5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】富士フイルムのインフル治験薬、エボラ出血熱治療に有望か ★2

1 :アフィクリックしてね! ★@転載は禁止:2014/08/07(木) 19:58:05.41 ID:???0
8月7日(ブルームバーグ):米政府機関はエボラ出血熱の治療に富士フイルムホールディングス の
インフルエンザ用治験薬を利 用できるよう承認手続きを急いでいる。西アフリカで猛威を振るう
エボラ出血熱による死者は過去最悪水準に上っている。

米国防総省のエイミー・デリックフロスト報道官によれば、富士フ イルムの米国での提携相手である
メディベクター(ボストン)はこの治験薬「ファビピラビル」をエボラ出血熱感染者の治療に使えるよう申請する意向で、
米食品医薬品局(FDA)と協議している。 承認されれば、エボラ出血熱の感染者治療で米当局が承認する初の医薬品の一つとなる見通し。

原題:Ebola Drug From Japan May Emerge Among Key TreatmentCandidates(抜粋)

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N9X6ZO6S972F01.html

★1: 2014/08/07(木) 15:43:13.54
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407393793/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 19:58:47.24 ID:A21CxncZ0
3

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 19:59:28.69 ID:9fbneobT0
>>1
重複のスレ残ってるだろ

【エボラ出血熱】富士フイルムの抗インフルエンザウィルス薬、エボラ出血熱治療に有望か[8/7]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407397538/

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 19:59:35.47 ID:nXzRb++c0
カメラはやっぱりSONYが優秀だな

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:00:24.85 ID:6E0wPdiE0
富士フイルムは地球を救う
桜吹雪のエボラの〜

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:00:28.09 ID:9hL6MKs60
ストップ高!

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:00:29.00 ID:CWKDxhSe0
マジかよ
外資系製薬が鼻で笑っていた富士フィルムだが、
結構頑張っているんだな
化粧品は好調なのは知っていたが製薬もいけるか

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:01:31.66 ID:+C2N+8/G0
今日一日で上がっちゃったなあ。
まだ買い?

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:01:58.96 ID:5CWAugfm0
■脱原発、反原発、卒原発を進める!!!



 広島アクションに

 悪チョンがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  な!なんと!!!

 ● ○○アクション 〓 ○○悪チョン ⇒ 在日..韓.国人ゴキブリだったwwwww ●


■ヒロシマアクション■

■ヒロシマ100万人アクション■

■広島アクション■


  【ヒロシマ100万人アクション】在日・朝・鮮・人 趙博(パギ)氏による恫喝【脱原発・広島アクション2014.7.3】
  https://www.youtube.com/watch?v=VyuyhTSOG0w


■ヒロシマ悪チョン■

■ヒロシマ100万人悪チョン■

■広島悪チョン■



在日韓国人はゴキブリだねぇwww

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:03:22.20 ID:cRsOiK8D0
富士フイルムの「うつるんです」やね

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:03:50.15 ID:cByHBljp0
スレ立て天井乙
今日全力で空売りして正解だったわ
PTSくそよえーwwwwwwwwwwwwwwwwwww

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:04:18.16 ID:ugvf/EFU0
富士フィルム
王者から転落して
急降下地球のコアまで
メルトダウンと思いきや
涙なみだナミダの復活劇になりそうだ

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:04:36.06 ID:qo9N6P1W0
>>7
本当に効くなら人類に対する素晴らしい功績だが、これに感染する人って
スンゲエ貧しい人が大半だから、そこまで利潤が出せるのか微妙な気がする。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:04:43.98 ID:9UkNuBeY0
データねつ造だろw
また世界から笑われるから取り下げたほうが良い

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:05:19.24 ID:f1xQ5m6N0
>>12
×富士フィルム
○富士フイルム

読み方も「フイルム」

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:05:24.11 ID:zEukHEvQ0
少しでも効いたら凄いな

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:05:36.24 ID:a7oA5sU60
中国の ペストの心配しろ!何の情報もないって、、政府のテロだ!!!

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:06:14.63 ID:ndmj9f9t0
マスメディアからの情報では決して知ることのできない今の本当の世界情勢とは。そして安部政権率いる日本は、その潮流の中ででどうしていくべきなのか。

これは日本の知識人の先生方が国を憂いて行われた討論番組です。是非これをご覧頂き、自分の愛する家族や恋人達の為にも、これから日本は、自分はどうあるべきか各々で考えて頂きたいです。
無知は罪です。少し長いですがお暇な時にでも是非ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Xe02eV_yDY8
https://www.youtube.com/watch?v=mymSalF_AE4
https://www.youtube.com/watch?v=RDFyCqkK0OM


世界の闇、諸悪の根源ユダヤ金融資本とは
https://www.youtube.com/watch?v=HUtqp7Jboi4

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:06:17.54 ID:PYy41ZVs0
お正月をうつそう

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:08:04.69 ID:a1AXZo9U0
>>15

そう
キャノンも
キヤノン
あいつらうるさいんだよ。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:09:48.75 ID:gvUJUtpQO
コニカは?

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:01.28 ID:iah1nAKX0
<4901> 富士フイルム 3089.5 +159
後場に入って上げ幅を広げる。エボラ出血熱の流行拡大を受け、
リベリアでは6日に非常事態を宣言、米国では米疾病対策センターが
緊急対策センターの警戒レベルを最高に引き上げている。
こうしたなか、過去に、一部の研究グループでは同社が
インフルエンザ治療薬として開発したファビピラビルを用いた
マウス実験で、エボラウイルスの排除に成功しているなどとも
伝わった経緯があり、思惑物色の流れが強まる格好とみられる。
なお、日本エアーテック<6291>なども関連銘柄として物色か、
ストップ高まで上昇している

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:18.20 ID:xq5wHlpD0
>>20
キヤノンは読みはキャノンじゃなかったか?

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:18.87 ID:cRsOiK8D0
写すのなら任せて

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:20.47 ID:v7wiuvE60
PTSで100円上がって現在3200円
週明けの月曜日には4000円台だと思うから 買いだと思う

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:34.15 ID:0PQCT2Mb0
>>19
エボラ熱を・・

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:43.69 ID:HWn5iU9C0
>>13
うん。
でも、日本の薬がパンドラの箱の底に残されてた希望だったなら、名誉なことだ。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:10:48.24 ID:3QxqSCRg0
>>19
感染そう

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:12:05.36 ID:ym8jJXtVO
>>13
取り敢えず世界中の医療機関や軍はストック用に買うだろうな

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:13:04.69 ID:HWn5iU9C0
>>29
既にロシアが大人買いしてたって本当?

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:13:10.32 ID:M75I9zds0
山の神?

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:14:04.38 ID:SdyC/l9/0
治療できるのはいい事だけど、そもそも感染しないようにするのが一番なわけで
これで安心とはまだ言えないんだよね…

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:14:07.36 ID:rKvgT0g40
富士フィルム株爆アゲの予感?

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:15:46.61 ID:Xej3Hum90
感染ルンです

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:16:35.66 ID:b+djbtlBO
これ効いたら来年のノーベル賞候補者に一気に名乗り出るね

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:17:45.40 ID:SIQf1hw60
エボラ出血熱 関連銘柄
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1406622858/

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:19:14.71 ID:O3F3MH0r0
エボラ出血熱はここまでではないが流行した時期あったし
このインフル薬が日本で実用化される過程で目をつけてた国は結構ありそうなもんだが。
アメリカもリストには入れてたのかね。ずいぶん対応が早い気がする。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:19:18.06 ID:nXzRb++c0
@
インフルエンザ治療薬として開発したファビピラビルを用いた
マウス実験でエボラウイルスの排除に成功した。
A
富士フイルムの米国での提携相手であるメディベクター(ボストン)は
この治験薬「ファビピラビル」をエボラ出血熱感染者の治療に使えるよう申請する意向
B
ウィルスRNAコピーするのを阻害する薬
ウイルスの遺伝子複製を阻害=増殖抑制する。
RNAウィルスであれば色々効く
ウィルスの複製ミスによる耐性強化もおきにくい
C
副作用として人間の細胞分裂まで抑えるから妊娠時には危険

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:19:30.51 ID:LRHiX7xQO
医療機器の他に薬も作ってたのか。
ついでだから、FCRも輸出してみようか。

40 : 【15.5m】 【東電 79.4 %】 @転載は禁止:2014/08/07(木) 20:20:42.30 ID:NsHhnHbg0
生えルンです早よ

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:20:57.07 ID:N5U+pWu60
フイルムがなくなったと思ったら医薬品だとか、化粧品だとか、すごいポテンシャルある企業だな

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:21:14.49 ID:VP4cTx3F0
写真を撮るときに魂抜く技術の応用だな

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:21:47.26 ID:HWn5iU9C0
676 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 2014/08/07(木) 18:19:22.41 ID:0kMP794+0

富山化学が作った薬でしょうか。富山化学に厚生労働省の天下りがいないので認可
されないと数年前に噂されていました。国内で売ることができないのですがロシアが
大量に購入しているとの話も耳にしました。

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:22:26.72 ID:65yWGofO0
エボラになったらこれで治療すればいいんだな?
名前覚えとくわ

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:22:49.78 ID:N5U+pWu60
人体の細胞分裂をおさえるなら、まさか老化も抑えるんじゃねえの?w

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:23:10.61 ID:yooaxgJf0
これほんとに効くんだったらすごいよ。頑張れ日本企業。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:23:16.54 ID:VP4cTx3F0
ワニブックスだっけ?当時ベストセラーになったノストラダムスの大予言の本で人類は細菌兵器で全滅の危機を迎えるが日本から救世主が出て人類は救われるとかっての見て、当時は信じなかったが。現実になるのかも

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:24:04.11 ID:UKuhBgvf0
>>45
細胞は分裂して若さを保ってるんだぜ

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:25:17.42 ID:LRHiX7xQO
>>41
病院にあるレントゲン撮影機の4割は富士フイルム製じゃね?確か。

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:26:11.66 ID:b+djbtlBO
日本の役人て本当にガンだね。ガンて言うよりクズだな。
しかし日本てのは凄いのか間抜けなのかわかんないね。
ロシアが購入ってこれロシアにスパイされてんだろ(笑)

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:26:21.99 ID:bRbwIbQw0
フジフィルムに出来て、なぜコニカ(旧サクラカラー)には出来なかったんだろう。
写真で培った技術は同じはずなのに。
フジの経営陣は優秀なんだな。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:26:39.16 ID:N5U+pWu60
>>48
寿命って、DNAかなんかの分裂の回数じゃないのか

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:27:19.51 ID:USmy3/IH0
>>13
貧しい人が買うんじゃなくて
流行を抑えたい、外部に広げたくない金持ちどもが
買いあさって、ボランティア精神()で貧乏人に投与してくれるから

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:28:18.15 ID:m4LknJt00
え、そうなの?効くの!?

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:28:41.64 ID:PjfpLgxti
このファビョンなんとかっていくらでできるの?

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:30:23.97 ID:HWn5iU9C0
>>55
まだ薬価は決まってない

多分イナビルくらい?

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:30:44.17 ID:0pgSTbNh0
>>51
できなかったんじゃなくてやらなかっただけ。
あの辺の会社陣は持ってる技術には大差ない。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:30:50.00 ID:rKvgT0g40
>>37
エボラに治療薬が無いのは、無いのではなくて、
「作っても利益が期待できないアフリカ限定の風土病」だから、
という裏事情もあるそうで、
いざそれ以外の大陸に伝播しそうという事態になれば、
電光石火で薬作る下準備はしてたみたいよ。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:31:04.73 ID:Sx6NUGeN0
これ今唯一有効な薬らしいな

フジフィルムの株価は天井知らず

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:32:07.17 ID:in5cReSx0
>>45
逆。老化していく細胞を細胞コピーによってできる限り老化を遅らせてる
細胞分裂できなくなると早老症と同じになる

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:32:30.27 ID:t6Haw++90
株かうわww

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:32:34.08 ID:b+djbtlBO
またチャイニーズやチョンが嫉妬してンコ漏らすぜ(笑)

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:33:31.09 ID:MK9a17cR0
富山化学工業株を強奪されてからもう6年か。
T-705はものにならないよ。
我々が呪っているからさ。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:33:35.72 ID:WwQCXhuN0
>>60
下手したら寿命にも影響しそうだな
まあエボラにかかれば寿命がどうとか言える段階ではなくなるけど

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:34:26.72 ID:Sx6NUGeN0
8 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/08/07(木) 15:21:52.55 ID:/ne0JFTi
インフルエンザウイルスの遺伝子が複製して増殖するのを阻害する働きが
そのまま、エボラウイルスの遺伝子複製阻害の同じ効果を出している。

理論的には、タミフルやリレンザのように耐性菌も発生しにくい。

さすが、米国防総省が資金援助して米兵インフルエンザ対策用に製薬承認を急がせた薬だけある。

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:34:46.04 ID:m4LknJt00
凄いじゃん富士フイルム
頑張ってほしいわ

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:34:48.26 ID:N5U+pWu60
>>60
そうなんですか
ゆっくり成長すれば、老化もゆっくりなるのではないかと素人考えでした

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:35:10.42 ID:nXzRb++c0
>>55
もともとインフルエンザの治療薬として認可された薬
タミフルの自費の値段が一錠、350〜1000円くらい
後は言わなくてもわかるな

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:35:44.09 ID:Sx6NUGeN0
18 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/08/07(木) 15:32:50.54 ID:/ne0JFTi
富士フイルムというより、その子会社、インフルエンザの老舗 富山化学の医薬品だがな。
もちろんアメリカ等への販売交渉は、富士フイルムが行っている。

WHOが明日、世界の実験的治療研究者を招集するそうだ。そこで、どんな話し合いがなされるか。
米人2人に投与されたZMAPPは、たしかに治療に効果があったが、今まで人間に投与しておらず、
どのような副作用があるかも判明しない。それを同意の上で投与することを患者が認めた。

これに対して富士フイルムの薬は、日本では既に、インフルエンザパンデミック用に承認済。
米国でも米国防総省が承認を急がせて、治験を続けているから、一番治療薬の承認認可がもらえやすい。

富士フイルム株今日高騰したが、こんなものじゃない。WHOから緊急増産依頼があれば、全世界注目のもと
株価は跳ねる。買うなら今でっせ。

今日の富士フイルム株価
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4901.T&ct=b

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:35:59.26 ID:TcB2cJoR0
>>49
今やレントゲンもデジタル記録だからフィルムの需要は少ない

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:36:29.55 ID:qM+a2Tvl0
>>23
キューピーはキユーピーだし

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:36:45.69 ID:PouGrXzRO
感染るんです

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:36:56.84 ID:88UpB8Rg0
前スレから何故かコピペ

925 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/08/07(木) 19:29:28.66 ID:8rkhW3TJ0
>♪

ものすげえ上機嫌だな

▼ 936 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 19:33:31.27 ID:0DqAhRCi0
>>925
たくさんの人が苦しんでいるのが嬉しくてしょうがない人なのかな…

▼ 940 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 19:35:57.38 ID:rlxGEg+C0
>>936
何浮かれてるんだろうね

▼ 942 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/08/07(木) 19:36:04.58 ID:/vZI1p+U0
>>936

ホンモノの♪ちゃんはプロの天才科学者なので、笑いながらニセモノのカキコを見ているらしい(笑)

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:38:07.28 ID:6/2lKPt60
フジフィルムすごい。

新薬の名称を是非『うつるんです』に。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:39:06.31 ID:N2lladDH0
富士フイルム
キヤノン
キユーピー

書くときに間違いやすい三社

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:39:12.98 ID:gb6qwAV20
富士フイルムホールデイングズの株買ったほうがいい?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:39:16.64 ID:b+djbtlBO
株価がどうのこうのよりこういう人がいるってのがいいね。
野口英世みたいなさ。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:39:47.21 ID:qM+a2Tvl0
>>70
え、CTはそうかも知れないけどレントゲンも?
デジタル記録のレントゲンはどうやって撮影するの?

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:40:02.54 ID:lyBi00UR0
インフルに効くとエボラにも効くんか
インフルとエボラの増殖の仕組みが一緒なのかね

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:41:07.11 ID:xq5wHlpD0
>>70
節子、デジタルX線って富士フィルムの商品や

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:41:17.94 ID:11CtZ9k10
富士フイルムの医薬って、元は富山化学だろ。
それにエボラみたいなレアな疾患に効いたからって業績に寄与出来る訳がない。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:41:52.69 ID:vhOYZ3jZ0
ネオパンSSとかよく買ったな。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:41:59.75 ID:MK9a17cR0
>>76 富山化学工業単独だったときより、業績への寄与が薄まるからね。
期待したほど上がらないわ。

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:43:43.58 ID:O7FQSrxU0
> 国防総省は2012年、ファビピラビルのさらなる開発を後押しするため1億3850万ドル(現在のレートで約142億円)を
> メディベクターに助成した。富士フイルムは同薬の権利を保持している。

アメリカぶっこんできたなあ

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:44:14.34 ID:/+EpKEeW0
>ネオパンSS
昭和30年代の香り

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:44:14.35 ID:in5cReSx0
>>79
というか地球上の動物植物ウイルス細菌。DNAを持つものは
全て、DNAのコピー作業の仕組みがほぼ同じ
この薬はそのコピー開始を阻害する
だから理論上全ての地球型生命に効く

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:45:30.08 ID:0tJY7Hga0
確かに作用機序みるとドンピシャなんだよな。インフルエンザウイルスもエボラウイルスも1本鎖RNAウイルス、エンベロープあり、RNAポリメラーゼ阻害薬。

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:45:32.44 ID:rlbmsS830
ヤバイと思ったらポンポンと薬が出てくるwww
所でエイズの薬はやっぱ今の体制の薬が一番儲かるのだろう

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:45:56.04 ID:0pgSTbNh0
トライXで万全

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:46:00.56 ID:CimWjv9y0
これ元は富山化学の薬なのか、たしかあそこは過去に抗生剤に強かった時期があったよな
むかし株で儲けさせてもらったよ 

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:46:46.05 ID:W8LYtsdR0
>>1
金曜発表じゃないあたり相当ヤバいな

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:47:47.59 ID:lyBi00UR0
>>86
ウイルス全般に効くってわけか
期待できそうだなw

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:48:05.78 ID:A//TRMsU0
>>41
ここまで浮上するために迷走と苦悩の連続だった富士フィルム
俺は富士フィルムの人間じゃないが、たくさんの富士フィルム社員の名刺がある
みんな新規事業を探すのに必死だった

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:48:24.22 ID:0DqAhRCi0
前スレ1000の願いが届きますように…

1000 名無しさん@0新周年@転載は禁止 2014/08/07(木) 20:44:05.74 ID:H+gucpXC0
1000
ならエボラ収束

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:48:53.93 ID:t//P+hcmi
デジカメが普及して落ち目になるかとおもたら、医療分野に進出して活路を見出して、これから製薬事業で大儲けするとはね
オリンパスとソニーは指をくわえてみてるだろうな

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:49:08.19 ID:/+EpKEeW0
中島みゆきの歌がどこからともなく

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:49:16.68 ID:Y86tL4pLO
伝染るんです。
↑富士フイルムはこんなものはものともしない。
時代が20年ぐらいズレとったら、最悪な叩かれ方しただろうな…

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:50:28.86 ID:MsQJb6jK0
日本製なら政府が音頭とれよ
なんでも逃げまくる腰抜け政府
特にキチガイ総理は軍事以外何もしないしな
売国奴たる所以

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:51:05.48 ID:nH532h6F0
未来永劫語り継がれる究極の抗ウイルス剤かもしれないが、
RNAウイルスではないエイズには効かない。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:52:38.45 ID:xq5wHlpD0
>>98
日本にエボラウイルス使って生物実験できる施設あるのかね?

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:52:53.84 ID:CimWjv9y0
ウイルスと治療薬は耐性獲得と新薬開発のイタチごっこだからな
ウイルスが変な進化を遂げて感染力が強まったりしませんように

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:52:57.51 ID:N2lladDH0
>>89
懐かしい

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:53:22.81 ID:LEhp5l/Z0
「アビガン」は、新型又は再興型インフルエンザウイルス感染症が発生し、本剤を当該インフルエンザウイルスへの対策に使用すると
国が判断した場合に、患者への投与が検討される医薬品です。

したがって、直ちに医家向けに販売するものではなく、厚生労働大臣から要請を受けて製造・供給等を行います。

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:54:34.84 ID:SWGQmPU80
仕組みとしてはありうる話ではあるな。

他にも何種類か治験中のがあるだろ。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:54:36.38 ID:8pNzztal0
>>98
日本政府がやるとなぜか支那朝鮮のものになってそうだからやらない方がいい

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:54:39.64 ID:I361FCkO0
>>99
作用機序読んでみたら、たしかにそうなのねん。残念ね。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:56:01.87 ID:IByYpjTb0
>>1
> 承認されれば、エボラ出血熱の感染者治療で米当局が承認する初の医薬品の一つとなる見通し。

初の医薬品のひとつってなんだよ
初がふたつもみっつもあるのか!?

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:56:22.45 ID:ZaPCdYH30
>>10
コラコラ!止めろ!

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:56:56.55 ID:10DGMXt/0
くっそー富士フィルムにしとけばよかった!

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:57:53.98 ID:v7wiuvE60
>>87
タミフルは効かないの?

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:57:58.87 ID:t//P+hcmi
不治フイルム

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:58:27.21 ID:ZnYsRoTd0
風説の流布。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:58:41.17 ID:viwC2UIYi
これで株価上がったのか

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:58:41.47 ID:CimWjv9y0
鳥インフルの時も富山化学の薬が効くとか言ってなかったか
あれとはまた別物か

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 20:58:58.46 ID:I361FCkO0
>>111
縁起悪いこと書くなってーの!w

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:00:31.31 ID:8pNzztal0
サリドマイドみたいな催奇形性もアリと

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:01:10.09 ID:+cik1pyv0
有効であって欲しいね

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:01:23.56 ID:LEhp5l/Z0
株価の吊り上げを画策してる非日本人投資家が風説の流布をしてるようで、

既に証券取引委員会が調査を始めてるようだよ。

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:01:53.21 ID:xq5wHlpD0
>>111
富士山=不死の山だから不死フィルム

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:02:26.82 ID:I361FCkO0
>>116
第2、第3のZ武が続々と生まれるのか。胸熱

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:03:17.10 ID:f+z3QpbS0
認可されて出回ってるけど大量ではないって解釈でいいのかな?

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:03:40.66 ID:I361FCkO0
>>119
そういや竹取物語にもそういう事が書いてあった、今思い出したよ!

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:03:41.05 ID:CimWjv9y0
エボラの患者数をみれば分かるが
この情報で富士フィルムの株価が騰がるなんてあり得ないー

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:04:24.51 ID:0tJY7Hga0
>>110
タミフルはインフルエンザウイルス特有のノイラミニダーゼを阻害する薬だから無理。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:04:25.45 ID:/EDrOWMC0
頼むからパンデミックは嫁が産んでからにしてくれよ、、、

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:04:41.85 ID:t//P+hcmi
>>116
子供作るなと土人に言っても言うこと聞かないだろうな

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:05:09.87 ID:/+EpKEeW0
直接利益が出るってんで株価が上がるより、企業の価値が見直される
株が上がる現象じゃね

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:05:44.35 ID:igkD09Q50
http://diamond.jp/articles/-/49229

エボラ大流行が無ければ、あやうく消えるところだったんだな。
この薬。

最後の逆転ホームランになるといいね

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:06:15.09 ID:SdyC/l9/0
>>125
もうすぐ産まれるの?

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:06:26.53 ID:WRJUZV8Z0
>>123
所詮人気投票だから…
みんなが買うと思えば買い
梯子が外れるまでのババ抜き

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:06:30.98 ID:UKuhBgvf0
いまの規模で収束すると、利益は絵に描いた餅だな
まぁ、各国政府が備蓄に購入してくれれば違ってくるが

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:06:51.82 ID:+bs4JV1k0
>>112
このスレの書き込みで株価が上がった訳じゃ無くてエボラ感染症治療薬として
検討されているニュースが流れたからだろ

ソース付きの投稿で風説の流布も無いだろw

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:07:07.58 ID:FW9G7piJ0
>>100
日本にもレベル4実験室はあるよ。理化学研究所と国立のどこかが持ってるんだけど地元住民の反対で
運用停止してる。小泉が総理辞めるまえに設置を決断したんだけどねぇ

ちなみにレベル3実験室意外に結構ある。

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:07:20.20 ID:MK9a17cR0
>>130 大型株を無理やりあげると反動もすごいことになる。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:08:12.03 ID:L3V5r7vE0
これだけが効くのか?
インフルエンザの薬ならどれも可能性があるのか?
なんならタミフルとか飲ませてみればいいのに
何が効くかわかんないでしょ?

