5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【捕鯨】商業捕鯨再開へ安倍首相意欲、海外の反応は | ナショジオ [6/13]

1 :かじりむし ★@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:21:29.74 ID:???0
商業捕鯨再開へ首相意欲、海外の反応は
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140613002&expand
Jane J. Lee National Geographic News June 13, 2014


 日本時間6月9日、安倍晋三首相は国会の決算委員会における答弁で、商業捕
鯨の再開に向けた努力をいっそう強めていくとの意向を示した。

 安倍首相はこの委員会答弁で、「商業捕鯨の再開を目指したいと考えており、
そのために国際法や科学的根拠に基づき、鯨資源の管理に不可欠な科学的情
報を収集するための捕獲調査を実施していく」と述べたと、英「Guardian」紙
が伝えている。

 3月には国連の司法機関である国際司法裁判所(ICJ)が、日本が南極海で行
っていた捕鯨活動の停止を命じる判決を下している。同海域における日本の調
査捕鯨プログラムは、データ収集のために鯨を捕獲したのちにその肉を日本で
販売するものだが、これについてICJは、全く科学的な調査とは言えず、実質的
に商業捕鯨と考えられるとの判断を示した。

 日本の調査捕鯨プログラムでは、妊娠している個体の割合や、生殖が可能に
なる年齢などの情報収集が目的とされている。しかし、調査捕鯨に批判的な人
からは、こうした科学的データを集めるだけなら、鯨を捕まえて殺す致死的調
査はもはや必要ないとの声がかなり以前からあがっていた。

 日本の南極海における捕鯨活動は科学的な調査と言える性質のものではない
との懸念から、オーストラリアは2010年にニュージーランドの支援を得て、ICJ
に対して日本を相手取った訴えを起こした。ニュージーランドのマレー・マッ
カリー外相は声明の中で、今回の安倍首相の発言を「憂慮すべきもの」と表現
している。

「安倍首相が短期的に提案している正確な内容ははっきりしないが、国会の委
員会という場で商業捕鯨再開を目指すと答弁したこと自体が残念であり、事態
の改善にはつながらない」と、マッカリー外相は続けた。

◆揺れ動く日本の捕鯨政策

日本は国際捕鯨委員会(IWC)が取り決め、1986年から施行されている商業捕鯨
の一時停止(モラトリアム)を、当初から順守している。しかしながら、この
取り決めには抜け穴があり、これにより日本は科学調査目的の捕鯨を行ってき
た。

 調査捕鯨プログラムは、かつての商業捕鯨により減少した南極海における鯨
の個体数が回復したことを示し、モラトリアムがもはや必要ないことを示す目
的で行われていたと、リー・ヘンリー(Leigh Henry)氏は説明する。同氏はワ
シントンD.C.に本部を置く世界自然保護基金(WWF)で野生生物保護に関する上
級政策顧問を務めている。

 リー氏によれば、日本はモラトリアムが解除され、個体数が増えた鯨の漁が
再び可能になることを期待していたという。

 2014年3月のICJの判決は、日本の捕鯨活動のうち南極海に関するもののみを
対象としている。判決を受けて、日本は南極海での捕鯨活動の停止に同意した
が、科学的調査という抜け穴を用いて沿岸部でのミンククジラ漁を継続してい
ると、ヘンリー氏は指摘する。

「安倍首相の発言には大いに失望している。(国際司法)裁判所の判決により、
(日本の調査捕鯨は)終わりを迎え、日本は撤退するものと、誰もが期待して
いたはずだ。だが、日本にその意思がないのは明らかだ」と、ヘンリー氏は述
べている。

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:22:14.83 ID:pufJb74z0
海外の反応など関係ない。

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:22:19.30 ID:XHhJKBXQ0
捕鯨は野蛮人の証明

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:23:34.27 ID:vvXEUdT80
ほげ〜

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:25:54.40 ID:HS2DX9u80
反捕鯨のレイシスト馬鹿外人どもは基本的事実すら知らない
日本は海外のメディアを一部でも掌握するようなロビーをしていくべきだと思う
全然事実が発信されてない

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:26:14.45 ID:FM6loeLk0
調査捕鯨は駄目なんだから商業捕鯨になるのは当然だろ

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:26:44.64 ID:oJMT25lL0
日本モンサント
遺伝子組み換え作物基礎知識
http://www.monsanto.co.jp/data/knowledge/index.html
遺伝子組換え食品Q&A
厚生労働省医薬食品局食品安全部
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/qa/qa.html
TPP反対派評論家が大人しいのは何故ですか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128382698

8 :憂国の記者@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:27:07.68 ID:i7zFTupi0
安倍晋三のせいで日本は戦後培ったすべての物を失うかもしれない。

日本を経済的に破滅させる力を、アメリカも中国もロシアも持っている。
あとは安倍が禁じ手に踏み込んだ時に実行するだけだろう。

それは捕鯨での意地を張ることか、集団的自衛権か
何がきっかけはまだわからない

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:28:45.51 ID:1cN2WMyB0
>>7
モンサント社が進出している、本当に危ない中国食品

http://www.epochtimes.jp/jp/2011/05/html/d92562.html
 グリーンピースは2005年にも、中国でも最大級の稲作地帯である湖北省で遺伝子組み換え米が違法に大規模栽培され、同省内で販売されていると指摘していた。
当時の指摘によると、武漢市の農業大学で研究していた組み換え米が種子商を通じて外部に流出した疑いがあるという。
 しかし一方、今年のグリーンピースの調査で広東省の製品からも検出されたため、湖北省のほか広東省でも栽培している可能性を排除できないと方立鋒氏は話した。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:30:21.42 ID:hIJNRr2m0
この間の国際裁判所は、クジラを獲る量が予定より少なすぎだからダメ!
って言ったんだよね?

ならばどんどん獲ればいいんじゃないか?

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:30:50.37 ID:SmGlRwVI0
先の国際司法裁判は実質日本の勝訴ですから。
・違反は捕鯨の目標数のみ。
・調査捕鯨の手法は問題なし。
・以前の目標数であれば問題なし。
・南極海での調査捕鯨実施も問題なし。
・調査捕鯨で獲得とした鯨肉の売却も問題なし。

つまり、やっていいってことです(^o^)ノ

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:36:47.66 ID:gRlimB2F0
なぜ日本だけ標的にするのか

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 23:38:56.12 ID:y67ldtU+0
2-5捕鯨再開

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 01:50:30.00 ID:H3QcX74T0
>>1>>12
さて、ニッポン核武装とまいりますか。

あとイプシロンのICBM転用計画の実施ね。

完成したら、オセアニア方面に試し撃ちして置きましょう。

特亜向けの中距離核ミサイルは、既存の小型ロケットの改造で十分でしょう。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 03:38:05.65 ID:oIuVmBAo0
あー、クジラの刺身がくいてー。
ベーコンしか売ってなかった。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 03:46:30.59 ID:4Dyxm/8j0
海外は結果だけしか分析できない無知ばかりだからな
生態系を調査するための捕鯨
だが外人には、捕鯨、の二文字しか映りません
海外は目的を理解できない馬鹿ばかりだから

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 03:49:39.14 ID:8xwfkSiC0
実質的に韓国も台湾も日本以上に捕鯨してるけどお咎めなんかまるでなしだよな

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 04:15:25.63 ID:HcYDN7eP0
>>16
オーストラリアとニュージーランドは、牛肉の輸出国だからな。

鯨だけじゃなくて、海産物を食べる習慣全てにケチをつけている。

マグロ漁業にすら反対しているのが、こいつ等。 TPPも牛肉輸出振興策の一環。

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 04:37:22.32 ID:N7cT7jUp0
リン(林)農水大臣が頑張れ日本の尖閣での漁業を妨害
シナの手先 尖閣の実効支配を自ら放棄

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 06:25:14.03 ID:0tD5PB7a0
アンチ捕鯨どものためのIWCなんか脱退して商業捕鯨やりゃいいじゃん

21 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:28:16.49 ID:o4zUYbux0
>>1
>安倍首相はこの委員会答弁で、「商業捕鯨の再開を目指したいと考えており

この「商業捕鯨の再開」は建前(原則論)であり本音は「調査捕鯨の継続」にある。

>商業捕鯨の再開を目指したいと考えており、
>そのために国際法や科学的根拠に基づき、鯨資源の管理に不可欠な科学的情
>報を収集するための捕獲調査を実施していく

これも原則論、なぜなら現在IWC科学委員会において唯一合意がある「髭鯨商業捕鯨のための鯨資源の管理法(RMP)」に
不可欠な科学的情報は『過去の捕獲統計』(既知)と『観測から推定される現在資源量およびその推定誤差』(目視)の2点だけであり、
別にクジラを殺す(捕獲調査)必要性はないからだ。

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:30:41.14 ID:RXZeHKUF0
商業捕鯨ではないと示すために、全て非致死的調査に切り替えればいいのにな。

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:30:42.23 ID:7+iCFrNM0
商業捕鯨上等。何が調査だ。白ブタ・シナチョンに気使ってたのって何だったんだって話。
最初からこれしかなかったってことだ。

24 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:36:08.96 ID:o4zUYbux0
>>1
>ICJは、全く科学的な調査とは言えず、実質的
>に商業捕鯨と考えられるとの判断を示した。

ICJは、第二期南極海調査捕鯨は[商業捕鯨モラトリアム違反]だと断定。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

25 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:46:18.68 ID:o4zUYbux0
ICJは、第二期南極海調査捕鯨は[商業捕鯨モラトリアム違反]だと断定。
つまり日本は国際法(国際捕鯨取締条約)を破っていたのである。
にもかかわらず霞ヶ関にしろ永田町にしろ誰からも反省の弁は聞かれない。
そして日本の首相が国会で「捕獲調査を実施していく」と強弁する。
これを国際社会がどう見るか?これを見て国際社会がどう思うか?

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:57:19.51 ID:ZFdtJ7su0
>>25

日本としては違反してるつもりは無いからでは?

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 08:58:29.68 ID:SZ35/cqE0
安倍が乗り気ってそんなに自民においしいことがあるの?

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 09:16:43.77 ID:HHYTp0Xs0
>>25
お前の「くじらさんをころさないで!」という結論ありきの妄言を他人がどう見るか?

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 09:33:20.43 ID:zaQqCF8D0
あれだけのことになったのに舌の根もかわかないうちに前と同じ調査捕鯨風
実質商業捕鯨し続けるなんてならず物ホラ吹き国家。
国際問題になってるんだからいつものように国内だけでマスコミを完全に
コントロールしてすむ類の話じゃない。
本当自分で自分の首をしめてるだけ。今回のなんて海外の反応のほうが普通。

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 09:44:13.54 ID:HHYTp0Xs0
>>29
日本語で

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 09:48:40.74 ID:pzikABu90
アイスランドは一切批判しない、欧米人
本当にまったく批判なし
デンマークのイルカ漁、ノルウェーの捕鯨も同じ
アメリカ国内はその両方やってる
偽善者のレイシストしか反捕鯨はいない

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 10:15:15.08 ID:SZ35/cqE0
捕鯨は賛成だけど政府の鯨への妙なこだわりが気になって

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 10:15:39.32 ID:Rl1EXs990
>>31
さすがにモノを知らなすぎる
ノルウェーなんぞ日本以上に捕鯨団体と戦争してるんだが

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 10:41:01.77 ID:bGoVfAK80
原発と捕鯨の再開はよ

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 11:04:58.45 ID:Ves45iEe0
>>25
だいたいIWCで調査捕鯨と認められてたわけだし

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 12:09:24.32 ID:snk2iuJC0
>>25
税金払ってない奴が何で国際社会の目を気にしてるんだ?
これを見て一般人がどう思うか気にしたらどうだ、クジラ君
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A9%E5%90%9B_2%E5%9B%9E%E7%9B%AE

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 14:30:40.76 ID:WQjG20CL0
>>16
>海外は目的を理解できない馬鹿ばかりだから

そんなことはない。日本の食糧自給率をさげて言いなりにさせようとする目的に向かってまっしぐら。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 15:06:09.40 ID:PcFERWMd0
>>25
> ICJは、第二期南極海調査捕鯨は[商業捕鯨モラトリアム違反]だと断定。
> つまり日本は国際法(国際捕鯨取締条約)を破っていたのである。

英語も読めない馬鹿が何で【条約】を破った(笑)なんて断言できるんですか?

> にもかかわらず霞ヶ関にしろ永田町にしろ誰からも反省の弁は聞かれない。
> そして日本の首相が国会で「捕獲調査を実施していく」と強弁する。
> これを国際社会がどう見るか?これを見て国際社会がどう思うか?

まずはお前が今まで吐いた嘘を反省して見せてから言えよカス。

酪酸は無害(キリッ

とか手始めに反省してみせろ。

39 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/14(土) 17:35:29.45 ID:o4zUYbux0
>>30
マカリー(ニュージーランド外相)「発言は遺憾で、非協調的だ」
ハント(豪環境相)「全関係者はICJ判決を順守すべきだ」
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014061000759
ノベリ(米国務次官)「現代の鯨類保全と管理において、(クジラを殺す)致死的な科学調査は必要ない」
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402730488/

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 17:37:21.63 ID:oxG61rat0
ただ単に自分トコの牛を売りたいだけの毛唐wwwwww

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 17:43:24.74 ID:o9mR/US50
こないだ栄養失調でザトウクジラが座礁しているってニュースがあったばっかじゃねーか
個体数増えて餌が減ったからじゃねーの?
適当に間引かないと生態系乱すだけだって

42 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/14(土) 17:46:40.86 ID:o4zUYbux0
>>36
>だいたいIWCで調査捕鯨と認められてたわけだし

いやそれは違う。
なぜなら調査捕鯨は商業捕鯨とは違ってIWCの「許可」は必要とはしない、IWCに「通告」しさえすればできるからだ。
なおIWCは日本政府に対してもう何度も「調査捕鯨中止あるいは延期」を勧告している。
「調査捕鯨中止あるいは延期」を勧告されていたのにIWCで認められていたも何もあるかアホ。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 17:51:26.24 ID:RXZeHKUF0
>>39
>ハント(豪環境相)「全関係者はICJ判決を順守すべきだ」

ここがミソだな。裁判所は調査捕鯨そのものをやるなと言ったわけではないので、
指摘された部分を修正すれば、調査捕鯨をすることは判決に違反するわけじゃないんだな。

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 18:43:55.35 ID:q59MzPQ30
オーストラリアに潜水艦を渡すな!

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 18:57:55.17 ID:HHYTp0Xs0
>>42
それ何回間違ってるって突っ込まれましたか、このサイコパスは?

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/14(土) 23:07:35.81 ID:PcFERWMd0
>>42
> >だいたいIWCで調査捕鯨と認められてたわけだし
> いやそれは違う。
> なぜなら調査捕鯨は商業捕鯨とは違ってIWCの「許可」は必要とはしない、IWCに「通告」しさえすればできるからだ。

違わねぇよカス。
じゃあ何でお前の愛しい祖国である韓国は、
調査捕鯨を計画したときIWCの承認を得ようとしたんですか?

> なおIWCは日本政府に対してもう何度も「調査捕鯨中止あるいは延期」を勧告している。

調査捕鯨の権利はICRW8条で「他のいかなる規定にもかかわらず」認められていると
それこそ 【何度も】 突っ込まれてますよね?お前。
その8条の規定に反する勧告をする権利(笑)は認めてやるよ。
ICRWの規定に反する内容の勧告に従う必要も義務もないけどなw

> 「調査捕鯨中止あるいは延期」を勧告されていたのにIWCで認められていたも何もあるかアホ。

ICRWで認められている権利なのに、IWCで認められていないわけがないだろアホ。

47 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 07:46:29.81 ID:XElSOhzS0
>>46
>じゃあ何でお前の愛しい祖国である韓国は、
>調査捕鯨を計画したときIWCの承認を得ようとしたんですか?

そういった事実はない。
韓国は「調査捕鯨をやる」とIWC総会で表明したが
国際世論を考えて撤回したってことだ。

>ICRWで認められている権利なのに、IWCで認められていないわけがないだろアホ。

捕鯨条約第6条「委員会は鯨類に関して“いかなることも”勧告できる」と謳われている。
“いかなることも”な、いいかげん覚えろボケ。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:00:41.67 ID:ser36UaR0
>>47
> >じゃあ何でお前の愛しい祖国である韓国は、
> >調査捕鯨を計画したときIWCの承認を得ようとしたんですか?
> そういった事実はない。

ありますが。
てか過去に 【何度も】 示していますが。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/07/11/0200000000AJP20120711003900882.HTML
> 同部は、来年5月に韓国で開かれる国際捕鯨委員会(IWC)の科学委員会で
> 調査捕鯨の承認を得るため、11月までに捕鯨計画書を提出する方針だった

> >ICRWで認められている権利なのに、IWCで認められていないわけがないだろアホ。
> 捕鯨条約第6条「委員会は鯨類に関して“いかなることも”勧告できる」と謳われている。

そんなことは謳われてないと、前に原文を訳しながら証明されて
涙目で敗走したのも忘れたんですか?

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:01:45.32 ID:ser36UaR0
>>47
> “いかなることも”な、いいかげん覚えろボケ。

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 13:09:58.11 ID:31221rc10
580 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/01/15(火) 04:25:04.48 ID:VpYHAZha
> >「いかなることも」なんてどこにも書いてないですけど?
> 原文(英語)には書いてある。
> 外務省が故意かどうかは知らんけどその部分を省いているのな。

「英語はちんぷんかんぷん」な知恵遅れが原文(笑)を持ち出してきたかw

Article VI
The Commission may from time to time make recommendations to any or all Contracting
Governments on any matters which relate to whales or whaling and to the objectives
and purposes of this Convention.
いったい↑これのどこに

> 6条:委員会はクジライルカ類に関していかなることも勧告できる
なんて箇所があるんだよ?
「いかなる」と訳せそうなのはかろうじてanyか?
言っとくがこのanyはrecommendations(勧告)にかかってはいない。
recommendationsを修飾しているのはon any matters以下、
すなわち「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項についての
勧告以外は認められていないということだ。
調査捕鯨の中止勧告は第8条の規定を無視している、
すなわち「この条約の目的」には関連していない事項の勧告である。
よってこの勧告には法的正当性がない、ゆえに第6条は根拠にならないということだ。

50 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:38:05.01 ID:XElSOhzS0
>>48-49
お前は「科学委員会」とは書いてない。
(お前:調査捕鯨を計画したときIWCの承認を得ようとしたんですか?)

>すなわち「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項についての勧告以外は認められていないということだ。

そうじゃない、「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項に関していかなる勧告もできると訳す、いいかげん覚えろボケ。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:43:00.50 ID:oXFFD7BO0
「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項に関していかなる勧告もできる。

「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連していないことは勧告出来ない。

言ってることは同じじゃん。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:47:16.02 ID:ser36UaR0
>>50
> お前は「科学委員会」とは書いてない。
> (お前:調査捕鯨を計画したときIWCの承認を得ようとしたんですか?)

反論になってませんがw
IWC科学委員会はIWCの組織じゃないんですかぁ〜?
しかもどちらにしろ「通告しさえできる(キリッ」は嘘じゃん。

> >すなわち「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項についての勧告以外は認められていないということだ。
> そうじゃない、「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項に関していかなる勧告もできると訳す、いいかげん覚えろボケ。

訳さねぇよ。
acceptも訳せない、manageも訳せない、aboveも訳せない、英語はちんぷんかんぷんのお前が
どうして「〜と訳す(キリッ」なんて断言できるんですか?
いい加減身の程を知れよ中卒。

The Commission may from time to time make recommendations to any or all Contracting
Governments on any matters which relate to whales or whaling and to the objectives
and purposes of this Convention.

↑これは第何文型?
主語はどれ?
whichの先行詞はどれ?

答えてみろよ?
こんなこともわからずに「〜と訳す(キリッ」とか笑わせんなよアホ。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:54:22.37 ID:ser36UaR0
>>50
それと答え合わせしてからいえよ中卒

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399118671/
238 名前:税金泥棒@転載禁止[:余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/05/05(月) 09:04:37.42 ID:0+lq6Gvc0
The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during which it has set catch limits above zero for minke whales,
fin whales and humpback whales under JARPA II;
(ii) the factory ship moratorium in each of the seasons during which fin whales were taken, killed and treated underJARPA II; and
(iii) the prohibition of commercial whaling in the Southern Ocean Sanctuary in each of the seasons during which fin whales have been taken under JARPA II.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

(私訳)
裁判所はそれゆえ、日本は
(1)ミンククジラ、ナガスクジラ及びザトウクジラの捕獲数を期間中の各年ゼロに制限した商業捕鯨モラトリアムにJARPAIIによって、
(2)期間中の各季における工船モラトリアムについて、JARPAIIによるナガスクジラの捕獲、殺害及び処理によって、
(3)期間中各季における南極海聖域における商業捕鯨の禁止にJARPAIIの下でのナガスクジラの捕獲によって、
違反していると結論する。
http://blog.livedoor.jp/nagasakiwestai/archives/1677267.html

264 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 13:37:38.69 ID:ix1bekoN0
>>238
これ、violateの目的語を修飾しているかのように訳してあるけど、in each of 〜が何を修飾する前置詞句なのか全くわかってないよな。

(i)〜(iii)は、
[violateの目的語]+[時を表す副詞句]
の組み合わせからなる同型反復表現。
これをわかっていないから日本語としておかしな訳になっている。
まぁそういった不自然さに気づかないのが非納税在日中卒パチンカスのクォリティなのだが。

訳文も併記してある(キリッ
日本語読解力の問題だな(キリッ

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:56:26.50 ID:ser36UaR0
>>50
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399118671/265
265 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 14:42:02.44 ID:ix1bekoN0
>>264を踏まえて>>238を訳すとこのような感じになる。

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during which it has set
catch limits above zero for minke whales,
fin whales and humpback whales under JARPA II;
(ii) the factory ship moratorium in each of the seasons during which fin whales were
taken, killed and treated underJARPA II; and
(iii) the prohibition of commercial whaling in the Southern Ocean Sanctuary in each
of the seasons during which fin whales have been taken under JARPA II.

ゆえに、本裁判所は以下を結論とする。
日本は
(i) JARPA IIの下において、同政府がミンククジラおよびナガスクジラ、ザトウクジラを対象
とする捕獲限度をゼロより上に設定した各年の期間、商業捕鯨の一時停止に反していた。
(ii) JARPA IIの下において、ナガスクジラを捕獲・殺害・処理した各季の期間、工船の一時停止
に反していた。
そして
(iii) JARPA IIの下において、ナガスクジラを捕獲した各季の期間、南大洋サンクチュアリに
おける商業捕鯨の禁止に反していた。

(訳:俺)

はい、税金泥棒脂肪

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:57:53.75 ID:ser36UaR0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399118671/266
266 名前:税金泥棒@転載禁止[:余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/05/05(月) 15:06:09.82 ID:0+lq6Gvc0
>>265
「捕獲限度をゼロより上に設定した」〜「商業捕鯨の一時停止」ってどういう意味だよ?w
it has set catch limits above zero for は
「捕獲限度をゼロより上に設定した」ではなく「ゼロに制限されている」と訳す、
そうしねえと意味が通じねえんだよ。

でもまあお前の訳文もおれの書いた文も結局は同じなんだな。

(お前)
JARPA IIの下において、同政府がミンククジラおよびナガスクジラ、ザトウクジラを対象
とする捕獲限度をゼロより上に設定した各年の期間、商業捕鯨の一時停止に反していた。
(おれ)
日本は第二期南極海調査捕鯨において商業捕鯨モラトリアムに違反してきた。(>>211

(お前)
JARPA IIの下において、ナガスクジラを捕獲した各季の期間、南大洋サンクチュアリに
おける商業捕鯨の禁止に反していた。
(おれ)
日本は第二期南極海調査捕鯨においてナガスクジラに関しては南極海サンクチュアリにも違反してきた。(>>211

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:58:19.05 ID:ioJAXH/FO
調査捕鯨は役人の天下り先だから

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:58:59.61 ID:1uCJPYQy0
捕鯨は部落民利権
肉食の伝統なんか日本にねえだろw

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 09:59:17.21 ID:ser36UaR0
【社会】大和煮もベーコンも消えた…楽天、鯨肉販売中止
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399118671/280

280 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[] 投稿日:2014/05/05(月) 15:44:14.87 ID:ix1bekoN0
>>266
> 「捕獲限度をゼロより上に設定した」〜「商業捕鯨の一時停止」ってどういう意味だよ?w

[Japan] : 日本は
[has violated:] : に反していた
[(i) the moratorium on commercial whaling] : (i) 商業捕鯨の一時停止
[in each of the years ] : 各年
(during) : [前] の期間
[which] O : 関係代名詞の目的格。先行詞はthe years。[前]duringの目的語。
[it] S : 代名詞(=Japan)
[has set] V : 設定する
[catch limits] O : 捕獲制限
(above zero) ゼロより上に
(for minke whales,
fin whales and humpback whales under JARPA II) : 〜クジラを対象とする

> it has set catch limits above zero for は
> 「捕獲限度をゼロより上に設定した」ではなく「ゼロに制限されている」と訳す、
> そうしねえと意味が通じねえんだよ。

訳さないし、そうしなくても意味は通じる。
日本語の読解力の問題(笑)だな。
文句があるなら文法的根拠をもって訳せ。
できるもんならな。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:01:30.20 ID:ser36UaR0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399118671/283
283 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[] 投稿日:2014/05/05(月) 15:46:55.88 ID:ix1bekoN0
>>266
> でもまあお前の訳文もおれの書いた文も結局は同じなんだな。

同じじゃねぇよアホ。
お前の貼った訳は "in each of 〜" を [violateの目的語] (例えばmoratorium) を修飾する
形容詞句のように訳している。
文法的には、"in each of 〜" は "violate" を修飾する副詞句とするのが正しい。
まぁお前に言ったところでちんぷんかんぷんだろうけどなw

それとお前の発言をさらっと変えてんじゃねぇぞ。

254 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 10:36:22.10 ID:
ix1bekoN0
>>252
> 裁判所が「日本は第二期南極海捕鯨において条約違反を行ってきた」と裁定したってことは
理解したな?

言ってることが変わってますけど?
政府のいうとおりにやった鯨研と共同船舶がなぜ国賊(笑)になるのか説明してみろカス。
ちなみにザトウクジラの捕獲延期は日本政府がIWC議長の要請に応じた結果な。

229 名前:税金泥棒@転載禁止[:余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/05/05(月) 07:33:10.33 ID:0+lq6Gvc0
>>227
鯨研と共同船舶は「科学調査研究が目的なんだ!」と言い張って捕鯨を続けていて
その「科学調査研究が目的なんだ!」が裁判所によって否定されて
『国際条約違反』との裁定が下ったわけだから(>>211
普通なら鯨研と共同船舶は日本という名を汚した国賊ってことで解散させてしかるべきなのだよ。

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:02:21.04 ID:1uCJPYQy0
アジアで一番の先進国なのに、この方面だけの意地汚さはどうだろうね
食糧自給率が少ないのはわかりきってるが、その食糧も
ほとんどは海洋資源依存。海からの略奪的な収獲によるものだった

養殖を奨励し、ウナギやマグロなども卵から育てられるようにすればもう安心
人口が減っていくのはちょうど良いのではないか
わけのわからないアジア人など必要無いし、日本はスリムで健康な国家になる

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:06:46.20 ID:ser36UaR0
>>50
> そうじゃない、「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項に関していかなる勧告もできると訳す、いいかげん覚えろボケ。

お前が過去に涙目で逃げ出した訳と詰問(>>53-55 >>58-59)
に答えた上で>>52に答えてみろ。

【物事は厳密にやろうな】
【さあ訳せよ、お前のトンチンカンぶりを指摘してやるからさ】

に加えて「〜と訳す、いいかげん覚えろボケ。」などと
身の程知らずの大口を叩いた以上はな。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:09:48.58 ID:/oEgM3MC0
純粋に道理で言えば水産庁の言う通りだが、日本にとって捕鯨の実利など無いに等しい。
国益という観点からは道理ではなく実利で判断すべきだろう。
いや一時が万事であり、些細なことでも一旦譲歩すれば今後もナメられ続ける?
そういう事にはならんだろうね。
捕鯨の部分での譲歩するのと引き替えに他の部分で相手方の譲歩を引き出し
トータルで見て国益に資する方向に誘導するのが政府としての外交のあるべき姿だろう。
道理にばかり固執して実利に盲目になるようではリーダーの資質は無いよ。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:12:54.15 ID:1uCJPYQy0
右翼も左翼も捕鯨に賛成だからタチが悪い
問題意識持ってる人たちは「動物好き」か、環境問題とかに詳しい人なのか

左翼が黙ってるのは捕鯨してる漁民が被差別部落だからだろう
右翼は外国に言われること自体が許せないんだって
言い訳がましい調査捕鯨などという言葉を発明してこそこそと
クジラを獲って食ってる
被差別民のやりくちそのものじゃんw
世界中から非難されて恥ずかしいよ

環境保護の象徴となってるクジラを日本だけが食べ続ける
単に消費し続けるというの絶対に許されない
もっと貧しい国だってクジラを利用できれば利用したいはずだが、
それを阻止するためにも日本は捕鯨を止めるべき

欧米への取引として捕鯨をやめ、共通の価値観を持つところから始めて
環境保護
国際情勢への対応
資源管理
進めていく

捕鯨を続ける日本は、何をしでかすかわからないロシアや、ブタのように意地汚く
間抜けな言い訳ばかりしている中国、スネ夫国家韓国、と、なんら変わりない

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:15:46.62 ID:yJbwRDNa0
>>57
肉食の文化はずっと昔から根付いてるが。
養豚は奈良時代から、食用牛も室町時代からあるし、
戦国武士は秋の野犬狩りの後に食べる肉を楽しみにしてたくらいだが。
今でこそ材料に入ってないけど、タヌキ汁なんかもあるだろうに。
海洋ほ乳類なんかも伝統的に食ってるし。

おまえ、日本人じゃねえな?

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:16:20.40 ID:36myXbs30
宗教だから合理的に説得は無理だよ。
これ強行したら靖国参拝以上に世界の国々を敵に回すね。

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:17:15.69 ID:hwpKUTRb0
マグロやうなぎその他を見ればわかるように、日本人が海洋資源の保護管理について口出しする資格は無い

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:18:02.87 ID:7jrMeDii0
クジラのスモークは最高

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:19:43.31 ID:/oEgM3MC0
捕鯨による利益なんて日本にとって本当に瑣末なことだが
欧米人の感覚からすれば耐え難いことなんだろう。
だからこそ、それを取引材料に利用しない手は無い。
失っても痛くない事柄(捕鯨)と引き替えに大きな国益を引き出せるチャンス。

ただ唯一心配なのは、鯨類増加とそれに伴う食害により他の水産資源に悪影響を及ぼすこと。
鯨そのものの水揚げは大したことないにしても、水産資源への依存度が大きい日本としては
その部分だけは安易に譲歩してはならんとも思う。

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:21:25.00 ID:oXFFD7BO0
>>49
しかし日本の調査捕鯨が8条で言われている科学研究目的でないと判断して中止勧告するなら、
それは「この条約の目的」から外れた勧告ではないと言うことも出来る。

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:25:46.65 ID:03aB6p+gO
核武装してから商業捕鯨再開を提唱しろ

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:25:46.69 ID:hwpKUTRb0
マグロやうなぎその他を見ればわかるように、日本人が海洋資源の保護管理について口出しする資格は無い

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:27:04.88 ID:/oEgM3MC0
調査捕鯨にしても国際司法裁判所の判決で権利を失ったのは政治的には何も得られなかった形となり最悪な展開。
自主的に取り下げるかわりに交換条件を引き出せばカードの一つとして使い出があったものを。

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:27:51.72 ID:ser36UaR0
>>69
> しかし日本の調査捕鯨が8条で言われている科学研究目的でないと判断して中止勧告するなら、
> それは「この条約の目的」から外れた勧告ではないと言うことも出来る。

じゃあその勧告はできないな。

Taken as a whole, the Court considers that JARPA II involves activities that
can broadly be characterized as scientific research, but that “the evidence
does not establish that the programme’s design and implementation are
reasonable in relation to achieving its stated objectives”.

裁判所は,総合的に,JARPAUは広く科学調査と性格付けられ得る活動に関するものと考えられるが
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:34:25.02 ID:oXFFD7BO0
>>73
それって一部科学研究目的と言っていい部分もあるが、全体として科学研究目的じゃないってことだろ。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:37:27.59 ID:F7fxSYiP0
>>72
四年前に南極海調査捕鯨の
縮小と引き換えに沿岸捕鯨
でミンクの捕獲を認めると
言う妥協案が決裂したのは
大きな失敗だったな。

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:42:13.52 ID:/oEgM3MC0
沿岸捕鯨なんて水銀まみれで今や食品としての利用価値など殆ど無いんじゃないのか。
もっと大きな観点から捕鯨以外の部分で譲歩を引き出せば良かったんだよ。
水産業の枠内ということであればマグロなんかでも良いと思うし。

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:44:22.46 ID:36myXbs30
よほど極端に常食しなければ、水銀なんて気にする必要はまったく無いだろ。
妊婦は除く。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:48:32.13 ID:/oEgM3MC0
そうだろうな、今や常食しないどころか珍味の類だから。
珍味の一つや二つ失ってもどうって事ない、ともいえる。
食文化として重要ということなら国が文化事業として細々と存続させる形だって可能。
おれはむしろ捕鯨禁止運動が畜産業による水産業への嫌がらせ、という主張の当否が気になる。
あながち嘘とも思えん。

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 10:53:57.69 ID:4qy7hSUS0
捕鯨委員「だーから、商業捕鯨すんなよ」
ノルウェー「やかましい!!」
アイスランド「商売の邪魔すんな!!」
日本「わかりました」
ノ&ア「…」
捕鯨委員「ジャップ、おまそのゴミみたいなレポートなんだよ!!商業捕鯨だろ」
日本「ばれた?w」
捕鯨委員「調査するならきっちりやれ」
日本「さーせんでした」
お前ら「これは人種差別だ!!イヌイットはどうなる!!」
捕鯨委員「お前らアホだろ…」

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 11:06:18.63 ID:ser36UaR0
>>74
「一部」と「全体」が逆になってますが、英語も日本語も読めない国の人ですか?

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 11:07:27.25 ID:ser36UaR0
>>76
キンメダイに商品価値があるんだから微量の水銀なんて関係ない。
そもそも沿岸に限ったことじゃないし。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 11:18:58.94 ID:oXFFD7BO0
>>80
でも最終的な結論としては、JARPA IIは8条の範疇にないってことだから。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 11:19:14.98 ID:o48pK6/B0
捕鯨の歴史もたかだか100年そこらよ

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 11:23:51.58 ID:kkEsiqOc0
毛唐の因縁に応じる気はないが、別にクジラ喰う気もおきんな。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 11:39:55.22 ID:j5OsEGaCO
安全保障の選択肢を捨てるなんて馬鹿げた事はやらんよ。
精々、失望すれば?

86 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 12:24:11.68 ID:XElSOhzS0
>>52
>しかもどちらにしろ「通告しさえできる(キリッ」は嘘じゃん。

嘘じゃない、調査捕鯨はIWCに「通告」しさえすればできる、いいかげん覚えろアホ。

>>52
>ゆえに、本裁判所は以下を結論とする。
>日本は
>(i) JARPA IIの下において、同政府がミンククジラおよびナガスクジラ、ザトウクジラを対象
>とする捕獲限度をゼロより上に設定した各年の期間、商業捕鯨の一時停止に反していた。
>(訳:俺)

そう、国際司法裁判所は「JARPAIIは商業捕鯨の一時停止に反していた」と断定した。
分かっているではないかお前は。

87 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 12:30:40.54 ID:XElSOhzS0
>>75
「段階的に縮小して最終的には南極海の捕獲頭数をゼロにする」提案にIWC日本代表団が納得しなかったってこと。

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 12:44:15.85 ID:ser36UaR0
>>86
>>しかもどちらにしろ「通告しさえできる(キリッ」は嘘じゃん。
>嘘じゃない、調査捕鯨はIWCに「通告」しさえすればできる、いいかげん覚えろアホ。

あ? ループさせてんじゃねえよカス。
なぜ韓国はIWCでの承認を得ようとしたんですか?
↑これに答えてねえだろお前。

>>ゆえに、本裁判所は以下を結論とする。
>>日本は
>>(i) JARPA IIの下において、同政府がミンククジラおよびナガスクジラ、ザトウクジラを対象
>>とする捕獲限度をゼロより上に設定した各年の期間、商業捕鯨の一時停止に反していた。
>>(訳:俺)
>そう、国際司法裁判所は「JARPAIIは商業捕鯨の一時停止に反していた」と断定した。
>分かっているではないかお前は。

案の定、文型どころか主語もわからんとw
お前の主張する訳は間違いだったと認めるわけだな、それw
つまり「〜と訳す(キリッ」も嘘だったと。
「いい加減覚えろ(キリッ」wwwww

で、その反省はどう示すんだ?
10年間2chの書き込み禁止から始めるのか?w

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 13:13:31.14 ID:zL+GV2cd0
>>87
いや、4年前ってグループ会議自体が破綻してそういう状況にすらなりませんでしたけど。
なんで毎度毎度中継を見てもないIWC総会について知ったかして語るんだ、このクズは?
第一、なんで鯨類の捕獲頭数をゼロにしなければいけないのか科学的見地から説明してみろよ。

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 15:40:45.14 ID:ser36UaR0
>>82
> でも最終的な結論としては、JARPA IIは8条の範疇にないってことだから。

何で書いてあることをそのまま読めないの?

that can broadly be characterized as scientific research

この程度も訳せないの?
中卒?

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 16:44:13.49 ID:oXFFD7BO0
>>90
広範に科学研究と性格づけることは出来る。
しかしそれは8条に言うところの科学研究とは別物ってことだろ。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 17:00:14.53 ID:rvFL+MiKO
IJC敗訴で調査捕鯨の
関係者は御葬式ムード


W杯初戦で象牙に敗けて
サポーターは御葬式ムード

いやぁ、酒が美味いなあw

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 17:03:57.43 ID:4gjXIzE60
高すぎンだよ鶏肉並に売れよボケ〜 

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 17:04:39.39 ID:tNJizWp00
クジラ肉なんて食わんでええ

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 17:07:30.97 ID:xPbiJxL50
もう商業捕鯨の同意は得られないだろ
今捕鯨してる国だって積極的にやってるわけじゃないし

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 18:05:09.74 ID:vdIRbJLs0
>>91
いや別物じゃないよ。
ザトウとナガスを捕らない捕獲許可証が科学的では無いとされただけ。
JARPAUの内容自体はセーフ。

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 18:36:42.35 ID:oXFFD7BO0
>>96
design自体も目的を達成出来るようなもんじゃないってことだろ。

98 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:10:37.34 ID:XElSOhzS0
>>91
>しかしそれは8条に言うところの科学研究とは別物ってことだろ。

いやそうじゃなく「捕鯨条約第8条1項の“科学的研究目的”ではない」。
(“目的”がキーワード)

↓(一次ソース)

The Court concludes that the special permits granted by Japan for the killing, taking and treating of whales in connection with JARPA II
are not “for purposes of scientific research” pursuant to Article VIII, paragraph 1, of the Convention.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf
(外務省仮訳)
裁判所は,JARPAUとの関連で鯨を殺し,捕獲し及び処理するために日本により認められた特別許可書は,
条約第8条1の「科学的研究のため」ではないと結論付ける。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

99 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:18:32.08 ID:XElSOhzS0
>>96
>ザトウとナガスを捕らない捕獲許可証が科学的では無いとされただけ。

いや科学的かどうかは問題にしていない。
ザトウとナガスを捕らなかったってことは「第二期南極海調査捕鯨が科学的研究を目的とはしていなかった」と判断したってこと。
それが国際司法裁判所の考え方の筋道。

100 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:23:06.09 ID:XElSOhzS0
>>90>ID:ser36UaR0
お前のその性格の悪さは一体なんなんだ?
無知なくせに。

101 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:40:55.06 ID:XElSOhzS0
>>97
>design自体も目的を達成出来るようなもんじゃないってことだろ

いや裁判所はそういうことも言ってない。
裁判所の論理は
「第二期南極海調査捕鯨が科学的研究を目的とはしていなかった」(>>98
つまり「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究目的”には該当しない」。

で第二期南極海調査捕鯨はその捕鯨条約第8条1項(例外規定)を根拠に調査捕鯨を行っており、
ところがその根拠を裁判所によって否定されたわけだからそれすなわち第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨になる。
日本は商業捕鯨モラトリアムを受け入れている。ところが裁判所の判断だと「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨」ってことになる。
だから裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」と断定したわけ。

↓(一次ソース)

裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」と断定
The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:47:19.16 ID:ser36UaR0
>>100
性格の悪さ?
お前の嘘を暴き、無学ぶりを指摘してやったことがか?w
↓こんなことにすや答えられないのに他者を無知呼ばわりかw 身の程を知れよカス。

> >すなわち「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項についての勧告以外は認められていないということだ。
> そうじゃない、「鯨類あるいは捕鯨」および「この条約の目的」に関連する事項に関していかなる勧告もできると訳す、いいかげん覚えろボケ。

訳さねぇよ。
acceptも訳せない、manageも訳せない、aboveも訳せない、英語はちんぷんかんぷんのお前が
どうして「〜と訳す(キリッ」なんて断言できるんですか?
いい加減身の程を知れよ中卒。

The Commission may from time to time make recommendations to any or all Contracting
Governments on any matters which relate to whales or whaling and to the objectives
and purposes of this Convention.

