5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【進化学】人の性器は乱交で進化した?驚きの「性の最新論」…人類は食料を仲間内で分け合うように「女」も分けあってきたと指摘[8/10]

1 :ニライカナイφ ★@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:39:42.06 ID:???0
◆人の性器は乱交で進化した? 驚きの「性の進化論」とは

写真:http://news.livedoor.com/article/image_detail/9123211/?img_id=6993436

パンダの発情期は年にわずか3日〜1週間、他の動物も同様その期間は限られている
というのに、一年中いつだって性交渉が行える人間は、あまりにも好色な生き物のような
気がする。

類人猿の子孫であるなどと言われるが、我々こそが類人猿そのものなのだ。
我々の先祖は、過剰な性欲を抱えた性的に活発な種族に違いない。
一体、我々の祖先はどのようにセックスを行ってきたのだろうか。
そして、それはどのように変化してきたのだろうか。

心理学者のクリストファー・ライアン氏、精神科医のカシルダ・ジェダ氏著の
『性の進化論 女性のオルガスムは、なぜ霊長類にだけ発達したか?』
(山本規雄:訳/作品社)では、人類のセックスのあらゆる謎について解き明かしている。

我々の祖先はゴリラのように、戦いに勝った男が女のハーレムを形成する仕組みで
種をつないできたと以前は考えられていた。
だが、クリストファー氏は、先史時代、我々の祖先は「乱交」「乱婚」が中心となる社会を
築いていたと主張する。
彼らは、男、女、子どもが混ざったグループで移動し、狩猟・採集で得た食料を
仲間同士で仲良く分け合うように、「女」も部族内で分け合っていた。

彼らは、集団内で複数の性的関係を継続的に結び、親密な血縁集団を形成することで、
部族内全メンバーが食欲も性欲も満たされるようにしていたのだ。
これは、農耕と私有財産により、誰がどのものを所有するかが明確化する時代まで
続いていたという。

このような「性欲」さえも分かち合う集団行動は、熱帯雨林に棲息する類人猿の
ボノボに見られるという。直立二足歩行が得意のボノボは、人間と同じように季節を問わず、
常に性交渉を行うことができる。
そして、まるで人間のように多くの性交体位を楽しんでいるのだという。
オスは背後からの挿入を好むが、メスは動物には珍しい正常位を好んでいる様子が
観察できるというのだ。
そして、彼らは、交尾中に互いの目を見つめ、舌を奥まで絡めるキスまでする。
これらの特徴はゴリラやチンパンジーなどには見られないもので、
ボノボが人間の祖先である可能性は高いとクリストファー氏らは論を強める。

動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し、
チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
大いに喜んでいるさまを報告している。
クリストファー氏らはこの報告を引き合いに出しながら、交差し合う性的関係が
集団の団結を強める方法だということは、狩猟採集社会時代から
何も変わっていないとしている。

古代ローマではバッカスの信徒が少なくとも月に5回は「乱交祭」を開催していたし、
今日でもパプアニューギニアのトロブリアンド諸島のヤムイモ収穫祭では
若い女性の一団が島をめぐって自分と同じ村出身ではない男たちを「強姦」する。

「精液が人間の成長に欠かせない」と信じているメラネシアのマリンド・アニム族は、
男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる上、女は、結婚の夜、花婿の父方の
親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。
セックスは単なる肉体の満足をはるかに超えるほど重要な社会的機能を果たしている
可能性があるとクリストファー氏らはいう。

ダ・ヴィンチニュース 2014年08月07日11時40分
http://news.livedoor.com/article/detail/9123211/

>>2以降へ続きます。

2 :ニライカナイφ ★@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:39:54.92 ID:???0
>>1の続きです。

また、人間の子宮勁管の複雑さは、複数の男性の精子を濾過するように進化してきたに
違いないとクリストファー氏らはいう。女による選り好みは、意識的であるにせよ
そうでないにせよ、交尾前の求愛行動において行われるのではなく、
性交の最中もしくは性交後に起こると彼は大胆な説を唱えている。
女性の身体は、自身も気付いていないような基準に合致する
ひとりの男性の精子を助けるという非常に複雑なメカニズムを進化させたのだ。

一方でゴリラより大きい男の陰嚢は子宮内での他の人の精子との競争に勝てるような
精子を育てるために性器を冷やし長生きさせる働きを持つし、他の類人猿よりも
圧倒的に太くて長いペニスは精子が子宮へと送り出しやすい形へと進化した。
クリストファー氏によれば、人類の性器は乱交によって進化したといっても
過言ではないのである。

まさか人類のセックスの原点が乱交にあるとは…と思うと何だか複雑な感情が湧いてくる。
だが、優れた種を残すために、時を経るごとに進化してきたと考えると、感慨深い。
では、これからはどう変わっていくのだろうか。未来のセックスは?未来の性器は?
普段考えないそんなふざけた想像もたまには悪くない。

※以上です。

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:40:28.09 ID:lhd8WERA0
はいはい

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:40:32.71 ID:/3uwoPJV0
よし、お前ら俺と女を分けあおうぜ!

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:40:33.65 ID:saUtLZKL0
親父のチンポしゃぶりてぇ。

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:40:52.60 ID:Z0otH/+T0
おまいらがこの時代にいても乱交には参加できないよね (´・ω・`)

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:41:31.58 ID:jfFhOoHU0
>>4
お前のブスカカアなんぞだけるかよ


と、江戸時代風の野次を飛ばしてみる

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:41:59.97 ID:oXTcol3x0
サッカー選手と類人猿が同レベル、という研究結果か。

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:42:33.60 ID:H5S5PPOd0
少子化対策?(^^;

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:42:53.87 ID:8zYQRTi90
人類のセックスの原点が乱交?
アダムとイヴだけでどうやって乱交するのか?

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:43:00.04 ID:6Uv5A03cO
また下らん仮説か

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:43:34.01 ID:OfYKcHR/0
便所の落書き記事

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:43:44.82 ID:BoVMLJA+0
これを日本の学者が唱えようもんなら慰安婦とアーバーラップさせてボコボコに叩かれるんだろうなw

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:43:59.86 ID:A5AYBWi00
神話とかにそんなに乱交のシーンとかある?

一方で、一夫多妻や一夫一妻の文化や制度は現実に発達してきているよね?

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:44:03.78 ID:o44e+KNC0
スーフリとかクラウスとか

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:44:19.95 ID:0X51dUfN0
>だが、クリストファー氏は、先史時代、我々の祖先は「乱交」「乱婚」が中心となる社会を
>築いていたと主張する。

原始乱交制・集団婚説は人類学でとっくに否定されてます

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:44:20.95 ID:+3gchl+q0
俺にも分けてくれ

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:44:37.01 ID:qI1Iqy0n0
各自治体は、婚活支援じゃくって乱交祭を開催しろよ・・・

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:44:49.75 ID:G7CedczM0
ビッチは処世術に長けたエリート

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:45:02.45 ID:tluJc/dHO
パンダ参上

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:46:13.55 ID:aEx02Hyi0


22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:46:14.72 ID:/nbiOykr0
>動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し、
>チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
>大いに喜んでいるさまを報告している。

wwww

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:46:54.46 ID:xfBzHdd8O
貧乏な時代は一人の男の甲斐性じゃ家庭の経済が賄えないから
当然多夫一妻だったわけだが

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:10.77 ID:ve3UaHTD0
>一年中いつだって性交渉が行える人間
嘘つくな、生まれて以来数十年できた事無いぞ!

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:17.99 ID:c9lqBPyy0
ちょっとメラネシアに行ってくる

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:21.94 ID:fb+C1PvJ0
ダミー論証とは、詭弁の一種で、相手が主張していないことを自分の都合の良いように表現しなおし、
さも主張しているかのように取り上げ論破することで、相手の主張を論破したかのように見せかける手法です。
別名「わら人形論法」、「架空の論法」、「ストローマン」とも呼ばれます。

簡単な例
A氏「私は子どもが道路で遊ぶのは危険だと思う。」
B氏「そうは思わない。なぜなら子どもが外で遊ぶのは良いことだからだ。
A氏は子どもを一日中家に閉じ込めておけというが、果たしてそれは正しい子育てなのだろうか。」

「道路」としか言及していないことに対し暗黙的に「道路=外」だと思わせ、
さらに「危険だと思うなら家に閉じ込めておけ」という言外の要素を過剰に拡大して解釈している。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:30.49 ID:7qVx6and0
日本でもド田舎では夜這いの風習があったららしい

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:40.29 ID:Dj4bGvng0
性病の種類の多さも、意味があるのかな

  

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:41.20 ID:Pnt56arf0
新手の自虐史観でつね

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:55.28 ID:SeiJEHHd0
なんの学術的根拠もないのに、ここまで妄想を語れるってすごいな

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:48:40.68 ID:ZnBswkjy0
歴史は繰り返すもんだなぁ。ガチガチの貞操一夫一婦制は
少子化、ひいては人類滅亡を前に滅び去り、
先祖に倣い乱交時代が幕を明けるんだろう。

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:48:52.64 ID:tWB43Kh60
ホモ・サピエンスの繁殖の強さは、一年中発情しているに尽きると思うけれどもw

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:49:17.08 ID:JGtiEcK70
自分も女性らをシェアしている集団を注意深くウォッチングした事があるんだが、集団が精神を病んで言動がおかしくなっていった。
新訳聖書や福音書、もしくは連合赤軍風に言動がおかしくなって、集団が優越の錯覚(我々は神だ、などと言い出す)をみせるようになった。
この分野にはまだまだ研究の余地があるかも知れない。

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:49:24.07 ID:A5AYBWi00
>>22

それって、アレだよね?

(笑)

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:50:03.03 ID:Sxo3wUm90
「進化論」は宗教です

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:50:14.86 ID:Kf3lEzBi0
江戸時代の長屋は女房は共有してました。

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:50:23.25 ID:lymnRSm70
亀頭の形状は他のオスの精子をかき出す為だっけ

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:50:25.93 ID:N1x5EL1U0
またマルクス主義者に洗脳された奴が妄想でわけわからん事を言ってるのか。

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:50:57.97 ID:WG/hmZDa0
日本の収穫祭なんてまさにそれだな。
神様認定の乱交デーだし。

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:13.17 ID:C8t9iOpv0
ということは
今の女は調子に乗りすぎだな

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:14.65 ID:Yi79OmUa0
逆に考えるんだ
性欲の奴隷たちが人間からボノボに身をやつしたと考えるんだ

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:21.44 ID:w2Keueos0
根拠となるものが

「人間の祖先と考えられているボノボに類似行動が見られる」
「人間においても、とあるプロサッカー集団は穴兄弟になることで結束を強めている」
「とある未開の部族においては女性集団による男性の強姦、
通過儀礼として男はアナルセックスをする」

などなど……
社会学者って適当なイキモノだなぁ〜と思ったら心理学者かよ

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:30.00 ID:tWB43Kh60
>>8
飯(経済)と安定求めるのも、雌の本能で、
種付けした雌に興味が湧かなくなるのも、雄の本能かなw

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:33.82 ID:OFyLpHtG0
>>1
>心理学者のクリストファー・ライアン氏、精神科医のカシルダ・ジェダ氏著の
この時点でソースの質を見切れない奴が情報弱者

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:34.84 ID:hEUgcoT5i
>>花婿の親戚10人ほど相手に
どんな罰ゲームだ

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:38.68 ID:AdR5/rtB0
男は分けあわないのか?

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:40.65 ID:vafH7Kzf0
1人でただ性感を高めることに夢中になる人類もいますよね

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:51:49.90 ID:4+gqh5CiO
馬の性器は何故大きいの?

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:52:06.76 ID:eMg8sqxQ0
NTR!NTR!

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:52:15.60 ID:byYUwnM90
ボノボとか有名じゃん。どんだけもの知らずなんだよ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:52:25.82 ID:AQdAJ7+C0
公衆便所も進化しますな

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:53:23.03 ID:vdhoAl7E0
>>1
PINK+でやれ
ここはν+だ

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:53:24.71 ID:Mwr8gOCi0
>メラネシアのマリンド・アニム族

なにこれ?
こんなホントかウソか、誰も知らない族を持ち出して
持論を展開されてもなあ。
詭弁のガイドラインも真っ青な学者さんだ。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:53:49.60 ID:cROXm0Ea0
ボノボは直接の子孫じゃないだろ・・・・(´・_・`)

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:53:50.07 ID:+3gchl+q0
>>24
一緒にやろうか

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:54:26.28 ID:tWB43Kh60
>>23
デリヘルの3割は人妻らしいが、未だ貧困から脱していないんだろうな、日本はw

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:54:38.07 ID:6kHQ491i0
夜這いなんて結構最近まであったんじゃないかな?する事っていえば野良仕事とずっこんばっこんw
の時代ならね・・・
子供を身ごもれば、夫は指名されるんだが、それから逃げるのは村八もんだぞw
そして子育ては母親と村で行う、まあ部族社会とか?そんなのに近いのかもね。。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:54:53.42 ID:jG7nVkCd0
>>14
だからそれは農耕開始以降のことだと>>1は主張している。
実際狩猟採集民はもっと乱婚的な状況だったりする。

まあだからといってペアボンドとか嫉妬の心理とかを考えると、ヒトは両方の性質を併せ持つアンビバレントな性だと思うがね

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:54:53.68 ID:+R7Tvws+0
民俗勉強している人なら、こんなの常識だっぺ。
性交は「仲良し」の印だから。集団生活する中では当然のごとく行われてきてる。

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:54:59.16 ID:c3iHFLBH0
なんか気まずい時でもセックスするとだいたい丸く収まるのが昔から不思議だった

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:55:02.34 ID:lH0w5508i
クリストファーって名前の時点で

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:55:11.24 ID:ZZz+2XucO
>>39
根拠のない都市伝説を拡散させてるのはお前のような朝鮮人か。

様々なメディア媒体を悪用し、他国の名誉を毀損するのは極めて罪が重い。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:55:22.49 ID:Dc8TdIkx0
ちんぽのカリは直前のオスの精液をかき出し、自分の精液で受精させるための形状だからな。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:55:30.31 ID:ruNN0xnI0
自分達が乱交したいだけだろw

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:55:59.99 ID:bpwRy3Ay0
多夫一妻は男性の救いになると思う

男性は争わなくていいし
子供を一人ずつ産んでもらえば
確実に子孫を繋ぐことができる

イメージとしてはアリの社会が最も理想に近いだろう

ブスは働きアリとして男性と女王を支え
美人の女王アリが子供を産み
男性はニートでも生活できる

なんてすばらしい社会なんだろう

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:01.15 ID:x6QhKCsGO
分けてくだしゃあ

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:06.22 ID:UFruw0Yi0
>>22
どこのチームなんだろうか

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:10.96 ID:3Lls5BYW0
まあ、正論だな。

1人の女の2穴で男2人を相手できる。

いい女は分け合うべきである。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:18.20 ID:qCeU6F2v0
韓国の試し腹が科学的に証明された
これで余計な煽りは無くなるな

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:18.45 ID:11OHLol2O
サイドキックスwスーフリwクライスw

本女は本当にウォッカによる泥酔で済ませたんだな
脱糞までしたのに

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:25.50 ID:TT6/FfNU0
>>1
書評でスレ立て
剥奪

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:31.70 ID:w2Keueos0
>>48
霊長類比較
ゴリラ 3cm
オラウータン 4cm
チンパンジー 8cm
ボノボ 14cm
ヒト 15cm

ちなみに哺乳類の範囲になると人間は粗チン
特に四つ足の草食動物は巨大な性器を持ってることが多い
理由は知らない

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:56:48.69 ID:Phqrza7g0
マジデー?
知らなかったの俺だけ?

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:57:13.88 ID:dh6rj3Zt0
メラネシアのマリンド・アニム族ってすげぇな
ちょっと覗いてみたい

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:57:29.66 ID:UFruw0Yi0
>>59
だから田舎の祭りの後はセックスばかりなのか

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:57:40.70 ID:PnUN/bgG0
インド人健康的だな

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:57:58.25 ID:BYO7Ygaw0
>>1

女 = 食料

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:58:08.20 ID:+3gchl+q0
こんなとこで質問するのもなんだけど、始めてsexするときって難しいものなの?
膣口の位置がわからなくてペニスが入らなくて断念とか中折れして断念とかよく聞くんだけども

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:58:12.51 ID:w2Keueos0
>>48
ごめんやっぱり理由はあるわ
人間みたいに腰と腰を密着させることができないから挿入するためには長さが必要ってことらしい

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:58:15.63 ID:UNYyuGg90
キリスト教的価値観に支配された現代の結婚は異常なんだよ

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:58:28.16 ID:0CoWHqd+0
>>42
似たようなもんだろ
心理学も社会学も学問の皮を被った言葉遊び
やってることは雑誌の裏の星占いと大差ない

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:59:12.59 ID:w2Keueos0
>>78
初めてのときは女の腰あたりに枕を敷いてやればいいんじゃないの

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:59:32.67 ID:Mzrf2Sks0
乱交がデフォの社会は伝染病も性病も共有するわけだ、滅んでしまうな

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:00:00.34 ID:jG7nVkCd0
>>60

小学生の時、母親に「セックスってなに?」と聞いたら 母親は
「男の人と女の人が仲直りするおまじないよ」と答えた。
その日の夜両親がケンカした。 「ケンカやめてセックスしなよ、
セックスセックス!」 と止めに入ったら父親からボコられた。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:00:03.99 ID:Kf55HoWU0
>>75
こういうのってホント、妊娠についてどう考えてたのが不思議。
超子だくさんで、結構死んで、余ったら売って、がデフォだったのだろうか。

すぐに生産手段・扶養手段を分け合えなくなるだろ。
人口なんて3代あれば爆発増加できるし。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:00:12.37 ID:x+7k/1y30
今こそ原始へ帰る時だろ

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:00:59.34 ID:EtuRribU0
理研の小保方みたいな?

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:01:24.19 ID:bJ1l4Bv2O
共通の祖先が近いのは間違いないだろう。
ボノボは上下関係をはっきりさせない方向で進化したためそこで止まってしまい、
従来のままハーレム形成をした人類の祖先が進化を続けた。

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:01:49.31 ID:xCQ5qd170
そりゃ〜確かに最初のうちは乱交でもしない限り増えないだろ
しかし、人が増えるとともに倫理観も身に付いた
その倫理観を欠片も持ち合わせてないクズ民族が、ほら日本の隣に居るんだよw

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:01:50.42 ID:jfFhOoHU0
>>78
初めての時は俺もどうやって入れればいいのか分からなかったなw
右手をちんこに添えて穴に頭だけ入れて腰を使って押しこめばいいよ

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:02:03.74 ID:1s9qNrK10
>>1>>39も嘘つきチョンのデマっぽいな
自分たちチョン猿が乱交する種だから人間もそうだっていうデマを流してるんだろ?

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:03:06.74 ID:tWB43Kh60
>>68
女が逝くと膣が唾を飲み込む時のような収縮が起きて、
精子を子宮に取り込むそうだ。
女が濡れると男も興奮度上がって射精もより遠くへ飛ばすし、

セックスも観察してみると、良く出来た繁殖システムだわなw

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:03:35.99 ID:kqxzSKkr0
試し腹は最も効率の良い自然淘汰だったのだ。
つまり、パンスト釣り目が人類の進化上の最終形態ということである。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:04:14.86 ID:0CoWHqd+0
>>85
人数の調整なんて普通に間引けばいいだろ
間引きって言葉が残ってるくらいだからな
中絶なんて必要ない、産まれたら捨てるだけ
そういや現代でも女子高生がトイレで産んでそのまま捨てたりしてるな

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:04:22.06 ID:htegjVVK0
チョン猿は乱交しても進化しないがな

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:04:49.12 ID:9r1nhiwK0
アナルセックス?

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:04:50.59 ID:FwQs3TSr0
チョンがレイプを正当化してんのか

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:05:06.87 ID:lXudVkX50
人類皆穴兄弟

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:05:23.18 ID:03xsYil+i
人類はずっと乱交してきたんだろうなってちんぽの形見てるとよく思う
人間って他の霊長類に比べてもちんぽでかいし、カリ首は明らかに他の男の精子をかき出すための物だよな
乱交しまくってなかったら我々の身体はこんな風には進化しなかったと思う

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:06:04.83 ID:+3gchl+q0
>>82
>>90
うえつきしたつき、なんてもんがあるみたいなんだけど、怖いわ

処女膜って硬いの?

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:06:12.81 ID:u1nsp1F90
起たなきゃバカにされんだろう、死にたくなるくらい
それが自殺の起源

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:06:26.28 ID:7KPu1Vh20
パプアニューギニアに行ってくる。
じゃあな、おまえら

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:02.23 ID:gW1mI9LG0
ボノボと人間でセックスできれば…

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:08.22 ID:zrwtPaFT0
どこのサッカーチームだよ・・・

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:08.63 ID:fn421uhp0
バカが信じて疑わない進化論はダーウィンの妄想だから…

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:21.19 ID:JGtiEcK70
乱交社会の場合、子に対する愛着が全くなく全員が全員、関心がありかわいいのは自分だけ…という虚飾で身勝手な振る舞いばかりするようになった。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:32.42 ID:nbnkLu/+0
性感染症が流行れば民族ごと滅ぶだろ

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:57.58 ID:1a6MA58q0
亀の亀頭はホントの頭くらいでかい
これ豆な

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:07:58.92 ID:tWB43Kh60
>>78
明るいところでやれば入り口は解るだろw
中折れは男のメンタルがメインかな。
性的に興奮していないと中折れ発生。

勃起&持続は女次第w

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:08:07.86 ID:1s9qNrK10
>>4
ゼロは分割できない

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:08:12.47 ID:EtuRribU0
京都教育大学学長 「うちは最先端ですから」

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:08:37.52 ID:jfFhOoHU0
>>100
上付き下付きは特に気にした事ないけど別に劇的にやり方が変化する事はないと思うぞww
俺は処女とヤッた事ないから分からんな
このスレに居る諸先輩方に聴いてみたら?下は学生から上は定年迎えた人まで+にはいるし

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:09:37.66 ID:009KMHhr0
>>4
女はいい。とりあえずズボン脱げ

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:09:41.13 ID:IqoOBSZt0
>動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し、

なんだこの唐突さは

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:10:02.12 ID:RTtD3Gy+i
これ否定されてた気がする。
ただし結論が否定されただけで性的発達が他の類人猿よりもすごいのは事実。

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:10:04.29 ID:WWKhWwbkO
 
 
乱 交 大 好 き、  明 治 大 学 と 日 本 女 子 大 学 の 勝 利
 
 

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:10:29.18 ID:Mzrf2Sks0
乱交容認の民俗学的な世界各地の風習の例、そこは男女の性交渉が共同体により平等に管理される不満なき世界かどうかだが

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:10:46.40 ID:oXTcol3x0
集団でこどもを育てる環境なら、実質乱交でしょ。
なにをいまさら・・。

今のように、父親が子供を育てる環境をつくる時代は、非乱交。
女性も、男性も、子供を育てるということに最適な形態をとるだけだよ。

「子供をそだてるには、どのような婚姻形態が最適であるか?」
これだけ。

だから、環境がかわれば、乱交にもなるし、ハーレムにもなる。
でも、それこそ、あたりまえの健全な生物の行動だよ。
なんの不思議もない。

子孫、こどもが中心なんだから。

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:11:03.20 ID:83Yk/ceH0
あんまり関係なさそうな例を持ち出して
こうだったとか言われても説得力ないな

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:11:03.82 ID:11OHLol2O
>>85
いらない子は生まれてすぐ殺したよ
間引き間引き
でも化けて出るから一応弔いはした
そういえばこけしって間引かれた子供を供養する意味あったね


現代社会が建前だけでも一夫一妻の形になったのは
乱交の結果生じる嫉妬憎悪の念の凄まじさ、
それによる害悪が無視できないほど大きかったからだよ
性病のリスクもあるけどね

人間は「心」という面倒くささを持った生物

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:11:19.27 ID:bW38q9hg0
女がたくさんの男をもってるんじゃない?

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:11:29.52 ID:IQFi3C9I0
隣に進化していない民族が

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:12:13.41 ID:DFplrRYb0
>>39
ここの住人は愚かだからそんなこと教えなくていいよ

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:12:16.20 ID:CQY4V/me0
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教が世界を席巻するまでは、世界の人々は乱交に勤しんでいた
やはり宗教は糞

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:12:24.63 ID:3eygMlbG0
ボノボの起源は韓国人

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:12:29.23 ID:AjTXlaZQO
日本も江戸時代とか村単位で割と自由な雰囲気はあったらしいけど
逆に宗教の原理主義的な性の規律が厳しい人達が
年中ドンパチやってるのを見ると、ボノボみたいに緊張や対立を緩和する効果は
あるのかもしれないね

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:13:10.48 ID:ruNN0xnI0
>>118
これで日本の少子化問題も解決だな

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:13:13.78 ID:+3gchl+q0
>>109
>>112
ありがとう
交尾する機会があるかわからんし、もう年寄りなんだが、経験豊富な女の子に始めてってばれるのはずかしいな

ばれるけど

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:13:17.96 ID:ehnkWGFt0
朝鮮人は近親相姦しても9pのままだけどな

130 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載は禁止:2014/08/10(日) 13:13:19.22 ID:o3ZPwEzeO
女が少ない社会だと共妻とかあるみたいだけど

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:13:32.51 ID:X+21DJPiO
>>113
はひっ( ゜3゜)ノ!!

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:14:21.48 ID:fTzFZM1k0
つまり、太く無くて長くないちんぽは生物学的に劣っているということか、、、( ;∀;)よく分かりました

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:14:57.18 ID:C9WjPMf90
人類に一番近い類人猿はジャップだと思う
安倍なんかを見てると本当に人間に近いよな

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:15:19.85 ID:CQY4V/me0
最近やっと若い人々の間でポリアモリーという概念が復権しつつある
それが欧米発信というのがこれまた皮肉的だ

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:16:03.26 ID:hcdFUV6Y0
これ京都大学の得意分野だなw
ボノボは昔からよく例にでてくる

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:16:32.05 ID:Kf55HoWU0
>>120
そりゃあなあ
例えば「もしドラえもんが乱交社会だったら」なら

「おうのび太 しずちゃん借りるぜ」
「へへへのび太、しずちゃん風呂入ってるからちょうどよかったよ」

ってわけでなんか救いようがない感じだもんな

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:16:57.50 ID:oXTcol3x0
集団で子供を安心して育てられる社会なら、乱交、乱婚。

子供を安心して育てられる環境を、ひとりのオスが提供する方があんしんなら。
それはペアで良い。

要は、安心して子供を育てられる環境を提供してくれるのが集団か、個人かだよ。
いまはペアの方が、子供を安心して育てられる体制がキッチリしているってだけ。

集団婚姻のほうが、子供を安心して育てられる環境をずっと維持できるなら、その方が良い。
まあ、難しいと思うよ、オスはすぐにトップをはりたがる行動するからね、崩れちゃう。

つまり集団婚姻で安定した子育て環境を維持することはスゲー難しいんだわ。
するってーと、ひとりのオスが独占するハーレム形式の方が、オスの競争がなくて安定ってね。

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:17:29.82 ID:Mzrf2Sks0
日本の田舎の村落で性的にふしだらな真似をすると村八分にされるのがオチだが

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:17:40.23 ID:tYL8K0c/0
>狩猟・採集で得た食料を仲間同士で仲良く分け合うように、
>「女」も部族内で分け合っていた。

田嶋陽子や福嶋瑞穂が発狂しそうだなwwwwww

140 :来林檎@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:17:48.70 ID:le8pYHhK0
巫女ってそのためにいたんじゃないの?

