5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】「特攻を美化してはだめ」「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる」…元隊員ら、戦争知らない若者に警鐘★6

1 :Hi everyone! ★@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:47:45.56 ID:???0
ソース(AFP BB News) http://www.afpbb.com/articles/-/3023084
写真=茨城県鹿嶋市の旧大日本帝国海軍基地のそばの公園に展示されている旧日本軍の特攻機「桜花」のレプリカ
(2014年8月7日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/5/500x400/img_65db197b072ac5aadf271a2ccba59b83191070.jpg

 神風特攻隊の元パイロット、カンベ・ユタカさん(91)は、70年近く前に死んでいるはずだった。

?第2次世界大戦(World War II)末期、勝利への執ようなねばりをみせる日本を特徴付けた自殺攻撃。死んでいった数千人の隊員と
同じ運命からカンベさんを救ったのは、1945年8月15日の日本の降伏だった。

?だが歳を重ね、再び死を身近に感じるようになったカンベさんは、安倍晋三(Shinzo Abe)政権下での政治の右傾化や、神風特攻隊を
美化する最近の映画が、日本の若い世代から戦争の恐ろしさが失われたことを示しているのではないかと不安を感じている。

 「あれはやっぱり正気の沙汰ではない。美化することなんて賛成できない」と元海軍パイロットのカンベさんは、連合国軍の艦艇に
航空機を墜落させるよう命じられた若者たちについて語った。

 「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる。正直言って、俺は死んでいくけど、日本の将来は心配だ」

?神風パイロットは、戦時下の日本で英雄だった。昭和天皇(Emperor Hirohito)と国の名の下で行われる彼らの自己犠牲は新聞の
一面を飾った。

 神風特攻隊は戦争末期、連合国の勝利を阻止しようとする絶望的な努力の中で結成された。およそ4000人が死亡した作戦は、
特攻隊の大半が標的に達する前に撃墜されたとはいえ、敵国の兵士を震え上がらせた。

■「国や家族のために命をなげうった」

?神風特攻隊の生存者数については公的な統計はない。特攻隊は現代の教科書にもほとんど記述されていなく、人々の記憶の中から
薄れて行った。

?だが、同名のベストセラー小説を映画化した『永遠の0(The Eternal Zero)』は今年の初めにヒットを記録し、特攻隊の記憶を人々に
よみがえらせた。

?映画のストーリーは、妻に生きて帰ると約束したことから特攻を拒否していた海軍パイロットが、最終的に戦友に家族の面倒を託し
特攻を選ぶというもの。

?都内の大学に通うナカムラ・ツルギさん(18)は映画鑑賞後に「僕は特攻隊員を尊敬します。彼らは国や家族のために命をなげうった」
と語った。「特攻隊は格好いい。かれらのミッションを非難することはまちがっていると思う」

?元神風パイロットのカガワ・コウゾウさん(89)はこうした議論にはほとんど関心を示さない。

?カガワさんは、特攻の善悪に審判を下すことは拒否するが、いたずらに命を落としていった仲間のパイロットたちの光景が、今もまだ
頭を離れないという。カガワさんの番はついに来なかった。

 「われわれ生き残った特攻隊員はそれが正しかったとか悪かったとか判断できない。でも連中の顔を思い出しながら『悪かったな、
貴様だけ殺してしまって』と今でも御霊に声をかける」

?鹿児島県南九州市は今年、神風特攻隊の遺書を国連の記憶遺産に登録申請し、中国と韓国から反発を買った。また安倍首相は
7月に集団的自衛権行使を認める憲法解釈の変更を強行し、国内で激しい抗議の声を巻き起こした。

?カガワさんにとって、特攻が間違いだったことは疑いようがない。だが日本の軍事力を純粋に自衛だけの役割に制限しておくべきか
どうかについては、そこまで確信が持てない。

 「特攻は二度とあってはならない。でも、平和はタダじゃない」「防衛なしに平和はまもれない。安倍総理は少し急ぎすぎているような
気もするが、やっていることは理解できる」とカガワさんは語った。

>>2以降に続く)

前スレッド(★1が立った日時 2014/08/15(金) 16:55:07.06)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408144084/

2 :Hi everyone! ★@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:48:07.16 ID:???0
>>1の続き)

■「これは映画じゃない」

 終戦69年の節目となった15日、日本の政治家らは毎年恒例の靖国神社参拝を行った。靖国神社には約200万人の戦没者が
祭られている。その中には神風パイロットたちも含まれているが、戦争犯罪者として有罪になった大日本帝国の最高幹部たちも
祭られていることが中国と韓国の怒りを買っている。

?安倍首相は昨年12月に靖国神社を参拝し、周辺国から非難され、米政府からも警告を受けた。支持者にとって安倍首相の靖国参拝
は愛国心を意味するが、批判者は安倍首相が修正主義的な歴史観をもてあそんでいるさらなる証拠だと言う。

?日本が戦争を行った過去を美化しようとする行為は見当外れだと、元特攻隊のアサノ・アキノリさん(85)は語る。終戦記念日は自宅で
一人で過ごし、帰還しなかった人々を追悼する予定だ。

?アサノさんは、「桜花」と名付けられた悪名高い航空特攻兵器の部隊に所属していた。全長6メートルの桜花は航空機というよりは
空飛ぶ爆弾だった。敵艦に到達するのに十分な、短い時間だけもつロケットエンジンを搭載した機体だった。

 「『特攻に志願してなぜ死ななければならなかったのか』という質問はナンセンス。われわれには『できません』という選択肢はなかった。
これは映画じゃない。今の若い人には理解できないと思う。今はただ平和を祈るだけ」とアサノさんは語った。

(終わり)

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:50:12.41 ID:D5m3KSFfi
戦争をしらなくても、
あまり若者を舐めるなよジジイ

日本を守っていかなければならないんだ

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:51:40.48 ID:A916DHyO0
.


日本の集団的自衛権の行使容認に対する各国の反応

http://livedoor.blogimg.jp/mnfuto401/imgs/d/4/d409e14a.jpg

.

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:52:15.05 ID:isdIR5Ot0
あんな負け戦必至の負け犬が取る
死に物狂いの最後の手段
など恥ずかしいと思えよwww
美化とか笑えるwwww

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:52:23.32 ID:E9SzWHEo0
ノブエのケツのアナ舐めてる人だw

7 :名無しさん@0新周年@転載禁止@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:53:44.32 ID:tQE33I+o0
凄いな死んだ人たちに無駄死にだと言うてるのかジジイ
美化などしてない慰霊してるだけだ  怒アホ〜

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:54:27.11 ID:r+HZdaiH0
>>3
かっこわるw

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:54:39.83 ID:LrrfUbp6I
生き残った腐った老害が英霊を侮辱するとは…

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:54:45.41 ID:bV9Kk4x/0
神風最高

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:55:16.71 ID:jIuNmuPF0
特攻って美化されてるの?知らなかった

タイタニックの映画って沈没を美化してることになるのかな

こんな悲しいことがあった、という話だと思うぞ
タイタニックも特攻も映画みてないからわかんないけど

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:55:31.50 ID:fKPLMk4o0
>>1
捏造するなや
>  「われわれ生き残った特攻隊員はそれが正しかったとか悪かったとか判断できない
 ↓
> ?カガワさんにとって、特攻が間違いだったことは疑いようがない。

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:55:45.29 ID:d8AU+/GT0
存分に盛り上がりそうなスレタイ
実際6スレも立って盛り上がっているらしいがどんながっかりな内容なのか

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:55:46.40 ID:ZnuQ6pe10
  
いるんだよな、こういう吉田清治みたいのがうようよと、元軍人には。

心がねじ曲がっているんで人からは相手にされない、
しかし、自虐れば反日カスゴミや左翼が相手してくれて
お金だってもらえる。
っで、「サービス」のため脚色や捏造に手を染める。

まさにくたばり損ないの詐話師だな、糞ジジイ!

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:56:37.58 ID:WpcMxOH10
なんで美化だと思えるんかな
特攻自体は本当にどうしようもない作戦だというスタンスだっただろうに

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:57:53.23 ID:JgiVuDuE0
>>3
僕ちんは、にほんをまもるのだぁー!

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:58:12.40 ID:h9QW78Pa0
どこと戦争するの?
どこを欲しがってるの?
それを言う人はいないんだよね

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:58:13.62 ID:JIPq946P0
本日のネトウヨそっ閉じスレはここですか?

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:59:00.53 ID:LjyZQz000
遠方射撃推奨

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:59:10.63 ID:+AKwAmxg0
誰も戦争をしたいなんて思ってないよ。一部利権のある人は知らないけど。
安倍さんだって2度と戦争が起こらないようにって、何度も言ってるけど。
でもただ戦争が起こらないように祈ってても、憲法9条があっても戦争は
起きる。じゃあどうしたら戦争がおきにくいか。それは軍事力の抑止力だ
ったり軍事同盟の抑止力。それが全てとはいわないけどね。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 11:59:31.58 ID:uEN3bbcn0
特攻は美化しなくて当然
だが、戦争になれば空襲や原爆で一方的に虐殺された
何が悪いって弱いのが特攻も虐殺も日本が弱かったのが悪い

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:00:11.30 ID:QqGCXQlL0
>戦争知らない若者に

そんなに言うなら、戦争起こせよ。

だいたい感情だけで物事を処理するから、
そんな言葉しか出てこない。
まったくアホマスゴミと同じ。

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:00:26.90 ID:tqeJ6iyh0
元隊員って90超えてるのか
長生きしたじゃん

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:01:40.79 ID:pmgcwSSzO
映画が判断ソースってのも頭が緩いよな
まあ画面をぼーと二時間みてりゃ知った風になれるし、
自己陶酔できるしな

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:03:14.81 ID:lOYdgwWP0
美化?違うだろ。祖国の為に散華された英霊の顕彰だよ。
それもダメ?だったら何?特攻隊で無くなった方々は
犬死をした被害者だって言いたいの?
それこそ英霊を侮辱する行為だとは思わんかね?

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:03:25.62 ID:D4BEqeDR0
渡邉恒雄 そして、それよりも何よりも、特攻攻撃がどんどん始まるわけです。
       特攻に行くのは、最初は長男は許された。長男はいい、次男はいけ、
       というわけだ。それがそのうちに長男も次男もなくて、
       志願するものは一歩前へ出ろ。一歩前へ出ると、それはもう明日には死ぬわけだ。
       出ないやつは助かるが、あとでボコボコにやられるわけです。
       それで、そんなにやられるならおれも一歩前だ、と出る。
       当時ニ ュース映画で特攻隊出撃の場面を見た。勇んで行くどころか、
       皆首を垂れ、うなだれたような悲哀を感じさせる姿としか思えなかった。

  田原  そういうことですか。

  渡邉  だから、強制ですよ。暴力による強制。

  田原  お国のためとか、天皇のために、特攻に出たんじゃない。

  渡邉  とんでもない。ほとんど暴力による強制です。この間、
       僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。
       これがよくやったと思う番組でね。兵士は明日、行くぞと。
       その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。うわーっと泣いて。
       死にたくないって。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う。

  田原  あ、そんな録音がとってあった。

  渡邉  特攻隊の死ぬ前の晩の声。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか
       信じられているけど、殆ど嘘です。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:03:38.85 ID:Mm43UxIc0
今は高性能なミサイルあるからな
特攻隊やる気力のある方には過労死するまでミサイル工場で働いてもらうほうがいい

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:03:50.67 ID:BMUzcjHa0
     
     
     
 なおさら無人化、ロボット化、フルアーマー、核武装、人的損失回避必須。
     
      

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:04:04.14 ID:f1ynM1tx0
>>20

ひと昔前のヤンキーの、
「できるだけ怖そうな格好をする」
「武器を携帯する」
「なるべく集団で行動する」
は、イザコザに巻き込まれないための処世術だよなあ。

世界の中で、分厚い財布を持って歩いてる日本の目指すべきは、やっぱり大東亜共栄圏なんだけど、道のりは遠いな。

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:04:32.54 ID:7WFNkYyf0
安倍が戦争したいなんていつ言ったんだよ
特高なんか美化しないよ
ちゃんと武力持たないほうがよっぽど戦争になるだろ

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:05:04.76 ID:fOnrrrQyO
どこの国と何の為の戦争するの

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:05:51.52 ID:0C06dMsj0
 



無教養 + デマ情報 → ネトウヨ



 

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:08:10.55 ID:7UeNwyz0i
安倍は、戦争になったときに日本を守るために一緒に戦ってくれる同盟国を
米国以外にも増やせるようにしてるだけだろ。

逆に、左翼の米軍出て行け、日本の軍備反対というのは、最悪、
日本国民は無抵抗で殺されろと言ってるのと同じ。

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:08:35.43 ID:9CyveRmw0
彼等さえも説得できないおまえらがナニを護るって?

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:08:38.46 ID:JgiVuDuE0
>>22
せんそうおこせよー
ファミコンウォーズできたえた僕ちんのうでをみせてやるんだぁー!w

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:08:40.96 ID:Xh4HmeT50
アホサヨや連呼リアンのプロパガンダに使われてるって自覚ないのかねえ
戦争することと敵国の侵攻に備えることはまったくの別物だ

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:09:18.03 ID:ZnuQ6pe10
   
まあ、この時期は、(隠れ反日左翼の)元軍人どもにとって、

年に一度の稼ぎ時だからなぁ。

売国、詐話にもチカラが入ろうというものw

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:09:49.24 ID:ytOQGDvH0
【歴史】「軍の指導者は無責任と愚劣さで、兵士を死に追いやった」…戦没者230万人、6割の140万人が「餓死」、無謀な作戦が惨劇招く★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408120357/

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:09:57.49 ID:j4mZS+Q60
カミカゼ、かっこよすぎす

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:10:08.92 ID:qLZA/6SW0
戦争してはダメ、あたりまえ。

しないためには攻めてくるであろう敵を予測しそれを凌駕する装備が必要
自衛隊やその他その装備はそのための物

チベットのように人権・国土蹂躙されてから
あの時装備や軍隊があればといっても遅いわけ。

なにの競技でも守れて始めて戦える。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:10:09.00 ID:yKh4m89r0
(特攻命令は)愚策
(特攻を受け入れた兵の意思は)尊い

ということだ。

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:10:44.24 ID:7WFNkYyf0
責任は指導者だけじゃないだろ
マスコミや国民だって戦争に乗っかってたくせに

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:11:02.89 ID:vQI+XKtx0
死にぞこないが偉そうに言うな

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:11:07.50 ID:eU2Eujes0
ネトウヨはいざとなったら女と老人に戦わせればいいて言ってたからなあ

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:11:43.95 ID:Q5G4CpRU0
今、日本丸は世界情勢という大海の中転覆しかけている。
その原因は、乗務員(政治家)の資質の甘さもあるが、
長年かけて体積したさまざまな不正が過剰積載になって
しかもそれらにちゃんとロックがなされていなかったことが背景にある。
そこに、親が船長ということで抜擢された安倍船長が思いっきり舵を右に切ったことで
一気に日本丸はバランスを崩した。
まず、民主主義という積荷が海に落ち、続いて法治国家、批判的ジャーナリズム、
教育の自由、雇用の安定、社会保障といった積荷が次々と落ちた。
その反面、反対側にこっそり積んでいた、軍事物資、核燃料、建前報道が右側に偏って流れ、
船はその重みで一気に海に向かって傾き浸水し始めた。
普通ならここで避難指示がでるとこだが、なぜかそういう指示はなされなかった。
なぜかというと、そうなると船長の責任問題になるし、
第一船長が避難誘導に縛られて逃げられなくなるからだ。
そこで、船長は、乗客(国民)に船内での待機のアナウンスをした。
乗客の中にはこの異常事態のなか、脱出しようと意見するものがいたが、
大半の者は脱出せず、そのまま指示に従っていた。
なぜかというと、乗客はすっかり船旅に慣れてしまい、
まさか自分達の船が沈没するなんて
実際自分の船が傾いていてもなお考えられなくなっていたからだ。
それに、乗客の中には船長の意見を絶対視して、
脱出するなんて、さてはお前はサヨクだな?とか言っているものがいたのも大きかった。
実はこれにも理由があって、乗客の中に統一教会の信者が一部いて
彼らの教団幹部が船の乗員にいたからだ。この乗員は当然、安倍船長と懇意だ。
信者にとって教団幹部の命令は絶対、ただ、一般乗客には誰が教団関係者かなど分からなかった。
集団心理というのは怖いもので、それで大多数の乗客は逃げることなく傾いた船内に待機した。
そのころ、船長ならび乗員の全てはアメリカの漁船に救助されていた。

船はますます傾き沈んでいく。

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:12:22.51 ID:jVheNsOW0
左翼はいつも戦いたくてしかたない連中の集まりだからな。
武器もって暴れてみたり、左翼同士で殺し合ったり。
そんな心根の奴が武器もってる人見たら、自分達がやるようにやるとしか思えないわな。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:12:33.46 ID:m+NBChAh0
仲間は突っ込んだのにな

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:12:41.91 ID:RwWq9WZh0
この当時特攻した人達って、嫌々特攻したと思われるのが最大の屈辱じゃないの?

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:13:23.33 ID:bXTJ9Cuc0
 
マスゴミ「ウヨめ!永遠の0だと?調子にのりやがって!特攻美化など許さん」

ネトウヨ「は?特攻そのものを美化している奴なんか居るの?」

連呼リアン「そうだぞネトウヨ!わかったかネトウヨ!ネトウヨがまた負けたwwネトウヨは特攻美化www!」


大体こんな感じで合ってる?

 

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:15:23.41 ID:eU2Eujes0
実際戦争になったらブラック企業の社長みたいなのが上官になって無駄な攻撃させるんだろ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:15:24.86 ID:nOKxYq230
>>1
特攻の生き残りって、よく平気で言えるもんだな
昔は恥だったんだが、恥を忘れた日本人か

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:15:38.69 ID:bXTJ9Cuc0
>>44

聞いたことない。

連呼リアンお得意のコピペで良いので、君の主張するそのネトウヨとやらの具体的な発言貼ってみて。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:15:47.71 ID:7WFNkYyf0
あんな制限のある集団的自衛くらいで戦争になれる国になったとかアホみたい

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:16:42.49 ID:cU172oYG0
永遠の0みて格好良いって思う人いるのかな?
美化してる人って軍服着て靖国参拝してる人位だろ
大半は感謝と二度と繰り返さないって気持ちで参拝してるはず

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:16:57.62 ID:A916DHyO0
今は米軍が日本に駐留してるから良いけど、アメリカの
国力が落ちてるから、近い将来、米軍が日本から撤退す
る可能性が高いんだよな。

そうなったときに日本は、自力で中国なんかから国を守
らないといけないわけだ。

そういうことを全然考えてない奴が多いよな。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:17:12.97 ID:miAYzMHU0
>>26
死にたくて死んでいった人がいたとも思えんし、
天皇変化万歳と叫びながら突っ込んでいった者もいるかもしれんけど、殆どは「かあちゃん」だろ。
そういう時代に生き、亡くなっていった若者たちを想う、それだけだな。
美化したことなんてない。

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:18:07.20 ID:ycvt/KqY0
サヨクと連呼リアンのいう平和=日本人が無抵抗で殺されること

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:18:12.09 ID:eU2Eujes0
>>51
どうせ戦争になったらおまいも下っぱの隊員になって
いやいや無理だろって特攻させられるから安心しろ

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:19:01.84 ID:g7xRrQVg0
×御国のために散った
○当時の権力者の、しかも一部の暴走のために無駄氏にした

これが戦死の実相だからな・・・
美化するアホの脳味噌は、本気で腐ってる

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:19:50.82 ID:bXTJ9Cuc0
 
当時、国のため(という事は、愛する者らのため)自らの命を捧げた特攻隊員を美化するのは当たり前だろ・・・。

確かに隊員らの愛と勇気は幾ら美化しても足りない位だと思うけど、特攻作戦自体を美化してる奴なんか何処に居るの(笑)?

マジで知りたいんだけどwww

連呼リアンとマスゴミの偏光フィルター装備のキチガイ・Eyeには見えるらしいから、何処に居るのか教えてよ連呼リアーンッ!!www

 

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:20:20.30 ID:Q5G4CpRU0
あのさ、大日本帝国ってのは、そんなに素晴らしい国家だったかい?
なにより守るべき日本国民を自殺攻撃要員として使い捨てた国家だよ。

ネットウヨの人には誤解して欲しくないからよく読んでくれ。
オレは国のために死ぬ、国に暮らす妻、子供のため身を呈して守るってのを責めてるんじゃない。
戦場の仲間を救うため、国家の窮地を救うため、個人が自身の内からくる使命感から行動するなら誰も責めはしない。
それは個人のレベルとしてはありだし、守られる側からすれば英雄といってもいい行為だ。

だが、問題なのは、戦前の日本は国家が組織的に自爆攻撃要員を配備、運用したことなの。
人間魚雷の回天や、桜花、これらの製造は大日本帝国が国家として関与したことなの。
企画をたてて、予算をたてて、製造して、要員を集めて配備したの。
搭乗者の死を前提とした兵器をね。

「そうか君たち国に命をささげるのか、ならこれに乗ってくれ。」
と丹念に作られた自殺攻撃用の兵器を与えたのが当時の日本政府なの。

この違い分かるかな?

つまりね、自分達の政治体制を守るためなら、自国民の命など遠慮なく使うぞってのが戦前の日本ってことだ。
ご大層に、そういった犠牲者のための魂の帰り先まで用意してね。
だって、国家>国民だから。国家のために国民が死ぬのは当たり前という価値観だから。
まあ、大日本帝国の守るべき個人ってのは天皇だけで、あとは消耗品だったわけ。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:21:06.83 ID:vTorQDoO0
結局、無能な昭和世代の連中が日本を駄目にしたんだよな

歴史に「IF」が許されないのはわかってはいるが
もしも明治世代からオレたち平成世代に
歴史のバトンが直接受け継がれていたら
間違いなく日本はいまごろ世界を支配していた

生まれた時からネットやPCが当たり前で
いまではスマホやWin8を自在に使いこなすオレたち平成世代は
人類史上において突出した異次元の超人世代

いまからでも遅くは無い

日本から無能な昭和世代を直ちに一掃して
オレたち平成世代と日本国と全宇宙を創造なされた
安倍さん・麻生さん・天皇陛下という
万世一代の御三家が一致団結すれば
日本はあっという間に世界を植民地化できる

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:21:27.04 ID:E9SzWHEo0
バカめ。自己犠牲が尊いものだという事は世界中の共通認識であって、上司の無能さとは関係無いという事を解ってない奴が多いな。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:23:19.18 ID:ZTbMqzHf0
何年前だったか、渋谷の小さな映画館で「TOKKO」という映画を見た。
日系2世の女性監督作で面白かったなあ。
劇中、インタビュー受けてた元特攻機搭乗員の爺さんの「原爆が落ちて(日本の負けが決まって)ホッとした」という言葉に考えさせられた。

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:24:00.20 ID:bXTJ9Cuc0
>>61

悪い、国家と国民を何か対置概念のように思って、国家は国民にとって憎むべきだとか思っちゃうのってビョーキなんだわ。

「ユダヤ病」ってんだけどねww

日本って国には、そういうユダヤ病の国家理解は当てはまらんのね、残念ながら。

素晴らしい国だとか否かに依らずに、「守るべき俺達の故国」だったのであり、今でもそうなの。オーケイ?

根無し草のユダヤ人の考える国家と民族の対立なんか日本に無いの。解りなよw

 

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:24:15.49 ID:Q5G4CpRU0
>>61の続き

これが当時の敵国と比べてどれだけの温度差だったか分かるかな。
当時の連合軍、例えばアメリカ軍とかは、個人が大事だから、全滅するぐらいなら投降するってのが当たり前だった。
自分あってのアメリカだったわけ。
だから、日本側に投降した兵士の待遇が国際法に違反してるとかクレームしてたわけ。
日本人からすれば、つかまるぐらいなら死ねって言われてるんだから、
捕まえた敵には何してもいいんだぐらい思ってたと思うよ。

もし、戦争になって、盛り上がってしまって、まあ、ここでみんなのために死ぬのも悪くないって思ったとしよう。
そんなとき、「はい、これに乗れば効率的に使命が達成できるぞ」なんて、いかつい回天見せられてみろ。
一気になえて、やめたくなるから。
オレならやめる。自国民を守ろうとしないドキュン政府なんかのためにひとつしかない命を使う必要はないから。

オレは日本人で日本が好きだし、日本にこれからも繁栄して欲しいけど、
あの大日本帝国だけは勘弁だわ。ほーんと勘弁。
自国民の命の扱いでさえこうなんだから、いわんや他国民はねえ。

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:24:42.27 ID:eU2Eujes0
実際は鬼軍曹に行かなきゃここで殺すて言われて
いやいや行ったのもいるんじゃないかな
当時だって今と一緒でいろんな考えの人がいたんだから
洗脳されきってないのもいただろ

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:26:07.67 ID:N//8eput0
>>3 このスカタン もうちょっと言葉使いに気をつけろ どあほが
>>14 どうしようもないドアホ 黙っとれ
   吉田のおっさんの偽証とコンタミしとるな
   スカタン 何も言わんと寝とけ
   ずっと寝とけ この低能が
>>25 お前みたいなあほが美化しているんじゃ
   特攻隊員は日本の軍部幹部の間違った判断で犠牲にされたんじゃ 
   どあほ
   東条をはじめとする帝国軍部が政治に参画してきたことと、その世界
   観のない場当たり的作戦により日本の多くの若者が犠牲になった

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:26:29.33 ID:Y87MqTsJ0
頭悪いんだろうなぁ・・・・。

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:27:23.14 ID:WWU8uv880
当時、全体が見えてた階級の人は既に全員死んで
今生きてるのは、下っ端で何もわからない若造だった人の経験だからな

何の参考にもならんわ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:28:40.65 ID:+AKwAmxg0
クラスの中にこんなヤツがいる。いじめるなら誰をいじめる?
1)体がでかくて喧嘩も強いヤツ。
2)喧嘩は強くないが、親父がヤクザ。
3)おとなしいけど切れたら怖いヤツ。
4)非暴力無抵抗主義者。

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:28:41.62 ID:kE4sVMoS0
>>1
朝日新聞が肉弾三勇士、毎日新聞が爆弾三勇士のキャンペーンで
軍神・大和魂・日本精神の権化などの文言で
戦争気運を煽っていた1932年。カンベ・ユタカ少年は

爆弾チョコレート・肉弾キャラメル・三勇士煎餅・三勇士饅頭を食べ、
肉弾・爆弾三勇士の歌を歌っていたのかなぁ

 
忠魂清き香を伝え
長く天下を励ましむ
壮烈無比の三勇士
光る名誉の三勇士

 

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:01.23 ID:bXTJ9Cuc0
>>64

生物である人間の二重性とどちらに注目しているかに過ぎない話。

・パーソンとしての存在視点

・社会的生物の一員である存在からの視点

戦争現象をどちらの始点から評価するかで、評価の方向性も質も角度も量も全てが違ってくるのは当たり前。

ポルノを見たい自分と、みだりにポルノをテレビで放送してほしくない自分は同じ自分だろ?

個人視点と社会視点、両方から評価しなければ、現象への検証は誤ることになり何の教訓にもならんってことだよ。

 

74 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ @転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:09.22 ID:uuDj8iMh0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 21:37:46.50 ID:e2f/spAe0
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら
     「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
      戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
       戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
      なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、
      自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、
    部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
    戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、
    日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
    言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
     自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に
     「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
     終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

海軍 福留繁:敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが
      自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
      もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
     第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
     また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
     上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
     反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
     勿論、天寿を全(ry

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:09.53 ID:yW34Uwn90
安倍がいつ特攻を美化したん?兵役がある国よりよっぽどましだと思うけど

ああ、それを誤魔化すために安倍を悪者に仕立て上げているのか
大変だね

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:34.73 ID:YqqQURY20
他の国が軍事力を持つことは無視するし実際多くの国が戦争なんてしてないのに
なんで日本だけ武器=戦争だ!っていきなりぶっ飛ぶわけ
俺達をなんだと思ってるんだよ
俺達ってそんなヤバイ奴らだと思われてんの?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:35.59 ID:+eEJWDYT0
これまでのいろんな議論をみると、特攻に対して主に4つの見方があるとされる

@特攻感情論・・・これは特攻自体を「悪」として、絶対に許されないものだとする考え方だ
A特攻大義論・・・これは特攻の大義に注目して、その大義の問題点を色々検証していく考え方だ
B特攻機能論・・・これは特攻よりも有効な攻撃手段が他にあったとして、特攻を機能性から否定する考え方だ
C特攻構造論・・・これは特攻とは当時のシステムから必然的に生まれたものとみなし、当時の司令システムを批判する考え方だ

以上の4つの見方があると考えられよう
しかし、これらの考え方はどれも正しいとは言えない

@の感情論は善悪の判断を前提としている点で妥当ではない
Aの大義論は正しい大義を前提にしている点で妥当ではない
Bの機能論は手段に機能性を求めている点で妥当ではない
Cの構造論は個々の人間を犠牲にしている点で妥当ではない

では我々は特攻をどうとらえるべきなのか
そこに明確な答えなどない。そもそもこの問いに答えなどないのだ
一つ確かなのは

もう一度特攻しろと言われれば日本人は特攻する

という紛れもない事実なのだ
そこにこの問題の本質がある

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:47.06 ID:oXHC7LTM0
虐待を美化してはダメ!

【終戦記念】自衛官チンポ丸出し変態SM訓練画像が流出、ハメ撮りもあるよ!ついに防衛省が調査開始★10 [373518844]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408152268/
【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!イジメともとれるような過激さ ★10 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/
【終戦記念】自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出 ハメ撮り入りのzipもあるよ! ★5 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408086732/

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:29:57.73 ID:l4TKhfC3O
結局、ヘイトジャパンの在日が書いた記事なんですね。

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:31:23.35 ID:DDfeSZzi0
特攻を美化するなと言うけど、じゃあなぜ美化してはいけない特攻をやったんだ?

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:31:27.81 ID:V2d+yTta0
安倍ちゃんは中韓の顔色窺って靖国参拝見送る腰抜けだし

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:32:02.99 ID:mwXWHzD10
戦争は狂気だよな

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:32:50.33 ID:Q5G4CpRU0
バンザイ突撃@wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A4%E7%AA%81%E6%92%83

無降伏主義

旧日本軍でも当初は無降伏主義では無く、降伏したり捕虜となった者でも不当に扱われる様な傾向は少なく、
事実日露戦争期には、捕虜経験者であっても将官となった者、金鵄勲章を受けた者がいた。
日露戦争や第一次世界大戦など、大日本帝国が経験した戦争でも、近代国家として国際的地位確立を目指したこともあって、
交戦相手の軍の組織的投降をヨーロッパにおける基準に沿って取り扱うことを目指していた。

日本軍で無降伏主義が暗黙の了解となったのは第二次世界大戦前後からである。
陸海軍刑法において「尽くすべき所を尽くさずして降伏」した指揮官には死刑、
「尽くすべき所を尽くして降伏」した指揮官には禁固六ヶ月の罰則を定めていた他、
1939年ノモンハン事件では捕虜となった将兵が身柄送還後に自決を強要されたり、
危険の大きい作戦に投入される例があった。
1941年(昭和16年)に制定した戦陣訓において「生きて虜囚の辱めを受けず」とされ、
太平洋戦争中でも個々の兵士や部隊での降伏や投降は極端に少なくなった。
これらの理由として、陸海軍刑法で事実上降伏が違法とされた事や、
戦陣訓での戦術の記述が降伏をためらわせる一因になった上に、捕虜経験者とその家族に対する社会的差別や、
連合軍兵士が投降兵を殺害する事例が珍しくなかったことが挙げられる。
また日本軍将兵が捕虜となった際の尋問応対法等は想定されず、教育もされなかったため、
情報漏洩や利敵行為の原因になった。
さらに、捕虜となった兵士の家族が社会的差別を受けたため、
連合軍が捕虜を尋問する際に「捕虜になったことを日本側に通告する」との恫喝に利用された。


この無降伏主義が延長されて、降伏はできないから、玉砕をとなった。
特攻の背景にはこういった法改正がある。
ちなみに当時のアメリカ軍(現在もだけど)は兵力の5割以上の消耗が予想される作戦は犬死にさせる行為として
許可されなかった。人権意識の極端に欠如した国だったんだよ。

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:32:56.14 ID:0Nj2MR1R0
何らかの作品で取り上げると美化してると騒がれ

語られなくなると風化してるから守れと騒ぐ

どうすりゃええねん?

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:33:22.12 ID:KwHCgMve0
>>52
相手が言ってない発言を捏造してから
その捏造発言を論破して叩いて見せるってのは
左翼の常套手段なんだよな。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:34:32.54 ID:GtwvZsht0
戦争は生物の本能である。人間は理性で回避を試みるが、所詮本能には勝てないのだ

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:36:05.51 ID:ova5FQLV0
まあ偉そうに軍事を語るなら自衛隊に入れって話だな。
それが無理ならせめて予備自衛官補に志願しろよw

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:38:37.02 ID:qTNrtRfl0
大局を見ようとせず枝葉末節のみに必死こだわる愚民が韓国人

戦闘では勝ったけど、大局を失った事を認める西洋人もいます
https://www.youtube.com/watch?v=75OCSlpBpLk

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:39:01.57 ID:hYFN+sX90
ブラック企業=旧日本軍
会社の為=お国の為
過労死=特攻

よく考えろ
過労死を賛美するのと同じだぞ

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:39:35.86 ID:j14TyCQe0
>>87
推理小説好きが殺人鬼になるか?
精神科医が基地外になるか?

おっと、香山リカの事は言うなよ。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:39:44.07 ID:8WFaJjoM0
アサピも入れてあげなよ
あいつら煽り記事を嬉々として書いてたんだし

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:40:40.44 ID:cbxVSlkW0
…戦争が起こって得をするのは、巨大財閥であることはいうまでもない。
ところでこの金本位制が採用された明治30年前後の日本の政界は、弥之助によって動かされたといっても過言ではないという。
明治21(1888)年の黒田内閣は「最初の三菱内閣」であり、明治29(1896)年の第2次松方内閣は
「いっそう純粋・透明な三菱の内閣」であり、弥之助はひそかに祝杯をあげたという。…
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060916 より抜粋


岩崎 弥之助(いわさき やのすけ、1851年2月8日(嘉永4年1月8日〉 - 1908年(明治41年)3月25日)は、
日本の実業家で、三菱財閥の2代目総帥。男爵。三菱の創業者・岩崎弥太郎の弟に当たる。
2代目総帥として三菱の多角化に尽力。銀行・倉庫・地所・造船などの事業を興した。
三菱の総帥の座を甥の岩崎久弥(弥太郎の長男)に譲った後に第4代日本銀行総裁となった。 wiki

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:41:47.03 ID:QFOiKlhR0
シンゾウ・アベさんはわりと頑張ってる
ヘイトスピーチ規制するしそういうところは評価しないと

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:41:54.23 ID:9dUvtnSN0
生きてる特攻隊員ね・・・恥ずかしくね?

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:42:03.36 ID:yqKvyhwj0
国民の命を守るべき国家が、国民の命を弾丸代わりにしてたら何がなんだかわからんわな。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:42:04.20 ID:3Qt7LXO20
>>54
感謝と「いかにして負けないか」だな
永遠の0は観てないけどねw

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:43:42.08 ID:Q5G4CpRU0
なんかね、これも最近よく思うことなんだけど、ちょっと聞いてくれよ。

自民が選挙に大勝したのって、要は311のときの民主の危機管理がぐだぐだで国民が失望したってのが大きいと思うのよ。
それに普天間基地移転がらみでアメリカからも嫌がらせくらって手詰まりになってたしね。
でもさ、311っていうか、地震国の日本に原発をどんどん建設したのは、自民なんだよね。
具体的に言うと中曽根康弘。
大きな理由はオイルショック後のエネルギーリスク分散と、プルトニウムの確保。
前者は分かるが、後者は核武装を視野に入れての政策だったって言われてる。
一方原発のリスクだけど、当初から地震の際の安全性は指摘されてたんだけど、ここもごり押しでやったんだよね。
結果、東電という政財界、学会、マスコミ界に影響力をもつ巨大な権力が生まれてしまった。
この東電は当然、自民と結びついてるから、にわか政権の民主じゃ上手くコントロールできなかったとこも多いと思うのよ。

そんな中であの大震災があって、原発が爆発して、それの対応も後手後手になった。
それで国民は民主政権に不満を持ったんだよね。
結果自民が大勝した。
でも、それって厳密にはあくまでアンチ民主でさ、自民マンセーだっんじゃないと思うのよ。
でも野党自民の顔だった谷垣からいつのまにか腹痛で政権をおっぽった安倍ちゃんが自民総裁になっててさ、
うまーく、選挙に勝って、あれよあれよで総理大臣なんだよね。
そんでもって勢いに任せて、自分の個人的な理想を実現しようとしてるみたいだけど、
それでいいのかな、我々は?

もともと戦犯の岸信介の家系で、そのコネで政治家なんだよね。この人は。
家系がいいから、当然自民でも立場強いしさ。
でも、それって民意を反映してるのかな?
日本は確かに大統領選挙みたいに、総理大臣を国民が直接選ぶってことはないけど、
それにしても、なんかチートされた感があるのよ。

今彼は、メディアに憲法改正にとにかく動いてる。外堀を埋めてる印象だ。
埋められてる本丸は大阪城じゃなくて民主国家日本だけどね。

いいのかな?本当に日本人はこれで?

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:43:42.45 ID:pk3/4oTJ0
カンベ・ユタカさん(91)

なんでカタカナなんだ?
パラオ、硫黄島と負けると解っていても諦めず
先人達が一日でも長く戦ってくれたから本土への攻撃が避けられ
終戦後に植民地にされなかったんだろう

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:44:30.02 ID:gOUmb0DU0
犬死に
無駄死に

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:44:32.26 ID:faxMM76G0
>>54
次は勝たないといけないなあと思う。

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:45:13.00 ID:ZKZNvJyUO
もう安倍はやめたほうがいい

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:45:57.34 ID:jFHOkQnb0
>>98
本土丸焼けだがな

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:46:05.86 ID:wdmZ2RdB0
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!
ジャップは繰り返す、ジャップは治らない、ジャップは止まらない、ジャップにつける薬はない!

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:46:35.07 ID:M3MqLV000
>>5
お前に恥ずかしいなんて概念があるとは到底思えないが、親も親なら子も子 って環境だったんだろうな

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:47:51.86 ID:2RLfGNfi0
>>1

 「ステージが上がるぞ」 といわれてサリン撒いたり。
 「聖戦、ジハードだぞ」  といわれてビルに突っ込んだり。
 「偉大なる将軍様の 」 といわれて拉致したり。
 「靖国で神になれるぞ」 といわれて敵艦に突っ込んでいったりする。

まあ、そんなもんだ。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:48:14.42 ID:ZnuQ6pe10
  
>安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる。

この時点で、ドキュソ認定だなw

反日・隠れ左翼のくたばり損ないジジイ、
いつまでも害毒まきちらしてんじゃね〜よ!

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:48:28.89 ID:dXWej7nm0
特攻隊は戦争の犠牲者であり被害者なんだけどな
反戦を訴えるなら弔ってやれよ

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:48:35.45 ID:z/0d0cHS0
何で末端のオペレーターに説教してんの?戦争やってるのはダイレクターだろう
選挙で選んだ責任あるからと言って選挙民責めるのか
戦争前提の政治家なんぞ日本にはいない
中国と間違えるなよ生き残った爺さん達

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:48:50.33 ID:4D25zDHt0
 >「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる。正直言って、俺は死んでいくけど、日本の将来は心配だ」

中国共産党の奴隷になるくらいなら戦争を選んだほうがいい。

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:49:27.28 ID:P/120DxbO
元特攻隊を自称する輩は殆どが偽者。
詳細を聞けばボロが出てくる。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:51:38.34 ID:ZnuQ6pe10
  
>元特攻隊

終戦直後、チョンコロどもが特攻クズレを名乗って
日本で好き放題やってたな。

この爺もそのクチじゃね〜のか?