↑これは第何文型?
主語はどれ?
whichの先行詞はどれ?

答えてみろよ?
こんなこともわからずに「〜と訳す(キリッ」とか笑わせんなよアホ。

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:50:36.18 ID:ser36UaR0
>>98
お前のかつて一度も当たったことがない独自解釈はどうでもいいから、
ICJがそうコンクルードするに至った理由を言ってみろよカス

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 19:54:31.88 ID:ser36UaR0
>>99
果物とミカンの区別もできない論理回路欠陥老児が筋道(キリッとか笑わせんなよ。
まぁ確かにザトウクジラを取らなかったのは
【IWC議長への配慮】であって科学的目的ではないがw

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 20:09:27.79 ID:oXFFD7BO0
>>102

英語版で質問してみたんだが、

>原文の一部
>on any matters 【which】 relate
>(1) to whales or whaling
>and
>(2) to the objectives and purposes of this Convention

>any matters が先行詞となり、そのあとの「which に導かれる関係詞節」がそれを修飾して
>いますね。そして relate という動詞には、(1) と (2) がかかっています。すると、
>この部分の意味は、その人の言う通り、次のようになります。

>(1) 鯨および捕鯨に関係し、さらに
>(2) 本条約の目的に関係するような
>いかなる問題についても
>(委員会は勧告することができる)

というわけで、「『鯨類あるいは捕鯨』および『この条約の目的』に関連する事項に関していかなる勧告もできる」という訳は正しい。
まあ「『鯨類あるいは捕鯨』および『この条約の目的』に関連する事項についての勧告以外は認められていない』も正しいわけだが。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 20:24:15.77 ID:zL+GV2cd0
>>100
在日の問題点全てを煮詰めたかのようなお前のサイコパス丸出しの知ったかと嘘とを暴いたら
「性格が悪い」ってことになるのなら、むしろ大歓迎だなw
お前、自分が捕鯨と無関係にクズだという現実を正視しなよ。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 20:34:03.13 ID:ZwYS+ZEI0
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d16f170a5f.jpg
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d19634e313.jpg

日本の年間水揚げ量よりも10倍以上多くの魚を消費するクジラの調査をするのは当然。
今後人口が増え中国などが経済力を付けていく中で、漁業への影響も出かねない。

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 20:35:47.90 ID:ZwYS+ZEI0
http://www.amazon.co.jp/dp/4309251560/

今、この本の一部をスキャンしました。
まずアメリカが提示する仮説と調査のいい加減さから。
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d01a11a704.jpg
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d03b01f3f1.jpg
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d075fe6b1e.jpg
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d094960f69.jpg
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d0b053eca8.jpg
人間が食べる量の23〜38%をミンククジラがたべている
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d0e387ac7a.jpg
ホテルの一室でDNA調査をする反捕鯨団体の御用学者w
http://www.imgbbs.dtn.jp/politics/data/539d123eef98d.jpg  

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 21:49:39.12 ID:ZwYS+ZEI0
RMPで年齢は必要としないとしても(最初に定めた繁殖率は必要だが)、
だからと言ってその鯨が何をどこくらい食べているか、年齢は、雌雄は、
などを調べる必要は無いという意見は間違っていると思う。
船の上から数を数えるだけにしろって、そんなの科学じゃないだろ?

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 21:59:17.46 ID:ser36UaR0
>>105
「〜に関するいかなる問題についても勧告できる」

「〜に関する問題についていかなる勧告もできる」
では意味合いが異なる。
anyが何を修飾しているかをちゃんと考えろ。

そもそもその税金泥棒という馬鹿は

【物事は厳密にやろうな】
【さあ訳せよ、お前のトンチンカンぶりを指摘してやるからさ】

と大口を叩いているので、
本人による訳、および文章構造に対し正確な訳以外は許されない。

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 22:05:07.58 ID:ser36UaR0
>>109
反捕鯨に科学は通用しない。
気持ちの問題でしかないからな。
それ以前に頭が悪すぎるという最大の問題がある。
簡単な分数の大小比較もできないレベルだからな。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 23:00:51.97 ID:Es7GIQan0
西欧白人文明の崩壊が直前に迫ってきてるので捕鯨反対運動ももうすぐ終わる感じ。

崩壊後は容赦なく西欧の白人をいじめ抜くしか人類を平和にする方法はない。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 23:07:18.94 ID:oXFFD7BO0
>>110
そうすると勧告の種類について何か制限があるかどうかって話になるけど、ないんじゃね?

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 23:33:46.59 ID:68SAik930
>>62
捕鯨の部分での譲歩し、引き替えに他の部分で相手方の譲歩を引き出し、
トータルで見て国益に資する方向に誘導するのに、日本は無様に失敗した。

相手が約束を守らなければ、いくら譲歩を引き出しても、自分が譲った時点で敗北だと悟ったわけだ。
アメリカが嘘をついたり、約束を守らなくても、ワシントンを灰に出来ないだろう?日本には。

アメリカには出来るよ。
東京を何度でも灰に出来る。日本を石器時代に戻せる。

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/15(日) 23:41:14.21 ID:fcdd1lWF0
>>113
条約の目的以外の勧告は出来ない。
目的に沿わない勧告は出来ない。
可哀想だから捕鯨禁止などとは勧告出来ない。

116 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 00:30:18.89 ID:oxvUZcXA0
>>107-108
しかしまあ森下のプロパガンダなんか今どき信じるやつがいるとはなあ・・。
この人間、最近じゃ「鯨食害論なんか言った覚えはない!」なんてことをぬけぬけと言っているんだぜ。

>>109
>その鯨が何をどこくらい食べているか、年齢は、雌雄は、
>などを調べる必要は無いという意見は間違っていると思う。

一体何のために調べるんだ?
ちなみに科学委員会で唯一合意があるRMPにそれらのデータは一切いらない。

>船の上から数を数えるだけにしろって、そんなの科学じゃないだろ?

RMPは「過去の捕獲統計」と「観測から推定された現在資源量およびその推定誤差」だけで決まる。
もちろんこれは科学だ。

117 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 00:47:47.29 ID:oxvUZcXA0
裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」と断定。(>>100
つまり日本は国際法(国際捕鯨取締条約)を破っていたってこと。
で国際法を破っていたのだからまともな国ならば「深く反省します、したがって今後一切調査捕鯨はいたしません」と言うくらいなのが普通なのだが、
いかんせん我が日本国の首相は国会で「何の反省の言葉もなく捕獲調査を実施していく(>>1)」と臆面もなく言い放つ。
これを国際社会がどう見るか?

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 00:51:13.02 ID:bEH8Zviz0
イスラエルって国際社会の非難にもかかわらず
パレスチナ人への人権侵害を続けているけど
アメリカがいつも庇っている
捕鯨問題とどちらが大切なのでしょうか?

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 00:53:30.92 ID:kTqiqEyz0
>>117
違反してるかどうかを判定するための国際機関があるのだから

別機関がいいだすのはおかしい。

120 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 00:55:32.26 ID:oxvUZcXA0
>>107-108
森下は現在、遠水研のトップに天下っている。
ちなみに水研はどういう所かというと水産庁には絶対逆らわないそういった御用研究所。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 00:55:35.19 ID:BCo2Cv+h0
>>92
川淵利権も水産庁利権も
壊れた方が日本の為だな。
コロンビアとギリシャが
日本に勝つ様に応援する。

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:00:41.54 ID:g1WyW1z60
人口爆発して食料争奪戦になった時にやっと解禁になるレベル。

123 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:04:21.98 ID:oxvUZcXA0
>>119
>違反してるかどうかを判定するための国際機関があるのだから
>別機関がいいだすのはおかしい。

国際捕鯨委員会(国際捕鯨取締条約加盟国委員会)は
日本が「国際捕鯨取締条約第8条1項を根拠に調査捕鯨を行う」と言ったことに対して
その違法性の有無を裁定する立場にはない。

124 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:09:47.39 ID:oxvUZcXA0
たとえばこの「国際法を破っていた(>>117)」が北朝鮮ならば
ネトウヨさんたちは発狂してると思うけどなあ・・。w

125 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:13:32.83 ID:oxvUZcXA0
もう一度言う、日本は国際法を破っていたのである。
普通なら調査捕鯨は廃止にするだろ?

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:15:33.74 ID:Un1zyDoa0
>>125
IWC自体が国際法違反にならないと無理。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:25:20.31 ID:AsyZApD10
>>125
だからその「くじらさんをころさないで!」っていう結論ありきの飛躍した論理はどうにかならないんですか、
この人殺しのサイコパスは?

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:25:43.84 ID:Ni+D2ULk0
再開しても需要ないんだから税金の無駄だと思う。

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:28:02.93 ID:AsyZApD10
>>128
調査捕鯨の目的が鯨肉獲得にないところで需要とか言われても

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:39:21.86 ID:Ni+D2ULk0
>>129
商業捕鯨再開のために調査してんじゃないのか?
わざわざ税金使って何の為に何調べてんのか謎。

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:50:48.95 ID:AsyZApD10
>>130
謎なのは調べないからじゃね?
お前の目の前にある箱はエロ画像を見たり2chで馬鹿にされるためだけのもんじゃないんだが。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 01:53:31.48 ID:Un1zyDoa0
>>131
よしハードディスクの中身見せ合おうぜ!
珠玉のコレクションみせてやるよ

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 05:52:49.75 ID:jW+7VpoV0
>>113
>そうすると勧告の種類について何か制限があるかどうかって話になるけど、ないんじゃね?

勧告の種類に制限があるのは当然じゃん。

(1) 鯨類や捕鯨と関係ない勧告→できなくて当然
(2) 条約の目的と関係ない勧告→できなくて当然
∴ 「いかなる勧告もできる」は誤り。

調査捕鯨の停止勧告→第8条の目的を無視している
∴ 従う必要はない

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 06:49:10.70 ID:jW+7VpoV0
>>116
> しかしまあ森下のプロパガンダなんか今どき信じるやつがいるとはなあ・・。

そうやって「元官僚だから」しか批判材料がない時点で、
いかにお前の主張に論理性や科学性がないかが証明されているよね。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 06:50:39.86 ID:jW+7VpoV0
>>116
> >その鯨が何をどこくらい食べているか、年齢は、雌雄は、
> >などを調べる必要は無いという意見は間違っていると思う。
> ちなみに科学委員会で唯一合意があるRMPにそれらのデータは一切いらない。

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1380550111/219
219 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/10/06(日) 01:29:25.49 ID:Wqf34WnJ
>>207
> だからRMPに「性・年齢の組成」は必要ではない。(>>5-7

はい、また嘘。

年齢組成は増加数・増加率の推定に必要。

http://luna.pos.to/whale/jpn_rmp1.html
雌雄比
 改訂管理方式の計算に当たって、雌雄は区別せず、合計した数値を用いている。
 (中略)
 改訂管理方式では、このことも考慮されている。 ある小海区で、捕獲限度量を計算する前の
5年間の捕獲物中で、雌の割合が50%を こえているときは、その小海区の限度量に 0.5/(雌の
割合)を掛けて調整する。 雌の割合が 0.5なら、この係数は 1であるから調整は行なわれない。
もし雌の割合が 1.0なら、この値は 0.5となる。 結果として捕獲雌の数は調整前の捕獲限度
量の 1/2を越えることはない。 捕鯨業の側では、なるべく計算された限度いっぱいの捕獲を望
むだろうから、雌ばかり 集まっている漁場は避けるようになるだろう。

> 「一旦枯渇した鯨資源の多くが5%以上の率で回復していることが知られているが、」とし
> か書かれてないけど?
> んでどうしてこのことが [ 0 - 5% ] につながる?

5%以上で増加しているなら、とりあえず「増加率は0〜5%の範囲内にある」と仮定しておけば
少なくとも現実の繁殖力を上回ることはないので、絶滅リスクを高めることはない。
その程度の論理的思考もできないのか。

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 06:52:56.09 ID:AoT4w/uN0
べつに鯨なんて食わなくても全く困らないのに。

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 06:55:38.93 ID:jW+7VpoV0
>>120
> 森下は現在、遠水研のトップに天下っている。
> ちなみに水研はどういう所かというと水産庁には絶対逆らわないそういった御用研究所。

逆らわないところはみんな御用ですかw
世の中逆らわない人のほうが多いんですがwwwww

>>123
> >違反してるかどうかを判定するための国際機関があるのだから
> >別機関がいいだすのはおかしい。
> 国際捕鯨委員会(国際捕鯨取締条約加盟国委員会)は
> 日本が「国際捕鯨取締条約第8条1項を根拠に調査捕鯨を行う」と言ったことに対して
> その違法性の有無を裁定する立場にはない。

逆ですが。
IWCのみがその締約国に対して判断を下す権利がある。
本来ICJが口を出す、ICJに口を出させることが
IWCの存在意義を無視した行為なのだよ。
ICJに判断を仰ぎたいなら、IWCを脱退してからにするのがスジってもんだ。

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 06:59:07.12 ID:jW+7VpoV0
>>124
> たとえばこの「国際法を破っていた(>>117)」が北朝鮮ならば
> ネトウヨさんたちは発狂してると思うけどなあ・・。w

韓国だったらお前は発狂しながら養護するんだろうなw

>>125
> もう一度言う、日本は国際法を破っていたのである。

何度言っても嘘は嘘だから。
嘘も○回いえば真実になる(キリッ
とかお前は朝日新聞ですかw

> 普通なら調査捕鯨は廃止にするだろ?

嘘をついたお前は2chへの書き込みを禁止するだろ?普通。

酪酸は人体無害(キリッ
〜と訳す(キリッ
一切いらない(キリッ

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:00:38.60 ID:3LfacUQV0
そもそも鯨減ってないだろw

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:09:10.95 ID:jW+7VpoV0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1380550111/220
220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/10/06(日) 01:40:18.00 ID:Wqf34WnJ
>>213
> でも結局は推定できなかったというわけなんだな。
> http://iwc.int/index.php?cID=224&cType=document&download=1

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1369824253/46
46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/05/30(木) 12:30:59.32 ID:i0Z2kbDd
>>34
>>40
2007年の話でいつまでごまかせると思ってるんだ?
http://yonemoto.rcast.u-tokyo.ac.jp/PDF/Report_of_the_Scientific_Committee_2007_J_.pd
f
これ、東北大の石井敦が訳したやつだろ?
>>35にもあるが10.2.3 Catch-at-age analyses(年齢別捕獲における分析)を訳してなかった
らしいが?
10.2.3では商業捕鯨時代と調査捕鯨の分析データが一致しないので「引き続き調査が必要」と
記述されてるがw
石井としては絶対に知られたくない内容だよなw

で、以降も年齢別分析は継続してますが
2011年時点で「まだ」JARPAIまでしか解析できてませんがw
http://iwc.int/cache/downloads/11jmo3otecw044c4ogsgkskgc/SC-63-IA1.pdf

「年齢分析が不要」は完全な嘘でしたとw

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:09:39.51 ID:zsmyo4A60
確かやめなさいって裁判で言われて決着ついたよね?
それを言うこと聞かないってのはさすがに同意しかねるわ。
やりたいならまずきちんと勝って正当性を取ってからにしなよ
ただ評判下げて馬鹿じゃないの?

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:10:36.27 ID:7q5958i50
つまり、今度はナガスクジラも殺しておけば問題ないんだ

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:11:03.13 ID:oPKxszyu0
日本の沿岸でさっさと捕鯨すればいい

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:12:53.40 ID:jW+7VpoV0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1380550111/223
223 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/10/06(日) 07:24:36.48 ID:Wqf34WnJ
>>214
> でもまあRMPに自然死亡率は必要ではないとな。(>>5-7

自然死亡率がわかれば、その分繁殖力が絞り込めるわけだから、
RMPにおけるシミュレーションの数を減らすことができますが。

そしてもし仮に、「資源への加入率 < 自然死亡率」
なら、環境収容力を超えていることになるので、
現状の捕獲枠算出式が使えないことになりますが。

現状の算出式では P[t]≦P[0] を前提としており、
減少比 D[t]=P[t]/P[0] ≦ 54% なら捕獲枠はゼロにされる、すなわち
【P[t]/P[0] > 54% のときにのみ捕獲を許可する】ということ。
これは逆に言えば、"P[0] の 46% は捕獲してよい" ということになる。

もし仮に P[t]>P[0] ならば、すなわち"現在資源量が初期資源量を上回っていたら"、
「初期資源量の 46%」に加えて「その超過分」が「捕獲可能量」のベースとなる。
式で表すと↓こういうことだ。

    0.46*P[0]+(P[t]-P[0])

これに様々な安全措置を施したものが捕獲枠の算出式となるだろう。

現状のRMPの動態式は、「t年の資源量からの増加数」しかベースになっていないのだから、
【初期資源量を上回っているかどうか】は現状の前提を根底から覆すことになる。
科学者たちも当然そのことは想定済みだ。田中氏も既にそのアプローチをしているわけだしな。
だからこそ、自然死亡率の解析がいかに重要か、科学者たちは理解している。

お前は「数式の意味は理解しなくてもよい」(笑)とかほざいて思考停止してるから、
こういった現状の問題点やこれからの課題に全く目を向けることができない。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:12:59.79 ID:aaKeVKPE0
鯨肉なんか牛肉豚肉が高かったときの代替品だろ
くそ不味いのに、なんで牛肉の3倍の値段で売ってるんだよ?
100グラム30円くらいで売れ

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:15:56.34 ID:fgil9V+E0
>>133
鯨や捕鯨と関係があって、条約の目的とも関係あることに勧告出来るとして、
どういう勧告が出来て、どういう勧告は出来ないとか決まりはないだろ。

JARPA IIみたいにぐだぐだになって成果が出るか怪しいようなものだったら、止めとけと勧告するのはありだろ。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:17:24.72 ID:8AZ+Ubj70
ま〜不味い肉なんか食ってもしかた無いだろ?ぱさぱさ
焼けばカチコチ・・白身のオバしか食うところは無いぞ
しかも騙されてイルカを食わされてさ・・。もうね・・

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:38:06.95 ID:8nF6NiW90
税金泥棒@転載は禁止氏は捕鯨スレに書き込まないほうがいい。
時間を浪費するだけ。相手は元から聞く気ないんだし。
1人は言葉遣いも汚い下品かつ攻撃的。あと他に何人かいるか。
捕鯨スレにいつもいるのは。
もう日本国内だけで屁理屈こねまわしてどうにかなる話じゃない。
しょせん自民党なんてアメリカのガイアツに弱いんだし。
世界の流れ的に反捕鯨もう勝負はついてるんだかほっとけ。水産庁も
ほっといてもこれからも自滅することばかりやるだけ。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 07:39:30.32 ID:l+1POCiC0
>>141
やめなさいは南氷洋での捕鯨だけで調査捕鯨自体は続けていいんだけど。

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 08:40:27.56 ID:AsyZApD10
>>148
日本語でおk

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 08:42:13.70 ID:1fCZf4Iw0
生態系の頂点を減らさないと、途中の他の魚が減ってるだろ

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 09:10:47.59 ID:l+1POCiC0
>>151
中国人と韓国人の密漁船を世界全体で撃沈するんですねわかります。

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 12:29:55.96 ID:jW+7VpoV0
>>146
>鯨や捕鯨と関係があって、条約の目的とも関係あることに勧告出来るとして、
>どういう勧告が出来て、どういう勧告は出来ないとか決まりはないだろ。

だからそれらに関係ない勧告はできないのだよ。

>JARPA IIみたいにぐだぐだになって成果が出るか怪しいようなものだったら、止めとけと勧告するのはありだろ。

JARPA1の解析が終わったのはJARPA2が始まってからなのに、
なぜ成果が出るか怪しい(笑)とか言えるんですかね。
少しはモノ調べてから書き込めば?
ポジショントークはうざいだけなんで。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 12:48:00.37 ID:jW+7VpoV0
>>148
おっと、初めて反捕鯨からのストップサインだーw
税金泥棒が書き込むと他の反捕鯨まで英語も読めない馬鹿だと思われるもんね^ ^

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 13:35:47.15 ID:l+1POCiC0
虫を食う前に鯨だろ。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:45:09.05 ID:fgil9V+E0
>>153
850頭必要だと言いながら、それよりはるかに少ない数しか捕っていなければ、
ちゃんとした成果が出るのか訝られても仕方ないだろ。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 20:14:07.22 ID:1StqJwbV0
>>156
そんな勧告あったか?

158 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 20:32:24.01 ID:oxvUZcXA0
>>149
>やめなさいは南氷洋での捕鯨だけで

ところが安倍は国会で(つまり国際社会に向けて)「捕獲調査を実施していく」(>>1)と言い切っちゃったのね。
まあ確かに官僚の書いた文章の棒読みだろうけどいい加減というか良く考えてないというか良く分かってないというかだな。

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 20:40:09.15 ID:AsyZApD10
>>158
国会は立法府であって国際社会関係ないですけどw
中卒不登校で政経なんてまともに分かるわけがないんだから、無理して口出ししないで
自分の身の丈で出来る事だけやってなよ、この身の程知らずのサイコパスが。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:10:23.99 ID:l+1POCiC0
>>158
南氷洋dの調査捕鯨は国際司法裁判所で中止を勧告されたが、日本としては商業捕鯨の再開を
国際社会に訴えて行くと言ったって話で日本語わかってないのか。

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:39:04.54 ID:GAnVRMff0
調査捕鯨さえ許さないというならもう妥協の道はないでしょ。

162 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:50:00.75 ID:oxvUZcXA0
>>160
>日本としては商業捕鯨の再開を国際社会に訴えて行くと言ったって話で日本語わかってないのか。

しっかり「捕獲調査を実施していく」(>>1)と言っている。
お前こそ日本語わかってないのか。

163 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:56:41.25 ID:oxvUZcXA0
ちなみに「南氷洋での調査捕鯨は国際司法裁判所で中止を勧告された」ではなく
「南氷洋での調査捕鯨は国際司法裁判所で自粛を命令された」だ。

国際司法裁判所による日本政府に対する「第二期南極海調査捕鯨自粛命令」

↓(一次ソース)

The Court therefore orders that Japan revoke any extant authorization, permit or licence to kill, take or treat whales in relation to JARPA II,
and refrain from granting any further permits under Article VIII, paragraph 1, of the Convention, in pursuance of that programme.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf
(外務省仮訳)
そのため裁判所は,JARPAUに関して,鯨を殺し,捕獲し,又は処理するためのいかなる現存の承認,許可又は許可証を撤回し,
当該プログラムのための,条約第8条1の下における,更なる許可書の付与を差し控えることを命ずる。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

164 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:04:12.15 ID:oxvUZcXA0
ちなみに「南氷洋での調査捕鯨は国際司法裁判所で中止を勧告された」ではなく
「南氷洋での調査捕鯨は国際司法裁判所で中止かつ許可書再付与自粛を命令された」だ。

国際司法裁判所による日本政府に対する「第二期南極海調査捕鯨中止かつ許可証再付与自粛命令」

↓(一次ソース)

The Court therefore orders that Japan revoke any extant authorization, permit or licence to kill, take or treat whales in relation to JARPA II,
and refrain from granting any further permits under Article VIII, paragraph 1, of the Convention, in pursuance of that programme.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf
(外務省仮訳)
そのため裁判所は,JARPAUに関して,鯨を殺し,捕獲し,又は処理するためのいかなる現存の承認,許可又は許可証を撤回し,
当該プログラムのための,条約第8条1の下における,更なる許可書の付与を差し控えることを命ずる。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 23:14:04.42 ID:nlm3WplC0
>データ収集のために鯨を捕獲したのちにその肉を日本で
>販売するもの
>全く科学的な調査とは言えず

「関係者の身内でおいしくいただきました」
というのが、ちょっとね・・・・
だったら「商業捕鯨を再開」の方がスッキリする。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/16(月) 23:41:00.88 ID:xGRmaC4s0
>>164
そんなにクジラが殺されるのが嫌なのか?
クジラを観たり触ったりしたことある?

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:01:08.26 ID:NkU90tOD0
>>166
ないないw
そいつは単に自分の対人憎悪をクジラで埋めているだけのサイコパスで、
動物愛護の精神なんてまったくないのはSSの酪酸投棄を擁護した時点で確定してる。

168 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:37:48.90 ID:HE3JA1hR0
>>166
まあ早い話、国際司法裁判所は日本政府に対して「もういいかげん南極海調査捕鯨は廃止にしろ」と命じたってこと。
それに対して日本政府の首相が国会で「捕獲調査を実施していく」と言い放ったってこと。

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:42:28.94 ID:a4Uow/E60
>>168
クジラ可愛いよね
でも残念だけど食料にもなるのね

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:07:41.53 ID:Fco/L1550
科学的な調査枠設定と枠遵守をすればいいんでないの
そうじゃないならやらせない、そういう判決だもんね

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 04:29:00.09 ID:5dQoxm8l0
>>156
「とっていない」のではなく「とれなかった」のだよ。
日本語は正確に使え。

サンプル数が少なかったらその分解析が遅れるというだけの話で、
850を下回ったからといって何もわからないわけじゃない。

>>168
>まあ早い話、国際司法裁判所は日本政府に対して「もういいかげん南極海調査捕鯨は廃止にしろ」と命じたってこと。
>それに対して日本政府の首相が国会で「捕獲調査を実施していく」と言い放ったってこと。

全く早くなってないが。
原文には「JARPA2に関しては〜」としか書いていないだろ。
南極海での調査捕鯨そのものに対しての命令などしていない。
なぜ原文に書かれていることをそのまま読もうとしないんですかね、この中卒は。
で、「そのため」とは「どのため」かとこないだから聞いているんだが?

172 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 05:42:24.11 ID:HE3JA1hR0
>>170
>科学的な調査枠設定と枠遵守をすればいいんでないの
>そうじゃないならやらせない、そういう判決だもんね

国際司法裁判所はそこまでは言ってない。
都合が良いように解釈するな。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 06:34:12.57 ID:5dQoxm8l0
>>172
だからそこまでってどこまでだよ?
物事は正確にやれ。
自分の言葉通りにな

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 06:38:34.77 ID:Fco/L1550
科学的ではないから差し止めされた。これがすべて
次期に再開したらまたジャッジすればいいさ
公正にな

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 06:42:37.99 ID:p+iwzlz10
反捕鯨国=牛肉生産大国及びそのシンパ

イワシ等の海洋資源をクジラに食わせて人間は牛肉食えって国々。

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:06:42.38 ID:lOqLD5nM0
>>174
そうだね
ナガスクジラやザトウクジラを採ってないから科学的じゃないと言われた以上は、
ナガスクジラもザトウクジラも、しっかり採らないとね

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:10:02.72 ID:5dQoxm8l0
仮に南極海やめて北極海で調査捕鯨始めたら豪州は黙ると思う

178 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:26:58.85 ID:HE3JA1hR0
>>174
>科学的ではないから差し止めされた。

そうではない、科学的研究を“目的”とはしていなかったから差し止めされたのな。
科学的かどうかについては何も言っていない。

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:33:33.85 ID:RinEdh1Z0
実質的に商業捕鯨であるのが仮に事実だとしたら
調査捕鯨をするまでもなく別に絶滅に瀕していない、てことにならないだろうか。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:40:09.62 ID:5dQoxm8l0
>>178
>>科学的ではないから差し止めされた。
>
>そうではない、科学的研究を“目的”とはしていなかったから差し止めされたのな。
>科学的かどうかについては何も言っていない。

嘘乙。
「科学的」だとは言っている。

73 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 2014/06/15(日) 10:27:51.72 ID:ser36UaR0

>>69
> しかし日本の調査捕鯨が8条で言われている科学研究目的でないと判断して中止勧告するなら、
> それは「この条約の目的」から外れた勧告ではないと言うことも出来る。

じゃあその勧告はできないな。

Taken as a whole, the Court considers that JARPA II involves activities that
can broadly be characterized as scientific research, but that “the evidence
does not establish that the programme’s design and implementation are
reasonable in relation to achieving its stated objectives”.

裁判所は,総合的に,JARPAUは広く科学調査と性格付けられ得る活動に関するものと考えられるが
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

181 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:41:26.21 ID:HE3JA1hR0
>>179
たとえ一頭でも、科学的研究を“目的”とはしていなかったのならばそれは「商業捕鯨」になるってこと。
つまり絶滅うんぬんは関係ない。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:44:56.86 ID:5dQoxm8l0
>>181
>たとえ一頭でも、科学的研究を“目的”とはしていなかったのならばそれは「商業捕鯨」になるってこと。

また嘘乙。
「商業捕鯨」はそんな定義じゃありません。
そもそもお前の主張では「肉を捨てている(キリッ」だったはずだが?
一体肉を捨ててどうやって商業するのかとw

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:45:58.23 ID:NkU90tOD0
>>181
だからそれはどこの弁護士の判断なんですかっていうw
あのな、まともに中学校すら登校していなかったことがモロバレなサイコパスの
結論ありきで破綻しまくった誇大妄想なんてどうでもいいんだわ。
なにより、
>絶滅うんぬんは関係ない
資源保護の概念がまったく頭の中にないことがまるわかりなんだがそれ。

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:50:37.25 ID:5dQoxm8l0
>>181
はい、もんだーい。

仮に商業捕鯨において、そのうち1頭を調査目的で捕殺し、
解体後肉が傷んでいたので廃棄した(→商業利用ができなかった)とします。
これは商業捕鯨ではなく調査捕鯨ですか?

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 08:08:28.10 ID:5dQoxm8l0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1398645640/
25 名前:税金泥棒[余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/04/29(火) 07:38:10.36 ID:DwXxNJ3B
[RMPの原理(原文は漸化式表示だが関数式表示にする、当然t、Tは整数ってことになる)]
この方式では、過去の捕獲数C(t)を用いて、簡単な資源頭数P(t)の増殖動態モデル
P(t+1)=P(t)−C(t)+1.4184μP(t){1−(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))}

29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2014/04/29(火) 08:22:32.32 ID:nyaYw5+r
>>25
原文と表記違うぞカス

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2014/04/29(火) 19:45:45.13 ID:nyaYw5+r
密度効果の強さはz=5.044とかz=2.390とか出てくるんだがアホはどうするつもりなのか

>>48
流れわかってんの?
アホはプログラム的な表記法を(本人がわからないから)拒否して、
わかりやすく(笑)書こうと「*」さえ省略してるんだから、
小カッコを小カッコで括るのは一貫性がなくておかしい、
というか大カッコも知らねえのかよwwwww
ということだぞ

55 名前:税金泥棒[:余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/04/29(火) 20:26:37.15 ID:DwXxNJ3B
>>52
>小カッコを小カッコで括るのは一貫性がなくておかしい

半角と全角で分けているのだから問題ない。
んでもまあ分かりやすく大カッコは[]ってことで。



P(t+1)=P(t)−C(t)+1.4184μP(t){1−[P(t)/P(0)][P(t)/P(0)]}
L(T)=3μ{[P(t)/P(0)]−0.54}P(T)

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 08:10:40.67 ID:5dQoxm8l0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1400960898/
173 名前:税金泥棒[余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/05/28(水) 21:06:59.65 ID:dyxcRlL+
>>163
>原理的にはその2点で良いのかも知れないが
>実際にはその2点だけではプログラムは走らせられない

あと「初期資源量」と「繁殖力」が必要だが、だがしかしこれらは常識的に考えられる範囲内にある値を使う。(>>156
つまりその2点だけでプログラムを走らせることができる。

>系統群の明確な区別が必要

系群構造推定は生体組織の数ミリを採取してそのDNAを調べるだけ良い、つまりクジラを殺す科学的必要性は全くない。

>それからいい加減に「^2」使いなよ汚くてかなわん

^2なんかより()()の方がエレガントだよ。

186 名前:税金泥棒[余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/05/28(水) 22:18:01.16 ID:dyxcRlL+
>>180
「エレガント」または「きれい」と言う。
たとえばn乗の場合()^nよりも()()()・・n個の方がきれいだろ?

191 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 22:35:30.76 ID:uOpfgNqm
>>186
全くエレガントでも綺麗でもない。

(P[t]/P[0])^5

(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))

下が綺麗に見えるやつは頭がおかしい。
で、そのエレガント(笑)な表記法で2.390乗や5.044乗を示してみろよ中卒。

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 08:14:25.73 ID:do/wvca50
>>185
>>186
これマジ?w

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 08:53:45.97 ID:eHnFuPkY0
沢山いて、絶滅しないであろうことは反対してる奴らもご存知だと思うがな。

絶滅するだろ、やめろって言っていないのがポイントだ。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 09:06:22.39 ID:5dQoxm8l0
>>187
事実は小説よりも奇なり、と言いましてね…

190 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 09:23:32.93 ID:HE3JA1hR0
>>183
>>たとえ一頭でも、科学的研究を“目的”とはしていなかったのならばそれは「商業捕鯨」になるってこと。
>だからそれはどこの弁護士の判断なんですかっていうw

科学的研究を“目的”とはしていないってことは
その捕鯨は捕鯨条約第8条1項には該当しないってことを意味し
それはとりもなおさずその捕鯨が商業捕鯨であるってことを意味しているってことだ。

191 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 09:29:46.23 ID:HE3JA1hR0
(まあもうちょっと厳密に書くと)

科学的研究を“目的”とはしていないってことは
その捕鯨は捕鯨条約第8条1項には該当しないってことを意味し
それはとりもなおさずその捕鯨が商業捕鯨あるいは生存捕鯨であるってことを意味しているってことだ。
そして明らかに日本の捕鯨は生存捕鯨ではないのだからそれすなわちその捕鯨が商業捕鯨であるってことを意味しているってことだ。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 10:21:16.24 ID:irc/NNqX0
じゃあ計画を見直して調査捕鯨再開するのは当然だな

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 10:54:30.27 ID:6KV0Qm+70
>>190
>>184

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 11:01:57.93 ID:6KV0Qm+70
>>191
全く厳密になってないが。
何それもエレガントなわけ?w

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 16:50:10.68 ID:NkU90tOD0
>>191
>それはとりもなおさずその捕鯨が商業捕鯨あるいは生存捕鯨であるってことを意味しているってことだ
別に排他理論が成り立つ根拠がないんだが、それw
お前の言ってるのは「貧乏でないなら金持ち」って言ってるようなもんだ。
で、お前が正視できるまで何万回何億回でも繰り返すが、
そういう相対的な錯誤は統合失調症の類型症状に他ならない。

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:25:45.96 ID:uos10pj30
>>195
世の中に「貧乏人」と「金持ち」の二つの分類しかなければ、貧乏人でないなら金持ちってことになる。
捕鯨でも商業捕鯨、調査捕鯨、原住民生存捕鯨の3つのカテゴリーしかない。

229... The “factory ship moratorium” makes no explicit reference to commercial whaling, whereas
the requirement to observe zero catch limits and the provision establishing the Southern
Ocean Sanctuary express their prohibitions with reference to “commercial” whaling.

The language of the two provisions cannot be taken as implying that there exist categories
of whaling which do not come within the provisions of either Article VIII, paragraph 1, of the
Convention or paragraph 13 of the Schedule but which nevertheless fall outside the scope
of the prohibitions in paragraphs 7(b) and 10(e) of the Schedule.

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:41:24.50 ID:5dQoxm8l0
詭弁のガイドライン

ありえない仮定を持ち出す

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:47:04.08 ID:5dQoxm8l0
>>196
>>73みた? 詭弁くん

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:54:32.99 ID:uos10pj30
>>198
JARPA IIは8条の範疇に入らない、すなわち調査研究目的ではないから、
商業捕鯨か先住民生存捕鯨のどちらかに分類するしかないってことだろ。

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:54:56.49 ID:NkU90tOD0
>>196
JARPAII は単に問題をかかえた調査捕鯨、ってだけなんだが。
そういうわけで、病院行ってきな。

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:59:48.57 ID:uos10pj30
>>200
8条の範疇に入らないってことは、8条で言う科学調査ではないってことだと思う。

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:05:20.51 ID:NkU90tOD0
>>201
いや、そんな自己正当化のための糞みたいな解釈、全然興味ないから。
俺の今の興味はお前が自分の病気と向きあってまともに治療する気があるのか、
それとも現実逃避して社会のガンとして他人に迷惑をかけ続けるのか、そのあたりにしかない。

203 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:21:01.90 ID:HE3JA1hR0
>>192
>じゃあ計画を見直して調査捕鯨再開するのは当然だな

いや普通のまともな国ならば「国際法を破ってきてごめんなさい、深く反省し南極海調査捕鯨は廃止にします」と言う。

204 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:24:48.18 ID:HE3JA1hR0
>>195>ID:NkU90tOD0
>>それはとりもなおさずその捕鯨が商業捕鯨あるいは生存捕鯨であるってことを意味しているってことだ
>別に排他理論が成り立つ根拠がないんだが、それw

商業捕鯨、調査捕鯨、原住民生存捕鯨の3つのカテゴリーしかない。(>>196)

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:28:17.39 ID:NkU90tOD0
>>203
で、その「普通の国」という概念はどこの社会学者が持ち出して来たんですかねw
お前の願望丸出しの妄言なんてまったく興味がないし、
だったらそもそも酪酸投棄を擁護したお前が自ら身を正してからいえることなんだがなw

>>204
っで、それとお前が排他理論を持ち出してることとどういった関係があるんですかね?
いいからとっとと自分が統合失調症という現実を受けいれて治療するなり自殺するなりしろよ、クズ。

206 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:28:40.31 ID:HE3JA1hR0
>>198
>>>73みた?

見たよ、でそれがどう>>196へのレスになる?

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:32:01.67 ID:NkU90tOD0
>>206
「お前の言ってるのは「貧乏でないなら金持ち」って言ってるようなもんだ」って言ってるわけだが。
ぶっちゃけ、お前の腐った脳細胞の中には「貧乏でないけど金持ちでもない」って概念が存在しない。
で、それを指摘されると(∩゚д゚)アーアーキコエナイ。
真正の下種だよ、お前。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:35:23.14 ID:uos10pj30
>>207
>「貧乏でないけど金持ちでもない」って概念が存在しない。

捕鯨の世界ではそんな概念はないってこと。
商業捕鯨か、調査捕鯨か、先住民生存捕鯨か、その3つのカテゴリーのどれかに属さない捕鯨はないってこと。

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:36:42.68 ID:NkU90tOD0
>>208
>>202が読めないのか、このキチガイは?

210 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:37:24.21 ID:HE3JA1hR0
>>200
>JARPAII は単に問題をかかえた調査捕鯨、ってだけなんだが。

調査捕鯨それ自体(計画内容)は別に問題を抱えていたってわけじゃない。
科学的研究を目的とはしていなかったことが問題(国際法違反)なのだよ。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:40:49.35 ID:JOkPfkak0
>>208
害獣駆除という分類がある

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:42:19.73 ID:NkU90tOD0
>>210
なんで調査捕鯨とJARPA II とを混同してるんだ、この低脳の在日はw
てえか、予定頭数の未達が問題じゃないとか、非常に斬新な解釈なんだがw

>科学的研究を目的とはしていなかったこと
英語が読めない中卒不登校虚言癖の独自解釈をさー、誰が信じてくれると思ってるんだ?w
いい加減身の程知れよ、クズ。

213 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:42:48.37 ID:HE3JA1hR0
>>207>ID:NkU90tOD0
まともに答えろよボケ。
つーかお前のその性格というか実社会でもその調子なのか?
自分で自分が嫌になんねえか?

214 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:45:48.85 ID:HE3JA1hR0
>>211
>害獣駆除という分類がある

IWCにはねえよそんなの。

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:48:23.62 ID:NkU90tOD0
>>213
これまで散々まともに答えてるべ。
「お前は統合失調症と自己愛性人格障害とサイコパスを抱えた中卒不登校のクズで、
自分にとって都合のいい仮説を持ち出しての結論ありきでしか物事を語れない」って。
毎度毎度お前がそこから逃げ出してるのはお前自身の問題でしかない。
鯨肉食がカニバリズム?w
津田が右翼?w
酪酸は無害?w
蛾は野生動物じゃない?w
縄文時代に捕鯨は行われてなかった?w
SSは白崎玄氏を殺害してない?w
まずはその糞みたいな人格障害をなんとかして、高卒程度の学力を身につけてから
口を開けや。

216 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:49:46.60 ID:HE3JA1hR0
>>212
>予定頭数の未達が問題じゃないとか、非常に斬新な解釈なんだがw

んなこと言ってねえよ、計画内容それ自体は問題なかったと言っている。
言ってもねえのに言ったことにして発狂するんじゃねえこのどアホ。

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:53:14.96 ID:7COEXi6u0
>>2-4
強行融和無関心、日本の現状をよく現してるw

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:54:08.71 ID:NkU90tOD0
>>216
じゃあICJの審判内容を度外視してることになりますがw
そもそもお前が問題がないって言ってるのは調査捕鯨であってJARPA II じゃないw
で、英語が読めない中卒不登校虚言癖の独自解釈をさー、誰が信じてくれると思ってるんだ?w
毎度毎度穴だらけの結論ありきの妄言を吐いて、それの問題点を質問されるたびに
(∩゚д゚)アーアーキコエナイするしか能がないカスがいっちょまえの口をきくなとw

219 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:57:12.89 ID:HE3JA1hR0
>>215
>ID:NkU90tOD0

やっぱ荒らしを相手するのは不毛だったか・・。

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:00:35.36 ID:NkU90tOD0
>>219
自分が追いつめられると無根拠に「荒らし」のレッテルを貼るだけのワンパな精神勝利法ですね。
わかりますw
しかもそれ、以前レスを予想された件をなんら記憶してないとしかw
だいたい、自分がwikipで公式に荒らし認定された件はお前の中ではどう処理されてるんですか、
サイコパスのクジラ君よ?