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:17:50.23 ID:ceCGZMV50
これはウソっぽいなあ
むしろ一夫多妻や妻どい婚が原初的形態ではないか
女性からすれば性交を極度に制限して食糧を運ばせ
子育ての経済的支援を男性から得るほうがはるかによい
本論は集団の緊張緩和を言ってるようだが
原始社会が緊張に満ちていたともそもそも言えない
実際に原初形態に近いと言われるアマゾンやニューギニアなどの
報告とも全然整合しない

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:18:26.66 ID:Ylz7tbJp0
チンパンジーの生態を理解すれば済むこと

基本的に、オスが群れの固定メンバーで好戦的  メスが群れを移籍する

143 :内閣府☆虚勢乙☆ウオッチャー ◆ZAGygrpEGc @転載は禁止:2014/08/10(日) 13:18:37.42 ID:lur89XkI0
女性の尊厳ガー
道徳の崩壊ダー

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:18:53.16 ID:hcdFUV6Y0
ボノボのペニスフェンシングの話も面白いよね

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:18:57.62 ID:IYDRrQ0s0
マジかよ
じゃあ人類平均を遥かに下回る9cmの民族は退化してるってことかよ

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:02.29 ID:81xL8hXNi
それがいまではイケメンと金持ちが独占か
女性の人権を守るにはこうするしかないのかね

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:11.19 ID:M4c7Z0B4i
懐かしいな
ママレードボーイ

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:15.03 ID:MfnSJG+z0
シャケなんて一生に一度の射精なんだもんな
しかもそのあとすぐ死ぬ

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:34.76 ID:8PNUDWpo0
日本だって、昭和の初めまでは、夜這いや「祭りの夜の乱交(ザコネ)」なんかが
伝統的に行われてきたんだよな

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:36.10 ID:xUM9BbEi0
>>142
従軍売春婦か
合理的だな

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:41.88 ID:qSRb2O390
>>145
それ、民族か?
生き物以上、ゴキブリ以下の「チョウセンヒトモドキ」じゃね?

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:20:59.07 ID:Y5AsHuklO
この報告が本当かどうかわからんが、とりあえず軽く勃起した。

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:21:14.86 ID:jG7nVkCd0
>>118
狩猟採集民の方がむしろ現代人よりも両親の存在が子供の生死を分けることになる
それでもなおかつ乱婚的な側面がある
説明はなかなか難しい

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:21:23.88 ID:8w5VrxPUO
>>138
一昔前なら夜這いは常識じゃないか?

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:21:37.91 ID:goiXUPUC0
女性器はイヤラシイ形をしているが、個人的にはもっともっとイヤラシイ形をしていてほしかったと思う。
一例を挙げると性的に興奮したら女性器から最長3mぐらいまで伸びるような
触手を出して男性器に絡み付き、膣内に引き込むといった機能が備わっていてもよかったのではなかろうか。
もし実際に女性器にそうした機能があったとしたら、私は小学6年生ぐらいの色白で髪が長くて大人しい、
赤いリボンとフリフリフリルの可愛い服がトレードマークの学校一の人気者の美少女小学生に生まれ変わりたい。
そして学校で授業中エッチなことを考えたために、
自分の意に反して膣内から触手がうねうね出てきて、
最初はスカートの上から膣口を手で押さえ込もうとするが、
押さえつけようとしている手の脇から触手がはみ出してきて、
ついにはスカートの裾まで進出し恥ずかしい粘液まみれの触手が生々しい臭気を周囲に漂わせながら
斜め前の席に座っている好きな男子の股間に伸びてゆく場面をクラスメイト全員に見られてしまい、
赤面した顔を両手で押さえて泣きじゃくったあげく、
遠い街の学校に転校したい。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:21:53.18 ID:oXTcol3x0
すべては子供をずっとずっと安定して育てる環境を提供できるかにかかっている。

しかし、オスは集団で安定した組織をつくれねーんだわ。
めんどくせーんだよ、オスって。
すぐに張り合ってさ、舛添じゃないが、大統領になろうとすんだわ、都知事のくせに。
で、トップをすぐに引きずり落とそうとする、毒殺とか卑怯な手を含めて。
だから、集団婚姻は世界のどこでもほとんどない。


対して、ハーレム形式は男一人だから、争いが無くて安定だからおK。
今後あるとしたら、メスの集団が主導権を握るってカタチの集団婚姻ならあるかもね。
しかし、佐世保解体女子じゃないが、メスの異常者は一匹でも暴走時がスゲーンだわ。
だから、それも難しいかな。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:21:53.47 ID:hyZ3ZTUR0
韓国の事だろ

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:21:53.88 ID:tWB43Kh60
>>115
その面を人類の繁殖力の弱さと見るか、強さと見るかだなw
一年中発情していて、セックスにも時間を掛けるのは「増えていく」には有効だが、
自然淘汰圧力に弱く、結果そんな適応したのかも知れないな。

増え過ぎた現代は、自然淘汰圧力が少ないから少子化なのかも知れないw

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:22:24.28 ID:xwkdpkq70
>>141
睾丸サイズから考えると、ヒトは一夫多妻よりも乱婚or一夫一妻らしい

人の性器の進化は数十万年以上前にかけてだとすれば、
アマゾンやニューギニアは原初ではない
もっとその前があったはず

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:22:43.34 ID:bjD6e5Fr0
>男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる上、女は、結婚の夜、花婿の父方の
>親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。

うわあああ、10人なんて無理!

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:23:25.70 ID:jG7nVkCd0
>>139
いやむしろ喜ぶんじゃないか
反家父長的だから

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:23:42.72 ID:Y5AsHuklO
>>155とりあえず犯罪おこすなよ。

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:24:15.07 ID:tWB43Kh60
>>128
ちんちん黒光りしていても、
何処でも何時でも「初めてです…(ポ」と言っとけば、どんな女も優しいさw

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:24:26.60 ID:11OHLol2O
>>155
とりあえず斬新な発想だね
それで小説書けば本になりそう

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:24:31.26 ID:m7QvKTAa0
なら 乱交パーティでもやれよ
性病移されそうなんでやめとくけど

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:24:55.05 ID:PEqn8SJ80
>>149
バカがその気になるからヤメロ
ゆとりを舐めるな

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:24:55.93 ID:mhODTYqq0
乱交だとスケベだが、挨拶と思えば倫理的に問題ない
朝鮮人みたいに近親交配が長引くと奇異な種になってしまうので、雑種を積極的に作るのは、人類発展には欠かせない

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:25:45.53 ID:cZ9CBbWW0
二次元に特化した我々こそが次世代を担う人類なのだよ

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:25:50.62 ID:Mzrf2Sks0
色魔猿のボノボの真似するもしないもこっちの勝手で、ポノボ教団はこっちくんな

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:26:04.41 ID:lymnRSm70
>>162
>>164
昔からあるコピペだよ

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:26:10.49 ID:JGAgXiKn0
>>133
【論説】安倍首相はロボットにスピーチを書かせたのか…原発犠牲に、同内容を使い回す。血も涙もない、心のないロボットに相違ない
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407634974/

どっちやねんw

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:26:57.81 ID:ibegntS20
>>141
そっちが思い込みだと思う。
「騎士道とフェミニズムの糞味噌混合物」としての、「人類社会は本来女系だった論」というのがあるが、
これは、今の人類学では誤りと理解されてる。

人類の原初の社会では、群れの間を移動するのは、女(メス)であって男(オス)ではない。これは断言できる。

これは、人類学的議論をしなくても、語学適性をみれば明らかにわかる。
女性のほうが、初等・中等レベルの語学は、集団として明らかに得意。
これは、成熟してから、嫁ぎ先の言語をマスターする能力として、絶対必須だったから。

部族単位で「嫁をめとる」と、嫁は部族の男たちの「みんなの物」になる。
いわゆる略奪婚というのは、部族単位での嫁取りを、仰々しく神話で記したもので、真正の強姦ではない。
そのことにより、嫁の実家部族との関係が、部族単位で強固になる。


フェミニズムというのは、「こんな関係なんて冗談じゃない。あたしが男を選ぶのよ」
という女性の権利主張から始まったから、
フェミニズムはこの理解をとことん嫌がる。それは当然の話。

>>142
そうそう。そういうこと。チンパンの生態をみても推測できる。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:26:58.56 ID:kGC4MJQbO
太古では女が産卵管伸ばして男のキンタマに卵子植えてたとか
女が排卵して男が精子ぶっかけてたとか


言わないだろうな!言わないだろうな!

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:27:01.15 ID:3mrix8u60
乱交とかいう不潔wwwwwwwwww
なんで男の裸みなきゃならねえんだよwwwwww
まあ女2人俺1人ならいいけどなww
ちな童

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:27:04.67 ID:M4c7Z0B4i
まぁセックスは兎も角
オナニーは限られた種の進化した結果の行為なわけだよな
俺たちがセックス猿より進化した最終形態なのだろう

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:27:07.53 ID:hcdFUV6Y0
日本は神道という原始宗教をずっと残してきた社会だからね
人の心が緩やかだった面があるよね
今は非常にシステマチックだけど

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:27:14.20 ID:ceCGZMV50
>>159
しかし狩猟採集生活で小さな村(群れ)を形成していたのは
ホモサピエンスの最初から同じだろう

実際にそうした先住民が20世紀にも研究され報告されているのに
それが原初ではないというのも説得性が無い
先住民にも厳格な婚姻ルールがあるのが普通ですね

ちなみに霊長類でごく普通に乱交するのはボノボだけ
チンパンジーは浮気するけどね

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:27:18.06 ID:g/EgqIjk0
それだとウイルス感染で絶滅してそうだから、一夫多妻制じゃないの?たまに食い物で女を貸したり、キチガイがレイプしたりはしてるだろうけど。

179 :VITA 美少女 脱衣 パンツ ギャルゲ エロゲ モン娘@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:27:35.03 ID:wL27Yk0d0
オナニーでの進化もあると思います

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:28:45.09 ID:m7QvKTAa0
つまり、人類進化のためには乱交こそが健康的な交わりだという説ですね?

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:28:51.49 ID:xzSFEW3i0
慰安婦問題の本質は女性の人権といった一般論ではなく、公権力による強制の有無
民間の商行為に政府が謝罪する理由はない

しかも当時は日本の統治下であった
韓国に対して謝罪する理由はどこにもない

日本軍が強制連行したという証拠は一切無かった
つまり日本が国際社会で非難され続けているような事実は無かった

これが朝日新聞「世紀の大誤報」問題の本質

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:28:53.20 ID:zpKVKRI0i
< `∀´>じゃ遠慮なく頂きますニダ

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:04.71 ID:P7skJxMb0
>>22
ヒトのオスってそうなんだなw

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:15.65 ID:Bfs6E9SD0
白人は野蛮だと言う事を再認識できました

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:16.87 ID:elAthITU0
ボスザルのハーレムだったとしたら、その子供たちは近親相姦になるわけでしょ?
そんなんでヒトに進化できるのかな?
と、疑問に思ってた。

もしかしたらお金という概念がなかった時代、良い働きをした部下ザルにはボスザルからメスが与えられていたのかもしれない。
メスとやれる権利……うーん、それでもまだ足りないな。

そうすると、やっぱ乱交か。
いろんな遺伝子を片っ端から試し、強い奴だけが生き残っていく。それがまた大人になって乱交する。
積み重ねて優秀になって行くには、それが早い道なのかもしれん。

ふーむ、どうなんだろうねぇ……?
 

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:19.88 ID:o3WnNNrb0
実際今も一夫一妻制なんて建前で性的には乱婚状態だろ。
主婦がなんのためにフェイスブックに熱あげてると思ってるんだよ。

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:26.46 ID:VTRsc5uk0
>>1
おかしいだろ


このせつの通りなら


何でエイズが古代に出来なかったんだよ

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:42.62 ID:aM7qcaFTO
修羅雪姫のホームレス集団みたいだな。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:51.80 ID:T8Il7Qd00
原始共産制の母系制社会だと言うのが、唯物史観だからその手の人の
話ですか

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:30:01.37 ID:hcdFUV6Y0
ゴリラのメスは子供を殺されると発情するのも有名だよね

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:30:21.16 ID:tWB43Kh60
>>173
何処のサケ霊長類だよwww

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:30:36.48 ID:k3J3qQXj0
類人猿ですら乱交するってのに子孫のお前らときたら…

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:30:58.05 ID:11OHLol2O
>>175
オナニーなんか犬どころかセキセイインコだって
クッションやオモチャ相手にやってるよ

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:31:12.25 ID:WXHR5sNb0
韓国人を、文化人類学的に説明しただけかよw

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:31:30.19 ID:eXngOZnP0
有り得ない

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:31:36.99 ID:AzUTkksQ0
俺もこんな研究してその道の権威になりたい

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:31:51.29 ID:M4c7Z0B4i
>>185
近親相姦で遺伝子異常ってのは嘘なのかもね
人間の肉が不味いって話も禁忌であるが故の作り話という説もある

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:32:21.98 ID:lCgFLBF+O
クリトリスファー氏はエロ変態スケベな事がよく分かった

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:32:39.83 ID:hcdFUV6Y0
こういう話って左翼やヒッピーが好きで政治的に利用しようとするときによく使うのもあるけどね

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:32:46.17 ID:m7QvKTAa0
>>185
それがうまいことシャッフルされるようにできてるっぽいんだわ
まずボス以外の猿とも♀猿は交尾するみたい
あと、猿山の頂点ほどテストステロンが高いんだけどさ
人間だと、このテストステロンが高いほどに発達障害が生まれるわけよ
そんなのがボスになることは滅多にないw
さらに♀猿は群れを移動して別の群れに移動し血を交わらせる

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:33:03.80 ID:vA7UTmUbO
オナニーはただ手先が器用になったって理由なだけだと思う

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:33:09.45 ID:tWB43Kh60
>>190
人間の雌も似たようなもんかな。内縁の夫とネグレクト&虐待とかで。

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:33:10.40 ID:chgq79if0
しかし神様もよく考えたな
性欲を掻き立て生殖器を使うと快感になるとか
「気持ちいい」とクセになる様に作られている

自然な進化と言うより
やはり計算されて知的に設計されている様に思えるけど

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:33:11.79 ID:wqTeAmWf0
現代はそれやったら、やられた女は癒えない傷を負う、
ってことまでちゃんと明記しないとヤバイぞ
日本のマスコミはレイプや性差別に鈍化だけど、
まさかダ・ヴィンチまでそんな状態だとは

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:33:22.55 ID:tGy/I3ld0
>8
ドイツの選手にいたよな。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:33:25.33 ID:ceCGZMV50
母系制社会だとむしろ乱交ではなく男を厳選するようになる

なぜならば子供は母系集団に帰属するため母系集団の利益になる
ような父親を選別して子供のために食糧を運ばせなければならない
母系制ならば乱交というのも非常におかしな妄想だね

ちなみに複数の夫をもって多くの食糧を運ばせる一妻多夫ならばまだ解るが
これも多夫を厳選しているわけで全然乱交ではない

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:34:14.53 ID:C6n0vx7J0
http://wibo.m78.com/clip/img/194330.jpg
三原殺した大西保徳
(゚Д゚)
うどん県骨付鳥市飯山町
//atamaga.jp/whitepage/index.php/44/3/108.html

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:35:05.10 ID:3UiOpiSX0
チョンぽいな

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:35:19.69 ID:zdLFLmwn0
俺世代だけで、俺のティンポはかなり進化したはず。

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:36:27.58 ID:/D4aiKoG0
人間の女性のオーガズム云々言うが、そんなもん感じたことなく人生終わる女の方が多い

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:36:33.89 ID:0v9y/TDL0
そろそろこういう脳の古い部分に仕込まれた
プログラムから解脱したいんだが

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:36:37.11 ID:MiLIUXDy0
共同体の中で乱交は世界中あっただろ
中欧や日本でも田舎いくと遺伝子がみな近い

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:36:49.56 ID:tWB43Kh60
>>203
元々の設計思想が「増えろ!」てお題だから、
なんか地球シャーレの中の培養実験みたいな感じだよなw

観察者が居て…

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:37:10.63 ID:jG7nVkCd0
>>185
同じ群れで育った雄雌が交尾するわけではないからそれはない
ただ、ニホンザルの群れでは父娘相姦は割と普通らしい。DNA鑑定結果によると。

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:37:12.46 ID:QuXNUZLx0
セックス自体が面倒くさい

カリビアンと1本道があれば十分、アマゾンで東名も簡単に買える

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:37:24.59 ID:pOpt87EW0
まーそういうことですかね
我々は普通に幼馴染の女の子と乳繰り合ってりゃいいんだろうね
しかしそれをやってるのは限られた人たちだけだという悲しみ

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:38:08.42 ID:ibegntS20
>>200
生物としては、メスがオスを選ぶのが、全ての有性生物の鉄板の真理であって、本来なら例外はない。
ところが、霊長類は、オスが、それも集団でメスを見初めて、手許に持ってきてしまう例が非常に多い。

・生物の本能としては…メスがオスを選ぶ
・霊長類は社会的に…オスがメスを選ぶ

二元システムになってる。オスの集団はランク付けされていて、ボスが一番強いのだが、
そのボスが、嫁に一番モテるとは限らない。嫁は「だめんず専」だったりする。サルも人間も同じ。

この二元性こそが、霊長類を劇的に進化させた原動力だろうと思う。
鳥のように、メスが一貫してオスを選ぶだけの生物だと、
オスは求愛ばかりにうつつを抜かして、他の能力を犠牲にし始める。

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:38:33.69 ID:m7QvKTAa0
単に SEX好きな遺伝子が増えただけだろw

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:38:47.14 ID:0CoWHqd+0
>>211
年取れば興味無くなるようにプログラムされてるから大丈夫
性欲ある若い奴がプログラムに逆らうのが難しいように
性欲なくなった年寄りがプログラムに逆らってセックスするのも難しい

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:40:03.05 ID:JGtiEcK70
人類はツガイを作り子育てをするように本能にプログラミングされているわ。
ツガイを作らず乱交していたら父親母親ともに子の養育を放棄してしまい子は育たない。
ツガイが捨てられた子を拾う事はあるだろうけど。
乱交社会の人間は自分だけがかわいいので子を育てる段になると「何故自分に責任はないのに自分ばかり損をしなければならないのか?」と被害者意識をもちはじめる。

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:41:02.98 ID:IAqN63e+0
> 動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し、
> チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
> 大いに喜んでいるさまを報告している。

この動物学者は世間知らずのアホなのか?
プロサッカー選手なんだから、それなりの有名人で
カキタレをゲットできる立場にあり、遊びの付き合いだからだろ

本命の彼女をシェアしてるわけではないし、
一般人に当てはまるわけがない

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:41:13.27 ID:ceCGZMV50
ちなみにこの本はベストセラーだけど世の中の学者からは完全に黙殺されている

中身をちらっと見た感じでは最初から乱交のテーマで全体を組んでいるなと思いました
ほとんど学問的根拠は無いのではないか

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:41:19.08 ID:xwkdpkq70
>>177
外形上の婚姻と、実質的な繁殖が異なることもありうる
乱婚でもおおっぴらにヤりまくりとは限らないだろう

>>185
ニホンザルの群れは交尾できるのはボスだけではなく、
他のオスもボスの目を盗んで交尾することがあるらしい

それから群れで生まれた子供は外に移動して
遺伝的な交流があるだろう
生まれた群れだけにとどまる動物なんていないよ

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:41:19.98 ID:Bf+hvQfz0
乱交する種ほどSEX時間が長い。
他人の精子をかき出す行為だからね。

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:41:39.19 ID:G3AzmA240
>動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し

チーム名を教えろ

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:42:00.09 ID:m7QvKTAa0
>>217
そもそもは♀の方がネットワークを作る性質から優位だったんだと思う
ところが、ある時を境に 実験遺伝子である♂の遺伝子の方が能力が高くなったんだろう
つまり、♂のネットワーク=集団の生産性とかが上昇し始めたんだと思う
それゆえに生産性の高い♂が♀を選ぶようになったと 俺は勝手に妄想してる
人間のリア充をみてりゃそんな気がするだろw

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:42:02.85 ID:+3gchl+q0
>>163
おけ
やってみるわ

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:42:19.13 ID:M4c7Z0B4i
>>219
歳取れば興味なくなると言うのは嘘だよな
相手を一人にして飽きてセックスレスになるから精力劣化する
興味なくなる様に見えるだけじゃないか?

進化した俺らの様な非婚者はオナニーしまくってるからまったく衰える事はない
使い所も無いんだが

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:42:33.22 ID:yUn+4tN80
チンパンジーに似たボノボ は子どもで性器をすり合わせる擬似性交が
あいさつ代わりだから性交はコミュニケーション

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:43:21.50 ID:6majp03a0
まあ今の一夫一妻制が不自然なのは確か
あれは単なるブサイク粗チン保護法みたいなもん
そうじゃない男と全ての女にはメリットが無い

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:44:17.27 ID:m7QvKTAa0
>>226
追加:メスのほうが子供を生むという性質=労働力増加もあって優位

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:44:22.37 ID:V+8uFQ5B0
乱交とか若気の至りというか
学生のノリでしか出来ないよな
処女の新入生が現場に連れ込まれた時は
かわいそうと思ったけど、翌日吹っ切れた
感じになっててホッとした記憶がある。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:45:29.41 ID:XCsQVGFg0
なんか、さりげなくチョンどもが自慢している件。「ウリの出番ニダ!!」

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:45:31.38 ID:YrLGzAlI0
おまいらの父親も童貞ではなかった。その祖父もまた童貞ではなかった。
その祖父の祖父も、ずっと先祖も誰ひとり童貞はいなかった。

人類の始まりというより、その前のげっ歯類のほ乳類、水生生物、
バクテリアに至るまで、おまいらの先祖には童貞はいなかった。
地球に生物が誕生するはるか以前、宇宙生成のビックバン以降、
おまいらの先祖には童貞はただの一人もいなかった。

おまいらは宇宙生成138億年以来、最初に現れた神聖童貞である

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:45:31.55 ID:wvo2lXgn0
経験上エロ嫌う奴は沸点が低いんだよな

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:45:32.07 ID:0CoWHqd+0
>>222
売上げ目当てで過激なタイトルで煽って中身は適当みたいな学者の書いた本とか腐るほどあるだろ
のせられる学者がアホなのか編集者があくどいのか知らんが

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:45:52.63 ID:JFMnY1Rs0
進化に努力はない、ただ淘汰があるのみ。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:46:10.17 ID:xwkdpkq70
>>217
>本来なら例外はない

例外はいくつかあるんだけど。
タマシギとか、メスがオスに対して求愛行動をとる
鳥類の約0.4%の種にこのような一妻多夫がみられる

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:46:20.20 ID:WndIvLH70
>>230
そりゃ猿山のボスが雌を独占するのを防ぐ為のルールだわ。
そうでなきゃ、そのボスが次々と他の雄に殺されるだけになっちまうからな。
しまいにゃ群れを守れる強い雄がいなくなっちまう。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:46:20.41 ID:ClIwLghk0
だからおまんこはびろびろなのか?

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:46:46.50 ID:TJ50PrYm0
猿ですら濃厚なセックスしてるのにまったくおまえらときたら…

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:46:57.16 ID:ncWn/upNO
キモチ悪い

人間はもっと美しい生き物だ。

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:47:05.90 ID:m7QvKTAa0
>>229
人間だと、それを感情でやってるんだよな
心遣い?ってやつかな

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:47:16.56 ID:ceCGZMV50
>>230
ところが先住民社会ではむしろ一夫一妻のカップルのほうが多い気がする
もちろん一夫多妻もあるけど比率としては多くは無い

なぜならば妻からすれば子育ての費用を男性に請求するには
1人の男に全責任があるとして収奪するのがラクだし合理的だからですね

また男からすれば全収入を収奪されるので2人も妻を持つ余裕が無い
こうして一夫一妻がよく見られることになる

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:47:30.84 ID:e/g7k+9d0
俺にも分けてくれよw

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:47:38.44 ID:hcdFUV6Y0
今の世界はゴリラ型社会なのかな
ゴリラは、はぐれオスが群れのオスゴリラを殺して群れのメス達を乗っ取る
そういうことをさせない為に刑罰が厳しく定められてるような気がする

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:48:01.93 ID:YrLGzAlI0
>>6
:::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :: : ::: : :              ヽ   i
::::::::::::::::::::::: : : : ::                ヽ 今日も乱交しようぜ
:::::::::::::::::: : : :              \ ヽ  イイヨー
:::::: ::: : : :                       ∧ ∧
::::: : : :: : ∧_∧         \   Λ_Λ*‘∀‘) Λ
: : : : :  .(´・ω・`)ショボーン        ( ^∀^)   )(^ワ
___ l⌒i⌒⊂)___     ヽ   (     ) |   | ∩
    / ⌒'⌒    /       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
__/_____/||         ||\_____\_
_|||_____||/||        ||\||_____|||_
  |||   し し   .||  ||        ||  ||          |||

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:48:05.34 ID:YHL2+8Owi
>>141
>むしろ一夫多妻や妻どい婚が原初的形態ではないか
それなら年中発情の必要はない

人間の赤ちゃんの成長速度から考えて一夫一妻なら交配期間も固定でいい
年中発情で交尾可能というのはペアが固定してないからメリットがある

まあ、年中交尾可能なのは子育て中メスが獲物とってくるオスを
自分に獲物を持ってくる誘因として性交渉可能になるように
進化したという主張もあるが、フェミが聞いたら火病するだろう

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:48:25.83 ID:U/toHmvy0
そうだそうだ!
ブサメンにも分けろー!キモタにも分けろー!

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:48:32.07 ID:yUn+4tN80
乱交が普通だったが性病の蔓延で絶滅を防ぐ為にやめたと考えるのが無難

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:48:35.43 ID:1K1Jmf+m0
文化って自然の摂理や本能に逆らうって所から発達してるからねえ
婚姻が人間独特の文化的制度なら、本来の人間は乱交を性向としていた可能性はあるよね

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:48:36.15 ID:tWB43Kh60
>>228
次の発射可能に成るまで、性欲が全く湧かない=賢者タイム
ってのも、考えてみれば良く出来た機構だな。
精子が卵子まで到達するまでのタイムラグを、きちんと取ってるのだろうか?

性欲からセックスそのものを考えてみると、恐ろしいほどプログラミング化されているなw

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:49:01.85 ID:ARaKBla/0
心理学なんて似非学問やってる奴の与太話

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:49:07.47 ID:JGtiEcK70
だいたい観察対象のプロサッカーチームがシェアしている女が産む子供は誰が父親か不明だがチームの誰かの子供であると推定される。
それならチーム全員が責任をもって子供が成人するまで子供の世話を果たすか?というとそうではない。
チームの誰かが誰の子か分からないシェア女の子供の父親としての責任を果たすか?というとそうではない。
浮気しまくりを超越した女の後始末なんて誰にもつけられない。

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:49:15.65 ID:m7QvKTAa0
>精液が人間の成長に欠かせない

これは精液に含まれるポリアミンが関係すると思うね
オルニチンを原料にポリアミンが生合成されるんだけど
オルニチンたら、臭くて臭くてあの臭いそのものw

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:49:26.74 ID:1trz1hkf0
>プロ・サッカーチームを数週間観察し、
>チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
>大いに喜んでいるさまを報告している。


それサッカーが特殊なだけですwwwwwwwwwwwwwwwwww


ひでえなw

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:49:46.39 ID:xwkdpkq70
>>253
大元は社会生物学の研究だよ

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:50:10.83 ID:lECx/Exy0
なんだよこのとんでも論wwww
だったら韓国人は国土を凌辱されまくったから
ソチンになったっていうのかよwwwww
あれ・・・? 当たってるなwwwwwww

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:50:17.72 ID:qTxZv0Iq0
まぁ日本もなぁ、明治以前は
きっちり一夫一婦制じゃなかったからなぁ。

あれは西洋人の宗教観からきたもんだし。

未だにカトリックは離婚できない。けどカトリックの国は
未婚の母と子の実父というカップルだらけでキッチリ一夫一婦制とは言い難い。
中には托卵の子もいるだろう。日本も同じだけど。
だから現代も厳密には一夫一婦制になってはいない気がする。

社会的に一夫一婦制のシステムで発展してるから
建前上は一夫一婦制なんだろうけどね。

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:50:28.94 ID:WndIvLH70
>>252
いや、交尾と言う無防備な状態から一刻も早く抜け出す為の本能だ。

手早く終わらせないと、他の雄やら敵に頭をカチ割られるぜ?

