5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】エボラ感染、「山火事」のように広がる 米当局が警告[7/29]

1 :アフィクリックしてね! ★@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:13:11.61 ID:???0
【7月29日 AFP】エボラ(Ebola)出血熱の感染が史上最悪な規模で拡大する 中、米疾病対策センター(CDC)は
28日、エボラウイルスは山火事のように広がると警告を発し、西アフリカへの渡航者は通常以上の
予防策をとるように呼 び掛けた。

エボラ出血熱は、感染すると発熱や関節痛、下痢、嘔吐、致命的な出血などの症状が現れる。
CDCによると3月以降の発症例はギニア、リベリア、シエラレオネで1201例に上っており、
うち672人が死亡している。リベリアでは、医師と医療従事者の米国人2人も感染した。

CDC新興感染症・人獣共通感染症センター(Center for Emerging and Zoonotic Infectious Diseases、
NCEZID)のスティーブン・モンロー(Stephan Monroe)氏は「今回の流行が西アフリカの外に
拡大する可能性は非常に低い」 という。しかし「状況は急速に変化しており」、感染した旅行者が
米国にウイ ルスを持ち込むなど「非常に少ない可能性に対しても(CDCは)準備する必要 がある」と警戒している。

CDCは流行地域への渡航について、不必要な渡航は避けるべきとするレベル1 の一歩手前のレベル2の警告を発している。
対象国内で感染者の血液や体液と の接触を避けるよう警告するレベルだ。

CDCはまた米国内の医療関係者に対し、診察した患者に過去2週間以内の西アフリカへの渡航歴が
あることが分かった場合、他に疑われる疾患と区別できるようエボラ出血熱の症状を確認するよう再通告した。
モンロー氏によれば、医療現場でのエボラウイルスとの接触の大半は注射針や、患者の嘔吐物や
下痢による排せつ物を処理している間に起こっている。


■間違えやすい症状

エボラ出血熱は症状を示していない限り感染性はないが、熱や体の痛みといった初期症状は、
マラリアやラッサ(Lassa)熱など他の疾患と間違われることがある。またエボラ出血熱では、
体の広範囲に出血が起こるという認識が あるが、実際に出血がみられる症例は全体の半数ほどでしかない。

モンロー氏によれば、流行の終わりが宣言されるためには、最長潜伏期間の 2倍の42日間が過ぎるまで
新しい症例が現れないことが条件となる。「1本の木から出た火が山火事を起こすように、流行が
再発する可能性が心配だ」と同氏 はいう。「リベリアでは明らかにそうした状況が起きた。
21日以上、新たな症例はまったくなかったのに、エボラは再び戻って来た」

CDCによれば、エボラ出血熱の致死率は最高90%にも上る。ただし予防措置の効果により、今回の流行による
致死率は60%前後にとどまっている。しかし 流行が収まる気配はなく、今後数か月でさらに症例は増えることが予想される。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

http://www.afpbb.com/articles/-/3021775

関連スレ
【国際】リベリアが国境封鎖 エボラ出血熱感染拡大阻止へ全力
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406622097/
【国際】ナイジェリア最大都市の病院でエボラ死者、感染拡大歯止めかからず 4カ月間に1093人が感染、660人が死亡[7/28]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406546070/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:16:07.71 ID:KM8LeDk/0
感染拡大源は実は病院、

まずこれを10トン爆弾MOBAで爆破することだろ。

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:16:14.04 ID:Ky167JWG0
日韓併合前の朝鮮土人
http://blog-imgs-45.fc2.com/k/a/f/kafuka36/201206091148567aa.jpg


陸軍士官朝鮮紀行
作成者:陸軍大尉 勝田四方蔵、陸軍少尉 益満邦介
より。


・糞と牛骨が散乱する王城市街

普通、朝鮮人民の家には便所がない。
そのためか、いたる所で糞尿の臭気が甚だしく数万の蒼蝿が舞い、部屋にも満ちて煩わしく、耐えられない位である。

たいていの家に「床」というものが無く、土の上に藁むしろを敷いて座す。
その狭さ不潔さといい殆ど穴居の類である。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:16:38.94 ID:JzQViVAh0
バイオ6のクリス編のようになってきたな

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:17:05.03 ID:fgwvEl2z0
中国へ行け

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:18:11.42 ID:1wjEbDww0
もしかして、これのせいでオバマ大統領はサジ投げたの?

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:18:18.83 ID:Z5kS04oJ0
潜伏期間が20日もあったら世界中どこに飛び火してもおかしくなさそうだが。

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:19:21.45 ID:ljXwC6y40
これ対岸の家事みたいに見てる奴が多いけど けっこうヤバいんじゃね?

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:20:00.84 ID:RdJcTXp30
リアルバイオハザード

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:20:26.59 ID:VoGXlm4r0
日本も決して対岸の火事じゃないよな
マジ恐ろしい

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:20:42.99 ID:Sc+hW/es0
死亡率6割はあくまで見かけの数字。
実際の死亡率は終息するまで分からない。
しかし、8割に近い数字が出ている。
少なくとも、6割などという低さではない。

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:22:00.87 ID:ON8v2nPy0
大分前にもCDCが手に負えないから放り出す宣言してたが
再度言い直してるってことはかなりやばくなってきたな
実際まだアフリカ大陸内だけど飛行機の搭乗客でとび火したしな

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:24:20.01 ID:H3w+wjliO
燃え上がれ〜燃え上がれ〜♪

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:24:42.97 ID:M1WNSbrt0
焼肉のタレの売り上げにも影響するだろこれ

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:24:55.59 ID:T1dY4ATe0
消毒の為に軍隊派遣だな
資源ある国なんだろ

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:25:52.40 ID:tTeaeFM3i
>>8
アフリカの人口が半分減るくらいだろ
10年すれば元に戻るわ

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:26:46.63 ID:Nhh/G2Fo0
フルーツとか食べる蝙蝠が感染元だっけ?

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:27:38.07 ID:QEhacqVf0
アウトブレイク封じ込め失敗って言ってるわけで大問題なんですが

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:28:26.04 ID:/jN+kw5M0
800万人の大都市がゾンビの街になるのか。

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:28:32.77 ID:eIIURsEp0
こういうのって終息するまで行くのも出るのも禁止にして
完全封鎖ってできないのかなぁ。
初期段階でそういう措置とれば被害もコストも最小限で済むのにね。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:30:34.80 ID:vH3/Bkah0
感染力が強いから広まらない。だから儲からない
これが製薬会社や研究機関がいまだにワクチンを作らない理由だろ

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:30:37.45 ID:LK3IOWxO0
アメリカは一回痛い目みたほうがいい

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:32:36.23 ID:8ajqXrkI0
患者2,3人捕まえてきて中国に放とうぜ。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:33:57.26 ID:3vbHF0bU0
アフリカではエボラ
半島では口蹄疫

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:34:56.84 ID:SbfSXrfs0
致死率と予防措置の関係ってなに?

