。



 

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 15:59:15.87 ID:EnYS0HGn0
引きこもりが発狂しすぎだろw

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:01:19.03 ID:Z0fvhRH10
>>574
>>458
帰属させるときに対価の請求権が発生するからだよ。
そしてこの対価が幾らかと言えば、『相当な』としか書いてないから。
予見性がなくて使いにくい。
会社で決めたいっていうのが意図だよ。

朝日だって誤報している訳じゃないが悪意がある書き方だと考えている。

まず現行法では従業員の発明は従業員に帰属するような書き方をしているが、今だって会社に帰属するようになっている。

そして企業側は、
会社に帰属にすることとし(帰属すること自体今と変わらない)、
対価については企業側の取り決めによることとしたい。いつ払うか幾ら払うかを含めて。

会社に帰属すること自体は何ら変わりないけど、『相当な対価を支払えば』という文言が無くなることを『無条件だぞ!無条件だぞ!』と言っている。
別に帰属に関して条文上は無条件になるかもしれないから誤報ではない。

ただその後に続く条件について触れずに、
帰属だけに焦点を当てて、あの様な図を使うことは悪意があると考えている。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:02:54.46 ID:SVTezHT70
>>589
これまた酷く見苦しいいい訳だね
経団連側は今までと同じことを主張したんでしょ
経団連はこう主張しているねという趣旨の>>530
これに対してどうして日付が〜と絡んでくる(>>538)必要があったの?

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:02:55.62 ID:flt7Z9gT0
>>588
>>530で自分が出した資料で、経団連の従来の主張では、「法定する」ということさえ前提にしていないだろ。
ナニ勝手に経団連の主張をねじ曲げて、「大前提」なんてことにしてるの。

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:04:36.92 ID:24bB4TQD0
現行法でも問題ないのに
わざわざ改正法に拘る財界

そりゃ 対価を支払いたくないからだよ
2〜3万円は支払うと思うけど・・・・ボーナス支給と同時に

596 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:05:50.68 ID:NlOa1q3q0
 



報道のプロとしては、これは誤報やねつ造や作為の類です。

これでは、  いつもの手口   と言われても仕方がない。
  
前科が  いっぱい  あるからな、朝日には。



 ねつ造に近い誤報です。



 

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:06:28.01 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:08:22.83 ID:flt7Z9gT0
>>593
昨日出た意見について論じているのに、2月に出した意見を挙げちゃっているんだから、日付を見ろというのは当たり前だろw

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:09:47.82 ID:SVTezHT70
>>594
キミ曰く、経団連の主張は同じ(>>213
すなわち資料1(>>530)=資料4(>>559)=「発明者に報奨する旨を法定する」=経団連の主張

600 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:13:39.15 ID:NlOa1q3q0
 

麻生のナチスを見習う発言を 曲解・誤報 したとき以来のひどさだな、朝日。

作為しか感じない。
 
 

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:13:51.21 ID:Awzil4lg0
>>587
訴訟が減ることはたしかだね。

>「100億円の利益を出した特許の報奨金が6円」でも
>お前ら底辺は文句言うな、とwwwwww

それはその開発にかかった経費、実用化までの研究やリスク、商品化への経費等々、
が関係してきますから。
しかしそれは特許の報奨金というより、
「100億円の利益」云々は、販売利益報酬の意味合いが強いでしょうね。

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:18:48.97 ID:flt7Z9gT0
>>599
違います。
「経団連の主張が同じ」というのは、報酬の内容について法律で定めず、報酬の内容は契約・勤務規則によって定めるという点について同じだということ。

従来の主張では契約・勤務規則で定めることさえ法定しないという意見であり、
昨日の主張では契約・勤務規則を定めるということのみ法定するという意見にしただけで、
報酬の内容について法定するなという主張については同じ。

経団連の意見も、>>213以下の説明も、自分の誤解に基づいて勝手にねじ曲げるな。

603 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:19:50.46 ID:NlOa1q3q0
 
該当特許技術が主要部となる範囲までの製品販売価格の1%が取り分ということでいいじゃないか。
 

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:22:04.43 ID:SVTezHT70
>>602
>自分の誤解に基づいて勝手にねじ曲げるな。

最高にワロタ
いかにも朝日らしい

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:22:38.71 ID:LlOUYPfB0
有能な人間も社畜化が進み完全奴隷社会が完成する。
残業代無、特許権無。


奴隷国家日本。どこまで腐ることやら。

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:25:14.48 ID:ce2RwBv30
なんで朝日の誤報だったのに、いつまでも騒いでるの?

607 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:27:29.43 ID:NlOa1q3q0
 
これって結局、発明や発見ならいざ知らず、
『設計業務範囲(発案程度)のことまで権利主張されてもなぁ』
ってことが問題として表面化してるんだろ、きっと。
 
 え!?こんなことで特許!? 

みたいな、クソ特許もありそうだからな。
 

608 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:34:17.84 ID:NlOa1q3q0
 
会社への帰属は、社員の宝。
ほとんどの場合で、経営者の私物になるわけではない。
 

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:42:36.82 ID:efAX8+A30
 現在は、社員が発明で得た特許権を企業が保有する場合、発明した社員から買い取らなければならない。
産業界は無条件で企業が保有できるよう求めてきたが、技術の海外流出を防ぐため「条件付き」に傾いた。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140903-OYT1T50165.html

朝日の記事がなければ無条件になってたかもしれんな

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:43:53.41 ID:XUPyg4ji0
>>601

だから「6円」でいいの?

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:45:17.98 ID:G+xpMLmk0
>>610
嫌なら他の会社と契約すればいいだけ

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:47:09.43 ID:DlYo91kY0
某IT会社の入社時に誓約書で同じような内容のものを書かされたわ(´・ω・`)
すぐに辞めたけどw(´・ω・`)

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:49:28.43 ID:l3/qg8KP0
みんな良い子だからプレゼントだよ。
こんな良いものをあげよう。
みんな仲良くするんだよ。

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=52324
事件番号
 平成13(受)1256
事件名
 補償金請求事件
裁判年月日
 平成15年4月22日
法廷名
 最高裁判所第三小法廷
裁判種別
 判決
結果
 棄却
判例集等巻・号・頁
 民集 第57巻4号477頁

判示事項
 1 職務発明について特許を受ける権利等を使用者等に承継させた従業者等が勤務
規則その他の定めによる対価の額が特許法35条3項及び4項の規定に従って定めら
れる相当の対価の額に満たないときに不足額を請求することの可否
2 勤務規則その他の定めに対価の支払時期に関する条項がある場合における特許
法35条3項の規定による相当の対価の支払を受ける権利の消滅時効の起算点
裁判要旨
 1 使用者等があらかじめ定める勤務規則その他の定めにより職務発明について特許
を受ける権利又は特許権を使用者等に承継させた従業者等は,当該勤務規 則その他
の定めに使用者等が従業者等に対して支払うべき対価に関する条項がある場合にお
いても,これによる対価の額が特許法35条3項及び4項の規定に 従って定められる相
当の対価の額に満たないときは,同条3項の規定に基づき,その不足する額に相当す
る対価の支払を求めることができる。
2 特許法35条3項の規定による相当の対価の支払を受ける権利の消滅時効は,使用
者等があらかじめ定める勤務規則その他の定めに対価の支払時期に関する条項があ
る場合には,その支払時期から進行する。

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:51:59.06 ID:Z0fvhRH10
>>610
いいんだよ。
だから反対意見として当然それを懸念する意見がある。
問題はそこだよ。

でもこの朝日の記事だと6円すら払わなくてよい風に読めない?

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:52:55.17 ID:SAm8kVWv0
そらそうよ。
会社の金で研究した雇われの身でしかないんだから。

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:53:07.41 ID:ekMEvN3z0
>>606
朝日のおかげで変わったということにする方針に変更されました

617 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:54:15.54 ID:NlOa1q3q0
 
アイデア程度のことを特許として認めていった代償だな。←アメリカ由来だけど。
アイデアすべてに権利を主張されたら、そりゃ企業(株主・投資家・経営者)もたまらんわな。
 
商標や著作権も同様に主張されそうだな。
このアニメキャラ(端役)は俺がデザインしたから分け前よこせ!  とかw
 

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:54:34.35 ID:+Dm+QXvk0
ヒント
自民独裁政治の長年の金づるの政府にべったりで私欲の賜物の経団連

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:54:38.12 ID:XUPyg4ji0
>>611
ああ、つまり朝日の記事は概ね正しいと

100億円の発明の対価が「よっちゃんいか」より下で
いいんだろ。それは「企業の自由だ」と

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:56:05.19 ID:l3/qg8KP0
>>614
朝日の記事は有識者会議の現在での方針と異なるから考慮する必要なくなった。

社員発明、企業が条件付きで特許権…有識者会議
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140903-OYT1T50165.html
2014年09月04日 13時02分

 特許庁の有識者会議「特許制度小委員会」は3日、社員の発明で得られた特許権
を、企業が一定の条件付きで保有できるよう、特許法を改正する方針で一致した。

 10月の次回会合で、発明した社員に対する十分な報酬の保証などを条件にする
ことを盛り込んだ骨子を取りまとめる見通しだ。

 現在は、社員が発明で得た特許権を企業が保有する場合、発明した社員から買い
取らなければならない。産業界は無条件で企業が保有できるよう求めてきたが、技
術の海外流出を防ぐため「条件付き」に傾いた。
                ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 16:59:38.56 ID:8yIGwQDG0
人材とか技術の流出ガー
と言ってるけど、今までの制度でだって
散々流出してんじゃんw

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:00:03.15 ID:Z0fvhRH10
>>619
そうだよ。
この記事だと『よっちゃんいか』すら貰えないみたいだろ?
問題は『よっちゃんいか』出してきたらどうするんだよってことだよ。
そこを『よっちゃんいか』食いながら話し合ってるんだよ。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:00:19.58 ID:G+xpMLmk0
>>619
検閲したり言論の自由を認めない朝日には
職業選択の自由や契約の自由は理解できないんだろう

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:02:21.16 ID:l3/qg8KP0
>>574
> それを変えたい人の「本当の意図」
> はどこなんですかね

気分的な所じゃないの?
発明者に頭を下げて特許権をもらい受けるって図式は、
当該発明物を産業で利用するときに、

発明者>使用者

って図式になるでしょ?

発明者が上みたいで気にくわない
ってのが本音だと思う。
気分の問題じゃないのかな?

大企業とかの重役になれば、
会合とかで上座下座の取り決めとか遵守するでしょ?
そういう、なんていうんだろ、「格」にこだわっちゃうんじゃないの?

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:02:52.99 ID:c3OMKMeE0
>>623

おまえは「自由」で無職愛国ニートをしてるからな
自由っていいよな

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:04:56.08 ID:l3/qg8KP0
>>619
> ああ、つまり朝日の記事は概ね正しい

>>620
> 社員発明、企業が条件付きで特許権…有識者会議

今日の昼過ぎの有識者会議の方針とは大違い。
現時点で朝日の記事をネタに議論することなんて意味ないぞ。

有識者会議の現在の方針と異なるからな。

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:11:47.23 ID:UNR+dbuM0
第三者の視点から 画期的なニュース好きだわ
ついこないだでも ネジの話題が出てたな
金がどうこうより やっぱ日本はすげーと思う

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:20:15.64 ID:iKmiK7O90
お前らまた朝日に釣られたのか、散々朝日叩いてるのに何で記事を信じ込んじゃうんだ?

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:20:41.48 ID:3SdAKkrz0
自分の靴の踵をすり減らして歩き回る営業はどうなる?
成果はあって当たり前で、あげられなければ降格かクビだ。

研究者って退職するまで成果だせなくてもお咎めなしだろ?
バカ言ってんじゃないww

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:26:33.85 ID:h8OGcx3R0
こういうスレって絶対に特許とかアイデア・発想と実験・実証の区別もついてない人が
偉そうに書き込むんだよね。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:33:09.01 ID:Awzil4lg0
>>629
>研究者って退職するまで成果だせなくてもお咎めなしだろ?

そういう社員は退職まで同じ部所にいられないから。
研究開発から外される。

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:37:52.09 ID:pj52muth0
朝日がまた捏造報道。

玉井克哉(Katsuya TAMAI)@tamai1961
https://twitter.com/tamai1961/status/507156986270478336
これ、誤報ですから。訂正がいつ出るか、存じませんが。
@Lawcojp: 特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り
政府方針転換 - 朝日新聞デジタル http://t.asahi.com/fpwf

玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
https://twitter.com/tamai1961/status/507199447906779136
日経は「条件付き」と。「無条件」とした朝日とはまったく逆。これ、
日経が正しいというより、水曜の審議会を取材して書いてるとい
うこと。朝日は敢えて当日朝に観測記事を出し、誤報に終わった。
功を焦ったか、誤った見通しで世論誘導を図ったか。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:37:56.38 ID:24bB4TQD0
発明の対価で揉めるのって 物性とバイオくらいだろ
業界で言えば化学と製薬
朝日の誤報だと バカッターで呟いていた
東大先端の玉井さん

業界の人なら知っていると思うけれど
製薬業界の御用学者 学者の癖に 政治家よりTPPに詳しい
なんで詳しいかと言えば おまいらなら察する事が出来るだろ?

まあどこでも 化学・バイオは揉めるよ だから無条件の方が
経営側は喜ぶよ

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:39:15.58 ID:v8kofWwq0
開発に成功した時に開発者に権利があることにすると
開発に失敗した時に企業は開発者に損失の補填を求め
損害賠償請求出来ることになってしまう・・・法的に。

権利と義務はセットなので権利を与えれば義務が生じ、
開発が成功した際に権利が生じれば失敗した際の義務
も生じることになる・・・。

開発に掛かる費用を考えた場合に、辞めて責任を取る
ぐらいじゃ済まない損害を企業に与えたことになって
損害賠償請求の対象になってしまう・・・。

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:41:10.04 ID:lKazKQYv0
しかしなんだね、LED発明したのがそんなに痛いのかね
その会社、自民党にナンボぐらい奉納しとったんや?

