5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」 過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家★6

1 :野良ハムスター ★@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:14:07.87 ID:???0
母親の胎内にいた時や出産時を記憶している子供たちがいるという。そうした胎内記憶にまつわる調査は
1999年より本格化したが、驚くのは胎内記憶の調査中に、過去生記憶を語り始める子供たちもいるということだ。

例えば、3才くらいまで自分を“ヤマガタヒロシ”と名乗っていた男の子や、
「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」という子が。
ほかには、過去生では今と同じ小学3年生で車にひかれて死んでしまったという女の子も。

「黒い車が信号を無視して飛び込んできて、周りにはたくさんの車が信号待ちをしていた。その時、
私は青い習字箱を持っていた。だから、今度は(今生では)大きい横断歩道は気をつけているの」というのだ。

世界における胎内記憶研究の第一人者である産婦人科医の池川明さんは言う。

「過去生記憶は、生まれ変わりや魂の存在を前提としており、いろいろな議論があると思います。ですが、
これらの記憶も、出生前後の記憶の一種として、持って生まれた子供がいるということは事実なのです。
子供たちの意識のあり方を考える上で、興味深い例だと考えています」

過去生記憶が強く残った人には、ある共通点があると話すのは、超心理学の専門家・大門正幸さんだ。

「過去生記憶を持つ子にはパターンがあります。2〜5才くらいで過去生について語り出し、
その話と符号するような振る舞いを見せるのですが、7才くらいまでにその記憶は薄れ出し、
成人まで残る例はあまりない、というものです」

ではなぜ、過去生記憶を持って生まれてくるのか。

「世界各国のデータを総合的に見ると、人の意識は肉体を超越していて、いわば『生まれ変わり』のような
メカニズムが存在すると考えるのがいちばん自然な解釈のように思います」(大門さん)

思い出される過去生は、非業の死を遂げていたり、幼い子供を残して死ぬなど、
やり残したことがある場合がかなりの割合を占める。

「つまり、衝撃的な死のトラウマによって、本来消去されるべき記憶が
次の生に持ち越されたといえるかもしれません」(大門さん)

※女性セブン2014年9月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20140826_272744.html
★1の立った時間:2014/08/26(火) 10:35:19.78
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409066267/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:14:42.24 ID:TCbFyQZt0
ゾンビのように甦るオカルトスレ

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:16:11.61 ID:NbAJ8eFP0
生まれる前は、朝鮮人だった。

その前もやはり在日だった。疲れたもう…ニダ。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:16:28.94 ID:D2g8kQCR0
700年ぶりだねえ

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:16:49.84 ID:f5QshtDEO
こりん星みたいなもんだろ

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:16:56.39 ID:HraUVJ3s0
宗教観が根底にあるんだろ(笑)

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:17:48.75 ID:K8VGjHB10
TVや海外の写真を見せたな〜

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:18:33.51 ID:TCbFyQZt0
妄想に飛躍した仮説の上書きを繰り返す商法
根拠を示せた事例は未だにゼロっ

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:18:36.49 ID:E8Frh1Kf0
>>3
:::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィ▲,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:19:26.51 ID:VnFdAeyT0
幼少期に見た光景や映像がフラッシュバックしただけ

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:19:50.24 ID:4xZPPblm0
霊魂と生まれ変わりを信じてる連中は信用しないことにしている

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:20:24.25 ID:bi7uq1no0
前世の私は皇族でした
税金で生活させてもらえる権利が私にはあります

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:20:36.94 ID:02kdork/O
そうかそうか

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:20:45.30 ID:UgIc91k40
まだ脳や意識の発達が未成熟な子供のうちに起きる、
実体験と外部情報との境が曖昧なためのただの記憶の混濁。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:21:16.02 ID:mkQLykbq0
これのからくり、NHKでやってたよ。
子供の悪意のない嘘なんでしょ。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:21:47.79 ID:r4STJB0K0
子供の脳は未熟なんで
記憶や解釈の仕方がいい加減なんだよ
だから嘘を付いてるわけではないんだけど
デタラメな話をでっちあげたり
見えない物が見えたりするんだわ

ただそれだけの事

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:21:57.24 ID:MfsePeVO0
>>3
朝鮮人として生まれるということは
前世で犯した罪の業なんだよ

朝鮮人は存在自体が罪だから
生まれ変わるときもまた朝鮮人になる

朝鮮人は永遠に朝鮮人

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:23:16.61 ID:ipf3uprj0
転生ものの漫画だかアニメが流行った時に、
雑誌の交流欄で前世の仲間を探す人達がいたらしいな

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:23:37.63 ID:sgBEZmrl0
幸福の科学の教祖は仏陀の生まれ変わりで守護霊の存在を説いてるらしいが、あんな与太話を信じてるやつらはハッキリ言ってキチガイだね

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:24:10.88 ID:sQnDjMh00
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/img/431.jpg
●数部族に分かれていますが、まぎれもない絶滅危惧部族です。
●Y-DNAの「D*」遺伝子を持つアンダマン諸島先住民は、50000年〜60000年前頃には  
当時まだ陸続きの陸橋だったアンダマン諸島弧部分に住み着いたと考えているよ  うです。アボリジニの先祖Y-DNA
「C4」がオーストラリア亜大陸に到達した頃と同  じ古さです。もしかすると一緒に移動していた可能性もあります。
●彼らの、外来者をすべてを殺す習慣はオリジナルの「D」遺伝子や言語を見事に維  持し続けた、と考えられています。
アンダマン諸島先住民は縄文人の先祖の血を  守ってきてくれているのです....感謝!
    出アフリカしたホモサピエンスの生きた化石なのです。日本人は彼らを大切に保  護しなくてはなりません。
●アンダマン諸島において、耕作は未知でした、そして、彼らは特有のブタを狩っ  たり、釣り、などで食生活し、集合して生活をしていました。
●唯一の兵器が、弓と、手斧と木製のもりでした。
●絶滅したタスマニアの先住民とアンダマン諸島先住民のみが19世紀に入っても火  を作る方法を全く知らなかった人々だったそうです、
木への落雷によって引き起  こされた炎から燃え残りを慎重に保存したそうです。
●ところがイギリス人の上陸で1867年のアンダマン諸島では、たくさんのOnge部族  民がイギリス人の海軍に殺されました。
●1940年代に、Jarawa部族は彼らの敵意のための日本軍によって爆撃されました。  
日本軍は世界でチベット人と並ぶ唯2の縄文人の親戚民族であるアンダマン諸島  先住民を爆撃するという愚挙を行ったのです。大反省....です。
  イギリスの最初の上陸時にはおよそ5,000人の先住民がいたそうですが、虐殺、 文明国が持ち込んだ病気、アルコール中毒、
インド亜大陸やビルマ(カレン族)か らの移住者などの影響で、1901年までには600人に減り、1927年には100人の生存者 だけになったそうです。
1961年には19人に減りましたが、現在約50人に回復してい るそうです。その間絶滅した部族はかなりあるそうです。アンダマン諸島の古代先 住民
Y-DNA「D*]が絶滅する前に、同じ「D」の遺伝子を持つ日本人が彼らの調査を行 えるといいですね!
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:24:44.58 ID:E8Frh1Kf0
> で、それは、名前や住所、友達の名前のどれに当て嵌るんだ?
> で、それは、名前や住所、友達の名前のどれに当て嵌るんだ?
> で、それは、名前や住所、友達の名前のどれに当て嵌るんだ?
> で、それは、名前や住所、友達の名前のどれに当て嵌るんだ?

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:24:58.88 ID:TGMpjzoQ0
そうなの
凄いね

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:25:29.60 ID:Zm1HUJSo0
不幸な人生は前世の悪業の報いか?

    病気、ケガ、貧困など、不幸な人生を送っている人間は、
    前世で何か悪いことをした報いなのでしょうか。


「その通り、不幸な人生は前世の悪業の報いである」と、もし、答えたなら、質間者はどうするだろうか。
事実、その通りなのだが、それでは余りに救いがない。
そもそも、〃前世の因縁〃を云々するのはなぜか。
人間界での所業について〃自戒〃の念を持ち、たとえ前世はどうであれ、
今は少しでも充実した、よりよい人生を送ろうと発奮、努力させることが重要なのである。
病気、ケガ、貧困など、確かに苦しい人生ではあっても、
「悪い日もあれば、良い日もある」と、なるべく明るく楽天的に物事を考えるようにすれば、
きっといつかはその通りになっていくものなのである。
〃前世の因縁〃というのは、確かにシビア過ぎるほど厳然たるものがあるが、
私はできるだけ明るく楽天的に生活することをおすすめしたい。
すなわち、それが前世の〃カルマの刈りとり〃に大いに役立っているのだ。

http://www.tamba.ne.jp/FAQindex.html

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:25:42.92 ID:1+9pqiz90
>>19
解脱失敗してるじゃないか
って総突っ込みされてたな

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:27:07.46 ID:4Tymc9Zz0
天上天下唯我独尊!

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:27:46.09 ID:6fmMSFvn0
変な電波出し過ぎ

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:29:03.75 ID:TEnnKihr0
俺は前世でスタップ細胞はありまぁすと明言した記憶が

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:29:25.75 ID:jUTfZFWn0
誰もこんなバカの話は信じないよ。

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:29:54.57 ID:wOuiTyHy0
前世の言葉を喋るってのは、勘違いじゃ無理だな。

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:30:33.07 ID:iMECYoxn0
俺はタモリの生まれ変わり

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:31:45.90 ID:TCbFyQZt0
>>27
ぶっちゃけSTAP細胞ぽいモノの方が前世論よりありえなくもない範疇

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:31:52.94 ID:9ZJdEd6h0
カルトを儲けさせるよたばなしはいらない

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:32:06.40 ID:eNG12thH0
こんな世界で生まれ変わるとか拷問以外の何物でもないので勘弁して下さい

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:32:19.52 ID:xWpxTdp90
幽霊の動画
http://nipponmukasihanasi.seesaa.net/article/392158742.html

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:32:26.21 ID:rl95rT+J0
記憶が時間と空間を移動できるなら未来で死んだ奴が現代に生まれてきてもいいはず

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:33:09.69 ID:bMrHq6ZM0
>『生まれ変わり』のようなメカニズム

なるほど。
ゴキブリが死んでチョンや中国人が増えるわけだ。

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:33:23.74 ID:4EvrQ/f6I
うちの息子が3歳の時に
「産まれる前のこと憶えてるか?」
って聞いたら
「お母さんのお腹の中で、お茶飲みながらプカプカしてた」
って言ってた。
胎内記憶ってやつなのかな?

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:34:03.31 ID:DE1pIG4dO
だから何?
今何してるかが一番大事!
はき違えるな

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:34:42.34 ID:ZS4+ABKx0
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ヽ巛巛巛巛;;;;;;;;;;;;;)
 (;;;;;;;;;;;;;;;ノ''''''     ''''''''ゝ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;(;;;;;;;;;;;;;;;ノ(●),   、(●)ヽ、.::;;;;;;;;;;;;; ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿. ,,ノ(、_, )ヽ、,,  (;;;;;;;;;;;;;;;; l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) `-=ニ=- '  (;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ./  丿ヽ)  `ニニ´  (;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ
 /    ヽヽ、_ ___ /      |
       `\\//
片山さつき

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:34:48.44 ID:TEnnKihr0
>>37
俺の息子は、お父さんが中田氏した時に勢いよく・・いやなんでもない。
仕事しよう。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:35:21.91 ID:t378z2Gw0
(12、34)×(56、78)という計算は
12000000000034 × 56000000000078 =
/* [wxMaxima: input start ] */
12000000000034*56000000000078;
/* [wxMaxima: input end ] */
672000000002840000000002652

{672、284、2652}という3つの項を持つベクトルとして計算しておりその抽出に対数桁を用いているのだ。  
まんなかの284が 相互作用項
全桁数をもって 事前世界桁数とする。無限桁でも それを1としての小数でも良い。
******

{抽象、具象}^2 自己鏡像二次元の世界において
{[抽象[抽象]、[抽象[具象]、[具象[抽象]、[具象[具象]、}〜自己XOR{0 1 1 0}
を採用する 考え方というモノはあるのだろうか ?
あるいはセンスというものを。

つまり、具象と抽象の混交系と この系では図られる項だけが実在として機能している という考え方だ。
無論コレは一般的だとは思われるが、
逆に ¬自己XOR{1 0 0 1} というモノを考え ソレを基礎というかソレだけを考えている系というモノはあるのだろうか・

つまり
{[Abstruct[Abstruct]] ,[Representation[Representation]]} の独立項だけがある系という感じでさ
アブストラクト と プレゼンテイションの再現は独立としてのみある。
(・∀・)。/

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:36:10.93 ID:Ej3BK36S0
こんなの思い込みが激しいだけでしょ

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:36:40.32 ID:OVBeZ+Jt0
>>34
懐かしいな

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:38:21.20 ID:yT66zfac0
>>38
正論だね
結局のところ生まれ変わりとか前世来世って
現世で何やっても報われない人のための精神安定剤なんだよなあ

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:38:24.60 ID:/lqVUVRt0
新手の宗教の勧誘か!!
お断りします(笑)

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:38:54.94 ID:zKah8ftm0
誰かの記憶が素粒子になって漂ってるんだよ

それが、頭蓋骨が発達してない子どもの脳内に入り込むんだ

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:39:54.59 ID:2ZhpnYyd0
私も前世の記憶を持っています。
いままで誰も信じてくれなかったので黙っていましたが、これを機会に打ち明けたいと思います。

最初の記憶は多分紀元前だと思うんですが、私が初代韓国王朝の女王だった記憶です。
日本からの使者が来たのを覚えています。
日本と戦争になり、その後長い間日本を統治しました。

次の記憶は第二次世界大戦のころです。
私は韓国で生まれた綺麗な少女でしたが、日本軍により強制連行されて性奴隷にされました。
つらい記憶です。
私は日本軍の若い将校に殺されました。

そしてこの世の性をうけたのです。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:40:09.38 ID:t378z2Gw0
これとさ

{[Abstruct[Representation]] ,[Representation[Abstruct]]} の独立項だけがある系という感じでさ
アブストラクト と リプレゼンテイションの再現は独立としてのみある。
例えば 抜粋 抽出 前文 と 再現実験 がマッタク独立のものとしてしか 生じてはならない という系 とかさ。

この{[抽象[抽象]、[抽象[具象]、[具象[抽象]、[具象[具象]、}〜自己XOR{0 1 1 0}
なんだろ 現実か実態ということだと僕は思うけど まあ普通の科学

組み合わせたら 全 {抽象、具象}^2 自己鏡像二次元 として現れている とならないと思わん?
あるいは本来ソレが現実なんだと考えれば元を感じるんだと。

まあ この記述が抽象そのものなんだけどね。 一元的の。

(・∀・)。/

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:40:16.10 ID:57myhvul0
彼女いない歴が
現在の年齢+前世の年齢になるのか・・・・・

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:42:02.86 ID:Gmq7ytee0
子供は嘘つきなんだよ。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:42:27.24 ID:ZgLU1ROl0
母親の見たTVか何かの映像が生まれてくる前の
子供の脳というか細胞にインプットされて
あるキーワード(言葉)か何かで引き出されたんじゃないの?
よく知らんけど。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:42:32.86 ID:wAOcXhTs0
http://www.youtube.com/watch?v=m3b5q3Byw3k
http://www.youtube.com/watch?v=QazgY7euy5Y

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:42:52.48 ID:96CIEDA00
神国日本終了

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:44:06.59 ID:jI4ASWxX0
【衝撃真実】死後の世界は100%存在した!

脳神経外科の世界的権威であるエベン・アレグザンダー医師は言います。

「死後の世界は必ず存在する。
私は死後の世界を知ることで、今を

https://www.youtube.com/watch?v=1llcFT0oNMs

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:44:14.76 ID:SvFFTBWh0
表参道の雰囲気でセコイア並木の鮮明な映像を
生まれる前の遠い記憶として時折思い出す

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:44:27.24 ID:Lk5TvrvM0
>>18
ちゆ12歳というサイトで検証してたけど
それが流行るまえから前世探しは結構あったみたいで
ブームの中でその漫画かアニメが流行ったって感じ

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:44:38.90 ID:CNBPaQdy0
>>19
今知った

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:45:30.80 ID:wAOcXhTs0
「生まれ変わりの記憶を持つ幼児」

http://www.youtube.com/watch?v=a2mZPTa6fi0

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:45:33.26 ID:SsyHWKke0
昔少女漫画であったよね。
生まれ変わりが集まるやつ。
はまる子が多くて文通欄で仲間探しだしたりして
作者がこれはフィクションですって
わざわざコメント出してた。
ああいうノリ?

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:45:43.74 ID:2w3icn1eO
なんでこんなに伸びてんだ?

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:46:36.05 ID:lzoAQZ9d0
インチキである。換言すれば大川龍邦の対話にほかならない

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:47:05.98 ID:qpAcTwrX0
過去生の記憶もだけど、未来が見える人もいるみたいですね。

悪い未来を伝える技術は、難しいそうで。

そのまま伝えると、魔女狩りにあうと言うことで。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:47:44.02 ID:ifx9hMqci
>>56
数百年以上前からダライ・ラマ探しはありますがそれは

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:48:16.35 ID:3jAGSYA1I
馬鹿馬鹿しい

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:48:51.09 ID:Ixf2d+zw0
極限の拷問を与え生きながら死の縁を見させて天国の存在を調査する狂気集団を描いたフレンチカルトホラー『マーターズ』名作です

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:50:01.06 ID:tutvz+qEO
生まれ変わりねえ
なんというかロマンチックな話ではあるな
だが俺には前世の記憶なんて無いな

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:50:52.66 ID:EbBnNBK40
すべては妄想、虚言癖。
あの世とか前世とか、生きている人が頭の中で練り上げたでっち上げ。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:50:56.94 ID:9jgJ2ePk0
ここ100年で50億人くらい増えてんのに数が合わないだろ

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:51:06.77 ID:7DT20sMNO
超心理学・・?
え?

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:51:37.24 ID:ifx9hMqci
素粒子とかいう物質がテレポーテーションするオカルトな時代に
たかが前世記憶ぐらいでおたおたするなよ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:51:51.22 ID:t378z2Gw0
@ 前提:{抽象、具象}^2 自己鏡像二次元〜/{[抽象[抽象]、[抽象[具象]、[具象[抽象]、[具象[具象]、} 
において
A {Φ、[抽象[具象]、[具象[抽象]、Φ}〜自己XOR{0 1 1 0}
B {[抽象[抽象]、Φ、Φ]、[具象[具象]}〜¬自己XOR{1 0 0 1}

{A+B}/@ [=] ”同一”  として関係する秤量[=] と単位記号群 ”同一” を持つ と仮にすれば、

Aだけ あるいは Bだけ は 残りのA Bをいずれ見出す という世界になるのでわなひのか。と。
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up50377.jpg

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:51:56.73 ID:fl9Bzq0x0
700年ぶりだねぇ・・・。

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:52:22.13 ID:qpAcTwrX0
6.3.3制の徹底で、学校の先生が教える国家によって統一された「常識」「普通」

意外は何も信じない人が、多くなりましたね。

科学は疑うことから始まるのに、既成の知識を信じ込むことを「科学的」なんて

言っているのを見ると、本当に笑っちゃいますよね。

人類が知っていることは、宇宙真実の中のひとかけらに過ぎないのに。

ソクラテスの言う「無知の知」こそが科学的な態度なのに。

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:53:19.62 ID:j6/87ZfK0
そうかそうか

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:53:21.05 ID:YEoBGLMW0
前世がクリオネだった人いる?

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:54:46.73 ID:t1Xgxh+J0
安倍晋三はヒトラ−の過去生だ
極右ぶりがまさに生き写しだ

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:55:00.55 ID:kUO0ucZ2O
先進国以外の記憶がないんだよな

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:55:15.21 ID:Pe3LZAHV0
専門家

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:55:31.36 ID:CtrVC1B3i
>>15
NHKが科学的根拠ww

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:56:06.88 ID:9jgJ2ePk0
専門家(オカルト)

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:56:12.52 ID:tutvz+qEO
死後の世界があるのかは誰にも分からないと思うけど、
少なくとも無いと断言する事は誰にも出来ないだろうな。
死を経験してその先を見た奴なんて存在しない訳だし
もしかしたら実際に天国なんてものがあるかも知れない

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:56:50.98 ID:YEoBGLMW0
>>77
変だよね。 エボラで死んだ前世の人がいてもいいはず・・・

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:58:53.38 ID:9jgJ2ePk0
人口の純増分はいったい誰からの生まれ変わりなのか
人間以外の生き物なのか魂が分離するとでも言うのか

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:59:03.03 ID:KKNflQRv0
前世がアメリカ人なら英語ペラペラだね

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 08:59:49.87 ID:4ac8eM5h0
過去に生きた記憶があるかどうかは知りませんが
これは原始能力ですね
動物はじめ人間などはじゃ念が薄い時に(死ぬ間際)表に現れます。
狼は数十キロ離れた仲間の気持ちを察するし
犬は遠く離れた飼い主の言動をまるで見ているかのような言動をしますし、
ネコなどはたまに自分の後ろをじっと見ているときが有りますよね、

人間もこの原始能力はだれでも持っています。
臨死体験というのは霊的なものでは無くこの原始能力が邪念が無くなったので
表層に現れるだけです。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:01:01.61 ID:SyA7/nDrO
>>56
雑誌の交流欄で前世の仲間探しを見た作者が漫画に取り入れたら、
漫画が人気になったため交流欄でも爆発的に流行したって感じか

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:01:24.87 ID:9G2WvzZa0
強烈に前世を信じている人って、傲慢なんだよな。
人付き合いが雑だし。
次があるから大丈夫とか思っているのかな。

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:01:25.75 ID:TCbFyQZt0
日中はこんな流れなのか
深夜さ生まれ変わりを肯定する人が多くてびっくりしてこのスレに迷い込んじゃったんだよ

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:02:12.04 ID:DrQ0RHqt0
アメリカに住んでいたって日本語で言ったの?
昔テレビでやってたマリリン・モンローが降りてきたイタコ思い出したw

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:02:12.33 ID:pxg1T57G0
>>76
社会主義労働者党が右翼なわけないだろw

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:03:37.57 ID:VIey9ImV0
催眠術で記憶を前世にまで戻すと、前世でアメリカ人だった人が英語を
話したりする例はあるよ。中には古代語を話したり書いたりする人もいる。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:03:44.73 ID:4ac8eM5h0
>>85
この原始能力は日常の忙しさや不安や苦労や雑念や騒音で表に
出てくることはほぼ有りません。
土に降り積もった雪などのようにこの雪が解けて消滅しないかぎり
地表は表に出ることはありません。

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:03:59.29 ID:entYk7kv0
こうゆうとき「バングラディッシュにすんでいた、周りはスラム街だった」とはならない不思議。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:04:08.41 ID:Pe3LZAHV0
オナニーはじゃんじゃんやった方がいい
オナニーによって魂が活性化する
と専門家

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:04:13.26 ID:yg2Usvk70
俺は西郷隆盛の生まれ変わり

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:05:06.78 ID:HNjK8zNZ0
今生まれ変わるとたいていの人は人口が急増しているアフリカに転生しそうだなw

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:05:23.98 ID:jUTfZFWn0
>>89
>アメリカに住んでいたって日本語で言ったの?

教えもしない 英語の片言でも話したら納得すると思うが
嘘だから言えないだろね。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:05:26.67 ID:15t1AhVVI
臨死体験、デジャブ

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:07:07.58 ID:xa+89Gbh0
おれみたく10分後にはメモリー消去されるタイプは、10分ごとに新しい朝が来る。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:07:57.75 ID:gpOcYhj00
>>89
たけしの番組でイタコが”私に黒沢明が降りてきた。
おいたけし、今度またお姉ちゃんのいるところに飲みに行こうぜ”って
言ったら たけしが”黒沢監督は酒飲めないんだよね”って返したの。
その時にイタコの婆が サッと舌を出したからな。
もうこんなの ありえねェ話で 終わりにしろよ。

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:07:58.23 ID:VIey9ImV0
生まれ変わりはあると肯定しなければ説明がつかない
事象がたくさんあるんだよ。特に心理学の分野では

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:08:03.72 ID:4ac8eM5h0
霊的なものでは無く原始能力ね^^
だれでも持っている原始能力のことね^^

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:08:12.25 ID:S9gMyv630
実は、霊魂素粒子てのがあってだな、この世とあの世を往復してるって、ばっちゃまがいってた。

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:08:54.46 ID:R5n0hgEb0
人口的には東アジア人やインド圏の生まれ変わりが多いはずなのに日本以外あまり居ない。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:09:06.08 ID:9ClfkPpU0
宗教かよ

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:10:13.05 ID:fKyJRYLG0
その過去生記憶とやらで失われた歴史記録とか当時の言語発音とかが補完されたら信じるか検討しようかねぇとしか
少なくともYHWHなんてぇ世界レベルで関心者多数な事象にすら全く寄与しない以上相手する価値は見いだせないわな

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:11:01.73 ID:woBzn4KQ0
なんで6まで行ってるんだよ

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:11:37.49 ID:4ac8eM5h0
動物も人間も持っている原始能力(霊的なものではない)

見えないものが見える
他人の心の中が見える
親や死んだ親族が見える
遠く離れた仲間と交信できる
自分の死期や場所が見える
いつもは隠れているものまではっきり見える
虫の知らせがはっきりと見え自覚できる

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:12:29.92 ID:VIey9ImV0
精神世界も科学だと思うよ
超ひも理論も精神世界まで拡大していくと思うね。
ある紐の形、振動の場合それが精神を司るものになるのではないかな?

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:13:28.99 ID:YtMrYfzA0
嘘付いて、かまってちゃん時期が終わるのが7歳くらいってだけだろw

大人に成って輪廻が〜なーんて言ってるのは、カルトのおっさん・おばちゃんくらい。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:13:43.20 ID:IziJVwXV0
>>1
「生まれ変わりは存在すると専門家」

朝からすいません。保健所には連絡しときました。

お薬飲めば治りますから・・・・・

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:14:03.06 ID:pT5m1R5I0
で●俺と今の妻との行いを見て選んだのか!?

手口といい体位といい共感するものがあったのか!!

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:14:40.94 ID:jddexUR80
生まれ変わりが事実だったとすると、
アメリカの庭付きの家の子だったとする生まれ変わりの例が出る為には、
アフリカの原住民の子で1歳で死んだとか、縄文時代の子だったとかの多数の例が出ててもおかしくない。

アメリカの幸せな子にピンポイントで狙いを絞って生まれ変われる事がこの話をより胡散臭くしてる。

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:15:18.09 ID:nevnHExx0
 
世界における胎内記憶研究の第一人者である産婦人科医は言う。
 
ウソ臭さ全開、ここから先読む気が失せました。
 

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:15:30.83 ID:kUO0ucZ2O
>>101
ないない

未だに真性異言はまともな症例がないじゃん

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:15:59.06 ID:IziJVwXV0
>>113

すいません。保健所には連絡しときました。

お薬飲めば治りますから・・・・・

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:16:53.89 ID:XuiUEV8p0
このケースは謎だけど、俺ら自体、両親や祖父母や遡って先祖の経験による遺伝子情報そのものなんだよな。
明治やら平安やら弥生やら、全部経験してきてる遺伝子の集合体なわけだし。
けっこうそういうの夢で見ない?昔の日本で生活してるの

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:17:02.42 ID:IziJVwXV0
>>115

すいません。保健所には連絡しときました。

お薬飲めば治りますから・・・・・

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:17:22.19 ID:kUO0ucZ2O
大半が非業の死で自然死がないらしいじゃん
子ども死にすぎだろ

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:17:31.24 ID:TAnNSoXW0
過去生記憶として語られている事実が
過去生記憶であるとどうやって確認したんですか
キチガイですか
1度精神科医に診てもらった方がよろしい

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:17:45.42 ID:TklTYo5N0
ま、生まれ変わりというか霊魂は有ってもおかしくはないわな
俺たちには想像がつかないことが世の中には山ほどあるから
俺たちは身体を借りてるだけだって、死んだばあちゃんが言ってた

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:18:12.66 ID:DG7hHV5T0
幼児期に一瞬みた記憶のこと
 
よく過去を調べてみると映像や画像で実際に見てるのであった



 

 

 

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:18:46.82 ID:Xkdx4waQ0
専門家w 産婦人科医ww

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:19:22.26 ID:BFtjPkxI0
>>100
見た見たwあれは笑ったわ。

昔、上岡龍太郎の番組で
霊能者に白いもやの写真を見せて
霊能者が「この白いものは、霊ですね」と言った所で、上岡龍太郎が
「あなた、今、霊だと言いましたね?
これはスタッフのタバコの煙を撮ったものですがw」とバラしていて笑ったなあ。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:20:24.59 ID:xAZ+c+TG0
他人の思い出を自分の記憶と混同してるだけだろ

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:20:28.44 ID:EY1rpv340
妊娠して脳が機能しはじめたら夢を見たり
聴覚情報の分析記憶とか始まるんだろ
その断片記憶を無意識に引き出してるだけかと

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:20:58.19 ID:q5xWorP/0
>>19

霊魂なんていないっすよ。
いるわけない。
なぜってもし霊がいたら、それは裸のはずだろ。
眼鏡や靴や服や下着に霊魂はないからね。
ところが霊魂の写真ってたいてい服着てるよな。
どこのブランドの服なの?(藁)
こんな簡単な事になぜ気づかないのかな。
霊はいないっすよ。
世界には大量に何百万人も虐殺された人たちもいる。
幽霊だらけになっちゃう(笑)
そもそも世界の人口って今いくらよ。
60億とか70億?
昔と比べて何百倍も増えてるじゃん。
霊魂の数が足りないじゃん。

動物の霊もないっす。
だって世界で一番殺されているのは鳥や豚や牛や魚でしょ。
毎年何百億匹って殺されて食われている(笑)
世界中にフライドチキンの霊が出てなきゃおかしい。
マクドナルドには鶏の霊でいっぱいなのか(笑)
霊がどうのこうとというやつはドキュソばかり(笑)

128 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆EBBrlnqmuMXL @転載は禁止:2014/08/27(水) 09:21:24.39 ID:K2yQH9nlO
>>62
>未来が見える人もいるみたいですね。

設計士・一級建築士などの土木のエキスパートなら、あたりまえの能力じゃない?