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:02:37.43 ID:eq08oeg80
調査捕鯨でもクジラの肉が余りまくってんのにアホかよ安倍
それにねクジラは水銀濃度が高いからあまり食べない方がいいと思うよ

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:03:59.87 ID:NkU90tOD0
>>221
南氷洋の鯨類の水銀濃度は陸上の畜肉よりも低いんですが。
少しは調べてから知ったかしなよ。

223 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:04:59.34 ID:HE3JA1hR0
>>191
それすなわちその捕鯨が商業捕鯨であるってことを意味しているってことだ。
だから裁判所は第二期南極海調査捕鯨は[商業捕鯨モラトリアム違反]だと断定したのだよ。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:08:54.50 ID:uos10pj30
>>212
>予定頭数の未達が問題じゃないとか、非常に斬新な解釈なんだが

未達それ自体をもってJARPA IIが商業捕鯨だと言ってるわけじゃないし。
未達なら定めた目標が達成出来ないだろうに、それでも問題ないと言ってたから、
ではもっと少ないサンプル数でもよかったはず。そう言わなかったということは、
必要も無いだけの数の鯨を捕ってたんだろう。それは商業捕鯨と言われても仕方ないよねってこと。

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:09:08.08 ID:NkU90tOD0
>>223
それ、お前の誤訳だって散々突っ込まれたよな?
SVOCも関係代名詞もまともにわからない学力で、間違ってるのを承知でバカイチのコピペを晒し続けるとか、
マジで性根が腐ってるよな、この50代在日BBAは。

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:11:33.66 ID:NkU90tOD0
>>224
そんな実際の審判に即してない妄想横レスは心底どうでもいいから、
>>202が読めないのかどうかについて答えてくれよ、キチガイ

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:34:27.86 ID:2F5Djm2t0
でも調査捕鯨は続けるよ
商業捕鯨再開のために
ってかもう商業捕鯨再開出来るわこれ

>>203
あんたの願望は要らない
そんなにクジラが殺されるのが嫌?

228 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:38:36.80 ID:HE3JA1hR0
>>227
>ってかもう商業捕鯨再開出来るわこれ

そうか、でも水産庁にその気(遠洋商業捕鯨再開)がない、残念だったな。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:39:47.92 ID:NkU90tOD0
>>228
一番下の行は都合が悪いと。
お前さあ、ほんと性根腐ってんな。

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:40:07.22 ID:2F5Djm2t0
>>228
そんなにクジラが殺されるのが苦痛なのかキミは?

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:45:24.09 ID:uos10pj30
>>226
>>>202が読めないのかどうかについて答えてくれよ、キチガイ

読めないことはないよ。しかし

71. In the view of the Court, the two elements of the phrase “for purposes of scientific research”
are cumulative. As a result, even if a whaling programme involves scientific research, the killing,
taking and treating of whales pursuant to such a programme does not fall within Article VIII unless
these activities are “for pur poses of” scientific research.

というわけなので、たとえ科学調査の一面を持っていたとしても、それのみを持って8条が謳う
科学調査目的の捕鯨ってことにはならないんだろ。

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:45:39.21 ID:2F5Djm2t0
>>224
シーシェパードの邪魔が無ければそう言っても良い。
出直して来て。

233 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:46:43.11 ID:HE3JA1hR0
>>230
>そんなにクジラが殺されるのが苦痛なのかキミは?

おれは本当のことを書いている。
日本は国際法を破っていたにもかかわらずそのことに対する一切の反省もなく
また再び南極海で捕鯨を行うと言っていると。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:48:19.25 ID:D8dvA61+0
日本以上に鯨を調査して詳細なデータを持ってる国や機関ってどこにあるの?

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:48:56.09 ID:NkU90tOD0
>>231
読めるんだったら病気を治療する気があるのかそれとも世間に迷惑をかけて生き続けてくのか
どっちなのか答えてくれよ

>>233
はいかいいえで答える質問にトンチンカンな答えを返すあたり、とことん馬鹿だな、この在日のサイコパスはw

236 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:55:17.00 ID:HE3JA1hR0
>>234
>日本以上に鯨を調査して詳細なデータを持ってる国や機関ってどこにあるの?

もちろん解剖から得られる情報は日本が一番持っていると思う。
だけどその情報は一体何のために必要なの?
ちなみにIWC科学委員会で唯一合意があるRMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出に調査捕鯨から得られた情報は一切いらない。
一体何のためにクジラを殺す?

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:55:39.33 ID:D8dvA61+0
>>233
国際法に則って調査捕鯨してたつもりだったが、
それに問題点があると指摘されたので、
その問題点を考慮・修正し、国際法に則って調査を再開する。

何の問題もないじゃない。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:56:54.58 ID:2F5Djm2t0
>>233
努力して改善するのが「反省」だよ。
諦めるのは「怠慢」
実社会じゃ当たり前。

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:57:15.31 ID:uos10pj30
>>232
206...In this regard, the Court notes that the actual take of minke whales in the 2006-2007 and 2007-2008 seasons was 505 and551,
respectively, prior to the regrettable sabotage activities that Japan has brought to the Court’sattention.

シーシェパートのせいのみに帰そうとする日本の戦略はちょっとうまくいかなかった。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:57:35.72 ID:eq08oeg80
大型の魚やクジラは水銀濃度高いから
あまり食べないでねってお達しが出ているよ

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:00:06.00 ID:NkU90tOD0
>>236
RMPにJARPA II のデータは散々指摘されたし、そのたびお前は逃亡した。
それにまたJARPA II と調査捕鯨とを混同しているが、どこまで頭が悪いんだ、この低能はw

>だけどその情報は一体何のために必要なの?
鯨類および南氷洋の生物学・水産学・環境学研究のためだが。
で、それに異論があるのならJARPAの内容に具体的かつ学術的に即して批判してみろ、
中卒不登校で無職の50代在日のrさんよ。

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:00:26.28 ID:PB/hDJ9P0
捕鯨で国際法を無視したら竹島が国際法上日本の領土と主張できないだろ

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:01:16.74 ID:2F5Djm2t0
>>231
その文回りくどいけど調査捕鯨自体はOKなわけだ。
で、改善した調査捕鯨計画で続行可能だね。
キミもクジラを殺されるのが苦痛なのか?

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:03:33.64 ID:2F5Djm2t0
>>239
その時はグリーンピースも居たね。
グリーンピースも船ぶつけてきたぞ。

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:05:21.86 ID:D8dvA61+0
>>236
何の為にクジラを殺す??
調査の為だよ。
科学研究の為にクジラを捕殺する事は条約で認められてる。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:06:19.56 ID:Bht39RKU0
ネトウヨ受けのいいことばかり言って、国を危うくするばっかりだなw

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:07:47.70 ID:2F5Djm2t0
陸上動物に対して可能な調査が大型水生動物に対して同様に出来るとは思えない。
捕殺やむなし。
ただし絶滅させないように。

248 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:13:12.31 ID:HE3JA1hR0
>>237
>それに問題点があると指摘されたので

「問題点がある」ではなく「調査そのものが国際法違反」と断定したってこと。
でしたがって日本政府に対して「第二期南極海調査捕鯨の即時中止並びに再発給自粛」を命じたってこと。
で普通のまともな国なら深く反省してしかるべきなのだがそういったことは一切なく
「また捕鯨を実施する」なんてことを首相が国会で言い放ったりしているってこと。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:13:27.87 ID:uos10pj30
>>243
総じて見るなら、日本は肉を目的に調査捕鯨を行ってきたと裁判所に断じられたという印象だね。
これ以上殺した肉を市場に投じるのは、ちょっとリスキーすぎるという感触を持ってる。
基本的に殺さない調査に転じた方がいいと思う。それが裁判所の意図したところだろう。
私が以前から提唱している部分致死サンプリングを真面目に考えろ。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:18:30.31 ID:NkU90tOD0
>>248
で、それはだれの解釈なんですか?
って何回訊いたよ。
自分のエゴイスティックな願望を充足させるために結論ありきの妄言を繰り返す、
そのサイコパス丸出しの言動がたまらなく醜い。

>>249
お前の願望はどうでもいいから>>235に答えてくれよ、キチガイ

251 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:20:32.72 ID:HE3JA1hR0
>>238
>努力して改善するのが「反省」だよ。

計画内容を変えてまた捕鯨をやることを「努力して改善」とは言わないよ。
普通は国際法を破ってきたのだからまずは「破っていた」という自覚ならびに反省をする。
ところが霞ヶ関にしろ永田町にしろそういったことは一切なかったわけだ。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:20:48.32 ID:2F5Djm2t0
>>249
やっぱり殺されるのが苦痛な人なのか。
クジラなんて雄大だけど大事な食糧資源なんだよね。
部分致死って例えば70cmのボーガンを刺して血液検査するあれ?

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:24:37.29 ID:uos10pj30
>>250
世間に迷惑をかけていく方だな。
ICJの判決文を張るのは日本の世間に迷惑をかけることになるのは間違いないみたい。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:25:44.81 ID:2F5Djm2t0
>>251
反省はしただろ。
ICJは控訴出来ないから判決を受け入れるしかない。
厳粛に受け止めた上で調査計画の見直しをして違反項目が無いように商業捕鯨再開の為の道筋を開き続ける。
これが納税者に対する責任だね。
税金でやってるんだから尚更放棄は出来ない。

そんなにクジラが殺されるのが嫌かい?

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:28:13.08 ID:2F5Djm2t0
>>249
ついでに肉が市場に出回らないとなると
調査費用は全て税金で賄う事になるけどそれでも良いの?

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:28:19.70 ID:NkU90tOD0
>>253
いや、ICJの判決文云々ではなく統合失調症を治療しないことが世間にとって迷惑なんだが。
現実逃避乙。

>>251
一切なかったという根拠は?
お前の願望にそぐう行動をとらなかったからか?
そもそもお前が自分ではやらないじゃん、その「反省」。
どれだけ自分に甘いんだよ、この50歳児は。

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:29:00.28 ID:uos10pj30
>>252
>部分致死って例えば70cmのボーガンを刺して血液検査するあれ?

いや、今回の北西大西洋捕鯨で、それでは必要なDNAサンプルを採取するには不十分かもしれないということになったから。
強力なバイオプシー銃を開発し、サンプルの一定割合を殺してしまうことを前提にして、必要なDNAサンプルを取るという調査。

258 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:29:51.73 ID:HE3JA1hR0
>>243
>その文回りくどいけど調査捕鯨自体はOKなわけだ。

OKというか科学性は問わないってことだな。
(つーか国際司法裁判所が科学性を裁定できるわけがない、管轄外)

>改善した調査捕鯨計画で続行可能だね。

国際司法裁判所の命令は法的拘束力はないからそりゃやろうと思えば可能だろう。
でも国際社会がどう見るか?自明だわな。

259 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:32:26.52 ID:HE3JA1hR0
>>244
>グリーンピースも船ぶつけてきたぞ。

双方が「ぶつけられた」と言っている。

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:32:43.92 ID:uos10pj30
>>255
そもそも調査なのだから、基本的に全て商業的利益を当てにすることが間違い。
たまたま副産物が売れたからと言って、それを当たり前とするのが間違い。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:32:59.91 ID:NkU90tOD0
>>258
自明も何も、国会が国際社会だと思ってるような程度の政経知識しかないじゃん、お前w
身の程知りなよ。

>>257
それになんの問題が?
お前の発言からはクジラを殺すこと自体が問題だという固定観念しか見えてこないんですが。
そこには環境学的視点も水産学的視点もまったく見受けられない。

262 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:35:37.87 ID:HE3JA1hR0
>>245
>調査の為だよ。

だから何のための調査だ?
何でその調査をやる必要がある?

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:36:00.94 ID:NkU90tOD0
>>259
言ってるから何なんだ。
ウェーキが何かもわからない低能が口を挟むなと。
しかも「シーシェパードの正体」から必死に目を逸らしてる時点でお前、自分で言ってることが間違ってるって認めてるもおなじじゃねえかとw

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:37:19.93 ID:D8dvA61+0
>>248
まず第一に3月の裁判は『南極海での調査捕鯨』に限定した話。
日本政府は当然判決に従って南極海での調査捕鯨を中止した。
日本の対応に何の落ち度もない。

当然『南極海』以外の場所での調査捕鯨は再開される。
日本はIWCに加入してからも商業捕鯨の再開を諦めてない。
むしろ商業捕鯨を再開させる為にIWCに入ってるようなものだ。
日本の首相がそれに則った発言をするのは当たり前。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:38:13.97 ID:NkU90tOD0
>>262
そのあたりすべて答えた>>241については脳が認識を拒絶したんですね。
わかります。

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:38:33.11 ID:uos10pj30
>>261
まあそういうこと。鯨を殺すことは許される。
最低限DNAサンプルを取る強力バイオプシー銃に文句を言われる筋合いはない。
系統群を必要でないと言わない限り、連中に強力バイオプシー銃による鯨殺害に文句を言う権利はないな。

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:40:29.88 ID:eq08oeg80
クジラなんてもう食べる必要も無いし
水銀濃度が高いので妊婦や子供は特に食べないように

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:40:39.67 ID:2F5Djm2t0
>>257
ボーガンも銃もヘッドを回収する意味では同じだろ。
70cmもあったら即死する個体も居れば激痛にのたうちまわった挙句溺死する個体、
傷口が化膿して長い間病魔に侵され続け死んでゆく個体等出てくるな。
それでも良いの?苦痛は無いの?

>>260
全てを当てにはしていないが?
条約に定められた売却益で出来る限り調査費用に回すようにを実行しただけ。
どうせ商業捕鯨再開したらその流通経路は生きてくる訳だし。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:41:41.84 ID:/aAmjEJu0
>>1ごく一部の和歌山土人のことをなぜここまで優遇するのか?

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:42:22.61 ID:rGQ3mYT30
反捕鯨はレイシスト

271 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:43:24.43 ID:HE3JA1hR0
>>254
>厳粛に受け止めた上で

一切反省せず、これを「厳粛に受け止めた」とは言わないよ。

>これが納税者に対する責任だね。
>税金でやってるんだから尚更放棄は出来ない。

無駄な調査なのだから放棄して当然。

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:44:07.01 ID:NkU90tOD0
>>266
会話になってませんが。
で、>>257でお前が述べた手法にどういう問題が?
答えてくださいよ、統合失調症さん。

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:46:28.76 ID:uos10pj30
>>268
「身長170cmのデブに対して長さ12cmの矢が飛んできて、約2.4cmくらい刺さる感じ」

本スレから持ってきたけど、これだね。これをどう考えるか。
個人的には全部殺すよりましだと考えるね。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:46:50.72 ID:D8dvA61+0
>>262
商業捕鯨モラトリアムが科学的根拠のない不確かなデータに基づいたものだから
科学的データを蓄積する為に調査してるんだよ。
十分な科学的データを突き付けない限り、商業捕鯨の再開なんて無理な話だからね。

275 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:47:05.24 ID:HE3JA1hR0
>>255
>ついでに肉が市場に出回らないとなると

日本は商業捕鯨モラトリアムを受け入れているのだからそれはしょうがない。

>調査費用は全て税金で賄う事になるけどそれでも良いの?

つーか調査捕鯨を廃止すればそういった問題も起こらない。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:47:31.40 ID:NkU90tOD0
>>271
だから、「一切反省せず」の根拠は?
お前が勝手に期待した10年捕鯨停止をやってくれなかったからか、サイコパス?

>無駄な調査なのだから放棄して当然
在日かつ未就労という、二重の意味で国税を納めてないお前にはなんら口出しする資格のないことだな。

828 名無しさん@13周年 sage 2013/03/25(月) 08:40:15.96 ID:wl8cJp48O
朝鮮人の為のものは意地でも残す
日本の為のものは残さん
おもしれーな日本
日本は朝鮮人が動かしてんのか

830 税金泥棒 余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く 2013/03/25(月) 8:43:43.41

ID:MZrUklXw0
>ID:wl8cJp48O

失せろ。

【国際】「調査捕鯨船『日新丸』から攻撃を受けた、暴行された」-シー・シェパードが刑事告発
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363879451/

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:49:26.80 ID:2F5Djm2t0
>>258
国際社会は反捕鯨国だけではない。
判決文も踏まえてしっかりアピールすれば良い。
どうも捕鯨禁止=永久に捕鯨禁止という文面が各国のニュースで出回りすぎている。
ICJの判決を間違って伝えてはいけないな。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:51:03.86 ID:D8dvA61+0
>>275
調査捕鯨を廃止する=商業捕鯨の再開って事だよ。

>つーか調査捕鯨を廃止すればそういった問題も起こらない。
そんな極論を言ってもいいのなら、IWCを脱退すれば条約やモラトリアムを受け入れる必要もないから
他国に文句を言われる筋合いもなくなる。

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:51:06.48 ID:NkU90tOD0
>>273
どう考えるも何も、そのデブは人間じゃないよな。
それに、なにがマシなんですかね。尊属に影響さえ及ぼさなければ別にサンプルすべてを捕殺しても
最悪なんら問題は出ない。
煽り抜きではっきりと言うが、統合失調症であるお前の価値観は他人には1から10まで
すべて説明しないと絶対に伝わらないんだわ。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:51:11.94 ID:j86BbekG0
>>1
記事のコメントにバカ外人が大集合しとるで

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 21:12:50.83 ID:2F5Djm2t0
>>273
本スレって?
デブでも致命傷になるな。
クジラは手当てしてくれる病院も無いし。

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 21:14:44.26 ID:yy9j8eJw0
商業捕鯨のためならもうデータあるでしょ。
もう調査捕鯨は必要ない。ダイレクトに商業捕鯨に行けばいい。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 21:14:45.02 ID:2F5Djm2t0
>>271
>>275
詭弁は要らないや。
出直してきて。

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 21:17:51.23 ID:1JSKtjfz0
ごちゃごちゃ言ってる奴らって
津波被害をクジラの天罰だと
あの空気でハッキリ言い切った連中だってこと忘れちゃいけないぞ。
人間扱いする必要自体ない。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 21:34:55.80 ID:/+6hFh1J0
なんとか日本の文化を維持しつつ、
他国の文化を消滅させることに良心の呵責を感じない野蛮人どもに
「感情論だけで食物連鎖の頂点を獲るなとほざいてたおめーらのせいで
 生態系ぶっ壊れてオキアミ全滅しそうだけど、どうやって責任とんだ?」
と言ってやりたい。
近海だけでなんとかならんだろうか。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:05:35.22 ID:5dQoxm8l0
>>206
馬鹿は口挟むな

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:09:02.75 ID:5dQoxm8l0
>>212
果物とミカンの区別ができない相手は疲れるよねぇ…w

>>213
お前は実社会でもそうやって自己投影ばかりしてんの?

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:10:01.64 ID:ocVzlAF10
調査捕鯨じゃなくて商業捕鯨だから
IWC脱退すれば文句言われる筋合いはないな
でも近海だけでやるべきだわ

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:13:27.61 ID:5dQoxm8l0
>>223
商業捕鯨を意味していたらはっきりそう書かれますが。
書かれていないことを書かれていることにして発狂するんじゃねえこのどアホ。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:17:34.31 ID:5dQoxm8l0
>>224
問題ないというのは、計画頭数に満たないからといって科学目的が失われるわけではないという意味。
クロミンククジラのサンプル数を850に増やしたのは解析期間を縮めるためなのだから、
サンプル数が少なければその分遅れるだけ。
科学調査という目的自体に何ら影響を与えるものではないのだよ。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:19:32.66 ID:5dQoxm8l0
>>233
お前は本当のことをたまにしか言わないって自分で言ってたじゃん

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:20:33.22 ID:d3idRTWV0
>>267
捕鯨は食料安保の観点から見ても重要ですよ、例えば牛や豚などの家畜の場合は
突然需要が増えてもすぐには頭数を増やす事はできないし、そうかといって普段から
余分な数を飼っておくとコストが余分にかかって経営を圧迫するから、あまり余計に
飼う事はできませんが、捕鯨の場合は突然需要が増えた場合でも漁獲量を増やす
事で需要の増大に応える事ができるという利点があるのですよ。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:38:14.38 ID:bBUXJZRGO
>>260アラスカ原住民捕鯨はなんなの!ミンク鯨より、はるかに絶滅が指摘されているホッキョク鯨を捕鯨してますが!12年前の下関IWC総会でアラスカ原住民捕鯨仮禁止が可決された時アメリカ反論出来なかったけど!

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:40:44.05 ID:bBUXJZRGO
>>172アラスカ原住民捕鯨を説明しな!12年前の下関IWC総会でアラスカ原住民捕鯨仮禁止が可決された時アメリカ反論出来なかったけど!

295 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 23:55:26.58 ID:HE3JA1hR0
>>294
>アラスカ原住民捕鯨を説明しな!

IWC科学委員会において「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」なる合意がある。
(こういった都合が悪いことは水産庁は教えない)



agreement by the Scientific Committee that the bowhead whale stock was able to sustain the harvest;
http://archive.iwcoffice.org/meetings/specmeeting2002.htm

296 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/17(火) 23:58:33.27 ID:HE3JA1hR0
>>292
>捕鯨の場合は突然需要が増えた場合でも漁獲量を増やす事

そんなことしたら絶滅しちまうぞ。

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:02:57.45 ID:AyzlsOJC0
>>296
いえ、そんなにたくさん獲るという事ではなく、あくまで需要の急激な変動に対応できる
という事なのです。

298 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:03:10.43 ID:HE3JA1hR0
>>289
>商業捕鯨を意味していたらはっきりそう書かれますが。

「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」ってことは
「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨だった」ってことだ。

299 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:11:33.80 ID:VDIkWr670
>>282
>もう調査捕鯨は必要ない。ダイレクトに商業捕鯨に行けばいい。

[悪の枢軸]にその気がない。
そりゃそうだ赤字(操業貧乏)が分かっている遠洋商業捕鯨なんかやるよりは
国策ってことで税金おねだりし放題の調査捕鯨に巣食っていた方が得策だからだ。


[悪の枢軸]
財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
http://www.whaling.jp/
水産庁
http://www.jfa.maff.go.jp/

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:14:21.89 ID:C3MFmyD90
>>299
クジラは美味い。
絶対に商業捕鯨するべきだ。
食わず嫌いは良くないよ。

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:14:25.45 ID:8eODdXSO0
1 調査をしたい
2 鯨が食べたい
3 「Bの避暑地和歌山」が怖い

正解は発送をもって…

302 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:24:41.08 ID:VDIkWr670
>>278
>調査捕鯨を廃止する=商業捕鯨の再開って事だよ。

調査捕鯨を廃止する。
日本は商業捕鯨モラトリアムを受け入れている。
つまり「調査捕鯨を廃止する=捕鯨を廃止する」ってことだ。

>IWCを脱退すれば条約やモラトリアムを受け入れる必要もないから
>他国に文句を言われる筋合いもなくなる。

脱退して捕鯨を行えば日本は「世界の無法者」ってことになってしまうよ。
なぜなら鯨類は海洋法においては「高度回遊性の種」であり
『直接に又は適当な国際機関(=IWCであることは自明)を通じて協力する』と謳われており(第64条)、
つまりIWCでちゃんと国際管理せよと謳われており、脱退して捕鯨を行うってことはその海洋法を無視することを意味するからだ。

国連海洋法条約
http://www.houko.com/00/05/H08/006.HTM#s5
第64条  高度回遊性の種
1   沿岸国その他その国民がある地域において附属書Iに
掲げる高度回避性の種を漁獲する国は、排他的経済水域の内外
を問わず当該地域全体において当該種の保存を確保しかつ最適
利用の目的を促進するため、直接に又は適当な国際機関を通じ
て協力する。適当な国際機関が存在しない地域においては、沿
岸国その他その国民が当該地域において高度回遊性の種を漁獲
する国は、そのような機関を設立し及びその活動に参加するた
め、協力する。

303 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:28:11.37 ID:VDIkWr670
>>277
>ICJの判決を間違って伝えてはいけないな。

おれはちゃんと一次ソースを貼っている、お前の能書とは違う。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:36:38.89 ID:AyzlsOJC0
クジラまいぅ〜〜(^O^)/

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:37:27.12 ID:C3MFmyD90
>>302
「直接に」ってことは日本を始め捕鯨国で管理可能って事だな。
問題無し。

>>303
能書きではなく各国の新聞やニュースによるイメージの先行な。
あたかも日本が一切の捕鯨禁止命令を受けたかのような報道が多い。

306 :東熱航空69便 ◆nnzlBMyC5I @転載は禁止:2014/06/18(水) 00:42:59.77 ID:U/rbtawk0
ナショジオがグリンピースの関連企業と知ってスカパー解約した
見たいのがパックのやつバッカリなんだもん

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:51:06.71 ID:eicJt5PZ0
安部は鯨で移民問題とかをごまかそうとしてないか??

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:03:36.30 ID:emRdQjMR0
【健康調査】チェルノブイリと似ている・・・福島の50人の小児甲状腺がんのうち49人が乳頭がん★4
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402995081/

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:30:26.55 ID:uaxUQxuC0
>>303
でもその一次ソースがまともに読めてない、という指摘は(∩゚д゚)アーアーキコエナイwww
関係代名詞すらまともにわかってないじゃねえかお前。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:48:22.93 ID:uaxUQxuC0
>>296
え?
お前的にはクジラが絶滅して何がどう問題なの?
むしろ絶滅して欲しいからこそ酪酸投棄を擁護したんだろ、環境破壊主義者の税金泥棒さんよ?

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:50:18.54 ID:vpCKXMGE0
子供の頃の記憶だけど
クジラって、不味かった気がする

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 05:14:31.73 ID:YsjXP4mI0
>>295
資源的に問題のないミンククジラの捕鯨も認めないIWCは異常

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 05:38:54.43 ID:YsjXP4mI0
>>302
日本にとって調査捕鯨を廃止する時は商業捕鯨を再開する時って事だよ。

日本が調査捕鯨も廃止します。商業捕鯨も一切行いません。
なんて、そんな事は反捕鯨派の夢物語でしかない。

日本がIWCを脱退して商業捕鯨を再開したとして、
種を絶滅に追い込むような無法的な捕鯨をする訳がないだろw
日本はそういう事に関して世界トップクラスなんだからさ。
IWCの管轄外である小型鯨類の捕鯨も日本政府が厳しく管理して行われてる。

国際法を順守する日本が国際海洋法を犯すような事をするわけがない。
日本がIWCを脱退したら他の捕鯨賛成国を誘ってIWCとは別の国際機関を設立するだろうね。
まぁ極論だよ、IWCに加盟し続けてルールの中で調査捕鯨を続けて商業捕鯨再開を目指すスタンスは変わらないだろう。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 06:10:54.43 ID:lUd2Imis0
>>236
生態系解明のために

>>298
だからお前の「ってことは」なんて当たった試しがないじゃん。
身の程を知れよ中卒。
「商業捕鯨とみなされる」なら「商業目的だ」と書かれている箇所を示してみろカス。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 06:14:02.46 ID:lUd2Imis0
>>299
で、その「≒」の根拠は?
てか「枢軸」の読み方わかってんのかお前?w

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 06:15:49.56 ID:lUd2Imis0
>>303
>>ICJの判決を間違って伝えてはいけないな。
>おれはちゃんと一次ソースを貼っている、お前の能書とは違う。

お前よく「俺が想像するに〜」「俺の推測だが〜」とか言ってんじゃん。
中卒の推測(笑)

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 06:21:13.05 ID:lUd2Imis0
>>310
韓国の混獲スナメリ販売も全く問題視してないからな。
日本じゃ混獲しても販売禁止の対象なのに。
絶滅しちまうぞ(笑)

318 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:10:01.36 ID:VDIkWr670
>>312
>資源的に問題のないミンククジラの捕鯨も認めないIWC

そういった事実はない。
もしそう主張したいのなら証拠を出してみろよ?
ただし先に断っておくが水産庁のプロパガンダは証拠にはならねえからな。

319 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:28:53.67 ID:VDIkWr670
>>313
>日本がIWCを脱退して商業捕鯨を再開したとして

だから日本が脱退することはない(>>302)、いいかげん物事を理解しろ。
IWCにいればこそ8条1項を根拠に正々堂々と調査捕鯨ができるのだよ、いや“できた”か。w(なにしろ今回裁判所は8条1項には該当せずと断定したからな)

>日本はそういう事に関して世界トップクラスなんだからさ。

資源管理のいい加減さでは世界トップクラスだよ。

>IWCの管轄外である小型鯨類

別に「管轄外」ってわけじゃない、ただ単に現在のところ「規制対象外」ってことに過ぎない。

>型鯨類の捕鯨も日本政府が厳しく管理して行われてる。

寝ぼけるんじゃない、オキゴンドウとかマゴンドウとかはもう捕れなくなってきている。

表1. 漁業形態及び根拠地別の小型鯨類捕獲頭数(2003〜2012年)
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H25/H25_45/Tab1.gif

>日本がIWCを脱退したら他の捕鯨賛成国を誘ってIWCとは別の国際機関を設立するだろうね。

まあ日本に同調するのはアフリカの最貧国とかカリブの国々くらいなもんだろう。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:33:29.55 ID:5d0z+Gn4O
また安倍ちゃん得意の口だけ保守かwww

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 09:51:14.21 ID:uaxUQxuC0
>>318
IUCNレッドデータブックでミンククジラはLCなんですが。
ホッキョククジラより資源量的には安全なんですが。
それともまたお得意のダブスタですか?
結論ありきの妄言を衝動で書き込むそのサイコパス特有の行動、いい加減何とかなりませんかね。
たとえば、死ぬとか。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 10:15:07.98 ID:lUd2Imis0
>>318
「そういった」とはどういったことだよ。
ミンククジラの資源状態のことをいっているのか、
それともIWCが認めないと言っていることなのか。

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 10:23:12.16 ID:lUd2Imis0
>>319
>>日本がIWCを脱退して商業捕鯨を再開したとして
>だから日本が脱退することはない(>>302)、いいかげん物事を理解しろ。

脱退することはない(キリッ
ってお前は日本政府の意思決定機関か何かのつもりですか。
身の程を知れよ雑魚。

>>日本はそういう事に関して世界トップクラスなんだからさ。
>資源管理のいい加減さでは世界トップクラスだよ。

混獲スナメリを販売しているお前の祖国大韓民国様は世界何位ですか?

>>IWCの管轄外である小型鯨類
>別に「管轄外」ってわけじゃない、ただ単に現在のところ「規制対象外」ってことに過ぎない。

だからそれ何も違わねえから。

>寝ぼけるんじゃない

また自己投影ですかw

>>日本がIWCを脱退したら他の捕鯨賛成国を誘ってIWCとは別の国際機関を設立するだろうね。
>まあ日本に同調するのはアフリカの最貧国とかカリブの国々くらいなもんだろう。

ノルウェー、アイスランド、デンマーク、カナダ、インドネシア、フィリピンあたりは同調するだろ。
なぜかお前の愛しい祖国である大韓民国様もついてきそうだけど。

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 10:37:28.17 ID:31l91OiPO
五輪選考ではイスタン
とマドリードを応援し

ICJ裁判では豪州を応援し
金曜の試合はギリシャ応援

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 15:26:44.49 ID:jA9oLrtY0
何のために調査捕鯨してんのか口実が怪しくなってきてる
他にも最近個体数が落ちてヤバイ生物があるのに、水産庁は何もせず、鯨に関してはやたら頑固に強硬
ウナギやタコ、マグロ、カツオ、・・・ これにはいい加減セーブすべきだろう
輸入してるものに関してはノータッチってことかいな

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 15:30:00.82 ID:md92Cz+Q0
>>1
べつに鯨なんて食べなくても困らないのに
安倍さんにとっては商業捕鯨を押し通すのが「勇ましくて美しい国」なんだろうな。

安倍さんは焼き肉より鯨の方がすきなの?

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 15:32:31.11 ID:md92Cz+Q0
安倍さんにとっては捕鯨を諦めるというのは左翼世界に屈した国辱
みたいな感じなの?右翼の沽券に関わるみたいな??

ぜんぜん食べなくても平気な鯨なんかよりコメのTPP問題の方が大切だと思うんだが。

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 16:03:29.99 ID:uaxUQxuC0
>>325
>ウナギやタコ、マグロ、カツオ
マグロとウナギはすでに話し合ってますがな

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 17:11:22.60 ID:lUd2Imis0
>>324
別に鯨だけに強硬なわけではないが。
鯨しか見てないからそう思うだけだろ。

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 17:12:49.96 ID:lUd2Imis0
あ、>>329>>324じゃなくて>>325

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 18:30:13.10 ID:lUd2Imis0
>>327
そや反捕鯨ってTPP賛成だよな

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 19:26:46.72 ID:YsjXP4mI0
>>327
自分が食べないから捕鯨止めろっていうのは違うだろ。
実際に食べてる人も多数いるわけだし。

333 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 19:56:44.27 ID:VDIkWr670
>>327
おれもかつては安倍のこと、山口選出だし、捕鯨議員だしで結構捕鯨には思い入れがあると思っていたんだけど
そうでもないんじゃないかなあって気になってきた。
なぜなら将来本当に商業捕鯨を再開したいと思っているのならば「捕獲調査を実施していく」(>>1)なんて挑発的なことは言わないと思うから。
単に自身のナショナリズムの発露の一つに過ぎないと思う。

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:03:01.09 ID:uaxUQxuC0
>>333
お前の「思い」はどうでもいいんだがw
なんだお前、同じサイコパスとしてルーピーの思考をなぞっているのかと。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:06:11.53 ID:lUd2Imis0
>>333
お前のコリアニズムからくる思い(笑)とか心底どうでもいいんで、
吐き散らかした嘘の数々責任とれや。
「JARPA2が商業目的だ」なんてどこに明記されているんだよゴミカス

336 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:15:06.38 ID:VDIkWr670
>>1
>6月9日、安倍晋三首相は国会の決算委員会における答弁で

これは江島潔(山口県自民党)の質問に答えてのもの。

↓(一次ソース)

6月9日参議院決算委員会[江島潔(山口県自民党)]19分51秒後〜
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=16749&mode=LIBRARY

で江島潔は元山口県下関市長。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:19:39.70 ID:uaxUQxuC0
>>336
自分がサイコパスを含めた精神障害者という現実を突きつけられた途端
壁打ちをするのはやめたほうがいいんじゃね。
どう考えても病気を悪化させてるだけだぞそれ。

338 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:21:12.98 ID:VDIkWr670
で山口県下関市長は下関海洋科学アカデミーの理事長でもある。
で下関海洋科学アカデミーは共同船舶の株主でもある。



共同船舶株主
1、財団法人 日本鯨類研究所       1112株
2、財団法人 下関海洋科学アカデミー  1112株
3、財団法人 漁船海難遺児育英会    1112株
4、財団法人 全日本海員福祉センター  1112株
5、財団法人 農林水産奨励会       1112株
6、共同船舶 役員               170株

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:21:54.29 ID:s9zOL/ip0
全く自民政権は何をしてやがんだ民主政権のときは政権交代後すぐに
マグロ漁業問題で中国に味方して貰えたってーのに

340 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:25:41.66 ID:VDIkWr670
>ID:uaxUQxuC0
>ID:lUd2Imis0

6月9日の国会答弁(>>1)の背景説明な。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 21:34:10.04 ID:31l91OiPO
調査捕鯨も良いけど
沿岸捕鯨の存続にも
力を入れて欲しいな。


国民の為=経団連の為
の安倍には無理かな。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 23:12:33.20 ID:lUd2Imis0
>>336>>338
Yahooで投稿消されたからといって2chをブックマーク代わりに利用するのは
お前の正義(笑)の中では許されるんですか?

>>340
いやそんなこと全く聞いてないし。
詰問に答えろカス。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/18(水) 23:27:32.10 ID:lUd2Imis0
>>337
壁打ちかと思いきや何かに返信しているつもりらしいぞ…。
何なんだこれ?

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 00:52:15.61 ID:fvCGvcw00
日本人は毛唐相手に
「空気を読む」とか「雰囲気で行動する」とか
「嫌われるのが何より怖い」とかは通用しないってのをいい加減に学ぶべきだな。

図々しく自己主張して、自分に都合の悪い事実はガン無視するくらいでないと毛唐とは渡り合えない

345 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 06:26:03.10 ID:lNt8G9T50
>>344
裁判所から「もうやめろ」と言われたにもかかわらず「いややる!」と言い放つことが
どうして「空気を読む」「雰囲気で行動する」「嫌われるのが何より怖い」ってことになる?
真逆だろ?
刷り込まれたイメージからの思い込みで能書をたれるなよ。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 06:30:47.86 ID:di1paGsBO
>>1オーストラリアの反日は支那の工作でしょう
今や支那がオーストラリアの敵国だし

まあオーストラリアもアメリカも、まんまとやられている

2ちゃんにも、たくさんいるし
要注意

347 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 06:38:17.91 ID:lNt8G9T50
で政治家たちの反応はというと何の反省もなく「今後とも継続実施すること」一辺倒。



調査捕鯨継続実施等に関する決議
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/186/0009/18604160009010a.html
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0010/18604170010008a.html

348 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 06:59:31.05 ID:lNt8G9T50
>>341
>調査捕鯨も良いけど
>沿岸捕鯨の存続にも
>力を入れて欲しいな。

遠洋調査捕鯨は財団法人日本鯨類研究所と共同船舶が受け持つ。



財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
http://www.whaling.jp/

一方沿岸調査捕鯨は社団法人地域捕鯨推進協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)が受け持つ。



社団法人地域捕鯨推進協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)
http://www.ascobaw.jp/

なおこの社団法人地域捕鯨推進協会は日本小型捕鯨協会でもある。



日本小型捕鯨協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)
http://homepage2.nifty.com/jstwa/home-modoru.htm

349 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:04:37.21 ID:lNt8G9T50
>遠洋調査捕鯨は財団法人日本鯨類研究所と共同船舶が受け持つ。

○26年度(約●56億円=約11億円+45億円)・・ただし補正予算はまだ未定
1,104百万円(本予算)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2014/pdf/70_26_youkyu.pdf
45億円(鯨類捕獲調査改革推進事業補助金)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0010/18604030010006a.html

○25年度(約●56億円=約11億円+45億円)
1,104百万円(本予算)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2013/suisan/pdf/suisan_32.pdf
45億円(鯨類捕獲調査改革推進事業補助金)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0010/18604030010006a.html

○24年度(約●59億円=約14億円+45億円)
1,104百万円(本予算)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2012/pdf/b81.pdf
286百万円(補正予算)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/budget/pdf/130115hosei.pdf
45億円(鯨類捕獲調査改革推進事業補助金)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0010/18604030010006a.html

○23年度(約●30億円=約7億円+約23億円)
715,195千円(本予算)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/37.pdf
約23億円(補正予算)
http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf

350 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:07:49.36 ID:lNt8G9T50
>沿岸調査捕鯨は社団法人地域捕鯨推進協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)が受け持つ。

○平成26年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2014/suisan/pdf/suisan_43.pdf
○平成25年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2013/suisan/pdf/suisan_33.pdf
○平成24年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2012/suisan/pdf/43.pdf
○平成23年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/38.pdf
○平成22年度(265,000千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2010/suisan/pdf/22sui40.pdf

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:08:13.62 ID:FzFcfquhO
【動物愛護】浜松の老舗うなぎ店に、シー・シェパードとみられる外国人の一団が乱入「うなぎを食べるな」★2

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/curry/1399168788/

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:11:26.76 ID:U4Tr/YXb0
もう国連なんぞ脱退すべきだろう金だけ取られてメリット無し

353 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:20:27.90 ID:lNt8G9T50
沿岸捕鯨業者は遠洋捕鯨業者の捕獲種及び捕獲頭数の拡大路線(南極海でのミンク倍増、北西太平洋開始及び捕獲種及び捕獲頭数の拡大等々)により
日本小型捕鯨としてのたとえばツチクジラ肉などが売れなくなってきたのであるが、沿岸調査捕鯨として国から税金がもらえるのであまり文句は言わない
そんな感じですかなあ・・。

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:25:20.48 ID:xbMOYmZv0
大洋ホエールズ万歳!
別スレで人気です。

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 07:56:34.06 ID:hoqrxgCl0
>>345
Yahooに投稿削除されたり、Wikipediaから無期限BAN食らってるお前は
頭に何を刷り込んでるの?