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:08:13.51 ID:UKuhBgvf0
>>134
時価総額と売り上げみて株には触れないことにしたわ
でかすぎる

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:09:01.81 ID:HWn5iU9C0
>>75
オンキヨー

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:09:30.98 ID:SdyC/l9/0
>>135
>>124ってことらしいよ

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:09:35.02 ID:igkD09Q50
>>135
タミフルは早期じゃないと効かない。
潜伏期間中にウィルスが増殖しまくった後じゃ無駄。

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:09:44.65 ID:evo/QkFo0
日本の新薬審査なら承認は早くて20年後w

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:10:25.58 ID:WRJUZV8Z0
悪材料は買い
好材料は売りってことですかw

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:10:38.41 ID:HWn5iU9C0
>>79

RNAウイルスで、RNA依存性RNAポリメラーゼを使うウイルス。
だから、そのポリメラーゼ阻害薬という点で共通。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:10:44.90 ID:0pgSTbNh0
>>140
アビガンはもう抗インフル薬としては審査通ってるって

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:10:50.58 ID:88UpB8Rg0
>>74うつしてどうするんだ!

フジフィルムの中の富山化学の人も大変だな

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:11:47.26 ID:xq5wHlpD0
>>133
なるほど、あるけど使えないのか。
オボコ問題で信用失墜した以上もうますます動かすこともなくなるかもだし、
こうして技術や主導権はアメリカに持ってかれるのね。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:11:52.43 ID:+bs4JV1k0
>>140
アビガンは既に製造販売承認済みなのに何否定しようとしてるんだ?人類滅亡とか
望みなのか?

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:12:30.14 ID:I361FCkO0
>>125
何もできないが、少なくともここに一人
君の大切なお子さんが無事であるように祈っている者がいる。

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:13:25.66 ID:410c4Mwx0
デジカメの台頭で倒産するかと思ったら、
どっこいしぶとく生き延びてたのね。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:13:29.25 ID:HWn5iU9C0
>>98
日本にP4ないから、基本的にはアメリカやカナダと協力せざるを得ないよ。

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:13:37.77 ID:SdyC/l9/0
えぬえちけーきた

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:15:04.01 ID:jOay31doO
これでもエボラウィルスの増殖は抑えても
すでにあるウィルスは死滅しないから感染者は長く苦しむだけなんじゃないか

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:15:34.41 ID:GzcPOwh00
H5N1鳥インフルエンザにおけるリレンザとかタミフル程度のものか?
ある程度有効だろうが、症状が進行してしまうと無意味になるとか
いったものか

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:15:50.68 ID:w2qdAmGT0
よっしゃー!
希望が見えたぜ!!

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:15:53.27 ID:410c4Mwx0
>>149
こういうところでもハンデ負うのか。

この薬は短期間で量産できるのかな。
先日米人の二人に投与した未承認薬は
特殊なタバコから作るとかで
急には量産化できないそうだけど。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:16:07.11 ID:itY8Uq5F0
明日早速株の買い注文だそう

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:16:28.25 ID:QEMl309K0
>>103
お前他スレでも暴れてるな。空売ったんか?

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:16:38.96 ID:+bs4JV1k0
>>125
うーん、嫁さん妊娠中か。もし日本でエボラ感染症が広まる様なら、接触感染で
伝染るから、都会から田舎へ、電車を使わず車で、なるべく乾燥してるか寒い地区
へ移動させて、基本的に肌を露出させず、マスク、ゴーグル、手袋だろうな。

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:16:44.56 ID:t//P+hcmi
今度の富士フイルムのCMは「エボラ編」かな
この薬で世界を救うとか

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:16:46.08 ID:GzcPOwh00
たぶん多用してしまうと人間の体のほうが耐性つけてしまって効かなく
なるんだろう。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:17:01.22 ID:0DqAhRCi0
>>146
>>73

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:17:07.74 ID:4q1eObja0
株価あがってきてるね

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:17:31.99 ID:Ww7oZdtP0
エボラならバファリンが良く効くよ

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:18:06.35 ID:0DqAhRCi0
>>151
つ「獲得免疫」

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:18:17.64 ID:xq5wHlpD0
>>154
特許見る限り簡単そう

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:18:35.82 ID:SWGQmPU80
ところでこの薬は体内でちゃんと代謝されて出ていくときには無害になってるんだろうな?

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:19:13.82 ID:SdyC/l9/0
日本に感染者がいないか確認するために一ヶ月くらい外出禁止令とか出ないかなー
出ないよなー

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:19:46.03 ID:Kt+07RXw0
エボラは、粘膜で増える

きっと、塗らないと効果ないよ

塗らないと

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:19:50.64 ID:+bs4JV1k0
>>154
普通に量産可能だよ。もっと短期間に大量に作る必要が有るなら、アビガン製造特許
公開すれば他の製薬会社も作れる。そこまでしなくても日本だけなら十分間に合う

ワクチンが出来ればもっと良いが急いでも日本の分だけでも2年くらい必要だろう

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:20:18.19 ID:DeFzXvbCi
感染るんです

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:20:22.47 ID:HWn5iU9C0
>>154
量産そのものは、タミフルやバルトレックス作るのとあまり変わらないかと。

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:20:34.72 ID:8pNzztal0
国が必要と認めなきゃ使えない?

処方薬でも国が使わせないものってあるのかね?

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:21:12.26 ID:8rkhW3TJ0
予防薬が発明されたなら革命的だがあくまで治療薬
しかも病原体どころか患者の生体もまとめて全部の細胞分裂を止めてしまうという副作用の強烈さ
手放しで喜ぶ万能薬にはなれない

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:21:50.62 ID:igkD09Q50
http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/product/life/a-Amanitin/

原料はこういうのかな?
テングダケとかに含む猛毒だけど

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:22:07.73 ID:5SLD3hkr0
マジか株買ってくる

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:22:32.61 ID:xq5wHlpD0
>>171
アメの国防総省からも日本の流通にストップかかってんじゃない?
承認時期とエボラ発生時期がかぶってるのがぁゃιぃ

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:22:38.03 ID:x97A4S5F0
エボラが商業ベースに乗ったってことだな

アフリカの小規模発生じゃあ、採算にあわないから
特効薬を作る能力があってもどこの製薬会社からも放置されてたのが現状だった

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:22:40.18 ID:SWGQmPU80
>>170
バルトレックスってなんであんなに高いの?

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:23:01.21 ID:+bs4JV1k0
>>171
厚労省が適応外としても自由診療なら普通に処方箋を出せる

問題無い

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:23:02.13 ID:HWn5iU9C0
>>171
アビガンはちょっと特殊だね。。
ややこしい経緯があるようだけど。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:23:14.12 ID:zBcEMQYy0
>>171
アビガンはちょっと特殊だね。。
ややこしい経緯があるようだけど。

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:24:19.95 ID:HWn5iU9C0
>>177
いやいや、抗ウイルス薬というものは、
本来あの様に高いものだよ。

インフルエンザの薬が量産効果で特別手頃なだけ。

182 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k @転載は禁止:2014/08/07(木) 21:24:38.55 ID:6f0Soqs30
この薬に関しては耐性なんて出来る筈が無い。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:26:02.03 ID:HWn5iU9C0
アビガンは承認されたけど、薬価収載されてないんだ。
だから、今はまだ処方箋もかけないよ。

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:26:17.06 ID:GzcPOwh00
>>182
人間の体に耐性ができて効かなくなる、ってのはありそう。
というかあるだろう。長期間の流行には向いてないな。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:26:28.18 ID:wPnHJuvZO
>>180
2回も書くなんて、そんなに大事なことなの?

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:27:24.33 ID:SWGQmPU80
>>184
それ通常の人類じゃなくなるって意味にならんか?

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:28:00.41 ID:rKvgT0g40
>>175
ソレだな。

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:28:02.32 ID:1Gr7z4ev0
富士フイルム暴騰わらた

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:28:30.55 ID:vMS6eh8a0
古田博士のお陰で恐怖が軽減された
ありがたや〜

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:29:44.24 ID:HWn5iU9C0
>>185
なんか変なエラーがw
別IDで同レスになってるしw
何が起きたんや?

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:29:50.56 ID:GzcPOwh00
>>186
ならんよ。というかどんな薬でも長期に使ってたら
効きにくくなるのは常識だよ。こんな事もしらずに語っていた
わけではあるまい?
薬はあきらかに人間の体にとって異物だからね。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:30:42.61 ID:8rkhW3TJ0
>>184
この薬の仕組みに対する耐性を獲得したらどうなるんだろう

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:31:09.72 ID:igkD09Q50
>>184

抗生物質じゃないから、そうはならないかもよ

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:31:15.04 ID:I361FCkO0
>>190
たまにあるから、気にスンナ

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:32:21.01 ID:Ciho7ojT0
アメリカの新薬は煙草葉から作るという・・・ということは煙草を吸いまくればエボラ対策になるのではないか(嘘)
エボラ大流行の原因は、世界的に禁煙が進んで煙草によるエボラ予防効果が低下したからだな(大嘘)

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:32:42.23 ID:CimWjv9y0
今現在エボラの患者を抱えてる、又は今後患者が発生する可能性のある国の政府が
この薬を買い上げ、ある程度の数量を国家備蓄するなんて話になれば可能性は出てくるかも
それにしても一時的な売上増にしかならんが

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:32:44.57 ID:IZoCMhDS0
株価爆上げワロタ

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:32:45.66 ID:t//P+hcmi
世界の金持ち連中が買い占めたり
高値で取引されたりするんだろうな

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:33:33.65 ID:Kt+07RXw0
この薬が、本当に有効なら

つまり、富士フィルムは・・・

パトリック・ソーヤ氏(ナイジェリアラゴスの空港で暴れて死んだ人)を見捨てたって事だね?

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:33:39.57 ID:CmV0VOUc0
>>192
ウイルスのDNAを破壊するから、ある意味、最終兵器
しかし副作用として、人間のDNAも破壊するから
セックスすると奇形児が生まれる

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:33:42.30 ID:8rkhW3TJ0
>>191
遺伝子複製の仕組みを書き換えるって新生命誕生に近い事象なんじゃないかな

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:34:35.31 ID:+Oxpjovp0
>>96
♪何かの足しにもなれずに生きて
何にもなれずに消えて行く
僕がいることを喜ぶ人が
どこかにいてほしい

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:34:49.00 ID:igkD09Q50
http://lifesciencedb.jp/dbsearch/Literature/get_pne_cgpdf.php?year=2004&number=4908&file=k8hsrUj93gebRCeSGTpnqA==

こんなのみつけた。
アマニチン関係あるっぽい?

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:35:47.37 ID:cByHBljp0
投資家は高速取引の餌食になる

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:36:36.27 ID:CimWjv9y0
開発段階では耐性が出にくいと言ってるが
どの程度の数量を使用するかにもよるし
そもそも耐性が出現しない薬なら
インフルの第一選択薬として使いまくられてないとおかしいだろ

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:37:12.09 ID:CmV0VOUc0
>>205
>>200

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:37:14.31 ID:BqlJpno60
日経でしょこういうの。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:37:40.02 ID:8pNzztal0
RNAじゃなくてDNA?

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:37:59.55 ID:W259gAkQ0
エボラ出血熱がうつるんです

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:38:16.30 ID:1Gr7z4ev0
寄りから買い気配スタートだな

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:38:22.34 ID:igkD09Q50
まーなんとなくだけど、抗がん剤と仕組みが似てる感じ。

毒で毒をせいするみたいな

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:38:39.57 ID:WwQCXhuN0
>>205
細胞分裂抑止しちゃうんだからおいそれと使えんな。
通常のインフル程度じゃ使いたくない。
よほど凶悪なウィルス相手以外だと使いたくない。

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:39:58.25 ID:GzcPOwh00
人間の体に変な作用をもたらすなら予防的に飲む、みたいな使い方
はやめたほうがいいんだろうな。
同じ害があるにしても人間の血清(エボラが発病しない人)を使った
ほうがいいような。大量生産できないけど。

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:40:07.53 ID:SdyC/l9/0
>>212
本当に最終手段って感じだね
薬に安心するんじゃなく感染しないように気をつけないと

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:41:27.46 ID:ZQsO1tIIO
>>198
サウジアラビアの富豪は飛びつくな

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:42:06.22 ID:cAOzrpvUi
前に関連スレで映画みたいにヒーローが現れてくれないかって書いたけど
マジで現れるなんて考えてなかったわw
昨日まで絶望しかなかったのに希望を与えてくれて感謝しかないw

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:45:09.00 ID:/TFAClTt0
写真愛好家としては、富士フィルムには写真事業だけに集中していただきたい。たとえコダックのようになっても。

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:45:41.43 ID:jw22HUuf0
そういえばチェキの売上も好調だとか言ってたな

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:47:43.55 ID:ISfAHfCj0
>>217
どうでもいいから日本人を救える方がまし

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:48:25.84 ID:c00EcmCOO
>>212
死ぬか 呆けるか って 薬の効果は それ以上の副作用出るね

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:48:30.03 ID:U9jT/ILnO
禿鷹は株価操作のためなら何でもやるなあ

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:48:42.89 ID:dIuso0XC0
毎年何十万人に感染しないと儲からん。

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:49:05.02 ID:USmy3/IH0
どうせ9割死ぬのなら、
「死んでもいいです」って誓約書書かせて
さっさと使ったほうがよほどいいだろうに

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:50:19.97 ID:0pgSTbNh0
>>217
赤字事業に集中ってどうしろっちゅーねんw

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:52:02.56 ID:njppaSsf0
>>125
疎開。人里離れた地に疎開して、村の産婆にとりあげてもらうしかないよ。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:52:38.62 ID:X1Rs/MFJ0
>>207
バカチョン日経は日本の利となる事は書かない。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:54:50.65 ID:cig9FP8X0
早いよ

もっと患者増やしてからやらないと儲からんだろ

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:57:00.03 ID:sD4fOr80i
>>227
AFRICA向けにアメリカさんが大量発注するよ

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:57:20.51 ID:wj1nh5XyI
この薬強過ぎて多分18才以下使えないんじゃない?
成人には朗報だけど小さい子が居る家は田舎に避難した方がいいかも

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:58:51.17 ID:4iodXet40
>>190
そこは「大事なことなので2回書きました」でいいんじゃない

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:59:30.94 ID:8rkhW3TJ0
>>227
致死性が高すぎて逆に流行しにくいという代物だからパンデミックは無理だよ
金儲けしたいなら他所でやればいい

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 21:59:32.16 ID:hEnSx47f0
各国がパンデミックに備えて蓄えるだろ
それだけで凄い量になる

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:00:49.61 ID:rP1bIG+T0
>>51
フジフィルムは社内が硬直化すると会社に未来は無いという思想があって
けっこう地味に社内でいろんなことやってるんだよ

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:00:51.92 ID:tzA3UJtR0
会社名からフイルムを消して医療関連会社をイメージする会社名にした方がいいな

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:01:51.61 ID:SWGQmPU80
>>234
フジ薬品とか

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:01:51.99 ID:uAb4jcYR0
>>234
富士薬品とか?

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:02:17.95 ID:8pNzztal0
支那朝鮮への輸出を禁止するんだ!

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:03:13.13 ID:Sx6NUGeN0
>>234

22薬品とか

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:03:15.36 ID:/wLiOY2p0
人類の反撃が始まった?

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:03:56.03 ID:0pgSTbNh0
>>234
富士メディカルとか

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:05:10.68 ID:cByHBljp0
ファビピラビルピルピルピピルピー

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:06:16.93 ID:cByHBljp0
ファビピルピルなんかつかったらファビリそうだなw

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:08:48.08 ID:Kt+07RXw0
細胞分裂阻害とか、、、

ただの毒じゃね?

精子が作れなくて 種無しwwww

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:09:04.94 ID:igkD09Q50
そんなに心配しなくても、承認に3年かけてんだし、臨床だってしてるんだから、子供がインフルエンザ脳症でアウアウになるよりはいいんじゃないかなと思う。
ましてやエボラなら生きるか死ぬかなんだし。妊娠適齢期女性は妊娠検査義務付ければいいだけだしな。

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:10:41.00 ID:I361FCkO0
>>231
エボラウィルスの奴め、殺傷能力を抑えてより感染が広がりやすいように
変異したらしいぞ!

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:12:40.50 ID:wj1nh5XyI
もしかして子供に使うと成長止まるとかあるのかな
やっぱ子供には感染させたらあかんね

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:12:40.50 ID:PCn359xi0
>>14
よう チョン。 寄生虫はさっさと半島に帰れ!

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:13:24.35 ID:KjX3ia6a0
釜山フィルムでも作ってるニダ
また日本はパクッたニダか?

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:13:53.67 ID:GzcPOwh00
>>243
ウイルスのほうに耐性ができなくても、人間の体に耐性ができるだろう。
完全にきかなくなる事はないだろうが、効き方はずっと弱くなる。
抗がん剤も毒物も人間の体は少量ずつ慣らしていくと効きにくくなるし。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:14:18.72 ID:igkD09Q50
>>246
体外に排出されるから、それはないだろ。
排出されなければ、そもそも薬になど出来ないんだから

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:14:29.53 ID:fsFm2r7A0
うーん。火病るピルよりは
阿鼻叫喚のエボラ地獄を救う、阿鼻丸(アビガン)と覚えることにしよう。




252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:15:28.08 ID:N2lladDH0
>>217
写真愛好家も鉄オタみたいに
自分さえよければ 他はどうでもいいんだね

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:16:03.15 ID:kswZuOJk0
よし、イカ娘生写真を全力買いだな

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:17:02.38 ID:WwQCXhuN0
>>243
ずっと効き続けるという前提なら
飲み続けたらいつか死ぬな。

まあ1月くらいは大丈夫だろう。
放射線で細胞分裂まともにできなくなった人もそのくらいはいけるらしいし。

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:17:36.48 ID:IluE3SMi0
>>234
今の主力製品は液晶用の保護フィルム(これは世界トップ)であって、医薬品は一部でしかないんだから、そうはいかないよ。
まあ、有るとすれば富士ケミカル辺りだろうが、そんな凡庸な名前に変えるくらいなら、素性の分かる富士フイルムの方が
ずっとマシ。

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:18:12.76 ID:k44UkWbH0
富士フイルム薬品
でええやろ

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:21:32.51 ID:EOR6IKOtO
2000年前から韓国に伝わる薬が富山に伝わって富士フィルムに伝わったニダ。

韓国発祥ニダ。

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:21:53.75 ID:I361FCkO0
フジメディックとかフジメディコとかフジファーマとか

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:23:06.79 ID:rQ3J4hZ70
くぁwせdrftgyふじこ

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:24:34.78 ID:I361FCkO0
この番組は皆様の健康に奉仕する
くぁwせdrftgyふじこの提供でお送りします。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:26:55.07 ID:L0fmehua0
イメージングが癌だよな。
お店プリントなんか今時ww
FISとか潰せよ。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:29:36.93 ID:+aNGb+BL0
先進国 ♪

【エボラ出血熱】マレーシア当局、空港と港での全乗客のスクリーニングを行うと決定[8/6]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407332120/l50

【エボラ出血熱】英保健当局、西アフリカからの帰国者を隔離、監視下に…ウィルス接触の可能性あり[8/6]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407288765/l50

【国際】英ブリティッシュエア航空、西アフリカ便を運航停止 エボラ熱感染拡大で[8/6]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407301753/l50


土人国家♪

【エボラ出血熱】外務省、エボラ出血熱の情報を更新「感染予防を心がけてください」[8/5]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407221320/l50

【エボラ出血熱】外務省、エボラ熱で注意呼び掛け「野生動物の肉を食べないで」[8/5]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407165337/l50


航空路の遮断や感染地域からくる人への検疫・隔離の強化といった基本対策もせずに、
エボラに効くかもしれないというだけの怪しげな薬でホルホルしている連中は、まるでチョンだな w

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:30:07.89 ID:KkT02SPP0
何年か前に買収した富山化学じゃないの?
富山化学は赤字だったけど、その独創性で業界でも
一目置かれてた存在だったからな。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:30:27.93 ID:7N/qSfeR0
松岡修三の株も上がるな

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:31:40.01 ID:XBbqBwuB0
ID:+aNGb+BL0

http://hissi.org/read.php/newsplus/20140807/K2FOR2IrQkww.html

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:34:01.11 ID:8xnQcsFj0
フィルムの売上は'00年がピークで今は当時の1/10もない。
コダックとアグファは経営破綻、コニカは写真から撤退してミノルタと合併。
富士はフィルム部門を大量リストラしたけど頑張ってます。

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:34:14.67 ID:ZCSVgyKi0
患者はただ内臓が溶けて目から血が出てくるの待ってんだろ?
そんなん可能性あるなら何でも持ってきてくれ状態じゃん
はよ持ってってやれ

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:34:26.75 ID:0bLAo2by0
オレの薬品系機械株も便乗で上がんねーかな?w

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:35:01.64 ID:+aNGb+BL0
エボラに効きそうな薬があるから、エボラ感染者が日本国内に
入ってきてもあたかも大丈夫なようにミスリードする連中は、チョンですか? wwwwwww


基本的な防疫対策もせずに、臨床試験も終わっていない薬でホルホルしてる土人国家 ♪

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:35:37.54 ID:fEWIpy8F0
吉田戦車がアップを始めました

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:37:52.30 ID:tzA3UJtR0
♪不治から〜、な・お・る・ん・で・す♪

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:41:31.22 ID:+aNGb+BL0
日本国内で感染を広げてから、怪しげな薬を大量配布かよ ♪

これは世界最大の薬害になるな w

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:44:13.77 ID:igkD09Q50
>>272
インフルで承認してるのに、なんで怪しげなんだよ?
効かなかったらエボラで死ぬだけだろ

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:45:49.82 ID:QMcJR/vB0
>>41
コダックとはえらい違いやで
ほんま

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:46:39.04 ID:+aNGb+BL0
エボラで臨床試験もしてなければ、承認もされていない ♪

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:46:43.52 ID:USmy3/IH0
>>267
だよね
なんでもいいから打ってあげればいいのに

「人体実験だ!」とかファビョる人権派さんが
怖いからそれもできなんだろうね

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:46:53.72 ID:t64uWWpJ0
>>89
これを七号か八号で焼いてこそ味が出る

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:47:04.24 ID:MvIk8f710
特効薬なのか?
ちょっと効く程度?

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:47:40.98 ID:cByHBljp0
八丈島でばあちゃん血吐いてしんだのはエボラではないのか?

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:48:04.44 ID:GHg8uUOK0
>>41
写真用フィルムって、要は薄いフィルムに細かい粒子を塗りたくって出来る。
その粒子が小さいほど、大きさが均等な程、写真は精細に写るので、フィルム各社が競った。
で、フジフィルムはその細粒化(今流行のナノテク)技術を色々な方面に転用し、成功してる。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:48:14.04 ID:UtqLOwCs0
>>260
ワロス

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:48:25.76 ID:/EDrOWMC0
>>129
>>147
>>157
>>225
ありがとう。予定日は冬なんだ
いざとなったら何処へなりとも疎開してもらうわ
なんの伝手もないが、、、

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:49:41.08 ID:SHXy6Kgb0
>>279
単なる胃潰瘍か結核だろ。

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:50:05.85 ID:HSj2aAFZi
社名と本業と変わってきてるし、
いいかげん社名変えればいいのに…



日立造船のことな

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:50:07.28 ID:UtqLOwCs0
>>245
そのうち弱毒化して、
ああ、エボラ下痢か、で済むようになる。
ブタインフルエンザの様に。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:51:52.17 ID:M84WUkgV0
まだ使ってもない状態の薬に獲らぬ狸の皮算用をしても仕方ないと思うけどな
あくまで治療薬として使えるように申請しただけ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:52:28.12 ID:lUC+l1JU0
コレが効いたら神の助け舟みたいな展開だな。

助かるかもしれないな、効けばだが。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:53:15.28 ID:L0fmehua0
>>277
基本はネオパンSS

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:54:49.90 ID:UtqLOwCs0
ついでに弱毒化のメカニズム

致死率が高過ぎると、宿主以外へ感染する前に宿主を殺してしまうので、
感染ルートが断たれる
致死率の低い変異体があると、
宿主が死ぬ前に宿主以外へ感染させる機会が増え、感染の伝播が続く。
結果的に致死率の低い変異体が優勢になる。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:55:45.43 ID:6YC1O7kk0
>エボラ出血熱の感染者治療で米当局が承認する初の医薬品
すごい、すごい。
米当局が承認する初ということは世界初のエボラ治療薬品ということだね。
やったね。富士フイルム。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:55:47.97 ID:jpZBHGAT0
社名をFUJIXとかに変更していないところがいいね

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:56:08.59 ID:9R7fSWNz0
なんか

サイダーが飲みたくなりませんか?