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:21:24.72 ID:PDDAvY0h0
人間の記憶は脳だけに蓄積されるわけじゃないんだよ 肉体近くの量子さんにも記憶の一部が転写されてるから
この世に生まれた時に脳がその空間量子さんに転写された記憶の一部を読み取って転生したといっているにすぎない
これは個人の感覚なので口外しないようにw

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:23:47.76 ID:C/Mzxfgz0
前世の本人が特定されたなら信じてもいいけどさ
そうじゃなければただのたわごとだろ

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:24:20.01 ID:NPntmUoTO
記憶力の発達過程を理解する材料かと思う。
子供で、例数も多いことから、
全てが詐欺目的とは考えにくい。
本人は、それを記憶だと考えているのだろう。
体験と聞いた話が区別できるようになるのが、
そのへんの年齢だということではないか。
私は、逆に、4歳以下の記憶が全く無いが。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:24:48.70 ID:itMIGC9M0
専門家www

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:25:27.87 ID:kUO0ucZ2O
>>129
そんな便利な量子はないから別の物理事象にしとき

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:26:33.32 ID:Pe3LZAHV0
どれもこれも確証の一歩手前
UFOや心霊のチラリズムとまったく同じですな

135 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆EBBrlnqmuMXL @転載は禁止:2014/08/27(水) 09:27:06.06 ID:K2yQH9nlO
創価・幸福関係、前世の話題のスレは、こちらへどうぞ。

m(_ _)m

http://anago.2ch.net/river/

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:28:05.95 ID:E14upGVn0
霊魂が存在して霊魂が生まれ変わるなら
蟻の霊魂は存在しなくて人間だけ霊魂があるのがおかしいわ
猿や犬や猫の霊魂はあるのか?
猫の霊魂から人になることはあるのか?
エジプト人の霊魂は日本人になれるのか?
時速何キロで移動できるの?
日本語以外喋れるの?
宇宙まで行けるのか?
マントルまで潜れるのか?


すべて考えれば全くでたらめ
人間が作り出した創作物だよ

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:28:22.40 ID:YtMrYfzA0
>>127
そこでカルトファンタジー的には足りない霊魂は、
他の生き物の霊が人間に成ったってな説明だが、
キリスト狂もそうだが、坊さんはファンタジー作るの上手いわな、奇蹟だとか言って。

まあ、現世がキツク苦しい人間にとって、
ファンタジー信じた方が生き易いんだろうけれども。

そんな信じる者は救われるお話w

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:28:29.26 ID:pT5m1R5I0
よくエロイ妄想をして寝ると脳が暴走してか金縛りにあい
さっき迄見ていた天井が見えて周辺にあるものが揺れ
体が浮く錯覚に陥り、またなったとラッキーに思い
外に出て一発やろうとお外に出たり壁に当たったりと・

起きて冷静に考えると天井の位置にズレが生じている。
やっぱ過去の記憶を合成していると思った。

じゃけん、リアル夢69体験の時は、毛布の股間あたりに目⌒筋の様に亀裂が生じるのか未だに不明だw
もう二枚目、オイラはカラスなんでしょうか?!

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:28:30.84 ID:TCbFyQZt0
妄想可能な枠の向こう側に行く事は不可能なんだな

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:29:13.62 ID:TJMSTwOf0
ザ!世界仰天ニュース 「生まれ変わりの記憶を持つ幼児」

: http://youtu.be/a2mZPTa6fi0

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:29:14.88 ID:lJ3FmJPR0
脳科学的にどうであるかで終わる話だろ
オカルトはオカルトとして扱うだけのこと

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:29:24.09 ID:Hc9EV5aj0
長女には記憶なかったが次女には中間生記憶ならあったぞ

俺「XXちゃん生まれる前のこと覚えてる?」

次女「覚えてるよ!なんか雲の上みたいなところでYYちゃん(お姉ちゃんの名前)とね、どのママにするか選んでたの」
「YYちゃんが『後からきてね』って言って先にいって、XXちゃん(本人)は順番こで待ってたよ」

なんか他のニュースで中間生記憶の記事見たとき、殆どどの子の記憶も同じような描写だったからビックリしたことがある

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:29:27.17 ID:AjZC6Z270
俺は自転車のサドルだったわ

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:30:01.53 ID:z7n9F8ro0
>>128 未来が見える人もいるみたい
    設計士・一級建築士・土木のエキスパート
まだあるよ。私、塾やってます。この子がバイトつなぎでようやく生活してる姿が見える・・・

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:30:08.01 ID:9e2BjSew0
アメリカで、ぼく地球ブームか
なつかしいな、俺もムーに投稿したわ

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:30:24.28 ID:RUiOvynS0
見えないものを見ようとして♪前世の記憶を記憶してるかのようにガキをかついだ

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:31:43.72 ID:Pe3LZAHV0
チラリズムは可能性という希望を楽しむのに人間には楽しい要素です
しかしチラリズムで金儲けをしたり社会勢力を構築したりする輩の温床となるので
あまり無防備に心酔することはおすすめできませんな

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:31:47.24 ID:15t1AhVVI
たまに幽霊見る。金縛りにもあったことある。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:31:51.10 ID:rVDka5Oz0
またスレ立ってたので見に来てみれば・・・・

前スレで絡んできた人に質問したら最後破綻しちゃったな

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:34:44.28 ID:TJMSTwOf0
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki/20katsugorow.htm
No.20 江戸時代にも実証されていた輪廻転生「勝五郎の再生」


http://s.ameblo.jp/yama-kazu777/entry-11425984290.html

2012/12/13

原子・素粒子は ”時空” を 超える

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:35:15.98 ID:uSH93qJz0
御託はいいから証明してよ、
問題提起でもいいから
論文で提出しないと・・・

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:35:35.98 ID:WXZaBe4O0
英語しゃべれよwwww

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:36:48.43 ID:DQ+fsbqe0
金縛りなんか疲れてりゃ誰でもなるわ

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:37:24.97 ID:q5xWorP/0
釈迦は輪廻転生を否定しているのに
大川隆法はなぜ釈迦の生まれ変わりを自称しているの?

155 : 【中部電 80.4 %】 @転載は禁止:2014/08/27(水) 09:38:48.40 ID:i8+Siguc0
いつかの時代、俺が可愛い女の子ちゃんだった過去生もありうるわけだな、、、
その頃の記憶も眠ってるかも。(*´Д`)

んで、野郎と行為した過去生での記憶もありうるわけか、、、
(´・ω・)・・・

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:40:02.51 ID:SyA7/nDrO
砂の黒水晶宮殿
ハシャナカック・レシテル
ユニチァーラッス

これらを知っている方、レスください
私はイツァーピです

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:40:06.42 ID:PH5NJl5PO
>>136

動植物の霊魂も存在しているのかもしれんよ。

霊魂というか、なんかこうもっと違った法則の中に生死がある気がしてるけどね。

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:40:51.23 ID:YtMrYfzA0
>>152
イタコのばあさんに「ジョンレノンの霊を呼び出してくれ。」と頼んだら、
「なんじゃ?」と言って出て来たようなもんかなw

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:41:06.70 ID:kUO0ucZ2O
金縛りの幽霊は幻覚だな
練習すれば美少女出せるよ

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:42:23.69 ID:8bVerkb10
遺伝子的に 生まれ変わりは無いと思うが、残存意識の感知ってのは
有ると思う。 テレパシー犯罪捜査ってのも、現に成功してるし。

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:44:20.93 ID:hd6mTlAa0
リインカ〜ネ〜ション〜♪

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:44:37.49 ID:Tkgp9DNh0
オカンが妊娠中に悪さしたんだろ

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:44:42.50 ID:q5xWorP/0
>>158

マリリン・モンローが日本語話したりなw

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:45:22.83 ID:fY1iYQnE0
脳みそのいたずらじゃない?

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:45:43.58 ID:dNF7st000
>>154
釈迦は完全解脱はしていないよ。
涅槃に行く時に、どうしても捨てきれなかった、煩悩(金欲と性欲)だけを魂から切り離して解脱した。

現在、釈迦の残した金欲と性欲だけの塊が輪廻転生している

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:47:11.58 ID:sRXmZt2RO
阿呆かw

終了

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:47:15.06 ID:oci34gVH0
前世の戦国時代と江戸時代と明治維新率は異常

前世の姫率は異常

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:47:47.41 ID:kUO0ucZ2O
>>160
フィクションでしか成功してないじゃん

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:47:58.65 ID:8qYJRpWI0
>>142
子供の妄想
そんな内容の絵本山ほどあるから

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:48:38.31 ID:oh7b8BU+0
産まれて半年以内に英語ペラペラ話しだしたら信じる\(^o^)/

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:48:38.34 ID:sgBEZmrl0
>>165
つまり大川隆法は金欲と性欲の生まれ変わりというわけか
第六天魔王じゃないか

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:49:11.27 ID:BUD2RLM8i
回る回るよ時代は回る

第二次僕球ブームだ、今年は転生モノのアニメが流行る!

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:49:44.63 ID:oh7b8BU+0
>>17
まさに無間地獄… (; ゚д゚)獄吏…
 

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:50:17.32 ID:q5xWorP/0
>>167

偉人しか言わないんだよな
坂本竜馬の生まれ変わりとか
かっこいいことしか言わない
特にカルトの教祖はな

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:50:20.44 ID:BCP4Nk9+0
なんあ理由もなく毛嫌いして拒絶反応示してるやつがきもい。
なんでそこまで否定したがるんだろ。
非科学的とかいうけど、おまえが科学の何を解かってるんだっていうような
無学のくせに

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:50:56.02 ID:pwC7jy6m0
普通に考えて、生まれてから刷り込まれた情報だろ。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:52:01.29 ID:PHBhP+9z0
ゴキブリを嫌うのは生理的なもん
科学とか非科学の問題ではない

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:52:28.29 ID:dNF7st000
>>167
占い師 「貴女の前世は農家の嫁。その前も農家。ずーと前も農家」
女 「金返せ。二度と来ない」

だからだろw

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:52:32.88 ID:YtMrYfzA0
>>171
なんかの憑依動画見たが、第六天魔ってより、コメディアンだと思うよw
信者の太鼓持ちも良い味出していた。

腹抱えて笑ったw

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:53:34.30 ID:eX627hxvO
袖振り合うも多生の縁ってことわざもあるからな

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:54:22.45 ID:PAjYi4CSi
芝生しかない家だった

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:54:47.65 ID:8WEGkWZq0
俺は信じるわ。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:55:09.89 ID:usIY4kF10
>>176
それでは説明できない事例もある

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:55:25.04 ID:BrVO/jskO
アメリカ人にインディアン皆殺しにした記憶が残ってたら発狂して自殺もんだろ

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:55:52.86 ID:kUO0ucZ2O
>>175
これが新興宗教に繋がってるからみんな問題視してるんだよ

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:56:05.76 ID:rVDka5Oz0
>>175

つまり、あなたは科学のほとんどを理解していると?

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:57:10.91 ID:wA5Jqi/j0
小さい頃、殺風景な事務所で働くオッサンの夢をよく見た
他の夢と違うのは、そのオッサンを自分だと思っていた事
過去生はあると思う

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:57:48.16 ID:YtMrYfzA0
>>174
ビートたけしも田中角栄も豊臣秀吉の生まれ変わりだそうだが、
同時代的に同じソースの魂の輪廻は起きるんだろうか?w

前世は肥溜め担いで人生終わりましたってより、
有名人の方が言われた方も気持ち良く金出すだろうなw

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:58:25.00 ID:6rTezNAp0
876 : タマカイ(catv?):2010/06/09(水) 16:35:24.16 ID:TNyv4+yn
あ、俺一個だけあるわ
幽霊出ないしあんま怖くないけど

大学の頃、仲間内で麻雀やってたら
オカルトの話しになって
よくさ、ムーとかの雑誌の読者ページに
前世で一緒に戦った光の戦士を探しています見たいなハガキがあるじゃん?
いや、あんのね
そうゆう夢見がちな女に
僕が光の戦士です。って胃ったら簡単にヤラせてくれんじゃね?
って話しから、麻雀で負けた奴が実際やることになって
まあ、俺が負けたのね
んでムー賈ってきて
緊急事態です。オルラ・カヒラ・セゥドゥーン(超うろ覚え)
翼竜の搭、瑠璃の祠、この言葉に聞き覚えのあるかた、
ご連絡を!アスターが復活しようとしています。当方光の巫女
ってハガキの女とアポとったのね、
光の巫女、埼玉の坂戸に住んでたんだけど

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:58:44.12 ID:IdyUWorb0
科学的てか医学で生まれ変わり大好きなオカルトさんの
病名てなに?

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:58:46.28 ID:Ha2zfu6U0
アメリカの芝生付きの家とか前世の説明になるのかよw

192 : 【中部電 82.3 %】 @転載は禁止:2014/08/27(水) 09:58:51.63 ID:i8+Siguc0
>>156
お仲間?
http://viploader.net/jiko/src/vljiko100876.jpg
http://viploader.net/jiko/src/vljiko100877.jpg

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:59:19.33 ID:kUO0ucZ2O
>>183
ないない

第三者の検証でことごとく否定されてる
都合のいい論文書いてるだけ

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:59:32.29 ID:dqvlGj3e0
なんか、君らのレスを見てると、画期的に
時代が進む発想は無理だね。

旧人類には、見えない、起きない出来事が
あるのかもな。

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 09:59:58.65 ID:lSHCEUv70
こんなのに騙される阿呆は新興宗教や悪徳商法の良いカモ

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:00:22.65 ID:YtMrYfzA0
>>192
光の戦士かwww

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:01:07.10 ID:h6tKiB3f0
>>145
今、次世代編やってるからなー

自分も行ったこともない海外の記憶あるわ

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:01:11.40 ID:Ha2zfu6U0
古い新しい出入ったらあの世とか転生とかが一番古そうだけどな
やればやるほど説明できないことが出てくるのは分かるけど
分からないことがあるからあの世しか考えられねえってそれで時代が進むのか

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:01:29.97 ID:r7jYYdLf0
お前ら何度人生やり直したら気が済むんだよ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:01:33.23 ID:pwC7jy6m0
>183
たとえば?
親が寝物語で「あなたは○×だったのよ〜」とか聞かせてたらどんな記憶でも出来そうな気がするがな。

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:02:59.87 ID:SyA7/nDrO
>>174
前世占いの本にハマっていた友人曰く、
俺の前世は江戸時代に一揆に参加して死んだ名もない農民、だそうだ

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:03:16.65 ID:dNF7st000
>>199
俺はまだ人間一回目だよ ヽ(`Д´)ノ

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:04:07.37 ID:sgBEZmrl0
>>172
前世うんぬんなら俺修羅の秋篠姫香とか中二病の小鳥遊六花がネタとして使ってるな

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:04:35.89 ID:BUD2RLM8i
>>199
この次に生まれて来るときは きっと〜♪

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:04:46.12 ID:YtMrYfzA0
>>194
でもまあオカルト要素で大衆を惹き付け、飯食っているカルト教祖も出るから、
妄想世界は無限の可能性だろうなw

で、オカルト世界信じたところで何やってんの?って流れで、
奉公(カルトの労働力)教育(洗脳)って、何処のオカルト教も全く同じパターンだがw

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:05:04.26 ID:eX627hxvO
デジャビュも生まれる前に自分の一生を
知ってから生まれてくるからだとも言われてるな

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:05:33.41 ID:XuiUEV8p0
自分とこの苗字、調べてみ
中学の頃、クラスに変わった苗字の子がいてそれをほんのすこしだけ裏でからかったら、異常なまでに罪悪感にかられたんだ。
それこそ10年近く忘れられないほど。
この前自分の家のルーツ調べたら、なんとその苗字の家系はうちの支流にあたり、
うちはその子の先祖(ボス)が戦に負けたから自刃した子分にあたる家系だったw
しかもその時対立した家系の苗字の子も同じクラスにいたことが判明して更にカオスw
ああいうクラス編成って絶対先生たち遊んでるだろ…。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:06:19.88 ID:hiy/oEY80
生まれ変わりなんてシステムがあったら普通に考えて次は細菌類か地球の8割を占める海の生物になるのが確率的に普通
地上の生物ならせいぜいバッタとか蟻とかセミになる
また人間になれるつもりとかどんだけお花畑だよ

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:06:39.59 ID:BUD2RLM8i
>>189
ワッフルワッフル

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:06:53.44 ID:ftucRMHWO
>>199
人生修行が足りないから、何度も同じ事を繰り返すのです。

by江●啓之

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:07:14.45 ID:YtMrYfzA0
>>199
超絶イケメン・美女になって世界中の富と権力集めるゲームに満足するまで、
資本主義世界の人間ごっこは続くんだろうw

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:07:35.92 ID:onH4czT40
>>208

そんな ヒンズーな

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:07:36.76 ID:qHn9U6wD0
「アメリカに住んでいた、芝生のある家の黒人奴隷の子供だった・・・・ニダ」
「謝罪と賠償と賠償と賠償を要求する!!     ニダ」

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:08:02.03 ID:E14upGVn0
信じるバカがいるから宗教は儲かるわけだな

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:08:09.76 ID:dNF7st000
俺の前世は蝉

長い間地上に出ることを夢見て、地下で気持よく眠っていたらつい寝坊して、成虫になって地上に出た時は冬だった。
周りにメスが一匹もいない世界で、ひたすら-「ミーンミーン」と泣きながら仲間を探したけれど、一匹も仲間を見つけられずに
そのまま死んでいった悲しい過去がある。

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:08:31.15 ID:hiiHwOyv0
子供は思い込みと現実の区別がつかないし、想像した映像が現実の映像になることもあるし、
全くあてにならないんだよなぁ。

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:09:12.40 ID:PDDAvY0h0
>>199
前世は神武天皇の妃だったので男の肉体には慣れてなくてとまどったがな

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:09:39.55 ID:bhL7SpU10
パラレルワールドはあると思う

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:10:32.53 ID:Lk5TvrvM0
オーラの泉が人気だったとき
三輪明宏がオカルトな話するのがなんかいやだったな
この人こういうの好きなのかと

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:10:55.20 ID:YtMrYfzA0
>>201
1000円でもその友人に恵めば、徳川家康の生まれ変わりって言ってくれるさw

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:11:20.93 ID:IqK3v4TK0
一定のレベルを超えないと上がりにならない罰ゲームみたいなものだと思っている。だからどこかで失敗すると、また似たような人生を何度も生まれ変わるのかもしれない。前世の記憶があると将来が見えて辛いから消去されて生まれてくるのかもしれない

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:12:26.84 ID:BCP4Nk9+0
>>186
うん、誰もそんなこと言ってないし。
エスパーなの?w

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:13:26.04 ID:C2d446sb0
人口が増えるのはどうしてなんだ

虫とかの生まれ変わりか

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:13:48.88 ID:BUD2RLM8i
記憶、意識、自我あたりのメカニズムは科学で解明されてるの?

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:13:55.15 ID:W6iEvSep0
何でこんな伸びてんの?

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:14:07.71 ID:dNF7st000
>>218
パラレルワールドは数学的にはその存在が肯定されている。
この世と平行して、10の50乗(1兆x1兆x1兆・・・)個の異次元があり、素粒子は常に異次元間を移動している。
さらに、この宇宙にはオリジナル宇宙があって、この世界はオリジナル宇宙の影のような存在とも言われている。
また、物理学からも、宇宙の次元は、11次元であるとも言われている。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:14:12.64 ID:V5aCcgQ20
死んで焼いちまったら無になる
再び生まれ変わる

どちらも宗教観の違いです

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:14:17.54 ID:OSiJFqRZ0
うちのこも3、4歳くらいまで前世の記憶っぽいものをしゃべってた。

今のお父ちゃんと、お母ちゃんと違うお父ちゃんとお母ちゃんのとき、
団子が好きでよく食べていた。
服も今のとは違うのを着てた。
というのを何度か聞いた。

あるときふと思いついてなんで死んだか聞いたら、
食べるものがなくて、幼いうちに亡くなったらしい。

最初、団子が好きだったのくだりで、「日本人だったのね。」ってなごんだけど、
小さいうちに死んだみたいな話が出てきて怖くなって聞くのやめた。
7歳くらいまでは団子大好きだった。
10歳の今は団子もそれほど好きじゃなく、上記の話をしたことすら覚えてない。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:14:21.58 ID:kUO0ucZ2O
夢だって未経験の組み合わせだしな
人間の脳ってあると言われたらきっちり補完してしまう凄さがある

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:14:32.15 ID:jNeio0cKO
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:14:37.49 ID:gw+vLHLl0
子供が自分の意思で親を選んで生まれてくるのは信じてる。
この世は修練の場だから、何度でもやり直せる。人生100年はあっという間

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:15:10.64 ID:trM07KN20
「黒い車が信号を無視して飛び込んできて、
周りにはたくさんの車が信号待ちをしていた。
その時、私は青い習字箱だった。」

の方が面白いのに

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:15:11.60 ID:YtMrYfzA0
>>225
みーんな光の戦士に憧れているw

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:15:18.75 ID:Hc9EV5aj0
>>169
3歳くらいのときの話でそんな絵本なんか読み聞かせたことないんだが

それよりおまえはまず結婚して子供育ててみろ

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:15:39.67 ID:PCiqsBeR0
>>208

だが待ってほしい。
仮に、前世の記憶を全員が持っているとしよう、ただし、前世が人間であった人物が
極少数であり、大多数の前世が脳の未発達や機能の差により記憶と認識されずに忘れてゆく。
PCのバージョンが違い、過去のデータが読めないようにだ。

今回の事例は、そのごく少数の、前世が人間であり、記憶データを脳が認識できたために
記憶として残ったとすれば、逆に説明がついてしまうのではないだろうか。

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:16:07.23 ID:CNgEJAar0
生まれながらにしてバイリンガル?

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:16:32.95 ID:wR+79gbx0
宇宙人に捕まって身体検査されたとか

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:16:39.59 ID:m5LUTw2J0
小学生くらいのときの妄想がいつしかもっと幼少の頃の出来事に
置き換わることとかあんじゃね

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:17:11.82 ID:kUO0ucZ2O
>>235
実験したら30人ぐらいのうち過半数の前世が人間だってさ

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:17:26.41 ID:hSO++DUP0
病院いったほうがいいっすね

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:20:05.38 ID:Nk9tbctd0
SAI

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:20:50.93 ID:YtMrYfzA0
>>240
精神病院逝くと、釈迦の生まれ変わり、イエスの生まれ変わり、
ナポレオンの生まれ変わり、ベーブルースの生まれ変わり、
王さんまだ存命だと思うが、王貞治の生まれ変わりと自称する人が沢山居る品w

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:22:51.09 ID:cx9Q/36EO
>>226
パラレルワールドはどれが本物なの?
俺は体調不良で悩んでるけど、別の場所の俺も体調不良なんだよね?
現在2ちゃんねるに俺はカキコミしてるからパラレルワールドのほうの俺も2ちゃんねるに今書いてる状況かな?
考えすぎるとわからなくなるー(泣)
何個の世界があるかも気になるし。

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:23:44.21 ID:wR+79gbx0
有名人だと同時に何人もの生まれ変わりが存在する。
天草四郎とか坂本龍馬とかw

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:23:53.81 ID:qeRBa64/i
外道照身霊波光線

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:24:16.67 ID:PIgrF1a20
家の娘は3〜4歳の頃にお空の雲の上のお家に居たってよく言ってた
どんな景色かとか細かく言ってた
10歳になった今、その事聞いても覚えてないって言うw

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:24:23.03 ID:VgWjheo10
私もアレフという宗教に入信していますが

尊師には過去生記憶があります。

尊師は自分がキリストと釈迦の生まれ変わりだとはっきり名言しておられました。

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:24:38.80 ID:h4V/91qJ0
従軍慰安婦なんて無かった

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:26:25.19 ID:dNF7st000
>>243
パラレルワールドに移動できるのは素粒子だけであって、人間などの大きなものは移動できないから、
現在ある自分の世界がこの世の全て って思うしか無い。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:27:16.83 ID:Ha2zfu6U0
背後霊があったり生まれ変わりがあったり天国があったり地獄があったり
どれもそれぞれの論者は本当だって言うけどつじつま合わないよな

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:28:30.14 ID:dBYBBQfK0
俺が3歳位の時に、モグラだった時の記憶を周りに話していたらしい。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:32:23.63 ID:FVVKJ2za0
>>124
オカルト信者はそういう例をだすと
「それは "本物" の霊能者じゃないから」
とか言い出すんだよな
本物って

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:32:25.84 ID:HDjkwuJg0
>>1
幼二病

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:32:47.67 ID:sgBEZmrl0
小鳥遊六花「やっと巡り逢えたというのか。うぅっ目が、目が共鳴している!貴方を見つけるために、幾星霜の時を経て此処に来た」
秋篠姫香「前世において、わたしとあなたは命果てるまで、共にワイバーンと戦うことを誓った。ダークネスとの最終決戦で」
「鋭太が開放したオーラによって封印が解かれ、わたしは前世の記憶を取り戻した」

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:33:22.02 ID:PCiqsBeR0
>>250
シュレティンガーのヌコ的には、死んでみるまで天国も前世も幽霊も半分は存在していると言える。

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:37:07.74 ID:PHBhP+9z0
前世=厨二病

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:37:11.90 ID:pNB3Jd110
一番古い記憶は普通何歳なんだろう?
俺はアラシックスのじじいだが一番古い記憶は3歳のとき弟が生まれたことを覚えている
小学校のときの記憶もつい最近あったことのような気がする
中学校や高校のときの夢はよく見るわ
目が覚めて学校に行かないでいいんだとホッとする
別にいじめにあったわけではないが

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:38:50.08 ID:PCiqsBeR0
>>239

ウチの犬だって今現在人間だって言ってるから自己申告する分には問題無い!

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:40:22.83 ID:wR+79gbx0
天国というか死後の世界というかそういうものが国によって違ってくるってのも可笑しいと思うし、国別どころか人によって違ってきたり
更には同じ人でも時期によって全然違ってる丹波哲郎とか・・・

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:41:12.72 ID:2w3icn1eO
ぬこたん見てると、前世は人間だったんだろうなって奴によく出くわすんだけど。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:41:45.48 ID:hiy/oEY80
>>243
ドラゴンボールで悟空が心臓病で死ぬ世界の方が正規ルートでイレギュラーなブウ編の世界より圧倒的にそのパターンの世界の方が多いって思ったら胸糞だわ

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:41:53.63 ID:hCQf8YStO
魂の存在に関しては完全な否定はできないと思うが、幽霊や天国地獄はいかがなものか…

この世をでっかいPCに例えた場合、生物を含めたそれを構成するモノはプログラム
死によって役割を終えたとしても、なんらかの形でデータが残る可能性が無いとは言えない
そのデータが新しいデータに影響を与える可能性も無いとは言えない

ただ、神だとか霊界だとかそんなオカルトな考え方はいまいちしっくりこない

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:42:12.33 ID:PCiqsBeR0
>>248

従軍慰安婦を無かったと言うと、慰安婦が無かったと脳内変換するアホが湧くので、
わかりやすく、慰安婦に軍による強制は無かったとしましょう。

たぶん、英訳すると従軍が省かれるんじゃないか?

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:43:15.42 ID:BUD2RLM8i
オカルト経験っつーと、若い頃にバイクで予測できないはずの事故を未然に避けた事があるな。
ほとんど交通量のない田舎道の坂の頂上で完全に対抗車線にはみ出して来た車を、
見えないうちからブレーキかけて端に寄ってまで避けてた。
後ろ走ってた後輩が俺の不思議な行動を全部見てて、信じられないもの見たと証言してた。
俺自身は、車来るのがわかったから避けたんだけど、なんでわかったのかはわからんかった。
事前に見えたとか音聞こえたとかじゃないんだよね。
背後のご先祖が守ってくれたんかなー、と思うことにしたけど。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:44:54.38 ID:nxSlzFXO0
ダウト

パラレルワールドが少しずつ違った世界というのがそもそも大ウソ
少しずつ違ったらその未来は全く別物になるはず
てことは、今が起点ではないのでずっと過去から見ると大きくズレてる
つまり、今生きてる世界と少しだけ違う世界なんてあり得ない

全く同じだとすると人々の行動や選択は脈々と同じだったのでこれからの未来も全く同じ

よってパラレルワールドがあるとしても、自分が存在していない全然違う世界か、コピーの様にこの先も全く同じ世界のいずれかなので考える必要なし

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:45:52.67 ID:xlKdbz4E0
死後の世界は、仮にあったとしても、人間がイメージする
ようなもんじゃない。おそらく単なるデータ。

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:46:44.95 ID:PCiqsBeR0
>>262

信仰とはそういうものです、皆が同じ価値観で同じ方向を見るために形を与えたものですな。

天国や極楽浄土を作らないと、死んだあと幸せになれると言われてもピンとこないでしょ?