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:52:57.53 ID:CXg+AVbn0
どこの何を見て美化と言うのだろう。
悲しい記録であって、それを見て特攻したくなるバカがいるとでも言うのか。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:53:09.19 ID:ytOQGDvH0
【政治】自民、在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチ規制へ議員立法を検討 日韓関係の改善につなげたい考えか★8
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408149990/

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:53:10.12 ID:p2Q84uIl0
>>96
いかにして負けないか以前の問題なんだが
アメリカとやる前からどこまで領域を拡大してるんだか
官僚の暴走こそさせてはいけないと言うのが唯一最大の教訓
のはずだが全然生かされてない
財務省は国が滅ぶ間で消費税率を上げ続けるだろうよ

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:53:19.96 ID:gOUmb0DU0
【戦争】田母神俊雄氏が「大東亜戦争は聖戦」だとし、Twitterで持論を展開 ★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407492187/

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:53:48.76 ID:Q5G4CpRU0
安倍
(1)竹島は日本の領土だ。
(2)沖縄決戦での集団自決に日本軍の関与はなかった。
(3)福島原発事故は周辺住民に健康被害を起こしていない。
(4)1+1=2である。
(5)1×1=2である。

以前の日本人(左むき)
>(1)素直に経済利権の対立だって言えばいのに。
>(2)なわけないだろ。軍国主義を美化すんな。
>(3)起こしてないわけないだろ。この嘘つきが。
>(4)その通り。
>(5)そんなわけないだろ。

以前の日本人(右むき)
>(1)竹島は日本の領土だ。
>(2)秩序正しい皇軍がそんな非道をするわけがない。
>(3)健康問題がないというのはいかがなものか。
>(4)その通り。
>(5)そんなわけないだろ。

現在の日本人(右向き)
>(1)竹島は日本の領土だ。
>(2)秩序正しい皇軍がそんな非道をするわけがない。
>(3)健康問題云々言う輩はサヨクだ。
>(4)その通り。
>(5)その通り。

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:54:04.25 ID:ytOQGDvH0
【歴史】「軍の指導者は無責任と愚劣さで、兵士を死に追いやった」…戦没者230万人、6割の140万人が「餓死」、無謀な作戦が惨劇招く★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408120357/

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:55:56.54 ID:BhGJLon/0
戦争に勝っても国際的に孤立したら生きていけない島国で資源ちょっとの日本

戦争する前に国際世論を味方にしておかないと戦後苦しくなる
その点中国は国際世論に常に神経を使っている
目の前のことにしか目がいかない日本とは一歩進んでいる

かどうかはわからないが

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:57:14.65 ID:XsJ4i8U90
特攻自体は、当時の軍人にとってもあり得ないと思ってたはず

でも、普通に戦闘しようとしても・・当時の戦闘機は整備もまともじゃないし
訓練もほどんどしていない人が多く
戦隊組んで戦い出ても、ほとんど全滅ってのが多かったんだよね。

せっかく戦場に出ても、まったく戦果をあげられなくて
どうしようもなくなって、特攻隊なるものが作られた。
(最初の特攻が成功した為、その後ほとんど失敗だったんだが)

海軍もほとんど船が無くなっていて
もうどうしようもなくなってたのに、それでも諦めようとしない人が・・
もっと早く終戦に持って行ければよかったんだが

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:57:41.32 ID:p2Q84uIl0
>>118
じゃなく日本は昔は軍益のみ追及で国益無視
今は省益のみ追及で国益無視
当然国際世論より軍益省益になる

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:57:47.92 ID:ewctbryl0
美化してるのはバカウヨくらいだろw

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:59:35.45 ID:tvPvDLg10
美化してるかなぁ
どうかしてるんじゃないの
この爺様

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:59:56.48 ID:3Qt7LXO20
>>114
言ってる意味がさっぱりわからない
戦争について話しているのだからせめて軍事や集団安全保障や外交や国家・愛国心etc
について話し合おうよ

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 12:59:58.02 ID:bre6j6AD0
>>111
だな。もっと若い頃からこういう発言をしてたならわかるけど、
本物の元特攻隊員が死んだり、ボケてインタビューもできなくなってから
しゃしゃり出てきてるもんな。

昔なら戦友会で調べられるから、成り済ましがメディアに出てこれなかった。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:01:08.67 ID:p2Q84uIl0
>>119
そもそもそう言う普段街を歩いてるような
善良な一般人が戦争に無理やり駆り出されてまで
戦争をして虫けらのように国から扱われてるのが異常
普段軍事と全く関係のない人の命まで自由にできるほど
軍の力が高まり軍の権力が最高潮に達するのが戦争だった
だから戦争をしまくっただけ
そして今はそれが消費税
増税すればするほど景気が悪くなり官僚に頭が上がらない人が激増する

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:03:27.09 ID:mdlYsxgu0
当時の教育がまったくダメだったんだね
戦争は勝たないと意味がない
そして、予防として戦争に勝てるようにしなければならない

若者として言わせて貰えば、誰が首相だろうと、勝たないとダメなんだわ
だって不戦よりも平和が大事なんだもんw

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:04:13.69 ID:SrHZBl6MO
特攻を考える時点で敗北必至
最初の桜花攻撃隊の指揮官野中大尉は残す副官に「この作戦は必ず失敗するから、もうこんな馬鹿な事はやらないようにせんと」と語って死出の出撃をした
でも軍首脳部は継続決定
更にアメリカが桜花につけたコードネームはなんとBAKAだった

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:04:42.36 ID:4mlGQHqa0
>>119
>特攻自体は、当時の軍人にとってもあり得ないと思ってたはず

そんなことないよ。特攻という言葉はなかったけど、その頃の飛行機って信頼性低かったし、日本軍は
パイロットの回収とかほとんど考えてなかったから帰還できないって時点で敵艦に突っ込むか海に突っ込む
みたいな風潮はあったってのは、当時のパイロットの著書や手記にある。実際それで亡くなってる人多数
ただやっぱり最初から決死、必死ってのはおかしいって話だけど

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:04:45.12 ID:p2Q84uIl0
>>123
う〜ん
もしかしてアメリカとだけ戦争してたと思ってる?
あれだけ軍部が暴走して全方位で戦争をやってるのに
いかにして負けないかも糞もない
官僚を暴走させたら終わりなんだよ
あとは省益のみを追求し国民の命を虫けらのように扱う
極悪非道国家になり下がり滅亡までの道をひた走る

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:05:59.48 ID:WeEO/HF3I
お国のために

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:07:00.42 ID:Q5G4CpRU0
特攻作戦を立案したもの
→軍国主義国家とその精神=加害者=ブラック国家=未来永劫許さず=慰霊不要

特攻に参加した日本人
→国家による自殺攻撃命令に対しなんとか自分を納得させ自殺攻撃=被害者=要慰霊

特攻作戦の是非
→国に対して:無論非。自国民の生命を守らないどころか浪費する鬼畜作戦
→個人に対して:肯定はできないが、理解、同情しうる行為。ただしヒロイズムと結びつけるのは危険。

特攻作戦が挙げた戦果
→戦術面においては初期段階で有効、大局的な戦局は一切左右せず。


オレも分けて考えるのには全面的に同意。
そうしないと、特攻兵士への同情をそのまま当時の政治体制の肯定に挿げ替えられる。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:07:32.07 ID:A+zF8zLU0
>>128
特攻が始まった時の軍令部作戦課の見解は効果は期待できないし将来性もないだった
その見解を出した参謀は全部軍令部から移動させられた

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:08:51.15 ID:8ML5ahRQ0
自爆テロと同レベルだよ
もしくはそれ未満のゲス

自爆テロは志願だけど、旧日本軍は徴兵
拒否したら特高警察にリンチ死だからね

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:09:59.61 ID:FkVyYp4h0
ゆとり世代はちゃんと歴史を学んでないからネトウヨになりやすい

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:10:53.88 ID:Q5G4CpRU0
オレは国ではなく戦争を望まない世界市民の手によって特攻兵士の慰霊碑や資料館は作られるべきだと思う。
 
例えばブラック企業の二代目社長がが会社敷地内に過労死した社員を慰霊する資料館を作ってさ、
中を見たら、死んだ社員がどんなに勤勉だったか展示するのを想像してごらんよ。
しかも社員を過労死させた創業社長の位牌もある。
で、そこに毎日手を合わすと。そんなの見たらこの社長全く懲りてないなと普通思うだろ。

特攻兵士への慰霊は他の戦争犠牲者と同様に必要だが、
靖国神社は大日本帝国という当時加害者の立場にあったものが自己肯定のため作った慰霊施設。
相応しくないのは明確。
現在の政府は建前上政教分離の原則から、靖国は独立宗教法人で政府の管轄外と言ってるが、
実態をみると靖国が政府自民党と無関係ではないのは明らか。

戦後の日本は冷戦という国際情勢もあって、戦時中の国家を完全に反省することができなかった。
そのため、本来処罰に値する戦犯が権力の中枢に少なからず残った。
そういう人間やその血筋を継ぐものが、大日本帝国に対してノスタルジーを持っている。

だから、そういったのとは一切関係のない、国民の命をないがしろにする政府を望まない市民の手によって
特攻戦士は慰霊されるべきだと思う。
そうすることによってしか彼らの死は意味をもたないと思う。

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:12:21.10 ID:3Qt7LXO20
>>129
あれだけ軍部が暴走して全方位で戦争をやってるのに
いかにして負けないかも糞もない

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:14:13.07 ID:ZibHEGp80
>>134
つか、ゆとり世代のネトウヨって多いのか?

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:14:17.81 ID:QU4XPsA70
早く死んでほしい
もう正しい判断は無理そうだから

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:17:58.00 ID:qrhCVDM+0
だから平和を愛するなら軍拡しろ
平和を維持したければ強くなれ
平和を維持する手段が今と昔では違う
以上

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:18:57.17 ID:p2Q84uIl0
>>136
まだわからんかね?
そもそも軍部が暴走しなければ戦争になってない
勝つも負けるもない
軍部が暴走したらもう滅亡するまで止まることはない
止める権力は日本には存在しないからな
負けて滅亡するまで戦争は続く
官僚制度はそう言う制度でそれが今も続いてる

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:19:12.69 ID:MHr9LjFO0
安倍本人は別に間違ったことはしてないんだけどな
財務省や竹中や田母神など一部の馬鹿が安倍を利用しようとしてるのは確かだが

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:23:02.83 ID:lKRmYxLO0
特攻無くてもアメリカやイスラエルは戦争しているけど。
特攻を美化すると戦争になるのか?

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:26:53.17 ID:i4u9E7zF0
そもそも特攻って誰が美化してんだ?
永遠のゼロだって特攻には批判的なスタンスだったし

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:28:18.75 ID:CXYuWEmk0
美化も自虐もいらんですよ

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:28:58.65 ID:WCOaiGhQ0
ホントに隊員だったのかそのソースだしてからの話にしてほしいな。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:29:15.76 ID:yI2x5EAG0
元隊員らというから大勢いるのかと思ったら、表題の91歳のおじいちゃんだけ。
おじいちゃんは死んでいった特攻隊員のため黙っておけ。その中に俺の祖父も
いるのだから。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:30:27.02 ID:w4qSeb860
上層部だって統率の外道って言い切ってるってその元隊員は知らないの?

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:31:12.70 ID:aU0IYATU0
特攻隊にいながら特攻しなかったということが、ずっとコンプレックスなんじゃね?

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:31:25.82 ID:8ML5ahRQ0
【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!イジメともとれるような過激さ ★10 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/
【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

836 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/08/15(金) 06:29:37.22 ID:N4T5JQvg0
日本兵から自衛隊へと受け継がれた伝統
隊員同士でペニスに縄付けさせて
全裸で陰毛を虎刈りにして写真。
丸太にロープで縛り付けられて根性焼き
異常すぎてヤバい

以下画像(ry

修正済画像
http://i.imgur.com/fJ8QDVS.jpg
http://i.imgur.com/nyUX8Re.jpg
http://i.imgur.com/dIpnWSL.jpg
http://i.imgur.com/u4mTg9W.jpg
http://i.imgur.com/0l0NCCq.jpg
http://i.imgur.com/CVmiqNL.jpg
http://i.imgur.com/SKEBYWk.jpg
http://i.imgur.com/lQ8RBte.jpg
http://i.imgur.com/64Ij9xf.jpg
http://i.imgur.com/aE2EZ8o.jpg

でも自衛隊員募集します
http://imgur.com/89kD6ot.jpg

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:31:40.01 ID:3M0IlCLN0
>>147
じゃあなんでその上層部は強行したのだ

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:33:00.94 ID:w4qSeb860
>>150
やるかどうかは別問題だが何が言いたいんですかね?

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:37:34.67 ID:ytOQGDvH0
【大阪】維新・山本府議「ロリコンじゃないですよ! 年上とも年下とも付き合ったことはあります」★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408161848/

【社会】女子中学生「事実と違う」・・・山本府議の説明ウソばっかり!?★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408161929/

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:40:01.07 ID:udoTcfIS0
特攻で死んだ事実は変わらないのだから、左翼の反戦活動に
利用されるより、行動や勇姿を讃えられたほうがいいだろ
自分が戦死者の立場なら無意味な無駄死犠牲者みたいな言い方されて
生き残りに反戦利用されるとか絶対嫌だわw

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:43:11.65 ID:UT31nXFk0
日本は戦争にいかない身分の奴らの世襲制だから反省しないんだよ

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:45:12.17 ID:elfYPAc/0
口だけの役立たずのネトウヨが、特攻隊員の代わりに死ねばよかったのに・・・

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:48:28.02 ID:ytOQGDvH0
紫電改の鷹は名作!!

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:48:32.93 ID:N0zLo0Nk0
>>153
生き残った不名誉を雪ぐためには死んで誉となった戦友を貶めるしかないだろ
日本国民だって全面的に裏切ってマッカーサー万歳とかやってたしほんと
どうしようもない国民だよ俺たち日本人てのは

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:53:34.32 ID:VhiF17ru0
心配するな、ジジイども。これからの戦争は人間じゃなくロボットがやるんだ。

多分、、、100年後にはw

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:57:57.02 ID:13A/tYRe0
中韓の反日教育は徹底している、

http://imglogs.com/c/613623

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 13:58:26.30 ID:+IkpZ4+oO
どんな政権だったとしても、家族や大切な人に危害を加えるなら
抵抗し、戦う理由には充分だろ。
侵略されたら憲法は関係ない。
死ぬまで戦うだけ。

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:00:59.60 ID:3Qt7LXO20
>>140
「いかにして負けないか」っていうのは当時の原因を追及する意味じゃなくて今後だよ?
ところで君は9条についてどう思う?

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:01:39.29 ID:oCpus2gx0
「お国のために・・・」と特攻を美化したのは昔の人だけだから

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:03:24.76 ID:elfYPAc/0
>>160

⋝死ぬまで戦うだけ。

それじゃあ君は、いざという時に足手まといにならない様に
自衛隊に入隊しよう!

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:04:27.58 ID:CAbLu4Yd0
古代ギリシャ、ペロポネソス戦争

貿易立国メロス島の教訓

経済的利益優先のために国防を嫌うメロス島の人々。
「非武装中立」が国是(優れた貿易と外交により戦争は回避できると思っていた)
対外政策は経済のみのメロス人。軽蔑され冷淡に扱われ孤立。

紀元前416年、アテナイ軍はメロス島に侵攻
婦女子を奴隷として売却、メロス全市民を虐殺する。絶滅。
          ↓
        メロス島滅亡

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:08:43.19 ID:9QPjpDfC0
生き残った特攻隊員って要するに腰抜けだろ
生き恥さらしやがって

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:09:40.36 ID:Q5G4CpRU0
ネット右翼を自負する人はさ。
政党作りなよ。真実を教えたいんだろ?
これからの日本はこうあるべきって考えがあるんだろ?
教えてくれよ。日本はどうあるべきなんだ?

日本はさ、アメリカやロシアや中国とちがって資源がないのよ。
全部国内で自給自足できるんなら、全ての国交を断って鎖国でもなんでもすればいい。
外国人も外国資本も追い出してね。
ただ、そうなったら侵略されるかもしれんから、武装も必要だよね。
最もCPに優れてる武装は核武装だけど肝心のウラン鉱山がないのよ。

食料もなく、軍備もない。ついでに石油も中東だのみ。
ライフラインは全て海外にあるんだ。
日本はね。つまり独立なんてできる国じゃないの。
そりゃ、資源のある国を侵略して物資を調達すれば話は別さ。
それが太平洋戦争の動機だったんだけどね。
でもさっき言ったように軍も物量がモノを言うから、長期戦なんか無理だ。
第一超高齢化社会で、戦争なんてしようもんなら、
ますます労働人口減って、保健医療、年金が破綻するぞ。

だから日本は周りの国々と上手く仲良くして、
日本の優秀な産業にがんばってもらって国民を養うしかないの。
海外から資源を買って、高い工業力でそれを加工し、
付加価値をつけて輸出し、その対価でまた資源を買うの。
商人するしか生きる道はない国なんだよ。
そのためには、相手をよく理解し、相手からよく理解されなきゃならない。
困ったことに島国に暮らす日本人は自分達以外の人たちに対する想像力が大きく欠けている。

今日本は周りの国から疑心暗鬼で見られてる。
また商人から盗賊になって俺らの家族を殺さないか。
前科があるから睨まれてる。
こんな相手と商売したいかい?
このままじゃ、肝心の商売も成り立たなくなって、ますます追い込まれる。

教えてくれよ。アジアを憎み、憎まれながら日本が繁栄する道があるなら教えてくれ。

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:11:57.13 ID:hHUj0GDB0
その時、その場所で反抗しなかったゴミクズが、
平和な時代に他人事のようにグダグダほざいてんじゃねーよボケが。

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:12:50.36 ID:fqKQWK590
特攻は二度とあってはならないのは当然。
そんな戦いをしないように努力するのも当然。
軍を持つ持たないとは別の話。
侵略者に対してNOと言わざるを得ないのも別の話。

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:14:04.53 ID:CAbLu4Yd0
9条信者がどんな綺麗事並べようと結局は力が全ての世界。
日本が未だに肩身狭い思いしてるのも戦争に負けたせい。
戦わない事が勝つ道ではなく、
争いに進展させないことが一番の平和に繋がる。
スイスはそれを証明し、日本は他国に弱みを見せて戦争を誘発させている。

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:15:18.71 ID:sk8V0Xos0
> 都内の大学に通うナカムラ・ツルギさん(18)は映画鑑賞後に「僕は特攻隊員を尊敬します。
> 彼らは国や家族のために命をなげうった」
> と語った。「特攻隊は格好いい。かれらのミッションを非難することはまちがっていると思う」

どう考えても後段の主張のための捏造。

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:15:39.62 ID:elfYPAc/0
>>167
・・・と、匿名でゴミクズが平和な時代に他人事のようにほざいていますw

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:16:38.16 ID:CAbLu4Yd0
ウクライナやシリアやイラクを見ても、
中国とベトナムフィリピンの衝突を見ても、
国連は紛争が起こっても何の役にも立たない事がわかった。
国連への幻想を捨てなければならないな。

中国が安保理の常任理事国やってる国連がまともに機能するわけがない。
お花畑の俺の母ですら気が付いてきている。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:17:25.20 ID:rKJiSZvl0
特攻をさせた旧日本軍はバカの極みだ
命を粗末にするような戦い方で勝てるわけが無い

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:17:47.49 ID:Ub+MQKA20
バクダン三勇士
http://www.natsume-books.com/img_item/22359.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tottekurehee/imgs/f/1/f1df8961.jpg
http://www3.ezbbs.net/01/bikutoru/img/1217159668_1.JPG
http://www3.ezbbs.net/01/bikutoru/img/1217159668_2.JPG

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/20/0000806620/27/img5fedb6b0zikdzj.jpeg
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-69-61/ayammt/folder/120654/10/63021210/img_0
http://www.kenji-world.net/works/texts/doctor.gif
http://www.sky-high-dream.jp/miura-ayako/image/siokaritouge-movie.jpg
http://www.asobube.com/database/90/1_640.jpg

http://chinabbs.up.n.seesaa.net/chinabbs/image/biyibi2.jpg
http://www.matsuyomi.co.jp/img/6543_2.gif
http://www.geocities.jp/azicon1/SYONEN1.jpg
http://www004.upp.so-net.ne.jp/dongfanfhong/index/main/fuzhuang/kaiga/hongweibing2.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/03/74/40b2d8059b91a8ecb3115108a2ef22ea.jpg

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:18:07.91 ID:3Qt7LXO20
>>166
疑心暗鬼で見られてるかな?
日本の物まねで反則してたのにできなくなったオバサンがSOS発進してるだけにしか見えないよ
あと未だにドルペッグの暗黒国家

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:19:01.05 ID:eArBb72h0
チベット、ウィグルでの惨劇、

憲法9条が日本に平和をもたらすなんて
キチガイ沙汰

口先だけで平和は守れない
もし戦争になったらどこも助けてくれない
国連は全くあてにならない。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:19:58.79 ID:WKplXaxx0
マスコミの情報を鵜呑みにして、
雰囲気だけで民主党に投票してしまう輩が増えるほうが戦争になりそうだが。

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:20:23.87 ID:2ujMtDMO0
>>1
1日に5万人も死んだ第一次世界大戦の西部戦線の塹壕戦に関わったおフランスにだけは言われたくない
ベルダンの吸血ポンプとか、あれは万歳突撃じゃなくてなんて言うんでしょう、銃剣突撃か、
当時の英仏独の軍首脳は旧日本軍並みの無能なんだよな

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:20:54.58 ID:yKAvJf3h0
>>166
禿同!!

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:02.06 ID:1wVLafRBi
「死にたくない」なんて手紙は検閲で燃やされちゃったんだろうね。
それで、都合の良い手紙しか残ってないんだろうな〜。(´・_・`)

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:15.60 ID:eArBb72h0
支那は日本の軍備が怖いから直接手出し出来ない。
ベトナム・フィリピン相手なら平気で船を沈めにくる。
武器のないウイグルなら徹底的に弾圧する。
無抵抗のチベットなら徹底的に虐待(ぎゃくたい)する。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:52.64 ID:9HS2x9+ui
>>165
順番待ちで終戦とかだろ。
もしかして捕虜になったとか勝手に帰還とか想像してる?

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:59.40 ID:/aFJ6yJR0
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。


菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う


倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。

戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry


黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。

戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry


源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。

戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。

言うまでもなく天寿をry


太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。

終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:23:40.61 ID:n1nLv+dJ0
中国が急速に軍事力を拡大し、
中国が時代遅れの過去の帝国主義に突き進んでいる。
中国は力による現状変更を試みようとしている。
日本が国家として軍の存在を否定することは狂気の沙汰と思う。

人類社会全体の平和を保障する国際機関の創設は、いまだに実現していない。
軍事力に頼らないで平和を維持する方法は、今のところ無い。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:23:41.27 ID:0Xe/7MJA0
>>176
日本は国連と戦って負けたんだもんな

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:24:42.02 ID:g1tGaPrC0
>>156
一見特攻隊賛美漫画のように見えるけど
明らかに反戦漫画だよね
最初は編集部の意向に沿って賛美の方向で描いたんだろうけど
後半にいたって作者の思想を明確に出してきたんじゃないかな

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:25:27.59 ID:jyVvyQed0
>>184
人間爆弾の美化とどう関係するのかわからん

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:26:21.11 ID:n1nLv+dJ0
戦争は日本が平和主義を貫いていても
向こうが攻めて来たらどうしようもない。

平和がいいのは当たり前だけど
他国が侵略してくる戦争は避けられない。

国連も全く機能していないし、紛争の抑止力にすらなっていない。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:36.56 ID:NlHjj2Ws0
スイスは、第二次世界大戦を経て、
自国を守るのに国連は頼りにならないことを思い知っている。(国連は危機時に機能しない)

大国のエゴに巻き込まれないためには国連に入らないことを選択した。
よって、国を自国で守る責任と覚悟が国民皆兵、民間防衛が基礎としてある。

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:29:48.53 ID:EMlRIK2+0
へタレ雄弁に語るの巻き

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:30:02.02 ID:hHUj0GDB0
>>171

ゴミクズが舐めてんじゃねーよボケが。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:31:01.26 ID:NlHjj2Ws0
力無き正義は、まったくの無力。

スイスは侵略された歴史があるから
独立と中立を維持するために力が必要な事を知っている国。
国を守るのに国連は頼りにならないことを思い知っている国。

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:31:35.95 ID:g1tGaPrC0
>>120
戦前戦中の旧内務省の流れというか人脈というか
そういうのがいまだに活きていて、
日本の政界や官界を牛耳っている
GHQが旧内務省を解体したけど形だけで、
流れや人脈までは解体できなかった
あれを完全に解体してなくしておけば
今の日本はもっと良くなっていたのではなかろうか

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:34:18.15 ID:c9X2xjyY0
ああいう自衛隊のホモまがいのいじめやリンチみてると軍隊とか要らないと思う
日本が他国に占領されようが別にどうでもいい
日本においては昔から誰がトップに立とうが国民は見捨てられる運命で
一部の利権者の為だけに国が運営されているだけ

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:34:44.92 ID:A+zF8zLU0
特攻の簡略図

・考えた人
黒島亀人:軍令部の部長として数々の特攻兵器を提案する。終戦後は資料を処分して回り保身を図った。
寺井義守:軍令部で特攻を推進した航空参謀。着任するや特攻を正攻法にして練習部隊も全部特攻隊にした。宣戦布告を遅らせたのも大西の特攻に人事局で協力したのもこいつ。
前線に出ることなく終戦を迎え、戦後は戦史編纂に関わり保身を図った。
城英一郎:最初に航空特攻の具体的な研究をまとめたが、特攻開始前に戦死。
岡村基春:特攻隊を提案してその指揮官になることを希望して桜花部隊の指揮官となる。東京裁判に出廷する直前に鉄道自殺。
大田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。操縦もできないのに自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼んだが最後まで出撃せず。
     終戦後は自殺のふりをして戸籍を変えて暮らした。

↓提案

・命令した人
大西瀧治郎:神風特攻隊を始める。強硬に拡大するも終戦時に自決。
宇垣纏:もっとも特攻に行かせた指揮官。終戦後に部下を道連れにして特攻。
米内光政:海軍大臣として全ての特攻の人員配置を決め、名前だけの志願という建前を作った張本人。大西の特攻開始に協力する。
嶋田繁太郎:軍令部総長兼海軍大臣として特攻兵器の準備を開始した。A級戦犯となるも赦免。
菅原道大:後から自分も特攻すると言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下して戦後も生き残る。
倉澤清忠:特攻隊のパイロットを監禁教育する振武寮を運営。戦後は特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯していた。
中島正:全軍特攻を唱えて後から自分も特攻すると言って部下を次々に特攻に送る。目を合わせると特攻に行かされるとまで噂されたが、「内地に戻って君たちの活躍を後世に残す」と言って内地に帰り、戦後は特攻を美談にした著書を発表。
後宮敦:航空総監となって強硬に特攻兵器の準備を推進した。A級戦犯となるも赦免。

↓命令
↑反抗

・反対した人
源田実:軍上層部から343空に特攻を要請された際に部下の「軍上層部の参謀を連れて行こう」という意見に同調して突き返す。再度特攻命令があった際に「自分が一番機になる」と言って最後まで特攻を出さなかった。
    軍令部時代も戦術面から悲観的な意見で特攻の採用を見送ったが、発表に関して電文を起案させられただけで上層部の責任転嫁に使われる。軍上層部の参謀も軍令部で特攻を採用したのも後任の寺井。
美濃部正:軍上層部の練習機での特攻計画を聞き、「ここにいらっしゃる方々が、それに乗って攻撃してみるといいでしょう。私が零戦一機で全部、撃ち落として見せます」と言って断固拒否。
     特攻には自分も部下と出ると言って最後まで特攻を出さなかった。
石橋輝志:軍上層部から第62戦隊を特攻部隊に編成訓練するよう要請されると「部下を犬死にさせたくないし、私も犬死にしたくない」と拒否。石橋は罷免される。
岡嶋清熊:前線で全軍特攻を唱える中島正と対立して激論を交わす。岡島は部下を特攻にとられ内地に帰還。

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:35:01.95 ID:PPPeo0VbO
バカのいう警鐘って暴走族のクラクション並にうるさいだけで意味がないんだよ
だから嫌われる
楽しいのは自分らだけ バカな理論ぶら下げて趣味で反日やってんだろ
気持ち悪いわ

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:35:30.99 ID:Q270dZiG0
日本が戦後約70年間平和を維持できたのは、

太平洋戦争中の日本兵の凄まじい白兵突撃、肉弾突撃による玉砕戦と、
1億総特攻の神風攻撃が世界中の人々の脳裏に深く焼き付いたのと、
明らかに「日米安保」と「在日米軍」と「自衛隊」があったおかげだろう。

もともと温和で協調性や道徳心があり、粘り強い気質の国民性と、
世界最高水準の強い技術力・工業力・経済力を維持してきた事も大きな一因だ。

憲法9条があったからではない。

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:35:32.57 ID:GEGYTAW40
この時期になると戦争に行ってた爺が偉そうに語ってくれるけど
今の世界中で叩かれまくってる日本は当時こいつらが人殺しまくったせいで生まれたって考えねえのかな
本気で申し訳ないと思ってんなら中韓へ行って腹切りでもしてくれよ

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:38:09.40 ID:Q270dZiG0
中国が侵略してこないのは、米軍と自衛隊がいるおかげで
平和憲法のおかげじゃない。

非暴力を訴えるチベットなんか、
中国の暴力をもって、滅茶苦茶に踏みにじられ痛めつけられている。

ウイグルやチベットが「平和が一番」と唱えれば
中国は侵攻支配を止めてくれるのか?

という質問には、こいつらは絶対に回答できないだろうな。

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:38:57.84 ID:KhStr/ui0
>>198
お前が切ってこい間抜け

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:39:30.07 ID:iQ2TyFCX0
勝てば官軍負ければ賊軍。
勝った側の退役米兵は今でも堂々としたもんだ。

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:39:39.15 ID:ytOQGDvH0
>>186
読んだのかw

映画化してほしいよw

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:40:47.02 ID:V8fQFC9dO
これは元隊員の意見が正しいわ
特攻とか言うリソースを無駄遣いする愚行は、決して正当化しちゃいけない

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:40:53.40 ID:FDIMqVeU0
「平和が一番 戦争のない世界を!」なんて誰でもそう思ってる。

ためしに安全が一番って言いながら家の戸締まりやめてみりゃいい。
鍵をつけるコストは削減されるぜwww。
入り口に「個人の財産権は憲法で保障されてます」って書いておくのは認めてやる。

どうなるかやってみろ!   泥棒が入っても文句を言うな!

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:40:54.19 ID:XARlIOY+0
馬鹿左翼は日本の癌

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:41:00.17 ID:mwpTocAs0
特攻作戦自体が賛美されてるなら馬鹿げた美化といえるだろうが
国や家族の為と信じながら、あるいは自分の中でそう折り合いをつけながら
自分を奮い立たせて散っていった特攻隊員に
人間としての美しさを見出す人がいてもまったく可笑しくない
あの作戦自体に美しさを見出す日本人はほぼ皆無だろ

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:41:49.03 ID:SVpqUATIO
安倍ぴょん「(特攻、玉砕、稚拙な作戦で死んでいった)英霊に尊崇の念を持つのは当たり前だ」

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:42:05.83 ID:TrF1uLMG0
誰も戦争なんかしたくはない
では戦争を避けるためにどうするか

片方は武器を持たない国は攻めないだろうという性善説
片方は相手に攻撃させないよう強力な武力を持つという性悪説
ようするに思想の違いでどちらが正しいというものでもない

ただ性善説にたつならば警察も必要ないはずであるが
誰でも家に鍵はかける

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:42:17.13 ID:h4GrM6wA0
>>147
それって、二千万人の男子を特攻に出して戦局を挽回すると言い張って
た人の言葉だよね。

自分はやりたくないが、しかたなくやるんだという、言い訳から漂って
くるのは、はきちがえた責任感と自己陶酔。こんな馬鹿のせいで何人が
死んだかと思うと、いたたまれなくなるな。

特攻でなくなった人を悼むのは悪くないと思うが、この馬鹿共への怒りを
忘れてはいけない。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:43:46.44 ID:XARlIOY+0
左翼は戦争は悪!で思考停止してるからな

結局自分の利益のためにそういう活動して

るだけ。究極の自己中野郎共。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:44:03.93 ID:b8UsBghS0
「過去の蛮行なかったことにしようとしている」韓国国会議長が安倍政権を批判 「近く訪日」も表明
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140814/kor14081422450010-n1.htm

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:44:31.72 ID:FDIMqVeU0
一番の問題は
日本だけが9条平和憲法というのが、一切意味が無いという事だ。
カモになるだけで、喜ぶのは武装国家で独裁国家の周辺国だけ。

例えると、刀を持てる侍と、持ってはいけない農民との差がある。
https://www.youtube.com/watch?v=9Uob4iaWAjY
https://www.youtube.com/watch?v=ec50U0YrjjU

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:44:41.81 ID:8ML5ahRQ0
【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!イジメともとれるような過激さ ★10 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/
【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

836 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/08/15(金) 06:29:37.22 ID:N4T5JQvg0
日本兵から自衛隊へと受け継がれた伝統
隊員同士でペニスに縄付けさせて
全裸で陰毛を虎刈りにして写真。
丸太にロープで縛り付けられて根性焼き
異常すぎてヤバい

以下画像(ry

修正済画像
http://i.imgur.com/fJ8QDVS.jpg
http://i.imgur.com/nyUX8Re.jpg
http://i.imgur.com/dIpnWSL.jpg
http://i.imgur.com/u4mTg9W.jpg
http://i.imgur.com/0l0NCCq.jpg
http://i.imgur.com/CVmiqNL.jpg
http://i.imgur.com/SKEBYWk.jpg
http://i.imgur.com/lQ8RBte.jpg
http://i.imgur.com/64Ij9xf.jpg
http://i.imgur.com/aE2EZ8o.jpg

でも自衛隊員募集します
http://imgur.com/89kD6ot.jpg

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:46:55.30 ID:c9X2xjyY0
侵略されて誰が支配者になってもこの国の民がないがしろにされることに違いが無いよ

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:47:09.70 ID:FDIMqVeU0
戦後の日本が70年間平和だったのは、
アメリカの傘の元、
世界のパワーバランスがたまたま保たれていただけで、
日本の憲法とか全く関係ない。

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:47:37.36 ID:USnTfDeP0
本当に戦争が駄目ならなぜ戦争が起こったか?を検証すべきで戦争を振り返る月は12月にすべき
まぁ本当はもっと前に日中戦争が始まってるけど
8月に振り返ってるのは敗戦に悲惨さだけじゃねーか

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:04.43 ID:0mlN14hN0
美化するからロン毛のキムタクが特攻隊員やってる映画ができちゃうw

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:28.01 ID:CSn1D0lP0
「平和が一番」「戦争のない世界を」「いまこそ日本国憲法の存在意義を」全て間違ってはいない。

しかし、日本国憲法が施行されて70年弱
それでも日本の平和憲法九条を参考にして見習って
自国の憲法を平和憲法に改正しようなんていう奇特な国は世界中どこにもいない。
つまりはそういう事。

ウクライナとかイラクとかフィリピン南沙諸島やらベトナム西沙諸島の衝突やら、
その訴えで何とかなるの?

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:38.45 ID:GEGYTAW40
>>214
じゃあアメリカが支配者になった方がまだいいな
つまり今までと同じ

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:50:22.57 ID:RKGicbjnO
>>199
第二次世界大戦後ですからねえ、チベット、ウィグル侵略は、チベットなんて国連は非難決議をしただけで傍観していたからなあ

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:50:54.58 ID:CSn1D0lP0
尖閣やらフィリピン南沙諸島やらベトナム西沙諸島の衝突やら
中国の脅威がこれだけ具体的になった今
武力の否定が平和に繋がるなんて考えてる日本人は
もうほとんどいないだろう。

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:51:43.74 ID:Wl4LOCtR0
洗脳されて死んでゆく優秀な人々
今も昔も変わってないじゃん
上に鉾先向けないのは島国百姓精神がDNAに刻まれてるから?

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:51:45.44 ID:t0XaPb1s0
>>25
悪いが犬死だ
だが、この悲劇を繰り返してはならぬ教訓をおしえてくれた。
日本の若者へ兵器の一部にした。俺は許さない

負け戦に突入し冷静な判断を欠き、武士道、精神論を利用して
安易に国民に犠牲を強いた。

美徳であるはずのものを『武士道、日本的な精神論』を
戦争利用した似非侍気取りが日本国民を犠牲者にした

悪は当時の暴走為政者、戦争に追い込んだ米国

家族、日本人のために戦うが、国のために命はささげたくないね

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:52:40.92 ID:5hoeueEqO
特攻を美化したのは小泉純一郎だ。

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:53:11.39 ID:GEGYTAW40
つーか戦争関係してた奴らは末端兵士まで全員戦犯なんだから
死刑になればよかったのに
そうすりゃジジイも俺だけ生き残ったとかナルシストじみた感想持たずに済んだだろ

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:53:38.77 ID:P0J5hgE+0
戦争になるってのは、具体的に何の戦争か分からないんだよね。
現状からみると、日本が他国を侵略する戦争は考えにくい。
可能性があるとするなら、中国が沖縄に侵攻してくる戦争。
中国が侵略してきても、交戦するなと主張しているようにみえるが
それで、いいのかな?

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:53:50.05 ID:Dt7gheyHO
居場所を守らないお花畑を美化しては駄目。

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:54:18.78 ID:FaPGwJEY0
裏切り者のジジイを美化する奴なんているわけないだろ

とっとと死ねよ
                                              

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:54:24.92 ID:5NwqCqd90
一方アメリカは、
優秀なパイロットは教官にさせるため、戦地から引き揚げさせた

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:54:40.34 ID:yf1uKDpM0
インデペンデンスデイの母艦特攻オヤジも美化しちゃだめ。

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:54:47.03 ID:g1tGaPrC0
>>1
>映画のストーリーは、妻に生きて帰ると約束したことから特攻を拒否していた海軍パイロットが、最終的に戦友に家族の面倒を託し
特攻を選ぶというもの。

この映画は見たことないし原作も読んでないけど
特攻って拒否できるの?
上官に命令されたら拒否なんかできないでしょ
旧日本軍は「上官命令は天皇陛下の命令」なんだから

>都内の大学に通うナカムラ・ツルギさん(18)は映画鑑賞後に「僕は特攻隊員を尊敬します。彼らは国や家族のために命をなげうった」
>と語った。「特攻隊は格好いい。かれらのミッションを非難することはまちがっていると思う」

かっこいいと感じるのは自由だし別にそれに文句はつけないけど
特攻という作戦自体は完全に間違いでしょ
あんな作戦を実行すること自体、すでに敗色濃厚なわけで
それならば特攻させるより前に、一刻も早く講和の道をさがさなくてはならない

旧日本軍の上の連中は、戦争のやり方を根本的に間違っていたと思う
ソ連頼みで講和を考えていたとか言われているけど
全世界を敵に回すような戦争をするならば
敗色が濃くなった場合の講和策を前もって具体的にたてておかなくてはダメでしょ

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:55:36.07 ID:lvzsctlU0
日本人の名前を何でカタカナ表示してるんだ?
それだけでも左翼臭がプンプンしてくるな。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:56:08.08 ID:c9X2xjyY0
こんな国守ったところで国民にメリット無いからな

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:56:49.66 ID:J1ytyUtu0
特攻は日本の誇り
アメリカのもっとも恐れる日本人の魂
アメリカは大和魂が怖い
だから戦後徹底的に日本の思想、社会を解体してきた

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:57:33.38 ID:yf1uKDpM0
一方ルーデルは、
やめてと言ってるヒトラーをはねのけて、戦地に向かった

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:57:58.79 ID:gPgAxKox0
私たちが生きている「現実」の社会は、理想とは程遠い世界であるのは間違いない。

世の中がいつまで経ってもまったく良くならないのは、
言うまでもなく世の中が理想通りには動いていないからだ。

日本人は今まで平和を語り、対立を避け、謝罪し、
自己主張を避けて国際社会で努力し生きてきた。
そうすることによって、平和は素晴らしい事だと世界が認識してくれると
日本人はユートピアを思い描いていた。
しかし、現実はそうはなっていない。むしろ逆の方に動いている。

人類文明史でも
武力のない弱い民族は、侵略され、大虐殺され、結果として淘汰されている。
たえず生き残りと進化を模索する生命体の遺伝子の影響によるものである。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:58:05.39 ID:d8AU+/GT0
>>234
じゃああんたらだけで先にやってくれ
あとは生き残った俺らでまともに回してくから

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:58:09.87 ID:Ub+MQKA20
http://www.ai-l.jp/HtKuro/Seven/Seven1.jpg
http://www.gregorius.jp/presentation/charts_81/s81_04.jpg

http://wired.jp/wp-content/uploads/2014/07/1407051403606592_ebola.jpg
http://media.services.cinergy.ch/media/cropratiosmall210/705e96e04f6309c22b6f54ec686464a8305165c9.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20130413/18/bede-in

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:59:21.99 ID:1y3/05Yk0
特攻するなら爺やおっさんから逝ってくれ

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:00:12.88 ID:I13GQvYa0
左翼脳:「平和憲法があるから日本は平和」
一般人:「憲法があっても中国は尖閣諸島近海の日本の海底資源をチューチュー吸って資源を奪ってる、韓国は武装集団を竹島に侵攻させて海底資源を奪おうとして日本に戦争を仕掛けてる」

一般人:「サヨが竹島を取り戻してこい」
一般人:「サヨが中国が奪ってる海底資源を取り戻してこい」


日本は平和のために戦い中国を民主化して、韓国を国ごと潰せばいい

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:01:28.67 ID:3Qt7LXO20
私達はつねに利己的な偽善者だというわけではない。
特定の状況下では、小さな自己を捨て、大きな母体の小さな細胞と化す能力、
言い換えると、コロニーに属して集団のために働く、一匹のミツバチのようになる能力を備えている。
確かに集団意識のために、それ以外の道徳的な側面に盲目になる場合もあるが、集団への献身は、人間がもっとも大切にする、生活の一断面だ。
そして私達が持つミツバチ的な本性は、利他主義や英雄的行為を生むとともに、
戦争や集団殺戮も引き起こす。

             ジョナサン・ハイト『The Righteous Mind』

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:02:02.54 ID:/fSucjuA0
小林よしのりファンの若者たちへ 特攻隊員の真実

 元神風特別攻撃隊古鷹隊・海軍少尉 信太正道

小林よしのりのコミック『戦争論』(新ゴーマニズム宣言スペシャル)がたいへん売れているようです。
その中で彼は、「戦争の中で愛と勇気が試され/自己犠牲の感勤が生まれ/誇りの貴さを思い知ることもある」と戦争を賛美しています。
なにか、六○年前の雑誌『少年倶楽部』を読んでいるような気になりました。
(略)
小林よしのりには、当時の無邪気な〃軍国少年〃の姿が重なります。彼こそまさに「洗脳されっ子、純粋まっすぐ君」です。

新聞はオウム真理教による〃小林よしのり暗殺計画〃を報道しました。
「あのとき戦争をして運よく生き延びた」と、彼はそこで特攻隊を体験した気持ちになり、『戦争論』のうち二割近くの紙面を特攻隊にさいています。
しかし、私たち戦争体験者から見れば、それはお笑いです。
オウムは、麻原彰晃が起こした、大規模ではあるが、一つのテロにすぎません。戦争とはほど遠いものです。またオウムに狙われたとしても、必ず殺されるわけではありません。
絶対的に死ななければならなかった特攻とは比較になりません。
『戦争論』は、しょせんマンガです。

小林よしのりは本当の軍隊を知りません。あまりにもおセンチです。
たとえば、少年飛行兵は卒業前に「郷土訪問飛行」が許され、出身小学校では全校生徒が校庭にその飛行兵の名を人文字で描いて大歓迎するのだった!と感動して描いています。
とんでもありません。郷土訪問飛行は重大な軍隊の規律違反でした。
(略)
このように軍隊は、小林よしのりが考えるほど甘っちよろいところではありません。
(略)
小林よしのりは、若者たちに喜んで郷土のために死んでもらう物語を用意すべし、と強調しています。
だまされないでください。戦争も、そして軍隊も、小林よしのりが考えているようなものとは違います。
特攻隊当時はもちろん、海軍兵学校当時も、小林よしのりのような無邪気な「純枠まっすぐ君」は私の周囲に一人もいませんでした。
みんな自分の行く手に「死」を見ていたからです。
「死」に対して無知で鈍感な者だけが、戦争を賛美できるのです。

http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9809/0656.html

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:02:56.58 ID:gPgAxKox0
戦後70年経っても、世界中で戦争が続いている。

「同盟国や他国のどの国にも軍事的に依存せず頼らずに」、
かつ軍を持たずに平和を維持しているような奇跡的な国は、
残念ながら今の地球上には存在していない。

永世中立国のスイスですら、
GDPの8%もの軍事費かけて重武装を伴った強力な軍隊を持っており、
徴兵制をとっている。
(男子のみ対象、20歳の時に初任訓練15週+36歳まで
数年ごとに年間十数日の補充訓練で合計260日)、女子は任意である。

6時間以内に35〜45万人の兵士が動員できる態勢が、普段からできている。

スイス連邦軍
https://www.youtube.com/watch?v=dTaT3Px__Iw

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:04:24.35 ID:oSnQFIxP0
>>1
たぶん戦争に参加してた爺さんより戦争になった原因は知ってるぞ?
爺さん、チベットやウイグルの現状を知ってるかい?