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 08:01:20.79 ID:hoqrxgCl0
>>347
いやだから誰もきいてないんだわ、そういうの。

>>日本がIWCを脱退して商業捕鯨を再開したとして
>だから日本が脱退することはない(>>302)、いいかげん物事を理解しろ。

脱退することはない(キリッ
ってお前は日本政府の意思決定機関か何かのつもりですか。
選挙権もないくせに。

>>日本はそういう事に関して世界トップクラスなんだからさ。
>資源管理のいい加減さでは世界トップクラスだよ。

混獲スナメリを販売しているお前の祖国大韓民国様は世界何位ですか?

>>IWCの管轄外である小型鯨類
>別に「管轄外」ってわけじゃない、ただ単に現在のところ「規制対象外」ってことに過ぎない。

だからそれ何も違わねえから。

>寝ぼけるんじゃない

また自己投影ですか

>>日本がIWCを脱退したら他の捕鯨賛成国を誘ってIWCとは別の国際機関を設立するだろうね。
>まあ日本に同調するのはアフリカの最貧国とかカリブの国々くらいなもんだろう。

ノルウェー、アイスランド、デンマーク、カナダ、インドネシア、フィリピンあたりは同調するだろ。
なぜかお前の愛しい祖国である大韓民国様もついてきそうだけど。

以上、答えてみろ

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 08:04:27.47 ID:hoqrxgCl0
>>349
全部非致死調査に切りかえればもっとかかるんだが。
お前の脳にはボウガンの矢が刺さりっぱなしなんですか?

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 08:08:30.37 ID:hoqrxgCl0
>>353
だからさー、馬鹿の推測(笑)とか誰も求めてないわけよ。
そもそも「イメージで語るな(キリッ」は自分だけ適用外なんですか?

で、いい加減答えろよカス

仮に商業捕鯨において、そのうち1頭を調査目的で捕殺し、
解体後肉が傷んでいたので廃棄した(→商業利用ができなかった)とします。
これは商業捕鯨ではなく調査捕鯨ですか?

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 12:10:28.72 ID:U+MBz5HLO
アメリカはイラクで数万人
も虐殺していながら日本に
鯨を殺すな、と言ってるw

彼等に言う資格有るの!?w

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 14:57:46.27 ID:hoqrxgCl0
>>359
反捕鯨という勢力が現れたのはベトナム戦争のあとから。
あとはわかるだろ。

361 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 17:45:24.75 ID:lNt8G9T50
日本のとりわけ水産関係者の間ではストックホルム会議でのクジラ問題の提起がベトナム戦争を会議のア
ジェンダとして討議させないためのカムフラージュであった、あるいは大統領選挙を控えベトナム問題で
苦境に立たされていたニクソン大統領が政治的危機を脱するために捕鯨問題を持ち出したという推論が存
在している。この説を一般に広く広めたのは、梅崎義人氏の著作である(梅崎義人『クジラと陰謀』ABC出
版、1986年;梅崎義人『動物保護運動の虚像』成山堂、2000年)。但し梅崎氏自ら国立公文書館所蔵の米
国国務省関連機密文書のチェックをされているが、この説を裏付ける資料は紹介されていない(梅崎義人
「米、強引に多数派工作;『捕鯨』報道を時系列で見る(1)」『新聞通信調査会報』第494号(2003年)、
4・6頁)。信夫隆司・日大教授も同様に資料を精査した結果、米国のポジションは「捕鯨問題では科学を
無視し、他の問題では科学に依存するといった矛盾する対応」であると位置づける一方、「ベトナム戦争
への批判を回避するために米国が捕鯨問題を持ち出したわけではない」と結論付けている(信夫「米国反
捕鯨政策の原点」前掲注3、203-204頁)。米国の行政文書の全てが公開されているわけではなく、非存在
の証明は極めて困難であることから、唯一現段階で言い得ることは、米国政府が人間環境会議で捕鯨モラ
トリアム提案を主唱した一義的理由がベトナム隠しであるという説は、本小論でも紹介した議会や行政府
部内の動きから鑑みて誤りであるという点である。無論ベトナム戦争カムフラージュ論が「定説となって
いる」との記述(森下丈二『なぜクジラは座礁するのか』河出書房新社、2002年、159-165頁)を支持する
ことは全く不可能である。ともあれ、なぜこのような言説が日本国内で膾灸するに至ったかという点は極
めて興味深い問題であり、検討を必要とする課題であろう。
(真田康弘「米国捕鯨政策の転換:国際捕鯨委員会での規制状況及び米国内における鯨類等保護政策の展開を絡めて」注67)
http://www.research.kobe-u.ac.jp/gsics-publication/jics/sanada_14-3.pdf

362 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 17:56:59.37 ID:lNt8G9T50
【ベトナム戦争カムフラージュ陰謀説】
[梅崎義人]
この説を一般に広く広めたのは梅崎義人だがこの説を裏付ける資料は紹介されていない。
[森下丈二]
「定説となっている」w

↓(印象操作)

[ID:hoqrxgCl0]>>360
反捕鯨という勢力が現れたのはベトナム戦争のあとから。
あとはわかるだろ。

363 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/19(木) 18:03:22.93 ID:lNt8G9T50
ほとんどの日本人は捕鯨問題になんか興味ないから
梅崎義人とか森下丈二とかいったプロパガンダ請負人の言説が支配しちゃうんだよなあ。

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 18:19:41.87 ID:q8A4QVHo0
そうかベトナム戦争への世論を逸らす意図でヒッピーどもを扇動したわけか。
いつの時代も馬鹿とハサミは使いようだな。

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 18:23:12.91 ID:Mqg5h6Ql0
>>1
安倍はなんかいろいろと鈍感でいやだな。

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 18:30:44.35 ID:9Gw7PsAO0
>>362
そうか、じゃあジョン・カニンガム・リリーについて語ってみろよ

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 18:36:28.69 ID:7xz9E5TO0
>>3

日本人人を鯨より格下と思ったやつらが文明人なのか?

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 19:08:00.31 ID:SFLFT0O70
>>359
実の所欧米人だって鯨がどうなろうとたいして興味は無いんだよ
でもジャップが好き勝手に海の資源を漁ってるというのが奴らの
神経を逆なでするんだろう

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 19:48:19.24 ID:bcl2M8ZT0
【捕鯨】商業捕鯨再開へ安倍首相意欲、海外の反応は | ナショジオ [6/13]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402669289/
 ./ネトウヨ\.  n∩n    
 |/-O-O-ヽ|  |_||_||_∩   鯨食は日本の食文化だ!
.6| . : )'e'( : . |9.∩   ー|   外国人に野蛮とかやめろとか指図される謂れなんてない!
  `‐-=-‐ '  ヽ )  ノ


中国「犬肉祭」 抗議にも関わらず約1万匹を食べる予定
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403100925/
               クルッ
 ./ネトウヨ\.  n∩n 彡   
 |/-O-O-ヽ| ∩ || || |    流石チョンの宗主国シナ、やることが野蛮極まりない!
.6| . : )'e'( : . |9.|^ ^ ^ ^|^i   どっかの家からパクってきて食うなんて野蛮すぎる!  ←そんなことどこにも書いてない
  `‐-=-‐ '  ヽ    ノ   動物愛護団体は華麗にスルーですかぁ?         ←抗議があるのにスルーしてるのは
                                                     地元当局とネトウヨ

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 19:59:58.40 ID:hoqrxgCl0
>>363
お前は中卒池沼だから反捕鯨プロパガンダなんかに支配されてるんだろうなw

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/19(木) 21:51:16.78 ID:hoqrxgCl0
>>361
じゃあ何で1972年の国連人間環境会議で
枯葉作戦という環境や人間にとって超深刻な問題をそっちのけで、
捕鯨問題(笑)とかくそどうでもいいことを取り上げる必要があったんですか?
IWCがあるのにわざわざ別の場で。

今回の豪州もそうだよなぁ?
なぜかIWCそっちのけ。

372 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:41:32.25 ID:fUbSlZWA0
>>371>ID:hoqrxgCl0
だから証拠というものがない。
梅崎義人も結局は証拠を出せなかった。
だから陰謀論に過ぎないと馬鹿にされるのだよ。
悔しかったら証拠を出せ。
お前の御託なんかどうでも良い。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:52:15.26 ID:iqwmEACH0
安部ちょん これぐらいじゃごまかせないよ…

374 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:55:35.51 ID:fUbSlZWA0
>>371>ID:hoqrxgCl0
>今回の豪州もそうだよなぁ?
>なぜかIWCそっちのけ。

調査捕鯨はそれを行おうとする政府が「科学的研究を目的に行う」とIWCに通告しさえすれば無条件に行うことができるので
IWCではその捕鯨阻止は事実上不可能。(採決で決めるやり方もあるが現状4分の3賛同票を取るのは無理)
だからオーストラリアはIWCじゃラチが開かないと捕鯨阻止を目標に国際司法裁判所に訴えたのだよ。

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:57:30.92 ID:b63NhtbA0
>>372
ジョン・カニンガム・リリーについては語らないのか?
それとも、語るだけの知能すらないのか?w

376 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:00:55.23 ID:fUbSlZWA0
>>375>ID:b63NhtbA0
>ジョン・カニンガム・リリーについては語らないのか?

興味ない。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:05:11.77 ID:b63NhtbA0
>>376
あの、興味がないならヒッピーによる反捕鯨運動について語る資格がないってことですけどw
発端は奴なんだし。
お前さあ、相手が何を意図して質問してるか想像する能力がないよなw
それはまさしくサイコパスの共感性のなさの現われだって自覚できてますかあ?w

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:08:09.66 ID:fa3V22Ku0
捕鯨はやめていいよ。
どうしても守るべき文化でもないだろ。
その金を慰安婦問題のロビー活動とか
竹島のアピールとかに使えよ。

379 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:14:41.09 ID:fUbSlZWA0
>>377
>発端は奴なんだし。

「証拠」は?
御託なんか並べるんじゃねえぞ。

380 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:19:59.11 ID:fUbSlZWA0
>>378
>竹島

今回日本は裁判所の命令を無視してるからもしかりに竹島で日本が勝ったとして
それに対して韓国が無視したとしても日本は何も文句言えないってことになってしまうねえ。

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:22:42.20 ID:IG9Niogh0
ヒッピーは馬鹿だから洗脳しやすい。
一つ素晴らしいものを思い込ませれば後はそれに無理矢理関連付けて情報を与えれば何でも信じ込む。
ただこの情報社会、国際化社会で未だ反捕鯨の様なヒッピーやヒッピーごっこをしている人間はその当時ヒッピーだった人間より痛いわな。
そんな幼稚な思想が通用するような社会ではないから。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:30:50.80 ID:0gIoHk8F0
>>372
事件じゃないのに証拠とか馬鹿だろ。
何でIWCそっちのけで「人間環境会議」で捕鯨問題(笑)が出てくるのか説明できるのかカス

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:33:43.31 ID:0gIoHk8F0
>>380
お前の愛する祖国による実効支配を続けて欲しくてたまらないんですねわかります。

で、日本では混獲しても販売が禁止されているスナメリを販売している
大韓民国様の順位は世界第何位なんですか?

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:35:13.05 ID:b63NhtbA0
>>379
はいどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A2%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC
で、これでお前がヒッピーによる反捕鯨運動関連について語る資格がないことが確定したとw
どんな気分?w

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:36:19.96 ID:sl0BuZ2T0
太平洋戦争のように独自の道を突き進む日本
待つのは破滅か

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:37:15.28 ID:9vaS6Gmb0
無駄にしなければOK

387 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 06:58:40.61 ID:fUbSlZWA0
>>382
>事件じゃないのに証拠とか馬鹿だろ。

1972年の国連人間環境会議で捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにあるとするその証拠を出せと言っている。
まあ確かに陰謀論は事件じゃないけどな。w
陰謀論を真顔で主張するお前のその単細胞ぶりはある意味うらやましいぜ、楽でいいな。

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 07:57:40.83 ID:0gIoHk8F0
>>387
普段から陰謀論しか語ってない馬鹿の自己投影で誤魔化せるとでも思ってるの?
日本人拉致問題も陰謀論(キリッとか言い始めそうだな。
馬鹿の一つ覚えで証拠、証拠(笑)の連呼w

1972年にストックホルムで開催された国連人間環境会議におけるモラトリアム提案に関して、
米国政府にとってはベトナム戦争の非難のホコ先をかわすための計算も働いていたのではないかとする見方が、
1979年に出版された『戦後世界史の断面 下』の中で朝日新聞編集委員の木原啓吉によってなされており[27]、
小松錬平も1986年の著書『ギャング 鯨 サムライ』の中で、
「ベトナム戦争と捕鯨」という節の中で詳しい経緯を取り上げている[28]

あれあれ、お前の大好きな朝日新聞(笑)の編集委員様も同じこといってるぞーwwwww

■ 本来「捕鯨問題」は資源問題であって人間も環境も無関係。
■ 本来捕鯨についてはIWCで議論されるはず
■ なぜか「国連人間環境会議」でモラトリアム提案がなされる。
■ ストックホルム会議の1972年まで捕鯨問題は存在していない。
■ 「反捕鯨団体」が完成したのはストックホルム会議のあと。

ねぇ、何で【人間環境会議】で人権も環境も関係ない捕鯨の提案がなされてんの?
証拠、証拠(笑)しか連呼ができないということは、
この不自然さ、異常さを認めてるんだろw
この異常さを突いてるのは梅崎氏だけじゃねえんだよアホ。

389 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:44:55.61 ID:fUbSlZWA0
>>388
「陰謀論の一覧」を貼ってお前は一体どういうつもり?w



「陰謀論の一覧」
1972年にストックホルムで開催された国連人間環境会議におけるモラトリアム提案に関して、
米国政府にとってはベトナム戦争の非難のホコ先をかわすための計算も働いていたのではないかとする見方が、
1979年に出版された『戦後世界史の断面 下』の中で朝日新聞編集委員の木原啓吉によってなされており[30]、
小松錬平も1986年の著書『ギャング 鯨 サムライ』の中で、「ベトナム戦争と捕鯨」という節の中で詳しい経緯を取り上げている[31]。
1994年のジャパンタイムズによると、国際捕鯨委員会(IWC)の元日本代表を務めた米澤邦男も同様の見解を示している[32]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:46:38.36 ID:IG9Niogh0
>>389
陰謀論ではないという証拠はあるの?

391 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:51:39.98 ID:fUbSlZWA0
>>389
木原啓吉・朝日新聞編集委員
「ベトナム戦争の責任追及と国際非難に直面しているアメリカ政府は、そのホコ先を捕鯨問題でかわそうとした計算も働いてはいたが〜」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#cite_note-30

↑証拠はない、単なる憶測。

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:53:51.33 ID:0gIoHk8F0
>>389
「陰謀論」のレッテル貼りだけで誤魔化せると思うなということ。
「風が吹けば〜」で逃げられないのと同じだ。
で、

■ 本来「捕鯨問題」は資源問題であって人間も環境も無関係。
■ 本来捕鯨についてはIWCで議論されるはず
■ なぜか「国連人間環境会議」でモラトリアム提案がなされる。
■ ストックホルム会議の1972年まで捕鯨問題は存在していない。
■ 「反捕鯨団体」が完成したのはストックホルム会議のあと。

これらの不自然さ、異常さについて説明してみろといってるんだが?
陰謀論とこき下ろしているつもりなら、当然反論の一つでも用意してるんだろうな?
ベトナム戦争で現地女性を強殺しまくった民族と同じ血を引くクジラ君

393 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:59:23.22 ID:fUbSlZWA0
>>389
1994年のジャパンタイムズによると、国際捕鯨委員会(IWC)の元日本代表を務めた米澤邦男も同様の見解を示している[32]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#cite_note-32

ご存知ミスター天下りこと米澤邦男。
で梅崎義人が『動物保護運動の虚像』の中で(頁64〜65)
|「〜環境会議の議題として提出してきたのは、ベトナムからクジラに焦点を移す作戦だったと見てよい」
|こう語るのは日本代表団の一員として七二年のストックホルム会議に出席した米澤邦夫である。
と書いている。w
つまり何の証拠もない単なる高級水産官僚(当時)の憶測に過ぎなかったということだ。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:02:00.44 ID:F6Qn9IuX0
問題はそれがなかったら82年のモラトリアム成立もなかったかどうかだ。

395 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:07:26.81 ID:fUbSlZWA0
>>389
>朝日新聞編集委員の木原啓吉によって
>小松錬平も

【捕鯨問題に関する国内世論の喚起】
国内PRに全力投入
米、加、英における反捕鯨パワーは、増大の一途をたどるばかりであった。グリーンピース、
プロジェクト・ヨナなどの反捕鯨団体は、日本製品ボイコット運動、北洋における捕鯨操業
の実力阻止という過激な行動に訴え、世界の目を引きつける作戦に出た。さらに、フランス、
オランダ、豪州、ニュージーランドなどにも活動の拠点を広げた。
米国政府の政策決定に与える、世論の影響は日本の比ではない。ホワイトハウスは反捕鯨勢
力の圧力を受け、捕鯨継続を不可能に追い込むような手段を、IWCで強引に採択させる行動を繰り返した。
1975年のIWCでは、捕獲枠の大幅削減があり、日本の母船式捕鯨はついに整理統合のやむなきに至った。
大洋、日水、極洋三社の捕鯨部内と、日本捕鯨、日東捕鯨、北洋捕鯨が統合し、日本共同捕鯨が設立された。76年2月16日のことである。
新会社の発足を機会に、日本の捕鯨の将来が真剣に論じられた。資源の減少に歯止めがかけられている以上、
捕獲枠は現在の規模より削減されることはない。との楽観論もあったが、大勢は悲観論であった。
米国が国の政策として捕鯨モラトリアムを掲げている限り、攻勢はやまない。
これに対する日本政府の態度はあまりにも弱腰だ。IWCで非科学的な提案が、数と力で採択されても、
異議の申し立てもしない。結局、日本政府は米国の二百カイリ内での漁獲割り当てとの関係から、
捕鯨については反抗せず、“自然死”を待つのではないか、というのが多くの人が胸に抱いた考えであった。
日本共同捕鯨の設立によって、捕鯨協会の事務局も同社内に移された。それ以降のPR活動は、
捕鯨協会の名のもとに、実質的には共同捕鯨によって実施されることになった。
日本の捕鯨の維持、存続を計るためには、どのようなPR活動が有効か。クライアントの担当者と
検討した項目の中で、全員が再優先の印をつけたのが、国内の世論固めだった。
ふたつの戦術を練った。ひとつは論説委員対策、もうひとつはオピニオン・リーダーのグループ化である。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:10:19.31 ID:b63NhtbA0
>>395
だからさー、>>384の時点でお前がそのあたりについて語る資格がない事は確定してるじゃんw
分かりもしない話に人から回ってきた聞こえのいい情報だけを鵜呑みにして口出してるなよ、サイコパス。

397 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:10:22.09 ID:fUbSlZWA0
一般紙論説委員とは、海外PRを開始した時点からコンタクトは続けていたが、密ではなかった。
平均的な論調は「資源増加の範囲内で秩序正しい捕鯨を」というものだった。
軍配は一応日本の主張に上げるが、捕鯨の存続に積極的な支持を示すというものではなかった。
この論調を「日本にとって捕鯨は必要」という方向にリードする必要があった。
農林水産担当の論説委員は捕鯨の実態や資源管理の実状には明るい。
IWCが厳しい資源診断のもとに、増加頭数以下の捕鯨枠を決めている点や、
資源減少の恐れがないのに、日本が捕鯨をやめる理由はない点を訴えたところで、全面的な同意は得られなかった。
一般の日本人が日常口にすることのなくなった鯨肉を、国をあげてまで守る必要があるのか、という疑問が浮かぶのだろう。
論説委員のほとんどが積極支持に傾いたのは、捕鯨問題の背後にひそむ陰謀ともいうべき事実を指摘したときからだった。

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:11:53.92 ID:0qv0GaLM0
やっと捕鯨に成功しました

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:11:54.66 ID:IG9Niogh0
必死になっているのが一人

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:12:00.92 ID:0gIoHk8F0
>>391
梅崎氏だけではないという事実を突きつけられて発狂中ですか?
まさかその編集委員までウヨガキ認定するつもりですか?w

「国連人間環境会議」で「捕鯨」のモラトリアム提案がなされる、
こんなん証拠のあるなし以前の異常さだろ。

かつて鯨油のためだけに鯨を殺しまくり、
ベトナムの人々の未来と環境を非人道的な手段で破壊しまくったアメリカが、
そんとき鯨油の国内需要がないから鯨の捕殺をやめていただけなのに、
環境保護(?)のために鯨を守りましょう
なんて馬鹿げた主張を、IWCそっちのけでやってんだから。
それまでIWCでモラトリアム提案なんかしたことないのによ。

で、反捕鯨団体が完成してプロパガンダが始まったのもこのあとだと。

これ以上どんな証拠が必要なんだよアホ

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:12:33.88 ID:3X4+r7leO
5-2巡回中、大鯨さんまだ来ない

402 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:14:07.56 ID:fUbSlZWA0
在日米人ジャーナリストのM.C.デービットソン氏は、味の素のPR誌「マイファミリー」75年7月号に、
“捕鯨問題の光と影”と題する記事を寄稿し、その中で次の事実を明らかにした。
「捕鯨問題が表面化したのは、ストックホルムの国連人間環境会議であった。
米国が捕鯨問題を持ち出したのは、核廃棄物の海洋投棄問題から目をそらすためだった。
米国が海に投棄している核廃棄物の量は膨大である。米国の潜水艦はほとんど放射能に汚染されている。
72年の環境会議で、核廃棄物の海洋投棄が問題になりそうな気配を察知した米国は、捕鯨問題に全力を投入した。
そのせいか、核廃棄物の問題は議題にのぼらなかった。」
筆者はデービットソン氏に会った。彼は自信たっぷりに語った「私はワシントンの確かな筋から聞いたもので間違いはない。
ペンタゴンが猛烈なロビー活動をして、英国とフランスの動きを葬ったということだ。」
米国の著名なコラムニスト、ポール・ジェイコブス氏は、76年11月9日付けのデトロイト・フリープレス紙に
、“反捕鯨運動に見られる人種差別”というタイトルで次のような評論を寄せた。
「現在の反捕鯨キャンペーンは、第二次大戦中の日系米人の収容所への監禁と似ている。
米国社会には人種に対してぬぐい難い偏見が存在する。多くの保護団体のクジラを救うキャンペーンには、
人種差別的要素が含まれている。反捕鯨の活動家であったマイク・フィリップ氏は、
そのねらいが米国人に内在する日本人への偏見に訴えていることを知って、逆にこのキャンペーンを非難している」
米国における反捕鯨キャンペーンが、人種偏見と結びついていることは、日本の一部知識人と、
日系米人の要人たちも指摘していた。かわいい、頭のいいクジラを殺して食べる日本人は、
野蛮人であるとの印象を植えつけることによって、差別の根拠にしようというのが、そのねらいだというのだ。
ジェイコブス氏は米国人の立場からこれを裏付ける証言をしたといえよう。
われわれは、デービットソン、ジェイコブス両氏の指摘した事実を、論説委員とのコンタクトのさい伝えた。
「反捕鯨運動の執拗さの背景がうかがえた」との感想を、ほとんどの人がもらした。
それ以降、各紙の社説が日本の立場を強く支持する内容に変わってきた。おもなものを列挙してみよう。

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:14:45.92 ID:b63NhtbA0
>>401
明石はドロップしたか?

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:16:01.59 ID:oJMXQgco0
そうそう、俺も前っから言ってる
そもそも「調査捕鯨」なんておためごかしが良くなかった
(そのくせ、所轄は文科省じゃなく農水省だし…)

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:17:31.90 ID:b63NhtbA0
>>402
うんうん、自分の都合の悪い事実からは耳を塞いで、自分にとって聞こえのいい話を
コピペしまくってるだけだな、それw
ベスーンの告白を(∩゚д゚)アーアーキコエナイした件からまったく成長してないな、このクズは。
自分がヒッピーの残党の銭儲けに踊らされてるだけ、って現実を正視しなよ。

406 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:17:52.45 ID:fUbSlZWA0
○増える鯨と最低限の捕鯨(朝日 77年6月19日)
「20日からキャンベラで開かれる捕鯨委では、守るべき最低線は守り抜く努力をつくさなければならない。
IWCが厳格な科学的認識のもと、最低限度の有効利用の道を残すため、冷静な討議と議決を行うよう望んでやまない。」
○最低限の捕鯨へ最後の努力を(朝日 77年6月26日)
「キャンベラでのIWC会議は、ことしの捕獲枠を大幅に削減した。現行条約に基づく異議申し立ての可能性を、
いちど真剣に考え、分析してみたらどうか。このままでは社命を制せられるだけである。」
○安定的な捕鯨の操業を求める(読売 78年6月12日)
「ことしのIWCでは、鯨資源に対する科学的な立場が復活し、わが国の安定的な捕鯨操業が確保されることを求めたいものだ。
IWCは環境保護だけではなく、捕鯨産業や食糧供給ということも念頭に置いて行動すべきだ。
鯨資源の有効利用ということを、他人の食習慣や価値観も認めるという相互理解のもとで考えてもらいたいと思う。」
○冷静な捕鯨議論望む(日経 78年6月22日)
「捕鯨禁止が資源状態からみて現実的でないことは、IWCが過去2回もそれを否決したことですでに決着ずみのことである。
にも拘らず、パナマがモラトリアムを提案し、しかも、母船式と基地式を分離し、別々に投票するよう要求している。
母船式捕鯨を残している日ソ両国だけを明らかに差別するものだ。パナマ提案が成立するならIWC自体、自殺行為となろう。」
○科学的な国際捕鯨委に(サンケイ 78年6月27日)
「科学的であるべきIWCが、近年情緒論に押され、科学性を喪失しつつある感が深い。
科学性を欠くIWCは存在価値すらないといえよう。わが国の捕鯨業は文字通り存立の限界に立たされている。
捕鯨禁止はもちろんのこと割当量が前年以上に減らされることになれば、わが国捕鯨業は廃業を余儀なくされる。
そして人類は捕鯨技術そのものを放棄することになる。」
○根拠のない捕鯨全面禁止(朝日 78年6月26日)
「26日から始まるIWCで、パナマが捕鯨モラトリアムを提案しており、わが国はその阻止に全力をあげている。
過去の乱獲を苦い教訓として、現在では厳しい規制によって、資源が着実に回復の兆しをみせていることを、
反捕鯨運動家も理解してほしいと思う。日本人にとって、鯨は貴重な食糧であり、安定的な捕鯨は認められてよいはずだ。」

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:18:48.46 ID:0gIoHk8F0
>>393
だから元官僚以外も主張してんじゃん。
しかもお前が愛してやまない朝日新聞(笑)の編集委員様までもがw

誰がどう見たって不自然極まりないんだよアホ。
現になぜ「国連人間環境会議」で捕鯨のモラトリアム提案がなされる必要があったのか、
お前は何一つ示せてないじゃん。
元官僚が言ってるからどうした?
お前みたいな中卒の寝言のほうが信憑性があるとでも思っているのか?
身の程を知れよ雑魚

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:19:06.64 ID:HU75U9Ma0
>>404
資源としての調査なんだもんそりゃ農水管轄だろ

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:19:55.60 ID:b63NhtbA0
>>406
あのー、コピペ荒らしはやめてくれませんかね、wikipで公式に荒らし認定されたクジラ君よ?

410 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:22:13.05 ID:fUbSlZWA0
1978年のIWCで、反捕鯨団体の暴徒が会場に乱入し、日本代表団に赤い染料水をふりかける事件があった。
反捕鯨勢力に牛耳られたIWCの無秩序、不合理な運営ぶりを、われわれは論説委員に具体例をあげて、詳細にブリーフィングした。
ジャーナリスト特有の正義感の強さが、論調に反映しないはずはない。
1979年のIWC前後にみられた各紙の社説は、日本の捕鯨維持に対する支持色を一段と強めた。
○捕鯨禁止は資源回復に逆効果(朝日 79年7月6日)
「IWCは昨年から、南極海のミンク調査を本格的に始めたが、予想を大幅に上回る資源状態が確認された。
とはいえ、シロナガス、ザトウ、セミクジラなど、いぜん資源状態が心配される鯨種が少なくないことも事実である。
ミンクなど生命力が強い鯨種がふえすぎると、シロナガスなどの弱い鯨種はエサをうばわれ、生きのびる機会が減る。
とのIWC科学委員会の警告は重要である。ふえすぎた鯨種は適度に捕獲する方が望ましく、モラトリアムは資源管理の観点からは不必要だからだ。」
○捕鯨会議の感情論を排す(サンケイ 79年7月8日)
「鯨は管理された動物になっており、広い意味での家畜化がはかられつつある。
捕鯨はわが国伝統産業の一つであり、鯨肉を食べるのも伝統的食習慣である。
一国の伝統文化に対し、自国の文化と違うとの理由でそれを抑えるのは明らかに行き過ぎである。」
○捕鯨禁止論への疑問(日経 79年7月8日)
「捕鯨は米国のいうように、全面的かつ無期限に停止しなければならないものとは考えていない。
重要なことは、捕鯨国をすべてIWCに加盟させると同時に、IWCで科学的な議論を十分尽くし、
高い安全率のもとで捕獲わくを決め、捕鯨を続ける一方で、鯨がふえているという状況を永続させていくことである。」
◇◇◇◇◇
以上紹介したように、各紙の社説は捕鯨擁護の立場をとっている。
ここに引用できなかった新聞、通信、放送の論調も基本的には同様である。
われわれは論説委員、解説委員に対する緊密なコンタクトと、キメ細かな情報の提供がパブリシティの成功のすべてとは考えていない。
日本人にとって、鯨のもつ意義は大きい。
単に食用動物としてだけでなく、日常の生活、文化、歴史の中に消え去ることのない影を印しているのである。
とくに40代以上の人は、戦後の食糧難時代、鯨肉によって生きのびたという感慨を持つ人が多い。
クジラに対する特別の愛着心をなぜ断ち切らねばならないのか。それも不純な仕掛け、筋の通らない言いがかりによって・・。
ジャーナリスト特有の正義感、公正な判断基準、反抗精神を発揮する場を、われわれは提供したに過ぎないのである。

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:22:34.40 ID:0gIoHk8F0
>>394
違うだろ。
なぜ先にIWCでモラトリアムを提案しなかったのか、だ。

>>395
ストックホルム会議のあとに反捕鯨活動が始まったと。
で、自分で自分を追い込んで何が楽しいの?w

412 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:27:15.57 ID:fUbSlZWA0
機能を発揮した「捕鯨懇」
論説委員対策と並行して、われわれはオピニオン・リーダーのグループ化をすすめた。
そのねらいは、捕鯨の重要性について、国内世論を喚起する核をつくることだった。
名称は当初、「日本の捕鯨を守る会」という案を考えたが、
いかにも業界のお先棒をかつぐという印象を与えるため、「捕鯨問題懇談会」とした。
「捕鯨懇」の設立趣意書には一応次のような目的をうたった。
「国際的論争となっている捕鯨問題について、客観的立場から検討し、解決に資する意見を出す」――。
しかし、これはあくまで建前であり、本音は、捕鯨のシンパサイザーを発掘し、養成することであった。
果してどれだけの人の賛同を得られるか。不安はあったが、ともかく当たってみることにした。
行動を開始したのは77年の年明け早々であった。1〜2月にかけて、作家、文化人、学者を対象に約30人の著名人とコンタクトした。
反応は良好だった。ほとんどの人が反捕鯨の主張に疑問を抱いていたのである。もちろん日本の捕鯨に否定的な考えを持っている人もいた。
「反捕鯨団体の主張を入れて、いったん中止してみたらどうか」「獲るだけでなく養殖技術の開発を研究すべき」などの意見がそうだ。
結局、次の15人が捕鯨懇のメンバーとなることに同意した。
これらの人たちに共通していた点は、当然のことではあるが、大の鯨肉愛好家ということであった。
秋山庄太郎(写真家)、阿刀田高(作家)、宇田道隆(水産学者)、岡部冬彦(漫画家)、
影山裕子(総理府婦人問題企画推進本部・参与)、木本正次(作家)、清宮竜(政治評論家)、
小松錬平(テレビ・ニュースキャスター)、滝谷節雄(画家)、多田鉄之助(食味評論家)、
中村武志(作家)、林謙一(作家)、兵藤節郎(日本学校給食会・常務理事)、大和勇三(評論家)、十返千鶴子(評論家)。
初会合は77年3月10日に開かれた。クジラ好きの人たちばかりであったため、種々のクジラ料理を用意した。
「捕鯨懇」の運営で、われわれがもっとも留意した点は、捕鯨協会の応援グループではなく、
自主的な、独立した機関という性格を持たせることであった。
そのため、「捕鯨懇」の結成に、もっとも熱意を示した、清宮竜、大和勇三両氏に、代表世話人に就任してもらい
、会合の座長を交互に務めてもらうことにした。捕鯨協会と国際PRは事務局として、あくまで裏方の役目に回ったのである。
第1回目の会合では、捕鯨協会から捕鯨問題の現状について説明があり、活発な意見交換があった。
そしてクジラと日本人の結びつき、捕鯨問題の実態をオピニオン・リーダーに広く認識させるため、
PR誌を捕鯨懇の名前で発行することを申し合わせた。
PR誌は「日本人とクジラ」というタイトルで、4月に第1号を発行、送付対象者は、オピニオン・リーダーとプレス関係者二千人。
編集は国際PRが担当し、捕鯨懇メンバーに交互に執筆協力を仰いだ。以来、79年12月まで第9号を発行している。
捕鯨懇は79年11月までに7回の会合を開いた。当初、捕鯨問題に関しては漠然とした知識しかなかった各メンバーは、
いまやこの問題の専門家である。そして結成以来3年間で、重要な機能を発揮するようになった。そのおもな活動をあげてみよう。

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:28:48.04 ID:b63NhtbA0
>>412
で、だれにもらったの、そのコピペ。
まともにググる能力がない事からして、他人の受け売りな事は丸分かりなんだがw

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:29:18.31 ID:0gIoHk8F0
>>397
うん、だからそれ捕鯨問題は「資源問題」だってことじゃん。
「環境問題」ではなく。
自分で自分の首を締めて何が楽しいわけ?

>>402
で、その在日米人は元官僚(笑)なんですか?

>>406
うん、それがどうしたの?
何かの証拠(笑)のつもりなんですか?

415 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:32:16.97 ID:fUbSlZWA0
IWCへのアピールの提出
毎年夏に開催されるIWCの前に会合を開き、捕鯨懇としてのアピールをまとめ、全員がサインしてIWC議長、事務局長、各国コミッショナーに送る。
内容は、日本にとって重要な議題に関し、政府とは異なる立場からの主張を盛り込む。
例えば「仮にモラトリアムが採択されれば、われわれは政府に対し意義を申し立てるよう強固に要求する」といった具合。
また、78年のIWCで起った染料水事件に関しては、IWC関係者に手紙を送り、「今後二度とこのような事件が起こらないよう万善を期すべきだ」と訴えた。
これに対し、7ヵ国のコミッショナーから「全く同意」との返事が寄せられた。

農林水産大臣への陳情
「捕鯨存続の方針を強く打ち出し、米国と交渉してほしい」――このような陳情書を2回、時の農林水産大臣に提出した。
78年1月30日、中川一郎農水相、同年12月18日、渡辺美智雄農水相に代表世話人ほかのメンバーが直接会い、陳情した。
中川氏は「反捕鯨団体は民間のパワー。これに対して日本でも民間人が捕鯨擁護に立ち上がってくれてありがたい」と答えた。
渡辺氏との面会ではおもしろい場面があった。鯨の件で文化人が訪ねてきたということで誤解したのだろう。
いきなり「捕鯨をやめろというのですか」といって迎えた。説明を聞いて一笑、「一頭もとれなくなることなどあり得ない」と述べた。
大臣に対する陳情で、IWC日本代表団の姿勢が強くなったことが、大きな収穫だった。

IWCへの代表者派遣
これは捕鯨協会から「IWC会議をじかに見てほしい」との要請で、78年から代表2人がロンドンまで足を運んでいる。
捕鯨懇代表はロンドンで日本人記者、外国特派員、反捕鯨団体などと精力的に会い、日本国民の感情を率直に伝えた。

416 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:35:46.90 ID:fUbSlZWA0
パブリシティ活動
各分野で活躍するメンバーは、それぞれの立場で、自主的にパブリシティ活動を実施している。
例えばロンドンから帰ってきた代表は、IWC会議がいかに無茶苦茶なものであるかをテレビに出演して語った。赤い染料水で汚れた背広を着て出た。
◇◇◇◇◇
捕鯨懇はいまや業界にとっては百万の味方といえよう。
79年11月の会合では、年2〜3回の頻度では少ないので、もっと会合の回数をふやすことを申し合わせた。
そして「外国とケンカできるのはわれわれしかいない」との発言も出た。
捕鯨懇の存在で、政府は捕鯨問題を軽視できなくなることは確かである。
メンバーに対する“お返し”は会合のたびに、鯨肉のおみやげと若干の交通費を渡すだけである。
時間と智恵を商品とする文化人が、なぜこれほど打ち込んでくれるのか。われわれは不思議に思う。
ただ、“クジラは大きくて深い存在”という感慨をかみしめているだけである。

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:36:21.70 ID:0gIoHk8F0
>>410
うんうん、昔から反捕鯨は基地外だったんですね。

で、なぜ「国連人間環境会議」で捕鯨モラトリアムを提案する必要があったんですか?
陰謀論とこきおろせるなら当然反論の一つでも用意してるんだろ?
さっさと出せよ。
顔真っ赤にしてコピペ連投で誤魔化そうとしてないでよw

あれ、もしかして何も反論できないんですか?
まさか元官僚が言ってる(キリッが反論のつもりなんですか?wwwww

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:40:11.66 ID:b63NhtbA0
>>416
で、誰からまわってきたんですか、そのコピペ。
てえか、他人に言われるまま裏も取らずにページ数を間違えたコピペを貼り続けてていた件から
なんの学習もしてないよな、お前w

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:42:53.08 ID:oJMXQgco0
>>408
うん、だから、資源目的の調査なのに学術目的だとすり替えてたのが問題

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:43:29.34 ID:0gIoHk8F0
>>412>>415>>416
だから何でコピペ連投で誤魔化してるんですか、荒らしのクジラ君?
「陰謀論」とこき下ろせるなら、
なぜ「国連人間環境会議」で捕鯨モラトリアムを提案する必要があったのか、
迅速かつ正確に反論できるはずなんですがw

何でIWCそっちのけでそんな提案する必要があったんですか?

答えてみろよコピペ老児w

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:45:36.05 ID:b63NhtbA0
>>419
いや、別に両方いっぺんにできるよな。
お前の頭はシングルタスクか。
そもそも農水省も水産庁も別に摩り替えてはいないし、
農水省が学術研究をしてはいけないと言う理屈もどこにもない。

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:46:07.11 ID:HU75U9Ma0
>>419
あのね、資源の安定的確保を目的とした学術調査なの
IWCは鯨類研究所じゃないんだぞ

423 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:51:10.43 ID:fUbSlZWA0
なおこの【捕鯨問題に関する国内世論の喚起】という報告書を書いたのは梅崎義人、
斎藤貴男「鯨と世論」(『世界』2010年12月号)の中で梅崎自身がそう述べている。



斎藤貴男「鯨と世論」(『世界』2010年12月号)
http://www.iwanami.co.jp/sekai/2010/12/directory.html
『ええ、あの報告書を書いたのは私です。捕鯨業界から仕事を取ってきたのも私。』

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:56:46.80 ID:0gIoHk8F0
>>423
で、梅崎氏以外も言っているという辛い現実は直視できたの?
「陰謀論」とこき下ろせるなら、
なぜ「国連人間環境会議」で捕鯨モラトリアムを提案する必要があったのか、
迅速かつ正確に反論できるはずなんですがw
何でIWCそっちのけでそんな提案する必要があったんですか?
また連敗記録を重ねたいんですか?w

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 10:59:26.65 ID:W6DOWmQK0
創価公明の許可を得てるのか

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:03:07.13 ID:0gIoHk8F0
このザマじゃ反捕鯨側からストップサインも出るわなw

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402669289/148
148 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/06/16(月) 07:38:06.95 ID:8nF6NiW90
税金泥棒@転載は禁止氏は捕鯨スレに書き込まないほうがいい。

427 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:11:08.56 ID:fUbSlZWA0
>>424>ID:0gIoHk8F0
>で、梅崎氏以外も言っているという辛い現実は直視できたの?

何人も同じ事を言っていたからといって証拠というものがなけりゃ単なる陰謀論の類に過ぎないのな。
だから能書はいいから「捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにある」とするその主張の証拠を出せよ?