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:47:20.11 ID:k2oIH09Q0
人間の本体は死なないから当然

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:50:34.81 ID:9dpv1zw40
>>257

もっと注意深く思い出していけば二歳ぐらいの記憶もでてくるよ

俺は二歳のとき、会社の上司の家で風呂に入れてもらったとき、丸いうんこ漏らして
おやが慌てて異様な雰囲気になったのを覚えてる

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:52:15.37 ID:VsI1TDFY0
これは生まれ変われるから日本人はどんどん自殺しろというマスコミからのメッセージだ

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:52:33.75 ID:m8YTwDQW0
さすがに産まれる前や産まれる瞬間の記憶はないわ。
哺乳瓶を吸ったりオムツを取り替えて貰っているときくらいの記憶はかすかにある。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:56:02.48 ID:RjWQlLuV0
大人が喜んだから子供が話を広げただけの話なのに
こういうオカルト信じてるからいつまでたってもキリストにすがってんだな、白人はw

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:56:05.28 ID:BUD2RLM8i
>>257
俺は40代だけど、ガキの頃は客観視点でしか思い出せなくて、記憶の記憶になっちゃってる感じだなぁ。
幼稚園くらいが限界。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:56:17.83 ID:mzMV7fCk0
キーを叩く俺→ニュー速から芸スポへ移動する俺→トイレに立つ俺↑→↓
↓→誤字を訂正する俺→→
コーヒー飲もうとキッチンへ行く→粉が切れてるのでコンビニへ行く俺↓↑→事故に遭う
↓→砂糖と塩を間違える→
コーヒー入れて再びキーを叩く俺→掃除を始める俺↓→↑
↓→

選択の場にあらゆる時間軸の方向がある
選択肢が多ければ多いほど多数の世界が存在する

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:56:25.02 ID:kNuEHYPOO
子供がそういうことを言い出したら1年に1回くらいは
その質問をずっとし続けたら忘れずにずっと覚えてるのかな。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:57:04.20 ID:dNF7st000
人間をパソコンみたいなものとして、人間の死=パソコンの故障 って考えてみる。

死・・・「あーー、HDDのバックアップ取ってねえよ」
新しいパソコン買ってまた一からインストールかよ

生まれ変わりを主張するのなら、このバックアップに相当するものが、この世界になければ無理。

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:57:33.78 ID:TRAMrdiEO
ダライ・ラマの生まれ変わりを探す映画を観た。
今のダライ・ラマが亡くなった時、どうするのか気になるところ。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 10:59:08.74 ID:CVAnFL120
>>277
ダライ本人曰く
もうそんなんええんちゃう?誰があとついだってえーやん、もうそんな時代は終わってんのやで
的な発言はしたよ。

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:00:37.73 ID:A0RW+daZO
イタコの話題が出てたけど元々は福祉とかない時代に目の不自由な女性が生きて行く為の手段の一つだったと思うとあまり叩く気にはなれないんだよなアレ

生まれ変わりはあるかもなあとは思う
サザエに生まれ変わって壷焼きにされれば地獄で火炙りにされるようなものだろうし
ひねもす寝て暮らせる飼い猫に生まれ変われればこの世は天国かも知れない
天国も地獄もこの世にあるのだ

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:00:51.55 ID:flu7pS+m0
アメリカとかメジャーな国ではなくて、もっとマイナーな国にしとけ

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:00:59.02 ID:dxWYaJMV0
宇宙は人間の暇つぶしの為に作られた説は聞いたことある
宇宙人なんて存在しないが宇宙人が存在したっぽいモノを残しとくと人間共は必死になって研究する
もちろん宇宙人は存在しないのでそれの研究自体は無駄なんだが技術が人間の日常生活に生かされるようになるから必要なんだってさ
それからあの世や生まれ変わりを認識されてしまうと自殺者が出るから前世の記憶は消えるシステムなんだとか

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:01:25.19 ID:SW3PvwYe0
>>233
やはり人間親になると余裕ができるな
日本人は四角四面で物事を捉えがちだが
それも緩和されるようだ

前々々スレで紹介されてたこのトピは良かった
http://girlschannel.net/topics/16412/
まったく科学的ではないが確かに直感的なレベルでの説得力は感じられる

>神様がママと知らない人のカードを何枚か見せてくれて、
>僕はこのままがいいと思ってママを選んだんだよ!
という部分はプラトン『国家』篇の「エルの物語」をただちに想起させるもので
個人的にとても興味深かったし
胎内記憶と帝王切開に因果関係があるという話は
オカルト肯定派の生真面目な精神科医
アーサー・ガーダムがかなり以前に唱えていた仮説の正当性を補強するものだ

正直、一般論として、女性は男性に比べると
精神的に未成熟な者が多いと思っていたが
女として生まれ生物学的な意味での「女の生」をしっかり全うするなら
ちゃんと精神的に成長できるような仕組になっている
という風に感じられた
上のトピを紹介してくれた方に感謝する

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:04:09.65 ID:e3Klsmfc0
俺は前世の記憶ないわ
よほど、記憶に残らない人生だったんだろうな
たぶん来世でも同じこと言うんだろうけど

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:04:28.29 ID:CVAnFL120
結局宗教やオカルトが嫌な印象を与えるのは
心の弱い人間がそれらをカサに着て威張り散らしてしまうからなんだよ
人間的に素晴らしい奴も中にはいるけど取り巻きが台無しにしてしまう

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:06:05.94 ID:+7R5ZGmi0
大人「芝生がある家だったんだね?そうなんだよね!?」

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:06:21.68 ID:mrx82a080
子供が自分をよく見せようとして、言うだけでしょ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:07:59.56 ID:TRAMrdiEO
>>278
そうなんだ。
もう記憶も曖昧だけど、中国が勝手に後継者を決めてしまう心配もしてたような。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:09:10.94 ID:B4VKi1kaO
>>281
そんなめんどくせー
わざわざ何も生まれなくていいし
生まれたんならわざわざ死ななくていいやん

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:09:42.95 ID:kNuEHYPOO
>>242
成人の人が言うこととなんの知識も得ていない乳幼児が言うことじゃ説得力が違うだろ。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:11:14.24 ID:IqK3v4TK0
キリストの生まれ変わりって言ってた人が、今生は今までで一番長生きしたって喜んでいたのを思い出す。20年ぐらい伸びたらしい、来世もその位で安定する可能性。悪い事をした人間は無限地獄に閉じ込められる話もしてた

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:14:04.02 ID:dNF7st000
>>289
幼児なんて言葉を話す以前から、目や耳から大量の情報を得ているから、話せるようになった時点で大量の情報取得済み。
また幼児は嘘と本当の区別や、嘘を言ってはいけないと言う事もまだあやふや。
絵本と現実の区別さえはっきりしていないしw

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:15:11.49 ID:VgWjheo10
アンビリーバボーの番組で、戦争で戦死した前世の記憶を持っている
子供がいたよな

ちなみに、赤ちゃんの記憶を我々が持ってないのは、幼児期健忘っていってだね
海馬の完成していない乳幼児には、海馬を必要とする記憶はうまくできないのよ。
脳の記憶や空間学習能力に関わる脳の器官である「海馬」がほぼ完全な形になるのは、
だいたい2歳から3歳くらいであると考えられている。
だからほとんどの人の記憶が3歳くらいからなんだね。

ちなみにスーパーIQを持って生まれた人は、なんと0歳からの記憶を持っているんだとか。ほんとかよw

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:15:17.28 ID:UPe1TMle0
魂があるということなのか
魂の数は決まっていて使い回しているとでもいうのか
俺は信じない

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:16:25.02 ID:YtMrYfzA0
>>289
説得力以前に、

成人が言う=キチガイ病院逝き
幼児が言う=妄想ファンタジー

だと思うぞ、一般的にw

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:20:48.66 ID:NBfjaLaV0
胎内記憶はいいよ、たまたま早くから脳が発達した子もいるだろう。

生まれ変わりの専門家ってなんだ。オカルト専門家って・・・

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:21:16.29 ID:pNB3Jd110
>>269
弟とは2歳違いだからよく考えたら2歳のときの記憶だったわ
正確には1歳11ヶ月だな
4歳違いの弟が生まれたのも当然よく覚えている
そのころは産婆さんが対応してたな

>>273
今も住んでる俺の村には幼稚園はなかったが、外で遊んだ記憶はいっぱいあるわ
托鉢の坊さんを囃し立てたりしてた
今考えるとあれは坊さんではなく多分ニセモノだな
当時「モーライモーソー」と呼んでたが漢字で書くと「貰い申そー」だな

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:22:20.48 ID:57myhvul0
アメリカに住んでみたい、芝生のある家に住みたい

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:22:43.19 ID:VgWjheo10
>>292 アンビリーバボーじゃなかったw
  この番組な

https://www.youtube.com/watch?v=4D2VBJhm0gw
「前世の記憶を持つ幼児」ザ!世界仰天ニュース

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:23:30.52 ID:eBSQEUTT0
二番目の子供と湖行ってボート乗ってたら突然今度は落とさないでねって言われた時は
ひょっとしてこいつこの湖で死んだ最初の子の生まれ変わりじゃね?って背筋が寒くなって湖に突き落としちゃったよ

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:23:36.75 ID:VIey9ImV0
エドガーケイシーのような例もあるぞ

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:23:58.02 ID:OUQ0DcBNO
遠藤周作の小説でこんなのあったな。深い河だっけか?

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:25:50.11 ID:kNuEHYPOO
そういえば島田紳助も自分勝手な人を見ると「ああこの人は人生1回目なんだろうな」て
思うとか言ってたな。

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:26:13.19 ID:NBfjaLaV0
>>293
魂は分裂するから限りがないというのが一般的か。
よく言うよね、物に魂込めるって。作り主から分裂するって概念なんだらう。
人形姫も人間に愛してもらえたら魂を分けてもらえるという設定だったな、
自分が読んだのは。

まあ、子供までだな。信じるのは。
大人的には魂とは精神の別名じゃろ。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:26:31.14 ID:pwC7jy6m0
北朝鮮に住んでいた。親は収容所で強制労働させられていた。

こういう記憶を持った子供は居ないのか?

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:28:48.31 ID:r+4+GAcx0
えーとだな

若い衆は知るまいが、

ちょっと昔、

子供に、偽の記憶を植え付けて、

親を訴えさせるビジネスが、

アメリカで大流行りしたことがあってだなw

医者、学者、弁護士の悪人どもが、大儲けしたんだよwww

こういう怪しい情報が流れるときは、

なんか狙ってると思った方が良いぞw

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:29:15.27 ID:IqK3v4TK0
自分は子供がいないので生まれ変われなさそう。とりあえずいつになるか知らないけど数百年以内、今の人類は終わるらしいから生まれ変われる人は厳選されてくるらしいね条件はわからないけど。生まれ変われない人の魂はそれを機にどっさり消えるのかも

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:29:45.50 ID:4peCTdUj0
>>127
なんでマクドに鶏の霊が・・・
ミミズかネズミだろ

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:31:13.85 ID:8v9Owv8x0
アメリカのウィスコンシン州に住んでいた
人の生皮で出来たマスクやブラジャーが飾ってあった

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:32:07.59 ID:NBfjaLaV0
本当に生まれ変わりがあるなら、100%の確率で
石器持ってマンモスを狩ったり、木の実すりつぶしてた前世だと思うが
そういうのは出ない。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:33:28.76 ID:VIey9ImV0
未熟者が生まれ変わる
修行を終えた者は神と同化し生まれ変わりはない

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:34:31.21 ID:BUD2RLM8i
>>309
その長いブランクは何してる設定なの?

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:34:48.60 ID:DITokpFT0
>>310
わしはそんな許可は出しておらんが

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:35:19.43 ID:NBfjaLaV0
>>306
仏教的には超いいことなんだが。それ。
大量解脱とか、みろくもまだいないってのに信じられんな。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:35:31.53 ID:IqK3v4TK0
アメリカの弁護士って…オカルトで儲けて閻魔に舌を抜かれたほうがいいと思う

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:36:00.80 ID:4dcVO3JuO
>>309
100%の根拠がわからんが…

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:36:41.37 ID:R2TggFYzi
>>312
神キター

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:36:44.51 ID:VIey9ImV0
流石に10万年前の記憶までは辿れんだろ、どちらかというと猿に近いわけだし
今、人に入ってる我々の魂は猿なんかより遥かに成長を遂げた魂だ
つまりどんなに遡れても数千年が限度だろう

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:38:23.34 ID:kNuEHYPOO
2才くらいの時に前世についての質問をしてそれを録音しといて
誕生日になるたびにそれを聞かせたりすれば
ずっと忘れずに覚えてたりするのかな。

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:38:53.59 ID:o2/Ra/yA0
>>1
これのどこがニュースですか?>野良ハムスター ★

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:38:55.13 ID:x6a43t8o0
アフリカに住んでいた。窓から山が見える家だった
とか、浅い知識でも、なんとでも言える

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:39:03.52 ID:NBfjaLaV0
>>311
そういう過去もあるだろってこと。
別にいろいろな過去があっていいじゃん。なぜか出てこないけど。

つーか、ムーとかアトランチスの生まれ変わりだって言い出すヤツもいるんだぜ。
古代人の生まれ変わりはいてもいいはず。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:39:24.63 ID:blfGmJ8D0
どっかで記憶した情報、
どこで記憶したのか出所がわからなくなった「記憶した記憶を失った情報」が
ある日ひょんなところでパっと思い浮かぶ
そんなことってあるよ

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:39:42.09 ID:IqK3v4TK0
>>313
そっか。一般人なら解脱とか成仏とかなのかも知れないと思うと悲観しなくて良くなるのね

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:40:27.16 ID:Ny9/fC8C0
>>117
ドグラマグラか

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:40:36.56 ID:YtMrYfzA0
>>318
「ママ!今度は堕胎しないでね!」だったら(ry

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:42:17.72 ID:ST3Kp0Zm0
>>1

その子どもたちの親は新興宗教の信者とか言うオチは無いよな

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:42:21.43 ID:BUD2RLM8i
>>321
時間を超越するかどうかは別問題だろ、ムーの読者欄を前提に話されてもだな。

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:42:24.83 ID:blfGmJ8D0
祖父母の家で犬を飼ってたんだけど
それが俺がまだ1歳になる前に死んでしまったらしい
でも俺は二十歳を超えてあるときふと
そういえば犬がいた、白い犬だった、キャンキャン鳴いてうるさかったなど
記憶がよみがえった
そのとき自分が寝てた場所や親がなにを話してたのかまで思い出した
もちろんただの錯覚かもしれない
そういう可能性を含めて前世の記憶ってこういうことなんじゃないかね

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:42:35.73 ID:NBfjaLaV0
>>315
いくらかは最初から文明人だったというのか?そやつらの前世は地球外生命体か?


Wオカルト

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:43:58.90 ID:I6xWpkYwO
人口が激増してるからなあ。

前世は犬、猫、ゴキブリなんてのも多そう。

聖人になるには人間3回目くらいからだろ。

瀬戸内寂聴クラスは人間10回目くらいのスペシャリスト

犯罪を犯すと次は猫とかに格下げになるのだよ

なんとなく自分は人間2回目のような気がする。

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:44:13.08 ID:uqjd4b3qO
もし魂があるならどの段階で肉体に入るんだ?
受精卵?
胎児が成長していく途中?
それとも母体から離れた時?
ヒトを含めた生物は自然が作ったマシンだとすれば考える必要がなくなるが

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:44:35.87 ID:BUD2RLM8i
>>329
とりあえず、お前の生まれ代わりについての脳内設定を開示しろ。
そうしないと話が噛み合わん。

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:45:11.88 ID:kNuEHYPOO
生まれかわれる奴はまだ救いがあるやつ。
悪いことをした奴は生まれかわりも許されず地獄行き。

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:45:24.36 ID:NBfjaLaV0
>>327
オカルトの話題だろーが。
何を言うのやら。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:45:35.72 ID:trM07KN20
>>331
> もし魂があるならどの段階で肉体に入るんだ?
3歳だな
100歳になると生きていても抜ける

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:45:36.07 ID:50Fage4Y0
>>306
>自分は子供がいないので生まれ変われなさそう。

理屈がわからんw

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:47:53.35 ID:fN7wBxyV0
スウェデンボルグは「前世なんか無いです」と完全否定してたけどなwwww

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:48:20.96 ID:DQBy8ZkE0
>>321
まとにかく、何かで見たか読んだような過去の人しか出てこないわけでw

外から注入されたに決まってる。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:48:44.15 ID:SkUhKENv0
前世でアトランティスの戦士だった方
至急連絡求む
当方ボーカル希望

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:48:51.37 ID:NBfjaLaV0
>>335
3歳ごろに脳細胞が増えて物事を覚えられるようになるだけだつーの。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:49:15.70 ID:aCw5BlQN0
>>330

なんで、単なる性依存症の瀬戸内ばばあの
何処がスペシャリストなん?

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:49:24.08 ID:VIey9ImV0
ケイシーのリーディングからは
魂は出産の直前に宿るそうだよ
子供が親を選んで入るらしい。
よいコを授かりたければ出産直前の親の感情はとても大切らしい。
産みたくないといういい加減な気持ちなら、境涯の低い魂がコに
宿るし、逆の場合も然り。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:49:27.76 ID:9BMz4uKT0
>>89
本場にはシャーロックホームズを呼び出せるイタコもいるんだからそれくらい大丈夫

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:49:46.46 ID:h6tKiB3f0
>>223
魂が分割されるとか?
まったく同じ記憶を持つ人が複数いたりしてw

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:50:41.71 ID:RTV4o5vK0
たとえば前世のその人しか知りえない記憶を持っていて
(宝物の隠し場所とか、歴代の彼氏彼女の名前とか)
それを証明できるなら信じる
俺も子供の頃、聞くともなしに聞いた話を膨らませてまことしやかな嘘をついたことがあるから
嘘を嘘とも思わない小さな子供の言うことなんてそのまま信じられないよ

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:53:06.04 ID:gdj1cy0gi
>>303
心霊科学の浅野和三郎の門下に居たある霊媒の話に拠ると、
人は死んで肉体から解放されると幽体と霊体を持っているが、
その姿の幽体は永遠に存続し、霊体は生まれ変わりとして他の母胎に入り
新たな生の力(神の気)を伴って転生する

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:53:43.62 ID:NBfjaLaV0
>>332
生まれ変わりはない。が設定だが。

あるって言ってるやからは、魂は全ての生き物に入ると思ってんだろ?
ならば地球外生命体が前世でも猿人が前世でもいいじゃないか。

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:56:37.25 ID:NBfjaLaV0
>>344
魂はハード、記憶はソフト、という考えなのじゃろ。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 11:57:50.14 ID:LlUEUldx0
霊が存在すると仮定して
故人の人格や記憶の格納にかなりの容量が必要だと思うんだが
空気みたいなふわふわした霊(笑)のどこに記録するんだろう

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:00:11.88 ID:Cw9HlzSr0
なんで女性セブンなんかの嘘記事でスレがたつのか

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:01:53.12 ID:NrPt+7zW0
>>333
この世という地獄かあの世という地獄かの2択か

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:03:00.87 ID:VIey9ImV0
子供は親を選べないというのは嘘だから、もし将来、子供がどうしてこんな家に
産まれたんだ?どうして俺を私を産んだの?と反抗してきたら
お前から勝手に入ってきたんだぞと言ってやってかまわないw

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:07:02.97 ID:VIey9ImV0
>>345
前世療法を調べたら?
前世療法の現場で信じられない現象が数多く発生している。

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:08:05.19 ID:I6xWpkYwO
>>341
悟りを人々に与えるレベルの意味

世界的にはガンジー、マンデラ、スーチークラスもスーパー。
人間10回目以上
1回目であのクラスが誕生するとは思えない。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:09:40.99 ID:Lk5TvrvM0
>>278
ダライラマがそんなんだからチベットの現状なんだよなあ
おとなしく共産チベットになったほうがこの人も満足だろ

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:10:38.67 ID:IqK3v4TK0
>>336
ある程度人並みに全うしてたほうがいいんだよ、日本人は日本に生まれて来やすいとかも聞いたし

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:11:27.01 ID:VIey9ImV0
霊は普通では見えないし、多次元なんだろうね
コンパクトに巻かれていて四次元しか認識できない我々では
見える範囲も限られてるんだろうね

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:12:16.62 ID:kNuEHYPOO
信じるか信じないかはあなた次第です!

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:12:56.94 ID:a9efvVnV0
>>357
4次元て数学上の概念で現実には存在しないんじゃないの

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:12:58.31 ID:YSyqm2eo0
記憶の錯綜で、不合理で辻褄の合わない内容だったりする。
いわゆる過去世記憶や臨死体験は、寝てる時に見る「夢」と同じ。

俺は昭和40年代生まれだが、なぜか昭和30年代を舞台にした夢をよく見るよ。
一面田んぼの中をE10に逆引きで牽引された無蓋車の長い列が走ってたり、
観音開きのクラウンが自宅の車庫に停まってたりw
どれも写真や映像でちょっとでも目にしたことがあるもので、その断片を集めて想像上の
風景に溶け込ませた感じ。
ひとつだけ言えるのは、見たり聞いたり体験したり想像したこともないものは絶対に夢には出てこない。

だから例えば過去世記憶で「前世はゾウリムシでした」なんて奴は一人もいない。

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:13:39.80 ID:57myhvul0
だれか前世で徳川埋蔵金を隠した人知りませんか?

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:14:16.70 ID:8GOow02mO
迷子になってないのに
迷子になったと幼児に言い続けると、
迷子になった記憶が後から造られる
って児童心理学の実験であったよな

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:14:36.25 ID:I6xWpkYwO
贅沢は言わない

次はもう少しイケメンで生まれて女子からキャーキャー言われたいw

輪廻がある方が夢があっていいよ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:15:10.03 ID:LMwXZosV0
>>363
いや贅沢だろ

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:15:57.84 ID:YSyqm2eo0
>>361

誰が何の目的でどこにどのように隠したかを時間をかけて必死に考えたら、
その日の晩の夢に本人が登場するよw

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:16:48.24 ID:BqoO1uME0
>>361

それ俺が前世で掘り出して山分けしたら
夜盗に襲われて奪われたわ

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:16:56.05 ID:BCP4Nk9+0
>>360
ええ歳こいて、絶対とか言うなって。
「絶対○○!キィ!」とか顔真っ赤にしていいのは中学生まで

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:17:24.53 ID:DQBy8ZkE0
信じてる奴もいるんだなw
サルとか犬も前世の記憶持って生まれてくるのかなw
ミジンコとかは?

何超のそのまた何超倍とかの生命があるから、記憶の受け継ぎ業務担当してる神様も大変やね。

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:17:37.59 ID:FaM6CqA+0
この子、輸血か臓器移植した事があるんじゃ?

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:20:01.97 ID:VIey9ImV0
我々から見るこの世界はまぎれもなく四次元の時空だね。
我々が認識できない証明できない次元があと22個も隠されているんだ
不思議だよな。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:20:04.23 ID:I6xWpkYwO
自分が登場しない夢を見たらそれは死んだってこと。

これ豆な

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:20:37.68 ID:g1xyBdKO0
>>363
次はねえ。今だけだ。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:21:47.03 ID:+HOMWj4T0
普段の生活が「金が全ての世の中」で、なんで前世に期待・希望を持つか?
前世に身も心も奪われて、果たして今の自分に言い訳が立つか
覚せい剤中毒患者と一緒だ つまり自己責任放棄
それをさせようとする缶系オカルト宗教ですね

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:22:50.09 ID:kNuEHYPOO
>>363
イケメンに生まれかわれるかどうかは今の行い次第。
てかイケメンてあくまで人間の中の判断基準でしかないんだよな。
死んで人間でなくなった時、どういう顔がイケメンかブサメンか
判断できるのかどうかがそもそも疑問。

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:23:50.19 ID:UcEuu2FAO
こんなんが6スレとか
お前らオカルト大好きだな

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:24:40.34 ID:8GOow02mO
アメリカで訴訟ビジネスに直結した
カウンセラーによる記憶の誘導改竄が社会問題になった事があったし

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:24:55.69 ID:Dd9OLawU0
まぁ宗教を心の安寧のためじゃなく、ガチで神様が存在してると考えて、ノアの方舟がーとか六道輪廻がーとか、
アラーアクバル!!とか公明党に清き一票を!とかやってる人がたくさんいるんだから、
「こんなの与太話だろw」でスレがまとまるわけないんだよなw

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:24:59.14 ID:dVbOiBj30
>>1
ねーよ

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:26:50.37 ID:gdj1cy0gi
>>345
民間伝承第10巻第3号
生まれ変わりの譚 土橋里木(柳田國男の別名義)

5.隣家へ生まれる
山梨のある村に金持ちと貧乏な家が隣り合っていた
金持ちの家には長い間子供がなかったが、漸く妻が孕んで男の子を生んだ
独り子なので大切に育てていた
ある時、その男の子が回して遊ぶ金の輪を欲しがるので買って与えた
男の子は喜んで遊んでいたが、暫くしてその輪が無くなってしまった
間もなくその男の子は急病に罹り死んでしまったが、独り子に死なれた
親の嘆きは目もあてられぬ程だったという

すると間もなく隣の貧乏人の嬶が孕んで、やはり男の子を生んだ
その子はスクスク育っていったが、やがて15になった時、
「俺は生まれる前に隣の家に生まれたことがある。
 隣の家の境の梅の根本に、金の輪を埋めて置いたのを覚えている」と言う
家の者は驚いて、念の為に金持ちの家にも其の事を話すと、
双方立会のもとで梅の木を調べる事になった

しかし、梅の根本にはそれらしいものが無いので、鉈で少しずつ幹を削っていくと
中からあの金の輪が梅に巻き込まれた状態で発見された

さあそうなると後継ぎのいない金持ちが黙っちゃいない
「その子はウチの子だ」と言い出し、驚いた貧乏人の家でもこれはウチの子だと負けてない
とうとう代官所で裁判となり、二軒の家を併せて一緒にせよと沙汰が下り、
その子は二軒の家の後を継ぐことになったそうだ

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:27:22.08 ID:tKahLEB70
夢がそのまんま記憶と勘違いしてるみたいなもんじゃないの
夢って断片のつなぎ合わせでも変に合理的なのもみるし

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:27:26.34 ID:NrPt+7zW0
前世の記憶は兎も角として輪廻転生は現実におきてることですよ
他の生き物を食べて生命を生み出して生きているわけですから

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:28:27.33 ID:wym16V8r0
こういうのって例えば「前世はサバンナでペニスケース一丁でイモやサルを食ってました」とか
「地雷でロシアンルーレットごっこやって死んでダーウィン賞受賞しました」とか
間抜けだったり格好よくなかったりする前世って絶対出てこないよなw

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:29:15.97 ID:kNuEHYPOO
現世の生活は過去世の結果。
そして現世の行いは未来世の因。これ因果応報。
原因があって結果がある。
あたりまえの法則。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:30:39.10 ID:BCP4Nk9+0
>>383
だからそういうこと言うなっつの。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:31:47.04 ID:NrPt+7zW0
何がよくて何がわるいとかそれは人間の基準だろ?
それをどうして適応されなきゃならんのだ

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:32:05.49 ID:DQBy8ZkE0
石器時代の人が生まれ変わって、石器作りを実演するとか、
歴史書に書かれてないことを知ってる人がいたりすると、役に立つんだけどなあw

そういうは一切ないからね。既に知ってる事実しか語らないw

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:33:15.98 ID:+WpqH6Hd0
飛行機で、赤ん坊が泣き出した。
同乗していた漫画家がうるさいと騒ぐと、隣に座っていた温厚そうな老人が「赤ん坊が泣くのは仕方がないだろう」とたしなめた。
すると赤ん坊が老人の方を見つめながら、呟いた。
「おまえ、沖縄戦の時は、米軍に見つかるからと、赤ん坊だった俺の口を塞いで殺しただろう」

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:34:21.44 ID:I6xWpkYwO
>>374
生活に困らない程度に稼げて、こんなおいらに嫁いでくれた嫁に感謝
長生きしてくれてる両親にも感謝
幸せに暮らしてる兄弟、親戚にも感謝

両親には申し訳ないがチビでブサメンだけがコンプなんだわw

389 :44歳無職童貞 ◆Zay2S8giCsrB @転載は禁止:2014/08/27(水) 12:34:47.22 ID:gbG9E2AD0
>>387
こええええええええええええええええええ

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:35:08.78 ID:IbIla93P0
プロレスラーや関東連合は前世は非業の死をとげたゴリラで
警察は番犬。
オカマは非業の死をとげたオバンで処女で、
前世が魚屋だった奴はまぐろにされて解体される。

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:36:27.45 ID:pNtZXVsP0
霊魂の存在を否定されると困る人→稲川淳二

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:36:51.81 ID:J2icC3U20
>>387
水木しげるで頼むw

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:36:59.65 ID:SBEgc/sJ0
オカルテックをあげるよ〜♪

生は苦である
あの世での行いが悪いから
現世に落ちてきたんだろ()

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:40:31.35 ID:NrPt+7zW0
幽霊が居るなら
幼女の幽霊を監禁して嫁にする人がでてくるだろ?
何の罪にも問われないし
年も取らない最高の嫁

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:41:33.68 ID:J2icC3U20
しかし、カルマを持ち出して人を不幸に縛りつけようとする狐がいーっぱいおるなー。
やれやれでぁりんす。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:42:42.42 ID:rDsoWkui0
初めて見る景色が、懐かしく感じたり、どこかで見たことがあると感じた人は、
前世、すなわち同じ遺伝子を持った過去の一族の誰かが見た記憶である。
前世は例外を除いて殆ど自分の祖先である。
近い祖先ならば、自分に似た(性格・行動)人がいたはずである。
例えば「死んだお爺さんにそっくり」というような。

遺伝子、その記憶のメカニズム より

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:44:12.87 ID:VIey9ImV0
ケイシーのリーディングで明らかになっている生まれ変わりの法則は
過去世での経験によって開発した能力が引き継がれる。
他人を苦しめたカルマに応じて反省を促すために身体的な特徴となって現れること。
この宇宙では善行を積むことによって修行を完成し神の元に行けること。

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:44:19.92 ID:KY/TIA7p0
存在すると断言もできないが
逆断言もできないはずだから あるかもなっていうのが普通の思考
リスク管理を考えたら、可能性を考えるのがまともな思考
ここで問題なのは、前世が今世に影響するという考え方
影響するなんていう法則があるんでなく、影響することを選んでるだけ
つまり、前世とか生まれ代わりとかどうでもいいことというか
むしろ邪魔
前世があったとして、ほとんどの人が思い出せないのは今を生きるのに邪魔だからだろうな

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:44:39.32 ID:3JlI/onii
>>382
カッコよくない前世の人は、わざわざ人には言わないのです。

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:45:12.77 ID:CQ3eFfnKO
過去生がバッタだったらやばかったな

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:47:32.74 ID:9QvB+JQH0
前世の記憶が若くして不慮の事故で亡くなった美人だったらなぁ。

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:50:31.68 ID:rk6QXAPr0
転生輪廻は当たり前のようにある

人はその中で、何が正しくて何が真実なのかを学んでいく

過去の記憶は消され、物質界で、いかに、もといた霊的世界の価値に気付くか試される

この大事な価値を忘れ去って死ねば
それが地獄と呼ばれる所で苦しみながら
反省する運命が待ち受けている

そして天使達は地上にいる人々を懸命に天国へ誘おうとするが
自分勝手な人々の心には響かず
また地獄に落ちている人々が、自分と似たような人に取り付き
さらにわがままにさせて、地獄へ向かわせる

ゆえに、常に正しさを求め、反省する精神を養わねばならない

あなたの未来が天国へと誘われますように

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:51:00.27 ID:VIey9ImV0
記憶まで引き継がれていたら誰しも正しい行いしかしなくなる。
テストにならないじゃん。記憶を消されることによってどのような判断と行動を
行うのか神は見ている。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:52:00.87 ID:dNF7st000
>>382
>こういうのって例えば「前世はサバンナでペニスケース一丁でイモやサルを食ってました」とか

時々、全裸で外を歩きたい衝動に駆られるのは、こういう前世があったのか・・・( ゚ Д゚)

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:52:50.50 ID:ifx9hMqci
ミジンコだった人生もあるんだろ
ただ内容が生まれた、ご飯食べた、やった、死んだじゃ
なんも実証もできんし興味もわかんし
第一脳がないだろ。

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:53:04.57 ID:RI8Vrbyi0
前世の記憶が北朝鮮兵だった韓国人の子供が呟いた
38度線を越えようとして背中から撃たれた

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:53:08.78 ID:I6xWpkYwO
>>403
世界に神っていったい何人いるんだろうな。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:53:10.81 ID:6RqLf51K0
いまどきの転生は
異世界行きが流行だし

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:53:11.03 ID:VgWjheo10
すべて幻でございます。

五感で知覚できるもの、喜怒哀楽の感情、自我の意識・・・

それらはヒトの脳から発せられた単純な電気信号に過ぎないのでございます。

偏に風の前の塵に同じ。

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:54:04.43 ID:ifx9hMqci
>>312
お前は欠陥品山ほど製造した責任取れよ!