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:42:58.17 ID:xd6kVTzT0
朝日「安倍叩きは社是」
この方針のもと、政権にダメージを与えられそうなネタがあれば徹底的に利用して、安倍政権を奈落の底に叩き落とし、我らが民主党に再び政権を交代できるその日まで、とことん活動を展開する、ってとこだろう。

637 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:44:16.73 ID:NlOa1q3q0
   



  朝日のねつ造的誤報です。


スレの書き込みを見れば、一目瞭然です。
誤解した人が山のように証拠として積み上げられてる7スレ目。



  言い訳坊は、隅々までに知恵が回らないらしい。





 

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:45:49.11 ID:24bB4TQD0
>>635
日亜も大儲け 国家・地元にも雇用効果と税収 弁護士も大報酬 中村先生もチョット報酬
と みんなwin&win なのに なんでか中村先生ばかり叩かれるよね

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:47:06.92 ID:v8kofWwq0
>>635
そういう問題じゃない。
大きなリスクを負う者は大きな権利が得られ
小さなリスクを負う者は小さな権利しかない。
これが法律で権利を争う場合の基本・・・。

企業は研究開発に莫大な金を投じるので失敗
した時にそれがすべて損益になるハイリスク。
それに対して社員は失敗したとしても企業を
辞めれば済むだけなのでローリスクになる。

研究に失敗しても研究者がその損害の請求を
されない契約になってるなら成功した場合に
研究者に権利がないことは仕方がない・・・。
逆に成功した場合に権利が生じるなら失敗を
した場合の損害に対しても責任を負うことに
なってしまうが一研究者にとってその契約は
あまりにハイリスクであり誰も望まないわな。

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:47:47.27 ID:duABe+PFO
経団連は都合よく欧米では〜、欧米では〜って言葉使いたがるが、その欧米では特許の扱いはどうなってんの?

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:47:58.02 ID:gzBqB+JwO
>>621
今回のはヤバいね。

この法律が通ったら『特許取って稼げるレベルのヤツは外国へ行け』のレベル。
日本死ぬよ?

財界(ユダヤ資本属性)は日本に、『優秀な科学者をおれらに寄越せ』と言っている状態。

@科学者なんて一握りしか成功しない。
でもその環境を構築するための金も人も桁外れに多い。
例えるならピラミッドみたいなもので、
石は技術者、
石の総量は技術者数、
石のある高さ位置は技術者のレベル、
ピラミッドの高さはその国の技術レベル。

この高さが高い国ほど収益性が格段に高い、そういう数の経済に則っているため、
最近の発明の対価・価値が高いワケで。

で、この高い位置に来た技術者は全部外国にあげちゃうってなると、どうなるかは、
まぁ、バカでも判るよな?

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:53:02.80 ID:Z0fvhRH10
>>641
なぜ外国に行けになるのかちゃんと説明してくれ。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:53:24.13 ID:24bB4TQD0
>>640
業界によって様々だよ
排他的な独占を狙って取得する特許もあれば、
クロスライセンスで 組合加入者はみんなで利用できるよ という特許取得もあるし
特許なんて糞くらい とオープンソースぽい雰囲気の業界もあるし

揉めるのは化学と製薬ぐらいだな

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:53:48.00 ID:lPOR6f84O
>>640
アメリカだと、研究職は入社時に特許の帰依する所属先を契約書に明記する。
大体は企業が買い取るか、優先的使用権や期間設定有りの独占使用権を記載している。
使用権の場合は、ギャランティについて大まかにパーセンテージが記載されている場合が多い。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:54:08.21 ID:0XBBqIua0
海外でも契約時に「発明特許は会社のもの」って契約書に書いてあったりするわけで…

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:56:35.14 ID:j5oNIWiH0
バカッターは分かったから
無関係な部外者の意見なんて意味ないわ

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:57:55.93 ID:duABe+PFO
>>643>>644
ありがとう
じゃあ、そうすればいいのに・・・

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 17:58:17.04 ID:gpv63smlO
一瞬会社作って技術を売るという形

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:02:44.15 ID:snB6SRaq0
>>245
もともとの待遇がそういう研究員は日本と比べて高いでしょ

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:03:08.23 ID:24bB4TQD0
>>647
これ TPPと関連しているんだよ
欧米の製薬業界 特に米国の製薬業界のボスが求めている
日本の製薬業界って 買収されまくったやん
で連結子会社みたいになったでしょう その関連

知っている人は多いはずなのに 意図的にこの話題を避けている
無条件で労使間で決められる方が 良いね 経営者としては

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:08:32.03 ID:SeWDMR+y0
これ朝日のねつ造だってさ、よく言えば誤報
www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:14:17.07 ID:nS+QMZqq0
アメリカでは譲渡の契約の有効性を判断するために、買い取りに対し対価(正確には、consideration(約定))が必要。
ただ、契約の有効性を示すための最低金額は、安い。
数ドルくらい。

何が言いたいか、というと、買い取らなくてはいけないと言うことと、対価がまともである、と言うこととのあいだに開きがある。
使用者等がうけるべき利益の額が考慮されるような対価か、形式的な譲渡に対する対価で良いか。
そう言う問題がのこる。

もし、形式的な(つまり使用者がどういう利益を上げるか考慮しなくて良い)金額ですむなら、まともな発明が出てこなくなる可能性もある。

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:19:36.96 ID:dauOs3Y80
>>651
検討段階だからどちらがどうとはいえんが
「無条件」っていうのは、確かにまず無いかな?

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:28:10.63 ID:apAQQ/UX0
この掲示板に書き込んだ内容の著作権なんかは
全部掲示板の運営者の所有になるんだろ。
どこもやることはおんなじ。

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:41:40.59 ID:bvGSKvTr0
>>649
結果が出ないとすぐ捨てられるけどね
ハイリターンなのはハイリスクだから

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 18:53:37.67 ID:/YznGh010
>>1
【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺

【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺

【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺
【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/

朝日新聞の捏造でした・・・

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:01:56.84 ID:YRYO03sNi
無条件は朝日の飛ばしだったらしいな

わざとだろ

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:06:35.05 ID:Y9mnILOD0
経団連は昔のおともだちの東京電力を助けてやれよ

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:09:19.84 ID:Mrq/nJZV0
安倍叩いてた情弱は土下座しろよ

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:18:22.78 ID:Y2vsqkl+0
金になりそうな特許は日本の会社には絶対に渡してはならない
日本の会社に渡すぐらいなら墓の中まで持っていくべき

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:19:09.65 ID:j0RUsIxM0
朝日の捏造と聞いて飛んできました。

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:21:54.64 ID:lL3E2owUO
派遣社員の特許は?

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:22:09.03 ID:j0RUsIxM0
今後、+速でスレ立てする際は
【朝日新聞】を先頭に加えろ。
日刊ゲンダイ並みだと安心するから

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:22:09.27 ID:l3/qg8KP0
>>654
ひろゆきは逃げてましたけど、賠償責任負わされましたし。

そういえば、女性との同棲やら結婚やら財産隠しやらの話ってどうなりました?
嫌儲でいつだか賑わっていたじゃないですか。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:22:24.50 ID:3uzgiU6u0
また朝日が捏造した

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:24:00.53 ID:AxF4RuDb0
朝日は現在進行形でこのレベルの記事しかかけないんだな
自らそういう程度の新聞だと宣伝してくれてる

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:24:37.50 ID:acpj+pfo0
お前等土下座しないとな

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:25:32.84 ID:ludknbzY0
>>657
だがちょっと待って欲しい、報道があっからこそ政府方針が変わったとは取れないだろうか。
この問題を取り上げたメディアの勝利である(@∀@)φ

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:30:11.42 ID:0p83cuyD0
>>652
対価が必要なのはドイツ
10万から40万が相場

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:30:40.21 ID:Z0fvhRH10
>>662
それは派遣先との契約による。
まともな会社なら正社員の発明と同じ扱いになる。
正社員かどうかは、発明者であるかどうかに影響しない。

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:35:08.24 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

672 :運国債珍宝不貞寝@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:37:27.28 ID:daok4qgW0
アカヒは、世界を動かした!!!!!

慰安婦報道は社長賞!!!!!!

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:40:15.89 ID:8+QQrW810
【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:42:39.42 ID:kIbSF80/0
アカヒ爆釣w

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:45:34.40 ID:YbKa602m0
0か100かで無く1と99とかにしたらいい。
会社が大儲けしても1%の権利でも個人に残ってたらいい。

著作権だが、
小室やガンダムの富野とか、不憫。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:55:55.77 ID:8lxP0RMv0
ものづくりが壊滅状態のアメリカの制度は参考にするな。
最強の工業国ドイツでは技術者の権利は手厚く保護されている。

677 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/04(木) 19:59:29.26 ID:NlOa1q3q0
 



よしじゃあ、この報道はこうしておこう。


    こ れ が 朝 日 の 特 許 で す。




 

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:12:38.67 ID:G+xpMLmk0
>>676
世界第二位の工業生産のアメリカでモノづくり壊滅とは

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:13:55.91 ID:flt7Z9gT0
>>632
タマちゃんは学者というより評論家だから、「※個人の感想です」とでも付けておくべき。

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:21:07.68 ID:cS1B2Ffv0
発明しなければ問題は起きない
研究者にならなくても 他の職業は沢山ある

発明で恩恵を受けるのは権力者と研究とは無関係の人達
アホらしく思ったら 理系には来るのは辞めなさい
医学部が無理なら、公務員になりなさい

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:21:45.64 ID:zhqfVu/G0
朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘


朝日新聞が昨日公開した記事“特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換”がネット上
で話題となり、『Twitter』やSNS、ネット掲示板で瞬く間に拡散。“政府は、社員が仕事で発明した特許を
「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。”と書かれているが、
これについて”誤報”と指摘する人物が現れた。

東京大学教授の玉井克哉氏である。「日経は”条件付き”と。”無条件”とした朝日とはまったく逆」と
『Twitter』で指摘しており、また「これ、日経が正しいというより、水曜の審議会を取材して書いてるということ。
朝日は敢えて当日朝に観測記事を出し、誤報に終わった。功を焦ったか、誤った見通しで世論誘導を
図ったか」朝日を批判している。

しかし未だに訂正されない記事を見て玉井克哉氏が「これ、誤報ですから。訂正がいつ出るか、存じませんが」
と再度ツイート。これに対して朝日新聞がどう出るか。現時点(2014年9月4日 14:30)も訂正はされていない。

http://getnews.jp/archives/660147

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:26:15.46 ID:vMYBlNfeO
これが、誤った情報を撒き散らす朝日のキャンペーンですね。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:33:50.57 ID:dOE/5kX20
おやおや、またいつもの手口ですか

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:36:22.78 ID:8lxP0RMv0
>>678
流石に壊滅は言い過ぎだが、実際あいつら粗悪品しかつくれないだろ。

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:36:44.76 ID:kPc6bu920
朝日が匙加減はどうあれ、隷属を加速させたいというほとばしる熱い想いが経団連に尽きないのはよく分かった。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:37:40.77 ID:JRnYKYiL0
もう完全になりふり構わなくなってきた朝日さん

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:39:26.81 ID:DtE4JjKn0
まーーーた朝日がやらかしたのか

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:39:45.98 ID:gzBqB+JwO
>>642
そういう法律が通ったと仮定して、君が学者なら?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:42:02.89 ID:4cr3AK9X0
  
朝日新聞は記事も検閲!広告も検閲して黒塗り!


【社会】 朝日新聞が検閲して黒塗りにして掲載 週刊新潮の広告・・・黒塗りした部分は朝日「売国」「誤報」の文言★
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764532/952
中国と朝日に好ましくない言葉や表現部分を赤で、「不許可」「掲載禁止」の印が押される。
朝日新聞には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人検閲担当官が数十人もいる。

朝日に常駐する中国諜報機関の副部長「陸忠偉」が記事と広告を検閲 (写真あり)
http://2ch-dc.net/v4/src/1387302820801.jpg
朝日新聞広告局には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人が数十人も常駐。企業
や広告代理店が持って来る広告原稿を中国検閲局が検閲して、中国と朝日にとって好まし
くない言葉や表現部分を赤で、 「不許可」、「掲載禁止」の印が押される。その場合は、その
部分を削除するか、他の表現に差し替えなければ掲載許可は下りない。

また、編集部にも中国検閲局の中国人が検閲しており、中国と韓国にとって好ましくない言
葉や表現部分を赤で 「不許可」、「掲載禁止」の印が押され訂正差し替えを命じられ、書き
換えられる。また、記事には必ず日本人に対するヘイト(憎悪)表現をさりげなく記事に挿入す
るように中国検閲局が検閲指導している。日本人に対するヘイト(憎悪)が挿入されていない
と差し替え挿入される。
  

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:43:30.65 ID:tJgcgqDp0
朝日がまたやらかしたと聞いて、トンできました! w

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:43:47.42 ID:mQTiTxBa0
>>3
優秀な日本人なら海外流出の心配なんてない。たとえ一時的に留学などをしたとしても、必ず日本に帰ってくるし。
本当に日本人でかつ優秀ならな。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:43:52.83 ID:v+0wk+sQ0
>>681
はいまた誤報来ました
これでレッドカード何枚めやねん

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:45:53.06 ID:p2/raRJY0
朝日のねつ造記事だって聞いたぞ!!!
スレ立てろ!!!

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:45:56.88 ID:mQTiTxBa0
>>681
>>692
日経も頻繁に誤報しまくってるから信用できんが
拉致被害者のリストの件はどうなった

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:46:26.13 ID:dOE/5kX20
また訂正するのに30年以上掛かるんですか?

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:46:51.25 ID:Mcqpdhzj0
アホだ。

こんな制度では、優秀な研究者程、海外に出ていくだろう。
2流、3流の研究者で世界を相手の物づくりで勝っていける訳ないだろう。

昔と違って、優秀な研究者にはそれなりの報酬を用意しないと日本に残ってくれない。

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:47:01.63 ID:H87ZI87p0
これが決まると技術者は海外へ出て行くのは明白。

海外で日本人個人の技術力を特に欲しがっているのはどこか。

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:47:53.41 ID:p2/raRJY0
【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:48:09.38 ID:GMVwOTvV0
朝日新聞は日付とテレビ欄だけ正確

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:50:08.74 ID:HQBEZ0W00
これ誤報なんだろ
つーか、嘘ばっかだな朝日は
新聞出す能力なんかないからやめちまえ

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:52:08.11 ID:4cr3AK9X0
 
関連記事・・・朝日新聞は記事も検閲!広告も検閲して黒塗り!