ちょっとおかしくね?

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:34:57.63 ID:T1dY4ATe0
ワクチン製造してる会社の陰謀だろう
タミフルで大儲けで味しめたんだろ

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:37:11.43 ID:/BUx5cM20
アフリカの馬鹿共が何人死のうが関係ねーだろ
日本の金中国経由で貰って反日するカスども

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:37:22.22 ID:/jN+kw5M0
海外旅行に行った人に近よらない方が良いな。

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:37:23.85 ID:L26NRgsU0
江洞って友人が名前を変えたがっていた

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:37:56.61 ID:AYOvcEnz0
なんだ何万人と死んでるのかと思った

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:39:00.14 ID:3E76PgGZ0
致死率が高いと感染する前にみんな死ぬからパンデミックは起きない。本当に怖いのは致死率が5割くらいで潜伏期間が長いやつ。

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:39:53.76 ID:ud52kWpW0
>>23
朝鮮も仲間に入れるニダ!

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:40:09.93 ID:w9bzACm9O
これ生き残っても地獄だからかかったら死の方がいいんじゃないか

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:40:19.87 ID:xNPaG+sR0
合衆国崩壊だと空気感染するエボラでエライことになってたな
911といい、トムクランシーの小説の世界が現実になりつつあるのか

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:40:27.33 ID:lhQCgdWa0
血に触らないように、ゴム手袋とかマスク、石鹸で対処できるんだろ。
東電の防護服を再利用することは出来ないものか

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:41:06.69 ID:ko51PfEE0
>>16
潜伏期間長いから日本で梨汁ぶしゃーしたらやばいんじゃねぇの?

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:42:42.40 ID:Y30dB+mZ0
マジか?やっべー
韓国人いわく日本へは全てのものが半島経由らしいね

今直ぐ半島と往来断絶しなきゃw

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:42:42.84 ID:xNPaG+sR0
飛行機の中で嘔吐してまき散らす奴がいたら
大多数が感染するなw

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:43:29.94 ID:utYnXTU/0
>>23
中国政府が本当にやりそうで怖いw

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:44:01.76 ID:NjukFGJ10
中国ではペスト

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:44:06.23 ID:MQv0tj5T0
>>31
そうね。エボラのいいところはそこまで苦しまないで天国に行けること。これがインフルエンザ並の潜伏期間なら大変なことになるね

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:45:50.02 ID:0WkgRL6P0
>>39
やつら意義も理解せずに感染地から密出国(密入国)しそうで怖い

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:47:21.75 ID:rwwhibJ70
これはたぶん黒人にしか感染しないやつだろうな。
特定人種にしか感染しない病気ってアメリカがザイールで研究してたし。

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:48:24.09 ID:QL8iktld0
フランスから持ち出された研究中の病原体はどうなったんだ

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:48:46.92 ID:8rzrqS6oO
ナイジェリアまで来ている 飛行機でゲロと下痢

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:49:06.12 ID:BM7/rpAtO
日本に持ち帰んなよ旅行者

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:49:27.45 ID:bcK6eaR60
小豆
ペストは今の中国が発祥。それをヨーロッパに運んだのはシルクロード。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:49:47.35 ID:1/XVbxnN0
これはパンでミックになるかも知れんね、怖い

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:49:55.82 ID:x/D1r36C0
楽しみ楽しみww

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:50:58.86 ID:ZOGnjArb0
一気に拡散したからもうおわり。

全員神風特攻隊だな。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:51:27.00 ID:b/17jfYn0
いまフェーズ4くらい
既にもうアカン状態かも→フェーズ5

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:51:41.70 ID:gwdYPH5A0
500年ぶりの人類滅亡プログラムだし、もっと広がるだろうな。
これもグローバル(笑)の恩恵www

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:52:23.88 ID:NpF3ByIg0
>>23
そんな事になったら、間違いなく日本に持ち込まれるわ。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:52:49.83 ID:X0fomiP+0
派遣されてる医師がまた感染したってニュースやってたぞ、
これって結構ヤバいよね

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:53:21.06 ID:5ngiTCXKO
エボラで死ぬのは嫌だな。グロいし。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:53:56.14 ID:Z6DMSmcS0
昔、購入したホットゾーン上下巻を読んでるけど、やっぱり吐き気するくらい怖いわ。
マジで、こんな病原体が身近に迫ってきたら、半狂乱になりそう。

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:54:34.07 ID:lmiSdvFGO
マジか
焼き肉のタレを使わないようにするわ

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:54:42.48 ID:L7OPXjnn0
これ中国に広がったら日本終わりやね

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:55:26.38 ID:TETOAAck0
アメリカじゃトップニュースとして大ニュースになってるな

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:56:03.32 ID:rjVcU1HB0
これは空気感染?

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:57:22.64 ID:O4HcBgoTO
今回マ スゾエは
「水際で阻止するっ…!!」
ってイキってないのか

あ、今は都知事でした

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 22:57:25.58 ID:15B6NAgI0
黒人みたらエボラ!エボラ!
と叫んで逃げろ

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:01:10.03 ID:cNOUM1lJ0
ヒャバイやないか

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:02:06.97 ID:2utlgQbP0
もう集束じゃん?

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:03:54.98 ID:vAsJiKlq0
CDCと言えば黒い噂がある所だよね

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:04:18.73 ID:yORHctS70
少なくとも観光でアフリカなんて行かせるな。

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:08:51.43 ID:rjVcU1HB0
誰かこれ予言してないのか?