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:50:30.11 ID:ibegntS20
>>226
その通りだと思う。でも起源はかなり古いよな。
人類の場合、すでに男性ホルモン依存の形質と、メスのオスへの嗜好が、ぼぼ完全分離していて、
鳥類のようなわかりやすさを、完全に失っている。
鳥類だと、男性ホルモンが強いほど、羽毛の色艶がよくなり、種によってはとさかなどが美しくなり、
別の生物がみても、美しい固体になって、メスにモテるようになる。これはわかりやすい。

ところが、
「毛深くてマッチョで肌ががさがさで顔が濃くてつるっ禿で脂症」の男は、
世界どこでも、わかりやすくモテることはない。男性ホルモン量は、モテるかどうかに直結しない。
「毛が少なくてムチムチで肌理が細かくて顔のパーツが穏やかで髪が長くて冷え性」の女は、明らかにモテる。
つまり、女性ホルモンの多寡は、性的魅力に直結する。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:50:36.16 ID:11OHLol2O
>>232
本女の近藤は教職に就きたいらしいが
勤めた先の女子学生を自分の属する集団の男達に献上するんだろうな
女は男に食糧と同様シェアされるものと教育して

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:50:43.27 ID:ClIwLghk0
>>236
日本でもいかにも新説ってツラでデタラメ書いたスカスカの新書本良く有るが世界共通だなぁ。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:51:00.76 ID:mVRjCLr30
片や朝鮮人はレイプをする為に、とり回しがしやすく扱いやすいように進化し、

突起時9cmと小さめのちんこになった

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:51:39.37 ID:ceCGZMV50
>>248
>それなら年中発情の必要はない

発情の時期や回数と婚姻形態にはなんら関係が無いと思うけどね

あるとすれば常に性交の機会がある結果、男性から食糧を奪いやすくなることだが
これも安定的なカップル関係を促進するものでしかない

いつも発情可能だから乱交の証拠だとはさすがにどの学者も首をひねる

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:52:01.48 ID:sMelL+bo0
農耕と私有財産が始まったのは早いところで1万年ぐらい前かな?
遅いところは・・・つい数百年前といったところか
しかし近親婚も頻発しただろうけど、生きられない子は捨てられたんだろうな
群れ全体が食うや食わずだろうし

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:52:40.65 ID:WndIvLH70
>>252
それからもう一つ、その雌の次は他の雌に種を撒き散らす必要があるからな。

何時迄も一匹の雌と交尾しててもしゃあない、
なんせ出来るだけ多く子孫を残せと命じられているからな。

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:52:56.40 ID:xthS1nM10
まさしく原始共産制だな

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:53:11.55 ID:EYDTQd280
セックスはしたいけど
乱交は嫌だなあ

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:53:17.38 ID:+aPTlfNz0
フーン、で?昔4足歩行だったら四つんばいで歩くの?

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:53:23.61 ID:PVcXUCN00
ありえるだろうな
昔から不妊はあったろうしな
有力者の信頼の証としてスワップしても不思議でない

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:53:36.65 ID:sr2ezz0Q0
>>1
ボノボの世クロスをじっくりと四貫したのかよ。

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:53:45.37 ID:m7QvKTAa0
おまえらも5000年前に生まれてりゃ 乱交できたかもしれないのに

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:54:19.61 ID:kbbpE4mv0
古代は規範なんかなかったから乱交していただろ。
いいな。
ただし病気が怖い。

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:54:34.44 ID:tWB43Kh60
>>256
グルーピー(おっかけ)生態も、スポーツ、芸能界、宗教、経済界etc
色んなところで見られるかな、ホモ・サピエンスの生態として。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:54:38.62 ID:kKRtERqU0
>>94
間引きは超希少例な、1世紀に数件
殆ど存在しない水準

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:55:00.05 ID:xwkdpkq70
>>261
なんで鳥類を基準に考えるのかわからん
鳥類と哺乳類では平均的な繁殖システムが違う(どっちにも例外は多いけど)
哺乳類で考えてみれば、多くの哺乳類の求愛は鳥類のような
外見での選択ではなさそうだ
人間も哺乳類基準でみればそんなに外れてはいない

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:55:03.29 ID:JEnF0Jlk0
>>211
ようこそトランスヒューマニズムの世界へ
遺伝子を適正な”治療”を施すことであなたはあらゆる無益な欲望から解放されて
社会にとって有益な思考と行動以外に何にも興味も示さない聖人へと生まれ変わることができます
あなたの遺伝子治療費は100%公費で負担しますのでご安心ください
さあ、うちなるケモノとはさよならをして、新しい人類へと生まれ変わりましょう!

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:55:11.35 ID:hPNjnMuz0
>>1
この分野は韓国が最先端だろ

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:56:40.64 ID:m7QvKTAa0
マウスなんかにもおまえらのようなアスペやニートみたいのが居るらしいんだが
人間の場合はアスペがギリシャで議論して哲学を始めてそれが科学になったんで
中世以降 産業革命なども経てさらなる発展につながった

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:56:47.32 ID:ceCGZMV50
この2名のへんな学者が不可解な点は極めて珍しい乱交事例を
かきあつめてぶっとい書物の前半を形成しているのに

その反対にごく普通に山ほど研究されている先住民の厳格な婚姻儀礼には
何も触れない点ですね

わざと原初的な厳格な婚姻ルールを視野からはぶって本を書いている
まともにとりあう学者もいないのではないか

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:57:12.17 ID:tWB43Kh60
>>260
戦場でセックスしてきたのか?雄はw

ぁ、なるほど、野生動物襲来もあるか…

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:57:34.20 ID:FbDYmAze0
うーん? これは過言だと思うよ…

おしどりみたいにコロコロ相手変わるだけで、乱交派は少ないべ?

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:57:36.65 ID:bqlZ9yiz0
> 古代ローマでは
> パプアニューギニアのトロブリアンド諸島
> メラネシアのマリンド・アニム族

夜這いとか通い婚とか母系相続のような風習は、基本的に農耕民のもので、
旧石器時代を知る手がかりにはならない。
まして太平洋の島国なんて、マレー系の文化に塗りつぶされた地域だろうが。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:57:36.71 ID:MfnSJG+z0
まあ確実に乱交はあったろうけどな、むしろツガイになるのは子の為くらいだったろうし

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:57:51.77 ID:jG7nVkCd0
>>276
お前の想像の世界?

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:57:54.98 ID:3u+kLvWI0
>>256
そういうのって、つきつめて考えていけばサッカー選手同士でセックスしたほうが早いし、絆を深められるんじゃねえの?

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:58:30.21 ID:/jYBwqsd0
先史時代に戻ろう

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:58:48.69 ID:RiLJIbxE0
妊娠と病気の心配がないならどんどんヤリたいけどなぁ
ビッチだヤリマンだの罵るけど、セックスしたいのなんて当たり前じゃないの

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:59:00.07 ID:u/dZEQMz0
野趣あふれる物語を書きたかった、といっては
夜這いものばかり書いていた司馬遼太郎先生のスレはここですか?

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:59:01.06 ID:i0KiOhA30
いつの時代でもおこぼれに預かれないのがお前ら

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:00:25.79 ID:WndIvLH70
>>270
それじゃ道具を使えんだろ?
この言葉を使う猿が、一体なんの為に道具を使っていると思っているんだ?

生存競争に勝ち残る為だろ、つまり子孫を残す為だ。
その過程として変化したものは、雌の口と胸にマンコと尻が付いたくらいなもんだ。
直立歩行じゃその御自慢のセックスアピールが隠れて見えないからな。

基本的には猿と全く変わらんよ。
そこらのDQNと猿山の猿を比べてみろよ、全く変わらん動きをする。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:01:03.43 ID:kKRtERqU0
>>286
現実だよ、無知は実際の歴史を何も知らずに知った蒙りするから困る

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:01:11.72 ID:xwkdpkq70
>>281
文化人類学と生物学では見方がだいぶ違うよ
後者の進化をベースにした社会生物学ではわりと言われてる説だ
あんたは前者の人だと思うけど、生物学的方面からのアプローチ
はどう思う?

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:01:36.70 ID:YHL2+8Owi
>>265
>発情の時期や回数と婚姻形態にはなんら関係が無いと思うけどね

関係あるぞ
ペア固定が本能ならなら子育てに性交渉をエサにする必要はないし
ペア固定なのに体力がかかってリスクの多い交尾を
年中できるようににすることは種にとっても個体にとってもデメリットでしかない

ペア固定の鳥を見ればわかるが、セクロスを代償に
オスからエサもらうメスはない
セクロスを代償にしないとオスが来なくなるのは
元々ペア固定してないから

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:02:14.31 ID:ibegntS20
>>277
鳥類には「ちんぽ」と「前脚」が無い。しかも原則として陸上の生物。だからどうしても強姦ができない。
繁殖を成功させるためには、純粋に自分の魅力だけで勝負せざるを得ない。
だから、性というものの本質が出てくる。
そして、子育てという問題を抱える高等生物でもある。
だから、性的結合がもたらす資源配分問題も、鳥類を観察すれば理解できる。

鳥類をひな形を考えるのが、俺は合理的だと理解している。
哺乳類は、鳥類のひな形の変形バージョンとするとわかりやすい。

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:02:18.31 ID:0VPL7EoO0
>>1

動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し、
チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
大いに喜んでいるさまを報告している。



http://jnew.ffweb.net/images/shared/65622_0.jpg
http://jnew.ffweb.net/images/shared/65622_1.jpg
http://jnew.ffweb.net/images/shared/65622_2.jpg

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:02:30.46 ID:b+6HnSkJ0
>>1
>>若い女性の一団が島をめぐって自分と同じ村出身ではない男たちを「強姦」する。

モルガンの「古代社会」ならプラナル婚とか、氏族社会とか、母系とかいうんだろうね

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:02:58.37 ID:OVUMaCIZ0
>>1
キチガイウンコリアンは9cmwwwwwwwww

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 工 作 員 記 者 一覧
・Hi everyone!:正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1403914329/,ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・シャチ,Twilight Sparkle,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記二匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:03:15.26 ID:lgt7q6XZ0
げとんどの女は性欲無い二等しい気がする。
ただ最終的には「おとこを繋ぎとめるにはこれしかない」のをよくわかってるから、淫乱のフリもする。

乱交が村の掟なら、嫌でも笑顔でこなしてきたんだろう。
け日本人

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:03:44.06 ID:jG7nVkCd0
>>293
お前の根拠はどこから拝借したのか言ってごらん
騙されているんだよ

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:03:56.07 ID:+Rg6xTc20
そりゃ個人の遺伝子を残すより種自体の反映を考えるなら乱交万歳だろう

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:03:56.90 ID:rkEkWu7k0
じゃあキンタマの温度は何度がいいのよ結局さ

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:04:20.39 ID:USZQHjRI0
大体一夫一婦制などというのは元はユダヤ人だけの習慣だった。
昔の日本も姓のない田舎は大体1と同じ。

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:04:25.97 ID:HQrTW77r0
女しか生まれない種族に拉致されて若い女どもに犯されまくるファンタジー妄想を
高校生の時いつもしてたわ

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:04:31.83 ID:sVYloy9Y0
細くて短い精子を子宮へと送り出しにくい
ウリたちのは進化してないというニカ!?

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:04:46.65 ID:ceCGZMV50
>>1
この本が完全におかしいのは次の2行に集約される

>部族内全メンバーが食欲も性欲も満たされるようにしていたのだ。
>これは、農耕と私有財産により、誰がどのものを所有するかが明確化する時代まで続いていた

つまりこの2名の学者の主張では乱交時代を終わりを告げたのは農耕の開始からである
ということになるが
実際には農耕を知らない先住民社会でも日常通常で乱交している部族など聞いたことが無い

そもそも農耕以前にも非常に高度な知能を持ち石器で狩りをしていたのだから当然
その食糧の配分をめぐって高度な社会を形成している

妄想的な著作だと考えてさしつかえないと思う

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:05:05.76 ID:2/MLV+4b0
受精したあといくらやっても意味なくない?

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:05:31.82 ID:m7QvKTAa0
>>297
まじかよ。なら、どうして一夫一婦制になったんだよ?w

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:05:39.62 ID:tnBfa7O/0
旧日本軍の兵士も一人の慰安婦をシェアすることで結束と士気を高めていたのか
そんな原始時代のノリで悪さしまくったんだから巻き込まれた現地の人はたまったもんじゃないな

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:05:40.30 ID:iUtsQzzf0
乱交じゃないだろ
姓に対しておおらかだっただけだろ

元々宗教観から禁止になっただけだし
日本は今でも結婚するまではおおらかだし(´・ω・`)

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:05:46.28 ID:BYDezO5T0
そんなに無秩序だったら近親相姦まで起きるんじゃない?
そうなったらチョンみたいに異常遺伝子蓄積でやばいことになると思うが

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:05:59.38 ID:8TDMv2bgi
大体一番性欲の高まる時期にセックス以外の事で忙しくしてる人間に
他の動物と比べる意味は無いよな

セックスに関しては他の動物とは比較にならない程人間は歪みまくってる

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:06:01.44 ID:pSm701TS0
シェアが制度化したのが売春やないか。なにをいまさら。
淫乱女は昔から一定数いる。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:06:15.31 ID:H/TLN+HX0
>>53
文化人類学では超有名だとおもってたんだが
もしかして、捏造だったりしたの?

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:06:40.49 ID:cpiSmjUV0
マリンド・アニム族凄え

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:07:27.20 ID:cDf6fwwY0
>メラネシアのマリンド・アニム族は、 男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる

テストに出るから覚えておくように!

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:07:30.77 ID:l+myH/Kw0
納得、風俗産業とかAV作品でわけあっているよね

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:07:32.55 ID:xwkdpkq70
>>296
鳥類と哺乳類では子育てに入るまでの状態が異なる
鳥類はオスでもできる抱卵
哺乳類はメスしかできない妊娠と授乳
これが両者を分けている大きな要因
これを抜いて議論するのは片手落ちだ
鳥類は雌雄の負担差が少ないので、オスも子育てに参加したほうが効率がいい
だから外形的には一夫一妻が多い

あと哺乳類でも強姦する種はほとんどいないよ

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:07:35.36 ID:zY4b1lUX0
では、9cm とは?

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:07:49.87 ID:qSRb2O390
>>308
人間の女性が「受精」しかたかどうかわかるタイミングっていつ?

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:08:10.68 ID:jG7nVkCd0
>>294
文化相対主義的に親和的な文化人類学と生物学は水と油だからな
宗教信条の争いみたいなもんで容易に交わらないな
ただ文化人類学は科学を無視するから分が悪い

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:08:25.43 ID:eh/GHpiz0
>>1
所有権は生得概念であって、どこかの段階で備わったんだろうね。
自閉症の人たちが多くの原始人の特徴あるんだが、やっぱり所有権がわからない。

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:08:29.86 ID:bJ1l4Bv2O
ほうけいでよかったのか!

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:08:43.82 ID:pSm701TS0
金銭のやり取りで成り立っている売春を共産主義のなかではシェアという。
所有の概念否定がこの発想だんだから。目新しいことはなにもなし。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:08:51.41 ID:qSRb2O390
>>309
キリスト教の悪影響だろ?

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:08:59.60 ID:0HSLPEQ0I
じゃあ慰安婦問題も解決だな
良かった良かった

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:09:05.61 ID:d9VrWqsU0
感染症と奇形児が蔓延するね

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:09:12.14 ID:vafH7Kzf0
>>303
33度

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:09:19.54 ID:WndIvLH70
>>312
だから本能で避ける様になってるだろ、
自分のかーちゃんやら妹に発情するか?
思春期の娘は本能的に親父を避けるだろ、パパには近づくけどな。

そうでない遺伝子は繁殖しにくかった、それだけの話だ。
尤も…他に相手のいない閉鎖環境では知らんよ、
まずは繁殖しなきゃならんしな。

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:09:46.89 ID:kGC4MJQbO
>>324
ああ!

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:09:49.85 ID:s0z8xkC/0
>>297
どうみても外れ外人

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:10:49.35 ID:xUjkjVmT0
乱交ってメスに得があるか?

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:10:56.14 ID:ceCGZMV50
>>322
先住民の記録としてみれば貴重なものばかりだよ

本来正確には「人類学」だったわけで、「文化」がくっついたのは学者の流行
1980年代以降の文化人類学の著作はさすがにオカシイのが多い

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:12.56 ID:kKRtERqU0
>>301
在りもし無い物は証明出来無いんだよ
オマエが証明しないと駄目

働ける年齢(10歳前後)以降なら里子に出されて農奴に成る
それ以下でも村等が面倒を見て農家が絶え無い様な仕組み
都市で子殺しすれば捕まる、飢饉でも農村は飢え無い
極一部の地域の稀な例外でしか無いんだよ間引きわ

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:17.09 ID:WIhuwaw3O
オマエら生まれるの遅過ぎたなw

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:29.61 ID:m7QvKTAa0
>>323
アメリカインディアンとかアイヌ?とか未開系の部族とかは所有の概念が薄いらしい
所有権は中世くらいに確立したんじゃないかな?
で、この所有権の発明が経済をかなり発展させたらしい

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:45.06 ID:11OHLol2O
下手に相手をとっかえひっかえすべきじゃない
女の嫉妬や憎悪は国を滅ぼす


今のイスラエルとパレスチナの血みどろの争いだって元をただせば
ヤコブの妻達の間の嫉妬や憎悪に端を発しているんだから

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:54.10 ID:8xTMkWWZ0
>>1
どーでもいいけど、いくら他の動物とは言え、
そこまで性行為を観察してやるなよ・・・かわいそうに

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:54.94 ID:khLGfZ1E0
夜這いで子作り、子育ては地域と母親、部族社会じゃ今でも健在だろうし、結婚は女→男への
指名。断る方法は村を出る位だろうから、一昔前では大変だったんだろうな。。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:11:55.35 ID:xwkdpkq70
>>307
ホモ・サピエンスになる前に乱婚時代があった可能性はないの?
アフリカの原人の段階ですでに性器の発達は終わっていたとかじゃないの

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:13:03.89 ID:pSm701TS0
>>327
共産主義者のなかでは、金銭のやり取りは犯罪=人権侵害という発想。
なので、シェアする要因として人間の本来的な姿に求めようとしてグタグタ理論になる。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:13:23.07 ID:nT30pLBq0
まぁ、一部のクラシックな伝統や生活が残ってる地域だと、女系だ夜這いだで名残はあるわな

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:13:33.80 ID:wTDYP/TB0
> 「精液が人間の成長に欠かせない」と信じているメラネシアのマリンド・アニム族は、
> 男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる

ほ、掘る方なのか(´・ω・`:)

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:08.75 ID:WndIvLH70
>>324
あの皮は、本来弱い器官を守る為のもんだ。
もし常にズル剥けだったら、裸で森の中を動くなんて出来んだろ。
今は服と言う偉大な発明のおかげで、
わざわざ自前の皮で守る必要もないけどな。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:11.64 ID:xthS1nM10
>>310
本心では東南アジアの美人とセックスしたかっただろう。
軍規が厳しく朝鮮ブス売春婦とやらざるを得なかった兵隊さんが気の毒。

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:21.56 ID:Cfm1tpz+0
本当かね。
オーストラリアのコルト一家は数世代で自滅したと聞いてる。

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:27.04 ID:pSm701TS0
原始共産制理論をマンセーをしてるだけだよこの内容は。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:32.21 ID:8xTMkWWZ0
>>344
精液が必要っつーんだから、掘られる方じゃねーの?

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:46.81 ID:tWB43Kh60
>>267
嫁のまんこじゃ勃たぬが、他の女なら勃つってアレかw

しっかし誰が創ったんだ?としか思えぬプログラムだな。
宇宙が広がっているエネルギーの方向性と関係があるのかな?

「何故増えなきゃいけないのか?」ってなエネルギがあっても良いけれども。

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:58.67 ID:iJ+Qkots0
マリンド・アニム族とかいうのちょっとググったらすごいかっとんでてこわい

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:14:58.81 ID:+mThDbNX0
また、人類退廃化のステマか

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:15:00.03 ID:S5y2Vkow0
>>1
心理学者・精神科医共著の進化論。。。
非科学・似非科学の王道って感じだな。

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:15:19.61 ID:FMa4OeZd0
私を分け合おうという勇者はおらんのか

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:15:23.58 ID:VRzGuVvJ0
ボノボをテレビで見たが、
大きな雄がそこらにいる子供(雄の半分以下の大きさ)を
捕まえては仰向けに寝かせて自分はしゃがんだ状態で犯してた。

完全に人間道徳でいえばロリの世界

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:15:51.71 ID:5k0785o70
チンポのかり首は既に膣内にあった精子を掻き出す為とかって言われてるね。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:15:54.83 ID:nT30pLBq0
>>344
られる方じゃない?

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:02.63 ID:E0gWBvvO0
ビートルズのメンバーも女を共有してたからな
オノヨーコだけはだれも手を出さなかった
のはなぜかわからんが

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:03.27 ID:5zJjCo+V0
先史時代にもどりてぇぇ

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:07.56 ID:YHL2+8Owi
>>319
人間もペア固定してるなら一度交尾して妊娠すれば
子が巣立つまでオスがメスの所にエサをとってくる形じゃないとおかしい
そうしたら年中発情はオスにとってもメスにとってもマイナスでしかない

なぜならエサとってる間にパートナーが他の異性とくっついたら
ペア解消になって子が面倒見てもらえない所か殺される危険もある

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:11.04 ID:ibegntS20
>>323
なんとなく重層的な人類学的支配なら、生得のものと言ってよい。
つうか、こんなものは人類以外でもいくらでもある。
近所のぬこだって、人類の登記簿とは全く別に、ぬこ同士で土地の「所有権」を確定しあってるww

近代的な所有権は、逆にナポレオン民法典まで存在しない。
これはすぐれて人為的なもので、動物の生態とは関係がない。

>>319
哺乳類は、機能上は卵胎生と考えて問題ない。しばらく卵がメスの体内にある、という変形版と理解すればいい。
鳥類でも、受精卵を産むまでは、メスに十分な栄養が必要なのであって、
資源配分問題は、哺乳類とそれほど変わるものではない。
(実際、鳥類のオスがメスに求愛するとき、食物を与えて気を引く例は実に多い)

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:15.13 ID:AaoCxhNb0
他の男の精子が入ったままのまんこにチンポ入れるとか考えられんわ

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:28.07 ID:zlbi8aUP0
20年位前に、そういう村があるって聞いたな

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:32.94 ID:ceCGZMV50
>>337
それもアメリカ先住民を馬鹿にした話で所有の概念は当然ありますね

ただし厳しい自然環境で生きているから、構成員に分け与えないと生きていけないために
なんだか無償でほいほい分配しているように部外者には見えるだけだね

分配することで集団の構成員を増やして外敵に対処したり大型獣の狩りをしやすくなっているわけですね
したがって必要最小限しか分配しないから、優秀な狩りの名手は当然裕福です

つまり狩猟採集という極めて原始的社会でも既に貧富の差と社会序列が明確にある
当然婚姻ルールもありますね(つまり乱交ではない)

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:33.17 ID:XBabCYnv0
>>110
ひどい

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:16:47.91 ID:jG7nVkCd0
>>335
なんだオマエ、どっかの歴史の聞きかじりだけで一般化してんのか?
江戸時代だって「極一部」「稀な例外」ってオマエの主観たっぷりじゃんw
少し視野を広げて勉強しろ

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:17:05.60 ID:tWB43Kh60
>>318
AKB48でもそうじゃ無いか?w

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:17:13.02 ID:HtSLmc4f0
進化の証拠が韓国人の9センチです
まで読んだ

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:17:24.59 ID:wTDYP/TB0
>>349
>>357
oh…(´・ω・`)

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:17:24.80 ID:JGtiEcK70
>>340
白無垢の角隠しってどういう意味があるか知ってる?

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:18:30.13 ID:xwkdpkq70
>>360
鳥では種類にもよるけどけっこう浮気があるけどね

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:19:10.42 ID:VU5yUdop0
>>333
乱交で元気のいい精子が受精してて健康な子供が生まれる(チンパンジー等がそう)
人間の精子は衰える一方で数世紀先には自然妊娠すら怪しくなるってさ

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:20:01.09 ID:iUtsQzzf0
>>370
白無垢に角隠しを合わせるコトがおかしいんだけどね(´・ω・`)

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:20:04.21 ID:m7QvKTAa0
てか、相続とかなければどうでもいいんだろ?
婚姻制って相続以外になんかあるか?
結局、農耕による富の蓄積を争うから一夫一婦制なんだろ?

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:20:07.22 ID:bjD6e5Fr0
触手チンポは全人類の夢だよね(´・ω・`)

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:20:24.94 ID:FkVI56sj0
>>344
パンパン      こっちもしゃぶれお
パン 彡⌒ミ   彡⌒彡⌒ミ
パン( `・ω・) (´・ω(    ) おら、しゃぶれお!
  (( ( つ つ彡⌒ ⊂   \
     ),ィ⌒(  ・ω⊂(⌒_)_) ビクンビクン
   (_(__人__,つ 、つ \_)∪

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:20:25.43 ID:kKRtERqU0
>>366
無知な在チョンはちゃんと反省しないと駄目だぞ
間引きは殆ど記録の無い
極めて稀な例外である現実を受け容れよう

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:20:48.35 ID:tWB43Kh60
>>330
>パパには近づくけどな。

それも良く出来たシステムだよなあw
親父はきんもー☆、”パパ”にはくぱぁだもんな。
両方金くれる老いた雄には変わりないが、

遺伝子が近いと疫病一発で一族全滅がありえるから、なるべく遠縁の雄・雌を!
ってのも、プログラミング化されている不思議w

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:21:32.91 ID:JEnF0Jlk0
>>307
>実際には農耕を知らない先住民社会でも日常通常で乱交している部族など聞いたことが無い

それはきみが無知なだけ
たとえばベネズエラの海岸部族などには乱交の風習が残っていたりする
具体的には世界の各部族の婚姻形態をまとめた以下の資料を参照のこと

http://www.rui.jp/new/chumoku/pdf/koninron.pdf
■婚姻体系の分類
各地の未開部族の風習には、かつて乱交が存在したことを示唆するものが多い。一部の狩猟部族を
除き、大半の部族が集中婚から一気に乱交状態に陥ったとすると、滅亡を経験し、その総括から新た
な婚姻規範を設定、確立させ得た集団が生き延びたものと考えられる。(その代表が厳格な一対婚規範
を掲げたユダヤ民族やゲルマン民族である。)
ここでは、乱交を経験していない部族と乱交を経た部族に大別し、さらに婚姻制を決定づける男女の
力関係を軸に以下のような分類を行い、未開部族の多種多様な男女関係を紹介する。

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:22:09.95 ID:35/MVQF90
日本人が優秀な理由は江戸時代までの乱交文化のおかげ。
今はそのDNAが急速に劣化中だろ。

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:22:13.52 ID:nT30pLBq0
>>371
オシドリってあれ、結構寝取り寝取られらしいな
時には間男に旦那が取られるっていうアーッ
逆に丹頂なんかはほんと一生一緒

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:22:45.06 ID:RKPd6+Bd0
ペニスの話か・・・
俺のペニスは太くて長いぞ
(こういう時こそ自慢)

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:23:01.51 ID:EjzCR0G50
俺も小学校で童貞から進化したい

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:23:11.02 ID:pSm701TS0
日本の場合は戸籍をつくったのが7世紀なんだから、基本は一夫一婦制です。
江戸時代は往来の禁止をして閉鎖的な集団を無理矢理作り出したんだから、かなり特殊な時代。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:23:44.48 ID:nT30pLBq0
>>373
元々はどっちもありやで
イメージで黒の引き振りに角隠し、白無垢に綿帽子みたいになっとるけど

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:23:53.52 ID:xSu5hROz0
>>4
カーチャンでいいか?

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:23:58.65 ID:m7QvKTAa0
>>380
んじゃ 実験しないといかんな
乱交社会と一夫一婦制社会を数世紀やってどう違うのか比べないとw

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:23:59.76 ID:xwkdpkq70
まあ個人的には、人類は活発な乱交はしてなかったと思う。
乱交だと精子間競争がおきて、睾丸が大きくなる
ところが人類の睾丸はチンパンジーよりずっと小さく、ハーレムのゴリラより大きい
人類の基本ベースは一夫一妻で、そのなかで非顕在的に乱婚が行われていたのではないか

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:24:45.73 ID:YHL2+8Owi
>>371
鳥の浮気は交尾期間中に限定してることだろう
種全体の生存率を上げるための手段とも言える

しかし年中発情の人間が鳥のようにペア固定なら
子が生まれた後メスかオスが浮気したらどうなるか
考えるまでもない

年中発情の時点でペア固定は不可能

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:25:16.20 ID:WndIvLH70
>>350
もし神が居たとすれば、其奴はきっとシャーレの中でカビの培養をしている様な感覚なんだろうさ。
人間は地球と言うシャーレの培地を食い尽くすまで繁殖を止められない。

そして其奴は次のシャーレを用意するんだろうな。
ノアっつー名前のカビ以外を水で洗い流して再利用するかも知れんが。



ああ、そういや俺もそろそろ培地から養分を吸い上げる時間だ。

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:25:36.37 ID:ZS7xs6oD0
ずっと前に「悲しき熱帯」で既に指摘してたろ、女性の交換は
どこが最新なんだよ?