【社会】 朝日新聞が検閲して黒塗りにして掲載 週刊新潮の広告・・・黒塗りした部分は朝日「売国」「誤報」の文言★
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764532/952
中国と朝日に好ましくない言葉や表現部分を赤で、「不許可」「掲載禁止」の印が押される。
朝日新聞には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人検閲担当官が数十人もいる。

朝日に常駐する中国諜報機関の副部長「陸忠偉」が記事と広告を検閲 (写真あり)
http://2ch-dc.net/v4/src/1387302820801.jpg
朝日新聞広告局には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人が数十人も常駐。企業
や広告代理店が持って来る広告原稿を中国検閲局が検閲して、中国と朝日にとって好まし
くない言葉や表現部分を赤で、 「不許可」、「掲載禁止」の印が押される。その場合は、その
部分を削除するか、他の表現に差し替えなければ掲載許可は下りない。

また、編集部にも中国検閲局の中国人が検閲しており、中国と韓国にとって好ましくない言
葉や表現部分を赤で 「不許可」、「掲載禁止」の印が押され訂正差し替えを命じられ、書き
換えられる。また、記事には必ず日本人に対するヘイト(憎悪)表現をさりげなく記事に挿入す
るように中国検閲局が検閲指導している。日本人に対するヘイト(憎悪)が挿入されていない
と挿入され、また、日本人叩きに都合の良いように捏造記事に差し替えられる。


【朝日捏造】 社員の発明特許、無条件で「会社のもの」に政府方針転換★7 ← 日本人叩きで、また捏造
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764673/

【日経新聞】 社員の発明特許、条件付きで「会社のもの」に政府方針転換
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/   

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:54:16.75 ID:tFNz8Fuw0
また、朝日のねつ造か
ねつ造記事と歪曲記事しかないの?

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:54:51.81 ID:5ha9pgFJ0
ここにはエンジニアいなそうだな。
特許ひとつももってなさそうだし。
どんだけ面倒で金が掛かるかも理解していない。
それを専属の部署が引き受け特許申請し費用まで負担している。
自分でそこまでやったのなら主張しても良いと思うがね

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:56:01.93 ID:UrfUNhK10
【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/



朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘


朝日新聞が昨日公開した記事“特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換”がネット上
で話題となり、『Twitter』やSNS、ネット掲示板で瞬く間に拡散。“政府は、社員が仕事で発明した特許を
「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。”と書かれているが、
これについて”誤報”と指摘する人物が現れた。

東京大学教授の玉井克哉氏である。「日経は”条件付き”と。”無条件”とした朝日とはまったく逆」と
『Twitter』で指摘しており、また「これ、日経が正しいというより、水曜の審議会を取材して書いてるということ。
朝日は敢えて当日朝に観測記事を出し、誤報に終わった。功を焦ったか、誤った見通しで世論誘導を
図ったか」朝日を批判している。

しかし未だに訂正されない記事を見て玉井克哉氏が「これ、誤報ですから。訂正がいつ出るか、存じませんが」
と再度ツイート。これに対して朝日新聞がどう出るか。現時点(2014年9月4日 14:30)も訂正はされていない。

http://getnews.jp/archives/660147

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:57:03.78 ID:8UgfhGZr0
またやっってもうたんか朝日…(ノ∀`)

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 20:59:20.22 ID:fPM9RTja0
>>696
>>697
海外では特許は会社が普通だって何度もいわれてるのに
たいした報奨金も無いみたいだよ。
契約で決めるらしいけどね。
成果出ないと日本より厳しいかもね。

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:01:55.45 ID:lEybw5bM0
7スレ目まで使って嬉々として自民叩きしてたのに朝日の捏造だったなんてwwwwww


ブサヨwwwwwwミジメwwwwwwwww

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:02:30.77 ID:S+gXHd4b0
誤報に捏造…ずいぶん徹底してまんな〜、朝日はん。

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:03:25.54 ID:y46WQYbX0
朝日新聞の嘘はテロレベル

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:04:04.21 ID:UGKfhE5c0
おまいら、朝日の捏造記事に7スレも語っちゃったのwww

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:04:16.42 ID:kBdEq3KH0
誰も本気出さなくなるよなw

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:05:05.65 ID:nb6ZwAvH0
会社で働きながら、会社の冷暖房空調設備や電気を使いながら、密かに自分だけの研究開発を行い、開発したら退職。

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:08:11.18 ID:4cr3AK9X0
   
関連記事・・・ 朝日新聞は記事も検閲!広告も検閲して黒塗り!


【社会】 朝日新聞が検閲して黒塗りにして掲載 週刊新潮の広告・・・黒塗りした部分は朝日「売国」「誤報」の文言★
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764532/952
中国と朝日に好ましくない言葉や表現部分を赤で、「不許可」「掲載禁止」の印が押される。
朝日新聞には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人検閲担当官が数十人もいる。

朝日に常駐する中国諜報機関の副部長「陸忠偉」が記事と広告を検閲 (写真あり)
http://2ch-dc.net/v4/src/1387302820801.jpg
朝日新聞広告局には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人が数十人も常駐。企業
や広告代理店が持って来る広告原稿を中国検閲局が検閲して、中国と朝日にとって好まし
くない言葉や表現部分を赤で、 「不許可」、「掲載禁止」の印が押される。その場合は、その
部分を削除するか、他の表現に差し替えなければ掲載許可は下りない。

また、編集部にも中国検閲局の中国人が検閲しており、中国と韓国にとって好ましくない言
葉や表現部分を赤で 「不許可」、「掲載禁止」の印が押され訂正差し替えを命じられ、書き
換えられる。また、記事には必ず日本人に対するヘイト(憎悪)表現をさりげなく記事に挿入す
るように中国検閲局が検閲指導している。日本人に対するヘイト(憎悪)が挿入されていない
と挿入され、また、日本人叩きに都合の良いように捏造記事に差し替えられる。


【朝日がまた捏造】 社員の発明特許、無条件で「会社のもの」に政府方針転換★7 ← 日本人叩きで、また捏造!! 2014/09/03
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764673/656-

【日経新聞】 社員の発明特許、条件付きで「会社のものにも可能へ」 政府方針転換
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/   
  

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:12:36.17 ID:JCoaxKF40
また朝日か。
信頼性のかけらも無い事はわかっているだろ。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:12:52.12 ID:G+xpMLmk0
俺なら会社で発明しても、
出願せずにアイデアを中国に売るね

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:13:01.28 ID:ntEsTENt0
>>688
俺の意見はいいからなぜ外国へ行けになるのか教えてくれ。
そんな法律ってどんな法律なんだ?

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:24:22.07 ID:X3T73MwYO
これからも朝日新聞はお前らが嫌いな団体、個人の捏造ネタを拡散しますよ!

政治家、自治体、公務員、警察、経団連、パチンコ、金持ち………

この辺叩く捏造なら

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:34:29.71 ID:/Lcfs6r20
朝日にまた騙されたのか

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:37:57.44 ID:tK93KNHX0
また騙されたわけだが・・・のリンク先マダー?

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:39:44.27 ID:89a8igdx0
中世ジャップランドだな

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:43:04.55 ID:/4A56xWl0
また朝日の捏造でした。お前ら何回騙されれば気が済むんだ。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:44:22.66 ID:Qow90F730
西尾邦明って朝日の記者は本当に愛社精神があるなw

すぐバレる捏造をすることで、
「朝日新聞の記者は無能です!!」って喧伝し、
植村隆の従軍慰安婦捏造についても、
「朝日の記者は無能だから誤報でもおかしくないよね」
っていう空気になるのを期待してるんだよな。

いやぁ、西尾邦明って記者はすごい。
わざとバカのフリして、実は朝日新聞を延命させることを誰よりもがんばってる記者ですなww

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:46:38.14 ID:le57UmFD0
       / \  /\  今日の新聞見たかい?■■なんだってさ。朝日新聞で読んだよ(キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:49:14.39 ID:pTtS0bdw0
  


【朝日新聞】 朝日新聞木村伊量社長のメール公開、「誤った情報をまき散らす反朝日キャンペーンには断じて屈しない」★ ---2014/09/03
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409799845/

朝日新聞木村伊量社長のメールには・・・・ 「長年にわたる朝日新聞ファンや企業、官僚、
メディア各社のトップなど多くの方から、今回の件で朝日新聞への信頼はさらに高まった」、
「理不尽な日本人の圧力に絶対に負けるな!」「とことん朝日を応援します」といった激励
をいただいている」と木村伊量社長。

慰安婦問題では、「慰安婦問題を世界に広げた諸悪の根源は朝日新聞」といった誤った
デマ情報をまき散らす、反朝日キャンペーンを繰り広げる日本人勢力に断じて屈するわけ
にはいかない」と木村社長。

  

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:49:30.20 ID:6tUEmQRi0
ニュース元を見る
ここ大事だぞ

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 21:54:57.32 ID:d7tH6WQa0
これで人材の海外流出はますます加速になるだろ
やはり安倍は中韓に手を貸すことに余念がないなぁ

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:02:04.27 ID:nGJOfApl0
>>726

【朝日速報】 アホの朝日新聞 また政府発表を捏造し事実を真逆に報道 東大教授の誤り指摘も黙殺
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/



朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘


朝日新聞が昨日公開した記事“特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換”がネット上
で話題となり、『Twitter』やSNS、ネット掲示板で瞬く間に拡散。“政府は、社員が仕事で発明した特許を
「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。”と書かれているが、
これについて”誤報”と指摘する人物が現れた。

東京大学教授の玉井克哉氏である。「日経は”条件付き”と。”無条件”とした朝日とはまったく逆」と
『Twitter』で指摘しており、また「これ、日経が正しいというより、水曜の審議会を取材して書いてるということ。
朝日は敢えて当日朝に観測記事を出し、誤報に終わった。功を焦ったか、誤った見通しで世論誘導を
図ったか」朝日を批判している。

しかし未だに訂正されない記事を見て玉井克哉氏が「これ、誤報ですから。訂正がいつ出るか、存じませんが」
と再度ツイート。これに対して朝日新聞がどう出るか。現時点(2014年9月4日 14:30)も訂正はされていない。

http://getnews.jp/archives/660147

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:07:49.62 ID:JJuj3SLh0
これも朝日の虚報だったらしいのに
こっちのスレが残って
そっちのスレが早々に落ちてしまったのはどういう事?

ひどい工作だわ

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:10:20.25 ID:Cg0cfuEh0
世の中、日本の政権がバカすぎて涙を通り越して、笑いしかおきない。

もう現世はここまでにして、来世に生きたいわ。
めちゃくちゃだわ、今の日本。戦前じゃん。

デモクラシーもキャピタリズムもないレバタリアンと闇カルテル。
拝金主義のカルト国家だよ。ナチスドイツ超えてるって普通に。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:19:53.00 ID:lEybw5bM0
asahi と言うのは curry とか river と同義語ってことですね!

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:19:53.56 ID:vjAFtYbA0
★2で日経記事とこの朝日記事の違いを指摘したが「経団連の広報紙の言うことを信じるバカ」
と散々叩かれましたわw

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:21:16.60 ID:CQYS3GMf0
>>731
それ、たぶん在日か朝日社員だろうな

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:35:05.09 ID:EM2zPXmd0
訂正は30年後に

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:50:00.40 ID:RM/cRJl20
【社会】朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409838512/

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:50:57.15 ID:GX6jzwj10
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 22:54:08.01 ID:lEybw5bM0
ブサヨがあーあー聞こえないしてるwwww

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:00:05.98 ID:Z3G2bvxo0
誤報 誤報 と ソースは2chとツイッターのみかよ・・・
議事録とか 内閣からの発表は?

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:01:49.25 ID:Q9pSI9120
>>734
ワロタ

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:04:36.90 ID:Mm0Zhv440
で、その条件

>いまは発明した従業員が特許を持つが、企業の設備や同僚の協力なしに発明するのは難しいためだ。
>ただ従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。


社内規定を整備せいれば以降は無条件で会社の特許になる
朝日と日経で「条件」の意味が違うだけだろうがw


東大教授に騙されるところだったわ

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:04:53.75 ID:WK4LocjL0
>>737
冷静になれ。朝日の報道というだけで、捏造確定だろ。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:06:56.54 ID:2YZAnW3J0
とりあえず30年後にはアカヒが謝罪するかもしれないから
ちょっと誤報とか捏造とか決めつけずに待とうぜw

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:07:38.57 ID:cKJatfx60
また朝日の捏造かよ、朝日ソースでスレ立てるの禁止にしろよ

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:13:41.13 ID:Z3G2bvxo0
>>739
なんかさ・・・・発明者が企業ということは 出願者が〇〇企業となるわけか?
これパリ条約に参加している他国との調整はしているのか?
発明者は連名の個人名が記載されるべきだし、企業名にするなら、
従業員全員が発明者にならんのか?

