5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AKB48グループ大運動会 チーム8優勝/2位から4位まではSKE48が独占/助っ人NGT48北原里英は不運な結果に [転載禁止]©2ch.net

1 :オムコシ ★:2015/09/01(火) 23:25:06.53 ID:???*
Billboard Japan 8月26日 16時50分配信

 8月25日【第1回AKB48グループ大運動会】が東京ドームにて開催。7競技が行われ、AKB48のチーム8が優勝を飾り、チーム全員での海外旅行を獲得した。

 これまでAKB48単独で行われてきた大運動会に、ついに姉妹グループも参戦。13チームが意地とプライドをかけ、
東京ドームを舞台に様々な競技で対決をした。最初の種目は、各チームの健脚自慢が名乗りを上げた「50メートル走」。
8 回行われた予選の各トップが決勝に進出する対戦形式だったが、予選から激走が繰り広げられ、
7秒台前半の好タイムが連発する一方、勢い余って転倒するメンバーも続出した。
決勝では、予選タイム1位の優勝候補・野澤玲奈(チーム4)を、近藤萌恵里(チーム8)が僅差で破り、見事AKB48グループ最速女王の座を獲得した。

 「大障害物競争」では、SKE48が大活躍。第1レースでチームSが圧巻の強さでゴールしたのをはじめ、
全レースで3位以内に入るダントツの強さを見せ、松井珠理奈(チームS)も「日頃のチームワークの良さが出た」と、団体競技に強いSKE48をアピールした。
「走り高跳び」では、熊沢世莉奈(チームKIV)らが鮮やかな背面跳びを見せる中、
変則的な跳び方ながらも驚異の跳躍力を見せた中野郁海(チーム8)が120cmの記録で優勝。
跳躍する際には会場から手拍子も送られ、さながら陸上の世界大会の会場のようだった。

 「1000メートル持久走」では、スタートで矢方美紀(チームS)が飛び出すも、優勝候補の横道侑里(チーム8)があっさり抜き去り、その後は完全独走の一人旅。
次元の違いを見せつけ、最下位の多田愛佳には1周差(東京ドームグラウンド内に特設のフィールド)をつけての優勝となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00031138-exp-musi

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)