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:25:47.00 ID:m7QvKTAa0
>>386
俺カーチャン死んじゃったから、俺の大切な2次元で我慢して

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:25:52.23 ID:JGtiEcK70
>>379
結局乱交(社会規範を喪失させた)部族は次世代を育成できず崩壊させたんじゃん。つまり乱交社会は社会として存在出来ない。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:25:53.87 ID:ceCGZMV50
>>379
1%の珍しい乱交事例をかきあつめれば当然そうみえるね

むしろ奇習だからこそマニアが本にするわけでしょ

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:26:18.84 ID:8xTMkWWZ0
>>388
強いものが総取り、メスも強いオスのところへ行くって
方が、生物としては自然な気がするけどなぁ

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:27:31.07 ID:tWB43Kh60
>>362
それを掻き出す形状がちんこ。
男女の恋愛機微に男は最初の男に成りたがるが、
女は最後の女に成りたがるってのがあるけれど、
生物学的には男も後者の方が正解かもなw

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:27:47.49 ID:pIJ3378q0
>>100
適度な硬さ、軽く突いただけでは破れない、ぐっと力入れて突くと破れる
2枚だけの経験だけどw

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:28:01.04 ID:pSm701TS0
>>380
江戸時代に産業の発達が止まり。侵略の危機に瀕したのが明治政府樹立の動機。

>>389
女性は妊娠すると発情はしなくなる。発情してなくてもセックスはできる。
子供ができると急速に性欲が衰える人も多い。性行そのものよりも他の要素が重要になる。

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:28:01.77 ID:Sw1VclzY0
>>1
ぷぷぷw

もうすぐ自己増殖する人口知能を生み出して、人間の役割は、お終い。
どんなセックスをしようが関係ない、千年から一万年までの間に絶滅する。

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:28:11.03 ID:YQsm7bJs0
韓国人だって幼女レイプしやすいように9cmに進化したわけだし

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:28:27.65 ID:vzjRnQdf0
早稲田「スーフリは正しかったw」

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:28:47.53 ID:frF+HFga0
歴史人口学者にして家族人類学者のエマニュエル・トッドが
史料を元に調べまくった家族構造の分類を完全否定かよ!
何で有史以来とか言っちゃうの?沢山記録が残ってるだよ

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:29:14.73 ID:CchLk/sH0
こういう確定してない妄想のゴミ仮説でも権威が言えば信じ込んで洗脳され当然の事実のように言い始めるのが日本人の悪いとこ

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:29:46.75 ID:YHL2+8Owi
>>393
乱交がデメリットになったのは人間社会が進化して
社会構造の維持に血統という要素が持ち込まれたからだろう

血統という社会秩序維持の要素を守るために交尾対象を
固定する必要があるから

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:30:01.00 ID:MUkZqy420
>>388
お前は賢いな 俺もそう思う

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:30:27.61 ID:bqlZ9yiz0
粗放農業・・・母系相続・通い婚・一夫多妻
集約農業・・・父系長子相続・一夫一婦
牧畜・・・父系均分〜末子相続・ハーレム
商工業・・・雑系均分相続・一夫一婦・専業主婦

だいたいこんな感じで、家庭のあり方は生業と深く結び付いている。
だから原始時代と変わらない生活をしている社会を見るしかないんだけど、
今の狩猟採集社会は、ほとんどが農耕民との交易に依存していて原始人とは全然違う。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:30:47.12 ID:4iGlc3zt0
ディオソニース(バッカス)ってかなりかっこいい神なんだよね

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:30:58.11 ID:aRXd5tWt0
先史時代どころかつい最近まで日本には夜這いという制度があってな
村の女はみんなで共有しておったんじゃ。

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:31:24.11 ID:xwkdpkq70
>>395
それは条件による
一夫多妻がベストではないことは、鳥類をみれば分かる
それぞれメリットデメリットがあるんだろう

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:31:40.30 ID:ibegntS20
>>402
トッド説は、共時的には鋭いが、通時的には、「フランス以外全部デタラメ」と言う他はない。
彼の歴史語りは、フランス以外は聞くに堪えない。
そもそも、日本で直系家族的相続が成立したのは、武家で室町時代中期という
日本の文系の高校生ならだれでも知ってることすら、全く理解していない。

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:31:42.57 ID:RiI87Wg70
>>10
アダムとイヴって・・・おいおい。
古代のラノベを信じてどうするw

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:07.63 ID:JhKJkXFk0
こんな記事で日本の性奴隷犯罪がごまかせると思うなよ。
日本人全員がコリアに対する性犯罪者だ。世界に訴え続けよう。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:15.10 ID:ceCGZMV50
著者紹介

ライアン,クリストファー[ライアン,クリストファー] [Ryan,Christopher]
心理学者、調査心理学博士。サンフランシスコのセイブルック大学で、調査心理学の博士号を取得。
アラスカ、タイ、メキシコなど世界中をめぐって得た各地の性文化に対する見識を活かして、
人間のセクシュアリティの本性に焦点を当てた心理学研究を進め、
本書の元となった「先史時代における人類の性の起源」の博士論文を執筆した。現在、バルセロナに在住し、
バルセロナ医学大学講師と、複数の病院の顧問をしている。さまざまな雑誌・新聞、TVやインターネットでも活躍している

ジェタ,カシルダ[ジェタ,カシルダ] [Jeth´a,Cacilda]
精神科医、医学博士。モザンビーク生まれ。子ども時代に勃発した内戦を逃れ、ポルトガルで教育を受けた。
1980年代末、医師として内戦で荒れ果てた故国を癒すために、モザンビークに戻る。
北部の僻地で、5万人に1人の医師という環境で、医療活動を7年間行なった。
また、AIDS予防のためのWHOの性行動調査の責任者も務めた。
モザンビークで、ほぼ10年間にわたって活動したのち、
ポルトガルで精神医学・労働医学の両分野でレジデントとしての訓練を終えた

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:20.71 ID:qSRb2O390
>>411
聖書をラノベw 

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:37.58 ID:gpGVeYw+O
てことは ビッチは、ゴリラ相手が、ちょうどよくなるとゆうわけだね

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:54.05 ID:YHL2+8Owi
>>398
なぜ年子ができるのか考えたことないのか?

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:54.54 ID:KPSH0r0l0
>>398
>子供ができると急速に性欲が衰える人も多い
よく見る性欲のグラフがあるけど
あれだと30あたりから女性の性欲が伸びてる
グラフの妥当性は分からんけど、あまり反論する人が居ないところを見ると
そこまで間違っては居ないように思うんだけど、どうだろう

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:57.30 ID:iUtsQzzf0
>>407
だたの酒飲みじゃね(´・ω・`)

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:33:07.45 ID:pIai9mrzi
大学のゼミでこの説を唱えたら女子大生に通報された助教授でござる

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:33:15.30 ID:W/37e1Cp0
>>408
夜這いと乱交は違う

乱交は雑魚寝堂

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:21.22 ID:09rpVrft0
絶滅危惧種なのに保護されないおまえらって…

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:28.90 ID:jG7nVkCd0
>>419
分野はなに?

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:35.77 ID:xwkdpkq70
刺激的な仮説のほうが注目されやすいってのはあるね

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:48.66 ID:pSm701TS0
>>406
社会状況によって変化生じるのは、女性にとって子供が育てやすい状況がどういう形態なのかで決まるといっていい。

>>2
>また、人間の子宮勁管の複雑さは、複数の男性の精子を濾過するように進化してきたに
>違いないとクリストファー氏らはいう。

こういう眉唾な話を根拠にするのもね。
だったらすでに女性は相手の男を行為後に選り分ける能力を獲得していないとおかしい。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:50.69 ID:6NOjHNPtO
左派の本を読むと女性党員を時に「性処理」の道具として共有するよね

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:50.64 ID:ceCGZMV50
>>403
著者の経歴を>>413にあげておいたけど
人類学も霊長類学も文化人類学も行動生物学も専攻した感じがどこにもない
最近流行の進化心理学だとしてもその訓練の形跡も感じられない

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:34:56.00 ID:4+byCLtw0
 
 俺はついにわかった!

 チョンはボノボから進化したんだ!

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:35:15.60 ID:23ewQq4P0
NTRの性癖は正しかったのか

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:35:35.99 ID:W/37e1Cp0
>>417
もともと、あれ「ビーズ国際研究所」ってところの統計で
その研究所がどこのどういうところなのかも一切わからないし
画像も写真しかなくて、真偽のほどは不明

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:35:41.57 ID:8xTMkWWZ0
>>409
確かにどっちにもメリットデメリットはあるんだろうねぇ、
よく判らんけど。

ちなみに鳥類でもウグイスやらオオヨシキリは一夫多妻
あ、オオヨシキリは一夫ニ妻だったかな。何でニ妻なのか
よく判らんけど。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:35:54.16 ID:nT30pLBq0
>>408
そら田舎で暇だからってのと、農耕神の産めよ増やせよ信仰が混じっての結果だと思う
後はどうしても閉鎖的で血が濃くなるから、祭ってことで近隣の若者を集める意味もあったんじゃないかな?
今でも隣の市とかならみんな行くでしょ?
たぶん、女なら何歳でも人妻でもいい!とかじゃなくて、適齢期の娘さんがメインの合コンみたいなもんだったんじゃないかと

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:36:05.86 ID:8LhoMZsqO
という名目で女研究者を毒牙にかけるエロゲ設定。

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:36:09.53 ID:2E+GeweI0
ドリームを元に学説作られましても…>1
ではなぜ一夫一婦制が優勢になっているのか?

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:36:10.58 ID:JGtiEcK70
>>404
人間が定義つけた血統というプレミアムには、多くの大衆社会の個々人にとって、
オラウータンくらい自分たちには無関係だからプレミアム血統と大衆社会を混在させて考える前提はおかしい。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:36:32.86 ID:nclYpGz10
>マリンド・アニム族は、男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる上、
>女は、結婚の夜、花婿の父方の親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。
金曜スペシャルレベルの話だな
モロッコのベルベル族は初夜に出血しなかったら
殺されるとかいうたぐいのガセネタだ
適当に記事を書いたらいかんよ

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:36:36.81 ID:JEnF0Jlk0
>>394
世界人口の1%だったらべつに珍しくもなんともないですな
つーか、1%なんてどっから出てきたのか知んないけど、
1%ということにしておいたらすげえ珍しいと思ってもらえるとか妄想しちゃったのかな

きみは民俗学、考古学、歴史学の初歩もわからんのに結論ありきでものいってるのな
つまらんやつ

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:37:03.44 ID:frF+HFga0
>>410
彼は仏のことを貶してるし、日経で帝国以後は間違いだったと認めてる

平等主義核家族の欠点は平等に相続されるので
移動性がなくド貧乏になりやすい
ポルトガル、スペイン、南イタリア、ギリシアを見ても
どうにもならんくらいに貧困に陥ってる

また平等で権威的でもないので、己が何者かということに思い悩む

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:37:07.98 ID:04VrHhG30
>>427
ボノボ「非常に遺憾である。訴訟も辞さない」

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:37:08.74 ID:KPSH0r0l0
>>429
うん
でもそこまで反論する人居ないみたいだし
大体皆の感覚とあってるんじゃないかなーと

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:37:29.02 ID:1c4kE1gt0
それこそ縄文時代から近代あたりまであった習慣だからなあ。
そろそろ先祖返り起こすんじゃないか

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:37:30.42 ID:g1C+ZLlp0
NTRのことかー

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:37:55.54 ID:rABCDy260
原始共産制か

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:38:20.53 ID:ceCGZMV50
>>436
>きみは民俗学、考古学、歴史学の初歩もわからんのに

それはこの本の著者ではないかな
民俗学も考古学も歴史学も専攻してないのは明白な経歴だね

よくこんな本を出したと呆れると同時に感心する

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:38:33.03 ID:tWB43Kh60
>>395
単一な遺伝子だと「増えろ!」ってな命題食らっている生物には不都合なんじゃないか?
エボラみたいな疫病がヒャッハー!した時、全滅するから。
「0に成らない可能性を追求する生殖システム」っぽい気がする、元々あんまり強くない生物は。

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:38:36.56 ID:WzE3CcqG0
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性
ジャップの正体、ジャップの性分、ジャップの本性ジャップ社会 ジャップ体質 ジャップ品性

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:38:40.05 ID:7KTdkNno0
じゃあなんで嫉妬の感情なんて進化させたの

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:38:40.39 ID:32Vc4h390
よし分かった!
今度の国会で乱交を少子化対策の目玉にあqwsでfrtgyふじこlp;

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:38:53.67 ID:xwkdpkq70
>>426
なるほど
本書はどーでもいいエッセイとして、
ライアンの論文が信憑性があるかどうかだな

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:39:35.45 ID:W/37e1Cp0
>>439
鬼女板では「ねーよw」「どこの童貞の妄想だよw」と失笑されてたぞw

30代40代なんて育児が忙しくて性欲なんて湧かないし
旦那は黙ってこっそり風俗で抜いてくれたら一番楽、って意見が賛同を得てた

実際に種として30〜40代の性欲が高くなるって、ズレすぎてておかしいと思うんだよな
なんか、昭和の「団地妻」とかの世代の好きそうな話ではあるけどw

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:39:59.63 ID:YHL2+8Owi
>>434
人類の太古から血統が社会構造維持に使われるという事実を全否定かよ

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:41:17.11 ID:JEnF0Jlk0
>>443
では、具体的な研究所や論文によって反証をどうぞ
明白なんでしょ?
あーまたきみの脳内で完結してるだけの話か

専門書1冊すら読んでないのに知ったかこいてるだけだもんね

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:41:55.67 ID:frF+HFga0
>>410
またトッドは速水融に日本には直系家族以外も
いるということを突っ込まれて認めている
http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php/0302-0000-0485.pdf?file_id=15056

彼は仏国内から分布がおかしいことを批判されて
先を越されるという恐怖から慌て過ぎて大雑把に分けすぎたことを認め
新ヨーロッパ大全で詳細に調べている

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:42:07.17 ID:xwkdpkq70
>>449
女も若い頃のほうが性欲が強いけど
社会的な状況で主張しにくいんじゃないか

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:42:13.88 ID:iUtsQzzf0
女性の性欲も男性の性欲も10代が一番だろ
子孫繁栄の本能だからね(´・ω・`)

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:42:49.35 ID:zh74jBGM0
人類は皆姉弟
(中韓のぞく)

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:43:03.43 ID:tWB43Kh60
>>419
アカデミックと事案はきちんと分けろと、教育しろよwww

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:43:47.45 ID:JGtiEcK70
>>450
社会構造維持に血統というプレミアムは無関係。
大衆をより多く生存させた為政者らが社会構造維持をさせてきただけ。

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:43:54.12 ID:4nUZc6mZ0
>>199
ヤリチンやヤリマンが自己正当化するときもな
しかし江戸時代の農村は乱交文化だったし世界中には様々な文化や風習があった
もちろんインドや中東みたいに男尊女卑&処女絶対主義みたいな文化もあるようだが

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:43:56.43 ID:nclYpGz10
鬼女に出入りしてるような女の考えを一般化させない方が良いと思うの

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:44:14.21 ID:ceCGZMV50
>>451
さっき著者の経歴を書いておいたんだが読んでないのかな
ちゃんと読んでください

ただの心理学者と国連で難民活動してた医師の書いた単なるエッセイだよこれは
先史時代や生物学など全然解ってない
まともな本とは思えないね

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:44:27.76 ID:8LKIamzq0
>>443
木下藤吉郎はダレの子かすら分かってない
つまりそういうことだ

オマエ、ホント、なにもしらないんだな。。。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:44:39.51 ID:334OziPxI
乱交はしたことない。
気が散りそうで嫌だ。
一日のうちに何人かをハシゴすることならたまにある。

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:44:45.02 ID:KyJ4AcxA0
一夫多妻で上位の強くてカッコイイオスにメスみんな囲ってもらって
下位層のオスと接触しない社会の方が平和になりそう

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:45:09.44 ID:MfnSJG+z0
イエスキリストも父親が誰か分からないだからなあ

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:45:54.09 ID:6ow0fbAG0
ボノボは頭いいから、観察していた学者夫婦とかを逆観察して覚えたとかねーの?

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:46:42.31 ID:MfnSJG+z0
まあ女は誰が自分の子かはハッキリ分かるけど、男はDNA鑑定できるまでは分からなかった
権力持って、子孫に遺産を継がせるようになってから
女を囲い込んで自分の子種をハッキリさせるようにはなったんだろうな
ついでにハーレム制にもなった

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:46:47.82 ID:8INmncjJ0
>>4
お前に分け合う女がいるのかと

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:46:59.92 ID:iUtsQzzf0
>>458
宗教が悪いユダヤ・キリスト・イスラムは基本考え方は同じ
男尊女卑&処女絶対主義よ(´・ω・`)

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:47:32.29 ID:pdJ28WlW0
>>102
あっ、俺も一緒行くわ

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:47:37.43 ID:KPSH0r0l0
>>449
まじか
自分の中では大体あのイメージだったんで鬼女板とかも覗いてみるよ
うーんしかしそうすると、女性のほうが快感は大きいはずなのに
なんで性欲少ないんだろ

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:47:44.22 ID:Tbj2f9yCi
>>457
すごいバカ発見

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:48:51.93 ID:mpEwy9JC0
>>462
ここでの乱交は時差乱交も含む。
普通は乱婚という言葉を使う。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:48:56.70 ID:oq6PJzQx0
>>466
秀吉たん・・・どっちにしても自分の子じゃないw
可能性が高いw

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:49:34.55 ID:JGtiEcK70
>>471
血統妄想って言うパラノイアの一種があってだな・・・

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:49:47.42 ID:LzI1zvHq0
性淘汰原理が働く生物種なんだろ
つまりウホウホいってる原始時代にデッカイちんこをブラブラさせている雄を目指して
雌が孕ませてちょうだ〜い!と一局集中することで性器の大きさが巨大化された

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:50:09.10 ID:pIai9mrzi
>>461
確かに農民の子供はそんなもんだよな
弟の小一郎も不明だし、その下にも弟と妹がいたが秀吉が天下人になってから判明したんで母もしらを切り処刑されている
前漢の劉邦も親父不詳だよね、強姦されて産まれた子供らしい

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:51:02.84 ID:Gk9ZtNsm0
人類穴兄弟である
みんなみんなヤリまくれば世界は平和になる
童貞が処女に拘る理由は敗者の負け惜しみと同じである

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:51:08.74 ID:KSHjHVmB0
せまい部屋ですると部屋中、マン臭の香りするからするならやるなら広い部屋だ。中でも車のsexは最悪だな

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:51:13.01 ID:frF+HFga0
>>410
結局トッドの間違いは詳細に調べなかったことで
現在は各方面の研究者に利用されている

例としてこういうのがある
土地が家族構造に与える影響
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_3499399_po_073701.pdf?contentNo=1

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:51:14.14 ID:11OHLol2O
夜這いも悲劇を生む元だ

一人の男が自分の村の人間殺しまくった「津山30人殺し事件」だって
元は夜這いの風習こじらせたことが凄まじい嫉妬と憎悪を生み、
破滅を喚ぶことになった

風習があるからって女が誰でも受け入れられるわけがない

嫉妬と憎悪を無視するな
世の中の殆どの事件が心をないがしろにすることで発生する

シェアとか、人間を物のように扱うなんてとんでもない

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:52:26.44 ID:W/37e1Cp0
>>453
女も10代とか普通に猿やで

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:52:52.87 ID:KyJ4AcxA0
ハーレム世界になったら誰のハーレムに入るかもう決めてるからなってくれていいよ
親族以外の縁全部切り捨てて裸足で走って行くわ

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:53:15.20 ID:suKHLI0Y0
群れ動物ってどれもメスはボスの総取りだろ
女系家族にゲストのオス一匹ってのも総取りの変形
ヒヒやボノボは群れ内でカップル作るがオスは必死でメスをガードしてて
ちょっかいかけたらガチの殺し合い
あぶれたオスはホモ化

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:53:17.67 ID:lpRd05Us0
>>110
いや、

0÷sex は計算できる。

やっちゃちゃいけないのは sex÷0

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:53:17.79 ID:DAa0iciY0
ビートルズも女のシェアしてたよね
結束力ってのはよく分かるけどモラル的に今の世論じゃ受け入れられないって話

30代40代で女の性欲上がるってのは独身女の事じゃね?

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:53:24.61 ID:3S36VpHd0
俺は身体は大きいのにチンポとケツの穴は小さいんだよ

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:53:42.73 ID:A5btv2X90
中国人がそうやって、日本に来てるよ
美人な女をみんなで共有している

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:54:26.08 ID:JT8ZcMaBO
江戸時代の長屋かよ。

夜ばいが当たり前だから子供が誰の子供かが分からない為、
両親を亡くした子供を長屋全体で面倒をみたらしいよ。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:54:35.98 ID:bqlZ9yiz0
>>475
性淘汰が前面に出るのは、天敵のいない種に共通する現象で、
そのせいで極端な定向進化を起こして何かの拍子に絶滅する。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:54:44.19 ID:W/37e1Cp0
>>480
夜這いは関係ない

現在の日本でも別れた女に付きまとった末
女の家族や本人を殺したり
風俗嬢に入れあげて、風俗嬢の家までおしかけて
祖母をはじめとする家族を殺したり
そういう事件は後を絶たない

基本的にプライドが高く、他人に拒否されることに対して過剰の反応し
現実を認めたくない奴がそういうことをしでかす
昔も今も同じ
そういう人間は一定数存在する

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:55:14.26 ID:nclYpGz10
>>453
人妻も普通にエロい
ただ、旦那が相手じゃ萌えないというだけの話だ
鬼女板に居座ってる女はデブスも多いだろうから
旦那がその気にならないっていうのもあるかもしれんが

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:55:44.11 ID:aRXd5tWt0
>>464
あれを処女懐胎って
世界最強の大嘘だよな

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:56:10.86 ID:Txc2gPK20
>>1
> これらの特徴はゴリラやチンパンジーなどには見られないもので、
> ボノボが人間の祖先である可能性は高いとクリストファー氏らは論を強める。

えええ
これ記事書いた人があれなのか、著者があれなのかどっちだ

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:56:36.32 ID:S6uAmJRw0
>>71
それもチョン記者が提灯してるライブドアww

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:56:57.85 ID:ceCGZMV50
そもそも乱交などしていたら病気が蔓延して全滅してしまうな
動物由来の病気も多い原始社会で乱交とは頭がおかしいとしか思えない
著者は乱交というテーマに憑りつかれた一種の妄想なのではないかな

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:57:39.92 ID:JGtiEcK70
>>480
違うくない?ある男が「夜這いの風習があるから女性の寝室に忍び込んでもよい、フリーダムだ」と思い込んでしまったが、そんな事実はなかった。
寝室に忍び込まれた女が注意喚起のため周辺女性に男の強姦未遂を言い触らしてまわった。
男は次々女性の強姦に失敗。ところが男は「ほかの男は受け入れられているのに自分だけが疎外されているのだ」と被害妄想を膨らませる。


最初から夜這いによって村人が女性をシェアしている事実なんてなかった。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:57:55.46 ID:jdl/S+i10
>>57
「夜這い 日本共産党」「ハウスキーパー 日本共産党」でググればわかるけど
日本共産党は、女性党員や女性協力者を「ハウスキーパー」と呼んで、党員で共有していた
それを批判されると、党員に”日本には夜這いという風習があった”という本を書かせた
「夜這い」は日本共産党の捏造です

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:58:02.70 ID:tWB43Kh60
>>475
人類が霊長類最大サイズのちんこをぶら下げているのも、
何か理由があるのだろうな…

ベテランマダムは大きいのを好むと言う需要に、
マッチした大きさに進化したのだろうか?
純粋に生物としてはベテランマダムに幾ら中田氏しても、羊水腐って(ry
人類は増えない。若い娘にローインパクトな小ぶりなチンコの方が生物としては有利だと思うが、
何故老いた雌が悦ぶ大きさに進化したのか?謎だな…

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:58:19.44 ID:xwkdpkq70
>>470
>女性のほうが快感は大きいはずなのに

それも実証されてるとはいえないだろ
性関係の通説は科学的には怪しいのが多い気がする

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:58:26.30 ID:V39AXx0Y0
>>1
こんなバカな本書いてたら儲かるんだろうな
まだ馬鹿が多いってことか

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:58:40.30 ID:ibegntS20
>>479
だから共時はいいんだって。
トッドが、フランスのどっかのリセの凡庸な生徒レベルでしかないデタラメこいてるのは
通時(歴史論)であって、これはあまり改善されていない。
【東夷はもともと直系家族】で、中華も秦の統一までは直系だった、だから儒教は直系家族倫理なのだ、
という、誰が見ても明白なトンデモ電波(特に【 】の部分)は、撤回したの?

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:59:05.93 ID:ceCGZMV50
>>496
正解。単に交際を申し込みに来るだけで拒否権は女性側にある。
夜中に来れば性交乱交自由などとは一種の妄想ですね

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:59:40.30 ID:KyJ4AcxA0
共有より独占されたいよ
ハーレムに囲われて他の男が近寄らないようにされたい

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:59:54.81 ID:bqlZ9yiz0
>>480
あれは日本全体が一夫一婦皆婚社会に向かう中で、
山奥の村にだけ夜這いが残ってしまったことで起きた悲劇だと思う。

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:00:46.28 ID:9XpHIR2J0
>>だが、クリストファー氏は、先史時代、我々の祖先は「乱交」「乱婚」が中心となる社会を築いていたと主張する。

乱婚は人類史の中で確認されていないと読んだことがあるが、最近の学説では違うの?
詳しい人、教えて。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:00:47.99 ID:tWB43Kh60
>>492
馬小屋で生まれたそうだから、イエス父は馬。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:01:13.25 ID:/ssGfwtX0
女の性器なんて気持ち悪い うえーおえー
あの中につっこんだタンポンを取り出した時に
ドローっと経血がこびり付いて おえーゲロゲロ
あんなところに興奮するなんておえーゲロゲロ
あんなところに性器つっこむなんておえーゲロゲロ

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:01:17.28 ID:ibegntS20
>>470
快感の大きさと、依存性の強さは、必ずしも連動しない。
同様に、苦痛の大きさと、忌避する動機付けの大きさも、必ずしも連動しない。
これは素人的には常識なのに、下手に研究を始めると隘路に嵌る。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:01:31.62 ID:jdl/S+i10
>>504
「夜這い」と言うのは日本共産党の捏造です
日本家屋の構造では、男が女性が一人で寝ている部屋に忍び込むなんて無理じゃん

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:01:50.24 ID:W/37e1Cp0
>>496
津山事件は、加害者は最初複数の女と体の関係があったものの
徴兵時の検査の結果が結核を理由として丙種合格(実質上の不合格)だったため
女たちから一斉にそっぽを向かれるようになった。

ちなみに当時の「夜這い」というとまるで夜のみ行われるかのように思われているが
実際には昼間の野良仕事の合間に逢引するものだった
何故なら、相手をした女性のほとんどが既婚者で
夜は旦那や子供がいたから

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:02:30.02 ID:QlIbpRg40
群単位での子孫と考えたら、そういう形態でも不思議ではない気もするな

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:02:33.47 ID:ceCGZMV50
人間の祖先はボノボとの珍説も唱えているのか
読み落としていたな
もしほんとにそんなことが書いてあるなら本自体読むのを辞めたほうがイイ

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:02:38.71 ID:Tbj2f9yCi
>>474
血統がトップの権力移譲にしか関係無いと思ってる時点でバカ丸出し

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:02:49.21 ID:xo8zgcYi0
ん?今でも人間の女はいろんな男と寝るのが大好きだろ

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:03:01.13 ID:bqlZ9yiz0
>>501
朝鮮とか日本って、先秦時代の中国では「東夷ですらなかった」んじゃないの?

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:03:43.19 ID:FW+uGmuX0
>>1
>彼らは、男、女、子どもが混ざったグループで移動し、狩猟・採集で得た食料を
>仲間同士で仲良く分け合うように、「女」も部族内で分け合っていた。

すんげぇ男尊女卑な考え方だよな。
どうして
【仲間同士で仲良く分け合うように、「男」も部族内で分け合っていた。】
とは考えないんだろう。
人類学史上、男性よりも女性を長にしていたグループのほうが、多いってのに。

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:04:57.55 ID:E0gWBvvO0
夜這いは同意があってするもんだろ
どっかでレイプと勘違いされてるよな

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:05:48.03 ID:JGtiEcK70
>>510
白昼堂々と複数の既婚女性を強姦してまわったのが女性らに知れ渡り女性から警戒されるようになった、が現実だろう。

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:05:52.23 ID:xwkdpkq70
>>512
人類の祖先が分かれたのは、チンパンジーとボノボが分岐するよりも前だな

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:06:34.38 ID:bqlZ9yiz0
>>516
> 人類学史上、男性よりも女性を長にしていたグループのほうが、多いってのに。

それは間違い。母系社会は珍しくないが、母権社会は未だに発見されていない。
母系社会では、財産は母から子へ相続し、社会的地位はオジから甥へ継承することが多い。

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:06:55.76 ID:zu78lwtg0
+民って下ネタあまり好きじゃない奴多いよね

なんで?