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:14:44.82 ID:v0gpRkMw0
朝日の捏造に

踊らされるオマエらwwwwwwwwwww

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:15:43.34 ID:Q9pSI9120
週刊誌以下だろもうw

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:16:38.44 ID:JA9lBwFA0
キムチ大好きの安倍ちょんよ、キムチ臭いから、日本の女性が選ぶ嫌いな男 第1位に輝いているようだな、*SHINE*

外資ハゲタカの手の平で踊る安倍ちょんよ、株価上昇を狙って下手くそな成長戦略や公的資金による株買い支え(PKO)を実施しても、いずれ外資ハゲタカが失望売りを開始して日経平均株価が大暴落し、その損失が国民負担になるわな

チョンから貰った豪華なパチンコ御殿に住むバクチ好きの安倍ちょんよ、カジノを合法化し、国民の年金資産までもGPIFで欧米ハゲタカの餌食にさせるようだな、国賊めが

安倍ちょん、国民には消費増税で生活苦をしいておきながら、大企業や外資ハゲタカが喜ぶ法人税減税、移民、残業代ゼロ、68歳年金支給開始、規制秩序破壊等々、悪政の限りを尽くし、滅茶苦茶、やりたい放題だな

『安倍晋三之代、二年は持たるべく候。明年辺は、仮病の下痢腹が再発して、高ころびに、あおのけに転ばれ候ずると見え申候。』

安倍ちょんの軍師が竹中半兵衛と黒田官兵衛とは似て非なる竹中平蔵パソナ会長と黒田日銀総裁とは、チャンチャラおかしいわ
竹中平蔵パソナ会長から、法の抜け穴で派遣社員を重労働させて搾取する方法やシャブ乱交接待方法でも教えてもらえ

国内の法規制・関税は、古来より強者と弱者、大と小が共存共栄するために考え出した人類の知恵だわな
これを否定する大バカヤローは、サファリパークのライオンの檻の中にでも入れてやって弱肉強食の恐怖を思い知らせてやれ

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  TPPに加入すると国内に外来種(外人労働者)が大増殖し、
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  日本人の給料が低下し、格差が拡大し、失業率や犯罪発生率が増加するわな
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、ヨシミのように財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::
http://jp.reuters.com/article/idJPKBN0GD03Y20140813

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:19:13.17 ID:v0gpRkMw0
朝日工作員必死すぎワロタwwwwwwwwwww


いい加減捏造やめろよwwwwwwwwwww

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:25:38.23 ID:vLkPF+ij0
>>739
朝日のどこに、整備すればと書いてあった?
整備すればという条件がしっかりあるだろ。
そこを飛ばして無条件でとか報道してるだろ。
法律上では大違いだ。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:28:25.25 ID:oCMFMrah0
あらま、こりゃひでぇ話だな
さいきん日本はどこかおかしいよ
ひどすぎるよマジで
しっかり技術者を養成しないといかんのに
ねんがんの特許をとったぞ!→会社のモノです、だもんな

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:30:24.58 ID:v0gpRkMw0
>>749
【社会】朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409838512/


また朝日の捏造でしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:31:34.90 ID:Z3G2bvxo0
今の現行法でも
条件を満たせば特許は会社に譲渡されるよ

日経って何が言いたいのだ?
つーか この小委員会って 現行でも可能な事を
議論しているの?

752 :すえい ◆JPCA8kV5sE @転載は禁止:2014/09/04(木) 23:33:22.42 ID:0OUUOpJ40
>>749
はっきりいってしまうけど、以前のほうがよかったね
げんきがなくなったって言うけれど、それはグローバリズムのせいでもあるんじゃないかな。
どうにかしないといけないんだけどいい案が思いつかないや。
うんと考えてまたいい案だして日本を復活させよう。

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:35:27.39 ID:HZluJkNq0
日経の記事読んだが朝日の誤報やないやん。これは東大教授のほうがおかしいわ。

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:35:36.67 ID:Z3G2bvxo0
飛ばしの朝日の方が まだ理解しやすいわ
現行法でも条件が揃えば譲渡できるものを 無条件で可能にしようとしているぞ ←まだわかる

現行法でも条件が揃えば譲渡できるものを 法改正して現行法と同じにするよ ←日経?? 馬鹿なの?

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:35:41.55 ID:t9fgCPdc0
>>731
朝日がポエム書いてるんならいいけど、実際の発表でもないことを掲載するのはよくないんだよ。
と、ここまで言わないと分からない人たちが多分いるんだとおもう。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:38:27.29 ID:Z3G2bvxo0
誰かさ・・・・この小委員会は 何のための議論をしているのよ?
現行法のどこが不満で改正しようとしているのよ?

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:39:37.44 ID:RxOSRxZa0
やはり自民は糞だな

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:47:27.15 ID:IFDB3sPv0
>>756
日経あたりの記事を読んだ方がよい

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/04(木) 23:51:50.74 ID:HZluJkNq0
日経の記事読んだが、内容としては朝日と変わらんよ

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:00:18.46 ID:xSSzCxg/0
>>751
>>756
現状
『相当な対価を払えば会社が従業員の発明を出願しても良い。』

相当な対価と書かれても、金額がわからない。だけど法律では相当な対価としか書きようがない。
相当な対価の支払いが条件になっているから、発明者は相当な対価の請求権を持っている。
請求権がある以上は、どれだけ支払っても発明者が相当ではないと思えば、いつでも裁判を起こすことができる。
裁判になったら裁判所が相当な対価を算出する。
その結果、足りないかもしれないし、払いすぎてる可能性もある。

発端
条文から『相当な対価を支払う』という条件を消したい。
あくまで支払いたくないのではなくて、支払うべき金額が分かりにくいから。


考え中(例え)
『会社が従業員の発明を出願しても良い。
但し社内規定で定める対価は支払え』
この但し書きをどうするか考え中。

会社と従業員の双方のメリットとしては金額を社内規定で明確にできる。裁判のリスクがなくなる。

ただ社内規定で決めてしまえば
従業員は足りないと思っても請求権がない。それだと従業員の立場が弱くなる。

じゃあ何て書こう?←今ここ


朝日
無条件だよ!無条件だよ!

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:02:08.11 ID:d5KcgQ8f0
>>756
○現行法(35条)
・職務発明は、従業員に特許権。
・職務発明について、企業に通常実施権(1項)。
・あらかじめ企業に専用実施権を設定する定めは無効(2項)。
・企業に専用実施権を設定した場合、従業員は「相当の対価の支払を受ける権利」(3項)。
・対価を定める協議は企業と従業員が対等の立場で行い、内容は不合理であってはならない(4項)。
・対価について定めがない場合、定めが不合理な場合には、様々な事情を考慮して定めなければならない(5項)。

=従業員の権利保護を定める項目が並んでいる

↓ ↓

○経団連の従来の主張
・職務発明は、企業に特許権。
・企業は、今後とも発明者の貢献に対する評価と処遇を、各社の規則に基づき適切に講じていく。
ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou008/02.pdf

○経団連が9月2日に出した意見
・職務発明は、企業に特許権。
・一定の手続きを経て策定した契約、勤務規則等に基づき発明者に報奨する旨を法定する
ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou008/05.pdf

=従業員の権利保護を定める項目は全て削除。法律による介入は排除。

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:03:03.67 ID:OKCXMioKi
やっぱり捏造w

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:10:06.97 ID:i8tCIrn30
いやこれは捏造といって朝日叩いて喜んでる問題じゃないよ。
761の人が書いてるとおり、これが通れば大幅に研究員個人の
特許に関する権利はなくなってしまう。あらかじめ決められた勤務契約、規則なんて
決めるときは雇われる側は非常に弱い立場でしか主張できないんだから。

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:10:16.44 ID:UDKr7l8Q0
誤報と捏造の新聞てw
もう信用ゼロじゃんw

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:15:14.32 ID:gT75tgw90
>>760
いま 特許庁のHPからPDFを見てきたよ
もっと複雑だよ

・法定対価請求権(第35条第3項等) は君が言う通りな感じ
・大学との共同研究での発明者問題
・労使間の合意で自由にさせろ でもアンケートでは法改正するなら対価は減額する企業が多いとの結果が・・

この無条件って 企業と大学とのTLO関連の事じゃないか?
事務手続きが複雑になり財界が猛反対している
たぶん製薬系の治験とかの絡みだろ・・・

日経は労使間の事を取り上げて 朝日は大学と企業のTLOの事を無条件と言ったのでは? 

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:18:05.00 ID:+s8VqDQ/0
ソースが朝日新聞は
今後一切信用しない。

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:19:05.04 ID:DW7lrFBi0
もー、現代東スポ以下の朝日新聞の捏造ww

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:20:01.38 ID:OKCXMioKi
>>763の言う通りなんだが、朝日ソースでは掘り下げるだけ無駄な時間になるなw
どうせ捏造だからw

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:23:55.39 ID:i8tCIrn30
>>768
そうやって大事な問題をアホなお祭り騒ぎにかき消されて流されちゃうのは
見てて情けないわ。なんつーかほんとにアホな社会になっちまったな。

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:28:42.02 ID:blbmHUad0
>>41
これは共産主義みたいな泥棒じゃないの?

自民党は 賄賂呉れる企業の言いなりだよな

私有財産制の否定につながるし

発明する側は やる気が失せる話だよな

タダでさえ、管理職が二番手主義で 米国の猿真似しか許可しないというのに

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:28:53.84 ID:xSSzCxg/0
>>765
朝日は原始的に使用者に帰属するって言うところを無条件と言ってるんだよ。

最初から使用者に帰属させたいんだ。

現行だと、最初は発明者に帰属しているんだけど、対価を支払うという条件で実質使用者に移転させているの。

最初に発明者に帰属していることの
問題点は、最初の段階では、発明者が勝手に出願しちゃって良いことになっているんだよ。
従業員達が勝手に出願しだしたら大変でしょ?
だからそれを止める権利を企業側に条件つきで与えているんだよ。
その条件が対価の支払い。

でもその条件を消したい。
消したら止める手段がない。
だから最初から使用者の帰属にしたい。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:30:42.27 ID:xO5nCiy40
自分はデザイン関係の仕事だけど、
仕事中にデザインしたものは、当然、会社のもんだし異論はない。
これで、研究意欲のモチベが下がるとか何とか言うならば
所詮、それまでの人ってことなんだろうね。

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:36:04.56 ID:d5KcgQ8f0
むしろ、日経の記事の方が誤報に近いと思うな。

>これまで経団連は「発明の奨励に法的な介入はなじまず、会社側が自由に設定すべきだ」と主張してきた。
>発明の報酬は各企業が決めればいいとの考えだったが、産業界は発明者への報酬について法規定する
>考え方を容認する姿勢に転じた。

これだとなんか、経団連の方が譲歩したみたいに報じてるけど、経団連は一歩もひいていない。
それどころか、さらに無茶な要求を押し出し始めたとも言える。

もし、従来の経団連の意見のまま、発明の報酬について法律に定めない場合には、
契約や勤務規則に報酬の規定が無いときや不合理な内容のときには、
私法の一般法である民法の原則に戻って、従業員は企業に損害賠償を請求する権利が生じる。

ところが、発明の報酬については契約や勤務規則で定めると法律に書いてしまうと、
規定がない場合には報酬も請求できないし、不合理な内容でも規定がそのまま適用されるだけで、
それ以上の請求は一切ブロックされる。

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:36:37.74 ID:4fkRfmEs0
 
>>1 関連記事・・・また朝日がニセ記事!

【朝日がまた捏造】 社員の発明特許、無条件で「会社のもの」に自民が方針転換★7 ← 日本人叩きで、またニセ記事!! 2014/09/03
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764673/656-

【日経新聞】 社員の発明特許、条件付きで「会社のものにも可能へ」 政府方針転換
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409819009/

   
関連記事・・・ 朝日新聞は記事も検閲!広告も検閲して黒塗り!

【社会】 朝日新聞が検閲して黒塗りにして掲載 週刊新潮の広告・・・黒塗りした部分は朝日「売国」「誤報」の文言★
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764532/952
中国と朝日に好ましくない言葉や表現部分を赤で、「不許可」「掲載禁止」の印が押される。
朝日新聞には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人検閲担当官が数十人もいる。

朝日に常駐する中国諜報機関の副部長「陸忠偉」が記事と広告を検閲 (写真あり)
http://2ch-dc.net/v4/src/1387302820801.jpg
朝日新聞広告局には、中国諜報機関検閲局から派遣された中国人が数十人も常駐。企業
や広告代理店が持って来る広告原稿を中国検閲局が検閲して、中国と朝日にとって好まし
くない言葉や表現部分を赤で、 「不許可」、「掲載禁止」の印が押される。その場合は、その
部分を削除するか、他の表現に差し替えなければ掲載許可は下りない。

また、編集部にも中国検閲局の中国人が検閲しており、中国と韓国にとって好ましくない言
葉や表現部分を赤で 「不許可」、「掲載禁止」の印が押され訂正差し替えを命じられ、書き
換えられる。また、記事には必ず日本人に対するヘイト(憎悪)表現をさりげなく記事に挿入す
るように中国検閲局が検閲指導している。日本人に対するヘイト(憎悪)が挿入されていない
と挿入され、また、日本人叩きに都合の良いように捏造記事に差し替えられる。

  
  

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:37:29.28 ID:blbmHUad0
>>772
じゃあ石原慎太郎の著作権は 無条件で出版社に譲渡して
印税は 出版社が勝手に決めていいことにすべきだし

シンガーソングライターの楽曲著作権も認めない事にすべきだってか?

資本出しているだけで、大して貢献してない奴が威張りすぎなのに
この上更に 権力を与えて威張らせても 良いものは出来なくなってしまう

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:40:25.79 ID:iCjQk6XM0
プロ野球の選手は球団に雇われていて、試合も野球場もテレビ放映も
球団が手配し、運営し投資しているわけのだから、ホームランを打とうが、
三振を沢山取ろうが、そういうことをするために雇われているのだから
当たり前で、特にボーナスを出したり、契約金を上げたりする必要は
無いね。オロナミンのCMに出られるのも、人気のある球団の選手
であるからなのだから、CM出演料を選手が受け取るのはおかしい。
文句があるなら自分で球団を起こしてやればいい。経団連的な主張なら
こうなる。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:41:52.47 ID:61kJ+tNY0
   

>>773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:36:04.56 ID:d5KcgQ8f0 ← おいおい、朝日新聞のチョンが書き込んでるよwww


    ID:d5KcgQ8f0 ← おいおい、朝日新聞のチョン必死www


    

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:42:23.91 ID:xSSzCxg/0
>>775
石原慎太郎が都の『業務で』書いたならそうすべきだと思う。
今回の件は従業員が会社の『業務で』した発明なんだ。
業務に関係なく勝手に発明したなら勝手にして良いんだよ。

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:42:42.38 ID:xO5nCiy40
>>775
作家の場合、創作に必要な機材や資金は自腹の場合が多い。
もちろん、大作家などは取材費など出たりするけど
シンガーソングライターも、楽器などの機材は自腹が多いよ。
でも、研究費用や機材はは全て会社がセッティングしているものを使用しているわけで、
就業時間において研究したものは、やはり会社のもの。

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:42:53.20 ID:blbmHUad0
日本は 自由な社会でも 民主社会でもなくなって

贈賄で政治家を買収する貴族の横暴がまかり通る 
金権腐敗寡頭政治になったよな

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:45:10.83 ID:xSSzCxg/0
>>778
都じゃないや、石原慎太郎が出版社の社員で、出版社の業務でしたならね。

でも著作権はもっと複雑で手厚い権利だよ。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:45:33.49 ID:xO5nCiy40
>>776
もちろん、基本はそう。
なぜ、報奨金を出すかといえば、とどまってほしいから。
だから、会社が特許に関して一切報奨金を出さないということで、
社員がやる気を無くすのも自由。
そして、やる気を出すために報奨金でモチベをあげようとするのも自由。

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:45:59.90 ID:blbmHUad0
>>779
それなら「それまでにかかった経費を
     会社は分割払いで請求してもいいが 特許権は発明者に帰属」
ということにすべきだろ


実験経費さえ貰えば文句ないんだろ?