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:54:10.55 ID:DQBy8ZkE0
>>395
こういうのマジで信じる奴いるから、あまりよろしくないよね。
ほんとに、簡単なウソに騙されるやついるからなあ。

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:56:11.22 ID:VgWjheo10
ロボットには魂がない、よって人間にも魂はないのでございます。

人間とロボットの違いは回路の複雑さだけなのでございます。

ヒトの持つ意識など、ただの化学物質の副産物に過ぎないのでございます。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:56:30.90 ID:57myhvul0
類人猿の前世って猿で
猿の前世って恐竜だったりするのかな?

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:56:46.31 ID:A7Eu86wFO
>>379
梅の木は地中から伸びるのではなく枝先から成長する
故に地中から伸びた幹の際に金の輪が入っているなんて有り得ない

後年の「金輪際」である

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:57:42.77 ID:VIey9ImV0
神は1人とも言えるし無数にいるとも言える
私達に宿る霊もまぎれもなく神の化身だ
私たちがすべきことは魂を成長させ、神と一体となり、再びこの宇宙を無に帰すことだろう。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:59:10.00 ID:c//sTXBa0
オカルトマルチ商法の医者のステマスレ、伸びるねぇ
誰が伸ばしてんのかね

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:59:52.61 ID:I6xWpkYwO
>>405
ミジンコはミジンコなりの人生があんだろw
ただプランクトンからいきなり人間は刺激がありすぎ


ミジンコ→鯉→猫→人間

こんな感じに輪廻するんじゃね。

だから前世が杉の木でした。
奴もいない。

植物の輪廻の解説も誰か頼む

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 12:59:53.47 ID:kNuEHYPOO
>>407
生命の全てに神になれる可能性が秘められている。
なれるかなれないかは本人次第。

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:00:38.87 ID:r6WV61EB0
あの世はこれから開発するから待ってて

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:01:03.93 ID:i/PV5Jge0
坂本竜馬の生まれかわりの人がいるなら
あなたは誰に殺されたんですかー?

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:02:45.39 ID:JddEcUsh0
息子が3才くらいの時、生まれる前どこにいたのと聞いたら、アメリカと答えて驚いたことがある

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:02:52.99 ID:/IR9ysHh0
ダライラマ訪日に向けたステマ

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:04:07.60 ID:Lk5TvrvM0
>>405
だからそういう場合「前世」だと主張しても
実際はやっと意思を持つ程度の生物に行き当たる前前前世くらいだったりするんだろw

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:05:44.84 ID:I4y5N+li0
生まれ変わりがあるなら人口は一定の筈だ。下らん

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:06:00.37 ID:pNtZXVsP0
ダライ・ラマの前世はダライ・ラマなんだろ?
前世も来世もダライ・ラマなんてつまんない人生だな
アラブの大富豪とかロスチャイルド家に生まれ変わった方が余程いいだろ

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:06:13.61 ID:BuveQsPc0
スウェデンボルグはハッキリとその著作の中で「生まれ変わりは無い」と完全否定している。
その理由は「前世の記憶と云った事象は単にその者に密着している霊の記憶が流入しているに過ぎない。霊が密着している間に何らかの記憶が呼び起こされる時にその霊の記憶が人間に流入する事がある。
その記憶が流入した人間その者はその記憶が恰も自分の記憶であるかの様に錯覚してしまう」と書いている。

更に、「密着している霊達は密着している人間の記憶そのものを抽出する事もあり、その時はその霊が恰もその記憶が自分の記憶であるかの様に錯覚する事がある。
霊達は密着しているその人間の記憶を呼び起こす事が出来るからである。ある種の霊はその人間に後悔の念を起こさせる為に突如として記憶を呼び起こす事さえある」等々

人間には最低でも2人の霊が密着しているらしく(現今で云う守護霊かな)これらの守護霊の記憶が出たり入ったりする事が多々あるそうで、前世の記憶と云うモノはこの様な霊達の干渉によって引き起こされる迷妄であると指摘している。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:06:47.08 ID:VIey9ImV0
生まれ変わりを知ることで、人とは宇宙とは神とは何なのか?
人が生きる意味や目的を探求できるきっかけとなる。
霊感商法には気をつけて欲しいが、まぎれもない真理がそこにはあるのだ。
ロマンを感じないか?

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:07:24.53 ID:z26HIzua0
動物に堕ちると人間以上に転生するのは無理に近いってなってるよ。

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:07:39.84 ID:c//sTXBa0
>>427
感じない
普通に宇宙について学んでロマン感じたらいいのに
わざわざオカルトを噛ませるあたり、やっぱ金でしょ金
>>1の医者もマルチみたいな商売してるらしいね
金のために言ってるだけさ

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:08:15.10 ID:BUD2RLM8i
>>347
だから、そこをそうやって説明してもらえんと意味わからんだろ。
要は、お前の言う生まれ変わりは時間空間完全に超越するわけね。
その前提の説明なしじゃお前の過去の書き込みがチンプンカンプンだったのよ。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:09:08.42 ID:jI4ASWxX0
輪廻転生を信じない者は、GHQ政策に洗脳された者。

先祖を大事にしない、家族社会のつながりを遮断するのもGHQの洗脳。


目覚めよ日本

進めよ日本

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:10:53.06 ID:6kXW99360
結局肯定派も否定派も根拠を示せないわけだから確率は五割
あの世や霊魂や生まれ変わりがある確率は五割
あれ?結構高くね?w

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:11:33.43 ID:3umGko4k0
>>363
前世の記憶が強く残っていると、その当時の容姿そっくりになるそうだよ

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:12:03.25 ID:+TstpdkZ0
>>1
>「世界各国のデータを総合的に見ると、人の意識は肉体を超越していて、いわば『生まれ変わり』のような
>メカニズムが存在すると考えるのがいちばん自然な解釈のように思います」(大門さん)

どこが自然な解釈なんだよ。

赤ん坊時代にたまたま見た動画とかお話とかが記憶に残ってて
それを大きくなった時に思い出して過去の体験と錯覚してるとかのほうがよほど自然なんだが。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:13:24.37 ID:BuveQsPc0
スウェデンボルグか指摘している事は要するに
『人間の一生もキャラクターも1人一回限りであり、この一生の間に天国へはいる為の準備が出来なければ永遠に悲惨な状態が待っている』と云う事である。
取り返しや人生のやり直しが利かないと言う事なので厳しい内容ではある。

まぁこの点はキリストがその譬え話の中でも何度となく語っているので、人間誰しもが肝に命じておかなくてはならない事だろうね。

『人間の生は1人一回こっきり。どんなに嫌でも今の自分のキャラクターが永遠に存続すると言う事』
取り替えも取り返しも不可能
そもそも人間にその様な空きロットは用意されていない。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:14:30.49 ID:w2wRfFbv0
>「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」

「マフィア2」というオープン・ワールド・ゲームにハマっていた
俺の過去を
えぐり出さないで欲しい。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:15:07.23 ID:Yr6Lt8ou0
つうか、幼児が生まれ変わりとかそんな概念を知ってるのか?

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:15:29.85 ID:VgWjheo10
幽霊や魂の輪廻なんてのは、まだまだ手つかずの科学だからね。

今の世に「輪廻転生がある」と言っても
「それでも地球が回っている」と言って科学者たちから笑いものにされたガリレオみたいになるだけだ。

幽霊や魂があるにしろ、ないにしろ、いずれ科学的に証明されるでしょう。

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:16:10.47 ID:iUNBBbMkO
>>425
先代の死んだ日に生まれた子が生まれ変わりなんだとさ
胎内にいる時はタマシイとやらがなくて
マンコから出る瞬間に入るのかね
そのわりに胎内の記憶持っているって話も聞くし
はてさて。

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:16:19.93 ID:PHlpPERx0
働きを終えた魂が一旦、物質化し宇宙空間に上がる。
なんらかの刺激を受け、再び物質エネルギーが
地球に降り注ぐ。
再生命活動を始める。これを無限に繰り返している説。
それまでは火星で繰り返していた説。
地球がいつしか滅びれば、次は
金星でなんらかの生命サイクルが始まるかも知れない。

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:19:04.01 ID:Lk5TvrvM0
>>439
死んだ日じゃなく死んでから何日か経過した日だったはず

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:19:58.13 ID:Y1H6t1s/0
多分幼い頃に観たテレビの記憶だと思うの

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:20:18.57 ID:m5LUTw2J0
>>387
アメリカンジョークか?

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:23:59.66 ID:I6xWpkYwO
昔、人は死んだら魂が抜ける分、体重が軽くなる。

って聞いた
そらすげえwwwwww

その後、生まれ変わりの順番待ちに入るんだそうだ。

犬とかに生まれ変わるのを拒否する、もしくは生まれ変われない霊魂は幽霊としてそこいらを徘徊するんだろう。

成仏すればなんの問題もない

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:24:12.47 ID:LdYkr7k50
有名人の生まれ変わりっていうやつばかりで
自分はアフリカ人だとか韓国人だとかってのは
ひとりもいないのな

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:29:46.32 ID:6kXW99360
>>445
霊的レベルの高かった人間だけが転生後も前世記憶を持ってるとすれば
一応説明はつくけどな

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:30:24.05 ID:zMr8JIdE0
>>444
あの実験の精度はかなり怪しいとされている。

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:30:53.09 ID:M9sHvw250
なんだかな

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:31:03.22 ID:I6xWpkYwO
>>445
パチンコ好きは勝ったときの話しかしないのと同じ

前世がチョンとか負組すぎる
実際はいるだろうが口にするとは思えんなw

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:31:55.15 ID:OCdKHiMX0
これ、100%インチキとは言えないんだよな。
例えば、こんなのがある。
今使っている言語ではない、別な言語が混じる形で記憶を語る子供がいたんだが、その中にその言語でも過去のある一定期間・特定地方でしか使われなかった特殊な語彙(方言)が含まれていたというケースがある。
そして、その語彙は現在全く使われておらず、研究学者以外は知らないものだった。

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:32:09.52 ID:6kXW99360
>>444
21gだっけ?
完全に水分だろそれw

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:33:49.07 ID:LVbP+Myo0
前世でどんな罪犯しちゃったら、俺みたいなハゲになるんだ?

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:35:39.54 ID:yDLxRcnc0
>>450
そういう事例がいっぱいあっても
信じない人は信じないんだよね

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:35:57.37 ID:Le9b/9NFO
前世では困ってる人に頭食べさせてました。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:36:52.09 ID:I6xWpkYwO
>>451
すくねえwwwww

魂ってそんな軽さなのかよ…

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:38:48.70 ID:SW3PvwYe0
>>412
典型的なデカルト的思考
非常にクラシカルな物の考え方ですね

西洋の科学史は
科学的アニミズムであるアリストテレス的パラダイムから始まり
次に、万物は機械であり、全ては「物体のぶつかり合い」という現象によって説明可能であるとする
デカルト的パラダイムが訪れた
その次に、現象は引力と斥力に因るとするニュートン=ヘルムホルツ的パラダイムが到来し
全現象は場の位置関係によって説明可能であるとするアインシュタイン的パラダイムを経て
現在は、宇宙の根源的要素は素粒子であるが
物体やエネルギーの行動は確率で表示できないので素粒子を客観的に研究することは不可能であり
かつ「物質は物ではない」と見なすハイゼンベルグ=ノイマン的パラダイムが主流になっている
しかしそれは最先端の物理学の研究者に限った話であり、他の分野の研究者
取り分け医学の研究者などは完全にデカルト的パラダイムで思考停止している、と言われている
物理学以外の各分野の専門家たちですらその有り様なのだから
一般の人々については言わずもがななこと
とはいえ科学的であることを称揚し、非科学的なものに対して敵意を剥き出しにしている一般の方の多くが
21世紀の現在にデカルト的科学を指してこれが科学的であると言っているのには面食らわされる

科学に疎い科学主義の人は「物質は物ではない」と言ってもピンと来ないだろうけど
実を言うと、古典力学的な素朴唯物論は量子力学によってとっくに葬り去られている
>量子状態は長くは続かない。というよりも、それは一瞬の閃光として存在するのである。
>“基本量子状態は突然出現し、ほとんど出現すると同時に消滅する”。(中略)
>物理世界は無数の量子素事象から成り立っており、それは存在の閃光のように明滅し
(シモン・マリン著『隠れたがる自然―量子物理学と実在』 P235,236)
というような事実が明らかになり、そして物理学者は下記のように明言する
>「じゃあ物質って何なんだ。私が聞いているのは定義じゃないよ。(中略)
>『物質』という言葉が何を表しているのか、きみなりに説明してほしいんだ」
>「そうだね。実際われわれは懸命にそれを理解しようとして、その結果、
>今やわれわれはそれ(物質)がまったく存在しないものだとわかったんだ」
(同 P278)
このような考え方が、現代では「科学的である」ことなのだ
ここの多くの皆さんが述べているのはデカルトの時代には「科学的であった」ことに過ぎない
こういう真性の科学的な事実を知らないで
とっくの昔に否定されている素朴唯物論的科学を未だに信奉している人は
事実確認を怠り雰囲気だけで物を言ってしまう「カルトなどに騙されやすい人」なのかもしれない

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:38:54.96 ID:I6xWpkYwO
>>452
いや、むしろ前世は全身毛だらけ野郎だったんじゃねw

薄毛を切望しつつ死んでいった。

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:41:04.60 ID:x1umlIBg0
>>452
意外と今世のシャンプーの仕方や生活習慣に原因があったりするかもね

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:42:16.69 ID:qHpsM0ho0
>>452
たぶんあなたの前世はこの人。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/db/Franciscus_de_Xabier.jpg

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:43:27.60 ID:kKP9d0pE0
うちの4歳児はよく
「ボクが小さい頃カミナリに打たれちゃった」と言うから、
知らない人が聞くと前世でカミナリ打たれて死んだ人だって思ってしまうかな
実際はナニコレ珍百景でカミナリに打たれて無事だったって人がインパクトあったみたいで、
それを自分とごっちゃにして語ってるだけなんだけど

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:44:24.02 ID:I6xWpkYwO
>>412
昔、栗本慎一郎の本にロボットなど機械が精巧になれば魂が宿るって説が書いてあった。

魂は生物だけに宿るとは限らないとする説

『パンツをはいた猿』だっけかな。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:45:25.41 ID:dNF7st000
>>452
たぶん、前世でもハゲ、来世もハゲ
ハゲは魂もハゲている。

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:45:39.05 ID:yT66zfac0
細胞分裂で増えるアメーバとかは
分裂と同時に魂も二つに分かれる?

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:48:07.18 ID:6kXW99360
>>460
いやその映像を見てようやく前世を思いだしたのかも知れんだろ
それまでカミナリというものを言語化できず表現できなかったとかね
いろんな可能性を考えるのも脳の鍛錬になるぞ
もちろんそのテレビとごっちゃになった可能性も含めていろいろ考えると面白い

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:49:46.22 ID:6kXW99360
>>463
魂ってひょっとして簡単に分裂して増えるのかもな
多重人格とかも魂が増えるのが原因だったりして?

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:50:23.00 ID:trM07KN20
>>460
カミナリに打たれる = せっかん
と解釈され通報されます。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:52:10.04 ID:I6xWpkYwO
>>463
動物性微生物ならイエス、植物性微生物ならノーとか?

何世代にも渡ってアメーバに生まれ変わるスーパーアメーバとかもいるかもな

でなきゃ細胞分裂とか性転換とか不思議なテクを持ちすぎの微生物も多いw

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:52:38.85 ID:Lk5TvrvM0
>>461
そういう説は好きだな
魂(または精神、意識)と肉体を切り離す考えがSFに多いけど
違和感あるわ

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:53:01.84 ID:phvl0vxYi
この世があることじたい不思議
宇宙の果ての果てなんで誰も答えられない
更にその果ての果てを考えたら

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:53:35.00 ID:trM07KN20
プラナリア切った時には魂はどうなるんだ?

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:53:38.82 ID:onH4czT40
>>461

読んだ!是非はともかく面白い発想だと感心したの思い出した!

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:55:19.96 ID:pxg1T57G0
アメリカじゃこの手合いのおかげで
幼少期父親にレイプされた記憶を「思い出して」
訴えるケースが多発して問題になった

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:55:25.92 ID:RLy/rZIo0
女性セブンのネタで、よくここまで引っ張れるな。

お前ら、真面目に働けよ。

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:56:25.45 ID:3WeKsvuGO
俺は死んだらあの時点に戻る。
絶対に戻ると思ってる。
あそこからやり直す。
でないと、成功者なんか居る筈がない!

そう昔から思ってますが…

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:56:45.35 ID:kNuEHYPOO
とりあえず自分がハゲの家系だと思ったらハゲる前に結婚しとけってことだ。

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:58:34.53 ID:ywZTzpwK0
おれも前世はウルトラマンだった記憶あるんだが

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:59:35.68 ID:VgWjheo10
>>456 それには同意しかねるな
ヘーゲル的歴史観に立つ俺からすればテロスがニヒリズムに
否定され得るアポリアだとして
そのドラスティックなヒューマニズムの上にアジェンダを構築
することがアルチュセール的構造主義における、ミームだ。
いずれにせよ、ケイオスティックな人間存在における経験をテ
クネーへと、普遍へと、止揚することが、デカルト的パラダイ
ムのモダニズム的出発点だ。
エピステーメー的に論考すればリングイスティックターン以降
の日常的言語学派におけるアフォーダンスをシラバスにおいて
エキュートすることが アカディメイアのタスクだと思われ。
さもなければ想像の共同体はサイバーカスケードの上にもろくも崩れ去ってしまう。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 13:59:58.92 ID:GuAGsD62O
>>473
つまんないヤツ
しね

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:00:05.06 ID:SIsx/7An0
生まれ変わりたそうな底辺達がここで盛り上がってんだろうな。6スレ目かよw
ニュース板のスレかよコレ。メンヘラ板でやれって。

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:01:11.62 ID:SAogg/wPO
俺の前世は、旗本の三男坊で、次兄(次男)とは違って養子にも行けず、厄介者として一生を終えたらしい
だから、現世でニートやってるのも逃れられない宿命なんだよ!

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:02:58.66 ID:3b/hULQe0
ちょうど同じぐらいの子供がいる奴は
一度子供に聞いてみてくれ

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:03:33.53 ID:dNF7st000
>>461
そもそもロボットが魂を持っているかどうなかんて、外からは何もわからん。
人間との対応が人間と全く一緒だったら、そこに魂の存在なんてどうでも良くなる。

おまいらから見て、おまいら以外の人間が実は意識なんて全くなくて、単なる反応の一種かもしれないし、
2ch の全てのレスが、実は自動スクリプトかもしれない。
おまいらの周りの世界が、実は全て夢の中の世界かもしれないし。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:05:02.20 ID:onH4czT40
>>473

私の受ける感覚では、ここに昼間来ている人の半数はリタイア組かそれに近い年代だと思います(55歳〜)
文章や話題からの憶測ですが。
私もそうですが、別にあくせく働かなくても(贅沢を望まなければ)食っていける人に言っても「蛙の面に小便」ですよ。

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:05:59.62 ID:6kXW99360
無いと決めつけるのは良くないな
信じてるかどうかなんて関係なく常に両方の立場に立って
議論できるようにならないと想像力が衰えてしまうよ

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:06:59.36 ID:/xwrI9Rs0
                __
               //  ,ィ
           ト、 ./ /-‐'´ .|
           | V   .⊥,.ィ /'7
           | / // / ./ /
           | // | / //  /
             _>-‐|/l/‐-く/ヽ、                         ____
            /        `<⌒        ,、__            _,. -‐'´ ::::|
       /           ヽ        l\`ヽ、    _,. -─- /    :::::/
      /              \      l. \:::\/   ::/     :::::/
      i                .l      l  ::\/:::   /      ::::::/
      ,!ヘ.   ‐- 、._        |      | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/
.      |〃、!    -─ゝ、    __ .l       〔三  ___________     \/
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /      〈 _/        `ー、 ``ヽ、 〕
      /`゙i         ´    ヽ  !       r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ
    _/:::::::!             ,,..ゝ!        l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    _   ,,  ./         ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'
 !    \::::::::::::::ヽ     ̄ ̄  /           l   `          ./│
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /            ヽ.   ー--‐'    ./  ト,
 .! \     `‐、.    `ー;--'´                >、   ̄´  ./  / |ヽ
  ヽ \     \   /               _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \

               ↑専門家たち

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:07:04.03 ID:kNuEHYPOO
>>444
死んでこの世に留まらないでちゃんとあの世にいくことを成仏と思ってるだろうがそれは間違い。
仏教における成仏というのは仏に成るということ。
釈迦や弥勒でさえ菩薩という立場だからそれ以上の存在になるということだ。
生半可な修行で成仏なんてできるわけない。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:07:47.49 ID:OCdKHiMX0
>>461
ロボットは、いくら精密になっても、「ウイルスや細菌と同じ」レベルから逃れられない。
理由は、すべての行動原理が他者(開発者)によって植えつけられたものであるからだ。
ロボット自身がそれらを組み合わせて独自の行動原理をくみ上げたとしても、所詮それは良かれ悪しかれ開発者の与えた行動原理の範疇の延長上にあるものだ。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:08:04.87 ID:BUD2RLM8i
>>473
今日は上司が出張なんだ

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:08:32.81 ID:BDMulxTz0
オレの過去生



イヌ


間違いない

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:10:18.81 ID:k7UqdieG0
>>>119
自然死は満足するから過去記憶に残りにくいんじゃね?

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:12:46.91 ID:hd6mTlAa0
胎教じゃないか?
妊娠中の母親が何を見聞きしてたか調べれば、簡単に答えが出ると思うよ

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:13:30.68 ID:6kXW99360
>>487
人間も他者(宇宙人など)によって開発された可能性も無いとは言えないよ
そして今でも彼らが打ち込んだ行動原理に従って行動してるだけなのかも知れない

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:14:10.08 ID:trM07KN20
>>487
貴方は意思だって同じじゃね?

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:15:24.15 ID:QvW0BgZr0
次は地球以外の知的生命体に生まれ変わりたい

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:17:53.27 ID:GxPY8E2c0
>『生まれ変わり』のようなメカニズムが存在すると考えるのがいちばん自然な解釈のように思います
デーモンさんは帰納的思考プロセスに重大な障害をお持ちのようです

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:20:59.22 ID:yT66zfac0
>>487
13歳の少年という設定の人工知能と人間を会話させて
相手が機械かどうか見抜くテストで結局見抜けなかったというニュースが最近あった
ロシアが開発した人工知能だったけど、あれも魂宿ったという見方もできるんじゃない?
コンピュータの魂ならいくらでもコピー、保存できるから転生も楽勝だね

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:28:01.43 ID:61+KizJ10
そもそもキリスト教には輪廻転生と言う考えは無い

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:28:52.11 ID:TCbFyQZt0
>>456
それな、屁理屈っていうんだよ、ばか
ほら、お前の馬鹿さ加減を2行で書いたぞ、おれえらい

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:29:16.08 ID:wuvENGF70
>>494は宇宙イカに生まれ変わった

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:30:22.85 ID:ifx9hMqci
杉の人生か
暗い重い、明るい、暑い寒い、花咲いた、花粉花粉〜、
虫体食うな、葉っぱ抜けた、木こりあっちいけ、痛い倒れるヤバイ

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:33:24.66 ID:x1umlIBg0
杉に言語脳はないでしょ

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:34:56.58 ID:SW3PvwYe0
ここの一連スレッドで
「輪廻転生説では人口の増減が説明できないから、これは嘘だ
どうしてオカルト馬鹿はこんな簡単なこともわからないのかw」
と自信満々に他者を罵るレスを何度か見かけた
その科学的リテラシーには目眩すら覚える
どうして魂という目に見えないものについて
小学校の算数(つまり足し算引き算)レベルの思考で結論を下せるのだろうか
ではその足し算引き算レベルの思考で
可能性の重ね合わせとか、量子飛躍とか、量子もつれとか、量子トンネル効果などについて
解説して頂きたいものである
「足し算引き算レベルの思考では説明できないから、これは嘘だ」とでも仰るつもりだろうか?