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:10:28.78 ID:i4qavh+L0
>>67

ノストラダムス

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:11:32.54 ID:gv+mVsi00
>>20
風が吹けば桶屋が儲かる

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:13:28.80 ID:Jf7tqpmx0
>>54
疫病対策のプロ医師が、蔓延するエボラ出血熱に感染 シエラレオネ
CNN.co.jp 2014年7月24日 10時39分配信
(CNN) 
http://www.cnn.co.jp/world/35051278.html

アフリカ西部シエラレオネの保健省は23日、エボラ出血熱の治療に
当たっていた医師が、エボラ出血熱に感染したことを明らかにした。
保健省によると、エボラ出血熱に感染したのは
シーク・フマル・カーン医師。
現在は首都フリータウンの病院で国際医療支援団体の国境なき
医師団が治療に当たっているという。

カーン医師は同国東部の都市ケネマの病院で患者の治療や隔離などの
対策の陣頭に立っていた。
保健省は同医師の容体を明らかにしていない。ただ、
インターネットなどで出回った同医師死亡の情報は否定。
フェイスブックの投稿で「フマル・カーン医師は生きていて、
治療に反応している」と強調した。

保健省が23日に発表した統計によると、シエラレオネでは
これまでに427人のエボラ出血熱感染が確認され、
144人が死亡した。
西アフリカのエボラ出血熱は、ギニアで発生して
隣国シエラレオネやリベリアに広がった。
世界保健機関(WHO)によれば、この3カ国でこれまでに
確認された感染者は1000人を超えた。

エボラ出血熱のウイルスは患者の体液を通じて感染する。
医療関係者は患者や体液に接触することが多く、
感染のリスクが高い。初期症状の患者を診察した医師が、
別の疾患と診断してしまうこともある。

カーン医師はエボラ出血熱の治療に加えて、
やはり危険性の高い感染症のラッサ熱対策にも尽力していた。

-----------------
今回のエボラは潜伏期間がながく
致死率がちょい低いため蔓延している模様w
ちなみに、ナイジェリアのラゴスは、欧・米・アジア路線への
ハブ空港があるのだww

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:13:38.51 ID:X7MREIXB0
今ならツァーリ・ボンバー1発でお得

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:15:34.91 ID:gwdYPH5A0
>>70
もうイタリアでも出てるんだけどね。
旅行者関係から平気で出始めてから対応になるだろう。
今時分はバケーションの季節だし殺処分できりゃいいけどなwww
BSEで輸血どうたらって言ってた時代すらが懐かしくなるぞww

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:16:31.89 ID:0WkgRL6P0
>>69
棺桶屋?

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:18:03.20 ID:ZWHXM7PW0
これはヤクいぜ!

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:19:01.11 ID:2ZPLO65WO
うわああんこないだそっち方面に駐在してたやつと飲んでサウナ行ったよ

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:20:11.52 ID:jE/l4/Jr0
こんな恐ろしいウィルスなのに死亡率が100%でない、ってことの方が俺には不思議だ。
どうして100%じゃないの?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:20:40.70 ID:OEX7HMqKO
RNAウイルスか
変異してるんだろうな
潜伏期間が長くなって空気感染可能になったら終わるなあ

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:20:43.92 ID:PuMrm2W90
外務省も渡航注意喚起を、移入禁止しろ。危ない危ない危ない。

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:21:50.86 ID:L81ocD7N0
>>76
そりゃ助かる奴もいるからだぜ

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:22:38.38 ID:4V1bEDqK0
気化爆弾で感染した街ごと消滅させるプランは当然のように用意されていそうだな。

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:23:17.50 ID:PuMrm2W90
空気感染でなくてもいくらでも移るって、トイレで、ドアノブで、触った家具で移るだろうに。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:23:36.58 ID:ySRzchBP0
貧困煽りが罹りますように

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:23:38.85 ID:40Yf1zEQ0
アフリカ北部からヨーロッパに行く密入国者が多いから
アフリカ北部まで感染者が広がったらヨーロッパどころか全世界が危ないな

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:35:43.88 ID:15B6NAgI0
日本の外務省は

生肉食べるな

これだけwwwwww

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:35:51.81 ID:gwdYPH5A0
>>79
助かるって程度にもよるけどな。
普通に返ってくる=イメージ通りの回復、致死率かかってこい。
死んでない=ほぼ死んだ、いつ死ぬんだこいつ。致死率引っかからねーのかよ。
てな話だなwww

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:36:40.80 ID:d0d10hY9i
この前から問題になってる割に日本のマスコミは報道せんね

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:36:59.89 ID:8DQngeWs0
中国は、今致死率100%の肺ペスト3万人だっけ?

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:38:17.62 ID:75BqJprW0
そろそろ地区じゃなくて地域、国、アフリカ大陸・・・と全地球規模でパンデミック化するかもしれないな。
ある意味遅れてきたノストラダムスの大予言。
世紀末のシーンはもう数年後の現実かも

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:39:15.52 ID:N6/qJsnp0
先進国の大都市で1000人単位で患者が出るくらいじゃないと危機感を覚えないんだが。

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:39:56.07 ID:KzPrp8x/0
http://www.medicaldaily.com/ebola-outbreak-infects-2-american-health-workers-liberia-mortality-rate-lower-usual-early-treatment
致死率が60%なのは、早期治療が奏功しているから。

Ebola normally has a mortality rate of 90 percent,
but the current outbreak’s mortality rate has been estimated to be closer to 60 percent.
This is because of quicker recognition of the virus’s symptoms and more advanced treatment options.
エボラの致死率は通常90%とされているが、今回のアウトブレイクによる致死率は60%と推計されている。
これはより早期に診断を下すことによって、有効な治療の選択肢が増えるからだ。

Treatment of Ebola consists largely of making sure the patient is hydrated,
maintaining adequate blood pressure, replacing any blood loss through hemorrhaging,
and treating other infections that may develop.
エボラの治療の大半は、患者に十分な水分を与えること、出血による血液のロスを補い、適切な血圧を維持すること、
併発する他の感染症を治療することから成る。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:40:33.38 ID:rwwhibJ70
何年か前にフィリピンでエボラ患者が死亡してるんだよな。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:41:12.86 ID:absFl/JV0
日本は、消費税増税以降8千人以上が自殺してるのに、
3カ国で数ヶ月経っても述べ1000人にも満たない死亡者程度で騒ぎすぎだろ


しかも感染は急増してるわけじゃなく、横ばいだよ
累積死者を出してるから右肩上がりに見えるけど、実際は新たな感染者数は横ばい


んなことより、消費税が上がる心配でもした方がいい
消費税が10%になったら、よほど金融緩和でもしない限り、日本経済は瀕死状態になりスラム街が出来るぞ

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:42:19.36 ID:absFl/JV0
>>43
ネアンデルタールの血が混じった白人や黄色人は、純血種ホモサピエンスである黒人よりは、ウイルス等の病気には強いからな

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:43:34.25 ID:15B6NAgI0
日本では自殺ウィルスが蔓延して
毎年10万人以上死んでる

世界1だよ

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:44:08.34 ID:wf1BkP7sO
『火を吹く取り巻く山火事 LIKE スペシューム光線』
『エボラ出血熱のごとくFAKE即仕留める』

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:44:27.64 ID:gHxCk+0C0
>>90
体調管理しながら自然治癒を待つしかないってこと?

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:44:36.42 ID:LCDU9GA30
掘立小屋から黒人が出てくる→「だ、だぢげでぐれ〜〜〜〜〜〜〜!!!!」→血が全身からブシャー!!!

これ、『ゴルゴ13』でエボラ出血熱を描写した一コマ。
これ、嘘なん?