それが何故 知的財産の所有権を 横取りする話になってるんだよ?

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:48:35.99 ID:VsZz7sns0
別にこれはいいよ
今だってどうせ「特許の権利は会社に譲ります」って、確認文書に押印させられるし

万一莫大な利益が出た時は、利益を会社のものにしていいから
それよりも安定的な雇用と収入を保障してくれって言う技術者の方が多いと思う

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:49:28.70 ID:xO5nCiy40
>>783
知的財産を生み出すことができたのは、会社という基板があってこそなので、
ここが一番大事なところ。
会社がなければ、そもそも、発明もできない。

ちなみに、経費を請求すると、おそらく個人では自己破産。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:52:07.72 ID:xSSzCxg/0
>>783
そうすると、いざ出来上がった製品を売ろうとしたときに、
その製品に関わる数十数百の特許のうちの、一件の特許を発明した何人もの発明者のうちのたった一人でも
『俺の特許使っちゃだめ』って言い出したら、製品が出せないんだよ。

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:52:21.95 ID:VXqnLj1r0
 
>>1 ・・・また朝日がニセ記事!

【朝日がまた捏造】 社員の発明特許、無条件で「会社のもの」に自民が方針転換★7 ← 日本人叩きで、またニセ記事!! 2014/09/03
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409764673/656-


朝日新聞 「日本人を叩くニュースがなければ、ニセ記事を作れ」 「安倍を叩くニュースがなければ、嘘記事で叩け」
  
                      ''';;';';;'';;;,.,     捏造新聞 ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,
          ウソ新聞 ザッ     ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;      デマ新聞 ザッ
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vomyvwomovyoyoy    ニセ記事 ザッ
         捏造記事 ザッ   oVvvovyvoVvvovyvMovo、
                   -O-O-^‐^-O-O-^‐^-O-O-^-
     ニセ記事商法     O_O O_O O_O O_O O 沖縄タイムズ/^フ
               O_,O /ヽO__,O./^フ /ヽ_⊂^ヽ,.ヘ/9条教\ / /
      朝日新聞 /^フヽ、  ./毎日新聞 / /東京新聞  / )/-O-O-ヽ|/ /
⊂^ヽ、  /捏造脳\/ / \ \|/-O-O-⊂_ヽ/ /在日v/ /\6| . : )'e'( : ./ /
  \ \|/-O-O-ヽ|/ /  .\6| . : )'e'( : ./\\.|-OO-|/ /   ) `‐-=-‐ ' ノ
   .\6| . : )'e'( : ./ /     ) `‐-=-‐ ' ノ\6|ヽ'e'// /   (・ノ  ヽ・  )
     ) `‐-=-‐ ' ノ     (・ノ  ヽ・  ). \`-- ' /   (        )
    (・ノ  ヽ・  )     (        )  lミ 彡l    〉、  x  /⌒nm, ザッ
    (        )     〉、  x  /⌒nm, >   l   /  ヽ,,,,,,,,_,,へ) ノ
    〉、  x  /⌒nm,  /  ヽ,,,,,,,,_,,へ) ( x ,へnmく  く⌒      `-'
   /  ヽ,,,,,,,,_,,へ) ノ く  く⌒      `/,(u)-へ) ノ⊂_ゝ   ザッ
  く  く⌒      `-'  ⊂_ゝ       く く    `-'
  ⊂_ゝ                    ⊂-ゝ

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:52:28.66 ID:XaEHRm9wO
>>784
その雇用が絶対という考えが適用されるのって一般の人達であって
今回の話とは全く関係ないでしょ

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:52:45.96 ID:blbmHUad0
穏健保守派としては 自由主義の立場から言って

貧乏人が 富裕層から盗む形の再分配も 
その逆の 逆再分配も 泥棒行為には反対だし

こういう、知的財産権の 横取り 泥棒行為にも反対だ

汗をかいた人間に報いるべきで 
ピンハネヤクザをどんな形であれ 優遇すべきじゃないし

冨の分配は 貢献に比例すべきで 権力に比例するべきではない

これは 恥知らずな泥棒行為だ 共産主義より酷い

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:56:44.51 ID:mYrGD5LN0
共産社会主義を誹謗中傷している輩が共産をめざし、
社会主義国家を非難している国が社会主義となってしまった

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:57:18.26 ID:d5KcgQ8f0
>>786
それは的外れ。
現行法でも職務発明の通常実施権は企業にある(特許法35条1項)。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 00:57:24.80 ID:tfImji+K0
  

朝日新聞・木村伊量社長が社員にメール


【朝日新聞】 朝日新聞木村伊量社長のメール公開、「誤った情報をまき散らす反朝日キャンペーンには断じて屈しない」★ ---2014/09/03
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409838604/132
朝日新聞・木村伊量社長のメールは・・・ 「長年にわたる朝日新聞ファンや企業、官僚、
民主党、中国政府、韓国政府、大韓国民団、パチンコ組合、全国メディア各社のトップなど
多くの方から、今回の件で朝日新聞への信頼はさらに高まった」、「理不尽な日本人の圧
力に絶対に負けるな!」、「とことん朝日を応援します」、といった激励をいただいている」と
木村社長がメール。

慰安婦問題でも、「慰安婦問題を世界に広げた諸悪の根源は朝日新聞」といった誤った
デマ情報をまき散らす、反朝日キャンペーンを繰り広げる、日本人勢力に断じて屈するわ
けにはいかない」と木村社長がメール。

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 01:14:10.65 ID:xSSzCxg/0
>>791
フォローありがとう^_^
そうだね。

その場合は、
製品は出せるけど従業員が勝手に他社に使って良いよってしても、それを止められないんだよ。

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 01:19:04.92 ID:qBYDB2Wk0
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 01:28:12.71 ID:d5KcgQ8f0
>>793
止められなくても影響ないでしょ。
「その製品に関わる数十数百の特許のうちの、一件の特許」に過ぎないんだから。

それに、それを止めたいならば、現行法にも、専用実施権に関する規定がある(特許法35条3項以下)。
特許権の原始法人帰属を求める理由にならないね。

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 01:34:42.30 ID:5tx3xxlS0
「無条件」とかじゃないじゃん。

朝日のデマ払うマジで酷いな。2ちゃんレベルに成り下がってる。もう読売と産経ぐらいしか、マトモそうな新聞がない。。。

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 01:57:09.39 ID:m66IQaeK0
そりゃそうだろ、仕事で個人の物を作ってるんなら
電気代や、実験器具、材料代、場所代を払えとなる
そのかわり売れるものなら買い取ってやると言う感じ、売れるものならな

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:00:31.45 ID:xSSzCxg/0
>>795
>>793
>止められなくても影響ないでしょ。
>「その製品に関わる数十数百の特許のうちの、一件の特許」に過ぎないんだから。

影響ないの?
それが売りの機能さもしれないよ?
それが会社が研究費かけて開発してきた他社との差別化のポイントだよ?

じゃあ製薬業界だとするとね。
薬一個開発するのに莫大な経費がかかってるんだよ。
その新薬はたった一件の特許で守られてる可能性はあるんだよ。
そうしてできた新薬を発明者が勝手に他社に使わせてあげたら影響あるでしょ?


>特許権の原始法人帰属を求める理由にならないね。

まずね、特許権の原始的法人帰属じゃないんだよ。
特許を受ける権利の原始的法人帰属なんだよ。

どうゆうことかというと、
発明者に原始的に帰属しているということは、

スタート地点で
発明を特許にするかどうかを決める権利が発明者にあるという状態なんだよ。

大事なのは、ここではまだ特許じゃないよ。
ただの発明ね。
特許になるかどうか出願して審査しないと分からないよ。

つまりスタートの段階では
会社が戦略として、特許として保護するか、公開せずに隠すかということを決めることができない。

何度も言うけど、発明が特許になるかどうかはこの時点では分からないよ。

だから特許になるかどうか分からない発明に対して、特許と受けるために出願するかどうかを決める権利を、対価を条件に移転してるんだよ。
特許になるかどうかは分からないよ。

その対価が曖昧で消したいんだけど、消すと勝手に出願するのを止めることができないし、そもそも出願するかどうかを決めることができないんだよ。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:13:45.81 ID:d5KcgQ8f0
>>798
>>786,>>793で、自分で「特許」と言っているでしょ。

今回の法改正の話と、自分で出した例示の話を混同しているね。

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:16:44.54 ID:xSSzCxg/0
>>799
それは>>783で、特許権は発明者に帰属と言ってるから、その場合の話をしてるんだよ。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:30:41.22 ID:z9TNeVWB0
私は朝日の誤報を応援します。

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:42:01.16 ID:6NqrlDA6O
社内提案制度するくらいなら独立して起業だな
ハッ、下痢ゾーは特許制度を改悪することで起業を増やそうとしてるんだ
なかなかやるな

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:43:45.78 ID:kLhz8ocL0
結局これ、捏造だったんだろ
どうすんだ?

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:53:11.51 ID:SBWrBnp30
誤報なのか

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 02:54:50.68 ID:SBWrBnp30
>>85
3億に成るだけ

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 03:06:54.84 ID:vBFsinRW0
小委員会で
財界側の発言
労働者側の発言
官僚の発言

どれも本当だろ
みんな利害が対立しているんだし
安倍内閣は財界寄りだろうけど・・・

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 03:08:39.72 ID:HbhtFCds0
何だお前らまた朝日に騙されたのか
コリない連中だな

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 03:13:23.72 ID:NZdIigRl0
これまた



朝日新聞の誤報 
https://twitter.com/tamai1961/status/507199447906779136

日経読めよ 朝日買うなよ

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 03:15:02.89 ID:8DYVrjoaO
誰も会社のために特許を出さなくなるわな

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 03:16:53.82 ID:VI0BKr5Z0
朝日新聞の捏造記事の歴史に

また新たな捏造が一つ加わったな

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 03:50:09.88 ID:OJoY1wh0O
はっきり言って、理系はがんばった割には報われない
人生大幅に損してる

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 04:11:23.66 ID:erzsBkUW0
>>811
理系は上ほど不満が高く
中間〜底辺の満足度が高いから・・・

たぶん底辺高校の同級生と比較すると 
理系大卒はかなりの確率で 優越感を感じていると思う

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 04:25:36.81 ID:Auw4ROY/O
>>1 でも韓国への技術流出は無問題w

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 04:27:39.41 ID:FMQagfZN0
捏造報道だとよ、ペッ

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 04:33:57.70 ID:TPE3eoN10
これ、誤報でしょ?
委員会で朝日新聞の報道は憶測であって、議論すらしてないって明確に否定してたじゃん

誤報というか捏造か
このクソマスゴミはどうするうもりなんだろうな

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 04:45:27.08 ID:BOgOQDO30
>>815
ソース出せよ 玉井のツイッターとかは勘弁な

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 04:57:37.27 ID:rlChTx270
>>691
そうでもない
すでに海外に出てる人や
ヘッドハンティングがどれだけ居るか

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 05:00:25.17 ID:/NoDiKtw0
ネトサポは最初は良い事と言っといて、今は捏造だから大丈夫という。
ほんとしょうもない連中ね。
反日できれば何でも良い連中と変わらん。

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 05:09:20.83 ID:7DuS77cT0
いつもの朝日新聞のゴホー

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 05:37:36.38 ID:ICO/tVe30
アサヒ「消費税は増税する」

安倍サポ「アサヒの安倍下ろし記事を許すな!」

菅「総理はそんなこと言ってない」

安倍サポ「アサヒの捏造乙。安倍ちゃんはそんなことしない」

安倍「増税するわ」

今度は?

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 05:40:56.26 ID:IfvO01dC0
増税決めたの民主党なのすっかり忘れてるアホがおる

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 05:44:38.96 ID:ICO/tVe30
福祉限定、景気条項を忘れたアホがおる

あっ、自民サポは元からか。

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:00:15.50 ID:Y+GzA+qc0
>>820
経団連のご意向に素直な安倍ちゃん
今回も経団連案で法改正だろ 
つーか それ以外あるの?