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:04:44.49 ID:iQ2TyFCX0
敗戦前の過去の日本が良かったとは言わないが、良かれ悪かれ人間社会の一つの姿だ。何でもかんでも否定形で語られるのには違和感がありウンザリもしている。良い面もあったが悪い面もあったということでいいじゃないか。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:05:06.04 ID:gPgAxKox0
これが『永世中立国』スイスの日常

スイスは「国民皆兵」の国として有名で、
兵役終了後も全員が「予備兵」となり、一家に一丁の自動小銃が与えられている。
http://blogs.yahoo.co.jp/zone0358/12384782.html
弾丸は近くの郵便局とか公共施設に置いてあり有事の際に配布

スイスの家庭  女子も自動小銃の実銃訓練  全国民皆兵
http://youmenipip.exblog.jp/16350064/

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:05:36.74 ID:c9X2xjyY0
この高税率低福祉の役人国家を維持するために犠牲になるのは勘弁

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:05:52.85 ID:hHUj0GDB0
日本は国民を奴隷のように使い、奴隷のように殺す国。
それが戦前、戦後一貫した日本の海外からの評価だよボケが。
今も日本は国民を奴隷扱いだろ?
やましい事があるから美談を捏造して流布する。
やましい事があるから本当に特攻に反抗した人々の事を語らないんだよ。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:06:54.95 ID:TP/9hv9x0
>>1
次の戦争ではお前ら朝鮮人を根絶やしにしないとならないよなぁw
そうすればしばらく世界が平和になるだろうww

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 工 作 員 記 者 一覧
・Hi everyone!:正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1403914329/,ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・シャチ,Twilight Sparkle,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記二匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:07:13.77 ID:gPgAxKox0
スイス国内の道路・橋・橋梁・堤防などの公共施設は仕掛けがされており、
有事には6時間以内に爆破、破壊して、敵の侵入を防ぐために障害化できるようになっている。
民間の飛行場や高速道路もすばやく軍用飛行場に転換できるようになっている。
戦闘機はトンネルの中に隠されている。

スイスやフィンランドですら、
主要な高速道路は戦闘機の滑走路として活用できるよう設計されている。
https://www.youtube.com/watch?v=zEhoDOxUp9w

http://www.youtube.com/watch?v=6NM3wGRIJTE

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:10:29.22 ID:gPgAxKox0
スイスでは徴兵制度が採用されており
18歳から34歳までの全てのスイス人男性は、法律により強制的に徴兵される。
女性は任意。
また、現在女性も数千人あまりが志願して兵役に就いている。
健康でない者も、兵役の代わりに
政府の運営するさまざまな人道的活動に従事する民間役務に就いている。

また現役軍人以外は予備役軍人となり30年間務める必要がある。
これらを全て合わせるとスイス国民の約60%以上が軍人の心得があることとなる。

スイスの人口は世界銀行のデータによると、2012年の段階で約799万人。
つまり、有事の際には約570万人以上が軍人になりえるということ。
いざとなれば、じっちゃんばあちゃんまで、小火器を扱える。
実は子供も小学生から模擬銃の訓練を受けている。

なお、人口約1億2760万人の日本の自衛官の数は2013年の段階で約22万人。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:12:19.80 ID:HmxqaZrV0
スレ間違えたw

で、俺が当時あの瞬間にいて特攻隊に選んでくれたら
むしろありがたい!!だな

考えてもみろ。大戦争中の真っただ中。
自分も何とか力なりたい!!と多くの連中は思うだろ。
が、自分の手を見る。何も無い何の力も無い。
敵に一矢報いることなど不可能。

そこへ、貴重な飛行機と爆弾と訓練を提供してくれるという。
ありがたい!!!あとは頼んだ!!!俺の死を無駄にするな!


253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:12.12 ID:gPgAxKox0
スイスの家には核シェルターまである。
スイスでは、新築や改築の際にシェルターの設置が法的義務とされているため、
普及率は、なんと100%。
http://www.youtube.com/watch?v=kFlO--FS9Ak

スイスは自宅に核シェルターがほぼ100パーセント完備をされている。
食料の備蓄も義務化されている。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:13.63 ID:z2q4tHAz0
ああ〜〜ん?
大場久美子ファンクラブ埼玉支部特攻隊長ナメんなよ?

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:32.80 ID:ytOQGDvH0
【政治】自民、在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチ規制へ議員立法を検討★9
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408168364/

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:40.75 ID:KcDKrSiA0
こいつは、例えばどういうケースで戦争になるっつってんの?
もちろん朝鮮戦争でアメというかトンスルを助けるために集団的自衛権行使なんてのは超お断りだが、
世界中のほとんどの国が集団的自衛権を認めてることは理解できてるのかな?
もう痴呆入ってる?

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:50.35 ID:YB9DXqX90
なぜ当時これを言わなかったの?
誰でもわかってたことだろ
マスゴミのように「当時はモノが言いにくい時代だった」で逃げるの?
何を言っても日和見のおっさんの愚痴にしか聞こえないんだけど

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:14:16.86 ID:HmxqaZrV0
>>253
ここまで自覚して準備しているとしったら敵は侵略を考えちゃうよね
よほどのメリットが無いと

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:14:26.07 ID:jFHOkQnb0
>>252
おう、頼んだぞ
日本は俺に任せてくれ
君の事は忘れないよ

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:14:49.98 ID:m3sAUMvt0
安倍最悪のクズだな

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:02.47 ID:gPgAxKox0
スイス人の堅強な性質が苦難の歴史から生み出した国防意識は徹底している。

重要施設付近の道路には1.5m間隔で道路に20cm角の鉄板が横断している所がある。
道路脇にコンクリートで防護されたギアがあり、回すと太い鉄棒が地面から伸びだす。
他にもいろいろな仕掛けがされており、
対戦車防御陣地を見事に構築し、巧妙な偽装が施されている。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:31.36 ID:sgD7cDsS0
朝日があんなんなっちゃって、左翼は必死になってる感じだね。

哀れだよ。

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:51.38 ID:J1ytyUtu0
こんどアメリカと戦争になったら絶対勝つ!!!!!

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:56.90 ID:jFHOkQnb0
>>257
言ったらビンタじゃすまないぞ
特高から拷問だ

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:16:56.30 ID:gPgAxKox0
スイスでは
農地も機関銃の陣地や、対戦車陣地がいつでも造れるような形になっている。
個人の住宅も、家屋に銃眼がある。
腰から下の壁は、
小銃や大砲の貫通に耐えることができるくらい強度の強い壁になっており、
家を建てる方向も、向きも、それぞれ有事の際に監視ができるように、
陣地的な形でスイスの住宅は計画的に造られている。

警戒陣地、主抵抗陣地、予備陣地、対戦車ポケットなど
本格的な防御戦術にすぐさま移行可能になっている。

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:16:57.42 ID:HmxqaZrV0
>>259
頼んだ。

たとえば、俺がこういう風に掲示板に書き込んだりするのも
後の未来の日本人、人類を思っての事だ。俺もいつ死ぬか分からんし
よりよい未来を日本人や人類に残したい。

小さな事からコツコツと、自分のできる範囲で 

え?ちっさ杉だって? ゴメンよwww

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:17:03.43 ID:m3sAUMvt0
戦争になったらお前ら無職が先ず特攻で死んで来い

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:17:09.71 ID:/fSucjuA0
>>246

スイスが「永世中立国」であり「国民皆兵」なのは、

たとえ核戦争になっても東西陣営のどちらにも属さずに存続し、

アルプス山脈の地下金庫に眠るユダヤ財閥の資産を守り抜くため。

ちなみに世界経済フォーラム(通称:ダボス会議)も毎年スイスで開催されている。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:18:22.95 ID:c9X2xjyY0
他国が侵略しても福島とかその近辺はいらないだろ

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:19:31.29 ID:+vh8q4830
>>213
下から3番目の写真、これ本当に自衛隊か?

BB弾が写ってるがどんな演習してるんだ?
市販のアルミ鍋を使っているようだが自衛隊には野戦用の調理キットがある。
迷彩パターンも自衛隊のものとは違うようだ。

他の写真の装備は自衛隊のもののように見えるが、不自然な写真が混ざってる。
サバゲーのバーベキュー?

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:19:37.98 ID:0aBQbqbG0
スイスの徴兵制存続に見る日本人との国防意識の違い
http://www.data-max.co.jp/2013/09/24/post_16455_hmg_1.html

スイスの主要な橋は全部『爆破前提』の設計になっていて、爆薬設置用の穴もある。
理由は侵略者が現れた場合、橋を落とせば相手が渡河する間に反撃の時間を稼げるため。
あと道端のところどころがトーチカだったり機銃台座になってたり。
国土は要塞、国民は皆戦闘員。重武装要塞国家、それがスイス。
有事の際には万全の態勢を整えてるし、全国民が訓練を受けてる。

スイスがこういう国だってことくらいは小学校で教えて欲しい。

心構えが大事だという事。 現代の武士道というべきか。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:20:32.86 ID:HmxqaZrV0
しかし昨日の鳥越の壊れっぷりは本当に奴らブサヨが
誰から指令を受けて何を狙っているのか分かりやす杉バレバレで
面白かったね

買い物行ってくるわ

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:20:39.87 ID:/fSucjuA0
>>137
無学な池沼が、ネトウヨになりやすい。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:01.46 ID:EhibwAifO
>>267支那工作員ウザい

中国共産党トップの資産は海外へ、直系親族の9割は欧米へ逃亡。これが中国人が知らない共産党幹部の実態

習近平の海外資産は3億7600万ドル 姉夫婦はカナダ国籍 
娘の習明澤 米国国籍でハーバード大通ってたのに親父に戻されて中国帰国中
香港資産と特定企業資産は5560万ドル也
江沢民と江錦恒親子が上海で米ワーナーと
自分の華人文化産業投資基金が提携した時に200億元着服
江沢民の孫の江志成はアメリカ国籍で海外資産が15億ドル
曽慶紅の息子の曽偉はオーストラリア国籍 
28億円相当のオーストラリアの豪邸で贅沢三昧 
賈慶林の孫の李紫丹はアメリカ国籍で現地名がJasmine Li 
胡錦濤の子供の胡海峰は精華控股有限公司社長で資産126億元 1320万ドルの海外資産  
温家宝一族 本人の海外資産が1億2000万ドル 
弟の温家宏の海外資産2億ドル 息子の温云松の香港資産が1億ドル
楊潔チの孫の楊家楽は米国国籍
【中国語】
近平 海外 37600萬美元 姐姐夫, 加国国籍 
明 美国国籍
香港  特定企業 5560萬美元
江民 江恒 美国梦工厂 人文化投基金 200元侵
 江志成 美国国籍 海外 15美元
曾 夫人梅  子 曾偉 澳大利国籍 海外 500萬澳元 
林之 李紫丹 美国国籍 美国名 Jasmine Li 
胡海峰 胡涛之子,清控股有限公司 126元 1320萬美元侵  
温家宝 海外12000萬美元 温家宏 海外2美元 
温云松 香港1美元
之 家樂 美国国籍
天朝洗銭(笑) 准逃走完成!(大笑)  中国共党 完蛋了,,,
http://jyaanowww.wiki.fc2.com/wiki/20131117mail

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:09.51 ID:eLm5QodQ0
特攻は馬鹿げた作戦で今後絶対に繰り返されるべきことではないが、
硫黄島の戦いで護衛空母「ビスマーク・シー」撃沈、正規空母「サラトガ」大破炎上、
護衛空母「ルンガ・ポイント」損害、貨物船「ケーカック」損害させた御楯隊、
B29に体当たりした震天制空隊には敬意を表すべきで
学校教育でも教えるべき。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:56.74 ID:iQ2TyFCX0
この爺は安倍みたいなのとか簡単に言ってるけれど何を分かって行ってるのだか

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:10.14 ID:g1tGaPrC0
>>257
当時は言えなかったでしょ
そのへんの庶民のおっさんやおばさんでさえ
近所の人にうっかり「この戦争は負ける」などと言おうものなら
隣組の人から特高警察に密告が行き
警官が家に来て最悪の場合逮捕されて投獄されかねない時代だよ
そういう証言は庶民の戦争体験記みたいなのによく出ている

当時のマスコミが戦争を賛美して煽っていたのが今よく批判されるけど
当時は新聞紙法があって
記事内容も政府に検閲され
政府や軍の意向に反する記事を載せると紙の配給が止められた
新聞社も生きていくためには戦争万歳をうたい
大政翼賛会的な記事を載せるしかなかった
明治時代にできた法律だから明治時代のジャーナリストは猛反対
したけど、明治政府の権力のほうが強くて法律成立、施行

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:21.82 ID:zLHJL8lS0
団塊と戦時生まれのガキじゃ説得力が無いから、戦争体験のある人間を
利用してねじ伏せようとしてるのが見え見えだが響かないわな

団塊と戦時生まれのガキが異常なのであって、先人の想いと行動は語り継がれてるからな

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:40.34 ID:Ub+MQKA20
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up49584.jpg
君に胸キュン
http://www.youtube.com/watch?v=pNi-GyGxWrw

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:41.34 ID:Lq9suvXq0
特攻は人的資源を浪費する無能な戦術だけど、当時のジャップの国力では費用対効果の面でもっとも効果的な戦術だったんだよなぁ
一時的にだけどな

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:49.26 ID:c9X2xjyY0
社会全体にブラック体質が浸透している国を守ったところで本当に後世の為になるの?

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:42.40 ID:0aBQbqbG0
スイスの国防の基本方針


スイスの国家戦略には、「安全保障タダ乗り論」はない。

スイスの国防作戦計画
「全国土が占領されても降伏しない」 が国防の基本方針。

憲法を国際情勢の変化に対応して機敏に改正する。

マスコミによる情報操作、利敵工作、スパイ活動、内部敵性同調への警戒。

平和理想の実現が政治だという誤解をしない。(政治は理想宗教ではない)  

国民の精神力・経済力・財政力・軍事力のすべてを一体とした
緊密かつ計画的な協力。

敵国の意志を打破することを目的とし、
敵に対し、手痛い打撃を受けるので割に合わないと理解させる。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:59.05 ID:YZHWB86b0
日教組に洗脳された団塊世代が癌

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:24:12.68 ID:4gvgO/9I0
チベットはダライラマを信じ平和な国でした。誰もチベットが他の国々を侵略するなど考えない平和な国だった。
なぜ中国はチベットを併合したのでしょう。なぜ中国は120万人ものチベット人を
殺害したのでしょう。日本の平和憲法で日本が守られるというのは信用できますか?
中国が侵略しないと信用できますか?中国は良い国ですか?
yesの方は中国人となってはいかがですか?

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:24:19.64 ID:/fSucjuA0
>>271
ユダヤ人の金庫番の何処が「現代の武士道」なんだかw

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:05.43 ID:Jczbuh6A0
まあ。こいつらの言うことも胡散臭いが
安倍の言い分も安倍自身が特攻して死んでから吟味するよ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:32.69 ID:oOZmYbb30
>>273
で、頭の良い奴はネトサヨになるってか?w
屁が出た。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:06.80 ID:oSnQFIxP0
>>267
戦争になる前にあんたらが中国の領海侵犯をやめさせてごらん
それができないから防衛力が必要になってるんだけどね

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:54.10 ID:xaGGHOY90
ID:gPgAxKox0
なんなんだこのキチガイ

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:28:42.00 ID:17xTFety0
特攻など美化してないよ。そんな必要もない。
パイロットには誰でもなれるものではない。適性が不可欠。
片道飛行の特攻を命じた時点で負けが確定。
ジリ貧になってボロ負けするだけ。勝機は消えた。

キルレシオと言う言葉がある。
日本機が米国機をどれだけ撃墜したら引き合うか。
国力(航空機製造能力等々)を考えたら
日本機は米国機を数機撃墜しないと対等の勝負にならない。

米軍は撃墜されたり不時着した米軍パイロットを救助するために
十分な対策を講じた。サイパンから日本本土空襲に飛び立った
爆撃機が反撃され損傷しても途中の硫黄島に不時着できるよう飛行場を整備した。
帰還途中の海域には救助用の艦船を手配していた。
こうした実態を知れば知るほど、日本軍はマジでバカだったと思う。

>>243
その昔スイスは傭兵の国だった。カネで外国の王様に雇われて戦争した。
ローマのバチカンの衛兵はスイス人。傭兵時代のなごり。
さすがに今ではいなくなったようだが、
かつては スイス=永世中立国=平和愛好国という短絡した視点があった。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:28:49.98 ID:0aBQbqbG0
スイスでは、戦争は全面防衛で対抗するとされている。
全面防衛とは、
軍事防衛及び民間防衛に、
政治、経済、心理面での防衛を加えた官民一体のものである。

例え日本と在特会が破れ、占領されても、
心理的防衛により必ず最後のレジスタンスの勝利を得られると考えている。

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:31:02.43 ID:YB9DXqX90
>>264
>>277
だから日和見は黙ってろよ
今の中国ですら人権活動家はいるんだぞ
その人たちがどんな扱いをされてるか知ってるだろ
その人たちと比べたらこのおっさんはただの日和見のおじいちゃん

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:31:27.00 ID:A3/nGnpp0
日本国民男子20歳〜55歳まで全員が
いざ事が起こった時には
89式小銃・84mm無反動砲・110mm個人携帯対戦車弾ぐらいは
打てるように訓練してほしい。
訓練し終わったら認定証を発行してほしい。

https://www.youtube.com/watch?v=ySWAQHrgs04
https://www.youtube.com/watch?v=kUF24rg2ceo
https://www.youtube.com/watch?v=ez96SXY2BWo

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:33:35.42 ID:QE9jNg8LI
敵にぶつかって死ね、とはとんでもないパワハラだ

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:35:45.90 ID:LSQnxDXu0
義務教育レベルで最低限の防衛基礎知識と訓練を入れて欲しいわ
大規模災害時にだって役に立つだろうし

今の予算じゃ自衛隊も諸外国から見れば幼稚園級だろう。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:37:00.48 ID:PYqEAlGO0
バンザイクリフだっけ?あの飛び込むシーンや洞窟での集団自決で思った。
外国の報道機関だったんだが、自殺させられたとか、沖縄の人もそう言うんだ。
日本人って恥の文化というか、敵に捕まること、女性はレイプされることを恥だと思う。
だから自ら死を選ぶ。武家ならば無実でも疑われただけで腹を切る。
特攻や兵もたぶんそうなんだね。
皆が皆、武家・武人ではないし、特攻機に乗せられ自殺させられたと思う人もいるんだろう。
捕虜になることを躊躇しない人もいたろう。海軍は戻ることも可だったらしいし。
でも陸軍は最初から片道燃料だし、目的地までさえ飛んでいけないようなボロだし。
でも元隊員とか言ってよく出てくるな。はっきり言うと出撃もしてないだろう?
出撃してないのは特攻じゃない。覚悟を決め辞世をしたためた皆に対して恥ずかしくないのかな?
元特攻とか言って帰国後闇市で白いスカーフ巻いてたクチじゃないのか?
何を持って美化かは知らないが、青年が国・故郷・家族を思い散っていった心根は美しい。
私の家系は子供に切腹の作法を教え・いざというときの覚悟も持たされているが、
同時に戦争はしてはならないと教えられた家系でもある。
こんな特攻隊にいながら出撃しなかった人間、
言ってみれば自分も特攻の現場を知らない人間に言われたくはない。

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:37:57.24 ID:KwHCgMve0
>>272
集団的自衛権は中国にとって死活問題だからな。
今安倍政権が言っている集団的自衛権はまだまだ限定的で不十分だが
もしも日本が完全な集団的自衛権を確立して
ベトナムとかフィリピンとかインドとかと軍事同盟を結んだら
中国は詰み、いつでも経済封鎖されるし
手も足もでなくなるんだよ。

簡単に言えば、日本の集団的自衛権 = 中国の終焉
だから中国は死に物狂いで日本国内の反日勢力に妨害させているわけ。
反日勢力のこの必死さは普通じゃないだろ。

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:38:50.83 ID:uOEMF4Yl0
特攻なんか誰がいつ美化したのか

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:38:52.22 ID:LSQnxDXu0
日本の常識は世界の非常識であり、
一国の防衛ということを他国に依存すること自体が異常であり、
あらゆる事柄において日本人は世界の常識をもっと踏まえる必要性がある。

中国が凄まじい勢いで軍事大国になりつつあり、
力による現状変更を試みようとしている状況で、
日本の平和憲法は国際的には非常識(ごく少数派)であることを認識しなければならない。
平和憲法など唱えてる国は世界中で日本だけだといってもよい。
「軍事・外交」上のルールも「国際法」に合わせていかなければならない。

せめてスイスやスエーデンやフィンランドくらいの認識は持たなければならない。

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:40:49.59 ID:XOspEndt0
>>1
戦争は余裕を持ってしましょう、って事だね、同意だわwww

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:40:56.26 ID:g1tGaPrC0
>>292
このじいさまは日和見ってのとは違うでしょ
日和見は自分の定見もなく
ただ様子を見て、有利なほうにつこうという態度でしょ

戦争中は自分にとっての有利も不利も関係なく
ただ「天皇陛下に従う」しかなかったわけ
天皇陛下に従いたくなければ日本を捨てて外国に亡命する以外の
方法はない
天皇陛下の意向は即、政府や軍の方針とされていた
(実際には昭和天皇の意思などと関係なく軍が暴走したけど)

今の中国の人権活動家や少数民族の活動家もそりゃ酷い扱いを受けて
投獄されたり獄死したりしているけど
それはそういう政府が悪いのであって、獄死を恐れて人権運動できない
一般人を批判するのは間違っている

「オマエラ、戦争反対ならば、公然と反対して投獄されて殺されろ」
と、当時の日本の兵士に言うべきかと言えば、NOだな
当時の日本軍や日本政府は、国民にそう言ったわけだけどね

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:41:54.01 ID:jFHOkQnb0
>>292
お前、ビンタよりひどい目に合うぞ

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:41:57.08 ID:fuJ8gMhL0
今 世界で起こっている いろいろな事

軍隊をなくせば平和になるなんて事は、ありえない事がはっきりと確認された。
軍隊をなくして100%平和になるのなら誰だってする。
でも現実には世界はそうなってない。
中国を見ても、むしろ敵国や隣国の侵略国家の野心を、
駆り立て助長させてしまうだけだということがハッキリした。

中国は他国から攻め込まれる脅威がないにもかかわらず、
大規模に軍事力を増強し現状の変更を試みようとしている。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:42:02.02 ID:ytOQGDvH0
【社会】イスラム女性「スカーフなしで働くのは本当に恥ずかしかった。日本人が下着姿で外出するようなもの」 研修先で宗教上の壁
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408168688/

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:42:29.22 ID:kuvgwQ0U0
大丈夫、憲法九条は戦争放棄してるから。
自衛戦争のために特攻させるのは、生活保護受給者と高齢者だから。

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:43:02.14 ID:ytOQGDvH0
>>271
【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!イジメともとれるような過激さ ★10 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/
【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

836 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/08/15(金) 06:29:37.22 ID:N4T5JQvg0
日本兵から自衛隊へと受け継がれた伝統
隊員同士でペニスに縄付けさせて
全裸で陰毛を虎刈りにして写真。
丸太にロープで縛り付けられて根性焼き
異常すぎてヤバい

以下画像(ry

修正済画像
http://i.imgur.com/fJ8QDVS.jpg
http://i.imgur.com/nyUX8Re.jpg
http://i.imgur.com/dIpnWSL.jpg
http://i.imgur.com/u4mTg9W.jpg
http://i.imgur.com/0l0NCCq.jpg
http://i.imgur.com/CVmiqNL.jpg
http://i.imgur.com/SKEBYWk.jpg
http://i.imgur.com/lQ8RBte.jpg
http://i.imgur.com/64Ij9xf.jpg
http://i.imgur.com/aE2EZ8o.jpg

でも自衛隊員募集します
http://imgur.com/89kD6ot.jpg

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:44:28.77 ID:+vh8q4830
>>290

日本軍は特攻で、連合艦隊が通常作戦で沈めたのより多くの艦艇を沈めている。
キルレシオだけで考えれば、これほど効果的な戦法は無い。

彼我の損害を比較した上で最も効果的な戦法をとっただけ。

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:46:47.40 ID:Ykpu5zAl0
安倍のようないい加減な連中が責任ある立場に大勢いるから、
自分だけ良ければいい日本なんかどうでもいいと考えるようになるのさ。

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:14.96 ID:ZtmxPzkv0
将校で出撃した血縁者を愚弄すんな!

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:33.77 ID:UsNECTgu0
世界の国々は民族・宗教・国益・権力・領土を根拠とした対立があり、
それぞれの主張が複雑に絡み合って常時対立をしている。
それらが時に武力衝突に発展する可能性もある。
紛争の火種はいたるところ全ての国々にある。

それを防ぐためには国際的な調停機関・武力によって鎮圧できる国際組織が必要だ。
その役割を国連が担うべきだが、
残念ながら今の国連は常任理事国の大国の思惑で動くピエロの様なもだから、
平和維持に全く機能していない。 これが現実だ。

日本人が平和憲法9条を唱えようが、平和や平等を祈ろうが、核兵器廃絶を唱えようが、
世の中は何も変わることはない。それどころかどんどん悪い方向へ向かっている。

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:51.03 ID:px7b4UF80
 この次は、特攻作戦をしなくても外国との戦争に楽に勝てる準備を怠ってはいかん。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:50:00.77 ID:ytOQGDvH0
【動画】 10月スタートのアニメ「寄生獣」 作画やべええええええええええええ [836823576]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408163637/

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:50:24.12 ID:Y7KfAZsx0
>>301
同時に第2次世界大戦という過去の亡霊でしか話が出来ないともいえる
ジーサンだけじゃなくてそれを前に出すメディア自体がそう

その間に戦勝国、特に常任理事国はやりたい放題やってるが
日本は敗戦に縛られてその視点でしか論じることが許されていないし
逆にどんな的外れなことでも反戦に結び付けて批判することは許されている

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:51:30.52 ID:doXFfWtg0
美化なんてしてる奴はいねーよじじいw
当時、ミサイルとか豊富にあれば飛行機ごと体当たりして敵戦艦を沈めるなんて作戦はとらなかったろう
そこまで追い詰められてたってことだよ そういう当時の状況に悲哀を感じてるだけの話で

現在だってパレスチナなんかで爆弾まきつけて特攻するけど攻撃する武器が潤沢にあれば特攻なんてやる必要もないだろう

過去から学ぶとすれば有事に備えて、物資を大量確保備蓄しておくことってことだよ

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:52:01.55 ID:YYdKaFuC0
「反戦争≠反軍隊」
こんなことも分からない自称戦争経験者の気持ち悪さといったらない

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:52:03.51 ID:o6VuWtHx0
★★★★★韓国は狂気のテロ国家であり、対策が急務だ★★★★★

 昨今の「嫌韓本」「嫌韓記事」ブームや、ネットでの嫌韓情報の氾濫により、
韓国の危険性・異常性が広く知れ渡るようになったのは好ましいことだ。
 だが、真の問題は、むしろこのような現実に直面した今、「ではどうすればよいのか?」
ということではないだろうか。一般社会なら警察がいる。しかし、国際社会には警察は
いない。狂気のストーカーに対しても、自力で対処しなければならないのだ。
 事はもはや「離韓」「放韓」ではすまなくなってきた。こちらが無視し、関わらないよう
にしても、相手のほうから執拗にテロを仕掛けてくる。彼らは日本を滅ぼすまで、あるい
は最低でも嘲笑の対象にできる惨めな国に落ちぶれるまで、テロを諦めないだろう。
 つまり、日本人が平和に、穏やかに暮らすことを執拗に妨害し、幸福を追求する権利を
否定し、日本の生存そのものを許さないとする国――それが大韓民国なのである。
 よって、今もっとも希求されているのは、異常な悪意・犯意をもつ隣人からいかにして
わが国を、そしてわれわれの子供たちの身を守るか、という考察であり対策ではないか。

『誅韓論』「まえがき」より(晋遊舎新書)

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:52:25.24 ID:TlclZGQJ0
とりあえず最小限の平和の安定を確保するためには、スイスのような姿勢が必要。
命を懸けて国、子孫を思い戦ってくれた英霊に申し訳ない。

「他国から侵略される」危険を存在しないものとしている日本の9条は
本気でおかしい。  危機管理意識が全くない。

原発の危機管理よりも悲惨だ。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:09.58 ID:aY3cPZWs0
>>314
それは君が無知なだけだw
知っている人をじじい呼ばわりする前に知識を増やすこったなw

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:55:51.06 ID:TlclZGQJ0
日本では原子力発電所に、
テロ組織などが侵入してくるような想定をしてこなかった。
そのために民間の警備会社が武器も持たずに警備をするという体制が、
長年続けられてきた。

これは世界から見たら、非常におかしなことであり危険なことだ。
まさに世界の常識は日本の非常識といったような状態になっている。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:03.60 ID:O1WhA7sW0
この記事を書いたAP通信社の伊藤とは
緑の党支援の極左脳記者でしたwww

321 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:10.05 ID:R/ndoDD70
1894-95年★日清戦争★日本勝利
朝鮮を清(中国)の従属関係から離脱させることを日本は清に認めさせる「下関条約」
台湾の統治権もこの時の条約で獲得。

※ソウルにある「大清皇帝功徳碑」
清の皇帝に対して朝鮮国王は3度ひざまづき9度頭を地にこすりつける臣下の礼をとり
その象徴として1637年に清が建立させた記念碑である。この時から朝鮮は清に服従。

1902年〜 日英同盟(約20年間続く)

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

1910年〜 日本による韓国併合=朝鮮統治(約35年間続く)

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:57:55.87 ID:KOpAp1pC0
>>54
岡田がやることで美化されてる気はするよな

323 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:58:09.61 ID:R/ndoDD70
韓国併合後(>>321つづき)

1914-18年★第1次世界大戦★日本は戦勝国5大国に
5大国=日本・イギリス・フランス・イタリア・アメリカ
敗戦国ドイツがそれまで持っていた中国内の権益を、日本は戦勝国としてゲット!「パリ講和会議」→「ヴェルサイユ条約」

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ。

------------------------------------------------
世界大戦の勝者敗者問わず、大戦の主要国が現在の先進国。
現在の先進国首脳会議「G8」の内、特に「G5」時代からの初代メンバー
日本・イギリス・フランス・アメリカ・西ドイツ

大国は大敗しても結局大国。ドイツなんか2度の世界大戦の敗戦国でも大国。
大国はブチ切れれば連合軍相手に世界を二分する世界大戦を起こすことができたってことで。
大国に支配された国々は戦争以前に独立運動からスタート。
------------------------------------------------

1945年第2次世界大戦 〜終戦〜
朝鮮半島は、戦勝国のアメリカとソビエト連邦によって南北に分割される=「韓国」と「北朝鮮」となる。
そしたら1950年に南北で戦争を始めた★朝鮮戦争★日本はこの戦争のおかげで特需景気w

敗戦国ドイツは東西に分割された。東ドイツはソ連、西ドイツは米英仏の占領下に。
1990年に東西ドイツ統一。ちなみに1991年にソ連は崩壊して国名はロシアに戻る。

アメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。
イギリスの植民地インドは1947年に独立を果たす。
オランダの植民地インドネシアは1949年に独立を果たす。

日本は1945年敗戦にて、朝鮮半島・満州・台湾の統治権を失ったが
戦勝国もみんな仲良く支配地を失った。

※約100年間イギリスの統治下だった香港は1997年に中国へ返還

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:58:10.88 ID:TlclZGQJ0
平和を維持する為には「触れたら痛い目見るぞ」って事を暗に悟らせる必要がある。
ある意味コレは今のイジメ問題にも通じるとこが少なからずと思っている。
手を出されても抵抗も何もしないでは、やりたい(イジメたい)方の思うつぼ。
といより増長を招くだけに成りかねない。
やられたらやり返す以前に「やられない」ようにする態度と備えが必要。

325 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:59:50.78 ID:R/ndoDD70
近年、同盟国はずっと白人国家、同時に白人とガチで戦ってきた歴史もあるのが日本

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

第1次世界大戦、日英同盟で戦って苦しめた相手がドイツ 
第2次世界大戦、日独同盟で戦って苦しめた相手がイギリス

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ

1941〜1942年のナチスドイツは、パリを陥落させ欧州の国々を次々に占領しまくってノリノリ
(黒色=ナチスドイツ、灰色=ナチス占領国、薄い灰色=ナチス同盟国)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/16/Europe_under_Nazi_domination.png/654px-Europe_under_Nazi_domination.png

外相の松岡が訪独した際は、異様なほどの大歓迎パレード(動画後半ヒトラーも登場)
http://www.youtube.com/watch?v=cVw5I-6j-zI&t=2m40s

1941年12月の開戦から日本軍は、欧米が支配するアジア植民地を次々に占領しながら、一時は南アフリカのマダガスカルまで戦線拡大。
満州・朝鮮半島・台湾を統治しながら、中国との戦争も同時進行。

日本 vs 中国、イギリス、アメリカ、オランダ、オーストラリア
そして原爆、そしてソ連が戦争末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略。そして終戦(1945年)

第2次大戦ではフィリピンのアメリカ極東軍司令官は、日本軍の攻撃に追いつめられ1942年3月にフィリピンから脱出(逃亡)
この司令官が、後のGHQ総司令官のあのマッカーサーである。ちなみにアメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。

また同時期、日本軍がイギリス軍やオランダ軍等をボコり
大英帝国が誇る難攻不落の要塞と言われたシンガポールを、上陸からわずか1週間で陥落させた時
フランスのドゴール将軍は「白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」と表現したものだ。

イギリスの植民地だったインドの例
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140202/exa1402021140001-n2.htm
昭和天皇の崩御でインドは3日間の喪に服し、インド国会は広島原爆忌の8月6日に毎年黙祷をささげている。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:00:06.69 ID:+vh8q4830
沈み行く船で、女性や子供に救命ボートの席を譲るタイタニックの乗客。
戦果の中、子供をかばって焼け死んだ母親。
若者の為にと、ワクチン接種を断る老人。
特攻もまた同じ。

美化などしなくても、もともと美しい。

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:00:21.10 ID:b9rCa2AR0
日本は70年間にも及ぶ平和憲法のもと、
自衛のためのわずかな戦力と組織力しか持っていない。
残念ながら今の日本の自衛隊は軍隊と呼べるものではない。

最悪の言い方をすると自衛隊は戦争の真似事をしているだけの
戦争ごっこ集団に過ぎない。
私から見ると自衛隊は個人一人一人はよく努力しているし涙ぐましい献身ぶりだが、
組織としての管理運営が全くできていない。
結果個人がどんなに努力しても報われない、
いざ有事が起これば、組織が結局全部台無しにしてしまう。

有事を想定した市民と連携した組織としての、
官民一体の管理運営が全く出来ていない。
兵器の開発や生産の準備、市民の国防意識や民間防衛や備えも出来ていない。

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:00:24.63 ID:aY3cPZWs0
>>324
それならこれ以上の軍備なんていらないやんw

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:01:02.68 ID:8ML5ahRQ0
【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!イジメともとれるような過激さ ★10 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/
【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

836 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/08/15(金) 06:29:37.22 ID:N4T5JQvg0
日本兵から自衛隊へと受け継がれた伝統
隊員同士でペニスに縄付けさせて
全裸で陰毛を虎刈りにして写真。
丸太にロープで縛り付けられて根性焼き
異常すぎてヤバい

以下画像(ry

修正済画像
http://i.imgur.com/fJ8QDVS.jpg
http://i.imgur.com/nyUX8Re.jpg
http://i.imgur.com/dIpnWSL.jpg
http://i.imgur.com/u4mTg9W.jpg
http://i.imgur.com/0l0NCCq.jpg
http://i.imgur.com/CVmiqNL.jpg
http://i.imgur.com/SKEBYWk.jpg
http://i.imgur.com/lQ8RBte.jpg
http://i.imgur.com/64Ij9xf.jpg
http://i.imgur.com/aE2EZ8o.jpg

でも自衛隊員募集します
http://imgur.com/89kD6ot.jpg

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:01:38.07 ID:O1KoRx/d0
ネトウヨって 太平洋戦争従軍者が戦争否定すると
ヤケに反発するよねw

331 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:01:47.86 ID:R/ndoDD70
>>325捕捉

第1次世界大戦で戦勝国の日本は、ドイツ人捕虜には友好的に対応した。

ドイツ人捕虜収容所で、一番有名なとこで徳島県の板東俘虜収容所。
捕虜収容所なのに、レストラン、図書館、音楽堂、ビリヤード場、ボーリング場、健康保険組合・・・
http://bando.dijtokyo.org/?page=theme_detail.php&p_id=3&menu=1&lang=ja

この時に、ドイツ人捕虜から、バウムクーヘンやソーセージ等のドイツ料理や
ベートーヴェンの「 交響曲第九番」等の文化も伝えられた。
広島の似島の捕虜収容所では、ドイツ人捕虜とサッカーを楽しんでいた。

現在国内の有名な洋菓子メーカー「ユーハイム」の創業者は、この時に日本に連行されたドイツ人捕虜。
解放後もそのまま日本に残ってバウムクーヘンを広め、それが現在の会社「ユーハイム」に。


千葉県習志野の収容所では(習志野市サイトより)
ttps://www.city.narashino.lg.jp/konnamachi/bunkahistory/rekishi/640120120510101326490.html
すべてのドイツ兵が混乱の祖国に帰った訳ではなく、日本に残った者もいた。
ソーセージ職人カール・ブッチングハウスは、東京・目黒にソーセージ工場を作り、
ヨーゼフ・ヴァン=ホーテンは明治屋でソーセージの技術指導を行った。
ヘルムート・ケテルは、銀座でレストランを開業し、老舗の味として今日に至っている。


ところで、強制連行されたという朝鮮人の収容所ってどこ?