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:46:01.07 ID:1novPTrG0
変異して致死率20%程度に弱毒化したら広まるだろうな。そうなった時が恐ろしい

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:47:02.70 ID:Fgshv0i00
>>3

あー、恐ろしい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
エボラ出血熱のスレに全く関係のない書き込みをした者は3日以内に
エボラ出血熱に感染し全身から血を流しながら一晩中苦しんで死ぬことを
知らないなんて。。。。。

 

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:47:45.09 ID:aMHWjD+Ui
>>76
感染して1時間以内に不活性化すれば、ほぼ助かる

感染して100時間以内不活性化なら約50パーセント

何も処置しなければ発症すれば、ほぼ100パーセント死ぬ

しかし助かったとしても殆どが重篤な後遺症を残す

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:49:14.59 ID:yGUF+I3F0
国連が防ぐのに前向きじゃないからね。
国境なき医師団に押し付けられてる状態じゃね?

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:54:04.25 ID:9YuoufjJ0
エボラは感染者の血液などの体液に触れたり飛沫感染するが、
猿では空気感染としか考えられない状況も過去にあったようだな
ふむ・・・


※飛沫感染とは、せきやくしゃみなどによって飛び散る飛沫に含まれる病原体が、口や鼻などの粘膜に吸い込んだりして直接触れて感染すること。
1メートルから3メートルの範囲の人への感染が起こる。感染者がマスクを着用することでで感染拡大を防ぐことができます。


※空気感染とは、浮遊する病原体を吸い込むことによって感染すること。
2つのタイプがあり、病原体が空気中を漂うタイプは飛沫核感染という。
もう一つは、砂などに含まれる病原体が、浮遊した微粒子に付着して浮遊するタイプ。空気感染では、数十メートル離れていても感染する場合がある。
飛沫感染などの直接的感染とは違い、感染の拡大が容易で、封じ込めが困難なため、爆発的流行につながる可能性がある。
インフルエンザは空気感染を起こす有名な感染症。

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:54:53.46 ID:/ar982140
エボラって致死率が高いってイメージでニュースになるけど、マラリアなんて
年間50万人以上が亡くなっていて、圧倒的に怖い病気なんだが。。。

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:57:29.08 ID:SNFig30p0
なんかのほほんとしてるが
これやべぇぞ

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:59:23.46 ID:KzPrp8x/0
https://www.youtube.com/watch?v=ywnRpr3EWX8
後遺症は見られない。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/29(火) 23:59:37.70 ID:9YuoufjJ0
エボラは感染のしやすさと、感染したらほぼ生き残れず凄まじい死に方(炸裂)するし、生き残っても後遺症がやばい
ってところが恐れられてるんじゃね

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:00:29.47 ID:n/WGAvkO0
>>103
50万人か、まあまあだな
自動車事故は100万人ほど、酒で死ぬやつは250万人だぞ
病気なんてたいしたこと無いな

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:04:16.47 ID:xBnF6/uf0
>>105

また、幸いに治癒しても失明などの重い後遺症をのこすことが多い。
(Wikiより)

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:04:35.27 ID:ivPeo2sP0
https://www.youtube.com/watch?v=BOdrpdnRdLg
1:04
生還者のインタビュー

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:06:30.06 ID:cmf3hAm80
血が飛び散り拡大
発症も、死に至る期間もはやい

これは・・増えすぎた種への
てっとり早い神の調整の一つか

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:09:13.36 ID:QpZ4MWjy0
野沢那智スレ

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:09:41.58 ID:dWIm7O7kI
助けに行ったアメリカ人医師が2人感染して
うち1人は死んでるからね〜
まあアメリカがビビるのは分かるわ

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:11:56.11 ID:ivPeo2sP0
https://www.youtube.com/watch?v=jiQwXuQ1C10
00:33
生還者の男の子
00:57
Communication is key to combat in Ebola. A fear and stigmatization must not prevent them
from going a treatment centre.
Each time recovered patient returns home is an opportunity to raise awareness among the community.
Sooner a patinet receive a treatment, the greater the chance of survival.
コミュニケーションがエボラと戦うためのキーだ。恐れや汚名が彼らを治療センターに行くための
妨げとなってはならない。
回復した患者が故郷に帰るたび、知識が地域社会に広がる。
早期に治療を受けるほど、生存のチャンスは増すのだ。

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:12:14.65 ID:mtnaTtu/0
アフリカ人よりアフリカ象の方が大事

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:12:23.19 ID:Oq81eMBk0
細心の注意をしている医療関係者も感染したからな。
防護服程度じゃやばい感じだろ。
アポロの宇宙服なら大丈夫かもしれん。

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:15:07.86 ID:UqG8GH000
これ爆弾テロより数倍怖いテロを引き起こすことができる

自分が菌床になる為に自爆覚悟だが

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:25:48.01 ID:0hrZpv4Oi
ゴジラ対エボラ

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:27:26.19 ID:rCeybJnT0
舛添リコール運動みたいなことになってるんだなw

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:27:30.60 ID:cmf3hAm80
>>115
空気感染もあるんかねえ
空気感染あったらもっと爆発してるか

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:28:34.04 ID:BjU1xHaL0
もう止めようがないね。日本に来た時のパニックが嫌だなあ。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:28:35.12 ID:cmf3hAm80
>>117
ゴジラの放射能で焼き払うのか
もっとヤバくなるな

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:28:55.58 ID:wB60ZMRm0
リベリアは少なくとも拡大傾向には無いようだ、唯一の明るいニュース、
拡大はしていないが、完全に鎮火せず燻っている状態、住民への
告知が旨く行って、知らずに感染するケースが減ったからだろう。

他の地域でもこの状況になれば拡大は収まる、8月の結果に期待したい。

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:29:19.82 ID:h0wkOGNl0
うわっまじでこわい
しばらくアフリカ人のそばにはよらないようにしよう

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:29:22.52 ID:r85pQtIf0
>>90

治療に自信を持ったな〜、だからコントロールできないんだよ。死者増え続けるぞ。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:30:22.42 ID:hkWwGbIu0
だから猿を捕まえておけといったのに!

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:30:24.38 ID:mbNdh/Yg0
ほっとけよ

アフリカ土人なんか10分の1くらいに減ったほうがいいんだ

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:30:44.21 ID:cmf3hAm80
防護スーツ
簡易的なカッパと手袋
そういうのが売れて、そういう姿が日常になるのか
空気感染ならガスマスク必要かな

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:31:58.23 ID:Ntc7hFns0
>>111
600万ビートルの賞金首?