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:56:39.99 ID:gmIsKWF30
>富士フイルム

昔:お正月を写そう♪フジカラーで(ry

今:世界は、ひとつずつ変えることができる。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 22:56:50.61 ID:w8zmdc3v0
富士フイルム凄すぎ

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:00:11.95 ID:Hm76OwO70
ノーベル賞おめでとうございます。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:00:22.29 ID:IQmWuT8w0
伝染るんです?

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:01:27.69 ID:gmIsKWF30
>>294
富士フィルムと旭化成はガチで凄いよ。理系はやりがいあるだろう。
文系は営業だがw

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:02:19.22 ID:1s6kQih/0
昨日どっかのスレに書いてたのは嘘ではなかったのか。
株買う勇気なかったわ。
何にしても効けばいいね。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:02:54.94 ID:lUC+l1JU0
昔CMで

富士フイルムの写真で美人以外を写すとどうなるかというCMがあってだな。

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:03:43.94 ID:L0fmehua0
化粧品だのコスメだの
新規開拓に頑張ってるのは認めるけど
イメージングの温存、古株老害社員を雇ってるのがなあ・・
フイルムホールディングスの利益の1%に届かないお荷物を
自然減を待つだけで雇い続けてるのがネックだわな。
薬品系の若手の揚げた儲けを老害写真部門社員が吸い上げる

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:03:58.66 ID:/+EpKEeW0
きききりんか
それなりにな

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:04:13.89 ID:gYwZz5690
来週のWHOの専門家会議で即承認される予感がする

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:04:28.64 ID:IQmWuT8w0
美しい人はより美しく。美しくない人は?

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:04:53.87 ID:+aNGb+BL0
×  有望

○  無謀 ♪

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:05:18.55 ID:/+EpKEeW0
ちゃんと利益が出てる会社は年寄り食わせるのも社会的責任ってもの

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:06:19.90 ID:7nayJyBYO
>>299
美しい人は美しく
そうでない人はそれなりに

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:06:58.54 ID:M84WUkgV0
フジフイルムがDVDのメディアとか作っていたがあれは糞メディアだった
DVD-RWなのに数回で使えなくなったな

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:07:40.22 ID:g9Ka/srx0
RNAの複製を阻害するのって、なんか抗がん剤並みにヤバそう

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:08:37.21 ID:lUC+l1JU0
副作用で死んだりして。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:10:43.53 ID:xUCfmVm/0
フィルムじゃなくてフイルムなの?
キユーピー並みにショックだわ

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:10:58.57 ID:+aNGb+BL0
だからエボラのRNAのコピペを阻害する薬なら、小保方にやらせろと何度 ♪


エボラに噛みつく、オボラウイルスとかできないのか? w

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:11:22.69 ID:jm2E1r320
>>309
日本でインフル薬として一応認可されてるからそこまでやばい副作用ないのは確認されてる

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:11:47.90 ID:KTWmQQuU0
焼き肉のタレもストップ高にならないかな

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:11:48.63 ID:fFVYSw6R0
本当に効くならノーベル賞決まり。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:12:01.61 ID:1r9g8DsB0
デジカメが出て来て富士フイルムも終わりかと思たら
新薬で逆転ホームラン コダックやアグファに勝ったね
この利益でフイルムを細々と作り続けてねw

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:12:55.42 ID:lUC+l1JU0
しかしアメリカに全部盗まれたりして。

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:13:09.99 ID:fFVYSw6R0
>>314
自分でレスするのもなんだが。
小保方の時もそう思ったんだよなあw
でも今回は切実だよ。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:13:33.89 ID:4qCUcE4t0
>>315
フィルム業界が終わったのいつだと思ってるんだ

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:13:39.07 ID:5IwXzIOJ0
>>315

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:13:57.39 ID:p7LOut/B0
エボラ開発したアメリカ辺りの製薬会社に消されるぞ

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:14:14.47 ID:L0fmehua0
実質傘下グループのカメラのキタムラなんか
フジのカメラしか在庫がないw
フジからの割り当てなんだろな。
キヤノンもニコンもお取り寄せw
客はフジのイメージングなんか求めていない。廃業しろや

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:14:55.60 ID:yVMbT4MX0
実際は不安定過ぎて使い物にならない
気休めにしかならんよ

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:15:12.89 ID:S8B9nd8R0
>>309
その可能性もあるけど、感染したらかなりの確立でアウトなんだから
試さない手はないな

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:15:28.87 ID:lUC+l1JU0
富士はたしか液晶画面で特許製品在ったんじゃないか?

海外ではまねできないだとお?

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:15:45.77 ID:soLOH96e0
一株だけ試しに買ってみました

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:16:06.76 ID:Xior5cLMi
フジの株買うか

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:16:10.60 ID:urX5d/dx0
致死率高いんだから
多少実験的でもいろいろ試すべき

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:16:20.38 ID:/TFAClTt0
人間の喜びも哀しみも感動もすべてを表現する写真は、人間にとってなくてはならない大切なものであると思います。これからも、写真のすばらしさ、楽しさ、感動を伝えることで「写真文化」を守り育んでいくことは、富士フイルムの使命であると考えています。

薬作ってる場合じゃないぞ、富士フィルム!世界最高のリバーサルフィルムで、エボラで苦しむ今のアフリカを撮りまくれ!腐っても写真だ、富士フィルム!

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:16:37.82 ID:4qCUcE4t0
>>321
きみ、何か富士フイルムに恨みでも持ってる人?

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:16:52.80 ID:jpZBHGAT0
写ルンですって今でもレジ周りで売っていたりするから
それなりに需要はあるのかな

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:17:00.81 ID:ZdAKLes+0
>>322
気休めでも無いより遥かにマシだろ。
対抗策が大いに越した事は無い。

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:18:01.87 ID:0pgSTbNh0
>>315
そもそもデジカメに真っ先に手をつけたうちの一社だぞ富士フイルムはw

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:23:31.66 ID:TgbJNJWN0
株の話するな

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:25:27.32 ID:MKxfmJ/R0
富士フィルムのアビガンという薬はRNAの複写を止める作用がある
実は、この薬が出た時、抗インフルだけにとどまらないのではないかと驚愕してるコメントが散見された
日本で備蓄薬だけしか扱わなかった事に対して疑問に思う事もあったんだよ
昔、丸山ワクチンの認可疑惑があったが、それに相当する製薬会社の闇の部分を見た気がした。
この薬はウィルス全般の画期的な治療薬になるだろう

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:29:24.76 ID:zmV44lez0
ゴルゴ13が、エボラ出血熱に感染しながら発症しなかったミドリザルの血清からワクチンを発見していたけど・・・・

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:29:48.07 ID:qvftpYrNO
富士フィルムなら作れそうな気がする
という淡い期待

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:30:48.73 ID:nGW2+IJg0
妊娠中の胎児が奇形になる副作用があるなら成長中の子供の細胞にも影響を与えるんでないの

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:31:02.44 ID:MKxfmJ/R0
すまんファビピラビルだった

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:31:12.44 ID:Zv0f+od30
 富士フイルムホールディングス(4901)が後場に
プラス転換し上げ幅を拡大した。前日比168.5円高の
3099円まで買われる場面があった。終値は同159円高の3089.5円。

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:32:20.59 ID:+aNGb+BL0
エボラの臨床データもない薬でホルホルしているチョンども ♪

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:32:27.83 ID:yToWOcw+0
>>10
天才あらわる

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:32:44.47 ID:ZdAKLes+0
>>335
現実では発症しなかった猿を調べても抗体が発見されなかったって聞いた。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:34:13.45 ID:k06xR3+VO
(お決まりのw)
PTSおいくら万円?

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:34:37.42 ID:Zv0f+od30
>>340
治験の為に患者をアメリカ国内に入れたんだろ?

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:35:43.49 ID:qjwLNBPI0
>>337 死ぬよりマシだろ

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:37:02.13 ID:iXgbm2iL0
>>51
組織って頭しだいなんだろうねぇ・・・

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:40:24.24 ID:cAOzrpvUi
>>330
ちょっと前に色んな写ルンですがあって今でも人気ですみたいな特集があったよ
ワイド画面で撮れる奴とか
もっといろんな種類があったけど忘れたw

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:42:16.36 ID:b+djbtlBO
アメリカになんで作らせる?
あんなならず者なんてパンデミックで死ねばいいのによ。

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:43:50.03 ID:7OmDsaMA0
富士フイルムのこの恐ろしい幸運ぶりって一体何なんだろう?

この薬を開発したのは富山化学工業で
子会社にしたのは意外と最近だぞ

コダックの方は散々な目にあって崩壊したが、
富士はやる事なすこと大成功して利益も売り上げも大きくなるという

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:44:54.90 ID:f1GLGI0E0
>>340
意外とお前がチョンだったりしてな

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:47:09.40 ID:D8GlN0bE0
俺は小林製薬辺りが「チガピタン」とかいう、エボラの出血を抑える薬を開発すると思ってたのになぁ

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:48:07.94 ID:+aNGb+BL0
土人国家の害務省は進歩してないな

先進国 ♪

【エボラ出血熱】マレーシア当局、空港と港での全乗客のスクリーニングを行うと決定[8/6]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407332120/l50

【エボラ出血熱】英保健当局、西アフリカからの帰国者を隔離、監視下に…ウィルス接触の可能性あり[8/6]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407288765/l50

【国際】英ブリティッシュエア航空、西アフリカ便を運航停止 エボラ熱感染拡大で[8/6]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407301753/l50


土人国家♪

【エボラ出血熱】外務省、エボラ出血熱の情報を更新「感染予防と航空便の運行停止にご注意ください」[8/7]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407419085/l50

【エボラ出血熱】外務省、エボラ熱で注意呼び掛け「野生動物の肉を食べないで」[8/5]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407165337/l50


航空路の遮断や感染地域からくる人への検疫・隔離の強化といった基本対策もせずに、
エボラに効くかもしれないというだけのインフル用の怪しげな薬でホルホルしている連中は、まるでチョンだな w

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:48:45.87 ID:ebZaP8OO0
治療って表現が勘違いさせるよな

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:49:56.33 ID:Q8Mx6YgL0
CBR600RRのコニカミノルタカラーがすごい人気
カメラメーカーってカメラと関係ない能力が強いのな

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:51:05.95 ID:/Qlyj2Tn0
伝染るんです

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:51:12.02 ID:5p04BiP20
>>10
コーヒー吹いたwwwww

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:55:30.79 ID:7OmDsaMA0
普通のインフルエンザ所か鳥インフルにも効果があるという無敵の抗生物質
大量備蓄される事は間違いない

国産抗生物質だから日本ではシェア一番になるだろうね

液晶テレビ用材料とか医療機器とかも大成功で、次は医薬品でも大成功
福の神でも住んでるのかこの企業は

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:56:52.20 ID:RHT2AYUK0
また株価操作か

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:57:32.52 ID:GzcPOwh00
こんなのおいそれと使えないでしょ。
人間の体が耐性持ち出しそうだし。

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:57:34.09 ID:Zv0f+od30
>>347
カメラ業界がデジタルに移行しても、最後までフィルムを
作り続け供給する誠意と部署転換されても研究力で
新たな分野を切り開き、地道に貢献して来た成果。

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:58:10.62 ID:7OmDsaMA0
>>353
この抗生物質が効くなら治療であってる

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:58:12.25 ID:M84WUkgV0
しかしこういう報道がその効果も実証されないのになされるのは違和感があるな。

エイズでもそうだがこういったクスリ屋の儲け話のために、新ウイルスをそういったクスリ屋が作っているとかいう話もまんざら嘘じゃない気もする。
実際にアフリカでは西洋人たちが自分たちをモルモットにしてウイルスをばら撒いていると信じている人は多いからな。

何はともあれ、実際に効果があるのかどうかは使ってみないとどうにも判断出来ない。
日本の企業の製品だからと言って浮かれるものなにやら馬鹿だ。

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:58:39.42 ID:+SsGimas0
まさかの2www

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:59:01.85 ID:+aNGb+BL0
エボラの臨床試験もしてない薬をすぐに使えると勘違いしているチョンがいるスレはここですか?


【医療】エボラ実験薬の米国人への投与、倫理めぐる議論に [8/7]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407412312/l50


問題になっとるな ♪

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/07(木) 23:59:46.61 ID:cAOzrpvUi
>>360
なるほどなぁ
続けるってすごいことなんだな
あくまでもうろ覚えだけどセピア色やモノクロに撮れる写ルンですとかがあったような気がする

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:00:55.42 ID:4jUrTlhy0
>日本の企業の製品だからと言って浮かれるものなにやら馬鹿だ
あほか?日本企業が儲かれば国に法人税が多く入り、従業員の給与
が上がり、雇用も拡大する。日本人かい?

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:01:30.85 ID:ZCdWeaDC0
>>360
薬を開発したのは富山化学。
開発後に富士化学を買収し子会社化したようだ。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:02:07.56 ID:P9p0JKWD0
>>366
おいおい エボラが日本に蔓延してないからってエボラで儲けようとか思うなよ
アフリカ人のことを考えろ

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:03:13.83 ID:zKseX7480
こら1万いくかもな

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:03:32.42 ID:v5/Uv04J0
>>357
抗がん剤レベルで副作用半端ないから
生きるか死ぬかの病にしか使えないんじゃね?
まあエボラに効くのはありがたい

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:04:45.22 ID:PFRuI+Ls0
米国製の抗生物質使うよりは日本経済にプラスだ
富士化学工業の工場は日本にあるんだぜ

こういう技術があると国際的な影響力も増すしね
米国の薬使いたくない国だってあるだろう

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:05:39.54 ID:4jUrTlhy0
>>368
フジの薬が認可されたらジェネリックも出るだろ。
世界中の人が助かるならこんな素晴らしいことは無い。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:05:39.56 ID:faI5WApK0
タダ働きしろってのはおかしいだろ


薬をつくるにも設備も必要なのだし
対価は払うべき

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:07:07.87 ID:F9mQ3xeB0
地図で見るエボラ感染の広まり、西アフリカ以外にも
http://jp.ibtimes.com/articles/60133/20140807/589036.htm


最近シエラレオネから戻ったサウジアラビア人が、6日に死亡した。
エボラ出血熱が原因とみられ、西アフリカ以外で死亡した初めての
ケースとなった。サウジアラビアは現在、西アフリカ諸国からのビザ
を不許可にしている。

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:07:24.45 ID:UjVOoqP40
>>364
たまにはスレ以外のURLでも貼ってみろ

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:07:52.35 ID:Ro+Y2qnR0
仮に特効薬になってもだ、感染者はたった数千人、おまけにアフリカw
せいぜい先進国の備蓄用でしか儲けられないかと

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:08:21.84 ID:m2j3+dIoO
これが成果を出せれば、富士フィルムの全てが急上昇するな。
とくに化粧品や健康食品なんて凄そうだ。

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:08:49.51 ID:7A/hJa3ZO
薬やパッケージに旭日旗を刻印しよう。

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:08:51.29 ID:UjVOoqP40
ロシアが日本を経済制裁の対象外にしたのはこの絡みか?

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:08:56.91 ID:D0dKonBV0
>>373
そういう乞食は見殺しにすればいい

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:09:06.59 ID:GJGSo0i70
>>370
主な副作用として催奇形性があるから二週間は避妊期間設けないといけないみたいだから要注意、
経過観察込みで入院させないとまずいね

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:09:16.86 ID:F9mQ3xeB0
怪しい薬なんかより、西アフリカ諸国からのビザを不許可にして、空路を遮断するのが先決だろ ♪

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:09:17.12 ID:qjLyz0o60
増殖抑えても、増殖抑えるのやめたら、また増殖しちゃうじゃん??
ウィルスはやがて排出されるから、それまで頑張れば人間の勝ちってこと??

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:09:26.87 ID:mCUJ/so80
エボラの患者や予備軍、関与している医療関係者
全部併せてもさしあたっては数万人くらいなので、
量産すれば、かなり早期に需要をまかなえそう。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:11:28.47 ID:PFRuI+Ls0
>>376
普通に汎用の抗生物質だぞ
別にエボラにしか聞かない訳じゃない

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:11:34.95 ID:7zcz0XIL0
カワウソ君…

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:11:53.39 ID:9kvJdXDl0
富士フイルム(4901)とエボラが感染しないように防護服関連のエアーテック(6291)・アゼアス(3161)の株価がえらい暴騰してる。
これやばいんと違うかな?

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:12:08.09 ID:e00VWpRK0
>>41
X−T1がニコンキヤノンより売れてるからな

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:13:35.82 ID:cO8dxu8X0
>>361
エボラウィルスを除去できるといういみなら確かに治療だな

でもまあゾンビになって行き続けるのは俺嫌だぞw

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:13:36.28 ID:g+O+i61g0
肌が食べるジェリー、世界

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:13:39.46 ID:dX8pSi8a0
症状が進行した患者には効かんのだろうな。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:14:05.14 ID:M5yg0uoaO
>>383
平たく言えばそういう事

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:14:05.71 ID:Lw7Ooazc0
>>376
企業ブランド価値に与える影響は金に換算できない程すごい事になるがな

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:15:30.37 ID:4jUrTlhy0
>>382 空路を遮断するのが先決だろ..
甘いな。日本の中古車の多くはアフリカ諸国に船で輸出、
現地で食料を調達や、停泊中にエボラ持ちのネズミの侵入
などで、日本に港から上陸する可能性が一番濃厚。
港の検疫は無いに等しい。

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:15:32.97 ID:GJGSo0i70
内臓が溶けたらウイルスいなくなっても後遺症やばいだろうが、その辺はiPSとの併用でいける気がしないでもない
いずれにせよがんばれ

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:15:53.85 ID:ZrSfLIGJi
富士フイルムさんにだったら長年死守してきた童貞を捧げても良いわ

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:15:57.08 ID:Ro+Y2qnR0
>>385
なんか使用に制限があって売れてないようだぞ

>>387
関連各所が備蓄を始めたんじゃないかな

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:18:33.85 ID:F9mQ3xeB0
>>394
アフリカ航路の船なら、エボラ感染者は航行中に発症するから日本国内に入ってしまう前にSTOPできる

まずは、アフリカからでも1日で移動できてしまう空路を遮断するのが重要 ♪

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:18:50.45 ID:Ro+Y2qnR0
>>393
それはあるな
もし人間のエボラに効果があって世界中に報道されたら・・・ 凄いことに♪

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:19:18.02 ID:PktYZd6v0
まだ試していない段階だが
トンスルとホンオフェなら
エボラウイルスも逃げ出すと思う。

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:19:19.80 ID:qjLyz0o60
この方式がどれ位の体へのダメージになるかわからんけど、耐性ウィルスの発生が怖いタミフル、リレンザ何かより万能性高そう

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:19:57.66 ID:fHb6QDHS0
>>53
ほしいのはワクチンだな

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:20:24.02 ID:dX8pSi8a0
ウィルスを直接たたく薬じゃないからウイルスの変異には強そう。
でも人間が耐性を付けたら効果が薄れてしまうから多用はできそうにない。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:20:27.63 ID:ntlVsDY40
富士フイルムも富山化学を買っておいて良かったネ。

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:21:31.94 ID:8znn4CDb0
>>402
ワクチンって無害じゃないから

エボラのワクチンとなると、100人に1人くらいは死ぬくらいのリスクありそうだけど
そんなロシアンルーレットやる?

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:21:32.25 ID:9kvJdXDl0
>>397
富士フイルムみたいな発行枚数も時価総額もでかい会社の株が100円動いたらとてつもなく動いてるのと同じだよ

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:22:29.61 ID:R9o0m+/7O
発症したら死にまっしぐらなんだからさっさと投与してみればいいのに
直す事が出来ないなら拡大を押さえる事が早急

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:29:19.64 ID:CMmYWl2w0
>>400
ウィルスが逃げる前に魂が逃げたら元も子もないと思うんだが

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:33:20.51 ID:YO7/cdIt0
こういう特許合戦がSTAP細胞騒ぎの遠因なんだよな・・・・





とかね







.

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:34:01.61 ID:aHxX+xRS0
>>234
フジナノテクノロジー

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:37:56.56 ID:Otqr1/Df0
>>398
>>394は中間宿主の侵入を言ってると思うが
おれも港から入るのもあると思うね

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:41:42.05 ID:cO8dxu8X0
そもそも自覚症状が出た段階で隔離の必要がありアウト

米の実験結果発表をみるかぎり、医療利権がらみは間違いだろ
抗がん剤の嘘が世界に露呈され、新たな利権でエボラってせんもありそうだけどね

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:45:03.39 ID:dFig25ST0
オワコンフィルムカメラ富士フイルムの逆転ホームランか?

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:46:09.17 ID:C8KS8jN+0
ホールデイングスにしようぜ

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:48:47.13 ID:e8nV5H2H0
なぜフイルムとかキヤノンなのか

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 00:49:45.55 ID:aDwEOzU+0
>>413
臨床試験で証明されない限りインフル対策薬で終わる可能性もある

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:03:23.56 ID:cO8dxu8X0
人体実験が必要
かといって日本国内で一人でも発症されたらアウト
研究してる猶予無いよw

その為に各国はリスクをおかして被験者を国内に搬送してるんだが
万が一空気感染、宿主を離れて生存する可能性もあった場合、映画の始まりになる

基本的には隔離焼却しかない

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:04:46.34 ID:aHxX+xRS0
>>416
論文捏造でなければ、動物実験の成績は凄まじい
http://ars.els-cdn.com/content/image/1-s2.0-S0166354214000576-gr2.jpg
逆にアメリカの追試で、この実験結果が捏造だとわかった場合、大変なことになる

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:04:46.69 ID:dV9RTGWs0
>>381
どちらにせよエボラ感染で流産確定だろ

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:09:57.65 ID:Qnx6oXT40
>>72
吉田戦車の漫画を思い出した

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:14:11.13 ID:zor1Lavv0
ウィルスの増殖を根本的に阻害する薬なのかな
それだけに副作用もあるようだけど、完成品だから使いやすいね

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:17:17.73 ID:aHxX+xRS0
>>421
RNAポリメラーゼなんて哺乳類には存在しないから、もっと作り込めば副作用は全く無いはずなんだけどね

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:19:59.68 ID:cO8dxu8X0
421みたいな意見が大半なんだろうね
うまく情報コントロールされてるなと感じるよ

抗がん剤と同様、期待を持たせて殺す毒薬の気もするけどね

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:22:36.43 ID:mUs2E4DJ0
エボラ、焼肉のたれ

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:22:37.02 ID:aHxX+xRS0
>>423
人体への安全性は一通りインフルエンザ治療薬としてテスト終わってるぞ
6月に認可済み

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:23:00.81 ID:GJGSo0i70
>>423
え?なんのために国内の治験したとおもってんの?

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:23:10.62 ID:O7zia1sL0
富士フィルムか・・・
まさかマット・デイモン主演の【コンティジョン】で、ジュードロウが
株を上げて儲ける為の嘘を・・・じゃない事を願う

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:24:31.37 ID:J2TnQUi40
部屋の片付けとかなかなかできないズボラウィルスに効く薬はないですか?(´・ω・`)

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:25:15.08 ID:aHxX+xRS0
>>427
アメリカが論文の追試するから逃げられんぜ

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:28:27.16 ID:M5yg0uoaO
>>428
馬鹿は死ななきゃ治らない

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:28:49.67 ID:/3DDLnMY0
「ダラス・バイヤーズクラブ」じゃマシュー・マコノヒー演じる主人公が
日本の林原にエイズ特効薬調達に来てたけど、外人が日本に直接
買い付けに来るなんて今度もあるかな

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:29:05.86 ID:9eEu31Z70
>>422
今のところは細胞に到達させるベクター分子や細胞内で活性物質に変化するまでの中間体とかの影響だね
まだ改良の余地があるってこったね

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:31:00.57 ID:hkT4acXUO
>>428
なんか中国の工場で加工された鶏肉がいいらしいですよ

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:40:38.97 ID:91+IV9Bf0
おおっっっ!!!富士フィルムが開発した抗インフルエンザ薬、ファビピラビルが
エボラ出血熱に効果が有るのですか!!!よっしゃ、それじゃさっそく大量生産して
エボラ出血熱が蔓延しているリベリアとギニアとシエラレオネとナイジェリアに
無料で配布しよう!!!これでリベリアとギニアとシエラレオネとナイジェリアの人たちを
救えるかもしれない!!!

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:45:30.62 ID:LqQyVtC80
>>78
http://www.toshiba-tetd.co.jp/product/category/fpd/index_j.htm

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:52:04.48 ID:J2TnQUi40
>>430,433
そうなんですか。
私にはむりそうです(´・ω・`)

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 01:54:46.27 ID:91+IV9Bf0
すばらしい!!!これでエボラ出血熱に苦しんでいるリベリアとギニアと
シエラレオネとナイジェリアの人たちを救えるかもしれない!!!すぐに
ファビピラビルを大量生産してリベリアとギニアとシエラレオネと
ナイジェリアに無料で配布しよう!!!お金はいくらかかってもかまわない!!!