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:02.00 ID:IiPB4Ib4O
早かろうが遅かろうが、日本は滅びるから
焦らないでも宜しい。

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:23.65 ID:b9rCa2AR0
平和を守りたいなら、憲法9条より、移民拒否の方が大事。
中国や朝鮮から移民が大量に来たら自動的に国内が戦場になる。


とにかく今は、中国と南北朝鮮が手を結んで日本侵攻を目論んでるからな
日本本土にも多数の工作員がいるのは間違いない。
多額の賄賂で反日の手助けしている日本人議員も多いのも問題だ。

こいつらの悪行をネットにさらけ出し、あばいていかなければならない。

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:37.53 ID:+/8jAsK70
>これは映画じゃない

映画じゃくて現実だからな
平和を願ったら平和になる程、世界は日本程甘くない

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:40.90 ID:ZKZNvJyUO
下痢で空を飛んで特攻しろよアホ安倍

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:03:04.38 ID:Dp/EHeLY0
正しく歴史を知らないと、ダメだよ。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:03:08.92 ID:ZKZNvJyU0
どこに特攻を美化するキチガイがいると言うんだ
捏造記事を書くなよボケ

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:03:16.60 ID:+vh8q4830
タイプミスがあったのでもう一度。

沈み行く船上、女性や子供に救命ボートの席を譲ったタイタニックの乗客。
戦火の中、子供をかばって焼け死んだ母親。
若者の為にと、ワクチン接種を断る老人。
特攻もまた同じ。

美化などしなくても、もともと美しい。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:04:38.36 ID:b9rCa2AR0
支那・韓国・朝鮮人を徹底的に排除するだけで、
日本は民間防衛がかなり進むだろう。

目先の金ばかりを追う馬鹿が居て、
やれグローバルだ世界経済だのと能書き言って、
支那人や朝鮮人と関わったり、商売相手にしてしまう。

「正常な経済活動とは平和と安定が担保されてこそ存在できるもの」…との認識が
政界財界には無さすぎる。

アホとしか言いようがない。 金のために国を売る売国行為そのものだ。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:06:24.89 ID:njdS7MGn0
今だってどっか侵略してきたら戦争になるだろ。
それとも侵略せんそうする国になるとでも言いたいのか。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:09.17 ID:b9rCa2AR0
在日が日本でしていること、住んでいることは武力を使わない侵略行為です。
法曹界、教師などの教育分野、マスコミ、国家、地方公務員、国政、地方の帰化議員……
あらゆる分野に在日が潜り込んでいます。

職業に一切ついてない在日韓国人だけで46万人。
彼らが受け取っている生活保護費は年間2兆3千億円、
止めれば消費税を上げなくて済んだ金額です。
かけ金無しで国民年金を受給してるのもいます。

これら在日の目的は日本の国力の弱体化です。
日本人として日本のため何をするべきかは明らかです。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:10.59 ID:2dxcGMky0
自己犠牲の美化が現代のサービス残業に繋がってるんじゃないの

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:10:01.88 ID:b9rCa2AR0
KAMIKAZE Attacks 1944〜1945 Japanese spirit 神風(Winds of God)
https://www.youtube.com/watch?v=WvAMMPYAmvo

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:10:17.57 ID:IiPB4Ib4O
>>342
関係ないわ、バカ

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:11:13.83 ID:rsgvuuZdi
何とかよしこみたいなキチガイババアが、まず平和な機関紙を煽り、反省する必要ないと低能なバカ共が騒ぐ。 次に、愛国心がなんちゃらってほざくバカ現れ、日本男子たるものみたいに宗教じみたもんになり戦争になる。
戦争好きなやつは、中東でも行けよ。俺は万が一戦争になっても、降参し投降するわ

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:13:16.59 ID:IiPB4Ib4O
おまえらヘタレに戦争行ける根性あんのかよ
口だけヘタレが

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:02.77 ID:Dxy6+aPg0
安倍首相は特攻や戦争を一度たりとも美化したことはないと思います
そう勘違いするとしたら、それはマスコミの伝え方が間違っています

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:49.38 ID:ZsZk89pK0
>  「特攻は二度とあってはならない。でも、平和はタダじゃない」「防衛なしに平和はまもれない。安倍総理は少し急ぎすぎているような
> 気もするが、やっていることは理解できる」とカガワさんは語った。

概ね同意。

ただ、支那が尖閣を奪おうとしている今、安倍はもっと急ぐ必要がありそうだ。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:32.17 ID:9CcCogLs0
>>68
サヨクの人って何でこんなに下品で好戦的なんだろうね、怖い怖い

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:45.35 ID:9CcCogLs0
>>273
いい加減、現実を見たら?

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:59.31 ID:zYvPbFdT0
アラブの自爆テロをやっている少年や女性の、自爆前のビデオなんかを見て、
国のため、民族のために死のうとしている、感動するって人、いるか???

国によって洗脳されて、自爆する少年の姿は、哀れではあっても美しくはない。

特攻も、その根底は同じ。美化すべきでないし、「美しい」歴史的事実でもない。

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:18:09.71 ID:Gz/BW/dq0
特攻も最初は効果あったんだろうけど
途中からはもう犬死にさせられてるのと同じ状態だろ。
敵船に突っ込む前にほとんど撃ち落とされてたんだから。

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:20:44.24 ID:g1tGaPrC0
>>342
本心で自分が犠牲になることを願っての、自由意思、自己決定による
自己犠牲ならば、美化できるし、賛美もできるが
国の命令による特攻だの、会社命令のサービス残業だのは
やりたくなくてもやらされるわけだから美化しようがないし
美化するべきでもないだろう

国の命令だけではなく、自分の意思を以て特攻した人もいるだろうし
サビ残が好きで好きでたまらない社員もいるかもしれないけど
そういう人の存在を以て、全体を美化するのは間違い

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:22:48.87 ID:4VnlcIDki
>>340
アメリカ専用の集団的自衛権を行使するなら日本も侵略者となるね。
スイスの民間防衛が警告するところの、目に見えにくい侵略をやってるのはアメリカだ。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:27:17.17 ID:kTu/tMCu0
あのさあ
安倍に賛同するバカウヨは戦争は他人事だと思ってるからじゃないか
自衛隊頑張ってくれと
とんでもない
テメエが召集されるんだよ
年齢制限なしだからな

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:27:22.84 ID:KnT4cUx0O
>>352
マジレスすると末期は特攻機じゃなくても9割超の確率で打ち落とされて
いて、生存率は特攻するのと大して変わらなんかったのですよ。
なので特攻作戦にはたしかな合理性があったのです。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:28:26.73 ID:g1tGaPrC0
>>354
一応名目上だけとはいえ、まだ国連の敵国条項が撤廃されていないのに
侵略行為と思われるような軍事行動を日本がとるのは危険だと思う
敵国条項の該当国が侵略行為をした場合は、武力行使が容認されているし

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:30:06.61 ID:x7rlZF3b0
ハマスとかかなり現代の特攻にみえるぞ・・・
しかしこれから日本が作った武器が彼等をゴミのように殺すってのか…
安倍や田母神にテロ仕掛けてやろうかな…日本人として
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ref=em_over&ch_userid=fx_keaton&prgid=41103158&categid=all&page=1

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:30:32.38 ID:kTu/tMCu0
保守層のネトウヨはどんどん戦場へどうぞ
しかし最初から戦争に反対していた共産党員は免除となるかも

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:34:26.55 ID:iKk6vFjk0
>>338
違うぜ、
原発事故と同じで、絶対安全だと信じていた。
日清日露と勝ち、神国日本絶対負けないと信じていた。

負けた時、事故を起こした時の対処の仕方を知らなかった。
(勝てない相手と戦争をするという事を軍部は知っていながら)

その結果が悪あがきの特攻であり、遮水壁を作れと言って作れなかった原発事故、

特攻美しくも無い、つまらない意地で若者の命を失わせた、
金勘定で、対策を遅らせた原発事故、

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:46.23 ID:ytOQGDvH0
【国際】「日本軍は人肉食を行った」…インド人捕虜への残虐行為、印紙が報道★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408151024/

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:42:41.51 ID:kgW5NlnL0
戦時中に国民には「生き恥を晒さず」と教育して自決を強制しておきながら
自らは自決せずに生き恥を晒した敗軍の将を拝んでいては
いつまでたっても負け組根性から脱出できないわな

自分の人気取りのためなら偽善でも何でもやるペテン師の安倍ちょんよ、周辺国を恫喝する手段として核実験の準備を進める、ならず者の北チョンに核実験の資金援助したいようだな、国賊めが、恥を知れ

安倍ちょんよ、北チョンから提示された生存者リストを早く公開して国民に情報提供を呼びかけるのが筋だわな
どうやら北チョンから提示された「生存者リスト」は、国民には見せたくない「特定秘密」のようだな、安倍ちょんのペテン師ヤローめが

悪天候でも、脳天気に下手くそなゴルフをやる安倍ちょんよ、ならず者の北チョンは、安倍ちょんの人気取りの下心を見透かして、国連決議違反のミサイルを何発も日本海に撃ち込んで安倍ちょんをもてあそんでるようだな

安倍ちょんは、2015年の在韓米軍撤退後の韓国を日本の自衛隊で守るために集団的自衛権の閣議決定を急いだようだ
チョンは安倍ちょんに感謝しろ、

中国までも北朝鮮の次回の核実験阻止に向けて北朝鮮への兵糧攻めを強めている時期に、安倍ちょんの人気取りのために
拉致被害者の帰還の保証無しに日本が北朝鮮への兵糧攻めを緩和することは、ご主人様の米国も高い代償付きで了解のようだな

帰ってくるのは北朝鮮で厄介者になっている よど号ハイジャック犯の赤軍関係者と日本人妻だけ、核・ミサイル開発の資金・部品・技術を支援するだけの安倍ちょんの北チョンへの お・も・い・や・り だわな

チョンから貰った豪華なパチンコ御殿に住むバクチ好きの安倍ちょんよ、カジノを合法化し、国民の年金資産までもGPIFで欧米ハゲタカの餌食にさせるようだな、国賊めが、同じ穴のムジナの北チョンとは話が合うようだな

安倍ちょん、国民には消費増税で生活苦をしいておきながら、大企業や外資ハゲタカが喜ぶ法人税減税、移民、残業代ゼロ、68歳年金支給開始、規制秩序破壊等々、悪政の限りを尽くし、滅茶苦茶、やりたい放題だな

『安倍晋三之代、二年は持たるべく候。明年辺は、仮病の下痢腹が再発して、高ころびに、あおのけに転ばれ候ずると見え申候。』

安倍ちょんの軍師が竹中半兵衛と黒田官兵衛とは似て非なる竹中平蔵パソナ会長と黒田日銀総裁とは、チャンチャラおかしいわ
竹中平蔵パソナ会長から、法の抜け穴で派遣社員を重労働させて搾取する方法やシャブ乱交接待方法でも教えてもらえ

国内の法規制・関税は、古来より強者と弱者、大と小が共存共栄するために考え出した人類の知恵だわな
これを否定する大バカヤローは、サファリパークのライオンの檻の中にでも入れてやって弱肉強食の恐怖を思い知らせてやれ

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  TPPに加入すると国内に外来種(外人労働者)が大増殖し、
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  日本人の給料が低下し、格差が拡大し、失業率や犯罪発生率が増加するわな
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、ヨシミのように財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:43:03.03 ID:N0zLo0Nk0
スイスの永世中立って必要なら全世界と戦うってやつだよな

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:44:10.92 ID:hwQYR5M8i
俺が提督なら勝てた

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:45:59.51 ID:+vh8q4830
自分の命より大切のものを持たない人間の言動というものは、実におぞましいものだな。
個人主義の行き着くところがこれか・・・

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:48:51.68 ID:Fb88LCyjO
誰も美化してないのに、あたかも美化してるような言い掛かり

まるで左翼だな

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:08.44 ID:4VnlcIDki
>>357
日本は再度、悪の枢軸側に立つことになるのかもね

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:10.31 ID:obg2cAug0
昔々都落ちした武装集団が居ったそうな。彼らは片っ端から村々を襲い食べ物から
金品まで持ち去って行くそうな。しかし、その中で一つの村だけは平和に暮らしていたそうな。
襲われた村の村長さんが襲った武装集団の親分に聞いたそうな、何故あそこの村は襲わないのかと、
親分が云ったそうな、あそこの村はいろいろな武器で村の周りを守っている
あそこを襲えば俺たちも痛い目に遭うのは解っている。
だから襲わない。
話を聞いた村長はよし我々も武装して村を守ろうと、その後その村は襲われる事は
無くなったそうな。

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:51:39.75 ID:B8f1ohKP0
>>365
特攻で誰の命を守れたの?

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:01.82 ID:Bc3s0ZgU0
「永遠の0」は特攻を美化してはいないが、リアルに表現されている。
大量の高射砲の弾幕の中、戦艦や空母に特攻できる零戦は
米軍の記録フィルムから見ても成功例は少ない。激突する
瞬間、母親や子供や妻の名を呼ぶ余裕すらない。主人公の
祖父は超優秀パイロット、弾幕をすべてかわし、
空母の上空をとらえ特攻が確定したとき、ニヤリと笑うんだよ。
そこに哀れみは存在しない。マジで鳥肌。カッコよすぎるんだよ。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:54:31.85 ID:aY3cPZWs0
>>370
戦記小説とかミリタリーとかに興味がない人が読むと
あれ、リアルに見えるのかあw

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:54:52.65 ID:h4GrM6wA0
>>356
特攻を主導してた連中は、ぼくのかんがえたとっこうへいき。
みたいなおもちゃをいっぱい作って、何万人も特攻させて本気で戦局を
打開できると信じてたみたいだが、どこにたしかな合理性が?

特攻が始まった頃にはもう戦局は決定的だったから、合理的に行動する
ならば、極力無駄な戦闘を避けて終戦工作に奔走しなければならなかっ
たんだがな。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:57:16.55 ID:SoZAFRGn0
アメ公にとってはカミカゼも
911自爆ビル特攻と同じ印象だからな

ベトナムのゲリラ戦より下手な戦術という結果は出てる

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:57:45.46 ID:Wt3HR4xaO
>>1
俺は死に場所を探している
もうすぐホームレス。自衛隊には入れそうもない
神風特攻隊最高!

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:58:53.04 ID:b2eB1RJa0
>>365
自分の利益より大切のものを持たない人間はおぞましいけど
命は大事じゃね?
「俺は別に死ぬのは怖くない」ってただのチキンレースじゃん

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:58:55.15 ID:4VnlcIDki
>>366
明確な美化は稀なものだろうけど、人間誰しもが感じる特攻や自爆攻撃へのカタルシスを喚起するものは幾らでも見つけることが出来る。
それは人間の持つ普遍的な性質かも知れないが、特攻や自爆攻撃の実態、
それによってもたらされる現実を鑑みて振る舞いを決めていかなければならないと思うんだ。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:02:42.06 ID:p7etxKcj0
こいつらの為にトッコウしろ
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-1984.html

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:06:26.08 ID:cCQoEFZA0
>>1
それぞれ方のの発言はもっともだが
必要ない解釈感想文が多すぎる
10点

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:07:52.90 ID:Rt+lAnAp0
>>3 >>5
こういうやつってよく平気で言えるなと思う。
戦争見てないくせにさ

それと老人を敬わない人の方が害なんだよね。

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:09:18.23 ID:lKRmYxLO0
そもそも特攻前にアメリカ軍の対空砲火で皆
死んでいるのだが。

【花嫁人形】靖国神社と特攻隊員
https://www.youtube.com/watch?v=ZB2fmMSoqWY

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:10:32.39 ID:fXh6z0c20
特攻の父と呼ばれた大西中将が、特攻隊編成後、涙ながらに語った言葉。

特攻は外道である。(中略)。
しかし特攻により、敵を追い落とすことが出来れば、七分三分の講和が出来る。
そのために特攻を行ってでも、
フィリピンを最後の戦場にしなければならない。
しかしこれは、九分九厘成功の見込などない。

ではなぜこのような強行、愚行をするのか?。

ここに信じてよいことがある。
いかなる形の講和になろうとも、日本民族が正に滅びんとする時に当たって、
身をもって防いだという若者達がいたという歴史が残る限り、
500年後、1000年後の世に、必ずや日本民族は再興するであろう。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:10:55.34 ID:QywvL9BZ0
そういやプロテメウスでも特攻してたな

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:11:36.83 ID:+vh8q4830
>>369
沖縄では直接的に何万人も助かってる。

鉄の暴風っと呼ばれた艦砲射撃が、特攻のあったときだけ一瞬止むんだよ。
そのときに沖縄の人たちは一斉に逃げてた。

間接的には俺も助かってる。
お袋の疎開はB29の大空襲と一日違いで、特攻が無ければ疎開前に焼夷弾で焼き殺されてた。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:12:29.85 ID:4SXFZPYv0
特攻を美化してるのは左翼だろう

日本はクソだったし馬鹿だったし雑魚だった
本来なら戦争世代はそう罵られ馬鹿にされ忌み嫌われる存在になるんだけど?

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:18:41.72 ID:S8Cye8JW0
【特攻立案者大西瀧次郎の言葉】
『これは、九分九厘成功の見込みはない、これが成功すると思うほど大西は馬鹿ではない。
では何故見込みのないのにこのような強行をするのか、ここに信じてよいことが二つある。
一つは万世一系仁慈をもって国を統治され給う天皇陛下は、このことを聞かれたならば、
必ず戦争を止めろ、と仰せられるであろうこと。
(中略)
陛下が御自らのご意志によって戦争を止めろと仰せられたならば、いかなる陸軍でも、青年将校でも、随わざるを得まい。
日本民族を救う道がほかにあるであろうか。戦況は明日にでも講和をしたいところまで来ているのである。
しかし、このことが万一外に洩れて、将兵の士気に影響をあたえてはならぬ。さらに敵に知れてはなお大事である。
講和の時期を逃してしまう。
敵に対しては飽くまで最後の一兵まで戦う気魄を見せておらねばならぬ。敵を欺くには、まず味方よりせよ、という諺がある。

大西は、後世史家のいかなる批判を受けようとも、鬼となって前線に戦う。講和のこと、陛下の大御心を動かし奉ることは、
宮様(高松宮)と大臣とで工作されるであろう。天皇陛下が御自らのご意志によって戦争を止めろと仰せられた時、
私はそれまで上、陛下を欺き奉り、下、将兵を偽り続けた罪を謝し、日本民族の将来を信じて必ず特攻隊員たちの後を追うであろう。

↑コレ読むと特攻の目的は勝つためや講和を有利にするためでもなく、「戦時の強制終了」が主目的だったのが分かる。
特攻を立案した大西自身、戦争や特攻を美化したり政治的に利用したりプロパガンダ作品に利用されることを最も嫌
っ多であろうことが容易に見て取れる。

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:19:13.07 ID:qNYYA1Zz0
神風特攻隊というのは武士の散り際の儚さなど
日本人の精神性に最高にマッチしているよな・・・
神風特攻隊、最高だわ!

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:20:51.13 ID:oSnQFIxP0
宇宙人が侵略してくる映画インデペンデンスデイでは
おっちゃんの特攻シーンが一番の泣き所とちゃうの
 

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:21:27.39 ID:Rt+lAnAp0
>>384
この人気持ち悪い

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:21:53.86 ID:aY3cPZWs0
>>384
君の中では>>386みたいのを左翼っていうのかw
変わってるなwww

390 :386さん@0新周年@天才は禁止@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:23:53.37 ID:qNYYA1Zz0
てへっ☆(。・ ω<)ゞ

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:24:50.97 ID:py79DmMu0
特攻隊を美化する気は無いけど尊敬してる。
日本人として誇りに思う。
特攻作戦は外道、しかし遂行した若者は尊い。
だから彼等の為にも日本はいつまでも栄え続けて欲しい。
遊就館の伯父の遺影の前でいつもそう思いながら頭を下げる。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:25:38.09 ID:W9JpJbuk0
バリバリの右思考だけど特攻はアホとしか思えん。犠牲になった若者に心が痛む。

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:26:05.59 ID:oTD+5kpQ0
大西とかいうのが特攻の前に天皇に戦争止めないと特攻するしかなくなるけどどうよと言えば良かっただけだわな

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:26:12.91 ID:g1tGaPrC0
>>385
それが大西の本意だったとして、誤算は昭和天皇がみずから
「戦争を止めよ」と言う性格ではなかったことだろう
特攻隊のことを聞いた昭和天皇が深く憂慮したというような記述を
どこかで読んだことがあるが、もともと昭和天皇は
「君臨すれども統治せず」に徹しよう、あくまでも立憲君主であろうとする
あまりに、政府や軍の決定を承認するだけにとどまった
ポツダム宣言受諾→終戦の詔勅も、政府首脳が完全に意思決定能力を喪失し
「この上は陛下のご決定を待つ他の策はない」
となったため、昭和天皇が決定したわけだし

軍部は、立憲君主制の明治憲法と、統帥権独立を戦争につごうよく利用しておきながら
いざ敗色が濃くなってから、戦争の強制終了に昭和天皇を頼ろうとするのならば
あまりにも虫が良すぎると思う

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:27:35.46 ID:KwHCgMve0
簡単に言うと、特攻隊で散って行った兵士は英雄だが
特攻をしなければならない羽目に追い込んだ軍の上層部は屑だ。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:27:38.65 ID:oSnQFIxP0
特攻なんて効果なかった、無駄死に、だと思ってるやつは
戦後アメリカの嘘発表に騙されてますがな

米国の認識では特攻機の戦果(命中率)は驚くべき数字
ソースhttp://ecx.images-amazon.com/images/I/51X8FM0ZP1L._SS500_.jpg

それ以上に米兵への精神的ダメージが大きかった

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:28:05.67 ID:6J4SjkJu0
>>392
同意
特攻が意味無かったって言うのにウヨサヨ関係ない
神風も回天も気球爆弾も、物資欠乏と上の無能の産物

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:28:08.60 ID:+vh8q4830
>>355
予備自衛官補に志願したけど落とされたわ。
俺より立派な人が沢山志願してくれるってことは喜ばしいことだな。
ちょっと悔しいが。

銃を撃つには支障がある近視で2、3キロを走りぬくスタミナも無い偏頭痛持ちのメタボが、戦車相手に親兄弟を守ろうと思ったら爆弾抱えて自爆くらいしかないのかなと、マジに考える今日この頃。

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:28:48.60 ID:AHBOhoJK0
特攻は統率の外道ではある
だが、特攻に赴いた若者が非難される筋合いは無い
特攻を非難するなら、特攻を決めた上層部とのうのうと生き残った現場指揮官にしろ

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:29:26.61 ID:Cdu2grHB0
どうせ糞食い民族のチョンコの成りすましだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:29:51.60 ID:J1EY2f8U0
>>384
俺はいわゆるネトウヨだが特攻を推奨も卑下もする気もないし、日本を過大評価も過小評価もしない。
でも左翼も犠牲主義だというのには同意する。
「理想のために死ね、同志スターリンや毛沢東の為に死ね、革命を妨げる者は同志でもしね」
こういう事を連中は自分を棚に上げて好き勝手言っている。

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:30:25.54 ID:KwHCgMve0
>>394
>「君臨すれども統治せず」に徹しよう、あくまでも立憲君主であろうとする

それ立憲君主の定義じゃないぞ。
立憲君主というのはどんどん政治に口を出してどんどん決定を下す
ただ、憲法に反した決定はできないというものを指す。

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:31:02.69 ID:ZtADTNpf0
秘密警察や特高を美化するなんて狂っている。
今からまた必要になるから布石を打って若者を
洗脳しようとしているとしか思えん。電通の
前身を考えれば、さもありなん。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:32:37.21 ID:emfJFwSH0
美化? 具体的に誰が何て言ったの?

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:33:32.12 ID:xIj+EKEz0
特攻せざるを得なかったのも日本の国力が無かったからだろ。
戦争やるなら勝たなきゃダメで、今の時代日本が戦争やる気がなくても
攻めてくる基地外国家がある限り核武装は必要だろう。
それとも自分は事故起こさないからって無保険で自動車運転するのかい?

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:34:48.87 ID:40j4XP4/0
作戦的にも命じた上層部も糞なんだが、実際死んでいった若者たちには
敬意を表したいし哀悼の念を禁じえないんだよな。
そういうことさえも美化といって許さない空気もあるよね。
犬死って言い切って切り捨てるような言い分には抵抗を感じる。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:35:29.71 ID:px7b4UF80
>>380
http://www1.odn.ne.jp/tobu7757/J_wsd/specialattack/date_01.htm

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:35:51.68 ID:A0WJNTz70
>>1
目の前で家族が殲滅されても黙って見てろって言ってるんだな
だが、そんな光景見せられると死んだ方がましと思う者だって出てくるだろう
でその中の何人かは突撃する気になるだろう。
あくまで当時のことだけど。

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:36:13.44 ID:Pr0mCsxJ0
>>396
現代では米兵への精神的ダメージを与える最高の武器は

“ 火 垂 る の 墓 ” 

です!正しく精神的核兵器!

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:38:21.85 ID:fXh6z0c20
>>405
> 戦争やるなら勝たなきゃダメ

終戦後もインドネシアなんかではインドネシア独立のために日本兵が戦い続けた
自分の国は降伏してんのに他人の国のために一所懸命って馬鹿だろ?
でもその馬鹿さが俺を感動させる

戦争は結果じゃなく過程が大切なジャンルのような気もする

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:38:52.84 ID:Wx1cz4Vz0
強いられてねえから

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:39:08.56 ID:658AtEka0
>>16
半ライダイハン民きめぇよ
とっとと君が代丸で祖国に帰れ白丁

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:39:35.26 ID:S8Cye8JW0
>>394
もともと天皇の役割ってのがそういう消極的なお神輿ぽい
ところがあるから、お神輿モードをやめてほしいと「お上」
に直訴するための集団自殺的なパフォーマンスめいた側面を感じるね。
その後の天皇のコメントが残ってる。
「誰の責任にも触れず、権限も侵さないで、自由に私の意見を述べ得る機会を初めて与えられたのだ。
だから、私は予て考えていた所信を述べて、戦争をやめさせたのである」

上奏する勇気も負けを認める勇気もなかったし戦争終わらせて収拾つける
勇気もなかった腰抜けだったのが災いしたと思うよ。
無謀な作戦や命令も「ここまでやったけどダメでした」という保身目的の
アピールだった可能性を感じる。あるいはブラック企業的な発想。

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:13.86 ID:fn8sEroY0
時代とともに戦争の形態も変化する

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:19.31 ID:px7b4UF80
>>392
 特攻隊は今でも日本を守っている。

 支那は南沙のベトナムとフィリピンに戦争を仕掛けたが、尖閣列島では
軍事行動を起こせない。

 日本を怒らせたらどうなるか分からんと思っているからだ。
日本人は特攻攻撃まで行う。支那人には到底できない芸当だ。

 彼らは旧日本軍の英霊の影で日本を攻撃できないんだよ。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:35.25 ID:jFHOkQnb0
>>408
武器を持って戦えと言ってるんじゃないか?
自分の命を大切にしろってこと
そのために武装せよ

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:47.10 ID:aY3cPZWs0
>>408
お花畑だなw
目の前で家族全員が殲滅させられるような兵器、まあ
核兵器とかの類のものが使われたら自分も死んでるわw

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:41:40.09 ID:px7b4UF80
>>395
 この次は、特攻攻撃をしなくても勝てるよう、十分な軍備を
整える必要がある。

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:41:54.05 ID:fHln+EsC0
英霊とやらの真実↓

中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。


生き残った特攻隊員を容赦なく『国賊』『卑怯者』と罵倒し棒で暴行し、
隊員に死を覚悟させることがおこなわれた。中には精神的苦痛で自殺に追い込まれる者もいた

↑↑
マスコミは美談や脚色ばかりじゃなくて、真実を報道しろw

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:42:42.18 ID:a4IOpWM80
ストライクウィッチーズを見て特攻の素晴らしさを学んだ
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira050087.jpg

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:43:09.15 ID:jFHOkQnb0
>>415
戦闘機無駄にするなよ
戦え、死んで逃げるな

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:43:15.80 ID:px7b4UF80
>>399
 日本はアメリカの物量に負けた。

 今後は決して負けない軍備を整えなければならんな。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:43:19.83 ID:QywvL9BZ0
美化されるような作戦とは言えないけど
色々な意味で神風は国民いや世界に深く刻まれたよ
隊員の尊い命は決して無駄では無かったと思いたい

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:44:00.49 ID:g1tGaPrC0
>>410
インドネシア独立のために戦った日本の軍人や軍属は
自分の意思で独立に尽力したわけで、
別に日本政府に命令されていたわけではない

しかし特攻の若者たちは、国の命令で、自分の意思とは無関係に
散華させられたわけで、ただただ痛ましいとは思うが
個人的には、感動するまでには至らない
もちろん、犬死にとか無駄死にというのは全くの間違いで、
戦後の平和を築くための貴重な犠牲であることは確かだ
しかしこれも個人的にだが、他の軍人の戦死や餓死、
空襲による民間人の死と比べて、特に高く評価する気持にはなれない

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:44:02.67 ID:voaDkiME0
現実社会で戦えないネット弁慶が戦場に行ける訳がないだろ

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:44:31.79 ID:aY3cPZWs0
>>423
無駄だよ

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:46:02.74 ID:S8Cye8JW0
グローバル経済になると戦争のデメリットがデカすぎて帝国主義時代(昭和含む)
みたいな戦争はどこもやりたがらなくなるよ。中国の島嶼部パフォーマンスは
国内のガス抜きと日本の集団的自衛権容認を後押しするための当て馬役をアメリカと組んだ
江沢民派が請け負ったせいでやってただけ。だから容認後はほとんど尖閣に来てない。

現代の戦争は宗教がらみのやつが厄介。

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:46:26.91 ID:jFHOkQnb0
>>424
つまり、犬死にといいたいのか
間違ってはいないな

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:48:08.63 ID:Lc7obLp40
>>223
あー・・・特攻隊=かわいそうな被害者という日教組史観に染まっているね、君は。
ものの見方がものすごく薄っぺらいよ。軍の特攻隊戦略の是非と
個々の英霊の評価は別次元の問題だと思うけどね。

君は一度、靖国神社の遊就館に行って英霊の遺書を読んできた方が良いよ。
そうすれば彼らを国家に死を強制された被害者とする偏見はいっぺんで吹っ飛ぶから。
まぁそれでも日教組の洗脳が強くて遺書は無理やり書かされたものだから
国に都合のよい事しか書かれていないんだ!と真実から目をそむけようとする人も多いけどさ。

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:49:00.95 ID:px7b4UF80
 特攻攻撃は、米軍の物量の前に負けたけど、

支那による尖閣侵略を阻止する働きをしている。

 支那は日本が怖い。その背景は、特攻攻撃まで敢行する
大和魂だ。
 靖国参拝を嫌う支那の姿勢は、明らかに日本精神、
大和魂に対する恐怖感による。それがいま、支那による侵略を
を防いでいる。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:49:46.11 ID:N7JOqf0P0
誰も特攻を美化してないと思うんだが、次から次へと妄想で記事書くな

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:50:09.15 ID:OWYxZ30/O
特攻隊を美化するのは頭おかしいわ

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:50:12.40 ID:px7b4UF80
>>424
 人には自分の命より大事なものがある。
それは自分を育んだ国家社会だ。

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:50:24.50 ID:iKk6vFjk0
まぁ、簡単に言えば当時の世論と日本国民がアホやったという事やろうな、

原発事故の時の報道と同じで真実を伝えていれば、特攻も無かったかもしれない。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:51:48.87 ID:5gnIqO2i0
早く戦争になって朝鮮人を殺しまくりたいです。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:52:19.54 ID:px7b4UF80
>>432
 特攻を美化してはいかんが、今、支那の侵略を防いでいる
大きな果たしているという現実を忘れるな。

 支那は何が怖いか?日本軍の潜在的精神力だ。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:52:49.21 ID:cmahmKYs0
そもそも特攻を始めたのは他にまったく手が無くなったから
武器も弾薬もふんだんにあり、戦線を維持できていたら
あんなマネはしない

・・・ともいいきれない無能、ずさん、を旧日本軍に指摘する声もあるけど

平和主義者が自衛のための戦争すらも否定、
それを日本をどうにかしたい外国人とくに中朝韓の工作員に
利用されてる現状。
とても小学生のころのように平和を愛する元特攻隊員の言葉に
すなおに耳を傾ける気にはなりません

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:53:46.11 ID:WgqXq1290
でも有事にAKBが特攻ってカッコいい!とか歌っちゃうとホイホイ釣られちゃうんだよ
馬鹿な国民だよねー

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:53:55.73 ID:Hfzcxrgy0
.

紅月特攻隊のうた (英字幕付き)

https://www.youtube.com/watch?v=dL3FBIFUAOg

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:54:58.54 ID:aY3cPZWs0
>>436
あほかw
そんな事実はないw
中国が攻めてくるわけないだろばーかw

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:55:11.88 ID:S8Cye8JW0
特攻に自ら志願して散った人間は多分すごくいい奴だったのだと思う。
いい奴だった彼らの性格を叩くことと特攻を批判することを意図的に
すり替えて混同させるプロパガンダに騙されないでほしい。
一個人の話を軍組織の問題をごっちゃにして問題をうやむやにする手口は
オレオレ詐欺と同レベルの出口だから。

団体名かくして保守イベント開いて募金集めしてる幸福の科学にだまされて
活動資金を寄付しちゃうようなものだから。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:56:45.23 ID:lASmrUTq0
本当に特攻隊員だったのか疑わしい

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:57:20.32 ID:KwHCgMve0
この手の連中って、未だに
「戦争になる」と言えば国民が発狂して反対すると信じ込んでいるんだよ。
しかし現実には今の国民は「戦争になって何が悪いの?」とこうなるから
扇動にもなっていない。
だから今度は「徴兵になるぞ」と騒いで扇動しようとしているが
それもあまり効き目がないようだな。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:57:22.81 ID:S8Cye8JW0
>>432
>日本の潜在的精神性が怖い
自衛官や政治家達が中国のハニートラップにコロコロ
引っかかってるからそれはない。ちょろいカモあつかい。
中国にとっても日本円は魅力だから円を暴落させることはしないよ。

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:57:52.21 ID:pajH/ONb0
戦争を体験した現場の声を、
戦争を知らない安倍に聞かせてやりたい。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:58:16.85 ID:6xFwQFlm0
平民出身の上官が、サムライ気取って部下を道連れにカミカゼ特攻。
まったくアホらし。

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:58:18.72 ID:voaDkiME0
現代において貧乏人の自爆的思考が特攻犯罪を犯すだけであって
利他的思考回路がある訳ないだろ
悪い大人に騙されてるんだよ

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:58:39.97 ID:8NwxMkcl0
「みんな違ってみんないい」ってブサヨが大好きな言葉があるんだから安倍首相みたいなのも認めるべきなんじゃないのこいつら

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:59:50.40 ID:WgqXq1290
本当に立派で勇気のある日本人は先の戦争で皆死んでしまいました
今残っているのは姑息で小心者の子孫です

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:00:07.99 ID:3b1S43VW0
国のために命を捧げた若者の尊い犠牲を美化し、勇気を称えるのは当然だ

だが特攻戦術を賛美するのは思考の停止でしかない
当時はレーダーによる敵の迎撃戦闘機や対空砲火で攻撃機が無力化し
戦闘区域も洋上のため救出が見込めず、そのような戦法を選択する以外なかった

敵を食い止めてる間に有効手段を見つけなければ何も解決せず、損害を増やし続けるだけだ

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:00:40.85 ID:dr/AhlS50
>>440
鳥越さんちぃーーーっすw 昨日のNHKは最高でしたよwww

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:02.75 ID:px7b4UF80
>>440
 総理の靖国参拝を支那がいやがる。

 靖国神社の英霊こそ、今、日本侵略を欲する支那が、地団駄踏んで悔しがり
恐怖している相手だ。

 アメリカに特攻攻撃したあの日本と戦うのかという、恐怖感が、彼らの侵略の意欲を
削いでいるんだ。

 今後、日中戦争が起これば、自衛隊の組織的特攻攻撃は無いだろう。しかし、戦局
の部分部分では、自ら特攻攻撃を仕掛ける自衛隊員は出ると思うぞ。それは、支那人
には到底できない戦法だ。

 その恐怖感が極東の平和を守っているんだ。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:06.28 ID:aY3cPZWs0
>>451
なになに鳥越さんなんか言ってたの?

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:07.89 ID:pajH/ONb0
× 尊い犠牲

○ 尊い命が、無能な指導者のために 犠牲になった

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:25.85 ID:S8Cye8JW0
「国のために死んでくれてありがとう」と特攻した人に感謝するのって、
「私達のために生贄になってくれてありがとう」って人柱になった
奴に感謝して祠立てて線香あげてお供え物する村人と変わらないからねw

自分達で作った問題を解決できない無能さを棚に上げて美化して
自己満足と陶酔に浸るのはあまりにもムシのいい話。チョンレベル。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:02:13.47 ID:sgD7cDsS0
以前、知覧の特攻記念館に行ったとき、展示品を見ながら、多くの若者たちが
そっと涙を拭いてた光景が忘れられません。展示品とは、遺書だったり、日記
だったり。館内は決して戦争や特攻隊を美化してはいませんでした。なのに多く
の若者たちが涙していたのは、なぜでしょうか?

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:03:06.14 ID:aY3cPZWs0
>>452
あほやなw
君は中国という国がまったくわかってないw
あのね、彼らは日本が「何をしても」いやがるんだよw
息をするのもいやなのw
なぜなら、そうでないと国が維持できないからw

ばっかじゃねーのw

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:03:47.89 ID:UiuXGNRR0
美化なんかしてないよ。しようにもできない。
最初から美しいものを、どうして美化できるんだ。

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:03:51.96 ID:WgqXq1290
若者はいつも老人の犠牲者

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:04:16.24 ID:6xFwQFlm0
やたらと武士道だのサムライだのと口にするのは平民という事実。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:05:03.59 ID:voaDkiME0
>>456
自分の意思にかかわらず虚しく散っていったからだろう
あほは腹切りの美学を感じたかもしれない

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:05:08.47 ID:oSnQFIxP0
今の価値観で見るからおかしなことになるんだな。
戦争体験者の人らも価値観が生ぬるい現代に変わってる

当時10代で志願した人の手記を読むと
まず若者の憧れの職業の一つが日本帝国軍人だったわけだ。
その信念は「祖国を守るためなら命を捧げる」
だからどんな体罰にも厳しい訓練にも耐えられたと。

それをすき家やワタミレベルで見たらダメよ

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:05:32.61 ID:Hfzcxrgy0
>1
 >> カンベ・ユタカさん

なぜ カタカナ

軍歴調べられたら困るのかな? 特攻直前の逃亡兵とか?

逃亡兵が、ひっそり暮らしていたが、知ってる人がみんな死んだもようなので、

被害者ヅラ で、大声あげたとか?