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:33:16.24 ID:wsoCQz+90
次はコレラ

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:34:19.90 ID:UMruAkcL0
焼身自殺するくらいならアフリカに行って感染して霞ヶ関近くの鉄道で咳をするほうがいいな
潜伏期間が二週間もあるし、致死率は6割で生き残れる可能性もある

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:35:40.67 ID:r85pQtIf0
細心の防御なんて見えないヴィルスに当てになるかよ。傲慢ってものだ。

>>130 黒歴史に名が残るな。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:35:59.83 ID:KkV4Zr0E0
>>109
> https://www.youtube.com/watch?v=BOdrpdnRdLg
> 1:04
> 生還者のインタビュー


すげえ歓迎っぷりだな
最後のガッツポーズが印象的だなw

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:36:12.72 ID:8sK6raDt0
アフリカ侵略に熱心な中国は支援してるのか
毎度のごとく、問題解決できすに、逃げ出すんだろうけどね
日本みたいに優秀な国が出ないといけないんじゃないの

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:36:58.35 ID:BjU1xHaL0
日本で発症したら症状なんてわからんから初期段階でまず医者に行って
その医者から他の患者、その患者から家族っていう感じか。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:36:59.05 ID:s+cvs2jW0
実は専用の血清が存在するとかじゃないよな・・・・

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:39:01.06 ID:r85pQtIf0
直そうとするから、感染拡大するって教訓があるのに〜。

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:39:55.47 ID:gdwq1/+y0
>>96
つーことやね。エイズHIVになったのと同じで発症管理だけして
運が良ければ治るよってだけ。
まあ水も血も、他のワクチンもないから広がって手が付けられなくなるのも時間の問題。
アジアだと支那人が拾いまくるだろうな。

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:39:57.92 ID:cmf3hAm80
つーか日本の放射能もやばいんじゃなかったの

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:42:56.13 ID:CFizmMi00
>>126
エイズ蔓延とか飢餓とか言われ続けてる割には減らないよな

黒いのなんてアメリカやヨーロッパや六本木にいるのだけで充分

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:44:56.25 ID:uX7Jy25C0
>>138
震災・原発事故直後、何で日本ばかりこんな目に合わないといけないんだなんて思ったけど、
最近の国際ニュース見てると、全然マシに思えてくる不思議

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 00:48:03.73 ID:cmf3hAm80
もののけ姫でも見るか

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 01:19:07.89 ID:EOzdsV+G0
>>130
そういうのはエイズとかで既にやってそうだよな。
どこのミンジョクとか言わないけど。

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 01:43:32.31 ID:pzG4ujcj0
なんか中国人経由で日本にもうつってきそうで怖い

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 02:31:27.66 ID:HsJPLFYS0
流行ってるのかエボラー

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 02:33:18.62 ID:+Th7pijV0
そんなにたいしたことないと思うんだけどね
インフルエンザの方がよっぽど怖いって

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 02:36:50.47 ID:rgvKVRT80
SARSが日本で発症者ゼロだったのは、日本がそれなりに清潔だからなのかな?

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 02:49:39.11 ID:D4ExNqm30
中国を筆頭に30億人ぐらい減ったほうがいいのかもしれん

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 02:52:46.05 ID:7eKf7PZQ0
もはや兵器として通用するレベル

仮に「ショッカー」の「人類削減計画」とやらがあるとするのなら
使用されるウイルスは このウイルスで決まりだろう

今は 新型ウイルスの紹介と威力のデモストレーション

次は この流行を見事に治めてみせなければならない

その後 組織の支援者全員に秘密のワクチンを接種

それから世界にバラまくのさー

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 02:56:01.14 ID:23l6HHln0
600人なんてたいした事はないレベルだが、

いくらエボラが空気感染しないからと言って、

ある程度の広がりを見せれば爆発的に広がる可能性は高い。

なんせ、血液にウィルスが数体入り込んだだけでアウトなのでね。

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 03:17:44.77 ID:KJwxlTNiO
後進国のテロリストが捨て身になったら先進国アウトだな

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 03:19:48.94 ID:s8SNhwBl0
どうせアメリカが撒き散らしたウイルスなんだろ

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 03:33:01.90 ID:Oxwkh4Lu0
>>146
SARSは日本で普及してるような台所用合成洗剤に弱いからって言われてたな

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 04:04:12.27 ID:2Y1GTwjO0
空気感染に変異したら20億死ぬってゴルゴ13に書いてあった。
ちなみにゴルゴは感染したけど自分でワクチンみたいなの作って治した

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 04:50:35.61 ID:XSgoYRlc0
>>153
2014年になって、アフリカ西部で蔓延している、
潜伏期間が長く、初期症状が従来のエボラと異なり
見つからない変異したエボラ>>1

これはパンデミックになるかもしれない
まず、有効な薬剤がないってのが一番のガン
西アフリカ諸国での封じ込めも事実上失敗した。
シエラレオネじゃ、防疫をあきらめてて
領土を捨てて逃げるって、もう終わりだろ、
アフリカ。
あとはゆっくり感染地域が拡大して、やがて全世界に拡大する。

アフリカ西部で、エボラ封じに活躍していた疫病防疫の権威である
優秀な医者やその従事者が、あいついでエボラに感染している事実を
考えると、医者の力だけでは、
この感染拡大を止める事はもう出来ないと言う事に繋がる。
複数の国家による厳しい統制、制御が必要になり、法的整備も
やらねばならない。

アフリカが後進国だから、エボラが感染拡大すると言う考え方や、
エボラは熱帯の部落にのみ感染拡大すると言う考え方は
もうやめた方がいい。
すでに、ナイジェリアにある、欧米アジア路線へのハブ空港
>>1がある大都市ラゴスに感染者が国際線旅客機に乗って
複数侵入し、感染者が、国際交通機関で往来したため、
日米欧など複数の国でのエボラ集団感染発生の恐れすら
疑われ始めている。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 04:59:46.51 ID:KPGroU+v0
もう天然痘みたいに6600万人死亡とかでいいよ
それでも全然すくないし

2、30億死んでくれないかな

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:07:29.81 ID:Yhc5cq2C0
山に行かなきゃ平気ってことか
移るのは医療従事者くらいじゃないの

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:11:15.48 ID:XyDootEy0
素晴らしい!
アフリカ人全員が死ねば野生動物は助かる

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:14:07.60 ID:72ByzRtnO
>>157
シナの方がよくねw

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:26:19.38 ID:7TsB+W4P0
日本に入国する人はみんな1ヶ月間軟禁した方がいいと思う。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:30:07.33 ID:/vejRol1O
>>154
アフリカに核を落として自衛するしかねーな

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:35:47.39 ID:COmXIeQp0
>>160
核保有国が同意したらマジでそうなりそう

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 05:36:44.04 ID:XyDootEy0
>>158
シナにはライオンも象もキリンもいない
シナには動物すらいない
シナにはシナ人しかいない

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:19:14.47 ID:xu+ryNcZ0
>>1
> モンロー氏によれば、流行の終わりが宣言されるためには、最長潜伏期間の 2倍の42日間が過ぎるまで
> 新しい症例が現れないことが条件となる。

帰ってきた奴は、42日間空港で待機な

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:22:44.82 ID:5/iMTvGE0
東京民国のみでは流行らねえかなー

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:23:54.25 ID:4oFzDoI20
何だかんだ言って毎回抑え込んでるからな
あんまり危機感ないわ
それよりもイスラム過激派とかが利用しないよう気を付けた方がいいんじゃないの
機械に反応しないでしょ

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:25:59.44 ID:C9bUYQbm0
グリーンランドがラスボスだから寒冷耐性つけとけ

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:31:45.50 ID:+9NdfiHAO
>>162
シナ人の漢方薬需要でサイが殺され、
象牙需要でゾウが殺されてるってことじゃ?