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:02:18.75 ID:9eEu31Z70
>>78
デジタル記録のレントゲンフィルム(イメージングプレート)とその現像(画像データ化)システムを
開発したのも富士フイルム

開発のドキュメンタリーを読んだ事があるが当然当時の売れ筋商品をお倉にしかねない製品なので
社内でも相当の軋轢があったそうだが

このシステムは何よりも高額なレントゲン撮影設備そのものは何も更新する必要が無かったこと
フィルムと現像ラボをイメージングプレートと画像読み取り装置に置き換えるだけだったから
開発当時は表示装置がしょぼかったので医者が画像を読む際はシートに印刷してシャウカーステンに
掛けて読むのも同じ

患者から診ると従来のX線撮影と全く同じだから気が付かない人が多いはず
(ただX線照射量がこれで削減されているので被曝リスクも大いに低減されてる)

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:05:12.57 ID:cO8dxu8X0
エイズ研究者暗殺、イスラエル批判そらし、TPP、エボラ、治験薬
恐ろしくタイミングが良すぎるとこみると医療利権は絡んでそうだな
エイズと違いエボラが本当にコントロールできるのか疑問だ

耐性を考慮すると金か選ばれた人間以外は死ぬしかなさそうだが

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:15:34.14 ID:Do8dF1Xy0
>>349
XDピクチャーカード・・・

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:18:55.95 ID:dithoruY0
>>438
近所の整形外科でX戦の装置自体はオンボロなのに、
ある日突然、表示が液晶モニターになってびっくりしたわ。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:20:59.28 ID:dithoruY0
副作用があるけどこの薬が使えるジャンの思いついて実行した人は偉いな。

国境なき医師団とかこういう情報には疎いのかな?

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:24:11.02 ID:BW2rEBBJ0
他スレで、日本では使用できないとか、使っても効果がないとか、
嫉妬にトチ狂ったチョソが盛んに嘘を連発している。

政治・外交的にも、けっこう重要な薬になるかもしれないね。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:27:20.50 ID:poANvmVr0
>>434
はあ?
なんで企業が無料でくばらなきゃならんの?
資本経済を一から学び直せ
そういうのは政府が支援として税金で買い取って、援助するんだよ

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:31:50.47 ID:dithoruY0
>>444
パッケージには「日の丸」
「旭日旗」でもいいな。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:33:04.62 ID:jR9UieVg0
>>445
アカヒのマークには何も言わないから
これもダブルスタンダードだな

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:35:10.25 ID:dithoruY0
体の中がボロボロなんだろ。
この薬を飲むと、細胞分裂が阻害されて、細胞修復が遅くなったりしないのか?
飲んでる間は治癒もおあずけ?

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:36:45.87 ID:6y0XhtQ8O
中国向けには天安門と書いて、チョン向けには旭日旗を描けばいい。
アメリカ向けにはヒロシマ、ナガサキと書いておこうか。
ドイツ向けには鍵十字、イスラエル向けにはナチスと刻んでおこう。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:41:09.35 ID:91+IV9Bf0
>>444
お金を負担するのは政府でも企業でもどっちでもいいですよ、そんな事より
一刻も早くリベリアとギニアとシエラレオネとナイジェリアの人たちを救う事
の方が重要ですよ。

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:43:36.61 ID:KlOR8VSq0
エボラに効くほどの薬だったら
副作用も過ごそうだなw

インフル用に開発したそうだが、
最初から、もっと強力なウイルス用に開発されてたんだろ

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:45:42.76 ID:YOA+uShZ0
富士フイルムもしくは富山化学が凄いのか
ある意味究極の抗ウイルス剤なのかな
副作用を出さずになるべく多くの命を救う事を祈る

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:46:14.26 ID:YflXibUm0
宗教とかいう人類の恥部にはまっている人はお祈り優先だよ

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:50:40.70 ID:dI8Jq3vs0
WHOが200億ぐらい予算追加したらしいから、200億円分お買い上げかな。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:51:26.41 ID:aDwEOzU+0
やっぱりお金が絡まないと製薬会社は動かないんだなと改めて思った
アフリカ向けの薬剤開発なんかがWHOとかの国際機関が研究所持って独自にやらないと絶対進まない
誰がお金出すのかは知らないけど

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:51:35.87 ID:g+7vAwaC0
しかしあれだな、RNAポリメラーゼを選択的に阻害って、
んなことして大丈夫なものなのか?
8割死ぬのと、1割死ぬのとどっちか選べ的な世界?

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:53:03.66 ID:MtUx9CGh0
富士正露丸

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:55:08.23 ID:poANvmVr0
>>449

アメリカじゃ、あの2人の医師に批判もでてんだけどね
膨大な税金で救うなら国内の貧困層を助けるべきだとかね

世の中、なんでも無料なわけないだろ
WHOに寄付でもしてこいよ

政府が援助をするときには、無償という名目でも、ちゃんと国益に後でなることがないと、そうそう大した額は援助はしないよ。
サヨク脳はほんとお花畑だな

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:57:29.09 ID:KyZIylRL0
イーストマン・コダック 復活!

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:58:16.58 ID:f6FBW5hw0
>>458
無理ぽ

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:59:01.61 ID:vltYz8BU0
富士フィルム株爆揚げですか?

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 02:59:09.62 ID:91+IV9Bf0
>>457
こういう緊急事態の時はお金儲けなんかより人命救助を優先するのが当然ですよ。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:00:21.37 ID:g+7vAwaC0
>>461
いや、あきらかに研究する気満々でしょうあれは

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:02:33.19 ID:91+IV9Bf0
>>462
研究???

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:03:30.98 ID:kB0duWDf0
>>89
逆光は勝利

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:03:38.05 ID:6y0XhtQ8O
>>462
あの二人はモルモットだわな(笑)

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:04:08.92 ID:dW/g+gCD0
>>461
人体実験なんて滅多にできないからね。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:05:38.77 ID:poANvmVr0
>>461
したい人がすればいい。
そうやって援助したくて勝手に行った医師が感染して、航空機や軍など莫大な費用欠けて救出したんだよ
それも国民の税金でな
なんでよその国の面倒までみる義務がある?
義務はないんだよ
人道支援と言っても支援であって、義務じゃない。
まずそこをわかってないね
こんな伝染病が蔓延する地域に、どれだけの支援をすればまともな見返りがあるの?
国と国の場合には、それは投資であり、それに見合う後の見返りが必要なんだよ
国内紛争と汚職まみれでアメリカも見放した国ばかりだというに。
もともとこの地域の衛生状態が改善せず悪いままなのは、自業自得だよ

もう答えなくていいわ
お前のそのお花畑の脳では理解は無理だろうかあ

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:06:38.08 ID:SOv6jNab0
伝染病ではないがサリンの時はスズケンが赤字覚悟でもしっかりパムの製造続けていたから何とかなったんだよね。

新薬の開発なんて膨大な時間と金つぎ込んでるんだからタダで配るなんて無理無理。

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:07:41.31 ID:YJfFeCMF0
>>349
幸運というより、基礎研究を疎かにしないから目が曇らなかったんだろうね
業態転換するにもおかしな方向に行かないようブレーキが効いた

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:09:04.76 ID:QEe/eKGr0
>>468
住友製薬の間違い

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:09:22.92 ID:b8NhPDdJ0
お隣の国が富士フイルムにロックオンしますた

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:10:29.60 ID:YJfFeCMF0
>>455
名前だけで判断したらいけない
真核生物にあるものはDNAをRNAに翻訳するもの
RNAウイルスにあるのはRNAをコピーして増幅するもの
全く構造が違うし、RNAをコピーする仕組みはウイルスにしか存在しない

473 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/08/08(金) 03:10:35.87 ID:1Gi6xUmo0
これとF22交換してクリ

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:10:43.59 ID:SOv6jNab0
>>470
スズケンは問屋だったか、すまん。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:11:08.97 ID:2HIssndl0
アフリカじゃ金にならんだろ

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:13:55.84 ID:b8NhPDdJ0
まさか伝染るんですまで製造するとは予想外だったな

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:20:42.31 ID:R9o0m+/7O
>>461
金儲けあってこそこう言った新薬が開発されるんだろうが
ジェネリックだけじゃ人は救えんのよ

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:21:03.96 ID:lAH66bZl0
日本人はお人好し過ぎるな
こんな薬あるなら、もっと流行してから高値で売りつければいいのに

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:23:20.12 ID:dW/g+gCD0
>>478
だってこんなにいい人体実験の機会は逃したくないし
患者は増えるんだから量産体制整える時間も欲しいし

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:25:29.34 ID:9SOe4KXA0
契約書関連きちっとしとけよ
でないと副作用とかで将来アメリカから訴えられて大金とられる

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:26:39.39 ID:YJfFeCMF0
>>478
そんな悪どいことやったら企業価値ガタ落ちだろ
ミドリ十字とか終わってウェルファーマとか解明してるけど
所詮は血友病エイズの会社だよなとしか思わない
絶対そこの薬飲みたくないわ
投資も論外

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:37:39.08 ID:0gEiax7j0
日米にも広がってから公表すれば、世界を制する企業になってたかもしれん

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:39:44.03 ID:TqjdjtYI0
                         (⌒)
                         r'-r'
                        / ̄1
                       ,′ i
                        i  ,′-─‐- 、
                         |  l彡'"¨``^ミタ、
                          |  j '゙゙゙` '゙゙゙ヽ1::',  喰らえ、売り豚
      (⌒)                |  | > , < .|:::ル' しょーりゅーけん!!
      / ¨7                   |   |' ' r─┐' ' Nノ´
      〈.  |,. .:::.:-:::.、           |  |  ヽ__ノ ,.イノノ
      |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ           |  爪>ー<:/
      |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
      |  | > , < 1:ほいさっさあ 〈/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l ' 'r─┐' 'H        //1//   X_X、
   〃 レ'/ミ:、 `ー' ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (買) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ'_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:42:25.29 ID:GAYuOhZk0
>>464
世はなべて三分の一

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:43:22.53 ID:f6FBW5hw0
ごはんだけでも美味しいよ

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:56:58.38 ID:R9o0m+/7O
>>482
自国民が感染してから実はこんなのありますじゃ、
もっと早く言えとなって逆に製薬会社としてまずいよ
薬の売れる数よりエボラ押さえ込めた効果のある薬としての方が企業価値高まる
まぁ、まじで終息できたらの話だけど

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 03:57:27.67 ID:Pl4n7iOzO
>>467
そう思う

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:03:52.50 ID:8xjA38QI0
ジャップごときがおせーんだよ、米の薬でもうとっくに人体実験済みw
死にそうだったのも回復

エボラ感染の米医師、未承認薬で「奇跡的に」容体改善か
http://www.cnn.co.jp/usa/35051893.html

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:12:36.48 ID:bEa4DWb9O
これ、量産されてないし、政府から依頼こないと製造すらされない特別枠の薬だよ
株価あげたい人必死すぎる

でも厚生省ははやく大量生産を命令すべきだよね
てか厚生省がエボラに効くと知らない恐れがある…

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:21:39.74 ID:YaG1GSh30
 
佐世保北高校 女子同級生 殺人事件

   徳勝もなみ 快楽殺人犯 キチガイ

   徳勝仁 殺人犯の父 うそつき弁護士 諸悪の根源

      弁護士を見たら 「うそつきのプロ」と思え!
 
   徳勝丈 殺人犯の兄 早大法 変人

           http://itainews.rnill.com/sasebo/
 
 

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:23:26.85 ID:MjHSdiwI0
>>489
日本国内では、そうそう広まらないよ。
風呂も入らないで、同じ服着たきりスズメの土埃にまみれた土人国じゃないんだから。
いま1000人分ぐらい在庫があるから、それで当面は間に合うだろ。
冬のインフルに備えて、すこしは生産した方がいいだろうけど。
だいたい効けばの話で、保険適用外だからな。
しかも副作用合っても承認外だから、副作用でしんでも自己責任な。

隣の国だったら、エボラでしんでも、薬害だーとかぬかすぞ
これは
安全性も担保出来ないのに、軽々しく援助とかバカぬかすな
それも莫大な時間と費用をかけてつくってんのに、それを無料で配れとか、そんなお気楽お花畑は中学生までだ

それを税金から渡してあげた支援金をいままで権力者や役人が使い込んでいたような国にただでやれとか、なにいってんだかな
しかも内戦紛争ばかりして、困ったときは援助をあてにして、いつまでも甘えてきたから、バチがあたったんでしょが

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:23:43.56 ID:wWhY5hCD0
>>1
【エボラ出血熱】富士フイルムの抗インフルエンザウィルス薬、エボラ出血熱治療に有望か[8/7]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407397538/

ここ、あるだろ

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:25:44.00 ID:HMoep0GU0
条件付き承認で普及に足かせ富山化学インフル薬の“無念”|ダイヤモンド・オンライン
2014年2月25日



「商業的には明らかな失敗作」。
富士フイルムグループの富山化学工業が開発した抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」を、大手製薬幹部はこう断じる。
厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は2月上旬にアビガンの製造販売の承認を了承、3月にも正式に承認される見通しだ。


承認間近にもかかわらず、富山化学関係者は「無念」とうめく。
異例ともいえる厳しい承認条件がつき、一時は「ポスト『タミフル』で年間売上高は数百億〜1000億円級になる」と期待されたものが、「めったなことでは使わないクスリ」に成り果てたからだ。

当面、医療機関には流通せず、政府にパンデミック対策の備蓄用で販売するのみとなる。

安全面でけちがついた
通常、申請したクスリが審査される期間はおよそ1年だが、アビガンは3年を要している。

当局が慎重になったのは、ヒトで行う臨床試験前に実施した動物による安全性試験で胎児に奇形が生じる可能性が認められたためだ。
1960年代に投与した妊婦に奇形児が生まれて大規模な薬害事件となったサリドマイドのような悪夢が1例でも発生すれば、当局は責任を問われかねない。

抗インフルエンザウイルス作用のある新しい化合物の発見として発表された10余年前は、中堅規模の富山化学にとって勝負を懸けた“期待の新薬”だった。
結局、夢は破れたが、それでもアビガンは生き残った。

通常であれば「けちのついたクスリは開発中止になる運命」(大手製薬開発担当者)にあるが、多くの条件付きとはいえ承認されたのは、既存薬とは作用メカニズムが大きく異なっていたからである。

タミフルなど既存薬は、ウイルスを細胞内に閉じ込めて増殖を防ぐ。
対してアビガンは、感染した細胞内で、ウイルスの遺伝子複製を阻害して増殖を防ぐ。
作用メカニズムが異なれば、既存薬に耐性を持ったウイルスに対しても十分な効果を発揮すると考えられている。

安全性に多少の不安があっても、「作用メカニズムの新規性に期待し、非常事態への備えとして生き残った」(厚労省関係者)のである。

富山化学は米国で臨床試験を進めており通常の季節性インフルエンザ薬として承認を目指しているが、米国当局の審査のハードルは日本以上に厳しい。
医療的には「最後の頼みの綱」として残ったものの、経営を支える綱としてはほぼ絶望的だ。

http://diamond.jp/articles/-/49229

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:27:27.46 ID:8YmEv9idO
株が上がるぞーw

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:29:03.68 ID:HMoep0GU0
新機序の抗インフルエンザ薬が承認を取得  2014/6/20 北村 正樹=慈恵医大病院薬剤部

2014年3月24日、抗インフルエンザウイルス薬ファビピラビル(商品名アビガン錠200mg)の製造販売が承認された。
適応は「新型または再興型インフルエンザウイルス感染症(ただし、他の抗インフルエンザウイルス薬が無効または効果不十分なものに限る)」で、用法・用量は「1日目は1回1600mg、2〜5日目は1回600mgを1日2回経口投与し、総投与期間は5日間」となっている。

インフルエンザウイルスは、感染した細胞内で遺伝子を複製し、ウイルスを増殖・放出することで他の細胞に感染を拡大する。

現在、インフルエンザウイルス感染症に対する治療薬には、ヒト由来のA型およびB型インフルエンザウイルスのノイラミニダーゼを選択的に阻害することで、感染細胞の表面からウイルスの放出を防ぐノイラミニダーゼ阻害薬がある。

今回承認されたファビピラビルは、既存の抗インフルエンザ薬と異なる作用機序を有する新規の薬剤である。
インフルエンザウイルスの細胞内での遺伝子複製に必須の酵素(RNAポリメラーゼ)を選択的に阻害することでウイルス増殖を防ぐ。
なお現時点で海外では、承認・発売はされていない。

本薬は、in vitroでヒト由来のA、BおよびC型の全ての型・亜型のインフルエンザウイルスに対して効果を示し、鳥や豚由来を含めた各種の株に対しても幅広い抗ウイルス活性を示すことが確認されている。

ただし本薬の承認に当たっては、承認条件として国内での薬物動態試験の実施などが求められており、その解析結果が公開されて必要な措置が講じられるまでは、厚生労働大臣の要請がない限りは、製造できないこととされている。

また発売後も、国が使用の必要があると判断した場合のみ患者への投与が検討される薬剤であるとされ、通常のインフルエンザウイルス感染症に使用されることのないよう、厳格な流通管理を行うことを求めている。

なお本薬は、動物実験で催奇形性が確認されていることから、妊婦または妊娠している可能性のある婦人には禁忌である。

また本薬は精液中に移行するため、男性患者に投与する際は、投与期間中および投与終了後7日間、性交渉時に有効な避妊法の実施を徹底するように求めている。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/series/drug/update/201406/537086.html

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:29:35.62 ID:e2RfTgo+0
副作用で奇形か・・・こりゃ慎重になるのも無理ないわ

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:30:52.38 ID:bEa4DWb9O
>>491
その千人分ってのも、量的に治験の際や認可の際の分かもしれないから日本のお役所さんがそんな販売用じゃないものを出すのOKするかわからない

いまのうちに皆でグズグズ厚生省あおらないと何もしない可能性大だよ
メールや電話じゃきいてくれなそうだし。コネある人は頼んでくれー!

千人分を出したとして、政府内の半島の人たちに独占されそうで嫌だし。

いま日本国民を守らなきゃ、絶滅しちゃうんじゃないか?わりとまじで。パンでミックおわったあとは中国になってたりして

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:32:48.50 ID:n8tzjLlP0
>>10の評価が低すぎる件

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:32:54.33 ID:4jUrTlhy0
>WHOが200億ぐらい予算追加したらしいから、200億円分お買い上げかな
しかし、能無し東電の為に、福一にいくらつぎ込んだんだ?金をどぶに捨てた分で
アフリカに薬を送ってやれたな。そうすりゃ資源を回してもらえたのに。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:33:09.74 ID:e2RfTgo+0
しかし・・・エボラ絡みなのかは解らんが
やたらコンビニとかスーパーとかでミネラルウォーター系が箱積みされてるのを見るようになった

警戒してる奴は警戒してる、はっきりわかんだね

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 04:35:59.23 ID:4jUrTlhy0
地震の備えだろ、もうすぐスーパームーン。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 05:03:07.35 ID:xmpaD++O0
>>10
意表を突かれたわw

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 05:06:56.41 ID:l2eLyEKT0
パシャッ    パシャッ
   パシャッ
      ∧_∧ パシャッ
パシャッ (   )】Σ
.     /  /┘   パシャッ
    ノ ̄ゝ
        ミ∧_∧ パシャッ パシャッ
       ミ (/【◎】
     .  ミ /  /┘
        ノ ̄ゝ

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 05:36:43.40 ID:YJfFeCMF0
しかしこれ、分子構造けっこう簡単そうだな
タミフルみたいに供給が追いつかない自体はあんまりなさそう

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:16:22.08 ID:SqEhMfDS0
日経

エボラ熱治療薬候補に 富士フイルムの薬 米で手続き
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM0701X_X00C14A8FF1000/

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:19:00.31 ID:8axyyOkl0
現実的にはエボラよりチャイナからの殺人インフルウイルスが怖いな

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:20:36.18 ID:HMoep0GU0
世界的な製薬メーカーに躍り出るチャンスだ。
米で承認されれば日本で三年かけて審査してたのが報われるな。
化粧品へ移行してたのは知ってたが製薬はしらんかった。
化粧品はグループ売上のトップだったとおもうが今後は製薬だな。

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:25:14.52 ID:dithoruY0
備蓄数÷消費期限
が定常的に発注されるだろ。

今回の収束の仕方で決まるだろうけど。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:25:46.67 ID:h/gOpDRP0
>>496
エボラ出血熱も治ったとしても3ヶ月間は
精液中に存在するからエッチは禁忌なんだよね
フジのこの薬も似た状況みたいだから、効くんだろうね
超毒物ウイルスには劇薬で対抗ってところだな

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:29:44.50 ID:QFI2FOFZ0
エボラは

治っても、 粘膜グズグズ 筋肉トロトロ 目ん玉ぐちゃぐちゃ 脳みそくちゅくちゅ



ゼリー状態だから 死ぬまで辛い人生が待ってるだけ

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:30:18.22 ID:f6FBW5hw0
内視鏡ではオリンパスに次いで、デジタルX線診断ではトップを走り
それに製薬まで加わって、堅実に医療分野に食い込んでるよな。

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:31:44.17 ID:dithoruY0
発症した後にこの薬を飲んで、後遺症がっどうか?
という段階か?

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:36:40.73 ID:h/gOpDRP0
>>491
お前無知だなw
小汚くして風呂にも入らない、家の中は散らかり放題で掃除もしていない、
そんな奴って病気しないんだぜ
おまけに猫を飼っていて猫の毛なんかが無茶苦茶散乱してたらなおさらw

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:40:28.77 ID:PNFCe/b10
>>283
単なる結核って。。あの、その。。
まあ、離島だからあれですけど。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:45:05.85 ID:+eaLQYM30
>>114
同じらしい

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:45:23.86 ID:PNFCe/b10
>>328
フジクローム
プロビア
ベルビア

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:47:46.36 ID:cPBItETc0
>>10
やめいwww

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:48:48.04 ID:e2RfTgo+0
>>514
感染経路の問題だな
八丈島が海外から直接フェリーとか受け付けてるなら、エボラもあるかもしれん
だけれど、大概物流は本土経由だろ?だったらこれがエボラなら
本土はとっくの昔に汚染されてなきゃ辻褄が合わない

少なくとも、同時期に吐血級の患者がぼちぼちでてるはず
それが無いという事は結核とか何かと考える方がより正確

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:49:50.56 ID:j61XTWwm0
こんなんで株価騰がるからアホだな

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:54:48.69 ID:PNFCe/b10
>>422
今のところ副作用の強さとしては
ガンシクロビル(デノシン)やホスカビルくらいかなと思ってる。

投与し過ぎれば、人によっては骨髄抑制とか腎障害とか。

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:54:58.07 ID:Ua4yJJu40
改善の可能性をもつ薬なら(どの国・所属であろうと)朗報ですよね
富士フィルムの名が出るとは…嬉しいビックリですね!

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 06:56:44.19 ID:+eaLQYM30
>>418
何もしなかったら10日で全滅
感染後6〜13日にT-705を投与したら
全部生き残ったってことか?
文系だから良くわからん

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:08:44.43 ID:CUP5TyN40
サムスンが富士フイルムを買収することを希望

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:10:10.01 ID:cRpk6I1c0
つかこれ国内でも予定より2年先送りされて今年になってようやく販売許可が
おりたやつじゃねえの

つまりそれだけ体に負荷をかける危険な薬だってことだ

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:14:09.44 ID:+eaLQYM30
エボラになってそれしか薬が無いなら
もう副作用とか関係無いわな

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:14:52.15 ID:aNf+v0Qd0
超伏兵あらわるって感じだな

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:15:32.36 ID:T9s2khy30
>>524
エボラに感染すれば60-90%死ぬんだろ?

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:19:08.70 ID:PNFCe/b10
エボラ熱自然経過

http://www.vice.com/read/interview-with-an-ebola-survivor

発熱期
下痢嘔吐期
赤痢期
咽頭痛しゃっくり期

ってか、しゃっくり出るって死期が近いよね。
確かに多くの患者がしゃっくりし始めると死ぬの分かる。

抗癌剤治療のときとかでも副作用でしゃっくり出ると良くないとされてるし。

横隔膜のせいなのか、神経障害なのか分からんけど。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:37:00.41 ID:vN2H+vLk0
この薬っていつ飲めば効くんだ
潜伏期間があるから感染したのがいつなのか分からない
発症してからでも効くのか

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:40:53.76 ID:S3ajhqtD0
>>529
あくまでもインフルのウィルスに対する実験だけど
タミフルなどと違って、発症してから飲んでも効果があるらしいよ。

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 07:45:38.35 ID:aNf+v0Qd0
とりあえず今日株買っておこう

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:04:58.52 ID:dSnUBd7N0
>>500
それは単純に暑いからじゃね?