>なぜ「国連人間環境会議」で捕鯨モラトリアムを提案する必要があったのか

さあそれは分からない。

428 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:15:55.40 ID:fUbSlZWA0
>>422
資源の安定的確保を目的とした学術調査?
つまり“商業”を目的とした“科学”ってか?w

429 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:20:32.85 ID:fUbSlZWA0
なお田原総一朗もこの「捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにある」陰謀論を真に受けたくち。
アメリカの公文書館に行ったけどその部分は切り取られていたとか何とか。
えーと田原さん、ないものはないのですよ。

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:22:34.55 ID:b63NhtbA0
>>427
だから、それ以前にベトナム隠し云々について語る資格がないだろ、お前?
みのほど知りなよ。
で、誰からまわってきたんですか、そのコピペ?

>>428
そうだよ。
管理漁業の目的はそこにある。
それにどういう問題があるのか細かに説明してみなよ。
そうしないと、お前のようなサイコパスの思考論理は他者には理解出来ないんだわ。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:26:20.02 ID:k6/lnpPA0
実質、商業捕鯨を調査捕鯨と偽るよりはマシかの。
すんなり再開できるとは到底思えないが。

432 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:27:21.69 ID:fUbSlZWA0
>>412
>清宮竜(政治評論家)

「クジラ食文化を守る会」発足当時,秋山前会長を推した思い出を語る政治評論家の清宮龍氏。
http://www.e-kujira.or.jp/topic/syokubunka/syokubunka.html

政治評論家の清宮龍氏は「新会長に活躍いただき、鯨食文化をまもり、(反捕鯨国を)見返してやりたい」と述べた。
http://www.whaling.jp/news/030409m.html

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:29:53.00 ID:l8a6cLzpI
絶滅しない程度に間引いたほうがいいだろ

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:30:11.02 ID:b63NhtbA0
>>432
で、それになんの問題があるんですかね。
「捕鯨はとにかく悪い事だ!」っていうお前の歪んだ先入観しか見えてこないんですが。
生物学について語りたかったらまず小学校からやり直せよ、お前。
蛾が野生動物じゃない、なんていうのはもはや小学生でも稀だよ、稀。

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:36:03.93 ID:0gIoHk8F0
>>427
だから梅崎氏以外も言っているというのは、
お前の「元官僚が言っているだけ(キリッ」を否定する明確な証拠なのな。
そしてお前は

■ 本来「捕鯨問題」は資源問題であって人間も環境も無関係。
■ 本来捕鯨についてはIWCで議論されるはず
■ なぜか「国連人間環境会議」でモラトリアム提案がなされる。
■ ストックホルム会議の1972年まで捕鯨問題は存在していない。
■ 「反捕鯨団体」が完成したのはストックホルム会議のあと。

これらの異常性について何一つ論理的なレスを返すことができず、コピペ連投で誤魔化し続けるしかない。
これも明確な事実なw

で、これらの事実の他にどんな証拠が必要なのかと聞いているんだが?
馬鹿の一つ覚えで証拠、証拠(笑)連呼してないで、
少しはまともな反論してみろよ雑魚

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:37:42.53 ID:A+WzaikT0
>>41

中学生?
逆です。人間が介入しなければ生態系は勝手に調整されるのです

437 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:39:19.44 ID:fUbSlZWA0
>>433
>絶滅しない程度に間引いたほうがいいだろ

何のために?どういった科学的根拠で?

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:39:35.88 ID:ZfNMG0b/0
確か裁判か何かで駄目って決まったやんけ
それを首相が自ら破って動くって何なの?
日本の評判どころか、逮捕されてもおかしくないんじゃないの?

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:39:39.52 ID:0gIoHk8F0
>>427
>>なぜ「国連人間環境会議」で捕鯨モラトリアムを提案する必要があったのか
>さあそれは分からない。

わからないとかwwwww
嘘つけwwwww
わかってるからそれを否定できなくて証拠、証拠(笑)連呼してんだろw

それともまさか本当にわからないのに「陰謀論」とこきおろしていたんですか?
だったらお前はただイメージで語っていたということになりますが?

440 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:44:34.49 ID:fUbSlZWA0
>>435
>どんな証拠が必要なのかと聞いているんだが?

「捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにある」説を裏付ける資料(公文書)。
出せよほら?
ただしねえもんは出せねえとな。w

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:44:42.03 ID:b63NhtbA0
>>437
生態ピラミッド的理屈で。
でも蛾が動物である事すら分からないお前にはまだむずかしいことだよな、それ。
小学校に5、6年通ってからまたおいで。
で、誰からまわってきたんですか、そのコピペ?

>>436
ああ、数世紀単位でな。
一方、シロナガスクジラのように調整範囲を下回っているとそのまま絶滅する。
人間も生態系の一部である以上、一旦関わった生態系にはそのまま関与し続けるしかない。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:44:59.68 ID:0gIoHk8F0
>>429
だからさぁ、こんなところから田原さん(笑)にエアレスしてどうすんの?
届くわけねえじゃん。

で、お前は何を根拠にこの異常性の数々を目の当たりにして
「陰謀論」とこき下ろしてるわけ?
まさか「元官僚が言ってるから(キリッ」だけですか?

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:45:26.49 ID:ZhSqcwXc0
安倍サンの選挙区下関は捕鯨基地のひとつ。
そういうこと。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:46:45.31 ID:0gIoHk8F0
>>432
で、それがどうしたんですか?
「陰謀論」とレッテルを貼るだけでは何も否定できないことが理解できてしまって
誤魔化すのに必死なんですか?w

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:47:34.87 ID:b63NhtbA0
>>440
だから、JCリリーとヒッピーの関与について知らなかったお前がそれについて口出しする資格はないだろ?
いい加減都合の悪い文章から逃げ惑うその卑劣な性根をどうにかしろや、サイコパス。

>>438
お前の考えた審判の内容と、それについて政府が示した方策について挙げて見てくれ。
それ見て笑うから。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:48:57.10 ID:0gIoHk8F0
>>437
は?
大型種の回復のためだろ、常識的に考えて。
まぁクロミンククジラに対して「間引き」といえるほどの
商業捕獲枠がとれるとは思えんがな。

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:53:35.12 ID:0gIoHk8F0
>>440
常識的に考えてそんな公文書残すわけがありませんが。
どこまで世間知らずの馬鹿なんですか?

■ 本来「捕鯨問題」は資源問題であって人間も環境も無関係。
■ 本来捕鯨についてはIWCで議論されるはず
■ なぜか「国連人間環境会議」でモラトリアム提案がなされる。
■ ストックホルム会議の1972年まで捕鯨問題は存在していない。
■ 「反捕鯨団体」が完成したのはストックホルム会議のあと。

これらの異常性について、オレンジ作戦の批判逸らし以外に
何か理由があるなら説明してみろよほらw

まさか本当にわからない(笑)のに「陰謀論」と決めつけてこき下ろしているんですか?
お前の中では北朝鮮日本人拉致問題も陰謀論なんですか?

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:56:46.16 ID:hlehAYY+0
ペテン安倍氏の事だ、どおせ嘘だろ
そのうち反捕鯨運動始めるぞ
安倍くそはさ

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 12:29:20.56 ID:bPjWgynWI
捕鯨って経済性はあるのかね。
俺は最後に鯨食ったのが何年前かも覚えていない。
食文化になってる地域もあるんだろうけど、でかい船で遠くまで取り立てるに行っても儲かるものなの?

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 14:10:31.70 ID:0gIoHk8F0
>>449
でかい船なら儲かる

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 16:53:03.47 ID:0gIoHk8F0
>税金泥棒エレガント

結局「わからないけど陰謀論だもん!」ってだけかよ。
時系列とか政治背景とかなーんにも考えてないんじゃん。
てか考える力なんてハナからなかったなw

452 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:30:27.23 ID:fUbSlZWA0
>>449
>でかい船で遠くまで取り立てるに行っても儲かるものなの?

儲からないようです。



マルハニチロの河添誠吾常務は「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」と語る。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1213366260
http://megalodon.jp/2008-0614-2348-01/www.asahi.com/business/update/0613/TKY200806130280.html

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:35:36.48 ID:ycy6UQur0
税金泥棒がいつも言う「連中に商業捕鯨を再開させるつもりはない」も陰謀論という事になるね。
その証拠(公文書)は示せないでしょ?

ならばベトナム戦争枯葉剤陰謀論も有りだよね。

454 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:40:32.30 ID:fUbSlZWA0
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1213366260
日水の小池邦彦取締役「世界で魚を販売する企業として、鯨にかかわって良いことは全くない」
日水の佐藤泰久専務「昔食べた人は懐かしいだろうが、他の肉のほうがおいしいのでは」
極洋の多田久樹専務「若い人は鯨肉を食べない」
マルハニチロの河添誠吾常務「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」

↓(でも水産庁だけがてめえの懐が痛むわけではないので「採算は合う」などと適当なことをw)

水産庁遠洋課「それぞれの経営判断だ。我々は捕鯨の技術を維持していくことを重視しているし、事業も採算はあうと思っている」

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:46:22.59 ID:ycy6UQur0
>>454
でも水産庁は商業捕鯨再開させるつもりはないんでしょ?

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:47:52.22 ID:F6Qn9IuX0
状況証拠からしてアメリカがベトナムから注目をそらそうとした事実は動かしがたいな。
だからと言ってそれがなければモラトリアムが実施されなかったかといえば、それもないな。

457 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:54:12.97 ID:fUbSlZWA0
>>116
>>363
自民党捕鯨議員たちを前に科学委員会報告
http://scontent-b.xx.fbcdn.net/hphotos-xfp1/t1.0-9/10479153_291623767685326_5883630399292842224_n.jpg

(※)
捕鯨に関する国際問題は森下丈二で国内問題は香川謙二が担当
http://www.suikei.co.jp/%ef%bd%89%ef%bd%97%ef%bd%83%e6%96%b0%e6%97%a7%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8a%e3%83%bc%e4%bc%9a%e8%a6%8b/

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 18:58:07.15 ID:76n0cHi80
始めから禁止ありきというのが
おかしいだろ
調査して捕鯨を再開したいというのは
本来のIWCのあり方だろう
また調査捕鯨を止めるというのは
全く言ってないだろう
判決に従うとしただけで

なんつーか色々おかしな記事だな

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:05:27.99 ID:0gIoHk8F0
>>454
だから何で現在唯一捕鯨設備をもつ共同船舶のことを毎回忘れてるの?

460 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:05:28.64 ID:fUbSlZWA0
>>455
>でも水産庁は商業捕鯨再開させるつもりはないんでしょ?

ないよ。
民間企業で赤字(操業貧乏)になることが分かっている事業をやろうなんてとこはない。
だから延々と調査捕鯨を続けさせている。
これは水産庁にとってはメンツの問題、捕鯨事業を中断することは彼ら官僚としてのプライドが許さないのだよ。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:08:23.84 ID:ycy6UQur0
>>460
プライドが許さないのなら商業捕鯨は再開させないという公文書があるはず。
どこにある?

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:10:04.66 ID:0gIoHk8F0
>>457
なに涙目で自分にレスしてんの?
現実逃避も大概にしとけよ。

てめえが「よくわかんないけど陰謀論だもん!」しかいえない辛い現実を直視しろカス

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:12:34.40 ID:0gIoHk8F0
>>460
だから共同船舶のコメントをとらずに何勝手にないと決めつけてんの?
共同船舶が商業捕鯨しないとコメントした証拠でもあんのか?
さっさと出せよほらw
お前は1次ソースが出せる(笑)んだろ?

464 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:14:09.61 ID:fUbSlZWA0
>>458
>調査して捕鯨を再開したいというのは

えーとまず日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません。
次に唯一IWC科学委員会で合意があるRMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出に調査捕鯨から得られるデータは一切いらないのです。

>本来のIWCのあり方だろう

なおIWCは日本政府に対してもう何度も「調査捕鯨中止あるいは延期」を勧告しております。

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:15:08.61 ID:NDydqujC0
最終的な着地点は、「南氷洋捕鯨をあきらめる代わりに沿岸捕鯨を認めさせる」ことにあるからなぁ
沿岸商業捕鯨が認められる道筋が出来るまではなんとしても南氷洋を捨てる訳にはいかない。

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:15:32.14 ID:VEMsK5cu0
コイツ子供の脳ミソだな、小学生教育からもういっぺんやり直したらどうだ

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:16:55.98 ID:ycy6UQur0
>えーとまず日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません。

証拠は?この言葉は自分に向けたものでしたか?

だから証拠というものがない。
梅崎義人も結局は証拠を出せなかった。
だから陰謀論に過ぎないと馬鹿にされるのだよ。
悔しかったら証拠を出せ。
お前の御託なんかどうでも良い。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:18:24.22 ID:LdqvrHnl0
調査期間が終わり、商業捕鯨の再開されるだけ。

469 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:20:24.35 ID:fUbSlZWA0
>>465
>最終的な着地点は、「南氷洋捕鯨をあきらめる代わりに沿岸捕鯨を認めさせる」ことにあるからなぁ

かつて捕鯨総会でそういう提案がなされたのですが日本の代表団がどうしても納得できず結局は物別れに終わっております。

470 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:23:34.84 ID:fUbSlZWA0
>>468
>商業捕鯨の再開されるだけ。

だから水産庁にその気がない。
建前は「商業捕鯨の再開」だが本音は「調査捕鯨の継続」にある。

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:28:05.48 ID:b63NhtbA0
>>469
だから、見てもないIWC総会について平気でしったかするの、恥ずかしいとか思わないんですか、
この腐れ在日は?

>>470
で、そのソースはどこですか。
しかも何回「商業捕鯨再開後も調査捕鯨は継続される」と言われても理解出来ないあたり統合失調症丸出し。
で、誰からまわってきたんですか、そのコピペ?

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:29:02.33 ID:ycy6UQur0
>>470
>だから水産庁にその気がない。
>建前は「商業捕鯨の再開」だが本音は「調査捕鯨の継続」にある。

証拠は?この言葉は自分に向けたものでしたか?

だから証拠というものがない。
梅崎義人も結局は証拠を出せなかった。
だから陰謀論に過ぎないと馬鹿にされるのだよ。
悔しかったら証拠を出せ。
お前の御託なんかどうでも良い。

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:35:29.60 ID:NDydqujC0
>>469
あれは認められる沿岸捕鯨の規模が小さすぎたのと、5年間限定でそれ以後は捕鯨全廃って話だったから蹴るしかない


まぁ、食文化の維持に限って言えば国際公認されている韓国式捕鯨に転換すれば近海で年間数千頭のミンクは捕れるんで
ノルウェー式に拘り続けるのもあれかも知れませんね。

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:41:56.11 ID:0gIoHk8F0
>>464
>>調査して捕鯨を再開したいというのは
>えーとまず日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません。

で、その本気じゃなかった(笑)という1次ソース(公文書)は?

>次に唯一IWC科学委員会で合意があるRMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出に調査捕鯨から得られるデータは一切いらないのです。

お前のエレガントシステム(>>185-186)でRMPの理解なんかできるわけねえじゃん。
ベイズ統計もロジスティックモデルもMSY理論も知らねえ馬鹿は身の程を知れよ。

>>本来のIWCのあり方だろう
>なおIWCは日本政府に対してもう何度も「調査捕鯨中止あるいは延期」を勧告しております。

で、「いかなる勧告もな(キリッ」とかいうてめえの吐いたゲロの始末もそろそろしてくれないですかね?
関係代名詞どころか主語もわからない分際で

【物事は厳密にやろうな】
【さあ訳せよ、お前のトンチンカンぶりを指摘してやるからさ】

と大口叩いてんだからよw

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:44:24.10 ID:0gIoHk8F0
>>470
>>商業捕鯨の再開されるだけ。
>だから水産庁にその気がない。
>建前は「商業捕鯨の再開」だが本音は「調査捕鯨の継続」にある。

で、それを証明する1次ソース(公文書)は?
出せよほらw

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:52:38.63 ID:ycy6UQur0
「日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません」
が通るならば
「捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにある」
も通るよね。

もしくはどちらも「証拠の公文書が無い」ので通らないよね。

どちらかにしてくれるかな?

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:57:21.32 ID:ycy6UQur0
何人も同じ事を言っていたからといって証拠というものがなけりゃ単なる陰謀論の類に過ぎないのな。
だから能書はいいから「日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません」とするその主張の証拠を出せよ?

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 20:00:42.41 ID:r+tTKl0z0
再開する真意って何?
クジラ食いたい世代なんてわずかでしょ

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 20:03:54.10 ID:ycy6UQur0
>>478
南極海南極大陸の開発権益に決まっておろう。

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 20:12:20.44 ID:r+tTKl0z0
>>479
なるほど、そういうんだ
つことはシーシェパってやっぱ国絡みだね

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 20:22:31.40 ID:NDydqujC0
>>479
この間の国際司法裁判所の判決も、主眼は捕鯨よりも南極条約の骨抜きにあったからなぁ

南極条約は南極の領土主張を行う国同士のいさかいを棚上げにするモノであって、
オーストラリアの領土主張地域のうち他国の領土主張のない区域については
オーストラリアの主権を認めるという趣旨だったはず

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 20:28:05.51 ID:r+tTKl0z0
中国と睦みあいながら日本に色気を振りまく国だからね
汚いよなぁ

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:30:28.97 ID:0gIoHk8F0
エレガントr「分からないけど陰謀論だもん!」
wwwwwwww

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402669289/427
427 名前:税金泥棒@転載は禁止[余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 投稿日:2014/06/20(金) 11:11:08.56 ID:fUbSlZWA0
>>424>ID:0gIoHk8F0
>で、梅崎氏以外も言っているという辛い現実は直視できたの?

何人も同じ事を言っていたからといって証拠というものがなけりゃ単なる陰謀論の類に過ぎないのな。
だから能書はいいから「捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにある」とするその主張の証拠を出せよ?

>なぜ「国連人間環境会議」で捕鯨モラトリアムを提案する必要があったのか

さあそれは分からない。

484 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:01:33.93 ID:fUbSlZWA0
>>478
>再開する真意って何?

だから水産庁にその気(遠洋商業捕鯨再開)がない。
その証拠に捕鯨総会で本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことなどない。

>なるほど、そういうんだ

単なる憶測を信用して物事を決め付けても意味ないよ。

485 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:04:02.29 ID:fUbSlZWA0
>>481
>この間の国際司法裁判所の判決も、主眼は捕鯨よりも南極条約の骨抜きにあったからなぁ

お前の勝手な思い込み。

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:07:49.37 ID:b63NhtbA0
>>484
だから、見てもないIWC総会についてデタラメを騙ることに後ろめたさは感じないんですかね、
この虚言癖餅のサイコパスは?
で、お前の学力では理解できるはずもないコピペを回してるのはどこのどなたなんですかねえ?

487 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:08:46.11 ID:fUbSlZWA0
>>476
>「日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません」
>が通るならば
>「捕鯨問題を持ち出してきたのはベトナム隠しにある」
>も通るよね。

通らねえよ、なぜなら前者は「事実」であり後者は「推測」であるからだ。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:10:25.77 ID:VEMsK5cu0
鯨世代が高齢化でかなりいるからなぁ
そいつらが喉から食いたくて仕方ないんだろう
普通ならとっくに反省してやめるが、この国はそうは問屋が下ろさんらしい

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:50:49.29 ID:b63NhtbA0
>>487
事実なら(∩゚д゚)アーアーキコエナイしてないでソースを出してくださいよ、クズw

490 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:54:14.95 ID:fUbSlZWA0
>>423
>なおこの『捕鯨問題に関する国内世論の喚起』という報告書を書いたのは梅崎義人、

ただ、斎藤貴男は、「捕鯨に関する日本国内の世論は、必ずしも自然に築かれたものではない。
外資系PR会社に誘導されていたのではないかというのが近年の定説である」とし、
『捕鯨問題に関する国内世論の喚起』という報告書を紹介し、
その捕鯨業界の世論喚起戦略の中心にいた梅崎義人氏にもインタビューをして、
国際PRの活動を端緒とした捕鯨の伝統文論を民意の偽装とする見方も紹介しています。
http://yamatea.at.webry.info/201011/article_17.html

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:57:24.53 ID:b63NhtbA0
>>488
何を反省するのかkwsk
それ見て笑うんで。

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:35:04.45 ID:CZDzLSfr0
>>487
証拠は?事実なんでしゃろ?公文書を見せて下さい。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:39:47.49 ID:Elt3vEvrO
鯨はもう食卓にいらないだろ…

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:49:45.80 ID:CZDzLSfr0
>>487
公文書が示せない限り前者も後者も「推測」です。
違いますか?

495 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:20:59.72 ID:cHAy2bmh0
>>491
>何を反省するのか

「商業」目的なのに「科学」目的と嘘ついてきたこと。

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:31:34.18 ID:mFupaZFo0
>>488
鯨料理は美味いから仕方ない。
しかもヘルシーなんだよな。
馬鹿みてえな高い値段なのが許せん。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:31:45.78 ID:IPBe6nb60
>>495
お前には訊いてないんだがw
横レスしてる暇があったらお前に対して訊いてることに答えろよ、サイコパス。
で、>>487が事実だってソースは?w

498 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:33:16.89 ID:cHAy2bmh0
[財団法人日本鯨類研究所]
|日本が実施しているJARPAIIは国際捕鯨取締条約に基づく合法的な調査活動である。
http://www.icrwhale.org/140303ReleaseJp.html

ところが国際司法裁判所は「違法」と断定した。
どうするんだよ鯨研?

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:36:21.04 ID:H3L50rZg0
日本人として、捕鯨に固執する日本人が理解できない。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:37:21.72 ID:IPBe6nb60
>>498
「今期白紙に戻して総会で規約に触れない案を提出する」
って言ってるじゃん。
本当に日本語が不自由だな、この在日の中卒不登校はw

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:42:24.32 ID:ga6m4sTp0
毛唐に鯨食うことに文句なんか言われたかねーけど
国債司法の裁判を拒否せずに受けたわけだろ?
なら潔く従うべきだわ。

安倍はほんとみっともないわ。
結果に責任取る覚悟が無かったなら裁判なんか拒否すりゃ良かったんだ。

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:43:20.04 ID:mFupaZFo0
>>498
違法にならない調査計画にするだけだよ。
簡単な話だろに。

503 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:43:45.48 ID:cHAy2bmh0
[水産庁]
|本調査は、国際捕鯨取締条約第8条に基づき
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/121220.html

ところが国際司法裁判所は「基づいてない」と断定した。
どうするんだよ水産庁?

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:46:39.93 ID:mFupaZFo0
>>501
責任取って今期の調査中止と計画内容の変更をするってばさ。
主体は納税者。国民の70%は捕鯨に賛成だし仕方ない。原発と同じ。
ただ反捕鯨国が異常なだけ。

505 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:49:01.62 ID:cHAy2bmh0
>>502
>違法にならない調査計画にするだけだよ。

普通は悪いことをしたら反省して「もう二度とやりません」と言う。
お前だって親からそう教わっただろ?

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:49:11.77 ID:IPBe6nb60
>>503
壁打ちしてんなよ、白痴。
で、>>487が事実だってソースは?w

>>501
だから従うべき内容を具体的に書いて見せてくれ。
それ見て笑うから。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:51:29.80 ID:IPBe6nb60
>>505
お前がこれまで積み重ねてきた悪行についてそれを当てはめてから言えよ、
wikipで公式にBANされた、人殺しの環境破壊主義者のrさんよ。

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:54:55.79 ID:mFupaZFo0
>>505
二度とやりません=違法と言われちゃうような計画は二度とやりません
ですよ。

「ボール遊びで窓ガラスを割りました。
二度と窓ガラスの近くではボール遊びはしません。」

「でもボール遊びはやめません。」

509 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:55:35.78 ID:cHAy2bmh0
>>504
>責任取って今期の調査中止と計画内容の変更をするってばさ。

責任を取るっていうのは「もう金輪際南極海調査捕鯨はいたしません」と国際社会に向かって言うこと。
一期くらい中止したってそれは責任を取ったことにはならねえよ。
お前、国際社会を舐めるのもたいがいにせえ。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:57:24.78 ID:4Qj0/j4w0
IWC脱退するのかな。安倍ちゃん。

そうしなきゃ商業捕鯨は不可能。

松岡洋すけみたいに国際連盟を脱退したら結構かっこいいね。

日本人が世界から嫌われるだろうけど。

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:58:10.62 ID:IPBe6nb60
>>509
で、それはどこの国際社会が決めたんですかとw
単にお前が自分の願望を語ってるだけにしか見えませんがw
しかもお前、酪酸投棄を擁護した時点で動物愛護についてもはや語る資格がないんだが。
みのほど知れよ、クズ。

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 00:59:26.22 ID:4Qj0/j4w0
>>501

周りの取り巻きに100パーセント勝てると言われていたらしいからな。

だから裁判うけたんでしょ。

裁判で負けて、日本人みんな顔面蒼白だったらしい。

安倍はキレたらしいし。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:00:51.45 ID:c65N0wuF0
こんな割に合わない捕鯨なんて、他国に攻撃材料を与えるだけ。
日本のイメージがダウンする。

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:01:21.41 ID:mFupaZFo0
>>509
そうかな?国際社会は反捕鯨国だけでは無いのでな。
それに裁判では調査計画に問題有りとされたので調査計画の変更をするのは当たり前。
調査捕鯨自体を禁止したわけでは無いんだよ坊や。
もう少し新聞やニュースを見た方がいいな。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:01:24.90 ID:IPBe6nb60
>>512
は?
受諾義務がある以上拒否権はないわけで、「だから」もなにもないですが。

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:04:15.77 ID:IPBe6nb60
>>514
そいつ50代のおばちゃんです

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:07:41.24 ID:mFupaZFo0
>>516
そんなわけないだろう

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:10:58.42 ID:4Qj0/j4w0
>>515

オーストラリアと個別に合意ができていれば、裁判をうける義務はないんだけど。

交渉捨てて裁判で勝てると踏んだんだろ。

つまり日本政府の失態。

519 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:13:32.27 ID:cHAy2bmh0
>>514
>それに裁判では調査計画に問題有りとされた

それは間違いだよ。
調査計画それ自体に対しては何も言っていない、
科学的研究を目的とはしていなかったことが問題有りとされたのだよ。

>もう少し新聞やニュースを見た方がいいな。

したがってお前こそがもう少し新聞やニュースを見た方がいいなと。

520 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:15:52.63 ID:cHAy2bmh0
>>517
おれは男だよ。

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:17:55.37 ID:r9PjNy7l0
鯨なんか鯨海酔公の鯨は黒潮の鯨だろ。
つーか、土佐は鯨で生計を立てていたのか?
もし既存文化というのなら
わざわざ南極大陸まで言ってとる必要はない。

鯨を取らないとマグロが死んでしまうと言えばいいのに。

522 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:19:23.63 ID:cHAy2bmh0
>>518
>つまり日本政府の失態。

つーか官僚たちが物事を舐め切っていたから。

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:20:02.82 ID:IPBe6nb60
>>519
>507や>>511のような耳に痛いレスは精神勝利法で逃亡ですかw
で、>>487が事実だってソースは?w
お前が男だっていうソースは?w

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:21:34.71 ID:mFupaZFo0
>>519
科学的研究を目的としてなかった理由は?
書き出してみてはいかがか?
その主語は何?

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:23:04.18 ID:IPBe6nb60
>>518
はい?w
それとお前が受諾義務があるにもかかわらず「だから裁判うけたんでしょ(キリ」とか
妄言ブッこいた件と、どういった関係が?w
そもそも個別合意と応訴受諾義務とはなんら関係がないですが。
ひょっとして、自分の間違いを認めると死ぬ病気かなんか何ですか?w

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:23:14.44 ID:mFupaZFo0
>>520
どうでもいい。
ただ女の腐ったような性格だね。

527 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:28:49.64 ID:cHAy2bmh0
>>521
>土佐は鯨で生計を立てていたのか?

土佐のカツオ一本釣り漁師は鯨(ニタリクジラ)で生計を立てている。
どういうことかというと、クジラがイワシを追って行くときそのオコボレを頂戴しようとカツオがついて来る。
で実際カツオの追い込みはもの凄くそのイワシは群れて塊となった”フィッシュボール”状態となる。
でその塊をクジラが頂戴するというわけ。(もちろんカツオもその塊の一部を頂戴することになる)
そこに漁師は針を垂らすというわけ。
だから「カツオを連れて来るニタリクジラ」と言われるゆえん。

528 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:33:15.76 ID:cHAy2bmh0
>>526
>どうでもいい。

まあな、そんなことはどうでも良い。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:35:00.15 ID:IPBe6nb60
>>528
じゃあもっと重要なことにこたえてくださいな。
で、>>487が事実だってソースは?w

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:40:14.18 ID:mFupaZFo0
>>528
歳だけ教えて。

531 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:43:09.60 ID:cHAy2bmh0
>>527
>「カツオを連れて来るニタリクジラ」

ま、こういったことは御用学者連中は絶対教えない。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:54:13.24 ID:IPBe6nb60
>>531
そうか、これは御用学者が書いたものじゃないって事だなw
http://www.jfa.maff.go.jp/j/whale/w_document/pdf/140513japanese.pdf
>カツオもカタクチイワシを食し,ニタリクジラはカツオと泳ぐことが知られているので
>(日本の漁師は,ニタリクジラを「カツオクジラ」と呼んでいる) ,カツオとニタリクジラとの
>あいだになんらかの相互作用がある可能性が考えられる

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 02:30:29.83 ID:mZP2vUJl0
反捕鯨団体シー・シェパード創始者ポール・ワトソンは環境保護団体「グリーンピース」出身。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89

捕鯨船員が自宅に送った鯨肉を西濃運輸から盗み、捕鯨反対運動に利用したグリーンピース日本支部の(元)理事&顧問弁護士の海渡雄一は社民党(元)党首の福島みずほの「夫」。
夫婦別姓を実行するための婚姻届を提出しない「事実婚」なので同居して娘もいるが互いを「夫」「妻」と呼ばずに「パートナー」と呼び合っている。
http://plaza.rakuten.co.jp/whatman/diary/200806010000/ (週刊新潮2008年6月5日号の記事)


グリーンピース・ジャパンのホームページ(2009年の時点での魚拓。中段下の「3.代表者」に「理事長 海渡雄一」とある)
http://megalodon.jp/2009-0218-1440-32/www.greenpeace.or.jp/overview/1_intro/intro.html

http://www.mizuhoto.org/02k/back_n/18/18_5.html  (福島瑞穂本人のホームページ)
>パートナーの海渡雄一と一緒に刑務所の本を作ることになりました。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:19:14.26 ID:nSpBp7aI0
>>498
だからこんなところから鯨研にエアレス飛ばしても届くわけがないんですが。
何度いわれればわかるんですかね、この糖質老児は。

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:20:44.87 ID:nSpBp7aI0
>>503
だからこんなところから水産庁にエアレス飛ばしても届くわけがないんですが。
何度いわれればわかるんですかね、この基地外は。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:24:17.87 ID:nSpBp7aI0
>>505
お前は親から
「よくわかんないことは陰謀論と言ってこき下ろしなさい」
「嘘はそれが真実になるまでつき続けなさい」
「2chからエアレスを飛ばしなさい」
「自分に反論してくるやつにはウヨガキとレッテルを貼りなさい」
って教わったの?

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:26:17.57 ID:nSpBp7aI0
>>509
じゃあ嘘ついたお前は今すぐ2chへの書き込み禁止を全国の閲覧者に向かって言わないといけないよなぁ?

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:28:24.96 ID:nSpBp7aI0
>>519
だから関係代名詞どころか主語もわからない分際で
そんなことわかるわけがねえだろ。
身の程をわきまえろよ中卒

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:30:09.56 ID:nSpBp7aI0
>>520
50代中卒までは認めるわけだw

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 03:38:28.63 ID:nSpBp7aI0
>>531
教師から教わっても関係代名詞どころか主語すら理解できなかったお前が
文句言える立場にあると思ってんのか?

541 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 07:51:57.67 ID:cHAy2bmh0
>>532
「カツオを連れて来るニタリクジラ」っていうのは周知の事実なのに
「ニタリクジラはカツオと泳ぐことが知られている」とか
「カツオとニタリクジラとのあいだになんらかの相互作用がある可能性が考えられる」
等の曖昧な言い方しかできないっていうのは本当に無能な学者なのかあるいは御用学者なのかってこと。

542 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 07:55:39.58 ID:cHAy2bmh0
まあ御用学者にとっては「カツオを連れて来るニタリクジラ」じゃ困るわけよ。
クジラは常に漁師にとっては害獣じゃなくては困るわけなんだな。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:09:14.95 ID:nSpBp7aI0
>>541
>「カツオを連れて来るニタリクジラ」っていうのは周知の事実なのに

はあ?
ニタリクジラがカツオに招集でもかけてんのか?
自分でどんだけ頭おかしいこといってるのかわかんねえの?

>「ニタリクジラはカツオと泳ぐことが知られている」とか
>「カツオとニタリクジラとのあいだになんらかの相互作用がある可能性が考えられる」
>等の曖昧な言い方しかできない

そんなの当たり前じゃん。
何が周知の事実(笑)だよアホが

> 本当に無能な学者なのかあるいは御用学者なのかってこと。

だから分数の大小比較すらできない分際で、学者の能力を推し量れるわけねえだろ。
身の程をわきまえろ中卒

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:18:31.71 ID:nSpBp7aI0
>>542
>まあ御用学者にとっては「カツオを連れて来るニタリクジラ」じゃ困るわけよ。
>クジラは常に漁師にとっては害獣じゃなくては困るわけなんだな。

まじ救えねえアホだなお前は。
「連れてくる」って時点でおかしいだろ。

カツオがニタリクジラに寄ってくるのか、
あるいはニタリクジラがカツオの群れを追いかけてるのかすらわかってねえだろ。
わかったとしてその要因は何なのかとか、
そういうところから考えるのが科学だろ。

まさか「ニタリクジラはカツオと意思疎通ができるから連れてくるんだもん!」
とか考えてるんじゃねえだろうな?
周知の事実(笑)とやらが一体どこにあんのか言ってみろ中卒バカルト。

その馬鹿さ加減でよく「RMPには一切いらない(キリッ」とか知ったかほざけるものだな。
世界中のどこを探してもお前より能力が劣る学者はいねえよ。

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:24:07.08 ID:nSpBp7aI0
まぁ普通に考えれば、カツオもニタリクジラもカタクチイワシを食うから、
ニタリクジラとカツオは一緒にいることが多いってだけだろ。
連れてくる(笑)のが周知の事実(笑)とかバカルト巻き散らかすも大概にしとけよ。

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:41:59.36 ID:IPBe6nb60
>>541
要約すると、
>>532を知らないのに適当吹いたので後づけの言い訳で自己の無謬化を図ろうとして失敗」
ってことかね。
「他人がお前の嘘を無条件で信じる理屈がない」
っていう、ごく当たり前の事実ぐらい認識しなよ。
で、>>487が事実だってソースは?w

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:46:22.37 ID:mFupaZFo0
「カツオを連れてくる二たりクジラ」は人間様から観た表現。
科学的な表現ではない。

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:51:11.29 ID:nSpBp7aI0
ニタリクジラがカツオを連れてくるのは周知の事実(キリッ
「日本は本気になって遠洋商業捕鯨再開を主張したことはありません」 は事実(キリッ

並べるとわかりやすい

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 10:55:26.71 ID:k2OQpmEt0
調査捕鯨を続けろと叫んでる議員さんとか、もし非致死的調査が可能で、今後はそれでやりますとか水産庁あたりが言ったら、怒りそうだな。

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:22:21.73 ID:IPBe6nb60
>>549
可能も何も、すでに平行してやっとりますが

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:29:25.44 ID:k2OQpmEt0
>>550
致死的調査だけにしたらってことね。

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:38:13.26 ID:IPBe6nb60
>>551
非致死調査を経なければ致死調査は行えませんが。
そもそも致死調査なのか非致死調査なのかどっちなんだ。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:44:17.90 ID:k2OQpmEt0
>>552
あ、悪い。非致死調査だけにしたらの間違い。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:47:54.55 ID:IPBe6nb60
>>553
で、それはどうやってやるんですか。
「もし慣性制御技術が発明されたら」レベルの世迷言に聞こえますが。
深海生息の巨大生物の体内観測を致死調査並みのコストで行えてはじめて言える事なんですが。

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:51:09.97 ID:k2OQpmEt0
>>554
まあ実際に出来るとは言ってない。もし出来て、非致死的調査だけにしたら、議員さんとかは怒るだろうなと言っただけ。

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:53:29.11 ID:NhDwXWZc0
マグロ養殖やうなぎの稚魚養殖に金をまわせ。久次良なんぞ誰も食わん。

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:57:02.09 ID:mFupaZFo0
>>555
鯨肉が入ってこなくなるからね。
地元の代表としては大変だ。

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:02:07.02 ID:IPBe6nb60
>>555
現在の技術文明じゃどうやっても無理な事を「もし」とか言われても失笑もんですが

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:09:44.37 ID:bq0QfQgG0
海外の理不尽な圧力に負けてはいけない
でもクジラ肉美味しくないので食べないけどね
ゆとり世代はクジラ肉に夢持ちすぎ
すごくクセがあって硬いよ
水銀溜まってるし

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:11:43.35 ID:k2OQpmEt0
>>558
まあ、完全な非致死ではなく、部分致死なら可能だろうけどね。
議員さんとかは、怒るだろうね。

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:12:26.98 ID:mFupaZFo0
大技で非致死調査出来ないだろうか。
超大型の半潜水セミサブ式のホエールドッグの付いた調査船を建造。
ドッグにクジラをおびき寄せ捕獲する。
麻酔打って体の2/3位が海面下になるようにして寝ている間に色々調査。
まあ死人が出るな。

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:15:10.50 ID:NhDwXWZc0
>>561
そんな無駄金使うならアメリカ様に調査任せとけ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:16:57.77 ID:IPBe6nb60
>>560
だからやってんだろそれ。
結局調査捕鯨で何やってるかロクにわかってねえじゃん。
無知なら無知で知ったかして口出すなって言う。

>>561
すんげー金かかりそうなんだが、そこまでしてやる意味がない

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:17:59.13 ID:PQPb337Z0
堂々と商業捕鯨すればいい

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:20:47.12 ID:k2OQpmEt0
>>563
いや、部分致死調査ってのは、強力バイオプシー銃を開発して、DNAサンプル採取だけをやるってことだよ。
そういう調査に切り替えるとしたら、議員さん達はやっぱり怒りそうだな。

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:24:00.59 ID:IPBe6nb60
>>565
で、体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?
お前さあ、調査捕鯨の致死調査でなにやってるか全然わかってないよな。
なのになんで知ったかぶって口出してるんだ、気持ち悪い。

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:28:43.45 ID:k2OQpmEt0
>>566
RMPで商業捕鯨再開するために最低限必要なのは、DNAサンプルだけでいい。
それだけを目標にして、他の致死調査はやめることにするとしたら、やっぱり議員さん達は怒るだろ。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:32:42.30 ID:IPBe6nb60
>>567
いや、それ以外の頭数調査もRMP算出には必要だし、なによりRMP算出のためだけにJARPA II は行われてるわけじない。
で、そのお前が勝手に作った自分用語の「部分致死調査(笑)」で体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?w
調査捕鯨の致死調査でなにやってるか全然わかってないのになんで知ったかぶって口出ししてるんですか?w
答えろよ。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:41:04.24 ID:nSpBp7aI0
>>557
輸入で入ってきてますが?

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:41:24.00 ID:k2OQpmEt0
>>568
目視調査で出た頭数をIWCが認めればいいだけ。
商業捕鯨再開だけを目標にして、部分致死調査だけにすると決めたら、やっぱり議員さん達は怒るだろうな。

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:44:10.14 ID:mFupaZFo0
>>565
バイオプシー銃って存在するの?

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:44:24.04 ID:nSpBp7aI0
>>565
だからさ部分ちゃん、議員が怒るとしたら
鯨肉が入ってくるかどうか(笑)じゃなくて、
調査可能項目が減ったり精度が下がることに対してだろ。
辛い現実を直視しなよ。

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:45:58.34 ID:IPBe6nb60
>>570
それ、「RMPで商業捕鯨再開するために最低限必要なのは、DNAサンプルだけでいい(キリ」という
お前の妄言と矛盾しますがw
あと、「他人が理解出来ない自分用語使うなバカ」ってはっきり言われないと分からないんですかねw
「部分致死調査」wwwww
で、そのお前が勝手に作った自分用語の「部分致死調査(笑)」で体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?w
調査捕鯨の致死調査でなにやってるか全然わかってないのになんで知ったかぶって口出ししてるんですか?w
無様に逃げ惑ってないで答えてくださいよw

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:48:39.70 ID:IPBe6nb60
>>571
あったらオーストラリアあたりが大喜びで使ってると思われ

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:49:10.47 ID:k2OQpmEt0
>>573
なぜ知ったかぶって口出しをしているかと言えば、致死調査を止めたら議員さん達が怒るだろうなと言いたいがためだよ。
あなたは議員さん達は怒ると思う?