裏づけ調査いいかげんな風潮だからな w

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:05:50.83 ID:pajH/ONb0
全然美しくないのだよ 無能な戦争指導者にみっともないことをさせられた

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:06:10.60 ID:aY3cPZWs0
>>461
美化のいい見本がいるぞw

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:06:50.07 ID:Yd0vL94v0
死に損ないが英霊に謝れやボケが

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:07:13.54 ID:jFHOkQnb0
>>456
可哀想な戦争の被害者だから
東日本大震災の話だって泣ける
泥だらけの子供服を抱き締める父親の写真で泣いた

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:08:32.46 ID:1dnNGvR20
特攻=かわいそう的発想が一番気色悪いな
youtubeなんかにしょっちゅうアプされてる特攻隊員だって御親族は
アホな事したなんてこれっぽっちも思っていない、堂々としていて云々、誇り高げだよ

周りがかわいそうかわいそうって煽ってるだけみたい
彼らは偉大過ぎる任務を見事に遂行した
時代が違うんだよ、所詮

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:08:56.42 ID:voaDkiME0
>>466
国家神道

はい、論破

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:09:25.17 ID:iNzmMiyd0
>>455
生贄、人柱とは違いますよね。自己満足、陶酔でもありませんよ。
別に日本人の精神構造を理解してくださらずとも結構ですが。
チョンレベルって、あんた自身、在日なんだろう?
自分たちのことをを叩いてまで日本を貶めるその執念はさすがです。

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:09:41.42 ID:OWYxZ30/O
自決も強制してたからな
頭おかしいわ

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:10:05.03 ID:dr/AhlS50
こういう事も書いておかないと不公平だと思うので書いておこう。

「沖縄のアメリカ軍に対して、日本軍は神風特攻機を二千回、従来の攻撃を五千回、出撃させた。
これらの空襲で米艦三百四十六隻に体当たりし〜略〜。空からの猛攻撃によって四千九百人が戦死し、
四千八百人が負傷した。それは、第二次世界大戦中のアメリカ海軍の戦闘のなかで最も多い戦死傷者数であり、
アメリカ海軍史上、最も凄惨な戦いだった。(つづく)

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:10:08.43 ID:aY3cPZWs0
>>468
他人の気持ちがわからない人だね、君って

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:10:08.45 ID:voaDkiME0
極限まで追い込まれて、カルト宗教に騙されたんだよ

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:10:47.96 ID:fYtMWQz60
朝日新聞が

「欲しがりません勝つまでは」

と煽らなければ戦争にならなかったのは確か。

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:11:49.67 ID:gVMoTCf10
 


>>1

自分のストーリーの中に批判対象を組み込んでミスリード。

印象批評で対象にダメージを与える。

もううんざりするほどのステロタイプ。


 

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:11:59.04 ID:pajH/ONb0
戦争を知らない安倍に教えてやりたい。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:12:17.23 ID:px7b4UF80
>>457
 難攻不落、鉄壁の守りのシンガポールがなぜ陥落したか。
イギリス軍が考えも付かなかった戦法を日本人がとったからだ。
それは命令ではなかった。兵隊の一人が独断で爆弾を抱え、
敵の城壁に近づき、自爆攻撃(特攻攻撃)でそこを破ったんだ。
それが無ければ、シンガポールは陥落しなかった。
 特攻攻撃、それはイギリス軍の教科書に書いてなかった。


 日本人はそういうことをする。その恐怖が、今の日本を外国(支那)
による侵略から防いでいるんだ

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:12:41.59 ID:voaDkiME0
靖国で会おうなんて出典はないからな
はいはい、カルトカルト

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:13:35.72 ID:tlz7TlIz0
何でこういう話題で発言してる人や回答してる人は何で毎度毎度名字氏名が全部カタカナなんだよ
大衆に向かって発言するなら最低限きちんと名乗るべきだろ
きちんと名乗りたくないなら発言しなきゃいいわけで

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:13:44.92 ID:nSAh5JCS0
戦争戦争っていったいどこと戦争するんだよ馬鹿じゃねーの

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:13:45.30 ID:aY3cPZWs0
>>478
あほだなw
中国がぜったに日本に攻めてこない理由はそれじゃないw
これだから子供はww

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:13:51.82 ID:px7b4UF80
>>464
 アメリカに勝てなかったから、酷いことを言われているが、
今、この日本をその英霊達が、支那から守ってくれていること
を忘れるな。

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:15:38.39 ID:voaDkiME0
>>483
ボロ負けしたのになんの威光もある訳ないだろ
カルト諸君

485 :玉音放送@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:15:44.60 ID:9jFZtkf50
朕深ク世界ノ大勢ト帝国ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク
朕ハ帝国政府ヲシテ米英支蘇四国ニ対シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ
抑々帝国臣民ノ康寧ヲ図リ万邦共栄ノ楽ヲ偕ニスルハ皇祖皇宗ノ遣範ニシテ
朕ノ拳々措カサル所曩ニ米英二国ニ宣戦セル所以モ亦実ニ帝国ノ自存ト東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ
他国ノ主権ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス
然ルニ交戦已ニ四歳ヲ閲シ朕カ陸海将兵ノ勇戦朕カ百僚有司ノ励精朕カ一億衆庶ノ奉公各々最善ヲ尽セルニ拘ラス
戦局必スシモ好転セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス
加之敵ハ新ニ残虐ナル爆弾ヲ使用シテ無辜ヲ殺傷シ惨害ノ及フ所真ニ測ルヘカラサルニ至ル
而モ尚交戦ヲ継続セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ斯ノ如クムハ
朕何ヲ以テカ億兆ノ赤子ヲ保シ皇祖皇宗ノ神霊ニ謝セムヤ是レ朕カ帝国政府ヲシテ共同宣言ニ応セシムルニ至レル所以ナリ
朕ハ帝国ト共ニ終始東亜ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ対シ遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス帝国臣民ニシテ
戦陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃レタル者及其ノ遺族ニ想ヲ致セハ五内為ニ裂ク且戦傷ヲ負ヒ災禍ヲ蒙リ家業ヲ失ヒタル者ノ
厚生ニ至リテハ朕ノ深ク軫念スル所ナリ
惟フニ今後帝国ノ受クヘキ困難ハ固ヨリ尋常ニアラス爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル
然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所耐ヘ難キヲ耐ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス
朕ハ茲ニ国体ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ
或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ乱リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム
宜シク挙国一家子孫相伝ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ総力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ
誓テ国体ノ精華ヲ発揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克く朕カ意ヲ体セヨ
    / ̄ ̄\
   /  ―― ヽ
   / _/ ー^ー ハ
  / (/ ノ⌒=⌒ヘ)
/⌒ヽ| ((・)ハ(・)ヽ
    \ (⊂Yつ) |  朕の、朕の玉音(ハナシ)を聴け〜♪
     ヽ(_人_)ノ
      | ヽノノヽ   5分だけでもいい〜♪
     ノ ヽ_ノ  |

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:16:47.05 ID:oE5Xsn3NO
保守層も左翼も戦争犠牲者=特攻隊を持ち出すのが理解出来ない。
特攻隊なんて南方の兵隊や空襲や魚雷で死んだ一般国民に比べたら贅沢で楽な死に方じゃないか

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:03.71 ID:px7b4UF80
>>477
>戦争を知らない安倍に教えてやりたい。

 戦争をしてはいけない。しかし、戦争には負けない国にしなければ
ならない。
 軍事力の強化を図ろう。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:06.03 ID:N//8eput0
>>349 口汚いのはよくありませんよね
   もっと美しい言葉で書きましょうね
>>3 人生の大先輩にジジィはないですよね
   
>>14 従軍慰安婦に関する捏造の報告をした吉田氏と同じ扱いにしては
   いけませんよ

>>25 特攻隊の行動を美化してはいけません
   それなら犬死かというような短絡的な主張は稚拙さを感じます
   特攻隊で自爆しなければならないような事態に追い込んだ、戦争を
   引き起こした帝国陸海軍の幹部を責めるべきです
   天皇・靖国神社を利用し、国家のため、天皇陛下のために自らの命
   を差し出した者を靖国神社で神の身元に行けるというような作り話で
   多くの若者を犠牲にしたA級戦争犯罪人を憎むべきだ

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:41.98 ID:qoOeeyJh0
カガワさんは判断できないと言っているのに、
勝手に"カガワさんにとって、特攻が間違いだったことは疑いようがない"なんて書いていいのか?

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:48.89 ID:voaDkiME0
死は尊いが犬死もあるということだろう
ご利用は計画的に

491 :玉音放送@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:18:10.05 ID:9jFZtkf50
朕深ク世界ノ大勢ト帝国ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク
朕ハ帝国政府ヲシテ米英支蘇四国ニ対シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ
抑々帝国臣民ノ康寧ヲ図リ万邦共栄ノ楽ヲ偕ニスルハ皇祖皇宗ノ遣範ニシテ
朕ノ拳々措カサル所曩ニ米英二国ニ宣戦セル所以モ亦実ニ帝国ノ自存ト東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ
他国ノ主権ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス
然ルニ交戦已ニ四歳ヲ閲シ朕カ陸海将兵ノ勇戦朕カ百僚有司ノ励精朕カ一億衆庶ノ奉公各々最善ヲ尽セルニ拘ラス
戦局必スシモ好転セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス
加之敵ハ新ニ残虐ナル爆弾ヲ使用シテ無辜ヲ殺傷シ惨害ノ及フ所真ニ測ルヘカラサルニ至ル
而モ尚交戦ヲ継続セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ斯ノ如クムハ
朕何ヲ以テカ億兆ノ赤子ヲ保シ皇祖皇宗ノ神霊ニ謝セムヤ是レ朕カ帝国政府ヲシテ共同宣言ニ応セシムルニ至レル所以ナリ
朕ハ帝国ト共ニ終始東亜ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ対シ遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス帝国臣民ニシテ
戦陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃レタル者及其ノ遺族ニ想ヲ致セハ五内為ニ裂ク且戦傷ヲ負ヒ災禍ヲ蒙リ家業ヲ失ヒタル者ノ
厚生ニ至リテハ朕ノ深ク軫念スル所ナリ
惟フニ今後帝国ノ受クヘキ困難ハ固ヨリ尋常ニアラス爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル
然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所耐ヘ難キヲ耐ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス
朕ハ茲ニ国体ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ
或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ乱リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム
宜シク挙国一家子孫相伝ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ総力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ
誓テ国体ノ精華ヲ発揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克く朕カ意ヲ体セヨ
    / ̄ ̄\
   /  ―― ヽ
   / _/ ー^ー ハ
  / (/ ノ⌒=⌒ヘ)
/⌒ヽ| ((・)ハ(・)ヽ
    \ (⊂Yつ) |  朕の、朕の玉音(ハナシ)を聴け〜♪
     ヽ(_人_)ノ
      | ヽノノヽ   5分だけでもいい〜♪
     ノ ヽ_ノ  |

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:18:11.79 ID:fHln+EsC0
上官は生き延びて金もがっぽり得したな
特攻隊員は宗教にも似た誇りがある者もいたけど
何で特攻しなきゃいけないのか不条理を感じる者がほとんどだったろう
大本営は責任とって裁判、処刑

戦争になったら上官になるのが一番得。
名誉も金も得られ、次世代に語り部として尊敬されるぞ。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:19:19.65 ID:px7b4UF80
>>484
勝敗は時の運。
 ミッドウェー海戦で勝てるはずの戦いでぼろ負けしたのが
痛かった。

 日本海海戦ではロシア艦隊を破っている。

 軍事力の強化と、大和魂の復権こそ焦眉の問題だ。

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:20:01.07 ID:N+RppHYw0
>>472
バカだよな
さっさと降伏してれば全員死なずに住んだのに

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:20:14.25 ID:voaDkiME0
死という尊厳と行動の愚かさを足したり引いたりする馬鹿

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:20:21.68 ID:qoOeeyJh0
>>484
戦わないで負ける国のほうが悲惨。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:20:30.23 ID:px7b4UF80
>>492
 今後は、特攻攻撃をしなくても戦争に勝てる国にしなければならない。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:21:51.90 ID:voaDkiME0
>>496
おまえは戦え
俺は逃げる

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:22:15.41 ID:dr/AhlS50
>>472 の続きじゃないけど同じ本から
特攻は成功率の低い無駄死にだと嘘戦でされることが実態はこうだったようだ。
アメリカ人の書いた本から

「〜機能主義的な観点から言えば、戦後の「アメリカ合衆国戦略爆撃調査」(略)がいうように、
神風特攻隊の使用は強力なプロパガンダキャンペーンに支持され鼓舞された当時の状況では
「身の毛もよだつほど恐ろしく、有効でこのうえなく実用的であった」という結論は、
依然として正しいように思われる。

「沖縄戦の間に、日本軍航空兵力は米軍兵士に対して
敵に与えた合計戦死傷者数比五対一を達成した。〜略〜。
特攻隊攻撃は与えられた状況下では有効で、このうえなく実効的であったとする
「アメリカ合衆国戦略爆撃概説」の結論は、明らかに正しい事が証明された」 

「「太平洋戦争」無謀な戦争だったのか」ジェームズ・B・ウッド

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:24:04.27 ID:3tHyxXro0
特攻隊は美化しなくてもいいけど、お花畑平和論は危険だよ。
現実の正しい認識が最も必要。

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:24:07.72 ID:px7b4UF80
>>494
 国家の存亡は、人の命より大事なんだよ。

https://www.youtube.com/watch?v=3noW-CqXtvk
https://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ
https://www.youtube.com/watch?v=SL55tEuORd8

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:25:21.47 ID:qoOeeyJh0
>>499
硫黄島だって、数日で落とせると思っていたが、一ヶ月以上かかっているしな。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:25:31.41 ID:ewBfK8320
>>499
戦争そのものが狂気だけど、
その中での狂気の最たるものが特攻なわけで、
その効率がどうとか悪魔の計算でしかないよね

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:25:52.23 ID:voaDkiME0
>>500
それは国民の相違で決める
お花畑などと揶揄していただく必要はない
たぶん無学なのだろう

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:26:03.82 ID:FFEhvNch0
特攻は別に強要でも愛国でもないんだよな。
まともなエンジンも作れず、ろくにトレーニングもできず
350機出たら300機帰ってこない。
これじゃムダだと上から下まで認識せざるをえなかった。
純粋に経済政策として特攻は始まったのだと思う。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:26:23.12 ID:u3GtTtrE0
特攻の美化は許されないが、
慰安婦の美化は許される。

あと特攻の話ばっかしないで、戦後の米兵と朝鮮人による
集団レイプの話もしろよ。
役立たずの特攻崩れは。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:27:36.76 ID:tiEUG06b0
>1995年 オーストラリアを訪問した李鵬は、豪首相との首脳会談中に、
日本など20年も経てば地球上から消えてなくなる」と発言し、物議を醸した。
※20年ではなく30年という情報もあり。「20〜30年」と言う発言だった ...

以前からネットでは有名でしたが、作戦遂行までもうそろそろですね。
便衣兵国内侵入も留学生と研修と言う名の下に着々と進んでいますね。

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:27:55.51 ID:N+RppHYw0
>>499
まあ追い込まれた上で破れかぶれにやった愚策であることには間違いなく
これだけ効果があったとか言っても、結局その分こっちの兵隊が確実に死んでる以上
作戦としての評価は下の下だなぁ

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:28:23.68 ID:px7b4UF80
>>502
 ベトナム戦争で北ベトナムがとった戦法は、
残留日本軍兵士が教えた日本軍の戦法で、
それは硫黄島作戦でとった手法だったそうだ。

地下トンネルを掘る技術は日本軍が教えたんだ。

 硫黄島では日本軍は負けたけど、ベトナム
戦争ではアメリカを負かしたことを覚えておこう。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:29:30.31 ID:ewBfK8320
>>501
生きていればその後なんとかなるかもしれないけど、
死んだらそれでオシマイだ

他人の命より国の存亡が大切、なんて言うのは民を操りたい輩の戯言
たぶん自分の命だったら国よりも大切だと思ってるだろうね

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:30:54.77 ID:voaDkiME0
特攻のキチガイ染みた精神は合理主義者から見れば、一瞬の恐怖を感じたかもしれないが
圧倒的な物量を冷静にみればあほかってなもんよ
それが美化かな

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:31:12.30 ID:px7b4UF80
>>503
 戦争は狂気ではない。武器を持って侵略軍とは
戦わなければならないときがある。

 戦う以上は、勝たなければならないんだよ。

https://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:32:10.64 ID:iKk6vFjk0
ここまで、振武寮が出てこないな、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%AF%E6%AD%A6%E5%AF%AE

当時の軍部の肉弾戦は、飛行機に始まり潜水艦、木のボート、はては、
竹竿に機雷の雷管をつけそれで敵艦を爆破するという気違いの沙汰の作戦、

報道が真実を伝えていれば、もう負けだから止めよと、誰かが言ったかもしれない。
それは天皇だったかもしれない。

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:32:53.45 ID:TFKnImK80
>>472
アメリカ軍で最も活躍したのは『在日日本人部隊』
(最も死者が多い部隊でもある)

なんつーか日本人すごいとしか感想が出ないよな
現代の日本人がそう感じるんだから
当時の外国人はもっと呆れてただろう

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:33:04.78 ID:5LzeQ2fd0
他人にコントロールされてる意識もなく戦争か・・・
撃たれて現実知るかな

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:33:45.78 ID:tiEUG06b0
ここの書き込みを見るかぎりでも、特攻は効果抜群だったみたいだねw
たぶん英霊の皆様もこの書き込みを見てくすくす笑ってるわ。

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:33:49.37 ID:dr/AhlS50
>>503
「戦争そのものが狂気」 「狂気の最たるものが特攻」かどうかは
疑問を感じる。

キリスト教系の世界かなんかでも「自己犠牲」は善なる行いの最たるもの
の一つに数えられているのではなかったか。そして、人間の多くは自己犠牲と
いうものに感動する性質を持っている。人間とは何か?という答えに近づく一つに人間の
持っている性質を見る事だと思うが、その性質見ると人間は上記のような
性質を持っているわけだ。

で、人間は必ず死ぬ。生とはなんだ?それは〜ってな感じで考えて行くと
めんどくさいからここまでで止めておくけどw

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:33:59.39 ID:ewBfK8320
>>512
それが狂気なんだよ

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:34:25.74 ID:voaDkiME0
>>516
敗戦

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:34:58.79 ID:px7b4UF80
>>511
 特攻の恐怖が、いま、支那の日本侵略を阻止しているんだよ。

 大東亜戦争を戦わず、アメリカに屈していれば、日本は世界中の
物笑いになり、世界中から侵略を受ける結果になっただろう。

 それは、日本にぼろ負けした清がその後、世界の国々の
植民地になった同じ道を選んだろう

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:35:07.89 ID:nK1GSTZ/0
>>508
他に手がなかったというのも事実だからな。
通常攻撃で仕掛けたら場合、攻撃隊は同じ様に全滅するが相手の損害はほぼ皆無だと見込まれていた。

…かといって、現在進行中の沖縄決戦を放置して見殺しにする事も出来ないわけで苦渋の決断だよな。

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:35:40.40 ID:xAZmmfUR0
>>509
日本は誰の無能のせいで負けたの?

曖昧な答えしかできないニワカしかいないよな。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:36:42.56 ID:9DRuTpy+O
今でもそう変わらん政治、政策なんだがなぁ…

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:36:58.03 ID:px7b4UF80
>>513
 例え、今、日本が滅んでも、自分たちは死闘をすれば、
五百年後、一千年後、日本は復活する。

 彼らは子孫を信じていた。

 彼らは命より大事な価値を知っていたんだ。

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:12.28 ID:H/NjHRCp0
戦争終結の落としどころが見つからないまま、
軍政延命のための無意味な作戦だからな。
戦死者の多くを占める餓死、特攻とも犬死にの典型。

一定の功績のあった戦闘死よりなおいっそう手厚く弔うべきだよな。

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:14.68 ID:ewBfK8320
>>517
戦争を自己犠牲と思わせるのが為政者の手腕、ってとこかな
英霊とか、彼らの尊い死のおかげで今があるとかね

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:27.36 ID:Lbrv9n9AO
>>1
ムスカみたいな人は特攻隊で死ぬ人を人がゴミのようだとか言いそうね

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:28.40 ID:qoOeeyJh0
>>520
朝鮮戦争の時、日本軍参戦の噂で、中国兵がパニクったんだよな。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:39.29 ID:gKbq373Y0
特攻やる状況にしちゃいけないのはその通り
犠牲が無く相手を傘下に収めるのが一番だって孫子も言ってた

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:44.53 ID:0Xe/7MJA0
>>525
天皇はころっと命乞いしてるのにな

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:37:59.82 ID:j2Zta83X0
>>503
戦争は狂気じゃなく外交手段の一つに過ぎんぞ。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:38:08.70 ID:d62Cwimd0
そうそう、特攻しなくていいように、弾道ミサイル持って、パトリオット持ってしないと。

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:38:38.30 ID:N+RppHYw0
>>521
さすがに本土上陸が決定的になった時点で、もう降伏するべきだった
それがズルズルと言ったのは
日本的「誰もやめようって言わないしやめようって言えない」があったからだ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:38:42.43 ID:px7b4UF80
>>518

 大和民族は戦う民族なんだよ。

お前のような卑怯者とは違うんだ。 オバカサン あはは。

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:38:42.87 ID:FFEhvNch0
一機一艦で突入したら神風になると信じたんだよな。これで勝てるとさえ
考えていた。
でも、米軍の防空技術はそれすらも許さなかった。
ただ正規空母3隻をぽんこつにまでしたから、あるいはもう少し
やったら空母部隊を半減させられたかもしれない。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:39:31.71 ID:ewBfK8320
>>517
生きていること自体に意味はない
その時間の中で何かやることで意味が生じてくる

だから戦争とかでその時間を潰すのはもったいない
死んだ彼らは勿体ないことをしたんだ

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:39:54.40 ID:px7b4UF80
>>522
 今度は負けない準備をすればいいだけだ

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:40:59.48 ID:B2MCNKzD0
なーに、ここで特攻美化してる奴は
富永恭次の遺族からカネでも貰ってるワケ?

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:41:08.09 ID:dr/AhlS50
>>514
在米日本人部隊の書き間違い?

日本人は第二次世界大戦までしか戦争していないけど、そこまでの戦争をみると
ほとんど全てものすごーーーーーーーーーーーーーーく強いね。
戦闘民族と言われるのもよく分かる。

で、なんでそんなに日本人は戦争に強いのか?というと
ブサヨチョン君がファビョリそうなことが沢山書けそうだw

戦争が強い=野蛮と短絡しそうだけど、逆に日本人が優しく
他人を思いやれる性質をもっていたからじゃないかーとかw
なので仲間同士で信頼関係も生まれ〜とか等などなど

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:41:13.19 ID:px7b4UF80
>>526
 命に代えて祖国を守る。
 先人の血と涙の代償として、今の平和がある。

 真理だろう

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:42:11.60 ID:ewBfK8320
>>531
国民に死を与える外交のどこが狂気で無いと?

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:42:59.47 ID:O63216AbO
安倍はへたれだからむしろ戦争にはならんだろ
戦争する度胸あるなら靖国行ってるわ

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:43:13.47 ID:px7b4UF80
>>530
https://www.youtube.com/watch?v=inE1DSH0jrk

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:43:21.06 ID:xXEuL/7Q0
>>538
反省もまともにできない池沼が次に勝てるはずがないだろ

そんな非科学的な人間ばからだから敗戦のしたんだよ

無能

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:43:24.38 ID:voaDkiME0
日本人はカルトにころっと騙されるからな
意志薄弱で同調圧力に弱いんだろう
特攻なんて自らの意思でいく訳ないだろう
どんな貴族だよ

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:44:10.02 ID:N+RppHYw0
>>539
日本が戦争強かったのはそれなりに国力があったからだろ
戦闘民族がーとかおもいやりがーとか馬鹿じゃねーのw

547 :南海の龍@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:45:55.19 ID:f60UL0y80
塵売り新聞よ、お前の処は、あの共産党員の馬鹿爺に野球の話だけさせておけばよいのだ。
さもないと、赤日と同じになるぞ。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:46:08.48 ID:px7b4UF80
>>538
 美化をしていないよ。

 今の日本の平和を守ってくれていることに、感謝しているんだ。

 感謝≠美化

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:46:46.13 ID:voaDkiME0
靖国=国家神道=カルト=マインドコントロール
と考えて置けば間違いない
なんのほんとにあった怖い話だよ
ばかばかしい

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:46:57.25 ID:FFEhvNch0
>>546
日本が戦争強かったは間違い。弱い相手とやったときだけ勝った。
強い相手とやったら負けた。それだけの話。
第一戦兵器がコピーばかりじゃオリジナルを作れる敵に勝てるわけがない。
うだうだ言ってる間に技術者を育成すべきだね。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:47:36.66 ID:0O/VyIDo0
お国の為に自らの命を投げ打つという美談
今の人も見習ってお国の為、お客様の為にワタミで働いて頂きたいですね(白目)

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:48:28.00 ID:H/NjHRCp0
>>535
うちの爺さんは同級生たちが、まだ戦闘機をまっすぐ飛ばすのがやっとの状態なのに飛行士にさせられて
次々と米軍に狙い撃ちされて戦死してったって悔しそうに言ってたよ。
上層部はもちろん勝てるなんて思ってないが、兵士もわかってた。
ただ、上層部はどうしたらいいかわからず、ずるずると戦争は続き、
兵士は絶望の中、死んでいった。
まあ、一部の能天気は別として、国の為に死んだなんて嘘。
あの時は、どうせ日本は滅ぶんだと勘違いして諦めてただけ。
弱音を吐こうにも遺書や手紙にあれだけ検閲を入れてたんだから。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:48:46.01 ID:px7b4UF80
>>536
 人は誰でも時代を背負って生きているんだ。

 戦争の時代は、人々は戦争から逃げられない。

 戦争の時代なら、その中で精一杯生きる。

兵隊となって国に殉じていくというのは、人間として当然の生き方の一つだ

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:48:47.76 ID:dr/AhlS50
現代はミサイル技術なんかも進歩しているから
特攻なんてことはもうする必要性はほとんどないだろうけど

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:48:56.42 ID:iKk6vFjk0
>>540
命に代えて祖国を守るために死んだが、
祖国は無条件降伏をして、今の平和を得た。

じゃ、守ろうとした祖国は間違った国だったの?

守ろうとした祖国は軍国主義の誤った国だった。
これが正解でしょう。

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:49:05.60 ID:1BHCNTVW0
安倍の爺さんはGHQに命乞いして生き延びた卑怯者なんだろ

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:50:37.73 ID:dr/AhlS50
特攻といえば、この方の言葉を思い出す

フランス人モーリス・パンゲ氏の
大東亜戦争で戦った特攻隊員へ 「共感と賞賛のメッセージ」


殺戮のために選ばれた犠牲者たちさ、と読者諸賢は言うだろうか。
だがそれは違う。

彼らが自分たちの運命を受け入れる その受け入れ方を見ないのは
彼らを不当に貶める(おとしめる)ことになるだろう。
彼らは強制され、誘惑され、洗脳されたのでもなかった。
彼らの自由は少しも損なわれてはいない。
彼らは国が死に瀕しているのを見、そして心を決めたのだ。
この死は なるほど国家の手で組織されたものではあったが、
しかし それを選んだのは彼らであり、
選んだ以上、彼らは日一日と その死を意志し、それを誇りとし、
そこに結局は自分の生のすべての意味を見出し続けるのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼らにとっては単純明快で自発的な行為であったものが、
われわれには不可解な行為に見えたのだ。
強制、誘導、報酬、妄想、麻薬、洗脳、というような理由づけを
われわれは行なった。
しかし実際には、無と同じほどに透明であるがゆえに人の眼には見えない、
水晶のごとき自己放棄の精神を そこに見るべきであったのだ。
心をひき裂くばかりに悲しいのは この透明さだ。

生きていることが美しかるべき年頃に、
立派に死ぬことに これらの若者たちは皆、心を用いた、
そのために彼らは人に誤解された。

彼らにふさわしい賞賛と共感を彼らに与えようではないか。
彼らは確かに日本のために死んだ。
だが彼らを理解するのに日本人である必要はない。

死を背負った人間であるだけでよい。

モーリス・パンゲ
著書『自死の日本史(ちくま学芸文庫)』より

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:50:45.48 ID:GebnigX50
靖国神社は戦没者の冥福を祈ったり哀悼をするところでも平和を祈るところでもありません

 ↓

靖国神社職員有志の主張
http://sky.geocities.jp/yasukunishokuin/

靖国神社は、戦没者を神様として崇め、すがるための場所なのです。
こちらが救ってやるのではありません。参拝者は救っていただく立場なのです。

参拝者の立場で「冥福を祈ってやる」だとは、おこがましいにもほどがあります。
靖国神社は、そういう場所ではありません。
神様方に対して、こういう傲慢な気持ちで臨むつもりの人は、どうか参拝をご遠慮ください。


※ 靖国神社には戦死者ですらないA級戦犯東條英機、松岡洋右、白鳥敏夫らも祀られており
  参拝者は東条らを神と崇めてすがり彼らに救っていただく場所だそうです

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:50:50.41 ID:aFqyhM+D0
【政治】自民、在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチ規制へ議員立法を検討★9
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408168364/

【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

【政治】自民、在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチ規制へ議員立法を検討★9
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408168364/

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:52:11.76 ID:bPa6pJp+0
大義のため、同胞のため、自分お命を投げ出す。
特攻は中東の自爆テロリストと変わらない。

だが、今の日本のどれだけの者が中東の自爆テロリストを尊敬するだろう?

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:52:11.50 ID:0+I7Obbd0
>>549
本来の国家神道は、伊勢神宮を頂点した天皇中心の神道ね

ところが軍部が邪魔をしてカルト神道を作った、それが靖国

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:52:26.39 ID:H/NjHRCp0
>>542
小心の屁垂れで権力がある場合、被害妄想持つと下のものに戦いを強いるから危険

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:52:27.73 ID:mF6uHWMR0
何で今さらそんな事言ってんの?
何故その時に反対を訴えなかったのか?
訴えられる空気ではなかったから?
それは結局自分から諦めただけでは?

改めて美濃部正を尊敬する

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:52:53.19 ID:aFqyhM+D0
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408166256/

【歴史】「軍の指導者は無責任と愚劣さで、兵士を死に追いやった」…戦没者230万人、6割の140万人が「餓死」、無謀な作戦が惨劇招く★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408120357/

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:54:00.68 ID:voaDkiME0
>>561
アニミズムに付け入ったカルトな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A5%9E%E9%81%93

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:54:30.58 ID:94zguogE0
特攻した人達には敬意を払いたいけど
特攻という行為は美化する気になれんな

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:54:41.92 ID:H/NjHRCp0
>>563
だけど、凡人には後から言う事ぐらいしかできないしな。
後から美化するよりまし。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:55:42.97 ID:px7b4UF80
>>552
 検閲は、戦争中より、戦後のGHQの方が激しかった。

 おたくの爺さんは、GHQの検閲された情報で徹底的に

洗脳されたんだろう。

http://bewithgods.com/hope/japan/11.html

 人には、命より大事な物があるんだよ。国家はその一つだ。

 為政者がどんな人間でも、その国は命に代えて守らなけれ
ばならないんだ。

 日本をこんな国にしないためにね
  ↓
 https://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:56:10.68 ID:O63216AbO
>>554
ミサイルやそれを撃つ兵器があればだけどな

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:56:10.72 ID:0+I7Obbd0
教育勅語について



571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:56:13.16 ID:KwHCgMve0
>>550
>第一戦兵器がコピーばかりじゃオリジナルを作れる敵に勝てるわけがない。

じゃあ中国は絶対日本やアメリカに勝てないな。

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:56:43.48 ID:dr/AhlS50
>>555
カルト臭ムンムンですよw

まず、事実として日本国は無条件降伏していないので。

で、正しかったか誤っていたか等はどのような定義をするかに
よって変わってくるものですよね。

特攻隊を含め先人の行動が現代に繋がっている。
全ての事に影響を及ぼしているってことですね。

現代日本の繁栄をもたらしたのは特攻隊をする
日本人の精神性だったかもしれないー、だとするとー等
色々考えられるわけですね

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:56:59.19 ID:Wt3HR4xaO
>>1
俺は死に場所を探している
電車に飛び込むより、敵空母に突っ込むほうが格好いい死に方である
特攻隊員が羨ましい

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:57:22.28 ID:SdResWJ20
だれも美化してないし

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:57:35.82 ID:MItSAex10
自称特攻隊員商法か

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:58:06.64 ID:voaDkiME0
>>573
ワロタ
元気があってよろしい
かばおのaaを

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:59:16.17 ID:EbyiN28y0
どこまでいっても感情論。これが捏造を生む病原菌になる。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:01:11.07 ID:voaDkiME0
    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (゚)=(゚) |    人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   <  どうでもいいが誰にも迷惑かけずに死ねよな >
 /        ヽ  < 家族にもだぞ                    >
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ 
            

  ∩  ∩
  | | | |
  | |__| |
 / 一 ー\   人人人人人人人人人人人
/  (・) (・)  | <そんな自殺方法あるの?>
|    ○     |  YYYYYYYYYYYYYYYY    
\__  ─  __ノ


    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < 生きろってことだよ   >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:01:13.11 ID:aFqyhM+D0
【大阪】維新・山本府議「ロリコンじゃないですよ! 年上とも年下とも付き合ったことはあります」★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408161848/

【社会】女子中学生「事実と違う」・・・山本府議の説明ウソばっかり!?★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408161929/

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:01:14.69 ID:ITsdoujq0
永遠のゼロはどちらかといえば旧日本軍の体質や特攻を批判する内容だったのだが…

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:01:39.69 ID:O63216AbO
>>550
ロシアは?

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:01:46.96 ID:aFqyhM+D0
【社会】女子中学生「事実と違う」・・・山本府議の説明ウソばっかり!?★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408172913/

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:03:21.35 ID:kyGCRvEV0
>>568
そういうあんたが勝手に守れば?
まさか兵役につけないような年じゃないだろね

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:04:16.15 ID:nK1GSTZ/0
>>533
当時は降伏したところで植民地化されて人間としての尊厳を奪われて民族浄化される恐れがあった。
降伏が決定出来たのも、連合国側から国体の護持が保障される旨の回答が原爆投下以降になって来たから。
そこまで粘り続けなければ、戦後の日本がどうなっていたか分からない。

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:04:18.62 ID:ewBfK8320
>>553
誰が戦争をすると決めたのか?ということだ
やりたくもない戦争で人生短く終わるのを良しとする人などいないだろ
中には暴力大好きな猿の惑星のゴリラのような奴もいるけれど、
そんなゴリラでさえ戦後は鳴りを潜めた
そして行き過ぎた自虐観が蔓延ったのは確かだけど、
それでも戦争よりはマシだった
だが、戦争の方がマシと思う奴らがいる

今、平和が続き過ぎて命の重さが分からなくなったこの時に、
安倍ちゃんが颯爽と登場したわけだ
そしてお前らがそれに賛同すると
また地獄まっしぐらだな

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:05:04.18 ID:dr/AhlS50
とりあえぞ、そんなあなたにオレが最近読んだ本を紹介しておこう

「負けるはずがなかった!大東亜戦争」倉山満

安いし簡単に読めるし、気楽に読めて今までの
「日本は絶対に勝てない戦争をした!」という固定観念から
頭を自由にするのにもよいかも

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:05:48.30 ID:pajH/ONb0
>>487
しない戦争には負けない
戦争を知らない安倍に教えてやりたい。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:06:15.81 ID:aY3cPZWs0
>>585
そういうことだね。
戦争なんて庶民にはいいことなんて一つもない

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:06:51.70 ID:aFqyhM+D0
>>588
正解

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:06:58.62 ID:V3PrjO4H0
特攻の人は、日本に攻め込んできて皆殺しにされる と教えられたようだ
でないと行かないよね

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:07:28.80 ID:px7b4UF80
>>555
 アメリカは日本の解体をもくろんだ。しかし、アメリカは
自分たちの誤りに気がついたんだよ。

 したがって、彼らが戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫られてのことだったのです。
 (マッカーサー証言)

 真珠湾の戦争記念館では、日本と日本軍を称賛する中で、日米は誤解によって戦争が起きたと書いてあ
るそうだ。

 アメリカの子供達の歴史教科書も、日米の誤解で戦争になったと教えているそうだ

 実は一番誤解していたのは、日本ではなく、アメリカだったんだよ。朝鮮戦争とベトナム戦争で
アメリカによる日本に対する誤解が解けた。誤解は、支那人のプロパガンダによったんだ。

 朝鮮戦争で、アメリカは始めて共産主義の脅威を知り、対日方針を百八十度変更した。曾て、
日本は、日 対 (米・英・蘭・中・ソ)と戦った。もし今度戦争が起きれば(日・米・豪・比・越・・・)対 中
の戦いになる。

 誤解が解けたとき、世界は、真の敵が何者であるか知ったんだ。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:07:32.97 ID:fHln+EsC0
>>533 判断って所詮そんなもん
いくら議論しても現状維持
お互いに疲弊して、戦死者を増大させるだけ
特攻が他国への威嚇にしても、その先を考えたら稚拙、つまりそんなもん

今後戦争になって特攻するのは若者
若者を特攻の志の高さを讃え、行動させるのは
上官の弁舌能力
上官は死ぬことを恐れないよう叱咤、暴行し繰り返し調教する
特攻のすばらしさは、大多数の人柱により、
更に宗教的な洗脳する力を持ち世論を高揚させる。

現場にも行かず、若者を特攻させ、責任は本部にあると態度を豹変し
まるで戦争を天上から見てる如く
論評のみで戦争に参加した真の人間のクズはいるだろうな。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:07:35.75 ID:voaDkiME0
自虐史観って言うのは誰から言われたのでもなく
根源は敗戦という結果からきてるんだよね

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:07:50.26 ID:1BHCNTVW0
安倍が率先して特攻しろよ

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:08:32.21 ID:h4GrM6wA0
>>385
その言葉は伝聞の伝聞で、真実であるかわからないと伝えた当人すらが
言ってる話だよ。
当人のエピソードに見られる特攻への執着とは完全に矛盾してるんだよね。
反対派を黙らせるための方便として言ったとすればしっくりはくるんだけど。

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:08:38.28 ID:VdTD38Rb0
欧米の植民地政策を美化してはだめ。

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:09:36.91 ID:pajH/ONb0
このスレのほとんどの人が安倍に批判的で安心した。

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:09:41.57 ID:dr/AhlS50
>>584
そう。当時の時代ってものを頭におかないとまるで理解できない
頓珍漢になっちゃうよね


人種平等じゃない、植民地だらけの世界。
中国なんて国になっていない。
日本軍と言っても中国人の多くはそんなもん知らない見分けつかない
どこの軍閥だっ?ってなもんだったとか

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:10:45.80 ID:lxP1EtPf0
まず民主化が必要だった。
戦地に行く勇気があるなら権力者を倒せばよかった。
民主化以前の権威・権力は総退場しなければならないのに戦後も居座っている。

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:11:36.09 ID:mQ7M+YIUI
どう、戦争大好きネトウヨ湧いてる?

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:11:56.13 ID:px7b4UF80
>>556
 東京裁判は連合軍側の都合で中止になったんだ。
 東京裁判は途中で続けられなくなった。

世界中から中止の世論が起き、これ以上続けると
連合軍側がまずいことになると知ったんだ。

 ドイツの裁判は完璧に行われ、資料も全て公開され
裁判終了後は膨大な研究書も出た。

しかし、東京裁判は、多くの資料がアメリカによって
散失され、事実上研究もできにくい状態になっている。

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:12:41.36 ID:cU172oYG0
>>100
そう思う人も居るのか
そう考えると改憲は怖いな

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:12:44.36 ID:Umi8C8GR0
>>552
>一部の能天気は別として、国の為に死んだなんて嘘。

おまえ当時死んでいった人と話したことないだろが
おまえの想像なんていらないんだよ

生き残ったおまえのじいさんがおまえにそんなこと教えたのかよ
自分だけ生き残ってそんなこというおまえのじいさんはくずだな

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:13:43.52 ID:P1/liaAk0
アジアで唯一の列強国だった頃とは違うのにな
今から日本が他国に侵攻するわけ無いだろう
ただちに国連安保理が国連軍を派遣してくるわ

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:14:09.92 ID:dr/AhlS50
>>590
そんな単純なw
あなたが当時生きていて、そういう立場だったら
そうだったのかもしれないが、
「この戦争は負けるだろうが、我々の行動が講和の条件繋がってくる」
とか「後世の日本人の為に精神を示す」とかそういう話も普通にあるよ

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:14:21.25 ID:px7b4UF80
>>583
 お前のような卑怯者にはなりたくないね。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:14:47.15 ID:FFEhvNch0
>>571
その通り。ワンサイドゲームになるだけ。間に海があるから人海戦術も
とれない。レーダー照射なんかでがたがた騒がないほうがいい。
相手は昔の日本軍以下なんだから。

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:15:44.47 ID:pajH/ONb0
戦争を知らない安倍に教えてやりたい。

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:16:52.13 ID:px7b4UF80
>>585
> 誰が戦争をすると決めたのか?ということだ

 ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874〜1964年)が、日本軍が1941年
12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト
(第32代、1882〜1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争
に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/45850738.html

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:17:26.23 ID:G/Db3DPh0
【政治】民主党、"日本人の自覚"や"モラル"を子供に教える「心のノート」、廃止へ…日教組の「道徳反対闘争」意向で★4
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254871976/

【教育】 "日教組も猛反対" 民主党、「全国学力テスト」を大幅縮小…来年度は中止の可能性も
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251163594/

【政治】 "民主党と日教組" 「日の丸・君が代大嫌い」「愛国心など論外」「韓国と呼ぶな」「職員室に選挙ポスター」…北教組の実態★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266537864/

【政治】 "まるで売国奴" 民主党を支持する献金問題の北教組、「竹島は韓国領土。我々が正しいことを子供に教える」と韓国紙に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267594166/

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:18:11.05 ID:kyGCRvEV0
>>603
それもあなたの勝手な想像だろ?
いやいや死んだと考える方が余程理にかなっている
だから戦争をせざるをえない状況にしてはいけないんだよ

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:19:55.64 ID:1BHCNTVW0
天皇が「あの戦争は誤りだった」と明言すれば日本はまともな国になれると思う
戦争犯罪人の子孫が偉そうに国の幹部としてのさばってるとかどう考えてもおかしい

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:20:26.28 ID:dr/AhlS50
まあとにかく共産主義者やら反日系の連中は戦争の歴史を利用して
日本国転覆を狙っているからウブな人達は気をつけて

共産主義者による犠牲者は世界中で億を下らないという話もあるが
平和勢力どころか平和を壊すキチガイカルトだから気をつけて

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:20:50.36 ID:Umi8C8GR0
>>611 
おまえのじいさんがくずだというのは本当だろうが
仲間が死んでいったのに自分だけ生き残ったくせに
孫のおまえがこんなこと言う教育したくずだからな

おまえのじいさんがくずだということはおまえの発言を見る限り
想像でなく現実だよ

くずのじいさんとせいぜい仲良くしてろよ

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:21:01.99 ID:kyGCRvEV0
>>606
がんばれ
まだ対象年齢にひっかかってるなら2ちゃんに書き込んでないで自衛隊にでも入ったら?