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:06:35.04 ID:7mukpPhK0
この薬で症状だけ抑まってすぐ 「治ったみたい」 と歩き回ってウイルスまき散らす馬鹿が出ない?
そうならないようお達しはするんだろうけど、患者が多いと管理しきれなくなるよね?

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:11:07.51 ID:ZMc/xCOQ0
Fujifilm's flu drug eyed for quick approval to fight Ebola: report
http://www.globalpost.com/dispatch/news/kyodo-news-international/140807/fujifilms-flu-drug-eyed-quick-approval-fight-ebola-rep

Ebola Drug From Japan May Emerge Among Key Candidates
http://www.bloomberg.com/news/2014-08-07/ebola-drug-from-japan-may-emerge-among-key-candidates.html

How Will Fujifilm (FUJIY) Stock Be Boosted By Ebola Drug Approval?
http://www.thestreet.com/story/12837700/1/how-will-fujifilm-fujiy-stock-be-boosted-by-ebola-drug-approval.html

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:14:08.06 ID:CyMK5f6N0
樹木希林が全身ガンでも元気なのは、
富士フィルムのおかげ?

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:16:05.70 ID:7DtGANWt0
>>529
感染6日目のヘロヘロヨタヨタマウスも救命できたって。

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:16:45.76 ID:XgITiEzz0
誰がアフリカに届けるの?

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:17:33.83 ID:p/dvevN+0
>>533
免疫系回避で精巣には2ヶ月以上とどまるらしいね。
アビガンで死ななくなってもSTDとして生き残りそう。

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:21:43.92 ID:W5m6t1Rz0
富士フイルムって、本業以外のほうがもしかして好調?

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:26:51.81 ID:q5sAiruD0
エボラスレくっそ多いな
ここもなんで伸びてんのかよく分からんし
まとめて非表示にしたるわ

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:27:04.01 ID:b8cgnXf00
>>10
やめなさい

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:30:44.76 ID:Tf9GuyrEO
エボラの薬なんかより、ネオパンプレストを再生産しろや、ハゲ

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:33:36.93 ID:p/dvevN+0
>>542
え、無くなっちゃったの?
学生の頃は白黒写真ばっかりやってたのに。

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:35:37.49 ID:+R64+vqB0
>>542
お前が向こう10年間1月あたり10000箱くらい買ってくれるなら再生産してくれるんじゃね

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:41:56.25 ID:P7olHqKh0
>>527
エボラは治癒しても失明等の副作用が残る。
体が溶けるので。

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:45:21.19 ID:P7olHqKh0
エボラってウィルスが5個侵入しただけで感染するんでしょ。
医師も60人ほど感染しているし。
さらに変異すればやばいんじゃない?
この薬が効かなくて効かなかったら人類滅亡するの?
生物兵器にも使われるの?

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:48:36.16 ID:hdtABOS40
>>533
だからアフリカに即投入するわけには行かんよな。
ちゃんと管理できる体制で投与しないと。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:50:32.85 ID:MIOIp4xn0
フイルム屋の副業で作った薬なんか本当に効果あるんだろうか?
いまいち信用できない

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:53:56.18 ID:2KQOHGW/0
>>545
失明が副作用なの?

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:54:56.26 ID:maoPivTh0
>>10
そこは、「うつらんです」で。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:55:00.81 ID:2KQOHGW/0
細胞分裂を抑えるとか、抗がん剤と同じとか、失明が副作用とか


このスレ小保方臭いんだけど


ワセダ出身が巣食ってるの?

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 08:56:42.59 ID:dithoruY0
>>551
失明はエボラの後遺症だろ。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:00:00.69 ID:nkRXLfKo0
>>548
アメリカ軍にいえば(´・ω・`)?

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:01:31.03 ID:CaBou6rh0
エボラに効きそうな薬で、他の疾患では承認済みで量産可能なのは富士フィルムの薬だけなんだろう。
WHOが治験薬の投与を承認すれば、アフリカに送るんじゃないのか。

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:03:30.74 ID:rwf9q4dd0
>>548
富山化学って買収した会社の製品だ。本体は今のところ金出してるだけだろ。
前鳥インフルはやったとき、増産の体制うんぬん行ってたからいつでも大量生産
できるんじゃなかろうか。

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:07:16.02 ID:OMIosi0/0
>>548

科学は黒魔術であり、悪魔の囁き
聖書とかコーラン以外は全て嘘

あなたの信じるものは一つで良い

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:09:56.21 ID:/PZlh4ne0
>>334
藤本の「サレドカプセル」ってぐぐってみ。
ま、催奇形性ってそんなもん

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:11:45.77 ID:0qS2fH6+O
>>550
うまい。

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:18:24.42 ID:WTm7/Y9M0
まだ富士フイルム買い?
そしていつ売ればいい

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:30:31.14 ID:pMa+vipC0
>>559
今でしょ!?

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:33:56.63 ID:ufZJE7lE0
理研要らないな

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:38:20.37 ID:LdWkJFsa0
>>10
www

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:39:06.49 ID:4hxjesaV0
サルでの試験で暫定データが9月中旬か
それまでこの騒ぎが続くんだろうか
それはそれで怖いことになってるだろうなぁ
まあ、アフリカは終わりが見えそうもないが

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:41:17.74 ID:m9ai+2fl0
感染者が助かって、エボラは死滅するのかな?
エボラを拡大感染させる気がするが、、

つかエボラってどこに居るんだ、
感染者はほぼ死ぬし、媒介者はなんなの?

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:44:48.53 ID:UjVOoqP40
>>564
そこを一番危惧してるだろうね
アフリカには使えそうにない

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:45:47.99 ID:bvgYdcJv0
良くうつるんです

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:49:12.37 ID:FsjCUY7H0
>>10
やめてくrwwww

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:49:53.21 ID:ngAsNXZU0
>>566
うまいな




ちょw
株価w
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4901.t&ct=b

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:52:13.50 ID:XSEPbYWz0
>>1
これは斜陽産業の起死回生の一発か?
そろそろ社名変えた方が良いよ。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:53:49.36 ID:WTm7/Y9M0
>>568
買い?買い?
なんか思ったほど上がってない

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:57:13.39 ID:F9mQ3xeB0
エボラで臨床試験もしてない薬で、チョンがホルホルしているスレはここですか ?



572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:58:58.87 ID:GIj67cjr0
お正月を写そう!!

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:59:50.48 ID:eg8m8In7O
株価下落

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 09:59:53.91 ID:TUpMkpqI0
株主優待のアスタリフト要らないから
その治験薬に交換してくれw

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:00:34.45 ID:JrGVCYnH0
富士フィルムの新製品
「感染らないンです」

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:09:10.61 ID:FsjCUY7H0
まあでもこの場合、うつるんですとかうつらないんですより、なおるんです♪
のがしっくりくるな(´・ω・`)

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:10:20.36 ID:fnX9RJU20
>>554
簡単に輸出しない方がいんじゃね
こういう時はもったいぶって価値あげなきゃ
ホイホイ技術渡すから日本人はお人良しと言われる

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:10:55.16 ID:vN2H+vLk0
株暴落してるぞ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:13:49.63 ID:UjVOoqP40
これを使うとするなら厳重な管理下で使うしかない
今の西アフリカの状態では無理
というか使うべきではないと思う

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:14:51.85 ID:FsjCUY7H0
そりゃそうだ、アメリカで認可されりゃ、あっちで作り放題になって、あっちの会社の株が上がり、後手後手の日本は下がる

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:16:01.84 ID:U3ufN7400
>>569 >>413
デジタル時代で下火になったのではってイメージがあるけど別にそんなことはない、地味に強い
デジタルカメラにも初期から進出してたけど色を調整する部分の評価が高く
F30やS1proなど良いカメラを作ったりライカのデジカメのOEMもやっていた
最近は値段高めだけど性能は満遍なく良いカメラを作ってて上手くいってるし
あとスマホに組み込むカメラユニットも作ってる

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:21:36.04 ID:5kgx2T1a0
>>234


豊田自動織機見習え!

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:21:48.34 ID:yI/YogbS0
https://twitter.com/maiamajumder/status/495860679019356160/photo/1
この子は文句なしに美人、こういう表もつくれるすごい

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:24:47.51 ID:5kgx2T1a0
>>261
自宅で印刷するより、店で印刷した方が長く保存できる

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:27:39.22 ID:amEqz1Rq0
新種のエボラもWHO(白豚)が開発したのはバレバレやでぇ?

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:30:00.81 ID:xnIvw2AZ0
>>570
 昨日急騰しているからね
 朝いちばんで売り払った(´・ω・`)

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:40:32.51 ID:/3DDLnMY0
>>498
前スレで散々既出ですがな

オリジナリティは認められまへんな

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:44:05.31 ID:eNenbaYj0
>>373>>380

狂霊ー! nipooー!

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:54:30.48 ID:pkKEMYvei
半値戻ししたから買ってみたわ 配当あるから寝かしとくわ

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:56:14.48 ID:6KgkHcxC0
>>10
伝染るんです。

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 10:57:36.13 ID:ywfrCRQ70
吉田戦車ネタも何度かガイシュツですぞw

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:00:31.60 ID:ywfrCRQ70
>>585
シーーーーーーーーーーーーーーーッ!w

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:09:56.67 ID:HV9YBYwvO
>>491
俺は半月風呂に入ってない上に下着も着替えてないんでパンツがめっちゃ臭いぞ
金玉の垢臭い

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:12:23.10 ID:HV9YBYwvO
>>38
大変よくわかりました

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:15:17.26 ID:QbcnoEgA0
>>593
・・・出歩かないの?

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:30:50.64 ID:Rp3hTqIB0
984 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 2014/08/08(金) 09:09:59.76 ID:yI/YogbS0

リベリア人のツイッター
That Ebola Chick ‏@afrogist007 4時間

A Person with Ebola virus has been found in Abuja.. He arrived the FCT
via an Arik Air according to a news report credited to AIT News..

Fubbi F. A. Henries ‏@Fubbifa 14時間

Some guys asked me about EBOLA and were planning on leaving the country
to avoid the curse and pronounced by our... http://fb.me/34nG7jXEi


Michaels Deveerson ‏@deveerson45 18時間

Isnt it soo funny... Ebola killed over 900 African's but
just 2 Americans got infected ... They have got the cure...


Ralph Jahny ‏@r74polo 3時間

OMG!! I can't belief we are embattled with this deadly
plague.......EBOLA. Jehovah please safe us.

Rosetta Teta J. Cole ‏@rtjcole 8月2日

Ebola is killing our people, there are dead bodies on the
streets in some quarters of Monrovia and Vonjaima, please pray for us.

mohammed jabateh ‏@salynwaheairja 8月1日

ebola is serious on my block...

Alieu A. Swaray ‏@alieu1014u 54分

Ehh!! Ebola virus please leave us alone...

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:33:44.78 ID:C8KS8jN+0
それなんかうそくさい

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:33:49.50 ID:wWbZvaKrO
顔面エボラウイルスの変態無職男より 一言お願いします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:36:25.95 ID:HV9YBYwvO
>>595
上に服羽織ってれば多分バレないだろうと思っている。替えないのは下着だけ。

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:38:06.69 ID:QbcnoEgA0
>>599
バレテルヨw
くっせー、くっせー

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 11:44:55.12 ID:LdWkJFsa0
一瞬のバブルだったなw

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:16:29.38 ID:zKbxvQOqi
そろそろフィルムという名称をなんとかしよう
サプリとか医薬品で、いいイメージが湧かない

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:16:48.73 ID:ngAsNXZU0
>>581
フロッピーディスクには随分お世話になったよね

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:17:29.80 ID:HsFYNf2Q0
株が下がってるのはなぜ?
結局効果なさそうなの?

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:18:47.29 ID:K4Hl+ymf0
>>596
バカな自分の為に誰か翻訳して

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:27:50.17 ID:JeZzHBvx0
焼け石に水

今回のバイオテロはコントロール不能に陥り事態は最悪の方向に進んでる

イラク空爆承認、あんやくしてるイスラエルはワクチン完備か?

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:28:39.01 ID:bZxOWpZS0
>また本薬は精液中に移行するため、男性患者に投与する際は、投与期間中および投与終了後7日間、
>性交渉時に有効な避妊法の実施を徹底するように求めている。

精液にまで行き渡るのか
よく効きそうだな

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:35:13.26 ID:Rp3hTqIB0
>>607
まさにエボラ薬だなあ
すごいね。

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:37:36.57 ID:xDu7sVr50
>>605
http://www.excite.co.jp/world/english/ にて

そのエボラひよこ‏@afrogist007 4時間
エボラウイルスの人はアブジャで見つかりました..
彼は到着しました、AITニュースに信用されたニュースレポートによるArik外見によるFCT..
Fubbi F.A.ヘンリー‏@Fubbifa 14時間
何人かのガイはEBOLAに関して私に尋ねて、呪いを回避するために国を去ることを計画していました、また発音された、私たちの...http://fb.me/34nG7jXEi
ミハエルスDeveerson ‏@deveerson45 18時間
Isnt、それ、奇妙なsoo...900人のアフリカ人上に殺されたエボラだがちょうど2人のアメリカ人が感染しました...
それらは治療を得ました...
ラルフJahny ‏@r74polo 3時間
OMG!!
私はできない、私たちの戦備が整えられる確信、この致命的な疫病。......EBOLA。
どうぞ安全なエホバ、私たち。
ロゼッタTeta J.コール‏@rtjcole 8月2日
エボラは私たちの人々を殺しています、モンロビアとVonjaimaの数四半期で通りで遺体があります、私たちのために祈ってください。
mohammedされたjabateh ‏@salynwaheairja 8月1日
ebolaは私のブロック上で重大です...
Alieu A.Swaray ‏@alieu1014u 54分
Ehh
エボラウイルス、私たちを一人にしてください...

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:37:57.57 ID:b6KOoUdOO
>>605
六カ国語しゃべれるけどリベリア語はちょっとわからんわ

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:41:13.90 ID:U2/TwK9/0
凄い薬だな。アウトブレイクの最後の切り札か

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:42:02.14 ID:aDwEOzU+0
>>609
呪いを回避するために国を去ることを計画していました
オオオ
イイイ

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:44:02.86 ID:Yo5KDZ9i0
富士フイルム凄いな。
まだ解らんけど。

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:47:50.80 ID:8Nxtoh4g0
>>604
昨日、期待だけで急騰したからじゃね。
あと、日経・・

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:50:14.84 ID:/3DDLnMY0
>>610
リベリア語っていうのは存在しないみたいだぞ

英語教育を受けた一部が英語を使えて公用語だけど
実際には多数の部族言語が共存してるらしい

あ、ゴメン
マジレスしちっち

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:53:35.31 ID:tgwfDCDv0
富士フイルムがクスリっておかしいなと思ってたら富山化学じゃん
株持ってるだけでウチが開発したぞーって顔されても困るわ

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:53:53.39 ID:Rp3hTqIB0
That Ebola Chick ‏@afrogist007 4時間
A Person with Ebola virus has been found in Abuja.. He arrived the FCT
via an Arik Air according to a news report credited to AIT News..
アブジャでエボラ感染者が出た。AITニュースによれば彼はアリク航空でFCTにやって来た。

Fubbi F. A. Henries ‏@Fubbifa 14時間
Some guys asked me about EBOLA and were planning on leaving the country
to avoid the curse and pronounced by our... http://fb.me/34nG7jXEi
何人かが自分にエボラのことを話して来た、この呪いを回避するために国を去ることを計画してるって

Michaels Deveerson ‏@deveerson45 18時間
Isnt it soo funny... Ebola killed over 900 African's but
just 2 Americans got infected ... They have got the cure...
すげえおかしいと思わないか、エボラはアフリカ人を900人以上殺してる、なのにたった2人のアメリカ人が感染したら、彼らは治療薬を与えられたんだぜ

Ralph Jahny ‏@r74polo 3時間
OMG!! I can't belief we are embattled with this deadly
plague.......EBOLA. Jehovah please safe us.
オーマイガ エボラとかいう、こんな死に至る病伝染病に直面してるって信じらんない
神様助けてよ

Rosetta Teta J. Cole ‏@rtjcole 8月2日
Ebola is killing our people, there are dead bodies on the
streets in some quarters of Monrovia and Vonjaima, please pray for us.
エボラは国民を殺してる、モンロビアとボンジャイマの街中には死体が転がってるんだ、我々のために祈ってくれ

mohammed jabateh ‏@salynwaheairja 8月1日
ebola is serious on my block...
うちの地区じゃエボラが深刻だ。。。

Alieu A. Swaray ‏@alieu1014u 54分
Ehh!! Ebola virus please leave us alone...
あああ、エボラスイルス、来ないでくれ。。。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:54:40.44 ID:VE0J1qsc0
インサイダーの臭いがするんですけど

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 12:58:12.69 ID:xDu7sVr50
>>596
リベリア関連で

【エボラ出血熱】リベリアで医療関係者が逃亡し病院崩壊、一般的な病気で死ぬ人がエボラの数倍に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407466637/

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:00:42.92 ID:EBO1deqU0
嫌なら(コウモリを)食うな

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:01:42.94 ID:K4Hl+ymf0
>>609>>617
おお、ありがとう
日本にいても怖いのに、乾燥爆発してる現地真っ只中にいたら生きた心地しないだろうな…

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:03:40.94 ID:K4Hl+ymf0
>>621
×乾燥
○感染

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:07:36.57 ID:6y0XhtQ8O
>>604
アメリカのイラク空爆関連で全体的に落ちてる

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:10:29.33 ID:WTm7/Y9M0
>>623
まじか。株買ってしまったよ
しばらく持っとくかー

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:13:38.67 ID:sMXVqac20
暴落してる

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:16:25.86 ID:Kaks6Bfm0
アスタリスクとかいう化粧品だしてるとこ?

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:16:28.04 ID:X6A3ENnp0
>>625
このスレだけで何人担がれたろうな

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:21:25.97 ID:HvclDdhn0
                 ___
 ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| |  不 |l,, ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄|  審 |lヘ∧ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄
 ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄∧,,_/|  者 |l 支\  ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ <`Д´r| ⇔  |l`ハ´) ̄,| ̄ ̄,| ̄
 ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ( つ  注 |l⊂ ノ  ̄ ̄,| ̄ ̄
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄|  ヽ_ | 意  |l ノ,| ̄ ̄,| ̄ ̄
.~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ Ll´ ̄Lll;;; ~~~~~~

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:22:14.89 ID:a41rCpub0
軌道に乗ったあたりにコダックから横槍が入る

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:22:45.91 ID:gIAoVuKn0
安く売ってやってくれ 

これがホントの出血大サービス

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:27:24.98 ID:xuSrAHeL0
取りあえずこれで儲かったら、
チェキのフィルムをもう少し安くしてくれんかの?
子供に買ってやったら、
あっという間に使い切りやがるんですけど割かし高い。

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:31:21.85 ID:0gEEy+nC0
STAPと同じ臭がする
あの時もお前らホルホル持ち上げてたよね

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:41:15.58 ID:pJK/oMIXO
買ってみたお!
大穴1発当てるお!

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:43:16.32 ID:oIX0ceEa0
薬剤の特例的な緊急承認の法制度は必要だろうな

・伝染病等、緊急性を要する場合
・副作用等発生時の免責
・厚生大臣の承認
・投与する以外に治療の方法が無い場合

があれば、臨床試験が不十分な薬でも
投与できるようにする制度

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:45:31.20 ID:C8KS8jN+0
アメリカのケースはどうやったんだろう
緊急時のルールってのが有ったのかな
ってか未承認薬使うときの手順は有るか

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:50:53.07 ID:hxe7RzRe0
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    アビガンただで配りなさい!!
 イ   |    (o_o.    | |
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ
 ノ   人   "    人  ヽ
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:53:13.65 ID:LNi5mybOI
本当にエボラの特効薬だったとしたら
富士フィルムにノーベル賞あげたい。

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:55:44.45 ID:ufZJE7lE0
耐性化すんだろ、どうせ。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 13:58:10.58 ID:kiBxMIEt0
>>405
運よく治癒した人間を集めて、血清を作る。
そして、冷凍保存・・・ではどうだろ。
(血清は、常温だとどんどん分解が進む。)

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:01:06.48 ID:VPBcgvtp0
富士フィルムすごいな

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:01:23.75 ID:C8KS8jN+0
スペイン上陸だってよ

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:05:18.56 ID:YJfFeCMF0
今のままの対策なら、2015/3/9には
地球の全人口72億人が感染する

y(t)'=k*y(t)
http://i.imgur.com/DPwtsEV.png
y(t)=a*e^(kt)


y(t)'=(k+l*t)*y(t)
http://i.imgur.com/79VcIMH.png
y(t)=a*e^(kt + l/2*t^2)

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:06:55.58 ID:JeZzHBvx0
時間とともに進化過程が促進されてる
まあ耐性云々まで人類が生き残れれば良いけどな

CDCがさじ投げたからな、これがどういう意味か分からずにいる馬鹿が日本の上層だw

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:19:09.16 ID:4+X+ABGB0
富士フィルム別分野で生き残ってたのか

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:27:14.28 ID:+eaLQYM30
今、富山化学はどんな気持ちだろう

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:30:56.93 ID:YJfFeCMF0
>>643
この薬で安心してたらダメだわ
類似品を複数開発して、耐性を乗り越える手段を保有しないと

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:37:21.59 ID:uM9IMVir0
この薬のことか?
新型インフル用の備蓄品扱いで、商業的には失敗作だと・・・
なんか色々と申し訳ない気持ちになってくるな。

http://diamond.jp/articles/-/49229

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:39:32.49 ID:Rps5Jpo60
3000きってしまった....
3050で買ったわ!

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:59:17.52 ID:YRrugwA60
米やカナダも実験段階のものはあるし、
商売にはならないから最終段階までは進めていなかったものの、
先進国だったら各国何らかの薬は有りそうだね。ちょっと安心。

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 14:59:38.02 ID:MjHSdiwI0
>>614
>>604

イラク情勢が悪化したからだろ
おまえら、そんな情弱で株とかやめたら?
向いてないよ

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 15:27:10.58 ID:pJK/oMIXO
>>648
俺が買った時は2930ぐらいだったお

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 15:49:56.12 ID:ngAsNXZU0
風説の流布をリアルタイムに見るのは初めてだ

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 15:52:15.66 ID:V+dacinn0
アラブの王子なら、この薬一箱に100億でも200億でも出すんじゃないかと。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 15:52:42.81 ID:C8KS8jN+0
フルー薬が効くという、るーふー

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 17:04:27.39 ID:X6A3ENnp0
一方あの国では偽薬の量産体制をは

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 17:26:22.62 ID:yO7X9WFM0
ニュースでやってた成功するといいね

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 17:33:47.86 ID:r6kGBOAc0
風説?