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:07:25.80 ID:JGtiEcK70
>>513
うんうん、君は血統を信じているんだね。私は血統を信じていないから。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:07:38.54 ID:W/37e1Cp0
>>518
当時の証言にも後の検証にも、そんなのは一切無いぞ?
どこソース?
そもそも強姦なんて初耳

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:07:43.88 ID:KPSH0r0l0
>>499
まあね
>>508
>快感の大きさと、依存性の強さは、必ずしも連動しない。
>同様に、苦痛の大きさと、忌避する動機付けの大きさも、必ずしも連動しない。
必ずしもって言えばそうだけど、痛みにせよ快感にせよ
それである程度人が操れる程度には実際なわけじゃん?

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:08:10.46 ID:frF+HFga0
戦争で勝って一部の男の遺伝子が残りました
その一部の男は遺伝上優れていたから残ったのです
なんてレベルのことを>>1は言ってる

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:08:17.75 ID:Txc2gPK20
>>521
日本人は昔からストイックで清廉潔白だったと信じたい人も多いのよ

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:08:52.75 ID:VjpmV0NM0
>>88
江戸の街に限って言えば人口比で女が極端に少ないからだよ
今みたいにAVやグッズが発展してないからタダで抱ける女ってのは希少価値
そうそう女郎を買いに行けるほど稼ぎもないからな
女の方も年季開けの女郎上がりも多いんで亭主が気に入らなきゃすぐよその男の所に行くし
男の方も元が誰の女だとか気にしない
そういう状態だから産まれる子供も少ないし死亡率も高いので子供その物が大切だし
一々誰の子だとかケツの穴のちいせぇ事を気にする男はバカにされる
俺が面倒見てりゃ俺の子なんだよw

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:09:03.80 ID:jdl/S+i10
>>510
殺されて亡くなった女性たち(当然、証言できたはずもない)にそういう汚名を着せたのは
松本清張だよ
あの人は日本共産党と近くて、日本共産党の歴史観を受け入れていたから

村の生存者は、村に「夜這い」なんてものは無かったことを証言している

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:09:15.57 ID:E0gWBvvO0
社会に秩序が生まれると通用しなくなる

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:09:50.94 ID:Rn+MUV4R0
>>4
ずっと共有してきただろ・・・

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:11:13.58 ID:QlIbpRg40
>>530
確かに下手すりゃ何万人もが共通の「俺の嫁」を共有してるもんな

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:11:23.51 ID:11OHLol2O
セックスが挨拶代わりに気軽にできる行為だなんてナンセンス極まりない

自分の急所をさらすリスキーな行為だ
相手が他の誰かより特に好きだからこそ可能になるだけだ

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:11:56.51 ID:ceCGZMV50
そもそも秩序の無い社会は発見されていない
言っては何だけど左翼共産主義者の妄想なのではないか

どんなに未開な社会でも普通に個人財産はあるし、血統も重視するし、
また地位の上下も普通にある
今の社会となんも変わらないのが事実だよ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:12:18.18 ID:ththHUR20
人間っていつから人前でセックスしなくなったんだろ?
クロマニヨン人ぐらいの頃はすでにセックスに対する羞恥心ってあったのかね

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:12:21.48 ID:rl4lmqC40
フェミが激怒しそうな内容だなwww

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:13:07.92 ID:/mx3D2ZOO
>プロ・サッカーチームを数週間観察し、チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、
>嫉妬するどころか大いに喜んでいるさまを報告している。
>「精液が人間の成長に欠かせない」と信じているメラネシアのマリンド・アニム族は、
>男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる上、女は、結婚の夜、
>花婿の父方の親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。

これの映像見せろよ!

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:13:22.91 ID:VZKR9qAz0
基本的に日本人のような農耕民族は乱交派
農耕は一人では出来ない
だから共同体内での秩序を重視するから、女性も共用になる
いや、別にそれが女性蔑視とは限らないよ
日本の「夜這い」も、受け入れるか否かの決定権は女性の側にあったのだし
共同体内で拒否ばかりは出来なかったって事情もあったかも知れないが
それにしても、当時と現在とでは、価値観も違っていたしな

女性を男性が私有化して貞操を重視するのは、むしろ文明国の方だね
文明国になれば、共同体よりも個人主義になってくるから
女性も私有化されたりする

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:13:31.44 ID:frF+HFga0
>>501
してない
だからまた突っ込まれてる

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:13:37.33 ID:5Nyy9wnp0
絆とか仲間とか血盟とかそういうのがやたらと好きな連中ってのは原始的だったんだな

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:13:40.41 ID:5iUS0Md30
朝鮮人は進化の途中

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:15:24.58 ID:+eZTIjS8O
>>526
ストイックかは知らんが、非人の研究など読んでみると
最下層民でも技術の習得に意欲的で、信心深い部分はある
あと殺人者だろうが何だろうが結局、中央組織に組み込まれてしまう(放免)

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:15:27.12 ID:Tbj2f9yCi
>>522
中二病か日本語理解できないバカだな
太古から近代、さらに現代でも人間社会構造の維持に
血統という要素が存在することは事実

お前がどう否定しようと関係無い

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:15:52.59 ID:JclyGWpF0
>>505
乱交説はあったけど後の研究で否定された気がする
世界の未開の部族を調べるとどの家族も核家族を基礎にしていると

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:16:51.50 ID:Gr4qDvqC0
>>533
進化の話だから、秩序なり文明が出来るよりずっと前からの話をしてるんじゃないの?
ヒトとして枝分かれしてきた当初からのことだろうから、倫理云々が入り込む余地のない時代だよ
ヒトの歴史からいって、秩序が出て来たのって本当に最近だろ
身体的な構造の話もしているから、文明が発達するよりもはるか前からの話だろうね

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:16:52.79 ID:V+TwMvGe0
まじで金持ちにハーレム許可したほうが皆幸せになれる

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:16:55.87 ID:JGtiEcK70
>>537
いや、それが家内安全をもっとも脅かす脅威とされていたから嫁が不貞を働きませんようにと花嫁は角隠しをして嫁に行く。
不貞を働いた女には角が生えると信じられていてね、花嫁の角隠しは角が生えないようにするための呪詛だったのさ。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:16:58.11 ID:tWB43Kh60
>>534
「羞恥心」ってより「安全」が先に来て、隠れてセックスするように成ったんじゃないか?
交尾中肉食動物に襲われたら、ひとたまりも無い。

「安全」が確認されていれば、現代でも人前でセックスしているホモ・サピエンス。
肉食動物の襲撃が、警察の襲撃に変わったけれども。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:17:05.11 ID:bqlZ9yiz0
>>533
父系の血統を重視しない社会は珍しくないけど、
それは不動産を母系で相続するから実の父親が誰であっても構わないという話で、
秩序が無いこととは違うんだよな。

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:17:20.79 ID:+BSDEuXB0
>>320
有害生物だから繁殖するなってことだろう

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:17:34.81 ID:hvqzchTwO
>>480
今も昔も※って事だなw
誰からも相手にされないブサメンカワイソスw

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:17:37.42 ID:JLzndnBC0
逆の理論はなりたたないかい?
女の共同体が
男の兵隊や働き手を飼ってるんだと。
何しろ狩猟や戦争や普請に男を使うんだ。と。

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:17:40.10 ID:tct73ZgH0
女のアソコが獣臭くてなえてしまう

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:17:58.83 ID:UkvzpcR90
>>516
> 人類学史上、男性よりも女性を長にしていたグループのほうが、多いってのに。
そうなの?

狩猟民の主な食料は狩猟じゃなく採取で得られたもので、採取は女の仕事なのも昔からなんだろうか、、、

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:18:08.51 ID:ceCGZMV50
>>544
ボノボが人類の祖先とするようなほぼ素人の説に
あまり真剣にとりあってもしょうがないと思うが

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:18:14.65 ID:mXYjTMQs0
>人類のセックスのあらゆる謎について解き明かしている

嘘だなw

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:18:36.72 ID:xwkdpkq70
性器の発達が現在のホモ・サピエンスと同レベルの感情や知能があった時に
起こったとするからおかしな説になる

性器が発達したのはホモ・サピエンスになるはるか前で、現在とは知能も感情も
異なるレベルだったと考えれば、現在の社会秩序を適用せずにすむ
ネアンデルタールとも交配してたという説が本当なら、
性器の発達はサピエンスとネアンデルタールが分岐する前だと考えるほうが自然
さらには100万年以上前でもおかしくない

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:19:16.44 ID:8LKIamzq0
血統なんか
途切れそうになったら養子をむかえればよろし
日本では、そうやって家が続いてきた

それがゆるされないにのは天子さまの陛下だけ

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:19:36.55 ID:JGtiEcK70
>>542
うんうん、血統妄想拗らせると「俺の血は穢れている!」などと訳の分からない作り話はじめちゃうしね。
君が血統を信じていようがいまいが、私は血統のプレミアムを信じていないし、私は人物本意でしか人間を判断しないだけ。

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:19:52.24 ID:zu78lwtg0
>>526
エロいのは別に悪いことじゃ無いと思うんだが
学校で下ネタ嫌いな男って真面目系クズ率が高かったな 大人しくて目立たないのにDQN並に成績が悪かったりする

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:20:06.98 ID:+eZTIjS8O
>>533
いわゆる土人だって秩序はあるからな。
セウォル号沈没のとき、船長を土人呼ばわりする書き込み対し
「たとえ土人でも、長と名乗る者は命をかけて人々を守るものだ」
みたいなレスがついていた。

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:20:11.43 ID:ymp9FT8k0
ソドムとゴモラかよ・・・。進化したからこその一夫一妻だろうよ。

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:20:50.44 ID:Kf55HoWU0
>>550
ブサメンが誰からも相手にされないとしたら
もう今くらいには美男美女しか居なくてもおかしくないはずなんだがなあ、、、

すごいデブスやブサイクとかを観ると
この遺伝子が今現在まで生き延びてきたことについて驚嘆を禁じ得ない。

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:21:00.29 ID:fTzFZM1k0
そして時は現代、おまえらが女を不要とする自己完結体へと密かに
進化しつつあることを俺は知っている

そう考えるとスゲー

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:21:10.44 ID:xwkdpkq70
>>554
でも、この本はどうでもいいけど
性器の発達の理由を説明するには
何らかの淘汰を想定しないと難しいよね

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:21:43.42 ID:bqlZ9yiz0
>>537
未開な農耕社会では、女性じゃなくて男性の方を共用しているんだよ。
会社でいえば、女性が株主兼従業員で男性が雇われ社長みたいな感じ。

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:22:07.27 ID:13Gby/2s0
プロ・サッカーチームwww

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:22:16.14 ID:fQX4henR0
俺らゴリラよりでかいのか・・・

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:22:40.81 ID:nmT6iSY+0
はー、まあ今は逆だけれど
女求めて殺人レイプするやつって実は本能や歴史的には正しい行動なんだな
僕はTENGAでいいですが

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:23:07.47 ID:ceCGZMV50
>>564
性器の構造で精子間競争というのは生物学ではよくある話だけど
そもそもこの著者が基本すらなんも解ってない以上議論をしても意味が無い

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:23:11.76 ID:Gr4qDvqC0
>>554
たぶん記者が論文の中身を理解してないアホなんじゃないの?
あとは素人にわかりやすく言うために、こういう言い方してるとか
厳密に言えば現存している生物は何かの祖先ってことはあり得ない訳だからさ

本来言いたかったのは、チンパンジーよりはボノボの方が近い、ボノボと共通の祖先を持っているということでしょ

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:23:27.50 ID:Kf55HoWU0
>>559
お前とか>>526
みたいのはエロいのとゲスいのの区別がつかないのかもしれない

エッチなのとゲスなのはちがいます
下ネタもTPOがあります
清潔な美少女もTPOに応じてエッチで淫乱です

もうねあかんでしかし

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:23:56.47 ID:+eZTIjS8O
>>559
学校は社会から隔絶されているだけで(傷害事件→イジメで処理など)
無体にエロいヤツは、痴漢をしたり盗撮をしたり、現代において悪に他ならないだろう

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:24:03.47 ID:nmT6iSY+0
殺人レイプってつまり女求めての戦争みたいなもんだろ
必然的に起こるもんなんだな
まあ土人的考えだってことが証明されたか
処女厨のほうが先進的

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:24:34.64 ID:8dZaYy7m0
食は命を奪うこと。
性は命を生み出すこと。
忌むべきはどちらか。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:25:03.97 ID:nmT6iSY+0
これでもまだヤリマンを擁護しますか?
あなたはただの土人なんですよ
言葉を覚えてるだけってレベルの人間が多いでしょ

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:25:18.05 ID:JRNMwS510
女共有システムだとBBAやブスは相手してもらえないからだめなんじゃないか?

一夫一婦制度だとあぶれたBBAやブスも男にありつける

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:25:27.58 ID:9XpHIR2J0
>>543
教えてくれてありがとうございます。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:26:26.26 ID:9mhmgu370
授業中に勃起してた奴は池沼だったなー

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:26:38.68 ID:+eZTIjS8O
>>558
北斗の拳のカイオウか…
しかし修羅の国って乱暴なりに荒廃してなかったし、オウカの血脈は闘争より政治力に長けるんじゃないかな…

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:28:01.42 ID:xwkdpkq70
>>569
この際、この著者は無視して話してもいいんじゃないの

精子間競争では睾丸の大きさはわりとシンプルに説明がつくけど、
竿のほうはそう簡単ではない

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:29:44.99 ID:jG7nVkCd0
>>505
ここでの乱婚は我々が想定するものと少し違っているんだと思う
制度としての乱婚、というよりはもっと実際の交尾関係がどうなってるのかという話

アマゾンの狩猟採集民でも、基本は一夫一妻でも実際には頻繁にパートナーが入れ替わって乱婚的になってる事例もある
そう考えれば人類は乱婚的なパターンであるとも言える
だけどそれは一夫一妻なのか乱婚なのか、二者択一という話とは遠いと思う

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:29:51.08 ID:E0gWBvvO0
性的欲求よりも秩序を人間は大切にする
っていうのはレヴィストロースの本だったっけ

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:31:06.69 ID:xwkdpkq70
>>570
現在の説では
>チンパンジーよりはボノボの方が近い、ボノボと共通の祖先を持っているということでしょ
は間違い

チンパンジーとボノボが別れる前に人類の祖先が分かれていたので
どっちのほうが近いとかは無い
ttp://newsimg.bbc.co.uk/media/images/42343000/gif/_42343831_evolution_tree_2_416.gif
ttp://evolution.berkeley.edu/evolibrary/images/evograms/hominid_evo.jpg

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:31:59.24 ID:7UUvpkpg0
>>563
カーズ様かよ

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:33:36.61 ID:MVAgg6h10
これも韓国起源になるの?

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:33:58.46 ID:vx4HTWbM0
じぶんの性器は進化ている
と自信をもっていえるひとっっ、いる?

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:34:08.92 ID:VSb98vha0
でも男も女も相手が浮気すると怒りだすのはなんでだぜ?

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:34:48.56 ID:7UUvpkpg0
>>558
そんな人ばかりだと素晴らしいと思うが
残念ながらこの国はホワイトカラーも自営業も世襲ばかりだ

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:35:16.52 ID:74z0HDBo0
>>1
>「乱交」「乱婚」

母系社会とか通い婚とか、珍しいことでもないし悪いことでもないような。
だいたい乱婚というなら、離婚率が高い現在の社会だって乱婚みたいなもんだろう。

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:36:16.42 ID:p6XZMZlp0
夜這いは男女双方の同意が無いと成立しないシステムなのを知らないのかw
女の側が断ってるのに無理矢理押しかけたら村八分確定だぞ

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:36:57.18 ID:jG7nVkCd0
>>587

ヒトは両方の性質をあわせもっているということだよ
特定のパートナーを独占したいという欲求と、自分はより良い相手を追及したいという欲求

嘘つきは嫌われるのに自分は他人を騙す、というのと同じ
二つの戦略の競合だと理解すればよい

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:37:22.53 ID:ceCGZMV50
現在から700万年前にはチンパンジーボノボ人類の共通祖先がいたらしいが
そこで分かれているから全く別の進化の結果3種類に変形したと言える

ボノボ自体も600万年ぐらいかけて独自に進化し
人類も600万年ぐらいかけて独自に進化し
つまり全く別の生物だよ
何らかの類似性があると考えるほうがどうかしているね

ちなみに人類の祖先とされるホモエレクトスが登場したのは180万年前で
すでにそのときボノボは存在していたんだろね
著者の勘違いも甚だしい

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:37:40.96 ID:vx4HTWbM0
乱交で進化するなら、隣の国の人が9センチなのは
何故なんだい?

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:38:29.00 ID:zu78lwtg0
>>589
だよね
一夫一妻制は無理があるわ キリスト教の洗脳だろ

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:38:50.87 ID:7UUvpkpg0
>>581
ブラジルのxinguはどっちになるんだろう?

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:39:06.17 ID:9XpHIR2J0
>>581
>>制度としての乱婚、というよりはもっと実際の交尾関係がどうなってるのかという話

>>1は、『「乱婚」が中心となる社会を築いていた』と書いているわけで、
この場合、乱婚は制度と見なさなければならないんじゃないですかね。
とにかく、教えてくれてありがとう。

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:39:10.19 ID:KPSH0r0l0
>>587
女性が浮気されて怒るのはちょっと不思議だね
男は確実に自分の子供を産ませなきゃダメだから分かるけど
特に一夫一妻制では

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:39:18.39 ID:bqlZ9yiz0
>>593
朝鮮では日本より男尊女卑が厳しいから、夜這いみたいな風習はない。

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:39:21.62 ID:0/Su0bwU0
>>593
あれは人じゃないだろ

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:40:17.45 ID:thQkUyZ+0
順番が違うなあ。

パンダは非常に目が悪い。
笹もバームを含み非常に刺激が強い。
鼻や味覚についても刺激を好むと言えばそうだろうが、鈍感である可能性もある。
乱交ではない。
如何なる感覚でも区別が出来ない。
その定交進化の部類の一つであり目的に必ずしも適しているとは限らない。
この感覚の酷さは、パンダではないがこれは類人猿には共通してあり人間もそうだ。
その可能性の方が大きい。

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:40:50.01 ID:plxUSwdb0
女を分け合う文化もあったが
それじゃ争いが絶えないから一夫一婦制になっただろが

バカには誤解のないように教えろって事を
進化しても学べないのかねえダ・ヴィンチニュースさんよ

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:41:10.32 ID:JGtiEcK70
>>588
いや、そんな事もないよ。
自営の子がサラリーしてるしサラリーの子が自営してるし。

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:41:11.48 ID:pSm701TS0
>>453
生殖要求と直結してる若い世代とそれがなくなった世代では全く変わるのはあたりまえ。
そもそも生物学的に欲求が発生しなくなる。

それを要求してくる女性は別の要求と性行為が後天的に結びついた人。

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:41:35.19 ID:NZubLf1Z0
言われると確かに世界中で乱交の風習あったしな

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:42:54.08 ID:E0gWBvvO0
>>601
だな ひとりの男がすべての女を独占する社会は
縮小してなくなるだけだからな

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:43:03.62 ID:jG7nVkCd0
>>597

女性は自分と子供にエサを持ってこさせる男性がいないと困るから
とくに子供の養育は実の父親が一番頼りになる
女性の方がむしろ特定のパートナーとの関係を持続させる動機は強いと考えられる

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:43:05.81 ID:0Ecx3ezr0
>>1












人類史から見て結婚なんてルールが出来たのここ最近だろうが

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:43:14.28 ID:Tbj2f9yCi
>>602
バカにはわからない話

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:43:47.73 ID:UrNfjQGai
不倫や浮気は正しい

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:44:14.77 ID:thQkUyZ+0
パンダの場合はそれで白黒の熊と猫が混血しえたのだろうと思う。
人間の場合、どうも免疫適合に関して感受性を持たないように思える。
其処から多分これだけモノクローナルでありながら生き延びたのであろうし
また、頻繁な環境多様性を得られたのだろう。
突然変異あるいは流産の発生比率がそもそも高いためだろうと思える。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:44:15.17 ID:sZVmoVV70
人間終わっていた

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:44:20.02 ID:pSm701TS0
>>606
いいかえたら、一人で子育てできる社会になるとシングルマザーが増える傾向になる。
実際そういう傾向がでてきているし。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:44:33.36 ID:DWKVyypa0
レンコンに穴がいっぱいある理由がこれか。

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:45:13.76 ID:hJ0jACTm0
>>155
エロライトノベル、キボンヌ

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:45:50.92 ID:KPSH0r0l0
>>606
共働きが増えてそういう意識も変わるのかな
それともハードコーディングされてる部分が大きいんだろうか

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:46:07.37 ID:8LKIamzq0
>>612
いや、そいつらは
淘汰される傾向になる

DQNは社会から淘汰されないと
社会システム上よくないからな

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:47:38.87 ID:7UUvpkpg0
>>602
完全にそうなるわけじゃない
問題なのは少ないがそういう例外もあるから
努力で変わると信じられてしまってること

大部分は自営業だけでなくホワイトカラー層すらも
受験があるにも関わらず世襲されてる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121015371/chasedreamcom-22
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4842085258/chasedreamcom-22

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:47:39.69 ID:ceCGZMV50
男に責任を取らせるための性交でありカップルな訳だ

先住民社会を見れば解るだろう
どこにも乱交したり原始共産制の社会などない

現代人と同様に収穫が少なければ恥ずかしいし嫁からも苦情を言われる
男の実情は大昔から同じだよ

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:47:48.61 ID:bqlZ9yiz0
>>612
そういうこと。
だから粗放農耕社会では産業化社会以上にシングルマザーが多い。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:47:57.20 ID:jG7nVkCd0
>>616
進化は社会システムをよくするために起こるものじゃない
進化とは過去を説明するものであって、未来を予想するものではない

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:48:20.26 ID:JGtiEcK70
>>608
あなたが勝手に思い込んでいる血統プレミアムが通用しない人間なんてこの世の中にはいくらでもいますよ。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:48:58.37 ID:pSm701TS0
>>616
フランスで増えてるシングルマザーは金持ち子種がおおいんだよな。
あれは、合法的な一夫多妻だわ。

つまり、日本でも支配層はそうだった。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:50:03.08 ID:sZVmoVV70
セックスなど私には一生縁のないこと

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:50:23.63 ID:36kwnZxE0
性処理と恋愛と嫁は別物

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:52:48.85 ID:jG7nVkCd0
>>624
性処理と恋愛と婿は別物、とも言えるな・・

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:53:04.64 ID:DWKVyypa0
性病羅漢率が上がって子孫を残せずその部族は絶滅する。

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:53:36.33 ID:rCsgE/Pb0
一夫一婦制になったのがわりと最近でその理由もわかってるんだから
こんな適当な与太を世界に発信するほうが恥ずかしい

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:54:17.59 ID:pSm701TS0
人間の性欲が強いってのもかなり疑問。
ホントに性欲が強い動物なら盛り上がった性衝動を理性で制御することなんて不可能だと思うんだ。

子供を作れる期間が限られている女性(たぶんそういう時期の一時的な性衝動は男よりも強いと思う)
もかなりそれは押さえることができる。いいかえたら相手を厳密に選ぶ。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:55:10.13 ID:7UUvpkpg0
>>622
普段気取ってるくせに、自由平等友愛なんてもんじゃねーな
ナチスに匹敵する金融優生学とも言うべきもんじゃねーか

結局どの国の少子化も
誰の子孫が消滅するかと
誰の子孫を増やすかという恐ろしい選択

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:55:50.74 ID:p0h96CC50
イングランドには Middlesex Football Association がある。
http://www.middlesexfa.com/

これ、豆な。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:56:39.06 ID:JLzndnBC0
昔の事はどうでもいい
問題はこれから諸君が結婚できるかだ
乱交文化だからってチャンスがあると思うなよ
男なら誰でもいいって話じゃないからな?これは

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:57:20.34 ID:8LKIamzq0
>>620
実際、そいつらは、環境に適合できてないわけ
DQNが生き延びやすい社会システムを構築する気は社会にはさらさらない

つまり、現状の社会システムを維持するだけで
そのDQNどもは淘汰圧によって淘汰される

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:57:22.40 ID:EgDJ/99U0
ボノボでは、オスもメスも異性愛的および同性愛的行動を行う。特に注目すべきはメスの同性愛である。
ボノボの性行動のおよそ60%は2頭以上のメスの間のものだ。ボノボの同性愛的結合システムはいず
れの種においても知られている同性愛の中でも最も頻度の高い同性愛を示している



人間に最も近いボノボはもっともホモ行為を行うこと
ということは人間もホモだらけであるということなのです

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:59:06.01 ID:JUNthraE0
江戸時代に盆踊りを開催すると乱交が多発、翌年に誰の子かでもめて大変だから
幕府が盆踊りを禁止した。 的な事をタモリ倶楽部でタモリが言ってたw

検索したら出て来た
「浴衣でアツく燃えろ!! 真冬の音頭ナイト」

タモリ : 日本の盆踊りの祭りは、だびだび幕府とか当時の領主とかに禁止されているんですよね。
タモリ : 乱交パーティになっちゃうんで、1年後に村中が大変な事になる。 なんだ、似てねえじゃないかとかね。
近田  : お祭の夜は、そういう事がおこりやすいんで……。

635 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k @転載は禁止:2014/08/10(日) 16:00:32.41 ID:ubF4js2m0
パプアの女性。
襲われたい方はパプアに行こう。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e2/PapuaBarat5.jpg

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:00:58.37 ID:pSm701TS0
>>551
女の共同体は凄いよ。限られた空間だとどの男を自分のものとできるかは、その共同体の了解で決まるといってもいい。

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:01:12.77 ID:uSpE/D6Ai
日本でも江戸時代くらいまではそうでしょう。
お祭りとかは、乱交の場だったし
子供が生まれても誰の子かはわからないので一番最初の男性を父としたり。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:01:28.90 ID:7UUvpkpg0
>>633
ボノボは百合ヲタと腐女子のターゲット

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:02:16.64 ID:eNEwZ7n60
そもそも人類なんてバランバランに分かれて独自の文明を気づいてきたんだからこんなの特定の人種の話だろ

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:02:28.44 ID:pSm701TS0
>>634
江戸時代の特殊事情を考慮する必要がある。他の地域との交流ができるのがそういう機会だけだった。

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:02:30.33 ID:b+bhgUEq0
乱交してたから寿命が短かったのも確実にあるだろうな

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:03:43.91 ID:PSrE0v1A0
俺は24才で資産家だけどタイあたりで子供を一杯残したいわ

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:05:09.98 ID:WIhuwaw30
>>562
美の価値観は時代や人によって変わるし、美しくても生き残れないほどの弱さがあっては残せない
突然変異というものもあるし

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:05:19.70 ID:xwkdpkq70
>>639
人類が世界中に散らばって人種が分かれるよりずっと前の話だと思う

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:07:23.68 ID:rUPW9/dK0
韓国の教授?

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:08:32.94 ID:hJ0jACTm0
>>175
犬も猿もやるw

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:09:40.21 ID:uxBJ0TFg0
より原始的な社会では乱交の末に自分の精子=遺伝子で子を産んだ女を「妻」と定義したはずで、その定義そのものが「結婚」を意味したはず。
今は子供を産む前に結婚するからややこしいことになる。結婚はセレモニーに過ぎず、その後子供が生まれるかどうかは不確定。子供が生まれてから家族を形成した原始社会とは順序が逆になっている。
「できちゃった婚」の方が原始的ではあるが理にかなってるんだよな。

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:11:29.91 ID:pSm701TS0
女子の共同体のなかにおける男の情報交換は凄いからね。
とある女子が特定の男を好きになり、それを共同体が認めた場合。

その男はその共同体のほかの女子にアプローチしてもうまくかわされて、
そのときのやりとり情報はすべて決まった女子にはいる。またその女子も気にしない。
そして、あそこでみかけたとかそういう情報も、すべてその女子に入る。

いわゆる、あんたの行動はお見通しという状況が生まれる。

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:12:29.63 ID:KPSH0r0l0
>>647
今の時代家族計画なんて考えたら殆ど人が子供作れないしね
もう少し野生に戻っても良いのかもしれない

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:13:19.45 ID:rUPW9/dK0
>>648
行動範囲が広がったら全く意味が無い組織だなw

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:14:30.19 ID:pSm701TS0
>>647
乱交だと誰の子供かわからない。強姦は女子の共同体ルールの破壊につながるからその男は排除される。

個人では生きていけないのが人間の特徴。

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:15:12.16 ID:G83qJ35V0
ホモソーシャルってやつか?