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:09:06.42 ID:QCUmCV9Q0
朝日の書き方は安倍や経済界をおとしめたい意図がはっきりしてるな。
ただ、特許は基本会社の物でそれに対価を出すって流れにはなるだろう
対価がどういう物になるかは会社の規約や発明者の契約次第だろうね。
欧米に技術者が出て行くって行ってるが、
欧米も特許は会社の物になるのが普通だそうだから
今後はそっちに会わせていくだろうね。
それが当たり前だと思うね。
技術が流出するとか言ってる馬鹿や
モチベーションが下がるって行ってる研究者は
海外にでも行ってきびしい環境でもまれて来いってことだ。

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:11:56.08 ID:Y+GzA+qc0
>>824
馬鹿だろ? 
研究者辞めて教員になったり
他の仕事をするだけだよ
可能なら 日本に復讐してやれ

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:14:25.58 ID:fJOjvM+I0
今年の流行語大賞は”捏造”で決まりだろ

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:20:20.33 ID:oaPMCXg90
ここのカキコを見ていると勘違いしている人がいるみたいだけど、特許と言っても
実際は業務とはあまり関係ないのに何とかひねり出しているものもあるんだよなあ。
分野が似ているだけ。

いくら対価をもらっても、そういうものまで会社のものと言われてしまうと「え?」と思う。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:20:38.81 ID:Y+GzA+qc0
+の馬鹿
「欧米で揉まれてこい」 だと
アホの極み

欧米に行かなくても製薬化学バイオは外資に買収されて
もう日本企業じゃない そんな事も知らないで 欧米で学んで来いと・・・ハァー
 

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:27:57.74 ID:vwyI1ZJG0
誤報じゃないだろ
意図的な捏造
反社会組織
はやく潰れろ

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:28:32.08 ID:oaPMCXg90
朝日叩きがうざいな。

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:28:47.49 ID:cLzwKk1KO
>>811
アメリカくらい評価されればやりがいもあるんだろうがな。

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:33:39.74 ID:4VGzkZp40
朝日に釣られて真顔で持論を展開していた人の顔が見たいよー

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:40:12.83 ID:QCUmCV9Q0
>>825
他の仕事出来るならそれで頑張れ。
>>828
じゃ、外資系企業でもまれて来い。
じゃ

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:48:22.48 ID:zgG/Gjyq0
また朝日の誤報かぁ

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:50:05.96 ID:X3t/rq9WO
>>1
薩摩長州部落チョンエタがルーツ売国奴自民
ノーベル賞ねえなあ頭悪いもんな部落チョンエタ東大閥

こう仮定すりゃいろいろ納得できることだらけ
チョンに技術盗ませやすくしたいよな売国奴自民

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:51:11.99 ID:yPwnWOvS0
>>271
俺がシナチョンだったら、その上を提示するけどなw

そういうのは無理だろ。

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:51:57.10 ID:QCUmCV9Q0
>>832
どっちにしろ、かなり特別な待遇が無いと研究者には不満らしい。

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:53:19.23 ID:wxihejOB0
武田薬品のように訴えられて、本体が6000億円、米国の販売会社が3000億円
合計9000億円の賠償請求されたら、発明者も一部負債を分担するとかだったら、
やってられないが・・・・・・・・w

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 06:56:47.81 ID:rGIhonyy0
社内で取り上げられるやり方を政府が介入すること自体
民事不介入の原則を無視しているんじゃないのか?
おかしいぞどころではなく、このままいくと取り返しがつかなくなるぞ

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:02:40.42 ID:QCUmCV9Q0
>>838
研究者が特許やインセンティブにこだわるなら、そう言う事もありえるね。
利益分をくれって言うんなら、負債分も払えって事になってもおかしくはない。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:09:05.56 ID:owHizonv0
誰だって金は欲しい
でも研究者の成果報酬に拘っているのは政府だけどな・・・
学生は研究者にならなければ問題にならないし
研究者は離職して他の仕事をすればよいだけ
困るのは政府と企業 研究者は全然困らない 死ぬわけでもないし

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:19:08.88 ID:QCUmCV9Q0
>>841
困らないんなら良いんじゃ無い?

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:29:05.47 ID:wcVqTDCh0
なんて酷い国なんだ
なんて酷い政府なんだ
実力のある研究者、技術者は海外へ行くべき

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:30:07.52 ID:owHizonv0
>>842
うん 困らないから どうでもいい
政府が理系女子とか 子供の科学に使っている予算は無駄だから
廃止して欲しいし

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:32:21.49 ID:owHizonv0
>>843
ほんと そう思うわ
研究者・技術者は遠慮しないで海外に行くべきだよな
こんな国 滅んだ方が人類の為

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:34:08.48 ID:rGIhonyy0
>>844
金が有限とするオマイのアタマのほうを廃止してもらいたいもんだな

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:36:10.00 ID:wjs4RaEbO
朝日新聞の捏造だろこれ

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:37:31.43 ID:QCUmCV9Q0
>>843
>>845
海外でも特許は会社の物だし、報奨金も契約次第
たいして出ないらしいから、他の仕事をやるんだって。

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:37:44.32 ID:owHizonv0
>>846
別に俺がどう思うが大勢に影響しない
単なる個人的意見だ

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:40:05.09 ID:owHizonv0
>>848
俺には関係ないから レス返さないでよ
俺には関係ないんだからさ・・・・

ただ 研究者の人は可哀想だなと思っただけ
あと海外の事なんてどうでもいいよ

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:40:27.16 ID:uR+7mJ5cO
こんなことしてたら、研究分野衰退するわ

安倍ぴょんは本当に金持ちの味方だなあ

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:43:03.14 ID:DW7lrFBi0
朝日の捏造で片付いたじゃん

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:44:11.95 ID:ANLt2IM+0
>>845
という世論誘導を行うための朝日新聞の捏造記事だとさ。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:45:18.75 ID:owHizonv0
朝日の捏造
理系離れ促進
研究者やる気無くす

と日本終わっているな
これでやる気だす研究者がいたら 気持ち悪いけどな・・・

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:45:43.90 ID:UmAGDS5zO
世界的に見て妥当性があるのだろうかね?
本当に画期的な大発明、大発見だったら会社にも黙って独立しちゃうだろっ。
民間企業の社員は駄目で公的機関の研究者なら認められるのか。まぁ日本のメーカーはもう駄目なのが見えてるから天才が入って来る心配は不要だけどね。

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:49:09.66 ID:AgDSg5C90
 
 
 日本企業はとっくに終わってるんだよ

 欧米の家電市場に日系メーカーの姿なし 利益率の高いハイエンド市場でも韓国勢に完敗 [743595311]
 http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409835767/


 

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:50:34.28 ID:owHizonv0
独立は無理だろ
安倍がその道を潰しているよ 改正不正競争防止法で訴えられる
と研修で言われた

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:51:30.85 ID:FFvxAJ4X0
これやめておいた方がいいと思うけどね 働いてる人の意欲減退させるだろ
会社と人がセットになってないと特許にならないとかそういう仕組みにすれば?

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:53:27.25 ID:QCUmCV9Q0
>>855
世界的には妥当なんじゃない?
欧米もそんなもんらしいよ。
会社と関係ない大発見を自分の金でやったのなら独立できるかもね。
そうじゃなかったら訴えられる。

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:55:20.96 ID:owHizonv0
財界と安倍が 報奨金なんて一切不要 必要なら企業で決める
なんだから、しょうがないだろ

理系なんてアホらしいと思わせる政策をしておいて
理系に進め リケジョだと税金浪費しているんだから 良い身分だよ

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:00:31.09 ID:bA6YvK59O
日本型社会主義はやる気が無くなる

ソビエト型社会主義のましだった

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:03:36.52 ID:XXX7Qx1x0
朝日は誤報するし安倍は情報操作するしどっちも信用できないから判断できんなー。
誤報だとしても安倍ならやりかねないと思われているからスレも伸びたんだし本当に誤報なのか。
条件は確かについていても無条件に近い会社都合優遇な条件じゃなかったりするのか、
その辺詳しい報道はされないんだろうなあ、情報統制下だから。

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:03:55.35 ID:xoUAHGII0
誤報だってさ
他スレで見た

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:06:50.86 ID:QCUmCV9Q0
サラリーマン研究者ならある程度はしょうがないだろうね。
優秀な人だったら、どこでもやっていけるだろうし、
他の仕事にも就けるらしいからいいんじゃないの。
企業の研究者はそんなに冷遇されてるとは思わないが、これからもね。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:06:53.79 ID:7+Y66EwV0
>>863
わざとスレ伸ばしてるんだろwww

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:07:44.87 ID:owHizonv0
財界と安倍・自民党の方針は 企業優遇なんだから
今回の法改正じゃなくても 再度何度でも財界が望む形になるまで
検討→審議→法改正を繰り返すよ

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:08:44.26 ID:bD5gQgj40
朝日ソースでスレ立てとな

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:09:27.23 ID:C0oKK0/9O
他紙に関連記事ないしおかしいと思ったら、また捏造記事か
大方、追及されても取材元の明らかにできない関係筋とやらのせいにすりゃいいだろとか思ってんだろな

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:09:54.65 ID:SD7Xy5zi0
また、朝日の捏造だって。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:12:01.54 ID:C4qK3zvB0
また●●新聞か

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:12:26.39 ID:nFDkiUKn0
チョン日新聞は嘘しか書かねぇなぁww

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:13:58.61 ID:TMJ0v/fv0
>>1
誤報かどうかの信憑性は置いといて、>>1は当然だろうな

会社の設備や研究する環境を与えられていたからこそ、発明ができたんだし出来るんだ

最初からどの組織にも所属せず、独立した人間が自分の器量でお金を集め設備投資し、発明したのではない
また、研究自体、研究している期間自体は生産性がなく、その時期はお金は1円も生まない

そういう期間の生活費、さななる研究費等も自力で開発するのならば自分の器量だけでなんとかしなければならない

そして研究・開発に成果がやっと出たとしても、それを生産する設備、販売戦略、広告費、その他の人件費等の様々な経費
それがすべて順調よく行った後に初めてお金が実際に入ってくる

お金が実際に自分の懐に入ってくるのにも若干のタイムラグがある
個人のお店の現金商売とは中々ならないから、売れた瞬間に懐に入るわけでもない

これが商売であり、企業であり、ビジネスの難しさなんだよ
このようなお膳立てを大きな会社は研究者の社員に対してしてあげているし、与えることが出来る

会社に帰属するのは当然だろう

不服があるならば、自分の力だけでやるべきだし、それがやれたらもちろん絶賛されるだろう

社員側を擁護している輩は、リスクを背負った経験がない、会社という親に常に扶養されている有難さに気付いていない
典型的なサラリーマン根性の輩ばかりだろ

まあ、こんな嫌味をいうと事実は認めずに反感だけは買うだろうがね


ただ、会社に貢献したのは間違いないのはもちろんだし、それ相応のボーナスなり、特別昇給なり
なんらかの厚待遇をしてやればいいし、してやるべきだけどね

通常ではまずないようなかなりの待遇をしてやればそれで十分だろう

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:14:21.62 ID:/F3kZmC10
もう朝日でスレ立てたら全部捏造だと思ったほうがいいな

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:16:19.91 ID:QCUmCV9Q0
安倍、自民党が、財界や企業優遇なら
企業に属してる人は従業員も優遇される事になるな。
まぁ大企業がつぶれたら、関係企業や下請けから末端まで影響するからな。

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:16:33.78 ID:WkBcEGJ/0
まあしかし、一から十まで経団連のため。たいしたアホ国民じゃ。

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:18:02.80 ID:6e3iXfy30
【社会】朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409845658/

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:23:36.98 ID:owHizonv0
意図的に株主配当を抜かして書く屑がいて笑った
最近は株主様が海外なんで配当は奮発していますよ
内部留保も順調に増えていますし

優遇とは こっちの事です
やっぱ ここ屑の巣窟すな 

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:31:28.66 ID:QCUmCV9Q0
株主配当が良いって事は悪い事じゃないんだがね。
内部留保も会社潰さない為にはひつようだし。
共産党みたいな事言ってる馬鹿が居て笑った。
ほんと叩いてる奴はクズだな。

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:33:00.65 ID:6xG396i30
また朝日新聞が誤報したのかw
どうしようもないアホ、国賊新聞だ

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:36:13.44 ID:+fJDWiDe0
>>879
誤報ではありません。
故意にやってるんだから捏造です。
朝日新聞とグループの体質です。

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:37:16.19 ID:m6dHCcb/0
なにバレたからってブサヨ発狂してんだよ。はやく朝日と一緒に死ねよ

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:37:35.26 ID:QZA+UOEC0
アwwwwwwwwwwカwwwwwwwwwwwwwヒwwwwwwwwwwwwww

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:38:35.50 ID:Jvk1Ig5N0
アサヒはゲンダイと同レベルの捏造体質になってきたな

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:40:10.33 ID:+VZ98rTK0
朝日の情報テロリズム

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 08:53:43.50 ID:sr0U8tzR0
3日の特許制度小委員会で論点を議論した上で、制度案を出すということじゃないのか?
公開された配布資料を見る限り、「無条件」なんて主張はどこにも書いてないぞ。
朝日の言うことは信じられないので、議事録の公開を待った方がいい。

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:06:37.10 ID:xUIw9RPY0
慰安婦や南京事件などの捏造は日本を貶めたい朝日らしいけど
これを捏造して何の利益があるの?
バカってことなの?死ねばいいの?

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:08:51.33 ID:5v9IQkve0
朝日の捏造によるディスカウントジャパンが露骨になりすぎてるなw

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:13:09.03 ID:wMiXl5vL0
>特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し
>来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え

これが事実なら、他のすべてのメディアが報道するはずだが
事実なら、重要なニュースだからね

他のメディアが報道しないところを見ると
朝日の飛ばしっぽいね

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:31:12.91 ID:0XYHVdQqO
まあ経団連なら無条件って言うだろうな

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:31:56.31 ID:qBYDB2Wk0
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:44:22.81 ID:G6cb0xRB0
これでは朝日が誤報を流したとしか言いようがない

■社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解  日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/
>従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。

■特許庁、発明者「報奨」義務付けへ−特許法改正案に盛る 日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1520140905abbb.html
>企業には発明を手がけた従業員に一定水準の報奨を支払う仕組みを、ルールとして整備するように法令で義務付け

■発明の特許権 社員から企業に NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html
>発明に関わった社員に対して、見返りとなる報酬を法律で担保することを条件に

■社員発明、企業が条件付きで特許権…有識者会議 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140903-OYT1T50165.html

■特許法改正 発明者への報酬義務付け 企業法務ナビ
http://www.corporate-legal.jp/houmu_news1652/
>特許を企業に帰属させる条件として企業が従業員に対し報酬を支払う新ルールを整備した特許法改正案を




●特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html
>十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 09:46:52.77 ID:ZVlSw9Zv0
これ誤報だったんじゃないの?

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 10:22:58.50 ID:yrl6TMuC0
国民の反応の大きさににビビった下痢が御用学者に火消させた

ってことでおk?

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 10:24:09.88 ID:wVvYKwRh0
また誤報かよ、これで謝罪しなかったらもう新聞名乗るの止めろ

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 11:55:00.02 ID:1sT94T7m0
この虚報って、株価に影響とかなかったんかね?

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 11:56:37.50 ID:1sT94T7m0
>>893
それだと反応見るためのリークに朝日を使ったってことになるじゃん。
安倍政権でそんなことあるの?