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 18:21:10.90 ID:cbafVpDO0
富士フイルムの薬、エボラ治療に=米当局が協議、臨床試験へ準備

【ワシントン時事】米政府が、富士フイルムホールディングスのインフルエンザ治療薬
「ファビピラビル」をエボラ出血熱の治療薬として用いる検討に入ったことが7日、分かった。

米食品医薬品局(FDA)が富士フイルムと臨床試験に向けた協議を始めた。
西アフリカ諸国での感染拡大を受け、治療薬の早期承認・投与を目指す。

 ファビピラビルは富士フイルム傘下の富山化学工業が開発し、日本ではインフルエンザ治療薬として承認済み。
米国でも同じ目的で治験の最終段階にある。
 米ブルームバーグ通信は7日、米国防総省報道官の話として、ファビピラビルをエボラ熱に感染したサルに投与し、
9月中旬には暫定的なデータが得られる見通しと報じた。富士フイルムも8日朝(日本時間)、
「FDAと協議して、臨床試験に向けた準備を進めている」と表明した。(2014/08/08-12:27)


週明けの富士の株か、爆上げ間違いなし
富士の化粧品もいいんだぞ
知らないだろ

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 18:35:56.98 ID:BA5/6m6Y0
>>658
> 富士の化粧品もいいんだぞ
美しい方はより美しく、そうでない方はそれなりに

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 18:47:28.54 ID:Yq8Yvv9z0
>>637
原理的に、RNAウイルスが増殖するメカニズムそれ自体を阻害する薬なので、おそらくエボラにも効く。
つか、理屈から言えばRNAウイルス全般に効くので、鳥インフルにも豚インフルにもSARSにも効く。

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 18:47:47.28 ID:cbafVpDO0
買っておけばよかった

富士の株

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 18:53:29.60 ID:Yq8Yvv9z0
>>661
そんな公開するほどは上がらないと思うよ。
そもそもこの薬(アビガン)は予防薬じゃないから数は売れないし。

663 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/08/08(金) 18:54:35.76 ID:1Gi6xUmo0
ぼったクリのまつぼっくり

やるのはいいけど、ちゃんと販売してくれよ、ほんと
ちゃんとした価格で

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:05:32.27 ID:V+dacinn0
現時点では、日本国内でエボラになっても、この薬を投与されることはない予定。
厚労省のガイドラインに対症療法で対応すると書いてある。
現時点で役人がこの薬を使うのは、インフルエンザだけ。
感染したら死にます。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:19:06.94 ID:ntlVsDY40
4901は今夜のニューヨーク次第かなあと思ってる。

666 :予言 ミカエル@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:28:17.68 ID:hJrj89wF0
予言

フリーメーソンの人類削減計画(さくげんけいかく)
が・・・・はじまる・・・・・
中国でナゾの伝染病・・・アフリカのエボラ出血熱

真犯人はフリーメーソンとサタン

サタンは病原菌やウィルスを世界中にバラまき、
全人類を減らそうと企むだろう・・・

日本の大学病院に「エボラウィルス」がやってくる・・
フリーメーソンは・・日本人の抹殺をたくらんでいる・・
大学病院に気をつけろ!!
「じんるいさくげんけいかく」で検索してください・・・

            ミカエル

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:30:37.36 ID:C16wUB1T0
>>664
自由診療で希望すればいい。
自己責任と自前出費だけど

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:38:00.52 ID:HYYL9Xqx0
これは医師、病院ですら入手不可能だろ。
パンデミック専用で政府備蓄用しかないらしいぞ。

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:45:55.04 ID:Xcd3CZmS0
今日、午前中に富士フィルムの株買ったが、上昇すると思ったのに
大幅下落して12万損した・・・

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:46:22.22 ID:cO8dxu8X0
>>668
再三言ってきたけどそれ当たり前だろw
期待持たせる様な書き込みはインサイダー関係者じゃないかなと思ってる。

パンでミックなら仮にワクチン接種してもまた感染するだろうから延命に過ぎないけどな

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 19:48:38.05 ID:z0/FOgl/0
エボコロリはよ

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 20:33:10.47 ID:C16wUB1T0
でも混合診療は2016年からだから、それまでは未承認のこの薬を自由診療で投与する場合には、いっしょに行う対処療法の薬や点滴などもすべて保険適用外だな

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:17:02.39 ID:cbafVpDO0
やたら、スレを立てる在日がいるので、

富士の宣伝してあげよう

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:32:05.08 ID:v3hnoNYd0
エボラから生き残った人に抗体できてるんでないの
それを利用して薬作れないんか

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:35:04.00 ID:sarR3db80
>>674
それが出来たらとっくにやってるだろうし、何か無理な理由があるんじゃないの?

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:36:20.09 ID:tsqxLtZK0
無料とかおめでたいやつが喚いてるが
莫大な金を使い出来ました某国がパクリこれが通用すると
次の研究費がなくなり次の商品ができなくなる

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:45:33.67 ID:Os+MbQCj0
インフルの治験薬って
まだ認可出ていない未知の薬じゃないのか?
どこでエボラ患者に使ったんだ?
そもそも認可されていない状態で他の病気に使うことってできるの?

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:47:06.71 ID:C+2FjigJ0
>>78
CTは元々デジタルだろ
2次元フーリエ変換してるし

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:47:47.08 ID:IT8ZLPWJ0
>>677
動物実験で成功したんだよ
だからまだ未承認

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:48:14.34 ID:qiEEz2480
>>676
特許とかないのか

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:50:43.90 ID:KRYQh1yD0
治るんですで良いだろ

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:52:17.01 ID:KRYQh1yD0
富士フイルムの株はまだ安いぞ
今日上がりかけてオバマの空爆指示で日経だだ下がりの煽りで
元に戻したもんな

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:53:23.34 ID:ZCdWeaDC0
米国で承認されたら、日本政府が全量買い上げてアフリカへ無償供与すればいいよ
日本国のイメージが強力に向上することで、費用はすぐに回収できるよ。

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:54:20.73 ID:Yq8Yvv9z0
>>677
日本では承認されてる薬なんだよ
アメリカではいま食品医薬品局が承認を与えるための試験をしている最中
で、薬が効く仕組み的にエボラにも効果があると思われる、という話

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:54:56.65 ID:aUwSqvM4O
それホントに大丈夫なのか?
おいおいリアルアイアムレジェンドは勘弁してくれよ

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:56:48.61 ID:z5vaPw5b0
ウイルスは細菌と違って自ら増殖できない
細胞に入り込んで増殖する
それを止める薬だからウイルスに対する最終兵器的扱い
ウイルスは耐性もたなくてもその薬に人間の方が耐性もったら?って素人で話してた

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 21:58:59.49 ID:Os+MbQCj0
>>684
日本で使えるなら薬を現地に送ってあげればいいのにね
終息するじゃんね
1000人地殻死人が出ているのに金儲けの為に支援しないって政府の考えなのかな?

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:00:13.56 ID:4OpqD2fZ0
ゲリノミクソ最終章、待ったなし!!!1wwww

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:01:51.03 ID:y7t2aSd10
お盆休みだからその間実験は停止せざるをえないなw
日本人休みすぎ

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:02:12.09 ID:lEZgQWNn0
脳をやられてまで助かりたいのかね
被害も広がるし
安楽死させた方がよっぽどいいよ。
高次脳機能障害になったらただの基地外なのに
一生家族がせおわなきゃいけないよ

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:03:16.61 ID:mCUJ/so80
アメリカでは治験の最終段階で実験結果は
九月中旬に出るとか書いてあったな。
急いで10月ぐらいか。承認されるのは。
それまでに罹った人はお気の毒。
既に承認されている日本に来れば
合法的に薬の投与が受けられるが。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:05:41.47 ID:ZCdWeaDC0
日本でも流通してないよ、なんでもタミフルやイナビルが効かないインフルエンザが急行した場合のみ
市場へ放出する秘密兵器とのこと。全量政府の在庫。

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:05:43.82 ID:lq4tp0cR0
日本企業が救世主になるのか
胸熱ですな

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:08:17.08 ID:hwf5W6690
斉藤由貴のAXIAから28年。
とうとうフジフィルムは世界的企業になったな。

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:26:31.06 ID:YO7/cdIt0
×富士フィルム
○富士フイルム

×キャノン
○キヤノン

×ブリジストン
○ブリヂストン

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:36:48.84 ID:sATvusba0
これで富士フイルムが世界的企業に躍り出るのか!
バレーボールチームがあったころが懐かしいよ

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:40:10.79 ID:ARKMoilA0
早く量産して各家庭に配っとけよ

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:42:32.90 ID:Os+MbQCj0
>>692
政府が持っているなら救援物資として送ったらいいのにね
人道的支援ってやつだ
病原体がいなくなると薬が売れないから隠し持っておこうって腹か?

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:52:34.51 ID:xJb5Tnil0
まだ効果は完全に確認されたわけではないようだ
本当に効果があるなら嬉しいな
工場フル稼働で生産してアフリカに送ってやれ

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 22:56:21.89 ID:aCmvgwPa0
>>698
救援物資なのに売りつけるのかよお前はw

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:03:01.34 ID:mA4NN78ai
>>672
でも感染してしまったら保険適用外だろうとなんだろうと大して関係無くね?
治療しなければほぼ死だし。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:06:28.01 ID:TUpa5jVc0
社名にもなっているカメラのフィルムが終わる事を予見して舵を切った経営者は有能だよね

株主とかの立場は関係なく、人類としてエボラ出血熱に作用してほしい。ホントにお願いします。

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:18:13.36 ID:mCUJ/so80
外国では認可されているけれど、
自分の国では認可されていない薬というのを
自分の国で使ったら違法行為になるのかな?
個人輸入とか結構はやってるみたいだけど
医者が使うのはだめなの?

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:26:31.27 ID:f6FBW5hw0
>>702
系列の問屋潰したりの大整理は当時としては大騒ぎだったよな。
コダックなんかはまだフイルムが伸びてる時期だったし。
結果として会社もフイルムも残ってるのは、あの舵きりがあったからなんだよな。

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:43:48.56 ID:KH3KL+aK0
>>703
違法ではないけど全額自己負担
その治療において公的保険適用は一切なし
混合診療は認められていないから
民間保険だと下りるところもある

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:45:36.75 ID:9eEu31Z70
>>702
医療系のデジタルイメージングで先鞭付けたから確信をもってたんだろうな
「銀塩フィルム事業は長続きしない」って
主力事業を破壊しかねない(実際に破壊した)技術を自ら開発するというのも普通じゃないけど

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:48:54.21 ID:PNFCe/b10
>>703
以前、カリニ肺炎の患者でHIVじゃない人、
既存の薬で重篤副作用が出て困ってしまい、
エイズ研究班にアトバコン分けてってお願いしたら、
エイズじゃ無い人には分けてあげない、って言われたから、
仕方なく家族に全額負担をお願いしてアメリカから日本未認可薬取り寄せて、投与した。
経過は劇的に良くなった。
めでたし。

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:51:20.41 ID:BrYoflZM0
>>703
薬事法は国内製造販売を規制してるだけなので、違反ではない。
もちろん、麻薬とか向精神薬は別の考え方の規制がある。
ただ、日本の場合は公的保険は使えない。
事実上黙認されてる部分もあるけど、保険で決まった適応外に使うのも本当は違反。
ただ、エボラ出血熱くらいなら、大した人数じゃないし、国内で最初に診断して治療すれば、後々美味しいに決まってるので、
医療機関側の負担で研究費とか使って治療することになると思う。

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:56:54.46 ID:Os+MbQCj0
>>700
支援して病原体が全滅すると・・・という話なんだけど
支援って販売するっていう意味は無いよ?

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:58:35.24 ID:94vI2mNQ0
富山化学
フジフィルムに吸収されたいくじなし企業

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/08(金) 23:59:28.18 ID:HV9YBYwvO
別にいくじなしでは無い

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:04:36.48 ID:+lAf3ZvZO
WHOが富士フイルムの新薬つかうかもらしー!@TBS

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:06:53.46 ID:keEGEHal0
>>1
株買ってみた
パンデミック長者になるぜー

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:10:23.43 ID:PG0mstOZ0
効けばいいなー。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:16:29.56 ID:8cH+Zbdg0
>>710
この薬が仮に事業的に成功してたら
子会社化はなかったかもしれん

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:17:48.14 ID:V7s0E++y0
今日、富士フィルムの株に手を出した奴は皆殺しになってるやん。
上がると思って手を出した瞬間に噛みつかれて底まで引きずり込まれる。

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:18:07.53 ID:981Usw4JO
オカ板だかで、今年9月頃〜アメリカと日本が世界の中で存在感を増していくってのを見た
富士フィルムのとアメリカのがエボラに有効な薬となるっていう形でこの予言当たって欲しい

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:18:58.37 ID:keEGEHal0
>>716
あれはイラク円高
限定的

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:19:51.79 ID:anGxJyW/0
>>713
ご家族にたっぷり遺産が残ると良いな

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:20:45.50 ID:4wYYMcUhi
>>712
デジカメの時代にWHOはフィルムカメラで記録を残してもしょうがないだろ
まぁ、何を使っても金さえ払えば自由だと思うけどね

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:25:36.40 ID:c5bk9U3R0
すべての物質には固有の振動数がある。例えばワイングラスに共鳴
する音波を当てるとワイングラスが割れる。同じようにエボラウイルス
にも固有の振動数があると思う。その振動数を突き止めてウイルスを破壊
出来ないだろうか?
「波動 ウイルス 破壊」でググってくれ。

エボラウイルスなんか簡単に血液から採取できるんじゃないか?あとは徹底
的にいろんな周波数を当てて破壊できる周波数を見つけるのがキーかもしれ
ない。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:34:53.94 ID:PHRvXQ+k0
>>695
追加

×ファイヤーエンブレム
⚪︎ファイアーエムブレム

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:38:15.77 ID:i086QcbI0
>>721
面白そうな仕組みだけど、電子レンジと何が違うの?

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:44:24.08 ID:9P1D36Ly0
>>715
子会社化はなかったかもしれないが、逆に出来上がった薬だけ
外資に吸い取られてたかもしれん。

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:49:29.73 ID:c5bk9U3R0
>>723
恐らく原理的には電子レンジと似たようなものだと思っていいと思う。
うる覚えだが、電子レンジは水分子の周波数を振動させてたんじゃなかった
かな。確か電子レンジではちょうど水だけが熱反応を起こす。
それと同じようにエボラウイルスでは、エボラウイルスだけを振動させる。
あるいはエボラウイルスの増殖に必要な物質も振動させて消滅させるとか。
ただ、エボラウイルスは電子レンジよりもずっと小さいエネルギーで消滅
出来るのではないかと思うので人体へのダメージは少ないのでは?
また、陽電子と陰電子があるから体に有益な陰電子でごく少量のエネルギー
でやっつければいいと思う。
人体の免疫機構で酵素が備わってるらしいが、酵素からでるエネルギーなん
て極微量のものだ。しかしそれで人体を守ってくれてる。エボラも酵素並み
の極少量のエネルギーで死滅できるのでは?

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 00:54:51.58 ID:BafXG0d50
ウイルスの固有振動数?
水とほとんど同じじゃね

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:00:26.74 ID:WAQDWmzv0
>>725
絶対に無理
ウイルスは人間の細胞に指令して体を作るせてる
人間の細胞と成分が全く区別つかない

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:01:56.09 ID:knSZnulQ0
では、今の状況でどんな副作用があれば使用禁止になるのか?

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:06:05.96 ID:c5bk9U3R0
>>726
それは分からない。
ウイルスの固有振動数が水とほとんど同じだったら、電子レンジでチンした
ときにウイルスも死滅するだろうがそういう話はあるのか?
だいたい、電子レンジのようなワット数の大きなものを人体に当てたら人体
も損傷を受ける気がする。目指すべきは酵素から排出されるような極微量の
エネルギーでエボラを死滅させることだと思う。それにはやはり正確な周波数
が必要であり、エボラウイルスは大きさが80 - 800nmで、水分子1個分の大きさ 
約0.38nm(ナノメートル)の大きさだそうだ。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:08:37.31 ID:pdosD8KzO
僕のポテトはチンチンチン チンチンポテト マイクロマジック〜

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:09:54.62 ID:9P1D36Ly0
いい加減キチガイに付き合うなよw

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:10:16.10 ID:c5bk9U3R0
>>727
>人間の細胞と成分が全く区別つかない
エボラウイルスと人間の細胞は周波数が違うから区別つくんじゃないのか?
「波動 ウイルス 破壊」でググってくれ。

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:15:42.65 ID:gbm/NJD20
>>701
だから医療費払えないのは皆殺しだろww
底辺を掃除したいアベには美味しい話かもしれないってこと

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:17:09.59 ID:lVSx6gEa0
>>732
現実は風邪すら治す薬は無い

学問全般を過大評価しすぎ、医学の発展しらべてみなつい最近まで中世レベルだぞ

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:17:55.23 ID:dNmYnDSE0
>>728
今回のエボラ出血熱の死亡率が55〜60%くらいだよね(統計上は)。
実際は病院に行かずに死んでる人がいるだろうから、もうちょっと上だろうけれど。

だから、本当に効果が立証されれば、副作用の死亡率が5割を超えない限りは
使用禁止にはならないと思われます。

いくら副作用が強いとはいっても、いちおう予備薬として承認はされているから
そこまで極端な副作用はないだろうし。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:29:25.36 ID:/rtIn/B20
致死率は90%って逝ってたぞ

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:30:19.04 ID:DtmJHhlz0
>>732
細胞ではなく「細胞の成分」と書かれているのを無視しない様に

ウィルスのサイズは有名なミトコンドリアを始めとする細胞を構成する構造体とサイズが似てくるので
明確には区別できなくなってくるぞ

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:32:28.65 ID:BafXG0d50
最近の致死率は55%ってニュースで言ってたぞ
この致死率が下がった事がかえってヤバいそうだが

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:33:00.11 ID:9P1D36Ly0
死なないってことはキャリアの状態で帰国してしまうリスクがががががってことか

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:34:37.47 ID:knSZnulQ0
>>735
高確率で、精神障害(認知症、精神病)なんかかが起きるならどうなんだろうと思ってね。

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:36:01.91 ID:8G0no20R0
なんか株価操作してそう。
やっぱダメでしたでなかったことに。

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:36:29.92 ID:c5bk9U3R0
>>734
まあ俺も本当に電子レンジみたいな原理でエボラをやっつけれるのかどうか
半信半疑だ。ただ、一つのアイデアとして提案してみただけだよ。
ただ、どうも世の中には医療ビジネスの利権の関係で世に出てこない医療
技術がいろいろあるらしい。「超不都合な科学的真実」という本には
ガンやエイズを99%の治癒率で治せる話などが紹介されてる。
例えば今のガン治療は、戦争で使われていた猛毒ガスを治療として使っている
ことを聞いたことがある。ガン患者はガンで死ぬんじゃなくてガン治療で
殺されてるのさ。医療ビジネス界にとっては笑いの止まらない話さ。

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:38:00.59 ID:WAQDWmzv0
>>732
つかないね
人間の細胞膜を借用し、人間のアミノ酸を借用してタンパクをつくる

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:39:34.11 ID:9P1D36Ly0
抗がん剤に限らず、薬が毒なのって一般常識だと思うんだが
逆になぜ毒ではない物質で病原菌やがん細胞が死ぬと思っているんだろうか・・・

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:41:32.68 ID:dzvBfvaj0
ガッツリ儲けて下さいね

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:42:24.64 ID:ZMjIEjt/0
>>736
>>738
ウイルスの型によって致死率が違うから

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 01:43:01.75 ID:WAQDWmzv0
>>744
壊したいものだけに有って、正常な人間の細胞には無いものを目標にする薬を考えるんだよ
このアビガンもその一つ
ウイルスには有るけど、人間には無いものがターゲット
だから人間には毒性が無い

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 02:13:48.43 ID:c5bk9U3R0
>>743
すまん、もう寝る。ただの一提案だと受け止めてくれ。無理だろうと思う。
ただ、いくらエボラがひも状だったりU字型だったりしても、その内部の
どこかに共通の形があれば、波動っていうのは周波数の他に波形というのも
あるからさ。すべてのものはたしか波動でできてて周波数と波形の組み合わせ
だと思う。だから、エボラに共通の形があれば、それも例外なくある周波数
と波形で構成されていてある周波数と波形を伴ってるんだと思う。
多分無理だろうけど、一提案ということで。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 02:15:08.05 ID:lVSx6gEa0
>>747
正気か?

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 02:23:15.02 ID:bJXedL7/0
そこで小保方を研究チームに入れる

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 02:23:27.53 ID:61m+N+FS0
ラノベのスレかとおもたw

752 : 【24.1m】 【東電 57.2 %】 @転載は禁止:2014/08/09(土) 03:07:04.84 ID:KmW4s67m0
水分子レベルと細胞レベルを同列で語るとか

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 04:54:37.96 ID:qamcONWBO
アビガン!アビガン!( ゚∀゚)o彡゚

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 04:56:38.97 ID:58XuWlcq0
うちは正露丸有るから。

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 04:57:09.61 ID:v4qZ1rRP0
>>1
早口言葉
「ファビピラビル」「ファビピラビル」「ファビピラビル」

言ってみよう! さんっハイ!

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 05:04:38.51 ID:EyR0F8gT0
湯田や様にとことん抵抗するニッポー。
はは、もうすぐ地球の支配者になれるよ、ニッポーw。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 05:08:13.16 ID:0M4qB1WE0
 新宿駅のトイレの流し忘れ
http://blog.m3.com/Dr_Takeru/files/+toketu.JPG

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 05:16:19.72 ID:qpATt4TO0
週明け、富士フィルム株バク上げの悪寒w

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 05:32:41.01 ID:Vh508qUs0
記事が出た瞬間株価が上がったけど
昨日は地政学リスクで下がった 夜間取引では少し上がり始めたんで 
週明け期待したいね

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 05:35:41.10 ID:3npVt87E0
エボラな人はよりエボラに。それなりの人はそれなりに。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 05:48:36.51 ID:Dynh2YqA0
富山化学は販売力がないからな・・・
本拠地が富山だから優秀な人が多いのだが
お人よしで営業がおとなしい人が多い

富士フイルムは親会社っていうだけで、医薬部門の本体は富山化学そのものだから販売に難あり
他の大手メーカーにピカ新だされて時期に消滅するであろう薬
富山化学らしいって言えばそれまでか
株価爆上げで結局は実態を伴わず終わるのがこの会社の特徴

by富山化学の元株主

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 06:37:22.30 ID:oKX/TlUX0
O157のように、世界中に広まるのは時間の問題のような気もする。
どれくらいのスピードで広がるのかわからないが、
急速に広まる場合、アメリカでサルまでエボラ治験が進んでいるこの薬が
出てきても不思議ではない。

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 07:17:13.68 ID:wDBJ+jgx0
STAPと同じでまた世界に恥を晒すことになるから回収したほうがいい

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 07:25:07.34 ID:Vh508qUs0
死ぬかも知れない状況なら何使っても良いだろ

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 08:09:50.65 ID:ZLZ9pCxM0
ZMAPPもあるけど二種類あることでアメリカ特有の独占商売を阻止できるね
どちらも同レベルの薬効だとしても富士は世界を救ったも同然

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 08:22:09.33 ID:yEDT9KEi0
ZMappより富士フイルム。富士フイルムのはここに出てくる「BCX4430」(RNA依存性RNAポリメラーゼ阻害薬)と同種のやつで広範囲のウイルスに適用できるやつだろ。





エボラ熱の米国人2人救った開発中の薬「ZMapp」とは? | あなたの健康百科

ZMappは米製薬メーカー、マップ・バイオファーマシューティカルなどが開発中の薬で、
エボラウイルスのタンパク質とくっついて新たな細胞への感染を防ぎ、血液の中にあるウイルスを破壊する3種類の抗体を組み合わせたもの。
まだ開発の段階にあり、人を対象とした臨床試験は行われていないが、サルでの実験では死亡を防ぐ効果が認められている。

一方、ZMapp以外にも開発中の治療薬があり、カナダ製薬メーカー、テクミラ・ファーマシューティカルズの「TKMエボラ」(抗エボラウイルスRNA干渉薬)、
米製薬メーカー、バイオクリスト・ファーマシューティカルズの「BCX4430」(RNA依存性RNAポリメラーゼ阻害薬)が挙げられている。

バイオクリスト社のBCX4430は、広い範囲の抗ウイルス作用が期待されており、エボラウイルスだけでなく、黄熱ウイルスに対する試験などが行われている。
http://kenko100.jp/articles/140808003085/

767 :44歳無職童貞 ◆Zay2S8giCsrB @転載は禁止:2014/08/09(土) 08:23:41.94 ID:O3ZEb+Gz0
買いじゃあ 買いじゃあ  買い捲るうんじゃああああああああああああ

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 08:27:17.08 ID:qzRXJxyr0
>ファビピラビル

ファビョりそうな薬だな。

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 08:30:26.04 ID:yEDT9KEi0
新しい作用メカニズムを有する抗インフルエンザウイルス薬「T-705」 2011年3月30日
日本国内での製造販売承認申請のお知らせ

富士フイルムグループの富山化学工業株式会社(本社:東京都新宿区、社長:菅田益司、以下、富山化学)は、
富山化学が創製した錠剤タイプの抗インフルエンザウイルス薬「T-705」(一般名:ファビピラビル)について、
臨床第V相試験を終了し、厚生労働省に製造販売承認申請を行いましたのでお知らせします。

現在、治療に多く用いられているノイラミニダーゼ阻害剤は、その放出を阻害して感染の拡大を防ぐものですが、
今回開発したT-705は、ウイルスの細胞内での複製を阻害することで増殖を防ぐという新しいメカニズムを有する薬剤(RNAポリメラーゼ阻害剤)です。

非臨床試験では、RNAポリメラーゼ阻害剤の特長として、豚由来の新型インフルエンザを含むA型、B型及びC型の季節性インフルエンザのみならず、
ノイラミニダーゼ阻害剤の耐性ウイルス、鳥由来の高病原性ウイルスなど、幅広いウイルスの型・亜型に対しても効果を示すことを確認しています。
また、動物の感染試験では、ノイラミニダーゼ阻害剤に比べて、投与開始が遅れても薬効を示すことが確認されています。
https://www.toyama-chemical.co.jp/news/detail/110330.html

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 08:36:46.17 ID:XYCBjUWT0
>>698
副作用の責任とらされる可能性がゼロにならない限り、
相手が「それでもいいからくれ」と現時点でいくら言っても
見殺しにせざるを得ない。

もう一つ、つうか、こっちのほうが遥かに重要だが、
下手に症状だけ治まらせると、完治したと勘違いしいた馬鹿患者が
ウイルス散布装置になって歩き回る危険性がある。
この馬鹿が出る危険性を完全に無くすのは文明国だって難しいのに、
医者だか看護婦だかパートだかよく分からんようなレベルの奴ばかり
医療従事してる国で、どんな事になるのか想像もつかない。

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 09:15:38.85 ID:H7KtdNm20
>>770
ふむふむ・・

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 09:27:08.49 ID:1d0t4V2V0
株の話をしているようなタチの悪い人類への制裁なんじゃないだろうか

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 09:30:53.93 ID:1d0t4V2V0
よい話、悪い話、全部もうけ話として捉えるんじゃ意味が無い。
何も教えない方がまし、という気持ちになる。

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 09:43:20.76 ID:UVXnzthN0
富士の株かっとけば買った

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:19:50.84 ID:33otivHb0
エボラの患者数って激増したと言っても相当少ないから
作っても全く儲けにはならないんだよなぁ。
仮に1人1000万で売っても全く元が取れないレベル。

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:21:26.56 ID:+29OPNrM0
>>774
月曜一回上がるのは確実。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:30:07.21 ID:zaBUjwWi0
>>775
こういう希少医薬品は、緊急用に備蓄されるんだよ。
マムシの血清みたいなもん。
インフルエンザにも使えるから、感染拡大の制圧に必要な十分な量を備蓄することになるよ。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:32:42.82 ID:vZ1FnJcV0
エボラ出血熱の流行地域は、経済力のないアフリカ中心

おそらく将来的には抗HIV薬と同様に大幅ディスカウントを強いられるか、
特許を法的に無効にする強制実施権を発動されるだろうね

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:40:01.18 ID:/3GeygOq0
>>778
エボラに感染してから作ってたら間に合わないので先進国で備蓄用にそうとう売れる

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:40:35.53 ID:oKX/TlUX0
いまのところインフルエンザ薬としてのみ日本では認可されているが、
この薬は同じタイプのRNAウイルスすべてに効力を発揮する作用機序なので、
治療法の無い強毒性ウイルスに応用することが可能。

ただ、制度的に日本の役人がインフルエンザ以外で投与許可するとは思えないので、
エボラに感染しても投与されることはないと思われる。

この薬は国家備蓄薬なので、役人がゴーサインを出さない限り
誰の手にも渡らない。

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:42:55.41 ID:ne1hZM5O0
>>780
役人どもが尻込みしたらもう奴らの庁舎や官舎にばら撒きに行く奴出るかもな

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:44:12.75 ID:5Sf8nlh10
備蓄はすすんでるのかな?
厚生大臣の要請で生産だそうだが

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:49:13.86 ID:RJZPcXB/0
>>770
タミフルは5日間きっちり飲めと言っても、
大抵3日くらいしか飲まない。
それで耐性ウイルス出てきた。

イナビルは診断時に2吸入して終わりだから
患者にきちんと内服しろとコンコンと説明しなくて良いのが嬉しい。

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:49:25.55 ID:vZ1FnJcV0
エボラはインフルエンザのように飛沫感染は否定的である
よって、国家備蓄するかどうかの結論は相当先である
実際に、動物実験レベルしかデータがなく、生産力も限定的
であり、備蓄を決定しても製造販売メーカー側が対応できない。

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:57:18.57 ID:vZ1FnJcV0
医薬品の製造プラントの構築に要する時間は相当時間要する。
治験で少数例のための小規模プラントはあるだろうが、世界的な備蓄などの
需要に合わせる生産能力はないでしょう。
今から開始してもGMPの検査などを経て1年、2年は必要ではないでしょうか?