つーか誰もここまで触れてない概念だけど

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:15:27.34 ID:hTWc6j130
サッカーのくだり要りますか?

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:15:48.66 ID:WIhuwaw30
>>649
野生に帰るなんて駄目でしょ。土人に逆戻りしたいの?
科学技術と制度の発展でなんとかするのが先進的な文明ではないかね。

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:16:00.25 ID:2Xkd4OXO0
>>647
乱交だと誰の子どもか逆にわからなくね?

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:16:48.90 ID:pSm701TS0
>>650
それが、スマホの普及でとんでもないことになってる。
おもわぬところでその共同体が拡大している。どちらかというと、ゆるやかな共同体メンバーが拡散している。

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:17:00.70 ID:rUPW9/dK0
>>655
韓国人には解るんだろw

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:18:22.54 ID:rUPW9/dK0
>>656
居場所解るソフト入れなきゃ良いだけじゃ

電源切るとか 幾らでも

しかも その場所で何してたとかまで絶対判らん

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:18:53.72 ID:vx4HTWbM0
女性の生殖器と男性の生殖器の進化の進み具合を考えると
女性の生殖器の方が先に進化したであろうことは想像に難くない

女性の生殖器の進化と男性の生殖器の進化のギャップを埋めるために
処女膜が出来た、という説もあながち荒唐無稽ではないよなw

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:18:55.16 ID:bqlZ9yiz0
>>647
極端な母系社会では、財産は母から娘へ、社会的地位はオジから甥へと継承していく。
結婚制度は重視されておらず、代わりに兄弟姉妹が強い絆で結ばれている。
そういう例もあるから、原始人が夫婦関係を軸にした核家族を形成していたかどうかは定かではない。

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:19:04.03 ID:e5sxP5HI0
今の倫理観は間違いなんだよ。
みんな自由で良いんだよ。

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:19:13.56 ID:JGtiEcK70
>>648
勝手に「アタシの男なんだから手を出すんじゃないわよ」的な空気にしちゃう人か?

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:19:13.77 ID:BKb7XI8G0
【社会】父親不明の子をつくるシェアハウスマザーたち 妊娠させた同居男はトンズラ…
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407171853/

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:20:13.63 ID:KPSH0r0l0
>>654
まあそうやね
ただこの先野性的な部分を部分的に肯定する機会ってのは出てくる気がする

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:20:50.89 ID:rUPW9/dK0
>>662
狭い空間に住んでるんだろw

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:21:36.60 ID:vHiG3cbxi
なぜ日本男性は真面目なのに
私達日本女性は世界1のスケベなの
みんなでじっくり考えましょう

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:21:39.81 ID:8LKIamzq0
>>664
そうそう
オマエラみたいなヤツラは淘汰されたほうが
世のため人のため

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:21:51.11 ID:+eZTIjS8O
>>598
白昼突撃か

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:22:06.51 ID:pSm701TS0
>>658
思わぬところに共同体構成メンバーもしくは準メンバーがいる。
そして、それに反応する女子に対して圧倒的に情報が集まる。

つば付きと判断された男は、ほかのゆるやかな仲間にも最初にそういう認識をされる。
また危ない男の情報もすぐに拡散する。

また女子の価値観は男とは全く違うのでそこを理解できないとマジで難しい。

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:22:35.02 ID:GIyDDu6G0
つまり、

自己中心的で強欲なクズチョンコのチンコがなぜ6センチまで退化したのか、

その理由がついに判明したな。

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:23:16.48 ID:JGtiEcK70
【話題】 性を売る母親・・・シングルマザーの過酷な実態
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407648086/

女性シェアのツケ。でもシェアされてる時も性を売っていた事には違いがないから、やっぱり元々売春婦が誰かの子を産んだだけだな。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:24:13.77 ID:VYGBrVJx0
>>2
>他の類人猿よりも 圧倒的に太くて長いペニスは
>精子が子宮へと送り出しやすい形へと進化した。

いや、俺、例外だから‥

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:24:26.37 ID:GIyDDu6G0
>>593
仲間内で女を分け合うどころか、自分の娘だけ味見してさっさと中国に売り飛ばしていたからなw

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:24:31.03 ID:WIhuwaw30
>>664
そもそも科学技術で社会秩序を乱す先野性的な部分を消しちゃえばいいのになと思うんだけどね。
文明社会という環境に適応するために必要な進化だと思うから

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:24:33.00 ID:pSm701TS0
>>662
女子の共同体は談合社会なので、男を取り合った場合はみんなで暗黙的に決済する。
そしてその決済には基本的に従う。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:24:38.88 ID:bqlZ9yiz0
>>666
東南アジアの女はもっとエロい。
でも、日本みたいに男がよく働く国で女の貞操観念が緩いのは珍しいんじゃないかな。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:24:45.69 ID:FQBCMa0X0
>>449
賞味期限の過ぎた女が子孫をのこそうと思ったら
女から責める必要があるからだろ

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:25:31.05 ID:uKZANQ3I0
乱交なら同性のもあるし親子間のもあるわね。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:26:57.23 ID:jyNMZQxy0
>>531
そこは嫁パラレル理論でどうにかなってるだろ

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:27:01.56 ID:KPSH0r0l0
>>674
確かに、感情を薬か電極で管理できるようになれば可能かもね
社会主義再びみたいな。宗教が邪魔になりそうだけど

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:28:40.95 ID:Uy39n9tw0
>>1
西洋人はキリスト教に改宗したことを後悔してるのか?

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:29:17.43 ID:JGtiEcK70
>>665
いや、中学の時そういう子を見たような気がした。
全然事情を知らない従姉がロックオン対象の男の子に教科書を貸しただけで従姉を集団で責めてたわ。
「(私がロックオンした男に)教科書を貸した〜。従姉だなんて聞いてない。」と泣き出したあたりからスルーしたので後の事は知らない。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:30:06.32 ID:vtMBwg2t0
>>18
行き遅れのババアしか来ないがよろしいか?

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:32:55.68 ID:cE51gpFA0
>>680
現代の倫理で雁字搦めの文明+新自由主義の行きつく先はそこだろうとは思う
アリのような社会というか

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:33:35.64 ID:65YdFHHJO
>>72
<丶`Д´>…

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:33:53.88 ID:pSm701TS0
>>682
学校という完全閉鎖社会ではないのだが、それの緩やかな共同体が急速に拡大している。
一般競争入札では収集がつかないので、一定のルールは存在するようなのだがそれが掴みきれない。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:34:09.89 ID:Qp1tN/W70
チンチンにカリが付いているのは、
膣内に出された前の奴の精子を掻き出す為。
これホント。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:35:34.96 ID:KPSH0r0l0
>>684
まあこれ以上の最適化は微々たるものだし
全体の幸福を求めるとアレに近くなっちゃうよね…
ちんこ不要になりそう

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:35:54.59 ID:YkJC2AN00
人間だもの。おかしくないさ。

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:35:56.98 ID:pSm701TS0
はっきりいって、男はこいつおれに気があるんじゃないか?とおもったことがきっかけになることが多い。
女子はそんなことはあたりまえのように知っている。

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:37:04.48 ID:mqpuBpiG0
>>1は西洋人の社会そのものだな。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:38:30.49 ID:4Jgdf+sg0
一夫一妻の日本は発展途上国

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:39:07.48 ID:GYF98bnk0
>>53
トロブリアンド諸島 −逆レイプ

http://www.bloglovin.com/viewer?post=3024963249&group=0&frame_type=b&blog=6333831&frame=1&click=0&user=0

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:39:26.40 ID:9TdLx02q0
ボノボでぐぐったら糞ワロタwwww

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:40:28.55 ID:7T5fCOaq0
ボノボって同性同士でペッティングしまくるやつだよな

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:40:34.59 ID:ABrzpQtG0
それはどうかな。
多分、人類は高齢出産するサルの中からダウン症にならずに毛だけ抜けて
自分を内向的に見つめる側面を優れさせたサルがちらほらと現れ進化したように感じる。

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:41:45.38 ID:vHiG3cbxi
>>676
確かに

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:42:33.53 ID:MptYwvLD0
>>1 動物に近い人間として球蹴り選手を選んだのなら、
ひどい差別ではないか。

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:43:59.40 ID:uZSGW02I0
ブスの慰安婦は不要ってことだよな。女があぶれる。

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:45:07.54 ID:ZkpBgdV90
一人の女性を複数で使わせていただくのは
今の時代にはぴったりだな

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:45:35.01 ID:7T5fCOaq0
こういうの単純に睾丸と体重の比率でわかるものだよな
人間がゴリラ型っていうのは説得力ないし異論あって当然だとおもう

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:47:03.89 ID:B9mpDxrI0
ボノボでさえセックスしてるのにお前らときたら

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:47:57.76 ID:a5Gj6yav0
女を分け合っていたんじゃなくて、男を分け合っていたんじゃないの?

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:48:09.39 ID:JGtiEcK70
>>700
女子高生コンクリ事件も共産党員の子供が起こしたんだっけ?

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:49:15.07 ID:bqlZ9yiz0
>>703
未開農耕社会に多い夜這いみたいな風習はまさにそれだよ。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:49:27.08 ID:GOaXhGhl0
この学者嘘つきやがって
何時になったら俺に分け前が来るのよ?

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:49:30.91 ID:LH6s4tJT0
なるほど。
スーフリは原始人だったのか

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:51:34.49 ID:agD1JAPii
要するに女は人類の歴史から見ても公衆精液便所?

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:51:48.23 ID:+BSDEuXB0
>>613
どういう意味のジョーク?

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:51:54.53 ID:KyJ4AcxA0
子育てと女嫌いだけど女体は好きでセックスしたいのが男の本能だとしたら
収入の3分の2ぐらい独身税としてシングルマザー増やして
社会で子供の育成バックアップするのは男にとっての正義ってことだよね
男は孤独が好きで家庭は欲しくない子供嫌い多いし

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:52:24.91 ID:Yalu7ip60
何か違う希ガスニダ

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:54:09.93 ID:bgQbaf43O
つまり乱交に参加できず分け与えられる事も許されなかった者達の心の拠り所が処女信仰に繋がると

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:56:16.36 ID:AJWKZq+H0
女の奪い合い回避と養育環境の安定性のため、現在多くの社会では一夫一婦制が採用されています
女性の人格を尊重し、モノ扱いを禁じる地域では特に顕著です

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:56:48.94 ID:aoH7Au460
野球部のマネージャーとかバンドに1人だけの女性ボーカルとかの話?

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:59:05.28 ID:+2lnJbMIO
女の方が独占欲が高いと思うだからヤリマンが存在する。
男の場合は支配欲だから従ってくれるだけで独占したいわけではないだからヤリマンを見つけると紹介してくれる。

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 16:59:41.03 ID:IFGKUk8HO
>>703
女を分け合ってると思ってたら女の方が男を分け合ってた
認識の違いって哀しいね

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:00:35.14 ID:WndIvLH70
>>696
それを言うならアスペやら自閉症だろう。
性ホルモンの過剰分泌で異常なまでに論理的になった男達だ。
強い縄張り意識、内向性、論理や秩序への執着、優れた計算能力、薄い感情etc…

たかが動物の癖に、ここまで文明が発達したのも頷ける。
奴等は常に何かを収集し、分析し、思考の後に試行する。
繁殖と言う観点から見れば不必要な行動に莫大なリソースを注ぎ込む。

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:01:39.70 ID:YDeqeJ9bi
>>155
なんかエロいな

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:02:05.72 ID:bqlZ9yiz0
>>712
厳格な父系社会では托卵を許すわけにはいかないから、自然と処女信仰が広まる。
日本人が処女信仰を受け入れたのは、実の父親を特定する必要性が高まっていたからだよ。

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:03:00.50 ID:1hNZ1fBB0
>>22
NTRが科学的に証明されてしまったか

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:03:01.36 ID:MptYwvLD0
>>155 三島由紀夫級だな。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:03:31.58 ID:cOdHY7jn0
>>1
逆にだから猿で終わったとは考えられないのか
動物で観察したものを人間にも類推適用する思考癖

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:05:12.80 ID:08fVTGnI0
>>31
だな。
昔の日本みたいな閉鎖的な空間では、
性の開放感が保たれたが、
今の日本の貞操観念の高さからは、
根本的に遺伝子の違いが大きい移民を受け入れる必要があるな。

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:06:32.90 ID:bdO9L8cs0
うちの田舎では、ついこの間まで夜這いしてたし、
村全体で子供を育ててた。

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:06:55.03 ID:eh/GHpiz0
>>322
分が悪いどころか、文化相対論は感情的な当為だからな。

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:07:06.87 ID:87jSdTx/0
東京熱で最後に精液だけ流し込む役でいいからヤリタイ!

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:07:39.43 ID:WndIvLH70
>>712
一夫一妻でチャンスが一度しかないなら、
相手が確実に自分の子孫を残すと言う保証が必要だろう。
女が産んだ子供は確実にその女の子孫だが、男は違う。

故に、女は相手の貞操に拘る必要がない。
ただ自己保存本能を満たしてくれる相手であればなんでもいい。
それがその男である必要すらない。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:07:42.30 ID:9xNt99gUO
江戸時代の頃は乱交が当たり前だからな。今みたく一夫一妻になったのはキリスト教の影響だろうな。

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:07:52.07 ID:JVUucrzK0
日本でも明治まではそうだっただろ

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:08:15.07 ID:1hNZ1fBB0
>>509
夜這いを夜するものだと書いてる時点で信憑性ゼロ

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:08:59.23 ID:E2q2BWGl0
10月10日かかって不完全な7年程度養育しないと死ぬ方が多い子供が基本1人だけ生まれるんだから
年中発情してないと死に絶えるやろ

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:09:01.94 ID:0OOsz/4c0
>>724
どこの部族すか?

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:09:03.92 ID:KyJ4AcxA0
>>715
男の浮気は容認されてて笑い話にされたりするけど女が浮気となったらシャレにならずに即離婚に発展する
男にとっては養ってる女そのものが重要だけど
女にとっては男が養ってくれる事実だけが重要なので浮気しても許す必要が出てくる
女は男そのものに価値は見出してない

そこで男性に悲しんで欲しくないんだけど
地位や名誉やお金さえあれば自分自身がチビでブ男で性格が悪くても愛してもらえるし子孫は残せる
加藤茶も力を持ってるので若い女性捕まえられた

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:09:40.64 ID:iaGDRQzL0
ユダヤ人の祖先は、乱交文化を持っていたと推定できる。

だから、聖書にはそういう文化を戒める記述が多い。
繁殖神による狂騒道(オルギア)というのが、この東部地中海地方にはあったようだ。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:10:46.64 ID:/z0jWbGZO
除籍謄本とってみなよ。古い時代になると、認知がチラホラあるのは夜這いの結果だろなw

日本の夏祭りの後とか、夜這いとか、歌垣って強姦や乱交じゃなくて自由恋愛だからな
結局コミュ障ブサはその時代でもカネがなきゃセックルできないのは変わらんよw

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:12:31.62 ID:MyLsbMTgi
進化せずに絶滅しろ

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:15:41.73 ID:9T6gFtG90
そうか
若い女は性欲が強いのか
じゃあ安心してアタックできるな

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:15:52.78 ID:aoH7Au460
まぁ女だっていろんなちんぽ食べたいしな

経験人数自慢してくる女も居るし

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:15:55.50 ID:QVHL50rg0
こんなものよく研究者として雇ってるな

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:16:05.54 ID:7FZqh6/V0
>>63
かき出す前に押し込んじゃうだろ

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:16:42.13 ID:FQBCMa0X0
女性は地位や名誉やお金で発情する生き物

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:16:43.45 ID:VHym2DJz0
>>703
男が女を分け合った、という固まった考えになるのが
上手く働いてくれない脳の悲しい所だな。

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:16:48.20 ID:qymcvn1uO
ん?お隣の若奥さんや下の階の女子大生を俺が頂いてもいいってことかな?

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:17:01.90 ID:LNRg1TdkO
>>719
その通り
女はそれが理解できないけどね
絶対に女が理解できない領域だし、しようともしない

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:18:01.72 ID:lckdflqY0
それ、なんてエロゲ?

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:19:55.66 ID:0WnSbMizO
これほど自分に無縁なスレは未だかつてなかったw

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:20:12.51 ID:FiexwP4p0
>>16
ソースだして、面白そうじゃん

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:20:27.87 ID:aOzFoseI0
現代なら乱交しても問題ないでしょ
だって最終的にはDNA鑑定すればいいんだから(笑)

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:20:29.14 ID:36HXdew60
ボノボが人間の先祖ってw

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:22:29.93 ID:kMeTfxdc0
フェミニスト発狂

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:22:44.45 ID:9T6gFtG90
>>703
別にそれでも問題ない

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:22:56.38 ID:iaGDRQzL0
乱交を認容する人間と、子宮憩ガンワクチンを推奨するのは同根。

ユダヤの陰謀じゃよ

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:23:57.60 ID:eh/GHpiz0
セックスコミュニティーは現代でもしばしば出現する。

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:24:48.16 ID:CdLhdMXO0
生物学的には10代半ばから
10代後半に乱交して
子供つくった方が強くなる

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:27:03.80 ID:lkvUFSVwO
>>712
『処女権』はだいたい権力者が持ってたけどな。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:27:37.66 ID:EvMKC2430
優れてないじゃん。
辺境の部族から何も進化してないし。
致死性の性病が広まったら全員死ねる。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:30:43.30 ID:tJ1dyjM30
動物は本当に発情期にしかセックス出来ないの?
刺激すりゃするだろ?

人間だって、子育てに向いた季節に合わせて一番性欲が強くなる仕組みは有ると思う。

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:33:59.61 ID:bqlZ9yiz0
>>757
発情したオスが発情していないメスに求愛しても、
メスはオスを攻撃するだけで全く受け入れない。
発情していないメスには排卵も月経もない。

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:34:45.82 ID:nTDlDUCs0
この説では韓国人が劣等人種であることを説明できない

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:36:27.05 ID:WndIvLH70
>>748
鑑定の前に、まずは社会を作り変える必要があるなぁ。
他の雄を排除すれば、それだけ多くの雌を独占出来る社会か…
まあ、今の文明社会の人間にはちと難しいな。

まあ、戦略として強姦魔やら自分の子供以外を殺す雄が増えそうだ。
DNA鑑定と共同育児のシステムは、その雄達に非常に有利に働く。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:38:38.56 ID:MMniksctO
これで少子化問題解決だな

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:40:06.97 ID:23ewQq4P0
ヒトのオスの亀頭に返しがあるのはマンコに残留した他人の精液をかき出して
自分の子孫が出来る確立を上げる為らしい

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:43:55.23 ID:lkvUFSVwO
>>757
子育てに適した時期に備えて一斉に子作りするシステムが発情期なんだろうけど、そのシステムが出来ちゃうと時期はずれに発情してもパートナーが見つからないor受精出来ないってなっちゃうし。

ヒトが発情期を必要としなくなったのは季節を問わず子育てが可能になったからだろうね。

花なんか季節外れに咲いても散るだけだからな。

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:46:25.86 ID:uZ6sf0Ru0
心理学者と精神科医と動物学者に、遺伝学を語らせるなよアホか

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:56:52.57 ID:+BSDEuXB0
>>757
猫なんかは出産後子供が死んだりすると
またすぐに発情するね
オスはそれが目的で子供殺したりするし

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:57:25.57 ID:3Vf5bVsL0
じゃあなんで俺は今わけあわれていない

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:58:42.83 ID:q9K3N9YX0
いい女はグループに迎えられ、ドブスはハグレ男に養ってもらうってことかな

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 17:59:29.67 ID:kOmvPknA0
>>2
ふたなりへと進化する

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:04:43.71 ID:ZE5N/C7D0
オラにみんなの女を分けてくれ!

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:07:57.48 ID:DuwCUuvw0
進化してねーよカス
文明のない類人猿の時代は乱交っていうか
レイプのような無理矢理も普通だったしな
こんなトンデモ理論いう奴は学会から追放しろ

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:17:16.64 ID:7OPU4Ryk0
ジョンによると、ビートルズだって女を共有していた
にも関わらずヨーコには誰も関心を寄せないとジョンはお怒りだった

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:27:25.61 ID:JLzndnBC0
独占欲の強い生き物である男が
美女を共有?
ありえんわ
女を取り合って殺し合いまでするのに

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:28:53.87 ID:9TMjc2uE0
アフリカのとある部族の少女に、学者かなんかが、あなたの幸せってなんですか?と訊ねたら
少女は実にあっけらかんと、
「夜になってたくさんの男の子たちにセックスしてもらうこと」
と答えた

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:31:07.61 ID:WndIvLH70
>>772
一夫一妻制が根底にあるならな。
そうでなけりゃ話は違う。
つーか、独占しようとする男はコミュニティーを叩き出されるだろう。

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:32:55.88 ID:KPSH0r0l0
>>772
一夫一妻制じゃなきゃ合理的じゃね?

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:33:11.87 ID:Z2lprP/u0
>動物学者のデズモンド・モリス氏はプロ・サッカーチームを数週間観察し、
>チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
>大いに喜んでいるさまを報告している。

え?w

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:34:38.19 ID:9TMjc2uE0
鳥類はいじらしいほど一夫一婦制だよね
弱い小鳥ほど、じゃんじゃか乱交して増えた方が良さそうなのに
今年もうちの軒先のツバメ夫婦は2匹で仲むつまじく子育てしていった

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:37:05.92 ID:ZNmp49AM0
昔はこれが定説だったんだろ。
しかし、現在は最初から一夫一婦制かそれに近い状態だったと言われている。
根拠が有るから乱婚が否定されたのだから、更にそれを覆して元に戻すにはかなり大変だと思う。

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:38:12.57 ID:ShotiKvl0
 
 ま た こ う い う 「 論 」 が 出 る と

 「 乱 交 は 正 し い ん だ ! 」

 と か 言 い 出 す 馬 鹿 が 出 て 来 る か ら 嫌 だ w


 「 進 化 の 過 程 の 話 」 で

 い ま の 人 類 が そ れ を 目 指 し た ら

 む し ろ 「 退 化 」 な の に よ w 

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:41:24.28 ID:okrXwY750
遠い祖先のオスは食料をメスに貢ぐ代わりに交尾してたらしいし今とそんな変わらん部分もあるよね

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:41:25.63 ID:WndIvLH70
>>777
おしどり夫婦は毎年相手が違うんだぜ。

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:42:50.49 ID:uU0wiq0/0
親が誰だかわからんようにしてコミュニティ全体の子供として育てた方が
連帯もあってうまくいくのはわかる

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:49:06.87 ID:S5pwOhQw0
>>24

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:51:30.09 ID:atgnwRFB0
メラネシアとかポリネシアの人々ってさ、カニバリズムとか、父方親族と性交とか風習とはいえ、野蛮だな

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 18:53:32.12 ID:Ai83jZpv0
俺のお古をお前たちに分け与えよう!

こいつが神。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:04:49.07 ID:6QWlyP/fi
アッー!

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:09:47.86 ID:yWdHAzVRO
お前のものは俺のもの
俺のものは俺のもの

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:13:38.88 ID:08ZcEU9MO
>>785
これだな
あぶれた男は中古を拾えよ

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:13:40.67 ID:SsmQLaDY0
古代人でさえ相手がいたのにおまいらと来たら。。。

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:18:14.72 ID:MptYwvLD0
おまいらから見て中古でも、
俺にとっては、爪楊枝か綿棒しか通ってない新品同然のものなんだよ。

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:18:46.52 ID:kKRtERqU0
>>461>>476
太閤豊臣秀吉も劉邦も両親判ってるし
そこそこ富農の出なんだよね
小説や前時代の妄言を論拠にしちゃ駄目

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:21:41.13 ID:T9QJcq0w0
>>741
名言認定

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:29:59.43 ID:rWDj6VEy0
なんだ慰安婦は正しかったのか

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:33:49.93 ID:jg6aULty0
>>65
きっとその願いは神様が叶えてくれるよ
来世はアリだね
おめでとう!

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:36:07.46 ID:+CwURgo30
ペキンパーの映画 『昼下がりの決闘』という佳作がある。
西部劇の田舎の話で当時の風俗が描かれている。
この映画の中で若い女が、田舎の末っ子と結婚するんだ。
しかし悪い兄貴たちは、その花嫁を共有財産だとして無理矢理に迫っていたw
もちろん花嫁は、断って逃げ出してたなw

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:37:41.36 ID:NgIG6jTk0
乱交なんて不衛生すぎる
ファンタジーだけだろそういうので興奮するの

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:38:29.59 ID:nnva4Hzj0
ネトウヨには生涯関係の無い話だな

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:39:52.53 ID:+LqmdHgS0
韓国のチンポの小ささはレイプ目的に進化したって聞いたけど?どういうことなんだ

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:42:38.46 ID:tM5k3+fy0
>>10
アダムが四身の拳を使った可能性も否定できない

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:44:53.20 ID:F8iM0/rKi
じゃ石原さとみ予約します

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:51:36.03 ID:snCy8r310
ん、乱行の可能性が高いと精液の量が多いんじゃなかったっけ?豚がそうだとか。
他のオスの精液を排除するためらしいが。

つーか狩猟民族時代ってどこまで昔だよw

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:51:48.14 ID:GQ+cCdbci
カリは他者の精子をかき出すためと聞いた

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:09:03.11 ID:8LKIamzq0
>>791
なら天正記で「日輪の子」とか書いたりしない

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:12:19.35 ID:AVxLhtFo0
原点回帰
こどもは社会で育てましょう!

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:13:05.12 ID:bqlZ9yiz0
>>801
狩猟採集民はどこにでもいるけど、ほとんどが農耕民との交易に依存しているのな。
アイヌみたいな感じで。

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:13:17.06 ID:37geSal20
争い事もあったんだろうがその方が荒事少なくて済むかもしれんな
美男も美女もわけあって群れ全体が良い方の平均に近づいてくわけだから
個がいくら優秀でも群れが劣化して行ったら意味ないからなぁ

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:14:51.12 ID:8LKIamzq0
種の多様性は大事だが
ダメなのは淘汰しないといけない

優良種の多様性を維持すべきだな

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:15:28.23 ID:jlK2Ejbm0
でも俺は童貞やで

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:16:00.70 ID:ra5rKnVM0
キリストの処女懐胎もそういうこと?

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:23:54.88 ID:uT660iSm0
>>808
トロブリアンド諸島行けば若い女に集団で強姦してもらえるってよ

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:25:16.31 ID:FZwFlMkm0
>>56
ああそれ韓国人な

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:28:46.75 ID:v/KlIkzW0
>>1
>古代ローマではバッカスの信徒が少なくとも月に5回は「乱交祭」を開催していたし、
>今日でもパプアニューギニアのトロブリアンド諸島のヤムイモ収穫祭では
>若い女性の一団が島をめぐって自分と同じ村出身ではない男たちを「強姦」する。
>「精液が人間の成長に欠かせない」と信じているメラネシアのマリンド・アニム族は、
>男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる上、女は、結婚の夜、花婿の父方の
>親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。


事実はエロゲより奇なり

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:28:49.65 ID:T5Dmsa5S0
女を分け合うだけじゃなく、男同士もやるのか

なんかなんでもありなんだな

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:30:27.08 ID:hhc/eKzM0
うちの婆さん、あげるから、
代わりにそっちの若いの面倒みてやるよ。(笑)

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:31:51.59 ID:8PMyUs2U0
矢野真美の世界か

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:36:24.50 ID:GLfDjm+30
最近の女性は、肉食系が多いことがわかった。

自分が好きな男性には、彼氏がいてもセックスしてる子もいるよ。

でき婚の場合、中だしだから彼氏か愛人か分からない場合もよくある。

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:37:53.27 ID:CTbORCX70
【キーワード抽出】
対象スレ: 【進化学】人の性器は乱交で進化した?驚きの「性の最新論」…人類は食料を仲間内で分け合うように「女」も分けあってきたと指摘[8/10]
キーワード: 9cm


264 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/10(日) 13:51:00.76 ID:mVRjCLr30
片や朝鮮人はレイプをする為に、とり回しがしやすく扱いやすいように進化し、

突起時9cmと小さめのちんこになった

299 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/10(日) 14:02:58.37 ID:OVUMaCIZ0
>>1
キチガイウンコリアンは9cmwwwwwwwww

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 工 作 員 記 者 一覧
・Hi everyone!:正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1403914329/,ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・シャチ,Twilight Sparkle,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記二匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

320 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/08/10(日) 14:07:35.36 ID:zY4b1lUX0
では、9cm とは?