そもそもこのような疑問はオカルト的知識対する甚だしい無知を表明するものに他ならない
古代人は魂の本質を「世界霊魂」であると考えた
つまり、厳密には、この世の全ての生き物に、生き物の数だけ魂があるとは考えなかった
「世界霊魂」という時間と空間を超越した、巨大な(というと正確ではないが)一なる魂が存在し
その中に時間と空間に基づくこの宇宙(仮象の世界)があると考えたのである
物質的なもの全てが海の水に浸かるように、魂の中に存在しているのだから
人口が増えようが減ろうがそんなことはまったく関係がないのである
魂は徹頭徹尾一つなのだから
こうした、輪廻転生説を唱えている古代人の魂観をまるで理解せず
人間の数だけ魂があるというようなドクサを勝手に抱え込んで
その自分の妄想に対して反論する
こんなことをしていても決してあなた方の知は深まらない
誠実に知を愛せよ。自らが偏見に拠って勉学を怠ることを戒め、謙虚に学びなさい

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:38:16.80 ID:O0Gy5tr60
生まれ変わりがあるとしても通常は記憶がリセットされるのであれば
ないのと同じですね。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:41:21.37 ID:dNF7st000
>>500
杉の木が花粉を撒き散らすときの快楽は、人間の男が射精する時の快楽の数十倍らしい。
若い杉の木なんて、思わず 「らめえぇぇぇ」って言っちゃう

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:43:19.91 ID:NVPSKMrf0
>>450
日本語と韓国語に似た単語がいっぱいあるから日本語の起源は韓国語、とか
万葉集は暗号だった、とか言葉なんてどうにでもこじつけられるからねえ。
通訳なしで会話くらいしてくれないと。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:44:16.04 ID:hiy/oEY80
こういうテストは産まれてから何も無い真っ白な空間で育てて
いっさい外に出さないテレビも見せないという、あらゆる情報の入手を制限した上でイメージを試さないと意味ないよな

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:44:26.48 ID:W4SBZBVu0
英語ペラペラ喋り出したら信じるわw

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:44:40.26 ID:x1umlIBg0
杉が喋るのかw

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:45:26.58 ID:m/iiZR/X0
心霊にしてもUFOにしてもUMAにしてもオカルトってどうしてこう詐欺師が可能なレベルしか発現しないんだろな
なんか見えたかも〜、なんか映ったかも〜ばかり

転生も他国語がペラペラな2歳児が出てきてから騒いでもいいと思うけど、たぶんそれは永遠にないんだよな
まあ、あったらキリストや聖徳太子レベルだから
新しい宗教が始まりそうだけど

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:45:34.99 ID:VgWjheo10
前世の記憶(前世の言葉でしゃべる主婦)1
https://www.youtube.com/watch?v=X3XaEOGHs60

おそらく退行催眠で前世まで遡っているのだと思います。
退行催眠において被験者が語る前世記憶については、
「脳が都合の良いストーリーを作りだしているに過ぎない」とか、
いろいろな批判がありますが、
本人が習ったこともないネパール語を、ネパール人と同じ発音で喋りだした場合、
これまた話は変わってくるのでは・・・・?

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:45:42.10 ID:W4SBZBVu0
>>91
古代史研究が捗るな

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:47:39.02 ID:kNuEHYPOO
木は寿命長いからいいよね。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:47:58.71 ID:W4SBZBVu0
>>89
ウッフーン、アッハーン、マリリンモンローよ!ってヤツなw

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:48:27.56 ID:TCbFyQZt0
生まれた瞬間の赤ちゃんが前世の記憶を饒舌に何時間も語ることがあれば、少しは信ぴょう性が増す

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:48:35.46 ID:2w3icn1eO
>>506
東南アジアの孤島に住む裸族とか、アフリカの極少数民族とかか?

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:49:37.36 ID:m/iiZR/X0
あと職場の既婚女が何かにつけ「ベターハーフかも〜」とふっかけてきて若干異常者なんだけど
この記事が女性セブン発だと知ってなんか納得した

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:51:39.45 ID:lKryUzLu0
つまり、仏教こそが正しかったという事でOK?

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:52:05.51 ID:9h9O4LfD0
ただの統失でしょ
妄想と現実が区別つかない可哀想な子たちなんだよ

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:52:18.04 ID:IZ1rl08w0
○○だったのよね?!って親が強く聞いたら子供はうんと言わざるをえんのじゃなかろうかとも思う
何度も聞いたら子供だってどう答えれば親が喜ぶか学習するだろうし

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:53:24.43 ID:50Fage4Y0
>>356
言いたいことはなんとなくわかったw

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:54:29.77 ID:yx3KPcez0
ほんとは
「アメリカの、芝生のある家に住みたかった」
って単なる願望のような気が、、、

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:56:23.47 ID:m/iiZR/X0
>>510
習ったことがないとか確実に流暢だとかいう話はテレビが言ってるだけで客観的な権威の裏付けなどはないよ

実態、前世語りの殆ど全ては具体性のない能書きレベル(科学的には幼少期特有の記憶障害に分類
1%が具体性を持った要検証レベル(詐欺のからくりの有無は不明

といった感じ
否定派学者がこぞって丸裸にして検証したけど転生以外にあり得ないという結果になった、という例は存在してない
まあ、ないから今も>>1みたいに専門家が子供に聞き取りしてんだけどね

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:56:40.38 ID:wjENrV4W0
そもそも人口が爆発的に増加した18世紀以降死んだ人間より生まれた人間の方が多いんじゃね?
生まれ変わりがあるとしたら犬は?猫は?昆虫や細菌までも生まれ変わるのか?

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:56:44.60 ID:S1JArUzo0
おれはアンドロメダの帝王だった。

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:58:22.95 ID:gdj1cy0gi
>>518
統失が幼児に発生すると思うお前が統失だよ

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 14:59:27.94 ID:Lk5TvrvM0
>>515
そういう連中はそいつらなりの前世観念とか持ってそうだしなあ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:01:01.02 ID:m/iiZR/X0
>>519
それはあるらしい
学者が実証した話としてNHKの番組で↓のように出ていた


前世の記憶は科学で説明できるのか、コーネル大学のスティーブン・セシ博士は人間の記憶を研究する専門家です。
子供ならではの記憶のメカニズムで生まれ変わりは説明できると言います。これまで約100人の子供たちにある実験を行ってきました。

実験では最初に絶対にありえない嘘の出来事について子供にたずねることから始まります。
最初は否定する子供たちも繰り返し同じことを尋ねられると徐々に変化を見せ作り話をするようになります。

子供は生まれてから2年間くらいは幼児期健忘と呼ばれる時期に当たり詳細な記憶をもてません。
そしてその後、徐々に記憶を形成していきます。その頃、同じ話を何度も聞くとそれを実際に経験したと思い込むのです。
子供が作る偽りの記憶こそが前世の記憶の正体だとセシ博士は考えています。

親は子供にどんな話を聞かせたのか、どんなテレビ番組を見せたのか意外なほど忘れてしまっています。
そして子供はさまざまな記憶を混同します。それが前世の記憶なのです。

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:02:11.80 ID:/54y96+H0
生まれ変わりが有るとしてもオレの前世は人間じゃない気がする
たぶん単独行動を好む草食動物

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:02:19.73 ID:d4bchd7m0
【悲報】部屋から風呂場まで「日韓断交」の貼り紙が無数に貼られたネトウヨの自宅、競売にかけられるwww [252370211]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409059240/

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:02:55.09 ID:sz0MbMNA0
>>298
これみて前世の記憶がある人もいるんだなとは思ったよ
全員が全員誰かの何かの生まれ変わりだとは思わないけど
まーでももし生まれ変わるなら、生まれ変わらなければいけないなら
わたしは貝になりたい

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:05:58.61 ID:SLVcsSKP0
アメリカの住宅事情とか詳しくねーけどどこも芝生あんじゃねーの?

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:06:55.43 ID:W4SBZBVu0
未来人の生まれ変わりはまだかね?

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:09:23.02 ID:VgWjheo10
>>530 おめの前世は元陸軍中尉の加藤哲太郎かw

俺は>>298の動画見て、ソウルサバイバーはいるかもしれないと思い始めたんだ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:09:30.22 ID:flzEfwdn0
>超心理学の専門家

俺は超電磁学の専門家だけど

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:10:09.35 ID:YtMrYfzA0
>>411
だな。風水や占い、カルト宗教と言った嘘を簡単に信じる人が多いからなあ。
大の大人に成れば、ネタ以外の何物でも無いんだがw

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:10:49.65 ID:NoYy66RX0
俺はプランクトンの生まれ変わり。
のんびり泳いでいたら突然、巨大な口に飲み込まれた事を覚えている。

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:11:20.44 ID:ULWg51Av0
非業の死を遂げた笹井副センター長も生まれ変わるのか?

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:12:42.84 ID:m/iiZR/X0
>>537
ケビン・コスナーに生まれ変わるよ

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:13:08.38 ID:VgWjheo10
>>536 プランクトンからいきなり人間なんて3階級特進だぜ

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:15:51.49 ID:Q24Ro0to0
英語の成績は悪いんですが以前はアメリカ人でした!

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:16:42.25 ID:gdj1cy0gi
>>537
彼は先ず、霊界において首吊りをした亡者の世界に行く
そこでは全員、上から首を縄にかけて下がっている

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:16:59.66 ID:ydEKisYk0
高所恐怖症とか、○○恐怖症の話しを聞くと前世の記憶なのかなと思うときがある。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:17:57.48 ID:lJ3FmJPRO
生まれかわりどころか私は世界を救う魔法少女なのみょん
でも敵の魔法でキモオタ中年の姿にされちゃったみょん

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:19:21.09 ID:NVPSKMrf0
>>542
それ父親のせいだよ

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:20:42.18 ID:MDgls72x0
あの世や生まれ変わりがないということが科学的に証明されたら恐ろしいことになるな。
宗教はそれらがあることを前提にして道徳の担い手になってきたわけだから。
生命科学はどこかしらでタブーと折り合いをつけなくてはならなくなると思う。

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:23:39.74 ID:dNF7st000
>>537
小保方の息子として生まれ変わるよ

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:25:18.59 ID:m/iiZR/X0
しかし転生って夢なのかな
うちのばあちゃんも去年亡くなったけど、盆に墓にいるわけでもなく、家に帰ってくるわけでもなく
今頃どこかで『かつてばあちゃんだった別人』に成り果ててんのかな、とか思うと楽しくないね

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:25:35.30 ID:dNF7st000
>>545
イスラムテロが無くなるなw
あいつら、テロで死ぬと、100人の全裸の処女に囲まれた天国に行けると教えこまれてからテロするからな

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:28:47.64 ID:RdUjmb5R0
仮に生まれ変わりがあるとするなら時間も性別も関係ない(人間でない可能性すらある)
だとすると同時に存在している可能性もあるという事。
もしかしたら自分同士で付き合っている可能性やペットが自分だという可能性もゼロではない。

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:31:13.20 ID:VgWjheo10
>>547 人は死んでから、生まれ変わるチャンスが7度、7日ごとに1回ある。

   つまり7×7=49日。 これが49日に法要する理由だね。
    

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:31:39.97 ID:mTiVqw5X0
>>140
両親の妄想でなければ面白い話だなとは思う、最初の夜泣きの部分で野々村思い出して笑っちまったがな

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:32:20.91 ID:gdj1cy0gi
>>545
転生に関しては、輪廻転生が仏教にあり、アメリカのインディアン各部族も同様に信じている
輪廻転生の考えを持たないのはキリスト教やイスラムなどドグマの酷い宗教であるが、
キリスト教が後に天国と地獄以外に煉獄を生んだように、整合がしづらくなると
少しずつ改変をしていくバカらしい姿を曝している

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:32:55.27 ID:8svJseR8i
現実がつらくてもう一人の人格を作り出してるだけだなこりゃ

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:33:59.98 ID:dPUu09g70
ここのスレ、百億の昼と千億の夜好きなやつ多そうだな

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:35:30.13 ID:BqoO1uME0
>>371
よく見るけど?

大抵ホラー映画みたいなの
3本立ての時もある

メモしときゃ小説とかの題材になるんだろうけど
文才がない

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:36:07.65 ID:gdj1cy0gi
>>554
なんであんなものが出てくるのか
君の頭が相当偏ってるのかな?
栄養摂ったほうがいいよ
手遅れみたいだが

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:36:42.21 ID:VgWjheo10
>>552 そういえばインディアン保護区に住んでいた御老人が言っていたなぁ・・

「宇宙の流れの中で自分の位置を知っているものは、死を少しも恐れはしない」と。

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:36:43.27 ID:BqoO1uME0
>>554
そこは火の鳥だろ

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:37:11.97 ID:YtMrYfzA0
>>537
世界初のSTAP細胞に生まれ変わ(ry

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:37:12.74 ID:q4iGiZ9y0
美輪明宏「私の前世は天草四郎です」

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:38:12.71 ID:JV5OyMoi0
前世が中東やアフリカや群馬の奴っていないの?

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:40:10.58 ID:m/iiZR/X0
>>550
マジかよと思ってぐぐったら
49日は7日x7回エンマ様の審査を受ける期間だとか、単に天国に行く慣らし期間だとか
言ってることバラバラ、オカルトってユルい世界だよなあ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:40:24.83 ID:ydEKisYk0
>>298
仰天ニュースかアンビリーバボーか忘れたけど、その子が日本に来日する話しがあったんだよ
撃墜された海を上空から眺めてる時に、浅瀬に建造物のようなものが見え皆があれなんだろう
って言った瞬間、あれは日本の漁船だよと答えた。あとで調べたら座礁した日本の漁船で間違いなかった。
そして、船に乗って自分が落とされた場所に着いた瞬間わんわん泣きだした。

誰か覚えてる人いない?

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:41:46.14 ID:ydEKisYk0
×日本に来日   orz

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:43:27.16 ID:ELmjueVf0
>>560
前世を利用してイケメン俳優を口説いてる
そいつが一番うさんくせーよ

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:44:04.10 ID:fX6A5Akw0
ウチの子は、3才の直前くらいで何とか会話が成立し始めた頃、生まれる前に胎内にいた時に、自分がしたオシッコが臭くて鼻をつまんでた、と言った
胎内でオシッコするのか?と、俺自身知らないし、予備知識も先入観もないから、子供の実体験としてのリアリティがあり過ぎて、凄く驚いたんだが
誰か、
胎児が母体の中でオシッコするか?
羊水に混ざったオシッコを、胎児は鼻の嗅覚で臭いと感じるか?
について、教えて欲しい

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:44:06.31 ID:9h9O4LfD0
>>510
テレビのこういう番組はやらせの可能性が高いので
この主婦がもともとネパール語を話せないっていうのが嘘かもしれないし
それくらいの捏造は平気でするのがテレビ

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:45:27.45 ID:kNuEHYPOO
キリストのダメなところは磔になった時に「なぜわたしを見放したのか」と言ってしまったこと。
日蓮みたいにこのまま私が殺さてもいいのかと諸天を叱咤すればよかったんだよ。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:45:40.26 ID:M8K8aRPL0
こんなクソネタでニュー速+板に立てんなよw

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:50:19.63 ID:YtMrYfzA0
>>555
夢の見方も考えてみれば不思議だわな。
起きた瞬間忘れるのもあれば、総天然色ではっきり覚えているのもある。

別れた女に街で偶然出会って、突然AK47で蜂の巣にされて、
股間に200発くらい撃ち込まれたが、撃たれた俺は「(女よ)早くどっかへ行ってくれ…」
って死なずに死んだフリしていた。血の色もリアルだったな。

まあ、簡単な夢分析すると、遊び相手の女と200発くらいやって逃げたから、
俺の中の良心の呵責が生み出した風景だったと思っているw

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:50:20.03 ID:d4bchd7m0
>>510
これは本物だわ

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:51:05.78 ID:VgWjheo10
>>562 けっこう仏教もキリスト教もいい加減よw

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:51:47.27 ID:tpyDVR94i
>>566
排尿と飲水はすると聞いた。臭いかどうかは知らんよw

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:56:12.25 ID:vy9JvnzA0
そもそも意識と言う概念自体が何を指すのかよく分らないのに、
それが「肉体を超越している」とか言われても、一層よく分からない。

非科学的どころか、非学問的。単なるお話でしかない。もしくは信仰。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 15:57:55.72 ID:mTiVqw5X0
>>452
カッパを殺した

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:00:54.73 ID:9SQ+1X6P0
>>574
非科学的、というのはどういう事を指すの?

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:02:28.80 ID:VIey9ImV0
ハゲの人をあざ笑うと来世でハゲになるよ
ハゲになる遺伝子を持つ親を自然に選んでしまう

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:03:16.86 ID:3K9V212H0
過去生では、私は東京のど真ん中の城跡に住んでいた。

579 :563@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:04:55.03 ID:ydEKisYk0
>>298
自己解決、検索しまくったらアンビリバボー版があるそうだ
書き込み内容もオレの記憶と同じだったから、同じ話しを2つの番組で取り上げたみたい。

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:04:56.11 ID:I6xWpkYwO
日本は他国に比べても超能力とか心霊の信用度が低いよね

アメリカなんかだと犯罪捜査に超能力者を使うこともある

日本では考えられんw
科学が進んだ現代は非科学なことが面白いのに必死で否定する奴らってなんなんだろう。

大槻教授なんぞ大嫌い
いかれた感もあるが矢追純一の方が何倍も面白いw

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:05:35.70 ID:+DaoAp2i0
こんなの読んでるからまんこの者はバカなんだな

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:06:40.76 ID:gdj1cy0gi
基本、自分は宗教には拘らないが、ヨーガを若い時に自己流でやっていて
奇妙な体感と抑制できない異常な筋肉の動き、そして非常に危機的な精神状態に陥り
ある活躍していた霊能者(今はもう神力は無いらしい)や古くからの霊媒に助力を乞うて
何とか無事にそれからの人生を生き長らえてこれた
これらの出来事には目に見えぬ世界からの導きを感じたが、懲罰的であったり
色々な意味が含まれているとも感じた
両親の死の直後に二人共夫々挨拶に現れた事も、自分が死後の世界を決して疑わない要因である

転生に関して思うのは、恐らく人は現在の生き方を参考にせざるを得なくなるだろうという事
そうなると、いま生きている時にひとつの生き方をしてみないと後に繋げないと感じる
人々の支えになる生き方をする事で、やはり次の生の目標を考えていけるのでないか?

生き方というのを見つけるのは、無為に過ごしていては見つからない
矢張り社会の中で純然に自分をアピールするかという所から始まるのだ
世界情勢、資源の枯渇、環境の悪化からするに、来世の課題は更に重くなるだろう
人がこれだけ多いと、自分の理想的な来世のロードマップなんか与えられる筈がない
来世(未来)は今よりきっと厳しいだろう
耐えられるだけの人間になるには、今の生き方から少しでも参考点を集めねばならない

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:08:03.25 ID:rVDka5Oz0
>>222

>おまえが科学の何を解かってるんだっていうような

じゃあこんな事書くなよ

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:09:40.42 ID:mTiVqw5X0
>>546
ママ、もう嘘は付かないで

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:11:43.03 ID:TcqWxg610
>>575
M字だったら?

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:13:07.91 ID:VgWjheo10
>>585 ベジータを殺したんだろ

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:17:43.20 ID:I6xWpkYwO
昔、つのだじろうの恐怖新聞や五島勉のノストラダムスの大予言、雑誌ムーなど非科学的なもんばっかり読んでたな。
懐かしいわ。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:21:39.05 ID:AgbcPc370
この世に生まれる前は、俺は夕焼けだった

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:22:00.50 ID:I6xWpkYwO
五島勉の転生輪廻って本だったか

カレーが大嫌いなインド人が理由を調べるために前世を調べたら、カレーを食いすぎて死んだインド人の生まれ変わりだった。


って下りには笑った。

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:22:13.09 ID:gdj1cy0gi
科学がどれだけ万能だろうか?
自然の脅威(エボラなど)にまったく太刀打ち出来ず、人を安全にしてはいないどころか、
大量殺戮兵器を作る基礎となり国家で殺し合いの結果にもなっている

科学ww
笑わせるな

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:26:23.30 ID:VgWjheo10
>>588 そんな詩的な前世いらんわw

 つか夕焼けまだ生きてるし。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:28:27.74 ID:BCP4Nk9+0
>>591
たぶん、夕やけニャンニャンの糞ADだったんだろ。過労死だな。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:29:24.58 ID:VdbRaEs70
>>「つまり、衝撃的な死のトラウマによって、本来消去されるべき記憶が次の生に持ち越されたといえるかもしれません」

んなこと言ったら第2次対戦で死んだひとなんてみんな覚えてるだろ−

すぐにオカルト思考になるやつは現実頭皮してるんだよ。たぶんハゲだ。

だいたいはテレビとかでみて、自分はそうはなりたくないなっと強く思ったことを言ってるんだろ。
べつに子供が嘘をつくとかじゃなくて、そういう表現のしかたがあるっていうことだろ。

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:29:32.26 ID:I6xWpkYwO
科学を否定はしないけど、科学的な西洋医学と非科学的な東洋医学が共存して取り組めばいいのにとは思う。

非科学的な医療のないがしろ感は半端ない。

たしか国会議員会館には東洋医学病院もあって保険適応されるんだよな

かつ議員は医療負担は0じゃなかったか。

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:34:33.55 ID:fKyJRYLG0
>>576 横かつ亀ですが
非科学的=反証可能性が無いことかと(自分の解釈ですので誤ってるかもですが)
検証不可というか誤っているのを証明不可な仮説は科学的とは言わないと教わったことあります

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:34:43.56 ID:VIey9ImV0
第二次大戦からまだ100年も経ってないから
今生まれ変わった人達は稀だよ
普通は生まれ変わるのに200年、300年かかるからね

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:38:51.98 ID:zO3OVtGW0
★6て

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:44:09.39 ID:rVDka5Oz0
>>590

科学が万能であった時などはないし
無いから延々と続いているし、人間が存在している限りは終わりは無いだろう

科学科学と書いているが何学を指して皆は言っているの?
全般とか科学は科学だよwとかやめてね

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:45:20.31 ID:TcqWxg610
>>588
松鶴家乙

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:46:21.94 ID:SdLcrnrX0
>>545
自分は他者と無関係に独立して存在していると考えるとそうなるだろうね
他者との関係性の中に自分があると考えると、道徳を維持する方向に働くのだが
>>552
輪廻があると心に思っていれば、その人には輪廻はある
しかし、本当にあるのかと言われれば誰にも答えられない
誰にも答えられない根拠を元に理論を組み立て、それを権威として信仰するのは愚かなこと
釈迦はそう言っている。転生する主体である魂も同様

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:54:30.64 ID:2UnjDTnRO
戦国時代…戦が見えます…場所は桶狭間―
あなたはそこにいた
バッタです

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:55:10.32 ID:dr+/efyai
>>63
ダライ・ラマって生まれ変わりっていうか
現ダライ・ラマが生きてるうちにもう次のダライ・ラマが存在してるらしいよね
これはこれでなんだか不思議

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:56:28.18 ID:gdj1cy0gi
釈迦がそう言ったかも根拠はない
釈迦の生存時に誰も彼の言葉を書記していない

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 16:59:08.73 ID:ZbhxpgP2i
子供のうちは脳が未完成だから。
以上。

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:00:39.27 ID:SdLcrnrX0
>>603
なら、あなたは生まれ変わりを信仰し続ければいい
俺は確かな証拠が見つかったら、「あったんだな」と思うことにするよ

606 :ueha.安崎 ◆v2vUrhpqjU @転載は禁止:2014/08/27(水) 17:02:22.29 ID:rGGledBj0
>>596
そうか?原爆食らって黒い雨の中をさまよった記憶があるが・・・ね。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:02:50.00 ID:d4bchd7m0
日本の大霊能力者

長南年恵さん

http://s.ameblo.jp/friends-dc/entry-11597180953.html

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:04:56.04 ID:QRjfATSU0
思い出してみるよ…

俺の前世は海の見えるヨーロッパのお城に住んでたよ
その前は池の中に住む河童だったわ
その前は土の中のモグラだな
その前は木の樹液をすするクワガタだったようだ

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:07:31.51 ID:7BkgSvak0
月の秘密基地に前世の仲間と自分の遺体が転がってるなんて嘘みたいだよ

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:11:29.27 ID:ZbhxpgP2i
>>552
>転生に関しては、輪廻転生が仏教にあり.

間違いです。
仏教では輪廻転生については否定も肯定もしていない。

仏陀はヒンズー教の輪廻転生を根拠にしたカースト制を否定している。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:11:49.65 ID:gdj1cy0gi
>>605
ほう
釈迦の言葉という語り伝えは皆誰にも答えられない根拠ばかり並んではいないかね?
君の言う釈迦の言葉は、本当は誰の言葉だい?

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:11:55.68 ID:aaKU1oDH0
一番最初の生まれ変わりはアフリカの原人か?

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:12:45.78 ID:QRjfATSU0
ごめんなさい、ただの妄想です

前世の記憶なんてあっても、
思い出しても仕方がないから封印するよね
妄想と区別がつかないからね

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:13:14.78 ID:fX6A5Akw0
前世が植物じゃないし、昆虫でもないし、魚類や鳥類や爬虫類でもない、というご都合主義なのは、なんでかな?
地球上の生命体なら、こいつらの方が圧倒的に数が多いんだが

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:14:09.97 ID:gdj1cy0gi
>>610
おかしいね
サッダルマプンダリーカにも過去生が毒蛇の菩薩の話が出ているが、
矢張りあれらは釈迦が話した言葉じゃないのかねえ?

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:14:33.72 ID:FOkyPCJl0
マジか
前世が食肉の豚だったりしたら最悪だわ

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:15:28.94 ID:S8bUZJRT0
>>616
去勢されていたわけだな

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:16:20.98 ID:d4bchd7m0
>>609
「星を継ぐもの」か…

わかる奴いねえからw

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:16:58.61 ID:zO3OVtGW0
心霊科学と宗教をごっちゃにしてはいけないよ
何の為のものかがまるで違うからね

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:16:59.44 ID:a6HVC1Sd0
>>548
あいつらはきっと100匹の全裸のティラノサウルス(処女)と無人島でのウハウハ生活でも送るんじゃね

621 :ueha.安崎 ◆v2vUrhpqjU @転載は禁止:2014/08/27(水) 17:17:12.47 ID:rGGledBj0
>>609
続編はどう見ても蛇足

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:19:02.56 ID:VgWjheo10
>>614 植物や昆虫や7魚類や鳥類や爬虫類が、人間並みに優れた記憶力があるとでも思っているのかね?

  前世が記憶力の優れた人間だったからこそ、前世の記憶を有しているとなぜ思わないのだろうか?

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:19:26.69 ID:SdLcrnrX0
>>611
もし、自分が死んで魂があったら、魂はあったんだと思うだけのことだよ
俺は別に釈迦を信仰せよとは言っていない。そう伝えられていると言っているだけ
ただ、俺の中ではその釈迦が伝えたとされる言葉が「確からしい」と感じているだけ

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:22:11.70 ID:aaKU1oDH0
>>622
進化の過程で記憶力が発達した時
過去生が顕在化したの?

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:23:03.89 ID:SdLcrnrX0
>>615
存在すると思う者にとっては、その心にその神々は存在しているんだよ
苦しみを抱えた者にカウンセリングするにはそれに合わせないとね

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:24:38.75 ID:RKNLRtot0
>>618
星を継ぐもの
ガニメデの優しい巨人
巨人たちの星

わかる奴もいるみたいだぞ

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:25:02.09 ID:ifx9hMqci
>>602
確か何世の生まれ変わりとかうまいこと言ってた気がする…

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:25:08.38 ID:ZbhxpgP2i
>>615
ヒンズー教社会に受け入れ安いように創作した話。

お前、その辺の坊主に生まれ変わりってあるんですかってきいてこいよ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:26:06.71 ID:Jm/k0/4z0
前世が有ると主張する人

・転生する生物で人間が一番高いステージ
・自分自身もその高いステージだと思っている
・自分以外を貶す「あの人は初めて人間に転生したのだろうw」

なんか血液型信者と似てるな
差別が大好きなところとか

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:26:33.21 ID:gT2kjMim0
超リアルな夢をみたんだろうなw

いいじゃない、そのくらい夢見させてやっても。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:26:55.17 ID:zO3OVtGW0
>>628
現代日本じゃ、その辺の坊主と接する機会がなかなか無いんだよねえ
説教を聞ける機会なんて修学旅行と葬式くらいだw

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:27:02.67 ID:vNJ2WGPUi
子供の口から出る妄想と本当の話をどうやって見分けるんだ?

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:28:56.64 ID:zO3OVtGW0
>>632
答え:見分ける必要がない

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:33:38.51 ID:VgWjheo10
>>632 今の時代、過去の記録や映像が保存できるから
   妄想か前世の記憶かは、検証しやすくなったね。

ただ前世が大昔のキリストや天草四郎時貞というのは
言ったもん勝ちな。
 

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:37:19.38 ID:O3Y+y2Xx0
ラノベ作者になれそう

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:37:59.79 ID:lF/C1kH/0
前世はペットボトルの蓋で
来世は足の角質の予定

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:39:43.78 ID:+5wY7C5u0
子犬の横にはあなた

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:41:49.31 ID:vNJ2WGPUi
>>634
おいおい、記録と違っていても「はっきりと覚えていない」「(子供だから)解らない」で通用するんだぞ、検証もクソもないだろ。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:41:58.40 ID:zO3OVtGW0
>>636
清く正しく生きることが出来れば、
来世はもっといいもんに生まれ変わるかもしれないよん

信じてみてはどうかね

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:43:13.63 ID:VgWjheo10
>>638 そこまで子供を擁護する必要はないさ

  記録と違うなら、子供の前世の記憶は妄想と切り捨てればよい。

  ただそれだけのこと

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:45:53.02 ID:T+Xc1aCK0
スープという映画面白いよ

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:47:20.67 ID:Dd9OLawU0
霊と前世って似てるよね。片一方だけ信じてる人は少なそうだ。
両方共確固たる証拠も系統だった学問もないけど、
「自分は見た!」「昔から見たって人がたくさんいる!」ってだけで、
実存が客観的事実かのように語られる。

「人間だけなの?」という質問に憶測の屁理屈が飛んでくる所も一緒。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:50:05.84 ID:VgWjheo10
ずっと昔の話だが
うちの姉は男女の双子を産んだが、
「男女の双子は、前世で添い遂げられずに死んだ恋人の生まれ変わり」という、古くからの言い伝えのままに
古式に則って、女の赤ん坊は養子に出したんだぜ!