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 10:59:41.50 ID:oKX/TlUX0
この薬が、インフルエンザの時に闇に葬られていたら、
今のこの状況はなかった。
インフルエンザの時も、厚労省が後押しして延命した薬ではあるけれど。

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:03:00.42 ID:vZ1FnJcV0
インフルエンザの申請の際の資料や文献報告をみたら書いてありますが、承認までに時間がかかったのは、
それなりに理由がありますよ。 副作用とかいろんな問題がありますよ。 マスコミももう少し裏とった方がいい。
それに、アフリカ諸国は経済力がない。 おそらくWHOは無償提供を製造販売メーカーに対しては依頼するでしょう。
人道的見地で。 そうなると企業は利益どころか赤字ですよ。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:03:54.25 ID:hEi68vXC0
WHOが一企業に対してそんな強制力があるのかよw

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:05:58.66 ID:vZ1FnJcV0
強制力はないけれども、要請を拒否したら、マスコミが手のひら返しで、製造販売会社が利益が上がらないから拒否したって一斉報道するでしょ?  企業としては世界的な大ダメージですよ

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:07:20.38 ID:hEi68vXC0
そんな収奪行為を政府やマスコミが擁護するようならマジでこの国終わりだな。

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:10:47.53 ID:1NT0UVze0
まあ、普通は政府が金出して緊急援助が落としどころだろう。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:11:53.65 ID:/3GeygOq0
>>787
抗HIV薬でそうなってないからならないと思う

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:12:11.16 ID:vZ1FnJcV0
欧米諸国から、毎度のパターンで 「日本さん お金拠出してよ」 ってパターンか

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:14:40.73 ID:vZ1FnJcV0
TRIPS協定には31条に強制実施権に関する規定がありますよ
抗HIV薬は2001年に大手製薬会社が、社会的責務の世界的な圧力に屈服して、
大幅ディスカウントに応じてますよ

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:17:13.20 ID:vBJ1k4rF0
国連でアフリカの票をもらうために政治家仕事しろ
常任理事国になれるチャンスだぞ

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:26:27.05 ID:q7NIhrhn0
>>770
10人の時に沈静化させる可能性のある薬を使う場合と
10000人に同じ可能性の薬使うのでは
結果
効かない人数や変異する可能性が大きくなり
行く行く後手に回ったため被害がでかくなる可能性のほうが大きいと思うけどな

がん治療でも
末期患者には一筆書いてもらって実験薬使って少しでも生き残る可能性のある薬や治療方法を試しているんだから出来ないこともないと思うけど?

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:27:36.54 ID:1NT0UVze0
中国に金をくれてやるよりアフリカ援助の方がましだろう。

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:28:35.29 ID:RJZPcXB/0
最近の癌患者のトレンドは
さっさと抗癌剤治療やめて
死ぬまでお家でのんびり生活だな。

そういう人増えたわ。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:32:50.08 ID:oCQ1Iryh0
>>798

ようやく日本も欧米並みの人生観になったか。

だって、親や家族の痛ましい姿見て
延命しようとか思わなくなるよな。

俺も多分手術と放射線治療がきかなかったら、
抗がん剤治療はせずに死ぬことを選ぶよ

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:36:24.75 ID:x/ptAZYC0
>>798
ふーん

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:40:11.14 ID:4EiZBJng0
単純に複数ある薬品の候補の一つってだけなのにw
日本凄い日本凄いと今日もホルホルホル

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:41:40.62 ID:l1fG37K+0
正直どうにもなんねぇよ
昨日寄りで信用で全力買いしたけど見事に寄り天

ナンピン地獄で買値3150。引けには2000台だもんなぁ
3000で分投げて正解だったよ。それでも220万遣られたわ どうすりゃ

おれが国内で初の死者になるかもな

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:43:45.67 ID:salas2OaO
これってウィルス系の生物兵器に対して有用だな

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:54:54.37 ID:UmhpSWHR0
>>803
あー、だから米軍が後押ししてるて話が前スレで出てたのか

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 11:57:34.43 ID:QdP3dv4q0
>>803
万能ではない
効果があるのはマイナス鎖RNAを持つウィルスだけ

DNAウィルス(天然痘ウィルスなど)やRNAウィルスでもレトロウィルス(HIVなど)や
プラス鎖RNAウィルス(SARSコロナウィルスなど)には効果が無い

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 12:01:39.91 ID:oKX/TlUX0
>>805
それでも、ひとつのカテゴリーを網羅する経口抗ウイルス剤というのは、
凄いことだと思いませんか?

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 12:02:12.34 ID:vZ1FnJcV0
>>802 
株買う奴って企業の利益が上がって、配当が上がるって思ってるってことでしょ?
実用化も怪しいのに。 さっき、木村太郎さんがテレビで、フジフィルムの株価が上がってるって
言ってたけど。 だからなんなの?って感じだったけど

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 12:09:27.52 ID:Lzh7mCb/0
>>807
配当狙いの人は少ないでしょ

ブームを煽って安いうちに買って高値の時に売り抜ける
後で開発に失敗して株価が暴落してもそれは興味の範囲外

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 12:09:35.79 ID:QdP3dv4q0
>>806
兵器なんて戯言を別にするなら
このカテゴリには人間にとって影響の大きいウィルスが多いのは確かだね

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 12:09:42.76 ID:V5+wXEMk0
耐性が付き難いのは良いな

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 12:20:29.27 ID:1NT0UVze0
米軍は、アメリカでの治験費用140億円ぐらい援助してるみたいだから、かなり肩入れしてるんだろう。
インフル用ということで調達して備蓄しておけば、いざとなれば使えそうなウィルスには全部使うつもりだろう。

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:32:01.34 ID:d4jDrxOu0
>>787
無償なんかにしたら製薬会社倒産するだろ。

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:34:45.05 ID:WAQDWmzv0
>>781
>>>780
>役人どもが尻込みしたらもう奴らの庁舎や官舎にばら撒きに行く奴出るかもな

渡さなければエボラに感染させると脅した方がいいな
霞が関に集結だ

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:35:16.93 ID:d7OuXt3+0
特効薬的な効果があるのかな?

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:36:30.72 ID:WAQDWmzv0
>>787
催奇形性なんてどうでもいいだろ
エボラ治療の副作用としては0に等しい

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:36:56.80 ID:i4Xf0aWX0
国防省が支援してるってすごいな
そんなに効き目がある薬なのか

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:38:16.74 ID:NEIVRgcZO
まずは患者に投与してみてくれ

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:39:33.38 ID:5Sf8nlh10
アメリカにとっては核も生物化学兵器も同じく、国を挙げて
取り組む対象だし

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:40:42.25 ID:/rtIn/B20
溺れるものは藁をもつかむ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:42:36.41 ID:vZ1FnJcV0
>>815 季節性インフルエンザには使えない

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:43:16.46 ID:uqcOTNsB0
たしか、松田聖子もフジフイルムの化粧品だよな

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:43:23.59 ID:BpBkhHuG0
どうせ世界大統領がタダで寄越せって難癖つけてくるよ

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:44:57.88 ID:BBPuv/R70
富士フイルムはセルを作らなくなったの?
セルアニメの方が好きなのに

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:45:53.53 ID:5Sf8nlh10
日本政府が富士から買い上げて米へか
富士には一応金入るだろうからそれもいいんじゃね

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:52:00.43 ID:dz+CnHhM0
>>802
そういう買い方はただの博打だから失敗してもしょうがない

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:53:15.45 ID:/3GeygOq0
>>824
国を挟まなくても直接アメリカに導出できるだろ?
薬の世界って「自社で作るけど販売はせずに大手メーカーに売らせます」とか「自社で作って海外では現地のメーカーに売ってもらいます」とか「海外の薬の日本での販売権を買って日本で商売します」ってところがほとんどだよ
直接海外で売ろうとすると何千人の社員を雇わないといけなくなるし、特許切れしたら売るものなくなるからリスクが大きすぎて直接販売するのはごく一部の大手ぐらい
メーカーというより商社ってノリに近いかも

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 13:55:15.01 ID:5Sf8nlh10
>>822について書いただけだよ
思いやり予算みたいなものだなと

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 14:18:17.20 ID:WAQDWmzv0
>>820
使わなくていい
エボラ治療に使えるかどうかだけが問題

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 14:27:47.76 ID:yEDT9KEi0
無償提供するとしても富士の負担にはならないだろ。
WHO・国連加盟国が特許使用料とかを支払って薬を買うか製造して無償提供したらいいだけ。
自ら無償提供すると言ってなくて、強制で無償提供されられるわけがない。

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 14:34:49.79 ID:BpBkhHuG0
無償提供(強盗)

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 15:23:17.62 ID:R0sNFSru0
おそらく中国の権力者はエボラに相当ビビってると思う
そこで・・・

日本「アビカン錠を生産したい、外国にも配るかも」
中国「阿鼻叫喚錠を是非欲しい、一万個ぐらいほしいアル」
日本「アビカン錠を生産したいけど十分な量はむずかしい
友好国の首脳に一部さし上げても良い。ただし世界各国につき50錠しかお譲りできない」
中国「もっとほしい」
日本「それなら北京の日中友好病院で治療してあげる。ただし日本の要求を飲むこと」

これで何でも日本の要求は通りそう

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 15:29:15.89 ID:UpdET2rKO
>>828
それは暴論

他のコメも拝見したが
薄い知識で無理矢理、必死に戦ってる感じ…
鼻で笑われるから
いろいろと基礎的な力つけてから出直した方がええよ…

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 15:29:56.89 ID:5Sf8nlh10
中国はとっくにコピー品作ってる気がする

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/08/09(土) 16:23:57.57 ID:jVYIOQFs0
がんばれ富士フイルム、世界のために量産しろ。かねは政府に出させろ。
結論前の見切り発車OK
慰安婦問題で文句言ってる国(南ア・南朝鮮・中国・・)は少量でいいからね。
南朝鮮・中国はバクと習近平に日本まで取りに越させろ。

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 16:26:54.94 ID:/3GeygOq0
>>833
構造式が違えば別の薬だから
中国だけでなく日本も欧米でもひとつ新しい薬ができるとよく似たmee-too新薬ってのを作ってる

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 16:37:14.62 ID:4gRN+arf0
>>833
まじでそんなこといってるよ

http://ecns.cn/cns-wire/2014/08-05/127940.shtml

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 17:57:14.45 ID:Vh508qUs0
富士フイルムが高値更新後に反落 エボラ熱治療薬報道も

http://www.nikkei.com/markets/kabu/csummary.aspx?g=DGXLASFL08H4G_08082014000000
市場では「エボラ熱治療薬報道を好感して買いが入ったが、
業績にどれほどプラス効果があるのかは未知数。
相場全体の下落に押されて下げた」(国内証券)との声があった。

 ファビピラビルは、日本では既にインフルエンザ治療薬として承認されており
 米国でも現在、同じ目的で治験の最終段階にある。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 17:57:34.31 ID:JONVnKnv0
アナログカメラ&フィルム絶滅寸前の中、華麗な転身だな。
コダックにはできなかった芸当

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:06:38.35 ID:Vh508qUs0
>838
カメラメーカーは殆ど医療と関わってるから
元富山科学を買収したそうだ

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:15:11.59 ID:rahuF8/f0
>>832
何も知らないんだな
サリドマイドでさえ普通に使われてるのに
エボラで催奇形性なんて全く考慮に値しない

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:22:02.06 ID:vZ1FnJcV0
フジフィルムのこの抗インフルエンザ薬は化学構造が複雑ではないので、かなり容易に製法は他社でも
できるんですよ。 

これが知的所有権保護でしっかりと先進国中心に物質特許で守られているわけです。

でも、致死率90%ですよ。 相手はお金もってないアフリカ諸国ですよ。 欧米はお金支払ってくれても、
発展途上国や中国は強制実施権行使で特許を無効にします。 あっという間にコピー薬が氾濫します。

フジフィルムへの利益貢献はかなり限定的です。それよりも短期的な備蓄需要に対応するために、短期間
で大量生産に対応する生産プラントを構築するために莫大なコストが発生しますよ。 

やっと対応できた時には、ほかの選択肢でもできてきているし、薬剤耐性の問題もあり、場合によっては使い物
にならなくなってコストが回収できないことだってある。 

こんなリスクがあっても社会的責務で赤字覚悟でフジフィルムは取り組まなければならない。
これは一私企業の立場では相当なリスクですよ。

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:24:42.61 ID:vZ1FnJcV0
サリドマイドの厳重な管理体制しらないのですか?  無断で使って残薬足りなくて処分された事例だってある

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:26:32.38 ID:UOrBdqNe0
こんな大型株
動いてもせいぜい3パーセント
寄り天

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:30:12.82 ID:UOrBdqNe0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140809-00000036-sph-soci
>米国防総省は2012年、ファビピラビルの開発研究のために1億3850万ドル(約142億円)の助成金をメ社に出している。

太っ腹だな
アメリカ国内での臨床試験向けなんだろうけど

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:33:00.69 ID:rahuF8/f0
>>842
サリドマイドは普通に使えるな?
話を逸らすなよ

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:34:09.86 ID:rahuF8/f0
>>844
アメリカから個人輸入するわ
日本なんか期待しない

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:34:29.86 ID:UOrBdqNe0
>>744,749
第3世代水虫薬でググれ

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:35:45.37 ID:Zli6prka0
エボラ脳も涙目だなw

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:37:07.59 ID:vZ1FnJcV0
サリドマイドは有用ながん治療薬
ファピラビルもここまでの管理体制で運用しますか?

http://www.fujimoto-pharm.co.jp/jp/iyakuhin/thalido/

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:38:03.57 ID:rahuF8/f0
>>749
何も知らないんだな
抗生物質や抗菌薬の原理すら知らないのか

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:39:52.72 ID:lHoO95H30
なんの薬でも、アフリカは、アフリカの水準でしか管理できないよ
特定の病気、特定の薬についてだけ先進国にはなれない

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:40:11.88 ID:rahuF8/f0
>>849
ガンなんかエボラに比べたら大したことない
当然、エボラためには催奇形性など無視される
感染区域に近い住民は、必ず先に中絶してもらう
やらなければ投与なし
中絶する週令には制限を設けない
全ての段階で中絶を認める

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:40:44.49 ID:hF2oQtJy0
>>845
「普通」というのが何をさすかはよくわからんが
意外と面倒くさいよ
まあエボラとは関係のない話だ

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:42:05.15 ID:RJZPcXB/0
>>849
サリドマイドは骨髄腫の患者の登録制だっけ。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:43:17.35 ID:rahuF8/f0
>>853
制度なんか作ればいいだけ

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:46:21.70 ID:vZ1FnJcV0
作用機序からの仮説と動物実験だけで国家備蓄を目論むのはおこがましい限り
今、アフリカで発病してる方々への投与に限定するべきでしょ

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:48:35.36 ID:tCQzPwv70
富士フィルムとコダック、同じ写真用フィルムのメーカーだったのにどうしてここまで差がついた?慢心、環境の違い

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 18:53:25.89 ID:/3GeygOq0
>>854
分化するのを抑制するから癌の分化も抑制するし、受精卵が手足に分化するのも抑える

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:02:42.53 ID:rahuF8/f0
>>858
血管新生抑制だろうが

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:05:03.25 ID:vZ1FnJcV0
サクラカラーとかどうなっちゃったの?

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:05:53.81 ID:hF2oQtJy0
>>858-859
サリドマイドの作用機序というのは正確には分かっていない
あれそのものが効くわけではなく肝臓の代謝物が作用するので
いろいろややこしいらしい

まあエボラには関係ない事だが

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:11:09.38 ID:Vh508qUs0
商品名は
感染らんです
で行くか

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:12:48.49 ID:KjoBOlOw0
>>493
よかったなぁ。
まさかの大逆転。

富山化学工業か。
今年エントリーしたけど落ちてしまった。
なんか、少し悔しい。

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:14:38.09 ID:Vh508qUs0
>>860
コニカミノルタ→ソニーに買収

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:23:26.43 ID:Vh508qUs0
>>864だが 訂正
デジカメ部門をソニーに売却で
パナからヘルスケア部門超音波診断機器事業を譲受で
http://www.konicaminolta.jp/healthcare/products/start/index.html
医療事業に参画してるようだった

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:40:05.92 ID:ADTFTvIz0
>>862
商品名はすでに付けられてる
「アビガン」って名前だ

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:42:32.92 ID:WBtjmEsp0
朝日新聞社ではコウモリ食べるらしいので、
社員の皆様はぜひエボラに感染してアビガン試してください。

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 19:50:04.34 ID:iNMSPJGo0
アフリカの土人相手なら正露丸だって万能薬

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 20:35:05.80 ID:JzYy0CTf0
>>868
正露丸ならウクライナにでも送ってやれ。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 20:37:33.92 ID:fihuDPkj0
エボラに悩んでいた母のために開発しました

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:02:48.18 ID:Vh508qUs0
今頃世界中の製薬会社からWHOに薬のサンプルが届いて
利権の争いになってると思うよ
最初に直した薬が主導を握ると信じてるだろうからな
一種のゴールドラッシュだろ

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:05:41.32 ID:xXMogu//0
米FDA エボラ治療薬に富山化学工業の「ファビピラビル」を承認へ 富士フイルム傘下

<治療中のアメリカ人2名>

西アフリカで感染した医師と宣教師の米国人2人が、アトランタの大学病院に運び込まれ、隔離治療を受けているが、
サル実験で効能があったとされるマップ・バイオファーマシューティカル社の薬剤「ZMAPP」が、治療薬として緊急使用され、
病状が安定していると伝えられている。

http://n-seikei.jp/2014/08/post-23521.html

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:08:46.93 ID:7QxCy9wb0
富士フィルムの経営陣って相当優秀なのかな
フィルム事業が尻すぼみになるの見越して色んな種蒔いてたんだな

シャープとかスカイマークとか規定路線にノリで巨額投資してつぶれてくとか論外だな

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:09:23.33 ID:Vh508qUs0
どんな形でも治ればその抗体を使っての血清とかも作れる訳で

実験結果から理論構築すりゃ良い訳で
その内にメカニズムが解明されるんだろうな

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:09:33.64 ID:qNW3hr5d0
これからおサルさんで効くか試験するっていうのに気が早いよな。
まあ効くという確率が高いからアメリカも急いで試験するんだろうけど。
試験できる施設は日本にはないから仕方ないよな、
アメリカの試験結果待ちになるのは。
時間との競走になってまいりました。

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:10:00.83 ID:lIKI2yhL0
>>871
馬鹿か。それこそ戦争の火種になるだけ

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:12:36.03 ID:Vh508qUs0
>873
カメラメーカーは結構医療事業とか昔からやってるよね
コルゲンコーワのコーワは逆のパターンで
自社用の顕微鏡開発やってたら軍事レベルのスコープまで出来ましたって言うくらいだから
何が幸いするか判らんな その際たる企業がYAMAHAだったりする

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:13:49.94 ID:Ystsrh2g0
>>1
くだらん! ちょっと株価上げて売り抜けて小金儲けるために嘘吐くな!