400 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/10(日) 14:28:11.03 ID:YQsm7bJs0
韓国人だって幼女レイプしやすいように9cmに進化したわけだし




抽出レス数:4

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:38:01.45 ID:HA/wJt6Z0
>>1
>プロ・サッカーチームを数週間観察し、
>チームの誰かがセックスした女性をチームメイトとシェアし、嫉妬するどころか
>大いに喜んでいるさまを報告している

どこのサッカーチームだよ。
このハレンチなチームは。

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:38:02.65 ID:xHC6fntN0
連合赤軍がやってたことじゃないか

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:40:43.34 ID:hhc/eKzM0
何か違うだろ?
群れのボスがハーレム作ったら、要らなくなった婆さんを部下に下取りさせて反乱抑えるんだろ?(笑)
自分が気に入ってる女を他の男とヤらせるわけ無いだろが…そんな事したらいい女の取り合いで殺し合いに成る。

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:41:05.53 ID:/HJtUn7e0
バカなサッカー選手が女をまわして喜んで
その行動がボノボに近いから、そこに人類行動の進化と原点の証左があるってw
それってそのサッカー選手がサル並みのチンポと頭だったってだけじゃん
いまの日本じゃ学者の論文ってだけじゃ、ダーレも信じないのにな

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:41:52.05 ID:NdW4nLnb0
                       / ̄ ̄ ̄\
                      /ノ / ̄ ̄ ̄\
                     /ノ / /       ヽ
                     |  /  | __ /| | |__  |    
                     |  |  LL/ |__L ハL |   
                     \L//・\ /・\V   
                     /(リ  ⌒  。。 ⌒ )   
                     | 0|    __   ノ!  
                     |  \   ヽ_ノ /ノ   
                     ノ   /\__ ノ丶
                _,,-‐/      rイ_, イ,,r        \
            _,-‐'/                       \
          ,r'"//                          \
           i -‐''"ノ                 \         \
       ,-‐'´   /                    入        \
    ,, -''     /                 i     / \        \
   /       l    ゚::ノ            l    /    \        ヽ
  l ノ       |                /    /       \        ゙、
  .i        ',               /    /       \       ヽ
   ',        ヽ             /    /         \_,,      '、
   ヽ        \         ,;‐'"     /          /       ヽ
     \      /`ー-------‐'"      /           /          ノ
      `'‐┬-‐''"                /        /          /

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:46:23.06 ID:FZwFlMkm0
>>216
幼馴染みと仲良くなることを真っ先に邪魔するのが母親だろ?

あれは、なんだろうな。

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:49:13.05 ID:4ko+h4Vk0
ボノボですらディープキスしてるってのに…orz
俺も女性とキスしてみたいです…

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:50:34.35 ID:o4KeeWew0
つまり9pは進化不足・・・・・納得w

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:51:05.31 ID:v/KlIkzW0
>>819

ひとりの女を男が独占するのは革命的じゃない
女は男の所有物じゃない
で、女は男の共有物になったとさw
革命的乱交♪

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:52:57.88 ID:hTvFJtP40
人間は利己的なのに何故乱交をしないのか?
答えは性病になるからだろw

濃密な集団なら俺が性病になったからお前らもなれということになる
これは極めて共産主義的で破滅的だよなw

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:53:43.65 ID:U0Z+Q6RV0
>1
韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!韓国朝鮮大勝利!

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:54:02.12 ID:7X/7Bfe/0
だから俺は3本あるのか。

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:56:55.36 ID:gDIAWKva0
これは間違いない。
乱交・乱婚が本来あるべき姿。

若いときに異性と遊ぶことができなかった人たちは、
どうかんがても不幸

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:57:49.74 ID:o9Z51zS80
くだらん
チンパンは今でも乱行
従って、子孫を残したければ精子レベルで他のオスと競争だよ
一夫一婦制度が整って、精子レベルで生存競争をしなくなったホモサピエンスは
生殖行動も生殖機能も衰えて行った

去勢されたオスってやつだ

わざわざニュースにしなくても良い

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:58:44.71 ID:MHqUfJvf0
まあ本能だから仕方ないわな
全ては自然の摂理

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:59:16.13 ID:7X/7Bfe/0
つまり、我々は無能ということだ。

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:00:12.46 ID:uxBJ0TFg0
>>762>>802
そんなトンデモ学説信じてるのかよ。
掻き出したって先に入った精子の方が受精するに決まってるだろ。
人間以外の動物のペニスはカリがないのも多いし。

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:02:15.22 ID:MjTTjUOdO
まーた糞サヨの乱交推奨か

アイツらは家族制度破壊を目的にしているからな

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:03:32.57 ID:HWTTsLLo0
たしかに、風俗で穴兄弟だと嬉しそうに語る男は多いwww

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:05:50.61 ID:eL6jfKA90
北極圏の民族とかにある兄の嫁は弟の嫁でもあるみたいな感じじゃない?

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:12:07.83 ID:BKb7XI8G0
>>822
至極納得

つまり、共同執筆者はみな兄弟、ってかw

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:20:06.10 ID:4TTUi4Sc0
そもそも人類は宇宙人がボノボを遺伝子操作することで生まれたんだよな

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:20:52.21 ID:rox6/UZJ0
これだからサカ豚は

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:26:16.59 ID:XdgkpXQdO
まあ今後100年でセクロスは廃れていってクローンによる定数増殖がスタンダードになるけどね

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:28:31.04 ID:pyQAUSvO0
>>735
男女共、13〜15で童貞、処女は捨てたもんだ、ふんどしいわい、水揚げが終わって
夜這いで経験を積む。
最初は村の先輩が性教育をしていた。

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:30:30.06 ID:pyQAUSvO0
>>782
それ昔の日本。

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:32:18.67 ID:eJKUlOiU0
この精神科医は毎日毎日開けても暮れてもこんなことばかり考えてるのかすげーなw

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:33:36.19 ID:CixcCo9t0
明治文明開化まで乱交し
現在2次元で女をシェアし合ってるジャップは
やはり未開の土人だなwwww

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:39:59.75 ID:5iUS0Md30
日本人のは長くないけど固い理由がこれか

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:40:04.20 ID:U3n03rTx0
チンパンジーかね

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:42:16.34 ID:vJY7GIYd0
結局※かよ

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:52:27.24 ID:Kwnob1Jr0
明治以前の日本の農村では、農業生産の伸びはほとんど期待できなく成り
一定の人口を維持する社会となった。結婚できるのは、長男ぐらいで
次男、三男は、労働力として家に付属してるだけだった。勿論結婚は出来ない。
ところが、2女、3女も生まれるから、基本的に男女の数は同じであった。
それで、正式な結婚でない通婚が行われた。まあ、長男の一家だって
思いもかけない病気や飢饉で、死んでしまうかも知れず、予備としての
価値はあったのではないか。老齢になると、姥捨て山に連れて行かれる
のも、運命だった。って書くと、美しい日本に反してるって奴が現れ
るんだけど、俺達は、幸せな時代に生まれただけでは無いか。まあ、
自殺者もいるから、今が幸せとは、限らないが・・・・・・

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:00:21.06 ID:ijl+5D2J0
大学のサークルが乱交状態だろ

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:00:21.67 ID:Gx72FseEO
お前らパプアに行ってこいよ

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:12:04.06 ID:0CoWHqd+0
>>850
現代は一夫一妻とか言ってるけど、正式な結婚する前に本来結婚しなきゃできないこと(セックス)しまくってるからな
セックスを実体的な結婚と考えると、現代は既に多夫多妻の乱交状態だよ

「恋愛」とかいってセックスしまくってるから
実体的な結婚離婚を繰り返しまくってることになる

浮気や二股は例外で、確かに交際(実体的な結婚)期間中は一夫一妻かもしれないけど
その交際(結婚)を短期間で何度も繰り返すんだから、時間軸上ではどう考えても乱交状態

正式な結婚離婚はほとんどないけど、正式な結婚といったところで、
新郎も新婦も別の人間と既にセックスやりまくってるんだから、あんまり意味ないよね

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:18:07.86 ID:0CoWHqd+0
女性のシェアなんて現代でも普通に行われてる

処女と結婚する奴なんて稀だし、結婚前に何人かの別の男と付き合う(セックスする)のは普通だし
それは別に問題ないこととして許されてる

ということは、自分の嫁ですら、シェアを許容してるってことだよ

もしシェアを許容しなければ、「処女厨」と呼ばれて迫害される
それが現代ということは、現代は女性のシェアを既に許容している

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:21:57.45 ID:n3Fb23ze0
すげえいいシステムだなあ。結束も堅くなるし、親が戦で死んでも
群れで育てれば問題ないし。やっぱ人間賢いわ。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:24:32.82 ID:0CoWHqd+0
まぁついこの間というか一昔前は「婚前交渉」といって結婚してない男女の性交渉は禁忌とされたもんだが
戦後くらいから?それがなぁなぁになって「不倫は文化」まで来たからね

やっぱり乱交の方が色々優れてるという証拠だと思う
どんなに倫理で縛っても、人間は自然と乱交に戻る

乱交しまくりの現代社会を見てるとそう思う

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:25:28.62 ID:spODg+aU0
肉便器が根源ってこと?

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:26:02.35 ID:o3WnNNrb0
>>852
その言い方だと結婚した後はまるで他の相手とはセックスしないみたいじゃないか。
「アナタは神に誓いマスカ?」ってキリスト教でもあるまいし、所詮はただのゴッコ遊び。
不倫は文化だよ。

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:37:37.54 ID:VRqpZ8Dm0
最近ウサギを飼って解った事。
1年中発情していて、みさかいない乱交と食欲だけが生き甲斐で色んなオスの子供を作りまくるw

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:38:19.15 ID:ko6jvPAw0
童貞のチンポは退化するんかな?

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:40:34.98 ID:gRj4pyh80
俺の本音を言わせて貰うけど
女は3種類にしか分類できない

@ 母親
A 穴
B 穴に使えないゴミ

正しいだろ?

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:41:33.24 ID:4YqV3A+l0
正妻

公衆便所
だな

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:43:03.24 ID:agllNA0o0
バカ記者はタイトルで「?」を使う傾向がありすぎ

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:50:23.97 ID:LrZ68YEO0
日本は性に寛容な文化ってのがネット国士様の自慢
江戸の長屋では乱交が当たり前。浮気は江戸の粋。ご近所つき合い=腰の突き合い。
農村では夜這い乱交で年頃の娘は結婚。嫁入りすれば夫の父親ともセックス。

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:53:36.98 ID:thQkUyZ+0
ついで ペタリ
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up49152.jpg

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:58:05.21 ID:UFUic5+L0
>>855

それ一部な。

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:18:42.84 ID:8q+zKaCm0
( ;∀;) イイハナシダナー

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:21:02.07 ID:NszsYeXW0
9cmは進化の結果ニダ

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:23:06.07 ID:HbkxceC00
何このトンスル理論

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:27:04.41 ID:rSYFyc9B0
人類の進化や淘汰に、途切れ目の無い性欲が関係してるのは明白だけど
だからと言って乱交が重要とまでは言えないんじゃないかなぁ
それだと淘汰が有効に働かないし 嫉妬の感情が存在するという重大な事実も見逃せない

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:28:07.32 ID:PUzaIRxp0
ボノボコリアン

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:28:58.56 ID:qaYvpCV00
>「精液が人間の成長に欠かせない」と信じているメラネシアの
マリンド・アニム族は ・ ・ ・女は、結婚の夜、花婿の父方の
親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。

土人だな。試し腹のチョン人みたいw

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:32:23.51 ID:8CtNAPtQ0
こういう考え方もいいと思うね
XY染色体のY遺伝子の劣化についてはどう思うよ?
このままだと男は絶滅で繁殖行動とる相手(=男)がいなくなって女だけになるから人類は次の世代を作れず絶滅コースだと思うんだがな

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:38:31.42 ID:yVHMwgMX0
ボノボって雄同士でもやってなかったっけ?

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:39:41.96 ID:0EqDvWv00
現代は社会性によって制限かけられるからそれに合わない性癖は淘汰されるわな
原始が正しいとして社会に合わせられない奴はムショでカマを掘る掘られるのがオチ

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:41:22.63 ID:QqUX+z5c0
今度は雄同士の乱交で進化したとか言い出すんだろ?wwww

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:46:16.73 ID:hYk2rsyy0
こうして人類は障子をチンポで突き破れるようになったのであった

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:46:55.29 ID:VFbvsdmG0
ほのぼのスレ

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:50:54.61 ID:86lPavm70
>男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:52:28.67 ID:tl+dzjd7O
日本人は固くなるけど外国人はふにゃふにゃのままって聞いたけどマジな話し?

880 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:02:04.84 ID:yvxaJDbF0
          -―- 、
     /     ・ ヽ
     6         |.  
    (( )ミ       ノ 
      >      <   
    /           \
   〈/|          |ヽ皿
   ∩_|           L∩
    し―---------― .J

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:02:50.36 ID:6VH8pcWM0
>>878
土人国のことだから、コンドームなんかもないだろうし、
入れる方も嫌だと思う。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:07:16.39 ID:Gr713phK0
どこの朝鮮の話だよw

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:08:45.06 ID:RpNbo6n20
>>1
<丶`∀´>「ウリの理想を書いてみたニダ!」

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:09:40.88 ID:uTO+2z+x0
なぜ朝鮮人のチンポだけが極端に退化したのか理由が知りたい

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:11:51.78 ID:lYHoDLQg0
>>884
絶滅すべき種だから

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:11:53.21 ID:6VH8pcWM0
>>884
>人類の性器は乱交によって進化した
っていうんだから、儒教文化の影響であんまりセックスしなかったんだろうな。
一人としかセックスしないからでっかくなる必要が無かったんだろ。

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:14:19.03 ID:epqwwBrXI
ニダー大喜び

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:15:24.42 ID:DFICm/NQ0
乱交パーティーって、いざ実際に参加すると
緊張で勃たないらしい。

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:15:54.99 ID:T2CtSgPG0
>>884

効率よくレイプをするには、チンポが小さい方が
海綿体を大きくするのに時間がかからず、効率が良いからだろ
これは立派な「進化」だよwwwww

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:17:30.65 ID:b+W9iHtp0
近親相姦で血が濃くなるのが問題だ

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:21:07.77 ID:0YrICEQT0
人種間のチンコは、黒人>>白人>>>モンゴロイド
これに沿って、マンコ大きさもそう

チョンチンコに沿って、チョンマンコも小さくなっているのか?
進化的には、男より女のが早く進化しているとか、本で読んだ
なので、チョンマンコが小さくなるに従って、チョンチンコが小さくなっていった、ってことか?

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:36:38.24 ID:pJ/NfKqt0
性病に関する知識や恐れが無いうちは乱交でも、おけだろうけど。

現代はなー。

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:53:39.10 ID:5lQ3Hcqm0
>>648
>その男はその共同体のほかの女子にアプローチしてもうまくかわされて、
>そのときのやりとり情報はすべて決まった女子にはいる。またその女子も気にしない。
>そして、あそこでみかけたとかそういう情報も、すべてその女子に入る。

これって男でも似たようなことない?

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:12:38.76 ID:QJ3WnLX20
女は食糧と同類

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:17:32.59 ID:Mljp3gvU0
>心理学者
>精神科医
・・・

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:18:00.37 ID:vdlSTY+O0
二次元の男性や女性を分け合える方向に進化してるじゃないか

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:19:19.92 ID:D4MM6BYD0
>>397
膜が破れるってどういう事だよwww
童貞の知ったかは恥ずかしい

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:19:50.57 ID:VE6Afk2Y0
>>894
佐川乙

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:20:08.90 ID:Pa2c45pS0
亀頭のカリは前の男の精子を掻き出すためにあるとか何とか

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:21:22.82 ID:OEaqNtAF0
本当に少子化防ぎたいなら日本猿と同じ仕組みにしないとね。猿山

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:21:40.59 ID:veAnDlRk0
とりあえずマリンド・アニム族を見習おうか。

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:23:22.50 ID:veAnDlRk0
>>899
犬の亀頭は性交中に異常に大きくなって引っ張っても抜けないようになる。
カリ首は射精するまでメスに逃げられないようにするためだろう。

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:29:55.52 ID:NQW/AFse0
とりあえずモリスさんが観察したというプロサッカーチームの名前が知りたい

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:30:07.78 ID:lYHoDLQg0
>>897
お前の方が恥ずかしいわ

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:33:39.63 ID:mPCjZQoq0
>>155は昔からあるコピペだよ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:33:52.58 ID:Pa2c45pS0
>>902
聞いたことがあるな
無理に離すともげちゃうから、離したいときは水をかけるんでしょ?

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:33:58.31 ID:nKCpHGFQ0
最近、メスが出ていてオスが引っ込んでいるというあべこべの関係にある動物が見つかった。

昆虫だけど。

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:19:07.31 ID:TbTaDajNO
>>859
子孫を残せないんだから退化のしようがない。

一世代目の変異が固定されてこその進化であり退化。

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:19:08.94 ID:hevVg7Ic0
>>904
本当に薄い膜が張ってると思ってるのか?

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:26:38.70 ID:fP+mZ/Tk0
>>909
処女膜の形状は個々様々

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:27:23.56 ID:TbTaDajNO
>>891
ガバマン→巨チンしか気持ちよくない
キツマン→粗チンでも気持ちよくなれる


つまり一匹のキツマン雌の誕生により粗チンが子孫を残せたという可能性もあるな。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:28:55.06 ID:dy2bK2HL0
全くもって驚きの欠片もない説だな

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:46:45.68 ID:lYHoDLQg0
>>909
ハア?ばかなの?

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:56:01.94 ID:crM6MumFO
>>397
童貞あるあるだな

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 02:57:31.36 ID:crM6MumFO
>>913
童貞乙

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:00:59.61 ID:8H2QdGDC0
カリって他人の精子を掻き出すためって聞いたけど、そうなん?

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:03:52.63 ID:AoQrDIX1O
>>910
処女でもな、
膣のはるか上空から毎月、ベリベリに内膜を剥ぎ落として排泄してんだぞ?
そんな場所に膜なんてあるかよ、アホw

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:12:01.71 ID:VE6Afk2Y0
>>913
月経血がどう出てくるかも想像できないんじゃしょうがねえな

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:12:19.82 ID:EgNcvxPI0
>>917
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/af/Hymen_ja.svg/640px-Hymen_ja.svg.png
これ見てちょっとはお勉強なさいw

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:16:44.56 ID:WHQkRu+xi
だから人間は地球の支配者になれたんだな

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:27:08.05 ID:lYHoDLQg0
>>918
お前はただ「膜」という呼称にイチャモンをつけてるだけだろ
その呼び方がそんなに嫌なら反対運動でもして変えればw

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:28:12.91 ID:stnjI7LQ0
さーウンコリアンがアップを始めましたー

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:40:08.59 ID:aXJ86Lcc0
うちの犬は年がら年中足に抱きついてくるが

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 03:44:00.20 ID:4zLPAyNK0
俺たちが遠慮してやってるお陰でイケメン達は今日も乱交に励める
良い事じゃないか
うん

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 04:35:34.28 ID:zH1I1ZmA0
>>919
右の列の真ん中は白雪姫のか!

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:15:21.91 ID:a1fmZeQp0
>>62
乱交が普通のことだと刷り込んでレイプに抵抗なくさせるためだろう

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:21:14.53 ID:H/MlHuW20
しばらく乱交モノにはまってた事に説明が付く。
って、時期的になぜ自分がはまって科学者が調べてってなってるんだ。
共通項はどこだ?

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:22:30.11 ID:H/MlHuW20
>>899
ああ、それ言うな。
その話が広まった時期の一致か。

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:23:06.08 ID:ROdvrTwB0
>>1
うわあ…
そのメラネシアのなんとか族に生まれてたら、心折れるわ…(ヽ´Д`)

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:25:36.47 ID:Wi3he6AH0
分け合えてないじゃん。

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:28:27.77 ID:h7/DiVPv0
数人でシェアするのはもちろん
血が濃くなるのを防ぐため、
遠方からの客人を妻や娘でもてなす事もあった。

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:29:44.48 ID:sPf5ceQ90
レイプ好きで乱交を最もしてきた朝鮮人のチンコは
人類でもdefaultで最も小さい9cmなんだがどう説明するんだ?
朝鮮人レイパーの為の理屈を並べるなよ

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:36:19.09 ID:pJ/NfKqt0
>>932
朝鮮人は乱交する相手がいなくて困ってたと思うけどw

乱交と言えば、欧米のほうががむばってるイメージ。
まあ、日本でも祭りの夜は、いつもとは相手を変えてみたいなところもあったようだけど。

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:42:57.00 ID:Y7bAqjCy0
21世紀にもなって科学的な証拠を一切出さずに
猿だの古代だの一部族だのを無理矢理ひとくくりにしてこの記事書いたアホと学者共は何が言いたいんだ
今後は人が進化していく為に、乱交を許可、集団による性犯罪や強姦は無罪、女は大人しく犯らせろとでも言いたいのか?
それともこんな学説を唱えて自分たちがそういう事やっても進化の上で正しいから無問題ですよねとでも言いたいのか?

あとプロのサッカー選手共がリスクも考えずホイホイ自分たちの性事情を一学者風情に平然と晒して観察させてんなら
とっくにどっかの週刊誌が嗅ぎつけて面白おかしく記事にしてるはずだろ

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 05:49:51.71 ID:sPf5ceQ90
>>933
朝鮮半島北部では、一部中国に従った王族と両藩あたりが
女性を攫ってかき集めてきて中国へ差し出したんだろ。
また、そういった階級では恐らくは自分の娘を試し腹が当たり前。
半島の南側は無法地帯で海岸線沿いは17世紀は泥棒海岸とか泥棒岬とか
普通にオランダの地図に描いてあるし、奪いレイプする匪賊的な
集団の状況というのが当たり前だったろうな。
北は山賊、南は海賊盗賊の無法地帯的で、高麗に攻め入った朝鮮族が
奪った後にヤクザ乞食的生活をしてたのが上の階級で、
幾らかのキーセンなどの奴隷を抱えていた生活。
下はそのまま盗賊泥棒みたいな社会だったんだろ。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 06:28:11.98 ID:c0X8wjd8O
万葉集には「乱交を楽しむぞ、楽しみだなあ」みたいな歌あったはずなんだが
日本ももっと法律で進めなきゃ、お前らだって「20歳までに10人以上異性経験なかったら死刑」とかなったら必死で女探すだろ?

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:06:21.63 ID:4v8pCIlM0
子供を育てるのは親の責任=非乱交派
子供は社会全体で育てる=乱交派

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:15:02.30 ID:a5SRzKkP0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室(けんきゅうしつ)の配属(はいぞく)が正規に確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

 web-n15-00502 2014-08-11 00:38
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://atsites.jp/bio20130221/index.html
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1402591384/10-

偏差値50のバイオ大学だ。ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の人間関係を固めて、富裕層へ壁を作る女たちだ。
仮に、東京女、多摩女が同じ運命なら、首までドップリ浸かった「アンチ富裕層」の派閥内で結婚する。
強欲な田舎娘たちは、「お金持ちを逆恨みする人々」と互助会のクセに、富裕層と結婚したがる。
娘の個人技で富裕層をだませても、娘の取り巻き連中がトゲとなり、富裕層方面の人間関係は失敗する。
(田舎娘には、富裕層を逆恨みする不良同盟軍プレイヤーを隠す知恵はない。不良互助会自慢する。)
娘は富裕層を逆恨みする人々と話が合うので、富裕層に失敗すると、娘自身も習性で富裕層を逆恨みする。

女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(女)は、指先の不器用な学生(男)を退学に追い込める特権を持つ。
悪い田舎娘はモヤシ金持ち坊ちゃんに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、強欲だから再び求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

●短く言い切ると その79

三つの教訓

・アナタを育ててくれた親の泣く顔を見たくなければ、中堅上位大学へ行ける学力を身につけよう。
 私の親は昭和世代で、大東亜帝国の大学を出れば、コネ無し就職できると思い込んでいたから、ショックがでかかった。
 偏差値50都立高の普通成績なら、理系受験対策が中学校のやり直しだ。習慣の対立闘争もあるし、時間がかかる。
 「協調性を守ること」と「公立学校にケンカが弱いことで浮きやすい子がみんなよりも努力すること」とは、両立困難だ。
 「ごく普通の公立学校」と「超高学歴親」だと、両方の文化ギャップに叩かれるが、心が折れないように気をつけよう。

・東京文化圏で同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両方を追う女は快楽殺人鬼の中瀬ゆかり症候群だ。
 別角度で見ると、「不良を打ち負かす能力のある筋肉金持ち」をツジツマの合う虚言で避ける中瀬ゆかり症候群だ。
 「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」と逆恨み。
 彼女たちは「貧乏不良」と「モヤシ金持ち」の二兎追い失敗し、モヤシを快楽殺人で消し、再び別のモヤシを探す繰り返し。
 (クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。)

・田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、多感な高校の思春期が終わって、過去の故郷出自の成功体験を組合わせて解決する年齢だ。
 東京の掟「貧乏不良とカネづるとは同室同時刻に両立不可能」だ。彼女たちは、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。
 当時の私は、「彼女たちが、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。」これに無知で、目の前の事実を認識しても否定する。
 そもそもの話だ。思い出してごらん。東京の公立学校で中瀬ゆかりさんの性格はいたか?いなかったでしょ。
 昭和の時代から中瀬ゆかり遺伝子は淘汰され、中瀬ゆかり遺伝形質が東京で子孫を残せる確率はゼロだ。それが運命だった。
 移民社会のように出自の同郷同族が排他的に居住すれば、子孫を残せるんだろうが。

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:16:20.22 ID:a5SRzKkP0
>>938
●校風 その50

>「公益」とは、コピペ内容についてでしょうか。
>それとも内容には関係なく、スレッドにコピペを書き込むこと自体に、
>何らかの意図があるのでしょうか。

相談すると、東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言し、現実と違うから、公益で投稿している。
「勉強する気があれば、どこの学校でも勉強できる。」そういうウソを言う人も別人に多すぎる。
1990年代前半、バイオ大学は選択肢が少なかった。その選択で腕と肩を捕まれて廊下へ放り出されたから、無理。
建前、ウソの多い学歴、科学の関連スレッドに投稿している。

開校時の底辺理系大学には、「勉強しない協調性」があり、それに逆らうと浮いて八つ裂きにされる。そして廃学部だ。
理工学部は廃学部にして、新たな学部や学科を新設した。経営さえうまく行けば、看板はどうでもいい。今は医療大学だ。

バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。

【モヤシ金持ち坊ちゃんは、「富裕層を逆恨みする不良をエコヒイキするアタシ」を好きになって。】
こんな田舎娘の中瀬ゆかり症候群が多い。
(東京女や多摩女は「不良とカネは両立不可能」と東京常識なので、中瀬ゆかり症候群の発想はない。)
そういう中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ち坊ちゃんにフラれるが、坊ちゃんを逆恨みして濡れ衣を着せて振り向かせる。
モヤシ金持ち坊ちゃんに大損させることには、不良や教授は積極的で、モヤシ金持ち坊ちゃんは無職破滅する。

モヤシ金持ち坊ちゃんの信用を勝ち取る際には、木嶋佳苗(婚活連続殺人事件)の詐欺技術で
「不良の話題を避ける。」、「長い黒髪にする。」これでイケる。デブブスでも富裕層の信用は勝ち取れる。「信用」だけだぞ。
心理学、社会学の名門大卒の特定インテリ層は、面白いことに、ほぼ全員「不良とカネは両立可能」とウソ助言する。
中瀬ゆかり症候群は、特定インテリのクロサギのウソを信用するので、婚活殺人鬼の詐欺技術水準は到達不可能だ。

●中瀬ゆかり症候群 その84

>まず「中瀬ゆかり症候群」とは何か、簡潔に説明しなさい。

「中瀬ゆかり症候群」とは、「貧乏不良とモヤシ金持ち」の両方を手に入れようとして、東京で子無し独身で終わる女だ。簡潔!
「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。
クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。
彼女たちは失敗すると「全部坊ちゃんが悪い。」と濡れ衣を着せて無職破滅させ、別のモヤシ金持ちを捕まえて、同じ失敗を繰り返す。
「坊ちゃんは、不良と協調行動しないから、または、無能だから無職破滅したんだ。」と、きっと今でも彼女たちは思っているだろう。
東京であっても、モヤシ金持ちとの出会いは希少貴重で、彼女が3人坊ちゃん潰したら、もうお金持ちとの出会いは生涯ないだろう。
「中瀬ゆかり症候群」は、貧乏不良を馬鹿にして不良と結婚しないから、不良からも愛想をつかされて子無し独身で終わる女だ。