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 12:53:06.81 ID:7j/LBRFm0
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140905-OYT1T50100.html?from=ytop_main1
国連人権委報告「朝日の記事が影響」…官房長官
2014年09月05日 12時33分

 菅官房長官は5日午前の記者会見で、いわゆる従軍慰安婦問題を巡り、旧日本軍により「強制連行された
軍用性奴隷」と断定した、1996年の国連人権委員会のクマラスワミ報告について、
「朝日新聞が先般取り消した(吉田清治氏の証言に関する)記事の内容に影響を受けていることは間違いない」
と述べた。
 朝日新聞は8月5日朝刊で、慰安婦を「強制連行」したとする吉田氏の証言は虚偽だったとして、
過去の記事を取り消した。菅氏の発言は、朝日新聞の誤報がクマラスワミ報告の根拠の一つになったとの
認識を政府として示したものだ。
 菅氏はクマラスワミ報告について、「我が国の基本的立場や取り組みを踏まえていないことを遺憾に思っている。
不適切だと言い続けてきたが、これからも政府の立場をしっかり説明していきたい」と述べた。

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 13:40:42.15 ID:83GiHuIs0
さすが経団連の犬w

ますます研究者がいなくなるなw

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 13:42:42.48 ID:83GiHuIs0
>>891
何だいつもの誤報か…

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 13:48:00.26 ID:tPlJlcQYO
そりゃ青色LEDの中村さんや再生医療では仲山教授に次ぐナンバー2の中内教授が
日本の研究環境は糞って断言してアメリカに行っちゃうわけだ
売国奴安倍はほんといい加減にせえよ

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 13:55:26.17 ID:id0G2iv90
>>900
強欲中村ってアメリカでなんか成果だしたの

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 14:42:01.43 ID:QRYBsfMS0
>>891
また
朝日の捏造か(^_^;)

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:11:17.99 ID:lH9Wqb/Y0
これからは 画期的な発明をしたら負け だな
経営者に言われた通りの研究をシコシコとやればよい
あっ これは なんて思わない事 

904 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:14:33.20 ID:UE0zp83z0
 
発明や発見ならいざ知らず、
『設計業務範囲(発案程度)のことまで権利主張されてもなぁ』
ってことが問題として表面化してるんだろ、きっと。
 
 え!?こんなことで特許!? 

みたいな、クソ特許もありそうだからな。
 
会社への帰属は社員の宝。
 

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:18:03.70 ID:lH9Wqb/Y0
法務部・知財が出願しようと言うなら
糞でも出願するだろ
研究者にとっては 面倒なだけだし
論文書いて公表する方が 自分の功績になる
これからは特許より先に論文公表だな
リストラ解雇されそうたけどw

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:18:24.36 ID:VzNvH50B0
捏造や誤報じゃないだろ。報奨金が出るってだけ。
報奨金なんて大した額じゃないだろ。
無理やり言い値で買い取るってことでしょ。

例えるなら小説家の著作権を全て言い値で出版社が奪い取るようなもんだよ。

907 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:26:50.60 ID:UE0zp83z0
 


  ねつ造・誤報の類です。


答申 : 『一定の報奨金を担保する事を条件に特許権を会社側に帰属させる』

朝日 : 『報奨金を・・・支払う・・・方向だったが・・・無条件で会社のもの』


  両者をどう読みとることになるか、自分の言葉で語ってみよう。
  他人がバカかどうかを自分勝手に気にしなくてもよくなります。

 
 
 

908 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:29:26.60 ID:UE0zp83z0
 
>>906

著作権は譲渡できます。
ましてや、会社から依頼された創作。

例えがスットコドッコイだな。
 

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:45:37.47 ID:+Ue7Y4110
みんな誤解してるが、

今回話し合ってるのは、
『特許を受けようとする権利』の帰属だ。
『特許権』とは全く別物で、
発明を特許にするために出願することができる権利。
出願するかどうかを決めることができる権利。

これを朝日は、誤解してかわざとか『特許』として報じている。

『特許』と『特許を受けようとする権利』は全く別物なので、関係者達はそんなこと話し合っていないと言っている。

みんなはこれを受けて『無条件』が誤報と思いがちだが、朝日の記事中の『特許』が誤りなのであって、『特許』を『特許を受けようとする権利』に置き換えると、少なくとも間違った報道をしている訳ではない。

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:54:46.87 ID:lAkM98Ez0
特許取れる奴は完成させる前に起業しろって事だなw

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 15:59:40.51 ID:17HhjJtVO
>>1
本当かよ?
朝日の記事は信用できない!

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 17:06:56.15 ID:+1RWdnAA0
当たり前だわ
組織に支えられているんだから
共産思想こそ日本人

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 17:13:13.19 ID:9J1KkJk/0
個人名義から無条件で会社名義
その代償として無報酬という訳では無い

しかし、代償の報酬は会社が決める
1円でもOKだし 1万円でもOK
アンケートでは法改正後は 報酬を減額すると多いの企業が回答している
さすが安倍ちゃん 国力衰退には手加減無し

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 17:16:03.51 ID:ud39kSkV0
【社会】朝日新聞の“特許、無条件で会社のもの”は誤報だった 東大教授が指摘★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409882793/

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 17:19:02.70 ID:gjNC7ipMi
>>906
無条件と報償金がでる、では丸で違うイメージだけど
朝日脳ではこれらは同義なのか?

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 17:29:10.87 ID:9J1KkJk/0
個人名義→法人名義 にするんだから もうどうでもいいやん
個人名義→法人名義にする際に 条件をつけて場合によっては阻止できるなんて法案じゃないんだし
どんなに抵抗しても これからは個人名義→法人名義は確定 無条件でね

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 17:31:18.90 ID:e/0o3+6Y0
また朝日ってんのか

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 18:22:37.37 ID:d5KcgQ8f0
>>915
報奨金が出ることを条件に法人帰属するとか、報奨金が出なければ法人帰属しないという制度ではなく、
報奨金が出ようと出まいと法人帰属するという制度へ変えようとしているのだから、
「無条件」で間違いではない。

まるで違うイメージを描いちゃうのが間違い。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 20:02:03.77 ID:NPcO01Ee0
現行法
報酬を払えば法人帰属



改正案
1.法人帰属
2.報酬を払う

にしたいと言ってるんだ。
朝日以外が報じている条件とは2のことであり、この条件は法人帰属になるための条件ではない。

だから、無条件で法人帰属になることに関しては誤報ではない。

朝日の罪は、
2の存在を報じずに現行法から1への改正だと誤認させること。
そもそも特許権の帰属ではないこと。

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 21:27:29.98 ID:izJVkH6z0
>>900
中村氏の場合は、彼が海外の大学に行くといったら、急に日亜の方が訴えてきたらしい。
テレビ映りが良くなかったことや金額の大きさから勘違いされてるみたいだけど、おかしいのは彼では無いと思うな。

921 :900@転載は禁止:2014/09/05(金) 21:29:48.60 ID:izJVkH6z0
違った、>901 だった。

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:13:37.84 ID:5vgAQ1L20
>>920
訴えたのが日亜なら、日亜が金を払う話にはならないぞ。

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:18:18.72 ID:izJVkH6z0
いや、だから反対に訴えたんだよ。
大人しく身を引こうとしているのに訴えられたら、逆に訴えるのも当然だろう。
そしたら巨額な裁定になった。

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:19:01.40 ID:pwHuZc5x0
地方公務員の待遇と介護士の待遇を入れ替えればいいんだよ。

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:20:46.75 ID:5vgAQ1L20
>>920
大学じゃねーじゃん

中村修二
・1954年5月22日生まれ。
・1979年:日亜化学に入社。
・1987年:フロリダ大学電子工学部へ留学(1988年9月まで)。
・1993年:青色発光ダイオードの実用製品化に成功。
・1999年:12月、日亜化学工業を退社。
・2000年:カリフォルニア大学サンタバーバラ校
・材料物性工学部教授に就 任。
・2001年:通称「中村裁判(青色LED訴訟)」を起こす。

・ 1999年末に中村氏は日亜化学を退社し、 2000年2月に米カリフォルニア大サンタバー バラ校教授に就任。
・ 2000年秋、中村氏はクリー社の子会社の非 常勤研究員のポストに就いた。

日亜化学提訴まで(2)
・  日亜化学は直ちに、企業の秘密漏えいの 疑いがあるとして、クリー社と中村氏に対しア メリカで訴訟を起こした。
・  2001年8月中村氏は日亜化学に対して、研 究成果に対する正当な報酬として20億円(最 終的には200億円)の支払いと、
  通称「404特 許」の特許権の一部が中村氏自身に帰属す べきことを求める訴訟を東京地裁に起こした。

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:22:39.54 ID:5vgAQ1L20
>>920
・  特許による利益は売上の3.5〜5.0%とし、中 村氏の貢献度は5.0%とされた。

5%の人間が100%を自称して情報漏えいしたらそら裁判起こすしかないわ。

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:24:13.76 ID:0p7J9+pc0
朝日の捏造に踊るネトウヨww
すぐ引っかかるんだな
それゃオレオレ詐欺も無くならないはずだ

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:37:24.53 ID:SMfbQZWcO
こんな権力者に都合良い方向にばっかもっていってたらそら世の中もおかしくなるわ

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:43:47.39 ID:izJVkH6z0
>>926
請求金額から見ても100%を自称なんてしてないと思うよ。
マスコミはなんだかずいぶんはやし立てていたけどね。
当時の常識からするとショッキングな発明だったからそうなるのも仕方が無いかも知れない。

そもそも証拠も無いのに転職しただけで訴えられるなんておかしな話。
だから裁判でも負けた。

まあ色々意見はあると思うけど。

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:51:12.73 ID:o+bFvamE0
へー、「十分な報酬」は払わないと決まってるのか。
日本の競争力をなくしたいとしか思えん。

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:52:26.50 ID:qE6QkPuQ0
特許は公開するもの
特許で公開しておいて 情報漏洩とか言うなよ・・・orz

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:58:08.15 ID:EmjzopJI0
金になりそうな特許は日本の会社にだけは絶対に渡してはならない
日本の会社に渡すぐらいなら墓の中まで持っていくべき

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 22:58:14.82 ID:TH1u/1HAO
安倍ちゃんって本当に労働者の敵にしかなってねぇな、さっさと退陣して死ぬまでゴルフでもやってろや

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 23:03:36.44 ID:0h3crw+/0
>>927
お前らにとってネトウヨってなんなんマジで?

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 23:41:16.69 ID:ofLUjWCm0
どこをどうすれば、こんな捏造記事が書けるんですか?

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 23:47:47.18 ID:5lzTLP5D0
>>1

嫌儲板の馬鹿が悲惨すぎる・・・


【マスコミ】池上彰氏、朝日新聞の連載中止を申し入れ…「朝日は謝罪すべき」と書いたら原稿掲載拒否、池上氏「信頼関係が崩れた」★7

2 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:48:14.88 ID:tBUQOlFt0.net
ネトウヨの巣=プラスでは絶対に立たないスレ

【民主党の方が良かった】政府「社員が発明した特許は無条件で会社のモノとする」 経済界の強い要望を受けて【安倍オワタ】
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409692331/
元ソース記事: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140903-00000006-asahi-pol

※これがバレると安倍政権が滅亡するので、プラスでは立てられません

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 00:01:44.12 ID:Q/M5yC8y0
ただ皆が思っているように、
いま企業側が求めている案だと
企業側のメリットが大きくなるのは間違いない。
それは企業側が改正を強く求めていることからも明らかだ。

ただし、皆が想像しているような、特許をバンバン取れるような優秀な人材が流出してしまうような改正でもない。
それも優秀な人材が欲しい企業側が強く求めていることから明らか。

では、誰の財布に1番影響が出るかと言うと、特許になるような発明ができない人達。皆が流出を心配しているような優秀な人材ではない人達。

この案を理解している優秀な人達にとっては、現行のままだろうと改正案だろうとどうでも良いこと。

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 00:07:08.81 ID:mkkUbmur0
>>937
優秀な人材はロクな発明しない
優秀じゃない人材が画期的な発明をする

これ わかる?

優秀じゃないと評価された人 出世は無理と自覚した人 リストラ候補と自覚した人
は リスク取って実現不可能な事でしか 道が開けないから・・・ 

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 00:11:40.83 ID:Q/M5yC8y0
>>938
>>937
>優秀な人材はロクな発明しない
>優秀じゃない人材が画期的な発明をする

俺が言ってるのは、皆が流出を懸念しているような優秀な人材だ。

ちゃんと読め。

ロクな発明しない奴の流出を懸念してるのか?

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 00:11:40.98 ID:Zv1r/B52O
とりあえず経団連は目先の利益だけ求めて将来的には自殺ルートを突っ走る団体だなぁという感想

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 00:40:46.66 ID:67JNK+E6i
正直大量に特許取れる天才以外は会社に帰属しといた方がいい。
一発屋でヘッドハンティングされても、もといた会社の10年分の給料にも満たない。
そしてその後も特許連発できなければあっさり捨てられる。

独立にしても特許取得と売り込みと防衛のすべてをこなさないといけないし。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 04:43:28.77 ID:wEZkFid40
まず大量に特許なんて取得しません
出願するorしないを決めるのは法務・知財と経営陣です
仮に出願したいと思っても、法務・知財と経営陣が駄目と言えば それまでです。

特許で独立なんてできません 

転職するorしない は個人の自由です 創作話で脅しても韓国・中国に渡る行為は防げません

経営陣がテーマと予算さえ出してくれるなら、無理して発明なんてする必要はありません
テーマを提示して予算を獲得しろ と言われるから、研究成果の対価で揉めるだけです。
大体、理系離れ・人手不足で解雇されるリスクが少ないのに辞める馬鹿はいません
創作話はいい加減に辞めてほしいです

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 05:16:42.34 ID:+u4e8QU00
また朝日の捏造だった (-_-#)

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 05:24:36.09 ID:w2Seltqs0
個人で特許持っててもうまく利用できなかったり騙されたりしたら、元も子もない。
一生安泰を保障してもらって会社に居たほうが良いと思うよ。

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 05:32:44.77 ID:LHKyGPBd0
この問題で従業員が奴隷といってるやつが
企業が特許得ることで一番恩恵受けてそうな層なのに
何いってんのかしらって話ではあるんだがw

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 05:50:54.95 ID:6u1vtp4vO
>>939
権利の価値が数百億くらいになると、
研究者は、買い叩かれるリスクを負うくらいなら権利が保護されてる国に行くがな。

その結果、価値が高い発明をする研究者だけ、日本から吸い出される流れが発生する。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 05:57:01.35 ID:LHKyGPBd0
>>946
まさか個人が独自に開発してるって前提にたってる?w
企業の研究開発費が兆を超える時代なんだがな

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 06:03:24.51 ID:eMy+ggDS0
>>946
自分で資金調達出来るような経営者的センスまで備えた逸材なんて滅多に居ないから
大抵は会社に長くいるお陰で出来るんだからな

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 06:14:48.92 ID:wEZkFid40
創作話をツラツラとよく書くよな・・・
おまいら 研究職・エンジニアじゃないだろ?