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:53:47.68 ID:IPBe6nb60
>>575
役所が行政の長である内閣を通り越して勝手に行動したらそりゃ国益に無関係に怒るでしょうなw
第一、そんなありえないことを言いたい意味がまるでわからないw
まるで日本の政治体系についてすらまともにわかってない中二病患者みたいじゃないか、お前。
で、そのお前が勝手に作った自分用語の「部分致死調査(笑)」で体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?w

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 12:58:11.14 ID:nSpBp7aI0
>>567
聞きかじりの知識で語っても恥かくだけだぞ、部分ちゃん。
系群解析一つとったってDNA分析では不十分なのだよ。
しかも表皮のDNAじゃ紫外線の影響で精度がガタ落ちだからな。

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:01:23.04 ID:LXxLrBv/0
"南氷洋で"
"調査捕鯨を"

しなければいいんだろ?

だが安倍政権はICJを利用することを明言している
アジア周辺諸国に暴力の手を伸ばす軍国主義侵略国家・中華人民共和国の平和冒涜に対抗する為にも扇動を招く事態は回避するべきだろう

そもそも鯨なんて近海に出現する物を捕獲していれば十分需要は賄えるはずだ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:02:07.18 ID:nSpBp7aI0
>>575
だから鯨肉は輸入で入ってくるといってるんだが。
何でそんなに議員に怒って欲しいんですかね。
気持ち悪いんですけど正直。

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:03:22.33 ID:IPBe6nb60
>>578
違うが。
「現在のJARPA II は調査捕鯨とみなすには問題点がある」
って言われたんだが。
つまるところ、その問題点を改善すれば済む話だが。
なにより、クジラのためだけに調査捕鯨を行ってるわけじゃないのに言ってることがトンチンカンなんだが。

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:10:47.72 ID:k2OQpmEt0
>>576
議員さん達が調査は致死でなければならないと決めたわけじゃないだろ。
水産庁あたりが調査法を変えたからと言って、それ自体議員さん達が口を出すようなことじゃないと思うね。

体内調査は調査項目から外してしまったらってことだよ。

議員さん達としては、致死調査をやめるとなれば怒るだろうね。

>>577
バイオプシーサンプルは5センチくらい肉も採取するだろ。
それにこっちは「強力」バイオプシー銃だぞ。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:16:18.35 ID:nSpBp7aI0
>>581
系群解析におけるDNA分析は筋肉や肝臓の細胞を使うんだが、
あのデブ巨体に5cm(笑)でどうやって筋肉や肝臓まで届かせるんですかね?
それとも肝臓までぶち抜けるほど強力(笑)なんですか?

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:16:58.89 ID:IPBe6nb60
>>581
いや、議員が決めてるがw
JARPA II 、農水大臣の稟議通ってるじゃんw
だからさあ、日本の政治体系についてロクにわかってない無知な中二病の低脳が妄想を騙るなよ。
気持ち悪い。

>体内調査は調査項目から外してしまったらってことだよ。
はあ、学術的な根拠を具体的にどうぞ。
あと、現時点ではそのお前の妄言は採用されてないよな。
で、そのお前が勝手に作った自分用語の「部分致死調査(笑)」で体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?w

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:20:20.02 ID:nSpBp7aI0
>>583
部分ちゃんの考案する強力(笑)バイオプシー銃は
耳垢栓を壊すことなく採取できるのかもなw

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:22:39.18 ID:IPBe6nb60
>>582
A-Square.577 T-REXマグナム弾クラスの貫通力を持つバイオプシー銃か。
しかもそれで肝臓を撃ってサンプルを抜き出すと。
うん、部分致死というか、部分非致死になりそうだなw

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:26:28.66 ID:k2OQpmEt0
>>583
>JARPA II 、農水大臣の稟議通ってるじゃんw

議員が怒る、つまり非致死の調査を役所が出してきたら、稟議がすんなり通るかってことだな。

>学術的な根拠を具体的にどうぞ。

つまりRMPによる商業捕鯨再開のために必要最小限の調査にするってこと。
体内調査や耳石採取はやらないことにする。それでも商業捕鯨再開のために必要なデータは収集可能だから。

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:30:50.12 ID:IPBe6nb60
>>586
は?w
稟議がまともならそりゃ通りますわな。
しかもそれ、お前が議員が決めてる事を知らなかったこととはなんの関係もない。
なにお前、自分が間違ってた事を認めると死ぬ病気かなんかなんですか?w

>つまりRMPによる商業捕鯨再開のために必要最小限の調査にするってこと
だから、そうすべき根拠をJARPA II に即して学術的かつ具体的に出せって言ってるんだが。
別にRMP算出のためだけにJARPA II は行われてるわけじゃないんで。
で、そのお前が勝手に作った自分用語の「部分致死調査(笑)」で体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?w
(∩゚д゚)アーアーキコエナイしてないで答えてくださいよw

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:42:23.10 ID:kxVjlfBD0
とりあえず赤いのはNG

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:46:23.91 ID:k2OQpmEt0
>>587
>稟議がまともならそりゃ通りますわな

まともかどうかじゃなくて、非致死なら議員の抵抗がありそうだろ。

>なにお前、自分が間違ってた事を認めると死ぬ病気かなんかなんですか?w

いや、無知ですまんかった。

>そうすべき根拠をJARPA II に即して学術的かつ具体的に出せって言ってるんだが。

すべき根拠は別に無いよ。しかしそうしたら商業捕鯨再開が不可能になるわけでもないので、選択肢としてありだろうな。

>「部分致死調査(笑)」で体内調査とか耳石採取とかどうやってやるんですか?

部分致死調査は強力バイオプシー銃でDNAサンプルを採取するものなので、体内調査や耳石採取は出来ないよ。
やらなくても商業捕鯨再開が不可能になるわけじゃないので、選択肢としてそれ以外の調査だけにするのもありだな。

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:50:17.73 ID:nSpBp7aI0
>>585
てか撃つほうもただじゃすまねえよな、反動で。

>>586
だから部分ちゃん式ティラノサウルスライフルでサンプル採取できたとしても
鯨は即死するかしないかの違いだけでだいたい死ぬし、
RMPに必要なデータとして足りないし、
もし仮にそれで足りたとしてもモラトリアム解除には至らないんですが。

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 13:53:14.06 ID:IPBe6nb60
>>589
ありそうだと言う根拠は?w

>すべき根拠は別に無いよ
JARPA II の遂行は不可能になりますが。
てえかさあ、JARPA II が商業捕鯨再開のためだけに存在するっていうその気持ち悪い妄想、
なんとかならないんですか?

>強力バイオプシー銃(笑)
で、どこにあるんですか、そのドラえもんグッズw
てえか、現在行われてるプロジェクトからお前の妄想を否定するものをスポイルしたいだけだよな、お前。
スターリンや毛沢東もびっくりの幼児性だなw

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:05:30.02 ID:k2OQpmEt0
>>590
>鯨は即死するかしないかの違いだけでだいたい死ぬし

どれくらいの割合が死ぬかはわからんだろ。距離によって自動的に発射速度を調節するとか、工夫出来ることもあるだろうし。

>>591
>JARPA II の遂行は不可能になりますが。
>てえかさあ、JARPA II が商業捕鯨再開のためだけに存在するっていうその気持ち悪い妄想

JARPA III は商業捕鯨再開のためだけのプログラムにすればいい。
議員さん達は怒りそうだけどね。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:09:52.31 ID:IPBe6nb60
>>592
あの、実際A-Square.577 T-REXマグナム弾でホッキョククジラの捕鯨が行われてるんですがw
わからないのはお前が調べないだけ。結局>>589は口だけと。

>JARPA III は商業捕鯨再開のためだけのプログラムにすればいい。
理由は?w
「してはいけない」というものを挙げてくださいよw
で、議員の抵抗がありそうだと言う根拠は?w
JARPA II が商業捕鯨再開のためだけに存在するっていうその気持ち悪い妄想、
なんとかならないんですか?
強力バイオプシー銃(笑)って、どこにあるんですか?w
都合の悪い突っ込みから逃げてれば済むと考える、その醜い性根、何とかならないんですか?

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:20:32.82 ID:k2OQpmEt0
>>593
すればいいというのは取り消し。
もしJARPA III

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:28:09.31 ID:YNodGPR90
もう堂々と商業捕鯨やりますって言った方がいいね。ノルウェーみたいにw

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:31:07.41 ID:k2OQpmEt0
>>593

誤送信。

>理由は?w
>「してはいけない」というものを挙げてくださいよ

すればいいというのは取り消し。別にそうすべき理由は無いわね。
もしJARPA III を商業捕鯨再開だけを目指すプログラムにしたら、議員さん達は怒りそうだなってだけ。

>JARPA II が商業捕鯨再開のためだけに存在するっていうその気持ち悪い妄想、
>なんとかならないんですか?

そんな妄想はしてないよ。JARPA II はもうお払い箱だし。次の JARPA III をJARPA II とは違う、
商業捕鯨再開だけを目指すプログラムにしたら、議員さん達は怒りそうってこと。

>強力バイオプシー銃(笑)って、どこにあるんですか?w

ないよ。しかし発射力を高めた銃を作るって、別に不可能じゃないだろ。

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:35:26.71 ID:IPBe6nb60
>>596
>JARPA II はもうお払い箱だし
いや、まだプロジェクト終了してませんけどw
試しにJARPAII の内容を具体的に挙げて見てくださいよ。
それ見て笑うからw

>もしJARPA III を商業捕鯨再開だけを目指すプログラムにしたら、議員さん達は怒りそうだなってだけ。
だから、根拠は?
質問から逃げてんなよ、クズw

>しかし発射力を高めた銃を作るって、別に不可能じゃないだろ
非致死性や命中性を両立させると難度は高度に上がる上、そもそも存在できるという証明が
お前の妄想以外に必要なんですがw
だからお前はどこの毛沢東ですかって言うw
で、都合の悪い突っ込みから逃げてれば済むと考える、その醜い性根、何とかならないんですか?

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:05:07.14 ID:k2OQpmEt0
>>597
>いや、まだプロジェクト終了してませんけどw

もうJARPA II に基づいて調査捕鯨の特別許可出せないんだから、終わりだろ。

>試しにJARPAII の内容を具体的に挙げて見てくださいよ。

判決文から拾ってみるとこんなところか。

113. The JARPA II Research Plan identifies four research objectives:
(1) Monitoring of the Antarctic ecosystem;
(2) Modelling competition among whale species and future management objectives;
(3) Elucidation of temporal and spatial changes in stock structure; and
(4) Improving the management procedure for Antarctic minke whale stocks.

>だから、根拠は?

副産物なしは彼らにとっては難しい選択だろうという私の想像だよ。
彼らは副産物なしでも構わないと言うと思かね?

>非致死性や命中性を両立させると難度は高度に上がる上

部分致死を容認するから、その辺はあまり考えなくていい。

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:13:47.90 ID:IPBe6nb60
>>598
は?w
内容修正すれば可能ですけどw

>判決文から拾ってみるとこんなところか
いや、鯨研にあるだろ。
なんで判決文から持ってきてるのかわからないが、ぶっちゃけバカなのか?w

>彼らは副産物なしでも構わないと言うと思かね?
別に構わんでしょうなあ。
彼らが損するわけじゃない。そもそもなんで副産物がなかったら困るんですかねw
そもそも、まともに三権分立もわかってないお前の想像になんの価値があるんですか?w

>部分致死を容認するから、その辺はあまり考えなくていい。
それ単に思考停止してるだけですがw
で、そのゆめのどうぐが作れ得るって根拠をだしてくださいよw
もし可能だったら同じく調査捕鯨を行ってる、あるいは行っていたロシアやアメリカやオーストラリアが
とっくに実用化してそうなんですがw
あと、都合の悪い突っ込みから逃げてれば済むと考える、その醜い性根、何とかならないんですか?

600 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:22:49.79 ID:cHAy2bmh0
>>543
>ニタリクジラがカツオに招集でもかけてんのか?

高知県土佐湾の海岸からすぐそばに現れる巨大なクジラ、ニタリクジラ。
カツオの群れを連れて来るので漁師にとってはありがたい相棒です。
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/program088.html
漁船はクジラを目印にカツオ漁
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/images/p088/photo07.jpg
イワシを狙う”カツオ”実はクジラと一緒にいる
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/images/p088/photo09.jpg

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:26:30.77 ID:nSpBp7aI0
>>592
> >鯨は即死するかしないかの違いだけでだいたい死ぬし
> どれくらいの割合が死ぬかはわからんだろ。

お前肝臓まで届くような弾丸うけて生きてられると思ってんの?
どんだけお花畑だよw

> 距離によって自動的に発射速度を調節するとか、工夫出来ることもあるだろうし。

何その兵器開発w

> JARPA III は商業捕鯨再開のためだけのプログラムにすればいい。
> 議員さん達は怒りそうだけどね。

だから仮に部分ちゃん式ティラノサウルスライフルで
RMPに必要最小限なデータを得られたところで
モラトリアムは解除されないんですが。
議員が怒る怒らないしか基準がないとか小学生か?

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:29:40.60 ID:nSpBp7aI0
>>600
> >ニタリクジラがカツオに招集でもかけてんのか?
> 高知県土佐湾の海岸からすぐそばに現れる巨大なクジラ、ニタリクジラ。
> カツオの群れを連れて来るので漁師にとってはありがたい相棒です。

で、それが学者の立場から発言可能であるという科学的根拠は?
ぶっちゃけ自分の馬鹿さぶりのせいで負った傷口をさらに広げてるだけなんだがw

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:31:48.74 ID:60GJoV2M0
竹島を国際司法に訴える気ないな

604 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:33:33.27 ID:cHAy2bmh0
>>557
>鯨肉が入ってこなくなるからね。
>地元の代表としては大変だ。

日本は商業捕鯨モラトリアムを受け入れているのでそれはしょうがない。
おっと、今回国際司法裁判所から「モラトリアムに違反してんじゃねえよ」と言われておりましたっけ。

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:38:20.83 ID:2CZ1N0te0
スーパーでアイスランド産の鯨肉売ってた

606 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:41:46.22 ID:cHAy2bmh0
>>568
>>RMPで商業捕鯨再開するために最低限必要なのは、DNAサンプルだけでいい。
>いや、それ以外の頭数調査もRMP算出には必要

いらない、一切いらない。
つーかRMPで商業捕鯨再開するためにもDNAサンプルはいらない。
なぜならDNAサンプルは系群構造推定のために必要なのであってRMPには直接必要とはされないからだ。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:45:28.87 ID:il2WySuf0
どうせオバマに言われてやめるんだろ?

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:46:49.88 ID:nSpBp7aI0
>>604
ちゃんと計画通り殺せってな

609 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:47:31.41 ID:cHAy2bmh0
>>577
>系群解析一つとったってDNA分析では不十分なのだよ。

お前はいつから科学者になったん?
系群構造推定のためには生体組織の数ミリを採取してそのDNAを調べる。
つまりその個体を殺す科学的必要性は全くない。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:50:47.46 ID:Z1Xc8JGP0
>>595
商業捕鯨をやるほど需要はない。
「調査捕鯨の残り物ですよ」って体裁で国からの補助が付くからなんとか回ってる

611 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:52:55.93 ID:cHAy2bmh0
>>578
>そもそも鯨なんて近海に出現する物を捕獲していれば

遠洋捕鯨をあきらめるってことは財団法人日本鯨類研究所と共同船舶の死を意味するので
そういったことは絶対起こらない。

(悪の枢軸)
財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
http://www.whaling.jp/
水産庁
http://www.jfa.maff.go.jp/

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:53:56.25 ID:+8DYf0pc0
ホエールイーターアベ・・・・人種差別祭り 祝!
あいかわらずちょろいネタで叩かれてるな。
白人なんかのポチしてるからだ

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:56:11.55 ID:BvOMu3Zr0
IWCはクジラの商業利用を目的として設立された団体
商業捕鯨に反対する国にIWCに参加する資格はないし意見を言う資格も無い
所業捕鯨に反対する国の意見は無視してOK
馬鹿の発言は聞くだけ時間の無駄

614 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:01:19.70 ID:cHAy2bmh0
>>580
>「現在のJARPA II は調査捕鯨とみなすには問題点がある」

そうではない、「JARPA IIは国際法に違反してきた」と断定されたのだよ。
第二期南極海調査捕鯨は[商業捕鯨モラトリアム違反]だと断定。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

615 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:05:45.15 ID:cHAy2bmh0
>>582
>系群解析におけるDNA分析は筋肉や肝臓の細胞を使うんだが

それはお前の考え。
で、お前の考えなんかどうでも良い。
つーかDNA分析は表層組織からでも全然問題ない。

616 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:08:27.09 ID:cHAy2bmh0
>>584
>耳垢栓

RMPに「年齢構成」はいらない、いいかげん覚えろ。

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:12:12.95 ID:C7zlvHGb0
牛肉や豚肉を売りたい外国勢が
必死になって鯨肉を否定してる感じ。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:13:33.42 ID:IPBe6nb60
>>615
へえ、その表層組織で十分だと言うソースをどうぞw

>>616
で、RMP以外の調査に関しては?w
あと、>>487が事実だってソースは?w

619 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:17:45.68 ID:cHAy2bmh0
>>592
>JARPA III は商業捕鯨再開のためだけのプログラムにすればいい。

現状、唯一科学委員会での合意があるのはRMPであるわけですから
JARPA IIIは目視だけの調査ってことになってしまいます。
なぜならRMPにデータとして必要なのは「過去の捕獲統計(ゼロでもOK)」と
「観測から推定された現在資源量およびその推定誤差」だけだから。

>議員さん達は怒りそうだけどね。

目視だけですから当然、顔を真っ赤にして怒り出します。

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:22:10.59 ID:DaKs3YiL0
なんで国際問題になってまで鯨取りたい?
肉だから裏に同和の利権でもあんのかと思う

621 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:23:16.67 ID:cHAy2bmh0
>>608
>ちゃんと計画通り殺せってな

そこまでは言ってない。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:25:05.52 ID:IPBe6nb60
>>619
相変わらずJARPAでなにやってるか学ぼうともしてないんだな、この糞虫はw

>>620
逆を考えたほうがいい。
なんで国際問題にしてまでクジラを獲らせたくないのか、と。
そもそもクジラは江戸時代は魚だから同和利権は発生しようもない。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:27:14.16 ID:IPBe6nb60
>>621
言ってますがw
予定数と捕殺数の差異が問題視されたと言うのはそう言う事ですがw
英語もロクに分からない虚言癖が適当吹くな、クズ。

624 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:27:37.00 ID:cHAy2bmh0
>>613
>IWCはクジラの商業利用を目的として設立された団体

ちょっと待て、IWCにはクジラの保護を目的としてって面もある。

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:31:12.37 ID:IPBe6nb60
>>624
ソースは?w
大体それならお前の敵じゃん、酪酸投棄でクジラが傷つこうと構わない環境破壊主義者の税金泥棒さんよw

626 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:33:36.27 ID:cHAy2bmh0
>>617
>牛肉や豚肉を売りたい外国勢が
>必死になって鯨肉を否定してる感じ。

牛肉や豚肉が100万トンとして鯨肉が多くて1万トンだからまあ「誤差の範囲」だな。
でお前はその「誤差の範囲」を牛肉や豚肉を売りたい外国勢が必死こいて否定してるってかいな?w

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:38:23.75 ID:IPBe6nb60
>>626
1万トンのソースは?w
一頭10トンとして、商業捕鯨ベースなら1000頭なんて幅に収まるわけがないですが。
第一、牛肉一万トンって卸値いくらになると思ってるんだ、この算数もまともに出来ない低脳はw
てえか、そろそろ精神勝利法が入る頃合ですかねw
「荒らしは無視な(震え声」wwwwwwww

628 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:41:48.00 ID:cHAy2bmh0
>>625
>>IWCにはクジラの保護を目的としてって面もある。
>ソースは?w

ほら。



将来の世代のために“保護”することが
これ以上の濫獲からすべての種類の鯨を“保護”することが緊要であることにかんがみ、
鯨族の適当な“保存”を図って
http://www.whaling.jp/icrw.html

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:51:57.93 ID:IPBe6nb60
>>628
それはIWC条約の前文であって、IWCの運営とはまったく関係がないんだが、
アホかこの虫けらはw
で、表層組織で十分だと言うソースは?w
耳垢がRMP以外の調査に関して果たす役割は?w
あと、>>487が事実だってソースは?w
そもそも、

  酪  酸  投  棄  を  擁  護  し  た  時  点  で  


  自  分  が  鯨  類  保  護  に  口  出  す  資  格  が  な  い


って現実見えてますか、この人殺しの在日は。

630 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:52:35.00 ID:cHAy2bmh0
ところで中田宏は今度は石原党での捕鯨議連会長ってことになるんかねえ、やっぱ?



http://scontent-a.xx.fbcdn.net/hphotos-xfp1/t1.0-9/10277750_291674274346942_4894965259001619944_n.jpg
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=291674274346942

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 16:56:03.24 ID:IPBe6nb60
>>630
関係ない壁打ちコピペでスレを荒らさないでくれませんかね、wikipで公式に荒らし認定されたクジラ君よ?
てえか、お前的には捕鯨に賛成したら相変わらず右翼なんだなw
津田の件で赤っ恥掻いた件からまったく学んでないwww

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 17:58:10.57 ID:nSpBp7aI0
>>606
>>>RMPで商業捕鯨再開するために最低限必要なのは、DNAサンプルだけでいい。
>>いや、それ以外の頭数調査もRMP算出には必要
>いらない、一切いらない。

嘘は何度いっても嘘な。
いい加減覚えろ。

>つーかRMPで商業捕鯨再開するためにもDNAサンプルはいらない。
>なぜならDNAサンプルは系群構造推定のために必要なのであってRMPには直接必要とはされないからだ。

分数の大小比較すらできないエレガントシステムしか積んでない頭で
RMPわかった気になってんじゃねえよ。
系群ごとに捕獲限度量を算出するRMPにおいて、
何をどう解釈したら系群解析が不要になるんだよアホが。

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 17:59:45.84 ID:nSpBp7aI0
>>609
>>系群解析一つとったってDNA分析では不十分なのだよ。
>お前はいつから科学者になったん?

俺が言ってるわけじゃないが。
てかこないだもお前にソース出したんだが、もう忘れたんですか?

>系群構造推定のためには生体組織の数ミリを採取してそのDNAを調べる。
>つまりその個体を殺す科学的必要性は全くない。

お前はいつから科学者になったん?

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:01:46.98 ID:nSpBp7aI0
>>611
だからその「≒」の根拠を聞いてるんだが。
まさか、同じビルに入ってるから(キリッとかいうんじゃねえだろうな?

ところでお前「枢軸」って読めるの?w

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:04:24.99 ID:nSpBp7aI0
>>614
国際法に違反したなんて書いてませんが。

>>615
>>系群解析におけるDNA分析は筋肉や肝臓の細胞を使うんだが
>それはお前の考え。

だから俺の考えじゃないんだが。
ついこないだ出されたソースをもう忘れたんですか?


>で、お前の考えなんかどうでも良い。
>つーかDNA分析は表層組織からでも全然問題ない。

それがどう問題なのかというソースもそのとき出しましたが。

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:06:43.74 ID:nSpBp7aI0
>>616
>>耳垢栓
>RMPに「年齢構成」はいらない、いいかげん覚えろ。

RMPの動態モデルにペラトムリンソンモデルが採用されている以上、
MSYの特定に関する情報が不要なわけありませんが。
だから分数の大小比較すらできない馬鹿は身の程をわきまえろ。

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:09:47.35 ID:nSpBp7aI0
>>626
国家規模の1%がどんだけ大きい数値かわかってないんですね。

ここで問題です。
1億3千万の1%はいくつですか?
解けねえだろw

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:11:25.05 ID:nSpBp7aI0
>>630
話題を変えたくて仕方ないようだが、
自分の吐いたゲロの始末くらいしろよ。
例えば10年間2chへの書き込み禁止を宣言するとか。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:11:38.30 ID:9Nqz9WnL0
有りもしないバイオプシー銃はどこの誰が開発しているのか。
議員が怒る事と商業捕鯨再開に繋がる計画に何の関係があるのか。
議員が怒ったらそれでメシウマな人間など居るのか。
部分致死(誰かが言った造語?)にも反対する勢力にはどう対処するのか。
羊のミュールジングも猛烈に批難される現在その様な苦しみを与える方法が受け入れられるのか。

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:19:25.06 ID:zElHntjb0
日本近海でやれば問題ないよね(震え声)

641 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:34:38.26 ID:cHAy2bmh0
>>640
>日本近海でやれば問題ないよね(震え声)

だからそれだと財団法人日本鯨類研究所と共同船舶が死んじゃう。

(悪の枢軸)
財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
http://www.whaling.jp/
水産庁
http://www.jfa.maff.go.jp/

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:35:03.63 ID:nSpBp7aI0
部分ちゃん式ティラノサウルスライフルって、
完全にカスあたりでもない限り鯨死ぬよね。
副産物はとれないわ、鯨は死ぬわ、失敗リスクは高いわ、開発コストもかかるわ、
で何一ついいことがない。
反捕鯨にとってもいいことがない。

643 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:37:17.41 ID:cHAy2bmh0
>>632-638
>ID:nSpBp7aI0

お前の能書には興味ない。

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:38:20.61 ID:vXDvIPod0
丁度やめるの都合よかったのに
もうどうでもいいよ、クジラなんていちいち波風立てんなクソ安倍

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:39:11.44 ID:nSpBp7aI0
>>641
>>日本近海でやれば問題ないよね(震え声)
>だからそれだと財団法人日本鯨類研究所と共同船舶が死んじゃう。
>
>(悪の枢軸)
>財団法人日本鯨類研究所
>http://www.icrwhale.org/
>共同船舶(≒日本捕鯨協会)
>http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
>http://www.whaling.jp/
>水産庁
>http://www.jfa.maff.go.jp/

だからその「≒」の根拠を聞いてるんだが。
まさか、同じビルに入ってるから(キリッとかいうんじゃねえだろうな?

ところでお前「枢軸」って読めるの?w

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:45:11.51 ID:k2OQpmEt0
>>642
鯨に高速接近出来ればいいわけだからね。
例えばシーシェパードは日本の捕鯨船団を探すのにドローンを使っていて、
Amazonなんか配達にまでドローンを使うことを検討してるからね。
米軍のドローンが精密爆弾を落とすように、急速接近したドローンから鯨を殺さない威力のバイオプシー銃を発射するなんてこともありかもよ。
ハイテクが出来ることは多いかもしれない。

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:45:35.05 ID:nSpBp7aI0
>>643
興味ないのに何で安価とID並列してるんですか?
どう見ても50代中卒BBAが知ったかばれて涙目になってるだけじゃん。

1%の求め方も知らない、主語の意味もわからない、
そんな知恵遅れが学者を無能呼ばわりとか身の程をわきまえろカス

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:48:23.54 ID:as0WyX6k0
日本漁船の尖閣での漁業を妨害した リン(林)農水大臣は
どうなった
シナから褒美でも貰ったか

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:49:02.03 ID:BjLVRSUI0
こいつ外交どんだけないがしろにするんだ

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 18:58:18.75 ID:IPBe6nb60
>>646
で、その殺さない程度の威力でかつ肝細胞を抜き取れるバイオプシー銃は物理的に開発できて、
経済的に運用可能なんですか?w
できるとしたらなぜ諸外国はそれを運用してないんですか?w
鯨研からでなく審判からJARPAIIの目的を持ってきてるとか、バカなのか?w
なんで副産物がなかったら困るんですか?w
まともに三権分立もわかってないお前の妄想になんの価値があるんですか?w
あと、都合の悪い突っ込みから逃げてれば済むと考える、その醜い性根、何とかならないんですか?

>>643
おいおい、「(震え声」が抜けてるよ、ウェーキが何かすら分からなかった低脳の税金泥棒さんよw

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 19:45:01.43 ID:k2OQpmEt0
>>650
>で、その殺さない程度の威力でかつ肝細胞を抜き取れるバイオプシー銃は物理的に開発できて、
>経済的に運用可能なんですか?w

人間は頬の内側をこするだけで十分なんだから、鯨は内臓の一番深いところをえぐらなければならないとか、ちょっと信じられん。
経済的に運用可能なはずない。調査に採算性という概念を持ち込むのはまずい。

>できるとしたらなぜ諸外国はそれを運用してないんですか?w

わからん。しかし捕鯨船から何らかの飛翔体を発射して鯨に当てることは可能なはず。

>鯨研からでなく審判からJARPAIIの目的を持ってきてるとか、バカなのか?w

まあ、馬鹿なんだ。しかし裁判所が言ってるのも別に間違いじゃないだろ?

>なんで副産物がなかったら困るんですか?w

副産物がなくても誰も困らないことは承知した。

>逃げてれば済むと考える、その醜い性根、何とかならないんですか?

まあちょっとどうにもならんかな。

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 19:51:02.82 ID:IPBe6nb60
>>651
お前が信じるかどうかは関係ないじゃんw

>経済的に運用可能なはずない
ああ、じゃあ今の致死サンプリングで問題ないなw

>わからん
「できないから」という考え方はできないんですね。
わかります。

>まあ、馬鹿なんだ
じゃあ不愉快だからしゃべんなバカ

>副産物がなくても誰も困らないことは承知した
そんなことは訊いてねえよカスw
で、なんで副産物がなかったら困るんですか?w

>まあちょっとどうにもならんかな
じゃあとっとと死んでくれクズ

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:01:14.06 ID:k2OQpmEt0
>>652
>なんで副産物がなかったら困るんですか?w

そこが午前中の最初の問いの答だわね。副産物は必要ない。誰も必要としていない。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:03:12.58 ID:OMBaL5Ju0
もうそろそろ
「荒しは無視(震え声)」とか「○○は24時間張り付き(震え声)」
なんてお決まりのセリフ出てきそうだなw

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:11:43.23 ID:nSpBp7aI0
>>646
ハイテク以前に誰にも必要とされてないんだが。

>>651
>人間は頬の内側をこするだけで十分なんだから、鯨は内臓の一番深いところをえぐらなければならないとか、ちょっと信じられん。

お前の感覚なんて知ったこっちゃない。
本人同定や親子関係さえわかればいいDNA鑑定と、
繁殖海域を同一にしているグループ、独立繁殖集団を探る
系群解析が同列に語れるわけがありませんが。

>わからん。しかし捕鯨船から何らかの飛翔体を発射して鯨に当てることは可能なはず。

だからAWEでは当てようとしてたけど見事失敗してたじゃん。
てか当てたところで何なの?

>まあ、馬鹿なんだ。しかし裁判所が言ってるのも別に間違いじゃないだろ?

ICJに科学的な判断はできない。
ただ計画通りとってないじゃんと難癖つけてるだけ。

>>なんで副産物がなかったら困るんですか?w
>副産物がなくても誰も困らないことは承知した。

いや国庫負担が増えるんだが。

>>逃げてれば済むと考える、その醜い性根、何とかならないんですか?
>まあちょっとどうにもならんかな。

自覚してんのかよ

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:30:19.34 ID:IPBe6nb60
>>653
ほい、その統計データどうぞ。
少なくとも、経費の補填をしているという点では必要ということになりますが。
そもそもそれ、質問への回答になってませんがw
で、なんで副産物がなかったら「議員が」困るんですか?w

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:31:23.19 ID:bye4EKrO0
鯨喰いにノスタルジックな思い出寄せるのって日本から出たこと無い、昭和全開油ギッシュな団塊のオッサン達だろ?
平成生まれにとって大迷惑だわ!!
海外に出る度に鯨喰いの野蛮なレイシスト、アジアで大虐殺の次は平和の海(パシフィック)で殺しまくりですか!
って、自分たち世代がしてないことで責め立てられ、謝罪しているのは、わたしたちなんだよ!

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:33:37.93 ID:IPBe6nb60
>>657
何行目?

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:40:48.42 ID:k2OQpmEt0
>>655
>本人同定や親子関係さえわかればいいDNA鑑定と、
>繁殖海域を同一にしているグループ、独立繁殖集団を探る
>系群解析が同列に語れるわけがありませんが。

CIS:科学特捜班というアメドラを見てるが、犯罪捜査という最も正確性を必要とするDNA採取でも頬の内側をこするだけで十分らしいぞ。

>>656
議員さんは困らないけど怒るかな。
経費補填になるから助かるくらいにしといた方がいいだろ。必要だとなると、科学に必要なくても経費補填のために必要って言ってると思われるかもしれん。

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 20:47:18.05 ID:IPBe6nb60
>>659
「難しい選択」って自分で言ってるじゃんw
で、なんで副産物がなかったら「議員が」困るんですか?w

>必要だとなると、科学に必要なくても経費補填のために必要って言ってると思われるかもしれん。
思われたら何が問題なんですか?
IWC条約8条二項で認められている行為であり、今回の審判でも問題にされませんでしたがなにか。
で、
>副産物は必要ない。誰も必要としていない。
この統計データはまだですか、虚言癖のクズw

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 21:04:50.90 ID:k2OQpmEt0
>>660
>なんで副産物がなかったら「議員が」困るんですか?w

困らないね。でも怒るってことはありそう。

>思われたら何が問題なんですか?
>IWC条約8条二項で認められている行為であり、今回の審判でも問題にされませんでしたがなにか。

科学に必要だから捕った副産物を売るのと、経費補填に必要だから捕った副産物を売るのは違う話。

>この統計データはまだですか、虚言癖のクズw

統計データは無いが副産物は必要ない、これは本当。ソースは>>599

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 21:10:05.16 ID:IPBe6nb60
>>661
怒る理由はなんですか?w

>科学に必要だから捕った副産物を売るのと、経費補填に必要だから捕った副産物を売るのは違う話。
会話になってませんがw
で、思われたら何が問題なんですか?w

>ソースは>>599
「議員にとって」を「日本人にとって」と故意に取り違えて逃げ回ってるわけですね、この下種はw
「誰も必要としていない(キリ」wwwwww
ほら、無様に逃げてないでとっととこのソースを出せよ、虚言癖のクズw

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 21:10:35.59 ID:nSpBp7aI0
>>659
>>本人同定や親子関係さえわかればいいDNA鑑定と、
>>繁殖海域を同一にしているグループ、独立繁殖集団を探る
>>系群解析が同列に語れるわけがありませんが。
>CIS:科学特捜班というアメドラを見てるが、犯罪捜査という最も正確性を必要とするDNA採取でも頬の内側をこするだけで十分らしいぞ。

だからそれ本人同定ですけど。
どんだけ馬鹿なんですか?
それとも特捜は犯罪者の系群解析でもしてるんですか?w

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 21:32:11.48 ID:k2OQpmEt0
>>662
>怒る理由はなんですか?w

票。

>で、思われたら何が問題なんですか?w

科学目的で調査捕鯨をしていないと裁判所に判断されたりして、世界に恥をさらしたりすることかな。

>「議員にとって」を「日本人にとって」と故意に取り違えて逃げ回ってるわけですね、この下種はw

すまんかった、誤解した。
調査捕鯨は純粋な調査意外にも、肉を必要とする人たちに肉を供給するという面もあるわけだな。

>>663

本人同定も4兆分の1の正確性とかだろ。
つか系統群て、親戚関係にある鯨の群が3つあるのか20あるのかみたいな話だろ?
そんな精密さが必要なんかい?

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 21:34:34.44 ID:aXhHNoeL0
副産物が無いと納税者である国民が困る。

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 21:36:38.58 ID:IPBe6nb60
>>664
はあ、副産物と票がどう関わるのか、ソースつきでどうぞw

>科学目的で調査捕鯨をしていないと裁判所に判断されたりして、世界に恥をさらしたりすることかな。
それはどこの弁護士の判断なんですか?
三権分立すらロクにわかってないお前とか言ったら笑いますけどw

>すまんかった、誤解した。
謝れとも意見を翻せとも言ってませんが。
てえか、そういう段階はとっくに過ぎてますが。
で、
>誰も必要としていない(キリ
あろうがなかろうが知ったこっちゃないんで、とっととこの妄言のソースを出してくださいよ、虚言癖のクズw

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:04:35.41 ID:aXhHNoeL0
>>664
そんなにクジラさんが殺されるのが嫌なのかい?

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:09:13.00 ID:ApYwl3Jc0
>>12
ニクソン大統領、ベトナム戦争の「枯葉剤」反政府世論をかわす為のアメリカ国内向けのプロパガンダ「反捕鯨」

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:09:47.18 ID:k2OQpmEt0
>>666
>そういう段階はとっくに過ぎてますが。

残念ながら誤解に基づく誤った発言は、どこかの段階を過ぎたら、正しい発言になることはないよ。
従って、この妄言のソースがどこからか現れるということもないね。そもそも存在しないから。

議員にとってではなく日本人(の一部)にとっては鯨の肉は必要。
すなわち調査捕鯨の目的の一つに肉を確保することがあることは裁判所に見抜かれた通りってことかな。
そうした肉を必要とする人たちを代表する議員なら、非致死調査だけに特化するよと言われたら、怒っても不思議はないな。

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:30:26.32 ID:aXhHNoeL0
議員が怒った所で現状は変わらない。
商業捕鯨を再開するだけ。

671 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:31:21.31 ID:cHAy2bmh0
>>655
>本人同定や親子関係さえわかればいいDNA鑑定と、
>繁殖海域を同一にしているグループ、独立繁殖集団を探る
>系群解析が同列に語れるわけがありませんが。

お前の能書はどうでも良い。

672 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:38:38.43 ID:cHAy2bmh0
>>660
>IWC条約8条二項で認められている行為であり、今回の審判でも問題にされませんでしたがなにか。

裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究目的”ではない」と断定してるけど?w

↓(一次ソース)

The Court concludes that the special permits granted by Japan for the killing, taking and treating of whales in connection with JARPA II
are not “for purposes of scientific research” pursuant to Article VIII, paragraph 1, of the Convention.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf
(外務省仮訳)
裁判所は,JARPAUとの関連で鯨を殺し,捕獲し及び処理するために日本により認められた特別許可書は,
条約第8条1の「科学的研究のため」ではないと結論付ける。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

673 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:42:58.22 ID:cHAy2bmh0
>>668
日本のとりわけ水産関係者の間ではストックホルム会議でのクジラ問題の提起がベトナム戦争を会議のア
ジェンダとして討議させないためのカムフラージュであった、あるいは大統領選挙を控えベトナム問題で
苦境に立たされていたニクソン大統領が政治的危機を脱するために捕鯨問題を持ち出したという推論が存
在している。この説を一般に広く広めたのは、梅崎義人氏の著作である(梅崎義人『クジラと陰謀』ABC出
版、1986年;梅崎義人『動物保護運動の虚像』成山堂、2000年)。但し梅崎氏自ら国立公文書館所蔵の米
国国務省関連機密文書のチェックをされているが、この説を裏付ける資料は紹介されていない(梅崎義人
「米、強引に多数派工作;『捕鯨』報道を時系列で見る(1)」『新聞通信調査会報』第494号(2003年)、
4・6頁)。信夫隆司・日大教授も同様に資料を精査した結果、米国のポジションは「捕鯨問題では科学を
無視し、他の問題では科学に依存するといった矛盾する対応」であると位置づける一方、「ベトナム戦争
への批判を回避するために米国が捕鯨問題を持ち出したわけではない」と結論付けている(信夫「米国反
捕鯨政策の原点」前掲注3、203-204頁)。米国の行政文書の全てが公開されているわけではなく、非存在
の証明は極めて困難であることから、唯一現段階で言い得ることは、米国政府が人間環境会議で捕鯨モラ
トリアム提案を主唱した一義的理由がベトナム隠しであるという説は、本小論でも紹介した議会や行政府
部内の動きから鑑みて誤りであるという点である。無論ベトナム戦争カムフラージュ論が「定説となって
いる」との記述(森下丈二『なぜクジラは座礁するのか』河出書房新社、2002年、159-165頁)を支持する
ことは全く不可能である。ともあれ、なぜこのような言説が日本国内で膾灸するに至ったかという点は極
めて興味深い問題であり、検討を必要とする課題であろう。
(真田康弘「米国捕鯨政策の転換:国際捕鯨委員会での規制状況及び米国内における鯨類等保護政策の展開を絡めて」注67)
http://www.research.kobe-u.ac.jp/gsics-publication/jics/sanada_14-3.pdf

674 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:45:46.55 ID:cHAy2bmh0
>>670
>商業捕鯨を再開するだけ。

だから水産庁にその気がない。

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:46:27.08 ID:vLvAWS900
豚や牛を守ろう!では金が集まらないけど
賢い鯨を守ろう!だと寄付金がすげぇ集まる
って「美味しんぼ」だったかで言ってたな。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:50:18.59 ID:R99QJgQs0
クジラ文化保護こそ、食べて応援!
というのがいいとは思ってるのだか、もう3年くらい鯨肉食べてないよ。
それまでも年に2回くらいだったかな。
クジラが可哀そうとかそういう問題ではなくて、食欲的にそんなにそそらないので
もういいやと思ってしまってる。
同値段でそこそこの牛肉買えるものね。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:52:21.19 ID:uCv6PO3C0
何を食おうと勝手だろ。
中国人が人間を食べるのも自由だし、
ヒンズー教徒は他宗教に牛を食うなとは言わないし、
イスラム教徒は他宗教に豚を食うなとは言わない。

678 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:57:05.53 ID:cHAy2bmh0
裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究目的”ではない」と断定。(>>672
つまり第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項には該当しない。
ところが日本はその捕鯨条約第8条1項を根拠に捕鯨を行っていた。
すなわちその根拠を否定されたわけだからその捕鯨は商業捕鯨ってことになる。
だから裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」
「ナガスクジラに関しては南極海サンクチュアリ違反(も追加)」と断定したわけなのである。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
(ii) the factory ship moratorium in each of the seasons during which fin whales were taken, killed and treated under JARPA II; and
(iii) the prohibition of commercial whaling in the Southern Ocean Sanctuary in each of the seasons during
which fin whales have been taken under JARPA II.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

679 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:00:38.76 ID:cHAy2bmh0
>>676-677
「食う食わない」の話はしていない、「捕る捕らない」の話をしている。

680 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:07:09.80 ID:cHAy2bmh0
>>678
つまり日本は国際法を破っていたのである。
だから、当然の事として、裁判所は日本政府に対して「第二期南極海調査捕鯨中止かつ再発給自粛」を命じるのである。

↓(一次ソース)

The Court therefore orders that Japan revoke any extant authorization, permit or licence to kill, take or treat whales in relation to JARPA II,
and refrain from granting any further permits under Article VIII, paragraph 1, of the Convention, in pursuance of that programme.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf
(外務省仮訳)
そのため裁判所は,JARPAUに関して,鯨を殺し,捕獲し,又は処理するためのいかなる現存の承認,許可又は許可証を撤回し,
当該プログラムのための,条約第8条1の下における,更なる許可書の付与を差し控えることを命ずる。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:11:01.68 ID:aXhHNoeL0
>>671
鯨に出生記録や戸籍が無いから仕方ない。
人間の口の内側を調べるレベルではわからない。

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:11:36.53 ID:mZP2vUJl0
反捕鯨団体シー・シェパード創始者ポール・ワトソンは環境保護団体「グリーンピース」出身。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89

捕鯨船員が自宅に送った鯨肉を西濃運輸から盗み、捕鯨反対運動に利用したグリーンピース日本支部の(元)理事&顧問弁護士の海渡雄一は社民党(元)党首の福島みずほの「夫」。
夫婦別姓を実行するための婚姻届を提出しない「事実婚」なので同居して娘もいるが互いを「夫」「妻」と呼ばずに「パートナー」と呼び合っている。
http://plaza.rakuten.co.jp/whatman/diary/200806010000/ (週刊新潮2008年6月5日号の記事)


グリーンピース・ジャパンのホームページ(2009年の時点での魚拓。中段下の「3.代表者」に「理事長 海渡雄一」とある)
http://megalodon.jp/2009-0218-1440-32/www.greenpeace.or.jp/overview/1_intro/intro.html

http://www.mizuhoto.org/02k/back_n/18/18_5.html  (福島瑞穂本人のホームページ)
>パートナーの海渡雄一と一緒に刑務所の本を作ることになりました。

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:12:27.55 ID:aXhHNoeL0
>>674
その証拠はあるの?
公文書で存在しなければ陰謀論だよ。

684 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:15:29.71 ID:cHAy2bmh0
>>678
>「ナガスクジラに関しては南極海サンクチュアリ違反(も追加)」と断定
>The Court therefore concludes that Japan has violated
>(iii) the prohibition of commercial whaling in the Southern Ocean Sanctuary in each of the seasons during which fin whales have been taken under JARPA II.
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

↑これはどういうことかというと、日本政府はミンククジラに関してだけ南極海サンクチュアリに留保している、
裏を返すのならミンククジラ以外のクジラに関しては南極海サンクチュアリを受け入れている。
だからミンククジラは南極海サンクチュアリ違反にはならなかったけどナガスクジラは南極海サンクチュアリ違反になったってこと。

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:16:20.12 ID:nSpBp7aI0
>>664
>本人同定も4兆分の1の正確性とかだろ。
>つか系統群て、親戚関係にある鯨の群が3つあるのか20あるのかみたいな話だろ?
>そんな精密さが必要なんかい?