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:37:53.87 ID:WG1xgpp90
>>166
熊本は暖かいぞ

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 06:41:55.13 ID:KdzKwic10
20年近く前だけど、サラリーマン旅行者として有名だった30代男性Mさんが
西アフリカ旅行から帰国後に急死したのを思い出した。夏休み時期だったかな。
それはエボラではないにしても、アフリカ大陸はけっこう怖いな。

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:24:21.76 ID:5wxmnCtIi
>>162
つまりパンダは中に人が

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:30:17.02 ID:vx7VAUnO0
コンテージョンだっけ? インフルエンザの映画 まじこわかった 
コウモリー豚ー香港のシェフー握手したアメリカ女性ーで広がっていく話し

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:35:01.91 ID:ErcFHeVM0
アフリカ蔓延→中国蔓延→日本でテロみたいになったらやばい

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:39:27.67 ID:ZH49m56G0
潜伏期間が最長21日で、初期症状が比較的軽快で、感染力が少々強まってるって、
ガチで、最悪の予感しかしないわ。
ひょっとして、軍による物理的封じ込めすら手遅れの状態なんじゃないか?

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:44:34.26 ID:7n8uzvE/0
過去20日間に西アフリカに行った人は日本に入国できないようにしとけばいいね

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:50:47.66 ID:jkkegKY40
28日後

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:52:01.60 ID:uyx96HMf0
あ、これダメなんじゃねえかなひょっとして。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:52:44.99 ID:ZZnr/tlz0
>実際に出血がみられる症例は全体の半数ほどでしかない。

半数いりゃ充分だろ…

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:54:27.52 ID:oDcuJcT/0
>>109
後遺症とかなんとか言われていたのにピンピンだな
これは症状の重さにかなりの差があるという事か

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:55:05.57 ID:OBsWK/kO0
ウイルスも学習して弱毒化するから、本格的に流行すれば逆にひと安心。
中国あたりで大流行してくれると良いんだけどな。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 07:55:50.48 ID:Ke0VAicg0
>>96
ウィルス感染症って基本自分の免疫力で治すしかない。
抗ウィルス薬があるほうが珍しい。

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:00:17.48 ID:Ke0VAicg0
>>102
映画じゃそのサルから人間に遷って空気感染するようになってたな。
インフルエンザは飛沫感染だろ。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:00:58.86 ID:jkkegKY40
中国で流行したら、まさにゾンビの群れになりそうで怖い。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:06:55.06 ID:5176OChQ0
中国来たらヤバイな。一気に全世界へ広がる。

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:13:11.27 ID:RkxjYABo0
もし抑え切れなければマヤの予言改正版になっちゃうのかしら?

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:15:36.37 ID:cxsOoZ7q0
もっと拡散しろ〜

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:32:52.63 ID:LRQ2LNbOO
>>167
日本も地味に消費してる
漢方薬局があってケミカルじゃ効かない人達が利用してるんで

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 08:50:05.25 ID:+9NdfiHAO
>>186
漢方薬自体の効用は別に疑わないけど、
こと、サイの角にかんしちゃただのケラチンじゃないか。
爪でもくってりゃいい。

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 09:13:54.73 ID:92nsRUcU0
猪瀬「パンデミ〜ック」

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 09:15:54.93 ID:yP4tmhOA0
>>153
漫画、信じるなよw
でも、ゴルゴに出てくる女のあえぎ声だけはリアル

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 10:06:07.47 ID:Bv2JT+sX0
千原靖史やばいやん

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 10:47:46.40 ID:uTGi6CS70
ムーで特集記事組まれてたなぁ。もう20年も昔の話。
舌の細胞が死んで組織が剥がれる時が地獄の痛みらしいぜーw

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 11:01:48.28 ID:2Y1GTwjO0
今のところ先進国では広がらない事になってる
広がってる地域は、手は洗わない、動物の生の血を飲むなどとにかく不衛生、
病気に対する無知。
変異してたら知らん

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 11:21:01.40 ID:6MMe7DWb0
>>181
違うよ。アウトブレイクで猿から人に感染したのは
唾をかけられたのと引っかかれたケースだよ。
空気感染はなかった。

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 11:53:49.36 ID:zwBG5P0d0
南無南無・・            で良いのかな?

【国際】エボラ治療施設を率いた医師 自らも感染して死亡 3月からの死者は672人へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406688719/

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 11:54:51.98 ID:0t+PXe0W0
はやく中国に広まってしかも空気感染に変異しますように(ー人ー)

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 12:07:50.33 ID:ZH49m56G0
>>195
黄砂に〜吹かれて〜♪

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 12:34:06.90 ID:yrl4GvUF0
12世紀頃のヨーロッパは経済が停滞していてどん詰まりのような状態で
そんな時ペストが大流行して人口が激減して却って社会・経済が活性化したらしい
将来の為にはエボラが大流行した方がいいのかも

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 12:44:52.21 ID:mdLKPNWi0
>>195
黄砂が日本にも大量に飛来するのを知らないのか。日本人じゃないみたいな書き込みすんな。

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 13:24:57.27 ID:O8XQdvjQ0
エボラで米国人死亡してるのか。

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 13:30:48.81 ID:5ZReFB+r0
イスラエルに逆らう連中は破滅する
中国のペスト、アフリカのエボラ出血熱
いよいよ「ゾンビプログラム」が始まるのかもね
ゾンビは即ちユダヤ人以外
日本も早めに日本入国の禁止措置をとりたいもんだ

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 13:35:26.81 ID:JqCMwDp70
日本のことだから

入管チェック体制ザルなんだろうな、、、、、

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 13:39:08.96 ID:7spcuDfu0
エボラかかったのダレ?♪

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 13:59:25.91 ID:ikruCEMe0
不衛生な国

あの国に感染拡大しますように

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:01:26.87 ID:VST/GO7U0
だれかエラ出血熱でも作ってくれよ

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:07:13.70 ID:dopYjOj6I
中国韓国で流行れとか言ってる奴知的障害者だろ
中国韓国まで来たら数日後には日本に来るでしょ

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:16:26.82 ID:JCeRAatR0
オリンピック時大丈夫?