「中瀬ゆかり症候群」は田舎者であり、「バブル経済」と「そのバブル崩壊後の余韻」のアダ花だ。
「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できる」と思っているモノの考え方が、バブル脳だ。今の若い娘はそんなこと思ってない。
今の若者に「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できないんだよ。」と説明に要する苦労コストも、説明する必要性もない。

今まで(2013年)の中瀬ゆかりさんは「5時に夢中!」の木曜日で、事実婚している同棲男の不良武勇伝をしながら、
同じ口で、ケンカの弱いモヤシ金持ち坊ちゃんとカネ目当てで結婚したいとアピールして笑いを誘う芸風役回りだ。
知的なお笑い番組に出て、方言を交えながらそういう話芸を披露するから、他人に説明するにはいいサンプルだった。
東京暮らしなら視聴できるし、録画予約できる番組だ。テレビなら動物園感覚で安心して楽しめる。

バブル崩壊後の時代に生まれた世代には、「中瀬ゆかり症候群」はいない。いても珍種だ。
モヤシ金持ちと結婚しようと目指す女は、自分の私的人間関係から不良を消して、黒髪にする。

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:16:41.75 ID:a5SRzKkP0
>>938
●校風 その56

>彼は50代じゃなくて、40代。
>大学は西東京科学大学(現・帝京科学大)出身。
>真正のキチガイ。

私のことではないだろうが、私のことだと誤解されそうなので、「幻覚ではない実在の証明」をしておく。

   【中瀬ゆかり症候群については、その存在をこう証明できる。
    田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、
    (筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ大損させて求婚する。
    私が、中瀬ゆかり症候群の女の一人へ、
    不良たちやオタクたちの目を盗んで住所電話番号を聞く。
    聞くと、中瀬ゆかり症候群は必ず自筆の個人情報を渡してきた。
    私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、
    女たちを満足油断させ、不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
    ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
    (教授にとって、私から女への情報伝達は、私と教授の利害が対立するので、都合が悪い。)
    私がウソのラブレターを郵送できた事、中瀬ゆかり症候群が
    住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。】

大学外部の男性は、私の話を幻覚だと決め付けるので、「幻覚ではない実在の証明」が必要だ。
仮に、私がウソのラブレターを送るために、リスクをとって女の住所を聞くことをしなければ、
「幻覚ではない実在の証明」は永遠に不可能だったろう。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群は私に求婚したので、私に有利な証言者になるであろうと、私は間違った見込みをする。
そのやり取りの過程で、中瀬ゆかり症候群の住所電話番号を聞くと、女たちは自筆の個人情報を渡してきた。
中瀬ゆかり症候群は、私に有利なイジメ証言を拒否した。私との会話の途中で奇声を発して精神錯乱を起こした。
女たちは私へストーカー濡れ衣を着せるが、なぜストーカーに自筆の住所電話番号を渡したのか?矛盾が生じる。

●校風 その58

開校時の底辺理系大学には、「勉強しない協調性」があり、それに逆らうと浮いて八つ裂きにされる。そして廃学部だ。
理工学部は廃学部にして、新たな学部や学科を新設した。経営さえうまく行けば、看板はどうでもいい。今は医療大学だ。

偏差値50バイオ大学は、富裕層を逆恨みする共同体で、筋肉金持ちではなく、モヤシ金持ち坊ちゃんがイジメの標的だ。
東京モヤシ坊ちゃんの私は実験勉強がイジメで不可能となる。イジメを客観証明するために、証拠証人が必要となる。

中瀬ゆかり症候群は、不良へキチンキチンと挨拶し、筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちへ手抜きで求婚する。
私は、私へ求婚する女たちが「不良に不利な証言をする証人」に裁判利用できると、見込み違いで行動を起こす。

中瀬ゆかり症候群は、「貧乏不良とカネづる」を同室同時刻に両方手に入れようとする。しかし、同室同時刻の両立は不可能だ。
(心理学、社会学の名門大卒の特定インテリ層は、ほぼ全員「不良とカネは両立可能」と中瀬ゆかり症候群へウソ助言する。)

バイオ大学の教授たちは、全員ではないが、バイオ根幹実験のために、手先の器用な学生の指先労力を利用したい。
指先の器用な学生(主に女)を確保するためには、競争原理が作用し、どんな悪いことでもやる。
偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
中瀬ゆかり症候群は、その簡単な快楽殺人と難しい結婚大金のワガママに挑戦する。バイオで殺人は簡単だが、大金は難しい。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

私は中瀬ゆかり症候群から自筆の住所電話番号を渡され、ストーカー濡れ衣を着せられ不良や教授をテコに無職破滅させられる。
中瀬ゆかり症候群は、私が弱ったところで、また私へ求婚する。女たちは私へ攻撃と求婚を同時進行する。私はジリ貧だ。
私は、中瀬ゆかり症候群に渡された自筆の住所へウソのラブレターを郵送し、中瀬ゆかり症候群を油断させ攻撃を防ぐ。
敵対する貧乏不良へは、金品を付け届けして攻撃を防ぎ、勉強実験できないまま、ほぼ無職卒業した。ヤな世界だった。

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:17:03.13 ID:a5SRzKkP0
>>938
●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://cache.minkch.net/images/1388155708_223_0.gif
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://atsites.jp/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その03

その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
(サイコパスは殺害対象の都合がわかると、本格的な快楽殺人を始めるが、都合がわかるまでの学習ハードルが高い。)
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。
女はバイオ指先仕事が優秀でバイオ共同体からチヤホヤされ、自分を美人だと勘違いしているサイコパスの田舎娘だ。
それで、お金持ちの家を美貌で乗っ取るカッコウの托卵を狙うが、不器用で、お金持ちを殺すか、お金持ちに逃げられる。
彼女たちの中では、托卵が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

スパイ映画の「007」の主人公ジェームス・ボンドは美女に弱く、工作任務を一時的に忘れる。(それが娯楽の必然だが。)
それと同じように、その問題児の田舎娘たちは不良たちに弱い。不良が関わると女の人間関係にホコロビが出る。
将来の托卵の際にスムースに内通して不良から精子をもらえるよう、女が不良と信頼関係を在学中に作ろうとするからだ。

ドラマではなく、偏差値50バイオ大学のリアル不良たちは、富裕層が嫌いだし、富裕層と結婚したがる女も嫌いだ。
だから、女が富裕層の家に産み付ける托卵で使うため、精子要員として不良と信頼関係を作るのが、困難だ。
不良は精子をあげるかあげないかで田舎娘を振り回し翻弄させはじめる。不良で女の人間関係に矛盾が表面化する。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を自由大量に残せる立場だ。不良は種(精子、遺伝子)をまく畑(子宮)を選別する。

不良は富裕層と結婚したがる女も嫌いだし、不良から見ても明らかに「富裕層の私から異常視された女」だ。
不良は嫌いな女への中出しは生理的に無理だし、私から異常視されてるから托卵も失敗すると判断したんだろう。
最終的に不良はトイレで私に告げ口し女を裏切った。東京に残った田舎娘は子無し独身で終わった。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:17:24.72 ID:a5SRzKkP0
>>938
●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その07

中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、筋肉金持ちを避けて、モヤシ金持ちに手抜きで求婚する。
中瀬ゆかり症候群には、富裕層結婚したいという夢があるが、あくまで優先順位は、不良のほうが上で、子無し独身で終わる。
モヤシ金持ちにとっては、「不良へキチンキチンと挨拶する中瀬ゆかり症候群のこと」が気持ち悪い。
一般論で、不良と極端に相性の悪い男なら、「不良へキチンキチンと挨拶する人間のこと」が感覚的、生理的にイヤだ。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私は、その気持ち悪いという生理的嫌悪を横へ置いて、理性的に動く。動こうとギクシャク試みる。

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいので、被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。
このケースに限っては、「中瀬ゆかり症候群のことが気持ち悪い。」という生理的嫌悪に従って逃げることが正解だったんだろう。

「富裕層を逆恨みする不良」をエコヒイキする女が、手抜きでモヤシ金持ちと結婚するなんて、無理だったんだよ。
偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
中瀬ゆかり症候群は、その簡単な快楽殺人と難しい結婚大金のワガママに挑戦する。バイオで毒殺は簡単だが、大金は難しい。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

中瀬ゆかり症候群は、不良とカネを同室同時刻に両方欲しがる性格だ。
中瀬ゆかり症候群は、東京の男女共学の公立小中高には存在しない性格だった。
仮に、東京の公立小中高にいたら、中瀬ゆかり症候群のほうが東京公立小中高から追い出され、パージ対象だったろう。
バイオの世界では、女の指先労力が必要だったので、イジメの矛先は中瀬ゆかり症候群ではなく、シワ寄せが私へ向かった。

●サイコパスとは無関係になれ その25

うすうすは感づいていたが、2014年になってやっとモノの考え方が違うことが確信できた。だいぶ遅いが。

「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」
と当たり前のことを帝京大学スレッドpart3(2014/01/07スレ建て)にたまたま書き込んだ。
帝京大学スレッド part3(2014/01/07スレ建て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/457
そうしたら、珍しい「狼狽書き込み反応」が複数あった。

「金銭価値ゼロ」抽出すればわかるが、
2014/02/14の457番投稿の「金銭価値ゼロ」単語語彙登場以降、雰囲気が変わった。
田舎者の帝京女の異常な慌てっぷりで、今まで経験が少ない、私へ複数の大量返信があり、
スレ800番台で余裕があるのに重複の別スレッドまで立ってしまった。
帝京大学スレッド part3(これが20日後の2014/01/27重複スレ立て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1390830246/

東京女や多摩女は、貧乏不良をエコヒイキすれば、その女が金銭価値ゼロのポジションだと知っているから平常心だ。
しかし、「不良をエコヒイキする女は、坊ちゃんには金銭価値ゼロだ。」ということを知らずに狼狽する田舎娘が多いみたいだ。

彼女たちは、モノの考え方が違うからこう↓不満を持つ。
「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」
しかし、東京女や多摩女も納得している東京の現実はこう↓だ。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」

田舎者の帝京女とモヤシ金持ち坊ちゃんとは、モノの考え方が違う。
田舎者の帝京女は金銭がもらえないことから一方的に不満が溜まってゆく。
不満が溜まり快楽殺人鬼になり、悪い噂を流してモヤシ金持ち坊ちゃんを敵だらけにして、殺してしまったんだ。

モノの考え方が違うから一緒にはやってゆけない。事前にこんな世界と知ってれば、自分の素性を隠すか、退学再受験する。

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:17:46.01 ID:a5SRzKkP0
>>938
                           \
   <⌒/ヽ-、___   真面目な男、誠実な男、優しい男!
 /<_/女___/               /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     マジメナオトコハ キョウミナイヨ…
   <⌒/ヽ-、___
 /<_/女___/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧                イケメン        \
  ( ゚∀゚)   DQN ?          DQN、DV、ヤンキー!
  _| ⊃/(___                      /
/ └-(女___/
                ∧∧    セックル!
 (⌒⌒;;(⌒〜      ヽ( ゚∀゚)/   セックル!
(⌒;; (⌒⌒;;(⌒〜    ( 女 )
    (⌒;; (⌒⌒;;(⌒ ≡≡ミ

正社員やお金持ちとは結婚できないタイプの女だ。
正社員やお金持ちとは結婚しないなら良いが、
正社員やお金持ちと結婚したいとなると、
正社員やお金持ちの側から結婚を断られ、子無し独身で終わる。
「不良」と「カネづる」は原則として両立できないことを知ろうとしない。

小ズルイ女はちょっと違う。
その女は不良の子種が欲しいんだよ。不良に好かれる茶髪女へ変身する。
子供ができたらその不良を捨てる。
不良を捨てて、カネヅルに好かれる子連れの長い黒髪の女へ変身する。
その女が成功するかどうかは別にして、そういう悪魔の打算がある。

【話題】なぜ「ダメ男」に私たちはキュンとしてしまうのか?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402236490/

女が言う「ダメ男」というのは「ワイルドな不良男」のことだ。
男にとって「他の男のワイルド」は我々男の縄張りを侵す悪だが、
女にとって「他の男のワイルド」は女本人を楽しませる「優先順位の高い麻薬的娯楽」だ。
http://chocobanana-news2.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_371/chocobanana-news2/matoba.jpg
女が言う「ダメ男」=「ワイルドな不良男」=「優先順位の高い麻薬的娯楽」だ。
あけすけに言うと、女はワイルドなセックスがしたいだけ。その期待で不良をエコヒイキする。
(もっと突っ込んで言うと、不良の雰囲気を味わいたい。口説かれたい。不良子孫を残したい。)

男が想像する「ダメ男」とは、蛭子能収さんだ。
http://radioeleven.com/wp-content/uploads/2014/04/cat26.jpg
女は不良の共通の要素を抽象表現するために「ダメ男」と言い変えて言語化しているのに、
その話を受け取る男側は不良の要素を読み取れず、「ダメ男」言葉で蛭子能収さんを連想する。
「ダメ男」言葉で女は「ワイルド不良」を指し示し、男は「蛭子能収」と受け取るから、
「ダメ男」に関する話題で話が、上滑りして、噛み合わない。
あけすけに言うと、女はワイルドなセックスがしたいだけだから、淫乱女と思われたくないので、
「ワイルド不良」の正解に話者の男が意味を汲み取れないような、はぐらかし方をする。

「何で女はワイルドな不良が好きなの?」と思うだろうが、理屈じゃない。女の本能だ。
逆に問うと、「何で男は戦闘機や戦車が好きなの?破壊殺人TVゲームが好きなの?」と聞かれれば、
アナタ、返答に困るでしょ。「男のロマン、本能だ。」と苦し紛れに口からデマカセを言うだけでしょ。

日本の若い女は全員、ワイルドな不良が好きなわけじゃなく、
ジャニーズのような幼形成熟「ネオテニー」が好きという女も多いわけで、
(アイドル時代の郷ひろみはジャニーズだよ。今は事務所移籍。)
http://pub.ne.jp/suisui/image/user/1275702201.jpg
自分に不良の要素がないからといって、落ち込むことはない。不良のマネは無理。

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:18:07.79 ID:a5SRzKkP0
>>938
●中瀬ゆかり症候群 その103

>俺の知り合いの軽度の発達障害+知的障害の子も現役で帝京に受かって大喜びしていたわ。
>つまり帝京生は知的水準が低くて障碍者並みにバカだということだw

これは面白悪口で画面だけで笑うのではなく人前で同意したくなる。
これは帝京生に対するありふれた悪口だが、お金持ちに対する悪口も同じだ。
「富裕層を逆恨みする不良」というものは、お金持ちに対する面白悪口話題を振って同意を求めてくる。
心理的に抵抗するのが大変だ。

女がお金持ちと結婚したい場合、「富裕層を逆恨みする不良」は富裕層への悪口にいちいち同意するようワナを仕掛けてくる。
「モヤシ金持ち坊ちゃんの悪口」を中瀬ゆかり症候群へ振って悪口の同意を求め、モヤシを敵だらけにしモヤシをカツアゲする。
中瀬ゆかり症候群は、チンコしゃぶりを通じて仲良くなりたいのに、不良が私から財布を奪う口実、ダシに使われたということだ。

モヤシ金持ち坊ちゃんの悪口」に同意すると、お金持ちのチンコにゴムつけてしゃぶるチャンスを失う。
「モヤシ金持ち坊ちゃんの悪口」に同意する女に対して、私はチンコをしまっちゃうから、私のチンコしゃぶれない。
金持ちチンコをしゃぶるチャンスを失うと、金持ち悪口に同意する女は金持ち結婚するチャンスを確実にひとつ失う。

モヤシ坊ちゃんの私が、その中瀬ゆかり症候群と話し合いをすると、女たちは奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
中瀬ゆかり症候群と私は、モノの考え方が違うので、会話が1分続かず、仲良くなる手段はチンコしゃぶりだけ。
「モヤシ金持ち坊ちゃんの悪口」に同意することで、仲良くなるチンコしゃぶり手段を不良によって封じられる。
「仲良くなる手段はチンコしゃぶりだけ。」そんな人間関係は捨てちまえ。そうだそうだ。
でもそれでいいの?モヤシ金持ち坊ちゃんと仲良くなる手段は、当時、チンコしゃぶりだけだった。

結婚は日常生活そのもので、「モヤシ金持ち坊ちゃん」にとっても、チンコしゃぶり人形と結婚するわけにはいかない。
それに富裕層への悪口にいちいち同意するカネカネ女と結婚するワケない。
奇声人形は生理的に気持ち悪い。実際のところ、裁判証言が欲しかっただけ。

●校風 その62

訴訟を起こすために偏差値50バイオ大学へ入学するわけではないので、証拠証言集めはしない。
あまりにもイジメがひどいから、実験勉強が不可能で無職破滅だ。被害後に、イジメの証拠証言確保の必要が出る。
中瀬ゆかり症候群には、警察か裁判所で私に降りかかったイジメの客観証言をして欲しかっただけ。
中瀬ゆかり症候群は、デカイ態度ながらも私へ求婚したので、私へ有利な裁判証言をするだろうと、私の側が見込み違いをした。

【慢性病や身体能力の低いお金持ちは共通して、「富裕層を逆恨みする不良」へ挨拶する女のことを自衛で気持ち悪がる。
 「富裕層を逆恨みする不良」へ挨拶する女は、慢性病や身体能力の低いお金持ちにとって、結婚相手として無価値だ。】
これは東京の男女共学公立学校で育てば、人間関係の常識で身についている。
田舎娘の中瀬ゆかり症候群はこのこと知らない。弱い立場の金持ちだから、結婚しやすいと誤算したのだろう。

中瀬ゆかり症候群は「富裕層を逆恨みする不良」へ頭を下げ、モヤシ金持ちへデカイ態度で求婚する。
中瀬ゆかり症候群はモヤシ金持ちへ濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、弱らせてモヤシへ求婚し、断られる。

偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
中瀬ゆかり症候群は、その簡単な快楽殺人と難しい結婚大金のワガママに挑戦する。バイオで毒殺は簡単だが、大金は難しい。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
偏差値50バイオ大学でバイオ女を敵に回すと退学になるから、再受験かな。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」

中瀬ゆかり症候群は「理系勉強嫌いの不良」のことをエコヒイキするので、理系校風が不良に引きずられて、廃学部になった。
偏差値50バイオ大学は、女の指先労力が必要で、その女は性格が悪いから、構造的な宿命が出て内部が腐る。学部の寿命だ。

【「富裕層を逆恨みする不良」へ挨拶する女は、不良にとって不利になる裁判証言をしない。ただの生理的に気持ち悪い女だ。】
当時の私にはこの知識がなかった。

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:37:52.79 ID:/jPhxUiIO
王国なんかじゃ正妻の体に負担かけないために妻が何人もいたし。昔は出産が命懸けだから共有してたら女が持たない

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 09:45:00.53 ID:lXfGIMrt0
>>172
>>人類の原初の社会では、群れの間を移動するのは、女(メス)であって男(オス)ではない。これは断言できる。

納得できるんだけど、一部疑問がある。
メスは自分から群れを離れて独立する(?)というリスクのある行動をするだろうか?

他のオスの群れが襲ってきて、若いメスが略奪されていく……その結果、群れを離れるというのなら納得できる。
メスが群れの間を移動するというのは、そういうことなんですかね?

 

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 09:47:41.67 ID:8eUBdOM20
>>935
> 半島の南側は無法地帯で海岸線沿いは17世紀は泥棒海岸とか泥棒岬とか
> 普通にオランダの地図に描いてあるし

それ倭寇の根拠地になってただけだろ

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 10:01:56.02 ID:n5vq0oI3i
確かに、沢山の女とやりたいとは思うが……
他の野郎が突っ込んだ穴には入れたいとは思わないな。
不思議!

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 10:06:34.39 ID:6UffZQgg0
>>948
ちんこなんて手よりずっと清潔だろう
兜合わせはいやだけど

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 10:22:26.60 ID:6Qio1bgA0
心理学者風情が自身の異常性欲を正当化しようと必死なんですね

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 10:27:23.94 ID:6Qio1bgA0
>>853
おまえよくそんなの嫁に出来たな
気持ち悪くないの?

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:31:09.44 ID:FPV4rZSv0
>>949
チンコの周りは清潔だが、精液などの体液の中に、性病、エイズなどのウィルスが大量に繁殖している。
マンコはそのウィルスを大量に含んだチンコから出た体液が、マンコから入って子宮の中に入り込む。
マンコや子宮の中に入り込んだウィルスの入った体液は、女性が風呂に入ったぐらいでは洗い流されることもなく、体内で大増殖する。
やがて、マンコや子宮内で大増殖したウィルスが女性の血管内から全身に回って、梅毒患者が出来上がる。

そんなウィルスが大増殖しているマンコの中に貴方のチンコを入れたいと思いますか ?

非処女というものは、そういうものなんですよ。

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:34:32.66 ID:zLZH0a/m0
よくわからんけど、俺が童貞ということだけはわかった

昔イケメン今オッサン

チャンスを逃しに逃し、人生が終わりそうですw

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:38:02.21 ID:0+SZfY2Z0
知ってた

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:42:07.19 ID:+y8zTAEc0
またトンデモ理論か

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:44:02.75 ID:0+SZfY2Z0
うほっ!ちょっとメラネシア行ってくる

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:45:01.58 ID:MeN4P6PF0
女は乱交されるべきなんだよ
沢山のオスにハメられ、そこで精子間の競争が起こり、強い精子を持った子供が産まれるんだ
今の社会の価値観に全く合わないが、これが現実なんだよ
おかげで人間のオスの精子は随分と弱っている

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:52:51.76 ID:26Q511wS0
乱交とか共有とか、まんま日本の古い村だなw
一神教が入って来なかったから縄文以前の伝統が続いてたんだろう

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 11:58:51.38 ID:AgkaJ90p0
>>952
梅毒はウイルスじゃねーぞ

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 12:40:25.38 ID:tyTNlU030
>>957
なぜ競争が起こり、強い精子を持った子供が生まれるのがよいのか?
今の社会で現実におきていないことがなぜ現実として肯定されるのか?
オスの精子が弱っていてもよいのではないか?なぜまずいのか?

文面からはオス以外の精子は依然として強いと読めるが
そもそもオス以外に精子を持つ人間がいるのか?

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 12:49:22.54 ID:K9W//Ze+0
韓国人は先祖帰りだったか

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 13:08:52.25 ID:MeN4P6PF0
>>960
生まれてくる子供に繁殖能力を持たすためだよ
弱い精子をもったオスの子供の精子はやっぱり弱いんだよ
それが受け継がれるので、繁殖能力がドンドンなくなっていく
これは科学的に実証されている

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 13:24:38.40 ID:rbA5lgDo0
大昔の農村はそうだったんでしょ

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:18:25.33 ID:M8C+e8VU0
はいはい

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:21:27.40 ID:+TuAXHXC0
>>916 そうだよその通りです

で、この研究の起源は韓国だ、と
韓国人が又々火病りだすのだろうねぇ

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:22:13.21 ID:wtvXwSxI0
いいからホモくれよ、ホモ

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:26:19.55 ID:K6qbC0rM0
猫なんか乱交しまくりだよな
場合によってはヤってる周りを囲んで順番待ちしてたり
本物の「猫エイズ」が流行って、野良猫壊滅したらいいのに

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:26:23.43 ID:W8Kv+j/o0
>>1

> 「精液が人間の成長に欠かせない」と信じているメラネシアのマリンド・アニム族は、

> 男は通過儀礼でアナル・セックスをさせられる上、女は、結婚の夜、花婿の父方の

> 親戚10人ほどを相手にセックスをしなくてはならない。



嫌すぎる。 (´・ω・`)

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:31:56.49 ID:mSirpJ250
メラネシアはひどすぎるなw
ただ、一夫一婦は子供を育てるうえでは重要だろう

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:35:54.84 ID:IM/g1swE0
ウマル・マンコ長官も進化中

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:36:52.35 ID:wRfvKxia0
乱交は文化だな

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:37:10.39 ID:NhLRuNKX0
おれにも分けろ

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:38:47.05 ID:lrOGhIbai
それでも乱交が淘汰されたってことは繁殖に不利なんだろうな

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:41:14.67 ID:MeN4P6PF0
>>973
だが現代科学で乱交でなければ種の存続さえ危ういと言うのがわかったからな
昔はわからなかった
この問題をどう乗り越えるのかは未来だな

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:45:15.78 ID:dJQ97k4b0
>>44
心理学者と精神科医の時点で説得力ゼロだわな・・・w

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:49:21.48 ID:3q4XPcpg0
ちょんわっ
ちょんわっ

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:51:29.52 ID:NhLRuNKX0
やっぱオス同士が喧嘩するんじゃねーか? オレだけのものだーって

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:52:52.15 ID:WQsfDeqd0
朝鮮人は落ちこぼれということですね

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:54:48.36 ID:kEkHhIKdO
江戸川乱交

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 14:59:15.76 ID:tyTNlU030
>>962
別に繁殖しなくていいじゃん
弱いとなんかまずい?

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 15:07:59.33 ID:jL0tYHK80
>>414
似たようなもんだろw
読み手の都合のいいように読解するところとか

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 15:24:57.80 ID:MeN4P6PF0
>>980
種の存続という意味でまずい

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:12:37.16 ID:T2CtSgPG0
死ね,超賤乞食

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:12:49.70 ID:ygB08WEX0
性的共産主義万歳

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:22:46.38 ID:4yfZJHyuO
>>155
これ大好き
意に反してからのくだりが特に
理性と欲求に翻弄されるさまがよく表現されている

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:26:29.53 ID:tZ2Gz5180
財産が誰のものか排他的に確定するのは19世紀の私有財産制からで、
それ以前の所有権はいわゆる集団所有が中心の「アジア的生産様式」がまずあるはずだが・・・

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:31:41.27 ID:0NCBlGVe0
今ちょうと盆踊りのシーズンだが、
江戸時代までは、あるいは場所によっては戦時期くらいまで
乱交が当たり前にあったようだな。
既婚者も未婚者も男も女も。

松明の下で踊りながら、お互いに相手を選んで口説く。
交渉が成立すると二人で暗がりへ忍んで性行為を行う。
あるいは、踊りが終わって火が消されると、あちらこちらでやりまくる。

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:40:28.79 ID:/ERitHyd0
余裕の一夫多妻制

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:44:03.10 ID:GduKYlkN0
レイプランコウの最先端を行く半島ヒトモドキ9cm

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:44:21.56 ID:/+2soPUz0
>>974
現代の乱交は利己的な遺伝子の成せる技なのかもな

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:50:34.23 ID:tyTNlU030
>>982
現状の人間が乱交をもっぱらしてないということは、乱交しない行動様式を持つ人間の方が
そうでない人間よりも(少なくとも現在までは)生存(種の存続)にとって有利だという証拠でしょ?

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:50:34.99 ID:FWhz5uQg0
やれるだけやり切ったかなんて自分しか分からない だから自分に嘘つくな 自分にはズルするな
誰かと自分を比べるよりも 己を誇れる人になりたい 自分を投げ出さず生きた今日を
褒め続けられる日々を送ろう 彡⌒ ミ 君にしか分からなくたって楽な道は選ぶな
最後に報われるのは     /:彡ミ゛ヽ;)ー、 抜けずに居た君自身だから
                 / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 / :::/:ニート:ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
            ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ
               …Believe in yourself

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:54:46.38 ID:MeN4P6PF0
>>991
それは精子間競争による精子の劣性優生遺伝が証明できていない昔だから成り立ったわけで
証明された今日ではなんらかの手を打たないとダメよ

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:57:49.35 ID:kJ6yL6GhO
確かカリって他の人の精液を掻き出すために進化したんじゃなかったっけ?

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:58:17.58 ID:uUWwwRJ00
進化したのに9cmはおかしいニダ

謝罪と賠償を要求ニダ

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 16:59:29.29 ID:TBZn31eGI
穴兄弟

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 17:00:26.49 ID:uUWwwRJ00
>>994
釣り針の返しかもしれないジャマイカ

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 17:01:31.23 ID:vkDwm5Vx0
ヤリコンは捕まらないってこと?

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 17:01:49.27 ID:MeN4P6PF0
>>997
なんで抜けなくなるように進化しなくちゃならんのだ

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 17:03:30.65 ID:y5tRe8040
>>1
メスはバックが好きだし、ローマとか白人種の話で、、俺らには関係ないな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)