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:50:10.33 ID:paD4anVS0
こういう現象に対して、何が何でも否定したいと躍起になっている連中はどういう背景を持っているのか、冷静に観察する必要があるw

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:50:27.37 ID:FiDZ0mw70
俺も前世の記憶あるよ
江戸時代に貧しい農家で生まれた、大飢饉で餓死したんだよなあ

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:52:38.58 ID:6u5AEgSb0
>>638
実際、前世語りの殆どは検証もクソもない能書きレベルらしい
それこそ他国語ペラペラ、セックスについて熱く語る2歳児みたいな明確な異常者が出てくればオカルトもバカにされなくなるンだろうけど

オカルトってのはUFOにしろ心霊にしろ
どのベクトルでもふっわ〜とした、「詐欺師でもできるやん、仕込みでもできるやん」レベルの芸しか発現しないんだよな
何の事情なのか、存在を匂わせるだけ〜みたいな、ウソかホントかどっちでしょ〜みたいなレベルで止まってる
ほとほと進まないジャンル

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:55:23.36 ID:onH4czT40
>>646

何を期待してるんだい?

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:56:08.11 ID:PH5NJl5PO
まあ俺も含めン十年後には皆死ぬんだからその時に真相が明らかになるわな。
自分が霊魂になったら驚愕するわ。

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:56:22.03 ID:EMUrcxDm0
My way-your way
Anything ghost tonight ?
My way your way
Anything goes tonight

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:58:01.28 ID:hwilqfZP0
スレがこれだけ進んでるのが異常だな

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:58:29.39 ID:RqkuyeW9O
潜在意識は一つだとか言うがまあ連鎖起こったり
魂って発想でなくこの世の全てはなんらかのエネルギー体だと思ってる
DNAだって今までの経験でプログラムが変わってきたわけで現在の自分だけで成り立つものじゃないし
身体の不調に合わせて自然と求める食い物や色が変わったり予感や巡り合わせで危機回避できたり
脳とか色んなバグが発生して変なもん見えたり思い込んだり
別に特殊なことでもなんでもなく、宇宙の果てしないエネルギー考えたら皆影響しあってるなんかそんなもんなんだろう
カルトな見方でなく

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 17:59:05.63 ID:RKNLRtot0
>>510
映像を見た現地の村人が、俺たちなんとか族と同じ発音だってところが凄かった。

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:00:57.73 ID:8+jganf00
「今度は殺さないでね」

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:02:30.86 ID:EMUrcxDm0
I was hungry for something
That I haven't found yet
oh Maybe baby you got somethin' to lose
Well I got something
I got something for 幽

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:04:49.80 ID:RqkuyeW9O
>>557
流石だなあ

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:05:28.12 ID:2w3icn1eO
>>644
否定したいんじゃなしに、あまりにも根拠が稀薄だと言ってる。

肯定派の専門家が幾ら実例を引っ張ってきても、
サンプルが先入観に汚染されてるわけだから検証にならんわけよ。

そこまで説明しなきゃダメかw?

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:05:57.05 ID:6u5AEgSb0
>>647
期待かあ、期待してんのかな、有象無象の偽者や虚言レベルの芸から抜きん出る明確な異常者
キリストや聖徳太子の再現を待つようなもんだね
オカルトってずっとふっわ〜としたまま行くんだろうな

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:09:18.83 ID:RqkuyeW9O
>>456
ほー
なんかこんな感じなのかな

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:11:47.44 ID:d2NDQZj50
非科学的すぎる。
思い込みと錯覚、すり替えの心理現象で説明がつく。
死後の世界を見た、といって騒ぐ手術患者と同じ。

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:14:37.54 ID:EMUrcxDm0
思考盗聴は?
カルトなら否定するよな

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:16:27.76 ID:gdj1cy0gi
夢で死者と会うなど、記憶が鮮明に残っている場合は意識的にただの夢とは認識しない
それは見たものにしか分からない事
ここにはその見たものがいないから否定論を振りかざすだけ
見る必要もないと嘯けば猶見ないだろうが、その中には密かに見たいと思っている者も居るだろう

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:16:45.66 ID:NmAozQ9Ni
>>656
まずは否定する根拠を示すのが先だろう。
生まれ変わりは昔から全く違う文化圏や国で言い伝えられてる。
それなのにこ否定する決定的な根拠は未だに一度として示されてない。
それこそが生まれ変わりが実際にあるという根拠だ。

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:16:48.36 ID:d2NDQZj50
コメントの
専門家、ってなんだよ

キチガイ専門家か?

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:18:11.98 ID:DQBy8ZkE0
犬策って、日蓮の生まれ変わりだったっけ?
必死で肯定してる奴って、あれか?

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:20:10.56 ID:RqkuyeW9O
動物や虫の本能行動だって面白いよな
教えられてもいないのに一人で自分の食うものも巣の作り方も全てプログラムされてる
生まれたてのカッコウは卵を落とす

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:20:17.70 ID:0PbOzfN6O
>>652
こういうのが一番あやしいやろw
テレビなんていくらでも工作可能なんだよ

あと脳の機能を考えれば、生まれ変わりがあったとしても記憶の共有はないよ

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:22:21.33 ID:onH4czT40
>>657

多分。

俺がこのスレ見てるのは、「生まれ変わり」をメインにしながらも、宗教論・宇宙論・人生論・人工知能・・・
もの凄く幅広い議論や・・・ボケ・釣りも適度に入ってくるので
勉強になるわ〜〜

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:24:22.40 ID:kkx8u+7z0
輪廻転生が存在するとかマジで止めて
今の俺が死んでもし蚊に生まれ変わってお前らに手で潰れることを考えると
マジで身が震える。

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:25:36.49 ID:6u5AEgSb0
>>664
専ら新興宗教にド嵌りしてる人なんかには生きがいに近い話だし
スピリチュアルなんちゃらで宝石じゃらじゃら下げてる人なんかも飯の種だし
なんか良いイメージ出てこないのが申し訳ないけど

そういえばこのあいだ聖書もどきを読みに家凸してきた女の子、キャミソールで胸チラしまくり目のやり場に困ったけど
あれは卑怯だよなあ、オカルトで勝負してないもん

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:26:09.14 ID:Z5IqWz0T0
池田犬作の700年振りだねぇかよ。

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:27:48.15 ID:J3gm4AgI0
口だけなら誰でもいえる

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:30:37.40 ID:kkx8u+7z0
>思い出される過去生は、非業の死を遂げていたり、幼い子供を残して死ぬなど、
>やり残したことがある場合がかなりの割合を占める。

嘘つけソース出せや
怖すぎる

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:31:57.12 ID:QtHm5F8o0
ネトウヨの前世はチョン

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:35:37.62 ID:6u5AEgSb0
>>668
でも蚊って女子のあんなとこやこんなとこに張りついても不審者扱いされないんだよな
屋内を避ければ容易く叩かれることもないだろうし

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:36:08.91 ID:SBEgc/sJ0
韮澤潤一郎()先生は偉大と言うことですね。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:38:22.27 ID:NVPSKMrf0
>>510
なんだよ催眠かよ!平常時はネパール語話せないないとか、前世役に立たねーな。
催眠療法家が関わってるなら、ネパール語学習した記憶消したり、
前世の記憶植えたりする事もできるし、がっかりだよ。

だいたい、平常時にネパール語が話せないなら、
ネパール人の霊が体を乗っ取って喋ってる可能性だってあるぞ。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:38:25.11 ID:1/goygdz0
国とか人種に関係無い筈なのに江戸時代の生まれ変わりに
ヨーロッパとかの外国人だったは記録に無いんだよなw

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:38:32.62 ID:kkx8u+7z0
>>674
お前天才かよ
今から転生してくるわ

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:39:44.03 ID:yP6IaWBw0
記憶のつながりがおかしくなって発生するデジャブに似たものでしょ?

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:40:10.56 ID:xof87NvFO
月に住んでいた
体がふわふわした

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:41:35.17 ID:O0Gy5tr60
子供の場合、前世を信じてる大人(親?)の誘導尋問で偽記憶が植え付けられたんだろ。

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:43:48.20 ID:EMUrcxDm0
Wake up! 霊
honey put on your clothes
take your credit card to the liquor store

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:44:50.43 ID:EMUrcxDm0
That's one for you and two for me buy tonight

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:45:02.48 ID:VgWjheo10
ロシアに住んでいる少年に何と“火星での前世の記憶”があるらしい。
彼の名は、ボリス・キプリアノヴィッチ 。
1996年に生まれ、2歳にして火星や太陽系、その他の惑星やその文明の話を母親に話しだした。

ボリスカ君は前世で火星に住んでいた。
彼の前世での記憶をまとめよう。

•火星では貿易の仕事に就いており、地球と火星を行き来していた
•地球に行くときはボリスカ君自身が宇宙船を運転していた
•しずく型の大型母船に三角形の小型宇宙船
•宇宙船の推進動力はプラズマとイオン、但しこの動力は太陽系内での短距離用のもの
•太陽系外への長距離移動には、時間を加速させる“ポータル”という言わばワーム・ホール的なものを複数使用して移動する
•彼が火星で生きていた頃、地球ではレムリア文明が栄えており、レムリア人の友達がいた
•そのレムリア人の友達は地球で大変動があり津波により大きな岩が落ちてきてボリスカ君の目の前で亡くなった
•それによりレムリア大陸があったのは約80万年前
•その大変動でレムリア大陸は海に沈んだ
•レムリア人は身長9メートルの巨人であった
•火星では大気が薄く、地下で生活していた
•火星では核戦争があり、残った火星人は今でも地下で生活している
•火星人は主に二酸化炭素を吸っているので地球の大気では生活できない
•火星人は我々地球人に外見が似ているが30〜35歳くらいで老化が止まる
•火星人の身長は約7メートル
•他の異星人である“グレイ”の存在も知っていた
•野蛮なグレイとは違い火星人はとても精神的に優れていた

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:51:06.91 ID:oGWCaFQx0
>>1
こういうのはやりすぎると霊感商法になるね。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:53:57.51 ID:EMUrcxDm0
credit cardな・・・

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:54:16.76 ID:ily946Tl0
テレビで見たのを言ってるだけ

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:54:32.04 ID:1LlMzZx60
魂は自己学習型のOS で、肉体はハード。
死んだらクラウドにアップして、
次世代に有効な部分や発展性、可能性の
ある部分は更新、ウィルスはワクチン作成。

新規ハードができたらネットワーク経由で
ダウンロード。効率が悪いのとカスタムしやすく
クラウドにアップした時の学習量を鑑み、
前回ハードのデータは消去。
たまに、キャッシュが残ってる時に再生、復元。
断片化したファイルを初期に修復。
場所により、野良Wi-Fiから変なデータを
落とされたり、乗っ取られたり。

人間ごときがやれてることを、神様がやらん
筈ないだろが。人間は神が成したことをなぞっとる
フラクタルな存在なんだよ。

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:55:15.05 ID:B3BkZVs/0
ルシファーの軍勢と戦うため前世で仲間だった戦士たちを探しています

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:56:49.42 ID:EMUrcxDm0
霊の

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 18:58:23.21 ID:cBrp5JUq0
これ全然、前世の記憶じゃなくて
生まれてからの記憶が大半だったような

子供の時って夢と現実の記憶が曖昧だから
夢で見たものが現実だと思い
親にしゃべるケースが多い

そして、その夢というのが
その日に見たことやテレビで見たこと
あるいは、強い衝撃を受けたことを元に形成されるから

子供が前世を言い出すちょっと前に似たことを見たか聞いてるはず

アメリカで芝生のある家に住んでた
これはたぶん親がアメリカ映画かアメリカドラマ見てた

幼い頃に横断歩道で引かれて死んだ
これも日本のドラマによくある光景だし

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:00:21.87 ID:yP6IaWBw0
>>684
レムリア人ってことは、その少年はシュタイナー系の学校で教育を受けるかしてるんじゃないんか?

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:04:10.39 ID:EMUrcxDm0
Never to return

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:05:11.49 ID:VgWjheo10
>>692 前世が火星人とか言われるとさすがに白けるなw

 ほんとかどうかは分からんがw

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:05:12.23 ID:EMUrcxDm0
returnしたくねーな

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:11:16.39 ID:+nTh5GfO0
A氏は酒場で論理学の教授と知り合った。
「論理学ってのはどういったもんですか?」
「やって見せましょうか。お宅には草刈り機がありますか?」
「ありますよ」
「ということは、広い庭があるわけですね?」
「その通り!うちには広い庭があります」
「ということは、一戸建てですね?」
「その通り!一戸建てです」
「ということは、ご家族がいますね?」
「その通り!妻と2人の子供がいます」
「ということは、あなたはホモではないですね?」
「その通り!ホモじゃありません」
「つまりこれが論理学ですよ」
「なるほど!」
深く感心したA氏は、翌日友人のB氏に言った。
「論理学を教えてやろう。君の家には草刈り機があるか?」
「いや。ないよ」
「ということは、君はホモだな!!」

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:14:05.30 ID:kkx8u+7z0
>>696
ワロタ

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:15:53.24 ID:EMUrcxDm0
エニグマも否定するのか
本物の?w

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:16:17.51 ID:pYs4wl0KI
前世はアフリカでフルーツバットの体内で幸せに住んでた。
現在子孫達がシエラレオネで大暴れしてる模様。

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:17:14.71 ID:onH4czT40
>>696

「その通り。今狙ってるのはお前だ」

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:17:45.48 ID:EMUrcxDm0
セオリーでたどり着けないもんがあるから言ってるだろ?w

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:19:07.67 ID:PU9ocsnFO
前世がスズムシだったらだうなるんだろ

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:20:04.00 ID:R3Al0nFe0
>>684
なんか予言しててはずしたんじゃなかったっけ?
ネタとしては面白いけど既に賞味期限切れの気が。

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:25:34.04 ID:VgWjheo10
>>703 密かにレムリア人とかいう巨人の骨でも出てこないかと思ってるw

 沖縄の海底遺跡のあたりから発掘されないものかしら

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:26:54.86 ID:zO3OVtGW0
輪廻転生ってのは、
・現世が報われないのは前世の悪い行いが原因
・来世で報われる為に現世を正しく生きましょう
これを一緒に語らなきゃ意味が無いの。
これがセットになって輪廻転生は正しい人生を行う最強の理論になる。

嘘か本当かは問題じゃないのよ。
本当のことを言っちゃうと人生は儚く報われない事に気づいて、人は自殺しちゃうんだ。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:27:30.77 ID:fxGGupsS0
>>16

韓国人と同じだな。

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:36:20.58 ID:SdLcrnrX0
>>705
もはや、先進国では信仰に基づく宗教で道徳を維持するのは難しいだろうね
とくに、業報輪廻など、発展性の無いカースト社会を生む元だ
これまでよりも一段高い精神性を自ら育て、みずから道徳を守ろうとする方向性を模索するしかないよ

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:38:04.38 ID:onuSogG/0
”私の前世はマリーアントワネット”女どもをなんとかしろよ

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:45:27.16 ID:R3Al0nFe0
>>708
男どもはいいんだ?

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:47:21.86 ID:vjYyK7YYO
あなたの前世はドリアンです

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:48:06.56 ID:aNQVaA2d0
前なんかの雑誌で
東大病院の医師だったかな?そう言う人が
自分の長年の医師の経験上魂のようなものは確実にある
と言うようなことを言ってたな。

例えば医学的にはどう見ても助からないはずなのに助かったり
逆に、医学的にどう見ても外傷っぽいものがないのに動かなかったり
そう言う例はよくあるそうなのだ。

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:50:14.61 ID:ZUgRdCTx0
>>711
そういや死にかけの人間の体重を測ったら死んだ瞬間に体重が2g減ったとかなんとかいう話があったな
たしか映画にもなってたが
あれって何なの?

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:50:17.86 ID:iSBTkacS0
>>710
通りで臭いわけだぜ

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:51:19.21 ID:+tXqxwIP0
>>711
> 例えば医学的にはどう見ても助からないはずなのに助かったり
> 逆に、医学的にどう見ても外傷っぽいものがないのに動かなかったり
> そう言う例はよくあるそうなのだ。

単に医学が未熟なだけ。なぜ東大病院の医師ともあろう者がそこからオカルトに飛躍するのか分からん。
まあオカルトや宗教と知的レベルはあまり関係無いのかもしれないが。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:53:40.08 ID:VgWjheo10
>>712 21gかな。 それが魂の重さらしい。

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:54:09.69 ID:2Bon3JIe0
肉体とシンクロしての精神とか魂だろ
その肉体が滅んだのに
なにが生まれ変わりだ

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:54:31.99 ID:QWW8Ip190
みんな希望的観測は止めるんだ
生まれ変わりなんて無いんだから
お前達は今のお前達のまま永遠なんだよ
解るな?
永遠たるお前達が全てなんだよ
その性格が永遠に続くんだ。
解るな?
それが全てそれが真実
それ以外の真実は無い

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:54:56.31 ID:+tXqxwIP0
>>712
別の研究者が厳密に測定したら、体重に変化が無かったことが実証されてる。
軽くなった話は、ガスが漏れたとかそんなんだろう。

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:54:56.92 ID:zO3OVtGW0
>>707
それって共産主義的だよねえ
「宗教は阿片である」ってか

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:54:58.81 ID:xOVVRanT0
>>711

医学が原始的なだけ。

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:55:41.32 ID:LTrsmQ3u0
前世がどいつもこいつもマリーアントワネットなどの
ahoでも知っている有名人ばかりw
同じ有名人でも前世がトリボニアヌスとか、イブン・バットゥータとか
そんなこと言うやつ一人もいねえw
なぜなら「知らないから」だw

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:55:54.31 ID:aNQVaA2d0
>>714
まあ、俺が書くから唐突な話に見えるけど、実際はもっと長い文章で論理的に書いてあったよw

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:56:25.15 ID:O0Gy5tr60
>>712
>この実験結果は測定のずさんさや標本数の少なさなどから科学的な信憑性は認められていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AB

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:56:42.35 ID:onH4czT40
>>717

お前に決められてたまるか!!!

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:58:03.75 ID:O0Gy5tr60
>>717
永遠に続かないだろ。
死んだら終わり。

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 19:58:28.21 ID:ZUgRdCTx0
>>718
>>723
何だそんなオチか

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:00:10.78 ID:+tXqxwIP0
>>722
テレビでも見たし、本も読んだが、長い文章で書こうと、オカルトはオカルト。ちっとも論理的じゃない。
俺は無神論で、来世も魂も死後の世界も一切認めないが、それでも何ら矛盾はないし、何も困らない。
霊魂や来世や神を想定しないと説明つかない現象なんて何一つ存在しないし。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:00:17.14 ID:PpR0IHE/0
>>721

  >>1を読め 
   >例えば、3才くらいまで自分を“ヤマガタヒロシ”と
   >名乗っていた男の子

  おまえはヤマガタヒロシしってんのかよw

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:00:18.24 ID:DQBy8ZkE0
>>684
>;火星人は主に二酸化炭素を吸っているので地球の大気では生活できない

植物なのか?

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:00:35.53 ID:SdLcrnrX0
>>710
共産主義的? くだらん。
別に宗教を弾圧すべしなど言わないが。
信じたいなら信じればいい。ただし、食い物にされやすいだろうな。
どうぞ、ご勝手に。押し付けは無しでお願いするよ。

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:01:20.94 ID:aNQVaA2d0
そもそもさ
もし仮に生まれ変わりが存在するとしても
人間に生まれ変わるとは限らんのやで><

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:02:23.90 ID:SdLcrnrX0
>>710
ごめん
>>730は >>719アテです

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:02:28.77 ID:+tXqxwIP0
>>721
俺の前世はイブン・ハルドゥーン

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:04:07.31 ID:onH4czT40
>>733

うむ。確かに。で誰??

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:05:35.37 ID:LTrsmQ3u0
>>733
で、具体的に前世の記憶を語ってみ

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:06:03.49 ID:+tXqxwIP0
>>719
>>732
無神論が共産主義的って誤解はどこから来るのだろう。
ヒュームやニーチェやドーキンスは共産主義者なのか?w

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:06:46.62 ID:iizsQPuI0
コンピュータに例えるならば、自分が撮ったハメ撮り画像をDドライブに、
ネットからダウンロードしたエロ画像をEドライブに保存するルールのと
ころを、パソコンの使い方がよくわかっていない初心者が全部Dドライブ
に保存してしまったような状態。

Dドライブをのぞき見した頭の足りないおっさんが、Dドライブに別人の
画像が混ざってるのをみつけて、これは前世のハメ撮り画像に違いないと
騒いでいる。そんな感じ。

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:09:31.09 ID:+tXqxwIP0
>>735
1332年5月27日にハフス朝の首都チュニスで生まれる。
少年時代の私は当時の良家の子弟と同じように、チュニスの学者たちからイスラーム法学、伝承学、哲学、作詩などを学び、政界への進出に必要な教養を習得した。
腹が減ったら飯を食い、夜になればクソして寝た。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:12:25.71 ID:onH4czT40
>>739

大人に成ってからは何してたの?

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:13:16.38 ID:3GGkzlQP0
今日もこのスレは盛況だねw
脳死の状態(あくまで医師の判断)から蘇生したとかで臨死体験したって話があるらしいが
生き返ってるんだから脳は死んでなかったって事だよな

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:15:12.58 ID:zO3OVtGW0
>>730
君は無宗教を信仰してるんだなあ

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:15:30.60 ID:DQBy8ZkE0
>>738
当時、ハフス朝、と言ってたのか。

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:15:48.50 ID:4SSTc4tt0
>>708
一応実在人物のマリーアントワネットならまだましじゃね
ムー大陸の神官だのカシオペヤ座の支配者でペペロンチーノ星人でしたとかよりは
もっとイカれると、前世は進撃の巨人のエレンでした!とかFFのクラウドです!とか
わけのわからないことを言い出すアホもいるみたいだし

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:17:40.03 ID:+tXqxwIP0
>>739
ハフス朝に士官したり、モロッコに旅行に行ったり、投獄されたり、釈放されたり、帰国したりした。
裁判官もやったよ。まあ一番の自慢は、「イバルの書」という歴史書を執筆したり、「宗教学概論要説」を
執筆した学究面かな。

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:19:54.25 ID:onH4czT40
>>744

ほお!なかなか !で いつごろ亡くなったの!?

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:20:52.29 ID:+tXqxwIP0
>>743
そもそも前世が実在の人物でなきゃいけないというルールはないだろう。
前世がアンパンマンって人だっている。

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:22:16.52 ID:LTrsmQ3u0
>>744
当時の地名もモロッコだったんか

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:23:07.70 ID:+tXqxwIP0
>>745
気がついたら死んでたから覚えてないな。Wikipedia見ると私のこと詳しく書いてあって、
1406年3月19日と書いてあるから、きっとそうなんだろう。私より私について詳しいね。現代の文明は凄いわ。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:25:01.45 ID:y2CCCklh0
モロッコに居たという事は
チンチンを切ってしまったと

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:25:29.35 ID:s3ZaewvP0
前世の記憶があるのは2歳までと本で読んだ気がする

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:25:47.48 ID:KqLRa/kG0
占いで「あなたの前世は海老・・・みたいな虫みたいな・・・ちょっと分からないけど大きな生き物みたいです」と言われたことがある。

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:26:27.56 ID:onH4czT40
>>748

丁寧に ありがとう。当時はイスラム圏のほうがキリスト教圏より文化も進んでいたらしね。

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:26:28.37 ID:NNa4s9RIi
最近この話題よく目にするがどこの宗教がらみなんだろうか。
先天性の盲目の子供にも同じ質問をしてほしい。
子供は思っている以上に嘘をつく。
褒められたくて適当な事を言う。
注目をあびたがる。

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:26:49.93 ID:+tXqxwIP0
>>747
当時からヨーロッパ人はそう呼んでたね。マラケシュが訛った表現。

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:27:51.32 ID:rvXEj9RN0
うんうん、それじゃあお薬変えてみましょうか

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:28:00.68 ID:ScTGm1at0
>>751
これか
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c3/Anomalocaris_BW.jpg

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:28:37.82 ID:9aVoRtXB0
>>751
アノマロカリスだな。

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:29:29.98 ID:WCHRBk050
僕ら生命は宇宙そのものだから、死んだら一旦宇宙に戻るだけだな。
宇宙のどこかって言うと、ペテルギウスの辺りとか銀河系の外れとか
そんなんじゃなく正に「遍在」してるんだよ。

生命力溢れた魂は、すぐに相応しい「人間」の所に生まれてくるし
逆に強姦殺害とかやった人間は、生まれ変わるどころか無限地獄
行きで、正に地獄の苦しみを味わい続ける事になる。

カルマの法則ですよ。

この法則を直感で確信できる人は、ある程度はいるよね。

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:29:45.67 ID:0PbOzfN6O
>>750
まっさらな脳にどうやって前世記憶を焼き付けるのか興味あるな

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:30:01.67 ID:QxWkzkVC0
ラノベで出せ
それ以外では喋るな

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:30:37.44 ID:3GGkzlQP0
俺らもやがて統合思念体とやらに吸収されてしまうのだろうか

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:30:41.71 ID:+tXqxwIP0
>>751
>>756
5億年くらい前からいきなり現代の人間に生まれ変わったんか?ww
今まで何してたw

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:31:15.66 ID:AKNFpl4W0
認知症や精神病の人が身近に居ると前世の記憶なんて即ファンタジーになるよ
脳(ハードウェア)がほんの少し機能不全を起こすだけで記憶や人格が曖昧になるんだから

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:31:52.39 ID:NNa4s9RIi
「最初に地球でうまれたのはいつ?」

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:32:54.24 ID:O0Gy5tr60
残念ながら死んだら無。身も蓋も夢もロマンも希望もないけど無。

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:33:56.62 ID:+tXqxwIP0
>>750
出生前の記憶ならあったけどな
生まれてオギャーと言った後にすぐ、母親が妊娠中に聞いていた玉置浩二をハミングしてたから医者が驚いていた

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:37:55.22 ID:+tXqxwIP0
>>764
地球自体も何度も輪廻していて生成と消滅を繰り返しているし、それどころか、宇宙自体も何度も
輪廻している。
仏教の経典にも書いてあるし、ニーチェの永劫回帰もそういう思想だね。そして永遠に続く。

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:38:58.57 ID:JezETwer0
>>717
実体験などの根拠がなければ、その話は全てお前の妄想に過ぎない。

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:38:59.59 ID:MdPO9tr90
>3才くらいまで自分を“ヤマガタヒロシ”と名乗っていた男の子

もしかしてテツオに殺された奴か…

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:40:36.17 ID:+tXqxwIP0
大川隆法はブッダの生まれ変わりだそうだが、ブッダは解脱したん違ったんか

ブッダか大川隆法のどちらかが嘘ついていることになるが、生まれ変わりであっても無くても、
どっちに転んでも嘘つきだってことになってしまうな。

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:41:54.99 ID:WCHRBk050
死後の臨死体験報告は古今東西世界中無数にあって、白い光や
その後訪れるとてつもない充足感とか、ある程度決まったフォーマットがある。

それまで死後の世界を否定してきた権威ある脳神経外科が、自らの臨死体験
を化学的に検証した結果「死後の世界」はあると結論付けてる。

反面、死んだら無でそれで終わりっている唯物論者には、説得力のある説が
何一つない。「死んだら無」ってどんなのよ、言うてみ?証拠は?
絶対に説明できないだろw

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:42:45.42 ID:NNa4s9RIi
「最初に地球で生まれたのはいつ?」
の答えになってない

具体的な明確な答えを避ける

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:43:38.88 ID:6u5AEgSb0
>>763
ああいうのって死後があるとして、記憶や人格が曖昧なまま天国に行ったり転生待ちしたりするのかね
それとも都合のいいところまでロールバックすんのかな

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:44:37.12 ID:O0Gy5tr60
>>771
臨死体験って結局死んでないよな。
夢を見ただけ。

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:44:38.67 ID:lbvYxim90
過去生って言ったってアメリカ人だったとか日本人だったとか中国人だったとか比較的よく聞く国の人でしょ
「僕はニジェールに住んでいたンゲマ・ロンガロンゴだ」とか言う子とか聞いたことないもん
その時点で生まれ変わりとか過去生とか否定できるわ

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:44:47.12 ID:57myhvul0
前世で女の人のお腹の上で
大勢の仲間達と一緒に死んだ記憶が・・・・

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:44:54.38 ID:SdLcrnrX0
>>741
自分に信心があるかどうかということなら、有るとか無いかとか簡単に決められないな
状況に応じて、必要なら有るし、必要なければ無い。
ただし、他者から強要される信仰には、どうしても、警戒してしまうなあ。
少なくとも、業報輪廻だけは受け入れられないよ。インドのようなカースト社会なんてまっぴらだからね。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:45:02.83 ID:JezETwer0
>>705
かなり違うな。
因果応報は一生の中でも現れる。
前世からの物や来世へ持ち越す物など、輪廻を越えて影響する場合もあるだけ。

そして大切なのは、善行を為せば善果が返り悪行を為せば悪果が返るという理を如実に知り、
善業を増大させ悪業を消滅させるよう、今目の前にある人生を全力で生きる事です。

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:45:56.85 ID:0PbOzfN6O
>>771
脳が機能停止するときに起きる現象が同じなだけだろ

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:46:12.93 ID:N5Xbvb2P0
 
      / ̄ ̄ ̄\
      /ノ / ̄ ̄ ̄\
     /ノ / /       ヽ
     |  /  | __ /| | |__  |
     |  |  LL/ |__L ハL |     
     \L/  癶   癶 V
     /(リ  ⌒  。。 ⌒ )
     | 0|    __   ノ!    ウフフ・・・ 
     |  \   ヽ_ノ /ノ   
     ノ   /\__ノ 丶
    ( ( /  | V Y V | i |
     )ノ |  | ___| | |

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:46:19.14 ID:+tXqxwIP0
>>771
> それまで死後の世界を否定してきた権威ある脳神経外科が、自らの臨死体験
> を化学的に検証した結果「死後の世界」はあると結論付けてる。
臨死体験=生存者の体験=死んでない。
すなわち、死後の世界と関係無い。

> 反面、死んだら無でそれで終わりっている唯物論者には、説得力のある説が
> 何一つない。「死んだら無」ってどんなのよ、言うてみ?証拠は?
> 絶対に説明できないだろw
現代医学が教えるところによると、人間の認知や思考は、ニューロンのネットワーク上の電気的信号の
流れに過ぎない。だからニューロンネットワークが破壊されれば終わり。その点はコンピュータと変わらない。
これで明確に説明が尽きてると思うのだが、反証はある??