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:30:49.43 ID:Ke0VAicg0
>>193
エボラは本来飛沫感染だけど、いったんサルに遷って空気感染するよう形質転換したって設定じゃなかったっけ?
エアコンのダクトを通してビル内に蔓延するくだりがあったような気がしたけど。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:47:55.59 ID:JGDiUODr0
>>87
中国の事だから本当の感染者数は出さないだろうね 肺ペストだからゴホッですぐ感染かな?

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:51:25.75 ID:4W2waA/o0
>>197
その頃の社会や経済の活性化は、
イスラムの進んだ技術が伝来、
受け継ぐのに失敗していたしていたローマ、ギリシャの技術の再伝来とか
多様な要因があってのこと

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 14:57:19.88 ID:yiqDYU9G0
西アフリカへの

韓国人やシナ人の渡航者が増えてから

急に、エボラやエイズといった異常な病気が流行しだした。


これは、

韓国人やシナ人が病原菌をバラ撒いて

バイオテロを繰り返してやがるってことじゃないのかな?

 

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 15:00:39.79 ID:G5uwf88bO
エボラ出血熱で初の米国人死者 帰国途上で発症
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1406695825/

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 15:01:27.00 ID:cW72gmuSO
>今回の流行による致死率は60%前後にとどまっている。

この一文がマジこええんだけど

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 17:30:52.27 ID:7jwHWz7B0
>>212
>>194
おおよそ1年半前のこのニュースから、すでに始まっていたんだ。

エボラ出血熱、典型症状なく発見遅れる ウガンダ当局
http://www.cnn.co.jp/world/35019793.html
2012.07.30 Mon posted at 13:15 JST

(CNN)
ウガンダ西部で発生しているエボラ出血熱は、
患者に出血など典型的な症状がみられず、
発見が遅れたことが分かった。オンドア保健相が29日、CNNに語
った。
世界保健機関(WHO)によると、30日までにWHOと
米疾病対策センター(CDC)、
ウガンダ保健省の共同チームが現地キバレ県に入った。

保健当局によると、これまでに20人の感染が報告され、
このうち14人が死亡した。
WHOによれば、死者のうち9人は同じ世帯の家族だった。

★★2014年 エボラはザイール(コンゴ)ではなく、新型(レストンとかザイールからの変異ではなく)。
Baize S. et al. Ebola Outbreak in Guinea -- Preliminary Report, NEJM, Online First, 16
Apr 2014 (DOI: 10.1056/NEJMoa1404505),
http://www.nejm.org/doi/pdf/10.1056/NEJMoa1404505

WHOによると、今回のエボラ・ウイルス株はザイール型に
似ているものの、これまでにない新種のウイルスであることが
分かりました。
数週間前に検査を受けた患者からは偽陰性の検査結果が出ていました。
このような偽結果が出た患者は
インフルエンザや食中毒の治療を受けた後、
そのまま自宅に戻されました。
その結果、エボラ・ウイルスの感染が急激に拡大したのです。
現在、アフリカでは新型エボラ出血熱の拡大を封じ込める方法が
見つかっていない状態です。

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 17:33:07.59 ID:8daSP0yU0
世界を滅ぼす災厄レベル

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 17:36:50.07 ID:BhUFhzDP0
雛見沢大災害

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 17:37:35.21 ID:MGbCbvfP0
致死率が落ちる事で逆に感染拡大しやすくなってるんだろうな、
ウィルス側の生存戦略なんだろうけどマジ怖いわ

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 17:38:58.56 ID:ABKb8yNvO
な〜に かえって免疫がつく

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 17:39:25.34 ID:qxBJOLDa0
とりあえず池袋と六本木にいる黒い奴隔離だなww

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 20:07:26.14 ID:ec/OVXoW0
エボラ焼肉のたれ


・・・ってガイシュツ?

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 20:22:49.93 ID:LHVzsvr+0
感染してない人間だけ寄り集まって近づいてくる感染者を長距離から狙撃して倒していかないと生き残れないな
体液の飛沫とか出ないよう毒ガスでも使うか

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 20:25:43.03 ID:djTpLfpR0
エバラたれより楽しいのを探してるんだけど
焼肉のたれしか思い浮かばないぜー
エホバもあるけど

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 20:29:28.70 ID:3QLMxoGq0
エボラ焼き肉のたれ

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 20:37:29.05 ID:DZaojv8BI
ひとまず上陸待ちだな

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 21:41:53.58 ID:Txox5K340
エボラが日本に上陸したら、数年前の新型(豚)インフルの時みたいにみんな
マスクを買い占めて即売り切れ状態にするつもりだろ?

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:14:22.97 ID:436dnMmZ0
>>224
引きこもり対策で食料の買い占めもあるぞ

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:43:28.72 ID:d+LDWl8Z0
>>224
エボラに対してマスクは効果なく気休めにもならない

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:44:17.36 ID:U4d7pB/r0
日本では誰も騒いでないから大丈夫

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:44:52.30 ID:MLyIndNW0
今から完全防備で感染予防してる奴だけが助かる。
職質は避けられないけどな。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:45:29.70 ID:6a6C1Y7f0
これ飛行機に同乗していた人たちは全員隔離行きだろ?

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:46:19.07 ID:R2dTmZR20
日本でも対策をしっかりやるように官邸にメールした
先ず知識が全くないからパニックになりやすい

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:47:25.28 ID:F3h03bc00
なんかヤバそうな匂いがする

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:54:20.94 ID:PYEbcYMV0
>>230
無駄
たとえ政府がやる気になっても入り口で躓く

国内に疑い患者が侵入しても日本国内で迅速に判断できないのでエボラの判定にどうしても時間が掛る
判明するまでの間に同乗者を拘束する訳にもいかないのでもしエボラと判明した場合は手遅れになる

疑い患者が発生した場合に同乗者も含めて足止めを徹底するには日本国内で迅速判定できる設備が
必要だが現状では存在しないに等しい(存在はするが稼働が許されていない)

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:55:37.69 ID:/UUvGhOc0
高温多湿の今の日本が一番エボラがイキイキしそう

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/30(水) 23:58:03.20 ID:pkSmhId30
感染して飛行機に乗ってたアメリカ人よりも同じ飛行機に乗ってた乗客は隔離したの??