だから、繁殖海域を同一にしているグループ、
独立繁殖集団を探る解析だと言ってるんだが?
犯罪操作(笑)とは解析対象も解析内容も全く異なるんですが。

祖先をたどるにはミトコンドリアDNAの分析が必要で、
ミトコンドリアは肝細胞や筋細胞のものが内膜面積が広いからそのDNAも抽出しやすいし、
紫外線などによる破壊も受けていないので正確性が高い。

繁殖海域を探るには摂餌種から餌場を推定したり、
寄生虫などの分析も必要になる。
上で表皮数ミリあればいい(キリッとかいってる馬鹿は何もわかっていないのだよ。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:18:00.37 ID:nSpBp7aI0
>>671
だから俺の独自研究ではないということは過去に証明済みですが。
どんだけ記憶力ないんですかね

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:19:13.62 ID:nSpBp7aI0
>>674
だからそれを証明する1次ソース(公文書)を出せよほらw

688 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:20:15.72 ID:cHAy2bmh0
>>681
>人間の口の内側を調べるレベルではわからない。

だからお前はいつから科学者になったん?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:22:19.46 ID:nSpBp7aI0
>>688
お前はいつから科学について口出しできる学力身につけたんだよ。
1%の求め方すら知らねえアホが。

690 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:27:55.72 ID:cHAy2bmh0
>>683
>>687
>>水産庁には遠洋商業捕鯨を再開する気なんかない
>その証拠はあるの?

捕鯨総会で遠洋商業捕鯨再開を主張したことなどほとんどないっていうのがその証拠だ。
(主張したのは一回だけ)

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:29:22.14 ID:6zc4T5b80
安倍総理がんばれーーー(^O^)/

692 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:31:15.13 ID:cHAy2bmh0
>>686
>だから俺の独自研究ではないということは過去に証明済みですが。

お前が勝手に騒いでいるだけ。

>>689
>お前はいつから科学について口出しできる学力身につけたんだよ。

(捕鯨に関して)ま、少なくともお前よりは知っている。

693 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:36:38.24 ID:cHAy2bmh0
>>684
>裏を返すのならミンククジラ以外のクジラに関しては南極海サンクチュアリを受け入れている

実は↑この事を知らないやつって結構多い。
それはなぜか?
それは霞ヶ関がハッキリ言わないから。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:42:07.10 ID:zElHntjb0
商業捕鯨はいいことだ
調査捕鯨で得た鯨肉を売るよりはマシだろう
商業捕鯨なら変な批判は減…ったらいいなぁ〜

695 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:47:26.35 ID:cHAy2bmh0
>>694
>商業捕鯨はいいことだ

でも水産庁に再開の気がない。
口では言うけど所詮は建前。
本音は調査捕鯨の継続にある。

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:50:31.92 ID:OMBaL5Ju0
>>695
>口では言うけど
主張したのは一回だけじゃなかったんですか?
また嘘ついたんですか?

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:51:37.90 ID:aXhHNoeL0
>>688
科学者では無いが大学院で科学研究はしていたのでこんな比較くらい容易だな。
逆に科学者でもないお前が何でそう言えるの?

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/21(土) 23:54:59.44 ID:aXhHNoeL0
>>690
公文書では無いのだな。
その程度では商業捕鯨再開をする気がないとは言えないな。
公文書で我々は商業捕鯨を再開させる気はありませんとしたものが無いとただの陰謀論だ。
これはお前が言い出した事。

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 02:10:25.00 ID:PDaEV6I90
昆虫食をと言ってるトンマヌケがいるが、商業捕鯨をやって有り余ってるクジラを獲って食えや。
砂浜に打ち上げられたクジラも生きているうちに解体しろや。
クジラは捨てるところが無い効率のいい狩猟や。
クジラ一匹分のたんぱく質を昆虫で補うとしたら100人が一年かかってイナゴ捕獲せなならんぞ。
クジラが食うオキアミを一年分人間が食えば100人一年養えるぞ。
クジラを一刀獲るのが効率的で無駄が無いんだ。
捕鯨反対の正義の味方、自然保護の闘志は毛虫でも一生食ってろばか。

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 02:22:48.28 ID:wylIS8ns0
>>669
いいから自分の発言の責任として、その存在しないソースを出せって言ってるんですが、
日本語が分からないですかね?w

>そうした肉を必要とする人たちを代表する議員なら、非致死調査だけに特化するよと言われたら、怒っても不思議はないな。
で、そういう議員が存在すると言うソースは?w
それに「非致死調査だけに特化する(キリ」とか、技術的にありえない話をされても反応に困りますがw
あと、
>科学目的で調査捕鯨をしていないと裁判所に判断されたりして、世界に恥をさらしたりすることかな。
それはどこの弁護士の判断なんですか? w

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 05:58:24.41 ID:habHnu6A0
>>690
>>>水産庁には遠洋商業捕鯨を再開する気なんかない
>>その証拠はあるの?
>捕鯨総会で遠洋商業捕鯨再開を主張したことなどほとんどないっていうのがその証拠だ。
>(主張したのは一回だけ)

少なくともソレントと蔚山の2回は確認してますが。
そもそも一度却下されたからこその無記名投票提案だろ。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 06:01:44.39 ID:habHnu6A0
>>692
>>だから俺の独自研究ではないということは過去に証明済みですが。
>お前が勝手に騒いでいるだけ。

別に騒いで(笑)ないが。
お前の嘘を暴いているだけで。

>>お前はいつから科学について口出しできる学力身につけたんだよ。
>(捕鯨に関して)ま、少なくともお前よりは知っている。

自惚れるなカス。
一般教養がなければ捕鯨についても理解できないのだよ。
1%の求め方も主語も知らねえのに何を理解できるんだアホ。

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 06:05:08.69 ID:habHnu6A0
>>693
>>裏を返すのならミンククジラ以外のクジラに関しては南極海サンクチュアリを受け入れている
>実は↑この事を知らないやつって結構多い。
>それはなぜか?
>それは霞ヶ関がハッキリ言わないから。

はっきり言わない(笑)とは?
お前はどこからどうやって情報を仕入れたんですか?
少なくとも英語がちんぷんかんぷん(笑)なお前は、
IWC公式サイトは見られないわけで。

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 06:22:20.40 ID:habHnu6A0
>>695
>>商業捕鯨はいいことだ
>でも水産庁に再開の気がない。
>口では言うけど所詮は建前。
>本音は調査捕鯨の継続にある。

本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?

705 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 06:43:19.04 ID:X6Ek+D9J0
>>699
>クジラは捨てるところが無い

えーと現在、遠洋調査捕鯨において「体液・血液」「骨」「(売れない部位の)内臓」「雑肉」は海に捨てている。
『鯨体の完全利用』なんていうプロパガンダなんか真に受けるな。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 06:44:54.43 ID:z4W4QqUc0
もうやめろよ。どうせ自民の利権がらみの執着だろ、日本のクジラ商売なんて。

707 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 06:55:38.77 ID:X6Ek+D9J0
>>701
>少なくともソレントと蔚山の2回は確認してますが。

ソレントだけだよ。

708 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:10:55.00 ID:X6Ek+D9J0
>>703
>>日本政府はミンククジラに関してだけ南極海サンクチュアリに留保している、
>>裏を返すのならミンククジラ以外のクジラに関しては南極海サンクチュアリを受け入れている
>お前はどこからどうやって情報を仕入れたんですか?

1994年05月28日(共同)
IWC総会、南極海域の鯨聖域を可決
【プエルトバジャルタ(メキシコ)26日共同】国際捕鯨委員会(IWC)メキシコ総会は二十六日、
南緯四○―六○度以南の海域を全鯨類の禁漁区とする新たな南極海サンクチュアリ(聖域)案の採決を行い、
賛成二十三、反対一、棄権六の賛成多数で可決した。
反対票を投じたのは日本だけ。日本と並ぶ捕鯨推進国のノルウェーは会議に出席したが投票に参加しなかった。(2面に関連記事)
日本が提案したミンククジラを対象外とする鯨の聖域案も採決されたが、賛成六、反対二十三、棄権二で否決された。
これで、日本が目指していた南極海の商業捕鯨再開の道は閉ざされることになり、今後、IWC脱退を含め厳しい対応を迫られることになる。
可決された聖域案は、フランスなどが出した南緯四○度以南を全鯨類の全面禁漁区とする案を基本に、
チリ、アルゼンチンなど南米諸国の周辺海域では二百カイリ経済水域を侵さないよう聖域を南緯六○度以南に設定する―などの内容で十年ごとに見直しを行う。
二十五日、フランス、米国、チリなど十九カ国が共同で提案。
IWCは一九八二年に商業捕鯨の全面禁止(モラトリアム)を決定。日本は異議申し立てをしたが、米国の経済制裁措置などを避けるため八五年に申し立てを撤回。
八七年に南極海での商業捕鯨から撤退した。
日本は商業捕鯨中止後、頭数の多いミンククジラを対象に南極海で調査捕鯨を開始。
IWCの科学委員会などにデータを提出して、商業捕鯨再開の条件づくりに努力したが、
今回、唯一の捕鯨対象としてきたミンククジラが禁漁となったことで南極海での捕鯨再開の道は断たれた。
採決結果について日本政府代表の島一雄水産庁次長は「近い将来、人口増や食料不足の問題が深刻化していくのは確実なのに、
このような不条理な決定がなされた。これはIWC総会の信用にかかわる問題だ。異議申し立てなど今後の対応については、帰国後、首相らに相談して決めたい」と話した。

709 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:14:56.16 ID:X6Ek+D9J0
>>703
>>日本政府はミンククジラに関してだけ南極海サンクチュアリに留保している、
>>裏を返すのならミンククジラ以外のクジラに関しては南極海サンクチュアリを受け入れている
>お前はどこからどうやって情報を仕入れたんですか?

“ミンク鯨への”



我が国としては,南氷洋鯨類サンクチュアリーの設定は,科学的根拠に基づいたものではないこと等から,
ミンク鯨へのサンクチュアリー適用に関し異議申立てを行っている。
http://www.maff.go.jp/hakusyo/sui/h06/html/SB1.5.3.htm

710 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:23:12.05 ID:X6Ek+D9J0
>>703
>>日本政府はミンククジラに関してだけ南極海サンクチュアリに留保している、
>>裏を返すのならミンククジラ以外のクジラに関しては南極海サンクチュアリを受け入れている
>お前はどこからどうやって情報を仕入れたんですか?

“ミンククジラに対して”



その後メキシコでの年次会議で、付表修正が可決され、南大洋のサンクチュアリーが決まった。
日本はミンククジラに対して異議申し立てを行なった。
http://luna.pos.to/whale/jpn_tana_sanc.html

711 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:33:30.24 ID:X6Ek+D9J0
1994年05月19日(共同)
ミンク外せば受け入れ示唆  水産庁、南極海聖域で
水産庁は十八日、国際捕鯨委員会(IWC)メキシコ総会(日本時間二十四日開催)で採決が注目される南極海を鯨の聖域にする案について、
日本の商業捕鯨再開への道を閉ざさない形の妥協案になれば、受け入れる可能性があることを明らかにした。
日本が求める妥協案はミンククジラを対象から外し、大型鯨類を保護する形での聖域設定。
水産庁幹部は「約十種類の大型クジラを資源として保護するのは当然。聖域の期間や範囲を限定し、
日本が商業捕鯨の対象としているミンククジラ以外の聖域を設定すればいい」と話している。

712 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:40:08.66 ID:X6Ek+D9J0
1994年05月23日(共同)
焦点は聖域案の採決、IWC総会開幕
【プエルトバジャルタ(メキシコ)22日共同】国際捕鯨委員会(IWC)第四十六回総会が二十三日(日本時間二十四日)から
二十七日(同二十八日)までメキシコの保養地プエルトバジャルタで開かれる。
今年の総会で最も注目されるのは、南緯四○度以南の全海域を鯨の禁漁区とする南極海サンクチュアリ(聖域)案の採決。
昨年の京都総会では、聖域案は加盟四十カ国のうち投票した国の四分の三以上の賛成が得られず継続審議となっていたが、
京都総会で反対したチリと棄権したデンマークが今年は賛成に回るとみられることなどから可決される可能性が高まっている。
聖域が設定されると、日本が再開を目指している南極海の商業捕鯨は半永久的に禁止。
聖域案は、現在日本が南極海で行っている調査捕鯨を対象にしていないが、水産庁幹部は「調査捕鯨も対象になるのは必至」とみている。
このため、日本は「頭数が多いミンククジラは聖域案から除外する」という対案を準備、ノルウェーなど捕鯨推進国から総会に提案させる考え。
しかし反捕鯨国の反発は避けられず、対案の可決は極めて難しい情勢だ。
日本政府代表の島一雄水産庁次長は「聖域案が可決されたら、IWCとの付き合い方を考えなくてはいけない」と、脱退の可能性もあることを明らかにしている。
日本はこのほか、日本沿岸の小型捕鯨でミンククジラ五十頭の捕獲を認めるよう要求する。
今年はアラスカ、グリーンランドなどの原住民に認められている生存捕鯨の捕鯨枠が更新されることから
「古来から行われてきた日本の沿岸捕鯨だけが認められないのは不平等」(水産庁幹部)などと各国に訴える構え。

713 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:47:59.98 ID:X6Ek+D9J0
1994年05月26日(共同)
鯨の聖域3案今総会で採決  国際捕鯨委員会
【プエルトバジャルタ(メキシコ)25日共同】国際捕鯨委員会(IWC)メキシコ総会は二十四日、
フランスなどが提案した「南極海鯨サンクチュアリ(聖域)」案と、
日本、チリなどが出した二つの修正案の取り扱いについて討議した結果、三案とも今総会で採決することを決めた。
日本は「聖域を設定する前に十分な科学調査をしなければならない」として、来年まで採決を先延ばしするよう主張したが、反捕鯨国の反対で退けられた。
南緯四○度以南を鯨の禁漁区とする聖域案に対して日本、ノルウェーなど捕鯨推進国は二十二日、
「南緯約六○度以南を聖域にし、ミンククジラを対象から外す」などとする修正案をIWC事務局に提出。
二十三日にはチリ、スイスなど四カ国が「すべての種類の鯨を対象に南緯約六○度以南を聖域にする」よう求める修正案を提出した。
日本側は「ミンククジラが聖域の対象になれば日本の負けだ」として、聖域案、チリ修正案の可決阻止に全力を挙げている。

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:51:58.63 ID:3nayMFI30
>>706
戦後の食糧危機の時に貴重な蛋白源になったのがクジラだからだよ。
畜産の飼料をほぼ輸入頼っている現状では再び日本に食糧危機が訪れれば同じ
状態になる。

715 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:54:43.69 ID:X6Ek+D9J0
で→「IWC総会、南極海域の鯨聖域を可決」(>>708)。

716 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 08:02:33.80 ID:X6Ek+D9J0
>>714
>再び日本に食糧危機が訪れれば

妄想、あり得ない想定、一種の煽り。

>再び日本に食糧危機が訪れれば同じ状態になる。

つーか食糧危機をまかなえるほどの捕鯨を行えばクジラはすぐに絶滅しちゃうよ。

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 08:04:35.61 ID:hYgBn6t50
捕鯨なんぞもう止めてしまえよ鬱陶しい。
生臭い鯨肉なんぞ一生食わなくても何の問題もないっつーの。

718 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 08:11:35.13 ID:X6Ek+D9J0
>>704
>無記名投票

これは民主主義を否定するもの。
なぜならその国の代表がどのような投票行動を取ったのかをその国の国民に知らせるのはその代表の「義務」であり、
また一方その代表がどのような投票行動を取ったのかを知るのはその国民の当然の「権利」であるからだ。

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 12:04:18.69 ID:/6JJNkeV0
>>705
>>クジラは捨てるところが無い
>えーと現在、遠洋調査捕鯨において

近海では?
混獲ものは?

> 「体液・血液」「骨」「(売れない部位の)内臓」「雑肉」は海に捨てている。

売れないもの持ち帰ってどうすんの?
余計な費用=税金かかるだけだけど。

>『鯨体の完全利用』なんていうプロパガンダなんか真に受けるな。

別に「調査捕鯨で」なんて条件はついてないが。

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 12:18:10.30 ID:/6JJNkeV0
>>707
蔚山会議では、モラトリアム解除のためRMS完成の提案と、
南氷洋サンクチュアリの撤廃を提案していますが。
さらに無記名投票の提案も行ってますが。
嘘をつかないと死ぬ病気ですか?

http://www.jfa.maff.go.jp/j/whale/w_whatsnew/pdf/050624IWCannualend.pdf

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 12:18:47.16 ID:dkZ/0hvu0
>>716
クジラより人命ですよ。
少しでもタンパク源を補えれば良いので絶滅はしません。
絶滅する時は世界規模の食料難で世界中で捕鯨が行われる時です。

>>718
逆では無いか?
知る権利と民主主義のシステムは無関係。
無記名だからこそ真の民意が反映される。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 12:27:46.34 ID:/6JJNkeV0
>>709
はっきりいってるじゃん

>>716
>>再び日本に食糧危機が訪れれば
>妄想、あり得ない想定、一種の煽り。

は?
将来的に世界的な食糧危機が訪れるであろうことは誰もが想定していますが。

>>再び日本に食糧危機が訪れれば同じ状態になる。
>つーか食糧危機をまかなえるほどの捕鯨を行えばクジラはすぐに絶滅しちゃうよ。

賄うのではなく、分散化するためと今までに何度も言っているが。

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 12:28:56.78 ID:/6JJNkeV0
>>718
> >無記名投票

勝手に省略してんじゃねぇよ

> これは民主主義を否定するもの。

「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」
の答えになってませんが。
答えられないならお前のいう「本気じゃない(キリッ」は嘘だったということになるが。
で、嘘は悪いことって知ってんの?

724 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:10:13.22 ID:HJaxrjP+0
>>721
>逆では無いか?

逆ってどういうこと?

>知る権利と民主主義のシステムは無関係。

国民の知る権利の否定は民主主義の否定でもあるよ。

>無記名だからこそ真の民意が反映される。

無記名じゃその代表者がおの国民の民意を反映させた投票をしているかどうかは分からないよ。

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:17:23.48 ID:/6JJNkeV0
>>724
関係ない話はどうでもいいんで、

>「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」

↑これに答えろよ法螺吹き老児

726 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:31:19.46 ID:HJaxrjP+0
>>720
>蔚山会議では、モラトリアム解除のためRMS完成の提案と、

RMS完成の提案ではなく
単に【反捕鯨国が「DNA分析など厳格な監視が必要」などを求めたのに対し、日本は「監視員が(捕鯨船に)乗れば十分」などと提案していた】
に過ぎない。
つまり別に日本が遠洋商業捕鯨の再開を主張したってわけじゃないってことだ。

727 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:35:00.90 ID:HJaxrjP+0
>>725
>ID:/6JJNkeV0
>「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」

意味不明だよ。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:39:49.57 ID:/6JJNkeV0
>>726
IWCを見てない馬鹿の妄想はどうでもいい。
反捕鯨国は「RMSの完成はモラトリアム解除を意味しない」として
RMS採択の進展を阻んだのな。
日本が本気じゃなかったらRMSの採択について進展させようとする訳がないのな。

で、商業捕鯨再開に本気じゃない(笑)なら、
なぜ南氷洋サンクチュアリ撤廃の提案をしたんですか?

答えてみろよほらw

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:45:06.72 ID:/6JJNkeV0
>>727
>>ID:/6JJNkeV0

だから安価とIDを並列する意味は何なんですかね。

>>「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」
>意味不明だよ。

頭が理解を拒んでるんですねわかります。
この程度の日本語も理解できない馬鹿がどの口で
「捕鯨に関してお前よりは知っている(キリッ」
とかほざいてるんですかね。
身の程を知れよ中卒バカルト

730 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:47:42.05 ID:HJaxrjP+0
そうそう、「国民の知る権利の否定」といえばあの森下丈二(>>362-363)が「答えたら罪に問われるかもしれないから答えられない」だとよ。
国家の安全保障に関することでもあるまいし。



あんまりだと思って講演の後に.挙手して2010年の時の日本の立場を聞いたら、
今国会にかかっている例の法案のことを持ち出し、答えたら罪に問われるかもしれないから答えられない、と来た。
http://ika-net.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-063d.html

731 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:53:58.89 ID:HJaxrjP+0
>>728-729
>反捕鯨国は「RMSの完成はモラトリアム解除を意味しない」としてRMS採択の進展を阻んだのな。

それは単に水産庁側がそう言っているだけのこと。
実際は単に折り合いがつかなかったというだけのこと。
【反捕鯨国が「DNA分析など厳格な監視が必要」などを求めたのに対し、日本は「監視員が(捕鯨船に)乗れば十分」などと提案していた】

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:55:06.18 ID:/6JJNkeV0
>>730
お前が勝手に言ってるだけな。

>「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」

いいからこれに答えろ

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:56:29.22 ID:/6JJNkeV0
>>731
>>反捕鯨国は「RMSの完成はモラトリアム解除を意味しない」としてRMS採択の進展を阻んだのな。
>それは単に水産庁側がそう言っているだけのこと。

「公文書」ですが何か?

>実際は単に折り合いがつかなかったというだけのこと。
>【反捕鯨国が「DNA分析など厳格な監視が必要」などを求めたのに対し、日本は「監視員が(捕鯨船に)乗れば十分」などと提案していた】

お前(IWCを見ていないバカルト)がそう言ってるだけ。

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:58:15.10 ID:dDYp9xMo0
 まるで戦前の日本に戻りつつあるな
 孤立した日本
 何か国を敵としたことだろう
 島国日本、井の中の蛙 大海を知らず 

735 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:02:57.02 ID:HJaxrjP+0
>>728
>商業捕鯨再開に本気じゃない(笑)なら、
>なぜ南氷洋サンクチュアリ撤廃の提案をしたんですか?

提案っていったって採択されることはないと分かっていての提案、
まあ提案したという事実を作るための提案ってことだろうな。
つまりその提案は商業捕鯨再開は本気かどうかには関係ないってことだ。

736 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:08:07.75 ID:HJaxrjP+0
>>729
>だから安価とIDを並列する意味は何なんですかね。

それはトンチンカン1号、2号・・と。

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:08:31.24 ID:/6JJNkeV0
>>735
> >商業捕鯨再開に本気じゃない(笑)なら、
> >なぜ南氷洋サンクチュアリ撤廃の提案をしたんですか?
> 提案っていったって採択されることはないと分かっていての提案、
> まあ提案したという事実を作るための提案ってことだろうな。

お前の憶測は聞いちゃいない。

> つまりその提案は商業捕鯨再開は本気かどうかには関係ないってことだ。

お前の憶測を前提に「関係ない」とか断言してんじゃねぇよカス。
悔しかったら1次ソース(公文書)を出してみろよ、俺のようになw

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:11:09.93 ID:/6JJNkeV0
>>736
> >だから安価とIDを並列する意味は何なんですかね。
> それはトンチンカン1号、2号・・と。

安価とIDを並列することと、トンチンカン認定することが論理的につながってませんが。
何なんですかね、その二点リーダはw

加えて言えば、反論できなくなった相手をトンチンカン呼ばわりしたところで、
お前の嘘は押し通せないんですが?
一体何なんですかね、その無駄な行動の意味は。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:18:44.51 ID:a0uWL00y0
>>716
そう言う状況では鯨に絶滅してもらうほかないでしょうなあ。
で、そういう思考が出来ないからお前は非人道的なわけで。

>>718
で、それはどこの法律学者の意見なんですか?w
まさか、拘留と勾留の区別もつかず、国連海洋条約における海賊の定義も分からない、
人殺しの在日の結論ありきの妄言ですか?wwww

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:21:05.38 ID:a0uWL00y0
>>735
で、そのソースは?w

>>736
おまえが、ですね。
わかりますw

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:24:45.41 ID:JTH93/Sm0
全く自民政権は何をしてやがんだ民主政権のときは政権交代後すぐに
マグロ漁業問題で中国に味方して貰えたってーのに

742 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:34:10.55 ID:HJaxrjP+0
>>734
>まるで戦前の日本に戻りつつあるな

つーかそこまで大袈裟ではなく単に無駄な公共事業(国策調査捕鯨利権)に巣食う連中が必死こいているってこと。

[無駄な公共事業(国策調査捕鯨利権)に巣食う連中]



財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
http://www.whaling.jp/

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:37:14.77 ID:/6JJNkeV0
>>742
> 共同船舶(≒日本捕鯨協会)

だからその「≒」の根拠を聞いてるんだが。
まさか、同じビルに入ってるから(キリッとかいうんじゃねえだろうな?

ところでお前「枢軸」って読めるの?w

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:38:43.00 ID:a0uWL00y0
>>742
>つーかそこまで大袈裟ではなく単に無駄な公共事業(国策調査捕鯨利権)に巣食う連中が必死こいているってこと。
で、そのソースは?w
お前の発言は全部事実で推測憶測なんて含まれないんだろ?w
てえかさあ、自分の発言に責任持てよ、このサイコパス。

745 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:40:42.86 ID:HJaxrjP+0
ID:/6JJNkeV0→1号
ID:a0uWL00y0→2号

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:41:28.05 ID:Mxlistzf0
捕鯨とかまじでさっさとやめろや!
くじらなんてなくても全く困らないんですけどwwww
ごくごく一部の利権のために世界中から野蛮な民族と思われて大迷惑だわ!!

747 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:44:40.82 ID:HJaxrjP+0
だからしたがってこの捕鯨問題は財団法人日本鯨類研究所と共同船舶を解散させれば解決する。
「文化」も「科学」も関係ない、単に「税金の無駄遣い」に過ぎないのである。

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:45:57.27 ID:/6JJNkeV0
>>745
だからその認定に何の意味があるんですか?
どう見ても反論できなくなって無駄なレスしてるようにしか映りませんがw

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:47:14.99 ID:/6JJNkeV0
>>747
何が何にしたがってるんですかね。

>「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」

答えてみろよほらw

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:47:31.40 ID:Mxlistzf0
こーゆースレで捕鯨反対の意見を書き込むと
すぐドヤ顔で正論を展開してくるやついるよね?
ソースjは?とか科学的根拠は?とか
バカじゃねーの?
もうそんなこと議論してる段階じゃねーんだよ
正論だろうがなんだろうがもう国際司法裁判所で決定されたんだから
南極海だけじゃなくて全面的に調査捕鯨をやめろや!

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:49:12.65 ID:a0uWL00y0
>>745
なんの一号二号なんですか?
「お前が答えられない質問をするからレッテルを貼ってストレス発散を試みる相手」
ですか?w
で、739-740にこたえてくださいよ、クズw

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:51:23.33 ID:Mxlistzf0
まじでやめて捕鯨
くじらなんてまずい肉食いたくね〜し
なんで一部の利権のために日本人が国際的に非難されなきゃいけないんだよ
捕鯨利権の関係者は日本人に対して恥ずかしいと思わないのか?
お前らのせいで世界から白い目で見られる!!

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:51:35.87 ID:0RfdO7qb0
>>746
世界中?
日本以外にも鯨捕ってる国あるんですが

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:53:37.65 ID:a0uWL00y0
>>750
何行目?

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:53:41.51 ID:Mxlistzf0
>>753
ああ、もうそーゆー重箱の隅をつつくようなつっこみ要らなから
世界の主要国、アメリカ、ヨーロッパ各国などから非難されてるのは間違いないでしょ!!

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:56:55.64 ID:Mxlistzf0
もういまさらどっちが科学的に正しいかとか
どっちが正論を述べているとか言い合っても意味無いよ
国際司法裁判所で黒だと言われたんだから全面的に調査捕鯨はやめるべき
鯨の肉と日本の国際的信用を天秤にかけてどっちを取るのかという問題だ!
おれなら躊躇なく調査捕鯨をやめて日本の評判が落ちないようにするね!

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:58:21.86 ID:a0uWL00y0
>>756
で、何行目?
てえかさあ、捕鯨スレってなんでお前みたいな「釣りのつもりのガチキチ」ってのが
毎度毎度押し寄せるの?
没個性過ぎて飽き飽きなんだけどー。

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:01:07.65 ID:Mxlistzf0
まじで捕鯨やめて!
くじらのまずい肉ごときのために日本の国際的信用が失墜って
こんなこと許されるわけねーだろ!!
捕鯨利権で甘い汁すってるやつら恥を知れ!

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:02:16.37 ID:a0uWL00y0
>>758
で、何行目?

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:05:00.04 ID:Mxlistzf0
国際司法裁判所で黒の判決が出たのに
また調査捕鯨を再開したら
日本は法律を守らない未開で野蛮な国だと世界から思われてしまうwwwww
日本の信用は地に落ちるwwwwww
そんなリスクを犯してまで鯨の肉食べたいんですかwwwww
俺はまっぴらごめんだねwwww

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:05:16.07 ID:42aL2H8B0
これ超すげえ!!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-468171.html

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:07:09.28 ID:0RfdO7qb0
韓国が鯨捕ってる事に必死に目を逸らす>>760であった・・・

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:08:34.72 ID:a0uWL00y0
>>760
で、何行目?
って訊いてるんだが。

764 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:09:51.35 ID:HJaxrjP+0
>>750
>すぐドヤ顔で正論を展開してくるやついるよね?

いや「正論」じゃありません、単なる「トンチンカン」。

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:11:05.30 ID:Mxlistzf0
>>763
はあ??
お前さっきから何行目、何行目って、何意味不明の質問してるの?
バカじゃねーの?

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:12:19.91 ID:4vwzmHM80
喰うか喰わないかは別にして鯨は一定数、殺さないといけない必然
鯨が年間に食べるエサは人類が食べる水産資源に匹敵するほどの量だと言われてる
約3億トンだったかな?
ちなみにソレも日本の調査捕鯨データのおかげで推計できたんだけどね
今後、人口増加でますます水産資源が重要になってくるのに鯨に魚介類を
億トン単位で奪われるわけにいかんだろ

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:14:14.28 ID:a0uWL00y0
>>765
「何行目を縦読みするのか?」って訊いてんだけど。
で、何行目?

>>764
そりゃお前みたいに都合が悪くなると途端に事態や文章の理解ができなくなるのは
サイコパスの症例だし、お前の主観として「トンチンカン」に見えるのはやむをえないだろうなw
で、>>739-740にこたえてくださいよ、クズw

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:16:19.95 ID:Mxlistzf0
>>767
今どき縦読みとかwwwぷっ
バカじゃねーの?
俺は俺の意見を書き込んでるだけだろ!
ネタでやってるんじゃねーわ!

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:17:19.73 ID:XUhuOWLH0
世界の反捕鯨団体は日本の左翼とつながってる
->左翼をいじめたい->捕鯨はチカラと保守の旗

みたいな感じで鯨とりたいの?

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:18:00.64 ID:a0uWL00y0
>>768
なんだよ、今時縦読みを仕込む知能すらないのかよw
さすが釣りのつもりのキチガイ、ガチで無能なんだな。

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:21:02.31 ID:zqQm7O/80
>>770
はいはい、そうやって人を罵倒してればいいよ
おれは誰がなんと言おうと捕鯨反対だから
ぶっちゃけいくじらとかどうでもいいんだよ
これだけ国際的に非難されてるのに
利権にこだわって捕鯨やってるやつはもうちょっと国際感覚を身に付けろと言いたい

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:25:06.64 ID:0RfdO7qb0
>>771
捕鯨反対なのに鯨なんてどうでもいいの?
他国が何か言ってきたらなんでもやめるのがお前の国際感覚ってことか
最低だね

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:25:46.79 ID:a0uWL00y0
>>771
ところで、スタンフォード監獄実験って知ってるか?
キチガイの演技をしてるとあっという間にガチで発狂するという副次データを残した心理学実験なんだけど。
ちょうど今のお前と同じw

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:27:49.84 ID:zqQm7O/80
>>772
いやいや、国際司法裁判所で黒の判決が出たでしょ
他国が何か難癖つけてきたというレベルの話ではない
ふだんから、例えば中国に国際法の順守を要求してる国が国際司法裁判所の判決を
無視するような行動していいのか?

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:48:51.88 ID:zqQm7O/80
>>773
俺が基地外かどうかは別にして
そうやって掲示板で他人を敵意むき出しで攻撃してくるお前も相当病的だと思うが?
自分の意見と相容れないからといってそうやって基地外とか誹謗中傷するって
とっても幼稚な行為だと思うけどwww

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:49:00.54 ID:/6JJNkeV0
>>764
だから何現実逃避して自己投影始めてるんですかね?

>「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」

要はこれ答えられねえんだろ?w
「本気じゃない(キリッ」もまた嘘だったわけだ。
で、お前は今回の責任をどうとるつもりなんですかね?
当然10年間2chへの書き込み禁止宣言くらいはするんだろうな?
人としてよ。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:52:00.26 ID:/6JJNkeV0
>>768
ガチを装うネタですねわかります。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:54:38.79 ID:a0uWL00y0
>>775
>自分の意見と相容れないからといって
いや、お前が釣りだと見抜いたから転がして遊んでるだけだがw
本気で反捕鯨だと判断したらまじめに内容について突っ込んでますがなw
それに敵意むき出しで攻撃ってどのあたりがですかねw
完全に被害妄想むき出しじゃんw

>誹謗中傷
事実は誹謗中傷って言わないと思うぞw

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:56:55.19 ID:a0uWL00y0
>>777
いえ、ガチを装うネタをやってるつもりのガチキチです

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 15:57:24.24 ID:zqQm7O/80
>>778
だから釣りじゃねーって言ってるだろ!
お前思い込み激しすぎなんだよ!
おれは真剣に捕鯨に反対なんだよ!
つーか今どき捕鯨に賛成してるやつってなんなの?
意味わからんわ!
くじらの肉なんていらないわ!
国際司法裁判所の決定に従え!!!

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:00:38.35 ID:a0uWL00y0
>>780
そうだね、プロテインだね。
で、俺が「敵意むき出しで攻撃」ってどこなのか、安価でどうぞw
なかったら、被害妄想バリバリでガチキチ確定ですけど、お前w

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:07:16.43 ID:GIgXRfl80
>>781
はあ?
基地外だの無能だの言ってるだろ
こんな暴言明らかに敵意剥きだしでしょ
それに俺が基地外だと認識してるのになんで相手してるの?
基地外だと思うなら無視してくださいねwwww

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:08:26.51 ID:/6JJNkeV0
>>780
じゃあさ、捕鯨反対派から見て、
デタラメばかり吹いてる税金泥棒ってコテはどう思う?
真剣に捕鯨反対してるなら邪魔以外の何物でもないと思うんだけど。

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:12:33.36 ID:a0uWL00y0
>>782
いや、ただの事実の羅列じゃん、それw
「お前は風邪を引いている」とか言ったら敵意の表れなのか?w
それに「安価」って言ったよな、俺。
明らかに言語中枢がお前は崩壊してるなw

>基地外だと思うなら無視してくださいねwwww
ナンデ?w
忠告してやったー、でも聞きませんでしたー、なら完全に壊れるまで転がして遊びますー、
それだけの話なんですがw

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:13:13.38 ID:SNqODRKi0
調査捕鯨にとどめていた上に有効活用もしていたのに
それが脱法行為だというのであれば科学的根拠を元に正式に商業捕鯨を再開するのが道理。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:16:02.08 ID:i3zUzGUd0
>>766
人間が大規模に捕鯨を始めるより遙か以前から鯨はいたしそれでもバランスは取れてた
むしろ捕鯨によって海の生態系のバランスを崩したとも言える

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:17:44.81 ID:a0uWL00y0
>>786
要素は捕鯨だけじゃないよ。
むしろ「鯨の餌である魚類を大量に捕獲したこと」のほうが大きい。
あと、人間も生態系の一部だ。

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:20:48.78 ID:GIgXRfl80
>>783
今更そんな細かい議論は意味無いって言ってるの
税金泥棒という人がいってることがでたらめだろうがなんだろが関係ない
もう国際司法裁判所で調査捕鯨はダメと言われちゃったんだよ
細かい法律的な話とか技術的な話、科学的な話とかはどうでもいい
世界の一般的な認識は日本の捕鯨が国際司法裁判所という公平、公正(のように見える)
な場で断罪された!という程度のものでしょ
それなのにまた調査捕鯨であれ商業捕鯨であれ捕鯨を再開なんかしたら
国際的に非難轟々なのは火を見るより明らか!
だから捕鯨は全面的にやめろって言ってるの!!

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:25:27.88 ID:/6JJNkeV0
>>788
真剣に反対してるならデタラメは見過ごせるはずがないんだが。
やはりお前はネタですね。

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:27:51.61 ID:a0uWL00y0
>>788
>もう国際司法裁判所で調査捕鯨はダメと言われちゃったんだよ
そんな事実はどこにもないがw
複数ある調査捕鯨のプロジェクトのうちひとつ、JARPA II の現状に問題があるとは言われたがw
で、調査捕鯨すべてが否定されたと公式にのたまうアホな政府があったら、逆にそっちが笑い者になるがw

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:31:16.97 ID:GIgXRfl80
>>790
事実はなくても世界の一般的な認識はそうなんです
一般人がそんな専門的な知識あるわけないでしょ
その程度の想像力も無いんですか?

