5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フレンチ・キス解散から読み解く、AKB48グループ“派生ユニット”の役割とは? [転載禁止]©2ch.net

1 :オムコシ ★:2015/09/01(火) 23:32:55.39 ID:???*
リアルサウンド 8月26日 7時0分配信

フレンチ・キス『French Kiss(通常盤A)』
 AKB48の派生ユニットであるフレンチ・キスが、11月5日にさいたまスーパーアリーナで開催するライブをもって、
ユニットを解散すると発表した。

 フレンチ・キスの他にも、ノースリーブス、渡り廊下走り隊7、Not yet、DIVA……と派生ユニットが挙げられるが、
現在活動を継続しているのはノースリーブスとNot yetの2つのみ。
また、Not yetも大島優子がAKB48を卒業して以降、『リクエストアワー』でのお披露目などはあるが、目立った活動は行われていないのが現状だ。

 若手ユニットはシングルのカップリングやアルバム曲で活躍しているものの、独り立ちにはもう一歩という状態。
グループ内でユニットの価値観が変化している現在について、『「アイドル」の読み方: 混乱する「語り」を問う』の著者であり、AKB48グループに詳しいライターの香月孝史氏はこう語る。

「AKB48グループにおけるユニット結成の意味合いについては『その時期に旬を迎えているメンバーをピックアップして組みあわせることで、
グループのダイナミズムに刺激を与える』ためのものだったといえます。
ノースリーブスやフレンチ・キス、Not yetは、ユニットとしてまとめて動かしやすいであろう、
同じ所属事務所のメンバーで結成されていて、グループの知名度を高めるべき時期だった当時のAKB48にとって重要な責務を負っていました。
そして現在も、各グループの若手メンバーから選抜された、てんとうむChu!やでんでんむChu!のように、若手の有望株を集め、
本人や他メンバーを刺激してドラマを生むことで、グループ内に地殻変動を恣意的に起こしています」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150826-00010000-realsound-ent

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)