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:22:25.81 ID:px7b4UF80
>>587
 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/45850738.html

 ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874〜1964年)が、日本軍が1941年
12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト
(第32代、1882〜1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争
に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

 戦争に追い込み、仕掛けてくる敵は周りにたくさん居るぞ

 北 ソ連 ロシア 千島。南樺太侵略
 西 北朝鮮 核爆弾は日本に向いている
         日本人多数拉致
 南 支那  尖閣列島侵略中
         核爆弾・ICBMは日本に向いている

 東 アメリカ 日本占領中
         押しつけ憲法
         国際条約を無視した非人道的原爆・本土空襲
         賠償なし

 これで戦争が起きない方が不思議だな。
 
   

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:22:35.08 ID:voaDkiME0
一番に逃げるようなネット弁慶が自衛隊に入る訳がないだろう

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:22:46.11 ID:X4frngk80
>>603
『国の為に死んで、靖国に祀られてる』って事にしておかないと、戦死者の御霊が
騒ぎ出すんだろ。戦死の内容が餓死とか病死が多いのに、何を言ってるんだかww

お前だって、戦死者と話した事はないだろ?

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:23:01.26 ID:kyGCRvEV0
>>614
自分は552じゃないですよ、口だけ国士様w

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:23:07.43 ID:VdTD38Rb0
つうか条約結んでも無意味ってことがわかった大戦だったな。

・日ソ不可侵条約 →ルール破ってソビエト侵攻
・サンフランシスコ講和条約 →ドイツは講和条約結ばず優等生扱い
・日韓基本条約 → 慰安婦

これら全部意味がないw

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:23:08.11 ID:x4/HCbh80
確かに美化できない。
出撃したまま帰って来なかった多数の特攻隊員とは別に
何度出撃しても、覚悟が定まらなくて、その都度基地に
帰還してくる多数の特攻隊員がいたことは秘密な。
かれらの多くは一箇所に集められて高級将校たちに辱められて
活をいれられたが、それでも突入できなかった連中は
結局どうしたんだろう。

当時特攻隊作戦を遂行した参謀のインタビュー
「少年飛行兵出身の特攻隊員はほとんどが任務を完遂した。
それに引き換え学徒出陣あがりの特攻隊員は死ねなくて
何度も基地に舞い戻ってくるものが多かった。
なまじ高等教育など受けると、余計なことを考えるようになって駄目だ」

もう呆れるわ。
どちらかというと何度でも逃げ戻った方に親近感を覚える俺。
鶴田浩二なんか、このクチでしょ。

日露戦争の時は旅順港の湾口部の閉塞作戦すら
生還が期し難いといって、当初は中止したんだけどな
(手詰まりで仕方なくやってみたら、意外に死傷率が低かったんで、
以後繰り返した)。この時代の将官級はだいたい戊辰戦争の経験もあるが、
明治の志士たちって、意外にヒューマニストだったんですね。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:23:50.96 ID:dr/AhlS50
あの戦争は「誤り」だったでは駄目じゃないかね。

何が失敗だったのか。そして良かった所は何か。

日本は戦闘には負けたが、戦争目的は達成しているという
意見もあり、それは普通に説得力をもっている。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:24:23.07 ID:px7b4UF80
>>594
 安倍は特攻することよりもっと大事なことがある。

 戦争をしないこと。戦争になったら、特攻しなくても絶対負けない国にすること。

 このために全力を傾注して欲しい

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:25:13.85 ID:x4/HCbh80
>>620
日英同盟の更新を見送ったのが運のつき。
あれを続けていれば、第二次でも棚ぼただったろう。

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:25:21.51 ID:Vi5M3FDi0
安倍よりも、細川、村山、河野、鳩山、菅、野田とかの方がヤヴァいだろ

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:27:08.57 ID:Umi8C8GR0
>>618
家族を残して喜んで死ぬ人なんていないんだよ
そんなことはわざわざ言わなくても当たり前なんだよ

家族を残して死ななければならない無念の気持ちがわかるからこそ
死んでいった人たちを無駄死呼ばわりはしたくないわけ

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:27:12.05 ID:VdTD38Rb0
>>624
運も何も条約結んでも意味がないんだから、世界はでたらめってこったw
イスラムが欧米を敵視する気持ちもわかるし。

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:27:16.88 ID:px7b4UF80
>>624
歴史にイフはない。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:27:19.43 ID:aFqyhM+D0
>>625
オマエがヤバイw

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:27:32.05 ID:9BrNaf3m0
>>622
大日本帝国を滅ぼし、230万人もの同胞が死に、
都市はことごとく爆撃され、原爆二発落とされた。
戦争の目的って何?

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:28:06.02 ID:LdHD+0+x0
誰も美化なんぞしとらんわ
アホか、老害
さっさとくたばれ

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:28:13.05 ID:FFEhvNch0
第一次大戦で漁夫の利を得て日本が調子こいたから、警戒されて
日英同盟を更新できなかったんだよ。謙虚さを持つことが避戦に
つながる。

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:28:19.51 ID:8Xnlt0zN0
>>1
じゃあ次は石破を首相にしようとしてんだから戦争できる国はまちがいないな

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:28:50.00 ID:xYb9+9Gh0
美化はダメだよ
糾弾すべきは糾弾すべき
特攻を命じた上層部は叩くべき

でも特攻していった方々には文字通り命を賭して戦われた
感謝と畏敬の念は持つべき

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:29:24.97 ID:KwHCgMve0
>>591
それが本当かどうかは知らんが、CNNとかのニュースの英語コメントを見ると
よくあるやり取りは
「日本は第二次大戦でこれこれの残虐なことをしたぞ!」(中国人と思われる書き込み)
「たとえそうだろうと、今世界の脅威になっているのは中国の方だ」(中国人以外と思われる書き込み)
というパターンだな。

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:29:45.10 ID:Umi8C8GR0
>>619
あっそう

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:30:00.87 ID:iKk6vFjk0
>>572
>事実として日本国は無条件降伏していないので。

初耳です、日本は米軍・米国に占領されたんですよね。

祖国を守るために命を捧げた。
しかし、他国に侵略しアジア諸国に犠牲を強いた戦争と、
公式に日本政府が発表している以上、
彼らは誤ったものを守ろうとした。
これが事実に成ります。

572さん全体の意見を読むとなにか詭弁ぽいですね。

特攻隊員が守ろうとしたのは、上層部に洗脳されて、
軍国主義の日本を守ろうとした。(当然そこには家族が含まれますが)
結果論として誤った主義を守ろうとした。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:30:03.89 ID:1H6O45hm0
だれも戦争しようとは思わない。
戦争が残酷なことは分かっている。
特攻を美化しているわけではない。
しかし、戦争反対で戦争の原因について徹底的に考えないのは良くない。
攻めてきたらどうするか。
戦争を未然に防ぐにはどうするか。
タブーを作らずあらゆる可能性について冷静に議論する必要がある。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:30:52.65 ID:bslGCJe+0
アジアを植民地侵略してきたのは連合国ですw
日本が悪いの刷り込みは朝日だけで十分だからw

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:31:06.66 ID:aFqyhM+D0
【歴史】「特攻を美化してはだめ」「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる」…元隊員ら、戦争知らない若者に警鐘★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408157265/

【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

【歴史】「軍の指導者は無責任と愚劣さで、兵士を死に追いやった」…戦没者230万人、6割の140万人が「餓死」、無謀な作戦が惨劇招く★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408120357/

【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408166256/

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:32:00.69 ID:dr/AhlS50
>>630
簡単なことだから、自分で考えてみたらいいんじゃないかな。
それの方があなたの為になりそうだ。

その際、それを証明して見せたらあなた自身に良い事がある!と
思い込んで一生懸命やってみるとイイかも

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:33:35.03 ID:VdTD38Rb0
歴史をたどると、もともは欧米が植民地政策をやったのが悪いんだから、
何でもかんでも日本が悪者とは言えないよ。
欧米はまだ裁かれていないし、いまだに植民地を持っているし。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:33:46.98 ID:x4/HCbh80
>>632
第一次世界大戦中には、条約の適用対象外だった地中海にまで
艦隊を派遣して輸送船の護送任務を遂行していたんだがな。
オーストリアの潜水艦に雷撃されて沈没した船もあつた。

あれってイギリス側が拒否したの?
香港とかシンガポールとかマレーシアの保護とか
利用価値はまだまだあったと思うが。

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:34:40.12 ID:g1tGaPrC0
>>601
ニュルンベルク裁判が完璧だったかどうかはわからないけど
東京裁判はニュルンベルク裁判に比べて
「人道に対する罪」の追及が非常に少なかったとは
言われているね
おそらく米国の意向が相当あるのだろうし
ナチスの「人道に対する罪」はとうてい免責を許さないほどひどかった
というのもあるとは思うが
しかしだからといって日本の「人道に対する罪」が免責に値するかは
疑問だし、免責という事実は直視しないといけないと思う

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:35:01.39 ID:ZkzedZZDO
じゃあ日本は核武装するしかないな!

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:36:04.38 ID:UWSbW2+/0
戦争をして負けそうになったときに日本は負けるのが嫌なので
最大限無茶をする国。

負け戦はしてはだめだが、勝ち戦ならOKだ。

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:36:12.32 ID:dr/AhlS50
>>637
あなたは多分何も本当の事を知らない。
「日本国が無条件降伏していない」なんてのは
もうずーーーっと前から言われている事で、
それに対して「日本国は無条件降伏した」としておきたい人達から
色々反論されてきたんですが、どれも強引過ぎてお笑いネタになってますw

きっと、あなたは反日キチガイどもに囲われて
いいように洗脳よろしくやられてたんじゃないですかね。

この機会に今まで信じてきた事を疑ってみて色々調べてみられる事を
お薦めします。

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:39:01.36 ID:lxP1EtPf0
一口に国のためといっても、国の意味が戦前と戦後じゃ真逆なんだよ。
民主化以前の国・・・一部の権威、権力のための国であり、国民は奴隷でしかない。
民主化以後の国・・・国民のための国で奴隷はいない。しかしこの国では戦前の連中が実権を握ってはなさない。

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:39:42.65 ID:iKk6vFjk0
>>591
ベトナム戦争も誤解で戦争になった。

しかし、論点を外してはいけないな。
今の日本は、日本が負けて民主主義を手にしたからである。

特攻隊員がバンバンと米艦を破壊して、
日本が勝ったら、今の日本はあっただろうか?

軍国主義で大東和共栄圏が出来上がっただろうか?
地主と小作人の関係は今でも続いているだろうか?

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:39:58.67 ID:jFHOkQnb0
>>645
使えない核より、使える特攻だろ

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:41:45.70 ID:iKk6vFjk0
>>647
では、日本は降伏したんですよね?
日本は米軍と米国に占領されたんですよね?

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:42:01.72 ID:aY3cPZWs0
>>650
君はいったいなんのために特攻で死のうとしてるんだ?

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:42:27.61 ID:9BrNaf3m0
>>dr/AhlS50
突っ込まれると自分で調べろと言い、
具体的な意見や証拠を出さない。

馬鹿なくせに偉そうな事言って、滑稽ですな。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:42:46.33 ID:LclCp1HE0
「永遠の0」や「特攻隊員の遺書」が特攻を美化してるように見える方がおかしいだろ

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:43:03.36 ID:cGDAJMwh0
>>649
日本は戦前から民主主義国家だよ
他民族にも選挙権を与えた革新的な民主的な国家だったよ
舛添知事の父親が市議会議員に立候補したときにハングル文字を使って朝鮮人へのアピールをしたぐらい

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:43:06.45 ID:ZAhWMe9n0
糞な軍隊に共通するのは兵站がウンコだってことだ

ドイツ軍はスターリングラードで空輸で物資輸送をやった
が旧式の鈍足の輸送機を最前線への輸送に使ったために次々撃墜された

アメリカ軍は軍の動員の人員の8割を兵站、および後方支援に使ってた

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:44:27.00 ID:1BHCNTVW0
安倍に戦争する勇気なんかあるはずがないだろ
騙されてる奴は本物のアホ。安倍の取り巻きの金儲けが目的だよ
靖国すら参拝できないとかどう考えてもおかしいだろ

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:44:58.01 ID:jFHOkQnb0
>>652
君のためにこそ死にに行く
天皇陛下\(^_^)/

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:44:59.74 ID:P1/liaAk0
>>647
別に無条件降伏でも条件付降伏でもどっちでもいいが
それって何処にソースがあるの?

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:45:17.79 ID:57bcEW070
老害がしっかり戦後処理しなかったのが、国際社会で舐められてる原因だからなぁ・・・

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:45:57.07 ID:Av4IJvCa0
アニメ漫画の特攻攻撃は名シーンだらけだろ?
自己犠牲は素晴らしいから美化されるのは当然だ
逆に最も醜いのは自己犠牲を強要するワタミ社長みたいな上官

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:46:00.02 ID:QywvL9BZ0
NHKスペシャル 戦後69年 いまニッポンの平和を考える
つべで観てきたけど鳥越さんの言いたい事が理解不能だったww

鳥越「中国が攻めてくるなんて妄想。ありえない」
岡本「だったら、自衛隊や防衛予算も要らないってことですよね」
鳥越「いや、必要ですよ」
岡本「どこが攻めて来るんですか。」
鳥越「いや、災害とか・・・」
鳥越「もし万一、無いと思うけど、中国はあるかもしれない。」
岡本「・・・」
鳥越「その場合は自衛隊が戦うべきです。アメリカなんか要らない」?
岡本「そのためには核兵器は必要ですねw」

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:46:57.60 ID:jFHOkQnb0
>>659
いや、ソースは無いが
研究者の間では有名
条件ありあり

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:47:01.59 ID:aY3cPZWs0
>>658
君は本当に天皇陛下のために死ねるの?
死ぬ死ぬ言ってるやつが死んだのを見たことないんだがw

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:47:04.95 ID:xSrk8Lje0
>安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争

シュウキンペイはひとりでも中国は戦争なのに、安倍ちゃんはたくさんいないとダメなのか orz

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:47:05.06 ID:nK1GSTZ/0
>>637
日本国は俗に言う無条件降伏はしていません。
陸海軍の降伏を受け入れただけで、国体の護持が必須条件でした。

だから終戦後も常に日本国は総理大臣を政権首班とする日本国政府が存在しており、占領軍による直接統治は行えませんでした。

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:47:42.79 ID:g1tGaPrC0
>>654
『永遠の0』は見てないけど
反戦の表現と戦争賛美の表現の区別が時としてあいまいになるのは
しばしばある
『海ゆかば』なんてのも反戦歌としても戦争賛美の歌としても
解釈できる、
戦後、GHQが、戦中に戦争賛美を行ったとして、日本の作家画家音楽家などを
パージした時、「実はあれは反戦の意図でつくった、
ただ軍部が怖かったので戦争賛美に偽装した」と言い訳して
パージをのがれた作家画家音楽家などがいたのを見てもわかるとおり

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:48:02.68 ID:VjDwLUb5O
現実に戦争を美化している人なんているのかねえ
戦争で悲惨なことになるから戦争はしちゃいかんというのは共通認識だと思うんだが
ただ日本の事情もあるわけで、自分のやむを得ない事情を主張することは内容によってはありだと思うけどね

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:48:25.51 ID:ZAhWMe9n0
日本が正規の軍隊を持てなくなった原因は特攻やらバンザイ突撃やらのキチガイ作戦のせい

キチガイに刃物って判断された
通常攻撃のみに徹しちゃんと降伏も認めてたら正規軍無しなんて現状にはならなかった

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:48:37.26 ID:P1/liaAk0
>>663
ほう

で、その研究者って誰?

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:48:48.80 ID:sunHuqyZ0
>>638
だとしたら戦争なんか起きるはずがない
戦争は「美味しい」人がいるんだよ

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:49:04.99 ID:jFHOkQnb0
>>664
坂本龍馬に謝れ
中岡慎太郎に謝れ

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:50:34.37 ID:p2cI1kwZ0
まあ、特攻隊ってのは、太平洋戦争における日本軍の狂気の象徴だねw
日清戦争日露戦争では、もうちょっと合理的に戦ってるので、太平洋戦争に
おける狂気がことさらに異常視されるわけであるね。司馬史観なんかそうだね。
半藤史観も、こと日本軍の狂気に対する見方においては司馬史観をうけついで
いるな。中世の死に狂いの伝統が近代に復活したわけで、近代的観点からすると
狂気としかいいようがないわけであるねw

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:50:45.06 ID:pajH/ONb0
>>616
それは戦争をした

しない戦争には負けない

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:51:01.36 ID:/hnsJGl60
>>今はただ平和を祈るだけ」とアサノさんは語った。

美化するなの言葉を残し死に行くだけの人が、何を祈る

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:52:06.23 ID:jFHOkQnb0
>>670
君は国体護持という概念が解るかね

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:52:53.18 ID:x4/HCbh80
日清日露は終始勝ってたからね。
負けが込むと精神主義に頼り始める。
その行き着く先が特攻隊。

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:53:35.21 ID:YOgfq8Ld0
美化?いつした?

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:54:16.09 ID:p2cI1kwZ0
アジア解放という前人未踏の大偉業をなしとげるためには、まさに死に狂いが
必要だったということなわけだなあ。 おそるべき歴史の狡知であるね。

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:54:37.92 ID:g1tGaPrC0
戦争が起こって一番損するのは言うまでも無く一般国民
上層部の連中同士は、
国をこえて互いに手を結びあい
利益を共有しているから
戦争が起ころうが、自国が負けようが勝とうが
痛くもかゆくもない
安倍の祖父の岸がその好例
戦前は中国要人と結託して満州の利権を得て富を築き
戦後は米国と結託して戦犯をのがれ首相にまでなった

戦争で損するのは庶民だけだということを念頭におくべき
戦争をあおるのは上層部と手を結んだ武器商人
こいつらは敵にも味方にも武器を売って儲ける
武器商人自身には愛国心は皆無だが
武器商人は国民には「愛国心」をうたって儲けをたくらむ

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:54:52.61 ID:Sl5W8ZcW0
祈りを美化すんのもどうかと思うよ
そりゃあちこちに選択の失敗があったのは事実だろうけど
戦わないなんて選択をしたらアジアの西洋植民地は残ったままで
日本自身もその一角に位置づけられるってことになったわけでね
犠牲者を数で天秤にかけるのは心苦しいけど
そしたら310万人じゃ済まなかったと思うよ
現実に西洋人に国や文化圏そのものを消されたところがいくつもある
そんなことなんとも思わない連中
当時は帝国主義自体悪じゃなかったわけだがその帝国主義という
言葉自体の意味があっちとこっちじゃずいぶん違う

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:55:19.65 ID:aY3cPZWs0
>>678
しらんがなw
君のことなんて。
でもこのスレだけでもいっぱい美化してるバカがいる

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:56:14.81 ID:CC01F0nrO
現実は非常である。戦争は絶対に無くならない。だから用心して対策を練ろうとしてるのにアホのお花畑が邪魔してるんだよ。非武装が安全ならパレスチナやウイグルの虐殺なんか起きないはずだぜ。

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:56:38.77 ID:VD7VCgWd0
三河武士の心意気も讃えてはダメ
あれもダメ、これもダメ、終わったことでもそんなのかんけーねー(´・ω・`)

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:56:42.20 ID:P1/liaAk0
>>676
国体護持の概念の話は後にしてくれ
今はそんな話はしていないのだ

質問に答えてくれ
通常、日本は無条件降伏したと言う事になっている
君の違うと言う主張を即座に否定している訳ではない
疑問点に質問しているだけなのだから

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:58:42.61 ID:nryDIVPW0
とにかく、戦争に関して勇ましい発言、表現をしてる方々は
戦争を知らない。現代でのメディアが入る戦争でも精神的後遺症があり、
悲惨なのに。
死ななくてよかった命が300万人以上奪われたんだから。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:59:07.56 ID:Sl5W8ZcW0
日本が無条件降伏したなんていうのはいくらなんでも不勉強すぎる
そんなの人に説明を求めるレベルの話じゃない

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:59:59.29 ID:aY3cPZWs0
>>683
非常な現実??
なにそれ?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:25.33 ID:ABtoWCCR0
他に手段なくてしょうがなくやったんだからしょうがないよ

狂気とか言うけど

佐世保の徳勝もなみほどは狂ってない

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:29.90 ID:ZAhWMe9n0
>>673
日露戦争でも襷隊という決死隊は作ったが特攻という必死の作戦はしなかったからね

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:03:45.83 ID:P1/liaAk0
>>687
ほう
それって本か何かになってるのか?
不勉強と言うからには勉強できるのだろう
それは何処で出来るのかを聞いているだけ

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:04:33.40 ID:fJKDidvwO
戦争は怖いからおとなしく侵略されるアルよ!

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:05:09.91 ID:Td8hsF910
>>651 >>659
ゴメンなさいね。メシ食いに行ってました。

とりあえず、私がよく勉強させてもらっている神ブログを
紹介させてもらいますね

ttp://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:05:39.29 ID:ZAhWMe9n0
>>687
そういうのは屁理屈というんだよ
保守系のアホ評論家あたりがよくその詭弁を使ってるが恥ずかしいから勘弁してくれまじで

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:06:04.17 ID:I6JCVIjC0
まぁ今の時代はミサイルがあるから特攻は必要ないけどね

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:06:09.54 ID:7UyxDhIP0
殺人を正当化する戦争での自爆攻撃なんだから美化してもいいだろ
目を背ける方がどうかしてる

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:16.33 ID:aY3cPZWs0
>>696
そもそも殺人を正当化するのもおかしいし、
なんで美化していいんだ?

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:19.95 ID:cZSACUhu0
特攻隊はイケメンが似合うとオモ

ブサの俺は遠慮しとく

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:31.82 ID:Td8hsF910
>>691
もちろん本にもなっていますが、もう随分前から
常識レベルの話になっているので、最近の本には書いてないんじゃないですかね。
ネットで調べてみれば出てくると思いますが、
反日キチガイ君の面白アクロバット解釈のページばっかりひっかかったりしてw

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:57.42 ID:x4/HCbh80
>>690
そういえばあったな。
乃木のバカタレが旅順で頓死しかけた時に
局面打開のために編制した
勇気だけが頼りの決死隊。

隊列組んだまま要塞群に銃剣突撃して
当然の成り行きでほぼ全員戦死って
あの辺で既に精神主義が跋扈してたな。
あれが特攻隊の祖形かね?

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:09:21.66 ID:P1/liaAk0
別に降伏したのは間違いないしどうでもいいのだが
ずいぶん前から常識とか
そんな御託じゃなくてさ

いや、まあいいや

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:09:41.85 ID:7+0uLowa0
現代の日本は特攻するような戦争をしないから安心して逝きなさい

703 :玉音放送@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:10:56.97 ID:9jFZtkf50
☆ゆとりでも分かる玉音放送☆

天皇様:あ、ありのまま、今思った事を録音するお!

(前半部分)

せ、世界ハンパねぇ、やっぱり日本もうダメポ!
だから緊急手段でポツダム宣言受諾するよう言ったお!

 まあね、日本の平和を保ちつつ世界の繁栄と協調する事は、
ご先祖様とオイラの重要なテーマなんだお。

英米にケンカ売ったのは、
日本の自立とアジアの安定のためにやったんだお!
しょ、植民地支配なんて元から興味ないんだからねっ!
勘違いしないでよねっ!

でも戦も四年経って、
みんな命がけで頑張ってくれたのに、
状況が全然良くならないんだお!

それどころかメリケンが残虐な原爆を使ってきたお!
次々と一般庶民まで殺し続けるし、もう被害が予想できないお!

まだ戦争を続ければ日本人も滅亡して人類の文明もヤバイお!
このままじゃオイラはもう愛する君たちを守れなくて、
ご先祖様に申し訳ないお!

これが、
オイラが政府にポツダム宣言受諾するよう言った理由だお!

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:11:08.45 ID:aFqyhM+D0
【社会】ワタミ店長「『ブラックだ』なんて声は関係ない。一生懸命働くことがダメだなんて僕には信じられない」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408086856/

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:11:40.13 ID:TcEcc8fl0
美化なんて誰もしてないだろ
バカなのか

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:12:24.40 ID:Td8hsF910
あれ?ID変わったのか。

>>691
GHQが「日本国は無条件降伏したのだから、何をされても文句言えないのだ!」
という感じで嘘宣伝し始めたのが最初だったと思います

で、無条件降伏したのは 「軍」なんですね。

あ、先ほど紹介した「負けるはずがなかった!大東亜戦争」倉山満
にもその辺りに関連する事が書いてあったかも

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:13:25.96 ID:I6JCVIjC0
>>702
93式空対艦誘導弾があるしな

708 :玉音放送@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:13:47.26 ID:9jFZtkf50
(後半部分)

日本と一緒に東アジア解放に協力してくれた同盟国の人達、
ゴメンだお!もう残念だお!悔しいお!

日本国民の死んでいった人達、その遺族の人を思うと、
もう身を引き裂かれる思いだお!
傷を負った人、家財と職を失った人のこれからを思うと、胸が痛むお!

これから日本には大きな試練が待っているお!君たち国民の気持ちはよくわかるお。

でも、オイラはこれも時の巡り合せだと思って、
忍耐に忍耐を重ねて、平和な世界を築いていくんだお!

オイラは国体を維持できれば、善良な君たちの真心を拠り所として、
ずっと一緒に歩んでいけるお!

頼むから、発狂して暴れたり、仲間同士で争ったり、秩序を破壊して、
道を誤って日本をDQN国家にするのは勘弁してちょ!

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。       >
  |  (゚)=(゚) |   < 不滅・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、日本列島に。.   >
  |  ●_●  |   < 悲観はやめよう、とにかく日本を復興させてやろうじゃん。      >
 /        ヽ  < 俺たち日本民族には天照と八百万の神がいる。決して一人じゃない。 >
 | 〃 ------ ヾ | < 誇りをもとう。語り継いで、ともに正しい道を歩もう。                 >
 \__二__ノ  < 在日やCIAは入るだろうけど、世界の流れに遅れをとるなよ。     >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

〜俺たちの日本は これからだ〜

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:14:08.47 ID:p2cI1kwZ0
まあ特攻隊のプロトタイプというのは、衣川の弁慶であり
湊川の正成であり、日本の歴史を綺羅星のように飾る
伝説的英雄たちなわけであるね。大義のために命を捨てる
ことで、彼らも日本史を彩る伝説の一部となっていったわけ
なんだねえ。

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:14:31.05 ID:gX5C9eBE0
ポツダム宣言それ自体が条件って書いてるしな
日本側の条件は国体の護持ただひとつ
それが何を意味するか連合国が本当の意味でそれを守ったか
はともかくとにかく条件であることに間違いはない

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:14:58.72 ID:ZAhWMe9n0
諸悪の根源は関東軍なんだよね
日本本国は戦争なんてしたくないのに関東軍が中国で好き勝手やりだした

朝鮮と満州の権益だけで満足してりゃ良かったのに

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:15:03.11 ID:/mpfAcsGO
>>1
オマエは関係ないだろw 糞ゴキブ李老害w

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:15:34.34 ID:BRWhuaGs0
死に損なった隊員?逃げたんじゃね?

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:16:14.26 ID:mNo8PefG0
昔の戦争と今の戦争は違うんだがなあ・・・

徴兵でそこらのアンちゃん引っ張ってきて
鉄砲担がせて1、2、1、2するような時代じゃないんだが

親類のバーちゃんもまんまとマスゴミのミスリードに騙されてたな

715 :玉音放送@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:16:18.42 ID:9jFZtkf50
朕深ク世界ノ大勢ト帝国ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク
朕ハ帝国政府ヲシテ米英支蘇四国ニ対シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ
抑々帝国臣民ノ康寧ヲ図リ万邦共栄ノ楽ヲ偕ニスルハ皇祖皇宗ノ遣範ニシテ
朕ノ拳々措カサル所曩ニ米英二国ニ宣戦セル所以モ亦実ニ帝国ノ自存ト東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ
他国ノ主権ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス
然ルニ交戦已ニ四歳ヲ閲シ朕カ陸海将兵ノ勇戦朕カ百僚有司ノ励精朕カ一億衆庶ノ奉公各々最善ヲ尽セルニ拘ラス
戦局必スシモ好転セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス
加之敵ハ新ニ残虐ナル爆弾ヲ使用シテ無辜ヲ殺傷シ惨害ノ及フ所真ニ測ルヘカラサルニ至ル
而モ尚交戦ヲ継続セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ斯ノ如クムハ
朕何ヲ以テカ億兆ノ赤子ヲ保シ皇祖皇宗ノ神霊ニ謝セムヤ是レ朕カ帝国政府ヲシテ共同宣言ニ応セシムルニ至レル所以ナリ
朕ハ帝国ト共ニ終始東亜ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ対シ遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス帝国臣民ニシテ
戦陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃レタル者及其ノ遺族ニ想ヲ致セハ五内為ニ裂ク且戦傷ヲ負ヒ災禍ヲ蒙リ家業ヲ失ヒタル者ノ
厚生ニ至リテハ朕ノ深ク軫念スル所ナリ
惟フニ今後帝国ノ受クヘキ困難ハ固ヨリ尋常ニアラス爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル
然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所耐ヘ難キヲ耐ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス
朕ハ茲ニ国体ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ
或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ乱リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム
宜シク挙国一家子孫相伝ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ総力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ
誓テ国体ノ精華ヲ発揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克く朕カ意ヲ体セヨ

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:16:57.78 ID:wd9oCNiU0
石原のじじいに特攻してもらえよ
世論かわるよ

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:17:06.31 ID:vWuAPvVH0
>>686
特攻により、本土決戦が防げた。

特攻をやらず、本土決戦をやったら、数千万人の死者が出たし戦争も長期化しただろう。

日本本土にアメリカ兵がいたら原爆も落とせないから更に長期化する。

http://www.youtube.com/watch?v=kUMq6MHVjuM

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:17:40.80 ID:iKk6vFjk0
>>655
書き方が悪かったかもしれないが、
戦前の民主主義は今の民主主義に比べ制約が多く良い民主主義とは言えない、
戦前の民主主義は不完全の民主主義と考えている。女性参政権は戦後、

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:17:52.57 ID:Td8hsF910
しかし盆休みに超ーーーーーー久々に2chに来てみたが
「こんなことも知らないのか!?????」という人が多くてビックリ。

反日ブサヨシナチョン系の人間が、現在の情勢に危機感を感じて
大量に乗りこんできているのかな?

で、自分たちの信じていた反日嘘まみれ世界の常識と違ってビックリ見たいな。

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:17:53.65 ID:Sl5W8ZcW0
その満州の権益を半分よこせとハリマンだったか
そいつが首突っ込んできたわけでね
ここでアメリカの敵意を買ったとか言う人もいるけど
アメリカにしてみりゃ日本は西進フロンティアの邪魔者
出遅れた大陸利権分捕り合戦の邪魔者
黄色い猿の分際で俺たちの邪魔をしやがってってな存在なわけで
ここでうまくなだめたところで次から次へと悪意に満ちた条件を
突きつけてきたに決まっているし実際そうなった

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:18:30.81 ID:Lzbq8ZDS0
戦争はしないにこしたことはないけど
武装解除と無防備主義に誘導しようとするのは間違ってる

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:19:20.88 ID:jFHOkQnb0
>>701
どうでも良くない
今の日本は主権在民といいなが立法、司法、行政の長は天皇陛下が任命することに疑問はないのか?

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:19:33.23 ID:kOUfS7wKi
というか、日本てなんで戦争に対して経験至上主義なんだ?
元日本兵や戦争被害にあった人が戦争そのものを語るのは歓迎だし、傾聴に値するが、戦争を経験していない人間に対して無知だからと発言権を認めない姿勢はいただけない。
あたかも戦争を経験していないとまた平気で戦争をしかねないと言いたげに。これはとんでもない事実誤認だ。
はっきり言おう。第二次大戦は戦争経験者が起こしたんだよ。
戦争というオプションに出るか否かの判断で、戦争体験はあまり関係がない。問題はそこではない。

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:21:24.27 ID:P1/liaAk0
軍が無条件降伏してりゃ、無条件降伏だろうに
よく判らん主張だな、まあどっちでもいいけど

しかし、これ常識なのか?

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:22:34.32 ID:ZAhWMe9n0
>>717
そのまえに降伏すりゃ良かっただけじゃんw
自殺攻撃しかまともな攻撃手段がなくなり敵の爆撃機が悠々と飛んでくるようになったらもう終わり

しかも孤立無援

あと長期化なんてしないよ
半年程度で大半の国民が餓死するからな

ガソリンも無い

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:22:36.09 ID:nTymmhcq0
>>678
日本語が理解出来ないの?w

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:23:29.42 ID:c9X2xjyY0
力のない単なる一国民がこんな腐敗国家を懸命に守ろうとかw
だから為政者連中は付け上がる
そろそろ学習したらどうだw

728 :玉音放送@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:24:00.39 ID:9jFZtkf50
昔は欧米列強という好戦的な白人キチガイから日本とアジアを守るために戦った。
というか植民地化を避けるために戦わざるを得なかった。

それで結局負けた。形式上の属国化は免れたが、事実上、アメポチになった。

集団的自衛権で白人様の勝手な戦争のパシリをやらされる ← 今ココ!!

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:24:20.33 ID:B3EzvApy0
>>647
ソースをヨロ

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:24:23.53 ID:Td8hsF910
>>724
はあ。駄目な人だね。

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:26:07.02 ID:x4/HCbh80
>>727
二月革命でもやりたいの?

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:26:09.52 ID:9GzI69090
特攻を美化はしていないが、
お国のために特攻した兵隊さんを辱めることは、
日本人なら絶対にしてはいけない。

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:27:16.69 ID:sunHuqyZ0
戦に勝ったら金銀財宝など莫大な富が手に入るとしたら
命がけで戦う奴も現れるよ

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:27:16.70 ID:s/zv2ReZ0
仮に特攻が効果的でそれで
勝ったら美化するんじゃねw

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:27:23.76 ID:ibouu6JO0
でも特攻を指示した奴等は大往生してんだけどねw

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:27:48.03 ID:MfQWQsHHO
生き残って発言してる爺さんたちは、朝鮮人慰安婦と同じレベルに聴こえる!

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:28:05.37 ID:vWuAPvVH0
>>725
本土決戦をやっていたら、キミは産まれなかった可能性が高い

特攻で本土決戦を阻止した兵隊に感謝しよう

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:28:09.96 ID:ZAhWMe9n0
なにをどう考えたらあの糞極まりない旧軍を擁護できるのか理解できん

人命軽視、ポンコツ兵器、戦術と呼べない自殺攻撃、幼稚なセンチメンタリズム


褒めるところがなーんにもない

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:28:15.91 ID:P1/liaAk0
>>729
無いんだって
名前も出せない研究者の間では常識なんだってさ

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:29:18.30 ID:Hfzcxrgy0
.

紅月特攻隊のうた (英字幕付き)

https://www.youtube.com/watch?v=dL3FBIFUAOg

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:29:25.04 ID:kOUfS7wKi
>>732
それに尽きる。その犠牲の上にウヨサヨが泥仕合して牧歌的に過ごす今日の日本の平和があるんだよ。

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:29:36.47 ID:s/zv2ReZ0
>>737
そんな難しい事を>>725に言っても無駄

理解できないから厨房だから

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:31:09.25 ID:sunHuqyZ0
>>734
実際最初に特攻を行なった搭乗員は
敵に大打撃を与えて「軍神」に祭り上げられた
「軍神」だったのは敗戦までだけど

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:31:52.41 ID:ZAhWMe9n0
>>737
特攻が本土決戦を阻止したとか本気で思ってるのかな?
ありゃただの無駄死だ

チートレベルの米軍の対空管制に対抗するのはあれしか無かったというだけ

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:32:45.13 ID:I6JCVIjC0
>>743
まぁアルカイダの特攻の方がよっぽどアメリカにダメージ与えたけどな

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:32:48.74 ID:Td8hsF910
>>729
ポツダム宣言で検索すると色々な条件が出てくるとおもいマスが
これを日本国も連合国側も守らなければならないんですね。

で、「第13条 我々は日本政府が直ちに日本国軍隊の無条件降伏を宣言し、
日本政府がそれを保障することを要求する。そうでなければ日本はすぐに壊滅されるだけである。」

というようなことが書いてあるわけです

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:32:51.84 ID:1MYvC89pO
韓国人(汚鮮中共)やユダヤ人がいなけりゃ、戦争は減るだろうさ。

特攻を美化するつもりは無いが、守るべきものの為に命をかける人には敬意を表するだけだ

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:32:58.01 ID:t+ASnFSb0
ゲリゾーはなんもできないから安心しろ

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:33:16.62 ID:4ZesG+aKO
特攻隊員はしっかり慰霊
特攻は二度とさせない
作戦として糞過ぎる
あんな作戦を考えた上層部は責任取らないしな

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:33:17.38 ID:mGgKflJr0
義務教育に政治と軍事は必須だよなー
これ分からずに平和を考えるとか片腹痛い

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:34:47.66 ID:ZAhWMe9n0
ちなみに日本も戦争後半にはそれなりの対空管制システムを作っていたが飛ばす飛行機が無かったw
パイロットも未熟なのばかりな上に飛行機もポンコツばっか
ガソリンも潤滑油も底質

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:35:26.98 ID:H/NjHRCp0
>>568
検閲に偏差値なんかないんだよ w
それと戦時中の実体験にGHQもクソもない事ぐらいわからんのかな。

そうやって、事実をねじ曲げるのってアサヒと変わらん。

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:36:33.17 ID:x4/HCbh80
戦前の日本が国力不相応の軍備を持ったのには、
それなりのわけがあるわけで。
中国はイギリスにシャブ漬けにされて食い物にされるし、
インドは併合されるしで、帝国主義の時代というのは
弱肉強食の時代だったわけで、しかも強い国はみんな
白人の国で日本だけが有色人種。
それが主権の維持をしようとしたら
国力不相応な軍備を持つなというのが無理な話。

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:36:53.35 ID:J1ytyUtu0
>特攻を美化してはだめ

アメリカによるいつもの属国工作

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:37:35.60 ID:px7b4UF80
>>673

 連日、国際法を無視して無抵抗の国民を空襲に来る
現実を見れば、特攻攻撃で相手の攻撃を阻止するという
手法は間違いではない。

 この次は、特攻攻撃をしないでも勝てる軍事力を
十分に持つ準備をすべきだね。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:37:48.91 ID:5xlWrlVh0
創価 創価
シナ・チョンが怖い 怖い
言うとおりにします
でいいんだな

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:38:00.76 ID:vWuAPvVH0
>>744
よく考えろ

本土決戦になったら、原爆を落として終了にはならない。

憎しみの連鎖で行き着くトコ迄いってしまうのだよ

最後の1人まで、戦争が10年伸びた可能性もある

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:38:12.16 ID:Td8hsF910
>>746
で、「日本は無条件降伏した」という人達の面白説明は
「相手の条件を無条件で飲んだから」とか
「国際法でもともと補償されている権利が書いてあるだけだから」(だったかな?)
てな感じの事をいうわけですが・・・w 

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:38:17.80 ID:BnXLSxsK0
慰安婦の捏造がバレたからかしらないけど
今年は特攻を美観しちゃダメ的な記事がやたら多いな

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:38:58.62 ID:H/NjHRCp0
>>568 為政者がどんな人間でも、その国は命に代えて守らなければならないんだ。
君は北鮮の輩か?

ああ、でも、高市早苗も似たようなこと何度も言ってるな。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:39:07.58 ID:px7b4UF80
>>752
 意味不明ですのでノーコメントとします。

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:40:19.10 ID:k5GwN5InO
>>709!お前も伝説を目指すんだよ!
今の日本にも特攻の対象になるものはいっぱいあるだろ!

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:41:50.90 ID:ZAhWMe9n0
>>757
孤立無援の当時の日本は10年も戦えねーよ
ベトナムは持久戦をやれたがあれは東側からの支援があったからだ

あと最後の一人までとかねーからw
戦後の国民の手のひら返し見りゃ日本人の変わり身の速さわかるだろ

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:42:39.71 ID:YC21glw80
安倍を支持する奴らは身を犠牲にして竹島を取り返してくるんだな。
死んだら靖国に祀ってもらえるぜ。愛国者冥利に尽きるってもんだろ。

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:42:58.91 ID:J1ytyUtu0
あれ、無条件降伏したことになってるの?