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:46:48.83 ID:4SSTc4tt0
>>751
その占い師は正直者かつホンモノかもなw
本当に>>756が見えたのだとしたらwwwww

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:47:03.28 ID:uPHHTHZo0
>>771
インド人の臨死体験は閻魔大王の前で裁きを受けるのが圧倒的に多いらしいけど
死後の世界も国別に分かれているのか?

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:47:07.28 ID:3GGkzlQP0
>>774
そう、脳が死んでたら生き返れないもんw

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:47:24.85 ID:NNa4s9RIi
前世があるなら来世もあります。だからお布施しましょう。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:47:26.42 ID:O0Gy5tr60
>>771
フォーマットがあるっていうのも怪しい。
データの解釈にそう思い込みたいためのバイアスがかかってる可能性あり。

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:48:37.03 ID:+tXqxwIP0
>>772
最初はない。永遠の過去から永遠の未来へと続いているから。しかも、輪になって循環しているので、
永遠の過去と永遠の未来は繋がっている。端は無い。だから「最初」を問うこともできない。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:49:45.28 ID:VgWjheo10
今の科学力では肉体のことは隅々まで分かっても
幽体と霊体については、いまだ旧石器時代の理解力しか持ち合わせてない。
物質文明にばかり目を奪われてきたからね。
現代の幼い精神文明では分かるわけないんですよ。
リンカーネーションのメカニズムなど。
ソウルサバイバーが生まれる理由さえ。

俺は分かったけどね。

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:50:01.86 ID:/54y96+H0
>>787
誰が言ってた?

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:50:07.87 ID:pliHkeAJ0
名前は覚えていないのねw

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:50:09.13 ID:LTrsmQ3u0
>>775
ウィキペディアで調べられるような知識だけなんだよな

昔宇宙人に拉致されたと主張する人の再現図が
UFOの中がサーリネンのモダンチェアとかアクリルの家具みたいな
近未来的なインテリアばっかりで
「それはその当時に流行していたモダン家具じゃん」みたいな

嘘がまるばれなんだよ

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:50:30.69 ID:AKNFpl4W0
人間の脳と同じメカニズムの人工脳が出来るまでこの手の水掛け論は無くならんだろうね
工場製の新品人工脳が前世の記憶を持っていたら面白いけど

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:50:44.77 ID:WCHRBk050
>>774
残念。先の脳神経外科が状況証拠を元に夢では無いことを
実証している。

検索すれば幾らでも出てくる。
糞にもならんあんたの自論なんかどうでもいい。

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:50:59.93 ID:JezETwer0
>>770
大川髢@は仏陀の生まれ変わりを自称しながら「幸福の科学」では降霊術を元にしたデタラメなオカルト教義を記しているだけでなく、
なんと仏陀の降霊筆記を行うという矛盾した行動を呈している。

彼はインチキな降霊術を行う詐欺師である事は明らか。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:51:04.31 ID:QDjLuM8D0
>>771

他者に再現できないものは科学に非ず

それを成さずに、一部の誰かが「結論づけた」と言っているだけのものは、これを認めない。それが科学だ





オボカタのことだよ(笑)

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:52:00.43 ID:4SSTc4tt0
>>775
ンゲマ・ロンガロンゴじゃかっこよくもないしドラマチックでもない、
おまけに特別な存在や才能の持ち主や悲劇の美形っぽい感じも皆無だからなw

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:52:09.48 ID:R3Al0nFe0
>>776
wwwww

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:53:09.45 ID:O0Gy5tr60
>>793
でも死んでない。
死んであの世から報告してきたら信じてもいいが。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:53:16.93 ID:JezETwer0
>>795
その通り。
だから現時点で輪廻転生を科学的にあるとか無いとか断定している人は、一切信用してはならない。

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:53:41.24 ID:yB0rideWi
>母親の胎内にいた時や出産時を記憶している子供たちがいるという

証明出来ないことを断定して喋るんじゃないよ( *`ω´)

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:53:45.84 ID:UaGCXMMQ0
>>771
そのフォーマットって
自分自身が産まれてきた時の記憶の反復だろ


穏やかな気分→胎内

徐々に高まる不安→陣痛

苦痛の連続→産道通過

白い光や開放感→出産

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:53:53.12 ID:/54y96+H0
>>775
そんなことないよ
そもそも興味ないでしょ
調べたこともないでしょ
それなのにそんなことを言う
だから馬鹿だって言われるんだよ

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:53:58.35 ID:+tXqxwIP0
>>789
ラーマクリシュナとかニーチェとかショーペンハウアーとか

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:54:14.80 ID:M8NwcOAA0
嘘吐きか、脳の働きだろ。

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:54:30.24 ID:YbbIvMKA0
>>793
その脳神経外科医って誰?

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:55:15.55 ID:3GGkzlQP0
輪廻転生についてはよく分からんってのが普通の考えだろうな

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:55:32.84 ID:QDjLuM8D0
>>791
アダムスキー型UFOのデザインにも言えるね

丸窓のリベット留めなんて、あの当時の潜水艦やロケットのそれだ

理由は簡単
あの当時の「UFOを想像した一般人」の科学知識では、それが限界だったのさ
だから今の我々が聞けば笑うしかなく、また、今の「UFOを見た」て人々はあのデザインのものは言わない。時代遅れだから

妖怪と同じだよ
時代時代で、そのつど改変しつつ語られる与太話なのさ

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:56:02.49 ID:ZUgRdCTx0
記憶とか脳の結局電気信号だろ?
いずれ科学が超進歩すれば
自分の記憶やらスキルを新しい命に引き継げるようにはなるだろうな
そんな時代に生まれたかった

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:56:35.14 ID:/54y96+H0
>>800
証明もなにも本人が覚えているって言うんだからしょうがない

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:57:04.69 ID:tHFQGa550
>>793
> 論文の先の脳神経外科が状況証拠を元に夢では無いことを実証している。

その論文のURLくれ

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:57:32.19 ID:WCHRBk050
>>781
科学は後追いに過ぎない。

永遠の生命観は、ユングの言う集合的無意識や天台が体系付けた九識論
とも通じる。世界的文豪ロマン・ロランやトルストイも輪廻転生を説いている。
というか、彼らは自ら達観している。

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:57:52.22 ID:+wVut+sS0
昼間に無限地獄と書いたけど、無間地獄でした。字の通り空間の隙間無く地中のように真っ暗の中で全く動けなくされるらしい。人間の魂と言われてる生命は死後に自らの力で宇宙を自由に動ける人はほとんどいないらしい。せいぜいよくて成層圏までらしいよ

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 20:58:20.68 ID:/54y96+H0
>>803
でそれは証明できるの

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:00:16.04 ID:Ux7DggVq0
>>812
> せいぜいよくて成層圏までらしいよ

魂ってロケットエンジンじゃなくて
ターボジェット推進なのか

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:01:15.62 ID:NNa4s9RIi
こんな話よりも10億年ボタンのほうが怖い

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:01:24.75 ID:MBDFxRb/0
そもそも生まれ変わりがあったとしても
前世が恵まれた環境だとは限らんしな
今は日本人でも前世が日本兵に殺された
中国人や朝鮮人の可能性だって十分ありえる
前世が日本人だとしても
昔圧倒的に多かった農民で武士に米納める為に働いていたかもしれんし

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:02:03.89 ID:Bf960D6w0
生まれ変わりじゃないが
クンダリーニを体験すると、なんでこんなことが起こるの?ってなる

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:02:14.46 ID:/54y96+H0
>>798
死んだ奴があの世から報告してきたよ

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:02:16.01 ID:OH3dGOUj0
特定の何かを異様に怖がったり
特定の分野が特に大好きだったり得意だったり
この傾向や趣味趣向がどこから来るのかいつも不思議に思ってる

生まれ変わりがあるなら
過去生の記憶をそのまま持ち越してるんだろうか

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:03:28.04 ID:+tXqxwIP0
>>793
> 残念。先の脳神経外科が状況証拠を元に夢では無いことを
> 実証している。
仮にいわゆる「夢」とは違う現象だとしても、それが死後の世界の現れである根拠は何もないだろ。
そもそも、古今東西世界中で同じパターンだってのも嘘だしなw 文化グループによって、臨死体験には
様々な類型がある。それはつまり、「臨死体験はこういうもの」という伝聞や知識が、自分自身の臨死体験にも
影響している証拠ww ただのファンタジー。

統合失調症の患者にも決まったパターンの妄想があるが、典型的なのが「電磁波に支配されている」という
もの。もちろん、現代の文明国家に住んでいるからこそ言えることであって、電磁波が発見される以前は、
「神の光」とか「超能力によって支配されている」というような証言ばかりだった。
つまり妄想も文化の影響を受けるのであって、それがいくら突飛であっても、妄想が超現実の真実を
投影しているなどということはない。いわゆる「夢」であるかどうかは別として、脳内の妄想現象に過ぎない。

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:04:37.77 ID:/54y96+H0
>>819
生まれ変わりがあるならそうだろうね
ないならそういうもんだで終わりだね
当時の記憶がないならどうでもいいよね
過去世なんて

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:05:15.83 ID:WCHRBk050
>>805>>810
エベン・アレグザンダー

https://www.youtube.com/watch?v=1llcFT0oNMs

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:05:18.93 ID:C8ToDYVY0
大川先生のはイタコ芸なんだから理屈抜きで楽しめばいいんだよ

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:05:34.36 ID:O0Gy5tr60
>>818
俺にも報告してくれるように伝えといてくれ。

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:07:07.40 ID:+tXqxwIP0
>>813
できないよ。
証明しちゃったら科学だし。
宗教家は科学をバカにして、科学に価値を置かず、「それは科学に過ぎない」なんて表現を使うので、
証明する気もなければ、そんな動機もない。むしろ、証明できないからこそ価値があると思っていて、
信仰が大事になる。証明しちゃったらそれは科学に過ぎず、信仰ではなくただの「知識」になる。
知識なら「信仰」する必要自体が無いわけで、そこに努力も無ければ何の有り難みもない。
宗教とはそういうものでしょう。

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:07:17.00 ID:ZUgRdCTx0
科学的にあり得ないとか言ってる奴はさ
全否定しないで一度科学的に考えてみてくれよ

例えば、夢を画像として視覚化しようとしてる研究があるじゃん
そういう風に脳の電気信号を何とか取り出して他人に移植できれば生まれ変わりのような状態になるんじゃね?
自然界でもある一定の条件下でそれが偶発的に起きる可能性はないのかね?
何らかの原因で脳の電気信号が漏電しちゃって、それがどっかの胎児の真っ更な脳に書き込まれちゃうわけ
…無いか

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:08:57.19 ID:/54y96+H0
>>824
それは無理
受信専門だし人見知り激しいし

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:09:26.66 ID:3GGkzlQP0
あの世からのメッセージとか俺には見えないから信じろって言われてもどうしようもない

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:09:41.52 ID:+tXqxwIP0
>>823
> 大川先生のはイタコ芸なんだから理屈抜きで楽しめばいいんだよ

本人と取り巻きは、どこまでの範囲で芸と思ってるかは興味あるな。まさか信者みんなが芸と
思ってるわけじゃないでしょう。

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:09:42.82 ID:/YPAtp010
色々な専門家がいるな

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:10:25.18 ID:OH3dGOUj0
>>821
そうだよな
こうして生きてる今だってどうでも良ければ昨日の事忘れてたりするし
前世で誰とどうだったとかどうでも良い記憶かもしれん

アニメの進撃の巨人の最初に
あの長いストーリーが実は瞬時の夢オチ的な描写があったが
前世で生きた記憶ってそんなもんかもしれんな

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:10:55.91 ID:Qva5gv5F0
生まれ変われるを信じている子供が自殺するのでこんな情報はいらん
死んだらそれで終わりなの
ドラゴンボールも悪影響だったのかもわからんね

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:11:02.95 ID:Zdrju3cg0
記憶があるから生まれ変わったっていうのも短絡的な気がする

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:11:26.86 ID:O0Gy5tr60
>>826
まず「生まれ変わり」という現象が確かに存在するという証拠がないからなぁ。
みんな自分で勝手に言ってるだけで。

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:12:18.35 ID:3GGkzlQP0
>>832
自殺は重罪だとでも教えておけばいいんじゃないかな

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:13:12.41 ID:OH3dGOUj0
昔の事なんざ細かい事までいちいち覚えちゃいないが
来世に希望が持てるなら信じてれば生まれ代わりもありだと良いんじゃね?

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:13:28.07 ID:6u5AEgSb0
>>826
無いねえ
だって転写レベルの生まれ変わりがいないもん

生まれてすぐ「産道しんどいわー・・あ、ども、元おっさんです」くらい会話する赤子が出てるわけじゃないからね
状況としては子供の能書きレベルがほぼ全て、詐欺師や仕込みで可能なレベルしかいてない

オカルトってどのベクトルもそうなんよ
ふっわ〜とした、「うそ?ほんと?どっち〜?」「もしかしたらあるかもね〜」レベルでしか発現しないから
何十年経っても進まないジャンル

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:13:35.09 ID:+tXqxwIP0
>>826
> 自然界でもある一定の条件下でそれが偶発的に起きる可能性はないのかね?
無い。

> 何らかの原因で脳の電気信号が漏電しちゃって、それがどっかの胎児の真っ更な脳に書き込まれちゃうわけ
> …無いか
科学技術的には可能になるかもしれないけどね。しかし天然にそんな受信機が存在し無いのは明らか。
電磁波の受信には波長に応じた大きさのアンテナが必要だからね。脳科学がまだ未発達とは言っても、
解剖学の歴史は古く、解剖し尽くされてるから、そんなアンテナがどこにもないのは明白。

物理法則を否定するオカルト現象を想定するなら何とでも言えるけど。

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:13:39.56 ID:NNa4s9RIi
そんな事に影響される子はさっさと死んだ方がいい

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:14:54.42 ID:WCHRBk050
>>820
言ったもん勝ちの妄想なんかじゃなく、臨死体験では死んでから
肉体を離れて客観的に「見た」体験をも含まれる。

その臨死体験者が死後に見たと言う内容は、その場に居合わせた
医者や家族が間違いなく事実と認めている。

でその臨死中の肉体の状態は、完全な脳死状態。
つまり脳死状態では、脳幹でさえ妄想や夢を生成しようがない。
唯物論者が大好きな「無」の状態なんだから。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:15:55.78 ID:5T8PpEFA0
>>29
そうだよな
なんでこんなに伸びてバカチョンみたいなのが大量に湧いてるんだかな

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:16:05.81 ID:zO3OVtGW0
>>834
物理現象じゃなくて概念だと考えることから始めてみたらいいんじゃないかな

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:17:03.05 ID:+tXqxwIP0
>>832
>>835
輪廻転生を前提としているヒンズーや仏教では、与えられた試練をクリアするまでは、
何度でも同じ階層に生まれ変わって同じ苦しみを繰り返すから、自殺するのは無駄。
今の生を正しく生き抜いた場合のみ、次によいところに生まれ変われる、と教えている。

オカルトは思想背景無視して中途半端に断片だけ取ってくるから危険。

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:18:50.17 ID:5T8PpEFA0
>>812
*いしのなかにいる*

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:19:28.13 ID:VgWjheo10
まあ前世の記憶がある人は、簡単にいうと

漂白剤につけても落ちなかったシミみたいなものなんだよ。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:19:51.52 ID:UhcRVTgE0
なんか無駄に伸びてると思ったらオカ板から出張してきたキチガイが暴れてんのか
棲み分けしろ 巣から出てくんな

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:20:17.67 ID:+tXqxwIP0
>>840
> その臨死体験者が死後に見たと言う内容は、その場に居合わせた
> 医者や家族が間違いなく事実と認めている。

それは 「その場に居合わせた医者や家族が間違いなく事実と」分かるくらいなんだから、
死後の世界の話じゃないだろww
そして 「その場に居合わせた医者や家族が間違いなく事実と」分かる程度のことは、本人が
分かるのは当然だわなww

つまり何の根拠にもなっていない。

> でその臨死中の肉体の状態は、完全な脳死状態。
違うよ。臨死体験をして復活したということは、脳死状態じゃないということ。
せいぜい昏睡程度だろう。

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:20:54.18 ID:/54y96+H0
>>825
いわしの頭ね
宗教とはそういうもんでしょうってのは違うな
例えそれが方便でもその思想が本人にプラスに働くなら信じるに値する宗教となる
永遠の過去から永遠の未来に輪になって繋がってるなんて宗教としての意味がない
永遠の過去にポケモンがあって永遠の未来にもポケモンがあるとでも?
破綻しすぎだし方便としても中身がない
科学でもなければ宗教でもない
意味もない根拠もない
ただの嘘
信じることの意味すらない
信じる奴はただのアホ

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:21:42.89 ID:+wVut+sS0
キリストも輪廻について言ってたのだけど、教会の偉い人が信者に輪廻する事を教えないことにしたんだっけね。教会運営上の事情で

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:21:53.04 ID:4ac8eM5h0
犬は飼い主に対して遠く離れていても言動を見ることが出来る、
狼は数十キロ離れた仲間と交信できる
イルカもクジラも深い海の中で意思伝達が出来る
ネコも時々何か遠くを見つめている時があるが何かを察知しているのだろう
動物は自分の死期や場所まで見ることが出来る
これらはすべて原始能力であり、もちろん人間も強い原始能力を持っている
いつもは雑踏や雑念にまぎれており表に出てくることは無い、
雑念の消えそうな死期(臨死)において現れる能力であり
いろいろなものが見え、知人などの心の中が見え、亡くなった親族の顔まで見える
原始能力のことである。
これは霊魂でもなんでもない、生きている動物すべてが持っている原始能力である。

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:22:30.69 ID:ZUgRdCTx0
オカルトとして考えるから胡散臭くて全否定になるんだよな
SFとして考えれば楽しいのに

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:22:40.97 ID:tsXRm41D0
いかにもな科学的態度をとるやつって明らかに創作の影響だよな
こいつらはいつも誰かが解消した未確定領域にいち早く走り込んできて
ここから先は非科学的!と喚いているだけにすぎないと思う
それでも現在まで技術が進歩してきたということは
ずっと分野の先端の人たちからは相手にもされてこなかったってことなんだろうね

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:23:46.22 ID:mwxF2tPOO
うちの子が言うには、お腹の中に3人いて生まれてきた兄弟とは一緒に遊んでたけど、もう1人はおばけみたいに動かなくていつの間にかいなくなっちゃった…と。1人は胎のうだけで心拍確認出来なかった事があって、その事は話してないから聞いた時はびっくりした。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:24:45.90 ID:+tXqxwIP0
>>848
> 例えそれが方便でもその思想が本人にプラスに働くなら信じるに値する宗教となる

プラスに働くという根拠もない。一般に、嘘を信じるより、真実に従って理知的に生きる方がプラスだし
幸せになれるでしょう。

> 意味もない根拠もない
> ただの嘘
> 信じることの意味すらない
> 信じる奴はただのアホ

仏教は究極的にはそれが言いたいのかもね。禅問答なんてそのためのものでしょう。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:25:33.59 ID:8cF6+SeV0
>>851
そうだね
むしろどうやったら科学的に納得行く説明でこの現象を起こせるかを考える方が
創造的だし楽しそうだよね

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:25:58.17 ID:WCHRBk050
>>847
そうか。

>>822のエベン医師がそう結論付けたんだけど、あんた誰?何様?
何の研究してる人かな?臨死体験はあるのか?
どんな論文や書物をもとにそう言っているのかな?



  いいから黙って糞して寝てな

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:26:03.45 ID:SdLcrnrX0
>>843
ヒンズーと仏教を一緒くたにするのは止めてほしいね

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:27:51.79 ID:aSSAe7gg0
この研究からは幼児の記憶の混同と区別つかないから、本当に前世が有るとか無いとかはわからないよね。

まあ、前世が有るとしても無いとしても何も変わらないからどうでもいいけど。

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:28:19.63 ID:+wVut+sS0
>>832キリスト教が輪廻を教えないのはそれがあるから。信者が無駄に死んで減ったら困るからとかで

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:28:51.72 ID:aUPDnK0tO
今は無くなったけど、子供の頃熱を出すと決まって
変な記憶がよみがえってたんだよな

ホコリのような、めちゃめちゃ小さい物体なのに
しっかりと手で握れる感覚…

たぶん胎児の頃の記憶なんだろうな

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:29:04.41 ID:+tXqxwIP0
>>853
あなたが話してなくても、あなたの知らないところで他の家族が話したのかもしれないし、
病院で医者や看護婦が話してたのを聞いたのかもしれない。あるいは適当な嘘やファンタジーがたまたま
ヒットしただけかもしれない。いずれにしろ大したことじゃない。

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:30:54.38 ID:OmqPNRCX0
よかった。じゃあ来世で本気出せばいいや。心のゆとりができるなww

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:31:54.21 ID:OnLMlcIF0
世界中あちこちから転生してくるとしたら、
前世は中国orインドの庶民だった、ってのが一番多いわけで。

でも、中国やインドの生活を思い出す人って聞いたことないね。

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:31:57.95 ID:WCHRBk050
皆もっと本読めw

古典文学だったら夢野久作やトルストイ、ロマン・ロラン、ヘッセとかがオススメ。
特に夢野久作ドグラ・マグラの「脳髄論」や「胎児の夢」を読んで衝撃を受けろ。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:32:16.95 ID:6u5AEgSb0
>>852
まあその先端の人ってのも科学的態度を取る人の先端なんだから
何も気に食わないようにイライラすることじゃない

金縛りひとつ取っても昭和の頃は
A「あー俺あるわー、怖い女が出てきて首を絞められたんだよね」
B「と言ってる奴が結構いるんだから幽霊はいるだろ」
C「あなたの知らない世界はあったんだ!」

とアホ面で怯えていたのが、今はめでたく科学的に解明されて絶滅したわけだし
良いことだよ

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:32:24.66 ID:y9xKKZXC0
>>9
アッ、白丁が飛んでる!

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:32:58.71 ID:qArAp4ee0
記憶を持ったまま生まれ変わってみたらイスラエル人だったでござる

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:33:26.00 ID:MfB7R8Qw0
生まれ変わりは信じないが、親族の記憶が遺伝によって受け継がれるのはあると思う
外部からの刺激で記憶がよみがえってくる

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:34:51.11 ID:A0RW+daZO
>>426
その人に憑いてる霊の記憶か…面白いかも
たまに通夜や葬式に行くと急に号泣し始めて止まらなくなる事があって困るんだ
義理で参列している場合がほとんどだからぶっちゃけ全く悲しくないし
周りは落ち着いていて泣いてる奴なんて居ないから雰囲気に流されたわけでもない
誰か(故人ゆかりの霊とか生き霊?)がこの身体を勝手に使って泣いているようで気味が悪くなる
だから前世の記憶=そいつに憑いてる霊の記憶というのも可能性として有りかなと思う

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:35:21.63 ID:O0Gy5tr60
>>864
読んだが途中で挫折したな。チャカポコ言い出すあたりで。
鼻くそで作った仏像?だけが記憶に残った。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:35:23.10 ID:M8NwcOAA0
>>868
父ちゃんと母ちゃんの子作りの記憶は嫌だな。w

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:37:57.18 ID:/54y96+H0
>>854
本人にとってプラスに働く、ってことに根拠が必要なの?
根拠なんかはいらないだろう?
どんな方便であれ本人にとってプラスに働くんであれば
真実は有るけど普遍的な真実は物理法則だけよ
そこから離れた真実なんて視点をどこにおくかだけなんだから
探すだけ無駄
ちなみに禅問答なんて宗教じゃないよ
あんなのは暇つぶしでしかない
答えのでないことなんかたくさんあるし、そんなことを悩むのは時間の無駄
宗教なんて心の寄りどころであればいい
ただしそれが破綻していれば信じきれない、故に信じるに値しないけど

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:38:03.56 ID:aSSAe7gg0
生まれ変わりが有るってのはオカルトだけど、科学者が言うように宇宙が無から出来て、たまたま知的生命体が出来たってのも十分オカルトだよなぁ。

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:38:22.04 ID:+tXqxwIP0
>>856
エベン医師だかペテン医師だか知らんが、滅茶苦茶なデタラメ言ってる医師なんて五万といるぞ。
バカンティもハーバードの医者だし(だった)なw

そもそもググってみると、科学者による客観的観察の結果ではなく、自分の臨死体験を主観的に
語ってるだけ。どんな専門家であろうと、危篤状態の自分を客観的に観察したり診察したりはできないんだから、
意味がない。

精神科医も、どんな名医であろうと、自分自身が精神病になったら、自分では自分が病気だとは分からない
もんだよ。

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:39:09.53 ID:c//sTXBa0
>>873
論文ちゃんと嫁や

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:40:58.42 ID:O0Gy5tr60
>>873
でも宇宙も存在するし知的生命体(人間)も確かに存在するよな。
一方、生まれ変わりは本人が言ってるだけであって。

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:41:13.78 ID:WCHRBk050
おいらが永遠の生命を確信して力説するのも、既に述べた本や論説を
沢山読んだのもあるけど、何より自らイニシエーション体験があるから。
さすがに臨死体験は無いけどな。

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:43:03.64 ID:aB4zmWsw0
>>873
そもそも宇宙の存在自体がオカルト。拡大しつづける空間って、ヤバいってレベルじゃない。

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:43:08.25 ID:ZUgRdCTx0
>>873
人間の存在こそオカルトだよなあ
てか、パソコンとか携帯とかTVとかよく考えたらスゴイわ
構造を知らなきゃオカルトそのもの

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:43:17.94 ID:gQtRtJGw0
輪廻、幽霊、あの世
こういうオカルトというか宗教的な考えに人々を導く力の源っていうのは、やっぱり死への恐怖なんだろうな。
死んだら「無」になるなんて考えられないという恐怖から、霊魂が存在して欲しいという願望を人々は抱く。

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:45:24.57 ID:OmqPNRCX0
生まれ変わりっていうまやかしのおかげで、安定した精神状態を
保ってよりよく生きられるならばそれでいいだろうな。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:45:35.52 ID:P8Qq7NAe0
ウチの3歳の息子も「 ちょ、トンボが小さすぎ(笑) 」つってたなあ

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:47:08.44 ID:+tXqxwIP0
>>857
輪廻思想に関しては同じようなもんでしょう

>>872
> 本人にとってプラスに働く、ってことに根拠が必要なの?
> 根拠なんかはいらないだろう?
必要だよ。大抵の場合、騙されてるだけだから。
一時的にプラスと思い込まされているだけで、目が覚めれば後悔することになる。
最後まで目を覚まさなければ幸せだろう、という主張もあるだろうが、それは詐欺師を利する
論理だね。一般に、騙され続けるより、真実に生きる方がよいと考える人が多いでしょう。
最後まで騙し抜けば幸せ、というのは、覚せい剤で身体を蝕みながら、たとえボロボロになって
死んでも、ラリって苦痛を感じずに死ねたら幸せ、と言ってるのと同じ。

> ちなみに禅問答なんて宗教じゃないよ
> あんなのは暇つぶしでしかない
それを全人生賭けて真剣にやっている人達もいる。

> ただしそれが破綻していれば信じきれない、故に信じるに値しないけど
厳密に検討すれば、破綻していない宗教なんていない。故に、信じるに値する宗教は存在しない。
どんな理論であれ、完全かつ無矛盾な体系は存在しないことをゲーデルが証明しちゃったから。

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:47:20.00 ID:WCHRBk050
>>874
ソースをまともに見もせずに根拠の無い反論は止めとけw

>>822では、客観的、科学的に結論付けてる。
それでもいや主観だ妄想だ言うなら、それはむしろあんた自身の問題だw

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:47:50.91 ID:zO3OVtGW0
>>876
実は宇宙なんて存在してないかもしれないよ

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:49:02.61 ID:d4bchd7m0
前世の記憶をたどって 〜僕が生まれ変わった理由1  泣ける動画: http://youtu.be/4et9nlhBFO0

不覚にも泣いた・゜・(つД`)・゜・

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:49:48.61 ID:+wVut+sS0
1m近いトンボって見てみたいな

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:51:14.47 ID:ZUgRdCTx0
今よくCMやってるルーシーとか言う洋画はあれ何なの?
何で脳の機能を100%使うと時が止められるんだよ
生まれ変わりどころの話じゃないぞ

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:52:34.62 ID:SdLcrnrX0
生まれ変わりを遺伝子の継承と考えれば、

自分の子供は濃い自分の生まれ変わり
甥や姪はやや濃い自分の生まれ変わり
であり、
人類全体に自分の生まれ変わりが薄く広がってもいる
たとえ、人類が滅んでも、サル全体にさらに薄い自分の生まれ変わりがいる

こう考えれば、死ぬのも怖くは無いかも。
死ぬ直前にだけ生まれ変わりを信じてもいいかもしれないが

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:53:00.96 ID:+tXqxwIP0
>>884
> ソースをまともに見もせずに根拠の無い反論は止めとけw
論理的に破綻しているものは、ソースを見るまでもなくデタラメと分かる。
そもそも科学的に来世だの魂だのを実証する方法自体が存在しないのだから、
「科学的に検証した結果〜」なんて言ってること自体がナンセンス。

データの信憑性以前に、「論理」の問題。論理がおかしいならば、データを見る必要すらない。
論理が正しい場合のみ、次にデータを検討する。


>>822では、客観的、科学的に結論付けてる。
> それでもいや主観だ妄想だ言うなら、それはむしろあんた自身の問題だw
科学的に来世について結論づけること自体がもともと不可能なんだよ。
来世を捉えるツールや理論が科学には存在しないのだから。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:54:21.09 ID:W47HsPUI0
生まれ変わりを科学的に証明できれば、そいつが前世でこさえて払い切れなかった借金の請求が出来るようになる
といいな

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:55:17.40 ID:rOIzlT700
>>853
へえー ドッキリするよね

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:58:21.69 ID:6u5AEgSb0
>>888
昔そんなのあったよな、我々は脳の70%を眠らせている・・・みたいなの
後々研究が進んで、実は使ってましたってえエヘってオチだったけど

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 21:59:08.71 ID:e+xBmWRa0
この場合の専門家って、どういう種類の人なの?
たとえば義母愛顧みたいなの?