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:15:38.48 ID:Vh508qUs0
>>878
日本経済そのものがそんな物の集大成だろうから
そう目くじら立ててやるな
せいぜい株価は2割も上がるかどうかだろうよ

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:18:54.62 ID:Vh508qUs0
三菱重工だって放射能無毒化の基礎研究が出来ても株価は動かなかったよ

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:19:37.51 ID:o5juIZuz0
お正月を伝染そう
フジカラーで伝染そう

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:21:30.44 ID:7QxCy9wb0
>>877
オリンパスもそうだし確かに光学メーカーは医療関係もやってるね
コルゲンコーワは初耳だ

なんにせよ時代の移り変わりに合わせて変化して会社を存続させてく企業は尊敬する
ソニーみたいに金融、保険、次は土地転がし参入だっけ、そういうとこ除いて

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:24:44.90 ID:H9ky9ZFb0
>>872
こっちにもいたのかよキチガイ
アメリカで使われた薬は富士フィルムの薬とは別物だと何度言われれば理解するんだ

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:28:35.14 ID:Xy0nRsMu0
バカが一匹いとるねー
最大のビジネスチャンス到来ダー
富士フイルムのアメリカ子会社が使ったのだよ。
その様にヤフーニュースに書いてあったよー見てみー

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:33:09.91 ID:5Sf8nlh10
ん?
ZMAPPは富士フイルムのやつとは関係ないよな

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:37:53.49 ID:joAaGtAn0
>>885
そのとおり、関係ない。
ただしZMAPPは量産が困難だと聞いた。

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 21:44:14.11 ID:H9ky9ZFb0
【国際】エボラ出血熱 WHOが緊急事態宣言★7
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407572260/

905 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/09(土) 20:43:00.03 ID:xXMogu//0 [2/6]
>>894
アメリカで既にエボラ患者ふたりに投与されてるだろ。

929 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/09(土) 20:47:47.54 ID:xXMogu//0 [3/6]
>>913
それだよ。血清も投与したけど、それはアフリカ現地での話だろ。
このアメリカ人医師が過去に1人の少年をエボラから救っていて、
その少年が恩返しに自分の血清を提供したんだよ。

947 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/09(土) 20:50:58.69 ID:xXMogu//0 [4/6]
>>943
富士フィルムの抗インフルエンザ薬だよバカ。
ニュース見ろよ。

963 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/09(土) 20:54:30.01 ID:xXMogu//0 [5/6]
>>955
投与されてるんだよアホ。
日本のバカ厚労省じゃ絶対に無理な対応。

WHO エボラ出血熱 未承認薬投与協議
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140807/k10013642901000.html

988 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/08/09(土) 20:58:35.65 ID:xXMogu//0 [6/6]
>>973
>アメリカでエボラ出血熱の患者2人に未承認の薬が投与され、効果が出ているとされていることを受けて、
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140807/k10013642901000.html

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:03:48.99 ID:hUN6kI9v0
>インフルエンザ治療薬として開発したファビピラビルを用いた

韓国が起源を主張するぞ

ファビョラビル

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:09:15.44 ID:qoemmYS10
こういう薬は多用しないほうがいいと思うけどな。
薬の作用を見る限り、ウイルス側の変異には強そうだが人間に耐性が
できそうな感じ。
いったん耐性がついてしまうと、エボラはおろか、きたる新型インフルエンザ
にも効かなくなるぜ。

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:17:03.87 ID:yEDT9KEi0
RNAウイルスを増殖させない機能の薬と、人間の耐性にどんな関係があるんだ?
睡眠薬、鎮痛剤で使いすぎると効き目が落ちるってのは聞くが。
これはウイルスにしか作用しないだろ。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:17:13.09 ID:8dn/9a4j0
>>889
じゃあお前がエボラに罹っても投与を拒否すればいい

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:31:52.51 ID:WAQDWmzv0
>>889
耐性をつけることは不可能だな
人間にはRNA依存性RNAポリメラーゼというものは存在しないから

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:39:58.22 ID:Vh508qUs0
■■ 関連銘柄 ■■

コード:銘柄名:市場:業種:内容
2202:明治製菓:東1:食料品:うがい薬
2784:アルフレッサHD:東1:卸売業:検査薬
3105:日清紡:東1:繊維製品:マスク素材
3107:ダイワボウ:東1:繊維製品:抗ウイルス不織布
3109:シキボウ:東1:繊維製品:抗ウイルス加工繊維
3514:日本バイリーン:東1:繊維製品:医療用マスク
3593:ホギメディカル:東1:繊維製品:医療用マスク
3604:川本産業:東2:繊維製品:医療用マスク
4061:電気化学工業:東1:化学:ワクチン製造
4403:日油:東1:化学:万能ワクチン
4502:武田薬品工業:東1:医薬品:ワクチン
4503:アステラス製薬:東1:医薬品:ワクチン
4506:大日本住友製薬:東1:医薬品:検査薬
4507:塩野義製薬:東1:医薬品:抗ウイルス剤
4518:富山化学工業:東1:医薬品:抗ウイルス剤
4519:中外製薬:東1:医薬品:抗ウイルス剤
4527:ロート製薬:東1:医薬品:検査試薬
4541:日医工:大1:医薬品:マスク
4544:みらかHD:東1:サービス業:検査試薬
4549:栄研化学:東1:医薬品:検査試薬
4556:カイノス:JQ:医薬品:検査試薬
4561:デンカ生研:JQ:医薬品:ワクチン大手
4566:LTTバイオファーマ:東マ:医薬品:創薬
4694:ビー・エム・エル:東1:サービス業:臨床検査
4901:富士フイルムHD:東1:化学:富山化学工業を買収

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 22:53:03.75 ID:F0kp/WxK0
>>889
耐性ができないというのが画期的な点じゃなかったか

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 23:37:54.44 ID:HxkuoSos0
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2014/1407570713816Staff
エボラに飛びかかる奇怪な惨事便乗型資本主義

地図でいつも無視されいた西アフリカに世界の耳目が集まっている。 致死率が60-90%に達するエボラウイルスのためだ。
世界保健機構(WHO)が集計して発表した感染者数は、8月6日現在で1711件。 2月からの合計死亡者数は930人を越えた。 死亡者数は一日ごとに数十人増加している。
米国がアフリカ植民地に作った国、リベリアだけでも282人が亡くなった。
そしてメガシティと呼ばれる2100万人の人口が密集するナイジェリアのラゴスへと、 エボラは移動している。

40年間、世界はエボラに無関心だった。
資本主義の「惨事保存の法則」であるかのように、アフリカ地域だけで発生した伝染病だったからだ。
その結果、エボラの治療剤もワクチンもない。

利益以外、何の動機もない製薬会社にとって、アフリカ地域の伝染病の治療剤は収益種目ではなかった。
製薬会社にとっては購買力のないアフリカの顧客より、 ガン、心臓病、肥満などの先進国型の病気の顧客が優先だ。
これがフォーチュン500大企業の中で製薬企業が最も高い純益を上げる理由だ。

幸いかも知れないが、米国人が感染した後にエボラに対する世界の反応は180度変わった。
この40年間、何の進展もなかったエボラ治療剤の開発に米国政府が動いた。

たった数日で、まだ安全が確保されていない米国製薬企業の薬品、ZMappは奇蹟の治療剤として登場した。

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 23:40:06.43 ID:8G0no20R0
実は薬局で売ってる普通の風邪薬が効果があったりして。

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/09(土) 23:46:41.51 ID:61m+N+FS0
>>896
熱を下げて感染したのをばれにくくするくらいの効果はあるかもしれないな

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 00:08:16.56 ID:yJgjvT390
これをアフリカに送れ、という意見もあるが
アホが土人が使うことにより
エボラが、この治療薬への耐性菌化する心配はないのか?

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 00:33:23.17 ID:YiZCGVcc0
ファビピラビルの生殖発生毒性試験結果はマウスもラットもウサギも催奇形性+。
季節性インフルエンザ程度でサクサク使われたらまずいわ。

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 01:29:11.50 ID:90FLiPiS0
納豆菌とか他の菌を排除したりするけどウイルスは無理かなあ?

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 01:42:08.76 ID:jLTWSoRz0
>>900
ウィルスのエンプローブを破壊できるならいいんじゃないか?
そうすれば細胞に取り付いてコピー増殖できないから。

今回のエボラは脂溶性エンプローブだから石鹸、洗剤、アルコールが効くんだよね。
納豆菌って界面活性成分を作り出してるから意外と脂溶性エンプローブ破壊できるんじゃないの?

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 02:23:40.94 ID:4qmvOAHn0
すげーなフィルム会社なのに

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 02:34:53.92 ID:B8n98JEx0
収益のうちフィルム関連は15%程度。
何となく出資して子会社になった富士ゼロックスが稼ぎ頭。

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 03:25:15.55 ID:mpe+LryD0
富山化学もやっと陽の目が見れてよかったんじゃね

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 04:21:52.64 ID:tAMrBcdV0
株価操作

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 04:30:51.52 ID:v1VQ0oNnO
>>869
なかなか有能だな!

キューバ人に正露丸を分けてやったら、大爆笑だったぞ

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 07:42:12.06 ID:v1VQ0oNnO
>>840
ベジータ 「何も知らないんだな…w」
程度の知識と思考能力の論理展開かな…

もし、PhDが欲しかったら
有名私立理系のD論程度は
偽造Figとコピペ使ってなんとかなるレベルだと思うよ
陰ながら応援するから頑張ってな!

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 07:45:27.80 ID:yJgjvT390
有名な話だが
正露丸 は元は 征露丸 と言い
日露戦争で用いられた
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E9%9C%B2%E4%B8%B8

>>869解説

909 : 【24.6m】 【東電 54.2 %】 @転載は禁止:2014/08/10(日) 08:03:27.04 ID:zwtshP+B0
ウィキペでは朝日新聞も信頼できる情報源とされてるって知ってるか?w


正露丸の記事が嘘だといいたいわけじゃなくて
そこそこ正しい情報が載ってる読み物として利用して欲しい
個人的にはpediaって綴りも外して欲しいくらいだ

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 08:36:18.72 ID:M0X7z7ml0
>>908
お、、おう

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 09:51:47.92 ID:9iia7S2g0
政府が補助金を出して抗ウイルス薬の
「ファビピラビル」を大量生産しておけよ。
今のところはエボラにはこれが一番効きそうだというより
ほかにすぐに使える薬はまったくない。
西アフリカなど感染国にも使用法も詳しく書いて
どんどん送れよ。
感謝もされない中国や韓国などへの
援助金やODAはすべて廃止して
こういうところに生きた金を使えよ。
ついでにこういった活動を日本がしているとの
海外宣伝も大々的に行うこと。
日本はいくらよい事をしていても宣伝ベタであまり伝わらない。
外箱や袋に日本の国旗と「JAPAN」を大きく印刷しておくこと。
医者はへたに現地には行かなくてもよい。
万一感染した場合、宿主になってさらに感染を
広げる結果になる。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 10:20:53.62 ID:ZkpBgdV90
>今のところはエボラにはこれが一番効きそうだというより
>ほかにすぐに使える薬はまったくない

似たような薬はいろいろ有るそうだ
日本でだけの様だが、インフルエンザの薬としてでも認可されてるのは
この薬だけなのかも知れないが

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 11:03:12.15 ID:22ZfBTjnO
【韓国】韓国政府、「日本のエボラ治療薬の輸入を検討」[08/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1407633060/



うーん・・・

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 11:12:06.57 ID:ZkpBgdV90
仲良しの中国の薬輸入すればいいのにな

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 11:47:01.32 ID:wIL71nD60
この薬ってインフルエンザ用に現在普通に処方できるんだろ?
エボラ患者に試してないのか?効果はどうなの?
効かなかったから言わないのか?

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:03:39.05 ID:22ZfBTjnO
>>915
理論的には効くと分かってたけど市民団体が反対して日本でのエボラ研究は出来ない
なお海外の動物実験では効果が劇的だったもよう

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:07:40.06 ID:zMafFrDG0
後年の誤報・捏造が怖い
第三国に納める際は「一切の責任を負わない」を明記して残してほしい

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:25:21.47 ID:QBXb1qEv0
薬があるんじゃんか・・
送ってみてもいいんじゃないか

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:28:41.07 ID:QBXb1qEv0
https://www.toyama-chemical.co.jp/news/detail/140324.html
ここなどでファビピラビルについてお問い合わせした方いる?

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:30:40.28 ID:sFZJAapz0
>>918
人間にとっても危険が想定される薬なのでおいそれと提供できない
もっと死にまくって薬の危険よりエボラの危険の方が脅威だと世界中が認識するまで提供してはいけない
じゃないと逆にこんな危険なモノよこしやがってクソがって世界中から避難を受けることになる

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:31:21.02 ID:VhK0OJ4z0
エリスロマイシンがびまん性汎細気管支炎に効いたり
大正漢方胃腸薬が寄生虫の特効薬だったり、
思わぬ効果が隠されてたりするから、
色んな薬を試してみるのが良いかも知らん。

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:43:33.87 ID:FOKshzdg0
>>911
ZMappが良好なデータが出たので、
焦っているだけ。

多分、米国製ZMapp一押しだから、ファビピラビルは認可下りないだろうね

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:46:48.47 ID:VhK0OJ4z0
催奇形性がずっと言われているからエボラとかスペイン風邪とか
そういうレベルにならないと出番がない。

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 12:47:31.34 ID:12IttCPk0
えっ!?カメラのフィルムを作ってるだけじゃなかったの
なんで薬とかつくってるの

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:00:55.59 ID:smpLkN/00
元々対インフルエンザの「切り札」として、政府から緊急オーダーがあるまで製造もしない利益度外視の薬だったが…

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:29:03.23 ID:22ZfBTjnO
未知の同系統のウィルスにも効くのが強み
だから最終兵器としての価値は高い

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:31:26.13 ID:5Iws5Vxy0
>>924
カールやらきのこの山やらの明治だって、薬作ってるんだぞ

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:34:02.61 ID:G2IWIjbb0
finepix買ってエボラに備えるか

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 13:54:00.46 ID:9KvWBuca0
研究者気をつけろ、また飛行機落とされるぞ

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:27:13.66 ID:DRVbmJTn0
>>924
CM松田聖子で化粧品やってるでしょ。
あの化粧品安売りしないから、富士フイルムの株主になってもちょっと割引があるだけ。
1000株以上で三年以上株主だと一個くれるだったかな?

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:31:35.96 ID:ZkpBgdV90
日本政府の備蓄がどれくらい有るのか知りたい所

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:32:18.40 ID:wnHslr510
>>907
サリドマイド知らなかったのか
哀れなもんだ

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:40:27.96 ID:8hKY/UZIi
ノバルティス『ディオバンはエボラにも効きまっせ!何やったらランセットにも載せましょか?』

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 14:42:33.06 ID:S+G69QTxi
富士フイルムにメールしようって言ってた人達、反応はあったのかな?
感染者が一定数出てから動かし始めるのでは初期の感染者達には間に合わないから
政府の指示待ちとかでなく自主的に急いでもらわないと

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:31:26.74 ID:8Hc6lV2g0
>>899
ジジババならだいじょうぶ。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:37:09.13 ID:v1VQ0oNnO
>>932
おまえ、誰と何に関して
戦ってるんだ?
哀れなもんだ…

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 15:43:06.48 ID:ZkpBgdV90
政府や役人がぼけだとしても、富士の人らはそこそこ準備してるんじゃね
もうけ時か単なる緊急時かわからんけど

938 :イスラエルに大義あり@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:22:47.41 ID:LThGnvwR0
古森総統翼賛会万歳!
コダック撃滅感激!

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 19:54:01.73 ID:v1VQ0oNnO
>>921
一部マクロライド系は
数十年前から耳鼻咽喉科系で適応外で使われてきた事実はある
大正漢方胃腸薬が寄生虫の特効薬って話は、どういう経緯や事実があったのか?
教えろ下さいね☆

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:38:19.04 ID:zXAR98xy0
>>922
元々インフル治療薬として治験してきた
実績があるファビピラビルに対して
ZMAPPは対人への使用が米国患者の2例しかない
副作用のリスクを考慮しても
富士の方に分がある

無知も大概にしろ

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 20:51:56.89 ID:O02aqaGG0
>>924
ナノテクノロジーってやつじゃね?

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:03:27.84 ID:ZkpBgdV90
Zmappは作るのも手間かかるらしいな
知りたいのは日本政府のアビガンの備蓄量

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:47:05.32 ID:1DELqGdX0
>>935
ここの住人も概ね大丈夫だな

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:54:54.35 ID:20WUdwQyi
>>942
備蓄なんてされてないよ
そもそもいまは製造禁止だし
http://cocoyaku.jp/news/?action_news_detail=true&news_id=8521

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:56:32.79 ID:qR/NgND90
>>944
あほか?
そんな古い記事だしてきて
承認されてんだよ
とっくに

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 21:58:50.96 ID:qR/NgND90
>>944
http://www.fujifilmholdings.com/ja/investors/pdf/other/ff_irnews_20140324_001j.pdf

抗インフルエンザウイルス薬「アビガン?錠200mg」の. 日本国内での製造販売承認取得のお知らせ.

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:00:41.92 ID:qvQFkEBf0
エボラなんて流行り出したら病院でも家庭でも会社でもパニックになる
患者の家の中のもの、いや家ごと、患者が触れたところを丸ごと消毒か
下手すると焼却しないといかん、って事になる
患者の持ち物でも形がゴチャゴチャした電気製品というかPCなんて
キーボードの隙間にウイルスが数日、活性を持ったままで残るなんて恐ろしいことになる
どの所持品に患者が触れたか分からんと言うなら、
全部捨てる事になる

金品ですら消毒薬をかけるか、加熱消毒するか、焼却しなきゃいかん
紫外線とかでウイルスを不活性に出来るならよいのだが

まあその辺も今後問題になるだろうなあ
今までは個人の所持品の少ないアフリカの田舎だったから良かったんだ
だが都会人は、生まれてから多くのものを引き摺って生きてるのが多いんだ
過去の記念品も、仕事のために必要な書籍やデータ入りメディアも全部消毒?あるいは焼却?

世の中には仕事の資料を全部暗記は出来なくて本を参考にしながら仕事してる人だっている
その人たちにとっては、こういう病気に掛かったらたとえ回復したとしても
資料を全部捨てないといかんとしたらアウトでしょ
その人の価値がゼロになる

そういうのは電通が好きそうだなwww
そして奴隷労働しか出来ないレベルのをブラック企業に売り渡す

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:05:03.68 ID:20WUdwQyi
記事が古かったのは謝るよ
でも現実は製造禁止でしょ。
厚労大臣の許可がないんだから

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:05:24.80 ID:r89B5El80
すげぇ
頑張れ日本の企業

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:06:49.08 ID:20WUdwQyi
ごめん
要請ね

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:07:31.29 ID:mpe+LryD0
富山化学が治験にまでこぎつけたけど資金が足らない
そこで富士が買収したんだろ

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:10:33.75 ID:wFDnO+ns0
>>13
国にまとめて売れば

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:17:51.82 ID:mpe+LryD0
厚生省はWHOの様子見ってところだろ
何かの間違いで責任を取るのだけは避けたいもんな

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:28:26.70 ID:qR/NgND90
>>948
ばか?
製造販売許可して製造できないって、お前の脳みそどうなってんの?

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:35:30.98 ID:20WUdwQyi
バカはお前
承認条件をよく読めよ

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:36:15.93 ID:y1C+cFF90
>>954
あんま煽る発言したら荒れるぞ
確か厚労大臣の要請がないと現時点だと製造できないんだって

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:38:04.74 ID:ZkpBgdV90
厚生大臣の要請で生産しますって富士フイルムのサイトに書いてあったな
要請がなしに富士の判断で作ってはまずいとは読まなかったが

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:39:52.94 ID:ZkpBgdV90
https://www.toyama-chemical.co.jp/news/detail/140324.html
富山のページだった

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:41:39.10 ID:wnHslr510
>>957
勝手に作っても処罰はされない

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:42:58.40 ID:rGffzNQk0
修造たのむ!!

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:47:14.83 ID:04oUsUgL0
ライン動かしてから製品ができるまでどのくらいのタイムラグあるのかな
流行しはじめてからライン動かしても間に合うかな
地震とか大災害だと企業が自主的に動いて後日談で語られることがよくあるよね
「そのとき社長が動いた。『ラインを動かせ。今、すぐにだ』と」みたいに

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:49:11.90 ID:20WUdwQyi
>>959
されるよ
下手すると承認取り消し
http://db.pref.tottori.jp/furieki_db.nsf/f3db9ee17743ed17492576f6002bf575/2d8b487fa9af5d784925781000239f6b?OpenDocument

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 22:53:31.72 ID:wnHslr510
>>962
されないじゃん
許可出てるし

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:00:33.25 ID:20WUdwQyi
3.不利益処分をする基準
五 第79条第1項の規定により第14条の承認に付された条件に違反したとき。

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:04:52.78 ID:wnHslr510
>>964
承認に付された条件に、許可無く作るなという条件は無い

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:08:38.66 ID:20WUdwQyi
承認条件
3.1及び2の試験成績及び解析結果を提 出し、それに応じた措置がなされるまで の期間は、厚生労働大臣の要請がない限 りは、製造等を行わないこと。
http://www.info.pmda.go.jp/shinyaku/P201400047/480297000_22600AMX00533000_A100_1.pdf

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:11:07.83 ID:rGffzNQk0
細かいことはいいので作ってくださいお願いします

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:14:32.32 ID:4bgoVnoM0
そだね
一刻を争うのに頭の硬い役人のご機嫌を伺ってる場合じゃないと思うわ

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:14:44.06 ID:NKwu1xZh0
超法規的措置ということで国連が要請すれば

どうせ死ぬなら・・・
というより、どんどん広がったらどーするの

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:15:43.28 ID:zDxlqa+p0
マウス実験では感染を確認した投与群と非投与群
投与群は全て回復し非投与群は全滅とか

ちょっと話がうますぎる気もするが
人にも効くなら神風

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:16:38.29 ID:IXI1MAG/0
名前はなおルンです以外認めない

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:21:37.92 ID:USSuP4/V0
まず、9月の米国での適用結果の判明、それと、来年二月までの国内での評価結果と、それを受けての製造承認と、いくつかハードルがみえてきた。

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:23:46.89 ID:USSuP4/V0
>>972
国内で作れないなら、どこかにライセンスするかもね。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:43:05.12 ID:5TMy12W9O
ウリ達にまかせるニダ!

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/10(日) 23:51:44.57 ID:uF9cn9NV0
タミフルもエボラに有効なんですか?

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:14:58.07 ID:NVbToWgn0
SONYもさっさと開発しろよ。世界のSONYだろ

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:15:51.37 ID:yb92ffmJ0
もしかしたら、この薬、

ウィルス由来の病気全部に有効なんじゃね?

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:32:36.73 ID:8bfS01iE0
全部ではないけど有効なのもあるみたいね

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:39:46.12 ID:af2+tYA40
>>971
慣れ親しまれた、緑の地に白いロゴで
「治ルンです」てーのがいいよな!

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:47:50.66 ID:yb92ffmJ0
20世紀最大の発明品である抗生物質が、
基本的に「細菌由来の疾病にはなんでも効きまっせ」という画期的なものだったじゃん?

この富山化学の薬も、ウィルス版のそれなんじゃないかというのは、期待しすぎかな??

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 00:51:04.70 ID:OSI2OCuY0
>>979
緑の地は期待出来るかも
http://fms.fujifilm.co.jp/med/products/pack/images/index_img_02.jpg

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:03:20.56 ID:/jieYB5R0
FDAの承認とか
厚労省の承認とか
ナイジェリアには関係ないんじゃないか?w

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:05:18.53 ID:75QZFkx7I
感染した人間が最大限苦しまずに死ねる薬も早よ

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:10:28.16 ID:n7ylDuTN0
安楽死実装はよ

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 01:44:57.36 ID:09thkMc30
>>982
そりゃそうだけれど、そもそも西アフリカに富士フイルムや富山化学と提携しているよう企業ないんじゃないの?

入手経路がなさそう。

どこかがお買い上げして、現地へ投入してくれないと・・・・。

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 06:19:18.34 ID:YYTCSBCg0
【社会】富士山で登山中に落石 28歳女性を直撃し重傷
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407662658/

1 ジーパン刑事 ★@転載は禁止 [] 2014/08/10(日) 18:24:18.08 ID:???0 Be:
富士山を登っていた28歳の女性に、縦横約20cmの落石が当たりました。女性は頭の骨を折る重傷です。
 警察などによりますと、9日午前3時すぎ、富士山9合目付近で落石があり、登山中だった
女性の頭に当たりました。女性は現場で応急処置を受け、甲府市内の病院に搬送されました。
頭の骨を折る重傷ですが、命に別状はありません。女性は仙台市からの約30人の
登山ツアーに参加していました。ほかの登山客には、けがはありませんでした。
当時、現場では、縦横約20cm、厚さ3、4cmの石が複数落ちてきたということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000032349.html
富士山で登山中に落石 28歳女性を直撃し重傷(08/10 05:57)

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:09:17.14 ID:yWBTo6rA0
エボラウィルスも怖いが
朝日新聞のオオボラウィルスも怖いです。

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:16:42.99 ID:af2+tYA40
>>981
おお!いいふいんきなフジフイルム感〜w

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:41:26.57 ID:PqhvF4oJi
政府が買い上げて人体実験かねてアフリカで使ってもらえ。
副作用はわかってるんだし、現地にとっては明らかな希望だろう

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 07:46:50.88 ID:KvBfVpZX0
>>925
ここでアメリカに提供して「効かないウイルス」を作られる可能性ってあるよな・・

ガチャッ
あッなにするだァーッ

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:29:29.57 ID:n+glncTx0
「YOUは何しにニッポンに?」

「西アフリカでひいた風邪がぜんぜん
直らなくて、いまから地下鉄で病院へ行くところです。
ゴホッ、ゴホッ、オエッ、オエー、ゲー、ゲボー」

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:31:38.78 ID:piwC5ncM0
28年前にフジフィルムが日米野球のスポンサーだった時のCMを思い出した

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:35:31.67 ID:piwC5ncM0
off shore こーはーくーいろー
細波がー 海の背ーをー走ーるー

sun set 傾ーいたー 甲板にもー
西風さー 夏が終ーわるー ♪

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:36:58.70 ID:piwC5ncM0
口説かせーる隙ーをー 君はー
一度もー見ーせなーいねー

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:38:03.85 ID:piwC5ncM0
Ah Super Chance イタズラっぽーくー
winkしたねー
「嫌いよ」っとー♪

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 08:40:31.38 ID:piwC5ncM0
Ah Super Chance
水しぶーきーでー 君が隠したー
なーみーだ きーらーめいた

8月ー♪

フジフィルムのCMに1986オメガトライブのsuper chanceのサビが使われててナンノが出てたのは28年前の秋
歌の季節はまあ、今頃くらい

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 09:14:29.82 ID:YYTCSBCg0
CDMA1

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 09:58:51.65 ID:Otd6CdgL0
タミフルみたく
乱用し過ぎて耐性菌が出てくるのを警戒して
インフル程度では極力使用しないように
しているみたい。

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 10:06:43.45 ID:PlCoGppl0
ファビピラビル、つくったら役にたつかもしれないし
高値で売りやすいかもしれないな

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/11(月) 10:12:18.01 ID:LZC+b5bB0
1000ならエボラ特効薬になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)