国体護持の一条件降伏でしょ

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:44:22.25 ID:ZAhWMe9n0
>>759
あんな戦術と呼べないバカ作戦はダメに決まってるだろ
あんなキチガイバカ作戦は北朝鮮軍の参謀どもですら肯定せんと思うぞw

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:44:44.57 ID:vab60Yu90
じじい、言いたい放題。
あと数年で戦争最後の生き残りとかが出来たら、何言いだすかわからんな。

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:44:45.26 ID:p2cI1kwZ0
>>755
まあ、ミサイル防衛網とかあれば特攻隊なくても防空はできるね。
そっちのほうが効率的だし合理的だね。 特攻隊ほどの強烈な
伝説がうまれることはないだろうが…

>>762
日本史を彩る伝説は特攻ばかりではないので、もっと多様な伝説が
存在するね。だから特攻やらなくても伝説になる方法はあるねw

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:46:10.75 ID:Td8hsF910
よし!分かった!
二度と悲劇を繰り返さないためにも軍備を強力なモノにし、
優秀な戦略家、指揮官を沢山育てるために教育にも力を入れよう!

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:46:33.49 ID:9QpaVsGr0
攻められれば戦争になるのは避けられない

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:46:33.64 ID:H/NjHRCp0
>>765
ブラジルの勝ち組みたいだな。
負けちゃったんだからしょうがないんだよ。
それも70年前の戦争だぜ。
最近でもフセインなんかひでえ扱いだったもんな。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:47:01.22 ID:jpSXxFJv0
もう特攻なんて無いよ。あんたがたの出る幕じゃないんだよ。
いいかげんウザイ。左翼のやり方ってみんな同じで笑うしかないな。

これからは若者が自分たちで考えて国際社会で、自虐的でなく堂々と渡り合うから、心配しないでくれ。
楽しく余生過ごせや。そして、いい加減にしろ!!

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:47:11.31 ID:MfQWQsHHO
アメリカと戦争しなければ、大平洋の半分は日本領だったのに!
戦争に負けて良かった事は朝鮮と分離できた事かな!!

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:48:22.73 ID:eS5Vb0ze0
 チンポ丸出しSM訓練流出画像!
http://i.imgur.com/fJ8QDVS.jpg http://i.imgur.com/p2pb252.jpg
http://i.imgur.com/u4mTg9W.jpg http://i.imgur.com/0l0NCCq.jpg
http://i.imgur.com/CVmiqNL.jpg http://i.imgur.com/SKEBYWk.jpg
http://i.imgur.com/lQ8RBte.jpg http://i.imgur.com/64Ij9xf.jpg
http://i.imgur.com/aE2EZ8o.jpg http://i.imgur.com/9tqBMZN.jpg
 足立史徳
住所:北海道虻田郡倶知安町 学歴:柏原高校卒業
所属:札幌市真駒内駐屯地18普通科連隊 家族:嫁・子供
 人生という道
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256557.jpg
 夫婦の営み
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256488.jpg
 あれから8年・・・
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256630.jpg
 撮影日時を時系列にしてみた
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256715.jpg
 かずや とプレイ画像
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256741.jpg
 税金使ってナニしてはんの?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256780.jpg
 情報漏えい画像 (軍事機密)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5257197.jpg
 上 司 (公式直リン)
http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/11d/jgsdf-post/images/makomanai/img/fujitasirei.jpg
 ※ 流出ダウンロード先(238M)
http://www.ziploader.net/dl.phpx?id=ziploader17027

 探偵ファイル
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/08/16_01/
 【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!★10
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:48:27.75 ID:vWuAPvVH0
>>763
日本に来て、1億人殺すにはアメリカ人が何千万人死ぬか?

アメリカの武器は盗られない保障があるか?

地上戦をやるには、広い日本でさぁ

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:49:27.77 ID:H/NjHRCp0
>>772
別に賛意を示す必要はないが、もう少し、元兵士や戦死者に敬意を持っても良いと思うぞ。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:50:01.07 ID:IfeQoZ8P0
もうそんな事起こらないから
余生を静かに過ごしなよ
いつまでもいつまでもそんな事言ってたら案外戦争懐かしいとか好きなんじゃないのって思われるよ

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:50:59.51 ID:0Lt29MF40
二言目には戦争になるぞ!って騒いでるやつって、
ホントは自分が戦争したいだけじゃないのか?

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:52:28.33 ID:H/NjHRCp0
>>775
当時は2発落とすも3発落とすも雨にとっては同じだったろうから、
死ぬのはほとんど日本人じゃねぇか。

つーか、相手の武器当てにしてんのかよ(哀

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:54:51.48 ID:sU8tlMH60
ハァ?馬鹿か?誰だって死にたくねーよ。でも黙って蹂躙されるのとは違う

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:55:11.66 ID:px7b4UF80
>>760
 こういう国にしないようにすることは、自分の命より
大事なことなんだよ。
 悪魔の侵略から日本を守る。命に代えて守る。それ
は大変大事なことだ。

 よく覚えておきなさい。

https://www.youtube.com/watch?v=xzqVAU4Wm8E
https://www.youtube.com/watch?v=K70rm_-e-OA
https://www.youtube.com/watch?v=LXi5-VQJBgw
https://www.youtube.com/watch?v=zobU_G1QUgE
https://www.youtube.com/watch?v=OzHRhs9zeWo
https://www.youtube.com/watch?v=BPDLtFyuLCw

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:55:13.26 ID:Gfn7QuYA0
安倍の滑舌が悪すぎて気持ち悪い
ちゃんとしゃべれないの?

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:55:41.82 ID:ZAhWMe9n0
>>775
だからアメリカ軍に殺される前に餓死するってのw

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:56:08.84 ID:J1ytyUtu0
大政奉還により昭和天皇陛下が一条件降伏案の御聖断を下されたおかげで、

本土決戦が回避され今の我々がある。

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:56:11.88 ID:Vd5AGvKZ0
まあ確かに朝鮮では日本陸軍の強制連行は文書で残されていないのだが、

中国、東南アジアで公文書で残っていて、国連に保管されているからなあ。

朝鮮では日本の民間売春あっせん業者がやっていた可能性が高いが、騙してやっていた可能性は高いし、

それでも同じ日本人がやっていたわけだから、あまり日本は正義とは言えないんだよね。

まあ、ドイツもフランスでフランス女をレイプして、慰安婦作っていたし、

日本がもしこれから訴えていくには橋本みたいに日本だけでなくドイツも強制連行やっていたで

いいんじゃね。

ドイツはかなり怒りそうだけどね。ドイツの知り合いの女は日本は性奴隷を持っていたってアピールしていたから、

自分の国はやっていないって。

そんなことはないんだよね。

アメリカは日本が負けた後、各軍隊の近くに日本政府が作った慰安所で日本人の女相手にSEXしまくっていたわけだし、

その慰安婦たちは当時の覚せい剤ヒロポンをたくさん打ったりして、その後まともな生活を送れなかったらしいからな。

本当は戦争にいった日本陸軍の奴らが、戦争の悲惨さだけでなく、慰安所は何回ぐらい利用したとか、強制的に中国では

連行したとか、ハッキリ言えばいいのに、あの世まで恥ずかしいことは持っていこうとしないからな。

ただ、今の50代、60代の日本人を見ればわかるように、いまだに中国、東南アジアで日本の駐在員が売春をやったり、

お金払って彼女を作っているのを見ると、日本人って性に弱いやつが多いなあと思うわ。

メンタルが弱いんだよね。性に対して。

同じ日本人として恥ずかしいわ。もっと自制しろよと。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:58:55.09 ID:jpSXxFJv0
>>776

戦死者には、敬意を持ってるよ。
元…は、吉田某含め胡散臭さ満載だろう。
しかも、それを政治利用するアカヒはじめ左翼がやりたい放題だろう。
そして結論は、安部批判。特攻なんて考えてもいないのにあたかも安部総理がそうする間も様な話をして、
集団自衛権を曲解させるのが目的に使われるんだよ。若者が辟易とするのは当然だろう。
100回同じことを言えば嘘も真になるのが、左翼の常套手段なんだよ。

品性下劣だろう。

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:59:17.47 ID:Lq9suvXq0
>>784
だったら日独伊三国同盟締結前に止めとけや無能S級戦犯天カス

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:59:36.70 ID:vWuAPvVH0
>>779
アタマ大丈夫か?

アメリカ兵が日本に上陸したら原爆で終了は

無いよ

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:59:41.83 ID:px7b4UF80
>>778
 日本が地獄にならないよう心配しているんだよ。

 こういう国がどこにあるか考えてごらん。

https://www.youtube.com/watch?v=dIlNdO6N8rA
https://www.youtube.com/watch?v=xzqVAU4Wm8E
https://www.youtube.com/watch?v=K70rm_-e-OA
https://www.youtube.com/watch?v=LXi5-VQJBgw
https://www.youtube.com/watch?v=zobU_G1QUgE
https://www.youtube.com/watch?v=OzHRhs9zeWo
https://www.youtube.com/watch?v=BPDLtFyuLCw

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:01:41.04 ID:px7b4UF80
>>787

 ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874〜1964年)が、日本軍が1941年
12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト
(第32代、1882〜1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争
に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/45850738.html

狂気の男が大統領になる国があれば、戦争は避けられないよ。

791 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:04:52.26 ID:R/ndoDD70
韓国併合後(>>321つづき)

1914-18年★第1次世界大戦★日本は戦勝国5大国に
5大国=日本・イギリス・フランス・イタリア・アメリカ
敗戦国ドイツがそれまで持っていた中国内の権益を、日本は戦勝国としてゲット!「パリ講和会議」→「ヴェルサイユ条約」

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ。

------------------------------------------------
世界大戦の勝者敗者問わず、大戦の主要国が現在の先進国。
現在の先進国首脳会議「G8」の内、特に「G5」時代からの初代メンバー
日本・イギリス・フランス・アメリカ・西ドイツ

大国は大敗しても結局大国。ドイツなんか2度の世界大戦の敗戦国でも大国。
大国はブチ切れれば連合軍相手に世界を二分する世界大戦を起こすことができたってことで。
大国に支配された国々は戦争以前に独立運動からスタート。
------------------------------------------------

1945年第2次世界大戦 〜終戦〜
朝鮮半島は、戦勝国のアメリカとソビエト連邦によって南北に分割される=「韓国」と「北朝鮮」となる。
そしたら1950年に南北で戦争を始めた★朝鮮戦争★日本はこの戦争のおかげで特需景気w

敗戦国ドイツは東西に分割された。東ドイツはソ連、西ドイツは米英仏の占領下に。
1990年に東西ドイツ統一。ちなみに1991年にソ連は崩壊して国名はロシアに戻る。

アメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。
イギリスの植民地インドは1947年に独立を果たす。
オランダの植民地インドネシアは1949年に独立を果たす。

日本は1945年敗戦にて、朝鮮半島・満州・台湾の統治権を失ったが
戦勝国もみんな仲良く支配地を失った。

※約100年間イギリスの統治下だった香港は1997年に中国へ返還

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:06:06.01 ID:S8Cye8JW0
>>470
戦術効果を信じて特攻やった若者個人のけなげで善良な人柄をプロパガンダに
利用して「特攻」という戦略ミスを正当化し美化する手合いは卑怯だよ。
けなげで利用価値の高い駒になることを奨励してるのと同じだからね。
あんたがそういう人間かどうかは知らない。

スルー出来なかったところを見ると、図星だったみたいだな。

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:06:15.27 ID:vqHktrIo0
戦前に戦争を煽っていた連中と、戦後に戦争反対を言う連中は同じなんだよ
戦前は日本軍に無謀な作戦を行わせたし、戦後は日本の軍備力を削ぐ活動
どっちも日本破壊しか考えてない
常識的な考えがない
常識的なら核武装とある程度の軍備をもって発言権を確保し
世界中の紛争に対して情報を集め、その国の状況に応じて平和の道をさぐる
その為の軍事的な行為も仕方がない、船舶護衛に機雷や地雷除去とか
こういう常識が無いんだよ、無いから語らない、話しても感情論に持って行く
本来相手にされるべき人間じゃないのにテレビや新聞が取上げる
それも感情を全面に出した文章で、まともな意見を横暴な盲善論でぐちゃぐちゃに
していく、最低の連中だよ

794 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:06:22.11 ID:R/ndoDD70
近年、同盟国はずっと白人国家、同時に白人とガチで戦ってきた歴史もあるのが日本

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

第1次世界大戦、日英同盟で戦って苦しめた相手がドイツ 
第2次世界大戦、日独同盟で戦って苦しめた相手がイギリス

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ

1941〜1942年のナチスドイツは、パリを陥落させ欧州の国々を次々に占領しまくってノリノリ
(黒色=ナチスドイツ、灰色=ナチス占領国、薄い灰色=ナチス同盟国)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/16/Europe_under_Nazi_domination.png/654px-Europe_under_Nazi_domination.png

外相の松岡が訪独した際は、異様なほどの大歓迎パレード(動画後半ヒトラーも登場)
http://www.youtube.com/watch?v=cVw5I-6j-zI&t=2m40s

1941年12月の開戦から日本軍は、欧米が支配するアジア植民地を次々に占領しながら、一時は南アフリカのマダガスカルまで戦線拡大。
満州・朝鮮半島・台湾を統治しながら、中国との戦争も同時進行。

日本 vs 中国、イギリス、アメリカ、オランダ、オーストラリア
そして原爆、そしてソ連が戦争末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略。そして終戦(1945年)

第2次大戦ではフィリピンのアメリカ極東軍司令官は、日本軍の攻撃に追いつめられ1942年3月にフィリピンから脱出(逃亡)
この司令官が、後のGHQ総司令官のあのマッカーサーである。ちなみにアメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。

また同時期、日本軍がイギリス軍やオランダ軍等をボコり
大英帝国が誇る難攻不落の要塞と言われたシンガポールを、上陸からわずか1週間で陥落させた時
フランスのドゴール将軍は「白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」と表現したものだ。

イギリスの植民地だったインドの例
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140202/exa1402021140001-n2.htm
昭和天皇の崩御でインドは3日間の喪に服し、インド国会は広島原爆忌の8月6日に毎年黙祷をささげている。

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:06:50.04 ID:px7b4UF80
>>785
 イスラエルはナチスの実行犯を捜し続けてるぞ。

 日本軍が強制連行したというなら、その具体的実行犯を
探したらどうよ。

 死んだ人もいると思うが、生きている人もいるだろう。

見つけ出して法廷に引きずり出せ。

 日本陸軍が行ったというなら、その部隊を探して見ろ。責任者だれだ?
朝鮮はアメリカ軍の攻撃を受けなかったから、そこの陸軍部隊は
全て温存されていただろう。

 目撃者の証言から実行犯を出して見ろ。

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:07:28.84 ID:Od6ciWzsO
取り敢えずは、アメに協力するということだろうから、志願者だけで充分だと思うぞ、足りない分は、技術力で補えるだろう。日本そのものを欲しがるものなぞいないよ。

797 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:07:59.41 ID:R/ndoDD70
>>794のおまけ

第1次世界大戦で戦勝国の日本は、ドイツ人捕虜には友好的に対応した。

ドイツ人捕虜収容所で、一番有名なとこで徳島県の板東俘虜収容所。
捕虜収容所なのに、レストラン、図書館、音楽堂、ビリヤード場、ボーリング場、健康保険組合・・・
http://bando.dijtokyo.org/?page=theme_detail.php&p_id=3&menu=1&lang=ja

この時に、ドイツ人捕虜から、バウムクーヘンやソーセージ等のドイツ料理や
ベートーヴェンの「 交響曲第九番」等の文化も伝えられた。
広島の似島の捕虜収容所では、ドイツ人捕虜とサッカーを楽しんでいた。

現在国内の有名な洋菓子メーカー「ユーハイム」の創業者は、この時に日本に連行されたドイツ人捕虜。
解放後もそのまま日本に残ってバウムクーヘンを広め、それが現在の会社「ユーハイム」に。


千葉県習志野の収容所では(習志野市サイトより)
ttps://www.city.narashino.lg.jp/konnamachi/bunkahistory/rekishi/640120120510101326490.html
すべてのドイツ兵が混乱の祖国に帰った訳ではなく、日本に残った者もいた。
ソーセージ職人カール・ブッチングハウスは、東京・目黒にソーセージ工場を作り、
ヨーゼフ・ヴァン=ホーテンは明治屋でソーセージの技術指導を行った。
ヘルムート・ケテルは、銀座でレストランを開業し、老舗の味として今日に至っている。


ところで、強制連行されたという朝鮮人の収容所ってどこ?

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:09:08.72 ID:px7b4UF80
>>785
吉田清治は実行犯ではなかったようだ。
日本軍が強制連行をしたというなら、
一人くらい捜し出して、裁判に掛けてみろ。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:09:22.55 ID:Lq9suvXq0
>>790
ナチ公と同盟さえ結ばなきゃ国民党政府に武器を供給したとかいろいろ口実つけて
ナチに宣戦布告できるだろ

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:10:16.25 ID:TgwyFidC0
ところで恩給って年額幾らなの?

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:11:39.24 ID:oHVyHz1I0
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ
朝鮮戦争時に密入国してきたクソ南北朝鮮人を財産没収の上、死刑にせよ

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:13:09.57 ID:px7b4UF80
>>778
 この国が、尖閣は自分たちの領土だ、と言っているんだよ。

 お前はこういう国に侵略されたいのか?

   ↓


【国際】中国で出所の高氏、拷問で「精神破壊」歯抜け22キロ減、会話不能…
食事は パン一切れと一かけらのキャベツ[8/15]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408179521/

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:03.09 ID:vqHktrIo0
【国際】中国で出所の高氏、拷問で「精神破壊」歯抜け22キロ減、会話不能…食事はパン一切れと一かけらのキャベツのみ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408190324/l50

これは悲惨じゃないんだ、まったく日本の破壊しか考えてないんだ
コイツら新聞テレビの言う事なんて全然信用出来ない

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:19.38 ID:jpKzmPHW0
国を、国民を、愛する人を守るために特攻〜〜〜?

実際は、政治家を、経済界の太った豚の利益を守るために
死に追いやられたとも知らずに・・・合掌

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:15:56.58 ID:ewBfK8320
ここまで 「アニメじゃない!ホントのこーとさー」 (´・ω・`)ナシ

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:16:31.91 ID:H/NjHRCp0
>>788
はぁ?落とす前にアメリカ人は引き上げるだろJK
当時は放射能の影響なんて認識が十分じゃないしな。

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:17:02.79 ID:px7b4UF80
>>799
 ナチを応援していたのはアメリカなんだが。

ナチスとアメリカ企業の協力関係
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc200.html

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:18:32.38 ID:voyChMb80
>>41みたいな人間が、死にますように。

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:18:50.59 ID:Lq9suvXq0
>>807
そりゃしてるところもあるだろ
フォードなんて露骨な反ユダヤだし
そんな民間レベルの話はどうでもいい

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:19:47.09 ID:H/NjHRCp0
>>781
何言ってんのか、よぐ、わがんね
でも、大事なことと思って、くどく言ってるらしいのはわかった。

とりあえず、その悪魔とやらに自爆テロしてくれても俺は文句言わない

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:19:56.32 ID:RYB5tRgR0
いくら美化はよくないっていっても、特攻隊が伝説になっていくのは防ぎようがないねw膨大な資料も残ってるしね。

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:20:22.29 ID:px7b4UF80
>>799
 ナチスを育てた軍資金供給源は、アメリカ資本だということを覚えておけ。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:21:33.03 ID:4PC4X7m40
オマエのような日本人がいるから特亜に付け込まれるんだ、戦争できる心構えある国に正義有だ。

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:21:39.12 ID:Lq9suvXq0
>>812
だからんなこと知ってるつってんだろカス
俺が5年くらい前に見えたページを張り付けて覚えておけとかドヤってんじゃねーよゴミ

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:22:49.35 ID:voyChMb80
あー、久しぶりに女子中学生にフェラさせてぇ。

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:23:45.21 ID:H/NjHRCp0
>>814
人生賭けて必至に何度も特攻レスしてる人に酷い事言うなよ

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:23:47.75 ID:px7b4UF80
>>810
 日本という国は、国民が命に代えて守らなければならない大事な物だ
と言いたいんだよ。

 日本国の存亡の危機には、自分の命を投げ出して日本の国家を守る
と言うことは、すばらしいことだということです。

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:33.76 ID:BpjgQLzZO
はああ?安倍総理わ日本人が白紙委任した正道政党の党首だぞ!

そもそも先の戦争わ偉い人も金持ちも徴兵され平等に戦った皆平等時代!

日本人同士が戦ってた方がいいんかよ!

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:45.93 ID:NiooTLuS0
何故こういう話はいつも
極端(無防備でいれば攻撃されない!もし攻撃されたら皆で死のう!反戦万歳!)から
極端(人民総決起!敵の跳梁を許してはならず!全ての生命を国家に捧げよ!)に突っ走る前提しかでてこないのか。

「相手が我々を侵攻するメリットよりデメリットを大きくしよう」とか、
「相手のアドバンテージを奪えば攻められにくくなる」的な話が出てこないあたりが兵士の限界なんだろうけど。

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:47.79 ID:Umi8C8GR0
特攻を狂気の作戦とか無駄死作戦とか言ってる人はさあ

あの状況でどう戦えばよかったか言ってみてよ

アメリカ軍の攻撃を指をくわえて見ているわけ?

結局、降伏したわけだから降伏するはなしだよ

降伏するまでのあの状況でどう戦えばよかったの?

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:24.61 ID:Evr8ijrZ0
アルカイダが



822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:46.95 ID:Ajla3oem0
>>1
今だと当時の特効に相当するのは自爆テロじゃないのか?
それに特効を実行をした英霊には無条件に尊敬と哀悼の意を示せるけど
作戦を考えて実行させた奴は忌避の対象
何故、通常作戦が出来ないかを大局的に見られない間抜け

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:52.05 ID:Umi8C8GR0
>>822
通常作戦もなにも武器弾薬がなかったわけだから
あの状況で具体的にどんな作戦があったか言ってみてよ

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:34:10.80 ID:UGSPAnAu0
>>541
国民に死を与える目的でやってたらそりゃ狂気だろw

ただ、現実には避けるための努力(核を含めた武装も含め)を
しようとしてる人間の足を引っ張ってる癖して
正しい事をしてると信じて疑わない狂人が大勢おる。

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:34:37.98 ID:Umi8C8GR0
古い戦闘機しかない
パイロットも未熟

この状況じゃ敵機にスクランブルをかけても撃ち落とすどころか
ほぼ100%撃ち落とされる

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:37:29.61 ID:px7b4UF80
>>825
http://landinggear2.web.fc2.com/kamikaze/senka.htm

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:37:48.75 ID:jY2dn+lXO
鳩山由紀夫みたいなのばっかりがいいの?(笑)

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:38:11.58 ID:BpjgQLzZO
何も無い状態で戦うにわ命を使うしかないわな!!

指揮官の悪口お言うのわ何なの?
指揮官も団長の思いだし、兵隊だって正義を実行するため命お喜び差し出したんだろうな!想像がつく。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:39:20.80 ID:Umi8C8GR0
特攻でなくて魚雷を積んで空母に攻撃をしても
古い戦闘機でパイロットが未熟だったら魚雷を発射する前に
ほぼ100%撃ち落とされるんじゃないの?

魚雷を積んで空母に攻撃をして全滅しても特攻でなければまともな作戦といえるわけ?

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:43:43.78 ID:px7b4UF80
>>785
 20万人拉致されました。性奴隷にされました。

しかし、実行犯は一人も見つけられませんでした。

 イスラエルは国を挙げて元ナチ党員を探しているが、韓国は何もしないのか?

それでお前たちは子孫に顔向けできるのか。

 まず、具体的実行犯、あるいは責任者を見つけたらどうだ?

 20万人も性奴隷を確保する大事業で、実行犯が一人も見つからないって、どういうことだ??

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:43:46.29 ID:Td8hsF910
沖縄戦の時に、特攻機が現れると米軍の攻撃が止むので
その隙に逃げられたって話を聞いたことがあるな。

もの凄い戦果も上げたし、日本人の命も救っていたわけだよね

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:45:05.59 ID:bDz0YiPh0
マスコミさん、今を生きる人の意見もちゃんと汲み取ってくださいな

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:46:23.38 ID:Ajla3oem0
>>823
その時点で戦争は負けが確定投降、もしくはゲリラ作戦に移行する物だが
東條の戦訓のおかげで思考が停止している
戦車に対しても爆薬がある状態なら飛び込まなくても即席地雷や
手榴弾などを作り継戦能力を残すべき、工兵経験者がいないと難しいけどね

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:47:28.47 ID:XUQ9rL2k0
帝国陸海軍が崩壊した途端に、
満州、北方領土は蹂躙され、

憲法九条の制定後に、
竹島が侵略され、多くの日本人が殺されたんだよなぁ

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:47:36.27 ID:HhsE74Eu0
過ぎ去った過去をいまさらとやかく言うより現在の日本を守るにはどれぐらいの
戦力が必要なのかを議論するほうが大切だと思う

過去の答えをすでに知っている現代の我々からすれば特攻は無駄死にです
だからといって死んでいった人間を馬鹿にする気は毛頭ありません

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:49:27.96 ID:0nxN6Ymg0
特攻という戦法自体は美化してない。
青年達の純粋な心が尊いと思うだけだ。

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:49:37.55 ID:Pid7AZNc0
>>822
自爆テロって言うとお前が無条件に尊敬と哀悼の意を示してる相手がテロリストになるが
本当にその書き方でいいのか?

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:50:17.04 ID:Umi8C8GR0
>>833
>その時点で戦争は負けが確定投降、もしくはゲリラ作戦に移行する物だが

最前線の人たちは、負けが確定したとどうやって知るわけ?

>戦車に対しても爆薬がある状態なら飛び込まなくても即席地雷や
手榴弾などを作り継戦能力を残すべき、工兵経験者がいないと難しいけどね

こんな誰でも考えることが出来ないくらい物資も人員もいなかったんじゃないの?
その状況でどうすればよかったわけ?

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:51:10.92 ID:RO1kWD5p0
今になってうだうだいうくらいなら自分も特攻しといたらよかったんやおまへんか
そもそも自分らの記憶だってもう確かなもんやないでそ
人間は過去の記憶を改変するから昔話には何の意味もありまへんで

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:51:55.89 ID:MLd6xdHv0
日本の陸海軍は国の危機にはほとんど関心はなく自分たちの保身と
面子のための戦闘行為しか考えていない。
終戦直前の阿南将軍は面子、名誉のため一億人全ての玉砕が必須であると
臆面もなく無責任発言をしている。
こんな低レベルの指導者の下での特攻隊犠牲者なんか報われるはずがな
い。

特攻隊員は無駄な犠牲を強いられることが良く解ってるから、
出撃前に次のような川柳を書き残している。

及川肇(盛岡高工)、遠山善雄(米沢高工)、福地貴(東京薬専)、伊熊二郎(日本大学)の4人
(全員23歳)が、鹿児島の特攻基地で出撃の前、川柳の合作を行いました。
そして全員1945年4月に戦死しています。それがよく残されていて、またよく収録されたものです。
百句の冒頭が「生きるのは良いものと気がつく三日前」。
そして次のような句もある若者たちでした。

「ジャズ恋し早く平和が来ればよい」
「アメリカと戦ふ奴がジャズを聞き」
「特攻のまずい辞世を記者はほめ」
「勝敗はわれらの知った事でなし」
「必勝論必敗論と手を握り」

また、土浦の陸上自衛隊武器学校内に海軍飛行予科練出身戦没者の記念館があり、
そこにも飛行予科練習生鈴木丈司の一句が残されているそうです

「七洋に桜花飛込む水の音」

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:52:48.99 ID:Td8hsF910
>>835
スマン。
そもそも「無駄」とか「無駄じゃない」あるのだろうか?と普通に疑問を感じてしまったよ

〇〇が目標であるのならば、無駄でるとか無駄でなかったとか
議論できるかもしれないが、特攻が無駄であるか無駄でないかは
人それぞれの受け取り方次第なのではないだろうか?と思うな

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:54:03.00 ID:XUQ9rL2k0
特攻隊は美しい悲劇であって、
特攻隊を生んでしまった、状況は責めるべきだが

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:54:07.60 ID:0nxN6Ymg0
もし勝ってりゃ間違いなく英雄

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:54:30.86 ID:Td8hsF910
文章変だなw 酔っ払ったか 飲んでないけどw

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:54:35.30 ID:Ykpu5zAl0
やはり特攻に殉じた若者の真心を侮辱してる感じがするね。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:54:53.03 ID:Jzgocs7Di
日本のために命を捧げた兵隊さんを祀っても問題ないと思うが?

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:55:28.60 ID:H/NjHRCp0
>>823
その状況なんかより遥か以前に終結が正解。
もともと短期決戦だから、
それに失敗した時点でコールドゲーム。

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:57:33.84 ID:Td8hsF910
>>847
戦争は終わらせるのが大変」と多くの人が言っているよね
なんで、その「終わらせれば良かったんだよ!!オレ天才」
ってのはちょっと・・・w

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:58:03.94 ID:px7b4UF80
>>835
 日本統治時代の朝鮮府の警察官、軍人、その他公務員の

名前は、現在でも資料がほとんど残っているんだよ。

 どこにどんな警察官いたか、軍人がいたか、みんな分かるんだ。

犯人を特定して告発しろよ。

 従軍慰安婦のお婆さんのいた地元の警察官、軍人、役所の人、みんな
名前が分かっているんだよ

 慰安婦強制連行は、ナチのユダヤ人弾圧に匹敵する非人道的
行為だ。実行犯をなぜ、放置しおくのか、韓国人の気が知れないぞ

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:58:41.03 ID:JCofdyrGO
まあ他人事なら美しく見えるかな

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:58:43.33 ID:Umi8C8GR0
>>847
だから
それを言ったらそれよりさかのぼって戦争そのものをするべきでなかったが正解だろ

特攻命令を出した状況で特攻に代わる作戦は何があるの?

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:59:11.55 ID:GvMPdOZI0
ならねぇよ爺さん

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:59:26.99 ID:px7b4UF80
>>842
 特攻攻撃をしなくても戦争に勝てる軍事力を持とう。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:59:36.28 ID:H/NjHRCp0
>>835
そんな議論が成立するなら原発事故も起らんし、
赤字の道路も新幹線も作らずに済んでるわ。

結局、軍備にどれだけ費用と頭脳を割いても
新手のテロされたらすぐには対応できないしな。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:03:00.43 ID:liVp2nQb0
>>1
侵略するんじゃなくてされそうなんだよ。
爺さん、あんたらの時代にそういう危機はなかったんだよ。
あるとしたら、どちらかというと日露戦争を経験している世代だけだよ。

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:04:18.33 ID:Td8hsF910
>>854
あなたはまさか釣り?

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:04:37.70 ID:H/NjHRCp0
>>848
終わらせるのが大変なのは確かだが、あそこまで引き延ばしたのは困ったもんだじゃすまない w

つーか、もともと勝てるかも知れない程度の不利な戦争始めたんだぜ。
圧倒的な物資・戦力抱えての大誤算ならまだしも。

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:05:25.83 ID:Ajla3oem0
特効を司令部が考えた時点で国としての継続戦能力が限界に達しているのだから
戦線の大規模な縮小と停戦交渉を検討すべきだったが日本は思想心情的に無理だった
特に兵は命令を実行するのが使命だから仕方が無いが、その命令を出した奴は許せない

第一次大戦では、現場で即席の地雷や手榴弾を多数作っている
ドイツ軍の柄付き手榴弾は初期の物の影響を受けている
他にも火炎瓶とかもあるけど、その材料さえ払底して戦闘続行何て無理だよ

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:05:34.18 ID:J0KDn79A0
特攻は美しい。

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:07:29.32 ID:Umi8C8GR0
特攻は究極の消去法作戦だったと思うよ

古い戦闘機、未熟なパイロットの状況で敵空母を攻撃する
ありとあらゆる作戦を考えた結果、たどり着いたのが特攻だったと思う

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:07:36.17 ID:MNDMcGpv0
>>853
日清も日露も遡って薩英戦争もみな圧倒的に非力だったよ。
でも最低でも引き分け、良ければ大戦果だったんだが・・・

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:07:36.99 ID:yo+nbVGN0
なるほど
このスレを見る限り爺さんたちが何となく不安に思うのも分かるわ
特攻で死んだ人間は
 戦時は「英雄」であり
 戦後は「軍国主義に洗脳された愚か者」であり
 そして今また「英雄」扱いに戻りつつあるんだな
当時を生き残った人間にしてみれば「またバカが好きなこと言ってる」としか思わんだろ

お前ら特攻がどうの語る前にもう少し世の中見て回れよ

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:08:55.16 ID:Td8hsF910
>>857
だから『終わらせるのが大変」なのに引き延ばすも何もないでしょう。

で、勝てるかもしれないどころか、いやめんどくさくなってきたw

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:09:47.44 ID:liVp2nQb0
>>862
いつであっても特攻の死者が愚か者であった時代はない。

お前は世の中見て回るとか他の奴らに言う前に、日本を取り巻く状況がこの半世紀でどれほどまでに変わったか考えてから言えよ。
今、現実に脅威が迫っている。こんなの戦後初めてだよ。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:13:04.81 ID:IJ0yDX9QO
戦争に征ったのに何故戦争してるかわからず仕舞いだったんだな
だから戦争だらけになるとか言ってるんだな

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:13:12.92 ID:H/NjHRCp0
>>860
そんなたいそうな作戦でもなく、小学生でも思いつくような作戦だが、
普通は意味がないのでやらないだけ。

局地的な打開をするために現地で決死隊を募る事はある。
しかし、国を挙げての特攻作戦ならば、恥ずべき迷走。

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:15:17.67 ID:px7b4UF80
>>855
 こういう理由で開戦したんだ。戦争やめますと言えるか?
戦争やめますと言った瞬間に、開戦の理由は嘘だったと言うことになるだろう。
仲介者がいなければ、矛が収められなかったんだ。

1  米英両國ハ殘存政權ヲ支援シテ東亞ノ禍亂ヲ助長シ
2  平和ノ美名ニ匿レテ東洋制覇ノ非望ヲ逞ウセムトス
3  剰ヘ與國ヲ誘ヒ帝國ノ周邊ニ於テ武備ヲ搴ュシテ我ニ挑戰シ
4  更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル妨害ヲ與ヘ
5  遂ニ經濟斷交ヲ敢テシ帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ

 

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:15:57.61 ID:Umi8C8GR0
>>866
爆弾積んで飛行機ごと突っ込む作戦が小学生でも思いつくような作戦なのか

たわごとはいいから早く特攻に代わる作戦を言ってみてよ

どうせ言えないんでしょう?

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:16:54.29 ID:px7b4UF80
>>867
 誤爆

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:17:18.08 ID:H/NjHRCp0
>>862
特攻なんて仕方なくやっただけで洗脳されてたわけじゃない。
ヒロポン使わされて無理無理特攻してただけ。
洗脳されてたとしたら、日本が滅亡するってことだな。
だから、特攻してもしなくても死の選択しかないと思ってた。
まあ現米空軍もヒロポン使ってるけどな。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:17:31.38 ID:n9Jcu6Qq0
>>868
特攻しか思いつかない時点で負けると思わないほうがおかしい

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:18:18.49 ID:6UKpgTsO0
>>26
youtubeで動画確かあったと思うけどその動画はナベツネが言っているようなものではなかったな

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:18:21.81 ID:yo+nbVGN0
>>864
特攻の死者は愚か者でも英雄でもないんだよ
それはただの軍人の戦死だ。
銃弾で頭を撃たれて死んだ奴もいれば
餓死した奴も溺死した奴もいる
中には特攻した奴もいる、ただそれだけ
当事者以外にしてみりゃ違うのかもしれんけど

そうやって特攻を祀り上げて英雄視する感覚が爺さんたちには危なっかしいんだろ
中国が侵略してくる?まあ仮にそういうことがあるとして
で、それに特攻が何の関係があるんだよ?精神性とかか?アホなの?
あんたみたいなやつが特攻よりもえげつないこと考えて他人を死地に送りかねないんじゃねーの

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:19:09.65 ID:nZKq6GJm0
(゚∀゚)

中共を美化するより100万倍マシだけどね

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:20:30.56 ID:Umi8C8GR0
>>871
負けと思ったと思うよ

それでも何かしなくてはならないわけだから心情を察するに余りあるわけ

あなた頭いいみたいだから早くその状況で特攻作戦を覆す作戦を言ってみてよ

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:20:48.29 ID:H/NjHRCp0
>>863
じゃあ、なんで終わったんだ?
良い終わらせ方が思い浮かんだからじゃないだろ?

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:21:35.65 ID:GpSuiKpO0
北朝鮮よりも酷かった旧日本軍。
カルトそのもの。

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:22:36.71 ID:XfWAb4Zo0
>>862
多かれ少なかれ兵隊を英雄視しなきゃ戦争なんかできないよ

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:23:22.01 ID:gRbEmHQoO
左翼はなぜか中国の横暴には目を瞑る

中国の横暴に目を瞑るのは、現実を直視するのが恐いからでは?

あと、中国とロシア以外の国が侵略戦争するとは考えにくい もちろん日本も

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:23:35.22 ID:VpgmCKMQ0
シビリアンコントロールさえ機能すれば特攻のような悲惨な事はせずに済むと思っていたが
キチガイウヨの若者が増えてきた今となっては甘い考えだと思い始めた

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:24:03.83 ID:Umi8C8GR0
大和の艦長は特攻作戦は無駄死だからと拒否したけど
一億総特攻の先がけになってくれと言われて
納得して特攻に行ったわけだよ

特攻作戦を否定している人は、そんな状況で特攻作戦を覆せる作戦を言ってみてよ

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:24:59.72 ID:GKfyXbmD0
>>1
なにこの変な文章
今時、こんな手口が通用する相手なんかいるの?

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:25:31.79 ID:XfWAb4Zo0
>>881
一億総特攻って文字通り死ぬんじゃなくて、
ベトナム戦争みたいな泥沼に持ち込むのが目的だからな

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:25:43.21 ID:H/NjHRCp0
>>868早く特攻に代わる作戦を言ってみてよ
俺に答えて欲しかったのか?
降伏作戦しかないじゃん。

>爆弾積んで飛行機ごと突っ込む作戦が小学生でも思いつくような作戦なのか
あなたが小学生なら無理だったかもな
普通にガキの遊びの中では似たようなことよくやってるよ
・・・折伏作戦じゃないぜ。

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:26:09.23 ID:l78Rpj9O0
アルマゲドンだか最後は特攻してたよね
こないだ見たプラネテスも最後は特攻してたよね
今や特攻は世界的に美化されるもんなんだよ

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:27:07.02 ID:MaRaWz3Z0
糾弾されるべき人間は特攻を立案した大馬鹿者と特攻を部下に命令した馬鹿者。
特攻隊員に何の罪もない。

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:27:43.31 ID:BtLfxRc40
安倍ちゃん天皇のためなら俺らネトウヨは喜んで死にますっ

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:28:56.15 ID:Umi8C8GR0
>>883
国民が死ぬ覚悟で最後まで戦うという意味だろ

民間人が最後まで戦う覚悟しているわけなのに軍人が投降出来るのか?

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:29:19.82 ID:XfWAb4Zo0
>>884
当時、植民地化される危険もあったわけで、一概に降伏が正しいかは判断できなかったのではないか

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:30:54.13 ID:Td8hsF910
>>884
「早く降伏すればよかったじゃん!」
「いや。そもそも戦争しなければよかったじゃん!」
「俺って天才!!ww」みたいなw

たとえば、全力で降伏作戦?とやらをやって
その後の展開がどうなっていたかはわからないですよね。
今よりも悲惨になっていたかもしれないし
よくなっていたかもしれない。

現代が今の状況になっているのは過去からの積み重ね連続なわけですね。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:31:28.33 ID:H/NjHRCp0
>>881
軍事命令なんて基本的に拒否できないから納得してなんかいないだろ。
一度拒否しただけですごい事なんだぜ。
そこまで言われるんだったら仕方ないってだけでしょ。
やらなきゃ、他人が艦長やるだけだし、それは申し訳ないと思うのが普通。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:31:50.95 ID:gaTA7SnU0
南チョンと開戦したなら、今すぐに喜んで特攻隊に志願するよ。
日本を守るためと言うよりも人間どう必ず死ぬのだから、
糞チョンを一匹でも多く道連れにできるなら個人的に有意義な死であると思う。

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:32:26.06 ID:kU8hF/qz0
戦争の特攻は駄目ですが
自殺はいいのです日本の若者は特攻するくらいなら自殺しないさい。誰も見向きしかいからwwww
それがこの日本での爺婆達の結論です

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:32:34.45 ID:MNDMcGpv0
>>857
それは違う、このまま行けば確実に明治初期の状態に引き戻される事が確実だった。
戦力的には最後の最後の決断だよ。
建艦競争の行く末と原油その他の資源の枯渇が真近に迫って居た訳だからな。
問題は戦線を広げすぎ、肝心な資源供給先の東南アジアとの航路をきちんと防衛できなかった
海軍に責任が有る。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:32:36.60 ID:Umi8C8GR0
>>884
国民、つまり自分の家族が死ぬ覚悟で戦う状況なのに投降出来るのか?