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:02:02.97 ID:8cF6+SeV0
>>893
でも肉体の方は依然7割お休みが定説だよね
北斗神拳は可能だと思う

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:03:52.32 ID:zO3OVtGW0
>>889
今わの際に信じようと思っても信じられないんでないの。
むしろいつ死んでもいいように生きようじゃないか。

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:04:11.88 ID:LTrsmQ3u0
何回も生まれ変わり続けたらさ
全部の記憶があって困るんじゃないの
人類が誕生して10万年くらいだとしたら
生まれ変わりがあるんだったら今の人は
昔の記憶で頭がパンパンだろ
それとも昔のやつから少しずつ薄れて消えていくのか
それだったら死んで無になったのと結果的に変わらんよな?

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:05:13.73 ID:SdLcrnrX0
>>883
>輪廻思想に関しては同じようなもんでしょう

似たように見えるかもしれないが、ヒンズーはそれをそのまま信仰し、
仏教はかならずしも信仰していない。教える地域に合わせているだけ。むろん、宗派にも因る。
一緒くたにできるもんじゃないよ。
もともとの仏教は寧ろ科学と親和性が高いよ。

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:05:42.38 ID:Hc6t2vbf0
とりあえずこの中に結婚して子供育てたって奴はどれくらいいるんだろうか
独身のオカルトオタが吠えても説得力ない

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:07:08.24 ID:t9HT6qJ50
俺も
    _, ._
  ( ・ω・)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
.wwし w`(.@)wwww

これやっいたの覚えている
イギリスの富豪の執事だったwww

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:07:34.15 ID:ZUgRdCTx0
>>889
子供1000人作ろうとしてた奴がいたが
成功してたら1000年後にはそうなってたろうな

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:10:13.57 ID:AAspbFF30
母に宿る時のことを鮮明に覚えてるし、前世もうっすら覚えてる俺が来ましたよ。

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:11:14.11 ID:WCHRBk050
>>890
絵に描いたような、古典的かつ典型的な唯物論者だな
ま、もっと気楽に生きろw。それしか言葉が無い。

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:11:40.38 ID:onH4czT40
>>897

いや違う。記憶の量は同じでも認識力の差がある。この世でみても年取って物覚えは悪くなったのになぜか人の気持ちはわかるようになる。

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:12:09.24 ID:cPPKl83e0
全ての生命体が森羅万象で輪廻でつながってるとしたら
前世は宇宙人とかいると思うけどな或いはゴリラやチンパンジー
もな、ほとんどが近世の人間というのはおかしいよw

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:12:56.72 ID:z3MylD7V0
>>904
>なぜか人の気持ちはわかるようになる
でたw 老人の独りよがりで押し付けの独善
まわりは迷惑してうんざりしてるのに、本人はご満悦の老人

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:12:59.52 ID:GXkobmu60
俺も小学校1年生のころまでは自分が船隊ヒーローだった過去の記憶があった。
今でも覚えてるから別に記憶を失ったわけではないんだけど、
もしかしたら実は記憶ではなくて妄想だったかもしれないと今では考えている。

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:15:02.76 ID:onH4czT40
>>906

うん。君が煽りレスしたそうだったからね!

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:17:26.22 ID:FA7rvcqQ0
>>907
漁師とか村上水軍とか?

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:18:34.94 ID:Iwo3rv5v0
>902
おとんの玉袋の居心地どうだった?

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:19:46.37 ID:+tXqxwIP0
>>898
もともとの仏教じゃなく、いわゆる「仏教」の話ね。日本の仏教は全部大乗だし。

> 仏教はかならずしも信仰していない。
そんなことはないでしょう。輪廻を信仰しなければ、輪廻からの解脱もあり得ない。輪廻を信仰しないなら、
仏教の目的自体が無くなってしまう。
仏教である以上は、輪廻の信仰を前提としているよ。たまにアンベードカルや佐々井秀嶺のように
輪廻説を否定する人もいるが、必ず仏教界から猛反発を受ける。
ブッダの思想が実際にどうだったかということではなく、あくまで「仏教」ではそういう思想だということ。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:20:41.45 ID:dzMpm9eQ0
この世はオカルト。
そう考えればすべてが解決する。

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:21:46.83 ID:WsjBayBl0
>>3
人じゃなくてヒトモドキなのでは?

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:22:25.86 ID:cPPKl83e0
もし平行世界パラレルワールドがあって魂だけは輪廻できる
としたら、この理論はあるかもな。魂に記憶があるのは説明できんが

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:23:12.56 ID:+tXqxwIP0
>>903
気楽に生きてるが??
唯物論者が気楽じゃないという思い込みはどこから来るのだろうか?
宗教やオカルトの妄想に取り憑かれてる方がよほど息苦しく生きてるように見えるが?w

神だの来世だの輪廻だの業だの宿命だのから開放されれば、実に楽に自由に爽快に生きられるぞw
ブッダの覚りの真意はこれだと思っている。

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:24:20.25 ID:z3MylD7V0
>>914
パラレルワールドがあるとすれば平行して存在しているのは量子だけ
姿形は同じでも意識や記憶は共有しないだろう。よって別人。

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:27:24.24 ID:SdLcrnrX0
>>901
もともと個体数が少ない中から増えてきているわけだから、
その千人作ろうとしている奴の中にも自分と同じ遺伝子の一部があるといえる
問題はここからだ。
ならば、強いやつに生き残りを任せた方がいいのかという話になる
自分なりの結論としては、とりあえず、自分の良心に従い全力で、
そいつに任せるなり、抵抗するなり、戦うなりすればいいということになる。
その方が、人類全体の生き残りの可能性を高めることになるから

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:28:44.30 ID:rVDka5Oz0
>>771

田舎で親族が多くてさ、葬式なんてもう何十回も行ってるのよ
「死んだら無」って言うのはな、生きている人にもう会えないのと
俺自身死んだ人に会ったことが無い

で、人間の世界でここ日本では法律ってのがあってな
悪いことをしたら警察に捕まるんだよ
弁護士が守護霊とか聞いたこと無いだろ?あの世ではあるかもしれないがここは人の世
実際人間に法的なり物理的なり接触できるのは生きている人間しかいないのよね
スピード違反で捕まっても 「生まれ変わりです」 とか言っても警察に怒られるだろ?
言いたい事わかってもらえるだろうか?

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:31:25.53 ID:+tXqxwIP0
>>917
> その方が、人類全体の生き残りの可能性を高めることになるから
そもそもなぜ人類全体が生き残る必要がある?

920 : ◆twoBORDTvw @転載は禁止:2014/08/27(水) 22:32:03.41 ID:5cy+E3dL0
オレがTV等でこの手の話が出たときにコメンテーターだったらまず周りの流れみて
あるんじゃね?って雰囲気だったら あるんじゃねっぽいコメント
ねーよwってなったら あるわけねーだろっぽいコメントする

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:32:18.31 ID:d4bchd7m0
俺は子供の頃に家族で旅行をした記憶があるのだが…

場所は海の近くで砂浜を散歩して クラゲの死骸があったので俺はその死骸を拾って海に投げた…

ホテルに戻って扉が鉄格子状のエレベーターに乗った…

あまりに小さい頃の記憶なので断片的にしか覚えていないとだ思ってたんだ…

家族との会話も表情もおぼろげながらしかというかほとんど覚えていない…

俺は成長してから家族に
あの海の近くに家族旅行した
時 どこに旅行したんだっけと聞いたんだ…

すると家族は皆 あんたが小さい時に海の近くなんかに旅行した事ないよ… と 言われてしまったんだ!

当然 家族は旅行の事を覚えてる? と思っていたのに!

では 俺が一緒に旅行した家族は一体どの家族なんじゃ〜!

という俺の実話なんだが…

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:32:45.39 ID:L6jVhb5L0
いらんわ過去生

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:33:11.64 ID:RKNLRtot0
神社で生まれ育った女の人が織田無道と言い合いになって
現世ではなんとかだけど、霊界ではあなたより遥かに上の立場だみたいなことを
語り始めて織田を黙らせてたぞ。
あれ、なんだったんだ?
かなり昔のテレビの話しね。

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:34:50.59 ID:lrH2fCkR0
生まれ変わりの話を聞くのは好きだけど、実際の所は自分と他人の境界が曖昧なために起こる他人の経験をシンクロした結果だと思う

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:36:04.65 ID:z3MylD7V0
>>923
神道では死者は現世や生者と完全に縁が切れてしまいます
霊界では〜とか立場が〜とか言ってるのはカルトですね

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:36:55.02 ID:cPPKl83e0
>>916
確かに全てのパラレルワールドは同じ質量なんだろうな
俺は霊は信じないけど人間に予期せぬ死が起きた時に
何かが残る可能性はないかと思う時はある脳波とか
異常なほど急激に変化するだろうし

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:37:07.81 ID:+tXqxwIP0
>>918
> 田舎で親族が多くてさ、葬式なんてもう何十回も行ってるのよ
> 「死んだら無」って言うのはな、生きている人にもう会えないのと
> 俺自身死んだ人に会ったことが無い

でも例えば、知人が「もう二度と会えない旅」に出てしまったとするでしょ。昔なら地の果てを目指す大航海とか、
今なら、片道切符の宇宙の旅とか。
あまりに遠くへ行ってしまい、通信にも何十年もかかり、事実上相互コミュニケーションも不可能になったとする。
その時の「もう会えない」悲しみ、「もう話せない悲しみ」は、死んだ悲しみと同一だろうか?
その後、宇宙の彼方でその宇宙船が爆発し、死亡したという知らせが数十年かけて届いたとする。
その時、悲しみは増すだろうか?それとも、変わらないだろうか?

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:37:30.89 ID:SdLcrnrX0
>>911
葬式仏教だからな。加えて日本の場合は神道の霊魂の思想が結びついている
しかし、俺の場合はこれはこれで文化として楽しんでもいいかなと思っている

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:37:35.61 ID:QWW8Ip190
>>746
何処の大川隆法だよwwwwww

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:39:28.43 ID:SdLcrnrX0
>>919
その方が、生きることを楽しめるだろ?

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:40:38.48 ID:rVDka5Oz0
>>927

ごめん
言っている事がよくわからない
死者への悲しみの度合いの話をしているのか?
それなら的外れだぞ?

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:40:49.72 ID:I6xWpkYwO
70歳すぎの俺の親父の口癖は『死んだら土になる。死後の世界はない。』だったなww
お袋の主張と真逆だった。

若いうちは自分の死が現実的でないから墓参りなんかもサボりがち。
ところが70歳を過ぎると死が近づいていると悟る(らしい)
だから爺さん、婆さんは自分が入る予定の墓参りを毎月のように行う。
これは死後の世界との距離を縮める意味も高いんだろうな。

ともかく親父が心配だwwwwww

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:40:59.57 ID:WCHRBk050
>>918
>俺自身死んだ人に会ったことが無い

笑止。結局唯物論者の論拠ってこれしかないんだよな。

主観のみ。信憑性も糞も無いw


俺は、法華経等の経典、それらの天台の解釈、古今東西の文豪たちの達観
ユング心理学出言う所の集合的無意識、数多ある臨死体験レポートと、やっぱり
自分自身ののイニシエーション体験から、生命永遠論は確信してるが。

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:42:10.63 ID:cPPKl83e0
>>924
荘子だよな、この人は古代の思想家だから
そういった疑似体験は大昔からあったんだろうな

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:42:16.49 ID:UXvtDMHa0
火病の鳥は本当だったのか

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:42:39.21 ID:QWW8Ip190
>>768
今の自分が嫌なの?嫌いなの?
性格悪いの?自分でそう認識してるならそうなんだろうけど
無理だよ
君は死んでも君のまま存続するの
神様は霊魂の使い回しなんて貧乏臭い事はしないからね
神様の目的は無限に至る多様性なんだから。多様性を目的としるのに霊魂ループさせてたら矛盾するでしょww

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:42:50.13 ID:+tXqxwIP0
>>930
自分が死んだ後の人類のことなんて、知ったことではないのでは??
まあ、子や孫くらいなら、幸せに生きて欲しいと思うかもしれんが(動物的本能かな)、
何世代も先のことなんて考えても仕方ないし、どうでもよいだろう。
どうせいつかは滅びるだろうし。何万年後か何百万年後か何億年後かしらんが。
案外数百年後かもしれん。それを今から想像して悲しむのもおかしな話だろう。

938 : ◆twoBORDTvw @転載は禁止:2014/08/27(水) 22:43:16.60 ID:5cy+E3dL0
オレは前世というかこの人間界でいういわゆる魔界にいたんだが 魔界では
魔王直属の近衛騎士団団長だったんだけど 魔王がうぜぇwとか
言い出して任を解かれて 魔界の総軍を率いる軍団長ゴッドアーモン様
の直属の部下になった なった後魔界の他勢力との争いがあって大変
だったので休暇もらって(無理やり与えられて)「人間界に転生して
休むといいです!」とかゴッドアーモン様にいわれて んでやってきた次第

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:43:37.44 ID:roqP4WMqO
米青  ネ申  禾斗

ιこ  彳テ  ιナ

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:45:10.63 ID:RKNLRtot0
>>925
まぁ霊界という言葉を含めて一字一句正確ではないけれども
どっかでっかい神社だったのは確か。

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:45:20.22 ID:+tXqxwIP0
>>931
違う。「会えないこと」が死の悲しみの本質だとすれば、この世で遠くへ行ってしまって二度と会えない状況と、あの世へ
行ったから会えない状況は、本質的に同じではないかということ。
しかし多分、なんとなく、死んだ場合を区別して、特別視する人が多い気がする。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:45:58.49 ID:rVDka5Oz0
>>933

いや、そういうふうに”生きてくのなら”あなた個人だけならいいんだがな
メンタルの弱い人がすがって最後は身ぐるみ剥がされるとかあるのよ
生きていく上でどう生きたら良いかを説くならいいが
目に見えないものを言いくるめて最後は捨てられるとか捨て駒にされるとか洒落にならねぇのな

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:46:19.24 ID:cPPKl83e0
昔ほど酷くはないけどテレビのオカルト番組垂れ流しだけは
腹立つ、テレビは嘘だらけと認識されてきたが無責任主義は
本当どうしようもない

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:46:39.88 ID:z3MylD7V0
>>936
>神様の目的は無限に至る多様性なんだから。
びっくりするくらい正論。神様=自然の摂理。科学的見地だね。

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:47:33.00 ID:+tXqxwIP0
>>933
> 俺は、法華経等の経典、それらの天台の解釈、古今東西の文豪たちの達観
> ユング心理学出言う所の集合的無意識、数多ある臨死体験レポートと、やっぱり
> 自分自身ののイニシエーション体験から、生命永遠論は確信してるが。

偽物の創作デッチアゲ経典やインチキ学者のデタラメ理論が論拠かよw
イニシエーション体験とか言ってることまんまオウムだしw

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:48:11.37 ID:15t1AhVVI
エボラ地区に生まれ変わりたくない

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:48:17.77 ID:roAz18IO0
今から97億年前のマゼラン星雲最終戦争で共に戦った黙示録の九大騎士の生まれ変わりを探しています
過去生記憶を思い出した転生者は連絡下さい

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:49:59.40 ID:+tXqxwIP0
>>939
普通の宗教家や信者も、精神病院行くと精神病って診断になるのかなw

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:50:09.04 ID:WCHRBk050
あ、あと東大救急救命医も生命の永遠性を結論付けてる。

自らの立場を鑑みると、普通ならこんな事は内心感じてはいても
絶対に口外する事は無いはずなんだけどね。

おいらからすると当たり前過ぎる事しか言ってないけど。
https://www.youtube.com/watch?v=HLVeGlGYdEw&hd=1

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:50:10.21 ID:z3MylD7V0
>>946
ハゲは前世でなにか悪いことをしたんだろうな

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:50:20.85 ID:g2QhsADE0
100歩譲って99.9999%記憶が残っていないなら
それは死んだ時点で今の記憶がなくなるに等しいんだから

即ち生まれ変わり、あろうがなかろうが、死んで終わりは終わりだろ?

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:51:56.85 ID:NP7gKNh/0
確率で言えば、前世は虫かバクテリアってのが大多数じゃね?

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:52:15.03 ID:mzMV7fCk0
ふと思い出した
俺は死後の世界とか霊とか全く信じてなかった
でも数年前に友人が他界しその日の写真に白装束着た本人が写ってた
それ以来色々と信じるようになった※宗教除く
前にも書いた記憶あるけどネガも写真もそいつの家族が持ってる
常識や科学では解明できないものは多々あると思う

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:52:17.92 ID:vQgYXXTB0
こういう記事でスレ立てるの止めろよ
こんなことやってるからいつまでも霊感商法で被害出るんだよ
先進国で日本だけが前世だ幽霊だなんだって騒いでるんだぞ
とても文明国だと思えないわ恥ずかしい

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:53:43.78 ID:dgrh9QcC0
いわゆる「いい子」って
親とか周りの大人が喜びそうな嘘を平気で吐くんだよな

そういうのを叱らず野放しにしてると 大人になって小保方となる

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:53:45.67 ID:z3EoObsG0
>>1
となると、やはり唯一神イエス又吉はどう考えてもイエスの生まれ変わり

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:53:49.79 ID:cPPKl83e0
こういう人たちは死んで何も無くなる事が怖いのかな
そうほうがスッキリしていいと思うけど俺は

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:53:54.89 ID:rVDka5Oz0
>>941

自分の感覚だけで言わせてもらえば同じでは無いと思うが
先にも書いたが葬儀たくさん出た
中のいくつかは自分の人生でこの人に死なれてはきついという経験をしたのよ
他・・は書くのをやめておこう

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:55:25.84 ID:d4bchd7m0
>>954
俺は霊を信じているがカルトにダマサレた事は無いw

騙されるのは本物か偽者かを見極められない奴が悪い

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:55:59.74 ID:3RqPMwLO0
記憶というものが「脳に刻まれた電気信号だとすれば
なんかの衝撃で実際には経験していないことを記憶しているかのように感じることが起きるのかもしれない
幽霊を見たとかもこういう現象なのかもしれないと思う
霊が本当に存在するならば現存する人間の何百倍何千倍うようよしてるのよ
どの写真にも写ってないとおかしいね
無残にも殺害された事件が未解決になるのはおかしいね
犯人か霊能者のところに出てこないと

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:56:46.17 ID:SdLcrnrX0
>>937
俺はSFとか好きでよく読んでいたんだよ。
まあ、あくまでもそれは俺自身の結論だよ。
いざというときは、そうでありたいなというね。
ガチガチの唯物論的考えは、なんというか、ロマンがないよね。
ただ、食ってセックスして寝るだけ。動物とあまり変わらないかなと。

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 22:58:57.14 ID:WCHRBk050
>>945
法華経とユング心理学を論破してみせて。

今すぐ!

あと、「イニシエーション」って意味も知らずになにほざいてるのかな?

早く寝なさい。

963 : ◆twoBORDTvw @転載は禁止:2014/08/27(水) 22:59:52.16 ID:5cy+E3dL0
魔王さま というか魔王は引きこもりでこちらでいうニートだけど
めちゃくちゃ偉いからたち悪い 「空のペットボトルもってこい!」
とかいうからほっとレモンのやつ持っていくと怒るんだよ「これじゃ
しょんべんできねーだろうが!」って 「せめて充実野菜にしろや!」
とか言われて伊藤園に申し訳が無かった

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:00:38.43 ID:rOIzlT700
人智を超える事柄をありえないと決定する方が根拠ないよね
あんやどんだけユニバーサルなんって

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:02:46.00 ID:+tXqxwIP0
>>949
そういう妄想を語る医師と、否定する医師では、前者が圧倒的に少数派なのに、多数派を
無視するのねw

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:03:08.63 ID:z3MylD7V0
>>957
うちの父親が定年して暇をもてあましてカルトに染まった。
輪廻転生を力説するから、なら転生してみせてくれそしたら信じる、死ね
と言ったら黙ったな。結局、自分はおまえらよりも「知っている」として
他人に優越感を得たいだけの連中なんだよ。欲のかたまり。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:05:20.38 ID:On46kyZRO
我が下へ集え!選ばれし者達よ!

等と叫んでみる。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:05:36.40 ID:d4bchd7m0
>>966
ただのアホだから…

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:06:12.96 ID:ZsRupimw0
最近の子供は
「バカな事言ってないで勉強しなさい」
って怒られないの?

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:06:44.62 ID:QWW8Ip190
ハゲは霊界では治る事があるよ。
霊界での見た目、容姿はその者の内部の霊的情愛の形(何を主として愛しているか、その性質)に変化するからね。
その胸に悪を抱く者はその悪の形に従ってそれに相応した醜さとなり、善と真とを抱く者はその善の性質に従って、或る者は若返り、或る者は顔の表情筋1つ1つが優しさと煌めきを持つかの様な清々しい顔となる。

科学知識や物質的な思考で自らを説得して誤謬に凝り固まった状態の者達は頭が禿げ上がってる者として現れる

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:07:10.21 ID:WCHRBk050
>>965
ソースも見ずになに言ってる。


他の東大の医師仲間連中の反応は、下記で2分する。

 1.完全無視(なに事も無かったかのように接する)
 2.良くぞ言ってくれたな!

つまり、大半の医師は内心その事を認めてるんだよ。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:07:21.45 ID:ZbhxpgP2i
こういうスレって変なのが湧くよなあ

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:07:25.73 ID:9UXWzX2c0
世の中一定数の嘘つきがいるということだよ

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:08:07.24 ID:ZUgRdCTx0
次スレの案内

【宇宙】火星で大腿骨を発見(画像あり)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409145206/

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:08:19.14 ID:+tXqxwIP0
>>959
> 騙されるのは本物か偽者かを見極められない奴が悪い

まるで本物があるかのような言い草ww
こういう奴がそのうち騙される。
霊感商法と占いは全て100%偽者だよ。本物なんて存在しないのだから。

>>961
食ってセックスして寝るだけではないよ。俺もSFは好きだし、科学がどこまで到達するかに興味あるし。
しかしあくまで俺が生きてる間の話。
遺伝子操作や医療が飛躍的に発達して、寿命が何倍にも伸びるなら、話は違ってくるが、おそらく
我々の世代では厳しいだろう。でもいずれは必ずそういう時代が来るが。

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:09:27.25 ID:3k4Mf/gl0
テレビの見すぎ
ガキはTV見るな

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:09:35.35 ID:cPPKl83e0
嘘発見機にかけたらどうなるかは何となくわかるな
だけど必要はないだろオカルトの範囲だし

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:09:41.74 ID:QWW8Ip190
>>957
寧ろ、死んだら何も無いと『信じてた』のに在ったら色々と取り返しが付かないのでそっちの方がヤバいだろうねww
もしも在った時の事を考えて生活する方が無難って事だよ。
何も無かったら無かったで後悔する事も無い訳だからねww

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:10:36.90 ID:ZsRupimw0
>>975
霊感商法は知らないけど、
占いは相手が言って欲しいと思っている事を
見抜く技術だよ。

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:11:03.48 ID:uxwmwF710
友達の妹が修学旅行で広島歩いてる時、
「あ、ここで死んだ。私ここで死んだわ」と思い出したそうで、
今でも「前に死んだ所へ修学旅行で行った」と言ってる。
ちなみに食べ物への執着がすごいのに太らない。

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:11:37.22 ID:lvY9qeBm0
物心つく前に見てた妙なアニメの記憶を生前記憶と勘違いする幼児が多数

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:12:06.26 ID:ZUgRdCTx0
>>975
霊感商法にはまった女性を助けてもらえませんか?
って詐欺にひっかかりそうだな君は

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:12:18.41 ID:+tXqxwIP0
>>962
> 法華経とユング心理学を論破してみせて。

法華経:ブッダの教えと無関係な、捏造経典。しかも「如是我聞」などと最初から最後まで嘘をついている。

ユング心理学:集合的無意識も同時性も存在しない。いくら客観的に調べても、何らエビデンスがない。
当然だがw ただの妄想。タロットとか完全にオカルト。

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:12:39.82 ID:3umGko4k0
逆に霊魂を信じない人って
心霊スポットとか自殺の名所とか知った上で夜中一人でも平気なのだろうか
家族や親しい人がそのような場所に行くと知っても心配にならないのだろうか

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:13:29.91 ID:t2wSB48gO
前世でソロモン王に率いられ火星の軍隊と戦っていた蟹座の戦士とかは?

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:13:34.04 ID:bkOhg8zu0
つか、生まれ変わりというが
産業革命後の急速な人口増加についてはどう説明するの?

こう問い詰めると生まれ変わりは人間だけではない
虫や微生物の生まれ変わりもあると主張する奴がいる

しかし、虫や微生物の数って膨大じゃね?
虫や微生物が死んだらそれだけの数の生まれ変わりが必要じゃん

コレに関してはどう説明するんだ?

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:14:16.66 ID:i50HR5tL0
>>986
地球上で生まれ変わるという保証はないだろ

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:14:36.91 ID:+tXqxwIP0
>>971
大半が1ではなく2であるというソースは??
2も、付き合いでとりあえず同調しとく人はいるだろうな。同僚や部下だった場合。
それに自分では信じてなくても、とりあえず、あの世がある的なこと言っとくと、年配層の患者の受けはいいだろうし。

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:15:15.77 ID:OmqPNRCX0
>>954
宗教でマジで殺し合いやってる国に比べれば微笑ましいものw

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:15:27.49 ID:z3MylD7V0
>>984
それは遺伝子に刻まれた遠い祖先の記憶だね。本能とも言う。

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:15:47.05 ID:ZsRupimw0
>>987
地球外生命の生まれ変わりも地球に居るの?
その人の話は面白そうだ。

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:16:23.24 ID:SdLcrnrX0
>>975
>俺もSFは好きだし、科学がどこまで到達するかに興味あるし。

次の宗教をあえて作るとすれば、人類共通の夢にすべきだなw

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:16:26.01 ID:ZUgRdCTx0
>>984
闇への恐怖って霊魂とはまた別の話だからななあ
野生動物やDQNの襲撃とか事故の危険が無いことを保証してくれるなら平気じゃないか

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:16:32.89 ID:cPPKl83e0
なんと言えばいいか旧約聖書をヒントに人型巨大ロボットの
アニメを作る想像力だな

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:17:13.91 ID:WCHRBk050
唯物論者とは

「とにかく認めん、以上」

ていうメンタルしか無いってのがよく分かる良いスレだ。

996 : ◆twoBORDTvw @転載は禁止:2014/08/27(水) 23:17:55.54 ID:5cy+E3dL0
魔王がヤル気ゼロというかむしろマイナスなので魔界の有力者たちが
勝手なことするわけよ それを鎮圧とかするのが魔界の軍団 大変
本来は魔界の司法をつかさどるシール様(四天王の一人)が鎮圧せにゃ
ならんのに ほにゃほにゃ(書けない)な理由で動かない 人間界と
そっくり まいっちゃったね

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:17:57.85 ID:ZsRupimw0
>>984
それは生物としての反応の後付の理屈でしょ?

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:18:07.77 ID:+tXqxwIP0
>>979
> 占いは相手が言って欲しいと思っている事を
> 見抜く技術だよ。
それはそもそも占いではない。ただのコールドリーディングやホットリーディングのテクニック。
それがやりたいならちゃんとカウンセラーになればいいんであって、占いと絡める必要はないし、
まともに西洋占星術などをやりたいのなら、理論を正しく学べば自動的に答えが出るのであって(内容は嘘八百だが)、
コールドリーディングで誤魔化すのは、占い師としても詐欺をしていることになり、二重の詐欺だ。

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:18:13.52 ID:JmM8yKbq0
ふふふ「前世はアメリカで住んでいた」と日本語で証言www

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/27(水) 23:18:44.40 ID:WJBBOo7I0
1000ならオレの前世は神

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)