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:34:42.87 ID:a0uWL00y0
>>791
一般人の認識なんて外交にはまったく関係しないがw
しかもお前がガチで事実も知らないのに知ったかした事実ともまったく関係がないがw
で、
>基地外だと思うなら無視してくださいねwwww
ナンデ?w

793 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:34:55.35 ID:HJaxrjP+0
>>766
>鯨が年間に食べるエサは人類が食べる水産資源に匹敵するほどの量だと言われてる
>約3億トンだったかな?

でも直接人間の漁業と競合する魚の消費量は1200万〜2400万トン。



捕鯨対象種のIWC所管のヒゲ鯨に限っては、直接人間の漁業と競合する魚の消費量を1200万〜2400万トンと推定しており、これは漁獲量の15〜30%にしか相当しない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C

>ちなみにソレも日本の調査捕鯨データのおかげで推計できたんだけどね

それは事実誤認、なぜなら調査捕鯨は地球上の全海域をカバーしているわけじゃないから。
(南極海と北西太平洋だけ、それも全海域ではない)

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:38:09.13 ID:a0uWL00y0
>>793
ところでさー、自分が改竄しまくって追放されたwikipのリンクを持ってくることに、
お前の歪んだプライドは傷つかないの?w

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:39:35.22 ID:/6JJNkeV0
>>793
> 15〜30%にしか

しか?

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:42:22.18 ID:/6JJNkeV0
>>793
>>ちなみにソレも日本の調査捕鯨データのおかげで推計できたんだけどね
>それは事実誤認、なぜなら調査捕鯨は地球上の全海域をカバーしているわけじゃないから。
>(南極海と北西太平洋だけ、それも全海域ではない)

調査捕鯨がなかったら北西大西洋と南極海のデータないってことじゃんそれ。

797 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:45:21.60 ID:HJaxrjP+0
>>785
>科学的根拠を元に正式に商業捕鯨を再開するのが道理。

だから水産庁にその気がない。
「遠洋商業捕鯨の再開」は建前であり、本音は「調査捕鯨の継続」にある。
連中の印象操作にだまされないように。
ちなみに“連中”とは。



(悪の枢軸)
財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/wordpress/
http://www.whaling.jp/
水産庁
http://www.jfa.maff.go.jp/

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:47:45.87 ID:/6JJNkeV0
>>797
だから「≒」の説明もできない、漢字も読めないくせに
意味ないコピペで荒らすのやめてくれませんかね。

その気がない(キリッというのも嘘だととっくにばれてるんですが。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:48:56.15 ID:a0uWL00y0
>>797
で、「その気がない」って事実を示すソースは?w
他人の話には「憶測だ!」とか寝言を言っておいて、自分が突っ込まれたら(∩゚д゚)アーアーキコエナイとか、
クズにも程がありますけど、酪酸の毒性について動物愛護の精神のカケラも見られない大嘘をついた
最低の下衆で人殺しの税金泥棒さんよ。

800 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:50:35.42 ID:HJaxrjP+0
>>787
>むしろ「鯨の餌である魚類を大量に捕獲したこと」のほうが大きい。

南極海においては髭クジラはサカナではなくほぼ100%オキアミだけを食う。
つまり知ったかでほざくなってことだ。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:52:44.10 ID:a0uWL00y0
>>800
>>766>>800も別に南氷洋に限った話をしてないがw
なんだそのトンチンカンな妄言w

802 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:53:21.65 ID:HJaxrjP+0
>>788
>税金泥棒という人がいってることがでたらめだろうがなんだろが関係ない

いやデタラメではないよ、本当のこと。

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:53:50.38 ID:/6JJNkeV0
>>800
オキアミも大量捕獲してますけど。
特にお前の愛する祖国であるテーハミングックが。

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:55:29.56 ID:/6JJNkeV0
>>802
>>税金泥棒という人がいってることがでたらめだろうがなんだろが関係ない
>いやデタラメではないよ、本当のこと。

え?
「たまには本当のことをいう」だろ?w

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:56:53.19 ID:arl4cjZp0
これで領土問題で、国際司法裁判所で日本に有利な判決をもぎとっても、
他国は心置きなく判決をないがしろにできるね。
抗議しても、お前らも捕鯨で判決をないがしろにしてるじゃないかと言わ
れておしまい。
ろくに需要もない鯨肉ごときのために馬鹿だねぇ。

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:57:01.21 ID:DwY2XtUEO
鯨やイルカをとるのやめろや

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:57:18.11 ID:a0uWL00y0
>>802
じゃあ「酪酸は無害」について説明してみろよ、クズ
http://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss1334c.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%AA%E9%85%B8
>皮膚や粘膜に対する腐食性があり、水生生物に有害。ICSCでは「漏洩物処理」項目で、環境中への放出を禁じている。
>皮膚や粘膜に対する腐食性があり、水生生物に有害。ICSCでは「漏洩物処理」項目で、環境中への放出を禁じている。
>皮膚や粘膜に対する腐食性があり、水生生物に有害。ICSCでは「漏洩物処理」項目で、環境中への放出を禁じている。

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:59:29.71 ID:dDYp9xMo0
無駄税金投入のおかげでクジラ御殿がまた、増えそうだな

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 16:59:31.73 ID:a0uWL00y0
>>805
どの辺りが?
論理が飛躍してるので順を追って説明どうぞ。
とくに、「JARPA II の現状に問題があるからIWCで見直せ」っていうICJの裁定にしたがったら
「判決(笑)」とやらをないがしろにしてるってことになるってあたり。

810 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:00:05.06 ID:HJaxrjP+0
>>790
>ID:a0uWL00y0
>JARPA II の現状に問題があるとは言われたがw

そういう言い方はしていない、「JARPA IIは国際法に違反してきた」と言っている。

国際司法裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」だと断定。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:02:42.49 ID:dXHVoZFZ0
ニシンマグロウナギスケトウダラを軽く絶滅させる日本人に捕鯨なんてさせたら即効レッドリスト入り

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:02:53.75 ID:a0uWL00y0
>>810
だから、その関係代名詞thatとwhichはなんなんですかとw
中学生レベルの英語じゃねえかそれw
何回同じことを理解出来るんですか、この中卒不登校は?w
てえかさあ、横レスしてる暇があったら、自分の発言に対する責任として、
まず自分に向けられたレスと向き合えよ、虚言癖。

813 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:03:54.56 ID:HJaxrjP+0
>>792
>ID:a0uWL00y0
>知ったか

お前の場合、知ったかの上にてめえの勝手な能書(解釈)が入る。

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:06:14.56 ID:a0uWL00y0
>>813
でもどれが知ったかなのか指摘は出来ないんですね。
わかりますw
フルボッコにされて(∩゚д゚)アーアーキコエナイするしかないですからなあw
てえか、こっちが指摘されたのと同じ言葉を使ってる辺り、自分の知ったかが指摘され続けてることが
よほどおつむに来てるようでw
そのまえに自分の問題を改善しろよ、クズ在日。

815 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:09:28.13 ID:HJaxrjP+0
>>796
>ID:/6JJNkeV0
>調査捕鯨がなかったら北西大西洋と南極海のデータないってことじゃんそれ。

うん、それは言える。
でも「ソレも日本の調査捕鯨データのおかげで推計できたんだけどね 」とは言えない。
なぜなら調査捕鯨は全海域をカバーしているわけじゃないからだ。
いいかげん理解したか?

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:11:27.65 ID:a0uWL00y0
>>815
あの、調査捕鯨がなかったら結局推計すら出来ない事には変わりないんですがw
本当に論理的思考が苦手なんだな、お前w
で、>>794には答えないんですか?w
関係ないレスには横レスしまくってるのに?w

817 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:13:04.08 ID:HJaxrjP+0
>>799
>ID:a0uWL00y0
>で、「その気がない」って事実を示すソースは?w

もう答えている、お前が認めようとしないだけだ。

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:15:21.81 ID:a0uWL00y0
>>817
どれですかね?
安価でどうぞ、虚言癖さんw
脳内思考が書き込まれたという幻覚を見てるだけにしかみえませんがwwww

819 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:20:22.02 ID:HJaxrjP+0
このように知ったかトンチンカン野郎(ID:a0uWL00y0)は
所詮は暴言を吐くことしかできなくなるってわけなのな。

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:23:17.70 ID:dDYp9xMo0
 そろそろ夕食の準備を始める時間ですよ、おばちゃん達

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:23:22.98 ID:84ninWkm0
>>810
直接は書いてないが、JARPA IIの設計をやり直し、設計通り実施すれば調査捕鯨を続けることは可能。
名前はJARPA II(改)くらいにした方がいいとは思うが。
判決に日本は商業捕鯨をしたと直接言及してはいないが、実質そう言っているのと同じ。

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:24:59.40 ID:a0uWL00y0
>>819
>>220
>>814
てえか、第三者の目、まったく意識できないよな、お前。
まあサイコパスだから仕方ないけどw

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:25:01.08 ID:kiX0td5OO
シアトルの提訴は
棄却されそうか?

824 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:27:38.35 ID:HJaxrjP+0
>>818
>トンチンカン1号(ID:a0uWL00y0)

おい、トンチンカン2号(ID:/6JJNkeV0)はフロにでも入ってんのか?w
あるいはお前のPCバージョンがトンチンカン2号(ID:/6JJNkeV0)ってか?w

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:31:26.58 ID:a0uWL00y0
>>824
ネットの向こうの他人の動向なんてわかるわけないですがー。
お前のように、衝動丸出しのアホな行動で在日である事を晒したりしない限りはw
とりあえずレスを突きつけても都合のいいものだけを拾って逃げるだけなのはわかるんで、
まずは>>807に答えてくださいよ、
「南氷洋の鯨なんてほんとはどうなってもいい、ただSSに寄付した自分の無謬性だけを守りたい」
と言外に主張したクズで人殺しの税金泥棒さんよ。

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:34:01.81 ID:/6JJNkeV0
>>810
言われてないが。
だから自分で読めもしない、意味もわからないコピペで荒らすのやめてくれませんかね

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:35:57.63 ID:/6JJNkeV0
>>813
知ったかって、
系群解析はサンプル数ミリでできる(キリッ
とか
RMPに系群区分はいらない(キリッ
とかのことだろ。

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:37:40.74 ID:/6JJNkeV0
>>815
日本が調査しなければ全域の推定も成り立たないんですが、
そのコリアニズム何とかなりませんかねまじで。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:38:42.94 ID:/6JJNkeV0
>>817
答えてもらってませんが。

「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:39:49.67 ID:/6JJNkeV0
>>819
何いきなり自己投影再開してるんですかね?
基地外にさえデタラメを見抜かれている税金泥棒エレガントさん。

831 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:44:03.72 ID:HJaxrjP+0
>>821
>直接は書いてないが、JARPA IIの設計をやり直し、設計通り実施すれば調査捕鯨を続けることは可能。

まあそれはそうだけど、でも霞ヶ関にしろ永田町にしろ「国際法を破ってきたんだ」という自覚並びに反省がないわけだから
計画内容を変えただけではたして国際社会が納得するかどうかって問題がある。
つーか普通のまともな国ならば『国際法を破ってきたことを深く反省します、よって調査捕鯨は廃止します』と言ってしかるべきだと思うぞ。

>判決に日本は商業捕鯨をしたと直接言及してはいないが、実質そう言っているのと同じ。

まあそういうこと、なぜなら「商業捕鯨モラトリアムに違反してきた」ってことは「商業捕鯨をやってきた」ってことだから。

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:50:28.73 ID:a0uWL00y0
>>831
で、その「反省がない」ってソースはどこですか、
自分がwikipをあらしたという反省のないクジラ君よ。
無知なお前の糞みたいな願望なんてどうでもいいんだがw

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:34:02.29 ID:/6JJNkeV0
>>824
などと意味のわからない供述をしており、
顔を真っ赤にして涙目だったという。

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 19:20:27.50 ID:4vwzmHM80
鯨といえば大型や中型のをイメージしがちだけど
イルカを含む小型鯨が人類にとって脅威の害獣
ミンク鯨だけでも世界に約100万頭いるとかなんとか
イルカは定置網を破って魚を取っていくし
そういう小型クジラ類も1頭たりとも駆除しちゃダメなん?

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/22(日) 23:53:25.85 ID:SNqODRKi0
>>834
全然おK。
うちの近所でも普通にイルカ売ってるし。
皮はあんまり好きじゃないけど、赤身は味が濃くて凄く好き。

836 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 00:23:45.47 ID:aZ+5kRUA0
>>834
>イルカは定置網を破って魚を取っていくし

そういった事実はない。

>>835
>うちの近所でも普通にイルカ売ってるし。

宇部?和歌山?沼津?

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 00:29:41.30 ID:AoUT5at2O
鯨研は豪州にKOされて
ザックJはコロンビアに
虐殺される方が日本の
未来の為に良いんだよな?

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 00:55:48.63 ID:8PVy1rRK0
>>836
http://ootorimaru.com/mt-mobile/archives/2006/12/post_399.html
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20130519102.htm
それともなんだ、今度は「いるかさんは定置網に接触しても網を破らない特殊な訓練を受けてるもん!」
とか面白電波を飛ばしてくれるのか?w

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 01:42:17.93 ID:zEWak3qT0
>>838
イルカどころか「鯨は網破らないもん!」って言ってるやつだぜ

840 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:17:23.56 ID:aZ+5kRUA0
>>838
>それともなんだ、今度は「いるかさんは定置網に接触しても網を破らない特殊な訓練を受けてるもん!」

それらのどこにも「イルカは定置網を破って」なんてことは書かれていない、いいかげんなこと言うんじゃねえ。

841 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:20:15.97 ID:aZ+5kRUA0
>>839
>「鯨は網破らないもん!」って言ってるやつだぜ

それらのどこにも「クジラは定置網を破って」なんてことは書かれていない、いいかげんなこと言うんじゃねえ。

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:23:27.25 ID:TcDQUsWK0
リン(林)農水大臣は 日本漁船の尖閣での漁の妨害に対し
説明責任がある

843 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:24:02.85 ID:aZ+5kRUA0
>>838
>そのイルカが魚を七尾市沿岸に追い込んでくれているのも事実
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20130519102.htm

そう、いわゆる「クジライルカは魚を連れて来る恵比寿様」。

844 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:27:04.56 ID:aZ+5kRUA0
【クジライルカは魚を連れて来る恵比寿様】
「三陸沿岸では日常的に鯨肉を食べる習慣はなく、江戸時代の三陸の漁民は鯨をエビスと呼んでとても大事にし、信仰していた」と話した。
(1)鯨が現 れると岸にイワシの大群が来て豊漁となった
(2)鯨の近くでカツオの一本釣りをした
(3)鯨が岸に打ち上げられた場合のみ、浜で平等に分けて貴重な 食糧とした
−の三点を証拠として挙げた。
漁民と鯨の関係が崩れたのは、幕末にアメリカの捕鯨船が日本沿岸でたくさんの鯨を捕獲したことや、近代捕鯨が国内で普及したことにあると指摘。
こうした過渡期の事件を示す資料として、三陸の漁民が紀州の鯨漁師の漁差し止めを求めた訴状、青森の漁民による捕鯨会社焼き打ち事件の記録などを紹介した。
http://www.sanriku-kahoku.com/news/2005_09/k/050909k-kujira.html

845 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:30:06.29 ID:aZ+5kRUA0
【クジライルカは魚を連れて来る恵比寿様】
北海道沿岸では江戸時代、鯨はニシンを連れてきてくれるありがたい「神」としてあがめ、漁の対象とせず、浜に打ち上げられた鯨(寄り 鯨)のみを食料とした。
明治以降、本州から鯨を追ってきた漁師と、鯨をあがめる地元のニシン漁師との衝突があったことは、当時の新聞に記録されている。
http://jyoho.hokkaido-np.co.jp/fmail/backnumber/show2.php3?y=2003&c=setana&f=20030509 (リンク切れ)

846 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:33:25.08 ID:aZ+5kRUA0
【クジライルカは魚を連れて来る恵比寿様】
伊豆国君沢郡内浦長浜村大川家文書目録解題
http://www.nijl.ac.jp/info/mokuroku/22-k.pdf
鯨については右の表にあるように長浜村の魚漁の対象とはなっていない。
現にあとで「小須浦鯨漁出入」でみるように鯨は鯨子をもたらす「漁事繁昌」のもととし、鯨突猟は行なっていないようだ。

847 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:37:24.86 ID:aZ+5kRUA0
【クジライルカは魚を連れて来る恵比寿様】
ところがこの「内浦漁民史料」を整理している内に、鯨は鯨子といってマグロやカツオなど一緒
に連れてくることから、漁民はむしろ鯨に親しみと尊敬の念をもっていたことが判ったと書いている。
内浦辺りでは鯨はマグロやカツオなどの浮遊魚を連れてくる魚と捉え、信仰に近い形で鯨は捕る
こともなかった。鯨がプランクトンや小魚を追ってくるとそのおこぼれを頂戴すべく、マグロやカ
ツオがついてくるという仕組みのようであり、また、イワシなどは鯨の時にはそんなこともないが、
マグロやカツオに追われると、ものすごい数で一か所に固まる。こんどはそれを鯨が頂戴するとい
う共生関係にあったようだ。
ところが黒潮の流入口、富士川下流域辺りでは、逆に鯨はよく捕ったようである。小舟を沢山出
して、銛を鯨に打ち込んで捕らえるが、その時にはまさに一面血の海となり、それが黒潮に運ばれ
て、三浦地区に流れ込み、三浦地区の漁獲高に影響するようになる。
そこでたとえば重寺辺りでは、富士川下流域の漁師に対して、鯨捕りをやめるよう訴えを起こす
ことになる。そんな古文書も発見されている。
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/sisetu/rekimin/index.htm (リンク切れ)

848 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:45:39.35 ID:aZ+5kRUA0
>>844
>青森の漁民による捕鯨会社焼き打ち事件

【クジライルカは魚を連れて来る恵比寿様】
鯨は「えびす様」であり、古来、信仰の対象なのだ。不満は頂点に達していた。
鯨騒動  漁業補償に不満募りほう起
http://www.daily-tohoku.co.jp/kikaku/kikaku2001/niida/1bu/niida_1bu_13.htm (リンク切れ)
一九一一(明治四十四)年十月三十一日、湊館鼻、いわゆる日和山の頂上(今の館鼻公園)に、湊と白銀を中心とした浜通りの漁民たちが集まり、
激論を交わしていた。周辺にただならぬ気配が漂う。
議題は鯨である。半年前、鮫で東洋捕鯨会社が解体作業を始めたが、九月末までの漁期を守らず、一カ月を過ぎてもまだ操業を続けていた。
海は血で真っ赤に染まり、そのせいか今年のイワシ漁はさっぱりだ。
漁業補償は鮫の組合ばかりに支払われ、湊や白銀には返事がない。もともと、漁民は会社の誘致そのものに反対だった。
鯨は「えびす様」であり、古来、信仰の対象なのだ。不満は頂点に達していた。
翌十一月一日払暁(ふつぎょう)。半鐘が乱打された。合図だ。村中の人々が外に飛び出し、鮫を目指す。えんぶり太鼓でふれ歩く者もいた。
「みんなカダレッ(加われ)」。
ハマが揺れた。ほう起した漁民は五百人とも千人ともいわれる。日露戦争で知られる赤ゲット(毛布)姿がいた。白装束もあった。
文字通り決死の討ち入りであり、一揆(いっき)そのものだった。
一団は捕鯨会社を破壊し尽くし、経営者の長谷川藤次郎宅のほか、神田重雄宅、石田家などにも押し寄せた。
会社側や警官隊との抗争は激しく、死者二人、重傷者五人、軽傷者二十人に上った。世に言う鯨会社焼き討ち事件である。
八戸市の郷土史研究家、中里進さんは「背景に、当時の奥南派と政友会という政治的対立の構図が垣間見える」と指摘する。
「古代からの鯨とのかかわり、漁民の聖地館鼻、百姓一揆にも使われたえんぶり、そして政治情勢。当時の八戸の社会状況がすべて凝縮された、
空前絶後の大事件だった」
事件後、周辺では「クジラ」が禁句になったという。政治的には、これを機にいわゆる浜通り派と呼ばれる勢力が生まれ、
八戸の近代化のターニングポイントになった。
あれから九十年。館鼻公園から望む八戸港の風景は大きく変わり、事件を直接知る人もほとんどいない。
しかし、八戸を揺るがした漁民のエネルギーは、世紀を超えて伝えられていくことは間違いない。

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:48:25.44 ID:lV7XE+NO0
支那共産党にまで突っ込まれてんのに続けるのかよ

南極ではやめとけ

850 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 07:55:22.18 ID:aZ+5kRUA0
>>844
>鯨の近くでカツオの一本釣りをした

↓(>>600

高知県土佐湾の海岸からすぐそばに現れる巨大なクジラ、ニタリクジラ。
カツオの群れを連れて来るので漁師にとってはありがたい相棒です。
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/program088.html
漁船はクジラを目印にカツオ漁
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/images/p088/photo07.jpg
イワシを狙う”カツオ”実はクジラと一緒にいる
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/images/p088/photo09.jpg

851 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:00:02.06 ID:aZ+5kRUA0
>>843-848
まあ捕鯨プロパガンダが放つ歴史観とはちょっと違うってこと。

852 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:17:55.55 ID:aZ+5kRUA0
>>838
佐久間(水産庁)
最初の方の質問ですけれども、確かにおっしゃるようなことはあります。あ
りますので、平成4年度からセイヴ・ザ・マリンマンマルという事業をはじ
めまして、クジライルカを放すときに網を切るその損害なり費用を補助金で
補填する制度ができております。従ってそういう事態があれば、県を通じて
補助金を申請して頂ければ、漁具被害あるいは追い出す費用については水産
庁から補助金が出るということです。ただ問題は話したときにかかった魚ま
で一緒にある程度逃がさざるを得ない、その損害はどうするんだということ
ですが、その損害は残念ながらこの補助金では出ないので、ここが少しネッ
クになっておりますが、とりあえず漁具被害や外に出す費用については補助
金の仕組みがあるということです。
news://pub.jca.ax.apc.org/761398320.1840@nifty.fenv.mes51.nifty.ne.jp (リンク切れ)

水産庁では平成4年度から“セーブ・ザ・マリンマンマール”事業(小型鯨類等救出事業)をスタートさせ,
座礁・混獲鯨類の救出処理等にあたって必要となった経費の一部について助成を行うとともに
http://www.whaling.jp/zasyo/zasyou1.html

補助金概要
水産庁には、捕獲禁止鯨類の違法流通防止等、鯨類の適切な管理の観点か
ら、鯨類が座礁した場合や定置網などに混獲した場合に、水産庁の指導に従い
適切に処理することにより要した損害又は費用について、当該費用の1/2以内
の範囲で助成を行う「海産哺乳類混獲等管理促進事業」
http://www.jfa.maff.go.jp/whale/document/041227zasho%20manual.pdf

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:18:31.18 ID:8PVy1rRK0
>>840
えっ
>ただ船長が言われるとおり、網に掛かったクジラは当然暴れることが多いので、掛かった定置網が破損することが珍しくありません。
>逆に言えば被害の度合いはあるものの、何らかの破損が見られることが多いのではないかと思います。
>あまり知られてないことですが、定置網は規模により数千万円〜数億円します。
>これが破損すれば修理費は・・・ご想像出来るかと思います。

やっぱり日本語が読めないんだな、この中卒不登校の在日はw
というか、馬鹿だから数百キロある物体が網に接触したらどうなるのかも想像できないんだな、お前w

854 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:33:25.76 ID:aZ+5kRUA0
>>853
>網に掛かったクジラは当然暴れることが多いので、掛かった定置網が破損することが珍しくありません

えーとそういったことは起こらない、イメージで語っちゃいけませんね。
クジラは定置網に入っても網を破るような暴れ方はしないのです。



http://www.whaling.jp/zasyo/zasyou4-6.html

つまり「定置網が破損」っていうのはクジラを逃がすために網を切るとかいった意味においてであり
クジラ自らが定置網で暴れて網を壊すといった意味ではないのです。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:33:27.05 ID:8PVy1rRK0
>>851
だからそれならまずは久米歌と四條流庖丁書について否定して見せて欲しいんだが、
学のない中卒不登校の在日サイコパスさんよw

856 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:36:21.27 ID:aZ+5kRUA0
ID:8PVy1rRK0、つまりトンチンカン1号現るってことでいいんかい?w

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:38:02.67 ID:MVDYjxh70
日本を捕鯨船の補給基地にするから開国しろと言ってきたペリーは万死に値するね

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:39:04.24 ID:8PVy1rRK0
>>854
じゃあ数百キロある物体が暴れて近海魚用の網が破れない、という理屈を物理学的に
示して見せてくださいなw
てえか、一例だけ挙げてそれが全てのように勘違いしてるとか、お前の知能の低さをうかがわせますなw
あと、「それらのどこにも「イルカは定置網を破って」なんてことは書かれていない(キリ」が
間違ってたことに関して、お前の読解力についての話を中心にコメントどうぞw

>>856
「反論できないから意味不明なあだ名をつけてレッテル貼りすることで精神安定を図っています」
まで読んだ

859 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:43:58.67 ID:aZ+5kRUA0
>>858
>じゃあ数百キロある物体が暴れて近海魚用の網が破れない、という理屈を物理学的に
>示して見せてくださいなw

じゃじゃねえ、お前の能書なんかどうでも良い。
つーかお前のその馬鹿にされても馬鹿にされても食い下がる精神構造というか何というか・・。w

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 08:48:16.48 ID:8PVy1rRK0
>>859
出来ないんですね。
わかりますw
さすがウェーキが何かもわからなかった知能w

>つーかお前のその馬鹿にされても馬鹿にされても食い下がる精神構造というか何というか・・。w
お前の脳内イベントが物理法則を凌駕するとは初耳だw
で、久米歌は?w
四條流庖丁書は?w
「酪酸は無害(キリ」は?w
「イワシを南極で発見できたらノーベル賞(キリ」は?w
「RMP算出式は方程式ではない(キリ」は?w

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 10:41:10.34 ID:AEJjN44O0
税金泥棒という人は反捕鯨にとっても迷惑であるという事がよくわかるスレ

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 11:32:05.51 ID:zEWak3qT0
>>859
>>じゃあ数百キロある物体が暴れて近海魚用の網が破れない、という理屈を物理学的に
>>示して見せてくださいなw
>じゃじゃねえ、お前の能書なんかどうでも良い。

どうでもいい(笑)のではなく都合が悪くて目を逸らしたいだけだろ。
もう何年も前から言われてるけど、被害は漁網の破損だけではなく、
漁網中の漁獲物も食い荒らされるという想定もできないんですか。
混獲中は漁網が機能しなくなるという想定もできないんですか。
何のために混獲鯨類の対処マニュアルが作られたと思ってるんですかね。
全額補償(笑)されるならそんなマニュアル不要なんですが。

>つーかお前のその馬鹿にされても馬鹿にされても食い下がる精神構造というか何というか・・。w

顔真っ赤にして自己投影始めないでくださいよ気持ち悪い。
「枢軸」も読めない、1%の求め方すらわからない、
分数の大小比較もできない馬鹿は身の程をわきまえろ。

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 11:36:39.02 ID:zEWak3qT0
>>841
>>「鯨は網破らないもん!」って言ってるやつだぜ
>
>それらのどこにも「クジラは定置網を破って」なんてことは書かれていない、いいかげんなこと言うんじゃねえ。

「それら」とは?
俺はお前のことを言っているだけで、書物などに関しては触れていないが。

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 12:11:07.25 ID:zEWak3qT0
>>831
>>直接は書いてないが、JARPA IIの設計をやり直し、設計通り実施すれば調査捕鯨を続けることは可能。
>まあそれはそうだけど、でも霞ヶ関にしろ永田町にしろ「国際法を破ってきたんだ」という自覚並びに反省がないわけだから

国際法を破ったという事実がないわけだが。

>計画内容を変えただけではたして国際社会が納得するかどうかって問題がある。
>つーか普通のまともな国ならば『国際法を破ってきたことを深く反省します、よって調査捕鯨は廃止します』と言ってしかるべきだと思うぞ。

だからその理屈でいけば、お前は10年間2chへの書き込み禁止を
宣言しなければならないはずだが?

>>判決に日本は商業捕鯨をしたと直接言及してはいないが、実質そう言っているのと同じ。
>まあそういうこと、なぜなら「商業捕鯨モラトリアムに違反してきた」ってことは「商業捕鯨をやってきた」ってことだから。

違いますが。
商業捕鯨をしてきたなら商業目的だったと書かれます。
書かれていないことを書かれているかのようにしてそこに論を張る(笑)
のはだめなんじゃなかったんですか?

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 17:24:47.09 ID:W4LJ2LeH0
今年も鯨を食べれるかな?

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 17:26:03.73 ID:R3Dvt7th0
世の中にはあの愛らしいコアラですら食する国もあるというのに(´・ω・`)

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 17:35:17.14 ID:zEWak3qT0
■ 本来「捕鯨問題」は資源問題であって人間も環境も無関係。
■ 本来捕鯨についてはIWCで議論されるはず
■ なぜか「国連人間環境会議」でモラトリアム提案がなされる。
■ ストックホルム会議の1972年まで捕鯨問題は存在していない。
■ 「反捕鯨団体」が完成したのはストックホルム会議のあと。
→税金泥棒エレガント「わかんないけど陰謀論!」

「本気じゃないならなぜ無記名投票を提案するんですか?」
→税金泥棒エレガント「意味不明だよ(キリッ」

868 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 20:31:11.27 ID:aZ+5kRUA0
>>861
>税金泥棒という人は反捕鯨にとっても迷惑である

反捕鯨ではないお前が言ったって説得力がない。

869 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 20:46:02.83 ID:aZ+5kRUA0
>>862-864
>ID:zEWak3qT0(トンチンカン2号)
>被害は漁網の破損だけではなく

だからイルカクジラが網を壊すことはない。
壊すと言うのならその証拠(写真、映像)を出してみろ?

>国際法を破ったという事実がないわけだが。

国際捕鯨取締条約(国際法)の商業捕鯨モラトリアムを破っていた。

国際司法裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」だと断定。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

>商業捕鯨をしてきたなら商業目的だったと書かれます。

そうだな、確かに直接的な言い方をする場合もあるだろう。
だがしかし「商業捕鯨モラトリアムに違反してきた」ってことは「商業捕鯨をやってきた」ってことだ。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 20:48:46.31 ID:6l9Vg6dx0
条約は国際法じゃないよ?
国際法の定義知らんの?

871 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 20:57:05.30 ID:aZ+5kRUA0
えーと諸貫秀樹(高級水産官僚)は「国際法を破ってきたんだ」という自覚並びに反省なくぬけぬけと「商業捕鯨再開のための情報収集を行っていく」と言い放つ。
(この“情報収集”って言い方は曲者、なぜなら捕鯨とは言ってないから)



商業捕鯨再開へ情報収集、諸貫秀樹・水産庁国際課漁業交渉官が講演
http://www.suikei.co.jp/%e5%95%86%e6%a5%ad%e6%8d%95%e9%af%a8%e5%86%8d%e9%96%8b%e3%81%b8%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%8f%8e%e9%9b%86%e3%80%81%e8%ab%b8%e8%b2%ab%e7%a7%80%e6%a8%b9%e3%83%bb%e6%b0%b4%e7%94%a3%e5%ba%81%e5%9b%bd%e9%9a%9b/
2014年6月23日
水産庁の諸貫秀樹国際課漁業交渉官は19日、ICJ(国際司法裁判所)判決後のわが国の捕鯨政策について、
「ICJ判決は、残念な結果だったが、有益なアドバイスも得られた。今後、留意点に注意して、商業捕鯨再開のための情報収集を行っていく」と、
調査捕鯨を継続していく方針を強調[....]

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 20:59:06.55 ID:uiT9a9Oq0
国家間の合意に基づいて成立し,主に国家間の関係を規律する法。条約と国際慣習法からなる。

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:02:31.33 ID:zEWak3qT0
>>868
おまえ反捕鯨の人にもう書き込まないほうがいいって言われてたじゃんw

874 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:04:50.01 ID:aZ+5kRUA0
>>870
>条約は国際法じゃないよ?

国際法だよ。
(ただしその条約加盟国間にだけ通用)



主な国際法として(形式的法源)、条約、慣習国際法、法の一般原則が挙げられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B3%95

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:05:28.85 ID:8PVy1rRK0
>>869
はいw
http://kayoikujira.seesaa.net/article/28415950.html
http://read2ch.net/newsplus/1197960581/
で、数十トンのクジラに体当たりされて魚網が破れないという面白物理学を具体的に証明してくださいなw
あと、「それらのどこにも「イルカは定置網を破って」なんてことは書かれていない(キリ」が
間違ってたことに関して、お前の読解力についての話を中心にコメントどうぞw

>>873
基本的にrの言う事を無条件に鵜呑みにしない奴はすべて反捕鯨らしいよw
無理だろそれw

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:11:19.94 ID:qwFAdIfK0
捕鯨が日本の文化ではない
さっさとやめろ
ただの天下りの受け皿

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:12:29.75 ID:8PVy1rRK0
>>876
はあ、じゃあ久米歌と四條流庖丁書の否定からどうぞ

878 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:13:18.07 ID:aZ+5kRUA0
>>875
>「網がやられた」
http://read2ch.net/newsplus/1197960581/

単に漁師がそう言っているだけ。
どのように網を壊されたのか、その証拠(写真、映像)は?

>クジラが網に絡まって既にぐったりしていたという
http://read2ch.net/newsplus/1197960581/

網は壊されてないようだけど?w

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:13:27.02 ID:ktqcgldA0
やりたいようにやればいい
海外の批判なんぞ関係ないわ

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:14:56.10 ID:inve9KDP0
つーか保護すべきなのは鯨じゃなくてウナギだろ、、

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:16:15.96 ID:zEWak3qT0
>>869
>>ID:zEWak3qT0(トンチンカン2号)

だからその並列レッテルに何の意味があるのかとw

>>被害は漁網の破損だけではなく
>だからイルカクジラが網を壊すことはない。
>壊すと言うのならその証拠(写真、映像)を出してみろ?

水産庁の偉い人が言ってるじゃん。
そんなスクープ映像求められても困るんだが。

>>国際法を破ったという事実がないわけだが。
>国際捕鯨取締条約(国際法)の商業捕鯨モラトリアムを破っていた。

国際捕鯨取締条約も商業捕鯨モラトリアムも「国際法」じゃありませんが。
「条約」は国際法に基づいて成立する国際的合意であって「国際法」ではない。
意味のわかってない言葉を使ってんじゃねえよカス。

>国際司法裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」だと断定。
>The Court therefore concludes that Japan has violated:
>(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
>which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;

で、その理由は?って前から詰問してるんだが。

>>商業捕鯨をしてきたなら商業目的だったと書かれます。
>そうだな、確かに直接的な言い方をする場合もあるだろう。
>だがしかし「商業捕鯨モラトリアムに違反してきた」ってことは「商業捕鯨をやってきた」ってことだ。

「商業捕鯨モラトリアムに違反したら商業捕鯨」なんて、
どこの誰が決めたんですか?

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:17:50.78 ID:8PVy1rRK0
>>878
そりゃ壊れないだろw
網は「破れる」ものだしw
本当に日本語が不自由だな、この在日はw
てえか、
>網は壊されてないようだけど?w
この理屈がよくわからないんで説明してくれますかねえ?
ひょっとして、「全部破れる」「まったく破れない」の二択しかお前の脳には存在しないの?w
で、数十トンのクジラに体当たりされて魚網が破れないという面白物理学を具体的に証明してくださいなw
あと、「それらのどこにも「イルカは定置網を破って」なんてことは書かれていない(キリ」が
間違ってたことに関して、お前の読解力についての話を中心にコメントどうぞw
それから、散々法律に関して寝言ほざいてるようだけど、海賊の定義も勾留と拘留の区別もつかなかったお前に、
法律について語る能力、あんの?w

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:21:47.24 ID:zEWak3qT0
>>878
単にお前が受け入れてないだけ。
被害がなければ混獲クジラの対処マニュアルなんて作られません。

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:23:35.52 ID:bZBymfEl0
そこはナショジオじゃなくシーシェパードの広報であるアニマルプラネットでやらないと

885 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:25:41.50 ID:aZ+5kRUA0
>>881
>2号
>国際捕鯨取締条約も商業捕鯨モラトリアムも「国際法」じゃありませんが。

国際捕鯨取締条約は国際法であり、そして商業捕鯨モラトリアムは条約の附表に書かれている。

>「商業捕鯨モラトリアムに違反してきた」ってことは「商業捕鯨をやってきた」ってことだなんて、
>どこの誰が決めたんですか?

決めたではなく論理だ、つまり読解力ってことだ。

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:28:09.39 ID:8PVy1rRK0
>>885
で、その「読解力(笑)」とやらは、どこの海事代理士や弁護士さんのご意見なんですかねえ?w
お前さあ、煽りぬきで自分の読解力が昆虫並みだと思われてる事を正視できてるか?

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:31:36.36 ID:zEWak3qT0
>>885
>>国際捕鯨取締条約も商業捕鯨モラトリアムも「国際法」じゃありませんが。
>国際捕鯨取締条約は国際法であり、そして商業捕鯨モラトリアムは条約の附表に書かれている。

だから嘘は何度言っても嘘なんだが。

>>「商業捕鯨モラトリアムに違反してきた」ってことは「商業捕鯨をやってきた」ってことだなんて、
>>どこの誰が決めたんですか?
>決めたではなく論理だ、つまり読解力ってことだ。

お前の論理回路ぶっ壊れてるじゃん。
果物とみかんの区別もできないくらい。

888 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:35:05.84 ID:aZ+5kRUA0
トンチンカン1号2号はこのように煽りしかできなくなる。
まあいくらお前たちが能書連呼したって一次ソースが「モラトリアム違反」と断定しているのだから。w
一次ソースは否定できねえよ。

国際司法裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」だと断定。

↓(一次ソース)

The Court therefore concludes that Japan has violated:
(i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during
which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;
http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:37:36.79 ID:uiT9a9Oq0
じょうやく【条約】

文書による国際法上の明示の合意で,国際法上の法律関係,権利義務を形成するもの。国際法上の黙示の合意は国際慣習として
国際法上の権利義務を形成し,国際法の法源となるが,合意が明示のものであるときは条約として国際法の法源を構成する。


やっぱり条約は国際法を構成するもんだろ。

890 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:39:35.67 ID:aZ+5kRUA0
このトンチンカン1号2号はよく出てくる。
まあ過疎ってる場合は相手するけど。

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:39:48.16 ID:8PVy1rRK0
>>888
だから、そのwhichとthatはなんなのかとw
都合の悪い突っ込みの理解を拒絶して「わたちのいうことを信じないのはみんな捕鯨賛成派!!」
とか醜い主張をされても、そりゃ誰も同意するわけねえだろクズw
大体、お前、自分が反捕鯨を名乗る資格がないこと、わかってるよなあ?
酪酸でクジラを苦しめる事を肯定する反捕鯨なんてどこにもいねえ。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:41:56.54 ID:8PVy1rRK0
>>890
だれにアピールしてるんですかその気持ち悪い独り言はw
で、
>網は壊されてないようだけど?w
この理屈がよくわからないんで説明してくれますかねえ?
ひょっとして、「全部破れる」「まったく破れない」の二択しかお前の脳には存在しないの?w
数十トンのクジラに体当たりされて魚網が破れないという面白物理学を具体的に証明してくださいなw
あと、「それらのどこにも「イルカは定置網を破って」なんてことは書かれていない(キリ」が
間違ってたことに関して、お前の読解力についての話を中心にコメントどうぞw
それから、散々法律に関して寝言ほざいてるようだけど、海賊の定義も勾留と拘留の区別もつかなかったお前に、
法律について語る能力、あんの?w

893 :税金泥棒@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:42:20.64 ID:aZ+5kRUA0
国際条約は国際法(ただし条約加盟国間だけに通用)。

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:43:39.65 ID:zEWak3qT0
>>888
>トンチンカン1号2号はこのように煽りしかできなくなる。
>まあいくらお前たちが能書連呼したって一次ソースが「モラトリアム違反」と断定しているのだから。w
>一次ソースは否定できねえよ。

俺は一次ソースの否定をしているわけではなく、
お前の嘘を指摘しているだけだが。
嘘を暴いたら煽ってることになるんですかw
で、モラトリアム違反の理由は何なのかと聞いているんだが。

それと、漁師本人が「網がやられた」といっているのに
「漁師がいってるだけ(キリッ」ってなめてんのか?

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/23(月) 21:46:25.11 ID:8PVy1rRK0
>>893
で、「読解力(笑)」はどうしました?w
自分にそんなもの存在しないことがないことを正視出来なくて脳がフリーズしましたか?w
国際海洋法100条が読めなかった件についてはどう説明するんだ、この中卒不登校はw

394 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)