つまり、あの状況では降伏しかないということだね?
だったら爆弾積んで突っ込む作戦以外に作戦はないということだよ

バンザイ突撃と同じ状況ということだからね

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:32:57.39 ID:+qpVKe8M0
エンジン不調とか言って種子島あたりに不時着してトンズラした連中だろ

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:33:46.86 ID:H/NjHRCp0
>>890
考えがまとまるまでチラシの裏にでも書いといて。

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:33:51.13 ID:Td8hsF910
>>885
今やというよりも、遺伝子レベルで組み込まれているほど
大昔からある人間の性質ですよね。

詳しくないですが、キリスト教かなんかでも
自己犠牲は善行とされているとか

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:35:03.50 ID:fHln+EsC0
当時の上層部は特攻支持の意見が多かったんだろう
人はモノだからな
国家を生かす為の道具ではなく、単なる消費アイテム
戦争ゲームと変わらん
上層部はギャンブル感覚でそこそこ命をかけて一喜一憂やりがいもあったのだろう
金をかけないギャンブルが楽しくないのと同じ
現場で動く駒は意思もなく、宗教に洗脳され、オナニーに利用される
国の為にお役に立つ意思を持ち死んだ者だけが、その意思を共有し自己完結昇華するのだろう
戦争の大義を知らなければ、犬死にと思う人もいるだろう

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:35:16.74 ID:px7b4UF80
>>870
>洗脳されてたとしたら、日本が滅亡するってことだな。

 洗脳されていたのはアメリカだ。
 日本は世界征服を狙っている。  田中上奏文が東京裁判で相当に論議された。
これに振り回されていたんだ。今では世界的に偽物ということに決着が付いたが、
それを作ったのは日本人だろうと言われている。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/田中上奏文

従軍慰安婦事件を日本人が捏造し、日本を苦しめているのと同じ構造があった。

 アメリカが誤解していましたという告白がマッカーサの議会証言だ。

したがって、彼らが戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫られてのことだったのです。
 (マッカーサー証言)

 アメリカは朝鮮戦争で、自分たちが洗脳されて続けてきていたことに気がついたんだ。

 日本人は洗脳されていなかった。
 ドナルドキーンが日本文学を専攻して翻訳者になったのは、戦地で日本兵の日記を
読んで感動したからだと言われている。

 日本人は真剣に世界の平和を願っていたんだ。 

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:35:30.44 ID:vvRGWxQs0
特攻隊員の大半は覚醒剤を飲んで飛んで行った
行きたくて行った訳じゃない
その辺りが永遠の0には出て来ない
きれい事ばかり

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:36:05.93 ID:H/NjHRCp0
>>889当時、植民地化される危険もあったわけで
そのあげくの無条件降伏・・・ちゃねらーにボロカスに言われるね。

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:37:47.39 ID:sunHuqyZ0
日本が戦争に勝ってたら
特攻隊員も特攻を命じた将校も「英雄」になってたんだよな

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:38:31.93 ID:JCofdyrGO
>>892
なら今すぐ韓国行って爆弾テロでもやってくりゃあいいんじゃないの


別にやらない理由を探さなくてもいいんだぞ

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:39:46.43 ID:Umi8C8GR0
>>903
そうだね
織田信長の桶狭間の戦いも勝ったから称賛されているけど
負けていたら降伏しないで無謀な作戦を決行した無能な武将とぼろくそ言われてるよ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:39:49.54 ID:px7b4UF80
>>877
https://www.youtube.com/watch?v=__7fG0aqJDk
https://www.youtube.com/watch?v=OCy4xlS1EBY

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:43:09.11 ID:px7b4UF80
>>887
https://www.youtube.com/watch?v=dIlNdO6N8rA
https://www.youtube.com/watch?v=xzqVAU4Wm8E
https://www.youtube.com/watch?v=K70rm_-e-OA
https://www.youtube.com/watch?v=LXi5-VQJBgw
https://www.youtube.com/watch?v=zobU_G1QUgE
https://www.youtube.com/watch?v=OzHRhs9zeWo
https://www.youtube.com/watch?v=BPDLtFyuLCw

安倍さん。日本がこんな国になりそうなら、いつでも戦いますよ。
天皇陛下の旗の下に結集します。
俺ら、愛国者は喜んで死にますよ。

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:44:25.89 ID:H/NjHRCp0
>>894
短期決戦を前提で不利な闘いを始めたのであれば、
開戦時の青写真を尊重しろって話してるんだから。
開戦の必要性についての議論は軍板ででもやったら?
明治初期なんちゃらなんて被害妄想持つとそれこそ戦争にしかならないのはわかったから。

>>895
なんで特攻作戦しかないと断言するのか理解できないけど、その作戦の目的は何なの?
それしかないのになんでやめたの?戦闘機が無くなったからじゃないでしょ?

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:44:56.49 ID:yo+nbVGN0
>>878
英雄視されたのは戦死した兵隊だよ
まあ中には飛びぬけた戦果を挙げて生きてるうちから英雄視されてた奴もいたが
そんなのは一握り
当時はそれなりに動ける適齢期の男は大半戦争に行ってた
彼らは
 英雄視されたかったから行った?
 国に命令されたから行った?

周りの人たちは彼らを
 行かないでくれ、と引き止めた?
 誇りと思って盛大に送り出した?

その辺は個々人、それぞれの都合、状況があって一概には言えないだろうけど
俺が思うのは、日本国民がほぼ総出であの時戦争に突入できた理由は
洗脳とか、愚かだったとかじゃなくて
ただ単に、始まった以上は勝ちたかったから、だと思うよ
皆が皆、とは言わないけど、ほとんどそうだったんじゃないか?

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:45:37.00 ID:px7b4UF80
>>890
1  米英両國ハ殘存政權ヲ支援シテ東亞ノ禍亂ヲ助長シ
2  平和ノ美名ニ匿レテ東洋制覇ノ非望ヲ逞ウセムトス
3  剰ヘ與國ヲ誘ヒ帝國ノ周邊ニ於テ武備ヲ搴ュシテ我ニ挑戰シ
4  更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル妨害ヲ與ヘ
5  遂ニ經濟斷交ヲ敢テシ帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ

 開戦の大義はどうするんだ?

 大義は嘘だったというのか?

日本人は奴隷になろうというのか?

日本人は大義のためには、命を惜しまないんだよ。

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:46:48.41 ID:5ROWApMr0
永遠の0見たけど美化する気は更々ない。子や孫が幸せに生きられる日本にするだけだ。朝鮮人は出ていけ。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:46:56.68 ID:iQ9h33CcO
>>901
赤紙組が、ジャブ効めて、レーダー誘導無しで、数時間飛行した後に目標に突っ込めるのか?

スゲーな。www

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:47:24.22 ID:Umi8C8GR0
>>908
結局言えないわけだね

914 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ @転載は禁止:2014/08/16(土) 22:48:14.81 ID:uuDj8iMh0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 21:37:46.50 ID:e2f/spAe0
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら
     「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
      戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
       戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
      なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、
      自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、
    部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
    戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、
    日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
    言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
     自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に
     「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
     終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

海軍 福留繁:敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが
      自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
      もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
     第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
     また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
     上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
     反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
     勿論、天寿を全(ry

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:50:49.34 ID:px7b4UF80
>>908
> それしかないのになんでやめたの?戦闘機が無くなったからじゃないでしょ?

 交戰巳ニ四歳ヲ閲シ 朕カ陸海将兵ノ勇戰 朕カ百僚有司ノ勵精 朕カ一億衆庶ノ奉公 各々最善ヲ盡セ
ルニ拘ラス 戰局必スシモ好轉セス 世界ノ大勢亦我ニ利アラス
 加之 敵ハ新ニ残虐ナル爆彈ヲ使用シテ 頻ニ無辜ヲ殺傷シ 惨害ノ及フ所 眞ニ測ルヘカラサルニ至ル  

 而モ 尚 交戰ヲ繼續セムカ 終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ
 斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ
 是レ 朕カ帝國政府ヲシテ 共同宣言ニ應セシムルニ至レル所以ナリ



 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ 斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ
 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ 斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ
 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ 斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:53:00.34 ID:H/NjHRCp0
>>895自分の家族が死ぬ覚悟で戦う状況なのに投降出来るのか?

そんな覚悟なんてごく一部の狂信者しか持ってないよ。
戦争が終わった時に自決した人なんてほとんどいなかったし。
男は殺され、女は犯されるとか脅かされてたのにだぜ。

ちなみに戦争中、ひいばあちゃんの家に海軍中将の娘が疎開してた。
本土空襲がひどくなって、ばあちゃんが
「もう、日本も終わりだね」って心配して言ったら
中将娘さんが、「そんなことありません。
お父様が日本は神国だから絶対にまけないって言ってました」
って泣き崩れたって。
でも、ひいばあちゃんに中将嫁さんが言ったのは
「娘達は、戦争が終わった時のことを考えて、みんな軍医に嫁がせてます」
だって。

まあ、憲兵と街の狂信者(自営のおっさんが多かったらしい)のいないところでは
庶民はけっこう自由な会話してたんだよ。

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:54:48.68 ID:Umi8C8GR0
>>916
議論のすり替えはいいからさあ

早く特攻に代わる作戦を言ってみてよ

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:57:17.73 ID:H/NjHRCp0
>>912
今でも日本国内で製薬会社がヒロポンって名前で覚醒剤の製造してるよ。
米でも治療薬としても使われてる。
ジャンキーが使うのはそれよりもっと多量らしいぜ。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:58:23.83 ID:px7b4UF80
>>914
 戦後、天寿を全うした軍人がいて、何か都合が悪いのか?

 1  米英両國ハ殘存政權ヲ支援シテ東亞ノ禍亂ヲ助長シ
2  平和ノ美名ニ匿レテ東洋制覇ノ非望ヲ逞ウセムトス
3  剰ヘ與國ヲ誘ヒ帝國ノ周邊ニ於テ武備ヲ搴ュシテ我ニ挑戰シ
4  更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル妨害ヲ與ヘ
5  遂ニ經濟斷交ヲ敢テシ帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ

1  實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權
  ヲ排シ 領土ヲ侵カス如キハ 固ヨリ朕カ志ニアラス

  米国の指導者は、大きな失敗を犯した。日本という赤化の防壁を破
壊し去ったことである。いまや満州は赤化の根拠地である。朝鮮を二分
したことは東亜の禍根である。米英はこれを救済する責任を負っている。
                          東条英機 

したがって、彼らが戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に
迫られてのことだったのです。
 (マッカーサー証言)

 ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874〜1964年)が、日本軍が1941年
12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト
(第32代、1882〜1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争
に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/45850738.html

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:01:11.28 ID:cQ0tplxa0
>>912
覚せい剤というのは本来気分を高揚させ覚醒させる作用のために服用したもので、
特攻隊でなくても物資が多かった時期には夜間哨戒任務などで服用させていた。

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:01:30.21 ID:1DnlvfnN0
特攻なんぞせんでもいいように、準備するのが行政でしょ?

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:02:44.29 ID:H/NjHRCp0
>>918
なにを?
『降伏以外良い作戦がない→特攻しかない』
なんて結論にはならんだろってのが普通の意見。

普通じゃない人にわからせる方法があるなら、
佐世保JKにだって命の大切さを教えられるわ。

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:03:27.30 ID:Umi8C8GR0
>>921
核武装すれば日本に攻めてくる敵がいないから特攻どころか戦争しない準備としては
最適だよね

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:04:43.00 ID:Umi8C8GR0
>>922
言えないに決定

はい終わり

1人で書き込みしてな

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:06:34.62 ID:nnmprZ9W0
>>708
こういう幼稚な陰謀論を真に受けるような有権者が増えた事が政治の劣化の何よりの元凶だよな

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:08:37.03 ID:H/NjHRCp0
>>917
なにを?>>884で答えてるじゃん。
『降伏以外良い作戦がない→特攻しかない』
なんて結論にはならんだろってのが普通の意見。

普通じゃない人にわからせる方法があるなら、
佐世保JKにだって命の大切さを教えられるわ。
君にはお手上げ、降参だね w

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:10:37.04 ID:Umi8C8GR0
特攻は最低の作戦だとか言うので特攻作戦を覆す作戦を言ってよと
聞いても答えられない人ばかり

共通の答えは、「降伏」

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:12:41.90 ID:H/NjHRCp0
なんだアスペだったのか、納得いく答えが得られた。

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:13:07.71 ID:kuvgwQ0U0
特攻は最初は成功してたんだよ

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:13:08.24 ID:IycGzYpB0
時代はいつも

徴兵→特攻  の流れ

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:13:25.96 ID:Umi8C8GR0
特攻作戦を批判したら

だったらそれに代わる作戦は?

と聞かれることも想定出来ないで特攻を批判する人ばかり

もちろん特攻に代わる作戦など答えられないで

「降伏」「戦争しなければよい」

こればかり

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:15:40.31 ID:RlGJp4Nv0
そりゃ、もっと早く終戦してればってのが当時も今も答えは同じだろ。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:15:58.35 ID:Td8hsF910
中国軍なんて督戦隊なんてものが普通にあるような民族だから
日本人の特攻隊なんて絶対に信じられない
洗脳されていたとか、薬中だっただろうとか思うんだろうね

民族ごと、そして人それぞれ持っている性質が違う。
なので特攻隊についてもそれぞれその人が持っている性質なりの
解釈をする。つまり自分はこういう人間だという自己紹介。

薬中だったという人は、現代でもドラッグにおぼれている
もしくはその予備軍になる可能性が高い人〜みたいな

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:16:48.75 ID:Umi8C8GR0
>>929
だよね

あの状況で空母に攻撃を仕掛けるには特攻しかなかったんだよ

古い戦闘機に未熟なパイロットで魚雷などの通常作戦で攻撃しても
魚雷を発射する前に全滅することはわかっていたからね

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:18:10.63 ID:IycGzYpB0
特攻なんて、将棋でいえば負け確定状態で

駒を捨てながら王が逃げ回ってる状態。

ふつうならとうりょだが子供将棋だから、負けたくないってやつ。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:20:01.58 ID:Wt3HR4xaO
>>904
韓国まで行かなくても、近所のパチンコ屋でええやん
日本国万歳

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:20:15.64 ID:Umi8C8GR0
>>933
そうだと思う

朝鮮人にもわからないと思うよ

このスレにも在日がいるけどね

※特攻隊に朝鮮人がいたのは知ってるよ

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:20:17.34 ID:Td8hsF910
>>934
そう。上で紹介したように事実として特攻は

「沖縄戦の間に、日本軍航空兵力は米軍兵士に対して
敵に与えた合計戦死傷者数比五対一を達成した。〜略〜。
特攻隊攻撃は与えられた状況下では有効で、このうえなく実効的であったとする
「アメリカ合衆国戦略爆撃概説」の結論は、明らかに正しい事が証明された」 

「「太平洋戦争」無謀な戦争だったのか」ジェームズ・B・ウッド

ですからね

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:21:20.48 ID:MtPNEzii0
>>1
上から命令しておいて自分は戦後のうのうと生きた奴はどうかと思ってる
それでも命を懸けて戦ったパイロットには敬意を示したい

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:23:00.09 ID:RlGJp4Nv0
日本人は捨て身で来るってのを世界に示した。
その子孫が生活保護を不正受給しちゃいけない。

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:23:46.72 ID:nK1GSTZ/0
>>932
国体護持の条件下で終戦出来たのは特攻作戦等で時間を稼いで損耗を強いる事が出来たから。
何も抵抗せずに降伏した場合、下手すりゃ今頃チベット、ウィグル状態だった可能性もある。
日本の降伏で植民地に逆戻りした他のアジア諸国同様に独立戦争をしなければならなかった可能性もある。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:24:57.76 ID:px7b4UF80
>>932
 戦争やめたら、戦争の大義はどうするんだ?
 それまでに死んでいった兵隊やその家族にどんな説明するの?

 戦争やめましょう。これからはアメリカの奴隷になりましょうというのか?

 アメリカは田中奏上文に完全に騙され、日本解体をもくろんでいたんだぞ。
日本はとんでもない侵略国と思っていたわけだ。
誤解が解けたのは、朝鮮戦争の時だ。余りにも遅かった。
アメリカの学校では、日米両国に誤解があったと教えているそうだ。
実体はアメリカに誤解があったんだ。

 日米対立は、国際連盟での人種差別撤廃提案から始まっていた。

パルノートを突きつけられた日本は戦う外無かったんだよ。

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:26:15.74 ID:E84QXKXx0
今まで見たことない自衛隊募集のCMやってたけど
徴兵制になるのも時間の問題だな

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:26:23.81 ID:Td8hsF910
>>939
そう。大東亜戦争も教訓として、人材育成方法や登用方法などを
どうすべきか?をしっかり考えなければ

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:28:00.44 ID:LuyYHGkqO
結果論だけど、降伏のタイミングがあのタイミングだったからこそ、取られたのが北方領土だけで済んだ、ってのもある。
あれより前なら日本は細切れにされ、後なら北海道はロシアだっただろうさ。

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:29:19.76 ID:+vh8q4830
>>926
アホ降伏は作戦終了だ。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:29:37.91 ID:RlGJp4Nv0
>>941>>942 生かせなかった皇室保持シグナル 謀略警戒、遅れた終戦決断
英国立公文書館で見つかった当時の中立国アイルランドとアフガニスタンから打たれた電報は、
あらゆるチャンネルを通じて米国が「皇室(天皇制)存続を認める」シグナルを日本に送ろうとしたことを示している。
皇室存続が伝えられながら本土決戦を唱える軍部の抵抗で降伏(ポツダム宣言正式受諾)をしぶり、
犠牲者を増やした日本の指導層の判断が改めて問われそうだ。

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:30:46.73 ID:U6yWVy1s0
安倍は常に自制を貫いてるぜ?

一体いつ日本が日中、日韓関係を破壊したんだ?
それは民主党時代だろ。
相手を勘違いさせるような軟弱な外交が招いた悲劇だ。

超親中、親韓の民主党政権なら、国民受けが良さそうな激烈な
反日政策をも受け入れてくれると。歴史的手柄を得られると。

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:33:16.29 ID:OlQ50n2u0
>>948
とっとと死ねよチョン。
反日安倍政権に比べたら民主党は余程愛国的な政権だったよ。

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:35:26.98 ID:9IxUXGjS0
ネトウヨに特攻させようww

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:37:03.99 ID:RlGJp4Nv0
>>941>>942 生かせなかった皇室保持シグナル 謀略警戒、遅れた終戦決断
実際に米国は、ドイツ降伏後の同年5月8日から8月4日まで14回にわたり、ザカリアス大佐が
「無条件降伏まで、攻撃をやめないが、無条件降伏とは日本国民の絶滅や奴隷化ではない」「主権は維持される」
などと無条件降伏の条件緩和、つまり天皇制存続を認める可能性があることを短波放送で伝えた。
しかし、日本は、これを「謀略」と受け止め、米英は無条件降伏以外受け入れず、それは「国体」存亡の危機につながる、と思い込んでいた。

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:37:49.01 ID:WH9t78Es0
>>942
>戦争やめたら、戦争の大義はどうするんだ?
>それまでに死んでいった兵隊やその家族にどんな説明するの?

そうやって長期的視野による論理的判断でなく近視眼的な感情論を優先させるから、ズルズルと泥沼に陥って行くんだよ。


>パルノートを突きつけられた日本は戦う外無かったんだよ。

日本は北支事変以降、調子乗りすぎです。
更に調子扱いて仏印進駐して結果的に太平洋戦争を引き起こし勝手に自滅しただけ。
自業自得です。

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:38:37.56 ID:lzJ+j+yP0
>>1
つ ヴェノナ文書

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:39:06.04 ID:WH9t78Es0
小林よしのりファンの若者たちへ 特攻隊員の真実

 元神風特別攻撃隊古鷹隊・海軍少尉 信太正道

小林よしのりのコミック『戦争論』(新ゴーマニズム宣言スペシャル)がたいへん売れているようです。
その中で彼は、「戦争の中で愛と勇気が試され/自己犠牲の感勤が生まれ/誇りの貴さを思い知ることもある」と戦争を賛美しています。
なにか、六○年前の雑誌『少年倶楽部』を読んでいるような気になりました。
(略)
小林よしのりには、当時の無邪気な〃軍国少年〃の姿が重なります。彼こそまさに「洗脳されっ子、純粋まっすぐ君」です。

新聞はオウム真理教による〃小林よしのり暗殺計画〃を報道しました。
「あのとき戦争をして運よく生き延びた」と、彼はそこで特攻隊を体験した気持ちになり、『戦争論』のうち二割近くの紙面を特攻隊にさいています。
しかし、私たち戦争体験者から見れば、それはお笑いです。
オウムは、麻原彰晃が起こした、大規模ではあるが、一つのテロにすぎません。戦争とはほど遠いものです。またオウムに狙われたとしても、必ず殺されるわけではありません。
絶対的に死ななければならなかった特攻とは比較になりません。
『戦争論』は、しょせんマンガです。

小林よしのりは本当の軍隊を知りません。あまりにもおセンチです。
たとえば、少年飛行兵は卒業前に「郷土訪問飛行」が許され、出身小学校では全校生徒が校庭にその飛行兵の名を人文字で描いて大歓迎するのだった!と感動して描いています。
とんでもありません。郷土訪問飛行は重大な軍隊の規律違反でした。
(略)
このように軍隊は、小林よしのりが考えるほど甘っちよろいところではありません。
(略)
小林よしのりは、若者たちに喜んで郷土のために死んでもらう物語を用意すべし、と強調しています。
だまされないでください。戦争も、そして軍隊も、小林よしのりが考えているようなものとは違います。
特攻隊当時はもちろん、海軍兵学校当時も、小林よしのりのような無邪気な「純枠まっすぐ君」は私の周囲に一人もいませんでした。
みんな自分の行く手に「死」を見ていたからです。
「死」に対して無知で鈍感な者だけが、戦争を賛美できるのです。

http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9809/0656.html

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:39:15.40 ID:Umi8C8GR0
>>933さんの
>民族ごと、そして人それぞれ持っている性質が違う。
>なので特攻隊についてもそれぞれその人が持っている性質なりの
>解釈をする。つまり自分はこういう人間だという自己紹介。

これは、なるほどのすごい意見だと思う
特攻隊の解釈が自己紹介とはまさにそのとおり
特攻隊を無駄死扱いする人は家族を残して死んでいく人の気持ちがわからない人だね

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:39:31.63 ID:l01eKTnk0
反戦記事になると引っ張り出されてくるおじいさんたちを見ていつも思うんだけど、
そんなにひどい目に遭っておきながら、どうして政治にもっと目を
向けなかったんだろうなあ。

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:42:46.22 ID:9eWMckEVO
>>950 仮に戦争になったらソウルに核弾頭搭載して特攻してやるわボケが

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:43:30.69 ID:px7b4UF80
>>949
>とっとと死ねよチョン。

 自己紹介か。
 おまえ。今、どんな気分だ?朝鮮人を世界中で最も馬鹿にしている民族が朝鮮人なんだよ。
朝鮮人は、朝鮮人を「チョン」と馬鹿にすると、あたかも自分は世界でもっとも優秀な日本人の
振りができたように錯覚する。
 日本人を朝鮮人呼ばわりして、あたかも自分はその日本人より上に立ったような錯覚をもつ。

お前達の劣等感は複雑だな。お前、日本人になった振りができてうれしいか?

日本語で最も相手を侮辱する言葉は、「お前は朝鮮人」という罵声だ。
この罵声を好んで相手に浴びせる奴が居る。それが朝鮮人だ。
朝鮮人は自分たちで自分たちを馬鹿にし、自分たちの呼称を罵声語にする。


お前に本当のことを教えてやろう。自分を日本人と思わせたいお前は、

「朝 鮮 人」。

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:43:48.35 ID:kjDpgp+t0
>>949
あのね。日本の国政にはアメリカなしには語れないんだよ。
何故かと言えば戦後日本を植民地にしてからアメリカの対中国対策北朝鮮を睨んで日韓がアメリカのアジア政策の中に組み込まれているからだ。

民主党政権の後期に野田がようやくアメリカ寄りになったけどアメリカをないがしろにする政策はとどのつまり国益を損ねる

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:48:55.58 ID:+vh8q4830
現在米軍は大規模な組織の改変をしていて、日本周辺の戦力は縮小の方向に向かっている。
まだ未確定だが、朝鮮半島からの撤退も計画されており、東アジア情勢は不安定な方向に向かっている。

日本が現在の体制を維持するなら、戦争になる可能性は高い。
安倍首相はこういった情勢に対応すべくいくつかの対策を打っているが、十分とはいえない。

その意味においてはタイトルの「日本は戦争になる」と言うのは正しいとも言える。

もし、準備が不十分なまま日本が戦争に巻き込まれるようなことになれば、通常の方法では脅威に対処し得ない。
最悪の場合再び特攻が必要になる事態にならないとも限らない。

そのとき我々日本人はどのように振舞うかと言うのは重要な問題だと思う。

美化することが良いことかどうかは、そういった問題についてよくよく考えた上で判断を下さなければいけないだろう。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:49:23.21 ID:nK1GSTZ/0
>>951
それは大量に特攻機を送ったり、沖縄決戦を含めた離党の防衛戦で頑強に抵抗して米軍に犠牲を強いて貴重な時間を稼いだからこその話だろ。
時期的には最初の放送が硫黄島が陥落して沖縄戦をやってる真っ最中じゃん。

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:53:56.85 ID:Umi8C8GR0
特攻は空母に対しての実戦果だけでなく
本土にいる日本人全員が降伏しないで死ぬ覚悟で立ち向かってくるとアメリカに
思わせた精神的な効果もかなりあると思うよ

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:54:18.21 ID:px7b4UF80
>>952
 日本は、小さな間違いはいくつも犯したが、
全体的には、実によくがんばった。

 アメリカ政府ががコミンテルンに支配され、ルーズベルトという
狂気の男が大統領になるという番狂わせがあったことが
不幸だった。アメリカはそういう馬鹿な政治をすることがあるという
ことは、日本人も覚えておく必要がある。

 国家にはさまざまな浮沈がある。今度はどこにも負けな
い軍事力を備えるというのが、今の我々の宿題だ。
 日本一国だけでなく、集団安全保障で支那・韓国・ロシア
に備えることが重要だ。

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:55:36.64 ID:cQ0tplxa0
もし特攻する事で原爆投下を阻止できるという状況だったら、おそらく特攻志願者は
もっと出たと思うよ。現実に中東の自爆テロはそういう考え方で志願している。
特攻が問題ではなくそんな状況を作らない外交を推進しろというだけの話。

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:55:37.15 ID:Bc3s0ZgU0
>>935
将棋の意味わかってるの。。?

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:55:50.80 ID:RlGJp4Nv0
>>961 原発事故の対応とか増税のタイミングとか今でも判断の難しいものはある。
当時の精一杯を責めることは出来ないし、もう少し何とかなったろうとの思い。
事実を知って、今に生かすのが保守。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:56:15.40 ID:px7b4UF80
>>962
 特攻の記録は、今、支那による日本侵略を防いでいるという
現代的意味が重要だ。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 23:59:36.57 ID:cQ0tplxa0
現在のガザを見ろ。ウクライナを見ろ。世界は殺戮で満ちている。

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:00:53.06 ID:HUCluhzw0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:02:35.79 ID:7RSd6C8X0
戦争だけが悲劇の要因じゃない。
敗戦が悲劇なんだ。

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:03:59.31 ID:EEVCr3Sg0
戦争、バブル崩壊、電気を好きなだけ使って原発推進して大事故。
国債を大量に発行し続けて借金増やしてどうなるか。
調子に乗ると失敗するのが日本人。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:04:04.59 ID:b0FPsZNX0
つ、追尾ミサイルがある以上二度とあり得ない戦法なんでしょう?(震え声・・

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:04:06.06 ID:PphShgAK0
>>949
民主党が愛国的?www

頭かくして尻隠さずとはこのことだなw
成りすまし文化もここまできたら笑えるぞ糞チョンwww
貴様らの薄汚い遺伝子で崇高なる日本人の血を汚すなよゴキブリ。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:10:07.94 ID:gEx6RHqX0
>>971
 世界で最古の歴史を積み、千数百年に及ぶ古い歴史書を残している
国も日本。
 日本以上に古い歴史を持っている国はない。

 日本は永久に不滅だ。

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:12:14.05 ID:TDXVqtPZ0
あと10年もしたら出兵した死に損ないどもも全滅するからなw
そしたら戦争やろうぜw

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:15:37.95 ID:5Y/C1fXr0
>>971
お前が今使っている文明の利器がお前の無責任を表している。
お前はそれを批判するならそれがもたらした恩恵を捨てるしかない。

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:17:06.58 ID:iJf9BdW60
>>970
なんのために戦争を始めたかを考えたら
目的は達成されてるんだよ
まぁ敗戦したから米軍基地は残ってるわけだけど中ロに対して番犬にはなってる

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:18:23.14 ID:zTc7Pcd20
>>1
名前を漢字で書かないのが不思議

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:19:22.19 ID:nOiM2IU80
美化もなにも、有効な作戦を有効だったと当たり前の評価をしてるだけなんだが

『THE SACRED WARRIORS:Japan’s Suisaide Legions』
(バン・ノストランド・レインホール社、ニューヨーク)より引用

著者のオーストラリアの著名な戦記作家 ウォーナー氏は戦争中オーストラリアの 新聞特派員として、
サイパンから沖縄まで従軍し、日本軍の特攻をその 目で目撃したばかりか、沖縄作戦では
英空母の艦上で特別攻撃を受けて負傷し、本国に後送された経験の持ち主。
ウォーナー氏が太平洋戦線で日本機から体当たり攻撃を受けた 米、豪、英の全艦船について調査したところ、次の事実が判明した。

空母「セント・ロー」、「オマニー・ベイ」、「ビスマルク・シー」 の三隻を含む少なくとも57隻が撃沈された。
正規空母「タイコンデロカ」、「バンカーヒル」、「エンタープライズ」、 「フランクリン」、護衛空母「サンガモン」、英空母「フォーミダブル」、
水上機母艦「カーチス」、豪重巡「オーストラリア」を含む108隻は、特攻攻撃で受けた損傷のため、終戦まで戦線に復帰できなかった。
さらに空母「レキシントン」、「イントレピッド」、「ランドルフ」、 「サラトガ」、「ワスプ」、「ハンコック」、軽空母「ガボット」 護衛空母「キトカン・ベイ」
「カダシャン・ベイ」、「サラマウア」、「ウェーク・アイランド」、戦艦「ニュー・メキシコ」、「メリーランド」、「ネヴァダ」を含む84隻が
船体に重大な損傷を受けるか、 多数の死傷者を出すか、それとも物的・人的の両面で大損害を受けた。
さらに少なくとも221隻が軽傷を負った。

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:20:30.04 ID:FDS7LPGs0
気違いレススレになってる

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:20:47.65 ID:MRglrljw0
>>935
全然違うだろ。
将棋なら投了しても次の対局があるが、本物の戦争は負ければそれで終わりだ。

勝ち目が無くても、少しでもよい方向へと最後まで努力するのは当然の事。

お前、戦争をゲームか何かのように考えていないか?
不謹慎だぞ。

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:22:53.44 ID:nOiM2IU80
美化も何も史上最強の米海軍を徹底的に苦しめた作戦を、無駄死にとか言う方が事実誤認なんだが

米軍高官の特攻への評価
ダグラス・マッカーサー陸軍元帥
「沖縄では、大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、米側は、艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害をだした。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間にだした米側の損害の総計を超えているものである。」

アーネスト・J・キング海軍元帥 
「四月六日からはじまった日本機の攻撃は、いままで嘗てなかった激烈なものだった。この特攻戦は凄惨を極めた。
(略)海上では戦死行方不明4907名、戦傷4824名であった。艦船は沈没36隻、損傷368隻であり、飛行機の喪失は763機であった。」

チェスター・W・ニミッツ海軍元帥
「我が海軍がこうむった損害は、戦争中のどの海域よりも、はるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この大損害は、主として日本の航空攻撃、とくに特攻攻撃によるものであった」

第五艦隊司令官スプルーアンス大将
「敵軍の自殺航空攻撃の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、利用可能な、あらゆる手段を採用すべきである。
第20航空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する。」

第3艦隊司令長官ハルゼー大将
「神風攻撃は、日本海軍の敗戦にもかかわらず、大変面倒なものになった」

第38任務部隊司令官ミッチャー中将
「神風特攻阻止には空母機動部隊群の増強が必要で、海兵隊の戦闘機隊を空母に搭載すべき」

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:23:10.22 ID:/xUTv7bm0
>>981
面白いこと言うね。

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:23:58.70 ID:VT2KV5b/0
>>981
そうか?
早めに負ければ原爆なんて落とされなかったんじゃあないかなとも思う

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:27:43.83 ID:nOiM2IU80
美化も何も大戦果を挙げた特攻隊員の敢闘を合理的客観的に評価してるだけだが

特攻の戦果

特攻で撃沈された艦船
護衛空母 セント・ロー オマニー・ベイ ビースマルク・シー
合計3隻

駆逐艦(掃海・輸送・護衛各型を含む) アブナ・リード マハン ワード レイド ロング
ディカーソン ブッシュ エモンズ コルホーン マナートLアベール プリングル
アーロンワード リトル モリソン オバーレンダー ベイツ バリー
ドレクスラー ウィリアムDポーター トゥィッグス アンダーヒル キャラハン
以上21隻

大型給油船 ミシシネワ(排水量25800トン)他輸送船等27隻

特攻で大破し廃艦スクラップとなった艦船
護衛空母
サンガモン

駆逐艦 ブルックス ベルナップ ロイツェ ニューコム
モリス ハーディング ハッチンス ハガード ルース シェイ
イングランド ヒューwハドリー エバンス ザッチャー バトラー シュブリック ウィリアムディッター
合計17隻

撃沈・廃艦合計 護衛空母4隻 駆逐艦38隻 他28隻 合計70隻

損傷艦 正規(含軽空母)空母20隻 護衛空母13隻 戦艦11隻 巡洋艦12隻 駆逐艦150隻 その他100隻以上 合計300隻以上(撃破の内108隻は戦闘行動が不可能になる深刻な損害)

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:28:06.15 ID:zVqhOy+00
>>984
ウチのボケばあさんも同じこと言っているよ

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:28:43.27 ID:iJf9BdW60
>>979
日本が普通に戦っていたらそれだけの損害を与えるのは無理だったと
アメリカの研究家?が書いてたのを見た

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:30:36.15 ID:ncqoxeiK0
馬鹿な戦争とやらをした奴に言われたくない。

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:32:26.74 ID:nOiM2IU80
美化も何も、特攻の最大の被害者となった米軍が公式文書で、特攻は極めて有効だったと評価してんだが

米軍戦略爆撃調査団の公式報告書(米大統領トルーマンの指示により作成された公文書)より抜粋
「日本人によって開発された、最も有効的な航空兵器は特攻機であり、戦争末期数か月に日本陸海軍航空隊によって、連合軍艦船に対し広範囲に渡って使用された。
44ヵ月続いた戦争のわずか10ヵ月の間に、米軍全損傷艦船の48.1% 全沈没艦船の21.3%が特攻機による成果であった。
特攻を実施した10ヵ月間に日本軍は2550機を犠牲にして、連合軍の各種艦船に474機命中させた。成功率は18.6%であった。
(戦争が継続され、日本本土決戦になったら)特攻により、上陸作戦の連合軍艦船が、連合国空軍が計画した多様な対策にも関わらず、大きな損害を受けたことに疑問の余地はない」

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:33:16.95 ID:zVqhOy+00
>>979 >>982 >>985
これほどの大戦果をあげるには特攻隊員の士気が高くないと無理だね

それだけ特攻隊員の皆さまの士気は高かったということだな

日本の為にありがとうございます!!!!!!!!!!!!

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:35:33.40 ID:EEVCr3Sg0
特攻が有効だったからこそ、米も本気で潰しに来て被害も大きくなったわけだな。

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:35:37.93 ID:rnywMozu0
>>986
呆け婆でもキミより賢いんだな

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:35:56.70 ID:nOiM2IU80
美化もなにも、特攻のあまりの猛威に、米軍の兵士たちが精神的に追い込まれていた状況は、従軍記者たちが詳細に記録に残してるんだが

ハンソン・W・ボールドウィン(米国の従軍記者)
「4月末になっても、菊水特攻隊の作戦は衰えをみせなかった。
この恐るべき死闘は、なお2ヶ月間も続くのである。
5,6月両月を通じて、沖縄の戦いは徐々に爆弾対艦艇の戦闘から人間対人間の意志と耐久力の試練に変わっていた。
毎日が絶え間ない警報の連続だった。ぶっつづけに40日間も毎日毎日、空襲があった。
そのあとやっと、悪天候のおかげで 、短期間ながらほっと一息入れたのである。ぐっすり眠る。
これがだれもの憧れになり、夢となった。頭は照準器の上にいつしか垂れ、 神経はすりきれ、だれもが怒りっぽくなっていた。
艦長たちの眼は真っ赤となり、恐ろしいほど面やつれした。」

アルバート・カフ(UP通信社)
「カミカゼ特攻隊は、確かに大きな損害を米軍に与えた。
そしてカミカゼのパイロットたちが、勇敢な人たちであったことは疑いがない。
そしてアメリカ兵が“カミカゼ”を恐れ、怖がったことは否定できない。 実際、パニックが起こりかけていた」

またこういう心理的影響は単に兵士や艦長程度の現場指揮官に留まらず、米海軍の首脳陣にも及んでおり、
米軍の沖縄攻略部隊司令官スプルアンス提督も特攻によるあまりの米海軍の大損害に、精神的におかしくなり司令を更迭されてるし、
第58任務部隊(米空母機動部隊)司令官ミッチャー大将は2回も旗艦に特攻され部下の幕僚の殆どを失い、その心労で体調を崩し、175cmの身長に対し45キロの体重という激ヤセしてしまい、戦後まもなく心臓発作で死んでるんだが。

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:36:52.75 ID:zVqhOy+00
>>992
ありがとう
ボケは褒めてイイ気分にさせるのが良いと聞いて
俺も常々「ばあちゃんは賢いね!」と言っておだてているよ

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:37:26.93 ID:7TZzFgK2O
>>984
だって実験したかったんだもん米は。

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:39:08.08 ID:gEx6RHqX0
>>990
 現代の日米軍事同盟は、普通の日本人が想像もできないほど
強固だそうだ。それは血で結ばれた同盟というそうだ。

 アメリカ軍は、戦後日本軍から様々な戦法を学び、大変尊敬し
ているという。
 それも全てあの英霊達のおかげだ。

 特攻隊は美化しない。しかし尊敬と感謝の念は決してを忘れたくない。

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:40:09.48 ID:rnywMozu0
ガキの争いじゃあるまいし、何人殺したかより
戦略上の目的が達せられるかどうかが重要。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:40:15.65 ID:nOiM2IU80
美化もなにも、ミッドウェーやマリアナで日本海軍を叩き潰した名将スプルアンスも特攻にはやられ放題だったんだが
http://www.geocities.jp/kamikazes_site/gaikoku_kamikaze/tokkousareport.html

●スプルーアンス提督(ニミッツ大将への報告)
  敵軍の自殺航空攻撃の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、
今後の攻撃を阻止するため、利用可能な、あらゆる手段を採用すべきである。第20航空軍を含む、
投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する。

その結果 ⇒ 、5月12日には臨時旗艦「ニューメキシコ」にも特攻機が命中、戦死54名・負傷119名、スプルーアンスもあわや戦死という危機に見舞われた。
ニミッツ元帥は司令部は限界に達していると判断、攻略作戦途中でハルゼー提督と交代という非常手段を取った。
5月28日にハルゼー提督が戦艦「ミズーリ」(BB-63)で沖縄西海岸沖に到着し、指揮権を交代すると、修理が完了していた「ニューメキシコ」でグアム島に帰還した。

最期 ⇒ 1969年春に長男エドワードが交通事故死すると精神に異常をきたし、認知症のような状態に陥る。
1969年12月13日に自宅で死去、83才だった。最後の言葉は「私は妻にさよならを言いたいのだ」であったという。

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:42:24.31 ID:rnywMozu0
そりゃ、米軍人からしたら狂人が目的無しに刃物振り回しているみたいなもんだから怖かったろう。

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/17(日) 00:42:58.86 ID:gEx6RHqX0
 米軍人の口からは、日本人の知らない昭和の名将軍・指揮官の
名がぼんぼん出てくるという。
 彼らは軍事学の講義でそれらの名前を教わっているという。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

373 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★