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 00:11:10.22 ID:VqOfhZSG0
http://www.ebarafoods.com/products/images/syouhin_imgs/syouhin/YNN180.gif

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 00:24:03.88 ID:Bz7dNgvC0
致死率100%じゃない=罹患前の状態に復帰可能というわけじゃないからな
虫の息みたいな状態でも心臓動いてれば生存カウントだから

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 00:51:33.01 ID:3L0caShxO
>>234
リベリア帰りのアメリカ人医師は一応対策を取っていたはず。

問題は搭乗時すでに体調に異常があったのに出国管理を通り抜けて、
機内で容態が悪化しラゴスの空港に着いた時点で亡くなっていた
ナイジェリア人のケースの方かと。
あれは確実に機内で感染者が発生しているから最悪。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:15:43.42 ID:4b80US/L0
エイズといいエボラといい生物兵器なんじゃね

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:21:17.53 ID:3L0caShxO
>>201
O-157やSARS以降の日本の検疫ナメ過ぎ。

あと国際空港は地方でも必ず一類以上の重篤移入感染症対策病棟を
備えた総合病院と患者の受け入れに関した協定を結んで、
空港から病棟まで隔離した状態で患者を移送する
体制を整えてある。
空港を国際化するために隔離病棟一個丸ごと作った県も多いよ。
常時陰圧換気で病棟に出入りするだけで除染シャワーと
防護衣着用を義務付けられる、生物兵器研究機関並の代物。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:23:08.26 ID:IeMMHKss0
米国の山火事がどんぐらい広がるかかけよ
日本人じゃあんまりイメージわかねえよ

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:25:13.10 ID:6ZL4RxzBO
かかった奴は全員殺せばいいじゃないか!
怖すぎるんだが…

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:28:22.27 ID:3L0caShxO
>>228
それエボラにやられる前に脱水症状で100%死にますw。

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:34:33.88 ID:IWYraY7S0
>>237
他の搭乗者もその時点で隔離出来てないなら、
その後他人との接触が確実に有るわけで…
もうどうにも成らないんじゃないかい?
全部調べて隔離するか??

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:42:05.19 ID:3L0caShxO
>>238
黒人だけ感染するとか生物兵器というのは陰謀脳に陥り過ぎ。
マールブルグ出血熱はソ連が野生株を改良して兵器化したけど。

兵器としては一番扱いにくい部類。

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 01:48:26.93 ID:3L0caShxO
>>243
一応ナイジェリア当局が乗客の身元確認や捕捉に動いている。
保健相が乗客に申し出るようメディアを通じ全国に流していたな。

ただセキュリティや入国管理がザルだから、搭乗記録が
アテにならなかったのは予想通り。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 07:06:06.27 ID:Upk7P37S0
>>230
えっメールしてくれたの?
こちら全然無知なのでありがとござまする

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 09:44:27.23 ID:Td7mQDV/0
>>239
最悪この手段があるからねえ
http://www42.tok2.com/home/gagao/fu-221.jpg
http://i.ytimg.com/vi/n82jp69BLiw/hqdefault.jpg
http://i.ytimg.com/vi/i-Iw25tSu9s/hqdefault.jpg
http://livedoor.sp.blogimg.jp/kum_an/imgs/4/9/4970e016.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/kum_an/imgs/a/7/a77a1a4f.jpg
http://www42.tok2.com/home/gagao/fu-0161.jpg

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/07/31(木) 14:18:42.55 ID:pWDw9g6B0
>>203
しかし免疫だけは強かったりする。




とりわけ排泄物に対する免疫は世界屈指。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/01(金) 01:23:18.80 ID:Z7Fd45ff0
僕はズボラです。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/01(金) 07:39:10.40 ID:TY7N9pmYi
おりはサボラーだお。( ^ω^ )

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/01(金) 13:44:25.27 ID:sPZNplkui
>>248
あいつら寄生虫は虫下し飲んでるからだぞ
日本人はそんな習慣ないからやられるだけ

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/02(土) 06:38:57.59 ID:4oiGyalK0
> 感染力はノロ並ってことでおk?

http://scitechdaily.com/images/ebola-virus-poster-big.jpg
http://edwardmd.files.wordpress.com/2013/11/ebola1.jpg

エボラは全身の細胞のたんぱく質(コラーゲン)を溶かすということから、
体が溶けはじめると患者表皮にもウィルスがにじむので、
http://i1.ytimg.com/vi/GY1Col2ZgAI/hqdefault.jpg
ドアノブや便座にも付くし、ノロウィルスよりも感染力は強いはず。
体半分溶けるので、かかって助かっても、症状によってはお岩さんで
http://museum.city.fukuoka.jp/blog/wp-content/uploads/2012/06/interview01.jpg
その後の人生を失明とかで過ごす。
http://g-influencemagazine.com/images/apics/Lassa.jpeg

ごく一部の患者の中には、汚染血液を公園噴水のように吹き上げるので、
油断すると介護者に血の霧がつく。その最期の噴水でエボラにとってのヒトの利用価値はほぼ終わる。
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty194375.jpg
http://www.eureporter.co/wp-content/uploads/2014/03/ebola-11.jpg

エボラの本当の宿主はハッキリ決まったわけではないがフルーツバット(オオコウモリ)らしい。
http://ka.taoka.info/wp-content/uploads/2013/02/DSC_1816.jpg
エボラにとって殺しちゃまずいご主人様はコウモリであって、ヒトではない。
人類への都合は無考慮だ。人類なんて、エボラにとっちゃ木偶(デク)だ。
エボラにとって、ヒトは次の「偉大なるコウモリ様御殿」に出会うための乗り捨ての遊戯バイクだ。
最初は地元民が村の食材市場で流通するありふれたフルーツバットに触れたせいじゃないのかと。

ドアノブのような体液感染ではなく防護服を突破する空気感染しているという情報もある。
http://sankei.jp.msn.com/smp/world/news/140731/mds14073108050003-s.htm
ただ、実際はノロウィルスやコレラみたいな体液感染じゃないかな?

この騒ぎは、過去のエボラと別系統の株だからだ。新株の名前はまだついていない。
この新株は致死率がほんの少し低くなったことと、潜伏期間が2倍以上になったことだ。
つまり、古株のエボラ・ザイールより、少しだけヒトヒト感染しやすくなったことから、騒ぎになってる。

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/03(日) 08:31:26.70 ID:rjbFsboI0
まだ1000人ほどしか感染していないのか
以外に感染力ないんじゃね

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/03(日) 08:40:58.10 ID:h6dQbcOdO
会うとブレーク

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/03(日) 09:48:43.32 ID:5v5j+WC80
巨大隕石衝突のように広まれ

地球の癌細胞を徹底的に減らしてくれ

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★