じゃあ 黙って自分が解雇されませんように と祈っていろよ

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 06:14:51.68 ID:szhDr90Y0
>>1
また朝日新聞の捏造みたいだね!

従軍慰安婦、吉田調書の次はこれか?

日本の事を思ってくれる東京スポーツの方が遥かにマシだな!

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 06:44:47.85 ID:djsk755I0
>>929
確かに日本の技術者がサムスンで特許とっているけど
証拠なんかないからね。

裁判しても負けるわ。


スパイは殺すしかない。

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 06:46:04.39 ID:djsk755I0
>>931
心配してたのは、特許未取得の技術漏えいだろ。

奴の特許は実用上役に立たないらしいから。

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 06:54:52.77 ID:G1+s7Ha/O
世紀の大発明と実用新案に毛が生えた程度の特許は違うかもしれないね。本人が一番その価値を解ってたり逆に本人が気付いてなかったりって事もあるんだろうな。
個人で具現化出来るものと理論面だけで実証するのは会社の協力が欠かせないような場合もあるだろうし一概には言えないケースバイケースなんだと思うよ。

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 07:16:54.08 ID:tjVCbAQW0
>951
転職しようとして殺されるんだったら誰も特許なんか出さないわけだがw
それにスパイ、スパイと大騒ぎしても世界では誰も認めてはくれない。
技術者が流動するのは世界的に見て当たり前のことだから。

どうやったら引き留められるか日本企業は本気で考えるべきだね。
お涙程度の報酬で全部会社のもの、なんてやってたら優秀な奴からいなくなるのは目に見えてる。

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 07:19:24.10 ID:GZUp4mjL0
>>951
殺されるリスクあるなら医者でもやるよ

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 07:20:11.04 ID:MnG8GCu90
著作権を本気でやらんといかんかもしれんね(´・ω・`)

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 07:46:00.83 ID:qHAXTD000
これ以上、カスラックみてえな会社が増えるのはゴメンだわ

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:08:32.26 ID:i1dGL+uF0
広義の無条件です。@@

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:11:41.03 ID:zAbt4D980
>>1
アホの朝日新聞 安倍叩きの捏造報道を姑息に差し替え 変な言葉遣いで印象操作を続け釈明・謝罪もなし
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409924257/
http://www.asahi.com/articles/ASG9446LGG94ULFA00V.html

誤報の謝罪無しで差し替えってw
どんだけ卑怯者だよ

ビフォー http://i.imgur.com/5uQvnDl.png
アフター http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140904005337_comm.jpg


今まで必死に朝日の言うとおり無条件だと主張して来た人たち
ホントお疲れさまでしたw

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:23:53.34 ID:djsk755I0
>>954
会社が悪いわけじゃないんだよ。ボーナスを出したら永久に払い続けなければならない日本の法律が悪いんだよ。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:41:55.35 ID:szhDr90Y0
>>959
あべぴょんを叩いてた糞チョンの皆さまご苦労様でしたw

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:46:30.22 ID:xi0j6bfx0
>>959
朝日が捏造記事だして、それに乗って反日売国奴が騒ぐのは
植村隆の従軍慰安婦の記事とまったく一緒だよな。

今回も捏造がバレてからもひたすらに自民批判を繰り広げるレスがあったから、
あらかじめそういうレスをするように金払って手配してたんじゃないかな?

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:48:10.50 ID:cV+29PGx0
>>959
だいたい下の図も間違ってるもんなww
特許発明といえば特許を受けた発明のこと、ということは大企業は今でも特許は全て会社のもの
出願人が会社だから技術職なら当たり前の話なのに、朝日の記者は知識不足で馬鹿にされても仕方ない

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:54:01.54 ID:PvMxgaEi0
>>963
国との契約事業だと成果は問答無用で国のものという契約だわな
当然だが、国と契約した会社でその事業に参加した社員の成果が個人のものでは困るわな

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 08:59:13.45 ID:SS9gMIoD0
安倍軍事独裁ファシスト政権は中共・北鮮・韓国絶滅殺戮戦争のために闘う!
だから国民は虫ケラのように死んで当然なんだ!
戦争に勝つために国民の権利も財産も必要ないんだ!
虫ケラのように搾取されてむごたらしく死ねばそれが国のためになるんだ!

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:06:09.34 ID:fY87/dER0
>>942
同意
R&Dを持ってる会社で働いたことがないか、
働いてても自分の周囲にしか関心がないんだろうな。
だから的外れなレスの応酬を繰り返す。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:06:30.81 ID:tjVCbAQW0
>>960
特許には20年の期限がある。著作権とは違ってずっと良心的。
そもそも売り上げが出たなら貢献度に応じて利益を配分するのは道理ではないかと思う。
それを妬みを買うとか悪平等観を理由にケチられるとやっぱり良い発明をしようとは考えなくなるよね。
特許って取るまでが本当に大変だし。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:08:22.21 ID:PvMxgaEi0
>>967
取ったあとの特許料もたいへんだわな
自腹じゃ無理

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:16:32.25 ID:IEhopIdY0
あれこれ朝日の誤報だったって昨日出てたやつだろ
なんでまだ騒いでるの

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:49:23.95 ID:t6f9EUAN0
また朝日はわざと誤報の訂正を遅らせたり、
自分たちの圧力で政府が方針転換したとか
言い張るんだろうな。
日経の記事とはずれてるよ?
どうすんだ?朝日新聞社?

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:54:09.75 ID:uXm/JIsR0
これでは更に頭の弱い文系がのさばる日本になってしまうな。残念。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 09:56:43.12 ID:tjVCbAQW0
>>968
10年越えると大変だけど、自腹で払えるレベルだよ。
国としては特許を推進する立場だから個人なら減免制度がある。

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 11:04:14.66 ID:SjI+IRht0
まあ、凄いアイデア思い付いたら、会社やめて独立するからな。
問題ないだろ。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 11:16:33.64 ID:rMY64osN0
>>872
"通常ではまずないようなかなりの待遇"ってのが日本ではありえなくて、
結果韓国に引き抜かれまくったわけだけどwww

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 11:23:31.80 ID:PvMxgaEi0
>>973
自己責任でやればよろし、2ちゃんのバカどものスパイは死ねとか気にせずに

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 11:29:00.13 ID:2UdYDSJT0
安倍内閣は公務員給与の引き上げに続いて経済界の要求を丸呑みして、国民の生活は無視。

  つぶれろ、安倍内閣。

これでは研究職がヤル気をなくす。

日本の発明分野が世界に遅れることが見えている。

結局は企業が外国の特許を買うのに高額な特許料を払うことになるのだ。

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 13:25:47.93 ID:fUGleIP90
>>959
差し替えても会社が奪ってるのが、特許と書いてあるだろ?
そしてそうやって今だに特許権が奪われると誤解してる。
差し替え後も正確な報道ではない。
理解できないなら語らないでくれ。

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 14:08:55.87 ID:gq+H5HzM0
これから防衛関係の研究委託とか増えるんだし、成果物は原則国に帰属、契約相手方(会社)がちゃんと
研究員から吸い上げないと色々と困るようになるだろ。

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 14:14:23.49 ID:gq+H5HzM0
これから防衛関係の研究委託とか増えるんだし、成果物は原則国に帰属、契約相手方(会社)がちゃんと
研究員から吸い上げないと色々と困るようになるだろ。

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 15:36:10.89 ID:RfRIrMHX0
                              /ヽ
                            ノ   \
      ∧        ∧            /.      ヽ
     /  |       /  |            |  捏造  |
    /    |__ /    |           ヽ.     /
  /.γ⌒ | _/γ⌒  \  .          ヽ  /    ─       ─┼―``
 .(─ | ○).| / | ○ ノ─.)             レヽ.     ─ │    ,  | 、
  \ヽ__  |/.  ヽ__  /            |  |     __ノ ユ.  /  |  \ ツ
 ̄ ̄             \            /. ┌─  ヽ
                   \          | ├─   |
     ┌-─-─-─┐      \        ヽ.└─   /
──┐|  /    / . |   /    \         /  /
    / .|.⌒ヽ /   |  /   \   \       /   /
  /  .| 朝 )── | /     ヽ    ヽ __/  /

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 15:38:57.51 ID:dFO+LeQi0
じゃあSTAP特許は理研のものだね

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 16:01:21.29 ID:zpWs6LhO0
>>1
朝日の捏造記事だと聞いたが?

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 16:33:00.60 ID:N8DOqPTE0
>>1

【韓国紙】他紙とは違い、朝日新聞は容疑者の韓国名を書かない 代わりに在日韓国人が使用している通名を記載する 政府は朝日を助けよ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1407558901/

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:17:06.75 ID:kjFdd4O00
これ昔に戻るな・・・・
B4〜D3まで集めて 特許庁の人が大学まできて、
チャンと出願しましょう と講習会を開いていた
めんどくせーと思ったけど、強制参加だから話は聞いたけど、
みんな反応は悪かった・・・
まあ当然だと思ったわ 出願に必要な書類を書いて 審査に掛けて
弁理士に依頼して、特許庁で審査されて、やっと告示されて反応見て やっと許可が降りる
その頃には もうどこの職場にいるか わからないもんな・・・・
論文の方が評価高いし、論文書いて出願書類なんて書ける訳ない

その上 会社名義か・・・・ますます書く気が起きなくなる人が増えそう

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:23:40.07 ID:kjFdd4O00
特許庁の講習会に出ると
カラー冊子の工業所有権法(特許・実用新案・意匠・商標・・・・)が無料でもらえた
チョッとしか読んでいないけど工業所有権法を理解できるように作られている感じだった

こんな冊子こそネット公開すれば良いのにな
デマみたいな書き込みとか お前アホだろ という無知な書き込みを見て
チョット調べろよと いつも思う
今でも理系の研究室・講座のボスから特許庁に電話すれば 分厚い冊子が宅急便で
送られてくると思う 興味ある人は教授にお願いして どうぞ取り寄せてください 

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:36:31.34 ID:uLFQwpg60
もう自民は日本を潰そうとしてるとしか思えんわ

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:37:33.76 ID:uLFQwpg60
裏で糸引っ張ってる連中が悪いのかねぇ・・・

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:40:53.21 ID:kjFdd4O00
ゆとり教育で 自民・保守・中曽根〜小泉の新自由主義一派の
目的はハッキリしているやん
貧乏人は勉強するな 努力して国公立に来るな
愚直でいい 素直に生きろ だもん・・・・日本を潰す気マンマンだよ

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:44:13.59 ID:Efjrs51f0
これだから、朝日新聞は潰れないよ。 支持者が、これだけいれば安泰だわw

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 22:59:21.11 ID:Q/M5yC8y0
知財業界の人間として今回の件をまだまだ誤解している人がいてもどかしい。
折角の機会だから正確に知ってもらいたいが、スレが埋まりそうなので次スレが立ったら、今回の改正案についてこれ以上ない丁寧な内容で説明する。
誰が得して、誰が損するのかも含めて。
全く違うから。

まぁ次スレ立たなそうだが…

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 23:21:23.01 ID:48RTwCZD0
>>990
サイトでも作って書いとけよ

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 23:38:19.65 ID:Gd4uPdSS0
>>985
>こんな冊子こそネット公開すれば良いのにな

特許庁主催の知的財産制度説明会(初心者向け)のテキストは、
暫くしたらPDF化されて提供されている。

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/06(土) 23:42:46.86 ID:y2/HB4OF0
新しい技術を発見したら、会社をやめて自分で会社をつくってそこで製品化すればいい。

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:13:52.50 ID:0hqWtN9A0
原始帰属ならば他の条文にかかわらず「無条件で会社のもの」
に見えるんだが違うの?

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:20:09.48 ID:HKBrTeml0
なんでこのデマ記事を朝日が飛ばしたのかっていうと伏線があるんです。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140904/wec14090407000001-n1.htm
> 半導体部門出身の方志教和専務は「シャープと同じ製造装置を購入したり、技術者を引き抜かれたりして
>技術的に追いつかれた半導体の教訓から、機械や技術者1人の情報ではまねできない仕組みにした」と説明する。

シャープ板で「中小◆6LxJTC/oRc」というマスコミとつながる早稲田OBの投資サークルの在日韓国人が暴れてるのはこのとおり。
http://zone0012.seesaa.net/article/404643203.html

彼らは今、対日工作の総仕上げとして、日本企業で唯一「技術のブラックボックス化」を図ってアジアへの
技術流出を防ぐことに成功してしまったシャープのIGZO、MEMSといった技術を狙って暗躍してるんですね。

ホンハイという会社がなんとシャープの目の前に研究開発の会社を設立し、技術者の引き抜きを狙って
あの手この手で揺さぶりをかけてたりします。他にもサムスンなんかも同様の動き。

ペテン禿とホンハイの指示を受けてこの朝鮮系の投資顧問グループが日本の反日マスコミと
協力して揺さぶりをかけてるわけです。

この記事も、実は「今すぐシャープの技術者は技術を流出させろ!」という「呼びかけ工作」の
記事だということ。

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:28:13.37 ID:8ej7JxSm0
>>994
社員の発明には“職務発明”“業務発明”“自由発明”があって、
現在の法律下ではその3つとも原始的には発明者に帰属するが、
法改正後はそのうちの“職務発明”が原始的にも会社に帰属する。
すなわち“職務発明”という条件下で原始的に会社のものになる。

「職務発明なら無条件で・・・」と言っている輩は、
主語の中に既に条件が含まれていることを理解してないか無視している。
「社員の特許は無条件に・・・」と主張している奴らは論外。定義を全然判ってない。

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:33:38.75 ID:0hqWtN9A0
>>996
職務発明と業務発明の対立っていまのところ関係あるんですか?
自由発明でないことが条件だから無条件ではない、というのはどうかと思いますし。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:39:38.05 ID:wT2hTVlN0
日本最大の圧力団体の経団連のおエラさんの要望なんでしょ

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:41:54.18 ID:JuSbmLHT0
そりゃ何をやるにもまず金だから当たり前だろ

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/07(日) 00:42:56.60 ID:wT2hTVlN0
最近の経団連は露骨だわ。残業代ゼロもそうだし。

次は何をやるかだな。移民だろうな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)